5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミステリー関連本でオススメある?

1 :名無しのオプ:02/04/09 16:28
評論・エッセイ・ガイド等なんでもいいです。



2 ::02/04/09 16:34
初心者の頃の自分には
王様文庫「このミステリーを読め」
知恵の森文庫「日本ミステリーの百年」
が文庫なので安いし役に立ちました。

エッセイでは「推理小説常習犯」が面白かった(まだ森さんの作品はモーツァルトしか読んでないけど)

3 :名無しのオプ:02/04/09 16:40
自分の目を信じるんだ

4 :名無しのオプ:02/04/10 16:35
推理日記のT・Uを古本屋でゲット。
Uには有名な名探偵論争がのってるけどもう絶版なんかな

5 :名無しのオプ:02/04/10 16:55
レファレンス
新潮選書「海外ミステリー事典」「日本ミステリー事典」は非常に重宝!

エッセイ
瀬戸川猛資「夜明けの睡魔」(創元ライブラリー)
・・・時に異様なまでに鋭く、時に牽強付会、
そして常にミステリー文学への愛がある。

植草甚一の諸著作、エッセイ
・・・今から見ると古いけど、もう文章自体がイイ!

法月綸太郎「謎解きが終わったら」(講談社文庫に入ったよ)
・・・ニューアカデミズムにどっぷりつかった筆者渾身の「思いこみ」エッセイ集。
癖があるけど、やっぱり愛がある。

笠井潔の諸著作からは『探偵小説論』とかもあるけど
あえて、彼が編集した
『本格ミステリーの現在』(国書刊行会)をすすめたい。
現役作家たち(北村、法月、加納、有栖川etc.)や
活きのいい評論家たちによる「新本格の今」論です。
ここでの有栖川(山口雅也論)のお茶目が好きだ。

6 :名無しのオプ:02/04/10 16:55
「夜明けの睡魔―海外ミステリの新しい波」 瀬戸川 猛資

これさえあれば他はいらんと思わせるほど面白いぞ。

7 :名無しのオプ:02/04/10 17:56
本格好きなら、「本格ミステリ・ベスト100」が入門編としてお薦め。
「十角館」のネタバレなどもあるが、基本的には良心的で読み応えのある解説。
ここに挙げられている100冊を読めば、本格のここ30年の流れは押えられる。

8 :名無しのオプ:02/04/10 19:38
関口苑生の「江戸川乱歩賞と日本のミステリー」が面白い。
最近の評論としては出色。
単なる書評集ではなく、乱歩賞と日本ミステリーの系譜を、内輪話も交えながら鋭く解き明かしていく構成もユニークでお勧め。


9 :名無しのオプ:02/04/10 19:40
>>8
いい本だと俺も思った。しかし、
バッシングの実例としてムカつくかもしれない諸刃の剣
新本格にはおすすめできない
(by桐野夏生)

10 :名無しのオプ:02/04/14 07:17
さて、どなたか、ご存知の方がいたら、うかがいたいのですが、
1970年代に、古今東西の名探偵を紹介しつつ、登場作品や
作者についても若干のコメントをしたようなガイドブック
(新書版)があったように記憶しています。
というか、私はそれをたよりにミステリーを読み始め、
本当に楽しいミステリーライフを送っておりました。

まあ、この本は、もう、いまから手に入れようとは思わないの
ですが、そうしたカンジの類書って、今、あるんでしょうか?

ミステリーから遠ざかってもう20年くらいになるのですが、
どうした風の吹き回しか、最近、ここ20年の名探偵ものを
読みたくなりました。とはいえ、古典を除けば、本屋さんは
知らない名探偵だらけで、どれが自分にピッタリなのか、
途方に暮れてしまっています。

よろしく、ご教示下さい。お願いします。

11 :名無しのオプ:02/04/14 07:18
4 :密室雀 :02/04/13 23:26
日影丈吉に「名探偵WHO`S WHO」という本がある(中公文庫)。これは名著だが記述は主観的。
あと、郷原宏(藁)の『名探偵辞典(日本編、海外編)』(東京書籍)とかな。

サイトなら http://mystery.cha.to/html/jiten.htm に逝って見れ。

5 :密室雀 :02/04/13 23:33
郷原宏で思い出したが、東横線新丸子駅前の甘露書店で郷原宏のケタクソ悪い
詩論集が500円くらいで売ってたぞ。興味のある奴は買ってみれ。

6 :名無しのオプ :02/04/14 00:59
>4
ありがとうございます。さっそく行ってみます。
それと、日影丈吉のそれが、私が読んだ本のように思います。

7 :名無しのオプ :02/04/14 01:21
「世界の名探偵50人」とかいう本、消防の頃読んだ記憶がある。
ワニブックスだったかな。


12 :名無しのオプ:02/05/08 14:48
age

13 :名無しのオプ:02/06/18 13:06
保全

14 :名無しのオプ:02/07/23 14:53
さるべーじ

15 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/07/23 19:09
カー好きなら、
ダグラス・G・グリーンの「ジョン・ディクスン・カー<奇蹟を解く男>」(国書刊行会)

16 :名無しのオプ:02/07/25 00:17
>>10

 もしかして山村正夫の「名探偵紳士録」?


17 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/07/29 02:03
軽い時間潰しのエッセイで、
阿刀田高/ミステリーのおきて102条(角川文庫)
北村薫/謎物語(中公文庫)

18 :名無しのオプ:02/07/29 21:52
大井廣介「紙上殺人現場」

入手困難かな、文庫なんだけど。

19 :名無しのオプ:02/07/29 22:01
「ミステリーが語る銃の世界 小林宏明のGUN講座」小林 宏明著 

中折れ式リボルバー、口径とは何か、ホローポイントって?、シングルオートとタブルアクションの違い、マシンガンとオートライフルは何が違うかなどなどなど。
白眉は、ミステリーの銃における誤訳の数々。
ちと高い(1500円)けどオモロイYo!


20 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/02 00:44
河出文庫の江戸川乱歩コレクションの二巻目は海外ミステリ論集で、
古典派にとっては面白いものだけど、結構ネタバレがあるので注意!

21 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/02 13:43
別役実「犯罪症候群」(文庫、出版社失念)

ミステリというより、犯罪関連。犯罪に関する事項を、別役流にブラックに
辛口に解釈する。人によっては不謹慎と感じるかも知れない。
(信じるかどうかは別として)バラバラ殺人の心理の考察については
興味深いものがある。


22 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/02 13:49
コリン・ウィルソン(+ダモン・ウィルソン)世界不思議百科(青土社)

ミステリに関連する部分は一部だが、
・メアリーロジャース怪死事件(ポー犯人説否定の記載あり)
・アガサ・クリスティー失踪事件
の項はミステリ板の方にとっても面白いかも。

23 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/02 13:54
少年探偵団読本(黄金髑髏の会編、情報センター出版局)

乱歩少年ものファンにはお薦め。少年探偵団もの全作品あらすじ、解説有り。

24 :中田英寿司:02/08/02 14:00
ミステリを書く! 千街晶之

ミステリーの書き方はあんまりないけど(w
現役作家たちのインタヴューが楽しめて
彼らの思考に近づけるいい本なのかも…。


25 :密室雀:02/08/02 14:03
言うまでもない古典だが、乱歩の「幻影城」「続・幻影城」
これは稀代の名著なり〜。
この2巻さえ読破してれば、たとえ大してミステリ読んでなくても知ったかぶりができるぞ。

26 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/02 14:15
土屋隆夫/推理小説作法(創元ライブラリ)

ミステリ書く人には参考になるのかな?自分は書く気ないので判らないけど。
テーマの採り方、メモの活用、プロットの練り方、ストーリーの進め方など。
実例もあり。
筒井の短編小説講議(岩波新書)あたりも。

27 :名無しのオプ:02/08/02 21:19
森英俊たんの「世界ミステリ作家辞典」は買えるうちに買っておかないと、
あとでバカ高くなり泣きをみるぞ。

28 :独者 ◆IkUklBz. :02/08/03 13:46
昔、図書館で借りた『ミステリマップ』(桜井一)を読み返したい、と今ふと思った。
ミステリの舞台になった土地をイラストマップにしたやつね。

29 :名無しのオプ:02/08/04 00:09
「黄色い部屋はいかに改装されたか」

30 :名無しのオプ:02/08/04 00:27
『推理小説常習犯』(森雅裕)はどうだろう。
結構ニヤリとしたが。

31 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/04 17:41
上野正彦/死体は生きている(角川文庫)他

検死医経験豊富な法医学評論家が書いているノンフィクションなので、
あたりまえだがリアリティーがある。
まさに「死体が書けている」

32 :基地外 ◆OZZYSoz2 :02/08/04 18:34
瀬戸川猛資/夢想の研究(創元ライブラリ)

ミステリに限った本ではなく、色々な本や映画を題材にした考察エッセイ。
ミステリに関係する記述も散見され、「僧正殺人事件の犯人のモデルは?」
なんて記載もある。

33 :名無しのオプ:02/09/03 12:15
潰れてしまった社会思想社現代教養文庫にいい本がいっぱいあった。

江戸川乱歩「探偵小説の謎」
間羊太郎(式貴志)「ミステリ百科事典」
日影丈吉「ミステリ食事学」
長田順行「暗号と推理小説」
大井広介「紙上殺人現場」
泡坂妻夫「魔術館の一夜」



34 :名無しのオプ:02/10/02 08:43
たまにはage

35 :名無しのオプ:02/10/03 01:36
>>33
現代教養文庫といえば中島河太郎の「推理小説ノート」ってのもあったなあ。
別にいい本だとは思わないけど古本屋で一生懸命探した気がする。

36 :名無しのオプ:02/10/03 07:05
トリックのネタバレ系で「幻影城以降」でおすすめのってありませんか?



37 :名無しのオプ:02/10/11 18:07
16 :名無しのオプ :02/09/14 16:14
山村正夫の「名探偵紳士録」(ごま書房)ってのあるな。
ワニの変な奴よりよっぽどよいぞ、これ

17 :名無しのオプ :02/10/11 15:24
それそれ


38 :名無しのオプ:02/10/11 20:05
それそれ


39 :名無しのオプ:02/10/25 16:40
島荘「本格ミステリー宣言」

40 :名無しのオプ:02/10/27 01:00
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  そろそろボケて!!!  |
|_________|
   ∧ ∧ ||
   ( ゚д゚ ) ||
   /  づΦ


41 :名無しのオプ:02/10/28 01:17
それそれ?


42 :名無しのオプ:02/12/14 14:33
さるべーじ

43 :名無しのオプ:02/12/16 20:24
吉村達也の「私の標本箱」とか
「ミステリー教室殺人事件」とかは?
業界のウラ話がテーマっす。

44 :名無しのオプ:02/12/17 13:06
高山宏「殺す・集める・読む」(創元)がおもしろかったです。
ミステリー好きなのがよくわかります。

45 :名無しのオプ:02/12/17 13:33
>>39
「2」もお忘れなく!

「本格ミステリー宣言1・2」とも、
島荘とあやつじ君の対話形式だから、(だったよねえ?)
本格とは?とか新本格とは?…とかについて、気楽に
読めるよ。

46 :山崎渉:03/01/23 18:36
(^^)

47 :名無しのオプ:03/01/28 21:43
NHK出版から出た「ミステリーの料理」というのを買ってみました。


48 :名無しのオプ:03/02/02 00:30
>>47
それは、どんな感じの本?

49 :名無しのオプ:03/02/02 01:18
>>48
正しくは「料理で読むミステリー」でした。
様々なミステリに出てくる料理ついて、作中でどんな風に登場するか、
そもそもどんな料理なのかなどに触れつつ、レシピ紹介もあります。

スペンサーシリーズ「初秋」松の実ライス
「スイートホーム殺人事件」のレモンパイ
クリスティ「鏡は横にひび割れて」の英国式ブレックファースト
などなど26の料理&作品について書かれています。

本やさんでNHK出版・生活人新書の棚があったら見てみてください。



50 :名無しのオプ:03/02/13 01:28
戸籍の表記に関する知識が書いてある本ってないでしょうか?
本屋で見ても、(法律関係の棚を見ているのですが) 刑法、商法、民法、実用書的はものでは、離婚だの遺産相続だのありますが、
「戸籍には、どのような事がどのように記載されているか」ってのを知りたいんです

51 :名無しのオプ:03/02/13 01:43
戸籍抄本なり戸籍謄本を取ってみるのがいいのではなかろうか。


52 :50:03/02/13 01:45
もちろん、自分のだったら取れるのですが、
例えば、「養子になった」とか、「認知した」とか、「死産した」とかいった場合の記載の仕方とか、知りたいんです

53 :名無しのオプ:03/02/13 02:38
>>52
役所の住民課に「取材をしたいのですが」と断って質問してみるとか。
後は公務員板で住民課の人を探すってのはどう?

54 :名無しのオプ:03/02/13 04:34
シュレディンガーの手

55 :名無しのオプ:03/02/13 14:47
>>50
ぐぐって最初に出てきたのが横浜市鶴見区のサイト。
戸籍課ってコーナーにいろいろ分かれてて記載例ってのが載ってた。
分籍とか、養子縁組とか、架空の内容だけど画像が丁寧に載ってたよ。

56 :50:03/02/14 00:16
さんくす。
ぐぐってみます

57 :名無しのオプ:03/02/14 01:10
佐野洋「推理日記」がでないのは何故?

58 :名無しのオプ:03/03/16 16:36
こういうのはどう

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1047742226/l50

59 :第七収容所:03/03/16 20:36
ミステリを読みはじめた頃に名探偵読本(パシフィカ)が
刊行されはじめた。あれはよかった。

60 :名無しのオプ:03/03/23 23:31
昔、ベネッセかどっかから、「マーダー ケース ブック」とかいうやつ出てたよね?
面白かったのかな?
当時は毎週(?)買えるほどこづかいなかったから

61 :名無しのオプ:03/03/23 23:40
パートワークの元祖デアゴスティーニから出ていました。
(Murder Casebook)
http://www.deagostini.co.jp/dea/product/mcb.htm

今でも揃いで古書店によくある。

62 :山崎渉:03/04/17 15:50
(^^)

63 :山崎渉:03/04/20 02:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

64 :山崎渉:03/04/20 07:09
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

65 :名無しのオプ:03/05/19 19:26
「越境する本格ミステリ」(扶桑社)
まだぱらぱらめくっただけだが面白そう

66 :_:03/05/19 19:39
( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。
http://togoshi.ginza.st/2ch/2ch05.html
http://www.togoshi.ginza.st/2ch/
http://www.togoshi.ginza.st/2ch/2ch03.html
http://togoshi.ginza.st/2ch/2ch02.html
http://www.togoshi.ginza.st/2ch/2ch08.html
http://togoshi.ginza.st/2ch/2ch06.html
http://www.togoshi.ginza.st/2ch/2ch10.html
http://togoshi.ginza.st/2ch/2ch04.html
http://www.togoshi.ginza.st/2ch/2ch07.html
http://togoshi.ginza.st/2ch/2ch01.html
http://www.togoshi.ginza.st/2ch/2ch09.html

67 :名無しのオプ:03/05/19 21:10
ガイド本は最近のものだと、
千街晶之・編「怪奇幻想ミステリ150選」とか、
小山正とバカミステリーズ・編「バカミスの世界」とかが、
なかなか味な作品を紹介してるよな。特に海外翻訳物。
前者はポーとか乱歩とか、ファンタジー性の強い傑作を紹介していて、
メジャーを避ける作品選出も良。(ボルヘスとか紹介してるあたり、レベル高い)
後者は結末に大がかりなトリック(悪くいえば阿呆らしい)とサプライズを期待する読者向け。
紹介文の酔っ払いぶりが笑いを誘う。カーの「わらう後家」と海野十三の「天眼器殺人事件」を
並べて語るその姿勢や、すばらしい!w
ガイド以外に、P・G・ウッドハウスとかロバート・バーとか、知る人ぞ知るマニア向けの作家の
初訳短編も収録してるし、ついでに(あくまでも、ついでだが)霞流一の短編も読める!w
ガイド+ミニ・アンソロジーといった態。名作からC級までいきとどいてるのと、
入手困難なタイトルも結構紹介してるんで、古本探索にもいろいろ参考になった。
オールタイムベストから一線を画したガイドとしては、お奨めしたい。
単に漏れがマイナー好きだけなのかもしれんがw、

ガイシュツの「越境するミステリ」も読んでみて、他ジャンルからのアプローチ
というコンセプトはガイドとしてそこそこ面白いとは思うけど、
売るためにミステリ界も必死だなw、というような印象。

中島河太郎の探偵小説評論は良いものがあるね。
大正〜昭和初期の国内ミステリの変遷を俯瞰したい人にはお奨め。
この時期の日本ミステリ界って、裏の文学史とでもいうべき気迫に満ちてる。
「探偵小説辞典」(講談社文庫)、
「日本探偵小説史」(創元推理文庫「名作集2」所収)
「推理小説展望」(双葉文庫)とか、他にも労作は多いが、
今も手軽に買えるものを挙げてみる。

68 :山崎渉:03/05/22 04:24
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

69 :山崎渉:03/05/28 12:42
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

70 :山崎 渉:03/07/15 10:56

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

71 :山崎 渉:03/07/15 13:23

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

72 :名無しのオプ:03/07/26 17:26
保守

73 :_:03/07/26 17:30
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

74 :名無しのオプ:03/07/26 23:39
新潮選書「FIX−世界麻薬コネクションー」(フリーマントル)を買ってみたサー
ブックオフで100円サー
この人ルポものも結構書いてるよね。

75 :無料動画直リン:03/07/26 23:43
http://homepage.mac.com/miku24/

76 :名無しのオプ:03/07/27 01:00
「推理小説を科学する」畔上道雄 講談社ブルーバックス
「ミステリーを科学したら」由良三郎 文藝春秋
どちらも単に、ミステリーのトリックが現実に不可能だ、云うだけの野暮な本では
なくミステリー愛に溢れた本です。

77 :名無しのオプ:03/07/27 02:46
そんで、内外出版社ってどうよ【輪】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1030285271/141


78 :山崎 渉:03/08/02 02:03
(^^)

79 :山崎 渉:03/08/15 15:58
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

80 : :03/10/29 15:30


AM1242ニッポン放送で、毎週月曜から木曜の深夜24時から、くり
ぃむしちゅーの上田晋也がやってる「知ってる?24時」をみんな
聴こうぜ! まだ聴いたことがない方、めちゃくちゃ面白いから、
騙されたと思って一度聴いてみてよ。

聴取率調査の依頼を受けた方、是非「知ってる?24時」の箇所に
チェックしてくださいね。目指すは3%!

番組までメールください。
アドレスは「24@allnightnippon.com」まで!




81 :名無しのオプ:03/11/07 09:33
http://cpop.tv/v.asp?si=enko

82 :名無しのオプ:04/01/30 22:42
age

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)