5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●夏樹静子を語ろう!●●●

1 :名無しのオプ:02/03/18 17:30
「第三の女」は名作。

2 :名無しのオプ:02/03/18 17:35
過去ログ
「夏樹静子先生について教えてください。」(5)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/980/980254005.html
「夏樹静子を語る」(23)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/985/985255710.html


3 :名無しのオプ:02/03/18 18:38


4 :名無しのオプ:02/03/18 21:08
五分で速攻過去ログ探してきたのがすごい。

5 :名無しのオプ:02/03/18 21:24
そういえば福田和也の「作家の値打ち」にもこの人入ってなかったけど、
なんでなの?あんま評価されてないの?
過去スレもあんまレスついてないし、ここの住人の評価も低いのか・・・

6 :作家のねうちみたいな駄本で評価きめるなよ:02/03/18 22:14
とりあえずオススメの5冊あげときます
もし興味があったらこのあたりから読んでみては?

天使が消えていく
蒸発
Wの悲劇
訃報は午後二時に届く
第三の女

7 :名無しのオプ:02/03/18 22:14
過去ログから見るとよっぽどがんばらないと即倉庫落ちだね

8 :名無しのオプ:02/03/18 22:19
「Wの悲劇」は映画版のほうが良かったと思ふ
まさか三田佳子が映画の役柄どおりホントに大女優になってしまうとは思わんかった

9 :名無しのオプ:02/03/18 22:35
この人はバリバリ社会派のイメージあるけど
実は本格の実力者でもある。
クイーンもお気に入り。

10 :独者:02/03/18 22:57
『Wの悲劇』くらいしか読んでないなあ。そのうち読んでみようかな。

昔、この人が徹子の部屋に出ているのを見た。
クイーンに会ったことをタラタラと自慢げに語っていた。
あと、著書が外国で翻訳出版されたとか。


11 :名無しのオプ:02/03/19 08:57
「第三の女」は好きだけどあれはミステリというより叙情的な文学性が
魅力になってると思う。トリックは既出だろ、あれは。この本はフランスの文学賞
を受けたんじゃなかったっけ。外人の書いた世界のミステリ100選みたいなのにも入ってた気が。
「蒸発」も読み応えあったけど「Wの悲劇」はあんまし好きになれんかったな。
クイーンが後がき書いてたよ。
映画は見た事ないけど。


12 :A.M.:02/03/19 09:07
短編なんですけれど『特急夕月』がなかなかの佳編です。
確かクイーンの黄金12+1にも収録されていたと思います。

13 :名無しのオプ:02/03/19 22:53
徹子の部屋では他にどんな事語ってたの?

14 :名無しのオプ:02/03/20 00:16
火曜サスペンスの「佃次郎」って、原作夏樹さんだけれど、面白い!
「幻の女」、感心した!
でも、本読んだことない

15 :独者:02/03/21 21:00
>>13
だいぶ昔のことなので、ほとんど憶えてないです。
『第三の女』がフランスで賞を受けたとか、そんな話をしてたような。
あ、11でがいしゅつか。


16 :羊バンター:02/03/21 21:53
腰の痛みを治した体験の本を母が読んでました。
今は全快なさったのですか?


17 :名無しのオプ:02/03/22 10:14
私見としては「第三の女」のトリックの元ネタはチェスタトンにあると思う。
ネタバレになるので詳細はメール欄で。

18 :名無しのオプ:02/03/22 10:19
確かにトリッキーな作品を書くけど
ガチガチの本格視点のみで彼女の作品を
評価するのは如何なものかと思う。
デビュー作もしかり、推理協会賞の蒸発しかり
第三の女しかり、これらの名作の一番の良さは
情感・抒情性ですよね。
母性や愛情、作品全体を包む柔らかい眼差し。

19 :名無しのオプ:02/03/23 22:14
女検事霞夕子

20 :名無しのオプ:02/03/25 00:01
量刑ってどうでした?

21 :名無しのオプ:02/03/25 11:17
量刑の感想私もきぼん。読んだ方いたらおながいします。

「第三の女」と「訃報は午後二時に届く」をリア厨の頃読んで震えたなあ。

22 :名無しのオプ:02/03/25 13:35
夏樹静子って昔は美人だったの?
最近の写真しか知らないから。

23 :書斎魔神 ◆Kq7rBCas :02/03/25 19:47
リーガルサスペンスは好きだし、
「量刑」期待して読んだんだけど。

ベテラン期待の力作だが、メインテーマの裁判の量刑問題以外の要素
を詰め込み過ぎでやや焦点がぼけてしまった感があるのが残念。
裁判官の家族の日常、交通事故の捜査方法、検察の捜査方法、
ファッションモデル業界の仕組み、ハイテク犯罪捜査等
テーマのひとつ、ひとつは面白いのだから、個々に著者得意の短編に仕上げ
ていったら、それぞれにいいものに仕上がったのではないかと思う。
クライマックスも安手の活劇調でいただけない。



24 :名無しのオプ:02/03/25 21:04
>23
情報多謝です。
文庫待ち…かなあ。

25 :名無しのオプ:02/03/25 21:34
ヤター。
今までで一番長いスレになってるぞ−−−

26 :名無しのオプ :02/03/28 06:12
今日初めて夏樹さんの作品を読みました。
私的にめっちゃおもしろかった。
「その子は目撃者」っていう短編集なんですけど
知ってる人います?
あんまりメジャーじゃないのかな。

27 :ほい:02/03/29 10:45
夏樹静子さんのスレがあってうれしい。
ずっとファンです。近頃本を読んでなくてようやく又読みはじめました。
読んでいたのは宮部みゆきさんなど、夏樹さんを思い出し又読みたいと
思っています。第三の女面白そう。模倣犯も読んだし、又夏樹さんにもどります
お薦めは第三の女ですか?
このスレはいいな。


28 :名無しのオプ:02/03/29 15:42
さげますが 何か?

29 :切断トリック:02/03/29 21:00
訃報は午後二時に届くの最後の一行。

30 :書斎魔神 ◆Kq7rBCas :02/03/29 21:05
お薦めは長篇なら「東京駅で消えた」(中公文庫)。
東京駅を舞台にした都市伝説っぽい雰囲気がなんともイイ。
ただし、茅ヶ崎に関する描写がおかしい。

31 :ほい:02/03/30 22:38
東京駅できえた ですか
読んでないな
又読もうと思います
仕事が一段楽する4月の半ばかな
読み出すと何もしなくなるので
こわいな


32 :名無しのオプ:02/04/08 19:49
ageてみる

33 :書斎魔神 ◆Kq7rBCas :02/04/08 21:12
夏樹静子の本は何気に文春が多い気がする。
文春文庫の短編集にはハズレが少ないので安心して読めると思う。
長篇では、「ダイアモンドヘッドの虹」が、ハワイの土地取引絡みの
ミステリで観光小説の趣もあって楽しめた。
これと中公文庫の「東京駅で消えた」があれば、GWを面白く過ごせると思う。

新作の「量刑」は、作者が作品のテーマに自身の結論を出すことを回避
している気がして、いまひとつ評価できない。
前に書いたが、いろいろな要素を詰め込み過ぎた感もある。
高くて部厚いので、ブックオフか文庫待ちで良いのでは?



34 :名無しのオプ:02/04/15 03:55
ドームって加筆修正されて新しいのがいつのまにか出てたのね。
どれくらい変わったのでしょうか?

35 :名無しのオプ:02/04/23 13:39
「そして誰かいなくなった」読了。
かなり面白かったよ。翻案でもサスペンスが良く出来てる。
途中でトリックを推測できたんだけどそれをはずすトリックが上手く出来てた。
「クリスティの名作に挑戦」という事だが、このトリックは同じくクリスティの@(メール欄)
にあるんじゃないか?A(メール欄)などを使うところは独創だとしても。
ホテル火災とか豊田商事とかの時事ネタっぽいのが入ってるのはちょっと萎え。

36 :名無しのオプ:02/04/24 11:43
>35
「クリスティに挑戦」なのは35のメール欄@の意味であってタイトルは洒落だと思ってた。
しかしいかんせん10年以上前に読んだきりなので勘違いしてたらスマソ。
久々に読みたくなったよ。まだ実家にあるかなあ。

37 :名無しのオプ:02/04/30 00:57
a



38 :名無しのオプ:02/05/16 16:34
>>33
文春の短編にはずれが少ないっていうのは同意。
どれも水準に達してて楽しませてくれる。

39 :うっかりさん Σ(゚ロ゚;) ◆DyjKqoZs :02/05/25 00:48
夏樹静子、大好きです。単行本はほとんど読んだと思います。
特に短編は、読んだ後に心の中を一すじの風が通りすぎてくような
妙なさわやかさ、寂しさ、が残る感じがたまらなく好きです。
繊細でいて的確な描写もとても好きです。

引っ越しのゴタゴタでほとんど押し入れに入れっぱなしだから
引っ張り出してもう一度読んでみようかな。

40 :名無しのオプ:02/07/02 10:34
さるべーじ

41 :うん:02/07/07 21:37
何番かの人と同じで模倣犯を読んだので今は夏樹さんを読んでいます
訃報は午後二時に届くです 今途中ですが、学生時代によく読んでいました。
蒸発など・・・、ここで面白いのをみつけて読もうと思います。
いろいろお薦めを宜しくお願いします。

42 :名無しのオプ:02/08/08 18:18
切ない感じの作品が多い。文学的と言うか。

43 :A.M.:02/08/12 18:46
先日、図書館で夏樹静子の『椅子がこわい』という題の本を見つけ、
わくわくしながら開いてみたら、腰痛の闘病エッセイだったのには
期待はずれで、ちょっとがっかりしてしまいました。。

何か《椅子》という言葉から《人間椅子》とか《安楽椅子探偵》に
連想が働き、それに《怖い》と続いたものだから、もうそれだけで
わくわくしてしまったようです(苦笑い)。

44 :書斎魔神:02/08/12 19:26
文春文庫新刊「幻の男」を読んだ人はいるだろうか?


45 :名無しのオプ:02/08/19 16:23
文春文庫7月の新刊「幻の男」を読んだ。
下記三つの中篇を収録。
・「光る干潟」
吉村昭を思わせる純文学風のタイトルだが、
中味は夏樹静子らしい正調なサスペンスミステリー。
・「揺らぐ灯」
タイトルがヒロインの心を象徴しているようで印象的。
どことなく刑事コロンボを想起させる展開で夏樹ミステリーの面白さを堪能出来る。
相変わらず、情景描写が丁寧で熱海を舞台にした観光小説として読んでも面白い。
・「幻の男」
少しストーリーが作り過ぎで、不自然な感じが残る作品だが、
物語の語り口の巧さと丁寧な情景描写で最後まで面白く読ませる。

46 :名無しのオプ:02/09/13 08:21
保全

47 :名無しのオプ:02/10/14 19:26
さるべーじ

48 :名無しのオプ:02/10/26 13:02
椅子がこわい

49 :名無しのオプ:02/11/10 03:09
「わが郷愁のマリアンヌ」を読んでみた
上下巻あるから読み応えありそうと期待して
読んだが、なんじゃこりゃ!?
あんなまだるっこしいことする暇あったら、
メール欄しろよ!
人に頼ることしかできんのか(゚Д゚)ゴルァ!!!

50 :名無しのオプ:02/11/10 07:18
主婦兼作家だけあって主婦(特に子どものいる)の描写が
リアル。「見知らぬわが子」「死ぬよりつらい」

51 :名無しのオプ:02/12/11 08:06
今月の角川ミステリーDXで「Wの悲劇」が漫画化されてた。

……ちょっとでも期待した私がバカだった。

52 :名無しのオプ:03/01/03 20:39
そして誰かいなくなったが積読中だ、、、

53 :山崎渉:03/01/23 18:32
(^^)

54 :名無しのオプ:03/02/09 23:12
最近いろいろよみはじめました。
切なくなるのが多いですよね

55 :名無しのオプ:03/02/13 15:37
最近「量刑」を読んだ。面白かった。
裁判の刑の決まり方は未知の世界だったから興味深かった。
誘拐の話はバックがもう少しが複雑なのかなと思ったのに?
連載物にありがちな流れの不自然さはあるものの一気に読めた。
夏木さんは好きで未読の物が図書館にあると必ず借る作者です。
今は「家路の果て」をぼつぼつ読んでいます。
「検事霞夕子」のテレビは鷲尾いさ子が好きで必ず見ます。



56 :名無しのオプ:03/02/17 11:37
「陰膳」がおもしろいよ。

57 :名無しのオプ:03/02/17 18:24
「陰膳」今度読んでみます。

58 :名無しのオプ:03/02/18 11:06
57さん
「陰膳」は「あしたの貌」(徳間文庫)に入っています。


59 :名無しのオプ:03/02/18 13:33
「陰膳」いいね、不気味で。

60 :名無しのオプ:03/03/17 08:01
hoshu

61 :山崎渉:03/04/17 15:58
(^^)

62 :名無しのオプ:03/04/19 02:49
「東京駅で消えた」はコンクリートとか建築に関するウンチクとか
冗長な部分が多くて萎えた。
もうちょっと面白くなりそうな作品だったのに。

63 :名無しのオプ:03/04/19 02:55
最強の作品はなに?

64 :山崎渉:03/04/20 02:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

65 :山崎渉:03/04/20 06:44
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

66 :名無しのオプ:03/04/22 20:36
>>63
自分は「天使が消えていく』だと思いまつ。

67 :山崎渉:03/05/22 04:57
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

68 :山崎渉:03/05/28 12:27
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

69 :名無しのオプ:03/07/06 23:07
さるべーじ

70 :山崎 渉:03/07/15 10:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

71 :山崎 渉:03/07/15 13:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

72 :山崎 渉:03/08/02 02:18
(^^)

73 :山崎 渉:03/08/15 16:35
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

74 :名無しのオプ:03/09/27 19:18
>>63
Mの悲劇

本格味は薄いが

75 :名無しのオプ:03/10/05 01:11
ドームが大好きでいまだに読み返すんだけどみんな知らない?

76 :名無しのオプ:03/11/06 03:50
夏樹静子の娘って、夏樹陽子??

77 :名無しのオプ:03/12/17 23:03
短篇の「あなたに似た子」も秀逸の出来だと思う。

78 :名無しのオプ :04/03/16 06:46
夏樹静子さんの作品を読むと賢いなといつも思う。
小説も勿論読むけれど、ミステリーマンガ雑誌に【夏樹静子特集】とあるだけで
買ってしまう。特に短編が好き。

79 :とことめ:04/03/16 20:24
夏樹さんの短編は本当に秀逸 女らしい目線から
 書かれた小説が多いですね 

80 :とことめ:04/03/16 20:25
夏樹さんの短編は本当に秀逸 女らしい目線から
 書かれた小説が多いですね 

81 :名無しのオプ:04/03/20 18:10
夏樹静子さん大好きです
人間が描けていて外れがない

82 :名無しのオプ:04/03/20 18:36
紀伊国屋書店本店8Fの佐藤さん、かわいい。



83 :名無しのオプ:04/03/21 06:33
共立女子短大の近藤恵子さん、かわいい。

84 :名無しのオプ:04/03/26 22:40
最近あらためてこの人の短編にはまりました。

徳間文庫で再刊された「アリバイの彼方に」に入っているのは
アリバイものなのにメインは心理サスペンス、ってところが
どれも良かった。「特急夕月」は何回読んでも笑える。

85 :名無しのオプ:04/03/27 11:13
>「わが郷愁のマリアンヌ」
それが主婦の感覚ってものなんだよ……。
お願いすれば他人がなんとかしてくれる、って思ってるの。

86 :名無しのオプ:04/04/01 00:47
安易な母性信仰が、どうも性に合わないんだよなぁ・・・

87 :名無しのオプ:04/04/08 15:27
山村美紗スレってないですか?

88 :名無しのオプ:04/04/08 19:26
>>87
なぜここで聞く……いまはないね。

http://book.2ch.net/mystery/kako/1038/10385/1038575148.html
8レスで即死の過去ログ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)