5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

‡‡読まず嫌いの作家‡‡

1 :名無しのオプ:02/02/07 10:40
皆さんの「読まず嫌い作家」は誰?
ちなみに俺は小野不由美!
なんかイメージ的に古臭い作品書いてそーで・・・

2 :羊バンター:02/02/07 10:51
楽しいスレッドじゃないですか!
僕は森村誠一さんがなぜか読めません。
作品のタイトルがどれも暗すぎて、怖そうです。

3 :名無しのオプ:02/02/07 10:54
宮部みゆき。
なーんか、読む気起きなくて

4 :名無しのオプ:02/02/07 10:56
西村京太郎、山村美沙その他、いわゆるトラベルミステリー。
女の顔の絵が主体の表紙で萎えてしまうよ。
同じように、島田の光文社文庫の幾つかも敬遠している。

5 :名無しのオプ:02/02/07 11:05
赤川次郎

6 :名無しのオプ:02/02/07 11:25
スティーブンキング。
1.描写がグロいと聞いて手が出せない
2.映画化された映画を数本みたけれど共感できない
 「ショーシャンクの空に」はどこに感動したらいいのでしょう?

7 :名無しのオプ:02/02/07 11:33
清涼院流水。名前がうさんくさい。
霧舎巧。名前もタイトルもうさんくさい。
山口雅也。この名前がなぜか嫌。自分でもよくわからん。

ここは珍しく、2!とかズザー!が無いな。


8 :名無しのオプ:02/02/07 11:43
サトウユウヤ ガキのオナニー小説、てイメージがあるので・・・


9 :A.M.:02/02/07 11:57
私の場合は泡坂妻夫、土屋隆夫、都筑道夫。

いずれの先生も名作がたくさんあるのを十分承知してるのに、
なぜかこれまであまり読んだことがない。「読まず嫌い」と
いうより、読むきっかけを掴めてていないという感じです。
これから読みふける楽しみが残されている、とも言えますが。

今気がついたんだけれど、三人ともお名前が「〜夫」だなあ。

10 :名無しのオプ:02/02/07 12:00
>>8
浦賀に比べれば全然マシ

11 :名無しのオプ:02/02/07 12:13
江戸川乱歩。
なんか、今更いちから読むのもなあと思って。
同じ理由で、横溝もまだ未体験。

12 :名無しのオプ:02/02/07 12:13
野沢尚。脚本を書いたドラマがあまりにもくだらないので、小説も
推して知るべしかなと。

柴田よしき。横溝賞受賞作の内容紹介文を読み、激しく萎えて以来
手に取る気がしない。

あと最近では高野史緒なんてのもいるが板違いだね。理由は難民板
見てる人には分かるでしょ。

馬鹿詐欺の名前が出てないねぇ。

13 :名無しのオプ:02/02/07 12:42
>>11
乱歩や横溝を未読とは幸せですよ。
あのドキドキをこれから味わえるのですから。
今と時代背景は違っていても、ミステリの地平を
開拓した偉人の作品は一読の価値ありと思います。

これから読む人のアドバンテージは、よい作品を
「選んで」読めるということです。
読後、壁に投げつけなくてすみます。
住まいにやさしいミステリ。いいですね。

14 :名無しのオプ:02/02/07 12:49
>>8
メフィストでオナニーじゃないのはない

15 :名無しのオプ:02/02/07 13:05
オナニーじゃない小説自体存在せんよ

16 :名無しのオプ:02/02/07 13:14
それでも程度、てのがある

17 :名無しのオプ:02/02/07 14:01
メフィスト賞に出してるわけだから、
オナニーから露出趣味へと進展してはいる。

18 : :02/02/07 14:30
露出趣味じゃない小説自体存在せんよ


19 :名無しのオプ:02/02/07 15:16
それでも程度、てのがある

読者にとってはえらい迷惑
資源ゴミになってるから、環境保護のいみでもえらい迷惑

20 :名無しのオプ:02/02/07 15:22
きょうごく

おもくてもてん

21 :名無しのオプ:02/02/07 15:31
森博嗣 なんだかヲタっぽいので。

22 :名無しのオプ:02/02/07 15:39
 ヲタっぽい、じゃなくて完全にヲタだよ

23 :名無しのオプ:02/02/07 15:53
いわゆる新本格以外のミステリー。
一般人受けがいいからつまらなそう。

24 :名無しのオプ:02/02/07 16:23
作家の食わず嫌い王は決まっている。

25 :名無しのオプ:02/02/07 16:40
夏樹静子はテレビの2時間ドラマ原作屋として食わず嫌いだったが
案外面白かった。
苦手なバリバリ社会派と思いきやトリッキーな本格もの意外と多いのね
特に「訃報は午後二時に届く」はいい。

26 :名無しのオプ:02/02/07 17:19
西村京太郎…サンとか。スミマセン
本格から入ったので私、おっちゃんだらけとか
読めなさそう…。損してるかなあ…?

27 :名無しのオプ:02/02/07 17:27
森村誠一の高層の死角を今更読んでる。
面白かったら虚構の空路や殺人事件三部作も読んでみるつもり。

斎藤栄・和久峻三・笹沢左保あたりでお薦めあったら教えて。

28 :名無しのオプ:02/02/07 17:28
↑スマソ。新本格のマチガイ。

29 :  :02/02/07 17:31
いわゆる新本格のミステリー。
一般人受けが悪いからつまらなそう。

30 :名無しのオプ:02/02/07 19:26
>27
和久俊三は赤かぶ検事シリーズの初期短編が意外とおもろい。
笹沢佐保は「霧に溶ける」「空白の拠点」「招かれざる客」とかガチガチの
本格が多く楽しめた。斎藤栄は…「水の魔方陣」が代表作といわれてるけど、
読んでないです…

31 :名無しのオプ:02/02/07 19:36
クリスティ、クイーン、カー、etc

外人の本は、文章が翻訳っぽいので駄目。

32 :名無しのオプ:02/02/07 19:36
森博嗣「すべF」だけ読んだ。あとはなんか読む気しない。

33 :名無しのオプ:02/02/07 19:38
>31 ワラタ。そりゃそうだ。

34 :名無しのオプ:02/02/07 19:45
赤川次郎とか西村京太郎とか、なんか読む気しない。
内田康夫は家に大量にあったから読んだ。ひたすら浅見萌え。

35 :名無しのオプ:02/02/07 19:45
>>30
ありがとうございます

36 :名無しのオプ:02/02/07 19:45
麻耶雄嵩は1作目の翼ある闇以降読んでない。
気持ち悪かったから。

37 :名無しのオプ:02/02/07 20:04
馳星周。
周星馳がとても嫌いだから、未だに読めない。
興味はあるのに。

38 :羊バンター:02/02/07 20:09
>27
27さんのチャレンジ精神を見て、僕も怖いけど森村誠一読まねばと思いました。
古本で「精神分析殺人事件」とか「青の魔性」とか持ってるんですが、
表紙も怖いっす。

39 :sage:02/02/07 21:42
小野不由美に私も一票。。。
てゆーか、一冊読んだけど「東京異聞」
オタ萌えムードと少女漫画臭が。。。私的にはパスでした。
(簡単に書けばいいことをあえてめんどくさい書き方するあたりが
オタッキーな感じ。。)

40 :名無しのオプ:02/02/07 21:43
なんといっても藤原なにがしとかいう奴のテロリストのなんとか。
あらすじきいただけでパス。

41 :名無しのオプ:02/02/07 21:54
1冊でも読んだのなら「読まず嫌い」じゃないだろ。

42 :A.M.:02/02/07 22:02
>>38様。

森村誠一なら、短編をいくつか読まれてみてはいかがでしょうか。
『盗まれた密室』『魔少年』『虫の息』など、傑作の多い方です。

43 :造形とかいてヘアと読みます:02/02/07 22:12
森村短編なら「殺意の造形」もいいよ。
この動機ワロタ。

44 :造形とかいてヘアと読みます:02/02/07 22:18
ゴメン‘造型’だったかも?

45 :名無しさん:02/02/07 23:19
>>31
自分は翻訳物全部が嫌いなわけじゃないけど、その気持ちわかる。
アガサクリスティとか本を手にとって何ページか読むんだけど、
翻訳者の人が合わないのか読んだのが入ってこなくて、結局止めてしまう。
逆に偕成社の出しているシャーロック・ホームズシリーズは、翻訳に違和感無く
するする入ってきて読めた。
原作の違いなのかもしれないが、海外物は多分に翻訳者の影響があると思われる。

46 :名無しのオプ:02/02/07 23:21
京極さんと宮部さん。 未だに手が伸びない。

47 :名無しのオプ:02/02/07 23:22
今更だけど若桜木虔。読んだこと無い。叩いたことも無いけど(w

48 :名無しのオプ:02/02/07 23:39
岩井志麻子。
雑誌の対談とかで「さばさばした女でござい」って感じを受けて、
ちょっとひいた。
ダメなんだよね、自然体を気取る不自然な女の人って。

49 :名無しのオプ:02/02/10 17:47
辻真先。軽いってイメージがあって。
本格ヲタとしてはアリスの国の殺人くらいは読んどくべきなのか?

50 :ミステリ〜:02/02/10 17:52
二時間ドラマの原作者。

51 :名無しのオプ:02/02/10 18:01
宮部ヨマナイのは大損
流水ヨマナイのは正解
京極はヨンダコトナイからシラン

52 :名無しのオプ:02/02/10 19:52
宮部ヨマナイのは正解
流水ヨマナイのは大損
京極はヨンダコトアルけどヒトニヨル



53 :名無しのオプ:02/02/10 22:04
>>49
辻真先は仮題・中学殺人事件なんかどうでしょう?
叙述トリックの好きな人向きかな?
最初の一行だけでも読んで味噌。


54 :名無しのオプ:02/02/10 22:10
『「三日で修得できる速読法」殺人事件』でしたっけ?
ブックオフで見かけるたびに手にとりたい衝動に駆られるのですが
ここでの評判を聞くと・・・

55 :名無しのオプ:02/02/10 22:20
ここでの評判をすべてだと思うな!
何回も同じこと書いてる人もいるしさ。
京極は魍魎までなら・・

56 :名無しのオプ:02/02/10 23:15
京極。
妖怪好きなのに、なんかキャラ萌えの人向けなイメージがあって、
手を出してない。
何せ分量があるから、読んではずれだったら徒労だな、と思うとつい。
京極脚本のドラマ?のビデオがあったので、面白かったら
小説も読んでみよう、と思って見たんだけど、微妙…

57 :名無しのオプ:02/02/10 23:49
>56
まあ京極はキャラ萌えだけって訳じゃない(そーゆーファンは多いが)から
妖怪好きなら読んでもいいのでは?
ただし、全然ミステリではない。
特にウブメはミステリだと思って読むと腹たつと思うよ。

58 :名無しのオプ:02/02/11 01:43
>>56
ああ、勿体無い。塗仏以外の妖怪シリーズはめちゃ面白いぞ。
キャラ萌えといっても、キャラが立ってるから自然にそういうファンが増えるだけ。
ストーリー、キャラクター、雰囲気、文章力、すべて○。

徒労になる事は無いと思われる。

ちなみにミステリでない事は無いと思う。俺は全然腹たたんかった。


59 :56:02/02/14 03:10
>57、58
いい機会なので読んでみます。とりあえず、
裏表紙の説明文の「箱詰めの女の四肢」という
猟奇の香りに惹かれて、『魍魎の函』という作品から…。
ダメだったら壁に投げてきます(w
ありがとうございました。

一応、別の読まず嫌いも一つ。
高村薫。
「女の子好みの男性同士の同性愛」みたいな要素の入ってる
作品がどうも苦手なので、ファンの感想とかにそれっぽい雰囲気を
醸し出してるのを見かけるとどうも腰が引ける。
作者のインタビューをどこかで読んで、感じ悪い印象だったってのもあるけど。

60 :名無しのオプ:02/02/14 09:13
高村薫は知らない方が幸せ

61 :名無しのオプ:02/02/14 10:35
>>59
ここだけの話、魍魎はともかく、妖怪シリーズは順番に読まないと後悔する事もあるよ。

いきなり前作の犯人の葬式とかやってたりするから…

62 :名無しのオプ:02/02/14 10:38
京極は順に読んでも後悔するが

63 :名無しのオプ:02/02/14 14:32
魍魎の匣はすすめます。
榎木津がなんであんなにヘンなキャラになったかはさておいて・・

64 :名無しのオプ:02/02/14 14:37
魍魎の匣は無駄に長いだけ

65 :名無しのオプ:02/02/14 15:11
西 村 京 太 郎 だ な

66 :名無しのオプ:02/02/14 15:14
海外作品全般と、講談社ノベルス(新本格とメフィスト賞のみ)以外の日本作品は
俺は読んだことないぜ! 読む気もないぜ! 読まずに糞だとわかるぜ!

・・・・・・・という過激な若者がいても俺は驚かない。
むしろある意味すがすがしい。

67 :名無しのオプ:02/02/14 15:18
全然すがすがしくない

68 :名無しのオプ:02/02/14 23:14
西澤保彦。突拍子もない設定についていけなさそう。

69 :名無しのオプ:02/02/15 02:40
俺も西澤。
「解体諸因」は読んだんだけどね。
嫌いってわけじゃなくて、
なぜだかタイミングが悪く、その後読んでない。

70 :名無しのオプ:02/02/15 03:21
笠井潔が読めねぇ。
読み始めようとすると、ものすごい重圧を感じてしまう。

71 :名無しのオプ:02/02/15 03:28
森博嗣に一票。
「笑わない数学者」5年たっても読み終われない。

72 :名無しのオプ:02/02/15 04:32
桐野夏生。
なんとなく。

73 :名無しのオプ:02/02/15 06:45
二階堂黎人(漢字が不安)と恩田陸。
何となく読む気がしない。本当に何となく。

清涼院流水。作家名が駄目、本の厚さが駄目。
多分、一生読むことはないでしょー。

高村薫。
固いイメージがあったため、ここ数年読まず嫌いで一冊も読んでなかったが、
最近「レディ・ジョーカー」を読んだら普通に面白かった。

74 :みゃーるす:02/02/15 22:35
船戸与一に手が出ない。
ハードボイルド好きなのに何故か

75 : :02/02/18 08:53
井上夢人はどーなの?
岡嶋二人は大好きなんだけど・・・

76 :名無しのオプ:02/02/18 10:42
高里椎奈、であってる? メフィスト賞作家の。
「活字倶楽部」で「ブリーチ」というまんがを絶賛していたので、
もう一生読まず嫌いだと思います。幼稚。

77 :名無しのオプ:02/02/18 12:14
>75
このひとのは読みやすいから長くてもスイスイ読める。
長いのなら「ダレカガナカニイル」、短編集なら「もつれっぱなし」
を薦めるかなあ。

78 :名無しのオプ:02/02/18 15:31
京極も鉄鼠くらいまでなら後悔せずに済んだかもしれないな…。

読まず嫌いと言えば宮部みゆき。
本屋の宮部コーナーを見る度に手を伸ばしかけるんだけどやめてしまう。

79 :名無しのオプ:02/02/19 03:22
私も船戸与一。
どうも敬遠してしまう。

80 :名無しのオプ:02/02/19 04:44
すいませんがミステリーファンのみなさんは
この事件をどう推理しますか?
今の所ありきたりな推理しかでていないので・・・
【事件】大阪トラック運転手殺害事件新展開?【ミステリー】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1014042358/




81 :名無しのオプ:02/02/19 05:10
この板に常駐して絶対読むまいと思った作家
霧舎・高里・柴田

82 :名無しのオプ:02/02/19 06:48
東野圭吾
ヲタが気持ち悪い。

83 :名無しのオプ:02/02/19 13:23
>80
ミステリ好きはちょっとそそられる事件ですな。
おかんと推理しあっておもろかった YO.

84 :名無しのオプ:02/02/19 14:27
>「活字倶楽部」で「ブリーチ」というまんがを絶賛していたので、

つらすぎる・・・。

85 :名無しのオプ:02/02/19 16:22
>>76
なんかここまでいかにもなエピソードも珍しいね。
すごく納得したよ。ああ、なるほどって(笑

86 :名無しのオプ:02/03/19 16:01
内田康夫
あんなスレ見ちゃうとね

87 :名無しのオプ:02/03/19 16:05
辻 仁成

88 :名無しのオプ:02/03/19 18:27
高里、松本清張、赤川次郎とかかな。

高里はキャラがきつすぎるらしいので。
松本清張は古臭いイメージあるので(社会派とか、名前でひく)。
赤川次郎はいっぱい出過ぎでわけわからんので。

>86
一家に一冊くらいは家にありそう。
家には大量にあったので、嫌いだけど読まずではない。



89 :名無しのオプ:02/03/19 18:50
山田詠美
作者が嫌い

90 :名無しのオプ:02/03/19 23:44
歌野晶午
なんか、よく叩かれてるし、
島田推薦の最大の失敗的なイメージが強すぎ。

91 :名無しのオプ:02/03/20 00:26
ディック・フランシス
図書館で借りようと思ったがなんかいっぱい並んでたのでやめてそのまま。

92 :名無しのオプ:02/03/21 18:01
読まず嫌い     宮部
読んだら不味かった 浦賀
吐いた       清涼院
珍味♪       石崎

93 : ◆.Sf2RJok :02/03/21 18:41
流水

94 :名無しのオプ:02/03/21 18:53
好きな作家もいっしょに書いてくれるとわかりやすいかもにゃー

95 :名無しのオプ:02/03/21 22:52
若桜木虔に一票。

96 :名無しのオプ:02/03/21 23:28
法月倫太郎

悩んでばかりいるらしいと、あちこちで書かれていて、
事実その通りらしいから。
自分で自分のことをダメだと思うような人の書いたものを
誰が読みたいというのだろうか。


97 :名無しのオプ:02/03/22 00:32
新本格の人たち全般
なんか微妙にコネクションが出来てて身内だけ盛り上がってるイメージがあるから
一言で言うと、オタくさいというか……ゴメンナサイ


98 :名無しのオプ:02/03/22 00:38
森博嗣
俺が文系人間だから。
京極
どれも分厚そうで読むのかったるそうだから。講談社文庫の表紙にはいつも
幽霊だか訳わかない絵が書いてあるのが気に食わないから。


99 :名無しのオプ:02/03/22 00:39
森ひろし
=うちの大学の教師。
他の教授を見るにつけ、ああいう人みたいなのが書いたのがおもしろいんかい?と思う。
大学生協の過剰なプッシュにもちょっと辟易。

別に好みの問題で読まないわけじゃないから、好きな作家は関係ないかもしれんけど。
海外モノ全般


100 :名無しのオプ:02/03/22 10:43
一、重いテーマを扱うのはいいが
   単なる犯罪記録の羅列にとどまるような小説
一、狭い知識の薀蓄ひけらかしに終始するような小説
一、時刻表トリックのミステリ全般
一、謎解きに重きを置き過ぎるばかりに、パズル以外の
  部分が本当にペラペラな小説

ということでガチガチの社会派・アリバイ崩し・
一部新本格は読みません


101 :名無しのオプ:02/03/22 20:42
>>100
一番上 躊躇することなく同意
二番目 作者名(作品名)を想像しつつ同意

102 :名無しのオプ:02/03/24 11:28
密室系が嫌い。
何が面白いのかさっぱり理解出来ない。
時刻表トリックとか。
だから、この系統書いてる人はほとんど読まず嫌い。
読んでダメだったのは、有栖川と綾辻と内田。
殊能は、読みたいけど読んでない。よっぽど飢えないと手が出そうにない。



103 :名無しのオプ:02/04/07 20:31
京極:分厚い、ミステリじゃなさそう
赤川:もはやミステリじゃない
宮部:上に同じ

104 :名無しのオプ:02/04/07 23:33
なんで読んだことないのに作品の内容や傾向について
語ってる人がいるんだろう。

105 :名無しのオプ:02/04/07 23:36
そうだった、よまず嫌いのスレだったな・・・

106 :名無しのオプ:02/04/08 00:31
○○探偵シリーズ各種。
理由は>>97さんと同じ。

107 :名無しのオプ:02/04/08 01:19
京極作品
清涼院作品

長すぎて読む気が起きません。

108 :名無しのオプ:02/04/08 01:25
読まず嫌い…二階堂黎人(この板での評判)、笠井潔(解説の理屈っぽさが肌に合わない)
一作読んで嫌い…京極夏彦(ウブメを読んで、余分な要素が多すぎると思った)

109 :名無しのオプ:02/04/08 02:05
自分も京極は長いので敬遠。
連城とかチェスタトンの短編が好きなんで。
長い→読まない、というのも短絡でマズイなとは思ってるけど……。

110 :名無しのオプ:02/04/08 02:21
>>104-105
ワラタ

読んで嫌いって逝ってるやつもすれ違いで素よ

111 :名無しのオプ:02/04/08 12:45
清涼院。理由
・長い。重い。
・たくさんたくさんの人が「地雷」と呼ぶ
・もし読んで気に入ってしまったら、そんな自分が嫌になりそう


112 :名無しのオプ:02/04/08 12:50
清涼院。
ペンネームとタイトルがどうも・・・。

113 :名無しのオプ:02/04/08 12:55
うーむ。皆さん勿体ない。

ちなみに私は森博嗣
「すべてがFになる」は読んだが作風が合わず,それ以降読んでいない。
他の話は面白いという話を聞いて読んでみようか,と思うこともあるが
最初に読んだ奴で落胆したため,手が出せない。

114 :名無しのオプ:02/04/08 14:40
森博嗣に関しては、「F」だけで充分だと思う。
あれが一番マシだから。

私の読まず嫌いは、赤川次郎。
本を開いたときのあの行間のスカスカ感がアホっぽくて。
こっちの頭までスカスカになりそう。

115 :名無しのオプ:02/04/10 00:08
↑もうなってるよ 自分じゃ気付かないもんだね

116 :名無しのオプ:02/04/13 21:19
京極夏彦

分厚すぎる・・・
聞くとこによると妖怪物らしい。
ミステリじゃないじゃん。

117 :名無しのオプ:02/04/13 23:45
宮部みゆき
 最初に薦めてくれた人が嫌いだったから。
赤川次郎
 敢えて読む必要性をまったく感じない。
西村京太郎
 父が持っていたので。(趣味が激しく合わない)


118 :名無しのオプ:02/04/13 23:47
>>116
あくまでもミステリの「周辺」の作家だからね。

119 :名無しのオプ:02/04/13 23:48
>>117
頭悪そ

120 :名無しのオプ:02/04/14 01:05
煽 る ア フ ォ に
釣 れ る ア フ ォ
同 じ ア フ ォ な ら 放 置 し よ う(・∀・)

121 :名無しのオプ:02/04/14 12:16
高里椎奈。じつは、読めば、それなりに楽しいのかもしれないが、
ここまで厨房厨房言われると、買う気がしない。

122 :名無しのオプ:02/04/14 12:17
メフィスト全部

123 :名無しのオプ:02/04/14 12:30
>>73
恩田陸読まないのは大損だな。
このスレの誰よりも大損してるよ。
気を悪くしないでね。マジで面白いから。

124 :名無しのオプ:02/04/14 12:57
芦辺拓。「殺人喜劇の13人」の最初の数ページだけで読む気がうせた。

125 :名無しのオプ:02/04/14 14:00
ファミ通の連載読んだけど、なんか糞っぽいよ、渡辺浩弐。

126 :名無しのオプ:02/04/14 14:02
ゲームキッズ好きですけど、何か?>>125

127 :名無しのオプ:02/04/14 14:20
森村誠一。文章が厭。

128 :名無しのオプ:02/04/14 15:11
>>124
殺人喜劇はあの文体が芦辺の文体じゃないよ
最後まで読めばわかるけど

129 :名無しのオプ:02/04/14 18:22
>>127

うん。厨房の頃ミステリー読み始めたんだけど、熟語や形容詞の
使い方が本来の意味から微妙にズレてるんだよね。だんだんと
不快になる。

130 :名無しのオプ:02/04/14 18:41
>>129
なんとなく同意

好きな作家だったけど、もう読みたい作品がない

131 :名無しのオプ:02/04/14 21:44
笠井潔。なんとなく難しそうで……
あとなんだっけ、『不夜城』書いた人。あの人のも読んだことないなー。

高里は最初の2ページくらいであまりの文章の下手さに挫折した。
この板の薬屋スレを読んで心から読まなくて良かったと思いましたよ。

132 :名無しのオプ:02/05/12 13:03
ここ、「読まず嫌いの作家」を書くスレだけど、
「この1作を読んで読まなくなった」ってのも有りにしてもらえないですか?
そしたら、「それを初めに読むのは間違い、これを読んでみたら?」って
アドバイスも貰えると思うし。どうでしょうか?

一応自分の「読まず嫌いの作家」も。
西村京太郎、赤川次郎。
本屋で大量の著作がズラッと並んでるのを見ると読む気が失せる、なんとなく。
DQNぽい理由でスマソ

133 :名無しのオプ:02/05/12 14:38
京極夏彦
分厚すぎ。それに表紙も変だし。
西村京太郎
こういうミステリーは嫌いだから。
赤川次郎
文章が嫌いだから。



134 :名無しのオプ:02/05/12 15:47
age

135 :名無しのオプ:02/05/12 16:13
読まず嫌いってわけじゃないけど、一冊読んで以来何となく嫌いになったのが
赤川次郎。
文章が平坦でつまらない。
小説としての設定としては面白いものが多いけど、あの退屈な文章がみんな
ぶち壊しにしている。

136 :名無しのオプ:02/05/12 16:52
秋月。
本屋で買おうかどうか考えながらパラパラとめくったら
登場人物の名前で「だめぽ・・・」と思い、棚に戻した。

137 :名無しのオプ:02/05/12 17:28
赤川次郎、西村京太郎、森博嗣
なんとなくイヤだ。

栗本薫、高村薫
ホモ好きのおばさんってイメージだから。

篠田真由美、高里椎奈
どれくらいアレなのか読んでみたい気もするけど、やっぱ嫌。

138 :名無しのオプ :02/05/16 21:23
森博嗣   ちょっと立ち読みして挫折。肌に合わん。
内田康夫  なんとなく。
この二人はほとんど読んでないかな。
ちょっと読んで嫌いなのは
篠田真由美 狙いすぎ。
二階堂黎人 しょぼい。犯人とトリックは蘭子じゃなくてもすぐわかるぞ。 
かな・・・。
好きなのはセイヤーズ。

139 :名無しのオプ:02/05/16 22:32
>>125
渡辺工事のファミ通連載のやつはめちゃめちゃ面白いってば!幻冬舎かなんかから文庫
で出てるやつね。とりあえず読んで失敗!ってことはまずない。
でも長編は失敗しそうなので読んでない。なんとなく短編の人ってイメージがある。というかスレ違いかな?

140 :名無しのオプ:02/05/16 22:34
↑失礼、スレ違い→板違い

141 :名無しのオプ:02/05/17 00:00
 私の読まず嫌いなというか代表作じゃあないのは2冊くらい読んだけど
嫌いというかおもしろくなかったのは宮部みゆき いい子ちゃん的で価値観
が古臭さ過ぎ。理由とか模倣犯は最近、少年犯罪などが多発して宮部的な善だけの
世界が脅かされて来たことからくる危機感から書かれていると思う。
その点では物語だけではない、時代に迫ろうとする感じがしていいと思う。 
 でも私はそもそもの彼女の価値観があまりにも善すぎて毒がなさ過ぎて
駄目です。だからあれだけ売れるんだろうけど。もっと毒のある作家が
出てきて欲しい。

142 :名無しのオプ:02/05/17 00:06
>>141
島田荘司の吉敷竹史シリーズ読んでみなよ。光文社のやつ。

143 :名無しのオプ:02/05/17 00:17
141です。本格嫌いなんで。ちょっと京極は読んだことあるけど。
百年前からあるジャンル自体を追求している姿勢がおかしいと思う。
大抵の人は謎解きなんか興味がないし。もっと斬新なものが出ないのかな。
馳の不夜城とファイトクラブかな。毒と時代性があると思ったのは。
最近何気にマークスの山読んで高村薫がいいと思ったよ。古いけど、
ハードさがあって。

144 :名無しのオプ:02/05/17 01:22
>>143
あんたの求めるものを提供できる人間がこの板にいる確率は、
限りなく低いぞ(w
馳や高村のスレッドの状態見ればわかるだろ。
メフィストヲタと本格ヲタが大半なんだよ。
その他はバカサギウォッチャー、洋物ファン(これがまた少ない)くらいだな。
ミステリに毒求めること自体が難しいわけよ。売れないからね。
本格かメタ本格だとある程度は売れる量が予想できるから。
テーマ先行させると狭義のミステリ枠からはずれるだろ。
そういうのこの板で書くと、板違いだゴラァ!!!となるわけな(w
毒が欲しければノンフィクションならいくらでもあるわな。
まあ当然フィクションの中で探してるのだろうけど。

145 :名無しのオプ:02/05/17 01:30
>>136
「OL進化論」を読め

146 :名無しのオプ:02/05/17 01:33
>>141>>143
そんな態度で人に物聞くなんてまったく常識が欠けてますね。
大抵の人はあなたのような人を嫌います。
>>144はバカ丁寧にレスし過ぎ。

147 :名無しのオプ:02/05/17 01:34
141は思春期まっさかりの中学生みたいだから花村萬月(初期)でも
読んどけば? リアル厨房ってああいうの好きなんだろ?

148 :名無しのオプ:02/05/17 01:40
>>147
あんたみたいに落ち着いてレスできるようになりたいよ。マジ感心する。嫌みじゃなくて。
漏れこういうリアルなやつみるとカッとなるんだよな。
なにが「毒」だカスが。小説にほんものの「毒」なんかあるかボケ。
障害者差別とか犯罪被害者関係の本でも読んでみろや。
お前がどんだけのぼせあがった阿呆がわかるだろうよ。
小説ってのはな、エンターテインメントなんだよ、ボケ。能無しが。死ね、二度と来るな。

149 :名無しのオプ:02/05/17 02:31
こんな奴に「高村はいい」とか言われたくねぇー。
良さなんかちっともわかってねぇじゃん。

150 :名無しのオプ:02/05/17 02:33
創元クライムクラブ系...。

151 :名無しのオプ:02/05/17 02:43
イイゾ!イイゾ! 149!!!

152 :名無しのオプ:02/05/17 02:48
>147
百年前って。。。
他のスタイルはもっと昔からあるじゃんかよ!
だいたい毒と謎ときが一緒くたにするない

153 :152:02/05/17 02:50
>147

>143の間違いでした回線切って逝ってくる

154 :名無しのオプ:02/05/17 02:53
>>143
ハードなのが良いの?
んじゃ、新堂冬樹とか小川勝己とか読んでみたら?
わたし的にはエグエグで気色悪かったよー。

155 :名無しのオプ:02/05/17 02:55
イイゾ!イイゾ! >>152!!!

156 :これがモノホンの毒:02/05/17 02:57
先生「コラ!廊下は走るんじゃない!!」

ゆとり生徒「控えろよ。この下郎が。言葉遣いに気を付けろ。」

先生「ショボ━━━(´・ω・`)━━━ン.....」

157 :名無しのオプ:02/05/17 18:41
昨日141の書き込み見て、
「あ、こいつ叩かれそうだな」
と思ってたらやっぱり叩かれてた(笑
というか偉そうなこといってる割に文章自体下手だし。

158 :名無しのオプ:02/05/17 19:27
祭り?w

159 :名無しのオプ:02/05/17 20:53
141には、田口ランディと内田春菊をおすすめします。
この二人はあなたと同じタイプの人間なので、共感できると思います。

160 :名無しのオプ:02/05/17 21:03
翻訳モノは読まない。
最近の翻訳物なんて眼中にないし(汗)。
古典は勉強も兼ねて読みたいけど、
クロフツの『樽』途中で放置。
カーやヴァン・ダイン読みたいんだけど、手が出ない。


161 :五月蠅:02/05/17 21:05
>160
オレもそうだ。というより翻訳モノは翻訳者の腕によって傑作・愚作分かれると思う。誰か「この人は大丈夫」という翻訳者を紹介してくれ。

162 :160:02/05/17 21:15
>>161
禿堂!!

163 :名無しのオプ:02/05/18 00:36
翻訳は肌に合うか合わないかが人によって激しく違うから・・・。
私は浅羽莢子(これで合ってるのかしら?)が好き。セイヤーズとか
ジル・チャーチル、シャーロット・マクラウドなんかを翻訳してます。


164 : :02/05/18 01:03
翻訳家が誰かによる差も大きいけど
いい作品はヘボ訳でもそれなりに楽しめるし
どんなにいい訳でも糞は糞

165 :名無しのオプ:02/05/18 01:07
>>164
たしかにそうだろうけど、それじゃミモフタモナイ。

166 :名無しのオプ:02/05/18 01:09
レクターシリーズ(?)の訳者あんまりうまくないと思う。
所々にちょっとおかしな文体あって読む気がそがれたりする。

167 :名無しのオプ:02/05/18 01:45
141=143の文体は
洋ものミステリの掲示板あちこちに同じ内容を書き込んでまわるEに似ているな。
(スレ違い)

168 :名無しのオプ:02/05/18 03:33
☆ チン        
                         
        ☆  チン  〃 Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<141=143の反撃まだぁ〜?
             \_/⊂ ⊂_)_ \____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |            |/


169 :名無しのオプ:02/05/18 04:52
やはり恩田陸かなあ。
読んだほうがいいとは思うけど未読。

ここで叩かれているらしい高村薫も未読だったが、
先程「レディ・ジョーカー」を何とか読了。
ミステリとして読まなかったので、まあ面白かったと思う。

170 :名無しのオプ:02/05/18 09:20
京極
厚いし、妖怪とかよくわかんない。
森は好きなんだけどね。

あと、昔はミステリ全般読まず嫌いだった。
親がミステリ好きだったんで、思春期の頃は何となく敬遠してた。

171 :名無しのオプ:02/05/20 01:13
>169
恩田陸、漏れも苦手。
少なくとも、ハードカバーで買う気はしない。
でも、文庫化が遅いんだよな・・・。
売れてるのかな?

172 :名無しのオプ:02/05/20 01:24
宮部の時代物と
内田、山村ミサ。。

173 :名無しのオプ:02/05/20 01:43
>172
そういえば、宮部の時代小説って、時代小説ファンの評価は
どうなんだろうね? 宮部ファンの誉め言葉しか聞いたことない・・・

174 :名無しのオプ:02/05/20 05:26
清涼院に挑戦するくらいやったら、
苦手な海外モノ読んだほうがマシだ。

とか書いて、万が一
清涼院の本が面白かったらどうしよう(ありえへんやろうけどな)。

175 :名無しのオプ:02/05/24 18:10
>>175
清涼院おもしれーじゃん。


いろんな意味で。

176 :名無しのオプ:02/05/26 12:12
海外は慣れたら面白いよ。
清涼院なんか引き合いに出すまでもなく。

177 :名無しのオプ:02/05/27 05:47
佐野 洋

森雅裕が「推理小説常習犯」の中で自作への批判に対し「老人性ヒステリー」と
反論した批評家は佐野の事だと思うけれど、オレもそういうイメージがある。
「推理日記」をパラパラと立ち読みすると広辞苑か何かを引用しながら「こんな
言葉の使い方は間違っている」という様な瑣末な揚げ足取りばかりをしている
イメージがあってね。どうも小説も読む気がしない。

178 :名無しのオプ:02/05/27 05:53
>173
その宮部ファンの中に時代小説ファンがいるとは考えなかったのかね。

179 :名無しのオプ:02/08/16 10:40
今更だが
>>161大庭忠雄はどうか。「九尾の猫」「恐怖の研究」の人。

読まず嫌いは、吉村達也。

180 :名無しのオプ:02/08/16 12:15
六枚のとんかつの人の本。

181 :名無しのオプ:02/08/16 12:54
宮部の時代小説は民主主義の観念もってる庶民が活躍するから読みやすいけど嘘。女を馬鹿にしてるといわれつつ江戸の考え方再現してる池波正太郎と対照的。

182 :名無しのオプ:02/08/16 13:05
>>177
私も佐野洋が読まず嫌い。
細かいことにいちいちうるさい爺さんって感じで。

183 :名無しのオプ:02/08/16 13:11
佐野洋の初期短編は面白いよ。近作はただの風俗小説,って感じだけど。
絶版だけど,光文社文庫から4冊出てた,協会の年鑑収録作品を集めたセレクションがお勧め。
(最初の2冊がハイレベル)

184 :名無しのオプ:02/08/16 15:54
大沢在昌と馳星周。
読みたい気もするんだけどイメージが
「SEX、バイオレンス、ドラッグ」
なもんでイマイチ買う気にならない。
藤原伊織「テロパラ」「ひまわり」はすんなり読めた。
楡周平「クーデター」は積読状態。

185 :名無しのオプ:02/08/16 16:09
赤川次郎、西村京太郎を読んだこと無い人たちへ。
赤川次郎の「マリオネットの罠」
西村京太郎の「殺しの双曲線」は
悪くないと思います。

186 :名無しのオプ:02/08/16 16:15
>>185
鉄道ミステリの西村と三毛猫の赤川しか
知らない人間には斬新な内容だよね。

187 :名無しのオプ:02/08/16 16:39
>>184
大沢の新宿鮫はあんまりセックス&バイオレンスじゃないよ。
主人公の部署が生活安全課だからドラッグは出てくるけど、
真正面に扱った「無間人形」あたりは結構怖い。
文章はちょっとあれだが、娯楽読み物としてはおもしろいと思う。

188 :名無しのオプ:02/09/02 16:01
宮部みゆきさん。
一冊も読んだことないんですが、なんか超能力者とか出てくる
ミステリらしいので、それだけで読む気なくなる・・。
自分的に反則っぽいイメージ。
時代小説大好きなんだが>181を読んだら更に読む気なくなった・・・。
自分、池波正太郎の時代小説がツボだから。


189 :名無しのオプ:02/09/02 16:10
清涼院流水は読むべきなのかしら?

190 :名無しのオプ:02/09/02 16:15
>>189
おれは絶対に読まないな

191 :名無しのオプ:02/09/10 06:21
>>189
ヒマで死にそうなときに、話のネタに読んでおくといいと思われ。
コズミックと六dはこの板来てるなら、必読書だろ(w

192 :名無しのオプ:02/09/13 15:55
>>191
189ではないが、今暇で読むものがない。
ひ、必読ですか・・・?

読まず嫌いは、二階堂黎人とドロシー・セイヤーズ。
なんとなく。

193 :名無しのオプ:02/09/21 02:12
高里かなー。ミス板内の評判だと。
でも同じ壁本でも流水はネタとして読んでみたくてたまらん(;´Д`)


だまされてますか、そうでつか。

194 :名無しのオプ:02/09/28 06:04
藤木稟。
タイトルや表紙の絵が好きじゃないので敬遠してた。
先日、「火の鳥」のパクリ疑惑を知ってさらに敬遠することに。

あの騒ぎ、どうなったんだろう。


195 :191:02/10/02 23:55
まだこのスレ生きてたか(w
亀レスをひとつ。

>>192
今でも暇ならゼヒ流水を。
いろんな意味で楽しめる作家だと思うんだけどなー。

ちなみに高里はネタにもならない。
読んだけど本閉じた瞬間、内容一瞬にして忘れた(マジ)。
文章クソ、キャラは作者が萌えてるだけって印象のみ残ってる。

藤木稟は京極&シマソが好きなら読めるかと。
でもパクリはイカンね、パクリは。

196 :192:02/10/03 00:07
>>191
おお、上がってると思ったらレスが・・・。

分かりました、近所の図書館にあったので
挑戦してみましょう。流水センセーに。
んふふふふふふ。

197 :名無しのオプ:02/10/03 00:16
桐野夏生=雑誌でインタビュー記事が書いてあり、なんかこの人腹立ったから
藤木稟=パクリらしいから

198 :名無しのオプ:02/10/04 01:21
>なんかこの人腹立ったから
そんな197にハアハア

199 :名無しのオプ:02/10/04 22:12
東野圭吾・・・。

200 :名無しのオプ:02/10/04 22:17
桐野夏生は面白くないので読まなくて正解。

201 :名無しのオプ:02/10/19 23:16
動く家の殺人書いた人と司凍季。デビュー作読んで面白いと思えなかった。
この人達で面白い本ありますか?

202 :名無しのオプ:02/10/19 23:26
「動く家の殺人書いた人」は、その後どんどん評価がうなぎのぼり。

司凍季は、今はどうしてるんでしょう。

203 :名無しのオプ:02/10/19 23:37
>デビュー作読んで面白いと思えなかった。

読まず嫌いじゃないじゃんw

204 :名無しのオプ:02/12/09 02:13
東野圭吾。
『秘密』大ファンで、「あんたがこうなったら私は…」
と本気で語ってくる母のせいで読むのを止めた。
アイディアは面白そうだと思ったのに…。

そもそも、篠田・服部のまゆみコンビに惹かれてしまう
幻想文学派寄りの自分に合うミステリは中々見つからない罠。

205 :名無しのオプ:02/12/09 02:18
原遼。
今まで読んできたハードボイルド、ほとんど肌に合わなかったので
買ったんだけどどうも食指が動かない……
ここ5年ほど本棚の肥やしです。そろそろ読むかー。

>204
皆川博子も好きですか?

206 :名無しのオプ:02/12/09 03:12
>「あんたがこうなったら私は…」
と本気で語ってくる母のせいで読むのを止めた。

ワラタ

207 :名無しのオプ:02/12/09 03:18
佐野洋。
推理日記を読んだら、この人とは嗜好があわないことがわかった。

208 :名無しのオプ:02/12/09 03:38
>>207
初期短編は悪くないと思う。
しかし推理日記云々は全く同意。
揚げ足厨にしか見えない。

209 :名無しのオプ:02/12/09 06:42
今月の推理日記読んでも思ったけど、佐野洋って「才能のある公魚」って感じ
がしてひいちゃう。

210 :名無しのオプ:02/12/09 11:57
自分は棚に上げて他のうれてる作家を叩くかんじ?


211 :名無しのオプ:02/12/09 13:02
>>210
東大出身の作家はみんなそう


212 :名無しのオプ:02/12/10 04:53
恩田陸 タイミングを逸したまま2年ほど経過
篠田真由美・霧舎 京極も森も楽しめるのになぜか敬遠中
森村誠一 読むのに時間かかりそう 

一作読んで駄目だったのが宮部。偽善クサイ……

213 :名無しのオプ:02/12/10 22:21
岡嶋二人
タイトルがあまりにもダサすぎて読む気になりません。

214 :名無しのオプ:02/12/10 23:15
>>213、「クラインの壷」のどこがダサい?

215 :名無しのオプ:02/12/11 03:14
赤川次郎、西村京太郎、森博嗣、京極夏彦。
食わず嫌いは良くないと思うが、なんとなく敬遠してきた感じ。

216 :名無しのオプ:02/12/11 03:18
恩田陸
桐野夏生
篠田真由美

あとメフィスト賞作家全員。


217 :名無しのオプ:02/12/11 03:21
>>213
「殺人!ザ・東京ドーム」とかダサいよな。俺は岡嶋好きだけど

218 :名無しのオプ:02/12/11 04:38
食わず嫌いのタイトルはなんといっても「スウィートホーム殺人事件」
スウィートホームだけでもきついのにそれに加えて殺人事件・・・
しばらく手が出せなかった

219 :名無しのオプ:02/12/11 07:27
綾辻から称賛される作家
オレに取っては糞の保障

220 :名無しのオプ:02/12/11 12:37
>219
乙一タンは読めよ!

221 :名無しのオプ:02/12/11 18:24
森博嗣。
「読まず嫌いは、良くないし、もったいないよ」
と、友人に勧められ、それもそうかと思って、「すべてがFになる」を先週末に読んだ。
…。
俺の3時間を返せ。

222 :名無しのオプ:02/12/11 18:28
>221
森はエッセイや、絵本や、その他ノンミステリも含めて全部読まないと、良さがわかんないなり

223 :名無しのオプ:02/12/11 20:44
>222
そんなしんどい思いしてまでわからなくてもいい……
私は1冊読んで合わないなと思ったら
その作家の本は手に取らなくなるな〜。

舞城はいまだ未読。おもしろいらしいけどちらっと見たら文章が個性的すぎて
おばちゃんついていけるか不安なんよ……

224 :名無しのオプ:02/12/12 23:36
亀レスだが>212
私も京極・森楽しめるタイプだが、篠田は駄目だった……。霧舎は読んだことないんで知らんが。
読んで駄目だったのが宮部に同意。偽善つーか、話にインパクトがねえ。記憶に残らん。

読むきっかけのないまま経過しているのが、乙一。逝ってよし?

225 :名無しのオプ:02/12/13 02:48
山村美沙。でも新書とか文庫はチェックしてしまう。著者近影を見たさに。あのおばちゃん面白い見た目してるよね!

226 :名無しのオプ:02/12/13 02:56
今も「近影」があったらある意味怖い

227 :名無しのオプ:02/12/13 03:04
山村美沙って、関係者にカレンダー配ってた。
8月は水着・・・・・・・。
マジ、ホラー。

228 :名無しのオプ:02/12/13 03:15
宮部みゆき
火車よんでホントにつまらないと感じたから。

229 :名無しのオプ:02/12/13 03:21
>>228
読んでるじゃーん!

最近のメフィスト賞作家全般。
この板でよほど誉められてる作家以外は避けてます。


230 :名無しのオプ:02/12/13 04:15
森博嗣。
文章硬すぎ。無理。

231 :名無しのオプ:02/12/13 04:52
本格ヲタがたくさんいますねー(w 密室や殺人がなければミステリじゃないとおもってんのかな

232 :名無しのオプ:02/12/13 04:55
231がいますねー(w 密室や殺人がなければ本格じゃないとおもってんのかな

233 :名無しのオプ:02/12/13 06:19
密室や殺人がない本格あげれや

234 :名無しのオプ:02/12/13 07:43
円紫シリーズの大半の作品

235 :名無しのオプ:02/12/13 10:32
本格好きと本格ヲタの区別もつかない奴がいますねー(w


236 :名無しのオプ:02/12/14 00:15
高木彬光。
昔、雑誌で豊田有恒と、「義経=ジンギスカン説」について語っていた。
(もちろん、「義経=ジンギスカン」肯定派として。)
それについても、思うところは、いろいろあるが。まあいい。
問題は、自分達の説に反対する歴史学者(福田某さん)について
「ゴキブリ」と言い放っていたこと。
素晴らしい小説を書く人かも知れんが一生関わりたくない。

237 :名無しのオプ:02/12/14 19:59
鯨スレでも思ったけど、歴史関係って変に熱くなるやつ多いな(高木氏も含めて)
大したことじゃないと思うけど。

238 :名無しのオプ:02/12/31 12:38
止まってるねえ……

漏れはどうにもこうにも笠井潔。
おもしろそうなんだけどそれ以上に難解そうでねえ……

239 :名無しのオプ:03/01/06 03:31
森博詞。
さんざがいしゅつだが「理系」という先入観が邪魔をする。
この作者の選んだミステリ50選で、読んだ事あるのが「黒後家蜘蛛の会」だけだった。もうだめだ。

240 :名無しのオプ:03/01/06 10:20
シドニィシェルダンや水車館が好きって…
しかもそれが50選て
ヒンソ

241 :名無しのオプ:03/01/09 00:47
『工作室』の100選には、
「死霊」とか石川啄木とか混じってたぞ。

242 :名無しのオプ:03/01/09 00:54
読まず嫌いはやめようと日々努力し、苦痛を感じようとも
一作家一作品だけは最低読もうとしています。
でも、「もうコイツは読まん」と思ったヒトが何人かいます。
主な例を挙げさせてもらいますと、
 森『すべF』、麻耶『夏冬』、清涼院『コズ』。
選んだ作品がいけなかったのでしょうか?

243 :名無しのオプ:03/01/09 00:58
俺は柴田よしきはどうしても読む気になれない。
自分でも明確な理由がわからないので、完全な読まず嫌いだな。
一冊も読んだことないし、本人も知らないのに、表紙と名前だけでうんざりする。


244 :名無しのオプ:03/01/09 07:40
馳とか呉とかあのへん

245 :名無しのオプ:03/01/10 17:54
あと花村萬月とかやん・そぎるとか天童荒太とかね。
登場人物がみんな幼少時に虐待されてた過去があってレイプされたりして
最後に死んじゃう話、と勝手にイメージしてます。

246 :名無しのオプ:03/01/11 18:50
綾辻行人の本。
ネタだけで勝負してる方なんでしょーが、
あまりにも文章下手すぎだし、出てくる人間が適当に描かれてて
なんか嫌悪感を感じる。
「霧越邸殺人事件」で、もううんざり・・。

247 :名無しのオプ :03/01/11 21:44
>>246
よく読んでますね(藁


船戸与一、佐々木譲 冒険小説は苦手なので

248 :名無しのオプ:03/01/11 22:10
>>246は本格読めないだけじゃないの?

249 :名無しのオプ:03/01/12 10:46
皆川博子、耽美っぽくてむずかしそう……

250 :名無しのオプ:03/01/12 22:42
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


251 :名無しのオプ:03/01/12 22:45
>>250のリンク先かな。

252 :名無しのオプ:03/01/12 23:04
西尾維新。
表紙の絵が何かイヤ。

253 :名無しのオプ:03/01/12 23:12
霧舎。
この板でここまで蔑まれてるのを見て
本を開けるほど勇者じゃない……

254 :名無しのオプ:03/01/12 23:48
綾辻ヲタが嫌いなので読みたくないな
叩くとなんでこうも綾辻を庇うのか
自分が信じてるものがくだらないものだという事実を、うけいれがたいのかな?


255 :名無しのオプ:03/01/12 23:51
>254
くだらないものだって確認するために読んでみるのもいいかもよ。
読まず嫌いで叩くのもあれだと思うし……

自分、別に綾辻ヲタでも信者でもないけど(島荘信者だがな……)
読まず嫌いの作家を批判するのはちょっとどうかと思ったもんで。絡んでスマソ。

256 :名無しのオプ:03/01/13 00:36
>>253
ホンとは好きな人もいるだろうが、褒めてもいい雰囲気じゃないからな。霧舎。

257 :名無しのオプ:03/01/13 00:59
リンダ・ハワード、アイリス・ジョハンセンとかの恋愛スリラー作家。
ハーレクインと区別がつかん・・・

258 :名無しのオプ:03/01/13 01:09
西尾維新
大学同じでなんか買うのが悔しいから。

259 :名無しのオプ:03/01/13 01:37
じじぃの書いた本は読む気しないなぁ。
著者紹介見て60才以上だったら絶対買わない。


260 :名無しのオプ:03/01/13 02:19
爺になれば若造の本なんか読めなくなるから安心しろ。

261 :名無しのオプ:03/01/13 05:27
恩田陸。
デビュー作の「六番目の小夜子」が、タイトル知らないけど有名な少女漫画のもろパクリだと聞いたから。これって、ホント?

高村薫はずっと読まず嫌いだったけど、ミステリー期待せずに読んでみたら面白かった。
ホモ臭がなかったらもっと良かったけど。

262 :名無しのオプ:03/01/13 08:16
>>261
>有名な少女漫画のもろパクリ
パクリの定義にもよるけど、吉田秋生「吉祥天女」に
影響を受けたと作者自身が公言している。
あと、「光の帝国」でのゼナ・ヘンダースン
「月の裏側」でのジャック・フィニィなんかも作者公言のパクリ。
公言してない話でも、何が原典かを想像しながら読むと
面白いかもね。

263 :名無しのオプ:03/01/19 00:03
>>261
女主人公の名前まで一緒にしてるのには、
「作者、勇気あるな」とオモタ記憶があるよ。

大沢在昌

図書館で5回くらい借りたけど、
どうしても読みたくならない。

264 :名無しのオプ:03/01/21 02:22
流水

265 :山崎渉:03/01/23 18:27
(^^)

266 :名無しのオプ:03/03/21 05:26
清涼飲料水
狙いすぎた名前からしてやだ。

267 :名無しのオプ:03/04/13 04:34
笠井苦手って人多いけど、
真の関門は翻訳調の妙に硬い文章にあるぞ。内容は全然難解じゃないです。
普通のアタマがあれば大丈夫。

流水・・・もし無人島に漂流したら読むよ。

268 :名無しのオプ:03/04/13 04:39
赤川次郎。
読まないまま三十路を越えますた。

269 :名無しのオプ:03/04/13 09:08
京極の「妖怪」っつーのは所謂罪悪感や言葉や状況の持つ意味などを指す、比喩的な意味での「妖怪」な訳で……実際に妖怪が出る訳じゃあない。

そんな俺は森博嗣が駄目。理系はどうも。

270 :名無しのオブ:03/04/13 13:20
わしも森さんに一票。
数学苦手。

271 :名無しのオプ:03/04/13 13:54
東野圭吾って読んだことない。

あと、流水は面白いから読んだ方がいいと思う。

272 :名無しのオプ:03/04/13 13:59
森。あのばかっぽい表紙からしてつまらなそう。

273 :名無しのオプ:03/04/13 15:26
江戸川乱歩…なんか臭そう。ホモ嫌い。
笠井潔…名前がダサい
我孫子武丸…顔がかっこわるすぎ。キモッ

思いついたのはこの辺かなあ…どうしようもない理由だな…

274 :名無しのオプ:03/04/13 15:31
二階堂黎人。美少女女子高生探偵(だっけ?)二階堂蘭子って設定に禿げしく萎える。

275 :名無しのオブ:03/04/13 15:33
薬屋探偵。


276 :名無しのオブ:03/04/13 15:36
ばかっぽい表紙と言えば
最近の講談社ノベルスのまんがな表紙は
選ばないなぁ
という俺はおっさんだからか

277 :名無しのオプ:03/04/13 15:40
俺は森だな。
Fと数奇とパンだけ読んだけど、なんつーか作者の関係無い主張とかが
ちらついてもうダメだ・・・って感じ。
でも数奇はホントに面白かったな。

278 :名無しのオプ:03/04/13 15:50
私も森博嗣読まず嫌いです。
なんか作者の性格がむかつく。

>>273
>笠井潔…名前がダサい
自分、笠井ファンなのにワラテしまったよ(w

279 :名無しのオブ:03/04/13 15:51
辻仁成
ミステリー書いたらしい
読むことは一生ないだろう・・・・

280 :名無しのオプ:03/04/13 19:40
オズワイルドだっけ?あれミステリなんだ


281 :あぼーん:03/04/13 19:41
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
.  . /  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||    __________
  ./    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  こんなのが有りますた
. ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ.__||  \__________
. lO|o―o|O゜.|二二 |.|    救済病院 ||
 .| ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|___|_l⌒l._||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'
ttp://saitama.gasuki.com/shinagawa/

282 :名無しのオブ:03/04/13 22:08
辻・・・ミステリーらしい・・・・
読まず嫌いなので読まないがね。


283 :名無しのオプ:03/04/14 12:36
大沢在昌
花村萬月




284 :名無しのオプ:03/04/14 13:16
松本清張を筆頭とする社会派と呼ばれている作家

俺のミステリー読書デビューが新本格一派のデビュー後だから、連中のネガティブ
キャンペーンが刷り込まれているんだと思う。

もったいない、とは思うが。

285 :名無しのオプ:03/04/14 14:39
鮎川御大
評判に惹かれて「黒いトランク」を読んだんだが、
アリバイトリックで頭がごちゃごちゃになって駄目だった。
その上、致命的に文章が好みに合わない。

286 :名無しのオプ:03/04/15 11:14
外人作家全般。
読みたいとは思うんだけど・・・

287 :a:03/04/15 16:10
西村京太郎
出版ペースが速いから
内容の密度も分散してんじゃねえのっていう先入観・・・
おかしいんですかねえ?

288 :名無しのオプ:03/04/15 17:37
西村はもともと文学目指していて乱歩賞もとってるが
あの改行スペースはぼったくりとしかおもえん

289 :名無しのオブ:03/04/15 23:06
法月倫太郎
あえて読もうとおもわない。

290 :名無しのオプ:03/04/15 23:22
芦部拓(だっけ?) なんとなく二階堂臭がするので

291 :山崎渉:03/04/17 15:17
(^^)

292 :山崎渉:03/04/20 03:19
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

293 :山崎渉:03/04/20 07:23
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

294 :名無しのオプ:03/04/24 19:20
「読まず嫌いの作家」スレのはずなのに、ちゃんと読んでる人多いじゃないか。
偉いと思う。

>284
私もまったく同じ。
手を出しづらい。

295 :名無しのオプ:03/04/26 14:25
>>286
俺も外国人作家
名前が覚えられない。だから生ける屍の死も積ん読状態。

296 :名無しのオプ:03/04/26 14:41
乙一
ものすごくヲタ臭いイメージ
ヲタなうえに引き篭もりのイメージ
どうも読む気にならない

297 :名無しのオプ:03/04/28 18:56
西村京太郎。
テレビのサスペンスドラマのイメージが強すぎて、
わざわざ本を読む気になれない。


298 :名無しのオプ:03/05/03 12:25
>>296
乙一あんまオタ臭くないよ、と思ってたらGOTHはかなりオタくさかった

299 :名無しのオプ:03/05/03 14:54
俺は主人公が悪者を次々にやっつけて
女を抱きまくるようなのが好きだから
ごちゃごちゃ理屈こねる小説は嫌いだなあ。

300 :名無しのオプ:03/05/03 15:58
笠井潔
読む気にならん

301 :名無しのオプ:03/05/03 20:19
>299
ゴルゴ好きかい?


302 :299:03/05/04 15:25
大藪はるひこが大好きだ。


303 :bloom:03/05/04 15:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

304 :名無しのオプ:03/05/21 18:38
私は高村薫がダメ、
文章がゴツゴツしていて生理的に合わない…

305 :名無しのオプ:03/05/21 19:05
森 有栖川 清涼院 西尾 京極 篠婆 栗本 高村

キャラ萎え

306 :名無しのオプ:03/05/21 20:26
柄刀一
顔がダサい

307 :山崎渉:03/05/22 04:12
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

308 :山崎渉:03/05/28 12:44
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

309 :名無しのオプ:03/06/26 13:51
倉坂鬼一郎
初めて読んだのは「四重奏」
最初で最後になりましたとさ


310 :名無しのオプ:03/06/26 13:56
東野圭吾
嫌いな香具師が秘密を絶賛してたから。

311 :名無しのオプ:03/06/26 14:33
宮部みゆき
タイトルも表紙もダサすぎ。読む気もしない。

312 :名無しのオプ:03/07/04 00:48
舞城王太郎以外だな。
一度舞城を読んでしまうと他の作家は(内容が)薄っぺらくて・・・

313 :_:03/07/04 00:52
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

314 :名無しのオプ:03/07/04 00:53
>>312
ぷ。

315 :名無しのオプ:03/07/04 00:59
二階堂黎人

禿スレを見ていなければ読んでたかも。

316 :名無しのオプ:03/07/04 07:19
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/
美少女のワレメが丸見えでつ。(*´Д`*)ハァハァ

317 :名無しのオプ:03/07/06 20:35
このスレってまったりしたまま約1年半も生きてるのな

318 :名無しのオプ:03/07/14 23:56
岡島二人。

なんか、藤子不二雄を連想してしまう。我ながら、ひどい理由だ。
(どっちもコンビ解消してるし)

319 :山崎 渉:03/07/15 10:01

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

320 :名無しのオプ:03/07/16 13:53
東野氏 なんとなく

321 :名無しのオプ:03/07/16 14:26
森博嗣
『すべてがFになる』だっけ、少し立ち読みしたんだけど
主人公のクソガキ「父を含めて、自分よりも頭の良い大人に
わたしは会ったことがありませんでした」
みたいなことほざいてたの見て以来この作家の本は手にとってないな・・・。

322 :名無しのオプ:03/07/16 15:08
若桜木虔

理由は書くまでもない。

西村京太郎・赤川次郎・内田康夫・吉村達也

どうにも本を手に取る気にもなれない。

こう並べてみると、どうやら俺は量産作家が嫌いみたいだ。
まあ後の4人を馬鹿センセイと比べるのはさすがに失礼だと思うが。

323 :名無しのオプ:03/07/16 15:54
西尾や佐藤は好きだけど、霧舎は読む気しないなぁ。
綾辻、あびこ、森、京極、殊能、高田は読むけど、島田は読んでない。
小野は読むけど宮部は読まないなぁ。 へん?

324 :名無しのオプ:03/07/16 18:35
>>323
霧舎さんは言われてるほどはラブコメ度高くないし、結構しっかりしてると思うから
読んで損はないと思われる(霧舎学園は未読だけど)。
島田さんは読まないのはもったいないと思う。御手洗さんだけじゃなく吉敷さんも
ノンシリーズもおもしろい。
法月さんとか麻耶さんは個人的にお勧め。

325 :名無しのオプ:03/07/16 22:38
高村薫 文章が硬い。200頁読んだところで、ホコリまみれになっている。

326 :名無しのオプ:03/07/16 22:44
200頁も読んだのなら我慢して最後まで読めよw

327 :名無しのオプ:03/07/16 22:45
>322
若桜木って、あの日記しか見たことないんだけど、
SF作家じゃないんですか?ミステリーとか書いてんの?
わざわざ、著作一覧を調べる気にもなりません。

内田康夫はタイトルはかなり惹かれるのですが、
どうも読む気がしませんな。



328 :名無しのオプ:03/07/16 22:53
森、首脳以外のメフィ作家読んでない。
なんかオススメない?
霧社はなんでも「良くも悪くも出来のいい金田一少年」
ということらしいし・・・

329 :名無しのオプ:03/07/16 23:02
>>328
古処、浅暮

330 :名無しのオプ:03/07/17 23:05
シリーズが長いヤツは読み始めるのにエネルギィいるかも。
赤川、西村、島田、内田とか。  でも最近、新宿鮫読みたいなぁとか。
渡辺浩弐はゲームキッズは好きなんだけど、講談社ノベルスのはどうだろう?

ライトノベルがミステリのレーベルを作ってるけど、どうなんだしょ?
どっちで語るべきでしょ? ちょっと話題が古いか。

331 :名無しのオプ:03/07/18 08:36
シドニイ・シェルダン読んだことないんですが、読んだ方がいいですか?
あの安っぽい装丁見ると読む気なくすし・・・
どうせならPBで読もうかな

332 :名無しのオプ:03/07/18 19:35
>330
新宿鮫は1作目と2作目の「毒猿」読んどけばOK牧場。

333 :山崎 渉:03/08/02 02:09
(^^)

334 :山崎 渉:03/08/15 16:10
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

335 :名無しのオプ:03/08/16 23:46
連城三紀彦さんの短編3冊、買ったはいいが
何故か全て2ページ目でストップしてそのまま。

336 :名無しのオプ:03/08/17 00:16
内田康夫

337 :名無しのオプ:03/08/17 00:18
赤川次郎は一冊もまともに読んでないな・・・

338 :名無しのオプ:03/08/17 00:19
清流院流水
あの分厚さは……

339 :名無しのオプ:03/08/18 23:57
有栖川有栖。ペンネームで読む気うせた。

340 :名無しのオプ:03/09/09 23:25
宮部みゆき。

嫌いというより、もし読んで面白かったら全冊大人買いしそうで
金がかかりそうなので。

341 :名無しのオプ:03/09/12 01:10
講談社ノベルスのカバーがイラストのやつ。

342 :名無しのオプ:03/09/17 19:44
>>337
自分も赤川次郎は読んだことない。
ものすごく流行った時期もあったけど
どうしても手がでなかった。なんでだろう?

343 :名無しのオプ:03/09/17 20:06
>>342
>>330でも言っているが同じようなものを書いていると
何読めばいいか分からないからな。
俺は西村は好きだが赤川、内田は読まない。
しかし島田まで入れるとは・・・

344 :名無しのオプ:03/09/18 09:01
西尾、佐藤。
キモイ。

345 :名無しのオプ:03/09/19 20:57
読まず嫌いじゃないけど、京極はうぶめでコケてからスルーしてる。
つーかこの人読みにくすぎじゃない? だけど「京極は読みやすすぎ。だからラノベ」
とか行ってる香具師もいるし。
あと浦賀はデビュー作はまあまあだったが、文庫化されないので読んでない。
西澤もね・・・・・なんかストーリーに魅力がないよね。いずれ片っ端から読もうとは思うが。

346 :名無しのオプ:03/09/19 22:02
京極は文章が難しいけど内容は平易だよ。
逆に、平易な文章なのに内容が難解な作家もいる。
笠井とか、笠井とか。

347 :名無しのオプ:03/09/19 22:56
東野圭吾

微妙。

348 :名無しのオプ:03/09/20 17:28
京極 何故かわからないがビジュアル系作家だと思っていた。
最近食品ともども食わず嫌いを無くすべく努力をしているので
やっと妖怪シリーズを読み出した。そしてはまった。

349 :名無しのオプ:03/09/20 17:32
>>348
読んだらたぶんハマるんだろうなぁオレ、とか思いながら分厚い背表紙を素通り。

350 :名無しのオプ:03/09/20 17:36
>>345
読まず嫌いの作家を書いてください。
日本語読めませんか?

351 :名無しのオプ:03/09/20 20:22
>>350
今までも結構既読作品出てたぞ

352 :名無しのオプ:03/09/20 21:14
>>351
そいつら全員アホ

353 :名無しのオプ:03/09/20 21:30
新本格系の作家は大体読んでるけど二階堂だけ読んでない。
なぜか読む気がしない。不思議だ。

354 :名無しのオプ:03/09/20 21:44
ニ階堂を読まないと損するぞ
「吸血の家」を読め。トリックすげえ!&蘭子萌え〜でニ階堂中毒になれる。

355 :名無しのオプ:03/09/21 05:09
俺も二階堂は読む気がしない。
林真理子も。

356 :名無しのオプ:03/09/21 06:37
浅田次郎。
なぜか…。

357 :356:03/09/21 06:37
あ、私も二階堂は読まず嫌いです。

358 :名無しのオプ:03/09/21 11:51
有栖川有栖。
とにかく作家名が萎え。
この名前だけで恥ずかしくなって、まず買う気が失せる。

359 :名無しのオプ:03/09/21 12:22
森博嗣

なんとなく・・・
同じ理系としては読んどくべきか?

360 :名無しのオプ:03/09/21 15:58
二階堂だめ。
読もうと思っても,なんかダメ。
主人公が女だからというのがあるからかもしれない。
そんな考えダメなんだが,どうも探偵役が女性の者は読む気にならない。
サスペンスドラマなどで,イイイメージがないからだと思う。

361 :名無しのオプ:03/09/21 18:25
>>359
F読んで次読むかどうか判断しれ

362 :名無しのオプ:03/09/22 21:10
>>360
俺もそうだなぁ。
探偵役が女性の者は、読んでてちょっと嫌になってくる。
だから、二階堂さんの作品は読まず嫌いで終わってる。

363 :名無しのオプ:03/09/22 23:55
横溝正史。
本は読んだことないけど、映画でなら八つ墓村を・・・。
絶対読めそうにない。

364 :名無しのオプ:03/09/23 00:11
横溝は映画と全然ちがう

365 :A.M.:03/09/23 11:26
昨日書店を逍遥していて、まだ東野圭吾の本を一冊も
読んだことがないことに改めて気づいてちょっと吃驚。

この秋、何冊かまとめ読みしてみようかな。

366 :名無しのオプ:03/09/23 12:33
村上龍

顔が嫌い

367 :名無しのオプ:03/09/23 18:56
花村萬月と新堂冬樹かな。
なんか、全編に渡って濡れ場と暴力シーンを繰り返してるだけってイメージがあって
どうにも読んでみようかなという気になれない。
裏表紙のあらすじを読めば充分、みたいな。

368 :名無しのオプ:03/09/23 21:38
京極を読んでないな。
あの厚さとミステリなのか?という先入観があって手が伸びない。
売れてるんで面白くはないとは思うんだけど。

369 :名無しのオプ:03/09/28 22:39
アガサ・クリスティはど〜にも読む気がしない‥。
面白いよ! と薦めやれたこともあるけど、まったく
読む気になれない。

370 :名無しのオプ:03/09/29 01:33
>369
禿同
一応読まねばと思って、「愛国殺人」買ってあるけど、
まったく読む気がしない。
なんでだろう。

371 :名無しのオプ:03/10/05 19:12
西、村、京、太、郎。

372 :名無しのオプ:03/10/06 08:25
1冊も読んだことないくせに、赤川次郎が嫌いで嫌いでたまらない。

373 :名無しのオプ:03/10/06 15:13
多作な人のは確かに本屋で本に手が伸びないよね。

374 :名無しのオプ:03/10/12 12:41
ロス・マクドナルド
なんかきっかけがつかめなくて……

375 :名無しのオプ:03/10/17 15:08
赤川次郎


376 :名無しのオプ:03/10/21 22:37
森博 エッセイで「頭の良い理系の僕」臭プンプンだったので、ミステリ作品にも近寄らなくなった。

マヤユタカ 翼ある闇は読んだのだけど、その後が続かない。特に鮎が出てくる作品は…

宮部みゆき 超能力者の出てくるミステリという時点で終わった。
      ファンタジーに手を出しているのが(特にICO小説化)嫌。

西村京太郎 電車に興味はない。

社会派全般 突飛なトリックとか、雰囲気を楽しみたいという気持ちがあるから、
      どうも手が出せないな…。会社で云々なんて別に興味ないし。

乙一 ミステリ作家なの? 
   私自身は、彼の小説を余り大したこと無い(当たり障りがないというか…)と思っているのだが、
   ”自称小説好き”な人間がやたらとマンセーしまくるので…読みたくない。

高村薫 何で読んでないのか自分でもよく分からないが、多分、ハードカバーでしか見かけていないから…。



377 :名無しのオプ:03/10/24 20:42
誰とは言わないが、小説の中の主人公が作者名と同じ名前の作家

378 :名無しのオプ:03/10/25 00:27
クイーンとダインは読んどけYO !!

379 :名無しのオプ:03/10/28 01:22
メフィスト賞受賞者

380 :379:03/10/29 00:23
あっやばい書き忘れたよ。
殊能将之以外のメフィスト作家だった。ハサミ男は大好きですよ。
他のメフィスト作家はなんとなくヲタ臭が漂っている感じがして苦手・・・

381 :名無しのオプ:03/10/29 01:46
古処は読んどけ。

382 :379:03/10/29 20:00
>>381
古処って面白いの?お勧めあったら教えてよ。

383 :名無しのオプ:03/10/30 00:42
「ルール」が今のところ最高傑作(俺の中では
つか全部面白いので問題なし。

384 :379:03/10/31 00:16
>>383
ありがd「ルール」ね、今度探して読んでみるよ。
読んでみて肌が合わなかったら二度とメフィスト作家のは買わなくなるかも・・・

なんかスレ違いぽいので、この辺で止めます、それでは・・・

385 :名無しのオプ:03/11/25 17:23
清涼院流水。水っぽいから。

386 :名無しのオプ:03/11/30 00:55
外国の翻訳作品。ちらっと立ち読みとかしても
なんかかたくるしくて、買ったとしても読むのが苦痛になりそう。

387 :名無しのオプ:03/11/30 07:21
恩田陸。
なんかイタタな少女趣味の香りがする。

388 :名無しのオプ:03/12/25 08:32
http://nhkgfile.s4.x-beat.com/cgi-bin/upup2.html

389 :名無しのオプ:04/01/25 02:23
西村京太郎は句読点の多さがどうも……
初期作品(「天使の傷痕」など)と今では全く別人ですな。
深谷忠記もいわゆる「壮&美緒」シリーズと他のでは文体が違いすぎ。

390 :名無しのオプ:04/02/19 14:16
花村萬月
とんでもなくクドそうで。

391 :名無しのオプ:04/03/14 21:03
恩田陸。
最近はどうか知らんが出てきた当初は「これは○○のオマージュ」って
作品ばっかりで読む気が失せた。
わりとパクリと言われてても物語が面白ければ気にせずに読んじゃうほう
なんだけど、この人の場合はあまりにも数が多すぎて、志が低く見えると
言うか、全部が言い訳に聞こえて読む前から萎える。
あとインタビューとか見てると他人を見下してそうな感じがしていや。

392 :名無しのオプ:04/03/20 15:10
「西村京太郎を読まず嫌いな人」
●電車には興味がないから。
●詰まらない2時間ドラマの原作者だから。
●多作のため、どれが面白いか判別がつかないから。

「解決方法」
●まずは十津川警部と列車が出てこない小説を探して読む事。オススメは、
四つの終止符・天使の傷痕・D機関情報・殺しの双曲線・華麗なる誘拐など。

393 :名無しのオプ:04/03/20 15:38
東野圭吾 なんとなく
赤川次郎 西村京太郎 会社の上司(60になるババア)が大好きな作家だと
           言ってさかんに薦めるから。

394 :名無しのオプ:04/03/20 22:53
京極夏彦 難しそう
赤川次郎 軽そう
清涼院流水 バカそう

395 :名無しのオプ:04/03/21 01:03
横溝正史。
何となく苦手なタイプです。
まさに読まず嫌いです。すみません・・・。



396 :名無しのオプ:04/03/21 02:46
乙一
なんか話題が先行してるイメージが強くて。まさに読まず嫌い

397 :名無しのオプ:04/03/21 04:29
シドニーシェルダン
この人の本、変にブームだった頃があって新刊出版される度にTVCMとか凄かった…
そういうのを見る度に信憑性が感じられなくなって、読みたくなくなった。
同じ理由で、この人原作のTVドラマも見た事が無い。


398 :名無しのオプ:04/04/21 02:34
なんか、このスレって(板もか)、俺が「これってミステリかよ」と思う
作品も結構扱ってるんですね。狭義に捉えすぎ?

で、
未読:清張。理由はなんとなく。

399 :pnp:04/04/25 23:38

 未読:赤川次郎 女性に人気があるから 


>>392
  電車嫌いで西村京太郎ダメな人は、鮎川哲也「黒いトランク」「黒い白鳥」をお勧めする。
  本格派推理の凄さに圧倒されてしまう。

>>398
  松本清張の短編で「ある小官僚の抹殺」を読めば、
  社会派推理のおもしろさが分かるよ。この文章は一級品。




400 :名無しのオプ:04/04/25 23:55
清涼院流水

毒電波受信しそうで、なんかヤダ

401 :名無しのオプ:04/04/27 03:36
>>392
あと西村は「名探偵〜」シリーズがトリッキーで
本格好きは要チェックだよな

402 :名無しのオプ:04/04/27 03:54
赤川次郎、西村京太郎、山村美沙、松本清張、森村誠一、
作品を量産している作家のデビュー5年までの作品は絶品。
売れている人はそれなりの理由がある。
初期のすごい作品群があるので、その印象で買う人が
多そう。しかし、最近はひどいぞ西村!

403 :名無しのオプ:04/04/27 21:07
>>402
赤川次郎は、まさに読まず嫌いだったけど、
勧められて読んだマリオネットは面白かった。
初期の作品はいいよね。

404 :名無しのオプ:04/04/27 22:12
宮部みゆき

405 :名無しのオプ:04/04/27 22:24
内田康夫
タイトルには惹かれまくるんですが、なぜか未読・・・

>>398
このスレに限って言えば、
「これってミステリかよ」って疑問に思ってしまうからこそ
読まず嫌いになってしまうのでは?

406 :名無しのオプ:04/04/27 22:34
貫井徳郎、井上夢人
話し聞いていると、後味の悪いミステリ書いていそう

>>392
これ、西村京太郎の本スレにも使えそうで
(・∀・)イイ!!
>>402
デビューしてから〜というのを読まず嫌いだったら調べない人もいるからな・・・
残念なことだけど

407 :名無しのオプ:04/04/28 13:55
・有栖川有栖
・清涼院流水
・二階堂黎人
・舞城王太郎
・・・・・奇をてらいまくった五文字ペンネームが嫌。


・西村京太郎
・山村美沙
・内田康夫
・夏木静子
・・・・・・・・2時間ドラマの原作作家も読む気しない。


408 :名無しのオプ:04/04/29 02:10
鮎川哲也

・・・この板でのスレッドの荒れ具合からして品質は良くてもあまり後味のいい作品は描いてないのかなと思ったりして・・・

409 :名無しのオプ:04/05/05 13:58
ポーかな
古典すぎて読む気がしない

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)