5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

穴だらけだけど古畑任三郎復活ぎぼんぬ!!

1 :名無しのオプ:02/01/29 02:45
推理に穴だらけだけどなぞなぞみたいでそれなりに楽しめる。
あんな面白いドラマはもうでてこないだろう。
実際視聴率もすごかった、是非復活ぎぼんぬ!!

また、古畑任三郎について語ってくれ。

2 :2:02/01/29 06:11
2

3 :あほ:02/01/29 06:44
いやだ!

4 :名無しのオプ:02/01/29 07:36
コロンボのパクリ

5 :名無しのオプ:02/01/29 09:36
三國連太郎を犯人役にキボンヌ。


6 :名無しのオプ:02/01/29 09:42
「最初の時は良かったのに」と飽きられるより「終了したのは残念」と惜しまれる方がいいのでは?
最近の番組は無理矢理延長して破綻したのが多い。

7 :A.M.:02/01/30 17:35
『古畑任三郎』は各シーズンが1クール12話くらいの構成。

クールの前半は、犯人が犯した思わぬミスを古畑が証拠や
証言から論理的に推理・指摘する、いわゆる「よくできた」
話が多いのですが、後半になると単なるスラプスティック
コメディーや、犯人が単純に語るに落ちるだけの話みたいな、
ミステリー的に面白くない話が増えるような気がします。

何となく、何となくですが、私はいつも《ヴァン・ダインの
半ダース》発言のことを思い出してしまいます。

8 :名無しのオプ:02/01/31 19:45
三谷幸喜と西村雅彦が絶縁中だというハナシだから、
おそらく・・・その問題が解決するまで復活はないかと。

9 :名無しのオプ:02/01/31 23:47
>>8
それならそれで、今泉その他のキャラ抜きでも可。
つーかマジでその方がいい。

10 :名無しのオプ:02/01/31 23:56
>>9
同意。今泉はもういらん。
第1期では古畑との掛け合いが素直に面白かったが、第3期になると
もう完全にノイローゼ患者状態だったからねー。痛々しかった。

第3期のラストでは、古畑がどこか遠くへ行ってしまうような
終わり方だったから、旅先での出来事ばっかりで1シリーズ
作っちゃうのもありかと。鈴木保奈美の回みたく。

11 :名無しのオプ:02/02/03 10:13
いまさらですが第2期のクイズ王(唐沢寿明)が犯人の回ってアンフェアな感じしませんでした?
ああいうのを「メタ」っていうのかなあと思ったりもしたのですが・・・

12 :Sandy:02/02/03 10:35
♪私と一緒にお小遣い貰いませんか♪
私はここで毎月、大好きな温泉代を稼いでいます。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1642/

ここでお待ちしてま〜す。

Sandy

13 :名無しのオプ:02/02/03 11:51
>>12
詳細キボーン

14 :古畑任三郎:02/03/17 20:53
え〜古畑ですう〜〜〜〜
この度は今泉が余計な事をしてくれたおかげで第4弾ができないかもしれませ〜ん
けどですね〜、第4弾をやらない理由はもう一つあるわけで・・・・
ん〜〜ふっふっふ

15 :名無しのオプ:02/03/17 21:09
>>11
どうやって唐沢が犯人だって特定したんだっけ?

16 :名無しのオプ:02/03/17 21:40
俺も素直に復活きぼー。

あの音楽よかったよー。
CDも買ったよ。

17 :名無しのオプ:02/03/25 19:24
やっぱ最初ッから犯人分ってるのと
田村正和の独特な雰囲気が良いよネ。

18 :名無しのオプ:02/03/25 19:43
>>15
ファルコンの定理
「そんなものは存在しません」

19 :名無しのオプ:02/03/25 19:54
SPの、明石屋さんまが犯人の話が好きだった。

20 :名無しのオプ:02/03/25 19:59
犯人が被害者になりきるのがおもしろかった

21 :名無しのオプ:02/03/25 20:04
>>18
それは裏付けの取り方だろ?
怪しいとにらんだ理由を聞いてるんだよ

22 :名無しのオプ :02/03/25 21:01
このドラマは本当に面白かった。
俺はビデオに撮って2回づつ見たよー。
三谷も下らない仕事は置いといて、古畑復活して欲しい!


23 :名無しのオプ:02/03/25 21:03
赤い洗面器は完結しましたか?

24 :名無しのオプ:02/03/25 22:58
>>21
そんなに偉そうにいわんでも・・・・
赤穂浪士47士の衣装が名前の順に並んでたから・・・・・

25 :名無しのオプ:02/03/25 23:03
>>24
ゴメン
横から煽ってみた

26 :名無しのオプ:02/03/25 23:09
>>19
同意
タイトルは「しゃべりすぎた男」だっけ?
さんまの配役がビンゴだったと思う(w

27 :名無しのオプ:02/04/02 20:51
BSフジの番組表にあったんだけど、新作?

地上波では?

28 :名無しのオプ:02/04/12 02:48
>>26
違う違う、さんまが犯人役だからああいうキャラにしたんだよ。

29 :名無しのオプ:02/04/16 13:19
さんまの話、面白かったね。名前も覚えてる。小清水だったっけ?
確か、小石川ちなみ(中森明菜が演じた漫画家)の弁護を担当したんだよな。

30 :名無しのオプ:02/04/17 14:17
風間杜夫の回が面白かった。
ホモになり切らなきゃいけなくなったり、
トイレのドアかと思ってあけた押入にトロフィーがあり、
ボーリングをやらされて、はらはらドキドキしたり・・・。
風間の困り果ててる様子が面白かった。

西村さんはもういいかとぶっちゃけ思うが、
アリキりの人はヤダ・・・。
同じチビなら爆笑の田中の方が数万倍いい・・・。

31 :名無しのオプ:02/06/18 01:45
赤い洗面器のオチ、キボンヌ

32 :名無しのオプ:02/06/18 01:55
倒叙ものドラマなんだから、なまじのトリックや論理より、
古畑VS犯人の虚虚実々の駆け引きに特化したほうがいいと思う。
そういう意味では、堺マチャアキの歌舞伎役者、加賀丈志の医者、
沢口靖子の女子高教師の回が面白かった。

第三シリーズは、津川雅彦の回以外ヘタレだったな〜。
余計なキャラ増えすぎて、肝心の犯人役が埋もれてしまっていた。

33 :名無しのオプ:02/06/18 02:30
今もビデオ見てるよ。最高。
私は、手品のが好きだった。山城の。
思えばメジャーになる前の松たかこが出てた。

ねこの名前が良い。どもんじょ。おしゃまんべ。


34 :名無しのオプ:02/06/18 02:39
沢口靖子の高校教師役は今みても萌える。

35 :名無しのオプ:02/06/18 04:14
私は第三期好きだな〜
石井さんも好きだし。

話では、あの村長の話が好きだったかな。(第三期の)

36 :名無しのオプ:02/07/16 18:09
>>35
殺された「あめくみちこ」さん。萌える

37 :名無しのオプ:02/07/16 18:12
玉置浩二の、泣けた。

いちばん好きなのは桃井かおりのかな。

38 :名無しのオプ:02/07/16 18:54
マチャアキのは凄い。
あり得ない現実味が恐かった・・お茶漬け・・
あの人なら本当に・・とか思っちゃう。
笑いながら「最低」って言う古畑のシーン忘れられない。

39 :名無しのオプ:02/07/16 19:52
なんで犯人はみんな馬鹿なの?
犯人がミスと口滑らせなきゃ
どれも完全犯罪なんじゃないの?
とりあえず俺が覚えてる
歯医者が男装するのとキムタクがでるやつはそう思った。


40 :名無しのオプ:02/09/10 15:04
重複age

41 :名無しのオプ:02/09/10 18:12
第三シリーズは終わり方が格好良かったな。
「ちょっと散歩行って来る」
だっけ?
三谷の事だからなんか元ネタありそうだけど。

42 :名無しのオプ:02/09/11 09:47
赤い洗面器だけに・・・

43 :名無しのオプ:02/09/11 10:02
DVDで出ないかなぁ。

44 :名無しのオプ:02/09/11 10:06
>>8
マジ?どうして?

45 :名無しのオプ:02/09/11 11:33
他のスレでもでてるが、これは、ホントにおもしろい↓ モナ畑(W
モナ畑 (OP)
http://members.tripod.co.jp/kotna/yokoku.swf
事件
http://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/9269/monahata1.swf


46 :名無しのオプ:02/09/12 02:09
キタムク編の「だから排除」の台詞がなんか気に入って
たまに使う私は逝ってよしですか?

47 :46:02/09/12 02:11
ちなみに福山雅治編、桃井かおり編、山口智子編が好きです。
連続カキコスマソ

48 :名無しのオプ:02/09/14 11:50
今更言っても仕方ないし、三谷さん自身、確信犯で書いてるが
どの事件も公判維持できない
というか
起訴すらできない
いや、それ以前に
逮捕も無理でしょう。
あんな状況で犯人が口割るわけないよな。

49 :名無しのオプ:02/09/14 12:56
でもそれはどんなドラマでも同じじゃないかい?

50 :名無しのオプ:02/09/14 12:57
犯人が素直に認めるところが良いのだよ

51 :名無しのオプ:02/09/14 16:51
>>48
三谷さんが確信犯で書いていたとは到底思えない。
視聴者につっこまれることを愉しみにしてたはずだ。
あら探しも覚悟の上。
だから、あら探しのハガキを古畑に読ませてみたりしたんじゃないか?

52 :名無しのオプ:02/09/14 20:59
確信犯てそういう意味じゃないの

53 :名無しのオプ:02/09/14 21:09
古畑の最終回で言ってたセリフを思い出せ!!

54 :名無しのオプ:02/09/15 02:26
確信犯:
(当事者が)正しいと信じてやっているが、
客観的に間違っている行為、犯罪。

なので51が辞書的には正しいが、
最近は誤用のほうもわりと通用してしまうんで
油断できない

55 :名無しのオプ:02/09/15 02:37
確か最近では間違った方の意味も辞書に載ってるんだとか……

56 :ってか・・・:02/09/15 15:28
コロンボのパクリといわれようが、穴だらけといわれようが、
テレビドラマなどこんなもの、という意味での確信犯と・・・


57 :名無しのオプ:02/09/15 16:50
言義の吟味はともかくとして……。
三谷さんが視聴者の意向に神経質なのは確か。
Christieのパクリといわれて、わざわざ本人が「Telepal」に反論書いてたもんなあ。
そんなの無視する人のほうが多かろうに。

58 :名無しのオプ:02/09/15 17:14
>>57
あ、それはちょっとイタイ……
面白いこと書いてたならいいけど。必死に反論とかなら……

59 :名無しのオプ:02/09/15 20:28
>>58
悪いけど、その必死の反論でした。
でも、真面目っぽくて好感持てたよ〜〜。

60 :名無しのオプ:02/10/03 15:03
「(犯人が)あの程度の証拠で口を割るなら、オ○ム真理教の外報部長はとても務まらない」
というネタを見た事がある。
まあ、犯人根性なさすぎってこった。

61 :名無しのオプ:02/10/03 15:05
関西だけど、夕方にばんばん再放送してる。
最初は好きだったんで嬉しかったが、何回もやるから飽きてきた。
今泉慎太郎とかも流してくれたらいいのに。

62 :名無しのオプ:02/10/03 16:20
山城の回、中森明菜に殺された池田成志がまた殺されてたのにビックリ。

63 :Bodiesbeat ◆gCcLqIFidk :02/10/03 17:41
古畑は面白い

64 :Yumi☆:02/11/27 06:30
木の実ナナがでてた回で 北京の冬って言うきょくひいてたけどあれはだれのきょくなんですか?
CDとかでてるんですか?
しってるひといたら教えてください


65 :書斎魔神:02/11/27 07:46
googleで、『北京の冬 ピアノ』や『北京の冬 CD』を
検索してみたのですが、これというものにヒットしませんでした。
と、いうことは、あの曲はドラマのためのオリジナルで、
実在しない曲なのかもしれません。

66 :A.M.:02/11/27 08:53
>>64 Yumi☆様。

ボリス・ヴィアンの小説で『北京の秋』という作品があります。
作者曰く「北京にも秋にも関係ないので『北京の秋』という題名
なのだ」ということだそうで。確か木の実ナナも同じようなこと
言ってましたよね。おそらくヴィアンのエピソードへの、三谷風
パロディなのではと思います。

え〜とですね、古畑の弾いてた曲なら私、わかるんですけど(笑

67 :名無しのオプ:02/11/30 13:24
今ちょうどうちの地方で再放送やってたから、初めて見た。
さんまさんが犯人の話だったけど、面白いなこりゃ。そりゃ人気も出るわ。

68 :Roget:02/12/01 18:54
「喋りすぎた男」ね。小清水弁護士シリーズ、いつ出るかな…。(というより出るの?)

69 :名無しのオプ:02/12/06 15:16
スマップの回がクソだった

70 :名無しのオプ:02/12/06 17:35
>三谷幸喜と西村雅彦が絶縁中だというハナシ

なんで?ケンカしたの?

71 :名無しのオプ:02/12/06 17:58
>>70
オレも気になった。
『仕事、三谷幸喜の』を読んだ限りでは、仲良さそうに感じたけど。

72 :名無しのオプ:02/12/06 20:53
西村が入れ揚げてた女が、業界では有名な性悪で、
見かねた三谷が「やめたら?」といったのを、
デコが「おれの勝手だろーが」と言って、険悪になった。

伊藤俊人の葬儀では表面上はとりつくろっていたけど、実際はどう?

73 :名無しのオプ:02/12/06 21:21
>>72
なんか、へたり込むぐらい力が抜けるような理由だな。。。

74 :名無しのオプ:02/12/07 21:35
>>45
相手を殺すシーンでワラタ。

75 :山崎渉:03/01/23 18:37
(^^)

76 :名無しのオプ:03/02/12 07:35
>>1


77 :名無しのオプ:03/02/12 19:35
なんとなく最下層のをあげてみる

78 :名無しのオプ:03/02/12 22:16
さんまのやつも無理矢理だったな。
たかが花瓶と呼んでたくらいで吐かせて捕まえられるのかよ。
たまにはああいうの花瓶って呼ぶやつだっているだろ(w

79 :名無しのオプ:03/02/13 00:03
桃井かおりかっこよかったな・・・
古畑も好きだけど沙粧妙子も好きだったな。
香取慎吾犯人の回はかなり良かった。

80 :名無しのオプ:03/02/13 01:15
DVDホスィな。
石井の出てくるクールのはちょっとダレたかも。
やっぱり古畑と今泉のみが良かった……。いずれにせよ復活キボン

81 :名無しのオプ:03/02/20 19:42
草刈正雄犯人の回が良かった。
今後はもし復活するとしたらスペシャル版かな?
その時は、コロンボ異色作「さらば提督」の向こうを張って犯人探しに挑戦してほしい。

82 :名無しのオプ:03/02/21 05:20
大地真生の回の、店員八嶋がスゴク好き。ってゆうか八嶋が大好き。

83 :名無しのオプ:03/02/22 01:56
「さよなら、DJ」がマイベスト。
さんまの弁護士もよかったな〜。

犯人が窮地に立たされる風間杜夫や玉置浩二の回は
こっちまでじたばたしてしまって苦手だ。

84 :名無しのオプ:03/03/06 06:22
絶対音感の指揮者が犯人の回をみて
「ボレロ」が好きになりCD買っちゃいますた。

85 :名無しのオプ:03/03/28 15:21
西園寺君萌え

86 :名無しのオプ:03/03/30 13:32
八嶋とかなんども出して遊び心出し杉田から、おもんなくなった…と思う

87 :名無しのオプ:03/03/30 15:12
ちなみに、『ファルコンの定理』を解いたとかいうアンドリュー・ペニントンとスタンディール・ロックフォードは、二人とも『ナイルに死す』の登場人物だ・・・既出?

88 :名無しのオプ:03/04/08 18:35
むしろ、古畑一人で犯人と対決して欲しい。
が、現実では刑事はコンビ捜査が暗黙の了解的慣習なのだそうだ
(お互いに捜査上の不正・暴走や見落としがないかを監視するためらしい)

89 :名無しのオプ:03/04/08 18:40
地味に息の長いスレだね

90 :名無しのオプ:03/04/08 18:43
俺は“しゅんぽうどうさん”のやつかなぁ
『物の価値』というフレーズが印象に残ってる

しかしあの最後の件、俺はあれ当たってたと思うな
なんていうか“しゅんぽうどうさん”の目利きとしての意地ってか
何もかも古畑に見抜かれて堪るかっていう、食えない人間らしい抵抗だったと見てる

91 :名無しのオプ:03/04/08 19:59
木の実ナナのピアニストの回をピアニストの中村紘子が批判したらしいんですが
どういう理由かわかる方いますか 教えてください

92 :名無しのオプ:03/04/09 01:20
>>88
慣習というよりは証拠能力の問題じゃなかったっけ?

93 :Roget:03/04/09 03:33
>>91
井口薫(木の実ナナ)が、最低音であるGの弦が切れていることを発見して
四苦八苦するストーリーなのですが、中村紘子氏は新聞紙上で
最低音の弦は滅多なことでは切れない、普通に使っているうちでは切れることはありえない
みたいなことを、コラムで載せたらしいです。
小説のあとがきに、
「奴らが情け容赦なく矛盾点をついてくるので、ミステリファンをやめようかと思った」
と書かれていたので、結構こたえたようです。

94 :名無しのオプ:03/04/09 11:53
その筋の専門家が見れば「そんなことはあり得ない」っていうのは
あるよね。
昔、「リアブレーキが壊れたバイクでは制動距離が2倍近くに伸びる」
ってのがあって椅子から落ちそうになった...
俺はバイクの専門家ってわけじゃないけど、これはなあと思ったよ。

95 :名無しのオプ:03/04/11 07:14
>>91
>>93
弦の事もあるけど、
「プロのピアニストなら、タッチ(感触)でピアノが入れ替わって
 いる事に気づくはずで、それに気づかず演奏する事はあり得ない!」
と指摘したんじゃなかったけ?<中村紘子

>>94
確か江口洋介が主犯のトレインジャック(と指令室に誤認させる事件)の回で、
指令長から古畑へのセリフで
「新幹線の車輪を換えた事がある」
と言うのあったと思うが、思わずテレビを前にして突っ込んでしまった(^^;

96 :名無しのオプ:03/04/11 10:07
専門家に矛盾点を指摘してもらうのは悪いことじゃないと思う。
その分作家も進歩するわけだし。
読者も知識が増えるし。

ただ「矛盾があるからクソ」って言わるとしたら作家としてはつらいよな。
特にTVドラマなんかの場合、一作だけ集中して矛盾を潰していく暇なんて
ないだろうし。

97 :91:03/04/12 22:24
>>93
有り難うございます

98 :山崎渉:03/04/17 15:30
(^^)

99 :山崎渉:03/04/20 03:11
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

100 :山崎渉:03/04/20 07:19
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

101 :名無しのオプ:03/05/19 16:01
>>86
同意、八嶋氏辞退に罪はないが、あのキャラは大嫌い。
古畑は復活してほしいが、あいつが出てくるのなら復活しなくてもいいかな。

>>95
しかもそれがささきいさおだしw

102 :山崎渉:03/05/22 05:09
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

103 :名無しのオプ:03/05/23 23:25
西園寺刑事って、途中参加だったっけ?
最初は、
古畑と今泉だけだったっけ?

104 :名無しのオプ:03/05/24 15:30
        ○
       o  
 (*゚-゚)y- ゜
.ノ( へ  ageマス


105 :名無しのオプ:03/05/24 18:11
西園寺くんは途中参加だったよね。


106 :名無しのオプ:03/05/24 20:06
そうでもないなり

107 :名無しのオプ:03/05/26 21:37
面白いけど
盗作多し

108 :名無しのオプ:03/05/26 22:06
キャンペーン中なんで、誰でも1000円もらえるとさ。
http://f15.aaacafe.ne.jp/~storm/


109 :名無しのオプ:03/05/27 00:32
八嶋という名を最近知ったが、あのキャラの意味がわからなかった。
不自然に出てくるし、異常に鋭いし。
ただ八嶋という俳優を出したいだけじゃないかと、当時から思って不愉快だった。


110 :Roget:03/05/27 21:35
花田(八嶋智人)は視聴者側の代弁者かと。
「そういうトリックだと思ったよ。探偵ぬるすぎ」 とか言う人の化身

111 :山崎渉:03/05/28 12:01
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

112 :名無しのオプ:03/06/06 23:18
【芸能】田村正和“古畑任三郎”復活を予告
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1054870061/

復活キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

113 :名無しのオプ:03/07/04 19:00
>>112
見れん

114 :名無しのオプ:03/07/05 14:32
>>112
(゚д゚) ウマー

115 :名無しのオプ:03/07/10 21:30
あげってんの

116 : :03/07/11 02:33
赤い洗面器は落ちない。オチがない。

117 :_:03/07/11 02:34
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

118 :名無しのオプ:03/07/11 03:09


119 :名無しのオプ:03/07/11 12:35
花田と西園寺は出すな。

120 :山崎 渉:03/07/15 13:56

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

121 :山崎 渉:03/08/02 02:15
(^^)

122 :名無しのオプ:03/08/08 13:55
>>33
>ねこの名前が良い。どもんじょ。おしゃまんべ。
おしゃまんべは、三谷家で飼っている猫オシマンベからとったと思うわれ。
結婚する前から小林さんが飼っていて、名づけたのも彼女。

123 :山崎 渉:03/08/15 15:29
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/25 15:31
古畑DVD化キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030924/pony.htm

125 :A.M.:03/11/13 13:28
来年のお正月にスペシャル版放送が決定したようですね。
犯人の大使役に松本幸四郎。津川雅彦なども出演の予定。

○参考URL
【headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031113-00000009-sks-ent】

126 :名無しのオプ:03/11/13 13:50
三國連太郎が死ぬ前に犯人役で出て欲しい

127 :名無しのオプ:03/11/13 17:25
今泉と西園寺が出ないのはちと寂しい気もするが、
古畑の単独捜査も(・∀・)イイ!!

128 :A.M.:03/11/13 17:50
>>127様。

でもその代わりといっては何ですけど、八嶋智人が
出演しますね。やはり何かしら捜査のヒントとなる
《ムダ知識》を古畑に紹介すると見た(笑)。

129 :名無しのオプ:03/11/13 18:23
八嶋、西園寺より要らない。

130 :名無しのオプ:03/11/17 22:20
私は要る

131 :名無しのオプ:03/11/17 22:32
ホテルマンの回が俺は好きなんだぁああああ

132 :名無しのオプ:03/11/28 09:47
花田と西園寺は確かに不要だけど、今泉は必要条件って言うか絶対条件でしょ。

133 :名無しのオプ:03/11/28 16:54
八嶋は来年の大河ドラマにも出るくらい三谷のお気に入り。

134 :名無しのオプ:03/11/28 17:38
つうか、前のシリーズでも不評だったよね、八嶋

135 :名無しのオプ:03/12/07 23:22
ほしゅ

136 :名無しのオプ:03/12/08 10:48
花田というキャラも嫌いだし、それを演じる八嶋も嫌いなんだぁああああ

137 :名無しのオプ:03/12/12 23:22
15:00 古畑任三郎スペシャル 「黒岩博士の恐怖・猟奇連続殺人の目的は何か?死体に埋めこまれた暗号の謎とは」

138 :名無しのオプ:03/12/13 22:59
最近レンタルで見たのである。

139 :名無しのオプ:03/12/14 23:42
再放送って微妙にカットされてる時がある。
以前、風間杜夫の話で最初の殺人が丸ごとカットされてたのには驚いた。


140 :名無しのオプ:03/12/17 01:50
まるごと再放送されない、キムタク

141 :名無しのオプ:03/12/17 02:12
>>140
マジ?

142 :名無しのオプ:03/12/17 02:29
>>140
なぜか地上波だけではされてるよ
CSBSのフジではいつも再放送の時すっとばされてる
ジャニの放映権利って難しいんだろな

143 :名無しのオプ:03/12/18 23:26
花田は本当にいらないと思うんだけど。。。
と思ってたらやっぱりおまえらもいらないと思ってるんだね。

144 :名無しのオプ:03/12/20 22:30
>>139
あの最初の殺人が最後まで古畑にバレないところが面白いのにね
まぁ、十分それでも意味は通じるわけだが

145 :名無しのオプ:03/12/23 02:14
正月特番、敵は松本幸四郎か!

濃いな・・・

146 :名無しのオプ:04/01/03 10:59
                   .| 以下のスレでAAで本日放送の古畑任三郎を
                   .| 推理しながら楽しむ企画を行います。
 ____________ .| http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1071881248/105-
 | __________  | | AAテンプレも用意しておりますので、お気軽にご参加ください。
 | |                | | \__  ______________________
 | |                | |      ∨          | || | 
 | |                | |     ∧_∧ ∧∧   /=@≡ヽ ∧_∧
 | |                | |    (・∀・ )(゚Д゚ )  (´ワ` ヾゝ(´<_,` )
 | |                | |     (    ) |  ヽノ⊂( V, ) (    ) .___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||―┌ ┌ _) ⊂UUO___/ー__ヽ__,┌ ┌ _)―||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |  || (_(__).      /__ノ (_(__)  .||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

147 :名無しのオプ:04/01/03 20:51
すべてageの仕業です

148 :名無しのオプ:04/01/03 21:48
津川雅彦、テレビシリーズで出た古畑の旧友役とは別人なのか?
あのエピソード、全シリーズでもベスト級に好きなんだが。

149 :名無しのオプ:04/01/03 22:16
おい!
誰か今の訳せ!
訳せ!訳せ!訳せ!訳せ!

150 :名無しのオプ:04/01/03 22:54
ドサ健パクチー地獄

151 :名無しのオプ:04/01/03 23:08
日本語が出来るはやめろよ

152 :名無しのオプ:04/01/03 23:09
読み書きできないんだろ

153 :名無しのオプ:04/01/03 23:09
実は現地語の文盲だったガルベス君。(予想)

154 :名無しのオプ:04/01/03 23:10
スペイン語知らないの見え見えだろ。

155 :名無しのオプ:04/01/03 23:15
(メール欄)かよ!

156 :名無しのオプ:04/01/03 23:16
藁!

157 :名無しのオプ:04/01/03 23:18
なんかミステリの意外性から外れたところですごく意外な結末だったな。w

158 :名無しのオプ:04/01/03 23:20
役者見た時点で気づくよw

159 :名無しのオプ:04/01/03 23:20
あきらめ悪い、こーしろー

160 :名無しのオプ:04/01/03 23:22
いまの内に古畑殺せ、こーしろー

161 :名無しのオプ:04/01/03 23:22
まさかじゅころしちまえ、こーしろー!

162 :161:04/01/03 23:23
うへぇ、かぶった(w

163 :名無しのオプ:04/01/03 23:24
ミステリー界に残る名作だ!!

164 :名無しのオプ:04/01/03 23:24
自殺かよ、こーしろー

165 :名無しのオプ:04/01/03 23:25
ゼリービーンズは何だったのかと。

166 :名無しのオプ:04/01/03 23:25
死ぬな、こーしろー

167 :名無しのオプ:04/01/03 23:26
話はアレだったが、このラストシーンはちょっと良かった。

168 :名無しのオプ:04/01/03 23:26
ポアロものみたいなオチだったな

169 :名無しのオプ:04/01/03 23:27
なんだか火曜サスペンス劇場みたいな終わり方だなー
今まで自殺で終わるのはなかったのでは?

170 :名無しのオプ:04/01/03 23:28
>>165
そう言えばなんか意味あったのか?

171 :名無しのオプ:04/01/03 23:28
そういや息子の染五郎もタイーホされたんだよな

172 :名無しのオプ:04/01/03 23:30
なんかのミステリーへのオマージュか、ミスリードを狙ったのかなあ
ジェリービーンズ

173 :名無しのオプ:04/01/03 23:32
正直、今日の作品は駄目駄目。

174 :名無しのオプ:04/01/03 23:32
青年が日本語しかしゃべれなかった
っていうのは叙述トリック?それともミスリーディング?
どういう分類になるの?

175 :名無しのオプ:04/01/03 23:34
>>174
文章じゃないから叙述とは言わないのでは?
(小説なら「現地人」と書いてなければそうかな)

176 :名無しのオプ:04/01/03 23:38
あと、絨毯の製造方法も関係するのかと思った。
血で汚れたりするとか。

177 :名無しのオプ:04/01/03 23:42
>>174
でもガルベス君にだけは日本語、スペイン語両方で命令してた
ほかの「現地人」にはスペイン語だけだった個所がなんだかあった
で、スペイン語の強烈なジョークでも笑ってなかったというのもみえみえな伏線だったような

178 :名無しのオプ:04/01/03 23:48
コーヒーやビーンズはなんだったの?

179 :名無しのオプ:04/01/03 23:51
まあしかしあの顔で両親が日本人はありえないよな。
自己紹介のシーンで不覚にもワラタ。

180 :名無しのオプ:04/01/03 23:54
コックとメイド以外は冷蔵庫を開けないと確信してる犯人が凄い!

181 :名無しのオプ:04/01/03 23:55
994 名前:名無しさんは見た! :04/01/03 23:36 ID:a2IE7hnJ
>>964
こっちも単語しか拾えなかったが、闘牛が逃げたので、
マヌケな飼い主が赤い洗面器を載せて探してたという設定。
「なぜ洗面器かって?」
「だって(あと聞き取れず)」
大笑い。




182 :名無しのオプ:04/01/03 23:58
>>180

男は夜中に小腹がすくものなのにね。

183 :名無しのオプ:04/01/04 00:00
僕は最初に出てきた眼鏡の男が犯人だと思ったのですが
はずれてしまって残念でした。
まさか幸四郎とは・・・

184 :名無しのオプ:04/01/04 00:07
王様のレストランのときも思ったが、
幸四郎は物食うときの所作が下品。
指をねぶるような動作はやめて。

185 :名無しのオプ:04/01/04 00:11
冷蔵庫って死後硬直で入れるの大変なのでは
(出すのも)

186 :名無しのオプ:04/01/04 00:16
>>185
死んで直後はまだ硬直しないのでは?

187 :名無しのオプ:04/01/04 00:23
>>179
有り得ないって・・・・。
売れっ子俳優なのに。

188 :名無しのオプ:04/01/04 00:24
>>185
でかい冷蔵庫なんじゃないの?

189 :名無しのオプ:04/01/04 00:25
>>187
売れっ子なの?知らんかった、、、、

190 :名無しのオプ:04/01/04 00:31
>>174
>>175
ある種叙述トリックでは? 田中要次が出てきた時点で視聴者は
「こいつ現地人役かよ。ちょっと無理あるよな、まあいいけど」
とクスッと笑う。それを逆手にとってる。

191 :名無しのオプ:04/01/04 00:31
>>190
毎朝新聞みたいなもんだな

192 :名無しのオプ:04/01/04 01:47
>>189
キルビルも出てる

193 :名無しのオプ:04/01/04 06:12
しかし、日本語も人前では話せずさりとて現地の言葉も話せず、という状況は
かなりストレス溜まるよな、と思った今日この頃。

ゼリービーンズは単にそういうものが好きって設定だったんじゃないかな?と思った。


194 :名無しのオプ:04/01/04 11:11
菊池さん萌え〜でよろしいか?

195 :名無しのオプ:04/01/04 13:13
伏線を入れるだけ入れて
作者が忘れてしまったか書き切れなかったかしらんが
汚点になってるのは事実

・ジェリービンズを何度かアップで撮った
・コーヒーも何度かわざとらしげに何かあると匂わせた


196 :名無しのオプ:04/01/04 13:21
>>191
あと古畑のアレが撮影用小道具とか。そんなん好きだよな、三谷。
確かにある意味ドラマにおける叙述見たいな手法と言えると思う。

197 :名無しのオプ:04/01/04 19:47
自殺はな〜。火サスや○○少年の事件簿みたいでしょぼい。
こーしろーサイドの要望なのかな。

198 :名無しのオプ:04/01/04 22:15
あの自殺は、古畑シリーズ終了が近いという暗示じゃないかと思って凹んだ。
どうなんだろうか。


199 :名無しのオプ:04/01/04 22:18
>>181って例のスペイン語の訳?

200 :名無しのオプ:04/01/04 22:32
予想外に面白かった。
ガルベス君ネタだけのための大使館設定だったのかぁ

201 :名無しのオプ:04/01/04 22:35
実在の人達も「閣下」って呼ばれてるのかなあ。

202 :名無しのオプ:04/01/04 22:50
>>201 呼ばれてるね。
あの大使夫人のモデルはペルー大使館占領事件当時の、青○大使夫人だと思われ・・・

203 :名無しのオプ:04/01/04 23:06
おいらの中ではこれまで、「閣下」って呼ばれてる人は、デーモンだけだった(w

204 :名無しのオプ:04/01/05 00:07
>>200
というより、今泉(西村)を出さないためかと。

205 :名無しのオプ:04/01/05 00:10
でも夜中に今泉とちっこいのとひがしくにばるの三人のミニドラマみたいなのやってたぞ

206 :名無しのオプ:04/01/05 00:35
自殺は、松本の過去の大河ドラマ「山河燃ゆ」のパロディだって説が濃厚だね。

自殺に関しては特に問題なかったと思うけど、TV板やオフィシャルサイトではやっぱり否定的な意見が多いね。
コナソの「犯人を追い詰めて殺してしまう探偵は殺人犯と一緒」思想の影響が相当強いようでw

207 :名無しのオプ:04/01/05 00:57
古畑本スレで「今回のもトリックがショボい」って批判が相当見られるんだけど、
そもそも今回のはトリック自体が出てきてない気がするんだが…

208 :名無しのオプ:04/01/05 07:43
>>206
俺は逆に、例の粉祖のセリフで蔓延した「犯人の自殺を止めるのが偉い」みたいな
探偵側の自己満足的ヒューマニズムに対する皮肉という気が少しした。
まあ考え杉かもしれんがナー。

209 :名無しのオプ:04/01/05 10:10
>>198
ドラマ板でそんな書き込みがあったなあ。
「古畑はあれ(大使の自殺)がきっかけで辞職した」ということで終りにする為の自殺だった、
という感じの。

210 :名無しのオプ:04/01/05 10:21
自殺させたことを逃げだって向こうの人たち言ってるけど、
自殺させなかったこともできた脚本家が敢えて自殺させた
意味とか考えないのな。

211 :名無しのオプ:04/01/05 10:43
俺たちはとんでもない思い違いをしていたようだ。

閣下の部屋は二階、つまり窓から木の天辺付近がちょうど見える位置にある。
ここで思い出して欲しいのは、古畑のパスポートを奪った猿が大使館駐車場にいたということだ。
この時、窓越しに閣下の目に猿が映っていたとしたら……?
そこで最後に閣下が古畑に言った言葉、「あなたのパスポートを奪った猿が憎い」を考えてみよう。
そう、あの銃声は閣下が自殺した時のものではなく、窓から見えた憎き猿を撃ち殺した音だったんだよ

212 :名無しのオプ:04/01/05 11:19
>>211
ドラマ板で散々ガイシュツ

213 :名無しのオプ:04/01/05 14:26
そもそも「犯人の自殺」を描きたいがために、犯人を特命全権大使にしたんだろうな…という気がする
それで「逃げ」と言われてもな

214 :名無しのオプ:04/01/05 15:12
>>213
なるほど、そっちも有り得るな。
三谷の精神状態がそうさせたのか、製作側からの要請か。

いずれにせよ古畑シリーズ終了の悪寒はあるわけだが…。

215 :名無しのオプ:04/01/05 15:24
実際「犯人を自殺させる探偵は殺人犯と一緒」なんていうお子様な倫理観がまかり通るほど
世の中甘くないってことは、ある程度大人になればわかるもんな。
コナソは所詮精神年齢高校生。
生きていれば死ぬより辛いことなんてたくさんある。まして「人殺しをした特命全権大使」なんて。

216 :名無しのオプ:04/01/05 15:54
コナンに出て来る犯人なんて、捕まっても苦悩しないタイプばっかりでしょ。
だったら自殺せぇへんわな。

217 :名無しのオプ:04/01/05 16:04
キック力増強シューズやら何やらで犯人を散々痛めつけておいて(下手したら死ぬ)
「犯人を自殺させる探偵なんてなぁ…」と能書きを垂れるコナソ
お前も傷害(ry

スレ違いsage

218 :名無しのオプ:04/01/05 16:19
コナンだって一人自殺者出してたでしょ。
だからコナンが名探偵失格とは言わんが、
コナンの言葉で古畑を貶めようとするのは萎えるな。

219 :名無しのオプ:04/01/05 16:22
>>218
というかひとり自殺者を出したからコナンは「犯人を自殺させる〜」って言うセリフを
自分への戒めとして言っているわけで。

220 :名無しのオプ:04/01/05 16:23
だから古畑も最後に後悔してんじゃん。

221 :名無しのオプ:04/01/05 16:29
自殺を止めることが探偵の義務かどうかはしらんけど
コナソや金田一のアニメで最後に自殺を謀ろうとする犯人は(精神的)未成年か女性が殆どな気がする

222 :名無しのオプ:04/01/05 16:33
んな小難しいことなんも三谷は考えてないに一票

223 :名無しのオプ:04/01/05 16:49
義務において探偵と刑事では違うと思う。
逮捕できなきゃ税金泥棒でございます。ま、休暇中の事件だから仕事じゃないけど。

224 :名無しのオプ:04/01/05 16:52
松本幸四郎は好きな歌舞伎役者だけど、
ミステリーにはその演技が向いてないのかな〜
仁左衛門の方が良かったような気がする。
横柄なら横柄、偉そうなら偉そうに、
丁寧なら丁寧な徹底した態度でいてほしかった。
まあ、これは演出家の問題だけど。
三田和代の方が犯人役に向いてる感じがした。

このシリーズもコロンボの旧シリーズの後半のように
あまりにも推理する側が出来過ぎて、犯人が見劣りしちゃってるよね。
対決するところが面白いのに、もはや古畑が窮地に追い込まれる所なんて無いね。
ましてや今回のように計画的でなく、突発的なものだと尚更それを感じる。

225 :名無しのオプ:04/01/05 16:54
>>223
名探偵と一緒にいる警察関係者が永遠に出世しない理由はそれだなw

226 :名無しのオプ:04/01/05 17:46
>225 ワロタ
連続殺人事件(しかも見立て殺人)→犯人自殺と来た日には。
すれ違いsage

227 :名無しのオプ:04/01/05 18:17
コナンのドキュン理論よりも、
犯人を自殺させちゃう事自体が、古畑らしくなくて釈然としないなぁ・・
単純な腕力やハードボイルド的な行動力ではなく、あくまでも知力を駆使して
詰み将棋のようにエレガントに犯人を追い詰めるのが古畑の魅力だったので、
容易に想像できる(社会的地位の高い)犯人の自殺は、説得して(口先で言いくるめて)
それを封じておくのが古畑のキャラクターだと思うんだよね。
最後のシーンを見ても、自殺が予想の内の様なリアクションだったので、
今回は、自殺させない方法を見いだせなかった「脚本」の負けかなぁ・・と。

228 :名無しのオプ:04/01/05 18:20
>>227
自殺させない方法を見出せなかった、んじゃなくて、自殺させる方法を見出そうとした、という解釈は?

かつて「物語の中ぐらいハッピーエンドじゃないと」と作中人物に言わせた三谷。
今回のエピソードでは彼なりに新境地を開こうともがいている様子が見えて興味深かったよ。

229 :名無しのオプ:04/01/05 18:22
死んでもいい人なんていない、という理屈で、古畑はこれまで
どんなに尊敬に値する犯人でも徹底的にその罪を追究した。
そして今回、古畑はこの論法で閣下の罪を責めつつ、
同時に「だからあなたも自殺しちゃいけませんよ」と暗に説得した。
にもかかわらず、閣下はそれを受け入れなかった。
自分の説得が閣下には意味を持たないことを悟った古畑は、
階下に下りて珍しく酒を飲む。自分は初めて犯罪者の自殺を
認めてしまった、という苦い敗北感に包まれつつ…。

上でも言われてるが、今回の脚本はもともと犯人が自殺することを
前提に書かれていたと思う。三谷がシリーズを終わらせたがってるという
可能性もあるし、また松本幸四郎という大物俳優を起用したからには
自殺で終わらせるべきと考えたのかもしれない。

ともかく、自殺したからって脚本が負けたわけではないだろう。
大筋のストーリーはヘサかったけど。

230 :名無しのオプ:04/01/05 18:37
>>228-229
こじつけんなよ。

231 :名無しのオプ:04/01/05 18:43
>>230
???

232 :名無しのオプ:04/01/05 18:44
自殺に深い意味なんてないんだよ。
ただ逃げただけだっるってんの。
三谷も古畑もクソなんだよ。

233 :名無しのオプ:04/01/05 18:46
>>232
何から逃げ???

234 :名無しのオプ:04/01/05 18:48
めんどくせえから自殺させちまえってのが三谷の逃げ。
勝手に自殺すればーってのが古畑の逃げ。

バカじゃないならあれ見りゃそうとか解釈できないんだよ。
こじつけんな。

235 :名無しのオプ:04/01/05 18:52
>>234
???
面倒くさいと自殺させるのか???

236 :名無しのオプ:04/01/05 18:54
>>235
なんだよそれwwww
反論のつもり?wwwwwwwwww

237 :名無しのオプ:04/01/05 18:56
>>236
???
質問しただけで反論になるのか???

238 :名無しのオプ:04/01/05 18:57
>>237
ハゲワラだよオモシレー
そんなに古畑マンセーしていんならこのスレから出て行けよ

239 :名無しのオプ:04/01/05 18:58
>>238
???
古畑マンセーしてるんじゃなくて、「面倒くさいと自殺させるもんなの?」と聞いてるんだけど???

240 :名無しのオプ:04/01/05 19:00
じゃあ自殺させないと逃げじゃないとでも言うつもりかよwwwwww

241 :名無しのオプ:04/01/05 19:03
>>240
???
「自殺させるのが逃げ」=「自殺させないと逃げじゃない」とは違うのか???

242 :名無しのオプ:04/01/05 19:04
全然逃げじゃないでしょ。
めんどくさかったら、「今夜はゆっくり眠れるんですね」「はい」でテロップ出せば済むこと。
どうせ古畑シリーズは、公判なんて関係ないんだし(さんまが明菜を無罪にしたりしてるしね)

いくらでもそう終わらせられるところを、敢えて自殺まで描いているわけだから。
普通に見てりゃ、そこには何がしかの狙いがあったと思うのが当たり前だろ。

単純に、3人の役者の演技合戦を狙っただけだったのかも知れないけどね。

243 :名無しのオプ:04/01/05 19:05
>>238.240
何だこの馬鹿厨は?古畑マンセースレで「このスレから出てけ」だと。
ハゲワラだよオモシレー

244 :名無しのオプ:04/01/05 19:07
連続投稿規制に引っかかるなよ、ヲタが。

今回は内容もつまらなかったしオチも逃げで、どうあがいても弁護しようがない。

245 :名無しのオプ:04/01/05 19:08
冬房の季節ですなぁ

246 :名無しのオプ:04/01/05 19:09
いや、ひょっとしたら>>238の書き込みには何か別の意図があるのかもしれない
ミス板らしく推理してみようか

247 :名無しのオプ:04/01/05 19:09
おまえらがな。
逃げじゃないっていうんなら相応の理屈を言ってみろよ。

248 :名無しのオプ:04/01/05 19:11
>>247

>>242ぐらい読んでから書けよ(w

249 :名無しのオプ:04/01/05 19:12
だいたいこの程度のドラマ見て何かしら語ろうって気になるのが笑わせるんだよ。
正月ももう終わりだぞ仕事しろよお前ら。

250 :名無しのオプ:04/01/05 19:14
大体、今までいっつも逮捕ENDだったのに自殺ENDが来たんだから、そこに
何がしかの意図があるんだろうな、ってのは容易に想像がつくだろう。
どう解釈したら「逃げ」になるのかが意味不明。
論理的に説明していただけますか?

251 :名無しのオプ:04/01/05 19:14
>通に見てりゃ、そこには何がしかの狙いがあったと思うのが当たり前だろ。
普通に見たから逃げたって思うんだよ。
何がしかの狙いとかで頭いい俺とかうぬぼれてんじゃないよ。
現実を見ろ。

252 :名無しのオプ:04/01/05 19:16
>>251

>>250ぐらい読んでから書けよ(w

253 :名無しのオプ:04/01/05 19:16
あほかよ、すずきほなみの時は逮捕されてないんだよ。
あれにも何がしかの狙いをこじつけてみれるのかよ。

254 :名無しのオプ:04/01/05 19:19
このスレは、古畑任三郎 VS >>238のシミュレーションスレになりますた。

えー…馬鹿。馬鹿という字、ご存知ですね。
「ウマ」に「シカ」と書いて、馬鹿と読む。
つまり、シカをウマと思い込ませようとするから「馬鹿」なわけで…

ズッチャ チャチャ チャッチャ…

255 :名無しのオプ:04/01/05 19:20
>>253

逮捕権なんかないよ(w
アメリカの一般家庭で起きた事件だから。
この程度のドラマを、結構良く見てるね(w


256 :名無しのオプ:04/01/05 19:21
>>253
「一度裁判で無罪になった者は、法律では裁かれない。
 なのに犯人は、皮肉にも未だに被害者に苦しめられつづけなければならない。」
という悲劇を描こうという狙い。

257 :名無しのオプ:04/01/05 19:22
>>255
バカかよおまえwwwwwwwww
じゃあ今回も逮捕権ないから逮捕エンド無理だろうガ

258 :229:04/01/05 19:24
>>230って変な人がいるみたいだね。

>>257
だったら自殺エンドでもいいじゃん、ってことになるんでは?
どういう結末ならよかったんだ?

259 :名無しのオプ:04/01/05 19:26
大使館内は治外法権なのでは

260 :名無しのオプ:04/01/05 19:32
えー…今回の犯人は>>238です、間違いありません。
今回の問題は「なぜ、彼はこんなムチャクチャな論理」をふりかざすのか!
ちょっと考えてみてください。
えー、ヒントは、「木を隠すなら森に隠せ」

古畑任三郎でした。

261 :名無しのオプ:04/01/05 19:34
>>260
きっと>>238は、ミステリ的にあまりに駄作だった今回ですら
何の伏線にも気付かなかったんじゃないかな。
だからとにかく否定したくてしょうがないのでは?

262 :上智 ◆WLp0NIfvdQ :04/01/05 19:35
松本が自殺した後、一瞬浮かんだ田村の表情。
深いなあ……

263 :名無しのオプ:04/01/05 19:38
あ、上智だ。生きてるのか。新サイト作ってよ。

どうでもいいが、普通松本幸四郎のことを「松本」とは呼ばないのでは。

264 :名無しのオプ:04/01/05 19:41
解決編に叙述トリックをもってきたところは面白いと思う
(成功だったかどうかは微妙なラインだけど)

ただ、一般視聴者は
「あとは、まあトリックは自分にはおまけ感覚だけど、やっぱりあのガルベス君は日本人ってのは
普通に文盲だと思ってるとこに、あんな理不尽な裏切りかたされても」
「一応ミステリーなんだから、視聴者は推理しつつみてるのに、それをぶち壊すのは
自分としては理不尽なだけに思ったけど」
と感じたようだが。

265 :名無しのオプ:04/01/05 20:15
へぇ。一般人の視線ってそうなんだ。
通常、小説の叙述トリックは文章に於ける視角の制限を利用しているところを、
映像で表現するにおいて、あえて視角を開放してそれによって新たな死角を作り
叙述トリックを成立させる手段は、新しくて画期的だと思えたし
「読者(試聴者)の目の前には証拠(根拠)が堂々とサラされているにも関わらず、
探偵にそれを指摘されるまでその事に気付かない」
というミステリで尤も単純で基本的な驚きを与えるのに成功してる点は評価
出来ると思うな。
シナリオの方は、まったくもって( ´_ゝ`)フーンだけど。

266 :名無しのオプ:04/01/05 20:29
つまらんなかったねえ
誰でも解決できそうな感じ

267 :名無しのオプ:04/01/05 20:34
>>266
「古畑じゃないと解決できなかった!」って事件が、今までにあったか??

268 :名無しのオプ:04/01/05 20:40
アクロイド殺しはH・Mでも解決できたし
樽はクイーンでも解決できただろう、きっと。
名探偵だからね、みんな。

シェリンガムだと、怪しいが。

つか、この書きこみドラマ板に誤爆しちった。

269 :名無しのオプ:04/01/05 21:06
そもそもガルベス君が日本人にみえなかった・・_| ̄|○

270 :名無しのオプ:04/01/05 21:21
大変すんません。元々頭が悪いのと、テトリスをやりながら適当に見ていたんで、
どのへんが「叙述トリック」なのかわかりません。ご親切な方ご教示ください(汗)。

271 :名無しのオプ:04/01/05 21:27
(メール欄)ということか?
叙述といえるかどうか意見が分かれそうだが。

272 :名無しのオプ:04/01/05 21:34
ドラマでしか出来ないトリックという意味で小説でいう叙述
みたいなもの、という意味でしょう。

以前も毎朝新聞とか、警察手帳とかあるし。

273 :名無しのオプ:04/01/05 21:51
あれ、南米のどっかでなくアジアのどっかでやればよかったんだよな
日本人と区別つかない顔のひとがいる国なら充分なりたったような気もする

274 :名無しのオプ:04/01/05 22:41
日系人・・・

275 :名無しのオプ:04/01/05 23:52
つうか叙述ギャグであってトリックじゃないし

276 :名無しのオプ:04/01/06 00:53
頭が悪い自分に教えて欲しいのですが、閣下が警察に家宅捜索させた
直後(?)なのに、机の引き出しに銃が入りっぱなしになってたのは
なぜでしょうか。
スペインではそこらへんは問題にならないのかなあ。

277 :名無しのオプ:04/01/06 01:01
>>276
被害者は銃殺されていたわけではないし、護身用として銃の携帯が許可されているのでは?

ちなみに、あの国はスペインではないと思う。

278 :名無しのオプ:04/01/06 03:21
国は南米あたりのの架空の国じゃなかった?

それと叙述トリックですが、ほんとはそんな大げさなもんじゃないんだけど
ミス板ぽくそういってみる、てのが多勢じゃないかと。別のいい方で大げさ
にいうと、メタとか。つまり濃い顔で一部に知られてる脇役俳優持ってきて
(月9「HERO」でどんな注文にも応じるバーテン役でプチ注目された)お茶の間
に「?」と思わせ、あとでひっくり返す。あれがほんとの外人俳優だと、キャ
スティングというメタの部分を含まないストーリー上だけのトリックになる
から、叙述とはいえない。  以上、多少こじつけです、すみません。

279 :名無しのオプ:04/01/06 07:22
>スペイン
テレビ誌では「某国」となっていたような気が。

280 :名無しのオプ:04/01/06 11:10
閣下が被害者のキーを持ってた時点で捕まえろよ
充分物的証拠になるだろ

281 :名無しのオプ:04/01/06 13:41
てゆうか今回の話が面白くないのは、
閣下の「やっとここまで来たのに」という部分に関する具体描写が無いので
(なぜ出世して上に登りつめたいのか、それで何をするつもりだったのか等)
感情移入が出来なくて「フーン」で終わってしまうトコ。

282 :名無しのオプ:04/01/06 14:00
全く関係ないですが、あれだけ現地語ができなくても大使って勤まる
ものなんですか。いや個人的にはああいう行動力があって型破りの大使が
いたって(悪いことしなければ)構わないとは思うのですが。
ただ、松本幸四郎はそういう「田中角栄型」には適役とは思えません。
それと、以前「相棒」っていう水谷豊主演のドラマで長門裕之がやはり
汚職に手を染めた元大使の犯人役をやっていたんですが(結構面白かった)、
ちょっとそれを連想しました。長門も「閣下」と呼ばれないと返事をしない、
という設定だったのですが、本当に大使って閣下と呼ばれるのでしょうか。


283 :名無しのオプ:04/01/06 14:57
いたね。相棒の「閣下」。
あっちは選民主義な正真正銘の下衆で、殺人罪で逮捕されるも政治的取引で無罪放免。
幸四郎は野心に対して努力と信念の人だったが、罪を暴かれて自殺。
悪になりきれなかったからかな・・・その辺が古畑の犯人っぽいけど。

284 :名無しのオプ:04/01/06 16:32
まぁ、凡作ってことで。

285 :名無しのオプ:04/01/12 01:01
>>279
正解。でも本編でベネズエラと言った気が
録画していた人に確認してほしい・・・
スレ汚しスマソ

286 :名無しのオプ:04/01/12 11:43
>>282
現地語のまったくできない大使もいます。
大使は現在も「閣下」と呼ばれています。
前者はともかく、後者のほうは外務省スキャンダルの時に
さんざん問題になったはず。
あまり報道はごらんになりませんか?

287 :名無しのオプ:04/01/14 01:35
>>285
言ってないよ
言ってたら、結構問題になってると思う…

288 :名無しのオプ:04/01/29 05:30
むしろ、全権大使が地元企業と癒着し、大使館内で驕奢な暮らしをし、
それを糾弾しようとした部下を殺害、殺人罪で逮捕なんてことになったら……
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

黛武千代の自殺は必然だったと思われ。


289 :名無しのオプ:04/03/07 09:40
>>288
社会問題になることを考えた説か・・・(・∀・)イイ!!


52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)