5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜殺人事件ってタイトル嫌じゃないですか?

1 :加護希美:02/01/13 15:11
なんだか読む気失せませんか。
こういうタイトルで面白かったのもほとんどない。
作家ならタイトルにも工夫が欲しい。

2 :名無しのオプ:02/01/13 15:17
同意。
作家名は忘れましたが、
〜殺人事件とした方が売れ行きが良いので、
編集部にタイトルを変えられてしまうと書いていました。

3 :名無しのオプ:02/01/13 15:18

             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!素直に謝ることはイイコトだとオモウヨ!カエレ!
      /       /     \______________
     / /|    /
  __| | .|    |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

4 :名無しのオプ:02/01/13 15:20
いや、私は結構好きだが・・・殺人事件。
「占星術マジック」より
「占星術殺人事件」のほうがしっくり来る。
なんか、やなのは「殺人慕情」とか、「殺人哀歌」とか。
あと、
西澤保彦『転・送・密・室』。
お願いだから、中黒はや・め・て(w

5 :EIN:02/01/13 16:21
二時間ドラマみたいなタイトルだと読む気はしないけど
何十年も前の作品とかだったら別に変だとは思わないなぁ。

>>2
>〜殺人事件とした方が売れ行きが良いので、
>編集部にタイトルを変えられてしまうと書いていました。

それどっかで読んだ時、センス悪い編集部だなぁと思った記憶があります。

6 :名無しのオプ:02/01/13 16:25
>>4
じゃあいっそ、『転☆送☆密☆室』で。

7 :名無しのオプ:02/01/13 16:58
>>6
ゆうゆうはくしょ?

8 :名無しのオプ:02/01/13 17:08
>>7
いや、むしろ「つのだ☆ひろ」。

9 :名無しのオプ:02/01/13 18:06
「〜殺人事件」より「〜事件」のほうがそそられる

10 :名無しのオプ:02/01/13 18:07
事変のほうが

11 :名無しのオプ:02/01/13 18:11
1のハンドルネームのほうがいや。

12 :名無しのオプ:02/01/13 18:14
「ナイルに死す」を映画化にあたって「ナイル殺人事件」に改題した奴のセンスを疑う。

あとスレ違いだが、「暗闇へのワルツ」→「暗くなるまでこの恋を」は大笑い。

13 :名無しのオプ:02/01/13 18:21
〜殺人事件ってタイトルの方が売れるのは確かだ。
だから悪いのは編集部じゃなくて、単純な読者

14 :名無しのオプ:02/01/13 19:46
〜殺人事件ってS.S.ヴァン・ダインだけで充分。

15 :名無しのオプ:02/01/13 20:14
10年前くらいは嫌だったが、今は逆になんとなく良さも感じる>〜殺人事件

16 :名無しのオプ:02/01/13 20:19
内田康夫の「地名+殺人事件」(「神戸殺人事件」とか「横浜殺人事件」)とか
タイトル見ただけで読みたくなくなる。
でも「近畿殺人事件」とか「関東殺人事件」とかだったらちょっと興味ある

17 :名無しのオプ:02/01/13 20:40
マルムシ殺人事件

18 :186(一服中) ◆Smoke8UA :02/01/13 20:48
>>2
綾辻だ。館シリーズ。

19 :森村誠一:02/01/13 20:54
「・・・殺人事件」って、森村誠一がはじめたんだよね。

20 :名無しのオプ:02/01/13 20:59
>19
S.S.ヴァン・ダインでしょ?
「〜マーダーケース」で12作とも統一

21 :2:02/01/13 21:06
>>18
ありがとう。

22 :名無しのオプ:02/01/13 21:29
やはり、作家は読者に興味を持たせる題名を考えるべきだと思う。
そう云う何とか殺人事件って、其の作者の名前で買ってるんだよねえ。
内田とか西村とか。

23 :名無しのオプ:02/01/13 21:31
>>22
でも、トラベル・ミステリーの場合は仕方ないんじゃないかな。
地名で興味を引かれて買う読者もいるわけだし。

24 :名無しのオプ:02/01/13 21:33
なんか本棚に「殺人」の文字が増えてくのがいやだ。

25 :名無しのオプ:02/01/13 21:38
うちの近くのBOOK OF。
内田や西村の「〜〜殺人事件」がずら〜〜〜〜と並んでいて、うんざり。
1さんの意見にはもろ手を挙げて賛成。ハナから読む気がうせる。一度
」も手にしたことすらない。
「リング」とか、「砂の器」とかタイトルにも凝って欲しいと思うけれど、
あの恐るべき量を見ると、ひたすら量産するためには、あのネーミング
も仕方ないのかと、ますます読む気がなえる。

26 :名無しのオプ:02/01/13 21:43
>>23
確かに需要はあると思うけどね、結局それでしかアピールが無いとも
云える。トラベルミステリーに興味が無い人には余り購買意欲が湧か
ないだろうね。面白さで勝負!というのが伝わってこない。

27 :名無しのオプ:02/01/13 21:48
>>26
同感。早い話が、おまけのついたガイドブックというところか。
あるいは、自分がかつて行った所や故郷がらみの、いわば、縁故に
頼る姑息な手段。

28 :名無しのオプ:02/01/13 22:12
嫌かなぁ、そうかなぁ・・・今まで気にしたことが無かったです(´Д`)
改めて本棚を見てみたけど物騒な言葉が並んでますね、怖いですね。

29 :名無しのオプ:02/01/13 22:30
たとえばヴァン・ダインが『ベンスン殺人事件』とか『カナリヤ殺人事件』を出したときには、無機質でクールさな響きがアピールしたはず。

日本でも同じ。横溝が『本陣殺人事件』『蝶々殺人事件』を書いたときには、ある新鮮さがあった。高木の『刺青殺人事件』なんかもそうで、本格ムーヴメントの意思表明になっていたと思う。でも、そのあと「〜殺人事件」が氾濫して陳腐に。

ところが1970年ごろに森村誠一が『新幹線殺人事件』を執筆。当時はこのタイトルずいぶんインパクトあったらしい。けど、追随者が続出してたちまちベタな題名に。

結局はこの繰り返し。西村の『寝台特急殺人事件』も、書店に平積みになっていたときはすごくフレッシュだったよ。でも、そのあとまたまた……

で、最近のリスト見ると、割に「〜殺人事件」減ってる。もうちょっとしたらまたフレッシュになるかな。そろそろこのタイトルをつけたド本格が読みたい。

30 :名無しのオプ:02/01/13 22:36
>>29
「新本陣殺人事件」はどーよ(藁
ただ、「〜殺人事件」という言葉が“通俗的”になってる面もある昨今
だから、もうパロディ以外では誰も使いたがらないのでは?

31 :名無しのオプ:02/01/13 22:36
まだまだあるでよ!
〜殺人紀行〜殺人旅情〜殺人ルート等など。
安易なタイトルは星の数ほど…

32 :名無しのオプ:02/01/13 23:53
笠井潔
「サマーアポカリプス」→「アポカリプス殺人事件」→「サマーアポカリプス」

理由は>2が言ってたこと

33 :名無しのオプ:02/01/14 00:42
>>12
そして誰もいなくなった→サファリ殺人事件 よりはマシ。

34 :名無しのオプ:02/01/14 01:12
>33
あれはもう・・・別物だろう。

35 :名無しのオプ :02/01/14 01:20
僧正殺人事件

36 :名無しのオプ:02/01/14 01:26
殺人以外をメインに据えるミステリが多くなってきた昨今では
殺人劇だけをみせるようで、安っぽい感じになるんだろうな。
〜謎の方がマシ?

37 :独者:02/01/14 04:57
私も、〜殺人事件はどうかなあ、と思う。特に>2のような意図が見えると余計にね。
松本清張ってタイトルの付け方だけは格好いいよなあ。
点と線、ゼロの焦点、時間の習俗、Dの複合、砂の器、眼の壁、、、
内容はまったく好みじゃないけど。

38 :名無しのオプ:02/01/14 06:27
うーん、みなさんそんなに嫌いですか。

綾辻行人が『霧越邸殺人事件』書いたときには、
「初のハードカバー、それも1000枚級の力作だから『〜殺人事件』と
つけたのね、とっておきのタイトルとして」と思ったもんだが。

誰だよ、ここまで値打ちを落とした奴は。

39 :名無しのオプ:02/01/14 06:29
わざとぼかしているのかもしれんが、>2のはりら荘のことだよな。
実際それを知ってから「〜殺人事件」にいい印象を抱かなくなったのも事実。
推理小説が安売りされた理由でもあるしね。
だからこそそのタイトルを冠しつつも傑作であるものが、そのタイトル故に未読者に忌避されるのは辛いよね。竹本のゲーム三部作、それもトランプとかな

40 :名無しのオプ:02/01/14 09:24
もともと佐野洋が推理日記で言いだしたことじゃなかったっけ?

41 :名無しのオプ:02/01/14 10:34
>>38
> 誰だよ、ここまで値打ちを落とした奴は。

内(以下略)

42 :名無しのオプ:02/01/14 11:26
>>41

西(以下略) も?

43 :名無しのオプ:02/01/14 13:09
2時間ドラマもそうだけど「分かり易さ」が大事なんでしょ。
キオスクとかで買って新幹線の中とかで読み捨てるだけの読者も多いし。
タイトルもそうだけど色々なお約束もそう。
「御存知」とか「御馴染み」のシーンとかが見たくて買う人も多そうだね。(テレビで言えば水戸黄門とか)
もっとも俺は「○○殺人事件」なんて読みたいと思わないけど。

44 :名無しのオプ:02/01/14 14:16
>43
>もっとも俺は「○○殺人事件」なんて読みたいと思わないけど。

おまえは何様のつもりだ?魔神だろ?
死ね?

45 :名無しのオプ:02/01/14 14:25
鏡は横にひび割れて→クリスタル殺人事件

どこにクリスタルが出て来るよ?

46 :名無しのオプ:02/01/14 14:25
「魔神」って何?

47 :名無しのオプ:02/01/14 14:34
>>39
「アポカリプス殺人事件」かも

48 :名無しのオプ:02/01/14 14:41
ミステリ板用語集
「シ」の行
書斎魔人

基地外。
自己顕示欲と粘着に特徴があり
ミステリ板革命というものを主張していた(内容は愚劣で意味がわからないものだった)。
あげく土屋隆夫スレッドで知識の浅さを指摘され醜態をさらし
「ラウンジの怖い先生たちをつれて荒らしてやるくるぞ」と陳腐な捨て台詞を残して逃亡。
備考
田舎に住んでいるため、「田舎馬人」とも呼ばれた。

49 :名無しのオプ:02/01/14 14:43
「リラ荘」にしても「アポカリプス」にしても角川文庫はクソということでよろしいですね?

50 :名無しのオプ:02/01/14 16:34
>48
すくなくとも魔神さんはあなたよりもミステリの知識は豊富だったと思いますよ。
ねつてつさん叩きとか、ここの住人は自分よりも知識がある人間を排除しようとする傾向があるようですね。

>49
角川だけでなく文庫化の際に「殺人」という言葉を入れて、わかりやすい(魅力のない)題名に
改題する傾向は光文社の折原一の作品等他の出版社にもあると思います。

51 :43:02/01/14 16:43
俺は「魔神」とかいう人ではないので冤罪はやめなさいね。

52 :名無しのオプ:02/01/14 17:04
知識があるものを崇拝するやつがはびこっているのがこの板の嫌なところだぜ。

53 :名無しのオプ:02/01/14 18:12
とにかく『〜殺人事件』ってタイトルで中身も装丁も重厚な
そしてもちろん王道にして、どどど本格のハードカバーが
読みたいなり〜。

あんまり、ここのみなさんには賛成してもらえそうにないか。

54 :名無しのオプ:02/01/14 18:38
>>53
うってつけの奴があるよ。「新……

55 :名無しのオプ:02/01/14 18:41
>馬鹿
知識があるものを崇拝するのは当たり前のこと

56 :名無しのオプ:02/01/14 18:54
>>55
尊敬ならともかく崇拝するのは馬鹿だろ。

57 :名無しのオプ:02/01/14 20:06
>>54
「新……」は造本だけはよかったね。
そのことがかえって罪ともいえるが。

58 :Enigma:02/01/14 20:24
>>49
最初に『リラ荘殺人事件』を出したのは、角川じゃないんだけど。
ちなみに個人的には、「〜殺人事件」に抵抗はない。

59 :名無しのオプ:02/01/16 13:49
いつも殺人事件というタイトルにする人と、しない人では
重みは違うよね。(ヴァン・ダインは別で)

60 :SAPba-09p83.ppp13.odn.ad.jp:02/03/09 09:26


61 :名無しのオプ:02/03/09 20:22
あげる

62 :名無しのオプ       :02/03/09 21:13
何故?

63 :名無しのオプ:02/03/10 00:50
>>62
その名前欄はなぜ?

64 :名無しのオプ:02/03/11 00:36
いまどきダサいね。
〜殺人事件。

65 :名無しのオプ:02/03/15 10:53
「白馬山荘殺人事件」東野圭吾

どこに白馬が出て来るんだよ…

66 : :02/03/15 11:10
>>65
白馬って地名じゃないの?
読んだことないから知らんけど。

67 :名無しのオプ:02/03/15 12:13
白馬も元は違うタイトルだったけれど、
光○社の編集者によって改題されたんだよ。

68 :名無しのオプ:02/03/15 12:33
昔は抵抗あったけど、いまは全然抵抗ないな。。

69 :名無しのオプ:02/03/15 13:46
十角館を原題の「追悼の島」のまま出したらたぶん売れなかっただろ。
当時は綾辻行人なんて誰も知らなかったし。
だからデビュー当初は良いとして、名前が売れてきたらタイトルに凝って欲しい。

70 :名無しのオプ:02/03/15 15:12
>>66
白馬という地名もでてこないんです。

71 :名無しのオプ:02/03/15 18:40
>>1
ハゲ同〜!!
「〜殺人事件」てタイトルだけで読む気なくす。
もしや原因は、家に大量にあった内田の浅見シリーズを読みすぎて拒否反応起こすように
なったのやもしれん…(?
まだ「〜殺人事件」のが売れるのかな?(というか作家買いかな?)
最近はカッコイイタイトルとか多いから好きだが。
ちなみに「〜事件」てのも読む気なくすな…。

72 :66:02/03/15 23:04
>>70
そうですか…失礼しました。

73 :名無しのオプ:02/03/16 00:27
>>72
んにゃ、君は正しいぞ。
白馬は信州にある。新宿から白馬行きの特急だってある。
プロローグを読めば分かるが、架空の地ではなく実在する。

74 :名無しのオプ:02/03/16 00:30
>>73
ちと言葉足らずで意味不明になったかな。
プロローグ1に「白馬のあるペンションのオーナーから・・・」
って書いてある。白馬が舞台だから「白馬山荘殺人事件」
だからといって、タイトルがよいとは言わん。

75 :名無しのオプ:02/03/16 02:00
オレは「殺人事件」っていうの、けっこう好きだな。
島田荘司の「ら抜き言葉殺人事件」なんかは、
「ら抜き」って脱力しちゃうような単語と
「殺人事件」っていう堅い感じの単語がうまくかみ合ってるように感じる。
あと、ガイシュツだけど、「占星術のマジック」より、
「占星術殺人事件」の方がよっぽどいいと思う。
たとえ歴史が違って「マジック」が正式名称になってる世界だとしても、
「殺人事件」の方がオレは絶対しっくりくると感じてると思う。
ようは作品の内容次第ってことじゃねーかなとチョト思った。
んでも、アポカリプス殺人事件はダサスギルと思う。

76 :名無しのオプ:02/03/16 02:03
最強のタイトルは
レイモンドチャンドラー「長いお別れ」だろ

77 :名無しのオプ:02/03/16 02:14
基本的に「○○殺人事件」は嫌いだね。ただ、作家や作品にもよる。
トラベルミステリも嫌だが、いわゆるユーモアミステリのこれが嫌い。
こんなことで殺人が…みたいな「○○殺人事件」とつけるのが嫌。
辻某とかね。基本的に、ユーモアミステリが嫌いなんでー。

78 :名無しのオプ:02/03/16 21:28
>たとえ歴史が違って「マジック」が正式名称になってる世界だとしても、
>「殺人事件」の方がオレは絶対しっくりくると感じてると思う。

現実に「占星術殺人事件」だからそう感じるだけかもよ。
「銀河英雄伝説」は「銀河のチェスゲーム」だったらしいし

79 :名無しのオプ:02/03/17 07:24
>>78
英題だったらよさそうやね。>〜チェスゲーム

ちょっとずれるけど森博嗣みたいに英字タイトルも含めてる作家っていますかね?

80 :名無しのオプ:02/03/17 10:35
>>79
全部ではないが浦賀和弘。
「記号」→FOOD CHAIN
「とらわれ」→ASYLUM

81 :名無しのオプ:02/03/17 17:49
殺人事件ってつけるのはいいけど
某テレビ番組や某作家の作品みたいに
〜温泉殺人事件とか〜湖殺人事件とか実際の地名をつかったのは
嫌だな、オジン臭くて。

82 :舞城:02/03/17 17:53
そうか、TV番組のつまらん番組のせいでもあるな、
「〜殺人事件」が嫌になったのも。
でも内田康夫は続けてくだろうな。浅見キャラまだ人気あるみたいだし。


83 :名無しのオプ:02/05/18 17:45
たしかに「〜殺人事件」じゃやだな
そもそも読み方がわからんし
・からさつじんじけん?
・なみせんさつじんじけん?
・にょろさつじんじけん?
・ふにゃさつじんじけん?


84 :うしろ& ◆MdMUYmyY :02/08/22 06:04
???

85 :名無しのオプ:02/08/22 10:19
>>77

あー、ユーモアミステリに「おちゃらけた単語+殺人事件」がついてるのがヤダっての、何となくわかる

そろそろ『僧正』『グリーン家』や『鉄鎖』『黒死館』『本陣』『リラ荘』(だってこっちで読んだんだもん)『新幹線』『霧越邸』並みのドドーンとした、もしくはシャープな『殺人事件』が読みたいであります。

86 :A.M.:02/08/22 11:30
翻訳ものでない国内作品の題名に『〜殺人事件』と初めてつけたのは
やっぱり虫太郎の『黒死館殺人事件』(昭和9年)が嚆矢でしょうか。

87 :名無しのオプ:02/09/18 18:41
>>86

いえ、浜尾四郎の『鉄鎖殺人事件』(昭和7年)が最初でありましょー。

88 :名無しのオプ:02/09/18 23:19
「地名+殺人事件」で読んだのって、
「日本殺人事件」だけだなあ。

89 :名無しのオプ :02/09/18 23:27
超殺人事件とか四捨五入殺人事件とかは気になる。

90 :名無しのオプ:02/09/18 23:49
>87

 海野十三の帆村荘六シリーズ「麻雀殺人事件」「ネオン横丁殺人事件」は昭和6年

 同じシリーズにはほかに「ラヂオ殺人事件」「点眼器殺人事件」があるよ。それぞれ昭和7年と9年

91 :名無しのオプ:02/09/18 23:50
D坂の殺人事件は「あり」なのか?

92 :名無しのオプ:02/09/19 00:22
なんつーか前につく言葉のイメージにもよるよな。
小栗の○○殺人事件は漏れ的にはアリ。
社会派以前のならアリかな。横溝とかさ。
ワクワクする。鉄鎖とかはよさげな単語かな。
読前読後のイメージにもあるよな。
あらすじを読んで2時間サスペンスぽ買ったら嫌だし。
それがあらすじを読まなくてもわかってるから
西村や内田の○○殺人事件は見ただけでゲンナリ。
占星術殺人事件はあらすじも中身もきてたし。

93 :名無しのオプ:02/09/19 00:24
途中で送った。逝ってくる。。。

占星術殺人事件はあらすじも中身も良いって事で。

94 :名無しのオプ:02/09/19 00:35
>>91
オオアリクイ

95 :名無しのオプ:02/09/19 01:56
「幻影城」で特集された戦前の「サンデー毎日」の“大衆文芸”入選作品、

 「豪華なるX殺人事件」
 「鴉殺人事件の真相」
 「氏原正直殺人事件」

どれもこれもサイテーでした。当時2ちゃんがあったら同じようなスレが立ったかもしれん。
あと、この作者たちは他にもやたら「〜殺人事件」と題する作品を投稿しているらしい。


96 :名無しのオプ:02/09/19 09:08
 戦前の本格派・甲賀三郎には
「妖光殺人事件」
「体温計殺人事件」
「血液型殺人事件」
「二川家殺人事件」
「木内家殺人事件」
 などがあるであります。

97 :名無しのオプ:02/09/19 09:16
>92
あー、小栗のはアリだな。確かに。

98 :名無しのオプ:02/09/19 21:49
小栗の法水シリーズでは「後光殺人事件」「夢殿殺人事件」「失楽園殺人事件」
ついでに「新青年」の目録から「殺人事件」のつくタイトルを拾い出してみた。

「D坂の殺人事件」(江戸川乱歩) 「リンクスの殺人事件」(クリスティ)
「桐屋敷の殺人事件」(川崎七郎) 「麻雀殺人事件」(海野十三)
「棺桶殺人事件」(シスゴール) 「妖光殺人事件」(甲賀三郎)
「湯原御殿殺人事件」(西田政治) 「黒白殺人事件」(西田政治)
「カンカン虫殺人事件」(大阪圭吉) 「ケンネル殺人事件」(ヴァン・ダイン)
「体温計殺人事件」(甲賀三郎) 「急行列車殺人事件」(クロフツ)
「後光殺人事件」(小栗虫太郎) 「ディーヤリング丘殺人事件」(クリスチー)
「『天国の同報』殺人事件」(コルニエ) 「伯爵殺人事件」(ヴァン・ダイン)
「急行列車殺人事件」(コルサリ) 「農園殺人事件」(サッパー)
「幽霊館殺人事件」(クヰーン) 「あなぼこ殺人事件」(ダーリントン)
「聖処女殺人事件」(オーヒギンズ) 「信号舎殺人事件」(ケイ)
「舞台裏殺人事件」(キング) 「鼻欠け三重殺人事件」(オースチン)
「空家殺人事件」(ハンソム) 「小包殺人事件」(クロフツ)
「輸血殺人事件」(セイヤーズ) 「大審院殺人事件」(フォード)
「絶版殺人事件」(ヴェリー) 「無頭辻殺人事件」(ヴィラール)
「蜜蜂殺人事件」(ウィーン)

……以上、昭和12年分まで。


99 :名無しのオプ:02/09/20 09:35
(´-`).。oO(>98は、なぜ「黒死館殺人事件」を挙げてないんだろう・・・)

100 :名無しのオプ:02/09/21 02:52
>>99

スマソ、完全な見落としですじゃ。
「『天国の同胞』殺人事件」(『同報』は間違い)と「伯爵殺人事件」の間に

「黒死館殺人事件」(小栗虫太郎)を挿入してくださんせ。

101 :名無しのオプ:02/09/21 02:55
あなぼこ殺人事件・・すっげー読みたい

102 :98,100:02/09/21 03:07
>>101

おおっ、ほぼ同時書き込み……ビックリした。
「あなぼこ――」は新青年の昭和11年新年特大号(17巻1号)所載です。
ミステリー文学資料館に行ったら閲覧させてくれるのかな?

103 :名無しのオプ:02/09/21 04:54
そういえば、戦前に何でもかんでも「殺人事件」とつける出版社があったみたいね。
何だか今も昔も同じですね。

『三つの棺』→『魔棺殺人事件』
『エジプト十字架の謎』→『十字架殺人事件』
『レーン最後の事件』→『紙魚殺人事件』

ところでこの版元って「荻原星文館」と「萩原星文館」とのどっちなんだ。
何か資料やサイトによって違うんですが……?

104 :A.M.:02/10/02 11:12
>>103様。

国会図書館の検索ページ【webopac2.ndl.go.jp/】で調べてみましたら、
「萩原星文館」2件、「荻原星文館」14件と、両方ヒットしましたよ。

もしかしたら両方の名前とも存在するのか、それとも単に国会図書館の
入力ミスなのか、そのへんはちょっと判然としないのですけれども。

105 :名無しのオプ:02/10/02 12:01
>103
もしかして『チャイナオレンジの秘密』>『中国切手殺人事件』にしちゃったのも、
そこの会社なのかな。

106 :名無しのオプ:02/10/02 13:01
>105
それ角川文庫じゃなかった? 「日本庭園」とか
「スペイン岬の裸死事件」とか「フランス・デパート」
「アメリカ・ロデオ射殺事件」とか「ギリシャ棺謀殺事件」…
ある意味コンプリートで集めたくなるよ! この珍妙な訳題。

107 :名無しのオプ:02/10/02 13:09
「〇〇殺人事件」と安易につけられたタイトルもどうかと思うが、
懲りすぎてて何のジャンルかわからんタイトルもどうかと思う

108 :A.M.:02/10/02 13:10
>>105様、106様。

角川の国名シリーズは石川年 訳ですね。
他に『ローマ劇場毒殺事件』『シャム双子殺人事件』などがあります。


109 :名無しのオプ:02/10/02 13:31
>106 108
フランスデパートってなんだよ・・・。
あと、オランダ靴はどうなってます?
ひょっとして、そのままですか?

110 :A.M.:02/10/02 13:43
>109様。

どうやら角川からは『オランダ靴の秘密』は刊行されていないようです。

ご参考URL www06.u-page.so-net.ne.jp/fa2/mar/snuy/eq/eql.htm

111 :109:02/10/02 13:49
>110
アリガトー( ´∀`)

112 :名無しのオプ:02/10/02 19:20
>>104のA.M.様

ありがとうございます。国会図書館の資料ですら二通りあるとは……これはもう現物を持ってる人に聞くしかないですね。
そしたら奥付まで二通りあったりして(誤植で)

>>105-111

角川文庫のクイーンでまともな訳題は『エジプト十字架事件』ぐらいですか。
そういえば『Xの悲劇』『Yの悲劇』『Zの悲劇』ときて『レーン最後の事件』が『最後の悲劇』になっていたのは何かナットク。


113 :名無しのオプ:02/10/03 20:31
「アクロイド殺人事件」はフーンだけど「アクロイド殺し」だとなんかすごくいい感じ

114 :名無しのオプ:02/10/04 11:45
「ルーモルグの人殺し」(ポー)
「隠居殺し」(グリーン)とかも?>>113

115 :名無しのオプ:02/11/04 05:07
>>103
「荻原星文館」が正解(手持ちの本で確認)

116 :名無しのオプ:02/11/25 20:30
>>115

ありがとうございます。「オギ」原ですね!

117 :名無しのオプ:02/11/25 20:34
「ラーメン殺人事件」とか「珍プレー殺人事件」とか
ここまでダサイと逆に好き。

118 :名無しのオプ:02/11/25 23:52
>>113
何か明治時代のような気もしますね。
「巳之吉殺し」とか「宗悦殺し」とかの芝居みたいで。

>>117
 いや、そういうのをマジにテレビとかでやりますからねぇ。
 「おもいッきりテレビ殺人事件」には萎えたのを通り越して死にました。

119 :名無しのオプ:02/11/26 18:25
東野圭吾の「超・殺人事件」はどうよ。

120 :名無しのオプ:02/11/26 22:38
『占星術のマジック』よりも、まだ『占星術殺人事件』の方がイイ
という人がいるが、それは単に『マジック』というタイトルが、
『殺人事件』以下のセンスというだけのことではないのか。

121 :名無しのオプ:02/12/24 11:04
個人的に内田康夫は好きなんだが、叩いている人は読んだことはあるの?
本人も言っていることだけど、「〜殺人事件」というタイトルはどうかなあと
自分でも思ったらしく、数年前から使っていません。「〜殺人事件」が使われ
ているのは初期の方の作品です。印象に残っているのは本屋で見かけたり、ド
ラマ化されるのが昔の作品が多いからなのでは。
安易に殺人事件を使うのはどうかと思うが、面白い作品は面白い。

122 :山崎渉:03/01/23 18:38
(^^)

123 :名無しのオプ:03/01/28 13:22
  

124 :世直し一揆:03/01/29 09:21
 <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く
、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「世間体命」、「〜みたい
」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は
個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)

125 :名無しのオプ:03/02/15 11:18
六色金神殺人事件どうよ

126 :名無しのオプ:03/02/15 11:41
ヴァン・ダインの12作は原題に忠実だし、
ヴァンスものを読んでる〜、って感じがするので好きだが。


127 :名無しのオプ:03/02/15 14:22
仮題・中学殺人事件

128 :名無しのオプ:03/02/15 14:38
森博嗣が「占星術殺人事件のタイトルが嫌い」と言っていた。

島田荘司もお前にだけは言われたくないだろうて。

129 :名無しのオプ:03/03/03 14:11
1て阿呆?






130 :  :03/03/03 14:24
個人的には、ヘンにかっこつけたタイトルよりは、
『〜殺人事件』の方がいいんだけど、
電車の中で『〜殺人事件』とか読んでると、
おばあさんとかに、
「まあっ、この子殺人の本なんか読んでるわ・・・。ナンマンダブ、ナンマンダブ」
って感じで見られるのがいやだ。

131 :名無しのオプ:03/03/03 14:25
>>130
カバー付けりゃあいいじゃん

132 :名無しのオプ:03/03/03 15:41
>>124
それほかの板でもそれみたよ。

133 :名無しのオプ:03/03/09 19:41
なんだかな

134 :名無しのオプ:03/03/10 13:30
>>1
嫌です。返事がすんだのでスレも終りましょう。

135 :名無しのオプ:03/03/17 15:03
だな

136 :名無しのオプ:03/03/17 16:22
1殺人事件

137 :名無しのオプ:03/03/30 20:17
2消滅事件

138 :名無しのオプ:03/04/07 21:29
ポートピア連続殺人事件

139 :山崎渉:03/04/17 15:47
(^^)

140 :山崎渉:03/04/20 02:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

141 :山崎渉:03/04/20 07:12
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

142 :名無しのオプ:03/05/16 06:41
ガイシャに山崎を

143 :名無しのオプ:03/05/16 20:27
俺の中で「占星術殺人事件」は
文庫表紙のダサいイラストのイメージと合わさってダサさが倍増してる

144 :山崎渉:03/05/22 04:35
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

145 :山崎渉:03/05/28 12:38
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

146 :25 ◆xJ3v2Zh3hk :03/07/12 18:36
>>94
ワロタ

はなしは変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなり変なこと書いてスマソ‥
GBAと比較してみてどうなんでしょうか?シェアのことは抜きで。

147 :名無しのオプ:03/07/14 21:48
ろっくろっく殺人事件

148 :山崎 渉:03/07/15 10:04

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

149 :山崎 渉:03/07/15 13:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

150 :山崎 渉:03/08/02 02:15
(^^)

151 :山崎 渉:03/08/15 16:26
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

152 :名無しのオプ:03/08/21 17:20
以前内田康夫が自作解説で、評判が悪いのに何故タイトルを
「〜殺人事件」とするか書いてました。
昔、大好きな松本清張の新刊を本屋で見つけて読んだところ
恋愛物で「へっ?」って事があったそうです。
松本清張=ミステリーと思いこんでいたので
この小説はこの小説なりに良かったけど、肩すかしを食らったと・・・。
「殺人事件」とタイトルにあれば、間違いなくミステリーだと
分かるので、あえて付けています。とのこと。
でも、ここ最近はず〜〜っと、シンプルなタイトルですね。

153 :名無しのオプ:03/08/24 13:44
「占星術殺人事件」だったら「梅沢家・占星術殺人」のほうがいいな



154 :名無しのオプ:03/08/25 13:41
もりひろしが占星術殺人事件ってタイトル批判してたけど、実際森ほどタイトルセンスの悪い作家はいないと思うが。
恥ずかしいんだよ、厨房が気取ってつけた自作タイトルみたいで。
あの語呂合わせの英題も、厨房が授業中にひらめいたー!!って感じでノートにメモってそうなんだよ。


155 :名無しのオプ:03/10/16 16:58
わかりやすくて、いいと思うよ

156 :名無しのオプ:04/01/25 02:18
>>121
まああれだ、2ちゃんで内田ファンなんて滅多にいないからな。
ドラマを見たり、せいぜい2、3作読んで叩く奴が多いと思われ。
(内容は推理小説としては「?」だから、まあ仕方ないが)

洩れみたいに「ミステリー」じゃなく「ミステリじみた小説」として
ふつうに読んでる読者ってのも珍しいのかな。

157 :横溝正史は謎の人 ◆e3C3OJA4Lw :04/05/05 12:57
だよね-だよね-こんなこと言ってばかりじゃあダメだよね-

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)