5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

**安楽椅子探偵もの**

1 :名無しのオプ:01/12/24 11:28
安楽椅子探偵のステキな話があったら教えて下さい。
私は「七人のおば」が一押し。

2 :名無しのオプ:01/12/24 11:46
私は乱歩「人間椅子」が一押し。

3 :密室博士:01/12/24 11:59
倉阪鬼一郎「十三の黒い椅子」もええのお。
このスレの趣旨がいまひとつワカランが、こんなレスでええんじゃろうか?

4 :1:01/12/24 12:07
あ、すみません1です。
安楽椅子探偵もの好きなんですがそれほど読書量多くないもので
皆さんのお薦めがあったら教えて欲しいなーと
それだけです。説明不足スマソ……

5 :ixi:01/12/24 14:25
じゃ、オルツイの「隅の老人」シリーズ

後、高木彬光の「墨野隴人」シリーズも面白い。

6 :名無しのオプ:01/12/24 16:18
ジョルジュ・シムノンの「13の秘密」

7 :名無しのオプ:01/12/24 16:22
九つの殺人メルヘン(鯨統一郎)

8 :名無しのオプ:01/12/24 18:24
毒入りチョコレートって安楽椅子ものだよなあ

9 :名無しのオプ:01/12/24 23:47
時の娘くらいさっさと挙げてやれよ

10 :名無しのオプ:01/12/25 00:12
じゃ、和モノで「退職刑事」(都筑道夫)

11 :密室博士:01/12/25 00:16
フィリップ・マクドナルドの『迷路』がポケミスで出たときは嬉しかったねえ。
安楽椅子探偵がある「矛盾」に気づいたとき謎がスパッと解けるんよ。
残念ながらあんまり話題にならなかったようだけど隠れた名作だと思うねん。

12 :ねつてつ:01/12/25 10:41
メリークリスマス!
僕は温泉に行って大酒飲んでの2日酔いで迎えました^^

パット・マガーで安楽椅子探偵といえば、「被害者を捜せ」も捨てがたいなー
でも、「七人のおば」を推すくらいだから、1さんはもう読んでるでしょうねえ^^

13 :ねつてつ 死ね 黙ってくれない?:01/12/25 10:56
すげえ、、、メリークリスマスなんてレス始めてや!!(呆
誰もオッサンなんかに聞いておらんよ、、イタタタ・・・
痛い!!痛いわ!!
ほんまに痛い!!!
こんなアホようおらんで!!、、感服しますわあ

仕事は??就業時間やろ? なあ?
年末忙しくないんかいっ!?


無職やったな(w
すんまへんね(苦笑)

14 :名無しのオプ:01/12/25 12:01
都筑道夫なら「泡姫シルビアの華麗な推理」「ベッド・ディテクティヴ」の
シリーズなんてのも。

クリスティ「火曜クラブ」がナゼまだ出ていないのか。

15 :A.M.:01/12/25 12:42
アイザック・アシモフ『黒後家蜘蛛の会』

何かご質問は?(ありませんように)

16 :名無しのオプ:01/12/25 13:05
ジョン・ディクスン・カー「アラビアンナイトの殺人」と「盲目の理髪師」
探偵役はおなじみのフェル博士だよ

17 :密室博士:01/12/25 13:59
カーなら「毒のたわむれ」も安楽椅子ものじゃなかったか?(大昔に読んだので自信なし)

18 :1です:01/12/26 02:51
うわー半分以上読んだことないわ……(汗)
読書量少ないなあ私。
皆さまありがとうございます。海外物の方が多そうですね〜。
参考にさせていただきますので
他にもいいのがあったら是非教えて下さい!

19 :ねつてつ:01/12/26 09:46
そういや、ジェイムズ・ヤッフェの短編集「ママはなんでも知っている」がまだ出
てないや。
早川のポケミスで出ています。絶版になかなかならないロングセラー^^
このシリーズ、長編も出てて、こっちは創元で文庫にもなってます。
ただ、短編集の方がキレがいいかな。

20 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 :名無しのオプ:01/12/26 12:29
「ボーン・コレクター」とかダメなの?
安楽椅子というより、主人公が安楽しそうだけど・・・

22 :名無しのオプ:01/12/26 12:36
ケメルマン「九マイルは遠すぎる」
ミステリ史に残る傑作短編

23 :名無しのオプ:01/12/26 12:56
>>22→→ 西澤保彦「麦酒の家の冒険」、恩田陸「待合室の冒険」
他にオマージュありますか?

24 :ねつてつ:01/12/26 13:00
サラ・コードウェルもまだ出てないね。
今年邦訳された「女占い師はなぜ死んでいく」が遺作になってしまいました。合掌。
ポケミスからシリーズで出ていて、パット・マガーが好きなら結構面白く読めるかな
という気がします。割合ソフトな感じですから^^

25 :名無しのオプ:01/12/26 13:05
綾辻・有栖川原案のテレビドラマ安楽椅子探偵シリーズは安楽椅子探偵ものじゃないよね
あーあ、ややこしー

26 :ねつてつ:01/12/26 13:13
>23
ちょっと似た感じに思ったのを、阿刀田高の短編で読んだことがあります。
書名は忘れた^^;
紙マッチから推論していく話。

27 :密室博士:01/12/26 13:14
>>23
都筑道夫の退職刑事ものにあり
キーワードは「雨がふっていたらなあ」

28 :執事バンター:01/12/26 13:27
すみません、誰か教えてください。
安楽椅子探偵って英語ではなんていうんですか。
子供のころに読んだ推理クイズの本に
「ベッド・ディテクティヴ」と書かれていたんですが、
それだと寝たきり探偵じゃないのかなあ。

29 :名無しのオプ:01/12/26 13:32
アームチェア〜じゃないのか。

30 :密室博士:01/12/26 13:51
アームチェア・ディテクティヴなりよ。
かってアメリカにThe Armchair Detective(TAD)とゆー有名なファンジンがあった(今でもあるのか?)

31 :A.M.:01/12/26 13:55
私もアームチェアarmchairでいいと思います。

armchairの単語自体に「肱掛椅子」という意味のほかに
「机上の空論的な」といった意味があるみたいですから。

でも『時の娘』のグラント警部や『成吉思汗の秘密』の
神津恭介は《ベッド・ディテクティヴ》でいいのかも。

32 :密室博士:01/12/26 13:58
ちなみに「寝たきり探偵」はBedridden Detective
日本での作例としては「おやじに捧げる葬送曲」(多岐川恭)があるなり。

33 :執事バンター:01/12/26 14:12
みんなありがとう!
アームチェアが正しいんですね。

今手元にないんですけど、僕が読んだクイズの本、よく思い出してみるとすごくいいかげんでした。
その「ベッド探偵」の例として、ドルリー・レーンと仁木えつ子が挙げられていましたが、関係ない?っすよね。

入院探偵とか寝たきり探偵もいるんですね。
アームチェア探偵の中の1種族という感じですかね?

34 :名無しのオプ:01/12/26 14:23
入院探偵のその他の例
・コリン・デクスター「オックスフォード運河の殺人」
・戸板康二「團十郎切腹事件」

ドルリー・レーンと仁木悦子は関係ないでしょう。

35 :34:01/12/26 14:27
そういえば戸板康二には「淀君の謎」ってのもあったけど、
これも入院中の話だったかどうかは忘れた。

36 :名無しのオプ:01/12/26 14:52
>ドルリー・レーンと仁木悦子は関係ないでしょう。
仁木悦子は、デビュー当時、著者自身が寝たきりだった(その後、
手術が成功して車椅子の生活に)というだけだ。 その本、本当に
いいかげんだな。

>入院探偵とか寝たきり探偵もいるんですね。
基本的にはアームチェア・ディテクティブの一種だが、探偵役が
動けないことをより強調するための設定なり。川上宗薫の「寝室
探偵」とか、都筑道夫の泡姫シルビアシリーズでは、セクシャル
な要素が加わっていることの洒落で、この言葉が使われてるね。

>そういえば戸板康二には「淀君の謎」ってのもあったけど、
>これも入院中の話だったかどうかは忘れた。
「淀君の謎」は普通のアームチェア・ディテクティブ。雅楽が
入院しているわけではない。

37 :名無しのオプ:01/12/26 15:54
天藤真「遠きに目ありて」
難病で車椅子の少年が探偵役。
これの原型が仁木悦子じゃなかったかな。

38 :名無しのオプ:01/12/26 15:59
>>37
仁木悦子の「青じろい季節」にちょっとだけ出てくる少年が原型。
創元の「遠きに目ありて」 にはWHEELCHAIR DETECTIVEって
英題がついていたような(うろ覚え)。

39 :名無しのオプ:01/12/26 16:03
>これの原型が仁木悦子じゃなかったかな。
本人ではなくて、仁木作品に出てくるキャラクターね。
これに惚れた天藤真が仁木悦子の許可をとって自作の探偵役に
使用した、という経緯だったはず。

40 :名無しのオプ:01/12/26 16:03
http://us.f1.yahoofs.com/users/204aa8c1/bc/index.html?bczftK8AmGNn6fxN

41 :密室博士:01/12/26 16:06
寝たきり探偵の場合、探偵はいっさい自分で情報を集めることができない、とゆー強い縛りがはいる。
(たとえば、自分一人では新聞を読むこともできない)
多岐川恭「おやじに〜」ではそれが効果的なミスディレクションとして使われてたにょ。(ややネタバレ
か? まあいいや)

42 :名無しのオプ:01/12/26 16:17
鮎川哲也の三番館のバーテン
安楽椅子探偵には洋の東西を問わず本名不明が多いという

43 :考える名無しさん:01/12/26 17:03
>>33
レーンがベッド・ディテクティヴするのってあったっけ?

44 :名無しのオプ:01/12/26 17:24
あるわけない

45 :名無しのオプ:01/12/26 17:40
シール「プリンス・ザレスキーの事件簿」
創元推理文庫のホームズのライヴァルたちのシリーズの一冊。すごく読みにくかったことだけ覚えている。

46 :名無しのオプ:01/12/26 18:40
エドガー・アラン・ポーのあれが出ていないようで

47 :名無しのオプ:01/12/26 19:36
マリー・ロジェ
ああそうか

48 :名無しのオプ:01/12/27 01:11
となると、しゃべくりホームズの通話だけで、つーのもアリなわけだな?

49 :名無しのオプ:01/12/27 06:32
北村薫などの日常の謎系もそうだね
「六の宮の姫君」は「時の娘」の系譜でもあるし

50 :ひろゆきと愉快な信者達:01/12/27 07:03
50 :参加するカモさん :01/11/30 21:16
28 名前:西村の同級生 投稿日: 2001/02/12(金) 10:08
中学の頃クラスでイタズラ電話や下駄箱の靴が紛失する事件が頻発したんだけど
その時、女子の間では「犯人西村」説が跋扈していた。
真相は藪の中だけど、実は私もそう思ってたうちの一人。
証拠もないのに疑いをかけるのは悪い事だと思うけど、西村にはそういう嫌疑を抱かせる
雰囲気があったのも事実。

52 :参加するカモさん :01/11/30 22:33
50を読んでも驚かないところが不思議
ふーんて感じ
そういうダーティーなところも含めてひろゆきカッコイイ

53 :参加するカモさん :01/12/01 05:08
オレも52と同様、1変人として素晴らしいと感じる。
我等変態をナメるな。
ひろゆき擁護者として、間違い無く彼が犯人だったと断言するぞ。

54 :参加するカモさん :01/12/01 16:47
堂々たる変人ぶりだ、、、

51 :名無しのオプ:01/12/28 11:32
もう終っちゃたの?
>50が悪かったのか。

52 :名無しのオプ:01/12/28 13:53
井上夢人「風が吹いたら桶屋がもうかる」もこの系統ですな。

「マリーロジェ」を挙げるなら、バークリー「毒入りチョコレート」
を挙げてもいいのかな?

53 :A.M.:01/12/28 15:01
>>52様。

『毒入りチョコレート事件』は>>8 で既出でございます。
私は長編の『毒入り』よりも短編の『偶然の審判』の方が
古き良き時代の珠玉の短編という雰囲気で好みなのです。

54 :52:01/12/28 16:37
あっすみません。
勉強不足で「偶然の審判」は未読なのですが、たしか「毒入り」の第*の推理と
展開も論理も同じなのですよね? こっちが「本家」らしいですが。

55 :A.M.:01/12/28 17:44
>>54

そうです、そうです。
でも『審判』の真相が『毒入り』でも最終結論となっているのか。
それはまあ、両方を読んでみてのお楽しみ、ということで。

56 :名無しのオプ:02/01/10 12:12
ねつてつ 死ね死ね死ね死ね

57 :名無しのオプ:02/01/16 08:36
age

58 :名無しのオプ:02/01/31 06:37
さるべーじ

59 :A.M.:02/01/31 11:07
つい最近、津島誠司の『A先生の名推理』を読了。
安楽椅子探偵のA先生は、イニシャルと鎌倉という地名や
ベレー帽から、誰がモデルかすぐおわかりになるでしょう。

謎の内容としては夜光怪人やエイリアン(?)が登場する
など、かなり奇想天外な作品が多いです。

60 :名無しのオプ:02/01/31 14:00
で、津島誠司は今いずこ?

61 :名無しのオプ:02/03/02 15:07
「安楽椅子」と聞くと、電気椅子も少し連想してしまう あげ

62 :名無しのオプ:02/03/02 15:22
「安楽死椅子探偵」か。。。

「君と俺との戦力の差はそれ以上だ。だからこのモノクルも外さない」(謎

63 :?@:02/03/02 18:51
スケベ椅子探偵って「泡姫シルビアの華麗な推理」だっけ?

64 :名無しのオプ:02/04/01 09:28
さるべーじ


65 :名無しのオプ:02/04/11 17:47
小学生の頃読んだのですが、誰の書いた何という探偵か知りませんか。
世界の名探偵みたいなアンソロジー(しかもはしょりまくりの)だったと思います。
外国のミステリで、警部か警視(割とお偉方だったイメージ)の夫が帰ってきて、
編み物かなにかをしている妻に事件のことを話し、妻が解決するという話です。
曖昧ですみません。
20年近く前に読んだんだけど、今気になっています。
誰か教えて下さい。お願いします。

66 :名無しのオプ:02/04/11 18:07
解決するのが先か、筋肉が耐えられなくなるのが先かの
空気椅子探偵って「なかやまきんにくんの暑苦しい推理」だっけ?

67 :名無しの探偵:02/04/11 21:45
獄中の探偵、なんてのも存在するが…。

68 :名無しのオプ:02/04/11 22:14
>65
クロフツのフレンチ警部シリーズ?

69 :名無しのオプ:02/04/11 23:27
一瞬、あの仮面探偵と間違えました...。
すみません、逝ってきます...。

>65
 妻の部分が母なら「ママは何でも知っている」なんだが..。
いらん事で、すまぬん。



70 :65:02/04/15 13:18
>68 69
ありがとうございます。
フレンチ警部をさがしてみます。



71 :名無しのオプ:02/04/15 18:49
ミス・ジェーン・マープルが出てないのはどういうわけだ?

72 :名無しのオプ:02/04/15 18:54
 隅の老人シリーズは、やっぱり安楽椅子探偵とは言い難いのかな。

73 :名無しのオプ:02/04/15 19:18
「十二人の怒れる男」はどうでしょう。

>71
一応>>14に出てますね。
>72
隅の老人を安楽椅子探偵と言わずして(以下略

74 :72:02/04/15 19:33
>>73
 ただ、隅の老人って、結構歩き回ってるじゃないですか。予審見に
行ったりしてるし。

75 :名無しのオプ:02/04/15 20:37
>74
うむ、わしも分からなくなってきたじゃないか。
安楽椅子探偵は「マリー・ロジェ」のデュパンみたいなのが理想だよね。
公判傍聴くらいなら許容してもいいような気がするけど、隅の老人は現場に行ったり、
証拠も集めてたりするからな。先ずは安楽椅子探偵の厳密な定義が必要になるかと。
と、お茶を濁しておく。


76 :A.M.:02/04/17 23:07
私の個人的意見としては、安楽椅子探偵は事件の話を聴くことと、
書類等を読むことと、この二つの行動以外はしないでほしいです。

現場に赴く、証拠物件を見る、などの行為は探偵が読者と同等の
レベルにない状況が生まれうるので、避けるべきだと考えます。

誰かミステリー作家で「安楽椅子探偵十戒」とか「安楽椅子探偵
二十則」とか、安楽椅子探偵の定義をした人はいるのかなあ。

77 :ライトウイング浜村:02/05/08 22:45
北森鴻の「花の下にて春死なん」、凄く面白かった。

78 :名無しのオプ:02/05/08 23:18
北森鴻の料理ものなら、どちらかといえば「メイン・ディッシュ」のほうが
個人的には肩肘はってない感じがして好きだなー

79 :続き誰か頼む:02/05/09 01:11
>>76
1・安楽椅子探偵は丁寧な言葉遣いであること。
  「手前の考えでは〜」

80 :名無しのオプ:02/05/09 01:16
やっぱりマ−プルかなあ

81 :名無しのオプ:02/05/09 02:10
鮎川哲也の星影龍三もの(赤い密室とか)は入らないのかな。
三番館は出たけど。

82 :名無しのオプ:02/06/18 15:07
さるべーじ

83 :まる:02/07/15 01:49
>>79
2.安楽椅子探偵は半径100メートル以上は動かないこと。
(ちょっと無理があるかな)

84 :名無しのオプ:02/07/16 23:43
リンカ−ンライムは?

85 :名無しのオプ:02/07/16 23:46
スレ全部読んだが、J・ディ−バ−の「ライム」シリ−ズをあげてるのは
一人だけかしょぼ〜ん

86 :名無しのオプ:02/08/14 01:07
さるべーじ

87 :名無しのオプ:02/08/16 15:51
黒崎緑の「しゃべくり探偵」は安楽椅子だよな


88 :名無しのオプ:02/09/17 12:10
保全age

89 :名無しのオプ:02/09/17 12:57
西澤保彦「聯愁殺」

90 :名無しのオプ:02/09/17 13:54
阿刀田高の「Aサイズ殺人事件」ってもう出てます?

91 :名無しのオプ:02/09/17 14:45
のりりんの場合。
法月警視(お父さん)から事件の話を聞く→推理する
→それが外れる→のりりん悩む→次の推理を繰り出す
→外れる→試行錯誤(実際に捜査するのはお父さん)
これは安楽椅子探偵なんでしょうか?

92 :A.M.:02/09/17 15:54
>>91様。

法月綸太郎の場合、悩んで考えて苦しんで推理しているので
安楽椅子探偵というよりは辛苦椅子探偵という感じでしょう。

あ、いちおう「辛苦」と「think」を掛詞にしてみました(苦

93 :名無しのオプ:02/09/18 05:33
芦原すなおの「ミミズクとオリーブ」はどう?
読むとお腹がすいちゃうのが困りものなんだけど。

94 :名無しのオプ:02/10/11 15:25
もっと語れ


95 :名無しのオブ:02/10/11 16:12
有栖川有栖の「山伏地蔵坊の放浪」
解説に戸川安宣が安楽椅子探偵について書いてる。

96 :名無しのオプ:02/11/01 14:16
TVゲームでは、シンプル1500シリーズの「THE推理」てのがそう。
1500円で結構面白いんだけど、安楽椅子モノになっている理由が、
「背景と登場人物を減らして安く製作するため」なのが面白い。
18話の短編があるんだけど、5,6人しか出てこない。

事務所から一歩も出ないし、主人公に名前ないし、秘書はAIだし、
ネコがアシスタントだし、秘書とネコで漫才やってるし、なんつうか。


97 :名無しのオプ:02/11/01 15:39
ドーバーのような「動きたがらない」奴はどう扱えばいいんだろう(w

98 :名無しのオプ:02/11/01 15:41
「隅の老人」や「毒入りチョコレート事件」って、
探偵役はちょこっと捜査するじゃない。

こういうのも安楽椅子にはいるの?



99 :名無しのオプ:02/11/07 14:15
隅の老人はオレ的にはアウトだな。

「ジェミニイ・クリケット事件」てそうじゃない?
あと、「エメラルド色の空」

100 :A.M.:02/11/07 15:40
巷間「百聞は一見に如かず」などと申しますが、こと安楽椅子探偵に
ついては「一見は百聞に如かず」という方がふさわしいわけでして。

めでたく100ゲットしたので、内容に100を折り込んでみました〜。

101 :名無しのオプ:02/12/18 23:32
すでに出ていますが、鮎川哲也氏の三番館シリーズ 徳間さん、まだ版権もっているのかなぁ こんなに面白い本が読めないなんて、図書館でもなんでも一読をされることおすすめ!

102 :名無しのオプ:02/12/19 00:10
はやみねかおるの夢水清志郎シリーズ。
前半は大体安楽椅子仕立てですね。


103 :名無しのオプ:02/12/22 03:40
『金田はじめの事件簿』、最終回はいつになったら掲載されるんだ?
(誰も知らんのか)

104 :名無しのオプ:02/12/22 12:11
なぜ、ソレをここで聞く?

105 :名無しのオプ:02/12/25 13:21
お気楽男子探偵ものだから?
(「楽」と「子」しかあってないね・・・)


106 :名無しのオプ:02/12/25 18:49
島田ソ−ジの「占星術殺人事件」
あれほぼ安楽椅子モノだよね。事件自体40年前の件だし。

107 :名無しのオプ:02/12/25 21:10
>>105
いや、よくそこまであわせた。


108 :名無しのオプ:02/12/25 21:13
今度安楽椅子そのものが推理する、
っていうやつが出るっていう話があったような気がするんだけど
誰の作品だっけか

109 :名無しのオプ:02/12/28 16:31
今度「安楽椅子」という名前の探偵が推理する、
っていうやつが出るっていう話があったような気がするんだけど
誰の作品だっけか


110 :名無しのオプ:02/12/29 15:32
それは「安楽木 奇子(あらき あやこ)」の間違いです

111 :山崎渉:03/01/23 18:34
(^^)

112 :名無しのオプ:03/02/22 12:03
さるべーじ

113 :名無しのオプ:03/02/22 15:21
微妙だが我孫子武丸の人形シリーズも安楽椅子もの
笑いも含まれてるし素人にはお勧め。

114 :名無しのオプ:03/02/22 15:29
ミス・マープルと十三の謎

115 :名無しのオプ:03/02/22 20:17
>>33
1年以上の遅レスなので、読んではいないだろうけれど、
「Xの悲劇」の第一の殺人(ニコチン針のやつね)は、話を聞くだけで
犯人がわかっているはず。
これは広義のアームチェア・ディテクティブにあたるんじゃないかな。

116 :山崎渉:03/04/17 15:58
(^^)

117 :山崎渉:03/04/20 02:48
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

118 :山崎渉:03/04/20 06:59
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

119 :名無しのオプ:03/05/02 08:21
6/13&6/20安楽椅子探偵放送決定age

120 :名無しのオプ:03/05/02 15:43
ガイシュツだけど、火曜クラブ
「私の村でも似たような事件がvv(ry)」と懐古される、
セント・メアリ・ミード村は最強。
まあ、マープルは長編では『家政婦は見た』的なノリ
なので、安楽椅子探偵とは言い切れないけれど。


・・・ところで、最近2ch専用ブラウザいれた人間なの
ですが、ゾヌ2ユーザーってあんまりいないですか?
ギコナビ入れたとか、かちゅ〜しゃにしましたって
書き込む人はよく見かけるんですが、「ゾヌです!」
っていう人あまり見ないので、ちょっと気になっただけ・・・
スレ違いでスミマセヌ。

121 :山崎渉:03/05/22 04:51
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

122 :山崎渉:03/05/28 12:31
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

123 :山崎 渉:03/07/15 10:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

124 :山崎 渉:03/07/15 13:22

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

125 :山崎 渉:03/08/02 02:25
(^^)

126 :名無しのオプ:03/08/09 11:51
『安楽椅子探偵アーチー』 松尾由美著
創元クライム・クラブ(単行本)/本体価格1500円/29日刊
正真正銘の安楽椅子探偵登場! 上海生まれの口をきく安楽椅子アーチーと、
小学生の衛が出会う四つの事件。抜群のユーモア・センスと謎解きの面白さが
光る連作本格ミステリ。

だそうな。究極の安楽椅子探偵?!

127 :山崎 渉:03/08/15 15:24
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

128 :名無しのオプ:03/10/09 02:25
age

129 :名無しのオプ:03/12/10 12:52
さるべーじ

130 :名無しのオプ:03/12/10 13:30
>>126
どこかに人間椅子探偵はいないか?

131 :名無しのオプ:04/03/24 11:51
防御

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)