5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

石川真介ってどうよ、というか誰よ

1 :名無しのオプ:01/12/23 15:54
「本各ミステリ・ベスト10」に痛いコメントを寄せていますが
この人一体誰よ。本屋にも置いていないことから誰からも必要と
されて無い作家だとはわかるけど。

2 :名無しのオプ:01/12/23 16:08
第二回鮎川賞の受賞者。
「不連続線」は受賞作中ワーストクラスの声が高い。

3 :射精魔神:01/12/23 16:11
>1
第二回の鮎川哲也賞受賞作家だぞ。
本格ヲタとしては石川先生を知らんとは許せない発言だ。
光文社文庫から受賞作の「不連続線」受賞後第一作の「越前の女」が文庫化されている。
さらに「尾張殺人哀歌」や「三河路殺人慕情」といった魅力的なタイトルの
作品群が青樹社ノベルスから出版されている。
いますぐブクオフへ急ぐべし

4 ::01/12/23 16:18
>「尾張殺人哀歌」や「三河路殺人慕情」といった魅力的なタイトルの
作品群が青樹社ノベルスから出版されている。

タイトルだけで読む気が萎えますな。ほんと素敵。

>いますぐブクオフへ急ぐべし

見たことねえよ、というか青樹社ノベルスなんて聞いたこと無い。

5 :射精魔神:01/12/23 16:25
>4
人にものを教わっておいて礼のひとつもなしか?
文句を言うなら読んでからにしてくれ

6 :世界@名無史さん:01/12/24 23:44
初期の石川真介は、鮎川先生のアリバイものを
縮小再生産したようなシロモノです。
最近のは、木谷恭介と丙丁つけがたいケッ作ぞろい。

7 :名無しのオプ:01/12/25 00:04
「本格ミステリ・ベスト10」にだけは未だにお呼びがかかるのは、
鮎川賞初期の模索段階で誤って受賞させてしまった東京創元社の
せいということでイイですか?

8 :世界@名無史さん:01/12/25 00:16
>>7
あの投票者には「鮎川賞投稿者」みたいな
シロウトも選ばれて依頼が来るからねえ…

9 :名無しのオブ:01/12/25 01:37
たしかに「本格ベスト」のコメントは痛かった。
「不連続線」の文庫解説は確か公魚センセイだったよ!

10 :執事バンター:01/12/25 15:08
気になったので検索したところ
小森健太郎さんがこんなことを書いていました。
一応報告します。

> 大学閥でいうと、早稲田と京大が大量の作家を輩出しているので、わが母校・東大にもが
んばってもらいたいところですが、あっ、最近「不連続線」が文庫になった石川真介さん東
大だな。若桜木さんの解説が、東大色満開の素晴らしい解説で、これが(^_^;トホホ

11 :名無しのオプ:01/12/25 16:28
>>9
そうそう俺がその解説読んだときはバカサキスレも立ってなくて
こいつのこと全然知らなかったけど「なんかキモイ解説だな」と思った覚えがある。

12 ::01/12/25 21:37
結局青樹社ノベルスってどこに売ってんのよ。ブックオフにも
置いてなかった。

13 :世界@名無史さん:01/12/26 01:56
この人あいかわらずトヨタ自動車に勤務してるんだね

14 :名無しのオプ:01/12/26 02:13
そのまま黙ってトヨタに勤務しくれてりゃ、害の無い
存在なのにね。青樹社ノベルスとかで出してまで、作家で
いたいのかね?

第二回鮎川賞受賞者ってことは‥‥二回目にして受賞作無し
というわけには、いかなかったんだな、出版社としては。

この人の作品を文庫化しないのが、創元社に残された
最後の良心なのか。

15 :名無しのオプ:01/12/26 02:33
北森鴻も、受賞作の文庫化は角川だったっけ?

でも、明らかにトヨタの人とは違う経緯での出版社変更のような。

16 :あなたはどうして名無しさんなの?:01/12/26 21:45
青樹社ノベルスは象印なんですよ!

17 :名無しのオブ:01/12/26 21:50
いけません。この作家だけは話題にしてはダメ。
ミステリー界のタブーの一つ。ああ、恐ろしい…。
もうおしまい!
いうことを聞かないと、どうなっても知らないからね。

18 :名無しのオプ:01/12/26 23:13
>>17
具体的に、どのような事態が勃発してしまうのか、お聞かせ下さい。

19 :名無しのオプ:01/12/26 23:14
というより、まじで教えてほしーな?
石川作品の中で、最も読めるものって何?
やっぱり不連続線?

20 :世界@名無史さん:01/12/26 23:16
聞いた話しだと、鮎川先生のお気に入りらしいね。
でも笠井一派・有栖川一派からは相手にされなくて、
いわゆるキオスク・ミステリー作家たちと
「大人の付き合い」をしてるらしい。

21 :世界@名無史さん:01/12/26 23:17
>>19
『越前の女』ってのを読んだことがある。
これしか読んでないが、まあ時間つぶしには
なったかな。55点。

22 :名無しのオプ:01/12/27 01:17
だから、この人に触れるだけのはよしなさいって

23 :名無しのオプ:01/12/27 01:28
>>22
だから、どうしてなのか教えてってば。

24 :名無しのオプ:01/12/27 01:37
なんだろう……追っ手がかかったりするのかな。この人の話すると。

25 :名無しのオブ:01/12/27 08:11
バーティでも、みんなこいつをよけて逃げ回るんだぜ。
それから、出版社にファックスを…ああっ! 思わず言いそうになった。
だめだ。生きていられなくなる。

26 :名無しのオプ:01/12/27 10:44
石川真介にそんな力があるわけないだろ。
あいつは単なる勘違いの白痴。
早書きできない馬鹿詐欺ってとこだな。

27 :名無しのオプ:01/12/27 13:51
これはさすがに擁護派はでないでしょう。

28 :名無しさん:01/12/27 23:48
うちのオヤジがトヨタの関連子会社に勤めてるので、
一応擁護しときます。

29 :名無しのオプ:01/12/27 23:54
オレもトヨタの関連子会社に勤めてるが擁護なんかせんぞ。
究極のウルトラ低脳だよ、石川真介は。

30 :名無しのオプ:01/12/27 23:54
トヨタグループと「大人の」ミステリ界を牛耳る男、石川。

31 :名無しのオプ:01/12/27 23:58
こいつが石川誠壱の別名でブリヌリウンチを愛好していることは案外知られていない。

32 :名無しさん:01/12/28 00:02
↑ だれ?

33 :名無しのオプ:01/12/28 00:33
  ∧_∧
 ( ゚∀゚)くらえ? アヒャヒャヒャーーーーー♪
 (    )シャー
 | |つ⌒ヽ。
 (__)_) (´Д`)←石川真介1

34 :名無しのオプ:01/12/28 00:39
それから、同業の石川真介さんから。

 いよいよ待望久しい(?)『三河路殺人慕情』が刊行となります。

 来週の月曜日(22日)に、青樹社高橋副編集長が見本刷りをもって
名古屋へ来て下さるとのことで、当方は明治村と長良川の鵜飼いをご案内し
ようと考えていましたが、ご本人は『トヨタの工場見学』を希望されましたので、
急きょ段取りを組みました。名古屋←→トヨタ本社←→工場の車とドライバー
を確保し、当社ガイド嬢の中の最高美人を手配しましたので、何とか失望させず
にすむのではないかと一息ついているところです。日帰りということで、当社ゲスト
ハウスを提供できないのが心残りとなるでしょうか。

来週は上記の副編来社に加えて、
同期入社の友人たちによる作家復帰祝賀会などが催されますので
、協会のパーティには行けそうもありません。鈴木さんにお会いできない
のが、何よりも残念です。

35 :世界@名無史さん:01/12/29 12:38
鈴木輝一郎って、文春の投票でバカサギに
投票してなかったか?
やはり石川ー鈴木はバカサギの与党か?

36 :名無しのオプ:01/12/29 12:56
>>35
だとすると石川−ナチから投票されてた折原一はなんよ?

37 :世界@名無史さん:01/12/29 17:51
>>36
嫁さんの新津きよみが美人だから。

38 :名無しのオプ:01/12/31 11:47
>>36
嫁さんの新津きよみがかつて霧島那智だったから。

39 :名無しのオプ:01/12/31 11:59
某大型書店に行ったけど、石川先生の著作は見当たりませんでした。

40 :名無しのオプ:01/12/31 15:29
>>38
キリシマナチってコロコロ変るの?

41 :名無しのオプ:02/01/03 13:29
>>38
推理作家点心会でしょう

42 :名無しのオプ:02/01/03 14:09
>>40
つうか、バカサギはナチとは別に投票権あるんだろうか?

43 :射精魔神:02/01/03 20:26
1953年福井県鯖江市生まれ。
東京大学法学部卒業。
現在、トヨタ自動車鰍フ海外生産部門で活躍中。
1991年処女長編「不連続線」(光文社文庫刊)で、本格ミステリー作家の登竜門として
知られる第二回鮎川哲也賞を受賞。社会性をベースに、斬新な動機、意外な犯人、
アリバイ崩しの妙、そして女性の数奇な運命を織り込んだ本格ミステリーを期待できる俊英。
作品は「尾張路殺人哀歌」等。福井県ふるさと大使。鯖江市ふるさと大使。
愛知県豊田市五ヶ丘在住。

鮎川哲也の後継者といえる石川真介氏を輩出した時点で『鮎川哲也賞』の役割は終わっていると思います。

44 :名無しのオプ:02/01/03 20:29
↑書斎魔神?
革命はどうした!?

45 :射精魔神:02/01/03 21:01
>44
私は書斎魔神氏とは別人です。
革命とは無関係です。

46 :名無しのオプ:02/01/04 01:31
革命って何のこと?

47 :名無しのオプ:02/01/04 01:42
>>45
別人ならそのバカっぽいHNは何とかならんか(藁

48 :名無しのオプ:02/01/04 02:28
青樹社専門ミステリ作家でしょ

49 :名無しのオプ:02/01/04 19:25
石川氏が、鮎川氏の後継者って‥‥ネタですか?

50 :募集中:02/01/04 19:37
>49
逆に鮎川哲也の後継者といえる作家が石川真介以外にいるのか小一時間問い詰めたい。

51 :名無しのオプ:02/01/04 19:43
まぁ、「この店、料理長が代わってから味落ちたなー」と言われる
老舗とかもあることだし。

52 :名無しのオブ:02/01/04 21:25
>50 ネタだと思いたい(ワラ
奥飛騨殺人慕情…だったっけ。ただただ恥ずかしかった。
あっ、それとも、ご本人ですかあ?

53 :49:02/01/04 23:24
>50
本人なんだろ(笑)? 白状しなよ。
俺的には、二階堂が後継者だとも思いたくないので
芦辺拓あたりを後継者として推したい。アンソロジー
を編むのが好きなところ、似てるじゃない?

54 :世界@名無史さん:02/01/05 00:38
個人的に石川真介は、木谷恭一の後継者だと
断言したい。小1時間くらい断言したい。

55 :名無しのオプ:02/01/05 01:01
>>54
断言なら一人でできるじゃん。
……すれば? 小一時間くらい。

56 :名無しさん:02/01/05 02:11
石川真介は、木谷恭一の後継者である。

57 :名無しさん:02/01/05 02:11
石川真介は、木谷恭一の後継者である。

58 :名無しさん:02/01/05 02:12
石川真介は、木谷恭一の後継者である。

 …あきた

59 :名無しのオプ:02/01/05 10:37
いつから「小一時間」ってのは、2分くらいの意に
なったのよ(笑)?

60 :名無しのオプ:02/01/05 16:53
木谷恭一って昔「このミス」で「草の根」とかいわれて
文句いってたおっさんだっけ?

61 :名無しのオプ:02/01/05 18:28
木谷恭介(こたに−きょうすけ)は
エンタテイメント書きとして覚悟すわってる人なので
ごっちゃに論じるのはよくないと思われ

62 :名無しのオプ:02/01/05 19:26
石川真介って誰だ? と思いつつこのスレを読んだ。
……不連続線、読んじゃってたよ。くそー。
鮎川賞ですら信頼できないと思ったあの日を思い出した。
だって、いちばん面白かったのって、勘違い全開の
公魚解説だったもんなー。最低だったな、これは。
まだ書いてるなんて知らなかったよ。知りたくもなかったし(笑)。

63 :名無しのオプ:02/01/05 20:40
荒唐無稽な大トリックやマンガ的なキャラクターが活躍する作品ばかりがもてはやされ
石川真介のように地味ながらも精緻な論理とリアリズムが売り物の作家が黙殺されるという
現状を賢明なるミステリー板住人の皆さんはどうお考えだろうか?

64 :名無しのオプ:02/01/05 21:15
>>63
石川真介には精緻な論理とリアリズムは一生無縁だとお考えだ。

石川作品にあるのは読むに耐えん文章と使い古しのトリックのみ

65 :名無しのオプ:02/01/05 21:45
↑真介叩きとねつてつ叩きは同じくらいウザイヨ

66 :名無しのオプ:02/01/05 22:22
真介小説は叩かれても仕方ないデキだと思うが。

67 :名無しのオプ:02/01/05 23:17
>>65
ここはスレタイトルからしてもう、
少なくとも真介に優しいスレではないことが前提なのだから。

68 :名無しのオプ:02/01/06 00:25
誰か石川真介に優しいスレを立ててくれ

69 :名無しのオプ:02/01/06 15:25
>7
いまさらですが「本ミス」のアンケートで石川真介氏が回答しているのは
版元が東京創元社から原書房に移った2001年版からです。
受賞作が東京創元社からは文庫化されなかったことといい、
彼が東京創元社からの何らかの圧力により作家生命を脅かされたことは間違いありません。

2002年版の「本ミス」での彼の回答がイタイと言われていますが、2001年版では次のような素晴らしいコメントにより
現代日本のミステリ界に警鐘を鳴らしています。

 中町信の作品が大好き。何回でも読めるところが、また素晴らしい。「錯誤のブレーキ」も期待に違わぬ力作だが、
 ファンとしてはバス・ツアー物を早く読みたいところ。折原一も大好き。限界ネタに挑みつつ、一作ごとに斬新な
 アイディアを用意するサービス精神は表彰もの。
 しかし、両作家の工夫や技巧、違反スレスレの安全運転を、どれだけの読者が理解できるだろうか。両作家の努力に
 相応しい評価や報酬が与えられない限り、日本ミステリ界の未来は暗いと思う。

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :名無しのオプ:02/01/06 16:03
読み手としては、ある程度 真っ当なのかな?
ならば自作のセンスが、あんなに悪いのは何故?
作家より評論家になるべきなのかも。

72 :名無しのオプ:02/01/06 17:52
>>69 本人じゃあないよね(W
まあ、東京創元社の編集はいいかげんだとは思うよ。
作家のフォローができてない。こぼれていく作家も多い。
今村あや、芦辺拓、石川真介、北森鴻、二階堂黎人・・・まだいそうだな。
それでも、実力ある作家は、他社から本を出していけるんだから、作家生命を
脅かされたというのは、おおげさなのでは?

中町信と折原一ねえ・・・二人とも、初期の作品は面白かったけど、
最近の作品を読んで思う感想は、どちらも同じ。
「また、おんなじことを、やっている」
そんなに評価できる仕事、してないと思うな〜

73 :名無しのオプ:02/01/06 18:17
>72
サラリーマンとの兼業時代よりも専業作家になってからのほうが作品の質が落ちる
これがミステリ界の定説です。
したがって石川真介もトヨタを辞めて専業作家になると・・・

74 :名無しのオプ:02/01/07 12:44
さらに落ちるってか!?
でも、逢坂剛なんかは、
そうでもないと思ったが。

75 :名無しのオプ:02/01/07 12:56
>>72 中町信は最近ではまったく読んでないので良くわかりませんが、確かに作品の質と一般的な評価のギャップが大きい作家、とのイメージはありましたね。
>>74 近作を見る限りでは「カディス」や「百舌」の頃のレベルにないことだけは確か。なんかふつーの作家になっちゃった気がする。
本論と関係ないのでsage

76 :ねつてつ 死ね:02/01/11 19:19
ねつてつ は無職だから昼間から2ちゃん 死ね!

77 :名無し:02/01/19 22:32
石川真介って、どこかで聞いた名前だと思ったら、
父親の本棚にささってた本の作者ではないか。
そういや取引先の誰かから献本されたとか言ってたな…
でもオヤジはトヨタとまるで関係ないぞ。

78 :名無しのオプ:02/01/19 22:59
つーか石川タンは公魚先生と違ってヒソーリと作家生活を送ってるだけなんだから、
年に一回「本ミス」のアンケート回答で管を巻くくらい大目にみてやってくれ

79 :名無しのオプ:02/02/05 00:15
保全age

80 :名無しのオプ:02/02/18 13:52
「不連続線」ドラマ化

81 :名無しのオプ:02/02/27 06:28
石川真介原作のドラマ「不連続線」が今日オンエアなのになぜ盛り上がってないの?
主演が「理由」(わけ)でおなじみの悪名高き東ちづるタンだから?
このドラマを契機に石川真介にはブレイクしてほしい!

82 :名無しのオプ:02/02/27 20:56
放送開始sage

83 :名無しのオプ:02/03/06 12:48
ドラマ化されたのか、全然知らなかったぞ。

84 :名無しのオプ:02/04/05 19:09
さるべーじ

85 :名無しのオプ:02/05/04 04:08
サルベージしとくわ

86 :名無しのオプ:02/05/04 20:17
age

87 :石川珍介:02/05/04 20:40
うへぇ

88 :名無しのオプ:02/05/04 20:42
港では再評価の気運が高まってるのに相変わらずここでは評価低いな

89 :名無しのオプ:02/05/04 22:24
>>88
そんなこと書くお前自身の評価はかなり低いな

90 :名無しのオプ:02/05/04 23:09
てゆうか港と巷って違うよね?

91 :名無しのオプ:02/05/04 23:30
オレみたいに全部読んでいる奴は「真ちゃん」て呼んでいいんだぜ

92 :名無しのオプ:02/05/05 00:11
真ちゃん港で(・∀・∀・)ヌッヘッホー

93 :名無しのオプ:02/06/16 05:14
さるべーじ

94 :名無しのオプ:02/06/16 08:43
新作「若狭小浜殺人紀行」は迷作ダゾ!

95 :愛読者:02/07/06 22:31
最近、この欄の書き込みがなくなったけど、どうしたのかな。
まもなく初のリーガル・サスペンス『死刑、廃止せず』が
河出書房新社から刊行されるとか。
内容を早く教えて。

96 :名無しのオプ:02/07/07 02:00
>95
この発言につられて河出のページ見てきた。
トップページの加藤淳の本の方が気になった(笑)
だめ?


97 :名無しのオプ:02/07/13 15:31
是非公魚と合作して欲しい。
天下無敵のバカコンビ完成だ。

98 :名無しのオプ:02/07/30 18:48
新作発見あげ

99 :名無しのオプ:02/08/22 16:34
age

100 :名無しのオプ:02/08/22 18:33
遅レスだが、>>78がいいことを言った。(ほんまに遅い)
キオスクなどで、出張中の年輩サラリーマン用のトラベルミステリ作家として
がんばってくれれば良い。
…新作、リーガルサスペンスだっけ。

101 :名無しのオプ:02/09/07 21:00
さるべーじ

102 :名無しのオプ:02/09/22 17:01
原書房から出版された「本格ミステリ・クロニクル300」というミステリガイドブックを
既読作品をチェックしながら読んだのですが、鮎川哲也賞受賞作家のうち
石川真介氏と「海賊丸漂着異聞」の満坂太郎氏だけがこの本の中で紹介されていないのです。
一作きりで消えた満坂氏はともかく、地味ながらも堅実な作風で、それなりの著作数もあり、
作品が文庫化・テレビドラマ化もされている石川氏は、綾辻行人登場以後の国内本格ミステリの歩みを語る上では
無視できない作家であることは誰もが認めるところだと思います。
しかし探偵小説研究会は、森福都などという訳のわからない作家の作品にページを割いているにも関わらず
彼を無視しています。
これは「本格ミステリ・クロニクル300」で作品を紹介してもらうために、出版社もしくは作家本人から何らかの賄賂が贈られていると考えられます。
結果、そのような不正を嫌う石川氏はこのガイドブック中では完全に無視されてしまったのでしょう。
我々としてはこの度の不正を「石川事件」と呼称し、腐りきった探偵小説研究会を糾弾したいと考えております。

103 :名無しのオプ:02/09/22 17:24
所詮負け犬だと思う。作品も、顔も、態度も。

104 :名無しのオプ:02/09/22 18:08
いや負け犬とは思わんけど。堅実な活動と言えるんじゃ?
ただ>>102のは、単なる釣りか?それとも、過去の事例か何かがあるとか?

105 :名無しのオプ:02/10/19 21:03
とりあえずさるべーじ

106 ::02/10/19 21:36
自分で立てといてなんだけど、このスレの存在すっかり忘れてたよ。
とりあえず「不連続線」だけ読んでみたけど他の作品は
どこに行っても置いてないな。


107 :名無しのオプ:02/10/29 17:03
石川の新作は唖然とするようなウルトラ駄作らしい。読んだ猛者はいるか?
情報クィヴォンヌ!!!

108 :名無しのオプ:02/10/29 17:22
何あのふてぶてしい顔は??

109 :名無しのオプ:02/10/29 17:31
>石川氏は、綾辻行人登場以後の国内本格ミステリの歩みを語る上では
>無視できない作家であることは誰もが認めるところだと思います。

馬鹿な

110 :名無しのオプ:02/10/29 18:29
綾辻行人登場以後の国内本格ミステリの最低水準を知る上では無視できない。

111 :名無しのオプ:02/12/10 22:51
今年もですよ

112 :名無しのオプ:02/12/12 10:28
今年のコメント、かなり痛いね。去年のやつがまっとうに見える。

113 :名無しのオプ:02/12/14 16:07
>>102
痛いを通り越して胸糞悪くなる。何で金払ってこんな嫌なもの読まされなきゃならんのか
と思った。が、那伽井聖の大人のコメントを読んで少し気分がよくなった。
来年からは石川のコメントは最後に読むことにします。

114 :名無しのオプ:02/12/14 22:19
本ミスのコメント、「自慰的クラブ活動に逃避」って、何のことじゃ?
「本格ミステリ作家クラブ」か?やはり? その割りに「マレー鉄道」を
自分のベスト5に入れてるな。まあ、作品は認めるということなのだろうが。

115 :名無しのオプ:02/12/16 21:40
>>114
本格ミステリ作家クラブ所属の作家にはガチガチの本格書く作家が多数所属してるから、
それにはあたらないのでは。
いわゆるメフィスト賞系の作家のことじゃない?ミステリとしてはいまいち薄い作品が
多いのに自分よりはるかに売れてるのに腹が立って嫉妬半分に噛み付いたのだと思う。


116 :名無しのオプ:02/12/18 00:23
「オイディプス症候群」のことでは?
「ワケノワカラン作品を」とか書いてたし
でも多分、「オイディプス」は真介タンのよりは売れてそう

117 :名無しのオプ:02/12/18 03:52
本格ミステリ作家クラブはとっくに退会しています


118 :名無しのオプ:02/12/18 12:56
>>113
逆だろう。最初に真介を読んで、別の人ので口直しする。

119 :名無しのオプ:02/12/19 15:29
>118
五十音順なんで助かるな

120 :名無しのオプ:02/12/20 18:06
文春のアンケートにも顔出してたな。結構本書いてるみたいなのに
本ミスと文春のベストテンでしか見かけないのは何故だ。

121 :名無しのオプ:03/01/06 22:18
何でこんなやつがアンケート依頼されてるんだ?

122 :山崎渉:03/01/23 18:30
(^^)

123 :名無しのオプ:03/02/09 00:55
あげとこう

124 :名無しのオプ:03/02/28 00:19
日記を公開したら第二の公魚になるんだろうな

125 :山崎渉:03/04/17 16:00
(^^)

126 :山崎渉:03/04/20 02:46
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

127 :山崎渉:03/04/20 06:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

128 :名無しのオプ:03/05/16 22:33
「尾張路殺人哀歌」文庫化age

129 :山崎渉:03/05/22 04:33
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

130 :山崎渉:03/05/28 12:40
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

131 :名無しのオプ:03/07/11 00:37
さるべーじ

132 :山崎 渉:03/07/15 10:23

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

133 :山崎 渉:03/07/15 13:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

134 :山崎 渉:03/08/02 02:17
(^^)

135 :山崎 渉:03/08/15 16:31
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

136 :名無しのオプ:03/10/31 06:38
保守

137 :名無しのオプ:03/11/14 22:49
そろそろ本ミスの季節か

138 :名無しのオプ:03/11/15 00:50












139 :名無しのオプ:03/12/04 23:01
今年も痛いね
なんとなく公魚の香りがするな

140 :名無しのオプ:03/12/05 21:45
毎年恒例の石川先生の本ミスでのコメントです。

最近の国産ミステリは、本格派と称する作品ほどつまらなくなっている。
政治も経済も社会も知らない坊やが頭の中だけで創った幼稚園世界が、面白くなるわけがない。
そこへ行くと人生のベテラン逢坂、取材の名手真保、文章の達人折原らの作品は、
人間の生々しい呼吸が伝わる大人のドラマを描いている。
小説が教科書である必要はないが、読んで得をしたと思わせる作品を大人のための小説という。

もちろん今年度も「ミステリ作家の近況」への原稿依頼はなかった模様です。

141 :名無しのオプ:03/12/06 00:16
毎年毎年思うのだが、こいつは鮎川賞受賞者のくせに鮎川先生を否定しているように思えてならない。

142 :名無しのオプ:03/12/06 06:30
ちょっと待って、本格ミステリ作家クラブを
あんな形で退会した人が何で今年もコメントしてるの?
依頼する原書房も原書房だよな。

143 :名無しのオプ:03/12/06 09:16
嵐山くんが「嵐の館」で石川を罵倒してますが。

144 :名無しのオプ:03/12/06 10:53
罵倒というほどでもないし、具体的な名前も挙げてないから
まあ、穏当なところでは。

145 :名無しのオプ:03/12/08 23:36
>>142
あんな形って一体どんな形ですか。
あと巻末のリストに出てる石川作品は、コスミック出版だのワンツーマガジン社
だの聞いたことすらない出版社から刊行されていますが、
これらの出版社は他にどんな本を出しているのですか。


146 :名無しのオプ:03/12/08 23:41
公魚

147 :名無しのオプ:03/12/09 18:04
>>145
大まかな話はここで分かる。もっと深い事情があったかは知らないが。
ttp://honkaku.com/kaihou/issue3.html

148 :名無しのオプ:03/12/09 18:31
石川さんが期待していたのは、作家のサロン的なものでした。

鵜呑みにしていいのであれば、石川は「文壇」なるものを切望してたのかな。
権威が欲しかったってことか。

149 :名無しのオプ:03/12/09 21:50
サロン<salon> @客間 A広間、談話室 B美術展覧会 C酒場、サルーン

洋酒でも飲みながら、文学談義がしたかった、ってところ?

150 :名無しのオプ:03/12/09 22:27
漏れが聞いたのは「会費未納」ということだったが。

151 :名無しのオプ:03/12/18 21:41
今年のコメントが一番ましな気がした。
一応投票した作品に触れてるし。

152 :名無しのオプ:03/12/24 22:20
文春のコメントはまともだった。
本ミスのコメントは探偵小説研究会への私怨か?

153 :名無しのオプ:04/01/04 01:11
本ミスのコメント、「文章の達人・折原」とはギャグなのか?

154 :名無しのオプ:04/04/13 00:47
hoshu

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)