5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

黒川博行はどう?

1 :名無しのオプ:01/12/13 16:34
スレないので立ててみました。
最近の作品もいいけど、大阪府警捜査一課ものが好きだった。
クロマメコンビとかブンと総長シリーズ、もう書かないのかな。

2 :ねつてつ:01/12/13 16:57
僕は「疫病神」が面白かったんで、図書館で「国境」を予約中。
早く読みたいなあ…

3 :名無しのオプ:01/12/13 16:59
読んだことないけど興味あり。
「国境」はシリーズものですよね。いきなりこれから読んでも大丈夫?

4 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

5 :4:01/12/13 17:18
ご、ごめんなさい
スレ違いです

6 :名無しのオプ:01/12/14 12:21
↑なんだったんだ

7 :名無しのオプ:01/12/15 00:39
高村薫が何か訳ワカラン系に行ってしまった今、
大阪の泥臭さを書かせたら日本一のオッチャン。

ガンバレー。
(「国境」はちょっと朝鮮に比重置きすぎだったけど)

8 :7:01/12/15 00:41
>>3
書き忘れてた……

「国境」を読むのに、「疫病神」を読んでなくても別に困らないけど、
結構「あんなことがあった」「こんなことがあった」っていうエピソードが
出てくるから、読んでいた方が楽しめることは間違いないです。

9 :名無しのオプ:01/12/15 01:37
サンクス。
ここの11/6を見て面白そうだなと思いました。
ttp://www.cwo.zaq.ne.jp/moon/bibo011.htm

10 :(^‐^)V :01/12/15 02:36
絶対、『疫病神』から読んでくれぇー!!
声を大にして言いたい。
で、『国境』は個人的には今年のベスト。
桑原は私にとって、人生の師匠です。ハイ。

11 :名無しのオプ:01/12/20 00:12
どこ捜してもないからスレ建てよーかなーと思ってたら、いつのまにか建ちましたね。
なぜか絶版も多いけど、大好きな作家さんです。
私にとっては東直己と並ぶ日本のハードボイルド最後の牙城かも・・・
この人の小説って、ハズレが無いし。

ちなみに
「WiLd LIFe jump」(「封印」)by青山真治
「迅雷 組長の身代金」(Vシネ)
の映像化があります。


私のお薦めは「二度のお別れ」です。未読なら、ぜひ!

12 :ねつてつ 死ね :01/12/25 10:42
ねつてつ ナンかひゅーひゅー言ってるの?おい?
おやあ、、、喉に穴が開いてますよ。キタネ〜〜

13 :名無しのオプ:02/01/03 06:23
 カウントプラン、疫病神 読みました。うーん今ひとつ・・・ なんかキャラとか
ストーリーがもう一歩ハジけてないような気がしました。馳とか戸梶とか奥田と
かそんなんばっか読んでると不感症になってしまったのでしょうか。
 けど国境評判いいですよね。どーしよーかなー

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :(^‐^)V:02/01/04 09:22
>>13
『疫病神』がつまんなかったら、『国境』はオススメできないかも。
なんか思いっ切り推薦したので責任感じてしまふ……
確かにハジけっぷりだけを競ったら、インフレ気味のノーワル小説の
中では黒川はおとなしめ。人は一人も死なないし。
でもだからこそ大阪弁とか独特のユーモアとリアリティーがあって、
そのへん奥田はともかく、馳も戸梶も黒川には遠く及ばないんじゃ
ないかと。馳も戸梶も好きだけどね。
ま、黒川ハードボイルドは第一印象がダメだったら、次からは止めといた
ほうが無難だと思われ。
ではでは。

>>11
『迅雷』が映像化されてたのか。スゲェ見たい。
あと、青山真治が黒川作品を映画化してたとは意外。

16 :名無しのオプ:02/01/05 00:50
「国境」やっと読んだよ!
やっぱりこの疫病神コンビは最高。

産廃、北朝鮮とヤバいところに首をつっこむ2人の次の舞台はどこだ!
アフガニスタン?・・・金にならないからそれは無いか。

17 :名無しのオプ:02/01/05 00:58
>>7
同感。それがいい味になってる。
トリックが..でも。

18 :名無しのオプ:02/01/10 01:26
直木賞候補age

19 :名無しのオプ:02/01/10 01:55
直木賞候補なの? もし受賞したら、書店で黒川氏の
本が平積みなんていう、夢のような光景が見られるかも(笑)。
で、ついでに品切れになってる初期作も復刊されれば、
言うことないんだけどね。

20 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 :名無しのオプ:02/01/15 17:03
二度のお別れって、絶版してないの?どこでも見たことない。
>19
直木賞候補、けっこう何回もなってるよね。
でも厄病神でとれないって、どうなんだろう。
厄病神はいい作品だと思うんだけどな。

22 :名無しのオプ:02/01/15 17:10
第126回の直木賞候補作。受賞作決定は1/16(水)。

石田衣良 「娼年」(集英社)
乙川優三郎 「かずら野」(幻冬舎)
黒川博行 「国境」(講談社)
諸田玲子 「あくじゃれ瓢六」(文藝春秋)
山本一力 「あかね空」(文藝春秋)
唯川恵 「肩ごしの恋人」(マガジンハウス)

23 :アーイ:02/01/15 17:51
こんなのyahooの書評にあった。変な評だけどこういう見方も
あるならいいよねと思った。

仲良く喧嘩しな、とトムとジェリーでは歌われる。
この作品に出てくる二人、二宮と桑原、全く仲良くないのだが、
このネコとネズミのように奇妙な連帯をみせながら、
北朝鮮を様々なアクシデントとともに移動していく。
テグジュペリの言葉、「愛とは互いを見つめることではなく、
同じ方向を向いていることである」という言葉を思い出した。
北朝鮮での描写は非常に細かく、そこでの生活の「匂い」が
感じられるほどである。作品全体に一貫して漂うトーンは、
われわれの生活の裏側には本当はこういうむせ返るような、
しかしさーんと風が吹き通す、
そういう景色があるのではないか、ということを感じさせ、
その中を男たちが駆け抜けていくシーンは、
非常に爽快な気分にさせられた。景色のトーンが
非常に独特で印象深い作品であり、楽しめた。

24 :名無しのオプ:02/01/17 06:35
直木賞、残念でした
取れる日は来るのか?

25 :(^‐^)V:02/01/18 00:58
ダメだと思たよ……
でも、選考委員の寸評を読むのが楽しみっ


26 :名無しのオプ:02/01/18 12:01
北朝鮮系の族議員の圧力だったりして>落選の理由

社民党あたりかと思いきや、北朝鮮よりの使者・野中
のような大物が絡んでるのかも(藁

27 :名無しのオプ:02/01/21 00:42
総連も、あんなことになっちゃったしね……今はちょっと時期が悪すぎたか。
(あげくに、江ノ島のウソオヤジの出現……は関係ないか)

28 :(^‐^)V:02/02/01 00:52
http://www.dprknta.com/
  ↑
北朝鮮観光HPの日本語版だって。安全員に会いたい人はどうぞ(W

29 :本人:02/02/12 20:15
おまえら勝手なこと書きやがって、
どんなに落ち込んでるかわかるけ、
チンチロリンでは負けまくるしもういやじゃ。
つぎは毎日新聞からだすけど、
書き下ろしやからやから、もうからんのじゃ、またハニャコちゃんに怒られる
がな。



30 :名無しのオプ:02/02/14 14:28
>29
そんな後ろ向きなこといいなや。
「国境」めっちゃ面白かったで。
あんたの本ぜんぶ読もうと思ってるし、これからもがんばってや。

31 :AQ:02/02/24 19:12
カウントプランはどこがおもしろいの??


32 :みゃーるす:02/02/27 07:53
国境はノワールで売り出すのはどうかと。
最近、なんでもかんでもノワールってなって気が・・・
帯に惹かれて買ったので、素直にハードボイルドでいいと思った。
でも、北朝鮮取材のせいか、説明が多かった。
これを必要と感じるか、長くてうざいと感じるかは人それぞれか。
個人的には前者でした。色々書いたけど、面白かったです。

>>15
>でもだからこそ大阪弁とか独特のユーモアとリアリティーがあって、
>馳も戸梶も黒川には遠く及ばないんじゃないかと。
馳にリアリティーはともかくユーモアがあるか?
まぁ、戸梶はユーモアというよりもギャグだな(藁

33 :名無しのオプ:02/02/27 23:54
保守AGE

34 : :02/02/28 00:34
黒豹シリーズの作者ですか?

35 :名無しのオプ:02/03/16 00:58
しらない間に新刊「左手首」が出ていたage。
しかも、それをブクオフで発見してWビツクリしますた。

36 :名無しのオプ:02/03/16 01:12
>34
全然違う

37 :名無しのオプ:02/03/22 17:31
「国境」って、けっこう改稿してあるみたいだね。
雑誌連載時の「国境」を読みに、図書館行ってきます。
出番の減った桑原の弟分と「喧嘩の国の王子様」ってセリフが見たい……。
桑原可愛すぎ〜。

38 ::02/03/28 10:47
ネズミーランドの組長

39 :名無しのオプ:02/03/28 11:00
しゃべくり探偵スレでは黒崎緑と混同されてるし。やっぱりこのひと知名度ないんだな。

40 :名無しのオプ:02/04/03 23:43
『疫病神』と『国境』読んでみたなり。
あたしにはちと話が難しすぎました…。
んでも、ふたりのやりとりはめちゃ楽しかった。

41 :名無しのオプ:02/04/15 05:44
「疫病神」って映像化されてる?
CSのプログラムに載っていたんだけど。

42 :名無しのオプ:02/04/18 16:07
「大博打」読んではまりました。
おもしろかったぁ

43 :?{:02/04/24 03:24
一般書籍スレに教師時代の生徒が書き込んでておもろい。

44 :本人:02/04/25 20:54
それ、どうやつてさがすねん。
教えておくんなはれ。

45 :名無しのオプ:02/04/26 01:38
>41
それは「疫病神/JOKER」という、まったく別の話では……?

46 :ホンマに本人?:02/05/02 23:33
初期からのファンです。国内のミステリー作家では一番好きです。
でも私が好きな作家はあまりブレイクしないんだ。残念ながら。

それから44の人、本当に「本人」が来ているなら言いたいんですけど、
年数の割に作品数が少ない。こんな所に来てグータラしてるんやったら
もっと仕事してください。一応1冊は買いますから。

47 :名無しのオプ:02/05/07 22:15
さるべーじ

48 :cd:02/05/08 02:47
>46
本人のはずがない。

49 :名無しのオプ:02/05/08 04:16
>>46
>年数の割りには作品数が少ない..

麻雀ばっかしてるんじゃないか??あるいは酒におぼれてる。
そーいうトコも好きだが。(藁

50 :名無しのオプ:02/06/03 16:41
国境めちゃくちゃ面白かった!
カウントプラン以来の超傑作だ。
ひとつ不満があるとすれば、高麗橋から郡山まで
なんで2時間もかかんねん?ってことかな。

51 :名無しのオプ:02/06/09 16:46
黒川さん出身の愛媛に住んでます。最近、読んではまりました。同郷ということ
もあって応援しているんですが、直木賞は納得いかないでしょうね。あんなのに
やるなって感じ。あまり地元でも取り上げられないので、寂しい。一度
地元の新聞にインタビューが載ってましたが。本屋では他の作家と扱い変わらず
だし。

52 :黒川:02/06/26 22:01
age

53 :名無しのオプ:02/06/26 22:28
かなり前に全作読んだが、
「クリスマス・イヴ」はファンから見てもちょっと…、だった。

井上夢人作品では、
「風が吹けば桶屋が儲かる」の
あの理屈屋(名前忘れた)が
理科年鑑を常に携帯しているところが笑えた。

54 :名無しのオプ:02/07/04 16:51
>53
オマエとは趣味が合いそうだ。
だがここは黒川スレだ。

55 :名無しのオプ:02/08/08 15:04
さるべーじ

56 :sdf:02/08/27 05:00
age

57 :名無しのオプ:02/09/23 08:18
保全

58 :黒川:02/10/18 22:04
誰も来ていないようだな。

59 :名無しのオプ:02/11/22 05:22
人気ないようだがカウントプラン最高です。


60 :名無しのオプ:02/11/26 23:17
文福茶釜 オモロイ


61 :名無しのオプ:02/11/26 23:49
「切断」が好き。
スレ、久しぶりにageってたんで驚いたわい。(w

62 :61:02/11/26 23:51
あ、忘れてた忘れてた。
同じ大阪系警察でも801くさくないんで好きやわ、このヒトの作品。(w




63 :名無しのオプ:02/11/29 04:45
あげ

64 :名無しのオプ:02/11/30 16:14
黒川博行好きです。
「国境」面白かった。
「左手首」はインパクトのあるタイトルの割には・・だけど。


65 :名無しのオプ:02/12/07 01:27
朝日からの新刊ってマジかなぁっ!疫病神シリーズ?いつ頃発売?あ〜気になるよー!!

66 :名無しのオプ:03/01/05 16:55
初期の作品は「いわゆる推理小説」っぽくてあまり好きになれなかったなぁ。

67 :名無しのオプ:03/01/15 23:01
作風(推理&ハードボイルドとも言うべき?)の近い作家を教えて下さい。


68 :名無しのオプ:03/01/19 00:49
>67
奥田英朗=「最悪」はどう?




69 :67:03/01/19 09:50
>68
ありがとう。読んでみます。

70 :名無しのオプ:03/01/20 04:16
>>67
「国境」が楽しめたなら志水辰夫の「あっちが上海」はどうか

71 :67:03/01/20 23:04
ありがとう。
国境は最高に面白かった、久々の一気読み。


72 :山崎渉:03/01/23 18:20
(^^)

73 :名無しのオプ:03/02/05 22:16
age

74 :名無しのオプ:03/02/14 14:52
あげとくよ

75 :名無しのオプ:03/02/17 11:30
最近仕事してんの?

76 :名無しのオプ:03/02/18 17:46
「国境」面白いね〜!!昨日2度目読んだ。
北朝鮮VSヤクザという最高のカードを存分に楽しんだ。
桑原と北の安全員との対決、最高!!映画にしたら面白そうだけど。

77 :名無しのオプ:03/02/19 14:46
ここ、本当に組長応援スレか?

78 :名無しのオプ:03/02/19 14:51
☆★☆お星さまキラキラ☆★☆
http://jsweb.muvc.net/index.html

79 :名無しのオプ:03/02/28 01:01
組長がんばれ、直木賞まであともうちょっと



かな・・・

80 :名無しのオプ:03/02/28 08:01
今週の文春のグラビア(最後のサンミス授賞式)に出てたね

81 :名無しのオプ:03/02/28 12:11
>>79
どうしてとれないかが不思議に感じる。

でも無冠でもこれだけファンがいるんだね。


82 :簡単WEBアルバイト募集:03/02/28 12:15
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも


83 :名無しのオプ:03/02/28 15:08
とれたら、盃で乾杯だ!

84 :名無しのオプ:03/03/01 22:24
迅雷 面白かったなぁ。でもあとのやつは正直ちょっと・・・

85 :名無しのオプ:03/03/05 00:46
わりとどの作品も面白いと思う。

86 :名無しのオプ:03/03/05 11:44
もうちょっと知名度をあげたいけれど、
あげなくてもいいかなあ、とも思う

87 :名無しのオプ:03/03/05 13:08
これからこのスレ、関西弁以外禁止やから。


88 :名無しのオプ:03/03/06 00:09
なんでやー
組長ーーー関西弁が使われないじゃん

89 :名無しのオプ:03/03/06 03:32
長編4冊短編集1冊読んだけど外れなし
話題になったりランキングになるような作品は書かないけど堅実な職人だね

90 :名無しのオプ:03/03/06 17:26
ツボをおさえた職人さんだ

91 :名無しのオプ:03/03/06 18:22
時節がら、北朝鮮の内情が書かれた「国境」。
国民の思想をトマト・リンゴ・ぶどうに分けるなど・・・。
なるほどなぁーと思う。
最後はいいオチで〆て感心感心。

92 :名無しのオプ:03/03/07 10:11
迅雷の、足の悪いやつ(名前忘れた)が好きだ。
風采が上がらなくて,素人の女と一度も付き合ったことがない。
でも最高に頭が回るというやつ。

93 :名無しのオプ:03/03/07 15:31
国境よんだ。
前半の,調べたことを何でも書いておこうというような部分はうんざりだけど,
全体としてはとても面白かった。

94 :名無しのオプ:03/03/08 01:18
あげ


95 :名無しのオプ:03/03/08 13:04
この人の作品は途中だれるところがあるけれど、
全体的にはよくまとまっていると思う。
初期の頃はいきおいだけで書いていたけれど。
初期の頃のいきおいのよさも好きだけどな

96 :名無しのオプ:03/03/11 18:48
何でこの人なかなかブレイクしないのかな?
みなさんどー思います〜?

97 :名無しのオプ:03/03/12 18:02
>>68
>67
>>奥田英朗=「最悪」はどう?
読んだ、最高に面白い!

98 :名無しのオプ:03/03/12 21:28
「最悪」なかなかいいよね。

99 :名無しのオプ:03/03/12 21:59
だから、ここは組長スレなんだってばーー

100 :97:03/03/13 23:47
>>99
うん、すまんすまん、だけど「最悪」読んでるうちに組長読んでる気になってくるくらい世界が似てたもんでつい。

101 :98:03/03/14 10:50
あううう・・すまぬ。でもよかったんや。最悪。
国境と同じ位いい,などと言ってみるテスト。


102 :名無しのオプ:03/03/15 01:48
読もうかなあ・・・「最悪」


103 :名無しのオプ:03/03/16 22:20
がんばれ

104 :名無しのオプ:03/04/06 01:49
age


105 :山崎渉:03/04/17 15:41
(^^)

106 :山崎渉:03/04/20 03:00
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

107 :山崎渉:03/04/20 07:14
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

108 :名無しのオプ:03/05/08 01:15
あげときまする。


109 :山崎渉:03/05/22 04:46
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

110 :名無しのオプ:03/05/22 11:24
講談社文庫
06/13発売予定
てとろどときしん
黒川博行


111 :bloom:03/05/22 11:24
http://homepage.mac.com/ayaya16/

112 :山崎渉:03/05/28 12:15
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

113 :名無しのオプ:03/06/14 22:40
おれ黒川センセーに高校時代
美術の時間ならったなあ
あのときグリコ森永の犯人っていってたなぁ

114 :山崎 渉:03/07/15 10:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

115 :山崎 渉:03/07/15 13:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

116 :山崎 渉:03/08/02 02:23
(^^)

117 :名無しのオプ:03/08/06 03:44
age

118 :名無しのオプ:03/08/14 01:52
良い作家だからもうちょっと人気出て欲しい。

119 :名無しのオプ:03/08/14 16:59
桑原と二宮の新刊が出てる夢を見てしまった。
起きてから真剣に本屋で探しちゃったよ。

……うん、夢だとわかってても、信じたかったのさ……。
続きが読みたいよーーーーーっ!!

120 :山崎 渉:03/08/15 14:52
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

121 :名無しのオプ:03/08/16 14:43
age

122 :名無しのオプ:03/08/21 14:14
桑原……赤井英和
二宮……トータス松本
でどうよ。

123 :名無しのオプ:03/08/21 21:53
……桑原はもう少し頭良さそうなイメージあるんだが。
見かけインテリで中身バリバリがいいなあ。

124 :名無しのオプ:03/09/01 04:22
入手困難だったデビュー作「二度のお別れ」が創元推理文庫から出る
よってage

なぜ創元社?

125 :名無しのオプ:03/09/01 05:28
>>124
買いたい・・・のでageてみる
好きな作家なのでほとんど読んだから、未読の情報聞くと嬉しくなる
ちなみにわたしゃ迅雷が大好きですた
あ、あと麻雀放蕩記もなんかくだらなくて好きだ

126 :名無しのオプ:03/09/01 21:16
この勢いで「八号古墳」出してくれないかなぁ

127 :名無しのオプ:03/09/02 18:29
>>126
ヤフオクに出たら3000円で入札します
誰か出してみない?

128 :名無しのオプ:03/09/22 03:14
10月に講談社から「国境」文庫化しますね。
塗仏より高いのが気になるんですけど‥‥w

129 :名無しのオプ:03/09/22 22:11
マジすか!
やったー。ハードカバー持ってるけど買いますっ!
帯に桑原の大阪弁講座付けてくれないかなー。

130 :名無しのオプ:03/09/23 20:53
>124
担当編集者が相当入れ込んでいて、文春にお願いして譲ってもらったんだそうだ。

131 :名無しのオプ:03/09/23 21:30
>>129
お、兄ちゃん、
わからん大阪弁あんねやったら
解説しまっせ。


132 :名無しのオプ:03/09/23 21:32
以前田辺聖子さんの文庫の解説を書いておられなかったでしょうか?
先日初めて文庫の「てとろどときしん」を読みましたがはまりそうです。
本屋さんで見掛けたらここに挙がっている作品も読んでみたい。

133 :129:03/09/23 22:09
>131
いや、疫病神の文庫版の帯に、大阪弁講座がついてたって聞いたもんで
またついてたら楽しいかなー、と。
桑原の大阪弁はわかりやすいっす。

134 :名無しのオプ:03/09/24 01:45
>>130
担当者エライ
絶版にならないようにがんばってくれ

135 :名無しのオプ:03/09/24 03:14
今更ながら推協のサイトで、組長のプロフィール見た。
‥‥‥バナナ‥!?

136 :名無しのオプ:03/09/24 04:07
>>131
じゃ質問。
黒川作品によく出てくる「そやし」ってのがよく掴めない。
まあ、徳島の「ほなけん」とか、広島の「ほんじゃけ」とかみたいなものかと想像するけど、
俺の周りの大阪弁使いからは、「そやし」って聞いたことないんだよね。

なんか、オバサンとかが使いそうなニュアンスに聞こえるけど……
ヤクザが使っても違和感ないの?


137 :131:03/09/24 12:38
>>136
「そやし」→「だから」の意味。
136の想像は正解や。やーさんがつこてもおかしない。

「せやし」「そやから」「せやから」と使われることも多い。
「せ、や、か、ら」と強く言われると怖い。
「そやし」は「せやから」よりちょっと上品。

おそらく黒川氏は「せやから」では、
関西圏以外の人に読んでわかりにくいので、
「そやし」にしたのかも。


138 :名無しのオプ:03/09/24 18:16
黒川さんの大阪弁は
読みやすいようにソフィストケートされている。
普通の人のしゃべり方というより、
わざと漫才風にしたりもする。
昨今の小説にでてくる大阪弁の中ではピカイチ。
「声に出して読みたい大阪弁」だね。

139 :136:03/09/24 22:10
なるほど。さんくす。


140 :名無しのオプ:03/09/25 12:55
黒川作品リストって
どこかにアプされてますでしょうか?
初期と最近のは読んでるんだけど
真ん中がごそっと抜けてそうなんです。

141 :名無しのオプ:03/09/25 21:22
アニーの冷たい朝/雨に殺せば/海の稜線/
絵が殺した/カウント・プラン/キャッツアイころがった
燻り/暗闇のセレナーデ/国境/迅雷/切断
大博打/てとろどときしん/ドアの向こうに
二度のお別れ/八号古墳に消えて/左手首/封印
文福茶釜/麻雀放蕩記/疫病神/「よめはんの人類学」

何か抜けてるかなぁ


142 :名無しのオプ:03/09/25 21:31
今日、創元推理文庫の「二度のお別れ」をちょっと立ち読みしたら
面白そうだったので買って読んでみようかな、と思うのですが、
これってシリーズものなんですか?

143 :名無しのオプ:03/09/26 14:59
>>141
さんくす!
アニーの冷たい朝・絵が殺した・暗闇のセレナーデ・ドアの向こうに
を読んでませんでした。探しにいってきます。

近作、国境も好きだけど、分福茶釜も面白かった。
シリーズ化きぼーん。

144 :名無しのオプ:03/09/27 13:21
>>142
「二度のお別れ」は大阪府警捜査一課の黒マメコンビ。
このシリーズは「雨に殺せば」「八号古墳に消えて」と続く。
講談社文庫からでてる短編集「てとろどときしん」のいくつかにも登場。
(↑これであってる?)

個人的には短編より長編の方がおすすめ。
黒川氏の小説は、詳細な取材内容が消化できるかどうかが、決め手だと思う。
「国境」くらいの長さがあると、バランス良くてちょうどいい。
大阪を舞台にした本格麻雀小説を書いてほしいなあ。


145 :名無しのオプ:03/09/29 23:19
>>144
国境の場合、取材はしっかりやったのは凄く伝わったけど、
取材したものを書こう書こうとしすぎたかなあと個人的には感じた。
また別の作品で、国境くらいの長さの作品を読んでみたいな

146 :名無しのオプ:03/09/30 23:14
>>145
知ってることは全部しゃべってしまわないと、もったいない、という
関西人独特のサービス精神の発露なのです。
「国境」はあれでも、まだ抑えた方。
逆に取材の綿密さが違和感なく露出できたのが
「文福茶釜」かな。(オムニバスだけど)

147 :名無しのオプ:03/10/01 01:22
「切断」読んだ。面白かった。

148 :名無しのオプ:03/10/03 10:39
創元社の「大阪府警捜査一課シリーズ」って宮元班だけかな?
深町班のも出してほしい。

132
『飛び降りた男』の吉永は今でも買える本だと『大博打』(新潮文庫)
に脇役で出てくるよ。電子本になってる『絵が殺した』では主役。
ちなみに友達の寺田は黒豆と同じ宮元班。創元から『雨に殺せば』と
『八号古墳に消えて』が出たらそれに出てくる。

127
私は廃刊になった本は全部ネットの古書店で百円から半額で買えたよ。
去年。まだあるんじゃないかな。暇なときにでも回ってみては?がんばれ。

149 :名無しのオプ:03/10/03 22:29
祝「ぎゃんぶる考現学」文庫化! サブタイトルが「麻雀放蕩記」だから双葉文庫のと
紛らわしいぞ >徳間文庫

「八号古墳」創元から出るよ。(創元予定だからいつとは断言できないのだけど)


150 :127:03/10/03 22:58
>>149
> 「八号古墳」創元から出るよ。(創元予定だからいつとは断言できないのだけど)

やたっ
クビを長くしてよだれたらして待ってます
編集者がんがれ

151 :名無しのオプ:03/10/07 22:31
>149
ああ、「麻雀放蕩記」だと思って買わなかったあー。
ぐやじー。

152 :名無しのオプ:03/10/08 01:06
>>146
「キャッツアイころがった」の頃はインド取材の情報がストーリーに
充分に絡み合っていないと思った。
「国境」は北の状況がストーリーの中で必然性があるので成功してる。
「疫病神」の産廃もまた然り。
「文福茶釜」は短編であることが成功してる。1つの話に1つの情報を
有効に使ってる。「燻り」も同じ。

153 :名無しのオプ:03/10/10 22:21
ぎゃんぶる考現学購入!
折り返しに、爽やかな著者近影が。

154 :名無しのオプ:03/10/13 19:59
『2度のお別れ』は復刊したし、このスレ全部見ても誰も書いてないから言う。

『2度のお別れ』は、“人攫いの岡嶋、バラバラの島田”に
一作で対等に張り合った(本人にそんなつもりはなかっただろうが)
恐るべき作品である。
初期の警察ものの再評価希望(それから創元さん、息永く出しつづけてね)。

155 :名無しのオプ:03/10/14 01:12
大博打読んだ。良かった。
メル欄のセリフに、ちと泣いた。


156 :名無しのオプ:03/10/15 01:49
>>154
あれがミステリー大賞の佳作止まりだったのが信じられないね
受賞後の改稿で良くなったのかもしれないけど

157 :名無しのオプ:03/10/15 13:47
国境が文庫化。
早すぎるっつーの。

158 :名無しのオプ:03/10/15 15:40
>156
華がない、と言う理由で票が集まらなかったらしい。
(『雨に殺せば』も同じような評価だったとか)
で、華を添えるにはどうしたら、というんで
『キャッツアイころがった』が書かれたとのこと。

個人的に(嫌いじゃないけど)黒川作品としては
『キャッツアイ』のレベルは高いほうではないと思っている。
変な話、「受賞作があれなら佳作どまりの作品は……」
なんて誤解されてたらいやだ。


159 :名無しのオプ:03/10/15 15:52
一日に30万円も夢ではない!
1000万円以上儲けた人もいる!オンラインカジノの利点は
1自宅やオフィスで24時間、好きなときにカジノを楽しむことが出来る。
2通常のゲームとして無料で楽しむことも出来る。
3オンラインでカジノを運営しているため、コストが低く非常に高いペイアウト率(還元率98%)を誇っている。
4オンラインカジノは合法である(現時点で取り締まる法律が無いと言う意味です。)

200ドルプレゼント! まずは、ノーリスクでお試しください。
http://www.videopokerclassic.com/~147063WnA/ja/





160 :156:03/10/16 20:32
>>158
今日になって「二度のお別れ」文庫判の「著者あとがき」を立ち読みしました
(買ってない、スマソ)
ミステリー大賞に対する皮肉が利いてて面白いね。特に最後のくだり。
創元社は文春にケンカ売って大丈夫なのか心配になるが。

>個人的に(嫌いじゃないけど)黒川作品としては
>『キャッツアイ』のレベルは高いほうではないと思っている。

同感。主人公も女子大生コンビよりも黒マメのほうが造形に優れてる。


ところで解説で触れられていた黒川氏による将棋の村山聖七段のインタビュー
記事が読みたい。好きな棋士だったんだがなぁ…

161 :名無しのオプ:03/10/17 15:21
まぁサントリーミステリー大賞の歴史的意義は黒川博行を輩出したことだけだな

162 :名無しのオプ:03/10/17 15:59
>>161
同感!もうちょっと仕事してほしいよね、黒川さん。何やってるんだろ・・

163 :名無しのオプ:03/10/17 20:49
国境、買ってきました。分厚いですね。
「二度のお別れ」で初めて黒川作品を読んだので
楽しみです。

164 :名無しのオプ:03/10/17 21:32
>>160
大崎善生の「聖の青春」にも黒川氏ちらりと出てたよね。


165 :名無しのオプ:03/10/17 21:43
「国境」買おうと思ったけど思ったよりぶ厚くてスルーしてしまた

166 :名無しのオプ:03/10/17 23:37
>>162
そろそろ長編が読みたいね
連載もしてないので下記下ろし待ちかぁ

167 :名無しのオプ:03/10/18 11:01
>166
東スポで疫病神シリーズ「暗礁」連載中。

168 :名無しのオプ:03/10/18 17:38
>167
マ ジ で す か !

うわーん、いつからだよう〜_| ̄|○

169 :名無しのオプ:03/10/21 12:49
小説新潮で黒川氏が白川道とか浅田次郎と一緒に麻雀対決してた。
すげー面子w

170 :名無しのオプ:03/10/21 13:49
>169
小説すばるで昔やった「棋王戦」も面白かったぞ。
黒川さんは後半からの参戦だったけど。

171 :名無しのオプ:03/10/22 22:24
明日の東スポには、ナマ桑原が出てくるだろうか。どきどき。

172 :名無しのオプ:03/10/23 00:10
此の処、某スレでばかり黒川話してましたが…

>171
釣られて明日買ってしまいそうです(ドキドキ

173 :名無しのオプ:03/10/23 20:16
ナマ桑原、出てきましたな。
こいつらのテンポの良い大阪弁は、何度読んでもおもろい。

174 :名無しのオプ:03/10/24 07:45
>>133のレス見て「疫病神」の文庫版を部屋の片隅から引っ張り出してきたんだが
『疫病神』語講座、笑えた。ぜんぜん気が付かなかったよ。

「殺すぞ。おどれら」→あなたがたを殺したい気持ちになってきましたよ。w

175 :名無しのオプ:03/10/24 12:44
「気障なセリフは懲役で覚えたんかい」

176 :名無しのオプ:03/10/24 12:44
「なんやとコラ、もういっぺん言うてみい」

177 :名無しのオプ:03/10/24 21:36
>174
わっわっ、そんな愉快な帯だったんですか。
もしよければ、他のもあったら教えてホスィ……。
さんざん古本屋探したけど、帯ついて売ってないんですよねー。

178 :名無しのオプ:03/10/24 22:50
昨日も今日も帰り道に東スポ買い忘れた虚け者です。
いっつも家帰ってこのスレ開いて( ゚Д゚)シマタと…
明日も桑原拝めそうでしょうか?
そうなら朝一で買わせて戴きます!

179 :名無しのオプ:03/10/24 23:20
>>177
『疫病神』語 講座

これだけ覚えて本書をお読み下さい。

「こら、もういっぺんいうてみい」
 すみません、もう一度言って下さい。

「気障なせりふは懲役で習うたんかい」
 その失礼な言葉は、受刑している間に覚えられたのですか?

「足元見ずに突っ張らかってたら、どぶ板を踏み抜くで」
 今は調子がいいかもしれませんが、そのうちによくないことが
 起こるかもしれませんね。

「殺すぞ。おどれら」
 あなた方を殺したい気持ちになってきましたよ。

180 :177:03/10/24 23:47
>179
ああああ、ありがとうございますう!! 新潮文庫サイコー!
くー、「国境」でもやってほしかったなあー。

>178
まさに今、二蝶会事務所で桑原と二宮が会話してまっせ。
ちなみに東スポは夕刊なので、朝行っても無いと思われ。

181 :178:03/10/24 23:59
>180
情報ありがとうございます。
事務所って疫病神でも国境でも未出ですよね!?
くぅっ その描写読みたい〜〜!!

夕刊だと知って発行(日)と日付の差分に納得ゆきました。
朝コンビニ逝っても東スポ置いて無いのか…_| ̄|○

182 :178:03/10/25 20:29
東スポ今日はゲト出来ました。
桑原と二宮がひたすらしゃべくってました。

警官汚職&運送業界が
今度のお題なのかな?

183 :きみか:03/10/27 16:00
新聞連載ものってどれくらいで単行本化するの?
早く読みたい


184 :名無しのオプ:03/10/31 01:57
>183
『国境』の場合、
雑誌連載 : 98’10〜00’9(小説現代)
単行本化 : 01’10
文庫本化 : 03’10

『疫病神』文庫は本文512頁(39文字×17行/1頁)、
『国境』文庫は本文821頁(41文字×17行/1頁)。

今回、連載一回分が文庫(41文字×17行/1頁)に直して
平均2.5頁。それが25回/月の掲載。

単行本一冊のボリューム少なめに見積もって500頁とすると、
連載+加筆で単行本化まで最短で今から一年半後かな?

185 :名無しのオプ:03/10/31 05:38
東スポ買ってるけど他の記事読まないので

連載第17回のフォローで
佐川&竹下関連の本何冊か読んだり、
連載第19回に
金返せヽ(`Д´)ノ だったり…

その日掲載の『暗礁』で120円の元とれるかどうか
毎日が博打。もしくは無理やり楽しんでる。





186 :185:03/10/31 05:54
もちろん当たりの日は転げまわって喜んでいます。

187 :暗礁21:03/10/31 18:08
ショーファー二宮キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

188 :きみか:03/11/01 01:47
雨に殺せば 何気なく入った古本屋さんにて、ゲット!!
もったいないからチビチビ読んでます

189 :名無しのオプ:03/11/01 02:27
今月下旬、創元から出るねぇ>「雨に殺せば」

190 :名無しのオプ:03/11/02 01:23
今日は「当たり」の日でした。
ブチ切れ桑原マンセー!

191 :ダンヒルってキザ?:03/11/02 02:50
封印、面白いですか?申すわけ無いが個人的には、NGでした。
古い話で恐縮ですが、グリコ事件で黒川先生がなにゆえ絡んでくるのですか?
警察さんに御呼ばれしたとか?大ファンのくせに、いきさつよく知らないので
誰か親切な人、詳細キボンヌ〜〜

192 :名無しのオプ:03/11/02 03:22
>190
慌ててネットで調べたのだけど、それ連載23回だよね?
うちの地方、昨日の晩買ったのが1日付け連載22回・・・
半日ずれてるのか!?(;´д`)

>191
主人公が東京弁なのが切れの悪さの一因かも。

『二度のお別れ』文庫解説とかによれば、
この小説に登場する脅迫状やその他手口が
グリコ事件のと似てるので
刑事さんが訪ねてきたらしいです。







193 :ダンヒルってキザ?:03/11/02 04:44
192サン サンクスです。なるほど、「けえさつのみなさんえ」でしたっけ。あれに似るって発想が21面相さんと同じってことよね〜。すごい確率だよな〜。関西弁に比べるとやはり勢いがないのかな?
そういう意味ではヤッパ、威勢のいい桑原様ですね おもしろいのは。彼は意外に英語が得意だったりする、ディテールも魅力の一つ。
まだまだ寝ないから文福茶釜、読み返します。

194 :名無しのオプ:03/11/02 11:36
「辛抱たまらんがな」

195 :名無しのオプ:03/11/03 22:26
今日付けの東スポ休載でした・・・_| ̄|○

196 :名無しのオプ:03/11/03 23:49
え?私が今夜買った東スポにはちゃんと載ってたけど?
あ、今夜だと明日付けになるのか。

桑原と二宮の漫才がたまらん回でした。今回も「当たり」。

197 :195:03/11/04 19:41
>196
うちの地方、半日遅れの朝刊扱いなんです。
それを私は夜買うので丸一日遅れ…(´・ω・`)

暗礁24は当たりですね〜
桑原さん端から接待に織り込み済みの
ファイト一発!から始まる極道地獄巡り(w

198 :遅レスでスマソ:03/11/04 22:11
>37
悠紀の“喧嘩の国の王子様”発言は
『国境』文庫p.632にでてきたよ。
舎弟・金田の出番って
どれくらい減ったのでしたか?

199 :遅配組:03/11/05 22:57
>37,198
連載時は“破壊の国の王子様”だたような…

5日付東スポ『暗礁』25、
桑原さんってば…
しのぎ絡みのアヤつけでなく
単なる趣味だたの!?Σ(゚д゚lll)ガーン

200 :名無しのオプ:03/11/06 02:05
桑原って、二宮をいまだにくん付けで呼ぶんだよね。
なんとなく意外……。あんなにオレサマな男なのに。

201 :名無しのオプ:03/11/06 03:24
>>200
馬鹿にしたニュアンスのある君付けじゃないか?w

202 :名無しのオプ:03/11/07 23:00
桑原のくん付け…おまえ呼ばわりの親愛形?

豆知識>エルヴィス嶋田は
神戸川阪会系二蝶会内嶋田組組長。


203 :名無しのオプ:03/11/08 14:34
>>200-202
桑原のくん付けは、二宮をおちょくってんねん。
「バカにしながら、からかってる」ちうこっちゃ。
普通そこには親愛の情はないけど、
桑原と二宮、もう長い付き合いやから、
ちょっとじゃれ合ってる、って感じはするけどな。

204 :202:03/11/08 22:39
>203
それです!はあ〜すっきり〜

『暗礁』悠紀も桑原もいなくて寂しい…

205 :暗礁29:03/11/09 22:51
ニノキン…ぷぷ(w

206 :名無しのオプ:03/11/09 22:58
>193
黒マメほのぼの漫才も面白いさかい
『二度のお別れ』+創元文庫シリーズ買うたってや〜

207 :名無しのオプ:03/11/13 00:56
ここ見て【国境】注文したんだけど、やっぱり一気に皆さん読んじゃったのかな?

208 :名無しのオプ:03/11/13 01:53
>207
図書館利用派なので初読は一気読みでした。
文庫買って手元にあるのは嬉しいけど、
ヤクザ・ノンフィクとか図書館から大量に借りたり、
本屋では双葉とか宝島とか冬幻社アウトローとかの
文庫コーナーが気になって困る…

蒸し返し。
桑原の“さん付け”って怖いですね。

209 :名無しのオプ:03/11/14 20:59
新聞で、「野生時代」の広告を見たんだが、
掲載作品の紹介の中に
“黒川博行初の警察小説”だと。
おいおい、んじゃ初期の黒川さんの作品群はありゃなんだったのよ(w

210 :名無しのオプ:03/11/14 21:36
>>209
俺もそう思って本屋に見にいったら、
どうもマル暴の話らしい。
「黒川博行初のマル暴小説」なら納得。

211 :名無しのオプ:03/11/14 23:07
>209,210
↓ですね。中川も出てる?
ttp://www.kadokawa.co.jp/sp/200310-02/index.html

黒川作品の元ネタと思しきノンフィクを漁猟する日々ですが、
『東西急便・その落日と再興』と
『佐川急便・再建3650日の戦い』のかぶり具合が…(汗


212 :名無しのオプ:03/11/15 23:34
>211
まあ、連載終了時に資料を明記するそうだし。

野生時代のマル暴小説、連載なのね〜

213 :名無しのオプ:03/11/16 02:59
創元の「雨に殺せば」は21日発売。

214 :名無しのオプ:03/11/16 03:15
>213
『雨に殺せば』、黒マメシリーズ中一番好きな作品なので楽しみ。
黒川初心者なのでもっぱら図書館利用。
このまま順調に『8号古墳に消えて』を一月に、
それから総長&ブンのシリーズ刊行してくれないかな〜

215 :名無しのオプ:03/11/17 23:16
読まれてない方には解り難くて
申し訳ないのですが『暗礁』ネタ。

悠紀タン妄想激しかったり…
巨乳ウェートレスにハアハア&
つれなくされて( ゚Д゚)ゴルァしたり…

二宮どうしちゃたの!?

溜まり過ぎor東スポ向けサービス?


216 :名無しのオプ:03/11/17 23:53
唐揚げ

217 :名無しのオプ:03/11/18 10:30
>>215
「暗礁」読んでないけど、
面白いからレポ続けてくれ。

218 :名無しのオプ:03/11/19 19:47
>214
個人的には、『大博打』までを
創元で復刊して欲しい。
駄目ならせめて『絵が殺した』。
二宮&桑原コンビの原型が、
『絵が殺した』の吉永と矢野なんじゃないかな、と思ってる。
『大博打』だと三浦タカオと泰三じい様ね。


219 :名無しのオプ:03/11/19 23:27
二宮・桑原の原型は『封印』の酒井・伊島だと思う。
『大博打』はまだ新潮で出てるからないかもね。一緒の方がすっきりしてるけど。

ところで『絵が殺した』の吉永の相棒って矢野じいさんか?
小沢かデコならわかるけと゛。


220 :名無しのオプ:03/11/19 23:37
>218
新潮文庫の『大博打』は品切れになってないよ。

それと、黒川作品の“トムとジェリー”は
人によってどうカウントするかにも違うだろうけど何組もいると思う。
総長&ぶんのシリーズ→ぶんVS○○のシリーズだし、
ヤクザと主人公の呉越同舟なら
『封印』がまさにそれだしね。

とまれ『絵が殺した』私も持ってないので創元で復刊きぼ〜ん。
凸スペサル爆弾おにぎり美味しそう…
アレすら新人君は反芻したんだっけ?

221 :220:03/11/19 23:39
ごめカキコしてる間にかぶってしまいました。

222 :名無しのオプ:03/11/19 23:42
創元「雨に殺せば」の解説で、このスレが引用されててワロタ

223 :名無しのオプ:03/11/20 02:17
>>222
マジっすか!? (゚Д゚)


224 :名無しのオプ:03/11/20 02:35
桑原と二宮って、とっくの昔にケータイ番号交換しあってるものと思ってた。
まさか今日の東スポで初めて知ったとは。

225 :名無しのオプ:03/11/20 07:22
>224
二宮は『疫病神』直後から
サバキ先替えたくらい避けてたし・・・
桑原の作戦勝ちおめ。

『国境』と同じ携帯桑原使ってるのなら
二人の番号知ってるの悠紀ちゃんだけだったのだが、
彼女がどっちにもどっちの教えるつもりある訳ない(w

226 :名無しのオプ:03/11/22 21:29
>222
今日ようやく買えました。
引用は24,25,26,29ですね。
で夕刊フジのエッセイって???

『暗礁』、桑原は八つの部屋を虹色+アルファに
塗り分けるつもりらしいですが、もう一色って何色?
金色…成金趣味…黒色…それじゃ厨…
白色…でもフェイクファーみっしりとか…いっそ虎柄…

それにしても未だ話の本筋が見えてきません。

227 :名無しのオプ:03/11/23 16:11
何故に黒川氏は組長と呼ばれているのでしょうか?
ご存知の方おられましたら教えて下さいませ。

228 :名無しのオプ:03/11/23 22:56
>227
それ、私も禿げしく知りたいです。
ご存知の方お願いしますm( )m。

『暗礁』41、思わずマンセーしたくらい
桑原さん素敵に極道通り越した非道です。

229 :名無しのオプ:03/11/25 00:22
雨に殺せば読了
面白かった

解説にもワラタ

230 :名無しのオプ:03/11/25 19:55
本家から降りてきた守り先相手に欲かいて、
また唐木はんに拉致られるぞーと思ってましたが・・・

『暗礁』42、素晴らしい!これでこそ桑原@染太郎!!
そしていつもよりめっさ振り回されてる二宮@染之介(w

231 :名無しのオプ:03/11/26 21:54
『雨に殺せば』読了
トリックよりも人物造形とストーリー運び重視の90年代の作風に繋がる
傾向が強く出ている作品だった。
著者あとがきにもあるように、あの時期に銀行の犯罪を描こうとしたことは
意義深いと思う。

ミステリー大賞応募の初期3作では『二度のお別れ』が一番面白かった

232 :きみか:03/11/27 22:49
いまさらながら、麻雀放蕩記買っちゃった。
最近、全然勝てないもんで・・・スゴイ低レートでやってるけど
お金が無くなる一方、あ〜強くなりたい。
ちなみに余談ですが、組長のカバーをやっていらした辰巳四郎さん
お亡くなりになったそうです。別スレあるようですが・・・
表紙絵も、本の面白さの一つの要素なので残念ですね。


233 :名無しのオプ:03/11/28 14:21
>232
辰巳四郎氏、黒川さんの本を手がけたこと、あったっけ?
『大博打』かな?

『雨に殺せば』(創元版)読了。
二十歳前にはじめて読んだころは、
黒マメや川添が思いっきり年上に思えたのだが、
下手すると今は黒さんより年上かもしれないことに気が付いた。
息永く作家活動を続ける黒川さんに最敬礼したくなったよ。
あと、治ちゃんの家のガサ入れの場面で
“ご禁制の本場モノ(だったか?)”談義のシーンがカットされていたのは
ちょいと残念。

234 :きみか:03/11/28 18:31
↑ ごめんチャイ。辰巳氏、表紙やってません!
テツマン明けの一日でボケてました(^^)
でも、好きな表紙職人さんですた・・・

235 :名無しのオプ:03/11/28 23:23
>234
手持ちの本は悉く多田和博(+西口司郎)だたので
慌てて明日図書館に確認しに走るところでした(汗。

麻雀出来る貴方が羨ましいです。
徳間のほう、書店で手に取ったものの
内容がワケワカメで買えませんでした(涙。

『暗礁』45、二宮オンリーで初めてドキドキ(w
結局、二枚舌は通用したのでしょうか??
遅配地方なのがもどかしいです。

236 :名無しのオプ:03/11/29 17:29
>>235
>麻雀出来る貴方が羨ましいです。

麻雀知らんから読まれへん、ってどういうこっちゃ。
タマネギ嫌いやから牛丼食われへんのと一緒やがな。
博打にのめり込めとは言わんけど、
麻雀のルールと役ぐらい知っといたほうが
これからの読書人生、楽しなる。
黒川せんせも阿佐田せんせも君を待ってるで。
ほれ。
http://www2.odn.ne.jp/~cbm15900/



237 :名無しのオプ:03/11/29 22:07
>236
ご忠告痛み入ります。

パチンコは4才で挫折、TVゲーム・トランプのピークは消防
(以来28時間の船旅でもトランプする仲間尻目に
ウォークマン&文庫、連れとゲーセンorパチンコ入ってもベンチで煙草と文庫)、
麻雀は留年して暇出来たので覚えようとしたところ皆に猛反対され
(入門しようとした人達これまた留年者の吹溜りだった)、
競馬は予想は好きでも賭けるのは嫌いで今まできています。

麻雀放浪記・その外伝、啼きの竜、アカギ、根こそぎフランケン、
ダイナマイトダンディは愛読しましたが、麻雀入門書片手にするも
麻雀そのものは…。・゜・(ノД`)・゜・。

↑はストーリーあるのでまだしも
エッセイははあれかなと尻込みしてしまいました。
これからガンガッテ読みます(目標:進行する手が解る!)。

これだけでは自分語り寒いので…
鷺沢萠女史のエッセイにもちょいちょい
黒沢氏(おっちゃん)でてきますね。

それと『暗礁』46。
二宮クン、君は桑原さんの使い走りそのもの(w

238 :237@逝ってきます:03/11/30 15:37
初ギコナビあぼーんは自分のカキコ…_| ̄|○


『暗礁』47の二宮は↓こんな感じ。

      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| 俺が釣られると思ってんのか!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


239 :名無しのオプ:03/12/01 02:17
>233
黒川作品でも単行本と文庫本とで異同あるのですね。
編集に何か云われでもしたのでしょうか?
だって、黒やんの設定変更はともかく、
銀行の性格も、頭取の説明がまま
船越の会長に転用されてまう組長が…

あと、『疫病神』で桑原るんるんでベガス逝ったのが、
『国境』では先代のお供以来、飛行機よう乗らんとかね。
漏れは作品本位で一冊内ピシ纏まってるのなら
ガタガタ云わずに独り( ̄ー ̄)ニヤリッです。

240 :239:03/12/01 02:23
ここは組長大好きスレっぽいので
ニヤリ同士でニヤリなつもりで。

241 :名無しのオプ:03/12/02 00:03
桑原さん大好きです。が。
ミッキーのセーターは……。ミッキーの刺繍だけは……。

でもまあ、ヤクザの休日を想像すると、
やっぱり変な柄のセーターにゴルフズボン
だよな、と妙に納得。

242 :名無しのオプ:03/12/02 00:07
暗礁48。
もしかして桑原様は、今まで二宮に好かれていると
思っていたのだろうか・・・。

243 :名無しのオプ:03/12/03 00:59
>242
なんだか素で訊いてるっぽいよね…
ふきあがって日本の経済構造をレクチャーされるこっちが恥かしかったり、
たま〜に桑原さんがめっさ天然に可愛いので困る。

244 :名無しのオプ:03/12/10 01:28
<オール讀物>4〜7月号で「蒼煌」という作品を連載していたようですが、
これはどんな作品ですか?
完結してるんでしょうか?

245 :名無しのオプ:03/12/10 19:06
>244
慌てて図書館&ネットでチェック。
現在発売中の『オール読物』12月号で連載9回目。
京都画壇を舞台に芸術院選挙を巡るどろどろ転じて疑獄事件が展開中。
しかし、平安美術館ネタ…暗礁とは似て非なる平行世界なのね…

これでこのスレで確認出来た組長の連載はエッセイ一本、小説三本。
皆様ありがとうございます。

246 :名無しのオプ:03/12/10 21:13
黒マメシリーズ、初作の「二度のお別れ」と
評判のいい「雨に殺せば」のどちらから読もうか考え中。
既読の方、やはり順番に二度のお別れから読むべきですか?

247 :名無しのオプ:03/12/11 02:12
>>246
>231でも書きましたが私は『二度のお別れ』が一番の出来だと思いました
「文庫判あとがき」は『二度〜』『雨に〜』の順番で読むことをオススメしますw

248 :名無しのオプ:03/12/11 02:13
>>245
精力的に書いてくれてるようで嬉しいですね
来年には単行本が連発されるかな?

249 :名無しのオプ:03/12/12 21:40
『暗礁』、桑原強制ギプスにより
ヤクザ耐性ついた二宮に萌え。

>246
私は第2作の『雨に殺せば』がベストなのですが、
2000.1発売の第3作『8号古墳〜』まで視点に入れれば、
繋がりの良い『二度〜』→『雨〜』がお勧めです。
(『二度〜』は傑作ですし、処女作でこれほど読者に感情移入さす
組長には脱帽モノですが私にはちと読後感重過ぎる。)






250 :名無しのオプ:03/12/13 19:50
>>246です。皆様レスありがとうございます。
やはり順番どおり「雨に殺せば」から読むことにしました。
今年の正月休みは黒川にまみれて過ごすことになりそうです。

251 :250:03/12/13 19:51
スマソ、「二度のお別れ」からの間違いです…(;´Д`)

252 :名無しのオプ:03/12/13 23:16
こんなモノを発見

ttp://www.suntory.co.jp/whisky/museum/enter/mystery/novel/612.html

読み物としては面白かったですが、二宮を「冴えない男」とは・゜・(ノД`)・゜・。
イラストもちょっと萎え。

253 :名無しのオプ:03/12/13 23:30
えーでも、二宮は冴えない男と言われても仕方ないような。
ヘンなとこで腹は据わってるけどね。

自分の身に危険が及ぶと、意地でも桑原を引っ張り込もうとする二宮……。
肝の据わったヘタレって面白い。

254 :名無しのオプ:03/12/14 00:13
        _, ._
イラスト…( ゚ Д゚)  

桑原は腹なんか出とらんし、
グラスは金縁&色無しじゃ!

二宮は冴えないほうがベター
が、チャームポイントの
“ しもぶくれ ”を押さえて欲しかった。

255 :名無しのオプ:03/12/14 01:35
本日の「暗礁」では、新しく鼈甲縁の眼鏡をご披露されておりましたよ。
ところで桑原って、前から茶髪だったっけ?

256 :名無しのオプ:03/12/14 13:45
あ、金縁もとい縁無し&18金でした。
(疫病神で二宮に失くされた後の二つは素材不明)

>255
トータルコーディネートってやつっすか?>桑原さん

『暗礁』欠けあって自信無いけど多分茶髪も初出。
これからはグレイスーツのシングル仕立てにも
暖系色のタイ+茶革靴合わせるのでしょうか?
でも寒系濃色のタイ+黒革靴の方が好きだ。



257 :名無しのオプ:03/12/14 19:43
あのさ、黒川スレがにぎわうのは良いけど、
連載中の小説の話題やめてくんない?

258 :名無しのオプ:03/12/14 20:22

スレ見なきゃいいじゃん

259 :名無しのオプ:03/12/14 22:26
>>257
連載でも出版されているんだから話題になって当然
ネタバレは単行本と同じ基準で気をつけた方がいいけど

260 :250:03/12/14 23:03
>>259
同意
確かにネタバレは気をつけたほうがいが

261 :名無しのオプ:03/12/14 23:04
うわやっちまったー。
250さんごめん。

262 :名無しのオプ:03/12/15 13:01
>257-261
す、すみません。ご寛恕下さいませ。
ネタバレと連投、より注意しますので…

ネタ特化した『蒼煌』感想:

黒川組長版白い巨塔にして
年寄り萌え天国ハアハア(;´Д`)
華がようけ添えられてるのは
ガチで賞獲り狙ってる!?

263 :名無しのオプ:03/12/15 16:54
↓ 紙エプロン姿でスタンバる桑原

☆ チン    マチクタビレタ〜
   ☆ チン             マチクタビレタ〜     
 ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\・∀・)< ステーキまだ〜?
     \_/⊂ ⊂_)_ \________
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
  |  ○ 疫病神 ○  |/

264 :きみか:03/12/15 17:37
放蕩記、読み終わったが、昨日また負けた・・・
ウマの分でも、結構な負債。

これから、二度のお別れ 読もうと思うが負けが悔しくて
集中でけない・・・

265 :名無しのオプ:03/12/23 02:34
j

266 :名無しのオプ:03/12/26 13:43
久しぶりに覗いてみたらなんかフインキかわったな、このスレ。
前は“黒川さんいいよなー”って感じだったのに今“桑原萌えー、”って感じ?
下手したら可愛いとか言いそうだな。

あんまり書き込みないからいいのかもしれないけど、ちょっと引いたぞ、このノリ。
何人か801の奴がいると見た。ここでは控えてくれよ。

267 :名無しのオプ:03/12/26 17:36
>266
ぎく(汗

268 :名無しのオプ:03/12/26 18:10
>>266
まあまあ、最近新刊もでてないし
スレSTOPするよりいいんでないかい?

269 :名無しのオプ:03/12/26 22:33
え……?
桑原って、素で可愛いと思ってたけど。
だって、ミッキーマウスのセーターですよ。
おまい、それをどんなツラして買ったのかと小一時間。

つか、男性読者には桑原はどんなふうに見えてるのか聞いてみたい。

270 :名無しのオプ:03/12/27 22:32
>266
まあ、読者が漢語りしてた筈のスレに
男女変換すれば、ケイさんハアハア(;´Д`) とか
悠紀タン萌え〜な会話のオンパレードで泣きそうな
あなたには少しだけ同情しなくもないです。

が、これでもあっちとこっちでは一応の棲み分けはされてるかと…
それと数字趣味が良い悪いではなくてエチケットとしてね、
2的カテゴリーでは21禁な固有名詞を
関係者ROMってるここで出してくれるなと…

まあ、ここ賑った訳だし、連載情報も入手出来るしなので
相殺して我慢して下さい。

271 :名無しのオプ:03/12/27 22:41
>269
桑原の可愛らしさって恥ずかしさと紙一重ですね〜
あのイケイケ893が垣間見せるスキなので
計算ずくなら相当あざとい…が、彼は天然…ふふ。

だがしかし、某所連載でのトータルコーディネート、
中田英寿ばりにオサレ過ぎて生暖かい気持ちです。

追記 やっとこさお話自体も面白くなってきました!

272 :名無しのオプ:03/12/29 13:59
桑原さん、人気だな。久々に覗いたけど。
「切断」「大博打」は個人的に好きなんだが、話題に上がってないな〜
ま、どうしても連載中のものに話題がいってしまうのだろうが・・・

それと短編も面白いのに、余り語られないのは悲しいのう。

273 :名無しのオプ:03/12/29 14:08
最近この作家を読み始めた。
何となくハードボイルドなイメージを持っていたので
「文福茶釜」で美術の先生だったことを知って驚いた。
美術界の裏側がおもしろかった。

274 :名無しのオプ:03/12/29 18:14
美術教師のところに刑事が来て…って短編なんだっけ?

275 :名無しのオプ:03/12/30 02:30
>>272
語ってくれ

276 :名無しのオプ:03/12/30 09:15
犬が、死体の手首クワエて行っちゃう短編・・・


277 :名無しのオプ:03/12/31 16:23
来年こそ連載長編の単行本化を祈念しつつage

278 :266:04/01/07 09:40
そうか…。やっぱりこうゆう女性ファンばっかなのか。
俺の意見の方が少数派ならこんな感じのスレでもしょうがないのか。

あと、桑原好きだけど可愛く見えたことは無いよ。と言うか、
可愛いって意見を聞いたとき最初ビックリした。天然は
未だにどこのシーンを指すのか解らない。でも教えてくれなくていいよ?

「数字」っていうのか。気がつかなくて悪かった。

>>274
『燻り』の中の「錆」じゃないか?『燻り』いいね。

あと上げとく。

279 :名無しのオプ:04/01/08 00:29
>266
亡所で軌道修正の手打ちがあったようなので
泣かないでまた来て下さい。

さて、別冊近代麻雀の前に『麻雀放蕩記』ゲットだな…

280 :名無しのオプ:04/01/08 19:26
>>266
いや、俺も発言こそしなかったが、同じようなことを思ってた。
某所とか数字とか、そんなわかる奴しかわからないような会話が出てくる時点でちょっとなー(説明は結構)
キャラ萌えも結構なんだが、度を過ぎるとひく奴もいるってこった。
にぎわってるならいいのかもしれないけどさ。

桑原は俺も好きだが、可愛いってのは確かにわからんな。
可愛いの定義がすでに違うのかな。
ネズミの服は笑ったがw

新聞連載はやく単行本化してほしい。
まとめて読みたいので新聞読まずに我慢してる俺。

281 :名無しのオプ:04/01/08 19:41
度を越さない程度で、楽しくやろうや。

「分福茶釜」 読み直し中。漏れ、モロ近い仕事してるから
ウン、ウンってうなずく場面多々ありで(・∀・)イイ!!



282 :名無しのオプ:04/01/12 19:44
今日『雨に殺せば』読み終えて、解説見てこの掲示板の事知ったよ。
笑ったね(^^♪ハニャコさんに会いたいわ!
創元文庫の次回作、いつ頃でるんかね?楽しみ!!

283 :名無しのオプ:04/01/12 23:56
>282
東京創元社のWEBサイトでは、
黒マメコンビ第三作『八号古墳に消えて』
1月23日発売予定です(都内主要書店)。
ところで次に刊行されるのは何だろう??

284 :名無しのオプ:04/01/13 07:23
>283
早速の情報ありがとうございます!(^^)!
都内主要書店と言うと…新宿紀伊国屋ですかね?
1月24日に行ってみます。

285 :名無しのオプ:04/01/13 14:53
>278
さんくすです!『燻り』と『左手首』
の、どっちだか忘れてましたです。

286 :名無しのオプ:04/01/14 17:56
八号古墳 出ますか…。創元って、すごいっすね。
ホント 次は、なに出るのかな?
漏れ「カウントプラン」結構面白いと思い、カミサンに読ましたら
う〜ん、今ひとつ。とか言われて 欝…。



287 :スレ読んだ感想:04/01/16 23:21
40男がいきなり茶髪にしたんならそりゃ
“ 白髪染め 兼 悪あがきの見栄 ”だな。
メッシュ入ってたら鉄板だ。

288 :桑原、くわばら:04/01/23 13:34
この人、引っ越す前は俺の実家の近くに住んでたけど
全然近所の話題にもなってなかったな。いつの間にかに
先生も引っ越されたし。

まあ、小説に出すとリアルでヤバイネタが転がってる
黒い話題のた〜くさん有るO府H市ですが…
えげつないネタはなにも新宿や大阪ミナミだけやあ、ないで

289 :名無しのオプ:04/01/23 21:07
八号古墳、文庫発売記念age!

だけど創元、またエライポカをやっている。
元版は88年文藝春秋のはずだが、講談社ってなってるよ!!

290 :名無しのオプ:04/01/23 21:20
あ、ホントだ……

しかし、この本は初の文庫化なんだから、そこをまったく書かないのは
奥ゆかしいのを通りこして不親切という気がするなあ。

291 :名無しのオプ:04/01/23 22:44
うちの地方は何日後に並ぶのだろう…(´・ω・`)
で、で、次回刊行作はありまつか!?

292 :名無しのオプ:04/01/24 01:31
さて、これで黒豆は全部復刊したわけだ。
次は深町班か。しかし講談社『てとろ〜』出したのに
なんで創元に版権あげたんだろね?

ところでsageで進むの?ここ。

293 :名無しのオプ:04/01/24 13:42
>>291
次は「海の稜線」や。
3月刊行予定。
それよりオール読物に連載してた「蒼煌」
完結したみたいやで。
今年は組長の濃ぃー新作が読めそうやな。

294 :名無しのオプ:04/01/24 22:04
>293
レスありがとうございます。
総長&ブンですか〜やた!
文春に続いて講談社もゲットとは偉いぞ編集者!
そして徳間との交渉もう済んだのかな〜と欲が出ます。

…「蒼煌」…もう最終回ですか…
子泣き爺系な室生どうなったんだろう…

295 :名無しのオプ:04/01/24 22:08
>294
>そして徳間との交渉もう済んだのかな〜と欲が出ます。

それは『絵が殺した』のことなら創元の予定には入ってたよ。

296 :名無しのオプ:04/01/25 09:16
>295
嬉しくて小躍りしてます。
今日こそ文庫売ってるといいな〜
その前に雪かき頑張るよ!

297 :名無しのオプ:04/01/25 12:47
海の稜線 読みたかったのよ〜3月か・・・まだ先だな。
今年はかなり読めるいい年になりそう。

298 :名無しのオプ:04/01/25 20:39
『八号古墳に消えて』新宿紀伊国屋でGETして来ました。
次は『海の稜線』ですか…ホント楽しみやね〜
組長作品、大阪の○○市が実名で出てるのが好き!
堺から外環沿いの都市が出てくると、フンフン!あの辺か?って
ワクワクして来る。以前仕事で廻ってたからなぁ〜。懐かしいヨ!

299 :名無しのオプ:04/01/25 22:23
「八号古墳」やっと入手。
私の行った書店は他の創元新刊と別に置いてあって
見つけにくいったら。入荷しないのかと思った。

300 :名無しのオプ:04/01/25 23:35
↑ 同じく!ウチの近くの本屋も結構ででかいのに
新刊コーナーに平積みしてなくて、申し訳程度に棚に並んでんの。
探しまくったよ〜。何気に、目立つよう少し引っ張り出しておきました。

301 :名無しのオプ:04/01/25 23:44
>>300
私の買った書店は気を利かせたつもりか、角川や講談社の文庫新刊と
混ぜてあった。平積みだったけど、ひどいや。
同時刊行の「バルーンタウンの殺人」は他の創元洋モノと並べてあったから
よけいわかりにくいよ。

302 :名無しのオプ:04/01/26 01:43
>288
O府の近郊都市ってえげつない噂、
ネタとして面白がって鬱憤晴らしてるの?
プロ市民いないの?だとしたら住みやすそう…

303 :名無しのオプ:04/01/26 18:52
今日「八号古墳」買ってきた。これから楽しみ。
しょっちゅう出てくる大正区に住んでみたくなったが、治安はどうなんでしょ?

304 :名無しのオプ:04/01/27 12:24
深町班の吉永の住まいが大正区三軒家だったね

305 :名無しのオプ:04/01/27 14:22
>>302
住むのは住みやすい。 “疫病神”とかでO府を
判断するな! と言っておきます。
まあ岸和田のあの事件とか変な事件増えては居ますがね。
(事実は小説より奇なり、とは言うけど実の子供を
 あそこまで痛めつけるなんて個人的には信じられないね…)

ただ、プロ市民というか革新政党系が大阪では
全国的にみても強いのですが、それには理由がある、そういう事です。

306 :名無しのオプ:04/01/28 10:15
「八号古墳」も文春版と創元版で異同あり。
それと、『蒼煌』今秋発刊予定だそうです。

307 :名無しのオプ:04/01/28 17:52
>>306
「八号古墳」も文春版と創元版で異同あり。

ごめん。意味がよく解らないんだけど、内容が違うって事?
それとも人名なんかが違うの?

308 :名無しのオプ:04/01/28 19:18
>>306
『蒼煌』キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!

309 :306:04/01/28 22:43
>307
判り辛いカキコでご免なさい。例えば文庫p227、
単行本ではマメは天六に泊めてもらうとか枝葉が違うのです。

そーいや233さんが『雨〜』で異同指摘されてますね。


310 :名無しのオプ:04/01/28 22:51
そうそう、「八号古墳」の誤り(289)、次の重版で訂正するって。

311 :名無しのオプ:04/01/29 00:54
>309
早い返答サンクス。
そうゆうことですか。いや、俺も理解力が足りなかった。
単行本持ってるけど一応文庫も買ってみようかな。

312 :名無しのオプ:04/01/29 13:01
>311
将棋お好きなら村山(聖の青春に涙)師匠にして
仲人が組長の森さんが解説書いてられるので
それだけでも買う価値ありますよ。

組長刊行作品、残る未読はカミサンと暗闇と棋翁戦…


313 :名無しのオプ:04/01/29 17:14
>>312
『暗闇のセレナーデ』は手に入らないねぇ
もう2年ぐらい探し続けてるんだが
創元さんよろしく〜

314 :名無しのオプ:04/01/29 18:09
303です。「8号古墳」おもしろかった〜
創元3冊以外に黒マメものはある?

315 :名無しのオプ:04/01/29 21:59
>303
短編集『てとろどときしん』(講談社文庫)の表題作

316 :名無しのオプ:04/01/30 11:06
>315
ありがと、読んでみる。

317 :名無しのオプ:04/01/30 11:31
「海の稜線」 読みたかったんだけど、どんな話なのか?
誰か、大まか(ホントに大筋でいいんで)知ってる人いたらおせ〜て。
海 ってつくから、海洋関係なのか?我慢できなくて・・・

318 :名無しのオプ:04/01/30 13:47
>>317
深町班のブンと総長モノ
車の爆発事故の背後に貨物船沈没事故が浮かび上がる
というお話

ハードカバー版の「あとがき」より

さて、作品の主たる舞台は、海であり、船であります。私自身、一九歳から
二十歳までの一年間、船に乗っていました。三百トンの内航タンカー、和歌山
から九州まで、主に瀬戸内海を往き来していました。当時、私のおやじは作中
にもある一隻船主で、海運不況の中、いつチャーターを解消されるかとびくびく
しながら、日々つらい労働を続けていました。
いっそのこと沈んでくれへんかな----おやじがそういうのを何度も聞きました。

319 :名無しのオプ:04/01/30 21:28
>>318さん ありがとです!うー、楽しみ。

320 :名無しのオプ:04/02/08 20:30
「切断」ブクオフで発見、おもしろそうだ

321 :名無しのオプ:04/02/14 14:13
>320
いいな〜漏れもブクオフ逝こう〜
しかし例のトリックってこれが初出?

322 :名無しのオプ:04/02/19 23:27
組長すんまへん。
久しぶりに古本屋さんぶらぶらしてたら、
「絵が殺した」見つけてしもた。
それも100円。
あかんあかん買うたらあかん、
創元から出るまで、ぐっと我慢や!
と思てたのに、
気ぃついたら、買うとった。
わし、なんでこんなに意志弱いんやろ。

323 :名無しのオプ:04/02/24 00:52
黒川博行読み始めてまだ日が浅いんですが、たまたま関西に出掛けたら
駅構内にあるような本屋に、創元の「二度の・・」「雨に・・」「八号古墳・・」
などなど平積みしてあって、うらやましいと思った。関東の私の
行動半径の本屋では、僥倖に頼って入手する感じ。
荷物が重かったので、全部は買えなかったのが残念。

通販はあんまり好きじゃないんですな、これが・・本屋で手にとって選びたい。
ぺらっとめくって一節を読み、ぐふふ後のお楽しみとニヤニヤしながら
レジへ持っていくのが楽しみなので。この人の作品の場合、そういう楽しみの
度合いが強いような気がいたします。そう思うのは私だけじゃないと思いますが。

324 :名無しのオプ:04/02/24 20:06
>>323
俺もときどきネット通販で買うけど、
確かにぐふふ感のない分、ちょっと損したような気になります。
(まあ、どうせ積むからいっしょなんだけど)
そうですか、黒川本、関東の本屋には並んでませんか。
大阪の本屋では、必ずといっていいほど平積みです。
それも3冊お揃いで。
このまま創元で巻を重ねていくと、
自然に黒川博行コーナーができるよかーん。

325 :名無しのオプ:04/02/25 12:27
創元推理文庫版けっこう売り上げ好調らしいね。
最初はなんで創元?と思ったけど、この「地道」な感じの作品群は、
(派手さは求めない)創元読者層に合っているのかもね。

326 :名無しのオプ:04/02/25 13:36
創元推理文庫版「海の稜線」には大阪府警捜査一課シリーズ人名録がつくそうです。

327 :名無しのオプ:04/02/25 16:00
>326
やあ、そりゃうれしい!
その辺、整理したサイトはないものかと
ときどき探してみるのだが、
ないんだよなあ、組長のサイト (´・ω・`)

328 :名無しのオプ:04/02/25 18:08
>>325
大型書店だと3冊並べて平積みにしてる所もあるね
創元推理文庫は他に目玉がない(失礼)だけに営業も押してるんだろう
天藤真のように全集で出して欲しいね

329 :名無しのオプ:04/02/25 21:49
ええええ、この間ブックオフで「海の稜線」買っちゃったよ。
創元版が出るって知ってたら買わなかったのに……。

330 :名無しのオプ:04/02/25 22:16
お前ら、文藝春秋別冊の犬の話を見るんだ。
大将がエッセイを寄せている。おまけに、幼少のみぎりのお写真も

331 :名無しのオプ:04/02/25 22:26
>>329
>>293
早まったな…

332 :名無しのオプ:04/02/25 23:18
人名録か…。以前深町班(これからは大阪府警捜査一課シリーズと呼ぼう。)ファンサイト
作ろうとして自作でシリーズ内のコンビ編成を纏めたことがあるよ。こんな便利な
モンが今更出るとは…。自作のと比べてみよう。

>>327
無いよな、サイト。紹介ぐらいはあるけど。でも、創元版が出ればこれから作る
人が出てくるかもな。もし見かけたら、教え合おうよ。アドレスなんかいいけど
ヒントくらいは。


333 :323:04/02/25 23:30
>>324
レスどうも。考えてみたらいくら何でもあんまりだと思い
仕事帰りに某県庁所在地で一番大きな本屋に逝ってみました。
そしたら流石にありました。創元の3冊が棚にきれいに3冊ずつ。
持ってないのを買いに走ったのは言うまでもありません。ぐふふとヨダレたらしながら。
まあ新しいのが出たらどこでも入れるだろうから、これからは
出るたびに買うと良いかもしれませぬ。早く皆さんのお話に
ついて行けるようになりたいですな。中身が濃くて、良い作家だと思います。

334 :名無しのオプ:04/03/01 21:26
「海の稜線」刊行予告

335 :名無しのオプ:04/03/02 18:07
遅くてすまぬ、やっと「国境」読みました。
この続き(3)って出てないよね。

336 :名無しのオプ:04/03/02 18:24
>335
色々と覚悟の上、このスレの167以降参照のこと。

167 名前: 名無しのオプ [sage] 投稿日: 03/10/18 11:01
>166
東スポで疫病神シリーズ「暗礁」連載中。



337 :名無しのオプ:04/03/09 23:37
「疫病神」手に入れた。読むのが楽しみ。

338 :335:04/03/10 00:31
335です。
過去レス読みました。
サンクス。しばし待てってことですね。

339 :名無しのオプ:04/03/15 22:41
「疫病神」読んだ。
続けて「国境」も読んだ。
激しく次が読みたいぞーーーーーー!!!!!

340 :名無しのオプ:04/03/15 23:50
>>339
シリーズ物ではないが「大博打」「迅雷」あたりも楽しめると思う
是非

341 :名無しのオプ:04/03/16 00:06
>>339
とりあえず、『封印』

342 :393:04/03/16 22:09
>>340>>341
うぉ、即座にレス有難う。「暗礁」が本で出るのが待ち遠しいです。
「大博打」「封印」は読みますた。自分としても人におすすめしたい作品ですな。
まだ読んでいない作品を見掛けたらすぐに買うようにしておりますが
「迅雷」はまだ見付けておりません。頑張ってゲトします。

343 :339:04/03/16 22:11
間違った。自分は339です。未来の人になりすましてどうするんじゃ。

「海の稜線」が来週出ますね。

344 :名無しのオプ:04/03/17 11:23
「海の稜線」って東京からきた
刑事が出てくるやつだっけ?


345 :名無しのオプ:04/03/17 16:14
そう。その次が京都。

346 :名無しのオプ:04/03/23 21:06
別冊近代麻雀に
組長の麻雀放蕩記が漫画化されてるYO

347 :名無しのオプ:04/03/25 22:29
「海の稜線」買うてきたでー。
次は「ドアの向こうに」や。

348 :名無しのオプ:04/03/25 23:40
ああ、すると『暗闇のセレナーデ』はやっぱり創元からは出ないんだなぁ。
警察小説コレクションとなってるから、覚悟はしてたけど。
『暗闇のセレナーデ』って、『キャッツアイころがった』と似たような探偵コンビが出てたんだが
実は『キャッツアイころがった』より数段出来はよかったりするんだけどなぁ……

349 :329:04/03/26 23:18
チクショウ結局新刊でも買っちゃったよ「海の稜線」。
解説の人名録に釣られた。

350 :名無しのオプ:04/03/27 16:25
両方読めよ。そんで改稿が有るかどうか教えてくれよ。

351 :名無しのオプ:04/03/30 23:31
>349
ああ、俺も解説だけのために買ってしまったよ。

352 :名無しのオプ:04/04/03 23:33
総長に萌える。ええおっさんや。

353 :名無しのオプ:04/04/06 09:52
>>343
創元社の広告で知りました。
図書館にある黒川ものは全部読んでたつもりだったけど、
この本は読んだ中に入っていたかな・・・買いたいけど既読だったら、と不安です。
もちろん書き下ろしじゃないですよね?

354 :名無しのオプ:04/04/06 22:58
>>353
買う前に内容を確かめたら?
すぐ上のレスにもある通り、書き下ろしではないです。

355 :名無しのオプ:04/04/15 01:54
「暗礁」の進み具合はいかがでしょうか。
毎日読んでいらっしゃる方はいますか?

356 :名無しのオプ:04/04/15 09:08
>355
塩タン食べてます。

357 :名無しのオプ:04/04/15 15:29
鷺沢萌さんが亡くなったそうですが、
この方、どれかは忘れましたが、
黒川さんの本の文庫解説をなさってませんでしたっけ?

358 :名無しのオプ:04/04/15 16:36
麻雀仲間だったと思う。まだ若いのにねぇ。

359 :名無しのオプ:04/04/15 20:37
>>356
355です。
あまりお話は進んでいなそうですね。
即レスありがとうございます。

360 :名無しのオプ:04/04/16 09:53
>>357
「アニーの冷たい朝」講談社文庫

361 :356:04/04/17 07:29
>355
他の購読者のフォロー突っ込み待ちでボケました(スマソ。
4月17日付で連載160回。お話は二転三転して居りますが、
ついこの間、例によって二ノ宮が【メル欄】だったので
起承転結の転に入ったくらいかと思われます。

362 :名無しのオプ:04/04/17 08:34
まだ続いてるんだ!
連載が終わって単行本化待ちかと思ってたよ。
作品に飢えてたけど、東スポ読めばいいんじゃん。

363 :名無しのオプ:04/04/17 20:46
>>367=366
355です。
見事に私、だまされましたか?
でもありがとうございます。
【メル欄】状態の二ノ宮さん・・・相変わらずで笑ってしまいました。
単行本化が本当に楽しみです。
私も1度、東スポを購入したのですが
お店のおばさんに「いいの?本当に買うの?」と何度も念を押されてしまい
購入してからも、激しく後悔しましたので(「暗礁」以外 読むトコ無いし)
大人しく単行本化を待ちます。

364 :名無しのオプ:04/04/17 23:14
>363
第152-156回で【メル欄】なのはホント。
東スポは『暗礁』=120円と覚悟して買ってます。

図書館には<オール讀物>BN大抵置いてあるので、
完結もしたことだし『蒼煌』を読まれては?
実は連載第一回と第二回では、主要人物の設定に齟齬有り。
今秋の刊行本で直ってるか否かを密かに楽しみにしています。

そーいや<野生時代>しばらくチェックしていません。

365 :名無しのオプ:04/04/23 21:53
「海の稜線」、朝日新聞の読書欄によると、大阪旭屋書店の売り上げ1位に
なっててビックリ。
創元、上手くリニューアルで当てましたね。
実際、この「警察小説コレクション」、どれも解決部分はやや弱いけど、そ
れを不満に感じないくらい面白いし、次のリリースが楽しみ。


366 :名無しのオプ:04/04/27 00:39
すごいね。さすが大阪@地元
ついでと言ってはなんですが今読めなくなってる作品を
軒並み復刊して頂けないでせうか?
これから出る作品は全部買いますから>創元社様

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)