5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●● マイクル・Z・リューイン ●●

1 :名無しのオプ:01/11/24 22:55
マイクル・Z・リューインが描く私立探偵・アルバート・サムスン、パウダー警部補 シリーズについて語りましょう!

2 :名無しのオプ:01/11/24 23:11
ルンギ一家は蚊帳の外か(w

3 :名無しのオプ:01/11/24 23:30
せーの。
「新作が読みたい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
…失礼しました。

「A型の女」を読んだ時の感激と言ったらもう…。

4 :名無しのオプ:01/11/24 23:35
「A型の女」いいよねえ。邦題がうまいね。「適切な質問」じゃ
読む気しない(w
感激つーか感動といえば「沈黙のセールスマン」が最高。
正直、ラストで泣きました。

5 :名無しのオプ:01/11/24 23:36
溜飲が下がる。

6 :名無しのオプ:01/11/24 23:36
>>3
そうそう!俺も「A型の女」がリューインの最高傑作だと思うね。
特にラストのラストの文は名文だねえ〜。失恋したり、落ち込んだ時は
あの文を良く思い出しますよ。

7 :名無しのオプ:01/11/25 00:19
『男たちの絆』のほうが、というより
パウダーもののほうがとっつきがいいんですけど。
サムスンのほうがメジャーなんですか?

8 :名無しのオプ:01/11/25 00:57
アデルものの薬師丸ひろ子のドラマまあまあじゃなかった?

9 :名無しのオプ:01/11/25 01:15
>>3
10月に新刊が出たよ。

http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1885941625/qid%3D1003340048/sr%3D1-1/ref%3Dsr%5F1%5F8%5F1/107-9863389-0866943

リューインは今んとこ全部翻訳出てるから、
しばらく待てば出るんじゃない?

おれは『負け犬』で泣いちゃった。

10 :名無しのオプ:01/11/25 13:41
ひきこもり探偵!!

11 :名無しのオプ:01/11/25 13:57
おおっ!リューインのスレが出来てる!
「A型の女」・「沈黙のセールスマン」あたりは最高だよな。
個人的には、サムスンの娘が恋人と外国で暮らしているという
その後の作品中での描写にちょっと寂しくなった・・・・。

12 :3:01/11/25 14:22
>>9
何と!! ありがとうございます。
黙して待ちます。

>7
やはり先に世に出たのがサムスンだからでしょうか。
パウダーものも好きですよ。

13 :名無しのオプ:01/11/25 14:23
>12
当初パウダー物はサムスン物の外伝的な位置付けじゃなかった?

14 :名無しのオプ:01/11/25 14:27
サムスンシリーズの文庫版の杉田比呂美さんの表紙イラストも
作品の感じを上手く表していていいですね〜。

15 :名無しのオプ:01/11/25 15:44
サムソンはとことん地味な探偵だ、というのが感想その一。
登場人物もなぜかあっさり(あるいは淡々と)していて、
過剰な感情移入を避けるようなところがあると思う。

パウダーものではその辺がもうすこし動的になっていて、
人物が生きている感じがする。
サムソンものとの登場人物のからみも面白い。
探偵の軽口が好きなので、どちらかというと
こっちのほうが取っつきやすいな。
サムスンも田口訳のほうが魅力的な気がするのは
私だけだろうか。

16 :名無しのオプ:01/11/25 20:13
>>15
地味だね、確かに。最初はハードボイルドなのに酒も飲まないし(オレンジジュースは良く飲む (^^;)
拳銃も持ってないから物足りなかったけど、読んで行くうちにどうでもよくなった。個人的にはサムスンものの
方が好きですね。早く新刊読みたいです。「豹の呼ぶ声」のその後が気になります。

17 :名無しのオプ:01/11/25 21:05
なんていうか、隙間を自分で埋めながら読んでいくタイプの
小説かと。。〔←サムスン)
いい意味で現実とのリンクが少なく、抽象に徹している気がする。
薬師丸ひろこ版はちょっと違う、というか想像できない。

18 :名無しのオプ:01/11/26 00:11
作者の名前の「マイクル」って、アメリカではよくある名前なの?
他にこんな名前の人みたことないんだけど。

19 :名無し:01/11/26 06:30
>>18
マイクル・コナリー
マイクル・ムアコック
その他大勢

20 :ねつてつ:01/11/26 11:54
>16
「豹の呼ぶ声」のあと、ミステリマガジンに短編が載りましたよ。
サムスン、免許取り上げられちゃったの。
でも、非公式でも探偵業務っぽいことをこれからもやりそうな予感を
感じさせるラストでした^^

21 :ねつてつ:01/11/26 12:45
>18
>19の他にも
マイクル・アレグレット
マイクル・コーメニィ
マイクル・アヴァロンなど
有名どころでは「ジュラシック・パーク」のマイクル・クライトン
なんかも。

むしろ、よくある名前の方では?^^

22 :3:01/11/26 22:27
確かにマイクルよりはマイケルの方がなんとなく多そうに思える。
それより、Z(ヅィン)というミドルネームの方が気になる。

23 :名無しのオプ:01/11/27 00:34
>>22
マイケルは天使長ミカエルの名をとったありふれた名前だからね。
ミカエルは各国で読みによってミッシェルやミケル、ミケーレなど
変化するけど全部同じ名前。世界中にある名前だよ。
他にもミケランジェロなんかもミカエル・エンジェルの意味の名前だしね。

24 :18:01/11/27 15:01
同じMICHAELでもマイケルだったり、マイクルだったり(英語圏)
何か決まりがあるんでしょうかねぇ。何かまぎらわしいじゃん。

25 :名無しのオプ:01/11/28 02:07
サムスンものではどれが最高ですかね?
俺はA型の女が最高だと思うんですけど?

26 :名無しのオプ:01/11/28 02:33
A型の女は少々起伏に欠けると思う
まあこれは好きずきだけどね
最高作はちょっと考えさせてね

27 :名無しのオプ:01/11/28 05:55
脇役だけど、『夜勤刑事』に出てくるサムスンが一番だと
自分の中では決定いたしました。

28 :名無しのオプ:01/11/28 12:43
おもしろそうっすね
まだ1冊も読んだことが無いのでこれから挑戦するんですが
読む順番とかありますか?
無ければ好評な「A型の女」を読んでみます

29 :::01/11/28 12:46
「刑事の誇り」は大傑作だ。

30 :名無しのオプ:01/11/28 17:10
「男たちの絆」もそう捨てた物ではない。

31 :名無しのオプ:01/11/28 20:09
>>29
心から同意。
「刑事の誇り」以来、リューインは一皮むけた気がする。
なんかふっきれた、という感じで。

32 :名無しのオプ:01/11/28 22:08
>>28
読むんならやっぱ順番どおり「A型の女」から読み進めるといいよ。
 途中でサムスンものからパウダー警部補ものが分岐するから、一番良いのは
出版年の古いものから読んで行くのが正統じゃないかな。それぞれの主役が
別シリーズにちょい役で(時には三角関係?)登場するのでサムスンから見た
パウダー警部補やパウダーから見たアルバート・サムスンといったパラレルな
楽しみ方ができるのもリューインの作品の魅力だね。

33 ::01/11/29 19:34
はがねのやさしさ

34 :名無しのオプ:01/12/01 12:52
あげておこう。。

35 :名無しのオプ:01/12/02 02:31
age

36 :名無しのオプ:01/12/02 19:18
サムスン探偵事始「探偵をやってみたら」を読んだかたいますか?
『探偵は眠らない--アメリカ私立探偵作家クラブ傑作選(I)』
の下巻(HM 121-2)所収の短編です。

以下、短編のまえがきより引用

「サムスンは長編のなかで生み出され、長編以外には一度も登場したことがない。
サムスンが長編よりも短い読み物には適さないほどの大人物であるなどと
言うつもりはないが、たぶん彼は長編小説のこくと仕掛けがないと、どうにも
動きがとれないのだろう」

具体的に、この「長編小説のこくと仕掛け」がどういう形をとって表れるかは、
それぞれ感想のあるところだと思いますが、はじめに手に取った一冊が
何であれ、いちどはその全作を順番に読んでみてもよい作家。
(どうでもいいけど、キャリアの割に数が少ない。筆は遅いほうなのでしょうね)。

37 :名無しのオプ:01/12/05 12:54
リューインの作品、特にサムスンもののあの優しい語り口が好きだなあ。
石田善彦氏の訳が良いってこともあるけど。

38 :ねつてつ:01/12/05 13:13
>36
はい、読んでおりますよ、もちろん^^
ルンギ一家よりも、こっちの方で新シリーズ作ってくれないかなあ…

39 :36:01/12/05 17:20
>38
あ、もちろん読んでおられましたか。
依頼人の殺到する、若きサムスンの事務所…。
つづきが読みたいものです。

40 :独者:01/12/19 13:15
『刑事の誇り』最高。

サムスンものではプロットがシンプルなものがいいな。
『沈黙のセールスマン』は確かによさげだけど
途中で頭がついていけなかった。

41 :名無しのオプ:01/12/19 15:55
>>24
早川では、Michaelを「マイクル」と表記するという妙な決まりがある。
ちなみにSamsonを「サムソン」ではなく「サムスン」と表記するのも
シキタリ。意味ないと思うんだけど、あの会社はそういうくだらない
ところになぜかこだわる(「ミステリー」じゃなく「ミステリ」とか)

42 :名無しのオプ:01/12/19 22:02
>>41
なるほど。そういうのあるんですね。

全部読んで、『負け犬』がベストだと思っている俺は、
変だろうか?

43 :名無しのオプ:01/12/20 01:04
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がいなくて席がガラガラなんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、ウチの肉は狂牛病とは関係ありません、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、狂牛病如きで普段来慣れている吉野家を恐れてんじゃねーよ、ボケが。
狂牛病だよ、狂牛病。
なんか親子連れとか店避けてるし。一家4人で狂牛病対策か。おめでてーな。
狂牛病って恐いわよねー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、おごってやるからその席座れと。
吉野家ってのはな、もっと行列が出来るべきなんだよ。
安さに負けて食った牛丼が原因で、いつヤコブ病にかかってもおかしくない、
発病するか感染するか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。農林水産省は、すっこんでろ。
で、仕切りなおして座ったと思ったら、隣の奴が、ホントに肉骨粉入ってませんよね、とか確認してるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、肉骨粉なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、肉骨粉、だ。
お前は本当に肉骨粉を恐れているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、肉骨粉って言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
肉骨塊だく、これだね。
大盛り肉骨塊だくギョク。これが通の頼み方。
肉骨塊だくってのは肉骨粉が固まって入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から厚生労働省にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、フライドチキンでも食ってなさいってこった。

44 :ねつてつ 死ね :01/12/25 10:36
くたばれ!ねつてつ

45 :名無しのオプ:01/12/25 20:14
>>43
ご苦労。苦しゅうない、逝ってよし。

46 :名無しのオプ:01/12/25 20:19
http://www.sex-jp.net/dh/03/

47 :カミーユ:01/12/26 00:44
昔々、ねつてつと一緒に暮らしていたことがあった。
 と言うよりは、棲息していたという表現の方が正しいのかもしれない。
 この『板』にきて、相変わらずの熱鉄を見て、安心した。
 そのときにパウダーについて「プロ」と一言、言い放ち、当時の私を勇気づけた
 熱鉄を忘れない。
>44のような感情を持つ方もおられるだろう
しかし、熱鉄忘れないで欲しい。私のような味方がいれば、世界中が敵でも生きていける。
 パウダーのねばり強さは「踊る大走査線」青島と通ずるものがあるのでは?

48 :ねつてつ:01/12/26 10:01
ううむ…
友人に来られると、かなり面映い物があるね^^;;
まあ、2ちゃんではこういうことは結構ありそうだから、こちらは大して気にも
していないよ。だからそっちも気にしない、気にしない。
そっちだって、今はかなり大変なのだから、マジにこれくらいの事を気にするな。
この通り、元気なのだから。特に実害はない。
また、酒でも飲もう。

と、私信はおいといて。
サムスンシリーズでお気に入りは、『消えた女』かな?
謎の出し方がひねくってあって、よい。
パウダーもゲスト出演してるしさ^^

49 :くたばれ!ねつてつ:02/01/10 21:22
くたばれ!ねつてつ

50 :カミーユ:02/01/11 12:19
ば〜か ねつてつ
>>47はオレだよ!(w

51 :名無しのオプ:02/01/12 10:00
>47ですけれど
↑私ではないよ〜ん
誰 あなた?
で夜勤刑事をよんで、堤幸彦は、「ケイゾク」「金田一少年の事件簿」
を演出しているように思うんですけれども?どうよ?

52 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

53 :名無しのオプ:02/01/23 05:57
Can somebody give me the original (English) titles of the following?

Otoko-tachi no Kizuna -
Hagane no Yasashisa -
Keiji no Hokori -

(I can figure out the rest, e.g. `Kieta Onna = Missing Woman', etc.)

Thanks,

- A Lewin fan in the USA.



54 :名無しのオプ:02/01/27 01:36
>>53

これ、ホントにアメリカ人?
ネタじゃ、ないよね・・・

Otoko-tachi no Kizuna = Late Payments

Keiji no Hokori = Hard Line

Hagane no Yasashisa = ?

There is no book of such a title in Japan.
Where did you get to know it?

55 :名無しのオプ:02/02/07 16:58
salvage

56 :名無しのオプ:02/02/28 00:18
保全age

57 :JD:02/02/28 00:25
>>53-54
亀レスだけど「はがねの優しさ」って、「A型の女」の帯のコピーだったような。
小生、英語はできませんが(w

58 :名無しのオプ:02/03/10 02:45
トピ立てた者です。
すっかり忘れてましたが、まだ残ってたんですね。
早くサムソンものの続編が読みたいです。

59 :名無しのオプ:02/04/10 08:42
さるべーじ

60 :名無しのオプ:02/05/08 10:37
さるべーじ

61 :名無しのオプ:02/05/08 12:46
溜飲

62 :名無しのオプ:02/06/18 08:41
さるべーじ


63 :名無しのオプ:02/07/22 22:08
保全age

64 :名無しのオプ:02/08/03 13:49
A型の女のラストの言葉はすっごく心に残るよ。

「ときには、人間は過去の追憶にふけらなければならないこと
もある。だが、新しいときを受け入れる用意をするためには、
すぎさったときを忘れなければならない」

65 :a:02/08/03 19:49
agea

66 :a:02/08/24 22:42
age

67 :名無しのオプ:02/08/24 22:55
正直目障りだから保全しなくてよろし。
人気のない作家のスレッドは淘汰されるべき。
age荒らしのつもりなら話は別だが。。。

68 :a:02/08/25 01:46
>67
気にするな。

69 :名無しのオプ:02/10/10 22:11
ちゃうねん




70 :名無しのオプ:02/10/10 22:19
サムスンシリーズ、最近新刊が出ないよな。
時間潰しにロスマクでも読み返すか・・・・。

71 :名無しのオプ:02/11/09 13:55
新刊はまだか


72 :名無しのオプ:02/11/09 15:39
>>64

いいね。
久々に読み返してみようと思わされた。

73 :名無しのオプ:02/11/13 07:22
リューインの公式ページが出来てるよ。
ttp://www.michaelzlewin.com/index.htm

ざっと見てきたけど、サムスンに近い性格だ(w
サムスン初の事件の話(なんと12歳)の下書きを終えたと書いてあった。
日本へのメッセージもあったよ。

74 :名無しのオプ:02/11/24 13:57
>73
いい情報ありがとう。
サムスン物の「内なる敵」読み始めました。登場人物
少なそうだけどどうなることやら。

75 :名無しのオプ:02/11/24 22:42
age

76 :名無しのオプ:02/11/24 23:20
公式ページの日本人への挨拶はなんて書いてあるんでしょうか?

77 :名無しのオプ:02/11/25 01:36
>76 トップページに貼られている、画像にある文章でいいなら、

"日本の読者のみなさまへ
みなさんと同じことばを使って***(解読不可能)ができればいいのですが、私が知っている日本語と言えば、残念ながら「サケ」と「オハヨー」――なんだかアメリカの僧を思わせます――それに「ベースボール」ぐらいのものです。
そこでこのメッセージは、私の著作の多くを日本語に訳してくれている卓越した翻訳者(訳注、ほんとうにそう書いてあるんです)田口俊樹氏に翻訳をお願いしました。
日本のミステリー読者のみなさんとすばらしい出版社ハヤカワ書房の支援には、とても感謝しています。
日本を訪ね、その感謝の気持ちをみなさんに伝える機会も、いつかきっとおとずれることでしょう。
そのときには、みなさんを驚かせたいと思います。とても流暢な……英語を話すことで。
まずはみなさんの**と**をつつがなく*けられる**の**を祈りつつ。 マイクル・Z・リューイン"

**となってるところは、解読不可能でつ。
日本語分からないから、縮小の程度が分からなかったんだろうなあ、リューイン。

78 :76:02/11/26 01:10
>77
情報サンクス。
リューイン、サイン会でもやったら行くんだけどなあ。

79 :名無しのオプ:02/11/26 22:39
age

80 :名無しのオプ:02/11/27 23:52
サイン会いいねえ。あったら行きたい。
周りにリューインファンがいないから、話せる人とも会ってみたいよ。
んで、公式ページからいくつか情報を拾ってきました。

・リューインは「負け犬」の続きを書くつもりで用意していたが、出版社が、探偵がホームレスだということを嫌がり、それだとアメリカの読者にアピールしないと考えたので、出せないでいる。
そしてそのかわりに「探偵家族」を書いた。

・去年出版された「THE RELUCTANT DETECTIVE and other stories」は短編集。
そのなかの「Night Shift」は、一番最初のリーロイ・パウダーもので、内容は日本からの訪問者に、パウダー警部補がインディアナポリスの警察活動(題名からして夜勤課の仕事だと思われ)を仕込むらしい。
……パウダー警部補と日本人(w
個人的にかなり読みたい。リューインの母親は、パウダー警部補が一番好きなようです。

81 :名無しのオプ:02/12/02 01:45
私の中では終わった作家です。
 豹の呼ぶ声 で?マークがつき、負け犬 を途中では放り投げてから、読むのを止めました。
 たまにパウダー三部作を読み返す程度です。
 私の趣向が変わってきたのと、作風が違ってきたので仕方がないとは思いますけどね。

82 :名無しのオプ:02/12/04 08:19
age

83 :名無しのオプ:02/12/09 22:57
AGE

84 :名無しのオプ:02/12/20 01:04
パウダーもの3作読みました。
サムソンものも好きになれることを願って、読んでみることにします。


85 :山崎渉:03/01/23 18:35
(^^)

86 :名無しのオプ:03/02/03 23:46
今年は新作がポケミスから出るようだし期待してます。
個人的には「消えた女」が一番好きですが、次作はどんな作品なんでしょう?

87 :名無しのオプ:03/02/03 23:52
シリーズ物の続きなんかなぁ


88 :名無しのオプ:03/02/04 00:12
そこがわかんないんですよねー。未訳のものってなにがありましたかね?
あるいは80さんの言ってる短編集なのかな?

89 :山崎渉:03/04/17 16:01
(^^)

90 :山崎渉:03/04/20 02:45
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

91 :山崎渉:03/04/20 06:55
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

92 :名無しのオプ:03/05/05 23:28
早川のホームページに原題が出てますね

93 :山崎渉:03/05/22 04:47
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

94 :山崎渉:03/05/28 12:32
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

95 :名無しのオプ:03/06/12 05:09
「負け犬」が最近のだとかなり好き
「探偵家族」はサムスンものもそうだけど、家庭的になりすぎてなじめない
どの作品だかでサムスンが「嘘をつかれるのが嫌い」だというだけで捜査をすすめるのが印象に残っていて
そうした日陰者の頑固さと誠実さを全面展開したのが「負け犬」だという意味ではリューインの真骨頂と思うんですが
一般ウケはしないだろうなあ

96 :山崎 渉:03/07/15 10:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

97 :山崎 渉:03/07/15 13:22

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

98 :山崎 渉:03/08/02 02:25
(^^)

99 :名無しのオプ:03/08/15 14:33
負け犬おれもすきです。
サムスンの母さんが、主人公に優しかったのがなんか嬉しかった。

100 :山崎 渉:03/08/15 16:51
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

101 :名無しのオプ:03/11/01 15:31
保守かつ記念カキコ。

しかし1年で50レス程度とは、、、

102 :名無しのオプ:03/11/15 21:57
『探偵家族』が文庫化、12月上旬発売予定

103 :名無しのオプ:03/11/22 19:44
オレにとっては過去の作家だ。パウダーシリーズなんか好きだったけど
負け犬を途中で放りだし、豹の呼ぶ声を読了後この作家の新作とは縁を切った。

104 :名無しのオプ:03/12/24 03:19
久々に「刑事の誇り」を読みかえしたら、記憶以上のパウダーの無法者っぷりにぶっとんだ。
パウダーは”頑固”だとか”偏屈親父”など言われてるようだけど、全然そんなことなく、
むしろ超自然体で生きてる男なんだな、と思った・・

105 :名無しのオプ:04/02/04 00:36
新作出てるのに誰も書き込まないとは・・・
サムスンものの新作も書いたようですよ


106 :名無しのオプ:04/02/09 03:36
あらら、こんなスレが……
「探偵家族」もその続きもまだ読んでいないが、
これってコージーなの?


107 :名無しのオプ:04/02/11 20:41
>106 個人的感想ですが「探偵家族/冬の事件簿」は、
過去のサムスンやパウダーのシリーズの
・主人公を一人から家族に変え
・事件から暴力的、あるいは深刻になる要素を極力なくし
・ユーモア色をより前面に出し
・家族同士の関係・その日常を描いた(そのため事件の影は薄い)
そんな作品でした。それでもやっぱりリューイン、と感じる部分もそれなりにありました。

108 :名無しのオプ:04/02/14 15:57
んじゃ、やっぱコージーじゃん……電車で読むか。
サンクス>107

109 :名無しのオプ:04/04/06 01:48
「探偵家族/冬の事件簿」読了記念age
やっぱりコージーとはちょっと違う。リューインだなや。

110 :名無しのオプ:04/05/01 12:06
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1082118001/l50

各作家のナンバー1を決めよう!スレで、マイクル・Z・リューイン投票中。
締め切りは、平成16年5月4日(火)〜12:00まで。(最近は夕方過ぎて集計だが)
一人一票で参加しる!!

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)