5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

柄刀 一ってどうよ?

1 :名無しのオプ:01/10/26 11:37
柄刀スレ無いようなので作ってみました。
あったらゴメン。ではどうぞ。

2 :名無しのオプ:01/10/26 14:50
ちなみに著書は
「3000年の密室」原書房
「サタンの僧院」原書房
「4000年のアルバイ回廊」光文社
「400年の遺言  竜遠寺庭園の死」角川書店
「ifの迷宮」光文社ノベルズ
「アリア系銀河鉄道  三月宇佐美のお茶の会」講談社ノベルズ
「マスグレイブ館の島」原書房
「殺意は砂糖の右側に  天才竜之介がゆく」祥伝社ノベルズ
8冊も出てるのに、ノベルズは3冊だけ。ちょっと痛い。
好きなのは最初に読んだ「ifの迷宮」と
骨考古学が出てくる「3000年〜」と「4000年〜」
これから読む人は、(密室)とか(アリバイ)の文字に期待を抱かないように。(w
別の意味で面白いです。

3 :名無しのオプ:01/10/26 14:52
アルバイ→アリバイだ。(誤爆

4 :名無しのオプ:01/10/26 15:28
これ、外出です。

5 :名無しのオプ:01/10/26 19:35
前スレは多分dat落ちしたと思う

6 :ixi:01/10/26 20:24
倉庫行きましたな。
関西ミステリ連合で講演会やってました。
詰まらんかった。ぬぅ。

7 :名無しのオプ:01/10/29 11:31
結構好きだから、ためしにage

8 :1です。:01/10/30 22:45
7さん、アリガト。
でも下がってるな、好きな人いない?(泣

9 :名無しのオプ:01/10/30 22:52
文章がやや硬めで読みにくい。でも島田荘司が推薦してる割には好きな方です。

10 :名無しのオプ:01/11/07 10:35
まあ「3000年の密室」なんて(一応メール欄)もんなー。
でも「ifの迷宮」はよかった。死体入れ替わりの最新版って感じ。
最近の島田推薦組の中ではピカイチだろー。

11 :名無しのオプ:01/11/07 10:59
他の作家がひどす(以下略)

12 :名無しのオプ:01/11/07 11:30
「亞里亞系銀河鉄道」は良かったYO!

13 :1です。:01/11/09 11:53
>12  アリア系好き?マスグレイブも少し似たテンション。
アリア系の方が面白いけど。
>10  禿同っす。特にifは良い。私は女なので妊婦の町にのけぞった。

14 :名無しのオプ:01/11/11 04:13
アリア系かなり好きです。
博士も変な世界も。
殺意は〜も結構好き。読みやすいし。
龍之介はライトノベル系で出せば結構売れそうな気が。絵もアレだし。
ifと4000年もおもしろかった。
マスグレイブはホームズ知らないからあんまり。
探偵達もいまいち好きじゃない。
他は探してるけど見つからない。注文するかな。

15 :名無しのオプ:01/11/14 00:13
>14
アリア系好きだよ〜
パズルのような構成が面白いとおもうんだがなぁ

16 :名無しのオプ:01/11/14 00:24
柄刀 一 最高!!!!!!!! (26)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/989/989308166.html

17 :1です。:01/11/17 09:09
>14 注文してやってくれい。
>16 過去ログでも26ね。むむ。。
 

18 :世界@名無史さん:01/11/18 05:51
いまいち文章がよみにくい。
『サタンの僧院』なんて特にそう。
メフィストで落選した理由もよく分かった。

19 :1です。:01/11/18 10:03
「サタン」は確かにいまいち。いやいま百でしょ。
読みにくい文章を読んでるうちに
だんだんはまって来ると言うか。。
そんな味があるんですが。
読み飛ばせるミステリー(誰のとは言わない!)に飽きたせいか。

20 :名無しさん:01/11/19 06:15
>>18
でも、メフィストの新作レヴュー(じじいが出てくるやつ)
では、絶賛されてたよね。

21 :名無しのオプ:01/12/05 00:12
アリア系読んだけど禿の解説が挟まっててウトゥ…
でも、この読後感は好き。最初の笑える話もいいね。

22 :名無しのオプ:01/12/08 10:23
2002年は「3000年の密室」から順に文庫化が始まるらしいけど原書房のは
どこの出版社が文庫化するんだろ。

23 :名無し:01/12/09 00:46
サイモン復活!

24 :名無しのオプ:01/12/18 01:29
21世紀本格の短編、なかなか面白かった
序盤えらい読みにくかったのが、中盤の未消化に繋がってしまっているのがややマイナスだけど。
その点は柄刀の悪い癖。
最後のどんでん返しはなかなか驚けたのでよし。

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :名無しのオプ:01/12/28 03:44
やっと旧スレと同じレス数
書き込みないとすぐまた倉庫落ちだよ

27 :名無しのオプ:01/12/28 06:56
全体の構成というか”魅せ方”が下手。

28 :名無しのオプ:01/12/28 11:00
「言語と密室のコンポジション」、あれすごい!

29 :名無しのオプ:01/12/28 12:55
もう少し文章力があれば

30 :名無しのオプ:01/12/28 16:21
前に『M列車で行こう』買ってしまってすごく後悔した・・・
目当ての作家はほとんど既読作品で、
唯一未読だった龍之介モノも単体だとイマイチ。
色んなアンソロジーに参加してないで自分の短編集出して欲しいな。
メフィストに宇佐見博士が居なくて淋しかったし。

31 :名無しのオプ:01/12/28 23:57
知識に頼りきってる感じ。文才は無い。

32 :名無しのオプ:01/12/29 00:03
>>31
だって島田派だもん

33 :名無しのオプ:01/12/29 00:09
文才ないか? 「百匹目の猿」の最後の夢(?)の描写に結構酔ったが。

34 :1:01/12/31 21:47
あらら、久し振りにミス板帰ってきたら
レスが付いていた、サンクス >>26
ご協力、感謝。

35 :名無しのオプ:01/12/31 21:52
物理トリックに固執する時代遅れな作家だね

36 :名無しのオプ:02/01/01 01:57
100エンで「殺意」買ったが、読後壁へ・・・
アマチュアじゃねぇかよ!

37 :名無しのオプ:02/01/06 16:43
アマチュアには、100円の価値も無いのか。
世の習いとはいえ、哀れなことよのう。

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :名無しのオプ:02/01/18 19:50
あげ

40 :名無しのオプ:02/02/04 13:53
さるべーじ

41 :名無しのオプ:02/02/18 15:09
最近空上げばっかりだな。また落ちそう。

42 :名無しのオプ:02/02/19 16:05
「3000年の密室」が来月、光文社文庫で文庫化するらしい。

43 :名無しのオプ:02/03/07 00:20
竜之介の新刊の感想きぼーん

44 :名無しのオプ:02/03/08 01:19
俺もきぼーん。
あれって長編? それともまた短編集?

45 :名無しのオプ:02/03/08 01:25
アリア系とか砂糖はなかなかおもしろいよね
けどまじめに書いてるっぽい作品は文章が読みづらくなっちゃって、
ちょっときついかな
まじめ系でも文章が島田レベルまで書ければいい線行くのにね

46 :名無しのオプ:02/03/08 02:08
「アリア系銀河鉄道」の最初の話、ほとんど完璧だと思う。
どう文句を付けろというのか小一時間(以下略) 
この人もっと注目浴びても全然おかしくないのに
なんでこんなに地味な評価しかないんすかね。
ヤパーリ講談社でシリーズ(化できそうな話)やるしかないんですかね。
「マスグレイブ館の島」なんかホームズツマンネーの俺的にも読ませる話だったと思うのだが。
「サタンの僧院」もラスト手前の(メール欄)なんかオチ
(これが某漫画を見たことのある人にはバレバレなんだ、、、一応いっとくとコナソ、金田一ではない(w )
よりスゲー!って思わされたけどな。
人に薦めてもよみゃしねーしよ、スレはこれだろ? 
45の意見には禿同なんすよ。話自体の吸引力っつーの? 
これはイケてるわけ。文章も俺的には大して読みにくいともおもわんけど、
売上のばすにはプラスαが必要とおもふ。とりあえずもっと新刊キボン。

47 :1です:02/03/08 21:14
>>46
うんうん…そう読みにくくないと思うんだけど。
ひっさびさにリキ入ったレス、ありがとう!

48 :名無しのオプ:02/03/08 21:27
幽霊船が消えるまで、2話めのピアノの話がけっこう面白かった。
でも作者自身が龍之介タンにハァハァしてるよーな感じがちょっと
なじめないかも・・・(w



49 :名無しのオプ:02/03/11 00:03
age


50 :名無しのオプ:02/03/11 00:45
1は結構熱心なファンに見受けられるが、
よければ柄刀の魅力を語ってくれまいか。

51 :名無しのオプ:02/03/12 16:45
重複age

52 :名無しのオプ:02/03/12 18:19
アリア系以外のお勧めはありますか?
アリア系のレベルを求めているんですが…
抽象的でスマソ。


53 :名無しのオプ:02/03/14 02:14
『3000年の密室』文庫(光文社)と『400年の遺言』購入。
『幽霊船が消えるまで』はあんまり好みじゃ無かったんでちと期待。

>>52
『殺意は砂糖の右側に』はアリア系を薄く(軽く)したような感じで個人的にはお勧め。
イラストが邪魔だけど。
そういや『幽霊船〜』の方で旅館かどっかの風呂場のイラスト、
どう読んでも間違ってるとしか思えない……

54 :52:02/03/15 14:11
>53
ありがdです。
祥伝社ノベルズって小さな本屋で手に入にくいだろうなぁ…
イラストは脳内で抹殺して読んでみます。





55 :名無しのオプ:02/03/16 00:26
>>53
『殺意〜』と『アリア系〜』を並べて語っちゃいけないと思うんだけど。
ギャップがありすぎる。

56 :53:02/03/16 08:07
確かに『アリア系』の方が断然良いです。
ただアリア系が好きで他にどれか……と言ったら『殺意』かなぁと。
私は雰囲気が近いと思ってるんだけど、期待外れだったら52さんごめんなさい。

57 :名無しのオプ:02/03/28 00:55
「21世紀本格」読んで、かなり面白かったから「アリア系」読んでみた。
西澤保彦が好きだからか、わりと違和感無く読める。
この人の特異状況は特異すぎて真相を言い当てるのはかなり難しい・・・
というか無理だろ。短編だし。理解できたときには終わってる。
私はミステリに「ビックリ感」を求めるタイプだから全然構わないけど。
でも、他のカキコ見てると他のはあまり期待できないのかなぁ。
「幽霊船」借りてきたから一応読んでみます。
宇佐見博士シリーズは「21世紀本格」「アリア系」以外にありますか?


58 :名無しのオプ:02/03/28 16:30
竜之介シリーズ「殺意」「幽霊船」読了。
「殺意」では<殺意は砂糖の>が
「幽霊船」では<死が鍵盤を>が面白かったかな。

ただキャラクターはちょっと寒いと思った。
竜之介はキャラ萌え要素も狙って作ったと思うんだけど失敗じゃないかい?

59 :名無しのオプ:02/04/02 04:43
4/9発売 ≪講談社ノベルス≫
『奇蹟審問官アーサー』 
柄刀一って、結構書くの早いな。
オレは徹底的に応援するぞ! 

60 :名無しのオプ:02/04/03 09:10
龍之介シリーズ読んだが、
主人公どうみても15歳位だろあれ。
ものすごくラノベっぽい作品だと思った。

61 :名無しのオプ:02/04/08 17:41
アーサー様再登場あげ。
「サタンの僧院」で気になってたから、また出てきてくれて嬉しいよ。

62 :名無しのオプ:02/04/08 17:52
あげてやるよ

63 :名無しのオプ:02/04/12 08:44
ifが凄い面白くなかった。龍之介シリーズもキャラが気持ち悪い。
こんな俺は他の作品も読んでみるべき?
柄刀ファンのお勧めはどの作品か教えてくれ。



64 :名無しのオプ:02/04/12 15:34
「奇跡審問官アーサー 神の手の不可能犯罪」読了。

奇想系ミステリの久々の大作!!
六色金神なみのトンデモ事件が続出し、それらが次々に合理的に解決される快感。
アーサーが天才すぎて、難事件があまりにも簡単に解決されちゃうのがマイナス
なんだけど、ラストの動機付けと小説全体のテーマが絡むところはしびれた。

個人的には本年度のベスト候補。ほんと、柄刀さんってもっと注目されていい作
家だよね。

65 :名無しのオプ:02/04/12 16:52
奇跡審問官アーサー読了。
俺にはトリックの解決の知識がなくへーそうなのって感じだった。
個人的にはせっかくカトリック使ってるならグノーシス主義者
との問答をもっと掘り下げてほしかったな。
それとあのイラストはたしか藤木凛と一緒の人だろ。
あまりうけつけなかったな。

66 :名無しのオプ:02/04/12 19:09
>>64
そうだよな、俺も凄く実力のある作家だと思う。
注目されないのは何も賞取ってないからなんだろうか。

67 :名無しのオプ:02/04/16 12:29
奇跡審問官…って、ゆうきりんのパクリかよ。
コバルト文庫からパクルなんてしょぼいな柄刀一!!
所詮はその程度か。

68 :名無しのオプ:02/04/16 13:59
パクリと言えば空中射殺のトリックはメール欄のパクリでは?
トリックの場合はパクリでも進化型トリックならOKだけど、メール欄読んでる人間にはイッパツで分かる使い方はどうかと思うぞ。


69 :名無しのオプ:02/04/16 16:39
>68
そうなのか。
俺は知らなかったので素直に楽しめたんだが。

70 :名無しのオプ:02/04/16 22:07
この人の作品は好きなんだが、アルゼンチンに火山があったり、アルゼンチンの
高校の修学旅行で京都奈良とかなあ。「サタンの僧院」でもロシアのカトリック
神学校とか聖職者に子供がいるとか、いろいろとやってくれる。パラレルワールド
ものってほどでもないし。個人的には好きだが、他人には薦められない。

71 :名無しのオプ:02/04/19 09:15
>>63
柄刀ファンではないけど「アリア系銀河鉄道」は面白かったYO!

72 :63:02/04/19 21:19
>71
うい、レスサンキュ。もちっと如何面白かったのか描いてくれると有難い。
文の雰囲気的には龍之介シリーズみたいな感じですか?>アリア系〜

73 :名無しのオプ:02/04/21 00:25
柄刀氏の本を買った時当ったと思った。
以来皆に薦めてる。
龍之介シリーズは軽く読めて好き。

74 :71:02/04/22 11:30
>63=72
「アリア系銀河鉄道」は宇佐美博士を探偵役とする短編集だが、
龍之介シリーズのように気持ち悪いキャラ造詣ではないのでご安心を。
それぞれ特異な状況設定ではあるが
それをいかしたロジック展開は一読の価値はあるかと思います。

75 :名無しのオプ:02/04/22 23:58
「幽霊船が消えるまで」読んだ。
素直におもしろかったと思うな。
キャラが肌にあわない人がいるのはわからないでもない。
問題は龍之介ではなく、光章の心の中のツッコミにあると思う。
作者がかなり生真面目な人間で、そう若くないことを感じざるを得ないもんな、
あのツッコミは(w 
若い奴が喋ってるわりに、ちょっとズレてるんだよな。単語のチョイスとかが。
でも俺は柄刀一、めちゃ期待してるぜ。
今後、一切駄作書かないって勝手に確信してるよ、俺は。


76 :名無しのオプ:02/04/23 17:16
>75
>若い奴が喋ってるわりに

若い奴など出てこないんだけどね。

77 :名無しのオプ:02/04/24 00:04
あのイラストだとキャラが10代に見えるよなー

78 :名無しのオプ:02/04/26 23:52
島田スレより

御手洗潔の海外での活躍を描く書下ろし長編
『A MAD TEA PARTY UNDER THE AURORA』は
8月に文藝春秋の本格ミステリーマスターズの第一回配本として発売。
同時発売のメンバーは柄刀一と山田正紀。書下ろし 。


79 :名無しのオプ:02/05/03 00:08
保守age

80 :名無しのオプ:02/05/03 18:13
全くの衝動買いで奇蹟審問官買って、一行も読まず、ページも開かずにここ来てみた。
けっこう好評みたいね。期待して読んでみよっと。

81 :名無しのオプ:02/05/05 11:24
dat落ち防止age

82 :名無しのオプ:02/05/08 03:41
24日に「400年の遺言」の文庫版が出ますな。

83 :名無しのオプ:02/05/09 00:50
http://www.so-net.ne.jp/e-novels/hyoron/syohyo/127.html

e-novelsに『天才・龍之介がゆく! 幽霊船が消えるまで』の書評があるんだけどさ、
プロに対して申し訳ないけど、この書評は作品の良さをあまり伝えれてないと思うんだよね。


84 :名無しのオプ:02/05/09 02:00
8月の新刊は文春の「凍るタナトス」だね。
6月には400円文庫から「龍之介、幽霊船は嫌いです」が出るらしい。

85 :名無しのオプ:02/05/09 19:13
文庫の『3000年〜』読んだぜ〜
島田作品を読破してからというもの、俺はこんな作品を探し続けていたんだ〜
というわけで柄刀のこれからに期待大なわけであります。

86 :名無しのオプ:02/05/09 23:18
>>85
漏れとまったく一緒のパターンです。
『サタンの僧院』、『マスグレイブ館の島』なんかは確実にストライクだと思いますよ。


87 :名無しのオプ:02/05/12 00:38
『400年の遺言』『3000年の密室』『サタンの僧院』
『人の降る確率』(本格ミステリ02)・・・と立て続けに柄刀作品読了。
どれもおもしろかったけど、『○○年の〜』はちょっと読みにくく、
『サタンの僧院』はカトリックの聖職者の子供、それも異母兄弟という設定が気になりました(あり得るのですか?)。
『人の降る確率』は熊ん蜂好きなので素直に楽しめました。
次は『奇蹟審問官アーサー』です。
評判良いみたいなので楽しみ。

88 :名無しのオプ:02/06/14 08:12
新刊age

89 :名無しのオプ:02/06/15 04:00
いくらageても無意味だな。
おもしろい作品が多いのにな。

90 :名無しのオプ:02/06/15 16:46
新作『殺意は幽霊館から』読了。
光章のキャラがちょっと変わってたような。
この中途半端な長さがこのシリーズには合ってない気がした。
あと、原作のポアロはハゲじゃなくて頭が卵型なだけです。

91 :名無しのオプ:02/06/16 01:20
お、新作出てたんだ。
買いにいこっと。

92 :名無しのオプ:02/06/16 01:43
>>90
400円文庫は、企画として失敗だよね。
他の作家の作品もいくつか読んだけど、出来云々じゃなくて、
長さに無理があるよ。

93 :90:02/06/16 02:14
たしかにあれは短編の切れ味が無くなって
間延びしちゃう長さですね。
長編のように話をふくらませる余地もないし。
個人的には龍之介シリーズはキャラクターが嫌いなので
短編じゃないと読むのキツイんですよねぇ。

鯨統一郎氏のように400円文庫で遊んで(試行錯誤して?)る方もいますが
あれはあれで白すぎて400円でも高い気がするし(w

94 :名無しのオプ:02/06/29 22:28
なんか気になるのでageてみました。

95 :雷昔 ◆RAGEPVgk :02/07/01 18:26
殺意は砂糖の右側にを買ってきた。
このイラストはなんなんだ。
どうみても高校生じゃんよ。


内容は、推理まんがのノリで気楽に読めてそこそこおもろい。

96 :名無しのオプ:02/07/01 20:37
アーサー、まるで面白くなかったんですが、(これが柄刀初体験)
他のは面白いんでしょうか?

それともこれが面白く感じられなかったら、柄刀はオレには向かないってことでしょうか?


97 :名無しのオプ:02/07/01 20:52
>>96
講談社ノベルスの『アリア系銀河鉄道』が素晴らしいので、
是非読んでみてください。
それでだめなら……だめかな?
あと個人的に、アーサー様のは『サタンの僧院』の方が面白かったです。

98 :名無しのオプ:02/07/05 22:40
『幽霊船が消えるまで』を読んでるが、本当にイラスト邪魔。
まあイラストの存在は百歩譲る。
しかし、裸のジジイが風呂の中でうつ伏せに浮かんでるだけのイラストを載せる意味は
いったい何なんだと小一時間・・・

99 :名無しのオプ:02/07/05 23:07
>>98
しかもそこ、うつ伏せじゃないよね?
今後もイラスト使うなら、表紙だけにしといてほしい。

100 :名無しのオプ:02/07/06 01:10
話し好きだけど、表紙のイラストで萎える。
なんでライトノベルっぽく装丁するのか。
ライトノベルっぽくないと、読み手がつかないと思っているのか?

101 :名無しのオプ:02/07/06 01:24
「あっ、ブギーポップの表紙と同じ人がカバーやってる」
これだけでもかなりの若い女性に手にとってもらえるのだろうから、
これは、とりあえず読んでもらえる段階までもっていくには最適ではないだろうか。
ただ、たしかに風呂場の絵にしろ、意味のない絵はいらないと思う。
めったにイラスト入りの本は、読む機会がないけど、
もう少し有意義にイラストを入れて欲しい。


102 :雷昔 ◆RAGEPVgk :02/07/07 13:45
殺意は〜を読んだが、内容はいいとして、あのイラストはなんなんだ。
漫画絵が悪いとはいわんが、あれじゃどう見ても高校生だろ。
しかし、ざっとレスをみたところ、この人の本はこんなイラストばかりなのか。


103 :名無しのオプ:02/07/07 14:14
龍之介シリーズだけだと思う、イラスト付きなのは。
最初に殺意〜を本屋で見かけたとき、びびったよ。
サブタイトルにも悶絶。

104 :名無しのオプ:02/07/07 23:44
個人的にはこういう絵好きな方だけど
ミステリのノベルズの表紙絵には向いてない。

龍之介はけっこう可愛いと思って読んだが
28にしちゃあちょっとキャラ幼すぎ。イラストの印象も相まって
どう読んでも高校生そこそこにしか思えないよ。

105 :名無しのオプ:02/07/08 17:00
龍之介もそうなんだが後見人の光章も30代には見えないよ。
龍之介→高校生
光章 →大学生    ぐらいにしか見えん。

106 :名無しのオプ:02/07/16 13:39
イラストつきが悪いとは言わないけど、もう少し大人びた
イラストつけてくれ・・・。
末美準(だっけっか、名前の呼び方)の絵に脳内変換している。

107 :名無しのオプ:02/07/22 21:04
「幽霊船」って短編集?
だったら読もうかな……

108 :名無しのオプ:02/07/22 23:25
>>106
もしかして末弥純さんのことでしょうか。

>>107
天地龍之介シリーズは、
「殺意は砂糖の右側に」短編集
「幽霊船が消えるまで」短編集
「400円文庫」 枚数が少なく、短編と中編の間くらいの単品

ですから、順番通り読むのがいいです。

109 :名無しのオプ:02/07/31 17:57
本格ミステリ・マスターズ新刊お祝いage

110 :名無しのオプ:02/08/08 00:23
『アリア系〜』は最高だね。
山口雅也とかが好きなら必読でしょ。

111 :名無しのオプ:02/09/06 17:49
島荘・山田正紀スレは賑やかなのにこのスレはなんだ
不憫

112 :名無しのオプ:02/09/19 20:45
今初読で「殺意は砂糖の〜」を読んでるんだけど
結構読みやすくて久々に良いの見つけたな、とか
思ってたんだけど、なんかキャラが描けてないとか文章が
読みにくいとか意外な感想があってチョトビクーリ。
なのでage。

113 :名無しのオプ:02/10/17 16:44
緒方氏のイラストに惹かれて「殺意〜」を読んだのが最初。
ま、悪くは無いなーと思った。
それから「3000年の密室」読んで…これもまあまあ…と思った。
その後「アーサー」を読んではまり、「サタンの僧院」も読了。
と、いうわけでアーサー様をシリーズ化してホスィ〜!!
400年や4000年、if、タナトスと読んだけど、アーサーさま1番!

という私のようなキャラ萌えヲタ女を味方につければ人気出そうだと思うんだけど
………本人が望まないだろうね…。

114 :名無しのオプ:02/10/17 19:55
クリスチアーネ・サガン萌え。

115 :名無しのオプ:02/10/17 20:24
「凍るタナトス」読んだよ!
ラストあたりの展開はけっこう意外で面白かった。
ただ、同じようなテーマの「ifの迷宮」とかに比べると
なんかドタバタしてる印象。

116 :115:02/10/17 20:27
>読んだよ!
って!付けるほどでもなかったな。スマソ

117 :名無しのオプ:02/10/20 18:14
前に友達にサタンの僧院(サイン本)貸したら、危うく壁に投げつけられるところだった。
私は割と好きだったんだけどなぁ。まあ、オチはあんまり好きじゃないけど。

龍之介シリーズのイラスト、やっぱり評判悪いね。つか、やっぱり年相応にゃ見えんよなぁ…。

118 :名無しのオブ:02/10/20 18:51
富士見ミステリー文庫あたりでだしたらうけると思うが。


119 :名無しのオプ:02/10/24 03:39


        ∧_∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´∀`)/  < 先生! もうネタがありません!
  __ / /   /     \____________
  \ ⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\           \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


120 :A.M.:02/10/28 10:42
先日『ifの迷宮』を読了。登場人物の一人に宗門金子という名前が
出てきましたが、私は途中で金子何とかという男が出てきてこれと
混同させる叙述トリックに違いない! と推理したのですが・・・

121 :名無しのオプ:02/10/28 23:35
age

122 :名無しのオプ:02/10/29 00:04
「凍るタナトス」読んだ。
読み物としては十分におもしろかったけど、後半はえげつないな。
人の死なないミステリなんかミステリじゃない、とかいつも思ってるんだけど、
この本の死に方はリアルで胸が痛んだ。
それはともかく、柄刀一ってまじ期待できるよ。
しっかり文章読んだ気になるもん。


123 :名無しのオプ:02/10/29 00:39
>>122
漏れも柄刀は期待している。
だが、あれはいい文章なのか? 漏れは、文章はダメだと思う。
生真面目な性格なのだろう、文章が固すぎる。余裕がなくて読みにくい。
ユーモアのセンスも???小説以外の文章を読むと、それがよくわかる。
残念だ。

124 :122:02/10/29 01:06
タナトスの後書きでも生真面目さ発揮してますね。
就職せずにやってきたあたり、物凄いかたくななものがありそうです。
文章はそうですね、「3000年」「400年」の蘊蓄の羅列部分のやばい読みにくさからすると、
ここ最近の作品は、格段に読みやすくなったと個人的には感じました。
ユーモアのセンスは贔屓目に見ても、すこし世間一般とは違ってますね。
寒いわけじゃないんだけど、すごくがんばったユーモアに感じられます。
なんというか、本の中にしか存在しないユーモアというか。
刑事のあだ名の付け方あたりがちょっとどうかな、と。
ただこういう作風だとキャラ萌えに走ることが絶対にできませんから、
変な方向に進むことがないので安心できます。
私は山田正紀が好きなんですが、同じような理由ですね。


125 :名無しのオプ:02/10/29 08:31
>就職せずにやってきたあたり、物凄いかたくななものがありそうです。

御大の日記読むと、おぼっちゃまみたいだからね。

126 :名無しのオプ:02/10/29 09:11
御大意外で「奇想」って言葉がしっくりくる作家ってこの人以外いない。
注目&期待してます!


127 :名無しのオプ:02/10/29 13:30
柄刀氏の小説は(キャラ萌えとかの意味でなく)登場人物に感情移入できない。
物語にのめりこめないんだなあ。内容は面白いはずなのに退屈する。
どうしてだろ。悲惨な状況でも、みんなパニックに陥ったりしないから?
一般人と等身大の登場人物がいないから?


128 :名無しのオプ:02/11/13 22:11
タナトス読んだ。SFだった。

129 :名無しのオプ:02/11/28 18:03
age

130 :名無しのオプ:02/11/28 18:36

柄刀?

131 :名無しのオプ:02/11/29 08:12

柄刀?


132 :名無しのオプ:02/11/29 10:53
う〜ん「3000年〜」は歴史ミステリとしては面白かったが、密室のトリック
はいまいち。ほとんどの人がすぐわかってしまうのでは?
「まさかこんなトリックじゃないよな〜」と思っているのがピッタリなんだ
もの。

133 :名無しのオプ:02/12/07 14:32
またageてみました。

134 :名無しのオプ:02/12/07 15:06
これ以上伸び代が期待できん。
ヤクルトに行った鈴木健みたいな感じだな。

135 :名無しのオプ:02/12/09 00:21
鈴木って、昔、巨人との日本シリーズの時にトンネルしたヤシ?
もうちょっといい選手に例えてくれ。


136 :名無しのオプ:02/12/20 14:03
ミステリー・リーグサイトの
相当の悪夢の12月13日に書かれてるTさんって
柄刀のことかな

137 :名無しのオプ:02/12/20 15:20
>>134
低値安定?

138 :山崎渉:03/01/23 18:35
(^^)

139 :名無しのオプ:03/02/05 10:31
来年は本格ミステリ大賞受賞期待age

140 :名無しのオプ:03/02/09 10:47
2/10 『天才 龍之介がゆく!十字架クロスワードの殺人』 発売age


141 :名無しのオブ:03/02/13 20:01
見つかんなかったサゲ!
ヽ(`Д´)ノウワァァン

142 :名無しのオプ:03/02/13 22:05
自分も10日に探しに行ったけど見つからなかった…<十字架
延期になったのかなー。

143 :141:03/02/14 18:38
見つかったアゲ!
表紙イイ( ゚∀゚)!!
で、緒方剛志のイラストを見てみたんだが、
なんか「幽霊船が消えるまで」のイラストとは画風が違うよ。

144 :名無しのオプ:03/02/15 11:48
よーし、パパも探しに行くぞー。

145 :名無しのオブ:03/02/16 18:09
「天才 龍之介がゆく!十字架クロスワードの殺人」読了。

なんか微妙。
トリックも複雑でよく分からん。俺があほなだけかもしれんが。


146 :名無しのオプ:03/03/02 01:50
龍之介はやはり短編じゃないと駄目な気がした。

147 :名無しのオプ:03/03/02 17:03
もっと奇想を…

148 :名無しのオプ:03/03/08 03:14
シマソウ>奇想、天を動かす
柄刀>奇想、地を揺るがす

149 :名無しのオプ:03/03/13 11:20
龍之介の長編はつらいな。
「アーサー」のように不可能犯罪の連打ならまだ読めるんだが。

150 :名無しのオプ:03/03/14 10:58
来月「ifの迷宮」文庫化みたいだね。
「ozの迷宮」も楽しみだね。

151 :名無しのオプ:03/04/16 15:16
「ifの迷宮」買ったage
宮部みゆきのこぶしがブンブン振り回されたらしい。

152 :名無しのオプ:03/04/16 15:21
スマソ。ageになってなかったじゃん。
というわけで、今度はヒトゲノム解読完了記念age

153 :山崎渉:03/04/17 15:10
(^^)

154 :山崎渉:03/04/20 03:21
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

155 :山崎渉:03/04/20 07:24
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

156 :名無しのオプ:03/04/24 08:08
保守

157 :山崎渉:03/05/22 04:56
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

158 :名無しのオプ:03/05/23 21:59
イイカゲンニシル
∧_∧
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /

159 :名無しのオプ:03/05/28 09:17
6月に「OZの迷宮」発売みたいage

160 :山崎渉:03/05/28 11:48
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

161 :名無しのオプ:03/05/29 13:11
「ifの迷宮」読んだage

162 :名無しのオプ:03/06/19 11:27
OZの迷宮 ケンタウロスの殺人

被害者は矢で殺され、絵の中で溺れ死に、さらには神話内生物として発見された。
犯人は閉じ込められたまま殺人を犯し、わら一本を残して密室を構成し、足跡を残さず雪道を歩く。
そして探偵は…!?

うおぉ!面白そうだ!


163 :名無しのオプ:03/06/21 17:25
『Ozの迷宮』を本屋でちらっと見てきたんですが、
なんか短編集ぽかったんですが、そうなんですか?

164 :名無しのオプ:03/06/22 02:47
>>163
もう一回書店行って見てくればすむこと。

165 :名無しのオプ:03/06/23 15:11
「OZ」誰か読んだ人感想お願い。
あらすじ読んだだけでめちゃくちゃ面白そうなんですけど、実際どうですか?

166 :名無しのオプ:03/06/23 16:56
このスレ見て、おお出たか!と書店に走り、
えらそうな腰帯見て、夢から醒めた。

167 :名無しのオプ:03/06/23 22:25
「OZの迷宮」読み終わった。
確かに柄刀の作品の中じゃあ一番のカタストロフィーかもしれない。
「ifの迷宮」の続編でないとはいえ、タイトルを「〜の迷宮」でおんなじにしたのはラストで納得。
名探偵は生き方ではなく、宿命である。―――いいねぇ。

新シリーズ今後に期待age

168 :名無しのオプ:03/06/23 23:54
いまさら「アリア系〜」読んだけど・・・
感動した!スゲーなこの人
ものすごく密度が濃いし
宇佐見博士が何のためらいもなく
異次元を受け入れる姿勢がすごいw

169 :名無しのオプ:03/06/25 11:48
で、結局、「OZ」は短編集?

170 :名無しのオプ:03/06/25 21:46
今回の新刊一目見たとき森博嗣の新刊かと思ったよ。
デザインがよく似てる

171 :名無しのオプ:03/06/26 14:32
「OZ」の「獅子の城」で、犯人がシャッターを開けた音についての
説明をしてないんだけど、誰か説明して。

172 :名無しのオプ:03/06/26 20:53
>>171
少しだけあけたから音しなかったんでしょ。

173 :名無しのオプ:03/06/27 22:48
「ifの迷宮」を読んだ。
金と時間の無駄をしたと思った。
文庫の解説を宮部みゆきが書いていたから期待したのだが
平板な人物描写と、アホみたいなトリックに動機。
DNAに関する本を2、3冊読んで、思いついたんだろうけど
たったあれだけの内容を文庫本500ページ以上に水増ししたとしか思えない。
ちょっと才能のある作家なら、1/10程度にまとめそう。
二度と読むべきではない作家だと、強く印象に残った。

174 :171:03/06/30 14:19
>>172
納得いかねー

175 :名無しのオプ:03/07/01 21:40
>>171&172
ネタバレやめれ
メール欄でやれ

176 :名無しのオプ:03/07/11 11:40
『OZの迷宮』読了しました。
単独短編を寄せ集めただけでなく一部改作までし、さらに書き下ろしを数編加えて、
この構成に持っていった手際は見事。
この作者は、長編となると詰め込みすぎでバタバタする感があるので、キレで勝負できる短編の方が良い。

177 :山崎 渉:03/07/15 10:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

178 :山崎 渉:03/07/15 13:32

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

179 :山崎 渉:03/08/02 02:21
(^^)

180 :名無しのオプ:03/08/06 14:27
OZの迷宮読みました。
これが初柄刀 一だったんですが、続き物?なのかな
短編なのにこういう展開と最後の結末がとても面白かった。
ifの迷宮、文庫探してみようと思います。

181 :名無しのオプ:03/08/06 15:02
OZとifは続編ではありません。
んでもって、ifは結構なボリュームの長編なので
読みにくいかも。
私は嫌いじゃないんですけど。
『アリア系銀河鉄道』(講談社ノベルス)が
なんと言ってもおすすめです。

182 :名無しのオプ:03/08/06 15:05
OZはifの続編ではありません。でした。

183 :名無しのオプ:03/08/07 16:45
あ、続編ではないんですか。
「アリア系銀河鉄道」が面白いんですね、探してみます。
しかし、ノベルズは一度本屋の店頭から無くなると、手に
入れ辛くなるので困ります。
amazomで見てみますか

184 :山崎 渉:03/08/15 15:35
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

185 :名無しのオプ:03/08/15 17:42
そろそろ文庫化するのでは? >アリア
ifの文庫も重版されて今けっこう推されている作家みたいだし柄刀。

186 :名無しのオプ:03/08/19 23:56
主語と述語の順番がむちゃくちゃだな。

187 :名無しのオプ:03/08/21 22:12
ifの迷宮の後書きにある「舞台を近未来にした理由」ってなんですか?
いくら考えても判らん。

188 :名無しのオプ:03/08/21 22:13
現役女子高生ですが、相当遊んでいるのでしょう。性感帯はかなり敏感でアヘアヘ状態です。
少し淫乱系なのか、快楽に対してかなり貪欲です。
ビラビラなども肥大気味で性生活を垣間見ることができます。
騎乗位で挿入されながらクリトリスを剥き出しにするシーンは個人的に気に入りました。
結合部のアップシーンが豊富で非常に楽しめる作品です。
援交女オンリー 。今すぐ無料ムービーをゲット!!
http://members.j-girlmovie.com/main.html

189 :名無しのオプ:03/08/22 21:05
>>185
日本語?

190 :名無しのオプ:03/09/24 18:03
ヤター!また柄刀タンの新刊ダヨーage

10/中 柄刀一「シクラメンと、見えない密室 魔女の花だより」実業之日本社ジョイ・ノベルス

191 :名無しのオプ:03/09/24 22:31
>>190が本気で喜んでるのかどうか気になる。
自分は嬉しいのだが。

192 :名無しのオプ:03/09/24 23:14
この人の話、ほとんど絶対って言っていいくらい説教じみた教訓が入っていて好きになれない。
んなこと、言われなくってもわかってるんだからってこと、毎度入ってて気が重くなる。
エンターテインメントには、向いてない。

193 :名無しのオプ:03/09/24 23:16
えっ? 芦辺拓のマスコミ的正義感よりは数倍マシだと思うけど。

194 :名無しのオプ:03/09/24 23:16
>>191
よくそんなくだらないこと、気になるね。
たった一つのどこの誰が書いたかもしれないたわいのない
書き込みに執着するなんて、ゾッとする。
ネットに毒された人間の思考そのもの。

195 :名無しのオプ:03/10/13 21:03
保守

196 :名無しのオプ:03/10/17 20:30
新刊出たねage

197 :名無しのオプ:03/10/17 21:24
3000年の密室とifの迷宮はどちらから読めばいいですか?
今はifの迷宮から読もうと思っています。

198 :名無しのオプ:03/10/17 22:41
>>197
別にどっちでも問題ないと思うけど

199 :名無しのオプ:03/10/22 19:18
新刊、読んだ。まあまあ。しかし解説の少女漫画の最高傑作を思い出させる、
はいいすぎだろう。メル欄はもっと桁違いにいいぞ。

200 :名無しのオプ:03/10/30 14:22
>>199
確かに まあまあ だったな。
可もなく不可もなく・・・。

201 :名無しのオプ:03/12/11 00:50
「本ミス」で9位に入ったのに、この静けさはなんだ

202 :名無しのオプ:03/12/19 23:08
「マスグレイヴ館の島」読んだ。
全体的に良かったのに、最後のあれはなんだ?柄刀タン、寒いよぅ・・・

「アーサー」が柄刀初読みでかなり気に入ったので、次は「アリア系」いってみようかな。

203 :名無しのオプ:04/01/01 02:55
今年は何冊でるかな?

204 :名無しのオプ:04/01/06 22:05
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1070373658/l50

各作家のナンバー1を決めよう!スレで、柄刀一作品投票中。
締め切りは、平成16年1月9日(金)〜12:00まで。(最近は夕方過ぎて集計だが)
一人一票で、参加しる!!

205 :名無しのオプ:04/01/08 21:19
大層素晴らしい、柄刀一のキャッチコピーを考えた。

「ツカっと参上、柄刀一」

どや?

206 :名無しのオプ:04/01/15 11:34
3000年の密室とifの迷宮読んだ。
ifはちょっと読みづらすぎじゃないだろうか。3000年の方はかなり面白かったけれど
ifは個人的に駄作だと思った。人間多いわりにどの人間も印象的にかけていないのが辛い。
でももっと評価されていい作家っていうのは本当だな。
島荘直系の中では一番面白いかもしれない。

207 :名無しのオプ:04/01/16 00:36
>>205
ジョーク言った後に一週間書き込み止まるってどんな気分だい?

208 :名無しのオプ:04/01/17 03:31
『殺意は砂糖の右側に』祥伝社文庫 発売age。
解説は西澤保彦。カバーイラストはやはり緒方剛志。

209 :名無しのオプ:04/01/17 14:54
はじめて柄刀を読みました。

新刊文庫コーナーに砂糖があったので、
幽霊館が前の作品かと思い、先に幽霊
館を読んでしまいました。

砂糖を今、読んでいるところです。一番ショッ
クなことは、龍之介と光章の年齢です。幽霊
館を読んだ時、>>105さんのように考えていた
のですが…。
「光章よ!いくら何でも、その年齢でその思考は
無いだろう!!」と言わせてください。

失礼しました。

210 :名無しのオプ:04/02/14 02:40
>>209
光章は作家編の有栖よりは、少しだけ大人っぽいよ。

211 :名無しのオプ:04/02/14 11:20
『殺意は青列車(ブルートレイン)が乗せて』のサイン本、ゲット!

212 :名無しのオプ:04/02/14 23:53
俺の中では、龍之介のキャスティングは
氷川きよしだな。

213 :名無しのオプ:04/02/15 04:17
>211
え?新刊でてるの?

214 :名無しのオプ:04/02/15 17:43
「シクラメンと、見えない密室」読了。
うーん・・・短篇集だけど後ろへ行くほど段々強引になっていくのは
いただけませんなあ。この人の文章ってなんか潤いがなくて読むのに
疲れる。続けて読めない。

215 :名無しのオプ:04/02/17 08:27
龍之介新刊age

216 :名無しのオプ:04/02/18 04:46
新刊『殺意は青列車が乗せて』ノン・ノベル
読みましたー。龍之介では久々?の短編集です。
これまでよりは彼らも年相応に感じられて
読むのきついなってこともなく、楽しめました。
イラストのぞいて。…また間違ってるよなぁ。
次はがらっと雰囲気変わりそうなんで期待!

217 :名無しのオプ:04/02/19 14:39
短編集なのか。
それならいっちょ読んでみるか。

218 :名無しのオプ:04/02/20 14:55
一章、二章ってなってるけど、
砂糖や幽霊船みたいな感じでしたよ。

219 :名無しのオプ:04/02/25 01:03
ifはアレひどすぎるんじゃないのか。まあ宮部が拳をぶんぶん振って推薦してるあたりで嫌な予感はしたんだが…

死体の遺伝子型が同じ?試験管ベイビー?冷凍?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?何いってんだコイツ。って感じ。

なんつーか、「いくらなんでもこんなアホなオチじゃないよなー小学生の頭悪そうなナゾナゾじゃあるまいし」とか
思ってたらその頭悪そうななぞなぞだった、という。

本返すから読んでた分の時間と金を返せ>柄刀

220 :名無しのオプ:04/02/25 01:10
貫井に続いて「二度と読まない作家ブラックリスト」入り決定。

最近ミステリ作家不作だなあ…まあ宮部や貫井がこんだけ持ち上げられてる状況を鑑みるに
ため息をつくしかない惨状だということはわかってはいるつもりなんだが…

基準点は横山秀夫だろう。アレがプラマイゼロ。面白くもないが他に何もなければ読む、という。
結局、小粒だとわかっていても綾辻とか有栖川とかでお茶を濁すしかないのかね。

221 :名無しのオプ:04/02/25 01:42
ifは駄作だから、3000年の密室を読んでくれ。
なんかifが本屋で平積みされていて悲しくなった
あれを読んで柄刀を判断されてもなーと思って。

222 :名無しのオプ:04/02/25 03:09
それか『アリア系銀河鉄道』とか読んでみて欲しいな。
if 平積みはほんと微妙。宮部推薦だから…?

223 :名無しのオプ:04/02/25 06:50
宮部はミステリを書かないで人情話を書いてればいいのに



224 :名無しのオプ:04/02/26 00:18
宮部のをミステリだと思ってる奴が何人いると思う?

225 :名無しのオプ:04/02/26 08:25
メフィストをミステリと思ってるやつと同じくらい

226 :名無しのオプ:04/02/27 21:27
少年探偵シリーズは面白い?

227 :名無しのオプ:04/02/28 01:28
>>226
俺もそれが聞きたいな。
柄刀氏の著作はまだ読んだことないんで。



228 :名無しのオプ:04/02/28 01:45
近くの本屋に柄刀のサイン本があった。

229 :名無しのオプ:04/03/03 17:32
清涼院作品ですら読める俺だが、サリンジャーと柄刀は途中で挫折した_| ̄|○

230 :名無しのオプ:04/03/03 23:51
>>229
龍之介シリーズならかるーく読めるかも。
あと『アリア系銀河鉄道』とか『OZの迷宮』などの
短編集を読んでみてはどうでしょう。
カーニバル制覇してるならもうちょい頑張って欲しいw

>>226-227
少年探偵って龍之介(28)のことでしょうか?
もしそうだったら、幽霊館とクロスワード以外の
短編集は結構いいと思いますよ。

231 :名無しのオプ:04/03/08 22:05
>>230
227です
遅くなってホント申し訳ないですが、レスありがとう

232 :名無しのオプ:04/03/09 01:49
ifの迷宮ってトリックが芦辺拓の「十三番目の陪審員」とまったく同じじゃないか。
何かしら芦部の「厚意」があったようだが・・・。

233 :名無しのオブ:04/03/10 22:51
龍之介シリーズって、やっぱり一作目から順番に読まないと
話が判り辛かったりするんですかね?


234 :名無しのオプ:04/03/11 17:08
>233
一作目から読まないと微妙にネタバレ。

235 :名無しのオブ:04/03/12 00:10
>234
そうなんですか。
でも、文庫とノンノベルと分かれてますよね。
(とりあえず文庫の二つ(砂糖と幽霊館)は読んじゃったんです…/汗)
次はやっぱり幽霊船にいった方が良いってことですよね??


236 :234:04/03/12 01:36
>235
あー、もう読んじゃったのか。
でも犯人バレ系のネタバレじゃないから、あんまり気にせずに読めばいいよ。

砂糖
 ↓
幽霊船
 ↓
幽霊館
 ↓
クロスワード
 ↓
青列車

の順に読むのがベスト。

237 :名無しのオプ:04/03/12 01:40
そうそう。幽霊船→クロスワード→青列車、と順番に。
幽霊館は400円文庫のための番外編って感じだったと思うから
気にしないでいいかと。あれは読まなくてもよかっ(略

238 :237:04/03/12 01:41
うわぁリロードしなかったよ。スマソ

239 :名無しのオブ:04/03/12 13:08
ありがとうございます。
早速幽霊船から順に読んでみます。

240 :名無しのオプ:04/03/16 02:37
if,ひどすぎ。oz、地味すぎ。
この人はもう二度と読みません。

241 :名無しのオプ:04/03/16 15:31
ガイシュツだがこの人の文章読みにくすぎ。


242 :名無しのオプ:04/03/16 18:05
この人、アイデアはかなりイイ線いってる。
あとはちゃんと「小説」にしてくれれば満足なんだけどさ。

243 :名無しのオプ:04/03/23 21:07
デビューの時点ではここまでやる人だとは思わなかった。(アリア系とかね)
といっても、最近読んでいないな。

244 :名無しのオブ:04/03/29 01:04
下がりすぎなので誠に勝手ながら…age

245 :名無しのオプ:04/03/31 15:03
>>240
おーい、oz結構楽しみにしていたのにif並なのかよ!がっかり。

246 :名無しのオプ:04/03/31 22:27
いや、OZがひどいとは書いてないでしょ。
突っ込みどころはあるとはいえ(171-172あたりネタバレ)
楽しみにしてて大丈夫だと思いますよー。
>>167,176,180みたいな評価もありますし。
ジャーロではOZに出たキャラで新シリーズ始まってますね。
>>地味すぎ
トリックは大胆なものが多いのにねぇ。

247 :名無しのオプ:04/04/02 00:45
ここ読んでたらアリア系〜がかなり読みたくなってきたんだけど
文庫になってるの?
まあノベルスみつかればそれで良いんだけど

248 :名無しのオプ:04/04/02 10:17
>>247
今月13日に文庫になります。

249 :名無しのオプ:04/04/02 10:23
まだです。
ノベルス出たのが2000年だから
そろそろ文庫化していいと思うんだけど。
ノベルスは本屋じゃ見ないけど
amazonにはまだあるみたいですね。

250 :249:04/04/02 10:24
うわかっこわる…すいません。
でもやっと文庫になるのか嬉しいなぁ。

251 :247:04/04/02 10:29
レスどもです。今月文庫化とは良いタイミングだ
これから探しにいこうとおもってたけどせっかくだしもすこし待つかな
なんかたのしみになってきたわ

252 :名無しのオプ:04/04/05 15:47
>文庫化
講談社のメルマガやサイトには載ってないんだけど
延期したのかな? それとも別の出版社から?

253 :名無しのオプ:04/04/11 01:59
>252
光文社からですよ

254 :247:04/04/20 14:52
とりあえず文庫版アリス系〜げと〜
それにしてもひとがいないですね・・
読みおわったらまたこよう

255 :名無しのオプ:04/04/24 02:02
本屋に平積みされて大きな広告の紙とかが一緒にあるけど
やっぱりイラストを前面に押し出してるって感じの広告だな

256 :名無しのオプ:04/04/27 18:23
いまさらながらアリア系銀河鉄道を読了したけど、
このなんともいえない読後感は良いですね。
山口雅也のミステリーズが個人的に好きだったので
またこんなかんじのはなしに出会えたのがうれしかった
どうでもいいけど上でアリス系〜って書いてる自分がはずかしすぎる・・・

257 :名無しのオプ:04/04/27 23:42
レス見てたけど気づかなかったw
解説の誰かもタイトル出してましたっけね。>ミステリーズ

宇佐見博士シリーズはあと数編雑誌掲載分があるはずだけど
光文社でまとめるとしたらいつになるんだろ。メフィスト掲載もあるし。
また今後ジャーロでは美希風シリーズやってくとしたら宇佐見博士はどこへ…。
宇佐見博士好きだから年1作ずつでも書いて欲しいな。

258 :名無しのオプ:04/04/28 20:51
漏れの読んだOZが乱丁であとがきが「逆密室」と「獅子」の間にあった‥・
運が悪かった

259 :名無しのオプ:04/05/01 13:12
薦められてOZかってきますた。
今晩からよみます。
たのしみです
他の作品は一切読んでませんが

260 :名無しのオプ:04/05/05 10:47
一番初めに、アリア系の新書版を読んで好きになった。
次に少し期待して、龍之介シリーズ(正確な漢字忘れた)を読んでガックシ。
微かな期待を抱いて、3000年〜(だったかどうかも忘れた。京都の寺のやつ)
を読んで、やっぱりこの人は私には合わないと実感。

宇佐見博士シリーズで未収録があるって嬉しいな。
これは大好きだから、細々とでも書いていって欲しい。
世界観というか雰囲気が好きだ。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)