5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

没後10年、日影丈吉さんについて語ろう

1 :名無しのオプ:01/10/08 20:08
知名度が低いんですが、そろそろこの人についてのスレッドができてもいいのではないかと思って立ててみます。
立てた本人が言うのもなんですが、俺自身この人についてよく知らんのです。短編をいくつか読んだことがあるくらいで。
日影さんについてお詳しい方、是非ご教示願います。

2 :名無しのオプ:01/10/08 20:14
短編をまとめて読むならばとりあえず河出書房新社の日影丈吉選集(全5巻)を購入してはいかがでしょう?

3 :密室博士:01/10/08 22:13
小説を読む楽しさをしみじみ味わせてくれる作家だね〜
長編はワザとはずしてるとしか思えない変な作品が多くてそれがたまらん魅力だ。
徳間文庫は今でも古本屋でたまに見かけるよ。
「応家の人々」「移行死体」「多角形」「非常階段」「真っ赤な子犬」と
いったところを読んで驚け!

4 :名無しのオプ:01/10/08 22:52
教養文庫の『内部の真実』も傑作!

5 :名無しのオプ:01/10/09 00:00
長編は『内部の真実』しか読んだこと無い。
クラクラするような読後感が好きだった。

6 :名無しのオプ:01/10/09 01:12
かむなぎうたは、なにげにバカミス

7 :名無しのオプ:01/10/09 02:32
「ミステリ−マガジン」の追悼号もいいよ!!

8 :1:01/10/09 19:27
いろいろと教えていただき、有難うございます。
さっそく日影丈吉選集を読み始めております。
月並みな感想ですが、日影さんの文章は教養がある人が書いたって感じで、俺メチャクチャ好きなんですが……。
日影さんが亡くなってから幾星霜を重ねた今、特に語られる事もなくひっそりと埋もれていくのが惜しいっす。

9 :名無しのオプ:01/10/09 19:28
確か国書刊行会から全集が出るはずでは

10 :1:01/10/09 19:44
>>9
まじっすか!! 試しにgoogleで「国書刊行会 日影丈吉」で検索してみたところ、以下のようなサイトが出ました。
ttp://www.fukkan.com/bbs.php3?act=topic&t_no=589
でも国書刊行会のオフィシャル・サイトに行って検索してみても、それらしい情報は毫末も出ていなかったのですが……

11 :名無しのオプ:01/10/09 19:49
このへん見てくれ
http://ushigome.bird.to/bbs/gensou0025.html#gensou20010530200900

12 :1:01/10/09 19:59
>>11
返す返す情報サンクスです(くどくてすいません)。
年末刊行予定、という事は来月初め頃には国書刊行会のサイトにも掲載されるのかな?
まあ気長に年の暮れを待つ事にします。

13 :名無しのオプ:01/10/10 10:19
「ハイカラ右京」

14 :名無しのオプ:01/10/10 20:21
『名探偵WHO'S WHO』でP・D・ジェイムズの『女には向かない職業』をとりあげ
コーデリアのことを「まだ頬のやわらかな清純な処女」なんて書いてあるのを
読んだときには引っ繰り返った。

15 :名無しのオプ:01/10/10 20:55
>>14
それはまあ日影さんの世代のファンタジーっていうか……なわけはないか。(苦笑)

16 :名無しのオプ:01/10/10 23:10
>>14
「女には向かない職業」って、1ページ近くコーデリアが自分のセックス観を
述べてたような。自分の体験もまじえて。
ファンタジーですかねぇ……。

17 :円ショップ:01/10/11 01:50
確か早川文庫の「オペラ座の怪人」を訳してたと思ったけど、
読みにくかったなぁ。

18 :名無しのオプ:01/10/11 02:00
もともと、あまり読みやすい文章とはいえませんしね……。
今、普通に手に入るのって、
創元と出版芸術社のだけ?

19 :ななななな:01/10/11 07:39
『枯野』読んだことあるか?
ないだろ。
ザマーみろ!

20 :名無しのオプ:01/10/11 09:24
>>19
掲載誌も単行本も持ってますが、何か?

21 :密室博士:01/10/11 20:33
この人のボワロ・ナルスジャックの翻訳はすごい名訳だと思う。
(特に「影の中から」)

22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 :名無しのオプ:01/11/03 12:44
日影丈吉さんが初期に書いたSF「宇宙船エンゼル号」を読みました。
もともとは日本テレビの子供向けTVドラマの原案に日影氏が参加したのを、
後にミステリ誌上で短編小説としてリライトしたものらしいです。

科学的なリアリティについてはともかく、火星から攻めてくる
宇宙人が肉体を持たない“無形人”(精神生命体)だったり、
隊員の仲間の死体に無形人が乗り移って云々…と、子供向けに
してはかなり怖い感じにリライトされてました。

私は昔の雑誌のコピーを蒐集家の方に見せてもらったのですが
全集や幻影城の作品リストには載っていないので不思議に思っていました。

先日、古書店の店員さんに相談すると
「なぜ載っていないかは分かりませんが、全集といっても、作家さんによっては
 本意でない作品はリストや全集に載せることを拒むということも希にあるので
 日影さんがその作品を嫌ったんではないでしょうか」
と言われ、ガーンと頭を殴られたような気がしました。

24 :名無しのオプ:01/11/30 19:01
もう12月。
全集の話はどうなったのだろう。

25 :名無しのオプ:01/11/30 21:35
>>24
>全集の話はどうなったのだろう。
いま、一生懸命編集しています。来年の今ごろには、刊行が始まっているはず……だと
いいなあ。なにしろ二千枚分収録した本が九冊になる予定なので、なかなか。その代り
単行本未収録作品もほとんど入りますし、少年ものやエッセイ・評論の巻(別巻?)も
立てますんで、ファンならご満足いただけるものになるかと。
…………という感じなので、気長にお待ちくだせえ。

>>23
>日影さんがその作品を嫌ったんではないでしょうか
単にリストから漏れただけで、そんな大層な理由はないと思います。
全集には、もちろん入りますよ。

26 :名無しのオプ:01/11/30 22:48
>>25
別巻として「日影丈吉研究・評論」も出してください

27 :23:01/12/01 03:44
>>25
とうとう全集が出るのですか!?万歳!!どこの出版社から出るのでしょうか。
…あ、来年の今ごろって、まる1年も先の話なのか (^_^;)

「宇宙船エンゼル号」も収録とのことで、期待しております。
ちなみに日影氏が原案をなさった子供向けTVのほうの題名は
「宇宙船エンゼル号の冒険」(日本テレビ系・日曜夜7時、全17話、S32.9/1〜12/22)
といいます。提供は製菓会社らしいということしか知りませんが
十中八九、森永製菓でしょう。あと、詳しいことはわかりませんが
「雑誌実話 臨時増刊」でリライトされた物は第1クールの総集編みたいな感じです。
第2クールは当時の新聞の番組紹介を見る限りでは本当に“子供向けの展開”だった
らしく、スリラー感があまり感じられません。
もしかしたら日影氏は1クールで降りたのかも…いえ、あくまで邪推なんですけど。

28 :23自己レス:01/12/01 03:47
>>27
>> 日曜夜7時
日曜夜「7時半」の間違いでした。失礼しました…

29 :名無しのオプ:01/12/16 12:50
誰かご存知でしたら、日影丈吉氏が書いた子供向けミステリ
「燃える地平線」について、どういった筋立ての作品なのか
教えていただけませんでしょうか。

30 :名無しのオプ:01/12/26 19:43
>>27
「宇宙船エンゼル号」はヨコジュンの「日本SFこてん古典」で紹介されています。
読者の「明治のSFばかりでなく森永のSFも紹介してくれ」のリクエストで
良識のある人間はこんな質問に答えないが僕は良識のない人間なので
答える、と言ってこれを森永のSFとして挙げている。

31 :名無しのオプ:02/01/10 18:20
鼻をツク厭な臭いがしたら ねつてつ

32 :名無しのオプ:02/01/15 11:50
サルベージage

33 :名無しのオプ:02/01/29 09:15
保全age

34 :名無しのオプ:02/01/31 20:01
ttp://www.bookservice.co.jp/teiki/main/tkok2011.htm
日影丈吉全集、9月からか…

待ち遠しいage

35 :名無しのオプ:02/02/12 17:19
保全age
9月まで持たせるぞ!

36 :名無しのオプ:02/03/12 12:04
今月も保全age

37 :名無しのオプ:02/04/13 07:09
さるべーじ

38 :ウォッチ小僧:02/04/16 12:35
人気ないのか・・・・・

39 :名無しのオプ:02/04/16 12:40
結構好きだよ。全集出れば盛り上がるでしょ。

40 :日影さんのファンは:02/04/17 22:27
みんな、どこかで生きてるよ。

41 :名無しのオプ:02/05/02 10:02
全集の全巻構成予定が判明!

1 長篇1(見なれぬ顔、真赤な子犬、内部の真実、非常階段、応家の人々)
2 長篇2(女の家、移行死体、現代忍者考、孤独の罠)
3 長篇3(夜は楽しむもの、多角形、殺人者国会へ行く、一丁倫敦殺人事件)
4 長篇4+短篇1(咬まれた手、地獄時計、夕潮、ハイカラ右京探偵暦)
5 短篇2(夜の処刑者、イヌの記録、善の決算・他、恐怖博物誌・他)
6 短篇3(暗黒回帰、幻想器械、市民薄暮、華麗島志奇)
7 短篇4+未収録1(夢の播種、泥汽車、鳩、未収録短篇1)
8 未収録2(未収録短篇2)
別巻 エッセイ・他(ふらんす料理への招待、ミステリー食事学、名探偵who's who
荘子の知恵、未収録エッセイ、ジュブナイル、未発表原稿、年譜書誌)

42 :名無しのオプ:02/05/03 00:37
「他」とか「未収録短編」ってのが何なのか無性に気になるです

43 :名無しのオプ:02/05/03 01:41
同じく気になる子。
国書は必ず最後まで出すと実績があるし、気長に待ちましょう。


44 :名無しのオプ:02/05/03 02:04
全集もいいんだが、もう少しハンディな形で読みたいよ。
俺は値段はともかく、東京創元社の土屋隆夫みたいなのがありがたいんだけどな。


45 :名無しのオプ:02/05/03 02:09
短篇は河出の 5巻本がありますからねえ。徳間文庫から出ていた長篇はちょっと足使って探す必要ありますね。
うーん、ハンディ本の魅力も分かりますがやっぱり難しそう。


46 :名無しのオプ:02/05/03 04:32
20巻とか30巻の文庫版全集が出て、採算の取れる作家ではないでしょう。
予定の半分ぐらいで刊行がストップでもしたら、目も当てられませんよ。
「テキスト入手」を最優先に考えれば、値段と巻数のバランスは今回の
国書の形がベストだと思います。

47 :名無しのオプ:02/05/03 05:30
「贅沢は塩水、飲めば飲むほど喉が乾く」とはよく言ったもので
はじめは全集刊行! というだけで驚愕狂喜していたのに、今じゃ
もうハンディ版が、とか、ソフトカバー版が、とか言う。
大急ぎで断っておきたいけれど、揶揄したいわけじゃない。まし
て異議申立てでも非難したいわけでもない。これこそ「人間の業」
というものなのだろうから。
そしてまた、これこそ他ならぬ日影丈吉が描き出していたもので
はないだろうか。どうだろう?


48 :名無しのオプ:02/05/04 16:00
『地獄時計』手に入れて読んだけど・・・・・
ちょっと萎えた。そりゃないわな。
短編は大好きなんだけど・・・

49 :名無しのオプ:02/05/27 12:30
もうちっとで刊行か。。。

50 :名無しのオプ:02/06/09 21:24
いやいや、日下さん扶桑社文庫の島久平集が遅れぎみのようだから、ずれこむかも。
(まぁ日下さんお一人でやっているわけでもないから分からないけど)


51 :名無しのオプ:02/06/09 21:26
ん? 島久平は河出文庫でしょ。

52 :50:02/06/09 21:34
あっ、失礼! ナイスフォロー感謝!! そうでした、河出文庫でした。

多少遅れたって待ってるもん、気にしないでファイトだぜ!


53 :名無しのオプ:02/06/12 09:27
は〜や〜く〜出て来い♪全集〜♪
でも一冊の定価が結構高いからなあ・・・

54 :名無しのオプ:02/06/18 00:43
内容見本を入手。


55 :53:02/06/19 07:25
ええな。
どうやって手に入れたの?

56 :名無しのオプ:02/06/21 05:07
ここで。酒屋なんだけどやたらと本やらパンフやら置いてあります。
http://www19.u-page.so-net.ne.jp/tc5/despera/

でも、赤坂くんだりまで行かなくとも大きな書店とかなら置いてるんじゃないかな。
確実に入手するなら版元の国書刊行会に直接請求するのがベストでしょうか。


57 :53:02/06/21 07:08
ウァァァン

面白そうな酒場なのに、地方なのでいけないよTT
仕方ないので国書に請求します。

レスありがとうでした

58 :名無しのオプ:02/07/03 06:55
国書刊行会から、『日影丈吉全集』全8巻、別巻1刊行!9月スタート、A5判で上製函入、月報つき、
平均9500円。没後10年記念出版だそうです。監修は種村季弘、編集は日下三蔵氏と横山茂雄氏。


59 :名無しのオプ:02/07/03 23:56
社会思想社があぼーんしちまったけど、全集買うから、倒産だけはしないでくれよ!

60 :名無しのオプ:02/07/27 04:30
月報執筆者の情報、入ってきていませんか?


61 :名無しのオプ:02/07/29 01:45
http://www.auction.co.jp/mem1/item/mem_itm_item.asp?LOT=137724

62 :名無しのオプ:02/07/29 07:33
        __
        /:::::::::::\
        (6... = ,= |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,-o、    |\┏┓/< 正直、国書はこれであぼーんです〜
 O  o,__i---i〜〜(  ̄ )\_____
  ヽ。L'--!、_,/、______ヽ/、_ ,..,
      ,-/ヽー--ノ、` ー-'
    /C/  \/ \\
   / ℃/    i    ヽ\___
   / ノ /    介    〉c∫ミ
   Ww〈     }{    /\しミ
     `-,-t--' `ーt 'ヽ、  ̄
      //     `ー'



63 :名無しのオプ:02/07/30 22:26
まるで宣伝みたいだな。っていうか、宣伝すんな。

64 :名無しのオプ:02/08/16 01:24
あげ

65 :名無しのオプ:02/08/16 07:04
http://www.auction.co.jp/mem1/item/mem_itm_item.asp?LOT=145942

66 :名無しのオプ:02/09/07 00:38
次号「幻想文学」65号は小特集日影丈吉。
続報待つべし。


67 :名無しのオプ:02/09/07 00:43
そろそろ全集も出るしね。

68 :名無しのオプ:02/09/07 22:40
つうか命日が近づいてるな、日影さんのお墓はどこにあるんかな?
暇ならお彼岸に墓参にでもイッテコヨウ

69 :名無しのオプ:02/09/12 16:12
続報。
国書の近刊に書影が出た〜。
ttp://www.kokusho.co.jp/kinkan.html
月報は山田正紀・新保博久なり。

70 :名無しのオプ:02/09/20 02:15
だれか買ったか?


71 :ひっそりと:02/09/22 23:12
命日あげ。
日影さんどうもありがとう

72 :名無しのオプ:02/09/22 23:46
地味に、「地獄時計」が「本格ミステリ・クロニクル300」の300冊に
入ってますね。
さすがに(読者年齢層的に?)読んだことある読者希少↓ですが。
http://mystery.parfait.ne.jp/enq/enq.cgi

73 :名無しのオプ:02/09/22 23:59
126,583人中23人で300位(0.018%)!


74 :名無しのオプ:02/09/23 16:24
個人的に「かむなぎうた」が好きなのでage

75 :名無しのオプ:02/09/25 06:34
じゃあ「吉備津の釜」age


76 :名無しのオプ:02/09/25 20:37
全集、生協で注文しました。

77 :名無しのオプ:02/09/29 09:36
全集買ってきますた。
福沢が去っていくのはきついよなあ・・・

78 :名無しのオプ:02/09/29 11:38
国書だからいつか金があるときでいいや、って思ってたら、
あれで結構品切れも多いんだよね。
今、多少無理をしても買っておきましょう。
あ、おれ、国書の回し者ではないっすよ。念のため。


79 :名無しのオプ:02/09/29 18:33
お金無いけどとりあえず第1巻は買おうと思ってます。

80 :名無しのオプ:02/09/29 18:39
金がないのにどうやって買うのだ?
これぞ不可能犯罪。

81 : ◆YPtOR8LM :02/09/29 19:17
 

82 : ◆Vr6AiLg. :02/09/29 19:18


            

83 : ◆Vzo8rmFA :02/09/29 19:18








           

84 :名無しのオプ:02/10/13 21:22
今、全集読んでます。
非常階段まで読みました。それにしても「内部の真実」は素晴らしい。

しかし、本当に面白そうな暗黒回帰は次刊かあ・・・

85 :名無しのオプ:02/10/15 09:01
とりあえず次が一番の目玉のような気が・・・

86 :名無しのオプ:02/10/20 17:11
定期age

87 :初心者:02/10/28 23:25
山尾悠子だっけ、高いけど、2、3刷いってるので、初版が欲しい人は、全集買うの、今のうち。
あっしは、「日本特価書籍」で8,550円で買った。

88 :名無しのオプ:02/10/29 06:48
>>87
東京はええのう

89 :初心者:02/11/01 00:25
以前、定価で買った山田風太郎全集の新本が、日本特価書籍で安く売られてるのを見て、愕然とした覚えがある。
その意趣返しの意味で、今回は押さえた。

次回配本以降は、定価でも買うつもり。

しかし。実は東京に限らず、大学生協では、一般の人も、割引価格で買えるんだよ。
組合員証の提示は求められないからね。



90 :名無しのオプ:02/11/01 08:27
>>89
>以前、定価で買った山田風太郎全集の新本が、
明治小説全集のことか?

91 :名無しのオプ:02/11/01 19:08
>90
多分講談社の全集しょ。

92 :名無しのオプ:02/11/02 14:33
>>91
昭和四十年代半ばから日本特価書籍ってあったのか?
>>89は日影丈吉全集で30年前の意趣返しをしているのか?
そもそも30年以上もミステリを読んでいて、まだ「初心者」なのか?

ナゾは深まるばかりだよ!(w

93 :名無しのオプ:02/11/02 19:53
>>92
おおお、突っ込まれてる!
漏れは単に風太郎全集だから、題名から唯一の講談社版全集と
思ったから推測を述べたたけなので。
日本特価書籍ってその時代には、まだ店なかったの?
東京出身在住の人間じゃないし、生まれてないので全然知らないんよ。
マジレスされると、ちょっと自分の回答も絶対の自信がないなあ。
選集レベルの全集なら東京文芸社の「山田風太郎推理全集」とか、
桃源社の「山田風太郎奇想小説全集」って叢書があるけど、これも
講談社以前だしね、、、生っかじりなレスでスマソ。

>そもそも30年以上もミステリを読んでいて、まだ「初心者」なのか?

このコテハンの奴、風太郎スレにも出没してるけど、風太郎がらみで
>>90と同一人物か?まあなんにせよ、本人が回答してない以上、
これ以上詮索はスレ違いだから、止めとく。

どうでもいいけど、肝心の日影さんを盛り上げんとな(w。

94 :初心者:02/11/02 20:42
>89は日影丈吉全集で30年前の意趣返しをしているのか?
ワロタ。
30年前の復讐とは、ミステリ板にふさわしい。
山田風太郎明治小説全集だヨ(91=93よ、スマソ)。四、五年前だと思う。
風太郎スレの「奴」は、そうだよ、僕だよ〜(このフレーズ、分かるかな?)。

>肝心の日影さんを盛り上げんとな(w。
「大統領の高級秘書」「夜の演技」「崩壊」……素晴らしい短編の数々を、選集で楽しんだ。
「男の城」は良く分かんなかったが〜。
日影さんを読むと、なにか自分が高級秘書や醒めた夫などの、さまざまな登場人物になったような気がして、ワクワクする。
他の作家の本では体験できない贅沢さだと思う。







95 :名無しのオプ:02/11/02 21:31
>89
大学によるよ。
うちの大学は生協の組合員証の提示が必要。

96 :名無しのオプ:02/11/02 23:12
上のほうで話題に出てる宇宙船エンゼル号が収録予定なのは何巻なんでしょか…

県下最大手の書店にチラシか何か届いてないか尋ねてみましたが
「国書はチラシも何も送ってこないからねぇ」とケンもホロロ
全巻買うには通帳の残高がウンと言いません

97 :名無しのオプ:02/11/02 23:33
>97
少年ものは別巻のエッセイと一緒に入っているらしいが、
全集のパンフに少年小説のリストはのってない。


98 :名無しのオプ:02/11/03 00:23
>>96
エンゼル号の小説は少年誌ではなくて一般誌(「実話増刊」だっけ?)に
載っているから別巻でなく7巻、8巻あたりに入るものと思われ。

99 :初心者:02/11/03 02:15
ネットで
徳間文庫『応家の人々』1,200円。
牧神社集成3巻揃い12,000円。
やーれやれ。買えるかいな、そんなん。
カスな文庫本を2、3冊パスしたと思やあ、1,200円ぐらいすぐだとは言っても。
しかし、98はなんでそんなこと知ってるンやあ?



100 :名無しのオプ:02/11/03 02:32
>牧神社集成3巻揃い12,000円。
揃ってねー! 全4巻だよ。

>しかし、98はなんでそんなこと知ってるンやあ?
なんでといわれてもなぁ…。

101 :not 98:02/11/03 10:15
>>99
予想掲載巻は>>41から判断したんでしょ。
それとも少年誌じゃなく一般誌ってこと?初出誌のことは>>27に書いてあるよ。


102 :☆南幸☆:02/11/03 11:40
http://www5e.biglobe.ne.jp/~nanko-m/index.htm

103 :名無しのオプ:02/11/04 00:46
第一巻本日読了 age


104 :名無しのオプ:02/11/09 11:56
今月いよいよ2巻目ですな。
一番の期待なのでageときます。

105 :名無しのオプ:02/11/09 23:50
何日頃出るんでしょうかね。

ところで、質問。
***ネタバレではない、と思うが、一応未読の方は注意***
「狐の鶏」のラストで、○○は死んだんですか、あれは。それとも、死んでないんですか。
 


106 :名無しのオプ:02/11/10 18:38
>>105
20日くらいらしいです。

ところで幻想文学の日影特集。桃源紀行がおもすろかったでし。
思い入れのせいかもしれませんが・・・台湾物には「内部の真実」や「応家の人々」とか名作多いからなぁ。

107 :名無しのオプ:02/11/10 23:30
幻文のあの記事はいいよね。
でも、神秘文学つーの、誘われたくないな、あんまり。一冊まるごと日影丈吉ならよかったに。

20日かあ。
心の準備をして待とう。それまでは、買いたいものも買わず、古本屋めぐりも止めて。

108 :名無しのオプ:02/11/11 00:55
俺は短篇を集めた巻が出るのを心待ちにしている。
本当に「珠玉の」と言う形容が相応しいものが少なからずあるから。

109 :名無しのオプ:02/11/11 02:06
単なる別冊幻影城の焼き直しにならないような高水準で、日影丈吉特集号が作れるかどうかとなると。
かなーり難問でしょう。

110 :名無しのオプ:02/11/11 02:12
ヘタなもん作ったが最後、読者には見限られるし、業界内でも見限られる。
そうなると、特にフリーのエディターの場合、次のお仕事が来なくなる。
これはたいへんよくない。

111 :名無しのオプ:02/11/11 06:58
別冊幻影城もってない世代としては、焼き直しでも作って欲しいなあ。

今回の幻想文学であった台湾や親近者へのインタビューの他にも、いろいろ切り口はあると思うんで。

112 :名無しのオプ:02/11/11 14:55
探偵ネロ・ウルフ、容疑者・日影丈吉で
序章・終章以外は全部訊問シーンって長編を
誰か書いてくれないかなー

113 :名無しのオプ:02/11/11 23:52
>>111
> 別冊幻影城もってない世代としては、焼き直しでも作って欲しいなあ。
その気持ちすっごくよく分かるけど、>>110 さんがいうような「同業者」あるいは「マニア」の目が恐い。
へたなもん作って何だあいつは、となったら飯の食い上げ。

切り口は、そりゃああるでしょうね。それだけ奥の深い作家だし。でも「あると思う」ってだけじゃ
雑誌は作れないし。もう少し具体的なプラン出さないと「絵に描いた餅」というやつで。
誰かマジ作ってくれる偉い人はおらんかな。
もし出るとすれば、案外「ユリイカ」あたりで出るかも (俺が知らんだけで実はもう出てるとか?)

114 :名無しのオプ:02/11/11 23:55
アイデアとか企画のタネって意外とこういうたわいのないおしゃべりから生まれたりするから。
こうやってああでもないこうでもないってしゃべっているうちになんかいいのが出てくるかも。
>>112 氏みたいな。


115 :名無しのオプ:02/11/11 23:59
幻影城版は、テキストに疑問がある旨、全集解説にある。
従って、さまで入手したいと思われず。
同業者の評価なんて、どーでもええじゃん。だって、しょうもないものを高く評価したり、その逆とかいくらでもあるし。


116 :名無しのオプ:02/11/12 00:12
おいおまいら、「幻想文学」の日影特集は読んだのか?

117 :名無しのオプ:02/11/12 17:06
もちろん

118 :名無しのオプ:02/11/12 20:14
日影氏の姪ごさんである丸山くみさんのインタビューにはワラタ。
とくに泉鏡花賞受賞のときの日影氏の様子。
「桃源への旅」は、いままでに書かれた日影氏に関する文章のなかで、
最良のものであるような気がする。
眠床の写真は初めて見た。「眠床鬼」の記述そのものだ。

119 :名無しのオプ:02/11/12 22:06
あの文章読んで、台湾への旅情そそられますた。

あ〜、いってみてぇ。たとえ物語の中の幻想だとわかっていても・・・

120 :名無しのオプ:02/11/14 03:38
>>115
> 同業者の評価なんて、どーでもええじゃん。だって、しょうもないものを
> 高く評価したり、その逆とかいくらでも あるし。
さうもいかんよ。フリーのエディターなんかの場合だと、仕事を依頼してきたり
企画を持ち込んだりする相手は同業者 (出版社の編集) とかですから、この人
たちに実績や力量を認められないと、どんな意欲的な計画も夢も絵に描いた餅
というもんですぜ。
社会人の方なら言わんとすること分かってもらえると思うけど。
日下氏や東雅夫氏だっていきなり今みたい企画透せるようになったわけじゃなし。
どんな仕事でも一緒だと思うけどなあ。

しょうもないものを高く評価したりして、信用できん節穴のあほどもばかりと
いうけどさ、知られざる名作や意欲策を見逃さずちゃんと評価してる例だって
あるでしょ。悪い面だけことさら論って斜に構えるのも、ま、いいけど。

しかしいきなり前言翻すようだが (汗) 日影丈吉のような作家は上に挙げた
ような、周りの評価やら情況やら洟も引っかけないふうなイメージがある。
そおいうところがたまらなく魅力的なのかもしれない、自分はそおいう行き
方はできないから。
どうしても周りと関わり合いになりながら仕事していかなきゃならないから。


121 :名無しのオプ:02/11/23 22:35
国書のHP見たら25日発売だそうでし。

122 :名無しのオプ:02/11/26 22:25
で、発売されたのかな?

123 :名無しのオプ:02/11/27 21:20
昨日神保町の三S堂で平積になってました。(第二回配本)

124 :名無しのオプ:02/11/29 00:11
>105
撃たれて死んだ

125 :名無しのオプ:02/12/01 20:16
第1巻を買った本屋にいったら、
第6巻は1冊しか店頭になかった。
第1巻は4冊あったんだが・・・。
地方だからここ以外にどこにもないので、
頼むから数冊は最終配本まで仕入れてほしいよ。
取り寄せは好きじゃないし、
破損がないか、現物をチェックしてから買いたいからね。


126 :名無しのオプ:02/12/03 07:59
地元は田舎だから一冊もない・・・
都会にまで買いに出かける気持ちがおまいらにわかるかぁぁぁぁぁぁぁ

とりあえず、「かむなぎうた」は素晴らしかったでし。

127 :名無しのオプ:02/12/03 10:15
>126
国書サイト見てみたまい。直接注文すると送料無料なり。美本キボンヌと言って電話かメールすれ。

128 :名無しのオプ:02/12/03 10:42
BK1も今なら送料無料だな
横山さんへのインタビュー、スコブル面白い
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3cc29647accfa01019c0?aid=&tpl=dir/01/01170000_0046_0000000011.tpl

129 :名無しのオプ:02/12/03 21:27
124さん、ありがとうございます。
他の方も、御意見がありましたら・・・

130 :名無しのオプ:02/12/04 20:56
というか>>124はネタばれなのでは・・・
私まだ読んでないんだが・・・

131 :124ではないが:02/12/04 21:34
>>130
安心しろ、ネタバレではないぞ(主人公が本当にある行動(メール欄)を取ったのかどうかとは無関係)。

日影さんは生前、「推理小説においては謎解きの部分は論理的でなければならない(1通りの解釈しか許されない)が、
だからといって小説の結末までも論理的でなければならない、というわけではない(複数の解釈を許しても良い)」という
ような事を言っていたらしいが、ナルホドナーと思える1篇でした

132 :名無しのオプ:02/12/04 22:25
初歩的な質問なんですが、メール欄って、どうやって見るんですか?

それと、別にネタバレではない。124は解釈を言っているだけで、推理とは関係ない。
感動は変わらない、と思う。

133 :名無しのオプ:02/12/04 22:31
>>132
どちらか好きなほうで。
1.メール欄をクリックし、表示されるメッセージ送信用の画面の宛先に注目
2.名前にカーソルを合わせ、ブラウザの左下に注目
ちなみに、メール欄にsageと書くと、書き込んでもスレッドが上がらない。

134 :130:02/12/04 22:37
ふむ、申し訳ない。

日影作品は全集で読むつもりなので、狐の鶏まだどういう作品かわかっていないため妙なこといいますた。
124にはこの場を借りて謝っときます。

135 :名無しのオプ:02/12/06 20:14
今、全集で「吉備津の釜」まで読みおわりますた。
一気に読み進めるのがもったいなく、ゆっくりと読んでおります。

「吉備津の釜」は初めて読みましたが、なるほど傑作です。(秋成関係かと思ったら違ったけど・・・)
あの話との絡め方なぞは絶品だと思いました。

それにしても暗黒回帰はノスタルジックな作品多くて、心の琴線に触れまくりです。

136 :名無しのオプ:02/12/08 20:07
定期age

137 :名無しのオプ:02/12/22 00:26


138 :名無しのオプ:03/01/13 02:17
>>128
外骨?

139 :山崎渉:03/01/23 18:27
(^^)

140 :名無しのオプ:03/01/23 19:31
第3回配本はいつなんでしょう?

141 :名無しのオプ:03/02/09 16:21
第3回配本、第6巻の月報に1月発売予定とあったが、もう2月なのに一向に出る気配無し。
国書の近刊案内にもupされていない・・・何かトラブルがあったんかな?

142 :DQNDOKODQN 山口:03/02/19 02:12
>>140 >>141
今日(18日)の朝日新聞で、国書の広告が出てた。
そこには第3回配本されているみたいなことが書かれてあったYO!

とは言っても、まだウチの予約本屋には来ていない。

143 :名無しのオプ:03/02/19 13:13
国書のHPに載ってたよ。
2月25日発売だって。

144 :名無しのオプ:03/03/15 18:33
   r''^~^''、
  r, , ・◇・
  ( (,,,´D`) ひよこれす ♪
 <    了 
  t__,.,.,.,,_j..

145 :名無しのオプ:03/04/04 11:31
「女の家」語り口が上手いな〜

146 :山崎渉:03/04/17 15:44
(^^)

147 :名無しのオプ:03/04/17 15:53
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


148 :山崎渉:03/04/20 02:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

149 :山崎渉:03/04/20 07:04
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

150 :名無しのオプ:03/05/20 20:56
さるべーじ

151 :名無しのオプ:03/05/20 23:18
べじるーさ

152 :名無しのオプ:03/05/26 21:18
全集高いよう(泣

153 :名無しのオプ:03/05/26 22:06
>>152
我慢すれ。
きっと値段分の価値はあるはず・・・

154 :名無しのオプ:03/05/26 23:12
つうか「現代忍者考」に値段分の価値があるか????
えっえっどうなんだよ。えっえっえっ(泣

155 :153:03/05/27 06:31
ありゃ、「女の家」と「孤独の罠」二冊分の値段と考えるべきじゃ。















あと、箱代。

156 :名無しのオプ:03/05/27 11:53
「女の家」も「孤独の罠」も文庫で読んじゃったんだようえっえっえっ(泣


157 :名無しのオプ:03/05/27 19:11
それじゃあ二回目配本の短編集が2万したと考えるしか・・・

そういや、そろそろ次の配本でてるはず・・・。
お金がないよーーーー、でも買っちゃうんだろうな・・・・えっえっえっ(泣

158 :名無しのオプ:03/05/27 19:18
>>155
月報代もあるぞ

>>157
毎月3000円ずつ積み立てとけよ。たいしたことないだろ

159 :名無しのオプ:03/05/28 01:48
>>158
どんな月報だよ!

160 :名無しのオプ:03/05/28 01:55
ちくま文庫の怪奇探偵小説名作選のラインアップに日影の名前があるが、やっぱ全集からのselectionとなるのだろうか?

161 :名無しのオプ:03/05/28 02:08
あなたが探してる話題あれはこれでしょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html


162 :名無しのオプ:03/05/28 02:18
>>160
そらそうだろ

163 :名無しのオプ:03/05/28 05:47
ちくまのにはどんなのが乗るんだろうな。

とりあえず「かむなぎうた」「吉備津の釜」「猫の泉」は乗るとみた。

164 :_:03/05/28 06:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku05.html

165 :名無しのオプ:03/05/28 06:06
(´―`)y━~~タバコ代上がるのイヤー
http://www.k-514.com/good/dxlive.html
http://www.k-514.com/good/hgmo.html
http://www.k-514.com/good/jgirlpa.html
http://www.k-514.com/good/tokyonights.html
http://www.k-514.com/good/tokyonights.html
http://www.k-514.com/good/erox.html
http://www.k-514.com/good/goa.html
http://www.k-514.com/good/caribeancom.html
http://www.k-514.com/good/1pondou.html
http://www.k-514.com/good/osikko.html
http://www.k-514.com/good/beikoku.html
(´―`)y━~~タバコ代上がるのイヤー

166 :名無しのオプ:03/05/28 08:46
>>160
そりゃもう全集未収録の作品がわんさかと・・・

167 :山崎渉:03/05/28 11:48
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

168 :名無しのオプ:03/05/29 05:13
age

169 :名無しのオプ:03/05/29 23:46
須川 毅 さん 2003年 05月 18日 21時 06分 17秒

日下さん
いや、付録が楽しみなので小栗も日影も
文庫なら何度でも出してください。
その意味では「源内焼」の暗号解読の
話を付録に入れてほしかった・・今更ですが。

日下三蔵 さん (CXX06677@nifty.ne.jp) 2003年 05月 19日 21時 31分 56秒

>須川毅さま

まことに申し訳ありません。「ここ30年ぐらいに出たテキスト
は全部持ってるよ」という方のために、各巻付録を充実させたい
のはやまやまなのですが、やはり初読の人にテキストを提供する
のが第一目的なので、ついつい小説を目一杯入れてしまいます…。

小栗はそれでも少しは珍しい付録をつけたつもりですが、日影
さんの巻は小説で埋まってしまいました……。

170 :名無しのオプ:03/07/04 15:51
あげとこう

171 :名無しのオプ:03/07/04 21:37
833 :名無しのオプ :03/07/04 00:02
今月出る日影丈吉集には何が入ってるんですか?

834 :名無しのオプ :03/07/04 00:13
>833
買えば判る

835 :名無しのオプ :03/07/04 13:04
日影丈吉の作品が入ってるんじゃない?

836 :名無しのオプ :03/07/04 13:12
たぶん「かむなぎうた」は入ってるよ。

837 :名無しのオプ :03/07/04 13:19
日影丈吉集の半分は優しさで出来ているんじゃないの?

839 :名無しのオプ :03/07/04 13:33
この投げやりなレスの応酬にミス板の本質を見た。


172 :名無しのオプ:03/07/04 21:38
840 :名無しのオプ :03/07/04 14:03
日影丈吉の作品は読んだことがないが
本格ミステリ・クロニクル300に載ってた地獄時計は
文庫化してくれたら読んでみたい。

841 :名無しのオプ :03/07/04 14:27
地獄時計だけで日影を判断せんでくれい(涙

842 :名無しのオプ :03/07/04 15:02
ハイカラ右京が最後まで読めません(⊃д`)

843 :名無しのオプ :03/07/04 17:33
>841
すいません。
「連続殺人」「青春小説」
「現実と妄想との境目が曖昧となった朦朧とした雰囲気が作品全体を覆っている」
「独自の境地を示した異色編である」
なかなか面白そうって思ったもので。

844 :名無しのオプ :03/07/04 18:03
>「現実と妄想との境目が曖昧となった朦朧とした雰囲気が作品全体を覆っている」
>「独自の境地を示した異色編である」

これらがほめ言葉かどうかは微妙だな。

まあちくまの日影丈吉集が出たらそれも読んでやってくれや。


173 :名無しのオプ:03/07/08 05:46
846 :名無しのオプ :03/07/07 23:40
>833
先日、見本が出来てきました。以下の16本収録です。
11日に発売予定。よろしくお願いします。

かむなぎうた/狐の鶏/奇妙な隊商/東天紅/飾燈/鵺の来歴/旅愁/
吉備津の釜/月夜蟹/ねずみ/猫の泉/写真仲間/饅頭軍談/王との
つきあい/粉屋の猫/吸血鬼


174 :名無しのオプ:03/07/11 11:29
しかしやっぱし「かむなぎうた」と「吉備津の釜」は基本になってますね。
こういったアンソロジー中だと・・・

175 :名無しのオプ:03/07/12 02:01
代表的な長編は、文庫で読めるようになるといいね。
『内部の真実』と『応家の人々』とのカップリングで、昭和ミステリ秘宝から。
どうですか、日下さん。
でも、ミステリ秘宝は、未文庫化長編があったらそっちを優先するのかな。

176 :山崎 渉:03/07/12 08:07
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

177 :山崎 渉:03/07/15 13:56

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

178 :名無しのオプ:03/07/15 15:01
>>175
>『内部の真実』と『応家の人々』とのカップリングで、昭和ミステリ秘宝から。
>どうですか、日下さん。
>でも、ミステリ秘宝は、未文庫化長編があったらそっちを優先するのかな。

秘宝の当初のラインナップには「地獄時計」が入ってたじゃん。

創元に横取りされたから扶桑社はおとなしく譲ったのに、結局創元は
文庫を出さないまま国書で全集がスタートしてしまった。最悪。

179 :名無しのオプ:03/07/17 00:12
渡辺温も出ないしね。もう、あまり期待していないけど。

180 :名無しのオプ:03/07/17 08:20
>>179
初期作品「復讐」が載った幻の雑誌「主婦倶楽部」を必死で探求してて、それ見つかるまでは出しあぐねているんだと睨んでますが何か?
>渡辺温

181 :名無しのオプ:03/07/17 17:06
>>180
その雑誌が見つかるという僥倖がない限り出ない、ということやね。
あきらめて薔薇十字社版と「新青年」叢書を買った方が早いな。

182 :名無しのオプ:03/07/20 06:30
全集と文庫ではまた売れ行きが違うから、「地獄時計」出しても十分に採算取れると思うんだけどな・・・
「応家の人々」とか「内部の真実」「女の家」といった日影の長編もどんどん文庫化して、新たな読者の流入をはかるべきでは?

183 :名無しのオプ:03/07/20 09:31
>新たな読者の流入をはかるべきでは?
ちくまの短篇集がその第一歩だと思われ。
これがつまずくと長篇もないだろーなー。

184 :名無しのオプ:03/07/20 16:48
>>183
こうなればちくまから入ってくれる人が一人でも多いことを願うばかりですな。

ところで河出の選集から入った人いるのかな?

185 :_:03/07/20 17:05
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

186 :名無しのオプ:03/07/20 17:10
ちくま買った。


187 :名無しのオプ:03/07/20 17:20
あなたの本能極限まで引きづり出しちゃう画像大量連発!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/pinkjelly.html

そろそろ夜に近づいてきたからここでぬかなきゃだめだよ◎
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

新しくしていろんな無修正画像のせたよ☆
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/xxx.html

188 :名無しのオプ:03/07/26 14:07
あげ

189 :山崎 渉:03/08/02 02:04
(^^)

190 :名無しのオプ:03/08/12 22:00
このスレをたまたま見つけて読んでいたら、この人の作品を読みたくなりました。
全集は高いのでとりあえずちくまか河出の見つかったほうを買ってみようと思います。

191 :名無しのオプ:03/08/14 11:26
>>190
その2短編コレクション以外に、
出版芸術社のふしぎ文学館「恐怖博物誌」も
まだ買えるんじゃないかな。こっちは、
今となっては、ちくまと半分ほどカブるのが
なんなんだけどね。河出とかには入ってない「熊」とかが、
読めるのが売りかな。とりあえず入門はちくま文庫が、
傑作所集めてるし、一番手に入り易いはず。
「かむなぎうた」「狐の鶏」「吉備津の釜」といった代表作を
俯瞰するにはもってこい。

192 :名無しのオプ:03/08/15 00:15
長編なら、徳間文庫で出ていたの(『非常階段』等)は、少し古本屋を探せば手に入ると思うよ。
教養文庫の『内部の真実』もあるけど、あんまり見ないかも。

193 :山崎 渉:03/08/15 16:00
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

194 :190:03/08/22 16:24
>>191-192
いろいろ情報ありがとうございます。
家の近所や盆の帰省時とかに数件本屋によってみたけど、ちくま文庫の品揃えが悪いところ
ばかりで結局まだ買えてないので、今度ネット通販で買おうかと思ってます。

でも、今日ブックオフに行ったら、徳間の「応家の人々」を見つけたので買ってみました。
とりあえずこれを読んでみようと思います。

195 :名無しのオプ:03/08/22 23:23
『応家』は名作だよ!

196 :名無しのオプ:03/09/05 16:00
ミステリ秘宝のような体裁だと、買わなくてもいいやつは買わなくても済むんだけど。
ちくまのやつはなあ。抜けを作りたくないし。

全集買ってる漏れに、これ以上の負担は正直ツライ。

197 :一読者:03/09/22 21:28
命日あげ

我々読者に、小説という遺産を残してくださって有難うございます。

198 :名無しのオプ:03/09/22 22:33
ちくま文庫のやつって買っとけば値上がりするでしょうか?

199 :名無しのオプ:03/09/22 22:42
>>198
なんでもいいから買っとけ

200 :名無しのオプ:03/09/23 00:54
>>198
>>199みたいな奴にのせられるな。

201 :名無しのオプ:03/09/28 22:03
>>198
10年か20年後に入ってきたミステリマニアに「こんな本は新刊で買っておかないとね」って自慢するのだ。

202 :名無しのオプ:03/10/28 17:59
しかし全集のこの巻ははずれっぽい。

まあ次回に「地獄時計」と「夕潮」があるからそっちに期待するか。あと、「ハイカラ右京」

203 :名無しのオプ:04/01/11 02:12
ミス板はこんなに書き込みが止まってても大丈夫なんだね。
と思いながらも、心配なので一応保全。

204 :名無しのオプ:04/01/13 19:25
全集のハイカラ右京すげー。教養文庫と同じ小説とは思えん……

205 :名無しのオプ:04/01/13 23:43
テキストはどう違うんですか?
教養文庫=大衆文学館?

206 :名無しのオプ:04/01/27 23:39
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061983563/qid=1075214328/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/250-3736164-4501016

ジョウキチキター

207 :名無しのオプ:04/03/21 12:18
全集なんだが、次はいつ出るの?

208 :名無しのオプ:04/03/21 22:19
>>207
04年4月の予定。
第4巻の帯に載ってる。

早く出て欲しい。

209 :名無しのオプ:04/03/29 00:29
猫の泉って猫町に似てるよな

210 :名無しのオプ:04/03/29 00:37
混同してました。>猫町と猫の泉
朔太郎でしたっけ?

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)