5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで幻魔大戦が代表作?

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 01:43
平井和正作品は好きなのですが、幻魔大戦が代表作呼ばわりされているのかがよくわかりません。
最初の超能力ものからいきなりカルト宗教ものに変更するし、それによって登場人物はなかったことにするし、
あげくに主人公も途中退場。あまりの展開にあきれてしまいました。
平井和正作品の最高傑作は「地球樹の女神」だと個人的には思うのですが。

2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/11/05(日) 01:52
有名だからじゃない?
傑作が有名とは限らないでしょ?

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 02:08
平井和正の代表作といったらやっぱり幻魔大戦か狼男シリーズでしょう。
有名なことと冊数が多いことが根拠です。
地球樹って読んだけどすっかりわすれちゃった。
幻魔シリーズの一部かと思ってたけど違ったっけ?

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 07:49
ところで東丈って復活したの!?
作者、死ぬまでそのままかいな〜!


5 :名無しより愛をこめて:2000/11/05(日) 08:29
やつの書くのはみんなハルマゲドンものじゃん

6 :名無しより愛をこめて:2000/11/09(木) 07:21
息子はロクデナシで、
家には猫専用のトビラ付き。
かつて菊●さんをアドベンチャー本誌で書けなくした張本人。
高額納税者に入らないのは、期限を過ぎて申告しているから。
ご立派ですよハルマゲドン魂の救済者。

7 :名無しさん:2000/11/11(土) 01:55
昔 アスペクトノベルスで幻魔シリーズ買ってたんだけど
これって未完なの?
他の会社からもでてるけど何か違いがあるの?

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 04:28
>家には猫専用のトビラ付き。

おれんちも猫用トビラあるけど、それって、そんなに酷いことか・・・?


9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/11(土) 13:59
>>7 幻魔は何も終わってません
角川文庫 (20) 徳間(真17 新1)  ハルマゲドン  (3)
黄金の少女(シナリオ形式3)
 全部パラレル。途中で投げ出し。DNAは月光途中まで読んだけど、超革中っぽい

俺は幻魔の4以降が傑作だと思うが。

言霊さんが、ごっちゃになっちゃった。

 

10 :>6:2000/11/11(土) 23:49
うちにもあります>猫専用のトビラ
どーもすみません・・・・(^^;)

11 :>6:2000/11/12(日) 01:36
猫専用トビラって自宅もって猫飼っているうちって
つけてる人結構いますけど(^^;)
窓あけっぱなしよりいいと思うけど
そんなにいろいろ書くのって内情を知っている関係者?


12 :名無しくん、、、好きです。。。:2000/11/15(水) 15:54
一時期むう〜などに出没していた自称本物のウルフ ガイ氏はどこ行ったんだろう
確か作者も本物と認めていたな

13 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 07:55
作者のHPに会見のビデオ映像が置いてあったよ。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/17(金) 14:37
こんなんやってますね。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/24792991?u=Kazumasa_Hirarin

15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 03:36
あげ!

16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 15:14
>6
ひどゆき氏がアドベンチャーに書かなくなってたのはそういう原因があったのか…

17 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 20:31
8マンの原作者で有名なヒトね!確かウルフガイシリーズでは編集者に大改組
というか勝手に原作に手を入れられて大問題になった事あったな!
平井さんだから編集者余り好きじゃないんでしょうね!

18 :>>17:2000/11/19(日) 20:36
大改組って、組織を変革することだよね?
例えば
「社会のニーズに応えるべく学部の大改組を行い」
とか。
で、あなたは何と間違えたの?

19 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 20:43
>>16
こいつ、どういうふうに書けなくしたんだろう?

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/19(日) 20:48
>>18
改ざん、でしょ。(多分)

21 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 11:17
改竄ね、たしかに「ざん」の字は鼠があるから「そ」って
間違って覚えるかもしれないな。

22 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 10:22
三百万は無いよなあ・・・

23 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 11:16
「死霊狩り」のほうが100倍名作だと思う。

24 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 02:18
メガビタミンあげ

25 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 02:24
ていうかさ、1の疑問に対しての答えは出てるよね。
平井和正について語りたいなら別スレですべきでは?

26 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 16:41
 
★重複スレ発生につき
  注意喚起age★

27 :名無しより愛をこめて:2001/03/18(日) 11:57
月光魔術團って途中まで読んだんだけど、あんまりうけなかったのかな?
っていうか、ほとんどポルノみたいな小説と思ったが、あんなん電撃文庫で
だしてもokなのか?

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 21:17
語ろう幻魔

29 :深紅:2001/05/22(火) 21:23
地球樹の女神はたしかに傑作だった。
半分くらいまでは。
六巻以降くらいは良くわかんなかった。
もう、ねちっこさ爆発。

アダルトウルフガイも心霊的要素が出てくるまではすっげ面白かったなー。
しみじみ。


30 :深紅:2001/05/22(火) 21:27
ボヘミアンガラスストーリー以降は読んでないっす。
いや、読みたいんだけど、ボヘミアンが読み終わんないのよ。
「オレンジロード」のイメージが強すぎて、ちょっとあてられる。
オレンジロードが大好きだっかららなー。

でも、平井和正はいつか全巻よんぢゃる。
でも発刊ペースがはえーよ。
あっ、もう発刊はしねーのかな?

31 :山犬。:2001/05/22(火) 21:35
俺にとってこの作家は「序盤が面白い作家」にしかすぎない。
長編は向いていないって……

32 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 22:13
>>31
幻魔大戦かき始める前は終盤までキチンと面白かったよ。
虎だの狼を中心に書いていた頃ね。
それ以降は作者がかなり宗教にのめり込んでしまったので拒否反応
でる人増えたなー。
最近の傾向としてはシリーズ物は6巻あたりから崩れるね。

 俺なんかは平井和正の作品かなり好きな方だが無神論者の近い考えで宗教は大嫌い。幻魔大戦のような作品すきな人は平井和正の思想に同調できる人か俺みたいに逆に宗教的な部分をファンタジぐらいに考えてこだわらずに読み飛ばせる人かもしれんな

そういや20年-30年くらい前までは「気」なんて言葉はほとんど使われてないなかったような記憶があるが今は小説でも漫画でも超能力みたいな便利な意味で使われているな。
ソレと同じでお約束みたいな事には、いちいち拘らないように俺は
努力している。 (笑

33 :深紅:2001/05/22(火) 22:40
はっ、ここってライトノベル板じゃん。
そうかー、そういや月光も電撃から出てたしねー。
どこかで「SF界の重鎮」って呼ばれて多様な気もするんだけど。


34 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 22:49
呼ばれていたのは、小松左京あたりでないの
そういや今月だかのSFマガジンに平井書いているね。
例の件以降、早川には載らないと思っていたが俺の知らないだけで
早川に書いた事あった?
あの当時に早川に執筆拒否きめたSF作家だいぶ死んだなー

35 :深紅:2001/05/22(火) 23:12
SFマガジンに書いてるって?
長編なのかな?
良かったら教えてちょ。


36 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/23(水) 01:41
平井和正はウルフガイ(初期)を書いただけでなにしても許す。
後期は読んでも、脳細胞に残ってません。

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/23(水) 16:56
>>36
同意!
アダルトウルフガイ(初期)は誰がなんと言おうと大傑作だと思う。
あと「死霊狩り」も傑作と認めたい。

「幻魔大戦」にしろ「真幻魔大戦」にしろ、東丈が消えてから一気に作品が
変質しちゃったからなあ。
幻魔大戦は宗教「組織」小説に(コップの中の嵐以外の何物でもない)、
真幻魔大戦は異世界ファンタジーに。

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/23(水) 21:07
幻魔から入ったおれだけど、アダルトウルフガイと田村俊夫&林石隆にははまった!

39 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 01:50
「幻魔大戦」はカルト宗教批判小説なんだけれど、中途半端なところで未完のままなんで
ホンマもんのカルトに利用されてしまった。
責任感じるのなら崩壊する過程を描いて幻魔に敗北し世界が滅亡するところまで書いて欲しかった。
要するに完結させろって事なんですが。

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 00:25
age

41 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 23:48
あげてみよう

42 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/27(日) 02:01
真幻魔は完結させて欲しいね。まあないだろうけど。けっこう面白い登場人物も何人か
出てたし、気になるのだけどな。

43 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/27(日) 23:54
異世界編が萎えた>真幻魔

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 00:18
 サイボーグブルースとかアンドロイドお雪のほうがよくない? 死霊狩りも1,2はいいと思うけど。

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 01:17
暴走ジャンジーラ萌え

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 21:05
age

47 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 21:18
俺も「地球樹の女神」が最高傑作だと思う。
四騎忍と後藤由紀子がすごい好きだ。
植物の“教授”がいいよねえ(しみじみ)。
古本屋で徳間から出た大判をいまだに探してる。


48 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 00:04
幻魔の1〜3巻が好き マンガ版とほぼ同展開のあたり

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 09:21
結局「幻魔」も「真幻魔」も東丈が物語引っ張ってたんだなあ、と今更ながら実感。

50 :深紅:2001/05/31(木) 14:49
リム出版が倒れたいま、どっからか全集でないかな。
根性のある出版社はいねがー。
いまなら全200巻くらいで。

一ヶ月2冊出版で、・・・4年?
一冊千円として、・・・20万円?

リム出版の全集って結局、20冊しかでてないのか。


51 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 17:37
>>47
あれって徳間のヤツ以外で最後まで出てないよな、確か。
俺も古本屋である程度揃えた。

52 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 23:20
サイオニクス戦士萎え

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 23:33
真幻魔の東丈は僕としてはいまいち やっぱ17歳の方がいい

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 20:52
「犬神明」までは読んでたんだが、世俗の日常の方が楽しくなってからは卒業。
いつまでも観念の世界に埋没してるもんじゃありません。
でも幻魔シリーズの続編が出たらやはり読んでしまうんだろうな。
つーか、真幻魔の続きは読みたいんだが・・・

55 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 23:26
おいらいのりよしage

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 21:11
脳天気な狼男、このキャラがのちの創作ものに与えた影響ははかりしれない

57 :深紅:2001/06/06(水) 01:54
同意
平井和正の影響を受けた作家は多かろう。

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:58
今の30〜40代の漫画家に最も影響を与えた作家のひとりだね。
筒井康隆と並んで。

59 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 10:20
平井和正の最高傑作は
「超革命的中学生集団」だ。

60 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 23:31
むちゃくちゃだったね超革中
超能力性転換!

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 02:29
 思想的・宗教的にはいろいろあるが筆力は、ほとんど全盛期から落ちてないね
構成は若干苦手になっているかな。

 若者みたいな軽い文章を今でも書けるのは、あの年代では本当にすごいと
思う。

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 21:12
野生時代で地球樹の女神が新連載されたときのうれしさといったら!

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 13:05
>>62
あの頃平井和正が新連載始めるなんて、ホントたまげたわ。
書店で思わずおお?とうめいた。もち、即GET。

64 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 00:17
イラストがまたよかったんだわ!

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 07:37
ぶっちゃけ地球樹の女神しか読んだことありません。
後半の宗教臭と電波臭にやられてしまって。
でも好きです地球樹の女神。
リアルタイムで山田さんの絵で見たかったナー(山田さんだよね?

やはり幻魔とウルフガイは読むべきです?

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 10:16
>>65
地球樹だけの平井ファンは珍しいね。
あの得体の知れないオカ○ト作品を楽しめたのなら、幻魔やウルフにだってハマれるYO。
山田章博のイラスト、野生時代に掲載されたけど単行本未収録のものが割りとあったりする。
もはやあの雑誌のバックナンバーなんてヤフオクですら入手困難だから、マニアは歯噛み
するしかないんかしら。

67 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 22:42
あ、おれはもってるよ。野生時代バックナンバー
当時の目当てはメフィストと魔界水滸伝だったけど

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 22:53
「ハッピーエンドは物語の死である」って言ったのってこの人だっけ?

69 :深紅:2001/06/24(日) 23:32
「物語に必要なのは有無を言わせぬ怒涛の展開だ」というようなことを言ったとか言わなかったとか。

70 :通りすがり:2001/06/25(月) 00:25
>>68
それってウルフレターかなんかだっけ?
虎4のあの展開に納得いかない人の為に、ってアナザーエンド
を書き下ろしで収録したやつ。あれは読者への挑戦というか
挑発だと思う。あれで喜んだ読者はいないだろう(笑)

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:33
女から吸引した血で作ったプディングもえ

72 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:55
>>70
一時ファンレター作家(だっけ?)とか呼ばれてたくらいだから、
読者の「なんで殺した」攻撃に根をあげたんだろう。

その後何年も経ってからBEEが出てきたりしてるな、そういや

73 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:57
このスレはマターリと1000までいくといいな

74 :通りすがり:2001/06/25(月) 01:01
>>72
ああ!あえてネタばれしないよう気をつけたのにぃ
だめじゃん(笑

でもあの糊シロに作者の凶悪さを感じたのは俺だけ?

75 :68:2001/06/25(月) 01:02
>>70 ありがとう。
へえ、虎4のアナザーエンドってあったんだ。ちなみに中学時代それを
教えてくれた同級生(男)はその言葉で平井に惚れ込んだらしい。
私は青鹿よりも虎4の悲惨さに納得いかないものがあったが。

76 :通りすがり:2001/06/25(月) 01:37
>>75
その悲惨さゆえのアナザーストーリーだった訳だが
興味があるなら古本屋で探せば見つけられると思う。

ウルフレターで間違いなければ徳間文庫。「狼より若き友への手紙」
というタイトルも可(中身は一緒)。鈴宮和由という漫画家のイラストが表紙。
因みに鈴宮女史は昔SFアドベンチャーの別冊とかでウルフガイシリーズの
コミック化とかもしたことのある作家です。
そのせいで俺は鈴宮ファンでもある。女性作家にしては動物の描写が上手い。

でも、もしかしたら「ウルフランド」だったかもしんない。
この場合は角川文庫で。


いろんな意味で本来の展開に勝る展開はなし、と思い知らされます。

77 :75:2001/06/25(月) 08:41
>>76
高橋留美子さんのウルフガイピンナップがついてるあのムックですね?
(確かまだあれ家にあったはず…)
和由さんの漫画は「ブリプリ」「青い妖魔たち」くらいまで読んでました。
でもあの後平井作品の表紙までしているとは知らなかった。

有り難う。神保町あたりで探してみます。

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 12:10
多分「ウルフランド」の方です。

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 23:20
>>75
読者を納得させないひねくれ作家ですから、ひらりんは。
でも、黄金の少女以降は読んでないの?
だとしたらネット古書店やヤフオクで探しまくる価値ありだYO

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 03:59
間違いなく、「ウルフランド」収録です。<「狼のレクイエム」のもう一つのラスト

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 18:01
ウルフガイの話で盛り上がっているところですが、昨日、ここの
スレに触発されて「死霊狩り」読了。
あんまり感動はしなかった。もっと司令官Sが田村や林石隆に逆襲を
くらって激闘を繰り広げるような展開を期待したのに。もっともウルフガイに
萌えた高校生の時に読んでたら感動の嵐だったんだろうけどね。
でも、作者の博学さには感服した。やっぱり、他の作家にはあのリアリティと
スピード感は出せないんじゃないだろうか・・・。
エラそうに評論してごめん。

82 :70の通りすがり:2001/06/26(火) 22:47
>>80
ウルフランドでしたか。
俺の中では半分なかったことになってる封印された作品だからなぁ
いずれにせよ確定ありがとう。

>>77
神保町ですか。意外に近くにいたのね。
グランデあたりでサック背負ってるサラリーマン見かけたらそれは俺。

>>81
死霊狩りは時代性もあると思う。
あの時代にあの作品を発表できる才能はやはり驚愕。
今でこそありきたりな世界観だけどね。

83 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 11:01
死霊狩りはその後、類似の亜流を多く生んだからね。
コミックのベルゼルクと比較して死霊狩りがベルゼルクのパクリだなんて
言い出す奴がでたくらいだから仕方ないかと

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 06:09
遅レスなうえに流れ切ってスマソ
>>66 ありがとう。やっぱあれだけって変なのか・・・
ひとまず幻魔から行ってみるyo!

85 :深紅:2001/06/29(金) 12:55
そいうや「狼の紋章」の英語版が出てるはず。
イラストが高橋留美子なんだよ。

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 21:36
↑古い話だ。高校の頃あれ読んだおかげで英語ができるようになった。

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 23:02
小説だと、大迫純一の「ゾアハンター」が死霊狩りの路線を引き継いでるね。
あれもなかなかいい。超おすすめってほどではないけど。

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 21:27
書きまくってるのに出ない。ナミダ

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 19:45
総髪東丈もえ

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 15:42
救済AGE!

91 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 22:41
1.ヤングウルフガイ
2.死霊狩り
3.アダルトウルフガイ
・・・の順じゃない? 面白さから言ったら・・・。
ここ20年、平井和正読んでないんだけど、「地球樹」だの「月光」だのってのは
おもろいの? おせーて。

92 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 23:34
月光ははまるやつははまる。
ハチャメチャ小説のテイスト入ってるんではないかっ!
ってほど展開がすげーけど、随所で泣かせる台詞が出て来たり。
登場キャラがびしょーじょばっかりでキャラ萌え可能だったり。
俺は好きである。

93 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 17:10
月光はどうなのかね。まさにイラストに騙されてるって感じがしなくもない。
あの上品な絵だからいいものの、これが吾妻ひでおあたりがイラスト書いてると
作品自体は同じでも印象は全く違うと思う。

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 18:21
個人的感想だが地球樹はストリーの半分までは秀逸でかなりいい。
中盤以降は例によって、けっこうもやもやとなる。(笑

この作品あらたに読もうとするとe文庫以外だと入手困難かも
しれんが暇あったらば読んでもいいじゃないかな
e文庫
http://www.ebunko.ne.jp/

95 :91:2001/07/15(日) 01:51
サンキュ! 読んでみるよ。
<<92−94

96 :92:2001/07/15(日) 17:32
>>93
イラストあっての…というのには全くもって同意

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 23:50
オレは月光でリタイヤした20年選手。

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 10:40
私はこのスレの住人さんたちとは逆なのかな?
地球樹とボヘミアンと月光と女神しか読んでないです。
図書館にウルフガイも幻魔対戦も入ってないもんで・・・。
そろそろ5年選手。

やっぱりウルフガイは読んどいたほうがいいでしょうか

99 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 12:03
>>98
平井和正が未だに新規読者を開拓し続けてるのは正に脅威ってかんじー。
幻魔大戦もアダルトウルフも文庫で手に入るYO!
ただヤングウルフと真幻魔はムズカシイNe!
ああでも図書館で読む人なのか。なら申請して入荷してもらうのがいいかも。

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 13:53
100

101 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 14:00
幻魔大戦どこの本屋にも置いてないYO!

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 14:03
古本屋でもさがしてくれ

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 18:35
>>101
んならウェブ書店で買えばよろしい。個人的にはこちらがお薦め。
http://market.bookservice.co.jp/top/index.html
「本の詳しい検索」で検索条件絞れるYO!

104 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 17:58
便利な世の中になったもんだ

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 23:59
>>91
月光はハマルかホントに微妙。

ただ一言言わせてもらうと
実はヤングウルフガイ完結編だったりする。

106 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 02:30
平井和正は小説以外で変な事書くの止めて欲しい。小説だけならそれはフィクションだからで許されるけど、あとがきで神秘体験の話しをされて「幻魔は本当にいる」とか言うのはやめるべきだ。ああいうので影響受けて宗教はいっちゃった人多いと思うよ。『僕の地球を守って』の作者は読者が前世を信じ始めた時、これはフィクションだから、フィクションとして楽しんで欲しいって書いたのとえらい違いだ。責任感の違いだね。なんて言うか平井和正は宗教的な洗脳のテクニックで、人を自分の妄想の世界に引きこもうとしている気がする。
分裂病型人格障害の診断基準(DSM−4より要約) これは診断基準なんだけど、平井和正はマジで分裂病質人格障害なのではないか思うよ。 
1)関係念慮(関係妄想は含まない)。
2)行動に影響し、サブカルチャーの規範に合わない奇異な信
  念または魔術的思考(例:迷信深さ、千里眼、テレパシー
  または「第6感」を信じること、および小児と青年では、
  奇異な幻想または思い込み)。
3)ふつううでない知覚的体験、身体的錯覚も含む。
4)奇異な考え方と話し方(例:曖昧、まわりくどい、抽象的
  細部にこだわりすぎ、紋切り型)。
5)疑い深さ、または妄想様観念。
6)不適切な、または限定された感情。
7)奇異な、奇妙な、または特異な行動あるいは外見。
治療を受けるべきかどうかはしらんが、安定剤を飲み出したら、妄想が無くなって昔のアダルトウルフっぽいのを書き出すかもね 。

107 :名無しさん:2001/08/06(月) 02:49
>106 8マン関係で桑田次郎と仕事してたから拳銃とかクスリとか
     やってそうで恐いね!ウルフガイでは某出版社から原稿大改組
     されて被害妄想出ても仕方ない程ヒドイ目に遭ってるから仕方
      ないのかなとも思うこの頃!

108 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 13:00
メガビタミンに執着するのもなんかいかがわしいんだよね。ビタミンの大量摂取(1日20gくらい)を提唱したポーリング博士の説が否定されたのは製薬会社などの病気産業のせいで、ビタミンCで病気が治ってしまったら製薬会社が儲からなくなるからだといっている。しかし彼が飲む事を進めているビタミンCの原末は、製薬会社が作っているものなんだよね。製薬会社のは飲まずにファンケルのを飲もうとかいうべきなんじゃないかな?どちらにしても大元は薬関係の会社が作ってるのかもしれんけど。それに全ての病気がビタミンCで治る訳はないし。彼の主張は被害妄想的で矛盾しているよ。ビタミンが良いと主張するのに、病気産業の陰謀うんぬんを持ち出す必要はないと思う。ビタミンCで何もかも治るように言っているのも問題があると思うし。結論として彼はさぎ師、ペテン師でしょう。だまされてる方ご苦労様です。信者としてこれからも平井教祖様に金を貢いで下さい。

109 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 15:03
平井和正=麻原彰晃

110 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 15:51
我は我がことをなさん
汝は汝のことをなせ
我が生きるは
汝の期待に沿わんがために非ず
汝もまた
我の期待に沿わんとて生きるに非ず
汝は汝、我は我なり
されど、われらの心
たまたま触れ合うことあらば
それにこしたことなし
もし心通わざれば
それも詮方なし

111 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 15:56
↑「ゲシュタルトの祈り」
実存主義的心理療法家 パールズ 作

112 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 20:25
>>106-111
ご苦労様です。
偏執性人格障害なんて分類があれば、このひとにこそ当てはまりそうで笑えます。

113 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 02:58
>>108
目がビタミンしても平井和正に金を貢ぐことにはならんと思うよ。。

114 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 14:53
ポーリング博士、ガンで死んじゃったからメガビタミンはそのうちすたれるよ。
ほっといても。

115 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 17:17
>>114
メガビタやってなきゃ三十年早く癌死してたんだよ。

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 23:20
>>105
完結編は「犬神明」じゃなかったの?

117 :105:2001/08/13(月) 23:24
「犬神明」が書かれた時点ではそうでしたw

いろんな人出てきますよ?月光に。

118 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:36
>いろんな人出てきますよ?月光に。

正確に言うと、「月光魔術團 PartIII 幻魔大戦DNA」に、ですな。
月光魔術團3シリーズで、真の意味でヤングウルフガイシリーズは
完結したといえるでしょう、ハイ。

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:38
>>117
ウルフガイDNAとか幻魔大戦DNA?とか副題がついてるから
自作パロディみたいなパラレルワールドものだと思ってたよ。
犬神明までは嵌まってたんだけどね〜。もう何年読んでないんだろう、ひらりん。

120 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:46
>>118
え。「幻魔大戦DNA」なのにウルフガイが完結?なにそれ。

121 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 13:23
>>120
第1期→ウルフガイの漫画版作ろうとしてできた小説だから、ヤングのパロディ要素が入ってんのかな?

第2期→中盤に明らかにヤングウルフガイのキャラが登場。まさか続編なのか?

第3期→ついにあんな人やそんな人やこんな人まで登場。なんてこったい。

こんな感じです。

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 21:33
>>121
う〜む。ならなんで「幻魔大戦DNA」なんだろ。ちょっと気になってきたよ。読んでみようかなぁ。

123 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 22:07
>>121
そうそう、おそらく作者ですらストレートな続編だとは思ってなかった
ようだね。
第3期の「幻魔大戦DNA」というシリーズ名も、例によって言霊によって
降ってわいた名前みたいだし。

>>122
ぜひ、読んでみそ。
ちなみに月光3シリーズはそれぞれ完全につながっているので、途中
から読んでもさっぱりわかりません。
素直に月光魔術團1から順番に読みましょう。

124 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 23:42
>>122
今第3期「幻魔大戦DNA」の1巻あとがき読み直したんだけど、
タイトルは思いつきは思いつきって言ってるんだけど、
それなりに理由付けしてます。
でもまあ第1期から通しで37巻楽しんでみるのも手でしょう。

アスキー版から読んでるから完結まで5年越し・・・長かったなあ。

125 :元信者:2001/08/15(水) 02:26
とにかく幻魔大戦を完結させろ!
それと出版社を変えて何度も同じモノをだして茶を濁すなっての。
刊行途中で出版社を変えるものやめてくれ。
それと一番大事なのは、紙で出版しろっての。
ディスプレイなんかで落ち着いて読めるかいな。

126 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 03:03
>>124
長いようで短かったような気がします。最近の平井作品はハッピーエンド?が
多くて好きですよ。やっぱり、好きな登場人物たちが幸せになるのを見られる
のはステキなことですね。その点、幻魔や悪霊の女王、死霊狩りなんて怖い
ラストが待ち受けていそうでビビリながら読んでいたものでした。

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 03:58
>>125
このジャンルで文庫で本を出したのも、ずいぶん後になって
ハードカバーで本をまた出したのも平井和正が先駆的存在だったっけ?
パソコン通信で始めた「ボヘミアンガラス・ストリート」も
良かったな 電子出版は俺は好きだよ。

安いとかスペース食わないとか、どの作品でも即座に手に入ると
いう利便性もあるが、書店よりも早く読めるというのは嬉しい

ディスプレイでは読みにくいならば、液晶のいいモノ使ったらどう‥‥‥
最近の17インチ以上のクラスの液晶ならば読みやすいよ
(別に15インチのNECのLCDあるけど、それより読みやすい)
さもなければ全部プリントアウトしたらどう?

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 04:20
プリントアウトしたらかなり嵩張るよ

129 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 12:07
もうすぐ幻魔大戦DNAも紙の本がでます。
ただし注文生産につき予約オンリー。

130 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 00:02
>>126
確かに救いようの無いラストばかりだったもんな。
ウルフガイ第一期、アダルトウルフ、サイボーグブルース、幻魔だって少年丈の舞台はダメなんでしょ?
救われないエンディングに酔いしれることが、誇りを持った青年の作法だと思い込まされていた当時が
遥か過去へと過ぎ去って久しいYo! ひらりん自身もそう変わったんだね。

131 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 23:46
>>126
ボヘミアンが結構ターニングポイントだったかな?
あれはまさに「ハッピーエンド・・・か?」って感じだし。
結構好きな終わり方だったなあ。でも(以下メール欄でネタバレ)



あとそれでもホタル最高。にーなもいいけど。

132 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 22:23
>>131
その前に「地球樹の女神」があるYO!

133 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 05:49
>>112
このオッサンの小説は好きだけど、あとがき読む度にぶち殺してやりたくなるよ。

134 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 22:23
>>133
あとがきが嫌いな平井読者ってめずらしいね。

135 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 22:32
>>134
なんと言ってもあとがきが面白いYo!

136 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 04:48
別の意味でなら面白いが…

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 04:52
裏情報売ります!!業界最大数500件を業界最安値10000円即決で!!!!
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b13677137

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 06:32
平井氏はいつか文庫をバカにした発言してたからなあ。
本はハード版が本物だなんて考え、今でも持ってるんだろうか。
そういうところは好きになれない。

139 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 06:49
いつ頃の発言? 結構、昔から出版物や出版形態については
いろいろな事言っているからね

近年の小説の読み捨て文化は悲しい。だからハード版を出すとか
言ってハードに一時期移行していたような

あの人はかなりの新らし物好きで、昔から和文タイプ、ワープロロー
初期タイプ、パソコン、自作マシンと飛びついてきた。

ここ数年は電子出版の将来性に燃えているみたいよ。

140 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 08:19
>>138
おいおい、そりゃいつの発言だよ。
文庫をバカにした発言、じゃなくて、安ければ安いほどいい、という
読者に警鐘をならしてるんだろ?
角川の幻魔大戦の文庫は、初版を大量に印刷できたから一冊\300とか
にできたらしいけど、まだ高い、なんてふざけたことを言う読者がいて、
愕然としたらしい。
少しでも読者に本を安価に提供しよう、という努力してきて、書下ろし
文庫を日本ではじめて出したりしていたのに、読者を単にあまやかして
いたのに気づいた、ということでしょう。

141 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 19:24
全然違うと思うが

142 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 19:56
ハードカバーどころか電子出版なんですけど。

143 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 21:04
電子出版読み辛い

144 :ある意味ライトノベルの生みの親:2001/08/26 05:58
昔は、どんな本も最初はハード版のような大きな本で出されるのが普通で、
その中から、かなり売れた本だけが文庫で再版されるという仕組みだった。
すなわち小さくなることはそれだけでベストセラーである証拠であった。
何を読もうかなぁ?という読者にとっては、小さいやつを買えば間違いない、
という常識があった。
そこに目をつけた角川が、「初めから小さくすれば宣伝しなくても売れるじゃん」
というアイデアを最初に試したのが、平井の「幻魔大戦」である。

と向光性のとき古典の先生に教えてもらいました。

145 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/26 07:37
>>144
そうだったのか!!
なんかものすごく感心した。そうか、そうだったのか……
>>140もそうだけど、たしかにそうだな。ためになるなあ、このスレ

146 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 00:32
>>144
その古典の先生のソースを知りたい。ひらりん読者には初耳かもだし。

147 : :01/09/10 01:04
>146
何かの小説の後書きで、同じこと見た覚えあるよ
大昔なので出典は忘れ

で、文庫本で発売されるのが当たり前になって純文学や翻訳書
みたいの以外はハードカバーでは出なくなってしまったんだよね。
ハードカーバだと場所取るので、本屋では長期間は置けない。
(値段が高いハードが売れるのは、発売当初がほとんどだから)

また文庫をやめて慣例破る形でハードカバーで出版し出したのも
平井が最初だったかな。 有料の電子出版も、たぶん最初だよ
(電子出版は平井以外の作品もいくつか同時に売り出していたが、
平井以外は、あまり名前売れてない作家だったような)

ひらいすとでないから誉めるつもりはないが、新規の試みに、
すぐ飛びつくのが、この作者の特徴だね

148 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 02:05
>>108
詐欺師というより、本人が信じ込んじゃっているんだろう。
8マンが表紙のメガビタミンの本も書店で見たことがないから
平井和正の得になってないし。

149 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 15:59
カタカムナ文明とか「ヒ」文明の存在を本気で信じてるのかが気になる

150 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 22:25
やっぱサイボーグブルースが頂点だったか…。

151 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 23:03
「狼男だよ」なんかも結構良かったが、電波萎えsage

152 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 23:28
>>150
俺もすき。サイボーグブルース。
平井和正というとオカルト面ばかりクローズアップされちゃうけど、
ゾンビーハンターのレーザー銃の描写とか、スゲーなーと思った記憶がある。

153 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 05:41
>カタカムナ文明とか「ヒ」文明の存在を本気で信じてるのかが気になる

カタカムナは知ってますが、「ヒ」って何ですか?

154 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 22:13
そういえば、ゾンビーハンター2巻(日本が舞台の)の
苦いどんでん返し、割り切れなさはそのまま、
暴力平井から宗教平井への転換の苦しみみたいなものがほの見えて
興味深いのだがどうだろう。

155 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 10:53
>>153
産霊山秘録でも読め。

156 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 11:53
>144
平井に限らず、日本・海外のSF作家の作品は文庫が普通だった。
早川SF・創元は文庫が大きな役割を果たしていた。
もちろん書き下ろしハードカバーもあったけどね。

角川文庫は当時、横溝とか森村とかの映画タイアップで売り上げを増やしていた。

幻魔だって当初は「中断に終わった傑作」が「石森のコミックス(徳間だっけ)と
同時平行」で再開、という完全な「メディアミックス路線」だった。

平井作品に限らず、角川文庫が文庫=古典(岩波文庫とか)の思いこみを消去し、
エンターティメント=文庫の流れを確実にしたのは確かだが、
「文庫は宣伝しなくても売れる」と言う思考は角川には無かったと思う。
むしろ大宣伝によって薄利多売を目指した、と言う所じゃないかな。

157 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 12:54
>147
「純文学以外、日本作家のハードカバーが出なくなった」ことはないよ
文庫競争が過熱して書き下ろしが増え、文庫落ちが早くなったのは事実だけどね。

一度文庫になった本が新書やハードカバーといった、より値段の高い
形態になったというのは平井が初めてかどうかは知らないけど、珍しい事は確か

作家全集や作品集と言った形でも、ある程度売れないと出せないからね。
ライトではグインやキマイラくらいじゃないかな。あ、銀英伝もなってたか…

158 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 00:30
ゲンマタイセンを読んで人生観が変わった。
人々のタマシイは汚れきっている。ハルマゲドンは近い。
やがて前世のオレが覚醒してチョーノーリョクが発現する。
光のネットワークだけが地球を救えるかもしれない…

それから数年後。
さすがにリアル犬神明はやばいっしょ、と笑えるほど
電波な世界から足を洗ったつもりだったが…
性懲りもなくメガビタミンを実行してしまった俺って…

俺みたいなのがいるからマルチ商法とか廃れないんだろうなぁ。
あと、イングリッシュ・アドベンチャーとか(経験有・泣)。

159 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 23:40
ところで、栗本薫が題名を考えた『若き狼の肖像』は、
中身の小説まで栗本薫っぽいのはどういうわけ?

160 :イラストに騙された名無しさん:01/10/01 17:43
言霊さまも温帯の強烈なヤホィ魂に影響されたんでは?

161 :イラストに騙された名無しさん:01/10/01 18:11
若き狼の肖像は1979年に初版がでた作品だよ
温帯のデビューは前年の1978

で温帯の本は1978年はデビュー作のぼくらの時代だけ
1979年入れても、ぼくらの気持ち、真夜中の天使、グインの1,2巻と
かなりジャンルや性格が違う作品だけだから、
若き狼の肖像が温帯に影響されているわけないよ

どちらかと言うとチャンドラーに影響された作品なんでは

162 :イラストに騙された名無しさん:01/10/03 05:27
そういえば、温帯は『奇想天外』誌に平井和正論を書いていた。

163 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 01:24
>>161
そうでしたか。思ったより古い作品なんですね。
なんだか『若き……』の文体や内容が、前後の作品と違うように感じられて、
前々から気持ち悪かったもので。

164 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 03:48
>163
そうでした? 主人公の性格が若くて、ちゃんと書き分けられているなと
感動した覚えがあります。文体・内容の違い…覚えてないだけかも。

165 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 04:39
ゾンビーハンターはベルゼルクのパクリとHPで抗議して笑われた
厨房いたけど結局ゾンビーハンターを読んだのかな

166 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 15:57
>149
なんかの小説で扱ってるんでしょうか?>カタカムナ文明

167 :イラストに騙された名無しさん:01/10/05 01:28
>166
149ではありませんが。
たしか徳間版のヤングウルフガイのあとがきで、カタカムナ文明について
触れられてました。書名は覚えていません。
149のコメントにあるヒについて言及されている文章は知らないんですけどね。
半村良のもとにヒを語る人物が訪ねてきた話は読んだことがありますけど、
平井氏には関係ないわけですし。

168 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 22:45
新刊発売age

169 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 22:02
幻魔DNAの申込用紙四日もたつのにこねえぞゴルァ(゚д゚)
誰かもう申しこめた奴はいるのか?

170 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 23:32
>>165
すげえエピソードだな。そのひとに「東京魔人学園剣風帖」(というTVゲーム)をやらせたら
平井和正も菊地秀行も夢枕獏も荒俣宏も半村良も「パクリ」といいだしそうだ。おそろしや。

しかしノベルス1冊3000円ってすごいな。>>169、よく買うことを決めた。マジで尊敬。

171 :169:01/10/25 15:09
本は保存用に二冊買うようなマニアにとっては一冊3000円は高くないだよ。
申込ページのカウンタ700くらい越えてたし。皆申し込んだわけじゃないだろうけど。

172 :名無しさんのみボーナストラック収録:01/10/25 15:57
>>170
伝奇バイオレンスの系譜を辿れば山田風太郎→半村良→平井和正→永井豪→
夢枕獏・菊地秀行という感じなんでしょう。

173 :イラストに騙された名無しさん:01/10/25 16:15
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

174 :170:01/10/26 20:19
>>171
そっか。おれがそこまでの平井ファンじゃないってだけか。納得。
たしかに、たとえば「吸血鬼ハンターD」の完結篇がこういう形で売られたら
3000円でも買うわな、おれも。

175 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 12:04
届いたYO!コノヤロー
でももう週末だコノヤロー
>>174
Dの完結篇はまだ出てないけど、DNAは電子書籍で既に持ってるんだけどね。
マニア度の違いだと思われ。

176 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 03:06
新作タイトル「∞(インフィニティ)BLUE」か。

やはり8マン気味のようだが・・・

177 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 13:41
あ、8を横に倒して∞なのか?

178 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 22:33
ストレンジランデヴーはどうですか。
気まぐれバスは、つまんなくはないけど、半端な感じでしたが。

179 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 02:49
>178
ケッコウ良かったと思うよ。

180 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 23:13
>>178短編三作非SF
俺的評価ストラン>>きまバス

181 :イラストに騙された名無しさん:01/12/03 00:05
>165
読んだみたいだ
まだ怪電波受信してるけど
ttp://web2.incl.ne.jp/nagmas/siteki.htm

182 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 09:06
住人には悪いが、いったんageさせていただきます。

183 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 11:03
なんでageんだよ。馬鹿か?

184 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 11:03


185 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 11:03
こうしよう。

186 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 01:43
きまぐれバスに続編がでるらしいが・・・・
まああんな尻切れトンボなラストなら続編が
出るのが、普通だが平井の場合は珍しい事だ
な。
ついでにウルフガイの続きも書けないのか?

187 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 20:01
>186
月光魔術團

188 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 17:59
新作エイトマンの名前はやっぱり東八郎なのかどうか楽しみだ。
もうコメディアンの方は忘れられかけてるから問題ないか?

189 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 22:13
懐かしいな。幻魔大戦.....。
当時厨房の俺は勉強するふりして1日1冊のペースで読んでいたよ。
金の無い俺は古本屋を回って探していて。無い時だけ本屋で買ってたね。
でも1冊280円とか今考えればすごく安かった。
今も俺の本棚には緑色の表示の幻魔がちゃんとあるよ。
それに緑色の少年ウルフガイシリーズも(狼の紋章だけは早川かな?)
あとノンノベルのアダルトウルフガイも全巻そろってるよ。

190 :サイボーグ・ブリーフ:01/12/18 23:15
>>189
私も、ほぼ同じ揃い方です。
私の場合、ウルフガイは、前期の著作は、早川ですね。

191 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 19:06
少年ウルフもハルキから再販とか聞いてたけどどうなってんだ。
アダルトの方の売り上げが悪いとは思えんし。
ハルキまじ経営やばいということかな。

192 :イラストに騙された名無しさん:02/01/04 21:37
平井の本はブックオフで大概買えちゃうもん
あそこが潰れんと絶版本の再販は進まん
早く潰れてくれ

193 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 08:23
エイトマンまだ?

194 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 08:39
どっかで似たようなケースを知ってるんだよな〜
電波入ってるところとか〜
後から余計な続編付け足して傑作だった前のシリーズまでダメにするとことか〜
それでももう過去の遺産を食いつぶしてしか創作続けられないところとか〜

…と思っていたが、ようやく思い当たった。永○豪だ。

195 :イラストに騙された名無しさん:02/01/16 00:49
なんだかオフィシャルページの掲示板のノリについていけん。
つーか信者の人しか書き込まないんじゃないかな?

196 :イラストに騙された名無しさん:02/01/21 10:45
月光魔術團の限定版6000人も売れたのか。ということは2萬円×6000で一億二千万の売り上げ。 (゚д゚)ウマー

197 :イラストに騙された名無しさん:02/01/21 13:37
純益はせいぜいよくて半分くらいでない
まだスタッフ抱えているかは知らんけど、ここのとこずっと苦しい状態
だったから、しばらくは息がつけるぐらいのもんでしょう

198 :イラストに騙された名無しさん:02/01/31 17:40
最近ヤングウルフ・エイトマンと昔の続編を書きはじめているけどどうせならアダルトウルフを復活させろよと言いたい

もちろん後半の宗教くさいのじゃなくてリオの狼男の頃の作風で
あれが俺的にはアダルトウルフの最高傑作だったな〜


199 :イラストに騙された名無しさん:02/02/09 10:39
正直ヤングウルフガイよりもアダルトウルフのほうが好き

200 :200:02/02/15 07:25
>>199
私も若い時はヤングウルフが好きだったけど、年繰ったらアダルトのほうが好きになった。
もちろんヤングも未だに大好きですけど。


いよいよ今日ですよあれ。



201 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 11:42
届いた。


202 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 14:01
私も届いたのでさっそく観賞
個人的には最高におもしろかった
あれだけで2万円の価値があった




203 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 23:45
>202
おもしろかったじゃ消防の作文だろ
もっと詳しく教えてくれ

エイトマンなのか?
文体はどうよ?



204 :202ではないが:02/02/16 01:14
>203
エイトマンを読んだことも見たこともないので何とも言えない。
ただ、サイボーグブルースの中にこの話が入ってたとしてもおかしくない感じ。
上手い言葉が見つからんが、とにかく面白かった。




205 :イラストに騙された名無しさん:02/02/16 22:24
また面白かったかよ!!

206 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 11:29
「アダルトウルフガイ 凶霊の罠」を読んだ。
おもしろかった。

207 :Sandy:02/02/17 11:32
♪私と一緒にお小遣い貰いませんか♪
私はここで毎月、大好きな温泉代を稼いでいます。

http://goo.gaiax.com/home/annarisapapa

ここでお待ちしてま〜す。
Sandy

208 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 14:01
「超革命的中学生集団」を読んだ。
おもろかった。

209 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 17:33
ヤングウルフは春樹社長が勝負をかけるときに投入するつもりだったようだ。
(ソースは各所に上がったSFセミナーの報告による)


210 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 22:11
古本屋で100円の小説で、勝負になるものなの?

211 :イラストに騙された名無しさん:02/02/18 10:37
ちょっと聞きかじりの裏話を披露させてもらう。
ハルキ文庫であまりに売れないものは、会社自身の手でブックオフに落とされているようだ。
そういえば、特定の作品が、どの支店の100円コーナーにも5冊、10冊と置いてある。
アダルトウルフガイはそんな状態見たことないから、売りきれるぎりぎりの量だけ刷っているんじゃないだろうか。

212 :イラストに騙された名無しさん:02/02/18 10:39
>>210
そんなわけで、儲けはでると見込まれてるんじゃないか。
おれもアダルトウルフ、ハルキ文庫で集めてるし。
それにヤングウルフは最終シリーズが初文庫化だし。

213 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 00:50
>210
それいったら、今は大抵の本は100円で買える。
大型古書店は活字離れと共に出版氷河期の二大原因だよ。

スレ違いな話でスマソ

214 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 03:16
地球樹の女神の完結してるのの限定版みたいなのだしてほしいな
中古でも全然うってないし


215 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 21:17
ただあまり、予約限定本を乱発されると金銭的にきびしいなと。
持っていても限定と聞くと、マニアはつい買ってしまうワナ。

216 :イラストに騙された名無しさん:02/02/21 00:42
犬神明の限定本とかでないかな?
一年ほど探しているけど未だに、10巻だけが見つからない.....
はやく結末が知りたいのに。

217 :イラストに騙された名無しさん:02/02/21 16:18
e文庫で買えばいいんじゃない?

218 :イラストに騙された名無しさん:02/02/21 21:56
e文庫のラインナップには、まだ犬神明シリーズ入ってない
どうせなら、入手しにくいやつからe文庫化しろと言いたい

219 :イラストに騙された名無しさん:02/02/22 12:03
>春樹社長が勝負をかけるときに投入するつもりだった

作品だから、見合わせてるんじゃないだろうか。

220 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 01:47

 勝負をかける為のヤングウルフは『狼の紋章』『狼の怨歌』『狼のレクイエム』までのことじゃないの?
 『黄金の少女』『犬神明』も予定してたんなら、ぜひ出して欲しい。

 春樹が収監されてても出せるよね。

221 :名無しさん:02/02/24 03:34
早く角川春樹社長が麻薬取り締まり法のお勤めから帰って来ないと
勝負かけられないから大変!
麻薬中毒なんて欧米じゃ珍しくない、むしろ金持ち階級の道楽だからね!
イギリスのダイアナの2人の王子様の一人はジャンキー(麻薬中毒)とか
言われてるくらい!

222 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 15:07
春樹文庫は既に勝負のかけどきを逃してないか?
春樹は薬決めないと、昔みたいな商売勘が働かな
いのかもね。

平井の方は別にこれまでの蓄えが死ぬほどあるだ
ろうし、今も新作が売り上げチャートにぎりぎり
入る程度には売れてるから気にしなさそう。

223 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 12:46
>>222
おれ、なぜか金持ってるイメージがないんだよな、平井さんには……
確かに、今でもちゃんと新作が売れてるんだけど。

224 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 12:52
>>222
蓄えはないよ
e文庫とかスタッフに金かけてしまっので、金なんてない
資金的にきつくなっている内訳話は、本家HPで一時期かなり書かれていた
苦しくなっていたので見せ本の「幻魔の標的」までオークションにかける
ぐらい 最近になって一息ついたくらいだね

225 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 21:59
SF黄金期の作家中で、一番沢山本を売ったという平井和正でしょ。
単に平井の中のe文庫用て決めてある資金、ていう話とかでない?
生活する分はちゃんと残してあるとおもうんだが・・・・

226 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 23:21
「狼の紋章」は集英社でもいいから復刊してくれ。(T-T)

あれは漏れに年上好き属性を植え付けた、思い出深い本なんだよね。(w

227 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 23:02
俺も青鹿先生好きだったからいまだにトラウマだよ。

でも女の子は虎4のほうが好きなのが多かったらしいけど。
青鹿嫌いだってハッキリ言ってるのもいたぐらい。

もし当時2ちゃんねるがあったら青鹿派と虎4派みたいなのができたかもしれんね。

228 :アエン:02/03/06 00:01
平井和正の作品はあちこち駆けずりまわってほぼすべて手に入れた。
同じ作品で出版社が異なればすべて集めた。
一時期かなり平井熱にうかされたよ。
そのおかげでレイモンドチャンドラーや山本周五郎にもはまった。

早川版狼の紋章の青鹿先生はグラマーすぎ(w

229 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 08:53
>228
元々青鹿先生はグラマーな設定だったような・・・
それとも漏れのなかで、女教師=ボンッキュッボンてゆうんで自動変換されたのかも
だったら原因はエロゲーのしすぎか・・・・欝だ(w

230 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 13:35
>>229
生頼義範のカラーイラストのことだと思う
羽黒に監禁された青鹿先生の全裸のイラスト

231 :ヽ(`Д´)ノボッキアゲ:02/03/08 12:09
五回も中出しされた青鹿先生に
ヽ(`Д´)ノボッキアゲ

232 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 22:11
>229
生頼絵師の人物の顔体型がどうみても白人、てのは有名なはなしですな(w
持ってないけど、何となく想像はできます。青鹿先生の全裸イラスト。

しかしリム物と早川ものはマジで手に入り難くて困る。

233 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 08:59
早川版そんなに手に入りにくいか?
リム出版はおれも二冊しか手に入ってないからわかるが


234 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:24
みんなもっとe文庫に投資したってくれ。

地球樹の続き、田舎じゃ6巻までしかみつからんのです。

235 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:32
薬漬けにされて姦られまくった青鹿先生に
ヽ(`Д´)ノボッキアゲ

236 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:46
>>ALL
平井最強作品は「女神攀生」に決まっておろう。

237 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:50
(`Д´)犬神ぃ!青鹿に5回もぶち込んでやったぜ

238 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 12:49
おれもぶち込みたい...
ジョニタン...(; ´д`)ハァハァ

239 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 18:17
幻魔大戦DNAの2、3集読んで感じたんだが「犬神明」の存在感はやっぱかっこいいな・・・
「ウルフガイ」以降のフォロワーの人狼キャラ達が足元にも及ばない別格だわ

240 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 18:25
平井和正好きだが、どれも面白いのは中盤までだなぁ。
話を完結しきれないのは、どこぞの漫画家と共通項。
それでも面白いんだけど、地球樹の半ばまでしかついていけなかったよ。
個人的に好きなのは真・幻魔大戦。東丈・・・結局どうなったんだ・・・

241 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 04:15
前にも他のスレに書いたことあったが東丈の突然の失踪とその後のみんなの右往左往
は、某宗教団体の教祖が突然他界して教団内で起こったことをモチーフにしてると
思われるから、もしかすると失踪することだけに意味があったのかもしれないね。
作者は東丈を絡めた何らかの結末を考えていたのだろうか?

何はともあれ、角川版幻魔はそれなりに完結してるが、真幻魔は誰がどう見ても
欲求不満になりそうな打ち切り方だったな。

242 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 23:23
長編が中盤から駄目駄目になるのはひらりんに限らないけどね。
つうかそれって小説に限らないような.....

243 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 08:47
>242
それってもしかして温帯のことか(w

244 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 14:47
」ウルフガイ」「エイトマン」と復活したんだから「幻魔大戦」
もそのうち続編でるでしょう。
5年後か10年後かはしらんがな。

245 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 01:10
たのむし皆。

E文庫でもっと買い物したってくれ。
地級樹7巻からぜんぜん続き出ぇへん。

246 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 01:29
>241
最初から東丈を戻らせないつもりであの展開にしたとは思えないよ。
なにしろ「言霊が降りなくなって・・・(だったか?)」というような
ことを後書きに書く作者だから・・・
申し訳ないが行き当たりばったりとしか思えん。

247 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 02:04
平井の楽しみかたは「何時続きかでるんだろう?」と5年10年と待ち続けるマゾヒズムこそ正しい方法です。
まあ某ヒ○ラよりはまだましだと思って自分を慰めましょう。

248 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 00:01
そういやヒライとヒウラはちょと似てるな
火浦の方が数段悪質だが

249 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 17:24
せっかく伏せてくれてるのに・・・・

250 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 12:10
いまのラ板では平井も火浦も知らんのがかなりいそうだが。

251 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 23:27
間違い探しレベル1
http://www.nopporo.jp/ichiko/frame3.htm

252 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 06:18
>>251
夢枕獏のところね

獏さんが似たような話ばかり書いてるから記憶が混乱したに違いない

253 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 07:14
>244
その前に平井が死亡してるよ・・・

254 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 21:29
>>252
正解です。正解者の特典は「犬神明の血の注射」でございます。

255 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 22:17
E文庫をたのむ・・・・

ほんと地球樹よみてーんだよ。
TTZふぁいるで。

256 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 23:57
電子書籍全体が停滞しているからしょうがないよ。
電子ペーパーと簡便な決済の普及が2〜3年後だろうから、それまで待つしかないね。



257 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 01:44
>>253
平井は筒井とかが死んだ後も100歳くらいいきそうだが...
それで、相変わらず変なものにはまってそう。

258 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 08:49
いくつになってもひらりんはドキュソなわけか・・・・



259 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 15:05
>100歳くらい生きそう

「ビタミンなんとか健康法」のおかげ、ってことになりそうだ。

260 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 06:04
ところで電子出版てpdfファイル?
もしかして縦書き?


261 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 08:53
もしかしなくても縦書き


262 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 21:54
PDFもえらヴぇるけど、漏れはTTZがおすすめだな。

縦書きも横書きも自由自在だし、フォントサイズも書体も
えらべるしな。
・・・・って頼むしE文庫で買うたってや。
何回もスマンが地級樹7巻以降・・・・

263 :イラストに騙された名無しさん:02/04/06 22:25
絵.坂口尚の『ウルフガイ』漫画版
復刊ドットコムで56/100票だ。みんな投票頼む。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=259

264 :イラストに騙された名無しさん:02/04/07 22:56
正直平井作品は読みたくても手に入りにくい。
ハルキ文庫おいてる店は少ないし。


265 :イラストに騙された名無しさん:02/04/08 12:30
>>264
ブックオフで買ったほうが早い。今時ブックオフも無いようなとこはないだろ?

266 :イラストに騙された名無しさん:02/04/09 06:03
ブックオフありませんがなにか?

267 :イラストに騙された名無しさん:02/04/11 07:21
インフィニティブルーてまだでないのか?

268 :イラストに騙された名無しさん:02/04/11 07:56
>>263

漫画といやあ、大橋薫の
狼のエンブレムも読んで
みてえぜ。


269 :イラストに騙された名無しさん:02/04/12 23:46
>>264
そんなときこそe文庫
http://www.ebunko.ne.jp/
ここで電子ブックで買えるけど平井作品全部を扱ってないのが難だが。

270 :イラストに騙された名無しさん:02/04/13 00:22
e文庫は絶版のも手にはいるのは良いが、支払いがメンドイ

271 :イラストに騙された名無しさん:02/04/15 18:52
>268
狼のエンブレム=大橋薫のオナニー

272 :イラストに騙された名無しさん:02/04/17 22:38
E文庫最近全然新作でねえぞゴルァ
とっとと∞BLUEだせ。

273 :イラストに騙された名無しさん:02/04/22 07:55
>>272
今月の幻魔大戦DNAの発送にインフィニティブルーの
出版についての情報がありそうだよ。

274 :イラストに騙された名無しさん:02/04/23 21:22
そういやヤングウルフガイの復刊話もどうなったんだ?
「狼の紋章」から「犬神明」までやって欲しいのに。
泉谷絵はヤングのほうが合うと思うんだがな。

275 :イラストに騙された名無しさん:02/04/25 12:34
>「∞(インフィニティー)BLUE」も駿台曜曜社が出版。
>全4集だが、幻魔大戦DNA同様、1集に通常の2巻分を納めた構成。
>書店販売はせず、予約のみの直販。
>4集セットのみの販売で、金額は16,800円(税込、一括払いのみ)。

>特典は、「泉谷あゆみ自選画集」と平井和正作家生活四十周年記念会参加資格。

SF板「平井和正」スレより


276 :イラストに騙された名無しさん:02/04/25 12:39
タカハシ留美子は虎4萌え。

アダルトウルフ害続編きぼんぬ

277 :イラストに騙された名無しさん:02/04/27 22:48
幻魔大戦DNA第六集読んだけどアラヤシキたん萌え萌え
仕事のデキる女性カコイイ

278 :イラストに騙された名無しさん:02/05/01 17:15
262はもう地球樹を手に入れたかな?
まだならヤフオクで徳間版が売りに出されてるぞ。
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/45891819

279 :イラストに騙された名無しさん:02/05/01 22:47
>278
あんな高い値段で買いたくないから262はe文庫化してくれと言ってるんじゃないのかな。
1万2万もするんじゃな〜。

280 :イラストに騙された名無しさん:02/05/06 22:47
TV埼玉でやってたHATUヴァンパイアシンドロームてやっぱり「狼の紋章」のオマージュだったんだな。

ウルフガイは今のクリエイター世代の大部分にめちゃくちゃ影響与えた本だし、人物名がそのまんまなんでそうだとは思ってたけど。



281 :イラストに騙された名無しさん:02/05/07 00:15
>>280
それってどんなふうにオマージュしてるの?

282 :イラストに騙された名無しさん:02/05/08 00:24
>281

http://www.tvk-yokohama.co.jp/hatu/story.html

283 :イラストに騙された名無しさん:02/05/09 08:46
転校生の坂口アキラと、女教師の青島由紀子てまんまじゃねーか!!
しかもアキラは実はバンパイアだと?


284 :イラストに騙された名無しさん:02/05/14 02:02
30年前の小説からパクるというのは、どういう気持ちなのか。
ヴァンパイア・シンドロームは、彼氏彼女の事情みたいな回もあった。
エヴァンゲリオンのつもりだったのかも。
そのほうが、まだパクりたくなるのもわかる。それでも古いけど。

285 :イラストに騙された名無しさん:02/05/14 20:59
>30年前の小説からパクるというのは、どういう気持ちなのか。

こんな古い小説知ってるやつなんかいねぇ。バレねえからパクッちまえ!
て気持ちだと思うが・・・



だけど世の中そう甘くないぞ。

286 :イラストに騙された名無しさん:02/05/18 14:36
282のパクリドラマの掲示板が凄いことになってきてるな
しっかし本当TVドラマはパクリおおいな〜


287 :イラストに騙された名無しさん:02/05/20 21:10
ついに蘇った新世紀エイトマン
「∞(インフィニティー)BLUE」
8巻でたったの16,800円。安い!!!(w
みんな買おうぜ。
http://www6.ocn.ne.jp/~yoyosha/

288 :イラストに騙された名無しさん:02/05/20 23:54
>>286
狼の紋章を知っている人たちは笑って見ているんだろうと
思っていたけれど、UHFのドラマだから見たことのない
人が多かっただけだったんだな。

289 :イラストに騙された名無しさん:02/05/21 10:37
>282
作者が情報収集にのりだした模様


290 :タイカ:02/05/25 11:47
地球樹の女神・・・、前に一気に全巻読んだの3年前だったような・・・。
あれから一巻も出てないのか・・・。
 ウルフガイ全巻揃えたい・・・。

291 :イラストに騙された名無しさん:02/06/08 23:56
平井和正はライトノベルの元祖だと思うけど、
電撃文庫でも売れなくなってしまったんだな。
集英社文庫で何冊か出しているけど、きまぐれオレンジロードの
小説は、なぜ出せないんだ?
ジャンプノベルで出せばいいのに。
まつもと泉と集英社は問題なかろう。アニメ化したときに
版権を握ったままの会社があるとか?

292 :7月が赤点2の発売予定!:02/06/09 04:16
>283 青島じゃなくて青鹿先生じゃなかった?狼の紋章は犬神明が主人公だったよね!
   


293 :イラストに騙された名無しさん:02/06/17 23:08
>>244
とうとう復活ですな。幻魔大戦。
真幻魔大戦の続編がでるそうです。

294 :イラストに騙された名無しさん:02/06/18 00:27
最初に読んだのがボヘミアンガラス・ストリートな私は変わり者なのでしょーか?

……地球樹も幻魔も月光魔術團も、新装版ばっかりで続きが出ないから
かなりげんなりです……TT

295 :イラストに騙された名無しさん:02/06/18 18:19
>>294
月光魔術團は完結してるぞ。
馬鹿?

296 :イラストに騙された名無しさん :02/06/23 09:19
「真幻魔」復活で一部が盛り上がっているが、言霊が来たらしいだけでまだ書き出していないのでどう転ぶかわからないと思われ・・・

297 :イラストに騙された名無しさん:02/06/24 13:27
>>294
地球樹の女神も完結してるだろ?

298 :イラストに騙された名無しさん:02/06/28 01:32
真幻魔の続編、集英社文庫で出してほしいな。
まだ気まぐれバスもストレンジランデブーも未読なんだけど。

299 :イラストに騙された名無しさん:02/06/28 09:16
月光魔術團の第3期って紙媒体で出版されてるの?

300 :イラストに騙された名無しさん:02/06/29 16:25
>>299
約2万円の予約限定出版で発売は終了してる。
ハードカバーでBOXとかポスター、インフィニィティブルーの序章篇の「BLUE HIGHWAYS」に平井の直筆サインが特典だったよ。
でも終了後でもサインなしとかで買えてた人がいるみたい。落丁用に余分に刷ったやつでしょ。
ほしけれゃ問い合わせてみれ。

301 :イラストに騙された名無しさん:02/07/07 23:00
1冊ずつバラで出たならブックオフで手に入ることもあるが、
セット販売となると期待薄。
まんだらけなら、ありか?

302 :364:02/07/08 15:26
次作は真幻魔かな?時空暴走2なのかな?

303 :イラストに騙された名無しさん:02/07/08 17:20
電撃文庫化は売れなかったから第一部のみで頓挫したのか?>月光魔術團

304 :イラストに騙された名無しさん:02/07/08 19:07
>>303
どうせまた編集と喧嘩したかなんかだろ。
或いは平井よりの編集が辞めてしまったか。

305 :イラストに騙された名無しさん:02/07/11 13:04
>>304
喧嘩に1票。
でもe文庫や限定出版での読みたい奴だけ読め!
みたいな現状は好ましくないかと。

306 :イラストに騙された名無しさん:02/07/11 14:47
俺はまだ20台なのだ、とか言ってないで、もう少し大人になって
世間様と折り合いを付ける事を覚えて欲しい>平井センセ
迷惑被るのは読者なんだから。

307 :イラストに騙された名無しさん:02/07/12 11:58
>>306
ごもっとも。
とりあえず、集英社文庫で幻魔大戦DNAを出せ。

308 :イラストに騙された名無しさん:02/07/14 00:52
集英社文庫なんて、これといって売れている作品は無さそうなんだがな。
少年ジャンプのマンガを小説化したり、幻魔大戦を再販するより、
幻魔大戦DNAのほうが売れそうに思えるのは、自分が平井和正ファンだからか。
実際、売れてないんだろうな。

309 :イラストに騙された名無しさん:02/07/14 01:32
>>308
いきなり幻魔大戦DNAとか出されても普通の人はなんだか解からんでしょ。
新作より折角幻魔大戦出したんだから、幻魔大戦シリーズ出して欲しいよ。

310 :イラストに騙された名無しさん:02/07/14 01:40
>>188
昔、ラジオで聞いたやりとり
司会者「ではお父さん、クイズです。漫画エイトマンの主人公、エイトマ
ンの本名はなんというでしょうか」
視聴者「うーん」
司会者「じゃあね、ヒント。コメディアンで同じ名前の人がいます」
視聴者「うーん」
司会者「これが最後のヒントですよ。下の名前は八郎。コメディアンで、下
の名前は八郎ですよ」
視聴者「うーん」
司会者「さあ、答えは?」
視聴者「・・・・・・・・・タコ八郎」

今では、どちらも忘れられてるよね。

311 :幻魔読み返し中:02/07/16 15:00
もう言霊はいいよ・・・
彼の言説をチェキしてると、言霊=ネタにつまった時の言い訳、なのよね。
調子が良いときは、あとがきでテーマだの、渾身の作品だの言ってるんだから笑わせる。
ホントに言霊使いなら、自作(といっていいのか?w)について、
な〜んもわからんのとちゃうん?
書けないで苦しんでいる作家がみんな、
言霊が来ないから一時休止、なんていい出したらおもろいな。
つーか、現代ではそんなの通用しないと思うがな。
ああ、だから干されてるのかw
e-bookで一冊500円という文庫より高い値段設定がなされてるのは、
印税使い果たしたからなん?w
ともかく、平井センセーに一言。

読者舐めるんもたいがいにせいやっ!

312 :イラストに騙された名無しさん:02/07/17 00:24
言霊うんぬん以前に、めちゃくちゃ技術のある人なんだよな。
真幻魔でゲラゲラ笑ったシーンがあって、筒井なんかより、よっぽど
上手いやんって思ったことがある。

313 :幻魔読み返し中:02/07/17 07:19
技術っすか・・・
想像豊かなヒトが技術力をもって書きなぐるとこうなるんかもな・・・
ミクロな技術よりもマクロな構想にリソース割いてほすぃ。
特に未完作について。

どの辺でしょ?>ゲラゲラ笑ったシーン
幻魔、ハルマゲトン、真幻魔、ハルマゲトンの少女・・・という風に
読み返す予定で、現在、真幻魔の2巻目。





314 :イラストに騙された名無しさん:02/07/18 21:10
やっぱり本はハードカバーにかぎる。
並べたときの美しさ。あのボリューム。手にもったときの重量感。

しかも限定だと持っているヤシが少なくて希少性がある
文庫でだせってヤシ=貧乏人、とあえてラ板でいってみるテスト

315 :イラストに騙された名無しさん:02/07/19 09:02
ハードカバーでも文庫でもいいが、
限定通販はやめて欲しいと思ってます。

316 :イラストに騙された名無しさん:02/07/20 20:39
>やっぱり本はハードカバーにかぎる。
>並べたときの美しさ。あのボリューム。手にもったときの重量感。

一般的には同意するけど、
「地球樹の女神」の表紙はハードカバーぽくなくてイヤソ

317 :イラストに騙された名無しさん:02/07/21 18:36
>>316
山田章博が書いてた頃は、重みがあって良かったよ。洒落てもいたし。

318 :イラストに騙された名無しさん :02/07/23 16:38
「地球樹の女神」、終わって残念だった。
泉谷あゆみの描く荒木とか香里はイメージに合ってると思った。

319 :イラストに騙された名無しさん :02/07/26 20:07
「幻魔大戦DNA」で最後に犬神明の子供を産んだマーって何者?
イラストから見るとキム・アラーヤにしては幼すぎるのだけど?

320 :イラストに騙された名無しさん:02/07/27 20:25
>319
(゚Д゚)ハァ?

321 :イラストに騙された名無しさん:02/07/28 08:20
>320
ごぞんじない? 犬神明も親父になるのです。

322 :イラストに騙された名無しさん:02/08/11 22:53
age

323 :イラストに騙された名無しさん:02/08/29 23:00
雑談スレの410でつ
まもとに厨房な教えてクンですいません。
地球樹の女神のラストってどうなったか
知ってる方いませんか?
漏れ当時貧乏でハードカバー版買えなくて(泣

324 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 20:06
age

325 :イラストに騙された名無しさん:02/09/24 20:42
そういえば俺も平井作品で最後まで読んだの一つもないかも・・

326 :イラストに騙された名無しさん:02/10/08 16:59
俺は無印幻魔のみ。

327 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 13:30
∞BLUE文庫化!
幻魔大戦DVD化!


328 :イラストに騙された名無しさん:02/11/06 13:36
平井和正の作品って、まさに「イラストに騙された」奴多いだろうな。

329 :イラストに騙された名無しさん:02/12/16 22:54
新刊出たな。

330 :イラストに騙された名無しさん:02/12/19 11:10
製品見てないからわからんが、
限定版は豪華本で4冊だったのに
集英社文庫版は2冊ですんでるんですかな?

331 :イラストに騙された名無しさん:02/12/30 12:46
価格差はどれくらいだろう。

332 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 03:07
平井の最高傑作?

それは「アンドロイドお雪」です。

333 :イラストに騙された名無しさん:02/12/31 13:23
>>332
俺は「死霊狩り」だと思う、十代の時読んだが今読んでも変らず面白い、
風化しない作品だ。

334 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 09:30
おい!平井の未発表作品「新悪霊の女王」の生原稿がヤフオクに出品されてるぞ。

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=b30306064


いいのかこれ?


335 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 16:22
出品者自己紹介
>e文庫を[パワーアップ]するために、平井和正の私財を投げ出し、更に秘蔵品をオークションに放出します。
この書き方だと平井本人かその関係者としか思えないが、何者だ?


336 :イラストに騙された名無しさん:03/01/04 03:32
>>333
マジで平井和正本人。

337 :333:03/01/04 11:51
>>336
最近マンガの「死霊狩り」読んで衝撃を受けて小説も読んだんですけど…

338 :イラストに騙された名無しさん:03/01/04 21:09
出品者は問題ないよ。問題はファンが大事に宝物にするならいいけど有名作家の未発表作だから転売やコピーで売ったりとか考えてる奴が落とした時。


339 :イラストに騙された名無しさん:03/01/05 05:06
>>337
>>336>>334の、オークションネタあてのコメントだろう、多分。(レス先を間違ったわけだ)
まぁ、気にしないこと。

340 :イラストに騙された名無しさん:03/01/10 00:32
333てきにはどっちがおもしろかったんだろ?
まんがor原作

341 :イラストに騙された名無しさん:03/01/10 16:46
アニメの幻魔大戦は傑作。
原作は・・・

342 :イラストに騙された名無しさん:03/01/10 18:21
駄作

343 :山崎渉:03/01/23 04:39
(^^)

344 :キバ:03/02/04 20:20
みんな〜!!今フジでやってるアニメ見てね!!

345 :キバ:03/02/05 08:16
WOLF'S RAIN

http://www.wolfs-rain.com/


346 :大`ネ申日月 :03/02/20 09:07



   ∧ ∧ 
  ミ゚е _゚ 彡   アゲマスヨ、アオシカセンセイ・・・
   {     ツ
    ∪U""∪  、、

347 :山崎渉:03/03/13 16:29
(^^)

348 :イラストに騙された名無しさん:03/03/24 12:21
WOLF'S RAINねぇ・・・
牙があきらとかぶった。

349 :イラストに騙された名無しさん:03/03/29 20:45
>>348
つーかキバは明をイメージしたキャラデザされてるぽい

350 :イラストに騙された名無しさん:03/04/01 17:13
けど製作がカウボーイビバップだから無条件で許す

351 :イラストに騙された名無しさん:03/04/02 18:19
ウルフズレインはいまいちな出来だけどな

352 :bloom:03/04/02 18:26
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

353 :350:03/04/03 20:25
>>351
確かにそう思った

354 :山崎渉:03/04/17 11:54
(^^)

355 :山崎渉:03/04/20 05:59
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

356 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 04:11
やはり平井和正と言えば、サイボーグブルースとサイボーグお雪にとどめを刺す。

357 :bloom:03/04/30 04:13
http://homepage.mac.com/ayaya16/

358 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 04:23
>>356
ナニを言う。「死霊狩り」だ。

359 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 04:24
>>356
つか、サイボーグじゃなくてアンドロイド

360 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 22:58
ロボットじゃないよ。アンドロイドだよ。

361 :イラストに騙された名無しさん:03/04/30 23:18
「転生」と「エスパーお蘭」がおもしれーと思うのだが。

362 :イラストに騙された名無しさん:03/05/02 20:48
やっぱ死霊狩りがいい

363 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 07:45
「ウルフガイ」が好きなんだが?」
あれを読まずしてラノベ読みを名乗れまい

364 :イラストに騙された名無しさん:03/05/03 07:48
今ちょっとヌキたいならここでサンプルムービー見な
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

365 :イラストに騙された名無しさん:03/05/07 02:55
俺は「悪霊の女王」と「親殺し」が好きだな。

366 :イラストに騙された名無しさん:03/05/09 00:46
あのー、地球樹はなんで山田章博氏はイラスト降りちゃったのですか?
喧嘩かなんかあったんですか?
泉谷さんの絵が嫌いなわけではないのですが、
俺はやはり山田画伯の絵のイメージが強いので、
途中で変わってしまったのは残念です。

367 :イラストに騙された名無しさん:03/05/09 23:48
山田氏が酒を呑みすぎて体を壊して入院した、と平井和正が書いていた。
僕は泉谷あゆみの画が好きではないので、また山田氏に書いてもらいたい。
公式サイトには山田氏の画集を贈呈されたとか原画を貰ったなどあるので
喧嘩ということはないだろう。


368 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 00:21
>367
レスどうもです。
山田画伯体壊したのか・・・。
今は十二国などの仕事をしているし、もう復活したのですよね。
また描いてくれないかなあ。

369 :イラストに騙された名無しさん:03/05/10 14:26
山田氏は角川で描くようになってからどうもなー…。

370 :イラストに騙された名無しさん:03/05/14 21:34
中短編なら新作の「ストレンジランデブー」が一番好きだな

371 :イラストに騙された名無しさん:03/05/20 00:47
>>367
平井の宗教チックな思い込み(地球樹の絵師は泉谷あゆみ)
による降番願いがあったのだと思い込んでた。
(後書きか公開書面にて読んだよーな気がしてたが…)

つーか泉谷あゆみ、地球樹のラスト付近の絵柄ならいいけど、
基本的にはあかんよ。読む気が失せる。
いま出てる新作、あの絵の所為で買う気になれないもの。
(最近の平井についていけないというのも大きいかもしれんが)
絵師で小説選ぶのは間違ってるとは思うのだが、
あれはなんとかならんもんか…

372 :イラストに騙された名無しさん:03/05/20 00:54
絵師といえば新装版の死霊狩りの漫画家も弱ったもんだった。
やっぱ生頼さんがベストだと思うのだがなー。過去の作品に限っては。

つーことで俺的には、他者にお勧めする時は迷わず死霊狩り。
(宗教色が強くないので、拒否反応の心配がない)

平井和正にハマった動機は幻魔やウルフガイ、地球樹だったりする訳だけど、
名シーンとしていつも思い出すのは死霊狩りにおける3巻ラストの林石柳。

373 :山崎渉:03/05/22 01:34
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

374 :イラストに騙された名無しさん:03/05/22 22:55
ageage

375 :山崎渉:03/05/28 16:32
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

376 :イラストに騙された名無しさん:03/06/22 05:12
本日この作家の最萌トーナメントが行われております。
参加時間は本日 0:00〜23:00の間です。
興味ある方は是非ご参加下さい。

投票所
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/vote/1054659172/l50
運営スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1015158196/l50
トーナメント表
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/2364/sakka_saimoe.html

スレ汚し大変失礼いたしました。   

377 :イラストに騙された名無しさん:03/07/08 16:49
久保陽子で長編書いて欲しいな。


378 :のびのびだらだら、ひらりん派:03/07/09 23:53
落ちそうなので、初めて記念カキコ。

>>377
禿同。是非、読んでみたいなあ。


379 :イラストに騙された名無しさん:03/07/10 16:11
じゃ、age

380 :イラストに騙された名無しさん:03/07/10 20:22
>>372
神経ガス踊りの部分ですね

381 :イラストに騙された名無しさん:03/07/11 19:26
実は由緒正しい幻魔から力を巻き上げたのは正雪と久保陽子だけ。
久保陽子の愛と妄想は赤毛のアンを超えてますね。

382 :イラストに騙された名無しさん:03/07/14 14:56
代表作の幻魔大戦だけは図書館にあったので、20年ぶりに読んでみた。
手元に一冊も無かったけど他も読みたくなった。
捨てなきゃ良かったよ。

383 :山崎 渉:03/07/15 11:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

384 :イラストに騙された名無しさん:03/07/19 13:14
で、ザメディさんは何処へ消えましたか?

385 :なまえをいれてください:03/07/25 12:00
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

386 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:47
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

387 :イラストに騙された名無しさん:03/08/10 21:58
ウルフガイのパクリはあっても減摩のパクリはないね〜。と思ったらカルト宗教が教義に利用してるかw

388 :山崎 渉:03/08/15 22:01
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

389 :山崎 渉:03/08/15 22:51
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

390 :イラストに騙された名無しさん:03/08/23 04:15
>>387
むしろ幻魔のパクリの方が多い位だが…。

391 :イラストに騙された名無しさん:03/08/30 13:08
>>293
一年以上前の話だけど、どうなったの?
真幻魔はけっこうおもしろい登場人物が最初のほうに出てきていたから
読みたいんだけどね。

392 :イラストに騙された名無しさん:03/09/02 19:31
CD販売のABDUCTION〜拉致〜ってどうよ?
漏れは買ったけど、いまだに完読してない。

393 :イラストに騙された名無しさん:03/09/05 01:13
ボヘミアンで初めてこの人の文をみた

構成も理屈もどーでもよくなった
この小説の価値全てはキャラの会話にあると思った
言葉の力、文章の力というものを初めて実感のしたのはこの人の文章でした

でも他の作品は読んでない、お腹いっぱいだから。

394 :イラストに騙された名無しさん:03/10/16 16:55 ID:BOYpfZDE
ボヘミアンGSから会話主体の構成に作風が変わったんだよ。

395 :イラストに騙された名無しさん :03/10/24 02:06 ID:JEUNjGaF
>>392
>漏れは買ったけど、いまだに完読してない。
漏れと同じだ


396 :イラストに騙された名無しさん:03/10/25 06:13 ID:3fcTEAvV
狼の紋章萌え.理由は松田優作のデビュー作だから

397 :のびのびだらだら、ひらりん派:03/11/11 23:11 ID:V0z+Fey7
スレ立て3周年記念AGE!

【2ちゃんねる・平井和正関連スレ(稼動中)】 

平井和正【ウル7ガイ】(【SF板】) ★10代の少女ファン歓迎スレ!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1068479414/
【救談】平井和正・マニアックスレ4【鴉の巣】(【SF板】)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1066502207/

なんで幻魔大戦が代表作?(【ライトノベル板】)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/973356230/
8マン(【懐かし漫画板】)               
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1057267748/
エリートをマターリ語るスレ(【懐かし漫画板】)    
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1059098041/
★★ 幻魔大戦 ★★ (【懐かしアニメ板】)    
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1029678243/
東宝映画「狼の紋章」を語ろう(【懐かし邦画板】)
http://that.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1067614676/

☆★平井摩利〜火宵の月〜★☆ (【少女漫画板】)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1019049308/

佐々木君紀【ふぁなてぃっくふぁなてぃっく】(【SF板】) 
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1057676699/

398 :イラストに騙された名無しさん:03/12/18 16:11 ID:5N37Y2SA
「地球樹の女神」しか読んでなかったんですけど、
このスレをみて以降の作品も読んでみようかなという気になりました。

未だに気になっているのは、四騎忍と前世から結ばれていると
主張していた大神五十鈴。
最後の山登りのシーンで五十鈴→後藤由紀子に
移り変わったようですが、あの人は一体どうなったんでしょう?

399 :イラストに騙された名無しさん:03/12/27 13:32 ID:8ioMl+KD
地球樹の女神は完結してるのか?
山登りから帰って、学校の先生のマンションに生徒達が転がり込んだとこまでしか
読んでないが。

400 :イラストに騙された名無しさん :03/12/27 20:54 ID:KBTGqTF4
400


401 :イラストに騙された名無しさん:04/01/07 15:26 ID:NaLNoux+
完結してる

402 :イラストに騙された名無しさん:04/01/30 13:15 ID:w6FssS28
完結まで読んだのに、結局どうなったのかよくわからなかった。
ちゃんとわかってる方がいらしたら、できたら説明おながいします。

403 :イラストに騙された名無しさん :04/02/01 13:54 ID:UhY9AZ57
>>402
俺もそう
自分に読解力が無いからだと思ってたけどほかにもそういう人いる?


404 :イラストに騙された名無しさん:04/02/19 11:57 ID:Tt6hnU82
平井ヲタですが何か?

405 :イラストに騙された名無しさん:04/02/19 13:44 ID:6jJph9m0
>>403
私も高校時代に読破したものの、よくわからなかった。
最初の頃の挿し絵が好きだった(それで小野不由美の十二国記も読んだくらい)んだけど途中から絵が変わって違和感があったのは
記憶にある。
ほかに、後半のカラー口絵?での
人面樹?はキモくて強烈だったし
神山?登りシーンで食料はあらかた腐るから「おにぎりに梅干しだと腐らない」みたいな記述だけしか記憶にない。
私に読解力がないんだよな。ストーリーもわけわかんないし
忘れた。でも当時ハマって試験中なのに全巻無理矢理3日で読んだ。

406 :イラストに騙された名無しさん:04/02/20 18:12 ID:jgOWZgrm
決定版 幻魔大戦の続きってハルマゲドンでいいの?
崩壊する姿が見たい。

あと丈は結局何がしたかったのか知りたい・・・
負けそうになったから尻尾巻いて逃げたのか、ルナを助けるために出て行ったのか。

407 :イラストに騙された名無しさん:04/02/25 01:04 ID:y6Ldp3uE
ハルマゲドンだが未完です。
崩壊するはずだったが、
平井が続きを書かずに逃げました。
今度、幻魔の名を関した作品を発表するらしいが、
全然関係無い話になる事請け合い。

408 :イラストに騙された名無しさん:04/03/06 19:13 ID:xFqvGalC
追突した乗用車のトランクから死体が…
http://news.msn.co.jp/newsarticle.armx?id=697520

409 :イラストに騙された名無しさん:04/03/06 19:50 ID:zbeHUXFB
ゾンビーハンターは漫画版の方が何かラストが苦くて(ハッピーエンドのはずなんだが)好き。

410 :イラストに騙された名無しさん:04/03/06 20:00 ID:lrt9hNIz
死霊狩りを読み返してみると、意外とあっさりしてるんだよな。
読んだ当時はもっとこってりしてた感じを受けたんだが。
漫画版はデスハンターだったか。
ライラの顔がどう描かれるのか気になっていたが
結局一巻しか読んでないな。

411 :イラストに騙された名無しさん:04/03/07 10:34 ID:v/9uPQyZ
ライラの豪門後の顔は、そのものズバリ、解剖図ですた。

412 :イラストに騙された名無しさん:04/04/25 23:38 ID:YHRt3AgO
ここは開店休業状態のようなんで、SF板の本スレを張っとこう。
【∞ブルー】平井和正【8マン】
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1081009733/-100

関連スレ
【救談】平井和正マニアック5【新千年紀幻魔大戦】
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1074437120/

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)