5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【毛虫じゃ】岡田淳【ないよ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 21:45 ID:/njA8DvZ
ムンジャクンジュは毛虫じゃないからこそあどの森まで、
存分に語って下さい。


2 :とてた:03/05/04 00:05 ID:hYn8MEP7
語られることが少なかった「もうひとりのぼくも、ぼく」を。

…やっぱり「異色」なんでしょうかねえ。

身分けの木(うろ覚え)なんて、なかなかいい雰囲気でしたが。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 00:19 ID:7xn2m6nL
ヤマモモの木でしたっけ。>見分けの木
表紙を開いた見開きに木の絵が描いてあった。
ヤマモモ食べたことないのにある気がしていたw

手の中に描かれた物語(うろ覚え)
も異色、という感じですね。
亡くなったおばさんが最後に言った言葉、
本当はなんだったのか。

物語の回答は示してあるけれど、本当の事実は、永遠にわからない。
限りある人の命と、今、そのときが大切なことを実感した一冊でした。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 07:12 ID:HY/grk86
>>2>>3
そういえば二冊ともあまり語られませんね。
そう悪くないんですが。
「手に描かれた物語」はアイデアが良くても生かし方がイマイチだった気が・・・。

5 :とてた:03/05/04 22:16 ID:mFiM+TlT
>>3
木の種類は覚えてないです…神様なおばあさんがいい感じでした。
ヤマモモ、最近はスーパーでも売ってますよ(6月ごろ・1パック400円)。
けっこう酸っぱいですけどね。
>>4
たぶん、他の作品の印象の方が強いからだと思います。
僕も「二分間の冒険」「選ばなかった冒険」「ようこそ!おまけの時間に」の方が好きですし。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 23:33 ID:TMV3eC+y
岡田淳は「星モグラサンジの伝説」で惚れ込んでしまった。

物語りは淡々と語られて、けして勢いはないけれど、
なんとも味わい深い。
読みながら、もぐらのサンジの生き方に、ふと「カモメのジョナサン」が重なったんだけれど、
似てないかな?

こそあどの森は、「森の中の海賊船」や「はじまりの樹の神話」に涙させられ、
「ユメミザクラ〜」や「ミュージカル・スパイス」で心あたたまりました。

自分の奨学生の頃、
国語の教科書に「雨やどりはすべり台の下で」の「スカイハイツ・オーケストラ」が収録されていました。
今の教科書にも載っているかなあ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:17 ID:0+uc9Czp
……自分はいつから奨学生になったのだろう。
奨学生→小学生です。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 05:32 ID:kNN34VVU
今「二分間の冒険」読んでます。
岡田淳初体験。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 12:56 ID:a3ZCcrfs
放課後の時間割という連作短編集の
「ピータイル猫」はほんとにうまい!

プロフェッサー面白いです。誰か読んだ人いませんか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 13:41 ID:N+/dcGg/
おープロフェッサーPね。
なかなか面白いけど売れんだろうなーありゃ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 21:17 ID:FZsMQlWa
プロフェッサーって新作なん?本屋で見られるかな

連作短編だと「雨やどりはすべりだいの下で」が好きだなあ。
めずらしく自作ではない、伊勢さんの挿絵だけれど
それがまた合ってる。シリアスと魔法がうまく交じり合っているところが素敵だ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 22:00 ID:nUIYFh+S
岡田淳って、今でも読める作家なの?
奨学生を経て大人になった今でも。
それともただの懐かしいスレ?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 22:10 ID:5ewNUbC7
正直に言う。
面白い。大人になった今でも。

「2分間の冒険」とか「選ばなかった冒険」とか
RPG系の本は今になって読むとこっぱずかしいところもあるかもしれないけど。
特に短編の話の運び方はもの凄く上手いよ。お勧めするよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/06 19:28 ID:JtzLLx+M
>>11
おそらく著者初の漫画作品です。
3〜4コマほどの小ネタ集というか、一コマ漫画的な。

>>12
13氏に同意。面白いよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 22:07 ID:kcqkgWZH
長編、やっぱり「扉の向こうの物語」最高。

話も良いが絵もイイ。
迷路の挿絵なんかじっくり見て自分も経路を覚えたよ。
本の装丁がうまく扉になっているのも良い

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 18:33 ID:kD/NlxUW
「もうひとりのぼくも、ぼく」
を図書館で再読。おばばイイねえ。

ヤマモモの木のうろの、
おばばの住処の絵がとても良い。
田舎の家のような、知らないけど懐かしい感じだ。
日本人のココロのふるさとやね。囲炉裏端は・・・

17 :リッチモンド:03/05/09 22:21 ID:Vv88dTBf
岡田淳さん大好きでした!
「2分間の冒険」ではゲームなんかでよく使われる”選ばれた者”と言うフレーズに
考えさせられました。
「ようこそおまけの時間に」は、ラストのすべて取り去ったイバラを
燃やすシーンで私の胸も熱くなりました。
でもとくに好きなのは長編で読み応えある「扉のむこうの物語」で、
部屋の中にあった面白いオブジェ達が次々と異世界に登場するのが楽しかったです。



18 :たろいも:03/05/09 23:37 ID:CdLXd8dZ
「星モグラサンジの伝説」はどうよ?
俺は小3の時にあれ読んで、人生初めての作者読みに誘われたのだが。

こそあどの森は魔女とユメミザクラがいい。トマトさん好き。
ポットさんとの愛の溢れる掛け合いがなんとも(w

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 06:49 ID:XgrqBUt9
中1で「扉の向こうの物語」を読み、スゲー!!と勢いにまかせ
作家読みなるもの始めたら、すでにあらかた読んでて驚いたことがある。
その後、「選ばなかった冒険」がでたときはうれしかったなぁ。

>>18 流れ星を食べてみたくなったもんだ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 10:56 ID:725cQHyT
>>18
神との対話のくだりにはワラタ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/10 23:48 ID:MrQ3T27n
神との対話、笑えるよな。
完全にコケにしとる

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 09:20 ID:WCmLm+5Z
暇つぶしだものなー

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 09:30 ID:dDGgc4qJ
test

24 :12:03/05/12 00:08 ID:64UuVkLd
>>13、>14
わかった。読んでみるよ。ありがとう。

25 :なまえ_____かえす日:03/05/13 10:48 ID:kZI8OeEN
わー、なつかしい。
実は私,印刷会社の製版オペレーターで、
この人のデビュー本の製版全部をしたものです.
挿絵も本文もね.
確かデビュー作の挿絵は,アニメーターの人だった.
10年以上前だけど、鮮烈に覚えている作家さんです.
当時児童書専門の製版をしていて,
いろんな作家さんを扱わせて頂いたんだけど.

岡田君、私の製版したあなたの本を、今子供が喜んで読んでるよ.


26 :なまえ_____かえす日:03/05/13 23:19 ID:ZCB4IXUX
すごいな!なんというか、いいなぁ・・・

デビュー作、というのは今でも読めるものなんでしょうか。
あちこち見た分では「ムンジャクンジュ」が79年で一番古かった
みたいだけれど、挿絵は本人でしたよね

良い作家さんを送り出してくれて、アリガトウございマス

27 :なまえ_____かえす日:03/05/19 01:14 ID:qiFFJ5Nh
この板自体に今日気づいたYO!・・・(⊃Д`)

岡田淳大好きだー
何人かが仰られてましたが「扉の向こうの物語」が1番好き。
初めて読んだ小6当時、ひらがな表全て使った文章と倉庫にあった道具が
最期には全て意味の有る物として存在している事に驚きました。

28 :なまえ_____かえす日:03/05/19 10:34 ID:VSAG+fKF
2分間の冒険が面白かったのでナンジャクンジュと雨やどりを買ってきました。
わくわく


29 :山崎渉:03/05/22 02:16 ID:bJRUcivp
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

30 :なまえ_____かえす日:03/05/24 00:21 ID:dKYUaGuN
ageをかねて「ム」ンジャクンジュだと訂正しておく。

31 :なまえ_____かえす日:03/05/25 00:58 ID:zFedHlyj
あまやどり、好きだなぁ。

32 :なまえ_____かえす日:03/05/27 23:14 ID:La3L0Zi/
ひらがな50音表はうまくできてるなあと感心したよ。
くまなくすべての音を使って、図ったように物語が組み立てられて行く。

すごい!

33 :山崎渉:03/05/28 17:05 ID:QBu1S6cB
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

34 :なまえ_____かえす日:03/05/28 19:38 ID:g8Y4PkY4
>>32
倉庫の小道具全部使ってるしね。
そのパズルみたいなところが好きだ。

35 :なまえ_____かえす日:03/05/28 19:43 ID:qjWxIiTs
絵もいいよね。

36 :なまえ_____かえす日:03/05/28 22:23 ID:2rvEQcVL
本当に絵が良いね。この本は。

ママ初登場のときの、ふうわりとひるがえるショールと
緻密に描き込まれた(w)ママのヘアスタイルにドキドキ
あと、大きな木のコンサートの絵が。

佐藤さとるの「コロボックルシリーズ」もそうだけど、
緻密な絵はフィクションの現実味を増すんだな。
同時に、視覚で見て感じる奇妙さ不思議さは、
ココロで想像するそれ以上に鮮やか。

こそあどの森の絵も素晴らしいよ

37 :なまえ_____かえす日:03/05/29 20:18 ID:LZ6mGouh
こそあどの森の「ゆめみ桜の木の下で」(だっけ?)好きだなぁ。
また読んでみたくなったよ。


38 :なまえ_____かえす日:03/05/29 22:36 ID:zT0ByP3N
ウサギとスキッパーのほのぼの具合が・・・萌え。

ウサギは跳ぶんだもんな。
スキッパーとは相性がイイのかもな。

39 :なまえ_____かえす日:03/06/11 09:01 ID:SivShXu2
『放課後の時間割』が大好きで、何回も
図書館で借りました。
今探しても、文庫しかないですね。
なんであの時買わなかったんだろう…

こそあどは「〜海賊船」がとくに好きだなぁ。


40 :なまえ_____かえす日:03/06/11 19:42 ID:v1xDILf2
プロフェッサーPの研究室って本があるんですね。
図書館で検索してたら見つけたのでその場で予約してきました。
楽しみでつ。


41 :なまえ_____かえす日:03/06/12 18:09 ID:4HiuhNd7
>>40
マンガだけどな。

42 :なまえ_____かえす日:03/06/17 00:20 ID:ff1pm6V/
続編も面白いよ。

43 :なまえ_____かえす日:03/07/05 21:05 ID:Ygx6Enzg
保守も兼ねて。

出会いは教科書に載ってた「スカイハイツオーケストラ」だった。
それから『雨やどりはすべり台の下で』の中に
収録されてるのを知った。
こそあども森が好き。

44 :なまえ_____かえす日:03/07/11 00:24 ID:C6Us+P2M
自分は40氏じゃないのですが、
久しぶりに図書館に行ったら、ありましたっ。
「プロフェッサーPの研究室」!!
しかも「ふたたび〜」たる続編も発見。

面白かった〜!存分にたっぷり楽しみました。

この板見てなかったら気が付きませんでした。
関連情報を書き込んでくださった皆様にささやかな感謝。

45 :なまえ_____かえす日:03/07/12 01:58 ID:mHQSGJ5z
自分も雨宿りは好きだなあ。
でも結局雨宮さんは何者?ってカンジだった。
こそあどシリーズは1巻が一番好き

46 :なまえ_____かえす日:03/07/12 18:27 ID:zixwE7HP
>>45
あの形式だと、正体不明のまま去っていくのがいいんじゃないか。

47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :なまえ_____かえす日:03/07/13 12:43 ID:gSW5abXs
そだね。>>46
さんざん盛り上げといて結局正体不明かよ!て
突っ込みいれたくなる本もあるが
「雨宿り」はさわやかで、すんなり納得いった・・・

雨宿りした子どもたちのなかに、
ひとりだけ不思議体験しない男の子がいるやん。
読んだ当時、なぜかその子に自分を重ねて
せつないような気持ちになったさ。
彼は物語の上ではキーマンなんだけど、
やっぱり不思議体験したいよなぁと。

49 :なまえ_____かえす日:03/07/13 13:55 ID:rjaznNgg
あーそんな子もいたっけ。
多分その子は俺ら読者が感情移入するためのキャラなんだろうな。
その子がキーマンになることで、
俺らも物語により深く関わったように思えるように。

50 :山崎 渉:03/07/15 11:19 ID:oau48mjj

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

51 :なまえ_____かえす日:03/07/20 02:49 ID:gh5GohIj
余談ですが、、、
岡田氏は、小学校のときの美術(図画工作だっけ?)の先生でもありました。
放課後の図工室で、ギターを弾いて、歌ってくれた思い出が。
かわった人でした。







52 :なまえ_____かえす日:03/07/20 06:44 ID:U+0LfIBp
教え子降臨かーーーー!?

53 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

54 :なまえ_____かえす日:03/08/01 14:13 ID:zdx6gDPW
初めて書きます
>43スカイハイツオーケストラ 教科書に載ってたんですか? 
しらなんだ・・・( ̄□ ̄;)
>51 岡田さんの授業を受けられるなんて、トテモうらやましです!!!


55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :なまえ_____かえす日:03/08/02 12:30 ID:/rC7YyYD
こそあどの森、第4巻を除いて取りあえず全部読んだ。
なかなか面白いと思った。
他の話は知らないから今度試してみる。

57 :なまえ_____かえす日:03/08/07 22:09 ID:al45WgMu
去年、彼の講演を聞いたよ。
まだ図工の先生をしているようで。
音楽、技術などの、クラス担任ではない先生が持つ浮世離れ感、
オフビート感満載のおっちゃんでしたね。
車は持ってないそうです。


58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

61 :なまえ_____かえす日:03/08/12 13:55 ID:p34eetQx
岡田淳いいよなー!
星もぐらサンジと扉の向こうの物語しか読んだ事無いけど
作者同じだって気づいたのかなり後だったw。

扉の向こうの物語を発見した時の事は忘れられない。
図書館の本棚の一番下の段のほこりだらけで
タイトルも見えない本をなんとなく一冊手に取ってほこりを
払って見た時の衝撃が忘れられないよ。
あの瞬間マジで時間が止まった感じがした・・・。
面白いのを体で感じとったというか。

62 :山崎 渉:03/08/15 21:38 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

63 :山崎 渉:03/08/15 22:39 ID:oenxnvWe
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

64 :麗王:03/09/14 02:30 ID:yx8zWxsf
岡田淳の作品は実は東京の高校の演劇科によってミュージカル化されているらしいですよ??

65 :なまえ_____かえす日:03/09/14 11:05 ID:D4JD7q4L
新作が出るらしいね。

66 :なまえ_____かえす日:03/09/14 22:15 ID:8EojJPXW
おっ。出版社はどこでしょう
楽しみ。

「扉の向こう」くらいの長編もまた出してホスィ。

67 :なまえ_____かえす日:03/09/27 19:09 ID:62UWAn5A
ageよ

68 :なまえ_____かえす日:03/09/27 22:25 ID:+CBXx303
暇を持て余して
ふだん行ったことのない板に行ってみようキャンペーン中にこのスレめっけ
うお2chで岡田淳が語られている!
おれねー、おれねー、15,6年前に読んだ「二分間の冒険」、
まだもってるよ。ボロボロだよ。生涯で一番読み直した本だよ。
小学校高学年のころ読んで、それまで学校の課題図書に
あるような本って、偽善臭いと感じ始める年頃じゃん、
そんななかで(こっからネタバレ)
この世で最も確かなものは好きな子でも仲間でもない、
自分自身だけなんだ、って言い切った岡田淳に
すごいやられた。
それはとてもきびしい現実だったけど、
いまだに自分のちからになったと思ってる。

最後にあの世界がダレカと悟だけの幻だった、
って締める、あの無常感はたまらなかったな。
そこを辛うじてかおりがとげぬきを手に入れたことで
悟がそれはまったくの幻ではなかったと納得する。
ほんと最後まで見事だとおもった。

この本に出会ったころから本の虫な子供ではあったけど、
自分の読書人生を決定付けた本だなあ。
今もヴォネガットやら大江やら川端やらマルケスやらの
ページをめくる合間に、ぼろぼろになったその背表紙を眺めてる。

69 :なまえ_____かえす日:03/09/28 11:17 ID:zMjkTiWQ
ageまふ

70 :なまえ_____かえす日:03/09/28 22:20 ID:/ZS76se0
二分間の冒険、あの落ちに
目を見開かされるような感じがしたよ。
なんか空恐ろしいようなリアルな感覚。

岡田淳の、初めての単行本だと思うと
なんだか凄いな。

71 :なまえ_____かえす日:03/11/02 04:13 ID:kQXVko6y
私も68さん同様にキャンペーンでこの板に来たのだけど
ここに来て消防低学年時代好きで未だに忘れられない
「びりっかすの神様」と、
消防高学年に担任に読み聞かせられて好きになり、自分で購入までした
「2分間の冒険」が同じ作家の作品だと今日はじめて知って、何かすごく嬉しい!何か涙出る。w

2分間の冒険、ホントに好きで何回も読んだよ。
今でも当時思い描いた物語の世界が脳裏に蘇るのは凄いと思う。
今はもうあの頃の想像力がなく本を斜め読みばかりしてる自分に反省。
今日は2分間の冒険を読みしてみよう…

72 :なまえ_____かえす日:03/11/19 23:28 ID:QWXl0IAV
自分も小5の時「二分間の冒険」を読んで
かなりやられた。あんなに面白い話は大人になってもあまり読めない。
「○リー・ポッター」好きの友人にすすめたら、イマイチだったらしいが。
(個人的にこっちの方がずっと面白く凄いと思うんだけどなあ)
岡田淳を好きだと言ったら、貸本屋のおばちゃんが特別に、
この人の漫画(といってもセリフもなにもない、シュールな絵本みたいな)
を貸してくれた。子供には少し難しかったけど、おもしろかった。

ところで、すごく真剣に「扉の向こうの物語」を
ジブリで映画化してほしいんだけど・・・。
本送ったら読んでくれるかな?>宮崎カントク


73 :なまえ_____かえす日:03/11/20 00:39 ID:LAEMwKQV
関東国際高等学校演劇科って所で毎年岡田先生の作品がミュージカル化されているよ。
本人承諾で、本番には本人も降臨するらしい。
今年は新宿で「ムンジャクンジュ」をやるらしいぞ。

74 :なまえ_____かえす日:03/11/20 17:03 ID:8W6SVPi0
ムンジャクンジュか。
あれ赤い花が妙に美味しそうに感じたな

表紙でどう見ても巨大芋虫でしかないアレに
最初はかなりさぶけをもよおしたんだが。
だんだんいとおしくなってきて。不思議なことに。
ああ あの毛にうずまって昼寝とかしたい。

75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :なまえ_____かえす日:03/11/23 09:29 ID:Idhwkqx/
新刊キターーー!!age

漏れもトイレのスリッパをそろえるぜ!

77 :なまえ_____かえす日:03/11/23 12:19 ID:y2NGe0n9
もともと児童書の大半が
教育に直結しているのにねー
、今先生のほとんど教えることに意味を持ってないんだよね
言い方を変えてしまえば
算数も国語も社会も理科も全部
公式化していかに覚えれるかの競争をしている
分数ができた歴史や社会背景そこから
どのような現象がおきたのかなど
好奇心を触発しないといじめはなくならない

78 :なまえ_____かえす日:03/11/23 12:32 ID:J6hNUzjP
新刊!やた!

79 :なまえ_____かえす日:03/11/23 16:43 ID:sZaMi0AE
>>78
え、何?



80 :なまえ_____かえす日:03/11/23 19:15 ID:SJlr4j9L
test

81 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/11/23 21:32 ID:5aDqsdXp
>>71 >>72
「選ばなかった冒険」も「続いて」読んでほしいです…。

逆だと困るかもしれませんが。


82 :なまえ_____かえす日:03/11/23 22:20 ID:GDbXPNji
新刊「竜退治の騎士になる方法」かな。
違ったら教えて>76 109ページと少々軽め?

今月は好きな作家の本がたくさん出て困るわ。
クリスマス商戦ねらってるのかな


83 :76:03/11/24 12:57 ID:n/Kss2HA
それそれ。2,30分で読めちゃいました。
今までの作風とちっと違う気がしたよ。
どこかファンタジーに入りきらないような。

84 :なまえ_____かえす日:03/11/24 22:28 ID:Oldcfs2O
そうか・・・読みたいなあ。
新刊、よく行く本屋には置いてなかったよ

85 :なまえ_____かえす日:03/11/25 18:45 ID:sRCHXbiH
中学の時スカイハイツオーケストラを教科書で読み、
なんて面白いんだ!!と衝撃を受け、他の本も
一気に制覇しました。
やっぱり一番好きなのは雨やどりはすべり台の下でだなあ。
今でも年に数回、読みたくなって図書館から借りてます。
買いたいけど何かこの本は図書館で借りて読むのが好きだなあ。
新刊読みたい〜。図書館にリクエストしとこう・・。



86 :なまえ_____かえす日:03/12/17 22:28 ID:6PMgqniI
選ばなかった冒険、さっき読み終わりました。
うーん、こんな展開になるとは思わなかったなあ。
ゲームで当たり前のようにやってるレベル上げが
じつはこんなに後味悪いものだったとは。
結局あの世界がなんだったのかとか
特に説明されないのでちょっと物足りない気持ちもある。

関係ないけどムンジャクンジュ読了後にすぐ寝たら
不気味な生物の夢を見てしまった。げんなり。
ムンジャクンジュは可愛いんだけどね。

87 :なまえ_____かえす日:03/12/21 12:46 ID:njJ9WJTL
関東国際高等学校演劇科18期生による卒業公演
オリジナルミュージカル「ムンジャクンジュは毛虫じゃない」、無事終わりました。

詳細はttp://www.kantokokusai.net/cgi-bin/diary/perform/diary.cgi
からどうぞ。

88 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/21 22:19 ID:nO/o367a
>>86
「学校」(子供にとっての世間)でしょう…。
「ようこそ、おまけの時間に」も同じなのでは。

89 :なまえ_____かえす日:03/12/24 15:19 ID:SjlDPSlo
私は『選ばなかった冒険』で岡田淳さんにはまりました。
で、いろんな本読んでみたんですけど『放課後の時間割』なんかで
むかしどこかで聞いたことあるような話とかが載ってて、
小学校の頃先生が読んでくれたのはこれだったんだな〜。なんて思ったり。

小学校三年生の頃、六年生を送る会で『もとのすがた』(放課後の時間割・職員室ネズミの話)の
ミュージカルとかやったりしましたよ。

90 :なまえ_____かえす日:03/12/24 16:30 ID:M0bpcfIO
 ○
  |\
○| ̄||_

91 :なまえ_____かえす日:04/02/05 00:46 ID:KSG9KdGb
小学4年の時に読んだ『放課後の時間割』、とても印象に残ってます。
当時の漏れは超がつくほどの読書嫌いだったんだけど、
何故かこの本だけはスンナリ読めたよ。
読めば読むほどビジュアルが脳裏に浮かんでくる感じがして、
不思議なストーリー展開以上に文章それ自体のレベルが
ハイレベルだったんだと今になって思う。
特に菜の花畑の少女の話と図工準備室のマリオネット人形の話が良かった。
怪獣から必死になって女の子の人形を守る男の子の人形を見て
「ああ、自分もこうならなくちゃいけないな」と幼心に思ってみたり。

92 :なまえ_____かえす日:04/02/05 02:51 ID:lUggwTzU
∧,,∧
\(@ω@)ノ  ヨッコイショ
~~/  / ~~ 


93 :なまえ_____かえす日:04/02/05 17:56 ID:GJgIxPMz
こそあどの続刊を早く早く

94 :なまえ_____かえす日:04/02/07 22:24 ID:hBGL4GoS
初体験は「二分間の冒険」だったが、
読み終わった後「何だ、夢オチかよ」とやけにムカツキ、
二度と読まなかった。
が、児童文学を専攻しだしてから読み返したら、
震えが来て涙が出た。まあ、感性の変化なんだろうけど。

ところで、この人って、選ばなかった冒険何か典型だけど、
ゲームに対する愛もかなり感じるんだよね。
なので、この人の本からゲーム批判を引き出すのは、
ちょっと筋違いだと思うんだよね。

この人の凄さって、
教育効果やテーマは取り敢えず置いておいて、
「面白さ」をきちんと追求しているってのが、一番大きいと思う。

95 :なまえ_____かえす日:04/02/19 23:56 ID:KoV+GArv
sage

96 :なまえ_____かえす日:04/03/11 04:16 ID:mfYv2uJ3
わー!こんなスレあったんだ!
子供の頃本当に大好きでした。
「ようこそ、おまけの時間に」「扉の向こうの物語」が得に好きだった。
ここ10年くらいの作品をしらないので、明日本屋行こうっと。
先日実家で「扉の向こうの物語」を見つけて、何年ぶりかに読んだけど
やぱっり面白かった。今読んでも新鮮だった。

97 :なまえ_____かえす日:04/03/17 21:04 ID:r1zKFVM0
私も「扉の向こうの物語」がすごく好き
8つくらいのとき、高熱出して一週間くらい寝込んでたら、親が買ってきてくれて
ふらふらしてるのに最後まで読んじゃった
何回読み返したか、わからないくらい読んだよ

少し前にこそあどの原画が展示されてるの見たけど、本気で欲しかったなあ

98 :なまえ_____かえす日:04/03/24 15:28 ID:ajRQ8jok
>>94
亀レスだが、自分はあなたとは違う受け取り方をしている。
岡田さんは基本的にゲームを否定していると思うんだよな。
ゲームというか、人殺しが当然とされるバーチャルな世界を。

だから共通点の多い「二分間の冒険」と比較すると、
あちらがが「みんなで力を合わせること」をテーマとしていたのに対し、
「選ばなかった冒険」は「偽物の世界を否定すること」を重視しているため、
個人的に後味が悪かった。

読み応えはあったし、面白いのは確かなんだけど……
物心ついたときからファミコンゲームに慣れ親しんできた世代としては、
あれを偽物の世界だからと言って切り捨てることはできないからなあ。

99 :なまえ_____かえす日:04/05/03 19:43 ID:yM+za8we
http://bb03.d-space.jp/374-hpd-071-2.rm

100 :なまえ_____かえす日:04/05/05 17:50 ID:VqShnbdp
http://movie.ii2.cc/yarimacuri6.zip
http://movie.ii2.cc/yarimacuri5.zip
http://movie.ii2.cc/yarimacuri4.zip
http://movie.ii2.cc/yarimacuri3.zip
http://movie.ii2.cc/yarimacuri2.zip
http://movie.ii2.cc/yarimacuri1.zip

101 :なまえ_____かえす日:04/05/05 17:52 ID:VqShnbdp
http://download4.dlnst.com/kyonyu/kosupure1.zip
舞岡結季
http://download4.dlnst.com/kyonyu/pururu3.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/pururu2.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/pururu1.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/pururu3.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/pururu2.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/pururu1.zip
乳首娘
http://download4.dlnst.com/kyonyu/oppai6.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/oppai5.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/oppai4.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/oppai3.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/oppai2.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/oppai1.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/oppai6.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/oppai5.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/oppai4.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/oppai3.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/oppai2.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/oppai1

102 :なまえ_____かえす日:04/05/05 18:08 ID:VqShnbdp
http://download4.dlnst.com/kyonyu/kankin6.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/kankin5.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/kankin4.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/kankin3.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/kankin2.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/kankin1.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/kankin6.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/kankin5.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/kankin4.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/kankin3.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/kankin2.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/kankin1.zip
豊満な胸の谷間
http://download4.dlnst.com/kyonyu/purupuru6.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/purupuru5.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/purupuru4.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/purupuru3.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/purupuru2.zip
http://download4.dlnst.com/kyonyu/purupuru1.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/purupuru6.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/purupuru5.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/purupuru4.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/purupuru3.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/purupuru2.zip
http://www.eonet.ne.jp/~noiri/purupuru1.zip


103 :なまえ_____かえす日:04/05/07 17:34 ID:MXkMg7Ad
びりっかすの神様を読み返してたら、鼻水垂れるほど泣けた
そろそろ甥が本読めるようになってきたから、段階的に岡田さんの本プレゼントしようかな

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)