5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 中東でクーデターが起こるお話 

1 :ネタが浮かばないよ。:04/03/22 20:09
なんですが、ネタが浮かびません。
中東で、少年たちが一国にクーデターを起こして祖国を護るお話です。
どんなストーリーを入れたらいいか、参考にしたいので
お前らの意見を下さい。
主人公たちは、レジスンスを組んで、一国の官僚などを味方につけてクーデターを起こします。
そして国家の尊厳を護ります。
途中、捕まったり敵の大将と向き合ったりします。

小さい話題、どうしたらいいか教えて!

2 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 20:21
昔中東にアス○ンという国が(ry

3 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 20:29
落合信彦でも読んでみれ

4 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 21:10
レジスンス?と揚げ足取り

5 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 21:29
發と白と西南北もな

6 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 21:31
そのネタ頂きました。俺が書いて送っとくよ。

7 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 21:40
そんな難しそうなテーマ書くには博士論文並に専門書読むか、
実際行って住んでみるかしろ

8 :ネタが浮かばないよ。:04/03/23 10:32
姫を奪還するシーンなんかもいれたいです。
レジスタンスね、誤字。スマソ

何かアイディアあったら下さい。

9 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 10:42
駱駝の隊商に紛れて逃げる。
敵の通信網を混乱させるため、鉄塔を爆破する。
投獄された牢屋で出会ったのが、反逆者のリーダー。
反逆者は、目蓋を切り取られて砂漠に追放される。



全部パクリ。

10 :ネタが浮かばないよ。:04/03/23 12:39
いいですね。
もっとネタ下さい。
よろしくです。
どんな話がいいか実際に考えるべし!

11 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 12:59
姫を助けにいくとか。
何かないかな?

12 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 13:14
プロジェクト4

13 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 13:18
プロジェクト4とは??一体何?

14 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 14:25
あげ

15 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 16:01
戦車がおしよせて戦闘するってのはどう?

16 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 16:32
age

17 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 16:33
>>12-13
この間に世代の隔絶を感じる。

18 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 16:37
まじれすきぼん

19 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 17:02
あげてみる。

20 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:06
あげ

21 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:17
1君、その話は書いたら投稿するの?自分のサイトの発表用?

22 ::04/03/23 21:08
サイト発表用です

23 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 21:12
マジレス。
小説を書く上で、まずは中東の風土や民俗、文化をある程度理解しな
くてはならないと思う。大きな書店にでも行けば中東入門の本も有る
だろうし。
そして何よりイスラム教の知識・理解無くして中東は描けないだろう
ね。それもイスラム教入門の類はたくさん置いてあるだろうから是非
読むべきだと思う。

24 :23:04/03/23 21:18
1さんはそういった資料集めなどはされましたか?
そういった勉強とまではいかなくても知識などがさらに小説世界にリ
アルな肉付けを与えてくれるのではないかと思います。
既に勉強されているのでしたら、おせっかい申し訳ありません。

まあ、そういった知識が新たな発想を産むやも知れませんしね。1さ
んの考えていらっしゃるお話ではクーデター等が描かれる以上、中東
に於ける利害関係、そしてなにより石油問題は外すことができないと
私は考えます。
以上、横からでした。

25 :7:04/03/23 22:06
>>23
禿同

リアリティのない物語は読者にもちゃちさが伝わるよ。
十分な下調べをすれば、(小説書きなら)ネタはおのずとうかんでくると思う。

サイト発表用でそこまでやるのは大変だろうから、中東にこだわらず
ファンタジー世界にしてしまってはどうだろう。

26 :23:04/03/23 22:22
7さんの仰る通りかと思います。ただ、正直なところ、私は中東舞台のお話
という事で興味をそそられました。
イラク情勢など現在、日本でも関心が高い地域ですから下調べ・考証などを
十分に下うえで書いてみると面白いかもしれません。
私としてはありがちな洋風ファンタジー物(もしくはアラブ世界ファンタジー)
といった風ではなんだか興味が湧かないというのが本音です。
是非とも1さんには初志貫徹で頑張って頂きたいと思っているのですが。

27 :23:04/03/23 22:36
国際学者並みに知識を身につける必要は無いかと思います。読者に興
ざめをさせなければよいのですから(勿論それそのものが難しい)。
逆に最初はアラブ諸国の情勢・風土が分からないという事を活かして
みてはいかがでしょう。例えば、書店で買ってきた入門書等を読みつ
つ自分が感心したこと、意外に思ったことなどを逐一書き出してみる
など。また蛍光ペンでアンダーラインを引くなどです。
というのは、読者も殆どの方が中東情勢など詳しくないでしょう。で
すから、あなた自身が中東情勢を理解していったプロセスが描写や作
中に於ける効果的説明に活きてくるのではないのかと。
また、読者の視点を代表させる人物として日本人を登場させてはいか
がでしょう? 商社員やODA関係者、もしくはJICA(青年海外協力隊)
の一員として登場させ彼の中東に対する一喜一憂、驚きや感嘆を通し
て中東の風土・民俗を読者に理解させる、と。無駄に説明文が続くよ
りも小説として構成が立てやすく読者にとっても親近感が湧かせ易い
のではと考えます。

28 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 23:19
2ちゃん内にも、関連板がある。世界情勢のイスラム板やイラク板をざっと読んできたら?

29 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 23:31
新聞、ニューズウィーク、タイムを定期購読すべしだと思う。
最後のは英語版しか無いが。クーデターっていうのは大きい国なら、
一国の問題じゃすまなくなるし。イスラムだけ知ってても
リアリティが生まれない。

30 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 23:36
>>27でも指摘があるけど。
日本との関連も見逃せないと思うな。
日本は石油輸入の大半を中東諸国に頼っているわけで、意外と繋がりは深い。

31 :23:04/03/23 23:51
そして小説に盛り込むか否かは微妙ですが、イスラエルの存在も大き
い。バビロン侵略以降、約束の地にしがみつくシオニズムは中東史に
大きな影響を与えていますからね。

また、欧米石油資本を登場させるとぐっと深みが増すような。石油利
権は彼らにとっても国際社会にとっても一大事です。ですから、国家
側を裏で武器・資金提供する黒幕や、逆にクーデターにより主人公の
祖国を経済的影響下に置こうとする巨大コングロマリットを登場させ
るといった事もできるのでは、と。

32 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 23:54
煩せーな。氏ね!!

33 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 23:57
仕事の関係で中東に数年住んでいましたが
まず子供だけでクーデターを起こす、
という事は現実味に欠けると思います。
女・子供の社会的地位は物凄く低いんです。
子供は大切にされ甘やかし放題に可愛がられますが、
意見は聞き入れてもらえない。少年達も言わない。
そんな形が出来上がっているように思えます。
イスラムって本当に独特です。
色々な本を読んで、一度行かれてみてはどうでしょう?
現地のアラブ人に接するのも良いと思います。
ただし、両刀が多いので、掘られないように気をつけて下され。

34 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:00
どう考えても、1はそこまでのつもりで中東って言い出したんじゃないだろ。
至極まともなアドバイスの展開に、
もうすっかりやる気をそがれていると見た

35 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:05
日本にしろ。
「愛子さま、初めての反乱」とか。

36 :23:04/03/24 00:07
スマン、、 マジレス希望とあったので。。

λ.........

―逝ってくる。

37 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:15
>>36
いやそういう意味じゃなくて、期待通りにいかなくて
残念だったな1よ。ってことです。
出てる意見は当然のことだと思う。
よりによってめったにないくらい複雑な問題を舞台に選んじゃってるし

38 :23:04/03/24 00:35
>>複雑な問題を舞台
まさにその通りなんですよね。難しい。でも、だからこそ面白く描け
そうな予感もする。例えば、
●主人公……難民キャンプでゲリラ訓練を受けた少年。西洋諸国とそ
      して何より祖国の政府を憎む。
●日本人……JICA(ジャイカ)の海外協力隊員。ただ何となく生きて
      きた。ふとしたきっかけでJICAに志願し、少年と出会う。
●軍部佐官…主人公の敵的存在。並々ならぬ力量と野心を持つ。
●大統領……祖国の最高指導者。右手に剣を、左手にコーランを掲げ
      る暴君。欧米資本の援助の元に統制を敷く。
●米石油資本現地マネージャー……
     石油権益を維持し策を弄する西洋資本主義の権化。冷徹な
     ビジネスマン。
適当に列挙してみましたが、これだけでも結構なネタが1さんに提供
できるのではと思える舞台なんですよね。

39 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:52
話それるけど、こういう話をプロ作家が出版するとしたら、
最終的にアメリカや旧西側を正しい、としないと
やっぱり問題ある(というか出しづらい)んですかね。
レジスタンスや共産主義者に肩入れするようなものは
タブーになるんでしょうか。

40 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 01:01
>>39
本職でもなければ関係者でもないから分からないけれど、そんなこと
は無いんじゃないのかな? もしあるのならば経営側が左系のとこか
ら出せば良いだろうし。←具体的に、と言われるとわからん。

第一、何を正義と置くかは難しいところ。結局、それが元であの辺で
はドンパチが続いているわけだし。簡単に第三者の俺たちが決めるこ
となどできないしね。
それに、善と悪の水戸黄門方式はこの場合つまらなくなる恐れ有り。

41 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 01:10
 たぶん、1が作ろうとしたもの
らくだとターバンの王国で、私服を肥やした国王が圧制をひいていた。
主人公の少年と仲間は状況見るに見かねて、クーデターを決意する。
軍の若手将校を味方につけ、反乱軍がクーデターを起こす。
あと一歩で政府軍に追い詰められる。若手将校は死に、
後は無くなる。国王暗殺のため決死の突入を敢行、
将校の残した何かにより勝利&圧制からの解放。

みたいな感じをつくりたかったんだろうなあと思う。
求めているのは、アラビアンナイトの世界なんだって。

42 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 03:36
イルハン王国の辺境の農夫だったイブラヒムは、盗賊団の族長アブドラと出会い、協力して敵地に潜入しジャビ・アマルガ姫を救い出す。
それから、アマルガ姫の率いる反乱軍に参加したイブラヒムは、大活躍により「死の星」と呼ばれる敵の本拠地襲撃を成功させる。
しかし、その後、敵の将軍ムハンマドは、自分の実の父親であることが判明し。。


43 ::04/03/24 13:47
中東が舞台といっても現代的なおはなしです。
日本が舞台と思ってください。

44 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:09
現代の中東が日本と同じと思ってる時点で終わってる

大体日本が舞台と思ったらクーデターの話なんてネタ浮かぶと
思うか?

45 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:29
>>43
いみわからん


46 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:19
いっそ、架空歴史ものにして、歴史丸々捏造したら?

47 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:40
1のサイト見てみたいな

48 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:41
中東じゃなくて中野区ぐらいにしたら?

あとは「いいとも」のスタジオを30分占拠して、自分のネタを流す男の話とか。
家に帰ってビデオを見たら、別番組が流れてて、
「TV局も制圧しなければ意味がない」ことに気づくというオチ。

49 ::04/03/24 16:53
43は
「中東」という名前ではあるけどアラビアとかではないよ、
背景は日本の現代的だよ、という事です。
テロリストはアラビア人ではなくて、革マルなのです

50 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 17:27
春ですねえ。

51 :23:04/03/24 20:14
>>49
そういう設定は四十年遅かったと思うのですが。

52 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 23:26
どんなトンデモでも、
T−55の先導するBMP1から兵士が
RPGとAKで女子供を殺戮してくれれば
読んだる。

53 :52の物語:04/03/25 09:43
 52は、学校からも家からもつま弾きにされ、祖国を追われるようにしてQ国にやってきた。最近、ここQ国では、独裁政府に反対するグループによる自爆テロが多発し、政府軍の兵士達は皆ピリピリとしていた。
 そんな中、あてもなく旅する52の所持金も底を突き、52は飢えと渇きに悩まされることになった。先程、水筒に残っていた水も全部飲み干した。
 ふと見ると、T-55戦車に先導されるBMP1歩兵戦闘車の一団が止まっている。そして、戦争孤児と見られる子供たちがBMP1から降りてきた兵士達に群がり、食べ物をねだっているのが見えた。52は深い考えもなしに、食糧を求めてふらふらとそちらの方へ向かって歩いて行った。

54 :52の物語続き:04/03/25 09:45
 その時、一人の兵士が52の方を指差して叫んだ。
「カフ!(止まれ!)アウ・アトルック・アンナール・アレイク!(止まらないと撃つぞ!)」
 しかし、52は外国語が苦手で、その兵士が何を叫んでいるのか理解できなかった。
 止まらない52に対して、まだ若い兵士はカラシニコフAK47を構えて連射した。タタタタタという渇いた音とともに30発の弾丸が発射され、うち4発ほどが52の身体を貫通した。
 弾丸の衝撃で52の身体は跳ね上がり、首から掛けた銀色の水筒が宙を舞う。テロの恐怖に駆られた兵士達には、それが自爆テロのための爆弾に見えた。
 すかさずロケットランチャーRPG-7を抱えた兵士が、ロケット弾を発射。見事命中し、52の頭部を粉々に吹き飛ばした。
 兵士達から思わず歓声が上げる。
 後には、首から上を失った52の死体が半分砂に埋まりながら乾いた大地に横たわるばかりであった。
(めでたしめでたし)

55 :52:04/03/25 21:35
GJ! なかなかですね。

56 :23:04/03/27 21:55
上げてみる。ところで1さんは?

57 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:12
>>56
軍事板で暴れてる

58 :軍板よりの通りすがり:04/03/30 15:30
な、なんだってーーー!!(AA略

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)