5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小すばとは】すばる文学賞その2【ちょとちがう】

1 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 10:31
<選考委員> 辻仁成、又吉栄喜、川上弘美、藤沢周、笙野頼子
<出身作家> 辻仁成、又吉栄喜、清水博子、中上紀、原田宗典、藤原伊織

50〜300枚 3月末日〆切 集英社「すばる」編集部まで

前スレ http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1062466328/

2 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 10:40
俺の作ったテンプレ使ってくれてありがと。
乙!

3 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 10:51
吉野っちは?

4 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 15:52
しゅぷれひホールで最終選考会に残った吉野水樹が立てたスレ1。
2ちゃんで告白したのがどうだったかしらないが
結果は又吉栄喜一人のプッシュのみで他の選考委員からは嫌われ落選。
代わりに当選した金原ひとみは芥川賞とのW受賞で
とんでもないブームになってしまった。
さて吉野水樹は今いかに?

5 :名無しさんだよ全員集合:04/03/15 16:28
突発OFF避難所
http://jbbs.shitaraba.com/sports/8057/

6 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 17:17
>>4
>2ちゃんで告白した〜

もうそのことはそっとしておいてやれ



とか言ってみる。

7 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 18:04
赤井何某も最初にすばるの最終に残ってから今日に到るまで二度目の声はかかってないなあ。

8 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 21:51
スレタイもちっと捻れや。前と一緒かよ。

9 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 21:53
新スレを他人任せにした吉野に文句言え。

10 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 02:50
あえて吉野の精神を尊重したのだろう。

11 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 06:19
しゅぷれひ・ふぷらしゅ・しゅぷれぴ・ぷうぷう♪

12 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 15:04
すばる向けに推敲中の小説の大筋と
かなり似通った実際の事件のニュースが……
ああ……
もう……
ああ……

13 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 17:43
test

14 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 17:44
>>12
ダメじゃないよ。きみの感性が時代に合っている証拠。
一部手直しでそのままゴー!

15 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 18:08
梗概って必要ないよな?すばるには特に何も書かれていなかったけど。

16 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 18:57
応募要項になんだから、必要ないんだよ。

17 :12:04/03/16 19:15
>>14
君はいい奴だ、本当にいい奴だ。
もうそうするしかないんだ……あぁん平山君可愛いなあ。

18 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 20:05
>>17
平山君似の俺と付きあってくれ!

19 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 21:04
私の(妄想)平山君はそんな事は言わないっ!(妄想)
付きあ……まで言ったところで真赤に頬染めてTonightなんだよ!(妄想)

20 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 22:46
>>12
何のニュース?

21 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 23:29
>>20
たぶん>>12そのものが創作だから、相手にするだけ無駄。

22 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 23:45
何度読んでも蛇やスチールやハミザベスに負ける気がせん。
あとは運なのか……

23 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 23:51
>>21
調子ぶっこいて雑談してごめん。
でも本当。ニュースとしては小さい扱いだったから気にしないで推敲がんがる。
〆が過ぎて、もしもまだ興味が残っていたらここで言うよ。

24 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 23:52
>>22
こんなところにそこまで書けるのは、たぶん9割方バカだからだろう。
つまり、お前の小説なんぞ、きっと読むに値しないと思う。

25 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 23:58
>>24
手厳しいネ

26 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 00:01
一割の天才もしれないぞ。
一割ってのは確率としてはかなりでかい。

27 :22:04/03/17 00:07
みんな受賞作読んだの?そういう気沸いてこないの?
本当に1500のうちほとんどがクソなの?
そんな事ないと思うのだが……

28 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 00:08
>>27
日付も変わったし、もう寝なさい。

29 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 00:14
>27
「自分を天才と思い続けたいなら、人の評価を請わないこと
 それより 一字たりとも書かないこと」

30 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 01:39
前スレでも選考方法が話題に上ってたけど、
下読みが通したものが一次通過ではないよね?
下読みが論外作品を除外し終えて残ったのを、
編集者が絞ってようやく一次通過、
そして更に残った物を皆で読み比べて最終候補、って感じじゃない?


31 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 05:44
すばるに関しては以前「した読み選考座談会」なるものが企画されて
選考方式をすべて誌面で暴露した経緯がある。
すばるは早稲田の文芸専修の先生方がバイトで受け持ってる。
図書館等で見たらええかもしれん。
下読みが論外作品を除外するのだけれど、その論外作品というのは
応募作全体の九割程度。
残りの一割から編集部がさらに振るいにかけて一次通過となるのが
たいていの新人賞のやり方。
だがすばるは他の新人賞なら一次通過のひとつ手前の段階、つまり
下読みから戻ってきた一割の原稿を一次通過と位置づけて発表する。
だからすばるは三次通過があってその次に最終候補となる。
他の新人賞は二次通過があって最終候補だが。
すばるは一次通過が非常に多く、応募作の一割くらいが載る。

32 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 12:59
オイらの駄作を必ず、読んでいただけるなんて有り難い。
(「じゃ送るなよ!」なんて不粋なレスはノンノンノンよ。)
がしかし、間に合うかなあ?
推敲無しの駄文なんて、糞を拭く役にもたたんよなあ。
みなさはどんなすすみ具合?

33 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 13:00
みなささん、呼ばれてるよ。

34 :みなさ:04/03/17 15:25
昨日から書き始めて今ようやく10枚ですが何か?

35 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 19:20
>>34
そういう人が受賞するんだよ。

36 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 19:33
145枚最終段階の俺は駄目ですかそうですか

37 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 19:44
私はすばる文学賞に応募しようと思ってるのですが、1月に買った公募ガイドにはすばる新人賞しかのっていませんでした。でも今年も募集しているのでしょうか?どなたか教えて頂けたら幸いです。お願いします。

38 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 19:58
ジャンボッキのスレの1を見れば載ってるよ!

39 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 20:07
38さんどうもありがとうございます(^^)☆

40 :みなさ:04/03/17 21:02
>>35
(゜д゜)<あらやだ!(*´∀`) どうも。
今12枚。応募に間に間に合いまつよーに。

お願い偉いひと。過去の昴応募作品(らくせん含む)を読める
サイトさま教えて下さい。

41 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 01:32
今回のすばるに有力コテ総参加ってのはマジ?

42 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 01:34
有力コテって誰だよ。
どうせしょうもねー奴らばっかりだろ。

43 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 11:37
ロマ、mj、杉井、名無しのわたつみ、虹、ロムヤ、猫、あたりだったと思うが。

44 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 11:51
大半が逃げ出したようだ。
あいつら、単なるアフォだな。

45 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 18:21
小すばのスレ見てて思ったんですが、皆さん
主人公の年齢は何歳、或いは何歳程度ですか?

自分は33歳男。

46 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 10:38
age

47 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 20:08
十六歳、男。


ところで、私は高校生なのですが、
現在の若手作家の便乗組を狙ったと思われそうで恐れています。
十代で今年のすばる応募する人、けっこういたりしますか?

48 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 21:45
十代の応募は結構多い。気にするな。

49 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 11:10
もめーら書いてますか?

50 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 11:36
書いてる。書き直している。
今からオチ全とっかえ。

51 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 12:31
書きまくってます。

やばい、三百ページ超えそうだ。

52 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 13:55
>>51
そしたら500枚までOKな小すばという手もありますよ

53 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 19:02
>>52
本当は小すばおくりたい。
でも、純文でずっとやっていきたいと思うから、
小すばだと本は売れるけどとエンタメ色が濃いし……アアア

54 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 19:24
>>53
筆力自信あるなら純文寄りでも
小すばでも充分OKっしょ?
フォローも業界評価も高いし。
でも若い女ならすばるのがイイかもね。

55 :素人子:04/03/21 10:57
はじめまして。
私は、小説を書くことはできませんが、
最近「すばる」とか「群像」とか「文学界」に、
目を通すようになった、文学初心者です。

特に、新人賞をとる作品なんかが、好きです。

同年代の女性が賞をとったことで話題の芥川賞ですが、
私は文藝春秋に載っていた候補作品を探して読んでみて、
「海の仙人」や「生まれる森」の方がいいな〜と思いました。
(やっぱ、素人かな?)

さて、
よかったら、皆さんの知識を拝借したいのですが、
各誌の新人賞受賞作の「特徴」や「色」はありますか?
「すばる」は、こういう作品が賞をとる、とか、
「群像」はこういうテーマの作品の受賞が多い、とか、
そんなのが、あったら、教えてください。
性格上、そういう「括り」が好きなもので…

お手数ですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えてください。よろしくお願いいたします。



56 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 11:10
お手数ですが、色んなスレを見て回ってみろ。

597 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:04/02/16 18:36
 文藝は若手有利、しかも女。おっさんは名作を書いても最終に残れない。
 新潮は「純文学」というものに関して、独自の解釈があり、小難しい作風が好まれる。
 すばるは一時期女性有利だったが、最近は目が覚めたか。一番まとも。



57 :素人子:04/03/21 12:15
 
 >56 :名無し物書き@推敲中? :04/03/21 11:10 様

ほんとうにスイマセン。
ありがとうございました。
文藝って、綿谷さんが賞を取った文芸誌ですよね?
「蹴りたい」も、文藝に載ってましたね。
「ぐるぐる〜」の中村さん(男?)も、確かこの賞で…

さて、御自分の視点では、どのように分析されてますか?
各誌の色。新聞の「色」みたいで、一般論に陥り易いのでしょうか?


58 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 13:06
それは、自分で各誌に目を通して判断するしかないんだけど、

文藝はやはり、アイドル的な要素がないと難しいような気がする。
でも、そこらを上手く使ってるから、自分もそれに該当し、
ふてぶてしく生き残って行く自信があるなら、売り出し方も
いいんじゃないでしょうか?

群像は中身は無くとも、モソモソとした感じの
良く言えば文章力のある、悪く言えば何かのコピーの
「下敷き」作品。
個人的にはやはりW村上氏の呪縛から逃れられていないイメージ。



59 :素人子:04/03/21 17:21
 
 >名無し物書き@推敲中? :04/03/21 13:06 様

ほんとうに、ありがとうございます。
やはり、書かれる方って、色々考えてお読みになるんですね。
私は、書けないので、そういう視点では読めません。
ただ読んでいる人よりも、深く読まれている気がして羨ましいです。

ありがとうございました。
また、お邪魔させていただきます。


60 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 18:01
いや、あの、みんな名無しなんだから番号で指定してよ
書き込み日時ってのはナシね。


61 :素人子:04/03/21 22:17
 
 >60

書き込み日時じゃなくて、番号ですね?
すいません。世間知らずで…失礼しました。

62 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 23:09
初心者の質問
http://etc.2ch.net/qa/

63 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 23:50
すばるに限らない新人賞の話をしたいのなら、
それも、応募ではなく分析等の立場に立った話をしたいのなら、
文学板(学問・文系カテゴリ)に行った方が良いかも。

64 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 04:53
まあ、いいじゃない。
このスレいまいち盛り上がらんし。

65 :素人子:04/03/22 14:37

皆さま、
情報、ご忠告、暖かいお言葉、ありがとうございました。

では、「すばる」の新人賞について、お伺いします。
私が読みたい小説は、新興宗教なんかのお話なんです。
拒食症とか、リストカットとか、親子関係の不和とか、
そういうのはよく見かけるんですが、新興宗教とかって、
あんまり、読んだことがありません(読書量が足りないかな?)。
新人賞を狙う作品のテーマとしては、あまり良くないんでしょうか?
もう、テーマ的には「時代遅れ」のお話なんですかねえ?
リアルタイムで社会の断面を切り取らないと、ダメなんでしょうか?
「すばる」の新人賞は、どうなんでしょう?「時代と作品」という視点では。
選考委員の川上さんは、あまり社会とは関係ない作品を書かれますよね?

あ!そろそろ、締め切りですよね?
「すばる」記載の募集要項を見るたびに、
私は投稿しないのに、何故か緊張してます…
皆さん、書かれたんでしょうか?

66 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 15:44
うざい

67 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 16:08
「半年ROMれ」とまでは言いませんけれども、
2chではどのような書込みがなされるのか、
どのような書込みだと煙たがられるのか、
自分がしたい話題はどの板・スレでするのが相応しいのか、
まずその辺りの分析から始められた方が宜しいのでは…。

68 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 16:21
新興宗教とかそういう濃いネタは内側から書かないと、
筆力が未熟な分嘘臭くなってしまう、
素人には諸刃の間、あまりお勧めできない。
もし内側の人なら文学界あたりで、そのまま芥川賞まで
くれるんじゃない?

読んだことはないけど、
玄侑 宗久って新興宗教?になる?

69 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 16:45
>>68
あれはコンサバティブな坊さんの戯言。

70 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 16:51
新興宗教を題材にした、どういう話が読みたいのか、
それによって異なって来るだろうけど。
「かすってれば何でも(・∀・)イイ!」のかどうか、とか。とか。

わざわざ「新興宗教」の形をして書かなくても、
「宗教的」に、何かに縋ったり、
何かに自分のアイデンティティを求める話なら多くあるだろうけどね。

第一稿は書き終わったけど、違うラスト思いついちゃったんで
それを書いて比較検討してみる予定。
だからほんとは、2chでこんなこと書いてちゃいかんのだ。

71 :素人子:04/03/22 17:24

>>68
>>70

お忙しいのに、ありがとうございました。
素人の愚問に、丁寧に答えていただいた方々は、
創作というものに、広いく奥深い視野を以って、
本当に真面目に取り組んでいらっしゃるんでしょうね?
実によく、いろいろご存知だし…
つまらない規則に拘らず、広い視点と寛容さがある方は、
きっと社会を驚かすような小説を書かれるんでしょうね。
心の狭い人は、一作書けても、次が続かないと思いますから…

大変、お邪魔をしました。
親切に教えてくださった方々、頑張ってください。
月並みですが、努力が実を結ぶことを願っています。

72 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 18:34
新興宗教といえば、村上春樹の「ポスト・アンダーグラウンド」
小説じゃないけどね。意外に面白い。
映画なら「ディスタンス(邦画)」こっちもなかなかいける。
アドリブが多いからちょっと話が分かりづらいが。

73 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 18:55
アンダーグラウンドはほとんどドキュメンタリーって感じだけどね。

74 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 22:10
あーーー終わらない
終わらないったら
終わらない
そして間に合わない

75 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 06:27
今日中に終わらしる!
今ココに宣言しる!
午後3時までにだ!
あと20枚弱だ!

76 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 11:37
うわわぁぁぁーーー!
もう間に合わねぇぇーー!!
府あkdjbなr、ぁxpsc!!

77 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 11:52
安心しろ。俺なんか今日からだ。
10日あれば50枚は書ける。

78 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 12:00
おれはあと50枚書いて終了させる。
ちゃんと収拾がつくかどうかはわからん。

79 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 12:11
>>77
もう10日もないぞ・・・?

80 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 12:14
文学界で落選したのを送るから、題名を変えるだけだよ。

81 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 12:19
>>79
ほんとだ。ご指摘ありがとう。
俺いわゆる引き篭もりしているから(自分で言うか!)、
日付の感覚がないんだよ。きょう入れて9日ね。
それでも頑張ろう。

82 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 15:31
2月上旬に180枚のものを書いたのだが、納得行かなくて新しいものを書いた。
そしてちょうど50枚のものを完成させた(もう送れる状態)。
どっち送ろうかなぁ
180枚の方はエンタメっぽくて、50枚の方は純文っぽい。
後者は自分ですごく良いものを書けたと思うけど枚数少ないし。
まだ残り時間が少しあるから考えます。。。

83 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 17:32
おれなら両方送る。

84 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:13
180をすばる、50を新潮で決まり。

85 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:42
a

86 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:44
あと、1週間でつか。

280枚書いたのはいいが、推敲が・・・。

87 :82:04/03/23 19:49
>>83,84
ありがとうございます
時間無いから今送るとどっちも同じ下読みさんに行きそうだし
短い方を新潮に送るってのも考えたけれど、新潮も50枚くらいの短編が
受賞したことが、ここ数年全然無かったような気がするんですよね。
それにどちらも新潮受けしそうな作品じゃない。
という訳で、自分の書きたいものが書けたほう(50枚の方)を
ギリギリじゃ不安なため、51枚くらいにしてすばるに出します!
まだ書けてない人がんばれ。

88 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:00
ところで四百字換算枚数って?

89 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:03
四百字詰め原稿用紙に書き写した場合の枚数で、
小説の長さを示すのだ。よく使われるよ。

ゆとり教育、万歳って感じだね。
おれたちが勉強で過ごしていた時間を、この馬鹿どもは
何をして過ごしているのだろう。

90 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:05
>88
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%8C%B4%8De%97p%8E%86%8A%B7%8EZ%96%87%90%94%81%40%90%94%82%A6%95%FB&lr=
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9758/guide/a_001g.htm

91 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 03:08
今年は応募総数が間違いなく増えるだろうな。
天才が現れないことを心から願います。

92 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 04:53
でも読み手としては天才が現れて欲しいのも事実

93 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 11:11
すばるを獲れば芥川賞も一緒についてくると、応募者の多くは考えているだろう。
金原姫のおかげでわんさか来るぞ。

94 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 12:36
普段から漫画ばっか読んでるやつが書いた小説なんてたかが知れてるだろ

95 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:01
でもそういう若い才能の方を純文学は求めているのです。
未成年でないならば、エンタメに行ってください。
堂々と中年の男女が毎年受賞してますから。

96 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:08
文学界や新潮は四十近くのおっさんおばはんばっかやぞw
まあ、いまの純文=稚拙&若輩は散々言われてる事実やけど…

97 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:15
>>95
ちょっと違うな。
本当に漫画ばっか読んでいるやつが書いた小説は、やはりダメだよ。
綿矢にしても金原にしても、表現の奥のどこかで、
中高年の信じる「文学」と繋がっているんだよ。それが幻想だろうと、
彼女たちの策略だろうとね。
そうしたものは、漫画ばっか読んでいたら書けないよ。

98 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:43
やっぱせいぜい大学生までなのかね?>純文系は
新人賞の平均賞金・筆料・部数・待遇・業界評価 
エンタメ>>純文なのはそのせいなのか?

99 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:12
ジュンブンの市場規模からいえば1〜2誌で十分なのに、
出版社の変なプライドでジュンブン雑誌を存続させているから、無理が生じるんだ。
ジュンブンを日頃から読む人の数に合わせて新人賞も統合縮小させれば、
大人が書いたちゃんとした文学が受賞するのに。

その点エンタメはうまく機能している。
エンタメ系の雑誌の主たる購読層である中高年が新人賞も受賞しているから。

100 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:33
>>99

そうだな。
実際は文学界、新潮+群像orすばるくらいで充分かもしれん。
年齢云々はまあ若くても実力あればいいが
二世やまんまプロフ売り(元タレントや女子高生)は
筆力&ストーリーテリング能力を必要とされ、
常にシビアな読者判断に晒されるエンタメから駄目出しを喰らい、
みんな適当に純文に放り込んできて使い捨ててきたことも
結局ジャンル衰退に拍車で自分の首締めた行為だよなあ…


101 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 08:58
>>100
いや、新潮はいらんだろ。
純文学は新しい文学を生み出す源であるところ、
新潮みたいな動脈硬化を起こしてる雑誌には、
新しいものを生み出す力はない。

すばる+群像or文学界で十分。

102 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 11:13
新潮もお前をいらないってさ。

103 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 12:51
締め切りが近いな。
すばるは葉書が送られてくるので、家族に見られると恥ずかしい。

104 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 14:24
>103
仲間だ
私書箱とって送るという手もあるが多分編集部に怪しまれるだろうな・・・。

105 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 16:18
家族には自分のことを「天才作家先生」と
呼ばせてます。

106 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 16:33
>>105
絲山先生ですか?

107 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:17
>>103
何?応募した奴全員に葉書が来るの?予選通過したら?

108 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 02:21
>>107
応募全員です。

109 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 05:16
しかもタイトル付きだから恥ずかすぃw

110 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:28
ギブ・・・・・・・・・・・

111 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:29
>>110
どうした?

112 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:29
このレスの速さ!
おぬし、さては・・・・・・・・・

113 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:34
何だよ?

114 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:36
朝までかいてたね?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

115 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:38
ぎく

116 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:38
レスの速さといい、よくできたスクリプトだな・・・・・・・・・・・・・・・・

117 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:39
まったくだ。というわけでおやすみ。

118 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:40
おやすみ

明けない夜はないってか・・・・・・・・・・・・・・・・

119 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 06:41
目 を覚ましました。

120 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 10:12
最初読んでつまんないとか文章が下手で最後まで読んでもらえない可能性ってないよね?
一応真ん中くらいまで読んでくれますよね?

121 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 10:14
ここできくなよw

122 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 10:44
こきこもり?

123 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 11:35
すばると文藝どっちに出せばいいんだろう。
女・17歳。顔は綿矢さんには適わんけど…。

124 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 11:48
>123
文藝。
なんとなく。

ま、好きな方に送ればいーんじゃない。
今までの受賞作とか、そういうの考慮しつつ。

125 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 12:00
>>124
文藝かぁ…。
女子高生出てくるから、やっぱ文藝なんかな。
でも、綿矢さんの後追いしてるみたいでいややなぁ、っていうのも多少ある・・・
なんかタイミング悪いー。

126 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 12:04
>125
そう思うならすばるにしなよw

↑を読んで、「えーでもすばるかあ…」と思ったら
 あと一日ぐらい考えてみ。
 ここと文学板の、新人賞に関するスレをすべて読みつつ。

127 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 12:05
↑補足
新人賞に関するスレ→全般を取り扱うものと、すばる文藝関連

128 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 12:12
>>126
考えてみるわ。
ありがとぉ^^

129 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:15
今や女子高生ものは綿矢の専売特許。
かつて、京都が山村ミサの専売特許だったように。

130 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:21
ジョシコーセーだったら、
りおおの群像もアリかな。

でもすばると文藝、ってあたり、
絶対単行本化してくれるところを狙ってるのかな。

131 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:24
>>130
そう〜、本を出したい。
でも今回はいっぱい女子高生が出してくるやろなあ(笑)

132 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:29
今さっき、すばる、群像、新潮に出してきた(もちろん別の作品)。
これですべて一次落ちだったら筆を折る。

133 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:34
>>132
群像の〆切は10月末だよ。
もう少し推敲してから出せばよいのに……

134 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:55
>>126-127
オマエ、考え方が根本的におかしいよw
2chのスレなんかじゃなくて、図書館かどっかで
両誌のバックナンバーをあたるべきだろうがw
少なくともそうアドバイスすべき。女子高生をたぶらかすなよ。

135 :age:04/03/26 14:05
age

136 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 16:11
>>134
適切なアドバイスだと思ったが。
女子高生は文藝に出すべきだと思うよ。

137 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 16:54
みんな忘れてるんだが、
「インスト」が90万部近く売れてたのに、
「蹴りたい背中」は、芥川賞問題が発生するまで、
その10%くらいの10万部程度しか売れなかったんだよな。

ほうっておけば、消えたかも知れない作家なのに。

138 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 17:12
>>137
「インストール」は35万部売れていたよ。
そして、「蹴りたい背中」は10万部も売れていたのさ。

139 :132:04/03/26 19:59
>>132
群像じゃなくて文藝だった。すまん。
三賞の予選発表時に同じ名前があったら私だと思ってくれ。
なかったら(ry

140 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 20:08
>139
なにはともあれモツカレチャーソ
今日はゆっくり休んでね。
私も早く、推敲終えて出さなくちゃ。
日曜の午後に出す。本局行って。

141 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 21:40
消印有効だから速達で出す必要はないだろうか?

142 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 21:59
〆きりギリギリになりそうなんだけど、
ゆうゆう窓口のある郵便局だと、
速達で出さなくても普通郵便でも
当日の消印って付くんでしょうか?

143 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:33
消印下さいつったらもらえると思うよ

144 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:56
すばるって、発表の時に顔出すんですか?

金原ひとみ嬢の単行本は、顔出してないんですね。

145 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:58
受賞決定のすばるに写真は載るし、
授賞式の模様もWEBページで紹介されるよ。

146 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 23:01
へえ〜・・・。
ブ男は要らん、ってことかなw

147 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 23:08
金原と一緒に受賞したブスもいるから安心しろ。

148 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 23:14
>>147
一緒に受賞って芥川賞のあの人のことですか?

149 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 23:18
>>148
あの人のどこがブスなんだ?
さてはお前、千頭ひなただな。

150 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 23:29
>141
ちと違うレスをしてしまうけど、
「速達は普通郵便と別ルートで送るから
 普通郵便よりも安心」といったことを
以前、職場で聞いたことがある。
郵政公社の人間ではないので、不確実だけどね。

それ以来、個人的なもので大切な書類は
速達で出すようにしてるなあ。

151 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 01:35
>>150

普通に書留で送ればいいんじゃないの?


152 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 06:16
朝日がまぶしい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

153 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 13:05
心配なら郵パックでいいと思うよ。

154 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 20:00
初投稿だからどれだけ推敲やればいいかわからん。
遅くとも火曜には郵便局に持っていこう

155 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 22:11
純文学とエンタメの違いはなんですか?

156 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 22:27
おもしろいのがエンタメ
つまらないのが純文

157 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 22:30
魂のないのがエンタメ
魂の叫びが純文

158 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:52
しゃくろくじゅうまいじゃく。
なんとかかんせいかな。
あした、れいせいなあたまでもういちどよみなおそう。
おつかれ、じぶん。
おつかれ、おくったみんな。
がんがれ、これからおくるみんな。

159 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 10:06
いよいよ天王山の日曜日だ。
一般の勤め人にとっては実質的な最終日だな。
月曜日に出す人も多かろう。
うんうん。

160 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 11:00
(`・ω・ )ノ 月曜に出すでしゅ☆

161 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:20
カウパー怖くて中出しできるか、この野郎!
月曜日は出すぞ、出すぞ、出すぞ!
1・2・3・だあああああああああああああああああああああああ

162 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 13:34
31日にだしましゅ

163 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 13:54
印刷完了待ち。
ひどく時間がかかるので、化粧しつつ。

最終チェック時に、ぼろぼろミスが出そうで怖いな。

164 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 16:47
疲れた…五日で書き上げた。
こんなん一次も通過しねーよー

165 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 16:52
>>163
いったい何枚書いたんだい?
それともコピー機が(ry

166 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 17:15
>>165
おれの持ってるプリンタも結構時間はかかるなあ。
1995年の発売だけど。

167 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 19:27
ここがすばる文学賞のスレだな。

168 :おまえらの趣味:04/03/28 19:48
酒 飲み 焼酎 合コン カラオケ オール クラブ ナンパ メール
花見 幹事 一気 下ネタ 酒

169 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 20:17
焼酎は飲まない。
コンパはそういえば4年くらいしてないな。
カラオケも3年くらいないな。
オールって何?
クラブってお酒飲むところ? 行ったことない。
ナンパも4年くらいないな。

170 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 20:39
>165
40字×30行で60枚程度。
非常に遅いわけではないが
レーザープリンタと比べると、どうしてもねー。

171 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:02
短編でも可ってあるけど、70枚(400字換算)送った。それは短編扱い?

172 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:10
>>171
50枚から受けつける。

173 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:43
>>170
すばるは30字×40行にしろって要綱に書いてあるじゃろう。
あちらさんは目安にと
易しく言っているが
ここは一つ、その体裁で応募するべきではなかろうか。

174 :170ではないが:04/03/28 21:49
>>173
たしかにそう書いてるけど、
30×40って、かなりバランス悪いでしょ。
字のおさまりがヒドい。
俺も文字数は変えたよ。そんなんが理由で落ちないでしょ。
あくまで目安だし。

175 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:52
東宝、初チャレンジなのだが教えてくだされ。
ここは枚と、何編くらいの応募があるのですか?
ちなみに小すば新人賞とはどっちが応募作品が多いの?


176 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:57
すばるが1300編で
小すばが1000編くらいだね。
すばるは2,3作くらい当選、入選が出る。
小すばは1作のみの当選が続いている。

177 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 22:07
ありがd意外と多いのね
東宝、こっちの方が好きな作家が審査に参加するから、応募するんだけど、
すば文と小すば、それぞれの傾向ってありますよね。
良かったら教えてくだされ

178 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 22:10
購読したことのない奴が応募するなよ。。。
マジで応募券制度を敷けばいいのにな。

179 :170:04/03/28 23:11
>173
ごめん、書き間違えたw

30字×40行で出しましたよ。
今ファイル確認したんで大丈夫。
でも、そんな書込みミスするぐらいだから
とんでもない間違いしてるかも、私w

180 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:17
>>178

まあそう言いなさんな。雑誌のカラーみたいなものは確かにあるけど、
一般の紙面と文学賞の内容は別物だと思うな。
あの文藝ですら、イラク派遣云々だとか中国利権云々という記事を載せるのだから。

181 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:19
30×40ってことは、400字換算50枚以上クリアには17枚以上送ればいいんだね。

182 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 00:40
みなさん文字サイズどのくらい?
俺はA4に印刷で、10.5にした。

183 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 00:41
年度末で忙しい。
今夜徹夜して仕上げて、推敲してって間に合うのか。
10年書いてきたけど、ってか途中書いてなかったけど、
未だに100枚にも満たないなんて。
仕上げずに諦めたら鬱になるので書くよ。
みんな仕上げてんだな。
こうなったら、完成して出せただけでもうれしいよ。
完成できればだけど。

184 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 00:57
>>181
お前の原稿に余白が一切ないならな。

185 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 00:57
>>182
A4に30×40で11ポイント。
四百字原稿換算で170枚。
終わったぜ……

186 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:03
>>182
A4 30×40 平成明朝12ポイント

11にしようとしたら、文字数うまく反映されなくって。
「ちとデカいなー」と思いつつも妥協。

>>183
私に降りてきたモノカキの神様をそっちに送ります。
(あ、でも、出来は保障できないや
がんがれ。あとすこし。

187 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:10
皆、何系の小説書いた?
俺はバイトの交通量調べの人のやつで恋のやつ

188 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:14
30×40なんて、WORDじゃ印刷不可能。
ダーシとかうまく繁栄されないし。

189 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:16
>>188
まじでつか?釣りならこの時期やめてください。
ページ指定で出来るからプリントできるんじゃないの??

190 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:28
188はワードの設定すらできない痴呆

191 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:37
>>188
なぜできなのか?
普通にできるのだが。
でも本音を言えば30×30や40×30の方が読みやすい原稿ができる。
30×40ってのはちょっと窮屈。
普段はだって14ポイントでやってますもん。
これのほうがプリントアウトしたものを推敲していくのに楽。

192 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:43
>>187

なんか小すばっぽいね。その一文だけだと。
私はいまさらながらリストカットの女の子の話。
私も小すばっぽいかも。

193 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 01:59
186さん、モノカキの神様ありがとう。
今81枚目だ。なんだか書けてきた。
オジサンなので10年前のこと書いてる。
今のことは想像できなかったな。
書式は、応募要綱に沿えばいいんじゃないかな。
多少難があっても選考には関係ないでしょう。
それより、中身なんだよ。
とりあえず、仕上げて印刷しないことには始まらない。
印刷に入った皆さんがうらやましい。




194 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 02:23
>>193
応援しまつ。頑張って!!

さて、あとはプリンタが壊れないことを願おう。

195 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 02:25
とりあえず出来た、257枚。
これから推敲だ……。
漏れは一応40字×30行で出そうと思ってる。その方が何となく雰囲気が
伝わりやすそうな気がするから。

196 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 02:30
30×40にしたら、
段落のところが下がりすぎる(つД`)いいのか、これで。

197 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 03:13
俺もそうだな。
30×40だと非常に横に細長くなってしまう。
上に空白が大きい。
でもまあいいや。

198 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 03:26
どの程度の人が応募してるのか知りたい。
むしろ下読みの仕事したいなあ。
流石に凄い作品ばっかりなのか、橋にも棒にも引っかからない作文もあるのか。


199 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 04:41
橋にも棒にも引っかからない作文というよりは
生まれてから定年退職するまでの自分の経歴を延々と書き綴っていたり、
昨今のベストセラーをそのまま拝借していたり、
浮世離れした真の文学を追求していたり、
と言った重厚な作品が多いそうだ。
これらは作品の価値を否定するわけではないが懸賞小説において
一次通過しないそうだ。

200 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 07:02
某編集長が純文系応募作の八割以上は
自分大好きオナニー&身辺雑記って言ってたな・・・
初心者が多いから、まあこれは仕方ない。

201 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 08:03
グロイ内容ってマイナスですか?子供を虐待(目の玉に指入れる)とか

202 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 11:27
>>201

OKじゃないの?
むしろ奇抜な題材は書き込めていればプラスかと。

203 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 11:44
ま、書き込めていればね。

204 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 14:10
>>201
目の玉に指が入るのか?

205 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 14:22
>>183=>>193氏は書き上げたんだろうか。
漏れもまだ出来てないけどねあっひゃっひゃっ

206 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 16:44
一次通過作品のハピョーウはいつですか?

207 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 18:11
>>200
どうもそういう情報はうさんくさい。
何回も出してればそんな題材がくだらないって気がつきそうな
もんだが。作家志望はよほど馬(ry
それか、一回きりの応募者が大半を占めているのか。

208 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 19:41
>>206
8/5発売の9月号

209 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 19:56
>>200
自分大好きオナニーはだめなんですか?

なぜ?

210 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 20:10
>>209
きみは他人がオナニーしているビデオ見て萌えるか?

211 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 20:14
>>210
創意工夫に満ちた異性のオナニーならば。

212 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 20:29
>>211
具体例を挙げよ。

213 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 20:32
>208
惨楠!

214 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 21:03
ああ、2年ぶりにこのスレに参加だ〜。
去年は挫折して鬱々してたかんな〜。
おととしは意欲満々、自信満々、おまいらみてろよにやにや系
だったかんな〜。
今年はかなーり謙虚でつ。
身辺雑記だよー。正直、つまんないよー。
別れた男と女が旅に行くやつ。
でもみんなそんなもんだろ?
なあ? 純文学だもんなあ?
と同士を求めて安心したいずら

215 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 21:07
そうか、他人のオナニーを見て楽しめるかどうかか。
それなら編集部が若い女性を選ぶのも無理はないな。
アダルトビデオだと
必ずAV女優はオナニーするものな。
あれは見ていて楽しめる。
樹マリアのオナニーも大変性欲をそそるものだった。
だとすれば
すばるの応募者が男6女4の比率なのに、
若い女性ばかりが最終選考に残るという編集長の発言も納得できる。
どんな格好良い男でも、
キムタクのオナニーなど見たくないものな。
逆に若い女性のオナニーを見たい親父編集者たちの気持ちは
とてもよくわかる。
マジで納得したよ。

216 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 21:08
オナニーなら抜けるなあ
裏ビデオならね

つまり
そんだけさらしだしてくれてれば

217 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 21:11
つうか、AVのオナニーはひとに見せるために創っているオナニーであって、
そもそもここでいうオナニーとは意味するところがちがうのではないかと野暮ったく発言してみる。

218 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 21:16
シャワールームでオナニー。
ロッキンチェアでオナニー。
女優ものなら絶対オナニーあるもんね。
フェラと同じくらい重要。
ええなあ若い女のオナニーは。

219 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 21:57
だめだこりゃ。

220 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 02:01
送付確認のはがきっていつぐらいに来るのかな?

221 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 02:28
原稿用紙だと400字のものを50枚以上だけど、ワープロ原稿は字数カウントを400で割って
50じゃなくてもいいんですよね?

222 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 02:32
>>220
四月上旬
>>221
字数ではない。ページ設定で原稿用紙20×20にして
枚数は確かめる。

223 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 02:45
>>222
それで50枚目あればいいんですか?じゃあスペースも字数に入れていいってことですか?

224 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 03:43
純文って現実離れしたら駄目なのですか?
海辺のカフカは純文?

225 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 03:57
>>223
もちろんそうだ。
>>224
別に構わない。純文だ。
純文学とは紋切り型ではなく独創性を問われるというジャンルであり
推理、ホラー、ノワール、私小説となんでも純文学たりえる。

226 :223:04/03/30 06:00
>>225
thx

227 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 10:26
ぶっちゃけて言えば
こういうものを使ってでも、良い作品が書ければ、それでいいと思う。
文学的なドーピングだな。
http://www.tonos.jp/

228 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 10:47
前スレ1みたいな強者がいるかと思いきや、
なんか馬鹿みたいな質問する奴もいっぱいいるな。
このスレも終焉だな。

229 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 10:51
すばる文学賞って、本当に概要いらないよね?
なんか、募集HPでは何も触れてないけど、雑誌には「概要がいる」みたいな
ことを書いてトラップをしかけてる賞もあるって聞いたんだけど。
雑誌を読んでないのに作品を送って来る人を見分けるため、みたいな。
今本屋に行ったらすばる無かったんで、本当のところはどうなのでしょう。

230 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 10:58
純文学の新人賞は梗概不要。これは常識。

231 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 11:07
梗概ってのは、エンタメだがや。
純文学である限り、梗概のような不潔なものはいりません。

232 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 11:23
しかし、最低限としてすばるを買って要綱ぐらい読もうや
受賞したいのに購読しないなんて目茶苦茶でっせ


233 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 11:52
>>228
その前スレ1をはじめのうちキチ外扱いしてたのはお前だろ。

234 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 12:02
応募券制度にするとか、一次に落ちた奴は永久的に
投稿権がなくなる、とかにすりゃいいんだよ。アホばっかだな。

235 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 12:42
前スレの1さん、元気?

236 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 13:21
土曜日、すばるに一作応募しました。
実はもう一作、すばる用にかいてあるんですが、上のレスにあったサイトで
下読みさんのHPであまり複数応募をするのは望ましくないと書いてあったんで
迷ってます。他に締め切り間近なものに応募するか、すばるに重ねるか・・
皆さんの意見を拝借したいんですが。


237 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 13:24
別のところに出したほうが無難じゃないかな?

238 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 13:35
>236
二作以上送ると、出来の悪いものの方が
その人の評価になるって言うしね。
よその賞に出した方が無難じゃない?

239 :236:04/03/30 14:23
レスどうもです。
ジャンルは純文らしいです。
やっぱり文藝に向けたほうがよさげかもですね

240 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:41
簡単な経歴ってどうしてます?
どこまで書いていいのやら……。
つか、そんなんで悩むんだったら書かなくても構わないのかな。

241 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:49
前スレ1を釣り師と言ってみるテスト。
明らかに27回の選評に書いてあったことしか
語っていなかったと思うが……
読めば誰でもあんな内容話せたぞ。
町田風だとかドタバタだとか
トリップ変えてから話し方も違ったし。
本物の「しゅぷれひホール」の作者が勝手に
2ちゃんねらーにされてたら激しく可哀相だ。

242 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 17:52
>>240
ぼくは生年月日、出生地、学歴、職歴を書いてます。

243 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 18:19
えええ、そこまで書くの?!


244 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 18:25
学歴は最終だけ、職歴は現在の職業だけでいいんじゃないのかな。

245 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 18:45
>>241

最終選考の連絡来た少し後の時点で、
最終選考に残ったことや、
雑誌が発売される前に作品名曝してたよ。
スレット全部、読めば解るとおもうけど。

246 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 19:14
立教大学なんですが、学部書きたくないのと学年て4月からのですか?

247 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 19:17
>雑誌が発売される前に作品名曝してたよ。

ウソツキ イクナイ!

248 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 19:21
>>241

書きたくない学部って何学部だよw

249 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 19:22
>>241>>246 の間違い
はずかし

250 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 19:26
241は最初のスレ立てた本人だろう。
いまさらながら、名前が知れわたって
2ちゃんねらということがばれたのが恥ずかしくて
隠ぺい工作をしている。
違うか? 吉野さん

251 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 19:32
>247

ホントダッテ!

名前は雑誌を発売日に見に行った他人が曝してたけど。

252 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 19:55
68 名前:1 ◆1N.E9alUIg [] 投稿日:03/09/06 17:51
  昨日の夜連絡があって、落ちちゃった。一応3作の中で競った
  らしいんだけど、結局俺のは落とされたってわけ。落ちたから
  いうけど、俺が書いたのは「しゅぷれひホール」って奴で、まあ
  いってみればドタバタ。町田康みたいな感じかな。

この時点でここまで書けるのは、本人か、そうでなくても関係者。

253 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:13
しゅぷれひ、すぷらっしゅ、しゅぷれぴ、ぷーぷー♪

254 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:33
初投稿で分からないことが多くて今焦っています。
応募原稿の紙の印刷方向は横でいいんですよね? 字は縦で。

それと、表紙に書くタイトルのフォントは、
大きさや太さを本文と同じようにするべきなのでしょうか。
また、何行目あたりにタイトルを置けばよいのでしょうか……
紙の右端の方? それとも真中らへん?


255 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:35
「下読みの鉄人」サイトでも見れば。

256 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:48
下読みにものってないんです。。。

257 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:51
自分が編集者になったつもりで、見やすくレイアウトすれば?


258 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:59
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hfk/gohan/gakushuu/genkou.htm
作家っでごはん、より。
少しは参考になるだろ?
おれの場合、こんなのは小学校の国語の時間に習ったけどな。

259 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 23:40
ごはあ やっとできそうだよ・・ あした朝いちで間に合うよね?郵便局と今から走ってコンビニでゆうぱっくどちらが吉でせうか。答え乞う!!

260 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 23:44
当日消印有効なんだから、どっちでもいいんじゃないの。

261 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 23:59
梗概もつけて、と書いてるけど、
これは作品の後か先に一緒に挟んじゃってOKなの?
それとも作品も束とは別にして、封書の中にいれとくもの?

262 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 00:09
小説すばると間違ってないか?

263 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 00:42
>>261
初投稿ですでに応募済みの俺を一瞬びびらすためだけの釣りですか?
不安にさせないでください。

264 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 01:14
>>261

あらすじは3枚でよかったよな?

265 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 01:18
いまいち。

266 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 01:58
やはりこの期に及んでも、すばる文学賞と小説すばる新人賞の
区別がついていない応募者が多いな。
俺も最初はわかっていなかっただけに、まあしょうがない。
紛らわしいわな。
小説すばる長編新人賞とか、小説すばるエンタメ新人賞とか、
柴田錬三朗賞を実はこちらに持ってくるとか、
始める時に、タイトルを考えるべきだった。

267 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 02:02
梗概がどうのこうのって言ってる奴は、
たぶん小すばの要綱を見ているのだろうし
送り先も小すばだろうし
最終候補に残るまで間違えたままなんだろうな。

268 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 02:16
一次通過発表の号のすばるを買って気づくんじゃないの。
俺のってねーや。あ、俺小すばに出したんだっけ?
そうやって2冊買う。集英社ウマー

269 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 02:25
まだ出してない香具師が諦めて煽ってるんだろ。

270 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 03:17
郵パックって、書類とか本送る場合は、
安くなるコースみたいの、あったよね。
あれって、新人賞の原稿応募でも活用できる?

271 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 03:28
一応原稿が紐やクリップでとめてあるだけだとダメなんだよね。
でも本ですと言い張って安値で遅れたという者もいる。
封筒の一部を切られるらしい。

272 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 05:12
冊子郵便は保障ないからいくない!!
配達届けつければいいけど。

273 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 05:13
配達記録だけでええんでない?

274 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 05:19
あ〜もぅ駄目だ、間に合わない・・(p_q)エーン

275 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 05:30
>>274
今日の24時までに窓口行けば間に合うよ。都内なら

276 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 05:38
>>275
田舎だから五時までに出さないと駄目なんです・・・
しかも、まだ三十枚しか書いてないよー(p_q)エーン

277 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/03/31 06:24
おいらはとっくに出しちゃったよ、えっへん!

278 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 08:07
盛り上がって参りました

279 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 08:12
ゆうパックで送ろうと思って郵便局のおっさん呼びつけたら
EXPACK500のほうが安いとか行って説得された。
500円だし、厚紙のカバー?みたいのに包まれるから原稿痛まなそう。
二重に包まれてしまうから編集部にわずらわしさを与えてしうが。
中身が重要だから体裁に気を使いすぎるのも馬鹿らしいけどね。


280 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 08:33
EXPACK500もなかなかええサービスだ。
全国何処でも500円なら、遠方の人には有利だね。

281 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 10:14
すばるを一度も買ったことなかったり(あまつさえ応募要項さえ
ろくに読んでいない)、送料をケチろうとしたり……
本気で獲る気があるのか? なんかの記念か?w
半径3メートル小説だけは勘弁してくれよw

282 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 10:18
>半径3メートル小説

何ですか?それは?

283 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 10:19
>>282
直径6m小説のことだ。

284 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 12:25
円周率は3でよろしいでしょうか?

285 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 12:37
いくない!

286 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 13:18
せめてこのくらいの切りかえしで>>285

3.1415926535897932384626433832795

287 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:03
早稲田実業高等学校の次に学年書いたほうがいい??

288 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:05
>>287
文藝に逝け

289 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:07
>>287
俺は東洋高校2年って一番最後に書いたよ

290 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:17
俺今回は見送る。
出来があまりにもよくない。つーか、クサい。
そもそも、手元に百円しかないから遅れないんだけどもね。

291 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:18
宅配便で送ってもいいの?

292 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:18
消印あるのか?

293 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:19
結局何人応募したんだ?

294 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:20
結構高校生いるなww俺も綿矢賞に出さないでこっちに出すよ

295 :290:04/03/31 14:26
遅れない→送れない

296 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:28
すばるって意外と十代の受賞者が出てないな。
30歳前後の女性が一番多い。
そこへ金原ひとみでがつんと一発かましたわけだ。
これからはお色気女性より
十代の少女パワーで盛り上げます。

297 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:33
十代だろうが二十代だろうが
下手は落ちる。上手は残る。
それだけのこった。

298 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 16:33
頼むから高校生は小説なんて書いてないで
スポーツやるか渋谷にでも行ってくれ
不健康にもほどがある

299 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 18:00
>>290 私今出してきたけど送料200円ですた。
    ちなみに九州

300 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 18:08
既出だが、一次通過っていつ分かるの?

301 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 18:13
>>300
既出なら、なんで今更質問するの?
一応、一次が9月号、二次が10月号、発表が11月号。

302 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 19:53
だめだ。ぜんぜん、自信がない。一次落ち決定…_| ̄|◯

303 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 19:54
>>300-301
チョトワロタ

304 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 20:50
今日、無事に発送しますた

みんなもオツカレー

305 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 20:53
今から手直しだよ、間に合うかな?

306 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 20:54
>>305
あと三時間!

307 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 22:10
今から手直しする作品なんて余裕のない物、正気に戻り一週間後に読んだら失笑ものだぞ。

308 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 23:43
印刷したあと六箇所、誤字・脱字が発覚。時間もなかったしそのまま出した
六箇所はもう終わりですかねえ?

309 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 23:51
つーか友達とかに読んでもらってないの?

310 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 23:53
大丈夫だ。それが真に優れた作品なら校正さんが直してくれる。

311 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 23:56
金原ひとみのって純文学じゃないよね?

312 :神シュガー:04/03/31 23:58
前は間違って小説すばるに誤爆してしまったが・・・。
受賞作の傾向から言って群像とすばる、コバルト応募者の何割かは
見当違いのナルシスト現代文学であろう。
まあ、それを誇るのもいいんだけど、文学の中で
しか通用しないナウい80年代的な感性、辻らのエセ現代の感性を書いて
もどうなるものでもないだろうと思う。
別にノンフィクションがすべてだとも思わないが、今さらながら
そう言う焼きまわしされた文学上(現実では流行遅れ)のナウさ、共通感覚を追求する必要があるのかないのか・・・
悦に居る前に考えるべきでは無いのかな?

313 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:05
>>312
おまいに共感するには、おまいの書いたものを読まないとな。
ピアスは子供のハッタリが利いたのだと想うが背中は普遍的なテーマが書かれてるじゃん。

314 :神シュガー:04/04/01 00:08
>>313
すばる・群像・コバルトの作品は主人公が比較的若いと思われ。
しかも舞台が現代となると、必然的にナウい、かつかっこいいと思われる演出も似通ってくるだろう。
1000通もあるのだから、演出がかぶる例も多々ある。
全作品を網羅したものがあれば、自然と作家志望が抱く現代的な
と称されるセンスも浮かび上がってくるだろう。
だけれどもどうなのだろうか。
果たしてそう言うステレオタイプの感覚が時勢をつかさどっているのか、
あるいは時代から乖離した文学志望特有の時代錯誤の感性ではあるまいか・・・。
本を誰も読まない中でそう言うものが生産され、ゴミ箱へ捨てられる事にどれだけの意義があるのか
とも思うよ。
まあ、俺はここで落選小説を書いている人間に言っている訳だがなw

315 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:17
>>314
おまいの自己認識はどうでもいいが
ピアスはおまいの言の範疇で出来も良いが
>果たしてそう言うステレオタイプの感覚が時勢をつかさどっているのか
背中は普遍的な何かに届いている。
文章や構成など、習練すれば誰にでも身につく。
ものの考え方や書く対象への距離感は天性のもので、足掻いても無駄。



316 :神シュガー:04/04/01 00:27
たとえば読んでないから知らんけど、ブブカにある
ような芥川賞作家のコラムと同じだろ。>金原
それこそ一昔前のメンズエッグにあるような投稿と
変わらないのと違うのだろうか。
金原は今風の表層をパクっただけ。金原に触発され
た人間が今後10年は似たような作品を応募してくるだろう。
流行遅れになっても、そう言う感覚やセンスがかっ
こいいとおもってパクる人種が作家志望なんだろw

317 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:32
よくわかんないけど、
必死っぽいのは伝わりました。

318 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:32
締め切りに、三分遅れてしまった。
前に並んでた奴がいちいちこまかい事聞いて長引いてて(なんか、チラッとオレを見て
わざと0時跨いでやろうという感じがした。)
郵便局員もだめですかって聞いたら、
あと数分前に来てくれてたらね。
きっぱり言われた。
駄目押しのように、
出しますか、絶対1日消印にしますがとまで言われた(涙)
4月1日消印はごみ箱行きだよね。

319 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:37
ネタか?
絶対に3/31の消印が欲しいんだって、並んでる時に伝えたらよかっただろ。

320 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:39
>>318
来年行きです

321 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:41
>>318
来世行きです

322 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:42
>>316
了見がせまいな。
>金原は今風の表層をパクっただけ。金原に触発された人間が今後10年は似たような作品を応募してくるだろう。
パクったのはだれから?
今風の表層を書く、それは皆してるよ。
触発される椰子なんてどうでもいいだろう?
おまいは自分の自信の無さを変換するなよ。

323 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:43
>>320
それの方が酷じゃないか。せめて捨ててくれよ
絶対ありえないけど、他の賞で同じ小説が受賞したら
二重応募にされるのか。
なんだよ。

324 :308:04/04/01 00:47
)309
恥ずかしくて読んでもらいません
)310
落ちてたら真の駄目小説か・・・踏ん切りがつく。サンクス

325 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 00:55
漫画喫茶で推敲、印刷して24時前になんとか出した。
年度末で仕事がたいへんだった。
紐でもクリップでもとめず、ホッチキスでとめて出してしまった……。
いつぞや、モノカキノ神様送ってくださった方、ありがとう。
おかげで最後まで書けました。
結果はどうあれ、今は満足してる。
出したみんなもそうでしょ?

326 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 01:08
>>318
1日ぐらいの遅れなら、受け付けてもらえることもあるらしい。
運がよければ、大丈夫だ。すばるは受領はがきが来るから、
第何回になっているか確認してみろ。

327 :318:04/04/01 01:25
そうなんですか!!
すばるさんにも、表向きのルールはあるでしょうから、
もし受け付けてもらっていてもここでは発表しないですが、
(迷惑が掛かってはいけないですから)
もし、そうだったらすばるは神ですね。
定期購読し続けるよ。
もし、受賞したら、すばるの為には馬車馬のように働く覚悟です。



328 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 01:37
山は過ぎたんだしマターリいこう

329 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 01:40
ポストに投函したものは翌日に回収するが前日の消印になる
ような事を聞いたような気がするような…。すいませんガセ
かもしれんし今更どーしようもないんだけど。

330 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 01:51
もっと推敲すればなー。
あれはああいう書き方すればなー。
と、後から後からいろいろ出て来るけど、
そういう悔しさは次に活かすとして、
とりあえず、しばらくは自分をいたわろうっと。
その後自分にダメ出しだ。
睡眠時間削って書いたヤシら、ゆっくり寝れ。

>325
送った人です。
モツカレチャーソ(AA略
書き上げたのはご自身の尽力ゆえですよー。

331 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 03:17
>>318
俺が保証しても何の価値もないけど、大丈夫だよ、受けとってもらえる。
夜中に出したのだったら、集英社に到着する31日消印の便と一緒につくはずだし、
(きみがどこに住んでいるかは知らないが)
地方からの応募作品はもっとあとからつくかもしれない。
新人賞は才能を探すためにやっているんだから、
大学の願書のように、いちいち日付を確認して無効にするようなことはしないよ。

332 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 03:42
さて次は、いかに家族にばれずに受領葉書を受け取るかということに
かかってくる。
早ければ今日明日にも葉書が自宅のポストに入れられる。
それを他の家族が先に回収してしまい
自分が帰宅したときには、散々笑い物になってしまうのだ。
うちは夕刊と一緒に郵便物も回収するパターンが多いから、
夕刊が配達されるまでに帰らなくては。

333 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 09:17
神シュガーって人、良い事言うね。有名なのかな?

334 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 09:17
自分の夢を笑うような家族は怒鳴りつけるべきだ。
受領はがきを見て、応援の一言ぐらい言えんのか。

335 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 10:13
>>334
受賞までごぎつけられるなら、笑われたことを
笑い返せるだろうけどね。まあ、大方は一次落ちなわけだから、
その中途半端な想いの夢を笑われてもしょうがあるまい。
俺だって、このスレの拙い流れがおかしくってさあw

336 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 10:22
俺は過去2回応募したことがあるが、受領はがきの消印は
4月4日と12日だった。

337 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 10:26
笑われたぐらいでぎゃーぎゃー騒ぐなよ。
俺は父に殴られて母が家出したんだぞ。


338 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 10:27
312
もしももしもプロの作家になったとして、
他の作家の作品について大声で批判できなくなるの、悲しいな。
今は普通の読者として言いたいこと言ってるけど。
心配するなとかお前は書けてるのかとか言われそうだけど、
金出して読んでつまんなかったら、つまんないと言いたい。
そんなことない?

339 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 10:27
神シュガーが言ってる『コバルト』ってどんな雑誌?
見た事ない。 純文系なの?

340 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 11:47
>>339
自分も雑誌で読んだことはないけど、
「コバルト文庫」って名前聞いたことない?
ティーンの少女向けの……。
(唯川恵がここ出身だ
2chだとラノベ板にスレあるのかな。

341 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 11:55
その、唯川って人がまずわかんねーやw
なんでラノベ系のと純文を一緒くたにしてるんだ?w

342 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 12:10
授賞式には絶対、清水博子女史が来るのだろうな。
綿矢を狙うなんて馬鹿げた妄想だけど
博子なら落とせる気がする。
そんな根拠のない自信が全身に芽生えるんだ。

343 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 12:21
唯川を知らんっつーのは頭かなりおかしいと思う

344 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 14:02
>>343
は? なんで?
その人、純文ヤードなのか?
清水博子なら当然知ってるが。
つか、綿矢よりも清水女史のが綺麗じゃん。

345 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 14:37
>>342
なんの目的で新人賞に参加しているかしらんが
少なくとも、君は予選を落とすだろうよ

346 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 15:44
>>342
ワロタ

347 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 16:06
その清水さんの顔を見てみたいのだが。

348 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 16:07
清水博子が一番妬んでいるのは、綿矢や金原ではなく珍獣ダイドーたまちゃんだ。
私も芥川賞が欲しいのよ。

349 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 16:31
>>344
お前は、赤ん坊のころから日本語を勉強し直してきなさい。


350 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 17:12
また馬鹿が現れたねw >>349

351 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 19:52
サトエリは参戦したのかな?
以前、8チャンのとくダネで
「挑戦します!」みたいなこと言ってたけど
28回ではない事を祈る

352 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 20:16
このスレ的には清水>>綿矢>>>>>>唯かわ だろ。


353 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 20:36
http://subaru.shueisha.co.jp/html/person/p0201s_f.html

354 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 23:39
>>352
世間&業界キャリア的には
唯川(直木賞)>綿矢(芥川賞)>>>>>清水だけどな・・・

ただ、オレ個人の中では清水>>>綿矢


355 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 00:16
おれも唯川っつーの知らねー。直木賞じゃ無理ないな。
ユルスナールとかアゴタ・クリストフ、パール・バックくらいじゃなきゃ。
せめて多和田、川上の谷崎賞コンビとかな。綿矢も読んだことねーや。

356 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 00:28
川上って誰?

357 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 00:30
>>356
おいおいw
このスレの住人の資格なしですよ。


358 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 02:21
題名って皆何?

359 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 04:40
川上ってのは巨人の名監督じゃ。

360 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 07:16
一行ごとに空けるのが流行してるのか。

361 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 08:08
織田みずほ
栗田有起
竹邑祥太
大泉芽衣子
末弘喜久
大久秀憲
中上紀
楠見朋彦
安達千夏
岩崎保子
清水博子
デビット・ゾペティ
茅野裕城子
広谷鏡子

362 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 09:17
女10人
ゲイ1人
外人1人
男4人(うち1人未成年)
というのが
ここ10年くらいの傾向だな。
やっぱ純文学は若い女性がやるものかな。

363 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 11:25
みずほって人キモイけどゲイ?ゲイって晒しても賞欲しいんだなw

364 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 12:30
純文系だから顔ぶれ地味っつうーか、
殆ど消えてるよなあ・・・特に男

365 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 12:37
又吉栄喜みたいな地味キャラが受賞したのが嘘みたいだ。
辻や大鶴みたいな芸能人ならわかるが。
何故又吉だったのか。
謎だ。

366 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 15:21
クロスロードが好きだった
一時期、主婦の新人賞受賞が流行ってたよな
桑原さんはどこへ消えた?

367 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 16:16
>>365
作品読んでいってるのか?





…そうか、それならいいよ。

368 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 03:17
今年はどんな小説がすば文の受賞作だろうな。
金原系はさすがにないわな。綿矢系も。。
と素人が知ったかぶりをした。

369 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 06:51
そういう基準じゃなく、引き付けるものがあるかじゃない??
スプリットタンは、自分的に面白かった。

370 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 11:36
金原ひとみさんの顔をルイに当てはめてしまうので、
アマやシバからちやほやされるイメージが湧きません。
どうしたらよいでしょうか?

371 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 11:37
>>370
忘れてしまえ

372 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 11:41
http://www.yorkbeni.co.jp/store/index.html

373 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 11:50
>>372

リンクの意図は?

374 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 21:18
こっちも集英社からはがきくるんですか?


375 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 01:04
来たらやだな

376 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 16:07
誤字脱字かなりあった。時間なかったからなー。
初めての応募で色々なこと学びました

377 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 09:09
さっき小すばスレ覗いたら、
向こうははがきが来ている人もいる模様。
こっちは来た人いますか?
ちなみに30日に出した私はまだです。
今回は金原効果で多いのかな。

378 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 09:22
すばるは予算がないから、雇うバイトも少なくて
葉書が来るには時間がかかるかもしれん。

379 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 09:46
何言ってんだ?
集英社ほど新人発掘に力を入れているところもあるまい。
文芸誌だからといって、それは変わらんよ。

380 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 11:00
小すばと比べての話じゃ。

381 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 11:04
>>378は小すばに比べれば、
予算も関わる社員数も少ないという意味だと思う・・・
さすがに小すばには劣るかもしれんが、
無論、同じ集英社だから他よりは良いだろう。

382 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 12:12
実績から言えば、すばる出身者>小すば出身者なんだけどね。

383 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 13:29
何の実績?

384 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 14:06
実績が売り上げという意味ならば、
辻仁成の売り上げがダントツだから、それだけですばる文学賞の方に
分があるかもな。
大鶴義丹なんかも、小すばの受賞者よりも売れてるな。
藤原伊織も結構なもんだ。
原田宗則のエッセイも文庫でたくさん出てるなあ。

385 :コスコス萌え ◆ysAo37SkW2 :04/04/05 14:12


386 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 14:27
集英社はすごいよな鳥山明とか、SDの作者とかさ。

387 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 14:35
鳥山明が凄いのはさ、あられちゃんの最終回があった次の号から
ドラゴンボールの連載を始めてるとこだね。
少しくらい休めよって言ってやりたくなった。

388 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 14:40
>>387
リアルタイムで少年ジャンプを読んでた人ですね?

389 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 15:27
辻とか大鶴とかは逆に恥部だろ…
プロフ受賞ミエミエで一般人からは失笑もんだし…

つうか、小すばのフォローの良さは有名だけど、
ここは一般受賞者の次作掲載率(次作出版率?)は如何なもの?

390 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 17:17
葉書がちっとも来ないけど、すばるは予算も少なくて大変だろうから
欲しがりません、勝つまでは。

391 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 18:50
>>387
鳥山明もすごいが、アンタも素ですごい。
リアルタイム組がこんなところにいるだなんて。。。w
俺は26で小学生のときからジャンプ読んでたけど、
多分RR軍とかそのあたりからだったと思う……

392 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 18:52
俺は初代ジョジョの頃っす。

393 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 19:03
おれはトイレット博士やはだしのゲン

394 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 19:43
俺は男一匹ガキ大将やサーキットの狼。21歳

395 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 19:47
俺の頃はこちかめ。

396 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 20:38
漏れは、侍ジャンアンツ

397 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 20:40
三十代が芋を洗うようにいるスレはここどすか?

398 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 20:55
「青い空を白い雲が駆けてった」

399 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 23:27
>398
それはチャンピオンじゃなかったか?

400 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 00:46
通りすがりに400get

401 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 12:43
糞。通りすがりに何年も前から狙ってた400を横取りされた…

402 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 14:06
すばるの五月号が売ってたよ。
大江健三郎はすばるには書かないことで有名だったのに
ついに載せてしまったね。

403 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 15:01
>>401
この板に通りすがりはいない罠

404 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 15:43
>>402
ちょっと前にも何月号だかの巻頭に独白とも
エッセイとも論文ともつかないものを乗せていたような気がするが?

405 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 16:03
今回は小説ですから。
しっかしすばるだけなんで一日先走って発売なのかね。
集英社ってそうなんですか?

406 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 16:51
すばる文学カフェが新しくなりました。
http://subaru.shueisha.co.jp/

407 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 01:17
受領はがきこねぇぇぇぇ

408 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 02:55
受領はがきはいつまでに来るのかな?目安を知りたい。
来週中に来なかったら受領されてない、とか。

409 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 06:21
主婦の人っている?

410 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 09:44
>>408
>>336

411 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 16:01
俺もはがき来ない。
でも、みんな来てないみたいだな。

412 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 16:07
俺のとこにもこない。

413 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 16:37
(゚Д゚)コナイ

414 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 19:25
来ない。ポストを毎日開ける日々

415 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 20:15
…実際、予算も社員数も少ないからなあ。。
群像の立場と同じように、
社内でも賞フォローは一番後回しなのかな。

416 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 20:22
笑えるなあ。君らがいったい何を知ってるんだ?w
そんなに詳しく知りうるコネクションがあるのなら、
わざわざなど応募しなくてもよかろうにw

417 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 21:47
>>416

論理がおかしいのは自分でもわかってるよね?

418 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 00:19
>>416
純文系編集部が現状どこの出版社でもお荷物扱いで
火の車なのは普通に語られてる事実だと思ふが…

419 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 03:44
今年は間に合わなかったので、来年送るつもりです。
初歩的な質問で恥ずかしいのですが、
手書きの場合、ボールペンですか?間違ったら修正ペンを
使ってもいいのですか?
送る時、大きい封筒に入れてポストにいれるだけで
安全に届きますか?
全くの初心者なので、どうか教えて下さい。

420 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 09:10
初歩的な質問なので恥ずかしいですよw
答えるのも恥ずかしいです。

421 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 09:43
>>419
「下読みの鉄人」というホームページがあるので、そこに行ってみて下さい。
応募の際には、エクスパック500を使う人が増えています。詳しいことは
「ゆうびんホームページ」で確認してください。

422 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 13:44
>418
普通に語られているだけで、事実かどうかはわからない
なんだってそうだろう?

423 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 13:47
小すばはハガキ来てるみたいだね。全員。こっちは来ないって

424 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 16:22
ハガキマダー

425 :419:04/04/09 02:45
>420
ですよね。ほんと恥ずかしいです。

>421
ありがとうございます。調べてみます!


426 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 21:06
ハガキマダー

427 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 21:37
すば文はハガキこねーよ。小説すばると一緒にすんな糞

428 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 22:15
予算少ないすばるでも葉書は来るよん・・・。
先輩に見せてもらった。

429 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 22:29
ハガキはくる!
おととしきた!

430 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 22:29
どっちだよ。
おれもう毎日ポスト見るの疲れたよ。
はっきりしてくれ。

431 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 22:47
>>430
毎年四月の上旬頃来るのに、
今年はまだ来ない人もいるみたい…
もう少し待てば郵送事故や受取紛失など以外
来るんだと思うが…


432 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 23:50
すば文今年はこねえんだろ。このスレで来た奴いないんだから

433 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 01:24
たぶんアクタガワ効果で応募数が多いんだろうな。
四月の三週末までには来るよ、きっと。
でも、葉書が来たからって何か意味があるのか?
文学界も来ないぞ。

434 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 03:18
文学界はこないよ。すばるのみ来る。
今年だって例年通り来るだろう?
みんな届いてないなら、まだ事故じゃないと安心できるわい

435 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 21:47
小すばは来てるみたいじゃん。てか金原だからって送ったやつなんて少ないだろう
そうでもないのかな

436 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 22:46
え?ハガキくるの?

ハガキマダー!

437 :名無し物書き@推敲中?:04/04/10 23:29
100万円だからすばる。
鳥山明が育ったから集英社。それだけ。
できればあの大がかりなパーティには出たくない。

438 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 00:13
>>437
あのね、なんのために書いているの?
きみの人生に換えてもいいののが、きみの書いた作品じゃないの?

439 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 00:28
>>438
うーん。そう言われてもなあw
今の実力なら、どこに出しても最終残るし、
受賞してもおかしくないのだから、
それならば条件が良い方を選ぶのはおかしくない。
つか、鳥山明が育つ社風って滅茶苦茶大事だと思うんだが。
新潮系とかと比べれば。

440 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 00:55
>>439
まあね、小説は「芸術表現」の中でで最もいろいろの形が許されるものだからね。
ただきみの自信がどこから来るのかが疑問なんだよね。
きみのような香具師が時代の寵児になることもあるんだけど、
多くの場合、一次の発表ののちに、プシュンとなってしまうのを、
もう何年も見ているからね。すばるの一次発表ののちに、また書きこんでくれよな!

441 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 01:04
>>440
うーん。正論。
ただ、俺自身は、アンタが言うところの、少数者の前者だと思うなあ。
まあ、今言っても戯言だよなあ、確かにw

442 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 01:47
>>441
そこまで言うなら期待するよ!

443 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 02:54
>441
イニシャルぐらい教えてくれ

444 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 10:27
                  __
               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::|ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ|/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'./`'  ,.!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`  |_・ ・|::::`::-、
 =ニ二::::::::::::::::|    """r‐-`,、-──` / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ‐=.二;;;;;`‐t    ` 一',.'    <  ここが電波のすくつか。オラ、わくわくしてきたぞ!



445 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 15:28
>>437-441
自演必死だな

446 :名無し物書き@推敲中?:04/04/11 19:08
すばると小説すばるは編集部のある場所も違うようだな。
神保町の駅から正反対の方向にある。
すばるは予算もなかろうし、葉書はやめかな。
その代わりに応募者全員の氏名をすばるに掲載ってのはどうだ。

447 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 12:51
葉書こないな

448 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 16:29
今年からなくなったんだよ。
だって誰一人こないわけでしょ。

449 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 16:30
>>448
金原効果もかいなくか

450 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 17:03
つーか、来てる香具師と来ない香具師がいるような・・・


451 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 17:04
すばるの編集部にメールして聞いたら?
今年から受領葉書はなくなったのですかって。
https://www2.shueisha.co.jp/subaru/form.html

えっ、おまいがやれって?
や〜ん、恥ずかすー。

452 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 17:04
>>451
非通知で電話してみれ

453 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 17:57
>450
来てる人いたっけ?
昨年のとか、
小すばは来てるっていう書込み見たけど。

454 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 18:02
小すばよりすば文が遅れるのは毎年のことなのだが
今年は遅すぎるな。
すば文も毎年来るのだが、今年からなくなったかな。
誰も来てないものね。
これは、うん、なしになったのだ。
甘えんじゃねえよって。

455 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 18:07
葉書がこないのは、応募が増えすぎて対処できなくなったため。

456 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 18:11
金原の本が売れて予算はありそうなのにな。

457 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 18:17
こないならこないほうが助かる。家族に見られないから。
でも、はっきりしないと若干不安。


でFA?

458 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 18:24
一人暮らしなので来て欲しい、が俺の答え。

459 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 19:39
仕事から帰ったとき、郵便受けに何か入ってると嬉しい。

460 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 19:56
いぜん見た下読み(賞関係者?)さんの話では
応募数多い賞だと郵便事故や社内紛失も
実際あるらしいからなあ・・・。
(大掃除中に本来下読みに回すはずだった
数年前の賞のダンボールが出てきたとか・・・)
特に閑職の純文だと極端に仕切る人数も少ないし。
受領葉書は出版社の好意やフォローのごく一部だけど、
ないよりはあった方がいい。
元々小すばやすばるはそういう心遣いが
応募者や他の出版社からも好評だったんだし。
まあ、まだ来てない人もちゃんと下読みさんまで回ってれば
近いうちくるでしょ?

461 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 20:06
2000も応募があれば、そりゃ大変だわな。
編集部員がすばるは四人ですか。
通常業務もあった上で、こなすわけだから。
バイトも使って、それでも今年はあきらめざるを得ないほど
大量の原稿が送られてきた。

462 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 20:07
>>461
そうだとしてもHPに一言ほしい。

463 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 20:18
来月発売の誌面に載るわ。

464 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 22:33
今年の葉書は諦めろ。

465 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 22:40
誰にも来てないのだから。
さすがに今年は
やめたのだろう。

466 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 22:56
別にハガキいらなくない?

467 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:03
いるいる!

468 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:03
確かに思いのほか応募増えて他の純文賞みたく
初見で捨て原稿が増えれば、葉書も送れないのかもな…
でも、急に応募が増えると確かに数人だけの現場は混乱&やっつけで
余計に郵送、受取事故とか不安だから例年通り葉書は欲しいな


469 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:21
締め切り間際に応募した人や地方の人がまだであるわけではなく
早めに出した都心の人でも受け取っていないのだから
こりゃあ、今年はやめたんだな。
金原が芥川賞で50万部で、すばるも天狗になったのさ。

470 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:21
受領通知欲しい人は、
官製はがきの裏に作品名と氏名または筆名、
表に自分の住所と氏名記入して
応募原稿に同封汁、としてくれてもいい。
すばる編集部では受領番号を書いて、社印押して返送、ぐらいで。

471 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:23
太宰治賞方式だな。

472 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:27
葉書が来るのが当たり前だと思っていた漏れたちが甘ちゃんでした。
すばるだって高飛車になるのです。
金原さんにあこがれて。

473 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:28
ダンボールやスチールにあこがれて。

474 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:40
>>469
つうか、総応募者の2%もここにカキコしないんでない??
他のマイナーな個人HPとか掲示板とかで
葉書着て安心とかいつもより来るの遅かったとか
知り合いが見たとか言ってたような・・・(勘違いかな?)。
まっ、ずっと上のほうで情報くれた人の言う様に
四月の第三週までにはちゃんと届いた人
(応募規定外れてる人やパッと見下読みに回せない人以外?)
には順番に来るんだろうけど。ゆったり待ちまひょ。


475 :名無し物書き@推敲中?:04/04/12 23:52
初見で捨てるってのは分かるけど、それはよっぽどではしなくない?
蛇にピアスも途中から面白いし

476 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 00:07
蛇にピアスなんて、
最初にプロフィールを見た時点で
「編集長、19歳の女性です」「よ〜し、とりあえず一次通過!」
ってな具合ですから。

477 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 00:08
小すばは応募者の大半に葉書が届いたみたいだね。
すばるは皆無。
諸行無常の葉書無し。

478 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 00:16
俺は17歳高校生はいいけど、男だからダメポ

479 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 00:18
四月後半に一部葉書が届き始めた過去もあり、
待ってれば普通来るだろ?
正式に出さないならもっと早くHPなどで
コメント出すのが誠意、事務手続きだし。

>>476
禿同w バイト君のプロフファイルの時点で…(略

480 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 00:19
>>479
ところがここはそれがないのよw

481 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 00:21
辻先生の新作の刀ってやつめっちゃ面白いです。


482 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 01:27
葉書くれなくていいから最終候補に残して。

483 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 02:55
えっ、応募総数が3000を突破?
用意した葉書が
足りなくて
すべての発送を控えてるって。

484 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 03:09
今年からやめたんだって、あきらめようよ。
そのかわり
最終候補に残れば(うひひ)

485 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 03:41
私のお気に入りのサイトです。毎日のように更新してあるのもすごいし、話題も幅広い。32歳女性らしいです。音楽・美術・文学などお堅い話題もあれば、なかなか過激なえっち描写などもあり、、、性別を問わず楽しめるかと。

ありきたりな言い方しか出来ないけれど、繊細でおしゃれなのに、案外豪快なところもあるのかなと思いました。

えっち小説のリクエスト受け付けます〜、ってとこもすごい〜。オナニー・野外・何でもありみたい。ぜひ行ってみて。
http://www.myprofile.ne.jp/yuki_sarasara


486 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 03:44
>>485
嫌がらせかサイト管理人本人か分らんが、宣伝はやめれ

487 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 04:17
風の中のすばる♪

488 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 04:18
葉書が来なくても
愛情が届いたよ、すばる編集部から。

489 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 10:15
おいおい、今ハガキ来たよ。
もう来ないと思って油断してたから、
結局親に見られちまったじゃねーかよ(#゚Д゚) ゴルァ!!


490 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 10:19
あっ、ちなみに受付番号は500番台前半だった。
応募したのは27日くらいだったかな。
これって受け付け順に番号割り振られるんかな?
それだったら少なすぎだよね。

491 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 10:56
はがききた!
俺はギリだしだったけど、500より前だから、
出した日とかは
関係ないみたいだね。

492 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 11:16
中部地方、来ましたよ。
三月最後の土日のどちらかに出して、500近辺でした。
先週までに準備を終えて、昨日一斉発送したのかな。

493 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 11:48
漏れも来ますた。

494 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 12:33
どうやら漏れ達が催促したから良かったんじゃないの。
みんなここを見てるんだよ。
群像の受賞者発表が予選通過の翌日だったり
公募ガイドの地方文学賞特集が組まれたり
どうも創作文芸板の内容が色濃く反映されている気がしてならない。

495 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 12:41
>>494 こらこら、そのことに触れちゃダメだよ。


496 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 13:51
葉書キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
俺も油断したから親に見られた━━Σ(゚д゚lll)━━!!!
無念…orz

497 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 13:56
>>494
あほか。んなわけねーだろ。

498 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 14:09
>>497
編集部の人お疲れっす。

499 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 14:52
葉書きたよ。
二桁前半だった。
いくつくらいになるのかな。

500 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 15:35
おいっす、オレは81*番ですた。

501 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 17:49
漏れは11××番。
当然のように1000通を超え…2000まで届くかな?

502 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 18:00
>>501
1500以上?以下?

503 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 20:19
はがき来た。900番台後半だった……。
すばる、小すばともに来た。
これで落ちたときの郵便事故だった云々という言い訳が
出来なくなった。
いままで受領はがきが来る賞に送ったこと無いんで……。

504 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 20:54
俺は来てないな。おかしいなあ。

505 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 21:01
うちも来た。
800番台。

506 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 21:04
到着報告

現在10名

507 :504:04/04/13 21:23
つーか、来てないのは俺だけなのか。やだなあ。

508 :500:04/04/13 21:23
>>507
地方?
漏れは今日きたよ。

509 :504:04/04/13 21:25
大阪。

510 :500:04/04/13 21:26
今週中には着きそうだね。
他に大阪の人いたらレスあるといいね。

511 :504:04/04/13 21:28
やさしいねえ、ありがと。
9月くらいには皆さんの羨望と憎悪の対象になれたらいいと思います。

512 :500:04/04/13 21:33
いえいえ、このスレから誰か出るといいですね。

513 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 21:40
私も今日来ました。
ちなみに800番台です。

514 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 21:51
自信のある人はどんどん作品名を公表していったらいいね。
前スレ1は結果的に残ったかもしれんが、まあ後出しジャンケン
みたいなもんだからな。今から公表しておいて実際に最終とかに
残ってたら、それはかなり板的にもすごい。

515 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 21:58
きた。1200番後半でした。


516 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 22:11
北海道です。
来たー。最終日に出したのに六百番台。これいかに?

517 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 22:13
うちに帰ったらきてた。
900番前半です。

518 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 22:55
>>514
>前スレ1は結果的に残ったかもしれんが、まあ後出しジャンケン
>みたいなもんだからな。

詳細きぼん。

519 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 23:31
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
郵便受けを探っていると思わずキタのAAが思い浮かんだ。

葉書きました。
埼玉。
700番台。
ホッチキスでとめただけなのに
(針が貫通がしなかったので無理やり叩いて固定した)
出した日はギリギリの3月31日。
無事届いたんだ。

520 :名無し物書き@推敲中?:04/04/13 23:35
>>518
知らんのかいっ!

521 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 00:12
>>520
教えてーよ

522 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/04/14 00:21

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

今日帰ったら、おいらのポストにも受領葉書が
入ってたよ。1000番よりやや前だった。
このスレは前回の最終候補「しゅぷれひホール」の吉野水樹氏が立てたんだよ。
結局、又吉さんしか押さなかったけど。

523 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 00:28
>>522
んで、作品名は?

524 :ハニロウたん ◆T61/rdmlFM :04/04/14 00:39
「伝説のパイプカッター松方弘樹&大橋巨泉」

525 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 00:48
女は閉経してから、男はパイプカットしてからが
まさに人生だよ!

526 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 00:49
閉経はともかく、パイプカットはせんだろパイプカットはw

527 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 00:51
いたそう・・・

528 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 01:18
うちも無事到着。700番台中ごろ。
1300番台以降の人いないのかな?
今年はそんくらいか?

529 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 01:24
でもまあ前立腺がんは高齢の男性にとって悩みのたねだしね。

530 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 01:27
葉書、間違い多いなぁ。
平成15年と書き間違えたのを無理矢理16にしてるし、
第27回になってるし。
編集部の中の人も大変なんだな。

531 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 01:30
葉書の字って同じクラスにいる様な若い女の子が書きそうな
丸っこい字だな。

532 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 01:39
>531
「男子」って感じの字でしたよ。私のは。
「男」でも「男性」でもなく「男子」な…。

533 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 01:40
漏れのも丸っこい字だったよ。
書き間違えはなかったけど。

534 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 01:40
俺のは汚い字
中学生かと思った

535 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 01:45
住所をよく見たら、町名の漢字が微妙に違ってた。

536 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 02:05
皆さん来てるの?俺は地方だけど来てない。
なにかあったのかな・・・

537 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 02:11
>>536
地方にもよるんじゃない?
月曜発送のようだから、
地方でも発送日翌日に届く地域の人は来てるけど、
たとえば九州なんかは
明日(日付け的には今日)にならないと届かないだろうし。


538 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 04:55
昨日葉書がこなかった地域の人は、
少年ジャンプが火曜日や水曜日に発売される地域のみなさまです。

539 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 09:03




540 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 09:49
>>537
九州最南端だが、昨日きたよ。
あとは沖縄くらいじゃね?

>>530
君は第27回で受け付けられたのかも。

541 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 13:06
ハガキキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
12××番萎え

542 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 13:34
去年が1300篇だから、どのくらい伸びるのかも気になるとこやね。

543 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 14:44
埼玉だけど・・・まだ来ない・・

544 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 14:48
>>522
吉野水樹氏ってその後どうなったんです?

545 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 14:54
>>522 >>544
あんまり個人名を出さない方が良いのでは?
まだデビューしたわけじゃないんだから。

546 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 15:14
昨日はがき来てた。
わりと締め切りギリギリだったんだけど、100番台。
出した時期と番号に相関はなさそうだね。

547 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 15:24
>>543
今週いっぱいは待ってみては。
簡易書留とかEXパック(だっけ?)とかで送ってないの?

548 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 16:06
漏れのとこのは住所思いっきり間違えてたうえに、
マンション名も部屋番号も書いてなかった。
これでよくついたなーと思ったよ。郵便局に感謝。
なんかけっこうミスも多いようだから、
あて先不明で戻ってるってこともあるかも。

549 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 17:10
さっき届いた。たぶんこの中で一番遅い番号

550 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 17:30
>>549
差し支えなければ、百の位の数字を教えてクレ。
やだったらスルーでどうぞ。

551 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 17:33
届きました。ありがとう編集部、バイトの皆さん。いちばん遅い方だよね。135○番だった。昨年と同じぐらいの応募数
なのかな。

552 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 17:39
俺は700番台後半。
集英社の皆さん、お疲れ様です!

553 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 21:22
>>551
それは遅いなあ。
だがもっと遅い人が現れるかもしれない。

554 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 21:32
このスレ、何人くらいいるんだろ。
20人くらいかな? 比率からいけば、
一次を通る確率は1人か2人くらい? なんだかなあ。

555 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 21:38
なんだかなぁ〜

556 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 21:40
実は3人しかいませんよ

557 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 22:25
>>554
応募したときと結果発表のときだけ急に増えるんだよ。


オレモナー。

558 :名無し物書き@推敲中?:04/04/14 22:30
すばるは一次通過が多いからね。
100人くらい出す。
これが文學界だと50人
群像、文藝だと30人
新潮だと20人だからな。

559 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 07:27
整理番号が1番だった人って気持ちええわな。
10番以内なんてまだまだ最高だよ。
100番以内でもハッピー。

560 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 09:10
??

561 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 11:04
1番とか取ったら逆に受賞できなさそうだけどw


562 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 12:31
集英社のお隣の区に住んでるってのに
まだハガキこねぇ
ブツブツ…


563 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 16:04
>>561


564 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 16:05
スマソ、途中で送信してしまった。
高校受験の番号が1だったヤツがいたんだ。
そいつじゃとてもじゃないけど、受からないような高校だった。
だが、そいつは見事合格した。
それをふと思い出した。

565 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 16:22
おれは高校受験のとき番号が2でした
おれのクラスメートはそれぞれ1と3ゲトしてて
三人とも受かりました
まあ皆 落ちるような点数でもなかったんだが

566 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 19:43
よし、それなら6月の文學界向けに書き上げた作品を
明日すば文に出してくる。これなら1番もらえるだろ。

567 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 21:52
来年のでつか?

568 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 22:02
受付番号は到着の速さとは関係ないんじゃなかったっけ?
でも、正直下読み以前の足切りも気になるし、
若い番号の方が気分的には良いですよねえ。。

569 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 22:18
下読み以前の足切りって?

570 :名無し物書き@推敲中?:04/04/15 22:37
下読みさんに回す前に受付原稿チェックの段階であぼーん。
知り合いも結構後方番号でビビってた。

571 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 00:40
>>569
日本語の体を成してないもの、あまりにも非社会的なテーマの作品、
要項から著しく離れた原稿などは、下読みには回さないだろうな。

「選考経過についての問い合わせには、一切応じません」とあるので、
こちらからは文句が言えないわけだ。

572 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 01:48
すばる文学賞に限って言えば、
数年前にすばる誌上で「下読み選考座談会」というものが催されている。
編集者に加えて、
下読みをしているフリーの編集者、早稲田の教員らが
下読み選考について話すというものだった。
下読みに出さない作品はないと断言していたし、
下読みから戻ってきた作品は全て一次通過(だからすばるは一次通過が多い)
とも言っていた。
純文学の懸賞小説の中では一番オープンじゃないかと思ったよ。

573 :pl154.nas921.kobe.nttpc.ne.jp:04/04/16 04:00
(^^)


574 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 15:55
>>572
レスありがとう。
そうですか。571を書いた者ですが、すばるに関しては、
俺の言ったことは間違いのようですね。

575 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 16:05
ま、要項から大きく外れてたら、読まずに捨てられても仕方はないだろうけどね。

576 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 22:34
20**ですた。結構大きいです。

577 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 22:56
賞金が一番高いからここを選んだヤツは挙手しなさい!

578 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 00:03
>>576
まじっすか。
前回の1300から跳ね上がりすぎ。ちょっと信じられん。

結論として
金原ひとみは大黒摩季にそっくりじゃないかってことだ。
まじがいない!(長井秀和)

579 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 00:04
まちがいないですた。訂正。

ブックファーストのインタビューに出ている金原ひとみと
今テレビに出ている大黒摩季はそっくりだがや。

580 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 00:33
応募が何千あろうが、上位の質が変わるわけではない。
むしろ箔がつくから、自信がある人にとってはうれしいだろうな。
注目度だって高くなるし。

581 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 01:45
オレは地方で、31日の深夜に出して1300番台なわけだが、それから700も跳ね上がるか?
ガセでは。沖縄や北海道から700篇も来るかな?最終日に。

582 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 01:57
小すばと間違えている可能性もあり?
(でも、ごめん、小すばの応募数知らない

本当に2000以上来てたらたいへんですね。
編集部とバイトの皆さんも下読みさんもモツカレチャーソだ。

583 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 10:13
>>581
到着順に番号を振っているのではないようですよ。

584 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 10:57
2000通受領ハガキ出すだけで10万円の出費だな。

585 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 11:01
>>584
まあ、賞金に百万とか、選考委員に辻がいることを考えれば、
安いもんなんじゃない? 上にも書いたけど、そういう集英社の姿勢が、
俺は好きだな。

586 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 11:04
↑新人育成にかたむける情熱のことね。

587 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 12:55
>>584
一枚一分で書いても延べ33時間か。
何人でやってるのか知らないけど、そう考えると本当にご苦労様って思うな。
ていうか本当に2000も行ってるの?
すばるが2000だと、文藝とか大変なことになってそうだが……。

588 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 15:53
すばるの2000はガセに決まってるだろーが

589 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 16:24
おいらは受付4月1日で、200番台だったぞ

590 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 18:49
選考委員のギャラが賞金と同額っていうのが基本だから。
選考委員に500万支払っている。
これが一番の出費だな。

591 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 19:24
名前を貸して、五作くらい読んで、○つけて、パーティに出るだけで
100万円? おいしいなあ。

592 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 19:35
大学受験の倍率みたい。受験怖い

593 :名無し物書き@推敲中?:04/04/17 20:24
倍率は関係ないっしょ?
東大よか、滑り止めの三流大の方が倍率だけ見れば高いし。
某編集長いわく純文の賞は八割がた初心者か独りよがり
って言われてるヤン。
最後の一人(二人?)に残れれば良し。

594 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 08:42

漏れの研究成果がノーリアクションなので、もう一度はっきり述べておこう。

「金原ひとみと大黒摩季はそっくり」

ということだ。この発見をしたとき漏れは震えが止まらなかった。

595 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 08:44
同意

596 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 21:08
初めて書き込みします。僕は最終日の深夜11時58分に速達でだしたのですが、
受付番号は100番台でした。たぶん受付の方法は出した順ではないっす。

597 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 21:41
最終残ると電話くるのっていつでしたっけ? 8月?

598 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 22:20
>>597
7月、というのを見つけた。
http://book.2ch.net/bun/kako/1049/10499/1049960128.html
(639あたりから

599 :名無し物書き@推敲中?:04/04/18 23:20
>>598
センキューッス

600 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 00:15
600はもらったぜ。

601 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 12:09
601はもらったぜ。

602 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 14:53
んじゃ602

603 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 15:33
>>550
1300番前半

604 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 16:03
>>598
ということは、一次通過が発表される頃には
最終に残った人には既に連絡が行ってるわけか。

605 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 17:46
ラッキーナンバー!

606 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 18:55
>>604
そうだよ。
というか、前スレを読めばいいのに。

607 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 23:16
今年も1300くらいってことで。
金原効果があっても急に増えるわけでもないか。
だが声を大にして言いたい。
金原ひとみ=大黒摩季

608 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 01:27
今の若者は恥ずかしがりやが多いから、自分が高校生だからって文藝に応募したり、若い芥川賞作家を見て
作家になろうなんて思っても実行しないと思うよ。つーかもう一人のすばる受賞者はどうなった?船頭さんみたいな
名前の人。

609 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 09:10
もう一人のほうは授賞式でさっそく花村と虎ぶって消えたそうだ。

610 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 09:21
どういうトラブルだったの?
好きな作家を訊かれて、浅田次郎の名を挙げたとか。。

611 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 11:59
<<609

気になるーーーーー
おせーて、おせーて

612 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 12:19
ひなた、元気?

613 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 12:51
ひなたとひとみが明暗を分けたのは……ひなたの顔が……ぶ……

614 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 14:29
ひなたの顔も面白い。笑えるブスだからOK牧場。

615 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 16:41
教えてエロい人。

616 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 20:53
>>610
それおもろいなw

つか、おれも次の授賞式に出ることになるから、
是非とも教えてもらいたいな。

617 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 17:11
赤川次郎がすばるに載ってたけど、
さすがに赤川次郎が載っちゃいかんだろ。

618 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 17:20
>>609
前スレかどこかで、「インタビューで花村を怒らせた」
みたいなふうに書いてあったのは見たけど
(でも、詳細は書いてなかった
授賞式だったのか。

619 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 17:47
花村が自分のHPの日記で、散々ひなたのことを扱き下ろしたが
すぐに削除となった。

620 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 18:16
どんなことでそんなに怒ったのだ?

621 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 18:19
誰か保存してないかねー。

622 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 18:23
>>619
で、花村のような男に対する怨みをモチーフにした新作をひなたは書く。

623 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 22:15
ちょっと質問。
受領通知葉書の文面ってどんな文なのですか?
全文教えて頂けるとありがたいです。
親切な方、宜しく御願い致します。

624 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 22:25
ひなたさんは獣医を続けたいから、
作家にはならないと明言してた気がするが…

625 :名無し物書き@推敲中?:04/04/21 22:33
二足のわらじを履こうとしてる奴の作品は
往々にして技術力は高いけどつまんないってのが多い。

626 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 00:38
でも船頭さんと綿矢が芥川賞受賞してもかわいそうだったかもね。。。
2ちゃんでなんて書かれるか……。

627 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 01:19
>>626
きっついな、お前。

628 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 01:25
作家も顔を出す時代だから仕方がないだろ。
舞城王太郎みたいに顔を出さなけりゃいい。

629 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 01:55
ちょっと前に芥川か直木とった奴で、授賞式か発表のときブラウン管に出なかったやついるでしょ?誰だっけ?

630 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 02:17
へえ、誰よ??
思い出せー

中上健二、松本清張、村上春樹……。

631 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 04:41
ひなたは獣医ではない。獣医の下で働いているだけだ。
大阪芸大を出て獣医にはなれない。
村上春樹が三宅裕司にそっくりなんてみんな知ってますわい。

632 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 05:46
医者の作家といえば渡辺淳一や南木圭士が売れ線であるが
獣医の作家は聞かないな。
日大の獣医学部を出て、千葉に動物病院を営みながら
文芸社から本を出した人なら知ってるが。
ホモグレイシャス
色々大変ね。

633 :名無し物書き@推敲中?:04/04/22 13:30
結局はがきの最終番号は1300番台ってことかね。
去年と変わらんがな。

634 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 02:50
それは喜んでいいとこなんじゃないの?
応募総数が増えていいことなんて落選の時の言い訳がしやすいぐらいじゃん?

635 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 10:00
ちょっと質問。
受領通知葉書の文面ってどんな文なのですか?
全文教えて頂けるとありがたいです。
親切な方、宜しく御願い致します。

636 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 10:29
「親切な方」がいなかったんじゃないだろうか。

637 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 10:33
教えてエロい人、に変えればいいと思う。

638 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 10:45
ちょっと質問。
受領通知葉書の文面ってどんな文なのですか?
全文教えて頂けるとありがたいです。
教えてエロイ人。

変えてみたけど駄目?
通知葉書まだ来ないんで心配なんです。
一応すばるに聞いてみてるんだけど、
こっちでも郵便局で追跡してもらおうと思って……。
郵便局の人に「追跡掛けるなら葉書なら文面解った方が確定し易い」って
言われたもんで。
御願い致します。

639 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 11:19
まだ来てない人は届いていないのだよ。
それは応募したと言う妄想に取り付かれた可哀想な人で
実際小説を書いたこともない。
いい加減、現実に気付くべきだ。

640 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 11:32
それはまさに自分が死んでいることに気づいていないひょっこりひょうたん島だな!!
葉書の文面は是非とも送ってあげたいんだけど、大事に保管しようと思ってどこにいったかわからなくなっちゃった。
見つかり次第うpしますからお待ちを……。でも実は俺も妄想だったりして……。

641 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 12:47
俺もハガキ来ねぇ


642 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 12:51
ハガキより予選通過の連絡がほしい。

643 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 13:57
そんなものはない。

644 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 18:03
ないのですか

645 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 18:10
あるとするならばそれは、集合無意識に植え付けられt

646 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 19:00
最終候補の連絡ならあるし、一次通過からすばるに載るぞ。
すばるは一次通過が多いしね。

647 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 19:47
すごーく自信ある人って、いるの?
俺は早くも後悔しはじめてるなり。あー加筆してえ。

648 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 20:06
今日、下高井戸のマックでエロ漫画を読んでたら
屯してた女子高生から
「勃起してんじゃねえよ」と毒づかれました。
確かに勃起していたのですが
座っていたし、固めのズボンだったしばれてないと思ってたのだが。
質問ですが
女性は町で、男性が勃起しているかどうか気にするものなのですか?

649 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 20:07
公衆の面前で読むな。

650 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 20:19
やっぱ街中で勃起してると女性は気にするのだろうか?
教えてエロい人。

651 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 20:27
>>650
さあ?

昔々の男性アイドル歌手(郷ひろみとか)は、
女性の観客に股間を意識させる効果を狙って、
わざとタイツみたいにぴっちりしたズボンをはいて
モッ○リさせていた、という話を読んだことがある。

652 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 20:41
だが自然体もっこりと、勃起は明らかに別物だからなあ。

653 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 20:44
どうしようもなく勃起してしまうのは生理現象だから仕方ないが
エロ漫画を読むという故意によって勃起しているのだからNGだ。

654 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 00:47
2ちゃんの「すばる」板で勃起しただの言ってることがNGだ。
つーかせめて官能小説で勃起してくれ

655 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 02:30
NGとはNEXT GENERATIONのことか?
確かに漏れの勃起小説がすば文受賞となるのだろう。
ちなみにまだ葉書が来ないってのは煽りだろ?

656 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 02:36
何がもやもやしていたかわかった。
女子高生が公衆の面前で「勃起」なんて言っちゃいかん。
漏れが勃起していたのも悪いのだが
それにしても女子高生が平然と「勃起」なんて
飲食店で口にしてしまうのはよろしくない。
もう少しオブラートに包んで言うとかないものだろうか。
マックで「勃起」なんて
女子高生が言っちゃいかん!

657 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 06:45
公衆の面前でエロ漫画読むヤツの言い分に、
耳を傾ける女子高生ないていないと思うよ。

658 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 09:51
「これが通常なんだよ!勃起したらもっとすごいんだぜ。
確かめたいならちょっとホテルまでついてきな!」

これ最強。

659 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 10:25
童貞どもが夢の跡

660 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 11:51
('A`)ノ”  アリクン、アリガト
ノ(ヘヘ  ...,,.,...

661 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 19:22
色々応援意見をありがとう。
下高井戸のマックで女子高生に言われたときはちょっとショックだった。
言われたこともショックだし
そんなことを友達同志で平然と言い合う風俗にもうんざりだった。
ちなみに漏れが読んでいたのは「えのもと」という
シュールギャグ漫画であって
完全なエロ漫画じゃないのだよ。


662 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 19:25
>>661
でも、君のしたことは
公序良俗に反すると思う。
公衆の面前でエロっぽい漫画を読み勃起させたっていうのは。
ひょっとすると軽犯罪法に触れるかも知れん。

663 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 12:17
「すいません、あのおじさん変なんです」
「なんだ君は」
「なんだちみはってか、そうですわたしが……」

664 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 16:45
ヽ(;゚∀゚)ノ  ハァハァ♪
  (へ )
    >

665 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 23:17
↓ 「ダアァミアァ〜ン」

666 :鬼畜 ◆LLhURARKH2 :04/04/25 23:19
私の名はメーテル……。
999に乗ったつもりが666に乗ってしまった女……。

667 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 12:56
↑「ダアァミアァ〜ン」

668 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 13:22
つーか下読みって大変ですよね?
糞作品何個も読むなんて

669 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 13:33
それに甘んじてなんとか生活してるんだから仕方がない

670 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 13:38
いやいや、前からスレにも話題に出てるみたいに下読みさんの報酬なんて微々たるものですよ。
ほとんど好意と熱意じゃないのかな。

671 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 15:36
何だかんだでやっぱり読むのが好きっていうのもあるんじゃない?
まあ、だからと言って糞作品を嬉々として読んでいるわけではないだろうけど。

672 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 16:00
>>671
>糞作品を嬉々として

たしかに(笑)

673 :名無し物書き@推敲中?:04/05/01 13:29
age

674 :名無し物書き@推敲中?:04/05/01 13:42
まさかブリトニーが口パクでツアーをやっていたとはな。
ココは一つ素っ裸で演じるべきではないか。
それにしても赤川次郎をすばるに掲載するようでは
純文学とエンタメの垣根がなくなるというよりも、
純文学の失墜にほかならない。
すばるが執筆を依頼したようには思えない。それをもしするなら
すばるもおしまいだ。
赤川もやはり純文学誌に書きたくなったのだろうか。
赤川はオールの新人賞以外は一度も賞がとれてないものな。
だったら純文学誌にでも載せて権威がほしかったのか。
でもすばるも赤川を乗せちゃだめ。

675 :名無し物書き@推敲中?:04/05/01 13:43
金原が載ってるほうが失墜に感じるが?

676 :名無し物書き@推敲中?:04/05/01 18:49
そろそろ下読みから原稿が戻ってくる時期だがや。
早稲田の先生方も小銭稼いで、
最近の応募者の感触を確かめたでしょう。
連休明けから二次選考だがや。

677 :名無し物書き@推敲中?:04/05/01 19:35
自分のはもう読まれたのか気になる…。

678 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 00:53
もう応募者全員済んだってば、一次選考は。
すばるは大量に一次通過者が9月号に載るから楽しみにまっとれ。
他の文芸誌が
うちはすばると違って一次選考から下読みだけでなく編集者が選んでますから
と自信満々に言うが
それはどこも同じであって、すばるは他の文芸誌の一つ前の段階から
一次通過としてすべて発表してるだけ。
それは下読みに対する敬意である。

679 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 04:42

●●下読み選考座談会●●

今日は文学新人賞の一次選考といいますか、いわゆる「下読み」をしていただいている御三方にお集まりいただいて、
新人賞の現状や、それを取り巻く状況、今後の可能性といったことについてお話いただきたいと思います。
【高野庸一】僕はすばる文学賞の三回目ぐらいから関わっているので、もう二十年近くなります。文学新人賞の
下読み者が表に出て座談会をするなんていうのは、文芸誌で初めての試みでしょう。そこで新人賞応募作品を
どう読んでいくか、あるいはどういう作品が選ばれるかという裏側の話ができたら幸いだと思います。
もともと原稿を読むに当たって、基準なんて何にもないというのが前提ですが、あえて言えば唯一、小説を
読める力量が下読み者にあるかどうかです。「時代」がよく見えてくる。例えば今年の特徴で言えば、リストラされて
やることがなくて、人生を振り返るような小説がやたらに多いわけですね。三十代で個人史小説なんか書かれると、
泣きたいぐらい寂しくなってくる。だけどそういう作品が幾つもありました。

680 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 04:49

●●下読み選考座談会【2】●●

【橋敏夫】僕も十五年ぐらいやっていますが、一番興味深いのは、何十本という応募作を読んでいくうちに、
「公認された文学」にはない何かを持った作品が、必ず出てくることです。それが何なのか読むたびに考える。
これに接することはほんとうによころびで、毎年、読む時期がくるとワクワクしています。
もちろん、応募してくる人たちの作品のほとんどは決してうまくないし、なかには、こんな小説読めないよ、
というのもあるけれど、そうであればそうであるほど考え込んでしまう。それから応募作には、これはまだ
書かれていない、これを示すのは自分だけであるという強烈な意識、悦ばしき傲慢さがあふれているような
作品がある。文学新人賞という制度は、そんな傲慢さを最大限許容する装置になっていると思われます。

681 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 04:57

●●下読み選考座談会【3】●●

【久米勲】お二人の言われることでほぼ尽きているとは思いますが、高野さんも橋さんも評論を書いたり学校で教えたりしている立場から
の発言で、僕のように編集者という立場からあdと、どうも感じ方が違う。僕は七年ぐらい前から読んでいますが、楽しいなんて、
どうしても感じられない。自分だったらもう少しうまく書けるのにとか、いい作品か悪い作品かしか頭に上がってこない。ただ、ここ四、五年
ゲイの小説が増えてきているとか、なにか世の中の様子をこの何十編、何百編から受けとめることはできる、そういうおもしろさはあります。
【すばる編集部】久米さんは、すばる文学賞の受賞者になった引間徹さん、広谷鏡子さん、岩崎保子さんの応募作を、一番最初にお読みに
なっていますよね。最初からほかの応募作とは違うという感触を持たれましたか。
【久米勲】そう、それだから残したんだ(笑)。そういった作品は僕が読もうがお二人が読もうが、第一次選考の場合必ず残るはずだと思い
ますよ。それをたまたま僕が読んだ。不思議に受賞率がいいのよね。

682 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 05:08

●●下読み選考座談会【4】●●

【橋敏夫】一行目がだめで読める小説はないね、これは断言できる。だけど僕が興味あるのは、一行目がだめで最後までだめな小説。
こういうものが広い意味で文学を支えている(笑)。そういう小説でも、ただ一点、何かあるんですね。文学というのは、残っていく
「良い」作品だけでは語れない、「書くという奇怪なる欲望」を知ることができる。これは同人誌の作品にもすでに見えにくいものに
なっている。僕はだから、選択の時に、一般的にだめとされるような作品でも、おもしろさを感じてしまい、迷うことがありますね。
【高野庸一】下読み者というのは二つの役割があって、一つは坊主の役割だと思う。例えば今年は千七百編の投稿があって、その中から
一編だけ選ぶ。つまりほかの千六百何編は殺すわけです。その、坊主になる決意は必要です。それから、砂漠の中で一粒の砂金を拾う
冒険家の精神。こんなつまらないものを三百枚も書いてしまうすごみはやっぱり受け取っていかなくちゃいけない。
【久米勲】二人とも非常に心が広い。僕は絶対そういう気にならない。何を目的に書いているんだろうと思う三百枚の文字を見ていると、
確かに、この怨念としか言いようのないもののすごさに恐れ入ることはあります。
【橋敏夫】浪費的な広がりはおもしろい。本名とペンネームの微妙な違いだけを眺めていても楽しい。もちろん、そのうえで、きびしい
評価をするのだけれども。

683 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 05:16

●●下読み選考座談会【5】●●

【橋敏夫】八○年代にはいわゆる投稿小説界にはビッグネームがあって、それが村上春樹だった。
五本に一本はもう完璧に村上春樹、似ているものはさらに多かった。それが九○年代になって急速に
消えていった。最近はもっと進んでいて、だれにも似ていないんだけれど、決して個性的じゃないんです。
おそらく投稿してくる人たちって、他人の作品を読んでないんですよ。読まないから書く。以前は
村上春樹を読んだんです。吉本ばなな、高橋源一郎まで読んだ。自分が小説を書く前提として既成の
作品を読むというのがあったんだけれど、それがある時点で、プツンと切れたんですね。例えば藤沢周が
出てきたからといって、藤沢周の真似をするのは全然いないし、町田康のあんなに変わった文体が出てく
れば必ず真似するやつがいると思って読んでも、いないんですね。以前は読者が作家になるという
前提があったんだけれど、どうも小説の読者と既成の作家と投稿する人とは、全く別の集団を形成している。

684 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 05:38

●●下読み選考座談会【6】●●

【高野庸一】投稿作品の中で、オウム事件を総括するような小説もないし、神戸の地震についての体験小説もない。
あってもいいはずのものがないということが気味悪い。要するに、文学賞のマニュアル本がたくさん出ているのに、
基本的な小説家のマニュアル本がない。顔がなくて奇妙な空白の中で得体の知れない均等な顔が出てくる。
いまや新人賞受賞の王道とも言える三十歳前後の主婦あるいはバツイチ、キャリアの人たちに共通するのは、
つまらないけれども耐えがたいほどではない「日常」。不安だけど、どうにかなるとタカをくくれるような透けた
「明日」。英語が喋れてアメリカで生活したり、外国旅行もしてみたけれど、自分を変えることはできなかったし、
どこで生きても同じだという「諦念」。意外と高学歴挫折者の作品って多いんですが、この等質さは薄気味悪い。
この間の文學界新人賞の受賞作を読んでも、そこの部分がそっくり似ている。
【久米勲】篠原一の文學界新人賞受賞作「壊音KAI−ON」も僕が一番最初に読んだ。九三年だった。
【橋敏夫】すばる文学賞の投稿の推移を見ると、一九九八年が、募集が始まって以来最も多くの原稿が集った年でしたね。神戸の少年Aの事件の影響なんですね。
【高野庸一】今、新人が小説の世界に迎えられるための間口が新人賞一つだけになってしまったところに、僕は
かなり弊害が出ているんだと思う。なぜそうなったかといえば同人誌の衰退、これは案外深刻だと思う。

685 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 05:39
以前から話題になることの多かった、下読み選考座談会をUPしてみた。
すばる文学賞はこんな感じだと思えばいいかな。
割と真っ当でしょう。
すばるは誌面でこんな企画を大胆にやってしまうからオープンだね。

686 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 06:36


687 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 18:17
やっぱり社会派の小説は少なくなってるんだなぁ。
高橋源一郎が「田中小実昌(河出書房)」で「戦争」をテーマに書かれた小説についてワインに例えて分類わけをしてたな。
一つの出来事に対しても様々な書き方があるという例だったが、今の新人は人とは違う題材ってのにこだわってるのかな?


688 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 23:00
虐待小説

689 :名無し物書き@推敲中?:04/05/06 12:31
6月号本日発売おめ。

栗田テルミー有起のモグラホテルはええ感じそう。
まさか地下にモグラのぐっすりホテルがあるとはね。
お縫い子テルミーに続くいんちき商売でっちあげ大作戦。
お姉ちゃんええぞう。

安達千夏は現在野間新の候補になったりしてますが
また文壇の関心を集め始めたんですかね。

ちかみひなたの水浸し小説も良さそうですな。
濡れてください。

690 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 13:38
篠原一がすばるに書いてるな。
GW明けは下読みから一次通過の原稿が返ってくるシーズン。
もうすでに九割以上は脱落してしまったんだな。

691 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 17:37
>>685
今、全部読んだ。本当に乙。けっこうためになったよ。

しかし、町田康の真似(といったら語弊があるけど)は
前スレ1がやってるぞ。俺もやったことあるぞ、と
声を小にして言いたい。

692 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 18:50
どんなに上手かろうと、村上春樹風の文章なら
一次で落とすって言ってはばからない下読みがいたよな。
彼曰く、春樹本人が新人賞に応募したとしても、
彼の手で落とすだろうとのことだ。

それくらい、春樹・ばななの模倣の数は半端じゃないらしい。
5年くらい前のことだけど。

693 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 19:10
模倣が少なくなったのは、本を読まなくなったわけではなく、
「模倣だと間違いなく落とされる」というのを、ノウハウ本で知ったからではないのか?
ここ数年の投稿作品に異変があるとするならば、それはノウハウ本の氾濫が原因だろうな。

694 :名無し物書き@推敲中?:04/05/08 15:06
でも文学界新人賞の講評なんか読んでみると、今もやっぱり
多いみたいだよ、いわゆる「透明感のある文章」ってやつが。
春樹の名は出てないけど、「ばななと江國を足して二で割ったような文」
が最終選考の六分の五だったとか何とか。

695 :名無し物書き@推敲中?:04/05/08 19:39
そういうのを残す編集部が悪い。
逆にそういうのを受賞させたいなら選考委員をそういう面子にしろよ。
ちくはぐはなしだろ。

696 :名無し物書き@推敲中?:04/05/08 22:13
小すばは下読みのHPがあったりして盛り上がってええなあ。
すばるもないもんかえ。

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)