5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゴハン

1 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 23:01


2 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 23:38
とりあえず2ゲットしておこう

3 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 23:40
>>2
ウー! ワナ!!

4 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 00:07
おお、これはわかりやすいね!

5 :ななこ ◆IMhKQ93Npk :04/03/14 13:08
5

6 :◆M4DV7mx8Q. :04/03/14 13:23
このスレは何?
暫く見ない間に分離したの?

7 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 13:54
ここはオングの縄張り、ごはん裏スレです。
はぶちゃっとの話題を肴にお話やら独り言やらが続きます。

8 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 15:06
ラウンジの話題も忘れるな!

9 :◆M4DV7mx8Q. :04/03/14 15:41
>>7
ああそれでか
いや、暫く見ない間に内紛でも起こったのかと思ってw

10 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 01:11
http://www.ankohouse.com/j/Game1/u_gohan.html
マウスポインタを動かすと ごはんちゃんがくっついて動きます

11 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 01:02
オングさん、聞いてくれよ。
ついさっきのことだ。

手しぼり感覚オレンジみかんジュースを飲もうと思ってさ
戸棚に入れといたストローを出してきたわけよ
そしたらさヂューって吸ってんのにもかかわらずよ
ボソボソボソーッて音がしてなかなか口内に果汁が上ってこない
おかしいなと思ったら蛇腹部分が破けてて
あまつさえそこからみかんのしぼり汁が毀れてた
毀れてたのは一滴二適だしストローなんていくらでもあるけどさ
なんか無性に腹が立ったの

12 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 20:16
じゃがって、酷い言葉投げつけるなあ。
捨て台詞って言ってるけど、今日はこの辺でってことは、明日は来るんでしょうが。
熱冷ましてるだけでしょ。大人気ない。

13 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 20:53
「小心じゃが」を名乗れ。

14 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/17 23:34
名乗りません(笑)
奈々氏氏(この表記でいいのか自信ない)に忠告をもらったので
まぁしばらくクールダウンするよ。

15 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 23:44
濡れ衣着せられたんだから腹も立って
ひとこと言ってやりたくもなるよな。俺もそうすると思う。
向こうがカッカしてた気持ちはよくわかる。
じゃがさんはそれ以上にカッカしてたみたいだけど。

16 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/17 23:58
濡れ衣っていうけど一言言及しただけじゃん。もしこれで濡れ衣だのって
言うなら被害妄想だよ。

17 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 00:15
あれは言及じゃないし、本人が濡れ衣着せられたと思ったとしても
完全な被害妄想とも言えないと思う。やり方がちと陰険くさい。
じゃがさんに対する意趣返しとして何かやらかすなら、俺ならラウンジにするしw
わざわざあんなとこ狙わないな。

18 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 00:29
さて。ラウンジはもうやったのかもよ? 言動の原理がよく似てる。
ともかくこっちは何べんか絡まれて、あっちには一言触れるだけでダメっつーんなら
少々公平じゃない気がするね。

19 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 00:32
ああ、「言及」はおかしいな。まぁ一言持ち出しただけってこと。

20 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 00:42
ええと、ごめん。オレのことだよね。ちょっと熱くなったのは謝ります。
それと論理展開が下手で、結果本当にずれてしまってもいたのだと思います。
意図して理論の摺り替えをやったわけではないです。
俺じゃがさんの論理と自分のへなちょこ論理とぶつかっても、
こっちがまた飛んでしまいそうなんで、もうやめておきます。
それと、俺じゃがさん個人に絡んだ覚えも無いので、そのところ誤解無きようお願いします。
もうひとつ、何度か絡まれたって言ってるけど、昨日のあれのことなら
何回もってことでもないと思う。こっちも一回こっきりってことで。
ラウンジにはもちろん何もしていません。一度もあちらには足跡遺したこと無いです。

21 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 00:56
>何べんか絡まれて、あっちには一言触れるだけでダメ
うーん…… じゃがさんにも何か思うところあるんかな。
以前から絡まれてたと。
一言触れるだけって、見ている多くの人に誤解を与えることを言ったんだから、
その一言が大きいんでしょう。

22 :21:04/03/18 00:57
スマソ。ふらいんぐ。

23 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 01:04
自演だとか数名のラウンジ嵐とか他にも挙げたはずだし、
はっきりと断定したりはしてないはずだが?
大きい一言、なんて言ってたら今に何も話せなくなる。そもそも
前後を鑑みても影響があったとは思えないな。自演あたりで
落ち着いてたように思う。

24 :21:04/03/18 01:08
はっきり断定していなければ何をしてもいい
と言っているわけではないことはわかるが、
ここまで来ると言葉遊びだな。
本人にはえらいショックだったんだろうよ。
それと、また濡れ衣だな。

25 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 01:10
はい。誤解してるひともいないようなんで、もういいです。

26 :21:04/03/18 01:12
>25
えらい殊勝になったな。疲れたんか?

27 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 01:14
また濡れ衣? まさか自演って言葉に反応したわけじゃないだろうな?
もしそうなら読解能力に問題があると思うよ。

28 :21:04/03/18 01:16
>さて。ラウンジはもうやったのかもよ? 言動の原理がよく似てる。
これこれ。はっきり断定していないけどね。

29 :21:04/03/18 01:20
おっと、絡んでるつもりないから。ちょいしつこかったな、俺も。

30 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 01:20
その調子でいくと推測も推論もできないね。

31 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 01:27
ええと、ホント、俺じゃがさんに絡んだこと無いですよ。
今オレがひっかかってるのは、まるで俺じゃがさんにずっと絡んでたように
言われているところなんです。昨日のあれのことを言っているんですよね?
昨日のアレは最初に誰かの話をオレが突っ込んで、
それから俺じゃがさんが後から「それは極論だ」って、
入って来たって感じだったでしょ?
最初から絡むつもりなら俺じゃがさんが話題ふってる時にした方が効率がいいですし、
そもそもこんなに気にしたりしません。

32 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 01:31
熱がまだ少し燻ってようなんで、しばらくは静観してます。

33 :奈々氏:04/03/18 01:37
>>20
 ここんとこ、言葉券(推定)がごはんスレに絡んでたからね。
 タイミングが悪かったんさ。
 じゃがじゃがもピリピリしてたしね。
 そこに匿名掲示板がなくなれば云々って入ってきたから、じゃがじゃがも戦闘モードに入っちゃったんさ。
 じゃがじゃがも今かなりカッカしてるからさ、
 ごはんスレに絡む=言葉券(推定)って直結しちゃっててちと聞く耳持たない感じ。
 ま、みんな名無しだからしょうがないところもあるんさ。ちょっとは許容しなさい(笑)。

 いきなり容疑者の一人に名を上げられたのは気分悪かったと思うけどね。
 ごはんスレ参加者の一人として謝っておきましょう。ごめんね。

 じゃがじゃがもちょっとは肩の力抜きなよ。
 ぴりぴりしすぎ(笑)。

34 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 03:52
一つ弁解するとただスレッドに絡んだだけでは、荒らしだと断定しません。
とりあえず今はこれだけ。残りは角のたちそうな文章しか出てこないので。
自分の文才に呆れるのは話を書く時くらいだと思ってたんだけどね(苦笑)

35 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 04:16
また何かあるような書き方をする。
長々と嫌みたっぷりに書こうとするから角も立つんさ。
『断定』までするんだ、ちゃんと書け。
書かないなら含んだ台詞で締めくくるなよ。

36 :オング(アウェー):04/03/18 05:40
芸のない荒らし行為、自作自演に対処する
■■■■■基本姿勢■■■■■
ノータッチ・ノーフィード
(さわらない・餌をやらない)
■■■■■■■■■■■■■■

37 :オング(アウェー):04/03/18 05:55
あれだよね。
「つまりは匿名掲示板だってモラルは必要ってことを言いたい『だけ』」

 なのに、何か口にすれば「荒らしだ」なんだと言われて、しかも、荒らしと
「決めつけ」られ、まったく泣けてくる。途中で、英語を挟み込んだりして、
話も「すり替え」ちゃうし、それでただ意見を述べていれば「絡み」だなんだと
誤解を招くようなことをウダウダウダウダと――
 
 つまり、わたしはですね。
「匿名掲示板だってモラルは必要ってことを言いたい『だけ』」

38 :オング(アウェー):04/03/18 05:56
 ↑
 ってことを書くと、『だけ』男クンのエサになるので気をつけましょう。

39 :オング(アウェー):04/03/18 06:00
企業舎弟の恐喝のやりかたみたい。もしくは、クレームおばさん。
もちろん『だけ』男クンのことを言っているわけではなく、
たんなる独り言ですので。

40 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 07:19
>>35
無論、書くつもり。だから『今は』となってる。

41 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 12:25
オングの独り言にはわけわからない拡大解釈が付いてまわる。
英語を挟むやつって、自分じゃン。

42 :オング(アウェー):04/03/18 12:37
そうですが<英語はさむ  

43 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 12:37
結局、空気の読めない匿名(=言葉券?)の暴論に端を発したラウンジ騒動は、
これまた空気の読めない第三者の介入によって自然消滅したと考えてよろしいか?
そう考えると来栖ってある意味偉大だな。お近づきにはなりたかないが。

44 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 12:43
時期だったんでしょ。なにせログが消えて誰が何を話したのかさえ
はっきりしないんだから。

45 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 12:46
ここの固定ハンドルって、含みあるね。
長いんだろね。新参者にはよくわからん。

46 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 12:46
続きを少し。例えば>>28とかね。ミステリなら名探偵が「語るに落ちましたね」
なんて言ってきそうな発言ね。まぁ例えば、ということで発言者や発言に他意は
ないんだけど。
これを発言する事ができて、推測・推論などという事がわかるようにしてある
発言が叩かれるという納得がいかない訳ね。だから次に同じような事があれば、
恐らく同じ、あるいは似たような対応をするだろう。

47 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 12:55
似た対応をしてもいいが、本人の言葉を少しも聞かない態度はどうかと思う。
今も疑ってるんだからしょうが無いのかw
じゃがさんの言葉を借りるなら、
論点をズラされながらさらに可能性で論じられてもね
だよ。推測を許さない発言に見えるよ。矛盾してないか?
実例をあげただけでしょ、28は。語るに落ちましたねってのは
じゃがさんの穿った見方だよ。

48 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 12:59
そうじゃなくて推測なのに断定してしまってる言い方ね。
別に28が語るに落ちたとは思ってない。だからこそ、だよ。

49 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:03
>推測・推論などという事がわかるようにしてある発言が叩かれる
時と場合によるんでしょ。あの状況であれをやったら本人はキレて当然。
叩かれるにはそれなりのわけがあるよ。
本人が無関係を主張してるのに、「ただの推測を述べただけだから」って、それは無いよ。
本人がもういいって言ってるのにまた含みのある言い方で終ろうとするしさ。

50 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 13:09
誰が終わろうとしてるのよ? 発言をきちんと読んでから意見を言ってよ。
はっきり言うけどね。本人が主張したくらいで何もかも信用するほど俺は
お人よしじゃないよ。大体、一昨日の経緯からいって彼に「それなりのわけ」
とやらが無いとは思わん。

51 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:14
第三者から見て絡んでるのはどっちなのかという話なんだけど。
まあ、思い込んでるんじゃしょうがないか。
じゃがさんの中では推測は断定になってるんだな。
悪かった。もう言わんから。

52 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 13:17
>>51
君には>>35の四行目の文章をささやかながら贈らせてもらうよ。

53 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:26
ほんまやね。自分では気付かんもんだ。
スマソ。

54 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:29
なんか熱いすれですね。

55 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:44
俺じゃがさんはもう少し自分の言葉を持った方がいいと思う。

56 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 13:46
こんだけ語っても俺の言葉じゃないわけ?

57 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:50
語ってるように見えるけど、さほど語ってない。
相手の言葉尻を捉えて揚げ足取ってるように見える。

58 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:50
ほんまやね。自分では気付かんもんだ。
スマソ。

59 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:51
ん? 誰かコピペしたの?
それとも前の書き込みを俺が変なことしたのか?

60 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:56
多少の軋轢は仕方が無いってことで、そろそろどうでしょう。

61 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 13:56
>>57
まぁ物の見方は人それぞれ、ととりあえず私見を述べておくよ。
反論というのは大抵の場合、相手の発言に触れない訳にはいかないと思う。

62 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 13:59
>奈々氏さん
すみません。関係ないのにあやまらせてしまって。
だいぶん頭も冷えて来て、じたばたとみっともない行為をしてたと反省してます。
というわけで、また健全な(?)書き込み野郎に戻りますんで。

63 :オング(アウェー):04/03/18 14:23
「オング札」発売中

64 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 14:24
うわ。ちょっと買いてぇー。

65 :オング(アウェー):04/03/18 14:29
お。オング札の効果がもうすでに。

66 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 14:45
だって『あたたの守護霊』が気になって仕方がないですもん。
他の守護霊を指先一つでダウンさせそうで(笑)

67 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 14:54
そろそろやめてくれません? しつこすぎます。

68 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 14:57
どっちを? 〜62まで? 63-66まで?

69 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 15:02
いや、さりげなく絡むのを。
<『あたたの守護霊』が気になって
<他の守護霊を指先一つでダウン

考え過ぎ?

70 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 15:05
少なくとも俺はただの雑談のつもりだがね。オングさんを馬鹿にするわけじゃないが
オングさんの発言はそんなに一直線じゃないんだからマジメに取りすぎる事はないと思う。

71 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 15:07
俺じゃがさんの守護霊に札を貼ってやってください。
封印のを。

72 :奈々氏:04/03/18 15:30
 あれでしょ?
 >>20ちょんは一昨日からの流れを終わらせたいんでしょ?
 で、守護霊、御札ネタはその流れから来てるから止めてほしいんでしょ?
 じゃがじゃががその程度のこともわからないはずないし。そろそろ止めてあげりゃいいんよ。
 それか、溜まってるもん全部出し切って徹底的にやるか、どっちかさ。
 傍目に見てても陰湿で嫌らしいよ。

 やるなら徹底的にやる。
 やらないなら黙ってる。

73 :俺じゃが@もうすぐ居なくなるのでなんだが ◆tbSg5v83zU :04/03/18 15:38
ホントに雑談のつもりだったんだが……無神経だったか。スマソ。
ただ問題は>>20さんから離れつつあると思う。俺はコテでやってるし
これからもコテで続けるので、疑問のある人には答えるつもり。

74 :オング(アウェー):04/03/18 17:43
しょうがない……
「オング壺」を用意するか。よっこいしょ、と。

75 :オング(アウェー):04/03/18 20:41
被害者づらずらして文句いってら。

76 :オング(アウェー):04/03/18 21:43
「推測でものを言うな」←→「断定的に言及するな」
「今日はここまで、明日またくる」←→「しつこい。いつまで粘着してるんだよ」
 ↑これが同一人物の書き込みだからまいっちゃうけど(あ! 濡れ衣)。
 ファールもらいに書き込んでいるみたい。
 乞食っていったら乞食に怒られるぐらいに「ものもらい」根性だわ。
 こりゃオング札が必要になるわねぇ〜

77 :オング(アウェー):04/03/18 21:52
>>24 :21 :04/03/18 01:08
はっきり断定していなければ何をしてもいい   ←
と言っているわけではないことはわかるが、   ←
ここまで来ると言葉遊びだな。
【校閲部より】
 *「はっきり」「断定」は二重形容にあたる(断定自体に「はっきり」の意味も含まれる)。
  →「はっきり」はトルツメ。
  →「断定」を「言及」等に変更。
 *二分目。整理すること。
  「と言っているわけではないことはわかるが、 」
  →「と言っていないのはわかるが」

78 :オング(アウェー):04/03/18 21:54
文章はわかりやすく。
電気はたいせつに。

79 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 21:55
二分目→ニ文目?

80 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 21:57
かきまわすな。君が入るとややこしくなる。

81 :オング(アウェー):04/03/18 21:59
(自省します)>>79

82 :オング(アウェー):04/03/18 22:00
>>80
 ここがどこだか分かっていて? <君が入ると

83 :オング(アウェー):04/03/18 22:03
お風呂入ってこよー

84 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 22:12
ええと、オングさんの言い分はわかりました。
やっぱり濡れ衣と言いたいところですが、たしかにここはオングさんの場所ですね。
表がしばらく入りにくかったということと、こっちで知らないうちに話題になってたんで、
(といっても問題のリンクが貼られる前にですが)
つい出っ張ってもいい気がして来てしまいましたが、
もうこちらには来ませんし、かき回すこともないでしょう。
ファールもらいって何なのか、調べたんですが、
サッカーとか野球のホームページが多くてあきらめました。
ときにははっきり物を言ってもいいと思うのだけど。

85 :オング(アウェー):04/03/19 00:12
正解は「二行目」だな。 二文目じゃダメだ。

86 :オング(アウェー):04/03/19 00:23
ファールもらい……一般的な表現じゃないですね。「当たり屋」か。分かりやすくいえば。


87 :オング(アウェー):04/03/19 00:33
ここは「わたしの場所だから絡もうと絡まないと勝手でしょう」じゃなくね、

「名無し物書き@推敲中? のワンノブゼム ――俺じゃが」の問題で、
あたなが入ると「ややこしくなる」のなら、別の場所でやれば? ってことね。
無料掲示板借りてくれば? メッセンジャーで二人でやれば? 誰も邪魔は入らないよ。
なんで「ややこしくなる」傾向にある、ここでやんの? 2ちゃんねるで。わざわざ。


88 :オング(アウェー):04/03/19 00:37
わぁ〜ん! 俺じゃがってひどいやつだんだ。
濡れ衣着せるし、断定的な物言いはするし、しかも粘着だし……エンエン
ボクちゃんは別に、この場をかき乱そうとしているわけじゃないんだよ。
分かってよ。
もう来ないけど。ボクが被害者だってことは分かってくれたよね。ママン!
−−−−−−−−−−−
 ↑分かりましたです。はい。

89 :オング(アウェー):04/03/19 00:44
さぁさぁ、ウォチウォチ
(というか、実は、ここって、はぶちゃに入室するウェーティングルームみたいな
もんだったのよね=個人的な解釈では)

はぶちゃに入室したいけど、入室できない「ためらい部屋」みたいな。

90 :オング(アウェー):04/03/19 00:45
カップラーの上には置けませんね<京極夏彦の本(一冊も読んだこと無いけど)

91 :オング(アウェー):04/03/19 00:50
「本格 01」あたりも分厚いね。コロコロみたい。

92 :オング(アウェー):04/03/19 00:51
けど、レゴみたいなのは恐くないんじゃない?<人形
あとは、ミスターピッチとか。芝のピッチね。

93 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 00:54
めぐみちゃんはメフィスト作家だから清涼淫にちゃんと先生つけるんだな。
出版界の縦社会の一部を覗き見た感じ。

94 :ダロン小柳:04/03/19 01:02
優位性を持ちたいのか。「ちゃん」はないだろ。
縦社会? 同じ世間で生きれば先生付けるだろ普通。

95 :オング(アウェイ):04/03/19 01:07
東京都現代美術館だよ<球体関節人形展
-----------
それよか、「私はどこから来たのか/そしてどこへ行くのか」展の山口晃の作品チェックすべし。

96 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:08
誰かは考えないが、申し訳ない。

97 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:10
あるところにバターと醤油がおりました。
バターと醤油は仲良くしておりましたがある日ケンカになりました
「ごはんによく合うのはボクの方だ。バターライスを知らないのか?醤油ライスなんてあるか?」
「いいや、料理にならないぐらい当たり前の組み合わせという事だ!醤油の方がごはんに合う!」
「なにをいう!えらいのはぼくの方だ!」
「いいや、偉いのはおいどんたい!」
ふたりは三日三晩言い争いました。そして言い争ったところで解決できないと判断した二人はごはんのところに直接、どっちがよく合うのか、そしてどっちが偉いのかを聞きに行きました。

98 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:10
ごはんは言いました。
「ならばバターと醤油をかけてご飯を食べてごらん。よくまぜてね。」
二人はごはんのいうとおり、バターと醤油を混ぜて食べました。するとどうでしょう。2つの材料がお互いを引き立てるのです!
バターだけでは塩味が足りませんでした。
醤油だけではコクが足りませんでした。
しかし、今、それが2つ融合し、素晴らしい味へと変わったのです!

99 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:11
ごはんは優しくいいました。
「考えてごらん。バターごはんを作るのもしょうゆごはんを作るのも、そしてバター醤油ごはんを作るのにも、必ず必要なものってなんだい?ごはんだろう?つまり君達の誰よりもぼくがえらいんだよ。」
それを聞いた二人は感銘をうけ、その日以来ご飯の家来として働くようになりました。

100 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:13
先生! バター醤油ごはんが好きではない私はどうすればよいのでしょうか!

101 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:16
>>100
あるところにチキンとケチャップがおりました……

102 :100:04/03/19 01:18
先生! それなら納得ですが、ケチャップは何と相乗効果を発揮するのでしょうか!

103 :100:04/03/19 01:19
先生! よく読んだらチキンとケチャップと書かれていました!

104 :オング(アウェー):04/03/19 01:28
「ふうじゃ」さんとオフしたい。

105 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:28
オング先生! 私も誘ってください!

106 :オング(アウェー):04/03/19 01:31
ロムじゃなくって、
入室しようかしまいかの、waiting状態ね。

107 :オング(アウェー):04/03/19 01:35
効かなかったね<オング札 

しばらく「怨念さん」いすわったもんね。
やっと「もう来ませんが」のコメントを言い残しFOしてくれましたが。
(な、こといって「名無し物書き@推敲中? 」で復活するんだろうけど)

108 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:37
オング先生! 「怨念さん」がおんねん!

109 :オング(わんばんこ!):04/03/19 01:39
なんか、ツルコウのオールナイトニッポンみたいなダジャレはやめなはれ。


110 :オング(わんばんこ!):04/03/19 01:43
さ、寝よ。

111 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:45
オング先生! 独りぽっちは淋しいです!
むこうで話題になってるので参加してください! それをここで眺めてニヤニヤするんで!

112 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 02:33
じゃが先生! いま多少いいこと言った!
でも最近は潔癖症過ぎるのでもう少し気楽にいってください!

113 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 02:39
先生! じゃが先生の元のHNを忘れてしまいました!
俺の○○を○○するわけじゃないが名無しですの○○の部分を教えてください!

114 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 02:44
先生! ネンチャクとヌンチャクの区別がつきません!

115 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 02:47
先生! 私は芋の分身ではありません! たぶん!

116 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 02:53
深江先生! 先生の作品は世界としてほどほどに完結しているのでツッコミづらいです!
良くも悪くもまとまってるってことです!

117 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 02:59
先生! もうネタがないし反応なくて虚しいし独りは淋しいから寝ます!

118 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 04:51
めぐみちゃんって「それでも警官は……」のめぐみちゃん?
あの作品結構好きだな。

119 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/19 13:36
>>113
お、懐かしいね。答えは「異見」を「矯正」な。我が分身よ。( ̄ー ̄)ニヤニヤ

120 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 14:47
こっちのがおもろいなw

121 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 15:22
118先生! それでも、警官は微笑うがどこにも売ってません!

122 :オング(わんばんこ!):04/03/19 20:01
なんか書けば反応してくれると勘違いしているみたい。あそこ。
(もうちょっとオモシロイこと触れないと、もしくは独創的な視点で
ものごとを考えないと、読み手は増えないでしょう。ま、だからurl貼って
るのか……)

も一つ勘違いしているんじゃないかな、ってことが一つ。
いつからわたしはプロ作家のBLおばさんになったんだろう。
不思議だ。
まさか、コピーロボットのやつがイタズラを……
(勘違いされているBL書きサンごめんなさい。この場を借りて)

123 :オング(わんばんこ!):04/03/19 20:02
も一つ勘違いしているんじゃないかな、ってことが一つ。←悪文だ(反省)

124 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 20:08
>>121
注文しれ。
アマゾンにも三冊しかないw
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062112132/

著者近影の写真がいけてたよ。

125 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 21:07
あまり人物のことを話すのは、失礼じゃないか?
俺は心配なんだけど。気分悪くしないか。

126 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 21:17
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

127 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 21:18
>>125
禿同。
でも四ツ星ついてるね。
買おうかな。



128 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 21:43
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/


129 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 21:55
そもそも本当に本人が見てるのか?

130 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 01:28
見てるよ

131 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 02:36
日明恩先生! 先生の本、面白いって評判なんですけど本屋にはありません!
注文したほうがいいのでしょうか!

132 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 04:21
うぁ、ヘンなのが一人登場するだけでパーティが台無しだ!
(日明先生でのことではありません。もっと悪臭漂うやつ)

133 :124=118:04/03/20 04:47
>>130
気分を悪くしてたらごめんなさい。
他意はありません。
本はおもろかったです。
著者近影もピアノ演奏会用の写真みたいに力入っててちょっとほのぼのとした笑みを浮かべてしまったのですが、普通に美人でした。
悪意はありません。ごめんなさい。
>>130が本人じゃなかったらごめんなさい。
もう書きません。
本当にごめんなさい。

134 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 05:02
べつにかいていいよ。本人だって悪い思いはしてないだろうし。
美人なんていわれちって。おほほ。

135 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 05:16
先生! 悪臭漂うやつって私ですか! だったらごめんなさいっ!

136 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 05:25
先生! 夜もふけてきたので寝ます!
夢日記は専門医に見せながらつけないと気が狂ってしまうので注意してください!

137 :消臭剤おくだけ:04/03/20 05:37
悪臭のもとなんて
>>126 >>128 に決まっんじゃん。

「先生!」君が同一人物じゃなければの話だけど。

138 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 18:43
先生! とあるスレで文章を芸術と見るのは違和感があるという議論があったのですが、どう思われますか!

139 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 20:34
>>131
今日近所の書店に行ったんだけど、平積みでしたよ。

140 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 21:16
先生! マジですか! 明日もう一度探しに行ってみます!

141 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 21:36
なんか今一部の書店でファウストフェアやってるみたいだよ。
それでメフィスト賞作家の本もけっこう平積みになってる。

142 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 21:51
先生! な、何だってー!(AA略
ぐぐった結果、紀ノ国屋書店新潟店と久留米店でファウストフェア開催中でした!
先生! どっちも遠すぎます!

143 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 23:37
匿名先生! コテハンはにちゃんねる用語です!
場所をわきまえた発言をこころがけてください!

144 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 00:19
先生! 残念なことに『ハッピー・こけし・ライフ』にお金を出してもいいかなぁという気になってしまいました!
ここしばらくの鍛練場作品の中では一番好きです!

145 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 00:22
>>142
いや、都内の店舗でもやってるとこあるって。
うちの近所は都内だけどやってたし。
インターネットは万能じゃないよ。

146 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 00:23
先生…… いかりや長介さんが72歳の若さでお亡くなりになりました……
心よりご冥福をお祈りします……


黙祷。

147 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 00:26
>>145先生! 情報ありがとうございます!
とりあえず、今日、日が昇ったら探しに出かけます! 夜には帰るので心配しないでください!

148 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 00:32
先生! 出遅れました……

149 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 00:33
かぼちゃ先生! その文字色みづらいので変えてもらえませんか!
おづね先生! 三語早く投稿してください! うずうずして待ってます!

150 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 00:41
風杜先生! お題にそった内容のみ投稿できるサイトにブランバーというサイトがあります!
FC参加者の多くもそこに参加しています! 暇があればどうぞ!

151 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 01:32
風杜先生! 小説の書き方が載ってるサイトを集めたスレがありました!
もしお暇でしたら覗いてみてください!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1074959400/l50

152 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 01:44
おづね先生! 先生の三語はどうにこうにもおづね先生らしくて何故だか安心してしまいました!
そろそろ先生の短編を読みたいのですが!

153 :オング(オフ帰り):04/03/21 06:41
いやぁ〜昨日はどうもどうも。

154 :オング(オフ帰り):04/03/21 06:49
『ハッピー・こけし・ライフ』読んじゃった。

155 :オング(オフ帰り):04/03/21 11:10
スレ分割案
・ここ
・あっち(ごはん鍛錬場の話題をおもに)
・むこう=新規=(創作意見室の話題をおもに)*暗に特定コテ封じ    

156 :オング(オフ帰り):04/03/21 11:11
とりあえず、「ここ」は「ここ」として。

あっち(9**)が、うまく分裂できるかどうか……心配。

157 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 11:14
従来の機能(つまり1スレ時代)のが一つ、隔離一つは無理なんだろうか。
……無理だろうなぁ……。

158 :オング(オフ帰り):04/03/21 11:19
urlの貼りがもう……

「五月の蝿は同じ場所に三度とまる」からウルサイらしいけど、三度どこじゃないし。

・本線
・隔離(ここ)
・隔離2(新設)=(創作意見室の話題をおもに)*暗に特定コテ封じ
 を希望します! 

159 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 12:19
肺さん降臨希望あげ。

160 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 12:32
でもどうせ一番賑わってる&重要なスレッドに纏わりつくのが目に
見えてるんだよね。コテ晒し用とか露骨な名前で一つ作った方が
いいんだろか。

161 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 12:54
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

アホどもは死んでください

162 :オング:04/03/21 12:59
あちゃ〜

163 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 13:02
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

オングキモイ

164 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 13:05
肺がごはんに帰ってくればすべて丸くおさまる。


165 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 13:22
どんな小説を書いているのかわかんないんだけど。
誰か教えてください。
罵倒の意味が不明なので。
サイトをみる限りではなんとも言えないのだけど。

166 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 13:46
まぁ、まずね。スレッドは本来一つか二つが限界だと思うのね。絞らないと
進みが良くない。寂れる原因になっちゃうから。
それでも(恐らく)複数の利用者がコテ叩きにノってるから、コテ叩きスレッド
の必要性も視野に入れてみた。ようするにアレね。エサ場。どうせこの諍いは
決着がつかないんだから、ナデナデしてあげる所を作ろうかってね。

で、まぁそういう用途の場所を作るなら3スレも致し方なしかなと思わなくはないが、
あんま重複スレっぽいのを作りまくるのも……。

167 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 14:06
ま、2スレにしろ3スレにしろ削除されないようにしないと。
とりあえずあっちが終了し次第、簡素の張り方も変えます。

168 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 14:45
長内美耶子と沢口靖子は世代が違うから一緒にされてもわけわからん。

169 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 14:47
このままだと林寛子がNHKドラマ「坊ちゃん」に出ていた頃の
話題を持ち出すんじゃないかと俺は戦々恐々としている。

byなりきり阿修羅原

170 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 15:19
>>166
コテ叩きスレッド作っても、嵐は普通に本スレにきそうだけどなw
むしろオング隔離も統合して混乱を極めさせた方がいいのでは?
嵐を隠すには嵐の中。目立てなくなれば嵐は消えると。
で、礼節正しいオングさんにはその後また隔離されてもらう、と……

171 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 15:35
>>170
それもいいかな。ひとまず1スレッド統合か。勝手に立てるヤツが
いなきゃそれで様子見ると。

172 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 16:06
先生! 勘弁してつかーさい!

173 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 16:16
985 名前:名無し物書き@推敲中? :04/03/21 16:14
肺は黒木真由美「感情線」ネタをスルーして逃げようとしている。


986 名前:名無し物書き@推敲中? :04/03/21 16:15
岩崎宏美「みらい」

あ〜、私のミイラは〜あなた〜と同じ〜
あなた〜とわたしは〜双子なの〜


174 :オング:04/03/21 16:18
なるほど。
統一!

175 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 16:19
オリビア・ニュートンジョン

「カントリー道路」

どうだ肺。ユダヤジョーク対決では貴様の敗北だ。うひゃひゃひゃ。

176 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 16:24
いちおー誘導しときました。残り20レスくらいで統合される予定でありやす。

177 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 16:25
あ、10レスだった。千取り合戦いかなきゃ!

178 :オング:04/03/21 16:41
(象)さん@ラウンジがどういう意味合いでピグマリオン効果を持ち出しているのか
ちょっと分からないけど、
 ttp://www8.plala.or.jp/psychology/topic/pygmalion.htm
  ↑
 このページの解釈って……???

A君・B君がいて「A君は必ず伸びますよ」なんて情報を得ると(もしくは勝手に確信すると)
教師は平等に教えているつもりでも、A君がちっとばかり気になって、A君へは教え方が
丁寧になり……で、結果「A君のほうが成績が伸びる」の効果――だと思っていましたが。

>「期待することによって、相手もその期待にこたえるようになる」
 じゃなくて
「期待することによって、無意識に自分も期待にこたえるようにし向けてしまう」

ちょっと自信ない。教えて。

179 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 16:55
つまり生徒(作者)が「自らは期待されている」ということを
実感できる教え方の方が良い、という解釈なんでしょうな。

期待をもつ→期待が教え方に出る→●それを通じて生徒が期待されてる実感を得る
           →学習に差異が生じる

●のところが入るかどうか解釈は分かれるけど、ローゼンダールがどうのを
考慮するとピグマリオン効果の意味する所では●は入るのではないかと。

180 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 16:56
「裏切り」の作者はまだ初心者でほんとに文章鍛錬のつもりレベルなんだろうから、
あまり史実物云々の指摘するのは大人気ないって気持ちは俺にもある。


181 :オング:04/03/21 16:58
統一!!!

182 :オング:04/03/21 17:01
「人を見て法を説け」ってわけですねん。

183 :コータ:04/03/21 17:02
まだまだ僕も修行不足です。
それから、じゃがさんありがとうございます。


184 :うり:04/03/21 17:05
大人気ないと反省する気持ちとは別に、
作者さんに対して、それでいいの?って言う思いがあります。
(史実云々はさておき、取り組む姿勢として)

185 :うり:04/03/21 17:10
>コータさん
某賞へ向けて執筆してるかな〜。
はや三月も下旬、ファイトだっ。

186 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 17:15
>>183
いいって事です。

>>184
うりさんが少し踏み込みすぎた感もありますが、作者さんの心構えが足りない
からこそおこりえた事だと思います。やっぱ鍛錬場っていうのは真剣勝負の場で
あると思うので、作者さんにはここで一度考えて欲しいものです。

187 :コータ:04/03/21 17:20
現在、思いっきりスランプ中なのですが、
気合いで何とかしようと思います。
頑張るッス!

188 :蒼色 ◆I72cAoi.ro :04/03/21 17:22
トップのほうにあったこんなスレを今、発見しました。

>>183
コータさん、わかりづらい漢字使ってすいませんです。

189 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 17:37
>>188
お前、ねらーだったのかよ。

190 :コータ:04/03/21 17:51
>>188
いえ、こちらこそ感情的になってしまい申し訳ないです。
ただ、あの感想が僕の本音であることも事実。

次回作も読もうと思うので、頑張ってください。


191 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 17:53
蒼色ってアリの常連だよ。 

>>188
蒼色ガンバレ!

192 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 18:00
>>189
ごはんの方では殊勝な口調で喋っている上に、ポエム作品ばっか投稿するから
電波系の乙女かと思われがちだが、アリの方での物言いを見てたらそうでは
ないただのねらーだと、すぐ気付くはず。


193 :蒼色 ◆I72cAoi.ro :04/03/21 18:01
>>190-191
ありがとうございますです。
感想は礎にします。
最近、日本語の基礎から勉強しようかと……。

194 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 18:26
>>193
勉強もいいが愛読書を作って研究してみるのも一つのやり方かも
知れんよ?

195 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 18:40
こっち本スレにしよう。
新しいスレたてたのアラシだわ。

196 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 18:43
今後このスレはsage進行でお願いします。
「ごはん」スレの埋め立てに参加する際はsageなしで。

197 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:06
漢検とかボキャブラリー増えそうだよね。

198 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:13
悪かった。Hiさん、黒木真由美ネタか松本ちえこのバスボンネタで
俺とユダヤジョーク対決をしてくれ。

乱れている〜、乱れている〜、感情線が〜
女の子の〜手のひらには〜だいたんすぎ〜ル〜

これをスルーするようなら、Hi逃亡と判断し、三木聖子「待ち伏せ」
ネタを披露すると警告しておこう。

199 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:15
× 待ち伏せ
○ 待ちぶせ

200 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:21
先生! もうわけがわかりません!
平和を返してください!

201 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:22
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

俺はプロ級

202 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:38
両方のスレに粘着しておるようですな。

203 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:42
>>201
君のスレは別にありますよ。

204 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 19:43
ま、スルーということで。

『VANISH』これはこれでいい――と思うのだけれど、直すとしたら根底にある
各所のスタンスじゃないだろうか。読者に多くを説明せず、各キャラも多くを求めない。
それでも読める話だけれども、弟クンの苦悩のようなものが形にならなくてテーマが
沈んじゃってると思う。


205 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:51
スルーだぜギャラオウゲロ

206 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:54
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

キラー・カーンダ正輝

207 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:55
>VANISH

ラストがあっさり上手く行き過ぎているというか、
主人公が、てめーこのーっ、何にも努力してないのに、いい目見過ぎ!
もっと、血と汗と涙を流せよ! という感じでしょうか?

それとも、いい女に恵まれない僕の嫉妬?

208 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:55
Hi対ガマ親分

巨人の二岡対ろばくん



209 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 19:58
HIはなんであんなに更新早いんだw

210 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 20:09
土曜日は十一作か。
それに比べて日曜の投稿はすくないような……
出会いと別れの季節でみんな忙しいのかね。

211 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 20:10
少ないっていってもよくよく見れば大作だ。

212 :オング:04/03/21 20:13
<出会いと別れの季節。

・返す機会を失ったCD(借パクCD)→ブックオフで換金
・妹の卒業アルバム(看護学校)→名簿屋で換金


213 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 20:21
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

ヤッホーイ


214 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 20:22
>>212
ひどい季節でつね。

215 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 20:27
先生! 私の平和を返してください!

216 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 20:30
ま、ここはsage進行でまたーりと平和を確保していきましょう。

217 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 20:55
もう一個は……明日っぽい。

『フェードアウト』アリに出てたヤツね。三人目の人物の説明をしていないし、
展開に関しても必然性が欠けてる。練り方が足りんね。

218 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 21:26
ageる香具師が例のキティガイと言う事で良いんですね。

219 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 21:28
先生! 煽らないでください! 平和のために!

220 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 21:29
>>218
それでコンセンサス取っていきましょう。
ageはシカトで。
もし間違ってageてしまった場合は他のスレに節度を守ったカキコをしてこのスレをsageてください。
最後に「ごはん」スレにカキコしてあれをageておきましょう。

221 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 21:45
最近マルチポスト多いな……。四作目か……。

222 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 22:14
マルチポストってダメなのかな?
2ちゃんの別スレでのマルチポストはウザイけど。

俺なんて、基本的にアリ投稿作は読まないし。
サイトが違うし、読者層も必ずしも一致しないし別にいいんじゃないの?
アリ向きのネタ作品をごはんに投稿されるのはいやだけど。

223 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 22:21
いいと思うけど、一言狙い欄にそう書いてほしい。

224 :うり:04/03/21 22:29
作者としては、多くの感想をもらいたいって言うのがあるんでしょうね。
多くの感想を活かしたいって言う前向きな姿勢は評価します。
たまに感想をもらえなくて、仕方なくマルチポストをやってる人がいるけど、
そう言う人を見るとマルチポストをやる前に自作を見直せと。



225 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 22:36
マルチポストは別にいいんだよ。マルチポストによって起こる弊害が
良くないだけで。蒼色のとか改稿してるし、時期もずらしてある。
『フェードアウト』もかな……。そういうちょっとした配慮が必要でしょう。
『見返り美人』のとこみたいなトラブルも起こりやすくなるだろうしなぁ。

226 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 22:43
質問があるんですが、賞の投稿のワープロ原稿って
縦書きでもいいんでしょうか?
縦横については規定に何も書いてないことが多いんですが

227 :うり:04/03/21 22:49
>226さん
規定には普通書かれていませんが、一般常識的には縦書きです。
横書きは没だと思いますよ。

228 :オング:04/03/21 22:51
「縦」書きでも? タテ書きのほうが無難じゃないでしょうか。

 文藝賞(河出書房新社)「メイドインジャパン」(黒田晶・著)は横書きだったけど、
正直、読みにくかった。横書きの必然性も見あたらなかったし。

229 :オング:04/03/21 22:56
「Deepなんとか、アユのなんたら」とかいうのも横書きだったけど、
あれは、横書きウンヌン以前に、大きな問題を抱えているように思います。

230 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 22:56
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

俺が荒らしだ

231 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 22:57
そういえばそうでした(;´д`)>>227-228
原稿用紙って縦書きですよね。
ワープロとにらめっこしてるうちに横書きが当たり前の意識になってました。
ありがとうございます


232 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/21 22:57
>>226
ワープロなら横書きというところもあるようですね。
でも手書きではまず縦書きですからそれに沿ってれば間違いないかと。
どちらにしろ四百字詰めに換算しやすい書式で、という事のようです。

ごはんの『創作意見室』でもこの手の質問に答えてもらえますし、
関連のFAQもいくつか用意されてますよ。一度ごらんになっては?

233 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 23:02
ありがとうございます。>>232
意見室は敷居が高い……というかお手軽じゃないんですよねぇ(笑

ついでに聴いちゃいますけどエディタは、みなさん何使ってますか?
俺はOsエデイタですが、なにか字数の設定とかよーわからんです

234 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 23:10
自分もOsエディタ
だが詳しい使い方はよくわからない



235 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 23:15
「読書」が使いやすいんですけどね。>>234
なんだろうね。字数設定がワカランから枚数数える時はワードに貼り付けてるという

236 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 23:25
>233-234
「作家でごはん!」トップページの「執筆環境快適化 執筆ソフトウェア」を見ろ!

237 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 23:32
>>229
あれは携帯で読むネット小説だからだろ。
しかし売れるという……
読んでないけど、泣けるわけ?

238 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 23:37
あれ? Osエディタが載ってるのか
ありがとう>>236

239 :俺じゃが@腹話術 ◆tbSg5v83zU :04/03/22 00:43
ラウンジに物申す。いくら注意されても自分のオナマエをゴショーカイできない
子はセージツぢゃないんじゃないカナァ( ・U・)パクパク

240 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 01:15
やっと、ふたりっきりになれたわね・・・・・・

241 :◆M4DV7mx8Q. :04/03/22 01:33
あっちのスレが廃墟になってますよ!!!

242 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 01:35
240=219
219のがうざい。成功してる。グッジョ!

243 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 01:42
会えて嬉しいわ。
眠ってしまったんじゃないかとちょっぴり不安だったの。
今夜も朝まで燃えるようなひとときを楽しみましょうね・・・・・・

244 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 01:55
ま た 自 演 か よ !

245 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:05
自演?どういうこと・・・・・・
私が何人もいると思っているの?私はひとりよ、きのうからずっと。

246 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:06
>>178
しかし、なんでピグマリオンなんだろうな?
マリオってアレだろ?
自作の人形に惚れて惚れて惚れぬいた男。

あの話って最後どうなるんだっけ?

女神みたいのが出てきて、人形を人間にして二人仲良く幸せに暮らしましたとさ?
それとも、結局人形は人形のまま、マリオは人形と共に二人きりで氏んでしまいましたとさ?

いまいち覚えていない…、とはいえまあ真性の変態の話だしな。
自分の記憶から消去されても不思議ではないw
自分、変態ではないですから。

247 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:10
>>245
>>244は胡蝶の夢の事を言っているのだろう。

私は蝶になった夢を見た。
しかしその夢は蝶が、『私』が蝶になったという夢を見ているのか、
私が、『蝶』が私になったという夢を見ているのか、
いまいち判断できない、誰か教えてplz、みたいな?

248 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:12
率直に聞く。
>>245は「先生!」と同一人物なのか?

249 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:14
ワープロ書式がどうたらなどと上で言っているが、自分は、
横書きにしてから縦書き、をオススメする。












250 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:17

日曜の夜はギャラリーが少ないから燃えないわね。暴走族もこんな気持ちなのかしら。
ふふ、私ってばかね。私たちって暴走族と似たようなものだったわね。
なんていったっけ……ネットヤンキー、だったかしら?


251 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:29
ネットジャンキー、だよ。

252 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:34

すてき!オヤジギャグ大好きよ。
私の好みを分かってくれているのね、うれしいわ。

253 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:37
親父ギャグじゃないわ。
失礼なこと言わないで頂戴。

254 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:47

私がオヤジギャグを好きだって知ってて、言ったんでしょう?

あなたは私をがっかりさせちゃいけないのよ・・・・・・

255 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 02:52
あら、どうして私があなたの期待に答えなければならないの?
あなたこそ私をがっかりさせないでよ。

つか、なんでこんなオカマばっかり集まってんだYO!

256 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 03:03
 あなたは長い間、私のささやかな楽しみを奪ってきたわ。一日の疲れを癒す一服の清涼剤として、ほんの5分、ちょっと面白い話を読みたいだけなのに、あなたはいつもいつもいつも邪魔してきた。
 HPの主が構っているのは、いったいどんな女なのかと見てみれば、腹立たしいことに、つまらない青臭いオトコ。
 私のささやかな夜の楽しみを奪いながら、あなたは私の目の前でマスをかく。「作家でごはん」サイトをおかずに、くる日くる日もくる日も、何時間も何時間も何時間も……
 そして、時々、女子中学生も真っ青の醜態を演じてみせる。

a:「きゃあっ、○○先輩、今こっち見たよ」
A:「えーっ、うっそー、どうしよう〜」
a:「ぜったいA子のこと気にしてるって」
A:「そんなことないよ〜、だってマジになられても困るしィ〜」

 私は謝罪も撤退も求めないわ。この嫌がらせに終わりはないのよ。
 あなたじゃ役不足だけど、わたしから奪ったものを取り戻させてもらうわ。

 坊や、あなたはもう一人じゃないのよ、永久にね……


257 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 03:07
そう……私はもう独りじゃないのね。

はっぴー嬉ぴーえんとろぴー

これで満足?

258 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 03:12

まだまだよ、もっとよ

259 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 03:44
573 おいおいおい!!OBん所の簡素でここ曝されてるぞ。
575 OBのトコの匿名カキコ……どこの馬鹿だアレは。いや今まで通り自演か?
2chとごはんの区別もつかん香具師がいるとはな。呆れた。
579 だがそれをやるとごはんが荒れる。だからこそ直接の干渉はしないことに
なってたというのに。
580 確信犯だな。このスレに恨みを持つ者の反抗と見られる。
ここ数日、表から来た者達の批判の嵐が吹き荒れるんじゃないか?
581 ラウンジにここの話を持ち込む類の馬鹿な香具師か、ここしばらく俺に
絡んできた論理構成能力の欠けた嵐とかか。
表にもここを見てる住人は少なくはないだろうが……ヲチ対象にあまり
ヲチスレを意識されても困るな。このスレッドを加速して無理やり終わらせるか?
582 このスレ終わらせてURL切ってもスレッド名「ごはん」で追ってくるんじゃねえ?
お互い相手のことを深追いしないで不干渉で行ければいいんだけど。
しばらく様子を見ようや。


260 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 03:48

a:「きゃあっ、ごはん先輩、今こっち見たよ」
A:「えーっ、うっそー、どうしよう〜」
a:「ぜったいA子のこと気にしてるって」
A:「そんなことないよ〜、だってマジになられても困るしィ〜」

261 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 05:33
大学OB作品はよくできている。

262 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 11:45
ごはんスレ四個ってどういうことよ。
いいかげん削除人に目をつけられそうだ。

263 :オング:04/03/22 11:49
わたしは「人類は変態」論支持派です。
>>246

ttp://www.1101.com/2004_tamori/2003-12-26.html
(司会者のタモリはつまらんけど、この手の話は抜群におもろい)

264 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 12:06
ちょっとやりすぎたか……

265 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 12:17
hiはもう駄目だな

266 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 12:49
↑ その話題は向こうで

267 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 13:34
ピンフ! 

268 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/22 14:29
『居酒屋にて』なんかこの人の作品好きかも。描写はどうかな、俺はこれでもいいと
思うんだけどまだ必要なら各場面にほんの一言、あるいは一文あってみいいか。
『トライアングル』やっぱり書き込みがまだまだ足りないなぁ。心の動き、風景……
そういう物がまだ文字にできるはず。
『宇宙船(47枚)』まず世界観の説明が省かれてる。動作、思考、動作……。一体、
どんな場所、時代なのかが良くわからない。主人公の目をほんの少し外側に向けた
方が良いと思う。スパイ、消える彼、増えない子供……要素が絡み合ってるけど
やっぱりはみ出しちゃってるような……。

269 :オング:04/03/22 15:03
祝「話し合いによる解決」。

270 :オング:04/03/22 15:09
お花見で酔っぱらいやすいのは――
コップのお酒に桜の花がひらり。見上げて桜の木をめでる。
そして手元の酒を見る。

この首の上げ下げの連続運動が、悪酔いにつながりやすいのではないでしょうか。

271 :オング:04/03/22 15:10
ショエーーーーーーーーーーー(涙目)

272 :オング(涙目):04/03/22 15:15
分かりました。わたしさえいなければ、いいわけですね。
たしかに。わたしが人柱になりましょう。わたしさえ我慢すれば、まるくおさまるわけですから。

ではみなさんさようなら。
                         テポテポテポテポ

273 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/22 15:16
あんまり上を見上げ続けると血管が狭くなり、血の流れが悪くなります。
長時間続けると血栓ができて倒れることも……血がドロドロの方は気をつけて!

274 :オング(涙目):04/03/22 15:18
       ………………………………………………テポテポテポテポ…………((くる))…………テポテポテポテポ

275 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 16:41
どこが本スレ?

276 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 17:23
ここだろ。
元本スレはテロリスト用の餌場として提供中。
埋まったら復帰予定。

277 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 17:24
このスレの右隣にあるごはん(6)って本スレっぽいな。
ちゃんとテンプレあるし。
どういうことだ。重複多すぎ。

278 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 17:37
スレの中身のやりとり見ないで新スレ立てちゃったやつがいたから

279 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 18:16
まあ、重複スレがこれだけあればアラシもアラシにくいだろう。
ここを一応の本スレとして向こうでもたまにまたりと会話するか。
事態が落ち着いたらそのうち移行するってことで。

280 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 19:58
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

マジレスすると、陰口スレの存在が許せん

281 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 19:59
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

オングムカツクね、はっきりいって

282 :名無し物書き@推敲中?:04/03/22 21:59
age

283 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 00:21
109宣言!
「ゴハン板住民は個人管理のurl貼りつけはしないし、貼りつけに対してスルー対応します」宣言



284 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/23 01:26
>>220協定も109宣言と一緒にテンプレにせんといかんなぁ。

『五月雨哀歌』結構いいね。途中笑わせてもらったし。あんな目立つ連中に向かって
突っ込むあんちゃんは間抜けだと思ったが。とにかく青春って素晴らしい。
『カレー』んー言ってみると起と結だけなのな。それでも短いとは思うけど。
エピソードを作ってもっと膨らませるべき。
『くぅといっしょ』童話というより絵本、といった所か。もっと多くの文章と
できれば語るべきものが欲しい。

285 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 01:55
ガストロの作品はどうなんかなあ…。
いちいち地の文で「?」付きで突っ込む主人公の心情吐露がうざくて
先に読み進められない。どこを面白く感じれば良いのか正直わからん。

286 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 02:10
つーか、俺はガストロ作品を面白いと思ったことがない。
ファンは結構多いみたいだが、何が良いのか正直分からん。
俺から見れば粗は多い気がするから、全体的に褒め褒めモードの鍛練場に
切り込んでいって、「あのね、ここと、ここと、こういうところが
つまらない、良くない!」って言おうかなあ、といつも思うんだけど、
もうね、多分、俺と彼では感性が全く合わないんだと思う。どっちが良い
とかじゃなくて。だから黙ってる。そういうのは仕方ないし。

287 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 02:28
仕方ないと言ってるけど、
「ここがこういう理由でよくない」とちゃんと書けるなら
感性が合わないから理解し得ないということはないと思う。
ガストロが批判簡素に切れるタイプの作者なら話は別だが。


288 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 02:30
それに感想を求める作者は、OBみたいな一部を除けば
自分とは違う感性の持ち主の感想を望んでいると思うぞ。


289 :286:04/03/23 02:54
>>287,288
サンクス。なんかしらんが心に沁みた。

290 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 03:03
オングさんどこ行った?

291 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 12:01
インターネットで言われた悪口くらい、右から左にハイハイと笑って聞き流す位の大らかさがないと、非常につらくなるんじゃないかなぁ。怒って否定したりやり返したりしても、誰もその人を見直したりはしてくれないと思うよ。

292 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/23 14:16
『夏の日の少年』夏木美香デター! って知ってる人少ないだろうな(笑)(初期ガストロ作品参照)
最初の主人公が納得するくだりは、価値の染まった人間があっさり納得できるか、という疑問
を感じた。全体として『無駄』を作ることで各人物のキャラを立てた方が良いと思う。
ちょっと青臭いこういう作品は割と好きだが。
『くだらぬ意地』読み飛ばしたら読めてないような(笑)オチのキレがちと鈍いかな。

293 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 14:26
ガストロはつまらん。2ちゃんの書き込み程度の文章力で長文を書くから
読んでて飽きる。信者もうざい。

294 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 14:33
ガストロ氏はストーリーは結構好きなんだけどな。

>参考書を買おうと思いお袋に参考書代を貰おうと思っていた時のこと。
「参考書」と「思」と「貰おう」がそれぞれ一文のうちで重複している。
冒頭からこんなリズムの悪すぎる文章が出てくるとげんなりする。


295 :294:04/03/23 14:34
間違えた。「貰おう」と「買おう」で「おう」が重複している、だ。

296 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 14:42
>>294
俺もそこでげんなりした。
「参考書を買うための参考書代」なんて悪文の見本みたいなもんだろ。


297 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/23 14:42
俺の場合、文章は後から直していけると思うんであんまり重視はしてないが、
読めない人には読めないだろうな……。

298 :・・・(霊):04/03/23 14:50
……

299 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/23 14:53
もしや最近の鍛錬場では文章的な粗の指摘が少ないのかな。
ぱっと見てそれらしいのがあんまり見当たらない。

300 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 15:01
個性的な特徴のある文体と明らかな悪文の違いを見分け辛いというのもあるんじゃないかな。
例えば町田康や舞城王太郎の文章が悪い、と言ってもしょうがないしね。
ただ、そういうことを考慮に入れてもダメな文章というのはあるわけで、
その辺は指摘したほうがいいとは思うが。
にゃんこ氏ぐらいかなあ。文章にうるさいのは。

301 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 15:25
>>300
同意。ただ、そういう文章を書いている人間って、「文章がまずい。言葉が
まずい」と例を挙げて指摘したところで、「ああこの簡素人は町田や舞城
みたいな文体が受け入れられないタイプの人なんだ」と考えて、素直に
受け入れなさそう。こちとらそんなことは考慮の上で言ってんだ、つっても。


302 :・・・(霊):04/03/23 15:29
言葉のイメージに依存しすぎているな。
いわゆる「美人」、いわゆる「エリートサラリーマン」とか。
抽象的(概念的)な表現は、人を疲れさせるだけで頭にはいってこない。
 ↑ 
 この一文が、いわゆる抽象的なんですが……以下は具体的に。

 一昔前「わたし、って**な性格じゃないですかぁ、」なんて物言いが流行った
ことがありましたが聞いていて疲れました。たいていの場合、説得力ないし。
話が進まないから、否定したり疑問を挟んだりしないだけで。
「わたし、って真面目で几帳面な性格です(よね?)」って言うより、
「待ち合わせ場所に二十分前に到着してしまった。書店ででも時間を潰そうかと
思いつつ、相手ももしや早めにきているかも、と一通り見て回ったが……」
 と地の文で書いてくれたほうが納得しやすい(かな、と)。

303 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 15:34
>>300
結局、文章の基礎が出来てない状態で個性的で特徴のある文章を書こうと
したって、どだい無理なんだよな。両氏の活躍からか饒舌な会話調で書こう
とする作品が増えたけれど、あれは一歩間違えば掲示板の書き込みか、
自分語りのホームページの文章に成り下がってしまう。


304 :・・・(霊):04/03/23 15:35



305 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 15:39
>>302
消えたんじゃなかったのか。
それはそうと、珍しく意見に同意(チッ)。俺もできるだけ感想欄では
そういったことを伝えようと努力はしてるのだが、できてないんだろうね。

306 :・・・(霊):04/03/23 15:42
(町田康は知りませんが……)
舞城王太郎は、主人公というか話主が
「減るもんじゃないと思って同級生とやっちゃった(ら、減った、わたしの自尊心)な女子高生」
「暴走族あがりの彼氏にフェラチオ千本ノックをする十代の子」
「猫の尻尾を集めている小学生のマーくんのクラスメイト」
 だったりするから、語りが「つたない」感じが、するんだけど、それはそれで
表現としてやっているからね。

307 :・・・(霊):04/03/23 15:47
話を鍛錬場に戻すと、

 時代物を書くんだったら「擬古文調」(ライトかディープかは任せますが)の
表現は不可欠(だと、おもうけど……現代語調でやっても面白いのかなぁ)。

308 :・・・(霊):04/03/23 15:50
ま、大河ドラマを、とある漫画家が「同人レベル」と評して
くだんの脚本家が「傷つくなぁ〜と」新聞コラムで書いたりと
大金もらっているセンセーがたでも、ボロクソ言われるわけですから。

309 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 15:52
>>307
『なんて素敵にジャパネスク』は面白い。
『桃尻語訳枕草子』もいいぞ。
現代語調でやっても面白いものは面白いと思うよ。
ただ、これもしっかりした文章力と自覚的な意図があってのことだけど。

310 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 18:12
『くだらぬ意地』
百八十度のカーブってただの直線なんじゃ……。

311 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 19:51
『裏切り』と『ねこになるほうほう』の作者は結局逃げ出したのか。
批判的な意見が募ってくるとすぐに離脱装置を作動しちまう厨作者って
なんとかならんのか。
まあ、くどくどと能書き垂れた挙げ句、「そういう『個人的な意見』がある
ことはわかりました」とか言っちゃう作者はさらに鬱陶しいもんだが。

312 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 20:43
>>310
 ⊃←こういうカーブなのかね



313 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 21:07
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

オナニーが私の日課です

314 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 21:14
>>312
それって三百六十度じゃないでしょうか?

315 :312:04/03/23 21:32
>>314
作者の中でのイメージがそうなのかなって
実際には百八十度カーブなんてありえないし




316 :314:04/03/23 22:00
>>315
なるほど。
失礼しました。

317 :312:04/03/23 22:07
>>316
いえこちらこそなんかすいませんでした。
それにしても疑問ですよね、百八十度カーブ。
やっぱりただの間違いなのかな。





318 :314:04/03/23 22:16
たぶん、作者のイメージは⊃←これなんでしょうね。
しかし、あのにゃんこさんが気付かなかったのが不思議です。

319 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 22:31
創作意見室のあの類の応募手続に関する一般常識的な質問を見ていると
いっぺん社会人としての常識を身に付けとけと言いたくなる。


320 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 22:46
あれっ、120度カーブと60度カーブ、どっちが急カーブ?

180度カーブって、カーレースで使わない?
ヘアピンカーブのことだよね。

321 :うり:04/03/23 22:55
180度カーブって、一般的に使われていますよ〜。
まさに『⊃』の角度のカーブの事です。
峠などでは、「180度カーブの連続」なんて言ったりします。

322 :・・・(霊):04/03/23 23:11
ふぅ……


323 :・・・(霊):04/03/23 23:11
しまった、下げるの忘れてた

324 :312:04/03/23 23:19
>>320
>>321

えっ!
そうなんですか。
知らなかった…あらぬ疑いをかけて作者さんに申し訳ない。

325 :うり:04/03/23 23:29
峠では当たり前ですが、街中では180度カーブなんて中々ないですからね〜。


326 :314:04/03/23 23:29
>>320
>>321

右に同じです……。

327 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 23:40
>>319
確かにあれは非道い気がする。
応募しても落選確実、かな?

328 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:07
今週の投稿作は、いつになくレベルが高いような気がするんだけど。。。

329 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:13
まったく関係無いが、ジャパネスクと聴くと、
何故かジャパネットを思い出す…

じゃーっぱねっと、じゃーぱねっと
ゆめのじゃぱねっとたかた〜

330 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:33
これが本スレぽいな。
これ「ごはん」で検索しても出てこないよ…

331 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:36
なんか、重複スレの方でちょと話題になっていたけど、
4/5で一旦鍛錬場が休止になると。

なんでやろうな?

332 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:39
うーん、休止になる前に投稿用原稿をぶち込もうか

333 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:43
>>331
誰かが言ってたが、自演対策のID制へのシステムシフトに一票。

334 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:45
>>332
休止の理由によって、それは考えた方がいいと思うぞ。
例えば、管理人が多忙で、削除依頼とかそういう作業が出来ないから、
時間ができるまで、休止、との事なら、
『投稿するから削除汁!』
という事が出来なくなるだろうから。

『ごはん』投稿用小説、との事なら、関係なくぶち込むヨロシw

335 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:45
休止するまで混み合いそうな感じだな
いつ再開するんだろ

336 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:47
>>333
ああ、なるほどな。
アリとかここ(にちゃんね)みたいなシステムになるって(可能性)事か。

正直、怪しい奴の自作自演ぽい簡素は見るに耐えんかったから、
個人的には賛成やな。

337 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 00:57
この板もID制にすればいいのに
匿名性とか、もう全然構わないから

338 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 01:02
>>337
それもいいかも知れんなぁ……とか言いつつちゃんとsageれてるか確認。

339 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 01:03
もしID制になったらOBは二度と現れんだろうな。

関係ないが、ID制になるとしたら、アリみたいに作品ごとに振るんじゃなくて
全体として振った方が面白いだろうな。なんつーか、批判的な意見書く奴の
HNって捨てハンっぽいの多いじゃん。報復評価を恐れてるんだろうが、
そういうのってどうなんだといっつも思ってしまうから。
ただし、そうした場合、当たり障りのない簡素が蔓延する可能性も。

340 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 01:44
人の死を何らかのきっかけにして、リリシズム発動!

…みたいな作品ばっかで正直うんざり。

341 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 01:58
大学OBに期待。

342 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 02:17
ありきたりなテーマではあるな<人の死

343 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 02:27
人の死自体は、特殊な環境でない限り実際にはそれほど遭遇するものでも
ないから、それを丁寧に描けば一級品の作品が書けるんだけど。
なんというか記号みたいに扱ってる作品は多いよね。
切なさという刺身のツマみたいに。

344 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 02:31
メインの刺身にして向き合った作品が見てみたいな。


345 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 03:41
読みたくない…

346 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 03:47
そうか…すまん

347 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 03:51
いえ…

348 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 07:11
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/

オングキモイ

349 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 07:16
名無しの攻撃に反応した結果が今の現状なのだと思うのですが。
そもそも「ごはんに関係のなくなった」とおっしゃる方がなぜ「ごはんスレッド」を覗いていたのでしょう?
もう書き込むことはないがまだ興味はある、ということでしょうか?


350 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 07:18
私は HP で良い亭主と思われた時期が無い。


351 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 12:44
ホントばしばし死ぬね……。

『Forget me not』こりゃだめでしょう。女の子の像が焦点を結ばないままに死んじゃってる
し、愛を注ぐとかいっても具体的なことは飲みにいくのを断る程度しかわからん。これは
プロットみたいなものに見えるなぁ。初めて書いたというから仕方ないと言われればそれまでだが。
『蒸発する空、黒い夏』詩的な文章、というのは一部分だけにしたり表現に組み込む方が
効果が高いと思う。これは狙ったらしいけど、どうかな。
『伝えたいもの』やっぱ話の起伏に乏しいかなぁ。これはこれでいいんだろうけど、
説明、オチみたいになっちゃってるのはちょっと……。
『煙草の火が消えたら』短いなぁ。もうちょいイマジネーションを働かせて書いて欲かった。
文章の練習だろうか。

352 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 12:59
死が記号化しちゃってないか。これじゃぁ幾つか隣の県の名も知らぬ若者の死を
ニュースで見るのと、そう変わりない感慨しか湧かないじゃないか……。
(今は長さんのニュースが一番泣ける(⊃-T))

353 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 13:10
もう長さんが見れないなんて悲しいよな……(TT)





354 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 13:12
死を徹底的に何気なく書いてしまうというのはどうですか?

355 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 13:26
>>354
それじゃあ死と失踪とあるいは別れみたいなものでも、ほとんど同列に
ならない? あくまで死を書くならば、他の場合とは違う何かを表現
するんだと思うけどそれによるのではないか…………ああ自分で書いてて
わけわからん_| ̄|○

356 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 13:46
人が死んだらとりあえず悲しかったり泣いたりするわけで
それ以外にすることってないもんな。


357 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 13:54
死っていうのは絶対的な部分で人が居なくなる事だ。相対的には
『卒業以来同窓生とは死ぬまで会いませんでした』とかでも、
変わらないわけだ。それでも死なせるってことは何を表現するのよ?
テーマがあるわけでしょ。そのテーマで作品が決まるじゃない?

……というのが>>355で言いたかった事デス。はい。

358 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 13:55
未だに人の死がなぜ悲しかったりするのかがわからん。

359 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 14:04
>>358
今持ってる預金が無くなると悲しくない?
突き詰めればきっとそれと同じような事でふ(冷血漢)

360 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 14:30
なんだこの投稿ペースは。リストが間に合わん(==;)

361 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 14:33
頑張れ俺じゃが先生!

362 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 14:49
鍛錬場閉鎖による春厨の駆け込み投稿かと思われ
しかしはえーな。つか、もっと推敲してからに汁と小一時間説きたい。

がんばれ〜>じゃが

363 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 14:54
初めて書き上げましたって作品が多いが
何作か書いた後にまた改めて手直ししてから投稿しろと言いたい


364 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 14:57
評価されるなら、にゃんこさん、風杜さん、もやしさんがいいな。

365 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 14:59
量は多いがおしなべて質は低い

鍛練場のいちばん辛い状態がやって参りました。

366 :コータ:04/03/24 15:00
頑張れじゃがさん!


367 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:01
>>364
狙いにそういう風に書いときゃいいじゃん。
まあ全体からスルーされんのがオチだけど。

368 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:08
以前ラウンジでこんな案が出てた。
初投稿用と二回目以降の鍛錬場を分ける。
みたいな。
文章作法なんかは初投稿用で学ぶ。
そうすれば文章作法がなってないからといって、キレた簡素もつかないだろう。
二回目以降の鍛錬場にはほぼガイドラインも守られた作品が揃う。
管理人の負担を考えない案だったが。
ここまで量があると、本当にそうした方がいい感じ。

369 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 15:09
『地獄行きの男』ああ、死んだら次の世界に行くって話を思い出したな。まだまだ話は
練りこんでいけそう。
『羊の拷問』姫と騎士があれだったわけね。でもなぁネタが割れても分かりにくいって。
『煙の中のピーターパン』テーマがよぅわかりまへんでした。人の容姿とかがほとんど説明されない
のもどうかと。きっちり描写をして欲しかった。
『予備テロ活動阻止法』なんとかが可決されました、こうなりました。ではなくてなんにつけ
もっとリアリティが欲しい。現代物で描かれる風景にちょっとした小道具を書き足すだけで
大分違うと思うのだが……。
『インパルス』……書くべきは説得力といったところか。無敵感とやらを手に入れた
経緯、拳銃を手に入れた経緯、そしてどうなったのか。最初と最後が省かれてると思う。
『生理の時は青空見上げ、タバコ吸ったりして』呟きが出るまでにもう一つ何かあっても
いいのではないかと。なんかこのままだと山本小道具扱いだし(笑)
『Atsumi』親の話が出てきたあたりで唐突さを感じたなぁ。色々説明されてるようで
妙に置いてけぼり食らってる感が。なんでスープ捨てるの? とか。

370 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 15:11
★☆俺じゃが@TOPで読むなら!LIST☆★
VANISH(原稿用紙52枚)
居酒屋にて
青い空、青い僕
五月雨哀歌


●○次点○●
宇宙船(47枚)
夏の日の少年
フェリス
羊の拷問
Atsumi

371 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:12
>367
『もし』だよ。希望くらい書いていいでしょ。
>まあ全体からスルーされんのがオチだけど。
ってわかっているくせに
>狙いにそういう風に書いときゃいいじゃん。
なんてすすめないでよ。
意味無いよ。

367には他にひいきしてる簡素人がいるの?

372 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 15:13
いやいや、ご声援ありがとうございました〜。

さて一休み一休み(´ー`)旦~~

373 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:19
>>368
良い案だと思うが、初投稿用の鍛練場って感想がつかなそう。
自ら進んで駄作の可能性の大きいもん読みたかないだろう。

関係ないけど「初投稿です」って言う奴って、それ以降消える(投稿しなくなる)
奴多くない? 多分けちょんけちょんに貶されてハンドル捨てるか、試しに
投稿してみたけどもういいやって奴が多いからだろうけど。

374 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:19
『くだらぬ意地』なんかけっこう好きだ。

375 :367:04/03/24 15:25
>>371
たとえ誰からでも作品に簡素をつけてもらえるだけありがたいだろってこと。
>>364の字面を見てる限りじゃ他の簡素人はイラネと言ってるみたいにとられ
てもしょうがないよ。
せめて「できれば〜されたい」と書かないと。

376 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:30
>373
俺もうろおぼえなところがあるんで、もうちょっと案のニュアンスが違ってたかも。

そこはボランティアだろね。
割と世話好きなひとっていそうな気もするし。

初投稿で消える奴、たしかに多い。
「文章作法がなってない、出直して来い」(もっと辛辣)
って言葉を投げつけられたとき、初心者だけに耐性が無い場合が
多いんじゃないかな。
はなからいい加減な作品も多い。
そういうところをぜんぶひっくるめて初心者用の鍛錬場に置いておけば、
本鍛錬場の治安が維持されると考えていたんだと思う。
どっちにしてもそういう案があったというだけで、
問題点もザクザク出てきそうだからって、あんまり重要視されて無かった。

377 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:31
>367
そだな。書き方が悪かったよ。

378 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:32
漏れはニャソコだけには評価されたくない。

379 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:35
そう狙いに書いておく?

380 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:35
良くない初投稿者って2つのタイプがあるよな。
1つは耐性がなくて潰れちゃう奴と、1つは井の中の蛙になってて人の意見を
聞きゃあしない奴。で、どっちも消える、と。

381 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:39
前者は残念だと思う。初めから心構えして鍛錬しろってのもわかるけど、
心構えにも段階ってのがあるんだと思うんだよな。
鍛錬場には少しでも逸脱したら許さないって雰囲気があるから、
まじめな人間ほど敷居が高く感じそうだし。

382 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 15:39
(´ー`)。○(投稿者や簡素人がIDで認識できるようになったら、作品ではなく
              彼ら個人に点数つけたいなぁ……とか言う過激派な俺)

383 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:40
>>380
後者のタイプでいまだ俺の記憶に残ってるのはwoodsかな。けっこうきちんと
理由を述べた上で批判してる感想に対して
「全否定の意見なので受け入れられません」とかほざいてた。
あれはなんつーか衝撃的だった。

384 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:43
キケンな案デス。
多分うまくいかないデス。

385 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:55
自分的に簡素人をジャンル分けすると
【文章】にゃんこ
【感情】もやし
【全体】みこと
となる。

386 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:57
いちお、385は364じゃないので。

387 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 15:58
個人的には。
【内容・展開】ニャソコ
【感情・技術】もやし
【総合】風杜
となっている。
文章に関するニャソコの指摘は自分にはあわない。

388 :385:04/03/24 15:58
>>386
紛らわしいことを書いてすまん。
名前が出てきたからつい使ってしまった。

389 :386:04/03/24 16:01
いや。簡素人を選ぶばかりか、ジャンル分けまでする傲慢なやつだと
思われそうなんで、予防線を張っただけだ。
個人的にはこのくらいはいいと思う。

390 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:05
ニャソコも偉くなったもんだな。

391 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:07
特別な思い入れがありそうだな、390。

392 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:07
>>369
インパルスは妄想癖のある男が妄想の中で銀行強盗をする話だろ?
夢オチの類。
正直、まじめな感想をつける気にもならない。

393 :385:04/03/24 16:10
俺もジャンル分けに悪意はなかった。(そう見えてしまったなら謝りたい)
個人的には全員いい簡素人だと思う。



394 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:10
俺的には

【内容が分からないとキレる、暴れる】ニャソコ
【丁寧だが評価は自分の好みによるところが大きい】風杜
【誰、それ?】もやし

かな。

395 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 16:11
>>392
え。そうだったのか。なるほどあの改行で分かれるのか……。
……となるとよりつまらんなぁ。うーん。

396 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:16
半角スペースシャトルはスルー対象になりました。

397 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/24 16:22
三語即興立て直されたか……今回のペースは尋常じゃなかったからなぁ。

398 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 16:23
>396
彼が他人の作品に書いてた簡素からして「君子危うきに近寄らず臭」は
プンプンしてたよ。

399 :396:04/03/24 16:29
>>398
今さら君子面すんなYO!
奴の簡素ウラン読んで鬱になっちまったじゃねえか……

400 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 17:34
そういやニャンコ先生、前に勇み足で恥かいてたよーな

401 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 17:36
通りすがりの簡素人に文句つけられて喧嘩になったやつか?

402 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 17:58
>401
いや、なんかコーラの自販機の話だったよーな

403 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 18:24
最初は決め付けた言い方が好きになれなかったが、
今はにゃんこさん好きだなあ。自分に正直な感じが。

404 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 18:28
そうそう。
短いSSで、戦闘機がカタパルトから発進ってストーリーで自販機オチのやつ。

405 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 18:28
>>370
「ハッピー・こけし・ライフ」は入ってないのか。かわいそうに。
短いのは駄目なのかな?

406 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 18:44
存在感ある簡素人というだけでも貴重かもね<にゃんこ先生
でも最近姿を見せないのは、春厨たちに辟易してるのダロカ?

407 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 18:58
「地獄行きの男」
ええ話や……。

408 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 19:08
地獄行きの男
いい話と思ったが、罪を犯した人間があんなに楽していいのかとも思った




409 :・・・(霊):04/03/24 19:08
気持ちはわかります。はい。ハンドルネームと投稿ネームを変えるの。
否定されるの、ってツライものね。小説って。



410 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 19:25
>>407
地獄行き、確かにええね。

【名無しのよむならリスト】
1.Atsumi
2.VANISH
3.夏の日の少年
4.地獄行きの男
5.居酒屋にて
6.ハッピー・こけし・ライフ
(次点)フェリス


411 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 20:16
【名無しのスルーリスト】
1.Atsumi
2.VANISH
3.夏の日の少年
4.地獄行きの男
5.居酒屋にて
6.ハッピー・こけし・ライフ
(次点)フェリス


412 :・・・(霊):04/03/24 20:33
わたしも電撃めざしてます。と、いっても。一文も書いてないけど。

413 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 20:35
おんぐ?

414 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 20:48
春休みのせいか簡素人にも厨が多くなってきたな

415 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 21:42
オングはそろそろ引退どきじゃないか?
いや、粘着じゃないけど、キモイよ、はたから見てて

416 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 21:48
だから隔離スレがあった。
統合したのはお前らだ。責任持て。

417 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 21:50
ここに出入りしている人をそういうふうに評価するのなら
いるときに直接言いましょう。

418 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 21:52
お前らって誰よ。

419 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 21:57
>>417

ハア? 誰もそんなことしてねーじゃん。
大体、このスレ自体陰口(ry

420 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 22:04
はいはい。おまいら落ち着け。

421 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 22:10
>>420

しねばーか

422 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 23:04
OK。死んでくる。

423 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 23:11
してる。

424 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 23:19
陰口になってないネ。

425 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 23:21
ここにも春厨がなだれ込んでいるのか?
オングはキモイ、これは当たり。ただ、放っておけば無害なのも事実。
スレが統合したのは嵐のせいであって、まっとうな住人のせいではない。
落ち着けばまた分裂する(はず)。
陰口云々は正直どうでもいい。それが嫌なら近づくな。所詮ここは掃き溜めだ。

つうわけで気分一新、新しい話題を頼む↓

426 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 23:27
無害とは思わないが、大筋は賛同。
新しい話題は自分から振るといいよ。言い出しっぺだし。

『満月と黒猫と愛の歌を…』
タイトルが不思議だ。その後に続く言葉を考えてしまう。

427 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 23:29
場をとりなすつもりなら、『春厨』は逆撫でするだけ。

428 :うり:04/03/24 23:35
『地獄行きの男』を読んで、思わず吐きそうになった。


429 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 23:46
>>428
厨だな。議論なら余所でやれよ。

430 :うり:04/03/24 23:46
独り言なのでスルーして下さいね。
いい加減な作品を読んでも、今まで腹がたつ事はなかったが、
この作品については駄目だ。
もの凄く腹が立つ。
被害者をないがしろにして悪人の救済かよ、へ、胸糞悪いぜ。


431 :名無し物書き@推敲中?:04/03/24 23:53
作者来てんのか?

432 :コータ:04/03/25 00:00
>うりさん
わからないでもないです。
主人公は最終的に、自分が育てた子供に殺されるべきだったかも……。

433 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:03
もっと、書き込むとどうかな。
にゃんこさんの案みたいに、悪人が更正していくような展開だと。
その場合、悪人の中の罪の意識が変わっていくでしょ?
最後に悪人が救われるのは生理的にダメ?

434 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:04
被害者って、佐々木薫だよね?
殺された本人が許してるんだから、そんなに怒らなくても。
まあ、許すのがおかしいと言えば、それはそうなのだが。

435 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:05
ガストロといい『地獄行きの男』といい、鍛練場は会話・独白中心の
それほど文章に対し突き詰められていない作品を好む傾向があるな。
よく言えば読みやすいし、悪く言えば薄い。とりあえず内容さえ
そこそこなられば絶賛に近い評価を得られる。俺は文章重視なんで
なんとも…。

436 :オング(霊):04/03/25 00:05
何が「まっとう」なのか。
なにが「キモ」でなにが「萌え」なのか。
勝手に線引きして……


437 :オング(霊):04/03/25 00:08
「なんとかチャンってパーティ来るの? なんで……
なんとかチャンが来るのなら、わたしどうしようかなぁ。
みんなはどうする?」
 子宮にかえってヘソの緒でのしゃぶってれば。


438 :うり:04/03/25 00:08
>コータさん
おや、お疲れ様です。筆は進んでますか?
もし出来る事なら、
死刑の是非と少年法のあり方について作者さんから話を聞いてみたい気分です。



439 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:08
>>435
鍛錬場に限ったことではなく、現在は、世間一般にそういう傾向だと思うんだが。

440 :・・・(霊):04/03/25 00:09
と、まじめに語ったところで、無色化

441 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:09
つってもうだうだと恨み辛みを書き連ねられても、
マニアしか読まんだろう。作家で飯を食うのがゴハンなら、
商業性というものを無視できないわけなんだから、「薄い」
という方向性が的外れとも思えないが。

442 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:11
何のこと?<436

443 :うり:04/03/25 00:12
>433さん
悪人が救われる事に嫌悪感があるわけではないのです。
全てが悪人救済の為に働いている(被害者でさえも!)舞台に対して、
嫌悪感を覚えるのです。


444 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:12
>>441
「薄い」っつってもプロレベルの「薄い」じゃないし。
単純に文章力が未熟なだけ。

445 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:14
そういう意味の薄い、か。仕方ないだろ、読むのは素人なんだから。

446 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:19
>地獄坂
最初の一段落で読むの止めた。
いかにも『薄そう』だ。

447 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:21
>>443
なるほど。
作品以前に作者の精神に嫌な気持ちになったってことなのか。
被害者の立場で書いたらどうだったのかを知りたいところ。
やっぱり一緒かな。

448 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:22
出る杭はうたれるのかなぁ、、ここでも…w

作者よ! もっと太い杭になれ! 助言はしないよ。

449 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:22
まあ、うまいことやって読者を楽しませたもんが勝ちだ。
それくらいのエンターティナー精神があってもいいと思うぞ。

450 :うり:04/03/25 00:23
>434さん
全てが悪人の救済の為に都合よく、しかも滞りなく進む。
いいのかこれで?と大いに疑問を持つわけです。


451 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:25
救済以上の償いはないだろう。

452 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:26
>>448
出る杭? 単純につまらないと思うから言ってるだけだぞ。
自分のセンスが絶対だと思うのは危険だよ。

453 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:26
俺は子供の意味の持たせ方がいまいち弱いのが気になった。
生前の自分とは何の関係も無い赤ん坊を育てた。
それが転生という形で巣立ったと。
あんまり感動しなかったのは、主人公のキャラが弱いから。
ホント、普通すぎるんだよね。

454 :コータ:04/03/25 00:29
>うりさん
代表的なところで、蜘蛛の糸って作品がありますからね。
僕の作品はとりあえず今月中には完成する予定です。


455 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:32
成仏するドアをくぐりぬける前に落とし穴に落ちて
やっぱり地獄行きにして欲しかった
馬鹿めこれがお前のやったことの本当の仕打ちだ、みたいな




456 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:35
因果応報
子供が転生し、その後も地獄から見守っていたら
何の罪も無いのに殺されてしまい、ようやく己の罪を知る
という話だと、救いがなさすぎるか

457 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:37
つか、最初の悪人の生い立ちのところがステレオタイプ過ぎて萎えました。

458 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:38
確かに。まるごと要らないな、冒頭部分。

459 :・・・(霊):04/03/25 00:43
「地獄行きの男」よみました。

 こういう書き方もあるのかな……マンガの「Y氏の隣人」とかドラマの「世にも奇妙な――」
みたいな描き方なんで、小説としてはどうかな。
 冒頭がステレオ(ステオ)タイプというより、「ありえねえー」ってやつだから。
小説は「嘘を語っている」わけで、嘘話が嘘に思えてしまうのは失敗だ。
 全体的に紙芝居。「俺はこういうヤツで、こうなって、こうなりました」――はいはい。

460 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:44
その「はいはい」ってのは…

461 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:46
はいはい
つーほどに興味が無いのなら、書かなきゃいいのに。

462 :・・・(霊):04/03/25 00:46
ハイハイ、はですね。「はいはい」おつかれさまでした。

463 :・・・(霊):04/03/25 00:48
あーーー。なんで?>>461

会社をどうしようか、問題点を指摘しているのに、
「そんなにイヤなら辞めちゃえば、会社」って。

464 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 00:49
>>405
短いとリストには入りにくいね。SSとしてのキレを要求する(俺がね)から。
全体のレベルが低くなってくると入ることもあるかもしれんが……。

465 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:50
おまいさんは作者に給料貰ってんのか? 比喩のセンスを疑う。

466 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:52
「はいはい」の位置が問題なんじゃない?
問題点を指摘するより、呆れて話にならないってニュアンスが強く出てる。

467 :・・・(霊):04/03/25 00:53
「書き方が悪い」とか「表現の方法を選んだら」とか、
そのあたりとやかく言われるのは、おりこみ済みだけど、

「書かなきゃいい」とか「right to write」をとやかくいうヤツは、
許さないね。
>>461

468 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:53
465のおまいさんって誰?

469 :・・・(霊):04/03/25 00:54
それなら納得>>466

470 :465:04/03/25 00:55
(霊)の人。

471 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 00:55
つーかあんま下らない位置で言い争うのはどうかと思う。
個人的には>>459の紙芝居云々に賛成。

472 :・・・(霊):04/03/25 00:55
てめーは、好き勝手書き込んでおいて、
「あなたは、かかなきゃいいのに」 いい加減にしろよ>>461は。
どんなアホーな発言したか分かってる?

473 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:56
今度から「はいはい」の後も続けて書くということで。
ちなみに俺も書き方が嫌味たらしいと思った。
好みの問題と片付けられてしまいそうだが。

474 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:58
>>472
もちつけよ。

475 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 00:59
>>473
つーかアレは嫌味なんじゃないの? 興味がないくらいの発言なんか
最初からせんだろ。嫌気が差してハイハイと発言したくなった、
それじゃマズイのかね……?(・、・)

476 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:59
漏れ、紙芝居大好きなんだが…

477 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 00:59
気に触ったならあやまる。<・・・(霊)
「はいはい」の意味を取り違えた。

478 :・・・(霊):04/03/25 01:00
(じゃ話を進めていいかな?)

------------------


479 :・・・(霊):04/03/25 01:03
おっけ>>477  

紙芝居は好きだけど、文字で紙芝居みたいなのはイヤ。
「紙芝居」っていうか、芝居に店内ポップみたいな人形が出てきているような
人物描写なんだわね。
カタログから切り抜いたような。

480 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:06
言い訳してるようじゃ、あんさん、終ってる罠。w

481 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:07
だから、誰に言ってるのかわかるように。<480

482 :・・・(霊):04/03/25 01:08
お節介かもしれないけど、
うり君の絡みは、筋違いだと思う。
――「被害者感情を念頭に置いて書けば、また違ったものが書けますよ」程度なら
いいんだけど。
>>443 
 くだんの作者は小説を書いているわけで、道徳書や教典を作ってるわけでもないわけだから。
--------

483 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:12
>>482
あれだけ押しつけ臭いと、自分のほうが倫理的なテーマの小説書くとき
クドくなりはしないか心配だ。まあ余計なお世話だが。

484 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 01:13
>>482
いや、それは逆でそういう風に物を書いてしまう作者が気にいらんのでしょう。
うり氏は。

485 :・・・(霊):04/03/25 01:15
 猫に「モンプチゴールド」をあげてるシーンがあったとするじゃん。
「おぉ、エリザベスちゃん(猫の名)、今日はゴメンネ。モンプチの安い方で。
来月はスペシャルミックスをあげるわ。もう貧しい思いなんてさせないわ」
 なんて主人公のセリフがあったりして。
 ↑
 これにさ、「東南アジアの貧しい人たち、靴も買えないような貧しい少年が
猫缶を作っているのをあんた知ってるのか!」って指摘するのは『筋違い』。でしょ?

486 :うり:04/03/25 01:15
>オングさん
道徳書や宗教書であれば、まだあの作品には救いがあったと思います。


487 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:17
・・・(霊)さん、その例えこそ筋違いだと思う。

488 :うり:04/03/25 01:19
>オングさん
それはちょっと、違う気が……。

489 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 01:21
>>485
いやうりさんは「エリザベスの飼い主! てめぇスカしてんじゃねぇよ」と
ゆーた訳できっと東南アジアには言及してないのです。

490 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:22
ボソッ(オングは比喩を使うのが好きらしいが、大抵失敗して何が伝えたいのか
わかんなくなるな…)

491 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:22
ええ? そうなの? <489

492 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:24
安物だろうが高級だろうが猫の餌には変わりないんだよ!とうりさんは言いたいのかもよ

493 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:25
>>486
いや、それを決めるのは君じゃないから。
それに鍛錬とは関係ないでしょ?

494 :・・・(霊):04/03/25 01:26
分かってる。
わたしだけじゃなく、比喩を使うのは困ったときだから。>>490


495 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 01:26
「犯罪者が救われるなんてどうかしてる!」=道徳書=東南アジア
「犯罪者を肯定するなんてこの作者!」=うり氏的ブラックリスト=スカしてんじゃねぇよ。

496 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:29
悪人としながら、お話としてはその善悪を問わず、全体的にご都合主義的に
周りが肯定していくのが変、という意味では?

497 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:29
例え、もう少しいいものに変えてもらえないです?
少なくとも小説の中に「被害者」もいて、
それが物語上で都合よく扱われてるのを問題にしてるんでしょ?
単に犯罪者が救われる話だから嫌いってわけじゃないって、443で言ってるよ。

498 :・・・(霊):04/03/25 01:30
>「犯罪者が救われるなんてどうかしてる!」=道徳書=東南アジア
>「犯罪者を肯定するなんてこの作者!」=うり氏的ブラックリスト=スカしてんじゃねぇよ。
                                 ↑
                            ここの箇所だけ違うような。
すかしてんじゃない。じゃなくて「まったく信じられないわ」じゃない。

499 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 01:33
つーか比喩なんざ一面的なものであって、あまりにも類似を求めすぎるのはどうかと。
比喩でムチャクチャ納得するさせる、に拘るくらいなら実例の方が簡潔だと思うなぁ。
別の物である以上は絶対に相違があるんだもん。

500 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:34
うりさんの嫌悪感とにゃんこさんのフォロー(?)で倍分かりやすい。
結果として。

501 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:35
比喩自体がわかりにくかったもんで…

502 :・・・(霊):04/03/25 01:36
(いいのいいの。ひとり、バックチャージかましたいやつがいるだけの話だから)

-------------------
ご都合主義で話が転がるのがイヤ、ってだけならヘドは出ないでしょう。
「被害者をないがしろにして」って部分が大きいわけでしょう。

503 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:38
「悪人となった者がどうやって救済されるのか」というテーマの物語としては、面白いと思うんだが。
テーマ自体が悪い、足りないと言われると何とも。。
小説は、現実世界と同じではなく、現実の一部を切り取ってお話にするものだと思うんだが。

昨今の、加害者の人権ばかり強調して被害者の人権を蔑ろにする似非ヒューマニストの存在が
許せないという気持ちが、作品の評価に反映されてしまっている気がする。

504 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:38
しかしいつも思うんだけどさ、
あれはダメ、これもダメで、批評好きな人って小説書けなくなったりしないのかな?

505 :・・・(霊):04/03/25 01:40
書けないよ。ボツばっかり。

506 :俺じゃが@軽く離席 ◆tbSg5v83zU :04/03/25 01:42
>>502
うり氏は「被害者をないがしろにして加害者を救う小説」を通して、
作者の鈍感さ、無神経さ、あるいはもしかしたらある種の
逃避(見方を変えればの話、突っ込まないように)など、
作者の人間性に不快感を覚えたのではないかと。勘ぐりすぎと言われれば
それまでの話だけど。

507 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:44
うりさんの正直な気持ちは感想としてはいいと思う。
嫌悪感というのはどうしようもないし。
批評にはなってない気はするけど。

508 :・・・(霊):04/03/25 01:44
>>502 の前半部分「バックチャージうんぬん」は、あれね、オングに絡むヤツに
対してね。

うりさんのことじゃなく。

509 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:45
そうだろ?

いや、悪意で言ってるんじゃなくてさ、例えば「居酒屋にて」、あれ批判してたら
ぶっちゃけもう何にも書けなくなると思う。実際に、あの作品よりいいものを書く
酷評者はいないような気がする。

人のフリ見て我がフリ直せ、が、批評が過ぎる余り、自分の首を締めることになっても
すげーつまらんと思うんだけどな。

510 :・・・(霊):04/03/25 01:45
ご本人も
>批評ではなく、素直な感情を吐露させて頂きます。
と表明しているわけですが。>>507

511 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:46
オングさんだったか…
「オングに絡む」というより、発言に異義があるだけだ。

512 :・・・(霊):04/03/25 01:46
「居酒屋にて」は、感想欄に書き込もうかと思うぐらい
アナだらけだけどぉ〜

513 :・・・(霊):04/03/25 01:47
良くできた作品だとは思うけどね。もちろん<居酒屋

514 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:48
>510
ええ、わかってますよ。素直な感想を言ったことが、
ここで「筋違い」と言われてるのが気になっただけ。

515 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:49
俺は作者の執筆の狙いに腹を立てたわけだが<地獄へ行く男
謙虚も度を過ぎれば媚びに見える



516 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:49
>>512
おいおい、あれがアナだらけだったら他は文章にすら成ってないぞ。

517 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:49
>>512
例えば?

518 :のりのり子:04/03/25 01:50
あの、突然私の作品の名前が上がって驚いてるんですけど
心臓麻痺おこしそうです

519 :うり:04/03/25 01:52
こんな夜中なのに物議をかもしてしまって、皆さんに対して申し訳ない気持ちになってます。


520 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:52
さあ、オングの出番だぞ。ちゃんと指摘してやりなよ。

521 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:53
>>515
媚びというよりは言い訳に見える。
最初から駄作だと言っておいて予防線を張るというか。

522 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:53
うり氏の投稿、

>犯罪者の救済を声高に叫ぶくせに、被害者の声には耳を傾けない。
>そんなエセ人権主義者をみるようです。

これは明らかに罵倒だよね。それも、主観に基づいていると言わざるを得ない。
簡素ではなく、作者の価値観を否定する、或いは議論を吹っかけるような
勢いだしな。気持ちは理解したいと思うが、あれは通らないよ。

523 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:54
ディスカッションだと思うから。<519

524 :・・・(霊):04/03/25 01:54
あ。「あなだらけ」→「ちょっと手を加えるとよくなるんでは」に訂正します。

>>のりのり子さん

もう、じゅうぶん感想は集まったみたいだけど、もちっとほしい?

525 :522:04/03/25 01:54
すまん。云い過ぎた。

526 :・・・(霊):04/03/25 01:55
物議はオッケーだすよ。

527 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:56
>522
確かに罵倒に近いかも。それが悪いかどうかは別だけど。
思ったとおり言うことが必ずしもいいことだとは限らないということかも。

528 :・・・(霊):04/03/25 01:56
「筋違い」という指摘も筋違いだというのも分かってきたし<物議で

529 :・・・(霊):04/03/25 01:57
じゃ、これから のりスケの感想でも書こう!

530 :・・・(霊):04/03/25 01:57
……と思ったけどやめ。

531 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 01:59
>>529
野暮じゃない?
感想はきちんと本物の感想欄に書いておけば?

532 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:00
>>・・・(霊)
がんがれ!

533 :のりのり子:04/03/25 02:04
>>・・・(霊)さん

たくさんの方にご指摘と感想をもらったので、それを頭に入れて作品を手直ししようかと思っています。
なので軽くひとつ、ここ直すといいよってところを教えてください。

534 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:04
のりのり子さん、います?

535 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:05
「居酒屋にて」を、例え離婚しているとはいえ、大きな子どもの居る年老いた男と
若い娘がいちゃつくのはけしからん。子どもの気持ちを考えたことがあるのか!
とか言うとミもフタもない訳だが。

536 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:05
あ、いた。

537 :のりのり子:04/03/25 02:07
>>535
そこをつかれると非常に痛いです。
見過ごしてやってください。

538 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:08
例えばさ、主人公の女がオバさん臭いなんて指摘が幾つかあったけど、
オバさん臭いから味があるんだよ、あれ。
今時風の女出してみ。ただ気取って部長が嫌らしく見えるだけだから。

539 :のりのり子:04/03/25 02:10
>>538
ああ、なるほど。本当ですね。
じゃあ輪ゴムとかはあれで良かったんですかね。



540 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 02:10
>>509
いやさぁ、執筆能力と読解・批評能力を並べてみて低い方に合わせる
必要はないと思うよ。例えば行動と意見が食い違ってる人間とかは
まぁどうか、と思うけど批評と執筆は能力が追いつかんだけでしょ?
そも作家っていうのは書く能力のない人間に読ませるというのが
仕事なんだしさ(金を貰ってるか、とかって意味でなく)。

541 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:11
>>537
すみません。本気で思っている訳ではありません。
「地獄行きの男」批判に対する比喩の意味で書いたんです。

542 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:14
批評によって書く事がなくなるんじゃなくて、書くべきものがしぼられてくるのかもしれないし。

543 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:14
俺は、自分の書いた作品とではなく、自分の普段読んでいるプロの作品と比較して、作品を批評している。
そんなの当たり前のことだと思うんだが。

544 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:14
>>539
漏れ的には、あれが今風の女だったら評価下がる。
輪ゴムとか服についた焼き鳥の匂いとか、漏れの中では許容範囲だね。

545 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:18
「居酒屋にて」は上手いと思うが、俺には動きがなさ過ぎてつまらない。
そもそも、若い男があの作品を面白いと思うのは無理だと思うんだが。

546 :のりのり子:04/03/25 02:19
>>541
いえなんかこちらこそすいません。
>>544
許容範囲と言ってもらえて安心しました。
でも手直しするときにファブリーズを使わせるべきか迷ってます。


547 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 02:20
>>545
精神年齢四十近い二十代の漏れは楽しみました。……やっぱ例外かな(;´Д`)

548 :のりのり子:04/03/25 02:21
>>545
そうでしたか。動きのある作品を目指して頑張ります。

549 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:22
俺も。二十代って意外とシブ好きなんかも。

550 :のりのり子:04/03/25 02:22
>>547
俺じゃが先生、いつもご苦労さまです。

551 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:22
>>545
歳じゃなくて経験の問題だろうと漏れは自己弁護する。
しかし、女の生活感がぐぐっと来るようになったらオッサンかな……。

552 :うり:04/03/25 02:24
ファブリーズはどうかなあ……。
焼き鳥の匂いは、部長と夜をともにした証みたいなものでしょ。
主人公の不器用さを考えると、焼き鳥の匂いによって、人知れず部長の存在を
いつも身近に感じている、ってのもありだと思いますが。
残り香としての役目とでも言うのでしょうか。

553 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 02:26
>>550
いやはや。私が先生だなんてとんでもない。
のりのり子さんこそ、いつもご苦労様です。(∩_∩)
作品いつも楽しく拝見させて頂いてます。頑張って下さいね。

554 :のりのり子:04/03/25 02:26
>うりさん
どうもはじめまして。
部長と夜をともにした証・…本当ですね。
自分で書いておいてそこんとこをあまり深く考えてませんでした。




555 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:27
>>548
またまたすみません。
いえ、私なんか相手にしなくても、これは女性と年配の男性をターゲットにした話なんだということでいいと思います。
すべての年齢層、男女に受ける作品なんて普通、無理ですよ。

556 :のりのり子:04/03/25 02:29
>>553
ありがとうございます、頑張ります!
無償にやる気が出てきました。

557 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:30
>>555
いや、オッサンにしても若い今風の女の方がいいに決まってる。
要は、一般受けを狙うか、侘び錆びを追求するか、だろ。

558 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:32
のりのり子さんは「のり のり子」さんなのか、
「のりの り子」さんなのか。「のり のり子」さんかな、やっぱ。

いや、スルーしてけっこうです。

559 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:32
VANISHの柳井順はよかったなw

560 :のりのり子:04/03/25 02:32
>>555
すべての年齢層に受ける作品ですか・…その通りですね。
小説って難しいなあ。

561 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:33
一般受けって…。小説を読むのに登場人物の年齢や容姿を重視するのか?

562 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:33
>>540
いや、漏れが言ってるのは、批評の目とモノ書きとしてのスキルを
分けて考えるのもどうか、ということだよ。例えば、他人様に指摘したとする。
じゃあ、その代わり自分ならどうするか、ってことも考えたほうがいい。
出来もしないことを人に求めても、無責任になる危険がある。

563 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:37
>>562
それを言い出すと感想に対して「じゃあお前はできんのかよ!」とか不毛な
争いが起こる原因になるでしょ。批評は批評、作品は作品。
ただでさえ感想の最後に「私もまだまだ未熟者なのに偉そうなことを言って…」
とかつける感想人にうんざりしてんのに。

564 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 02:39
>>562
自分なら、を考えるのもいいが、自分に出来ることとその作者に出来ることって
その能力の高さや性質で違ってくるんじゃないか? 無責任さの回避ということで
自分の流儀としてならともかく一般論としてはどうかなーと、俺は思う。
まぁ一意見だ。

565 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:41
>561
そうだなあ。やっぱり感情移入しやすい人物像の方が読みがいがある。
傍役としても魅力あるキャラってのは大きく分けると世代別で違うと思う。
一般受けというより、広い年齢層に受ける人物像ということかな。

566 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:41
>>563
そうじゃないよ。喧嘩したいやつはすりゃいいけど、指摘のつもりが
「改悪」になってもしょうがないでしょ?
俺には、批判を自信満々にやってる奴のほうにウンザリする。
建設的な意見ならいいが、そうでもないのも多いからな。

まあ、プロがこっそり投稿してメタクソにやられた、なんていう
笑い話もあるから、それはそれで仕方ないのかもしれないが。

567 :うり:04/03/25 02:45
>指摘のつもりが
「改悪」になってもしょうがないでしょ?
こればかりは、作者さんの取捨選択に任せるしかない気がします。
どの感想書きさんだって、こうすれば良くなるのでは?と自分なりに考えた
結果なのですから。

568 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:46
>>565
魅力あるキャラは年齢や容姿といったパッと見のことではなく、その作品の中
での活かされ方や性格、行動によって決まるものだろ?
全ての書物が挿し絵付きじゃないわけだし。

569 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:50
>>567
うん。そこは作者のセンスだね。
ただ、趣味の問題を鬼の首を取ったように指摘してる奴を見ると、溜息が出る。

570 :うり:04/03/25 02:51
『居酒屋』は、若い女の子にしちゃったら作品世界が壊れると思うけど。
大人になって恋愛から一時遠ざかると、恋愛に対して非常に不器用になる。
その不器用さは、若い子には分からない部分だからねえ。

571 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:52
>561
批評を受け入れるかどうかは結局は作者次第だと思う。
無責任に聞こえるかもしれないが、
作者にとって何が必要かなんて、付き合いも無い他人がわかるもんじゃ無いし、
文章力も構成力のある人間の批評が本当にその作者にとって
有意義なものなのかもわからないし。
基本型から入って行く方が伸びるのに、やれ感性だ、個性が足りないだの
言って、かえってわからなくさせてしまうケースもあるんじゃないかな。
だから、感想の大前提として、作者はどの批評が自分の糧になるかを
自分で考えないといけないわけ。まだ素人の段階で恐いことだけど。

572 :俺じゃが@スルー対象 ◆tbSg5v83zU :04/03/25 02:55
とりあえず『結婚式』も『居酒屋』も楽しみましたでFA.(いいからスルーしろ)

573 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 02:56
>>568
でも市販の小説には、美形の主人公が溢れかえってる罠。

574 :うり:04/03/25 02:59
>573さん
それは読んでいるジャンルによっても違うでしょ〜。
純文学だと、また状況が違うし。

575 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:00
>>573
それはどんなジャンルの小説かにもよるのでは。いわゆるラノベには多そうだけど。
少なくとも俺が読んできた話にはそんなに美形ばかりということもなかったぞ。
それと、主人公が美形かどうかが本を選ぶ基準になっているとは到底思えない。

576 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:02
>561
うん。でも人の振るまいってのは実際の年齢や環境によって変わると思う。
だから切り離して考えられない。
魅力あるキャラのはずがあり得ないほど無理なキャラになってしまわないように、
人物の行動に違和感ない背景を考えると。
するとだいたいこんな感じかなってチャートが出来る。
もちろん、型にはまらない工夫をするのもいいと思う。
ギャップというのも魅力のひとつだと思うし。

577 :571,576:04/03/25 03:04
>俺じゃがさん
気に触ったなら悪かった。

578 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 03:05
うり氏の『花火』はおっさんとデブとコワモテが主人公だったっけ。
アレは確か結構楽しんだ。キャラクター性が重視されるものされないもの(ジャンル?)
ってやっぱあると思うな。
(ああ、でもラノベは逆に美形がはびこってるからこそ、それ以外が要ると思うが)

579 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:06
>>575
まあね。要は上手く使えばいいんじゃないの?

580 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 03:06
>>577
ん? 何が? スルー対象って俺のことよ?(笑)

581 :571,576:04/03/25 03:08
あ、そか。ちょっと長文だったから、何かやばいのかと。
良かった。

582 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:09
>>576
じゃあ、世間一般の読者ってのは、裏に書いてあるストーリーよりも、
登場人物の設定を重視し、主人公が婆さんだからやめようとか、女子高生が
出てくるから読んでみようとかって考えるってわけ?
それはないでしょ。
どんな年齢の、どんな環境の人間にも魅力は見い出せるし、小説はそれを
書ける。この年齢だからこの年齢層に受けるなんつってると、ある年代に
おいてはある一定の人物しか出てこないことになる。

583 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 03:17
(ラノベで中年が主人公の作品を脳内検索。笑えるほど見つからん(笑)ないわけじゃないが……)

584 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:18
>>578
おっさんとデブとコワモテが主人公で、ラブストーリーだったら引くな

585 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:19
>582
うん、そうだと思う。ただ、そう決め決めに考えることもない。
ストーリーよりも登場人物の設定を重視っていうより、
ストーリーが良くて、登場人物も魅力があれば一番いいんじゃない?
だいたい登場人物とストーリーも切り離して考えられないものだし。
みんな繋がってる。
チャートというのもあくまでも読者層を狙ってのことだから。
読んでみて、次にまた読みたい気にさせたらいいわけで。
ジャンルによって左右されるだろうし、こうやって理論で考えるより、
これについては何か具体的な作品を出して考えた方がいいかもしれない。

586 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:20
中年のおばさんが主人公の蹴りたい背中。
イメージはオング?

587 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:22
>みんな繋がってる。

今、585がいいこと言った!

588 :571:04/03/25 03:26
あ、561と562を間違えてた。

589 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 03:28
つか外見だけが人物の魅力じゃないと思うしねぇ。小説は字面なんだから
人物の内側が一番勝負どころな訳で。ぶっちゃけ美形だろうが不細工だろうが
どっちでもいいじゃん、と一意見。

590 :585:04/03/25 03:33
物語が先にあるなら、当然人物はそれに沿ったものにするわけで、
キャラが先に来るなら、それに合った物語を作る。
多分、前者と後者をひっくるめて語ってるからややこしくなる。
結果として同じような内容の同じような人物像になることもありそうだが。

591 :585:04/03/25 03:41
ライトノベルではマッチョな大男は受けにくい(しらないけど)という傾向に対して、
じゃあ、いっちょ俺がやったる。
でもいいわけで。やっぱり決めごととまでは考えない方がいいと思う。
あくまで目安。

592 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:41
>>590
話ずれてねえか? 論点は

一方は「読者受けする(魅力ある)キャラ=登場人物の年齢や容姿を重視」
一方は「読者受けする(魅力ある)キャラ=内容的なものであって、外見は関係なし」
だったはず。
キャラが先か物語が先かはそれ以降の問題。

593 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:42
>つか外見だけが人物の魅力じゃないと思うしねぇ。
それは真実だが、実を言うと美人のほうが好きだろ?
少なくとも、俺はブスより美人のほうがいいね。

まあ、美形の方がいいストーリー、美形でなくてもいいストーリー、
むしろ不細工の方がいいストーリー(或いはキャラ)があるだろ。

少なくとも、主人公が美形=低俗、というのは成立しないな。
そういうことが多いのは認めるが。

594 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:44
>>593
誰もそんなこと言ってないだろう

595 :593:04/03/25 03:46
スマン。レスがごっちゃになった。中部以降は容姿とストーリー関連についての
一般論だ。

596 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 03:48
>それは真実だが、実を言うと美人のほうが好きだろ?
小説においてそれは別問題だと思う。よほど美醜がストーリーに絡まなきゃ、
美人が不美人になったところで支障は全くない。少なくとも俺はね。

597 :585:04/03/25 03:50
ずれてるか? そうか。
582の発言から考えたんだが、最初の論点は違ったか。
『登場人物の年齢や容姿を重視』ってのも、
俺の中では『中身と年齢と外見は切り離せない』って
考えたあったんだよな。
『容姿を重視』ってのが、美形のみを前提としてるのなら
確かにずれているのかもしれない。

598 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 03:50
(とりあえず誰か老人が主人公のラノベ書け、と念をおくる)(;>ロ<)~~~~~~~~

599 :585:04/03/25 03:51
考えたあったんだよな。→考えがあったんだよな。
しっけい。

600 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:54
>>597
いやそういうことじゃないでしょ。
『中身と年齢と外見は切り離せない』ってのは分かるけど、その『中身』の
選択肢はいくらでもあるわけで。そうするとこの年齢でこの外見だから
魅力ある人物は作れない、ってことはないでしょ、というのが>>582
後半部分の意味。

601 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 03:56
ふうむ……。漏れなら、よほど美醜がストーリーに絡まなきゃ、
不美人が美人になったところで全く支障はないが。出来れば
美人の方がいいな。

602 :585:04/03/25 04:10
ええと、そうなんだけど、俺の見解は前半部分の、

世間一般の読者ってのは、裏に書いてあるストーリーよりも、
登場人物の設定を重視し、主人公が婆さんだからやめようとか、女子高生が
出てくるから読んでみようとかって考えるってわけ?

から来てて、「読むのをやめる」というのは則ち「読みたいと思わない」「買いたいと思わない」
と考えられるから、買いたい、読みたい気にさせる登場人物とは何かを
考えると、俺はやっぱり自分の好みの話の中に、それに見合った登場人物が
出て来る方が手に取る確率が高い。

後半部分についての『この年齢でこの外見だから魅力ある人物は作れない、ってことはない』には同意。
ただし、読む気にさせるかどうかは別問題。

603 :585:04/03/25 04:17
前半部分と後半部分では立ち位置が違うんだな。
読者側と作者側で。

604 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 04:19
確かに、本屋に同じストーリーの小説が並んだ場合、
売れ行きがイイのは不細工より美形の方だろうな。

んじゃ寝る。

605 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 04:37
>>604
アホか

606 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 09:34
地獄の作者ではありませんが
ログを読んで、とりあえず自分がうり氏の
ブラックリストに載っているということがわかった。



607 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 10:05
とりあえず若い子の作品はないのか?


608 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 10:17
中学生です、初めて小説を書いてみました(ミャハ)

というのを期待してるのですか?

609 :うり:04/03/25 10:26
>606さん
私にはブラックリストなんてないですよ〜。
その時、その時、作品に感想をつけるだけです。

610 :うり:04/03/25 10:27
あ、ageちゃった。
ごめんなさい。

611 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 11:05
>>608
イラネ

612 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 13:32
全作品を批評してるやつがいるな


613 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 14:05
『さよならは笑顔で』サスペンス系から一気に不倫に引き戻されるから、頭がついていかん
かった。話としての重きを置く位置、バランスを考えた方がいいんじゃないかな。
『視線の先にあるもの』ええっと多重人格者の話かな。イタコの線も捨てがたいけど。
ワンシーンを書いて分かれ! というのはちとまずい。記録風にしてどんどん混ぜ込んで
いくとか、工夫が欲しいところ
『満月と黒猫と愛(ry』説明と詩を合わせた感じ。イメージのようなものを脱し切れてない。
『セブンスター』それっぽいものにはなってるけれど、それを本物のような色のある
ものにするにはまだ足りない、というところか。

614 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 14:07
>>612
正直あいつの評価基準は曖昧なのであてにならん。
いちいち居丈高な喋りも鬱陶しい。

615 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 14:09
デュークのことか。しかしあの改行のしかたは読みづらい。

616 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 14:14
>>614
単純に自分の好みで良し悪しをつけ、後でもっともらしい説明を付け加えて
るだけって感じだな。いくつか感想は見たが、香具師の理想とする「小説の
形」が全く見えてこない。

617 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 14:27
あんな一言メモみたいな感想ならいらねーんじゃねえのって思う。

618 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 14:32
好みに合わないやつはスルーすりゃいいのに、いっぱしの批評家ぶって
全部を見ようとするから簡素の質が落ちる。すなわち、
好みじゃない=つまらない、一言簡素
まあ、春厨の一種。

619 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 15:13
見てきた。デュークウザヒ(^_^
どんな批評するかは自由だが、あの言葉遣いが。
なんで高いところにいるのあの人は(^_^

620 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 15:14
なんか誰のこと言ってんのかわからなくなってくたな(笑)

621 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 15:36
初投稿の作者には俺じゃがの簡素の方が励みになると思うけどな。
あくまで叱咤激励だし。
デュークのは自己満足のためのメッタ切りにすぎん。


622 :618:04/03/25 15:45
すまん>じゃが
ただ、普通に考えてじゃがの簡素とデュー坊の簡素は全然違うからな。
デュー坊のは嫌いな作品を言葉をこねくり回して嫌いと言ってるだけ。

623 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/25 15:53
うわ、いま気がついた。クタナってなんだ(笑)
ま、謝るこたぁないよ。

624 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 16:27
あの喋りはゴルゴだからだろう
なんかイメージ作りしたがる感想人多いね

625 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 16:45
なるほど、東郷だったのか。
俺はてっきり公爵かと思った。

626 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 16:49
>>624
なるほど。納得!

627 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 19:08
>>624
あれは孤高のスナイパーとは違うって、全然。

628 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 19:58
あれは手当りしだい人を殴りつけるジェイソン。

629 :626:04/03/25 20:17
>>627
確かに。
とりあえず、彼の作品を読んでみたい。

630 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 20:27
>>629
どうせ、あの改行で作品書いてんだろ。
絶対読みたくねー

631 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 20:33
>>629
彼がするように、高い位置から批判的な意見を述べたりしたら、間違いなく
キレるんだろうな。
まあそもそもあのテのやつは作品は書かんだろ。書いても別ハンドル。
デュークのまんまで投稿してきて、批判にも理性的な反応を見せるようなら、
多少は見直すが。


632 :629:04/03/25 20:38
>>631
そうそう。
それを試してみたくて。

633 :無し物書き@推敲中? :04/03/25 20:59
オングキモすぎ。死ねや

634 :無し物書き@推敲中?:04/03/25 21:00
http://w1.nirai.ne.jp/shousei/


635 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 21:07
前回に比べると三語が伸びないな。
まあ、いつもこんなもんか。

636 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 22:54
デュークって、昔いた国語なんとかってのに似てる。
国語何だったか、小骨が刺さって気になる。

637 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 23:02
もやしってどーよ
あいつの簡素は丁寧だがとてつもなく長い。
しかも言い方がちょっとばかし小難しいときた。

638 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 23:07
デューク失言その一。
>全体的に作者が自己満足の終わっているように見えた。
は? と。

続かんがね。

639 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 23:09
もやしは簡素に空行を入れないよな。
だから読みにくい。


640 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 23:10
>636
国語教師、とかいなかったっけ? 
でもあのひとはもっと理路整然としてたような……

641 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 23:10
デュークは今夜も来てるのか

642 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 23:16
「ストーリー」って言葉好きよね、彼。

643 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 23:18
デュークは偉そうな物言いのわりにアホだな。

644 :名無し物書き@推敲中?:04/03/25 23:47
640
ちょっと違う。国語教師は知ってる。それよりもうちょい前にいた。同じやつかもしれないが。
問題点を指摘するまではいいんだが、その後に、
どういうつもりでこんな書き方をしたのか、ぜひとも作者に問うてみたいものだ。
的なことを言っていた。
もっとキツい感じだったが、再現できぬ。

645 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 00:03
>>644
それまんまデュークではないですか。
>氏の感性がこの程度のものだということか。
とか言ってます。彼はどこの人ですか。

646 :640:04/03/26 00:03
>644
あー、いたかもしんない……
でも名前出てこないや……ごめん

647 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 00:13
いや、さんきゅ。<646

似てはいるけど、強烈さに欠ける。デュークの方は。
もっとこう、
どういうつもりか、お聞かせ願えますか。
的な、どっちかというと、理知的なイメージがあった。
輪をかけていやーな感じというか。
もし同じ人物ならずいぶん丸くなったなあと思うが、
ああいう改行の癖は無かったと思うから、やっぱり別人だろうな。
うーん、小骨が取れぬが仕方がない。あきらめよ。

彼がどこの人なのか、俺にはわからんよ。<645

648 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 00:35
まじデュークうざいんだけど。奴の言う会話が良いとか悪いとか、
描写が十分されているだの足りないだの、基準が曖昧過ぎ。
誰かも言ってたが、ホントに個人的な好みっつう気がする。
それならそれで良いんだけど、だったらまるで普遍的な意見みたいに
書くなっての。作者は適度にスルーしたほうが吉。

649 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 00:37
初期の斉藤の文体に似てる。

650 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 00:45
直前に否定的な簡素が付くと高く評価する癖があるんかな。

651 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 00:50
誰か意地悪な簡素人に、デュークの簡素の直後に簡素を入れてさりげなく
彼の言っていることを否定してもらいたい。そして反応が見たい。

デューク「会話がダメ」
簡素人「会話がダメという意見もありますが、そんなことはないと思います」

みたいな。キレて再降臨しそうな予感。

652 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 00:56
>>650
素人さんが何かを批評する時、
時折そういう風になる奴っているよな。

前、全体がが否定的なら、自分は肯定、好意的。
(皆は悪いと言っていますが、自分はそんな事は無いと思いますよ、みたいな?)
逆に、好意的な簡素が多くつく奴には、粗を探してでも否定的な簡素をつける。

自分は他の人間とは違う的雰囲気を醸し出したいのかもしれんけど、
大抵そういう風に簡素をつける奴って、天邪鬼というか…そんな印象を受ける簡素が多い。

しかも、何故かそういう奴等に限って、自身満々な簡素なのだよなw

653 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:07
>>652
まあ、そういう感想をつける心理もわかるけどな。違う雰囲気を醸したいって
わけでなく。
例えば自分が読んで「こりゃダメダメだなあ」と思って感想をつけなかった
作品が、予想に反して好意的な意見ばっか集まってたりしたら、余計なお世話
かもしんねーが「これを面白くないと読んだ読者もいるんだよ」ってことを
教えたくなる。逆もまた然りって感じで。

654 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:25
基本的には、簡素を付けるってことは最後まで読んだってことだし、
何らかの魅力があって初めて簡素付けるんじゃねーの?
クソな作品は容赦無くスルーだろ。

簡素の量と作品の魅力(良い悪いは別として)は、そこそこ比例してると思う。

655 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:28
>653
そだな。
ただ、反対意見を言うにしても、もうちょい書きようがあるだろって気がするんだよな。

656 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:33
ただの嫌な奴を叩く方法はないものか。

657 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:36
キツいだけで、理由がわからない簡素が多いんだよ。

658 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:40
>>657
まーその辺は、作者の取捨選択でしょ。よっぽどじゃない限り悪意で感想
つけるわけでなし(と信じたい)、ちゃんとした感想人ならその人なりの
文学観(つうと固い言い方だが)があってやってるんだろうし。

659 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:41
気取りたいだけのガキもいるよ。斉藤sage。

660 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:44
>>656 >>657 >>659
例えば、デューク以外に誰?
どの辺が?

661 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:45
デューク氏もどうせ捨てハンだろう。

662 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/26 01:51
>>660
>>656は触らないように。詳しくは>>220参照。

663 :660:04/03/26 01:53
そうだったでつか。失敬。

664 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:53
>657
作者の取捨選択は当然だ。
ま、俺のは、野次馬から見た簡素人の簡素の印象を語っているに過ぎないな。

>660
デュークの簡素には、だ。<キツいだけで、理由がわからない簡素が多い。
他にもけっこう見た気がするが、すぐ挙げれるほど簡素人のHNおぼえてない。

665 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:57
感想人の名前挙げるのはやめとけ。
ここには感想人も多く出入りしてるみたいだし、荒れる原因になる。
デュークくらいキツけりゃ別だが、ざっとみてそこまでの奴はいないと思う。


666 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 01:58
いたとしても、捨てハンが多いからな。通りすがりとか。

667 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 02:04
だが、簡素人にももっと緊張感持ってやって欲しいな。
作者サイドは簡素を貰った手前もあるし、反論すると逆ギレみたいで
すごいみっともなく見えるから、愛想良くああそうですね、となる。

一部の簡素人は、それで図に乗っているように見えなくもない。
言いたいことをただ言うのと、ちゃんと根拠があって言うのとは違うからな。

668 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 02:16
>>667
難しい問題だよね。簡素人の立場から言わせてもらうと、きちんと根拠を
持って自分が意見を言っても、作者の側にそれを受け入れる気がない場合もある。
そういう人ってきちんと指摘したって全然見てくれなかったりする。

例えば、描写を丁寧にしましたって狙いに書いてても、それが端から見て
ぜんぜん丁寧じゃなかった場合、「あなたはそう思ってるかもしれないけど
全然丁寧じゃないですよ」と言ったら、作者は>>667みたいな気持ちになる
かもしれない。描写ならまだ指摘しやすいが、「ありがちでない話を目指した」
って言う作者のありがちな作品に対し、「残念ですが、ありがちです」って
感想入れるのは? これはちょっと根拠を説明しにくい。

そんなこと考えると、ホント鍛練場ってのは難しいとこだね。

669 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 02:25
>668
それはお互いの意見を理解できないだけで、まだ聞く耳は持ってる状態だと思う。
さらに誤解して聞く耳持たなくなるケースもあるかもしれないが、そういう摩擦はたしかに避けられないんだと思う。
ただ、それとは別に見た人間の大半が不快に思う簡素はあるってこと。
内容より、パフォーマンスを重視してるっていうか。

670 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 02:26
まあね。ある程度は個人的文芸観の関わってくるところだから仕方ないかも
しれないけど。

ただ、漏れが簡素を見た限りでは、視点のブレさえ気付かない簡素人が
「文章が丁寧」と言っていたり(言い回しは光ってた)、きっちり
雰囲気を描けているものを、描写が足りないと言ってたりするんで。
(あれ以上くどく描写すると、リズムが死ぬ。描写を効果的に、なら分かる)

>「残念ですが、ありがちです」って感想入れるのは? これはちょっと根拠を説明しにくい。

いや、具体的なプロの作品名挙げて指摘してる人いるじゃん。
これが、感覚でモノを言うのと、根拠があってモノを言うことの違いだね。
困るのは、誰かがそんなの書いていそう、焼き直しっぽい、という根拠。


671 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 02:37
>>670
なんだかどんどん複雑になっていきそうな話題…。

>ただ、漏れが簡素を見た限りでは、視点のブレさえ気付かない簡素人が
「文章が丁寧」と言っていたり(言い回しは光ってた)

例えばその人は視点のぶれを些細な問題と捉え、、文章を丁寧に描くという
ことに気を払う人なのかもしれないし、

>きっちり雰囲気を描けているものを、描写が足りないと言ってたりするんで。
>(あれ以上くどく描写すると、リズムが死ぬ。描写を効果的に、なら分かる)

これは描写を取り払った上でのリズム感など意味がないと考えているのかも
しれない。

結局、個人的文芸観という問題は抜け出せない。そういう風に簡素をみる
あなたの目も、俺の目も、やっぱり個人的文芸観に支えられているわけだし。

あと、ありがちな話でいえば、

女を巡って二人の男が対立し、殴り合い、最後はともに倒れて「お前強いな」
「お前もなかなかやるな」と言い合いって笑い、友情が芽生える。

なんて話はありがち(以前の問題かもしれんが)だと思うが、それをプロ作品
挙げろって言われたら俺は困るなあ。

672 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 02:42
そこは作者の取捨選択でしょう。
あんまり難しく考え過ぎると簡素書けなくなるし。
摩擦は生じて当たり前くらいに考えればいいと思う。
意地になると空気が悪くなるが、まあそれも仕方が無い。

673 :・・・(霊):04/03/26 02:43
「文章のリズムを大切にしました」
「テンポの良さに主眼をおきました」
「語感の良さに気をつけました」
 ↑作品は読むけど、感想は絶対書かないかな。
リズムとかテンポとか語感とかの評価って、幅がありすぎるから。
-------------
 傾向として作者←→読者間のトラブル(不毛な)に陥りやすいかな。

674 :・・・(霊):04/03/26 02:46
あとは……

作者の反論は、半分が逆ギレになっちゃってるかな。
反論が「論」になってない場合があるもん。

選択的確証っていうの? 
ネガティブな意見をストレートに受け止めてくれない作者さんも多い。


675 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 02:49
>例えばその人は視点のぶれを些細な問題と捉え、
うん。簡素人の良心を疑うつもりはないが、プロの作品で
視点が少し怪しい部分はあっても、グダグダなことは先ずない。

>これは描写を取り払った上でのリズム感など意味がないと考えているのかも
しれない。
うーん……誰とは言わないけど、明らかに描写が殆どない作品にその指摘をせずに、
描写がそこそこうまく出来てるものを「描写が足りない」というのを見るとちょっとな。

>それをプロ作品挙げろって言われたら俺は困るなあ。
挙げられないならその話題には触れないことだ。そしたら最後には何だって
ありがちになっちゃうからな。でも、漏れはありがちでもいいんだと思うよ。
そこからどれだけ厚みを持たせることが出来るか、も腕だから。
ありがちでも、ちゃんと読ませる小説は創れると思うし。まあ、関係ないけど。

676 :・・・(霊):04/03/26 02:55
<ありがち論争にかんして
――決して若くない女性とかなり年の離れた男性との恋愛。しかも舞台が居酒屋。

・編集者A「今さら『セイセイの鞄』はやめましょうよ」
・編集者B「いいんじゃないですか。『センセイの鞄』うけたことだし」
 個人的には「A」を支持したいけど、これってどちらも間違っていないんだなぁ。


677 :・・・(霊):04/03/26 02:59
話を鍛錬場作品に戻すと、

「ありがちな話なんですがどうでしょうか」で作者の意見が止まっているところが
問題あるんじゃないかなと。

「これこれの理由でストーリーはありがちにしました」ってものがないもの。
 これこれの理由が明確でないと。

678 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:01
これだけ本が溢れかえってるんだから、そのどれかにある程度話が
似てしまうのは仕方ない。折角いいネタを思いついても、それが
「なんだかありきたり」だというだけの理由で捨ててしまうのは
すげー勿体無い気がする。それに実際、ストーリーを断片としてみれば、
殆どが古典的なものだ。問題は組み合わせであって。

679 :・・・(霊):04/03/26 03:02
<ありがち論(別の角度から喋ると)

 どんな話もありがちに思えてしまう。これは、話が単に「ありがち」なのではなく、
読み手が「ありがち」な話に当てはめて読んじゃうから。
(これって物語スキーマとかなんとかいうの? よく知らないけど)


680 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:05
「ありがち」には読者の多くが慣れ親しんだ普遍的な要素が含まれているからね。

681 :・・・(霊):04/03/26 03:08
 だから、「ありがち」だと思わせないスキル(もしくは努力や手間、小細工)は
必要なのではないでしょうか。
 
 (最初から「ありがちでちゅけど」っていう作者の気持ちはよーわからんけど)


682 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:09
そですね。

683 :・・・(霊):04/03/26 03:10
食べ過ぎだよ! それは<豚キムチ丼と唐揚げめし

684 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:11
まあ作者本人も徹頭徹尾ありがちな話だと思ってるなら書かないだろうしな。
「実はこのへんが工夫なんです。わかったでしょうか」わかったわからないを知りたくて投稿したなら
意図のとこで種明かしまでしなくていいだろうよ

685 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:15
>684
ありがちだけど、けっこう面白い
と思うから出してるんだろな。もしくは
ありがちだということはわかっているから、そこんところは追求しないでほしい
かな。
狙い書くのもけっこう難しいな。

686 :・・・(霊):04/03/26 03:15
鍛錬場の作者さんでも
「物語の基本は出尽くしているから、似たような話になるのは仕方がないっす」
と主張している人がいるけど……なんか言い訳っぽいんだよね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
荒木経惟(アラーキーね)あたりは、ちょっとかっこよくってさ、
「(なにか新しいことをに取り組んでも)
 同じことを考えているやつは、世界に五人はいるわけで、
 似てきちゃうわけよ。
 同時に世界で五人いるわけだから。けどさ、その中で
 誰がいちばん早く考えていたかっていうと俺なのよ」
 ↑みたいなことを言っていた。

 わたしと同じことを言っている。

687 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:16
>686
それくらい自分を信じられたらいいな、たしかに。

688 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:20
例えば、蹴りたい背中も、
「何かに夢中になっている男の子を好きになる女子高生」
といえば、完全にありきたりだけど、
「モデルヲタの怪しい男の子を好きになる、少し斜に構えた女子高生」
というと、俄然真新しくなってくる。

要はアレンジよ、アレンジ。

689 :・・・(霊):04/03/26 03:22
そうね。要はゴクミよゴクミ!

690 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:23
>>688
そのたとえはちょっと大まかに言い過ぎでは…。
恋愛ものの作品を「男に恋する女の話」だからありがちっていう奴はさすがに
いないだろうし…。

691 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:28
>>690
うん。でも事実だろ?
ありきたりの話ってことは、アレンジが足りないってことだ。
どんなストーリーでも類型化して遡ればどこかで先人に行き当たる。

つまり、ありきたりな話をいい作品に仕上げるのも腕って言いたかったの。
「ありきたりな話」が悪いのではなく「捻りが足りない」と。

692 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:33
俺は水戸黄門が好きだが、その理由がなんなのかよくわからん。
毎回だいたいストーリーの流れはパターンになってるのに。
暴れん坊将軍も遠山の金さんも似たようなものだが、二番煎じとまで思わない。
言ってみればありがちなのに、その辺が不思議だ。慣れてるからかな。
今から別のシリーズが立ち上がった場合は二番煎じな気がするかもしれない。

693 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:39
>>692
漏れも鬼平犯科長とかルパンはよく見てた。
設定がいいこと、登場人物が好きであること、この辺りが理由か?

694 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:45
普遍的な要素とプラスαってところなんかな。
「ありきたり」という言葉のとらえかたによっても変わりそうだ。
「この話はありきたりですか?」
という問いに対して、「はい、ありきたりです」
では足りない感じ。

695 :ひとこと:04/03/26 03:45
場に逆行するような意見だけど、
別に「ありがち」だと意見を言うのは良いと思う。
「ありがち」を肯定する意見もわかるけどさ、それはありがちなストーリーを
巧みに組み合わすなり、厚みを持たすなりしてうまく加工できた場合でしょ?
ありがちな話をありがちな手法で(何の手も加えないで)書いてる作品は、
やっぱどうかなと思うよ。
そういう時にプロの作品出せったって、そりゃ出せるなら出したいけど、
失念したり、もはやパターンとして染み付いてるものもあるわけじゃない。
たとえば671の言ってた話とかどうするの? それがまんま鍛練場に出てきたら。
誰も「ありがち」とは言えず、描写が云々とか別のこと言うの?
少なくとも私は言うし、それを他人から「良くない簡素人」とか言われても
困る。簡素人としての立場を追求するのは結構だけど、それを他人に求める
のは違うでしょ。その人それぞれの良心で動けば良いんじゃないの?

まあ聞き流して。

696 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 03:56
>>695
作者の努力、作品そのものを否定するようなニュアンスでないこと、
自分が必ずしも正しいことを言っている訳ではないと分かっていること、

この二つが姿勢として簡素人にあれば、漏れは何も言うつもりはないよ。
あとは簡素を貰う奴のほうの問題だからな。

697 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 04:04
人それぞれの考え方をこうして話し合うと、気付くこともあるじゃない?
自分が簡素書くときの考え方が今のままでいいのかとかさ。

698 :ひとこと:04/03/26 04:06
>>696
もちろんそれはそうです。作者の努力や人格を否定することはできません。
ただ、作品そのものを否定しないっていうのはよくわかりません。
出来の良くないものを出来が良くないというのは否定ですか?
それともきちんと改善点を挙げる等のフォローがあればいいの?

696さんはどちらかと言えば作者側のかたなんですか?
簡素人が自分が正しいとは思ってなくても、作者にそうとられたらどうすれ
ばいいんでしょうか。難しいです。あなたの目には「良くない簡素人」像が
あり、具体的なHNもあるのかもしれませんが、その人だって決してあなたの
言った2つのことを守ってないとは限らないですし。

699 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 04:29
ええと、「ありがち」とは何かという議論からずれてしまったけど、まあいいか。
簡素をつけるとき、「良心」を持ってたとしても、「価値観」が偏ってたり、
「固定観念」に捕われてたりすると、的外れな簡素を付けてしまう場合もあるだろ。
こうやって話てると少しそれが見えて来たりするんだよ。
だから、695以前の話とそれ以降の話はちょっと違うところの視点での話だと思う。
わかってるならいいけど。

700 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 04:32
695以前の話じゃなくて、695より前の話だった。

701 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 04:34
>>698
>出来の良くないものを出来が良くないというのは否定ですか?
それならいいが、中には「こんなもんどうして出したの?」って勢いの奴がいるが、
なら、「何でそんな酷いもの最後まで読んだの?」と聞いてみたくなる。
それに、根拠の薄い「出来が良くない」も否定に該当するな。

まあ、そういうこと。
君はそんなことはしない人だろ? なら、漏れの話は君以外の人に向けたものと
考えてくれ。

702 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 05:03
でも、ホントにありがちでないものを書いたら、大体、「倫理的に問題があって共感できない」
とか、「説得力がなく、分かりにくい」とか言われるんだよな。

ありがちでないものは、読者も受け入れにくいんだと思う。

703 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 08:51
↑で水戸黄門とかの話が出ていたけど、『ありがち』と『お約束』は違うと思うな。
ありがちってのは、どこかで見かけたような、或いは、どこにでもあるような、そんな印象しか受けないような物で、
お約束ってのは、最後は絶対にそうなるという、ある意味安心感のようなものが根底にあると思う。

黄門様以外に例を挙げるなら、あれだ。
『ドリフが何かをやると、最後は絶対に頭上から銀ダライが落ちる』みたいな?
来るぞ、来るぞ……キター――――――――(・∀・)―――――――――!、というw
勧善懲悪ないし、物語の一点収束(最後は必ずハッピーエンド)とか、そういう『必ずそうなる』、ってのは、
何気に日本特有の文化らしい(明治とか昭和初期とかの話ね)。
メリケンとかは、敵にも正義があって、こちら側にも正義がある、という物語が圧倒的大部分を占めていて、
(おそらく宗教が向こうさんの精神に多く関係しているからだと思うけど)。
ある意味それが向こう側の『お約束』なんだと思う。




……長さん……。・゚・(ノД`)・゚・。

704 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 12:29
「ありがち」肯定論者は昔誰かに簡素欄で「ありがちです」と切って捨てられ
たことがあるのか?
全ての物語がありがちの類型、古典的なストーリーの焼き直しとか、そこまで
原理的に突き詰める必要もないだろう。その前提の上でありがちでないと
感じさせる話を作り出せば良いわけだし、それでもありがちと言われてしまう
としたら、それは単純に作者の力量の問題になるんでは。
ストーリーのベースラインが一種の定型であっても、そこに創意工夫が
あれば誰も「ありがちだ」と非難はせんだろ。それをごっちゃにしちゃいかん。
ありがちな話をなんの独自性のある加工もしないで出すから非難されるわけで
あって。
なんつうか、作者側の勝手な言い分って感じがしないでもないな、この話題は。
プロの作品名挙げられないなら黙ってろって意見も、ちょっと横暴に感じる。


705 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 12:38
『満月と黒猫と愛の歌を』の作者の簡素返し、なんじゃありゃ。
やる気ねえなら投稿してくんなよ。

706 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:00
簡素人は自由な簡素書いていいと思う。
単純に「ありがち」と言っても作者が納得しないのは、作者なりにありがちじゃないものを書いたつもりだからだろ。
「ありがちだ」の是非は問題じゃなくて、そういう作者にわかってもらえる書き方を考えてるんじゃないのか?

707 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/26 13:02
ありがちねー……。では芋の意見をば。

大抵の話は実力さえあれば面白くかける、と思っている。前に起伏の無い話を
ヤママサさんが情感たっぷりに書いたみたいに。ただの桃太郎的勧善懲悪でも
何か差別問題を取り込むとか別解釈で書くとかで、起伏くらい作れるでしょう。
物語は出尽くしたとか、人間の作れるストーリーパターンには限界があるとか、
そんな事はわかってる。その上で皆(アマもプロも)やってんだ。
そこで面白い、と言わせられないと負け(そして負けっぱなしの俺)。

708 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:06
>>705
確かにあれは非道い。


709 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:13
『ありがち』と『お約束』の違いはどこにあるんかな。
703は『安心感』と言ってるけど、じゃあその安心感はどこから来るのか。
『ありがち』には安心感が無いのだとしたら、それが何故なのか。
今『お約束』な作品があったとして、それが『ありがち』と問われれば、やっぱり『ありがち』だと思う。
けど、『ありがちではあるが、面白い(あるいは面白くなる可能性がある)』
ってことになったら、後者の『面白い』というところが重要になると思うんだよな。
その『面白い』理由を考えると、全体の話はありがちだが、どこかに創意工夫があるんじゃないかと。
だから『ありがちじゃない話を考えた』という作者に対して『ありがちです』とだけ答えたんじゃ、
何か足りない気がする。
そう答えるくらいなら、俺は答えない方がいいと思う。芽を摘むだけの結果になる気がするから。

710 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:15
>>706
新タイプ。
1>反論簡素返しタイプ(みっともない
2>相づち簡素返しタイプ(やる気がない

んであれは
3>酷評貰ったからもういいや簡素返しタイプ(やる気がない、とはちと違う気がするが
ある意味1に近い。どっちにしろみっともない。
捨てハン率高め(?

4>まとも簡素返しタイプ(イインジャネーノ
ちうか4がほとんどか?

711 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:16
訂正
>>706
じゃなくて
>>705
ね。

712 :706:04/03/26 13:17
>710
いちお、『4』のタイプを対象とした話のつもり。

713 :706:04/03/26 13:18
なんだよ。もう…

714 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:19
すまんかった。俺が悪かったヨ。

715 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 13:56
これまたひどい質問だなー創作意見室


716 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/26 13:56
『鍵 (出だし部分です)』こんだけではなんとも。だってどう続くか、面白いのか
つまらないのかわからんもの。
『絆 (序章)』もっと描写が欲しいねぇ。空白行では読者には伝わらない。
『Orion』設定が見えてこない。二人の関係やそれまで会ったこと、なぜ
離れなくてはいけないのか……。二人の気持ちを伝えるならばまず二人を伝えないと。
『隻眼のホムンクルス』もちっと練りがいるんでないかな。主人公以外の二人が
精と血を出すためだけに配置されてる感が否めないし……。

717 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:02
>>715
どれが?

718 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:30
デュークの簡素を一通り読んでみて気付いた。
こいつ、偉そうに語ってはいるけど実際のところ何も言ってないんだな。
この時期に初めて鍛練場に作品を出した投稿人がかわいそうだ。

719 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:35
デュークは久し振りに胸を張って呼べる「クソ簡素人」。
細々とやってりゃまだいいんだけど、ほとんど全ての作品に簡素を入れる
ところが性質が悪い。

720 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:37
>妄想したければ自分のパソコンの中だけにしてもらいたい。
感想をもらいたければ少なくとも小説らしい形をした小説
を投稿するべきだ。読者を馬鹿にしているのだろうか?

デュークは何?一体。
ゴハンに投稿した時点でこんな考えのもとで作ったわけじゃないっつーことがわかりゃしないのか?
鍛錬場がなんなのかわかってないね。この人。

>先を読んでみたいかと聞くならば、序章で50枚以上は
書かなければいけない。
んなことばっか言って根拠のある発言は一つもないのが特徴。

721 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:40
「鍵」の通りすがりの人、自由間接話法のことを言ってんだろうけど
「鍵」の作者は、テクニックとして使ってるというより
好きなように書いたらそうなっちゃったってだけのような・・・・・

722 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:40
>小説を書きたい気持ちはよくわかった。ただ、作者自身の
>幼稚さがにじみでていて痛々しい。また、態度も悪い。

「小説」を簡素、「作者」を簡素人に書き換えて、まんまデュークに返せるな。


723 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:42
。。。。(いいこと言うじゃない)

724 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:43
まず自分の簡素が一番読み辛いということに気付いて欲しい。
なんであんな中途半端な改行をするのか。

725 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:44
序章で50枚も読みたくない罠。

726 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:56
デュークには気づいて欲しいことが多すぎる。

727 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 14:58
まだデュークのスコープにばっちし入りそうな投稿作がトップに・・・・。

728 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 15:02
あれは「スーパーフェロモン21」の宣伝なのか?

729 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/26 15:03
>>724
使っている画面サイズが小さいorやたら大きい文字サイズで読んで書いてる、
という理由が考えられる。あれが彼自身の読みやすい改行の仕方なんだろう、多分。

730 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/26 15:09
新作はひどいな。あれ宣伝活動にあたるだろう。削除対象。
実験でなんでも許されると思うなっての。あんなの荒らしだよ。

731 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 15:10
デュークが引き金を引く前に消えればいいけどね。

732 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 15:11
『THE ドラえもん』
高橋源一郎の下手な物真似といった感じだ。
宣伝の意図があるのかどうかはともかく、商品のurl貼り付けってのは確かにまずいだろう。

733 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 15:14
あれも滑稽さをかもし出すための演出とか?

734 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 15:17
そういえば大体からして二次創作NGじゃなかったっけか?

735 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/26 15:22
だいたい作者がわけわからん物なんざ評価の対象にならんだろう。あほらしい。
試行錯誤して書いてる人に失礼すぎるよ、あれは。

736 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 15:23
おしまいですか、じゃ。

737 :奈々氏:04/03/26 15:33
 さすがの私もあれに感想をつけようとは思わんわ……
 あほくさ。

738 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/26 16:09
……釣りだな。あれは。いいや削除を待とう。

739 :コータ:04/03/26 16:11
>>737
僕も同感です。
というより、最近鍛錬場がおかしい気がします。


740 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 16:12
「恋しい人」………なんか身体がむずがゆくなってくるな。

741 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 16:36
>>740
ニヤニヤが止まらない……_ト ̄|○
恥ずかしすぎる。

742 :740:04/03/26 16:40
>>741

743 :740:04/03/26 16:42
>>741
しまった、上のは失敗。

漏れも今だにニヤニヤしてしまっているよ……。
二度目を見てさらにニヤニヤ。どうしたらいいんだ。

744 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 16:50
じゃがの感想に期待だなw

745 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 17:01
投稿するところを間違ってるよぉ・・・・
同じジャンルにいるモノとして、皆に謝っておく
ゴメン、むずがゆくさせちゃって。

746 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 20:45
俺はけっこうすごいと思う。
俺なら書けないよ。巧い下手は別として。

747 :コータ:04/03/26 20:45
またトラブルに巻き込まれてしまった……。
しかも、にゃんこさんが相手……。


748 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 20:53
何でラウンジに書く…

749 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 21:24
デュー9。 べつに普通じゃないの? ちょっとズレてる感想人はいるわけだし。
ズレ幅からすれば「まぁ、普通」。

ね、サイ10さん。

750 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 21:26
コータくんの「おかしくない」状態っていうのは何なのでしょうか。
へんな作品の投稿は過去にもあったわけだし。
いっちゃなんだけど、コータくんの

751 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 21:27
ラウンジの、すぐ消された…

752 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 21:30
ラウンジになんて書いたんだ?


753 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 21:30
たしかに以前からデュークみたいな簡素人もいたが、
作者側にも忍耐力があったというか、そういう簡素人に対しても
冷静に対処しているやつが多かったと思う。
今は全くいないというわけじゃなく、単に割合の問題かもしれないが。

754 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 21:39
747のコ-ちゃんの発言が気になってるんだが、現場が見つからない。

755 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:14
>>754
ほうじろう氏の作品の感想レス

756 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:17
トラブルってほどでもないな。

757 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:21
サンキュ。<755
トラブルに巻き込まれたってのは正しくないかな。

758 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:29
>>752
デューク氏の感想には意味が無い、みたいなこと。

759 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 22:39
>>752
718の発言を簡略化したようなのを書き込んでいた。

760 :コータ:04/03/26 22:47
>>756
>>757
大げさに書いてしまって申し訳ありません。
何分、いきなりだったもので思いっきり焦ってしまいました。


761 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:06
悲しい人、読んだ。
若さを実感した。





…作者の。
自分も老けたのぅ…(´・ω・`)…

762 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:13
>>760
当り屋ニャソコに当たられて、これで今日からあなたも一人前の感想人。
おめでとう!

763 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:19
761書いた者だけどさ、今、マリア様が見てるを観ているんだよ、TVを録画した奴ね。
それ観ていて思ったんだけど、例えば、若い人(厨〜工)がそれを真似て小説書こうとするとやっぱりレズっぽくなると思うのよ、しかも青春系。

でさ。
もし自分が書こうとすると、どことなく、ねぇ…?
健全な創作文芸板に書けるような物じゃなくなってしまうのだよな…

認めたくないものだな、若さゆえの過ちというものを…




ハァ…エロゲやめよかな(´・ω・`)…

764 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:25
いや、老若の問題じゃない方向に進んでると思うぞ

765 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:26
それはともかくパクリってなんだ?

766 :うり:04/03/27 00:26
おい、おい、パクリってありゃ一体どう言うつもりだ?

767 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:27
いたく感銘して2次創作ぽいもの作ってみましたってとこなんだろうか
読んでみよう。

うりさん出番だ!!

768 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:28
あの作品…
ぶっちゃけ、ありえない(パクリ)

769 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:32
読みました。
荒らしの類だと思います

770 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:36
『地獄逝きの漢・パシリ』
ある意味すげー。
>>763-765の流れからマリみてのパクリが来たのかとドキドキしたのは秘密だ。

771 :うり:04/03/27 00:40
荒らしなのか、皮肉なのか、単なるリライトなのか……。


772 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:45
ガイドライン上はこういうのってどうなるんだろ
何にしても悪ノリにしか見えない

773 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:45
ア リ の 穴 で や っ て く れ 。

774 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:52
くだらない、の一言に尽きるな。
読んだけど、なんだありゃ…

パクリっつー単語に失礼だよ、あれは。
スルー汁!、と言っても、無理なんだろうな…w
こっちのヲチャーならともかく、あちらさんには、ああいう奴に好んで簡素をつける香具師がいそうだしw

775 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:52
ニャソコ出動キボンヌ.

776 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:55
おい、パクリの作者がドラえもんにケチつけてるぞ。

777 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 00:59
春ですねぇ。

778 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 01:00
…やばい、やばすぎる…
「」の最後には。をつけてはいけない、などと言い放った作者に、
行頭は一マス下げなければならない、ただし会話文の場合はその限りではない、みたいな指摘を…w

いいや、駄目だ、スルーだ、スルー白、自分!w

779 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 01:02
ええっとMyでーたによると、『宿題』『夢幻の如くなり』を二月くらいに
投稿してた香具師が真という。同名か、モノホンかは不明。

780 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 01:08
自分も名前は見た事ある。
同じように、同一か他人かは判らんがw

>>779
それ、どういう作品だっけ?
特に荒れたような記憶は無い気がするんだけど…w

781 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 01:12
>>779
正確な投稿日わかる?

782 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 01:12
宿題のリライトが夢幻だったと思う。
中学生が唐突に過去に迷い込みつつ信長に成り代わり、最後には死んで
何故か現代の妹が信長についてのレポート作るかなんかして終わり。
特には荒れなかった気はするが厨房っぽい書けてない文章だったと思う。

783 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 01:13
>>781
夢幻の如くなり 2004/02/14(土) 12:07 5
宿題 2004/02/07(土) 15:39 12

784 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 01:15
思い出した。伝説のあらすじを書いた奴じゃんw

785 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 01:15
あれは間違いなく捨てハンだよ。
執筆の狙いが明らかにふざけてるもの。
自分の本当のハンドルは使えないだろ。
即ち、ごはん文壇(?)での死を意味するからな。

記念真紀子しておくなら今のうちだぞおめーら。

786 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 01:21
書きたかったのは、母親が死んだので真がぐれて、歩いていると、織田信長の時代にいて、真が織田信長に似ていて、本物の信長は優しくて大名向きじゃなくて、
その信長がしんでいたので、真が似ているからそのまま信長になって、本物とは逆の性格で強くて、恐くて、それで信長の最後をやって、社会科の先生が宿題を
だしていたのにかかわらず、真はやんないまま消えて、由紀が織田信長の本を読んで、学校に通うようになって、社会科の宿題で人物を調べて来いといわれて、
で、妹は織田信長を調べてきた。っていうかんじに書きたかったんですw

787 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 01:21
奇しくもどの真クンも土曜投稿か……(ごはスレの過去ログひっくり返してた)

788 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 01:31
どっちにしろ、コテコテの厨だ。
簡素に「原作の世界を壊すべきなのです」とか言ってるし。

それより、早く簡素つかないかな。

789 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 01:41
つか、パクリは削除対象。著作権てものがあるんだから。二次使用が認められるのは
権利者が認めてる場合のみだろう。運営が気付き次第消える運命だな。

790 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 02:03
じゃがの『恋しい人』の感想を待っているわけだが。

791 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 02:13
関係ないけど『T(ry』の作者は厨房類型パターンに70%合致。

『ホラ爺のこと(十四程度)』嫌いな話じゃあないが、もう一歩二歩踏み込んでみても
良かったような……。主人公との距離もちょい遠めなのも気になるなぁ。
『恋しい人』うわ……穢れちまった俺にはきついぜ_| ̄|○  とはいえ小説としては
まだまだ。読んでても背景が真っ白けのまんまなんだなぁ。もっと書き込んでいって
もらわないと。

792 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 02:30
甘甘さ』は、極めればそれこそ、老若男女誰とも問わず、悶えさせる事ができる。

が!

極めていないアマアマ小説を読むと、自分の心が見えて来て、鬱になるOTL…
お願いだ、そんな純真さ溢れる若き欲望をおぢさんに見せないでおくれよ…。・゚・(ノД`)・゚・。


そんな22歳の真夜中の慟哭でした。

793 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 02:34
歯が浮くどころか顎ごと吹っ飛びそうな台詞が(゚∀゚)bイイ

794 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 04:29
ある意味、壁を越えている。

795 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 04:30
脇役次第で面白いギャグになりそうな気がしなくもない。

796 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 04:35
パクリ、ひでえ…
いろんな意味で

797 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 04:37
「実験作」←これも荒れやすいよね。感想人のため息しか残さない。

798 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 04:48
うるっち元気かなぁ〜

799 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 04:49
鍛錬目的の作品はだいたい実験作だと思うが、
あえて狙いに書いてあるのはたしかに解釈に迷うな。

800 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 04:57
実験作、と狙いに書いてある作品は実験どころを間違えているという罠。

801 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 09:19
『無邪気に悦ぶ君を尻目にあたしは今、』……いや、あの。これじゃ露骨に宣伝だよ。
作者が解説いれちゃだめでしょう。とりあえずぷちするーで。うむ。ぷちでちょっと
可愛げを出してみる。よし。
『運命は、狂々と』ラストがなぁ……。ちょいと淡々としすぎてるというか……。
もっと大きな破局か小さな幸福か……座りのいい終わり方が良いかと。

802 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 09:39
>地獄行きのパクリ

アイデアとしては、そんなに悪くないと思う。
俺も、殺人を犯したものがどうやって罪を償うのかというテーマで1本書こうかなと思ったくらいだから。
ここまで設定をそのまま使うのはちとやり過ぎで、まあ、作者様には一言ことわりを入れるべきだが、
それを周りの者がとやかく言うのも胡散臭い。

ただ、作品自体は、子供に惹かれていくところをしっかり書かずにすっ飛ばしているため、オチが切れない。

真氏の「ドラえもん」に対する意見は、至極まっとうだが、鬼を付けるのはちょっと……。


803 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:01
スレ乱立なんとかして

804 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:09
周りがとやかくって言うか、俺が作者だったら自分が一生懸命考えた設定を安易に使われたら腹立つと思うんだよなあ
プロ作品の2次創作とかならともかく(投稿上はNGだけど)「俺ならこう昇華しますよ」みたいなスタンスで
パッと思いついたことを1日やそこらで書いて投稿するなよ、みたいな。
土台の背景作りこむのにどれだけ時間かかると思ってんだ

805 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 10:18
つーか著作権ってものをもっと強く自覚しようよ。あれは権利の侵害。
作者に断りを入れてないからアウト。一応、親告罪だから作者からの
抗議さえあれば裁判だって起こせるっつーの。だいたいね、こんなことが
起こるようになったら誰も鍛錬場なんざ利用しなくなる。運営はもっと
強く出るべきだな。

806 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:19
設定パクリ、ストーリーパクリ(時代や設定は変える)、キャラパクリ(性格だけとか)、文体パクリ、
テーマパクリとか、パクリの許容ラインはどのあたりまでなのか。

実際にプロの小説で本回収まで行ったのは、表現まるごとコピーみたいな例だけだが。

807 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:23
立証という点で言えば、文章をそのままパクった場合に限られるんだろうな。


808 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 10:25
少なくとも鍛錬場のパクリと同じスタンスで商業作品パクったら回収になるよ。
『蹴りたい背中パクリ』とか。出版までいくことは絶対にないがな。

809 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:26
>>805
確かに鍛錬場の平和を考えれば、叩いた方がいいかもしれない。

著作権は刑事罰だから、財産権の侵害がなくても告訴できるしね。

810 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:31
完全放置が一番の叩きだろう。

パクって元の作品より良くなるなら格好がつくが、
文章ヘタ、食人まるで雰囲気なし、で恥かいてるの気付かないかね。

811 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:31
運営側に対処は任せて
はっきりとした結果が出ればいいんじゃないか?

812 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 10:34
多分、運営は作者の抗議を待っているんだと思うが、運営は『運営の判断で削除』が
使えるんだからさっさとやっちゃえばいいのに……。

813 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:37
土日も運営やってるのか?

814 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:42
ドラえもんであゆゆさんが至極真っ当なことを言っている。
ほんと、なんのために投稿してんだか。


815 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:48
長いタイトルはやっとる。

816 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:49
>>814
ただ、パロディが海外で認められているというのは正しくない。
日本の出版社等よりも、欧米の企業の方がはるかにパロディに対して厳しい態度を取っている。
特に、でずにぃ。
日本の場合は、ポケモン同人誌事件のように、よほど原作を冒涜しない限りは比較的おおらか。


817 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:51
ディズニーは法律まで変えちゃったんだよね、たしか。
日本は建前の後ろに広大な無法地帯が広がってるかんじ

818 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:52
あゆゆさんは国外と言いたかったのかも。
ようするに国をまたいだ場合。

819 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:55
オースティン・パワーズは揉めなかったのか?
それともやっぱ許可取ったのかな?

820 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 10:55
>>814
それっぽい事やってそれっぽい事言いたかっただけだろう。

あんなのよりガキの頃教室中回されてた小説モドキのパロディの方が
十六倍はマシだ。

821 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:56
なにか、「ああいう」作風の人はフルネームが多いなあ

822 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:56
ドラえもんならぎりぎりセーフかもしれないが、ミッキーマウスならアウト?

日本の場合、ファンがお遊びでやるくらいならいいんじゃないのというところがあるが、欧米系はそれさえ許さないという。


823 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 10:59
そう言えば、昔、シリアスなアンパンマンというパロディで、あれより遥かに面白いのを読んだことがあるなあ。

824 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 11:00
ドン・キホーテはその贋作すら作中に取り込んだというのに。
それぐらいの鷹揚さがあってもいいような気もするが、
莫大な額の著作権ビジネスにはそんな余裕はなかろうな。

825 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 11:01
ドラえもんのフラッシュですげー面白いのあったな。
しかし、「ドラえもん」てちゃんと変換できたのね……。

826 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 11:02
とりあえず出回っている『最終回』群よりはるかに『T(ry』は
つまらん。

827 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 11:03
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」「杜子春」と太宰治の「走れメロス」、吉川英治の「三国志」もパクリ。

828 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 11:05
>>827
そりゃクソ味噌一緒ってやつだ。

829 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 11:37
>>816
フランスにはパロディ法があって、パロディの権利が認められてるんですよ。
アメリカでも学説上はパロディもフェアユース概念上認められるといわれているけれど、判例はあまりないみたいですね。
まあスレ違いでどうでもいい話ですが。

830 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 12:16
ネズミーマウスを創作で扱うのはダウト。
気がつかれると、マジで削除依頼が来るらしい。
が、実はドラ座衛門もフルネームってやばいのだよな…w
あれも一応著作権あるからね。

何の為に、多くの創作物の中で、そういった
『現実にありそうな物なのに、名前が微妙に違う』
といった物があるのか…
実名をまったく気にせずに使用している人間は、
そこんところをちゃんと考えて欲しい。

しかも、そういう奴に限って、『これはOOのパクリ!』とか、気にせず言うんだろうなぁ…

まあ、こんな事言っても、自分の本心は、
『名作やら、他人書いた物とかで、つまり、他人のふんどしで相撲とるなやヴぉけが』
という事なんだけどな。

831 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 12:59
須藤真澄(漫画家)はディズニーの著作権規制を逆手にギャグにしてたな。
ネズミーランドとか(笑
あれはエッセイ漫画だけど

832 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 13:52
ドラえもんもパクリも消されないけど、あんなんでいいのか運営さん。

833 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 13:57
運営も春休みなのかね

834 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 14:38
『侍』普段は厳然としている……はどうかな。オチから考えるとホントに現実に即した
文章かー? と。あとなんかこう主人公の思考に重きを置きすぎて実際に何がどうなってるかが
薄ぼんやりしている。

835 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 14:47
この分だと俺がいない間にスレッドが終わってる可能性があるなー。
次スレはこれ↓でいこうと思うんだがどうか?
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1079923042/

836 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 15:00
賛同

837 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 15:14
とうとうパクリに簡素がついた。

838 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 15:15
とりあえずあっちのスレッドに109宣言と220協定張っときます。
あと新作もなんかアレっぽいので簡素はスルー。

839 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 15:25
パクリに簡素なんか書くなよ…

840 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 15:34
ガストロさんがパクリを作者にチクりましたー。作者からの抗議は
果たしていつ運営に届くのか。こうご期待。

841 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 15:34
どういう投稿作なのか気付いてないんじゃないのか?
でもパクリって堂々と書いてあるから、それはないか。

842 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 15:45
初投稿作品をパクられるとは地獄行きの作者も災難。




843 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 15:52
つか空想旅団は……荒らしっぽいのやら厨っぽいのやら片っ端から
簡素つけるのやめて欲しい。そういうのはスルーってのがローカルルール……
のみならずネット上の常識というか良識だと思うんだが。

844 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 15:55
パクリと知ってて誉めてるなら罪は重いと思われ。

845 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 16:02
いよいよごはんがアリ化してきたような…。

846 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 16:12
>>844
あれでパクリだとわからなかったらイケヌマさん呼ばわりしてもいいんじゃ
ないだろうかw

847 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/27 16:20
さてもう行かなければ。スレッド終わりそうになったら誰か誘導よろしくお願いします。

848 :844:04/03/27 16:22
今見たけど元祖と比較した上で簡素つけてるな(ノ∀`)アチャー
いやしかしパクリを肯定しちゃいかんよマジで。




849 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 20:23
初投稿が多いなー

850 :うり:04/03/27 22:12
春休みになって、時間をもてあましている方々が多いのでしょうね。


851 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 22:36
うり氏もなんか投稿してよ!

852 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 22:45
言い放題氏の発言も、あれはあれで非常識な気がする…

853 :うり:04/03/27 22:58
いま書いているものが、来週中には完成すると思います。
恋人達に贈るファンタジックホラーです。
でも、4月5日から鍛錬場一時閉鎖の話がありましたが、あれってどうなんでしょうね。

854 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 22:58
まあ、半行で済まされたらむかつくわな…。
でももっと冷静に書きようがあったとは思う。

855 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 23:14
「ホラ爺」の簡素を読んで、読解力の足りない簡素人が多いのに愕然とした。
特に、デューク。あれじゃ作者が可哀相過ぎる。

856 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 23:34
さっさと新学期が始まって居なくなってくんねえかなあ、といつも思っている
デュークだが、『無邪気に悦ぶ君を尻目にあたしは今、』についての
簡素にだけは拍手を送りたくなった。
そうは思っても、さすがあそこまでハッキリとは言えないからねえ。

857 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 23:40
妄想したことをパソコンの画面に書いたら、それが作者には小説のように見えたから小説として投稿してきたわけだが、というこの意味が理解できるかわからないが、少なくとも私はこれが小説とは思えなかった。

ご立派。

858 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 23:44
セフレ。という題名だけで、HPをのぞきたくなってしまう漏れは廃人?

859 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 23:48
>>858
期待した内容などどこにもなく、ただショボショボの文字の羅列が並んでいる
であろうHPに期待をかけるお前は確かに廃人だw

そもそも「檸檬のころ。」「セフレ。」等、最後に「。」を入れるセンスが
すでにアイタタタ

860 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 23:49
「掃除を……」の簡素で、デュークがさりげなくニャンコに噛み付いてる…

861 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 23:53
ニャンコVSデュークの仁義なき闘いに期待。

関係ねーが、いま投稿したら漏れなくデュークのクソ簡素がついてくんのが
分かってるから投稿しづらい。多少の耐性はあるが奴にはキレそう。


862 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 23:56
>>861
キレて思いっきり反駁してくり! 期待っ!

863 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:06
『侍』のデュークの感想……嫌味すぎる。


864 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 00:29
『サンマ』在るべき、という言葉の多さが少々クドいかな。後半のイメージを押し出した
展開は賛否ありそうだと思うけど、なんか好きなんだなぁ。
『罰』最初の文章で戸惑ってしまった。説明しようとするあまり一文にあれこれ詰めたり、
言葉が欠けたりしているようだ。もっと落ち着いて、読者に読みやすい文章を念頭において
欲しい。
『掃除をしたのは……?』ストーリーと言えるほどの物が無い、書き込みがまだまだ
足りてないというのが問題だな。まずは形として物語を考えて欲しい。

865 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:30
奴の簡素を見る限り、到底文章力・構成力のある奴のそれとは到底思えないのだが。

866 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:38
>>865

>>857

867 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:39
>>863
今までデュークの簡素はここで叩かれるのを見てそんなに悪いかなと思っていたのだが、
侍以降の簡素を続けて読んだらかなりイヤミっぽくて気分悪くなった。


868 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:41
うわぁ、また蒼色がほぼぴったり同じ時刻に作品アップしてる。継続は力だね。


869 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:44
青色の作品は一文字空けの俺ルールがひどくて読みにくい。

870 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:51
>15歳にもなって作者には人生の目的がないのだろう
デューク、さすがにこれは言い過ぎだろう。


871 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:55
>>867
作者が15歳の作品もかなり嫌味っぽかったよな。
簡素人が批評するべきはそのときに見た作品で作者の人生じゃないと思う。


872 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:57
掃除の感想のデュークは何様のつもりだ?

873 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 00:57
青色氏の作品は着眼点はいいのだが、文章が拙い。
もうすこし自分に厳しくなって、時間を懸けて文を選んでいかないと。
先ずは訳のわからんとこでの改行をやめて、文頭一文字空けをするように
してからだな。


874 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:00
罰でニャンコがやり返した…


875 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:04
掃除…の感想でエルゴ・スム氏もさりげなくデュークに噛みついてるぞ。
上っ面しか読めない人間だとよ。


876 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:06
蒼色はデュークに切れるかも……

877 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:07
>>875
エルゴンはエルゴンでなんか勘違いっぽいところもあるのだが、
デュークに一発ぶちこんでくれたのは溜飲が下がる。

878 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:14
俺もあのエルゴには同感しかねる。「人生の転機」というのはちょっと……


879 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:19
>少年を脱皮したばかりの”青年の意識”が直に声となって聞こえてくるようだ

部屋の掃除を通じて俺ちょっと大人になったんじゃないか的勘違いを犯している
ガキの姿が目に浮かぶようだ



880 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:22
まみおの素朴な疑問
>絵を使ってないのに、しかも商用目的でないのに、著作権法違反に本当になるのですか?

881 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:23
ああもうっデュークうぜええ!
何とかならんのかあの馬鹿は。作者にできる唯一の対処法は

>デューク様
感想ありがとうございました。

とだけ書いてスルーすることだけなのか? 可哀想すぎる。

882 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:38
まみおはどうせ反論するなら
「調べたけど著作権は侵していません」
「侵しているとしても私は問題ないレベルだと思った」
みたいに
著作権法の存在を前提とする次元で物を語れ。

お前の判断基準は「自分の良心」かよ。


883 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:49
ほんとは、キャラクターの著作権て難しいんだよな。特に文章の場合。
まあ、商用目的は関係ないけど、非商用なら著作権者が大目に見る可能性は高い。

884 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:52
>>881
戦えばいいじゃん。ビョークならみんな許すよ。
「見当違いのご感想ありがとうございました。」とか

885 :蒼色 ◆I72cAoi.ro :04/03/28 02:06
>>864 >>868 >>869 >>873
「サンマ」読んでくれてありがとん。読んでくれてなくてもありがとん。
俺じゃがさん。イメージを押し出した展開をなんか好きだと言ってもらえて素直に嬉しかったり。

文章作法についてはもちっと勉強します。
つーか、よく分かっていない部分が多々。一文字空けの漏れルールって、どのあたりのことだろう。

文章、稚拙でスマソ。
これはプロなり他人なりの文章を読むなりして訓練するのと、冷静に自分の文章を見れる目を
身につけるしかないと思うのでそれなりにガンガる。

で、デューク氏。簡素、付けてくれたらどう返すか考えておこう。

886 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:09
>>885
>文字空けの漏れ
行頭で一マス分下がっていない部分があるということ。
例えば冒頭がそうだ。


887 :蒼色 ◆I72cAoi.ro :04/03/28 02:13
>>886
聞いてみるもんだな。
ありがとん。冒頭のはコピペミスだけれど。

一応、段落の先端では一マス空けてるつもりなんだが、
正直、段落をどこで切り分けたらいいのかわかってないので補正は困難を極めそう。
改行についても同様だったり。

……他人の文章読んで参考にするしかないかな。


888 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:19
蒼色作品を見ていていつも思うこと。
一行ごとに改行したり頻繁に段落を変えるのは、PCでの読みやすさを狙ったというよりも
詩的な風情を付与するという意図の方が強いんではないか?
こんな感じの商業作品もあるかもしれんけど、君の場合は文章の見た目で詩情を感じさせよう
という狙い、悪い言い方になるが「安易に改行に逃げている」という感じが強くしてしまうんだな。
もしそういう気持ちがあるなら、一度推敲するときに改行を全部とってみて、改めて転換の場面で
段落を割り振るということをしてみてはどうだろうか。
きっと本当に詩情あふるるいい文章が書けていたら、そんなに改行しなくてもいい文章になっているという
感想がつくと思うから。

内容の感想は、だんだん小説らしくなってきてていいぞと思った。
最初出てくる青年のアンニュイな独白は正直古臭くていつの時代の小説かと思ったが。


889 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:21
>>蒼色氏
>荒いゴツゴツとした岩の向こうには、
>透明な青さの中に緑色をひそませる海。風とともに吹き付けてくる潮粒の冷たさと香りはどこか故郷の海を思わせる。

みたいな、おかしな改行はエディタかコピペかのミスなの?
それとも狙ってやってるの?



890 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:23
>>887
一応、俺の考え方だと、一行空けは場面転換のみ。改行の後は、必ず一マス空け。
改行するかどうかは、背景描写と登場人物の行動・心理描写の切れ目、時間の経過、
行動の連続性などを考慮して決める。

891 :蒼色 ◆I72cAoi.ro :04/03/28 02:28
詩的な風情か。
そもそも漏れ自身、詩的なもんが書けるとは思ってなかったので、
(というか詩というものが何なのかすら今でも分かってない)
最初から詩的な風情を付けようと意図して段落とか改行とかはつけてない。

ただ、意識していない部分で改行を多数入れることで文章の雰囲気を出そうとか
考えているというのはもしかしたらあるかもしれない。

>一度推敲するときに改行を全部とってみて、改めて転換の場面で
>段落を割り振るということをしてみてはどうだろうか。

とりあえず、やってみる。

>最初出てくる青年のアンニュイな独白は正直古臭くていつの時代の小説かと思ったが。

確かに。古臭いがあんなのしか書けんかった。

892 :うり:04/03/28 02:29
>蒼色さん
読んだので感想を書いておきましたよ〜。

893 :蒼色 ◆I72cAoi.ro :04/03/28 02:30
>>889
あれはコピペミス。
というか文章投稿時の確認をおろそかにしてしまっていた。

>>890
ありがとん。参考になった。
そのルールに従って書いてみる。

894 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:31
「イマドキ」「ファッション雑誌」「流行に合わせた服」「最先端の音楽」
果ては「都会の片隅で人の集うシャレた灯の光だけの薄暗い空間」
青年が持つイメージの空虚さが出ているとは思うんだけど、
もう少し細かく具体的に書いた方が良くないか。
説明にハリがなくてメリだけって感じがする。

うりが書いてる
>僕の生活の一部を取り出して掘り下げた方が、都会生活での葛藤が描けたのでは?
もたぶん同じような意味だと思うけど。

895 :890:04/03/28 02:34
 駅ビル脇の路上。遅い通勤の雑踏の中で立ち止まる。
 朝の光に照らされた雑踏は色とりどりの服でカラフルに見える。けれど、そんな中で僕一人だけはモノトーンの存在のように感じる。ちゃんと流行に合わせた服を着こなしているつもりなのに。
顔だって決して悪くないはずだ。田舎っぽさだってちゃんと消して、綺麗に取り繕っているはずなのに。僕はどうにもこの都会から疎外された存在のように感じる。だけれど、同時にこの都会からは抜け出せないようにも思う。
 立ち止まった僕に誰かがぶつかって、「チッ」と息のような声を吐いてくる。その声に押されるように僕はまた歩き出す。
 僕にぶつかったらしきスタイルの良い女子高生は、いかにも都会育ちといった風のサッとした身のこなしで、カラフルな雑踏に溶け込むようにまぎれこんでいく。
 雑踏の流れに押されるように歩きながら考える。

……こんな感じかな?


896 :890:04/03/28 02:36
失敗。
「……つもりなのに。顔だって……」は改行なし。
「……また歩き出す。僕にぶつかった……」の改行もいらないかも。

897 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:38
うり氏も言っているけど、「都会」とか「雑踏」を使いすぎている。
例えば、冒頭九行で「雑踏」が四回も出てくる。
「人混み」とか「人の流れ」とかなんとか他の表現で置き換えられる。
特別な狙いや重要性のない単語を何度も短い間に繰り返すのは避けたほうがいい。

898 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:41
上京にそれなりの理由が必要だった頃ならわかるが、距離的にも精神的にも
都会と田舎がかなり近くなってる今では青年の悩みは時代錯誤のようにも見える
というのが古臭いと思った別の理由。
1,2万出して飛行機や新幹線に乗れば数時間で都会と田舎を行き来できるし、
田舎に仕事がないからといって上京する人もいるくらいだからね。


899 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:47
「無邪気に悦ぶ君を尻目にあたしは今、」の作者は芸術学部の大学生なのか。もっと若いかと思った。
文章は10歳から書いているというプロフィールを見て、ああやっぱり他人の批評をもらうという経験は
大事なんだなと思ってしまった。


900 :うり:04/03/28 02:48
田舎と都会の行き来ではなく、都会に住む事が目的なんでしょうね。
田舎から上京している知り合いが何人かいますが、
都会への憧れって、時代に関係なく普遍的なもののようですね。

901 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:49
青色、作者冥利に尽きるな・・・

902 :うり:04/03/28 02:52
ええっ!10歳書いていると言う事は筆歴10年近いと言う事でしょ?
それであれなのか……。
井の中の蛙にならない為の努力は必要だ。

903 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:56
芸術学部って試験に作品提出とかないんかな。教官はどんなコメントを返すんだろうか


904 :蒼色 ◆I72cAoi.ro :04/03/28 02:59
>>892-898
いちいちその通りだと思える指摘ばかりなので納得することしきり。

うりさん、感想ありがとうございますです。
作品(と言っていいかどうか)そのものについての指摘よりも、もっと悩み考えろという部分に打たれますた。
正直、鍛錬だから思いつきだけで適当でいいやと投稿してたもんで。

>もう少し細かく具体的に書いた方が良くないか。
純粋に発想力不足かな。冗長にならずに説明する良い方法を少なくとも短い時間では見つけられなかった。

>>890
例文まで書いてくれてありがとん。
参考にして書いてみる。

>>897
あらためて読み返してみるとその通りだなー。推敲、まともにやらずに投稿してるんで、
次からはよく推敲してみます。

>>898
東京からの行き来に十時間はかかる東北の辺境に実家がある、という今考えた裏設定を持ち出してみる。

905 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:59
そういえば以前「3週間後にリライトして投稿する」って言ってた高校生いたよな。
なんてヤツで、どんな作品だったっけ?

906 :蒼色 ◆I72cAoi.ro :04/03/28 03:00
>>901
本当にその通りで。
ありがたいことだらけ。
本当にありがと、おまいら。

907 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:03
しかし毎週毎週ペースを守ってよく書けるもんだな。

908 :蒼色 ◆I72cAoi.ro :04/03/28 03:09
>>907
まー、思いつきだけで適当に書いてる上にろくに推敲もしてなかったから。

ということで、寝る。
おまいら、こんな早朝近くにありがと。

909 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:14
>>899
見事宣伝に引っかかって? 作者のホムペ行ったのか?
しかし、あれで芸術学部…あれで10年…なんか泣けてくるな。

910 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:16
俺も行ってしまった………鬱

911 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:22
いやあ、905に書いた作者が小説になってないと簡素人にいたく叩かれて
それを自分のサイトの日記で言及しているのを見て以来、サイトをもってる作者が現れると
自サイトで酷評について何か語ってないだろうかと気になって見に行ってしまうのよ。


912 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:25
わかった。2月中旬に投稿したランプという作者の「凛」だ。
もう1ヶ月以上過ぎてるが、リライト終わらなかったのかな……

913 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:33
青色作品にデュークの簡素キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!




914 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:38
デューク……やっぱ見る目ないのね。
青色としちゃあ複雑な心境だろう。

915 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:45
>>887
書いておられますよ。
>丁寧に書かれていて好感がもてた
そうです。基準がさっぱりわかりません。

916 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 03:46
>>908
お、蒼色来てたのな。蒼色のイメージ的文章は磨けば、個性になると思うんよ。
大したこたぁできないけど応援してるぜ(>∀<)/

917 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:49
失礼しました、>>885でした。

918 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:54
べ た 褒 め だ な 。

つか、デュークは感想レスを読んでないのか?
>書きなぐるように書いてしまって繰り返し冷静に自分の文を見つめるということを
>していないように思えるので、もう少し時間を置いて冷静に自分の文を見つめられるように
>なりたいと考えます。
(この改行の仕方もなんとかしてくれ)
に対して
>丁寧に書かれていて好感がもてた。
とくる。

また、文章作法に乱れはないかに、問題ないと言ってしまえるデュークの無知さ。
少なくとも一般的な段落作法はボロボロだ。
蒼色はがんがれ。デュークは黙れ。

919 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 03:57
>>917
>>220とゆーことなんで悪いけどsageでお願いしまふ。

920 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 03:58
デュークと空想旅団はもー俺の中で節操なしと決定しますた。
流石に……ダメぽ。

921 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 03:59
>>919
わかりました。レスありがとです(´∀`;)

922 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:04
「掃除…」の簡素でLARK(pq )がデュークに物申したぞ。
かっちょいい。尊敬しる。

923 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:04
デュークの評価基準は単純にてめえの好み。
あとは適当に文章をでっち上げているだけで、大した意味はない。

924 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:07
>私は全体の印象から感想を書くようにしている
のであって、基準はそれだけだ。


………自分で宣言しておられますな。

925 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:08
デュークの簡素返し読んでマジ切れた。
あいつ氏ねや。

926 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 04:09
>作者も気にせずに作品しか見ていないので

……普通はああ言っといてこうは書けないものだと思うんだけどな。

927 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:10
書いてることが破綻しすぎてる。

928 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:11
もうデュークをアク禁にしちまえよ、運営。
これ以上放っとくと真面目な作者が可哀想なだけだ。
それかここの有志がデュークをラウンジに呼び出して皆で囲んでガンガン
叩いちまえ(もちろん表面上は冷静に)。そんときゃおれも参加するよ。

929 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:18

横レスすいません。

>>デュークさん
いつも御高説拝聴させて頂いてます。いや、実に素晴らしい見識をお持ちのようで、尊敬してしまいます。
ところで、デュークさんの作品をここで読ませて頂いたことがないのですが、小説はお書きにならないのですか?
もし宜しかったら、後学の為にひとつ拝読させて頂けないでしょうか? 
愉しみにしています。


誰かこれコピペしてきて。ゴハンスレ総意として。

930 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 04:20
おちつけ>>928。もっともな意見だが殿中はまずい。

しかし……昔はともかく今のデュークはおかしいな。白象的スタンスといおうか。
一体何があったんだか。

931 :928:04/03/28 04:34
>>930
シュウウウウ……(冷却中)

すまん、ちょっと熱くなった。
しかし、確かに昔のデュークはその意見に「どうかな〜?」と思うことは
多かったがまだマトモだった気がする。今は簡素も短いし、どんどん精度も
低くなってる。なんだろね。
頼まれてもいない全作品批評をするために書き散らかすようになったのかな?

932 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:41
>なお作者も気にせずに作品しか見ていない

わりには、

>ゲームかアニメの影響をつよく受けた人間特有の文体であったことと、作者の年齢が15歳であるということから書いた。

んだな。アホか。

933 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:42
デュークって何か書いて投稿してるの?

934 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 05:00
>でゅーく
いずれにせよ、読解力が低すぎる。
「運命は、狂々と」のラストも理解できていない。

935 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 07:21
スレ多すぎ

936 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 07:36
ネットヤンキーが惨めな眠りに落ち、澱んだ朝を迎えるような時刻を選んで反撃せよ。

937 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 08:34
>ネットヤンキー

廃の造語じゃないの、それ?プゲラ。

938 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 08:40
>>935-937
見事な 自 作 自 演 だな(プゲラヒャ

939 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 10:58
プゲラ

940 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 11:07
ありえない話だけど、デュークの正体が綿矢りさだったら笑う。

941 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 11:11
北方謙三だったらもっと笑う。

942 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 11:29
土方歳三だったらショボーン

943 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 11:30
綿矢りさ=デューク=サイト蓄

944 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 11:32
さいとうって、若しかして、さいとうたかを?

945 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:17
LARK(pq )も、作者の返信に対して自分にだけ「さん」がついていないぞとわざわざ指摘したり
デュークに具申申し上げたりして、素の部分はあまり困った簡素人と変わらない気がする

946 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:21
簡素欄であることを無視して論争に熱くなってしまうタイプかな

947 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:24
>今世にあるものというのは何らかの下敷きがあって存在するものです。
科学でも本でもそれは同じです。
僕の場合は自覚的、直接的にそれを受けただけであって、その点は他の誰も変わりません。

パクリの作者は常識を知らない。


948 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:30
デュークのような簡素人には作者が質問を返すことが一番効果的ではないかなと思う。
たとえば
>しかしときどき才能を感じる描写がまざっている
「才能を感じる描写とは具体的にどの文章かお聞かせ願えませんか?」
とか
>日記みたいなものだ。小説とは思えなかった
「日記と小説はどこがどのように違うのでしょう?」
とか。


949 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:33
なんかLARK(pq )のデューク攻撃には
このスレの流れを汲んだらしいものがちらほら見受けられるような気が。
ここの住人なのかな?

950 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:34
>>947
容易に元作品の作者に了解を取ることができる状況にあるのだから、
一言断ってから投稿するのが筋だな



951 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:35
マジで運営は春休みなのか?


952 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:35
>947
厨房に常識は通じない。スルー汁!

953 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:36
>>949
そうだろう。>>919付近のメルアド欄見れば。
ていうか俺にはLARKの今朝4時台のごはんへの書き込みと
このスレの同時間帯の一連の書き込みがかなりダブって見えるんだが。


954 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:38
あえてそれ以上のことは言わないがw

955 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:41
>>953
なるほど、あのメアド欄には気付かなかった。

956 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:45
>「良いではないか、それに、まだその本題とやらが残っているのだろう」

どんな女なんだこいつは

957 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:47
新作か?

958 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:50
『広い』
ね。
狙いには
「(言葉の使い方、行動の矛盾等)についても、厳しく見ていただきたいです」
とあるのだが、本気だろうか。

959 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:51
サンキュ。今から見てくるよ。

960 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:54
ラノベにはけっこうああいう言葉遣いの女が出てくる。

961 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 13:02
えーそうなの

962 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 13:04
パクリの簡素欄に著作権法の条文でもコピペしたいなぁ。自分はそんな
無茶苦茶には詳しいわけじゃないからちょっとなんなんだが……。

963 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 13:06
条文よりも載せるなら判例・多数説を

964 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 13:11
地獄の作者が誉めちゃってるよ。


965 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 13:17
……悪しき前例にならないように断固として抗議して欲しかったんだがなぁ。
作者さえその気になれば裁判で勝てて千円くらいならもらえるだろーに(多分)

966 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 13:28
パクリについて調べてみた。

「二次的著作物とは原著作物を元にして作成された新たな著作物であり、二次的著作物に対しては、
 二次的著作物の著作者と同様の権利を原著作者も主張できることになる。したがって、原著作者は、
 二次的著作物を公表したり、原著作者の望まない公表を拒否する等の権利をもつ。」
ttp://www.creators-lab.com/ka_cr_detail_0506.asp

要はちゃんと許可を取ったうえで公表しろってことじゃないか。


967 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 13:33
>話としては私が書いたものとは別物になっているし、題名には堂々とパクリと書いてありますが、
>出来れば事前に知らせていただけたら良かったなぁと思います。

著作権侵害は親告罪の性質を持つから、
作者の態度によって削除でも認容でもどちらもOKなんだが……



968 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 13:39
今回の例が稀少だっただけで、普通の創作者ならパクリ、つーか盗作なんぞ
受け付けないものだ。パクリ作者は即刻アク禁にして欲しかったが……
今回は傍観するしかあるまい。甚だ不愉快だが。

969 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 13:54
『ゴンゾーくん』なんというか、キャラの個性を引き立てすぎて描写がすっからかん
なような……。頭の中でカクカクアニメが再生されました。もう少しギュッとリアリティ
を詰めてみてはどうかな。
『磁性体』全体的に語りっぽいねぇ。男女の駆け引き、心情の揺れ、話の切り上げ方
と悪くないと思うが……やっぱ恋愛ものは苦手だぁな……_| ̄|○
『銀杏の下を歩いたら』話の転機になる挫折。ここで妙に主人公との距離感を感じてしまう。
どうも説明っぽくなっているようで……。説明になりすぎない距離感が書ければいい話に
なるだろう。

970 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 13:57
次スレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1079923042/

あと30レスか……

971 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 14:06
どうしても一言いいたかったので書いてしまった

972 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 14:08
『ゴンゾーくん』
>権三がここまで来たのは、千春に対する罪悪感と、そして、千春にもう一度学校に来て欲しかったからだった。
この一文不要。もう一つひねりが必要。

973 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 14:10
>僕が十五の頃は『盗んだバイクで走り回り〜』『校舎のガラス割って』いましたって。誰かの歌詞だな(^^;。

ガストロの意外な告白。

974 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 14:13
作者にもいろいろな過去があるのだなぁ。


975 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 14:30
>>971
俺的によくやった!

976 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 15:37
褒めるデュークに対してチクリと刺している蒼色もグッジョブ。

977 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 15:39
うん、スパイスが効いている返信だ。

978 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 15:41
『サンマ』
なんでデュークは褒めてるのかと思ったけど、結局、うりやその他に比べて
反発した意見を書きたいだけなのね。

褒めるのに上手く返答した蒼色(*^ー゚)b グッジョブ!!

979 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 17:06
蒼色氏。
週一投稿ではなく、月一投稿くらいにペースを落としてみたらどうだ?
週一っつーと、アイデア浮かぶ>書く>簡単な見直し>投稿
こんくらいしかできんだろう。
月一ならば、多少長めの話でも、キチンと見直しできるし、
一時空けミスとかも出にくくなるんじゃないか?
時間に余裕があるって事は、そんだけ気持ちにも余裕ができるって事だし。

おそらく、週一を「MY締め切り」な感じで自分の中で設定しているんだろうけど、
貴公の小説を読む限り、
『とにかく書く、何も考えずに書く』
という段階は卒業したと思われ。
次は、『物語の精度を上げる』等のように、別の鍛錬目的を作った方がいいと思う。
んで、最終的には『自分の狙う対象読者が面白いと思うような小説』を書けるようになれば、
自ずと新人賞ぐらいならとれるようになるさ(・ё・)

980 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 17:58
お、パクリにガストロさんが物申した! OK!

981 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 20:26
>駄目だと言われて止める気にはならないでしょうから

……なんか異様に腹が立ってきました

982 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 20:36
まじめスレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1079923042/l50

裏のスレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1079861532/l50

983 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 20:54
パクリ作者調子のりすぎ。法律に抵触しかけてる事がわからんのか……。
譲歩もクソも一方的に悪いのはパクリじゃねーか。目の前にいたら
確実に首絞めてるな。

984 :うり:04/03/28 21:02
あの手は何を言ったところで無駄でしょう。
余計に態度が頑なになるだけですよ。
リアルなら殴り合いで分からせる事も可能でしょうが、
ネットですからねえ。
剣に対するペンの限界でしょうか。

985 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:03
>駄目だと言われて止める気にはならないでしょうから
つまり拒否された場合は著作権侵害も辞さない、てことか

986 :俺じゃが ◆tbSg5v83zU :04/03/28 21:07
法規に抵触(作者拒否)の場合は運営が削除するだろうがな。
アク禁のおまけ付で。やっぱ季節柄かな。あの手のは。

987 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:26
休日が明ければ運営も動くでしょ。
それまでは放っておく方が吉。

剣というと潔いイメージがあるな。

988 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 21:48
>>973
>僕が十五の頃は『盗んだバイクで走り回り〜』『校舎のガラス割って』いましたって。誰かの歌詞だな(^^;。

尾崎豊の「十五の夜」と「卒業」だな。俺もよく聞いていた。
最近の人は分からないんだろうな。世代ギャップを感じる。

989 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 22:11
ちょっと法律を齧っているんだが、大雑把に言うと、
「地獄……」の方は、パクリを明言しているので、著作権法違反のおそれあり。
親告罪(例外もある)なので原作者が告発しないと罪にならないし、
プロバイダー責任法の関係で、原作者が拒否しない限り運営側にも削除の義務は生じない。
ただ、パクリが横行すると、鍛錬場が使いにくくなるので、運営側の判断で削除することはあり得る。
不満に思う人は、ガイドラインの以下のシステムを利用するのがいいかもしれない。
「 複数の利用者より削除依頼のあった鍛練作品・感想におきましては、鍛練場担当者の判断で削除致します。Eメールにて削除をご依頼下さい。」

「ドラ」の方は、アニメキャラクターを小説の中でパロディとして使った場合、著作権法違反になるというのは怪しい。
少なくとも、絵を使わなかった場合に、日本で罪になった例はないはず。
前にもゲームのキャラが登場する二次創作作品があったような。
パロディ作品は巷に溢れている(プロもやっている)ので、サイトのルールとして、
こうしたアニメやゲームのキャラクターを使った二次創作を認めるべきかどうか明らかにするべきだと思う。

990 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 22:33
>>988
それは、どこのコメントなの

991 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 22:50
デュークが反省してる……卒業ということはまだ学生だったのか

992 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:06
>>991
あの書き方から、当然学生だと思ったが。
卒業も大学じゃなくて、高校だよね?

993 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:16
蒼色の攻撃が効いたか?

994 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:21
いや、デュークも絶対、このサイト見てると思う。

995 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:27
>>994
それだと…ちょっと同情してしまうかも。


996 :LARK(pq ):04/03/28 23:40
確かに今朝はこのスレを見ていました。ここに来たのは最近です。
同じことを思っている方がちらほらいらしたので、
他のことも心置きなく書いてしまったのですが、今とてもへこんでます。
浅はかすぎたと思います。悪いことしてしまった……
以前の「さん」が付いてないうんぬんの感想ですが、
じっさい、それは言われると思っていました。
余計なことを言わないよう出来る限り注意したいと思います。
デュークさん、ラウンジを見てくださるといいなぁ…

997 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:43
デュークが改心した今、敵はパクリだけか。

998 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:43
まじめスレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1079923042/l50

裏のスレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1079861532/l50

999 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:54
おんぐ居なくなっちゃったね。。。

1000 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 23:58
1000ゲッツ!

次スレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1079923042/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)