5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

黒い百合

223 :201:03/12/26 09:30
>>214

 以降のその日は わりかし順調に過ぎていったと思う。
 とは言え、それはやはり綾野のおかげであったり、突如現れた澪月先生のおかげであったりで、
おそらく咲妃一人で有れば何も出来ずに、ただ押し潰され続けていた事だろう。
 確かに、澪月先生を除く教員一同は二人に対して辛く当たってくるけれど、先の一件で勇み付いた
二人は、その教員共を巻き返して追い返す事すら出来るようになっていた。
……要は、『空気』である。 あれを操ればいいのだ。
 麻利亜様や、澪月先生の持つあの空気を模倣して。
……それは、まだまだ稚拙な程度だし、あのお二人の足下にも及ばないけれど……。
それでも、方向性は同じものなので、日頃からあの空気に敗北している教員達には効果は大きいというのだから、
やはり此処でも あの御二方の、何やら加護のような呪いが生きていらっしゃると言う事だろう。
 それに……何より、一人では無いのだ。
 ひょっとしたら これからの日々もこんな感じで過ぎていってくれるのかな……。
 なんて、先のみならず綾野までもが やや楽観的な希望を見いだすのであった。

 でも咲妃は知らなかった。 この後……そう、守ってくれる人の居ない寮で、
どんなに恐ろしい目に遭うのか。
 無論、お姉さまのご様子が 今朝から少しいつもと違っていた事にも、咲妃は気付いていない。

285 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)