5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

登場人物に血を通わせるには?

1 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 13:00
我々が優れた作品に魅了される理由の一つに、

「登場人物への感情移入」

がまず挙げられるかと存じます。
小説だけでなく、映画やドラマ、舞台演劇、
果ては漫画やゲームなどにおいても、それは同様に関連する一要素です。
作中の人物に感情移入し、その者の視点に立って物語を見据える。
それがあるからこそ、我々は作品を大いに楽しみ、
一喜一憂を存分に味わうと云っても過言ではありません。

それゆえに、創作を志す人間にとって、
「生きた登場人物の造型」とは、決して疎かに出来ない課題であると、
僕は信じて疑いません。

登場人物に確かな血を通わせ、見る者を魅了する作品に仕上げる為には、
どの様な点に注意すれば良いのか?
これはそういった事を論じて行くスレッドです。

2 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 13:01
台詞

3 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 13:13
>>2
登場人物の台詞及び行動。
人物の魅せ方において、それは確かに必要不可欠な表現法です。
しかし、ここで作家が神経をすり減らすのは、
登場人物がそういった台詞及び行動をとるに至る「必然性」。
つまり、「この人物ならこういう台詞を吐くだろう」と当然の様に読者に思わせる、
確固たる拠り所が必要かと思われます。

台詞や行動云々も、まず第一に人物造型あってのものなのではないでしょうか?

4 :ひまわり ◆Mvw2MqlXdY :03/08/22 13:21
じゃあ人物造型をしっかりする。

5 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 13:26
>>4
そこに重点をおいて、皆さんで色々と議論していけたらいいなと、
こう思っております。
僕も偉そうな講釈を垂れてはいますが、所詮は若輩者ですので、
皆さんの多岐に渡る意見をどんどんお聞かせ願えたらと存じます。

6 :ひまわり ◆Mvw2MqlXdY :03/08/22 13:28
そうすか。
関係ないけどあなたの作品読みたい。
UPしてください。
気が向いたら感想書きます。

7 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 13:37
>>6
どうもありがとうございます。
ですが生憎と僕には、
今ここで人様にお見せ出来る様な作品に覚えがございません。
またいずれ機会があれば・・・という事でご勘弁下さい。

8 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 13:53
なんつうか、「これはここでみせるから設定」じゃだめぽ。
「みせる」ことを前提としたら、「みせる」部分しか作り込まないっしょ。
みえない部分にもそれぞれの事情があることを考えたら?
それが全体に影響は及ぼさない、と作者が判断したとしても、
それを念頭において(あらかじめ設定して)おいたら、
もしかしたら細かい描写に滲み出てくるかも知れない。それと気付かずに。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 14:04
どうやったら魅力的なキャラができるのか教えれ

10 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 14:09
むしろ台詞や行動云々が人物を造形するんじゃないか?


11 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 14:12
最初から美しい人間なんていないのさ。

12 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 14:13
>>10
いや、きちんとした人物造型があって、
それで初めて台詞や行動に影響するんだと思う。


13 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 14:13
卵が先か鶏が先か。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 14:18
>>12
そんなものはないよ。君は他人の善悪をどう判断している?
美しい人間なんていない。美しい台詞や行動があるだけで。
人間は移ろいやすいものであって、ある時には美しい行動をとるし、
ある時は醜い行動をとる。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 15:18
>>8に同意。
作中でしっかりした人格を持ってれば自然と感情移入もしやすくなろう。
そのためは登場人物の背景を造りこむことだ。
#そして設定厨が出来上がるわけだが…何事もバランスだわな

16 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 16:29
珍しく良スレのヨカーン!

漏れはディテールも重要だと思うぞ。
ただしこだわりすぎると、とたんにうそ臭くなるがw

17 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 16:36
とりあえず、さきに登場人物の性格を単純に決めて書き始めるのは危険。

18 :p:03/08/22 16:38
年齢不詳です。女子高校生というのは間違いないですが、非常にそそりますね。
オナニーも結構手馴れたもので撮影のことなどすっかり忘れてしまっている様子です。
こういう素人作品の良いところはいつも何が起こるかわからない筋書きのないドラマがあるところ。
テレながらも言われた通りになんでもこなす健気な女子高校生でした。
無料ムービーはこちら!
http://members.j-girlmovie.com/main.html

19 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 16:54
セリフで人物の内面をすべて説明しようとするのはやめろ。


20 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 16:58
>>19がいい事言った。
なるべくなら台詞を無駄に撒き散らす様な真似は控えるべきだね。
「人物を表すなら行動で示せ」という格言もある。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 17:00
結局みんなは登場人物に血を通わせる為にどういった方法をとってるんだ?
誰か例を挙げて解説しておくれ。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 17:16
プロの作品からパクッて、元が解らない程度にアレンジする

23 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 17:18
>>22
カラマーゾフと「蜘蛛の糸」みたいにですね。

24 :名無しのオプ ◆UW2ibYB9mM :03/08/22 17:21
>>21
欠点を作るとか、若干矛盾したことをやらせるとか、そんなことかな。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 17:25
今書いてる話の主人公が、若いのに健康マニアという設定なんだが、
そういう感じで作っていきゃあいいのかね。

26 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 17:55
あら、妙なところでコテハンが出てやがる(w

>>25
若いのに健康マニア、でも甘い物がやめられないとかな。若干矛盾したところというのはそういう感じ。
若くて健康マニアってのは実際に多いよ。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 17:57
さらに健康マニアになったエピソードとか自然に出せれば、キャラに厚みが出てくる。
ついでに同じ話の中に、健康など歯牙にもかけない人物を出せば対比させられる。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 18:06
小説じゃなくて脚本書きなんですが、
シチュエーションコメディを書こうと思ってます。
昔あった『やっぱり猫が好き』みたいな感じで、
室内での会話のみで展開する様な話です。

>>19>>20で、
登場人物の台詞だけで内面を語るのはよくないとされていますが、
本当にそうなんでしょうか。
また、会話だけで登場人物それぞれに魅力を持たせる事は可能だと思いますか?

29 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 18:10
良スレあげ

30 :名無し物書き@推敲中?:03/08/22 18:32
>>28
ショート・ショートか、頑張って短編くらいまでなら、会話だけでもどうにかなる。


説明的だったり狙いすぎてたりする台詞ってのは(場合に依っては)見苦しいと思うが、
何気ない会話から人物の内面がにじみ出てくれば読んでて気持ちがいい

31 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 00:18
>>28
難しいけど不可能ではないと思う。
漏れはショートショート書きだけど、必要最低限何が起こってるのか、
を認識させるだけなら台詞のみの進行でもいいかと。
ただ人物に厚みを〜とか背景にこんなストーリーが〜とか、
必要以上に意識しすぎると全部半端に終わると思われ。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 00:34
シナリオは基本的にセリフだけで話を組み立てるから、可能かどうかというよりも
やろうとしなきゃいけないことじゃない?
ト書きでなんでも説明したがる人が多くて困るとシナリオスクールの講師が言ってたっけ。


33 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 00:58
>>31
>ただ人物に厚みを〜とか背景にこんなストーリーが〜とか、
必要以上に意識しすぎると全部半端に終わると思われ。

興味深いな。
良かったらどうしてそう思うのか、根拠を教えてくれ。

34 :31:03/08/23 01:10
>>33
長さの制約上切り詰めなきゃならないわけで、
その中で台詞メインの進行をすると、どうしても
説明的なものを多く採用しなきゃならないことになると思われ。
説明的でなく台詞で進行しようと思うんだったら、
長い中に少しずつ潜ませる方がよっぽど自然だと思う。

匂わせる程度なら可能かも知れないけど、
短編で「わかる人にしかわからない」というのはちょっと致命的かと。
(風刺とかならそうでもないだろうけど、コメディではちょっと。)

35 :31:03/08/23 01:11
半端に〜の説明がしてなかったけど、
要するに「あれもこれも」じゃ意図してたところにたどり着く前に
読む側(観る側?)が飽きるか、おさまりきらないんだよね(w

36 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 01:24
小説を映画化する場合でも、時間の制約があるわけだしプロットや登場人物を整理したり
ってことはありますわよね。


37 :宗僧:03/08/23 15:22
見た人が驚くような設定・性格を持たせる。
読者が共感できるような考え方を持たせる。
一部読者だけが共感できるようなものでは駄目。
台詞も大事。

38 :宗僧:03/08/23 15:23
読者が文章を読んでいるところを想像しながら書く。
これもいい。

39 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 16:27
最前の学習法は、血の通った人間を写生することだ。
あたりまえの方法こそが正解なのだ。創作文芸に王道無し。

40 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 16:29
最前の学習法は、血の通った人間を写生することだ。
あたりまえの方法こそが正解なのだ。創作文芸に王道無し。

41 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 23:45
そして、意味のない繰り返しを避けること。
これが肝要。


42 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 02:42
>>37
意味がわからん。
見た人が驚くような存在に共感できるか?
矛盾してるよ。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 09:50
>>37
一部だけじゃなく、みんなが共感できる考え方ってどんなの?

44 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 23:30
>>43
うんこはくさい


45 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 03:44
>>43
ハセキョーとやりたい。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/08/26 21:42
とりあえず、アレだ。
輸血しろ。輸血。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 22:01
>>48
レス数50未満のスレに執着すんなよ。
見苦しいぜ

48 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:55
じゃあ、一応見苦しくしとくか

49 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 01:09
/


50 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 03:11
世界観と人物の行動範囲の地図、住居の間取りを作る。
あと生まれてからの略歴と簡単な家族構成、知人関係。

それを踏まえて台詞、行動を考えれ。

51 :Catail:04/01/08 08:34
>>1
がいしゅつだったらごめんなさい。作者が、自己を隠さないことでしょうね。
丸出しなのが、純文学。全部隠すと嘘臭くなる。

52 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 10:54
>>45
ハセキョーとやりたいってさ、人類の半分(女)はそう思わないと思う。
みんなが共感できる考え方ってうんこがくさいぐらいしかないの?


53 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 17:16
スカトロマニアには香ばしいんじゃないのか?
くだんねー

私は設定だな。設定を多く盛り込む。それから人格を決める。
取っつきにくい場合は知人をイメージして”あいつタイプ”とする。
ちょい役ならそれだけでもいいが、長編の主人公クラスなら日常の様々な状況に際して、
奴ならどうするか?と考え続けて人格を育てていく。
私本人に憑依できるくらい人格が完成すればもうOK。
ラストに向けて勝手に動いてくれる。

54 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 17:21
ストーリーが進むにつれ人格の変成ってのはあると思うがな
とにかく、そいつが歩んできた道をきちんと設定すべきだな
まさか、ストーリーが始まった瞬間に生まれたわけじゃないんだから
育った環境や出会った人によって、言葉遣い行動パターンは変わってくる

55 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 03:11
>>52
おまえ

ばか

だな


56 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 03:12
>>55
ネタにネタレスカコワルイ

57 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 14:31
>>39の言ってるのが一番。
スーパーのおばちゃんとかばあさんが死ぬ時の家族の様子とか、
どんな些細なことでも直視したくないことでも観察していれば書いてる時に、
自然とリアリティに結びつくと思う。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)