5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天神様】過去の作家を祀ろう【みたいに】

1 :半ば発狂:03/07/23 14:21
家で過去の作家の霊を祀ったら、小説書きを助けて下さるような気が
しないか。たまに命日のイベントに出たり、墓参りしたりするより
毎日祀った方が絶対効果が高いはず。

2 :_:03/07/23 14:22
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

3 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 14:23
http://homepage1.nifty.com/whotarou/tokyo/mitaka/mitaka10.htm
↑ここらへん

4 :_:03/07/23 14:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

5 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 14:48
そしてお供えには万年筆のインクとか、おもしろい新作とかを捧げる、と。

6 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 14:52
バサッ、バサッ、村上龍さま、どうか僕を作家にして
下さい。バサッ、バサッ。

ふ〜、これでなれるかな?おかげでずいぶん気が楽になったよ

7 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 15:02
契約代わりに龍さまには小脳をもってかれますた

8 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 15:05
どんな作家にして欲しいかも申し添えないと龍様のコピーにされるかもw

9 :名無し物書き@推敲中?:03/07/23 22:53
漏れは誰より泉鏡花様を祀るよ。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 00:17

14 :名無し物書き@推敲中? :03/07/23 14:00
藻前ら、漏れは思うんだが、亡くなった有名な作家の霊を家で祀ろうとはおもわんか。もしかしたら
漏れ達を良い作家にして下さるかも知れない。古来立派な人や功績があったひとを神としてまつって
来たんだから、漏れ達がたとえば泉鏡花を新しい神として祀ってもいいはず。
仏教の位牌に当たる霊璽を祖霊舎でまつらないか。

9の人ですね?

11 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 00:18
そして1の人でもあると。

くどいようだが、他人の過去の偉業に頼るな。
己の未来の偉業を信じて筆を取れ。祈るな。

12 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 09:47
今日は芥川龍之介の河童忌だよ。

>>11 頼るに足る自分であるならば。

13 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:06
俺は、一時期トルストイの写真を写真立てに入れて、
机の上に置いていたぞ。祀るんじゃなくても、そうして、
自分の導き手みたいに考えて、写真を飾りたいと思うような作家、
お前らにとって、そんな作家誰かいるか?
まあ、鏡花は別にして……

14 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 08:41
泉鏡花と森茉莉。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 03:35
馬鹿野郎!!お前らは一つの物事しか見てないのか!!

いくら名作が書けてもお金が無くちゃ生きれないだろ!!

だから祈るなら千円札の夏目漱石大先生か(三四郎それから門を潜ったの)
五千円札の新渡戸稲造先生(武士道の本を書いた)
もしくは一万円札の福沢諭吉先生にしなさい。(言わずもがな学問の進め)

お金に縁があるし……物書きだし……。
何より道も説いている御方々だし……ね?

16 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 08:58
>>15 ソレダーーーー(゜∀゜)ーーーーーーーーーー!!!!

17 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 11:09
>>16
2千円札を忘れるとは何ごとだ!
世界の「源氏物語」を書いた、紫式部だぞ!!

おぬし、修行が足りん!

18 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 11:18
>>16 ごめん、上のカキコは >>15 宛だった

19 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 12:30
お札全部額に入れて拝もう!

20 :_:03/07/26 12:38
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

21 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 14:55
俺が一生懸命祈ってやるから、願いを叶えたい奴は
みんな俺んとこにお札もってこい!たくさん持ってきたほうが
よく叶うぞ。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 16:35
>>21
願いがかなったあとのお札は、どのようにされるのでしょうか?

23 :21:03/07/26 16:56
>>22
そんなことを追及してはいけません。
あなたはお正月に神社で投げた賽銭をしつこく追い回しますか?
つまり、……そういうことです。

24 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 17:07
>>23 漏れは一度お賽銭の500エソ玉に発信器をつけてみますた。
見事、銀行にいきますたよ。



もちろんうそだけど。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 18:34
取り憑いてくれるなら、どの作家の霊がいいかなあ

26 :_:03/07/28 18:45
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

27 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 21:26
>>25
三浦哲郎の霊がいいな

28 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 22:53
>>25 面白い展開だな。
俺は、弧狸庵先生(遠藤周作)の霊。
こりゃ、本当に憑きそうで、恐いわ。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:00
漏れは死刑囚作家の霊を希望

30 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:05
>>29
処刑の場面がリアルに書けるからってか?

31 :名無し物書き@推敲中?:03/07/28 23:13
私はお稲荷様じきじきに下って欲しい。

32 :27:03/07/29 15:16
「三浦哲郎はまだ生きてるだろ!」って誰もつっこんでくれない…。
シクシクシクシク。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 20:17
>>32=27
文壇ではもう死人と同じと思ったからじゃないか?

34 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 20:53
>>33
三浦はもう死人扱いなのか?
まあ、漏れも最近の著作は全然知らないけどw

35 :_:03/07/29 20:58
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

36 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 01:27
太宰治は結構ウィットな人物だったろうな

金が無いのに知人と豪遊し、作家の知己に無心してもらうためそいつを置いていったそうだ。
待てど暮らせど太宰が帰ってこないので、知人が因果を含めて料亭から出てその知己のところに行くと
将棋を打つ太宰と知己がいた。

知人キレる、もう憤死するぐらい。
太宰一言
「待つ身が辛いか待たされる身が辛いか……」

37 :山崎 渉:03/08/02 01:05
(^^)

38 :山崎 渉:03/08/15 12:39
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

39 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 21:24
山崎パンておいしいのかな

40 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 23:40
絵皿のためにしか買わない

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)