5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ところで '創作意欲 ' って何?

1 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 02:38
何か思いついて「あれを書きたい!」と思うのが創作意欲か?
それとも「とにかく何か書きたい!」という衝動が創作意欲か?
「金がほしい」みたいな欲求も創作意欲に含まれますか?

創作意欲って何?

2 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 02:44
お前がこのスレを立てたときの感情

3 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 02:46
なんとも言えん。
俺の場合は「苦労しなくても話が進む」
あるいは「アイデアが溢れるように出てくるとき」
が創作意欲の出てるときだと思ってるが。
異様なまでのテンションの高みに到達するんだよな。
あのハイの気分はそうそう味わえるものじゃない。

時期的なものもあるからねえ。
周期的に、週単位とか、年単位とかでそういうときがある。
ひょっとしたら生涯単位でもあるかもしれない。
「書かなくちゃいけない!」と思ったときは必ず失敗するなあ。
少なくとも俺は。

4 :ダッチ最高!:03/06/03 03:06
私は妻の声が頭の中に轟いたときです。

5 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 03:17
「作家になりたい、小説を書きたいとか言いながら、
ひょっとして俺は、
いままで一度も創作意欲を感じたことがないんじゃないか?」
というヤバイ考えが頭をかすめ、強迫観念に

6 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 04:08
>>4
私は住民税の振り込み用紙が届いたときです


7 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 06:28
夢を見た後かな。なんか異様に夢を見るタチなので。

大体印象に残ったシーンしか覚えていないので、そこに至るまでの筋書きを
いろいろでっちあげたりする。

8 :預言者:03/06/03 06:51
http://elife.fam.cx/mfg/

9 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 00:56
>>1
「金がほしい」というのは創作意欲じゃないよ。
ただの雑念・邪念。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:00
原稿用紙がお金に見えてくる。
そうなると、書くことがやめられなくなる。

とある、有名作家の言葉。
「金が欲しい」は創作意欲と繋がるらしい。

俺も同感。

11 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:01
>>9
それは決めつけ

12 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:02
ごはんちゃんが書き続けるエネルギーのことだろうが!!!!!!!!!

オラァァァァ

13 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:03
>>10
それは創作の意欲ではなく仕事の意欲

14 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:07
>>13
じゃあ、言葉を足すよ。

仕事の意欲も沸くが、創作の意欲も沸く。

別になんでもいいけどな。

15 :14:03/06/04 01:09
「湧く」ね。

16 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:09
>>14
それならなるほど納得

17 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:16
創作意欲って表現したい衝動のことだろ?
金がほしいというのは衝動というより動機じゃないの?

18 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:20
こまかい字義は脳内で補完しれ

19 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:24
>>17
金が欲しい、っていうのも理由の一つだと思うよ。
ただ、それだけじゃないとは思うけどな。
原稿用紙一枚何万、って値段が付けば
「よし、書くぞ」っていう意欲くらいには
なってもおかしくないと思うんだけどね。
ただ、衝動的ではないのは確かかもね。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:26
まあ小説より雑文の方がはるかに良い値段なんだけどな。


21 :17:03/06/04 01:27
>>19
なるほど、それもそうだね。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:38
この板にいる人は、創作意欲が先にあって、ネタに困ってる人ばかりだよね。


23 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:40
>>22
そーゆー時もある。
そして、タバコの本数が増え・・・

24 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:41
つーか「作家志望」志望ダナ。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:43
>>22
創作意欲より「作家になりたい」意欲が先にある人がほとんどだよ。
「金が欲しい」と「作家になりたい」って、似たようなもんだよね。

26 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:54
極め付けを一般化するのはどうかと思うぞ。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:56
「名前のない感情」って言葉を見たとき強烈に書きたいと思った。
それをうまく小説にして、人に読ませて
「面白い!!」って言って欲しいという感情が創作意欲?

>>25
でも、まずはじめに「作家になりたい」と思ってから
小説を書き始める人って多いのか?
そうだとしたら、病んでるよな。

28 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 01:57
>>26
まあまあ。どうでもいい雑談なんだし。

29 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 02:11
>>27 :名無し物書き@推敲中? :03/06/04 01:56
>でも、まずはじめに「作家になりたい」と思ってから
>小説を書き始める人って多いのか?
>そうだとしたら、病んでるよな。

多いよ。病んでるよ。就職活動気分の香具師ばかりだよ。

30 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 02:33
んなこた〜ない

31 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 02:42
森田? おもろい。

ふと思いましたが、作家って他人がそう呼ぶんじゃ……。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 02:45
売れなきゃ作家なんてただの世捨て人だよな。今風に言うとヒキコモリ。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 02:48
どっからどこまでをヒキコモリと言うかはわからんけど、ひとつのことに執着しなければダメなのは確か。

34 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 02:58
漏れはたしかに小説家になりたくてネタを探している。
金持ちにもなりたい。
就職活動的な気分もないではない。

そうか、漏れはニセモノなのか。ショックだ。

35 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 03:22
なんかイライラする感じが創作意欲。
素材はそのあとに来る。

36 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 05:14
「書きたいことがない奴は小説を書くな」という言い方があるわけだが。

37 :_:03/06/04 05:51
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku02.html

38 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 05:51
まあ、「原稿料や印税で暮らしを立てたり家を建てたりするのにやぶさかでない」
という考え方もあるわけだが。


39 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 05:52
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
/(^口^)/
踊ろうゼイ! ζζζζζ ・・・。ξξξξξ 祭り♪


40 :?e´?§?x?@:03/06/04 06:09
そろそろ作ろうかと、夫婦がベッドでムラムラすること

41 :サイコロ ◆XcFg/O/hhQ :03/06/04 06:10
的確

42 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 17:17
創作意欲とはちんこのことなり

43 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 18:06
旧トラや又利を見て「ふん、こんなのは俺だって書けるさ」と粋がる。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 18:14
粋がるってことは実際はその下のレベルってことだな。
まじかよ……

45 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:30
プロを読んで粋がった結果が、虎やまたりなんだから…、
それを見て粋がる香具師は(以下略

46 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:34
読みたい→書きたい→遊びたい→寝たい
→読みたい→書きたい→…。

無限リロード。生活サイクルの中に自然に組み込まれているし、
時には書きたくない時もあるし、そういう時は書かない。
でも何か思いついたらメモは取る。

そんな感じ。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:37
なんでもいいんじゃねえの。下手だの上手いだの関係ないし。
趣味としちゃいいもんだよ。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:38
>>47
お前見たな奴、ホント多いよな。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:43
>>48
どうかな。見たところおれよりもおまえみたいな奴の
方が多いようだけどな。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:45
>>49
もういいや。
からかおうと思ったんだけど、やめたよ。

51 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:45
>>49
もういいや。
からかおうと思ったんだけど、面倒だからやめたよ。

52 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:47
からかうのも無理じゃない?
いちいち推敲してらっしゃるようだしw

53 :?a`?c?e^????:03/06/04 23:32
2chやって、平凡な市民の感性が分からなくなりました。
こんな僕でも小説書けるでしょうか。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 23:36
十分に愛すべき小市民のままだから安心なさい

55 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 18:38
だらしない生活を注意された引きこもりに突然、創作意欲が湧く。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 18:40
駄作だけどね。

57 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 19:53
書き始めると湧く

問題は書き始めないこと、周りに誘惑がありすぎる…

58 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 19:55
今日、学校でお尻から創作意欲を漏らしてしまいました

59 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 20:37
おれなんか朝から夢で出ちゃったよ、創作意欲が。

60 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 20:42
目から創作意欲が落ちますた。

61 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 20:52
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか創作意欲がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、創作意欲、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、創作意なんかで吉野家きてんじゃねーよ。
創作意欲だよ、創作意欲。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛り頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、創作意欲やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだく、創作意欲で、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。

62 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 20:56
あのな、何が創作意欲なんだよ。ボケが。
得意げな顔して、何が、創作意欲だ。
お前は本当に創作意欲を分かってるのかと問いたい。
問い詰めたい。
小1時間問い詰めたい。

63 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 21:01
これまた古典的な創作意欲が湧きだしたね。

64 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 21:41
ていうか仮にも創作文芸板の住人がこの程度の文章しか構成出来なかったというのがイタすぎる

65 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 21:44
はあ? だって単なる素人の寄せ集めだろ? なに期待してんだよ

66 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 21:51
普通のネタスレの方がまだ気の利いた文章書いてるよな

67 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 04:56
お前らは無理矢理創作意欲を燃え立たせてる?
それとも創作意欲が湧くのを待ってますか?

68 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 05:03
クソみたいな小説を読むと「俺の方がもっとうまく書けるわ!」
と創作意欲が湧く…かもしれん

69 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 05:15
締め切りが来ると編集者がNTT経由で創作意欲をかけてきます


70 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 05:20
>>68
そうそう。そのクソみたいな小説ってプロの作品で、
しかも評価がムダに高いやつだよね。
素人の小説を読んでも元気が出ない。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 20:41
>>69 編集者の方が捜索意欲に掻き立てられて、勢い余って作者を
誘拐・監禁しちゃう事もあります。
一応、刑法の刑事責任には問われないみたいです。

72 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 05:32
>>62は、最近頑張っていろんなスレに書き込んでる子だよ。
いつもいまいち的外れなんだよね。

73 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 04:50
>>72のせいでぶちこわしだな、この流れ(w


74 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 05:04
>>73さらしあげ

75 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 05:15
>>62=>>73は、また的外れw
もう頑張んなくていいよ、的外れどうこうより、
つまんないからオマエ。

76 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 05:24
62 :名無し物書き@推敲中? :03/06/05 20:56
あのな、何が創作意欲なんだよ。ボケが。
得意げな顔して、何が、創作意欲だ。
お前は本当に創作意欲を分かってるのかと問いたい。
問い詰めたい。
小1時間問い詰めたい。

77 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 05:28
まあ、だからといって>>75が面白いわけでもないのだが

78 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 05:31
まあ、だからといって>>77が面白いわけでもないのだが

79 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 05:33
まあ、だからといって・・・

>>1000まで続く


80 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 05:36
まあまあ、もう頑張るなよ。つまんないんだよオマエ。

81 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 05:39
まあ、>>62はたしかにツマランけれども。

82 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 06:03
釣れんな。相手を間違えたようだ。

83 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 06:11
Hで上手いアイコラを発見っ!(*´Д`*)ハァハァ
このコラ上手すぎ!でもワレメはまずいだろ。(*´Д`*)ハァハァ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

84 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 18:02
↑俺もそう思ったんで通報しといたよ。

85 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 06:53
お前ら、いっとくが、

「作家になりたい」というのは創作意欲じゃないぞ。

86 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 07:12
作家になりたいという心理は、アイドルになりたいというのと
同じようなものだ。つまるところ有名になることが大切で、
創作はその手段でしかないからだ。もちろんこうやって
創作意欲を生み出している作家もいるかもしれない。
しかし、作家になりたいというのは創作意欲じゃないぞ。

87 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 11:15
創作意欲
=伝いたい事がある
=俺の話を誰か聞いてくれー!
=だれもが持っている、「ボクの存在を認めてよー!」願望
=2ちゃんで実は満足?


88 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 11:35
今の時代で、ほんとうに作家になれる人は、不特定多数の人
たちの思惑をコントロールする事の責任を自覚している人た
ちさ。
確信犯的に動ける人、って事だね。
文筆業は、自分が伝えたい事を伝える、一手段でしかないから、
機会があれば、映像も、音楽も、広告も利用する気構え。

ここにいる人たちの多くは、良くも悪くも、中途半端に素直な
お子様ばかり。
純粋さや、熱意だけじゃ、人はついてこないゾ。
甘ったれてないで、まず、身近な他者に、責任感を持って接し
ましょう。
くだらねぇ人間は、バッサリ切り捨てましょう。でも、余裕が
あったら、引っ張りあげましょう。

創作を通して、新しい視点や共同体を定義するのか、既存の共同
体に属するのか、って事も意識して、確信犯的に動きましょ。

↓以下、金魚の糞と同じ

89 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 13:10
文学だとかえらそうに逝ってるけど
作家なんて鬱憤妄想を架空の世界の中で発散してるだけ
あるいは書くことにより自己セラピーしてるだけ
しかしそういう作家の本が名作になったりする
日常生活に問題を抱えている人間ほど作家として成功しやすい

90 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 13:11
呼んでる人間は作家と同じ問題を抱えてるんだろうな
まあ認めたがらず社会がどうとか言いたがるのだろうが

91 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 06:26
とはいえ、>>1-90まで、本物の作家が1人もいないのも事実なのである。

92 ::03/06/10 11:39
本物の作家ってのはアーティストだろ。
アーティストってのは自分の世界・哲学の創造者だ。
この世界に対する解釈の表明がアートだから、世界観・哲学なしに
作家はありえない。世界観ができたら作品はオートマチックに
創られていく。あとはそれを紡ぐだけ。

93 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 13:24
>>91
自主映画の脚本家で、
三文記事のライターじゃダメかなぁ?

94 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 15:36
>>92
いいや違うね。全ての歌手がアーティストでないように、
全ての作家がアーティストではない。そして歌手と同じく、アーティストを
自称していながら取って付けた様なチープな表現を散りばめただけの
奴なんてごまんといるのが現実だ。世界観だって?そんなものはメディアに
いくらだって転がってるじゃないか。パクれパクれ。哲学だって?
読み手は難しいことは嫌いなんだよ。売りたきゃ易しく書いてやるこった。
オリジナリティだって?君が住んでいる現実からの影響無しに
創作活動が出来ると思ってるなんて傲慢にも程がある。現実をパクれよ!

オリジナルの面白さを超えていれば、それはもうパクりじゃねえんだよ!!!

95 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 15:37
☆クリックで救える○マ○コがあるらしい!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

96 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 22:18
偉大なる作家とは自分の妄想の価値観を、
人類に押しつけることができる。
筋立てに乗せて面白くキャラを描くことができれば、
極めて大衆的な流行作家になることができるだろう。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 06:20
>>96
>偉大なる作家とは自分の妄想の価値観を、人類に押しつけることができる。

そうかな?
作家が押しつけるつーよりも、読者の側に受け入れる素地があるんじゃないか?
偉大な作家でも、ダメなことを書けばハネられるんじゃないか?
価値観を押しつけるなんて出来るのかな。


98 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 07:03
創作意欲についての話から、ズレてきてるね。

>>1
ここまで読んで、創作意欲ってのがどういうものか理解出来たのかねぇ?
つーか、創作の衝動なんて人それぞれだろぉ?
他人とのディスカッションで、特定の結論導き出すような物じゃないよー。

まぁ、参考にはなるのかな。
参考にして…どーすんだ?

自由になれた気がするのかな。

99 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 07:09
ざっと読んで、説得力があるのは>>87だけだった。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 07:12
>>99
言ってる事は理解できるが、
説得力があるとは言えねえな

101 :99:03/06/11 07:20
>>100
ひょっとして俺のこと>>1だと思ってる? 違うからね。

102 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 07:53
>>99の方が>>1よりだいぶアタマ良さそうだとなんとなく解るぜい。

103 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 08:13
>>102はそうとう馬鹿そうwww

104 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 08:16
>>103よりはいいだろ(w

105 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 08:34
ここは不毛なやりとりが見られるインターネットですね。

106 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 08:46
>>100から不毛だな。

107 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 09:42
そうだね。

108 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 10:34
自覚しているだけ偉いよな

109 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 23:25
妻が相手だと創作意欲が出ません

110 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 23:27
>>109
何年目ですくぁ?

111 ::03/06/13 11:03
創作意欲のなんたるかはさておき、このスレに寄る椰子らは創作意欲に対する
意識は比較的高いってことか?本人に創作意欲があるかどうかは別として。
94は92の話をちゃんと読んでいないと思われ。92は作家全般について語
っているのではなく“本物の”作家ってのは、と書いていたぞ。
自分の意見を語る前にちゃんと他の人の意見の真意を読みとる努力をしたほう
がいいんじゃ?

112 ::03/06/13 11:17
>>111
なるほど、指摘されるとその通りだ。
流し読みしてると気づかないもんだ。



113 :名無し物書き@推敲中?:03/06/13 19:23
うただヒカルたんのことレスか?

114 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 09:04
おまえ泣くぞ!

115 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 09:06
( ´,_ゝ`)プッ

116 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 09:16
>>114-115
ワラタ
どんな自作自演だよw

117 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 09:34
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page003.html

118 :aaaaaaaa:03/06/15 12:46
92が芸術家、94が職人。

119 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 18:13
>>111-112が92だから無視しちゃっていいよ。

120 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 10:11
>>119
なんでそう思うの?

121 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 10:28
>>1
俺が失ったものだな。書きつづけられる人は、それだけで偉いと思うよ。

122 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 11:04
>>121
素敵な奴だなお前は。

123 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 15:44
>>121は右手のない人。



124 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 00:07
書き続けるって、本当に難しい。今ひしひしと感じてる。

125 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 16:17
>>124
第1段階到達おめでとう

126 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 18:53
この板に来ると意欲だけ湧いてくる

127 :名無し物書き@推敲中?:03/06/22 18:44
ところで創作意欲って何?

128 :名無し物書き@推敲中?:03/06/22 19:35
やる気。。。。かな。。。。。

129 :名無し物書き@推敲中?:03/06/22 20:46
他人に認められたいという気持ちだったり

130 :名無し物書き@推敲中?:03/06/23 19:23
「ただ書きたい」ってのは滅多にないね。

131 :名無し物書き@推敲中?:03/06/23 19:57
>>130
頻繁にあるよ馬鹿。
つーか、ただ書きたいというのが創作意欲なんだよ。

132 :名無し物書き@推敲中?:03/06/24 00:07
子孫繁栄、しいては人類の将来も考えると私の創作意欲は主に下半身に高まってゆきます

133 :綺羅綾矢:03/06/24 00:25
私はただ書きたいんです!



134 ::03/06/24 00:28

僕のホームページです。
http://www.hl-homes.com/
画像掲示板を設置して、拾い物貼ってます。
ちょっと重いですが、激エロコレクションを公開してるので
来てね。



135 :名無し物書き@推敲中?:03/06/24 23:12
ただ書きたいけど書けないんだよ。

136 :名無し物書き@推敲中?:03/06/25 00:16
意欲あんの?ないの?

137 :名無し物書き@推敲中?:03/06/25 00:18
それがわからんのだ……

138 :名無し物書き@推敲中?:03/06/25 00:30
ハハハ! ワラタ

139 :名無し物書き@推敲中?:03/06/25 04:07
書きたくて書く内容も決めてるのに書けないってどーゆーこっちゃ

140 :名無し物書き@推敲中?:03/06/25 16:57
内容決まってても、
いざPCの前に座ると文が浮かばない

141 :名無し物書き@推敲中?:03/06/25 21:22
書きたくて仕方ないけど内容は決めてない。
で内容を決める段階で足踏みするんだよ。みんなそうだろ?

142 :名無し物書き@推敲中?:03/06/26 21:02
違うよ

143 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 04:15
ウンコをしたい感じとゲロを吐きたい感じでは、
どっちが創作意欲に近い?
どっちかというとゲロかな。

144 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 08:36
叫びたくても、私には口が無い。
泣きたくても、私には瞳が無い。
踊りたくても、私には手足が無い。
だから、私は書くのです。

145 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 07:24
あげ

146 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 08:51
書きたいのだ。この私の激動する感情を、妄想を、現実を、描写して読んでもらいたいのだ。
涙が出る。自分の拙い文章がもどかしくて、嗚咽の中で眠るときもある。泣きながら書くときもある。
そんなに辛いのかだって?ああ、それは違うんだ。楽しくて楽しくてしかたがないんだよ!
書きたい。書き続けたい。それは雨水のごとく私の中を循環し氾濫する意志の始まりであると同時に最終目標なのだ。
私は書く。理屈や環境などどうでもいい、書ければよかろうなのだッ!

147 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 03:30
日によって、あったりなかったり。
些細なことで変化します。
それでも毎日何かしら書いてる。
今はその繰り返し。

148 :山崎 渉:03/07/12 10:59

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

149 :名無し物書き@推敲中?:03/07/15 11:54
山崎ってまだいるのか。ひろゆきも防御できないの?

150 :山崎 渉:03/07/15 12:04

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

151 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 12:13
山崎氏ね

152 :名無し物書き@推敲中?:03/07/18 12:21
>>1
くせのもんだろ

153 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 14:41
くせのもん

154 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 14:45
虎ノ門

155 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 15:37
聞いてくれ。俺たちはとんでもない勘違いをしていた!
「くせのもん」という文字、これをローマ字で書く。すると、
「K U S E N O M O N」となる。これを反対から読むと、
「NO MO NE SU K」という並び。「ノモネスク」となる。
これを並び換えると、「MO NE NO SU K」
「モネのスク(ール水着)」となるのだ!
モネについては、http://www.yumeria.com/chr/mone/index.htmlを参照。
そしてそのスクール水着姿は、このページだッ!
http://www.yumeria.com/chr/mone/sub04.html
「くせのもん」とは、宇宙人が人類に発した、救済のメッセージだったんだッ!

156 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 15:45
くせのもん=癖のもの

だと思われ。
つまり習慣こそが創作意欲であり、習慣が狂うと創作意欲が無くなったということ、ということなのかな。
そうは思わないが。

157 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 16:48
宇宙人が人類に発した、救済のメッセージだったんだッ!

158 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 23:08
ヤク中の禁断症状が出た気分ってこんなもんだろうなと思う。
枝に止まる寸前の鷹に似た形に指を折り曲げ、
かりかりと何かを掻きむしってしまいたい気がする。
欲求不満。私にとって、それが「書きたい」という衝動のはじまりだ。

書きはじめたら書きはじめたでまた違った症状が出る。
どうにも自分の書いている文が、陳腐でたまらなく感じはじめるのだ。
目付きは獰猛な生き物のものとなり、肩が張ってかちかちになっても、
熱い風呂に入らないとリフレッシュできなくなるくらい推敲が止められない。
頭に有るのはただ一つ。如何に頭の中で広がる情景、映像を
わかりやすく他者に提供できるかできないか。
どれだけ匂いのするような文が書けているか。

重ねた表現で重くなった文章だけではいけない。
スピード感を作ることも大事だ。だがそのためには表現を押えなければならない。
そのときまた私はキーボードを掻きむしりたい衝動に襲われる。
スカスカになっていく行間を見て、これでなんとか表現できているのか?
と不安になって行くのだ。

でもやめられない。
場面を小さなマッチ棒として、それを段々と積み上げながら話を作っていくその過程は、
何物にも変えがたい気持ちがするからだ。
文を書く事は嫌いなのかもしれない。
でも物語を積み上げるていく快感は、何を差し置いても書きたい欲求を掻きたてるものだ。

159 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 23:12
多牌一個でた。
ラス行「上げるていく」→「上げていく」
精進しますスンマソン。

160 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 16:09
なるほど、説明するより>>158みたいな描写の方がわかりやすいな。

161 :かきうり:03/07/20 19:35
>>158
悟りを開こうとした瞬間が一番悟りを開けてるんだって

後は、迷うばかりナリ

とりあえず、楽しもうや

162 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 15:35
なるほど

163 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 17:17
うきゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

164 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 17:17
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

165 :名無し物書き@推敲中?:03/07/22 19:27
創作というのは所詮全部、編集(エディット)なんだよ。
既にあるものを組みあわせるにすぎない。

だから「創作」などという言葉を使うやつは信用しない。

創作してるなんて奴は全部インチキ野郎だよ。


166 :158:03/07/23 23:53
恐々舞い戻ってきました。

>160、161
ありがとう。ちょっと気が楽になったよ。

167 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 04:57
詩人の創作意欲と小説家の創作意欲って、別物っぽいね。

168 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 07:16
太陽の元、新作無し。

169 :山崎 渉:03/08/02 01:04
(^^)

170 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 10:00
書きたいと思っても書けません。
なにを書いていいのかわかりません。

171 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 10:11
ならばまず書き写すことから始めなさい。
最低限の技量を身につけるために、短篇をことごとく書いて書くことを知りなさい。

172 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 10:19
>>170
好きなジャンルは何?

173 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 14:37
>>170「文芸ナイフ」
↓ここ行ってみたら?割と参考になるよ
ttp://homepage1.nifty.com/shimada_lisa/knife/

174 :名無し物書き@推敲中?:03/08/14 16:36
プロット立てると書けないのは何故だろう。
何も考えないで赴くままに書いていって、
無意識で散りばめた伏線を、オチに収束させる作業がたまらなく好き。
まあ調子が悪いと破綻するわけだが

175 :山崎 渉:03/08/15 12:00
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

176 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 17:29
創作意欲ってなんなんだろうな。

177 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 20:05
意欲はあるが、なかなかネタが出ない

178 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 20:30
情動に近いな。頭の中がクリアになって、ディスプレイの前に、あるいは紙の前に
向かいたくなる。テンションとの親和性は非常に高いのかもしれない。

179 :名無し物書き@推敲中?:03/08/21 22:56
1年中持続すれば最強なんだがW

180 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 16:13
もうね、ものすごく書きたくて書きたくてたまらないわけだよ。
そんで毎日パソコンの前に座ってウンウンうなるわけだが、
1文字も書けないまま、もう5年が立とうとしてるわけだ。

181 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 16:26
衝撃の4P作品。しかも3人とも処女喪失の瞬間なのだ。
あっけらかんとした彼女達にはビックリ。かなりマニアックな作品だ。
出血こそ確認できませんでしたが痛い、と言っていた女が
次第に感じていくプロセスがかなり興奮しました。
この作品には続編があります。
またのお楽しみということにしておきましょう。
素人ばかり。今すぐに無料動画をゲット!!
http://members.j-girlmovie.com/main.html

182 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 00:13
たとえば↑のような広告がコピペされていたりする。
そうすると、“一言言わせろやゴルア”という気分が昂じてきて、

「痛いと言っとけば処女と勘違いする男の性を、
 今時の女子高生が食い物にしてくすりと笑う」

的な文が書きたくなってくる。
例としてあげたアイディアは陳腐だとは思うけど、
この“一言言わせろやゴルア”が原動力、
=創作意欲なのではと思うわけであります。

183 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 07:07
モチベーションの根源を探るのはいいことだと思う。
創作には必ずスランプというものがくるから、自分の原点を書き記すのは
のちのちの自分のためになるのではないか?
以上のような理由で、ここは良スレだと感じる。

みなさんの創作意欲を読ませてもらって、とても参考になる。
自分も、自身の創作意欲の原動力について考えている。
もうちょっとまとまったら、自分も書かせてもらおう。



184 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 08:29
たとえば、「戦争反対」という一つの言動も、
自分に都合のいい否定意見を、ピックアップして
俺は間違っていないと、議論建てた会話を組み込み
作品立てていくのもモチベーションの一つ

かくの苦手だなと思ったら日常の言葉を日記か何かにピックアップして
あとで、キャラクターにしゃべらすとか、イいかも

基本的には”伝えたいことは一つだけじゃね〜、伝えさせろ
(にゅる<なんかでた)そういうものなんでしょ”



185 :名無し物書き@推敲中?:03/08/25 17:59
なるほどね〜、俺、そんなこと考えたことないや。
そして文章を褒められたこともない。

186 :Rock ◆nT8Fm9wg1Y :03/08/25 19:31
 いや、↑の文章は己に正直で結構いけてる。ほら、もう誉められたw

187 :名無し物書き@推敲中?:03/10/08 00:53
2チャンネルをやると、創作意欲が削がれるつーか、ストレス解消になる。

188 :名無し物書き@推敲中?:03/10/17 10:10
うんこ

189 :名無し物書き@推敲中?:03/10/17 12:35
>>187
2チャンやりすぎるとストレスになる。

190 :名無し物書き@推敲中?:03/10/17 13:11
そんな事はない

191 :名無し物書き@推敲中?:03/10/17 17:27
ストレス解消のためにやってるはずが、却ってたまる結果になる。

192 :こがねもち ◆RZEwn1AX62 :03/10/26 02:21
質問。「創作意欲」の素をとりあえず、

@自分で自分を認めたい(成長したい)
A身の回りの人に認められたい(ほめられたい)
B作家の社会的地位・原稿料が欲しい

の三つに分けるとするじゃない。
すると一つの作品の中でこれらがお互いに矛盾する
時があると思うのよ。
例えば@とAが食い合う例としては、
・自分の趣味に走るか、人を楽しませるか
とか、
@とBが食い合う例としては、
・自分を楽しませるために自由に書くか、賞狙いで戦略的に書くか
とかね。
この辺の折り合いってみんなどうつけてるのかなぁ?

193 :こがねもち ◆RZEwn1AX62 :03/10/26 02:24
補足ね。

@は、上に書いた意味だけじゃなくて
「書くことそのものを楽しみたい」っていうこととか、つまり
「自分自身のため」っていう意味に考えてくらはい。

複雑でスマソ

194 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 02:30
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?●●● http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html
864 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/25(金) 02:10
>>860
856じゃないけど、盗聴/盗撮は、トイレの音や、自分の過去、
今日その日思いついた事、買ったもの、自分の体までネタですよ、
気持ち悪いですよ、
本当に大変だから、気軽にそう書かない方がいいですよ。(マジレス)
(笑)って冗談のように書く時あるけど、別に気楽な気持ちで書いているんじゃ
なくて、悲しい事を楽しく表現する事で、重い気持ちを無くしたいんです。
じゃないと、体にくるから・・・

949 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/28(月) 18:46
>>916
直接の実行犯はわからなかった。ただし、その盗聴機関がマスメディア産業の
各方面につながっていることは確認済み。団体名なんか書く必要ないでしょ?
フジ・テレビとか読売新聞社とか電通とか...みんなが知ってるあの会社って
感じ。講談社の週刊誌(現代とかフライデイとか)が政治家の過去を暴露する記
事や写真をよく掲載するでしょ。あの手の記事は、盗聴/盗撮で得た情報で商売
をしている人達がいるという証拠。あういう人達に、オレの個人情報をつかまれ
ているんで非常に心配ですが、現状では、対抗策がない。


195 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 14:19
>>192
「ただ書きたい」という場合はどうなるの?

196 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 15:08
書くのが楽しいっていうのが第一だろうな。
作家はそれで金もらうんだから言うことない。

197 :名無し物書き@推敲中?:03/11/03 22:33
インターネットは創作の敵だ。

ストレス発散になるからな。とくに2ちゃん。
他者との隔絶感が小説を書かせるんだよ。
簡単手軽に他者と会話しちゃダメだろ。

198 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 01:35
なんのこっちゃ

199 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 05:23
197は丸健信奉者だな。
ま、がんがって。いくら他者と会話しても融合できないのが人間だと思うがな。


200 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 17:07
才能も運も無い罵下珍どもは悲惨だな(ワラ

201 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 18:18
才能とか運を言い訳にして自分を慰めていなさい

202 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 21:39
才能も運もなく創作意欲すらないとしたら、彼に何があるのか

203 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 21:58
>>1
無意識のうちにかいてしまう水虫のようなもの。

204 :名無し物書き@推敲中?:03/11/04 23:23
>>199
丸健信奉者って何?

205 :かきうり:03/11/08 21:00
>>202
平凡な人生がある

206 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 12:39
丸健信奉者って何?

207 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 12:42
丸太健康法

208 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 12:49
>202
金と、出世と、かわいい彼女。

209 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 14:43
お前ら、どの時点で「いけそう」って思うの?
書き始めてから?
書き始める前にすでに「いけそうだな」って思ってる?

210 :209:03/11/26 15:22
「いけそう」というのは、「書き上げられそうだ」
「いいものになりそうだ」あるいは「面白くなりそうだ」ぐらいの意味。
ようするに、どれだけ見通しを立てて書き始めるの?

たとえば、何も考えてない空白の段階で、
いきなり文字を打ち始めたりするの?
そんなとき創作意欲ってどういうもの?

つまり、「いけそうなアイディアを思いついた」から「書きたい」の?
それとも、「書きたい」という気分が最初にあって、書き始めるの?

211 :気付き@幸せ掴む:03/11/26 18:58
人は日々の慌ただしい生活に追われていると、知らぬ間に自分の思考が不安定になりがちです。
人は世間体、欲望や嫉妬、金品や物事などに執着すると心は迷い生き方や判断を見誤ります。
多くの人は無意識の内に様々な問題を無造作に受け止めている為に事象を深く考えずに対処し処理し
ているから、物事が順調に進んでいたり、些細な問題の内は見過ごして何とも思わないものです。
様々な事象に対する観方から正しく分析して判断するという基準が確りしていないと、大切な人生の
進むべき道を「見誤る」わけです。「何か変だ」と気づいた時には大事になっていて遅いものです。
より良く幸せに生きるには、日頃から諸聖人の共通した教えに基づく真理(倫理)を参考にされて正し
く有益な人生観を学び、正しい思想や思考を身に付けて自己を高める心掛けも大切な事柄です。
この件に関する出典の説明があるHP↓に注目。参考にしよう。危機が近し心して暮らそう。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

212 :名無し物書き@推敲中?:03/11/28 15:54
>>210
俺の場合、まず「小説家になりたい」という願いがまずある。
それが創作意欲だな。

その後、じゃあどんな小説を書けばいいか? と考える。
次に、ではこんな小説で行こう、と決断する。
で、あれこれ進め方を考えて書き始める。
ま、こんなのはある意味事務的な作業だ。
小説家になりたいという願い(創作意欲)がなければ、
この辺の作業は退屈すぎてやってられないだろうと思う。

こんな感じ。

213 :名無し物書き@推敲中?:03/11/28 16:01
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

214 :名無し物書き@推敲中?:03/11/28 16:20
良作見たら創作意欲が沸いてくる。
2ちゃんやっても創作意欲沸いてくるが、やりすぎると「もう5時間・・・」と
ブルーになる。


215 :名無し物書き@推敲中?:03/11/28 16:46
「湧いてくる」だろ。w

216 :名無し物書き@推敲中?:03/12/04 19:50
頭が沸いてんだろ

217 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 04:12
創作意欲が「湧く」と「沸く」ってどっちが正しいんだ?

218 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 09:23
「湧く」でしょう。
意欲とかアイデアと言うのは、溢れ出るものだから。
「沸く」の方は熱狂する場合の語彙です。

219 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 23:39
>>218
そりゃ正論だけどさ、「沸く」ってのもいいかもな

220 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 05:01
>>218
アイディアや意欲が「溢れ出る」というのは単に君の印象にすぎない。
アイディアや意欲が「沸き立つ」でも正しいだろ。
あまりテキトーなこと言わんように。

221 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 07:31
【湧き出る】感情・考えなどが急にあふれるように出る。「望郷の思いが―・でる」

【沸き立つ】激しい興奮状態になって甚だしく騒ぎ立つ。「場内が―・つ」

と、辞書には書いてありますので、後は岩波書店に文句をどーぞ。

222 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 07:39
創作意欲が「枠」
創作意欲が「涌く」
創作意欲が「和久」
創作意欲が「惑」
創作意欲が「或」
創作意欲が「ワクワク」


223 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 07:40
イイ! 2ちゃんねるは それでいーのだ ♪

224 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 07:43
>>221
>【沸き立つ】激しい興奮状態になって甚だしく騒ぎ立つ。「場内が―・つ」

だからさ、
「アイディアや意欲が激しい興奮状態になって甚だしく騒ぎ立つ。」
で、何も間違ってないだろうが。
君は馬鹿なのか?

225 :名無し物書き@推敲中?:03/12/11 07:50
だから沸き立つは状況に対する客観的な語彙で、
湧き出るは主観的な……

も、時間が無いから、後は岩波に電話して聞きなさい。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 03:27
>>225
沸き立つだって湧き出るだって、両方とも客観的な語彙だよ。
何言ってんだ。
逃げんな馬鹿。

227 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 04:11
数百枚の作品を書けるって内容の如何を問わず
すごいことだよね。創作意欲の力、おそるべし。

228 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 07:11
沸き立つは情景に対する客体視した感想だと言いたかったのね。(創作で言えば神視点)
一方、溢れ出るは、自分の感情を主観視した感想と言う事なのね。(創作で言えば、主人公視点)

229 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 09:37
>>228
「沸き立つ」も「溢れ出る」も、どちらも
情景に対する客体視した感想になり得るし、
自分の感情を主観視した感想になり得るだろ。
その神視点とか主人公視点とかつーのは、君の主観にすぎないと思うよ。
「アイディアが出る」ときのイメージを表す語として、
君の場合「溢れ出る」がシックリ来るんでしょ。

230 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 10:17
意欲なら「湧く」興味なら「沸く」これが一般的に使われている。

231 :228:03/12/12 10:34
少なくとも「沸き立つ」を感情を表す言葉として使うのは間違い。その場合は「湧き立つ」に、なるのです。

232 :マンコ ◆5edT8.HnQQ :03/12/12 17:53
なるのです。

233 :名無し物書き@推敲中?:03/12/13 06:48
>>231
いつまで言ってんだ馬鹿。
その間違いを証明してみろ。

234 :名無し物書き@推敲中?:03/12/13 06:52
わかーたから辞書を引いてみなさい。
その二つが同様に取り扱われていたら
その辞書はペケ。

はい、終了。

235 :名無し物書き@推敲中?:03/12/13 07:32
>>234
オイオイ、
沸き立つと湧き立つが違う意味なのは当たり前だろうが。
どうやらお前はさっぱりわかってないらしいな。
創作意欲が「湧く」と、
創作意欲が「沸く」とでは微妙に意味合いが違う。
当たり前だよ。
が、どっちでも間違いではないし、
シチュエーションによって使い分ければいいんだよ。


236 :名無し物書き@推敲中?:03/12/13 07:53
なるほど、それもそうだな。

237 :名無し物書き@推敲中?:03/12/14 08:41
それもそうだなで終わりか。まあいいや。

238 :234:03/12/14 09:25
それを書いたの、おいらじゃ無いぞ。まだ、遊びたいなら帰ってからリマッチしても良いが(苦笑)

239 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 03:55
>>192
 一長一短なんだよね。
 例えば楽しみたいと思っても締め切りが迫ってて、そんな暇がないとか。
 褒める奴がいれば、絶対に叩く奴もいるしね。
 社会的地位については、ありそうな、なさそうな(笑)。
 まわりから羨ましがられるほどプレッシャーになるし。
 折り合いってのは、一作品ごとにつけていってるのかなぁ。
 これは稼ぎたいから狙おうとか、自分を捨ててマシーンになろうとか決めて取りかかる。
 逆にこれは自分の腕の向上を求めたいから、時間をかけようとか。
 すべてを統一して取りかかるんじゃなくて、その作品ごとに自分の姿勢を決めたら楽かな。
 そんなふうにして、僕はやっていますね。


240 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 06:58
>>238
別に逃げたいならそれでかまわないよ。
馬鹿にわからせようとする作業には徒労感しか感じられない。

241 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 07:48
何故に君は朝しか登場しないかなぁ……???&苦笑
ま、良いや。
「沸き立つ」「湧き立つ」の二つの他に「沸く」「湧く」を使う言葉を調べてごらん。
幾つかあるけれど「沸く」が付く言葉で感情表現として使われる語彙は殆ど無いんだ。
「沸き返る」「沸き上がる」「沸き返る」「沸き立つ」これらは全て現象を表しているのね。
一方、「湧く」の方は、殆どが感情に絡む訳。
「湧き出る」「湧き立つ」と、何れもね。
だから「意欲が湧く」と書いた方が無難だと考える訳だ。
「意欲」とは、積極的に何かをしようと思う気持ち(感情の発露)だからさ。

しかし君が「沸く」を使いたいのであれば全然構わない。どうしても「沸く」
と言うイメージが、適していると感じているならばね。
しかし投稿する場合は無難に「湧く」を使った方が良いと思うよ。
以上で本当に終了。

242 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 08:34
馬鹿だなあお前は。いつまでも馬鹿だw
湧くというのは、「水が湧き出る感じ」、
沸くは、「水が沸騰する感じ」だろ。
ここまではいいな?

これらを情熱や意欲やアイディアに使う場合、
文学的表現になる。つまり比喩だ。
ここまでいいか?
比喩として、仮に次のように言い換えてみろ。

「アイディアが泉のように湧き出る」
「アイディアが沸騰する」

これらは違う情況を言っている。
だが、どっちかが間違ってると言えるか?


243 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 08:44
文学的と言う言葉を遣うなら、譬喩はもう少しスマートに使うものだYO
わざと馬鹿の振りするの、もうやめなさいって(笑)

さっきも書いたけれどイメージとして君が、そう捉えているのなら有りなんじゃない。
はい、終了。


244 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 08:47
あ、後、「沸騰」は騒ぎ立つと言う譬喩だから、「世論が沸騰する」
とかに使うなら大正解。

245 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 09:53
>>243-244
オイオイ、お前はいつまでそんな寝惚けたレスを続ける気なんだ?
馬鹿なのか?

>イメージとして君が、そう捉えているのなら有りなんじゃない。

なかなかわかってもらえないようだな。
あのな、同じイメージの言い換え語の問題じゃないんだよ。
「アイディアが湧く」と「アイディアが沸く」では、
イメージ自体が違うだろうつってんのよ。
アイディアが「湧く」なら、次々と出てくる感じで、
「沸く」なら、出たそのアイディアが完成に近づく感じだとか、
たとえばそんな風に、
ちがうイメージだろつってんだよ、本気でわからないか?

246 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 10:01
あらあら、飯食い終わって覗いて見れば……w

も、いーYO。やめんべーぜ、かったりーから。
本当に、これで終了。
ここには二度と来ないから、好きなだけ喚き散らしてよし。



247 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 10:14
ここまで人に懇切丁寧に説明させておいて、結局逃げるのか。
だったら最初から逃げとけよ。
ホント、当然の道理を馬鹿にわからせるのって難しいな。


248 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 10:43
アイディアが沸き立つという表現は面白いな。
アイディアが沸点に達してぶくぶく泡立ってる感じだ。

249 :名無し物書き@推敲中?:03/12/15 21:09
おまんら、たぎっちょるのぉ(w

250 :名無し物書き@推敲中?:03/12/31 00:20
あげ

251 :(σ・3・)〜♪ニセモノ ◆IU.1sGgN02 :04/01/08 21:46
兵どもが夢の後・・・

252 :名無し物書き@推敲中?:04/01/14 12:54
俺は、アイディアもプランもないんだが、
書きたい気持ちは人一倍あると思う。

気持ちはあるんだが、アイディアもプランもないから、
書き始められない。

253 :名無し物書き@推敲中?:04/02/18 23:53
書きたい気持ちがあれば創作意欲があるってことだろ。
アイディアやプランなんか探せばすむことじゃん。
必要なのは意欲だよ。どこまでいっても意欲。
たぶんプロになっても、書きたい気持ちがない人は潰れる。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)