5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正直ライトノベルの方がレベル高いね

1 ::03/04/10 23:13
クズばっかw

2 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:21
>>1
どういう作品を指していっているのか、もっと詳しく教えてください。

3 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:24
それより、どうして新スレ立てられるのか教えてくれ!

4 :進行役 ◆X5m21RkHMU :03/04/10 23:34
ラノベの定義からはじめましょう。
大塚はラノベがキャラクター小説だといってますが、それでいいですか?

5 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:40
>>4

ラノベ=キャラものだと言うなら、そ
の前にキャラ
クター小説を定義づけるべきだろ



6 :list ◆FHLyPS5192 :03/04/10 23:40
記念書き込み
>>1
全体的に説明不足(最低でもどのジャンルと比較しているのかは記入するべき)


7 :1001 r 1000 Thread:03/04/10 23:43
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


8 :進行役 ◆X5m21RkHMU :03/04/10 23:44
>>5
その通りです。
じゃあ、キャラクター小説の定義が分かる方、おられますか?

9 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:47
>>8

はぁ?
お前がいいだしっぺだろ、真性アフォ?

10 :進行役 ◆X5m21RkHMU :03/04/10 23:48
>>9
私が言い出したのではありません。
大塚が言い出したのです。

11 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:48
1000

12 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:50
>>10

大塚説を引用したのはお前だろ。馬鹿は去れ

13 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:52
ライトノベルはあくまでもライトノベル……それだけのことです。


14 :進行役 ◆X5m21RkHMU :03/04/10 23:52
>>12
あなたは大きな勘違いをされてますね。
馬鹿がここに留まるのです。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:53
この板には、ライトノベルがよく似合う

16 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:53
進行役=中卒ひきこもり

17 :list ◆FHLyPS5192 :03/04/10 23:54
馬鹿一代記念書き込み

18 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:54
>>14
ははは、まあ同意。

19 :1001 r 1000:03/04/10 23:56
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立てて
くださいです。。。


20 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 23:58
>>正直ライトノベルの方がレベル高いね



21 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:08
萌えがくっついたら
坊ちゃんだってライトノベルだよ…、
要するに萌えでうれてる、内容は読む前にはわからないから、
ライトノベルのほうがうれてるってことじゃないのか…。
媚びたほうがうれるんだなぁというスレッドなんだな…

22 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 00:15
俺のイメージではさ、

ライトノベル=商品開発
文学その他=創作活動

って感じなんだよな。
読み手中心なのがライトノベルで、書き手中心なのが文学その他。

23 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:26
文章だけでは、パンチが弱い=ライトノベル
ブランドが乗れば、文章だけでいい=文学

そんなかんじだったぞ昔はな、
いまは絵なくても文章でいけてるのもあるが、
青臭いファンタジーがライノベって印象はぬけでないな。
キャラものでうれてるツーのがぬぐえない。
メディアミックスって聞こえはいいが、
小説だけではだめ−って認証だろ結局のところはよ
とロートルなこと書いてみるか。
基本はうれたもののカチだ
焼き肉ていしょくみそ汁つきだ

24 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 00:29
ラノベの方があたるとでかいよな。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:30
ここにいる2ちゃんネラーは初心者なんだから、まずはラノベからはじめると良いでしょう。

26 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:34
ホラー小説から入ればいいのに…

27 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 00:48
>文章だけでは、パンチが弱い=ライトノベル
>ブランドが乗れば、文章だけでいい=文学

>青臭いファンタジーがライノベって印象はぬけ
でないな。


正直ライトノベルの方がレベル高いね
(w

28 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 01:39
>>27
ライノベ馬鹿にするなよw

29 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 01:44
稲垣足穂なんてライトノベルだよね。
宮部みゆきなんかもそう。
基本的にライトノベルでない小説なんてないんじゃないのかな。
たかが小説だよ。大上段に構えてるのがおかしい。違うかな。

30 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 02:09
初心者なんだから、まずはラノベからはじめる
と良いでしょう。

(w


31 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 02:18
全部ラノベにし始めやがった。
そういうことをするから馬鹿にされるんだろうが。

ラノベは所詮ラノベ。純文とは違う。
だけどラノベにはラノベのよさがあるし、
その境界線も、よくわからないよ。
あとは人の好き好きで読めばいいんじゃないのかな、
ぐらいの結論でいいだろ。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 02:20
>>22

読み手中心なのがライトノベル

注訳・読み手=デブオタク



33 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 02:36
文芸版初めて来た者ですが、
ラノベって表現、正直引きます・・。

34 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:07
>>33
「ラノベ」という表記についても、「ラノベ」の作品についても、
それが正しい態度です。
これからも頑張ってください。


35 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:16
キャラクター小説=キャラクターの行動等を楽しむもの世界観を想像して楽しむ
文芸小説=文章自体を楽しむもの、一文一文に意味を楽しむもの

キャラクター小説の方が最近人気が出来ているのは
大まかな部分だけ見ればよくてわかりやすいから。

36 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 03:18
下手な描写でくどい小説よりも 表現は稚拙でも動きのアル ラノベの方が
おもろいに決まってる。
野島伸司の本も ラノベだ。

37 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 04:44
ライトノベルが好きな人って、積み上げがあるという感じがしたんですけど、
「ライトのベル」そのものについてはあまりよく分かってないのかな?

外から見ると明白なんですけどね。


38 : ◆fOh0rY2hjY :03/04/11 05:18


39 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 11:22
ライトノベルって言葉はニフティーだかどっかだかの掲示板から生まれたんじゃなかったか?
SF板の他に、最近出てきたファンタジーなんかの板を作ることになって技術者が便宜上付けたって話を聞いたが。

俺に言わせると、ラノベの定義は、出版社だな。
富士見ファンタジア、富士見ミステリ、電撃、角川スニーカー、徳間デュアル。
そう言ったところがラノベ。
で、そこから受けるイメージは>>22だな。
ただ、「ロードス島戦記」とかの頃は>>22のイメージって無かったんだよな。
ファンタジーとして純粋に楽しめた。
文章の稚拙さはあるにしても「ナルニア国物語」や「ホビットの冒険」(「指輪物語」ほどじゃない)と同等くらいだと思ったよ。
これからは日本でも面白いファンタジーが出始めるんだなって楽しみにしてた。
それが面白いの方向性が、笑えるおもしろさになっちゃったんだな。
で、今は作者・編集者の狙いが鼻につくようになった。
そう考えると、「スレイヤーズ」が馬鹿みたいに売れたのがライトノベルの始まりって気もするな。

そういや、徳間デュアルからは「銀河英雄伝説」が出たな・・・。
あれはラノベじゃないので・・・。

40 :あべっち ◆q0giUx9YEE :03/04/11 12:09
light novelのlightは、軽いという意味だよね。

41 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 12:31
>>39
ファンタジーには食腸気味だったから避けてたんだけど、スレイヤーズをアニメで見たけど、林原の一人勝ちって感じだね。
うーん、ありゃ声優の勝ちだな。原作ってどんな感じ?主人公の魔法使いってどんなキャラクター?

42 :エヴァっ子:03/04/11 13:39
あなたがラノベと思う物がラノベです。ただし他人の同意を得れるとは限りません。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 14:42
おまえらオタクの凄さしっとるか?
あの体臭、誰も近づけん。
あの熱気、じわじわむわーっと伝わってくる。
あのハアハア、まわりが酸欠なるねん。
あの足の臭い、ハエも落ちるぜ。
あの歩き方のリズム、聞くと頭が狂いそうになる。

ヤパリ、オタクにはちかづけんよ、なにもの
も・・・。


44 :1989年監禁コンクリート事件の真実!!!!!:03/04/11 14:51
地獄の41日間の真の内容
女子高校生が41日間渡って監禁され、計100人ぐらい(少しでもかかわった人を含めて)に強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。。(深くかかわったのは5,6人)
ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。
「なんでもするから家に帰して」という女の子に、自慰(オナニー)を強制され、
真冬に裸で外(ベランダ)に出され、裸で踊らされ、強制され、手足を縛り、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、膣やに直系3センチの鉄の棒を何度も強引に突っこみ、性器や尻の穴を完全に破壊する。(途中、膣をタバコの灰皿代わりにされる)
重い鉄アレイを身体(裸体)になんども落とされ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、
手足を縛り、膣にマッチ棒(ライター)を入れられ、燃やされ、膣の中のや裸体をライターで火あぶり、苦しさのあまり何度も気絶する。(この時ストレスと恐怖のあまり髪が全部抜け落ちていく)
大勢の男にかなり大量の精液を飲まされ(フェラチオで)、500ccの尿を飲まされた。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうである。(このゴキブリの件に関してはもしかしたら間違ってるかもしれないうが、あとは絶対事実です。)
また女の子の悲鳴や激しいリンチの音は監禁されている部屋の中で音楽をボリュームいっぱいで流しているため、外に届かない。
その間の食事はほとんど牛乳1本。
恐ろしいころに、監禁されていることを知ってた人は計100以上いるが、誰も通報しない。(死体が発見されるまで)
そして最後はひどく殴られ失禁して)死んだ。(殺された)
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。
40日間の監禁で極度のストレスのあまり全部髪が抜け落ちた
死体の膣(マンコ)にはオロナミンC2本、入っていた。なお、死体は手足を縛られた状態であった。



         

以下の内容は「全く」誇張されておらず、「コンクリート詰め事件」で検索すればわかります。一人でも多くの人に伝えてください。
これは「裁判記録」に書いてあったものをまとめたものです。ちなみに「裁判記録」はひどくて目もあてられない
rww



45 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 15:59
正直、俺の作品はラノベじゃないとうたう方はどんな作品かいているんだろう?


46 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:00
こいつ馬鹿だw


47 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:11
>>45
短歌です


48 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:13
ラノベって、読みやすい文章と言えば拡大解釈できるよな。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:15
あ、カドカワだ。やばっ。まずっ。声優さんとかまったく知らないんで、どうなんだろって思ってスレイヤーズ挙げてみたんだけど。
俺、ネクストに送る資格あるのだろうか、と思ってしまった。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:16
>>45
書道してます。

51 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:48
ラノベって、女子寮の管理人になってウハウハする小説の事ですよね?

52 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:49
>>51
遺作か?

53 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:51
ラノベかどうかは、登場人物の髪の色で決まる。
というのは嘘。読み手の種類で決まる。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:53

>>コピペ
自分自身でも今でも信じられないんですが実話です。

タイに観光で滞在していたときに成り行きで8才位の子供とSEXをしてしまいまし
た。
夕方に遺跡公園周辺で写真をとっていたとき、朝からしつこく物乞いをしてくる少
女がいたんです。自分自身は無視をしていたんですがあまりに付いてくるので50
0バーツほどの小銭(あとになって地元では大金だったと言う事に気が付いた)を
渡すと意味のわからない言葉を喋り、自分の手を引っ張りながら人目につかないと
ころに連れていかれました。意味不明なままちょうど観光客から死角になる部分に
付くと、いきなり少女が自分の少し砂で汚れたTシャツとスカートを脱ぎだし、自
分は「ノー プリーズ」意味不明な英語で脱ぐのを止めさせようとしたんですが。
既にパンツを下ろしかけていて綺麗な割れ目を見てしまいモラルや倫理も全て吹っ
飛んで舌で性器を舐め続けてしまいました。さすがに中に入れる事は躊躇われまし
たが性器を指で広げまだ犯されていない白濁色の処女膜をもうどうでもよくなり、
何度も愛撫をしながらSEXをしました。
し終った後、気が付くとブロックの地面に血が少女の性器から滴り落ちていたので
さすがに嫌悪感を抱きましたが。

これが自分の初めてのSEXでした・・(多少グロイ部分は省いてます)
(このあと少女の家 ・・というよりダンボール小屋に連れて行かれて3〜4日位
一緒にすごしました。もちろんSEXをしながら、ちなみにお金はその初めにあげ
た500バーツだけです)

55 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:54
>>コピペ

>現在、中国と北朝鮮の国境地帯に行き脱北者を救出しています。
>時々、女の子が逃げてくるんですが10代の娘だったらその場で強姦後に
>売春をさせて稼いだあと使えなくなったらマフィアに20万ウォンほどで
>売り飛ばしています。20代の女の場合は即マフィアに売り飛ばしてしま
>いますが直ぐに殺されて臓器だけを摘出されているようです。
>ロリッ気がある自分には合っている仕事ですね


56 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 16:57
20万ウォンって・・・激安だな


57 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 17:01
おそらく……同じ人間が書いたんだろうな

58 :エヴァっ子:03/04/11 17:26
ここの人とラノベ板の人間と討論でもしてみたら面白そうだ。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 17:36
純文学なんかはヘヴィーノベルか?

60 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 17:41
今時ラノベとか?つう問題以前に、創作板に並んでるラノベ系、
ラノベ厨房がたてた糞スレのほうが何気問題じゃね。
程度の低さ丸みえ。
ラノベ板へ帰れよ、低能オタク

61 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 17:44
>>60
やっと、自分が帰るべき所に気が付いたのか?w


62 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 17:45
ライトノベルの書き方教えて下さい。

63 :list ◆FHLyPS5192 :03/04/11 17:46
>>60
たしかに糞スレが乱立しすぎですね……誰が立てたかわからんけどw

64 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 17:47
>>60さん
所で、サバイバルゲーム板とか行ますか?
同じようなHNさんが、近頃見えないもので・・・。









あなたじゃないですよね?

65 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 17:47
文体と世界観、人物設定、描写が粗雑でメルヘン
入ってるからガキ向けなんだよ。

スキル無いからって逃げてんじゃねーよ。

66 :list ◆FHLyPS5192 :03/04/11 17:50
>>65
世界観が難解すぎると工房が理解できないと。
人物設定に関しては純文学とそれほど遜色ないかと。
描写が粗雑なのはジュニア向けだからと。

――スキルが無いのはみんな一緒、と。

67 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 18:10
おいおい読者のレベルに合わせて、とかは
自己欺瞞の言い訳だろ。

結局はオタク文化そのものが俗っぽいなえや
ロリコンに根ざし低能だからだよな
難解な描写にはついていけないからだよな(w

68 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 18:14
馬鹿だから、単純化して噛み砕いた荒だらけの
スカスカ文章とメルヘンチックな世界で、勝手な
魔法やら、妹とか剣とかじゃないとなえられ
ないんだろ。
味覚オンチのデブオタクはアニメみながら
しこってろよ

69 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 18:16
なんか編集者の方から「状況描写は会話でしてください」って注文が来るってのは聞いたことあるな。


70 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 18:17
結局>>22が全ての真実を示してないか?
商品開発と創作活動の差、だな。

71 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 18:17
正直ライトノベルの方がレベル高いね

どうしたんだオタク野郎。

ぎゃはあはははは

72 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 18:19
>>神シュガー
言いたいことはわかるが、お前の文章は品格と知性に欠ける。
そんな言葉で文学を語るな。

73 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 18:21
オタクが書き、オタクが買って価値たらしめて
いる文学。

書かれたもの・書いているやつ・買ってむや
つ。
すべて低俗。


74 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 18:25
>>商品開発

はぁ?
価値ゼロのオナニー糞文足らして、それが商品開発?

一回しんだほうがよくね

75 :bloom:03/04/11 18:26
http://www2.leverage.jp/start/

76 :神 ジョン・スミス 降臨 ◆J8recZSxDU :03/04/11 18:27
つーかてめーなに神名乗ってんだボケェ!


77 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 18:27
俺らから見れば勝ちゼロでも、オタクたちから見れば価値があるだろ?
そのオタクの需要に合うように書くのがラノベ。
ターゲット層を定めてそこに売れればいいっていうのは、つまり、商品開発だろ?


78 :神 ジョン・スミス 降臨 ◆J8recZSxDU :03/04/11 18:28
つーかおまいらモチツケや(爆
なんだおい、このスレはよ!

79 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 18:29
そっちの方向性でも優劣があるんだろ?

80 :list ◆8segY.wf7c :03/04/11 18:29
>>67
自己欺瞞というよりは自己弁護ですなw
――まぁ誰も自分が他人と比べて劣ってると認めたくないと。

結論は『書きたい奴には書かせておけ』と言う事で。
他人の分野にあまり口を出すのは行儀がいいとはいえませんな〜〜。

81 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 18:30
しまった。
1文目、勝ち→価値、な。
しかも、「俺ら」なんて言ってしまった。



82 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 18:32
俺らから見れば勝ちゼロでも、オタクたちから
見れば価値があるだろ?

プロになってから言えよ

83 :list ◆FHLyPS5192 :03/04/11 18:32
おっ トリップが変わった?

84 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 18:33
??
シュガーのポジションがわからん・・・。

85 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 18:33
どうでもいいがロリコンが駄目だと川端康成はどうなるんだ。

86 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 18:34
残念だよ。彼女が横でインターネット変われ
ってうるさいから、
今日は終わりだ

さようなら

87 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 18:36
>>84
プロ>>神シュガー>>>>>>>>文学>>(これられない壁)>>ラノベ
と考えていると思われる。
よって、あんたがどんな意見を言おうとも、見下される。
だから、気にせずに晩飯でも食いに行け。

88 :list ◆FHLyPS5192 :03/04/11 18:36
>>代われ<<
と最後に突っ込んでおく。

89 :名無し物書き@推敲中:03/04/11 18:39
>>87
納得しました
ご忠告通り飯にしまつ

90 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 19:09
時間帯が違うな・・・
逃げた理由は嘘臭いが。

91 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 19:42
>>80

正直ライトノベルの方がレベル高いね(w

おいおいデブでめくらかよ。

反駁できないから、人の趣味に口だすな?。
なら、さっさとこんな糞スレ削除しろよ低能
駄目オタク。

92 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 19:47
オタク臭まきちらしてんじゃねーーーーよ。
低能駄目おたく。

雑魚はさがってろ

93 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 19:50
シュガー祭り来た?

94 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 19:50
神シュガー>>>文芸評論家>>>>
>>文学理論>>>>文学
>>(これられない壁)>>ラノベ&ラノベオタク

95 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 19:55
シュガー祭りが来たのか?

96 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 19:55
シュガーは何処へ行ったのか?

97 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 19:58
さっさとラノベ板いけよ低能。

それともオタクにすら相手にされない真性
アフォ
だから創作板にいるのかな。

創作板=純文・大衆小説。
ラノベ=ラノベ

すみ分けろよクズ

98 :シュガー ◆NqifpZkP7Y :03/04/11 19:59
ここですか?

おいおい(プッ
コテハンを奪われたお間抜けさんがいるのは

ここですか?

99 :シュガー ◆NqifpZkP7Y :03/04/11 20:00
そんな自分のこと蔑まないで(ゲラゲラ

100 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 20:01
おいおいそうやって逃げるの好きだよな。
また偽者で
偽装かよクズ。


101 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 20:01

まぁまぁ落ち着けもまえら

102 :神シュガー ◆7N56EpT5.c :03/04/11 20:04
はぁ。
低能つまんねえ。
宮台やいしばの真性オタクほうがよっぽど
まし。

103 :橋田シュガ子:03/04/11 20:08
渡る世間はシュガばかり

104 :神 ジョン・スミス 降臨 ◆J8recZSxDU :03/04/11 20:08
んじゃー、もう寝るぜ。
シュガーの糞レスの匂いかいでたらレスする気なくなっちまった罠(プ
こん次はドカンと進めってからな!
楽しみにしろ俺様のファンども!


105 :神シュガー ◇7N56EpT5.c:03/04/11 20:11
つか粘着マジUzeeeeやばくね?オタクならではの根暗だな(プッ

106 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 01:21
>105
そこそこ恥ずかしい失敗だな。

107 :神シュガー ■7N56EpT5.c:03/04/12 01:40
これぐらいしないとな

108 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 07:31
残念ながら

うさぎ>>>>>越えられない壁>>>>>シュガー

109 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 08:57
もうこのまま埋もれていけ
とおもってる奴はなんにんいるのか、
>>たくさん


110 :名無し物書き@推敲中?:03/04/16 05:26
脊髄反射レスするやつはdqnが多い罠。

111 :山崎渉:03/04/17 13:13
(^^)

112 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 21:22
ラノベ最強

113 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 21:23
>>1
そうだね。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

114 :名無し物書き@推敲中?:03/04/18 04:16
正直ラノベ云々は知らんが、最近の芥川賞より直木賞
のほうがレベル高いのは確かだ。

115 :(σ・∀・)σ:03/04/18 05:45
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

116 :超話題今後雑誌記載に掲載かも?今がチャンス:03/04/18 05:57
http://asamade.net/web/
        代理店募集中
      貴方も月100万円稼げる!
      http://asamade.net/web/
       HP作成無料全国展開中
      初心者、男性、女性OK
   今回募集を初めました小さいながらの
  サイトですが皆で儲けて大きく成れば良いな
と思っています、現在バナ−を貼っていくらとか
有りますが当サイト代理店制度代理店様に直接入金
が入ります、やればやるだけ儲かります新規会員入金
〜継続会員の入金迄代理店さんに入るシステムです
      http://asamade.net/web/   




117 :山崎渉:03/04/20 01:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

118 :名無し物書き@推敲中?:03/05/22 09:12
>>114
レベルってなんですか?
分野が違うのに比べようがないでしょう。
個々の作品を引き合いに出して論じてくださいよ。
当然ここ数年の芥川賞と直木賞の受賞作は
読んでいるんですよね?

119 :名無し物書き@推敲中?:03/05/22 11:10
お願いティーチャー
大魔王アリスLOVE

こんな恥ずかしいタイトルがレベル高いなんて……

正直、レベル低くていいです

120 :名無し物書き@推敲中?:03/05/22 11:21
↓ おそらく次の自作自演の準備だ。楽しみだね。


121 :ミルドラースですが(゜∀。)さん:03/05/22 15:15
そういえばライトノベルはロードス島戦記とドラクエしか読んだことない
普通の文学作品も大して読んでないけど

122 :落ち武者 ◆RumfTuA1Xw :03/05/22 16:51
ラノベの編集部と、一般文芸の編集部と両方に付き合いが
ありますが、やっぱり売れてるのはラノベですよ。
その差は平均値として比べると圧倒的です。
一般文芸の方は初版一万部がはけないで困ってる話もざらですが、
ラノベの初版は一万五千から二万五千で新人賞でも大賞を
取ると二万五千で始めることもあります。

内容に眼を転じて見れば、確かにラノベはどーしようもないクソも
ありますが、中には限りなく一般小説に近い内容のものもあり、
最近では特にその境界線は曖昧になってきていると思います。

ただラノベは売れていても小説として壊滅的にデタラメなものが
あったり、スレイヤーズのように表紙だけで一般が近寄りがたい
ものもあったりするので、印象を悪くしているところがあるとは
思いますね。

しかし、一般文芸も何らかの形でラノベ的な売り方を学んで行かないと
ならない時期が来ているのは確かです。

例えばハリー・ポッターは間違いなくラノベです。
本当は日本のラノベが到達すべき姿だったのだとわたしは思います。
そういう意味では日本のラノベはオタクに媚びすぎて迷走している
感じはしますね。


123 :名無し物書き@推敲中?:03/05/22 17:56
ラノベっていうのは、表紙がアニメ絵の小説のことを言う
ハリポはファンタジー。
ラノベと一緒にしたらハリポが可哀想

124 :名無し物書き@推敲中?:03/05/22 18:26
>しかし、一般文芸も何らかの形でラノベ的な売り方を学んで行かないと
まあ売れた方がいいんだろうけど、売るためだけに書いてる人がすべてって
わけじゃないんだけどね。


125 :名無し物書き@推敲中?:03/05/23 07:43
ライトノベルって
電撃 不死身 ホワイト こばるこ
だけだろ?

126 :名無し物書き@推敲中?:03/05/26 02:11
>>123
真性の知障ですか?

127 :名無し物書き@推敲中?:03/05/26 13:12
( ´,_ゝ`)プッ

128 :名無し物書き@推敲中?:03/05/26 15:50
ライトノベルである電撃文庫やらで作品を出せばその作品はライトノベルとなるし、
他の講談社や角川のノベルで出せばノベルになる。

例えば、上遠野浩平。
彼は電撃文庫、徳間デュアル文庫、講談社ノベル、の三つに既刊があるが、
前の二つをライトノベル、後者をノベルとしても、
それらの作品のここがこうだからライトノベルで、こっちはノベルなどという分け方は出来ない。

私はライトノベルと一般文芸との違いが全くない、とは言いませんが、
ライトノベルだから低俗、一般文芸だから高尚、などというくだらない価値観をもって、
読んだこともない作品を馬鹿にするのはよろしくない、と思います。
ライトノベルと総称される文庫で出版された本の中には、
目を背けたくなるような表紙を持ったものも数多あります。
ですが、あなたが面白い、文章が上手い、と思える作品がある可能性だってあります。
食わず嫌いをしていると、美味しいところを逃すかもしれませんよ。

129 :名無し物書き@推敲中?:03/05/26 16:05
要するに
ラノベは斜め読みしてからならいくら叩いてもよい
ということか。


130 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 23:55
ライトノベルも一般文芸も等しく読みますが、ライトノベルの中にも、かなり面白く上手い!と思わせるものがありますよ。
はじめはライトノベルで出版されていても、やがて一般の方で同じ作品を出版したりしますし。
例、十二国記とか。
境界は確かに薄くなってきていると思います。
挿し絵があるか、ないか、の差ですか?
結局、良いものはどういう形にしろ、よい作品だと思いますよ。



131 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 00:11
食わず嫌いで、読まずに決めつけるのはどうかと思うが、
なんで嫌いなもんまで食べなくちゃいけないのか。

個人的にラノベの形態が嫌いな俺としては、
そういう物言いにはうんざりだ。

あと「良いものはどういう形にしろ、よい作品」というのも
納得はできんね。そう考えるのは自由だろうが。

ま、スルーしてくれ。

132 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 00:27
>>131
>なんで嫌いなもんまで食べなくちゃいけないのか。

ちょっとはげどうだな。ラノベは嫌いじゃないけど
押し付けはイクナイ!

133 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 01:13
ライトノベル&漫画を呼んでいる人間が、
ライトノベル系の賞に投稿しても、
まず、受賞することが無い、と、出版関係の人から聞きました。

たいていの場合、基本的な文章の構造がなってない、と。

134 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 02:43
アニメでオナニーばっかしてるからだよ

135 :Kiddy Guy ◆4mrdyLoaqY :03/05/28 05:58
台詞だけのまるで台本のようなモノから技巧溢れる先鋭的なモノまであるからなぁ
定義は不可能

136 :山崎渉:03/05/28 10:17
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

137 :名無し物書き@推敲中?:03/05/29 01:16
そうだよな。定義不能だよ。最近、作品レベルの差が大きいんじゃね〜?



138 :名無し物書き@推敲中?:03/05/29 15:12
もうなんていうか、ライトノベル読んでるだけでオタク呼ばわりされるのが悲しいな。
ラノベも一般小説のようなまともな表紙にすりゃいいんだ。無理だろうけどw

139 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/29 17:42
>>135&137
だから、定義不能とかでしか片付けられない低能だめおたくなんだろ?
ライトノベル板とかいってみたけど、ばかおおいねえ〜ほんと(w
きもいおたくかいわとか多いしうしろにながれるふんいきやばい。
まあ、俺様はよんでないけど、大塚とかいうやつの
方法論、ラノベ板にあったラノベのよくありがちな展開とか
言うやつ、の組み合わせだろ。
典型的なラノベとかいうやつ、がき対象だからとかいいつつ、レトリック、
文章技巧そのたもろもろ4流、5流、低俗きわまりないすかすか文章。
構成・キャラクター設定・展開、パターンかされたまんねり。
そのくせ、分類とかもしないで、定義不能で片付けておわり(w
ほんと糞おおいしきえろたこ。

140 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/29 17:55
まあ、ラノベとか商品だとかでいいのがれてるやついるけど、
なえとかわけのわからないオタク特有のゆがんだ性欲、きもさとか
にきずかずにひたってえつになってるばかだろ。
ほんと会話きいてるだけでもきもいね。
母体となってささえてるキモオタクのやつら、そいつらの文化形態が低俗で
あるのだけはたしか。
ラノベの享受層やそれらが語られる土壌、きもいやつら、それらをひっくるめて
派生する二次創作、ヤオイとか言うやばいくらいきもいコミュニティ、同人し文化、かいてるやつ
、かってよむやつのきもさ。
オタクの行動パターンや性質・そいつら向けのラノベ。
キモイオタク・おっさんの中でしか語られないライトノベル。
世間一般からみてキモイオタク・低俗オタク文化って時点で負けだろ(w

141 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/29 17:58
おまえら、鏡みてみろよ。ほんとキモオタクって時点で負け。


142 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/29 18:00
キモオタク・同人やおい・ラノベ文化語ってろ、ざこ。

143 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/29 18:01
ぎゃははははっはははは

144 :ビクトリア:03/05/29 20:31
ネオ神シュガーが好な作品は何?ちなみに自分は小川洋子と奥泉光が好きだ。

145 :胸の谷間:03/05/29 20:35
また胸が大きくなってきた。。。。。鬱

146 :ビクトリア:03/05/29 21:00
ちなみに町田康もいい。

147 :名無し物書き@推敲中?:03/05/29 23:45
C★NOVELS(中央公論新社)とかハヤカワ文庫とかも、表紙絵がマンガちっくなのもあるけど、そういうのもライトノベルになるのかな〜?


148 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 00:03
>>140
悪い。もう少し漢字を増やしてくれ。読み難いぞ。

149 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 00:11
最近はラノベと見せかけて結構深いのがあるから侮れない。

150 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 00:22
具体的にはどんなのがあるんですか?

151 :_:03/05/30 00:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

152 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 00:45
具体的にはどんなのがあるんですか?

153 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 01:04
具体的にはどんなのがあるんですか?

154 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 07:07
フォルクローロ

155 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 07:51
>>154
どこらへんが深いの?

156 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 18:03
>>131
>なんで嫌いなもんまで食べなくちゃいけないのか。

食べ物にたとえると分かりやすいかな。
ニンジンやピーマンを残すんじゃありません! 
小魚も食べなさい! 栄養あるのよ!

……ものによっては毒もあるかもな。

157 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 18:04
なんでもかんでもミステリかラノベに分類すれば
いいってもんでもないよなw

158 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 18:05
食べ物に喩えるのはなんか違うんじゃ?

159 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 18:14
賢い人はどんなものを読んでも学ぶってレスをどこかで読んだ

160 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/30 19:12
>正直ライトノベルの方がレベル高いね
何一つ答えてないよな(w。
>賢い人はどんなものを読んでも学ぶってレスをどこかで読んだ
っていうかお茶を濁した解答しか出せない時点でラノベサイドの敗北(w

161 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 19:23
>正直ライトノベルの方がレベル高いね
ラノベは書けるか書けないかと言うより、
書く勇気があるかないかだろ。
え? 違うの?

162 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/30 19:26
馬鹿で低能だから、
マンネリ化した組み合わせや構成要素に対する言及もない訳だろ。
しかも、そんな事にすら無自覚で、ありきたりの王道路線を幾度も幾度も
再生産しつづける(w。
文章技巧としてもそのちせつさは際たるもので、シンボリックなエレメントを徐々に
変えて配置する事でしか独自性を見出せない。
ヤオイやら同人誌やら、エロやらの二次創作物も自主流通作品等も同じ。
一生小さくてキモイ示差・差延・差異関係に根ざしたオタク文化でもがいてろよ。

163 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/30 19:33
だいたい、レベルのうんぬんが問題だろ。仮に商業主義に徹するとしても、
オタク文化やオタクの性欲・オタク世界がその受け皿であって、自主流通の
ラノベや二次創作・同人誌・エロも含めてラノベ文化と言うなら答えるまでもないだろ
っていうか、普通に考えて2ちゃんやるまで、ラノベとかヤオイなんて言葉すら
知らなかったし、書いてるやつらやその市場自体もオタクなやつらが支えてる(www
普通にきもいね

164 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 19:45
みてね♪
http://s-rf9.free-city.net/page003.html

165 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 19:50
1はライトノベルと何を比べてるの

166 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 19:53
>>155
一度見ると忘れられないインパクトがある。

167 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 19:58
純文>>大衆小説>>>>>>リボン、マーガレット>>>>落書き>>
>基地外の妄想>>>ラノベ

168 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/30 20:18
ラノベ作家志望(オタク)の書いたラノベは独善的かつ意味不明で糞。
大衆・読者と言う割に世界観・造語・キャラクター等々、製作者の脳内に根源をなし
自己完結しているせいか意味不明なものがおおい。
スキルがないせいか難解な語彙の言いまわし、比喩表現等を嫌う。
小学生の作文等幼稚な文章、キチガイ文章を好む。
参照・あなたの文章真面目に評価しますなど。

169 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:26
>>168
>ネオ神シュガー

ここまで増長してるのか。いいぞ、シュガー。

170 :直リン:03/05/30 20:28
http://homepage.mac.com/yuuka20/

171 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:45
増長……
ほんとのことじゃん

172 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:46
>ネオ神シュガー
2ちゃんやるまでライトノベルを知らなかったっていうのもどうかしてるぜ。
お前、必死に相手を説得したそうにしてるけど
ラノベを知らなかったとか言ってたら威力半減。
でも、お前面白いからもっと馬鹿を晒せ。

173 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/30 20:47
自らのイマージュ・妄想によって独善的かつ好都合な世界観
(ただし、本当はありきたりのパーツを少し変えただけのパクリ)を築き
あげていると思い込んでいる、文章・構成の致命的な欠陥を指摘しても、聞く耳を
持たず、逆にその事を問いただした他者・或いは編集者を逆うらみする。
自己製作物に関しての決定権は自己にあり、いかなる駄作・糞であっても
アニメ・ゲーム・ロリ・キャラクター等々、物語に現れるおたく要素への偏愛が何よりも巨大で、
創作においてそれらを所有しているかのような錯覚をもたらすためか、糞である
事を認めない。
彼らにおいて大衆とはオタクであり、オタク文化に認められる事で唯一の成功で
あると思われる。

174 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:49
>>173
そうそう。
そうやって大げさに書いて気を引こうとするのが
ラノベの基本だよね。うまく書けてるよ。

175 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/30 20:54
>2ちゃんやるまでライトノベルを知らなかったっていうのもどうかしてるぜ。
オタク文化・オタクにとってライトノベル・801等々、隠語・専門用語は常識でも
一般には流布していないね(w
ガンダム等々の存在は知っていても、ライトノベルやヤオイ等の用語・コミュニティ
はしらないって普通だろ。
>お前、必死に相手を説得したそうにしてるけど
説得にみえる(w。まあ、適当にオタクをイメージして語ってるけど、あたってたら痛いね(w
まあいないだろ(いたら即効しねよ(ギャハハ


176 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 20:55
>>175
そうそう。
そうやって大げさに書いて気を引こうとするのが
ラノベの基本だよね。うまく書けてるよ。  




177 :_:03/05/30 20:55
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

178 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/30 21:01
ラノベ読んだ事ないからねえ?
おうむがえしか?。つまんね。

179 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 21:02
要するにラノベってのは物事の本質を全くついてない、そういう奴等が集まって、巨大に膨れ上がった閉鎖社会をつくっている。

180 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:40
正直、ラノベのほうがキモイ奴すくないな。

181 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:43
>>180
本屋のラノベのコーナーにいる人間と
普通の文庫本のコーナーにいる人間を見比べてみろよアニオタ

182 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:46
釣れた

183 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:47
本屋行かないからわかんないよ!

184 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:48
こんな簡単に釣れるとは……

185 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:49
「釣れた」「必死だな」は敗北宣言ですよ

186 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:52
負け惜しみまでされるとは……

187 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 23:54
負け惜しみまでされるとは……

188 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 00:22
>>1
レベルと言うのは何のレベルですか?ライトノベルの社会とは個性の自由がない共産主義体制の社会ではないのですか?

189 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 00:34
まったくだ。ライトノベルの方がレベル高い

190 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 00:41
ライトノベルが教科書に載ることはありえない。ライトノベルとは所詮マクドナルドのハンバーガーと同じ。

191 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 00:42
正直な話、文芸作品や純文学でも面白くないものもあるんだけど・・・。
それについてはどう思う?



192 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 00:46
>>191
純文学は作者の世界観が思いっきり表現されてるから好き嫌いが出るのは当たり前。

193 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 00:54
ここを見てから、やはり好き嫌いせずにライトノベルも読むかな、と思い、図書館でライトノベル読みました。感想としてあまりの文章表現の浅さにただ呆れました。例えば効果音の使用。プロの物書きとしてのプライドがあるのだろうか?

194 :_:03/05/31 00:55
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

195 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 00:56
オタクの性欲を刺激する表現に特化してる
それ以外はどうでもいいんだよ

196 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 00:57
>>195
出た。
同じ事を何度も言う奴。
そんなに相手にして欲しいのか?

197 :193の続き:03/05/31 01:01
より優れた表現者は文章中における具象表現を排除し、行間で読者に伝えたい本質を理解させるはず。ライトノベルに伝えたいモノがあるかが疑問だが

198 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 01:03
ライトノベル=ラノベ読者が読んでるようなお話のこと
コレでいいです。

199 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 01:11
かの高名なニーチェだかパスカルだかが言ってたろ。私はその者が血をもって書いたモノのみを信ずる・・・だか。ライトノベルは血ではなくてその者の精液をもって書いてるから絶望的だ。

200 :名無し物書き@推敲中:03/05/31 01:18
>>193>>197
ライトノベルの大御所の一人、田中芳樹なんかは効果音を使わない人だな。
その他“「口をへの字に」という慣用句を使えば伝わりやすいがこの世界には「へ」という言葉がないから苦労した”などという妙なこだわりを見せる人だ。


201 :名無し物書き@推敲中:03/05/31 01:19
>>199
血では子孫は残せないが、精液では残せる
つまり“出来の悪い子孫=オタ”が大量発生するのだw

202 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 01:24
>>200
田中さんはいい人だから許す。

203 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 01:55
俺の好きなラノベ作家、()内はお薦め
秋山完(ラストリーフの伝説、朝日ソノラマ)
秋山瑞人(猫の地球儀、電撃文庫)
海羽超史郎(ラスト・ヴィジョン、電撃文庫)
上遠野浩平(ブギ―ポップシリーズ、四作目パンドラが一番好き、電撃文庫)
森岡浩之(星海の紋章、ハヤカワ文庫)
渡瀬草一郎(陰陽の京、電撃文庫)
ガタガタ言わず読んでみてくれ

204 :名無し物書き@推敲中:03/05/31 02:00
>>202
いい人でも続きを書かないからなー。
田中芳樹なら銀河英雄伝説以前の短編がお薦め。
本のタイトルでいうなら「戦場の夜想曲」とか「流星航路」。
両方とも徳間だったはず。
作品名なら「白い顔」とか好きだなぁ。



205 :落ち武者 ◆RumfTuA1Xw :03/05/31 02:04
まあ、ライトノベルに呆れるような表現があるのは確かですよね。
わたし自身はライトノベルの存在を擁護したいですが、ここで出ている批判はもっともだと思います。

しかし、実際にラノベの編集者と話してみると、彼らなりに悩んでいるようではあります。

まず、一番、問題があるのは原稿枚数の制限ですね。
新人賞だと最大350枚。プロでも一冊420枚程度が限度と言われています。
なので、設定はありがちなものになる(説明をする必要がないから)
描写は薄くなる(直接枚数が減るのは言うまでもありません)
言い訳だと言われそうですが、現場ではこれはかなり深刻な問題だったりします。

編集とこの辺の話をし出すと「そうだよねぇ、まともな話書くには600くらいないと
ダメだよねぇ」なんていう話しが出るくらいです。
でも、本を厚く出来ないんですよ。厚いラノベは売れないのです。

その他の問題としては、ラノベが出版社から求められるのはかなり高いレベルを
設定された売上です。
そのラインは一般文芸よりも倍以上平均値を出さなくてはなりません。
なので、余計に売れ線ばかり狙うようになる。
まったく、まずい部分も多いのですが、わたしはラノベを長い眼で見守りたいです。


206 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 02:21
最近じゃ小川一水の「導きの星」がラノベと見せかけてなかなかだったな。
文化人類学をかなり調べないとあそこまで書けん。

207 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 06:18
電撃ライブラリー
ライトノベル一覧
↓    ↓    ↓    ↓    ↓
http://www.mediaworks.co.jp/users_s/d_hp/archive/main02.html

208 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 08:26
一条理希、サイケドリック・レスキューシリーズも良かったぞ。
災害からの救出がテーマだ。


209 :直リン:03/05/31 08:29
http://homepage.mac.com/yuuka20/

210 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 08:56
>>205
ラノベを批判するわけじゃないけど、
それはいい訳だね。
350枚あっていい話をかけないのは、ただひたすら
実力がないからでしょ。

211 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 09:07
シュガーは、両親をライトノベル作家に殺されたりとかしてるのか

212 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 09:09
>>210
同意。プロなら規定の枚数内で書けないといけないだろう。
でも、ラノベのシリーズ物って人気があれば全10巻ぐらいは行くものだからな……。
世界観は余裕で書けると思う。

213 :212:03/05/31 09:10
あと、あかほりとか神坂みたいな文章だけど、あれは凄いね。
一番最初に思いついて書いた奴は尊敬する。
二番煎じはカス。

214 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 09:36
>>205
文学界新人賞や新潮新人賞は大体100位です。パスカル短篇文学新人賞にいたっては20枚までです。

215 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 09:48
キノコを最初に食べた者を尊敬する・・・・・・

216 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 09:52
純文学は時代のニーズにあわなければたとえ芥川賞とった様な作家でも淘汰されるし、芥川とることすら東大入るよりレベルも競争率も高い。現に新人賞目指してる文学浪人など山程いる。さらに池田満寿夫とか、作家ではないが天賦の素質のある人に受賞されることもある

217 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 09:54
目くそ鼻くそだと思うがね

218 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 09:55
>>216
急いで書いたので、文体が変になってしまいました。ゴメソ。

219 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 09:57
>>218
そこまで気を配らんでもいい気がしる

220 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 11:28
レベル低いとか高いとか、ホントはどうでもいいと思ってんだよね?

221 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 11:37
エロゲよりはレベル高いかも、
文章の推敲れべるとか。でもイタチ飼いなんでしょ?

222 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 11:53
いいんじゃない?
エロゲ大好きな人、多そうだし。

223 :落ち武者 ◆RumfTuA1Xw :03/05/31 14:11
>>210>>212>>214
まったく、仰る通りだと思います。必ず、こういうご指摘が出るものと思っていました。
ただ、

・枚数を増やすくらいならありがちな設定にしろ
・ト書きを増やすな会話だけで説明しろ
・描写減らしてでも枚数減らせ

は、編集者が出している指示であることは一応、書き足しておきます。

枚数に関しては実際、どうなんでしょうか?
わたしが思うに、文学界新人賞とか新潮新人賞等の古い賞ほど制約が強く、
日本ホラー大賞のような新しく、エンターテイメント性が強い賞は枚数制限が
弱いような気がします。

> 350枚あっていい話をかけないのは、ただひたすら
> 実力がないからでしょ。
まあ、まったくその通りなのですが・・・。

224 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:08
恋愛ゲームとかRPGとか、
ゲームで出てくる文章、ストーリーってホント寒いよな。
つまり、ゲームのような寒い科白、展開の小説がラノベなんだろ?

225 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 15:20
上の電撃ライブラリーとか言うリンクを辿ってたがあれを見て何も感じないのやつらは
かなりの重症だなと思った。

226 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 15:22
350枚で無理(?
はあ、ほんきいってんの。
ありえねーー。
スキルのない真性変態脳無しロリコンキモオタクしねよ。まじうざい。

227 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 15:28
オタク文化に傾斜しその中に漬かって毒され、洗脳されている為、ラノベ文章形態
(体言止め等の安易な状況説明)の幼稚さに無自覚なまま糞をたれ流けている(pupupupupupupupu
読者=大衆と言う安易な図式を自分の頭の中で組み立て、何かにつけて売上等々のたま
うが、拡大解釈させてもオタク文化=大衆文化ではない。所詮はオタク文化=アンダーグラ
ウンドの糞の産物にすぎない(wwwwwwwwwwwww
創作板の全スレに占められるオタク度・あなたの文章真面目に批評しますの投稿傾向から
見てもオタク率の高さは自明である。一般常識から著しく乖離したラノベに対する好意的な見
解と、バックボーンにあるラノベ知識(普通の人間はリンクにあるようなものは読まない)から
彼らが真性変態ロリコンキモオタク(=ラノベオタク)であるのは容易に想像がつく。
巨大掲示板の匿名性ゆえかオタクは一般人を装って、ひたすらラノベを擁護し続けている(wwwwwww
ほんと2ちゃんで言ってる事と同じ事誰かにいってみ。
アニメ表紙のキモイ本もってさ(wwwwwwwwww
普通に考えて指差されて笑いものだろ。真性変態ロリコンキモオタクよ



228 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:31
>>235-236
陰陽の京は内容も表紙も悪くない。

実際にデビューしてるんだからそれなりにスキルはあると思われ。

229 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:39
>>224
一般小説でも寒さは変わらないと思う。
とりわけドラマの原作になるような小説は。

リアルなら良いってものでもないよ。リアルなだけの小説だったら現実世界を見ていた方がいい。

230 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:43
ライトノベルにも、一般文芸にも、
良いものも、悪いものもある。
面白いものも、つまらないものもある。

231 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 15:43
一般的な文学ではパクリは断罪の標的だが、ラノベでは王道のオタクなえなえが
飽きもせずに求められ、再生産されつづけている(w。
その結果、想像力は貧困を極め、自己否定も総括もないがしろにされたまま、作品の相違もない、
まんねりラノベ&二次創作・同人誌に触発されたラノベ作家志望の糞小説が乱発し、悦になるラノ
ベオタが大量発生する。
文章もオタクの濃度・純度を精錬させた訳のわからないもの低俗・キチガイ・オタク臭漂うものへ
になっていく。
彼らの脳内ではクリエイティブ・面白さ=オタク要素の濃度・純度へのすり替えが行われ、
シンボリックなオタク要素がパッチワーク的に配置されるだけで、オタクはパブロフの犬の
ように馬鹿騒ぎしてはしゃぐ。
もはや彼らには詳細な描写は必要なく、ただあらすじを追うのみの糞の紙くずがたれ流される。
しかも350枚わたって行われたオナニーに満足せず、文学としての格・クオリティーが足りないのは
枚数のせいだとの無理な論法を展開し、常識人の失笑をかう結果となる(wwwwwwwwwwww

232 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:43
さぁ、盛り上がって参りました

233 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:44
弱い者達が夕暮れさらに弱い者を叩く

234 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:44
シュガー絶好調だな

235 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 15:45
ライトノベル・オタクの好きなもの。三国志・ロリ・超能力・英雄・冒険小説・純愛等々(www




236 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:48
ネットでバイトだとさ。1000円もらえるらしい。
http://nigiwai.net/windstorm/


237 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:50
>>236
それで暮らせないかな

238 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 15:51
もはや彼らの中にはあるものは記号化された超能力・英雄崇拝等々の冒険小説、エロ・ロリ等々
の要素だけ(wwwwwwwwwwwww
しかも、それだけではなく、作品はもっぱら性の対象ですらあるようだ。一般的な商業向けラノベ等々
では、表面上は性描写等々の要素は削られている。だが、801・同人誌等々の隠語が象徴するよう
に仲間内のコミュニティ(アンダーグラウンド)では隠された真の欲望がさらけ出され、エロ・ロリ全開
のものが多く流通する。

239 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:53
>>231
> 一般的な文学ではパクリは断罪の標的だが、ラノベでは王道のオタクなえなえが
なえとは? 萎えのことか? それとも萌えのことか?
どっちにしても漏れはシュガーの文章読んでるとラノベを読んでるような気がする


240 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:55
話が少しずれるがエロゲ業界では、
なんでも出来る万能型主人公から、
うじうじ鬱型主人公が主流になりつつある。

源氏物語もロリじゃないの?と、擁護してみる。

241 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 15:56
ラノベ作品の多くに登場する処女・従順な女・女戦士等々は彼らが実益をかねて登場させた
支配対象にすぎない。
商業ベースの作品ではいわば支配的なキーワードである性的な描写はなく(仮に被差別的な
要素、或いは心理的な障害があったとしても、自己に仮託させた主人公・あるいは登場人物に
よって取り除かれる展開になっているようだ)、だが、表向きにはそのような低際を整えていて
もアンダーグラウンドにおいては完全に逆転し、登場人物が支配・所有される。
この事からもオタクがいかにテクストを性的なものに読みかえているのは特筆すべき事実である。
二次創作・同人誌、その他にてオタク主導にて展開される自主流通作品・市場規模・オタクの割合
から表向きのラノベが実はおかず女製造の道具であることは否定できない事実である。

242 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:56
バイト見つけた。1000円くれるってさ。
http://f15.aaacafe.ne.jp/~storm/


243 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:58
ライトノベル・オタクの好きなもの。三国志・ロリ・超能力・英雄・冒険小説・純愛等々(www

これだけのジャンルを駆逐したらさぞかし本屋の小説本棚が空きそうだな


244 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:58
シュガーのってゼンブ手打ち?
コピペじゃないのか?

245 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 15:59
>>244
きっとラノベからのコピペ

246 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:01
手打ちだろう…
(pupupupupupupupu
(wwwwwwwwwwwww
等は、個性を超越した何かを感じさせる…


247 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:03
>>246

むしろその表現がラノベ的

248 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 16:04
なぜ、不用意にもメルヘンチックな女の子が書き込まれているのか?
それはロリオタクのなえを鮮烈に刺激し、なおかつ二次創作・同人誌等々
エロ用に加工がし易いようためであり、文学上の必然性はないに等しい。
アニメまでも書きこまれ、その実それがメルヘンチックな女の子である事実。
商業ベース=世界観・構成・キャラクターがパクリ・適当であっても、
オタクなえなえの要素があればいいらしい。
同人誌・801=世界観・構成・キャラクターを流用し、オタクをもっと
なえさせる要素(=エロ)があればいいらしい。
そうしてその欲望の対象はエロロリコンアニメに象徴されるように未成熟な幼児へと向けられる。

249 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:06
>>246
これだけのエネルギーがあれば
世の中の役に立つ事の1つや2つできそうなものだが

250 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:06
オススメ★★★★★五つ星
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

251 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 16:07
>>244
一生懸命打ち込んでいるに失礼だぞ!!!!!!!!!!!!。
ライトノベルを読書する、したためる自体が敗北者の烙印を押される事実。
おまえらは負け犬だ。
真性ロリキモ変態オタク氏ね。

252 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 16:09
真性変態低脳ロリータラ・ノ・ベオ・タ・ク氏ね!!!!!!!!!!!!!!!

253 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:10
ロリ、ロリと叫んでいるが
ロリータってまさに文芸から生まれた概念だし、言葉のような気がするのだが

254 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 16:11
ぎゃははははっははははっはははははっはh

255 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:12
シュガーの文章をアリの穴にコピペ投稿したい。

256 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:13
>真性ロリキモ変態オタク
ハンドルネームにもらいたいな
もらっちゃおうかな

257 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:15
よし。盛り上がろうか。
ライトノベルが350枚の字数制限をもった(それが元々は出版社の
都合だとしても)表現様式だとすれば、
我々は、そこに展開されるストーリーは多くの約束事を予めもつ、例えば
俳句や短歌の連続体として読んでいるとは言えないだろうか。
だから、そこで組み立てられている物語の細部の表現は元々季語や枕詞の
ようなものである。読み手はラノベというジャンルを手に取る時、その約束
事をまず追いかけて読み込む。その後にその読後感を愉しむのがラノベという
ジャンルだと、私は理解しました。


258 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:17
>>257
なるほどシュガー某と違って心に響く分析だね

259 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 16:19
まあ、単純化して5行、6行で書きこむためには不要な要素を
削除しなきゃならないからねえ(wwwww
っていうか、ボードリヤールや文芸批評っぽくはなってねえし、まあ、
いくらでも厳密化してアカデミックにかけるけど、行数いるからつかれるし
めんどくさい。
まあ、俺様の勝ちだな。

260 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:23
でも、ラノベだってそれなりに厚い本だってあるし、
(まぁ、京極程厚い本はないと思うが、)
上中下巻の三部で完結の本だってあるよ。

字数制限が表現様式っていうのは違うと俺は思う。

261 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:25
シュガーは凄いな。
俺はいくら嫌いなものでも、そこまで情熱を注いで叩けないぽ。

262 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:26
>>259
いったい何に勝利し、何をもって勝利としたんだ?

263 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:27
京極のはなんであんなに厚いの?
上下巻に分ければいいのに。
あほ?

264 :直リン:03/05/31 16:28
http://homepage.mac.com/yuuka20/

265 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/05/31 16:33
>ライトノベルが350枚の字数制限をもった(それが元々は出版社の
>都合だとしても)表現様式だとすれば、
>我々は、そこに展開されるストーリーは多くの約束事を予めもつ、例えば
>俳句や短歌の連続体として読んでいるとは言えないだろうか。
10から20数文字の完結した世界と、350枚(×400字)を同列に扱う事自体愚。
至極短純な描写が好まれるのは読解力のないオタクが難解さを
忌み嫌うから(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。
>そこで組み立てられている物語の細部の表現は元々季語や枕詞のような
ラノベにおける季語・枕詞=超能力・英雄・剣・魔法・伝説・悪魔・少女・ロリ等々

266 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 16:36
>>263
一応、塗り仏は上下巻だな…
あれを、もし一冊で出していたら凄かったな…

267 :_:03/05/31 16:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz10.html

268 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 20:47
http://members.tripod.co.jp/chiaki5555/

栗山千明 小○生当時の発禁写真集。
コラじゃない本物です!!!!
*URLの間違いと、画像のリンクが切れてたのを修正しました!!
(夜中は繋がりにくいかも・・・



269 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 23:56
↑ リンク切れてるぞ

270 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 04:28
ら旋回廊というエロゲは、下手なライノベよりこうせいがうまかった。

芸術様も消費価値の産物なので、ライトノベルがどうとか純文学とかが
どうとかでなくて、金払いのいい奴=大衆にしようとしているわけなので
ヲタク文化モイモイとか、高尚な芸術文体ですとか、ねーだろ。

ポカリスエットは何だろう。


271 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 14:59
所で君のコレ↓は
(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。
電波?

272 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 22:08
同人同人連呼してるけどさ、ライトノベルが元ネタの同人て、そんな多くないと思うのだが。

273 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 22:37
>>272
同人なんてアニメ化されない限り出ないと思うがのう……

274 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 08:19
同人=二次創作じゃなかろ?
同人小説はほぼライトノベルだけどな。


275 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 23:01
まあ、確かに最近のラノベはレベル高いよな

276 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:12
会話文が多いってさ、ライトノベルを読む読者層は
そういった会話体の方が理解しやすい、脳みその構造をしている。ってことなの?
オレ、今若年層向けのを(ライトノベルじゃないよ)一冊書いているんだけど
もう少し、会話増やした方がいいのかなぁ。

277 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:52
>>276
知るか。編集と相談しやがれ。

278 :名無し物書き@推敲中:03/06/03 01:24
>>276
誰だったか有名な物書きがライトノベルを書く時、編集に
「場面の説明はできるだけ会話でしてください」
みたいなことを言われたそうだ。
参考にしてくれ。

279 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 01:28
■自宅で仕事がしたい!
■パソコンを活用して収入につなげたい!
■在宅ワークのノウハウを身に付けたい!
◎プロシードがお手伝いいたします◎
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=I7XDB+5X57CI+5VE+609HV

280 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 11:41
三島由紀夫賞を獲った舞城王太郎の「阿修羅ガール」

281 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 16:15
嫌いキモイと言っても、今実際に純文学とラノベ
どっちが勢いあるかといったら後者だろうと思われるわけで
あんま高尚ぶってるとそのうち滅びるんじゃないか?純文学。

282 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 22:30
俺はオンラインノベルこそが純文学だと思うがね。
商業主義の波に乗った時点でラノベとは言わないまでもエンタメだし。

283 :サイコロ ◆XcFg/O/hhQ :03/06/04 00:18
オンラインだろうと、製本だろうと
純文学は純文学だろうに

284 : ◆Subaru6TaY :03/06/04 04:17
test

285 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 13:51
って言うかシュガーって誰と会話してんだ・・・?
え?あ!・・・・・ゴメン・・・。
それって聞いちゃいけなかったんだね?
後そこかしこに誤字有るから気をつけなよ?
え?あ!・・・・・ゴメン、口きいちゃいけなかったんだね。

286 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 13:59
……煽りにも皮肉にもイヤミにもなっちゃいねえよ。
無理はすんな阿呆。

287 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 16:53
>>285ウザイ

288 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 18:27
シュガーのシャドーボクシングスレ
脳内に敵を作り出している。


289 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 18:28
>>285
うざいというよりも、わけが分からんので、気にはしていなかったが、
意味が分かるやついたら、ちょっと教えてみ


290 :動画直リン:03/06/04 18:28
http://homepage.mac.com/hitomi18/

291 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:26
シュガーもスレの彩り

292 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 22:44
>>285
文才無し

293 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/04 23:32
まあ、別に、売上で競っても大手出版社の文芸年間総売上>>>>>
>>>(超えられない壁)>>>>>>>ライトノベール文庫の年間総売上だから
どうでもいいけど。
社会通念とはほど遠いラノベオタクの論理がどこまで通用するかが見物だねえ。

294 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/04 23:38
まあ、文学上のクオリティだか・優位性だかしらないが、文学の消費価値は売上
にかかるというような事を書いている馬鹿???。
ライトノベールは狭義のオタク文化・オタク市場、その中でうごめくキモイやつらが消
費価値を実現させているだけ。
大衆文化>>>>>>>>>>オタク文化(オタク市場)=オタク
っていうか、ほんとラノベとかを普通の大衆文化とか思ってるばかいるなら、
普通に街でて読んでみ。
売上とか言ってる時点で純粋な読者じゃなくて、製作者・作家志望らしいから、
ほんと、ラノベ゙の事
彼女とか友達にいってみ。笑われるだろ。


295 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 23:49
スルーしないで誰か相手してやれよ。

296 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/04 23:54
彼らが純粋な読者で無く、ラノベ作家志望の要素をもった連中である事は、読者・大衆
・売上・市場規模を持ち出す事からも容易に伺える。
そもそも彼らラノベ志望における交換価値・有用性とはいかにオタク要素をふんだんに
盛り込みながら、いいかげんな妄想をオタク文化に伝えて、オタク文化の中で自己顕示す
るかであるようだ。
その為か、オタクや、オタク会話、糞の産物であるライトノベル等のキモイ要素をキモイとも思わ
ず、大衆・市場を便宜的につかって、自己正当化しようとする。
その為、彼らもまたオタクであり、社会性・一般常識の欠如した糞小説をネット等でながし悦に
なっている。
ことあるごとに読者・文章の読みやすさを語るが、その実晒されたラノベ文章の多くは読むに
絶えない糞の産物である。



297 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 23:59
アジるならもっと要所に仕込まないとだめだよ。

298 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 00:06
彼らはとかく自己の優位性を誇示しようとし売上を持ち出すが彼らはプロ作家でもなければ
執筆で生計を立てているものでもないらしい。
それともただ売上を持ちだし、優越感に浸る痛いクリエイティブ志向の真性キモオ
タクなのだろうか?
彼らは単に自己正当化の論法を都合よく使いでっちあげたライトノベル文化を作り上げようとする。
ライトノベル文化、そこから派生する二次創作・同人誌・エロ・児童ポルノ等々の愛好者、
愛好者自身のキモさ
彼らはそれらについて何一つ語る事無く、それら真実を隠蔽しようとする(pupupupuppupuppu
同人男(女)・即売会・コミケ等々に出現するやつらのキモイ風貌、たたずまい。
ファッション・女等々、社会性の著しい欠如、仮にそれらを意識したとしても
時代遅れのキモさ、
スカスカ文章愛好、意味不明かつキモイ断言的なオタクの会話、彼らの悦になる振る舞い、
オタク特有のキモい共通間隔がライトノベルの根幹を支えている事実は否
定できない(ぷぷっぷぷぷ




299 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 00:09
>>297
たしかにな。アジった所で対立軸が明確じゃないから、ある程度敷居を低くしたが
だめだな。


300 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 00:12
もっと偏るとオモロイんだがな。
パフォーマンスとしては好きだぜ。

301 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 00:15
>>297
まあ、読んだ事ないが大衆(読者)の共感とか言いつつ、オタクの世界には無い非日常性(冒険・エロ)
等々を持ち出してきても、所詮はオタク・アンダーグラウンドだから、彼らの処遇は変わらないし、
まあ、彼ら自身が如何にいかに自己変革・世界変革を望もうと、永遠に糞しかたれ流さない。
日常においてもオタクのみじめったらしさは同じままだからね(pupupupupupupuu。
エロとかアニメとか鍵っ子(意味はしらない)とか内ゲバやってればいいよ。
時間の無駄だな

302 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 00:23
後段2行がオモロイな。
もう少し想定オタク像を拡げると、リアルになるし
衝撃度も上がるような気がする。

303 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 00:31
まあ、ライトノベルの交換価値なんてゼロだからどうでもいいな、所詮はオタク文化の中でしか
通用しないしね(pupupupupupupup
そのくせ、ネットでたれ流すやつらの馬鹿さ加減・高慢さを見れば、彼らの行く先は見えてる。
冒険・エロ等々オタク要素(なえ)の有無のみでしかアドバンテージを確保できないオタク。
糞たれ流しているだけで悦になってるオタク・同人男・コミケのきもいやつら。
まあ、キモイさを自覚せずにやってればいいよ。
滅ぼされるのはお・ま・え・ら。

304 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 00:40
>>302
まあ、2ちゃんで時間をつぶすのってばかみたいだし、そんなひまじゃないから、
論駁されなきゃ勝ちのルール
面白さ、衝撃とか重視じゃないから、って普通に考えてオタクでしょ。
オタクじゃないから、
オタクの実態とかってしらないし、そこまで検証する必要も無いし。
まあ、敵がいないからつまんない。じゃあね。

305 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 01:08
ネオ神シュガーがこれほどむきになると、むしろどれだけ
文芸がラノベに押されているかが実感できてしまう罠

306 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 01:54
シュガーが純粋な読者で無く、粘着言いがかり厨房の要素をもった人間である事は、
キモイ・オタクなどの個人的価値観に依存した形のないモノを持ち出す事からも容易に伺える。
そもそもシュガーにおける交換価値・有用性とはいかに自分の妄想をふんだんに盛り込みながら、
いいかげんな妄想を2chで伝えて、2chの中で自己顕示するかであるようだ。
その為か、ライトノベル等をキモイ要素と決め付け、
キモイ・オタク等を便宜的につかって、自己正当化しようとする。
その為、シュガーは厨房であり、社会性・一般常識の欠如した書きこみを2chでし悦になっている。
全く挙証をせず、ことあるごとにキモイ・オタクなどの個人的価値観を語る。
そのため、書きこみの多くは読むに絶えない糞の産物である。

我ながら良い出来だ…

307 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 01:55
キモイ

308 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 02:01
(5/16)<表>作家部門 納税者ランキング
単位万円、カッコ内は前年順位、敬称略
1(1)  西村京太郎 14,029
2(2)  宮部みゆき 13,719
3(4)  内田康夫    9,732
4(-)   村上春樹   9,589
5(3) 赤川次郎  8,234
6(-) 北方謙三 5,156
7(7) 江国香織 4,504
8(-) 唯川 恵 4,396
9(10) 東野圭吾 4,149
10(-) 小野不由美 3,989

ライトノベルレーベルの作家は10位、小野不由美のみ。

市場規模
新潮・講談社・角川・集英社、一般文芸部門年間総売上(単行本・文庫・新書)>>
>>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>
>>>>ライトノベルレーベル文庫(電撃・朝日ソノラマ・コバルト等々)

潜在的な需要
一般文芸=老若男女問わず>>>>>>>>>>>>>
>(超えられない壁)>>>>>>>>>ライトノベルレーベル文庫=キモオタク専用

年間ベストセラーに占める割合
一般文芸>>>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>
>>>>>>ライトノベルレーベル文庫

309 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 02:09
売れなくなったライトノベル書きって・・・
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/980218947/
ライトノベル作家って金持ってんの?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1020595956/l50

310 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 02:13
ちょっと、話が変わるが、売上を気にするんなら、
シュガーの嫌いなオタク文化により近い漫画の方が一般文芸の市場より遥かに大きいのだがどうよ?

311 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 02:27
1 西村京太郎 14,029
2 宮部みゆき 13,719 ←最近じゃラノベもゲーム小説も書いている
3 内田康夫   9,732
4 村上春樹   9,589 ←『海辺のカフカ』はラノベである
5 赤川次郎   8,234 ←実はラノベの元祖
6 北方謙三   5,156
7 江国香織   4,504
8 唯川 恵    4,396 ←コバルト出身のラノベ作家
9 東野圭吾   4,149
10 小野不由美 3,989  ←専業ラノベ作家

と、いうことで確実にラノベの侵食は進んでいる
シュガーとやらは、なんとも無知だね
きっとラノベ専門会社のメディアワークスの資本金(4億9000万)が
文芸春秋(1億4400万)よりも新潮(1億5000万)よりも
大きくなってきていることも知らんのだろう


312 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 02:30
>>306
オタク=キモイと言う認識は世間一般のものであり、神シュガー特有のものではない(藁
そんな事さえも理解できないのが真性オタクである証拠(pupupupupupupu
自己言及性に乏しいオタク、オタク特有のキモイエレメントを有しながらも
その事すらも無自覚であるようだ(pupupupupupuupupu
もっともヤバイのはその病的な振る舞いをライトノベルの文化の中で願望等々の形で
消化させようとする自己肯定的なライトノベルオタク(wwwwwwww
オタクのキモさにも気づかずに、オタク要素に磨きをかけて、ラノベ・オタク文化・オタクに
群生している(wwwwwwwwwwwwwwwwww

313 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 02:31
> ちょっと、話が変わるが、売上を気にするんなら、
> シュガーの嫌いなオタク文化により近い漫画の方が一般文芸の市場より遥かに大きいのだがどうよ?
それは歴然とし過ぎているな
しかしきっと、この話題にシュガーは触れないであろう


314 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 02:35
>>311
pupupupupupupupupup
市場規模・潜在的な需要
新潮・講談社・角川・集英社・その他大手、文芸(年間総売上)>>>>>>>
(超えられない壁)>>>>>>>>>メディアワークスその他ラノベノーベル文庫

って言うか、書籍の年間総売上でラノベノーベル文庫と文芸の比率をみればわかる
だろ(wwwwwwwwwww


315 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 02:42
>>310
売上を持ち出したのはあくまでもライトノベルマンセーの負け犬。
彼らは糞ラノベ作品・糞ラノベをしたためる自己への擁護のため、売上をだした(wwwwwwww
っていうか素人のオタク(小学生の文章力)でもかける、なおかつ、世界観・キャラクター・
構成等々、独自性のないパクリのみ(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

316 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 02:51
とりあえず漏れは
(wwwwwwwwwww
>>>>> (超えられない壁)>>>>>>
(pupupupupupupu
等というオタク技術を使ってしか話せないシュガーの方が
ラノベよりも100倍はキモイ

317 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 03:03
オタクに読解力がないのはもはや自明。
紙の無駄とも言えるくだらないの会話とト書きのみがあきもせずに永遠展開されつづけている
(pupupupupupup
しかも彼らにはもはや文学上の分類など関係無いようだ。
ラノベとの類似性・親和性、過去にライトノベルを執筆した、ゲームシナリオ・原案等をかいた
だけの既存の文芸作家までライトノベル作家にしたてあげる巧妙さ加減(pupupupu
ppupupupupupupupupupupupu
ただし実際問題かれらが分類に使うのは性・性描写の有無などであって、
ライトノベル板にて展開されるアニメ・鍵っ子・同人誌等の対立を見ればその事は明らか。
(wwwwwwwwwwwwwww・(pupupupupuppuppupupup・エロ・オタク・剣・魔法・ロリ、等々シンボリックかつ
記号的なモザイクにしか反応しないザコ
文章の構成がどうであれ、ト書きが限りなく糞であろうともゲーム・ロリ・剣・魔法等でしか
なえない真性キチガイ。
変態ラノベオタクはしねよ(藁

318 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 03:10
ライトノベル読む人はずーっとライトノベルばっか読むの?
あくまで入り口じゃなくて?



319 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 03:14
>>318
って言うか、上なんて書いてあるかわかる?
正直ライトノベルの方がレベル高いね(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


320 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 03:22
ネオ神シュガー
お前が目の前にいたら、
間違いなく苛めてるよ。

321 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 03:26
リアルでも逆転はできないね(pupupupupupupupupupu
pupupupupupupupupupupup

322 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 03:27
ネオ神シュガー
お前が目の前にいたら、
間違いなく舐め回してるよ

323 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 04:03
ときどきシュガー

324 :_:03/06/05 04:15
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz04.html

325 :直リン:03/06/05 04:28
http://homepage.mac.com/yuuka20/

326 :_:03/06/05 07:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz04.html

327 :_:03/06/05 10:13
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku05.html

328 :_:03/06/05 11:42
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku05.html

329 :_:03/06/05 13:12
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku05.html

330 :_:03/06/05 15:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/moe/jaz08.html

331 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 15:36
ネ申か・・・・ここで見ると哀れ。

332 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 17:22
まあ、才能のない、しかもオタク(勘違いクリエイターオ)であることに束縛される
あふぉはどうでもいいよ。
っていうかまじやばいじゃん。
やつらの受け皿なんて、同人誌や801とかコミケとかにしかないだろ。
いくつかしらないけど、がけっぷちキモい同人誌とか801のオタクおやじ連中に囲まれて、
生きてくださいよ(wwwwww

333 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 17:30
っていうか、オタクたちにはわからないだろうね〜〜〜〜〜(wwwwwwwww
命短いんだから恋しろよオタク。あとがねえぞおっさん〜〜〜〜。
ほんと地球が回ってるのと同じくらいロマン。
後悔なんてしないよ、今をひたすらかけぬけるだけ〜(ppupupupupupupupupupupupupupupup

334 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 17:31
馬鹿は一生かいてろよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜お・た・く&お・や・じ

335 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 17:34
今日あたりからオール&ノースリープであそぶかな〜〜〜〜〜〜

336 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 17:34
ばいばいき〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん

337 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 17:38
> ほんと地球が回ってるのと同じくらいロマン。
この人はカワイソウな人なのですね

338 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 18:00
>ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io

……アニオタ?

ご飯を食べた後はちゃんと歯をみがきましょうね。

339 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 18:10
>>337
っていうかパクリ元がわからない事自体、おやじだろ(wwwwwwwwwwww
リアル高房の時はやってた曲だから、わかんないとほんともぐり(wwwww
まあ、そんなオマージュもわかんないからオ・タ・クなんだろうけど。
でも今は絞首刑が何気にやばいね(wwwwwwwwww

340 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/05 18:12
死ねよザコ。
キモオタク&801・同人おやじ
ぎゃはははhhっはははっははははっはははっはははっはっは

341 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 19:04
>まあ、そんなオマージュもわかんないからオ・タ・クなんだろうけど。
PLAY WITH THE NUMBERS には笑ったわけだが
ところでシュガー、ガッチヤは今や朝の顔となったアヤパソが踊ってたんだよ
知っていたかな?


342 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 19:50
シュガーが女子高校生だったら激萌え

343 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 20:55
オマージュだろうがなんだろうが結局、気の毒な人

344 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 20:57
必     死      だ        な       
 

345 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 20:58
どう見ても、>>344の方がひたすら必死に見えるのだが

346 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 20:59
ワラタ

347 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 21:00
このスレの最強必死はシュガー

348 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 21:01
こんなスレ立ててシュガーに燃料投下した>>1が一番の糞
>>1はこのスレの状況見てどう思ってるんだろうか

349 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 21:08
スレ自体が煽りなんだから、>>1はこんなに釣れて、満足してんだろう。

350 :名無し物書き@推敲中?:03/06/05 21:09
スレ立てたのシュガーだったりしたらスゴイ展開だな

351 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 16:52
そして此処にいるのが全員シュガーだったりしたらそれはもう地球が(ry

352 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 20:12
シュガー最強!

353 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 20:13
シュガー「先生」と呼ばせてください。

354 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 20:14
オレはシュガーおたくだ。

355 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 18:02
俺なんてシュガーフェチだぜ?

356 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 20:47
文学はどうのこうのといいながら他人の作品を偉そうに批評して、自分の才能の無さ、実力の無さには気がつかないやつには、このスレの主張の正さがわからないのだ。

357 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 20:51
さあ! 燃料投下されました!
シュガー様の登場です!!

358 :1:03/06/07 22:59
まだあったのかこのスレw
さっさと削除しとけ。

359 :1:03/06/07 23:04
ところでネオ神シュガーってこの板のコテなの?w
ここのレベルの高さが伺えますねw

360 :水先案内人:03/06/07 23:12
http://life.fam.cx/a001/


361 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:16
どんなに文章修行しようと、どんなに豊富な人生経験を積もうと、
「あ、こいつ、どうしようもねえな」というモノがこの世の99%
プロですら、85%以上はどうしようもないのばかりなんだから

362 :名無し物書き@推敲中?:03/06/07 23:32
オレたちは・・・ 軽んじられ・・・
見下されて・・・ あしらわれ・・・
そして・・・ 酷使され・・・
しかし・・・ 一切・・・ そのことに文句は言わず・・・
ただ・・・ 愚直にやりおおす・・・!
与えられたスレ立てを・・・!

そのスレは・・・ 日の当たらない・・・
立ってあたりまえの・・・  単純なスレ!
注目や喝采なんか・・・ 無縁・・・!
創造性もゼロ・・・! 誰が立ててもまあ・・・同じ・・・
そんな・・・ 名前のないスレ・・・!
たいしたスレじゃない・・・!
そう・・・ たぶんそうだ・・・ たいしたスレじゃない・・・!

しかし・・・

やりおおす・・・! やめないんだっ・・・!

こんなにボロボロ・・・ 傷だらけなのに・・・

スレ立てを・・・!

自分のスレ立てを・・・!

誰が・・・


誰 が 笑 え る と
い う ん だ ・・・ ?
>>1 を ・・・ !

363 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 18:28
ライトノベルっていう書き文字が、そもそも誤解を招く元じゃないのかね。

ライトノベルは軽い感覚で読める小説って意味だと俺は思ってた。

スレイヤーズ等は、
オタク小説、漫画小説とか、アニメ小説と表記されれば誤解が少ないのに。

364 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 19:37
漫画さえ読まないってのが最近の若い香具師らだからなー

365 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 21:50
スニーカー大賞の「涼宮ハルヒの憂鬱」読んだ人いる?
審査員満場一致の絶賛だそうだが出来はどうよ?

366 :_:03/06/10 21:54
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz03.html

367 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 02:34
角川学園小説大賞
応募資格 自称25歳未満

すでに時遅し

368 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 02:51
年齢差別は雇用法違反です!

369 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 04:39
性別年齢不問アマチュアに限る、じゃないの?

370 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 13:14
「学園小説ねえ…。」
北野は机にぺたっと腕を伸ばして脱力したまま生返事を返した。
今まさに理不尽を体現したような学園の中に生存している彼女にとっては、
学園小説など性質の悪い冗談でしかないのだろう。北野はようやく顔をあげた。
さっき棟内に連れ込まれたスズメバチ数匹を追いまわして撃墜したことで疲れているのか、
少し眠そうな目をしている。
「……この学園の日常を記録しただけでファンタジー小説になるわよ。」
果たしてそうだろうか。確かに先週は遺伝子組み替え生物の脱走があったし、
某国に属する特殊部隊からの攻撃もあった。事態の発生から収束までの時間が
30分より短かったものも含めれば、週に約200件ほどの事件があっただろう。
でも、それでファンタジー小説が書けるものなのだろうか。僕にはよく分からない。
「じゃあさ、応募してみたらどうかな。学園ファンタジーも学園小説なんだし。」
ともかく、僕は北野が小説のネタに困らないというようなことを言ったのだと解釈した。
だとすると、書けるのなら書いて応募するのが筋ってものだ。違うのかな?


371 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 13:15
「やだ、だるい、めんどい、つかれる、ぷしゅー。」と言って、北野は液体並に脱力し眠りに落ちた。
こうなるともうしばらく起きない。僕はWeb上の巨大掲示板のとある板の住人を
敵に回すような無気力発言をした北野の机の隣にしゃがみこんだ。耳元に囁く。
「角川学園小説大賞……角川学園小説大賞……角川学園小説大賞……」
これでも、洗脳にはかなり自信があるほうだ。北野の小説には期待してもらっていい。

372 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 13:35
続きまだぁ〜? >370&371


373 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 13:53
>>372
やだ、だるい、めんどい、つかれる、ぷしゅー。

374 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 14:23
これでも、洗脳にはかなり自信があるほうだ。

375 :j:03/06/11 16:11
人生の成功において必要なことは、学歴でも地位でもありません。
知恵と勇気と冒険心です。
果敢に未知なる世界に挑戦し続ける事です。
http://www.h2.dion.ne.jp/~achooooo/index.html

376 :人生ブラフ ◆1H/eNIXnFY :03/06/17 20:14
キノの旅は心底つまらん。ハリポタと共に逝ってよし

377 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 14:24
シュガータンは何処逝ったんですか?
彼が居ないとこのスレは終りですよ。

378 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 22:10
わはは!

379 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 05:16
俺、デブなんで、ヘビーですが何か?

380 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 13:45
シュガーレスだと味気ないな。

381 :名無し物書き@推敲中?:03/06/20 09:54
純文学を書いている奴は世間一般に言われているライトノベルを書けるのかと問い詰めたい。
そして、ライトノベルを書いている奴に純文学のような作品を書けるのかと問い詰めたい。

382 :名無し物書き@推敲中?:03/06/20 11:41
問い詰めてどーする?
ふつうテーマやアイデアでスタイルを使い分けるだろ?
俺はそうしてるが。

383 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/06/20 19:27
>>381
松村栄子は芥川賞受賞作家だよね。
受賞作は「至高聖所(アバトーン)」だね。
こないだスレで「紫の砂漠」っていうのがラノベなのに純文してるっていうのを
教えてもらったから、今度読んでみるつもり。


384 :名無し物書き@推敲中?:03/06/20 19:59
ここまで読んだがライトノベルと何を比較しているのかよく分からん

385 :czar:03/06/20 20:57
このスレ住民(ていうか、総作文芸板住民)に、ドクロちゃんを読ませたくない。

386 :名無し物書き@推敲中?:03/06/21 03:04
>>385
(・∀・)ピ(ry

387 :名無し物書き@推敲中?:03/06/23 15:16
>>385
ありゃ、マンガで言えばボーボボみたいな異色作品だからな。
一般的なライトノベルではないと思われ。

388 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 14:39
ライトノベル作家って金持ってんの?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1020595956/
202 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 12:21
>>201
新人だと一冊だして、20〜30万ぐらいだよ?
二ヶ月に一冊出さなきゃ専業で生活するの難しいよ。
そしたら、遊んでる暇なんか無いよ。
203 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 12:52
>>202
一冊出して20〜30万円なんて状況が三冊続けばそれでお終いですよ?
最低でも年収400〜500万稼げるレベルまで売れなければクビです。
205 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 12:59
>>203
二三年前まではそうだったが。今だったら二冊じゃねーか?
見切り早すぎw
206 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 13:08
550円の本を初版一万部で55万円ってどっかで見たな。
ワナビスレだっけかな。
源泉引かれて50万で、年に三冊出すと150万円。
月収で12万円チョイ。
そんな生活。
三冊も出せずに消えていく人のなんと多い事か。
207 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 13:13
ちなみに一万部出してくれるとも限らないし、印税が一割とも
限らない。
印税七パーセントの初版7000部とかになると、もう…。


389 :山崎 渉:03/07/15 12:06

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

390 :山崎 渉:03/08/02 01:18
(^^)

391 :山崎 渉:03/08/15 13:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

392 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 14:03
お、いいとこにいるな

393 :マジレスおぢさん ◆gdjEowoico :04/01/01 21:12
1スレだけだと不公平だから、ここにも1レス。がんばれ1000レス。

394 :名無し物書き@推敲中?:04/01/01 23:19
あ〜げ〜

395 :名無し物書き@推敲中?:04/01/03 00:07
【無料配布PC】キャンペーンキタ――――!!!【●紅再び】


http://pc.2ch.net/test/read.cgi/pcnews/1072683914/l50

まだ間に合うみたいだぞ。
急げ!!

396 :名無し物書き@推敲中?:04/01/03 12:27
その前に何のレベルが高いのかわからん。
いっとくけど、エンターテイメント文学はコンテンツ中心で
文章技術中心じゃないぞ。

397 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 09:54
スレタイと>>1の文章だけでは何も分かるまいて。。。

398 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 16:56
純文学ってのは読者を変革させる小説で、
ラノベってのは読者を楽しませる小説なんじゃないの。
両方出来ればソレが一番だろうけど、
それのどちらが良いか悪いかというもんじゃないでしょ。

大体物事をレベルなんかの高低で考えるのは違う気がする。
それは個々の好みで分かれるんだから、最終的に売れるかどうか、
つまり消費者の絶対多数の好みになっちゃうでしょ。

399 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 17:44
中田英と松井ゴジラどっちが凄い? みたいな話だな

400 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 19:07
平均すると・・・
【人気】
エンタメ作家>>純文学作家≧ラノベ作家
【収入】
エンタメ作家>>純文学作家>ラノベ作家
【洗練度】
エンタメ作家>>純文学作家=ラノベ作家
【文壇地位】
エンタメ作家>純文学作家>∞>ラノベ作家は認知なし


三勝零敗一分で純文学>ラノベだと思う・・・。

401 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 19:31
ライトノベル書いてる奴は本当にレベル低いと思う。
だって妄想で美少女戦士とか登場させて敵とかと恋愛させたりするんだよ。
キモ過ぎる1
それにくらべて純文学とかかっこいいよ。文字で物語をつくるんだから。
いまライトノベル作家を目指してます とか言ったら気持ち悪がられる。


402 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 19:42
まぁ、作品の質の違いをなにをどう比べればいいか分からないが、
少なくとも、かっこいいかどうか知らないけど
読者の読解力のレベルは圧倒的に
ライノベ<<<<純文
だけどね……


403 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 20:02
でも、読者の数は
ラノベ>>>>>純文
なんだよな………(^o^)


404 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 20:11
こっちで似たような議論があったから参照

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1065872193/

405 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 20:46
人のレスの真似する人ってアホだろ。

406 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 21:26
>>405
人のレスを見て柔軟に自分の意見を変えるのならば、俺は
それを歓迎するね。

407 :名無し物書き@推敲中?:04/01/05 23:41
純文学読んで毎回必ず鬱になるのって俺だけ?

408 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 00:29
純文が必ずしも鬱になる内容では無いが

409 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 02:24
407はラノベばかり読んで悪くなってしまった自分のノウミソに鬱らしいよ。

410 :からあげ:04/01/06 03:17
好きなの読めばいいじゃん…。


411 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 03:20
漏れは耽美小説を読む

412 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 11:11
大江健三郎を読んだが、アレは純文学ってヤツ?
新潮の「死者の奢り・飼育」ってヤツなんだが。
印象が『明日から使える思い出話』みたいな感じで、
全く面白くもないし、何が言いたいのかも分からない。

413 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 15:11
日本語話せるからってだけで
小説が読めるわけじゃないんだよ

414 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 15:38
読解力を必要とするものは、どうしてもマニア向けになってしまふ罠。
複雑なルールのある遊びは楽しいが、同じに敷居が高くなって一般受けしにくくなる。

麻雀とか囲碁とか。
ルールを憶えてしまえば何てことは無いが、いわゆるライトユーザーには食いつきが悪い。
読めなきゃダメ、これこれこういう風に解釈しなけりゃダメって事は無いっしょ。
純文学とかは存在自体が秘境のようになっちまったような。

ライトノベルはヲタ化が進んでいるのが厳しいのう。
もうちょいパンピーが手に取れるイラストを表紙にして欲しい。

415 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 15:50
いろんな解釈があったほうが絶対面白いに決まってるけど
ラノベしか読んだことない人がいきなり大江を読んで面白くないとか言ってるのを見ると
腹立つ以前に滑稽でしかないと思う

416 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 16:02
>>415
酒や煙草と一緒だと思うけどなぁ。未成年、若者にはお勧めしないっつーか。

個人的には、大江は中学か高校ぐらいのとき教科書で読んだが少なくとも当時はつまらんかった。
しかしなぜか若い頃でも遠藤周作は面白かったが、これは趣向の違い。

417 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 16:03
>>415
と、その前に、ラノベと大江の間には何を読むべきだろう。
乙一→宮部みゆき→東野圭吾→○○○→○○○→大江ってなモンか。

さて○には誰を入れようか。

418 :407:04/01/06 17:58
教えて君で悪いが
鬱じゃない純文学教えてYO!

ちなみに俺が読んだ純文学
「人間失格」「ハリガネムシ」

419 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 18:28
人間失格って純文学だったのか。あの時代って既に古典と化してないか?

420 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 18:30
純文学ってジャンルの問題じゃなくて歴史の問題だと思うんだが。
もちろん、大江一本で純文学を総括できるわけも無く・・・。

421 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 18:39
古典であるから純文学ではないということはないだろう。
純文学にとっての古典というだけ。
明治期の作家たちは、古典だなんて考えずに江戸期の作品を通過してるわけで。
教養としてしか読まれなくなったものを古典というならば、
現在の純文学だってすでに(ry

422 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 18:48
300年後の人間が萌えアニメを見たら浮世絵や春画のように見えるのだろうかなー。
少なくとも『萌え』はしないんだろうなぁ。

423 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 20:08
>>422
真理

424 :(σ・3・)〜♪本物:04/01/07 01:46
純文学はもうお亡くなりになりました

425 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 04:31
>>422
比べる対象がおかしい

426 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 10:29
ライトノベルでお薦めできるのは、
スッコケ三人組とドラクエだけだ。

427 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 14:13
作家名じゃなくて作品名をあげて欲しい。

という俺は乙一は面白いと思うが、大江のは分からなかった。

428 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 14:42
乙一は一般書籍も書いてるるる。グレーゾーンにょ

429 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 14:49
作家でいってもしかたないべや
乱歩賞をとった、左手に告げるなかれ(うろ覚え)の作者はラノベ出身
うさぎもラノベ書きだけど、エッセイ売りもホラーエンタメ売りもしてる

ただ、ジュブナイルとしてのラノベはレベル高いべ
筒井とか眉村とか恩田とかいたしな

430 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 16:58
拙僧、最近の萌えイラストには流石に危機感を感じるですよ。
然るにイラストは原哲夫(北斗の拳)と宮下あきら(魁!男塾)の二人に限定すべきだと思います。

431 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 17:22
乙一の作風には正直萎える。
たしかGOTHの最後のあたりで「**君」とか言って、
主人公の名前を隠すあたり、辛さを感じる。

ってか、ミステリ書くときにトリックは真面目に考えてません、
見たいなこと書く奴は許せん。

432 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 17:30
>>431
トリック重視のミステリ自体が減っている罠

433 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 17:49
>>431
乙一は「暗いところで待ち合わせ」の1択です。

434 :名無し物書き@推敲中?:04/01/07 19:52
>>429
筒井は最初はSFから出発したが、「虚人たち」から純文に転向した感じ。

435 :427:04/01/08 23:39
>>429
筒井ってラノベに入るンスか!?
古本屋で片っ端から買ってきて読んだ中2の夏が思い出されますが……ラノベ?
それこそ、タイトルを。

>>431
乙一はミステリとか作風とか考えてなさそうですけどね。
思い付いたモノを書いたら編集が勝手にジャンル分けする、みたいな。
GOTHはそもそもホラー用の短編が元なわけですから、
世間がミステリ認定しちゃっただけで、本人にミステリ書いた気はなかったんでは。
暗黒童話だってミステリとして読んだらダメダメですが、
一小説として相当面白い。

436 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 13:43
筒井はSF作家だと思ってた。七瀬とか好きですよ。

437 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 14:03
>>435
七瀬とか、時かけとかはジュブナイルとして分類されてたあるよ。
でもジュブナイルと今のラノベとは少し見てるところが違うけどね。

438 :427:04/01/09 14:17
>>437
七瀬の最終巻なんかとてもとてもライトな感じでなかったので、意外でした。
ジュブナイルは子供向け文学で、ラノベは楽しむだけ、
みたいなイメージがありますが、どうなんでしょ。

439 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 14:52
>>436
筒井先生はオールジャンルの作家。ハチャメチャからラノベ、文芸まで、手広く書かれています。
SF黎明期の作家さんだから、SFが書ければ、どんな仕事でもやったそうです。
作品ごとのジャンル分類はできても、筒井先生を特定のジャンルに押し込むのはムリかと。
あえて分類するなら、筒井康隆っていうジャンルかも(w

440 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 14:56
>>438
おおむねそんな感じ〜
ジュブナイルの作家はそれと別になんか固めの作品も書いてて
そういう固めの小説を読まないような子供をひっぱりあげる働きもしてたあるよ。
作者を追いかけるうちに、自動的に本格的な文学作品に触れられるように機会提供をしていたある。

今のラノベで、それはムリポ

441 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 15:06
筒井では「心狸学・社怪学」が面白かった。
七瀬でも、家族八景はラノベとは言えんな。でも七瀬はドラマ化、漫画化されたからな。
人気あるんだろうな。

442 :427:04/01/10 11:54
>>440
そういう引っ張り上げる作家は最近いないんですかね。
宮部みゆきとかそんな感じしないでもないんですが、
粗筋とかに「本格ミステリ」やら「純文学」やら書かれてて、
ジャンル分けされてたりすると読む気を無くすんですよね。
確かに今のラノベではまず無理な仕事です。

夜のコント、昼のコントが好きです。

443 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 15:22
ここ数年、SFではラノベの力はそこそこ大きいと思うぞ。
今年のよかったSFを10冊あげれ、みたいなリストに
3冊ぐらいラノベを入れてる人はけっこういるよ。

444 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 15:34
スマソ、勘違いした。そういう作家が一般作も書けよという話か。

445 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 16:17
ラノベで大勢のファンを獲得した作家に、一般向けの小説を書かせる。
出版界の将来を考えれば、それは大切な方向性かもしれないし、作家の側も誘いが来れば断らないと思うがなあ。

世間と同様に一般小説の編集部もラノベを格下に見てるから、声をかける気にもならないんじゃないか?
作家が書き上げた作品を持って出向いてこない限りダメなんて言ったら、お先真っ暗だと思う。
ラノベで売れっ子の作家は連載などで手いっぱいだろうから、
とても片手間で採用されるかどうかも分からない一般小説を書いている暇はないだろうしね。
来るとしたらあまり売れてなくて、暇を持て余してるラノベ作家ぐらいか。

済まん。ちょっと邪推の混じった、小説ファンのたわごとだ。

446 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 16:35
>>442
たしかに宮部は昔のジュブナイル作家に近い面があるぽい
やっぱりそうなると、多方面に才能がある作家に限られてきてしまうのかねぇ
ライト、推理、純文といろいろ書けるマルチな才能……
やっぱり、ラノベ出の作家にはムリポそう

いろいろ読んでいろいろ書いてってのが出来る土壌が少なすぎる気がする

447 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 16:57
ラノベって消費文学というか、ファースト・フードみたいなもんだな。
クズであることに価値があるというか。

448 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 17:05
どっちでもいいのは同意なんだけど、
どっちでもいい程度のことをいちいち書くなっつの。ウザイ。
黙ってスルーしれ。

連休終わるくらいまでは冬が続くかもね。

449 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 21:35
語り口や話の流れが重視されるジャンルがラノベと思う。

とか言ったら、昨今のミステリもSFもそうなるか。

450 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 22:24
ミステリ、SFのラノベ化が進んでいるともいえる。
ミステリで言えば流水、維新らがそれに当たる。
つうか、乱歩もラノベ風ミステリ書いてたし。
探偵のキャラ立ち重視の探偵モノはもとからラノベ属性があったともいえるかもしれん。

SFは漏れ詳しくないから、詳しい香具師詳細キボンヌ。

451 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 22:28
ラノベとかのスレ見るけど頭の悪い奴ばかりだね(ww
つーか純文以外の文章書く奴は廃人確定

452 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 22:33
純文学も私小説形式が増えたおかげで質が何十年も落ちて続けている。
というより、日本の小説自体が全体的に衰退している。

自分たちだけは別で高尚だと思ってる純文学指向者も、いい加減に事実に気付よ。

453 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 22:42
俺は、私小説ほど文学性の低いものもないと思う。
この日本独特のジャンルのせいで、女子高生の日記みたいなのが、文学とモテハヤされる。

454 :名無し物書き@推敲中?:04/01/10 23:07
一人称の小説って、書きやすそうに思えて、実はすごく難しいらしいね。
三人称のように視点を自由に動かせないため、作家の技量が試される書き方だそうだ。

だけど私小説は作者自信が主人公になるため、技量も何もないらしい。
確かに文学性は出ないだろうな。

455 :名無し物書き@推敲中?:04/01/11 07:56
ミステリやSFは新しさやネタが重視されて、
ラノベはネタ自体の新しさは気にせずにどう読ませるか、
みたいなところがあるかと。

456 :名無し物書き@推敲中?:04/01/11 22:41
>>455
いや450が言ってるように、今のSF・ミステリはラノベと同様に読み易さ重視だよ。

昔は、ミステリ=知的遊戯、SF=思考実験な面が強かったけど、今は
両ジャンルとも、キャラ立ちストーリー物が主流。
そうしないと売れないし。

457 :名無し物書き@推敲中?:04/01/12 11:56
>>456
最近はそんなことになっちゃってるんですか。
キャラ立てのSFなんてエマノンくらいしか知らなかった。
時代は変わりましたね。

458 :名無し物書き@推敲中?:04/01/14 00:41
ごめん
縦読み出来んし、俺の主観であるから適当に流してくれ。
後討論面倒なので俺の負けでいいです。負け犬と呼んでください。

読みやすさ、読みにくさと、内容の質については多分関連がない。
例えば指輪物語だとかは「設定説明」以外はメチャ読み易い。
「2001年宇宙の旅」の小説版も太鼓のリズムだとかエテ公だとか
アンテナがどうこうだのの描写がキッチリしてて、それがストーリーで
重要なのかどうかがはっきり分かるでしょうよ。
ミステリー絡みは今だ手を出してないから知らんけど。
読みやすさ読みにくさを決めるのは
「どれだけ具体的な挙動や説明があるか、具体的に話を回せるか否か」
「ストーリー全体の中で、説明や行動が
ストーリーの根幹とどう関わるかが見えるか否か」
だと俺は思うし、それをやったら読み易い書き方、或いは売文的だとか
読者におもねりすぎだとか、質が悪い、とは言い切れないと思う。

読みにくさを発生させる要因であるところの、抽象的な書き方が許されるのは
阿部公房と筒井とクラウゼヴィッツと、後はホンモノの哲学者位じゃね?
花村萬月辺りだと、俺もう読めないもん。
正確には読めるけど、何を言いたいのかさっぱり分からんから面白くない。
後、ラノベがレベル高いとも思えない。
これもある意味スキモノ向けというか「メガネっ娘の挙動萌え」
「とりあえず主人公は超絶な能力があることに意義を申してはならぬ」
みたいなルールを知らないと、やっぱり理解しがたい。
まだ書き方が平易なだけ読みやすいだろうけど。

459 :名無し物書き@推敲中?:04/01/14 08:22
>>458
勝ち負けどうこうはどうでもいいんですが、
あなたが最終的に主張したいのは
「読みやすさ、読みにくさと、内容の質については多分関連がない。」
というところですよね。とすると、後半部の主張が見えてこないんですが。
「文章はすべからく読みやすい方が良くて、抽象で許されるのは一部だけ」
「ラノベは独特の文法を読者に前知識として要求しているから万人向けでない」
ということなんですか?結論が見出せないんですが。

釣りとか喧嘩ふっかける人というのはいるのかもしれませんが、
コミュニケーションは他人の意見を理解するためにするわけで、
勝ち負けのレベルで物事を見るのはいかがなことかと。

460 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 05:06
西尾維新てどうよ?凄い持ち上げてるんだけど。

http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/syohyou/20040111ii05.htm

461 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 07:42
>>460
5点満点評価で言うと、
萌え小説:4
ライトノベル:3
推理小説:1

462 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 10:55
表紙がねぇ……

463 :名無し物書き@推敲中?:04/01/15 11:12
>>460
なんか売れてるっぽいよねー。本屋にもいっぱい置いてあるし。
筆も速いらしいね。

漏れはラノベ読みだが、さすがにあの表紙には抵抗があった。

464 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 01:16
西尾は2,3週間で一本書けるという早筆。
ただし中身もそれ相応に薄い

465 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 01:17
維新は悪くはないけどよくもない
西村京太郎みたいに、長旅の電車の中で読むくらいの作家

二度は読まないな

466 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 03:48
>>460
そのurlのぞいてみたけど、
「わたしは偏差値は高いけどバカで間抜けで低脳で、オマケに西尾が好きです」
としか書いてなかったよ。


467 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 07:39
西尾の一冊目二冊目に関して言えば、
萌えキャラ小説なのは確かだけど
京極とか森とか以上に本格だと思うがどうか。

468 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 08:37
西尾は好きだが「俺哲学」が時折ツライ

469 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 08:39
>>467
頑張ってるとは思ったよ。クビキリサイクルの首を斬る理由が好き。

470 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 09:42
萌え小説は気持ちが悪い。

471 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 09:44
気持ち悪い奴しか読まないような紙束。

472 :名無し物書き@推敲中?:04/01/16 10:48
>>467
京極とか森は読んだ事のないヘタレな俺ですが、
設定だけで中身読まなくても犯人分かる小説を本格というのはどうかと。
萌えとしては好きだけどね。

>>470-471
需要と供給が成り立ってるんだから、別にいいじゃんよ。

473 :名無し物書き@推敲中?:04/01/17 15:51
>>467
ミス板じゃ京極や森は新本格
西尾は新新本格とされているが。

474 :名無し物書き@推敲中?:04/01/19 18:52
>>473
新新本格ッスか。
言い得て妙というか何というか。
流水は新新新本格あたりになるんスかね。

475 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 18:31
620 名前: 兵庫もすけ [sage] 投稿日: 04/02/04 10:58
えっと……。
2日の10時頃に電話がありました。

内容ですが――3次を通過しました。最終が終わったら連絡します――でした。

あと、最終選考に残った人は審査用に冊子を作るそうなんですが、
送って貰えるようなことを言ってました。ちょっと楽しみです。

何となく公式の更新を待ってましたが、たいした内容でもないですし、
先に書いちゃうことにしました。

621 名前: 兵庫もすけ [sage] 投稿日: 04/02/04 11:09
>>616
29歳です。
受賞したら30歳からの社会復帰です。
ちなみに小説を書き始めてから4年ですね。
最初の駄文に2年、山田飛鴻に2年……かかってます……か。
まあ……体を壊した時期を除けば、半分以下に短縮出来るんですが、
体って勝手に壊れる物ですからねー。


476 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:03
619 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/03 14:40 ID:Qeg17yfA
化学物質過敏症でやること無いから小説書いて集英社スーパーダッシュ新人賞に送ったけど、
受賞パーティーってやっぱり受賞者は参加必須なのですかね?
出たら色々吐くかも知れないです

622 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/03 18:28 ID:Qeg17yfA
色々吐いた後、農薬系だと半年、たばこ系で数ヶ月、その他香水等でも数週間ほど
体調不良が続くので書けなくなるんですよね。
パーティー出たあと即引退という伝説が残せそうな気もします。
などと夢見てる暇があるので次を書いて電撃にでも送っておきます。

623 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/03 21:16 ID:pd2p7Mlz
一次選考発表されたぞ。

632 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 03/12/04 20:34 ID:O9jGji6G
>>619は一次はどうだったのだろうか。

633 名前: 619 [sage] 投稿日: 03/12/04 21:34 ID:N/MR1Bh8
あっ、一応通ってました
ぶっちゃけ兵庫もすけです


477 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:04
602 名前: 兵庫もすけ [sage] 投稿日: 04/01/10 21:47
えっとですね。SDの二次に引っかかったので。
メールで応募原稿のテキストファイルを送らなければならないのてすが、
引きこもり歴の長い私はどう返事を返して良いか苦悩しています。
本文なしの添付ファイルだけを送りつけても良いものか、それとも万が一最終に残ることも考え、
病気(化学物質過敏症)のことを相談して置いた方が良いのか。
どうしたものでしょうかね?。
603 名前: 名無し草 [sage] 投稿日: 04/01/10 22:27
>>602 おめ。

結果と指示が郵送されて来たのなら、本文だけでいいのかどうかをメールすれば
いいんでは。住所と本名入れてれば本人の問い合わせと判るだろうし。

病気の事は審査に関係ないんだろうから相談してもいいと思うけど、
相談してそれで落されたと思うより受賞式の案内が来てからでもいいのでは。

604 名前: 名無し草 [sage] 投稿日: 04/01/10 22:34
わかんないことは、編集部にちゃんと聞こう。
別にそれで評価が下がったりはしないし、何より確実。
それに個人同士の会話ができるチャンスでもある。
審査中と考えたら、あんまり余計なこと話すのも何だけど、
社会常識の範囲内で色々話すといい。
おめでとう。
というか、君は本当にカッコいいな。


478 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 19:05
605 名前: 兵庫もすけ [sage] 投稿日: 04/01/10 23:04
レス、ありがとうございます。
そうですね。
審査中ですし無難に送っておいた方が良いかもしれませんね。
病気に関しては説明しても簡単に伝わるものではないですし。
降りるか行くかは三次選考が終わってからでも遅くないですしね。
体を壊し引きこもってから訪れた久しぶりの社会との接触でちょっと狼狽えましたが、
何もこれが唯一最後のチャンスというわけでもない、ですよね、たぶん。
駄目なら駄目でその時!。
ちょっと吹っ切れました。
執筆環境と体調を整えながらとりあえず来月の発表を待ちます。
606 名前: 名無し草 [sage] 投稿日: 04/01/11 01:21
2chワナビの期待の星、兵庫もすけ。
ガンバレ。
607 名前: 兵庫もすけ [sage] 投稿日: 04/01/12 10:44
>>606
ありがとうございます。
体調整えるとか言っといて風邪ひいたりしてますが
こじらせないようにガンバリます。
去年は無理して喉を膿ませちゃって、逆に電撃に間に合わなくなったので。

しかし。
送るために三ヶ月ぶりに確認すると。
あるわあるわ、誤字脱字に意味不明な描写。
笑っている場合じゃないのに笑っちゃいましたね。
寝かし期間にしてはちょっと短いので他作に挑みますが
ドキドキしている場合じゃなさそうです。



479 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 05:12
自分で書いた萌え話は萌えないんだよね
自分好みの設定展開シチュエーションなのになぁ
俺が作ったキャラを他の人が話し考えて書いてくれると
萌えるんだけどね。

いやでもそれでも娘の成長を見てるような気持ちがあるなぁ
なかなか自給自足とはいかないものだよ

480 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 05:48
「三銃士」もラノベ?

481 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 15:42
思想も美しさも異様な迫力もないのがラノベ

482 :名無し物書き@推敲中?:04/02/08 10:35
>>481
思想も美しさも異様な迫力もあるラノベは、つまり別の次元の作品である、と。

483 :名無し物書き@推敲中?:04/02/09 23:49
表彰される心配をしている貴方達は幸せものですな・・・。


484 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 00:18
>>481

ラノベに限らず、思想も美しさも異様な迫力もない小説なんで腐るほどあると思うんだが・・。

俺は、
「小説(などの文字主体の書籍)よりも、漫画やアニメが好きな人」向けに作った小説がラノベ、
ってことだと漠然と思ってるんだが、どうよ?

それゆえに、小説の表現の仕方や世界観が漫画やアニメに近くなっている、てことでしょ?
漫画やアニメがなかったら、ラノベも生まれてこなかっただろうし。

・・ガイシュツだったすまん。

スレのタイトルにある「レベル」については捕らえ方次第だろうし。

既存の小説が好きなユーザーの目に叶うか否かで考えれば、ラノベはチープに見えるだろう。
けど、ラノベのユーザーである漫画やアニメを好む人たちを満足させ得るテクニック、
という部分でレベルを比較してしまえば、既存の小説より、ラノベの方が豊か。

たしか、日本のアニメが国内の社会一般で評価されるようになったのは、
海外で「日本のアニメが良い」と評価されるようになってからの話だったように記憶してる。
可能性は低いけど、ラノベが世界で評価されたら、国内での評価も変わっちゃうんじゃないの?
小説に限らず日本人の国内の芸術に対する評価って、結構保守的みたいです。
(そういう俺も村上隆は今だに好きになれないが・・)

海外で評価されるかどうかは別にして、
5年、10年したら市民権得て今よりは評価されるようになってるかも知れないよ。

※俺の視野は広いとは言えないので、穴があれば突っ込んでくれ。できれば煽らずに・・な。

485 :名無し物書き@推敲中?:04/02/21 23:10
>>484
つまり、その持論でいくとブギーポップなんかがアメリカで大評判!
ハリポタや指輪物語を凌ぐ物語の構成だ!

なんて事が起こったら日本でラノベがヤンヤヤンヤとなるわけだ


486 :pl426.nas921.kobe.nttpc.ne.jp:04/04/16 03:43
(^^)


114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)