5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三十路〜よい30代を送るために〜

1 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 04:15
作家になることを意識し始めて10数年。
30までに世に出る予定でした…。
俺たちに明日はあるのか?

2 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 04:45
はやく寝ましょう。

3 :せつない:03/04/03 10:58
漏れも三十路になりまいた。もう駄目かも知んない・・・
世に出る奴って大体、二十台でデビュー済ませてるもんね

4 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 11:18
36歳にしてモノ書きに目覚めてしまったオレはどうしましょう・・・。


5 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 11:21
アリにあの文章をリライトして投稿したよ。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030331000005

拳士呂、それにラリー、
自分がうまく説明できなかったこと、
できれば読んで考えてみてほしい。

6 :勝手に判断屋:03/04/03 12:32
三十路以上の方々。
文章を晒してくれたら、どれだけ作家に近いか判断致します。
晒す勇気がある(作家に本当になりたい気持ち)がある人は、晒してください。
煽り、荒らしは基本的に無視。私が採点します。
周りで批評もオッケ。辛口は基本的に禁止。極力誉めてあげてください。

7 :勝手に判断屋:03/04/03 12:34
何故誉めた方がいいかというと、私も処女作で考えたプロットで、
プロの編集の人に「よくできています」と誉められたからです。
それからというものグングンと創作に没頭できました。
あの時はたぶんお世辞だったと思いますが、それでも書き慣れない人にとっては、
誉められることは上達に繋がります。

8 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 12:36
>>6
というか何故君に審美眼があると言える?
君がまず晒して実力を教えてくれよ。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 12:39
煽りは無視っていってるじゃん。ノリ悪いなあ>>8

10 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 12:42
いや、>>6は自作を晒す義務があると思う。

11 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 13:38
6の自作待ちアゲ

12 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 13:44
新サイトのMBCにでも晒したら?

13 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 13:53
プロに批評して欲しいなあ。田舎からいきなり出版社に
作品送ったら読んでくれるだろうか?

14 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 13:56
プロって編集のプロ?

15 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 14:59
>13さん
先ず無理だね〜。
よほどラッキーじゃないと先ず読んでもらえない。
ただでさえコネのある原稿が山積み状態なのに・・・。
持ち込む前にコネ作る方が先決だよ。
(某出版社の副編集長から聞いた話)

16 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 15:03
じゃあ、コネがあるらしき15が13を紹介してやれよ。

17 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 15:11
持ち込みスレってあったよね?
あそこを良く読んでみればよろし。

18 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 15:15
で、誰も晒さないの?

19 :晒してます:03/04/03 15:34
アリにあの文章をリライトして投稿したよ。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20030331000005

拳士呂、それにラリー、
自分がうまく説明できなかったこと、 できれば読んで考えてみてほしい。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 16:22
>>19
なんだ、おまえは?

21 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 17:38
三十路の力量を知りたいから、
オサーン連中は作品をどこかに晒してマンチョ。

いやボクチンもそのオサーンなんですけどね。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 20:57
まだですか?
いつまでも子供の心を持った文学青年のなれの果てのみなさま

23 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 21:00
まだかよ>>6

24 :勝手に判断屋:03/04/03 21:28
>>19

描写はプロの様に、まあまあ綺麗で、安定していますね。
しかし、個性といったものが垣間見られないのは何故でしょうか……。
ジャンルは文学に近いものだと思うのですが、主に何が伝えたいのかが、文面では読み取れないのですが。
シミが取れなかったことで結への伏線が引かれていると思うのですが、
結での伏線の整理が行われていません。読者としてはじれったく、どういうものに感情移入するかさえも不可能です。
リライトではなく、短編や長編が見てみたいですね。


25 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 21:39
コドモの悪戯書きを判断してどうすんだよ、このスレで。

26 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 21:45
やはりこの板はこどものもの。

のものものものものもの。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 22:40
で、6はまだか?

28 :1:03/04/03 23:31
あのー、そんなに見たいですか?
私の作品なんか詰まらんですよ。
それでも良いというのならば晒しますけど、お手柔らかにお願いしますよ。


29 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 23:35
MBCに晒しなはれ。

30 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 23:36
晒せ。
それにお手柔らかどころか、ここでは褒めるルールなんじゃないの?

31 :1:03/04/03 23:36
>>29
ここで晒しては駄目ですかね?
わたし、あーゆーところ嫌いなんですよ。

32 :1:03/04/03 23:37
>>30
分かりました。
しばしお待ちを。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 23:42
MBCに晒してよ。
そしたらこのスレ良い。

34 :1:03/04/03 23:43


船はおいしいなあ。バグバグバグ。
「イカリをアゲロー」
船長さんが怒鳴っている。
船長さんも食べちゃおう。バグバグバグ。
船。
海原を駆ける海賊船。
私の胃の中で、宝を探しているのがよくわかる。
でも、私は知っている。
私の体の中に宝なんてないのさ。
「そんなことないよ、宝はだれだって持っているもんなんだ!」
胃の中からそんな声が聞こえた。
私の宝ってなんだったけかな?
そいつを探しに行こうじゃないか。
私の冒険が始まった。

どうすか?
即興なんですけど。

35 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 23:43
>>34
春ですね。

36 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 23:44
小6ですね。

37 :1:03/04/03 23:44
>>35
ええ、旅立ちですからね。春にぴったりかもしれません。

38 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 23:49
>船長さんも食べちゃおう。バグバグバグ。

ここはよかった。

39 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 23:53
( ´,_ゝ`)プッ

40 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 23:59
プがひとつなのは、いいことなのかな(プ

41 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:00
>>38
プッ


42 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:13
ここまででわかったことは
褒めても話は続かないということだけだったな。

43 :このスレに一言:03/04/04 00:39
サクラチル

44 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:41
っていうか三十代にもなって2chしてる人なんているの?

45 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:42
( ´,_ゝ`)プッ ワンサカオルンジャ…

46 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:43
>>44
もう、こねぇーよ。こんなとこ。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:47
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

48 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:50
大勢いると思うけどね。
クソガキに隠れてるだけで。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:52
三十にもなって煽り煽られって、ヤバいよね。
っていうか敗北者丸出しじゃん。
いい加減現実みつめたら。
負け犬さん。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:54
>>49

311 名前:名無し物書き@推敲中? :03/04/04 00:24
( ´,_ゝ`)プッ 早ヨ死ネヤ…


51 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:56
煽りだの祭だの無関係にしてるんじゃねえのかな。
まじに参加してたら、それこそ負け犬だろうけど。

52 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 00:57
敗北者が夢見ようが構わないが、
精神的な成長が無いと、基本的にはだめだ。


53 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:00
精神的な成長はこんなところに望まないでしょう?

ここは遊び場だもの。

54 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:05
50歳くらいで煽り合戦してたらどう?

55 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:07
30歳になったら文学板に行くのが普通。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:11
>55
文学板は、それこそ子供しかいないよ。

文学=大人って感覚、ここはいつからラノベ板になったんだ?

57 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:11
そんなことはない。

58 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:12
「普通」ね。

つか、来ててもいいじゃん、こっちにも。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:12
>>56
頭大丈夫ですか?

60 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:12
ラノベ板だろ。80%くらいは。

61 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:14
それにしても棲み分けとか
○○板住人とか、
そういうの好きよね。

どうでもいいことに拘るあたりがいいね。

62 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:14
投稿サイトにラノベが少ないのは不思議な現象・・・

63 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:15
>61
2ちゃんねらーですなら(w

64 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:15
へーそうなんだ?<投稿サイトにラノベ少ない

興味なくて見てないからわからないんだよね。

65 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:16

煽りに弱い気質は、あまり変わってないんだな。
団塊の世代みたいな、皮肉の固まりになる必要もなく、
丁寧にへりくだり過ぎないのも
「匿名」のあり方ではないか?!
たてよ住人とか
これぐらいは遊ぶべきなのだろうか…

66 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:17
タケノコ族みたいなもの?<2ちゃんねらー

67 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:17
文學界新人賞どうしたらいいかな…
なにを書いたらいいのか分からない…
「今」を書いたらいいのか…
「書きたいこと」に拘ったらいいのか…

68 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:18
板平均年齢31歳説ってのがあるが。
平均創作歴は5〜7年ね。

69 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:21
>>67
おまいの書けるものを書け。>文学界

70 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:24
書きたいことをまず書かないで、
かけるのなら、
こびを売った内容(うれそうな話)+現実味
だけで、いいのではないか、

人、其れを普通の小説っていうのか…
其れは各人に任せるところ、

>>67
単純に、書けることで、書けば?

71 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:24
あはは。またどうでもいい「質問風の書き込み」だ。

72 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:25
平均はおそらく二十代前半じゃないのかな?
板での会話も幼稚すぎるし、投稿作品のレベルからしても三十にしては阿呆過ぎ。
創作歴5年もあればある程度白黒でてるだろうな。
それでもここで粘着してる三十代は典型的な駄目人間。
社会のゴミ。そのまま2chライフ楽しんでね。

73 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:27
「ネコババのいる町で」は文學界新人賞と芥川賞を取りました。
わたしはあの作品を読んで、名作だと感じました。
切なくて暖かくて、現実がそこに浮き彫りになっていて…
69さんの言う通りですね…
70さんの言う通りですね…

74 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:28
不思議なんだけどさ。
自分たちが結果出せないからって
他の利用者も同じだという風に考えられるのはどうしてなの?

75 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:31
俺は十代後半だけど、三十代になってもこの板にいる事思うとゾッとするよ。
それだけは避けたいし、十以上も年下の香具師らに煽られたりしたくないしね。
かわいそうだね、三十代ニちゃんネラー。


76 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:32


若い奴は若さを強調する。
それしか取り柄がないから。




77 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:33
ふーん?
2ちゃんねるで遊んでいる年月はかわらんから、
この場では年齢とかほとんど無関係だと思うけどなあ。

どうせリアルの社会じゃガキはガキ、オッサンはオッサンとして
生きてるんだし。

78 :76訂正:03/04/04 01:35


若いだけの奴は若さを強調する。
それしか取り柄がないから。




79 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:38
>>78
おっさん必死だなw

80 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:39
三十代で取り柄がないならヤバいね。
っていうか実社会で証明済みか。

81 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:39
それは同じオッサンの俺も思った。

黙っていたあたりが歳の差か……。

82 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:39
図星?

83 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:41
年齢に関係なくガキになれるのが2ちゃんのよいところだなあ。

ろくに読書もせずに作家志望とか抜かしてもバカにされないし。

84 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:42
20前後でちゃねらーもヤバくない?
俺は25だけど24までは作家になろうなんて思わなかった。
遊んでたよ。君たち(20くらいの人)遊んでいる?

85 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:43
きだけが若くて、結果が出ない、
読量の数も変わらず文レベルが同じなら、
年齢が見えないのだから、
無駄に垣根を作ることもあるまいに、
若さとかロートルとか、
話し言葉で、風きり羽根の折れた
鳥のごとくなることもあるまい。
ゾッとしようがしまいが、かまわない。

「夢だけをおう年齢」=30ではないことは
明白では、あると思うがな…


86 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:43
2ちゃんねらーだからって
友達もなく遊んでもいないだろうって発想はどうなのよ。

浅はかすぎるだろ。

87 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:44
>>85

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1020199316/l50

88 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:45
>読量の数も変わらず文レベルが同じなら、

どの書き込み読んだらこんな解釈になるのかな?
変なの。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:45
>>86
友達いないなんて言った?
まぁいいや。
彼女はいる?

90 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:47
おやおや、煽られたように感じた? ごめんよ。

彼女はいるし。あと、たぶんキミより年長だよ(笑)。

91 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:47
三十になってもこの板を楽しめるって事が何よりやばい。
いわば、十代と同じレベルで楽しめるって事だし、
スレも投稿作のレベルもかなり低い。疑う人はもう一度このスレを
1から読んでみそ。実社会で放置されたおっさんの必死さが笑える。

92 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:48
90 名前:名無し物書き@推敲中? :03/04/04 01:47
おやおや、煽られたように感じた? ごめんよ。

彼女はいるし。あと、たぶんキミより年長だよ(笑)。


93 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:48
ああ、年齢は25だと書いてあるね。
読み飛ばしていたよ。
で、もう遊んでないの?

94 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:49
90はなんか普通にcommunicationとれないの?

95 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:50
だべるより読量が多く
文レベルがたかいなら
作品かくほうに集中してるだろうなと
(ここが、過疎になり安い理由でもあるが)

一定的に「低い」だろうなと
思えたまで、煽ってるわけではない、
ゆるしてくれ
>>88


96 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:50
>>91
あー。やばいってのは感じてるね。
いいかげん飽きているのに、なぜか来ちゃうしね。
まあ、それ以外の部分はどうでもいいけど。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:52
普通にコミュニケーション取る必要感じてないのが
いけないのかな?
態度悪く見えたらごめんよ。

98 :1:03/04/04 01:53
今仕事から戻って来ました。
ところで、僕がこのスレ立てた1ですけど。
>>28は
何で1を名乗ってんの?
別にいいけど。

99 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:54
性格が悪いだけだと思う。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:54
いいタイミングだなあ。面白いぞ。>>1

101 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:56
性格はむちゃくちゃ悪いね。
ここの連中に対して悪意を持ってるし。

102 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:57
1はいくつ?

103 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:57
言語障害がいるね。

104 :1:03/04/04 01:58
まだ29だけど、今年の末に30になります。

105 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:58
普通のコミュニケーションから
ひらめきは、あるかもしれない。

ザックばらんすぎると
多角的にみれず、頭の悪いキャラクターが
頭悪く走り回る物語もむずかしい。

人とまともなコミュニケーションが取れないのは、
人嫌いは別としてかなり、なんはあり
そんなもの現実で、なんとでもなるから
煽りを真撃に受け止めることはない。
煽りなのか意見なのか見抜けないと
2chを使うのは難しいと、
どこかの板の過去ログにあったですのよ。

106 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 01:59
1は神

107 :105:03/04/04 02:00
>>103
あ、おれか、やはりな

108 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:01
>>105
ふーん。
キミが何を言いたいのか、よくわかんないけど、
そういうレスがどこかにあったんだね。

109 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:01
>>105

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1020199316/l50

110 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:02
さっきから稚拙な文スレを張り込む奴がいるけどさあ。
この板のほとんどがそこ行きだろ。

111 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:04
ワロタ

112 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:05
的確に稚拙スレへ誘導してる。
精密誘導兵器だw

113 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:07
>>85>>105

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1020199316/l50


114 :85:03/04/04 02:09
狙い討たれている…w

115 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:10
飽きた。

116 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:14
>>115
こらえしょうないのう…
ちりめんじゃこ、と豆乳
すすめるよ

117 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:17
怒りは忘れては、いけないかもしれないですけど…
文の真意を読もうとして、真撃になりすぎても
サブカル語彙辞典をかたってるか、
意味のありようを議論することになるに他なら無い。

其れが必要なのかい?


118 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:17
げ しっぽだ

119 :1:03/04/04 02:50
疲れたなぁ。
最近仕事に集中力がなくなってきたよ。

120 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 02:56
まず間違いなく、夜更かしが原因やね。
俺は寝る。

ところで1よ、最近、読んだ小説って何?

121 :1:03/04/04 03:04
何度も読んでるけど、
「怪しい来客簿」色川武大
ベッドに入って毎晩読むのは、
「人間臨終図鑑」山田風太郎
そんな感じ。

122 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 04:19
「人間臨終図鑑」は俺も好きだ。

123 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 13:13
この時間に2chやってる30代はどうかと。

124 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 14:39
>>123
そんなことない。

125 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 15:53
あんた達はどう自分自身で納得してるか知りませんが、
世間からすれば、三十代でこんなレベルの低い板で遊んでいるにちゃんねらー
は完全に人生敗北者です。気付いてください。

126 :aa:03/04/04 15:55
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/0/279026/pack/win95/game/table/pachinko/sikisai.lzh

127 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 16:00
>>1を筆頭にここは人生設計に失敗した人のスレですか?

128 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 19:36
16歳のマジレス。
三十路でこんなとこにレスしてるんだから、馬鹿にされる理由もわかるよ。
子供相手にマジになってるから、「敗北者」とか「馬鹿」とか思われるんでは?
最近の十代〜二十代ってのは、露骨だからね。好き嫌い見下し陰口なんでもありだよ。
特に日本はそういう体面が酷く増加傾向にあるしね。
少し偉そうな文体になったけど、これはほんとだと思うっす。

129 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 19:38
最近の十代なんて、年上を軽蔑でしか見ないような傾向があるから。
作家志望が、ましてや2chでムキになって反論している。
そんな三十路さん達が、鬱陶しく思えたんですよ。

130 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 19:40
どうせこの後も>>125
「こんなスレで遊んでいるお前も将来敗北者になるだろうな」とか
煽りレスをつけるんだろうね。マジ、そういうの見苦しいからこんなスレ下げましょうよ。

131 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 19:41
sage

132 :超真剣です!!!マジで聞いてください!!!:03/04/04 19:45
ほんとの話です!!!!
女の子が40日間渡って監禁され、計100人ぐらいに強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。(深くかかわったのは5,6人)
膣を灰皿代わりにされ、自慰(オナニー)を強制され、
真冬に裸で外(ベランダ)に出され、裸で踊らされ、手足を押さえつけられ、膣やお尻の穴に鉄の棒を突っ込まれ、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、20キロの鉄アレイを身体(裸体)になんども落とされ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、
手足を押さえつけて、膣にマッチ棒を入れられ燃やされ、膣の中のや裸体をライターで火あぶり、精液を大量に飲まされ、500ccの尿を飲まされ、基礎の他むちゃくちゃ。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうだ。
女の声だが、人間とは思えない叫び声(悲鳴)(絶叫)を上げ続けた!苦しさのあまり何度も気絶した。
殺された彼女の親友が言うには、監禁され殺される一日前、幽霊(生霊)となって「助けて!」と親友に助けを求めたが、親友はどうすることもできず、泣きじゃくった。
「狂宴犯罪」は 一ヶ月以上 続いた 。
そして(失禁して)死んだ。(殺された)i78i78i78i
専門家によると自死(あまりのつらさに耐え切れず、脳が死ぬことを選択した。(命令した。)らしい。(死体にの脳は溶けていたらしい)
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。
40日間の監禁で極度のストレスのあまり全部髪が抜け落ちた
死体の膣(マンコ)にはオロナミンC2本、入っていた。
         grdfgdsfgadgf
「裁判記録」は死ぬほどエグイ内容であった。「コンクリート詰め事件」で検索すればわかる。
(俺は何時間も涙が止まらず、夜も何日も眠れなかった。たとえ99.9%の人が幸せでも残る0.01%の人が(超)不幸なら、そんな世の中、絶対承認しない!!!!!そんな世界いらない!!!!!絶対、絶対いらない!!!!!絶対認めない!!!!!)
l;ok;l(私の心の底からの叫びでした。)
bmbmb

133 :しぽたそ ◆sVcmOmcGj6 :03/04/04 20:57
おー、味噌児限定スレだー。いえー(アルツ)。
味噌児でも2ちゃんねるは楽しめるですよ(頭の中だけ子供)。
現実社会ではなかなかないんだもん、高校生とかに煽られたりするのって。
他のちゃんとした大人はおいといて、しぽたんは、十代にコケにされてもまあ笑っていられますよ。
でなきゃ煽られコテなんてやってらんない。

134 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 21:03
シポタソって三十路だったんだ!?
ごめん、いままで煽ったりして。タメだわ、俺。
いろんな大人がいるのに、排除しちゃモッタイナイよね。

135 :◆sVcmOmcGj6 :03/04/04 21:04
これに対抗してmjさんあたりが
「四十路以上スレ・お子様はおかえり下さい」なんてスレ
立てないかな。
もち、そこのスレ神様は松本清張なのさ。

136 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 21:07
またmjのお城を増やす気ですか。

137 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 21:17
すべてにマジレス。これ最強。

だから俺は物書きのプロになれた。

可哀想なオマエラを眺めるのがなにより楽しいんだ。

もっと煽れ。

138 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 21:17
しっぽはいまだに恥を知らないクソババア

139 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 21:28
>>138
それがカワイイと思えないオマエがかわいそうだ。

140 :◆sVcmOmcGj6 :03/04/04 21:30
>139
まあまあ、お子様なんだから許しましょうよ。
138は頑張ってプロにおなり。

141 :1:03/04/04 23:30
本日も仕事から帰ってきました。

142 :mj ◆fJHXbipmYo :03/04/04 23:33
三十路なんてまだまだ甘いで。w

143 :名無し物書き@推敲中?:03/04/04 23:49
30代、40代で2chやっているって、考えたら凄い。
俺の思う30代、40代は、もう社会と家庭のしがらみの中で、
息さえつけないイメージがある。
それが、俺たちに混じって、作家になろうってって同じ土俵で話をする。

周りにいる同じ歳のおじさんたちが、あまりのおじさんなのので、
実の父を思うと……
ここで仲間として話せる彼らは素晴らしいんじゃないの?

144 :mj ◆fJHXbipmYo :03/04/05 00:01
創作のきっかは人それぞれだと思うっす。
よく、おっさんになってから♀遊びをおぼえると。。。病み付き。。。
なんて話を聞くけど、それに近いものがあるかも。w

145 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:08
仲間と思ってはいないだろ、おっさんも若いのも。

146 :1:03/04/05 00:09
作家になりたいという自意識を捨てられないだけかもな。
書くことよりも、
なりたいと思う気持ちに執着しているような気がする。
まあ、現実逃避の一種だな。

147 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:10
職業としての作家を意識してみたことはありますか?

夢見ている『作家』とかけはなして、です。

148 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:15
>>147
俺は書かれたものがすべてだけどな。

20代でもたくさん書いたけど、自分が書きたいものが書けていないことがわかった。
そこでどうしたら自分の望むものが書けるか考えたら、
もう少し人生経験を積もうと思った。

そしてこの歳。焦りはないよ。
若いやつらの2倍も3倍もエネルギーつぎ込んで書いているよ。

149 :◆sVcmOmcGj6 :03/04/05 00:16
>146
しっぽはちょっと違う。
うまく言えないけど、それじゃない。

150 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:16
どうせロクに売れないから職業として考えないことにしてる。

151 :1:03/04/05 00:18
今の仕事はよく言えば映像作家だが…。
活字志望の初心が忘れられないんだよな。
職業としての物書きは食ってけないだろうな。
思い描くのは小椋佳のスタイルが近いかも。
あの人は作詞家だけどね。

152 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:18
いくら頑張っても兼業作家かな、という気はしている。作家としては食えなくとも、
2、3年に一冊ぐらいのペースで、本を出せるクラスになれれば、十分満足だよ。

153 :mj ◆fJHXbipmYo :03/04/05 00:18
いや、なりたい、というのとは違う。
なったらなったで大変だ、という思いの方がつよい。
原材料を買ってきて、それを加工し品物に仕上げ売る
あるいは、めんどい手続きを代行して手数料を稼ぐ。
という世界しか知らんからなあ。。。
学者とか教員の香具師はちがう観点があるのかもしれないが
成って(作家に)成り続けるのはしんどそう。。w



154 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:24
「なる」ことより「である」ことの方が俺には大事だ。

155 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:26
みなさんの言葉を見ていると、

『職業として、作家になりたいわけではない。
だけど、俺(私)の活字は本にしたい』

ってことなんでしょうか?

156 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:28
金は間に合ってる。

オンライン作家になりたい。

157 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:30
>>156
オンライン作家にはそう大した定義はないわけですから、自由にすればいいのではないのでしょうか?
プロとしてのオンライン作家というのは良くわかりません。

158 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:33
>>157
なぜこの板はオンライン作家に冷たいのでしょう。

159 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:36
活字ならたいがい本になってるだろうけどな。

書きたいことを書いて、本になって、それでいい。
それで飯を食えるかどうかは「おまけ」の話だと思うだけだ。

160 :mj ◆fJHXbipmYo :03/04/05 00:38
社会情勢から、以降活字に親しむ香具師香具師は増えそうにない。
成りたい香具師は、少ないπを相手にする覚悟はいりそうだね。

161 :1:03/04/05 00:39
頑張れば1冊くらい本は出せると思う。
ただ、その後待っているのは
深さのわからない水溜まりを
歩いているような不安定な日々の連続。
副業としての作家を目指すのが現実的かと…。
30目前にしてのそう思うのです。

162 :1:03/04/05 00:41
30目前にしてのそう思うのです。
→30目前にして、そう思うのです。


163 :mj ◆fJHXbipmYo :03/04/05 00:43
>>161
しかし、そういうタイトロープ感が名作を生む側面もあるでよ。
実はここが難しいところで、創作してるからなんでもあり、と勘違いしてる香具師は案外多い気がする。w

164 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:44
自費出版社と相談してみれば実力がわかるよ。
ちゃんと相手してくれるし。

165 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:45
>>158
冷たい、というよりはどうでも良い存在なんですよ。
オンラインですから、読み辛いんですよね、どうしても。

>>159
それでしたら、自費出版や、それに準ずる方法で本にすればいいのではないのでしょうか?

166 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:48
書きたいのは、一時の慰みの小説じゃない。

オンライン云々との書き込みがあったけど、俺は違う。
10代、20代に感動して読んだ小説が幾つもあって、
ドストエフスキーもトルストイも俺の魂を激しく揺すぶったよね。

そういう小説を、俺は自分の20代では書けなかった。

それだけ。それでも自分で書きたいと思った、それだけ。
それには時間が必要と思った、それだけなのよ。

167 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:49
あほくさ。<自費出版

自費出版するなら、それこそオンラインでも十分てこった。

単純な話で、要するに一種の権威主義的側面があるわけよ。

「それでもやはり」商業出版したい、というヤツがね。

168 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:49
>>166
実際の問題として、大衆を感動させられるような物語っていうのは、一般人には書けないと思いますよ。

169 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:50
ドストエフスキーもオンライン作家になりたかったかもしれない。

170 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:54
>>168, >>169
レスありがとう。
でもそういう作品を書きたいと思う気持ちだけは、君たちも一緒だろ?
作家を目指しているなら!

171 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:55
>>170
そうですね。
ですけど、なれないからこそ憧れる、って感じがあるところは、否めないです。

172 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:56
>>170
なぜ括る。へんなヤツだ。

173 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:56
>>170
そりゃ「作家」よりは「そういうの書く」にあこがれる罠。
自己満足にならないためのガイドラインが商業作家なのかもしれん。

174 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 00:58
>>172
たった一度の人生だ。それを小説を書くことに捧げて、
あとは野垂れ死んでもいいんだから、
目標は高く持とうよ。

175 :1:03/04/05 01:01
書きたい動機や思惑はそれぞれですね。
私は関川夏央/谷口ジロー共著の
『坊ちゃんの時代』での
「小説なんざ、
 思い切りのすこぶるつきに
 悪い負け惜しみか
 頭の屁みたいなもんだよ」
という漱石の台詞にとても感じるところがあります。

176 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 01:02
目標を持つのと、自分の実力を履き違えるのとは違いますし。

177 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 01:03
>>174
二行目までは同意だが、キミの掲げる目標が高くて、
俺が明言していない目標を低く見積もられる、という
文脈は聞いていられないよ。

178 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 01:11
>>176
実力は、ずっと本を読んでいると分かるんだよ。
本が読めるようになると、自分の書いたものの位置が分かるようになる。
そうすると自分の書くものがどの程度のものかも分かる。

自分が書いた20代の作品は、そのときはほんと素晴らしいと思った。
でも今読むとなにが足りないのか分かる。

でもね、だから20代や10代の人たちに書くなと言いたいんじゃない。
思い切り書け、時間の限り書きまくれ書けよ、と言いたい。
偉そうに聞こえたらゴメン。お前に言われたくないと言う声も聞こえる。

でも書いて書いて書きまくれ。ここからが重要。俺も負けずに書くから。

179 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 01:12
>>177
そんなことはないよ。

180 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 01:13
>>178
実際問題、十代ニ十代のうちにデビューすることを念頭において、それでもそういう書き方でいいですかね。

181 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 01:15
>>179
だったらノリで語るのはやめとけ。
もちろんキミがなんらかの苦悩を乗り越えていまあるのも
わからんでもないし、その心意気なども好ましく思えるが、
他者に共感を迫ってさらに「目標を高く持て」と言うのは
やめるんだな。

182 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 01:20
>>181
残念。でもきみがそう言うなら従うよ。
ノリじゃナインだけね。おやすみ!

183 :mj ◆fJHXbipmYo :03/04/05 01:28
漏れは174に賛成だね。
ただ、人間は長く生きすぎるから、途中で思わぬことが起きるのだよ。
扶養家族とかは、分かりやすい例だが、その他諸々自分の本位でない選択をしなければならない局面が多い。
身軽(例えば妻帯せず、不動産も持たない)でないと難しいもかもしれないが
成功者は身軽ではない場合も多い。w

184 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 04:36
すまん。

185 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 04:53
何か必死だな……

186 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 07:05
二十代で煽り煽られている自分を正当化する為に上の世代を叩く厨房のスレかと思ったが、違うみたいだ。
私も174に同感。賛成とは反対ではなく、この場合は同感と言う。

187 :186:03/04/05 07:06
「賛成とか」です。すいません。

188 :1:03/04/06 02:30
あげよう。

189 :名無し物書き@推敲中?:03/04/06 05:51
「錆びたナイフ」見終わった…。

190 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 16:22
ジャックナイフか…。

191 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 16:25
http://www.k-514.com/

192 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 20:57
三十代だって。やばいね。
発言権ないよ。気付け!

193 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:18
確かに30代の人間がビール片手にここ見てると想像すると・・・。
小説より下腹をどうにかしてくださいといいたくなるよ。

194 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:21
mjは40代だぞ

195 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:22
発言的にはお子様だけどね。

196 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:22
30代で作家目指すっていうのは、一応本業の仕事があって、趣味でということでしょうか?


197 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:23
>>195
ワロタはげどー

198 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:24
二十代で煽り煽られている自分を正当化する為に上の世代を叩く厨房のスレかと思ったが、本当にそうみたいだ。

199 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:25
家庭持ちの30代、40代は、家庭よりネット遊びの方が大事なんですか?

200 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:25
虹なんかも三十代だけど、
プロになっても勤めはやめないとか言ってたな、以前>>196

201 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:26
虹は正しい

202 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:27
お子さま方がくっちゃべっていると
おっさんがレスを返しにくいですよ?

203 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:28
おっさん出てこい。

204 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:28
>>198
まあ叩かれてる方からすれば既に枯れ果ててしまっていて、そんなことどうでも良くなってるので
適当にいじって、青臭く騒ぎ立てるのをヲチるぐらいしか利用方法は無いのだがなw

205 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:29
>>204
よう、元気かクラム!

206 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:30
まぁ三十代でも充分デビューはできるんだが。

207 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:31
一年前の文学界新人賞は60代だぞ。
「私の好きなハンバーガー」

208 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:33
でもデビューはラノベなんかは難しいだろ?
人生経験の蓄積がものを言う純文学や時代物には強いかもしれんが

209 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:38
>>208
モノ知らずが特権でいい気分だろうな。

210 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:44
30代には明日はない。
ただ怠惰だった過去があるだけである。


         モーm

211 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:46
>モーm

なにこれ?


212 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:48
>>211
モー娘。  LOVEマs−ンより。

213 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:52
若い人と年をとってる人。
同じレベルなら若いほうがいい。
この板に書きこしてる時点で同レベル。
よって三十代で書きこしてる香具師はやばい。
気付け!

214 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:55
若僧必死だな(藁

215 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:57
ああ、つまりここが「最下層」と言いたいんだろう?

堕ちよ、生きよ。

そんなもんだよ。

216 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:57
もう少し青年の主張を熱く語ってもらえないと面白くないw

217 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 22:57
年齢は関係ない。
そういう分野はあんまりないよ。
つか、ガキは年齢制限のない少ないゆえ厳しい分野だと認識するべし。

218 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:04
三十代になってもこの板に居る事を想像するとぞっとする。
はたして文芸に真剣な香具師なんているのだろうか?

219 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:08
三十代じゃなくてもいないだろ、ここに書き込んでいる
この瞬間には。

間抜けな煽りだな。さっさと寝ろ。

220 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:09
平均二十歳レベルだべ、ここは

221 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:17
30代、作家デビューの歳として、ぜんぜん若くないよ。
公募新人賞の入選平均年齢は、40歳を超えているはず。
10代や20代前半の受賞があんなに取り上げられるのは、
それがいつも珍しいからだろ。

みんなそれは知っているから、書くことじゃなくて、
30代で自分と同じようにネットしていることを批判している。

>>218 なんて、なんで「ぞっとする」んだろう?
自分の30代をそこに見てしまうのかな?

222 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:19
ガキには人生経験豊富なオサンが脅威なのでは?

223 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:20
気になるのは、

>30代で自分と同じようにネットしていることを批判している。

確かにそのような雰囲気を臭わす書き込みもないではないが、
批判というにはなんの証左も理屈もあげていないように思え
るね。

要するに、その程度ってことだな。
賢しらな口は叩けるが、根拠もなにもない空っぽの罵倒。

224 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:21


今の自分を擁護するしかできないのかい?
また、他人を貶めることしか?

>ALL



225 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:26
気の利いた言葉を吐き出したつもりか?
オマエこそ他者を観る目を持たない人間だ。
ずっとそうやっていろ。

きっと多くの人が自分を認め、喝采を浴びせ、
祝福してくれるに違いないと信じて生きていろ。

>224

226 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:27

ん?
自分を擁護するこってだめなことなの?
自己批判を続けなきゃいけないことなのか?


227 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 00:40
叩いてる香具師らもいずれ叩かれる側になる。(ワラ

228 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 00:55
やたら対立構図に持っていってる香具師の馬鹿さ加減に涙が出ます。
めんどくさくね?

229 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 02:37
お前らどうせ一生作家にはなれないよ。

230 :1:03/04/08 08:39
狭量な人が多いね。

231 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 13:04
>>228
ね?w

232 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 23:38
ガキとおっさんどちらが人生経験豊富なんだろう。
例えば女。
20歳で100人斬り達成した香具師と、30で2人。
少なくとも女体についてはガキのほうがよく知ってるだろう。
それと同じで、人生経験においても、30で2chの煽りごときに
顔を赤くするおまえらはもう終わってる。
世間の30とおまえらは違う。
おまえらは2chで煽り煽られる30歳なのだ。
この事実をよく考えろ! そして自覚しろ!

233 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 23:39
典型的なガキだな…十代だろうけど。

234 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 23:46
でもえらいねちゃんと「!」のあとにくうはくいれてるよこのひと

235 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 23:48
「100人斬り達成」を「人生経験」と言うところが可愛い。

236 :名無し物書き@推敲中?:03/04/08 23:52
ワロタ

237 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:01
232の人は年齢じゃなく経験だって事がいいたいのだろうな。
たしかに2chでストレス発散するような三十代が羨ましいとは思わないもんな。
つまり、この板にいる三十代は終わってる人のサンプルってわけだ。
この事実をよく考えろ! そして自覚しろ!

238 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:12
つか敵対する意味がわからん。9歳の俺はどうなる?

239 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:15
今、ちょっと思ったんだが、
20歳で100人斬り達成した後貧乏になり、食い扶持を稼ぐために
AV男優になった香具師と、
30で女は二人までしか知らないが、初恋は一人目と、結婚した相手は二人目で、
どちらとも凄い巨乳美人で、結婚後は収入にも子宝にも恵まれ、
豊かな家庭生活を築いている香具師と、


どっちが幸せなんだろう。


240 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:17
>>239
全く同じではないが、この板にはこの二つのタイプに似た2人が存在しているような気がする。


241 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:17
>>239
君は二十代全般ってとこかな。

242 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:19
>>240
いや。そんなステレオタイプはいないよ。

243 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:19
「凄い巨乳美人との結婚」を「幸せ」と思えるところが可愛い。

244 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:19
敵対はしてないだろ。
一応ちゃんとしなきゃいけない年齢の目安として三十ってのが世間にあるみたいのは確かだけどね。
2chネラー(煽りに反応する低レベルな香具師)も社会ではちょっとね。
特に文芸板とか暗過ぎるでしょ。それで三十代だなんて。
この人三十代でもいいなって思える人ってロマくらいでしょ?
mjとかしっぽやクラムって三十にしては深みがないよね。
暗むはぎりぎりセーフかもしれないけどね。
ま、三十になって、素人に評価もされず2chをさまよってる香具師は、
ガキのストレスのはけ口になってもしょうがないべ。
そのガキも三十でこの板にいればはけ口にされるわけだし。
それが現実って事でファイナルアンサー?

245 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:20
さてと。30代についてそろそろ真面目に書き込める奴、出てコネェか?

246 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:21
>>244
すでにデビューした人はどうよ?

247 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:21
>>239
幸せなんて事はこのスレにおいて問題じゃない。
ただ少なくとも。
いいですか少なくとも女体について知っているのは、
多く女を抱いた方です。

248 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:21
だからmjは40過ぎだと言っている…過去レスくらい読めよ。>>244

249 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:24
そうか?
んー、知り合いに国家公務員がいるが、ボーナス含めて
確か年に1000万は超えてるはず。50代のおっさんだが。
しかもそれは決して上のほうじゃない。大体真ん中くらいみたいだよ。
額聞いてピンとくるやつもいるはずだけどな。
公務員ってのは業種によってピンきりだし、一概に高いとは
いえないが、一般サラリーマンなんかよりかなりもらってることだけは
間違いないっす。
ただでさえ、公務員の給料減らせって吠えてる会社員が多いのに
ここで公務員は給料低いってゆってるやつは
ぜひ自分の年収を公開してほしい。
よほどいい会社に勤めてるんだろうな。

ま、平均を出せば
公務員>>>>>>>>>>>>>>>>>>会社員ってこと

250 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:24
>>244
ロマは自称25くらい。どっかのスレで言ってた。
しっぽは30(もっといってるんじゃないかと思う)
クラムは不明。40男説有。

251 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:28
>>246
すでにデビューした人がこの板にいるはずない。
それはこの板のカキコのレベルを見ればすぐ分かる。
この板にある情報で、ある程度のレベルの話ができていたのは批評者達の会議室スレくらいだろう。
あとは、他のサイトで得られるような、新人賞情報や、下読み対策。
まーこういうスレが必要な人は文芸を始めて間もない初心者だろうしね。
結局、書ける香具師にとってはこの板自体必要ないんだよ。
あるとすれば、ラリーのように実験的に投稿した物の反応を見るくらいでね。
しかし、最近はまたりが祭りでこけてからというもの一気に実験の場としてのレベルも下がったね。
という事はこの板に残るのは完全な屑ばかり。それがまだ学生の暇つぶしとかならまだしも、
ガキの煽りに顔を赤くする三十代となれば、ちょっとね。
現実みたほうがよさそうでしょ? だからここにいるガキのみなさんはそういう
三十代にならないようにがんばりましょう。いいお手本がこのスレにはいるみたいだし。

252 :かおりん祭り:03/04/09 00:28
http://saitama.gasuki.com/kaorin/
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                
  ( ^▽^) < こんなのがございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...

253 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:28
>>249
知り合いに裁判所(最高裁)にいた人いたけど、趣味と行動力が
普通じゃないんだよ。紅茶好きといえばダージリン鉄道は揺れが大きくて
かないませんでしたとか、箱根の温泉はいい、とか言うみたいに
さりげなく出てくるの。世俗を扱う仕事場にいるのに、浮世離れしてるっつうか。
おまえら大学生なら公務員めざせや。ほんの少しの辛抱だ。

254 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:29
>>251
おまいも引篭もらないようにがんばれや。

255 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:32
>>251
可愛いね、君。萌え。ハァハァ・・・・

256 :あぼーん:03/04/09 00:34
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html

257 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:35
君は30歳だ。
結婚してるかもしれない。いまだ童貞もいない訳ではない。
すでに会社を興しているかもしれない。失業中かもしれない。
あるいは、父を、母を、介護しているかもしれない。
あるいは、妻を、夫を、子供を失ったかもしれない。
あるいは、不知の病を告知されたかもしれない。
あるいは、もう息子は今春中学を卒業し、昨日の高校入学式に胸張って
登校したかもしれない。
あるいは、精神を病んで部屋から一歩も出れないかもしれない。
あるいは、責任ある中堅管理職として、老人たちに早期退職を半強制的
に斡旋しているかもしれない。
あるいは、高校生と、部下の女子社員と、メル友の熟女と、不倫してるかも
しれない。不倫されてる、かもしれない。
そしてその、すべての人にとって、明日は、具体的に、当たり前に、六時間後にくる朝の事だ。
それが30代だ。早く寝な。

258 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:37
>>251
それを言っちゃおしまいだろ。

いいか、お前が書いたのは、いままさに劇が進行している舞台に突然普段着で上がって、
「お前たち、これは芝居でぞ。どうしてそんな風に見てられるんだ」と真顔で言うのと同じことだぞ。

お前が書いたことを、ほんとうにそう思っているなら、
お前が黙って2chから去ればいいじゃないか。違うか?

259 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 00:39
ここまで読ませて頂いて、とても作家になる若者とは思えない。
礼儀も作法も少しの知性さえ感じない。
30代の先輩、退散しましょう。無意味だ。

260 :そうなのか・・・。:03/04/09 01:21
>>251

261 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:24
お?
どうしたゴミども。

262 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:26
おまいら文学界はどーだったっ?

263 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:30
出してねーし!<文学界

264 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:31
>>258
その例え全然違う。
この低レベルな質問が飛び交う文芸初心者の為の板にいる三十代は何してんのって事。
それが何? 舞台に普段着で、え? 寝むたいのですか?
とりあえず、三十代で初心者でいてもいいけれどもだな。
三十にもなって、くだらない書きこや、くだらない駄作投稿してる香具師は
やばいねって事。でも>>251に反応する所をみると、ヤバい事は自覚してるみたいだしね。
ガキと一緒に無駄な時間を過ごすのもいいが、20歳の時の30のイメージって
どうだった? そのイメージと今してる事比べてごらん。
ねっやばいでしょ。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:35
>文芸初心者の為の板

   ↑
なんだ、こいつらがいなくなりゃ住み心地よくなるってワケだな。

266 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:37
で264のガキは文芸初心者のクセになにほざいてんの?

ガキなら外で遊べばいいのに。

267 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:43
>>265-266
あなた達のようにはなりたくない。

2ch如きに必死になる事はない。ただそれだけの事だよ。
あんたも三十超えてんだったら、そろそろ大人になれば、
っていうか年齢関係ないよな。要は濃厚な人生かそうでないか。
おまえらみたいな薄っぺらい三十代はせいぜい2chであそんどけ。
それが似合ってますよ。 

268 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:49
>>267
得てしてそういう望みは叶えられないものだよ、坊や。
まあ、早く同じ土俵に来るんだね。
まず無理だけどな。

269 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:50
俺の知り合いの三十過ぎの男は
二十代より頑張ってたな〜。
「焦ってるんじゃない?」ってみんな馬鹿にしていたけど
あの時二十代の優越感に浸っていた奴が
今何人焦っていることだろう。








270 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 01:51
きっと、理想の大人を2ちゃんで求めるんだよ。
自分の周りの大人に自分をさらす勇気もないままにさ。


271 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:00
>>268
だから同じ所にいきたくねーって言ってるの?
馬鹿ですか。
もう一度言います。
あんたみたいな敗北者にはなりたくありません。
三十でガキと一緒に遊べるような退屈な生活はいやです。
っていうかこのスレでもいいから全部プリントして常識ある香具師に
見せてみ。ここ三十代かなり病んでるなって感想が普通だと思うよ。
っていうか、やばい。

272 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:04
なるほど。自分をさらす勇気もないくせに勝ち負けにこだわって、
そこに自分の主義や理想もなくて、
「天下とってやる」なんて言っている二十代の方がいるけど、
どうも安っぽく見えてしまう。
将来のイメージが安易でかつ枯渇しちゃってるね。

273 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:05
>>271
じゃあ、ずっと素人のワナビー君でいろや。
君の頭の中には2ちゃんしかないようだし。

君の土俵はこの板のようだねえ。
文芸っぽいことやってりゃいいよ。いつまでも遊んでいなさい。

274 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:05
しかも実家にいる三十とか超やばい。
そろそろ自分で歩け
セックスとかどうするんだよ。


275 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:09
そりゃもちろん両親に聞こえないように妻とするんじゃないの?

276 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:10
というか、親が亡くなったらどうするのだろう?


277 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:11
>>272-273
馬鹿な三十代とは議論もできないのか?
今は三十代2chネラーが議題だろ?
どっから「天下とってやる」とか、罠ビーとかいう話がでてくるんだよ。

三十代にもなって、文芸板でガキと一緒に遊びたくないなってだけ。
情けなくない? たぶんほとんど十代だよ。
何? 俺間違った事言ってる?
ようく客観的に考えてみ。自分が今までしてきたレスと、自分の年齢とを
遠くから眺めてみ。それがおまえだよ。気付け!

278 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:12
>>276
子供みたいな事いうな大人なんだろ?

279 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:15
>>277
議題なんてしったこっちゃねーっつーの。
この板に関して年代なんざどうでもいいことだと思うし、
君とまともに議論するつもりなんてないよ?

気付けもクソもねえんだよ。
無記名の垂れ流しの発言なんざ、どうでもいいの。

君のような馬鹿がいて、血管浮き上がらせているのをからかっている
だけだよ、俺はね。

280 :かおりん祭り:03/04/09 02:15
http://saitama.gasuki.com/kaorin/
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                
  ( ^▽^) < こんなのがございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...

281 :あぼーん:03/04/09 02:15
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html

282 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:20
まーなんでもいいや、人生脇道に逸れてしまった人の相手しても何の得もないし、
獲る物もないしね。やっぱり年齢なんて関係ないんだよ。
年長者が年少者を満足させる話ができるとは限らない。
ようはここにいるような馬鹿が何歳だろうが、馬鹿は馬鹿。
きっと昔から馬鹿だったんだよ。確かに三十歳は社会的に責任のある年だけど、
馬鹿にはそんな事関係無いからね。
って事で、煽りに敏感なおっさん弄りはもう飽きたな。
やっぱこの板つまんねーっす。

283 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:22
負け惜しみは上手だな。
とくに
>やっぱこの板つまんねーっす。
ここね。
期待してたんだ? 見る目ないっつーか夢見過ぎっつーか。

単に見分ける力に乏しい馬鹿なんだろうけどね。
ガキの頃からこれじゃあなあ。可哀想に。

284 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:35
この板に得る物があると思うのがマチガイだ……

285 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 02:58
>>282

この板に期待できる君、それが若さというものだよ。

ふらふら遊べばいいじゃん。いくつになってもさ。
そんなにイライラしないで、それぞれのペースで生きようぜ!おやすみっ!


286 :34歳!:03/04/09 03:37
おお、大人が見事に若者にコケにされているなぁ。
ふぉっふぉっふぉ
俺も今年で34になっちまったよ。オッサンだぁ!(笑)
職業は自営業です。
俺も小説を書くのでこの板はよく見てますよ。ネットは
匿名である事に価値がある場合もあるからね。ただ、あ
まり発言はしませんね。ほとんど眺めてるだけです。

いろんな年代の人がいていいんじゃないかな。
年齢に関係なく、いろんな意見を聞いて、学べる人からは
誰からでも学ぶべきですよ。また、幾つになっても、いろ
んな事に関心を持つべきじゃないかな。だめ?

最近、不景気で仕事が暇でね。体がなまって、眠れなくて
ちょっと夜更かししてます。いつまでも起きてるんじゃねぇ
とか言わないでね。

287 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 04:01
おっと、煽りレス入れようとしてたらマジレスが入ってるのな。
おれもおっさんだけど、年とって世の中の裏側がわかってくると
あんまり大層なことって言えなくなってくるんだよな。
バブルがはじけたとはいえ、まだまだうまい話ってのがあるんだよな。
3億の土地が1億で買えて、しかもその1億全額が銀行融資っての。
ほんと舐めてるよな。
ノーリスクで億単位の儲け。資本主義なんてきらいだ。
まじめに汗流して働け。

288 :1 ◆LLUxQinvso :03/04/09 04:37
ノーリスクではないでしょ

289 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 04:49
ノーリスクだよ。
3億で売れる土地に1億5000万円の根抵当権つけて1億円借りて、
金利分も銀行から借りる。
やばくなって銀行が抵当権実行して競売にかけても
お釣りがくるかトントンだからどっちに転んでも損はしない。
1億で売った奴が大損こいてるわけだが、
それにはいろいろとからくりがあるわけで…。
実際には誰も損してないんだろうなぁ。

290 :1:03/04/09 05:31
本気で文筆活動してる人は少ないんだな。

291 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 05:33
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

292 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 09:40
あらら、まだやってるのくだらない作文。
ここは自信過剰者が多いね。それを見るのも
馬鹿げていて楽しいけど・・・
くだくだ言ってないで、試しに新聞の声の欄
にでも投稿してごらんよ。簡単に載らないから。
大した実力も無いのにごちゃごちゃ言わないの。
年上と話すときはそれなりの礼儀もあるでしょう。
そんな事もできないで・・作家?
笑える。一生無理だよ・・

293 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 09:43
>>289
三億の資産というが、銀行経由でお金を手元で転がしただけで
まだその人は何も得ていない。
買い取ったのは日歩幾らで膨らみ続ける膨大な利息というリスクだけだよ。
手元に日銭が溢れてる、ような気分になりたいだけなら、そもそも財産と名の付く
物はいらない。車は道路に転がってる。転がせばいい。食べ物も着る物も軒先に生ってる。
もいで食べればいい。空き家は結構無防備だ。勝手にお邪魔しといたらいい。
いいかい? お金なんてホントは今現時点で、誰のものでも無いし、要りもしないものなんだよ。
君のいうそんな事や、こんな事は、生活とは言わない。30代が格闘してる人生の道程は、
どんなレベルにしろ、本質はもう違うところに移ってるよ。
今あなたは本当は何と戦ってるか、あなた自身が一番知ってると思う。
しいて言うならこれが30代の、あっさんの、中年の、今日と明日の営みかな。

294 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 10:26
>>262

年上に喋る時の礼儀? そんなもんあるかぼけ!
古いんだよ。そんなのアジアだけだよ、田舎ものが。
あとおまえが新聞の投稿にすら乗らないのは文法作法を知らないからだよ。
とりあえず、…リーダーの使い方くらい勉強してから出直してこい。
敗北者が。

295 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 11:09
あははは
箸にも棒にもかからん。
一生貧乏人やってな。

296 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 12:04
>>295
おまえの煽りにはいつも根拠がない。
いい年なんだから、頭つかえよ。
ばーーーーーーか。


297 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 17:30
>>294 が なぜに>>262にレスをしているのだ? 君、文章も駄目、数字も駄目、
ここでしか吠えられない本物の敗北者だろ?(プププププ

298 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 17:31
>>296
おまえの煽りも「ばーーーーーーか」だけか?(藁


299 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 18:23
ばーーーーーーか。 誤
ば―か。      正 「だっしゅ」と打ち込んで変換しよう。

追加
「さんてん」と打ち込むと三点リーダー(…)が選択できます。
こんな風に……、二回続けて書くのが礼儀だそうです。

       http://www2u.biglobe.ne.jp/~hfk/

300 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 19:32
300億人に一人の才能の俺あげ

301 :1:03/04/09 20:37
よい30代を送るために、
建設的な意見を期待しています。

302 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 20:39
ちんぽしゃぶれ

303 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 20:39
私は男ですが。

304 :白石昇 ◆yAVJKqLKn2 :03/04/09 20:51
 いやんもう、あたしもちゃんとしなくちゃだわ。

305 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 20:58
白石さんはいいじゃないですか。
そっち系で独自路線究めれば。

306 :白石昇 ◆yAVJKqLKn2 :03/04/09 21:02
 いやでも年内二十万円の生活費及び作品製作費や、今日行って来た歯医者の
治療費に怯える暮らしははなはだ不安だったりもします。

 で、あの、ところで、そっち系、ってどっち系?

307 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:08
そっち系とは白石昇系です。

308 :白石昇 ◆yAVJKqLKn2 :03/04/09 21:12
>>307
 了解いたしました。ではこっち↓系、ということで。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2444/atom.jpg

309 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:16
そういう意味じゃありません。

310 :白石昇 ◆yAVJKqLKn2 :03/04/09 21:19
>>309
 どういう意味か皆目わからなくなりました。十万馬力じゃだめなんですね。

311 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:23
>>310
いやいくらアトムフェアだからって。。。

312 :白石昇 ◆yAVJKqLKn2 :03/04/09 21:33
>>311
 トムじゃダメですか? アフロフェア、って感じで。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2444/tom.jpg

313 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 21:39
つまんね

314 :白石昇 ◆yAVJKqLKn2 :03/04/09 21:41
>>313
 すみません三十三歳にもなってつまんないこと書き込んでる自分がイヤになりました。

 ごめんなさい。おとなしく仕事します。

315 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 22:18
>>293
後半部分が何を言っているのかよくわからんが、
前半部分だけで言うと買い主は土地を手に入れているよ。
買い主名義に登記してあるから。当然抵当権付きだけど。
わかりやすく言うとこういうことなんだ。
例えば1000坪の土地を坪30万円で売れば3億円だよね。
で、その周辺の土地は坪当たり30万円で取り引きされているわけで、
実際その土地もすでに半分の500坪は30万円で売却済み。
んでもって買い主の買値はというと坪あたり6万円。
しめて6000万円ってところだけど、税金やら諸々の費用を含めても
ざっと1億もあれば余裕かなと。
利息は年率3%程度だから年300万。3年寝かせておいても
900万ぽっちだし、大した金額ではない。その利息分だって
銀行が貸してくれるんだから。
仮に買い主がへまをやって競売にかけられたとしても
銀行の抵当権しかついていないまっさらな宅地なんで、
相場の半額以下ってことはないわけだ。
もともと転売目的の購入だし、2〜3年で1億以上の利益が…。
あ〜、やってらんねえよなぁ。銀行がおれに1億貸してくれてたらなぁ。
でもおれには売ってくれんかっただろうし…。
これが資本主義の世の中なのだよなぁ。あ〜、あほらし。

316 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 00:19
>白石美帆
ちょっと面白かったw

317 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 11:49
結局何系なんだ?

318 :名無し物書き@推敲中?:03/04/10 17:12
>>249
50歳で一千万か・・・
30代の年収かと思った。
田舎暮らしだったらそれで十分だと思うけど。
民間を知らない人は、それはそれで幸せだねぇ・・・ていうかコピペ?


319 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 07:38
つまらないね。

320 :名無し物書き@推敲中?:03/04/11 23:05
年寄りは死ねよ。

321 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 00:40
ガキは寝ろ

322 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 00:49
320と321のやりとりまで1000まで逝きそうですな。

323 :名無し物書き@推敲中?:03/04/12 00:56
今の若い衆は大変だな。
不景気だし、仕事は中国にもっていかれるし、
年寄りばかりが多くて年金負担もバカにならないし。
おれもせいぜい長生きしてみんなの世話になるとするか。

324 :名無し物書き@推敲中?:03/04/14 20:35
age

325 :邪眼:03/04/14 20:38
ジャスト 30だ!

326 :白石昇 ◆yAVJKqLKn2 :03/04/16 21:29
>>325
 お誕生日おめでとうございます。

327 :邪眼:03/04/16 21:32
>白石さ〜ん!

NO! NO! 上の文は、ゲットバッカーズというアニメにギャグなのよね〜! 紛らわしくてスマソ!!

328 :山崎渉:03/04/17 13:06
(^^)

329 :山崎渉:03/04/20 02:04
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

330 :名無し物書き@推敲中?:03/04/27 01:37
よく言うなあ。
電話だって4〜5回のうち、漏れからかけたのは唯の一回。
あとはアンタがかけてきたのを漏れが付き合っただけ。
メールも、返メルに困る意味不明な内容、例えば高校時代の恋愛模様とか、ご執心の・・・とか。
漏れにに振られても困るような話題が延々と。。。w
初オフにTEL参加してきたり、頼んでもないのに投稿作をメールしてきたり。
たまにオフにでてきても無視されがちだったよね。
実際は彼女が嫌われていて、漏れがフォローしていたつもりだったのだが。。。w(マジ)
何か勘違いしてまへんか?
990 :mj ◆4FWGkEDid2 :03/04/26 02:34
>初オフにTEL参加してきたり
あれで変な香具師扱い。。。w
考えて見れ、リアルの5人は初めて会うんだぜ。
そこにTEL参加して全員と携帯に呼び出すとは。。。
まだ言ってほしい?
633 :mj ◆4FWGkEDid2 :03/04/26 02:49
よく言うよな。。。w
言いたくないが、漏れは思いっきりタイプじゃねーずら。w
639 :mj ◆4FWGkEDid2 :03/04/26 02:54
ホステスとか言ってたから???
あんた、ホステスできるるん?
649 :名無し物書き@推敲中? :03/04/26 03:01
そもそもなんでしっぽはプロのふりなんかしたわけ?
そこにどういうメリットがあったわけ?
666 :mj ◆4FWGkEDid2 :03/04/26 03:14
漏れも なんか秋田っす。w
之からはお互い接近しないようにしま せう。
ばいびー。

331 :名無し物書き@推敲中?:03/05/19 03:02
どうですか調子は?

332 :名無し物書き@推敲中?:03/05/19 14:25
よく言うなあ

333 :山崎渉:03/05/22 02:45
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

334 :名無し物書き@推敲中?:03/05/26 23:42
山崎も三十路なわけ?

335 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 21:27
利用価値があるのでは? と思い上げておきます。
以前のように、若い世代とのいがみ合いにならないといいのですが。

336 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 21:35
世代に関する話題は禁じ手にしときゃいい。
自称おっさん(おばさん)で、地味な文芸談義でも
のんびりやればいいさ。

煽りに関しては完全シカトで。

337 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 21:41
>>336
それがいいですね。

338 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 21:43
では自分も参加します。

339 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 21:48
地味な文芸談義は、「創作」の意味も含まれているのですか?

340 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 21:55
>>339
もちろんですよ。創作が中心の話題になるでしょう。

それとできればsage進行で行きましょう。
E-mail: に sage と入れて書き込めば、スレを上げずに書き込めます。

書き込みが続いていれば、
下がっていても dat落ちすることはありませんから。

341 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 21:57
板の性質上、「創作」に重点を置いていないと、
「板違い」じゃないですかねえ。

文芸四方山話なら文学板でも一般書籍板でもいいでしょうし。

342 :339:03/05/27 21:59
>>340
了解しました。
>>341
一応確認しました。

343 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 22:06
とは言え、さして語る話題も思いつかないのですが。

しっとりと雑談でお茶濁しが妥当でしょうかねえ。

なにやらお題のある方はいらっしゃいますか?

344 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 22:32
実は、4日後の〆切の新人賞応募作品を書いているところなんです。
この歳になって徹夜というわけにもいかないので、ちょっと焦っています。
人は〆切がないとなかなか書けないものですよね。
ただ新人賞は先延ばしすることの抵抗感がそれほど大きくないのが困りますが。

345 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 22:48
>344
自分は先延ばしにすることに抵抗感あるなあ。
若い頃なら先延ばしにしてたけど、30過ぎたら少しでも早く結果に
つなげたいから。
デビューを急ぎたいわけじゃないけど、一回でも無駄にしたくない。

どの程度まで書けているかわかりませんが、完成するといいっすね。

346 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 22:48
歳もあるし、なにより仕事もあるしね。なかなか徹夜で突貫とは
いかないですね。

ある新人賞を狙うとなると、一度〆切を破って応募できないと、
次は一年後ですからね。

一年間、寝かせて練って寝かせて練ってすると、完成度は高まる
でしょうけれど。

347 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 22:52
>>345>>346
サンクス。ちょっと力もらった気がする。集中します。

348 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 22:52
僕はこの間、小説すばるに初めて応募したんですけどね。
昔から書き溜めてあった一作品をプリントしただけだから楽でした。
ちなみに四日後〆切の新人賞って言うと--

349 :348:03/05/27 22:57
分からなかった。
訊きたいけど、訊かないほうがいいのかな。

350 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 22:59
実はまだ三十路までに数年あるんですが、
文学に対する気持ちも、三十代では変化があるのでしょうか。
二十台の時とは作風が変わったりなど。

351 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 23:02
>>348
4日後は「織田作之助賞」です。
50〜100枚なので、出そうと思えばできそうなんだけど、
投稿するのは五年ぶりくらいで、
さすがにブランクがこたえています。

352 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 23:03
訊ねるのはかまわないでしょうけれど、問いつめたらいけないで
しょうね。答えるも答えないも自由で。

>>348さんはずいぶんストックされてるのでしょうかねえ。
私などひとつもストックがないのですが。

353 :350:03/05/27 23:09
348は僕です。
問い詰めたりするつもりはありません。
ただ、少し不安に思うところがあって、
たとえば人を殺すような描写のある小説が書けなくなってしまうとか、
犯罪者をヒーロー扱いする小説をかけなくなるとか。
スルーしてくれても構わないです。
長編だけなら、ストックは10くらいあります。

>>351
ありがとうございます。五年ぶりに投稿なさるんですね。
他人事ではありますが、嬉しい気持ちがあります。

354 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 23:10
>>350
まるで変わっていない、と言いたいところですが、
自分の気持ちは変わらなくても、時代が変わっているので
相対的には変化してますね。
作風は……作風もすこしは変化していると自分では思います。


355 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 23:11
>>350
幾つの時から書き始めているかにもよるでしょう。
30歳になって10年以上書いていると(または書こうと思っていると)、
やはり感じるもが(少なくとも俺には)ありましたよ。
一方でまだまだだという思いもありましたが。

またそのときどんな家族構成でどんな生活をしているかでも違いますよね。


356 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 23:17
長編のストック10はすごいですねえ。

作品内容に関して言うなら、変化するのかも知れませんね。
年齢の所為というよりは、嗜好の変化に伴うものだと思うけれど。

357 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 23:19
>>353
長編のストック10作ですか、凄いですね。
それだけ書けるなら、プロになっても食っていけますね。
俺もちょっとは見習わないと……

358 :350:03/05/27 23:26
年齢としては変わらない。
でも過ごしてきた環境や現状の心理状態などにより変化はある。と、結論付けました。

自分が二十歳くらいの時書いていた気持ちと、現在の気持ちが「年齢的なもの」で変化していると感じています。
「25になったんだから社会に目を向けないと・・」
「30になったんだから幼稚なことは書けない・・」
ということに少なからず影響を受けるような気がしました。

>>356>>357
高校生の時から書いてるんです。一年に一本くらい書いていたので、
そのくらいになりました。
ただ、短編が一本もありません。短編がかけなくて悩んでいます。

359 :名無し物書き@推敲中?:03/05/27 23:39
>>358
その影響というのは社会的な立場としての自分を振り返ってのもの
じゃないでしょうかねえ。
私は気にしなくてもいいと思いますけれど。

短編が書けなくて、「何に」悩んでおられるのかわからないので、
この点については、なんとも。

360 :359:03/05/27 23:40
失礼。
あげてしまいました。

361 :山崎渉:03/05/28 10:18
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

362 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 16:50
荒らされるのにも理由がある。
そう思った今日此の頃。

363 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 18:28
皮肉を言うやつがいるからな

364 :動画直リン:03/05/28 18:28
http://homepage.mac.com/hitomi18/

365 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 20:51
松本清張は「四十代になるまで小説は書くべきでは無い」と言った。
まだまだ余裕ですよ、皆さん。西村京太郎だって売れたのは五十過ぎてから
じゃないですか。

366 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 21:42
>>365
いいこと言うね。漱石の「三四郎」以降の代表作は40代だよね。
「猫」だって38歳。
ただ体力が衰えてくるのは事実。肩は凝るは、根気は続かんわ。
節制・精進しましょう、御同輩。

367 :名無し物書き@推敲中?:03/05/28 22:00
鏡花の「高野聖」は27歳くらいでしょう?
ランボーは、三島は……

年齢についてのことで、過去の作家を何人並べたところで、
あまり慰めにはならないと思うのですよ。

もちろん馬齢とはいえ、重ねただけの経験や思考を作品に出すことが
できればいいのですけどね。

368 :20号線祭り:03/05/29 16:58
(´∵)ノ みなさん三十路おめでとう……

369 :名無し物書き@推敲中?:03/05/29 17:21
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


370 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 01:15
[ですねえ]
[しょうかねえ]
っていう語り口調で書いてるやつが、すげえむかつく。

371 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 01:21
>>370
それ日雇いじゃん。

372 :第九回すばる文学賞落選作家:03/05/30 01:25
宮本輝は三島賞の選評で最近の作家は、
身の周りの事だけで書いていて視野が狭すぎるといってたな。
人生経験が薄弱だそうだ。
これは年齢の若さからも来るのか。
社会人を経験せずに、作家になってしまった人たちが多いせいか。
この言葉はロックンロールの清剛に向けられているのだが、
彼はコムデで働いてたのだろうし、
石原は大いにプッシュしていた。石原は学生作家だったから、
人生経験少なめ?

373 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/05/30 02:14
>>370-371
どうしてでしょうねえ。困ったもんですねえ。

374 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 05:02
まったくですねえ

375 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 08:26
>>373
本物かどうかわからねえけど、性格悪そうだろ?
このスレって、過去に若い奴らに荒らされたって言うけど、
まちがいねえよ。お前のせいだよ。


376 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 17:46
本物です。朝っぱらから御苦労様です。
性格の悪さを見破られてしまうとは。読解力がありますねえ。

別段隠しているわけでもないので、書き込みの文章に滲み出る
のは仕方ないのでしょうけれど、ほんのこればかりのやりとりで
嗅ぎ付けるなんて、犬並の嗅覚ですね。素晴らしい。

                   ↑
                ココですかw
しっとりまったり本音を語ってもかまいませんけど、荒れるだけ
ですからねえ。これ以上どうしようもないんですけど、気分が
悪くなるようでしたあ、あぼーんしてくださいな。

377 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 21:24
皮肉とユーモアを混同してるだろ?

378 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 21:32
>>376
お前……反省したほうがいいよ

379 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 22:07
わざわざ掘り起こしてw 晒しageってやつですか?

反省する必要は感じませんけれど、後学のためにも
どこを皮肉と思ったのか聞きたいですねえ。

380 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 14:37
気づいて来てみれば煽りもレスもありませんねえ。

週末なのでみなさん家族サービスかな。

381 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 22:43
>>335からしばらくレスがついていたが
またもや過疎地になりましたな。

382 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:05
懐かしいスレですねえ、もはや。
ああ、性格の悪い私のせいですか。
そりゃどうも。

383 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:12
ここは40代も参加して良いのでしょうか?

384 :623:03/06/08 23:13
なんかすごいことになりそうな…

34なりたてより。

385 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:14
>>383
ええ、どうぞ。
好きなだけ、自身の惨めな醜態をさらしてくださいな。

386 :384:03/06/08 23:14
623は別スレのが残ってたゴメ

387 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:25
参加しても話題もないけどね。

388 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:28
俺も35になるんだが。
今日びの30代40代って幼稚すぎませんか?
子持ちは馬鹿だ。独身は根性無しだ、で。
ねぇ?

(かなり真面目にレスしてやったんだから、「性格の悪い私」、ちゃんと
このスレ続けるように。)

389 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:32
名指しですかあ。
幼稚だという話は方々で耳にしますよ。
30代既婚者で、帰宅してゲーム、週末にゲーム、お出掛け前にも
ゲームばかりだとかね。
かつての30、40代のような大人になれない原因のひとつに、
会社などで年輩のみなさんが「つまってる」ことがあるかなあと
思っています。

390 :384:03/06/08 23:35
んでは俺の文章を晒すです

言葉は、はじめ一音だった。「葉、歯、端」「木」「芽、目、女」「日、火」「男、尾」みたいに。
それを組み合わせて心を通わせる術を見つけたのは、とある日の少年と少女だった。昔の話だ。
少年は夢中になって物に名前をつけていった。少女はその後についていって、時々口を挟んで笑った。
二人は動作や行動にも名前をつけていった。その時、少女はもう真似がうまくなっていて、少年よりも
法則的に正しい名前の付け方を学んでいた。少女は論理的だった。少年はそろそろそういう真面目な
名前の付け方に飽きてきていて、ふざけた名前の付け方をしはじめていた。俺が言葉を生み出したんだから、
お前がそれに従わなきゃいけないんだ、とでもいわんばかりに。それは違うわ、と少女は言った。どう違う、
と少年は言った。すると少女はその理由をよどみなく圧倒的な力強さで整然と述べ始めた。瞳は輝き、
頬は紅潮し、握られたこぶしは汗ばんでいた。少年は、少女に近づいた。うるさいんだよ、お前は。という言葉は
まだなかったし、まだ喋りつづける少女を黙らせるにはどうするか頭の中で考えられるほど、少年は思索という
行為に慣れていなかった。
その時、風がふと、少年の鼻に届いた。女の匂いがした。
あとは自動的に。機械仕掛けのように。少年の唇は少女の唇に重ねられていた。

そう、つまりこれが世界最初のキスというわけで。

391 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:37
うわぁああ!ビックリしたぁ!もうレス付いてる。

どうでしょうねぇ。(←ムカつく?笑)
俺も独身でね。もう、結婚なんて考えてないし、考えられないんだわ。
低所得者だしさ。
俺、最近さ。俺みたいな奴って好き好んで低所得者に甘んじてるやつ
が多いんだってつくづく思うのよ。楽ジャン?その方が。
それで世の中丸く収まるならそれでいいじゃねえかとも思うがね。

392 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:38
どこかのスレで見た文章ですねえ。
で、どうしろと。

393 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:38
私は30までに、結果出したいと思ってたけど、
30歳が終わる1週間前に応募したものが入賞したよ。
でも、小さな賞だから、これからもずっと応募して
いかなきゃならんけど。
事実、1月に応募した脚本賞は、1次選考も通過しなかったし。
でも、かすかな希望の光にはなった。

394 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:40
名指しだから慌ててレスしたのに、そんなに驚かないで下さいよ。

低所得で甘んじるのも高所得を目指すのも、どっちでもいいんじゃ
ないですかねえ。やりたいことやれば。
低所得だから結婚できないってことはないですけどね。

395 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:40
>>390
お前の文章を読んでの感想。
「えらそうだ」

396 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:41
>>393
松本清張はたしか40代でデビューですよ。

397 :384:03/06/08 23:42
>>392
あらやだ知ってるのか^^;
ここは文章で身を立てようと思ってて…いつのまにやらって人が
集うんでしょ?お互い晒しあってあーだこーだ言うのもいいかと

>>393
すごいですね…うらやましいです

398 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:43
コテスレがつまらないからってみなさん流れてきてるんですか?

30歳を区切りとして考える人は多いのかなあ。私もそうでした
けども。

399 :384:03/06/08 23:44
>>395
むー。それは予想外の反応だなあ…


400 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:47
読んだよ。>>390
お前さんの文章には温かみがないな。それ以上に自己完結しきっていて、
読み手を引き込もうとするものがない。
これじゃあ、独り言だろ。人に見てもらうには、まず他人の目を意識しなきゃ。
オシャレ音痴の女の繰言みたいだぞ。精進しなよ。

401 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:47
>>397
そんなスレだったんですか?
私もよく知らないですけど。

とりあえず冒頭の段落でなに言ってるのか私には理解できなかった
ので文章は読んでません。

402 :今の30代って…:03/06/08 23:48
低所得で結婚したがる。子供作りたがる。
幼稚だ。
高所得をひたすら目指す。そのステイタスに酔う。権威に胡坐をかく。
幼稚だ。
低所得で妥協し、生活の安定を目指さない。誰かを養う。誰かと共に
人生を分かち合う苦しみを認めない。喜びを見出さない。
小賢しい。非難する、されるいわれは無いだろうが。ただ、君は大人とは言えない。
つまり、自分勝手なんだよね。

403 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:50
今の若いものは・・・って、
エジプトのヒエログリフにもある言葉でしょ。
結局、人類なんて、いつも若い世代に幻滅し、嫉妬してんのよ。


404 :384:03/06/08 23:52
>>400
2chむけに短くまとめようと思っていたので…
まあ精進はしてないっすね^^

>>401
言葉の始まりを想像してみてください。人が猿とそう変わらなかった頃です
最初から言葉に二つ以上の音を使うとは考えにくいでしょう?
なににつけ単音で表現しようとしてたはずです
わかりにくかったのはこちらの力不足ですね

405 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:53
まあ括ってレッテル貼りつけるとカッコイイですからねえ。

406 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:55
>>404
だったら最初からそんな風に書いて下されば、私のような者でも
理解できたんでしょうけれど。

407 :名無し物書き@推敲中?:03/06/08 23:56
>>390
何と言いますかねえ。
この文が人に読まれるって前提に立って書かれてませんねえ。
私がこの文を書けたら気持ち良いでしょうねえ。
でも、この文を読んだ私は気持ち良くはならなかったですねえ。

408 :390:03/06/08 23:59
>>407
あちこちコピペしてきましたが
そこまで拒否されたのは初めてなので勉強になります^^;

なにがいかんかな?

>>404
ゴメです

409 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:04
>>407
うん。売文なんだしな。小説家に成るってのはつまり。
読まれる立場に立って己が文章を読み直すって作業は大事だ。
佳作にもならない人の文章は此処が重要だね。
君は文章が下手なんじゃない。面白くなくは無いお話だ。
でも、君の文章は僕(編集者)には、楽しめなかったよ、て。

410 :390:03/06/09 00:07
>>409
エンターティナーたれってことですね…むずかすぃ

411 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:10
>>390
最大の問題点は、単音でしか言葉を持たない二人に、
どうも社会性があるらしいこと。名前を付けたり、相手に口を挟むには、
かなりの言語運用能力が必要だから、単音しか持たないものには無理なはず。
そこが読んでいて??となる。

でも文章は書けているよ。

412 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:12
>>409
編集者がいきなり「うん。……」なんてふうに文章を書き始めるのか?
何の編集だか知らないが。

413 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:12
>>409
あなたの文章も相当ですけどね。

414 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:14
昔、一人の女がいた。
彼女は自分を言の葉読みの姫と思っていた。しかし、実際は各地を点々とする
貧しく卑しいジプシー女だった。
女はある日、うらぶれた街にやってきた。そこで陰気な灯りの下にある酒場の
ドアを開けた。中には数名の酔いどれが下らない話をしていた。
どの顔も皆、ジプシー女にはよく見えなかった。しかし、どんな冴えない顔の
酔っ払いでも、この女の身につけている安いサテンの服より数倍いいものを着ていた。
女はしゃがれた声で歌を歌った。「だって私の歌は世界一なんですもの。だって私は優れた
言の葉使いなんですもの」と。
しかし、酒場の者達はジプシー女の声がまるで耳に入らないようだった。
女は機嫌をそこね、「あんたたちには本当の言葉なんてわかんないんだわ」となじった。
するとどこから出てきたか、酒場の主人が棍棒を持ってきて女をドアの外に追い出した。
女は「こんな街なんて滅びてしまうがいい」と呪いの言葉を吐いてそこを去った。
しかし、街は結局滅びずに、うだつの上がらないもの達は相も変わらずうらぶれた酒場に
通い続けるのであった。


415 :390:03/06/09 00:14
>>411
鋭い指摘ありがとう^^
ごまかしてます、そこんとこ^^;
論理的にやったらすげえ難しい話になりますからね
言葉の歴史を想像して組み立てていかなきゃなんないから

ああ、でも名づける、という作業は言葉が生まれてまず最初に
やることでは?

416 :390:03/06/09 00:18
>>414
うんうん、その状況はよくわかるし、今に通じるものがありますよね
宮台真司も「終わり無き日常」とか言ってるし

で、その状況をなんとかする「もう一越え」が欲しいんですよ
そんな文が書けたらなと思います

417 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:17
390を推敲しよう

>言葉は、はじめ一音だった。「葉、歯、端」「木」「芽、目、女」「日、火」「男、尾」みたいに。
(ココまではこの文章の序章だね。)
>それを組み合わせて心を通わせる術を見つけたのは、とある日の少年と少女だった。昔の話だ。
(誰やネンそのとある男女って?イライラする)
>少年は夢中になって物に名前をつけていった。少女はその後についていって、時々口を挟んで笑った。
>二人は動作や行動にも名前をつけていった。その時、少女はもう真似がうまくなっていて、少年よりも
>法則的に正しい名前の付け方を学んでいた。少女は論理的だった。少年はそろそろそういう真面目な
(女の子は男に付いて行くって固定観念がまず教条的。そして、こういう遊びで最初にふざけだすのは男の子だ。
この作者の人生経験の浅さが出ている)
>名前の付け方に飽きてきていて、ふざけた名前の付け方をしはじめていた。俺が言葉を生み出したんだから、
>お前がそれに従わなきゃいけないんだ、とでもいわんばかりに。それは違うわ、と少女は言った。どう違う、
>と少年は言った。すると少女はその理由をよどみなく圧倒的な力強さで整然と述べ始めた。瞳は輝き、
>頬は紅潮し、握られたこぶしは汗ばんでいた。少年は、少女に近づいた。うるさいんだよ、お前は。という言葉は
>まだなかったし、まだ喋りつづける少女を黙らせるにはどうするか頭の中で考えられるほど、少年は思索という
>行為に慣れていなかった。
(これは小学生の喧嘩だよ。冒頭の遠大なテーマはどうしたの?風呂敷を広げた話には、
むしろ話者は謙虚さを求められるのに。結果を先走りすぎ。)
>その時、風がふと、少年の鼻に届いた。女の匂いがした。
>あとは自動的に。機械仕掛けのように。少年の唇は少女の唇に重ねられていた。
(取って付けたポルノ描写だよ、これじゃ。結論急ぎすぎだ。上手くまとめてるんだろけど。)
>そう、つまりこれが世界最初のキスというわけで。
(言葉と関係無くなってるし。キスの薀蓄でつか?)

418 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:19
すっかり「あなたの文章真面目に批評します」になってますねえ。
さすが創作文芸板だなあ(ってこれも違うスレであったね)。

419 :390:03/06/09 00:27
>>417
大々的にありがとう^^;

俺は、先を走る女の子ってのこそが幻想だと思ってるから…
昔の「翔んでる女」とかいう言葉に代表されるような。
>>390は哲板が初出なんだけど、なんで女の哲学者って
ぱっとしないのかな?という思いの結実でもあるんですよ、
>>390は。もっとはっきり言うと、女が元気だとか結局男は女には
かなわないとか言う言説はすべて女をおだてて服を脱がすための
手口だと思っています

キスでポルノたぁあなたも人生経験浅いんだか深いんだかよくわかんない
んですけど…お仲間の、30代ですよね?ここにきてるんだから

420 :390:03/06/09 00:30
>>418
うん…実はね…あっちにも書き込んだんだけどスルーされたの…
別のやつは今日書き込んでそれなりに収穫のあるレスついたんだけど
>>390がこの板でどう評価されるかは知りたかったから…

421 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:33
うーん。なんちゅうか。
キスに向かうシチュエーションが安っぽい、かな。
だからポルノになる。安手の。
本当に上手い作家の書くポルノ小説って凄く文学的だよ。
読んでみるといい。


422 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:34
>>420
そうでしたか。どうりで見覚えのある文章だったわけだ。
この板での評価ってなんかに役立ちますか?

423 :390:03/06/09 00:40
>>421
俺7歳のときから富島健夫とか読んでました…^^;
安っぽくても何でも、俺の中では、「キス」の発見は
喋りすぎる女とそれを黙らせるほかの手段を持たない男の
解決策として、なのです…つまり、「言葉以前」には
キスという行為は無かったと思っています

>>422
哲板の人達は物語仕立てになってるっていうだけで感心して
ほめてくれちゃうから勉強になんないんですよ;;
批判を聞きたいんです、俺は

424 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:43
910をチョット弄ってみた。どうです?

「葉、歯、端」「木」「芽、目、女」「日、火」「男、尾」男の子が詠い続ける。
それを組み合わせて心を通わせる術を見つけたのは、とある日の少年と少女だった。昔の話だ。
少年は夢中になって言葉を捜し続けていった。少女はその後についていって、時々口を挟んで笑った。
二人は動作や行動も大袈裟に声に出し始めた。その時、少女はもう真似がうまくなっていて、少年よりも
法則的に正しい言葉を話していた。少女は夢想的だった。少年はそろそろそういう綺麗な
言葉遊びに飽きてきていて、ふざけた言葉遊びをしはじめていた。俺がこの遊びを始めたんだから、
お前がそれに従わなきゃいけないんだ、とでもいわんばかりに。それは違うわ、と少女は言った。どう違う、
と少年は言った。すると少女はその理由をよどみなく圧倒的な力強さで整然と述べ始めた。瞳は輝き、
頬は紅潮し、握られたこぶしは汗ばんでいた。少年は、少女に近づいた。うるさいんだよ、お前は。という言葉は
彼に無かったし、まだ喋りつづける少女を黙らせるにはどうするか頭の中で考えられるほど、少年は思索という
行為に慣れていなかった。
その時、風がふと、少年の鼻に届いた。彼女の匂いがした。
あとは自動的に。機械仕掛けのように。少年の唇は少女の唇に重ねられていた。

そう、つまりこれが彼と彼女の最初のキスというわけで。


425 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:45
>>423
「言葉以前にキスという行為はなかった」というのはどうですかね。
意味合いは多少違ったかもしれないけれど、粘膜のこすりあわせは
快感ですから、あったよな気もしますけれどねえ。

勉強って、文章の勉強ですか? 勤勉なのですねえ。見習いたいで
すが、私はナマケモノとのハーフなんで真似できそうもないですねえ。
どうぞ精進なさってください。

426 :390:03/06/09 00:49
>>424
むー。
少女が夢想的だと、ふざけた少年の真似をしそうですよね…
それはそれでファンタジーだけど、そしたら少女が論理的に語るのは
おかしいから、もっと抜本的に改変しなきゃですね…

少女が電波入っちゃって、言葉が止まらなくなって、少年あわてる
どうしよう→キスってな感じですね…

そっちのほうが口当たりいいかも?


427 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 00:49
>>424
390やっちゅうの。

428 :390:03/06/09 00:53
>>425
もしそうならロマンチックでステキだと思うんで…
ま、証拠なんてないからどう思っても構わないんですが^^
動物でキスするのはいないんじゃないかな〜って事で…
猿は、するのかな?

このスレ立てた人が文章で身を立てたがってた人みたいだから
それなりに共感できる姿勢を保たなきゃなって思いましてね

429 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:00
もう疲れたよ・・・                                               ・・・ドラエモソ

430 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 01:02
>>390
しますよ。(アッサリ)
ゴリラはロマンチックなSEXするんだそうです。で、チンパンジーは
乱交型で入れて出すだけみたいなSEXなんだってさ。

431 :390:03/06/09 01:16
>>429
えへへ。ごめんね^^
過疎スレ盛り上げたくってさ^^
ちょうど30代だし

>>430
がーん

いや、それは人の真似をしたのかも…とか見苦しいコメントを
してみるテスト

432 :383:03/06/09 06:18
参加するのやめました。去ります。以上。

433 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 22:10
きのうの盛り上がりは何だったのだろう?
1週間カキコがなったのが、数時間で50もレスがあった。
そしてまた長い沈黙なのかな?

434 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:26
じゃあageましょうか。
私は一本上げたので休憩〜。

435 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:40
今、CS2でジャパ二メーションの特集やってたんだけどさ。
30代な俺的感想としては、大友神話ってそろそろ終って欲しいんだよね。
漫画的表現でハリウッド映画並みのイメージを組み立てようってのが
70年代的劇画主義だった訳でサ。そのビジョンに情熱を傾斜して80年代
的バブル思想が本末転倒に膨大な金をかけて生み出したのが
世界に評価されたと宣伝されるジャパニメーションな訳だ。
俺らが10代から20代の頃の話さ。
マトリクスでハリウッドが実写化したサイパーバンクは、最早映像にアニメと
実写の差異は失われた一里塚だと思う。
それは少林サッカーで肩肘張らない大衆文化として完全に認知された。
もう、今更ジャパニメーションじゃ無いんだよね、本当のところはサ。
この辺のポイントは創作版の住人としては抑えときたいね。
これからの中年以降の創作のためにはさ。

436 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:45
なんか難しい話だな。
仮面ライダーとかマジンガーZとかスペクトルマンあたりにしてくれんもんかね。

437 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:49
仮面ライダーはヤンママのペットショウになったよなぁ。
マジンガーZはガンダムにより量産型に貶められた。
スペクトルマンは一作限りの怪作だよな。あれ、色々ややこしい話らしいね実は。

438 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:54
スペクトルマンは怪しすぎるな。
ややこしい話ってなんだろ。

439 :名無し物書き@推敲中?:03/06/09 23:57
スペクトルマン書いた脚本家はレインボーマン書いてた人で、
子供番組に右翼思想紛れ込ます困った人だったと聞いた。
あと、スペクトルマンの放送当初のタイトルは、宇宙猿人ゴリだったそうな。

440 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:01
ちなみに、その後宇宙猿人ゴリ対スペクトルマンに改題され、
9話位経ってから初めて普通にヒーロー名のスペクトルマンが
タイトルになったという。
さらにいうと、俺はゴリとラーって、筋肉馬鹿の黒ゴリラがゴリで、
博士がラーだと思ってた。エジプトの王サマみたいだし。そんな感じしません?

441 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:02
宇宙猿人ゴリの話は知ってる。
レインボーマンもそういや怪しいよな。
インドの山奥で修行して、だもんな。
レインボーマンの替え歌もあったような気がするが、
わすれちったあ。

442 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:12
エジプトの王サマがラーなんて、あんた学あるな。

443 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:20
>>435

ジャパ二メーションって言っても千差万別だからね。
いろいろなパターンの中でどれかがヒットすれば儲けもの
ってぐらいに考えとけばいいんじゃないかって、思う。

最近のアメリカではガンダムWやカウボーイ・ビ・バップ、ザ・ビッグ・オーあたりがヒットしたらしいよ。



444 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:21
>>437

でも僕はアギトも龍騎も555も好きだったよ、うん。

445 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:30
>>444
なんだよ、それ。
わかんねえ話すんじゃねえ、ヴォケ。

446 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:36
437がヤンママのペットショウと言っていた平成の仮面ライダーのこと。
あ、555は今やってるから過去形じゃまずいよねw
脚本もテーマも子供番組とは思えないほど重くて、意外と見ごたえがあったりする。

447 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:38
>>442
ラーは太陽神。王様の名前はファラオ。
世界史やらなかったのかい?なさけない。

あ、わざとか。

448 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 00:50
その昔、かの吉村作治先生が講師だった頃、
先生にあこがれ、早稲田の一文を受験しましたが、
落ちますた。

449 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 12:39
宇宙猿人ゴリ、か・・・懐かしいな。
当時、猿の惑星シリーズが大受けしていたので、そんなタイトルにしたんだろうな。
でも子供はヒイたと。で、慌ててヒーロー路線に改題したと。

450 :名無し物書き@推敲中?:03/06/10 20:59
アニメと特撮が話題だと盛り上がるなあ(笑)。

451 :大塚裕司:03/06/10 23:37
http://life.fam.cx/a002/

452 :30歳:03/06/11 00:04
駄菓子屋世代です。

453 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 00:09
バブル世代です。

454 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 01:42
ファミコン世代です。

455 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 19:43
大東亜戦争世代ですじゃ。ごほごほ…(ゴリラでは無く咳ですじゃよ

456 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 21:45
梅雨は関節が痛むのぉ。

457 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 23:38
スペクトルな夜話
小学生の頃、再放送でしつこく放送してたので
何話か記憶に残ってるんだけど・・・
@当時、スペクトルマンの所属する科学特捜隊もどきの隊長は、
大橋巨象が演じていると真剣に思っていた。
A何話目かで、この科特隊がへんぴな洞窟の探検に360CCの軽自動車で
スシズメになって向かうんだが、その前のシーンで大橋巨象が自慢げに科特隊
の最高に強化されたおニューの制服だ!て、隊員の前に見せびらかした装備が・・・
19世紀のアフリカ探検隊みたいな半そで半ズボンの格好で、工事現場のヘルメットに
警報ランプ乗っけた奴被るの。危機が迫れば作動するぞ!とかいいながら、ヘルメットの
上で救急車みたいにランプがグルグル回るの。
すっげえ格好悪かったな。

458 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 23:42
なにやら難しそうな話でござるな。
大橋巨象が何者であるのか、とんとわからぬ。

459 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 23:45
しつこく特撮age……

460 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 23:47
スペクトルな夜話
そんでさぁ。スペクトルマンって弱くてさ。大体、怪獣やっつけんのに
2話かかるの。一話目のラストシーンがスペクトルマンの絶対絶命のピンチ
で終るのね。コイツ、ダッセエって思ってたな。
一番印象に残ってるシナリオがさ。精薄のニイチャンがゴリの開発したかなんかの、
頭が良くなる薬かなんかの実験台にされて、本人も喜んでマルタになって、
んで、はれて目出度くそいつ医学博士かなんかになるんだけど。
副作用で、人の脳みそを食わなければ生きていけない化け物になるの。
その名も”ノウマン”。
そいつが最初に巨大化して病院を壊しながら人間の脳を貪り食うシーンでさ。
逃げ遅れた看護婦を捕まえて頭をバリバリ食って、頭が無くなった死体を放り捨てる
シーンが猛烈にエロチックで印象に残ってるなぁ。
しっかし、なんちゅうシナリオや・・・

461 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 23:49
脳まん萌え

462 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 23:54
特撮ついでに。レットバロンって特撮知ってる奴いるか?
あれにさ、俳優名が「加藤鷹」って奴が出てくるんだ。
ヤッパ、あの、マングリカリスマAV男優の加藤鷹なんだろうねぇ?
人に歴史在り。

463 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 23:56
レッドバロン、じゃねえの?

464 :名無し物書き@推敲中?:03/06/11 23:57
レッドバロンは知ってるよお。
ぎこちない動き方するロボットだろお。
ゼンマイで歩くはずのプラモデルを作ったけど、
やっぱしまともに歩けなかったよお。

465 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 00:26
エレクトリッガー

466 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 01:54
姉妹編のマッハバロンのマッハコレダー(だったか?とにかく
なんとかコレダー)つう必殺技はいかしてたなぁ

467 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 02:06
カンディンスキーって画家がいて、そいつは
30才でモスクワ大学経済学部教授への任官を捨てて
ミュンヘンへ画家になるべく旅立った。
で、44才で世界で始めて抽象画を描いて巨匠になったんだから
みんながんばろう

468 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 02:28
あらいいカキコだこと^^

469 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 20:32
・・・つまり30で教授に迎えられるくらい出来がよくないと
その後でなににチャレンジしても無駄だ、と。

470 :名無し物書き@推敲中?:03/06/12 22:09
30歳で会社の人間関係に嫌気がさし、そこそこの職を捨て
生まれ育った関西から東京に出てきた俺は、
44歳で初めて書く作品が初めて認められ、将来文豪を呼ばれるように、
はたしてなれるでしょうか?

471 :名無し物書き@推敲中?:03/06/13 22:43
>初めて書く作品が初めて認められ
この言い回しを読む限り、無理ッ!

ごめん、無理ッ!

472 :名無し物書き@推敲中?:03/06/13 23:25
文学は、現実逃避の手段ではありません。

473 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 00:14
会社で働くことのみが現実ととらえるなら
その世界観はあまりにも貧しい

474 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 00:25
会社の人間関係に嫌気が差して小説を書き始めるという時点で
何を言ってもただの言い訳。

475 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 00:29
30歳で会社の人間関係に嫌気がさすのは、
どう考えてもおかしい。
あまりに遅すぎる。

476 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 00:35
出向とか転籍した先が酷ければありえるが、
それから小説書きを志すのはあまりに遅すぎる。

477 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 00:54
そんなに会社大好きなのか?474や475は
資本主義だけが現実ではないという現実にはどう答えるのか
あと476、遅いことはないと思うが

478 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 01:00
作家たる者は生まれいでた瞬間に
世の中に違和感を感じていなければならない。

479 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 01:10
つらいよな〜

480 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 01:14
書きたければこんなところでグダグタと言ってないで黙って書けばいい。
書いて発表しないうちから能書きを垂れるから作家志望者はバカにされる。
そんなに会社が嫌ならとっとと辞めて書くことに専念すればいい。


481 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 01:17
無職の奴が言うとかなり説得力あるな

482 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 01:20
いや、おれは会社が大好きなのかと訊かれた474だが…

483 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 01:28
>>470は30歳で会社をやめて44歳で初めて小説を書くまで
14年間なにをして過ごすつもりなのだろう。

484 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 01:39
路上で吟遊詩人でもやるんじゃないの?

485 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 02:13
グダグダと言える場所は貴重だよ
どんどんグダグダ言っていいと思う
垂れた能書きが誰でも言ってることなら
そりゃ聞き飽きた話だとレスが入るし
こんな高速で意思疎通できるメディアは今までなかったわけだし
チャットみたいに短くなきゃ駄目って事もないし(限度はあるけど)
自分の考えてることが果たして受ける話なのかどうか
尋ねてみる事はちっとも恥ずかしくないと思う

486 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 07:03
世の中、会社が全ての奴のナンと多い事か。
そんな奴ほど仕事の無い日には趣味だのナンだのとハイになって
散財している。
いずれにしろ、生きていくというのはすべからく商いに通ずるのだ。
なら、作り上げたモノを売り物にすべきだ。
プロを目指すのは必然なんだよね。

487 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 07:14
飽きない?

488 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 07:33
しゃれですか

489 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 09:28
もの書きでは喰えん。経済見通せない連中が
この世界に縛られ、行くつく先は貧困生活。
早く見切りを付けることだ。
男は金を稼げて男。


490 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 09:30
>485
真剣に作家を目指している人は、グダグダ言う前に、一行でも先へ進んでいる。
ここで多いのが、作家を目指しているポーズを取って、自分が特別だと思っているオタレベルの人達。
自分の小説を書くより、他者の批評に一生懸命な人達なんだけどね。

491 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 10:55
>489
物書きは他に食い扶持を持ってやるんだよ

492 :485:03/06/14 10:58
俺は2chに5つ程短い物語書きました
2ch向けだからほんとに短いけどね
そのうち2つはこの板のスレにも貼って批評を
受けました
その一連の営みは書いてよかったと思ってます
2chていいとこだと思います

493 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 14:08
>490
みんな自分だけは例外だと思って同じ凡庸なことやってんだなー。
おまえもおれもなー。

494 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 15:24
グダグダいう時代もあっていいのでは。
その時代を超えて、やがては進むのだ!

495 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 20:11
昔の文豪があつまってたサロンだと思えば……
ぐちぐち鬱憤を吐き出して、少しでも書く気になればOKじゃないの

496 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/14 20:56
君たちは小説を書くにあたり、さしあたって新人賞に受かるか、落ちるかの2つの事しか
考えていないように思う。
だが、それでは幼稚園児と同じ。もっと大局的な流れで見てみようか。
新人賞の平均応募数は1000〜1500程度で、作家になれるのは1人か、二人。
と言う事は君たちのような境遇にある998人(1498)が辛酸を舐めさせられている事になる。
しかもそれらは完全確率だから収縮せぬまま続くから、確率は変動しない。
いかに小説や文学に対して情熱を持とうとも、作家志望者のほとんどは芽が出ないうちに一生を終える。
この事実をどうみるかな。


497 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/14 21:02
創作板でもたびたび議論になるように、新人賞の受賞作品の質も一定では無く、
賛否両論を呼んでいる。
新人賞の選考には実力のみならず、運の要素も過分に含まれるのは承知のとおり。
下読みの好みや選考基準の曖昧さなど、偶然性がかなりの部分を占め、その為か、
別の賞に投稿して結果(当選とはいかなくとも)が変わる事もしばしば。
1000分の500ならば引き当てる確率は2分の1、当選・落選だが、
1000分の1の確率。しかも実力では無く、運や偶然が関与するならば、、、、、。
君たちはそんな抽選に人生の何十時間、何百時間を費やしている。
商業戦略上の落選、出版社の意志、選考委員の力関係、趣味・趣向等々、実力
とは無関係な要素も働いているだろう。
まさしく不毛の一言に尽きるとは思わないかな(ppupu


498 :文学業界は常習的にやってますよ。:03/06/14 21:02
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その2●●●http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html
864 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/25(金) 02:10
>>860
856じゃないけど、盗聴/盗撮は、トイレの音や、自分の過去、
今日その日思いついた事、買ったもの、自分の体までネタですよ、気持ち悪いですよ、
本当に大変だから、気軽にそう書かない方がいいですよ。(マジレス)
(笑)って冗談のように書く時あるけど、別に気楽な気持ちで書いているんじゃ
なくて、悲しい事を楽しく表現する事で、重い気持ちを無くしたいんです。じゃないと、体にくるから・・・

710 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/21(月) 19:44
>>709
だから、気が付かなきゃ良かったのに。
気が付いたから、メディア総出でお前らを精神病者か自殺に追い込もうとしてたんだ。
ゴミとか野良犬とか言ってやったろ。それでも生きてるお前らはよほど神経が図太いんだな。
演技もいい加減疲れたらしな?。仕方ないよ自分達が悪いんだから。

だとよ。


499 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 21:05
受験と一緒で競争率なんて当てにならないでしょ。本当に出来る奴なんて
高が知れているんだから。まともに相手するのも馬鹿馬鹿しいな。
スルーしよっと。

500 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/14 21:09
>>499
自分の実力を信じたいようだな低脳児よ。
できる奴?(pupupu
問題は何を書こうとも、何をしたためようとも、合格者は1人。あとは落選(w


501 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/14 21:13
>>499
しかもその一人をはじき出す過程にも偶然が関与する。
1000分の1プラス偶然性。
まさしく不毛だな。

502 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 21:17
合格だって(プ

503 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/14 21:21
>>502
せいぜい徒労の中で精神を消耗させてくれ
必死だな、必死だな、ぷぷぷ打ちこんでろ、負け犬2chネラー(微笑

504 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 21:24
徒労の中に、だって(ぷぷ
普通は、末に、って書くよな。

505 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/14 21:25
だ〜か〜ら〜?



506 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 21:28
可哀想だからこの辺で勘弁してやる。

507 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/14 21:28
馬鹿と2chやってんのつまねえなあ、ほんと。
おいおい、2ch会話、2ch語で悦になってんだろ。おたく&おっさん、
永遠やってろよ、バーカ。

508 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 21:31
わははははは、負け犬め!馬鹿がばれて本性現したな。

509 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/14 21:32
また馬鹿が打ちこんでるよ、スルーだな。

510 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 21:35
↑と言いながらスルーしてない馬脚を現した馬鹿。

511 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 21:37
神シュガーの言うことも尤もなんだよな。
1000分の1なんて偶然に近い数字だ。
不毛だ、不毛だ、不毛だ、不毛だあああああ。

512 :名無し物書き@推敲中?:03/06/14 21:58
自作自演で締め括り……

513 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 11:17
地味に伸びていると思ったらシュガーが来ていたのね。
みなさん、不毛不毛と嘆く前に、頭部の薄毛薄毛を
どうにかすべきかもしれません。
もう悩み無用、などと世間では謳われているかも
しれませんが、あなどれませんよ。

514 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 14:39
ネオ神シュガーってあちこちで見かけるけど、多分そうとう成功した奴なんだろうな。じゃなきゃ、ここまでバカにできないよな。
あーあ、俺も成功してみてぇな。周りの人間が皆バカに見えるぐらいよ。

515 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 15:14

>多分そうとう成功した奴なんだろうな。

( ´,_ゝ`)プッ



516 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 19:46
しゅーがーべーべらー♪あーいーなーんてー♪

517 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 19:47
シュガーとかいうのは借金抱えて家族から疎まれてる三十代の馬鹿でしょ。

518 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 19:51
成功した奴はあんな駄文書かないって(ぷ

519 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 19:52
神シュガーまんせー

520 :名無し物書き@推敲中?:03/06/15 19:53
たぶん本名は佐藤新とか言うんだろ。底抜けの馬鹿だ。

521 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 17:35
シュガーって真性の馬鹿だね

522 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/16 17:36
っていうかさあ、普通に今がたのしければよくね
ほんと普通に遊んで、女の子とエッチして、その内、公務員になって、
適当に子供つくって、たのしく暮らしてくのが最強
ってそれが普通の生き方

523 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/16 17:38
まあ、なんか小説書くことにこだわって、糞みたいなことに時間つぶしている
やつらってって、どうなのって思うぐらい頭わるいねえ
まあ、無理なものをそこまで追いかけてのって、何か人に言えない理由とかあるんでしょ?
なんかみじめったらしくね
ほんと、てめえの面みてみろよ
おいおい、さっさと糞掛け、糞
あ〜あ時間が過ぎ去っていくねえ〜
馬鹿みたいに小説とか文学に時間つぶしてるやつら
それに掛けるしかなくなったやつらまじ悲惨
もう遅いから、一生糞かいてろ
コ・ン・プ・レ・ッ・ク・ス・野・郎

524 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/16 17:39
コ・ン・プ野郎(wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

525 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/16 17:40
ぎゃはははははははっはっはははあはっはははははっは

526 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 17:42
>追いかけてのって
またやった、この馬鹿(ぷ

527 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 17:46
よほど悔しかったらしいな。

528 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/16 17:48
てめえの書いた糞文、ゴミ箱ぽいぽいだろ。
悲惨だな。
コンプ小説家志望のお・や・じ。

529 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/16 17:50
せいぜいやってろよ。
人生の何十時間、何百時間をゴミの執筆についやしてろよ。
じゃあ〜きえるかな。

530 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 17:52
よほど悔しかったらしいな。可哀想に。

531 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 18:02
わ〜い!負け犬シュガーだ!

532 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 18:48
負け犬シュガーの遠吠えが聞こえるスレはこちらですか?

533 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/16 18:56
おまえら、それどころじゃないぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
俺のカキコが彼女にばれた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ほんとB系だから、まじわらわれた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
まじ笑われた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
あぶらあせかきまくり、いきたここちしねえよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーしにてええ。

534 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/16 19:05
彼女「ほんと読んだから。」
俺「何が。」
彼女「マジ面白かった。(不敵な笑み)。」
俺「え、だから。あれ(あからさまな同様)。」
彼女「2ch全部読んだから。」
俺「………。」
ぎゃ追う阿蘇fはソファソフィアう居ふぁ居ふぁうdpふぃう青プ意appoint言う亜fぽいうふぁぷf。
まじBなのに、度合うfプpfdsポ居嘘図プfぽすおうdぱおう。

535 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/16 19:06
こうこねえよーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

536 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 19:12
最後まで間違えて去るのな

537 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 20:01
それがシュガーたる所以てやつだな。(ぷ

538 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 21:02
今日、嬉しいことがあった。何かは秘密だ。ふふふ

539 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 23:44
金でも拾ったんだな、たぶん。

540 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 02:29
<三十までは何でもできると思っている。
 ところが三十過ぎると自分に可能なことが、
 地図のようにはっきり見えてくるんですよ>

541 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 02:35
十代の頃はなんでもできると思っていた。
二十代の頃も、おれならなんとかなると思っていた。
三十代になると、葉っぱをもしゃもしゃ食べている芋虫にさえ、
「おまえも精一杯生きているのだな」と、
思わず頭を下げてしまうおれがいたりするのだ。

542 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 04:01
四十になると、どうでも良くなる。不惑と諦めは紙一重である。

543 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 04:05
30代の人間は自分以上の世代に向けて物語を書けばいいのだから、別に諦める必要はない
ただ、人生すべてを賭けるのは止めろ

544 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 09:03
自分自身の姿や可能性がはっきり見えてくるのと引き替えに、
世の中の有りようもまた良く見えてくるのが、三十代四十代だよ。
だから若い頃からの作家志望者が、実際にまともな作品を書き出すのがこのころ。

ごく一部の早熟の天才を除いて、若いときの小説はすべて若書きで、
書いた本人も読み返したくないようなものしかできない。
勝負するのはここからだよ、みんな!

545 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 23:46
なんとなく最近このスレに付き合ってる。
だからこの時間に上げてみる。
30代にもなって、まだ自分自身の限界とか言ってる。
違うでしょうに。俺らは誰一人一人では生きてないんだよ。
誰一人として、完全なオリジナルなんて無いのよ。
だから、裏返せば創作に限界なんて無いのよ。君には、俺にはあっても。
意味解かれよ?
青虫にも頭を下げるからそれは人生を悟ったってか?
40代はどうでも良くなるって、何に?君らは本当に30代なの?
早熟の天才?小説という、活字を通して無限のビジュアルを読み手に想起させる
ジャンルにおいて、文体の流麗さ、文法、表現の正確さ以外にその言葉を当てはめる要素は見当たらない。
むしろ、そんな要素は本来の小説の魅力ではまるで無い。
小説こそは年輪を必要とする表現ジャンルだよ。30代でやっとイッパシの
もんが書けるように成る。
そう思うがね。

546 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 23:51
545さんはちょっと日本語がおかしいような。。煽りじゃなくて。

>君には、俺にはあっても。

とか。

547 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 23:53
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

548 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/17 23:58
作家になる事をもくろんで小説をしたためはじめた馬鹿がいて、引くに
ひけなくなっただろ?
作品の質と年輪(執筆にかけた時間)を合致させる事でしか弁護もできない。
そう信じたいだけ。
活字だけなら年齢は関係無い。ではなぜ君たちはかけなかったのか?
若かったからか?
違うね、短純に才能がなかったからだろ。
だから、早熟の天才タイプを忌み嫌う(wwwwwwwwwwww
まあ、年齢だけでしかアドバンテージを示せなくなった、年功序列のくず野郎。
結局は商業主義べーすへの移行も自作の転換もできなくなった馬鹿がいるだけ。
活字のみを信奉しても省みられない(もちろん今後も)ばかのざれごとだろ。
年齢だけならカルチャースクールのじじいのほうがかくうえだろおっさん。
たぶん、商業ベース・今の時流・出版業界を否定して、芸術なんたらで趣味・
カルチャースクールに逃げるのがおちだな。
コテハンみたいにさ(wwwwwwwwwwwwwwww

549 :ネオ神シュガー ◆ar8lvbK5Io :03/06/18 00:00
結果がす・べ・て。


550 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 00:02
偽者うざい。

551 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 00:03
>>549
たまにはいい娘というね贋者かWWWWWWWWWW

552 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 00:29
オナ紙シュガーはなんでそんなに作家志望者にこだわってんだ?
書いている椰子がいまいましくてしょうがないのか?

553 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 04:00
そうかもね>>552

554 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 11:27
鱒柿猿シュガー待望age

555 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 15:49
>>552
シュガー自身が作家志望者なんだよ。
応募スレに「新潮」を目指して書く、とレスしたことがあるくらいだから。
100枚なんて4日あればとも言っていた。ところが4日後には、
俺もそんなに暇じゃないし、友だちとも遊びに行きたいし、とか泣きを入れていた。
その気があるから、この板に来たのだし、いまだに未練があるから、
もう何度も2chやめるよ、と言いながら、ときどき顔を出している。

556 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/06/18 17:40
>>555
俺の言説・コピペに惑わされ、かく乱させられている馬鹿がいるようだな。
ひま潰しだろ、ひ・ま・つ・ぶ・し〜〜〜。
俺的に2ちゃんてそんなポイント高くないからねえ〜〜〜。
ここ3日ぐらいだな。
ふだんはそんなにやらないから。
雑談とか揚げ足とりとかつまんないしつかえないから。
ひま潰し&ゲームとしてやってるだけ

557 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/06/18 17:41
明確な対立軸があってはじめて成立するゲーム。
煽ってつぶしあいたのしいね〜〜〜。
毎日みるほど気合入ってないから、たくさん人のいる
板とか更新が頻繁なところとかみれないし。
残念ながらここだけじゃないよ。見てるの。
二項対立で煽れるところが
まだいくつかあるからねえ。
まあ、おまえらの想定する俺は、たぶんおまえらの願望だろうけど、
まとはずれもはなはだしいよ。
残念ながら妥当性をえていないな
ぷぷぷ

558 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/06/18 17:43
おっさん〜みじめだよな〜
雑談こてはんやろう・おやじ
創作暦が短ければ短いほど素直で順応性にも優れてるような気がするけど、
さすがに30代になったらだめだろ、ほんと〜〜〜〜〜〜〜。
枯渇した老人だな。
(wwwwwwwwwwww
ゴミの上に築き上げられた亜流&自己流のゴミスタイル!!!!!
見当違いもはなはだしいゴミの集積に裏打ちされた執筆が永遠続けられるわけだ〜〜〜。
落選の延長線上に糞文スタイルを確立させて、ゴミに準拠した糞文を永遠再生産して
捨てられる(wwwwwwww


559 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/06/18 17:44
まず無理だね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
ゴミの上に今がある事を理解していないんだろうね。
無根拠な自信だけで、無自覚な糞を放出する(wwwwwwww
永遠に的をえないまま終わるだろ。
さっさとまたり・ありに逃げ込んで糞吐き出してコテハンごっこやってろよ。
お・っ・さ・ん
馬鹿の屈折したコミュティなら斜め読みで捨てられた糞に簡素つけてくれるものな。
お・わ・っ・て・る・ね(wwwwwwwwwwwwww


560 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 17:49
烏賊臭い馬鹿光臨w

561 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/06/18 17:50
結論を先伸ばしつづける糞お・や・じ
しんでも認められず(wwwwwwwww
なんど斜め読みされ捨てられてもわからずに執筆つづける。
なぜだろうね??????????
2ちゃんのアンダーグラウンドで創作を語りたがるコ・テ・ハ・ンおやじ。
ばかおやじ、永遠2ちゃん会話・2ちゃん雑談やってろよ。
気がついていないんだろ。
またり・ありの糞便所が屈折した人たちの閉鎖的コミュニティーだって事を。
せいぜいリアルでの糞をネットにたれ流してろよ
意地を貫き通さなくなるほど切迫した人たちはさておいて、
さあ、自由な気分で今を満喫しようぜ!!!!!!
作家になれるほどの表現力・構想力・洞察力がなかった(wwwwww
みじめったらしいお・や・じ!!!!

562 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 17:53
113 名前: 神シュガー ◆7N56EpT5.c 投稿日: 03/03/19 16:41
あーあ遊ぶ金もそこつきかけてるし、書いて金稼ぐかな。
つか、いくらぐらいくれるの?

115 名前: 神シュガー ◆7N56EpT5.c 投稿日: 03/03/19 16:45
まあ3日もあれば十分だな。来週中にかいて送るかな。

117 名前: 神シュガー ◆7N56EpT5.c 投稿日: 03/03/19 16:49
金入ったらやめよう。期間限定の作家かあ。

118 名前: 神シュガー ◆7N56EpT5.c 投稿日: 03/03/19 16:52
まあ俺さまが本気だしたら簡単に天下ぐらいとれるんだよ。

119 名前: 神シュガー ◆7N56EpT5.c 投稿日: 03/03/19 16:56
お前らみたいなひ弱なおた、ひき、分裂、無職、底辺リーマン作家脂肪が書いたのつまらなくね。やっぱリアルに生きてる人間が世界を変えんだよ。
分かったか底辺ども

120 名前: 神シュガー ◆7N56EpT5.c 投稿日: 03/03/19 17:05
やっぱり純文学だよな。新潮にでも送るかな。

121 名前: 神シュガー ◆7N56EpT5.c 投稿日: 03/03/19 17:07
まあ俺さまが時代の寵児な訳だな。

563 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/06/18 17:55
まあ、せいぜいまたり・ありのゴミの中で裸の王様でもやっててくれよ。
大変だな。昔は作家になりたかったんだろ?
悲惨だな。今じゃあアンダーグラウンドのゴミの中でコテヘンごっこ、自作自演かよ。
君たちは創作活動によって、文筆業への就職、日常生活の矛盾、自己の矛盾、人生の転機
を模索していたんじゃないのかな?
解消できると思っていたんじゃないのかな?
かわいそうにね。ゴミとおたくに囲まれて、リロードおして2チャン語会話やっててくれよ。
さあ、どんどん追い詰められていくねえ(ぷぷっぷぷぷぷpp
コンプレックス野郎。
永遠に解消されないねえ(wwwwwwwwww
み・じ・め


564 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/06/18 18:00
ネタがきれてひまだったから偽装したまでの事だろ。
俺様は一ぼかんしゃだよ。
それとも怖いのかな、不安なのかな。俺様がただの傍観者であることがさ。
まあ、かわいそうなやつらだよ。
ここに来るやつら全員が作家志望だとでも思っているのかな。
過去に創作経験があるとでも思っているのかな?
同じ土俵にあがって糞文の優劣・キャラクターでしか図れない。
大変だな俺様にまどわれて。
つられているぞおっさん
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

565 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 18:01
120 名前: 神シュガー ◆7N56EpT5.c 投稿日: 03/03/19 17:05
やっぱり純文学だよな。

566 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/06/18 18:11
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
またり・アリの糞をリアルに近づけるため、簡素を求めたり、深夜に活発な
議論ごくろうさんだな。
ゴミについた簡素やコテハンで自己堅持してろ。
糞の王国の住人、ゴミの王様よ。
せいぜいもがき苦しんでくれ。じゃあ、そろそろいくかな。
かわいそうにな。
みじめったらしいな。
永遠に的外れの糞書きとろうじいさん(wwwwwwwww

567 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 19:11
負け犬シュガーw

568 :究極神シュガー ◆7HVt/H5Xh. :03/06/18 20:08
贋者必死だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
おっさんの一味だろ?
なんでそんなに必死なんだよ〜・。
くだらねえことしてるから負け犬なんだよwwwwwwwwwwwwwwwww

569 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 21:00
>>568
偽者が出るほどきみは人気者じゃないって!

570 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 21:32
よほど悔しかったのだろう。気の毒に。

571 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 21:41
シュガーの文章って生温かいオナニーだからね

572 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 21:45
語彙が貧困で同じことの繰り返しだしね。
いい加減、からかうも飽きたよ。

573 :糖衣:03/06/18 21:51
>>540
なんだかいい言葉だと思った 素直に

574 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 22:33
>>573
うん、あと541もなかなかだね。
俺も30代だけど、芋虫に対しては10代の頃から思ってたよ。
「お前も必死に生きてるんだな」ってさ(笑)
しかし皆いい事言うなぁ。シュガー氏も面白いよ。
いや、気にさわる人がいたらすまんが。

575 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 23:31
シュガータンは何処逝ったんですか?
彼が居ないとこのスレは終りですよ。

576 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 23:42
創作倦怠期の面々がシュガーに煽られて元気が出るスレになりましたね、
ほんとに。

577 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 01:00
みんな、新しい素材で書いている?

三十を過ぎると、良くあることだけど、10代や20代で書いていたテーマを、
その後もずっと大事にしていて、その書き直しを続けてしまいがちだけど、
それらは一度捨ててしまうべきなんだよ。
ほんとうに書かなければいけないものがあるのは幸せなことなんだけど、
いまはともかく新しい器に新しい酒をつぎ込むべきだよ。

578 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 01:04
捨てたのもあるし、捨てないのもある

579 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 14:50
必死だな、シュガーとやら

580 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 20:16
名無しでな

581 :名無し物書き@推敲中?:03/06/19 22:11
負け犬シュガーの歴史はこのスレから始まり、
最近では多スレでも負け犬と呼ばれているようだ。

582 :名無し物書き@推敲中?:03/06/22 16:25
暑いねえ。帰宅しなきゃよかった。
負け犬あげ

583 :山崎 渉:03/07/12 11:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

584 :名無し物書き@推敲中?:03/07/13 03:46
一昨日、田舎の父が倒れました。過労だそうです。
一人っ子なので本当なら実家に帰って面倒を見なければならないのですが・・・。
いろいろ悩んだ末、帰らないことに決めました。
「今は未だ自分の夢を追い続けたい。」
そう母に告げると
「お前のやりたいようになさい、お金は母さんが工面するから・・・。」
といってくれました。
やっぱり持つべきものは親ですね。(^^;)
仕送りの額が減ってもがまんしなくっちゃ。(TヮT)

さあて、今年で僕も37歳。まだまだ作家目指してがんばりマッスル!!(笑)

585 :山崎 渉:03/07/15 11:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

586 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 13:22
昔、某編集に言われた。

(世に)出るやつはサッと出てくる。
サッと出てこられない奴は所詮それだけのもの。
選考でも何度残っても受からない奴は、ずっと受かれずじまいで消えていく。
受かる奴は1、2回でサッて受かって世に出る。

該当するやつは諦めろ。

587 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 13:30
>>586
その編集者は嘘を言ったようだね。
1、2回でサッて受かって世に出るほうがまれだって。
自分で調べてごらんよ。

588 :名無し物書き@推敲中?:03/07/27 13:34
>>584
37で仕送りまで貰ってるのか‥。
嫁を実家に送ればいいんじゃないかと思ったりもしたが、
たぶん、独身のさえない中年男なんだろうな。
親不幸なやつだ‥。

589 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 20:20
>>584
主夫になれ。

590 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 23:42
    _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
 い 負 家    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )  フ  目  え
 る 担 族    L_ /                /        ヽ  リ 標   |
 か が に    / '                '             |  が 俺
 分 か ど    /                 /           く タ  あ は
 か か れ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     / ,|  っ
 っ っ だ    i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ?て
 て て け   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
 る        _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
 ?        「l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
     ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
⌒レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!


591 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 23:44
バイトだろうがフリーターだろうが良い、とにかく無職はだめだ。
なんてのはあたりまえのことなんだが、パラサイトはラクチンなんだろうなあ。


592 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 23:50
>>582
あー、正体分かっちゃった(藁

593 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 23:52
告白したいけど、自分に自信がない。それでも胸の奥が苦しくて・・・
そのような方、諦めないで。
ここでは、異性に効果を発揮する香水、合法ドラッグなどがおかれています。
小売価格一万円以上の品が、半額以下の値段で取引されています。
是非ここでゲットして、貴方の気持ちを打ち明けて下さい。
相手の方も、きっとそれを待っていますよ。

↓のURLの頭にhを付けて、コピー、ペーストして下さい。

ttp://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839


594 :名無し物書き@推敲中?:03/07/30 05:49
それでも>>584にはなんとか頑張ってもらいたい。一先輩として。


595 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 00:56
若い頃から書くことは好きだったけど、本格的に文筆を志したのは28くらい。
サラリーマンを辞めて文筆活動だけに絞ったのが30の時。雑誌の記事や
1本いくらのシナリオライターの仕事をこなしながら月日は過ぎ、作家として
デビューしたのは32の時。

今は34歳。結婚もして子供もいる。中古だけど一戸建てにも住んで、月1の
連載と書き下ろしの小説なんかを書いて暮らしてる。ゲームのシナリオの仕事
なんかもたまに来るけど、子供もいるしそろそろ美少女系だけは足を洗わない
とダメだよなーと思う今日この頃。

こんな30代だけど、自分では結構いい感じだと思ってる。好きな仕事だしね。


596 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 01:03
美少女系の小説?
ゲームが美少女系?
ブスどんくさ系の小説よろ。

597 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 10:14
二十代から書き始めてまだデビューすら出来ない駄目オヤジは、もう一生ダメ。
夢見るのもいい加減にしてよね。オヤジのロマンチストなんて気持ち悪いったらない。あーキモ

598 :_:03/08/01 10:15
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

599 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 10:20
>>597
そんなに卑下することもないだろう。まあ、ぼちぼちやりなよ。

600 :名無し物書き@推敲中?:03/08/01 16:35
>>597
公募新人賞の受賞平均年齢は、43歳前後。
そのほとんどの者が20代から書き続けている。

601 :宗僧:03/08/01 17:03
十五の時から書き続けてて、今十六歳(十月で十七歳)です。執筆歴一年半くらい……。
なんかまだ安心できてる、年齢的には。駄目だなぁ、と自分でも思う。
でも結局、受賞しない奴は若くてもおじさんでも駄目なわけであって、今若い僕らも、
いつまでも受賞したり文章が認められなければ、結局ただのおじさんになってしまう。
若いからこんなこと言うのも何ですが、年齢よりやる気が大事。
ただ若い方が、時間的にも社会的にも書きやすい環境が与えられているという話。
でもこのスレにいるおじさんは投稿経験とかあるの? なかったら、
10代20代前半に馬鹿にされるのが少しはわかる気が……。もっと応募のスレで真剣に議論した方が良いかも。

602 :山崎 渉:03/08/02 00:59
(^^)

603 :名無し物書き@推敲中?:03/08/02 09:30
他のスレで見つけたHPだけど、このスレの話題なので、
URLと、出だしの部分のコピペ貼っておきます。

http://www.asahi.com/job/special/TKY200307310228.html

 バブル期に登場したフリーター。組織に縛られず自由に生きる。
 それが合言葉だった。
 不況で失業者があふれるいま、そのフロントランナーたちが、40歳に迫ってきた。
 みずから選んだ「自由」には、求められる代償もある

604 :1:03/08/02 14:00
久しぶりにのぞいてみたけど、
ゆっくりながらレス伸びてるね。
作家の世に出た年齢を表にしてた夏の日。

605 :名無し物書き@推敲中?:03/08/04 03:46
表のレス、きぼんぬ

606 :山崎 渉:03/08/15 12:34
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

607 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 02:10
で、先輩方、プロを諦めたのは何歳頃ですか?

608 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 02:15
>>607
モリケンのせい
俺のほうが良作なのに
落ちた
















オーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーちーーーーーーーーーーーーーーーーたーーーーーーーーーー

!!!!!!!!!;hふぇあkvyばいえyhんr;こwq

609 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 03:32
>>608
最終で落ちたのか?
まさか一次オチじゃないだろうな

610 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 20:37
実家が商売やっていたり、親や女が食わせてくれるような、
セーフティネットのある人がやることでしょ、文学なんて。
だから食っていけるか、なんてそういうのは全然問題じゃないんっすよ。


611 :名無し物書き@推敲中?:03/12/10 02:13
まぁ芸術とは本来そういうものだな。

612 :名無し物書き@推敲中?:04/02/07 23:02
向井豊昭みたいに65歳でデビューしたのもいる。
全然売れてないけど、マニアックな所ではめちゃめちゃ評価が高いし。

613 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 22:15
【日曜】「フリーター417万人の衝撃」【21時〜】 Part2
http://human.2ch.net/test/read.cgi/dame/1078662802/

今や400万人以上に達したフリーターの問題を探る。
低賃金のフリーターは、人件費を抑えたい企業にとっては便利な存在。
フリーターなしでは経営が成り立たない企業も多く、彼らをいかに効率的に使うかが
競争を勝ち抜く条件にもなっている。
しかし、いくら働いても専門知識や技能が身に付かず、
給料がなかなか上がらないのがフリーターの現状。

30歳を過ぎてもフリーターを続ける人が増えているが、

彼 ら の 多 く は 人 生 の 選 択 を 見 誤 っ た と 後 悔 し て い る と い う 。


614 :名無し物書き@推敲中?:04/03/09 01:37
親にサポートしてもらえる人はそうすべきだな、一生でも。


615 :名無し物書き@推敲中?:04/03/09 01:37
一生はやだけどな

616 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 00:12
21歳から書き始めて、いま31歳のフリーターです
今日シナリオコンクールの一次に落ちました。死にたい

潮時は分かってるが、夢も持たずに残りの寿命30年生きていく自信がないです
他にしたいこともないし
就職もムリだし、こうなったら体が壊れるまでバイトしまくって、貯金ウン千万
貯めることを目標にでもしようかと思ってます・・・

617 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 00:30
>>616
がんがれ。

618 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 00:53
>>617
ありがたう

619 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 01:12
>>616
会社に入ったって、一生懸命仕事しなけりゃそのうちクビになるよ。
サラリーマンだって苦しいのサ。
まして、仕事が好きなヤツや出世したさに上司に媚び売ってる香具師には
生活費だけが目的の香具師はかなわないからな。
それなら、フリーターのまま何かを追いつづけるのも悔いのない人生
といえるか。

620 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 02:01
>>619
でもフリーターのままはやはりまずい
実際就職してサラリーマンやりながら書いてる人はいくらでもいるし
フリーターじゃなきゃ作品を書く時間が作れないというのは言い訳なんだよね

結局おれが屁理屈を拵えて社会に出るのを渋っていただけなのであった
作家を目指す事とフリーターになることは、全く関係のない別の問題
つくづくダメ人間だったよおれは。つーかなに愚痴垂れてんだろな
しかし何を言っても失われた10年は戻らない。人生を浪費してしまったよ。
お父ちゃん、お母ちゃん、せっかく生んでくれたのにごめんね

夢を失くしても投げやりにならず、残りの人生を強く真っ当に生きていける、
そんな素晴らしき日常生活者になりたい。夢見る作家志望はもう卒業せねば。

621 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 14:53
>>620
読んでいて、なんか切なくなるね。
また何年かして、人生を少し学んだあとに、
むしょうに小説が書きたくなるかもしれないよ。
そのときは復活してくださいな。

622 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 21:24
>>620
いっちゃ悪いけど今更反省ポーズとってみたって手遅れだよ。
後悔するくらいなら中途半端に作家を目指したりしないほうがいい。

623 :名無し物書き@推敲中?:04/03/20 21:51
>>620
>>622のような煽りは気にスンナ。
少なくとも、君には>>622にはない、今の自分自身を冷静に反省できる謙虚さと
誠実さがある。
要するに真面目なんだな、君は。
そんな真面目さと一生懸命さがあれば、どんな仕事でもなんとかなるもんだ。
気休めでなくてね。
書きたくなれば、その時また書けばいいだけのことだし。まぁ、デビューが
少し遅くなるかもしれんが、そんなの気にすンな。
要は、死ぬまでに、誇れる作品をたとえ一つでも世の中に残しておければいいんじゃないか?
それが作家だと思う。
青臭い意見かもしれんが、一応オレも三十過ぎだ。ま、お互い頑張ろうや。

624 :じいや:04/03/20 22:03
うちの王子様が、こんなところで「承認」されて救われようなんていう心性が卑しいと申しております。

625 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 21:47
>>620が、どうなったか気になる。
いたら出てきてくれ。
>お父ちゃん、お母ちゃん、せっかく生んでくれたのにごめんね
こんな鬱な書き方を残してくからな・・・。
まさか、とは思うけどさ。


626 :名無し物書き@推敲中?:04/03/21 22:47
会社勤めやってる皆さん、
ヤなことあっても、
ヤケおこして辞表ださないように。

627 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 06:29
酷評スレのコテハン山水ムカつく!

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)