5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エージェントでデビュー ◆ その可能性について

1 :名無し物書き@推敲中?:03/03/11 16:34
アメリカでは作家は出版エージェントを通して作品を売るのがふつう。
新人作家もエージェントが出版社に売り込みます。

日本でも将来はそうなっていく可能性があります。すでに「Boiled Eggs Online」のような日本人向けエージェントも登場しています。

そこでエージェントでデビューの可能性を語ってみましょう。
また「Boiled Eggs」についてなにか知っている人はぜひ情報を!

ちなみにわたしは「Boiled Eggs」とはまったく関係ありません。

参考: ttp://www.boiledeggs.com/

2 :名無し物書き@推敲中?:03/03/11 16:36
http://kotubunet.hp.infoseek.co.jp/king.htm

3 :名無し物書き@推敲中?:03/03/11 23:13
>>1 です。反響がないので、<■スレ立てるまでもない質問、議論はここで!(5)■ >から、
発端をコピペさせてもらいます。

*********** ここからコピペです ***********
103 :名無し物書き@推敲中? :03/03/11 13:23
ボイルド・エッグ
ttp://www.boiledeggs.com/
ここの噂を聞いた事ある人いますか?
ホントにプロモーションかけてくれるの?

104 :名無し物書き@推敲中? :03/03/11 13:33
>>103 HPを見るとまともなものに思えるね。
スレ立てて情報を集めてみようか? どう思う?

105 :名無し物書き@推敲中? :03/03/11 14:53
>>103 ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ
 滝本竜彦
 角川書店
 2001年11月刊/四六判ソフト/本体1500円
 
第5回角川学園小説大賞特別賞受賞作。ナイフを投げろ! チェーンソー男を倒せ! 鬱屈した青春を後ろ向きに駆け抜けろ! 青春の甘さが痛さが胸を刺す新世代グルーヴィー・ノベル。買え読め。笑えて泣ける。

これがよく分からないな。受賞作なのにプロデュースって?

108 :名無し物書き@推敲中? :03/03/11 21:12
>>103 某賞に応募して最終選考まで残ったことのあるオレの友人がそこに連絡したことがある。
しかしその原稿のプロットを読ませた段階で簡単にはねられたそうだ。
内容は冒険小説だった。
厳しく吟味してるのか、それとも商売になるジャンルを向こうなりの基準で設定してるのか
よくわからないけど。
とにかくなんでもかんでもプロモーションをかけてるわけではないので、逆に信用できるかも。
*********** コピペ終わりです ***********

4 :名無し物書き@推敲中?:03/03/13 10:32
反響がないのは情報が無いからなのか相手にされていないのかプロ志望が少ないからなのか…

5 :名無し物書き@推敲中?:03/03/13 10:59
書けない香具師が何を言っても興味がわかないし。
そんな情報誰でも知ってるからだよ。
削除依頼だしとけよ。あと糞スレニ度と立てんな。
厨房が!

6 :ホセ:03/03/13 17:57
ほんとに送った人いないの?


7 :名無し物書き@推敲中?:03/03/13 18:02
金要求されるよ、このシステムだと。

8 :名無し物書き@推敲中?:03/03/13 20:18
>>8
「ボイルどエッグ」の審査料は、HPによると3万円ですね。
この金額をどう考えるべきか?

10日以内で審査結果を知らせてくれる。
プロモーションをかけるような作品でない場合は、
「残念ですが……」でそこで終わりなのでしょう。
Nextとかと違ってコメントシートなんかをくれるわけでもなさそうです。

最初からプロとして扱われるわけで、
自分の作品に絶対的な自信がない手が出ないな。

売り込み実績は「文藝春秋、新潮、マガジンハウス、角川等」と超一流で、
「口語訳、古事記」のようにベストセラーになっているのもあるけど、
審査通ったあとのエージェント料の仕組みはどうなっているのかな。
誰か教えてくれ。

そもそもエージェントの考えが日本では成り立たないようにも思える。
ダン野村なんてナベツネとかにえらく嫌われているし。

9 :名無し物書き@推敲中?:03/03/13 23:18
ここも、審査料3万円で、原稿を読んでくれよーん。

「本が出したい! 相談室」
ttp://bookweb.jp/book/

原稿を直に持ち込むときのアドバイスも載っている。
アマチュアが採用される確率は1%以下、
というのはかなり落ち込むが……

10 :名無し物書き@推敲中?:03/03/14 05:03
                      γ___
                /     \
                      /        ヽ
  <統率> 18             ( ((|__|___|__||_|))
  <武力> 37(+8)          ( ((  □━□ )
  <知力> 57              (6   J  |)
  <政治> 16               ヽ  ∀  ノ
  <魅力> 99                  -     Λ
  <装備> 牛刀(武+8)        〜 ┘  └  │)\ +
  <特技> 捕縛 威嚇      /   \\ / |  │) │

  <列伝>
  1983〜
  肥前佐賀出自の智勇兼備の名将。2ch厨房板を
  根拠地とし、 キャットキラー改めネオむぎ茶と称す。

11 :名無し物書き@推敲中?:03/03/14 07:13
>>9
>>原稿(自費出版した本・HP・メルマガ等も可)を拝見し、現状での商業出版の可能性を
診断します。さらに、どうすれば可能性を高めることができるかを提案します。

ここがいいね。特に「どうすれば可能性を高めることができるか提案します」というところがいい。
これをしてくれるなら、3万円は安い投資かも。まあ、的確な読みをできるかは別問題だが。



12 :名無し物書き@推敲中?:03/03/14 12:59
>>9
ここは毛色が違うような
経歴見てると小説持ち込んでも無駄な気がする

13 :ホセ:03/03/14 14:49
いろいろあるものですね。




そろそろ実際に送った人の話しを聞きたい。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/03/14 20:44
漏れもエージェント欲しいよ。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

15 :ホセ:03/03/17 17:00
創作文芸版なのに何の意見も無いとは
どこに聞けばいいのだろう



自分で送れってことか

16 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 17:57
参考に、と挙げられているサイトを見てきたけど、どうなんだろう。
協力出版とは違うが、結局自分の力量を思い知らされるのもイヤだろうし、
宝くじ気分で新人賞に応募していた方がまし、だと考えているのも
多いんじゃないかな。

3万くらいの金がないわけじゃないだろうし。

17 :ホセ:03/03/17 18:44
ここに来る人達が皆、宝くじ気分でいるとは思えないのです。

力量を思い知らされるのが嫌で送っていないとしたら
僕はここに来る必要がありません。

虎の子を他人に見せて良いのか、盗まず出版社にプロモーション
をかけてくれるのか、沢山の事情から僕は直接出版社に掛け合うことが
できません。方向が違うので新人賞も相手にはなりません。

ここに送っていいのですか?

18 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:21
>>17
送ってどうしたいのか、によるんじゃない?
サイトは双方とも3万でプロデュースをしてくれる
(もしくは金はとっても審査ではねつける)
ので、きみが地方在住で、なんのコネもなく、またコネをつくる
才覚にも恵まれず(言い過ぎ)、自分では自分の力量がわからない
のであれば人任せにしてみるのもいいんじゃない?

俺の感覚だと、これらのサイト程度のことは自分でできる事だと
思うが、状況によりけりだろうしね。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:35
マジレスすると、この板意外と本気のプロ志望少ないよ
新人賞関係スレもフカシこいてるの除けば本気は3、4人がいいとこ
盛り上がってるスレの大半が投稿サイトがらみだし
血眼になってデビューの糸口掴みたいと思ってるヤツはお山の大将決定戦なんて楽しむ余裕ないでしょ
そういうヤツにとってあんまり有益な情報ないのよここ
まぁ、結果的に先にデビュー決めるのは、案外そのお山の大将なのかもしれんがね
実力者もチラホラいるようだし


20 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:40
少ないのかな。3,4人てことはないんじゃない?
10人くらいはいて欲しいなあ。
つかデビューってそんなにハードル高いか?
俺はそうは思えないんだが。

21 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:41
コネは欲しいよなぁ
一時、担当者(らしき人)はついたんだけど、体壊して退社しちまったし
後任の人に原稿渡したけど音沙汰なしなんだよな
忙しいとか言ってたけど、見放されたと考える方が現実だよなぁ
プロの目でどこが悪いのか指摘してくれる人が欲しいよ

22 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:43
>>21
違うところに持ち込めば?
担当ついてんだし、そこそこ書けるんでしょ?

23 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:45
>20
オレも実はデビューってそんなに大変だと思ってなかったり(こんな事言うと荒れるかな?
デビュー作で失敗すると軌道修正難しいって話は聞くよね


24 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:50
別に荒れないだろ。
まあ「失敗」にも種類があるからね。
デビュー元
売れなさすぎ
あまりにアレじゃジャンルでデビュー
等々。他にもついた担当がアホだったせいで……とかね。
プライズデビューだとジャンルは固定されやすいから、
ある程度の宣伝は打ってくれるにしても起動は変えにくい。
コネがらみの書き下ろしだと後押し少ないから、コケやすい。

……どうでもいいけどな。本出て、金入って、それでまた書けるなら。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:53
>>22
それも考えたけど、一応は名目上の担当がいるわけで、そんな状態で他所いってもいいのかな?って考えるじゃない
自分で言うのもなんだけど、あんまり才能あるとも思ってないし、出版社の機嫌そこねたらアウトかもしれんって思うとね
なんつーか生殺し状態でそろそろ一年でつよ

26 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:57
>>25
そりゃヤナ状況だな。
でもさほど気にすることじゃねえよ。
そこの会社とはそこの会社との仕事、
他の会社とは他の仕事、だろ?
専属契約料でも振り込まれたってんなら別だが、そんなの聞かないしな。
これは会社が、版元でも編プロでも同じさ。
かまわずガンガン行け(とか無責任なことを言う)。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 19:57
一作毎にまるで作風が異なるって作家あんまりいないよね
安定してからならともかく、やっぱ二作目、三作目くらいまでは同じ路線を強要されるもんですかね
だとしたらやっぱもうちょっと考えて書かないとダメだよな

28 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:00
>>26
実はエージェントシステムなんかに興味あるのは、そういうしがらみ(あるのかしらんが)をある程度引き受けてくれるのかしらん?といった期待があったりなかったり

29 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:02
強要はあまり聞かないけど。
プライズデビューだと3作(最近は不況のためか2作なことも多い)
くらいまで面倒見てくれるけど、その場合は担当との打ち合わせ次第
な部分あるよね。向こうから押されれば「そうなのかな」とか納得し
ないままに続編臭いもの書かされたりさ。

書き下ろしでも、デビュー作がそこそこ客を掴めば、編集はそっちの
路線を押してくるしねえ。

あと作家自身の向き不向きもあるでしょ。酒見なんか、デビュー直後
から大言壮語して3作品ほどSFやらなにやらいろいろ書いたけど、
結局のところは「中国歴史モノ小説家」にしかなってない。

30 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:13
>>28
参考サイトの細部は見ていないんだが、
このシステムは成功報酬については言及されてないのか?

俺の知っている例では、
出版の暁には印税の20〜30%を支払わせる
というのがあったけどな。

31 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:16
編集に押されたら呑んじゃうんだろうなぁ
オリジナリティーには自信ないけど器用さはあるんで自己模倣もできるだろうし
オレ主体性に欠けてるからなぁ
…箸棒の時は何も気にせず書いてたのに、なまじっかプロが見えてきた途端、自分のあり方にスゲー疑問持ち始めたよ
作家ってこういう人間がなる職業じゃないんだろうな
はぁ…


32 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:21
>>31
職業作家というかさあ
ノベルライターという職種としてならまず主体性なんざいらねえし。
きみはむしろ主体性があるから切ないんじゃないかと思うね。
つか編集は編集。
べつに偉いわけじゃないから対等に闘え(とまた無責任)。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:22
>>31
職業としての作家と生き様としての作家があるわけで。
職業だけならあんたみたいなのも有りだと思うよ。

34 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:22
>>28
エージェントの利点そのものだよね。
作家は作品に集中して、エージェントがしがらみを一手に引き受けてくれる。

>>25さんも、本になる原稿抱えているなら、「ボイルドエッグ」(もう一つは実績なさそうだから)に事情はなして、
相談してみたら。生殺しよりいいと思う。

35 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:26
>>30
成功報酬が印税の20〜30%か。ううう。
でも「成功」報酬というのがプロらしい言い方だね。

36 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:26
なんかスゲー励まされてる気分でちょっと涙ぐみ…
エセ担当が飛びつくようなモン書けばイイってだけの話でもあるんだよなー
とりあえずガンバッてみます
ホント、勇気付けてくれてありがとう(ってオレも単純やな


37 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:32
>>34>>25に言ってることはちょっとまずい。
同じ原稿を廻すなら、まず先の担当(の後任)に対して原稿を取り下げる旨
をちゃんと伝えてからじゃないとダメ。後々よろしくない。
それからならいくらでもやりゃいいと思うけど。
あとそれしか原稿ないってことねえだろ。ふつーは。

>>35
まあ失敗しても痛くねえしな。
編プロから廻されてる自称作家なライターどもなんかも、
毎回毎回10%の印税から2〜3%天引きされたりしてるしな。
だからってそのライターどもが可哀想とも思わないが。

38 :36:03/03/17 20:33
ボイルドエッグにもちょっとコンタクトとってみます
ええ按配 or 激しく地雷だったらそれとなく報告にきまつ
何にも報告らしきもんがなかったら36は先様に相手にされなかったのでカッコ悪くてこれなくなったと思ってください(笑



39 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:34
>>36
勇者だなあ。
まあがんばれ。あがきぬいてさっさとデビューしてくれ。

40 :36:03/03/17 20:35
>>37
アドバイスども
原稿のストックは売る程出来ちまったのでそっちを使います
仁義を欠いちゃぁ作家以前の話ですもんな

41 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:41
>>36
経過報告、鶴首してまっているよ。

42 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:47
勇者の報告待ちで、またしばらくこのスレは止まるのか。うーん。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:53
>>42
いや >>16 が提示した問題が残っているよ。
新人賞に送らずに、3万円払って判断してもらう道。

もちろん本1冊分の原稿があって、とりあえず周りの誰かに読んでもらって、
笑われないだけのものじゃないと話にならないけど。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 20:58
>>43
ああ、それがあったね。
自信アリな原稿があったとして、どうするかってことかな?

金あるなら、試しにこの手の会社に渡してみるのいいのでは。
結果は早くでるし、それで断られたりしても、自信作ならその後に
新人賞に応募すればいいし。

45 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 21:07
>>44 レスありがと。
そうだね。
前レスで誰かが言ってたけど「失敗しても痛くもねえ」という精神が重要だ。

生意気なこと言うようだけど、純文学の衰退は、
出版を含めたシステムとしての「純文学」が金属疲労しているのも原因の一つだと思う。
大型新人が一人出たくらいではどうしようもないほど硬直してしまっていて、
身動きがとれないまま腐食していってる。

システムを変える一つの試みとしてエージェントがあってもいいと思う。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 21:20
>>46
うん。まあその精神は大事かもね。実際は失敗すると心が張り裂けそう
になるけどさ。

つか「純文学の衰退」というのは、まず「純文学」というジャンルが
独立して存在するかのように見せかけたっつー例の時代のアレが
発端だとは思うけど。

確かにシステムとしては疲弊してるね。
機能障害が長らく続いていたけれど、バブル景気の頃はそれでも
一種の文化事業として(メセナっぽく)やりくりできていたんだけど
今では単なる不良債権みたいなものだ。

ただ、このスレで紹介されているサイトはどちらも以前からある編プロの
仕事を言葉を変えて紹介しているだけだね。
アメリカ式のエージェント制をやるには日本は市場が小さすぎるって
のがあるから「海外への翻訳」だのなんだの書いてあるのだろうけど。

特にボイルドエッグスの方のプロデュース刊行物を見る限り、たんなる
編プロだしな。過剰な期待は禁物だと思う。

でも試すのはいいよね。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 21:34
>>46
そうか、編集プロダクションてのがあるわけだよね。
いまためしに google でみたら、うんまあ、あるわ、あるわ。
ちょっと勉強してくるわ。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 21:42
>>47
じっくり調べてみてくれ。
サイトなどではあまり内情は見せていないだろうが、よく読むと妙な部分を
発見できるだろう。

編プロでラノベライターをこき使っているところなどもあるからな。
潜り込めばラノベライターにはなれたりもするし。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 21:43
>>48
ありがと、きょうは落ちるわ。またよろしく。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 21:45
>>49
おつかれさん。
てところで今日はおしまいかな。

51 :名無し物書き@推敲中?:03/03/17 22:41
もうひとつあった。
>第5回角川学園小説大賞特別賞受賞作
についてだ。

これは「突っ込み」。
NEXTスレなどであまりにあからさまだった角川のやり口が少々あげつらわれた
りしたけど、騒ぐほど珍しいことでもないですね。

52 :名無し物書き@推敲中?:03/03/18 14:14
エージェントかぁ。激しくヤヴァそうな気がするのは洩れだけか?w

53 :名無し物書き@推敲中?:03/03/18 23:01
ヤバいというか
あちらさんは商売でやってますし
無駄な労力をはぶくためにも
まず3万寄越しなさい
商取引をしているんでね。
それでさらに儲かりそうであれば
ある程度は
ちゃんと代理人として売り込みをかけてくれますよ。

それが単にコネのある会社の編集に丸投げすることだとしても。

54 :36:03/04/03 14:35
えー、下がりまくってるうちにコソーリ報告でつ
ボイルドエッグの報告するとかフカシましたが、やっぱアレはなしで
なんつーか状況が変わってコンタクトの必要なくなっちゃっいました
ちっとでも報告待ってた人には申し訳なかったでつ
それとレスであれこれ言ってくれた人、どうもありがとう
あれでふんぎりつけて動き出したおかげで事態が好転しました
2chで言うのもアレですが感謝してます。ども

55 :名無し物書き@推敲中?:03/04/03 17:28
>>54
オメ。

56 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 01:56
>>54
とりあえず、良かったですね。
事態が好転して、あなたを励ましたものとして嬉しいけど、
ボイルドエッグの情報を得られなかったのは残念です。

よって、久しぶりに上げてみましょうか?

57 :あぼーん:03/04/07 02:00
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://www.saitama.gasuki.com/yuusei/

58 :応募者:03/04/07 03:20
このスレで、エージェントを考えている1さん、ほか皆さんに。
私は、Boiled Eggs Onlineに作品を送りました。
(高い検討料覚悟で)
でどうだったか?
もちろん、駄目でした。
残念ながら…というのはお約束のメール文で返ってきました。
ていっても、検討料は払ってません、
エントリーされるかされないかがまずあり、私はそこで駄目でした。
作品として 売れる というアイデアが無い限りは受け付けないみたいです。

作品の評価が欲しいのなら、いいかもしれませんが(ちゃんと評価してくれるか、かなり不安だけど)
ホントに作家目指すのなら、賞の一つぐらい取れるレベルで無いと駄目ってことに気付きました。

最後に
エージェントを利用するなら検討料を取るところはやっぱり駄目でしょう。
金を取って、さようなら っていうのは絶対あると思います。気をつけてください。





59 :応募者:03/04/07 03:27
スレを読み返して気付いたので
>>8
>Nextとかと違ってコメントシートなんかをくれるわけでもなさそうです。

ちゃんとコメント頂きました。
何か、変に偉そうな文だったのが腹立たしげですが。




60 :応募者:03/04/07 03:29
何か聞きたいことあったら、聞いてください。


61 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 11:11
エントリーされて始めて料金発生ということですか。
思ったより良心的?
少なくとも検討料せしめる事を目的としてるわけじゃないようですね。

62 :応募者:03/04/07 17:49
>>61
ええ、検討料で儲けてるとは違った感じを受けました。
編集者でいう 担当者 という立場にエージェントがなるのではないでしょうか。

63 :応募者:03/04/07 17:59
>>3
>某賞に応募して最終選考まで残ったことのあるオレの友人がそこに連絡したことがある。
>しかしその原稿のプロットを読ませた段階で簡単にはねられたそうだ。
>厳しく吟味してるのか、それとも商売になるジャンルを向こうなりの基準で設定してるのか

これは、私個人の意見ですが
エージェント(村上氏)の独断と偏見?のような気がしました。
プロット(あらすじ)段階で落とされます。
いくら文章が上手いだろうが、展開が凄いだろうが、
 あらすじ だけで判断されるようです。

それにしては、Boiled Eggs から出ている本に
特に魅力を感じないのはやっぱり判断する人の偏見では?
と思える部分がありました。

しかし、信用は出来ると思います。

情報提供がしたいので、続けて書き込みさせて頂きます。




64 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 20:26
>>63
「募集者」さん、とても貴重な情報ありがとうございます!
始めて Boiled Eggs に関するナマ情報が聞けたので、大変嬉しいです。

エージェント個人の好き嫌いによる判断が大きいというのは、
ある意味で(アメリカなどと同じように)正しいことのように思えますね。

それゆえに「応募者」さんが、Boiled Eggs から出ている本に、
特に魅力を感じないというのも正しい考えで、
はやく欧米のようにたくさんのエージェントがいて、
自分の好きな本を出している人をこちらで選べるようになるといいですね。

勝手ながらいくつか教えてください。よろしく!

・持ち込まれた作品のジャンルはどんなものだったのでしょうか?
 (できるだけ詳しくお願いします)
・また何枚くらいの作品でしたか?
・送ってからどのくらいでメールをもらいまたか?

65 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 20:30
そういえば2ちゃんって全板でログとられてるんだっけか

66 :応募者:03/04/07 21:57
>>64
エントリーされなかったことで他の作品について言うのは
みみっちい嫉妬精神を丸出しでした。恥ずかしい。
それでは、質問に答えさせていただきます。

>・持ち込まれた作品のジャンルはどんなものだったのでしょうか?
 (できるだけ詳しくお願いします)
ジャンルは 小説で、一風変わったSFものです。
詳しくで申し訳ないですが、内容の方は言えません。

>・また何枚くらいの作品でしたか?
結構書いてましたけど、実質 必要になったのは あらすじ だけの
1ページ〜3ページだけでした。作品全体は見てくれません。
応募作品のページ数は規定枚数がホームページに書いてあったような気がしますので
そちらを参考にしてください。

>・送ってからどのくらいでメールをもらいまたか?
すばやい対応をしてくれました。
一日から二日の間で返ってきました。

応募をお考えであれば、 あらすじ に力を入れることをおすすめします。


67 :応募者:03/04/07 22:01
>>66
一風変わったSFものと書きましたが、なんともジャンルが特定できないものでした。
詳しく書くとボロが出るので。

68 :名無し物書き@推敲中?:03/04/07 23:23
>>67
応募者さん、レス thanks!

批判精神は大切、
別に恥ずかしいことではないと思いますが……

69 :名無し物書き@推敲中?:03/04/09 03:36
プロット聞いて判定じゃ、当てにならんな。

70 :山崎渉:03/04/17 13:19
(^^)

71 :山崎渉:03/04/20 02:01
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

72 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 15:17
誰かなんか書けよ…

73 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 23:26
応募してみましたよ。
小説ではなくて、ノンフィクション。
企画書を送ったけど、魅力ないからエントリーお断りだそうです。
そっけなかったけど、1日で返事きました。
興味のある方はトライされては?

74 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 23:57
>>73
ご苦労さん。なかなか厳しそうだね。
1日で返事が来るのは、向こうも立派だけどさ。

で、きみが書いたのはどんなテーマだったのかい?

75 :73:03/04/25 01:28
>>74
流行りモノのガイドブックのような物です。
ちょっと分野が違ったのかも。別の所に営業かけます。

76 :名無し物書き@推敲中?:03/05/03 15:11
ここにも体験談があるね
http://www.taniai.net/clubdaw/kinkyou/2000/2000042230.htm

77 :名無し物書き@推敲中?:03/05/03 15:14
こっちのエージェントに出した人はいないの・?
http://bookweb.jp/book/send/shindan.html

78 :名無し物書き@推敲中?:03/05/03 16:25
>>76
情報紹介ありがとう。リンク先、参考になりました。

>>77
「本が出したい相談室」ですね。>>9-12 でとりあげられていましたが、
その後情報はないようですね。

79 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 09:04
売れそうにないから落とす、といった印象をこのスレからは受けました。
売れそうにないものを売る、からエージェントなんだろうがアフォォォォ!と思いますた。
興味ナイネage

80 :売れそうなもの:03/05/05 09:42
ということは、単純に考えると、

新潮や文藝で最終常連(でも選外デビューはさせてもらえない)
というより
コバルトやBL系雑誌で最終常連(やっぱり選外デビューはさせてくれない)
というほうが有利だったりするのかな

81 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 10:34
なんで?どっちにしたってデビューできないのに。

82 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 10:39
デビューできないから送るのですがな

83 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 10:39
>>80
そういうことも言えそうだけど、
エージェントは、逆に依頼者がエージェントを選ぶことも大切。

「ボイルドエッグズ」に関して言えば、村上達朗氏(かつて早川書房にいた)が、
出したい本じゃなければ話にならないわな。
HPを見て彼がどんな本を売り出しているか調べ、その上で自分を売り込んでいかないとね。

公募新人賞じゃないのだから、原稿を書く側もエージェントに、
「こいつ真剣だな」と思わせる積極性が最低必要だと思う。

84 :_:03/05/05 10:52
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html


85 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 11:00
自分が作家になれる実力があるか、ないか
ひとつの目安になるんじゃないの?

86 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 11:03
>>85
それは間違いない。どこのエージェントも、
ちゃんとコメントやらアドバイスを返してくれるからね。

87 :無料:03/05/05 11:13
入場無料!

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/


88 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 12:07
なぜ原稿を見せるのに金を払わなければならないの?
結局その金だけが目的なんじゃないの?
実際売り込むことができる作品なんて
1000作品来て1作あるかないかじゃないの?

89 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 12:28
>>88
前にも誰か書いているけど、専門家からのアドバイス料としては高くないよ。

それに、これも実際にコンタクト取った人が書いているけど、
お金だけが目的の「協力出版」とは違って、
まったく見込みがない場合は、
お金を払う前に丁重に断られることもあるみたい。

90 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 12:33
専門家に見せる前に知り合いとかに読んでもらって
面白いか面白くないか判断してもらって
その時点で面白くなければまず無理だろな。

91 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 13:06
ヌクストならタダだよん

92 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 13:48
比較的ジャンル面での懐は広いような気がする。
ラノベやボーイズ系が応募規定に示されている「少年少女小説」の
範疇か否かは判らんが。

93 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 15:36
>>91
ヌクスト・スレによると、3ヶ月と約束しておいて、5ヶ月以上かかるんでしょ?
良い企画だったのにね……

94 :名無し物書き@推敲中?:03/05/05 16:14
>>93
仕方ないです、無料だから


95 :名無し物書き@推敲中?:03/05/24 01:22
保守させてもらいます。

96 :名無し物書き@推敲中?:03/05/24 01:32
具体的な会社名、その内容、など、あればなあ・・・。

97 :ageてスマン:03/05/24 22:26
ここでエージェント契約が成立した場合、その後は囲い込みされるのかな?
新人賞の応募や、他社への売り込みなどは、M氏の許可なしには出来なくなるとか?
漏れはユデ卵への投稿を考えているのだが、ふと疑問に思った。

98 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 00:19
>>97
ボイルドエッグのHP見ると、
小説家の人で、どうも囲い込まれているっぽい人がいるようだね。
ただそれが契約で縛られているかどうかは分からないけど。
彼女の場合、おそらく囲い込みと言うより、
M氏との協力関係がうまくいっているんだと思う。

アメリカでは作家がエージェントを変えるのは大変な事件だよね。
日本ではエージェントそのものが根付いていないから、
売り込み後の経過もまだはっきりとした形ができていないのではないか。

ともかく >>97 さんには、ぜひとも力を発揮してもらいたいです。

99 :97:03/05/25 07:21
>>98さん、マジレスありがとう。
漏れは以前、候補→落選→担当付き→囲い込みで酷い思いをさせられたことがある。
ユデ卵のHPを見ると法人組織の同人会という印象も受け、
ここの会長にエージェントを頼むと「作家○○」ではなく「ボイルドエッグの○○」と
なるのかと不安が過ぎった。
捕らぬ狸の心配をするなと嗤われるだろうが、事前に考えておきたいと思ったわけです。


100 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 09:45
97の言う「囲い込み」の意味が不明瞭で、説明して欲しいな。

そりゃ専属契約料を貰った上での囲い込みか?
もしくは書類契約とか。

101 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 10:47
バイトみっけた。1000円もらえるってさ。
http://f15.aaacafe.ne.jp/~storm/


102 :名無し物書き@推敲中?:03/05/25 10:48
アダルトDVDが800円〜!!
http://www.dvd-yuis.com/
最速発送!すぐ届く!!
http://www.dvd-yuis.com/
女性も安心!秘密厳守!!
http://www.dvd-yuis.com/
おっ!安い!買っちゃお!
http://www.dvd-yuis.com/
えっ!?もう届いたの?
http://www.dvd-yuis.com/

103 :コギャルとH:03/05/25 11:06
---------------------------
特選出会いレンタルシステム
女性、初心者でも運営可能!
http://asamade.net/web/
やればやるだけ儲かるHP作成無料
サイト報酬+代理店成功報酬の2つ
で儲けれる!・・・・・・・・・・・・・・・・・
月収100万円らくらく稼げる!”
----------------------------------
・・・・見るべし見なけりゃ存しますよ〜イチオシ
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
--------------------------------

104 :山崎渉:03/05/28 10:27
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

105 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:07
このスレ、今はもう使われていないのかな…

106 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 22:23
エージェント募集中!!
早く、クソみてえな架空戦記から脱出したいっす!!
どなたか私のエージェントになってくださいです!!
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

107 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 13:46
エージェントを通じて作品を発表しているドイツの知人にB/Eの話をしたところ
アンフェアなシステムだと首を傾げていました。
エージェントを引き受けるか否かを判断する前に少なからぬ手数料を取る。
そして売れたらまた手数料を取る。
日本だからこういうエージェントが罷り通るのだろうと苦笑していました。

しかし、B/Eに応募する人は現在どれぐらいいるのでしょうね。
エージェント同士の競合が始まれば良いのにと願う反面、
日本にはエージェント制度の需要がどの程度あるのか疑問です。

108 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 13:55
作家数人で事務所構えてるよりは、エージェントにでも
任せておいて欲しいってのはあるね。

数人で仕事を廻しあっている姿は醜く感じるし。

権利だの契約だので小説に集中できねえんなら、
エージェントを利用すんのはいいもんだと思うけど。

この板の連中にとっては自費系出版社となんら変わり
ねえだろうな。

109 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 14:09
コネのない人間が、全国書店に自分の本を並べる方法:
1)自費系出版社で7桁出す
2)ものぽりぃエージェントで5桁出す
3)参加費無料の出来レースに無邪気に挑む
4)教祖になって500万信者を作る
……以外にあったら教えてたもれ

110 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 14:10
全国展開の書店の社長になり自分の本を全店舗で並べる。

バイトに必ず買わせる。

111 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 14:11
BOOK OFFの社長だと困るな

112 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 14:12
がんばってベストセラー作家になる。

113 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 14:22
コネの一種だと思えばボイルドエッグも悪くねーんじゃね?

114 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 14:33
コネがないと言っている奴も多そうだけど、二十歳越えていれば
自分でいくらでもコネ作ることできるでしょ。
高校生くらいなら、無理かもしれんが。

115 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 18:45
>>107
書き込みを読むと、すぐに断る場合は審査料取ってないみたいだよ。
それと、契約後の手数料を取るのはエージェントとして当然じゃないのかな?

ドイツのお友達がどんな内容でエージェントを利用しているのか、
知っていたらぜひ教えてほしいです。

116 :107:03/06/01 19:44
>>115

誤解を招く書き方をしたようです、失礼しました。
知人がアンフェアではないと苦笑したのは
エージェント契約を確約できない場合でも料金を取るという点です。
つまり「要約OK→完成品を送りなさい→ううむ、ダメだ。やはりエージェントにはなれません」
というケース。

欧米でも課金制のエージェントは存在しますが、彼らは信用ならない業者と見なされるようです。
先に貰うものを貰ってしまったエージェントは熱心に売り込みをしないから、と。

ドイツのエージェント制度は、料金面を除いてはB/Eと共通しているようです。
要約を送ってOKが出たら完成品を送る。
相当量が送られ、ほとんどが要約の段階でお断りを食らうとのことですが。
エージェント契約が成立し、作品を売ることができたら、ここで初めてエージェントは
お金を取るそうです(一般的には15%の手数料)。

知人はSFやイラストレーターとの共同企画(アニメ、マンガ原作)を
エージェントに持ち込んでいます。

海外エージェント制度を引き合いに出してB/Eに文句を言っても仕方ないのですけどね。
現段階ではエージェントが作家志望者を選ぶのであり、作家志望者がエージェントを選べる状態ではないのですから。

スレの本題から大きくズレる話になってしまいました。
スレ主さん、すみません。

117 :名無し物書き@推敲中?:03/06/01 21:31
>>116
詳しい情報をありがとう。感謝です!

118 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 00:34
また新人がプロデュースされるね。
またもや文学賞受賞済みの作品をプロデュースする模様。
受賞作品の出版権云々は、文学賞主催者に帰属していると思いこんでいたのだが
そうでもないのかな??
受賞したものの出版はしてもらえなかったという作品があれば、ここに持ち込んでいいのかな。

119 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 16:45
>>118
そういうときこそ、エージェントが役に立ちそうだね。
個人では出版社と対等に渡り合うのは難しいけど、
書くこと以外はエージェントに任せて、本来の執筆に専念できるから。

120 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 16:57
ボイルドエッグって作品の内容がどうこうよりも
本人がユニークな経歴・キャラクターを持っているかを重視するのかな?


121 :名無し物書き@推敲中?:03/06/06 21:00
age

122 :名無し物書き@推敲中?:03/06/16 23:19
age

123 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 03:03
折り返し、返信メールを差し上げます。返信メールが届きましたら、
検討・登録料を下記口座に振り込んでください。
(返信メールの段階で応募をお断りする場合がありますので、必ずメール内容を確認してください)
ってホームページに書いてあったね。


どーしようかな、送ってみようかな……。


124 :123:03/06/17 05:35
とりあえずメール送ってみた。
果たして果たして。

125 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 08:50
>>124
どんなジャンルなんですか?
うまくいくといいですね。

126 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 10:23
>>123
結果報告をよろしくお願いしまつ!

127 :123:03/06/17 19:07
ああ……ダメですた。
ジャンルは詩。
あらすじは書けないので直接数編送ってみたのですが。
「特段の面白味を感じない」とのことで……。
くそう、残念ッス。


128 :123:03/06/17 19:09
しかし返事が早い。
ちゃんと読んでるの?
と聞きたくなるくらい早いw

最初ワードの文章で送ったら「開けないからテキストで」と言われて送りなおしたのが昼12時。
メール帰って来たのが夕方5時。
この速さはある意味親切的。
すぐに結果がわかるのはいいと思う。
皆様も良かったら試してみては。


129 :126:03/06/17 19:33
>>123
うーん、残念! でも報告サンクスです!
めけずにガンバッテ!

130 :123:03/06/17 20:00
>>126
ありがと〜。
詩はこういうのを狙ってかないと出版の機会に恵まれないので……。
126さんも頑張って。


131 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 21:52
>>123
経過報告、感謝です。
いつものことだけど B/E は仕事が速いですね。

123 さんも、良い詩を書き続けてください。
きっとそのうち本にするチャンスが巡ってきますよ。

132 :名無し物書き@推敲中?:03/06/18 00:27
なんだ…
スミスのことかと思ったのに…

133 :123:03/06/18 01:53
>>131
ありがとう、頑張ります。
また投稿する場所を探さないと……。
131さんも創作活動がんばってくださいね。

>>132
ワラタ


134 :山崎 渉:03/07/12 11:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

135 :山崎 渉:03/07/15 11:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

136 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:08
ボイルドエッグス新人賞
http://www.boiledeggs.com/belaward/belaward.html
審査料7000円、12月末締め切り
どうです? 参加する人居ます?

137 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:15
>>136
情報ありがとう。ざっと見たところ、新しいタイプの新人賞だね。
エントリー料を取るのは、下読みを置かず、
4人の選考委員が応募作を全部読んでくれるということだろうか?

選考委員の「あと、日本に住んでいる若くて、ぼうっとした人の書いたものが読んでみたい」
というの、この板の住人のことじゃと笑ってしまった。
と。

138 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:17
>>136
新しい商売の形だな。どれだけ騙されるやつがいつのか見物だ。

139 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:19
ボイルドエッグズ新人賞、募集の前文、コピペしておきます。

1 新世紀にふさわしい、まったく新しい才能、類例のない面白さに満ちた作品を募集します。
2 選考委員の作家はすべて20代半ば。前例のない若さの選考委員たちが、討議を重ね、受賞作を選びます。また応募作すべてに選考委員全員が目を通します。
3 締切は年に2回。受賞作はただちに、(株)産業編集センター出版部より単行本として出版されます。
4 受賞作および受賞作家はBoiled Eggs Ltd.が著作権エージェントとなり、長期に渡り著作権を管理し、幅広くプロモーション活動を展開します。選外作にBoiled Eggs Ltd.がエージェントとなることもあります。



140 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:22
>>136
高いよ! なんだよ七千円て。
ゼロ一個多いんじゃないかと思ってリンク先見たらやっぱ七千円。
何考えてんだ? こいつ等。

141 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:23
>>140
だから商売だって逝ってんだろ!


142 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:25
7000円を取ることが、意味あるような気もする。
角川の NEXT と違い、これで多くのワナビーが排除される。
NEXT では、ただでコメントがもらえる、が売りだったけど、
そのためにパンクしてしまったから。

143 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:31
しかし審査員がダメダメな罠

144 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:35
>>143
決定権は村上達朗が握っているにしても、
ちょっと萎える選考委員かもね。

145 :名無し物書き@推敲中?:03/07/24 23:39
滝川なにがしって世間のことなにもシラネエ引き篭もりじゃねーか。
他の作家先生なんて誰も知らんて

146 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 00:00
まあ、どこの新人賞でも下読みはそんなものだろう。
名前を晒しているだけましではないか。
どちみち若い人を対象にしているんだろうな。

147 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 00:07
あえて言おう。村上以外はカスであると。

148 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 05:55
すいません、(株)産業編集センター出版部てなんですか?


149 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 07:41
聞いたこともない出版社?だな。

150 :ふと思うんだが:03/07/25 08:00
ふと思うんだが、仮にここで受賞したら永続的にM氏の管理下に入るわけだろ。
となると、こーゆーふうに制限がかかるんじゃないか?

1.売り込んでほしい自信作がある(応募作とは別)

2.M氏がNGを出す(そんなものは売れんと判断する)

3.他社に応募するにも、エージェント契約を結んでいるからM氏を無視して勝手に応募することはできん

4.泣く泣くお蔵入り(書きたいものが書けない)

先の先を考えたほうがいいぞ。
M氏のデマンドと合わせていけそうなら永続的契約は良いだろうが、
そうでないなら「契約」は「拘束」になるぞ。

151 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 11:07
ログ全部見直したけど、このスレからプロ出てるのね。

152 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 14:54
>>150
永続的契約を結ぶかは、中長期的には任意なんじゃないか?
まあ、エージェントでと思うくらいの香具師なら、
あらかじめ問い合わせするなりして、
そこいらはきちんと考えているだろう。

153 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 16:37
漏れの友だちが通常応募で契約結んだ
新人賞があるなら応募待てばよかったかなあと言ってる
新人賞のほうは出版確約だからな

154 :名無し物書き@推敲中?:03/07/25 22:51
>153
詳細教えて!
一応応募するつもりで現在作品を考え中です
他に応募する人居るのかな?

155 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 13:35
>>154
やめたほうがいいよ。
村上ってSF畑なんだけど、オマエさんの作風は大丈夫?


156 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 17:48
>154
ぐえ、歴史物を送ろうかと思ってました
畑違いかな……

157 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 18:17
>>156
別に問題ないんじゃないの。
村上さんのエージェントで、ベストセラーになったのは、
「口語訳古事記」(文芸春秋社)だし、むしろ歴史物なら歓迎されるかも。
とにかにメールでコンタクト取ってみたらどうよ。

158 :マスター:03/07/26 20:15


159 :名無し物書き@推敲中?:03/07/26 20:28
お気に入り集 ☆
http://beauty.h.fc2.com/

160 ::03/07/26 23:37
エージェント募集!!
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

161 :山崎 渉:03/08/02 01:08
(^^)

162 :山崎 渉:03/08/15 12:45
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

163 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 14:38
話題が途絶えてしまいましたね。誰かカキコを!!

164 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:29
深く沈んでしまったので上げます。
みなさま、お許しを!

165 :名無し物書き@推敲中?:03/09/26 23:30
age

166 :名無し物書き@推敲中?:03/10/05 14:19
千木良悠子の処女短編集って売れてるの?

167 :名無し物書き@推敲中?:03/10/05 22:21
アマゾンを見れ。

168 :名無し物書き@推敲中?:03/12/12 21:35
age そろそろ締め切りだけど誰か出す?

169 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 00:55
エージェントってあれか、少しずつ変数が違うグリッドとかを
いっぱい用意して、グリッドがどう変化するかを
観察するソフトだな。

170 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 00:56
◇◇ 「イラクへの自衛隊派遣に反対するインターネット署名」
◇◇ http://www.dpj.or.jp/signatures/

自衛隊派遣反対しましょう。是非、署名を!
コピーandペイストして輪を拡げましょう!

171 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 08:44
まだ応募作品あがってないなあ

172 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 10:11
>>171
まさか、応募したの??

173 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 20:28
>168 やっぱり出さなかった
第一回は様子見かな。
応募した人は公開するって確かHPに書いてあったよね

174 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 20:43
多少なりとも業界を知っている者です。
応募は、できることならやめておくことをお勧めします。
選外で契約となった場合、ツラい思いをしますよ。

絶対に受賞する自信がある。
もしくは、どこの出版社に持ち込んでも「作風が合わない」と突き返されるばかりである。
貴方がそのいずれかであれば、挑む価値はあるでしょうが…

175 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 23:29
エントリー作品発表あげ

176 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 23:34
   \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゜ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル      
  \_____/\_____/ 女性の正しいオナニーのやり方【あなたのオナニーはもっと気持ち良くなる】
        http://chance.gaiax.com/home/ggh4398

177 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 23:34
●A(フィクション部門)
 1  オタクサ 鈴掛はみ
 2 この人はなぜ愛の話ばかりするのか 時里キサト
 3 昼寝/短編小説作品集 熊谷恵美子
 4 オリエンタルカヌー/小説作品集 熊谷恵美子
 5 魔法の夜 BATTLE OF ZENMASTERS 東人
 6 感性、男児 津梅洋一
 7 作品集「部屋」 田島知治
 8 UNDERGROUND HERO'S 三好昭央
 9 被支配者から非支配者へ 熊崎こぐ
 10 リプレイ 尾崎穂
 11 L・P・H 滝川廉治
 12 流木 阿部健一郎
 13 アリジゴクの砂 たかはし万喜
 14 オランダ苺と白詰め草 茉莉柊子
 15 1989−2009 DAYDREAM 他 山下雅世
 16 闘う瞳 金原康浩
 17 レア・ブラック 朱宮ちとせ
 18 微笑み 山形夏大
 19 ワンダリング/ロンリーハート 佐渡勇亮
 20 無双学園 日向トモカズ
 21 マイク 一戸英理子
 22 思いやりゲームは物語を紡ぐ 二月卓哉
 23 本格推理委員会 日向まさみち
 24 金の風が吹く海で 夢路愛子
●B(ノンフィクション部門)
 25 骸骨先生のおセンチ実験室 佐山詩穂

178 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 23:38
●A(フィクション部門)
 1  オタクサ 鈴掛はみ
 2 この人はなぜ愛の話ばかりするのか 時里キサト
 3 昼寝/短編小説作品集 熊谷恵美子
 4 オリエンタルカヌー/小説作品集 熊谷恵美子
 5 魔法の夜 BATTLE OF ZENMASTERS 東人
 6 感性、男児 津梅洋一
 7 作品集「部屋」 田島知治
 8 UNDERGROUND HERO'S 三好昭央
 9 被支配者から非支配者へ 熊崎こぐ
 10 リプレイ 尾崎穂
 11 L・P・H 滝川廉治
 12 流木 阿部健一郎
 13 アリジゴクの砂 たかはし万喜
 14 オランダ苺と白詰め草 茉莉柊子
 15 1989−2009 DAYDREAM 他 山下雅世
 16 闘う瞳 金原康浩
 17 レア・ブラック 朱宮ちとせ
 18 微笑み 山形夏大
 19 ワンダリング/ロンリーハート 佐渡勇亮
 20 無双学園 日向トモカズ
 21 マイク 一戸英理子
 22 思いやりゲームは物語を紡ぐ 二月卓哉
 23 本格推理委員会 日向まさみち
 24 金の風が吹く海で 夢路愛子
●B(ノンフィクション部門)
 25 骸骨先生のおセンチ実験室 佐山詩穂

179 :名無し物書き@推敲中?:04/01/20 01:11
ほしゅあげ

180 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 12:29
受賞してデビューしちゃったら、もう「新人に限る」って賞への応募は不可ってことですかね?

181 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 13:04
>>180
まったく別のジャンルで、ペンネームを変えればOKかも。

182 :名無し物書き@推敲中?:04/01/31 15:29
>>180
新人限定・プロアマ問わずに関わらず
賞への応募そのものが不可になるんじゃないかな。専属契約を結ぶんだから
エージェントが「応募していいよ♪」と許可すれば別だろうけど


183 :名無し物書き@推敲中?:04/02/03 15:42
日本の場合、著作権者は、小説の販売権/二次利用権(映画、グッズへの転換)を
出版社にやることが前提となってるから
(よほどの大物でない限り「両方呉れなきゃ他所いけバーカ」で投了)
「販売権/二次利用権」を高く売り払うのが仕事のエージェントなんて出る幕がないと思われ。



184 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 04:05
ボイルドエッグがやっているのは企画(この場合は小説)の出版社への売り込み。
やってることは編プロと同じ。

よく考えられたシステムだと思うよ。
「エージェント」とかつけるだけで、鴨(作家志望者)が葱(金と企画)しょって集まってくる。


185 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 04:43
知り合いの女のコがここと契約している。
怪しい所ではないし、面倒見も悪くはないようだ。
ただ、しごき方は相当キツいらしい。





186 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 23:41
>>185
契約内容は?
他社への持ち込みとか、賞への応募とかどのていど制限されるんだろう?

187 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 03:31



(σ・3・)〜♪エージェント ◆Kb0AgaLLxA





188 :名無し物書き@推敲中?:04/02/17 10:20
しごかれすぎてつぶされませんように。

189 :名無し物書き@推敲中?:04/02/19 15:52
金とられてしごかれて三流出版社から中途半端にデビュー。

190 :名無し物書き@推敲中?:04/02/20 00:13
>>185
おめでたい香具師だな
マジな話すると あそこはM浦親子の専用事務所だ
夏冬贈るものを送り 特別な結束力を固めている
M親子に関して否定的な発言をすれば 即 睨まれる
M親子以外はゴミ待遇の確率大
いや T本は重宝されてるな
潰れるまで使えばいい玩具だからな
CG良のマルチ性も旨味がある
売り物にできそうな略歴経歴のある香具師は 大歓迎だからな

しごきと解釈しているとはおめでたいな
三万の対価に一、二度原稿は見るが それでおさらばだ
全員とは言わないがな
下手すると 契約したことも忘れられているかもよw
せいぜい楽しい夢を見て頑張れや

191 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 20:50
マルチとはいってもCG良の場合、映画監督やってて女優ですと自称はしていても、
自主映画で小劇場だろ? 痛いよな。

新人賞でも、勘違いした彼女が応募作にどんなコメント出してくれるのか今から楽しみ。



192 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 21:27
あげとくね♪

193 :名無し物書き@推敲中?:04/02/23 23:58
>>191
しかし茹で卵の代表は CG良を天才ととして別格扱いしてるわけよ
マジな話

194 :名無し物書き@推敲中?:04/02/24 12:06
茹で卵代表ってKT橋の時も天才天才言って持ち上げてなかったっけ?今は影薄いけど、どうしてるんだろう、KT橋。

195 :名無し物書き@推敲中?:04/02/24 12:51
茹で卵が天才と太鼓判を押したKTが一ミリも売れなかった為、慎重とマガジソハウスからは見限られたと思われ。

196 :名無し物書き@推敲中?:04/02/24 15:08
チギラは天才。村上氏に相手にされなかったカスどもは黙ってろ。

197 :名無し物書き@推敲中?:04/02/24 20:40
>>194
KT橋は自主的休業
会社の仕事もしたい 作家の仕事もしたい
代表に相談し 当分は前者の道を進むことを選んだわけよ

それよりN澤T美のその後に興味あるよ
契約後4ヶ月の最短デビューでENXの雑誌連載を取ったものの
その雑誌はすぐにあぼーん


198 :名無し物書き@推敲中?:04/02/24 21:08
モシカシテ 196ハ タキモトクン デスカ

199 :名無し物書き@推敲中?:04/02/24 23:08
>>196
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!


200 :名無し物書き@推敲中?:04/02/25 12:10
>>197
いたねー。「平安時代の新人」だっけ。
KT橋も純文の新人賞でも狙えば良かったのに。
才能ある新人を不幸にしてるね。ゆで卵。

201 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 07:45
>>200
N澤は
1 契約を解除した
2 またいつでも原稿見ますとの社交辞令的甘言を信じて 
  原稿書いては突き返されているか
3 構想5年レベルの壮大な平安ものを鋭意執筆中か

のどれかね

202 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 08:09
>>201
賞に送れば受賞するレベルのものを書いたものの、代表の好みに合わず、
埋もれているとの可能性もあるな。

203 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 13:12
>>202

 代表の好みの範囲狭そうだしね。
 T本のエッセーの最後の方か何かで、茹卵代表が脳内彼女レイを
 「三日月に腰掛けてワインを飲んでいる」とか描写しているのを読んで、
茹卵所属の作家はこんなやつにセンスを云々されるのか、とゾッとした覚えがあるよ。

204 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 13:44
 >>203

 CG良のエッセイのタイトル「チギランド」も確か代表の命名w
 この人、有名出版社で長年リーマン編集やってたから、他人のセンスを批判することはあっても自分のセンスが批判に晒されたことないんだろうな。
 T本からもCG良からもぬるーく突っ込まれていることにちゃんと気づいてるのかね、代表はw

205 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 14:09
>>1
ここは日本です。

206 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 16:55
茹卵賞は やはりM好A央君あたりかね
CG良路線だから 今後の売り込みもしやうそうだしね

ところで銀時爺は元気にしてるのかね

207 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 20:34
こいつ?

 ttp://homepage3.nifty.com/cultstar/

プロフで早くも自分のこと作家とか自称しているぞ。
見ているこちらを赤面させる写真といい、HP全体から漂ってくるスノッブ臭といい、たしかに代表好みかもね。


208 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 20:58
>>207
それそれ その赤面HPの香具師よ

自称云々レベルで言えば 公式サイトをオープンしているS掛某や
F文学賞受賞(?)のM莉某なども 代表好みっぽくないか

肩書き・略歴大好きって感じだもんな
「引きこもり世代のトップランナー」
「女優兼映画監督兼作家」
「平成時代の新人」
「日本のJアーチャー」
他にも あったかな


209 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 21:11
ふと思ったんだが・・・

茹でた孫は有限会社だから
代表じゃなくて社長だな
社長と呼ぶとするよ

210 :名無し物書き@推敲中?:04/02/26 22:11
HPにも代表取締役と書いてあるから代表でいいんじゃない?
いやー、代表には第2の公魚を目指して欲しいな。

211 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 07:12
第一回は該当作なしと見た。

212 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 08:03
記念すべき第1回が該当作なしだと 悲しいものがあるな
しかしあの代表なら 妥協して受賞させることはしないだろう
妥協したら それはそれで悲しい
ただし若干名に契約を持ちかける可能性はあるかもな

茹卵賞を年2回開催すること 少々理解に苦しむ
某取材では約20人と契約しているという
1人で20人もの原稿を見て さらに賞で定期的に新人を囲い込むなど
仕事が粗くなりそうだ
出版社の編集が1人で20人(一応は売り物になるレベル)を抱えるのとは訳が違う
茹卵の20人のうち 少なくとも7〜8人は まだ売り物にならない生卵だ

既存の出版社のようなやりかたではなく
一から新人を捜し出し じっくり育てていくのがポリシーだと聞いたが
結局は既存の出版社同様 文学賞を主催しては次々に新人を獲得し
売れなくなったらハイ サイナラ となるのかね

茹卵がどのように伸びていくか期待している漏れとしては
些かの気がかりだ

213 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 09:51
>>210
公魚って何の例え?無知でスマソ

214 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 11:46
>>213
公魚は、魚のワカサギの当て字だから、
作家の若桜木虔(わかさぎけん)さんのことを言ってるのでしょう。
彼は奇特な人で、たくさん新人を育てているから。

215 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 13:06
ミステリ板にいけばわかる

216 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 13:10
>>214
そうか! どうもありがd!

217 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 15:22

応募者から一口七千円も検討料を取る賞で「該当作なし」だったら、ちょっと噴飯物だよなあ。

こいつら選考会と称して京王プラザホテルのラウンジで高っかいお茶飲んだ後に打ち上げで台湾料理屋まで行ってるぞ。
もちろんこいつらの飲み食いの経費は応募者持ちだろうよ。

これで賞出さなかったら、応募者は単にお金出しあって選考委員に飯食わせてやっただけ、ってことになるな。

ちなみに、ソース。
ttp://cgi35.plala.or.jp/web-nuts/diary/
CG良日記の2/13の項。


218 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 16:06
>>217
日記を読んでみた
どことなく空恐ろしいものを感じた

ここは仲良しクラブなんだよ
代表&M浦父娘&T本&CG良で仲良し団結
K藤も20代なら仲良しクラブの仲間入りだろね
190が言っていることは 全くの出鱈目ではない
茹卵は広く門戸を開きながらも 強い排他性を持つ

ここで原稿を見てもらっている子を知っているが 殺されたなと感じた
応募時の原稿は原形をとどめぬほど変わっている
その子が書きたがっていたテーマが すっかり消えていた
無論 それなりに面白いものにはなっている
しかし 代表の好みに合わせて無理しているなとの印象は否めなかった

219 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 16:12
2/13に選考会があったってことは、
受賞者にはもう連絡いってるのかな?
(いるとしたら。)

220 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 16:22
事前連絡が行くケースは
★授賞式がある場合
★受賞のコメントを写真付きで掲載する場合
だったと思う。
応募した人、ドキドキだろうね!
でも応募料が台湾料理を食べることに使われたうえに、「これ書いたやつ、きしょーい」とか嗤いの種にされていたら悲しいね・・・

221 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 18:24
この賞って、普通のと比べて発表までの期間とか短いし、
下読みもないから見通しが立たないよな。
でも発表後に連絡行くってのは聞いたこと無いしどうなんだろ。

222 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 21:02
応募者ですけど、何かこのスレ見ているうちに落選してますように・・・と思えてきた。

223 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 21:24
>>222
代表と路線が合えばちゃんと育ててもらえるとは思うが。
一応向こうはプロだし……

224 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 21:27
>>222
貴方の7千円は台湾料理と化し
CG良やT本の腹に入り
便となって流れたことであろう

心配するな
受賞したら手を入れずに即出版だ
選外契約ならよく考えてから決めたほうがいい
伸びるか 潰されるかのどちらかだ 中間はない
契約を結びつつ 他賞への応募活動を行うことは 不可と思われ

225 :名無し物書き@推敲中?:04/02/27 21:52
選外契約が一番微妙だよな。
誰かいたら実況中継してくれないかな。

226 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 13:32
>>222
知人も応募したが、未だ連絡がないから無理だったんだろうと諦めて
次の原稿に取りかかったらしい


227 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 14:47
>>226
月曜日にHPで発表後 受賞者に連絡が行くのでは?

228 :226:04/02/28 15:06
そーゆーことってあるんだろうか。
あんまり詳しくないんで、
次頑張ればいいじゃんって慰めちゃったよ(w


229 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 16:10
>>228
うーん……どうなんだろね。
選考会は2週間前に済んでるみたいだけど。
最終候補に残った時点で連絡が来る賞(メジャー)と、
誌面の結果発表を見て初めて受賞を知る賞(マイナー)があるけど、うーん。
どっちのタイプに入るのかなあ。
知人さん、次は別のところで頑張ったほうがいいかも。

230 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 17:10
今回の受賞はアベさんかミヨシさんかな。
業界さんとか芸人さんって、それだけでプラス評価されそう。
ここを読んで、他の賞に出せばよかったと後悔。
着目されるような履歴のない自分が、惨めになってきた。
あー、思いっきり場違いな賞に出しちゃった。
7000円、いい勉強代になりまつた。

231 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 23:16
経歴良くても内容がダメダメだったら普通ははねられると思うが。

232 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 17:13
なんだかんだで今晩発表だっけ。
受賞者出るかなー

233 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 18:02
3月1日発表だから、明日の昼以降かも知れないね。

234 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 22:29
受賞作が出れば、傾向とかレベルとかある程度分かるんだけど。
代表と、他の選考委員のコメントとかは出ないのかなぁ?


235 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 04:43

茹で卵賞発表あげ。

236 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 05:15
T本の講評。

>悪役の設定が類型的だったり、ヒロインがむやみに強すぎたり、文章がまだまだ粗かったりと、直すべき点が多々あります
これ、まんまT本のデビュー作に当てはまるよな。

>もう少し頑張れば、市販ライトノベルの水準に達するので、このまま気合いを入れて頑張りましょう
何だよ「市販ライトノベルの水準」って(w

237 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 05:21
CG良の講評。

>小説は誰にでも書けるそうである。昨日読んだ「CUT」で乙一さんが言っていた。
乙一さんが言うからには、間違いはないんだろうと思う。世には素晴らしい手引き書が数多くあり、
物語のダイナミズムやキャラクターの作り方等々、みんなそこに書いてあるとのこと。
それが本当なら、みんな今すぐ本屋に走ったほうがいい。それでパターン通りの小説を書き、
出版して芥川賞をとるなりしてウッホッホ、だ。迷うことはない。なんたってウッホッホ、なのですから!

 バカだね、この女。
 ところでこの文章、乙一に喧嘩売ってるようにも見えるんだが、気のせいか?

238 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 05:37
>>237
ネタかと思ったら・・・とほほ。
この文章、最後の結びも含めて乙一が「CUT」に寄せた文章に対する批判と受け止められても仕方ないぞ。
CGあたりが絡んでいい相手じゃないんだがな、乙一は。


239 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 06:07
>>238
何しろ彼女は天才ですから。

240 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 07:01
出たね〜結果。
これ、角川に応募したほうが正しかったんじゃないかと思った。

241 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 12:08
エントリー25作品しかないし検討料も取ってるんだから、応募作品全部に一言ずつくらいコメントしてあげればいいのに。

242 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 12:11
受賞は「本格推理委員会」か。
何か茹卵っぽくないね。
どっかの新人賞の落選作かな。

243 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 12:24
萌えキャラいっぱいの、ラノベって感じだね。
えんためか電撃かスニーカーか、ああいうところで落ちたのを送り直したのかもね。
ここでダメなら、3月末のえんためか、4月頭の電撃に送ればいいことだし。

244 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 12:26
萌えキャラいっぱいの、ラノベって感じだね。
えんためか電撃かスニーカーか、ああいうところで落ちたのを送り直したのかもね。
ここでダメなら、3月末のえんためか、4月頭の電撃に送ればいいことだし。
でも、電撃とかスニーカーだったら落ちてたかも知れないね。
出尽くしたネタや設定はいらないってことで。

245 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 03:58
あげ

246 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 12:49
漏れは第1回は様子見でした。
みんなは2回目出す?
欠点があっても合格くれて出版確約なのは魅力的なんだが、
超マイナー版元からというのが…

247 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 15:02
>>246

やめとけ。
素直に普通の新人賞狙った方が良い。

248 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 15:16
>>246
マイナー版元からデビューしてもいいことないぞ。
むしろ門戸が狭くなるだけ。

249 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 15:26
>>246
俺は選評を読んだだけで、責任もって言える立場ではないが、
まずプロになることが必要だときみが思うなら、
そして茹で卵の雰囲気に違和感がないなら、出しても良いと思うよ。

新人賞からプロになるには、実力以外に運と時間とが必要で、
そのエネルギーと時間は、プロとして自分の腕を磨くことに使うほうがいいよ。
最初はマイナーな版元からでも、プロとした頑張ればそのうち道は開けるだろうし。

250 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 21:29
246です。マジレス、サンクス。
あと3ヶ月あるから、もう少し考えてみます。

251 :名無し物書き@推敲中?:04/03/04 10:08
>>230
M好は二重応募してたってことだな。
3月1日付け日記参照。
http://www.matrix-dejavu.com/cgi-bin/F1/kon_fd.cgi?logfile=F13806.log

茹卵締切 15年12月20日
U−30締切 15年12月30日

252 :名無し物書き@推敲中?:04/03/04 12:08
>>251
あらら。
第2のY田悠介目指して頑張ってくださいってカンジかな。
それにしても志し低いな、この人。
ちょろそうな賞ばかり狙って投稿してるのかしら。

ところで茹卵賞、受賞者のコメント上がってるね。
引きこもりでオタクでロリコンだってさ。
T本クンとキャラ被ってるね。



253 :名無し物書き@推敲中?:04/03/04 12:19
>>242

受賞作の「本格推理委員会」はどうか知らないけど、
最終選考(?)作品の「無双学園」はメフィスト賞の落選作だね(しかも欄外)。


254 :名無し物書き@推敲中?:04/03/04 12:55
>>252

>引きこもりでオタクでロリコンだってさ。T本クンとキャラ被ってるね

ほんとだね。
ヒキオタロリの叫び=現代の若者の心=今という時代を描いているって解釈なのかな。

>>253
そっかー。1100枚だもんな。
ネクスト応募者とメフィスト応募者と茹卵応募者、かぶってるかもね。

255 :名無し物書き@推敲中?:04/03/04 13:16
>>254

>ヒキオタロリの叫び=現代の若者の心=今という時代を描いているって解釈なのかな。

 代表の中ではそうなんじゃないの。
 ヒキオタロリの考えていることになんて、漏れはもう興味ないけどね。
 T本ひとりでたくさん。そのT本も、最近の短編とか読むと、もう終わってるし。

256 :名無し物書き@推敲中?:04/03/04 14:24
審査員にもっとオトナを入れて欲しい。

257 :名無し物書き@推敲中?:04/03/04 21:23
産業編集センター出版部って、どういう路線を得意とするところなの?
HP見たけど、今ひとつ路線がつかめなくて。
次の応募に出してみようかと思うのだけど、自分の路線がここで合うのかどうか疑問。
3万だして普通応募したほうが、自分の路線にあったところに売り込んでもらえそうかな。
でも、普通応募で契約結んでもらえたものの、いつまで経っても売り込んでもらえないのでは悲しいし。
(一応、受かった場合を想定しての話)

258 :名無し物書き@推敲中?:04/03/04 23:08
>>257
マジレスすると、
3万円を高いと感じないのであれば、普通応募の方が結果が早く知れていいのじゃないかと。

259 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 04:02
>>258
3万、微妙なところだなあ。昔は2万だったと思うのに。
不採用理由を具体的に教えてくれるなら払う価値あるんだが。
ここのスレ読むと、素っ気ない返事が来るだけみたいだし。
角川nextでも考えてみることにするよ。

260 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 12:13
>259
素っ気なく不採用が通知されるのは、金を取る前。
プロット(あらすじだっけ?)だけ見て、金を取って読むか読まないかを決めているみたいだね。
そういう意味では良心的だけど、契約前に金取るのはなぁ。
手間賃にしても高い気はしないでもないが、代表も生活あるからね……。
普通に下読みがもらうバイト料の十倍以上だしな。
アドバイスにどれだけの価値があるかってことだよな、結局。

261 :877:04/03/05 12:18
七千円の方は、出版の可能性どれくらいあるんですか?

262 :877:04/03/05 12:22
それと、
七千円の方はメールで出して、
三万の方は文書に印刷なんですか?
昨日メール送ったけど返って来ない。レス下さい。

263 :877:04/03/05 15:31
あげ

264 :877:04/03/05 16:09
 

265 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 19:20
あげてみる。

266 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 12:35
age

267 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 13:52
>>261
7千円=茹卵賞受賞すれば100%出版。
>>262
茹卵に直接問い合わせるべき。

268 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 21:46
あげ

269 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 21:56
265=266=268=代表だったら笑えるな

270 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 12:45
違います。あげとく

271 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 17:27
エージェントの七千円は、ネット応募?
三万が紙応募?まじれすきぼん

272 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 17:44
>>271

マジレス。
ここ見れ。
ttp://www.boiledeggs.com/howto2.html

273 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 21:38
>>=271
推すに261=262=263=264=265=266=268=270=271か。

マジレス貰ったら礼ぐらい言えや。
つーか、レスが付くようスレ上げしてる暇があったら、自分で調べろ。
そんなことすら自分で調べられない時点で見込みなしw

274 :名無し物書き@推敲中?:04/03/10 04:14
>>271は、出版の可能性とか気にする前に、もっと他のこと覚えた方がいいな。

275 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 06:35
応募者がこんなのばっかりだったら、ちょっと代表が気の毒な。

276 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 20:57
ほんとだな。
ヘタすりゃ代表、正当な理由もなく逆恨みされるかも知れないしな。

277 :名無し物書き@推敲中?:04/03/15 11:10
本格推理委員会のあらすじって霧舎学園のまんまパクリの悪寒がするのって漏れだけ?

278 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 00:42
>>277
あらすじっつーか設定な。

279 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 09:11
もろパクリだったら、選考の時点で誰か指摘すると思うのだが。

280 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 22:54
誰もその存在すら知らなかったか内容を知らなかったかもしれない悪寒…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

281 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 00:54
>>280
知らないってことないだろ。
T本、ファウストとかに書いてるし。

282 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 07:20
>>278
設定が酷似していても内容がまったく違うというのもあるからなあ。
出版されたのを読んでみないと何とも言えんな。
漏れは霧を読んでいないのでパクリかどうか判らんのだが、
あまりにもパクリ臭いのであれば、茹卵に「似てる」と一報するってのはどう?

283 :名無し物書き@推敲中?:04/03/17 14:56
出版されるのを待って講談社に一報s(ry

284 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 14:30
久しぶりに来たらなんかスレ伸びてると思ったら……
たぶん一人か二人の粘着ルサンチマンが書き込みしてるんだろうな……

ムダなレス読むのやだから、必要な情報だけ書いてよ

285 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 18:59
次にレスが伸びるのは六月の第二回茹卵賞の頃かな。

286 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 20:28
エージェントって、茹卵と
ガイシュツのここ
ttp://honga.dashitai.com/index.html
以外にどっかあるの?

287 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 21:40
契約OKは簡単にもらえるけど、後が大変みたいだ

288 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 00:14
>>284
そう思うならまずお前が何か情報書けよ。

289 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 00:36
>>288
おれはちゃんと最初に>>3にコピペされた内容の情報を書いている

290 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 02:11
ボイルドエッグ新人賞の方は、選から漏れた場合には感想のメールとか来ないのかな。

第一回に応募した人、どうでした?
個別の感想は通常応募の場合だけなのかしら?

291 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 08:40
>>290
>個別の感想は通常応募の場合だけなのかしら?

そうです。
個別感想が必要な場合は、3万の通常応募をしましょう。

292 :名無し物書き@推敲中?:04/03/19 08:42
>>290
 別に何もメールとか来なかったけど。

293 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 16:40
エージェントに七千円振り込んで応募すればいいの?
振り込んだだけだとどの作品の人が振り込んだかわからないんじゃない??

294 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 12:57
普通の賞に応募するよりも、デビューのチャンスが大きそうであるから。
契約合格が出れば、有名出版社でのデビューに直結するであろうから。
諸君は、そのような理由で応募を検討しているのであろうか?

作家という肩書きを持つ有名人になりたいのであれば、登録する価値はある。
だが売文家になることに抵抗があるなら、苦労してでも他の文学賞からデビューすべきだ。

代表の好みに合わないものは総て却下される。
普通は出版社や担当者の相性が悪ければ、新たな売り込み先を開拓すればよい。
だが、一旦ここに所属すればそれはまず許されない。

文学への意気込みを捨て去り、売れそうなものを書くことに徹することができるか。
代表の好みに合わせ、自分を抑えることができるか。
デビューできる確約がなくとも耐えられるか。
意としない出版社から出ることとなっても一切文句は言わないか。
イエスと断言できるのであれば、是非ともここに応募し、頑張っていただきたい。

295 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 13:48
>>294
「ゆで卵」についての意見、ありがとうございました。

ご存じのように、このスレは「ゆで卵」専用のスレではなくて、
ひろく文藝エージェントの可能性と問題とについて語るスレです。
文藝エージェントが少しでも普及していくためには、先発隊の「ゆで卵」においても、
書きこんでいただいたようなことが改まっていくと良いですね。

296 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 16:35
興味深く、このスレを拝見しています。
久々に新規投稿がありましたね。
無名の新人に門戸を開けているエージェントというと、日本では今のところ「ゆで卵」ぐらいのようですね。
欧米のエージェントのように原稿を丸投げ同然に売り込むのではなく、
原稿を直したり、ノウハウを指導したりするという点が、欧米のそれらと異なるようですが、
それが逆に、エージェントシステムの普及を妨げるのではないかと思います。
「ゆで卵」のHPや代表の誌面インタビューを読むと、代表は「才能があると感じた者」であれば拾うようです。
完成しておらずとも才能さえ感じられればチャンスが与えられるのは、無名の作家志望者にとって非常に希望が持てることだと思います。
けれども、才能がありそう=代表の好みに合う、とは限らないわけですよね。
「才能がありそう」で拾われ、代表の色に染められるのでは、結局は「代表のカラー」になった作家・作品の量産になるのでは。
下手をすれば所属作家さんは「エージェント契約を結んだ作家さん」ではなく「ゆで卵出版の社員」です。
代表者が自分のカラーや好みの押し付け(?)をしているようなところが、日本の文芸エージェントの代表格だとすれば、
文芸エージェントを積極的に使おうと考える作家(及び志望者)は増えないように思います。

297 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 16:56
296の続きです。
これは「ゆで卵」に所属していた知り合いの話です。
(断筆して執筆活動を止めた人で、もう文芸の世界に戻ることもないそうなので、あえて書きます)。
この人は、亡きご身内との日々が原体験になっていて、それがこの人の作品世界を作り出していたのですが、
代表はそれが好みに合わなかったようです。
結局は代表に、亡きご身内の生き方自体を完全否定されるような言葉を受けたため、
死んだ身内を赤の他人に冒涜されたと感じ、「ゆで卵」から離れました(出版社で原稿が拒絶されたというのであれば、他の版元に持ち込むこともできましょうが)。

自分の世界に固執しすぎた知り合いにプロ(商業作家)としての覚悟が足りなかったのか、
代表の好みの押し付けが度を過ぎているのかは、わかりません。
自分の育てたい作家を育てたいように育てるからこそ、代表はエージェントの会社を始めたのでしょうから、
好み云々を問題にするのは間違っているのかも知れませんが。

298 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 23:30
エージェント(茹卵に限らず)は、さほど普及しない説に1票。
文学賞受賞の肩書きもなく、作家としての実績もないズブの素人がデビューするのは極めて難しいぞ。

T本→K川に持ち込んだものの、肩書きがないと売り出せないと渋られ、学園大賞に応募させられた(特別賞という臨時の肩書きを一応貰った)。
K倉→自由年文学賞受賞&T辺S子絶賛の作品の焼き直しだから、肩書きの面では問題なし。
N江浩→ファンタジーノベル入賞者。茹卵に持ち込むも入賞実績が賞味期限切れにより、売り込み不成功。
KT橋→実績・肩書きのない新人として渋られる。たまたま新潮側の編集が勝負師だったため採用。
CG良→文壇での実績・肩書きはないが、女優・映画監督の肩書きが使えるので問題なし。
他にも本業のほうの肩書きが有利に作用し、文壇での実績なくとも売り出せた者数名。

299 :名無し物書き@推敲中?:04/04/07 16:19
なんかなー。うげーって感じだな。
ライバル・エージェントっての? そういうのがないから、寡占状態だから、296や297みたいなことになるんだろな。
っつーか、名もない新人を売ろうってそのものが無茶だろ。
無名の新人を売り込めないなら、エージェントの意味ないしな。
そんでもってデビューしてしまったら、エージェントがいないほうがやりやすい。
フィーも搾取されないしな。
原稿料の取り立てとか著作権の保護なら、エージェントを使わなくても、文芸協会だっけ、あれに加入すりゃいいんだしさ。保険にも入れるしな。
そもそも欧米と日本とでは、プロデビューの仕組みがまったく違うだろ。
エージェントは欧米では必要だけどさー、日本ではいらんだろ。っつーか存在の意味ないだろ。

300 :名無し物書き@推敲中?:04/04/08 12:29
ここのエージェントにも頑張ってほしかったんだけど、開店休業みたいだね。
原稿診断は受付停止だし、メルマガは廃刊してしまったし。
ttp://honga.dashitai.com/

301 :鬼畜 ◆LLhURARKH2 :04/04/12 20:55
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bun/1047368074/

302 :名無し物書き@推敲中?:04/05/02 22:27
>>300
まるでこのスレの様にね

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)