5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小説家】30近し現在、無職!!【志望だけど】

1 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 00:32
小説を書きたい。
小説で身を立てていきたい!

でも、嗚呼、今、このご時世で 無職……

四捨五入で30歳の20代後半含めて、
創作するのための就職活動、
時間をつくるためのフリーターを選択する、
などなど……

2 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 00:34
  \
:::::  \            >>1の両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \             
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_  
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    こんなスレ・・・たてちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|        
      9   ∂        「その答えを見つけるのは、お前自身だ。」
       6  ∂
       (9_∂    


3 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 00:37
マジレスにして結論。そして終了

「普通に働いたほうがいいよ」

4 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 00:40
蛭子さんも言ってたしな。
「仕事しながら描かないと、いいの描けないよって」

5 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 00:49
多いなー、こういうスレ。
もう飽きたよ。

6 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 00:57
無職ってことは、いい年して実家暮らしかよ!

7 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 11:48
時間は作るもんだろう?


8 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 14:19
だいじょうぶ。40過ぎて無職のmjがいるw

9 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 16:42
大丈夫って何が大丈夫なんだよ。。。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 16:45
>>9
命は取られないということ

11 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 16:45
>>10
馬鹿?

12 :10:03/02/26 16:53
>>11
河馬!

13 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 17:00
三十までにまたりで青点もとれずに学生にこきおろされてるおっさんっている?
いたら可哀想だわな。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 17:29
>>13
わ、私です・・・。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 19:23
作家志望の30歳過ぎで、いい仕事して、給料たっぷりで、おいしい思いして、いい生活して、何の不満もないやつ。

張 っ た お し た ろ か !ゴゴゴゴゴゴラァァァーーーーー

16 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 19:25
作家志望とかいうだけで、収入のその他がよろしくても
あわれむべき人間に思えるけど?

17 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 20:21
実際に働いたことない人間が社会人の話書くのって難しくない?

18 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 20:30
なんでわかりもしないこと書こうとすんだよ。

19 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 20:31
>>17
働いたことがなければあまり書く気は起こらないけどな。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 20:37
まあいいからラノベで近未来少女活劇とかオカルティックサイコとか
どこぞの西洋っぽいファンタジとか書いとれ。

21 :しっぽ ◆sVcmOmcGj6 :03/02/26 20:41
>1
まずは、時間の取れる仕事場に再就職しましょう。
今は贅沢は言えませんので、低賃金や重労働などには目を瞑ります。
ともかく、時間のとれる会社。完全週休二日制、残業月十時間以下、
あと有給も取りやすいとこがいいですね。平日取材に行きやすいですから。
で、あとはただひたすらスケジュール立てて書く。書く。書く。
この板で書けると言われてるラリー氏、クラム氏、
虹氏は皆ちゃんと社会人やってらっしゃいますよ。

と、マジレス。

22 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 21:54
しっぽたんは、働いてるの?

23 :しっぽ ◆sVcmOmcGj6 :03/02/26 22:29
引きこもり説が飛び交っております。
ご想像にお任せしまつ(遠い目。。。)

24 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 23:08
まずは2ちゃんをやめることだね。

25 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 23:14
主夫、という道もあるな。ヒモよりは社会的認知もされるしナー

26 :名無し物書き@推敲中?:03/02/26 23:28
1は就職活動したくない=働きたくないっと思っているのかな?

就職活動自体は、ネットの求人サイトに登録しまくって、メールもらって、
受けにいくか、求人誌みていけば、まだ年齢的にもいけると思うが。
フリーターになってしまうと、絶対仕事と給料の差で文句たれたれな気分に
なって創作どころじゃなくなるので、厚生年金払う正社員にしなされ。

外に出れば人間観察と交友関係で書くネタが増えるというのは自明の理。

27 :ププ:03/02/27 00:00
>しっぽ ◆sVcmOmcGj6


まずは、時間の取れる仕事場に再就職しましょう。
今は贅沢は言えませんので、低賃金や重労働などには目を瞑ります。
ともかく、時間のとれる会社。完全週休二日制、残業月十時間以下、
あと有給も取りやすいとこがいいですね。平日取材に行きやすいですから。
で、あとはただひたすらスケジュール立てて書く。書く。書く。
この板で書けると言われてるラリー氏、クラム氏、
虹氏は皆ちゃんと社会人やってらっしゃいますよ。

と、マジレス。




28 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 00:16
>この板で書けると言われてるラリー氏、クラム氏、
>虹氏は皆ちゃんと社会人やってらっしゃいますよ。

この人たちに別段文句もないけど、「だからナニ?」って
感じなんすけど?

29 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 00:17
たしかに28の作品と比べると輝きがないよな、うんうん

30 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 00:20
私も30近い作家志望だよー。
話作りに集中したいと思い、仕事辞めて1ヶ月程ひきこもった
けど、逆にそれが駄目だった。そこまでやったのに
アイデア出ず、書けない自分に苛立ち、しまいには
創作意欲は無くなっていく始末。貯金が通帳から少しずつ無くなっていく怖さ。
友達に気軽に会えない辛さ(極度の自信喪失で)。
時間があり過ぎると、時間の貴重さを忘れてしまって、ついつい筆進まなく
なったり。

どうも「ひきこもり」ってやつに向いてなかったみたい☆

今は時間の融通のきくバイト始め、何とか平常心を取り戻したよ。
やっぱある程度の枷みたいなものがあったほうが、もの書き目指す人には
いいんじゃないかな?

31 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 00:28
つーか引きこもれる状況の人がうらやましい。
一人暮らし&ローンありだから、絶対にフルタイムで働かないと無理。

32 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 00:45
>31
ひきこもりやるために貯金したのさ。
昼も夜もね。
あと結婚予定は今の処ないけど、もしものときのため
ある程度は持っておかないと、と思って。

>一人暮らし&ローン
ローンかあ。月々の返済額にもよるけど
ひっきーになるにはちとキツイね。



33 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 03:51
>>30
ああ、私もやった。状況は同じ。ただ、期間が10ヶ月くらいだったけど。

34 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 06:27
人にもよるだろうけど、漏れの場合、人間関係の面倒な職場はパス。
あと営業みたいに精神を使う仕事とかも。

空白の時間があると、嫌な事柄ばっかり思い出して創作どころじゃない。
自分に合った居場所って必ずあるはずだから、慎重に探した方がいいよ。
その歳で正社員になったら、ガキじゃあるまいし、簡単に辞める訳にもいかないだろうし。

あと、伸び盛りの小企業なんかは、「正社員=残業当たり前」だから気をつけた方がいいかも。
下手に、「やりがいのある仕事」とかにも手を出さないほうがいいと思う。残業ラッシュだ!

35 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 08:15
一度は一つの職業を語れるくらい、しっかり働いてみるのもいいと思うんだが。
今売れてる横山秀夫なんかも元警察付きの新聞記者だけあって警察の描写が生々しい。

それに働いてたほうが頭の切り替えがうまくいく。
1日ヒマだったりするとダラダラしちゃって、かえって書けないんだよね。


36 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 14:44
書く奴はどんな状況でも書くし、書けん奴は書けん。
それを言っちゃあ、おしまいか……。

37 :名無し物書き@推敲中?:03/02/27 22:33
>34
人間関係がめんどくさくない職場なら
年齢がすごく上の人が多いところなら良いんじゃない?
同年代、もしくは年下が多いと勢いがあって楽しい反面
問題が起こる率も高いのでは?
その点、年上が多い職場はなんとなく落ち着いてるし
人間関係で問題起こすような若いパワーもあまりない筈だし。

ただ、そういった優遇された楽な立場に慣れちゃうと
いざ普通の場所にいったとき、精神的にきついと思うけどね。

38 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 13:38
>>1
はとりあえずアルバイトをはじめました

だといいな。

39 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 13:52
この板の社会人は中小勤務しかいなさそうだな。コテも含めて……
つーか、コテは間違いなく低学歴ばかりだろ。
作家なんて無理だよ、あきらめろ。


40 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 13:56
学歴スレでもないんだが……。

>>39はそう言うところ見ると、高学歴の大企業のリーマンなんすか?
いいなあ。ボーナスとか貰ってみたいや。

41 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:19
えむじぇいは働いてるんでショ?白木屋さんの社長でショ??
んで、しっぽたんは実は絶世の美女でラリーの恋人で。
デートはまたり文庫で作品批評。





あくまで希望。




42 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:24
無職で貯金もなくてそれでも寄生して生活できてるなら
あとは作家になって少しだけでも稼ぐようになりゃいいんだよな。
足りないなら職見つければいいし。
どいつもこいつもさっさと商業作家になれよ……。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:33
漏れ、35の作家志望だけど、
代理店やめて、貯金と親の遺産(マンション)で食ってるよ。
なかなかいい環境で、創作はかどります。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:35
もーぜんぜんオッケイな環境だね。>>43
もうデビューした?

45 :43:03/03/09 14:38
>>44
去年、最終選考に残って、
今、担当さん付きでその賞に出す原稿書いてます。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:39
やっぱり書くやつは環境に左右されずいずれ出るべきところに
出てくるだろ?
齢とかも関係ない。
才長けた者は老いて書き始めてもでてくるだろな。
まずは手始めに2CHと縁切りたい。
今回のリニューアル、「またり」と縁を切るいい機会になるかもな。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:41
>>46
よく話題に出る「またり」って何ですか?
初心者なのでおながいします。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:45
>>45
プライスデビューに仕込まれてんのか。担当、わりと力のある奴だと
いいね。

>>46
なんで「またり」とかに関わるの?
そこがわかんないな。

49 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:53
俺もよくわからんけど2ちゃん文芸板住人御用達の作品投稿サイトじゃ
ねえのかな。<またり

で、テーマ決めて書いたり、感想つけたりしてんじゃない?

50 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 15:01
まだ新人賞にはちょっと届かないという…。で落選作UPしたり
他人に見せたときの一般的好感度さぐるために利用する。
マタリを利用することよりも、ついでにこっちにきて油を売ることに
実は自己嫌悪感じてる…

51 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 15:24
>>47

>>49 の説明でいいんだけど、「またり文庫」(http://bun.abk.nu/
自分で覗いてみなよ。

52 :名無し物書き@推敲中?:03/03/10 14:27
>>47
またり文庫という名の政府を裏で牛耳る組織のことです。

53 :名無し物書き@推敲中?:03/03/10 23:29
過疎age

54 :名無し物書き@推敲中?:03/03/11 02:30
はっきりいいますけど、またりで赤点になるような駄作を投稿している30代の人がいたら消えて下さい。



55 :名無し物書き@推敲中?:03/03/11 23:53
またりか。最近出してないが。
投稿作は、大体青だったな。
その他は、赤になったことはないが、緑が多いと思った。
雰囲気だと、またりで200点取れないと、予選通過は難しい
かもしれん。

56 :山崎渉:03/04/17 13:50
(^^)

57 :山崎渉:03/04/20 01:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

58 :山崎渉:03/05/22 03:31
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

59 :名無し物書き@推敲中?:03/05/26 02:28
無職なら無職どっとこむへ行こう
http://musyoku.com/

60 :山崎渉:03/05/28 10:42
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

61 :名無し物書き@推敲中?:03/06/20 00:33
せっかくの無職で時間があるのに、何か書きたいのに、いざとなるとなかなか・・・

それと打ち込み派だから図書館にいるにしても
キーボードものがないと進まない・・・ノーパソとかその手のなんて無いよ

あ、もちろん昼間に家なんかには居れないからなんちゃって出勤してる


62 :第九回すばる文学賞落選作家 ◆poAcPU.8i. :03/06/20 04:30
そういうときは現実逃避だぜ。
ミニバンで海釣りにでも行っちまおう。
頭のもやもやが解消されてやらなきゃならないことが整理されるぞ。

63 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 06:43
>>1
無職どっとこむへ行こうぜ
http://musyoku.com/

64 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 07:42
今日も日曜と言うのに仕事だ。(溜め息
時間がある時こそ書くってのが良いかも。
皆さん、頑張って下さい。

では、いってきま〜す!

65 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 10:21
まあ、
遅くとも三十代前半に新人賞とらないとな。

66 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 12:13
ハタチそこそこで獲れると思ってたクセに……(w

67 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 13:27
だって、つまんないんだもん受賞作……(w

68 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 14:14
  

69 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 19:20
頼むから文學界の予選ぐらい通ってくれ
もう直ぐ三十だよ
これ以上フリーターで創作なんてやってらんない
周りが結婚して子供作ってワゴンなんか運転しちゃって
休日はショッピングか
一方わしは三畳一間のトイレ共同で寝たボケる
今日は風呂屋に行かなくていいや、面倒だから、汗かいてるけど
文學界さん、わしの生活をかえてくれ〜

70 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 19:33
三十手前にしては老け込んだ奴だな……

71 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 20:23
69さんみたいな人が、日本の小説を変えるのです!と言ってみるテスト。ほんとに小説書くのが好きなら、三畳一間だろうが周囲がどうだろうが、そんなもの無関係に書き続けられると思うのだが。

72 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 21:57
本当にお金持ちになるにはやはり「副収入」が必要!
一日30分 自宅でコピペだけで大きな副収入が入ります。
半信半疑の方とりあえず、ランキング(先月の還元長者の紹介)見てみてください↓↓

(直リン不可。コピー&ペーストでどうぞ)
http://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1056887963

73 :名無し物書き@推敲中?:03/06/29 22:01
とつぜんすみません
皆さん、旅は好きですか?僕は大好きです!
旅行に関する簡単なアンケートにご協力ください

http://www.mx-style.com/anketo/tenshin.cgi

74 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 08:18
つーかちゃんと無職してるの?

75 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 09:07
わかんないんだけど、無職の人って家でなにしてるの?

76 :必ず文学業界の刑事責任を問います。:03/07/01 09:11
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その8●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1011/10115/1011522150.html

515 名前: 投稿日: 02/03/01 12:13 ID:p3m8shmo
<盗用訴訟>早坂暁さんの謝罪掲載で和解 京都地裁 (毎日新聞)
2002年2月21日(木)21時0分
 作家の早坂暁さんに著作を盗用されたとして、京都市の男性医師が早坂さんに謝
罪広告掲載と慰謝料100万円の支払いを求めた訴訟は、無断引用した小説が掲載
された新潮社発行の雑誌「新潮45」に早坂さんが謝罪文を載せることで、京都地
裁で和解が成立した。これを受け、18日発売の同誌3月号に謝罪文が掲載された。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
盗作事件がつづくということは、今日も誰かの私生活がネタとして盗聴されている
と言うことだ。早坂暁は才能のある部類のライター。彼が盗作事件を起こしてしま
うほどだから、才能のない連中は、生き延びていくために盗聴/盗撮/盗作にすが
ってしまう。「一発屋」と言われるミュージシャンがいる。特に「パクリ」で大ヒ
ットを飛ばしたアーチストは一発屋が多い。パクリで当てても、もともと才能がな
いから2発目3発目が続かずに、忘れられてしまう。他人のアイディアを盗んで
成功したアーチストを待っているのは、頭を絞っても絞ってもアイディアが湧き
出てこない凡才を隠しながら続けていかねばならない、苦痛に満ちた地獄の創作活
動だ。才能はほんの一握りの人間にしか与えられず、凡才は才能の不足分を盗聴で
補おうとする。凡才にとっての盗聴は不良債権のための低金利に似ていて、無関係
の個人の平穏な生活を乱し、やがては、社会や文化全体を蝕んでいく。


77 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 09:19
>75
家事手伝いと執筆活動なり

78 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 11:41
家事手伝いってなにを手伝ってるの?

79 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 11:51
普通にご飯作ったり、掃除したり、洗濯したり、買い物したりじゃねーの?

80 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 12:40
でも賞取っちゃうと自由が束縛されるよ。
どこいっても、正体がばれちゃうよ。


81 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 14:46
>80
サインもとめられたり?
たまごぶつけられたり?((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


82 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 15:09
>>79
なるほど、家政婦さん状態か。
両親揃って安心して仕事にでれるわけね。
ふーむ……


83 :77:03/07/01 15:34
>82
親の好意に甘えています・・・
親の定年までに、デビューしてそこそこ売れるようになんないと、
申し訳が立たんです。

84 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 15:54
ご両親を大切にな。

ちなみにどこらへんに投稿中?

85 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 15:55
>>83
親が来年定年だがや
もうだめぽ

86 :77:03/07/01 15:59
>84
少女小説系です(ホモ以外)
最近、中編一本投稿してきました。

87 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 16:31
少女小説か。非ホモはいま厳しいね。

でも、堅実な内容も、堅実に残っていくジャンルだと思う。
これもなにかの縁だ、応援するよ。




88 :77:03/07/01 16:37
ほんと、うれしい。ありがとう。
では、そろそろパソコン切って、夕飯の準備するよー。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 18:08
何て健気な椰子だ……泣けてきた。

90 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 18:37
時間が欲しいから就職はしたくないけど、アルバイトはしたい。
でも、30近くの短時間のバイト志望ってなんだか警戒されるw 
昼間のビル清掃が5時にきっちり終わるのが多くて理想的なんだけど、
どうしてもおばちゃんを優先するみたいだ。30近くで若い子扱いされるのは
どうにも変なカンジ。


91 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 00:27
ここの1ってほんとは何才?

92 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 00:30
こういうスレすらネタなんだとしたらかなしい。。おれも、30でフリーターだし。

93 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 00:47
こういう駄目人間スレを見かけると正当かつ残忍な責め言葉で煽りたくなるんだが、
あまりにも気の毒すぎてやっぱり気が引けてくる・・・

94 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 01:02
明日は我が身かもしれんしな?

95 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 04:20
歳をとるごとに月日が流れるのが早く感じる
十代の頃の一ヶ月が二十代になると一週間くらいに感じる
二十代の頃の一ヶ月が三十代になると一週間ぐらいに感じる
三十台の……
今はかろうじてフリーターだけど
先が見えない

96 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 07:50
>>90
>時間が欲しいから就職はしたくないけど、アルバイトはしたい。
俺は仕事そのものに対してそれw
社員はいろいろ大変で、その中で時間も残業・早出とかがいやだからバイトでいいと思ってる
社内行事もほぼ強制なのもまっぴらごめん
歳は30過ぎてるが・・・そしてもちろんこのスレタイどおり物が書けたらな、と

>>80
無いよ、よほどの売れっ子にでもならないと
そんなの運が良かったごく一握り、いや一つまみか


97 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 01:46
愛する女はいる?
なんでも話せる親友は?



98 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 02:24
むしろバイトの方が時間とりにくいと思うんだけど。
最低の生活でいいなら、いいのかな?

99 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 05:39
>>98
そりゃそういう素晴らしい職業があるのだろうけど(公務員など)
おいらにしてみりゃ
毎日残業、寝る時間もなく、休日出勤当たり前
そんな仕事にしか就けない身分さ
まだ時給で雇われて方が
最低の給料だけど時間は作れる
就職したら最低の給料で時間無し、過労死さ
まあ有能な人はできるんだろうね
おいらにゃ無理
だからフリーター
>>98はいい暮らしをしてるんだね
でもみんながみんなそうはいかないよ
フリーターなら誰でもできるからそうしてる

100 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 06:07
>>99
あらら、スマンカッタ。

アルバイトって、
「就業時間がこまぎれになって、結局長く拘束される」
イメージを勝手に持ってたもんで、
創作って集中してるまに何時間も過ぎてしまうし、
やりにくいんじゃないかなーと思っただけ。

おいらの会社は給料少ないけれども、休みは恵まれてると感じる。
ヒマな時期と忙しい時期がハッキリしとるんだな。
でも風呂無しの自炊でぎりぎりの給料よん!

101 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 09:27
楽な道無し
ここは一つ三十を過ぎた人の話が聞きたいもんだ

102 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 09:38
もし、ここの1が本当に30代だとして、レスも>>99の様に
返していると、信じるなら。
君は本当に社会人経験があるのか、と聞いてみたいね。
誰でも出来る事なんか世の中には存在しません。
あなたの代わりは幾らでもいるというだけです。
仕事自体はいい加減な気持ちではどんな仕事も勤まらない。
あなたがもし本当に30過ぎでこんな初歩的な心得も持てないのなら、
あなたの書いている小説もさもいい加減なものなんでしょうね。
そういう人に、何か人に伝えたいものがあるとも思えないんですがね。

103 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 09:46
医師免許が無くても医療行為は出来ますよ。
キャッチボールが出来なくても野球はできますよ。
絵が売れなくても絵は描けますし、プロ級の人は幾らでもいます。
ゴッホはすぐ引き合いに出ますよね。
大事なのは書き続けているかどうかであって、その原動力に
あなたの主張があるかないかだけです。
小説を書くことはサラリーマンがタイムカードを押す事ではありません。
今現在のあなたの仕事とも直接関係はありませんね。テーマ自体が成立しないです。

104 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 09:47
あらあら。
いい加減な気持ちで仕事をこなしている、なんて
どこに書いてあるの?
脳内補完して非難してんじゃありませんよ?>>102

105 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 10:08
>>104
フリーターなら誰でも出来ると書いてる時点で、少なくとも30代ではない、
世の中舐めてるし、仕事というものの捉え方全てがいい加減な人物像がにじみ出ている。
と、言っている。

お前、本当に馬鹿なんだな。少なくとも君の小説を読む気にはならんな。
頑張って商業デビューしてくれ。俺は興味無いけど。

106 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 10:49
>フリーターなら誰でも出来ると書いてる時点で、少なくとも30代ではない、
>世の中舐めてるし、仕事というものの捉え方全てがいい加減な人物像がにじみ出ている。

こういうところが脳内補完だと言ってる。

オマエ、リーマンやってるからって人の言葉尻捉えて予断で決めて
んじゃありませんよ。
せいぜい頑張ってパルプの無駄遣いをしてなさい。
環境に優しくないオマエの書いた物は、たぶん日の目を見ないだろうけど。

107 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 10:57
おまえら、細かいことでいがみ合ってないで、
マターリとひたすら作品を書け。

少年老いやすく学成り難し、一寸の光陰軽んずべからず、だ!

108 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 11:29
ばか。もう老いちゃったから、ちまちま遊んでるんじゃねえか!

109 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 11:35
>>108
老いたって幾つなんだい?

110 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 13:59
>>102
フリーターなんて誰でもできるよ。
渋谷のセンター外で年中たむろしてる偏差値30台のアニマルですら務まる。
夢を追いかけてフリーターって言えば聞こえはいいけど、本当のところそんな崇高な
目的のためにバイトやってる人間なんてまずいないね。

111 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/07/05 14:07
小説になる夢を最優先事項に据えて、社会的役割・生活をないがしろにした結果が
30・無職とは悲惨だね〜〜〜〜〜wwwwwwwwww
余暇で書いているのならまだしも、人生をかけて、全身全霊で執筆に向かってきた
のにもかかわらず30無職とは(ぷぷぷぷぷ
それとも全然本気を出して居ないかな????
まあ、ばかな奴に限って負けを認めないからねえ。
無職である事と執筆に相関関係もない、逃げ口上で現実逃避。wwwwwwwwwwwww
社会一般の通化儀礼を先送りにして作家脂肪に逃げ込む、何か得たものがあったかな?
それ以上に失ったもののほうが遥かに多そうだね。
焦りと不安に満ちた糞人生をおくってくださいよ、おっさん
失ったものが大きく、敗北を認められず、やめるにやめられず。
やめたところで悲惨さは変わらない。

まじひさんだね。
能・無・し・お・や・じ
ぎゃはははははっはははははははっははははh

112 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/07/05 14:18
糞文執筆が君達の実人生に何かしらメリットをもたらした事などあったかな?
せいぜい、作家や創作を現実逃避のツールとして使う、作家像に自己を投影する
程度だろ。
思弁的に無職であることの正当化理由付けにはなるかもな。
失ったもの、得たもの。
功罪を考えて見れば明らかだね。
執筆にかこつけて無職とは壮大な逆転劇でも夢見てるのかな????
www
君達の糞文が戦術としての有効性を得る事はないんだろうね。それでも
文学に依存し続けなければならない君達。ひさんだね〜〜〜。
まあ、1か8か、のたれ死に覚悟でやってるんだろうと思うけど、
田舎のおふくろさんとか涙していると思うよ。
っていうか悲惨でみじめったらしい人生だね。
鏡をみるたびにおもいだすがいい。
誰が悪いんでもない。悪いのはおまえ自身、能無しなお・ま・えだと言う事をさ。
無様にいきてくださいよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
それとも敗北・転向、みじめったらしさ・屈辱に耐えきれず、自殺かな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
やるならさっさとやれよ、能無し。
ぷぷぷぷぷぷぷっぷぷっぷぷっぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷp

113 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/07/05 14:36
さあ、有名作家・有名文学作品に自己を仮託する・共通点を見出す、
2ちゃんで糞流して悦になる、そんな戯れの前に、後戻りできない現実、あなたの
みすぼらしい人生、みすぼらしい人生を送るあなた自身を凝視して見ましょうか???
現実から眼をそらしてはいけませんよ。
自分の姿・面構え・環境等を見てみましょうか。それがあなた自身なんですよ。
ぷぷぷ。
現実逃避してんじゃねーよ、社会のゴミ野郎、み・じ・め。

114 :超越神シュガー ◆83EqQWMejU :03/07/05 14:41
。 o 彡川出川三三三ミ〜 プゥ〜ン
   川出川/゜∴゜\ b〜 プゥ〜ン ←>>1&無職作家脂肪
 。‖出‖ ゜◎---◎|〜  
  出川‖.゜U∴゜3゜U ヽ〜
。 川出∴゜U∴)〆(∴) 〜
 。出川.∵∴゜∵o〜人% 〜
o 川出‖∴゜〜ノ⌒ 丿ムシ
 川出川川∴/   ::( 〜 プゥ〜ン
 U 〆∵/ ̄    :::::::\〜。プゥ〜ン
。 /:::\(     :::::::;;;;;;;)_ 。 o ゜
 /::::∴/:\_―― ̄ ̄::::::::::\ 〜 。
(:::::::: (:ノ ̄    >>1:::::::::::::::::::::)〜 。


115 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 17:11
現実逃避か
井上靖しろばんば
どうにもなりまへん

116 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 18:57
シィャオ ニェン イー  ラオ シュエ ナン  チョン
イー   ツゥン クァン イン プー  クー  チン
ウェイ  チュエ チー  タン チュン ツァオ モン
チエー  チエン ウー  イエ イー  チユウ ション

スマヌ チョトひけらかしたかっただけじゃ

117 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 19:06
負け犬の逆襲……かpu

118 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 19:35
私も作家志望・無職っス。
人生経験足りないから深みのある文章がかけないんだろうか。。。
まだきちんと投稿したこともないので、
20代のうちに投稿できるような作品書きたいよう。

119 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 21:41
>>118
人生経験ない人はないなりの作品が書けるはず
島田や平野みたいな

120 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 23:38
>>119
また一面それが島田や平野の不幸でもある。

ふたりだけに言えることではないが、
島田も平野も人生経験をいくぶんたりとも積んでから小説を書いていたら・・・、
と思ってしまう。

121 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 05:32
30近いなあ

こわっ

122 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 05:46
31は駄目でつか? そうですか、はいわかりましたサヨウナラですお邪魔しますた・・・。ウワァァァァァソ

123 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 06:16
今朝の朝日新聞で福田が言ってたけど
学生作家で生き残ったのは
大江と島田だけか
厳しい

124 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 07:42
綿谷さんも残りますよ

125 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 07:42


126 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 07:54
綿谷と島本でさ、ワタシマって名乗ってデビューすればイインダヨ。ミニモニみたいに。

127 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 08:14
だから
綿「矢」だと言っとるに

128 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 08:43
>>127
べつにファンじゃないしぃ。

129 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 09:21
ファンファン大佐

130 ::03/07/06 11:32

http://www.sexpixbox.com/pleasant/teen/index.html


131 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 11:50
>>129
そんな、オマイのレスがわかってしまうなんて、漏れは、漏れは・・・。

132 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 12:09
ファンファン大佐ってそんな古いか?

133 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 12:48
仮面ノリダー

134 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 17:43
漏れも無職だよ。年に数冊本を出して糊口をしのいでいる。
サラリーマンだったころに比べると年収は半減したよ。
でも、本屋で自分の本を見つけると、貧乏でも達成感があるんだな。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

135 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 19:23
糊口をしのいでいるっておまえは車谷長吉か!

136 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 20:01
>>134
気になるけど、ブラクラ怖くて見れません。
ガクガク。

137 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 20:09
砧大蔵の自堕落なお部屋

というHPだった。

138 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 20:33
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その6●●●    http://natto.2ch.net/mass/kako/1000/10003/1000393251.html

783 名前: 郵便屋 投稿日: 01/10/12 07:22 ID:eqc3p.xc
>だからさー、ドラマや小説のネタにして誰にどういうメリットがあるの?

メリットがあるかないか、というより、嫌がらせや脅しが目的だろ。
嫉妬や妬みのようなくだらない理由で嫌がらせする人っていっぱいいるよ。
普通はありえないと思うだろうけど。
変な不祥事が連発しておこることが事件に取り上げられてるけど。
世の中くだらない個人的感情で仕事をする馬鹿な人がいっぱい、いるんだろうと思う。

909 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/10/31 15:07 ID:Ap3rYjWx
>906
言いたいことがよくわかります。
私も同様にやられています。
「人間さがせば、ひとつ位悪いことあるのになあ」とは彼らの言葉。
さがしまわって、相手の悪い所が何一つ見つけられずに焦っているかのよう。

盗聴とは相手を激怒させるだけ(=何も得る所はない)というのは名言。

912 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/10/31 16:08 ID:gd316hG0
盗聴ネタって蛆テレビが主だね。

139 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 22:06
綿矢りさって1冊出して2千万だっていう噂だけど。
本当にそんなに売れたの?
2千万あればもう働く必要ないんじゃない?
顔カワイイし巨乳なんだから苦労して書かなくてもすぐ男つかまりそう

140 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:13
で、俺達どうすりゃいいの
三十歳間近で無職だし

だれか回答編を

141 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:31
人生の敗北者は敗北者らしく、道で交通整理でもして唾を吐き掛けられていなさい。

142 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:33
>>141
頼まれてもいないのに
勝手に交通整理を?
そ、それじゃキチガイじゃないか

143 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:37
バイトしろって意味だよ。
そんなあたりまえのことも読み取れないのに、よく作家目指してるとか言えるな。

144 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:39
部屋に閉じこもってアイディアをひりだそうなんて、見当違いもいいところなんだよ。
旅でもしてこい。アイディア帳を忘れずにな。

145 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:42
>>143
まあまあ、冗談ですわ
そんなにカッカせんと
>>144
旅か
一度稚内に行きたいなと思ってたんだ
でもアイデア帳はうざいので
もってかない

146 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:46
頼まれえてもいないのに交通整理か
たまに葬式なんかあったとき
交通整理してる黒服のおっさんがいるね

前住んでた所が世田谷区の公共葬式場で
ローソンと葬式場を喪服の人が往復するので
一年中
喪服の人がアパートの前を通っていた

147 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:47
大学中退のフリーターが群像新人賞を獲るなんて
どうにも
他人事には思えん
次はわしが獲ることになるに違いない
という妄想を抱えた人が全国に1000人いるそうじゃ

148 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:53
>>450
本物の作家は記憶を信用しない。
自分の書いたメモほど確かなものはないからだ。

149 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 08:56
えーと、某出版社勤務ですが、
ちゃんと働けない人は
小説は書けても稼げないような気がします。

150 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 09:02
>>149
図星
でもさあ、その割には定職に付かない人を受賞させるね
まともな勤め人で受賞した人って
どっかの賞でいたっけ?

151 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 09:03
>>148
まあ色々とありますわね


152 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 09:07
記憶は当てにならないが
旅をしながらメモをとり続けるというのはいかに
せめてその日の夜に
一日のことをまとめて書くぐらいにしとかなきゃ
脳内で整理が付かないのじゃ

153 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 09:30
月曜の朝から人がいるのは、ここだけ

154 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 14:49
ライトノベル作家って金持ってんの?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1020595956/
202 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 12:21
>>201
新人だと一冊だして、20〜30万ぐらいだよ?
二ヶ月に一冊出さなきゃ専業で生活するの難しいよ。
そしたら、遊んでる暇なんか無いよ。
203 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 12:52
>>202
一冊出して20〜30万円なんて状況が三冊続けばそれでお終いですよ?
最低でも年収400〜500万稼げるレベルまで売れなければクビです。
205 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 12:59
>>203
二三年前まではそうだったが。今だったら二冊じゃねーか?
見切り早すぎw
206 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 13:08
550円の本を初版一万部で55万円ってどっかで見たな。
ワナビスレだっけかな。
源泉引かれて50万で、年に三冊出すと150万円。
月収で12万円チョイ。
そんな生活。
三冊も出せずに消えていく人のなんと多い事か。
207 :イラストに騙された名無しさん :03/07/03 13:13
ちなみに一万部出してくれるとも限らないし、印税が一割とも
限らない。
印税七パーセントの初版7000部とかになると、もう…。





155 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 19:00
おまえら、書きたいジャンルはなによ?

156 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 20:51
NEXTである以上、ライトに

157 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 00:56
最近東大作家が少なくなってきて、代わりに無職の人が文壇にちらほら出現するように
なったのは、やっぱり文学の著しい凋落に深い関係があるんだろうね。
あの元東大総長のおかげで今や「文学より映画の方が崇高で偉い」という観念が
若年層を中心に定着したし、しかも作家を目指しても金にならないでは、そりゃあ
眠れる才能があってもそれをわざわざ掘り起こす気も失せるわな。

158 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:03
>>157
エリート大学(東大がそうかはひとまず保留して)出身者が小説を書くのは、
文学後進国(明治から西欧文学が始まったという意味で)の特色だよね。
芸大出身者が画家や音楽家になるのも同じ。
その意味で東大なんか出た作家がいなくなるのは正しいことだよ。

159 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:06
>>158
しかし、現に東大法学部を中心として、日本の文学史は東大なしに有り得ないが。
その頃が文学的に停滞していたかというと決してそうではない。

160 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:19
>>159
うん、たとえばさ、
イギリスの作家がケンブリッジやオックスフォードを出て小説書くことは、
まずないわけよ。大学は学問を究めるところで、
何かを表現しようという芸術家はそんなところへ行きたくもないし、行く必要もない。

ところが日本では、文学は、それまでの日本の伝統的な文学を否定して、
西欧文学を輸入したでしょ。創作を含めた文学をある程度学問として捉えたわけ。
そこで日本の作家たちは大学を出ることがまず必要と考え、勉強ができる者は、
というより勉強することに疑問を持たない者は、東大へも行った。

そしていまだにそうした文学的後進性が日本には残っているの。
だから東大なんて出た作家がいなくなるのが望ましいわけなんだけど……

161 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:23
>>160
それってちょっと妬みがはいってないか・・・
俺の持論では、自分が何に向いているかなど25,6にならなければわからない
というのがあって、つまり、ハイ・ティーンの如き若造(俺もだけど)が
「俺は表現する者だ! だから学問などいらない」と言い張るのは根拠のない
傲慢そのものだと思う。
学問はあらゆる形で本人の知識・思考の幅を広げてくれるし、例え作家を
目指すにしても損することなどないんじゃなかろうか。

162 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:25
>>159
あ、もちろん、東大出の作家を否定しているんじゃないよ。

でも彼らは東大を出たからではなくて、良い小説を書いたから素晴らしいのあって、
日本も早くどこの大学を出たなんてことを、作家の価値判断にしなくてよいようになってほしいな。

163 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:28
>>161
言ってることは分かるよ。
でもさ、「知識・思考の幅を広げる」学問は、
大学だけでするものじゃないよ。
もちろん大学でするものすばらしいけどね。

164 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:29
>>162
いや、当然学歴を見てその人が素晴らしいといっているわけじゃないよ。
ただ、東大には今なお文学に傾倒し、己を磨けば相当なものを書ける才能が
ごろごろしているはずだと思うんだよね。学力と芸術って、案外切り離せないものがあるのよ。
で、近年そういった東大作家が輩出されないのは、やっぱり官庁とか行った方が
今や地位も金も上だから、好き好んで文学の世界に入ろうとしないからじゃないか
というね。

165 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:32
>>164
東大をそんなに買う必要もないのでは?
まあ、きみと俺とは同じことを表面から言っているようだね。

166 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:36
( ‘д‘)マン子って呼んでよ!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

167 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 01:41
>>165
表面じゃ意味が通らないや。両面のミスタイプね。
両面より、別の面、の方がいいかな。

どちらにしても、きみが文学の現状にいらだっているのは分かった。
それは俺も同じだよ。

168 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 02:17
ふたりで苛立ってるんでつか?
がんばて苛立ってくさい

169 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 02:45
もともと、小説家なんて儲かるもんじゃなかったのに
今は出版業が発展したことと、文学賞、著作権料による収入の道が出来たことで
経済的に豊かな小説家も生まれてますね。
まあ、セルバンテスなんかもお金ほしさに小説を書いたって言うし
収入を当て込んで書いたから悪いってことも言えないと思うけど、、、
「文学」への気負いとか、一途さとか、
そういうのって今の文学にはあんまりないように感じます。

170 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 02:50
暇な人でないと小説なんて書けないでしょ
東大卒の人は官僚になって
大忙しでしょ
毎晩深夜まで残業でさ
それが定年まで続くなら小説書く暇がないよね
まだ現役の東大生なら暇がありそうで期待できる

171 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 13:44
まあ普通に働いてるやつの普通の感性の作品なんか、あたしゃ読みたくないけどね。これ本音。

172 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 14:08
>>171
滅茶苦茶負け犬っぽい発言だけど、自分で気づいてるよね。
別に普通に働いてる奴が全て社畜とか思ってるわけじゃないよね。
高学歴はみんなガリ勉だなんてまさか思ってないよね。

173 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 14:52
>>172 そこまで懐の浅い人間じゃないと自覚しているよ。今、文壇は「夢を見させる能力」を求めている。
案外、プロフィールなんか見ても、いわゆる高学歴や上場企業の社員なんかも応募者の中に幅を占めるようになったが、どうもあれだ。 甘えが見えるだけで、しかもファンタジーつくるだけの妄想力も足りない。
意外とフリーター含め、いい年したおじさん(自分もそうだが)のほうがなんだか夢を見させてくれんだよなあ。
ということだ。

174 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 15:41
投稿の際、略歴のところで
どこそこ(都道府県)の大学を卒業後〜って書いたけど、
ちゃんと大学名を書くべきでしたか?
あんまり必要ないかと思って割愛したんですけど。
言うのが恥ずかしい大学でもないんだけど。

175 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 16:19
>>174
駅弁程度なら経歴が売りになることは一切ないから書かなくても無問題

176 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 16:24
>>174漏れなんて日大しか出てないのにそれでOKだた〜よ。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

177 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 16:31
>>173
というより、あんた下読みやったことあんの?
どうにもイメージだけで、例えば
「一流企業社員は現状に満足で今以上の向上心もなく、想像力も欠如している」
と決め付けていそうな書き込みなんだけど、バブル期入社は別としてやっぱり
上の方には芸術的にも相対的にいい人材が揃っているし、安定した生活からくる
精神のゆとりもあって結構プラスに作用すると思うよ。
この板では本当に追い詰められた方がいいものが書けるという神話がまだ
成立しているのかもしれないけど、そうなるともう書くことが目的みたいに
なっちゃう場合が多いのよ。経験上、毎日が暇だと筆も進まないし。

178 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 16:36
>>170
>暇がありそうで期待できる

179 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 16:38
>>178
学生の暇って、無職の暇とは意味合いが全然違う気がするけどね。

180 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 16:41
現在住所不定無職

181 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 16:41
>>180
ニュースで一番よく聞くフレーズだ

182 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 17:05
暇がある奴に期待するage


183 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 17:12
暇があるなしの有用性についてはおいておくことにして、
とりあえず>>173はどう見ても自己の立場を贔屓してそう思っているだけだな。

184 :173:03/07/08 17:41
>>177

下読みぐらいした事あるさ。うんでさまざまデータ的な感想というか、現状を述べたまでであってね。
つまりは、作家志望くんの
さまざまなサンプルから抽出できるのは、「妄想力」の弱さだ。
単純に、せっぱつまってないんだよねえ。


185 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 17:51
まあまあそんなかっかしないでほしいですよ、はい。

186 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 19:30
>>110
ボランティアする時間を捻出するために、バイトで最低限稼いで節約して
無給で働いてる人間を知ってるが・・・

187 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 19:48
どうやったら賞とれますかね?30歳フリーターです。月給10マン

188 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 19:57
>>187
とりあえず新潮社夏の100冊は全部読め

189 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 22:42
>>177>>184のやりとりを読んで、
とりあえず、下読みって連中は大した事無い連中らしいのは解った。


190 :名無し物書き@推敲中?:03/07/08 22:48
>>189
さすがに編集者も下読みさせる人間くらい選ぶだろうから、他聞嘘だろう。
つか、いい年したオヤジがなんでそんなに頭悪くいられるのか不思議なんだが、まあいいか。

191 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 01:06
やっべよ
もうすぐ30だよ
ちっくしょう


192 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 04:06
作家の30は若手。若僧。
計画的に信念持って40までじっくりいきましょう。
それ以上の方、仕事をきちんとして家庭を大切に。
余暇で楽しくいきましょう。

193 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 05:02
いやだい
今年中にデビューするの

194 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 23:02
無職の人は面接うけてるの?つか資料とか本代とかはどうしてるんだ??


195 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 23:05
図書館だろ。 しかし10マンじゃきついな、俺。。とりあえず太らないですんでるが

196 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 23:07
    ∠二ミ:::::://  ...::::::ヽヽ、
  r'r'´..::::::::ヽr‐、'、..::::::::::::::/ rl]
  || ...::::::::::/ | l::ヽ、`ー‐'´ノ:ヽ
  r' ヽ、___/ ∧::ヽ;::::::i「:l「::ヽ::::',
  |iTー--r‐'´ ヽ:、ヽヽ:::l|::|ヽ:::ヽ:::!
  |::}:::/|:|:|    ヽ   ヽ!| ! ヾ;:::|::| 基本資料だが
  |.:.!/:|::|l:!       -彡-;、リヽ:|http://zetabbs.org/cgi-bin/test/read.cgi/saikin/1057436319/
  |.:.||:::l::|リ''テ=ミ    ヘ:;;;ノ |:::|:!  これ全部みるまで2chはやめとけって。
  |!.:|:::::l::|ハ::;;:ノ      ::::::: |:::|:!
  .!|.||;:::l::|、::: ̄   ,     /川|   __ , -''´i ̄ ̄`゙ヽ、
   |!ヾ!:l:Lヽ     _...,  /リ:/!| //へ|レ^レ彡    `ヽ,--、
   !  lハ::! `''ー- 、.`´ イ  _   ////      | | ヽ   ヾミ ヽ
      , ---、 __ノ   l⌒Y|  V/ //       ヽ!   | !  ハ| ||
     /     、    /   |\ || ! /        ヽ  l| |彡/ | ||
      | __、   ̄ /  /ヽ(.)! | | >=、    -<! | |/ //| ||
    /: : : : : ヽ   /   /   /|| | | ! |::::'!      /::Lミ||レ// l| ||
     {: : :r'´--ヽ=:/  /   /7|| |.|゙! L::ノ     L;;ノ ||リクヽ.l| ||  .l⌒!  やめとけ。
      |: : :/: :__/  、 '  /-r'┴、!||::::   ,   :::::::: | |!).ノ|| ||  / /
      ト|: : : /:ノ    ヽ、 レ'′ /ハ|'、         //'´  ||Ll/ /
      |: :Y: : /  \   !  /l/: :|| `゙ - ゚..__,.ィ´//_,--'´  、,/
      L; :|: : }    \  l   | !: : ∧  ,. --| //〃:r'´ 、  \ ヽ
      ト|: :.|   \  レ'  /: :: : {〃⌒l Lr' ̄`ヽ |:::| 、  ヽ  〉ノ
      |:ヽ: |     | / ,ィし!: : : ||...::::/r、| ....:::::/ ハ::| `Lヽ レ‐<
      ヽ ヽ|ヽ、  .し'r<ハ!: : : : :|トニノ ヽニニ人ヾヽ、  ̄  >'′
      ∧ ヽ::::`ー‐': : 人: : : : : :| |/::::::::::::::::::::::::::`゙´:::::r`ー'´

197 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 00:10
ミステリーがらみで調べて知った。
相続税はバカ高。自分シミュレートしてみて驚愕。
国は泥棒か?
住むとこはなくなる、遺産はもらえない……兄貴は普通に就職してる(かつ小説家志望だ。
むかつく)から兄貴夫婦に年取ってからパラサイトかと思うと鬱。

なんか相続税が安くなる方法とかないのか?!


198 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 00:12
>>197
兄貴も迷惑な弟を持ったもんだな。
兄弟とはいえ成人すれば経済的に他人に等しいというのに・・・
てか、パラサイトさせてくれる菩薩のような兄なんてこの世に存在するのか?

199 :無料動画直リン:03/07/10 00:13
http://homepage.mac.com/miku24/

200 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 00:19
兄貴は貧乏と無職は違うという。でも自分の会社に紹介するのは嫌だと言うんだ。
矛盾している。

201 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 00:25
おいおい……。遺産どころか借金残す親だって結構いるんだぞ。
都会に持ち家のある親を持つ子と、田舎でアパート暮らしの親を持つ子では、
生涯の利得に2000万くらいのハンディがある。

202 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 00:31
>>201
2000万程度で済むかなぁ

203 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 00:32
みんな、がんばろうネ!

204 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 00:42

がんばるのは「投稿」だぞ!


つか、してるか!? 

205 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 18:00
>>69 悪い事は言わない。あきらめろ。無理だ。文學界の予選も一度も通らないようじゃ・・・
オレは5回ほど通ったが、それから先の方がよっぽど大変。

206 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 23:29
投稿とか持ち込みってのは就職と同じだから駄目だと思ったら他に乗り換えるのも手だよな。
にしても、会社の清掃の主任さんが言ってたけど人が足りなくて困ってる
みたいだぞ?みんなどこを捜してるんだ?


207 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 03:57
>>206
情報求む
最近なかなか入れなくて困ってんだ
昔は前日に連絡しても入れたのに
今じゃ
一ヶ月前に申告してやっと入れる

208 :山崎 渉:03/07/15 12:04

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

209 :山崎 渉:03/08/02 01:20
(^^)

210 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 12:39
無職やフリーターはどうするつもり?
親が死んだらどうするのかな。
やっぱ生活保護?

211 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 12:43
プライドと世間体を保ったまま生活保護は可能ですか?
ちなみに生活保護には年金・健康保険は含まれてますか?


212 :名無し物書き@推敲中?:03/08/05 23:21
生活保護の家庭でも、豪邸に住み、でかい車2台所有してるとこがある・・・

213 :山崎 渉:03/08/15 12:28
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

214 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 17:42
おまえら迷わず公務員試験受けろや。
地方公務員になって、全くやる気を見せずマターリやれば兼業楽勝だぞ。

215 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 16:43
地方公務員になるのがどれだけ大変か。

216 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 18:19
まさに今俺が目指してるわけだが

217 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 00:28
年齢制限あるだろ

218 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 18:55
http://www.bookin.jp/?id=2ch
ここもみて〜(゚∀゚)ノ

219 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 15:55
公務員

220 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 16:41
おい、喪前ら!
そんなことより、本物の綿谷りさタンが降臨してるぞ!
名前かえて、いろいろ書き込んでる!
本人しか書けないような文章とか、どうやら本物っぽい。
とにかく見てみそ!
ttp;//www.masa0238.co.jp/

221 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 16:42
なんか相続税うんぬん言ってる奴がいるが
単に相続拒否すれば無問題

222 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:09
地方公務員で作家兼業。池波正太郎も吉村萬壱もそうだな。
無職で才能ないオレみたいのはどうすればいいんだろうか。

223 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:20
作家のプロフィールって
元無職とかフリーターとかが一番多いけどな、結局は

224 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:29
無職とかはカッコイイのと、しがらみがないからでしょ。
自己申告だから鵜呑みにはできないよ。
家が金持ちで不動産管理の仕事手伝ってたりとか、バリバリの営業マンだったり
することがあるみたいですよ。
デビュー直前に会社辞めればみんな無職です。

225 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:37
「無職がカッコイイ」という説が飛び出しました

226 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:42
前職が無職だとカッコイイのだよ。
バリバリのハードボイルド作家の前職が、
税務署職員だったりしたらカッコワルイだろう。
かといってウソつくわけにもいかない。
だから無職にするわけ。

227 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:50
ハードボイルド作家は特別に元無職が少ないジャンルなんだが・・・。
萬月ぐらいだろ。
無職が多いのは純文、およびその他エンタメ。

228 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:51
満月がハードボイルド? ハッ 初めて聞いたよ。なんだそれ。

229 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:52
じゃあ一人もいないな、無職ハードボイルド
やっぱ書いてるのがおっさんだからな

白川道みたいなのはカッコイイ無職と呼ぶのかな

230 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 17:58
ハードボイルドだと、元ライターってのが多いね。
他ジャンルからの転身もいるし。

231 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:00
萬月はハードボイルドだろ。
まさか純文とか言うのか、いまだに。

232 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:24
萬月はノワールという感じじゃないか。
ハードボイルドとして読んでいる読者もいるとは思う。
両者の境界線はあいまいだとは思うし、
分類されるのを嫌う作家も多い。


233 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 18:28
萬月全盛期(芥川賞以前)はノワールって言葉なかったけどな
それこそ萬月リスペクトの馳がデビューしてからだろう、ノワールってジャンルは

234 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 19:10
某書評家はいまの日本では、
萬月、馳のふたりが本物のノワールとか書いてたな。
あとはモドキにすぎないとか。



235 :カオナシAA:04/02/15 20:06
<血液型O型の一般的な特徴>( すべて許していると調子にのってつけこんでくるぞ!! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数対少数のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■顔が見えない相手に対しては毒舌かつ強気。面と向かった相手にはやたら弱気で人が言ったことにする ( 俺が言ったんじゃないん
だけど、Aさんがあなたをアホかとバカかと… )
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 
礼儀を教えてやるぜ。 )
■カッコイイ人に注目したがるが自分を磨こうとしない。なぜか、カッコイイ人は自分にソックリだと信じ込む
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておきながら関係ない人に振り向けようとする ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? /  
大阪人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を陰険にする。次第に耐え切れなくなりあきれかえる。( どうなってるんだ? 間違ってる!

■恩を貸してるように振舞うが、自分のためであるということを見抜かれる。それに気付いて恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキ
レる。相手がキレると今度はビビる。
■似たもの同士でしか共感できないわりに人気者ぶる。
■人の真似を勝手にしておいてケチだけつけ、批判される所には現れない。自分が観察される側になると極度に焦る
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げ、己の為に餌食にする。攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せな
いわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかり繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくに人のせいにして相手に伝わらない方法でキレ
る。
■半端な人生経験により集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは…  / ○さんによく似てるから駄目だろうね…
 )

236 :名無し物書き@推敲中?:04/02/15 20:10
>>234
新堂冬樹は?

237 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 01:23
けど>>1が作家になったとしても
周りの同年代に比べると収入はかなり少ない。
作家はみんなが思っているほど、儲かるものではない。

238 :名無し物書き@推敲中?:04/02/16 01:47
十代やそこらならともかく
今さら作家が儲かるとか思ってないだろ

239 :♪ppあ@いい:04/02/19 17:59
アメ公を買い支えたお金でリニアも新幹線網も整備できたのにな
その需要で日本の技術も雇用も創出できてたのに

もはや街に溢れ返るアメ公の経済搾取の犠牲者である
ホームレス、失業者は農業という雇用しか残されていない

建設の公共事業はもはや機能していない

日本にまだ与力があるうちに役人と政治家は
失業者、ホームレスを農林、漁業に振り向け
荒廃した田園、畑、山林を復旧すると同時に
日本の食糧自給率を上げ
雇用の確保を創りあげなくてはならない

市町村も急いでアマチュアの農業基盤を整備すべし


240 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 12:37
いざとなったら首くくるか。

241 :あげまん:04/03/29 15:52
age

242 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 14:15
専業主婦はいいよな。

243 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 14:26
貴志祐介って、小説家になるために仕事を辞めて、
7年ぐらい無職だったんだよね。

244 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 14:28
へ〜そうなの〜7年も・・・・

245 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 14:55
むかしから生活にいきずまって、売るものをなんとかひねり出そうとしたら
書くことくらいしかなかった、というのが作家なんだそうです。
そんなのやだけどw

246 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 14:57
>>243
7年かー…
普通の人だったら諦めてるよな…
やはり小説家になりたい、っていう執念の深さが違ったのかな。

俺は5年やってダメだったら諦めようと思ってたけど、
ちょっと考えさせられるなあ。

247 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 15:31
本気で10年やれば食えるようにはなる。

248 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 18:45
三十半ば! 無職! 童貞! ワキガ!

こんな人生でいいのだろうか……

249 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 18:51
女作家志望無職のHP。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=arisu93

250 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 04:49
山田詠美はデビュー作ベッドタイムアイズを5年間じっくりかけて書いたそうだ。
浅田次郎は小説家を目指してから10年間も落選し続けていたが絶対にあきらめなかったそうだ。
貴志祐介も然り。
ブレイクし、今も尚売れ続けている作家はそもそも根性からして違う。
試しに応募したら運良く受賞しちゃいました系の作家は、
受賞後努力を怠る奴が多いせいかあっというまに文壇から消えていく。
作家であり続けることは、新人賞をとることよりも難しい。
これは多くの職業作家の方々が口々に言うセリフである。
売れなければさっさとクビになる。趣味を仕事にするというのはつまりそういうこと。
そこまでの覚悟がないなら、印税生活したいから、という安易な気持ちだけで目指さないほうが自分の為だ。
舐めた根性のままだと、たまたま本が出せたとしても、一、二冊で終わる。
そんな一発屋がいかに多いことか。
芸術的な側面を残しつつ、売れるためにはどう書いたらいいかをクリエイティブするのが商業作家の仕事。
締め切りに追われ、出版社に諂い、書きたい話よりも売れるものを優先的に書かされる。これが現実だ。
そういった状況の中でも生き残っていける者こそ、今我々が憧れを抱いている作家陣なのである。

成功するかどうかは無職・有職の差ではない。才能、努力、そして気合。





251 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 08:58
やっぱり書いていーこうっと。
しかしベッドタイムアイズ、5年ですか。ほう〜。
今目の前にありますけれども、大好きな作品です。

もう、私は引きこもり状態は止めようと思います。
こうしていると、思いつくものも思いつかない。
かえって動き回ってたほうが、アイディアが湧きます。
まあ、人それぞれでしょうが。

252 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 14:03
>>250
そうだね〜
自分も2年投稿してみて、その間デビューした人・投稿やめた人色々見てきたけど、
「あきらめずに続ける」というのもプロ作家になるには必要な資質だと思った。
これって簡単そうだけど、実はなかなか続かない人が多い。
日々の生活に追われたり、意欲が続かなかったり、初めての投稿で思ったより評価
厳しくてさっさと諦めたり。

自分もデビューを焦らず、じっくり長期計画でがんがります。

253 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 17:43
そういうあなたはもう文芸者です。
売れなくても無名でもひとりの作家です。

254 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 19:09
【好きな芸能人】
嵐の相葉くん誰EWS山下くん蜘indsのりょうへいくん狸ATTUN亀梨くん衷ュ年系が好き=ショタ。あとえなりかずきは本気で好きっ
【好きな食べ物】
ラーメン
【嫌いな食べ物】
うどん
【好きな飲み物】

【好きな教科】
時間に拘束される学校自体嫌いだったな笑
【好きなテレビ番組】
エンタの神様、Dの嵐
【好きな映画】
いっぱいある
【好きな本】
ありすぎる…好きな作家さんは、山本文緒さん、辻仁也さん、村上龍さん、最近は金原ひとみさんかな

255 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 20:26
ショタ好き
だめぽ

256 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 10:37
あきらめずに続けるのもそうだけど、
重要なのは熱意が続くかってことですよね。
ただ書き続けるのは比較的だれでも出来ると思う。
魂を入れて書き続けることができるか……それが問題でしょ。

257 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 17:24
>>254
あんたは空気が読めないんですか?それともどっかのコピペ?

258 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 17:36
私怨ちゃんがどっかのサイトからコピペしたんじゃない?


259 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 05:25
>>256
そういえば昔の文豪が「小説は心身を削って生まれるもの」って言ってたらしい
誰だっけな。芥川龍之介だった気がする
削りまくって病死したり自殺しちゃった作家もいっぱいいたよね昔は
スレ違いスマソ

260 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 21:11
 「忙中閑あり」とかとも言うけど、何かをする時間を捻出するためには別の何かを代償にしないとならんように思ってる。
 仕事が忙しくて書く時間がないのなら、仕事を犠牲にして書く時間を確保する。それができるかどうかってのが分岐点。犠牲にできない人間は小説なんて書かずに仕事してればいいだけ。
 犠牲にできる人間は「無能」のそしりを受けながらペンを取ればいい。そしりに耐えられなくなったら、仕事を捨てるかペンを捨てるか、どっちかだ。両方やったらどっちもそれなりレベルになりそう。天才でもない限り。
 >>1は無職らしいけど、それってペンに専念するしかない状況なわけだから、ある意味うらやましい。……って言うか、無職でも生活できるのがうらやましい。

 漏れももうすぐ30になるけど、今は仕事のためにペンを捨ててるよ。そう遠くないうちに仕事を捨ててペンに戻るつもりではいるけど。


261 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 21:19
>>259

 殊に芸術志向の小説家って、自分を切り売りするものみたい。いろんなマイナスの感情を原動力にして書く。「心に波風が立っていないと小説は書けない」って言ったのは吉行淳之介だったっけ?
 でも、そう思えてるあいだは、からだがぶっこわれない限りは生きていられる。どんな目にあっても“書くこと”が支えてくれる。
 そうやって、書くことなしには生きられなくなった人たちってのも「作家」の一側面なんだろうな。


262 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 00:20
いい話なので上げておきます。

263 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 00:45
>>259
削る美学ゆえに自殺は苦にならないんだよ。体調管理もシカト。
自分勝手の局地だね。ゴミゴミ。

264 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 01:19
>>259
勢いがある業種ほど、衰弱死や過労死がでる。
(心身削るほど仕事することもない)今の文壇は、衰退しているだけのこと。

265 :下読み人:04/04/05 06:09
>243
 そうはいっても貴志祐介は京大出てからバリバリ大手の生保で働い
てたわけで、その経験が「黒い家」に繋がってる。
若い頃から無職で投稿続けていて、30にもなってデビューできない
ヤツが、そのまま続けて30過ぎてデビューできる確立は低い。

 むしろ、就職して、その仕事の厳しさや虚しさを感じ、それでも書
き続けることの意味を知ったほうがまだ希望はあると思う。
 ちなみに新人賞の投稿者の履歴をみると、公務員やフリーライター
などが多いと感じる職業。

266 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 10:36
どういう経歴であろうと、デビューできる確率が低いのは同じこと。

267 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 11:48
時間余らしてる奴は伸びないよ。
限られた時間をもどかしく有効に使おうとする奴の方が
上達の足掛かりを必死に探す。
貴志祐介を例にあげてる奴は、彼が無職になってから
あっさりとだらけるようになってしまって時間を浪費したと
言っている事も覚えとけ(「新人賞の極意」二見書房より)。

だらだらと日を送りながら、無職で一日30枚義務付けて
「さぁてやるか」みたいに机に向かう奴より、明日の執筆の質を
高めることばかり考えてる奴、日常生活の最中でもネタ探しばっか
考える奴の方が、執筆活動の時間は長い。
貪欲になれ。時間あらば本に向かい、筆をとり、字引きを引け。
道を歩けば夢想して、床についても夢想する。そこからだ。

堕落は何も生み出さない。

268 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 13:47
>>267
かなり心に響いたっす…

269 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 14:48
作家になるために仕事を辞めるなんて考えているそこのきみ、考えなおしなよ。
仕事は作家になって食えるようになってから辞めるものだよ。

270 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 15:09
>>269
もう辞めたあとっす…

271 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 15:58
>>270
辞めてからの自分の生活を見返してみなさいよ。
小説を書こうと思いながら、ダラダラと書かずに過ごしてきた現実があるだろう。
時間があるからといって良い小説が書けるわけではないんだよ。
ある新人賞を獲った人は、時間がなくて通勤時間に電車の中で書き続けて受賞したんだよ。
今すぐ、ハローワークに行け。

272 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 17:40
>>270
せっかくやめたんだから、しばらくはブラブラしていなよ。
なにもキーボードを叩くだけが小説を書くことではない。
厭になるほど時間を浪費するのも、
きみが作品を書くためには必要なのかもしれない。
食うのに困らないなら、バタバタとまた職に就くことはあるまい。

273 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 18:30
お。丁度俺も人生に休暇って感じで蓄え抱えて一年呆けてます。
定期的に派遣で飛ばされてみたりしてるけどね。
休暇自体は小説を書くのが目的じゃない。
400枚くらいの一本仕上げてみようと思ってはいますけど。

目下webプログラムのスキル磨いておく事が最優先事項だたり。
zopeを独自拡張するためにpython勉強中

274 :270:04/04/05 20:47
とりあえず、もうしばらくはブラブラしてようと思います。
もうじきロマン大賞の結果もでますし。

レスありがとうございました。

275 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 00:55
リレー小説です
是非とも創作文芸板の才能溢れた有志にも参加して欲しい!
正直読むのしんどいけど是非ともお願いします

http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/11311/1079424793/

276 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 15:18
>274
時間あったら、ブラブラしてる主人公を書いてみ。
あとで読むと、面白い。


277 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 17:07
私は限界!!たとえ駄作でも、書き続けてる人み〜んな尊敬するっ。
ふーーーー。

278 :  :04/04/06 17:12
【不幸のレス】
このレスを見た人間は四日以内に死にます。
※あなたに訪れる死を回避する方法が
一つだけ/⌒ヽあります。
それは / ´_ゝ`)5つの板のスレに十分以内に
これを |    / コピペすることです。
      | /| | 
     // | |  
     U .U  


279 :鬼畜 ◆LLhURARKH2 :04/04/06 18:22
>>278
サンクス
もう死なせてくれ
俺は疲れた
コピペ?
マンドクセ

280 :名無し物書き@推敲中?:04/04/06 18:24
>>279
あぼーんしてたのに、お前のレスで
気になって見てしまったじゃねーか
畜生、ちょっと最悪板にでもコピペってくる

281 :鬼畜 ◆LLhURARKH2 :04/04/06 18:25
そんなこと言われてもw
俺、鬼畜だしw

282 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 02:47
先週面接に逝ってきた会社に採用してもらえることになり、今週から出勤。
契約社員というか、まあパートみたいなもんだけど。

前いた会社はとにかく拘束時間長くて、毎晩残業やら休日出勤やら大変だった。
今度のところは残業ナシ。
がんがって投稿しようと思う。


しかし漏れなんでこんな時間まで起きてるんだ…
もう寝ないとマズイ…

283 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 11:35
俺が来週辞める会社も○○社員っていう名のパート契約でしたが
バリバリ残業あったヨ……
7時間拘束が最初の約束だったのに、いつの間にか10時間拘束
そして時には12時間拘束だった。
ま、その分残業代はしっかり貰える会社だったから貯金は貯まったけどね。

284 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 18:26
282です。

いやあ、毎日定時で帰れるってスバラシイ!
まだ外が明るいうちに会社を出て、夕飯の総菜買ったり本屋寄ったりできるなんて!
さほどきつい仕事でもないので、家帰ってからもパソ開く余力残ってるし。

前の会社辞めてから3ヶ月ほど無職の時期もあったけど、
結局だらだらしてしまってほとんど書けなかった。
今みたいに残業なしのフルタイムで働く方が、生活の
リズムも崩れないし自分には合ってるかな…

>>283
辞めるのか…乙彼さまです。

285 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 19:26
無職の人はかじれる親のすねがあるだけマシじゃん。
漏れの親は頼ることすら出来ん程、細いすねじゃ〜(泣

286 :名無し物書き@推敲中?:04/04/23 19:33
俺作曲学科なんて所を出て小説書いてる親不孝者なんだが
そこの教師が芸術なんか金持ちの余興としてしか成立しないとか
豪語してて反感覚えた。
社会学やらで理論武装してるから反論ぜんぶ叩き潰されたけど

287 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 01:59
>>286

 ある点においてその先生の言葉は当たってると思う。商業作家は芸術家だとは思えないし。
 もうちょっと詳しく教えて。気になる。


288 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 02:57
26歳のハローワーク 「仮の自分」に彷徨う私たち
http://www.asahi.com/job/special/TKY200404070191.html

「いまは、猫をかぶって仮の自分を演じているんです。将来は作家になりたい。
休みたいときに休めるから」

その言葉と、目の前の現実にはかなりの隔たりがある。でも、落差を埋めようと
小説を書いたりするわけではない。

「土日はやることないですね。つい、パチンコ行っちゃったり」


一般に、目標を高く高く設定するのはかならずしも「挑戦」ではなく「逃避」の心理
の表れではないか。長山さんはそう分析する。仮に実現できなくても傷つかない
ための「安全装置」だ、と。


オマエら、いつまでも猫被ってる場合じゃないぞ!

289 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 16:08
ていうか、おまいら単に会社で働きたくないだけなんだろ?
でもそれじゃ学生時代に築き上げちゃった中身の無いプライドが許さんから、
何となくアカデミックでゲイジュツの匂いがするもので
ゴマかそうとしてるだけなんだろ?

三十近くなっても無職で童貞・処女みたいな
社会生活すらマトモにできねー奴にいいもんなんか書けるわけねーだろアホ。
とっとと働けや

290 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 16:13
>>289
前半は正解かもしれんが……後半は突っ走りすぎか。−30
正解ぽい前半にしてもどこかで見たものの焼き直し。−30
あと俺の個人的なうらみでー30しとこう。

7てん。

291 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 20:59
289に大賛成

小説家志望なんて公言してるよーな奴に限って何も書けないし、
書いてたとしてもドヘタだよな。

マジに狙ってる奴は恥ずかしくてそんなこと言わんよフツー。
それを堂々と公言してる時点でもう小説を書く人の感性じゃないわな。

じゃあ何で堂々と公言できるのか。
それは小説家志望ってのが体のいいヒキコモリの言い訳だからさ。



292 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 21:41
引きこもり童貞ですが何か?

293 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 22:00
289の一行目に大賛成。
働かざるもの食うべからず。

294 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 22:42
>>292
釣りかもしれんが、なんか臭そうだなお前。
おなにーしたあとちゃんと拭いてねーだろ。そんな感じ。
とっととハローワークに行け。
入れてくれる会社がなけりゃバイトでもやれ。
それもイヤなら一人で一生ヒキやってろ。


295 :292:04/04/24 22:56
>>294
マジレスもらえたの人生はじめてかも。
もう死んでもいい。
サンクス。さよなら。

296 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 22:56
家賃収入の月額60マソで慎ましく暮らしております。
別に社会に迷惑をかけているわけじゃなし、
引きこもりでもよいではないですか。

297 :名無し物書き@推敲中?:04/04/24 23:22
ヒキが悪いなんて誰も言ってないぜ
要は作家志望をヒキの言い訳にするなって言ってるんだろ?
読解力ないな

298 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 00:41
>>296
あんたのような人を「働かざるもの〜」とは言わない。
それはそれで良し。あんたのようなのを人生の成功者とみなす人も多い。

299 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 00:48
小説というのは、ギリギリの、極限の怠け者に、
神が最後に用意した救済的な仕事なのである。

                  村上 龍

300 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 01:49
>>291に一部賛成。
まともなモノが書けているのかどうかは分からないけど……
たしかに、小説家希望だなんて恥ずかしくて言えないよね。
つうか、自分は恥ずかしいので誰にも言っていない。
知っとるのは彼女だけだし。

ここは俺みたいな馬鹿が集まるスレだから、堂々と言えるけどね。

301 :名無し物書き@推敲中?:04/04/25 09:52
>>299
おまいは「怠け者」のイミを
自分に都合が良いように曲解している。


302 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 11:02
いいからとっとと筆折って社会的生産活動に関与してください
国民総生産を全力で引っ張って不景気に貢献するクズどもめが

303 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 16:05
漏れはちゃんと働いてるし文章で食ってる。
小説じゃないけど本も出た。おまいらも働け。

304 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 16:11
>>303
スレ違い。
部外者は語るな。

305 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 16:16
蟻の巣を調べると、遊んでいるグループがあるそうだ。
そのグループを取り除くと、働いてる蟻から遊ぶグループが発生するそうだ。
さらにまたグループを取り除くと、また遊び蟻が発生。
繰り返していくと、蟻が全滅するそうだ。
詳しい理由や生態はいまだ不明だそうだ。
人間にも同じ事が当てはまるのではないか。
汗水垂らして生産する人間。恩恵を受けながらも遊ぶ人間。
うまくバランスがとられていると思う。
そして、遊んでいる側もなんらかの形で貢献していると思う。
いつか働く側に転じることもあるだろし、その逆もありえる。
全ては繋がっていると思う。一生遊んで終われるならばそれも一つ。
そうはならないことの方が多いだろう。

306 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 16:24
>>305
また古い動物学を……。
スズメバチの生体における「遊び」は循環していて、能動的な休息
(健康の為の体操のような物)を行っているというのが佐川教授陣営の見解。
一時的な休息を行っている蜂を取り除いていけば全滅するのは当たり前。

ちなみに蜂は、足が数本取れて働けなくなった蜂を捨てる例も観測されているからな。
そんなシステムをヒッキー30代の比喩に使ったら失礼だぞ。

307 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 16:55
>>305

なるほどな。でもまずはその文章どーにかしろ。

308 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 17:09
>>305は蟻の話
>>306は蜂の話

だと思うが。

309 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 17:10
306
ディスプレイのポ数小さくて見分け付かなかったスマソ
アリさんは専門外

310 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 17:28
俺も蟻の記事読んだ
「働かない蟻は、どんな状況に置かれても決して働かなかった」
みたいな記述があったような。

311 :名無し物書き@推敲中?:04/04/26 20:02
みんな物知りだね。
蟻は働き者だと思ってたよ(現在29歳)

312 :ゴミ共へ:04/04/27 11:51
ここのスレの奴ら痛すぎるな。
こういう輩を作り出してしまったのは誰のせいなんだろう。
でもこういうのは必要悪って事でOKだな。

まぁおまえら早く気がつけよ。
胸はって小説家志望なんていえるのは24くらいまでだぞ。
一般的な会社が新卒として受け入れてくれるのが(学部卒なら)
それくらいだからな。
2526272829で定職にもつかず(バイト・パートも含め)
筆で飯を食いたいなんて言ってたら笑われるぞ。
理解ありそうな事言ってくれてるやつらも腹の中じゃ
見下してるよ。いい年こいて何言ってんだとな。
正社員で働きながら書いてる奴以外は
まず職をみつけろや。それから書けや。

313 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 11:57
煩いなあ
放っといてください真人間様
こっちは20代ん時に二〇〇万貯めた自分の金で生きてるんだ

314 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:02
20代でたったの200万しか貯まらないって
ダメ男じゃん。
どうしようもないな。


315 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:06
るせーな
自分の浪費癖は自分が一番解っとるわい

316 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:07
売れるクズ本出して威張ってるやつより
ましだよ。
パルプの無駄づかいしないで環境にやさしいし。

317 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:13
威張りてぇぇぇ

318 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:17
312のような、まぬけな正論に耳を傾けるなら
作家なんて初めから目指さない。
せいぜい定年までリストラされないように
ビクビク生きてくれ。

319 :◆M4DV7mx8Q. :04/04/27 17:22
>>312
じゃあ浅田次郎さんなんかはどうするんですか?
世の中にゃあそれこそ二十代前半で賞取ったりデビューできたりしてる人のほうが少ないんじゃないですか?
このスレに書き込んでいる方々の中からでも、数年後には日の目を見ている人だって居ると思います
そんな可能性を持った人たちを、やれ屑だの、ゴミだのと断言してしまうあなたの精神が、僕には信じられません
ここに書き込んでいる方々より、あなたの社会的地位は高いかもしれません
でもそこで自惚れていては、絶対に後で後悔しますよ。
人間的な質としては、あなたのような人よりこのスレに書き込んでいる方々の方が絶対に高いと思います。
人をバカにするのも、いい加減にしてください

少々青臭いかもしれませんが、我慢できなかったので一気に書き込みました。
スレ汚しすみませんでした

320 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:23
312は
常に人より優位に立たないと気が済まない
自己顕示欲の強いタイプ。
よって312も周りの人からは影で馬鹿にされてるタイプだな。
はやく気づけよw

321 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:26
>>319-320
ちょっと煽り過ぎ。スレタイ見れ
ここは駄目人間が傷を舐め合うスレであり、自ずと
ちょっかいを出す真人間様と語らい虐げられるという
スレでもある
絶望してない奴こそ微妙に板違いでせう

322 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:29
基本的に自信のある奴が作家なんて目指してるんだろう?
大半は挫折することになるんだろうけど、
「俺だけは」と思ってみんな頑張ってるんだよな。

323 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:35
それが妄想だと気付いた所でいくつか進歩を実感しちゃったりしてでも新人賞通らなくてやっぱり多少進歩しても妄想は妄想なんだなと思っちゃった時に限ってすげえアイデアが出てきて

という駄目ループです

324 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:37
>>323
本当に すげえアイデア なのか?

325 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:39
途中で切っただけだが、続き言うか?
要するに延々と続くんだが。

326 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:42
最後まできぼん

327 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:45
初めから成功が約束されてないなら
自信の過剰と喪失の合間を行き来するもんだ
作家に限らず、自分の世界を認めてもらう
仕事なら
サラリーマンだってピンキリだから
独立を考えてるようなやつは
312のようなのんきなことは
いってられないはずだが

328 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:50
労働の主体として会社に従事している奴なら312のような言に
至れる奴だっているとは思うぞ。
しかし、リーマンの飛び降り多過ぎてウザいんですけど。
一週間で遅延電車に影響受けない週の方が珍しい……。

何を言いたいかと言うと、積み上げても不幸は起こるし同情も得られる。
人間の行為の価値について言いたい事はあるけどそんな立場でもない
このスレ住人を叩く事に意義はないと思うんだ。
なあ屑共。

329 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:51
作家志望ダメレベル表

ダメレベル5 無職で、何かと理由をつけてろくに書かない
ダメレベル4 職に就いているが、何かと理由をつけてろくに書かない
ダメレベル3 無職で、少なからず書いている
ダメレベル2 職に就いていて、少なからず書いている
ダメレベル1 職のあるなしにかかわらずかなり書いているし、結果もいいところまでいっている

・レベル1の無職者については情状含む
・あくまで「作家志望」としての階位である

330 :カス共へ:04/04/27 17:52
>>318>>319>>320
おまえら顔真っ赤にして腕グルグル回して悔しがってんだろw
特に>>320

断言してやる!!おまえら3馬鹿はデビューすることはもとより
文章で身をたてていくことなんて絶対無理。
気が付いたら40歳、短期職歴、親は老いぼれ
友人からは見放され、貯金もなく、当然支えてくれるであろう人間も
なく、あるのは山のように積まれた小汚い本と、年数不明の
おまえら3馬鹿同様使い物にならないパソコン、原稿用紙等

君たち3馬鹿にはこれから先、幸福の類は一切訪れないだろう。
一生己の才能のなさに気がつくこともなく、陽の当たらない人生を
歩んでください。


331 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:55
喧嘩じゃ喧嘩じゃ。もっとやれ

332 :カス共へ:04/04/27 17:58
あぁスッキリした。

まぁ早く気がつけや。それだけ。

333 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 17:58
>>330
あとギターとClavia製のシンセとデュアル液晶と自作Athlon機と
Web鯖扱いのCeleron機とMSXもあります

334 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:01
>>330
ヤフオク転売とWebの広告収入と派遣でその日暮らしで27です。
いい加減やめた方がいいのかなぁ。
GoogleのAdwordsが偉く稼げるのよ……。
ほぼメンテだけで月収15〜18万。あとは派遣で小遣い分にしてる。
でもこのままじゃ駄目人間を永遠に続ける事になりかねん……。

で、一念発起で小説、だったんですけどね……。

335 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:06
330は、自分が嫌われ者であり、かつ出世の見込もないこと
に薄々気づいているようですね
同情されるのはあなたです。

336 :カス共へ:04/04/27 18:11
330は自分が嫌われ者であり、デビューの見込みもないこと
に薄々気づいているようですね
同情されるのはあなたです。




337 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:11
サラリーマンだって
相当の学歴とスキルがなけりゃ
今の時代その日暮らしみたいなもんよ

338 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:12
幸福の手紙

初めてこのレスを見る人がこれを七つ広めると、あなたに必ずいいことが起こるでしょう。
ただし、これを広めなかった場合には、あなたと、あなたの周りの人間が一年以内に確実に、そして無残に死にます。
無論七つ以上広めてもかまいません。
暇な人はこのレスが広まるのを楽しんでみてもいいでしょう。


<地方はTVに出たことのある人間をアトピーにした。
東京に行きましょう
(その地域ごとにミームのようなもの存在し、それがアトピーに関係している。
その証拠に海外に行けば治ることが多い 参照http://life4.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1035703616/l50) >


339 :カス共へ:04/04/27 18:13
こ。って何だよw俺

まぁ冗談はさておき334のような人間は
これからどう生きていくんだろうか。


340 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:22
339
に人の心配をする余裕があるとは
思えない。
将来ダイヤを乱さないようにw

341 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:23
他人のことはともかく、>>339自身はどうなの?
会社勤めしながら作家目指してるクチなのか?
それとも諦めてあくまで「趣味」にしているクチ?
それともダメレベル5?

342 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:23
お前ら、いいおもちゃ見つけたなw

343 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:25
なんかさぁ、時代変わったよな……
回り見回すとなけなしのスキルで稼ぐフリーばっか。
俺もwebだから似たようなモンだけど。
会社入った同期もいるけど、会社が信用ならんっつって
結婚できないでいるんだよ。一部上場企業を信用ならんって
どういう時代だよ。
それじゃあ一体どこに安住の地があるんだよ。

344 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:27
>>329
作家志望に重心を置くにしても、ダメレベル4と3の順位についてはかなり異論ありかも。
作家として生きたいという野望の上に職を選んだ人間が、結果として
書く時間が取れなく焦燥感に駆られているとして、僕はそいつをダメ
人間と言う事はできない。

345 :カス共へ:04/04/27 18:29
俺は作家なんか目指してねぇよw
たまたま通りかかったらこんな面白いスレが・・・

知り合いにはおまえらのようなゴミもどきのが
一人いるけどなw
いちいち今年の芥川賞はどうのさ。興味ねぇっての。
きっとおまえらもそいつと対してかわらんだろ。





346 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:29
334うらやましいな
朝から番まで働いて
残業代ゼロもめずらしくない今時、
それだけの収入と時間があるなら
執筆環境には恵まれてるほうだよ。
それで書けないなら
あきらめた方がいい

347 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:32
無職なら有名作家、2流3流作家の書生になれよ。
失うもの何もないだろw

348 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:35
345もカスだな
今年の芥川賞くらい、話のネタとして作家志望でなくとも
読んで普通だが。

349 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:38
>>348
読まなくても新聞広告程度の情報で適度に話を会わせていればいい。
むしろ聞き役に回ったほうが重宝される。

350 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:43
あんな短編くらい
一時間もかからないで読めるのに
なぜ読まないか理解にくるしむ。春秋が
百万部売れたんだから
社会に関心あるなら
読むだろ。
文芸春秋もしらない
アフォですか?

351 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:48
今本好きは「普通」じゃないからねえ。
古本買い漁る人間に奇異の目が向けられてるし。
読まないで積んだままの本とかあると「カス共へ」君にしてみりゃ異常なんだろうし。
個人主義が他人の特性の集約的な差別の時代へ。
フーコーの言う大監禁時代がさらにおぞましく歪曲化してきてるな。
言わば人間総オタレッテル貼付け時代

352 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:50
>>350
そうやって商業の搾取システムに利用されて綿谷大笑い、と。

353 :カス共へ:04/04/27 18:52
348へそれはどうかと思うよw

354 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:52
>>350
文藝春秋を買うぐらいなら、選考委員の総評だけを
立ち読みすればいい。
「そういえば石原慎太郎が〜って言ってましたね。」
といえばそれなりに話が続く。

会社で文学論を戦わせるバカは居ないから
読む必然性は皆無

355 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 18:55
>>351
つまり「カス共へ」って奴は叩きオタか。

356 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:00
だから小一時間で読めるものを
なぜ読まない?
そんなに忙しいのか?まあ読んだところで
得もないが。
得することしか考えてない奴には理解できないだろうな
話あわせてるつもりでも
バカってことは相手に分かるよ

357 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:06
>>352
たかだか千円の雑誌に商業の搾取って・・・

358 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:15
畜郡購入って奴ですよ。
どんな商業でもくだらなくても話題性先行で売っちまえば
買わない奴を無意味に罵倒する>>350>>356みたいな言説が
まかり通る。
CDでは生産活動に与してない若造からの鮮やかな搾取が可能な訳ですね。携帯電話もある種の畜郡購入。
「持ってないと/読んでないと/聞いてないとなんかヤばそう」
っていう真理につけ込んだ商業は全て大衆群像からの搾取の構造ですよん。

359 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:15
真理>心理に訂正

360 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:19
だんだんどうでもいい話になってきたな

361 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:20
でもニーチェの言う畜群構造はもう大衆の間で無意識化の「常識」と
なっている構造でもあります。そのためなんとなく買わない、タリーネミー
という防御反応も起こる訳です。
これを惰性と断じる人を一方的に罵倒するつもりはありませんが、
これを惰性と断じる人は搾取の構造に甘んじてると言えなくもないし。

ということで仲良くしましょ。
「カス共へ」氏の言説は決して間違ってないと思いますよ。
生産に与しない輩を叩くのは資本主義国家の中では正しい構図。
なんか悪な側面があったとしても必要悪な訳です。

働けお前ら。<でもこれも畜群構造の内側からの発言

362 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:22
買いたくなきゃ
図書館で借りろ

363 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:25
図書館まで行くのタリーネミー
こう考えてしまうのは、先に消化したい本なぞいくらでも山積みという現状がある。

あと会社で買ったらしいので、社長が本棚に置いた段階で
機会があれば借りて読んでやろうとは思ってる。
いずれ読むから強迫観念で読ませようとするなって。この歯車。

364 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:28
黙れ論客気取り

365 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:33
泥沼な罵倒の反復からは何も見出せない人間なんで、反論ないなら失礼します

366 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:46
サラリーマンだからこそ話題づくりのために
芥川賞くらい読めといってるの。
青臭い哲学気取りは
社会からはみ出してるんだから
読まなくていいよ。
芥川賞が読む価値あるなんて思ってない。
巨人ネタと同じで、多少知的風なやつは
読んでる可能性が高いし
そういう奴とビジネスになるかもという万が一の可能性もあるし、
文学気取りの女を口説けるチャンスになるかもしれない。
あらゆる可能性を想定して、話題になった
本を小一時間読むのになんでめんどくさがる?
2ちゃんやるヒマあるなら読んでもいいだろ。

367 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 20:53
・スレ違い
・改行が変
・言葉遣いが変
・たとえが変

368 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 22:32
どうでもいい争いが続いたもんだ

369 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 23:11
なんだこのスレ。リーマンの事なんかどうでもいいよ。

370 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 13:28
>サラリーマンだからこそ
スレタイ嫁

>社会からはみだしてるんだから
スレタイ嫁 それが前提なんだっての

>巨人ネタと同じで
類似性の指摘が辺

>文学気取りの女を口説けるチャンスになるかも
童貞的発想というか、そんなネタで口説ける女はそんな話題に
頼らなくても口説ける程度の女って事だと思うがどうか。

>本を小一時間読むのになんでめんどくさがる?
積み本の消化順番半ば固まってるのが理由

371 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 14:19
巨人ネタってなに?
多少知的風なやつはジャイアンツ戦を見ているって意味か?

372 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 14:44
単なる大衆への迎合だろ。
このスレに出てきてる語彙だと畜群への迎合って事かな。

そんな気を使わず自分の興味で会話すればいいと思うんだが。
俺が居た職場だと、八方美人広く浅くな奴ほど阻害されてたけど。
レッテル張りの時代だからな。
「社会性は普通な付和雷同君」と
「社会性は普通な○×オタ」では
後者の方がネタになる。
綿谷なんか読む暇でもっと変なの読みたいよ。
綿谷を巨人の話題と同格で扱うなら、「すっげぇ可愛いっすよねー」とか
言っときゃ十分だし。

373 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 16:45
また始まったのか

374 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 19:47
それにしても、このスレがこんなに盛り上がるとは…
何が流行るかはわからんもんだな。

375 :名無し物書き@推敲中?:04/04/28 20:12
この板じゃ、粘着が二人やりあえば祭りだからねぇ。

376 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/30 21:40
>>1名無し物書き@推敲中?03/02/26 00:32様

> 小説で身を立てていきたい!

 まず売ったりご賞味いただいてから木戸銭頂戴するといいです。身が立てられ
るかどうかだいたいの目安がつきます。

> でも、嗚呼、今、このご時世で 無職……

 いたたたた。しかしいつになったら収入があるんですかね。というかそれまで
もつのかあたしは?

> 四捨五入で30歳の20代後半含めて、
> 創作するのための就職活動、

 あ、もうすぐ四捨五入で四十だ。いえーい。とりあえずよろこんどけ僕。

> 時間をつくるためのフリーターを選択する、

 時間があってもやらない人はやらないし、時間が無くてもやる人はやると思い
ます。そういえば五年前くらいに一日十二時間拘束で工場労働してた時が一番規
則正しく製作できたな。

 賞金もゲットできたし。

377 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/30 21:47
>>1名無し物書き@推敲中?03/02/26 00:32様

> 小説で身を立てていきたい!

 まず売ったりご賞味いただいてから木戸銭頂戴するといいです。身が立てられ
るかどうかだいたいの目安がつきます。

> でも、嗚呼、今、このご時世で 無職……

 いたたたた。しかしいつになったら収入があるんですかね。というかそれまで
もつのかあたしは?

> 四捨五入で30歳の20代後半含めて、
> 創作するのための就職活動、

 あ、もうすぐ四捨五入で四十だ。いえーい。とりあえずよろこんどけ僕。

> 時間をつくるためのフリーターを選択する、

 時間があってもやらない人はやらないし、時間が無くてもやる人はやると思い
ます。そういえば五年前くらいに一日十二時間拘束で工場労働してた時が一番規
則正しく製作できたな。

 賞金もゲットできたし。

378 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/30 21:49
二回も書き込んでごめんなさい。

379 :名無し物書き@推敲中?:04/04/30 21:53
そんな事だからパンツが破けるんだよ

380 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/30 22:08
>>379

 神?




 何で知ってるんですかチャトゥチャック市場において四枚百バーツで
買ったあたしの緑色パンツが一ヶ月くらいで破けてきてるって。

381 :名無し物書き@推敲中?:04/04/30 22:29
俺の破けたから確信に至った次第ですよ

382 :名無し物書き@推敲中?:04/04/30 22:32
お前らもか? 奇遇だな。俺もついさっき破けたところだ。

383 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/30 22:36
 何で三十過ぎると破けるんですかね。二十代はそんなに破けなかったのに。

 と、さりげなくスレッド題に沿ってみる。パンツネタで。

384 :名無し物書き@推敲中?:04/05/05 14:36
俺のパンツが破けないのはまだ二十代だからか……

385 :名無し物書き@推敲中?:04/05/08 17:46
おまいら自費出版しろ。いくらでも本出してもらえるぞ。
それ系の会社に出せば大絶賛されて気持ちよくなれるぞ。

386 :名無し物書き@推敲中?:04/05/08 19:55
パンツが破けるのは太っておしりがでかくなったからだろ。

387 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/05/09 01:42
>>385

 同意ですっ。

 自分が書いたい本を買いたい値段で売れば、自主流通でもたくさん売れたりするですっ。


388 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/05/09 01:43
>>386

 今日女の友達に呼び出されてご飯ごちそうになりました。

 痩せたみたいだからどんどん食え、と言われました。故にそれはないかと。

389 :名無し物書き@推敲中?:04/05/09 16:52
惨めすぎる……(涙

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)