5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

興味のある方限定! リレー推理小説を創るスレ

1 :1 ◆LjoVm5C4OU :03/01/23 19:34
ここは不特定多数の手で本格ミステリーが書けるか? という実験スレです。
・必ず現代推理小説(犯人の初期描写及びSFは禁止)である事。
・最初に本文を書き、雑談や意見、ルール追加提起案等を入れたい場合は改行してから書き込む事。
・一人1文(句点まで。長くても約200文字以内)。
・同一IDでの連続投稿は禁止。
・850の書き込みで犯人を暴き、950までに矛盾のない推理を披露する事。
・999で完結させ、1000の書き込み者はで次回タイトルを提起する事。
・初書き込み者は必ず過去レスを熟読し、伏線や設定に矛盾が生じないようにする事。むしろ、伏線等を活かす事。
・矛盾を発見した場合は雑談の項でレス番号と矛盾の内容を指摘し、3名以上の賛同を得た場合はそのレスはなかった事になるよう、書きかえる事。
・【重要】「『…』の部分は、後に活かすから、ヨロシク」といった、他の参加者に話の流れを誘導しない事。
・ネタ、荒らしは無視。
・以後、参加者の討議によってルールの変更・改正・追加があった場合はそれに従う事。
>>1として題名を提起しますので、>>2の方、出だしをお願いします。

       タイトル  ========『殺意の三行広告』========

2 :名無し物書き@推敲中?:03/01/23 19:57
書き出しじゃなくてスマソ。
漏れとしては、もうちょっと細かく決めて欲しいでつ。
登場人物の設定とかもあって欲しい。

失敗したと思われるスレ↓ (藁

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1028299589/



3 :1 ◆LjoVm5C4OU :03/01/23 20:14
>>2
あ、ですから、そういうのを改行以降でやっていって欲しいんですよ。
人物とかまで決めちゃったら、多人数でやる面白みが減ると思うので…。
人数の制限はあった方がいいですかね?
短編なので、15人という事でどうですか?
>>4からは、書き出し&返答の形式でお願いします。

4 :日本脳炎 ◆nDxcdGWf1k :03/01/23 20:53
書き出し

誰もが彼を犯人だと思っていなかったが、しかし彼が真犯人だったのであり、衣笠六郎こそ怪人六面相だったのだ。

5 : ◆EfB1rTOXAE :03/01/23 20:56
そして怪人六面相が逮捕されてから五年後−−悲劇は幕を開けた。

6 :陰毛剃男 ◆RmLq/guCik :03/01/23 20:59
>>4

なかなかいいよ。驚いた。スリリングな展開が期待できそうだ。好感触。

7 :1 ◆LjoVm5C4OU :03/01/23 21:20
・・・・・・・結局、ネタになるんですか?
>>8さん、最初からやり直してください。

8 :凶事 ◆9bf9x4b6BE :03/01/23 21:26
明け方、閑散とした駅のホームで若い女が飛び込み自殺をした。

9 :1 ◆LjoVm5C4OU :03/01/23 21:38
事後処理に手間取り、都内への通勤客およそ二万人に影響を与えたこの事故は、思わぬ方面へ影響をもたらした。

10 :名無し物書き@推敲中?:03/01/23 22:32
(´-`).。oO( >>4  >>5 は、ネタかもしれんが面白いw) 

11 :ああ:03/01/23 23:41
(´-`).。oO(何か書こうと思ったが、『思わぬ方面』が何も思い浮かばない……)

12 :名無し物書き@推敲中?:03/01/24 09:58
午前8時22分、夜勤明けで床に就いたばかりの雄平は、けたたましい着信音に眠りを妨げられた。

13 :名無し物書き@推敲中?:03/01/24 15:54
不精な雄平らしく、初期設定のままの着信音は、雄平の頭が状況を理解するまで、1分ほど流れ続けた。

>>1 >>8 >>12
このペースで、1000までに終わりますか?
せめて3文ぐらいにした方が…。

14 :名無し物書き@推敲中?:03/01/24 16:01
なんか自作自演する人が出てきそう・・・(汗
プロキシー使ったりとか・・・。

>>1この板はIDがありませんけど・・・?

15 :名無し物書き@推敲中?:03/01/24 16:02
http://jsweb.muvc.net/index.html
 ★こんなサイト見つけました★

16 :名無し物書き@推敲中?:03/01/24 16:12
「この朝っぱらからイタ電かぁ? ブッ殺すぞ、ったく……」

自作自演でもせにゃ整合性は保てないだろうな……。

17 :1 ◆LjoVm5C4OU :03/01/24 16:46
寝ぼけつつ憤りながらも通話ボタンを押した雄平は、その3秒後には完全に覚醒状態となった。

>>13
そうですね、じゃあ>>18さんから、3行にして下さい。

>>14
ID、なかったんですね…。 今気付きました。

>>16
自作自演は、個々の良心に任せます。

18 :リレー小説経験者:03/01/24 16:59
カキコルールが非常に複雑ですね・・・。
ストーリーの道筋も全く見えないので、そこをすでに参加している方が提示しないと参加しにくいです。

19 :リレー小説経験者:03/01/24 17:05
特に「>>850で犯人がわかるようなレスをする」というルールは、まず守れないのではないかと・・・。


20 :リレー小説経験者:03/01/24 17:12
少なくともこのルールで「本格ミステリーが書けるか」という実験にはならない気がします・・・。

21 : ◆9bf9x4b6BE :03/01/24 17:19
   ∧ ∧
   ( ´∀`) >>18-20気楽に行こうぜ。
   と 凶 つ
.   し' `J


22 :リレー小説経験者:03/01/24 17:24
そう願っていますw

23 :名無し物書き@推敲中?:03/01/24 18:23
(´-`).。oO( リレー小説経験者に禿同 )


24 :23名無し物書き@推敲中? :03/01/24 18:24
(´-`).。oO( >>1は人任せにしすぎだと思われ )


25 :名無し物書き@推敲中?:03/01/24 22:57
(続き)
「雄平、3人目だ」短い言葉だったが、雄平にはすぐにその言葉が意味するものが分かった。
急に、のどが渇いてきた。無性にタバコが吸いたい。すぐに電話を切ってしまいたい衝動にかられた。
−−−事件は終わってはいなかったのだ。

とりあえずこのまま進めて、必要があったときにルール改変について考る、というのはどうでしょう。

26 :ボブ ◆glx4hQo1OM :03/01/25 12:36
「…今度は、どこで…??」 掠れた声を絞り出し、雄平はやっとの思いでそれだけを聞いた。
そう、重要なのは「場所」だ。 「誰」が殺されたのか、ではなく、「どこ」で殺されたのか…。
そして、その「場所」が「あの場所」だとすれば、今度は…。

>>25
賛同。 >>1のルールは、そんなに穴はないと思う。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/01/25 12:37
(´-`).。oO( ジエンか…… )

28 : ◆9bf9x4b6BE :03/01/25 13:23
「N駅だ。また若い女だ。だからといって、例の件と結びつけるのは早漏気味かもしれんが」
「まぁ、それもそうだな。あの事件と結びつけるのは、もう少し調べてからでも遅くはないだろう。
 その女の歳は? 名前は?」
「免許証の類は何も持ってないので身元の特定は困難だ、オマケに顔も潰れちまってる……。
 若いと言ったが、まだ服装や肌の張り程度しか確認してない」

( ´∀`).。oO(まぁ、俺を含めて2〜3人しかおるまいよ)

29 :ボブ ◆glx4hQo1OM :03/01/25 14:58
「…それに、殺されたかどうかもまだ分からん。 今のところ、自殺とされてるようだ。」
その言葉に、やっと俺の32ビートの鼓動も収まり始めた。 まだ、決まった訳ではない…。
「じゃあ、何でその女が3人目だと…??」

>>28
とりあえず今は、あんたと俺、ぐらいか?
>>1は今日はいないのか?
あ、あんまりこういうスレで他人の文章にケチつけるべきじゃないんだろうが、
「早漏」ってのはどうかと…。

30 : ◆9bf9x4b6BE :03/01/25 19:43
   ∧ ∧
   ( ´∀`) >>29 すまんな。俺のリアル口癖だ……。
   と 凶 つ
.   し' `J


31 :25 ◆3WmQZKDzxM :03/01/25 23:13
「駅で自殺するやつはな・・・何かの帰りなんだよ。何か悩みがあって自殺するやつはたいてい薬なんかを用意してる。睡眠薬とかな。
電車に飛び込んだり、ビルから飛び降りるなんて、よほど肝が据わってないてできるもんじゃない。ほとんどのやつは足がすくんで
とっとと家に帰るさ。つまり飛び込みなんてやる奴は、ホントの変人か、一時的にせよ恐怖を感じなくなってるやつが大半なんだよ」
「ふむ・・・」相変わらず説明不精なやつだ。あやうく、そう言いそうになったが、こらえた。「それで?」


自演じゃないもんヽ(;´д`)ノ

32 :参加します。  ◆5YXkaM3qiI :03/01/26 18:35
「おいおい、ほんとに洞察力の欠けた男だな、お前は。 それでも元警官か? それだから刑事になれなかったんだ」
 全く、話が回りくどい上に、一言多い男だ。 計画を成功させる為じゃなければ、とっくにこっちから縁を切っている。
「女には婚約者がいた。 他に悩みがあったとも聞いてない。 そして、これが一番重要だが、身体から薬物の反応は一切なかった。 検屍した俺が言うんだ、間違いない」

結構、急展開な滑り出しですね。
面白そうです。

33 :名無し物書き@推敲中?:03/01/26 18:44
(´-`).。oO( 類は友を呼ぶ…とだけ言っておこう )


34 :名無し物書き@推敲中?:03/01/26 23:28
「なるほどね……」
「まあいい、とにかく来い。顔を洗ってヒゲを剃って来いよ。俺の前で寝ぼけたツラでもさらした日にゃ、死海に沈めてやるぞ」
そして一方的に電話は切れた。こっちの都合も考えず、勝手な奴だ。

35 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 04:44
そう思いながら肛門に中指を入れた。


36 :参加します。  ◆5YXkaM3qiI :03/01/27 10:44
俺は、顔を洗うだけでは目が覚めない。 シャワーを30分かけて浴び、コーヒーでトーストを流し込む。
どうせヤツのところへ行くには車を飛ばしても2時間はかかるのだ。 今日の仕事が休みだったのは、幸運というべきか、不幸というべきか。
もしヤツの言っている事が真実なら、2週間は休むハメになるのだろうが…。

37 :NTT  ◆g3ABDh/dQk :03/01/27 11:31
地下駐車場を出ると、思っていた以上の強い雨が地面に叩き付けられている。
全く、鬱な気分にさせてくれる。
俺はカーステレオの音量をひねり、雨音を掻き消しながら国道を東へと走った。

38 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 11:35
明け方、閑散とした駅のホームで若い女が飛び込み自殺をした。
事後処理に手間取り、都内への通勤客およそ二万人に影響を与えたこの事故は、思わぬ方面へ影響をもたらした。
午前8時22分、夜勤明けで床に就いたばかりの雄平は、けたたましい着信音に眠りを妨げられた。
不精な雄平らしく、初期設定のままの着信音は、雄平の頭が状況を理解するまで、1分ほど流れ続けた。
「この朝っぱらからイタ電かぁ? ブッ殺すぞ、ったく……」
寝ぼけつつ憤りながらも通話ボタンを押した雄平は、その3秒後には完全に覚醒状態となった。
「雄平、3人目だ」短い言葉だったが、雄平にはすぐにその言葉が意味するものが分かった。
急に、のどが渇いてきた。無性にタバコが吸いたい。すぐに電話を切ってしまいたい衝動にかられた。
−−−事件は終わってはいなかったのだ。
…今度は、どこで…??」 掠れた声を絞り出し、雄平はやっとの思いでそれだけを聞いた。
そう、重要なのは「場所」だ。 「誰」が殺されたのか、ではなく、「どこ」で殺されたのか…。
そして、その「場所」が「あの場所」だとすれば、今度は…。
「N駅だ。また若い女だ。だからといって、例の件と結びつけるのは早漏気味かもしれんが」
「まぁ、それもそうだな。あの事件と結びつけるのは、もう少し調べてからでも遅くはないだろう。
 その女の歳は? 名前は?」
「免許証の類は何も持ってないので身元の特定は困難だ、オマケに顔も潰れちまってる……。
 若いと言ったが、まだ服装や肌の張り程度しか確認してない」

39 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 11:36
「…それに、殺されたかどうかもまだ分からん。 今のところ、自殺とされてるようだ。」
その言葉に、やっと俺の32ビートの鼓動も収まり始めた。 まだ、決まった訳ではない…。
「じゃあ、何でその女が3人目だと…??」
「駅で自殺するやつはな・・・何かの帰りなんだよ。何か悩みがあって自殺するやつはたいてい薬なんかを用意してる。睡眠薬とかな。
電車に飛び込んだり、ビルから飛び降りるなんて、よほど肝が据わってないてできるもんじゃない。ほとんどのやつは足がすくんで
とっとと家に帰るさ。つまり飛び込みなんてやる奴は、ホントの変人か、一時的にせよ恐怖を感じなくなってるやつが大半なんだよ」
「ふむ・・・」相変わらず説明不精なやつだ。あやうく、そう言いそうになったが、こらえた。「それで?」
「おいおい、ほんとに洞察力の欠けた男だな、お前は。 それでも元警官か? それだから刑事になれなかったんだ」
 全く、話が回りくどい上に、一言多い男だ。 計画を成功させる為じゃなければ、とっくにこっちから縁を切っている。
「女には婚約者がいた。 他に悩みがあったとも聞いてない。 そして、これが一番重要だが、身体から薬物の反応は一切なかった。 検屍した俺が言うんだ、間違いない」
「なるほどね……」
「まあいい、とにかく来い。顔を洗ってヒゲを剃って来いよ。俺の前で寝ぼけたツラでもさらした日にゃ、死海に沈めてやるぞ」
そして一方的に電話は切れた。こっちの都合も考えず、勝手な奴だ。
俺は、顔を洗うだけでは目が覚めない。 シャワーを30分かけて浴び、コーヒーでトーストを流し込む。
どうせヤツのところへ行くには車を飛ばしても2時間はかかるのだ。 今日の仕事が休みだったのは、幸運というべきか、不幸というべきか。
もしヤツの言っている事が真実なら、2週間は休むハメになるのだろうが…。
地下駐車場を出ると、思っていた以上の強い雨が地面に叩き付けられている。
全く、鬱な気分にさせてくれる。
俺はカーステレオの音量をひねり、雨音を掻き消しながら国道を東へと走った。

3人称が、1人称になってるYO!!!

40 :25 ◆3WmQZKDzxM :03/01/27 18:23
>>34-35にかけて章が変わったと考えればよいのでは。
続きを書くとしたら一人称で続けたほうがいいかな?

41 :しっぽタンハァハァ:03/01/27 19:41
一人で書いてるなら誰かに聞かなくてもいい。
ただし発表スレッドは嫌われるからきいつけろな。

42 :ああ:03/01/27 19:56
(;´д`).。oO(>>40 読者のミスリードを誘うトリックでつ。多分)

43 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 20:03
(;´д`).。oO(叙述トリックかよ・・・


44 : ◆3WmQZKDzxM :03/01/27 23:37
現場に着いたのは結局昼前になった。時間が時間だけに人の数は少ない。
学生服を着た若者や、背広を来たサラリーマン風の男などがいつも通りに電車を待っているようだ。
彼らにとって、人一人の死などそんなものなのだろう。自分たちの時間が自分たちの時間として過ぎるかどうか、
重要なのはそれだけなのだ。

>>41
一人ではないので、続けさせていただきますね。忠告どうもッス!(`д´)ゝ

45 : ◆vKRWrVr2WY :03/01/27 23:48
俺を電話で呼び出した奴は、現場にはいなかった。待つには長すぎる時間だ、無理も無い。
ポケットから携帯電話を取り出し、着信履歴を見る。あいつの名前ばかりが並んでいる。まったく、色気の無いケータイだ。


>3人称が、1人称になってるYO!!!
激しくワラタ

46 :NTT ◆g3ABDh/dQk :03/01/28 18:02
…23回。 長いコールの後、やっとヤツが出た。 待ち合わせをしているというのに、無神経な男だ。
「やっと、着いたのか。 3分で行く。 下りホームの先頭、そこが現場だ。 そこで待っててくれ」
一方的にまくし立て、またもや電話は切られた。

自作自演だと思い込んでるヤツは、何が言いたいんだ?
人称の違いと、既にあるいくつかの矛盾は、いつか直した方が良さそうな気がする。

47 :リレー小説経験者:03/01/28 18:29
>>44-46よく参加者同士でしゃべらないのに続けられますねw
脱帽。

48 : ◆3WmQZKDzxM :03/01/28 20:12
現場へと足を進めながら、煙草に火をつけた。肺までいっぱいに吸い込み、一呼吸おいてから
煙を吐き出す。閑散としたホームの冷えた空間が、灰色に汚されていく。気持ちが少し落ち着いていくのが分かった。
指で灰を弾きながら、俺は『一度目』と『二度目』の事件に思いをはせた。

>>47リレー小説はあまり経験がないもので…。普通は参加者同士で会話を交えながら進めるものなんですか?
・【重要】「『…』の部分は、後に活かすから、ヨロシク」といった、他の参加者に話の流れを誘導しない事。ってなってるから
あえてあまり本文に触れないように進めてますた。

>>45電話をしてきた人の人物像も、少しあいまいですしね〜。

49 :ボブ  ◆glx4hQo1OM :03/01/29 11:52
『一度目』の事件…。 そう、あれは俺が警官として最後に関わった事件、そしてこの事件に俺を巻き込んだ、ヤツと関わってしまった事件。
***********
「死体を見つけた」という市民の通報を受け、俺は署から現場へと向かわされた。 また、行旅死亡人か。 最初は、そう思った程度だった。
ホームレス等の身元不明人が自殺する。 そう珍しい事ではない。 どこの役所に行っても、死者の身元の情報を求める貼り紙がしてあるものだ。

>>48
>>47は、リレー小説の才能が皆無なだけ。 無視した方がいいよ。

50 :凶事 ◆9bf9x4b6BE :03/01/30 00:30
その当時、俺の中では『死』に対する感覚が一般人のそれとは大分ずれたものになっていた。
死に慣れているという意味では、今でもそうかもしれない。
いや今の方が確実に悪化しているだろう。他人の死には何の感傷もない。
心が麻痺しているのかもしれない。遺族と会話をする時はそれを強く意識する。

51 :ウニ ◆3WmQZKDzxM :03/01/30 01:20
だから現場で死体を見ても、布をまとった肉塊以上のものには思わない。…いや、思えないのか。
よく「実際の死体ってどんな感じ?やっぱり食欲無くなったりする?」とか聞いてくる知り合いがいるが、
俺からしてみりゃ肉屋で並んでる豚肉や牛肉に相違ない。もとが豚であるか人間であるかの違いだけだ。


>>49助言どうもでっす。
だんだん雄平の人物像が明らかになってきましたね。

52 :名無し物書き@推敲中?:03/01/30 02:07
>>1は「オナニーから純文学質問スレ」は諦めた。
自作自演を続ける>>1を誰もが蔑んでいる。

53 :ボブ  ◆glx4hQo1OM :03/01/30 11:55
『一度目の事件』の死体発見現場に到着したときも、何の感慨も湧かなかった。
ただ事務的に現場を保全し、死体の状況を調書に取り、写真に取り、同僚と共に検死官の到着を待つ。
検死をしたところで、自殺以外の何の結論も出ないだろう。 飛び降り自殺。 誰が見てもそんな状況だった。

>>51
まあ、ありきたりな人物像ではあるけど、面白くない作品ではないと、一応客観的に評価してみる。

54 :NTT  ◆g3ABDh/dQk :03/01/30 18:28
待つ事20分。 俺の署が受け持つ管轄内に来るには少し遅れ気味のペースで、ヤツ…検死官の松岡聖一が到着した。
検死官というよりは、ワンルームマンション相手のセールスマンでも似合いそうな、ニヤついた若い男。 第1印象はただそれだけだった。
ヤツは死体を見てもそのニヤつきを収めず、まるで楽しい作業でもするように、淡々と死体の検分を始めた。

55 :名無し物書き@推敲中?:03/01/30 20:26
この時、信じられない出来事が!

56 :ボブ  ◆glx4hQo1OM :03/01/31 12:49
>>54
検死官としては珍しいタイプではあったが、だからといってヤツの一挙手一投足を見ていたわけではない。
野次馬の管理はもとより、現場検証という、警官としての最低限の任務が山のように用意されているのだ。
明らかな自殺であっても、それが「自殺」だと裏付ける確固たる証拠を見つけ出さなければならない。

57 :名無し物書き@推敲中?:03/01/31 13:21
飛び降りの場合、自殺か他殺かをどうやって検死で見分るのでしょうか?

58 :ウニ ◆3WmQZKDzxM :03/01/31 16:04
>>57
基本的に自殺する者は「生きているより死んだほうが楽だ」と思うから自殺をします。こういった心理になるには、
ある程度時間がかかると推測されます。長期間いじめにあっていて誰も相談になってくれない、とか毎日毎日借金
取りが来て悪質ないやがらせをしてくる、などが原因として多いのではないかと思います。
実際に自殺をしようと決心するのは、人間が空虚になって孤独を感じる時間(夜一人でいるときや帰宅途中など)に
多いと本で読んだことがあります。つまり、飛び降り(飛び込み)自殺というのは、自殺の心理からすると少し
例外的であると言えます。   
ゆえに、飛び降り(飛び込み)自殺する人間は興奮状態にあるか、あるいはお酒や薬を摂取していて通常の意識
ではないとされるのです。
興奮状態や緊張状態にある人間は、新陳代謝が活発になったりアドレナリンが大量に分泌されていたり、発汗
していたり、消化器官に影響が出たり、肉体に変化があると思われます。他殺の場合(突き落とされた等)なら
肉体にはこういった変化は出ていないと思われます。
「検死」で見分けるとしら以上のような点が根拠になる・・・
というのはどうでしょうか。

59 :ウニ ◆3WmQZKDzxM :03/01/31 16:17
すいません、少し分を加えさせてください。
>実際に自殺をしようと決心するのは、人間が空虚になって孤独を感じる時間(夜一人でいるときや帰宅途中など)に
>多いと本で読んだことがあります。つまり、飛び降り(飛び込み)自殺というのは、自殺の心理からすると少し
>例外的であると言えます。

そういった人間は、自殺を考えてから実際に実行するまでの間に、道具や薬を用意します。
これは「やろうと思ったらいつでもできる」状況を作る事で、自分を安心させ、長時間の苦悩に耐えようとする
ためです。実際に自殺をしようと決心するのは、人間が空虚になって孤独を感じる時間(夜一人でいるときや帰宅途中など)に
多いと本で読んだことがあります。
上記の事から考えると、飛び降り(飛び込み)自殺というのは、自殺の心理からすると少し
例外的であると言えます。

60 :ボブ  ◆glx4hQo1OM :03/01/31 16:48
>>58-59
乙、なるほどね。 良くわかったよ。
ただ、俺の勝手な解釈だけど、>>57はただ茶化したかっただけなんじゃないかな?
言いたい事があるなら、1行ぐらい本編を続けて、雑談として書くべきだと思う。
大体、本文中の飛び降り事件(第1の事件)は、検死の結果、他殺と分かった等と言ってるわけでもなし。
それは現場検証をする雄平の領分だと思われる。
冒頭の事件こそ、>>58-59を参考にすべきだろう。

61 :ウニ ◆3WmQZKDzxM :03/02/02 02:49
>>56(続き)
死体は放置されてからまだそれほどの時間が過ぎてはいないようで、つぶれたトマトの
ような頭と、本来曲がるはずのない方向に傾いている上半身を除けば、それはまだ十分に
人間であると思えた。
もっとよく、その死体を観察しようとしたその時、俺は、ある違和感を感じた。

>>60
長々とした説明を読んでくれてありがとうございます。
言われてみたら確かに「検死で分かった」とは一言も言ってませんでしたね。
茶化されてるのはなんとなく分かったんですが、ムカっときてつい反論してしまいました。

面白い小説を完成させられるように頑張りましょうね!

62 :名無し物書き@推敲中?:03/02/02 17:50
トマトスパを食いたくなってきたのである。よく考えたら、食事を取っていなかったため空腹であったのだ

63 :名無し物書き@推敲中?:03/02/02 17:54
∵.☆:* ・∵.゜.☆.・∴.,★ :*・∵.:☆.。.:*・:* ・∵.+:*・∵.゜ ">*・.:.。.:*・:*・

∵.☆:*・∵.゜.☆.・∴.,★ :*・∵.:☆.。.:*・:* ・∵.+:*・∵.゜ http://jsweb.muvc.net/index.html
★☆★幸福になりたーい!!★☆★

64 :NTT  ◆g3ABDh/dQk :03/02/03 12:55
右手に、小さな傷があった。 地面に叩きつけられた身体に傷があるのは当然の事だが、無論無傷の部分も多い。
彼(…名も知らぬ死体の男だ)の場合、身体の左側面から落ちたのだろう、右側には余り損傷は見当たらない。
なのに、普通ではありえない場所に、小さな刺し傷のようなものがある。

65 :NTT  ◆g3ABDh/dQk :03/02/07 09:30
誰も、いないのか??
age

66 :名無し物書き@推敲中?:03/02/07 12:42
(´-`).。oO(整合性とか考えると結構悩むのだよ……)

67 :ウニ ◆3WmQZKDzxM :03/02/08 00:59
もっとよく近づいてみようと死体に向かってかがんだ。すると松岡がすぐにわって入った。
「おい、汚い手で俺のに触らないでくれ」
そう言ってのける。相変わらずニヤニヤとした顔のままだ。『俺のに』触るな??

68 :名無し物書き@推敲中?:03/02/08 02:54
トリップさえ間違えて他の名前で使わなければ自作自演の証拠にはならない。
体裁だけそろってりゃ、もう恥も外聞もないな>>1(w

69 :名無し物書き@推敲中?:03/02/08 12:30
>>68縦読みできない!助けて!!!


70 :名無し物書き@推敲中?:03/02/08 16:13
近頃増殖しているジサクジエン共和国はここですか?

71 :名無し物書き@推敲中?:03/02/10 21:18
〜完〜

72 :名無し物書き@推敲中?:03/02/10 21:31
「謎は全て解けた…犯人は…お前だ!」
「な、なんだってー!?(AA略)」
「…お前だ松岡!」


73 :ボブ ◆glx4hQo1OM :03/02/11 20:12
>>67の続き
仕事を何かと勘違いしているのか? それとも、死体を所有したいという、趣味があるのか…。
死体を「俺の」と呼んだ男の顔をしばらく呆気に取られて眺めていると、いつの間にか不敵な笑みが消えていた。
視線の先には、例の傷がある。 そう、親指の第1関節の内側、小さな針を突き刺したような、不自然な傷が。

74 :名無し物書き@推敲中?:03/02/12 00:12
>>73の続き
松岡からはさっきまでのへらへらした雰囲気は微塵も見当たらなかった。瞬きもせずにその傷を凝視している。
息をしているのかどうかさえ怪しく思えた。
「おい…」
俺が声をかけようとした瞬間、松岡はまた例のにやけた顔に戻った。

75 :名無し物書き@推敲中?:03/03/15 15:51
age

76 :名無し物書き@推敲中?:03/03/15 15:53
★その目で確認すべし!!★
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp/linkvp.html

77 :名無し物書き@推敲中?:03/04/05 22:12
2ヶ月ぶりに来たけど全然進展してないじゃないかyo!

78 :山崎渉:03/04/20 02:09
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

79 :山崎渉:03/05/22 03:41
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

80 :山崎渉:03/05/28 10:36
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

81 :山崎 渉:03/07/12 12:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

82 :山崎 渉:03/07/15 11:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

83 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 12:09
推理好きな香具師この推理は難易度高い・・漏れもやっと解いたよ!
場所を推理してお宝をGETするゲームなんだけど。ROMてるだけでも充分楽しめる。
http://that.2ch.net/test/read.cgi/event/1055888432/593




84 :八重洲支店:03/07/20 15:21
http://life.fam.cx/a007/


85 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 16:41
このスレほとんど山崎渉


86 :山崎 渉:03/08/02 01:13
(^^)

87 :山崎 渉:03/08/15 12:52
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

88 :名無し物書き@推敲中?:03/08/29 21:50
マジで山崎率高いよ。最初は参加したけど、正直マンドクセ

89 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 15:06
面白そうだね。

90 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 22:35
新たなタイトル


91 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 22:24
バックドロップは臍で投げる

92 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 15:48
海辺の新興都市で起こる連続殺人事件「茜色に染まる街」

93 :名無し物書き@推敲中?:04/01/30 16:34
俺の名はヒロユキ、この街でチンケな探偵をやって小銭を稼いでいる。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)