5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

僕をハードボイルド作家にしてください!

1 :狼 金太:03/01/08 09:31
ハードボイルドって、
僕、そういう作家になりたいんだ。 ガンバンゾ――!
それって書ければ売れそうに思うけどさあ、
ハードーボイルドってさ、それどういう意味なの?
直訳だとゆでたまごらしいけど。

2 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 09:35
都市部在住のメリケンの朝食は、一杯の珈琲と一枚のトーストと二つの目玉焼きと言う哀れに思えるぐらい貧相なものです。
自称・私立探偵や自称・敏腕刑事の主人公もまたむさい男の一人所帯なのでそういうものを常食としていることからです。

3 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 11:10
>1
北方謙三ですら「今はもうハードボイルドの時代ではない」と言っているのに、
今更そんなものになってどうするの?

4 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 12:02
時代とか関係無くかっこいいと思ふ。

5 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 12:11
5

6 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 12:18
皆さん今日はお仕事お休みですか

7 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 12:25
>>4
禿堂。
時代に合わせて生き方を変えるんじゃない。
いつの時代でも、俺は俺であり続けるのだ。

8 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 12:34
北方謙三に言われてもなあ……
原寮に言われたら信じるけどな。

9 :狼 金太:03/01/08 12:51
こないだ北方謙三はじめて読んでカコイイと思ったんだけどなあ。
もう今からやっても、お呼びでない、かかっちゃうってこと?

10 :エヴァっ子:03/01/08 14:38
別に良いんじゃないの? かきたけりゃ、書く。それで運がよくって、面白かったら売れるさ。

11 :薄暗い酒場のおやじ:03/01/08 14:42
まずは自らの身をもってハードボイルドをやってみろ。

「僕をハードボイルド作家にしてください!」
……そもそもなんだこのスレッドタイトルは。
ハードボイルドなら一人称は「俺」だ。ひらがなやカタカナでもかろうじて可だ。
ただし必要不可欠な時を除いては、いちいち「俺は」とはつけるな。
末尾の「!」も厳禁だ。「してください」とは何事だ。
余計なことだが、スレッドタイトルをスレタイと言うなどの略語も駄目だ。
つまりこのスレッドタイトルのあるべき姿は
「ハードボイルド作家になる。手を貸してくれ」だ。

12 :狼 金太:03/01/08 16:01
>>11
なんだかしんないけど、
難しいしきたり色々あんだなあ。
つまりハードボイルドって自分に無理する。カッコつけてツンとしている。
そういうことでいいかしら?
高倉健みたいなもの、もしくはフーテンの寅が女の前でカッコつけてる姿。
そういうこと?

ああ。わかんねえ。どういう定義だろ。

13 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 16:16
>12
>11には申し訳ないが、彼の意見とは少し違う。
ハードボイルドでも「僕」は可だと断言する。
カッコつけるのがハードボイルドだと勘違いしてはいけない。
それはただのナルシストだ。
たとえ泥にまみれて情けない姿でも『男』であり続けるのが
ハードボイルドの一つの形だと自分は思っている。
それを垣間見て、読者がかっこいいと思える瞬間がある。
それこそがハードボイルドの醍醐味だとも。
あと、高倉健と渥美清を同じ系列にするな。
両者とも確かにすばらしい役者だが、それぞれ向かっている(いた)
方向性は違うだろ?

14 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 18:45
>>12
暴力や権力に負けず、一本筋の通った主義主張を貫き通す事がハードボイルド。
俺は恐怖を克服する事が「生きる」事だと思う。

15 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 18:48
大体、数ヶ月に一度パテント料が支払われていたのですが、
大仁田さんは。ときにはその半分の500万円を持って行ってしまします。
大仁田さんはどこの興行に出ても。「客が入ったのは俺のおかげじゃ!」と言い。
毎回20〜30万のギャラを持ってゆくのです。
前項でポーゴさんのギャラが破格だったと書きましたが。それでも1試合8万円です。
私たち程度の団体ではまったく考えられない金額でした。★故荒井氏著「倒産FMW」より抜粋
□自殺についての詳細はこちら
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/battle/may/o20020516_40.htm
http://www.nikkansports.com/jinji/2002/seikyo020517_2.html
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_05/2t2002051704.html
荒井元FMWプロレス団体社長を自殺に追い込んだ
大仁田議員に清き一票おながいします!
http://kenji03.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/kage/votec.cgi

16 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 18:57

ハードボイルド

17 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 20:20
>>13
>>11は単にパロディをやっただけだと思うが・・・ギャグ?

18 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 20:23
男はプライドで生きていくもんだ

19 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 20:45
じゃあ手本。

「じゃああああああああああああまああああああああいか」
ジャマイカ
ジャマイカ
「じゃ、まー、良いか」

ハードボイルドの基本。

20 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 21:38
>17
あのHDPの人生相談?
でも「俺」以外はほぼ同意できるけど……

それより誰か>19を解説してくれない?

21 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 21:45
どーでもいいけど、>>2の説明って本当なの?

22 :名無し物書き@推敲中?:03/01/08 22:10
本当の人もいる。ただそれだけ。


23 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 03:39
まあ半熟たまごの方がうまいのだが。

24 :エヴァっ子:03/01/09 04:11
一つ聞かせて。
……なんで良く知らないハードボイルドを書きたい?

25 :狼 金太:03/01/09 09:01
おいっーす!
ここまでまとめるとこういうことで。
●一人称なら「俺」
●いちいち「俺は」とはつけない
●末尾の「!」は厳禁
●スレッドタイトルをスレタイと言うなどの略語は駄目
●たとえ泥にまみれて情けない姿でも『男』であり続ける者
●読者がかっこいいと思える瞬間がある。それこそがハードボイルドの醍醐味
●暴力や権力に負けず、一本筋の通った主義主張を貫き通す事

これだけまもめればハードボイルドとして受け容れられるかな?

>>24
僕が目指したいと思ったのは、
北方謙三の読んでカッコよかったから。それでハードボイルドって何んなの? と思いました。次に元祖がヘミングウエーだというので「老人と海」読んだけど、これのどこが? はて? と思いました。それでこのスレ立てました。

26 :エヴァっ子:03/01/09 10:38
いや、一人称「俺」は一般的に、でしょ。
たとえば昔の話をするときに一人称が俺から僕に変わるって言うのはさ、結構主人公の脆い部分が見えたりするよね。
そういうのをうまくいれりゃあかっこよさが際立つよ。
……まぁ、本道からは外れるかもしれんが。

27 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 11:44
北方謙三より、ずっといいハードボイルド作家が日本に何人もいるから
探してみ。俺もハードボイルド好きだけど北方は読まん(くだらん)。


28 :狼 金太:03/01/09 15:13
>>26
弱さもあった方がいいの?
今はこんな強いが、過去には弱い時もあった・・・
ってした方が。
ニヒルでダンデイだけじゃなく、人間的な弱みも・・・ってことだよね。
その方がうけるかなあ。
>>27
僕は花村萬月のアクション物読んで、気に入ったら、そしたら彼が北方がどうの・・・っていうじゃん、それでたどり着きました。
何人もまだまだいるのか。。
競争率高そうっすねえ (^^;)

29 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 15:27
うけとか……
競争率とか……
そんなのハードボイルドじゃねー!
ヽ(`Д´)ノウワァァン


30 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 16:42
>>1
スタイルとしては……
・とにかく渋くなる。
・トレンチコートを着て襟を立てる。
・行き着けのバーを作る。
・人には言えない過去を持つ。
・美女が同情してくれる切ない恋を体験する。
・煙草を吸う。葉巻は厳禁。

作者自身がここまでハードボイルドなら作品も自然とハードボイルドになるはず。がんばって。

31 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 17:12
ハードボイルドの語源は?
ヘミングウェイはどうなってんのさ

32 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 17:20
>>1

俺のハードボイルドに必要な条件は、

スタイルのいいブロンドの美女とのベッドシーン。
金には絶対困らない生活。
銃は持っているがめったに撃たずに、殴り合いのシーンをいれる。
国際色豊か。
学がある。
孤独。
jazzが好き。
動物に優しい。


33 :狼 金太:03/01/09 18:54
>>29
>うけとか……競争率とか……そんなのハードボイルドじゃねー!
30の「作者自身がここまでハードボイルドなら作品も自然とハードボイルドになるはず」という言葉を噛締めます。っていうか、解かってやろうじゃねえか(な〜んちゃって)

34 :狼 金太:03/01/09 18:54
ここまでのまとめ。
●一人称なら「俺」
●いちいち「俺は」とはつけない
●末尾の「!」は厳禁
●スレッドタイトルをスレタイと言うなどの略語は駄目
●たとえ泥にまみれて情けない姿でも『男』であり続ける者
●読者がかっこいいと思える瞬間がある。それこそがハードボイルドの醍醐味
●暴力や権力に負けず、一本筋の通った主義主張を貫き通す事
●とにかく渋くなる。
●トレンチコートを着て襟を立てる。
●行き着けのバーを作る。
●人には言えない過去を持つ。
●美女が同情してくれる切ない恋を体験する。
●煙草を吸う。葉巻は厳禁。
●スタイルのいいブロンドの美女とのベッドシーン。
●金には絶対困らない生活。
●銃は持っているがめったに撃たずに、殴り合いのシーンをいれる。
●国際色豊か。
●学がある。
●孤独。
●jazzが好き。
●動物に優しい。
●作者自身の日常がハードボイルドなこと

こういうカッコよさって僕的には無縁だったけど、飯の種だと思って頑張りマス!


35 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 19:10
探偵は元デカ

36 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 19:43
灰原哀とか。

37 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 20:13
こうやって一覧にすると、当たり前だけど、すげーステレオタイプだなあ。
このまま、書いてもデビューできないんじゃないか。

38 :おさかな:03/01/09 20:16
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

すんごいDVDをみつけたよ!
もちろん、も○ミエ、超高画質で最高のできでした。
メールを送るだけで、サンプルが無料送付されてきたんだ。
サンプルだけでもバッチシ抜けるよ!

dvd01@kobej.zzn.com

まずはメールで連絡してみてネ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

39 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 20:21
>>1
とりあえず一人で外食することからはじめろ

40 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 20:46
ゆでたろか?

41 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 21:06
>>39
漏れも出来ないな。
何つーか話し声が気になる。
若い女は完璧にウザ(゚д゚)ー

42 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 21:13
ジョークはアメリカンな程いい。
書き方としては、〜だ。間を開けて、なぜなら〜だからな。
みたな感じ。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 21:17
オメーラ、チャンドラーはおろか原りょうすら知らずにハードボイルド語るデスカ。
そんなオメーラにナイスな究極のハードボイルド教マース。
ウィットでシニカルで二ヒルな主人公が大活躍する昭和を代表する名作





                                夏目漱石「吾輩は猫である」

44 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 21:23
盲腸の跡は無いほうがいい

45 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 21:25
>>37
様式美ってヤツじゃないか?
ある意味、時代劇のお約束に近いと思う。
定番を外すと途端に魅力がなくなる事もある。

46 :エヴァっ子:03/01/10 02:46
貧乏、これ必須。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/01/10 02:57
>>46じゃあ漏れもハードボイルド書けるかな。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

48 :主人公をよく知る警部:03/01/10 03:01
あと、他人の意見を鵜呑みにするな、ってのもあるな

49 :名無し物書き@推敲中?:03/01/10 03:20
http://sora.oc.to/arumi/
http://sora.oc.to/arumi/cgi/p_bbs/bbs.cgi

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1042020425/19-45



50 :名無し物書き@推敲中?:03/01/10 04:54
http://sora.oc.to/arumi/
http://sora.oc.to/arumi/cgi/p_bbs/bbs.cgi

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1042020425/19-45

          

51 :狼 金太:03/01/10 19:21
ここまでのまとめ。
●一人称なら「俺」
●いちいち「俺は」とはつけない
●末尾の「!」は厳禁
●スレッドタイトルをスレタイと言うなどの略語は駄目
●たとえ泥にまみれて情けない姿でも『男』であり続ける者
●読者がかっこいいと思える瞬間がある。それこそがハードボイルドの醍醐味
●暴力や権力に負けず、一本筋の通った主義主張を貫き通す事
●とにかく渋くなる。
●トレンチコートを着て襟を立てる。
●行き着けのバーを作る。
●人には言えない過去を持つ。
●美女が同情してくれる切ない恋を体験する。
●煙草を吸う。葉巻は厳禁。
●スタイルのいいブロンドの美女とのベッドシーン。
●金には絶対困らない生活。
●銃は持っているがめったに撃たずに、殴り合いのシーンをいれる。
●国際色豊か。
●学がある。
●孤独。
●jazzが好き。
●動物に優しい。
●作者自身の日常がハードボイルドなこと
●特性の集め過ぎはステロタイプに陥るので注意
●↑へ。様式美ということもある。定番を外すと途端に魅力がなくなる事もある。
●他人の意見を鵜呑みにするな
●ジョークはアメリカンな程いい
●書き方としては、〜だ。間を開けて、なぜなら〜だからな。みたな感じ。
●チャンドラー、原りょう、「吾輩は猫である」をヒントにしろ
●貧乏、これ必須。

ここまできて、ちょいインスピレーション湧いてきたよお \/(^_^)\/

52 :名無し物書き@推敲中?:03/01/10 20:32
眠らない街、新宿。
欲望渦巻く歌舞伎町を無鉄砲に、しかし一抹の感傷を抱いて
歩み去る男、狼 金太。

53 :葛の葉 ◆Leaf.p8Qac :03/01/10 20:41
>●行き着けのバーを作る。
>●人には言えない過去を持つ。
>●スタイルのいいブロンドの美女とのベッドシーン。

激ワラタよ。



54 :名無し物書き@推敲中?:03/01/10 22:25
>●人には言えない過去を持つ。

漏れにもあるよ……親友にも言えない。
俺と家族だけの秘密よ……。
思い出すだけで鬱。

55 :ハードボイルド入門者:03/01/10 23:25
●金には絶対困らない生活。
●貧乏、これ必須。

……どっちだ?

56 :名無し物書き@推敲中?:03/01/10 23:29
>>54
(×)人には言えない(恥ずかしい)過去を持つ。
(○)人には言えない(かっこいい)過去を持つ。

57 :名無し物書き@推敲中?:03/01/10 23:42
>>55
俺は貧乏の方が好きだが。

58 :名無し物書き@推敲中?:03/01/10 23:56
まあ、他人に訊いているようだと、ハードボイルド作家は無理
だと思うが。
とりあえず、「俺だったら、こういう男の勃起する」ってのを
出してみな。それで、他の男のチンポが立ったら、通用するよ。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/01/10 23:58
貧乏な主人公なんてカッコ良く無い。
依頼費が安い探偵も嫌だ。
金には困っていない生活のほうがいいに決まっている。
できれば車も高級車で、主人公は違いの解る男でいて欲しいっす。

60 :ラノベ作家志望:03/01/11 00:05
>>59
つーことは、ハードボイルド=願望妄想=ラノベ?


61 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 00:12
ラノベって読んだ事ないから解らないが、
ハードボイルドではチャンドラーを好んで読む。
あとハードボイルド系の映画も好き。
チャンドラーが描く主人公、マ−ロウ君も、
ロバートデニーロも、アルパチーノもお金はある。
金がある生活=願望妄想ってのにはワロタが、
ないよりあったほうが格好がつくのではないか?
そもそもかっこいいハードボイルドを書くのが目的だろう?

62 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 00:32
火浦功みたいになるんじゃないのか

63 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 01:49
口で語るな。背中で語れ。それがハードボイルドだ

64 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 03:37
金持ち故のデカダンスなんてのも良い。

65 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 11:58
ハングリー精神は必要だと思う。

66 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 13:27
さらば愛しき金太よ
大いなる金太
金太の鷹
金太が殺した少女
そして金太は甦る

67 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 13:57
ちょっとくらい貧乏だろうが、おくびにも出さない姿勢と気概は
ハードボイルドとしては抑えておくべき格好よさだと思う。
でも私立探偵みたいないかにも金のなさそうな設定にしか通用しないとも思う。
仮に刑事が貧乏だったら「税金で給料支払われてるハードボイルド主人公が
金に困ってんじゃねーよみっともねえ」って感じだ。

68 : :03/01/11 14:12
1よ。
ハードボイルドの原点はやっぱりヘミングウェイ。
「老人と海」よりも「男と酒」。これ絶対。
「老人と海」の後に一晩で書き殴ったという伝説の傑作。
原題は確か「メン アンド アルコール」
大泉洋氏の翻訳版がいいと思うよ。

69 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 16:40
>2を考慮すれば金持ちor貧乏はともかく、質素な暮らしをするべきじゃないのか?
別に清貧とは言わないけどさ。
後、絶対に必要なのはリアリティ。
ハードボイルドが願望妄想ではないと言い切れるのは、その圧倒的な現実的描写で
くだらない妄想を打ち破る力があるからだと思う。
そう言った意味でネオ・ハードボイルドはダメなんだよな。

70 :エヴァっ子:03/01/11 17:16
貧乏っちゅうかさ、スラム街の安アパートに住んでたりするのが好き。
必要なもの(武器、情報)には惜しみなく金を使うような人でさ、普段の生活にゃ金が無いの。
タバコはくしゃくしゃになってたほうが好きだな。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 17:18
次元大介、俺にとってのハードボイルドの原点。

72 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 22:33
金持ちでもいいんだけどさ、
あまりにもゼイタクな暮らしぶりってのはハードボイルドって感じがしないよな。
>>70-71あたりに同意かな。

73 :ラノベ作家志望:03/01/11 22:43
なるほどね。
贅沢するほどの金はないが不自由はしてない。
つーか、アホなことに金を使わないってわけだ。

これだけで、「流行に流されず生活に基盤がある」ってことがわかるね。
これは「人生のマンネリ化」でもあるんだけど、そこで欲求不満大王にならず、
ある種の「諦めの人生哲学」みたいなものを悟ってたりするわけだね。

ふむふむ。キャラとしては確かに面白いかも。

74 :名無し物書き@推敲中?:03/01/11 23:18
別に諦めなくてもいいが
俺流の哲学みたいなのは、持ってないとだめかも。
でも決してそれを長々演説なんてするなよ。
それこそ背中で語らなくちゃだめなのさ。

75 :エヴァっ子:03/01/11 23:22
説教臭いのと、名言辞典というキャラは別、それは気をつけにゃいかんね。

ところでさ、ラノベ板のバカ一スレに何か語ってもらう?

76 :ラノベ作家志望:03/01/11 23:30
「諦め」っていうと敗北主義とか引き篭もりのイメージがあるか(w
世界や他人に期待することが少ないって意味で書いたんだけどね。

これを主役にせず周りを固めたのはルパンV世が成功した秘密かもしれませんな。
よし、ラノベでは準主役がハードボイルドっと!
・・・書いたらパクられるかな? スレの削除依頼出して来よう(嘘

77 :ラノベ作家志望:03/01/11 23:31
ageちまった・・・(鬱
2chBrowzerではバカ1発見できず。

78 :エヴァっ子:03/01/11 23:35
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1040786456/

79 :ラノベ作家志望:03/01/11 23:40
>>78
なぜか峰打ちの話題になってますね。
五右衛門は峰打ちなんでしょうか?

「・・・またつまらぬものを斬ってしまった」

かっこよすぎるぜ・・・。
峰打ちというか寸止めというか。

80 :エヴァっ子:03/01/14 01:52
ハードボイルドといったら夕陽とスラム街だな。
ボロボロに崩れてくビルが、夕陽を浴びるイメージ。綺麗で好きなんだよ。


81 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 05:44
ハードボイルドは高級なバーにはないのだ。
ハードボイルドはガード下のおでん屋にこそあるのだ。

82 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 14:22
>81
そのおでん屋が親友だったり昔悪かったり今も悪くて銃流したりしてくれてもいいよ。


83 :狼 金太:03/01/14 15:21
ここまでのまとめ。
     その1
●一人称なら「俺」
●いちいち「俺は」とはつけない
●末尾の「!」は厳禁
●スレッドタイトルをスレタイと言うなどの略語は駄目
●たとえ泥にまみれて情けない姿でも『男』であり続ける者
●読者がかっこいいと思える瞬間がある。それこそがハードボイルドの醍醐味
●暴力や権力に負けず、一本筋の通った主義主張を貫き通す事
●とにかく渋くなる。
●トレンチコートを着て襟を立てる。
●行き着けのバーを作る。
●人には言えない過去を持つ。
●美女が同情してくれる切ない恋を体験する。
●煙草を吸う。葉巻は厳禁。
●スタイルのいいブロンドの美女とのベッドシーン。
●金には絶対困らない生活。
●銃は持っているがめったに撃たずに、殴り合いのシーンをいれる。
●国際色豊か。
●学がある。
●孤独。
●jazzが好き。
●動物に優しい。
●作者自身の日常がハードボイルドなこと
●特性の集め過ぎはステロタイプに陥るので注意
●↑へ。様式美ということもある。定番を外すと途端に魅力がなくなる事もある。
●他人の意見を鵜呑みにするな
●ジョークはアメリカンな程いい
●書き方としては、〜だ。間を開けて、なぜなら〜だからな。みたな感じ。
●チャンドラー、原りょう、「吾輩は猫である」をヒントにしろ
●貧乏、これ必須。


84 :狼 金太:03/01/14 15:22
まとめ、その2。
●人には言えない過去をもつが、それは恥ずかしくない、カッコいい過去
●他人に訊いているようだと、ハードボイルド作家は無理だと思う
●「俺だったら、こういう男の勃起する」ってのを出してみな。(狼注:俺だったらこういうシーンで勃起する、という意味か)。それで、他の男のチンポが立ったら、通用するよ。
●金には困っていない生活のほうがいい。できれば車も高級車で、主人公は違いの解る男でいて欲しい
●口で語るな。背中で語れ。
●金持ち故のデカダンスなんてのも良い
●ハングリー精神は必要
●ちょっとくらい貧乏だろうが、おくびにも出さない姿勢と気概
●原点はやっぱりヘミングウェイ。「男と酒」。大泉洋氏の翻訳版がいい
●リアリティ。ハードボイルドが願望妄想ではないと言い切れるのは、その圧倒的な現実的描写でくだらない妄想を打ち破る力があるから
●必要なもの(武器、情報)には惜しみなく金を使うような人で、普段の生活にゃ金が無い。タバコはくしゃくしゃになってたほうが好き
●ゼイタクな暮らしぶりってのはハードボイルドって感じがしない
●世界や他人に期待することが少ない
●ボロボロに崩れてくビルが、夕陽を浴びるイメージ。綺麗で好き
●ハードボイルドは高級なバーにはない。ガード下のおでん屋にある

(狼談)
「意見ってよお、色々でるもんだな。混乱してきたぜ、ちょいとな。だがよ、そんな午後って偶にはあるもんだぜ。……ちぇ、すっかり紅茶が冷めちまった」
 午後の眠気覚ましの紅茶。銘柄は英国ハドスン商会のダージリンティーのセカンドフラッシュ。カップの底には分厚く切った輪切りのレモンが溺死人のように沈んでいた。
 便所同様、共同の炊事場だった。男は流しにカップを惜しげもなくあけた。
 ……φ(.. )

85 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 15:38
ライトノベルバカ一スレからの増援だ。

ハードボイルドな男は紅茶なんて飲むんじゃない。
コーヒーだ。それもブラック、とびきり濃くて熱いヤツ。

冒頭とラストは独白で〆るってのも忘れずに。
最初は自己紹介、ラストは独自の哲学を用いた事件の感想。

金持ちか貧乏かってぇと貧乏…必要以上の金は持たない方がいい。
金満は一匹狼な男を堕落させる。
事件での報奨は莫大でも構わないが、最終的に受け取るのは必要経費のみ。
悲嘆に暮れる遺族(美女)へ残りを渡して無言で去るべし。

とにかくニヒルに、ニヒルに。

86 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 15:40
全部をひとつの作品に取り入れたら、間違い無く破綻するな。

87 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 16:04
ハードボイルドな主人公には、各分野の「その道を極めたプロ」
の知り合いが居る。
プロ「やあ、あんたか・・・久しぶりだな、もうかれこれ○年
になるな・・・」
主人公「早速だが、このリストに載ってる武器を用意して欲しい。」
プロ「こんなの今すぐには無理だ!」
主人公「あんたになら可能なはずだ、かつて伝説の武器商人と呼ば
れたあんたになら・・・」
プロ「まったく何時もこれだ・・・解った、やってみるよ・・・」
てな具合に。
ちなみに「その道のプロ」には他にも、ハッカーやガンスミス、
それに、物理学や化学、生物工学、犯罪心理学の専門家、
さらには、イザという時の為に医者や弁護士なんかも居たりする。



88 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 16:12
それはプロフェッショナルであって、ハードボイルドじゃないな

89 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 16:13
背後から後頭部を殴られても、気絶するだけで、死んだり障害が残ったりしてはならない

90 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 16:16
個人的に車好きなのがいいなぁ。
一流っていうか、自分に一番しっくりくる車を知ってる。
無論ありとあらゆる車を知っててそんなかで自分の、っていうのを持ってるのがいいな。
ニヒルもいい。それと女をどう思ってるかも鍵になるな。

しかしなんだか最近のHIPHOPのプロモを見てると殴りたくなるのは俺だけか?
なんか俺は強いぜ、女は守ってやるぜ、とか誇示してるみたいで腹立つんだが。
すれ違いダ。スマソ

91 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 17:49
>主人公「あんたになら可能なはずだ、かつて伝説の武器商人と呼ば
>れたあんたになら・・・」

ハードボイルドが「伝説の〜」なんて口にしちゃあヤダ。
主「できるだろう。あんたになら」
プロ「もう昔ほど手広くやっちゃあいないんだ」
主「やり方まで忘れちゃあいないだろ」
プロ「あのなぁ……」
 しばしにらみ合い、目をそらしてため息をつくプロ
プロ「まったく……いつもこれだ」

92 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 18:32
>>91
にらみあうより、もう信じきってる感じで知らぬふりをして黙ってるか、
にやっと笑ってたほうがええな。

93 :エヴァっ子:03/01/15 02:12
ぬぉ、さすがバカ一。すげぇパワーだ!
ありがとう! 皆!
だが、87。一つ言わせて貰うぜ!
主人公「早速だが、このリストに載ってる武器を用意して欲しい。」
ブキヤ「……おれはもう、手を引いたんだ」
主人公「――親父。一週間前、ガキが死んだ。どこにでもいる普通のクズみてぇなガキだ」
ブキヤ「……」
主人公「路地裏でそいつは血ヘド吐いてた。俺はそいつを見ても別に可哀想とも思わなかったがな」
ブキヤ「……?」
主人公「だがな、ガキ相手に薬売る……そんな奴のいる国は、ロクなもんじゃねぇ。力を貸してくれ、頼む」

てな感じのほうがいいでない?


94 :名無し物書き@推敲中?:03/01/15 08:13
>>93、戦争でもおっぱじめるつもりかい?

武器をしこたま用意して戦いに臨むってのは、ヘタをするとアクションに偏りすぎて
ハードボイルド色が薄れるもんだぜ?

まあ、あんたがその辺を間違えない男だとは思ってはいるが。

じゃあ二、三日待ってな。例の口座はまだ閉じてないから、そこに振り込んどいてくれ。

95 :援軍:03/01/17 11:01
どうしたハードボイルド、もうネタ切れか?


ダークスーツとソフト帽は忘れるなよ!
トレンチコートと同じくらい大切だ。

96 :エヴァっ子:03/01/18 03:17
「またつまらぬものを斬ってしまった……」


――指切りげんまんのあとに言って欲しいな。

97 :狼 金太:03/01/18 18:07
     【質問】
1 年齢が十代はナシでしょうか?

2 カンフー映画みたいに空手かなんかの修行話で進行するのはどうでしょうか?

3 女をからませると甘っちょろくなる気がしますが、どうですか?

以上、どうぞよろしく銅像


98 :名無し物書き@推敲中?:03/01/18 20:32
>>97

>1
「凄腕の少年」とかは悪いことはいわん、やめとけ
>2
少年漫画のノリでハードボイルドを絡める技量があるならどうぞ
>3
もしその女の眼がでかかったり、キチガイじみた趣味や言動や語尾があるならやめとけ

99 :名無し物書き@推敲中?:03/01/18 23:10
>98とほぼ逆だなぁ

>1
別にいいとは思うけど、難しいかも。ヘタすればカッコつけてるだけになる。
中身がないのが最悪だと思うので、むしろ十代のキャラにどれだけの過去を
背負わせられて現実感があるのかが問題。

>2
あんま修行とかして欲しくない。ドラゴンボールとか思い出すから。
つーか、修行とハードボイルドは相性悪いと思うぞ。
修行するとなると成長が必須だろ? つまりキャラが変化するわけだ。
ハードボイルドならむしろ一貫したモノの方が雰囲気あると思うのだけれど。

>3
人類の約半分は女。女が出てこない物語は、ほぼSFだな。
問題は、からませ方だけど理由もなく主人公に惚れるのだけは止めてくれ。
醜悪なオナニー小説は勘弁な。
キャラがちゃんとしていて、感情の流れをしっかり書けるんなら、
それほど甘くもならないと思うが。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/01/19 00:11
>>99
>むしろ十代のキャラにどれだけの過去を
背負わせられて現実感があるのかが問題。

だから最近のキャラクターはやたらと不幸自慢が多いのだと思われ
もう秋田

101 : ◆9bf9x4b6BE :03/01/19 00:34
不幸で、それを人に語って同情を買うのは厳禁。
不幸を誰にも語らず胸に秘めておくのがハードボイルド。

102 :名無し物書き@推敲中?:03/01/19 01:08
聞いても無いのにしゃべりだすのが流行してるけどな

103 :名無し物書き@推敲中?:03/01/19 03:17
そしてその解説で文章やページのの水増しを計るのも流行

104 :山崎渉:03/01/19 03:38
(^^)

105 :名無し物書き@推敲中?:03/01/19 23:50
不幸系は使い方がショボいと、一気に萎えるからな……

106 :名無し物書き@推敲中?:03/01/20 01:35
同じ板で「ハード・ボイルドはどうやって書くの?」ってスレにあった。
165 :しゃけ :02/12/19 06:14
「お前は撃つのか?この俺を」
目の前の男は俺に細い銃口を向けて言った。
互いの両手に握られた黒い鉄塊は、間違いなく自らの鼻先に立つ獲物の額を捉えていた。
「・・・確かに、アンタは俺の親代わりだった。十年も養って貰った相手だ」
俺の頬を一滴の汗が伝い、薄い無精髭に染み込んで落ちた。
喉の奥が僅かに掠れるような痛みを発している。
「だが、アンタは俺に教えた。『受けた仕事は果たせ』と」
そう言って睨め付けた黒い照準は、薄暗い路地裏であるにも関わらず、なぜか眩しく見えた。
「育て方を間違えた、か・・・」
目の前の男は安けないリボルバーの撃鉄を起こし、トリガーガードに沿わせた指を引き金の上に置いた。
俺は無言で手の中のオートマチックの撃鉄を起こした。

一つ、乾いた音が響き、男は地面に仰向けて倒れた。

「莫迦野郎。あれだけ撃つ時には目を逸らすんじゃないと教えただろうが・・・」
胸を赤く染めた男は皺の入った面を苦い顔にして俺に言う。
「何で撃たなかった」
背中の筋肉が震え、手から銃が落ちないように俺は銃杷を強く握る。

「へ、手前のガキを殺したがる奴なんて、そうそう・・いねぇ・・んだ・・・よ・・・」

俺は事切れた男に近寄り、瞼を閉ざさせた。
そして俺は銃を懐に仕舞い、入れ替わりに残り少なくなったマルボロと、安っぽいオイルライターを取り出す。
白い帯が立ち上って、俺は一息煙を吐く。

懐の汗の所為なのか、今日の煙草は少し塩味が効いている気がした。

即興で書いたけど、これはハードボイルドでつか?
もしハードボイルドならば、何ハードボイル度ぐらいでしょうか?(単位:hb)
しかしこれ即興過ぎてストーリーがなんだかもう・・・(泣

107 :名無し物書き@推敲中?:03/01/20 20:11

少し、本心を素直に語りすぎかな。
言葉は少なめに、もっと遠まわしに言うと良いのでは……?

108 :名無し物書き@推敲中?:03/01/20 22:59
>>106
なんと表現したら良いかわからんが、もっと、こう、不器用に。
表情や仕草で語れればいいんだがなぁ…

    35/100hb

109 :名無し物書き@推敲中?:03/01/21 22:16
最後の「今日の煙草は少し塩味が効いている気がした。」
ここだけ何かカッコワルって感じがした。
あとは良かったよ。俺は好きだね。
65/100hb

110 :名無し物書き@推敲中?:03/01/22 00:06
専門用語がうまく混ざってると、やるなって思うしょぼい漏れ。
単位Hbのほうがカコイイくないかなーと。


「火、あるか?」
 奴は俺をちらりと一瞥したあと、口の端を少しひいて笑った。
 笑ったように見えた。
「ああ」
 別にライターが無いという訳ではないことは互いに承知している。
 俺の接触を奴は認めた。俺は慎重に奴の隣のスツールをひき、腰を下ろすと
ジャケットから皺くちゃの煙草を取り出した。
 音も無く、マッチ箱が眼前に置かれた。
 俺はにこりと愛想笑いを返して、マッチ箱を受け取る。不意に郷愁とも
つかない奇妙な感情が込み上げてきた。奴を見る。それは濃くなった。
 写真よりも頬がこけているんじゃないか?
 薄暗い店の照明では気付かなかったが目は僅かに落ち窪んでいるように見える。
 彼から漂ってくる腐臭に気付いたのは、恐らく俺だけだろう。
 マッチを擦る。ジッと短く叫んで火が勢いよく細長い木片の先に灯る。
 その揺らぐ炎の動きにしばし息を奪われる。
 いつしかマッチを持つ手は五歳の子供の手になり、俺は同じように炎を見つ
めていた。そして母親がぼんやりと目の前に座っている。
 瞳に赤く炎が映っていたが、その目は何も見ていない。
 うっすらと開いた唇から、肩へ流れる黒髪から、その匂いは漂っていた。
 その時に母親の生は、その細い体の中で腐ってしまっていた。
 匂いだけは俺にも分かった。どこか饐えた思わず眉をひそめたくなる。
 あれと同じ匂いだ。
 マッチは煙草に到達する前に消えた。
 俺は奴に視線を移した。やはり、記憶の中と匂いがダブった。
 奴は俺がマッチを借りていることも忘れたように、再び黒く濁った目のまま、
ジンを呷った。

111 :エヴァっ子:03/01/26 04:09
真っ暗な部屋に、ライターに火を灯す音が微かに鳴った。
ほのかな揺らめく炎に照らされた男は日本人にしては少し色黒な長身の男だった。
前が見えないのではないか? と思うほどに黒い帽子を深く被り、帽子と同じ色のトレンチコートを着ていた。
「ちっ」
男は小さく舌打ちした。
――血の臭いがする。
ということは既に殺されたか。
耳を澄ましても、何かがいるような感じは受けず、闇はいつまで経っても闇のままだった。
ライターの炎を頼りに、辺りを照らすと案の定、下着同然の姿で女がソファの上で死んでいた。
暗闇ではわかりにくいが、どうやら毒を飲まされたらしい。
唇は変色し、おびただしい量の血を吐いていた。
幸いな事に死に顔は歪んではおらず、ほうけたように男の顔を見上げていた。
男は帽子を脱ぎ、そっと女の上に帽子を伏せる。
祈りも、言葉もいらない。それだけで十分だ。この世でたった一人の肉親言えど、それは変わりない。
男はゆっくりと部屋の隅へ歩き、そこにおいてあったポリタンクの中身を辺りに撒き散らした。
臭いで分かる。ガソリンだ。
男はライターを放り投げ、部屋をあとにした。
これでいい。
そう、これでいいのだ。悲しみも憎しみも、すべては炎が焼き尽くしてくれる。
すべては元から何も無かったように、ただの灰になる……。

112 :名無し物書き@推敲中?:03/02/14 11:40
定期age

113 :名無し物書き@推敲中?:03/02/20 10:05
「わたしを女優にしてください!」っていうのがあったな。

114 :名無し物書き@推敲中?:03/02/20 10:37
ハードボイルドと言えば、個人的にはロス・マクドナルトを薦める。
あとジェイムズ・クラムリーあたりかな。
ハードボイルドのテーマの一つに、人間の闇や人生の虚無がある。
そしてそれは、人間愛や豊穣な人生の裏返しでもある。
彼らの作品は、このテーマを扱っている作品の中でも秀逸の出来。

ハメットやチャンドラーは男の友情や魅力を主眼としたもので、
同じハードボイルドでもロスマクやクラムリーとは全くテーマが異なる。
同じハードボイルドなら前者を薦める。

115 :-かしわぶ- ◆HEAT/.GRzA :03/02/22 05:11
虚勢じゃなく意地を張るのがハードボイルドだぜ。

116 :-かしわぶ- ◆HEAT/.GRzA :03/02/22 05:14
意地を張るのをやめた裏家業はハードボイルドじゃなくてピカレスクだ。

117 :名無し物書き@推敲中?:03/03/19 14:53
ピカレスク小説ってどういうのある?

118 :名無し物書き@推敲中?:03/03/19 15:00
>>117
犯罪者が主人公になっているものはそう呼んでよいのでは。
「クライムノヴェル」「パルプ・ノワール」あたりとかぶる(もしくは同義か)と思う。
ちょっと前から見直されているジム・トンプソンなんかはコレに当てはまるかと。


119 :名無し物書き@推敲中?:03/03/19 16:59
おまえをハードボイルドしてやる
ってわかりやすくいうとどういうこと?

120 :名無し物書き@推敲中?:03/03/19 19:54
>>119
た熱湯で固ゆでにすること


121 :山崎渉:03/04/17 13:44
(^^)

122 :山崎渉:03/04/20 01:54
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

123 :じじい:03/04/30 18:14
『追憶の夜』(山上たつひこ・マガジンハウス)
小説だぞ!読めよ。

『パロディ漫画大全』(長谷邦夫・水声社・4000円+税)
漫画だぞ。書店注文でないと読めんぞ。900ページ!
文学のパロディ、読めよ。

この二冊も読まんで、ハードボイルド作家になろうなんてのは
アホじゃろが!!!

124 ::03/04/30 19:12
世界の終りとハードボイルドワンダーランド

125 :名無し物書き@推敲中?:03/05/04 00:52
ハーボドイルドぐらいいくらでもできるだろ

126 :山崎渉:03/05/22 02:59
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

127 :山崎渉:03/05/28 10:56
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

128 :山崎 渉:03/07/12 12:19

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

129 :15番:03/07/13 19:33
灰崎抗さんの小説なんかハードボイルドでアクションだけど。
それからハードボイルドは基本的に無口でなくてはいけません。
それからこれはわたしの個人的趣味ですけど、敵の命を粗末に扱ったほうがいいです。
こんなカンジ。↓


130 :15番:03/07/13 19:38
俺は血のこびりついたボールペンを片手に血だまりの廊下をゆらゆらと歩いていく。
今日の獲物どもはどんな凶器を持っているか。
入室検査で引っかからないものだからメリケンサックがわりの馬蹄磁石か、
鉄パイプがわりに5円玉を束ねた物を持っているかもしれない。
俺は讃美歌を歌いながら警戒を緩めずトイレに入っていく。

案の定奴等はいた。

女子を輪姦している、犯されている女子はすでに絶望で声の表情も失っている。
俺はお気に入りの「レクイエム3番、「怒りの日」」の口笛を吹く。
奴等が振り向く。



131 :_:03/07/13 19:38
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

132 :15番:03/07/13 19:41
「んだこらぁ、やるんかおんどれ」
このやくざ口調は嫌いではないが好きにはなれない。
大阪弁を侮辱された気になる。
俺は無言で女を犯っているアホの首筋にボールペンを突き刺した。
ごきんという脊椎の外れる素晴らしい手応えとともに血が吹き出した。「うおお手前!やりやがったな」アホ共の一人が割れたビンを拾って反撃してきた。
「ヒャハハー!」
俺は腹に詰めた雑誌で造った防刀チョッキで受け止めるとビンを持ったアホの目を脳と一緒に抉った。黄色い透明のとろりとした脳液と一緒に眼球が飛び出る。
「ぐぎゃあああああああ」
「うりゃあああああああああああ」
「ヒャッハー!」
さらにバールが振り下ろされる。
バールは好きな武器なのでこいつらには持って欲しくない。
俺はバールを手でさばくとそいつの脳を顎ごと串刺しにした。
軟骨と血肉の混じったミキサーにかけたばかりの
粗引きの挽肉のようなものが出てきた。
「ひえええええええ」
残りの2人は逃亡に移った。
戦場において敵前逃亡は重罪だ。
死んだ仲間を裏切る事になるからだ。
見逃してもよかったがここは許すわけにはいかない。
「ヒャハハハー!楽しい楽しいタノチー!」
俺は一人の首を掴むと脳天に垂直にボールペンを突き刺した。
そいつのとろけたチーズの乗ったラザニアみたいな黄色い脳と
白黄色いかりかりした煎餅のような頭蓋骨の破片、
赤い赤い血、それらが混じった物が天井まで溢れ出る。


133 :15番:03/07/13 19:42
「うわわわわわ」
「ヒャハー!タノチー!」
さらにもう一人を羽交い締めにしてやわらかい首にボールペンを突き刺した。
やはりこいつもぬるぬるした暖かい血が全開にした水道みたいな勢いで出る。
最後に気絶している女子の胸に
ボールペンを突き立てた。
おいしくて生暖かい血をあびながらふと思った。

・・・とこれはわたしが1年ほど前に書いた小説です。
ヘボですが、何か参考になれば。

134 :名無し物書き@推敲中?:03/07/13 20:49
ヒャハー!タノチー!

135 :名無し物書き@推敲中?:03/07/13 20:52
こりゃハードボイルドじゃなく、
サイコサスペンスじゃねぇの?

「おら、とっとと自殺しちまえよ、このサイコ野朗!」
「ヒャハー!ウヒャハー!タノチー!」

136 :15番:03/07/13 21:07
まあ、1年以上前に書いたやつですし・・・
自分ではハードボイルドテイストなスプラッターだと思ってますが。

137 :名無し物書き@推敲中?:03/07/14 16:36
”自分では”と思っていても
伝わらなければ意味がないのさヒャハー!

138 :山崎 渉:03/07/15 11:41

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

139 :山崎 渉:03/08/02 01:41
(^^)

140 :名無し物書き@推敲中?:03/08/10 13:27
僕なら1とは逆の方向でいくな。
敢えて。
たとえば、主人公をひねくった性格のタイプにする。
@一人称は「僕」
A普段の生活は「生活苦」をアピール
B細身。実は強いが普段はアピールしない
C時々警察に捕まったり(スピード違反で)している
が、それを何ら苦にしていない
D女性にやさしい動物にも
E三流大卒で馬鹿にされている
FPCに強く情報処理の達人
G顔は強面ではなくやさ男タイプ
H他人に親切だが他人を必要とはしていない
I恋人との仲を引き裂かれた過去あり

141 :140:03/08/10 13:30
世間で求められている、もしくは今までの規定を
破るような新しいタイプの主人公が今求められている。
ような気がする


142 :山崎 渉:03/08/15 14:12
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

143 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 17:01
馳星周2号、(゚听)イラネ

144 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 17:59
ヒャハー!タノチー!

マジ、才能を感じた。


145 :名無し物書き@推敲中?:03/08/15 22:02


http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&R=books&f=0

146 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 23:30
@何か障害を持たせる(失明してるとか、腕がないとか)
A主人公が少しイカれてる(残虐性とか)
Bヒロインがちょっと強め(主人公より強くしたら駄目だが)
C敵もイカレてる(例外も用意するとコクがでてきそう)
D世界観が暗い(SFにはならない程度に)
E残酷描写は時として必要(銃撃シーンとか、グロすぎは駄目だと思う)

...ってゆうのが僕の感じなんですけど...ベタかな?

147 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 23:48
>>146
ノワール書きなよ。


148 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 23:54
シェイマス・スミスでも読め。

149 :名無し物書き@推敲中?:03/08/23 23:56
P・カーを薦めるね

150 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 00:09
>>146
ハードボイルド読んだことあるのか?


151 :イラマチオ:03/08/24 00:46
そりゃ君、国内のを読んじゃダメだ。
大沢、馳、北方その他ぜ〜んぶひっくるめて何ら実体験をともなわない
下らない悪念妄想を書きなぐった、自己満足のマスターベーションだからさ、
こいつらのハードボイルドないしは悪漢小説ていうのは。
読んで、参考にして良いのは大藪先生だけだな。
大藪先生は、早稲田射撃部顧問であったり、レーシングチームを持っていたり、
猛獣をハンティングしたり、そのベースがあるんだよ。
ピストル所持で逮捕もされてるし....。
伊集院とか無頼派なんつってるのは、たいがい他人の金で非合法ギャンブル
やってるだけのただの「ダラシナイ奴」だから、読みたくならないのは
君にもわかるだろ。
まずはそこからだよ。



152 :146:03/08/24 00:46
...どうでしょう?ハードボイルドって具体的にどんな奴で?(すいません
なんか悪いこと言いましたか?)

153 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 00:54
>>152
まずチャンドラーを一通り読んでみなよ。

>大藪先生は、早稲田射撃部顧問であったり、レーシングチームを持っていたり、
>猛獣をハンティングしたり、そのベースがあるんだよ。

こういうのがどうでもいいって事がよく分かるから。

154 :イラマチオ:03/08/24 00:55
う〜ん、いい線いってるよ。 ちなみに漏れ的には、
@車、女、暴力、銃さばきにたけた主人公
A着痩せするいい男(なんでだろう?)
Bいっぴき狼
が活躍すれば、あとは感情表現をせずに、ディテールを正確に描写すれば
よろしい。
がんぱってくたさいニダ。


155 :152:03/08/24 00:56
チャンドラーってどんなんですか?

156 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 02:29
派手な銃撃戦、これに尽きる。
警察部隊と撃ち合いさせると面白さが増す。
しかし、軍隊には手を出さないほうが吉。
勝てっこないからw
(SWATでも軍隊には勝てないというのが一般論。つか、定説)

157 :名無し物書き@推敲中?:03/08/24 03:52
ハード★ボイルド

158 :140:03/09/28 12:13
書き出しは「昨日、警察に捕まった」でどう?

159 :名無し物書き@推敲中?:03/09/28 21:06
どうってことない。

160 :140:03/10/05 22:11
140だけど、いくらなんでも140はあまり酷いんで、
他のことをしよう。

161 :名無し物書き@推敲中?:03/10/21 22:59
日々のトレーニングなくして主人公が強いってのは、、、
ヤンキーの喧嘩漫画じゃねぇんだから

162 :名無し物書き@推敲中?:03/10/22 00:03
毎日毎日喧嘩をすれば、それ自体がトレーニングになるのでわ。

163 :名無し物書き@推敲中?:03/10/22 09:13
世を捨てた探偵
馴れ合う警察
義に生きる公安
戯れ集うハッカー
人を誑かす新興宗教
躍進するチャイニーズ

164 :名無し物書き@推敲中?:03/10/23 00:06
オープンカーでのカーアクションは欠かせないな

165 :名無し物書き@推敲中?:03/10/23 01:54
ブルースハープ

166 :名無し物書き@推敲中?:03/10/23 02:03
スローモーションで飛ぶ白い鳩

167 :名無し物書き@推敲中?:03/10/23 13:39
「畜生」がくちぐせ。「と言った」を連発。笑わない。

168 :名無し物書き@推敲中?:03/10/23 21:48
空手バカ一代

169 :名無し物書き@推敲中?:03/10/25 08:54
このスレおもろい。
>>140
1と4以外の人なら実際にいる。
彼自身が書いた文は本当に小説のようだった。

170 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 12:31
ホームレス

171 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 13:09
固茹で卵の食べ過ぎでコレステロール値が高い主人公

172 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 13:33
ごはんに投稿している香具師

173 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 13:37
そもそもハードボイルドなんて読んでないだろ

174 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 14:17
神宮寺三郎からハードボイルドにはまった厨ですが、なにか?

175 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 19:25
煙草は両切りのピース

176 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 21:10
自家栽培

177 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 00:07
館ひろし風味

178 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 01:42
すっごい一生懸命走り出すってのは?

179 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 07:04
探偵物の場合

・地味で眼鏡をかけた、口やかましい
 女事務員を雇っている。
・女弁護士の知り合いがいる。
・大金を手に入れても、最後には
 スッカラカンになっている。

180 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 07:07
妻のグチを言う古論某

181 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 09:11
>>167
それかたまに笑っても苦笑い。
目は笑っていない。

182 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 09:11
煙草は好きじゃない。けむたいのは嫌いなんだ。

よかったぁバレなくて。弾、無かったんだよね。

これで借りは返したぞ、探偵。

これでセキュリティのつもりか? まるでおはなしにならない。

昔からちっともかわってないって、よく言われる。

美形探偵、フルオートをゲット♪ 俺ってついてるぅ。

あーあ、私なんであんな男好きになっちゃったんだろ。

183 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 21:14
/


184 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 21:15
>>166
あと、教会と盲目の女とだな

185 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 21:58
弟子的存在も

186 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 22:08
ホームレスの情報屋とか

187 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 23:33
警部とマブダチ

188 :名無し物書き@推敲中?:03/10/28 17:51
コナンみたいの

189 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 17:21
襟立てないとね

190 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 21:39
私的な判断
イイ
リチャード・スタークのパーカーシリーズ、A・J・クィネルのクリーシィシリーズ、
深夜プラス1、ジャッカルの日、ローレンス・ブロックのマットシリーズ、
ハメット、マーク・ショアのダイアモンドシリーズ、スピレイン、マクドナルド、
ゴアズ、アンドリューヴァクス

微妙。
(ぬるすぎる)マーロウ、ロバート・B・パーカーのスペンサー
(おちぶれすぎ。でもキライじゃない)クラムリーのミロシリーズ
(専門的杉)ギャビン・ライアル、トム・クランシー、ル・カレ

ブロックのケラー、ウィンズロウのケアリー、ドートマンダー、ケンリック等は
なんのジャンルに入るん?

191 :名無し物書き@推敲中?:03/11/13 22:33
日本ではあまりなじみがないかも知れないが、アメリカにはユーモアという
くくりが確立されており・・・
みたいな前置きをして小林信彦がユーモアもののベスト10みたいなのを紹介
してたけど、その中にケンリックの「リリアン」を入れてた。

192 :190:03/11/13 23:04
リリアンいいよな。
でもなんで香具師の書く小説ってみんな男がヘタれてて女が強いの?
ユーモアやコンゲーム物が好きなんだが、日本じゃあんまない。誰か書いてくれ。

193 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 14:48
引き篭もりだけどハードボイルドになれますか?

194 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 15:03
引き籠もりが主人公のハードボイルドを書くのだ

195 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 15:27
ヒャハー、タノチー!

196 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 15:29
ヒャハー!タノチー!

197 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 18:34
ヘビースモーカー

198 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 00:09
アヘンチンキ、ブラックジャック、細身のスゥイッチナイフは必携w



199 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 05:34
はみ出し刑事〜情熱系〜

200 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 07:18
グルーパー論

(グルーパー)

人間は基本的にグループを形成する。

(グルーパー病)
年齢的なものを異常に気にし、グループの秩序を重視する性癖をもった人間。
すべての日本的なものがこの病気に合致する。
大人や子供
先輩後輩の間柄、また上下関係。
常識を極端に崇拝するのも、まさにこの点にある。
大グルーパー病の人間はテレビや映画、音楽など
文化的なものを極端に軽視する傾向にある。
それらのものは、あくまで話をあわせるためのものであって、グループの和を乱すようなことを最も恐れるからである。
つまり、大グルーパー病の人間はグループのためのグループしかつくろうとはしない。
また大グルーパー病の人間は年齢的な秩序の枠から出る事を嫌う。
結果日本の文化面での遅れが目立つ。また人間の文化的な多様性などを信じていない。
年齢的な文化は崇拝の対象。(若者の間でクラブ通いがはやっているのも単に年齢的なもの)

201 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 14:26
「おら、とっとと自殺しちまえよ、このサイコ野朗!」
「ヒャハー!ウヒャハー!タノチー!」


202 :名無し物書き@推敲中?:03/11/17 15:01
普段はダメサラリーマンだけど
実は、、
みたいな?

203 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 22:56
もう俺の生きる道はハードボイルドしかないんだ

204 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 02:05
数年前、漏れがソープで体験したこと。
入店して待合室に通されると、オバサンが数人の客と話をしていた。
スポーツ新聞を読みつつ聞き耳をたてていると、全盲の息子が筆下ろしをしたいと言うので
付き添いで来たらしい。
オバサン(以下母)は色々心配事を口にしていたが、話し相手の客数人は「大丈夫」「心配しなくていいよ」
となだめていた。
暫くたって奥から白杖持った青年と姫が待合室にやってきた。
革靴はピカピカで結構いい服をきている。この日のために揃えてあげたのだろう。
母はソファから飛び出して姫と軽く会釈したあと、「どうだった?いいこと出来た?」
青年「うん。よかったよ。このお姉さんのおかげで」
実は姫を指差すつもりが別の方向だったので、姫が素早く指した方向に移動。
母は顔をくしゃくしゃにして泣きながら「あんたよかったね〜!!」と背中を何度もさすっていた。
客も拍手したり「よかったなあ」と激励していて、今まで無口だった893風の客まで立ち上がって
青年の肩をポンポン叩きながら「あんたも一人前の男になったぞ」と祝福していた。
姫も感動して泣いていた。実に素晴らしい光景。
涙腺の弱い漏れは新聞で顔を隠しながら泣いた。

205 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 03:23
ちょっと嘘くさい

206 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 08:52
泣いた

207 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 12:15
タフであることがハードボイルドでよろしい?

208 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 14:48
「タフでなければ生きていけない。優しくなければ生きる資格がない」
だっけか?

209 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 15:52
頭の中は金のことだらけ〜

210 :気付き@幸せ掴む:03/11/26 18:59
人は豊富な物に取り囲まれて生活をしていても、精神的な不安や満たされない感じが強くなり、
何かを求めようと奔走しますが心の空しさは消えないものです。多くの人々は安心できる何かを
求めようと金品があるに任せて享楽ばかり貪っていても魂が満足しませんから、それを紛らわす
ために次々と奔走し、さらに変わった快楽を求めて享楽に身を持ち崩すのです。ところが、それ
でも心の空しさは消えず絶望感や孤独感に襲われるというジレンマに陥るのです。
人として人格の品性を高め徳を積まないと、激動する社会の流れや流動する資産などに心を奪わ
れて、自らを見失い本来持っている能力さえも発揮できなくて大切なチャンスを逃すものです。
様々な災難から逃れ幸せを掴むには、何時、如何なる場合も人格や品性、徳の高さが要求される。
この件に関する出典の説明があるHP↓に注目。参考にしよう。危機が近し心して暮らそう。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

211 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 02:13
>>209
ある意味事実だがその中で美(ry

212 :名無し物書き@推敲中?:03/12/01 16:04
爬虫類飼ってる

213 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 08:22
どうでもいい事を数ページに渡って延々と解説できる文章力が必要だ。
その時は「文章にすると長いが実際は0.5秒もかからない」などの文体で始める。

214 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 14:25
age

215 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 16:21
>>213
それはハードボイルドと関係ないね。

216 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 16:23
あまり主人公が一人で語りすぎないように心掛けるのがいいね。
それよりも描写でボイルドさを現せ。

217 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 16:55
ドキュメタリーものに心理描写を加えて一人称で書くと、「ハードボイルド」に
成るような気がする。
あとは文体でないのかな !?

218 :名無し物書き@推敲中?:03/12/03 17:09
【タトゥー語録 全板にコピペ推奨】
タトゥーがデンマークのラジオ局のインタビューで日本での騒動について訊ねられて
 「日本は物ばかりが進化していて人間は成長が止まってるのよ。」
 「うん。ステレオタイプの人間が多いのは確かね。」
 「番組の途中で帰ったくらいで騒いでるのよ。笑っちゃうでしょ?」
 「プライベートで日本へ行きたいか?答えはNO!よ。」

あと有名なインタビューで
「日本人は不細工ばかり(ぷぷぷ・・・)」とコメントしてましたね。この話はかなり話題になりました。

ロシアのラジオ局
「日本はどうでしたか?」
「街にはゴミが沢山落ちてて汚かったわ」
「日本人はなんか動物っぽくて嫌ね」
「全員同じメガネを掛けて、同じファッションでダサい。それに臭いから好きじゃないわ」

イギリスの雑誌
日本の印象について
「先進国と思って期待していったらがっかりね、街に歩く人は全員無表情で
気持ち悪い」
「日本人って歯並び悪いし背も小さいし、かっこいい人が全然いないわ 
環境(空気)が悪いせいかしら 笑」

アメリカのラジオ
日本にこないだ行きましたね
「行きたくて行ったんじゃないわよ 」
「騒動って言うけど、あんな下手糞な子供じみた歌番組出れないわ」
「私たちは一流よ!日本人の2流3流の素人歌手と一緒にされるのが間違いよ」

日本での騒動について
「あの人達って、工業製品で小型化得意でしょ、だから心も体も小型化してるのよ」
「だって、みんな唾を飛ばしながら、同じ非難しか言えないでしょ 知能の無いロボットみたい」 

219 :名無し物書き@推敲中?:03/12/09 09:51
トランクスは替えません

220 : ◆xAG4.Wd6wQ :03/12/10 22:40
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

221 :名無し物書き@推敲中?:03/12/13 01:13
タクシードライバー

222 :名無し物書き@推敲中?:03/12/13 21:12
>>1
ゆでたまごじゃないだろ・・・・・

223 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 20:35
ハードボイルド公務員目指して勉強中です

224 :名無し物書き@推敲中?:03/12/24 06:57
>ヒャハー タノチー
カムイ伝の小六さんを思い出した。

225 :裏通りの探偵 ◆LS0jZ57Zpg :03/12/26 04:47
毒男板に少し前まで
「どうせもてないしハードボイルドに生きようぜ」
ってスレがあったんだがな

226 : ◆xAG4.Wd6wQ :03/12/26 20:50
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

227 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 23:12
僕はゆで卵は半熟だなあ


228 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 23:20
>>227
十日ぶりにあげておいてその程度のコメントか

229 :名無し物書き@推敲中?:04/01/06 23:35
他の人間が何を口にしようが、構わない。ただ、書く。
時間の概念、始めはそんなものも気になったが今はもう心の中に持ち上がってくる
ことはない。時間・・・時には敵にも味方にもなった。しかしもうどうでもいい。


230 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 05:26
艱難辛苦の果てに会得する達観。
負け犬の美学。
無害かつ不毛な価値観。
汚泥とそれから抜け出せない自分自身への失笑。
名前が葉亜土歩胃瑠度。

231 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 20:53
ハードボイルドといえば、やはりロウソクとムチだろう。

232 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 23:02
>1
ま、ライアルでも読んどけ。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)