5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創作技術【討論】

1 :名無し物書き@推敲中?:02/12/03 21:14
やはり小説は文だけで著す、自分の知識の中でいかに
レトリックを用い表現していくかに全てを賭しているだろう。
やはり文を決めそれを素人と熟練者が小説風に仕上げれば
歴然の差が出る・・・
例だが
「驚く」を「驚愕」・「驚嘆」に変えれば読者の受け止め方も変わる。

皆はどうやってそれを捻り華麗に・レトリックに文を創っていっているのか?

小説の技術を語るスレです。


2 :名無し物書き@推敲中?:02/12/03 21:15
語彙量












                                                                                             終了

3 :名無し物書き@推敲中?:02/12/03 21:15
2ゲト

4 :2:02/12/03 21:16
>>3
悪いな、先に2げとしちゃったぜ

5 :名無し物書き@推敲中?:02/12/03 21:41
>>1
>「驚く」を「驚愕」・「驚嘆」に変えれば読者の受け止め方も変わる。
 どう変わるわけ? まずは1から。

6 :名無し物書き@推敲中?:02/12/04 02:26
変わるよそりゃあ

7 :名無し物書き@推敲中?:02/12/04 07:24
姉さん、1は逃げた模様です。

8 :1:02/12/05 20:04
>>5
アホ?

9 :名無し物書き@推敲中?:02/12/05 20:28
どーゆー風にかわるの?
説明できないの?

10 :名無し物書き@推敲中?:02/12/05 21:13
つうか「驚く」のみが由緒正しい日本語です。

11 :名無し物書き@推敲中?:02/12/05 21:13
1はレトリックの基本すらわかっていないもよう。

12 :名無し物書き@推敲中?:02/12/05 21:16
「かまいたちの夜」のレトリックがわかりません。ヒントきぼんぬ

13 :名無し物書き@推敲中?:02/12/05 22:52
>>8
はぁ、そうきたかい……

「ニュアンスの微妙に違う同義語の使い分け」っていい話題じゃねーか。
1の返答次第で、方向性を考えていたんだがな。

一つは、「びっくりする」「驚く」「驚嘆する」といった口語/文語の使い分けと、読者・ジャンルとの関係にもっていく方向。
あるいは、「驚く」という心理表現と「目を見開く」といった外部表現の違いを挙げて、人称とレトリックの関係にもっていく方向。
あるいは、単純な「驚く」と、例えば比喩を使って「落雷に撃たれたかのような驚き」のように装飾する場合の違いにもっていく方向。

まあ1よ、せいぜい頑張ってくれ。俺は生暖かく見守っているぜ。

14 :名無し物書き@推敲中?:02/12/06 02:05
>>13
生暖かくって(藁
なんだか半乾きの洗濯物みたいでキモチワルイ

15 :名無し物書き@推敲中?:02/12/07 19:52
ってか問題はそこじゃなくて文章内での使い方だろぉ?
実践的なこと書け

16 :名無し物書き@推敲中?:02/12/07 20:16
1の頭が足りないからどーしようもないな、面白い議題なのに。
ついでに、1の事例は動詞が名詞になってる。
レトリックもなにもあったものじゃねぇ。
しかも、驚愕と驚嘆では微妙に意味が違うぞ。

17 :名無し物書き@推敲中?:02/12/09 16:08
>>13
個人的には三番目を希望したく御座早漏。

18 :◆OMVmiUM1gU :02/12/09 18:35
>>1は格好よさげに表現したいだけなんじゃないのか・・・?

19 :◆OMVmiUM1gU :02/12/09 18:40
>>1
むしろ俺は「驚く」という表現に「驚」の字を使わないで表現する方が好き。

その光景に男は目いっぱい見開いて呟いた。
「・・さ、鯖の味噌煮・・ッ?」

拙い文脈でスマソ・・・

20 :ロバート:02/12/09 21:51
>>1
もう終わりか?
もう少しがんばれよ。


21 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 02:24
>>19
ワラタ
何故か蒼いイナズマを想像(w

22 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 02:28
>>19
同意。「驚」ってゆう字は
絶対だめって逝ってる作家もいることモナーな。

23 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 02:36
http://digikei.kir.jp/

24 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 07:09
実際に「驚く」とか文中で正直に書くとやけに白々しく感じる。
だから>>19がいい感じ。

25 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 10:22
>>19目いっぱい見開いて

て、何だよ。お前ら馬鹿か。

26 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 12:44
ビールを股間にこぼし、驚愕のあまりズボンを脱いだ

27 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 13:47
お前ら馬鹿か。

28 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 16:19
身も蓋もない事を言うなよ

29 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 17:44
正直、あまり書く気ないんだが、自分でふった話題なので。

>>17
比喩を使うってのは、要はある物の上に別のものをオーバラップさせるということ。
よく少女漫画でヒロインが花背負って出てくるけど、あれも一種の比喩。
「美しい」「愛らしい」という花のイメージをヒロインに重ね合わせて演出しているわけね。

で、面白いのは比喩で何かをオーバーラップさせる際、さらにイメージをつけ加えることが
できるという点。
例えば、同じ「白い」肌をさらに比喩を使って形容したとする。

「白磁のような」肌/「白魚のような」指/「雪のような」皮膚/「マシュマロのような」頬。

これらは全部「白い」というイメージをもつ比喩だが、微妙に別のニュアンスがつけ加
わっている。(例えば「白磁」の場合、陶磁器のような硬質さや滑らかさが同時に喚起される。
場合によってはそのように形容された人物に、冷静、大人びた、整った顔立ち、美男美女という
イメージまで喚起されるかもしれない)
 こういうイメージの重ね合わせは、外すと淋しいが、うまく決まると読者の心に伝わり
やすく、文章が上手く見える。ちょっと研究してみるといいかもよ。

――てな話。まあ1つネタ出したんで、後は勘弁してくれ。では。



30 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 21:23
>>29
>少女漫画における花
このくだりに目が醒める思いでつ。

何となくは解るけど、いざ説明となると悩むもんですな。
マジで感動しておりますた。

31 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 21:27
補足という程でも無いんだが、漏れの比喩はかなりの確率で理解されなかったりする(w

32 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 21:32
それは笑いごとではない。

33 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 22:46
>>1は無視して>>29さん進行キボンヌ
比喩に関する貴重な意見だと思いまつ。
 それでは、驚く、にもいろいろな比喩表現(言い換え表現含む)があって、例えば
1)目が覚める思いがする
2)開いた口が塞がらない
3)それは一瞬間脳の機能を停止させた
4)雷に打たれたように体中が震撼する

 で、4)なんかは驚いたときに限らず使うけども、これらにどういうニュアンスが付加されるか、
とかいう方向にこのスレは持って行くべきですかな?
 2)は呆れ驚くという意味だけど、1)は驚きよりは発見かな(汗
3)、4)だと、「驚く」と書くよりは驚きが強いのかしら。

34 :名無し物書き@推敲中?:02/12/10 23:02
文脈による

35 :名無し物書き@推敲中?:02/12/11 00:20
笑いごとだ

36 :名無し物書き@推敲中?:02/12/11 00:35
>>33
4)は29氏が>>13で述べた「外的」な表現だと思ふ。

37 :リバティ:02/12/26 09:13
>>29さんへ。

コンデンスミルクのような肌をしていて、鼻の周りにそばかすがあった。

って昔使いました。
バカですねー、春樹の「チーズケーキの形をした僕の貧乏」の影響をモロに受けてます。

38 :名無し物書き@推敲中?:02/12/26 14:09
>>37
コンデンスってなくてもいくね?
まぁそうするといくらか幼稚な(比喩ガって意味でない)イメージになるけど。

39 :名無し物書き@推敲中?:02/12/26 14:40
やはり小説は文だけで著す、自分の知識の中でいかに
レトリックを用い表現していくかに全てを賭しているだろう。
やはり文を決めそれを素人と熟練者が小説風に仕上げれば
歴然の差が出る・・・
例だが
「オッパイ」を「巨乳」・「貧乳」・「爆乳」に変えれば読者の受け止め方も変わる。

皆はどうやってそれを捻り華麗に・レトリックに文を創っていっているのか?

小説の技術を語るスレです。

40 :山崎渉:03/01/06 16:04
(^^) 

41 :山崎渉:03/01/19 03:56
(^^)

42 :名無し物書き@推敲中?:03/01/31 10:48
OK,OK,OK,OK,OK
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )  流石だよな俺ら
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |  
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃




43 :名無し物書き@推敲中?:03/01/31 12:45
昔アニメで表現されるようなチーズを
想像させるような論理展開はだめなんですね。

お酒のつまみででてくる生白子のような肌
というのは実は気持ちわるいのですね。

申し訳程度の装飾表現も事柄を知っているということが
前提でなければ比喩にならない。

そして比喩はときとして事柄のパロディである。
(パロディはもともと風刺表現であった。)

その事柄を説明するパート比喩表現のパート
ワンパターンとめりはりのさは導入のわずらわしさを
読み手にたいしては排除し推敲した文章にするべきである。

(小学校 国語)
「もとより硬いことばになってしまった」

44 :名無し物書き@推敲中?:03/02/17 11:30
>>1
勝手に語ってろ。

45 :山崎渉:03/04/20 02:11
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

46 :名無し物書き@推敲中?:03/05/07 12:59


age

47 :名無し物書き@推敲中?:03/05/10 17:03
紋切り型辞典スレをアゲる。

48 :山崎渉:03/05/22 02:54
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

49 :山崎渉:03/05/28 10:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

50 :山崎 渉:03/07/12 12:14

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

51 :山崎 渉:03/07/15 11:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

52 :山崎 渉:03/08/02 01:32
(^^)

53 :山崎 渉:03/08/15 13:46
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

54 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 03:10
>>29
少女漫画の花ね。なるほど。


55 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 07:20
保守

56 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 11:37
cc

57 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 12:11
言語のイメージに頼って、自分の文章で華美さを表すのをサボってるのが
最近のヴィジュアル系バンド
以前は詞の内容で世界観を構築していたバンドもいたのに
今はそれっぽい単語のパッチワークで、借り物の世界観だし

58 :吾輩は名無しである:04/03/26 13:08
rtu

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)