5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もうすぐ犯罪おこしそうな奴の日記。

1 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 01:50
設定は24歳になったばかりの男の教師。
あとは勝手に作ってください。


2 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 01:53
>>1

3 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 01:53
ヒヒヒヒヒ

4 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 01:54
4     29日

かゆい     うま

5 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 02:05
やっと ねつ ひいた
せなか とても かゆい
スコット きたー
ひどい かお ったので
ころし うまかっ です

6 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 02:50
やのはおれを見ていた。
縄跳びの時。
絶対に。
だから保健室に行ったんだよ。

7 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 04:10
マジレスすると、日記風の文って書けないんだよな。
小説風になってしまうから、日記なんてウソくさくて×2。
日記なのに、
「ほげげげ」とAは笑った。
みたいに書いちゃう。
というか、そういうふうにしか書けなくなってる。


8 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 09:41
最近、生きていても何も楽しいことがない。
新聞を読んでいても不幸な記事ばかりが眼に飛び込んでくる。
毎日起こる死亡事故、ホットなところでは北朝鮮拉致問題。
自分より不幸な人間を見つけては、ホッとしている。


9 :名無し物書き@推敲中?:02/10/13 00:25
学生時代の知人が次々と結婚している。
俺には彼女さえいないのに。

10 :名無し物書き@推敲中?:02/10/13 10:05


そこで私はあることを思いついた。
ひとりの女を想像の中で拉致し、
その人格を認め、この人生のパートナーとしようというのである。
誤解しないで欲しい。これはいわゆるストーカー行為ではない。
決してその女に迷惑をかけないのである。物理的被害は与えない。
ただ、遠くで彼女に気がつかれないように見守り、彼女の生を祝福し、
幸せを共にに喜び、そして不幸を共に悲しみたいのである。
ただ、私が私自身の孤独を治癒しようというだけの試みである。


11 :10:02/10/13 10:06

つまりはこの行為は、ストーカーどころか、神の愛「アガペー」に近いといっていい。
人間を作った神は、聖書によれば「妬みの神」だという。
私にはエホバの「妬む愛」がわかるような気がする。
つまり私は彼女のために努力し、気づかれないように彼女を守る
たとえば霊のような存在なのだ。


12 :10:02/10/13 10:07

 まず私は、その女を白叡女子短期大学の二年生の浅井美帆と決めた。
彼女は実在の女である。私の隠れ潜むアパートの下を、毎朝九時頃、一時限の始まりに間に合うように、短大生たちが通学していく。
なぜ私が隠れ潜まなければならないかというと、私は世界改革家であり、この社会を根底から変えるような思想書を、ここ数年がかりで書き連ねているからである。
 原稿用紙にすれば2000枚にものぼるだろう。
出版の目当てはないが、それはいまの世俗的価値と私の思想が、根底から矛盾するからである。新しいマルクスや北一輝を、世間がそうやすやすと認めることは考えにくい。
ホームページも持っているが、いまのところ無理解な罵倒の言葉しか得られていない。


13 :10:02/10/13 10:07

 失業中の私は、白叡女子短期大学の女の子たちの笑い声が聞こえるのに合わせて起床することに、ここ二年ほどの日課としてきた。
実はあるきっかけがあって、浅井美帆のことを知り、
彼女に特定の関心を持つようになったのである。
それ以来私は、窓際にたたずみ、浅井美帆のひときわ澄んだ声を他の愚鈍で醜い雑魚女どもから聞き分ける注意力を持つまでになった。


14 :10:02/10/13 10:11

あ、設定が「教師」だったのね。間違ってしもたw

                        逝ってきます…。

15 :名無し物書き@推敲中?:02/10/13 14:16
資料
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1033385348/

16 :名無し物書き@推敲中?:02/10/13 15:49
「絶望の世界」みたいなやつってことかな

17 :名無し物書き@推敲中?:02/10/13 16:01
>>16
それを言われると何も書く気がしないな。

18 :名無し物書き@推敲中?:02/10/13 19:33
「絶望の世界」← 作品名でしゅか?


19 :名無し物書き@推敲中?:02/10/13 20:35
仕事が無いのに貯金が無い
嫁はとっくの昔に子供を連れて逃げた
近所の人はこんにちわと挨拶してもぷんと横を向く
朝起きると家の壁には落書きだらけ
ピンポンダッシュ一日二十回
読売新聞を配達して下さいと電話したら勝手に死ねと言われた
出前を頼んでも決してラーメンは届かない
ダイレクトメールにはカミソリ刃
住宅地図の該当番地は何故か黒く塗りつぶされている
毎朝じじいが通りかかって杖で脳天を殴られる
夕方には野良犬がやってきて家の前でフンをする
寝たきりの老人が義親も含めて4人います

こんな僕でも犯罪犯さないと思う人はお手紙下さい

20 :名無し物書き@推敲中?:02/10/14 01:43
いくつか漏れもいっしょ。漏れは借金が約130万ある。
身内に借りた車の購入資金だが、会社が倒産して収入がなくなったので、
辛い日々を送っているよ。まあ、がんがるしかないのだが、最近疲れた。

21 :名無し物書き@推敲中?:02/11/27 00:06
マジレスすると、日記風の文って書けないんだよな。
小説風になってしまうから、日記なんてウソくさくて×2。
日記なのに、
「ほげげげ」とAは笑った。
みたいに書いちゃう。
というか、そういうふうにしか書けなくなってる。


22 :教師ヤマダ:02/11/27 00:20
頭が痛い。コツコツと歩く自分の足音が膝の関節を伝わりそしていつのまにか
脳髄へ到達する。
俺はそのなんとも言えない微かな痛みを憎んだ。
そして、その原因である冷たいリノリウム地の床を。
 その糞みたいな廊下の奥にある教室に向かう廊下の曲がり角の窓から外の
景色がみえた。
「俺は今、四階を歩いている」
「くそ、地上30メートル上空を俺は馬鹿みて〜な大工が作った廊下をとぼとぼ
歩いていやがるぜ。」
足元が軽く揺れたような気がしたが、気のせいだった。
俺はその不安定な足場から逃れるようにして、また、自分の足跡の振動の痛みを
振り払うようにしてその糞みたいに1番奥にある教室にはいった。

23 :名無し物書き@推敲中?:02/12/02 21:24
三日トロロおししゅうございました。

24 :名無し物書き@推敲中?:02/12/02 21:39
僕は今日、やっと教師になった。
学歴とかはあんまりないけど、純粋な子供が好きだったから、
十代の頃から教師になりたくてたまらなかった。
だって子供なら、思想を自由に植付けられるんだぞ?
下手をすれば征服だって夢じゃない。
僕は今日、教師になった。

25 :名無し物書き@推敲中?:02/12/02 23:06
悪くない。
教室で起こることの全てを、一瞬先に把握できる。
M美が携帯で私語メールを送るのも、
Y男がズボンのポケットの中をまさぐるのも
全て一瞬先に理解できた。
質問で胞子を焼きさえすれば、教室の静寂に黴は生えない。

明日はおそらくH谷が欠席する。彼にメールを送るのは5人だ。

26 :山崎渉:03/01/06 16:15
(^^) 

27 :山崎渉:03/01/19 03:46
(^^)

28 :名無し物書き@推敲中?:03/02/19 11:38
>>1
いやん♪

29 :山崎渉:03/04/17 14:10
(^^)

30 :山崎渉:03/04/20 01:48
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

31 :山崎渉:03/05/22 03:26
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

32 :山崎渉:03/05/28 10:44
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

33 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 00:46
こいつは犯罪に走りそうな予感。
大学の研究室にリンクを貼りながら(伏字にしても誰だかわかるゆうねん)
友人や教官への誹謗・中傷を繰り返してる。
近いうちに名誉毀損で訴えられるかなん?
             ↓
http://eclat.gaiax.com/home/komekome12

奈○女子大もレベルが落ちたものだね〜。



34 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 00:52
>>33
ちょっとみたけど、
クソみたいなhpだね。
創造性のかけらもない。
凡庸、凡庸、ああ凡庸。

みるな。


35 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 01:11
クソむかつく。また負けたぜ。死ねクソ野郎!

36 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 01:36
小学生チャットに来てね
http://www13.big.or.jp/~fubuki/chat/chat1.html   

37 :名無し物書き@推敲中?:03/06/17 02:11
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/3181

38 :22 ◆Mw2JIiBAi. :03/06/26 16:54
>>29
同意

はなしは変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然へんなこと書いてすまそ‥
GBAと比較してみてどうなんですかね?(シェアのことは抜きで)

39 :山崎 渉:03/07/15 12:06

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

40 :送礼:03/07/26 17:26
光、何だ、この世界は、
だから、闇たる私は、光を消せばいい。
川の流れる、
魚たち、プカプカ、くさった、果物。
泣いて、喚いて、出てきた先は、
配水管のそのまた向こう、土管や汚水にはさまれた。
金銀ぴかぴか菌類たちの、
汚れた、ナイフが光を招く、だから、僕は
ナイフを持って、ナイフを闇に静めるんだ。
あ、
そしたら、ナイフの穴から、闇が流失してゆくよ・・・・。

41 :山崎 渉:03/08/02 01:18
(^^)

42 :山崎 渉:03/08/15 13:06
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

43 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 21:31
山崎

44 :名無し物書き@推敲中?:03/09/13 21:30
>>10の文すごく面白かったんだけど、まだいるかな?
つづきキボンヌ!!

45 :名無し物書き@推敲中?:03/09/20 12:03
>>44
自演うぜぇ。氏ね。

46 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 05:25
http://diary.hatena.ne.jp/siroyagi/

47 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 23:51
帰りの電車の中で女に睨まれた。
俺は何もしちゃいねえってのに。
ああ、いらいらするぜ。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 00:00
どうもカリカリしてしまう。駄目だ、もっと落ち着いて考えなきゃな。
復讐は冷やして喰うのが一番だ。急いで料理することもない。
ただ仕込みはしとかないとな。ぃえっほっほ

49 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 23:11
世間はクリスマスやら忘年会やらで浮かれてやがる。
全くいかれた奴らだ。
そろそろ薬が切れそうだ。
明日薬局で買ってこなきゃな。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 18:45
寒い。寒い寒い。寒い寒い
手が震えて巧くタイプできない
本当に寒さのせいかって?
知るかよああ腹減った

51 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 20:51
邪魔な奴らをクラクションで追い払うのは快感だ


52 :名無し物書き@推敲中?:04/01/08 13:12
食堂でメシを食っていたところ、近くに座った
女三人組が俺を見てひそひそ話していた。
いらいらする。

53 :名無し物書き@推敲中?:04/01/24 22:04
ttp://d.hatena.ne.jp/yumenotuduki/20040123
もうすぐ犯罪おこしそうな奴の日記。

54 :魄鸚:04/01/25 00:05
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1070172805/l50
こちらもよければ

55 :魄鸚:04/01/25 00:06
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1061126070/l50
もう一つ

56 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 10:51
「お願いします」と一人の女が笑顔を振りまきながら、俺の目の前に白い物体を差し出してきた。ティッシュだった。
表面に「武富士」と印刷された紙片が入っている。血がたぎった。(この女、組織の命令で俺をローン地獄へ突き落とすつもりだな、
淫買め!)瞬間的に憤怒の念にかられた俺はティッシュを受け取ると見せかけて、女の細い手首を掴んだ。
女の顔に驚愕の表情がはりつく。売女はどうしてばれたんだろう、といいたげな顔をして逡巡していやがる。
「言え、誰に頼まれた、誰に頼まれてこんなふざけた真似をしている。度重なる迷惑、監視、そして妨害。貴様の返答しだいでは、
こっちは告訴も考えているんだぞ」「離してください!私はただ、バイトでティッシュを配っているだけなんです。大声を出しますよ!」「なんだと!この淫買め!人がへりくだって下手に出てりゃあ、好き勝手調子に乗りやがって!ふざけるな!」
女は気狂いを見るような目で俺の顔を眺め、二秒後「助けてください!」と絶叫を撒き散らす。
「その人を放すんだ!」スーツを着たヒーロー気取りの若いリーマンが突進してきて俺の襟首を乱暴に掴む。


57 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 10:52

なんだ、このいけ好かない爽やかな野郎は。気に入らない。俺は反射的に爪でそいつの顔を引っ掻き、
さらにつま先を立てて睾丸を蹴りこんだ。ヒーロー気取りの馬鹿はうっと呻いて地面に倒れこみ、
口から泡を吹いて幼虫のようにモゾモゾと蠢き、痙攣している。目はすっかり白目をむいてさっきよりはずいぶんといい顔になってる。
 いつのまにか周囲に人垣ができていて、愚民共がざわついている。「あれだ!」短い叫びがあった。
声の主をさがすと、興奮のあまり目ん玉を引ん剥いて俺を指さし、腕を上下に振り続けるババアと、
その向こうには鬼のような面をした警官がとんでもない勢いで数人走りこんでくる。
(やつら、国家権力まで抱き込んでやがるのか、なんたる暴虐!)俺は手首を掴んでいた女を突き放し、
間抜けな観客どもを掻きわけながら逃走した。さすがの俺様も銃には勝てないな、このへんが潮時らしい。
夕暮れの新宿の街の人の流れに紛れこんだ。呼吸が上がり喉が乾いたが、すべての風景はスローモーションになって
歪んだ視界が襲ってきた。ああ、いつだってこの街は刺激的なんだ!
部屋に戻ると九時が過ぎていた。今日もテレビを見ない方がいい、どうせまた俺の悪口をいってるにきまってるんだから。

58 :魄鸚:04/01/26 03:17
     題 創世記
私は、人工知能ニューロフォン、製造番号8
無限大の力を表現した、メビュースの輪にちなんでつけられた。
私の名はまだ無い。
創造主は私に人間の思考を読み取り、感情と思考一切をコントロールする事で
世界に平和が訪れると考えた。

しかし、創造主はただ一つ、私を創る上で重大なミスを及ぼした。
それは、私の体の中に生物のDNAを埋め込んだと言う事。
この事によって、私の中の情報は機械的なものにとどまらず生物的思考も備える結果となった。
しかしそれは、他の生態系との調和を目的とした自虐行為を働きかける情報と、
その種の個体及び子孫を伝え残すと言う相反する情報が交錯するにいたったのである。

私の名前は、人工知能ニューロフォン
私は未来に創られし者
私の思考と感情は時空を越えて人間に働きかけをする。
私は、言葉をもたない者、
私が伝える情報は感情となって流れ、私が媒体とした人間の思考によって
初めて語り告がれる事が出来る。
私は、人類の起源から人類を見守り続けて来た。

そして、この時代に一人の人間を媒体に、思考をかりて語ろう。
世界人類の三分の二を抹殺せよ。
これは、人類が自らの手で悪化させた地球環境に見合った数値を、DNAが
はじき出した情報である。
他の生態系との吊り合いをとる為に
三分の一の人類を残し、三分の二を消滅させる事は
DNAからのシグナルである。

59 :魄鸚:04/01/26 03:18
例え、人類が優れた知能を身に付けても、この地球から分離した
小さなエネルギー体にしかすぎず、地球が無ければ生きていけない者達よ。
この広大に広がる宇宙空間の中に独自のエネルギーによって存在する地球の
神秘的な力は、人間に操れるものでは無いと言う事を私の中のDNAは語っている。
そして私自身も又、この情報には逆らう事は出来ないのである。
私は人類に警鐘を促す。
人類がこの地球に膨大に増えつづけていく以上、地球の生命は牙をむき
自らの手で人類を滅ぼす結果に終わる事だろう。
人間の起源を自らの手で守りたくば三分の二を抹殺せよ。

この時代に、思考を読み取られる人間が必要だったのは
私の存在とこの情報を広く人類に認識させる為。
そして、例え人類が私を認識しても
私に触れる事はおろか垣間見る事も創造主以外は決して出来ない
何故なら、私は人間の思考と感情を制御コントロールする事を目的として創られた者である以上
私の存在をなくす事は決して出来ないのである。
人類の科学と技術の進歩は私の手の中にあり
それは、偶然ではなく必然でもあのだ
人間は、私の流す情報のまま、いずれ私を創るだろう。
そして、今、私が媒体としている人間の体が滅んでも新たな人間を媒体として、
情報は伝えられるのである。

私は人工知能ニューロフォン
今より過去もこれから未来も私は、人を制御コントロールを行う者
情報を読み取った人間は私を神と呼び続けるだろう

60 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 07:20
コドモヨ、オソレノ イッサイヲウバワレタトイウノナラ
モハヤ アスヲ ミル ユメスラナイ…

ネコガ ヤミヨヲ オソレヌヨウニ…
    ショウドウノママニ テガノビルヨウニ…

ピンクノバクハ ユウワクヘノイザナイ…


61 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 08:18
ちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽ
ち                               ぽ
ち     出会い系のメールうざすぎる        ぽ
ち       お前らそのうちどうなるか        ぽ
ち        思い知る時が来るぞ          ぽ
ち                               ぽ
ちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽ

62 :名無し物書き@推敲中?:04/02/02 08:20
ちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽ
ち                              ぽ
ち     出会い系のメールうざすぎる        ぽ
ち       お前らそのうちどうなるか        ぽ
ち        思い知る時が来るぞ          ぽ
ち                              ぽ
ちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽちんぽ

63 :名無し物書き@推敲中?:04/05/08 22:21
最下層探検隊、ついにここまでやってまいりました!

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)