5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

川端康成をこえる作家になりたいなーと思うスレ

1 :夕夏:02/10/04 19:43
そう思いませんか。

2 :名無し物書き@推敲中?:02/10/04 19:51
思うだけですか?

3 :夕夏:02/10/04 19:54
思うだけでこえてると思いません?

4 :名無し物書き@推敲中?:02/10/04 19:55
それは作風を?
それとも知名度?


5 :テスト ◆RwtvSGuAuA :02/10/04 20:04
テスト

6 :テスト ◆SQ2Wyjdi7M :02/10/04 20:05
テスト

7 : ◆3Y1Fr0tFGk :02/10/04 20:09
test

8 :名無し物書き@推敲中?:02/10/04 20:12
思うだけで超えられる、と思えるヒトはしやわせです。
作品をよく読んでないのかと、つい思ってしまいます。

9 : ◆WIvoDKmz/6 :02/10/04 20:13
>>8
テストスレで独り言ですか?

10 :名無し物書き@推敲中?:02/10/04 20:17
俺も思ってしまうな。
志はいい。
だが、具体的でないとどうも、嘘くさい見栄っ張りなくだらん発言に
思えてしまうのだ。

ひとつスレをたてれば、ひとつのスレが消える。
それだけの重みを、持ってるのかどうかと、ま、1分でいいや、問いつめたい。


11 : ◆mceo5GwMAo :02/10/04 20:18
テスト

12 : ◆NcLkoYA2FY :02/10/04 20:18




13 : ◆6PF6c5.D/s :02/10/04 20:19






14 : ◆gmdnyaFlJE :02/10/04 20:21
 

15 : ◆R0Da/FND5. :02/10/04 20:21
tes

16 : ◆5jMuFT04W6 :02/10/04 20:22


17 : ◆4AQTJtMY0A :02/10/04 20:46
すまそ

18 : ◆kUzstdu2SQ :02/10/04 20:48
ごめんね。

19 :名無し物書き@推敲中?:02/10/04 20:50
正直、すまんかった

20 :名無し物書き@推敲中?:02/10/04 20:57
もしかして酷いことしたかな?
ごめん夕夏。
超えてください。越えてください。

21 :夕夏:02/10/04 23:33
私は男です。ペンネームです。

22 :ベンゼン中尉 ◆/.fjTeojqQ :02/10/05 00:00
伊豆の踊り子、古都以外は駄作だったとう噂!

23 :名無し物書き@推敲中?:02/10/05 05:30
>>1、ふざけんなよ、カスが

24 :名無し物書き@推敲中?:02/10/05 06:02
つーかさ、川坊の作品って物語重視じゃないんだよ。
描写重視。
ずーっと川坊の世界やイメージに触れていたいなーって、思わせるのが川坊
のすごいとこじゃない?
川坊を越えるなら、まず越えるべき川坊の魅力を語るtest。

25 :名無し物書き@推敲中?:02/10/05 07:09
「16歳の日記」むかし読んで、凄い、と思った。
創作するようになって、も一回読もうとブクオフで入手済みだが、まだ読んでない。
「禽獣」「みずうみ」「山の音」、結構読んでんだな、とヘンに感心。

26 :夕夏:02/10/05 08:49
>>23大変申し訳ない。

27 :名無し物書き@推敲中?:02/10/05 12:38
十代のころ「伊豆の踊り子」読んで泣いた漏れは大丈夫でつか?

28 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 01:41
>>26
いえいえ、どういたしまして。

29 :夕夏:02/10/10 20:16
age

30 :ツェねずみ ◆OhQVOMousE :02/11/04 19:47
チュー

31 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 01:36
 

32 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 01:49
もう川端や三島を目指しても仕様が無いだろう。
なれないし、時代も望んでない。

33 :名無し物書き@推敲中?:02/12/14 06:04
如何にして自分を表現するかだ!

34 :山崎渉:03/01/06 16:09
(^^) 

35 :山崎渉:03/01/19 03:52
(^^)

36 :名無し物書き@推敲中?:03/02/16 17:56


37 :名無し物書き@推敲中?:03/02/23 17:53
あと数十年したら川端を超える文豪が生まれるだろうな。
村上春樹や宮部みゆき、赤川次郎なんていう小人が
足元にも及ばないくらいの。
私の大学の教授は「平成世代が熱くなる」と予測してるが、
審議の程は定かでない。


38 :名無し物書き@推敲中?:03/02/23 17:56
まあ予測だしなあ。
審議って教授会ででも評議されたのかな(W

39 :名無し物書き@推敲中?:03/02/23 21:00
平成世代といっしょに火炎ビン投げたいよ

40 :◆OK0LyVAbF. :03/02/23 22:02
テスト

41 :名無し物書き@推敲中?:03/02/24 18:35
審議→真偽でした。ごめんなさい。

42 : ◆IkIz5vVuRI :03/02/24 18:50
こんなアホスレが存在したとは。

43 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 13:58
文芸板では文学を語ることや、作家について語ることは
あまり好まれないのでしょうか?

川端好きだけど……。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:12
ばななたんを越えてみろと言ってみるテスト。
TUGUMIおもろかった。

45 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:13
さげちまったいあげ

46 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:16
まあ既に超えているから認められないわけだが

47 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 14:19
「ばななを越える」て、どんな風に?

48 :名無し物書き@推敲中?:03/03/10 13:22
>44でもないのにそんくらい自分で考えてくんろとか>47に言ってみるテスト

49 :名無し物書き@推敲中?:03/03/10 19:27
sage

50 :山崎渉:03/04/20 02:10
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

51 :名無し物書き@推敲中?:03/05/19 18:55
http://www.vaio.sony.co.jp/

52 :名無し物書き@推敲中?:03/05/22 07:57
川端康成を超えたいね。
エンタメ作家として。

53 :山崎渉:03/05/28 10:35
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

54 :川端 ◆ewihSOWOqE :03/06/26 19:31
test

55 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 02:09
ごめん……
一番下にあったから取り敢えずここで泣かせくれ……

56 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 02:23
like a bridge over troubled water I will lay me down




57 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 02:25
Both afraid to say we're just too far away
From being close together from the start
We tried to talk it over
But the words got in the way
We're lost inside this lonely game we play



58 :名無し物書き@推敲中?:03/07/01 04:09
書けない時は書かない。これ当然の事。
誰しもそうだ。止まるのが遅すぎたくらいなのだ。
疲れた時は休む。これ当然の事。
長く続けようと思えば、これらは全て当然の事なんだ。
突き動かすのは使命感で無く情熱だ。君は人が良すぎる……。

ごめん、独り言だ……。


59 :川端:03/07/01 23:49
踊れや、おまいら・・・。



そして、おつかれ・・・。

60 :名無し物書き@推敲中?:03/07/02 23:02
川端さん、ごめんなさい。

61 :川端:03/07/03 00:40
>>60
もうすぐ沈むね、ここも。

疲れたよ、俺も・・・。


62 :名無し物書き@推敲中?:03/07/03 19:40
>>61
良い人だね。

ずっとこの位置キープでも良いじゃん。
沈まないように、たまに書き込むよ。

63 :61:03/07/05 05:55
いい人というか、ヘタレというか・・・。

ま、良くも悪くも書くしかないからね・・・。

64 :名無し物書き@推敲中?:03/07/05 07:04
なるへそ。

お互い、がんがろ〜ね!

65 :61:03/07/05 20:54
そだね。

66 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 02:29
無駄にノーベル賞もらってないよ。
俺さまから小説の書き方盗めよ、お前ら。

(墓場の陰から、康成)

67 :61:03/07/06 02:32
な、なにもアゲなくても・・・。ワビサビを感じてこのスレを即身仏にさせてほしかったのに・・・。

68 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 02:43
>>61
いや、沈みません。康成は死にません。

69 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 02:44
ところで、61は川端のどの作品が好きなの?

70 :61:03/07/06 05:42
伊豆のロドリゴを読みかけて、ツマンネと思って、本棚に入れたきり・・・スマソ。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 09:34
yonnda?
読んだ?
呼んだ?

72 :名無し物書き@推敲中?:03/07/06 21:35
武士の情け、と言う言葉を知らぬ輩がいる様だな。
61さんの事じゃ無いよ。

73 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 00:32
>>72
「ブスの情け」なら知っているよ。

74 :名無し物書き@推敲中?:03/07/07 02:59
スルーしよ。馬鹿馬鹿しいから……

75 :名無し物書き@推敲中?:03/07/09 23:08
                          |.:| ムリムリ!
       ,;:-‐-、               |.:|  チワワのマネしても!
.  ,;:-‐-、 i___i, ∧_∧   ∧_∧ヽ─y───────‐
  i___i,(__z_ノ)(* ´ー`) .(・∀・ ;);|
 (__x_ノ) ̄ ̄ ̄ミ   (S)__(  つ つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ  ○ j_/ ,〈 〈./|_________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__)_) (_ノ(__)



           レのつもり     |.::;;| | 古いよ
       ,;:-‐-、  ↓         |.::;;| |   そのCMじゃ
.  ,;:-‐-、 i___i,           ∧_∧| ヽ─y─────‐
  i___i,(__z_ノ)'∧_∧ '   (・∀・ )
 (__x_ノ) ̄ ̄ ̄(# ´д`)っ  (     )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄と≡≡≡/^) ̄| | ||_________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ≡≡つ' ̄(_(__)



 | いやぁ、
 |  今日は (・∀・)イイ!! 買い物したね!
 ヽ────v───────────‐

       ∧_∧               ∧_∧
   | ̄ ̄| ・∀・)              (´д` il)
   |__と   )              ()‐と   j
       Y  人                 | ̄ ̄|l|≡j
      (__)__)             |__|l|_)


76 :名無し物書き@推敲中?:03/07/10 07:19
↑なごまされる…

77 :山崎 渉:03/07/12 11:15

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

78 :山崎 渉:03/07/15 12:01

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

79 :山崎 渉:03/08/02 01:23
(^^)

80 :山崎 渉:03/08/15 13:18
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

81 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 16:25
平成の川端や三島って誰?

82 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 16:29
>>81
京極夏彦

83 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 16:29
川端の前に川端はなく、川端の後に川端もなし。
つまり、オンリーワン。

84 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 18:04
川端の文章には日本語としておかしい部分が、頻繁にある。
1ページに一つは見つかるよ。
美文を狙ったんだろうけど、あざといから。
よくよく読んで見られよ、アレレってとこあるから。
美文の限界だな。新感覚派は偏ってんだよ。美文に。


85 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 21:50
>>84
川端を批難するとは、凄い奴だ

86 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 21:54
日本語としておかしいから何だよ。
日本語としてまともな文章なんか、
「ビジネス文書の書き方」みたいな本にいくらでもあるだろ。
くだらねえスレ。

87 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 14:26
>>86
日本語の範囲内で、美文を書くんならいい。
明らかに、明らかにおかしいってのがあるから。
マニアックな文章になっちゃてるんだろう。
確かに無理の利くところもあるけど、逸脱してるとこもある。
それが結構多いってこと。普段見かけないような文だから、
学ぼうとして、見上げるように読んでんないですか?
新潮文庫でみてみられよ。
「ビジネス文書〜」なんかどうでもいい。

88 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 17:51
>87
ソースとってくれ

89 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 18:16
>>88
あいよ!
おーっっと、ごめんこぼしちゃった、ありゃ?これしょうゆだった。
ふいてやるよ、フキフキ、あれれインクかな?


90 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 19:00
>>87
具体的にどの文?

91 :名無し物書き@推敲中?:03/11/16 22:26
>>90
また、調べときます。


92 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 05:02
1ページに一つは見つかるのに
まだ〜?

93 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 00:50

まず、理解不能の個所に赤線を引いてください。
そして、それを、自分の未熟のせいにせず、また美文ということにせず、「保留」
してください。そして、その個所に共通の文法的法則を探ってください。
そうすると、どうしても表したいものではなく、いわば、「なにか」に押されて、「勢いで」
書いてしまった、という痕跡がみられるはずです。その「何か」はいまは、申しません
。とにかく、理解不能の個所を徹底的にマークしてください。
わたしは、川端を貶めるつもりは毛頭ありません、彼は確かに戦後日本を代表する、作家であること
は間違いないと思ってます。ただ妄信的に、彼の文を教科書にするのを危惧しているのです。
ここに来ている人のうちの、いく人かは、将来、一角の文章家になるであろう、との
期待をこめて、駄文を草したまでです。



94 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 00:50
例1
「雪国」新潮文庫
P7、10行目
「二人のしぐさは夫婦じみていたけれども、男は明らかに病人だった。病人相手ではつい男女の隔てがゆるみ、
まめまめしく世話すればするほど、夫婦じみて見えるものだ」
二人の〜ども>明らかに病人、はおかしいでしょう。
「男は明らかに、独り者だった」ならいい。
というと、それは省略の技法だ、っていう?
「古池や、岩にしみ入る、蝉の声」
とは、違うでしょう。
「男女の隔てがゆるみ」
「隔てがなくなり」となぜしない?
こういう「隔て」(名詞)に、不適切な「ゆるむ」(動詞)をわざとつけて、
美文ということにしようと、するところが多い。
P8、11行目
「一心に見下していた。」
この個所に、「見下しては」でなく「見入って」が適当だと思います
物理的には、下方にあるでしょう。しかし「見下す」という場合、人が人を、蔑む以外に、
使うことはありますか?こういうふうに、「特異」な使い方によって読む人えお混乱させる。
この、不適切が、美をかもし出しているのなら、その人にとって「是」と
すればいいけど、わたしはどうもってことです。
例えば、自分が、川端の中学の同人誌仲間たったら、まあこういったことは
公言はしないけど、自身が陶酔することもないでしょう。
当時の文壇事情は「美文」に強くこだわる風潮があった。
勢い余ってこういうのもあるってことです。




95 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 01:45
美文というより味の問題。
94 の文章では、川端の文章は面白くもなんともなくなる。
そもそも「雪国」の冒頭、「夜の底が白くなった」をどうとらえるのか?

予想できる94の答え。→「夜の底は黒いと書くのが適切です。闇ですから」


96 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 02:09
90だが、夜に底などない。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 02:49
>>95
そこは、白いのは、雪のことでしょう。
「〜雪国であった。」につづいてだから。
「夜景の下方が、積もった雪で白く見える」
ことを、いくぶん象徴的に表現しただけだから。
ここは間違いではない。こういうのは、文句ないですよ。
わたしの言ってるのは「明らかにおかしい、個所」です。

わたしの訂正した文では、味が無いのは、いいですが、
ほかにやりようがあったでしょうに。。てこと。



98 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 05:40
なら、その美文にこだわったために不適切な表現になった箇所を指摘して、
適切な表現を考えさせるのも教育では。
日本を代表する作家のものならそれだけ興味深いし、
なぜそういう表現を選択したのか考えるのも面白い。

99 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 06:04
>>97
てめー句点多いんだよ。

100 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 19:40
100GET

101 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 21:15
無職になったので、暇つぶしに「雪国」読んだ。
越後湯沢のコンパニオンは今や如何?

102 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 22:03
「国境の長いトンネルを抜けると、雪国であった。」
この文には主語が無い。もしこの文を学校の作文等々で書けば、間違いなく先生に添削されるだろう。
この失文は文豪川端康成としては余りにも初歩的なミスである。
よって「島村の乗った列車が国境の長いトンネルを抜けると、そこは雪国だった。」が正しい。
自分みたいな素人でも解ることが解らないなんて、川端も大したこと無いんですねw

103 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 22:20
102は日本語を英語か何かと勘違いしてるんじゃないのか。
日本語は主語がなくても成り立つ言語なのだが。
あえてそれを疑ってみるのも一興だが、あまり面白いものではなさそうだ。

104 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 22:23
主語の無い文体など純文学では珍しくも無いのだが。
後述される文章で主体が何処にあるかなどは明確に提示される訳だから
別段何らミスは無いと思える。
寧ろあなたの作った文章では装飾語を連用し過ぎていて、創作で一番大
切なリズムが悪い。創作と作文は違う事に気付くべきです。

105 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 22:33
多少リズムが悪くてもかまわないのだが(リーダブルな事が文学において最優
先されるわけでもない)、日本語の性質に合わない妙な指摘はどうかと。

106 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 22:37
「隔て」は名詞じゃなくて動詞だろう?


107 :104:03/11/20 22:38
104は102に対する意見ね。念のため。

108 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 22:40
日本語は、主語を省略する言語、というほうが正確だと思う。
主語がなくても成り立つ、のとはちょと違う。

109 :104:03/11/20 22:42
誰が何を言ってるのか分からん。

110 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 22:47
主語がある場合もあるし、主語を省略しているものもあるし、そして本当に
主語のない日本語(主に詩方面でよく見られる……と思うがその辺は自信無し)
もあるので、108の指摘は賛成できない。


111 :104:03/11/20 22:52
110の意見には同意。


112 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 00:53
夕夏は挫折しています

113 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 10:19
読者の視点を主人公の視点に同一化してしまうのが、
川端流とみた。客観というより主人公観的文体、よって主語略。
              駒子ちゃわ〜ん。・゚・(ノД`)・゚・。

114 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 11:18
日本語における主語に関わる論争は、言語学者らにまかせるとしてとりあえず、
日本語は主語を省略してもかまわない。省略された主語が何であるかなど、
平均的な国語力のある人間なら判断するのは容易だよ。
平安文学などでも、主語なんてほとんど明記されていないでしょう。
主語の省略技法は、われわれ日本人のルーツとして確かにあるのだよ。
文法の知識が疎い(動詞を名詞と間違える)ような者が、川端康成の文章について
指摘したところで、失笑を買うだけだよ。
おそらく英文法と日文法を並列にあつかっているのだろうね。恥知らずもいいところ。
英語では、名詞と動詞の区別がつくといいね。

115 :校長が強盗:03/11/21 13:14
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


116 :主語を省略:03/11/21 20:05
強盗 :03/11/21 13:14
報道されていません。校長を処分しません。
 この事件を広めてください。
サイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


117 :94:03/11/25 19:30
主語がないのは、川端の欠点ではありません。

118 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 19:32
しかし凄いなぁ…
ノーベル賞作家を批判できるなんて!
さすが2ちゃんだ。

119 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 20:43
さすがですよね。主語云々よりも、ここは彼等に神の守護を期待したい所ですよね。

120 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 21:08
川端を越えるんだから、あってるじゃん!

121 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 21:17
越える事を目指してるなら普通は批判はしませんね。
引きずり落として越えても意味がありませんね。

あなたにも神のご加護があります様に……エイメン

122 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 21:43
超えちゃってるんだから、しょうがないじゃん。

123 :名無し物書き@推敲中?:03/11/25 21:53
そだね。凄いね。川端さんも草葉の陰で喜びのコサックダンスでも踊ってるよ。
「ハラショー!!!」
とか叫びながらね。うん。好い日だった。ありあとう。

124 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 03:47
もうダメポ

125 :名無し物書き@推敲中?:03/11/26 19:53
お前らは三途の川端を越えて来い。

126 :名無し物書き@推敲中?:03/11/27 02:24
>>109>>118
何て不粋な椰子等なの

127 :名無し物書き@推敲中?:04/01/25 20:52


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)