5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この三語で書け! 即興文スレ 良作選

1 :俺様が選ぶ新人賞:02/09/30 19:42
「この三語で書け! 即興文スレ」の中から、各人が独断で選出した
作品を勝手に紹介するスレです。初めて創作文芸板(又は即興文スレ)
を訪れた方が、作品を読む際の参考になるようなスレにしましょう。

↓現行スレはこちら。
この三語で書け! 即興文ものスレ 第九層
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1032517393/
この三語で書け!  即興文ものスレ感想文集第4巻
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1032827819/

★注意事項★
■どなたでも参加できます。但し、やるからには真剣にお願いします。
■出来ればハンドルを使用して下さい(選考者の混同防止)。
■選出方法は各人にお任せします。新人賞形式で一次・二次・最終候補と
選出していってもよいですし、独自の方法をとられても構いません。
■選出される方は、まず始めに自分がどのようなスタンスで作品を選ぶか
(規定重視、文章力重視、オチ重視、完成度重視、SF専門等)、選出作品の
範囲(例えば第九層>>1から数えて100作品といった具合)などを示して下さい。
■最終的に残った作品には、選考理由を添えるようにしましょう。
■作品の評価は人によって違うものです。自分が推した作品に自信を持ち、
他の人が推した作品に敬意を払いましょう。
■問題が発生した場合はその都度改善していきましょう。

2 :俺様が選ぶ新人賞:02/09/30 19:43
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第1回「俺様が選ぶ新人賞」選考要項

 《この三語で書け! 即興文スレッド 第九層》に投稿された
作品全てが選考の対象となります。一定期間毎に選考会を設け、
選考作品数が『200』に到達したと同時に各賞を選出致します。
尚、本賞は総合的に見た作品の出来によって選考致しております。
各賞は以下の通り。
『大賞』『優秀賞』『佳作』『審査員特別賞』

途中経過NO1(>>1>>80 全52作品中)
■一次通過作品■(16作品)
3・8・12・13・14・18・19・20
38・47・58・61・65・66・68・70

途中経過NO2(>>81〜160 全43作品中)
■一次通過作品■(16作品)
81・88・93・95・97・109・126・128
129・134・137・138・143・144・148・160

次回選考  本スレ>>240到達時

3 :俺様が選ぶ新人賞:02/09/30 19:44
では、参加される方ははりきってどうぞ!

4 :通りすがる:02/10/01 04:42
すれたて乙かれーといいたいところなんでつが、
スレタイがいまいちかなぁと。
良作選よりも、大賞スレとかにしたほうがわかりやすいのでわ?

5 :うり:02/10/02 12:31
こう言うスレが立つと気合が入るなー。
でも気合を入れてじっくり考え過ぎた余りお題がカブリってたりするとイタイ。

6 :俺様が選ぶ新人賞:02/10/02 17:06

  |_∧
  |ー゚)   選考してやろうという香具師はおりませんか? 
  |⊂
  |                 ショボボーン


7 :名無し物書き@推敲中?:02/10/02 20:10
>>5他人に任せて遊ぶのではなく、自分でも簡素を書いてね。

8 :俺様が選ぶ新人賞 ◆GOLDx8UA :02/10/02 21:03
トリップつけますた
本スレの伸び具合から予想するに、あと1〜2週間で200作品に到達するかな?


ところで、選考してやろうという(略

9 :名無し物書き@推敲中?:02/10/04 01:17
簡素人様たちは、ここに来てくれないのかしら?
簡素とは別に、個人的な好みで選びたい、という作品もあるだろうし。

10 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/04 21:13
あげときます。もうすぐ本スレ>>240に到達なんで、該当者はお楽しみに。
選考者も随時募集してまーす。

11 :名無し物書き@推敲中?:02/10/04 21:49
>>俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA
3語愛好者はみんなあなたに感謝しています。
 あ り が と う

12 :名無し物書き@推敲中?:02/10/06 05:59
3語愛好者です。以前書いてましたがヘタクソな出来に懲りて今は投稿やめてる。どうせ
ワナビーの溜まり場なんだからわざわざ選ばなくてもええんちゃう?



13 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/06 16:43
途中経過NO3(>>161>>240 全作58品中)
■一次通過作品■
162・163・164・173・175・177・178・179
183・185・187・188・190・193・194・197
203・205・207・217・220・221・224・227
233・234・235・237・238・239・240

次回選考 本スレ作品数『200』到達時
(一次通過作品と共に2次通過作品を発表します)

14 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/06 16:45
選考してやろうという方を随時募集
しています。俺様の選出に不満のある方、
独自の視点から作品を選びたい方などなど、
是非御参加くださいませ。

15 :  :02/10/06 17:05
個人的には本すれ99が一番良かったとおもうんだが

16 :名無し物書き@推敲中?:02/10/06 17:45
やろうと思ったんだが、60まで一気に読んで疲れた。
暇があったら続けるよ。

17 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/06 20:10
>>16
狭い範囲でも一向に構いませんので、お暇な時にでも御願いしますです。

18 :名無し物書き@推敲中?:02/10/06 21:16
>俺様
全部読み終わったら手伝うで!
でもあんまこのスレ人気でんかったら
逃げたらええねんで

19 :名無し物書き@推敲中?:02/10/07 00:53
クレームで悪いが、感想スレの方に宣伝みたいな書き込み止めてくれ。
心配せんでも、参加する気がある奴は一度知ったら来るんで、
何度も宣伝せんでよろしい。

20 :止停 i143084.ap.plala.or.jprlo;書けませんよ。。。:02/10/07 21:40
てりてぃりてぃいり
体毛剃り!!

21 :名無し物書き@推敲中?:02/10/07 22:51
>>20
あほかと。
つーかさ、感想書きさんが、良作、とか入れてるのって
お気に入りってことじゃね絵の?
それピックアップして見れば?

22 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/07 23:30
>>18
おお、ありがたい。時間がある時で構いませんので、是非。

>>19
ごめんなさい。正直、書き込む時に相当迷いました。
はい、これからはひっそりとやります。

>>21
確かにそれも考えたけど、やっぱり感想書きさん本人が登場してくれるのが
一番じゃないかと思うんよ。気長に待ちますです。

23 :機甲自転車:02/10/08 12:49
よろしければ次回作を書く参考にに>>215が一次に落ちた理由を
聞かせていただけないでしょうか。大体で結構です。
もちろん私の作品を格上げしろと言っているわけではありません。
作者がそういう事を言い出すときりが無くなりますので。

24 :自己中嫌い:02/10/09 04:55
>>23
あなたの言う「一次に落ちた理由を聞きたい」というのも、
言い出すとキリが無いことだと思いますけどね。

25 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 05:01
>>24
あなたの言う「自己中嫌い」というのも、
言い出すとキリが無いことだと思いますけどね。




26 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/09 14:21
>>23
俺様が言えるのは、総合的に見た作品の出来によって落とした、という
ことくらいでしょうか。>>24さんが仰るとおり、書き出せばキリがないので
このくらいで勘弁してくださいです。
詳しい批評をお望みなら、感想スレか批評スレでお伺いを立ててみては?

27 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/09 14:22
それはそうと、突然ですが俺様は所用により暫くの間PCに触れない
みたいです、はい。ですので、これまで投稿された作品の中から
独自の観点で良作を選んでみたいと思いますです。

■一次通過作品 最終結果■
>>1〜282 全『182』作品中、一次通過は以下『77』作品。

003・008・012・013・014・018・019・020・038
047・058・061・065・066・068・070・081・088
093・095・097・109・126・128・129・134・137
138・143・144・148・160・162・163・164・173
175・177・178・179・183・185・187・188・190
193・194・197・203・205・207・217・220・221
224・227・233・234・235・237・238・239・240
244・245・247・256・257・260・266・269・270
271・276・278・280・282

28 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 14:48
>>23
煽りじゃねぇーぞ。
でも、つまらないからだろ。読んでて眠くなった、

29 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 14:49
http://yahooo.s2.x-beat.com/

30 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/09 15:00
>>27
訂正269→268

■二次通過作品 最終結果■二次通過は以下『42』作品。
013・014・018・020・047・058・065・081・088
093・095・097・126・129・138・143・148・163
164・173・175・177・178・179・183・185・187
190・193・197・205・207・217・220・237・240
245・257・268・270・278・280

31 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/09 15:33
■三次通過作品 最終結果■三次通過は以下『20』作品。
013・014・020・058・065・088・097・129・148
173・175・178・183・190・197・207・237・240
245・270

後ほど、各賞の発表を致します。

32 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:01
うわー、楽しみだな!

33 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/09 22:51
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第1回「俺様が選ぶ新人賞」結果発表

《この三語で書け! 即興文スレッド 第九層》
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1032517393/
(>>1>>282 全『182』作品中)


『大賞』…該当作品なし

『優秀賞』
『097』『148』

『佳作』
『013』『020』『058』『088』『173』
『175』『183』『190』『197』『270』

『審査員特別賞』
『129』

34 :俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA :02/10/09 22:52
選評…選考委員代表  星 新二

良作ばかりが集ったせいか、飽きることなく読ませてもらった。
実力を発揮できなかった者も、中にはあるかもしれないが、本新人賞が
人生の終着駅でない以上、その後悔は後の創作活動に多大な益をもたらすだろう。
さて、今回は、残念ながら大賞を選出するには到らなかった。一部の選者が
強く推した作品がなかった訳ではないが、最終的に私の判断で、優秀賞を
2編、佳作を8編、審査員賞を1篇とした。
まず『097』だが、一読した時から、印象に残った。完成度、オチ、文章力、
そのどれもが、平均を大きく上回っていた。ただ、気がかりなのは、この作者の
作品が、日を追うごとに弱くなっている点だ。作者の書いた他の作品で、
目をみはるくらいによいものは、なかった。
『148』、一部選者の間では、佳作どまりという声も聞こえたが、私の独断に
よって、優秀賞と相成った。小綺麗な作風である。お決まりのパターンで
あれ、完成させるのは、難しい。
特別賞の『129』であるが、まだまだ実力不足である。だが、それを補うだけの、
地力を見た。文章力は酷いの一言なので、精進するべし。
次回があるかわからないが、機会があれば、また、読ませて頂く。

35 ::02/10/09 23:21
拍手(を想像してください)。

36 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 23:34
>>俺様が選ぶ新人賞 ◆6YGOLDx8UA
乙カレー
自分が結構残ってたせいもあって楽しめました。
しばらくこれないそうなので、宣伝age

37 :おつかれ:02/10/10 01:10
ありがとう、面白かったよ。

38 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 01:11
>>1
また第二階あるなら告知してね。

39 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 19:24
97はニュー速+の記事を朴ったものなんだが・・・
でも俺新は応援してるよ。

40 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 02:01
>>39
まぁ、ノンフィクションってやつだと、かんがえていいんだろ。
でも、同じ作者でも「97」以外はしょぼいって言われてるのがかわいそう。
結局、パクリ君って言われてるみたいで・・・

41 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 02:06
>>39
文章丸々パクったわけじゃなくて、題材(ネタ)として使っただけでしょ?
前者ならどうしようもないけど、後者ならば素直にあの作品は面白かったと思うけどなぁ、オレは。

42 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 05:56
ニュー速+のを読んだ者としての印象だと
97はアリかナシかといったら「ナシ」だと思う…。
そのまんま感が強いんだよね。

でも面白かったという人の意見を否定したいわけじゃないよ。
それぞれだし。

43 :フラッペ ◆ezktO.b7D. :02/10/13 00:13
難しいお題をよくこなしたで賞

>>143 [馬鹿]・[重症筋無力症]・[民事訴訟法]

馬鹿はともかく、他の2つは確かに難しいお題だったと思う。
しかし、この話はその2つを無理なく話に入れて
しかも、あーこんなヤツいたら嫌だなあという思う。
この健二の屁理屈もこういうヤツが実際に言いそうだ。

素直に、よくこなした、と言いたい



44 :フラッペ ◆ezktO.b7D. :02/10/13 00:19
筒井康隆賞

126 「蛍光」「ヒエラルキー」「片想い」

ネタとしては、筒井康隆の短編集に載っていてもおかしくない様な内容
まあ、もっと台詞が下品ぽくすればだけど。
ただ、人類への恐怖→どうなるんだろうドキドキ→腰砕けのオチ
というのは筒井康隆によくある話ということで。




45 :名無し物書き@推敲中?:02/10/13 23:23
雑談可

46 :名無し物書き@推敲中?:02/10/17 02:44
─日─書と語る場所にしてみては? 
簡素スレ390とのトークバトル、まだ見てみたいし、あいつらも納得いってねーだろーし。

47 :名無し物書き@推敲中?:02/10/17 03:49
>>46
まぁ、感想スレを荒らされるくらいなら、
しばらくはこっちでやってもらった方がいいかもね。

ちなみに、オレも一日一書は嫌いだ。

48 :名無し物書き@推敲中?:02/10/17 04:03
叩かれるって、話をふってもらった芸人と同じ。
一日一書がどこまでガンガれるか見物だ。

49 :名無し物書き@推敲中?:02/10/17 13:01
簡素人の格付けキボンヌ

50 :名無し物書き@推敲中?:02/10/17 13:25
>49
格付けは分からないけど、dddさんの簡素は好きだった。

#過去形なのは最近見ないから。戻ってこないかな〜

51 :名無し物書き@推敲中?:02/10/17 18:16
簡素人がすぐに逃亡する環境に問題があるな。
残ってるのが機甲タンだけというのもどうかと。

52 :名無し物書き@推敲中?:02/10/17 19:02
>>51
知識偏重型簡素人 ddd→機甲タソ
厨房 機甲タソ→一日一書

53 :名無し物書き@推敲中?:02/10/17 23:43
洩れも感想カキの書くずけキボン。
っていっても今殆どいないから掘り返さないかんなぁ。

54 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 01:54
格付けなんて必要かね?
新規で簡素書きになる人が出てこなくなる気がしない?

55 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 02:36
簡素書きさんの格付けねぇ…。
それをやると今度は「どの格付け人が信用できる?」ってな話になっちゃう気がしないでもないのだが。

56 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 03:21
一日一書 マダーーー?

57 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 03:26
>>56
さすがにもう顔を出せないと思われ。
これでまだ来るようだったら、物書きとしてどころじゃなく、
人間として問題アリ……、いや、人間として終わって(ry

58 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 03:31
>>57
しかし、これから来るかもしれない書き手にとって、良い例になるかもよ!?
だいたい名無しになっても、個性とはいえないけど、あの文ではバレると思われ。

一日一書は書いた物で結果出すしかないはずだぜ。
ブツカッテ逝こうよ!

59 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 03:42
>>58
なるほど、反面教師か。
でも既に努力して文体を変えて、名無しとして書き込んでたら笑うな(w

60 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 03:47
>>59
ホントはそれくらい出来ないと話にならんのだがね(w

61 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 03:51
>>60
それが出来ないってところが(略

62 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 03:54
>>61
とにかく降臨を待つとしよう。w

63 :1日1書 ◆SiQaWqYmNw :02/10/18 17:31
風邪でしばらく寝込んでる間に急展開になってますね。
まだ、完全回復してないから待ってね。
降臨とまで言われるほどの、大事な人物でもないので。

それでは。

64 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 17:49
>>57
おやおや、来たよ(w

>>63
>大事な人物でもないので。
そんなのみんなわかっとる。

65 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 18:10
また下手な言い訳を・・・

66 :件の390:02/10/18 18:29
もう、言いたいことは言い終わったよ。
反応によってはまた書くが。

暗には示したつもりだが、きっと彼なら変われると思うから
書いたんだよ。
最初の返事レスには失望したが、若いからこそそこで萎えずに
喰らいついてきたんだろうし。
大体、マジお先真っ暗さんは蟲かそれなりの方法を取る。

・・・・・・これが「またいらんこと言ったな」って結果にならないことを祈るべ。

謙虚にな謙虚に。

67 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 18:36
>>64-65
煽るヤシもちゃんといるんだな
1日1書よ、おまえが悪いんだろうが大変だな
できれば二度と来るなよ

68 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 19:03

1日1書さん、あなたが来ると三語関係のスレが
みんな荒れるので二度と来ないで欲しいです。

もしくは、今後は名前と文体を変えてから来てください。

煽りじゃなくてマジレスです。

69 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 19:39
以外にこのスレ需要アリだね

70 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 20:45
読者って傲慢よね。荒れるのは必然じゃなくて荒らす人がいるからでないの。
もう終わった話だけど、その終わった話で荒れるはず無いんだから来ても問題無いでしょうね。一日一書。
そう思わん?

71 :名無し物書き@推敲中?:02/10/18 21:02
>>70
もっともかもしれんが、ここ最近の荒れ具合については一日一書のレスにも問題アリと思われ。
だって、あれじゃ喧嘩を売ってるようにしか見えないもんよ。
今後も同じようなレスをするなら、また同じことが繰り返されることは必至。

今後も彼が来るならば、せめてその辺だけは考えてほしい。

72 :名無し物書き@推敲中?:02/10/19 00:39
コミュニケーションは大切だ。
感想に対する意見をきくのもいい経験になろう。
という訳で今後の参考のために訊いておくが、
諸君はどういう感想を期待しているのかね?
場合によっちゃ考慮しなくもない。

73 :ボボ:02/10/19 01:05
>>72
「ワラタ」がホスィ

74 :まあ、アレだ。 ◆m43OsjqEy. :02/10/19 03:02
>>72
「面白かった」のヒトコトだけでもウレシイものさ。
こうしたらもっと良かったなどのアドバイスも、イイ!

>一日一書
書きつづければ見えてくることもある。
君のような燃料はまだ必要だ。世の中さんまやダウンタウンやタケシやタモリばかりじゃ
ツマンナイだろ? クルトン有田とか飯尾一樹とかドンドコドンの目立たない方とか、
必要なんだよ。絶対に。
ケナしてるように読めるが、実は励ましているという罠だから、すこしは気にしろよ。
それがこんな夜中に書いてる漏れへの供養になるというものぞ。つーか、誘導した
カイがあったぜ。楽しかった。まあ、あれだ、甘えた態度とったらいつでも390が
先生となってくれそうだしな、おまえ絶対大物だよ。ジェラシー感じたからトリップ
つけてやる。あんま意味無いけど。



75 :名無し物書き@推敲中?:02/10/19 03:35
>>66

蟲 の漢字が読めません。煽りではなく、すみません、どなたか教えてください。

76 :名無し物書き@推敲中?:02/10/19 03:48
>>75
文脈から判断してみよう。
ほら、わかったでしょ?

それでもわからなかったら、メールくださいな。

77 :75:02/10/19 04:03
座布団を進呈したいです! サンクスコ!

78 :名無し物書き@推敲中?:02/10/19 16:20
>>75
キミに電子辞書を進める。
それも漢字を部分に分けて読みを入力して行くと
全入力漢字の中からだんだん目的の漢字が絞られてくると言う
機能のある奴だ。
・・・・・・そんな機能を使っているとだんだんと読めない漢字を
読む方法がなんとなく判ってくるのではないだろうか。
でも、もし読めたとしても意味の確認は怠るなよ。
それから>>66での使い方はわざとだろうけど正確なものではないよ。

といいつつ例外だらけのプレゼント
・驫←訓はない。
・轟←簡単。
・姦←簡単。訓は有名
・贔←訓というか意味の読みは判らんかも。音は良く使うでしょ。
・矗←難しいかもな。
・品←ジョーク(?)
・森←言わずもがな。
・←洩れもわからない。
・пゥ同上。

79 :75:02/10/21 03:44
78さん、サンクスです。


80 :名無し物書き@推敲中?:02/10/21 12:23
一日一書「機甲自転車ー!機甲自転車ー!!機甲自転車ー!!!」
機甲自転車「一日一書!!俺にかまわず行け!お前には恋人の>>930がいるんだろうっ!?」
一日一書「うんっ!!じゃあ>>930を助けに行くよ!!じゃ、後よろしく」(逃)
機甲自転車「え?あっ!おいっ!!!」

次号、待て!!!!

81 :名無し物書き@推敲中?:02/10/21 12:24
体育館裏に呼び出されたうはう。
そこで待ち受けていたのはうり率いる、暴動族のメンバーたちだった!!
相手は総勢12人。うはうが太刀打ちできる相手ではない!
覚悟を決めたうはうの前に現れたのは、歯医者から飛んで来てうはうを助けにきた工藤だった!!
次回「素手で勝負だ!うりVS工藤」
http://ikinari.pinky.ne.jp/

82 :名無し物書き@推敲中?:02/10/21 12:28
華麗な宮廷を舞台に繰り広げられる政略の数々。
流し読みの人と六段階評価ですの友情、そして恋。
愛しのdddを手に入れるのは!?
煌めく知謀の流し読みの人か、美の女神に愛された六段階評価ですか?
虚飾の中で渦巻く人間ドラマ。これは見逃せない!!
http://ime.nu/ikinari.pinky.ne.jp/

83 :名無し物書き@推敲中?:02/10/22 03:16
と、その時、



      予 想 だ に し な い 展 開 が っ !!





84 :名無し物書き@推敲中?:02/10/22 05:35
アゲますが何か?

85 :名無し物書き@推敲中?:02/10/25 01:52
最近本スレと感想スレが馴れ合いしてるヤシらばかりでつまらない。


86 :名無し物書き@推敲中?:02/10/25 02:54
昔からそうですが何か?
荒れる(議論の)原因は作者が感想書きに文句垂れにくるか、荒らしが来るか。
礼を失するよかましだと思うが。

87 :85:02/10/25 03:07
>>86
あ〜、ごめんごめん、そういう意味じゃないのよ。
なんつ〜か、厳しい意見とかが少なくて、ナァナァになってる感じがしてさ。

マターリには賛成なんだけど、なんか

「君の作品、ここがいいね♪」
「そうですか? あなたのもいいですよ♪」

みたいに、友達になったばかりの女同士の会話みたいだな、と。
それに、昔からの簡素書きさん達も来なくなっちゃったしさ・・・。

88 :85:02/10/25 03:13
>>86
度々スマソ。
眠いせいか、自分でもワケのわかんない文章書いちまったよ(反省)

で、何が言いたいかというと、もちろん俺も荒れるのには反対なんだけど、
最近の雰囲気にはどこか違和感を感じる、と思ったわけさ。

89 :名無し物書き@推敲中?:02/10/25 19:36
>>85
と言うよりか
>あ〜、ごめんごめん、そういう意味じゃないのよ。
が馴れ合い的表現。

過去を知らなかった85に確かな問題があったのだから、
指摘の後、自分の意見を曲げてでも存在させようと言う姿勢は良くない。
どうせなら
あ〜、ごめん。昔のこと知らなかったんだ。
でもさやっぱり
「君の作品、ここがいいね♪」
「そうですか? あなたのもいいですよ♪」
(以下略)
と来るべきではないだろうか。
>>86の「>礼を失」っしている表現云々でもめるのが否だから、
感想を回避する手段が提示されているわけで、
(実際そんなことを気にするでは感想としての価値は激減
 シロートの文に礼を欠いていると思われるほどの感想がつくのは当然)
その辺を失念している>>86はまったく正論を唱えていない。
そんな>>86の欲求不満解消のために書いたような棘のある文章に、
85が下手に出るのは、同じ意見をもつ人(私を含む)にとって
迷惑である。

少し牢名主的な表現を匂わされただけでもうその文体の変わりよう
修行が足らんな。

そして86、問題外。

90 :とりあえず:02/10/25 21:07
上で議論されていることはどうでもいいが、
感想を貰ったあとで「本当はこういうつもりだった」とか言ってる奴が気に入らない。
一度書き上げてUPした以上、本当も嘘もないだろうに。

91 :俺様が選ぶ新人賞:02/10/25 23:40
 やっとPC触れるようになって来てみたら、何やら雑談スレに変わってるみたいだね。
雑談もいいけど良作選びもやって下さい、という声は聞こえないかな。

というわけで、これから俺様が良作を選びたいと思います。明日は土曜日なんで、
気合い入れて読むぞ、と。

92 :名無し物書き@推敲中?:02/10/25 23:55
待ってたぞ、俺様よ。
帰ってきてくれてホントにうれしいよ。
素晴らしい作品がたくさん溜まってるから、ゆっくり味わってくれよ。
良作選び、今度は誰か手伝ってくれるといいな。




しかし、ホントに帰ってくるとはな(w

93 :俺様が選ぶ新人賞:02/10/25 23:56
↑とは書いたけど、ちょっと時間ちょうだいね。

94 :名無し物書き@推敲中?:02/10/26 03:24
>>90
同感。
往生際が悪すぎる。

95 :感想書いてみた人:02/10/26 06:38
まあ、あれなんです。文章のここが悪い、ここはこうしろ、だけじゃ
どうもいけないと、最近思うようになってきたんですね。
だから、いいところも挙げなくちゃなあ、と考えた末の感想なわけです。
終わった話題ですが。

96 :名無し物書き@推敲中?:02/10/26 07:59
>>95
また書いてね。ちなみに、きみ、工藤?

97 :吉田 ◆GkOQfZRsY2 :02/10/27 01:52
関係ないけど、
下は「みじめったらしい作家志望者ども」スレに書き込んでみた文章です。
日頃3語スレに書いている者なので、報告してみます。
上のコテで書いてみました。ネタだから放置で。でも、ワラっていただけたら幸いです。


俺、多重人格でさ、もう一人の自分が小説書いてんのよ。
で、朝起きて、枕元にノートがあるわけ。
俺の字とは明らかに違うんだが、
「もう一人の俺へ。読んどけ!」って命令されるんだ。おいおい、頼むよ。
書くだけ書いてPCに打ち込んで、郵送するのは俺だろ? 代金も俺持ちだし。
そう言ったら、「俺は手書き派」と抜かしやがる。かぁ〜〜〜〜〜、偉そうに。
仕方ねえから「2ちゃんねる」の創作文芸板教えてやったよ。
そしたら、このスレ見つけたらしくてよ、全然書かなくなっちった。
おかげで俺は、きちんと寝たはずなのに一日中眠くてさ……。
おまいらホント罪な連中だぜ。
で、今度は俺がノートに書いちゃったよ。「いいかげん続き書け」って。

98 :吉田 ◆GkOQfZRsY2 :02/10/27 01:57
以下、改定版。


俺、多重人格でさ、もう一人の自分が小説書いてんのよ。
で、朝起きて、枕元にノートがあるわけ。
俺の字とは明らかに違うんだが、
「もう一人の俺へ。読んどけ!」って命令されるんだ。おいおい、頼むよ。
PCに打ち込んで、郵送するのは俺だろ? 代金も俺持ちだし。
そう言ったら、「俺は手書き派」と抜かしやがる。かぁ〜〜〜〜〜、偉そうに。
仕方ねえから「2ちゃんねる」の創作文芸板教えてやったよ。
そしたら、このスレ見つけたらしくてよ、全然書かなくなっちった。
おかげで俺は、きちんと寝たはずなのに、一日中眠くてさ……。
おまいらホント罪な連中だぜ。
で、今度は俺がノートに書いちゃったよ。「いいかげん続き書け」って。
おいおい、なんだかそのうち簡素書いちまいそうだよ(w。


99 :名無し物書き@推敲中?:02/10/27 23:42
三語スレの良作を集めたサイトはどこいっちゃったの?

100 :名無し物書き@推敲中?:02/10/28 00:21
一応ここらしいよ。(藁

101 :名無し物書き@推敲中?:02/10/28 12:16
裏3語スレ より良き即興の為に 
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1035627627/l50

102 :これか?:02/10/29 03:27
http://members.tripod.co.jp/smileinyourface/

103 :名無し物書き@推敲中?:02/10/29 14:16
俺様様はまだか?

104 :99:02/10/29 19:29
これこれ
個人的に選んでるんだから俺様と一緒だね
一人で全部よんでんのか。

105 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/01 02:10
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第2回「俺様が選ぶ新人賞」選考要項

《この三語で書け! 即興文スレッド 第九層》に投稿された
作品全てが選考の対象となります。今回は当該スレッド>>283から
>>400までを一区切りとし、その作品群の中から総合的出来によって
選考致します。各賞は以下の通り。

『大賞』『優秀賞』『佳作』『審査員特別賞』

106 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/01 02:11
■一次通過作品 最終結果■
>>283>>400(全79作品中)
一次通過作品は以下『44』作品

287 290 291 292 293 296 297 299
300 302 304 307 309 312 313 315
317 322 325 326 327 330 332 337
342 343 344 358 359 360 361 362
366 367 368 369 370 382 383 387
390 395 396 399

107 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/01 02:34
■二次通過作品 最終結果■
二次通過作品は以下『20』作品
290 291 299 300 302 304 307 309
313 325 326 327 332 337 343 344
360 362 387 395

108 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/01 02:35
■三次通過作品 最終結果■
三次通過作品は以下『14』作品
290 300 302 304 309 313 325 327
337 343 344 360 362 395

引き続き、各賞の発表です。

109 :名無し物書き@推敲中?:02/11/01 02:36
doki doki

110 :名無し物書き@推敲中?:02/11/01 03:04
ざわ・・・  
      ざわ・・・

111 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/01 03:45
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第2回「俺様が選ぶ新人賞」結果発表

《この三語で書け! 即興文スレッド 第九層》
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1032517393/
>>283>>400(全79作品中)

大    賞…該当作品なし

優  秀  賞…該当作品なし

佳    作…『290』『300』『313』『325』『327』『343』
 
審査員特別賞…『309』『344』

112 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/01 03:47
選評…選考委員代表  吉来 淳之介

今回は各作品共に横一線の出来であった。他の選者が強く推す作品があれば
その意見を聞く耳もあったのだが、幸か不幸か、それには至らなかった。

『290』と『300』は下地無しに成立しないという点に於いて弱い。

『313』、力はあるようだが、完全なる成功には至っていない。

『325』と『327』、評者の中で意見が分かれたが、私は一定の評価を下したい。

『343』が持つ世界観は良い意味でも悪い意味でも極めて危ういものである。
佳作、という賞が作者の実力に相応しているのか否なのか…。

特別賞として『309』と『344』を選んだのだが、私はこの二作に薄ら寒さを感じた。
噛み砕けない異物が確かに存在している。

後の文壇を賑わす者が此処から出現することを期待しつつ、筆を置かせてもらう。

113 :名無し物書き@推敲中?:02/11/01 19:47
俺様乙あげ

114 :名無し物書き@推敲中?:02/11/01 20:53
313は恥ずかしいと思う。オナニーばっかしてるくせに
あんなもん書いて。てめえのケツの穴にチンp

115 :名無し物書き@推敲中?:02/11/01 23:29
ここで番号あがったのだけ読もうと思う。


116 :名無し物書き@推敲中?:02/11/02 21:09
俺様マンセー!age

117 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/03 15:19
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第3回「俺様が選ぶ新人賞」選考要項

《この三語で書け! 即興文スレッド 第九層》に投稿された
作品全てが選考の対象となります。今回は当該スレッド>>401から
>>550までを一区切りとし、その作品群の中から総合的出来によって
選考致します。各賞は以下の通り。

『大賞』『優秀賞』『佳作』『審査員特別賞』

118 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/03 15:20
■一次通過作品■
>>401>>550(全94作品中)
一次通過作品は以下『70』

402 406 407 412 413 414 416 417
418 421 423 424 425 433 436 439
440 443 445 446 448 449 450 451
453 454 456 457 458 459 460 461
462 463 465 466 468 474 475 476
477 481 483 486 488 491 495 496
502 504 505 507 509 510 511 512
515 516 518 520 526 531 533 534
535 536 537 538 543 550

119 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/03 15:37
■二次通過作品■
二次通過作品は以下『41』作品

402 406 414 416 417 418 421 424
425 436 439 446 448 449 453 456
458 459 461 462 465 468 475 476
481 486 495 507 509 510 511 512
515 518 520 535 536 537 538 543
550

120 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/03 15:49
■三次通過作品■
三次通過作品は以下『23』作品
402 414 416 424 425 436 439 453
456 459 461 465 486 495 507 510
511 512 518 520 535 536 543

引き続き、各賞の発表です。

121 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/03 16:55
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第3回「俺様が選ぶ新人賞」結果発表

《この三語で書け! 即興文スレッド 第九層》
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1032517393/
>>283>>400(全79作品中)

大    賞…該当作品なし

優  秀  賞…『425』

佳    作…『402』『436』『461』『486』『520』『543』
 
審査員特別賞…『414』

122 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/03 16:56
選評…選考委員代表  村下 龍


「境界線など存在しない」
賞の選考に立ち会う度に私はそう思う。境界線など存在しない、と。
本選までに設けられている篩い(嫌な言葉だ)には、あくまで便宜的意味しかない。
私が新人当時から忌み嫌い続けた体制の傲慢さ以外には何もない。

歳をとると共に、憎しみ、苛立ち、そして嫉妬の対象でしかなかった「向こう側」に
取り込まれる自分を腹立たしく思いながらも、眼前に提示された本賞への応募作品と
向き合った。その結果、優秀賞を一、佳作を六、特別賞として更に一を選ぶに至った。
だが、入賞作はあくまで「私の篩い」で選られたに過ぎない。何度も言うが、良か不良か
の間に、明確な境界線など存在しないのだ。

以前、とある賞の選考で私は「新たな書き手など望まない」と書いたが、それだけ秀逸な
作家を逆説的に待望しているのだ。頑張って欲しい。

123 :名無し物書き@推敲中?:02/11/03 19:00
俺様乙!興味深く読ませていただきました。

でも私は425より402の方がイイと思ったりした。
425はちと御題違いがあったりするし。(いいのか?->いいのか)

という訳で、個人的に402へ"傍目八目"賞を贈ったりする。(ちゃちゃーん!)

124 :名無し物書き@推敲中?:02/11/04 00:11
俺様の選評おもろい!乙!!

125 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/04 06:55
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第4回「俺様が選ぶ新人賞」選考要項

《この三語で書け! 即興文スレッド 第九層》に投稿された
作品全てが選考の対象となります。今回は当該スレッド>>551から
最終スレッドまでを一区切りとし、その作品群の中から総合的出来に
よって選考致します。各賞は以下の通り。

『大賞』『優秀賞』『佳作』『審査員特別賞』

126 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/04 06:56
■一次通過作品■
>>551>>638(全31作品中)
一次通過作品は以下『21』作品
558 563 564 567 568 570 571 574
576 577 578 579 582 584 586 591
598 599 603 618 634

127 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/04 07:09
■二次通過作品■
二次通過作品は以下『17』作品

558 563 564 567 571 576 577 578
579 582 584 586 591 598 599 603
634

128 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/04 07:10
■三次通過作品■
三次通過作品は以下『12』作品

564 567 571 579 582 584 586 591
598 599 603 634

引き続き各賞の発表です。

129 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/04 07:18
※訂正※
>>121
当該作品範囲>>283>>400とありますが、
正しくは>>401〜550です。

>>125
当該作品範囲>>551〜最終スレッドとありますが、
正しくは>>551〜最終レスです。

訂正の上、お詫び申し上げます。

130 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/04 07:49
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第4回「俺様が選ぶ新人賞」結果発表

《この三語で書け! 即興文スレッド 第九層》
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1032517393/
>>551〜>>最終(全31作品中)

大    賞…該当作品なし

優  秀  賞…『571』

佳    作…『564』『579』『591』『599』『603』『634』
 
審査員特別賞…該当作品なし

131 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/04 07:51
選評…選考委員代表  街田 康

食パンの耳をちぎって白いところだけを掌でぎゅぎゅと潰したような、
はたまた幼い頃に夢中になった雪合戦の際に用いた雪か氷塊かの
区別がつかないくらいに押し固めた球のような、とにもかくにも
濃縮オレンジの如き作品群でぇありました。
小生、先ず第一に、えぇと『571』をとりました。何べんも読み返して
むむむと感嘆しました。脱帽脱衣、皮膚の皮を捲ろうかとも思いました。
他の作品だってぇ良かったですとも。だけれども、小生がとくとくと
「この作品のココが素晴らしぃのである」と述べてしまえば皆々様の
お楽しみを奪いかねないのでぇ、深評はよしておきましょう。

入選された方もそうでない方も、各人のゴォル目指して
書いて書いて書いて、少し休んでまた書いてぇ下さい。

132 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/04 08:40
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
「俺様が選ぶ新人賞」

総括選評…俺様

都合4回に渡って新人賞形式の良作選を展開させてきましたが、
お楽しみ頂けたでしょうか? 中には腹立たしさを禁じえない方が
おられるかも知れませんが、所詮は素人の戯言。鼻歌交じりに笑い
飛ばして下さい。「村下」の発言にもありますが、選外だからといって
悲観することはありません。あくまで俺様の独断と偏見に満ちた
モノサシで量ったに過ぎないのですから……。

では、以下より第九層にて俺様が選んだ各賞を掲示していきたいと思います。

133 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/04 08:41
《この三語で書け! 即興文スレッド 第九層》
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1032517393/

■第三次通過作品■
全386作品中、『69』作品が第三次を通過しました。

013 014 020 058 065 088 097 129 148 173
175 178 183 190 197 207 237 240 245 270
290 300 302 304 309 313 325 327 337 343
344 360 362 395 402 414 416 424 425 436
439 453 456 459 461 465 486 495 507 510
511 512 518 520 535 536 543 564 567 571
579 582 584 586 591 598 599 603 634

『大賞』…該当作品なし

『優秀賞』4作品
『097』『148』『425』『571』

『佳作』28作品
『013』『020』『058』『088』『173』
『175』『183』『190』『197』『270』
『290』『300』『313』『325』『327』
『343』『402』『436』『461』『486』
『520』『543』『564』『579』『591』
『599』『603』『634』

『審査員特別賞』4作品
『129』『309』『344』『414』

134 :名無し物書き@推敲中?:02/11/06 21:58
俺様様、乙彼でした!
大変参考になりました。内容を比較する際にスゴク有効。
また第10層の方でも気が向いたらやってくだされ。

135 :名無し物書き@推敲中?:02/11/06 22:57
『097』「出自で人生など決まりはしないのだ」←この一文にいかれた?凡作。
『148』凡作
『425』「黒く、独特の形をしたそう、長靴である。」←日本語おかしい
『571』「そして彼が持っている世間には未公表の」←「そして」ではなく、「くわえて」が良い。
571はアイデア的には良いが、かろうじて佳作くらいだろう。
選に漏れた作品の方が良い。
この撰者、すこしおかしい。選考に何を重視したか書くべし。

136 :名無し物書き@推敲中?:02/11/06 23:15
>>135
だったら自分で殺れ。できんだろうけど。

137 :名無し物書き@推敲中?:02/11/07 07:26
まあ、こんな終わった話題を言うのもなんですが、
>>135の言う『425』は番号間違いではないか?『425』は寿司屋の話だったが。


138 :名無し物書き@推敲中?:02/11/07 16:07
>>135
425と245間違えたみたいだね。
選にもれた作品で良いものを提示しないあなたはずるい。

139 :名無し物書き@推敲中?:02/11/08 04:12
>>135
大賞一本でもいいからアゲてみれ。ほれ。

140 :名無し物書き@推敲中?:02/11/08 07:25
甲乙つけがたいが、金貸しの骨董品コレクター?が出てたのを優秀賞とする。
>>425は凡作である。大賞は追って発表する

141 :774:02/11/08 12:50
>>140
番号教えてよ。

142 :名無し物書き@推敲中?:02/11/08 21:43
あの作品は凡作だ! と言うのは小学生にもできる所業。
>>135>>140よ、もう一度スレの趣旨をよく読み、理論武装に身を固め、
誰もが納得できる書き込みをせよ。
貴様たちの書き込みには「俺様」程の熱意がまるで感じられない。



まあ、
ワ ナ ビ ー に 何 言 っ て も 一 緒 だ ろ う が 。

143 :名無し物書き@推敲中?:02/11/09 05:17
>初めて創作文芸板(又は即興文スレ)
を訪れた方が、作品を読む際の参考になるようなスレにしましょう。

という主旨に合致しない選考は例え熱意が込められていたとしても
否定せざるを得ない。かの「優秀作」4作品を読んで、他の作品を
貶められたと感じる者も少なく無いのではないか。
>>142の意識の低さには驚きを禁じ得ない。
無意味な評価に反証するには例外を一例挙げるだけで良いというのは
中学生にもなれば解る理屈。まあ、バカにはなにを言っても一緒だろうが。



144 :名無し物書き@推敲中?:02/11/09 09:01
何言ってるのかよく知らんが、はじめから「俺様が選ぶ」だなんて独善的なこと言ってるのだから
主観的に選んでも致し方ないし、人の感性にけち付けんのも頂けない。
>>133の優秀作は確かに出来がよかったと思うぞ。どうかと思うのもあるが。それはそれさ、
全ては「俺様」の一存だしね。

別に「俺様」のためのスレじゃないんだし、例外一つ上げただけで番号も明記して無い半端なレスは趣旨以前の問題だし
つまり「俺様」並に読み込んでやっているのか>>143に熱心さが感じられないと言ってるんですね。
>>143=>>140=>>135だと思ってレスするけど。
金貸しコレクターってのは何番よホント。

無意味な評価と断ずるには例外一つじゃ納得いくわけは無いし、(普段読んでない人には尚更)
きみの挙げた例外でまた傷つく作者も無きにしも非ずだしね。
つまり選者の独善に甘んじるのがそもそもなわけで、キミがどう公平に判断しようと傍目で見て
頭おかしいとしか言いようの無いことしてる時もあるんです。その辺自覚してるなら「俺様」だろうが
>>143だろうが何の問題も無い。
つうかレスがついたから慌てて反例探したんならキミの意識も相当低いぞ。そうじゃないと思うけどね。

まあこれはこれでいいけど。選考もしない自分が言うのもなんですが。
人の評価に作者意外が口を挟むのがどうもいけ好かなかったんですよ。
感想書きと同じですね、選者は。
大変だろうが、大賞の発表を待ってますよ。
次は番号も明記してね。

ところでこんな感じの>>143は「てめえが『作品を蔑まされたと感じた』作者」だろ?
って煽りがつくもんですが。関係ないですがね。

まあageますけど。



145 :うり:02/11/09 14:45
オレは素直に俺様に対して頭が下がる思いだよ。
全作品を読むのだって時間がかかるのに、講評だってきちんと考えて書いてあるし。



146 :名無し物書き@推敲中?:02/11/09 14:59
>>145
講評が凄いよね。選者に合わせて文章を変えてるし、感想の角度まで
変えているのが凄い。どっかの駄文連呼厨に爪の垢でも飲ませてやりたい
もんだ。

147 :本スレ571=591=603:02/11/09 15:10
三語スレ新人ながら俺様様に優秀賞・佳作・佳作と選んでいただき感無量でございます。
感想本スレの方・>135様のおっしゃることも反省させられる点でありありがたき幸せであります。
今後も精進していきますm(__)m

148 :名無し物書き@推敲中?:02/11/09 18:49
>>146
自画自賛して虚しくない?

149 :名無し物書き@推敲中?:02/11/09 21:37
>>148
そういう言葉を言うべき対象は他にいるかもです



150 :五十歩千歩:02/11/09 21:49
俺様に特別賞を頂きました「129」です。
嬉しかったので、また何ぞご指導受けたいがため、捨てハンながら、以降、五十歩千歩と名のらさせて頂きます。
人が読んでくれているとわかると、気合が入るものですね。
少々忙しいので、次にかけるのがいつになるかわかりかねますが、今後ともよろしくお願いします。
と、実は、110でもあるんですけどね。

俺様を初めとする皆様、ありがとうございます。そしてよろしくお願いします。

151 :百八:02/11/09 22:02
>>148
ちげーよ。

152 :マンフレッド・オマーン:02/11/09 23:30
ども。>>俺様さん。

『309』と『344』書いたものです。どちらも特別賞でしたね。えー、ありがとうございます。

と、お礼までに。(最近全然書いてないんですが・・・。すいません。)

153 :漏れ様が選ぶ新人賞:02/11/10 05:46
17 :「雪」「道路」「落ち葉」2/10 :02/11/07 23:11
 道路に舞い散る落ち葉のうえに、朝の雪が淡く積もる。
 彼は憂鬱そうにうつむきながら情けない足どりで歩いていた。
 入学試験当日なのに腹は痛いし滑って転ぶし、気分はなぜか冴えないのだ。
 手に取るように答えが知りたいと彼は望んだ。
 すると電信柱から薄い紙を振る手が伸びているのに彼は気づいた。
 不審がりながらも彼は受け取ると、なんと問いに対する答えがそこに印字されてあったのだ。
 そして実際入学試験を受けてみると、その試験の解答だということを彼は理解した。
 彼の人生は安泰とはいえなかったが、なにかの節目ごとにその手はどこからか伸びてきて、なんらかの回答を示した手紙を提示してくれた。
 彼はそのたび安堵の息を漏らし、苦渋に満ちたうねりをなんとか乗り越えてこれた。
 人生の後半にさしかかったある夜彼がベッドで眠りかけたころ、そばで人影が立ちつくしていることに彼は気づいた。
 幻影はしだいに輪郭を満たし、やがて彼とだいたい似たような男の姿が現れた。
 そしてその男の手は彼の人生を救った見覚えのある手だった。
「おい、俺のことを知っているだろうな」
「もちろんです。なんとお礼をいったらいいか」
「そうだろ、けっこう危険な目にもあってきたんだぜ」
「でもなんで今まで私のことを助けてきてくれたのですか?」
「それは俺も同じ目に遭ってきたからさ。人生はプラスばかりで終わらない。そうだろ?」
「はあ」彼は曖昧に答えた。
「世界を平衡に保つためにはどこかで埋めあわせをしなければいけない。俺は充分補った。今度はおまえの番だ」
 男がようやく責任や負担から逃れられたというような解放感に満ちた表情を浮かべて成仏したと同時に、彼は息を引き取った。

選評…選考委員代表  山駄A美

時間を無駄に過ごすにはモッテコイな傑作。筆を折ろうが首を折ろうが地球は回る。

154 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/10 21:28
お久しぶりです。俺様です。だいぶん寒くなりましたね。

しばらく来ない間に多くのレスがついて嬉しい限りです。そのなかには励ましやお礼の
言葉もちらほらと見受けられ、11月という季節にも関わらず、心が暖かくなりました。
その一方、「俺様の選はおかしい」という意見もあるようですが、実はもっと
あるとばかり思っていたので、ある意味での肩透かしをくらいました。
………………………………………………………………………………………
「俺様の選にはどうしても同意し難い。彼には読解力が無いに等しい。白痴だ。
幼稚だ。糞だ。よって、これより『私様(仮称)』が良作を選っていきたいと思う。
俺様の選出に未来ある作家の卵が潰されるとなれば、もはや良識ある誰かが
立ち上がらねばならない。そしてそれが、私だ」
………………………………………………………………………………………
…といった書き込みの後に、新たな選考がスタートしていれば良かったのですが…。

155 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/10 21:30
◎◎◎

俺様が思い描く本スレの姿は、選出基準の異なった選考委員がそれぞれに良作を選んで
紹介する、というものです。そして、繰り返し言っていることですが、
「俺様が選ぶ新人賞」は俺様の独断に過ぎません。腹が立つ方もおられるでしょうが、
どうぞ御容赦ください。
ところで、>>143さんには(書き込みを見る限り)文学的技量がおありのようですね。
これは煽りなどではなく真剣な話で、一度まとまった数の作品の中から良作を選っては
頂けないでしょうか? もしその気があるのなら、「アンチ俺様」のスタンスで一向に
構いませんから、是非お願い致します。

156 :俺様が選ぶ新人賞:02/11/10 21:35
◎◎◎

創作とは楽しいものです。かくいう俺様も、皆様と同じように小説を書き、途中、自らの
力のなさに愕然とし、でも出来上がった瞬間には踊りたくなるような喜びに満ち溢れます。
当スレは、そのような喜びに満ちた作品を多くの人に読んで貰うべく立てました。
当スレによって、「この三語〜」の掌編物語群を楽しむきっかけになったら、
または作り手の創作意欲が湧けば、俺様としてはこの上ない喜びです。
今後とも、「俺様が選ぶ良作選」をよろしくお願い致します。

尚、第10層の選考は今しばらくお待ちください。近いうちに途中経過を発表できると思います。
それと、>>143さんに限らず、選考委員も随時募集中です。

ではでは。

157 :名無し物書き@推敲中?:02/11/10 22:33
>俺様その他簡素書きのみなさま
作る専門組としては簡素は次回へのはげみになりますので今後ともよろしくおねがいします。

158 :撰者:02/11/14 01:05
10層 115ー162選考

115駄 117駄 118良 119可 120可 121可 122可 123駄 
124可 125可 126駄 127可 128駄 129朝 131可 132駄 
133朝 134可 135可 137可 138可 139可 140駄 143可 
144駄 145駄 146駄 147駄 148駄 150駄 151駄 154駄
155可 156駄 157駄 158駄 159駄 161可 162駄

選考基準 
文章の質は一部を除いて高水準であるので、評価の対象から外した。
 
優>良>可>>>>>>>駄

良以上を選考の対象とする

118は個人的に嫌いな作品なので推薦作品無しとする

感想  駄作が連続する法則がありそうだ。駄作の連鎖を断ち切らねば
   簡素は付かない。駄作を寄せつけない雰囲気作りを期待する。

159 :名無し物書き@推敲中?:02/11/14 02:22
>158
おつかれ。

駄と可っすか。とりあえず自分は落第の当落線上にいるらしい。
採点には納得。

>   簡素は付かない。駄作を寄せつけない雰囲気作りを期待する。
へーい、頑張りますので、
次回も選考よろしく頼んます。

160 :五十歩千歩:02/11/14 19:55
>>158
朝とは…?

161 :名無し物書き@推敲中?:02/11/15 00:22
>>160
シッ! ・・・日のことでしょ・・・あああああ、言ってしまった言ってしまつた


162 :名無し物書き@推敲中?:02/11/17 23:56
>>133

486を書きました。
佳作に選んでいただき、素直にうれしいです。
ちなみに、一次、二次、三次、新人賞と、それぞれの通過基準とはどういうものなんでしょう?


163 :エヴァっ子:02/11/18 00:16
むしろトーナメントで

164 :名無し物書き@推敲中?:02/11/21 16:39
競作スレの評価もお願いします(30作程度
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1036437812/l50

165 :名無し物書き@推敲中?:02/11/28 20:35
このまま消えてしまうには惜しいスレだと思う

166 :名無し物書き@推敲中?:02/12/07 00:47
俺様帰ってきてください。

167 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 01:22
>俺様
年末までにひと仕事頼むっす。

168 :山崎渉:03/01/06 16:10
(^^) 

169 :477:03/01/15 03:27
え〜、良作ではないのですが、 即興文スレで書いた物を修正し、晒す場として利用させてください。
このスレの住人の方々は、スルーしていただけると有難いです。申し訳ありません。
==========

手を伸ばすと肘から先が見えなくなるような濃霧の中に僕はいる。
登山の最中だった僕は、突然の濃霧に足止めを食らっていた。
足を踏み出して歩かないと…。
だけど、足を出すとそこには底なしの崖があるのかも知れない。
踏み出しても足の裏に土の感触はなく、僕は足の裏に土の抵抗を感じないまま、崖の底へと落ちて行くのかも知れない。
足をズリズリと引きずって動かしてみる。周りが見えない不安。心ばかりの抵抗。しかし、不安は益々大きくなり、腿から下がスウスウするような感覚がある。薄気味悪い。
その時、僕の頭にふっと学友の田中のことが浮かんだ。あいつは天才だ。
どう天才なのかって、大学で授業が気に食わなかったからって教授を殴るほどの天才ぶりだ。
僕は別に冗談で言ってるんじゃない。
思ったことをそのまま行動に出せる田中は、僕にとっては天才だ。
僕は、いつも思っていることを行動にするのをためらってしまう。そして大抵、頭の中で考えただけで終わってしまう。
僕は今、どうすればいいのかを考えた。
……あいつならどうするだろう。
「走れ!」
僕は田中の声が聞こえたような気がして後ろを振り返った。
「走れ! 走れ! 息苦しくなるくらい走れ! こんな状況、俺は嫌いだ!!」
もし、今の僕の近くに誰かがいたら、僕が捨てられた子犬のような顔をしているのを見ただろう。そして、笑うか…、哀れみの視線を向けるだろう。
僕は周りの霧を見まわした。霧は白く濃く、僕にまとわりつくようにそこにあった。
霧は動かない。水の粒子が、だんだんと僕に重くのしかかって来るようだ。僕には、霧の小さい粒子の一粒一粒に悪意が宿っているように思えた。
(走れ)
心が圧迫される状況で、田中の言葉だけが聞こえた。
僕は、田中の言葉の魅力に取りつかれてしまった……。
走る。
……開放感!!
(僕は今、天才になったんだ!)

……そして、天才は崖から落ちた。


170 :221かつ、つか228:03/01/15 03:36
ちょっと、待って。考えて、簡素書くから。
それと、あっちは、過疎ではないから、もうあっちには書かないよ。
とりあえず、レスしときます。

171 :477:03/01/15 03:41
>>228 さん
ありがとうございます。分かりました。


172 :221かつ、つか228:03/01/15 03:58
ああ、477さんが、「そういうふうにも書けます」と言ったのが分かったよ。
書き慣れてるだね。

濃霧の中いる理由が明記されて、良い。
足を踏み出さずに、霧が晴れるのを待つっつー選択肢もあるけど、大切なのは、登場人物の考えだから、
この場合、足を踏み出さなくてはというのもアリ。ただ、その理由があれば、もっと良い。何か予定があるのだろうか?

>踏み出しても足の裏に土の感触はなく、

とあるから、「僕は足の裏に土の抵抗を感じないまま」は要らないと思われ。
「ヘタをすると」で、十分じゃないかな?

>周りが見えない不安。心ばかりの抵抗。
体言止めは、好みの問題と言う人もいるけど、ね・・・。

>薄気味悪い。
これは描写しなきゃNG。言っては駄目。むしろ、こういうのを描写することで、筆力を示せるのよね。

教授を殴るのが天才とは(読者は)思えないだろうが、「僕」が思ったら、仕方が無い。無理はあるけど・・・。

>僕は別に冗談で言ってるんじゃない。(略)
僕は、いつも思っていることを行動にするのをためらってしまう。そして大抵、頭の中で考えただけで終わってしまう。
僕は今、どうすればいいのかを考えた

「僕は」が続いている。僕一人しかいないのだから、「別に冗談で〜」と始めていいのでは?
他の行も同じ。



173 :221かつ、つか228:03/01/15 04:00
(長いから、続き)

>「走れ!」
実際に聞こえたわけではないから、むしろ  ──走れ!  とか(走れ!)と、
この「」でないほうが良さそう。好みだけどね。

>僕が捨てられた子犬のような顔をしているのを見ただろう。
捨てられた子犬のような顔の僕を見るだろう、にしたい。理由は、「僕が(僕は)」がクドイから。

>僕は周りの霧を見まわした。霧は白く濃く、僕にまとわりつくようにそこにあった。
しばらくして、周りの〜。〜体にまとわり〜 にしたい。「僕」が多すぎるYO!

>小さい粒子の一粒一粒
は、骨を骨折した、感じがします。

>僕は、田中の言葉の魅力に取りつかれてしまった……。
〜取り付かれていたのだ、のほうが良くない?

>開放感
田中のように、思ったことをすぐ行動できる自分に成れた、と477さんは言いたいのだろうが、
ここまでの文で読者が想像するかどうか・・・。

>……そして、天才は崖から落ちた。
いままで「僕」視点だったのに、いきなり「作者」視点は駄目でしょ?
まだ、「僕は崖から落ちた。」のほうがスッキリしません?

以上、勝手なことばっかり書いて、スマソ。
477さんのリズムは好きだよ。書いてる人間として、わかる。
たまに簡素を書くと、簡素人さん達の苦労がわかるね。じゃ、眠いので、寝る。
レスがあれば、このスレに頼みます。できれば今日、遅くても明日か明後日、見ます。じゃーねー!


174 :221かつ、つか228:03/01/15 04:10
ちょっと、悪ノリ。

……そして、僕は崖から落ちた。いまケータイからこのスレに書き込んでいる。

 あ り え ね ー 。 W


175 :477:03/01/15 04:13
>>228 さん、ありがとうございます。
お返事に少し時間がかかるので、とりあえず見たことだけ御報告です。

176 :477:03/01/15 04:16
>>174
イイッスねーw

177 :477:03/01/15 05:43
>>228 さん、ありがとうございます。

霧が晴れるのを待つっていう選択肢、貼った後に気付きました。リアリティー(?)を出しておいて、その部分に説明がないのは不自然でした。

「僕は足の裏に土の抵抗を感じないまま」の部分は、そこに地面があると思ったのに無かった時の妙な浮遊感を出したくて書きました。
…と書いて気付いたんですが、そこを別の言葉で表現すればよかったんですね〜。

体言止め、わたしも実は読む時には抵抗があったりします。
書く分には気持ちいいんですよね…(なんてやつだ; 
…といいますか、本当のところは、自分が書いた体言止めが他人の目にどう映るのか分かってなかったりします。自分では気持ち良く読んでしまうので…(笑
偏見かもしれないですが、体言止め、ライトノベルとかに多いっていう印象があって、重い感じに書きたいときは使わないようにしてます。
…もしかすると、普段から使わないように心掛けた方がいいのかも…。不快に思われる方もいらっしゃるかも知れないですし…。

「薄気味悪い」ですが、この言葉の語感が面白くて、つい使っちゃいました;確かに描写した方がいいですね…。ここで描写しておけば後の話も進めやすいかも…w

教授を殴るのが天才とは思えないこと、わたしもそう思います。だから崖から落ちて…ってそういうことじゃないですね。ここの文章の問題ですね;
あとに「僕は別に冗談で言ってるんじゃない」と繋げることで、常識的に考えると変、ということも書いたつもりなんですが、ちょっと無理があったかもです(汗

「僕」が多いこと、確かにそうです。うっとおしかったですね。
う〜ん、でも、「僕」を略すと何か工夫しないと文章が軽くなってしまう…(←変なところにこだわりが(笑 難しいです。

178 :477:03/01/15 05:47
(177のつづき)

「走れ!」、確かに「」でない方が自然ですね。( )かなぁ…。
好みの話なのですが、わたし、── ←これが好きじゃないのです…(笑 体言止め以上にライトノベルちっくな感じがして…。

「僕を見るだろう」、あっさりしますね。でも自分で書いててクドイと思わなかったので、同じことを繰り返しそうな悪寒…(笑 気をつけます。

小さい粒子の一粒一粒…、う〜〜ん、一粒の「粒」は、単位(一枚とか一個とか)の感覚で使ったんですが、やっぱりヤバイでしょうか(汗

「田中の言葉の魅力に取りつかれてしまった」は、現在進行形な感じで書きました。「取り付かれていたのだ」の方が語呂はいいんですが、そうすると頭の2行を過去形にしなきゃいけないし、話の作りが変わってしまう…。
…アレ?; もしかしてそっちのほうが自然だったかも(笑 全部回想ってことにして、今の僕は崖の下〜みたいな。

開放感…、思ったことを行動にする人になれたというか、なっちゃったというか(笑 「おまえ、ほんとにそれでいいのか!?」とか思わせると成功なんですが…、説明が足りなかったようです(そればっかりだ;

最後ですが、「天才」になった僕が崖から落ちた、ということを書きたかったのです…。天才にならなければ落ちなかったわけで…。
なので、「そして、天才になった僕は崖から落ちた」がいいです(いいですってなんだ;

一文一文丁寧に評価して頂いてありがとうございます。
228さんの書かれた文章も、もしあれば読ませていただきたいです(あまり長い物は読めませんが…(笑

ありがとうございました。そしておやすみなさいですw

179 :覆面簡素人:03/01/15 10:14
>477さん
私もちょっと添削してみました。こんな感じです。

手を伸ばすと肘から先が見えなくなるほどの濃霧だ。
登山の最中だった僕は、先に進む事をためらった。
足を踏み出さないと目的地に着かない事は分かっている。
しかし、一歩踏み出した先に崖があるかも知れない。
足の裏に地面を感じることなく、崖の底へと落ちて行く恐怖に身が縮んだ。
恐る恐るつま先で地面を探る。視界を奪われているせいか不安は益々大きくなり、腿から下がスウスウするような感覚になる。
薄気味悪い。
唐突に、学友の田中のことが頭に浮かんだ。あいつは天才だ。
どう天才なのかって、大学で授業が気に食わなかったからって教授を殴るほどの天才ぶりだ。僕は別に冗談で言ってるんじゃない。
思ったことをそのまま行動に出せる田中は、本当に天才だ。
僕は、いつも行動する前に頭の中で結論づけてしまう。今は田中の事が死ぬほど羨ましい。
どうすればいいのだろう。
あいつならどうするだろう。
『走れ!』田中の声が聞こえたような気がして振り返った。
『走れ! 走れ! 息苦しくなるくらい走れ! こんな状況、俺は嫌いだ!!』
僕はなりふりかまわず走った。田中の声に急かされる様に必死に走った。
相変わらず白く濃い霧は、僕にまとわりついてくる。
霧の水分で身体が濡れる。ぐっしょりと濡れた服の重さで脚の動きが鈍る。まるで、水滴の一粒一粒に悪意が宿っているようだ。
『走れ』
僕は何時の間にか田中の言葉に取りつかれていた。
走る。
その時、突然、身体が軽くなった。何かをつき抜けた気がした。
僕は閃いた「天才になったんだ!」
そこで意識が途絶えた。

……数日後、僕は崖の下で遺体となって発見された。


180 :477:03/01/15 18:06
>>179 さん、ありがとうございます。
でもわたしは添削してほしいわけではないので、念のため(笑
また話が変わってるし…(笑

でも参考になりました。ありがとうございました。

181 :477:03/01/15 18:24
>>覆面簡素人様

>>179 は覆面簡素人様だった…(見落とし;
感想スレでの評価おつかれさまです。

182 :覆面簡素人:03/01/15 18:27
>477さん
勝手に改稿してごめんね。
地の文を出来るだけ活かしながら、私が引っ掛かった表現を、落ちを含めて改稿してみました。
単なる参考と考えてもらえればいいです。
添削では無くて、私ならこう書くなあと言う感じでしょうか。

183 :477:03/01/15 18:34
>覆面簡素人様

>>182 、了解しました。
グッサリ傷つきつつも参考になりましたのでありがたいです(笑

ところで…、
わたしの文って幼く見えるのかなぁ…。
いくつくらいに見えてます?(笑

184 :覆面:03/01/15 18:38
>>183

12、3

185 :477:03/01/15 18:39
>>184
かなり酷いですね(笑
…覆面簡素人様とは別の人かな。

186 :477:03/01/15 18:43
あ〜、でも中学生くらいになればこれくらいは書けるかも?(笑
なんだかなぁ。

187 :覆面簡素人:03/01/15 18:44
>477さん
184は私ではありません、念のため。
チャット状態になると煽りや叩きが入るものですから気にしない方がいいです。
正直な所、文章から年齢を推測するのは難しいですが、他の方との推敲のやり取りを
見る限りでは、言葉づかい等から判断して二十歳前半と言う印象でしょうか。
作品は決して幼くないですよ。

188 :477:03/01/15 18:54
>覆面簡素人様

文章から年齢…、分からないものなのですか…。なるほどです。
お年を召した方でもライトノベルなどは書けますし、そうなのかも知れません。
丁寧なお答えありがとうございました。

189 :名無し物書き@推敲中?:03/01/15 23:00
>>477
ひとことといわずものもうす。
ダッシュがラノベチックというのは、ラノベばっか読んでるからじゃないのと
思われ。
それと覆面のは短編ぽくないから、グッサリくる必要はない。
おそらく君が短編向けに、一人称の主体の、主体性を強調して書いた文体が死んでいるから。
具体的にひとつあげると 田中→学友の田中 後者は明らかに主体の思考ではない。

君のは中途半端なんだよね。
213は君の解釈では説明的とあるけどよく読んでみ 
「」において『実際に』霧の中に響いてる(一人称小説において主体の認知はすべて真。
受験用文学独改でやらなかった?)田中の声の実像をさがし、
水の粒子の悪意がどうとかのラノベくさい、客観的な描写を削ってあって
思いっきり主体の思考をたどってるだけの作品じゃん。
つまりたしかに説明的なんだけど、君はそう書き方もできるよといいながら、
213とはまったく違う方向の、中途半端に客観的説明をに入れたものを提示
「もし、今の僕の近くに誰かがいたら、僕が捨てられた子犬のような顔をしているのを見ただろう。
そして、笑うか…、哀れみの視線を向けるだろう。僕は周りの霧を見まわした。霧は白く濃く、
僕にまとわりつくようにそこにあった。
霧は動かない。水の粒子が、だんだんと僕に重くのしかかって来るようだ。
僕には、霧の小さい粒子の一粒一粒に悪意が宿っているように思えた。」
して、「そういう書き方」といってるわけだ。
213はそういうのを削れと書いてるんじゃないの。

覆面のは その書きたいこと(何かをつき抜けた気がした。)を
追うがために前半ぼろぼろだけど、それを伝えたいンだったらはっきり書けよ
というおたっしだと。

作品の勢いから言って14歳だね、言い訳も多いし。
覆面は20才未満14以上。相手を自分より上の年に設定する意味を判ってて書いてるから。
213のは15以上18未満。やる気なさげせだいっぽい。

190 :名無し物書き@推敲中?:03/01/16 00:06
>>189

(゚Д゚)ハァ?

191 :名無し物書き@推敲中?:03/01/16 00:11
>>189
正直、189が直したものを見てみたい。

192 :名無し物書き@推敲中?:03/01/16 00:12
age

193 :228:03/01/16 00:15
うぅ、漏れは213じゃねーのよね。最後にそれだけ言っとくわ。
>477
キミの印象は、文は読書好きな中学生〜モノカキ志望の高校生レベル、考え方も同じ。
しかし実際は18〜22才くらい、かな。ませたハイティーンか幼い成人っつー感じ。
失礼なことばかり言って、スマソ。漏れの作品は、適当に3語スレ見て、「あ、あいつかもしれない」っつー
よーな感じで見つけてください。つうか228っつー数字だけでは、誰か分からないような文体をあえて使ってるんだけどにゃ。

>ふくめん氏
……数日後、僕は崖の下で遺体となって発見された。
どーやって「僕」はしゃべってるのや?WWWスラプスティク・ホラー・ナンセンスでつか?WWW
それはそれとして、いつも乙っす。


194 :228:03/01/16 00:17
そんで、
  漏れはもう、
      ここには来ないっす。
              お互いセッサタクマしませう。ホナ、サイナラ。

195 :名無し物書き@推敲中?:03/01/16 02:13
(;゚Д゚)<オマイラ、素敵デス!


196 :477:03/01/16 18:57
>>189 様    >>228 様
正直なご意見ありがとうございます。

>>228 様
わたしは228さんが213さんだとは思っていません。可能性としてはありますが。
作品、読んでみたかったので残念です。
ありがとうございました。

======
このスレの住人の皆様へ
ご迷惑をおかけしました。このレスを最後にします。
ありがとうございました。

197 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 03:00
どーせカキコねーからさ、使わせてもらおっと♥

ねえねえ、おもいら、どうして3語スレに来たの?キッカケ教えてくり。
漏れ?
漏れはねーえ、こんなん簡単に書けるやろ!思てたら、書けへんかったのよ。
ほんで何度かトライ中ってわけやねん。

どやろ?みなはんの場合は?

198 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 03:31
>>197
おまえシャベリやなぁ。

漏れは、お手軽かつ制約があるのが楽しそうやったから。
実際おもろかったで。

199 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 04:50
単純でゲーム性があって楽しそうだったから。

まぁかなり難しいわけなんですが。

三語をバランスよく物語りの中に配置してなおかつストーリーに程よく絡めるのはかなりむずい。

200 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 14:40
>>197
文章力が付きそうだったのと、自分のレベルを知りたくて
構成力も付くんじゃないかとも思ってたな

こんなに感想がなくなるとは思わなかったけど…
あの頃は結構みんな燃えてたのになぁ
6時間以内に必ず1本上がってて、競争の感覚がすごくあった

201 :477:03/01/17 17:32
帰って来ちゃったよ…。煽られたので乗ってみる。

>ひとことといわずものもうす。さん

わたしは494じゃないよ。ごめんね。
でも500番代に一つある。
あててみて。

202 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 17:34
つうかてめえら「裏三語スレ」もあるYO!

203 :477:03/01/17 17:36
>>202
誘導してちょ。移動します。

204 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 17:44
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1035627627/l50

ここね。

205 :477:03/01/17 17:47
は〜い。移動します。

206 :山崎渉:03/01/19 03:33
(^^)

207 :俺様が選ぶ新人s尿:03/02/02 15:01
皆さんお変わりありませんか? 俺様です。

カンカンに入っていたわけではないのですが、ここ数ヵ月間、留守に
していました。ですので、溜っているぶんをいくつかに区切って選考して
いきたいと思っております。御暇な方は楽しんでやってください。

208 :俺様が選ぶ新人賞:03/02/02 15:25
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第5回「俺様が選ぶ新人賞」選考要項

《この三語で書け! 即興文スレッド 第十層》に投稿された
作品全てが選考の対象となります。今回は当該スレッド>>1から>>100
までを一区切りとし、その作品群の中から総合的出来によって選考された
作品が第二次へと進出致します。
各賞は以下の通り。
『大賞』『優秀賞』『佳作』『審査員特別賞』

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十層
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1035997319/

>>1から>>100(全63作品中)
一次通過作品は以下33作品

001 004 007 014 016 019 023
029 033 041 042 046 048 052
055 057 060 065 068 070 071
073 075 077 078 079 084 085
086 088 089 097 099

209 :名無し物書き@推敲中?:03/02/02 19:21
俺様様キタキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
愉しみしてます〜〜〜〜

210 :名無し物書き@推敲中?:03/02/05 02:45
気合はいってないわよっ、ゴルァ>俺さm

第九層も取り上げてたもーれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

211 :ルゥ ◆1twshhDf4c :03/02/05 23:22
俺様、お帰りなさいまし。
楽しみにしております。

一時期三語も閑散としていましたが、最近また活気付いてきたようでうれしい限りです。

212 :俺様が選ぶ新人賞:03/02/08 08:41
訂正
001→003です。

二次通過作品は以下24作品
003 004 007 016 019 029 033
042 046 048 052 055 057 060
065 070 071 077 078 079 084
086 088 099

213 :俺様が選ぶ新人賞:03/02/17 20:37
三次通過作品は以下9作品
007 016 029 055 057 065 070
077 084

審査が滞ってすみません。

214 :名無し物書き@推敲中?:03/02/18 04:39
さて、いよいよ入賞者の発表です!
ダラララララララララララララララララララララララララララララララララララララ.......................




ジャン!

215 :名無し物書き@推敲中?:03/02/18 23:11
俺様ご苦労様です!
あーっ、三次は通過できなかったか…
入賞者発表楽しみにしてますね!

216 :名無し物書き@推敲中?:03/03/07 18:43
息を飲んではや一月…
おーい、俺様さま〜〜〜

217 :名無し物書き@推敲中?:03/03/09 04:50
warata

218 :俺様が選ぶ新人賞:03/03/19 22:58
本当に申し訳ありません。最後まで発表した気になってました。
完全に俺様のミスです。今から直ぐにでも読もうと思ったのですが、どうやら
十層は倉庫に保管されて見れない模様……。

本当に、深くお詫び申し上げます。
反省の印と言ってはなんですが、今日は寝ずに新スレッド11層を読みたいと思います。
一晩かけて随時発表していきますので、お暇な方はお付き合いください。

219 :俺様が選ぶ新人賞:03/03/20 01:35
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第6回「俺様が選ぶ新人賞」選考要項

《この三語で書け! 即興文スレッド 第十一層》に投稿された
作品全てが選考の対象となります。今回は当該スレッド>>1から>>100
までを一区切りとし、その作品群の中から総合的出来によって選考された
作品が第二次へと進出致します。
各賞は以下の通り。
『大賞』『優秀賞』『佳作』『審査員特別賞』


>>1から>>100(全64作品中)
一次通過作品は以下『41』
012 013 014 015 016 017 018
019 020 021 022 023 024 026
030 031 032 033 034 036 037
038 039 040 041 046 047 050
071 074 075 076 080 081 082
087 093 094 098 097 098

220 :俺様が選ぶ新人賞:03/03/20 02:11
訂正(〜098 097 098は〜096 097 098)

二次通過作品は以下『29』作品
013 014 015 016 018 019 021
022 023 030 031 032 033 034
036 037 038 039 040 041 046
047 050 071 075 080 081 093

221 :俺様が選ぶ新人賞:03/03/20 02:51
三次通過作品は以下『15』作品
018 019 021 022 023 030
032 033 034 036 037 040 080
081

222 :俺様が選ぶ新人賞:03/03/20 02:57
■2ちゃんねる@俺様出版(有)主催■
第6回「俺様が選ぶ新人賞」結果発表

《この三語で書け! 即興文スレッド 第十一層》
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1043474723/
>>283>>400(全64作品中)

大    賞…該当作品なし

優  秀  賞…該当作品なし

佳    作…『018』『019』『023』『032』『036』『080』
 
審査員特別賞…該当作品なし

223 :俺様が選ぶ新人賞:03/03/20 03:02
選評 高橋源次郎

くだらない作品というものは存在しない、と僕は常々思っている。
僕の小説を買ってくれる人は、その意味を十分に理解している。
だけど不幸にも、稀に、僕の作品を買ってくれない人達がいる。
いや買ってくれないならまだしも、あいつの作品は面白くもなんともない、
面白くないを通り越して嫌悪感すら覚える、本屋で高橋の小説を見つけたら
林真ソ子の陰に隠すようにしている、というという人までいる、らしい。

悲しいことだ、と僕は思う。何故なら、僕の作品を好きでない、
という事は、くだらない作品というものが世の中に存在すると
思い込んでいる、何よりの証拠だからだ。
断言するけれども、僕から見て、僕の作品は、面白い。
夏目漱石よりも太宰治よりも加藤鷹よりも、僕の作品は、
僕から見れば、断然面白く、刺激的なのだ。

ここに選ばれなかった人の方が、もしかしたら僕のような
大作家になれる可能性が、あるかもしれない。

224 :名無し物書き@推敲中?:03/03/20 03:08

書き込みの途中、本スレに大誤爆してしまいました。前回の失態と共に、
深くお詫び申し上げます。

225 :名無し物書き@推敲中?:03/03/20 20:39
乙>俺様さま

226 :名無し物書き@推敲中?:03/03/20 22:37
> >>283>>400(全64作品中)
これは間違いだよなぁ…… >俺様


227 :エヴァっ子:03/04/07 13:36
百以降もそろそろやってくれ。

228 :山崎渉:03/04/17 13:44
(^^)

229 :山崎渉:03/04/20 01:54
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

230 :名無し物書き@推敲中?:03/05/11 02:24
保守とかした方がいいのかな

231 :名無し物書き@推敲中?:03/05/12 01:07
  ソレジャ ホシュノツイデニ
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/ >>229
 (_フ彡        /

232 :山崎渉:03/05/22 03:31
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

233 :山崎渉:03/05/28 10:41
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

234 :名無し物書き@推敲中?:03/06/02 01:41
        (⌒\  ∧_∧
         \ ヽヽ( ´_ゝ`)
          (mJ    ⌒\ 
           ノ ∩  / / ∩<二度とやりませんから許して下さい!!。
           (  | .|∧_∧/ /       山崎渉
       /\丿 | (    )/  〔 ̄ ̄ ̄ ̄〕
       (___へ_ノ ゝ__ノ    ◎――◎


235 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 04:01
このスレ、何とか復活させたいなー。
時間を見つけて、選考してみたい。
今すぐには無理なのが申し訳ないところだが。。。

236 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 05:09
>>235
大変だとは思いますが、ぜひぜひ復活させてください。
選考、楽しみに待っております。

237 :代打ちくん:03/06/15 13:05
三語簡素スレが容量制限喰らったので
緊急避難的にこっちに簡素上げさせてもらいます。
   
358 カフカ的と褒めてもらいたいのか? やらないぞ。
372 タロットか。悪くはない。場面設定さえ出来れば。
373 自分の世界に耽溺しすぎ。もう半歩引いてくれ。
   彼と男が同一なのか別人なのか? それぐらいは判別できるように。
376 悪くはないが作品に寓意が感じられると良かった。お題に振り回されないで。
381 綺麗だねぇ。お題消化もまあまあで、見本になる作品だな。
382 ずいぶんと古い話を憶えているな。
   そのわりにスレを代表するコツコツさんを知らんとは……
   適当に空白行がある方が読みにくいよりずっといいよ。紙媒体じゃないからな。
383 お題流しパス。
384 スルーするぞ。
385 6題消化ご苦労様。話は面白いがオチが唐突だ。
388 巧い。サラッと書いた「ように見せる」芸がある。書き慣れてる印象を受けた。
389 巧い。最後の切り返しにキレがある。怖い話はこうあって欲しい。
391 良いな。構成も上手く行ってる。ただ少し文章に硬さが見える。

238 :代打ちくん:03/06/15 13:05

392 話は悪くないが、文章が独りよがり。391と似ているな。
393 ゴム風船がちょっと浮いてるような。コンドームであれば良かったと思われ。
397 コミカルであると同時に漫画的。全体的に悪くないが、
   文章だとちょっと物足りない感じも。後は、もう少し削れるだろう。
399 不条理。映像的で、上手く捌けている。ただ6行目横長。
400 リズムで何もかもごまかせると思うのは軽率。
401 前にもあったけど、白いあじさいに人死にの寓意なんかあったっけ?
   漏れが不勉強なだけなのか? 絵的に綺麗ではあるけれど。
407 しっとりとしていて良い。情景描写がもう少しあるとさらに良かった。
408 ……やくざな主人公だな。リズム良い。話は怖い。
411 ワンアイデアだけで話をでっち上げるのは無理がある。
424 人死にに頼るのはなぁ。又、鎮魂にしては紅い薔薇は情念がこもりすぎてるような。
   コンパクトに上げたことは評価するが、もう少し粘ってもいい。
425 嘘神話。良。オチにキレがある。文体も内容とあっていて良い。
426 展開が読める話なだけにオチに苦心が伺える。構成に工夫があるともっと良かった。

239 :名無し物書き@推敲中?:03/06/20 07:33
代打ちくんのつづきが待ち遠しいんですが

240 :名無し物書き@推敲中?:03/06/20 12:22
>>239が、代打ちくんの代打ちくんをすればいいのに

241 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :03/06/29 04:54
わ〜、十一層のやつ3次選考まで残ってたよ。
何ヶ月に一度しか書かないし見ないから知らなかったよ。どうもありがとう。

242 :山崎 渉:03/07/12 11:40

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

243 :山崎 渉:03/07/15 11:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

244 :名無し物書き@推敲中?:03/07/19 03:32
本スレ移行 しました。

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十三層
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1058550412/l50

第十二単にも俺様の選考入るかなあ。楽しみにしてます。

245 :名無し物書き@推敲中?:03/07/20 21:59
第十二単も選考してくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!

246 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 07:11
保守
ほんとに珊瑚は休暇になると盛り上がるなあ。

247 :山崎 渉:03/08/02 01:12
(^^)

248 :山崎 渉:03/08/15 12:52
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

249 :名無し物書き@推敲中?:03/09/04 01:37
保守
厨房の夏休みは終わったと思うのになあ

250 :名無し物書き@推敲中?:03/09/11 10:13
良スレ認定アゲ

251 :名無し物書き@推敲中?:03/09/25 21:08
age

14段からでもいいから良策選んでみないか?

252 :名無し物書き@推敲中?:03/09/27 00:10
賛成

253 :名無し物書き@推敲中?:03/10/03 14:25
戦争系や政治系が好きだったりする。独断であげていいのか?

254 :名無し物書き@推敲中?:03/10/03 23:03
OK

255 :名無し物書き@推敲中?:03/10/11 18:56
こ の 文 章 を 見 た 人 に は 、 身 の 回 り で 、       

3 日 後 に 何 か と て も 悪 い 事 が お き ま す 。

悪 い 事 を 起 き な く さ せ る た め に は

こ れ と 同 じ 文 を 2 日 以 内 に 、

違 う 所 に 5 回 書 き 込 ん で く だ さ い 。

5 回 書 き 込 ま な か っ た 女 子 中 学 生 が 、

書 き 込 み を 見 た 後 、 3 日 後 に 死 に ま し た 。


256 :名無し物書き@推敲中?:03/10/13 17:35
この三語で書け! 即興文ものスレ 第十四段
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064168742/l50

257 :おれおれ詐欺が選ぶ新人賞:03/11/05 00:42
■2ちゃんねる@おれおれ出版(有)主催■
第1回「おれおれ詐欺が選ぶ新人賞」選考要項

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十四段
に投稿された 作品全てが選考の対象となります。今回は当該スレッド>>1から>>531
までを一区切りとし、その作品群の中から総合的出来によって選考された
作品が第二次へと進出致します。
各賞は以下の通り。
『大賞』『優秀賞』『佳作』『審査員特別賞』

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十四段
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064168742/l50

『補足』
ちなみに言わずもがなではあるが、おれおれ詐欺は俺様とは別人であり、
抗議は一切受け付けない。そのためsage進行で発表する。
どうしても納得できない者には自分で選考することを勧める。

258 :おれおれ詐欺が選ぶ新人賞:03/11/05 01:44
第1回「おれおれ詐欺が選ぶ新人賞」結果発表

一次通過作品は以下『59』作品

526 525 520 516 505 481 480 475 456
454 448 428 425 409 401 390 386 363
360 358 356 337 310 307 281 274 269
268 262 252 240 227 225 221 219 217
199 188 187 180 179 169 164 158 143
129 119 117 098 083 078 075 063 059
056 052 033 021 013


259 :おれおれ詐欺が選ぶ新人賞:03/11/05 19:21
二次通過作品は以下『33』作品

526 520 481 456 448 428 401 390 363 358
337 310 307 281 274 268 240 219 217 199
187 180 179 143 129 119 117 098 075 063
059 056 021


260 :名無し物書き@推敲中?:03/11/06 01:27
>>おれおれ詐欺
がんがれ〜応援しとるぞ。
てか、コテに厳しくね?

261 :おれおれ詐欺:03/11/06 03:01
>>260
公正を期すため、コテかどうかは見てません。

わかってるとは思うけど、100%俺様のコピペね。
今夜は最終選考の結果発表です。お楽しみに!

262 :おれおれ詐欺:03/11/06 20:51
三次通過作品は以下『20』作品

526 520 481 428 390 363 358 310 307 281
274 268 219 179 143 119 098 063 059 056


263 :おれおれ詐欺:03/11/06 21:27
■2ちゃんねる@おれおれ出版(有)主催■
第1回「おれおれ詐欺が選ぶ新人賞」結果発表

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十四段
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064168742/l50
>>1〜>>531

大   賞 該当作品なし

優 秀 賞 当該作品
『119』 『98』 『63』
佳   作 該当作品
『428』 『307』 『219』
審査員特別賞 当該作品
『358』 『310』 『268』 『179』 『59』

総評
選考委員代表  囚人番号39763号
まず始めに、今回は著名な選考委員の方々との共同選考にもかかわらず、
以前の俺様賞に比べても遥かに独断と偏見に満ち満ちた選評になりました。
限られた時間と三語という与えられたテーマ。
制約の多い中で今回は特に優秀な作品が数多く集まりましたが、
残念ながら大賞は該当作品無しとなりました。
なお今回、審査員特別賞には異例ではありますが五作品をあげさせて頂きました。
審査員一同がそれぞれ推す作品が異なっていたためです。
以上、拙文ですがこれを以って総評と代えさせていただきます。


264 :おれおれ詐欺:03/11/06 21:34
以下審査員談

三浦綾乃
『268』は十五年もの間、人知れず役目を果たしてきた人工衛星像が深く掘り下げられた傑作でした。
『179』では3語からは想像も出来ない展開と無駄の無い描写、何よりユーモアに脱帽しました。

池端正太郎
『98』を推した。『98』は全作品を通しても圧倒的な雰囲気を持つ作品であった。筆者の今後の活躍に期待したい。

立原えりこ
私は『119』を大賞として推薦致しました。
『119』は三語という枠内を飛び越えてすでに一個の童話として完成されています。
また、『310』の「男は鍋の中のホムンクルスを夢想しながら、今日もコタツでまどろんでいる」名文です。
これほど美しい締めを読んだのは初めてです。素晴らしい余韻を味わう事が出来ました。

北方領三
男なら『63』を読め!そして泣け!間違いなく例年の大賞レベルだ!
そして『59』!「バス」「ガス」「発破」からこの展開とは!メェ〜メェ〜!

39763号
『358』の溢れるパワーに魅せられました。
『428』『307』『219』の3作品は惜しくも佳作に終わりましたが単に審査員の数の都合のためです。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/11/07 00:14
御苦労です!
すごく楽しませていただきました。
お嫌かもですが、こういうものは上げておきます。


266 :489:03/11/08 04:39
ちくしょう。一次で落ちたか…
けど、心の底から有難うと言いたいです。今。


267 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 07:19
169・179・217・358を書きました。二作品も特別賞に選んでいただけて光栄です。
全部読むのは言い表しようのない苦労だったと想像されます。本当にご苦労様でした。
こういうことをしてくれる人がいるということは、とても有難いことです。すげー感謝してます。

268 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 10:25
選評にあるようにさすがに優秀作3作はどれも甲乙つけがたい名作だな。
入賞された方はおめでとう。

269 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 11:36
優秀賞はどれもすばらしい文章ですが、その中でも僕は98が特に気に入りました。
まるで、昔の日本文学の傑作のような雰囲気、あっさりと、それでいて情感を感じさせるラスト…
バランスも良く、完璧に近いかと思われます。

270 :名無し物書き@推敲中?:03/11/08 11:43
池端さんも絶賛してるしねw

271 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 09:36
最近三語が理解できん……蒲池とか拷苦とか……厨房すぎるのか?

272 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 09:46
>>271
おれも分からないことが多い。そういう時は辞書で調べます。

273 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 09:59
>>272
で、結局、その2語は何て意味だったんですか?

274 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 10:52
>>273
蒲池(かまち)は書いてなかったね…

275 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 11:28
そもそも「語句」を使えとあるのに、もじるのはアリなのか?
それに一語でなかったり、固有名詞を出したり。
最低限のルールくらい、ちゃんと読んだらどうなのか。

276 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 13:34
カバディだめですか? バスコダガマと同じようなもんですがな。
昔テレビで落語家が似たようなことしてて、子供心に関心したもんですが。

277 :名無し物書き@推敲中?:03/11/09 17:48
三次まで入りました……いや、なかなか面白かったです。ありがとうございます。
こういう批評が付いてこそ文を書く意欲もあろうというものですよね。

278 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 06:43
保全あげ

279 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 07:32
テスト

280 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 22:10
ときどき表彰しないと本スレがボロボロになってくようだw


281 :おれおれ詐欺:03/12/04 09:26
年末という事で本スレが伸びてないようだ。
次回は300くらいになれば開催しようと思っているが来月末くらいになりそうだな。

282 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 16:04
前スレがみれない。
だれか賞にはいった作品を
どんな話かかいつまんで教えてくれませんか?

283 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 16:53
ショーとショートのあらすじを書け、と言いたいのか!

284 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 17:01
殿! ご無体にも程がありますぞ!

285 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 18:14
三語だけ書いてあげれば?

286 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 18:42
この三語で書け! 即興文ものスレ 第十四段
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1064168742/l50
>>1〜>>531

大   賞 該当作品なし

優 秀 賞 当該作品
『119』 『98』 『63』
佳   作 該当作品
『428』 『307』 『219』
審査員特別賞 当該作品
『358』 『310』 『268』 『179』 『59』

287 :286続き:03/12/07 18:54
【優秀賞三作品】(「■」部分は選者評))
■男なら『63』を読め!そして泣け!間違いなく例年の大賞レベルだ!
これのコピペが見つからなかった。キレのいい作品だったと記憶している。

■『98』は全作品を通しても圧倒的な雰囲気を持つ作品であった。
親子の話。時代設定を古くしている。読者うならせるほど巧い。

■『119』は三語という枠内を飛び越えてすでに一個の童話として完成されています。
すずめの親子の話。作話のセンスの良さは抜群。

288 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 21:32
>>287
おれは282じゃないけど、ぜひ続きも見たいね。

289 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 21:37
>>287
サンクス。記憶で書いてるの?
98って親を探す旅に出る話?
すずめの親子・・・。思いだせん。

290 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 21:46
「119-すずめの話」
  ↓
「おかえり、父ちゃん」
ドサと音を立てて大きな茶色掛かった座布団のようなものが運ばれてきた。
「ふう、結構な重労働だぜ」
そういうと、頭を振り汗を弾き飛ばした。
軽く労いの言葉をかけられると、またいつものように夫婦での他愛もない話が始まった。
チュン介の両親は仲睦まじい事で近所でも評判になっている程だ。
従ってこの会話は後、子一時間は続くのである。
堪りかねたチュン介が話に割り込んだ。
「ねえねえ、父ちゃん。」
「これはなあに?」
「これかい?これはてんぷらって言うんだ。」
チュン介はまじまじと茶色のモノに見入っている。
嘴で突付いてみるが、これといって変わった反応は示さない。
――きっと生物の類ではないのだ。
そう思うと、チュン介の行動は大胆になっていく。
父親は微笑んで見つめている。
しかし、この「天ぷら」というものが食べ物であることを教えようとはしない。
全てを教えてしまう事が教育にはつながらない事がわかっているからだ。

「父ちゃんこれ美味しいよ」
真ん中が破けたてんぷらの上でチュン介は驚いている。
「コラ、食べ物のうえに乗るんじゃありません。」
チュン介は首をすくめ、無い筈の舌を出す仕草をした。
人間の真似である。
子供時分には誰もがする遊びだ。
しかし、大きくなるにつれ、人間に捕らえられていく仲間達と、
それでも共存しなければならないジレンマのうちに彼らは成長してゆく。
夫婦は互いに微笑みながら息子の成長を喜んでいる。
――外には雨がぽつぽつと降り始めていた。


291 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:17
さんくす。
これ思い出したよ。
お題もおもしろいね

292 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:20
98 :転覆-眠り-船 :03/09/30 03:09

 雨が三日も続くと池之端から鯉や鮒が流れ出し三味線掘の市場のあたりに下ってくる。
「おーい、網をかけるぞー」
 その声を聞くと、漁を休んでいたおとなたちは昼の浅い眠りもそこそこに起き出し、四
手の網をかけて鯉を捕る。高橋のあたりはとくに泥が溜まりやすく、船着場のあたりは泥
沼のようになってしまう。汚穢船を漕ぐ太一の父親は、鯉の網を尻目に、まる二日にわた
って何度も隅田川を上下することになるのだ。
 泥んこになった父親が帰って来るのを見るたびに、ああ、また今日も鯉を食べるのだな
と太一はげんなりした。太一は泥臭い鯉も父親の姿も嫌いだった。汚穢船で働いているな
どいうのは漁師にもなれない者と決まっている。太一はそんな父の仕事を卑屈に受け止め
ていた。
「太一坊は、ばかだなあ。海に漁に出れば、いつ波に揉まれて船が転覆しちまうかわから
ねえんだぞ? だけどなあ、汚穢船は真っ平な筏のようなものなんだ。どうやっても転覆
なんてしようがねえんだよ? 」
 太一は漁に欠員が出ても、滅多に海に出られない父を恥じていた。
 ある日、父が三崎まで漁に行くことになり、太一はうれしかった。荒れた海に出かける
頼もしい後ろ姿に太一は満足した。父を見た最後の朝だった。

293 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 22:40
どこからコピペしてんの?

294 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:18
>>293
文章の構造を見ようと思ってたまたま保存しておいたもの。

295 :名無し物書き@推敲中?:03/12/07 23:28
それいいね。
読ませるテクニックとか雰囲気って長編小説の中から見つけるのは難しいけど、
ショートショートだったら分析しやすい。頭いいな。

296 :名無し物書き@推敲中?:03/12/08 01:55
前回の優秀賞なんか見てると、これならそうだろうなって感じがするね。
ちなみに>98を書いたひとは、どれもすっげーうまかった。
>119のチュン介のもおもしろいね。
こういうひとには才能を感じるよ、マジ。

297 :おれおれ詐欺:04/01/09 05:29
密かに第二回おれおれ詐欺が選ぶ新人賞選考中。
明日の深夜かあさってには第一次選考通過作を発表出来る筈。
発表されるまでは引き続き作品募集。

298 :名無し物書き@推敲中?:04/01/09 11:31
>>297
欠かさずこのスレをチェックしてた甲斐があった! 期待してますよ!!

299 :おれおれ詐欺:04/01/09 23:49


■2ちゃんねる@おれおれ出版(有)主催■
第2回「おれおれ詐欺が選ぶ新人賞」選考要項

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十五連
に投稿された 作品全てが選考の対象となります。今回は当該スレッド>>1から>>282
までを一区切りとし、その作品群の中から総合的出来によって選考された
作品が第二次選考へと進出致します。
各賞は以下の通り。
『大賞』『優秀賞』『佳作』『審査員特別賞』

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十五連
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1068961618/

『補足』
前回と同じく独断と偏見による選考のため、やはりsage進行で発表する。

300 :おれおれ詐欺:04/01/09 23:57
第2回「おれおれ詐欺が選ぶ新人賞」結果発表

一次通過作品は以下『48』作品

9 14 17 28 42 44 46 54 55 58 59
62 70 72 79 91 94 97 114 118 119
122 128 136 137 140 142 144 148 157
160 168 169 191 196 200 218 224 227
230 231 238 242 247 250 252 269 274

301 :おれおれ詐欺:04/01/10 22:45
二次通過作品は以下『24』作品

14 17 42 44 55 59 72 94 97 114 118 136 140
144 157 168 196 200 218 230 231 238 250 269

302 :おれおれ詐欺:04/01/11 17:22
三次通過作品は以下『10』作品

42 44 59 97 114 136 144 218 230 269

303 :おれおれ詐欺:04/01/11 18:23
■2ちゃんねる@おれおれ出版(有)主催■
第2回「おれおれ詐欺が選ぶ新人賞」結果発表

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十五連
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1068961618/
>>1->>282

大   賞 該当作品なし

優 秀 賞 『42』 『136』

佳   作 『97』 『114』 『218』

審査員特別賞 『230』

総評 選考委員代表 囚人番号39763号

今回は構成がまとまった作品が多く、一次選考から非常に難航しましたが、
残念ながら前回に引き続き大賞は出ませんでした。
正確にはジャンルの異なった最高の作品を並べて、
優劣を決める事がおれおれ詐欺には出来ませんでした。
とはいえ、最後の一、二行で落ちを付ける作品が主流を占める中で、
最終候補に上がった十作は独自の型を持っていました。
いずれも甲乙付け難く、三語の魅力を充分に味わえる名作揃いではないでしょうか。

304 :おれおれ詐欺:04/01/11 18:26
以下審査員談

宮辺ゆきみ
『230』不覚にも涙した。
頑固にも現実を受け入れることなく、気の遠くなるような時間を待ち続けるモヤイ像。
少女が持ってきた、「ゴメン」の一言には300年間の重みがあり、
「なんだ、アイツは来ないのか。寂しいな」と言うモヤイ像の最後のセリフには、
押し殺した彼の悲しみが溢れていた。
『218』落ちがわかっていても飽きさせない本作は作者の稀有な技術と人柄の賜物であろう。

四角野木子
『114』子供の頃に抱いていたお姫様、ヒーロー願望が現実に叶った気がいたしました。ありがとう。
『97』はユーモアのある不思議な設定が、日常にさりげなく溶け込んでいます。
名作と言ってよいのではないでしょうか。

赤岩重六
『42』練りこまれたプロットと選び抜かれた語句が、
日本の原風景を余す所無く読者に伝えている。見事の一言。

北方領三
『136』そのお題でこう来るか!いやはや、さすがの俺も度肝を抜かれた。
しかも、抜群の構成力だ。俺にはわかる。あんたプロだろ?
ま、そんな事はどうでもいいが、とにかく今回の大賞はこいつで決まりだ!


305 :おれおれ詐欺:04/01/11 18:29
審査員談続き

囚人番号39763号
惜しくも選に漏れましたが、以下の作品も各受賞作に見劣りする物ではありません。
『44』馴染み深い俊くんシリーズ。一見、支離滅裂のようにも見えますが、
白菜のかさが減る事を経営のスリム化と掛けたりと、実に芸が細かい。
八宝菜を積んだ飛行機が雄大なインドの大地から飛び立つ姿が瞼に浮びました。
『269』山田に変身後、主人公の住居が一瞬、気になりましたが、
魅力的なストーリーの前ではそんな物は些事に過ぎないのだと思い知らされました。
『59』嫌になるほど上手な描写です。作者は前回の優秀賞受賞者ですが、
技術的にも突出していると思います。本作に限って言えば、味のある描写という評価まで。
『144』この尺でキャラが立っているとは驚くべき事です。
始めに奇を衒ったセリフを持ってくると、尻すぼみになって失望させられる事がありますが、
この作者は決して読者を退屈させません。構成もユーモアも抜群のセンスです。

『補足』
前述しましたが、大賞を選べない審査員は資格する権利すらありません。
よって、第二回を持ちまして、おれおれ詐欺新人賞は終了とさせていただきます。
しかし、次回からも優秀な選者によって新人賞が継続される事をおれおれ詐欺は切に期待しております。
ただ一つ気にかかる事は、独断と偏見で選考しているために、
同一人物の作品が三作、ないし四作、最終候補に残っている可能性があります。
こればかりは作者と選者の波長が合うとしか申し上げられません。
選考結果にご不満でしたら、大会事務局までご連絡下さい。連絡先はhttp(以下略

306 :名無し物書き@推敲中?:04/01/11 19:51
97と230を選んでいただき本当にありがとうございました。
今回で終了とは……寂しいです。しかし、お疲れ様でした。

307 :本スレ269:04/01/13 23:37
>おれおれ詐欺さん
三次通過嬉しいです。ありがとうございます。
終了、残念ですけど、勉強になりました。
(選考を順に見て、なるほどと思いました)
お疲れ様でした。

308 :本スレ136:04/01/13 23:46
わーい。優秀賞もらっちゃった。
すごくうれしいけど、ちょと意外。

おれおれ詐欺氏お疲れ様でした。
感謝の気持ちを込めて独断と独断で功労賞を差し上げます。おめでとう! そしてありがとう!

309 :本スレ44:04/01/16 23:44
最終選考まで残していただきました。感謝。
普段は麻雀の話とか漫画のウソバレばっか書いているので
汗顔の至りでありますが、これを励みに時々はこちらにも
駄ネタながらもお邪魔したいと思っとります。

310 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 03:03
age

311 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 23:43
応援上げ

312 :名無し物書き@推敲中?:04/02/22 18:47
同上

313 :名無し物書き@推敲中?:04/02/28 11:01
近々やってくれる人が現れそうなのであげ

314 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 17:56
現在、選考中なのかな? 本スレが落ちたら厄介だな。

315 :自分棚上げ一行簡素:04/03/01 06:59
時間少なしですが、やっています。
>299以降、つまり283から最新の簡素分まで。

316 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 07:52
ドキドキ(・∀・)

317 :名無し物書き@推敲中?:04/03/01 09:50
ワクワク(・∀・)

318 :名無し物書き@推敲中?:04/03/02 07:57
期待を込めてSAGE

319 :名無し物書き@推敲中?:04/03/05 17:09
p(・∩・)qファイト!!!

320 :名無し物書き@推敲中?:04/03/06 06:46
進展ないね。ちょっと盛り下がってきた(´・ω・`)

321 :自分棚上げ一行簡素:04/03/07 02:13
スマン、ちょっと病院行ってきた。
半分くらいしか進んでいない。

322 :名無し物書き@推敲中?:04/03/07 13:13
一行簡素さん、
のんびり、ゆっくり、お待ちしておりますから、
体の方を大切にしてください。


323 :自分棚上げ一行簡素:04/03/08 06:15

■2ちゃんねる@棚上刊行会(有)主催■
第1回「一行簡素が選ぶ新人賞」選考要項

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十五連
に投稿された作品全てが選考の対象となります。今回は当該スレッド283から
560までを一区切りとし、その作品群の中から総合的出来によって選考された
作品が第二次選考へと進出致します。
各賞は以下の通り。
『大賞』『優秀賞』『佳作』『審査員特別賞』

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十五連
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1068961618/

『補足』
前選考者と同じく独断と偏見によるため、やはりsage進行で発表する。

324 :自分棚上げ一行簡素:04/03/08 06:17


290 292 294 295 296 297 299 312 313 314 316 317 319 320
321 322 324 326 329 330 331 334 335 343 347 351 366 369
371 373 378 379 382 383 388 389 394 403 412 424 425 427
431 436 441 447 448 450 451 454 456 460 461 468 475 479
481 484 485 486 488 500 508 510 514 515 525 534 537 550
553

※とりあえず、第一選考だけ出しておきます。
※時間切れもあり、自作の435は対象外。
※簡素本スレ点数の高低と、この選考に直接の関係はない。

325 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 08:44
ひとまずご苦労様です。
自分が書いたものもいくつか入っていますがどの辺で脱落するか楽しみです。
これからも体の具合に気をつけて無理してくださいね。応援してます。

326 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 09:57
一次通過キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

327 :感想スレ498=本スレ299:04/03/08 22:24
良作選、お疲れ様です。一次通過嬉しいです。
言い訳したいのをぐっと堪えて(苦笑)、経過を楽しみに見ています。

328 :名無し物書き@推敲中?:04/03/08 22:50
うわぁ!! 一次予選通過してます!!!
とても楽しみにしていますけど、
身体に負担がかからないようにお気をつけくださいませ。

329 :名無し物書き@推敲中?:04/03/09 16:28
お疲れさまです。
( ゚Д゚)⊃旦

330 :名無し物書き@推敲中?:04/03/09 23:58
一次通過してた―!!すごい嬉しい!
もうほんとご苦労様です。お体お大事にしてください。

ついでにお茶請けもどぞ。
( ゚Д゚)⊃―○○○―

331 :名無し物書き@推敲中?:04/03/11 02:30
 .__
ヽ|・∀・|ノ マダカナー マダカナー
 |__|
  | |

332 :名無し物書き@推敲中?:04/03/11 14:08
自分棚上げ一行管理人さんありがと。

つ○ ホットケーキヤル


333 :名無し物書き@推敲中?:04/03/11 17:12
>324
モツカレチャーソ(AA略

( ゚Д゚)⊃◎ ハバネロ ドゾー

334 :自分棚上げ一行簡素:04/03/12 02:10
| >329-333旨かった、じゃ。
\________ 
                  |/
   ∧∧     .∧,,∧
   (#゚Д゚)   目 ミ゚Д゚ ミ
    (つつ  .|| (ミ  ミ)
 彡 (_(_ )〜 ||  ミ  ミ〜
    (/(/   ..||  し`J
      /|
/ ̄ ̄  ̄ ̄
| こら待て。
\_____

ミ,,゚Д゚彡<取りあえず、選考は終了だ。

二次通過は33作品

290 295 296 297 312 313 316 317 320 329 330 334 335 343 351
369 383 394 424 425 427 436 450 451 454 456 468 484 486 525
534 537 550

335 :自分棚上げ一行簡素:04/03/12 02:15
ミ,,゚ぺ彡<三次通過は16作品

297 312 329 330 334 335 343 351 383 424 425 454 456 468 525
550

※簡素本スレでの290に対する簡素は勘違いだった。石積みは親が生きている時にするもの。

336 :自分棚上げ一行簡素:04/03/12 02:18
■2ちゃんねる@棚上刊行会(有)主催■
第1回「一行簡素が選ぶ新人賞」結果発表

この三語で書け! 即興文ものスレ 第十五連
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1068961618/

大   賞『343』
優 秀 賞『334』『525』
佳   作『312』『329』『424』『456』

審査員特別賞『383』『468』

総評選考委員代表 嘘月山の仏法僧

善くも悪くも突出した作品が少なく、一次選考に最も手間どった。
ただ、規定の大幅逸脱が少なかった事、荒らし紛いの投稿が無かった事は評価したい。

オチを好む選考と、字数判断により、似た構成の作品が多く残っている。
しかし矛盾するようだが、似た秀作が並ぶよりは様々な問題作に並んで欲しい。
よって、類似した作品は意識して落とした部分もある。

三次選考は字数で厳しく判断した。
念のため、長い作品に残したい物が希少だったのも、大きな判断要因であった。
総花的な形容は、結果的に描写対象の印象を散漫にさせる。
これは長編を書く場合にも注意するべき事と思う。

337 :自分棚上げ一行簡素:04/03/12 02:21
各審査員談

淀川 青磁
『343』これは書き手として見ても面白かったね。
まず、お題の「マラソン」の使い方。
比喩としてマラソンを使い、そのマラソンを実際に描写し、そのまま次の場面へ流れる。
とっても映画的な演出なのね。
そうやって場面転換が多いのに、描写が主題を捕まえてぶれない。
現代をデフォルメして主題に合った場面だけを切り取る、良作です。
実はね、最初これは三次選考で落ちちゃってたの。
語り口調が乱暴で、文章もそんなに良くない。
でも見直すとね、よく考え込んで文体を選択していたと分かる。
良い作品ですね。
『525』いつもの日常なのに、読んでいて面白いのね。
砕けた文体はちょっと分からないけど、面白いね。
悲劇が喜劇的に拡大していくところなんかモンティパイソンみたい。
でも、ちゃんと引っかけがあって、安心させた後で突き落とすのはヒッチコック。
物語もきちんと収めてますね。

快楽亭 素人 
『329』実は鮎釣りにおけるルアーはオスを模しており、縄張りを守ろうとした鮎が
それに引っかかるわけ。つまるところ愛とは関係なかったりする。
でも、そういった細かいところはかまわないんじゃない? 童話寓話なんだしね。
最後に一行空けた一文が、孤独な雰囲気を出していて好きだね。
『456』青春ノスタルジー。現実の青少年は懐かしさなんて大人ほど気にしないんだよね。
くわしくは下の人が説明してくれるかな。
で、こういった状況は大人も作ってきたわけなんだけど。

338 :自分棚上げ一行簡素:04/03/12 02:22
唐沢 鈍一
『312』ノスタルジアこそ明日を生きる活力になる。
過去に目を向ける者が未来に興味を持つわけがないと、早とちりする向きもあるだろう。
だが、もちろんそれは間違いだ。
ノスタルジアとは過去そのものではなく、未来へ希望を持っていた時期への羨望だ。
はたしてそのような時期が事実であったかどうか、そのような詮索に意味はない。
良き過去という虚構を真実とし、味気ない技術進歩に主人公は潤いを与えた。
『334』職人生活の表面だけをなぞった描写。
それが逆に、スポットCMにも似た雰囲気を作っている。
いくらでも裏読みは可能だが、単純にナンセンスとして楽しむべきだろう。

湯川 竜介
『424』文章、情景、人物、心情、それらが静謐な日本的空間を形作る。
「狐の嫁入り」が天気雨であると書き手は知り、過たず演出した。
上手から入り、下手へ抜けるのっぺらぼうが目に浮かぶ。
劣化したころの黒澤作品『夢』を、きちんとした劇へと再構成した感さえある。
『468』テンポが良い。読者が内容を消化する前に状況を変化させ、ぐいぐいと読ませる。
でも、まるい円という形容はまずいな。他に、状況説明が悪いのも難点。
        ∫
   ∧,,∧ ∬      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <…さて、次なる良作を探すとするか…
_と~,,, .ラ ~,,ノ___ ∀  .\_________
    .ミ,,,/~),  | ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|.. ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ┻
補足。もちろん他に面白い作品が埋もれていると感じる人もいるだろうし、
高評価された作品を読んで駄作と思う人もいるだろう。
あくまでも一つの評価と思ってくれ。

339 :自分棚上げ一行簡素:04/03/12 02:23
総評選考委員代表 嘘月山の仏法僧

最後に、各種の理由により選から漏れたが、以下の作品も見どころは多い。
『297』殺人や狂気で安易にインパクトを狙った作品は多く、これも例外ではない。
ただし、多くの要素を取り入れつつも構成をまとめ、どんでん返しもつけた強腕、
これは初読から印象に残っていた。
『313』判断が難しく、長考の末に三次で落ちたが、強い印象を残した。
普通のオチであるはずなのに、予想外のオチと感じる。
空気投げを受けた心持ち。これが意図的なら、中々の巧手。
『330』たまにはテーマも何もない、笑える娯楽を楽しみたい。
それでいて現代の延長に世界観を置き、社会派的な見方もできる作品。
『335』〜であった、という語尾がやや多いし、まとめがもう一つ。
しかしからくりと認識定義された人間を、過剰に悲劇として書かず、俯瞰で眺めた
筆致に押し付けがましくない良さがある。
『351』印象は薄いが、よくまとまった小ネタ。
暗号を手紙に仕込むという古い話を、現代風にアレンジしたのが面白い。
『425』そつがない。教科書のような作品であり、一つの模範としたい。
後は、この作品ならではの独自性が感じられさえすれば。
『454』やや長めなために賞を逃したが、たった一言で腑に落ちる構成が良。
幻想的な雰囲気を壊さないまま清清しく終わり、読んでいて気持ちよい。
題消化に無理がなく、逆にミスディレクションに活用したのも技巧。

340 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 03:35
エライ時間に発表
キテタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━(  ゚)━━(  )━━(  )━━(゚  )━━(∀゚ )━━(゚∀゚)━━━ !!!!

■2ちゃんねる@棚上刊行会(有)主催■
第1回「一行簡素が選ぶ新人賞」結果発表
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1033382540/l50

一行簡素人乙! 伝説の簡素人認定!

341 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 03:37
ごめん↑まちがいた。リンクし直してくる。

342 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 09:06
一行さん、乙です。本当に。
予想どおり俺の二作は二次に進めなかったなw次は評価されるように頑張るつもりです。
また評価して下さい。

343 :名無し物書き@推敲中?:04/03/12 16:12
>>一行簡素人氏 
                  ∩
                  ( ⌒)      ∩_ _ グッジョブ!!
                 /,. ノ      i .,,E)
             / /"      / /"
  _n  グッジョブ!!   / / _、_   ,/ ノ'
 ( l     _、 _   / / ,_ノ` )/ / _、_    グッジョブ!!
  \ \ ( <_,` )(       / ( ,_ノ` )     n
   ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ      |  ̄     \    ( E)
     /    /   \    ヽ フ    / ヽ ヽ_//


344 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 09:19
一行簡素人さん、お疲れ様でした。
玉露を煎れてあるので、
もしよかったら仕事後の一服を。

( ゚Д゚)⊃旦

345 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 09:20
いつ行間訴人さん、乙。

受賞作を読み返したいのですが、
どなたか保存していないでしょうか?

346 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 16:28
537でした。どきどきしながら見守ってました。楽しかったです。
評価・選考お疲れさまです。また書けたらよろしくお願いします。

347 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 16:48
>>345

343 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:04/02/01 05:00
それにしても便利な世の中になったものだと思う。
なんだってそうだ。可能に、が出来るだけ早く可能に、になる。

出来るだけ早くという点では、マラソンも同じだ。
彼らは誰よりも早くゴールに辿り着く、そのためだけに練習を重ねる。
今日は言うなれば、彼らの披露宴なのだ。今まで鍛えてきた己の肉体を
全てここで見せつける。栄光を掴むのはたったの一人。

「今入りました! 加藤です! 加藤が一位でゴールです!」

それほどまでの過酷な過程をたった一瞬。
俺は選手がゴールを切る、その瞬間だけを捕らえさえすればよい。
携帯電話で編集長へ。便利な世の中になったものだ。

「よし、しっかり撮れたな? でかした! 次はスキャンダルだ!
ハリウッドスターにスキャンダルだそうだ。急いでアメリカに飛べ! すぐにだ!」


世の中と共に俺もますます便利になっていく。

348 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 16:49
334 名前:『振る』『空き箱』『編み棒』 投稿日:04/01/30 14:42
編み棒職人の朝は早い。
4時起床で、1時間かけ空き箱、ノミ、材料を準備し、それからすぐに仕事に入る。
作業は午後8時頃まで続く。
食事や休憩を除いても14時間は編み棒と向かい合っているのである。
作業が終わる頃には空き箱に出来上がった編み棒がぎっしり詰まっている。
実際にはもっとたくさん作られているのだが、
職人が納得しなかったものは破棄されるため箱には入れられない。
「振るとピュンと音がするものでなきゃ駄目なんだよ。すぐ折れちゃうからね」
と職人歴50年の吉田さんは語ってくれた。
吉田さんの編み棒に対する情熱が感じ取れた瞬間だった。

525 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:04/02/24 07:35
「ボールペン」「電池」「ペンキ」

ついてないって日は誰にでもある。わたしの場合、今日がそれ。

待ち合わせ場所にめずらしく余裕を持って着いたと思ったら、相手からちょっと遅れるとのメール。
たまたま花屋の前にベンチが置いてあったので、そこで待たせてもらうことにした。
わたしも物書きの端くれ。暇つぶしは割と得意なほう。
バックからネタ帳を取り出し、イヤホンを装着。MDを再生させるが、音が出ない。電池切れ。
それだけじゃない。ボールペンもインク切れ。しかも持ち合わせの二本とも。ふぁっく。
ふと気づくのは、己が身を預けるこの木製ベンチが、いやにつややかな発色をしていること。
そして、嫌な予感を煽り立てるのは、足元に落ちている一枚の紙切れ。まさか、そんなベタな。
祈るような気持ちでグリーンのペンキで色づけされた板を指でこすってみる。ツルツル。
よかった。完璧に乾いてる。落ちていた紙切れを拾い上げると、パート募集の張り紙だった。
ほっと胸をなでおろしたところへ、友人がやってきた。わたしを探してきょろきょろしてる。
さっと立ち上がると、ビリリっと布を裂くような音がした。
もし、仮に、釘の頭が少し飛び出ていて、それにスカートが引っ掛かったら、
こんな音がして破れるんだろうな、そのときわたしが思ったのはこんなこと。

ついてないって日は誰にでもある。わたしの場合、今日がそれ。

349 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 16:50
312 名前:トーン うぐいす ベスト 投稿日:04/01/17 01:57
 接続手段を、モデムから無線LANに変えた。ナローであること、また
出張が多く、家で接続できる環境にないことからの決断だった。
 躊躇はもちろんあった。ネット環境の移植と言う手間も勿論だが、ベス
トエフォートという転送形式にも不安があったからだ。しかしショップの
店員が、それに関してはまったく問題ない、データの破損はありえないと
太鼓判を押したので、決断することとした。
 ADSL利用の無線LANは、確かに速かった。56.6kbpsで接続して
いた頃とは比べ物にならない。
 しかし、音がない。
 トーン式接続時にモデムの発する、あの若いうぐいすの鳴くような接続音。
あれは私にとって「インターネットに接続する」という行為を告げ知らせる、
儀式のようなものだったのだと、今更ながらに気づかされたのだ。
 それ以来、私のデスクトップにはファイルが一つ増えた。
 それをダブルクリックすると、ブラウザが立ちあがる前にファックスから録
音した接続音が鳴り渡るのだ。

350 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 16:51
329 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:04/01/30 05:26
 オオサンショウウオは愛を知らない。
水中に暮らす彼にとって、愛というものは砂漠で突如として吹き荒れる砂嵐くらい
縁がないものだ。他の魚達が口々に愛の素晴らしさ、偉大さをオオサンショウウオに
説いてきても、彼は少しも興味を持たない。
「餌を食べて、腹を満たす。その他に必要なものなんてあるか。」

 そんなある日、美しい流線型の魚がオオサンショウウオに愛とは何たるかを語りにきた。
魚の見事な語りっぷりにさすがの彼も心が動き始めた。魚の正義感ぶったその語りはいよいよ最高潮。
「な、愛ってのは素晴らしいものなんだよ。」
「そうなのかもしれないな。」
「そうそう、愛さえあれば素晴らしい事だって起こる。ほら、見ろよ。愛の力があんなに素敵な彼女を
呼び寄せたのさ。ちょっと行って愛を語りあってくるよ。」
 優雅にダイナミックなフォームを描きながら、魚は突如として現れた銀色の美しい魚へと泳いでいった。
語り合おうと近づいた瞬間。魚は空中へと引きずり出され、放り上げられた。
銀色の動かない模型と共に魚はオオサンショウウオの知らない世界へと連れ去られていった。
 
 オオサンショウウオは未だに愛を知らない。

351 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 16:52
424 名前:「狐の嫁入り」「信楽焼き」「のっぺらぼう」 投稿日:04/02/16 01:20
 かん。こん。からん。
 かん。こん。ちろりん。
 青い空から虹色の水滴が落ちてくる。
 狐の嫁入りに、花嫁御寮となるのは狐ばかりと限らない。
 猫又の鉦、窮鼠の鈴の音にのって、そこのけここのけ、もののけ通る。
 ふらり火の灯りが照らす、花嫁どんはのっぺらぼう。
 白い内掛け引きずって、頬をほんのり赤らめて、顔もないのに笑っている。
 花嫁が一目ぼれした花婿どのは、信楽焼きのたぬきどん。
 いまかいまかと花嫁御寮を待ちわびて、空の胸がとくりとくりと鳴っていた。
 かん。こん。からん。
 かん。こん。ちろりん。

352 :名無し物書き@推敲中?:04/03/13 16:52
456 名前:ひの ◆W2Z6LpgaXA 投稿日:04/02/18 08:12
「夕日」「土手」「青春」


 夕暮れの帰り道。二人は足を止めた。ゆっくりと流れる川を
挟んだ対岸の土手で、なにやら揉めているようだ。
「わかやずや!」
「なにを! おまえがそんなだから!」
「うるせえ!」
 片方が片方に飛び掛った。二人はもつれ合って土手を転がった。
「……!」
「……!」
 パアアアアアン。怒声が、橋架を通過する電車の轟音にかき消さ
れた。
 夕日に見守られながら、数学教師のMと教頭のWが取っ組みあっ
ていた。怒声の断片から判断するに、どうやら教育方針で対立した
らしい。

「なんか、青春だねえ」
「そうだねえ」
 騒ぎを尻目に、二人は家路を急いだ。受験生の彼女達は帰ったら
すぐに塾へ向かわなければならないのだ。

353 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 00:53
343と329の作者です。
選考の方お疲れ様でした。
一次予選を通っただけで嬉しかったのですが、
まさか大賞までいくとは思いませんでした。
これからもこの受賞を励みに頑張っていく次第です。
本当にありがとうございました。

354 :名無し物書き@推敲中?:04/03/14 01:50
>>345
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/14/1068961618.html
ここで前スレが見れますよ


355 :525と297:04/03/14 03:12
わーい。優秀賞もらちゃった。
やったね。
尊敬する淀川さんから評を頂けて感激。

一行簡素人さん、
本スレの全作簡素そして良作選と本当にお疲れ様でした。
なかなか出来ることではないです。感謝、感謝です。

356 :345:04/03/14 23:12
347さん、354さん。
教えてくださり、ありがとうございました。



357 :名無し物書き@推敲中?:04/03/18 16:15
みんな大好きだよ。仲良くね

358 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 09:45
良作選の立候補者がいたので、期待して待っていよう。

359 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 10:13
保守

360 :ふいんき ◆Finky6ae7I :04/03/31 01:04
******************************************************

第十六期前半 *2〜*271 150作品 評価集(ただのまとめ)

凄 30.110.148.149.150.174.179.239.255.271
珊 2.3.4.9.25.38.43.47.48.63
・  72.98.140.146.156.163.170.181.183.198
・  217.219.222.225.227.232.234.236.238.241
・  247.257.262.263.264.265.267.268
濁45作品、苺32作品、励、自作
5段階評価(励<苺<濁<珊瑚<凄)


******************************************************

「*・゜゚・*:.。.ふいんきの好きな雰囲気.。.:*・゜゚・*」

*110 小説家志望40歳
*148 山伏と哲学者
*149 ピッチャーデニー!
*179 頑張れ上田少年
*183 めばるんです
*227 心理戦王者決定戦控え室
*234 I MY ME
*239 天才博士の未来電力
*271 ねえ、お兄ちゃん。海に行こう

年度末の気分で、投稿150作品を一挙再読。特選9作品のご紹介。
便宜上タイトルつけておきましたので、思い出す際の参考にどうぞ。

******************************************************

361 :ふいんき ◆Finky6ae7I :04/03/31 01:24
ああ、期間が経つと紛らわしいかもしれないので、一応補足。

感想休止ついでにまとめただけで、>>358の立候補者とは別人です。
恐らく後日、第十六期全体の良作選を行われると思います。

362 :読者目線感想人:04/04/03 12:08
切りの良いところから感想を書き始めたので、せっかくだから十六期の
良作選をやってみようと考えています。

・紙媒体で読むに耐えるか
・読み物としての魅力はあるか

この二点を重視して選ぶんじゃないかなあ。基準についてはまだ
漠然としか考えていませんが。


363 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 19:29
ふいんきさんお疲れ様です。「つまらんものですが」と粗茶
でも出してあげたいのだけれどAAスキルなしの僕には無理です。
ごめんなさい。

読者目線さんは体壊さない程度にガンガッてください。

364 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 19:30
>>363
ごめん。下げ忘れた。
sageますね。

365 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 10:09
ふいんきさんの、
作品の世界を読んで下さる簡素がとても好きでした。
長いことありがとうございました。
お疲れさま ⊂⌒~⊃。Д。)⊃


366 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 21:14
馴れ合ってるうちは永遠に素人だ
はよ気付け根暗集団

367 :名無し物書き@推敲中?:04/04/04 21:23
簡素のお礼を言うのが馴れ合い?
って頭のおかしい奴に何を言っても無駄だね。

368 :名無し物書き@推敲中?:04/04/05 01:13
>>367
破綻した論理にいちいち突っ込んでも意味無い。
いや、ないこともないかな。


369 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 01:05
感想スレの書き込みの中でイクラちゃんへの云々ってあったけど、
イクラちゃんの様にって言葉は差別表現?
人間の発達段階から見て遅れているとは思えないんだけど。

370 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 01:06
誤爆った。スマヌ。

371 :名無し物書き@推敲中?:04/04/09 10:54
単にイクラちゃんって固有名詞をマイナスイメージな
形容として使ったからじゃね?

372 :名無し物書き@推敲中?:04/04/20 19:08
保守

373 :名無し物書き@推敲中?:04/04/30 22:37
hosyuage

374 :名無し物書き@推敲中?:04/05/04 10:59
age

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)