5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

物語に“ヒネリ”を加えるとは?

1 :ばか正直:02/09/09 22:09
 知人に作品を読んでもらったら、
「キミの原稿は、物語が一本調子で素直すぎてヒネリがない」
 と、言われた。
 ヒネリって何だ?
 どんでん返しのこと?
 具体的に知りたい! 誰か、教えてくれ!


2 :名無し物書き@推敲中?:02/09/09 22:09
その知人に訊けよ。
なんで他人に聞くの?


3 :名無し物書き@推敲中?:02/09/09 22:09
火車嫁

4 :名無し物書き@推敲中?:02/09/09 22:57
がびーん。

5 :名無し物書き@推敲中?:02/09/09 23:04
 プロットスレ逝け! と思ったが、よく考えたら設定面の捻りか展開面の捻りなのか
わかんないから、ここで良し。
 どっちなん? それとも両方?



6 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 01:35
つまり、二本以上の物語を融合させて一本を作れって事?

7 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 03:55
たぶんそいつは「ひねりがないね」と言いたかっただけと思われ。

走り屋が「燃調甘いね」と知ったかぶるのと同じや!

8 ::02/09/10 03:59
>>2
理由は、実際にモノを書いている人から詳しく聞きたいから。
知人は書き手じゃないからね。
読み手の人だからだよ。
自分で「なるほど!」という次元に行き着くには、書いてる人
から教えてもらったほうが有効だと思ったから。

>>5
両方。
プロットスレは無視されるかなと思ったんだけど。
読んでみたら、プロットの是非についての議論みたいだから。
それにヒネリって、プロットだけとも限らないって気がしたから。
ネタにヒネリがあって……とか言うでしょ?

>>6
つまり、サブプロットという意味?
でも、それだけじゃあ「ヒネリの効いてる作品だ」とは言わんでしょ。
「ヒネリの効いた〜」って批評とかって聞いたことあるけど、実際に
はどこがどうなってヒネリが効いていたのか、よくわからない。


9 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 04:23
オチがどんでんがえし、とか、切り口が新しい、
といった要素がなかったの?>1.

もう一度、そのコメント言った本人に聞いてみてよ。
で、ここに書いてね。





10 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 04:37
登場人物の先が見えるかどうかだろ。

11 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 04:45
おまいらの「ひねり」を書いてみれ! 

なんてテーマで逝くか?



12 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 04:45
ショートショートでも書いて練習すれ

13 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 04:47
1が、良い作品書いたから、くやしかったんだよ。
 盗作されないようにね!




14 ::02/09/10 05:44
いや、ネジリドーナツの発想で、二本を一本。
ねじれてるだけに、ヒネリ十分。

15 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 06:15
6 名前:名無し物書き@推敲中? :02/09/10 01:35
つまり、二本以上の物語を融合させて一本を作れって事?


と、14の書き込み、どう繋がるんだゴルァ!!!!!!!!!!!!!

ふつう、クンズホグレツのプロット肉弾戦だろうがぁゴルァ、モルァ、










と、やたらゴルァ、モルァを言ってみたかっただけです。僕、逝きます。

16 ::02/09/10 09:45
>>9
あ、なんか俺の書き方が悪かった。
つまり、俺の作品のどこがいけなかったのかを考えたいんじゃなくて、
一般的に「ヒネリ」というのは、どんな種類があるのか? とか、また
はどういうのが「ヒネリ」なのかという、定義やパターンなどを学び
たいんだよ。
俺の個人的なことは話のキッカケにすぎないから、忘れてくれ。
聞きたいのは、その先の話なんだ。


17 ::02/09/10 10:03
>>10
それがヒネリなの? ちょっと違うような気が……。

>>11
あ〜、そうすれば良かったかぁ〜。
あんた賢い。俺、そこまで頭が回らなかった。
スレの立て方を失敗したかも……。

>>12
練習する前に知りたい。
聞かずは一時の恥と思って聞いてみたんだよ。

>>13
そうじゃなくて、ヒネリの解説を希望っ!

>>14
それじゃ、まんまだよ。
聞きたいのは創作論や技術論の観点から、良いヒネリと悪いヒネリって
のはあるのかとかさー、そういう解説的なことだよ。

>>15
あはは、なんか面白かった。
でも、意味はよくわからなかった。


18 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 11:19
これが一般的かどうかは知らんが、俺はヒネリを、
「設定や展開などで、読者の予想を裏切ること」
と定義している。つまり、読んでいて「おいおい、こう来るかよっ!」と呟いて
にんまりしてしまうような作品を指す。
 例えば、武道の師匠といえば普通、爺さんだがこれが婆さんだったらどうか?
(玄海@幽遊白書ね)これは少し設定にヒネリが加えてある。最初に恐怖感を煽って
おいてホラーの話かと思ったら実はSFだったら? これはストーリー上のひねり。
 敵が人質に銃を突きつけて降伏を勧告してきた場合、普通は言われたとおりにするか
、相手の油断をついて人質保護→攻撃、というのがお決まりだが、それ以外の手を
うまく使ったら? これがアイディア上のヒネリね。
 後は、ストーリーを全て猫の視点から描いてしまおうという視点上のヒネリや、二段
落ち、導入での工夫といった部分的なヒネリもあるか。まあ、パターン分けはまだ研究
したことがないから知らね。ぜひ>1が色々な本を読んでやってみてくれ。


19 ::02/09/10 15:10
参考にレンタルで映画『ヴィドック』を見た。

もし犯人を誰にするかで、犯人は処女で売られた女の子たちだったとすれば、素直な展開
になってしまうというのだろうか?
予想のつかない意外な人物を犯人にすることで、ヒネリを加えるということだろうか?
しかし、映画の犯人設定には、意外性はあったが、物語の整合性に無理があったと思う。
その理由は冒頭で“鏡の仮面”の正体を知ったのなら、なぜ早く捕まえないのか?(そう
しないと、犠牲者が増えるだけ。クライマックスまで犯人を泳がせている意味がない)と
いう疑問が出てくるからだ。

こういうヒネリは、悪い例とするべきなのだろうか?
では、良いヒネリの例といったら、どういうのになるのだろう?
……いや、そもそもヒネリとは、この方向性の捉え方でいいのだろうか?



20 ::02/09/10 15:13
>>18
おっ、来た!
なるほど、わかりやすい! ありがとう!
せっかくだから上げてみる。


21 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 15:24
>>1
その知人の知的レベルはどれくらい?高校生?大学生?社会人?
専門は何?本はどのようなものを読む?どれくらい読む?

22 ::02/09/10 15:33
>>18
何度も読み返してる……。
なるほど、意外性=ヒネリという解釈は納得がいくなぁ。
たしかに幽遊白書の玄海は、キャラ設定による意外性があった!
ホラーと思わせておいてSF……うん、たしかに。
ストーリー上のヒネリってのは、他にもパターンがありそうだね。
アイデア上のヒネリは、実に参考になった。
やっと、自分の中でこんがらがっていたのに整理がつき始めたよ。
すっごく感謝する!
こういうアドバイスを待ってたんだ! ありがとう!


23 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 15:57
( ´,_ゝ`)チッ・・・

24 :名無し物書き@推敲中?:02/09/10 17:32
>>20
 喜んでもらえると素直に嬉しい。もうちょっとだけ。

 ちょっとネタバレなんで書名は伏せるが、「単なる幼なじみだと思っていたら、
実は能力を持つ主人公を監視する役割を持った、とある組織の一員だった」という
設定がある。この本ではその事が中盤で明かされるわけだ。読者としては二人の
関係が単なる幼なじみ、よくあるデフォルトの関係かと思っていたら、急にひっくり
返される。で、読み返してみると確かに伏線が張ってある。「やられたっ!」
と思うわけだ。こういうのは、ヒネリの効いている作品だと感じる。
 
 ただ、注意。たまに感想で「ひねりすぎていて、話がよくわからなかった」という
場合がある。作者が読者の意表をつくことに専念しすぎて、読者を置いてきぼりにして
しまうとこうなる。あるいは、辻褄が合わなくなって場当たり的に見えることも(俺は
「ウィドック」を知らないが、たぶん>1が感じたのはこの点だろうと思う)。作者は
読者の予想の上を行かなくてはならないが、上過ぎてもいけない。この辺はバランスの
問題で、おそらくプロでも苦労している点だろう。

 まあ、俺らとしてはそこまで行きすぎない程度に意表をつく展開を考える。この辺の
話は、たぶん中級者向けだと思うが、それを一つ盛り込むだけで、ストーリーがぐっと
面白くなってくる。友人が求めているというものも、たぶんそういうことだろう。

長文、失礼。


25 ::02/09/10 23:26
>>24
もう目からウロコ状態……!
そのとおりだと思った。ひねりすぎてもいけないし、少しもひねらない
のも作品の可能性を閉ざす。要はバランス。
もう一気に氷解した気分です!
ありがとうございます!
おかげで、その考えに従って、新しく習作を書く気力が湧いてきました。
これからすぐ取りかかってみます。
本当に感謝します。
一時は誰も答えてくれなくて、どうしよう、どこで何を調べればわかる
んだろうと、情報の海に沈んで右往左往しそうになりました。
いや、ほんと。入り口を間違えるととんでもない方向に行く所だった。
助かりました。
長文が失礼なんて、とんでもない!
逆に、ためになる話をありがとうございましたm(__)m


26 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 00:33
15 :名無し物書き@推敲中? :02/09/10 06:15
6 名前:名無し物書き@推敲中? :02/09/10 01:35
つまり、二本以上の物語を融合させて一本を作れって事?


と、14の書き込み、どう繋がるんだゴルァ!!!!!!!!!!!!!

ふつう 、クンズホグレツのプロット肉弾戦だろうがぁゴルァ、モルァ、



15は、14が6だと勘違いしたと思われ。
「つまり、二本以上の物語を融合させて一本を作れって事?」と
訊いておきながら、「いや、ネジリドーナツの発想で、二本を一本。」と
答えているの。で、「どう繋がるんだゴルァ」と。15より。ハズカスィ・・;





27 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 05:03
名スレの羊羹

28 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 05:20
>>24
そこまで分析できる、あなたの作品を読んでみたいよ。
どんなヒネリがあるのか。煽りじゃなく、マジで。

29 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 05:57
ひねり 3 【▼捻り/▼拈り/▼撚り】

(1)ひねること。ねじること。
「腰の―が大事だ」

(2)普通と少しちがうように、工夫したり趣向をこらしたりすること。
「―のある問題」




30 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 06:09
まあ、アレだ。つまり






















             
             ぐにゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



31 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 09:37
ラブひなにはヒネリがないが、
藍より青しにはヒネリがある。

32 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 12:35
しゅこう ―かう 0 【趣向】

(1)おもむき。趣意。趣旨。
「貴翰の御―了承しました」

(2)おもしろみやおもむきを出すための工夫。
「―を凝らしたもてなし」

(3)歌舞伎・浄瑠璃を作劇する際に、その作品に背景として選ばれた類型的な「世界」に対し、
作者が当時の事件から取り入れたり、創作したりして盛り込む劇的工夫。

33 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 12:36
せかい 1 【世界】

(5)歌舞伎・浄瑠璃で、その作品の背景となる特定の時代や人物類型。
例えば「仮名手本忠臣蔵」の世界は「太平記」。




34 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 15:47
>>24-25
おれもこれから長編を書こうと思ってるけど、
設定でも展開でも、できるだけく安易にならないように注意しつつ、
かといって、ひねりすぎてわかりづらくならないようにしないとってことだね。


35 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 15:50
そうそう。これじゃヒネリが足りないかな? と思うぐらいでちょうどいいかも。
やりすぎると、読むほうが混乱するんだよね。

36 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 16:18
今思い付いた。俺が思い付いたわけじゃないけど。
一番最初の方で終盤のシーンが書いてあるって手法あるじゃん?
その序盤に描かれた終盤のシーンと実際のシーンが少し違ってる
って面白くない? 歴史が書き換えられてるわけだ!
で、どこで歴史が変わったのか?ということで読者はもう一度読み返す。
おそらく二度読み返す本は良い本だと思うのでそれは良い本になるだろう。
ネタによるけど。

37 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 16:20
序盤でAの視点から終盤を書いて、終盤でおなじシーンをBの視点から書いたことならあるよ。
それが謎解きになるっていう寸法で。自分的にはおもしろかったけど、きっと誰かがもうやってるよね。

38 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 16:36
>>37
なんかそんなエロゲーがあったな。
そっちはたしかそういう仕掛けが4重になってたけど。

39 : :02/09/11 16:38
エロゲーかよ!!小説はしらねーのかよ!!

40 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 16:39
しまった。エロゲーなんかパクっちまったよ。
知らんとは、おそろしいこってす。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

41 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 16:55
なんかサイコホラー系のゲームで終ノ空とかいったかな
シナリオ超重視のエロゲー

42 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:02
むしろべたべたの設定でお約束を踏襲しまくるのも一興だと思うが。
逆説的にひねり。

43 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:03
水戸黄門式ね。あれはほっとするぞ。

44 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:11
う〜む…

45 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:19
肛門式:やおいオタのあいだでもてはやされる性交方法。


46 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:21
おしりの穴はやおい穴って呼ぶんだよ

47 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 17:24
やおい穴:やおいオタのあいだでは、神聖なものとされる穴。
そこは寺の病におかされることはなく、つねに美しい菊形状を保っている。

48 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 19:53
ネタはもんいいんだよ、ヴォケどもが〜!

49 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 20:28
良スレage

50 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 20:30



「小説における捻りとは、読者と共に回りつつ、先回りをすること」

トリャツェフ

51 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 22:17
逝ってみれば、蝉風呂スレの1000取り合戦かな?

52 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 22:33
必然性のないひねりは腸ねん転のもとだよ
蝉風呂は沈没しますた

53 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 22:39
よぉし、こうなったらパパ鍋に菊門いれちゃうぞ〜
あっちっち

鍋のおいしい季節になりますた

54 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 22:44








55 :名無し物書き@推敲中?:02/09/11 22:49
小五とか斎田とかあのへんの厨コテを呼んでやれば来るんじゃないの?























ごめん。ザネリだった。

56 : 保zennnnnnnnnn:02/09/14 05:38
aga

57 :名無し物書き@推敲中?:02/09/15 02:35
>>56
お前こそ目を覚ませ!

58 :名無し物書き@推敲中?:02/09/15 04:09
>>57
見たのかYO! 

















ステキです! そんな興味深いアナタはきっとサッカになれるでしょう。
オンライン以外の。wwwwwwww

59 :名無し物書き@推敲中?:02/09/15 06:43
お「ひねり」くれ! 

60 :名無し物書き@推敲中?:02/09/15 13:46
                     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄
                    ( ´_ゝ`)<  こんなもんかな?
                    (    )  \___
                    人  Y
                    ( ヽ ノ
                    人  Y′
                    (  ヽノ
                   人  Y′
                  (  ヽノ
                  人  Y′
                  (  ヽノ
                 人  Y′
                (  ヽノ
                人  Y′
                (  ヽノ
               人  Y′
              (  ヽノ
              人  Y′
              (  ヽノ
             人  Y′
             (  ヽノ
            人  Y′
            (  ヽノ
           人  ヽ、
           (_)__)


61 :名無し物書き@推敲中?:02/09/15 21:34
ひねりすぎ!w

62 :名無し物書き@推敲中?:02/09/15 22:03
>>60
ワロタ

63 :名無し物書き@推敲中?:02/09/16 02:46
高速で、元に戻りそう!

64 :名無し物書き@推敲中?:02/09/16 08:02
>>そんな菓子パンあったなあ(w

65 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 20:55
怖いよ


66 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 00:45
森刑事先生にきくと良いよ。
おじさんのひねりでもくらえ!
とかいって、逆に撃退されちゃうと。
最近は、3分でやられるらしい。

67 :名無し物書き@推敲中?:02/11/22 17:23
対戦相手が拳をくり出してきた時に、素早くその腕を掴み、回すようにして関節を破壊する。
主に柔道で使われるこの技を「ひねり」というが、実戦に向いているとは言えない。
というのも、相手の右腕を破壊するために、こちら側は両腕を必要とするからである。
当然敵の左腕はフリーな訳で、危険極まりない。多数の人間と戦っている場合は、論外。

68 :名無し物書き@推敲中?:02/11/25 11:01
論外。


69 :.:02/11/30 10:06


70 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 02:02


71 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 15:50
何にせよ物語を主役以外の視点から見る力を養う事が必要。
妄想入りまくった同人もその意味では
あながち無用でも無い。

72 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 22:22
>71
「物語を主役以外の視点で見る」ってのは歴史小説とかでナチュラルにやってるよな。
司馬遼太郎の「翔ぶがごとく」や北方三国志あたりがいい例なので、1さんも勉強になるのでは。

73 :名無し物書き@推敲中?:02/12/13 02:03
論外。


74 :山崎渉:03/01/06 16:10
(^^) 

75 :山崎渉:03/01/19 03:52
(^^)

76 :名無し物書き@推敲中?:03/02/16 18:58
>>73
それだけかよ?

77 :山崎渉:03/04/17 14:31
(^^)

78 :山崎渉:03/04/20 01:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

79 :山崎渉:03/05/22 03:17
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

80 :山崎渉:03/05/28 10:47
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

81 :山崎 渉:03/07/12 12:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

82 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 17:37
疑問を呈する→解決  (ちいさなカタルシス)
みたいなことを繰り返すと読者の興味を繋ぎながら前へ進める力になる。
あとサブストーリが同時進行して、メインストーリーに合流するとそれは
必然的なストーリーだったみたいなこと?
主旋律をひき立てるための副旋律(オブリガート)が重層的にいくつも
流れているとストーリーに厚みが出てくるのでは。

83 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 19:58
いいかい、小説ってのは安直でいいのさ。
ボクくらい安直に書くためのネタを使うんだ。

ある変質者野郎を追っていた新人警官は、そいつが自分が思い描くヒーローそのものだと知る。
ただ己の信念に従って動く常識逸脱者の正義的行動に、苦悩する新人警官。
そんな中、市内で殺人事件が立て続けに発生する……。

ちなみに安直な展開だが、主人公の同僚が殺人鬼で、ヒーローは倒れる。
ほら、とっても安易だろう?

84 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 20:08
「骨格を持つ動物には、可動の為の機構、いわゆる関節が存在する。必然的に…」
「宇宙人にも関節技が有効だったって言うつもりか?」
「ああ。加減が分からなかったので強めに捻ったら、ゴロリ、首が落ちたよ。」

85 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 20:11
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
       ☆見て見て!!
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp2/linkvp2.html


86 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 20:18
黒捻町。それが私が住む町の名前で、この町は呪われている。
今、この町はヒネリに溢れている。私も、間もなく捻られるだろう。
私の住む黒捻町は、ヒネリに呪われている。そして、それを知ったあなたも…。

87 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 21:52
うずまき、か……。

88 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 21:55
ええ、うずまきです。
あんなに笑える映画はひさしぶりでした。

89 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 22:04
私たちみんながが脱ぎましたぁ
http://www3.free-city.net/home/espresso/adult/xxx.html

90 :山崎 渉:03/07/15 11:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

91 :山崎 渉:03/08/02 01:40
(^^)

92 :山崎 渉:03/08/15 14:11
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

93 :名無し物書き@推敲中?:03/09/12 12:17
安直でも素直でもいいと思う。
ヒネリすぎて面白くない、共感できないようなモノを書くよりは
まず素直な気持ちで書いてみて、何が足りないのか考えていったほうが良い。

94 :名無し物書き@推敲中?:03/09/12 15:35
>>93に同意するが、その上で言うと……。

「三語で短編書けスレ」がこの板にあるだろ?
んでお題が「車」「オイル」「シャフト」とすれば
自動車の話を書くのが素直。
ひねりを効かせる奴は、シャフトを「人名」にしてみるとか
「車」を「車折(くるまざき、京都の地名)」として消費するとか
オイルを原油と解させる文を書くとかな。
こりゃ、着眼点のヒネリだ。

心理描写について言えば、「振られた→悲しい」っていう流れじゃ
当たり前で、「振られた→月のない晩に相手に殴りかかってやる」が
ひねってるという。

当然、前提条件として素直に文章が書けない限りは
どんなにひねっても受け手を説得できないから気をつけて。

95 :名無し物書き@推敲中?:03/09/15 14:05
ていうか、ガンダムにしろ、トムソーヤの冒険にしろ、過去の名作はヒネリのないものが多いけどな。
ひねった時点で、読者層は限定されるだろうな。

96 :名無し物書き@推敲中?:03/09/15 14:30
「ジサツのための101の方法」のヒネリはすごかった。
まぁエロゲだから敬遠する人もいるだろうが、やってみて損はないと思う。

97 :名無し物書き@推敲中?:03/09/16 07:03
>>96
どんなヒネリだったの?
とてもじゃないがエロゲは買えないよ。
妻子もちなんで。。。

98 :名無し物書き@推敲中?:03/09/17 19:44
>>97
大事な物は、勇気と気合と時間
そしてほんの少しのエロ心。
突撃だお父さん。

99 :名無し物書き@推敲中?:03/09/18 01:42
ひねって99

100 :名無し物書き@推敲中?:03/09/18 03:08


101 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 11:22
577

102 :名無し物書き@推敲中?:04/02/05 13:07
ff

103 :名無し物書き@推敲中?:04/02/06 18:22
タマネギを加えてコトコト煮込む。

104 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 15:13
yyyyy

105 :名無し物書き@推敲中?:04/02/12 16:07
文章が良かったらひねりはいらないだろ

106 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 21:37
先生、バカがいますー! 

ヒネリについて簡潔に説明してやろう。

かきつばた きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞおもう

107 :名無し物書き@推敲中?:04/02/13 21:38
最初の句は からころも だった。

108 :吾輩は名無しである:04/03/26 12:56
--

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)