5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フリーペーパーって知っていますか?

1 ::02/08/13 06:45
最近、地元限定でフリーペーパーなるものをやっています。
要はカフェや雑貨店においてある新聞みたいなもの。僕が
文章を書いて相方がグラフィックをやっております。今は勿論、
名声もなくそのおかげで広告も入れていないので紙質をよくしたり
部数を増やすことができません。そこで板違いかもしれませんが
こういう自主出版系?(こう呼んでいいのかな??)を大きく
したいのでよきアドバイスがある方、教えてもらえませんか?


2 ::02/08/13 06:50
そもそも僕の中では文学賞以外で作家デビューする方法はないのか?
というテーマがありました。
勿論、新人賞を獲得する自信が正直ないのは確かですが
どうも知らない審査員に批評されて自分の運命を決められるのが
あまりいい方法じゃないと思ったからでもあります。
そこで口コミ、ホームページ等でちょっとずつ広げていけば何か
あるかなと思いフリーペーパーを始めました。
他人が聞けばそれはそれでかなり甘い考えとお思いかもしれませんが
よきアドバイスが聞けたら嬉しいです。

3 ::02/08/13 07:11
でもまあ、徹夜明けでかなり眠いので、今から寝ます。
僕が寝ている間に、皆さん一生懸命書き込んでください。
将来有名になる僕と、この掲示板を通じて話が出来ますよ。
ではおやすみなさい。

4 :名無し物書き@推敲中?:02/08/13 07:35
>>3
>将来有名になる僕と、この掲示板を通じて話が出来ますよ。
笑えねえ。


5 :名無し物書き@推敲中?:02/08/13 07:38
>>3
タイトルまでは良かったのに…
その上何故4行の文に10分もかけて…
可哀想な子…

6 :名無し物書き@推敲中?:02/08/13 07:40
>将来有名になる僕と、この掲示板を通じて話が出来ますよ。
>ではおやすみなさい。

おいおい、この文で、

    

      マ ジ レ ス す る 気 が 失 せ ま す た  




 



7 ::02/08/13 07:53
>3
3は僕ではありません。
何の嫌がらせですか???
僕はこのスレッドを立てたのは
自己満足でも煽りでもないのでみなさんアドバイスください。
ちなみに自作自演でもないのであしからず。

8 :名無し物書き@推敲中?:02/08/13 07:54
おいおい、名前はいっしょだけど>1>2と>3は別人だろ?

>3はもう居ないだろうが、このままではあまりに>1が不憫なのでどうか誤解しないでくれ。

ちなみに俺はフリーペーパーは知りません。申し訳ない。

9 ::02/08/13 08:00
>8
本気でありがとう。
代わりに弁明してくれて。ちなみに1と2は僕ですよ。
フリーペーパーに自分の短い詩や超短編などを載せています。
みなさんは身内に自分の作品を見せたことはあるでしょうが
ちなみに自分のことを全く知らない他人の方が真剣にかつ
読者に近い状態で批評してくれることがわかりますよ。
フリーペーパーをやり始めて。最近は感想メールも来るように
なってそれを痛い程痛感しています。身内10人に見せるより
他人、1人の意見の方が大事だと。

10 :55号:02/08/13 08:21
まぎらわしいからトリップをつけて。

11 :名無し物書き@推敲中?:02/08/13 08:23
どうせ自作自演だろ
つまり>>1=>>2=>>3

12 :名無し物書き@推敲中?:02/08/13 10:34
>>11
いや、おまえ氏寝よ

13 :名無し物書き@推敲中?:02/08/13 11:37
とりあえず>1はトリップつけれ。
皆フリーペーパーのこと知らないみたいだし。
付け方分かんなかったら検索しる。

何か金かかるみたいだけど、紙買ってきてプリンタで印刷すれば
安上がりなんじゃない? つか複数ページあるの?
同人との違いって何?

質問攻めでごめんね。でもちょっと興味あるよ。

14 :名無し物書き@推敲中?:02/08/13 16:03
1=2と3は別人だろうが、
7、8、9は自演臭いな。
小細工してるところが特に。

15 :◆iCpbVqyA :02/08/13 16:20
>13
トリップのつけかたあっていますか?
ちょっと長文になるかもしれませんが覚悟してくださいね。
ちなみに僕はフリーペーパーを始めたのは去年の11月頃で現在3号
製作中です。(予定では2ヶ月に1誌の予定だったのですが・・・)
ちょっと同人誌のことはよくわからないですけど
商用目的ではないので自主出版とはまた違うのかな??
タワーレコードや少しお洒落な感じのカフェが出しているものを
全く広告等なしにしてアートアートにした感じです。
有名な雑誌のスタジオボイスもちょうど僕達のように
フリーペーパー(ただで配布されるもの)から始めて
評判がよかったため雑誌になったようです。
僕は関西人なのでよくわからないですが
東京ではそれこそかなり数があるようです。芸大系は
よく創っているみたいだし・・・
うちの相方はグラフィック系なのでどうも印刷状態、インクの出方に
こだわるたちなのでプリンタ印刷は二人でやめることにしました。
1号は紙も紙も厚紙を使い、なおかつコピーにせず一枚一枚きちんと
印刷したので100部で14000円もかかってしまいました。
これは何の広告もついていないのでかなり痛かったです。
2号は1部だけちゃんと印刷屋で印刷して残りはコピーにしたので
200部で3000円くらいかかったのかな。

さっきも言ったように新人賞に出すのも勿論いいのだろうけど
自分たちで他の近道を見つけられないかと考えた結果フリーペーパー
をだすことになりました。

僕はバーで働いていてそれなりにカフェ云々等のアドバイスは簡単に
聞くことが出来るのですがみなさんのように創作系の人の方がよりよい
アドバイスを聞けると思いスレッドを立てました。

後、紙はA3を縦に半分に切りそれを4ページにしているから
裏表合わせて8ページかな。
13さんこんな説明でわかりましたか?
説明下手なのでわからなければもっと質問してください。


16 :名無し物書き@推敲中?:02/08/13 17:31
へースタジオボイスもそうなんだ
知らんかった。


17 :◆iCpbVqyA :02/08/13 23:58
>16
そうなんです。後、最近はフリーペーパーでそれなりに
評価されれば出版化は珍しくないみたいです。


あー、やっぱり反応薄いな。
フリーペーパーにみんな興味がないんだろうな。
僕は違う角度から創作活動を求めている人、
興味ある人の意見を聞けると思ったのだが・・・
まっ少しでも興味があったらレスしてください。

18 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 09:41
フリーペーパー興味ありますよ。
「置いてください」って言ってる子をたまたま見たんですけど
ああいうのいいなぁ、って。
けど小説(短いのは平気だが)書けないから
出したくても出せない・・

19 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 10:02
どういう場所に置いてもらっているの?
具体的に教えてくれ。
猫も杓子もHPを作る時代だからこそ、フリーペーパーには興味がある。

20 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 11:07
フリーペーパーの実物が見たい。
大きさ、構成、内容、嗜好/・・・そういったもろもろのもの。

21 :◆iCpbVqyA :02/08/14 13:51
>18
結構短めだったら気楽にかけましたよ。
>19
だいたいカフェか雑貨店かな。一番効果があった(よくとってくれた)
のは一人で行って本を読めるカフェでした。
>20
大きさはちょうどA3を縦半分に切ってそれを四つ折ポストカード大にして
います。一応、フリーペーパーと言ってもどこどこにいい店がある的な
情報を載せずに短くても自分の作品を載せるようにしています。
ホームページは今、作成中なので2号に載せたものを見せます。



22 :◆iCpbVqyA :02/08/14 13:57
http://www.raja-kobe.com/
この中にフリーペーパーで使った作品がありますので
駄文ですが読んでください。

23 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 16:27
うーん

24 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 16:46
駄文という以前に、日本語としておかしい。
>心の中に信仰心が宿っている
>その問いに対して気長に待つ
おそらく本人は、こういう文章の何処がおかしいのか
気付いてないんだろうな。

25 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 16:49
フリーペーパーだから許せるが、
将来的に雑誌にして金をとろうなんて
間違っても考えないほうがいい。

26 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 17:03
中国文学の人が書いていたんですが、中国文学では、
二つのことを畳みかけないと言った気がしない。
(略)
そういう感じっていうのがだんだん内的な構造になってくるんですよね。
その辺うまく洗練させてるのは村上春樹の語り口だと思うんですよね。
あの「僕は何とかだったし何とかだった」って。
(保坂和志・早稲田大学講演より)

1よ、心当たりがあるだろう?
プロになりたいならまずオリジナリティーを獲得しろ。
何も考えずに雰囲気で書いちゃったというお手軽さが丸出し、
しかも人の語り口のパクリときてる。最悪だぞ。

27 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 17:12
>22
先にウェブ製作板でお勉強してください。

28 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 17:41
袋叩きの1。ガンバレ

29 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 17:52
フリーペーパーっておもしろそうだなあとおもいました。
だけどみんなは1をたたくのにいそがしくて
それどころじゃないみたいでした。ざんねんだとおもいました。

30 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 17:53
たたかれて強くなれば、それでいいと思う。

31 :◆iCpbVqyA :02/08/14 17:58
なんか創作に関してはMっ子なので
みんな叩いてくれてありがとう。

32 :◆iCpbVqyA :02/08/14 18:01
>26
オリジナリティーを頑張って獲得したい
と思います。
昔は春樹を嫌いだったのに最近、すっかりその傾向が・・・
>28
むしろありがたくも思っています。
>29
フリーペーパーは面白いですよ。
身内でない人が意見をくれるので
かなり参考になります。
>30
かなり理想ですね。

33 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 18:33
>>29
そういう小細工をまずやめろ。

34 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 18:38
>>14>>33

35 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 18:40
>>33がなにをおこっているのか、ぼくにはよくわかりません。
おい、まさかじさくじえんとカンちがいしてるんじゃないだろうな。

36 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 18:45
勘違いしているかもしれませんよ。この板は基地外が多いですから。

37 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 18:53
>>35
必死だなあ

38 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 19:14
>>35夏だなァ

39 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 19:17
身銭切るしかないっしょ。お店カタログ系ならともかく
個人創作誌に広告出したい人なんていないだろうし。
とりあえずどこかの文芸賞取ってからスポンサー探すと良いかも。

40 :29=35:02/08/14 21:34
ちょっとキャラ作った書き込みするとすぐ自演扱いされるんだな。
まあ鬼の首でも取ったかのように。

>>1
マジレスしたいんだが、何も思いつかないなあ。
やっぱ面白い文章書いて知名度あげるくらいしかないんじゃないのかな。
そのためには>>22じゃ力不足かと思った。
文章にも内容にもあんまり魅力を感じなかったっす。
でもまあ、それは1がこれから成長して解決していくことであって、
このスレの趣旨とはズレるので省略。1叩きで喜んでる連中も引っ込め。

それはともかく、良い文章を書くってのは大前提だとして、
フリーペーパーによる表現と戦略って他に何かありそうな気がするんだけどね。
誰かキレ者の人、アイデアないですか?
それともキレ者なんてこの板にはいなかったか?w


あ、あと、前に誰かが発言してたけど、ページ作成の勉強ちょっとはした方がいいよ。
ウィンドウを小さくするとフォームの位置とかが変になって読みにくかったです。>>22

41 :◆iCpbVqyA :02/08/14 21:37
>33
なんか怒るのわかる3はまるっきし他人だし
スレッドたてた僕からすると4.5あやしくなってきたり
もする(3だけかもしれなかったらすいません)
だからスレッドたてた僕からすれば33みたいに怒っている
人がいても全く不思議でないということです。
>39
それと文芸賞って簡単なものじゃ・・・

42 :◆iCpbVqyA :02/08/14 21:40
>22
あのホームページは知り合いが親切で載せてくれた
だけなので僕の作ったものではありません。
>40
そうですね。戦略を知っている方、希望します。

43 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 21:58
>>41
文章おかしいぞ、おい

44 :マスター(ほんもの):02/08/14 22:04
           ボクもフリーペーパー書きたい
   O   ∧_∧   なんかインターネットやってるより
  ⊂ ´⌒つ・∀・)つ  カッコ良さけじゃん?

45 :◆iCpbVqyA :02/08/14 22:29
>44
別にかっこよくはないです。
やろうと思えば誰にでも出来ます。

46 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 22:41
もし漏れが喫茶店を経営していたとしても
氷 ◆iCpbVqyAさんのフリーペーパーを店に置きたいとは思わない。

店には店のイメージが
店長にはサービスのイメージがあるだろう。
ウチのコーヒーを飲んでくつろいでもらいたいとか。

少なくとも「破壊者達」だなんてタイトルをつけたモノを置きたくはない。

氷 ◆iCpbVqyAさんにとって最初の読者ってのは、
置いてくれる店の経営者なんじゃないのか?
そういう人を大事に考えた方がいいのでは?

47 :名無し物書き@推敲中?:02/08/14 22:52
>>46がいいこと言った。

48 :◆iCpbVqyA :02/08/14 23:05
>46
確かにそういう観点では見ていませんでした。
経営者が最初の読者だとは・・・・

そういう意味では営業も必要なのでしょうね。
(勿論、悪い意味ではなく)
ありがとうです。

ところでみなさんはフリーペーパーで成功する例を
想像できますか??

1.感想メール、評判を気にして質を上げていく努力

2.人数を増やし紙もいいものを使い全体的に質を
 上げることを心がけるそれを数年、もしくは評判になるまで
 続ける。

3.うまく行けばどこか出版関係の人の眼にとまる。

僕のイメージではこんなことしか浮かばないのですが
みなさんは他に成功する例をイメージできますか?
私事で申し訳ないのですが・・・


49 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 00:07
フリーペーパーでうまく行くやつは、新人賞でもうまく行く奴だ。
それだけのオリジナリティと実力があるということ。
で、どちらが効率がいいかというと、言うまでもなく後者。
よほど話題にならない限り、編集者はフリーペーパーまでフォローしてない。
はっきり言って、1の場合は単なる自己満足で終わると思う。
ご託を並べる前に、一度、新人賞に応募してみれば。
それとも一次予選すら通らない現実に立ち向かうのが怖いのかな。

50 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 00:50
そもそも1には、人に与えられる情報というモンが無いだろ?
情報の無い奴が自己満足で何かを書いてそれを発信しても、
評判になるわけもないし、出版者の目にも止まらない。


51 :◆iCpbVqyA :02/08/15 00:58
>49
そうですね。今年中に1作出そうかと考えています。
>50
情報を所有しているしていないは他人が決めること
であって本人はわからないものなんじゃないですか?
仮に本人が情報だと思っていても受け取る側が何も
感じなかったら情報ではないですし。

いうなれば自己満足を避けるためにフリーペーパーを
使って発信しているのです。
感想メールも届きますし新人賞にも出さずにいる人よりは
自己満足にならないでしょうし。

52 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 01:06
>51
>感想メールも届きますし新人賞にも出さずにいる人よりは
>自己満足にならないでしょうし。

比べてもしょうがないんじゃ?
図星でカチンときてるように見えるが。

53 :◆iCpbVqyA :02/08/15 01:11
>52
別にカチンとは来てないですし
当然、怒ってもないですよ。
 それに内心、意見を言ってもらうのは
とてもありがたいと思っています。
 ただ自己満足って言葉は本当に嫌なんです。
否定されてもやっぱり創った作品は人に評価されたいと
思いますし。(既に売れている作家の自己満足はありえると思いますが)

54 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 01:12
>>51
>情報を所有しているしていないは他人が決めること
であって本人はわからないものなんじゃないですか?

本気でこんな発言をしているなら、君に物を創る資格なんてないぞ。
じゃあ質問するが、1は何のために文章を書いて、
何のためにフリーペーパーを作って人に読んでもらおうとしているんだ?

55 :◆iCpbVqyA :02/08/15 01:24
>54
簡単に言うと「書きたい」ことが大前提でもう一つは読んで
くれた人が「どう感じた」か知りたかったのです。
始めたきっかけがさっきも言ったように自己満足で終わりたく
なかったのが大きいです。
創作している人って自分では才能あると思っていても
人に見せるきっかけ、意見を言ってもらえるきっかけが
ほとんど皆無に等しいじゃないですか??
友人・知人に意見を聞いてもどうしても人間関係、私個人の
人柄などがどうしても加味されてしまって純粋な作品の意見
が聞けない状態に陥ってしまう。
 だから僕も創作しだしてそんなに歳月が経っていないことも
あり人目にさらすのが正直、最初は恐かったです。
それでも、叩かれても少しでも前に行けるのならみてもらおうと。
 だから54さんの言っているように自分としては情報を所有している
していないと言う感覚からはフリーペーパーをやっていません。
これはひょっとすると54さんの言う通り間違っているのかもしれない
し、人それぞれのものなのかもしれない。
 言葉にするのは難しいですが僕、個人としては「書きたい」
「人に見てもらいたい」という気持ちで創作、このフリーペーパーを
やっています。

56 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 01:24
まあ自分を世間に理解してもらうには、まず自分が世間を理解しないといけないわけで。
そういう意味で、1の姿勢はそう悪いものじゃないとは思うのだが

でも既出の通り、飲食店に置くフリペに胃もたれしそうな文を載せるのはどうかと

57 :◆iCpbVqyA :02/08/15 01:29
>56
確かに置く場所にはもう少し
神経を使ってもいいかもしれないですね。
 そこらへんに神経をかなり使います。
どういう書き出しにすれば人は読んでくれるだろうか?
 表紙に関してはグラフィックをやっている相方の力が
大きいのですが見出しの言葉選びは僕の工夫次第で変わるもの
でしょうから。

58 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 01:30
kokoro wo hirake

haita-teki dazo omae no bunsyou.

59 :◆iCpbVqyA :02/08/15 01:35
>58
出来たら具体的にそこらへんを聞きたいのですが・・・
どのように排他的なのでしょうか??
自分で言うのもなんですがかなり興味があります。

60 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 01:42
jiko-kanketu siteru.

"ma , betu ni iikedo ne?" tte

tukkomi ni saisyo kara kamaeru kanji.

doku-sya ha "koitu niha ore ha hituyou nai" to

omou wakeda.

61 :◆iCpbVqyA :02/08/15 01:46
>60
それって勝手にあきらめているってことですか?
出来たらひらがなで・・・・
あなたの論点は非常に興味があるので。
もう一つ、小説家というものはどこかしら
排他的なものでないですか??
 別にあなたに異論を立てているわけでないので
それについてお願します。

62 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 01:53
akirame to iuyori kowagatteiru?

riron-busou sisugi?

kyuu ni nihongo nyuuryoku dekinaku natta.

sai-kidou sitemiru...

sono aida chotto kangaete mite.

63 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 01:58
読む者の立場に立って考える、という作業は必要だと思います。
例えば>>22の先にある「破壊者達」を例に取ると、
断定口調で書かれているせいで、筆者の意図はともあれ
「俺を認めなければ犯罪に走る可能性がある。お前ら凡俗には理解できんかもしれんが」
とも読めてしまうわけです。
これは……はっきり言って、読んだ方はかなり気分が悪いわけで。
同じようなことを書くのにも、世間話から入って
「〜ではないのだろうか」と推論口調にしたりすれば、ずいぶんと
口当たりが柔らかくなるはずです。
言いたいことだけをむき出しに書くのではなく、オブラートにうまく包む。
そういう技術は必要かと思うのですが。

64 :◆iCpbVqyA :02/08/15 02:03
  >62 理論武装って言葉に確かに心痛める
部分があります。
 すっかりキャラ的にローマ字にしていると思ってた。
それはそれでクールでしたよ。 
 例えばどのようなものが理論武装でないか
例文みたいなものがあればありがたいです。

それと理論武装なしにするってことは人に期待感を
持つってことですよね??
 ということは期待感が裏切られた時に人は2つのパターンに
移行すると思われます。 
 一つはあなたが言う、理論武装、要するに「ほっといて」
という姿勢ですね。
 もう一つは現実が見れなくなったがちがちの妄想タイプ
このような認識でよろしいですか?
 

65 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 02:04
どれが不快に思わせるかなんてわかんねーと思うよ。
全員に気にいられる文章は存在しないだろうからね。

それにここの住人に共通してすごく謎なのは、
「レベルが足りない(低い)」「技術(テクニック)が必要」
ってやたら言うんだよなあ……なんじゃそら、ってかんじやね。

66 :◆iCpbVqyA :02/08/15 02:09
>63
なるほど確かに言い方はそのようにもとれます。
 僕はそのような意図はなかったのですが?
確かに読者の気分からすれば元気になるために
本を読むことはあっても気分悪くなるものは
読みませんもんね。
 オブラートに包むというのは、僕はこう思うが
君達はどう思うだろう?ということであって。
 断定して君達がどう思うと知らない。僕は
こう思っているのだから?ではないんですね。

67 :太郎:02/08/15 02:12
綺麗だから坂に上って躊躇が耳のだね。
そうだね、痛い探して緑色の見たよ。
綺麗に見た諍いこの耳牛見て緑色だよ。
ここが飲んでメノウでね。
鳥がいたから緑色の見てね、溯るよ。
そうしたらねブランコブンブンブンブンメノウだよ。
とんぼ鉢の隅、消化してたりで右端の緑色の見たよ。       



68 :62:02/08/15 02:13
裏切られるかもしれない、という気持ちそのものが、
創作に必要なものじゃないかと思いますけどね、私は。
読者は「作者は自分を必要としていない」というニオイには
敏感だし、そんな思いしたくて本を読む人はいません。
読書って受動的なことではありませんから。

理論武装は裏切られる前にするものではないでしょうか?
その「妄想」もまたしかり。


69 :◆iCpbVqyA :02/08/15 02:22
>65
まっレベル、技術は本当に個人レベルの問題で
ここまで書けるようになったらA級というのは
ないですもんね。
 そういう意味において技術、レベルは自己満足的な
ものがないとはいえませんもんね。
 ただ僕はつまらない、自分の意識化で読者の間口を狭める
行為は避けたかったので誰が正しい、間違っているの問題
ではないと思います。
>62
厳密に言うと読者が自分を必要とされている、されていない
という感覚がちょっとわかりにくいです。
 仮に作者と読者が人間関係を持ったと仮定してのことですか?

70 :◆iCpbVqyA :02/08/15 02:23
>69
意識化→無意識化です。
すいません。

71 :62:02/08/15 02:35
そうとしか言えないからその言葉を使ってる。

「文章に必要とされている、と読者が思うことが
読まれる文章を書くひけつ」だ。
「作者に(読者が)必要とされてる」ならわかるよね?
知り合いに頼むとツマラナクても小説を読んでくれたりするのはこれ。
でもそれとは違う。少し想像してみてくれない?

72 :62:02/08/15 02:38
つか寝ます。また話そう。

>仮に作者と読者が人間関係を持ったと仮定してのことですか?
違う。


73 :◆iCpbVqyA :02/08/15 02:40
>71
極論で言うと読者は読む限りにおいて作者から情報(元気)
を得なければいけないということですか?
 そうなると必然的に作者(文章)も読者に依存している、
ファンを獲得しているという構図が出来てくるということ
なのかな?
 だからドストエフスキーの小説に素晴らしさを感じられても
情報はその中から得れない、得にくいということに繋がる。
 こんな想像でよろしいですか?

74 :◆iCpbVqyA :02/08/15 02:41
>じゃ僕も寝ます。
また明日ということで。

75 :62:02/08/15 02:46
極論でいうと逆じゃない?
「俺の想像力で補わなくては…
「俺の想像力で補ってでも読み通したい

君の文章は
「どーでもいい
「わからなくてもいいや
「だから何?
これらは読者の思考停止による感想?
だけどそうさせているのは「君の文章

支離滅裂?
わたし社会人。明日仕事。すまそすまそ

76 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 02:54
あ。みんな寝た。仕方ない。俺も言いたいこと言って寝よう。

文学としてよい文章、というのと、一般文芸としてよい文章、
フリーペーパーとしてよい文章、というのはそれぞれ違うと思うのだが
1がどれを求めているのかをはっきりさせておかないと、話がこじれるぞ

77 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 03:05
東京でミニコミっぽい感じで作って、書店に置かせてもらってかな
りの固定読者がついている…というのを以前読んだのだけど、どこ
だか忘れました。ごめん。

 私の住んでいる所じゃ、映画館のロビーがフリーぺーパーの置き
場になってます。普通の映画館じゃなくて文芸座みたいな感じの所
だから可能なのかも。あとコミケ会場とか。
 ビジュアル専門のお店(書店、洋書や画材を売っているようなお
店)だと結構個人の作家活動を支援していてフリーペーパーやミニ
コミを置かしてくれるかも知れないから当たってみては?
 まずは読者を増やさないと広告もつかないしね。逆に置いてくれ
るお店と仲良くなれば広告収入も入るかも知れない。

 …とちょっとマジレス。

78 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 03:12
 スレ違いだけど、「ペーパー」という素材にこだわらなければ、
メールマガジンや電子本なんていう展開もありなんでは…。
 もちろんペーパーで出すことも大事だけれど、何が何でも「紙」
とかいう風に固執せずにいろんなメディアを試してみるのもアリな
のではないかと…(Webページは止めてね)。
 手間は増えるかも知れないけど、いろんなメディアを試すことで
立場の違う人にも読んでもらえるかもしれないから。
(メルマガとか電子本とかも無料だし…)

79 :◆iCpbVqyA :02/08/15 03:31
やっぱり気になって寝れなくて
最後のレスします。
>62
社会人なのですね。遅くまでご苦労です。
あなたの見解に少し興味がありますので
機会があれば明日にでも話しましょう。
>76
最初は友人と「実験的なことをやりたいね。」という
感じで始めました。要は僕的には文学的成長を試みたかったという
ことかな。いずれ新人賞にも投稿するだろうからそれに対して
恥かしくないレベル、モチベーションを上げる為でした。
ところが100部から200部しか私達は金銭面、時間的な都合で
配布していないため反響はかなり少ないものでした。
 どれだけの人が取ってくれてなおかつ読んでくれているのか
数字に出ないのですから。それに本のように読者がお金を払わずに
、リスクを払わずに手にとっているのですから反響が少ないのも当然です。
(実際、関西圏で大きめのフリーペーパーにおいてでさえ発行した部数の
1から2%ほどしか反響がこないみたいですし。)
 ところが先日、知らない女の子からメールが来ました。
とても面白かったです。この企画長く続けてくださいと。その人は
大阪在住らしいのですが、わざわざ次も神戸にまでとりに来てくれる
のことでした。こんな文章でも喜んでくれる人がいるのだと
始めて実感できた瞬間でもありました。
 それから大きくしたい、広めたいという感情で心が満たされました。
だから今は文学的成長は勿論、普段は本を読まない人達に読んで
もらいたいという気持ちが適当かな。
76さん長くなりましたがこんな気持ちです。

80 :◆iCpbVqyA :02/08/15 03:39
>77
そうなんですか。けど文芸座ではないですけど
単館シネマ系の映画館も結構当たってみたのですけど
「オーナーに聞かないとわからないです?」
という答えばかりでなかなかでした。
 そりゃ、頑張ってオーナーと時間的にあわせて
お願いすればいいだけのことなのかもしれませんが
エネルギーに見合ったものではないと思い今は
置きやすくて、なおかつ静かに本を読めるカフェなどにした
置いていません。まっ僕の努力の足りないところかもしれませんが
時間が限られているので。
 けど洋書専門店などには当たってみます。
 確かにオーナーと話を持つ機会を得れば広告等の話を
するチャンスなのかもしれませんね。ありがとうございます。
 >78
正直、メルマガや電子本に対する知識はほとんどないです。
どのようなものなのでしょうか?
ホームページのように気軽に出来るものなのですか?

81 :通りすがり:02/08/15 04:00
>62
>極論でいうと逆じゃない?
>「俺の想像力で補わなくては…
>「俺の想像力で補ってでも読み通したい

私も文章書いたり読んだりしているものですが
62さんのこのカキコにとても感銘しました。
文章が(ある程度)上手いというのは必要条件ですが
読む時(書く時も)一番大事なのはそこに何が書いてあるかで・・・
書いてある世界が魅力的で、読みたいと思えば、例え文章が少しばかり
稚拙でも目を瞑って走り抜けようとする意識が働きますよね。
(自分が書き手の場合は稚拙にとられるのは嫌なので最大限の努力はしますが)

確かに読む人のことも考えるというのは大切だと思います。
書いてあることは独創的でも、読みやすい文章とかあると思うし・・・
割り込んですみません。

82 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 04:02
>>81
失せろ、糞豚!

83 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 04:58
小劇場に置いてもらったら?
俺はよく小劇場に芝居を観にいくが、芝居のチラシはもちろん、
フリーペーパー的なものも置いてあったりする。
開演前に、それらを読むのを楽しみにしている観客も多い。
一度試してみては?

84 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 06:10
>>1

誰に何言われようと、がんがれ(ここでカキコを続けてね、という意味で)。
フリーペーパーについて全くわからないけど、
自分が面白いって思うことに挑戦するヤシは、気持ちイイ!YO!


85 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 10:11
>>1の発言には理解できない&賛同できない部分が多々あるが、
それとは無関係にフリペというメディアは面白いと思った。
新人賞だとか編集者に発掘されてとかいう意見は馬鹿らしくて聞いてられない。
作家デビューしたいなら、フリペ書くより普通に新人賞応募した方がいいよ。
フリペって要するに自主出版、ぶっちゃけ同人だろ?
そういう立場(既存の出版の経済システムから無縁)をいかして、
なにかをやろうという試みに可能性を感じるのであって、
そこをステップにプロ作家デビューを目論むなんて遠回りもいいところ。
ここの言葉でいえばDQNだよ。

というわけで>>48の1の発言に萎え。
そんなシンデレラストーリーを夢見てないで、新人賞の原稿を書きなさい。

86 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 11:37
>>48の発言には漏れも萎えるなぁ。

商業作家といsてデビューした場合でも、
担当編集とか雑誌の編集部、出版社ってのが最初の読者……
読者って言葉がイメージに合わなかったら
顧客っていうことには変わりはないでしょ?
そういう人達のことを大事にしなきゃならないじゃない?

それにさ>>48のサクセス・ストーリー……ってかプロット?
せっかく、文学賞に応募 → プロデビュー ってのとは
違うシチュエーションになってるのに
同じ展開しかイメージできてないんじゃ、マズいっしょ。

例えば
1.喫茶店を通じて、フリペを配布
2.継続することで、固定ファンを増やす
3.1日の配布数がある程度の数になったところで
 フリペからテーブルシート(ファミレスとかの紙製シートね)に移行
4.テーブルシートの発行を半年ほど続けたあとで
 そういうテーブルシートの記事の編集をする会社に持ち込み
とかさ

こんなんで上手くいくんかどうかなんて解らないけど
違う状況を活かすってことを、発想できなきゃまずいんじゃない?

87 :54:02/08/15 13:57
1は一人でこつこつ書いてる事が自己満足で、
それを人目に晒せば自己満足ではないと勘違いしているようだが、
ホムペに掲載しているような文章を恥ずかしげもなく
ばらまく様な行為もまた自己満足なんだと言っておく。
文芸誌の新人賞をとる自信がないからフリーペーパーという発想、
これは単なる「書いたものを他人に見せたい」という自己顕示欲だろう?
>それから大きくしたい、広めたいという感情で心が満たされました。
この発言からもそれは見え見えだが。
創作の動機としては決して間違ってはいないが、
自分が何かを発信する限りは少なくとも君の中に
伝えるべき情報がなければいけない。どうしても伝えたい何か、と言うか。
だが君の文章には何の情報も無いし、情報が無いなら読んでも意味が無い。
それどころか日本語としてきちんと成立していない箇所さえある。
文章を書くという選択と同時に書かないという選択もあるんだよ。
>叩かれても少しでも前に行けるのならみてもらおうと
本当にそう思うなら、自分の書いたものに100円でも50円でも値を付けて
売り歩いてみろ。誰も買わないし、それが君の文章に対する評価なんだよ。
それともうひとつ、
>技術は本当に個人レベルの問題でここまで書けるようになったら
A級というのはないですもんね。
前にも書いたが、技術のレベルをうんぬんする前にまず正確な文章を書け。
関西在住なら有力な同人誌がいくつかあるだろうから、そこで修行したら?
「季刊作家」とか、きちんとした文芸同人誌を選ぶこと。
第一、フリーペーパーじゃ手にとった人間が必ず読むとは限らない。
その点同人誌なら同人にきちんと読んでもらえるだろう。
そこで自分のレベルがどの程度のものかまず知ることだな。

88 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 14:03
オッすげー良スレハケーン
こんなのあったんだ

89 :◆iCpbVqyA :02/08/15 14:56
>83
芝居系のところは確かにちゃんと
読んでくれそうですね。
けど神戸近辺に小劇場てあるのかな。
国際会館みたいなとこですか?
>84
なんかありがとうです。
このスレたててその面白いことしている
自信が揺らぎ始めたのですがそもそも
そういう目的で立てたのでがんばります。
>85
反論になっちゃうかもしれないのですが
仮に今すぐ作家になりたいというより
何年後以内に作家になれればいいという
人がいたとしますね。
確かにフリーペーパーより新人賞の方が効率がいいでしょうが
時間があるんだから自分の好きな角度で夢を近づけていくのも
悪くないんじゃないですか?
 いや、何も僕のシンデレラストーリーをごり押ししているわけでなくて
そもそもこういう可能性をフリーペーパーは微力ながら秘めてると
思うんですけどこれについてみなさんどうですか??的なものなので
 それと新人賞もある意味、近道というほどでもないんじゃないですか?
だって自分の全く知らないところで下読みされ、自分の全く知らない
作家さんたちに勝手に評価され・・・・・・
 僕は若いし考えが甘いからこんなことをいえるのかもしれないですが
新人賞に関して言えば違和感が少しあります。だったら遠回りでも
好きな方法で進めていこうと。
>86
僕の考えはだいぶ甘かったのかもですね。
考えなおします。けどそういう発想があることも
ありがたく頂戴しときます。
>87
実物見せてといわれたので知人が親切心で
僕の作品を載せてくれたホムペを見せただけで
晒してという表現はやめていただきたいし自己満足でもないです。
もうすこし最初の方を読めばわかってもらえると思う。
 それと出来れば同人誌のことをよく教えてもらいたいのですが、
それは芸大とかがやっているものなのですか?
 それともちゃんと売っているものなのですか?
 自分のレベルが知りたいです。

90 :コギャルとHな出会い:02/08/15 14:59
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。

91 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 15:19
>>89
どういう理由であれ、形であれ、人目に晒される場に発表してるんだからさ、
ある一定の基準は満たしておくべきだわな。
しかも君の文章を読んだ限りでは何かを他人にきちんと伝えようという
意志は微塵も感じられないな。
つまりそれは、君に伝えるべき情報が無いと言うことなんだよ。
空っぽなんだよ。たぶん君はいま高校生くらいだろうけれど、
急いで何かを書くよりも、まずいろいろ勉強して、
自分の中に確固とした表現の理由を構築することが先じゃないかな。


92 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 15:27
「書きたい」んなら、自腹切って書く今のスタイルでいいんじゃない?
ってか、タダで置く店の広告載せて、置かせてもらっているぐらいのスタンス
の方がいいと思うけどね。
 書きたいものは、金を出して書くものだよ。
 読まれたいなら、金を払ってでも読みたくなるようなものを書くことが目標
の一つにもなりえるけどね。

93 :◆iCpbVqyA :02/08/15 15:28
>91
残念ながら高校生ではないです。
情報というのは何ですか?(喧嘩を売っているわけでないです。)
 例えば情報というのは前に進まなければいけない人
が圧倒的な強さ、勢いで物語りを繰り広げている人が登場する小説
を読んだとしたら何かしら元気になれる、そういうのは
理解できます。
 あなたなりの情報の見解を出来たら教えてください。

94 :◆iCpbVqyA :02/08/15 15:30
>92
そうですね。近道でもないかもしれない
それでも続けていこうと思っている僕はある意味
自己満足の領域から抜け出せないのかもしれないけど
当分、このスタンスは続けていくと思います。
 だから毎回、フリーペーパーを出す度に自分を疑問視して
変化していくことを強く望んでいます。

95 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 15:54
>>87
氷 ◆iCpbVqyAさんの文章には情報がないって主張されてるけどさ
54さんは
『君の文章には何の情報も無い』っていう情報や
『読んでも意味が無い」っていう情報を
受け取ったわけなんじゃない?
(氷さんには、スマソ)

>>91
>君の文章を読んだ限りでは何かを他人にきちんと伝えようという
>意志は微塵も感じられないな
ってのには若干同意。
漏れが思うに
氷 ◆iCpbVqyAさんは読者像が想定できてないんじゃない?
書いた文章に「情報がない」とか「伝える意思が感じられない」ってのは
その文章を読ませたいのは、“誰”なのか?
ってのが不明確だからと思うんよ。

例えばさ
大人の目から見たら、当たり前の情報しかなくっても
その文章が、明確に子供をターゲットにして書かれていたら
あんなことは言われないんじゃない?

氷 ◆iCpbVqyAさんは喫茶店とかを通じて配布しているらしいけど
そのお店にどんな客が来るのか?
フリペを取ってくれるのは、どんな人なのか?
ってことを把握している?

ホラーとかSFとかのジャンル、雑誌とかのメディア、
国や地方、喫茶店という場所
それぞれの枠組の中には、それぞれ異なる顔をした人がいて
そういう人達から顔を背けてては、いいものは書けないよ。


96 :◆iCpbVqyA :02/08/15 16:17
>95
読者層を設定するというところまでは
いってないですね。
僕は正直、まだまだ未熟です。
それなのに1000字から2000字(ページ数の都合で)
激短編の中で情報を入れるのは難しいと思っております。
だったらなぜ書きたいのか?っていわれると
「書きたい」からなのかもしれません。さっきも考えて
いたのですがやはり自己満足と言われても仕方ないのかもしれません。
読者層も一応、考えたのですがそこは非常に難しいところです。
ただでさえ納得できるところまで技術を設定していないのに
読者層を決定(おおまかに)する力と余裕があるのか?と
汚い話、自分の気持ちをまげてまでしたことにはどうしても
見返りを求めてしまいますから。
だから95さんの言うように把握はしきれていないです。


97 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 16:17
近道を探すと、ほぼ確実に遠回りになる。
地図に載っている道を進むのが一番の近道。
しかし、遠回りした道すがら見聞きしたものは、けっして無駄にはならない。
人の通らない道には珍しいものが転がってる。

アドバイスできるとしたら、こんな感じかな。

98 :◆iCpbVqyA :02/08/15 16:20
>97
深いですね。けどこんな僕でもその遠回りしてみて
わかったことがありますよ。
 みんな本は読まないみたいです。基本的に。
だからこれから有名、デビューしていく作家さんは
きっと本を読まない人達の唯一、読む小説家にならなければ
いけないんだろうなっていうのはあります。

99 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 16:34
小説を書くときの動機に自己満足以外のものがあるの?
書きたい欲求を満たす、満たした結果を他人の賞賛で絶対的なものにする。
目的なんて突き詰めればそれしかないんじゃないの?

どうも1は頑なな態度で挑んでいるような気がする。
崩されたくないプライドってものがあるでしょ。
気合い入ってるのは分かるけど、肩にも力入りすぎって気がする。

なんとなく直感だから、あんまり気にしないでね。

100 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 16:39
なるほど。
1 この小説には自分が必要とされている、という感覚を読者に与えること。
2 情報の発信。
勉強になったYO!
寂しがりやになる必要があるんだね。

101 :100:02/08/15 16:51
ごめん。分りにくいかも。
1 わたしにはあなたが必要なの。だから、あなたもわたしを必要としてください。
2 もっとわたしを見て!!

遅まきながら、100ゲトズサー。

102 :◆iCpbVqyA :02/08/15 16:57
62さんを初めいろんな人に意見を聞いて
そして自分でも様々なことを考えて少しわかったことが
あります。このスレッドを立てるに当たって晒した2つの作品は
僕にとって意味があった。(勿論、これは出版する云々の問題を
除外してのことですが)
 少なくとも僕個人が前に進むにはどうしても必要な問題に対しての
頭の整理だったと思います。だから情報は何にもない。けど僕のための僕
自信の情報を整理するには2つの作品は必要だったと・・・・
 私事で申し訳ないですが・・・・・・・
 他人の借り物で申し訳ないが確かこんなことを読んだ記憶がある。
 龍は文章の練習することに意味など全くない。春樹も文章の練習をするより
生きることがまず大切云々と・・・・・ 
 確かにこれには賛否両論あると思われますがこのスレッドをたててみんなに
叩かれて少しここらあたりについて理解できたと思われます。
 サリンジャーが書いたものの出版を頑なに拒否するあたりも・・・
 僕はまだまだ弱輩者なので年配のしかも平坦な道のりを経験していない人に
限り、色々話して情報を得ようとしたくなったりします。それもみんなの言う
ように遠回り、人と違った人生を歩んできた人には情報があるからなのでしょう。
その人と話したい欲求が生まれてくるということは。
 >99
僕も基本的にあなたの考えと同じです。仮に少々、稚拙だったりしても
自分が納得していなれば読者は絶対に見透かしてしまうと思う。
だから最初は自己満足、頭の整理として文章を形成していくスタイルは
誰にも否定できないものなのでしょう。それと同時に頑なにデビューしなければ
いけない。私は小説家の才能しかないのだから、というプライドも捨てた方が
いいと思いました。
 >100
そのへんについてはもう少し考えないといけないかもしれないです。
 けど既存の作家さんたちはきっと私は色々な人に認められたいという
エネルギーに満たされているような気もします。
 そういう意味でみんな寂しがりやなんでしょうね。
 


103 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 16:58
エヴァチックやね。

104 :コギャルとHな出会い:02/08/15 16:59
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。

105 :91:02/08/15 18:48
情報というのは、言い換えれば読者にとってのベネフィットかな。
作者にとってはメッセージであるかもしれない。
だから95が言うような"<君の文章には何の情報も無い』っていう情報や
『読んでも意味が無い」っていう情報>は情報でありえない。
それは文章の長い短いとは関係無いと思うけどね。

106 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 19:02
>>96
友人がフリーペーパーですんごいみじめな作品を書いてるから
わかるけど、確かに1000字、2000字で「情報」を入れる
ことは難しいことだと思うよ。またり文庫程度の内容すら
詰め込めきらないからね。
だから、通りがかりの人の心に残るような、
「ちょっといい話」か「ちょっとおもしろい話」を書いたら。
又、4コマ漫画みたいなのでもいいんじゃないの?
(そこまで未熟じゃないか……)

107 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 19:14
>>102
上のように、だらだらと自分を語ることができたら、
あなた、ネタにつきないでしょう。
マンネリ化していて、
貧弱な発想しかでなくなってしまった、
俺らより、
いい才能を持っているよ。
地道に頑張ったほうがいい。
(ただ自分を制限していく必要はないよ。
フリーペーパー以外でも、できることには
どんどんチャレンジしていくべきだよ。

ただ、「フリーペーパーから生まれた大作家」
というフレーズは新しくて、憧れるね。
時代を背負っているという感じがするわな。
相当叩かれるかもしれないけど)

108 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 19:21
『創作文芸板・フリーペーパー』っておもしろいね。
虎の穴とまたりの管理者主催者でさ。
穴とまたりは俺たちの未来に繋がっていかないから、
はっきり言って、ここんとこずっとつまらないけど、
フリーペーパーで営業やったら世界がひろがるような
気はするね。あわ〜い夢ってなものだけどさ。

109 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 19:36
>108
そうだね。中には良品もあるし。
損得は抜きにして、やってみたら面白いかも。
「良品はフリペーパーに掲載され、某地域に配布される可能性があります」
って規約の文を加えてさ。

110 :◆iCpbVqyA :02/08/15 20:04
>91
まだよくわからないですが
メッセージがなければ文章を書くエネルギーそのもの
が生まれないのでは?
そういう意味では全ての作品に情報は含まれているのでは
(良くも悪くも)
>106
そうですね。短ければ短いほど情報を入れる能力が
いるような気がします。
 「ちょっといい話」も考えたのですが創作初心者にありがちな
考えかもしれませんがとりあえず短くても作品にしよう。
まっ情報がないと言われたらそれまでですが・・・
>107
そうですね。自分で可能性を縮める行為は避けたいと
思います。
 ただフリーペーパーを始めたら始めたでそれなりに
充足感はありますよ。小さい可能性かもしれませんが
「もっと大きくしたい。」「もっといろんな人に読んで
貰いたい」等。
>108
そういうのもあるのですね。一度覗いてみたいと思います。
>109
そうですね。なんか希望を持たしてもらえれば出来ないこと
ではなさそうですもんね。

111 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 21:31
面白い話をやっとるな上げ。

112 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 21:40
フリーペーパーというのは、いわゆるミニコミの同族とみなして
いいんでしょうか?
えと、一応、こういう本が出版されています。

晶文社 「ミニコミ魂」(串間努編、南陀楼綾繁ほか著) 1999年8月上旬発行

こちらを見ると、こちら側の有名なライターさんたちが
インタビューに応じたりしていて参考になると思います。

113 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 21:42
>>75
これわかる!
たとえばこのスレ、すっごく興味あることを書いてある。
全部ちゃんと読みたい。
だけど読みとおすことの困難なレスとそうでないレスがある。
理由は文章力かと思ったけど、
読めるレスが特別すばらしい文章構成というわけではない。
(悪いって意味じゃないです)

私に語りかけてくる、って感じですよね?
うわーおもしろい。

114 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 21:48
>>113
ん、というか、厳しいようだけど、1は採掘の終わった鉱山に行って
金を掘り出そうとしている人なんだよ。だから意見が他とずれるのは
当たり前だのクラッカー(←…寒いだしょ、そんな感覚だよ)
こっちが言葉を返す気がうせるのもそのへん。

フリーペーパーってね、難しいよ、本当のところ。
有名なとこに少しだけつながりがあるけど、あれは本当にプロのライターの
お遊びだから。これをメインにしてやっていくというのは30年前のセンス。

115 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 21:52
>114
62さんと1さんはペーパーがどうこうの話をしてるわけじゃないし、
私もそっち方面には興味ないですが……
厳しいようだけど、って当たり前のことを言う人、まだいたんだね。

116 :◆iCpbVqyA :02/08/15 22:16
>114
フリーペーパーは今、頑張ってやっていますが
正直、これで何とかしようという甘い考えはないです。
(あれっ、矛盾しているかな?)
フリーペーパーをすることにより自分の能力がどれだけか?
読者がどのような反応をしているか?
という情報が一番欲しかったという意味では失敗していないと
自負しています。
 勿論、前に書いたシンデレラストーリーのようなものが
あるに超したことはないですけど・・・・
 じゃー113さんに質問します。例えばここに一人の作家志望A
が存在したとしてAはどうしても小説家になりたいです。
 そこで何回も新人賞に投稿してもいい反応がないばかりか
「自分は小説家になりたい為に書いているだけであって
 新人賞をとる、もしくは審査員にいい評価を貰うために書いていない。」
と考え出してしまい、モチベーションは落ちる一方です。
 そこでAは何かいい方法はないかと考え、自分で営業をした方が早いのでは
と思います。エージェントを立てるなり、もの書き、もしくはアート関係を
集めて、会社をつくりみんなで営業するのです。
 僕はこんなこともたまに考えたりするのですが114さんはこれについて
どう思いますか?可能性として成立しますか?
 経営の勉強など全くしていないので空想となっていますがこんなことが
実現できれば超したことがないと思います。どうですか?
>115
そうですね。フリーペーパーは一つの可能性としてしか捉えていないので。
 

117 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:19
>>116
新人賞に落ちてモチベーションが落ちるくらいなら諦めろよ。

118 :62:02/08/15 22:21
村上春樹なら「吸引力」とか言うかな? 言わんか。

自分の考え方はなんかおかしーのかとも思いはじめてきた。
いや、レス全部読めてませんが。ただいま。みんな元気だね。

119 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:21
というか、デビュの前から読者評価気にしてどうすんの?
なに考えてるか知らんが、サッカモドキが考える商業戦略なんかより、
編集の方が的確に決まってんだろ。

120 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:25
>>116
エージェントをたてるとかいう感じなら、
ゲーム会社とかに入れば満たされるのでは?
どうしても独立したくて、本気の創作意欲があるなら、
フリーペーパーじゃなくて、サークルか何かで同人誌を
作ればいいんじゃないか?何でフリーペーパーを作って
回り道するんだよ。原稿用紙5枚くらいの文章書いて
どうするのかがわからない。

121 :114:02/08/15 22:33
>>116
君の言ってることは、…そうだね、机上の空論を振り回しているような
気がする。
最初に言っておくけれど、別に私は新人賞マンセーといってるわけじゃないんだ。
新人賞は、眼に見える実績として、とりあえず出版業界を渡っていくには
効力のあるお札ではある(有名な賞に限るけどね)。けれど、当たり前だけど殆どのアマチュア物書きが
その恩恵にあずかる事はできない。
そんなわけで、自分の脚を使って動くというあなたの意思にはとても
敬意を払っている。

ただし、あなたのレスを見ている限りでは、夢物語を聞かされているだけで
一向にビジョンと言うものが見えてこない。営業をやる、と口では言っても、
それがどれだけのリスクを伴うものか、考えた事があるのだろうか?

例えば、出版社の人間は、そんな人々を虫けら同然に扱うんだよ。
サンプルとして渡したものを人前で笑いのネタにされる屈辱を味わうがいい。
彼らとて暇でもない。

また、直接出版社に持ち込んでどうこう、という意思がなく、地味に店に置いてもらう
方法を取るのなら、文章能力よりも人に対する接し方を磨いていないと
まずいのではないだろうか。このへんは過去レスにも出ているかもしれない
(すまんがここのログは流し読みしてる)が、重ねて言っておく。
対人能力を身につけることは、フリーペーパー道を選ぶものとしては
基礎の基礎なんだよ。
名刺を作ったとする。君はその肩書き欄になんと書いてみるかね?

122 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:33
>>120
フリーペーパーが駄目ダメなメディアのように言われてるが、
そうは思えないんだけどな。

1の姿勢には素直に頷けないものがあるが。

123 :106=120:02/08/15 22:40
>>122
商店街で見かけるフリーペーパーの大半は、
駅の地下道でフォークを歌う青年と同じような
寒さを感じるよ。まず「実力がない」。
それも圧倒的に信じられないくらい、ない。
だから駄目と言われるんじゃないかな。

124 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:42
>>123
わかるけど、その理論だと「文学なんてやめちまえ!」
になりそう……。

125 :106=120:02/08/15 22:44
>>124
いや、実力がない人はやめたほうがいいんじゃないかな……。
人生に期待を抱きすぎないほうがいいと思うんだけど。

126 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:45
>>125
それを取って、人生になにが残るよ?

127 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:46
>>124
つか、ある程度文筆力に自信のある人は、
まず同人誌の方面にいきますがな。
そこでも評価されたら、頭のいい人はそこでコネつくりに走って、
足固めをしてから投稿作家の仲間入りを果たす。

128 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:48
>>127
そんなワマリくどい事しないよ。
普通に新人賞におくるだけだよ。
頭だいじょうぶ?くるくるしてるみたいだけど。

129 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:48
>>127
……いや、普通に投稿するだろ……そのための新人賞やん……

130 :128:02/08/15 22:49
>>129
結婚しようぜ!

131 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:49
>>123
つーことは「実力があれば」フリーペーパーも
なにかの可能性が開くかもしれない。
問題は実力があるヤツは普通新人賞方面に行く、ということか……。
実力あるならそっち行ってデビューしたくなるもんな。

募集!
実力があってなおかつ既存の出版状況に満足せず、
独自の出版形態を持ちたいと欲し、かといって自ら
プロダクションを開くことも同人活動することも
望まず、暇とお金がありあまってる人間……は、いないので、
……まあ、適当に。

132 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:49
>>130
ひとがいないから、それすら自分でいわなあかん……
ほんに過疎とは怖いのう……

133 :854:02/08/15 22:51
>>132
いや、もともと自分でいうもんだろ

134 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:54
んで、とりあえずなにかの結論に達したのか?

135 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:54
>>132
気持ちは解る。気持ちは。

で、1はどこにいったの?

136 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:55
自分の文章を不特定多数の人に見てもらいたいだけなら
わざわざフリーペーパーを出す必要はないと思う。
カフェなんかの飲食店を例にすると、料理の味や内装と同じく
フリーペーパーの内容もお店の一部となるわけです。
文章を書く人は、お客さん(読者)を楽しませるということを
もっと意識すべきだと思う。
氷さんの文章にはそれが不足してると思うよ。

137 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:55
>>134
フリーペーパーはクソ文化です、ということ。

138 :131:02/08/15 22:55
なんつーかさ、スレ読んで冷静に考えてみると、創作をしたいと思う人間にとって
フリーペーパーって魅力的じゃないと思うんだよ。

だけど、面白そうだなーと思ってしまう自分がここにいるわけで。
なんでだろ?
書いた物を無料で定期的に配るのってなんか面白そうなんだよな。
しかもどっかの店と組んでやるんだろ。なんか面白そうなんだよ。
なぜかは分からんけど。

139 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:56
ていうか、フリー・ペーパーって、ここ来るまでしらんかったし。

140 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:56
>>134
128と129が結婚するところまでは逝ったんですけど
今ごろになって129がやや拒んでいるみたいですね。

141 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:56
ほら>>136に言われた。
気持ちは本当によく解るけど、1はあんまり人の話聞いてない気がするよ。
それ、まずいことだと思う。

142 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 22:57
実力か金か運かのいずれがなければ成功はない。
大半のフリーペーパーは日の目を見ることはないと
私は予測しておこう。

143 :◆iCpbVqyA :02/08/15 22:57
叩かれて叩かれてへこみそうですが
頑張ります。今のこのスレッドの状態は元々
、望んでいた状態なので・・・
>117
例え話です。みんな新人賞、持込って言っているけど
それ以外の方法ってないのかな?と前から思っていたので。
>119
編集の方がいいでしょうが全て編集の方を信用するのも
どうかと思って。
>120
周りに創作志望なのが僕しかいないのでふりーペーパーしか
思いつきませんでした。
>121
焦りすぎていたのかもしれません。来年から就職かと思うと
どうしても今後の希望になるものがどうしても欲しかったから・・・
仕事に疲れて創作なんてどうでもいいという状態はどうしても
避けたかったので。
>122
僕の姿勢は間違っているのかもしれません。
だからこのスレッドを立てて反応を確かめたかったのは本当です。
>123
みんな何とかしたいという気持ちがあるから
どうしようもなく続けているのではないですか?
僕みたいにエネルギーがあっても方法、それにたどり着くための
情報を見出せていないというか。
同情しても仕方ない問題ですが・・・
>124
僕もそうだと思います。
>125
期待を抱きすぎというより「それになりたい」と本人が
思っていたら周りがなんというと続けるものでしょう。
とてつもなく犠牲を払っているかもしれませんが。

144 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:01
>>138
そりゃ、一つにはボランティア精神だろ。
あんたは物書きとしてはまとも。物書きはサービス業だから、
「誰かになにかを書いて楽しませたい」というのが根底にないと
気分的に続かない。

学生街を、ちょっと散策してみてごらん。吉祥寺なんかいいね。
ペーパー置いてある店、結構あるもんだよ。
大部分がお遊びだけどね。

145 :◆iCpbVqyA :02/08/15 23:02
>141
適当に発言しないでください。
こっちは頑張ってレスをしています。
昨日もこのスレ気になってなかなか寝れなかったし。

少し、外に夕食食べにいって来ます。また後で。

146 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:03
でもやっぱフリーペーパーってオモロいよ。
自分もサ店やクラブでよく手に取るけど
文章やイラスト、デザインまですべて個人の思うがままに作られてるわけでしょ。
めっちゃ個性が出るんだよね。
そのなかで「小説」をウリにして、魅力的なフリーペーパーを作るためには、
いい意味でのエンターテイメント性が必要でしょ。
人気フリーペーパーを作れる人は、作家としても成功できる人だよ、きっと。

147 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:03
つまり、氷は、余り中身は伴わないが、
とりあえず情熱だけは多くあるから、
しばらく頑張ってみようと思っていて、
その過程を少しでも有意義な物にしようと
思って、ここに来ているのだと推察。

ならば、地道に「読んで書け」。
この鉄則を守って、かつ想像力豊かなら、
これからの悪あがきも将来の無駄には
ならない……だろう。知らないけどね。

148 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:09
>>147
うんちくさいよ きみ

149 :120:02/08/15 23:09
>>146
人気フリーペーパーを創れる人は確かにどこかに転がり込んで
やっていけるとは思う。それもそれなりに重要な地位にのぼる
こともあるかもしれない。でも、作家としては成功できるだろうか?
例えばランディになるというのかね?
少なくともフリーペーパーから平野は生まれないだろうね。

150 :神様:02/08/15 23:11
駄目かな。

151 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:11
フリーペーパーって、結局学生と主婦と暇人の
お遊びなんだよな、とは切に感じる。
あの中には一生懸命「芸術」とやらを意識して
作られたものもあるけど、意識した時点でクソ確定なわけでつ。

152 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:12
ダメだろうと思うよ<1

153 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:13
新人賞→ジャンプ、マガジン、サンデー
フリーペーパー→コミケ

154 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:15
コミケ以下ですが…

ともかく君らは「ミニコミ魂」を読め。

155 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:15
>145
おいおい、何かおかしいぞと思ったらせっかくのレスも適当呼ばわりか。
あんた、自分に自信持ちすぎなんじゃないのか?
意欲に溢れてやる気があるのは認めるが、他人の忠告は無視か?

>138
人らしい暖かいふれあいや新しい出会いっていう可能性が
少なからずあるからね。メアドやURL載せれば、
それなりの反響あるだろうし。でもフリーペーパーで大成したいなら、
やはりそれなりの職についている人の目に留まるしかないんだよ。
フリーペーパーは新人賞に比べて、その可能性が極めて低い。

156 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:18

     (⌒)ヘ⌒ヘ⌒)   >>ALL
      Jノ( ・∀・)し そろそろお茶でも以下かでしゅか?
      γ  つ旦O


157 :146:02/08/15 23:19
>>146
>作家としては成功できるだろうか?

成功できると思うなあ。
フリーペーパーの読者の大半は小説やコラムを読みたくて
印刷物を手に取るわけじゃないんです。
クラブのイベントや、注目ショップといった「情報」を知りたいだけなんだよね。
あとは暇つぶし。
最初から上質な物語、文章を求めている熱心な本好きとは全く違う。
そんな読み手を相手を惹きつけるほど魅力的な文章を書ける人は
作家としても十分にやってけると思うよ。

158 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:20
>>156
いただきまつ。
 旦~ ((⊂(・∀・ )

159 :不夜塔:02/08/15 23:29
フリーペーパーやりたくなってきた。
面白いよ。
「菊酒」撒き散らしてやろうかな。

160 :名無し物書き@推敲中?:02/08/15 23:31
>>157
>あとは暇つぶし。
>最初から上質な物語、文章を求めている熱心な本好きとは全く違う。

ならば、フリーペーパーで成功する確率は……

161 :神様:02/08/15 23:38
    簡単フリーペーパーの作り方

  活動的な編集長・一名
 プランナー兼ライター・一名
  他ライター・二、三名
  漫画家志望・一名

 冊子の表紙は全ての作品の顔。読者が手にとって見てくれるような
 刺激的な表紙にしましょう。ヒトの目は赤に強く反応するので、赤
 いキャラクターの絵を書くのも一手。
 次にごちゃごちゃしたもの、例えば、4コマ漫画をつけたり、カッ
 コをつけてインタビュー記事を載せたりするのは止めましょう。読
 者は本人たちにしか理解できないような記事を読みたくないし、基
 本的にはライターのことにだって関心は持ってない。上2つものは
 紙面の流れを著しく削いでしまうので、どうしても経歴やインタビ
 ューを載せたい場合は必ず巻末に載せるようにしましょう。又、目
 次もできる限りシンプルにしましょう。読者はいきなりごちゃごち
 ゃした目次を見ても何のことだか理解できず、目次を見ただけで醒
 めてしまうことも考えられます。最小限の情報を有効に提示するこ
 とを心掛けましょう。
 次に作品の冒頭は読者を引き込む絶好のチャンスです。トップバッ
 ターにはメンバー最高の自信作を惜しげもなく投入しましょう。1
 は懸命に取り組む気がありそうだから、1作目は真面目なものがい
 いでしょう。真面目な読者は一発目にギャグをやられると、鼻で笑
 い、「またか」と思います。手にとったなり元に戻してしまうかも
 しれません。「持って帰っても損はないな」という質を目指しまし
 ょう。
 後はそれぞれの個性をワンマン編集者の下に発揮させて、できるだ
 け読みやすい形で丁寧にページを構成しましょう。
 まずは各自1ページずつ。それを2ページ、3ページと増やしてい
 きましょう。又、実力も無いのに長い作品を書くことは、退屈なセ
 ックスを独りよがりにやられ続けるようなうんざり感を読者に感じ
 です。冗長で退屈になるくらいなら、短くてインパクトのあるもの
 を選択しましょう。又、徒に感性に走った作品よりも、現実的で論
 理性のある作品を選択しましょう。よく感性と勢いだけで書いた自
 己満足の塊のような作品を見るが、楽しいのは当人だけで、間違い
 なく全ての読者つまらないと感じると覚えておきましょう。
 それぞれのライターの能力が徐々に成長するにしたがって、あなた
 のフリーペーパーを手にとる人の数は増えるでしょう。
 重みや値打ちのあるフリーペーパーになってくれると嬉しい。

162 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/08/15 23:52
なんだあね。
こんなとこでこんなこと書くのも
まあスレ違いっちゃあスレ違いだと思うんだけど。
創作者が、何もないとこから何かを生み出そうとするのは
そりゃ当然のことでねえ。
ただ、それが結果的にどこを向いているかが議論の分かれ目に
なってくるわけで。
物を書いて生活したい、という欲求があればそれなりの方法を試すべきだろうと
思うし、単に自分が楽しみたいだけなら、損得も何も考えずにやりたいように
やればいい。

時々、熱くなる議論に参加すると、途中でそういうことを
考えてしまうのだけど。

163 :名無し物書き@推敲中?:02/08/16 00:16
>メッセージがなければ文章を書くエネルギーそのもの
が生まれないのでは?

そんなことはない。メッセージが何にもない、
からっぽの文章だってある。現に君のがそうだ。

164 :散髪屋 ◆gBw7rtHE :02/08/16 00:20
心の端にある癖が君と彼女を呼んでいるんだ
君はいつも自分を拒んで生きているから
君は誰をも認めはしない
それは ただ オノレの醜さから眼を逸らそうとしているだけだ

165 :◆iCpbVqyA :02/08/16 00:29
>141→155
すいません136の言うことはもっともだと思います。
ただ話しを聞いていないということはないので・・・・
ただ、あなたの人柄の良さはレスでわかっていますので
怒らないでください。
>147
そうですね。有意義になったら言うことないです。
あなたの言う「読んで」「書いて」に「しっかり生きて」
というのが加わればさらに理想です。
この3つをしっかりそろえれば素晴らしい作家になれるでしょうが・・・
>120
そこらへんはよくわからないです。
まだまだ青いですから。
 けど僕が思うに前例がないから駄目って考えたら
本当に絶望してしまうと思う。
 今残っている人は少ながらずフロンティア(死語??)
精神あった人だと考えています。
>157
フリペをとる人って基本的にどこどこの店はかっこいい!
気楽な感じでやっている。という感じを求めているような
気がします。誰も小説を読もうと思っていない。
そんな人達を惹き付ける人はかなりいい作品を書いている
と思います。
>161
かなり親切なレスありがとうございます。
あなたはかなりその方面に詳しい方みたいです。
そうですね、自分が納得しているものと
他人が喜ぶものは大きく違うものなのでしょう。
見出し、目次の重要性もかなり高いような気がします。
ただし、今、現在、ライターは僕だけでもう一人が
グラフィック&編集(これは素人)なので基本的に個人、
個人で載せるものを決めています。
だから漫画家志望も編集経験のある人はいないんですよ。
けどあなたが書いたものはかなり参考にさせていただきます。
ありがとうです。

166 :◆iCpbVqyA :02/08/16 00:33
>163
ただ単に攻撃されてもこっちとしては
納得いかないんですよ。
 どこがどうで何が足りないと言ってもらわないと
こっちも「はい、そうですか。わかりました。」
となりません。2つの作品だって別にふざけて
やったわけではないので。
 あなただってそうでしょ。
ただ単に情報がない!しかもそのことを何度も言う。
腹が立つというよりそんなことばかり言われても
納得いかないと思う。
 親切心だったら言いすぎだと思いますが
そこらへんを言ってください。
 何もこっちもリスクを背負って作品を出しているのだから。     

167 :名無し物書き@推敲中?:02/08/16 00:36
>>163 氷
あおりは無視すれ。
こいつには私も過去散々やられている(w

168 :◆iCpbVqyA :02/08/16 00:38
>167
ご忠告ありがとうございます。
つい理由も言わず攻撃する人がいたので
大人気ないこと言ってしまって。
冷静になります。

169 :◆iCpbVqyA :02/08/16 00:56
>161
相方にあなたの書いてくれたものを
送っておきました。

170 :神様:02/08/16 03:53
>>169
いいフリペができるといいですね^^。
頑張ってください!

171 :名無し物書き@推敲中?:02/08/16 04:31
>>1

君の文章読ませてもらった。
ひどすぎる。句読点からやり直した方がいいよ。
それと、改行した後、一マス空ける意味無いと思う。
改行するところもどーせ適当なんでしょ?

172 :名無し物書き@推敲中?:02/08/16 04:37
作家どころかまともな社会人としても厳しい文章だと思う。
>何もこっちもリスクを背負って作品を出しているのだから。
どう考えても日本語としておかしいだろ。
はっきり言わせてもらう。君は馬鹿だ。それを認めるところから君の人生は始まる。

173 :◆iCpbVqyA :02/08/16 04:42
>170
ありがとうございます。
正直あなたのレスにだいぶ救われました。
あなたも創作活動生活をぜひ楽しんでください。
>171
そうですね。推敲もろくにしていない文章なので
かなり晒すのに勇気要りました。
頑張って文章作成本でも読んで反省します。
また機会があれば読んでください。
>172
微妙に愛情のある叩き方ですね!
頑張ります。今では文章晒してよかったと思います。

174 :名無し物書き@推敲中?:02/08/16 05:01
>>173
俺は君の情熱が欲しいよ、まじで。
作家として成功するのは難しいかもしれないが、君の人生は幸せな気がする。

175 :◆iCpbVqyA :02/08/16 05:32
>174
ちょっと余計な御世話かも??
情熱というより必死なだけです。
人の情熱を気にするよりあなたも
やり遂げてください。

176 :163:02/08/16 15:35
別に君を攻撃するつもりはないんだよ。
俺としても真剣にレスしている。

で、とりあえず君の言う「リスク」から話を始めようか。
君が「リスク」と言う場合、これは経済的なものを指しているのかな?
それとも見知らぬ人の批判に晒されることを言っているのだろうか?
前者だったとして、君が本当にプロを目指しているなら、
フリーペーパーという選択は色々な意味で間違っている。
おそらく君は、現在をデビューまでの修行時代と規定して、
修行時代であるなら少々雑な文章でも許されると思っているのかもしれない。
>推敲もろくにしていない文章なので
この発言からもそういう姿勢が感じられる。
だけどね、表現者にとって創作というのは武器なんだよ。
それは誰か他人を、あるいは自分を傷付けるかもしれない。
雑な物を推敲もなしで人にばらまくということは、
発言する者としての責任を完全に放棄している態度じゃないかな?
そういう何の真剣さもなしに、無責任な発言の垂れ流しのために
ただ金を使って、それでリスクを背負ってるなんて言っても通用しないよ。
長くなりそうなので一度切る。

177 :163:02/08/16 15:51
君が本気で将来プロになろうとしている人間で、
真剣にリスクを背負って創作するつもりがあるなら、
試しに自分の書いたものに値段を付けて通りすがりの人でも、
いまフリーペーパーを置かせてもらってる店の客にでも、
あるいは君の友人にでも良いから売り歩いてごらんよ。
何人が君の作品に自腹を切ってくれるだろうか。
創作者として、君にだって少しは自分の作品に誇りがあるだろう?
もしあるならば、無料の、読んでも読まれなくても同じという形ではなく、
「これに金を払ってくれ、損はさせない」というレベルの物を作るべきだよ。
君には自分の作品を通して、「損はさせない」と言える自信があるかい?
つまり、それこそが俺の言う情報なんだよ。
作品を商品として扱うということは、相手にリスクを背負わせることだ。
だって、例え百円だろうと、身銭を切って君の表現を受けとるんだから。
でも、今の君ではそれに見合ったベネフィットを相手に与えられないだろう?
君は言いたいことがあるから作品を書いていると言うけれど、
今のレベルでは、同じタダなら古新聞でも置いたほうが、まだ客にとっては
受け取る情報がある分だけ有難いと思うよ。
キツイ言い方だけど。まだ続くね。

178 :163:02/08/16 16:07
俺の言う情報という意味を理解してもらえたかな?
そういう意味では、君はまだ本当にリスクを背負って自分を
批判に晒しているとは言えないんじゃないかな。
仮に他人に叩かれる可能性を、君が「リスク」と考えているなら、
それは明らかに勘違いだ。芸術と言うのは、君の物であると同時に、
社会に属している物なんだよ。それに対するあらゆる反応を
背負うのは創作している者として当然のことで、
リスクでも何でもないんだ。
いつかプロになりたいと願っていて、今の自分を修行時代と考えているなら、
フリーペーパーなんてお手軽な手段はやめたほうがいい。
同人誌でも何でも良いから、ただ一人の厳しい目を持つ理解者を見つけて、
その人にだけ読まれる作品を書き続けてみればいい。
100本の作品を書いて、100回のダメ出しを食らって、
101回目にその人を納得させられるものが書けるかもしれない。
もちろんこれは極端な言い方だけどさ。
フリーペーパーで今と同じような作品を書き続けても何の向上もないだろう?
あと一回だけ続く。

179 :163:02/08/16 16:26
ただ、俺はフリーペーパーとを全面的に非難しているわけじゃない。
そういう物も存在して良い場合があると思う。
ただそれは、君がただ書くことに幸せを感じていて、
人が読もうと読むまいと関係なしに、折角書いたんだから
とりあえずは目に付く可能性のある場所にでも置くか、と思っている場合。
俺はそういう姿勢があっても良いとは思う。
生活のなかで、そういう書く悦びが存在しても良いと思っている。
でもそれは君が望んでいるものではないだろう?
君は明確にプロへのスッテプとしてフリーペーパーを規定しているんだから。
先にも何処かでレスした通り、君が「書くこと」を選ぶのは自由だけど、
それと同時に「書かない」という選択も存在することを忘れるな。
そして、世の中には多くの、書かずには生きられない人達がいる。
例えばイエーツや島尾敏雄は書くことのみを武器に戦っていた人間だろう?
それでも、本当に、君に書き続けなければいけない何かがあるとしたら、
それに対していつか人々が金を払ってくれるだろう。
そして、それは君だけの、君自身の情報として認知されるだろう。
でも、その前に君がその情報を実際に持っているのかどうか考え直すべき。
判ってくれたかな?それでは以上で。

180 :163:02/08/16 16:33
↑スッテプじゃねえや、ステップ。

あと補足だけどさ、一度もっと長い物を書いてみると良いと思うよ。
ある程度のまとまった長さを通してみて、
それでもまだ自分に伝えたいメッセージがあるかどうか、
自分を試してみると良い。

181 :不夜塔:02/08/16 17:03
>163
横からいきなり出てきて失礼ですが、あなたの今創作している作品の
概要を書いてみて。というスレッドに「菊酒」という短い作品と、別タイプ「菊酒」の
概要を書き込みました、意見や批評が聞きたいのですが、もしよければ何か意見や批評、思った
事など、少しでも良いので書いてもらえればありがたいです。
まだ未完成でもあります。
今はまだネタでもありますが、もっと洗練しようと思ってます。

182 :名無し物書き@推敲中?:02/08/16 17:39
>氷
フリーペーパー面白そうでやってみたいと思いました。

良いアイデアが生まれる事があると思います、良いアイデアをフリーペーパーで
使うのはもったいないと思いました。
もし自分がプロの作家だとしても、フリーペーパーというのは魅力があると思います。
フリーペーパーに関して何かアイデアが出てきたらまた書き込ませてもらいます。

183 :名無し物書き@推敲中?:02/08/16 17:43
>氷
またりなどの投稿サイト知ってますか?
フリーペーパー的な作品が投稿されてます。
私が勝手にフリーペーパー的と思ってるんであってるかどうか分かりません。


184 :名無し物書き@推敲中?:02/08/16 18:41
163は典型的な文学ゴロだな。
あんまり本気に取らないように(藁 >氷

こいつのいう通りにしてもプロには成れないよ。
それこそ仲間受けだけの同人誌の世界で茶坊主
にはなれるかもしれんが。

163は、1のような実行力のある人間を妬んでいる
無能力者と思われ

185 :神様:02/08/16 19:17
何を隠そう、この板の人たちが、またり文庫に作品を投稿しながら、
各自実力を磨いて、やがては新人賞をとれるレベルに達しようとしている。
ならば、フリーペーパーをやりながら、地道に努力して、
何だったら、その上またり文庫にもたまに投稿してみて、
更には、こうして意見を各位に求めて、
それで少しずつでも実力がついていくなら、充分な話なのではないか?
前に1も言っていたけど、「フリーペーパーだから学べること」も
あるんだよ。またり文庫では適当さが出てくる、同人誌だと一般人には
無縁で敷居が高いかもしれない。しかしフリペは読者とフランクな
関係を結べることがあるのだ。それに参加者したい人にとって、
敷居はそれほど高くないし、企画も「全く自由」にできる。
フリペ企画者に信念があったら、成長の可能性は見出される。
但し、またり文庫を続けていると飽きくるように、
フリペにも飽きはくると思う。行き詰まることもあると思う。
その時になって、フリペの理念を転換するか、
或いは、初めて新人賞の壁について考えてみるのも悪くはないと思う。
誰かが言っていたけど、作家にとって「あらゆる経験は糧になる」。

186 :名無し物書き@推敲中?:02/08/16 19:48
kuma mata ooabare-------

187 :163:02/08/16 19:50
>>181
向こうのスレに書き込んどいた。

188 :名無し物書き@推敲中? :02/08/16 20:13
>163
貴方のカキコはとても参考になります。
私はネット上で投稿するだけの『愛好家』なのですが
その投稿サイトでも作品や作家の人気や反響は面白い程に分かります。
お金を出してでも、リスクを払ってでも・・まさにそこだと思います。
本物はお金を出さないと得られない・・・語弊はあるかもしれませんが
これが私の自論です。
今はまだ修行の段階なのですが、私もいつか作品を発表したいと思います。
そして163さんのような方にご意見・感想をいただきたいです。

>氷さん
既出のカキコで言われている『貴方の情報』…メッセージについてなのですが
すぐには結果は出ないにしても作家の目をもって「日常を見つめる、人生を生きる」
ことをしていればいつの日か「貴方だけの情報」を発信できる日がくるかと思います。
私も学生時代は自分のアイデアや作品に根拠のない自信がありました。(貴方もそうだとは言いませんが)
歳を取る事で失う事もあるかもしれませんが、その分人間としての中身が
充実して来る事によって作品-文章に血が通う…リアリティが出て来るのではと思います。

またまた横入り的に出て来てすみません。
あと女性の1読者としての意見は、氷さんの文章は(内容的にも)
女性はあまり興味を持てないかな…と思います。
ターゲットの年代、人種も貴方の世界を完成させるためにもこれから重要になって
くるかもしれませんね。誰からも好かれるなんてありえないことですから
「一部の熱狂的なターゲットに支持される」氷さんはそういうタイプの作家さんになりそうだと思いました。

あせらずに、色んな物を見て色んな事を感じて…、本物に触れる機会を作って
本物の感動をして……、その先にきっと氷さんが将来創りあげるあろう世界があると思います、
上は果てしないです。でもその存在を意識する時、人は謙虚になるのだろうと思います。

生意気なことも承知で書きました。これは文章を愛好する自分自身に対しても言っています。
貴方の想像以上に文章が書ける人が世間には沢山います。だからこそそこから自分という存在を
突出させるには「内容、オリジナリティ」がものをいうのではないでしょうか。

取りあえず、人に意見を聞く前に自分でも納得のいく短編でも書いてみて
気のすむまで推敲して、本当に自信があったら人に読ませて…。
貴方を作家にするのは貴方ではないような気がします。貴方の書いたものが本当に、ある種の感動を与えたら
周りがあなたをほっとかないと思いますよ。




189 :◆iCpbVqyA :02/08/16 20:37
教習所いってたので・・・
遅くなりました。(けど18歳ではないです。)
文章はおろそかかもしれないですが
そこらへんは突っ込まないで下さい。
しかも悔しかったので「小説の書き方」なるものを
2冊ばかし買ってきました。
>163
リスクというのはあなたの見解の2つとも間違っています。
リスクというのは友人(相方)の承諾もなくフリーペーパーの
文章を晒したことです。2つの作品は僕が書いたものに間違いない
ですがそれはフリペの文章でもあるのですから。
あなたの言っていることも一理あるのかもしれない。
情報に関してあなたの提言していることは遅まきながら
理解できました。
 しかし良くも悪くもフリペは引き返せないところまで
来ています。少ないながらも固定ファンは着いています(あやしい
ところもありますが)それに友人のやる気も僕に劣らないものです。
それに置いてくれる店の人を初め、フリペ関係の仲間などの協力もあり
僕達のやっていることは少しだけ発展する可能性も秘めています。
(細かくは相方等のプライバシーもあるため全部は言えませんが
営業、イベント等の問題です。)
だから、僕なりに激短編も手を抜いているわけでないですが
長編はまた別にあたためてもいます。
正直、あなたの言うように店で呼んでくれている読者、店の雰囲気に
文体、内容を合わせすぎたらそもそも僕達がこれを始める理由に
なった「企画の自由」が損なわれてしまいます。
べつにあなたの言っていることが間違いだとかはいっていません。
あなたは本当に親身になってレスしてくれているので凄く感謝しています。
かっこつけているわけでないですが友人と最初に選んだ「制約のない自由」
は逆に新しい制約になっている部分もあるのです。(意味わかるかな?)
しかし163さんの言うとおり読者にお金を払ってみてもらっていると
想定して文を創ることは確かに必要だと思います。
僕自身、フリペを毎回出すごとに少しでも成長があればやった意味は
大きいのです。

後、僕にも恥かしいですが伝えたいメッセージは結構あります。
しかしフリペにそれを全部注ぐ、しかも千から二千の中でというなら
それはそれで凄く技術のいることです。
最後に反論したことに気分を害さないことを祈っています。


190 :◆iCpbVqyA :02/08/16 20:38
>181
う・・・すれ違いだね・・・
>183
よければまたりのことあまり知らないので教えてくれたら
嬉しいです。
>184
いつもフォローありがとうございます。
僕も同人誌のことは正直考えていません。
このスレを立ててわかったことは
相変わらず、当たり前ですが新人賞の威力はすさまじいことと
自分で未開の地を開いていくのも悪くないな、ということです。
>神様
舌足らずの僕をいつもフォローしてくれて
ありがとうです。
本当に驚いております。読者とフランクな関係を結べる、
企画も「全く自由」は僕自身が一番いいたかったことです。
代わりの人に言ってもらうということは僕もまだまだ
あまちゃんだと思いましたが・・・
その通りです。フリペが落ち着いてから真剣に新人賞に向かいたい
と思っています。後一つ、僕は神様の書いた作品がかなり読みたい気分です。


191 :◆iCpbVqyA :02/08/16 21:26
>188
うっ、女性に興味をもたれない内容ですか・・・
きつい。僕は現在、ターゲットを絞ってないですが
女性と本、小説をあまり好きでない、あまり読まない人達に
ぜひ、読んで欲しいと考えていたので・・・
そこらへんも修行します。
あなたの言っているところに僕も賛同できる部分がかなりあります。
「内容、オリジナリティー」は勿論、作家志望に酔うという意味でも
自分は作家になれると自惚れるでもなく
自分は何年後かに作家になっていると想定して生きていかねばと
考えるようになりました。
 そうすると普段、歩いていても描写のネタは転がっているし、
こだわりを持って物事を見ればそれはそのまま小説の血となり
肉となる気がします。
そうですね。周りの助けと言ったらおかしいですけど
自分独りでは小説家になれないですもんね。
 最近、デートしていないのでデートする娘でも探そうかなという
気分(勿論、いい意味で)にあなたのレスはしてくれました。
それではお互いいいものをつくれるといいですね。

192 :188 :02/08/16 22:55
>氷さん
貴方は私よりかなり若い方だとお見受けしています。
レス一つ一つに丁寧に返事をするなんてとても律儀なお人柄なのですね。

私もがんばります。暖かいメッセージ、こちらこそ有り難うございます。
まあ、女性と言っても色々ですけどね…。ただ私は社会に出てから人間の好みや考えの多様さが
改めてわかりました。受け取り手の感性や、考え方で貴方の作品の印象は全く違ってくると思います。
20代後半の私にはちょっと、「かたい」印象がしました。20代前半や高校生くらいの方には反対に「Cool」と映るかもしれません。その世代の一部はコアなものを求めていて、異端こそが教祖という
感覚もあります。ライブハウスのフリーペーパーはそのバリエーションを競っているような気がします。

人生においての悲劇…失恋、挫折、敗北、失敗が思わぬ所で自分の文章に
役に立つ事があったのでそういうコメントをしました。(勿論幸せな瞬間もですが)
貴方が色んな体験をなさることが、貴方の世界をより広げる事だと思います。
デートに恋にじゃんじゃんしてくださいね。

私もまだまだなんです。私の場合は良いものが上がったその時が世に出す時というスタンスで
やっています。今は練習といいますがネットのサイト投稿したりして修行中です。
そこには自分が尊敬できるような作家さんが何人かいました。(文章が上手い方とかセンスがいい方とか)
貴方のように、溢れるような情熱を持った方ならもっと早く夢が叶うかもしれませんね。
貴方の他の短編を読んでみたくなりました。 

このスレで語られている事は私にもとても勉強になってます。



193 :183:02/08/16 22:55
>氷
またりのスレッドがあります。
そこから行けます。
後、テキストロワイヤル、アリの穴という投稿サイトがあります。
他にもあるかも知れませんが、私は知りません。

194 :◆iCpbVqyA :02/08/16 23:21
>188
正直、レスを返すのにかなりのエネルギーを使っています。
けどみんな親切でその中の情報量が凄いので自然と長文をかえして
いる次第です。

 >このスレで語られている事は私にもとても勉強になってます。
この言葉、かなり嬉しいです。なんか僕だけ得るものを得て
みんなはどうかなって思っていたので。

明日までには188さんの作品読んで感想うっておきます。
キザかもしれないですが人生の失敗がプラスになる職業って
そうないですもんね。
188さんもにょきにょき成長して行ってください。
偉そうかもしれないですが20代後半にしては凄くしっかりと
した感じを受けました。それでは。
>183
一度、覗いてみます。





195 :◆iCpbVqyA :02/08/16 23:25
↑不夜塔さんと188さん
間違えました。二人とも163さんに作品を呼んでもらいたい
と書いていたので・・・・
申し訳ないです。また188さん作品見せてください。
ぜっ            たい読みます。

196 :名無し物書き@推敲中?:02/08/17 01:47
レストランに貼り付けられた作品を拝読しました。
が、フリペに用いることに適切な内容かどうか疑問でした。
一般にフリペは、ターゲットとしては人通りの多い商店街の、
どちらかといえば雑然としてこだわらない店に
冊子を置かして貰って、胸をはだけて、髪に色を
塗りたくったような若者に手にとってもらうケースが多いでしょう。果たしてあなたの作品は読んで楽しいだろうか?

今度はひとつ読者が何を読みたいか考えてみるのはいかが?
自作を発展させて、他人に作品を読ませるレベルに到達していれば、
何も問題はないが、堅苦しい文章を書かれても疲れるだけだと思うよ。
「筋」や「テーマ」がはっきりしていて、内容を伴っていながら、
商店街向きに「軽快さ」みたいなものがあったほうがいいと思う。

で、私の小説は駄作にて読む価値は無いです^−^。
あしからず。

197 :名無し物書き@推敲中?:02/08/17 01:49
>>196
by『神様』

198 :名無し物書き@推敲中?:02/08/17 02:10
>一般にフリペは、ターゲットとしては人通りの多い商店街の、
どちらかといえば雑然としてこだわらない店に
冊子を置かして貰って、胸をはだけて、髪に色を
塗りたくったような若者に手にとってもらうケースが多いでしょう。

ものすごい偏見と言うか、偏りすぎていて、
どうしてこういう考えになるか分からんぞ。
商店街って…

199 :◆iCpbVqyA :02/08/17 02:30
>197
最初に言いましたが
一人で行って本でも読めるようなカフェ
=本好きが多そうなカフェ
に置いていますので少し商店街・・・
は198さんの言うとおりだいぶ違います。


200 :名無し物書き@推敲中?:02/08/17 02:56
>>192

俺は十代だけど「COOL」だとは思わないぞ。
生硬で気取っていて、むしろそれが無知を露呈するという皮肉な文章だと思った。
具体的なこと、自分の心情なんかはいっさい書かずに、思い込みに思い込みを上塗りしていった結果、あんな文章になっちゃったんじゃないかと思う。
十代にありがちな自我の垂れ流しのような文章。十代の俺が言うのは変な話だとは思うけど。
それと、異端になるっつーのは大変な事。読書家なら分かるとは思うけど、現代の文学にタブーなんかほとんど無いと言っていい。
今じゃ、「天皇を殺す、強姦する」話くらいやんなきゃ異端とは言えないな。

前にも指摘にされているけど、基本的なこともなってない。
作家になりたい、なんて嘯くのにも最低限のレベルがあると思う。
いきなりメジャーリーガーになろうとしたり、いきなり医者になろうとする奴はいないけど、いきなり作家になろうとする馬鹿はいる。

201 :名無し物書き@推敲中?:02/08/17 19:52
フリーペーパーから作家というと、
嶽本野ばらなんかを思い浮かべます。

書店にある雑誌ではえられない、コアな情報、
あるいはとってーーーーーも偏った小説、なんかだと
需要ありそうな気がしますが。

202 :名無し物書き@推敲中?:02/08/17 20:20
今日は氷来ないのか?

203 :名無し物書き@推敲中?:02/08/18 01:40
友人知人とフリペ制作中。想像だけどな。

204 :名無し物書き@推敲中?:02/08/18 02:08
叩かれてへこみ中、とか。
でも最近は好意的な書き込みのほうが多いよね。

205 :名無し物書き@推敲中?:02/08/19 02:36
応援 a f e

206 :名無し物書き@推敲中?:02/08/19 11:28
まあこれ以上いても次のフリペ候補生が出てこない限りループだしね。
(フリペで作家デビュー妄想→1の文章叩き→文芸板的韜晦→解脱→作家妄想……)
これ以上出てくる気がないんだとしたら氷は2chのことをよくわかってるよ。
知りたいレスが出揃ったら即切る。COOLだなw 俺もこういうスレの使い方してみたい。

207 :名無し物書き@推敲中?:02/08/19 13:43
期待age

208 :名無し物書き@推敲中?:02/08/20 00:53
>>206
>知りたいレスが出揃ったら即切る。COOLだなw 

クールというのとは違うと思う。
2CHだから気遣いやらレスとかしなくてもいい、
なんて思いながらもコメントしてしまうーーそういう感覚
(ある意味ダメなやさしさ)があったほうが、
モノ書くひとびとには必要だと思うよ。

ホントにもう出てこないなら、COOLというより、
何か「感情の欠落」を感じるよ。

だから、氷、また来てよ。来ないなら来ないで、
「もう来ないから、sageで」とか言っておくり。

スレを立てて、レスをもらった者としてのモノ書き的美意識があるのなら、
何か「書かずにいられない」はずだ。





209 :名無し物書き@推敲中?:02/08/20 02:21
>>208
冗談にマジレス、か……。
アンタ、まじめな人だな。

210 :◆iCpbVqyA :02/08/20 06:23
>206
すいません。普段からそんなに時間ある方でなくたまたま
3日間ほど時間が出来たのでスレッドを立てたので
最近そっけなく言われていますがそれは悪気でなく夜勤やら
なんたらで忙しかったのです。気を悪くしないでください。
それと僕が最後にレスしてからそれに対する返答もなく
しかも192の煽り(?)ぽいのが最後だったので潮時かな?
と思い2.3日PCすら立ち上げていませんでした。
悪くとらないでください。
それに僕はCOOLな人間ではありません。
>206
上記の通りです。

211 :◆iCpbVqyA :02/08/20 07:27
ごめんなさい192さんに応じた200に
煽りを感じたもので・・・

212 :名無し物書き@推敲中?:02/08/20 07:36
今気付いたんだけど、氷の文章って読点が全然ないね。


213 :名無し物書き@推敲中?:02/08/20 07:57
つーか推敲してないね。

214 :◆iCpbVqyA :02/08/20 22:33
みんな話す内容がなくなったようなのでsageます

215 :208:02/08/21 05:32
他のフリペ関連の方が来るときの為に、

保全候補スレだと思うよ。

がんばってね。フリペ製作って、なんか夢の匂いがするから。

216 :◆iCpbVqyA :02/08/21 20:08
208さん
ありがとうございます。
僕がスレ立ててフリーペーパーを知らない人も中にいましたが
結果的に凄くいい内容になったと思いますので・・・
夢の匂いだけかもしれないですが・・・

217 :名無し物書き@推敲中?:02/08/21 23:05
氷殿には
・以降、フリーペーパー用の文を書くに当たってどんなことを気にして書いたか
・それで評判はどうなったか
といったことを時々カキコしてみてもらいたい。
勝手な願いだが。

218 :◆iCpbVqyA :02/08/22 03:50
>217
わかりました。フリーペーパーに関するレス、もしくは
スレッドの時はこの名前(氷)で続けたいと思います。
もう前みたいにまめに顔を出せないですがお互い
情報(元気になるもと)を交換できれば理想です。
そうですね。今はホームページ作成等に力を注いでいます。
フリーペーパーをすると創作以外の時間に結構とられる
ふしもありますが、それはそれで勉強になったりします。
妄想で終わらなければいいのですが・・・・
最後に一回だけあげさせて頂きます。
それではまた顔を出させていただきますので!
(創作文芸板の全体のレベルが上がることを本気で願っています。
 もちろん僕も含めて)

219 :名無し物書き@推敲中?:02/08/22 04:04
何度かここにレスしたが、氷はいい奴だ。
俺も氷に負けないように頑張るぞ。

ちなみに昨日、短編をやっとこさ書き上げた。
これから推敲だ。

220 :208:02/08/24 03:53
うん、お互いがんがろう。

221 :名無し物書き@推敲中?:02/09/01 03:11
フリーペーパーで小説の連載って評価受けるの難しそう。
1号逃したら訳わかんなくなるもん。
フリーペーパーってただ作ってて楽しいから作る、みたいなものだから
そこから作家デビュー考えてるのって、なんか・・・



222 :名無し物書き@推敲中?:02/09/01 09:10
うーん、バックナンバーはWEB上で読めるようにすればいいんじゃないかな。
だったら最初から全部ネットでやれという話しはしない方向で。

223 :名無し物書き@推敲中?:02/09/01 10:38
読み切り連載にすれば

224 :人‘ 。‘人:02/09/06 21:24
やりたいなあ…フリーペーパー。
やってみようかなあ…

225 :名無し物書き@推敲中?:02/09/06 22:00
このスレ見てる人達で協力してつくるか?

226 :人‘ 。‘人 :02/09/07 01:25
おおっ。
だけどやるなら本気で…


227 :人‘ 。‘人:02/09/07 01:38
本気で作りたいですね。

228 :◆iCpbVqyA :02/09/07 12:53
お久しぶりです。勝手な時にageて申し訳なく思っています。
僕の愚痴を217さん、その他これからフリーペーパーを創る
人が情報にしてくれれば有難いと思っております。
「ちょっと人に会ってみない」と相方に言われついていきました。
「夕食食べる約束してるから」と言われ、内心、不安を感じながら行った先は
少し、中心地を離れたレストランでした。そこで僕達を待っていたのは
40前後の女性と30歳程の男性、それぞれ二名ずつでした。
「フリーペーパーの文章担当です」友人に紹介されて
「ライターの方ですか?一度お目にかかりたかったので」(「ライター?」)
と思いつつも僕は何かこれからのきっかけになると思い話に耳をかたむけて
いました。40前後の女性達はどうやらクリエーターをまとめる団体を
起しているみたいで残りの2人の男性達(カメラマン、グラフィックデザイナー)
と僕の相方(グラフィック)でイベント(個展、もしくは若者を対象にした
クリエイティブな催し)をしようとのことでした。
(「胡散くさいな」)と思いつつも僕は紹介されたことだし耳を傾けていました。
専門的な会話が続いていたので普段の3倍ほどの煙草と携帯のメールをこそっと
やって退屈な気持ちをごまかしていました。
 2時間ほど待ってやっと代表らしきおば様から
「ライターやっているんですね?お頼みしたいことがあるんですが・・・」
と話を振られました。

229 :◆iCpbVqyA :02/09/07 13:03
僕は先日、完成したばかりのFPを渡しました。
「へえ、こんなんやっているんだ。好きな作家さんはいますか?」
と言われ、カフカと言いたい気持ちを抑えつつ
「しいて言うなら春樹です」
「やっぱりね。とても似ているわ。」彼女は楽しそうでした。
「私、春樹って苦手」もう一人の女性がいいました。
「ライターの件なのですが、私たちがやっているメルマガにコラムの
欄が空いているんですけど書いてくれますね」と本題に入ってきました。


230 :◆iCpbVqyA :02/09/07 13:09
メルマガに書いてくださいと言われて嬉しいことかどうか正直
わかりません。偉そうなことはいえないですがギャラが発生するか
もわからないし、僕から見て彼女達のしていることが効率的に見え
なかったこともひっかかります。
 それと一番、気にかかったことは終始、クリエイターを応援したいが
気に入らない人たちとは仕事したくないという言い分でした。
 彼女達の仕事はクリエイターに代わって、イラストレーター、
デザイナー、ライターに仕事を提供するわけですから理解できないこと
もなかったのですが人格で相手を選ぶのは少し、間違っているとも
思いました。

231 :◆iCpbVqyA :02/09/07 13:15
書いてて僕自身、何がいいたかったのかはわからないですが
真剣にフリーペーパーをやる場合、営業担当は絶対にいた方がいい
です。創作している最中は僕もかりかり来ているので
「春樹に似ているわね」と言われただけでカチンと来ます。
それと何も期待せず、自己満足的にやる方が一番楽しいです。
営業、広告などが入ってくるとどんどん、限られたものに、
制約されたものになってきます。
 このスレッドで「新人賞マンセー」に反対と言いましたが
やはり新人賞が一番、中でも親切で近道と思います。
 新しいものを切り開いて行こうとすればどうしても人と会う
時間が多くなり感性を持つことがしんどくなってきます。
 これからも新規開拓が可能か模索していくつもりですがみなさんも
そこのところは(もしやるとすれば)覚悟してください。
長文、ごめんなさい。
 

232 :名無し物書き@推敲中?:02/09/07 13:34
オレもフリーペーパーに興味あるけど
それはただ単純に楽しそうだからなんだよね。
不特定多数に自分の文章を見てもらういいチャンスだし
フリーペーパーを作ることによって、
新しい出会いもあるだろうしっていうさ。
作家への足がかりにとか、現実的な利益を求めてするもんじゃないと思うが。

233 :◆iCpbVqyA :02/09/07 15:06
>232
利益、メリットを求めなければ
かなり楽しいですよ。
けど人間、悲しいことにどんどん欲が・・・

234 :208:02/09/08 04:55
「人脈がギャラ代わり」ってこともあると思うけど、
お金をダマシ取られるとか、アブナイ感じがしたら、
ちょっと嫌だよね。しかも宗教がらみとかさ。

ようは氷が自分のFP活動を通して何がやりたいか、
が大事なのだと思うよ。その団体と関わることが、
「やりたい事」の延長線になるなら、参加してみるのもいいと思うし。
メルマガ程度なら試しに「期間限定」でお願いしてみるのも「手」だと思うし。

ときどきこのスレのぞくので、また来てね。>氷





235 :◆iCpbVqyA :02/09/09 05:30
>208
ごもっともだと思います。

>「人脈がギャラ代わり」ってこともあると思うけど、

そうなのですが相手が、縁のある人がモチベーションを
下げるような人柄だと胡散臭く感じてしまって結局
断ることも多いです。FPを初めて気づきました。

メルマガの件は悪いとは思わなかったのですが
僕の作品を見ずに頼んできたし、それに
偉そうかもしれませんがギャラ(高額、低額の問題でなしに)
が発生しない仕事をすることは物書き業を馬鹿にする行為だと
感じて丁重にお断りしました。


236 :名無し物書き@推敲中?:02/09/09 12:45
君が出してるフリーペーパーだって、ギャラが発生してないじゃん。
物書き業っていうけど、まだ文章を書くことによって
生活できてるわけじゃないんだよね?
本当にプロの作家になりたいと思ってるなら、
変なプライドは早めに捨てといた方が良いよ。

237 :名無し物書き@推敲中?:02/09/09 15:49
雑誌社に自分の腕を売り込みに行ったら、
クソテーマなら描かしてくれるぞ。

238 :名無し物書き@推敲中?:02/09/09 16:00
>236
つーか、ノーギャラで作品見ずに依頼ってのは、
なんだか正体が見えなくて胡散臭いと思ったんじゃないの? 氷は。

239 :名無し物書き@推敲中?:02/09/09 18:16
ろくなもんじゃねえな。

240 :◆iCpbVqyA :02/09/10 06:09
>236
FPは自分のためなので。
それとプライドの問題ではないです。どちらかといえば
背筋に冷たいものが流れた系?と言ってよいかと。
>237
なんかそういうの好きです。強引さが。
しかし関西在住なので。
>238
その通りです。不透明なのです。そのクリエイターバックアップ
システムの意義の説明を受けてもなんか自分の中で納得いかなかった
のです。
>239
そういう意味ではこの板に感謝してます。

241 :◆iCpbVqyA :02/09/16 13:10
フリーペーパーをしていて
良かったこと。
1・目の前でじっくり読まれるとかなり精神的にタフ
2・目の前で内容を見て笑ってくれたらかなり救われる

何を言いたかったかわからないけどFPをしていて
良かったと思う瞬間でした。

242 :◆iCpbVqyA :02/09/16 13:11
>241
ごめん ↑タフになれるということ
逝ってきます。

243 :名無し物書き@推敲中?:02/09/16 17:21
>>1-4を見て書き捨てのスレだと思ったら、
最新レスをしたのが1なのにびっくりした。

244 :名無し物書き@推敲中?:02/09/16 20:05
>241
どんどん日本語が巧くなってきてるYO!
気にしない気にしない。

245 :名無し物書き@推敲中?:02/09/16 21:17
>>244
藁田


246 :名無し物書き@推敲中?:02/09/18 07:43
ペー・パー(林家)は昔からフリー(自由)ですが何か?

247 :名無し物書き@推敲中?:02/09/22 07:18
保全汁

248 :244:02/09/26 06:17

定年親父死ね!

249 :名無し物書き@推敲中?:02/10/31 06:21
捕手アゲ

250 :◆5eiCpbVqyA :02/11/11 11:54
>217
遅くなりましたが僕がフリーペーパーで得たものを並べて行きたいと
思います。
・みんな、結構、読んでくれます。勿論、身内が多いけど、中には
 一文字一文字チェックしてくれる人もいます。
・僕が披露した文章でも感動してくれた人もいました。何となくですが
 読者層がわかったのが大きいと思います(きっと二十代前半あたり)
・感覚としては創作している人に批評してもらうよりも多くのものを
 得れますよ。一般の読者の中にも結構うるさい人はいます(いい意味で)
・後、凄く大変だけど期待してくれる人程、作品を叩きにかかります。 
 だから、次も頑張ろうと思わずにいられません。


251 :名無し物書き@推敲中?:02/11/11 12:09
お久しぶり。がんばってるみたいね。
ちゃんと形にできるのはたいしたもんだ。

252 :◆5eiCpbVqyA :02/11/11 17:26
>250
ありがとうございます。
後、プロの作家の人はきっと凄いプレッシャーの中で
闘っているんだな、と改めて実感しました。
フリーペーパーでも凄いプレッシャーありますから。

253 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 01:30


254 :山崎渉:03/01/06 16:10
(^^) 

255 :名無し物書き@推敲中?:03/01/14 18:55
あげ

256 :名無し物書き@推敲中?:03/01/15 06:50
とりあえずさ、サイトみたけど。なんか、中卒の馬鹿が書いた見たいに
ダメだね。このスレでも指摘されてたけど、
まったくつじつまのあわない感じ。で、
表現はそこらへんの、うざいお宅がおっせかいくさく感じ。
で、あつかましいていうかさ。相棒の女の人はいいよ。
で、まあ、それより、掲示板で自分の文を載せてくれって
蛆虫・虫けらみたいにいうやつ。1以下のゴミだね。
で、1のいいところは行動力。それは買うな。
フリーペーパーを作り、店においてもらうように
交渉するところとかね。まっ、相棒の女がいるから、形になるだけだけど。w






257 :名無し物書き@推敲中?:03/01/16 13:01
どうでもいいけど、>>←コレを全角で指定してるのは1だけ。
>>7-9みりゃわかるけどこういう寒い自作自演するようなやつにレスする気おきない。
なぜ皆かまうんだ?

258 :名無し物書き@推敲中?:03/01/16 13:45
どうでもいいけど、>>←コレを全角で指定してるのは1だけ。
>>7-9みりゃわかるけどこういう寒い自作自演するようなやつにレスする気おきない。
なぜ皆かまうんだ?


259 :一文字:03/01/16 14:39
>>256が絡むのはきっと相棒が「女」だからだろうな。

260 :名無し物書き@推敲中?:03/01/16 14:47
>>8レスしたのはオレだよw

当時は2CH初心者だったからね。半角のハの字も知らんかった。
因みに>>3はコピペだった。別にスレにも張ってあって>>4-6とかが見事に騙されてたんで
後先見ずに書き込んだ初心者がオレ。

ここの氷って人は文芸板にしては真摯な態度でネタにも一々返事するような人だったし
初めて書き込んだくらいのスレだから、一応弁護しときました。
もう随分昔の話で、今更マジになるのはどうかと思いますよ。

261 :名無し物書き@推敲中?:03/01/16 20:43
>>260 おまえが自演1だろ。w
死ねよ。

>>258 正解だな。激笑

262 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 03:17
>>261とか258とかよ。

たしか、ニセモノが出て暴れてたんだよ。
氷がトリップつけなかったのがいけないんだが、漏れはずっと見てたから知ってる。
え?
なんでニセモノだと知ってるかだって?
想像に任せるよ。


263 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 11:25
よさげなフリーペーパーみっけ
http://www.nacsj.or.jp/shippo/index.html
ここまでいくと、かなわんなぁ

264 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 12:18
↑ハイ、宣伝ウザい。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 13:18
譲歩っつーもんを知らんのかと問いたい

266 :名無し物書き@推敲中?:03/01/17 23:29
>>264 まあ、宣伝でもいいじゃん。他にフリーペーパーとかのサイト
ないの?興味あるな。
なんか、フリーペーパーてかっこいいよな。やってみたいが、
置かしてください、って店のオーナー・店の人とか頼むわけだけど、
それが嫌だね。髭はやした怖いおっさんとかにいうんだで。w

267 :477:03/01/17 23:38
だれか三語スレに来て、自演を見破ってください、お願いします。

268 :山崎渉:03/01/19 03:33
(^^)

269 : :03/02/08 19:27
 

270 :名無し物書き@推敲中?:03/03/19 05:04
面白そうだねぇ
フリーペーパー作るサークル作ろうか〜
相方とか2chで募集するのは自殺行為かな?


271 :山崎渉:03/04/17 14:38
(^^)

272 :山崎渉:03/04/20 01:42
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

273 :山崎渉:03/05/28 11:06
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

274 :山崎 渉:03/07/15 12:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

275 :山崎 渉:03/08/02 01:17
(^^)

276 :山崎 渉:03/08/15 13:02
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

277 :山科 ◆WvVdikyoto :03/11/11 01:17
民主党が躍進なんて信じられないです。
そりゃ小泉改革は完璧に進んでたわけじゃないけど・・

株価が回復したり、それなりにうまくいってたのに


278 :自民党238議席:03/11/11 14:33
マスコミに踊らされた厨ハケーン

279 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 04:49
ネットでやろうとしているところはいくつかあるな
  ↓
http://www.analog-rhythm.net/

280 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 04:58
痛い>>1のいるスレ

281 :名無し物書き@推敲中?:04/02/14 05:04
どう痛いの?

282 :名無し物書き@推敲中? :04/02/20 02:57
シロメブっていう関西のフリペーはすごかった
禿ワラまちがいなし。友だちと爆笑した
ttp://siromebu.fc2web.com/index.htm

283 :名無し物書き@推敲中?:04/03/23 20:18
揚げ

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)