5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

才能ってなんだ?

1 :フェンス ◆fxJvLsyA :02/07/29 18:46
結局のところ、
作家に求められる才能って
なんだろうね?

2 :名無し物書き@推敲中?:02/07/29 18:47
結局のところ、
スレッドを立てるやつに求められる才能って
なんだろうね。

良識かな。

3 :名無し物書き@推敲中?:02/07/29 18:48
常識じゃない?

4 :フェンス ◆fxJvLsyA :02/07/29 18:48
>>2
失礼しますた。

5 ::02/07/29 18:49
>>3
なるほど。たしかに。

6 :名無し物書き@推敲中?:02/07/29 18:49
才能 それはお前には無いものと心得よ!!

7 :フェンス ◆fxJvLsyA :02/07/29 18:50
>>4
重ね重ね失礼しますた。
つーか、ひょっとして板違いだった?

8 :名無し物書き@推敲中?:02/07/29 18:52
つーか、どの板に立ててもクソスレ扱いだろう。

9 :名無し物書き@推敲中?:02/07/29 21:41


10 :名無し物書き@推敲中?:02/07/30 00:29


11 :自覚的天才症候群:02/08/04 04:58
必要に迫られて、自分を、そして、他人をも、欺く能力。

これがあれば、後は作文の練習をするだけで作品は書ける、かも。w

12 :名無し物書き@推敲中?:02/08/04 13:09
でも歴史に残る芸術家を見てると、
尋常でない体験が必要なんだろうか、て気がしてくることがある。

兄がしんで、自分がそれと同じ名前をつけられるとか――
幼少期に父親がぴすとるじさつとか。えとせとら
そういうのがなきゃだめなのかも?と。

昔から植木屋は才能のあるなしにかかわらず、
植木屋を育ててきたはずなんだけどねー
植木屋は需要があるから才能なんて関係ないんだろうか?

13 :名無し物書き@推敲中?:02/08/04 13:28
>>12
考えすぎ
才能は体の作りと考え方の違いにすぎない…

結局多く支持されたものが天才

14 :名無し物書き@推敲中?:02/08/04 16:36
純文に関しては、
フリチンになれることも才能の第一歩だと思う。
才能の第一歩という表現は変だけど。

15 :ピピン:02/08/12 10:11
作家の才能って、人間としての性能そのものなんじゃないかな。
文章力とかは練習しだいでどうにかなるが。

16 :名無し物書き@推敲中?:02/08/12 10:19
才能ってのは、思った通りに実現できる能力のことだ。

17 :名無し物書き@推敲中?:02/08/12 10:22
>>16

努力して
それができるようになれば
才能があるってこと?

なると
>>15が正解?

18 :ピピン:02/08/12 10:23
そういう言い方をすると
我を通すだけの我儘野郎が周囲に折れてもらって自分の才能だと勘違いしそうだけど

19 :名無し物書き@推敲中?:02/08/12 10:27
そんなのほっときゃいいだろ。

20 :ピピン:02/08/12 10:28
ま、そりゃそうですな。
だって馬鹿なんだし。

21 :名無し物書き@推敲中?:02/08/12 10:32
文芸での才能って、いつの間にか読み手を洗脳してしまうような。
そんな感じでないの?

22 :名無し物書き@推敲中?:02/08/12 10:37
文芸の才能はコレダってきめなくていいと思う…

23 :ノイン:02/08/19 03:32
一概には言えないと思うけど、先天的なものと後天的なものがあると思う。


24 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 00:32
才能をみがけ!!

25 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 00:35
無いものは磨けん!!

26 :23:02/09/12 01:20
いいこと言った。僕達が頼っているのは
まさに後天的な才能でしょ。

27 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 01:31
言語感覚が伸びるのは大抵10歳くらいまでと聞くぞ。
英語教育とか。小説なら、その年齢くらいまでに
結構読んでないとダメなのかなあ。

28 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 04:33
才能があろうが、書かないやつには、ないのと同じ

29 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 05:10
才能とは俺のことだ。お前らボケてんなあ。

30 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 05:15
天才と呼ばれる凡人がいる。
街角で野たれ死ぬ天才がいる。
しかし、最も重要な事に気がつかなければならない。
人口の99.98パーセントは、
凡人と呼ばれる凡人なのだ。

31 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 05:17
おまけ。
街角で野たれ死ぬ凡人。
わけ分らん!

32 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 05:21
>31
お前に才能がないことは事実だな

33 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 18:26
保全しとくか

34 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:13
2ちゃんみてて分かるんだけど小説の才能ある人はたくさんいる。
小説を書こうとしてる人は少ないだろうけど。

35 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:18
>34

無駄に才能を浪費している奴多いよな。
くだらん書き込みに熱上げてよ

36 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:19
>34
お前に才能がないことは事実だな


37 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:20
>>35
多いと思うよ。
>>36
なんで?

38 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:26
>>36
応用する事を学んだ方がいい。

39 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :02/10/09 19:27
「適所適材」が重要なのかもしれません。
漫画同人の世界にはプロ顔負けってくらいに絵のうまい人が結構いますよね。
でも漫画家になる人が少ないのは、多分、絵はうまくてもオリジナリティー
のあるストーリーやあっと驚くアイディアが浮かばないからなんだと思います。
しかし絵がうまければ、小説の挿絵やゲームのキャラデザインなどの仕事ができますよね。
さて小説に目を向けてみると、やはり漫画と同様に文章はうまくても、
ストーリーやアイディアの浮かばない人が多いように思えます。
そういう人は文章表現が重視される純文学にむいているんだと思います。
しかし小説は純文学ばかりではありませんから、文章がうまくなくても、
ストーリーやアイディアを生み出す力があれば、作家にはなれると思うのです。
純文学なら許されることであったとしても、普通の人が普通に生活しているだけの
どうでもいいショートショートなんて、読みたくありませんからね。
ここまでのログを見ていて、文章力のことにしか触れていない人が多いのが
気になったので、こんなことを書いてみた次第です。

40 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:32
それは、荒らしがどうしたこうしたと言っている場合じゃないね。
本気で物書きになろうとしているわけじゃないんだろうけどさ、
自分のレベルの低さを自覚しないといけないよ。
底辺で馴れ合っても得るものは少ないぞ。




41 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:36
>>40
36か?

42 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:39
馬鹿ばっかといわれても反論できず。


43 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:45
質の低下がはなはだしい。厨房君と馴れ合い馬鹿によって成り立っている
といえる。

44 :37:02/10/09 19:46
>>40
俺に書いてるの?

>お前に才能がないことは事実だな
34に書いたのは煽りじゃないぞ。
いきなりこんな事書いて、お前の方がよっぽどレベル低いだろ。

45 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:47
糞談義

46 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:47
創作文芸板 廃止


47 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:48
まあ確かに類似スレを他で立ててみると
ここで立てるよりはるかに


48 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:50
凡人と氣づけ。こわがるなよ。


49 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:52
>>39
あさきゆめみじよいもせず

50 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:53
>>48
大成するのを望まないのなら、
凡人でもそれなりのものが
書ければいいわけだしな。

51 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:54
やっぱりバカだよなあ・・・


52 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:56
こんな腐れネタスレに本気で付き合ってる奴がいたら
それこそこの板、イテーヨシだよ。


53 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:56
>>51
(´Д`;)

54 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:57
劣等感にさいなまされるのは、ここも学歴板も一緒ってか?


55 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:58
くにやぶれてさんがあり

56 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 19:58
しろはるにしてそうもくふかし

57 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:01
知性のひらめきが感じられないし、独創性がないやんけ。


58 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:01
2chの中で一番つまらないのは創作文芸板


59 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:03
>>57
誰に?

60 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:05
やっぱりバカだよなあ・・・


61 :37:02/10/09 20:07
勘違いだったかも・・・

>>40
36ですか?
もう一つ聞きたいんだけど、俺に向けて書いたの?
工藤さんに向けて書いたようにも見える。
間違いだったら、すいませんでした。

62 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:10
小説家になれたの?
37も入ってるんじゃないのかなあ

63 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:13
もうやらないの?


64 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:20
三流。

65 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:21
もしかしたら俺って天才?

66 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:21
三流だね。

67 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:22
よう、馬鹿ども!!最近どうよ?


68 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:23
ばっかばばっかばばっかばぱっぱかぱっぱか・・・
ひひーーーーん


69 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:24
この板の住人の特徴
2ch初心者が多い。板やスレ、レス、板違い、スレ違いなどの意味を理解していない。

板違いです。スレ違いです。などの指摘に対し「じゃぁ、この板でやってる他の〜はスレ違いじゃないのかよ!」と言ってくる。まるで厨房。


70 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:26
本日の争点なるか?
期待上げ。


71 :37:02/10/09 20:27
40さん出てきて下さい。
話し合いましょう。

72 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:31
文芸板の住人は、他人の言うことに耳を貸さず、とりあえず賛同したフリをして自慰行為を続ける馬鹿ばかりです。

新しくこの板に来た人は注意して下さい。


73 :40:02/10/09 20:31
もー。粘着ですね。

74 :37:02/10/09 20:34
>>73
あなたは本物の40ですか?

75 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:40
もういいや。
バイバイ。

76 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:42
独りよがりで何も伝わってこないし、はっきり言ってウンコです。


77 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:43
以上、全ての問題はこの板の住人が自分の世界に閉じこもり、自分が高尚な生き物だと勘違いしている事から発生します。

78 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:44
へたれ

79 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:47
2get


80 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:48
君たちは一切の社会的尊敬と縁がない。その実力がないんだ。
それだけでも十分哀しいが、「作家志望」がプライド維持になって
しまっていて、それはもう2重にも3重にも哀しい人間だ。


81 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:49
一生、妄想の中で生きてしまうこと。人間としてこれほど哀しいこと
があるだろうか。

82 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:50
kopipe

83 :名無し物書き@推敲中? :02/10/09 20:55
作家死亡って、厨房の儚い夢なんじゃねーの?
長く小説書いている奴らだったら、自分の限界。今の位置くらいわかるんじゃねえ?

84 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 20:58
名無し強いなぁ。

>お前に才能がないことは事実だな
これだけなら怒るほどの事でもない。

>それは、荒らしがどうしたこうしたと言っている場合じゃないね。
>本気で物書きになろうとしているわけじゃないんだろうけどさ、
>自分のレベルの低さを自覚しないといけないよ。
>底辺で馴れ合っても得るものは少ないぞ。
これ切れるよ。

>>40
何故でてこない?
いろいろ名無しで書き込んでる?


85 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:01
>>40
でてこいよ。

86 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:02
才能ある、無いよりも書け。
自然とレベルアップ!?
・・・するのか?

87 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:02
このゴミ、どこに捨てたらいい?


88 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:03
しない

89 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:03
どこのだれだか分からない名無しを追って楽しいのか。
つまらない人生を楽しむ術をみつけたなら、お前のくだらない毎日もバラ色だな。
ここが墓場だよ、お前の。

90 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:04
>もー。粘着ですね。
61で質問してるだろ。
すぐに答えろよ。

91 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:04


92 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:06
>>89
たしかに。

93 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:07
クズ

94 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:09
40以外、別にどうでもいい。


95 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:10
それは、荒らしがどうしたこうしたと言っている場合じゃないね。
本気で物書きになろうとしているわけじゃないんだろうけどさ、
自分のレベルの低さを自覚しないといけないよ。
底辺で馴れ合っても得るものは少ないぞ。


96 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:12
40って平凡な書き込みだけどね。
素人はショック受けるのかw

97 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:12
>>95
それは面白い。

98 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:13
素人

99 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:16
>>95
すっごい平凡なんですけど……。あっ自演か(汗

100 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:16
age

101 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:18
それは、荒らしがどうしたこうしたと言っている場合じゃないね。
本気で物書きになろうとしているわけじゃないんだろうけどさ、
自分のレベルの低さを自覚しないといけないよ。
底辺で馴れ合っても得るものは少ないぞ。




102 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:19
これ以上やると通報します

103 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 21:22
ここ読んでたら余計にやる気が萎えた…。


104 :37:02/10/09 23:18
>>40
61に質問書いてるから。
答書いとけよ。


105 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 23:22
>>104
粘着な性質持ってますね。ちょっと異常で怖いです。こだわるほどの自意識をなぜ持つのですか? コテハンでもないし…。正直ぞっ(略

106 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 23:22
チャゲアスが初のセルフカバーアルバム

 

107 :佐藤:02/10/09 23:25
暇なら俺が相手してやるぜ。ぎゃははははっははははh。
なんかこの板、死滅寸前っぽいし、動きないし。

108 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 03:19
>>40
おい雑魚、お前の作品またりに投稿してくれよ。


109 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 03:21
>>40
お前がでてこないと始まらない。
でてこい、見てるんだろ。


110 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 03:31
>>40
お前どんなの書いてるの?
俺の書き込みを見て何を思う?
楽しいか?
俺は怒ってるよ。

111 :40:02/10/10 03:37
才能とはレスを勝ち取る力だよ。
ひらたく言えば、オマエらをキイキイ言わせる力だ。
いいか、
俺が本を出す、するとオマエらは立ち読みする。
オマエらは俺の本の集客に貢献するわけだ。

それが才能なんだよ。人の感情を動かす力がな。わかったか?

112 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 03:41
よくわかんない

113 :37:02/10/10 03:46
>>111
お前もう書くのやめろ。
人を怒らせる事なんて簡単だろうが。
俺よりお前の方がレベル低い。
61に書いた質問に答えろよ。
お前雑魚だろ。

114 :佐藤:02/10/10 03:48
つーかあれってコピペじゃんないの?
前見たよ。
なんなら探してこようか?

115 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 03:49
>>

116 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 03:50
>>114
コピペじゃないはず。

117 :40:02/10/10 03:52
>>113
アホか。フツーに答えんなよ。オマエは才能無し決定。

118 :佐藤:02/10/10 03:54
見つかったぞ!!!!!!!!!!!
どうせ誹謗中傷版だと思ったら案の定あったぞ。
俺パソコンの使い方わかんねえから、リンクはれねえし、だから書くぞーーー。

文芸板の住人は他板にくらべて馬鹿ばっかにあったぞーーーーー。

自分で検索してしらべろーーーーー。

119 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 03:59
>>40は煽る力が才能だってか。
まあそれは商才ではあるかもしれないが、文才じゃないような。

120 :37:02/10/10 03:59
>>117
お前自分に才能があると思ってないだろ。

>オマエは才能無し決定。
お前の方があほだって、才能?それがどうした。
お前は作文でも書いてろ。




121 :佐藤:02/10/10 04:02
で、どうしたいんだ。文章で勝負するって書いてあったけど、あれ無し?

122 :佐藤:02/10/10 04:05
40はヘタレ!!!!!!!


123 :37:02/10/10 04:06
本当にあった・・・

124 :37:02/10/10 04:09
ごめんなさい。


125 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 04:11
出来杉君
佐藤が犯人

126 :佐藤 ◆xx9EArSOos :02/10/10 04:12
だから俺じゃないの、上の佐藤は!!!!!!!!!!!!

あやまらなくていいよ。

127 :37:02/10/10 04:13
なんとでも言って下さい。
いらぬ事を妄想していました。
すいませんでした。
これで本当の馬鹿になった。
怒りが消えた。

128 :佐藤 ◆e0t1.reWJI :02/10/10 04:13
にせものUZEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!

早く寝ろよ。


129 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 04:15
というか37さんは何であの文でストーカーできたのか不思議。


130 :佐藤 ◆f14Lj6uVsk :02/10/10 04:18
さて、どれがホンモノだ。


131 :佐藤 ◆xx9EArSOos :02/10/10 04:18
だから、俺がほんもの。偽者マジうぜーーーーーーーの。

文章まじめに評価しますのところで、この文字?
確認すればわかるつーーか。
てめえ、何気に佐藤でもいいけどつーかぶっちゃけ佐藤クローンや、
佐藤二号機にしろーーーーーーーーーーーー。

俺もわかんねーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

132 :佐藤 ◆xx9EArSOos :02/10/10 04:19
37はさっき文章で勝負って言ってたけど、勝てる自身あったの?

133 :佐藤 ◆e0t1.reWJI :02/10/10 04:19
だから、俺がほんもの。偽者マジうぜーーーーーーーの。

文章まじめに評価しますのところで、この文字?
確認すればわかるつーーか。
てめえ、何気に佐藤でもいいけどつーかぶっちゃけ佐藤クローンや、
佐藤二号機にしろーーーーーーーーーーーー。

俺もわかんねーーーーーーーーーー!!!!!!!!!


134 :37:02/10/10 04:20
もう一度きちんと謝ります。
40さんごめんなさい。
きがすむまでなんとでも言って下さい。
消え去ります。



135 :佐藤:02/10/10 04:20
ほんとにいい加減にしろーーーーーーーーー!!!!!!!!!



136 :佐藤 ◆xx9EArSOos :02/10/10 04:22
で、ひとつ聞いていい?
37さん、俺気になっての。
通報するって言ったけど、あれって警視庁? サイバーポリス?
どこに通報したの?

で通報されたらどうなるの?

俺前にいわれたんだよね。

137 :37:02/10/10 04:24
>>136
俺は通報するとは言ってません。

138 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 04:25
マジで通報されたのかよ。

139 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 04:25
37はコテハンだよ。

140 :左藤 ◆hlS9MCnBrs :02/10/10 04:27
どんなコテハン?

141 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 04:45
佐藤ってなに? >>40

142 :名無し物書き@推敲中?:02/10/10 05:25
>>37は落ち込んだり消え去ったりする必要はなかろう。
そこまで気にすんなよ。

143 :名無し物書き@推敲中?:02/10/11 16:37
   なぜ才能があっても、新人賞が突破できないのか?

 ■「作家になるための特別講習会」12月1日(日)開催■

新人賞の下読み担当者、下読み経験者の視点で見て、作品を残すか落すかの判断には、一定の基準があります。
今回、作家集団「塊」は、「どのように書き、どのように応募するのか」に的を絞った少人数特別講習会を開きます。第一次選考をクリ
アし、最終選考に残る作品
は、どこがどうポイントになるなのか。講師は、「塊」主宰の五十嵐勉(群像長編新人賞)をはじめ、飯田章(群像新人賞・芥川賞候補)、
河林満(文学界新人賞・芥川賞候補)、大高雅博(群像長編新人賞)、八角正大(新潮新人賞)の各氏。
主婦相手のカルチャーセンター講師とは違った文学創造の熱意にあふれた高ボルテージ講師陣です!

2002年12月1日(日)1:00pm〜4:30pm
五反田「ゆうぽうと」/参加費1万2千円
(直接添削指導5000円割引特典付・講習内容には自信あり)
お問い合わせ/〒158-0083 東京都世田谷区奥沢 アジア文化社
tel/ 03-5706-7847・fax /03-5706-7848 (五十嵐勉まで)

      ※ お気軽にお問い合わせください。

144 :名無し物書き@推敲中?:02/11/23 18:12
きにするよ

145 :名無し物書き@推敲中?:02/11/23 18:39
才能って、忍耐力のことでは? 自分を信じつづけて
毎日書きつづける。そして常によき他者との交流を求めつづける。
この当たり前のことを、最低十年間続けられるかどうか・・・
真剣勝負を持続しつつの十年は、長遠の時間のように感ずるかもしれない。
烈しく苦しいもの。周囲の目は冷たい。

それでも凡人は世に出れないかもしれない・・・が、
出ていく場合もまた少なくはない。
心の奥底では「一流」を目指し憧れつつも、
まずは報酬の生じる「三流」作家にでもなってみることが大事ではないか

あと、藤子不二夫A著、「まんが道」を読んでみたらどうか。


146 :名無し物書き@推敲中?:02/11/23 22:04
まんが道…

147 :名無し物書き@推敲中?:02/11/26 15:22
結局のところ、
なんだろうね?


148 :名無し物書き@推敲中?:02/11/26 15:29
努力を続けられる事は才能だと思う。

149 :名無し物書き@推敲中?:02/11/26 15:52
閃きだね

150 :作者A:02/11/26 17:50
忍耐力とは、嫉妬に耐えられる忍耐力のことですかな?


151 : :02/11/26 19:25
◆◆◆2ちゃんねる住民調査実施中◆◆◆

・アンケートフォーム
http://cgi.din.or.jp/~norihide/cgi-bin/2ch2/2form.html

2ちゃんねるをテーマにした「論文」を書いています。
(先行研究→http://www5.airnet.ne.jp/umakoya/2chtext.html
その過程で「2ちゃんねら〜」の実態に興味が湧き、
アンケート調査を敢行することにいたしました。
個人情報が外部に漏れることはありません。
2ch利用者の方は一人一回のみ、全16問のアンケートにご協力ください。
データ収集期間は11月26日いっぱいの予定です。

なお2ch全体から、広く、偏りの無いデータを集めたいと考えています。
もしよろしければこのアンケートの存在を、
2chの各板・スレッドに宣伝して頂ければ幸いです。
みなさまのご協力よろしくお願いいたします。


152 :702:02/12/29 12:24
才能というのは、要するに思ったことがすらすら書けることなのでは
何十回も書き直したり、余計なことを経験や知識で塗りたくっている
というのはやっぱり才能がない証拠なのだと思うのですが
でも努力がなければそれは生まれないだろうけど

でも才能がある人の努力は早く階段を駆け上がっていくことができる
からどんどん努力していくのであって、私のように1つの階段を上るのに
膨大な時間と労力を使う人というのはやっぱり
才能というのはないのではないかと思う


153 :名無し物書き@推敲中?:02/12/30 11:38
そうか?

154 :名無し物書き@推敲中?:02/12/30 13:07
そんなレスだらだら書いてるんだったら、
原稿を推敲してた方が可能性あるだろ。>152 :702

155 :702:02/12/30 15:45
原稿は3日前に大幅推敲して送ったよー
いや、ここにきていろいろ書いていたら
けっこう頭がさえてきたぞ。
カタルシスは必要です。
精液は出さなけりゃいけないし、ストレスは発散の場が必要です

156 :702:02/12/30 15:58
いや、こんなことを書くといかにも俺は
小説を書くのがうまくなったような気になってしまうが
事実は違う。
まったく何にもできとらん。
でも、文章へたなのしょうがないやん。切羽詰ったら何も生まれないということ
が言いたかっただけです
でもわざわざ妙なこと書かなければよかった

157 :名無し物書き@推敲中?:02/12/30 17:19
>>156
気にしすぎさなんな。ここにはちょっとでも自分の気に障る事
カキコむと匿名なのいいことにボロクソに勝手言う奴がごろごろ
いるだけだ。適当にプライド持ち上げて置けば大して危なくない。
大人の嘘を覚える場所とでも割り切ってみたらどないや? ま、
自分の発言に思うところがあるなら、ついでに考えてみるのもいい。

158 :名無し物書き@推敲中?:02/12/30 17:23


  _、_
( , ノ` ) 
  \,;  シュボッ
     (),
     |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~


159 :山崎渉:03/01/06 16:02
(^^) 

160 :名無し物書き@推敲中?:03/01/15 00:46
例えば、2ちゃんねるで見つけたこのサイト↓
http://megumi.aez.jp/king.html

才能ある?

161 :山崎渉:03/01/19 03:37
(^^)

162 :とある作家:03/02/24 16:57
>152 才能とは継続する力だと思うよ♪謙虚さも必要かな。よくプロの作品
貶す人がいるけれど、本気でプロになる気があるのなら、ダメだよね、そうい
う姿勢は。なんらかの要素が優れているからプロになったんだから。


163 :不夜塔:03/02/24 18:29
才能、それはうんこなのである。

164 :名無し物書き@推敲中?:03/02/24 20:06
>163
君はないから考えなくていい。

165 :名無し物書き@推敲中?:03/02/24 20:13
文章や構成はやってくうちにそれなりにできるようになるから、
あとは何書くか、どう書くかってことで、
これはその人の人生観や感受性で、才能とはその独自性を言うのでは?

166 :横田 ◆EEwxzaMYVU :03/04/09 21:15
人が人を評価して、今のエンタテイメントはできあがっている。作家の才能ってのは、認められて初めて成立するもの。
もしくは、自分の中で確信としてもってなきゃいけないものだと思うよ。
人をつぶすのがそんなに楽しいか。自分のことしか考えない人って、自分のやってきたこととか誇らしげに語るんだよね。
罵り合って「俺は傷つかない」とか言ってるより、傷ついているほうが、人間らしいと思うね。
こんなところで匿名で人をこきおろして楽しんでいるどっかの人より、彼らは正常な生活を営むと思うけどね。
ちはみに、>>40精神分裂病の俺には、傷つきますが。

167 :山崎渉:03/04/17 14:06
(^^)

168 :山崎渉:03/04/20 01:50
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

169 :名無し物書き@推敲中?:03/04/21 10:11
才能とは努力で身に付くものでは無い。
そして才能の有無は、大抵の場合、他者が判断してくれるものだ。
寧ろ大切なのは才能よりも結果だ。結果に結び付けられるだけの
モチベーションを如何に維持出来るか、だ。


170 :名無し物書き@推敲中?:03/04/21 10:43
>>1


ギャバン




171 :名無し物書き@推敲中?:03/04/21 10:48
誰にでもあるんだよ。
ただ、引き出せないだけよ。
多くは親が、音楽やってたりして、生まれたときにはすでに絶対音感があるとかよ。
だから、僕らみたいなものは、親が、文学などやってると、それに影響され、
ある程度の絶対文勘が養われたりするよね。
音楽学校や作家養成みたいな学校いかなくてもね、自然に身についちゃうわけ。
ある程度自己流でいい線行くわけね。
ただ、そこからが問題。
本気で、作家みたくなるか、仕事しながらお気楽に趣味程度やるか、
だから、才能ってのは、一般的なひとよりも、時間をかけないでやれちゃうことね。
それは、親の代からうけつがれているか、何千年も前の先祖が詩人だったとか、
そういうことが、おおきく関係してるね。



172 :名無し物書き@推敲中?:03/04/21 10:49
そんなことはない。

173 :名無し物書き@推敲中?:03/04/21 11:15
>>171
作家の能力は、書く速さよりも、
最後まで書き上げる忍耐力と、作品を推考して一定以上の水準に引き上げる自己評価の冷静さだと思うゾ。

174 :名無し物書き@推敲中?:03/04/21 11:57

その通り!良いこと言った!

175 :動物A ◆MeEeen9/cc :03/04/21 12:31
一定以上の水準?

176 :名無し物書き@推敲中?:03/04/21 12:44
売り物になるレベルだろ

177 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 11:26
才能なんて、成功するとあるって言われるようになるだけで、
そんなモノは存在しないよ。

178 :名無し物書き@推敲中?:03/04/22 11:33
はぁ?
馬鹿じゃねえのコイツ

179 :動画直リン:03/04/22 11:37
http://homepage.mac.com/hitomi18/

180 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 00:59
>>177
成功させるにも、才能は必要だと思う
自分の才能を磨く才能、要するに努力ね

181 :名無し物書き@推敲中?:03/04/23 09:10
才能のない奴に才能は見えない。
ゼロは何をかけてもゼロだ。

182 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 12:45
とりあえず「自分に才能がある」とか自信を持って言える人には、
何か特別なものを感じる。天才は天才を自覚できるから天才なのだ。

183 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 13:39
思い込みも、一種の才能だね〜♪

184 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 14:06
>>183うまい皮肉ですねw

185 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 14:38
精神的な強度も必要だがな

186 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 14:43
人からこちゃこちゃに言われてもびくともしないってのは、なんかいやだなあ。俺は自分の繊細さを大事にしたいよ。

187 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 14:53
絶対文勘、か。多分、語感の鋭い子とかなるのかなあ。幼い子供の言葉って面白いよね。
ブーブ(車)、ぽちゃぽちゃ(お風呂)、マンマ(ご飯)などなど、子供の頃そういう言葉使ってた。
絶対文勘、ってさ、こういうものをいうのかもしれないね。子供って自分の言葉で話すでしょ?
変に直すより、自由に言葉を使わせたほうが、伸びるかもしれないよな。おかげで俺は助かったけど。


188 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 15:17
工藤みたいな事やってたらいつまでも作家になれなそうなのは分かる

189 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 15:19
努力は言わずもがな、(現時点の何も無い)自分を騙すのも必要ですよね。
且つ現実を見る目もなぁ。

島本和彦(漫画家)も精神的に風呂敷を広げろ!!ってこの間描いてたし。


190 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 15:34
これは安いアダルトDVD一枚500円〜!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚500円〜!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚500円〜!!
http://www.net-de-dvd.com/


191 :名無し物書き@推敲中?:03/04/24 15:40
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

192 :山崎渉:03/05/28 11:06
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

193 :山崎 渉:03/07/12 12:09

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

194 :山崎 渉:03/07/15 11:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

195 :山崎 渉:03/08/02 01:31
(^^)

196 :山崎 渉:03/08/15 13:43
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

197 :名無し物書き@推敲中?:03/09/05 21:09

俺、夢枕獏さん好きなんだけどさ、あの人の話聞いてたら小説家目指す自信がなくなっちまうわな。
あの人、泣きながら小説書くことあんだってさ。『終わりたくない、もっとこの物語を書いていたい』って
ラストが近づくにつれて感情が溢れてくるんだってよ。
書きたくて書きたくてどうしようもなくなって、夜遅くまで執筆してたのに次の日の早朝から書き始めることもあるらしい。
まるで夢中で遊んでる無邪気な子供だよ。
そんなみずみずしい感情をデビューしてから今日まで、多少の浮き沈みはあってもずっと維持してるんだよ。
化けもんだ。俺は才能ってこういうことを言うんだと思ったね。

198 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 19:49
 何だろうねえ〜?
 でも、才能があれば、若い頃からその片鱗は見えるんじゃないかしら?
 な〜んも言われん人には無いんでないかしら?

199 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 19:50
あ、手塚治虫さんも、自分で書きながら笑ってたって言うよね。

200 :名無し物書き@推敲中?:03/11/15 19:55
売れる作品を書く才能だろ(w
自分で面白いと感じた物を書くのは当たり前だクソアホ。

201 :名無し物書き@推敲中?:03/11/19 23:16
うーーーーん。
でも、やる気がある人=才能があるかというと…難しいですよね。
漫画だけど手塚もいれば鳥山もいるわけだし。


202 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 14:20
才能とは、泉である。
涸れるものもあれば、湧き続けるものもある。

203 :名無し物書き@推敲中?:03/11/20 16:01
全くその通りだと思うよ。
いかに乗ってる時間を長く伸ばすかだよね。
一旦、書くのがだるくなっても、数日たってみると前より書きたいって力がみなぎってくる事もあるし。
キーボードが壊れんばかりに指が踊るよねw

204 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 08:28
出すチャンスがないなら書かない。
好きで四六時中書くとかそういうのがない。
こういうの俺みたいな手合いは才能があるとは言えんのだろうな、多分。

どっちかっていうと、自分の知らんことを調べる方が好きなんだが。

205 :名無し物書き@推敲中?:03/11/22 21:32
無い人がねだるもの

206 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 05:10
書き続けることだとおもふ

207 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 10:36
中途半端な奴が自慢したがるもの

208 :名無し物書き@推敲中?:03/11/23 14:47
>>187めっちゃ遅レスだが。
俺は3、4歳のころ、誰にもわからぬ言葉(少なくとも日本語ではない)をマシンガンのように喋っていて、
親戚近隣含めて、こいつアホなんじゃなかろうかと心配されていたそうだ。

いや、いまでも充分アホだが。

209 :名無し物書き@推敲中?:03/11/24 21:46
1%の能力と99%の努力。
というわけで継続は力なり。でも見切りも大事よ。

210 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 00:53
そだね。

211 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 00:57
1%の才能でしょ?
と、突っ込んでみるテス

212 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 01:58
自分には才能がある!って信じて努力を積み重ねないと、
自分の中に才能が埋まっているのかどうか分からない。
早咲き・遅咲きってあるしね。
ちょっとやってすぐに開花する人もいれば、
こつこつ積み重ねた結果、突然花開く人もいる。
とにかく諦めたらそこで終わりだよ。


213 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 08:49
そもそも、努力とか頑張るとか能書き垂れる奴は才能なんかない。
欠片もない。
自分に恩着せがましいだけじゃん。

普通に朝起きて、ごはん食べて歯を磨いて、
「あー 漏れって毎日歯磨きしちゃってエライよなー」
って言うのと一緒。

くだんねーことを自慢するな。能無しどもめ

214 :名無し物書き@推敲中?:03/12/02 22:14
エジソンの言葉って昔聞いたときは
99%の努力と1%の才能だったんだけど、
最近は
1%の霊感とかっていう方を聞く。
どっちでもいいんだろうがね

215 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 00:32
>>213
でも努力しないで書くことはできない

216 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 00:44
環境だよ、100%

217 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 00:45
1%のトキメキ。

218 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 14:40
どこかの作家(誰だっけ?)は才能は
「過剰」じゃなくって「欠落」だみたいな言い方してたけど。

219 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 17:07
努力するにも才能がいる訳で。

220 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 18:11
それ村上龍ですか?
その欠落を自分がもっている
その他のありとあらゆる能力を駆使して
穴埋めするような行為とか何とか・・。
そういう意味ではそれに向かってする努力も才能の一部なんでしょうか?
ただ努力そのものを才能だと断定していいかどうかは私にはまだ判断つきません。

221 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 18:35
>>220
欠落を穴埋めする人を天才と呼ぶ。

自分もそう思います。岡本太郎、ジミー大西を見てもしかり。
人より優れている部分があるのではなく、平均値と比較して
欠落している部分のある人を「天才」と呼ぶのだと思います。
それを穴埋めするために、物凄いエネルギーが出るのではないだろうか?

222 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 19:01
「あなたは大器晩成型」っていうのは、
うそだよ。気をつけてネ。

223 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 19:40
 努力する才能なんて努力できない香具師の言いわけな訳で。

224 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 19:43
卓球!(つまり、ピンポンだ)

225 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 20:02
才能とは、1%の「ひらめき」。
1%の「ひらめき」がなきゃ、99%の「努力」なんて無駄無駄無駄〜
というのが天才エジソンの、お言葉の真意。

才能は1%でも、あとは努力でリカバーできるぜ!努力マンセー!
というのは、凡人が都合良く解釈した凡人なりの言いぶん……

……らしい。

226 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 20:04
 欠落を穴埋めする人を天才と呼ぶについては、
 本人以外の人が口にする場合、
 自分が欠落者じゃないから、という慰めの意味も込めている訳で。

227 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 20:18
>>225
 でも、99%の努力がないと1%のひらめきを生かせない訳で。

228 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 20:41
>>226
そんな気持ちは微塵もなかった。
自分も欠落者だから頑張ろうって感じ。

ただ、欠落者は努力しようと思って努力してるんじゃなくて、
知らず知らずのうちに、突き動かされるように努力してしまっているのだと思う。

229 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 21:00
>>227
その1%が無いために、どんなに努力しても駄目な人もいるんだな。
悲しいけど。
そして天才はもっと努力するから、もっと上に行くんだな。

230 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 21:15
 その1%があるかないかは、死ぬまでわからない訳で。
 ○○志望とは哀しい人種だと。

 天才は努力し、1%を生かした人のみが与えられる称号。
 結果を残さなかった天才は、天才ではない訳で。

231 :名無し物書き@推敲中?:03/12/16 22:16
勝った者が強いと言う訳か。

232 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 12:16
そうですね、「称号」のようなものかも?
それをしている本人はおそらく自分で意識したりしていないでしょう。

勝ったものが強いということではなく、
まずは表現しようという強い意志や行為があって、
それを他者が(あるいは時代が)言わば勝手にに評価する。

昔の欧米人が人知の及ばない物事をモビーディックとして処理していたように、
凡人には到達できないあるいは説明できない表現物や創造物を
先天的に才能があった(天才)として評価されたりして。

実際にそれがあるかどうかはおいといても、
大抵の場合「天才」という言葉は
他者が使う評価のツールというような気がします。

(文章作家ではないけど)もし仮にゴッホが天才だとするなら、
彼は生涯自分に才能があると自覚できたかどうかは分からないし、
死んでからでも評価された作品はまだいいけども、
結果的に「天才」になれなかった「天才」は今までたくさんいたのでしょう。




233 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 15:02
「努力」っていうより、「技術力」とかってした方が
話がわかりやすいんじゃない?

その表現をするために最低限必要な技術力ってのは確かにあるだろうし。
その技術にまで達するのに必要な努力っていうのも確実にあるだろう、
まあ、これについてはそれぞれ個人差あるだろうが。

あとは1%(割合はどうでもいいけど)の「閃き」だと。

で、いつの間にか「才能」=「天才」みたいな話になってるから話を戻すと、
才能と言ってもやっぱ先天的なものと後天的なものとがあると思う。

あとは当然運の要素も強いわけで、
時代背景とかその時の表現ツールとか経済状態とかお国の事情とか。
今は好きに書けてそれを発表する場所があらかじめ用意されてるだけマシじゃね?

評価は他人が下すものだし、
才能があるかどうかもまた然り。
表現したい原液があってそれをある水準にまで昇華できて、
それがたまたま他人の琴線にも触れることができれば、
才能あるねとかって勝手に言われるんじゃないか?

原液の部分(テーマ)がダメなら
表現媒体が何であれもうしょーがないけど。

234 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 18:06
このスレを見た人はコピペでもいいので30分以内に
7つのスレへ貼り付けてください。
そおすれば14日後、好きな人に告白され、
17日後にはあなたに幸せがおとずれるでしょう

235 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 21:54
書いてると、時々自分は何でこんなに才能があるんだろうって一人でほくそ笑んでる。
そんな俺は、このスレでは逝ってよしなんだろうな(w

236 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 21:57
みんな同じだから気にするな。腰が引けていては書けない。

237 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 22:17
 才能がまったくないとわかっていながら、
 作品を書き続けるのは単純に苦痛な作業な訳で。

>>235も、
 ときにこのスレを覗いて自重すれば、
 きっといい作家さんになるかと。
 才能があると無闇に信じ込むと自分の正確な実力が測れなくなるわけで。

238 :名無し物書き@推敲中?:03/12/17 22:29
つまんない意見だね

239 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 02:03
まあ、いずれ書くっきゃないなんつーのは当たり前だし、
んなことは百も承知なんだけども・・。
何と言うか・・「才能」という言葉は時に甘美です。


240 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 03:35
書けないやつはいくら偉そうなことを言っても、
「はい、さいなら」がこの世界の掟。by 辻仁成

241 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 11:10
才能というのは、子供っぽい欲望を保ち続け、
それを貫き通すためにはあらゆる妥協を排して
いかなるコストもリスクも引き受けてみせる意志だ。
by 浅田彰

242 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 12:36
ここには自分が才能が凄くあると思っている人が多いんですね。
実は僕もそうなんですが、ひょっとしたら自分の本が販売でもされたら大変なことになるんじゃないかと思っています。
ただ、そう思っている人が他にも沢山いるということは、
僕は勘違いしているだけのような気がしてきました。
才能のある人や天才の人って自分のことをどう思っているんでしょうね。




243 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 15:46
それでいいんではないですかね?
むしろその方が自然で正統な感じがします。

私は単なる読み手ですけども、
そういう書き手の作品の方が好きです。
警戒心のない単なるオナニーという場合は例外ですが、
そういう書き手の姿勢のようなものは読み手にも伝わると思います。

故中上健次も自分は才能があるとどこかで言っていましたし。
そういうことを自分に課して書くことは
おそらくなかなか大変なことなんじゃないかと思うんですけども、
読み手としてはそういう作家が多く出てくることを期待します。



244 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 15:56
やっぱ才能を開花させるには人と同じ経歴もっちゃダメだよ

245 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 16:33
他人に謙虚である必要は全然ないけど、自分の作品には謙虚であれってことやね、
まあ、厳密であれって置き換えてもいいけど。

246 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 17:18
才能の有無は他人が評価する事。
自分では絶対知り得ないもんでしょう。
自分で才能があると思ってる人は自意識過剰のバカですな。

他人が判断する事なので自分が作家の何に魅力を感じるのかがその作家の持つ
才能でしょうね。つまりそれが作家に求められる才能でしょう。

247 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 19:45
俺は「視点の才能」が欲しい。
読者に認められたいっていうのもあるが、それ以上に人と違う視点を持てるようになりたい。
そんな俺は、自分に無理に個性を作ろうとしてる?
なんにしても、自分だけの視点が欲しいです。

248 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 19:51
赤川次郎のように売れてしまえば
才能の有無なんか考えないんだろうな

249 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 21:20
好きで書いているだけだから
才能なんて考えた事も無い訳で。
だから疑う事も悩む事も無く
ただ書き続ける訳で。

250 :名無し物書き@推敲中?:03/12/18 23:44
あるいは赤川次郎のようなヤツほど
常に突き付けられているとか?
いずれ危険だよね、ああいうのは。

251 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 00:08
>>247
いや必要だと思う。てか漏れも欲しいっス。
でも要はそこから見たものを
どうにかして読む側にも伝えなきゃなんないわけだよね。
じゃなきゃやっぱ>>243言うようにオナニーチックになっちゃうんだろうし。
やっぱ描写力やら構成力やらいろんな能力が詰め合わせパックでいるんだと思ふ。

252 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 00:18
>>250
赤川次郎はミステリ書くときでも、きっちりプロット作らない
とか聞いたぞ。
本人も結末わからずに書き始めて、書いてるうちに勝手に謎が
収束していくらしい。

253 :斉藤 ◆Ym1fb/Qckk :03/12/19 00:21
>>252
 だから、たまに謎が収束してないのか……

 ちなみに彼は職場で一日何時間と決めて執筆しているそうです。
 サラリーマン的な作家。

254 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 03:21
作家になる人って、最後は才能。by小池真理子

255 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 03:22
美香は天才

256 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 03:26
W J だ け は 勘 弁 し て く だ さ い


257 :名無し物書き@推敲中?:03/12/19 03:43
WJてなに?

258 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 17:26
それはね…

259 :名無し物書き@推敲中?:03/12/21 21:04
才能ってのは、異常な集中力、持続力、継続力だね。
1つの事を毎日一時間集中して十年やりゃ、大概の事は実現できる。
らしい。。

吉本隆生(だっけ?)が言ってた。

260 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 19:18
このスレは出尽くしたのかな?遅かった?

相対的な欠落。
それを補完しようとするパワー、方向性、意志。

この辺に一票かな?

そうせざるを得ないようなもの。
例えば、上手にしゃべれて伝えることができる人は、
わざわざ書いたりはしないのかもしれないと。

自己の内面に溜った何か異質なもの。
それを外に吐き出すための手段。
絵を描く人もいるだろうし、形にする人もいるだろうし。
体でもって表現する人もいるだろう。
結局のところ言葉で書くしかないんだったら、
例えばそれを才能(のようなもの)と言ったらいけないんだろうか?

いや、畑違いより、エールと自慰を込めて(w


261 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 19:28
才能より執筆する時間が欲しい訳で……
やはり一日が三十時間あれば良いな、と思う訳で……
スレ違いスマソ!

262 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 19:57
あぁっ!そういう言い方はやめてっっ!
自分が恥ずかしくなるからっ!

わかったわよっ!仕事するわよ!
ちょっと息抜きしたかっただけなんだからっ!!

263 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 20:00
重ねて……スマソ……

264 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 20:07
いえいえ無問題。
おかげで我にかえった次第。
でも最近作品作ってないなぁ、
こういうスレもたまにいいもんですネ。

265 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 20:13
うん。偶には作品ヨロ〜♪
おいらも偶には掌編書くかな。
某スレの祠のお話読んで、偉そうに能書き垂れちゃったから
その罪滅ぼしに。
こっちも晒さなきゃフェアじゃ無いもんね。
ま、既に一本晒してある訳だが。

266 :名無し物書き@推敲中?:03/12/22 20:56
このスレッドをじっくり読んで、若い頃のことを思い出した。エニックスの
シナリオコンテストに応募したときは、参加賞のテレカ(ドラクエ1)しか
もらえなかった。気をとりなおして、D&Dのシナリオコンテストに応募
したら、奨励賞をもらった。でも、その直後に主催メーカーがD&Dの輸入
販売をやめたので、オレはファンタジーから足を洗ってしまった。
オレの才能は、架空の世界を創れることらしい。その方面で、もう一度、
人生をやりなおしてみようかな。


267 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:05
私も同意します。

「彼らはいつも不安だらけだけど、
そういう暮らしをあきらめた人間から見ると、
独特のオーラがわかるんだよ。」
                   村上龍「KYOKO」より

単なる負け犬の回想ですが・・(w
才能あろうがなかろうが、書いている人はそれだけでエライ。

268 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:09
才能とは、1%の天性と9%の運と90%の努力によって成り立つ。
・・・って、スレ違い?

269 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:10
才能とは100%の才能と200%の努力によって成り立つ。


270 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:13
才能とは、100%のいちごパンツと200%のいちごブラで開花する。

271 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:18
>>270
に一票。ジャンプやん。

272 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:19
一期一会パンツ

273 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:21
!!

274 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:22
>270
最強の組み合わせだ

275 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:27
てか、売ってる?
確かに感動はするかも。
でも長島と王だよ。

276 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:31
長嶋と王は言い過ぎでは・・(w

277 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:35
スポーツブラとスパッツでしか萌えん

278 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 01:38
隔たってるねぇ。いいゾ!

279 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 06:58
俺の彼女はキゥイ柄の下着(上下)を持ってたぞ。

280 :名無し物書き@推敲中?:03/12/23 08:17
このスレは下着を語るスレになりました

281 :名無し物書き@推敲中?:03/12/28 16:28
才能はなんだって聞く時点でout

282 :名無し物書き@推敲中?:03/12/28 23:16
てか、おまいのせいでスレが終わった。

283 :名無し物書き@推敲中?:03/12/28 23:35
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

284 :名無し物書き@推敲中?:04/01/21 13:25
素直な心

285 :筒井西京:04/01/21 15:22
「天才と自惚れたら、自惚れただけ不断の努力をしなくてはいけない」
   横光利一

「並はずれた才能を持つ人間は、結局は本人の意思と関わりなく、
 その世界で頭角を現わしていくことになる。
 しかも、それは本人の幸、不幸とはまるで別の次元である」
   団鬼六「真剣師小池重名」 解説・大沢在昌より

286 :ラビュタ:04/01/22 11:38
作家に求められる才能か。
センスと文章力があればいいんじゃないか。
努力とかも。


287 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 11:52
>>1
の命題に
「ルックス」と「若さ」である。
と綿谷りささんが証明してくれただろう?

288 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 11:56
そうか?
30、40はては60で作家になった人間もいるぞ

289 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 14:25
俺の中では鶴屋南北が、日本人としては最も人間への洞察力に優れた作家だと思ってる。
小説家じゃないけどさ。しかもスレ違いだし。

290 :名無し物書き@推敲中?:04/01/23 19:15
鶴屋でも近松でもいいけど、作品が長く語り継がれ、読み継がれてこそ、
はじめて才能があったと言える。
浅田次郎なんぞを引き合いに出すな。夢枕獏など論外、ろくな小説読んどらんな。
本人たちだって、自分に才能などないことは承知してるさ。
才能などなくたってプロにはなれる。
巷にあふれている小説を読んでみろよ、才能のあると思える作家が何人いる?
それがわからんようでは、プロにはなれんな。

291 :筒井西京:04/01/23 22:10
>>290
苦いけどいいね、うん。
現実主義風ロマンチストが世の中にはいっぱいだ。
……苦い。

292 :PA:04/01/25 01:11
作家としての才能、というものも必要だろうけど、やはりなにかの分野の専門知識も
必要なのか。和久俊三(弁護士)、渡辺淳一(医師)、川田弥一郎(医師)、
瀬名秀明(薬剤師・大学講師)、高田崇史(薬剤師)みたいに。

293 :名無し物書き@推敲中?:04/01/26 17:38
なんか専門分野の知識はあったほうがいいな。

294 :名無し物書き@推敲中?:04/01/27 00:47
      才能      
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1041104426/

295 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 15:21
やっぱり、ボボーっとしてるときに、
ネタとかセリフが、フッと湧きあがってくるような頭脳じゃないか。

296 :名無し物書き@推敲中?:04/01/28 22:42
あることに対して自分の限りある時間を投資した際に
それが苦痛にならず、むしろそれが幸福である場合、
貴方はその分野に於いて才能があると考えてよかろうかと。

才能といっても「万人から超人扱いされること」と
「自分の得手」と、二つの意味があるわけで
それをごっちゃにしちゃいかんぜよ。

297 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 22:18
才能とは、

「自分自身を信じる事」

と、月影先生は言っていました。

298 :名無し物書き@推敲中?:04/01/29 22:20
ヽ、__ /         `ヽ/  `ヽ  \
`ー,.   /  /      ヾ〃ヽ   ヽ  〉  \\ |
/   〈   {   { {  i'ヽ/`i/ /  / }  {  _、// |
     ヽ  `ーj } } {   { /  ノ /  `ー' i
  ノ  ノ`ー-‐'ノ ノ ノノ   !_l i { {   _,./    エ凡
 `ー-‐' \__,/ノノ‐-' ,,.-‐''`‐-`!`ー`-- 'ヽ     ハ_ヽヽ
    i/ / / ((_j }  / ,.-‐‐‐‐,'/i i | } ヽヽ
     {  { ゝ、_,.ノ  l| `‐--‐'、i/ ノ ノ ノ ノ ノ   |
    `ヽ`ニ-‐ノ   l|    il|||jノノ ノ- ' /   `ー '
   ノ  `---'"   ili;    ||ヽ__,./`ー-'{      l
、__/ ノ ノ ノ }  ,.   '" ヽ /||ヽ__,./i / ヽ_,.i   レ  ヽ
ヽ__/_/ .ノ-'   { { ̄ ̄} } / /ヽ__,./ヽ{ i  ノ    フ
`、_/_/ノ-'ヽ.    '、___,ノ  /| ヽ ヽ  } ヽ"    ‐┼‐
  `ー-‐'‐-‐' ヽ    --  / l  }  }  }  |     '
   `‐-----‐' `ヽ ___ /   l / /  /  /     | |
    ヽ _____ノ |         l' /  /  {     ・ ・

299 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 01:34
さあのう

300 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:01
>>1
書き続ける体力。

301 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 02:05
体力ってのも変かな。

書き続ける力、か。





302 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 04:23
表現したい内容を、文章でどれだけの伝えられるか。
それがニーズに合うか。


303 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 06:07
結果がすべてってことだよ。
評価、売れ行き。
それが出てから、「あの人には才能がある」と言われる。
自分が言うもんじゃない。人が才能の有無を言うんだよ。

結果が全て。

傷を舐め合って満足しようとしてるここの住人は「作家」には
なれない。
俺は他で結果を出してるからいいんだけどね。
ここ、笑ってしまうよw

304 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 06:31
芸能人とか企業家とか政治家とか他の社会で成功している人がちょろっと小説を書けば、
この板にいる連中よりもはるかにいい小説が書ける。

305 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 14:25
↑そんなことない。美談や自慢話ばっかりになりそうない き お い !

306 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 16:14
>>304
ちょろっと書いて、いい小説ができるわけがない。


「文章は、あくまでも、血の滲むような一語一語の積み重ねである」
                                      by Stephen.King



307 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 16:54
>>304
マスコミの操作でいい小説に「見える」だけだよ

308 :名無し物書き@推敲中?:04/03/28 17:00
普段小説を読まない人には、すっごい名作に見えるだろうね。

309 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 19:51
やっぱ、才能より運だと思ふ。

310 :名無し物書き@推敲中?:04/03/29 20:21
しかし、その運も才能がないとやってこない。

311 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 09:43
違う。運は必ずやってくる。
それに気付くのも才能だ。

312 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 12:13
とりあず、才能だけではダメという訳か。

313 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 13:16
http://homepage2.nifty.com/ssry/u/uranai.html

314 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 13:24
で、才能ってなんだ?

315 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 13:32
>>313
2,6,7,11,22以外は諦めたほうがいいってこと?

316 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 14:07
>>306
それ、なんかすげーわかる。

317 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 19:20
それがわかれば苦労しない。

318 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:15
誕生数7だった。

◆あなたの誕生日
1986年 10月 18日生まれ
◆あなたの誕生数
7 (隠れた秘儀を解く哲学者)
◆長所
知性的、独創的、冷静、内省的、内的情熱、意志、自律心、高尚、博愛
◆短所
神経過敏、強情、頑固、反逆者、変わり者、孤独、冷酷、分裂的、皮肉屋
◆備考
個性的で複雑な性格だ。

319 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:15
http://www.cc.rim.or.jp/~tau/kab.html
ちなみにここのやつね。

320 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 21:52
作家にもなれんのに、なれると信じて小説を書き続けている奴は痛いだけですよと。
作家になれる奴は生まれる前から神様にお前は作家になれって定められとるのですよと。
僕はこの世の全ての間抜けな作家志望どもにいってやりたいのです。

321 :名無し物書き@推敲中?:04/03/30 23:12
自分の才能のなさに気付くのも、また才能。
気付く才能がないから、延々と夢を見続ける。

322 :◆M4DV7mx8Q. :04/03/31 02:27
>>320
>>321

ふざけるんじゃねえ!
俺はそういうことを簡単に言ってのける奴らが一番嫌いなんだよ!

323 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 08:50
事実を前に、逆ギレするのも一種の才能。

324 :◆M4DV7mx8Q. :04/03/31 10:47
>>323
む……
そこまで冷静だと返す言葉もなくなるよ

325 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 16:45
才能は、少なくとも「ある」に限れば他人が判断するものだよなあ。
自分で「ない」と判断することはあっても、「ある」と判断できないものだと思う。

326 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 17:40
「きらめく才能よりも、持続力」 by吉本隆明

327 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 17:58
>>319
こんな占いなんかで、俺様の何がわかるってん……
-------------------------------------------
◆あなたの誕生数
11 (霊界と現界を結ぶ魔術師)
◆長所
有能、卓越した才能、豊かな霊感、理想主義、目的達成への強い意志
    ~~~~~~~~~~~~~~
◆短所
非現実的、神経過敏、不安定、内面的苦悩、自己中心
◆備考
独立心と意志力に富んでいる
--------------------------------------------
……信じることにした。エヘ。
占いなんてそんなもんさ、ヒュルリラ〜。

「才能」って言葉が持つ感触も、
しょせん占いみたいなもんだと言いたいのなら、
>>313は鋭かったな。


328 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 21:21
>>319
試しにやったけど、めっちゃ当たった。

329 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 21:57
>>328
どう出た?

330 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 22:15
>>329
ほい。

◆長所
情熱、積極的、現実的、自信、大胆、統率力、支配的、実行力、信頼性、野心的
◆短所
性急、短気、攻撃的、利己的、傲慢、向こうみず、官能的、熱狂、辛辣、破壊的
◆備考
穏やかそうだが自己の信念に厚い。


331 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 22:19
>>330
フーン俺と同じ。
俺は半分くらいしか当たってないと思った。

332 :名無し物書き@推敲中?:04/03/31 22:30
>>319

 面白そうなのでやってみたでありますっ。
--------------------------------------------------------------------------------
カバラ誕生数(自分の本当の性格と現世での使命を解読する)
◆あなたの誕生日
1969年 5月 1日生まれ 34歳
◆あなたの誕生数
4 (宇宙の法則を操る管理者)
◆長所
勤勉、持久力、合理的、理論的、現実的、知識欲、思慮深い、独立心
◆短所
独断的、孤独、冷淡、強情、疑い深い、傲慢、形式主義、陰気、打算
◆備考
向上心があり、努力家だ。
--------------------------------------------------------------------------------
カバラ姓名数(他人に与える印象を知り隠れた才能を発掘する)
◆あなたの名前
SHIRAISHI NOBORU
351211351 572726 (数値化)
◆あなたの姓名数
6
◆あなたの印象
地味だが信頼できる。忍耐力があり愛情豊か。重い仕事を完遂できる。
--------------------------------------------------------------------------------

333 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/03/31 22:32
 あ、名前入れるの忘れた。>>332はわたくしでありますっ。

334 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/03/31 22:36
 しかし面白いですねこれ。
--------------------------------------------------------------------------------
あなたの2つの願望
◆外面的願望(子音数 9)
同情したい、奉仕したい、道徳的でありたい、支配されたい
◆内面的願望(母音数 6)
美しくありたい、平和でありたい、恋をしたい、所有したい
--------------------------------------------------------------------------------
簡易性格判断
◆名前の最初の子音
N(行動が大胆。落ち着きがない)
◆名前の最初の母音
O(おおらかで思いやりがある。自己の信念に堅い)
--------------------------------------------------------------------------------
性格や能力の傾向
◆右脳型(直観的)か左脳型(論理的)か
6 : 9 -- やや左脳型
◆行動型か思索型か
9 : 6 -- やや行動型
◆熱中型か分散型か
5 : 10 -- 分散型
--------------------------------------------------------------------------------

335 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 21:06
◆あなたの誕生日
1984年 1月 27日生まれ 20歳
◆あなたの誕生数
5 (叡智の園を切り開く探検家)
◆長所
機敏、器用、活動性、雄弁、適応力、柔軟性、多才、軽快、知性的、新鮮さ
◆短所
神経質、不安定、分裂的、取り越し苦労、虚勢、首尾一貫しない、狡猾
◆備考
地味な仕事には耐えられない性格だ。

◆あなたの姓名数
11
◆あなたの印象
ユニークで極端。強大な才能とカリスマ性を持つ。


ほんとかよ!!

336 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 22:44
>>335
なんかスゲェな。

337 :名無し物書き@推敲中?:04/04/02 22:58
同じくやってみました。

◆あなたの誕生数
2 (神秘界を描く幻想の詩人)
◆長所
感受性、親切、母性的愛情、想像力、平和的、繊細、気配り、神秘的
◆短所
わがまま、気分屋、依存心、小心、怠惰、夢想、支離滅裂、偏屈、ヒステリー
◆備考
感受性が鋭く、創作力がある。

備考を読んで思わずにんまりw
しかしひどい短所だ……当たってるが。

338 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 00:47
>>335
紙一重?
怖いね。

339 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/07 22:57
カバラ日霊数(自分のライフ・サイクルをつかむ)
◆あなたの今日(2004/3/31)の日霊数
5
◆今日の運勢
変化の激しい日だ。ハプニングも起こる。

◆あなたの明日(2004/3/1)の日霊数
2
◆明日の運勢
自分の内面を見つめ直す機会。
--------------------------------------------------------------------------------
 今更続きを書き込んでしまうわたくしを何卒お許し下さい。

340 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 01:01
age

341 :名無し物書き@推敲中?:04/04/27 19:54
◆あなたの誕生数
11 (霊界と現界を結ぶ魔術師)
◆長所
有能、卓越した才能、豊かな霊感、理想主義、目的達成への強い意志
◆短所
非現実的、神経過敏、不安定、内面的苦悩、自己中心
◆備考
独立心と意志力に富んでいる。

--------------------------------------------------------------------------------

◆あなたの姓名数
3
◆あなたの印象
快活で穏やかである。文筆力や会話力がある。作曲家、美容師等に向く。

--------------------------------------------------------------------------------

あなたの2つの願望
◆外面的願望(子音数 7)
価値のあるものを創造したい、精神的愛を広めたい
◆内面的願望(母音数 5)
何でも知りたい、好奇心を満足させたい、いつも新鮮でいたい


急に頑張る気になった。単純な私。


342 :しったか:04/05/02 22:09
カバラか、エニアグラムにはまった後にカバラ誕生数をしってなんかあるかも
しれんと思いちょっとやってみたんだが結構当たってるかも。

343 :しったか:04/05/02 22:13
わしの誕生数は3
誕生数3

誕生数3の人は性格的に陽気で楽観的である。楽観的な考え方は人の潜在能力を発揮し、困難を打開する力を持つ。束縛を嫌い、自由を愛する。多くの事に興味をもち、なんでもこなしてしまう多芸多才の持ち主。
長所: 楽観的、開放的、友好的、社交的、聡明。

短所: 無思慮、虚栄、極端、無節操。

使命
精神的な喜びを与える使命にある。人々が心の中で願ってはいるものの、力量がないためにできない事をかわりに成し遂げ、希望を与える。

代表人物
上岡龍太郎/郷ひろみ/久米ひろし/横山やすし/司馬遼太郎/青島幸男/一色紗英/中山美穂/室井滋/松任谷由美/岸本加世子/ベートーベン/ゲーテ/など

誕生数で見る相性
良い:「1」「5」「8」
普通:「2」「3」「4」「6」「7」「9」「11」「22」
悪い:なし

344 :しったか:04/05/02 22:23
たしか11か22が少なかったのかな。

占いは基本的に信じてないな。
占い師も言う事ほどほどにしとかんと、信じきって失敗するやつがでてくる。


345 :しったかしったか:04/05/02 22:34
エニアグラムのサイト
http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/

タイプ判別するのに時間かかるからすぐにはわからんけど。
研究者によって書いてる事が結構違う。


346 :しったか:04/05/02 22:39
「性格のタイプ--自己発見のためのエニアグラム〈増補版〉」
この本面白い、図書館に行ってでも読め。


347 :名無し物書き@推敲中?:04/05/03 00:24
http://www6.ocn.ne.jp/~smartman/

このサイトの人は才能ありますか?

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)