5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

赤川次郎先生をバカにする奴はクズ

1 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 10:35
W杯MVPにドイツのGKカーン

国際サッカー連盟(FIFA)は2日、ワールドカップ(W杯)
日韓大会の最優秀選手(MVP)であるゴールデンボール賞に、
準優勝したドイツ代表のGKオリバー・カーン(33)を選出したと発表した。
ゴールデンボール賞にGKが選ばれたのは初めて。

2 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 10:36
age

3 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 10:39
カーン、かっこ良かったもんね。当然の結果でしょ。

4 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 10:47
ドイツのサッカー少年達は、みんなキーパーやりたがるんだろうなぁ

5 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 12:05
俺はバカだ。だから赤川次郎がくだらないと思っている。
 カーンって敵ゴールでのコーナーキックに参加したとき
誤ってパンチングして退場になったんだよね。

6 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 13:59
あたりまえといえばあたりまえだが、長いシリーズの一作目は傑作で
ある場合が多い。

一冊で終わっているまず駄作。

あれだけ数を書いているのだから、時折に傑作が混じっている

7 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 16:09
カーンかっこいいよ、まじで。

8 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 16:30
読んだことないから、何ともいえないな。
黒豹シリーズの人よりかはマシと思うけど。
で、やっぱりカーンはいいな。
座り込んでたあの姿が忘れられん。

9 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 16:31
なんか分裂病みたいだ。

10 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 19:52
ゴールキーパーしながら合間に読めそうなライト感覚がいいってことで。

11 :カーン:02/07/03 20:31
ウホウホ

12 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 20:50
売れれば小説の内容なんかどうでもいいからさ。

13 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 21:56
「少女小説家は負けない!」にでてきた気色悪いロリコン小説家って
赤川次郎なの?

14 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 22:10
>>13
間違いありません。

15 :名無し物書き@推敲中?:02/07/04 14:47
>>13
>>14
スレ違い。カーンの話をしろ。

16 :ミステリ板住人:02/07/04 17:52
「夜」は絶品!オススメ



「夜」だけは読んでくれ!

17 :ピピン:02/07/04 18:00
「夜」は消防の頃読んだ。
結構面白かった。


18 :名無し物書き@推敲中?:02/07/04 18:07
じゃあ赤川次郎が、本当は芥川賞を貰うような小説家になりたかった・・・
っていうのがテーマの恋愛リレー小説ね。

19 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 23:32
>>1
歯外道                          

20 :名無し物書き@推敲中?:02/08/02 01:26


21 :名無し物書き@推敲中?:02/08/31 03:22
漏れはカーンと結婚シタイ

22 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 06:17
∧∧  
    ( ゚Д゚)  <逃げて〜
   ⊂  つ 
    (つ ノ
     (ノ


23 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 06:19
夜?そんなにオススメなら今日買って読んでみるぞ。
ホントにおもしろいんだろ〜な〜〜〜
赤川次郎か・・・

24 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 06:21
赤川次郎って「ふたり」の時に直木候補になったような

25 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 14:43
じゃあカーンが、本当は得点王を貰うようなストライカーになりたかった・・・
っていうのがテーマの恋愛リレー小説ね。


26 :nanashi:02/09/12 21:08
いいのはある。でも出版社とかの意向で書きたくないモノも
書いてしまってるというような気がする。
よく選ばないと駄作もいっぱいある。

27 :名無し物書き@推敲中?:02/10/22 02:57
test
もうこのスレいいでしょう?

28 :名無し物書き@推敲中?:02/10/22 12:41
つまり、>>1は赤川次郎とカーンが同一人物って言いたいんだろう。

29 :名無し物書き@推敲中?:02/10/22 12:56
しかし赤川の近影見てびっくりした
立派な体格になってて・・・

30 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 19:32
三毛猫ホームズの一作目は読んだのだけど
その後のシリーズにあれと同じようなものを期待して読んでOK?

31 :インド人を右に:02/10/23 20:38
>>29
貧弱だとゴールは守れませんからね。

32 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 20:50
別にいいじゃない
楽しいと思って読む読者がいれば。

33 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 22:43
俺の目の前に現れてくれたら力の限り絶賛する

金くれそうじゃん

34 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 01:36
 

35 :名無し物書き@推敲中?:02/12/28 03:17


36 :名無し物書き@推敲中?:02/12/28 07:25
昔、当時中学生だった妹に
「赤川次郎って面白い?」
と聞かれて
「読みやすいよ。特に−毒薬−ポイズンはミステリーとして大傑作!」
とすすめた俺は鬼畜ですか?

37 :名無し物書き@推敲中?:02/12/30 00:28
同意しておいてあげよう

38 :名無し物書き@推敲中?:02/12/30 02:37
くどい!

39 :山崎渉:03/01/06 16:02
(^^) 

40 :山崎渉:03/01/19 03:56
(^^)

41 :名無し物書き@推敲中?:03/02/01 13:27
         

42 :名無し物書き@推敲中?:03/02/04 08:34
一般小説における、あかほりさとるか・・・

43 :イラストに騙された名無しさん:03/02/13 15:40
工房のときよく読んだなぁ・・・
なんかイライラするんだよなーと思ったら、
「あっ、この人の小説私には合わないわ」
と気づくのに半年ほど費やし、読んだ冊数は50冊ほど。
おかげで目が悪くなりました。目がいい家系なのに・・・
うらむよ。

44 :名無し物書き@推敲中?:03/02/13 15:54
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000とり合戦いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \ ぶーぶーぶー /
      //三/|三|\              タリー
      ∪  ∪     (\_/)タリー    タリー   まだ早えよ〜
                (  ´Д)    タリー  タリー
                /   つ  (\_/)   (\_/)ノ⌒ヽ、
               (_(__つ⊂(´Д`⊂⌒`つ(´Д` )_人__) ))

45 :名無し物書き@推敲中?:03/02/13 15:56
>>43
さかうらみだろ、それ

46 :名無し物書き@推敲中?:03/02/13 16:10
1冊読んだけどつまんなかった。これで金を取るレベルか、ナメてる。

47 :名無し物書き@推敲中?:03/02/13 16:29
>45
まあね。でも、時間と視力を返せー!!という気分になる。
唯一の救いは、自分で買ったんじゃないことかな。おばさんがくれたから。

48 :名無し物書き@推敲中?:03/02/13 16:49
>>47
気分的にはそうかもな。
でもまあそれを愚痴ると、結局は自分の見る目がなかっただけに
なるような気がするよ。

49 :語彙くん ◆Ak19z4SexA :03/04/08 14:27
『厨芥』チュウカイ
文芸板から出る物書き志望のクズ。

50 :名無し物書き@推敲中?:03/04/17 09:37
http://www.randy.jp/menu.html
http://www.randy.jp/menu.html

51 :山崎渉:03/04/17 12:43
(^^)

52 :山崎渉:03/04/20 02:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

53 :名無し物書き@推敲中?:03/05/02 19:41
この人の小説でドラマ化されたやつあるけど
(ドラマは欠かさず観ていた)それは面白かった。
ただこの人の小説の「面白さ」はどちらかというと
ラノベに通じるところがあるなあと…

54 :山崎渉:03/05/22 03:00
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

55 :山崎渉:03/05/28 10:56
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

56 :名無し物書き@推敲中?:03/05/29 10:51
赤カーン二郎

57 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 19:47
赤川次郎なんてマリオネットの罠さえ読めばOK終り。

58 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 19:50
>>57
じゃあsageればいいのに。
どうせたいしたこと言ってないんだから。

59 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 21:00
それでお前らは赤川次郎と言う作家は
集団なのか?個人なのか?
集団だとしたらその規模は?
個人ならその力の源は?
という疑問にはどう答える。
俺は集団、20人くらいで今の我々が目にしている赤川次郎はファーザー。
なめた作品を書くと生コン風呂ケテーイ。

60 :名無し物書き@推敲中?:03/06/03 22:47
弟の次郎はどうかとして兄の赤川先生(内科医)は腕がいいぞ

61 :名無し物書き@推敲中?:03/06/04 21:44
金儲けはやめてそろそろ、いい作品力を注ぐべし。
死んで10年もしたら何処の本やでも扱わなくなるし。

62 :吾輩は名無しである:03/07/05 15:47
>>61
その根拠は?

63 :山崎 渉:03/07/12 11:18

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

64 :山崎 渉:03/07/15 12:01

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

65 :山崎 渉:03/08/02 01:23
(^^)

66 :山崎 渉:03/08/15 13:20
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

67 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 16:32
なんだかんだでかなりの知名度をもっている

68 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 08:10
>67
知名度だって色々あると思うがな。
折れの場合は高校に入って間もない頃にボンボンの国語教師に「これ、面白い
から読んでみれ!!」なんて言われて渋々読んではみた物のものの5分で身体が
受けつかなくなったぞ!

はっきりいってこの人の文章って人を読ませる力に乏しいと思う。
前に読んだ小栗 虫太郎と変わらないような気がしたが(小栗ファンいたら
ゴメン)


69 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 18:06
じゃなんでプロやってられんだよw
それなりに見るものがあるからだろー

70 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 21:42
中高生の読書経路

まず赤川次郎にはまり、活字の面白さを知る。
しかし、氏の著書を10冊ほど読んだ時点で、赤川なんて読んでる自分が恥ずかしく思えてくる。
そして村上春樹にはまる。こいつにはまると結構長い。
自分がかっこいいと思えてくる。他人に読ませたくなる。
ここで止まってしまうものもすくなくない。
しかし、もっと自分を高めようと思い、いきなり罪と罰とか読み始めるが、
続かずに、結局そこらへんのライトノベルを読み漁る。

71 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 21:44
 

72 :名無し物書き@推敲中?:03/10/01 21:45
最高でしょ

73 :名無し物書き@推敲中?:03/10/04 18:17
>>70
あるいは、村上春樹を読んだものの
違う方面を目指そうとして村上龍。
それでもまだイマイチだと花村萬月。
最終的には団鬼六で開眼。


74 :名無し物書き@推敲中?:04/01/22 14:22
誰を縛るつもりだ?>73

75 :名無し物書き@推敲中?:04/02/10 17:33
まぁ、暇つぶしくらいの感覚で読めばいいでしょ。
読書デビューの人間に数冊貸すのも良し。

76 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 14:01
あほかこいつら。この人のミニマリズムな文体は天才的。

77 :名無し物書き@推敲中?:04/02/29 17:43
スレタイ見ると、釣りですか?
「マリオネットの罠」はいいですよ。
ただこの人、女性がベタに描かれているんで、
ちょっと大人には辛いかな。
不倫や夫殺しが簡単に書かれてしまう。
>76の言うミニマリズムがそれだとは思わないけど、
「いとも簡単に」はおおいですね。

78 :名無し物書き@推敲中?:04/03/16 15:08
友人に勧められて「マリオネットの罠」読んだが、
「ふうん、普通のミステリだ」
以上の感想はなかった。
他に幾つか読んでみたけど、中身はどれもすかすかで、良くて定価の半分程度の価値しかないと思った。
>75の評価が妥当。

79 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 03:37
ほっしゅ!

80 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 17:10
>>70を見てなんとなく自分を振り返ってみる

兄に勧められてスレイヤーズ(なんだかんだで第一部最後まで読破)
>筒井康隆>筒井康隆>士郎正宗>筒井康隆>村上龍>
筒井康隆>筒井康隆>筒井康隆断筆宣言>
途方に暮れる>村上春樹>書き始める>落選続く>
ラノベ買い漁る>スクエニに送ろうと短編書き上げる

死んだ方がいいか

81 :80:04/04/19 17:14
あ、ちなみに赤川次郎は「僕のミステリ作法」しか読んだ事無ぇや。
立ち読みした範囲だと読みやすさに徹してて感心したよ。
あれは妥協の技術の産物なんだろうな。
村上龍が「スーパーのお総菜」と表現してたな。
需要をがっつし掴んで提供できるってのはいいね。
右往左往して芽も出ない俺なんか赤川次郎云々以前にクズです。

82 :名無し物書き@推敲中?:04/04/19 21:18
意外と死後も読まれる作家なのではないかと最近思ったりする。
軽いだの中身がないだの散々けなされているが、それならとっくに消えていてもおかしくないのに
彼は約四半世紀常にトップクラスを走りつづけ、常に新たな読者を開拓し続けている。
この移りかわりの激しい世の中においてこれはかなり稀有なことではなかろうか?


14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)