5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

じゃあ題材はガンダム

1 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:17
書くから、読め

2 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:17
じゃあって何?

3 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:19
俺の小説読め系は腐るほどあるから
もういいよ。

4 :名無し物書き@推敲中? :02/06/20 23:20
ガンヲタを納得できるアナザーストーリーが>>1に書けて?

5 :名無し物書き@推敲中? :02/06/20 23:20
×できる
○させる

6 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:20
スケジュール確認
>>2-50 あまりにも頭の悪い書き込み多数
>>51- 創作厨による愚にもつかない駄作の列挙

7 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:20
立てたのかよ!・・・・・・なぜ!?

8 :名無しさんの通常の3倍:02/06/20 23:21
>>3
ハァ?意味不明( ´,_ゝ`)プッ

9 :名無しさんの通常の3倍:02/06/20 23:23
>>6
フッ…おまえには書けんよ。

10 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:27
>>1
まずおまえが書いてみせろ。
話はそれからだ。

11 ::02/06/20 23:28
お風呂に入って、すぐ「始める?」とアイナ。
ねっとりとした潜望鏡のあと、ペロペロ。ナメ洗いはお上手だし丁寧で、
アナルまでベロンチョしてもらって息子がピキーン!
とスキンを装着して、「乗るわよ」と騎乗位合体! 
腰を振りつつ「あ〜っ、いい」とヨガるアイナの表情は本気印で、
アクメ顔とキョウ声に刺激されてシローは高まり、ドピュピュッと大放出! 
「もう1回がんばってね」と体中をナメ回してくれ、こってりオフェラ。
息子が立てばスキンをつけて「きて」と開脚に、前からズッコン!
アイナのヒィヒィにたまらず第2弾ドバッ!

12 :通常は3倍の名無しさん:02/06/20 23:28
エヘヘよこい!!

13 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:29
OTRですか?

14 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:30
>>6
ちがう。
>>2-20 一瞬お祭りかと思いきやすぐに鎮火。
>>21 第一回終了宣言レス
>>22(5分後) >>1によるage
>>23 誘導厨によるsageカキコ
>>24 第二回終了宣言レス
>>25(3日後) 空age
>>26(6日後) 空age
>>27(1ヶ月後) age荒らしによるコピペAAつきage
>>28(2ヶ月後) 空age
>>29 「このスレ懐かしい!」というカキコ
>>30(2ヶ月後) 空age
>>31(1ヶ月後) 空age
>>32->>50 「クソスレ上げんな!!!」という住民とage荒らしによるバトル
>>51以降  まだ板にある・・・・

15 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:31
>>11
激しくつまらんな。
シャア板カエレ

16 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:35
アイナのヒィヒィアイナのヒィヒィ
アイナのヒィヒィアイナのヒィヒィ
アイナのヒィヒィアイナのヒィヒィ
アイナのヒィヒィアイナのヒィヒィ

17 :シャア板の一住民:02/06/20 23:38
シャア板内の創作厨が暴走し、こちらにまでご迷惑をかけて申し訳ありません。
放置してた所、増長して暴れだし、正直手がつけられません…。
なすりつけるようで申し訳ないのですが、
焼くなり煮るなり、こちらの板の流儀で、
叩き潰して頂けますよう、よろしくお願いします。 m(_ _)m

18 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:42
>>15
おまえがカエレ

19 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:44
>>17
知らねーな。

20 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:48
放置で増長してしまうとすると一体どうすればいいのだろう?
マジレスか?
マジレスで潰すのか?

21 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:48
子供DQNみたくいうな!!!

22 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:49
>>17>>1の姿を確認しました。

23 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:50
>>17
逝ってくれぃ!臭すぎるから。

24 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:52
増長ではないよ、成長だ。

25 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:52
シャア板住人ってヘタレだな(w
ま、所詮はアニオタ。
>>17
たまには風呂ぐらい入れよ。クセェんだよ。

26 :1:02/06/20 23:53
キキの「始めよっか」の一言で、2人はスッ裸に。
シャワー室に同行してチン洗いしてもらったら、部屋に戻ってベッドにゴロリンコ。
キキの小ぶりなオチチを手のひらにスッポリ包んでモミモミしつつ、ブッチュ〜とディープキッス! 
小ぶりなオチチは感度がエエというのは本当でっせ。
乳房はコリコリ、シローのチンポがピンピンに硬くなって、
キキ「あ〜ん、すごく気持ちいい」と腰モゾモゾだもんにィ。
だばってんでお次はキキの赤貝イジイジ! すでにぐっしょり濡れていて、
スケベ汁を指ですくってクリちゃんに塗り込めスリスリすっと、
キキ「ダ、ダメ、イク、イッちゃう」と声を上げて腰ガクガク! 
おあと69でシャブリ合って高め合ってから、何と生で前からズッコシ! 
キキの細い腰を抱き上げ加減で大きなストロークでズッコンバッコン突き、
キツーいあそこでごっすりコスリ愛。ドピュピュ!

27 :1:02/06/20 23:54
 シーマに個室に通され、「ご用意なさって」てんで2人は裸に。
んでベッドに誘われて握りマラされっとウラキの息子がムクッ。
「ウフフ、元気いいわね」とシーマはリズミカルにシコシコしつつ胸ナメじゃ。
これで息子がすっかり元気づくと、
シーマ「どんな形でします?」
ウラキ「バックで」
シーマ「いいわ」。
ウラキの息子にスキンをかぶせるや四つんばいになったシーマの後ろで
ヒザ立ちになり、ズッコ〜ン! 突きつつヒップを手でパンパンたたくと、
シーマ「ああ〜ん」とこれがいいらしくてアソコがキュンキュン! 
あ〜エエ気持ち、ドッピュン。このあと湯殿で体を洗ってもらい、
グレーのマットを敷いてルンルン踊りの始まりィ。
シーマのムッチリした体でツルリンコが気色よく、さらに背中からアナル、
足の指までしつこくナメられっとウラキの息子が再びピコ〜ン! 
とスキンをかぶせて、シーマ「上になるわよ」とズッコシ騎乗位合体! 
んでバコバコに、ウラキはオチチをわしづかみしてズッド〜ン!
タハハハ

28 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:54
17がボコボコ(藁

29 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:54
駄スレ立てやがって
喧嘩売ってんのか?こいつらは

30 ::02/06/20 23:57
>>29
あ?こんだけ駄スレが乱立してりゃここも良スレよ。

31 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:57
たった一人のせいで板全体の品性が疑われる。なんか、虚しい。

32 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:58
>>30
ワラタ

33 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:58
もう、早速モンダイ児・・・(泣

34 :名無し物書き@推敲中?:02/06/20 23:59
>>31
地獄の果てまで逝ってこい。

35 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:00
大人と厨房を使い分けないで!

36 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:01
>>25
いかんな。アニヲタじゃない。ガノタだ
間違えないでいただきたい

37 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:04
これだけ見事に日本語を破綻させる1の手際には正直しびれた。
下には下が居るって事か。あの某Nタンも真っ青胃だな。
訳が分からないが何となく不快という表現はランボー以来じゃないか?
狙ってやってるならすごいが、天然なら救いがたいな。

38 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:05
>シャア板住人ってヘタレだな(w
>ま、所詮はアニオタ。
>>17
>たまには風呂ぐらい入れよ。クセェんだよ。

オリジナリティのない煽りだな。創作文芸板とも思えん。

39 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:05
強力なバス音が唸る!この振動、この乾いたコックピットの匂い、
これが、これがリックドムぜよ!
俺は操縦桿のグリップを確かめながら血をたぎらせた。

「やってやる」

ガオオオン ズドゥウウウム

『マッシュ!聞こえるか、オルテガ、俺の後に続け----』

ガイアが叫んだ。55回目のジェットストリームアタックだ。

ガイアが、マッシュが直列にドムを走らせる。
「今だ!」
俺はスロットルを絞る。
成功か--------否、その刹那、リックドムの巨体がバンクする

『オルテガーっ!』

す、すまん。

もう一度だ。

もう一度最初から・・・・

40 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:10
↓ここから洩れだしてきてるみたい…。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1024484574/

41 :17:02/06/21 00:10
 顔見せナシで少々不安やったが、でかっ、、まぁまぁでんな。名前はモーラちゃん。歳は26、27歳か。
何でも「こういう仕事は半年ぐらい。家庭の事情で…。いろいろあるでしょ」とモーラ。まあね。
続けて「こういうトコで働くのは初めてやよ」とのこと。でっかくも優しい雰囲気の彼女、
「電気消すね」といい、暗くしてから服をヌギヌギ。見れば、大柄ながらカラダは崩れておらず魅力的。
かくて入念にキース少尉の愚息を清掃後、でっかいお手々でシゴいてからゴムを被せてリップ節を実施。
「ナマシャクはしてない」そうな。途中から当方キース少尉も反撃、爆乳をもんだりナメたり。
花園をイジくったり。トドメは正常位FUCKやが、おっきい体の割りに予想外に締まりがええ。
「あん、あん〜」の声を聞きつつ、ウンセコラセ。
マサツ感が気色ヨカ〜。感触を楽しみつつ、いよいよ感極まって昇天!
「キース少尉、イキまーす!」

42 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:10
お隣じゃしりとりがハジマータ模様・・・

43 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:13
そのエロイのはコピペだよ。どっかで見たきがする。

44 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:13
>>37
( ´,_ゝ`)プッ能のない煽りだな。
ここはなんて板ですか?

45 :名無し物書き@推敲中? :02/06/21 00:15
ブライト:「モビルスーツ隊、出撃準備!俺はメタスで出る!」

クルー :「うそん!?」


46 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:15
オリジナリティのない煽りだな。創作文芸板とも思えん。

47 :名無し物書き@推敲中? :02/06/21 00:17
さっきから食いついてる俺は何?

48 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:17
「ガンダムオフィシャルズ」は15000円、900ページに及ぶ
歴史書。
しかも最初のガンダムだけで、続編のZガンダム以降には触れられていない。
架空の歴史書として、あまりにも巨大。
イギリスの指輪物語、アメリカのスターウォーズ、日本のガンダム。

49 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:17
えーと、ブライトしかわからんのだが。

50 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:19
>>39
黒い三連星が戦死した時期にはまだリック・ドムはロールアウトしてないよ。

51 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:20
メタスってなんですか?

52 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:20
>>49 漂白剤じゃないべよ

53 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:20
↑シャア板住人。

54 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:21
粉ミルクでもないよ。

55 :名無し物書き@推敲中? :02/06/21 00:21
>>48
そんなんSFになら幾らでもあるぞ
ファウンデーションとかデューンとか。
しかも環境設定が半端じゃない。
デューンは学者が書いてるしね。



56 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:21
>>51 野菜じゃないよ

57 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:21
う〜ん…ガンダムの登場人物ほとんど分からないからなぁ…

58 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:22
日本にもあるぞ。グインサーガとか(藁

59 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:22
>55

SF板にカエレ!

60 :通常の名無しさんの3倍:02/06/21 00:23

   ∧_∧
  (■Д■;) ドウモスミマセン
    ∨)
    ((

  ∧_∧
 (;■Д■)  ゴメイワクオカケシマスタ
  (  八)
    〉 〉

  ∧_∧
 (■Д■;)、  コノトオリデス
    ノノZ乙

61 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:23
>>58
宇宙皇子とか(ワラ

62 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:23
>>51
あま強くないメカ。

63 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:24
>>62
つまり、あまり強くないメカで率先して出撃しようとしたから
クルーが驚いたのですね。よくわかりました。

64 ::02/06/21 00:24

             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     おちんちんをいじっていたら
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.    さきっちょからシロッコがでてきて  
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、  「楽をしてはいけない!」
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ といわれたんだが、どうしたらいいだろうか。
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

65 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:25
>>64
シロッコ何ですか?
ガンダムに出てくる物質ですか?

66 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:25
>>56
それはレタス!

67 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:26
ガンダムって戦争しているんですよね?
どことどこがしているんですか?

68 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:26
>>65
本来は人名。敵役のおにーちゃん。

69 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:26
高らかに屁をここうと思ってぐっと力んだら、ミノフスキー粒子が出ちゃったよ(笑)

70 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:27
>>68
その人は強いんですか?
そのAAの人とどんな関係なんですか?

71 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:27
>>65 トロッコじゃないよ

72 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:27
>>67
色々ですが、基本は「独立したいジオン公国軍 vs 認めたくない連邦軍」

73 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:27
お前ら、知ってて質問してるだろ?

74 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:27
>>69
ミノフスキー粒子って何ですか?

75 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:27
>>63
違うよ!読解力がないなあ… ┓(;´〜`)┏ ヤレヤレ

76 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:28
>>70
めちゃくちゃ強いです。
ついでに女タラシです。
AAの人とは敵対していました。

77 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:28
>>72
なるほど、つまり人間対人間のお話なんですね。

>>73
すみません。本当に分かりません…(´Д`;)

78 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:28
まあ、このスレ丸々使ってガンダムとは何ぞやという相互理解を得て・・・

勝 負 は 次 の ス レ か ら だ な

79 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:29
>>74
電波妨害その他の効果をもつ厄介な粒子です。
もちろん架空の物質ですが。

80 :名無し物書き@推敲中? :02/06/21 00:29
ブライト :「こちらメタスだ。メガ粒子砲出せるか?」

クルー  :「えー!?」

ブライト :「よし、構える。って、頭のシャトルが邪魔だ!」

ブライト :「しかたない、切り離すぞ」

クルー  :「えー!!?」

ブライト :「シャトル取ったらなんだか分らないMSになった」

クルー  :「シロッコ来ますよ!」




81 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:29
>>75
? ブライトさんはパイロットではないということですか?
まだまだ初心者で済みません…

>>76
最後どっちが勝ったんですか?

82 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:30
>>80
オモシロスギル...(麦

83 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:31
>>79
そんなものがあったらメカ同士の戦いも難しくなるんじゃないですか?

84 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:31
>>81 シロッコ

85 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:31
>>81
直接の決着はつきませんでした。
シャア(AAの人)の方が長生きはしました。

86 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:32
>>85
あの人はシャアと言うんですか。
何故あんな変な格好をしているのですか?

87 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:32
>>83
光学カメラの画像をたよりに接近戦を行うのです。

88 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:32
>>65
シロッコ
サハラ砂漠から地中海方面に吹く熱風。
[株式会社岩波書店 広辞苑第五版]

89 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:33
>>86
ひとつには正体を隠すため。
出自が複雑で、周囲に悟られるわけにはいかなかったようです。

もう一つには・・・多分趣味。

90 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:33
>>87
つまり近付かないと戦えないと…
ああ、それならば遠距離から狙い打ちされにくいのですね、なるほど。

91 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:34
>>83
そのかわり脳波をよく伝播するので、
テレパスなどの、いわゆる超能力が発達しました。
それで相手を感知します。

92 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:35
>>91
それは一部の人たちだけ。

93 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:36
>>89
なにやらわけ有りの人なのですね。
この人が主人公なのですか?

94 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:36
>>92 ++ 一部のテンネンな人たちだけ

95 ::02/06/21 00:36
せっかく出来た創作系スレも、コケ下ろして潰しまくりの現状。
おいおい、名前欄にキャラ名書けば、ナリキリかよ、オナニーかよ。
今では、創作系スレを立てる事すら、しにくくなってしまっている。
雑談スレかアラシスレしか無い状況。
これは、シャア版自体の存続の危機だ。
職人同士の争いや自称職人をコケにする風潮を何とかしないと
本当にヤバイぞ。
お前ら、少しは目を覚ませ!!

96 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:37
>>93
主人公のライバル役です。
主人公よりずっと人気がありましたが・・・。

97 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:37
>>91
超能力ってことは、メカからそういった衝撃波を打ち出したりするのですか?

98 :名無し物書き@推敲中? :02/06/21 00:37
ガンダム初心者講座なら他でやればいいでしょ!
迷惑なんですよ、そういうの。

99 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:38
>>95
シャア板も大変なのですね。
折れは関係ないけど。

100 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:38
>>96
あんな格好なのに人気があったんですか?
主人公に比べて滅茶苦茶かっこよかったとか?

101 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:38
大人の都合なんだよな

102 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:39
>>97
基本的には、位置を感知するぐらいですね。
それでもドッグファイトでは決定的に有利なんですけど。

103 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:39
>>98
(´・ω・`)ショボーン
すみません、じゃあ余所で聞いてきます…

104 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:39
>>100
主人公がカッコ悪かったから・・・w

105 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:39
>>96
やっぱり漫画の基本は良きライバルと禁断の恋ですね。

106 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:40
>>100
馬面だからですよ。

107 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:40
主人公のAA希望。

108 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:40
>>105 マンガじゃねーよ、オレら文章系だろ?

109 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:41
>>100
台詞にケレンが効いていたし、主人公と違って行動に哲学のある人でしたから。

110 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:41
>>95
なーに言ってんだYO!
終了の二文字くらい、想像力とテクニックで乗り越えるのが小説家ってやつじゃないか?
1を見よ、再三にわたる我が「終了」でさえ、めげずに続編をアゲ続けているじゃないか!
キミも見習え

111 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:42
>>109 主人公は行動自体が哲学なひとでした

112 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:42
>>107
                              __ヽ
                            `ヽ!
            l   ,イ             、._,ラ
          ,イノヽ、 ( `ー、ト、  ,イ 人      ヽ
        , イナ=、-、`'ーゝ   )ノ l/_,.へ    ト、 }
        人{、y==ヽ`ニニイノ ,´ ,,リニ∠  ) ,  },レ'
      く       (cト} ’ ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ
  ,.-‐、   ノ   ..`ー‐─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('
  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)    おやじだって
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l      最近たたないのに!!
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'
      (_,.        { , -─-、 /    /__
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /
.          |  | |       , ‐'´   ./    /

113 :112:02/06/21 00:43
しまった、セリフ抜き忘れた。
逝ってきます。

114 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:43
>>108
あ、そりゃそうだ。やっぱり文章のほうが深いよな。

115 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:45
  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
 }:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;し
〈:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;;;:;:;:;;;:;:;:;;;:;:;:;;;:;:;:;;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:("
 フ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
.,{:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ{:;:;:;:;:;:;:;:;:;人:;:;:;:;ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
 {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ;:;:;:;:ノ {;:;:;:;:;:;:;:;ノ  ):;ノ );:;:ノノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,レ,
 {;:;:;:;:;:;:;:;:;:从仆 \_ル {;:;:;:;(,´  ん´ //_ ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:}'
 ヘ;:;:;:;:;:;:;:ヤ レ___    \ヽ,.      // ̄ ノノ);:;:;:;:;:〈 
 オ;:;:;:;:;:;:;、!   ̄\\,,_ ,, レ' / ,,//_,,〃   );;へ;て
  ^カ⌒ヽキ  、/´で叨ヘ^、     /で叨 〉  U キ/  }   >>107
   { y^Y{   \__,,/ `     `ー-‐´,,    }Y^y/   自分で探せばいいじゃないですか!
   ヽ  {{,  ,,〃              ///   }}/ /
    ヽ  i,         /;|        〃  ,i'  /
     ヽ、. i,        く;;;L _            ,i' /
      };:;:i,                   ,i;;;} 
       };:;:i,      r;;:ー-‐―、、     /;:;:} 
       ~{;:゙i、      !ヘ、   ノノ    / |  
           | \     ゝ二ニニソ    / |  
           |  \    ⌒    /   |

116 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:46
おまえらもここの住人ならネタの一つぐらい書いてみせるんだな!

117 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:47
>>116

 やだ。

118 :さくっとマフティー:02/06/21 00:47
地球連邦軍、並びにジオン公国の戦士に告ぐ。

我々はデラーズ・フリート!

所謂一年戦争と呼ばれた、ジオン独立戦争の終戦協定が偽りのものであることは、
誰の目にも明らかである!何故ならば、協定は『ジオン共和国』の名を騙る売国奴
によって結ばれたからだ。我々は些かも戦いの目的を見失ってはいない。
それは、間もなく実証されるであろう。

私は日々思い続けた。スペースノイドの自治権確立を信じ、戦いの業火に焼かれていった者達の事を。
そして今また、敢えてその火中に飛び入らんとする若者の事を。

スペースノイドの心からの希求である自治権要求に対し、連邦がその強大な軍事力を
行使して、ささやかなるその芽を摘み取ろうとしている意図を、証明するに足る事実を
私は存じておる。

見よ、これが我々の戦果だ。

このガンダムは、核攻撃を目的として開発されたものである。
南極条約違反のこの機体が、密かに開発された事実を以ってしても、呪わしき連邦の悪意を
否定出来得る者がおろうか!

省みよう。
何故ジオン独立戦争が勃発したのかを!
何故我等がジオン・ズム・ダイクンと共にあるのかを!

我々は三年間待った。
もはや、我が軍団に躊躇いの吐息を漏らす者はおらん。
今、真の若人の熱き血潮を我が血として、ここに私は改めて地球連邦政府に対し、
宣戦を布告するものである。

仮初の平和への囁きに惑わされる事なく、繰り返し心に聞こえてくる祖国の名誉の為に、ジーク・ジオン!!



119 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:48
>>115 のテンパはなんでビョってんの?

120 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:48
いやー、わがまま言ってすいません。107です。
でも、>>112>>115もそんなに酷い顔には見えないね。
いい勝負じゃないか?

121 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:49
えっと…ククル・ドアン、とかってシャア専用板の人にとっとは面白いと聞いたのですが…

122 :名無し物書き@推敲中? :02/06/21 00:49
>>118
あーあついに演説コピペ出ちゃった。
もうどうなっても知らないぞ!

123 :通常の名無しさんの3倍:02/06/21 00:50
>>121 窓際のトットちゃん?

124 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:50
>>120
中身が凄いんです。もう、膿んでます。

125 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:50
>>120
顔はあれでも、中身はメカオタクです。
だから民間人なのにガンダム操縦できるんだけど。

126 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:51
>>118
……あの、分からないところばかりなので、
その部分を■で塗りつぶしてコピペしてもいいですか?

127 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:52
ここのイタの雑談ネタは「濡れ場について」だったぞ?

128 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:52
>>126
ど−ぞ。

129 :名無し募集中。。。:02/06/21 00:52
宇宙で暮らせるようになったわれわれは、人の革新の道をあゆんでいるニュータイプである。

われわれ移民者は、政治的にも経済的にも、規制をうけるいわれはないはずなのに、
地球連邦政府は、宇宙移民をおこなう経済基盤をすべて大衆からすいあげ、
かつ、スペースコロニーを維持するための税金も大衆からとりたてる。

それらの収益が一部、現代のシステムを維持するために投資されているのは、これは正しい。
しかし、特殊法人にまわされた収益金は、どこにいったのか!?その解答は未来永劫ないであろう。
それが組織というものだ。ありていにいえば、官僚という機構はそのように作動する。

われわれは地球とコロニーの往来を自由にできる技術があっても、航行の許諾権は
連邦政府が私しているのだ。

それもまた現代エスタブリッシュメントに吸収される。
これこそ宇宙以上に無尽蔵な底なし沼であるといっていいだろう。
現代資本主義は、コロニーに億万といる人口を、企業体(システム)を存続させるための消費集団と
みなすのである。

宇宙移民にさせられてしまったわれわれは、地球からスペースコロニーにたどりつくまでの費用を、
三代にわたるローンという形で支払わなければならず、それを完済しなければ、地球への再訪も
許可されていない。

これは、移民者が、宇宙移民を決定したシステムを存続させるために収奪される存在であって、
命あるものの扱いをうけていないことを意味する。

サイド3は、地球から見れば月の裏側にあるもっとも遠いサイドである。
ここで世代を重ねたわれわれは、あらたな体制をみずからの手で獲得しなければ、命をもたらされた
動物にもなれない。われわれは、連邦政府とそれに関与する組織の利益のために生きることではなく、
あたらしい種として、主権を獲得するニュータイプにならなければならない


130 :分からないところを塗りつぶし:02/06/21 00:53
地球連邦軍、並びにジオン■■の戦士に告ぐ。

我々は■■■■・■■■■!

所謂■■■■と呼ばれた、■■■■■■■の終戦協定が偽りのものであることは、
誰の目にも明らかである!何故ならば、協定は『ジオン■■■』の名を騙る売国奴
によって結ばれたからだ。我々は些かも戦いの目的を見失ってはいない。
それは、間もなく実証されるであろう。

私は日々思い続けた。■■■■■■■の自治権確立を信じ、戦いの業火に焼かれていった者達の事を。
そして今また、敢えてその火中に飛び入らんとする若者の事を。

■■■■■■■の心からの希求である自治権要求に対し、連邦がその強大な軍事力を
行使して、ささやかなるその芽を摘み取ろうとしている意図を、証明するに足る事実を
私は存じておる。

見よ、これが我々の戦果だ。

この■■■■は、核攻撃を目的として開発されたものである。
■■■■違反のこの機体が、密かに開発された事実を以ってしても、呪わしき連邦の悪意を
否定出来得る者がおろうか!

省みよう。
何故■■■■■■■が勃発したのかを!
何故我等がジオン・■■・■■■■と共にあるのかを!

我々は三年間待った。
もはや、我が軍団に躊躇いの吐息を漏らす者はおらん。
今、真の若人の熱き血潮を我が血として、ここに私は改めて地球連邦政府に対し、
宣戦を布告するものである。

仮初の平和への囁きに惑わされる事なく、繰り返し心に聞こえてくる祖国の名誉の為に、■■■・ジオン!!

131 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:53
ちなみにヒロインはこんな人

        ‖      ‖
        | |/ ̄ ̄ | |' 、
         |│  ∧  | | ヽ
       /|│  | ||  | |  ヽ
       / |│  | ||_|  |.   ヽ
      / \ ̄| ||  /    ヽ
     /   \| ||/       ヽ
     |     ∨           ヽ
     |: /二_\ /二二ヽ     | 
       |: |=|`ー゚-'__`ー゚-' |=ヽ.     |  
      |: |=| __/:::::ヽ__ノ|==ヽ   ,|  
      |:.ヾ ヽ:::::::丶::::::::::: |==|   /  
      \::ヾ\::::::::::::::: /:ヾノ||/   
          ヽ\::::::/:::: :|丿     
           |:  ̄ :::::: :|

132 :同様に塗りつぶし:02/06/21 00:55
宇宙で暮らせるようになったわれわれは、人の革新の道をあゆんでいる■■■■■■である。

われわれ移民者は、政治的にも経済的にも、規制をうけるいわれはないはずなのに、
地球連邦政府は、宇宙移民をおこなう経済基盤をすべて大衆からすいあげ、
かつ、■■■■■■■■を維持するための税金も大衆からとりたてる。

それらの収益が一部、現代のシステムを維持するために投資されているのは、これは正しい。
しかし、特殊法人にまわされた収益金は、どこにいったのか!?その解答は未来永劫ないであろう。
それが組織というものだ。ありていにいえば、官僚という機構はそのように作動する。

われわれは地球と■■■■の往来を自由にできる技術があっても、航行の許諾権は
連邦政府が私しているのだ。

それもまた現代■■■■■■■■■■■に吸収される。
これこそ宇宙以上に無尽蔵な底なし沼であるといっていいだろう。
現代資本主義は、■■■■に億万といる人口を、企業体(システム)を存続させるための消費集団と
みなすのである。

宇宙移民にさせられてしまったわれわれは、地球から■■■■■■■■にたどりつくまでの費用を、
三代にわたるローンという形で支払わなければならず、それを完済しなければ、地球への再訪も
許可されていない。

これは、移民者が、宇宙移民を決定したシステムを存続させるために収奪される存在であって、
命あるものの扱いをうけていないことを意味する。

■■■■は、地球から見れば月の裏側にあるもっとも遠いサイドである。
ここで世代を重ねたわれわれは、あらたな体制をみずからの手で獲得しなければ、命をもたらされた
動物にもなれない。われわれは、連邦政府とそれに関与する組織の利益のために生きることではなく、
あたらしい種として、主権を獲得する■■■■■■にならなければならない

133 :通常の名無しさんの3倍:02/06/21 00:55
主人公が乗るメカ(MS:モビルスーツ)

  n
ヽ(凸)ノ
  [Y]
  / ヽ


134 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:55
>>131
違うだろ(w この人です
            ,, r-‐''"" ̄ ̄ ゙゙ ''‐- 、
           /             ゙ 、
.         /   ,,,r-‐''" ̄ ゙゙̄ '‐、     ` 、
.        /   /  ,,r--‐‐‐‐--、、\      ゙、
        /   / ,,r‐"  .i   i     \i     ゙、
      /  //    /l   l       l     ゙l
      /  /      .| |l    ゙、,  i   l.     ゙l
     /   /   |    |.i!lヽL__i_,,ヽ__i、______|      |
     /  / ||  |    | ヽi .,. " ,.==- 、___"|      ゙l
    /   i  |.|  i,,r=_┘     i {゚::::ノ /  |       |
    /   .i ヽi;/ ,.::::ヽヽ      -‐''"  |        |   大佐♥
   i      \ミ.,/、゚:::ノ   |::::       |        |
    i       ヽ.       ,ヽ::      |        |
    i.        ヽ       _ -‐     |         |
   i.         ゙、     ヽ、 _.ノ    |         |
    i           \.     -     |        |
     i.            ゙ヽ 、_    ./  ヽ       /
     \.           |   ゙゙ ''"     |__.     /
       ゙‐- 、、,,,_____._ |二二 T 二二 ̄"" |___,/
    -‐/二二二二二__/ ヽ .| | |       /二二二二二゙゙ ヽ
   /  i          \   l | |     /            ヽ
  /   |           ヽ__.| | | ___==="        /     ゙、
. /    |              | ::| ̄ ̄          /      ゙、
      |    i‐‐‐‐‐‐- .__   | |      ______ l  |     ゙、
   | ヽ|  / .|二二二二 i  |. |  ,r‐'" ̄--------/ /  l     ゙、
    |   /   └‐‐‐‐-- .__ ` ┘└" _,,,二二二二/   i   ヽ    |
    | /           \  / ̄           .l    \,,__ |
 ‐‐--/             | |.               |       \|_
    i. :::::::::::::::::::::::::     | |.               |    / ̄ヽ /
     i  :::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |               /    し    \
    /ヽ. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.i          |
  /   `、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ          .l
       ` 、::::::::::::::::::  ::::::::::i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://   |          ヽ
         | ::::::::  ...:::::::::::::/ l:::::::::::....   :::::::::::::  /   ヽ          ゙、
.         | ::::::::::::::::::::..::::::|::|:::::::::::::.....       /     `、      \  ゙、
         |::::::::::::::::::::::::::::|_:l:::::::::::::        /      ヽ   \  ヽ;; ゙、


135 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:56
>>131
……この人は人気があったんですか?

136 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:57
>>133
強そうと言うよりは、カワイイですね。
ガンダムではメカのことをMSを呼ぶのですね。
で、このこの名前は何というのですか?

137 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:57
>>132

エスタブリッシュメント は分かれよ、だから同人小説でオナニーして
ばっかりなんだよ、このバカチンが。

138 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:58
>>135
そりゃあ、もう!
マスクを外した時なんか、死人が出た程ですから!!

139 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:58
>>135
シャア板にある萌えスレは現在part45まで逝ってます。

140 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:58
同様に塗りつぶし
        ‖      ‖
        | |/ ̄ ̄ | |' 、
         |│  ∧  | | ヽ
       /|│  | ||  | |  ヽ
       / |│  | ||_|  |.   ヽ
      / \ ̄| ||  /    ヽ
     /   \| ||/       ヽ
     |     ∨           ヽ
     |: /二_\ /二二ヽ     | 
       |: |=| l■【 】■l ' |=ヽ.     |  
      |: |=| __/:::::ヽ__ノ|==ヽ   ,|  
      |:.ヾ ヽ:::::::丶::::::::::: |==|   /  
      \::ヾ\::::::::::::::: /:ヾノ||/   
          ヽ\::::::/:::: :|丿     
           |:  ̄ :::::: :|

141 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:59
>>137
あ、普通の英語の意味でよいのですね、専門用語かと思いました。
出直してきます…(;´Д`)

142 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 00:59
ライバル
      △
    / ●\
       □
      / \


143 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:00
>>140
……この人は何者ですか?
というか人間ですか…・?

144 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:00
>>137
うるせぇ馬鹿。黙ってろキモスケ。

145 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:01
>>140
宇宙戦艦ヤマトの敵みたいな雰囲気だ。

146 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:01
>>142
このメカ…じゃなくてMSも可愛いですね。
ガンダムにはこんなMSばかり出てくるのですか?

147 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:01
>>141
初めてだからしょうがないですよ
>>137はカルシウムと脳味噌が不足しているのです

148 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:01
>>142
シンプルですね。

149 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:02
ライバル(中国系)
      △
    / \
       □
      / \


150 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:02
>>145 ヤマト本体じゃなくって?

151 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:03
でも、大人になってアニメとか言ってると
まわりから気持悪がられませんか?

152 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:03
>>130
公国:ジオン公国は公王を戴く体制になっています。
デラーズ・フリート:戦争に敗れたジオン公国の残党です。指導者の名前がデラーズ。
一年戦争:ジオン公国の独立戦争は一年続いたためにこう呼ばれます。
ジオン独立戦争:>>72を参照。
共和国:終戦後、ジオン公国はジオン共和国となりました。公王の一族はほぼ全滅し、生き残りも別方面に逃亡しました。
スペースノイド:宇宙に移民した人々のことです。ジオン公国は彼らの利益を代表すると自認して戦争を起こしました。
ガンダム:地球連邦軍の人型兵器です。ここで問題になっているのは核弾頭装備(条約違反)のタイプです。
南極条約:戦時条約です。核兵器はこの条約によって全面禁止されています。
ジオン・ズム・ダイクン:宇宙移民の自治権拡大を主張した思想家です。ジオン公国の名前は彼から採られています。

153 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:03
ところで…ガンダムって昔のアニメで良いんですよね?
少し前にも続編みたいな者がやっていたみたいだけど、
メカ物アニメはあまり見ないので…

154 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:04
>>151 勢いで何とかなります

155 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:04
>>152
詳細なレスありがとうございます。
ガンダムってずっと戦争が続いているのですね…

156 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:04
>>151
ガンダムはアニメを超越した存在なのです。
今ナウいヤングの間ではガンダムが大流行中です。

157 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:05
>>153
20年前のアニメですが、今でも続編がたまに作られたりします。

158 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:05
>>151 たいがいなんとかなります、日本はそれでやってきました

159 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:06
>151
隠れキリシタンみたいなものです。

それよりうちはDQNな職場なので、本を読んでることなんか
知られたら村八分ですよ?

160 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:06
>>157
続編も面白いのですか?
ガンダムを観ている友人が「最近のガンダムは終わった」とか言っていたので
とりあえず頷いていたのですが…

161 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:06
>>150
エマさんですか?

162 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:07
>>151
つーか、快感です
もっとキモがってくださいまし

163 :名無し物書き@推敲中? :02/06/21 01:07
ジオン=日本軍
なわけで。

164 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:07
>>152 追記

  >>129 はジオン・ズム・ダイクンの演説です。
       小説「密会」より。富野由悠季 著

  富野由悠季:ガンダムの監督

165 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:07
>>159 絵の多いやつでもだめですか?

166 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:07
>>151
エマさんってヒロインさんですか?

167 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:08
ファーストにおけるジオン=日本軍
それ以外の作品におけるジオン=ドイツ軍

なんか、勘違いしてるよな。あんなむさくるしいおっさん
揃いのドイツ軍なんかねーって(笑)

168 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:08
ちょっとまて!ガノタは何匹きてる?
点呼!

169 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:08
>>166 ワケアリです

170 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:09


171 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:09
>>160
最初の作品が一番だとよく言われます。
私は2作目が好きですが、完成度はしょせん1作目に及ばないのは認めます。
ここ数年は最近はネタギレなのか迷走気味だったりします。

172 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:09
>>169
主人公の二号さんってことですか?
アダルトな世界なのですね…

173 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:09
>165
少年誌はマガジンとチャンピオンがかろうじてセーフです。
ゴラクとか漫画サンデーが望ましいことは言うまでもありません。

パチンコ・スロット系の攻略マンガ誌ならなおよし。

174 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:10
>172
頭がチンポの形をしているので、自家受精を行っている
ものと推察されます。

175 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:10
>>172 鋭い!!さすが文商系のかたは違いますね

176 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:10
>>160
面白いと捉えるかは人それぞれですけど、
25日発売のDVD「∀ガンダム」などはなかなかのモノですよ。

177 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:11
>>171
でも、20年前は私も生まれてないので…
そんな時代のアニメでも私にも面白いでしょうか?

178 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:11
>>172
ちがいます。

179 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:11


 >>173 漫 画 ボ ン は 必 須 だ ろ ? 
 
 

180 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:11
「∀」は「ターンエー」と読みます。

181 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:11
>>177 古典ですから、、、ちなみにアニメではありません

182 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:12
全肯定の意味です

183 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:12
>>176
なんと読むのですか?>∀ガンダム

184 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:12
>>177
時代を越える何かを持っているのは事実です。
同時に、いくつかの点で妙に古臭く思えるのも事実です。

185 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:12
>179
ど っ ち か っ つ ー と バ ン プ の 方 が

廃刊でしたっけ?

186 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:12
クレイアニメをアニメというならその範疇に入りますが

187 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:13
>>180
と、質問前の解説ありがとうです。親切な御方ですね。

188 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:14
ちなみに、竹取物語がモチーフです<∀

189 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:14
ダムダム人

190 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:14
>>188
ヒロインが月に帰ったりするのですか?

191 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:15
来て、帰って、また来て・・・・と、月と地球の間をめまぐるしく往復します。
マジです(笑)

192 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:15
飽きたから寝ますね( ̄ー ̄)ニヤリ

193 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:15
こむらがえります 

194 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:15
おおとのごもります。

195 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:16
>>190
はるかな未来、かつての宇宙開発時代に月面都市に取り残された人々が、地球に帰還しようとして悶着を起こす話です。

196 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:16
(´・ω・`)

197 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:16
>>191
大変なのですね。
何を使っていったり来たりするのですか?

>>192
おやすみなさいです

198 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:17
>>183
>>180をご覧くださいまし

199 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:18
>>195
未来ということは、地球も第一作目とかと比べて科学的になっているのですか?

200 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:18
主人公         ,.-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙゙ー--、
           /   / ./       \
         ./     | /           ヽ、
         l    ,.-l´  ,.'" ̄ヽ、      l
         〈   /  `ー'´     \     .|
         j  /     -'""     〉     l
         ヽ, |     └'iー-,  (     ./
          `;!、 _,.‐・7  ;`ニ´~  j. i⌒i i゙ ターンエー カムヒアッ!!
          〈.゙i. ` ̄´j  ,.    ,.._j  .゙カ l |
          ノ |.   ,ゝ-〈.    `i   〉ノ /
         ノ l    ,`ー'"~    ゝ,.-‐==┴┐
         \_j.   ,.-―‐'^   厂ヽレΞヲノ|
           ,.!.、  `--‐'  ,.--/ ヽ、j 己__,!、
          ,;'  ゝ__(  ,.-‐' ./  `llニ=、__`ー-,,、__
         .〈;  (  `y'" ./     l」.    ,., ̄`ー'´/⌒ー-、、
       __,..-\  \  ,.-'",..-==´ ̄L__//.   /,. ,. , i i、 ヽ〉
     ,.ニ-―-'"^` ̄`7// ̄ ,.―----、  __/    `<./ノ__l/ L|ノ
   / ̄,〉 L_  「 ̄ ̄フ//  ./    /  ` ̄7      `'ノ_lノ  `i
  .〈/.l,.-、 F  !、__.ノ//  / ___/    ̄フ      l/      ヽ


201 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:18
>>197
ガンダムなので宇宙戦艦などを使います。

202 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:19
>>200
…………本当に私が観ても大丈夫ですか?
引きつけとか起こしたりしませんよね?

203 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:19
>199
地球の人々は文明を忘れ去り、産業革命前後のような暮らしをしています。

名作劇場を思い浮かべると、近い風景かも。

204 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:20
>>199
「∀ガンダム」は特殊な作品で、これだけ時代がずっと先になっています。
地球の人々はかつての文明も歴史も忘れて暮らしています。
かつて月面に置き去りにした同胞がいたことも・・・。

205 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:20
ところで、創作文芸はどうなりましたか?

・・・・禁句のような気もしましたが、ついつい。

206 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:21
>>203 ちなみにここ日本にもITを名乗りながらマニファクチュアの会社は多く存在します

207 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:22
  /.⌒ ⌒.\
  ! ,wwwww'
  \!.:゚ o ゚:.ノ  
  /  ̄!二「ヽ

↑ヒロインです。

208 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:22
>>203
名犬ラッシ−とか、そんな感じですか?

そういった風景なら……でも、本当にあの主人公なのですか?

209 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:22
>>205
作品待ちです。
私は感想担当です。        

210 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:23
>208

本当なわけないだろ!マーケティングの事も考えろよ(笑)

211 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:23
>>207
……なんとも奇抜なキャラクターばかり起用したのですね。

212 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:23
>>208
主人公は女装癖がある以外はしごくまっとうな少年です。

213 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:24
>>210
(´・ω・`)ショボーン
まさかとは思いましたが、少しだけ信じてしまいました…

シャア専用板の人はイジワルです…

214 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:25
>>212
それは本当に真っ当なのですか?(困

215 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:25
    ____ __
            'ーr‐‐r、`、 \
          . ‐'  ̄ ̄ ̄ `' 、ヽ.    1
      /.  / :  ∀  /     \ 、  l |
.      l.  /  __、 == ./___    l i  ノ l
     li   l r'´rー`r‐i´ r‐‐、`ヽ   l レ' /  
     |li  l ヽ.__ニノ^ヽ....ニニ´-' ,. - '  /   
     ヽ`'┴ー--「 ̄|l-‐‐ ''"´   ,ィ l      
      ヽ、_  |__.||     _,,.. イ /┘      
        >二j^ーヘiニ二 --く.∠.__  rー--
 -‐'' ´| rァ-―、-‐/7 7'''ブ ̄`く  \   |
      | ト--‐'ノ | | |  ゝ--‐'ソ ,. -‐'ヽ |
     レへー<.. | | |   >‐ァ'⌒ヽ、-へ|
    (  ))ー、`| | レ''´. -‐ト、   ノノ  〈

↑これが主役メカです。

216 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:26
>>213
ジョークですよ、ジョーク

217 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:26
>>214
とても真っ当ですよ。
たとえば、彼は他人を思いやる優しさを歴代のどの主人公よりも持ち合わせていると思いますね。






他の主人公どもが性格破綻者ばかりだというのが真相だけどな。

218 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:26
>>215
……あまり、かつがないでください

私だってそんなのが主役メカじゃないってわかりますー

219 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:27
>214
ちょうど文芸たん(仮称)みたいに、礼儀正しい少年です。
ハァハァしていいですか?

220 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:27
             ____ __
            'ーr‐‐r、`、 \
          . ‐'  ̄ ̄ ̄ `' 、ヽ.
         / :  ヴァー/     \ 、   主役メカ フルパワー
        /  __、 == ./___    l i
        l r' ━`r‐i´ ━━`ヽ   l |
        l ヽ.__ニノ^ヽ....ニニ´-'   l |
     ┏━━━「 ̄|l━━━━┓ィl |
     ┃┏━━|____||━━━┓┃/┘
     ┃┃>_二j^ーヘiニ二.--┃┃.__  rー--
 -‐''´| ┗┛、--‐/7 7'''ブ ̄.く┗┛\.  |
      | ト--‐'ノ | | |  ゝ--‐'ソ ,. -‐'ヽ |
     レへー<.. | | |   >‐ァ'⌒ヽ、-へ|
    (  ))ー、`| | レ''´. -‐ト、   ノノ  〈


221 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:27
>>217
真っ当なんですか…

ところで、その女装って似合っているのですか?

222 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:28
>>219
してもなにも出ませんよー(困

223 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:29
>>218
こう見えてもシド・ミードのデザインです。

>>221
そりゃもう、とても似合っていましたともw

224 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:29
主人公のライバルです。

     ∧
     | | 
     | |    へヘ 
      | |  // V
    / 」⊥⊥」
   / ノ|_|^|_|_|_|
   | i(||;( i i !|
   | | !!、~⊂7ノ! ♪ターンエーターン
   | !__ノ=|><| !_
   /       l
  .|  i  。   。| |
  .| .||.     |. |
   | |.|     |. |
   | |〕.=====〔. | 
   | |__ノ  | | l_| |
  〈 i.〉   Y  | 〉
   `ーi    |  | ' 
 ̄! ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

225 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:30
いや、女装姿に萌えるのは邪道だろ!

↑こういうにわかショタが増えました。罪な主人公です・・・

226 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:30
>>224
バニーさんがライバルなんですか…

本当に、おかしな路線になっているんですね…

227 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:31
>>225 文章系では王道かもしれん、、、

228 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:31
それでは、あまり夜更かしできないのでもう寝ますです。

沢山質問に答えてくれてありがとうございましたー

229 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:36
こうやって他板の人と交流できるの、いいですね。
何せここ、過疎板なもので……。


230 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:38
けど、初心者さんが眠ったらみんな一斉に帰ったな。
現金なヤシ等め(w

231 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:38
向こうのスレで反省会の最中です(藁

232 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:40
文芸たんの寝顔・・・ハァハァ

233 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 01:43
>>232
そう言う事はむこうでしなさい

234 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 02:20
なんか向こうが……
あれが園芸板をあそこまで昇華させたシャア専用板の真価とでも言うのか!?(゚Д゚;)

235 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 03:00
向こうってどこ?

236 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 03:03
>>235
>>40

237 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 03:09
>>236
ありがとう。
折れガンオタなのにシャア板初めてだw

238 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 07:02
文芸板の皆様お早うゴザイマス

239 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 07:44
一晩だけじゃないの?

240 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 08:09
おまえら気をつけろよ。
ホモが多い事で有名なシャア板の住人がここの男相手に激しく萌えている様子だ。

241 :通常の名無しさんの3倍:02/06/21 09:21
ъ(*`ー゚) 女ガノタも居りますのよ♪

242 :通常の名無しさんの3倍:02/06/21 11:08
(;´Д`)ハァハァ

243 :三十路一歩手前 ◆b1t0dg2w :02/06/21 11:30
オフ参加したけどガノタ女はブサイクばっかだった。

244 :(^^)エヘヘ:02/06/21 13:05
age

245 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 14:04
お祭りがあったの?

246 :(・∀・)ドゥォッホッホッホォッホ!!:02/06/21 14:45
>>245
それはそれは、しょーもない祭がありましたさw

この辺を参照
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1024484574/363-
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1024595646/13-

247 :名無しさんの通常の三杯:02/06/21 16:39
ねぇねぇ、この板って男ばかりなの?

248 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 17:13
女性もいますよ。>>247


249 :伏ぅ:02/06/21 17:21
比率的に女性の方が多いのでつか?

250 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 17:33
個人的な感覚では男性の方が多いと思います。>>249
ただ、女性の強力コテが数名居ますので、
なんとなく女性が沢山いるかのような錯覚に陥ります。
比率だと7:3くらいだと思います。


251 :伏ぅ:02/06/21 18:44
>>250
レスありがとうございまつ。
シャア板よりも女性が多いんでつね。
ちなみにシャア板は 女性1:リアル工・厨1:おっさん8の割合でつ。
相手の好きな作品やキャラを認めないという理由から毎晩のように激しく罵り合っていまつが、
ここの板ではそういう事はないでつか?

252 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 19:10
ここは特殊な板なんですよ。>>251

ガンダムとか、アニメ、漫画、小説、映画などは、
対象となる作品があるのですが、創作文芸板は、
みずから創作する場所ですので、小説をうpするサイト(注1)
をウォッチして、その作品についての議論は良く行われます。

他板同様罵り合いもありますが、ここでは作品云々より、
作者の人間性やレスに対して叩かれる傾向があり、それを恐れる
住人は余り作品を公開しません。
煽りや叩きに耐えられる人だけが作品をうpします。

(注1)投稿サイト例
 またり文庫
  http://bun.abk.nu/

 2ch文章 アリの穴
  http://ana.vis.ne.jp/ali/

 テキストロワイヤル(仮称)
  http://www.miniflo.com/text/index.cgi



253 :通常の名無しさんの3倍:02/06/21 19:45
>作者の人間性やレスに対して叩かれる傾向があり、それを恐れる
>住人は余り作品を公開しません。
>煽りや叩きに耐えられる人だけが作品をうpします。

実はこの噂を聞いてシャア板の住人がこのスレを立てたんですよ。
当初の予定から著しく脱線しとりますが(w
向こうで創作系ネタの是非を問う議論スレが立ちまして、
「文芸板はハードだからそこにスレ立てて腕を磨いてこい」というレスがそもそもの始まりだったんです。
が、いざスレが立っても誰も書かないという罠・・・




254 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 19:55
んー。
とりあえず触りだけでも、気楽に書いてみたらだうでせう。
1〜数レス内で収まる程度の短いものだったら、
今の住人さんは結構マメに簡素(←感想の転な)をつけてくれるし。

よくって?

255 :エマ・シーン:02/06/21 20:15
>>254
よくってよ♥

256 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 20:32
では

あの日・・・あの事を思い出すと今でも胸が絞めつけられる。
僕の親友だった彼は、僕に多大なる苦しみを残して逝った・・・
でも怨みはしていない。
彼は僕達を守る為に死んだのだ。いあ、もっと違うモノの為に戦ったのかもしれない・・・
僕は何の為に生きて、戦い、死んでいくのだろう・・・
その答えは今も見付かっていない。

僕の名はアルフレット・イズルハ。16歳。

今日、空家だった隣家にクリスが戻ってくるとも知らず、
僕はいつもの様に家から数キロ離れたプチ・モビのガレージで油にまみれていた。

257 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 20:36
出ろォォォッ!!
シャァァァイニングッ ガンッダァァァァムッ!!

258 :ゴッド:02/06/21 20:40
>>257
呼んだ?

259 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 20:47
俺のこの手が…

260 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 20:50
3倍の人
趣味:園芸、読書

261 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 21:06
Gガンファソはクラッシュギアでも見てろ。

262 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 21:11
>>261
むしろ喜んで見てると思われ

263 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 21:16
G20という雑誌に、なんとかというライターが書いてたガンダム小説はおもしろかったなー。


264 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 21:21
>>256
すんまそん、あともう少し続き書いて下さりませぬか?
まだ初めの初めで、どうなるかわからないので。

265 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 21:28
>>253
>「文芸板はハードだからそこにスレ立てて腕を磨いてこい」

(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
キチガイか、お前? 
この板のクズどもにSS見せて腕が磨けると本当に思っていのか?

266 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 21:30
>>265
おうよ!! 俺様は想像を絶する馬鹿だゼェ!!

267 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 21:44
バカはこの板に来るんじゃんねぇ、失せろ、いや、氏ね。

268 :名無し物書き@推敲中:02/06/21 21:46
大変だ!!ハテナ(→?)が消えちまったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

269 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 21:48
>>267
俺はお前に会うためにこの板に来た…

270 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 21:51
シャア板住人の・・・自作・・・自演なのか・・・?

271 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 21:53
アニメをスムーズに活字化出来ればかなりの文章力かも。

272 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 22:11
>>256の人、戻ってこないな……。
やっぱご飯食べてたのがまずかったか。

273 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 22:14
http://w_ch.hippy.jp/cgi-bin/imgboard/img-box/img20020614175058.jpg

274 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 22:24
おまえらいまだにガンダムとかみてやがるのかよ(プ
いいかげんに育てよ(藁
早くビバップとかエヴァの面白さがわかるようになれて汚名挽回出来ればいいな(ワラワラ

275 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 22:31
「調子はどぉ?」
黙々とプチ・モビをいじる僕に声をかけたのはドロシーだった。
小学校以来の付き合い(と言っても特別な関係ではないが)は最早彼女しか居ない。
何かと年上振る彼女だが、ここの所このガレージに顔を出すのを日課にしているようだ。

「まぁ、ぼちぼち・・・」
「ふ〜ん。で、今度は勝てそうなの?」
「そんなの判んないよ」
「じゃあシッカリ整備しないとね」
正直、あの大会の事は思い出したくないのだけど、彼女にはそれは伝わってなさそうだ。
「でもあの子、強かったわねよねぇ」
「・・・・・・」
あの子・・・前大会で優勝した奴だ。
強かったとかそういうレベルじゃない。僕とは何かが違う感覚だった。僕とは・・・
そんな考えに耽っていると
「それじゃ私帰るね」
バイバイと手を振り、ドロシーは帰って行った。
彼女はココにいつも何をしに来ているんだろう?
ほおって置いて欲しいのも本音なんだけど、無粋に扱うのも気が引けてしまう。

でも、コイツをいじっている間は全て忘れさせてくれる。
悲しい事も、苦しい事も・・・
(今日もご前様かな?)
そんな事を思いつつ、無心にプチ・モビを整備する僕だった。

276 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 22:34
>>256=>>275さん?
ほう。なかなかいい感じ。

277 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 22:38
>>274
ビバップとかエヴァの面白さがわかる=汚名挽回

成る程。的を射た意見だ(ププッ

278 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 22:45
>>277
汚名は挽回しちゃいけないよねw

>>256
では、ちと長いですが、私が読んでいて個人的に思ったことを挙げていきます。
最初に申し上げておきますが、二次創作(原作つきの作品)は表現の幅が結構自由で、
ここまで細かく見る人は現実にはあまりいないような気もします。
キャラクターが単に生き生きと描けていればいい、とは私も思いますしね。。。。。
なので、「こういう意見もあるんやね」くらいに読んでいただければ幸いです。


279 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 22:47
>>256

■文章に関してのお約束の初歩。
「・・・(なかぐろの連打)」は、正式には「……(三点リーダ二つ)」。
ただし、同人誌(コミケ系)などに出す場合は、お約束を無視したほうが
目立って読まれたりすることもないとはいえないので、体裁により選択します。
あと、これは文芸板内でも意見が分かれるかも知れませんが、
地の文(語りの文)の文末に「……」を入れた後、句点「。」をつけるべきか
つけないべきか、或いはつけたとしてもどこにつけるかは迷いどころです。
・残して逝った……
・残して逝った……。
・残して逝った。……
最初の段では、主人公の陶酔が入っているせいか、
ちょっと「……」が多すぎる気もしますね。
リーダと句読点の部分だけ少し直すと、こんな感じかな。


あの日、あの事を思い出すと、今でも胸が絞めつけられる。
僕の親友だった彼は、僕に多大なる苦しみを残して逝った。
でも怨みはしていない。
彼は、僕達を守る為に死んだのだ。いや、もっと違うモノの為に戦ったのかもしれない。
僕は何の為に生きて、戦い、死んでいくのだろう。……
その答えは、今も見付かっていない。

#んー、上手な直しの出来る人がいるとよいのですが。

280 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 22:48
■文体の統一。
ちらりと見た感じでは、硬い表現と柔らかい表現が混在していて、
ちょっと読みづらいという印象です。
「多大なる苦しみ」ってのはいかがなものかと。
ハードタイプの文体でいくのか、ソフトタイプの文体でいくのか、
最初に決めておきましょう。
ソフトタイプ(万人受け。婦女子にも安心♥)の文体の場合は、
「よう」「こと」「ため」はひらがなのほうが読みやすいかと思います。
逆に漢のロマン漂う(w ハードな文体で纏めたい場合は、
「様」「事」「為」と、現在のまんまでも大丈夫かと思います。
ただ、その場合は甘めの表現は避けたほうが無難です。
私が見た限りでは、語り手である主人公も16歳と若いし、
前者のほうが>>256さんは纏めやすいと思いますが、いかがなものでしょう。

文体を(ソフトに)整理するとこんな感じ。

あの日の出来事を思い出すと、今でも胸が絞めつけられる。
僕の親友だった彼は、僕に大きな苦しみを残して逝った。
でも怨みはしていない。
彼は、僕達を守るために死んだのだ。いや、もっと違うモノのために戦ったのかもしれない。
僕は何のために生きて、戦い、死んでいくのだろう。……
その答えは、今も見付かっていない。

281 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 22:52
「おばさん!お久し振りです!」
歯切れの良い声、栗色の髪を肩まで伸ばした女性が、庭先の掃除をしていた中年女性に挨拶をしていた。
「おやまぁ、クリスちゃんじゃないの!?」
少々驚いた声を上げた中年女性・・・アルフレッドの母である。
「もぅおばさん、『ちゃん』は止めて下さい」
幼い頃からの知り合いの挨拶に、少し戸惑いを見せる女性。
たしかに「ちゃん」で呼ぶのは相応しくないようだ。
「そうねぇ・・・確かにもう子供ではないわね」
「んもぅ・・・そんな目で見ないで下さい。・・・所でアルは?」
アル・・・アルフレッドの愛称で、クリスは彼を親しみを込めてそう呼んでいた。
「この所、帰宅がほんっっっとに遅いのよ。なんでもプチ・モビとか言うのにハマっちゃって・・・
 今日もガレージで整備してるんだわ、きっと」
「そう・・・」
プチ・モビ・・・男の子ねぇ、流行りだもんね。
会えないのは残念だが、居ないのなら仕方がない。あの日、別れてからの事を色々聞きたかったけど
アルが帰ってからでも遅くはない、そう考えるクリスだった。
(バーニィの事もね)

「・・・クリス〜?何処なの〜?」
家の中から彼女を呼ぶ声がする。彼女の母親だろう。
「いっけな〜い、荷物片付けの途中だったわ」
ペロッと舌を出し、ウィンクをするクリス。
「じゃ私、行くね。あ、後で寄らさせて貰っていいかな?」
「クリスちゃんなら何時でも大歓迎よ」
「ありがとう、おばさん!また後で!」
そう言うと片手を大きく振りながら、彼女は新居となった懐かしい我が家に消えていった。

282 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 22:55
最近のしっぽは生徒に飢えているな。悩みでもあるのか?
俺なら二行目頭の「僕の」は削除ね。>>280

283 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 22:58
>>280
なるほど
中黒の連打の基本なんて知りもしなかったですよ
また文面の固さと柔らかさはわざとです。
16歳という彼の内面が映し出せれば、と思ったんですよ。
275までは彼が主体で、それ以降は第三者的立場な視点での文と考えて頂ければ幸いです

284 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:00
(;´Д`)ハゥッ これが……文芸板……

285 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:02
汚名挽回はガンダムでもかなりな「迷」セリフなのです。

286 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:04
でもヨゴレな悪役に言わせてみたい台詞>汚名挽回

287 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 23:09
すみません、「連続投稿ですか?」攻撃に遭って(最近よくやる)中断しますたです。。。
>>280続きでス。

■センテンスを整える。
これからは個人的な語彙の力や、対句技術の有無に関わってくる事なのですが、
よくよく見ると、細部で乱れている感じですね。

>でも怨みはしていない。
前後の繋がりで流せますが、「そのことを」等の語句で抑えておくと、
次の文(僕達を守るために死んだ)が活きます。
で。
>彼は、僕達を守るために死んだのだ。いや、もっと違うモノのために戦ったのかもしれない。
この文章がちょっと乱れています。
「〜のために死んだのだ」「〜のために戦ったのかもしれない」を「いや、」で繋ぐ場合、
二つの「ため」のニュアンスが違う事に気がつきませんか?
「〜のために死んだのだ。」+「いや、」+「〜のために戦って死んだのかもしれない。」
が、一応の整った形です。
直すと、こんな感じ。

あの日の出来事を思い出すと、今でも胸が絞めつけられる。
僕の親友だった彼は、僕に大きな苦しみを残して逝った。
でも、そのことを怨みはしていない。
彼は、僕達を守るために死んだのだ。いや、もっと違うモノのために戦って死んだのかもしれない。
僕は何のために生きて、戦い、死んでいくのだろう。……
その答えは、今も見付かっていない。

このあたりで分かってくるでしょうか? 
「なんだか、言いたいことがぼやけているなあ」ということが。
亡くなった親友の死を悼んでいるのか、主人公が人生哲学に耽っているのか、
一段内に纏まっていません。
親友の死→人生哲学と進んで、「その答えは、今も見付かっていない。」と纏めるのが
無難ですが、この辺を踏まえて今度はご自分で直してみてください。


なお、後半部分は同じ段なので>>275と一緒に見ます。
>>275の文に関しては、これから見ます。

288 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:11
センテンスと言えば超獣戦隊ライブマンを思い出すなあ。

289 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:14
>>286
Zガンダムでヨゴレ敵役が実際言ってる。
これでも一応原作者富野由悠季は物書きのはしくれなんだが・・・

290 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:16
>>287
それに関してははっりき申し上げます
「起動戦士ガンダム0080〜ポケットの中の戦争〜」を見て下さい。
多分、納得のいく文章になってると理解して頂けると思います。

291 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 23:17
>>282
だって誰も簡素書かないんだもん。
一応、私も待っていますたです。。。

>>283
ん〜、16歳という、微妙な年齢を考慮した地の文だったというわけですか。
そうすると、例えば最初の段落は「主人公の某日の備忘録」みたいなつくりにすると、
綺麗に納まりますね。
本編は三人称なんですよね?

292 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:18
>>289
富野はモノカキとしても頂点を極めているお方です!
あれはわざとだよ!
言葉が生き物だということを表現しているの!
妙な形で残っているニホンゴも同じ!

293 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:20
>>289
それはその悪役をバカにみせたかったんじゃないのかな監督は。
と、擁護してみる。


294 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 23:20
あと、わがままを申し上げてすみませんが、
短文を挙げたかたは、レス番号でよいので名前欄に記入お願いします。
参加している人が(この板にしては)ここは多いので、
レスを読み間違えると私はついていけなくなっちやいますので。。。

295 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:20
言ったのって誰?ヤザン?
ヤザンならわざとだと思う。

296 :256,275、281,283,285,290:02/06/21 23:27
です。

297 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:27
>>295
ジェ リ ド

298 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:29
>しっぽ先生(*´Д`)/下の文は日本語としておかしいですか?

つまり、
>>623
みたいなスレを壊す時や他人を傷つける時だけイキイキとしている
偉ぶったクズには到底、不可能な行為だということだ。




299 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:30
>>297
アウア…

300 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/21 23:36
>>298
煽りは所詮勢いなので、煽られ返されても構う事はありません(w
シチュエイションは気になりますが、それは私がまたシャア板に遊びに行ってから
拝見いたしますです。。。。

#しっぽ先生はやめれw

301 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:41
>>298 >>300
そうそう。しっぽは先生じゃなくてお姉さんと呼ぼう。
姐さんは別に居るので「姉さん」でよろしこ。
間違ってもおばちゃんと言ってはダメだよ。



302 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:42
じゃあ
しっぽたん


303 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:46
時既に遅し
シャア板で『しっぽ先生萌え』が発動しますた(w

304 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:46
しっぽタン (*´Д`)ハ…

305 :名無し物書き@推敲中?:02/06/21 23:49
誰か戦闘シーン書かねえかなあ…

306 :290(仮称):02/06/21 23:51
本編は三人称で進めていく予定ですが、突然アル主体やクリス主体に変わるかもしれません。

ってか、続き書かなきゃ駄目ッスか?

307 :伏ぅ:02/06/21 23:59
じゃあ俺が戦闘シーン書く

308 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:00
おお…シャア板があのようなことに。
実はしっぽ先生の本性はどちらかというとカテジナタン+レコア…

だ が そ れ が 最 高 に い い

309 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:01
また男子校になってる、、、(涙

310 :もしもアムロが女だったら:02/06/22 00:01
「お前がアム? そこはガンダムのコクピットなんだろうな!?」
モニターに映った少女の映像に狼狽するブライト。
先の戦闘で負傷したため、キャプテンシートをリクライニングさせ
横になっていたパオロ艦長がその様子を見て声をかける。
「どうしたのか?」
「子供です、女の子がガンダムに乗っているんです」
「なに?」
「ご覧になられますか? この少女がガンダムを…パイロットじゃありません…」
身体を開けてパオロにモニターを見せながら首を振る。
「どういうことだ、子供がガンダムを操るとは…?」
「じゃあ、アムって」
そのやり取りを見て、小さく呟くミライ。
「知っているのか?」
「よくは知りません。でもサイド7では機械好きの女の子で有名なんです」
「ジオンのザクを倒したのもあの少女なのか…?」
『この子の性能のおかげで倒せたんです』
パオロの問いにモニターの中の少女が答える。
「なぜそこにいる?」
この少女がザクを倒したと、連邦軍の士官としては信じたくないブライトは
自然、威圧的な態度で尋ねてしまう。
『その声は、さっき無線でボクにガンダム関係の部品を運べって命令した人でしょ!』
その偉そうな物言いにカチンと来るアム。
ブライトはしまったと思いつつも、それを流してしまう。
「降ろさせますか?」
「パイロットが生き残っていればな」
無視されてアムはさらに苛立つ。
ドドーン!
「また攻撃が始まった」
振動によろめきながら、ミライが操舵輪に手をかける。
「アムの処遇はどうします?」
パオロは視線で待てと促し、オペレータ席を仰ぐ。
「オペレータ、敵は?」
「はっ、後方左40度に先ほどのムサイタイプ一隻接近中です」
それを聞いて即座にブライトへと命令を飛ばす。
「ガンダム関係の部品で使えない物は全て処分させろ。それとビームライフルを用意させろ」
「はっ」
「初陣には少々若いが、古来15、6歳の出陣がなかったわけではない。君たちに期待する」
「はっ、艦長。アム、聞こえるか、サイド7に残ったガンダムのパーツを破壊しろ」
『どうして? まだ3機分ぐらいは…』
「ジオンに機密を渡すというのか!?」
ザクを倒して見せた少女が素人の様なこと言う。
その失望と士官としてのプライドがブライトに複雑な苛立ちを与える。
と、そこへオペレータの報告が飛ぶ。
「妙です、ムサイが後退しました」
「なに? アム、やり方は分かるな?」
『スーパーナパームとかいうのを使うなら…』
新型MSの兵装に関しては詳しくはない。
パオロに指示を仰ぐ。
「艦長」
「アム君の判断は的確だ。彼女に任せろ」
マシンに関してはプロ並みか…どういう娘なんだ?
胸中で呟くブライト。

311 :伏ぅ:02/06/22 00:05
>>307
サインくだちい。

312 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 00:06
>>306
すみません、今リロードして「これは」と思ったもので、
ちょっと纏めているものを一つ先だししておきます。

■三人称と一人称の違いを区別する。
小説では原則として「地の文」というものを全作で統一するようにしています。
書き出す前に、「この作品は主人公●●の視点から通して書き貫く」とか、
「この作品は完全に三人称で全登場人物を突き放して描く」とか、鉄の掟として
決めておきましょう。作中で一人称→三人称→一人称など、めまぐるしく視点が
かわると、読み手が物語を追うのにとても疲れてしまいます。
ですから、>>275も本来なら「僕」の視点でなく、三人称で行くべきかと思われます。

すると>>256の後半部分の「僕の名前はアルフレッド・イズルハ……」というのは
私なら邪魔になるので一旦割愛します。それで、物語の最初の頃まではニックネームで
呼ばせておいて、主要人物との最初の接近時に改めてフルネームを出す、という手を
使います。これは歌舞伎で言うところの「見得」に、漫画で言うところの
「主人公顔アップ」に相当します。

313 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:12
しっぽは優しいなぁ。
神の視点も、三点リーダーも知らないヤシに
親切に教えてるんだもんな。漏れには無理だ。
相手はリアル厨房か? しっぽ年下好きだもんな(w


314 :290(仮称):02/06/22 00:14
>>312
しっぽ先生
鋭い突っ込みThxです。

まぁ冒頭部分はこの物語の主役は彼ですっていう意味合いでの彼の心情&ちょっとした
シーン描写で、あまり意味はなかったりしますが(ガンダムを見ているとそれなりに複線など張ったつもりですが)
それと先生はガンダムをあまり良く知らないと思ったので、彼の愛称などは説明文として載せた次第です。

315 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:14
ああ、しっぽ先生にしかられてぇ……(*´∀`)

316 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:16
>>314
すなおに『三十路一歩手前』で書くべし。

317 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 00:21
>>313
最後の一言はうるさいでおじゃる。
そうとも限らんでおじゃるのでおじゃる。

余計な突込みが入るから纏まりませぬ。

318 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:22
>>312
一人称の視点でその一人称の視点以外で起きた事象を描くにはどうしたらいいんだろう?

319 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:24
>>318
それは不可能だよ。語り手が後から人づてに聞いたりするしかない。
それを書きたくなってしまうのは話の設計がまずかったってことなのさ。

320 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:35
>>318
一拍おいて、他のキャラの一人称視点に切り替えることはできるな。
ようは読み手を混乱させない配慮をする、ってこった。

321 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:36
夢枕獏みたいな切替の上手さは裏山スィb

322 :290(仮称):02/06/22 00:39
>>318-320
凄く勉強になるなぁ

323 :番長:02/06/22 00:40
じゃあ俺も書く

324 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:46
(・∀・)ワクワク

325 :比類無き321:02/06/22 00:50
>>322
比類無き俺様ちゃんは勉強に奈良ねえのかYO!!
類希なスゲエイカススキルを持ったボクが特別にレスしてやったのにさァ!!
無視するとは幾ら難でも失礼じゃねえか!!私だって視点の切り替えには
きを遣ってるんだぞ!!今度はワシにもレスをよこせや!!




326 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:51
>>324
何が沸いたの?

327 :321:02/06/22 00:54
>>325
誰だよお前(藁 ああ、もうツッコミ所満載だよ!!

328 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 00:54
>>325
小比類巻321?憶えとく。

329 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 01:08
新作まだ〜?>>323番長


330 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 01:11
はい、続きが出来ましたのでどうじょである。
何レスか潰すのでゴメンである。
途中で止まったら「連続投稿ですか?」攻撃とみて差し支えないので
そんな時は放っておいて欲しいのである。

では。

331 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 01:13
>>275.>>283(だっけ)

■登場人物を描くということ。
実はこの物語のベースになっている作品(「0080」でいいの?)は、
私は観ていないんだな〜……、あんまりガンダムに詳しくないので。
だから、素人目として読んでいるんですが、ちょっと場面転換が早いせいか、
登場人物が頭の中でごちゃっとした感じです。すまぁそ。

二次創作、ことにビジュアルものの二次創作の場合、キャラデザってのは既に
仕上がっていますので、私の個人的意見としては、オリキャラでもない限り、
そんなに丁寧に人物の容姿を紹介する必要はないんではないかと。
(本家よりずっと時代がさかのぼった、もしくは下った頃であれば少々の補足が
必要になりますが、まだ今の時点ではこの物語がいつ頃の作品か解りません。)
んで、読んでいて気付いたのですが、例えば主人公のアルフレッドと、ドロシーの容姿。
殆ど描写されていません。一方、アルフレッドの母とクリスは、どういう容貌なのか
ちゃんと描かれている。クリスはどうもこの物語の主要人物らしいのでがんがって
描いているようですが、ドロシーがかわいそうだなとちと思った漏れ。
こういったアンバランスさはどうしても出てきてしまうので、例えば行動描写に
外貌を絡めるなどすると、読み手に登場人物の容姿が素直に、嫌味なく印象付けられます。

例えばドロシーが癖のある赤毛の場合、こうやってみる。
>「それじゃ私帰るね」
>バイバイと手を振り、ドロシーは帰って行った。
    ↓
「それじゃ私帰るね」
柔らかくはねた赤毛をさらりと揺らし、ドロシーはバイバイと手を振った。

それだけで読み手は、ドロシーが最低でも赤毛の娘である事を認識します。
(もっとも本来なら彼女の退場前に挿入すべきなんですが……)

332 :番長:02/06/22 01:13
>>329
今書きはじめた

333 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 01:15
■文章の不安定さ、説明不足をチェックする。
作者さんはまだ小説を書き出してそんなに経っていないのでしょうか?
やや感情に流された、若書きがちらほら見えますので、
ちょっと煩いですが、一つ一つ挙げていきます。
読むのも辛いでしょうが、書くのも辛いです。
お互い戦死しないようにがんがりませう。

・>今日、空家だった隣家にクリスが戻ってくるとも知らず、

クリスってだあれ? と考える漏れ。あとでしっかり彼女が登場するので、
この時点では「彼女」とか、「あのひと」とか、ぼかしておく。
もしくはこの一文は書かない。後で思いがけないクリスとの再会において
アルフレッドの慌てぶりを描けばそれでいいです。
あと、クリスって女の人の名前やったんやね。本名はクリスティーナとか?
私はクリストファーの略かと思って男性かとオモテました。。。。

・>小学校以来の付き合い(と言っても特別な関係ではないが)は最早彼女しか居ない。

少し文が狂っているかな。まあ、多分( )の中の文章に、書き手の「迷い」ってのが
見えるんですよ。「これも書きたいが、あれも書きたい」って、無理に一文に詰め込むと
逆に中身が混乱してしまう。

小学校以来の付き合いなのは最早彼女しか居ない。もっとも、特別な関係などではないが。

かな? あんまり私も上手に書けないな。
これを含めた3行を直すとこんな感じ〜。

黙々とプチ・モビをいじる僕に声をかけたのは、ドロシーだった。
小学校以来の付き合いなのは、最早、何かと年上振る彼女しか居ない。
――もっとも、特別な関係などではないが。
ここの所、このガレージに顔を出すのを日課にしているようだ。

334 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 01:15
盛り上がってるなあ。
議論は白熱してるし、クソバカも居るし(w
ルナバスレにもこの熱気を分けて欲しいよ。

335 :若き日の赤い彗星の肖像?:02/06/22 01:16
私の名はシャア・アズナブル。誇り高きジオンの将校である。
その朝の私は、一度起きてみたものの、眠いので再び眠りについた。
どうせ時間通りに基地に顔を出さなくたってオーケーだからだ。赤い彗星だもん。
私は結局午後2時まで寝ていた。

ようやく目を覚まして身支度を済ませると颯爽と基地に重役出勤。
オーケーオーケー、赤い彗星だもん。
すると既に部隊は木馬を見つけて出撃した後だった。
もぬけの殻の基地で一人缶けりを始める。気怠い午後の始まり。

偶然その場を居残りの通信兵に見られた。
「…何をしていらっしゃるのですか……少佐?」
私は明快に答えた。「ああ?シュミレーションだ。ホントに足が飾りモンかどうかのな。」
そう答えつつ、通信兵めがけて缶を蹴るが、缶は勢い良く壁に跳ねかえり私の鼻を直撃した。
私は口の中に生温かいものを感じながら医務室をめざして這いずった。

「少佐、お仕事の方はいいのですか?」
ベッドに仰向けでくわえタバコの私に、横に寝ている医務室の姉ちゃんが尋ねる。
「なに、私など居なくとも大局に支障はないのだよ、フフ」
医務室の姉ちゃんと昼下がりのけだるい情事を楽しんだ私はすっかり疲れてしまい、
くわえタバコのまま居眠りを始めた。

医務室のベットで倦怠感を弄びながら昼寝を終えた私は起きがけに基地の外をウロウロしていると、
出撃した部隊が案の定木馬にボコられて帰還してきた。
私は作戦に無断で欠席した件の言い訳を必死で考え始めていた。

「え〜っとぉ、基地までの信号がぁ〜全部赤だったから遅れてぇ〜。あっ、ホラ、赤って俺専用だしぃ〜?」
帰還メンバーに向かって独り言っぽく切り出してみるものの、完全に無視され一人立ち尽くす夕暮れ。

夕焼けに染まる基地の横を流れる川辺で無邪気に時間を潰す。
やがて夕飯時になり基地に戻り士官食堂に顔を出す。
すると私の席だけ食事が用意されていない。
皆がおいしそうにカレーを貪る中、べそをかき立ちつくす私。

仕官学校時代の友人ガルマの姿を見つけ、カレーを分けてもらうよう頼んでみた。
しかし既に福神漬けしか残っていないガルマの皿……。
「まあ…ないよりは…福神漬けの赤も私専用と言う事で…」
自分を必死で納得させるものの、お腹は正直にグーと鳴る。

336 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 01:16
前にどなたかがおっしゃられていましたが、「僕」「彼女」など、同じ言葉の繰り返しは
あまり至近距離ではやらないようにしましょう。文章が拙い印象を受けます。

・>あの子・・・前大会で優勝した奴だ。

で、どういう子だったの? 全身像を描くのでなく、身体の一部や、発言の一部だけ
抜き出して描いておくと複線になります。

・「ほおって置いて欲しい」→「放っておいて欲しい」(耳学問ざます。)

・>でも、コイツをいじっている間は全て忘れさせてくれる。

前の行との関連が切れています。このままでは読み手は、主人公がただのぼんやりした
取り留めのない思考の持ち主であるかの印象を持っちまいますが。

・「ご前様」→「午前様」(意味が全く違ってきてしまうので。)

・「栗色の髪を肩まで伸ばした女性」
女性、という形容がね。若い娘、くらいでいいのでは。アルフレッドの母も
同じように「女性」と書かれているし、もうなにがなんだか(◎∀◎;)
少女と呼ぶには大人すぎ、女と呼ぶには清純なイメージの彼女を表現したいのであれば、
女とか娘だとかを使わずに文意を汲んでもらえるよう、文章をもう少し捻るのも手です。
ただ、このさらりとした文体にはあんまり似合わないかもですね。。。。

337 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 01:17
・>少々驚いた声を上げた中年女性・・・アルフレッドの母である。

文章の主述がおかしい。というより、途切れています。
「これを書いている途中でその説明を書かなきゃと思い出して、これの文章を
最後まで終わらせるのを忘れちゃった」という文章w
文芸板ではちょっと突っ込まれて叩かれますです。
(今回誰もやらないのは、私が何もかもやってるからか……)

・>彼女の母親だろう。

って、三人称では言ってはいけないお約束。地の文では三人称の場合、
カメラは思考することを禁じられます。思考が許されるのは一人称の時のみ。
母親だ、で充分意味が通じます。

・「寄らさせて」→「寄らせて」、もしくは「寄らして」。

あと、文の途中の「?」「!」は、必ず使用後に1マスあけるお約束です。
だから、

・>「・・・クリス〜?何処なの〜?」
      ↓
「……クリス〜? 何処なの〜?」

となりますです。。。

338 :番長:02/06/22 01:29
すげぇ勉強になるなぁ
なんか面倒臭くなったんで、前に書いたのをリライトする事にした

339 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 01:30
ちょっと休憩

 (・∀・)ドゥォッホッホッホォッホ!!

340 :通常の名無しさんの3倍:02/06/22 01:34
 (・∀・)ドゥォッホッホッホォッホ!!

これってこっちで流行ってるの?

341 :(・∀・)ドゥォッホッホッホォッホ!!:02/06/22 01:36
>>340
いいえ、全然。

342 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 01:37
340-431
ワラタ

343 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 01:37
そろそろ大丈夫かな。。。。(←思ったとおり攻撃に遭った)

んじゃ、しめということで。
目立ったところはそんな辺りです。
昔は、私なんかよりずっと上手な指摘をしてくれるかたがごろごろいたんですがね、
この板では。
これ、二次創作でなかったら、メカの描写なんかにも余計に突っ込むつもりでいたのですが、
やっぱりここはガンダム世界だし、メカのある風景が自然であることを
作者さんが大事にしたいのかもしれないなあと思って削りました。

全体に、明るくて感じはいいです。悩み多き年頃のアルフレッドがどのように
過去を振り返りつつ成長していくか、興味をそそられる展開としては悪くありません。
あと、もとがアニメだから難しいかもしれませんが、女性たちを生き生きと描ける
ようになるともっと魅力が出るようになりますよ。
がんがってください。
というか、残りは向こうで書くの? サイトにアップするの?
完成したらまた文芸板にご報告キボンヌ。

/しっぽたん

344 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 01:38
>>340-341
の間違いでつ(´・ω・`)

345 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 01:39
>>336訂正。
「複線」→「伏線」
スマソ。

346 :通常の名無しさんの3倍:02/06/22 01:44
>>341
(;´Д`) これが……文芸板……

347 :335:02/06/22 01:45
しっぽ先生
漏れの批評も

348 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 01:52
しっぽたん、0080はいい作品だから見てよ〜
ちょっと間延びの感があるけど、ラストまで見ればきっと気に入ってくれるよ
でも一巻30分でレンタル向きじゃないのが鬱だけど

349 :(・∀・)ドゥォッホッホッホォッホ!!:02/06/22 01:53
しっぽたんお疲れ様です。
傍で読んでいても大変勉強になりますた。

個人的に「0080」は好きな作品なのと
プチ・モビ大会の「あの子」がちょっとした期待をさせるのとで
290氏の続編がとても楽しみです。

ところで、>>290では元ネタを見るように言われていますが
私としては、しっぽたんには簡素付ける間は見ないでおいてもらった方が
純粋な第三者的視点を保てて更にいいのではないかと思いまつ。

350 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 01:53
>>347
はい、じゃ、今晩はもう遅いので、
明日。
シャア板は楽しく拝見させて頂きました。

351 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 02:07
ジオン軍士官、ヌル・リヒオン中尉が最前線のソロモン要塞に配属されたのは、
戦局の悪化し始めた宇宙世紀0079年11月末の事であった。
彼はジオン軍人として、あまり誉められた戦果はあげていなかった。
後世に『階級の安売り』とまで揶揄されたジオン人事において、
28歳のMSパイロットで中尉とは、あまりにも出世が遅すぎた。
それには理由があった。
彼の心情はあくまでも「生き延びる事」であるからだ。
ソロモンに配属となってから、早1ヶ月。
愛機であるMS-09R『リック・ドム』にも慣れ始めた頃の事であった。

「やってられん。いつまでこんな石くれの中で暮らさねばならんのだ」
ソロモン要塞内部の士官専用酒場で、彼はいつもの通り愚痴を吐いていた。
口の悪いパイロット連中は、ソロモンを石くれだと皮肉るのが常であった。
「一体明日が何の日か、上の連中は理解できないのだろうか。
まったくもって度し難い阿呆どもだ。クリスマスイブだぞ!
世間では、可愛い女の子とイチャついてるってのに。
どうだ、ノボン。お前はどう思ってるんだ」
ノボンと呼ばれた赤ら顔の士官が口を開く。襟には少尉の階級章が見える。
「イチャつく女の子は自分にはいません。それに今は、戦時中ですから。
不満ならドズル閣下に談判してみてはどうですか。
あの方は、我々のような下っ端の意見をくみ上げてくださいますよ」
その言葉を聞いて、あからさまに不満そうな顔になり、
リヒオンは黙りこくった。彼はドズルが苦手なのだ。
ドズル中将。ソロモン要塞司令官であり、古代の武将の風格を持っていた。
リヒオンの生来の卑屈さが、ドズルの英雄気質と剃りがあわないのかもしれない。
「お互いこんな人相では、女ッ気を持てというのが間違いというもの」
ノボンの隣に座った痩身の男、ガシャ・ドックが話しかけた。
彼ら3人は、ソロモンの哨戒部隊のチームなのだ。

明けて24日。事態は急変した。
地球連邦軍による、ソロモン要塞攻略作戦が開始されたのだ。

352 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 02:08
……区域哨戒部隊は全機出撃せよ。くりかえす……
要塞内部にけたたましく警報が響いた。
「いよいよ俺も御陀仏さんって訳かい」
「何を弱気な。死なずのリヒオン中尉の名が泣きますよ。
それより、連邦軍もMSを投入しているようです」
「どうせ『カカシ』だろ。糞みたいなもんだ」
「『カカシ』?またニホン語ですか?」
「そうだよ!グダグダ言ってんじゃねぇ。出撃すんぞ!」
リヒオン中尉の母親は、日系の宇宙移民であった。
それでも相当に混血していて、純血とは程遠い。
彼のファーストネームである「ヌル」も、野性的に逞しく育って欲しい
という母親の願いから、「野良」と名付けたつもりだったのだ。
多分に言語的ミステイクが生じているのだが……

漆黒の宇宙空間に、3機のMS-09R『リックドム』がポツリと浮かんでいた。
リヒオン中尉をリーダーとする、哨戒部隊だ。
ミノフスキー粒子濃度は薄い。かろうじて会話できる状態だ。
ミノフスキー粒子の発見が、戦争の姿を激変させた。
レーダーでの索敵を禁じられ、有視界戦闘のみを許される世界。
それが、この世界だ。
「そろそろ敵部隊と接触してもおかしくは無ぇな」
「焦り過ぎですよ、隊長。接触は、まだまだ先な筈です。
レーダーでも装備していれば別ですがね」
レーダーでも装備していれば……は、この時期流行したジョークの一つだ。
高濃度ミノフスキー粒子の散布により、レーダーを使用できなくなり、
アウトレンジからの戦闘を封じられた連邦高官が、何かと言えば
レーダーさえ使えれば……と言ったという逸話を笑い話にしていた。
「どんな状況にも備えておくのが、生き延びるコツだ。
俺ぁまだまだ死にたくないんでね」

信じがたい程の高出力ビームが部隊を掠めたのは、その一瞬後であった。
それは、巡洋艦の主砲に匹敵していた。

353 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 02:09
哨戒部隊は混乱していた。
「何だ。巡洋艦でも来たってのか。おいノボン、生きてるか。
ガシャ・ドック、返事をしろ」
「駄目です隊長。左足をやられました。自分をおいて撤退してください」
「私の機体は無傷です。ノボン機を曳航して撤退できます」
リヒオンは咄嗟に考え込んだ。
敵はおそらく巡洋艦1隻。動き自体は極めて鈍重だ。
目くらまし次第で充分曳航して逃げ切れる。だが、もし……
もし、モビルスーツの攻撃であったなら……
その一瞬の隙が、彼らの運命を決定づけた。
それを発見したのは、ノボンであった。
「隊長!逃げてください!連邦の白い悪魔だ!」
彼らの3機に迫り来る機体。
全身を白亜に染め、人型の上半身と箱状の下半身が、歪に交わった姿。
ある種の異形。右腕に、尋常ではないスケールの砲を装備していた。
それは、彼らの知るモビルスーツとは、まったくかけ離れた姿であった。
ただその頭部、その双眸は彼らの良く知るところであった。
曰く、連邦の白い悪魔。同胞を虐殺し続ける、忌まわしき存在。

「長距離砲撃だと……」
異形は、ゆっくりと右腕を掲げ、砲の引き金を引いた。
光の奔流が放たれた。
光の束は、ガシャ・ドックの『リック・ドム』に噛みついた。
閃光、そして爆発。
あっけなく、命が消えた。
「ドーーーーーック!畜生!畜生!畜生!」
左脚以外のバーニアを全開にし、ノボンが突撃をかけた。
「敵は砲撃戦仕様。接近すれば、ジャイアント・バズで叩ける。
叩く!叩く!叩く!」
敵の3撃目を回避し、ノボンは接近する事に成功した。
砲撃。
ノボンは、敵が大爆発を起こしたのを、確かに確認した。
そして同時に、上半身が人型として分離し、自分に迫っている事も。

354 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 02:09
RX-79(E)宇宙用ガンダム。
本来陸戦用であったMSのパーツを用いて、宇宙専用のMSを作るという
連邦の官僚体質の、最も腐った部分が露呈した企画であった。
これに最も悩まされたのは、当然技術陣であった。
苦肉の策として、当時研究中であったRX-78支援機を再設計し、
MS下半身部にブースターとして装備する事で問題を解決させた。
皮肉な事に、推力、作戦半径、ジェネレータ出力は向上し、
「それなり」に使える機体となった。
これを最前線に投入したのは、さらなる愚劣のたまものである。




「ガシャ・ドック、ノボン、お前ら、本当に死んじまったのかよ……」
漆黒の闇の中に、両脚を失い、頭部を潰され、
右手に握りつぶされた連邦製MSの頭部を持つ『リック・ドム』が1機だけ浮遊している。
リヒオン中尉の『リック・ドム』である。
「酸素はあと10時間もつ。それまでに救助が来れば、俺は助かる。
でも、もう無理だな。あの光、ソロモンの方角だ。
たぶん陥落する。
ああ、できれば来年のクリスマス・イブまでは
生きていたかった……」

漆黒の闇の中、1機のMSが浮遊し続けている。
反応は、何も無い。

355 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 02:35
>>351-354
文章表現はとりあえず措いておくとして。
いくつかの場面を描いているのはいいけれど、
ストーリーと呼べるものが無いのはちと残念だす。
結局、オリジナルの登場人物を使った掌編を書きたかったのか
オリジナルの宇宙用ガンダムを描いてみたかったのか
読んでいて今ひとつ伝わって来なかったです。

356 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 02:42
どこを縦読みしろと・・・?

357 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 02:45
なぜに縦読み。

358 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 02:46
>オリジナルの宇宙用ガンダムを描いてみたかったのか
これ

359 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 03:08
>>335
これは確か、以前に即興小説書いてみるスレ(正確には深夜に好き勝ってやるスレ)で、
何らかのお題(オリジナルMS)を用いて即興で書こうということになったときに、
書かれた物だったと記憶します。

360 :シャア専用何か:02/06/22 05:11
創作文芸のみなさま、マジレス感謝しています。
「まず100レスは、ネタをぶちこめ」の家訓によって(今作った)
100レス以上のドタバタにお付き合いいただき、これもまた感謝の極みです。
正直>>78が本音でもありましたが、どうやら本スレ中に優良な友好関係が
築けた事と思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
なお、本来の目的であった、シャア板創作スレ住民の質の向上に関してですが
彼らはそれを必要としていなかったようです。
よって今後は、純粋に文章力を向上させたいシャア専用板有志が、このスレで
実力を伸ばそうとやってくるはずです。
その時はどうか、優しくも厳しいご指導のほど、宜しくお願い申し上げます。

361 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 06:25
いつでも文芸板最強の電波である某コテがお相手しますです。
どうぞ今後とも優良な友好関係を築いて逝ってくらさい。
ミノフスキー粒子マンセー。電波攪乱。

362 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 06:40
二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!
二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!
二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!
二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!
二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!
二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!二次創作は出て行け!


363 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 06:52
二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!
二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!
二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!
二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!
二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!
二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!二次創作は出て行けは出て行け!

364 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 06:57
どこに?

365 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 07:04
>>362-363
創作文芸板ガイドには、二次創作はダメとは明記されていませんがダメなのですか?

366 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 07:28
>>363は、「二次創作は出ていけ」は出て行けと言ってるんだよ。味方味方。

367 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 07:41
2次創作は著作権法違反。
一人で楽しんでいる分には問題ないがスレを作って公開するとなると立派な犯罪行為。
(原作者が認めた公開著作権はこの限りにあらず)

368 :厨房神:02/06/22 07:44
>>367
そんな事、自分がプロになってから気にすればいい事だろ?

369 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 08:57
すると、小学校の卒業文集のドラえもんは
罪ですか?

370 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 08:59
営利かどうかで違うのかも。

371 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 09:04
なるほど、尖ってるとダメなのか

372 :麒麟:02/06/22 09:10
>>369

日本のクリエーターや制作会社は寛大だから訴えられないが、
それがミッキーマウ○だと速攻で訴えられるだろうな。

刑事は不起訴でも、民事で損害賠償くらうだろうな。


373 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 10:33
確かサンライズは甘々だったと記憶しているが<著作権
これは、ガレージキットなどの絡みが影響していると思う。

374 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 11:55
二次創作とオンライン作家と某スレ1は、よくこの板から出て行けと言われてます
これは別にルールとか法律の問題ではなくて、内輪ネタの一種です

375 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 12:04
ディズニーは日本の幼稚園のカベに書いてあるミッキーにまで抗議したらしいからな。
アトランティ(略

376 :麒麟:02/06/22 16:14
>>375
絶妙な省略の仕方ですね。
ワラタよ。

377 :335続き:02/06/22 16:57
ガルマからもらった福神漬けを食べた後、急にムカつきをおぼえた。
私は赤い彗星だよ?無名士官どもがナメた真似しやがって...死ぬぞコラァ。
身体の中にたまった怒りをぶちまけるべくいきなりテーブルの上に飛び上がる。
食事中の皆の上を食器を蹴飛ばしながら駆け回る。オッケーオッケー。知った事か、赤い彗星だもん。

私は士官食堂のおばさんに捕まり、激しくせっかんを受けた。
自分に貶めたガルマに血の制裁を!と勝手に思いこむことにする。
「時々、すぐカッとなる癖をお止めになってください」
事情を知ったララァに諫められて再び不機嫌になる。
ああん?知ったことか、赤い彗星だもん。

困惑する食堂の面々。だがやはり面と向かって私に意見は出来ないでいる。
見かねた料理長がシャア専用メニューを作ってシャアの所へ持ってゆく。
「少佐、少佐の食事を忘れてた訳ではないんです。大佐のは特製ですから時間が掛かってしまって……」
と、シャア専用メニューをテーブルに置く。赤キャベツとにんじんの千切りが皿に盛ってあった。
周りからもれる笑い声。料理長も笑っている。私は自分の中で何かがはじける音を確かに聞いた。


                                                                ― 完 ―

378 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 20:57
なんか遅くなってしまいましたが、昨晩のお約束どおり、
>>335>>377の簡素をうpすることにします。
一応今回は4レス分ありますので、中断したらいつものように
引っかかっていると思ってくださいです。。。

んでは、参りますです。

379 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 20:58
■総じて、

テンポのよい、軽やかな文体です。
今のままでも一般の人に充分面白く読んでもらえると思います。
「赤キャベツとにんじんの千切り」できちんとオチをつけている所もよいです。
それで、これをもう1ランク高い小説(というか、小話ね)にするとしたら、
もう少しだけ違った視点で見直してみましょう。これを「推敲(すいこう)」と言います。
今回はこの推敲を中心に少し話を進めていくことにします。


■各段を纏めてみる。

ここで各段を振り返ってみましょう。
1.寝坊するシャア。でもいいの、赤い彗星なんだから。
2.出撃に遅刻したシャア。一人で缶けりに勤しむ。
3.居残り通信兵にハケーンされたシャア。缶が自分の鼻に直撃。
4.医務室で手当てをしてもらった姉ちゃんとイイ事に耽るシャア。
5.医務室での昼寝後、出撃した仲間が帰還してきて言い訳を考え始めたシャア。
6.当然のごとく言い訳は無視され、立ち尽くすシャア。
7.夕飯でメシ抜きになってべそをかくシャア。
8.ガルマにカレーを分けてもらおうと思い立つが、既に福神漬けしか残ってなかった。
9.突然テーブルの上で暴れだすシャア。
10.士官食堂のおばさんには折檻され、ララァにはたしなめられ……。
11.シャア専用の特別メニューで皆から笑われるシャア。

なんかアニメ誌のキャプションみたいになっちゃったなw
ある日のシャア、という感じですが、なんとなくちと細かく刻みすぎかなあとも思えます。
2.と3.は同じ段にしてもいいし、5.〜11.も纏めてしまっていいのではないでしょうか。
小説としては、面白い部分だけを抜書きするほうがすんなりするので、例えば夕飯までに
川原(←ってここどこが舞台なの?)で時間を潰すという一文は削る。

380 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 20:59
■時間経過を見直す。

全体としてはそれなりに纏まっていますが、後半はちょっとだらけた感じもします。
作品内の時間経過を考えた時に、食堂のシーンだけが長く、ラストがごちゃっとした
印象を受けるわけです。ガルマから福神漬けをもらった部分を短くする、
あるいはお話の流れ上、10段目は削ってもいいかもしれませんね。
ラストはオチを見せる、作中でも一番大事な部分の一つですから、おろそかにしないように
丁寧に仕上げましょう。また、不要な文は削ります。
以下、あんまり上手ではありませんが、一例としてラストあたりを手直ししてみました。
蛇足かもしれませんが、冒頭の一行を最後に再出するのもうまく纏まる手段です。


困惑する食堂の面々。だが、やはり面と向かって私に意見は出来ないでいる。
見かねた料理長がシャア専用メニューを作って、私の所へ持ってきた。
「少佐、少佐の食事を忘れてた訳ではないんです。少佐のは特製ですから時間が掛かってしまって……」
……赤キャベツとにんじんの千切りが、皿に盛ってあった。
周りからもれる笑い声。料理長も笑っている。
私は自分の中で何かがはじける音を、確かに聞いた。

私の名はシャア・アズナブル。誇り高きジオンの将校である。


#↓この一文は、「二度目のキレ」を指しているんでしょうか?
それともそれ以外の感情が噴出してきたことを指しているんでしょうか?

>私は自分の中で何かがはじける音を確かに聞いた。

二度目キレの場合は「再び」を挿入しましょう。こんなふうに。

私は自分の中で再び何かがはじける音を、確かに聞いた。

381 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 21:00
■キーワードと決まり文句を上手に関連付ける。

まさか後半部分があったとは……と、書き直ししています(>>335で終わりだと思っていました)。
赤い福神漬けや赤キャベツ・にんじんの千切り、言い訳の赤信号が出た点を参考にして、
キーワードとして「赤」を抜き出し、全エピソードに決まり文句「赤い彗星」とこれを絡めると、
更にシャアが非常〜にみっともなくなってよいですw
この作業をきちんとやると、ラストの野菜の千切りオチが効いてきます。
本当は>>335の時点で、詩のように対句形式にするのも手かと考えたのですが。


■伏線で面白みを増す。

とても素直にお話が展開していくのですが、ここで伏線を二、三本張ってみたら
より面白いのではと思いました。
例えば、前半部に出てきた医務室の姉ちゃん。鼻血。缶けりに使った空き缶。
こういうものを伏線にして後半のどたばたに絡めると、より興味深く読み手が
引き込まれていきます。
テーブルの上で暴れるシャア→ああっ、こんな時に昼間の鼻血が再発!→
必死で笑いをかみ殺している一同→「フ……認めたくないものだな……」とか
言ってごまかそうとするシャア→11段目に繋げる

382 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 21:01
■一晩寝かせる。

推敲に話を戻します。
書いていてお気づきだと思いますが、文章は時間をおいて読み直すと、
随分いろんなものが見えてくるものです。
誤字・脱字・主述の乱れ・表記違い・前後の矛盾・段落の散らかり……、こういうものは
書いているときには気付きづらいものです。私もそうです。
他人に読ませる小説を書く、ということは、結局一種のサービスなのです。
自分だけが納得していればいいというものではありません。それは基本中の基本で、
小説がいつまで経っても上手くならないと嘆く人は、間違いなくこの点を理解できていないのです。

小説を書くということにおいて、推敲が大事であるというのは文芸板の住民はよく
理解しています。この板の投稿サイトなどをご覧になれば分かると思いますが、
書いたら書きっぱなしで終わらせるものよりも、きちんと校正や推敲を行って
時間をかけて仕上げたと思われる作品のほうが、圧倒的に評価が高いものが多いのです。
それは完全オリジナルであろうが、二次創作であろうが多分変わりません。
>>335さんの作品は笑い所もちゃんと抑えているし、作者さんもセンスがありますので、
今後は是非、その段階に突入してお話を書いてみてください。
期待いたしております。

以上です/しっぽたん

383 :(´∀`)ガンダム派2世 ◆KltwvfLI :02/06/22 21:02
>>377
オモロイよ。つづききぼん

384 :(´∀`)ガンダム派2世 ◆KltwvfLI :02/06/22 21:09
しかし文芸版の住民とは自分では書けず、他人のことどうにか言うだけ、
しかもそれが痛い文章で、自分で恥じ晒してるンだから鬱にもなるわな。
自殺率高そう。

385 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 21:13
>>383
えーっと、どっちの人?

386 :290 :02/06/22 21:14
しっぽ先生。おはよう御座います。
まず自分のSSですが、大前提として「ガンダムを見ている」が有ります。

その為、最小の情報を提示して、それで「判る人」には「判る」を読み手に提供しています。
書き手の我が侭って言えばそれまでですけど。

ですから
>あの子・・・前大会で優勝した奴だ。
この一文で判った人だけ楽しんでください、といった感じです。

また主人公の少年アルフレッドはぼんやりと言うよりまだ「何か」を掴めていない人物像
として書いたつもりです。

話を戻しますが、先に書いた大前提を踏まえた続きしか書けませんが、それで宜しいのなら続きを書きます。

387 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 21:18
なるほど、しっぽ先生ありがとう!
しかし創作文芸は深いなぁ……

388 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 21:21
見てる人をターゲットにした文章を見てない人に評論してもらおうという姿勢にはある意味尊敬を感じる

389 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 21:24
>>388
難しい文章ですね…

390 :(´∀`)ガンダム派2世 ◆KltwvfLI :02/06/22 21:30
しっぽ先生って何者ですか?何の文章の仕事をしているんですか?
まさか素人じゃないですよね?」

391 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 21:30
>>386
こんばんは。昨日はお疲れ様でした。
290さんに少し質問していいでしょうか。
この作品は、上がった後どこにアップする予定なんでしょうか?
例えばガンダムオンリーの同人誌即売会で出す、とか、ご自分のサイトに
アップする、とか、或いはシャア板で公開する、とか。

もし、それ以外、例えば特にガンダムに詳しくない人が読む機会のある場所に
置くとしたら、この作品はそれなりに「わかりよい」表現をお遣いになれば、と
申し上げたまでのことです。

なお、アルフレッドのキャラクター像に関しては、厳しいようですが今のところ
“「何か」を掴めていない人物像”のようには思えませんでした。
まだ物語が始まったばかりで何の齟齬も葛藤も衝突も描かれておりませんし、
若ければ誰もが行うであろう痛い行動や言動の矛盾もありません。

私の拙く至らぬ簡素にあなたが結局何を求めているのかは解りませんが、
この(ひょっとしたらガンダムを知らないひとが読んでいるかもしれない)文芸板のスレッドに
ご自分の文章を載せたということは、それ相応の覚悟が必要だったのではないかと
及ばずながら、申し上げる次第であります。

392 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 21:32
>>390
それは秘密ですw

393 :290:02/06/22 21:40
何処かに出すといった事は思っていません。
ただ、板交流の為に「よっしゃ、書いてみるか」程度な思いだったんです。

たしかに「ガンダム」を知らない人が読んでも判る文章が理想だと思うんですが
自分が題材にした「ガンダム」は、「ガンダム」の中でもサイドストーリー的OVA
だったので、この続きを書いた場合、随所に「判る人」には「判る」表現が出てしまう
事に気が付いたんです。

アルフレッドに関しては……止めましょう。自分の力量の至らなさを感じるのみです。
また、ここに載せた事による起こりうる事象に関しては覚悟は完了しています。

私が求める「何か」
それを他人が読んで楽しんでもらえる文章で書ければ、いっぱしの物書きになれたのかもしれませんね。

394 :(´∀`)ガンダム派2世 ◆KltwvfLI :02/06/22 21:44
>>392
なんだそりゃあ、じゃあ得体の知れない素人かもわからん先生に
みんなぺこぺこなの?そんなのおかしいよ?
差し障りない程度に書いて
「私はこういうものですが、批評いたします」ってのが批評家として
正しい態度なんじゃないの?
改善を求む。

395 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 21:55
>>393
なるほど、了解いたしました。

続きを読んでみたいという方もちらほらいましたし、変な話なんですが、
小説って、書いたものを見せればとりあえず人は読んでみようとするものなんですよ。
で、そのあとに「読みやすいか」「読みにくいか」で、続きを読むかどうかを決めていく。
それは個人の好みにもよりますし、「文章は拙いけれど続きを読みたい」ということも、
「文章は上手いけれどどうも続きを読む気になれない」ということもあります。

小説を書く、ということは、書き手が「何かを伝えたい」と激しく思うことが
作品の放出するエネルギーになるものだと思っております。
それは、二次創作でもオリジナルでもなんら変わらないのではないでしょうか。
上手な二次創作小説は、キャラクターと作品世界だけを借りて、作者自身の
訴えたい事、伝えたい事をしっかり描ききっています。人はキャラクターに
萌えるのでなく、キャラクターの行動や思いに萌えるのです。
登場人物の葛藤や矛盾などになぜ心を揺さぶられるのかといえば、その心の動きに
自らの心の動きを重ね合わせて共感しようとするからです。
書き手である私達は、これをよく掴んだ上で、一文一文を書き綴っていくものだと
そう私は思っています。

396 :(´∀`)ガンダム派2世 ◆KltwvfLI :02/06/22 22:01
しろうとか・・

397 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 22:07
>>394
過去スレをご覧なさいな。

なお、これははっきり申し上げますが、私は批評家ではございません。
その他に関しては、板の人々は自分がプロであっても名乗らない場合が多いのです。
(メンドーだからね。。。。。)
また何度も申し上げておりますがガンダムに関しては門外漢ですので
少々的外れなことを申し上げる事もありますが、ご了承くださいませ。

398 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/22 22:08
過去レスだったな……。<397

399 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 22:22
しっぽ先生は赤ペン先生なのだ。

400 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 22:23
門外漢の意見はそれなりに貴重であろうと言ってみるテスト。

401 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 22:28
こいつはプロと聞けばひれ伏すのか?
2ちゃんまで来てたいした根性だな……

402 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 22:30
つうか、お幸せなんだな、脳の回路が。

たかだか二次創作の批評なんかで、
何者か相手に言えってのか?

403 :(´∀`)ガンダム派2世 ◆KltwvfLI :02/06/22 22:31
……これが……文芸板……

わーい僕もできた。



404 :(´∀`)ガンダム派2世 ◆KltwvfLI :02/06/22 22:37
>>400,>>401
逝ってて恥ずかしくもないのかね。どうせ自分じゃろくに文章なんて
書いたこともないくせに、ガンダムなら二次創作で済ませられると思ってる。
(プ 
立派な作家になってね。増刷になること一度もないだろうけど。

405 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 22:42
今日は他の人来ないね。
忙しいのかね?

406 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 22:44
>板の人々は自分がプロであっても名乗らない場合が多いのです。
なんじゃこりゃ。

407 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 22:50
文芸エンドレスダイアグラム
『クソスレ乱立』から『文芸板への煽り』モードへ移行します。

408 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 22:51
>>406
文芸板の人は「2ちゃん(出身・出入り)作家」
という言葉を嫌うから。

なんかあって自分の身元がばれないように気張ってるのは
プロも素人もまあ同じ。

「文体に個性があるから」と気にして、
素人なのに意図的に長レスをつけない人もいるくらい。
ここはそういう板。

409 :名無し物書き@推敲中?:02/06/22 22:53
田口ランディなんかも2chに出入りしてるって話、あったよね。

410 : :02/06/22 23:31
村上春樹も見てるって

411 :麒麟:02/06/23 02:33
このスレはスレ違いな話題のほうが盛りあがってて、
おもしろいね。
最初からネタスレだけど。

プロの作家が見てるか、どうかはわからないけど、
もし、書き込みをしたら、
書き込みの内容から、その人がプロかどうか、ある程度はわかるよね。

412 :名無し物書き@推敲中?:02/06/23 03:10
↑ウソツケ

413 :名無し物書き@推敲中?:02/06/23 03:26
どんどん痛いだけのスレになってるな・・・・・

二板の交流って何よ?

414 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/23 03:45
>>411
いや、麒麟さん、これはネタスレじゃないんだ。
少なくとも悪戯半分でシャア板の方が立てたわけじゃないんだよ。

よくって?

415 :麒麟:02/06/23 04:47

スレのタイトルは悪くはないと思う。
しかし>1の
>書くから、読め
を見ると……



416 :麒麟&rlo; 麟麒:02/06/23 06:44
>>412
>412=>某天才小説家(本当です!) ◆M9c.KES2 かな?

417 :名無し物書き@推敲中?:02/06/23 13:22
ところで、「宇宙世紀」な「時代考証」って、きちんとやってるか?


418 :名無し物書き@推敲中?:02/06/23 13:29
>>415
シャア板にゆけ。
そして調べよ。


419 :名無し物書き@推敲中?:02/06/23 13:39
それほどのもんかよ。

420 :名無し物書き@推敲中?:02/06/23 13:41
なんだか驚くべき飽きっぽさで去っていったね
ここの人たちどころじゃないよ・・・・・・

421 :名無し物書き@推敲中?:02/06/23 13:58
>> 419
たとえば貨幣とかわかる?

422 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 00:20
ガンプラと同じで、「客観的に評価されると、なにもいいかえせず黙ってしまう」ガンダムファンってのが
よくわかるなこのスレ(藁

423 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 00:23
>>422
>客観的に評価されると、なにもいいかえせず黙ってしまう
一般人には弱い。


424 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 01:03
ジャンルとはそういうもんだ。異種格闘技を挑んで、ウィークポイントを
指摘されて困っていてはあかんよ。
そこらへんがわかっていないと、今号のガンダムエースの映画パクリ小説みたいな
恥さらしになる、


425 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 01:08
>>424
あちらの板の方でしょうか?
このたびはどうもおいで頂き有難うございます。

ガンダムエースというと、去年の秋か冬に創刊した
ガンダム関係の雑誌ですね?(調べました)
映画パクリ小説といいますと、その辺を詳しく
お聞かせ願いたく思います。

426 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 02:20
>映画パクリ小説
プライベート・ライアンinガンダムだったらしいですよ。
私もガンダムエースは購入しましたが小説は読んでないのです。

427 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 03:57
>>416
名前を反転させる方法
名前欄に (文字列)&rf&rusi&ran&ras&ran(文字列)




428 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 10:17
>>427
新手のフシアナさんですか?

429 :どれ 216.235.32.129どれ:02/06/24 10:22
ガンダム

430 :どれ 216.235.32.129どれ:02/06/24 10:24
これなに? ホントにフシアナ?
串だからいいけど

431 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 10:27
とりあえずコピペ。オマエラ投稿しやがれ。

募集作品規定
1. 小説の設定としては、一年戦争を基本設定とします。(U.C.0079年の開戦から
U.C.0080年の終戦、さらに終戦後の数か月を含むタイムスパンを基本設定とします)
2. 小説中のキャラクターに関して、主人公格のキャラクターはオリジナルのもの
を設定してください。主役以外のサブキャラクターに関しては、一年戦争時の
ガンダムの、既存キャラクターを登場させても構いません。

応募枚数
400字詰め原稿用紙30枚以上〜70枚以下

選考基準
ガンダム世界を考証し、既存の設定との整合性を保ち、かつ独自の解釈を行なって
いるかが、選考のポイントになります。

応募資格
性別、年令、プロアマ不問

応募締切
2002年8月31日 当日消印有効

発表
ガンダムエース2003年3月号(2003年1月25日発売予定)

あとは他の角川の賞と同じ感じ。

原稿送付先
102-8177 東京都千代田区富士見2-13-3
角川書店アニメ・コミック事業部 ガンダムエース編集部
「ガンダム小説大賞」係



432 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 10:30
>>431
これ賞金あるの? 

433 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 12:44
>>431
>選考基準
>ガンダム世界を考証し、既存の設定との整合性を保ち、かつ独自の解釈を行なって
>いるかが、選考のポイントになります。

面白いかどうかより、設定の整合性と解釈が基準なのね(笑)

434 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 13:24
書いてみたいけど、ガンダム辞典とか買わないと書けなさそう。
ビデオは全部見てるんだけどね

435 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 13:36
富野に気に入られるか、どうかが焦点だと思われ。。。

436 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 21:29
なわけない

437 :名無し物書き@推敲中?:02/06/24 21:42
もうシャア板の連中は帰ったのかな?
向こうのスレ見てきたけど、自治の話になってた。


438 :290:02/06/24 21:57
居ますよ
続きを書こうと思案中だったんですが、突然の飲み誘いに今晩中には無理かもしれません

439 :名無し物書き@推敲中?:02/06/25 00:14
>>290
シャア板で>>431の賞は話題になってる?
誰か書こうという勇者は居ないの?


440 :290:02/06/25 00:34
話題になっていません(w
でも「俺ガン小説書いてる厨房」スレで書いてる書き手の中には
前出の賞に応募を考えている人もいるかもしれませんね

441 :名無し物書き@推敲中?:02/06/25 00:41
素朴な疑問なんだけど、なんで地球連邦は宇宙艦隊なんか持ってるの?
ジオンが宣戦布告する前にも何か戦争とかあったの?

442 :名無し物書き@推敲中?:02/06/25 00:49
MIB見ればわかるじゃろ。
いろいろとあるんですよ。

443 :名無し物書き@推敲中?:02/06/25 01:00
>>442
スマソ。それ何?

444 :名無し物書き@推敲中?:02/06/25 01:49
>>421
元ネタが「0080」の場合はクールとハイト。
他の作品、およびサイドの通貨は忘れた。

445 :名無し物書き@推敲中?:02/06/25 01:53
Men in Black
宇宙には危険がいっぱい。

446 :名無し物書き@推敲中?:02/06/25 15:04
えーまじで?
前ガンダム時代に宇宙人襲来してたってこと?
そんな設定はイヤすぎ

447 :名無し物書き@推敲中?:02/06/25 15:47
だって事実だろ。
受け入れろ。

448 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/25 22:17
いい賞じゃありませんか。<431
文芸板の人とシャア板の人と共同執筆というのも、
面白い話かもしれませんね。

>>290さん、目指してみれば?

449 :名無し物書き@推敲中?:02/06/26 00:54
ガンダムは難しいと思うぞ。
少なくとも、オフィシャルズは必須だろう。
漏れも興味を惹かれたが、半端にガンダムを知っているだけに
真正さんからのツッコミが予見できて、怖い(w

髭も可なのかと思ってたら、一年戦争限定だったのね

450 :名無し物書き@推敲中?:02/06/27 02:42
今日、シャア専用板が氏にました
こんなに晴れた天気の良い日に
こんなに気持ちの良い午後に
彼は一人で逝きました

私は、何故彼の最期を見届けられなかったのでしょう
彼はまだ、氏んだ時のままの笑顔で、私の目の前にいます
私は彼に、何と言って最期の時を迎えれば良いのでしょう

私は、泣いているのでしょうか

451 :名無し物書き@推敲中?:02/06/27 03:40
シャア板もハクられたのか・・

452 :名無し物書き@推敲中?:02/06/27 07:33
ガンダム設定の大半は後付けだし
中には科学的に間違っている物も少なくないので
適度に無視してよし。

453 :名無し物書き@推敲中?:02/06/27 15:39
ただ、スパロボ程度の知識では問答無用ではねられそう
良い悪いはともかくとして、ガンヲタは設定命の面があるからね

グフのサーベルで、未だに喧々囂々持ち上がるのはご愛敬か(w

454 :名無し物書き@推敲中?:02/06/28 04:03
>>452
科学考証は多少間違えてもセーフだが
カンダム世界の歴史的事実は間違えられないと思われ

455 :しっぽ ◆SKUiVJTM :02/06/28 10:12
ユニバーーーーーース!

456 :しっぽ ◆SKUiVJTM :02/06/28 10:12
ユニバーーーーーース!

457 :名無し物書き@推敲中?:02/06/28 13:00
>>455
ニセモノ?

458 :名無し物書き@推敲中?:02/06/28 13:48
うん。
で、>>456が本物。

459 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/28 20:46
>>455-456
ついにこの板でも騙りが(w
向こうの板にも一人いたけど、
ちょっと笑いました。。。。。。

460 :290:02/06/28 21:21
「今晩は〜」
昼間のTシャツ・Gパン姿ではなく、少し着飾ったクリスがアル邸に訪れたのは午後の8時を回った頃だった。
「いらっしゃい、クリスちゃん」
出迎えたのはアルの母親だった。
「これ……つまらない物ですけど」
「あらあら、ワザワザ済みませんねぇ。あなた〜、お隣に引っ越してきたクリスちゃんが挨拶に来てるわよ〜」
呼ばれたここの主人、アルの父親が居間から姿を現した。
「オジさん、今晩は。またよろしくお願いします」
「やぁ、クリス。今晩は。随分と久し振りだねぇ」
以前と比べると、二人に老いが見られる。今更ながらの発見だったが、少し驚いたクリスであった。
(この調子だと、アルの変わり様にもっと驚いちゃうかも)
6年という月日を、そんな風に感じる彼女だった。
「どうぞ、上がってちょうだい」
アルの母親にそう勧められるがまま居間に通されるクリス。
ソファーに座った時には質問攻めを受ける覚悟は完了していた。

461 :290:02/06/28 22:18
「ッッツ!」
やってしまった、と咄嗟にアルは切れた指を咥え込んだ。
丁度駆動系の調整をしていた所だった。
鋭利な部品が右手の人差し指を切り裂いている。
ガレージにある救急箱から応急帯を取り出し傷口に貼りつけるも、じわりと滲んでくる血が傷の深さを物語っていた。
(今日はもう無理か……)
ふと見た時計は午後の9時を指していた。

今この作業を急いで終わらせる必要もない。
ただ何かに打ち込んで六年前から続く悪夢を忘れたかっただけかもしれない。

滲み続ける傷口を見つめながらアルは、最近の自分を冷静にそう解釈していた。
今にして思えば、プチ・モビに乗った理由もそれかもしれない、と。

空いた左手に荷物を持ち、ガレージを閉めて表に止めてあったエレ・カーに乗り込むアル。
静かに動き出したエレ・カーは、自宅への距離を確実に縮めて行った。

462 :290:02/06/28 22:24
>>しっぽ先生
う〜ん、自分はあまり1stを題材にした小説に興味が沸かないんですよ。
1stって色々な意味で既に完成している感じを受けてしまって、コレ以上
手を加える事に抵抗を感じてしまうんです。
まぁ、気が向いたらって事で勘弁して下さい。

つか、仕事の関係上、ここにSSを書く事事態が難しくなる可能性が……
ぼちぼちと行かせてください(w

463 :名無し物書き@推敲中?:02/06/28 23:16
今月の電撃ホビーの小説読んだか!!?

464 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/06/28 23:22
>>462
はい、続き楽しみにしています。

>>460-461
あ、体裁がだいぶ整いましたね。これからも
ゆっくりでいいので、丁寧に、大事に上げていってください。

465 :名無し物書き@推敲中?:02/06/29 01:06
>>463
おもしろいの?

466 :名無し物書き@推敲中?:02/07/01 23:00
今さらスレ違いな気もするが「∀ガンダム」がみたい。
どんな話なのかすごく気になるんですが…

467 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/07/02 00:00
>>466
あの話だけ、他のシリーズのとおいとおい未来の話。
月に移住して暮らしてた人たちが、地球に移住することになって
地球にいた人たちと戦うというお話です。 
ガンダムとか、そういうのはもう古代世界の遺跡のような扱いになっている
描写も随分あった。
……実はビデオは毎週撮っていたので、とっても雑なあらすじだけは分かる。
でも細かい部分は忘れちゃいましたけど。

468 :シャア板物書き死亡:02/07/02 02:18
>>439 
おれ、かくよー もう最初で最後のチャンスだと思って全力で。
70枚で開戦当初の、南極条約をからめた人間模様と陰謀物。舞台は月。
メカはザンジバル級の軍艦とザク06C1機。70枚だと何人もだせないし。セリフのなかだと、ムーン・ホッパーとか、キンツェム事件など、わかる人や
笑える人には仕掛けもしてある。どんでん返しも、特務機関もでるよ。
でも、ライト・ノベル系列しか採用する気がなかったら、あぼーん確定
だけれどね。元商業誌ライターでガンダムには縁があるから、がんばろー。
みんなもがんばれー! できたら2本応募するつもりだよん。

>>421
不安になったら通貨単位はクレジット、でまあ安全かと。1/100はセンチだか
ら、「1クレ70」なんて言わせる。
戦前のアメリカのパルプSF時代から使われていた単位だからいいのでは? 
日本語では一時「信用単位」なんて珍訳があてられてたよん(前のレンズマン
がそうだった)。

>>425
浜崎達也というライト・ノベラーが、まるっきり映画のプライベート・ライア
ンをまんまパクッた、とんでもない物書いて、あっちでは祭り。本人のサイト
の最後のセリフは「しばらくネット活動を謹慎します。反省します。すみませ
んでした」のようなものだったが(メールの蘭はあった)、今ではそれもな
い。何がおこったか想像すると…ガクガクブルブル…

しっぽどの、あらすじの重要性を解説したほうがいいのでは? 原稿用紙
2枚だけれど、ハッキリいってかなりこれが第一印象を左右する。あらすじ
かけないやつの小説が、面白いわけはない、と。


469 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 09:18
言ってる側から1stのSSで失礼します。
シャア専用の小説スレにうpした厨房の一人です。
ここの方々からのアドバイスを頂きたく、参戦する事に致しました。
うpろだに貼り付けた自分の作品を上げることに致します。

序章
http://isweb39.infoseek.co.jp/play/dc5r01/cgi-bin/x/xx/v.cgi?id=16
一章
http://isweb39.infoseek.co.jp/play/dc5r01/cgi-bin/x/xx/v.cgi?id=22
二章
http://isweb39.infoseek.co.jp/play/dc5r01/cgi-bin/x/xx/v.cgi?id=18

では批評願います。まだ続きは有るのですが、とりあえずここまでで。
ちなみに、自分も角川に投稿する予定です。
複数投稿するつもりです。ようやく一作仕上がりました。

470 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 09:50
>>466
ターンエーは、宇宙世紀と繋がった遥か未来のお話。
いったん地球文明が滅び、僅かに生き延びた人類が
第一次産業革命頃(?)まで文明を復興させた世界です。
そこに、文明が滅びる前に地球から月へと移住した月の民
ムーンレィスが、地球に帰化するために降下してきます。
強大な科学力を持つムーンレィスとの間に生じる摩擦、
またムーンレィスの武闘派の強行などで争いが勃発します。
主人公ロラン・セアックは、地球環境に適応できるかどうか
データをとるために、事の二年前、月から降りてきたムーンレィス。
ムーンレィスでありながら地球に溶け込むうちに地球を愛して
しまった彼は、遺跡から発掘された謎のヒゲのMSに乗って地球側に立ち、
平和を望みながらも闘う・・・

とかいう話です。全然判んないですね。すみません。
ターンエーガンダムは作中で『ガンダム』でなく『ヒゲ』と呼ばれます。
『連邦の白い奴』とかいうノリです。ガンダムはむしろ呪われた言葉らしいです。
「そのMSのヒゲはどのくらいの大きさなのだ?」
「MSが来ます!あれは…『ヒゲ』です!」「シルエットで判るっ!」
「『ガンダム』に、おヒゲがありましたか?ありません!」
とか言われっぱなしです。
アニメーションとしてもかなりレベルが高いのでオススメです。

471 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 11:48
>>469
11月の東アフリカに、雪がふるの? 確認した? コロニ−落としの異常気象? 
ライバル助けたくないから、これだけ。

472 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 12:06
>471
キリマンジャロとかの高山て万年雪と違うのですか?

473 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 13:25
タンザニアは南半球にあるので、12月〜2月が最も暑く、6月〜8月が一番涼しい。
また3月〜5月が大雨季、11月〜12月が小雨季となる。

バーニィとおんなじ過ちだな(藁

あと、ハインラインくらい読んだようだけど、いきなりそれのパクリはないだろ。
いきなり「宇宙の戦士」とおなじような章の書き出しはいかんよ。バレバレだぜ。
まだまだ雑だし突っ込めるぞ。ききたい? 

罵倒のつもりもないから、キリマンジャロの資料。
http://www8.big.or.jp/~ishizumi/5summit/kiliman/1.htm

474 :479:02/07/02 15:26
>>473
え、あ、いや、そのハインラインっての知らないです。
宇宙の戦士はアニメだけしか見てません。ガンダムの原型というのは知ってます。
勉強になるんでもっと聞かせてください。
正直、ガンダムにはまってまだ一年くらいなんで。

475 :469:02/07/02 15:33
間違えました、469です。
>>473さん、更なる批判を願います。

476 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 18:32
>>469
言葉が荒れた。失礼。同じ賞を目指す人間として、こんな見方をするやつも
いるくらいにとらえてください。

1)括弧の使い方。貴方は「」『』()の3つを使っているが、『』に2つの
役割をふるという無理をしている(無線交信と部隊名)。これは止めた方が。

2)この枚数で戦闘が多すぎて、どれも印象に薄い。また、出てくるMSも
多すぎ、読者の混乱を招きかねない。ワープロなら文字数がカウントできるは
ずだから、いったい自分が何文字に何回の戦闘と死人とMSをだしたか、計算
してみれば。クライマックスがおいしくなくなる。枚数が少ないから、せめて
やまなしおちなし、は回避したい。戦闘はここイッパツで、そのかわり死ぬ気
で濃いシーンを書く方が、読者に与えるインパクトは強いかと。
あと、強い機体をだしすぎだと感じるけど、これは自分個人の見解だから、
まあよしなに。クライマックスでドキモをぬかれるような描写が出たら、
あやまります。

3)登場人物おおすぎ。多分少佐とアンジェリカをメインにしたいのだろうけ
ど、この2人がかすむほど他の固有名詞が乱発せれるのは。
あと、白髪、ヒゲ、と外見で個性を描写するのは容易だけれど、会話に個性が
ない。だれが、どのセリフを言っているのか、会話が続くシーンがないから救
われているけど、会話で状況が進行するシーン(たとえば、ブリーフィング)
などで苦労しかねないので、どうかご注意を。

4)小さなことだけど、バン・バーン少佐、、ウノ・アンゼリカ少尉。この
名前を「アキラ・クロサワ監督」にして読むと、妙ではないか? ただ
最初のガンダムではファースト・ネームでよびあっていたし(アムロ・レイ、
セイラ・マス。挙句はジオン・ズム・ダイクン)、0083ではチャンポン
だったから(アナベル・ガトー、ケリィ・レズナー、ニナ・パープルトンなど
など)、ガンダム世界ではむずかしいのだろうけど、自分が声に出して読んだ
時、そして文章で伝える小説として客観的に読んだ時、納得がいくように整理
したほうが。私はキャラをすくなくして、艦長は『艦長』。あとはファースト
・ネームを呼びあう間柄にいたる描写を書いたよ。
翻訳物で人気のあるジャック・ヒギンズの“鷲は舞い降りた”で、リーアム・
デブリンというナイスがでてくるが、原書でも邦訳でも「デブリンは言った」
「デブリンは叫んで…」「…で、ミスタ・デブリン」と、理由のない時は徹底
してファースト・ネームを使ってた。が、女が「リーアムがどこで何をして
いるか…」などというときにラスト・ネームで“特別な”描写をしていて、効
果をだしていた。名前はむずかしいけれど、自分はヒギンズにならった。
こんな手法のパクリはいいと思う。これはむずかしい事だけど。

5)これは横書きだけれど、応募は縦書きだから、固有名詞のアラビア数字
(MS-06)以外の数字は漢数字(一人)にすることを忘れずに。理由がある
場合は別だけれど。紹介した鷲も、名詞のJu−88、と「十六人の…」と
いった具合に、邦訳は徹底してわけてある。

原稿用紙の使い方はご存知のようでなによりです。あと、ハインラインの
宇宙の戦士はハヤカワ文庫にあるので、立ち読みでもしてみれば、よいかと。偶然とはいえ、本当にパクリかと思ったよ(^^;

477 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 18:54
( ´,_ゝ`) プッ
http://freehome.kakiko.com/tuk/hai.html

478 :469:02/07/02 19:21
>>476
ご指導有難う御座います。
大いに勉強になりました。
参考にさせていただきますです。

479 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 21:54
>>469 >>472 >>477
万年雪はあるだろうけど、「雪の降る雲間」は描写としてやはり
ちがうんでないの? タンザニアはしらんが11月の南半球はやはりあついよ。
>>477の写真なんか青空じゃん。


480 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 22:24
>>476
縦書きの場合の数字ですが、
最近の流行りは洋数字です。

ただし、数を数える以外数字、例えば熟語の場合、
「一石二鳥」とかは当然漢数字です。
「一人」も熟語とみなし、漢数字です。
縦書き洋数字を使う場合、
1 12
月 月
と2桁の場合は、ひとマスに半角で二桁入れてしまいます。
それ以外は1マスに1桁。

小説はまだ縦書き洋数字は主流とまでは行かないですが、
数字が多く出てくる場合は洋数字の方が読みやすいとおもいます。
まあ、漢数字の味わいもあって、編集者の判断にもよりますが。

ちなみにガンダムエースの場合、記事は縦書き洋数字、
小説は縦書き漢数字でした。

ただ、縦書きの漢数字の場合「0」は「〇」を使うべきなのに、
ガンダムエースの小説は混同してる。

編集者も作者もそこまでこだわってないんでしょう。
レイアウトもてぬきだし。

長々とすいません。印刷系の仕事しているシャア板住人なので…。

参項スレ
組版規則
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/dtp/985360597/


481 :名無し物書き@推敲中?:02/07/02 22:39
>>476、あんた親切な添削してるなあ。自分はいいのか、おい?
>>480、も、フォローになっているし、勉強になったよ。
お前らのおかげで知識が増えた。>>469もがんばれよ。

でも、ネットにアップすると「公開した作品」とみなされて、ダメに
なることがあるそうだから、気を漬け菜YO!

482 :しっぽ ◆cmOmcGj6 :02/07/02 22:51
>>467ちと反省。
昨日眠かった時に書いたせいか、今読み直したら
ワケワカランあらすじになっていましたね……すみません、>>466さん。
あと、>>470さん、ナイスなフォロー解説有難うございました。
私も読んで、そうだったなと思い出しました(w

483 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 01:47
476はいい人age

484 :名無し物書き@推敲中?:02/07/03 03:51
>>469
細かい事だけど
「カスタムされている」→「カスタマイズされている」
ではないかと。

485 :335:02/07/05 00:51
尻尾タン、皆様、お久しぶりです。
また批評をお願いしまつ。

486 :名無し物書き@推敲中?:02/07/05 00:54
>>485
つうか、批評についての反論とかなかったの?
漏れ待ってたんだよ〜。

487 :335:02/07/05 00:54
ワシは連邦軍大将のレビル将軍である。
ワシは不覚にもルウム戦役で、敵国ジオンの捕虜になった。
ワシは幸運にも脱出に成功し、その時の体験を思い出しながらこうして書き綴っている。

488 :335:02/07/05 00:55
捕虜となったワシは、亀甲縛りでズムシティ広場に放置されていた。
かつてない屈辱に、ワシは心は激しく憤った。
取り敢えずジオン国民の冷ややかな視線から逃れたいワシは精神崩壊をしたフリをした。
「お〜い。ほどいてくださいよ〜」……ほどいてくれた。

するとワシの目の前に髭剃りを持ったジオン兵が居て、
「この方が似合いますよ」と、額を剃ってくれた。戦国武将みたくなった……。
これは重大な捕虜虐待である。
ワシの中で何かが弾けるのを感じた。
気持ちだけが空回りしていた。もう若き日の栄光は取り戻せそうもない……。


狂人のフリをしてその場を走り去ったワシだったが、
一緒に捕虜となった士官達の事を思い出し、捕虜棟に潜入を試みる。
……あっという間に捕まった。靴もはいていない。コンクリート床の冷たさが足にしみる。
また亀甲縛りでズムシティ広場に放置された。


皆がワシを見ている。ワシは二匹目の鰌を狙ってみた。「お〜い。ほどいてくださいよ〜」
……柳の下に二匹目の鰌はいなかったようだ。ワシは独房に入れられてしまった。


ちょっとばかり小腹が空いてきたようだ。ワシは軽快に言ってみた。「かあさん、飯はまだかい?」
……返事がない。そのボケは不発に終わったが、尻からバックファイアが出た。気にしないことにした。


ワシは看守に言ってみた。「小便がしたいんじゃが……」
 
                                                 
                                                     ― 続く ―

489 :335:02/07/05 00:57
続きは明日になります。
>>486
反論はないなぁ…
色々と勉強にはなったけど。。。

490 :335:02/07/05 00:59
誤字発見。鬱だ…寝よう。

491 :名無し物書き@推敲中?:02/07/05 02:03
>>487-488
冒頭の「ワシは」三連発はくどくて読む気を失わせる。
その後の文中でも「ワシ」を一人称として使っているけれど
いっそ「私」の方が良かったんじゃないかな。
全体的にメリハリの無いボケばかりで平坦なので
どこかで凛々しさを演出して落差を持たせてはどうでしょう。

492 :名無し物書き@推敲中?:02/07/05 03:10
-――-,     __   ―――,  |     |   |
         /  |  ヽ     /  |     |  ―十 ̄
        /   /   |    へ   | /  |    |
ヽ___   |_/  ノ  /  \  レ'    レ (_八

 ___              |
 |    |      ├―┐ ―十 ̄ ヽヽ
 |    | l l / ノ   /    |  ̄'
 L___」 _ノ    ノ    | 、_   〇

ー一,   |   ___   -――-,     __    ―――,  |     _|_
 ∠   |      /            /  |  ヽ     /  |     く
   フ  |     /            /   /   |    へ   | /    メ
  (_  ヽ_ノ  \_  ヽ___  |_/  ノ  /  \  レ'     (__

  匚二二|
  L___|     |             ヽ    _|
  |____|    ―十 ̄   二ココ_   フ 土  _匚
   / |      |  ̄'   一ナ┘   ス 羊   |
  ノ  L_)   | 、_   /l二l        ̄ ̄  ヽ_ノ

 ___              |
 |    |      ├―┐ ―十 ̄ ヽヽ
 |    | l l / ノ   /    |  ̄'
 L___」 _ノ    ノ    | 、_   〇




493 :名無し物書き@推敲中?:02/07/05 15:07
>>491
>>487-488 で、ふと思ったんだけど、いっその事「ワシ」を全て外したら
読みやすくなりそう。
俺はシャア板の住人なんで、変なアドバイスになってたら勘弁してね。

セリフが文章とくっついてるのって何でなの?改行するとセリフが見えてネタバレ
しちゃうから?そういう書き方もあるのかな?ちょっと読みにくかったかも。
2行改行してるのもなんか理由あるのかな?時間とかをあらわしてるとか。
でも、俺はこれそこそこ笑った。アニメ系の小説って元ネタさえ知ってるなら、
まず映像を思い浮かべちゃうからなぁ。小説としては、いいのかわからないけど。
状況説明とかも細かいのなくすと、読むの楽だしテンポよくて読みやすいかも。
でも、これじゃあ、シャア板のネタスレの文章になっちゃうなぁ。まぁ、全ては
素人考えという事で。

494 :名無し物書き@推敲中?:02/07/06 12:45
しっぽってうざくないですか??
あんたってそんな頭いい人う訳?

495 :名無し物書き@推敲中?:02/07/06 13:45
>>494
おまえに出来ないことをやっているのだ、それは才能で、このスレに必要な才能だ。

で、おまえは頭わるい人う訳?


496 :名無し物書き@推敲中?:02/07/06 13:52
>495
ワラタ
このあと、「>>495はしっぽのジサクジエーンですか?」
と、>>494が言い返すに10000ひろゆき。

497 :名無し物書き@推敲中?:02/07/07 13:06
>>494はかな入力

498 :名無し物書き@推敲中?:02/07/10 23:14
ターンエーはいいよ!
最近のアニメの中では質がよいと思う。子供向けにも大人向けにもよい。
是非見てください シャア板より出張でした。

499 :名無し物書き@推敲中?:02/07/11 03:34
>>494
しっぽ先生は引退を表明されました。
これで文芸板も平和になります。

500 :名無し物書き@推敲中?:02/07/11 03:54
500

501 :名無し物書き@推敲中?:02/07/11 18:26
来てくれ>>476あげ


502 :290:02/07/13 20:46
しっぽ引退?

もうだめぽ・・・・

503 :名無し物書き@推敲中?:02/07/13 21:52
……そんな事で落ち込まないでください。>>502

504 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 15:41
しっぽ先生が引退だと……!?
本当なのかな?

505 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 15:41
http://js-web.cside.com/

506 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 19:45
>>504
本当のようです。前々から「旅に出たい」「もっと若い子の多い板がいい」
というような発言をされてましたから、相当の覚悟があっての引退かと…
近頃は「ユニバーース!」の叫びに閉塞への反発心を見せる一方、
「天井がない」「色が変わらない」「私は高額納税者」といった
行き詰まりを感じさせる言葉が目立っていました。
年齢的に2ch復帰は難しいと見られており、
板内の事情通の間でも「復活など考えられない」との見方が一般的です。

507 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 22:46
>>506
「私は高額納税者」の発言はどこで読めますか?
教えてくらさい。

508 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 23:36
>>507
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/996742987/331
流れを知るにはこのスレの240辺りから400まで眺める。
ついでに「引退宣言スレ」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1014718283/l50

509 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 23:50
>>508
なんだ。脳内高額納税者か。
漏れなんかその点では百億万長者だ。

510 :名無し物書き@推敲中?:02/07/16 23:56
お前、今さら何を言っている…

511 :名無し物書き@推敲中?:02/07/17 09:20
引退じゃなくって旅じゃんw

512 :名無し物書き@推敲中?:02/07/19 23:28
しっぽの居ない文芸板に価値はあるのか!?



オナニーを女に見せる感覚と一緒だったのにぃ〜と逝ってみるテスト

513 :名無し物書き@推敲中?:02/07/28 19:22
さぁて締め切りが近づいてきたぞぉ。
調子はどうよ?

514 :名無し物書き@推敲中?:02/07/28 22:46
ガンダムとガンダム小説だけを読んでいては、ガンダム小説は書けない。


515 :名無し物書き@推敲中?:02/07/28 23:49
>>512
なんじゃそら(w
久々に覗いたら
皆面白い事書いてるなぁ。

516 :名無し物書き@推敲中?:02/08/01 10:17
シャアはロリコンですか?

517 :名無し物書き@推敲中?:02/08/04 19:46
>>516
ロリコン
マザコン
シスコン



…以上、思いつくだけでもこれだけあります。

518 :名無し物書き@推敲中?:02/08/04 21:01
初代G
三男ぼーの離反

519 :名無し物書き@推敲中?:02/08/05 01:20
>>518
三男ってサスロですか?ガルマですか?

520 :名無し物書き@推敲中?:02/08/05 01:35
>>519
ふむふむ、ではキシリアは何番目の子供だ?


521 :名無し物書き@推敲中?:02/08/05 12:54
>>520
ドズルの上か下かがはっきりしないんだよね。
ドズルはTVでキシリアを「アネキ」と読んでるけど、
設定では3番目だっけ?

522 :名無し物書き@推敲中?:02/08/29 10:23
test

523 :名無し物書き@推敲中?:02/09/12 02:37
hozen

524 :名無し物書き@推敲中?:02/09/20 04:11


525 :名無し物書き@推敲中?:02/09/20 07:58
カイのことが好きで、飛行機の格納庫から
吹っ飛んでしまった女の子がいたな。
かわいそうで、ときどき思い出す。

526 :名無し物書き@推敲中?:02/09/20 13:07
ミハルだな。
ファーストではカイが一番好きだった
というか感情移入できた。


527 :名無し物書き@推敲中?:02/09/24 21:58
ttp://isweb41.infoseek.co.jp/novel/syudenbo/jasin00.html
ttp://www.skipup.com/~crossknights/novel/establish.html
どうよ?
かなり面白いと思うよ、別の意味でだが。



528 :名無し物書き@推敲中?:02/09/24 22:28
>>527

最初のエバで、
次のは、パラレル宇宙世紀の編成図じゃないか。
なにをどう面白がっているのかよくわからねえ。

529 :名無し物書き@推敲中?:02/10/09 18:13
このスレ生きてたの?

530 :名無し物書き@推敲中?:02/10/17 18:47
…生きててビクーリしたよ、おれも。

ではお前ら、ガンダム・エースの公募に応募した作品を熱く語りなさい、スレ
になるのかな ここは?

ま、いいや、語ってくれ、開陳してくれ。おれは読みたい。

531 :名無し物書き@推敲中?:02/10/20 18:00
ガンダムSEEDってどうよ?

532 :名無し物書き@推敲中?:02/10/20 18:35
>>531
パンチラ万歳!

533 :名無し物書き@推敲中?:02/10/20 19:45
なんで、あんな絵なんだろう。
古臭い絵で良いのに。

534 :名無し物書き@推敲中?:02/10/20 21:05
>>533
おまえは、ファーストから何を学んだんだ?

535 :名無し物書き@推敲中?:02/10/20 21:14
>>533
同意。何であんな絵なんだろ。見分けつかん。ファーストではありえなかった。
いろんな個性のキャラが居るから画面に深みが出るのに。

536 :名無し物書き@推敲中?:02/10/20 21:22
ガンダムSEEDって、なんじゃ。
ガンダムもコンタクトレンズつけるようになったのか。

537 :名無し物書き@推敲中?:02/10/20 23:56
ガンダム・エースの公募で予選通過した人いるーっ?

538 :名無し物書き@推敲中?:02/10/21 00:43
え? 予選通過したら通知でも来るの?


539 :名無し物書き@推敲中?:02/10/21 16:39
種の三話を見逃した。もう観る気がしない。レンタルでまとめて観る事にしよう。

540 :キャロルくん:02/10/21 18:54
/
まず、最近わたしが敬愛する・・・・先生の          
芥川竜之介関係のサイトをここに紹介します!           
ぜひ、見てくださいね!

http://www12.brinkster.com/uhikaru/akutagaw.htm    

そして、私のスレで、

不思議な国のアリスに関することを何でも書き書き。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034769192/
 
待っているよん!
(・∀・)!!


541 :名無し物書き@推敲中?:02/10/21 19:07
ブラクラ

542 :名無し物書き@推敲中?:02/10/22 18:14
読むから、書け

543 :名無し物書き@推敲中?:02/10/22 21:18
>>542
んじゃ書いてやる。
ただしリクエストしろ。
時代、戦場、主人公の年齢と所属階級、搭乗機体、交戦する機体をな。
宇宙世紀限定だ。一年戦争からシャアの反乱までで、MS、MA、TMS限定だ。(ほかの
兵器じゃあガンダムである必要性が薄れるからな)


544 :542:02/10/22 23:10
時代→0079
戦場→日本
主人公→20歳から30歳の間。
所属階級→中尉
登場機体→ジム
交戦機体→ドム

以上リクエストだが、無理強いはしない。好きなもの書いてください。

545 :名無し物書き@推敲中?:02/10/22 23:58
はじめてジムを立たせた時、
「ああ、こいつは直立したタンクだな」
と思った。
装甲に鎧われた18メートルのロボットは、地面に這い蹲る装甲車両とは
違って、すべてがフレシキブルでアクティブに反応する兵器であり、従来のマシーンとは
まったく別物だった。
巨大さからくる動く標的のようなデメリットは、左手で構えた長方形の楯の強固な
防御力、二本の脚によって実行される敏捷な回避性能、そしてレーダーの効かない
宇宙世紀の戦争ならではの、高い位置に設けられた横長の頭部カメラが伝える
広い範囲の策敵能力……どれをとっても、従来の兵器とは違う、新世紀の兵器だった。
それを体感した時、
コーン・スミス中尉は、モビルスーツ「ジム」を好いた。
ときめいた、といってもいい。
このロボット兵器が、これから地球の上を席巻し、宇宙中にひしめくのかという
予感は、自分でも驚くほどの興奮をもたらした。
「自分自身がずーんと大きくなって、ジムそのものになった気分なんだ」
コーンは、初搭乗を終えた日、同僚に興奮気味にいったものだ。
鶴間基地所属のモビルスーツ・パイロットの中で一番背の低い彼をからかって、同僚たちはニヤニヤと笑ったが、
ふだんは看過できない侮辱も、そのときのコーンには大した問題ではなかった。
「おまえたちだって、サイクロプス野郎に見下ろされ続けたじゃないか」
と冗談を返すだけの余裕を見せたのである。
彼らが所属する地球連邦軍が交戦しているジオン公国の主力兵器は、
モビルスーツ「ザク」といい、ジムに匹敵する大きさで、鶴間基地の、いや、
地表を走る全ての戦車の天敵であった。戦車の弱点である上部を「ザク」は容赦なく
攻撃をし、地面に転がるトマトをつぶすように破壊していった。
かろうじて脱出した戦車兵たちが戦場に立ち昇る黒煙の向こうに仰ぎ見るザクの頭には
一個のカメラが設置されている。この不気味に光る単眼は、ギリシャ神話の巨人サイクロプスを
連想させた。
「だか、それももう終わりさ。ザクなんてロートルはこの日本から全部追い出してやる。
ジュードーで蹴倒して……そう、ジムにはそんなことだってできるんだ!……こんどは
こちらが思う様見下してやろうや!」


546 :542ではない:02/10/23 00:21
即興で書いたにしてはいいよ。MSがどういうものだかを主人公を通して説明しているしね。
ただ、7〜10行目、推敲不足。明らかに変。

547 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 00:39

コーンたち鶴間基地所属のジム中隊の初出撃は、10月中旬の早朝だった。
朝霧の中にとけ込むように消えていくジム中隊を、整備兵たちが帽子をふって見送ったのを、
最後尾にいたコーンは後部カメラで確認して、闘志をみなぎらせた。
こっそり銃を構えたジムの右手を小さく振ってみせたのを気が付いた者がいるかどうか……

ジオン公国がもたらした地球規模の破壊行為によって生じた、あきれかえるほど
濃密な霧の中を渡りきり、鶴間MS中隊は、奇襲に成功した。
随伴する61式戦車の砲撃のあとに、ジオンMS基地に足音も高く走り込んでいく。
濃霧のなかに、一つ目が光るのをコーンは見た。
自分の右腕を持上げる感覚で操縦桿を引くと、コーンのジムはそれに素直に連動して、
90ミリマシンガンを「ザク」に向けた。
弾丸が曲線を描いて、霧の向こうのザクに突き進む。
「やった」
とぞくぞくする快感が背中を走った。交戦開始から3分で、1機のザクを撃破した。
銃弾を撃ち込まれた人間そっくりに、ザクが両膝をついて崩れ落ちたのを確認すると、
コーンは次の目標をもとめて、ジムを反転させた。



548 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 00:40

それから10分、コーンはザクと遭遇することはなかった。
合流地点では、鶴間基地のジム全てが健在だった。中隊が撃墜したザクの総数は9機、
1機のジムが1機のザクを撃墜した計算になり、こちらに中破以上の被害がでていない以上
完全な勝利といえた。
濃霧がさったとき、日本からひとつのジオン公国の基地が消えて、新しい連邦軍の
拠点が現れた。
風にのって流れていく霧の底のあちらこちらに、ザクが遺体のように転がっているのを、
全てのジムが見下ろす形になったことに、コーンは強い満足感を覚えた。
「これが、いままでザクどもが見ていた光景なんだ。連邦軍はようやく、ここまで盛り返す
ことができたんだ」
脳裏をよぎる戦死した友人たちの顔に、コーンは胸中で敬礼をおこなった。



「カメラが十文字のモビルスーツ?」





549 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 01:43
「カメラが十文字のモビルスーツ?」
それが、ジオン公国の新型モビルスーツ「ドム」のレクチャーをうけた
コーンの最初のつぶやきだった。
遙か南米の連邦軍の最大拠点ジャブローを襲ったモビルスーツのなかに見受けられ、
ヨーロッパ戦線で配備されたジムを苦戦させているという、黒いモビルスーツは、
頭部に十字のカメラを装備しているという。
聞くところによれば、脚部にホバーユニットを装備し、地上をスケートリンクのように
滑走することが出来るという情報は、鶴間基地の兵士全員に衝撃をあたえた。
日本に存在するザクを次々と撃墜して意気揚々としていた彼らにとって、
それは、予想していなかったモビルスーツの進化というもので、モビルスーツの実戦投入において
ジオン公国の一日の長を感じざるをえなかった。
地上を歩行する「ジム」に対して、その高機動はどれほどのアドバンテージを有するのかは
議論するまでもなく、大きな驚異だった。
その……
「ドム」に鶴間MS中隊が遭遇したのは、日本に季節はずれの台風がやってきた
未明のことである。
パトロールに出ていたジムの小隊が、ドム確認の連絡を最後に通信を絶ったのだ。
コーンたちがあわててスクランブルをかけ、愛機を直立させた直後、
3機のドムは、豪雨の中を突っ切って、鶴間基地に強襲をかけてきた。
ジムのコックピットの中で、ハーネスを胴体に走らせていたコーンの、右側のモニターが
明るく輝いた。基地の司令塔がその長身を燃え上がらせて崩れていた。
目をこらせば炎の中から人間がぽろぽろと落ちてゆくのが見える。
歯がみしながらハンガーからジムを歩みださせると、ジムの装甲に風と雨が吹きかかる音が
コックピット一杯に響いた。
「くそ、ジオンめっ」


550 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 01:44
基地の被害状況をコンソール上で確認しようとした刹那、
ジムは、コーンに警告のコールを鳴らした。
「砲撃!?」
コーンは、ジムのカメラを通して、見た。
雨をはじいて迫ってくる巨大な砲弾を。
戦艦の砲弾ではないかと錯覚するほどの黒鉄の塊がモニターいっぱいにせまったとき、
強いショックをうけて、ジムは転倒した。嵐のようにコックピットは震えた。
愛機の倒れた衝撃で後頭部を強く打って朦朧としながらも、コーンは、
プログラム通りに砲弾に対して構えた巨大な楯が、打ち砕かれたのを確認した。
「ジ、ジャイアントバズーカ? これが、ドムかっ!」
ジオンめ、と毒づきながらコーンはジムを立ち上がらせようとした。
だが、
ジムは反応を示さなかった。コーンの手足同様に反応してくれていたジムは、コーンの周囲を
囲むようにセットされたモニターの全てに機体不良のメッセージを出して沈黙していた。
奥歯を噛み締めて、コックピットのハッチを開けると、たちまち風と大粒の雨が
吹き込んできた。視界をさえぎるその向こうに、
「あっ」
黒く、巨大な影が屹立していた。ジムよりも巨大に見えたそのモビルスーツの頭部には
十文字のカメラがあるのをはっきりとコーンは見た。
ザクを二倍にも膨らませたような巨躯のモビルスーツは、その体躯にふさわしい巨砲を
かまえて立っており、コックピットから半身を乗り出したコーンを見下していた。
十文字のカメラの中で一眼が、にぶい音をたてて光る。その光を受けて、
ドムの右肩の、斧を三本合わせたエンブレムが嵐の中で見て取れた。
コーンのジムを撃墜したことを確認したのか、鋭く高い音をたてて目の前から
すばやく去っていく。ジムの二本足ではおよびもつかない、ホバーによる機動である。
猛烈な風と雨のなか、コーンの低い体の半分が光に照らされた。
味方のジムが破壊され爆発した光をうけたのである。


551 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 01:45

台風が去るのにあわせるかのように、3機のドム小隊は、鶴間基地を去った。
いや、もはや、そこは基地というには忍びない、ガレキで出来た墓場に等しかった。
直立できるジムは1機として残っておらず、人的な被害はコーンが体験するなかでも
もっとも大規模なものだった。


友軍の救助ヘリの中で、真っ青な顔で横たわってきたコーンの耳に、
「ジオンは地球から撤退するらしい」
というささやきが届いた。
ジオン公国は連邦軍の種子島基地を下し、そこからシャトルで宇宙に脱出すると
いうのである。
コーンは、起きあがろうとしたがやめた。
振動するヘリのシートに身の全てをあずけて、いまは全力で体を回復させて
日本を去らんとするジオンどもに一矢を報いるのが先決だと、判断したのである。
鶴間基地を破壊した、三本斧のエンブレムのドムに、自分の全てをぶつける覚悟を
たぎらせて、強くまぶたを
閉じた。

552 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 02:36

コーンのジムが、青い青い種子島基地上空を滑空できているのは
連邦軍の新兵装、コルベットブースターの威力であった。
ジムの上半身にかぶせるようにして装備する翼のついたブースターは、
短距離のモビルスーツによる飛行を可能にした。
愛機の足下に海原を見ながら、コーンは連邦軍のモビルスーツテクノロジーが
ジオンを追い抜いたことを実感していた。

ジオン公国に占拠された種子島基地には、旧世紀から連綿と維持されてきた
宇宙へと飛び立つシャトルの発射システムがある。
日本に残っていたジオン兵士満載したシャトルを彼らの故郷である宇宙に返すために、
ジオンのモビルスーツの大半が、空から迫りくるジムを迎撃するために残っていた。
そのMSのなかに、三本斧のエンブレムを見つけたコーンは、コルベットブースターを
切り離すと、地上へと飛び降りた。
二枚に重ねたジムの楯を前面に突きだして、ドムめがけて突撃する。
ドムのジャイアントバズーカが迫る。直撃の瞬間をみさだめて、コーンはジムの手から
楯を手放させた。一瞬、空中に浮かぶ形になったシールドが異音をたててひしゃげて、落ちた。
ドムは素早い。
ホバーを駆使して、コーンのジムの左側に大きく回り込み、早くも肩にかつぐようにした
戦艦砲にも似た巨大なジャイアントバズーカで必中の次弾を放とうとしている。
だが……
「……これで、連邦は、ジオンを越えるっ」
コーンは、愛機の右腕を押し出させて、トリガーを引いた。
ジムの装備した銃が光をまき散らした。
ジムのビームスプレーガンは、シャワーから吹き出す水のように拡散するメガ粒子を
放ったのだ。超高熱、広範囲のビームのシャワーは、ドムの装甲も、機動性の範囲も超えて
その放出のなかに捕らえた。
ドムは穴だらけになって失速して転倒し、ドムの背後に隠れるようにしていたザクはビームの余波の中で爆発した。
そのザクの爆発にあわせるようにして、種子島基地のシャトルが発進を開始した。
バーニアが吠えるようにあたりの空気を揺らし、水蒸気が、連邦とジオンのモビルスーツ軍を
白く隠して広がった。

553 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 02:37

空へ宇宙へとかけ上がってゆくシャトルの白煙を見上げながら、コーンはジムを、
三本斧のエンブレムのドムに近寄らせていった。
コーンが見下ろすドムのコックピットが開いて、中からパイロットが出てきた。
両手をあげている。
「……」
目の錯覚か、とコーンは思った。ジムのカメラをズームさせて確認したが
間違いない。
そのパイロットは自分よりも背が低かった。それも道理、ヘルメットをはずして
現れたのは
自分より10歳は年下の、15、6歳の少年だった。
「ジオンめ……っ」
いいようのない怒りがコーンの胸中に満ちた。
ジムに初めて乗った時に感じた、自分自身がモビルスーツほども大きくなった気分、
それをあの少年も感じ取ったろうことを、コーンは感じ取っていた。
人間が巨人になれる錯覚、その高ぶりを、ジオンは少年にまで広げて、戦場へと送り出していたのでは
ないか、そう思った。
そして、その高ぶりは、モビルスーツという巨人兵器がある限り、続くのではないか。
人間を、そのまま巨大にした機動戦士は、けっきょく、人間を傲慢にさせ続け、
地上にも宇宙にもあり続けつづけるのではないか……そのはじまりに、自分は
立ち会ってしまったのではないか……
「なんてこった」
コーンは額の汗をぬぐおうとした。
だが、ヘルメットのバイザーにはばまれて、手のひらは額にとどかなかった。

(終)


554 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 03:13
>>546
あ、いま気が付いた。すまそ。あはは、いま読み直すとアレなところ多々あれど
イキオイでペタペタはっちゃった。(できれば)感想よろしく〜


555 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 12:17
誉めて欲しいのか、厳しい批評がお望みなのか。選べ!

556 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 12:39
>>555
両方やってやるのがいい先生w

557 :542:02/10/23 19:19
おっ、早速きたな!じゃ今から読む!待ってろ!採点は明日以降だ!

558 :名無し物書き@推敲中?:02/10/23 23:08
このスレタイ、なんか投げやりっぽくて好きだ。

559 :542:02/10/25 05:26
>>545
おお、うまいではないか!!!
「鶴間基地」を、「ツルマ基地」とカタカナ表記しないところに好感が持てる。

560 :546@誉める読者:02/10/25 12:38
ふむ。
創作論的にはどうだ?
冒頭で主人公が抱く感情(自己の拡大感覚=戦意の高揚)が、
ラストで反転して暗いものとなってジオンの少年兵に投影されるあたり、
つぼを押さえていてなかなかだと思う。
ぞくっとしたのは最後の二行だ。

>コーンは額の汗をぬぐおうとした。
だが、ヘルメットのバイザーにはばまれて、手のひらは額にとどかなかった。

主人公もまた、MSに乗っているという事実を忘れて戦っていたことを暗示している。
人間の業の深さというのが本作の一応のテーマだと思うが、それを効果的に補強している。

他人から与えられたお題で、短期間の内に、きちんとテーマを練りこんだ作品を書ける作者の力量はたいしたものだ。
物語的にも、反撃を期しての導入部、小さな勝利、試練、敗北、敗北の克服=苦い勝利、と纏まっていてそつがない。

作者、まいうー。俺的には楽しめた。
希望するならけなして見せるが……。
まあ、顧客である542がうまいと言ってくれたということは、一応の良作と言えるんでねえの?




561 :yokota ◆EEwxzaMYVU :02/10/25 17:28
俺はジム。今流行りのジムだ。
ビームライフルも撃てる。ザクとは違うのだよ。いつかガンダムさんみたいに
「連邦の白いやつは」とか言われてみたい。
しかし量産型の悲しい運命。
ジムだけに、細かい事ができる。
ジムだけに、電話の応対もできる。
ジムだけに、伝言機能もついている。
おそらく研究開発者の洒落だろう。
これで民間の払い下げで、売れないかな、と思った。
俺はジム。やられやく。
ザクとは違う、ザクとは・・・。


562 :名無し物書き@推敲中?:02/10/25 19:15
ジム、流行ってたのかYO!!


俺も書かなきゃ! アセアセッ

563 :542:02/10/26 06:38
>>560
俺の言いたいことを、うまく書いてくれたね。あんたの批評も、まいうー!
>>546
センテンスが長すぎるということに対してかな?ブレスが無くても、特に気にはならなかったが。

564 :名無し物書き@推敲中?:02/10/26 10:23
儂はボール。モビルアーマーだ。
目玉のオヤジでは無い。

565 :546:02/10/26 12:57
センテンスの長さはこの作者の文章全体にいえることだが、ここでは問題ではない
問題は、

>巨大さからくる動く標的のようなデメリットは

を受ける文が存在しないことなんだ。

正しくは

巨大さからくる動く標的のようなデメリットは、左手で構えた長方形の楯の強固な
防御力、二本の脚によって実行される敏捷な回避性能、そしてレーダーの効かない
宇宙世紀の戦争ならではの、高い位置に設けられた横長の頭部カメラが伝える
広い範囲の策敵能力で十分すぎるほど補われている。
どれをとっても、従来の兵器とは違う、新世紀の兵器だった。

こんなカンジにしたほうがいいだろう。
元の文のままにしたいなら、「デメリット」を「メリット」に書き換えないと
意味がねじくれてしまう。


566 :546:02/10/26 13:01
すまん。
メリットに書き換えても意味通じんね。
最後の2行無視してくれ。

567 :542:02/10/26 14:41
>>546
気にするな。あんた親切だな。俺は高速早読み君なんで、そこまで細かく読まないYO!

568 :543:02/10/26 22:01
>542
お、気に入ってくれたのならうれしいぜ。自分でも書いてて楽しかった。

>546
俺は幸運な男だと思うよ。
こんなに丁寧な感想をもらったのは生まれて始めてだ。
ほとんど描写もなく、話を進めていくだけのもんだから、さらっと読み流されるだけ
だろうと思っていたぜ。
話の展開も、ご明察通り、一番書きやすいパターンを選んだ。
一人称なのも、他のキャラがでてこない(喋らない)のも、同じ理由。素早く確実に
終わらせたかったから。
ええい、感想をもらい慣れてないからなにを書いていいのかわからん。
とにかくありがとう。
キビシイ感想も(できれば)聞かせてほしい。

569 :546@斬って見ますた:02/10/27 19:41
>>542
まあ、親切って言うか、暇な時に好き勝手書いてるだけだけどな。

>>543
と言うわけでレスが遅くなりますた。スマソ。
んじゃ批評。と言っても……大方わかっているヒトなのね。作者は。
言おうと思っていたこと言われてしまいました。
一番の欠点はコーンが一人で戦争やってるように感じたことだけれど、そういう舞台裏があったの。
了解。だがあくまで、読者は仕上がった作品だけを見るわけで、舞台裏は関係ないと言うことは肝に銘ずべし、と。
(わかってはいるだろうけどね、一応言ってみるテスト)  
以下、個人的に感じた欠点を述べる。

570 :546@斬って見ますた:02/10/27 19:49
描写を省いたとのことだが、省いてはいけない描写を省きすぎたな。
冒頭、

>はじめてジムを立たせた時、
「ああ、こいつは直立したタンクだな」
と思った。

この作品を独個の短編として見た場合の書き出しとしては難がある。
主人公が「何かをやっているようなのに、その光景が心に浮かばない」から。
一口にジムを立たせるといっても状況はいろいろある。
パイロットが操縦して立たせる場合。列戦整備員がデッキアップして立たせる場合。
もしかしたら設計技師が、初めて実戦配備されたジムの起動場面に立ち会ったのかもしれない。
何だってありうる。そしてその状況ごとにアニメだったら絵が違うはずだ。
今どういう状況に主人公があるのかを、できるだけ早く伝えるのは、基本中の基本だ。
なのにそれを確定させる文章がないまま、MSの説明に移ってしまっている。
せめて主人公がパイロットであることを匂わせる一文があれば、読者は自然にコクピットの中を思い浮かべられたはずだ。
(544のリクでパイロットに決まっているじゃないかってのは無しだぜ。作品は作中の文章のみで評価される。
事実俺は18行目まで、主人公が整備員なのか技師なのかパイロットなのか判らなかった)

571 :546@斬って見ますた:02/10/27 19:56
風景描写に潤いがないのも欠点だな。
>>547の霧の描写を見てもわかるが、どんな世界なのか説明しなきゃってほうに神経が行き過ぎていて、臨場感に欠ける。
>>552の空と海の場面もそうだ。兵器の説明のついでという感じがしてうすっぺらい。
まあ無駄な風景描写を避けるのは基本のひとつだが、臨場感まで削ってしまっては意味がない。

572 :546@斬って見ますた:02/10/27 20:02
兵器の描写が殆ど特質説明に終始していて、装甲の重厚感やらが伝わってこなかったのも大きな欠点か。
まあ文芸版の読者に合わせたというのもあるかもしれんが。裏目に出た感じ。金属の匂いを感じなかった。
ああそうそう。匂いって言えば、聴覚、視覚、触覚に基く描写はされていたが、嗅覚にかかわる描写に欠けていたな。
ドムの襲撃の場面等で、焼けるオイルや建築物の匂いの描写を加えていれば臨場感が増していたはずだ。

573 :546@斬って見ますた:02/10/27 20:21
最後にだな、せっかくコーンと言う生身の人間の目を通して語っているのに、肝心のコーンにいまいち
人間らしさが感じられないのはいただけないな。
ドムに撃破されたとき少しもおびえる様子が見えなかったのは、なんだかロボット的だ。
もし勇敢さを演出したくて、ああいう風に描いたとしたのなら、別のやり方をすべきだったな。
主人公の感覚に読者のそれを擦り合わせていくのに必要な描写(五感、喜怒哀楽に基づく描写)は、
省かないほうが良かったと個人的には思う。

折々に、読者が主人公に共感できるような描写を挟み込んでいれば、
ラストのリフレイン効果も、より効果的になっていたはずだ。
主人公がジオンの少年兵に投影した自己の拡大感覚を、読者も共有できていただろうから。

こんなとこだ。
まあ難くせつけに近い批評というか感想だが、参考になれば幸いだ。

>>543あんたが本当に書きたいものを書くと、どうなるのか興味あるな。
上で挙がっているAの賞には送ったのか?
送ったんなら、さわりだけでいいから、良かったら聞かせてくれ。
(別にレスは急がんでいいぜ。マターリいこう)

574 :名無し物書き@推敲中?:02/10/27 21:04
僕グラブロ!
グラブってゆーなぁ!!

575 :543:02/10/28 22:42
あ、ありがとう!
正直、的確な分析で、自分のなかで租借するのに時間がかかりそうだけど、
ピシピシと心地よく打たれた気分で気持ちいいやっ!

冒頭、というか導入部に付け加えるべきポイント……
言われてみれば、明確にコックピットにいることを伝える描写をいれれば
明確さが増すなあ。……「操縦桿を引き、初めてジムを立たせたとき」とか?
一人称にしようと決めた時点で、粗略にしてしまった部分だなあ。なるほど。

風景描写も、それこそ台風の雨風は書いているのに、主人公の感覚外の、場面というか背景というか
ステージの表現に手を加えていないや。風の動きでも明度でも、雰囲気でも、一、二行加えるだけで
も確かに違う……「作戦開始直後から照りつけていた真昼の太陽はとても強く、さざなく海面に愛機の影が色濃く落ちている」とか?

そして最後の、読み手の感情移入を呼び起こす感情描写を挟み込む……
この部分はモニターの前でうなってしまった〜。た、たしかにぃっ。
意図にではなくて、「話を進めるのに気が急いてしまっていた」ということでもなくて、
状況や、MSを説明することにしか意識を向けていなかった、んだと思う。



576 :543:02/10/28 22:43
なんというか、自分がおろそかにしている部分が、今回無意識に(ノリノリで)書いたことで
明確になった気がする。導入、感情、五感、背景の動き、説明のタイミング……これらの緩急への気の配りようと
いうか。
ほんと、まだまだ租借しきれていないけど、なんだかテクニックの膨らませ方に
気が付いたのが、自分でもわかります。

もう一度心の底から大感謝! 文章を読み慣れているなあ、と思いました。
ありがとうっス、先輩っ!

で。
ガンダムは好きだけど、これといって書きたいアイディアが思いつかなかったので
応募はしてないですわ。今回は、幸いにもお題をもらって、ザク以上のジム、ザク以上のドム、
ドム以上になるジム……というMSの開発連鎖が起承転結に合致するなあ、と感じて一気書きできた、と。
2チャソで書く気楽さから、設定が明確でない日本を舞台にするとか、コルベットブースターとか
盛り込むムチャもできたってのも(まちがいなく)大きい。
これまで試みたことはないけど、小説を書くという自覚をもって「ガンダム」に真正面から向きあうと
どういうものを書くのか……というのはちと自身で反問を繰り返しつつ探ってみたい、っていうのが
素直な今の気分、ってとこですかなあ。
これからマターリ考えてみようかな、と。


577 :名無し物書き@推敲中?:02/10/29 12:30
         ☆ チン  マチクタビレタ〜
                   ハヤク〜
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 贋作まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |





578 :名無し物書き@推敲中?:02/10/29 12:57
>>576
そっか。参考になったようで良かった。
指摘した点は、まあ、「傍目八目」ってやつでな。
基本中の基本だが、いざ実際に書くとなると外し易い点を並べただけですた。

それはそうと……エースには送っていなかったのか。
まあ、他人の作った世界設定で書くというのは難しいからな。
単語を並べるだけで読者にイメージを喚起させられる下地は出来上がっている反面、
ディープなファンを納得させるものを書くのは骨が折れる。
あんたの書いたやつも熱心なファンにどう映るかは、俺も良くわからん。

ともあれ、いいのが書けるといいな。せいぜいがんばれ。適当に応援している。

579 :名無し物書き@推敲中?:02/10/29 16:08
細々とレスがついてんな。俺もなんか書くかな。




……ネタだけど。

580 :名無し物書き@推敲中?:02/10/30 01:03
保全ageしたので寝ます。

581 :名無し物書き@推敲中?:02/10/30 11:53
お前ら、これは本当ですか?

ttp://members.tripod.co.jp/toumyoujisourin/tomino-densetu.htm

582 :今日の一善:02/10/31 00:42
このスレのage

583 :名無し物書き@推敲中?:02/10/31 00:50
アムロはSEEDコンタクトのコンタクトレンズを愛用していた。


584 :名無し物書き@推敲中?:02/10/31 00:55
あー、ガンダム小説大賞ってどうなった?
あれって住所氏名の前に荒筋綴じさせてたよな。
粗筋見ておもしろくなかったら名前も見ずにポイかな、やっぱり

585 :名無し物書き@推敲中?:02/10/31 01:29
それはどの賞に於いても同じと思われる。

586 :名無し物書き@推敲中?:02/10/31 01:43
ところで種、絵はさておきストーリ的にはどうよ。
シャア版では、えんらい叩かれまくりーの貶されまくりだけれど。

587 :名無し物書き@推敲中?:02/10/31 10:27
>>586
よくもここまで、というぐらい初作のリメイクに見える。
とうとうガンダムも仮面ライダー路線に走ったのかと。
とりあえず来週か再来週には味方の拠点で
「軍事機密を勝手に……」とかの理由でタイーホかな。

588 :名無し物書き@推敲中?:02/11/01 00:25
俺ガンSS置き場
http://isweb45.infoseek.co.jp/novel/minovsky/g/

589 :今日の一善:02/11/05 00:05
このスレの保全age ○

590 :名無し物書き@推敲中?:02/11/06 23:35
ガンダムってさぁ、キャラが多くなりすぎて困ることない? 
パイロット一人出すだけで、僚機のパイロット、艦長やらのクルー、敵の面々……
あと、戦闘中の敵味方のセリフとか……
種みてると、絵っていいなぁって思うよ……


591 :名無し物書き@推敲中?:02/11/06 23:51
アニメの臨場感の盛り上げ方をそのまま小説に持ってくると
痛い目に遭う。
地文を上手く使って、会話は二人か三人に絞る。
媒体が違うのだから、方法論を工夫せい。


592 :名無し物書き@推敲中?:02/11/06 23:58
地文って何?マジで知らん。すまん。俺、激しく厨かも。教えてください。

593 :名無し物書き@推敲中?:02/11/07 00:43
セリフ以外の文章であるな。

>>591
そこらへんタナカヨシキはウマイよなぁ

594 :592:02/11/08 00:40
ありがとう。
ギンエイデンの人ですね。
厨も全巻読んだです。

595 :名無し物書き@推敲中?:02/11/08 01:29
>>593
しかしあんなに長くは書いてられんでしょ。
一人称、もしくは主人公視点限定がいいのかなぁ……
ま、受賞作品が楽しみ。

596 :名無し物書き@推敲中?:02/11/08 20:48
>>595
短編だからね。一人称の書き方のほうが良いのかもしれない。


597 :名無し物書き@推敲中?:02/11/09 23:20
ガンダム小説大賞の発表っていつだっけ?
ウィナーにはそろそろFD提出の電話来るんじゃないのか。


598 :名無し物書き@推敲中?:02/11/10 17:51
1月末のGエースで発表だろ。だから連絡来るとしたら来月の頭くらいじゃないの
かなあ。読めないなあ、角川だから。

今月末のGエースでは、応募総数とか一次審査結果とか出るんだろうか。
出ないだろうなあ、角川だから。


599 :名無し物書き@推敲中?:02/11/11 01:15
応募総数一万! とかだったら嫌だなぁ。
賞金二十万なのに


600 :名無し物書き@推敲中?:02/11/11 14:40
激しく応募多数か、激しく応募少数のどちらかではないかという気がする。
なんとなく。


601 :名無し物書き@推敲中?:02/11/26 02:35
思い出したので保全age

602 :名無し物書き@推敲中?:02/11/26 17:26
しかし二次作品で金がもらえるんだからガンダムはすごいな。
俺もそういう作品を作りたいよ。

603 :名無し物書き@推敲中?:02/11/27 12:57
>>602
でも、トミノ監督からしたら、
「20年もガンダムのトミノとしか言われなくて、イヤになった」
らしいぞw

すこぶるできがいいガンダムじゃない新作(キングゲイナー)より
惰性でつくちゃったような新作ガンダム(SEED)の方がうれちゃってたら、
そりゃあやっぱりいじけるかもw


604 :名無し物書き@推敲中?:02/11/27 23:54
ゲイナーみたいのー。ビデオ化はいつだ!!!

605 :名無し物書き@推敲中?:02/11/27 23:57
DVDは12月21日発売。レンタルビデオも同時らしい。


606 :なんだ:02/11/28 00:02
 何で書き込みが増えてるかと思ったら富野ネタかよ。小説の練習じゃなかったのか?
このスレ。

607 :名無し物書き@推敲中?:02/11/28 01:41
書きたいんだが設定とか詳しくしらんし、いつどこでどういう戦闘があったかも良くわからん。
当然、どこにどの程度の規模の兵力が展開していたかもわからんし……
こんな状態で書くと一年戦争に整合性のある物語を書くのは無理ぽ……。
と、言うわけで愚痴をこぼしてみたらゲイナーファソが釣れちゃったのだよ。
スレ汚しすまんね。

608 :名無し物書き@推敲中?:02/11/28 01:51
一番知りたいのが艦隊や軍団の編成図なんだ。
よく軍事物書くときに部隊名が出てくるだろ? 設定しらんから下手に書けない。
組織としてどんな構成だったのかとか有名な指揮官の名前とか……。
知るためには分厚いあれを買わねばならんのか?

609 :名無し物書き@推敲中?:02/11/28 15:53
>>608
かけなければ書かなければいい。
かける物を書けばいいんじゃない?

現実問題、ガンダムの設定は、後付け後付けのパッチワークなので、
整合性を気にしたらきりがありません。

あんまり大きな話にしなければ、隙間はまだたくさんあると思うけど。

とりあえず、シャア板の質問スレ

◎ スレ立てるまでもない質問 その18 ◎
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1038216790/



610 :名無し物書き@推敲中?:02/11/28 23:11
ガルマ死んじゃった

611 :604:02/11/28 23:20
>>605
情報ありがとう。全巻で出そろってから、まとめてレンタルで見る事にします。

612 :名無し物書き@推敲中?:02/11/28 23:38
>>608
戦略を書くなら必要だろうな。戦史ものを書くときに資料が必須なのと
同じだ。
とはいえ、ネットにもかなりころがっているけどな。

で、ガンダム小説の場合、
敵兵との会話がよくでてくるけども(今号の電ホのあれも周波数が同じというムリな
設定でやってたしな)
三人称主人公視点が吉かね?

613 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 00:19
>>609
書かないわけには行かないぽ!  
でも最初は身の丈にあった小さな舞台の話からやって見るのがいいのかもな。

>>612
>戦略を書くなら必要だろうな。戦史ものを書くときに資料が必須なのと
同じだ。

そうなんだ。
だが背伸びすると自滅しそうなのでゆっくりさがすわ。

>ネットにもかなりころがっている
でもネットに転がっているのを下手に使うと、知らぬ間に他人の俺ガンワールドに踏み込んでしまいそうで怖いのね……。

視点は三人称がいいと思いまつ。
というのも理由があって、ガンダムの魅力はMS同士の戦闘シーンにあると思うのね。
一人称で書くとどうしても、コクピットから眺める視点に縛られてメリハリにかける気がする。
迫りくる敵影から受けるプレシャーや被弾の振動、焦燥感、などなどを書くには良いと思うのじゃが、
『カメラを引いた』映像を描写できない分、戦闘シーンが平面的になるというか……。
ま、主観に過ぎぬが。

614 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 00:39
ガンダム好きの人はこっちにもよってけ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1038321994/l50

615 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 01:07
表面的な大人しさ(偽善)に騙されるな!
A型の特徴

●とにかく気が小さい(二言目には「世間」)
●ストレスを溜め込んでは、キレて関係ない人間を巻き添えにして暴れまくる(小心者のくせに短気)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●他人の忠告を受け入れない、反省できない、学習能力がない(自分の筋を無理にでも通そうとするため)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に対してはへりくだり、弱いものに対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)●一人では何もできない、女は連れションが大好き(群れでしか行動できないヘタレ)
●多数派(注・日本では)であることをいいことに、少数派を馬鹿にする、排斥する
●異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団いじめのパイオニア&天才
●悪口、陰口が大好き(性格極悪)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」)
●DV夫が多い(特にB型やAB型の女に対して、世間体を気にするあまり)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障に限りなく近い)
●頑固で融通(応用)が利かず、表面上意気投合しているようで、腹の中は各自バラバラ(しかも考えていることは驚くほど幼稚)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自分は常に自己抑制しているもんだから、自由に見える人間に嫉妬し、徒党を組んで猛烈に足を引っ張ろうとする(ねたみが人一倍強い)
●おまけに執念深くしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(冷酷)
●要するに女々しい、あるいは女の腐ったみたいなやつが多い


616 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 05:46
>>615
を読んでて、
「一部政府首脳が核を持つこともあるかもと発言した」と言った、
フクーダ監房長官を思い出した。一部政府首脳って、モロおまえ本人だろーがっ!!

617 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 17:37
どうも冨野の小説は、観念的すぎるし、オノマトペも特殊で冨野御大でなければ
使えないようなものばかりで参考にならん。

やっぱりMS戦の参考にするには、戦闘機もの小説とかがいいんだろか?
できれば和製の小説がいいんだけど、なにかある?



618 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 17:58
「戦闘妖精雪風」タソ……

619 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 18:28
>>618
<神>林長平大先達は、文章は下手であると、本人もファンも評論かも口を揃えてる。(それでも作品の価値は損なわれないが)
参考にならんと思われ。
先達のような天才の生み出す作品は、凡人の我々には真似できぬ。

620 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 18:49
戦闘機戦が参考になるかねえ……。ケツを追っかけあうドッグファイト。長距離での電子戦……。
どっちもアニメなんかのMSの戦闘とは近いようで遠い気がする……。
ほら、ケツ取り合わないで、互いに機体正面(あるいは射撃軸)を相手に正対させて移動しつつ撃ち合ってるじゃん。
高速で展開される3次元戦車戦……と言った方がいいと思う。明らかに戦闘機戦とは別物だよ。
参考にならんとは言わないが。

小説読むのもいいけれど、プレステの「アーマードコア」シリーズやってみ。感覚的に理解できる。

621 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 18:52
あ、何だ文章表現に関してか。むーん……和製か。
上手くなければならんのか。むーん。




知らん。

622 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 20:26
ゲームならリング オブ レッドをお勧めするな。
長距離で砲撃戦、近くで殴りあい。
中古も安いし、ベストも出てる。
空飛びまくりのアーマードコアよりも感覚的に1st
に近いような気がする。

623 :名無し物書き@推敲中?:02/11/29 21:46
>>622
リング・オブ・レッドってコナミのやつでしょ。遊んだことはないが、日本が分断され、東西で戦争しているという設定に萌える。買うてみるかな。

624 :622:02/11/29 23:13
スレ違いだからアレだが、俺的にはシミュゲー革命だった。
サイコロ次第ではなく戦術で勝敗が決まる。
照準、随伴兵、前後進。新作出してほすぃ。


625 :623@スレ違いスマソ:02/11/30 00:36
>>624
そんなに面白いんですか?
あまり話題にならないゲームだったんで、手に取る機会がなかったんだが…
正月休みにでも、遊んでみるかな。

626 :名無し物書き@推敲中?:02/11/30 14:00
>>613
ワタシもオレガン小説書いてますが、一人称視点で進めてます。
平面的、奥行きがなくなるという点では確かに苦労していますが、
その分、パイロット(主人公)の心理描写に重きを置くことができるので・・・。

627 :名無し物書き@推敲中?:02/11/30 21:15
ただあれだ、今回の種を見てると
キャラをいっぱいだして、
同じ戦場でもあちこちのカットを入れたくなるなぁ。
たとえば今回の、キラ視点だけだったら、面白くもなんともないわけで。
もちろんフレイ視点でもだめだろう。
と、なると三人称多視点のほうが、ガンダムらしい、ということになりはしないか?


628 :しっぽ ◆sVcmOmcGj6 :02/11/30 22:09
なつかしい。
このスレまだあったんだ。
初めのころ作品書いてた人、元気かな。
つか、まだいますか?

629 :名無し物書き@推敲中?:02/12/04 01:10
今日の一日一善は、このスレのage

630 :名無し物書き@推敲中?:02/12/04 04:51
います。

631 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 00:34
います
鋭意制作中とか適当なこと言ってみる

632 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 01:31
もう、誰も書いてはいないのかのぉ〜。ガンダムブーム終了・・・

633 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 18:53
まだだ! まだおわらんよ!


634 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 23:15
ポストガンガムは何?どんなアニメ?

635 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 23:16
ラーゼフォンとかいう奴?

636 :名無し物書き@推敲中?:02/12/12 23:49
いや、ラーゼフォンは韓国で日本より受けた、という程度。
ポストガンダム(戦争背景ロボアニメ)は、いまやってるガンダムSEEDという
ガンダムのパラレルアニメ。
シャア板では素直になれない連中が暴れてるが、人間関係的に名作の予感。
ただし制作サイドが、ハロに「オマエモナ」とか言わせているあたりの
悪ふざけは鼻につくところ。


637 :名無し物書き@推敲中?:02/12/13 23:56
俺のアニメ暦は、エヴァで止まっているからな。助言はできぬ。

638 :名無し物書き@推敲中?:02/12/14 06:16
エヴァか・・・、懐かしい。



639 :名無し物書き@推敲中?:02/12/14 22:06
>>638
後2、3年もすればエヴァ放送10周年になるんだよな。時が過ぎるのは早いものだ。俺は何もかわっちゃいねぇ〜〜。

640 :名無し物書き@推敲中?:02/12/24 00:29
今日はソロモン戦役の日です

641 :名無し物書き@推敲中?:02/12/24 01:52
                         ,.、-‐ ''''''''''''''' ‐- 、.,
                      ,.r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ヽ、
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ,.'  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::ヽ
                   /   ......................../::::::::;イ::::::/!i::::::::::::::::::::゙、
                   /;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;イ:::::::/ ,'::::/. | i::::::l'!::::.!... i
                   ,';;;;;;;;;;:;'::::::::::/::::ッ'/''''ツ''''7:::/  ! ',::::l、!::::!:::l:::|
                  ,';;;;;;;;;;;;i:::::::::::!::::/ ,':/  .i::/  l  ',::| ゙i゙7!::l:::l
                ,';;;;;;;;;;;;;!::::::::::l::/ /'   ,/      ヽ 'l;! !l::::!
               r‐';;;;;;;;;;;;;;l:::::::::::レ                ,';;::::|     
              ,,、-;''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::l  -------     ___.!;;:::::l               
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l;::::::::::::l               l;;;;::::l
        ,r';;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.l;;::::::::::::!          .     !;;:::::l
       ,;'r'" '"´ ̄`~ヾ、ヾ、  l;;;;;::::::::::!                   j;;::::::|      __,,,..、、 --‐‐ ''''"""'''
       〃  ,.、-‐‐‐--、,,.>.ヾ-l;;;;;;;;:::::::ト、      ,'""''''''ァ    ,/;::::::::{-‐ '''""゙´
       ,イ::::./    ,r'"~:::::... ノ;;;;;;;;::::::::l:::`ヽ、,  ゙、__,.ノ゙  ,.、‐'/;;;;;;;;;;;;;;;゙''ー-、



642 :名無し物書き@推敲中?:02/12/24 04:37
>>640
明日までにガンダムを破壊しないと
核ミサイル積んだ艦隊がやって来る訳だが。

643 :名無し物書き@推敲中?:02/12/24 04:54
ガンダム小説大賞、そろそろ誰か連絡来た?

644 :名無し物書き@推敲中?:02/12/24 23:09
もし1月発売のGAに文も掲載されるならとっくに連絡が来て入稿済だろうし、
文は掲載されないならもしかすると最後まで連絡来ないかもしれない。
なんとなく、編集部は読者のコーナーの延長の感覚でいるような気がするし。

ちなみに俺のところには来ていない。


645 :名無し物書き@推敲中?:02/12/31 17:47
みんな、良いお年を。

646 :名無し物書き@推敲中?:03/01/01 02:10
あけましておめでとうでつ

647 :名無し物書き@推敲中?:03/01/02 01:19
「戦闘妖精雪風」以外で、メカ戦闘系で参考になる、と思った小説はありますか?



648 :名無し物書き@推敲中?:03/01/02 17:24
ガルフォース…。

649 :名無し物書き@推敲中?:03/01/02 21:52
機神兵団

650 :ときのなみだ:03/01/03 00:22
発進準備完了
ポチ
赤いボタンを押す
ずどどどど・・・と重い音を出してハッチが開く。
ポチ
今度は赤いボタンだ
しゅごー―――ん
ぜーターガンダム発進!
ぱおおおおおんん
ゼータの口から汽笛が鳴る!
直後カミーユは緑のボタンを押す!!
「ブライト館長、いまカミーユが飛び出しました!!
見て下さい。飛んでます。ゼータが飛んでまーす!!」
「うむ!」
ブライト艦長と呼ばれた男はパイプをくもらせカミーユを見守る。
あんな嬉しそうな息子を見るのはどんだけぶりだろうと考え自分も
嬉しくなったが直ぐにいかんいかん、このアーガマに乗っている限
り父と子の関係は禁物だ、と思いなおした。

651 :ときのなみだ:03/01/03 00:30
「さあこい!サイコガンダム!!相手になってやる」
カミーユは意気込んでいた。
無理も無い。この戦いの後休暇が控えてるのだ。
ファに会える・・・ファが待っているんだ。

ぎゅおおおおおん
無気味な音が聞こえる。山の向こうだ。
雨雲の中からレコアの敵、サイコガンダムが現れた。

メガ粒子砲、はっしゃーーー!!
ポチ
黄色いボタンを押す
じゅどおおおおおおおおん
命中!!
「やりぃっ!!」
カミーユは指を鳴らした。

652 :ときのなみだ:03/01/03 00:42
これでレコアも浮かばれる。
カミーユは胸ポケットからくしゃくしゃの写真を取り出しながめた。
唯一の笑顔のレコアの写真だ。

戦争が終わり国へ帰るとカミーユは英雄になっていた。
あのサイコガンダムを倒したのだ。
永遠無敵巨大要塞と恐れられたサイコガンダムだ。
人々はカミーユを尊敬し、奉り、歌った。
そしてカミーユはこの国の王となり、幼なじみファと共に
この国の平和を守リ続けた。


    ゼータガンダム ―完ー

653 :名無し物書き@推敲中?:03/01/04 08:22
見事なトミノ文体ですね。プロのかたですか?

654 :山崎渉:03/01/06 15:58
(^^) 

655 :名無し物書き@推敲中?:03/01/06 21:44
>>653
トミノ文体をなんだと思ってる、君は!

656 :名無し物書き@推敲中?:03/01/07 19:32
種でかいてください。
おながいします。

657 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 00:16
生意気なんだよ!2ちゃんねら(ガノタ)が創作文芸など!

658 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 00:29
誰か俺にきっかけをくれ。
一年戦争から逆襲のシャアまでで、
MS−06のCとF、RGMー79、RX−78−2以外のモビルスーツを
あげておくれ!


659 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 00:34
じゃあジュアッグ、あるいはZガンダム頭がザクモード。

660 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 01:04
MSM−04Gか……よっしゃ!
(Zザクは、アーガマの一時しのぎの改修機だからパスだな。イーノを主役に
パラレル続けても面白くねーしな)

661 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 01:05
亀だが
>>600
激しく応募多数だと思う。

662 :>661:03/01/09 02:23
ああ、時の流れが見えるよ……。

663 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 15:26
>662
その心は?

664 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 22:09
とりかえしのつかないことをしてしまった、だろ?

665 :名無し物書き@推敲中?:03/01/09 22:15
★----------------------【【裏・情報・取引】】--------------------------★
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆裏情報取引サイト→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆国際免許取得→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆悪徳業者情報→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆あらゆる調査→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆委託販売募集→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆宣伝・掲示板→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆投稿H画像→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
★---------------------↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓--------------------★


666 :山崎渉:03/01/19 03:41
(^^)

667 :名無し物書き@推敲中?:03/01/19 05:45
定期age

668 :名無し物書き@推敲中?:03/01/19 13:42
そこに、彼女はいた。
ドアを開けっ放しにした自室で、出口に背を向けたまま肩を震わせている。
キラはその姿を見ると話し掛ける事をやや躊躇った後、
まるで確認するように声を絞り出した。
「フレイ……今聞いた事だけど」
「この間、先生に言われたの。もう3ヶ月にさしかかるんだって」
キラの言葉を遮る風に、あまり抑揚のない口調のままその先を続ける。
「私も信じられなかったわ。まさか、って。でも事実なのよ」
「……………」
「アナタ、以前に私に言ったわよね。『AAを守る、君も守る』って」
「あ、ああ」
すると、フレイは急にこちらに向き直ると、まるで怒ったように言い放つ。
「じゃあ、最後まで自分の言ったことに責任を持ちなさいよ! 
 一人では逝かないって約束してよ!
 『私たち』を守って、守って、この戦争が終わるまで守り抜くの!
 でなきゃ、でなきゃ……許さない………から…っ……」
最後は涙声になりながら言葉を結ぶと、フレイはキラに飛び込んできた。
キラは戸惑いながらその華奢な身体を受け止める。

小さな嗚咽と共に身体を揺らすフレイに、キラはようやく応えた。
「フレイ……約束する。もう一度ココに戻ってくるって」
「キラ………」
見上げる顔と見下ろす顔。その二つが絡み合った時、二人の唇は自然と重ねられた。
短い、だが深いキス。
ハァッ……。
触れ合った部分を離し、互いに熱い吐息を漏らしたあとで改めてキラは話し掛ける。
「死ぬもんか、この戦いで。生き残ってこの先の未来を掴み取ってみせる。
 僕のためにも、そしてキミ達のためにも」
そしてフレイの身体から離れると、最後にこう言った。
「だから………そうなるよう信じててくれ」


669 :名無し物書き@推敲中?:03/01/19 13:42
『ストライク、発進準備完了」
「了解、ストライク、カタパルトにセット」
『キラ、死なないでね?』
「ああ、ミリィ。わかってる」
ガシュンガシュン―――
「キラ=ヤマト、ストライク、出ます!!」

ラストシーン、避難ルームで、両手を組み目を閉じているフレイ―――、

―――あんなに一緒だったのに〜♪  

ついでに
『次回予告』
二人の間に宿った種(いのち)。
その事実は、否応無しに子ども達を大人の段階へと押し上げた。
自分より守るべき存在がある事を知った時、少年は少女の想いを胸に秘め、
混乱を極める戦場を閃光の如く駆け抜ける。

次回、機動戦士ガンダムSEED
『自らの子(シード)の為に』
未来への道を、その手で切り拓け、ガンダム



後半に入って、なんかフレイの企み(?)も自分から暴露して、
キラも少し理解は示したけど、明らかにギクシャクした後に〜・・・・・・ってな感じで。
キラが未だにストライク乗ってたり不自然だけど、そのへんはご勘弁。

以上、シャア板よりコピペw

670 :名無し物書き@推敲中?:03/01/19 13:44
>>668の前にこれが抜けとった。
なんでやねん。

戦闘配置のアナウンスが流れる中、キラはロッカールームへと急いでいた。
「キラ……」
十字路になった通路、その右方向から不意に呼び止められ、
少年は立ち止まるとその声の方へ向いた。
声の主は紅の髪を持つ少女―――、
「フ、フレイ! こんなところにいちゃダメじゃないか、
 もう第二次戦闘配置の最中だってのに……!?」
そこまで言ってキラは気付いた。
フレイが、彼女には珍しい不安げな雰囲気をまとっている事に。
「これから大きな戦闘が始まるんでしょ? アナタ、ちゃんと帰ってくるわよね?」
「ン………」
断言は出来ない。その自信のなさから、思わず視線を横に流す。
フレイはその心境を敏感に感じ取ったのか、急に語調を強めた。
「ねぇ、ちゃんと返事してよ。私とこの子を、これからもまた守ってくれるって言ってよ……ッ!」
その瞬間、フレイは思わず両手で口にあてた。まるで言葉を飲み込むように。
キラも気付いた。聞き慣れない単語が、彼女の口から放たれた事に。
「『この子』って……まさか、フレイ!?」
トスッ。
キラが聞き返した時には、フレイは彼の身体を軽く突き飛ばし、
その反動で通路の奥へと向かっていった。
キラも一瞬呆然とした後、すぐに彼女の跡を追いかける。


671 :名無し物書き@推敲中?:03/01/23 08:54
大賞「月光の夢 宇宙の魂」
スニーカー賞「promise」
なる作品で、大賞作品は次号掲載との事。

672 :名無し物書き@推敲中?:03/01/23 13:33
途中選考結果とか載ってた?


673 :名無し物書き@推敲中?:03/01/25 01:24
>>672
詳細は25日だから不明だが、同時期に募集していたイラスト賞は大賞なしでも
副賞の人間はもう北爪のアシスト決定だかアシストさんだかのデキレース臭い
から、マジメにやっただけソンをみた気分がしてきた。

674 :名無し物書き@推敲中?:03/01/25 11:01
応募総数が320作品。以外に少ないと思った。

675 :名無し物書き@推敲中?:03/01/26 01:18
>>673
またそういうひねくれたことを言う……
つか、デキレースにくわわるくらいの気概をもとうやっ!

676 :名無し物書き@推敲中?:03/01/26 03:47
お勤めごくろうさん

677 :名無し物書き@推敲中?:03/01/26 18:02
せめて一次通過組の名前くらい載せておいてほしかったな。

678 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 00:08
>>677
一次通過者には連絡がいくもの、なんでしょうかね?

679 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 00:14
>>678
誌面での発表もないしなあ。ないでしょう。


680 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 00:19
一次通過ぐらいでは連絡してくれないと思う。
連絡が来るにはせめて最終選考に残って、それから推薦してくれた編集の気分次第ってやつでしょう。
たぶん。連絡なんか貰ったことないから知らないけど。
やっぱドムを水に浸けたのが悪かったか、、、。

681 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 00:27
つか、ここの住人、ちゃんと掲載小説読んでる?
書評してみたら自分のスキルがあがるかも。
どうせ匿名だしさ。


682 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 00:44
ファンのいない新人への書評なんて叩きか、著者怒りの自演マンセの泥仕合でネクストみたいになって見苦しいだけ。
もっとも荒れるほど人なんていないか。

683 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 02:25
月刊になるそうだから、今回の最終選考6人くらいは使うかもしれないね。
自分の経験だけれど、本発表があってからしばらくして「貴方、最終に残っていたんですが、一度おいでになりませんか?」と版元からコンタクトがあったよ。

684 :      :03/01/27 02:52

25歳。
去年まで寂れた日記だったけど、最悪人生日記と掲示板で
二年で350万人集めた。一度見てみなよ。
不幸日記や修羅場とか色々あるのでマジでお勧め。

http://members.tripod.co.jp/hidakagray/kakisute/top.html



685 :678:03/01/27 03:26
>>679〜683
参考になりますた。ありがとうございます。
もしかしたら最終候補の一歩手前まで残っているんじゃないか?
なんて妄想抱いてしまいますな。
蛇の生殺しみたいで、嫌ぽ。
>>680
水中型ドムですか?

686 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 03:28
【HN】ネオパソ
【年齢】21
【性別】♂
【大学】東北大学
【住所】宮城の田舎
【趣味】2ちゃん  
【身長・体重】173ー72
【他にいく板】最悪 のほほん
【コテハン暦・2ちゃん暦】2年5ヶ月
【メールアドレス】asopasomaso777@hotmail.com
【一言】しねよおめーら

大学生活版の敵ネオパソを皆で2chから追い出しましょう
コピペしてみんなで貼りまくりましょう!!

687 :680:03/01/27 07:49
>685
そうでつ。背のロケットパック噴かして水中型のドムやらガンタンクやらがスーパーキャビテーションで海中を飛びまくるのでつ。
ああ、また使い回しの効かない物を作ってちまったでつ。

688 :名無し物書き@推敲中?:03/01/27 19:39
>>68
あ、いやいや。受賞作品じゃなくて、これまでに掲載されたプロの作品についての
書評というか……
ぶっちゃけ不満を。
実際に自分もガンダム小説を書く実作者の意見って、とても参考になると思う。
全員に。

689 :678:03/01/27 23:22
>>688
まず、あなたから、どうぞにょ

690 :名無し物書き@推敲中?:03/01/28 01:09
>>689
おっけー
えーと、どれがいいかな。最新作だとまだ読んでいない人もいそうだしな。

691 :わたすの感想:03/01/29 01:01
>>690
みなさんプロですので、どれも読める作品にはなっておりますが、どの作品も、どこかで読んだり観たりしたものばかり。
コピーのコピーのコピーですか。


692 :名無し物書き@推敲中?:03/02/19 01:24
なめられてるよな、おれら

693 :名無し物書き@推敲中?:03/03/05 00:00
保全age
みんな元気か?

694 :通常の3倍の名無しさん:03/03/26 21:56
あ…
まだこのスレ落ちてなかったんだ…

695 :名無し物書き@推敲中?:03/03/28 01:32
>>694
ageときますか…

696 :名無し物書き@推敲中?:03/03/29 00:47
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1040508424/

697 :名無し物書き@推敲中?:03/03/29 10:38
俺、どーも、オリジナルMSが考えられなくって……
やったとしても「●●改」なんだよね。
MSの系譜から外れるのが気に入らない、反面、自分だけの俺MSも欲しい気分もある。
そういうのない?

698 :名無し物書き@推敲中?:03/03/29 10:57
……なくはないが、
オレMSは出すだけでイタいと取られることが多いから、
考えるだけにしといた方が無難。

それでもやるんなら、トミノネーミングっぽいのにしとけよ。
ガッシャとかキケロガとか。
ケンプファやイフリートのような元ネタのある名前は
「厨っぽい」と毛嫌いされるからな。

699 :名無し物書き@推敲中?:03/03/29 14:39
やたらと高性能じゃなきゃいいんじゃねえ? 
にしても、一年戦争に組み込むのはもう無理っぽい。
個人的に、RXシリーズとRGM系以外に、連邦のMSの系統があったら
拡がるなーと思うけどさ。
ちょっとなー。

700 :名無し物書き@推敲中?:03/03/29 14:40
俺様が考えたoriginal

「スーパーボール」…ガンダムに匹敵する連邦軍の棺桶

701 :名無し物書き@推敲中?:03/03/29 14:45
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html
        ★みんなの情報局★


702 :名無し物書き@推敲中?:03/03/29 14:51
ガンダムスレが700オーバー。
これが今の創作板の現状か。
そりゃレベル低いわ。

703 :名無し物書き@推敲中?:03/03/29 14:57
いいじゃん、書く動機なんてなんだって。


704 :名無し物書き@推敲中?:03/03/30 12:17
ガンダムクロスオーバーアゲインバージョンドライヴムーンスアタッカーレイジングブーストファイヤー式ザク

705 :山崎渉:03/04/17 13:30
(^^)

706 :堕天使:03/04/17 19:29
http://life.fam.cx/


707 :山崎渉:03/04/20 01:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

708 :名無し物書き@推敲中?:03/04/26 14:00
大賞でたねー
読んだ?

709 :名無し物書き@推敲中?:03/04/28 00:26
途中選考結果は出ないのね。


710 :名無し物書き@推敲中?:03/04/28 11:18
>>708
宮本一穀
天才だな。20年に1度の逸材。

711 :名無し物書き@推敲中?:03/04/28 11:32
>>709
あれだけの作品が出てしまっては、途中選考の作品も、意味はないだろう。

712 :名無し物書き@推敲中?:03/04/28 19:54
そんなに、おもしろいか?

713 :名無し物書き@推敲中?:03/04/29 00:55
いきなりパクリ疑惑ですじょ?



8 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 03/04/28 23:53 ID:???
ガンダム小説大賞受賞作読んだよ。

なかなか読ませる内容だったけど、でもあの展開は何処かで既に
読んだような気がする・・・と思って記憶を総動員していたら、
なんのことはない、ここシャア専板で読んだんだよ。

ほら、以前あったじゃん! 「プロジェクトX 〜技術士官達〜」ってスレが!

なんか内容も展開も割とそっくりなのでちょっと鬱だ・・・
誰かこのスレ覚えてる香具師いない?
9 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 03/04/28 23:58 ID:???
そのスレは知らんが、こんな便所のラクガキでそのネタを使ってしまった
そのスレの奴ら=負け組み
そのスレパクったんだかなんかしらんが小説大賞ゲットした
受賞者=勝ち組ってことで。
10 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 03/04/28 23:58 ID:???
>>8
そう声高にならなくても、、、
11 名前: 通常の名無しさんの3倍 [age] 投稿日: 03/04/29 00:01 ID:???
プロジェクトX 〜技術士官達〜
http://choco.2ch.net/shar/kako/1011/10111/1011186496.html

漏れはまだ小説読んでねえんだが・・・・



714 :名無し物書き@推敲中?:03/04/29 02:12
>>713
まじか

715 :16だ。種しか知らん:03/04/29 15:37
受賞者が47年生まれって・・・おい、30歳過ぎてもガンダムかよ。

716 :俺も種しか知らん:03/04/29 15:48
激しく同意

717 :名無し物書き@推敲中?:03/04/29 15:48
すまん。俺30歳だが、応募した。

30過ぎてもガンダムがどうのとか言っている人生も楽しいぞ。


718 :名無し物書き@推敲中?:03/04/29 15:57
>>715
君の好きな種も、おっさんが作ってるんだよ(平均年齢46歳)

719 :元編:03/04/30 13:31
>>713
もう新しい小説は生まれない。
次世代の作家とは、溢れる情報を、取捨選択して、再構成する才能(コラージュ)が求められる。
その意味で、今回の受賞者は、優れた資質を持っている。
まさに天才。
気になるのは年齢。
もし彼がプロデビューするならギリギリの年齢だ。
他の仕事をしているのなら、この際、きっぱり辞めて、作家修行に専念して欲しい。
(あれだけの作品を書くなら、プロが覆面で投稿した可能性もあるね)

720 :名無し物書き@推敲中?:03/05/02 18:47
で、書いてみたいネタが今あるのだが、
次の募集はいつからなのか誰か知らない?

721 :名無し物書き@推敲中?:03/05/02 22:41
まだ未定でしょ。
ただ応募数からして、次回はありそうだね。
書きためとけば?
一年戦争なら、規定から外れるってこともないだろうし。



722 :名無し物書き@推敲中?:03/05/07 22:06
それよりもさ、ぱんたぐりゅえる氏の作品どうだった?
私は結構好きなのだが。

723 :名無し物書き@推敲中?:03/05/12 04:09
まあ富野監督には鼻で笑われるだろうがな。
受賞して会いに行こうものなら
「ガンダムなんかやってる暇あったらオリジナルを」と
小一時間説教されそうだ。

724 :山崎渉:03/05/22 02:56
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

725 :山崎渉:03/05/28 10:58
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

726 : :03/05/30 03:07
ザクのシールドは左肩に装備するべきだった。これは、私が長年主張し続けてきた事である。
ここではその概要をまとめ、如何に私の持論が正当なものであるか証明しようと思う。

ザクマシンガンやヒートホーク、これら主要な武器は全て右手で装備する。
そしてシールドも同様、右肩に装備されている。これは皆さん承知の事実であろう。
しかしここには大きな矛盾・欠陥が含まれていないか。これを私は声を大にして指摘したい。
戦闘の基本的行為は、攻撃と防御である。このどちらを欠いても、戦場において大きな成果を上げる事は出来まい。
そしてその理想的な形は、「防御しつつ、攻撃する事」だと言う意見に異論の余地はあるまい。
しかしながら、ザクはどうか。自分がザクになったつもりで想像して頂きたい。
敵は前方にいる。己の右手には武器、右肩にシールド。
これでは防御と攻撃が同時に出来ず、前方の敵に対し攻撃時余りにも無防備であり、また、防御時における反撃も望めない。
シールドは己の攻撃対象に向かっているのが、本来の姿なのではあるまいか。

これでお分かりであろう。シールドは左肩に装備すべきであった。
そうすることにより、前方の敵に対し攻撃しつつ、また、身を守る事が可能になる。もしくは、左手に武器を装備すべきだ。
その点、左手にシールドを構えているグフやゲルググは理に適っている。
さすがにザクもシールドの矛盾に気づいたかと思いたいが、そうでもないらしい。
これらの機体が開発された後においても、ザクはシールドを相変わらず右肩につけているのだから。

ジオンが負けたのには、様々な要因があろう。
しかしながらザクのシールドを右肩につけたことがその一つだと指摘する声を、
寡聞にしてか私は聞いた事がない。愚の骨頂と言うほかあるまい。
もう一度言う。「ザクのシールドは左肩に装備すべきであった」
これは何度主張しても、し過ぎる事はない。
こんな当たり前のことを蔑ろにした結果、ジオンは敗北してしまったのだという事実を、我々は肝に銘じておかねばなるまい。
歴史に学ばぬものは、同じ過ちを繰り返す事であろう。

               1998年 玉手川ひろこ(校内弁論大会にて)

727 :名無し物書き@推敲中?:03/05/30 05:25
>>57
ザクの存在感が薄くなるにつれ(大戦末期になるにつれ)、
ジオンの形勢が不利になった現実を見るにつけ、
その意見はいかほどのものかと思わずにはいられない。
私はむしろ、多額の開発費を投入したモビルアーマーの量産を
なさなかったことこそが敗戦の原因と考えるがいかがか。

728 :名無し物書き@推敲中?:03/05/31 12:15

マターリ

【TV】 初代ガンダムを語ろう 【映画】 part5
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1053847338/

★★ 機動戦士 Zガンダム&ZZ を語ろう ★★ part4
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1050347666/



729 :名無し物書き@推敲中?:03/06/27 14:38
保守っちゃえ

730 :名無し物書き@推敲中?:03/06/30 00:40
>>729
保守るだけじゃいかん!なんか作品だせ!

731 :名無し物書き@推敲中?:03/07/11 23:40


732 :名無し物書き@推敲中?:03/07/12 03:13
赤い彗星は近頃
福祉活動にも熱心だ。
今年度は戦績も素晴らしく、大幅昇給は確実、
より一層の社会貢献ができるように
なるだろう。
こうした観点からも、
今後の赤い彗星の活躍に
みなさん、是非期待してくれ。


733 :山崎 渉:03/07/15 12:04

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

734 :名無し物書き@推敲中?:03/07/21 02:19
ヒヒヒ

735 :名無し物書き@推敲中?:03/07/29 03:52
僕の名前は八リー・ポッター。
悪の魔王、ラオウを倒すために旅にでた。
僕はノイエ・ジールに乗ってラオウの住む沖縄に向かった。
そうすると突然レーザーが飛んできた。
ポッター:「ぎゃぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!」
と僕は吼えて薬指の第2関節から先が溶けてしまいました、熱かった
僕はすぐにノイエ・ジールの緊急コマンド、シャイニングフィンガーを
だしてラオウをけちょんけちょんのグッチャグチャにしました、血が臭かった
でも僕は感激してたらすぐに御父さんのヅェームズ・ポッターが僕に波動拳を撃ってきました

続く。

736 :山崎 渉:03/08/02 01:06
(^^)

737 :名無し物書き@推敲中?:03/08/03 21:36
だれかまたガンダムの短編ここで書いてよ

738 :山崎 渉:03/08/15 12:31
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

739 :名無し物書き@推敲中?:03/08/16 00:17
むう

740 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 00:14
age

漏れでよければ、一年戦争モノ書こうか?

741 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 01:40
誰もGOサインを出さない・・・やめとこうかな・・・(´・ω・`)

742 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 04:17
書いていいの?それとも、ダメなの??

743 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 12:37
書いてみ

744 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 16:21
お、読んでみたいぞー


745 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 16:32
んじゃ、ちょっくら書いてみるわ・・・
参考にしたいんだが、ジムスナイパーカスタムと、
ジムスナイパーUの実戦配備時期っていつぐらい?
砂Uは戦争末期に少数が配備されただけらしいが。
(0080でスカーレット隊に2機配属されてたはず)
どうなんだろ?

746 :7743:03/09/14 17:45
>>745
0079.11ごろには配属してたんじゃないの?<カスタム
砂Uはホワイトディンゴ隊にも配属されてるが・・・
あれも戦争末期の話だし(ヒューエンデンHLV射出基地)
砂Uは0079.12上旬ごろに生産開始して、実戦部隊に
配属されるようになったのは、少なくとも中旬以降だろうな。
個人的見解だが。他の意見も聞きたい。

747 :745:03/09/14 19:16
>>746
サンクス。この意見を採用してOK?

748 :名無し物書き@推敲中?:03/09/14 21:13
オッケーでしょ。ジムでエースパイロットが出そろうのも
11月からってのは納得できるし。
08説を導入すると期間の前倒しは出来るけど、反発も
多いだろうし。
ついでにUは化けるから2にしておいたほうが無難。


749 :745 ◆3ao/xcFEgk :03/09/15 00:47
>>748
サンクス。確か、08の話が始まるのは10月ごろだった。
9月の時点ではとっくにガンダム完成してたし、その時点でジャブローで
RX-79[G]やRGM-79[G]が試験的生産体制に入っていても、
なんら不思議ではないな。ストーリーは固まってきたんで、
連作物を画策中。ある程度まとまったら掲載するので、よろしく!

750 :名無し物書き@推敲中?:03/09/15 04:32
期待age

751 :745 ◆3ao/xcFEgk :03/09/15 16:34
今、友人から接収してきた講談社発行、監修サンライズの
「機動戦士ガンダム公式百科事典 宇宙世紀の叡智」(編著:皆川ゆか)
本体価格15000円(驚いた!)を参考資料として読んでいるんだけど、
なかなか凄い。下手にネットで調べるより情報が多彩だし、
何より「公式」という太鼓判が安心感を持たせてくれるw
現在、これを参考に執筆中・・・第一弾はSSにする予定。
連作物は、今のところは企画だけにして、SSに集中します。
掲載は早くて今夜か明日未明?(不確定情報w)

752 :名無し物書き@推敲中?:03/09/15 19:05
うむ。
俺説だったり、意味不明な記述があるのも事実だけどな。
どこがどうこう、とか「これは本当にオフィシャルか?」というのは、
シャア板の話題だけれども、
こと小説を書くという場合、資料や設定は「オフィシャルズに準拠しますた」
と明記して、資料の広がりを抑えるのが良いと思うな。
ぶっちゃけキリが無い。



753 :名無し物書き@推敲中?:03/09/15 19:06
あ、送っちゃった。
待ってるんで〜 がんがってなー

754 :名無し物書き@推敲中?:03/09/19 18:23
 旧シャア板から流れて来ました。へ〜、こんなスレッドがあったんだ。荒ら
しに八つ裂きにされたSS、ここに書き込めば良かった。
 ガンダムのSS書いていて、気になった事があります。各種の設定について、
これ位は読んでいる側も知ってて当たり前みたいな感じで、話を進めてしまう
事です。こういう事は、やはりまずいでしょうか?

755 :名無し物書き@推敲中?:03/09/19 22:05
>>754
あ、旧シャア板から来ましたか。あっちは大変ですよねぇ(´Д`;)
まあ、こっちはそれなりに平和なので、マターリいきませうヽ(´ー`)ノ
で、個人的な見解なんですが、設定に関して言えば、さりげなく
必要な情報を文章に組み込み、読者に理解させるのが理想ですね。
情報を殆ど示さないと、マニア専用になってしまい、読者層が
非常に限られてしまいますので。ガンダムについてそれほど深く
知らない人でも楽しめる作品を目指したほうがいいでしょうね。
それに、何よりここは「創作文芸板」なのですから。
「シャア専用板」ではないことをお忘れなく。私から言えることは
このぐらいですね。良いのができたら載せてみてください。
楽しみにしておりますので。頑張ってくださいね。では。

756 :名無し物書き@推敲中?:03/09/21 21:09
情報や設定の解説をいれる手段として、
グリプス戦役(Zガンダム)を扱う、というのも手段かもね。
一年戦争は知っていても、という人は多いだろうし。
アクシズは、ジオンの残党で」「ティターンズはジオンの残党狩りを
目的に組織されたが」「リックディアスは、一年戦争のジオンのドムに
似た機体で」なんて調子で。


757 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 02:14
>>754
もしかして君、ガイドライン板のSSスレッドのガイドライン に書いてた人?

758 :754:03/09/22 19:56
>757
 あ、はい、そうです。

 自分が質問したのは、解説ばかりのガンダム話って、読んでて疲れるんじゃ
ないかと思ったからなんですよ。歴史小説で「源頼朝は鎌倉幕府の初代将軍」
みたいな解説ばかりあると、読んでる方は疲れるだけですから。
 入れるべき解説と、そうでない解説との匙加減が、今一つ分からない物で。

759 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 20:29
それこそ、歴史小説が役に立つんじゃない?
レビルやギレン、アムロやシャアを書くと創作の部分が鼻につくけど、オリジナルキャラが主人公なんでしょ?
それって、戦国や幕末の一兵卒、一志士の目で激動時代を見るっていう歴史小説を参考にするとかさ。

760 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 22:00
>>758
小説の設定にだけある程度の整合性をたもって、
文中にはごく最小限しか説明しない。
んで、メインのストーリーを楽しめる作りにするとか。

ガンダムでたとえるなら、∀の前半(とくに1、2話)みたいに。

761 :名無し物書き@推敲中?:03/09/22 23:48
∀なら、Vの方が先だろうし、
まったく1から風というならWやXや種でも同じだろう。
そもそもZだって「最低限の説明」だぜ?


762 :76:03/09/23 14:31
>>761
Vはその手法成功してないやん
(放映の順番を変えられたから仕方がないんだけど)

Wの1話は結構イイかもしれん。
Xはどうも、ドキドキ感が足りなかったような。

まあ、おいらが髭好きなんだけどね。

763 :760:03/09/23 14:39

ハンドルの番号間違えた。

Zは続編の1話つー楽しみかたっていうか、
前作の知識がある人を錯乱させて楽しませているような気がする。

純粋に単品の作品としてみると、
状況説明がほとんど無しで視聴者置いてけぼりだと思うがw

いろいろ考えると、演出の手法について長文を書いてしまいそうだw

764 :名無し物書き@推敲中?:03/10/07 19:58
WB隊以外の連邦軍視点から見たア・バオア・クー戦を書こうと思っているのですが
「不死身の第4小隊」について調べきれない設定がありまして、どなたか御存知でしたら
以下の疑問点についてお教えいただけませんでしょうか。

1.ア・バオア・クー戦時の彼ら(バニング、ベイト、モンシア、アデルの4名。
  以下『彼ら』は、この4名を指します)の所属艦隊名。
2.同じくその当時の、彼らの階級。
3.同じくその当時の、彼らのそれぞれの搭乗機。ボール?GM?コマンド?それともそれ以外の何か?
4.同じくその当時の、彼ら以外の編成パイロットの有無。
5.同じくその当時、彼らは「第13独立部隊」(つまりガンダムの存在)を認識していたのか。

以上5点、御存知の方がいらっしゃいましたら、何卒ご教授のほどをよろしくお願いします。
本来ならば旧シャア板に書き込むべき事柄なのですが、どのスレで聞いていいモノやら
わからなかったことに加え、創作ガンダムを書く上での質問なので、こちらならば良い回答が
得られるかもと思い書き込みました。長文及び板違いをご容赦下さい。

765 :名無し物書き@推敲中?:03/10/07 20:25
ふーむ。
たとえば、なんの資料をあたったんだ?
MGのインストは読んだ?
オフィシャルズは探った?


766 :名無し物書き@推敲中?:03/10/10 14:58
>>764
旧シャア板の質問スレで聞いてきなさい

767 :名無し物書き@推敲中?:03/10/11 16:17
ギレンの野望(SS版)のコミックアンソロジーを見たら?
公式設定じゃないけど、一本あったYO!

768 :名無し物書き@推敲中?:03/10/11 21:44
資料探しはむつかしいne!てな展開になれば・・・有意義だろうにさ>>764はすぐ凹んで
黙るなよぉー

769 :名無し物書き@推敲中?:03/10/12 18:43
「安室奈美恵って知ってるか?」事務長が言った。
「ええ、まぁ。」俺が応えたちょうどその時、
「ハロー」旧専務のリンダさんが髪結うために入ってきた。
今はもっと出世して最高官だ。無機質にみえて結構気を使うようなそんな方だから上に行くのも無理はない。
「どうも、どうも。これは、これは。」事務長の目線の先にはリンダさんではなく、
カール市長がいる。かつては「リンダ、カール」と並び称された2人だが
今は市長の方がやや上といったところか。
市長はイマイチ苦手なので俺は軽く会釈だけですました。
折り紙と言う趣味も不気味で190cmの大男が鶴を折る手が怖い。
もっとも、俺以外あまり誰も気にかけないようだが。
「おい」
俺が呼ばれているようだ。
「トイレはどこにある?」
簡単な質問にも緊張からか思うように口が動かない。
「ここをまっしゅ・・・・・・真っ直ぐいって左です。」
「そうか、ありがとう」
市長が出て行ったころにリンダさんも連れて出て行った。


770 :ガンダムってあんまり知らないんだけどね。:03/10/12 18:44
ふう、とため息をついたのは事務長。俺も疲れたので、気休めにテレビを見ることにした。
「ほひ、ファンネルかへてくれ」
ざくろを頬張った事務長が俺に向かって何かを言ってる。
ああ、チャンネル変えてくれ、か。
とはいえこの時間ろくな番組はやってない。おれはそう伝えるとテレビを消した。
しばらくすると、召集がかかった。また、あの時間か。
最近は給料の半分が現物支給で払われる。
家具、服、食物、油、糸・・・・・・。
その中から値段分もっていけ、とのことだ。この時間はハードだ。なにせ、
「ザクッ」「グフッ」「シャア!!」
戦い、勝ち誇った雄叫び、つまりここは戦場と同じ。
俺は牛肉を十キロ、乱闘もあったが死守した。
「それでは、解散!!」
その声がかかると安心して家路へついた。
「ただいま」
帰ると彼女が家で待っていた。
「おかえり♪」
楽しい時間ほどあっという間にすぎるものだ。
「今何時?」「九時♪」「おんじゃあ寝るか」
俺の家だけはまだまだ平和だ。

771 :名無し物書き@推敲中?:03/10/12 18:49
>>769-770
駄文 糞 カス ゴミ 産業廃棄物 使用済み核燃料 ダイオキシン PCB 731(ry
つーか、知らないんだったら書くなヴォケ!!!!!!

772 :名無し物書き@推敲中?:03/10/12 21:57
>>771
うーん。
わからないんだったら別にいっか。

773 :名無し物書き@推敲中?:03/10/12 22:12
>>772
必死だな(藁

774 :名無し物書き@推敲中?:03/10/18 22:59
俺ガン小説書いてる厨房ども集まれ! 
http://ex.2ch.net/shar/kako/1019/10193/1019366822.html

・既成のガンダムでのがいしゅつネタが多い
・とりあえず強い、しかし特徴はない
・とりあえず、戦闘の嵐。ブリーフィング、休暇など入れても付け焼刃。
・その戦闘もわかりづらい。
・一戦闘で10機も20機も撃墜する。
・ちょっとくらい被弾しても全く影響なし
・掛け声+ビームライフル=撃墜
・ボス級登場シーンは「ははは!この○○を倒せると思っているのか!」
・書き手には波乱万丈のストーリーだが読み手には山も谷もないストーリー

これらが該当したりしなかったりする作品が出来そうです。


775 :名無し物書き@推敲中?:03/10/19 10:24
で、現行スレ

俺ガン少説
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1062875670/l50


776 :名無し物書き@推敲中?:03/10/19 15:32
母艦一隻、基地一箇所ってだけでも、主人公パイロットの周辺人物だけでも
相当数のキャラクターが必要。
主人公と幼なじみとライバル、くらいしか書いたこと無いと呆然とするほど多いよ。

777 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 23:03
学園ものっぽい雰囲気で描かれてるものも多いよね>俺ガン

778 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 23:05
フレイ「私が守るから…」
サイ「パルマのゴールをか?ペッ」

779 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 23:08
うーん
ガンダム

780 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 23:08
>>779
みうらじゅんに殴られるぞ!

781 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 23:43
そういや昔、あめぞうのシャア専用板で
「シャアの1日」っていうリレーネタ小説スレッドがあってとても楽しかった。
自分がこの手の掲示板にカキコするようになったきっかけのスレッド。

782 :名無し物書き@推敲中?:03/10/26 23:44
>>778
種は俺ガンだよなぁ。
ぽつぽつと、「宇宙世紀じゃないガンダム」が散見されるようになってきた。スパ厨からの流れも多い

783 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 00:02
>>782
けっきょく狂うぜって死んだの?あの巨大光バズーカみたいので?

784 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 00:08
じつは生きていた、くらいはやるでしょ。
今月のGエースのアストレイ読んでみ? 顔に傷をつければすむようだぜ

785 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 00:27
まあ、商品だから簡単に消すはずはないだろうからね。

786 ::03/10/27 00:38
http://mproject888.hp.infoseek.co.jp/
いってみたらいいじゃない。

787 :名無し物書き@推敲中?:03/10/27 00:42
>>786
行ってみた。エミネムが好きなんだね。そこの人。

788 :名無し物書き@推敲中?:03/11/21 15:33
ガンダム?バカジャネーノ

789 :名無し物書き@推敲中?:03/11/30 03:21
>>788
御大がこんな場末まで……( T▽T)

790 :名無し物書き@推敲中?:04/03/26 18:22
ぶったね。父さんにもぶたれたことないのに!

               bySMアムロ

791 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 06:02
すばる、逝きまーす!

792 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 07:50
ハレルヤ

793 :名無し物書き@推敲中?:04/03/27 23:36
ブライト:「モビルスーツ隊、出撃準備! 俺はガンダムで出る!」

クルー :「うそん!?」
アムロ :「ありえない!?」


794 :のん ◆GGYXs0P5sA :04/03/29 16:11
会計士「……」

795 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 16:01
俺の右手が真っ赤に燃える!
ゴッドフィンガーああああ!!!

(エロい…)

796 :名無し物書き@推敲中?:04/04/01 18:57
Gガンダムはつまんなかった

797 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 08:43
ラ・ラァ

798 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 20:27
文芸賞に送るつもりの小説で、ガンダムを比喩に使ってる。
読み手に伝わるか不安だが、登場人物の気持ちを表現するには
やはりガンダムに喩えるしかない。

799 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 20:30
>>798
どんな比喩なの?

800 :名無し物書き@推敲中?:04/04/03 21:48
やりぃ!
800番ゲッツ!

801 :名無し物書き@推敲中?:04/04/16 04:47
良スレage

802 :名無し物書き@推敲中?:04/05/07 23:41
「二次選考で落ちたときのあの苦しみ、存分に思い出せ!」

「情けない奴!!」

「何がッ!?貴様こそ、その才能を利用されていることに何で気が付かん!」

「貴様こそ!!」

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)