5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「世界の中心で、愛を叫ぶ」について語り合うスレ

1 :無名草子さん:04/05/07 08:10
最近読んだが、俺的にはかなり感動した。読んだ人は書いてくれ。

2 :無名草子さん:04/05/07 09:53
読んでないです。
読んでる人にも出会ったことないです

3 :無名草子さん:04/05/07 11:14
「世界の中心で >>1 は大馬鹿と叫ぶ 」

4 :無名草子さん:04/05/07 13:06
これ読んで感動する輩はよほど読書をした事がないと思われる。

こいつなんかその典型!!(爆笑)

すごい
城太郎 [★★★★★] −2004年05月06日
今まで読んだ本の中でこれほど存在感がある本はない。
また、一つ一つの出来事のリンク、常に死を予感させる
ロミオとジュリエットや、ラジオ。一つ一つの文章に、
空白の行に物語がある。通俗的という呼び声が高いがそ
の評価こそ通俗的。確かに初心者向けだけど、それは読
みやすさとかの面だけですね。どこが世界の中心か?ど
こで叫んでいるのか?それを考えるべきだと思います。

『どこが世界の中心か?どこで叫んでいるのか?それを考えるべき
だと思います。』・・・ナイス見当違い!!






5 :無名草子さん:04/05/07 14:39
読んでる人に出会ったけどみんなつまらんと言ってました
みんなが買ってるから自分も買うなんだろうな・・・きっと


6 :無名草子さん:04/05/07 15:33
>>4
ワロタw
「今まで読んだ本の中で・…」てめェの読んだ本というのは
かれこれ10冊くらいか?と聞きたくなる罠。

7 :カレーなる名無しさん:04/05/07 23:23
読んだ人は口々に
世界の中心で哀号と叫ぶ。

8 :無名草子さん:04/05/07 23:27
ノルウェーの森を読んでみてから、もう一度感想を書いてくれ!


9 :無名草子さん:04/05/07 23:30
結論「本をあんまり読まない人は感動する」です


10 :無名草子さん:04/05/08 00:23
現実が全く見えてない工房の愚行の物語。
なぜこれで感動する?
これで感動するヤシはこの主人公以下の厨房ってことだ。


11 :無名草子さん:04/05/08 00:24
これほど買って後悔(損)した本はないね。


12 :無名草子さん:04/05/08 00:27
ノルウェイはいいよな。でもみんな終わり方にも満足してるのか?

13 :無名草子さん:04/05/08 00:56
私なりの結論「精神構造が単純な人は感動する」です

14 :無名草子さん:04/05/08 00:57
いやいや、あの最後の章は最初の第一章に繋がるんだよ。
だから最初の章の最後の37歳のワタナベ君の(確かこんな文章)「直子は結局、僕のことを愛していなかったのだから・・・」が物語の結末なんじゃない?


15 :無名草子さん:04/05/08 01:02
緑のその後が知りたい

16 :無名草子さん:04/05/08 01:17
とりあえず本屋で探しまくってるが
ここ二ヶ月探し続けて未だに見付からない。

17 :無名草子さん:04/05/08 01:27
世界の中心で、肛門を開く

18 :無名草子さん:04/05/08 01:30
・婆さんの墓掘り返し→遺骨盗難
・住居侵入
・患者連れ出し→空港でぶっ倒れる

無理ありすぎw

19 :無名草子さん:04/05/08 01:34
つまんないつまんない
不幸?に酔ってるだけや
読まんほうがイイ


20 :無名草子さん:04/05/08 01:50
友達が読んでめっちゃ感動した!というんだが、タイトルからして読む気ならん。柴崎コウのおかげて売れたとしか思えん(でも200万部とはw しかし、その友達の誘いで今日この映画見に行くことに… 原作とは話が違うらしいけど、まぁ期待しときます。

21 :無名草子さん:04/05/08 02:15
>>20
俺は原作読んで失敗したと思ったけど、映画は映画なんで見に行きます!!

22 :無名草子さん:04/05/08 02:20
あの映画のCM観て見に行こうと思う奴は
精神年齢14歳くらいの厨房だけ

23 :重複・誘導:04/05/08 02:54
【ベストセラー】片山恭一(2)【なぜ売れる?】
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1076681937/l50

24 :無名草子さん:04/05/08 03:02
>>20
コマーシャルの効果何て、しょせん一時期のものだよ。
その商品が良いものでなければ、何年にも渡って売上ランキングの上位に食い込むこと何て有り得ない。
柴崎コウの発言がきっかけになったのは事実だろうが、実際にあの本に魅力がなければここまで売れたりはしないよ。


25 :無名草子さん:04/05/08 11:21
>>14
なるへそ!(古
どうもありがとう。
緑の、あの手紙には泣いた。あそこでは誰も白血病で死んで骨まいたりなんか
してないのに、あの手紙には泣きました。

26 :無名草子さん:04/05/08 12:16
エヴァの最終回あたりのタイトルとかぶると思うのは俺だけでつか?

27 :無名草子さん:04/05/08 12:47
>>26
私も同じく思った。
でも、ジャズや外国文学にもこの本と
同じタイトルがあるらしいよ。

28 :無名草子さん:04/05/08 13:03
24 
この本に魅力があるからじゃなくて、この国の民の知性が低下してるから売れるんだよ。
冬ソナ現象も同じ構造

29 :無名草子さん:04/05/08 13:18
文学板でも書いたんだが、
韓国ドラマやらこの本やら恋愛に飢えている
日本人が多いんじゃないのか?って思えるのは
自分だけなのだろうか?
恋愛という宗教が流行っているんだよ、きっと。

30 ::::::::::::::::::::::::04/05/08 13:58
■■■■■■■■■■■■■■■重複■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【ベストセラー】片山恭一(2)【なぜ売れる?】
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1076681937/l50

■■■■■■■■■■■■■■■誘導■■■■■■■■■■■■■■■■■■

31 :無名草子さん:04/05/08 14:43
映画見る気にならん。
原作は意外と好き。

32 :無名草子さん:04/05/08 16:28
やたら、浅い浅いを連発してる奴も痛いな。
amazonのレビューでなんでこいつこんなに必死になって否定してるんだろうと。
あげくに「こんな本で感動できる人は普段本を読んでない人。」
プププ
射た杉だってお前


33 :無名草子さん:04/05/08 18:34
>>32
まるで鏡に言っているようで素敵です。

34 :シンクタンク・ヒデキワダ・オンエンスチュワート:04/05/08 18:44
     /
         /           /組 .|
        /           / 樹  |
      /           / 秀
    | ∩
    【◎ 】      【◎ 】/ 田  /■\// / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| 和  ( ´∀`)< 和田本買いませんか〜?
 ∩/|   和田最高    |  /■\∩  )  \
 \( |_________| ( ´∀`)///|     \__________
   (/≡≡≡≡≡≡≡≡≡7/   )/ /
   ///■\廿/■\  //| U /  /| 和田本買いましょう〜
  //(´∀` )(´∀` ) // | /  /||||
[]_// ((⌒) )(    )//[]ノ/  /
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    /
 |     (O)       |   /
 |品○_____○__品|  /
 (__________)


35 :無名草子さん:04/05/08 22:15
それでこの話は
小説を読むべきですか?
映画を見るべきですか?
どっちが素晴らしい?
どっちも見ると、必ずどちらかで大きな虚脱感に包まれるので
素晴らしい方をキボーン。

36 :無名草子さん:04/05/08 22:19
>>35
釣りか?
っと釣られてみるw

37 :n-lox:04/05/08 23:56
世界の中心で愛を叫ぶ←世界の中心でアイを叫んだけもの(eva26)?

38 :無名草子さん :04/05/09 00:02
>>35
結論。
読まないし、見ない。

自分の場合だけど。だってつまんなそーじゃん。
なんでこんな売れてんの?これ。
私が食わず嫌いなだけで、本当は面白いの?

39 :無名草子さん:04/05/09 00:16
そもそも泣かせようとして書いているのは当然。
あからさまに悲しい場面があるので、単純に泣けるだろう。
だからといってダメなわけじゃないんだよ?

これ否定している人は、よっぽど悲しい過去を持っているのだろうか?
殆どが、恋愛した事がない人か、他人の痛みが分からない人じゃないだろうか?

いい物語です。まっとうな大人になってから、読みなさいな。

40 :無名草子さん:04/05/09 00:28
こんな片山の脳内妄想に感動して
泣いてる池沼の馬鹿女どもが
250万人はいるって事だな。
こんな池沼大国が世界第二位の経済大国とは、、
まぁ馬鹿な消費者がいるからこそ経済大国なんだろうけどね。

41 :無名草子さん:04/05/09 00:28
世間知のある、まっとうな大人は読まないだけ。
重複スレは終了。

42 :無名草子さん:04/05/09 01:12
一読後、
世界の中心で、金返せと叫びたくなりました。

43 :無名草子さん:04/05/09 01:12
最近感動もなく泣きたいと思う人は
読んでみたらいいんじゃないかなと思いました。

44 :無名草子さん:04/05/09 01:50
今日映画見てきた!
最後の方は周りが鼻をすする音がしてた・・・
俺的にも良かった!
原作も事前に呼んでいったし!
長澤まさみさんは本当に頭を丸めたの?
撮影後の写真はショートになってるけど・・・

45 :無名草子さん:04/05/09 02:00
くだらん。金の無駄。

46 :無名草子さん:04/05/09 03:55
金無しは来なくていい!
お金を払ってでも見る価値はある。

47 :無名草子さん:04/05/09 04:18
.>>39
あからさまだから泣けないんだよ

否定しているのは内容が陳腐だからです。この手の話は食傷気味です。

48 :無名草子さん:04/05/09 05:28
>あからさまだから泣けないんだよ

39の内容は、
あからさまに悲しい場面があるので、(乗せられ易い人は)単純に泣けるだろう。
(あからさまに泣かせようとしている話なんだけど、)だからといってダメなわけじゃないんだよ?
って意味ね。

>否定しているのは内容が陳腐だからです。この手の話は食傷気味です。

似ている話が多いって事かな?
内容が陳腐という意味もよく分からないけど、複雑だったら泣けるのかな?

俺は泣ける小説マニアじゃないので、気の利いた推測が出来ないけど、
単純にいい物語だと思ったんだが。
統括すると「これで泣けるのはあまり本を読まない人」って意味に繋がるのかも知れない。

49 :無名草子さん:04/05/09 06:46
>>39
あなたは恋に恋しています。
今のままだと、将来いい結婚はできません(断定)。

50 :無名草子さん:04/05/09 06:51
色んな設定がうすっぺらい。
物語にも登場人物にも奥行きがない。
だからつまらない。

>>48
複雑だからって泣けるとは限らないけど
複雑だったら「そういうことか〜!」みたいな感動はできると思う。

51 :無名草子さん:04/05/09 10:16
キングクリムゾン!!
ドーン!
「我以外の時間はフっ飛ぶ...」

52 :無名草子さん:04/05/09 10:19
なんでこれノルウェイと比較されてんの?
別物の気がするんだけど…

53 :無名草子さん:04/05/09 11:43
>>26
世界の中心で愛を叫んだけもの
ハーラン・エリスン (著), 浅倉 久志 (翻訳), 伊藤 典夫 (翻訳)

SFの古典的名作
エヴァのはパクリというよりもオマージュ、もしくは言葉遊び
みんなが元ネタ知ってるの前提
パクリというのは「こんなの誰も知らないだろ、使ってやれ」って感じかと
実際、三十路糞毒女はSFなぞ読まんからな

54 :無名草子さん:04/05/09 12:06
>>49
なぜに「恋に恋してる」と思われるか分からないけど、
自分では、いい結婚したと思ってますぜ(笑)


55 :無名草子さん:04/05/09 12:35
>>52
ノルウェイも主人公の恋人が不治の病で死んじゃうからでは?
それ以外にまったく似てるとこないけど。

でもノルウェイも別に感動とかできなかった。
たしか施設で彼女が死んだ後で、施設で働いてるおばちゃんと
なしくずし的にHしちゃうじゃん? あれは必然の展開なの…?

56 :無名草子さん:04/05/09 13:53
>>55
世界でよりノルウェイの方がすごく良かったと思う。
表現や展開の仕方、本の雰囲気がすごく良かった。
必然的展開ではないとは思うんだけど。。。自分も
最後読んで、は?ってなったけど、今思い返すと
二人で直子を思い出そうとした行為じゃないのかな?
って思う。まぁ、作者の考えも読者の意見も人それぞれ
ですからね。。。

57 :無名草子さん:04/05/09 13:57
>>55
直子は不治の病だったのか。初耳。

58 :無名草子さん:04/05/09 14:07
助けてくだしゃい
助けてくだちゃ〜い!

59 :無名草子さん:04/05/09 16:09
>>54
相手が不幸せそうで,可愛そう…。

60 :無名草子さん:04/05/09 18:31
内容が薄いとか、アホらしいとか言ってるヤツは、たぶん目で活字を追ってるだけで、何にも考えないバカだと考えられます

61 :無名草子さん:04/05/09 18:59
>>55
片山恭一は村上春樹の初期の作品に似た作品を書くとの定評はある。
村上の影響を受けた作家だから不思議はないだろ。

その後、自分独自の世界が描かれるようになると、昔の誰かによく似た作品を出したことが、物凄く厭わしくなり。
版権を買い戻して、その作品は2度と世に出さないと誓う作家もたまにいるが

62 :無名草子さん:04/05/09 21:09
この映画のタイトル見て”パクリか”と思ってしまった…。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)