5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古森義久「国連幻想」を撃つ

1 :国連協会:04/03/07 01:48
産経新聞で波紋を呼んだ長期連載記事「国連再考」の単行本化だが、
国連の醜く、非能率な実像をショッキングにあばく一方、日本にとって
国連は本当に意味がないようなところまで断じる。
この後者の部分への反対を述べたい。

2 :無名草子さん:04/03/07 05:16
チベットを弾圧しているような国が拒否権を持つ国連などに期待してたら、えらい目にあう。


3 :国連大学の無駄:04/03/07 09:31
産経での連載を読んだけど、具体的な実例に満ちていて、おもしろかった。
国連なんて、しょせんは開発途上国と核兵器保有国の便利な道具にすぎず、
中は腐敗だらけ、日本にとっては屁の効用もない。
一番ひどいのは東京の青山にそびえる国連大学、なんの意味もない、壮大なムダ
だ。日本国民の税金で運営されてるんだ。

4 :無名草子さん:04/03/07 15:05
『煮解賭(にげと)』

明朝末期、中國北東部の男達の間で、素麗建(すれたて)なる遊びが流行していた。

先端に話題旗をくくりつけた棒を地面に立て、合図と共に棒に駆け寄りに旗を奪
い合うという、己の機敏さを誇示する遊びであった。

やがてこの遊びにも飽きた者達が、毒草を煮込んだ煮汁を飲み、その解毒剤を旗
代わりにして奪い合うという競技に発展させた。
これのせいで命を落とす者が続出したが、競走に勝利したものは現人神として賞
賛され、朝廷に仕える者を輩出するほどであった。

この、解毒剤を賭けた戦いは「煮解賭」と呼ばれ、時代を左右する勝負の場でも
最も信頼できる、決定権獲得試合として行われてきた。

己の速さを誇示できることの少なくなった現代社会においては、電子掲示板などで
「2ゲットォォ!」と、機会を変えて、現代人が機敏さを争っているのかもしれない。

(民明書房刊 「DNAに刻まれた勝負心 現代人の奇行のルーツを探る」より)

5 :無名草子さん:04/03/08 01:51
/////////////////////////////////////////////////////////
本日発売 赤旗日曜版3月7日号 創価ヤフーBB事件特集号 
http://www.jcp.or.jp/akahata/week/
■ヤフーBB事件の闇・恐喝未遂で逮捕された創価学会の幹部

 インターネット接続業界第一位の「ヤフーBB」で起きた、
史上最大の452万人もの顧客情報流出事件が衝撃を与えています。
流出規模の大きさとともに、流出したデータを悪用して会社を恐喝しよう
とした容疑者の正体(創価幹部)が意味するものは。大手新聞が書かないタブーを報じています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/week/sunday3-7top.jpg (竹岡容疑者の顔写真など)

赤旗日曜版(200円)が購入できる場所〜各地区委員会にいけば、購入できる
(東京都内の地区委員会リスト)
http://www.jcp.or.jp/jcp/address/tiku_add/tokyo_.html
(全国都道府県別の地区委員会リスト)
http://www.jcp.or.jp/jcp/address/tiku_add/
http://www.jcp.or.jp/akahata/address-sokyoku.html

また、郵送購入も可能だろう。

国会で、もっと取り上げて欲しいかたは、各議員に電話・メールしる!

衆議院議員9名:
http://www.jcp.or.jp/diet/syu-giin.html
参議院20名:
http://www.jcp.or.jp/diet/san-giin.html

「450万人」のユーザーが注目する事件なので、貴誌でもトップ面で特集すれば売れますよん
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

6 :すごい本だぜ!:04/03/08 03:48
いやはや、びっくりした。
「国連幻想」というのは、ものすごい本だ。
衝撃的な内容にオレの世界観は崩されてしまった。

7 :すごい本だぜ!:04/03/08 06:57
国連大学は国際的な寄生虫の巣窟です。
アメリカはヨーロッパで失職した政治家や学者がミツを追うアリ
のように、すりよってきます。そしてサナダ虫のように、日本国民の
血税を吸って、生きて、日本人に「慰安婦問題を謝罪しなさい」なんて
説教をこくのです。
この本はそういう現実を指摘した点でショッキングだ。

8 :無名草子さん:04/03/08 06:58
産経フアン、必死の宣伝だな。

9 :無名草子さん:04/03/08 22:42
いやいや、すごい本ですよ。

10 :無名草子さん:04/03/09 09:07
国連大学ニデモをかけよう。

11 :無名草子さん:04/03/09 10:49

装丁がすごくかっこいい。
日本外交を論じるには必読の書だろうね。

12 :出た、出た:04/03/10 14:18
「国連幻想」渋谷の紀伊国屋で買いました。
新刊コーナーに颯爽と鎮座してたよ。
古森フアンとしてはうれしかった。

13 :無名草子さん:04/03/10 15:07
>装丁がすごくかっこいい。
>日本外交を論じるには必読の書だろうね。


はいはい、惨軽の社畜さん、かっこ悪い宣伝ごくろーさん。w
2ちゃんの足下を見ながらふざけた宣伝するんじゃねえよ、この精薄野郎!


14 :無名草子さん:04/03/10 15:10
【売国奴】産経新聞はソ連のスパイだった!part6
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1060077657/l50

古森ってソ連のスパイだったらしいね。

15 :無名草子さん:04/03/12 15:52
悪の帝国のソ連をよく知っていれば、国連のこともよくわかるだろうな。
ところで古森義久はソ連のスパイを暴いた愛国記者だってさ。

16 :本屋さん:04/03/19 03:33
「国連幻想」は新宿の紀伊国屋南店に新刊セクション中心にどんと、おかれていた。
やっぱり売れてるみたい。
古森さんの本は書店さんの扱いがいつも破格にいいみたい。

17 :無名草子さん:04/03/19 18:03
日中再考 ODA再考ときて
連載中は「国連再考」だったのに「幻想」と一歩引いたのは
イラク情勢での古森の分析の浅薄さが露呈したから
遠慮したのでしょうか

18 :論理の欠如:04/03/22 11:53
>>17
お前の考えや理論がなく、真実はちょうどお前のヘボ頭で考えることと逆なんだよな。
いいか、日本語と算数がわかるか。
「再考」と「幻想」とくらべてみろ。
国連をもう一度考えろ、というのと、国連は幻想だと断じるとの、どっちが
引いてるかね。幻想の方がずっと押してるだろ。
だから古森のイラク情勢での国連などに関する分析が最初に思われていたよりも、
もっとずっと正しいことが判明したので、出版社が「再考」をもっとずっと強烈で明確な
「幻想」にした、ということだろう。
お前「一歩引く」という日本語の意味知らない、中国かい?

19 :テレビ出演:04/03/24 21:36
この本の著者の古森氏はフジテレビの「報道2001」に出て、
国連は「旗」にすぎないと持論を中曽根さんにぶつけていた。
旗だけ、というのも、奇妙な表現だか、なんとなくわかる。

20 :国家犯罪:04/03/25 10:32
国連人権委員会でアメリカが中国の人権弾圧を非難する決議を出そうと
したら、中国さん、怒って、代表が退席したとか。
中国が背を向ければ、国連の機能は停止する。
まったく無力な国連、そんな無能な組織にせっせせっせと国民の血税を
捧げるわが日本国、
幻想なんてもんじゃない。国家犯罪だ。

21 :無名草子さん:04/03/28 14:36
この著者には「反米論を撃つ」という良書あり、

22 :無名草子さん:04/04/02 01:22
「国連幻想」の書評が諸君の最新号に出ていた。
結構、挑戦的な書評でした。

23 :産経の書評:04/04/02 01:23
この本の書評は産経新聞にも出ていた。
一番最後の章の財務官僚の職権乱用はもっと追及されるべきだw

24 :無名草子さん:04/04/02 10:08
でも国連の効用はアメリカもまた認めてきたな。
この本も少し書き直しが必要だろう。

25 :無名草子さん:04/04/02 10:10
古森は台湾選挙の報道をしていたが、台湾も国連から追放され、
あとは入れない。台湾は事実上、立派な独立国家だが、それを
入れない国連はやはりとち狂っている。

26 :猪口の空疎:04/04/04 00:28
猪口邦子が日本外務省にスカウトされ、国連軍縮委員会の日本大使になったが、
この空疎な女性学者の空疎な国連への対応は国連自体の空疎をまたまた裏付けて
しまった。
オレがそう感じるのは古森義久の「国連幻想」を読んだからだろ。

27 :一気に:04/04/04 00:30
この本「国連幻想」を一気に読んだ。
国連関連の本がおもしろいと感じたのは、これが初めて。
やはり古森義久の筆力でしょうか。

28 :無名草子さん:04/04/04 00:31
この本、きょう新宿の紀伊国屋の南店でみたら、新刊書コーナーの中心に
山のように積んであった。売れ行きがよさそうだった。

29 :良書:04/04/04 10:51
この本はいまごろ珍しい良書だと思う。
戦後思想に迎合していない。

30 :無名草子さん:04/04/04 10:51
いや悪書です。

31 :自作自演:04/04/04 10:53
やめろ

32 :八重洲:04/04/05 02:27
八重洲ブックセンター新刊部門の中心に「国連幻想」ががっぽり積んであった。
やっぱり売れてるみたい。

33 :幻想?:04/04/05 02:28
でも国連はほんと幻想なのか。

34 :三省堂:04/04/06 02:06
この本は三省堂の新刊セクションの中央にどんと積んであった。
目玉の扱い、古森の本はやはり重みがあるということか。

35 :無名草子さん:04/04/06 02:07
いまこそ国連の実体を知るときだろう。
民主党が国連中心主義なるものを説く、この現在。

36 :大増刷:04/04/07 23:40
古森の「国連幻想」はすでに大増刷になるらしい。
扶桑社関係者が語っていた。あるセミナーでな。

37 :小沢一郎へ:04/04/07 23:42
この本をまず読むべきなのは小沢一郎だろう。
小沢は長年、日本の防衛を国連常備軍にゆだねるなんて、それこそ
幻想みたいなことを唱えてきた。
民主党のいまの「国連中心主義」というのも、たぶんに小沢の影響が
強い。

38 :無名草子さん:04/04/08 05:00
民主党の「国連中心主義」は菅直人の主唱ではないか。

39 :無名草子さん:04/04/08 05:00
国連大学を廃止しよう。

40 :無名草子さん:04/04/08 05:07
小沢はもう国連の効用を語らなくなった。
古森の本でも読んだんだろ。

41 :無名草子さん:04/04/08 05:08
カリスマ記者、古森調子いいぞ。
こんどはアメリカものの本を待ってる

42 :ぶっ潰せ:04/04/08 14:52
国連大学を潰そう。
日本の国民の血税と貴重な土地を使って、へにならない役割。
青山なんて、トンでもない。佐渡島の北端に移して、拉致問題の悲劇についての
報告書でも書かせよう。

43 :都知事殿:04/04/08 14:54
石原都知事殿:

青山にある国連大学を都知事の権限で閉鎖し、都民の教育や福祉の施設に
使ってください。
本気の陳情です。

44 :無名草子さん:04/04/09 00:04
血税のムダの国連大学、
「国連幻想」を読むと、よくわかる。

45 :無名草子さん:04/04/09 00:08
新聞連載の焼き直しだから、興奮しないね。

46 :無名草子さん:04/04/10 02:58
この本、たいしたことないよ。

47 :無名草子さん:04/04/10 18:29
オレは興奮して読んだ。
国連への考えがまったく変わってしまった。

48 :無名草子さん:04/04/10 18:30
もう増刷、決まったの?

49 :無名草子さん:04/04/12 09:25
国連大学潰そう。

50 :無名草子さん:04/04/12 09:26
国連大学は左翼の巣窟です。
みんなで国連大学廃止の嘆願書に署名しましょう。

51 :無名草子さん:04/04/12 21:50
国連大学には山中なんとかという落選女代議士がいるよ。
他にいくところがないから、国民の税金をなおくらってる。

52 :ほれみろ:04/04/12 21:53
この書「国連幻想」が説く国連の無力はいまやイラク情勢の展開により
もっとも雄弁に証明されてきた。
こんなときこそ、国連が出て、悪化する事態を改善するべきだろ。
日本人のイラクでの拉致だって、国際的な人道を説く国連が介入し、
解決にあたるべきだろう。
だが国連はなにもしない。なにもできないのだ。

53 :無名草子さん:04/04/13 00:11
つーかねえ。国連ってのは古代ローマの民会みたいなもので。
元老院がおおよそG7(日米英独仏伊加)+P5(米英仏露中)の九カ国。
なくしたら平民たち、つまり発展途上国の不満のはけ口がなくて困るってな感じだ。

日本人が国連に期待しすぎなだけで、国連自体はもともと単なる場に過ぎない。
幻滅するのは勝手だけど、冷戦時代だって実は国連は(安保理は)無力だった。
役割を十分果たしたのは冷戦終結直後の一時期だけだ。湾岸危機〜ソマリアまで。
ユニセフとかUNHCRはそれ自体が主体的意志持って活動してるし、そこは別だけれど。


54 :イラクと国連:04/04/13 13:02
イラク情勢は日本人に国連の無力を二重三重に教えてくれた。
イラクがこんな困ってるときにこそ、国連が出てくるべきでしょ。
でも出てこない。
必要なときには、いない。
なぜなら本質がインチキだから。
国連のことですよ。

55 :無名草子さん:04/04/13 13:02
大学の授業で使われるでしょうね。
この本は。

56 ::04/04/13 19:23
私は、さる国内の不正献金を元にした恐喝事件で、米国に退避しましたが、
アメリカ警察に追いかけられはじめました。
この件と、国連・米国・日本が関与したさる国際事件について通報しました。
現在、証人でありながら、執拗な恐喝行為を受けつづけています。
本件の関係者は、国連・米国・日本の政界の異様な関係について、
供述しています。


−−−−−−−−
1.国内での政界汚職事件
2.某国A投資機構に癒着する政界・警察・軍事機構と偏った某国際政治機構の連係
3.ICC条約の臨界領域

2001年当時、国内政界による不正政治献金による会社不正売却事件に巻き
込まれ、政界配下の警察人員に追い詰められた私は、海外に退避し某国A警察
機構に連絡しました。
しかし、彼らの連係した不審な言動から、さる前代未聞の国際事件に気がつき
ます。 私はこの事件を国際法廷に通報しています。
先の2事件の証拠隠匿に走る両国政界・警察機構の工作から、事態は現在世界
情勢を揺るがしている実態にまで規模が大きくなります。
これらの大事件隠匿を実現するために、徐々に「某国A投資機構に癒着した両
国政界・警察・軍事機構」、また、「それらに偏った某国際政治機構」、の構
造が浮かびあがります。
それらは、最終的にはICC条約の臨界領域の解釈へとつながります。

これらは、現在世界情勢を揺るがす某国Aの戦争犯罪が公然と行われ、制止不
可である実態に他ありません。


57 :劇画の読みすぎ:04/04/14 00:10
>>56

劇画の世界ですね。
かっこいいいわよ。

58 :妄想:04/04/14 00:10
いや妄想の世界だろ。

59 :せんずり:04/04/14 00:11
せんずりこきの世界だよ。

60 :河野の妄言:04/04/14 02:37
河野洋平が「イラク統治は国連を関与させるべき」とか。
だけどどうやって国連にやらせるんだ。
そもそも国連がやろうとしない。
もともと国連はそういう能力がないんだよ。
それを知らない河野の国際バカ。

61 :無名草子さん:04/04/14 07:36
古森の本が出るたびにスレが立つ。
特定のファンクラブの仕業か。
それとも出版社関係か。

62 ::04/04/14 07:37
【転載】
>>56
この件をつぶす為に、検察人員が動いている。
先日、検察庁にも監査が入ったらしい。

(中略)

そこで、不明なのが、最近の情勢に対するU.N.とI.C.C.の態度なんだ。
アメリカ現政権周辺のConspiracyは公知のものだけれど、
U.N.の態度は不鮮明。


63 ::04/04/14 18:38
>>62
嘘だと思うなら、アムネスティに問い合わせてみてくれ。
実情を知っているはずだ。
この一連の事件が、ある事情で、処理しにくいと国連が主張している。


64 ::04/04/14 18:56
UNが、米国に対して寄り過ぎるのは、何か理由があるはずだ。
これらの実態を明かして、安全保障理事会を再構築する運動に繋げないと、
いつまでも、特定人種間の思惑で動かされてしまう。


65 :落合信彦よ:04/04/14 21:29
>>64

落合信彦よ、ではニューヨークに飛べ!!!

というわけですか。

66 ::04/04/14 22:02
>>65
とにかく、ニューヨークがキーらしい。


67 :無名草子さん:04/04/15 12:12
国連はイラクで無力だ。
だから国連にイラク統治を任せるという考えは幻想なのだ。

68 :無名草子さん:04/04/15 12:13
そう、だから国連幻想です。

69 :無名草子さん:04/04/15 15:51
アメリカの醜態はどうなのよ
「アメリカ幻想」じゃん

70 :無名草子さん:04/04/15 16:56
203 名前:燦然と 投稿日:04/04/01 01:37 ID:31XaPIz4
田久保忠衛、古森義久の言論はいまやすべて正しく、真実の強みに燦然と
輝いています。
反米攘夷の低脳どもがいくら負け惜しみを言っても、アメリカのイラク統治は
うまく進み、日本の自衛隊イラク派遣もうまく進み、みな田久保先生の言のとおり
ですね。
反米狂気は寝言はやめましょう。見苦しいからね

71 :無名草子さん:04/04/16 08:00
国連なんて、まぼろしですよね。
みなのさん。「国連幻想」を読んで、現実に目覚めましょう。

72 :無名草子さん:04/04/16 16:58
まあ 日本とアメリカが抜ければ国連なんて意味無くなるわけで。

73 :無名草子さん:04/04/16 17:43
キショイスレだな。

74 :無名草子さん:04/04/17 05:30
でもこの本、ほんとにおもしろかった。

75 :無名草子さん:04/04/18 08:14
イラクで国連がこれほど登場を望まれても、出てこない。
なぜなのか。
悪いのはアメリカやイギリスではなく、国連自体なのだ。
国連自体が無力なのだ。

76 :無名草子さん:04/04/18 08:15
紀伊国屋南店に派手においてあったぞ。

77 :無名草子さん:04/04/18 11:37
この本もそろそろ賞味期限切れ

イラク暫定政権づくり、国連主導に方針転換 米政府
http://www.asahi.com/international/update/0417/002.html


78 :無名草子さん:04/04/18 20:18
この書の真価がいまこそ理解される。
国連はいくら求められても出てこない。
なぜなら国連は本来、無力だから。
なぜ無力なのかがこの書でよくわかったよ。

79 ::04/04/18 20:45
>>78
実質的に無力になった、過程が問題だ。
たとえば、東チモール。。。


80 :石油食料の腐敗:04/04/19 13:47
イラクに対し国連主導で実施した「石油食料交換計画」が実はものすごい腐敗、汚職の
温床だったことが判明してきた。国連は腐りきっていた。
この実態は古森氏の本「国連幻想」に詳しく書かれている。
国連を嫌う人はこの書を読め。
国連を好く人はもっとこの書を読め。

81 :無名草子さん:04/04/19 15:50
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 
 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、
政治家の責任を追及する作業が始まった。予測の外れでは
だれが一番ひどいミスを犯したか、そのランクの高い人たち
の名を「恥辱の殿堂」に記念として記録しようという動きまで
が起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」
「泥沼化」をしきりと 断言する向きが多かった。
そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の
対外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。
                       (産経新聞 2003年4月12日)


82 :無名草子さん:04/04/19 19:08
 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、
政治家の責任を追及する作業が始まった。予測の外れでは
だれが一番ひどいミスを犯したか、そのランクの高い人たち
の名を「恥辱の殿堂」に記念として記録しようという動きまで
が起きている。
(中略)
日本でも産経新聞などイラク戦争の展望について「短期化」
「民主化」をしきりと 断言する向きが多かった。
そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の
対外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。
                       (朝日新聞 2004年4月12日)

83 :無名草子さん:04/04/19 21:52
国連はなぜイラクに介入できないのですか。

84 :愛読者:04/04/20 05:41
古森の愛読者って、熱烈ですね。
一年前の記事をせっせせっせとコピーしてくれるんだからね。

85 ::04/04/20 22:37
Volcker Wants Security Council Resolution On Oil-For-Food Probe
(Friday, April 16, 2004 U.N. Wireより)
http://www.unwire.org/UNWire/20040416/449_22913.asp


86 :国連の大腐敗事件:04/04/21 00:32
国連のイラク石油食料交換計画の大スキャンダル。
アナン事務総長の子供が縁故で大もうけ。
フランス、ロシア、中国が政府がらみ関与して、自国企業をぼろもうけさせた。
国連の構造腐敗いまや明るみに。
「国連幻想」でもいち早く、この醜聞は報道されていたそうだ。

87 :まさに幻想:04/04/24 05:43
国連の汚職ついに公式調査される。
大変ですね。大変ですね。
国連の化けの皮がついにはげた。
アナン総長も自分の息子が腐敗疑惑であたふたあたふた。

88 ::04/04/24 09:31
国連の腐敗は、それ事態に留まらない。日本国内の腐敗に浸透し続けていた。
現在、某所では最高裁が特定人種に偏った工作に荷担して来たことが問題になっている。

89 ::04/04/25 09:25
>>87
もう一つ、その処理で不審な停滞を続けている大事件がある。
国連・米国・ヨーロッパの一部陣営で、1998〜2001年に協議・調整の下、計画的に行われ、いまだに燻っている。
規模は、同等以上か。また、刑事事件よりだ。


90 ::04/04/25 09:38
これを書いた直後から、恐喝を受けている。
同人員は、米国の配下にあり、電波による恐喝を指揮している。
信じがたいが、耳の奥に、フィルム状のアンテナが埋められている。
ナインデイズを見た人なら解るはずだ。あれのフィルム版だ。実在し、恐喝に使われるケースがある。


91 :無名草子さん:04/04/26 01:40
耳の奥のアンテナなんて、震えるほどうれしいね。
ボクも体験したい。

92 :いまぞ幻:04/04/26 01:41
イラクでの国連の無力ぶりをみると、国連が幻だということ、
いまこそ立証されたと思う。

93 :いまぞ幻:04/04/26 01:43
こんなスキャンダルなら日本はもう国連脱退だな。
有志連合さえあれば、日本は安泰です。
アメリカ様がいつも守ってくれるから。
イギリス様もオーストラリア様も強い味方です。

94 :実名で勝負:04/04/27 14:28
国連の腐敗は目をおおうばかり。
日本の民主党さん、どうします?

95 :無名草子さん:04/04/29 13:39
国連はやはり幻想でしたね。

96 :石油と食糧と腐敗:04/04/29 23:38
国連の石油食糧交換計画の大スキャンダルはいよいよアナン総長の
クビへとつながる。

97 ::04/04/30 19:59
もう一つ

日本国内でも、国会議員と暴力関係との連携による会社不正売却行為の
処理をめぐって、癒着の問題が出ている。


98 :国連研究会:04/05/02 23:28
日本にはびこる国連信仰を撃つ!
外交手段の一つにしか過ぎない国連を神聖化してはならない。

99 :無名草子さん:04/05/04 14:11
国連は日本を守ってくれない。

100 :無名草子さん:04/05/06 13:57
      ,, - ー''' ̄ ̄    ヽ
    /             ヽ
   /        ゝノノ    _丿
   |   , ー--,,_,,,--'' l/  
  .|   ヽ          |   
  |   / ,,‐-     -‐   
  |   i    ,-、     _, |   >>all
  ,‐-、  l _   oヽ` ヽ' o` 
  | 、` l    `ー     ヽ´`i  ジサクジエンハヨクナイコトデスヨー
 .|  )             ヽ|
  ヽ `     _   ゙ー-、_ )
   ̄i    |   、―ー  | 
  /.|         `ヽ/   | 
    |       -   ノ
 丶   `ヽ __  , , -' ' |ー、  
  ヾ   \     /   |  \

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)