5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○●山田詠美●○●

1 :無名草子さん:03/12/22 20:18
作品について語って下さい。
芥川賞についてはこちらでお願いします。

山田詠美が芥川賞選考委員に!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1052899755/


2 :無名草子さん:03/12/22 20:22
粒あん=貧乏あんこ

3 :無名草子さん:03/12/22 20:53
留学中、無性に日本語の小説が読みたくなった時、知り合いが貸して
くれた。レディースコミックの小説版かと思った。
それ以来読んでないでつ。

4 :無名草子さん:03/12/22 21:44
>>3
実際、昔は漫画家だったらしいけどね。

5 :無名草子さん:03/12/22 22:27
トラッシュとお舐めは面白かった。

6 :無名草子さん:03/12/23 04:17
初期の頃の作品が最強。
長編はよくない。
最近のはどれもよくない。
残念ながら、もう落ち目でしょう。

7 :無名草子さん:03/12/27 04:26
アニマルロジック面白いやん。長編だけど。

8 :無名草子さん:03/12/28 02:02
説教臭い。あの長さでやられたらたまらん。

9 :無名草子さん:03/12/28 10:41
結構、トルストイとか読んでるっぽいよ。

10 :無名草子さん:03/12/29 17:26
サガンが好きみたいですね。


11 :無名草子さん:04/01/04 20:43
保守

12 :無名草子さん:04/01/05 14:30
ひざまづいて結構好き。
AtoZもすきだよん。
キライな作品もあるけどね。

13 :無名草子さん:04/01/05 14:56
ウィルスが出てくる小説、理系の人が読んだらどう思うだろ。

田口ランディもそうだけど「奔放系」の女流作家って、
何で科学的知識に疎いことを妙に誇らしげに語るの?
“科学なんて理屈では割り切れない本能のままに生きるアタシ”の演出?

14 :匿名希望さん:04/01/05 16:24
まあ、この人の時代は終わったけどね。

15 :無名草子さん:04/01/05 16:38
チューイングガムってどう?

16 :無名草子さん:04/01/05 17:43
『PAY DAY』を読んだ。
結構、感動。
やっぱ上手いわ。

17 :無名草子さん:04/01/05 19:56
>15
私は好き。
幸せな気分になれる。
「ココのように物の分かった女ではないし」
とあとがきで言ってるように、ココが詠美さん自身ではないけど、
詠美さんダグラスさん夫婦はココとルーファスみたいな
夫婦なんだろうな、と思いました。
いいなあ。

18 :匿名希望さん:04/01/05 20:13
別れかけらしいよ。

19 :無名草子さん:04/01/05 20:40
素敵な人だと思う。
「ファッションファッショ」も笑えた。
文章がすごく綺麗だし。



20 :無名草子さん:04/01/05 21:14
のろけ系ならチューイングガムよりラビット病のが好きかも。

中学生のときにソウルミュージックラバーズオンリー読んで、自分とこんなにものの考え方が
似た人がこの世にいるとは!!と衝撃を受けた。
今思うとものすごい傲慢というか、思い上がりだが。

21 :無名草子さん:04/01/06 20:09
>18
まじですか。
詳細希望。

22 :無名草子さん:04/01/07 14:00
ノビないね、このスレ。
金沢イボンヌsage.

23 :匿名希望さん:04/01/07 15:29
>21
前スレでは定番だったよ。

24 :無名草子さん:04/01/09 19:48
>23
そうだったんですか・・・


皆さん「巴里製皮膚菓子」ってどうですか?
私はよく分からなかったのですが。。。

25 :無名草子さん:04/01/09 20:16
ひよこの眼


26 :無名草子さん:04/01/10 00:05
お、黒チン仔好きだな。


27 :無名草子さん:04/01/11 00:34
『ぼくは勉強ができない』が大学生に人気らしいから買って読んでみたら、
我慢ならないほどに苦痛で、持っているのも厭になって、半分も読まずに
ゴミ箱に叩き込んでやった。

まあ、俺の感受性がおかしいんだろうけどな。

28 :無名草子さん:04/01/11 00:51
『ぼくは勉強ができない』
この作品は山田詠美の評価を下げる方にも
上げる方にも貢献してるような気がするんだけどどうだろう?

>>27のような反応もわからんでもない。
逆にこの作品をきっかけにほかの作品を読んで、
この人の魅力に取り憑かれる人もいる。

でもまあ、そのうち醒めるんだけどね。

29 :無名草子さん:04/01/11 04:21
山田詠美の小説って自分のこと綺麗だと思い、不細工な人は嫌いで
私はくだらないことは嫌いなのよ、って感じの主人公多くない?
山田詠美自体がそーゆー人なのかな、ってオモタ。
ひざまづいて足をお舐めは読んでてムカムカした。おまいら何様じゃー
しかもつまんないし。
良かったのは「風葬の教室」
自殺未遂経験者からするとかなりツボ

30 :無名草子さん:04/01/11 09:47
>>山田詠美の小説って自分のこと綺麗だと思い、不細工な人は嫌いで
私はくだらないことは嫌いなのよ、って感じの主人公多くない?

てゆーか、世の中はそういうブスで溢れているから、そいつらに支持されて
売れたんでしょう。
30も半ばを過ぎればそいつらはただのオバタリアンなわけだが。

31 :27:04/01/11 09:49
『風葬の教室』は読んだことあるよ。
体育の授業で体操を手伝ってくれている先生に対して、
男に犯されるとはこういうことかと居直っているところ
だけおもしろかった。

32 :無名草子さん:04/01/12 10:08
私はこの人のガイジン恋愛小説はあんますきじゃない。というかそんなに興味をもてない。
日本が舞台のものが好きだね。

蝶々の纏足が一番かなあ。風葬の教室が2番。
ぼく勉強 とか 放課後のキィノートは学生時代に読みました。
今読んだらキツかった・・・かも?

33 :無名草子さん:04/01/16 07:53
熱ポンて何に連載されてるの?

34 :無名草子さん:04/01/16 19:10
小説現代だっけ?
まだやってるのかは知らん。

35 :無名草子さん:04/01/16 23:37
どこかに引っ越したのではなかったっけ・・・
小説すばる??
まだやってるはず。

36 :無名草子さん:04/01/17 10:32
すばるか。さがしてみよー。サンスコ!

37 :35:04/01/17 17:27
小説すばるは嘘でした!!
ごめんなさい!!m(_ _)m

講談社から「熱血ポンちゃんが来たりて笛を吹く」
が出たようです・・・



38 :35:04/01/17 17:58
「小説新潮」だ!!
「万延元年の熱血ポンちゃん」
でした。
ごめんなさい。

39 :無名草子さん:04/01/17 20:44
『カンヴァスの棺』と『ベットタイムアイズ』がすきデス。
当時、黒人の男ってそんなにいいもんなのかなぁーと考えたりした。

40 :無名草子さん:04/01/18 02:25
この人の作品、性的内容が主な物は処女童貞には読んでいて性的興奮をもたらす事が出来るけど
非・処女童貞には何の感慨も無い。
しかし、人間の心理描写に重点を置いた物は秀逸な感じ。
放課後のキーノート、僕は勉強が出来ない、風葬の教室とか。

41 :無名草子さん:04/01/19 18:18
>40
自分で言ってるよね、自分の分では抜けない、みたいなことを。

42 :無名草子さん:04/01/19 18:19
× 分
○ 文

すみません・・・・・

43 :無名草子さん:04/01/19 18:32
あたしはマグネットが好きかな。


44 :無名草子さん:04/01/20 11:52
この人名前なんて読むの?

45 :無名草子さん:04/01/21 01:28
えいみ

46 :無名草子さん:04/01/21 03:06
エイミー大好き
初めてここの板来たけど、これだけしかレスついてない事に
ちょっとびっくりしてしまった
こんなもんなのか



47 :無名草子さん:04/01/21 15:13
私も。
『ひざまずいて足をお舐め』が一番好き。
>>20じゃないけど、私も「こんなに自分と考えが…」って思った。
『放課後の音符』も好きだ〜〜。

>>40
そりゃそうでしょ。官能小説じゃないんだから。
後2行には同意。

48 :無名草子さん:04/01/21 17:41
なんか同じような表現とか演出が多い気がする。


49 :無名草子さん:04/01/22 21:39
確かに同じ表現多いかもしれない・・・

「やるじゃない」って心で賞賛する、とかかな。

よく出てくるお酒はジントニック。

高校時代はジントニックに憧れていました。。。

50 :無名草子さん:04/01/23 01:19
>46 彼女が話題だったのは、15年以上前だもん。無理もないよ。

51 :40:04/01/25 02:30
>>41
どうだったろう…。
山田詠美の作品から遠ざかって大部経つからもう覚えてないのです。

>>47
人の心理の他は当時の風俗に関する記述も豊か。
ディスコ・ブラザー・ブラザーを巡る女達の駆け引き。

処女時代はこの人の本を読んで恋愛に対する幻想を抱いたものです。

52 :無名草子さん:04/01/25 04:00
週刊女性だか、女性自身だかに直木賞受賞時の仰天写真あり。

53 :過去信者:04/01/25 14:02
平凡パンチじゃなかったっけ。んで石原ちんと殴りに行ったの。
20代前半ではまって4Uあたりでさめた。
中学生のとき買ったオリーブでちょうど「放課後のキイノート」を連載してたっけ。
10代の自意識過剰な時期に読むのはいいだろうが、いい年して痛すぎ。

山田詠美については過去スレで語り尽くされた感があるな。

54 :無名草子さん:04/01/28 05:13
朝日のbeでこの人と何とか言う編集者との「関係」が語られてましたが、見事に嫌悪感しかそそ
られなかった…
なんか、売れてない作家に編集が目をつけてアタック→編集とアレな関係なので作家わがままし放題→
たまたま当たったおかげで結果オーライ、って…仕事でもないのに連日2時間雑談電話攻勢とか〆切
逃げて作家逃亡でも編集は寛容でしたとかフィジーでくつろぐ二人の写真、とか…ゥェップ
なんかこう、あたしたち、やらしい大人の関係なの、にしか聞こえませんでした(笑)げんなり。



55 :無名草子さん:04/01/28 14:56
放課後のキーノートは好きだけど勉強のほうは大嫌い。
あえて厨房な主人公を描いているのかと思ったら、本気でかっこいい主人公として
描いてるみたいだし。教科書に載せられなくて正解だと思う。

56 :無名草子さん:04/01/30 00:14
このスレは面白いな。
みんなもっと書こうぜ。

芥川賞受賞した綿矢りさを読んだんだけど、
書き出しなどに山田詠美の影響を感じたよ。

彼女自身、好きな作家は山田詠美、そして村上龍なんだって。
あたしと一緒じゃん。
これが典型的な19歳ってことかな?

57 :無名草子さん:04/01/30 02:10
感覚でもの言って悪いが、
詠美の文体って固くて、強いって言うイメージあるんだけど幻想?

ちなみに綿矢のは軽いと思う。

58 :無名草子さん:04/01/30 07:10
>>52
あの化粧は今見るとありえない・・。ヤマンバギャルの先駆けだね。

>>57
固いって言うか理屈っぽい気がする。女臭い理屈っぽさ。

59 :無名草子さん:04/01/30 21:23
綿矢りささんも
詠美さん龍さんが好きなんですか?
金原ひとみさんも好きだそうですね。

私も全く同じ趣味です。
22歳だけど・・・

60 :無名草子さん:04/01/30 21:23
こういう人でも通用するぐらい、日本にはまともな女流作家って
育たないんだろうな。

61 :無名草子さん:04/01/30 21:34
>>59
綿矢は太宰治が好きらしい。
>>60
自分が女流作家を知らな過ぎるだけ。

62 :無名草子さん:04/01/31 00:24
出た本はみんな持ってるけど、詠美さんは小説よりエッセイのがおもしろいと感じてしまう。

63 :無名草子さん:04/01/31 00:36
えいみの作品は同じようなキャラ、表現が多い。
ある少女がいて、周りは子供っぽい女の子達ばかりで、その少女は
それを冷めた目で見てる。でもその女の子達の中に、オンナの原石・「素質」を
持った子が1人いる。で。。その少女がその子のオンナとしての素質とやらに気付いて
自らの生活を打ち明ける。

なんか、み〜んなこんな感じじゃん?風葬の教室も、主人公が周りを冷めた目で見てる
っていう点では同じだし。
それに、「自然らしさを演じる」「朝のシャンプーの匂いより香水の香りの方が好きだ」
とか、同じような表現ばっかだし。

64 :無名草子さん:04/01/31 03:51
>>63
それに気がついた時点でもう卒業認定。

ただ、何か新しいことをやりはしないかと、最新作が出るとつい読んでしまう。

65 :無名草子さん:04/01/31 08:41
>>63
はげどうはげどう。
友達に勧められたから色々読んでみたいけどみんなそのパターンだよね。
読んでてつっこみたくなる。
リアルな恋愛感を書いてるようで実は全然リアルじゃないし。
自意識過剰主人公達、ムカーー。

風葬の教室の主人公が冷めた目で周りを見てるのには「ハァ?」って思ったけど
自殺しようとした時の母親や姉の会話の流れとかそのへんは好き。

66 :無名草子さん:04/01/31 09:45
結局この人自分マンセーだよね。客観性を言うわりに自分のことは
かなり棚にあげてる。
あとやんちゃな男の子と唇を噛む女しか出てこない。

過去ログ見つけましたので。

山田詠美って誰?
http://book.2ch.net/books/kako/1007/10078/1007819146.html

67 :無名草子さん:04/01/31 11:56
>63
大人の女性が主人公の作品もあると思うけど…?

68 :無名草子さん:04/01/31 12:20
>>61
いや、そもそも日本の文学のレベルがその程度ってこと

69 :無名草子さん:04/02/01 19:26
この人の写真集はすごい。西川峰子や山本リンダの写真集よりすごい。
あのお顔でヌード写真集を出してしまうような勘違いがこの人の小説の底に流れてるよね。
 
風葬の教室なんて勘違いだけで書かれてるような小説だしね

70 :無名草子さん:04/02/01 21:13
どうやら、>>68は笙野頼子も津島佑子も小川洋子も川上弘美も読まないで、日本の女流並びに日本文学を評価出来るらしい。

71 :無名草子さん:04/02/01 21:39
小川洋子はたいした作家じゃないと思うぞ

72 :無名草子さん:04/02/01 23:03
>>71
もう少し具体的な話をしてほしい。批評するにも、小川の何処がどう大したことないのかをはっきり述べて欲しい。「〜はダメだ」「〜と思う」だけじゃ、まともな批評とは到底呼ぶ事が出来ない。

73 :72:04/02/01 23:11
まあ、自分は笙野の作品が好きな訳だが。

74 :無名草子さん:04/02/02 17:42
>>70
少なくとも、全員山田よりはましだよな。

75 :無名草子さん:04/02/04 14:10
自意識と美意識の塊のタカビー(死語)

76 :無名草子さん:04/02/04 17:28
なんかミジメなスレだな

77 :無名草子さん:04/02/04 20:47
綿矢りさに「何でこんな作品が芥川賞かわからない」とか何とか
本人の目の前で言った女性審査員がいたって聞いたけど?
もしかして山田詠美のこと?

78 :那津:04/02/06 21:00
私、詠美さん大好きです。
嫌いっていう人多いですが、それはそれでいい。
思想・精神の自由は憲法で保障されているんだし。
私は今高校1年ですが、学校生活にうんざりしています。
私の学校は公立高校なんですが結構な進学校なんです。
それで勉強・勉強ばっかで。
私は劣等生で、でも勉強しなきゃ・・・と焦って勉強漬けの生活でした。
でも相変わらず劣等生で。(だって半分は早慶に受かるんだもん)
そんなとき山田詠美さんの本に出会いました。
一気に目の前が開けた感じでした。
勉強よりも大切なことをこの青春時代に私達は
学ばなければならないんだ、
と思いました。
詠美さんは私にとって人生を大きく、いい方向へと変えて下さった、
そんな方です。
私は彼女の本を読んでから、色んな物を見ました。
これまで見落としていたものも。
そして、私の学校の周りの生徒をいじらしく思える心の余裕が出来ました。
成績もあがりました。
彼女はモノクロォムだった世界に絵の具を垂らしてくれた、
私にとってはそんな方です。

79 :無名草子さん:04/02/07 04:16
どこを縦読みですか。

80 :無名草子さん :04/02/07 13:38
昨日蝶々の纏足読んだんだけど最後の所で泣いてしまった。
えりこが不憫で切なくなった。

81 :無名草子さん:04/02/07 23:33
放課後の音譜帳って基本的に全部やってること同じように思うんですが、どうだろ?
中学生の時読んで、正直言って中身よりも佐々木五郎作画の装丁のが
価値があると思った。

82 :無名草子さん:04/02/07 23:38
>>78
詠美流の釣りですか?w

83 :無名草子さん:04/02/08 06:55
>>56 亀レスですが、エイミーと村上龍愛読は、金原さんですね。綿矢さんは、太宰ですね。 それだけです。すいません。 気になったもので。

84 :無名草子さん:04/02/08 07:30
男がサガン好きって変?

85 :56:04/02/08 21:03
>>83
ごめんなさい!勘違いしてました。

86 :無名草子さん:04/02/08 21:31
>>77 それが本当なら詠美を見直す。

87 :無名草子さん:04/02/08 23:56
笙野頼子は山田に似てるけどなあ
基地害っぽいところ、他人の批判を許さないところとか・・・

日本の近代文学の女流で、人間的にまともなのは皆無でしょ。
ヒスで馬鹿で独善的な文章を垂れ流すようなのが



88 :無名草子さん:04/02/15 07:47
>>87
詠美の作品にはゾンビは出てこない。

89 :無名草子さん:04/02/20 17:55
私はバブル世代の34歳。バリ島には3かい行ったよ。私の周りは
詠美にあこがれたそんな奴らばかり。

今はバツ一。無職。

90 :無名草子さん:04/02/21 13:20
「眠れる分度器」
静岡県一斉学力テスト国語の問題文でした。

91 :無名草子さん:04/02/21 16:22
ぼくは勉強ができない

はセンター試験の過去問にあったよ



92 :無名草子さん:04/02/22 13:52
>>91
センターも眠れる分度器じゃなかったっけ?
オレ、その年のセンター受けた。

93 :Suzy-Q ◆PHotgggggg :04/02/22 23:21
>>92
「眠れる分度器」は10年程前にセンターで出題されましたよね。
思い入れたっぷりでといたら鉛筆転がしでも得点できる点数に・・・

94 :無名草子さん:04/02/23 00:23
センター過去問でやったけど、あの答えは確かに変だよね。
エイミーが作者本人が解けないって言ってたけど、ほんとに解釈が変。

95 :Suzy-Q ◆PHotgggggg :04/02/23 10:40
>>94
山田詠美もそう言ってたんだ。ははは
作者が出題された自分の問題が解けないっていうのはよく聞く話。

消去法で正解がやっとどれか分かる感じ。
小説を読んだとき感じたことなんて役に立たないっす。
書かれていないことを推測して「答えはこれだ」なんていうのは不毛なはず。
行間を読む時は読者の解釈に委ねられているわけで
それを個人の解釈でとどめて、断定しないような、作品に対しての謙虚さが必要なのではないでしょうか。

よって私の年も小説などださずにすべて評論にしてほしかったじゃんかよぅ・・・



96 :無名草子さん:04/02/23 18:55
金原と世代交代の時期になってしまったな
キモキモ変態路線は

97 :無名草子さん:04/02/26 13:20
もうこの人の時代は終わりました。

98 :無名草子さん:04/02/26 19:30
そんなことは知っている。

しかし、もうひと花咲かさないかとひそかに期待している。

99 :那津:04/02/26 22:30
咲けーーーーっ


100 :無名草子さん:04/02/26 22:35
中学生の時
ラビット病と僕は〜の2冊を渡されて
読んでみろって言われたけど
2ページで投げ出しました

未だに読めない作家だなあ

101 :人生の・・:04/02/27 04:42
10代の頃はよく読んでました。
「トラッシュ」大好きだったー

102 :無名草子さん:04/02/27 14:49
>98 無理に決まってるじゃんw

103 :無名草子さん:04/02/28 01:02
グロイ内容と乙女チックな表現がミスマッチで
なかなか好きだけどなぁ

104 :無名草子さん:04/02/28 18:47
>>95
「眠れる分度器」は過去のセンターの小説の中で一番難しいな。
実際答えも怪しいし。

105 :無名草子さん:04/02/28 19:14
アジャコング似

106 :無名草子さん:04/02/28 22:52
80年代のブスの代弁者

107 :無名草子さん:04/02/29 06:46
10代の頃は山田詠美が密かに好きだったけど、
なんか同じような内容ばかりなので20代になった今は
図書館で借りて読んで終わりか
文庫本になってから読んで終わり。
文章は綺麗だと思うけど、内容が、ね。
一度、花見してるところ見かけたなー。
その時は山田詠美好きだったから綺麗だと思ってドキドキしたけど。

108 :無名草子さん:04/02/29 22:27
>107
昭島ですか??

「姫君」のサイン会で初めて生で見たけど
とても可愛らしかったです。
ずっとニコニコしていて。

109 :無名草子さん:04/03/02 01:42
もう黒人ネタはダメだろうな。
アメリカでも今やラティーノの時代だし。

110 :無名草子さん:04/03/02 15:29
ポンちゃんシリーズ初めて読んだけど、
旅行しまくってるね。ダンナは何も言わんのか?

111 :無名草子さん:04/03/02 15:50
ポンちゃんシリーズは同じような話ばかりで余り面白くないんだけど、
なんか気になって読んでしまうOTL
>>110
はげどう

112 :無名草子さん:04/03/02 16:24
旦那、日本にいないもん。アメに帰った。
実質離婚状態じゃないの?


113 :無名草子さん:04/03/02 16:49
>>112
そうなの?
愛想つきたのかなあ。
でも、それに関しては触れてないよね?(最近の読んでないけど・・)

114 :無名草子さん:04/03/02 17:13
なんか大学に入りなおすとかなんとかで帰った。
エッセイでは毎回、とってつけたように旦那に触れた一文を入れてたような。
最近の読んでないけどw

115 :無名草子さん:04/03/02 23:17
「ぼくは勉強ができない」だけ異様に好きです。


116 :無名草子さん:04/03/03 14:57
好き嫌いの別れる作家だけど、「勉強〜」は読者間でも見事にまっぷたつに分
かれてるね。

117 :無名草子さん:04/03/03 17:49
旦那はイラクにいったのかな???

118 :無名草子さん:04/03/03 17:54
軍隊はとっくに辞めとる。

119 :無名草子さん:04/03/03 17:57
いいのはベッドタイムアイズと僕は勉強ができないだけ。いやまじです。

120 :  :04/03/03 18:03
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ・ 速読
 ・ 論理的思考
 ・ 潜在能力開発(右脳開発)
 ・ 記憶力・脳
 ・ 文章力    
 ・ コミュニケーション力
 ・ 東大受験      
 ・ 司法試験
        
皆さん勉強がんばっていますか?
勉強がどうしても進まない、問題が解けない人は必見!
勉強ができないのは、頭が悪いんじゃない!      
勉強方法や、脳の使い方が悪いんです。
そんな能力開発に超役立つ本を集めて見ました。     
限界を感じてるあなた!       
もう一度人生やり直すチャンスです!
試験に受かって、思い通りの人生を歩みましょう!!        
          
http://www3.to/nouryoku

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

121 :無名草子さん:04/03/03 18:36
>116

基本的には、山田の読者は男に対する依存心が強いくせに
男嫌いという、典型的なファザーコンプレックスのアダルトチルドレンが読者だから
主人公が男だとだめらしいよ(はげわら

122 :無名草子さん:04/03/03 18:58
カテゴライズパラダイム・シフトカテゴライズパラダイム・シフトカテゴライズパラダイム・シフトいえぃ
いぇいいぇいいえうぉうおうぅおうぉいえぃyahyah♪
カテゴリ←カテゴリーじゃなくてカテゴリ     いぇぇぇーーい!

粋と書いてクールと読ます そんなあなたは今すぐ山田双葉にLet's ACCESS


123 :無名草子さん:04/03/04 04:02
男嫌いっていうのは納得できるなあ。
モテモテだったら男嫌いにならなかったのにね。
で、自分を惨めな思いにさせた日本人男性を見下げるために
ニガとかに価値観を見出したんだろうな、70年代後半〜80年代前期は。
でも20年以上も時間が過ぎるとただのお笑い。

124 :無名草子さん:04/03/04 05:54
山田詠美って綺麗だな〜と思うときと
ただのオバサンって思うときがある。
日本人に好かれる顔立ちではないかもね。

125 :無名草子さん:04/03/04 12:08
なぜ「日本人には・・・」とか日本人が発言するのか小一時間・・・。

126 :無名草子さん:04/03/04 12:27
ニガ好みのお顔。 ていうかニガ顔。 おともだちにもいまふ。

127 :無名草子さん:04/03/04 12:34
ニガ好みのお顔。 ていうかニガ顔。 おともだちにもいまふ。

128 :無名草子さん:04/03/07 21:26
「Make me sick」は正直あいたたたぁ、と思った。
「ベットタイムアイズ」好きなんだけどなぁ。
旅行、お酒三昧でうらやましいなとも思っちゃう。

129 :無名草子さん:04/03/09 00:48
ブスだよね。コンプレックスが、そのまま全てに出ていると思う。
だって、自画自賛しすぎだもん。誰も誉めてくれなかったんだね。

130 :無名草子さん:04/03/09 01:36
この人の早稲田大学中退って、通信制のこと?

131 :無名草子さん:04/03/09 01:42
風葬の教室の主人公のような女の子が実在したら、
多分自分もいじめる側に回っただろうなあ。はあ。

132 :無名草子さん:04/03/09 13:59
昭和もずいぶん遠くに行っちゃったなあ
バイバイ、ニガババァ

133 :無名草子さん:04/03/09 15:59
いまだに良識的な人ってブンガクの敵!とか言ってんのって
    イ   タ   ス   ギ

134 :無名草子さん:04/03/09 16:17
ベットタイムアイズ

135 :無名草子さん:04/03/09 21:26
>>130
エイミーは明治大中退だよ

136 :無名草子さん:04/03/13 00:42
アーミーの黒人なんかと結婚しても、
退役したところで学もないから職もないんだろうね<ダンナ
エイミーと同じくらいの年だとしたら40ちょっと過ぎ?
そんで今さら大学に行きだしても、
いくらアメリカとはいえそれなりの職につけるのだろうか?
ダンナはアメリカにいてエイミーは気ままに旅行しまくり。
なんてったってバブル世代だもんな。
私の一番嫌いな。

137 :無名草子さん:04/03/13 12:43
>>136
たしか8つくらい下なんだよね、旦那。
でも昔々のエッセイによると、軍に入る前に大学出てる模様なので、
2回目の大学生という事か…。
たしか通信兵だったようだが、退役する直前は基地内の保育園で保父やってた
ようで。それってどうなの。

なんだか私、自分がストーカーみたいでやだわw
でも、山田が自分でエッセイに書いてるんだもん、しょうがないよねw

138 :無名草子さん:04/03/13 23:10
山田は遊びすぎだろ。幻冬舎石原とかその他もろもろの人。
そんなに収入があるの?
今日「日はまた熱血ポンちゃん」を読んだけど、姪のかなはもう中学2年生
なんだね・・・。どんな女の子なんだろう?どんな女の人になるんだろう・・?

139 :無名草子さん:04/03/13 23:20
>>138
そりゃ、伯母の影響をもろに受けた、伯母のような(略

140 :無名草子さん:04/03/13 23:21
スウィフトは発想が豊かですなあ。。。。。。。
聖書?話になんねえ

141 :無名草子さん:04/03/14 10:28
この人のダンナさんって、昔の(ジェシーの背骨が出たくらいだったかな)
エッセイに登場してる人?アイスキューブってニックネームの?

142 :無名草子さん:04/03/14 14:17
のらくろ

143 :無名草子さん:04/03/14 20:47
>>141
違う。

昔、漫画家だったらしいけど
どんな漫画描いてたんだろ。
読んでみたい。

144 :無名草子さん:04/03/14 21:01
>>143
エロ漫画

145 :無名草子さん:04/03/14 21:28
スタイルのファッションファッショでも
ピーコと若い子&著名人の服装をこきおろしてるよね・・

えいみタンの格好も・・(りゃ

146 :無名草子さん:04/03/14 21:29
漫画は昔見たことあるよ
ゴルゴばりの劇画で絡みが多かった

147 :無名草子さん:04/03/14 23:40
ファッションファッショで
「旦那の軍服のポッケにミルキーが入ってたのがすごい可愛いと思った」
(ギャップが)
この人の感性って20年ぐらい一緒なんだよ・・
今のファッション誌の巻頭でする話じゃない・・
(斎藤薫とかもそうだが)
ベアトップが無かった時代おばちゃん向けの店で買った服を
自分で切って作ったとかさ・・

148 :無名草子さん:04/03/15 07:42
結局、自分の全盛時代で止まったままの人か。
例:高見恭子

149 :無名草子さん:04/03/15 09:30
一言で言うと傲慢。
自分だけは確固としていて、
他人との関係でも自分だけは変わらない。
自分は上の階級に属する人間。
悪いのはそんな自分を認めてくれない社会のほう、と思ってる。
奔放に見えても実は保守的、というヤンキー丸出しのメンタリティ。
小説家として、そのスタンスは屑。

えいみかぶれの馬鹿女を増殖させた罪は重い。
頭の悪さを肯定してしまうのはいかんよ。

150 :無名草子さん:04/03/15 16:49
>149 鋭い。

151 :はじめまして:04/03/15 19:42
はじめまして。
山田詠美さんの書籍で「ミステイク」「mistake」というタイトルは無いで
しょうか?
少し前にラジオでDJの人が面白かったと言っており。。。その時に書店で
探して見たものの見つからず諦めてました。山田詠美さんというのも記憶が
定かではなく、はっきりしているのは「女性作家」で「エッチ(?)な内容」
「作家に詳しく無い人でも知ってる人」であるというだけなんです。
もしご存知の方がおられましたら情報お願いします。

152 :無名草子さん:04/03/15 22:29
>151
ぐぐれ。

153 :無名草子さん:04/03/15 22:36
>>151
山田詠美の本ではないね。

山田詠美の「貧乏っぽいの嫌い」みたいなところがヤダ。
自分の価値観と合わない人をまるごと批判しすぎ。

154 :無名草子さん:04/03/16 08:33
多様な価値観と出会い、
人間は変わっていく。
それこそが小説の命であると思う。
山田詠美ははなからそれを放棄している。

仲良くなった女の子がえいみファンだったりすると、
激しく鬱。
そういう子は対話ができなかったりする。
もうそんなのはいやなんだよう。

155 :無名草子さん:04/03/16 15:53
ヌードモデルもホステスもやってたらしいね。スゴイ。

156 :無名草子さん:04/03/16 18:25
SM女王とかもやってたよね。
なんか凄い経歴だよなー
でも、結婚するまで処女だったってホントか?
結婚する前に前の恋人と一緒に住んでたのに
セックスしなかったってことか?

157 :無名草子さん:04/03/16 19:03
んなわけないじゃん。
「処女は人間じゃない」とかハァ!?なこと言ってたんだから。

158 :無名草子さん:04/03/18 03:44
というより四半世紀前は彼女でもヌードモデルが
できた時代だったというのが凄い。
今、若くてかわいい娘がAVとかやってるじゃん。


159 :無名草子さん:04/03/18 12:06
吉田修一の本に「人の見くびり方に品がある」とか評してたけど
エイミの人の見くびり方はひどく下品で不愉快だ。
吉田修一を見習って欲しい。

160 :無名草子さん:04/03/18 13:52
完全にアンチスレだね。
まんせーの人も書き込んでほしい。

161 :無名草子さん:04/03/18 17:48
山田A美をマンセーするということは
今の時代、イコール『ださい』
ということになってしまうので
怖くてとてもマンセーできません。

162 :無名草子さん:04/03/18 22:14
重症のA美教信者だった人、というか
もともと歪みまくってた自己中心的な性格を
A美によって正当化できてしまってた類の人って、
もう今ごろはA美のことなんかなかったような顔して
違うもんの“信者”になってんじゃないの。
まあ、あれほど自己中ブスに都合のいい宗派もないだろうけど

163 :無名草子さん:04/03/19 03:38
私は高校時代はマンセーに近かったけど、
大学に入って読む気がしなくなった。
同じような話ばかりなんだもん。
エッセイも面白くない。

164 :無名草子さん:04/03/19 11:13
自己中ブスの逃避オナーニの対象にされた”アメリカ黒人”って一体・・・。
あの人たち、アフリカンは無視だし。
米国ニガ専のおばちゃんたちが実は一番人種差別主義者なのにね。
それに気づかず、「黒人を差別しないで!」とかキャーキャー言ったりして。
もうバカ丸出し。

165 :無名草子さん:04/03/19 18:54
A美信者<自己中ブス> VS ばなな信者<偽善ブス>
のキャットファイトが見てみたい。
勝者はエクニ信者<陶酔主婦>と対戦。

166 :無名草子さん:04/03/19 19:07
>165 うまい!

167 :無名草子さん:04/03/19 20:47
>164 ほんと。黒人(米国)の中には結構アジア人を(もちろん日本人含)
差別する人って多いのにさ。そういうことわかってないんだろうな、
黒人好きのオバチャンも、詠美オバチャンも。


168 :無名草子さん:04/03/19 21:54
ワタス、もう怒った!
黒人を差別しないで!エイジアンのくせに!

なーんてね、ワラ

169 :無名草子さん:04/03/20 14:06
まあ、一応擁護すると、
初期の文章はきれいだったと思う。
文章はね。

170 :無名草子さん:04/03/20 15:33
美意識をうたがう

171 :無名草子さん:04/03/20 16:44
家田荘子がエイミーのことを“黄色いちょい乗り車”って呼んだけど、
図星だな。

172 :無名草子さん:04/03/20 16:52
この人32才ぐらいまではイイ女だったのにな・・・
結婚して太ってから才能も太ってセンス悪くなったよ
夏木マリを見習えよ!w

173 :無名草子さん:04/03/20 17:00
蝶々の纏足が一番好き
中沢新一との対談本も良かった
でもどの本も内容が浅いのは宗教心がないからか?
寂聴とか曽野とか澤地にはなれなかったね
やっぱり大人になるとつまらなくて読めない作家だ
島田雅彦とか源一郎とか龍もそうだね

174 :無名草子さん:04/03/20 18:01
へーそうなんだ!

175 :無名草子さん:04/03/20 18:18
>>173
信仰は関係ないだろ。
単にえいみの人間性の問題。

176 :無名草子さん:04/03/20 18:39
>>175
信仰は関係ないけど哲学心は必要。
A美みたいにSEXだけじゃ30過ぎたら何にも書けないだろう。
もう男が寄ってこないから。笑。

177 :無名草子さん:04/03/20 18:42
彼女、クリスチャンみたいだぜ。

178 :無名草子さん:04/03/20 18:59
えいみの薄ら笑いキモ

179 :無名草子さん:04/03/20 20:06
主婦をバカにしたような文章がやだった。
主婦じゃないのにちょっとカチンときた。

180 :無名草子さん:04/03/20 20:19
30前だってキモヲタかなんでもよかったニグロイドぐらいだろ
奴でハァハァできたのは、オエー

181 :無名草子さん:04/03/21 00:58
>>171 家田ショウコってエイミをおとしめられるほど、上とは感じないけどね

182 :無名草子さん:04/03/21 02:25
アル意味、まだヤーマダーのほうが家ダニよりマシかも。
家ダニは自分がニガ便器のくせに他のニガ便器を「あーら、やだ信じられない!」、
「米国人(ニガ)を主人と持つものとして信じられない行為です」みたいな
論調だったのが痛過ぎる。


183 :無名草子さん:04/03/21 17:31
上の方で「仲良くなった女の子が詠美ファンだと嫌だ」というような内容の
ことが書かれてたけど、まわりに詠美を読んでる人いる??
私の周りは誰も名前すら知らんけど。

184 :無名草子さん:04/03/21 18:17
女性作家はその人のルックスって大きいな
昔はフェロモン凄い女だったのに・・・・

185 :無名草子さん:04/03/22 00:20
>183
周りは名前すら知らないってのは、
詠美の名前すら知らないような、本を読むような人がいないってこと?
どっちにしても江國とか唯川とか呼んでるような30代後半の女もいやだ。
会社にいるんだよね。
それこそバブル世代なわけだけど。


186 :無名草子さん:04/03/22 02:38
今も福生に住んでんのかな?

187 :無名草子さん:04/03/22 14:55
>183
高校生の頃、親友に山田詠美と江國香織を読ませたら私よりハマってしまった。
二人ともメインではないが今でも一応読んでる。
年齢は今は20代前半。 バブルはよく知らない。

188 :無名草子さん:04/03/22 15:45
で、この先、どうすんだろうね。
着実におばちゃんになっているというのに。
文壇の権力となって生きていくのか。おぞましい。
芥川賞の委員にもなったし。

だれか、
「山田えーみが選考委員の賞なんていらねーよ!」
って、蹴ってくれないかな。
そのくらいの矜持はあってもいいと思う。

189 :無名草子さん:04/03/22 18:39
ピーコ人気のおこぼれにあずかろうとしたり
イケそうな新人作家に恩売ってみたり
といった活動で余生を過ごされることと思います。

190 :無名草子さん:04/03/22 19:35
>>179
カチンとさせたぶん、
山田の勝ち

191 :無名草子さん:04/03/22 20:07
190sarashiCHAO!

192 :無名草子さん:04/03/22 21:19
カチンでも怒りでも何でもいいんだけど
読後何の感想も湧かない小説よりは価値あるよ。

193 :無名草子さん:04/03/22 21:31
不快な感情が湧くのはどうーかと・・・・。

194 :無名草子さん:04/03/22 21:51
意味はあっても価値はないよ。

195 :無名草子さん:04/03/22 22:51
>>193-194
マジで言ってんの?(汗

196 :無名草子さん:04/03/22 23:30
>>192
反面教師として価値があるよね。
こんな考え方をする人間にはなりたくないっていう。

197 :無名草子さん:04/03/23 00:08
つまり山田詠美は主婦の味方ということでOK?

198 :無名草子さん:04/03/23 00:59
まあ、主婦という存在があるから
えいみーが特権意識に浸れるわけで。
「あたしはあんたらとはちがうのよ!」ってね。
主婦がいなくなると困るという意味では味方かな。

不快のポイントは人それぞれではある。
でも、えいみーの醸し出す不快感は、
自分の魂の深いところに障るものだ。
それは、自分が「えいみーに差別される側」だからだろう。

199 :無名草子さん:04/03/23 01:02


200 :無名草子さん:04/03/23 01:17
主婦の醸し出す不快感は、
えいみーの魂の深いところに障るものだ。
それは、自分が「主婦に憐れまれる側」だからだろう。

201 :無名草子さん:04/03/23 11:47
ハハハ

202 :無名草子さん:04/03/23 11:58
このスレ頭悪い奴しか集まってないなw

203 :無名草子さん:04/03/23 12:23
自分がえいみーに差別される側だとしても
「別にお前に差別されたくねーよ」というのが
不快感の根源であろう。
えいみーに説得力があれば、差別されたとしても
「ほー」と思うが、感情的な嫌悪を向けられてもねー
えいみーの言う「もののわかった大人」ほど
えいみーの底の浅さを見抜いてるよ。
えいみーの言い分に「ほー」と思えるのは子供のころだけ。

204 :無名草子さん:04/03/23 16:02
今出てる小説新潮の痛いエッセイで
えいみーちゃんが語る「えいみーちゃんちの夫婦のスタイル」が
語ってあるので皆さん読んでみましょう。

205 :無名草子さん:04/03/24 01:43
今この方、おいくつ?
すぐ50ぐらいになっちゃうんじゃないか?
その時今のもままのスタンスでいてホスイ(ry

206 :無名草子さん:04/03/24 03:38
山田さんの25年前とサチーの50年前って同じ脳みそだったんだろう。
ということは25年後の山田さんはサチーみたいになるんだろうな、想像できる。

207 :無名草子さん:04/03/24 12:18
若いうちはやんちゃで許されることも
ヴァヴァアになったらただの傍若無人
ヴァヴァアになってもやんちゃでいたいなら
それ相応の何かを身につけてないとね〜
えいみは若いころのやんちゃのまま
暴走しようとしてるからカナーリヤヴァイよね

208 :無名草子さん:04/03/24 12:42
僕は勉強ができない
読めば読むほど新しい発見があって面白い!
エイミーこのスレ見てるかな。ドキドキ



209 :無名草子さん:04/03/24 14:15
369 :名無しさん@4周年 :04/03/23 19:02 ID:BF9BRBPF
週刊文春差止の真の理由はこれ↓

アメリカでは既に狂牛病で10万人以上が死んでいる。
日本国内でも入院患者多数、アルツハイマー、若年痴呆はBSEを疑え。

厚生省hp記事
http://www.forth.go.jp/hpro/bin/hb2141.cgi?key=20040203%2D0060

週刊文春3月25日号記事「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

アメリカのBSE患者(vCDJ)は、年間9500名か?
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/362.html
【国際】狂牛病?同じレストランで牛肉食べた10人が同症状に…米★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079573064/

【狂牛病】牛海面上脳症(BSE)問題、通商代表部高官がWTOへの日本提訴を警告
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079486174/

【狂牛病】「私なら日本でのみ牛肉食べる」「米でも全頭検査必要」プリオン発見のプルシナー教授
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079665307/

【狂牛病】孤発性CJD患者 *日本の医療現場におけるBSE患者の実態*
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1018/10181/1018158212.html




210 :無名草子さん:04/03/24 15:20
>208
どこが?
「僕は勉強〜」好きという人にこの本のよさを小一時間問い詰めたい。
いやマジで。長文でいいから。

211 :無名草子さん:04/03/25 00:37
>>207
「やんちゃ」ねえ。時代を感じさせる言葉だのう。
団塊のおっさんが「俺達の闘い」とか言っちゃうのと同じ感じね。

212 :無名草子さん:04/03/25 01:23
良くも悪くも流行作家。
時間が経てば一番カッコワルイものになってしまう。
ましてや時間経過とともに本人もファンも老化してるのに同じポーズを
取っていれば、これほど醜悪なものはありませんな。
それをわかってて昔からの忠実なファンの求心力を失わず商売し続けようとする
のならば、それはそれでプロだが。
顧客の新規開拓は無理だからねえ・・・。

213 :無名草子さん:04/03/25 02:05
>>210
何が気にいらないのか聞かせて欲しい

214 :無名草子さん:04/03/25 02:17
おお、まんせーの人、きたよ。

>>213
えいみーの悪いとこなんかいわずもがな。
それより、どこがいいのかをちゃんと説明してくれ。
今まで、それをきちんと説明できるやつに会ったことがないんよ。

215 :無名草子さん:04/03/25 03:59
> いわずもがな。

説明できないんですかw

216 :無名草子さん:04/03/25 08:00
この作家について語るのは正直恥ずかしい。
しかし、あえて書き込んでみよう。
噛み付くなり何なり、適当にやってくれ。

好きになったのは大学入ってすぐの頃。
この人の小説が主張してくる強烈な価値観にひかれたんだよね。
しかもこの人の価値観ってわかりやすいじゃん。
そういう価値観に支えてほしかったんだと思う。
そして、小説に出てくる人物に憧れた。

だけど、こういうことを書けるのは、今や詠美熱が治ったから。
詠美熱に浮かされている状態では、これを認められないのよ。
なぜか?詠美の小説の主人公がそういう他人の価値観に頼る人物をことごとくこき下ろすから。
ここで自己矛盾に陥るわけよ。
で、その自己矛盾を認めたくないから、どこがいいのか、どういうところが好きなのか
ちゃんと説明できない。
説明できないだけならまだ良くて、さも文学的価値があるような物言いで評価するやつがいる。
冷静に考えて初期のころの作品以外はその価値はない。

217 :無名草子さん:04/03/25 08:03
いわずもがなっていうのは、言うまでもないって意味ですYO〜

218 :無名草子さん:04/03/25 08:14
>>216 エライ。よく言った。

219 :無名草子さん:04/03/25 09:05
価値観っていうか、わがままを正当化して悦に入ってるだけ。

220 :無名草子さん:04/03/25 09:56
このスレを読むと、本当にそれがすべてだったんだなあって思う。
高校時代に、山田作品をいくつか読んだ。十年前。
「“文章がきれい”だけど、それだけなのでは?」と思った。
でも、これだけ評価されてるなら、自分にはわからなかった“何か”が
あるのかもしれない。と考えて、「それだけ」と断じることは保留にしてた。
山田の言葉を自分のもののように使うエゴ女にからまれて辟易してたけど
それもまあ、一部の読者なんだろうよ・・・って。
今となっては、ただばかばかしーわー。

221 :無名草子さん:04/03/25 10:01
>>217
言うまでもなく説明できないとw

222 :無名草子さん:04/03/25 10:59
>>216
話が抽象的すぎてよく分からん。
その強烈な価値観、分かりやすい価値観って具体的にどの部分を指してるの?


223 :無名草子さん:04/03/25 11:08
>>221
おお、からむねえ。
その前のレスを全部スルーするってのもどうかと思うが。
えいみーがだめな理由なんて、このスレ見ればいっぱい書いてある。
どのレスもほとんど同内容に集約されるから、
「いわずもがな」と書いただけ。

で、どこがどういいの?

224 :223:04/03/25 11:11
すまん、レスをスルーしたように見えたのは、
書き込みの時間差のせいであったか。
あやまる。

220じゃないよ。

225 :無名草子さん:04/03/25 11:45
>>わがままを正当化して悦に入ってるだけ。

正解。
美人だったり、金持ちに生まれればある程度のわがままは許されるけど
運悪くそう生まれ落ちなかった人による生れ落ちなかった人たちへの
幻想世界。最悪のアガキ。
でも、そういう人のほうが圧倒的に多いから商売になったんでしょうね!


226 :無名草子さん:04/03/25 11:51
所詮、宇都宮の田舎者
精神的にも田舎者w

227 :無名草子さん:04/03/25 14:10
>>213>>215>>221
この程度の厨がファンだと思うと、なんていうか。
詠美のダメな部分なんか他板のスレ、過去スレに死ぬほど出てるよ。見たきゃ見れば?
そのまえに「いわずもがな」を辞書で引こうね。

228 :無名草子さん:04/03/25 19:36
この人の書く黒人男ってちょっと少女マンガチックというか
わがままで尖ってる女を見守って温かく迎える、でもヤンチャ風
の性格が多い。
女がどんな風に振る舞っても「でも好きなんだよ、ベイビー」
みたいな、、、、。ありえない、と思うが。

229 :無名草子さん:04/03/25 20:38
>228
逆もあるじゃないか
どうしようもない最低男を愛してしまった。 暴力・犯罪…「でも愛してるわ」(恋愛/不幸に酔っている?)
フムン、よくある恋愛物のパターンだナ

>ありえない、と思うが。
カップル板にはざらにいますよ

230 :無名草子さん:04/03/26 03:05
いいスレだな
いいとこ突いてる

231 :無名草子さん:04/03/26 13:10
>>226
同意。
ご本人が新婚だった頃、エッセイに「アメリカにはパーティ文化があって、それは日本人が思い浮かべるようなものとは違ってこういうものなのよね」
とか「基地の中でアフリカ系アメリカ人だけのパーティがあってこうだったのよ」とか”あちらのディープなもの紹介!”みたいな記述が多かったように思う。
ガイジンかっこいい!やっぱアメリカだよねー!て言っている田舎の子みたいだなと思っていた。

232 :無名草子さん:04/03/26 20:50
>>231
たまにそういう子供っぽいところはあるね。
当時まだまだ若かったし。

233 :無名草子さん:04/03/26 21:57
異文化に触れてそれを紹介するのは別に悪いことではないし,
彼女だけの問題ではないと思うんだが. 
TV等メディアが(日本でもそれ以外の国でも)田舎の生活を取りあげるとき
好奇の目で見ないケースのほうが少ないし, 逆に,無条件で先進国=カコイイ!となりがち.

正直、山田詠美の南国の描写はどうかとは思うが,
基地,アメリカ,アフリカ系アメリカ人の描写は特におかしな部分はなかったと思う.


234 :帰国子女:04/03/26 22:03
というか、アメリカのフツーの生活を描写してエッセイとかの
ネタになるっていうことはそれを書いている人も読んでいる人も
「ワー!アメリカってカッコいい!」みたい的な田舎モノ根性の
持ち主と言うことの証明。


235 :帰国子女:04/03/26 22:04
アメリカを含め異国に並々ならぬ興味を示す女性は日常生活でそうとう
へこまされている人が圧倒的です。
未も知らぬ外国に夢を託すんです。外国だって同じなのにね。
問題はその人の内面と外見にあるのにry

236 :留学生:04/03/27 00:10
日本のほうが進んでるからね

237 :無名草子さん:04/03/27 00:26
カルチャーギャップなんか国内でも体験できる
それでも、自分と全く違う価値観、宗教、人生…を異文化交流で手っ取り早く経験したいなら
国外に行くのが一番早い
その次にはシマの外から来た人と交流すること

自分の内の常識・信条・価値観がガラガラと音を立てて崩れ落ちる
表現者でなくても誰かに伝えたくなると思うがね



“ここではないどこか”が自分を無条件に受けいれてくれる天国である確率は
ごく僅かってことに気づかないまま、夢を見ているのも当人にとっては幸福なんだろう
他人が口出しすることじゃない

238 :無名草子さん:04/03/27 00:54
>>237

バカ丸出し
目を覚ましなさいw

239 :無名草子さん:04/03/27 01:35
僕は勉強ができないは面白かったよ。
ってか、あんま本読まないから新鮮に感じただけかもしれないが。
でもなんか、中身がガキのまま大人になった人が書いた作品のような気がする。
楽しめたからいいけど。


240 :無名草子さん:04/03/27 02:35
自分の個人的な感想はあなただけの感想だということを認識してね。
自分の感想が全てだと考える単純思考こそ、この人の読者たる所以なんだけどねw

241 :無名草子さん:04/03/27 10:54
私はひさかたぶりにある言葉を思い出していた。
オマエモナー。
ああ、そういえば今まさに季節のわかれめなのだ。

242 :無名草子さん:04/03/27 11:15
>>240
おまいは読者じゃないんかと

ここにいる人達は一応山田詠美の作品を読んだことがあるんだよね?ね?
まさかエッセイ読んだだけとか、一切読んだことないけど偉そうだからむかつくとか
信者がイタイから叩いているだけとか言いませんよね?

243 :無名草子さん:04/03/27 11:41
あくまでも独善的な高圧的な態度w
洗脳から覚めろよなぁ
もうおばチャンだろ

244 :無名草子さん:04/03/27 13:58
どうでもいいけど、221,226、238,243はやたらコメント末にwを
付けて某板で大暴れをしていた痛い香具師にそっくりだ。
もしかして同一人物?某板で散々苛められてここに流れついたのか?

245 :無名草子さん:04/03/27 14:47
>>242
一応読んで批判してます。
叩く材料は山のようにある。
なんでこんなに隙だらけなんだえいみー。
頭が悪いのか。

小説のデキは必ずしも悪いものばかりではない。
だから、マンセーの人はもっとしっかり擁護してやれ。
ちゃんと筋を通してな。

246 :無名草子さん:04/03/27 15:49
え?誰だってwなんて使ってるジャン。
いろんなところに出没してるみたいだね。
どこのこと話してんの。私じゃないよ。でも、興味深々!
おばチャンっていうのが効いたみたいだね。枯れた中年女の立場になれば
気の毒なことをしたと思いまーす。
ごめんなさ〜い!

247 :無名草子さん:04/03/27 21:30
×興味深々
○興味津々
春休みもお勉強しましょうね。

248 :無名草子さん:04/03/27 21:51
>>246 いろんなところに出没してるみたいだね。

は?誰が?

249 :無名草子さん:04/03/27 23:31
「ぼく勉強」の高慢ちきな主人公とかステレオタイプな「教師」とか、存在
自体が痛すぎ。これライトノベルだろ?まあ「ぼくら」シリーズには負けるけど。

250 :無名草子さん:04/03/28 00:52
249
「ぼくは勉強ができない」「放課後の音符」は対象読者が10代ですので
ライトノベルといってよいかと思われます。
ライトノベルなら型にはまりきった人物設定も陳腐な描写も
よくあることなのでクレームにはなりませんね。
ライトノベルとは大概イタイものですので。


251 :無名草子さん:04/03/28 02:07
>>244 これ何となく分かった。同じくブサ&カンチガイ系女流作家
レスに居た子の事?言葉使いとか、即座に幼稚な言葉で反撃すると
ころなんかそっくり。

252 :無名草子さん:04/03/28 10:23
同一人物ではないっぽいけど、某信者の典型だな。
wを付けるとか脳内友人を送り込むとか、根回しに血道をあげる。
「みんなそう思ってるYO!」を印象付けようと腐心。
おばさんとか田舎者とか分かりやすい叩きワードで、ここぞとばかりに叩く。
陰湿なくせに、自分達はぴゅあづら〜

山田信者の言動は見るからに「あくまでも独善的な高圧的」。
レスがほとんどギャグ。セルフパロディーか?って思うくらい。
でも、実生活で関わると本当に害。
バイタリティーだけは凄まじいから。

とかなんとか言いつつ >>247 に同意だけどな。
>小説のデキは必ずしも悪いものばかりではない。
>だから、マンセーの人はもっとしっかり擁護してやれ。
>ちゃんと筋を通してな。

253 :252:04/03/28 10:27
×独善的な高圧的 → ○独善的で高圧的

254 :無名草子さん:04/03/28 11:48
>>252
さあ、「このスレのwちゃん」が、今度こそは理論的な
議論をしてくれるかどうかがお楽しみ〜ってとこだね。
「なんだ、やっぱり某スレのあいつだったんじゃん」
という展開になりそうな気もするが。

255 :無名草子さん:04/03/28 12:10
あのねよくわからないけどいまだにwwwwwと
かきこするひとはだいたいたちがわるいよ。
どういうわけだかたちがわるいよ。

256 :無名草子さん:04/03/29 13:55
AtoZが結構好きかなぁー
結婚してから人を好きになっちゃったらどうすればいいのかな?って
本気で考えてしまった。

あと、ひざまづいて〜・・・のちかちゃんはカッコイイ!!

257 :無名草子さん:04/03/29 14:11
ひざまづいては長すぎる。語りすぎ。




258 :無名草子さん:04/03/29 14:40
ttp://rating.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=jameiko411&filter=-1

信者ってこんなキャラだと思う。
オク板より。

259 :無名草子さん:04/03/29 15:07
「姫君」の中の、最初の話と、姫君がおもしろかった。
ラストがちょっと嫌だったけど。
あと欲望が主役の話。あれでやっぱり山田詠美はすごいと思った。
昔からあんな哲学な文章書いてたっけか?
久しぶりに読んだからわかんないけど。
私も外国人の話より日本の話の方が好きだな。

260 :無名草子さん:04/03/29 16:12
>>259
読んだことのない者にもわかるように説明してくれ。
「おもしろい」だけじゃ、何がどう面白いのかわからん。
ちゃんと説明してくれたら読むからさあ。

それから、「哲学な文章」って、どんな文章?
えいみーにそんなもん書けるのか?

261 :無名草子さん:04/03/29 17:28
>>258

キャハハ。
社会不適往者の典型だね。

262 :無名草子さん:04/03/30 22:45
(僕は勉強が出来ない)がおもしろい。登場人物がいいんだよな。
特に主人公の母とおじいちゃん


263 :無名草子さん:04/03/31 14:29
×社会不適往者
○社会不適応者
2ちゃんばかりせずに、少しはお勉強しましょうね。

264 :無名草子さん:04/03/31 15:14
うわー、予想通りの釣れかたw

265 :無名草子さん:04/03/31 19:22
…まぁ意図した釣りとは思えんが、
一々誤字脱字に突っ込んで「お勉強しましょう」ってのも、
一般常識について不案内で不勉強かもな。

そういや前々スレで頓珍漢な英語のレクチャー展開して赤っ恥かいた人が居たなぁ。
大人げないっつーか、それよりも元気にしてるんだろうか。


266 :無名草子さん:04/03/31 21:20
誤字を「釣り」と言って誤魔化すあたり、
ますます某板の誰かさんに似ている...

誤字指摘が一般常識について不案内で不勉強
って、これも訳わかんね。勉強しようね。

267 :無名草子さん:04/03/31 21:43
(僕は勉強が出来ない)がつまんない。登場人物がダメなんだよな。
特に主人公の母とおじいちゃんと主人公と恋人とダメ教師と味方教師と



268 :無名草子さん:04/03/31 21:56
>>267 私は秀美くん好きだけど。

269 :無名草子さん:04/04/01 00:04
>>263-266
あまりに典型的な展開にワロタ

270 :無名草子さん:04/04/01 00:55
ぼくは勉強ができないはつまらなかった。
主人公の性格がむかつく。

271 :無名草子さん:04/04/01 04:03

綿矢りさの小説の中で一番山田詠美を感じたのが、
「紙を細くちぎるシーンだ」

あれは、山田詠美の「僕は勉強が出来ない」に出てくる、
小学生の男の子が「どうしようもない感情をもてあまし、消しゴムを細かく切ってやりすごしてるシーン」のパクリだ!!!!!!!


272 :無名草子さん:04/04/01 09:57
誤字はとりあえずみっともないだろう。


273 :無名草子さん:04/04/01 10:13
つか「ふてきおうしゃ」って打ったら「不適応者」て変換されるよーな。
わざわざ打ち直して、釣れるかな(´∀`*)ウフフ とかやってるの萎えますわ。

274 :無名草子さん:04/04/01 10:19
>>273 だから、釣りでやってるとは思えないよ。
ふてきおうしゃって今まで読めて無かったんだよきっと。
ふてきじゅうしゃとかなんとか読んでて、
「ん?何故か変換できない」とか思ったんじゃないの。
で、指摘されたら即座に言い訳。「釣れたw」と。
あーあ、ちゃんとした日本語も使えない香具師に語られる
ばななも考えてみれば気の毒だ。

275 :無名草子さん:04/04/01 10:26
>>274 ワロタ
あなたかなり皮肉屋さんだね、ここであのヒトの名前だしちゃって。
分かるけど、ココは山田詠美スレなのでよろしく。

276 :無名草子さん:04/04/01 11:04
>268
前にも書いたけど、どこがどう好きなのか具体的に教えてください。
私は高慢チキな態度が非常にむかつきます。セックス至上主義で
悟った気になっている所も嫌です。

277 :無名草子さん:04/04/01 14:59
>>274

久々に大爆笑!
信者ってキティガイ杉!

278 :無名草子さん:04/04/01 17:13
>276
268じゃないけど
主人公のアホなところが好き
おかあさんの強いところが好き
おじいちゃんの恋を忘れないところもステキ
主人公の友達も好き(特に時差ぼけのコ)

主人公だけが傲慢なのではないし
(教師も、母親も、クラスメイトも傲慢だし、物わかりの良いイイ子が主人公ではお話にならん)
主人公のは高慢チキではなくて青年期故の青臭さじゃないか。

279 :無名草子さん:04/04/01 17:22
>>271はスルー?
それともここでは「蹴りたい背中」を読んでる人、あまり居ないのかなぁ…
絶対、自分と同じ風に感じた人が一人くらいは居ると思ったんだけど…


280 :無名草子さん:04/04/01 18:34
相手にして欲しいの?

281 :無名草子さん:04/04/01 19:19
あまりにもイタ過ぎて、途中で読むのヤメた >> 蹴りたい背中




>>葉緑体? オオカナダモ? ハッ。っていうこのスタンス。

もうね、アホかと。バカかと。


ttp://that2.2ch.net/test/read.cgi/gline/1074921044/


282 :無名草子さん:04/04/01 19:22
オレも『蹴りたい背中』を読んだよ。
ちょっと「ズレた子」を書いてるっていう点以外は似てないと思うんだけど。

283 :無名草子さん:04/04/02 01:30
学校の勉強はできないけど女の子にもててかっこいい主人公。
ボディコン(死語)母さん。
恋に盛んな飄々としたじじい。
主人公を目の敵にするガチガチ権威主義教師。

本が出た当時は斬新な設定だったのか?

284 :無名草子さん:04/04/02 09:50
ひょっとして267はそれしか読んだことがないのか

285 :無名草子さん:04/04/02 11:16
昔のエッセイではよく「遊んでるオンナ」に対する苦言
みたいな事をよく書いていたね。お前はどうなのかと。
それに、英語が出来ない人々を極端に馬鹿にしてるよう
な文章が多々見られた。「このヒト、自分が英語しゃべ
れる事がほんっとに自慢なんだろなー」と思って引いた。
その割りに、ベッドタイムアイズの中では一人称のガキ
を語るのに「キッズ」とかいって複数形にしてたね。
一人の場合「キッド」なんだよね別に今更いいけどさ。

286 :無名草子さん:04/04/02 11:17
>>283 いーえ。全然予定調和。
そのころはもう校内暴力ブームも去っていて、
教師達は生徒の機嫌取りモードに入っておりました。
腐れ系教師は、生徒同士のイジメに加担することで目的を果たしていた。

子供の頃、テレビに「教師に反発」がカコイーと刷り込まれたバカは
高校生になってみたら実際に反発する相手がいなかったので欲求不満。
まじめな生徒がスケープゴートにされることが多かった。
弱いからいじめるのではなく、勝手に「権威主義」に仕立て上げ、
ネチネチともっともらしいこと言って叩く。
(うちらの世代に高学歴ヒッキーが多いゆえんじゃないかとか思う)

実際そんなやついねーだろって白けてきた頃に「勉強ができない」が出た。
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!! だったろうね

287 :286:04/04/02 11:46
「ぼくは友達ができない」だったら斬新だったと思うよー。

288 :無名草子さん:04/04/02 12:29
ひでみの女友達が「あたし高校卒業したら水商売するの」とか言ってる
のを見て、この作者本心は水商売(一般的に下に見られる仕事全般)
をバカにしてるんじゃと思った。
「ホステスになる」「風俗店に勤める」じゃなくて、なんで「水商売(広くは
屋台から芸能人まで含む)」という呼称を使うのかもわからんし。

289 :無名草子さん:04/04/02 12:38
でも詠美って風俗経験者なんでしょ?
そして、そんな自分の過去をどうどうと
晒しているあたり、水商売を馬鹿にしている
とは思えないけど、どう?

290 :無名草子さん:04/04/02 13:30
相当量の似グロとやってるわけだから
それなりに英語わかるんだろうけど
実際、どんなもんなの?
クリスペプラーぐらい話せれば文句はないが

291 :無名草子さん:04/04/02 13:34
ホステスは合わなくてすぐやめたらしい。
客と喧嘩したんだっけな?何かのエッセイに書いてあるから読むよろし。


292 :無名草子さん:04/04/02 13:38
>>285
>英語が出来ない人々を極端に馬鹿にしてる

これはちょっと違うと思うな。
英語が出来ない人を馬鹿にしてるんじゃなくて
知識としての英語しか身につけてない、そしてしゃべれない人を馬鹿にしてる。
彼女の自慢?は英語を実践で身に付けたって所だと私は理解しているのだが。

293 :無名草子さん:04/04/02 16:20
ダルで嫌みなホステスに付かれても、客は迷惑だろう…


294 :無名草子さん:04/04/02 16:53
>>289
『自分が昔水商売やってた事をカミングアウト=馬鹿にしていない』
という公式は成り立たないような。

295 :無名草子さん:04/04/02 22:39
>>289
むしろ、水商売をやりながら、
「あたしは本来こんなところにいる人間じゃないわ。」
とか、
「あくまで人間研究のためよ。」
とかいって、
自分を特権化しているかんじ。
かえって読んでて腹が立つんだが。

296 :無名草子さん:04/04/02 22:49
>>292 英語なんてほとんど話せないし、話せてるわけないじゃん。フリ、のみ。
そんなの、信じるなよなー。信じている人がいることに、驚くよ。
>>295 つるっ禿げ同。一般人でも、女にそういう人は多いよ。
実際は、本人自身が一番恥じているんじゃないのかね。
嫌なら最初からやらなきゃいいのに、バカだよな。
男でも最近じゃ、加藤鷹とかね。自分の仕事に誇り持っているようなこと
言っているけど、実際コンプだと思う。ズレてるよな。

297 :無名草子さん:04/04/02 23:48
バカ、加藤鷹は神!
ヤーマダーと一緒に語るな。
5000人以上とファークした男だぞ。
それもビデオに出て売上があるいい女だ。
ヤーマダーファンみたいなブスなんか射精してないゾ!

298 :無名草子さん:04/04/03 00:06
作家になるつもりの人が内心「芸の肥やし」と思いながら
犯罪を犯そうが痛い人をヲチしようが何しようがどうでもいい
作家なんて芸人と同じじゃないの

作家が性質悪いのは当たり前で、作家の卵も同様
近づきすぎるとネタにされる

299 :無名草子さん:04/04/03 00:59
こいつ中野のクィーンでSM嬢やってたな
俺は全然エレクトできなかった
当時はエロかったけどな

300 :無名草子さん:04/04/03 01:53
>297 お前がバカだろ。 言葉に気をつけろよ。
ちゃんと、文章読む理解力あるのか?もう一回レス、きちんと読み直してみろよ。
加藤鷹みたいな自慢なんて、山田と同類。中年にもなったら、もっと
きちんとしろっての。奴はあれでも人の親だぞ。あんなんで、いいのか?
ここは、レスつけた人を叩くところじゃない。山田について、意見書けよ。


301 :無名草子さん:04/04/03 02:01
>>299
そこ行ったわけ?

>>300
どうどう。

302 :無名草子さん:04/04/03 02:20
>>300

仕切ってるね!
山田ファソはこうでなきゃ!(チャオ

303 :無名草子さん:04/04/03 02:40
>>302 しつこい。

304 :無名草子さん:04/04/03 02:41
アンチの方が威勢良くがんばってるのが笑える。
それほどまでに信者がいないということか?

305 :無名草子さん:04/04/03 02:55
このスレに、ファンや信者なんて一人もいないでしょう。
もう、終わった人だもんね・・。

306 :無名草子さん:04/04/03 06:16
>>305
終わった人のわりには皆あつくなってます

307 :無名草子さん:04/04/03 09:21
このヒトの食べ物の描写は結構ソソられるんだけどなー。
いつも良いモン冷蔵庫に入ってるのね、と羨ましくなる
事があるよ。トホホ〜。

308 :無名草子さん:04/04/03 10:50
結局、食い物、セックス、嫉妬、優越感等、「本能」の描写が得意なんだよね。
前頭葉=知性が弱い人にはアピールするわけ。
だって直接的だもん。


309 :無名草子さん:04/04/03 14:06
「ひざまづいて〜」で、団鬼六と思われる作家を「あのじじいは縄も扱えないって
噂だよ」とか書いていたにも関わらず、エッセイの出版記念パーチーに出席
するというのがよくわからん。

310 :無名草子さん:04/04/03 15:28
文体同窓会が好き。
あれに出てくる太った文体って一体誰のことなんだろ?
誰か分かる人いる?

311 :無名草子さん:04/04/03 20:14
金のためにSMクラブで働いてたってだけで、本人はSMには何も関係ないだろ。

312 : :04/04/03 22:09
C.Dとは続いてるの?

313 :無名草子さん:04/04/04 00:23
ホントはみんなヤまだのこと好きなんだろ?
正直なれよ

314 :無名草子さん:04/04/04 01:37
>>313 正直なれよ (プッ

じゃあ、正直なるよ。ヤまだ…す、好きだぁ。

315 :無名草子さん:04/04/04 09:25
ガイシュツだったら申し訳ないのだが、詠美の心の友
「石原くん」ってのは、吉本ばななの彼氏だったって
のはホント?

石原くん趣味わry

316 :無名草子さん:04/04/04 13:18
だいたい、ある作家のスレが上がるとそれに便乗して
上がってくる作家のタイプが似ているのが面白い。
詠美スレ活性化→ばななスレ→さくらももこ→
群ようこ…みたいに。


317 :無名草子さん:04/04/04 13:35
林真理子を忘れてはイケナイよ。

318 :無名草子さん:04/04/04 14:33
オナニーした事ある。山田詠美で。

319 :無名草子さん:04/04/04 15:36
たまに「SM作家」という肩書きで呼ばれているとむかつく

320 :無名草子さん:04/04/04 15:44
一作目がいちばんいいのは、村上龍とそっくりだ。コピーロボットか?

321 :無名草子さん:04/04/04 18:06
>>318
偉い!
感動した。

322 :無名草子さん:04/04/04 18:47
>>318
どうやってやんの?
詳しいシチュエーションを書いてくれ。

323 :無名草子さん:04/04/04 22:25
昔のTVで縄で縛られてる画像を見たけど、官能の表情というより
御大やマーだ先生でも「私、今何してるんだろう・・・」って表情にみえた。
実はウブ!

324 :無名草子さん:04/04/04 22:32
>312 さん
立ち読みで、すっごい久しぶりに熱ポンの連載を読んだ@新潮の最新号。
まだC・Dとは離婚はしてないようだけど、離れ離れ生活は続行中らしい。
旦那さんのご両親には信じられない形態の夫婦のあり方、みたいなことを
言われたらしいけど、まったりぬくぬく続いてるよ、ってな前フリから
話が始まってた。

325 :無名草子さん:04/04/05 12:25
>323
あれはああいう演技なんじゃ?
ショーで縛られて官能の表情というのはあまり見ない。
たいていヌボーっとした表情になってる。なんだろうね。

326 :無名草子さん:04/04/05 14:22
やっぱるさいてー限の恥ずかしさがあるんじゃねーの?
だって全国放送だゼ。

327 :無名草子さん:04/04/05 21:23
日本語は正しく使いましょう

328 :無名草子さん:04/04/05 21:43
アイアイさー

329 :無名草子さん:04/04/06 00:38
エイエイおー

330 :無名草子さん:04/04/06 10:17
>>324

相変わらず「人からどう言われたか」を気にする奴だな…

331 :無名草子さん:04/04/07 00:32
>330 ワロタ。同感。

332 :無名草子さん:04/04/07 09:57
>>330

え?なんでなんで?おいらは324じゃないけど、
なんでそーなるの?

333 :無名草子さん:04/04/07 12:34
人より劣ってる
劣等感が強い
人の目を気にする
違う価値観を脳内で作り出しその中でひきこもる
その中で自分の優位性を感じ取り、極々フツーの人を見下す
単純なループ内小説家

334 :無名草子さん:04/04/07 15:40
この人って学校でいじめられてたらしいね。
(瀬戸内寂聴との対談でちらっと言ってた)
だから黒人にもてて嬉しかったんじゃないの?
保守的な考えや保守的な女に嫌悪感があるんだと思う。


335 :無名草子さん:04/04/07 15:47
このスレ、作品についてはぜんぜん語られなくて
山田本人について色々言ってる書き込みの方が多くて笑えるw

336 :無名草子さん:04/04/07 18:51
私と山田詠美文学との出会いは13歳でした。それからは詠美さんに育てられたようなものです。



337 :無名草子さん:04/04/07 19:08
>>だから黒人にもてて嬉しかったんじゃないの?
そりゃ嬉しいよ、女だもん。


338 :無名草子さん:04/04/07 19:20
私が一番好きな作品は初期なら「指の戯れ」。最近では「姫君」。もちろん「ペイデイ」も最高!でもやっぱり一番は短編集「120%coool」かな。

339 :エイミ:04/04/07 20:18
晩年の子供もいいよ

340 :無名草子さん:04/04/07 20:37
ヘー、そうなんだ

341 :無名草子さん:04/04/07 21:36
>334 そうなんだ。それ聞くと、ちょっとかわいそうな気もする。
それならなんか、これまでの変な発言も納得いくよ。

342 :無名草子さん:04/04/08 00:22
ヤーマダーがもしすらっとして出るとこは出て、しかも美人だったら
人気はでなかったろうな。


343 :無名草子さん:04/04/08 11:43
ヤーマダーがもしすらっとして出るとこは出て、しかも美人だったら
人気はでなかったろうな。

だったら少なくとも俺はストーカー級ファンになってたよ。ハアハア…

344 :無名草子さん:04/04/08 11:52
>>334
そりゃ風葬の教室とか勉強できないとか見ればなんとなく察しは付く。
で、「教師」やら勉強がんばる人に対する屈折したコンプがついたと。

345 :無名草子さん:04/04/08 15:39
ブスの共感、負け犬の共感に訴えたほうが儲かるよ。
だって美人ってほんの一握りで本っていう仮想現実でマンズリしなくても
現実でい思いしてんじゃん。
今の世の中はバカ、ブス、キモヲタ、ババア、老人等、圧倒的多数のキティを
相手にしたほうが儲かるの。
それと一緒に国が沈んでいくんだナ。
別に日本だけのことじゃないけど・

346 :無名草子さん:04/04/08 19:23
山田詠美は所謂もてない人にはいくら読んでも意味分かんないか、つまらないだけだよ。これ詠美ファンなら分かると思うw

347 :無名草子さん:04/04/08 21:08
>違う価値観を脳内で作り出しその中でひきこもる
>その中で自分の優位性を感じ取り、極々フツーの人を見下す
>>333の言う通りね。

348 :無名草子さん:04/04/08 22:13
>>346
そんなことはないよ。
何を根拠にそんなたわごとを?

349 :無名草子さん:04/04/08 23:07
そんなことない、の根拠は?山田詠美は「自分から口説きたい人」が読んで楽しいもの。偶然を待ったりする人は読んでもつまらないと思う。故に村上春樹と山田詠美の読者が重ならないのは確実w
わかる人にはわかる、分からない人には分からない、小説はそれだから楽しいのだと思うな。

350 :無名草子さん:04/04/08 23:32
349>>春樹まあまあ大体すきです。そして僕は勉強ができないも好きです。
好きな作家って同じような作品ばかり書くわけではないので、詠美叩きとか意味ないのでは?
作品叩きのほうがわかりやすくていい。というとこのスレ自体意味をなさないですねw

351 :無名草子さん:04/04/08 23:35
これ以上、349のような人間を増やさないために有害図書指定するべき

352 :無名草子さん:04/04/09 00:05
自分は村上春樹も山田詠美も好きなんだけどなぁ…

353 :無名草子さん:04/04/09 00:08
349さんの意見に少し同意。

354 :無名草子さん:04/04/09 01:50
>>346>>349
「もてる」と「自分から口説きたい」は同義か?
意味がわからん。

たぶん、
「もてる」という表現は完全に間違いで、
「えいみーは、恋愛に関して自分から積極的に行動する人間を描き、
同じような行動パターンを持つ読者の共感を得ている」
てなことを言いたいんだろうな。

問題の本質はそんなところにはない。
そんなもんに共感できなくたって、理解はできる。
えいみーの言動の根底にある傲慢さと無配慮と無知と権力志向が、
たまらなく不快感を煽るのだよ。

小説は下手じゃないんだがね。

355 :無名草子さん:04/04/09 03:24
>>349
それは詠美自身が言ってることではないのか?
何かの対談で読んだ覚えがある。
多分『Men At Works』のどこかだ。

どうでもいいが、京阪電車の中で読んだのは確実だ。

356 :無名草子さん:04/04/09 10:00
!他人の言ったことを自分の思考のように思い込む!

357 :無名草子さん:04/04/09 11:19
>>えいみーの言動の根底にある傲慢さと無配慮と無知と権力志向が、
>>たまらなく不快感を煽るのだよ。

根底にある、って、どういう分析によるものなの?
だいたい、そんな事は彼女は百も承知、だから人間って面白いんだと思うな。







…信者っぽく擁護してみた。

特徴:
 ・とりあえず疑問を返す。
 ・「思う」「解る」を濫用。
 ・「だから」の前に論拠が示されていない。
 ・とにかくマンコがクサい。

358 :無名草子さん:04/04/09 12:02
>>357
おいおい、あやうく突っ込みを入れるとこだったよ。

>>根底にある、って、どういう分析によるものなの?
だいたい、そんな事は彼女は百も承知、だから人間って面白いんだと思うな。

これ、凄いね。見抜いてるね。ヤツがこういう出方するだろうなーってのが
そのまんま。
というわけで、>>357は分かってるヤツ。惚れた。

359 :無名草子さん:04/04/09 14:53
>>345
それは全ての作家に言えること。
そうじゃないと金儲けにならない。

360 :無名草子さん:04/04/09 15:44
山田好きです。読んでたらへこみました。

361 :無名草子さん:04/04/09 17:42
俺はなぜこの人が売れていたのか調査するために
二冊買って読んでみた。
よくわからなかった。
しかし、俺の財布から出版社と山田の口座には金が微々たるものだが動いたわけだ。
さすが、ヤーマーダーマジック!

362 :無名草子さん:04/04/10 03:39
何を買ったのか気になる。
たった2冊で調査した気になってる>>361に同情する。

363 :無名草子さん:04/04/10 11:17
このヒト、馬鹿馬鹿しい(というかヒステリックな)エッセイで
毒を撒き散らさなきゃ、小説は良い線行ってると思うよ。
(ちょっと短絡的やなぁと思う部分はあるけど)。
エッセイでも、フツーに恋人との日常を語っている分には
別に良いんだけど、そこかしこに必死さが滲み出てしまっている
のが痛いんだよね。

364 :無名草子さん:04/04/10 23:21
つーか、どうしてファンは出来の良い小説を模倣しないで、
ニッチもサッチもゆかないエセーの方を模倣するのか。

詠美から小説抜いたら、単なるイタい人にしかなんねーのに。
なんだかなぁ。

365 :無名草子さん:04/04/10 23:44
この人の小説を読んだのは、20歳の頃。
その頃は女性の小説家って偏見であんまり好きじゃなくて
正直感想はまあまあって感じだったけど、エッセイを読んで
人柄に惚れた!!
そんなファンじゃないけど、頭の片隅にずっと残る感じの人。


366 :無名草子さん:04/04/11 00:23
>>365
このスレ全部読んだか?
えいみーが叩かれる理由は人柄なんだが。

367 :無名草子さん:04/04/11 00:29
大体、マンセーが一匹か二匹しかいないよな・・・、このスレは。
冷静な人は出たり入ったりで不特定多数いるけど。

368 :無名草子さん:04/04/13 11:18
このスレに来てるアンチは冷静だね。
まあ、それだけえいみーの欠点が見え見えってことかな。
まんせーの連中の迫力が足りない。
冷静でいられなくなるぐらい煽ってほしい。
(えいみ信者にそれを求めるのは無理か)

369 :無名草子さん:04/04/13 14:01
まぁ、何でも貶める方が楽だし、アンチの方が理論武装し易いのは確か。

俺もアンチだけど、あんま彼女の性格を重視していない。
むしろ、読者に与える影響っつーか、
妙にオピニオンめいた事を言う事と、その影響を危惧しているだけで、
その意味では藤原新也に対する警戒心と変わらないなぁ。



370 :無名草子さん:04/04/14 10:44
オピニオンって、意見って意味ですよね??
でも意見めいたことを言うって解釈しちゃうと、よくわからないのですが、
どういうことなんですか?辞書を引けって言われてしまいそうですが...

371 :無名草子さん:04/04/14 10:57
>>370

ごめんなさい、言い方おかしかった。

×オピニオン
○オピニオンリーダー

だね。これだと解るでしょ?

372 :無名草子さん:04/04/14 15:20
>>371
レスありがとうございます。わかりました。ちなみにこれは
エッセイ、小説を含めた作品全てに対する感想なんでしょうか?

373 :無名草子さん:04/04/14 20:18
新刊の仏蘭西皮膚菓子とか出すらしいな…
こいつはこいつでアメリカにとどまっておけばいいのに
最近の風潮でアメリカに対する風当たりが強くなってきたと思ったら
もう鞍替えかよ!
ポリシーなさすぎ。

374 :無名草子さん:04/04/14 20:26
巴里製皮膚菓子の文庫版(幻冬舎)と勘違いしてる?
今月の新刊らしいが. . .

375 :無名草子さん:04/04/15 17:32
>>374
あ、それそれ。
まぁ買うつもりはないけど。
なんやら巴里の町の風景の写真まで付いてるらしい…
あんたこないだまでアメリカアメリカ言うてたがな!と思ってさ。


376 :無名草子さん:04/04/15 18:03
なんだかんだ言っても みんな 山田詠美が好きなんだね。しかも 人柄!

377 :無名草子さん:04/04/15 18:59
>>376
大好き!
つっこみどころ満載だからね。。

378 :無名草子さん:04/04/15 19:42
ニュー速に、山田詠美はドナサマーになってしまったと書かれていて、ワロタ

379 :無名草子さん:04/04/15 20:30
ドナサマーてなに?

380 :無名草子さん:04/04/15 23:24
ま、笑えるよね。
ド人みたいだし。

381 :無名草子さん:04/04/16 14:22
リリーフランキーが「美人は宮本輝を読み、ブスは山田詠美を読む」
と書いていた。

382 :無名草子さん:04/04/16 14:44
ブスのほうが多いから売れるよね!
ベストセラー作家w

383 :無名草子さん:04/04/17 00:26
リリーさんが好きな女子
→井川遙ちゃん、加藤紀子ちゃん。
美人っていうよりリリーさん好きがしそうなだけ。

あんまり倫理ふりまわされると困るけど、
自分の本でいってる分にはいいんじゃないかなー彼女の場所だし。
ダメだしくらいそうなとこはテキトーにとばして、
面白いとこだけ楽しんでるわよ。わたしブスだし。

384 :無名草子さん:04/04/17 02:00
>>375
アメリカ好きがパリの話を書いてはいかんのかね?あん?

385 :無名草子さん:04/04/17 02:19
アメリカが好きなら、ずっとアメリカの話してりゃいいじゃん。

386 :無名草子さん:04/04/17 02:27
つーか、アフリカのこと書かないの?

387 :無名草子さん:04/04/17 08:00
居心地悪くて苦しんでる女の子は大勢いて、
えいみーの本を読んで救われたように思い。
それは悪いことじゃない。

でもね、「救われた」ってのは、気のせい。
えいみーはファンを大事にしないから、
本質的なところは決して気づかせてくれない。

気づかせないほうが商売としておいしい、
なんてことはえいみーは考えてないでしょう。
単に本人も気づいてないだけで。

388 :無名草子さん:04/04/17 09:05
>>387
なかなか本質を突いてる。

そうなんだよね。コンプレックスに満ちた女の子にとっては
一服の清涼剤。でも生きていくためにはそれだけじゃだめ。
良薬口に苦し、と言われるように現実と向き合って耳に痛い言葉も聞いて
いつかは傷ついた自分とさよならして大人にならなくちゃならない。

それが出来た人は・・・・・もう詠美信者じゃなくなるのだろうね、きっと。


389 :無名草子さん:04/04/17 11:34
山田詠美ほど2ちゃんと文壇の評価が乖離している作家も珍しい。
まあ、この人に関しては2ちゃんの評価の方が真っ当だと思う。
ぼく勉なんて好き嫌いは別にしても、あんなもの素人でも書ける。
(とまではいかんでもかなりハードルが低い)

390 :無名草子さん:04/04/17 12:48
一見、素人にかけそうにない小難しくこねくり回した文章を書くほうが意外と易しいもんだよ。

391 :無名草子さん:04/04/17 14:36
>>383

正しい。それくらい相対的に読んでる分には問題ないでしょ。


>>390

一見…でしかない場合は論外じゃない?
つーか、詠美も時々「こねくり回した」感じがするけど。修飾過剰というか。

392 :無名草子さん:04/04/17 17:41
ヤーマダーの文章は初めて読むと面白いけど、何冊か読むと
書き方のパターンが一緒だから飽きる。
感情、本能に関する描写をしつこいほど、「私が正しーの!」的に書くと
ハイ、出来上がり。
これが飽きるか、クサヤやキムチみたいにハマルかはその人の前頭葉の活動具合に寄る。

393 :無名草子さん:04/04/17 18:52
確かに言ってることはあまり代わり映えしない。
毎回切り口を微妙に変えてるだけ。

394 :無名草子さん:04/04/17 19:23
この人に憧れる女のファンってハンフリー・ボガートや
チャールズ・ブロンソンや高倉健に憧れる男と似たようなもんでしょ。
「姉貴、お慕いしておりやす!」って感じ。

395 :無名草子さん:04/04/17 19:56
まさに厨工房御用達作家

396 :無名草子さん:04/04/17 20:29
>>387
>>388
内容はともかく、文体がきもい。改行の仕方も似てるねw

397 :無名草子さん:04/04/17 21:16
>>396
「きもい」って言い方は、便利だな。
あくまで主観だから反論できない。
そういう言い方はえいみー信者っぽいかも。

398 :無名草子さん:04/04/17 21:36
>>392
同意。
「カンバスの柩」を読んで衝撃を受け興奮して数冊買ったがなかなかはかどらず、今もそのままです・・・。
あのクドさが結構飽きちゃう。

399 :無名草子さん:04/04/19 13:17
ヤマ−ダーがワンパターンって書いたけど
よくよく考えてみたら、大抵の作家はみんなワンパターンなんだよね。
別にヤーマダーに限ったことでもない。
こってり背油じゅるじゅるの豚骨スープが好きな人にはいいんじゃない。
私はダメ。


400 :無名草子さん:04/04/22 15:34
>>379
いちいち反論したがらなくていいよ。一感想なんだし。
私も387〜388はきもい

401 :無名草子さん:04/04/22 20:37
>>400
いや、っつーかほんとにドナサマーって単語知らないんだけど。
次のレスから推測するに、土人?のことを言ってるみたいだね。


402 :無名草子さん:04/04/22 22:07
http://www.discogs.com/artist/Donna_Summer
真剣にこれしか思い浮かばないんだけどw

403 :無名草子さん:04/04/23 01:55

確かに詠美の主役は痛いのが多い
でも、それさえ気にしなければねぇ。
トラッシュとかは痛そうな主役が
「私愛されているでしょ?恋は楽しいのが一番」ってのが
本気で好きになるとそうはいかないって話で
耐えられる程度の痛さになってるかな


404 :無名草子さん:04/04/23 06:49
>>396
>>400
またやってまつね。自分で自分にレス

405 :無名草子さん:04/04/23 13:27
>>404
あのー、数字読めないの?
>>400>>379へのレスでは?

ホント病んでるな


406 :無名草子さん:04/04/23 16:37
>>405
病んでるってのは、えいみーが?

407 :無名草子さん:04/04/23 17:22
話のかみ合わねぇスレだな!!!

408 :無名草子さん:04/04/23 17:41
頭ワリ−からしょうがね−ジャン

409 :無名草子さん:04/04/24 10:46
>>405
「いちいち反論したがらなくていいよ。一感想なんだし。」

これ、379へのレス
「私も387〜388はきもい」

これ、396へのレス

いちいち解説してやらんと分からんとはね、もう、あf(ry)



410 :無名草子さん:04/04/24 12:59
イタい香具師が主人公になている小説のほうがオモシロイ。

411 :無名草子さん:04/04/25 00:36
詠美読んで救われはしないが、
子どもものはおもしろいよ
>>310
太った文体は、林真理子と笙野頼子と思われる
林はともかくなんで笙野を…いじめ格好悪い派の山田がなぜに…

412 :無名草子さん:04/04/26 09:35
>>いじめ格好悪い派の山田

性根は思いっきりいじめっ子(成り上がり派)じゃねーか。

413 :無名草子さん:04/04/26 09:42
自分と異質な人間のことは一切理解しようとしない人だね。
オーケンとの対談で、おもいっきり興味なさそうだったのが印象的だった。
お前の連載対談だろ、客をもてなせよ!
上沼恵美子やさんまを見習えとかはいわないからさあ、
せめてもすこし気をつかえ。

414 :無名草子さん:04/04/26 23:33
山田氏って今何歳ぐらい?
45ぐらい?

415 :無名草子さん:04/04/27 09:16
45ぐらい

416 :無名草子さん:04/04/28 04:48
>>413
>オーケンとの対談

詳細キボンヌ

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)