5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『自殺願望が消える本』

1 :  :03/11/02 00:58
30代2児の父親です
死にたい理由は書きませんが(スミマセン)
オススメの本がありましたら
よろしくお願いします。

2 :無名草子さん:03/11/02 01:16
メンヘル板行った方がいいと思います

3 :無名草子さん:03/11/02 02:57
夏目漱石「野分」

4 :無名草子さん:03/11/02 03:00
「自殺っていえなかった」

ベタ過ぎかな?

5 :  :03/11/02 03:43
ありがとうございます。
「自殺っていえなかった」は読みました。

消えなかったです。

6 :無名草子さん:03/11/02 06:09
トルストイ『人はなんで生きるか』

7 :無名草子さん:03/11/02 06:10
ショック療法で自殺マニュアルは?

8 :無名草子さん:03/11/02 06:57
ショック療法てw

9 :無名草子さん:03/11/02 09:50
黒沢清 『回路』

10 :無名草子さん:03/11/02 15:50
深い本は自殺に対する思いまで深まる恐れがあるので
ライトノベルのような、安っぽい作りのクレープみたいなものを
合うものが見付かるまで読みあされば良いと思う。
読んでることに虚しさを感じないようひたすら読み、
合わないものはすぐに取り替えひたすら読むこと。


多分、半年ぐらいは思いを押さえられるはず。

11 :無名草子さん:03/11/02 16:21
オグ・マンディーノ 「この世で一番の奇跡」

12 :無名草子さん:03/11/02 20:51
シモーヌ・ヴェーユの「カイエ」とか。
「ギリシアの泉」。図書館にあるかな?
思想本。彼女の思考の純粋に触れると自分の心も澄み渡る。

13 :無名草子さん:03/11/02 21:56
五木寛之さんの『大河の一滴』や『不安の力』


14 :  :03/11/02 23:30
1です。みなさん、ありがとうございます。
恥ずかしいことなのですが
自殺マニュアルは捨てられません。

15 :無名草子さん:03/11/02 23:43
存在がバレたら、人格を全否定されてしまうような変態本を
買ってくるといいと思います。
「この本を始末しなければ死んでも死ねない」状態で、
死にたいなんて思えなくなってしまいますよ。お勧めです。

16 :無名草子さん:03/11/03 00:39
>>10
ライトノベルは読んでて虚しいよ
まして1は30代子持ちなんだから

17 :無名草子さん:03/11/03 00:42
めちゃくちゃ面白い続刊刊行中のシリーズものを見つける。
ハマれば、最終巻を読むまでは死ねない、という生きる活力になるはず。


18 :無名草子さん:03/11/03 02:04
自分のお子様が書いた文章(or絵)とかは?

19 :無名草子さん:03/11/03 02:15
本じゃなく映画だけど、キアロスタミの「桜桃の味」はいいよ。
自殺志願者が協力者を探すストーリーで会話のシーンが続いて退屈だけど、
救いがあるようでない感じの映画だから見れば何か感じるところがあるかも。
あと同じ監督の「クローズアップ」もいいです。

20 :無名草子さん:03/11/03 02:33
本買うお金を毎月貯金した方が効果がある気がする。

21 :無名草子さん:03/11/03 02:56
>>15は何気にいいこと言っているような気がする。
>>15の変種として、30代オヤジ純情日記をつけてみるのはどうか?
会社の受付嬢に対してでも何でもいいから恋心をポエム調で綴る。
死んだ後、妻にみつかると激怒される&スーパー恥ずかしい。
2人の子どもに読まれるところを想像すると日記を処理するまで死ぬに死ねないでしょう。
よしきまり!、>>1純情日記つけましょう。

22 :無名草子さん:03/11/03 03:21
>>15方式でいくなら、やっぱ、エロ本&エロビデオで決まりでしょ!
日記書くなんて面倒くさいよ。だって、生きる意欲すら失ってるんだから。
エロは三大欲求のひとつだし、見て楽しめる。
増えると簡単には処分できない。→処分するまで死ねない。→生きてる!

もし日記書けるなら、日記じゃなくて私小説を書く。→公募に投稿。→プロ作家に。→生きてる!


23 :無名草子さん:03/11/03 03:55
>>22
オレは死んだあと自分の部屋から
大量のエロビデ&エロ本(ロリものは反則なので不可)が出てきても気にならない。
ポエム調日記は絶対家族には見せられない、確かにコレは死ねなくなると思う。


24 :無名草子さん:03/11/03 05:49
もしもの時のために、パスワードを3回間違えるとエロ画像を全て消去するようなソフトを
パソコンに入れとこうかな・・。

25 :無名草子さん:03/11/03 05:55
>>24
そんなのあるの? 教えて!

26 :無名草子さん:03/11/04 06:41
1が来ないと、生きてるか不安になるよ・・

27 :無名草子さん:03/11/04 14:37
>>25
いや、自作しようかと思ってるんですけど。
本格的なプログラムができないヒト(私含む)でもスクリプトで作れると思います。

28 :  :03/11/05 00:29
1です。
日記は暗いことばかり書いてしまいそう
逆に家族に読まれたくないと思いますね。


29 :無名草子さん:03/11/05 23:12
>>15方式は、生きてるうちに何かのきっかけで見付かって、
鬱出脳となる危険があるのでオススメできんよ。

30 :無名草子さん:03/11/06 01:36
1よ、定期的に訪れておくれ。でないと、心配でござるよ。

ふと思ったんだが、催眠術で自殺願望消えないもんかねぇ。
どう? 試してみない? >>1

31 :  :03/11/06 06:29
1です。
催眠術って高そうですね・・・

32 :無名草子さん:03/11/06 13:17
忙しくて時間がないかも知れないが手当たり次第に読め。
忙しくて時間がないかも知れないが出来るだけ多くの人
と酒飲んで話してみろ。

自殺っていうのはかなりの確率で衝動だから、そのう
ちきれいさっぱりと自殺願望がなくなってることを祈る
よ。

33 :無名草子さん:03/11/06 14:39
因果鉄道の夜
鬼畜のススメ

世の中屑ばっかりだ自分がわざわざ死ぬのが馬鹿馬鹿しいという気になった

34 :無名草子さん:03/11/06 16:14
戸梶圭太の本も。世の中、いい加減でバカなヤツばっかりだ。何で俺
が死ななきゃならないんだって気持ちになってくれれば。
反動的に厭世的になることも充分に考えられるから何とも言えない


35 :無名草子さん:03/11/06 17:57
ベロニカは死ぬことにした(パウロ コエーリョ)。
自殺未遂のあと その後遺症で1週間の命となる。で、その間に
生きたいと思うようになる、って話。

36 :無名草子さん:03/11/06 22:31
因果鉄道、イイネ!


37 :無名草子さん:03/11/07 02:40
凄くベタな意見だと、
河合隼雄『こころの処方箋』新潮文庫
あと、俺が最低の気分のときに読んで癒されたのが
ポールオースター『ムーンパレス』新潮文庫

村上龍『村上龍映画小説集』
の2冊です。
とりあえず村上龍の本読んでいると、なにがなくとも生き延びるぞって気にはなってくると思うよ!

38 :無名草子さん:03/11/07 02:42
>>35
それで結局死んじゃうの?
気になる。
気になるなら読めよってかw

39 :37:03/11/07 02:44
河合先生の本には、中年の方向けに書かれた本が沢山あったように思われるので、>>1さんの悩みにjust do it!(古いかw)な本が見つかるかもよ!

40 :無名草子さん:03/11/07 04:46
宗教書読んで帰依しちまおう。
エルカンターレの歴史観がどうたら
人間革命がどうたら

41 :無名草子さん:03/11/07 09:03
じゃあ聖書は、どうだろう
世界中で一番売れているらしいし


42 :無名草子さん:03/11/07 10:00
スレタイからはずれるんだけど、個人的な経験則として本読んで何か良くなることはあんまり無いかと
何かあったとき閉じこもる温床になっちゃったりして
一日30分の運動で、無心になってその間は忘れられると思います

43 :無名草子さん:03/11/07 12:09
子供がいるのに自殺をしたい・・なんでだろ。借金か?
言えないならしょうがないけど・・・。

44 :無名草子さん:03/11/07 21:27
おれも、どんな本をよんでも自殺願望が消えることはないと思うよ。
自殺するようなときは、誰がなんと言おうと悪いほうにとるし、
どんな名言を聞いても心に響くことはない。

反対に気分がいいときは、何を聞いてもいいように取るし、
くだらない本でも感動できる。

そもそも世の中にはくだらない本しかないし
本を書く人間は自分のために書いている。

むしろ、自分でなんか書いたほうがいいのかもしれない。


45 :37:03/11/07 23:58
うーんでも村上龍は本当にお勧めだけどなー。
なにが何でも生き抜いてやろうって気になれると思うよ。

46 :無名草子さん:03/11/07 23:59
「自殺のコスト」

47 :無名草子さん:03/11/08 00:14
>>45
タイトル、いろいろ挙げてくだされ。

48 :  :03/11/08 00:29
1です。
ネタじゃなく会社が今月いっぱいで
潰れます。
願望が加速しました。
泣きそう。

49 :無名草子さん:03/11/08 00:46
うちのバカ親父、今年の初めに失業して借金作って自分だけトンズラこいた。
家のローンもたんまり残ってるっちゅーのに。
辛くて悲しくてもう死のうって思った時「自殺マニュアル」と間違えて買ったのが
>>46が紹介してる「自殺のコスト」でした。
これ読んだら「運悪く自殺に失敗したら、残された母と妹にもっと苦労かけちゃうな」と
思って、それが怖くて自殺できなくなった。
今は女3人でなんとか頑張ってる。>>1も家族の事を考えてみて欲しい・・・

50 :無名草子さん:03/11/08 00:49
「借金にケリをつける法 〜 借りたカネで死ぬことなんかない」
サンマーク出版


期待しないで読んだけど、すごい良かった
貧乏人にはイイ



51 :無名草子さん:03/11/08 01:38
カリスマ/新堂冬樹

少なくとも読み終えるまでは死ねない
たぶん・・・

52 :無名草子さん:03/11/08 02:51
「ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹」
  ジェフリー・ユージェニテス(早川書房)

53 :無名草子さん:03/11/08 03:03
仏教思想本がこういうスレででてこないのが寂しい。

原始仏教を中心に学べば自殺願望など滅失します。
いきなり宗教者のものは過てる方向にいく可能性があるので、
原典か学者の書いた本を読みましょう。
最初は、中村元博士からはじめれば間違いは起こりません。

54 :  :03/11/08 05:49
1です。
本よりも
これからは求人募集を読みます。
家族の顔を見ると
自殺するのは、ためらいますね。
だから、次の仕事を探してる。

55 :無名草子さん:03/11/08 18:28
そういうことなら、横田濱夫の節約本がいいと思う。
年収100万でもなんとかなる、って本が数冊でてるし。
子供がよその金持ちをうらやましがったら、あなたの子供を多重債務者に
しないために、って本を参考に躾けるとよいかと。
当然 図書館で借りて読んで、がんがん節約してください。

56 :無名草子さん:03/11/09 13:29
>>54

本人かどうかわからんけど、人にモノ聞いておいて礼も言わずに
この態度かよ。こんなんじゃ就職も無理そうだからいっそのこと
死ん(ry)

57 :無名草子さん:03/11/09 23:05
「自殺について」
ショウペンハウエル著 岩波文庫

自殺は倫理的に悪であり、犯罪であるという、
キリスト教徒(教会)の主張は、根拠がない。自殺は、
個人に残された最後の砦であり、誰にもそれを
止める権利はない、と著者は唱える。高名な哲学者
だけだって、理路整然と理屈を組み立てている。

鬱で何も手につかなくなった時期があったけど、
俺はこれを読んで、「俺にはいつでも死ねる自由があるんだ」
って思えて、それ以後、あんまりドロドロ悩まなくなった。
もちろん、この本を読んだだけじゃないけど。

早く次の仕事が見つかるといいですね。>1

58 :無名草子さん:03/11/09 23:50
あげる

59 :  :03/11/10 23:13
1です。
生きるって厳しいですね。
生き続けるのもつらいけど
自殺願望が消えないのもつらい。

求人1件ありました
明日面接です。


60 :51:03/11/10 23:33
>>59
1さん、頑張って下さい。

61 :無名草子さん:03/11/11 00:06
普通、2chでこういうスレ立てたら、
絶対「さっさと死ね」とかいうレスがつくんだけど、
さすが一般書籍板だね、厨房が少ない……、と思ったら、
肝腎の>>1>>54みたいな発言しているのを見て、ため息が出たよ。
優良スレかと思ったのに。(´Д⊂

62 :無名草子さん:03/11/11 00:12
本の話でなくて申し訳ないのですが、「ユリイカ」(日本映画)という映画が
あります。
主人公のバス運転手がバスジャック事件に巻き込まれ、そのトラウマ
ゆえに失踪してしまうのです。やがて故郷に戻ってきた彼は、妻に
「誰かのために生きることは可能かな」との言葉を残して別れ、
同じバスジャック事件に巻き込まれた見ず知らずの中学生の兄妹とともに
擬似家族をつくり、やがて彼らを救済していくなかで、自分も救済された
事を知るのです。主人公の印象的な言葉を一つ紹介します

「生きろとは言わん。でも死なんといてくれ」





生きてたら、中学生の美少女とハァハァできるかもしれないんですよ!

63 :無名草子さん:03/11/11 00:39
>>61
まあまあ。>>1さんは今そういうことに気を配る精神的余裕がないんだよ。
許しておやり。

64 :無名草子さん:03/11/11 01:31
>>1よ。そういう事に気を配る精神的余裕が無くとも、自分の家族には
気を配ってやってくれ。

65 :無名草子さん:03/11/11 04:44
>>62
最後の一行の意味は、察するにその映画のなかに、
主人公が中学生の美少女にハァハァするシーンがあるということですか?
野暮な質問でごめん。


もし、そうなら、ハァハァシーンを詳細かつリアルに語ってください。

66 :無名草子さん:03/11/11 14:54
1さん、山崎房一さんの、「心が軽くなる本」などよむと、心がほんとに
かるくなるくなるかもしれません。
あとベタなところで、マーフィシリーズ(潜在意識の本)などどうでしょうか。

67 :無名草子さん:03/11/11 16:20
>>1よ、新聞の拡張団なんかどうだ?新聞の定期購読取って来れなかったら
すぐに団長にタコ殴りを喰らう素敵な稼業(ww

68 :無名草子さん:03/11/11 23:32
今日の>>1の面接はどうだったんだろう。
気になる・・・・

69 : ◆9tGbZbQIps :03/11/13 01:56
1です。
面接、落ちました。

70 :無名草子さん:03/11/13 02:19
>1 自分がダメ人間だと思うのか? あんた、人間として、結構魅力的だとおもうがな…。

71 :福猫:03/11/14 03:35
本読むんじゃなくて、
お笑いの番組、片っ端から録画して見るとか
笑える映画見まくりとか・・・・・・・じゃダメですか

72 :無名草子さん:03/11/14 03:50
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/science/health.html?d=10gendainet0511214&cat=30&typ=t

この記事読んでみて。

73 :福猫:03/11/14 04:24
すいません71の書き込みは無視してくらはい
理由は72の直リン読んでくらはい おねがいしまちゅ

74 :アンチ田口ランディ:03/11/14 11:53
      __--ゝr''7-z.__
    >          "z    見苦しいわっ…!
    7   ,VWvvvwゝ  盗作しかできないのはおまえのせい……
    /   ミ.  \=\     無能だからだっ……!
   /   __ 〉 ==,` /  それを… いくら憶えたてだからって
   /  /r7/ ___`ニ ゙ \   串を駆使して自演するとは何事だっ……!
  /  ,ゝy' /r;=ミ、r_  :l    ボケがっ……!
-‐/ /  ::l  {.L._`〜、テ ┘     なんたる無能さだ…
- ''´    :::ヽ ` ー‐テ      盗作作家はもう終わり…
       ::::::;ゞ: 、、、(    出版業界最大の恥となって…
__    /  ` ーへ、       氏ぬ……!
   `ヽ  ,. -──   ヽ     氏にさらせっ……(藁
     y     r   }


75 :アンチ田口ランディ:03/11/14 11:53
誤爆…
正直スマンカッタ…

76 :無名草子さん:03/11/14 16:38
72の直リンとスレタイからすると
聖書療法がいいと思われ
しかし1はうつだから四二鯛のか?
他に理由があるかも・・・

77 :無名草子さん:03/11/14 22:34
とりあえず、このスレを読みつづけてるみたいね

78 :無名草子さん:03/11/15 00:17
「原色昆虫図鑑」

79 : ◆9tGbZbQIps :03/11/15 00:22
1です。
映画は何がよいですかね?

本の話から、はずれてしまっているのに
色々とありがとうございます。

80 :無名草子さん:03/11/15 02:36
ロッキーあたりが定番ってとこかね?

81 :福猫 ◆mVtDC51fs2 :03/11/15 03:25
ファイトクラブは、どうでせう
あの映画作者の真意が解らなかったですけど。

(本の話から離れて1救済スレの予感)

82 :だめ板住人:03/11/15 03:31
1さん、
竹中直人の「無能の人」です
石を売って家族を養うお話
癒されます

83 :無名草子さん:03/11/15 13:53
>>82 つげ義春(原作の人)作品って、駄目人間多すぎて
ますます自殺したくなるような気が。
下がたくさんいる事を確認して、相対的に自分って結構悪くないって
思うのもありだけど。

んで、前にも誰かだしてたけど「自殺のコスト」ってのがよさげ。
自殺に関するいろんなコストについて詳しい。あとは、
精神薬の本読みまくってクスリ服用しまくればばっちりだよ。



84 :無名草子さん:03/11/15 19:44
>>83
おれの友達は「自殺のコスト」読んで死んだんだけど(生前、自殺のコストが
自殺のコストが・・って言っていた)


85 :無名草子さん:03/11/15 20:49
日木流奈君の本をとりあえず一通り読んでみて下さい。

私は以前に未遂をしてしまった死に損ないです。
本当に死にたくて死のうと決心してしまったときは
凄く頭がすっきりして妙に冷静で、
もう何を見てもどんな言葉も効果ないし意味ないのですが、
無様に失敗し後遺症や人にかけた迷惑や家族の悲しみなどのあれこれに心底反省し
死という逃げ場がなくなってしまったあとには、
彼の著書に何度か助けられました。


86 :無名草子さん:03/11/15 21:29
     `ー-、_-- ,,`ー--    `ー-、_ `‐-、ヽヽ.`-、_
     ,,___`''‐、 ` - _      、_ ` ‐、 `ヽ ' l .i 'ー'"i   -------------
     `''‐、_ ̄ ` - _ - --   ` - ` 、`:、ヽ  | ,' ' .,'
------- -、,,,ニ、`ー- _ ニ _  .("`''ー、=-,_、-:、ヽノ //ノフ______________
       `ー、 `, '"_`':、- >''''      `  `ー" '.i/
   -------.,r'-/ ´.`i ':, ,!.   _,,         i"      ________________
         `i ! r‐-,.! `l     ""ヽ、     .l_______
__________________ ,:r', '、'(__|       i'".l":';i`ー ノ ,,r'
       _r‐'/ i-、'、__       ` -`"' .::   .|i
.    __/" ,' l゙ `  |.              |!
__,.:-''" ./  .l  .',     |.           __   i        ---------------
     /   .|.   ',  l |         _,,,,_   .i'''''´
.   /    |   ヽ l. ヽ     r'"'ー-"==r"
.   /    |    `'、.  \   ヽ=,,_r',i_           -----------------
  /       i       `-、  `:、_   ....-r' `:、
/       |       `'=--、=‐-,--:'i    `'‐:、_
`ー-、_      .l、      /-‐-:、,|  ,'.  ',      `-、----------
    `‐-、_ -.|ヽ    /    |. !   ',        `‐、
┌‐────┐':、 ,.:'i    ,.:'| |、  _, !       i  .',
│ ナルホド  |  '、/ .)  / |/| `、"         |  ',
├───‐─┴────────────────────────
|あ〜〜もうお前らうるさいんだよ!!!!!モララーはモラルじゃねえのかよ!!

87 :無名草子さん:03/11/16 00:46
町田康の本読むのがいいんじゃないの?
なんかいい感じにすべてがどうでも良くなるし。

88 :無名草子さん:03/11/16 00:48
工藤真一

89 :無名草子さん:03/11/16 00:50
>>87 町田のは、瞬間的に効きそうだけど、持続性なさそう。
1週間もしたら内容結構忘れてしまう

90 :1さんへ:03/11/16 03:21
漫画だけど青木雄二の「桃源郷の人々」
借金で夜逃げしてホームレスになる話です。
癒されます。

91 :87:03/11/16 03:26
>>89
なんかでも、読んでいるときは何もかもどうでもいい気分になって、読み終えたあとにわけの分からないエネルギーが沸いてきて、それが結構後まで残らないですか?
俺はそうなんだけど…。

92 :無名草子さん:03/11/16 09:54
いろんな意見多すぎて 参考にならないね

93 :無名草子さん:03/11/16 16:29
隣の家の少女
ジャック ケッチャム
扶桑社ミステリー

子持ちの方にはお薦めです。


94 :無名草子さん:03/11/16 17:11
>>93
残された子供がこんな目に遭うぞって事かい?
子供も一緒に心中しちゃえば解決


95 :無名草子さん:03/11/16 23:25
>>94
2ちゃんだからといって言っていいことと悪いことがあります。
あなたが逝ってください。

96 :93:03/11/16 23:27
>>95
は?言ってはいけないことって?
子供と一緒に心中ってところか?
なぜ言ってはいけないのだ?

97 :無名草子さん:03/11/16 23:31
親が死にたいなら勝手に死ねばって思うが、子供巻き添えにするなよ。
つうか死にたいなら産むな。

98 :無名草子さん:03/11/16 23:44
なんで子供を巻き添えにしたらいけないんだろう

99 :無名草子さん:03/11/17 00:20
>>98
迷惑なんだよ!子供にとっては。
子供は親を選べないんだよ。
なんで親の身勝手のせいで子供が巻き添えになって死ななきゃいけないの?
子供は生きたいかもしれないじゃない?

100 :95:03/11/17 00:58
>>96
鬱状態の人にそういう刺激を与えると本気でやりかねんだろ。

101 :無名草子さん:03/11/17 01:03
親だって子供選べないんだし迷惑かけてるのはどっちもどっちだぜ

102 :無名草子さん:03/11/17 01:14
>>101
親の血が子供の性格に少なからず影響するんだよね?
子供としてはそんな血は引き継ぎたくも無いのに、勝手に引き継がされるんだから
どっちもどっちとは言えないでしょ。
所詮、親は自分達が気持ちイイ事した結果で勝手に子供産むんだしね。
ホント子供はいい迷惑だ。

103 :無名草子さん:03/11/17 01:26
6:4で子供のほうに分があるな

104 :94:03/11/17 11:25
いやーイイ感じに盛り上がってまいりましたねー
ココに「隣の家の少女」が挙がるのはネタだと思ったんで
ネタで返しただけだったんだが。
不謹慎なネタだというのは自覚してますよ。


105 :無名草子さん:03/11/17 13:54
>>104
あなたはこの本読んだのですか?
感想を聞かせて下さい。
お願いします。

106 :94:03/11/17 20:26
>>105
この本てのは「隣の家の少女」の事ですか?
そういうのはミステリ板のけっちゃむスレでやりましょうよ
ただでさえあのスレ人いないし
わざわざ主旨違うスレに分散させるのも・・・・

107 :94:03/11/17 20:28
スレの主旨で「隣の家の少女」の感想言うなら
生きるのが苦しくて死にたくなるのに
アレ読んで死ぬことも出来なくなるなんて最悪だと思います。

108 :無名草子さん:03/11/18 00:28
完全自殺マニュアルや自殺のコスト等の
いろいろな死に関する本を読めば、自殺願望は消えると思う。

109 :無名草子さん:03/11/18 01:42
そんなことより だめ連入れば
自分をだめ人間って認められれば楽になるよ
認められないから色々辛いわけで・・

110 :無名草子さん:03/11/18 01:54
>>107
実は自殺願望のある鬱の友達に、本の話題でメールしてて
この本が怖くて読めないと書いたら、
自分が読んでみると返事が・・。
断ったのですが、もう買っちゃったみたいなんです。
まずいでしょうか?

111 :無名草子さん:03/11/18 06:58
>>109
だめ連って何ですか?

112 :無名草子さん:03/11/18 16:27
別に、だめ連に入らなくても、2chがだめ連みたいなもんw
しかもその中に「のほほんだめ板」「無職ダメ板」「ヒキコモリ板」「メンヘル板」
など各種取りそろえられているぞ。
ちなみに俺は全部顔出しているけどな。
あと、カード関係の板に借金系のダメな人のスレもあるはず。

113 :無名草子さん:03/11/19 10:11
>>110
その御友人が子持ちで
自分が死んだら子供がこういう目に会うとか思ったなら
以前より辛くなるでしょうね

一方で、鬱期って明るくて前向きなイイ話ばかり読んでればいいかって−と
全然そんな事も無くて、逆にそんなものは胸糞悪くて読めなかったりするんで
徹底的に陰惨な嫌な話のほうがまだ読めるって事もあるので
僕も鬱期には日野日出志の漫画とか津山三十人殺し関連の本とか良く読むし、

結局ケースバイケースなんですよね
何のフォローにもアドバイスにもなってなくてゴメン

114 :無名草子さん:03/11/19 18:49
>>113
ありがとう。
参考になります。
さっきメールで返事がきました。
最初の数ページで断念したそうです。
ほっとしましたが、心配でもあります。


115 :無名草子さん:03/11/23 06:46
書き込みがずっと無いってことはもしかして・・・。

116 :無名草子さん:03/11/23 23:12
うんうん、立派に立ち直った、ということなんだろうな!

117 :無名草子さん:03/11/23 23:32
・・・それならいいけど・・・・
>>1よ。今の状況を教えてくれー

118 :1:03/11/23 23:35
の姉でございます。今年はお歳暮、年賀状は結構でございます。


119 : ◆9tGbZbQIps :03/11/24 02:07
1です。
生きております。
今日の求人広告に月給がいくらか書いていませんが
1件ありましたので
火曜日に電話してみます。

このスレを立てましたが
違う方向に行ってしまい
スミマセン。

120 :このスレのテンション:03/11/24 13:27
   ___       ____       ___
  /     \    /     \    /
/        \/         \/
1         1           1
で         で          で
す         す          す

121 : ◆9tGbZbQIps :03/11/26 02:21
1です。
面接行きましたが
給料18万ということで
生活できないため無理でした。

122 :無名草子さん:03/11/26 02:32
>>121
おつかれさん。またがんばって!

123 : ◆9tGbZbQIps :03/11/26 03:24
1です。
↑ありがとうございます。
何かジーンときました。

124 :無名草子さん:03/11/26 03:39
風樹 茂、著の「ホームレス人生講座」はどうでしょうか
中央公論新社です。
自殺寸前まで追い込まれた人でも、社会に復帰する話も載っています。
人間は、人との縁がないと生きていけないというような内容です。
自分も本書で、かなり勉強になりました。

125 :無名草子さん:03/11/26 04:53
新潟の福祉行政の窓口が極貧老人に吐いた
「ああそう、死にたきゃご勝手に」は
強烈すぎるな。

126 :無名草子さん:03/11/26 08:42
>>125
まさに、そのような事が「ホームレス人生講座」に書かれています。
日本はバブルがはじけて、成金の熱狂から醒めてから急速に
“無縁社会”に為っているというのが本書の主旨です。
無縁社会とは、地縁・血縁・宗教縁などの欠落だと書かれている。
まさに自分と仲間だけ良ければいいという社会では、他人の事など
どうでもイイのだ!「死にたきゃご勝手に」なのだ。

127 :無名草子さん:03/11/26 10:04
風樹 茂のホームページ
http://www.interq.or.jp/pacific/getjapan/top.htm


128 :無葉草子:03/11/26 12:45
罪と罰

129 :無名草子さん:03/11/26 18:31
V.E.フランクルの著作はどう?
収容所から生き延びた精神科医
「夜と霧」が有名

130 :129:03/11/26 18:33
あと映画だけどカウリスマキ作品も薦めておきます。
主役の不幸さと淡々と受け入れる態度がいいです。

131 :無名草子さん:03/11/26 21:48
明川哲也『メキシコ人はなぜハゲないし、死なないのか』
まだ全部読んでないが、いちおうおすすめしとくよ。

132 :無名草子さん:03/11/26 23:54
このスレいいな。
紹介してくれた本、どれもコレも読んでみたくなった。
図書館に通わなくっちゃな。
スレ立て1さんありがとう。
次の面接頑張れ!
でもね、多少給料が安くて生活できないかもって思っても
まずはとりあえず働くって事が大事かもと自分は思うですよ。

133 :無名草子さん:03/11/27 01:27
>>132
とりあえず働かなくちゃならないけど、生活できなきゃ意味ないと
自分は思うですよ。
そんな簡単に次の仕事見つかったんでやめます。とかできないんですから。

134 :132:03/11/27 01:55
>>133
そっかぁ。働かない期間があまりにも長いと「アレがダメだからココはダメ」とか
「コレがダメだからアソコはダメ」とか文句ばかりつけて働く意欲がどんどん無くなっちゃう
かと思って、とりあえずはまず働かなくちゃ!って自分は思ったですよ。
でも132さんの言うとおりだ。一度決まった仕事は簡単に辞める事なんてできないよね。
転職癖がついても困るし。
軽はずみな事言ってゴメンね1さん。

135 :無名草子さん:03/11/29 20:19
もしもし1さん?生きてたら定期的にカキコを・・

136 : ◆9tGbZbQIps :03/11/30 00:22
1です。
いよいよ無職です。


137 :無名草子さん:03/11/30 01:40
生きてたか。

では寝よう。

138 : ◆d4MNN2iXxk :03/11/30 02:30
1様>>
ネタでもなんでもありません。
私は交通遺児です。

もっと正直に言ってしまえば…
「心中」の生き残り。

兄が障害者(ダウン症)でした。
弟もその時亡くなりました。

私は千葉の施設で育ちました。

よく心中を理解してはいるものの…
「東京に行けば家族に会える」と毎日(もちろん幻想)思います。

そして定期的に心療内科に通っていますが医師も手探りだと言っていました。
1さん…生きて。生きてください。
お願いします。
飲んだくれでもバクチ好きでもいいんです、生きてください。
「自殺の遺伝子がある」と言われ友達を失くした私の言葉…

どうか届いて。



139 :無名草子さん:03/11/30 04:47
西原理恵子。。

「ぼくんち」と「ものがたりゆんぼくん」

端に行けばいくほど貧乏になる町の、一番端っこがぼくんちだ。(うろ覚え
という冒頭が衝撃。。
うちと一緒だと思った。
私は生きる勇気をもらったと思える本でした。

140 :無名草子さん:03/11/30 17:55
「貧乏神髄」
貧乏でも楽しそう。


141 :無名草子さん:03/12/01 00:30
「ぼくんち」は確かに泣けるな。。。

142 :無名草子さん:03/12/01 02:47
「うつ」依存を明るい思考で治す本―クスリはいらない 講談社プラスアルファ新書
脳の栄養のために牛乳を飲みましょう。

143 :無名草子さん:03/12/01 03:45
乙一の「暗黒童話」。
自分にとって何気ない風景も、誰かにとっては宝物になり得るのかもしれないと思った。
それ以来、あまり死にたいと思わなくなった。

詳しい事情は解りませんが、1さん、頑張って下さい。

144 :無名草子さん:03/12/01 21:24
スタインベック 「怒りの葡萄」


145 :無名草子さん:03/12/01 21:26
やっぱり聖書かなあ。心にぐっと来るものがあります。

146 :無名草子さん:03/12/01 23:41
聖書なら、まず新約をどうぞ。

147 : ◆9tGbZbQIps :03/12/02 01:09
1です。
色々とありがとうございます。
本を読もうと思ってますが
奥さんと内職にはげんでいるため
あまり読む時間がなく
紹介してくれているのに
スミマセン。

148 : :03/12/02 03:42
内職ですか。人生の一時期を奥さんと毎日一緒に過ごせるのも、
考えようによっては素敵なことかも知れませんよ。
我が家は、食事を一緒に取ることも少ないので羨ましいです。


149 :無名草子さん:03/12/02 23:54
諸富祥彦『むなしさの心理学』
をすすめるよ。
気分が落ち込んだときや死にたくなったときに
支えになったから。
かなり元気になってきたら、
星新一の「人民は弱し官吏は強し」「明治の人物史」
スマイルズの「自助論」が元気を与えてくれると思います。
1さん、死なずに生きていて!

150 :無名草子さん:03/12/07 22:27
なんかこのスレ見てると2ちゃんも捨てたもんじゃないって思ってくるよ。

151 : ◆9tGbZbQIps :03/12/08 01:46
1です。
本当にみなさんには感謝です。

152 :無名草子さん:03/12/11 11:09
きれいな写真で紹介された料理のレシピ本。
そういうのを見ながら実際に作って食べるところをイメージしてみてください。


153 :無名草子さん:03/12/11 11:41
子供の寝顔を見ろ。
それで希望がわいてくるはず。

154 :無名草子さん:03/12/12 14:41
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□□■□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□□
□■□□■□□□□□■□■■■■■□□□□□□□□□□□□
□■□□■□□□□■□□□□■□■□□□□□□□□□□□□
□□□□■□□□■□□□□□■□■□□□□□□□□□□□□
□□□□■□□■□■□□□■□□■□□□□□□□□□□□□
□□□■□□■□□□■□■□□□■□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■□□□□□□□■■■□■□□□□■□■□□□□□□■□
□■□□□□□□■□□■□□■□□■□□■□□□□□■□□
□■■■□■■□□■■□□□□□■□□□■■■□□■□□□
□■□□□□□□□□■□□□□■□■□■■□■□■□■□□
□■□□□□□□□■□□□□□□□■□□■□□□□□■□□
□■□□□□□□□■□□□□□□□■□□□■■□□□■□□
□□□□□□□□□ http://www.memorize.ne.jp/diary/86/15652/

155 :無名草子さん:03/12/12 23:06
『自殺の文学史』  G・チハルチシヴィリ 著

『死ぬための教養』 嵐山光三郎 著

いろいろな視点から見てみるのもいいですよ、

156 :無名草子さん:03/12/14 14:38
1じゃないけど俺もかなりヤバイ状況なんだよな。
まあ、子供いるひとは自殺しちゃいかんよ。

157 :無名草子さん:03/12/14 23:21
私もかなりツライ状況だなぁ。
とりあえずココで紹介されてる本を読んでみようかな。
ホント子供がいる人は自殺しちゃダメだよ。
私は独身だから別にイイけど。

158 :無名草子さん:03/12/15 18:16
鎮魂花おすすめ

159 : ◆9tGbZbQIps :03/12/16 02:25
1です。
本当に厳しい状況です。
確かに子供と接していると
自殺してはダメだと思いますが
布団に入り色々と考えると
やっぱし自殺を考えてしまう
弱者です。

160 :無名草子さん:03/12/16 03:21
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Tulip/1437/

私の日記じゃ、ダメですか? ・・・ダメですよね。逃
暇つぶしにど〜ぞ。

161 :無名草子さん:03/12/16 04:09
 D /     ∩___∩     \_WW/
 ・  ≪     | ノ      ヽ    ≫ D ≪
 V ≪    /  ●   ● |   ≫ ・ ≪
 ・  ≪    |  /// ▼ //ミ   ≫ V ≪
 D ≪   彡、    人  、`\  ≫ ・ ≪
 ! ≪ / \      /_> /  ≫ D ≪
   ≪ \|-─●─●-/ /   ≫ ! ≪
MMM\  |       / ̄     /MMM\
       |  /\ \

162 :無名草子さん:03/12/16 21:15
>160
荒し依頼でつか?

163 :無名草子さん:04/01/02 11:50
>>159
本もいいけど医者いけよ。
本読んだら基本的に悪化するよ。
書を捨てて街へ出ようとは良くいったもんで、息が切れるまで街中を全力疾走したら、
息が苦しくて自殺なんて案外どうでもよくなる。

自殺ってのは自律的なものではなくて、ただの病気だよ。
と一時期自殺しそうになった経験者語る。

164 :無名草子さん:04/01/09 23:35
>>1が無事に新年を迎える事ができたのかが気になる・・・

165 :無名草子さん:04/01/14 14:47
>>1
見てますか?

死なないで下さい。

166 :無名草子さん:04/01/14 14:54
1さんがんばれ〜


167 :無名草子さん:04/01/14 21:12
三浦綾子の「道ありき」を読んでみてください。
私はウダウダと治らなかった鬱病が、この本で全快しました。

168 :無名草子さん:04/01/14 21:25
思いっきり深刻さとは無縁な、
都合の良い展開を意識的に多用した話を読む。
シドニィ・シェルダンの「明日があるなら」

169 :無名草子さん:04/01/14 22:45
浅田次郎 『きんぴか』シリーズ.
激しく力をくれます。

でも>>163に同意。
本を読んでも、それと実生活は別のものだと思う。実体験より。
ものを読んで深く考えても、それと実践できるかどうか、の間には大きな壁がある。
そう簡単に人は変われるものではないんじゃないかな。
ある程度やってみてだめなようなら、あまり深入りせずに専門家の助けを借りたほうが
いいと思う。

このスレ立てるってことは理性では死にたくないんでしょ??
自殺なんかしようとしたら死ぬほんとの瞬間絶対後悔するって!


170 :無名草子さん:04/01/15 00:23
「人はどうして死にたがるのか」って本見かけたが
誰か読んだ人いる?

171 :無名草子さん:04/01/15 02:22
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/ref=s_b_rs/250-8561702-3858611

172 :無名草子さん:04/02/21 04:19
>170
読んでる途中。うつ病の本。読んでて結構納得が行く。
積み木を組み上げるような感じで理論を構築?している感じ。
著者は自衛隊のカウンセラー。
他にも『自殺の危機とカウンセリング』という本を出してるらしい。
文芸社繋がりでは中園直樹は「死なないでくれ」以外のメッセージを発していない。
ただ、全部の本が若年層向けだから「1」さんには合うかどうか。
まだ去年の年末のTVドラマになった小林森の『市場ボーイズ』の方が合うかもしれない。
というか、あれがきっかけで文芸社の本読むようになったんだけど、やっぱ原作の方が数倍良かった。

173 :無名草子さん:04/02/21 04:22
>172
書き込み間違い「年末」→「年始」だった(汗)。

174 :無名草子さん:04/02/21 05:11
やはり鬱病治療の専門書を読むのが比較的効くのではないかと思うけど
そのあいまに読むなら宮内勝典の「ぼくは始祖鳥になりたい」がおすすめです。
厳しい状況なんでしょうけど、うまく極端で直情的な選択から
身をかわせるきっかけになればと。

175 :無名草子さん:04/02/21 13:13
>>166鬱の人に「頑張れ」は禁句と言うけど
人生、無理して頑張らないと現状を打破できないこともあるから難しい

176 :無名草子さん:04/02/21 17:10
精神科で薬もらうのが一番イイんじゃないの、やっぱ。
俺も日課のジョギングさぼっていると鬱気味になるし、脳内ウンタラが関係あるのかは
知らんけど。
「自殺」はどうしても「悪」みたく語られるけど、疲れ切った人間にとって「死」には
「あらゆる物事から開放してくれる。」という魅力があるのは事実だからね。

177 :無名草子さん:04/02/22 00:58
>175

同意。最近自分がそうで実感してる。

178 :無名草子さん:04/02/22 01:05

女性が「泥棒!」…無実?の68歳男性“ショック死”

 三重県警四日市南署は、同県四日市市内のスーパーで、今月17日に「泥棒」と叫び声を挙げた、
子連れの女性を捜している。「泥棒」呼ばわりされた男性(68)は、買い物客に取り押さえられた後に
死亡したが、防犯ビデオの分析などから、何ら犯罪行為をしていない可能性が強いという。

詳しくは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040221-00000303-yom-soci
(2004/2/21/11:17 読売新聞 )

■こういう糞女には、ちゃんと責任取らせないとだめです。
 被害者の男性は、犯罪者の汚名を着せられたまま亡くなったのですよ。その無念を想像してください。

三重県警察本部059-222-0110 四日市南警察署0593-55-0110

https://www.police.pref.mie.jp/SITE1PUB/servlet/enquete.EnqueteForm/5
三重県警ご意見BOX
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm
警察庁ご意見箱

179 :無名草子さん:04/02/22 02:01
本という訳じゃないんだけど、
もし、時間があって体を動かせる状態なら、
走るのがいいと思います。
走って息が苦しい時は辛いことも考えずにすむし、
まず、夜眠れるのが楽です。
どうしても、眠れない時に考えちゃうと思うし。
一日の中で、辛いことを一瞬でも考えてない時が
あると、楽だと思いますよ。


180 :無名草子さん:04/02/24 17:53
エドガー・アランポーの『早すぎた埋葬』
短編だし、良いと思う。

181 :無名草子さん:04/03/05 20:23
>>175
でも素人判断は危険。
専門医はちゃんと段階ふんで話するよ。
俺がかかったとこはそうだった。

最初の段階は息をするの。とにかく目標を最低限のレベル「生き延びる」におく。
決して他のことは考えない。楽しかったら考える。一日生きた自分をほめてあげる。

第二段階で運動をはじめた。気が向いたら散歩する。できれば決まった時間にできると尚良い。
太陽をあび、運動して生活にリズムができてくる。

第三段階、少し責任のあることをする。そこでちょっとエネルギーがいる。
がんばってみたらどうかな、と初めていわれた。
日雇いのバイトとか、逃げてもあとくされのないとこでがんばる。

第四段階、本格的に責任のあることをする。結構エネルギーいる。
がんばれ、って言われた。

おおまかにはこんな感じだった。
程度の軽重もあるし、素人考えでがんばれとかがんばるな、とか言うのは難しいんじゃないかと思ったよ。

182 :無名草子さん:04/03/05 20:25
第三段階はボランティアとかもいいらしい。デイケアでがんばる人もいる。
どこかでエネルギーがいるのは事実。
だけどロクに知識のない人が素人判断ではげますのはどうかとも思う。

そして本を読んで治るのは結構難しいと思う。
本っていうのは受動的なんですよ。
鬱病の人に必要なのは、考えを押し付けられたり詰め込まれることじゃなくて、
話を聞いてくれる人にそばにいてもらって、自分のことを能動的に話すことなんですよ。
まるで逆の作業だと思う。
ただ、鬱をサポートしようと思うなら専門書は読んだ方がいい。

183 :無名草子さん:04/03/05 20:30
もちろん自分の場合がすべての場合にあてはまるとも思わないし。
だって俺も素人だから……

だけど、やっぱ専門医はすごいと思うよ。
あうあわないは確実にあるんだろうけど、自分がお世話になったところは良かった。助かった。

184 :無名草子さん:04/03/30 01:21
良スレage

185 :無名草子さん:04/04/05 19:48
いちご同盟

186 :無名草子さん:04/04/25 00:50
夜と霧

187 :無名草子さん:04/04/25 00:58
1が元気でいるといい。

188 :無名草子さん:04/04/25 01:06
人格改造マニュアル 鶴見済
オススメです。私はこれで人生変わりました。


189 :無名草子さん:04/04/30 20:11
人格改造マニュアルは俺もおすすめ。
読むだけで気が楽になる。
著者の鶴見済の本はどれも良いと思う。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)