5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 人 肉 を 食 う 小 説 

1 :無名草子さん:03/10/16 17:52
教えれ

2 :無名草子さん:03/10/16 17:59
武田泰淳の「ひかりごけ」
人肉を食べると、喉元が光るとか。

3 :無名草子さん:03/10/16 18:27
大岡昇平「野火」
佐川一政「霧の中」
 
七北数人編『猟奇文学館3 人肉嗜食』
ちくま文庫 初版2001.01.10
収録作品
村山槐多「悪魔の舌」(1915)
中島敦「狐憑」(1942)
生島治郎「香肉(シャンロウ)」(1971)
小松左京「秘密(タプ)」(1973)
杉本苑子「夜叉神堂の男」(1976)
高橋克彦「子をとろ子とろ」(1987)
夢枕獏「ことろの首」(1984)
牧逸馬「肉屋に化けた人鬼」(1930)
筒井康隆「血と肉の愛情」(1966)
山田正紀「燻煙肉のなかの鉄」(1976)
宇野鴻一郎「姫君を喰う話」(1970)

4 :無名草子さん:03/10/16 18:36
カ  ニ  バ  リ  ズ  ムhttp://curry.2ch.net/occult/kako/1015/10153/1015396591.html
-cannibalism- http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10197/1019750606.html
■人肉の味を知っている人、いますか?■ http://curry.2ch.net/occult/kako/993/993921984.html
人肉ってどんな味がするの? http://bubble.2ch.net/occult/kako/1058/10585/1058523945.html
■ミルウォーキーの食人鬼にはびびった■ http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10234/1023417760.html
【北朝鮮】飢餓のあまり人肉まで売買[03/06/04] http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1054716467
\\\\\\八仙飯店之人肉叉焼飽 http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1057296579

5 :無名草子さん:03/10/16 18:37
鎌倉ハム

6 :無名草子さん:03/10/16 18:40
人肉食文化 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/963544411
中国の人肉食文化についてpert2 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1042880607
人肉は食えるんですか?2 http://food3.2ch.net/test/read.cgi/food/1061005562
極限状態で食うもの http://yasai.2ch.net/out/kako/1018/10184/1018452654.html
♪♪♪人肉食った事ある人♪♪♪ http://yasai.2ch.net/company/kako/991/991882580.html
人肉求む http://salami.2ch.net/food/kako/1000/10007/1000741560.html
【人食い】ピグミー族、兵士の「食料」に=コンゴで http://food3.2ch.net/test/read.cgi/food/1053862651
【衝撃!!】人を殺して肉を食べる http://piza2.2ch.net/occult/kako/1005/10053/1005389570.html

7 :無名草子さん:03/10/16 18:44
世界食人史 http://academy.2ch.net/whis/kako/990/990595677.html
人肉食と、僧侶。 http://mentai.2ch.net/whis/kako/980/980602626.html
カニバリズムについて http://academy.2ch.net/whis/kako/1029/10294/1029495400.html
「日本人の残虐性」というのは http://mentai.2ch.net/whis/kako/966/966432968.html
太平洋戦争、やっぱ日本ってすごいよな http://academy.2ch.net/history/kako/1027/10278/1027815442.html

8 :無名草子さん:03/10/16 19:32
貴志祐介「クリムゾンの迷宮」
サバイバル中に人肉を喰う。
あくまでも話しにちょこっと出てくる程度で、話のメインではない。

9 :無名草子さん:03/10/16 19:51
芥川賞とった「佐川君からの手紙」
実際の日本人青年が白人女性を食した事件の犯人の手紙が元。
三田誠広「鹿の王」
人肉を食らい悟りをえる。

10 :無名草子さん:03/10/16 19:56
あんぱん男

11 :無名草子さん:03/10/16 20:02
肝臓がうまいらしい。文革のころは人気があったそうだ。

http://jbwww.jobu.ac.jp/~library/japanese/lib-letter/08-sonoda.html
『食人宴席』を読んで

12 :無名草子さん:03/10/16 20:07
世界一残虐な民族は日本人。日本人は赤ん坊を串刺しにして日夜食べてるんだって。

13 :無名草子さん:03/10/16 20:37
マルキ・ド・サド『食人国旅行記』
エドガー・アラン・ポオ『ナンタケット島出身のアーサー・ゴードン・ピムの物語』


14 :無名草子さん:03/10/16 21:34
>>13
サドキター!━━━(゜∀°)━━━

15 :無名草子さん:03/10/16 23:25
あー腹へった。

16 :無名草子さん:03/10/17 00:27
佐藤友哉『エナメルを塗った魂の比重』

人肉しか食べられない少女。

17 :無名草子さん:03/10/17 11:06
新井素子「ひとめあなたに・・・」「ラビリンスー迷宮ー」「ニ分割幽霊綺譚」
実際には口に入れてないのも混じってるが、「人を喰ってどこが悪い」つーのが根本的スタンスだからなあ。

18 :無名草子さん:03/10/17 20:14
小松左京の凶暴な口はすごいオススメ
短編だから、10分でよめるけど、インパクトは十分

ちょっとネタバレだけど、
自分の体を食っていく話

19 :トリ ◆AqSQUBSJwA :03/10/18 00:35
綾辻行人の『眼球綺譚』に出てきたような気がしなくもないような(あやふや)

20 :無名草子さん:03/10/18 19:49
殺人鬼

21 :無名草子さん:03/10/18 20:19
小松左京とブラックジャックが会話してるのを見たときは唖然としました。

22 :無名草子さん:03/10/19 00:19
「生存者」P.P.リード

実話なのがすごい。

23 :無名草子さん:03/10/19 01:03
生存者はおもしろいね。死体を多少かじった程度ではなくて、骨は割って骨髄まで食べ、
脳はシチューに、頭蓋骨は食器に加工と、徹底的に利用してたようだ。皮下脂肪付きの皮で
防寒具も作ってた。それが敵兵とかあかの他人じゃなくて、同じラグビーチーム同士やその知り合い
だったのがすごい。もしも日本で高校野球球児とその家族を乗せた飛行機が遭難したとしても、
同じことが起きるだろうか?生き残りが遭難中に写真を撮ってるけど、なんかポーズつけたりして
妙に明るいしね。その辺りメンタリティーの違いを感じる。

24 :無名草子さん:03/10/19 02:16
同じものを扱っても「生きてこそ」(「生存者」の映画化)がドキュメンタリータッチなのに
「アンデスの聖餐」は完全にモンド映画w


25 :無名草子さん:03/10/19 11:35
浦賀和宏の「頭蓋骨の中の楽園」でも人肉食う場面あったよ。

26 :無名草子さん:03/10/20 21:55
>>20
あれはえぐいな。自分の内臓を食わされる話だし。
後は西村寿行「癌病船 応答セズ」とかか。


27 :無名草子さん:03/10/21 11:01
人肉食の話は多いけど、具体的にどういう味だったとか歯ごたえなんかまで
描写してるのってあまり見た事ない

28 :無名草子さん:03/10/21 14:34
塚人間以外が人間を食う話ならごまんとあるが。

29 :御伽草子:03/10/21 14:38
野火
外出?

30 :無名草子さん:03/10/21 19:26
 篠田節子「弥勒」


31 :無名草子さん:03/10/22 21:11
赤毛のアンシリーズにもあったな。
「アンの幸福」、アンが校長してた頃の話。

32 :無名草子さん:03/10/28 22:33
「注文の多い料理店」

33 :無名草子さん:03/10/28 22:45
>>32
(;゚Д゚)ガクガクブルブル

「ひかりごけ」

34 :無名草子さん:03/10/31 22:05
胸像たちの晩餐
(ガストン・ルルーの恐怖夜話)


……あんまりおもしろくないケド。

ヽ(´ー`)ノ
(___)
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜



35 :無名草子さん:03/11/06 19:26
「オフシーズン」最高に怖い!食人族に襲われる小説なんだけど
 食人族が最高にエロチック!

36 :無名草子さん:03/11/07 00:05
山田風太郎『妖異 金瓶梅』「西門家の謝肉祭」

37 :無名草子さん:03/11/07 00:28
かちかち山の原本が人肉喰いだったと思う

38 :無名草子さん:03/11/07 10:07
沙藤一樹「D−ブリッジテープ」「プルトニウムと半月」


39 :無名草子さん:03/11/07 19:36
小林泰三「食性」「肉」

後者は邪道かもしれない。
かちかち山は婆汁ですよね。怖いなあアレも。

40 :無名草子さん:03/11/09 12:16
人肉なら筒井の「定年食」「驚愕の荒野」
>>3に収録されてるのよりグロ度がパワーアップしてる。

41 :無名草子さん:03/11/09 20:48
もまいら「ハンニバル」を忘れてますよ!

42 :無名草子:03/11/10 05:51
舞城王太郎『山ん中の獅見朋成雄』
P・Z・ブライト『絢爛たる屍』

前者では調理された人肉が出てきます(味や歯応えの描写もアリ)。
後者は断ち割った腹に顔を突っ込んだりしてます。


43 :無名草子さん:03/11/10 08:07
メフィスト系ってカニバってるの結構あるね。
今はやってんのかな。

44 :無名草子さん:03/11/10 11:49
松本清張 「肉鍋を喰う女」
古処誠二 「ルール」
名前間違ってたらスマソ。

45 :無名草子さん:03/11/10 12:04
篠原一 「誰がこまどり殺したの」
     きみに喰われてきみの血肉になってゆくのが
     僕の愛なのかもしれない…。


46 :無名草子さん:03/11/11 11:04
久生十蘭「ノア」

47 :無名草子さん:03/11/11 12:53
人間が喰われてる。勇気のあるヤシだけ見れ。

ttp://homepage3.nifty.com/umaqui/img-box/img20030703163725.jpg

48 :無名草子さん:03/11/11 16:32
今月出た
大石圭『湘南人肉医』角川ホラー文庫は、女性の肉を料理して
食べている男の話です。

49 :無名草子さん:03/11/15 13:04
>>47
見る前からどの画像かはっきりわかった。

50 :無名草子さん:03/11/15 17:06
>49
興味はあるけど怖くて開けない…。

51 :無名草子さん:03/11/17 08:57
恐くないって。
>47は
萌え!
って言ってもらいたくて貼っただけだから。

52 :50:03/11/17 17:29
>51
サンクス。おかげで勇気出して見ることができたよ。
ほんとに食われてる…(w


53 :トリ ◆AqSQUBSJwA :03/11/18 23:27
>>47
かわえぇー。(*・∀・)

54 :無名草子さん:04/01/01 17:54
三国志とか史記とか・・・。
出回ってる三国志ではそういう部分は削除されてるけど。

55 :無名草子さん:04/01/02 02:41
「海神丸」って子供のころ読んでコエーと思ったけど誰の小説だったろう。野上八重子とかか?
でも結局食べようと思って殺したけど、怖気づいて海に捨てちゃった、って話だったかも。

56 :無名草子さん:04/01/02 03:30
三國志演義と水滸伝を忘れちゃいけねえ。当時としては普通だが。
あと軟骨が美味いって聞いたことがあるぞ。

57 :無名草子さん:04/01/02 05:08
野上弥生子でつね。

小説の中では食べてませんね。

58 :無名草子さん:04/01/02 13:16
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b3%a4%bf%c0%b4%dd+%bf%a9%bf%cd&hc=0&hs=0
時々検索もできない人いるよね

59 :無名草子さん:04/01/05 21:57
「佐川君からの手紙」唐十郎
実話。ガイシュツだったらスマソ…

60 :無名草子さん:04/01/06 19:06
佐川君本人もたくさん本出してるはず。
漫画も描いてた気がする。
大半が自分の起した殺人事件に関係した内容。

61 :無名草子さん:04/01/11 22:30
ジョナサン・スウィフト「アイルランドにおける貧民の子女が、その両親
ならびに国家にとっての重荷になることを防止し、かつ社会に対して有用
ならしめんとする方法についての私案」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000912/card4268.html

62 :無名草子さん:04/01/11 22:43
「キノの旅」にも食い終わったあとの描写があったな。

63 :無名草子さん:04/01/16 03:10
松本清張「ミステリーの系譜」中公文庫

64 :無名草子さん:04/01/22 23:36
>>61
良くガリバー旅行記との対比とか、英国式ブラックユーモアの説明とかで
でてきますよね。

65 :無名草子さん:04/01/28 00:02
人肉って脂が濁っててマズイっていうけど本当かな

66 :無名草子さん:04/01/30 08:54
>>65
 人間は肉食だからマズイというのも聞いたことがある。
 ベジタリアンならおいしいのかな。

67 :無名草子さん:04/02/03 07:36
藤本義一「人肉サラダ」

68 :無名草子さん:04/02/08 23:21
>>67
題名聞いて、涎が出てきてしまった。スマソ。

69 :無名草子さん:04/02/10 14:41
倉橋由美子「カニバリスト夫妻」。

70 :無名草子さん:04/02/10 15:16
遠藤周作『深い河』

71 :無名草子さん:04/02/16 05:09
日本人はインド人の一部を毎日食っている!

みなさんの購入する加工食品のラベルを見てください。
「調味料(アミノ酸)」と書かれているだろう。あのアミノ酸の原料はヒトの髪の毛である。
毛髪の80%はケラチンというアミノ酸由来のタンパク質から成る。
ケラチンにはグルタミン酸とシスチンが多いが、すべての必須アミノ酸が含まれている。
したがって、毛髪は有力なアミノ酸原料である。日本の散髪屋から毛髪を集めると収集コストが大きい。
インド人の髪の毛が用いられる。ヒンズー寺院に大量の毛髪が集まるからだ。
大豆かす(油を搾ったかす)からもアミノ酸が得られるが、これは他に使い道がある(飼料)。
爪はもちろんふけや垢もアミノ酸の原料になるが、大量に集めることはできない。
女性の長い髪の毛は鬘になる。男の短い頭髪は食用や化粧品用のアミノ酸を作る以外に使い道がない。
日本人はインド人の一部を毎日食っている!
ttp://www1.biz.biglobe.ne.jp/~sanpo19/director_general02.htm

Protein from Hair
ttp://www.chennaionline.com/science/hair1.asp

インドで髪の毛エキスを取り扱っている会社
Protchem社(Protein Chemical India Ltd. )ttp://www.protchem.com/
の主要な取引先は、
Ajinomoto Co. Inc., Asahi Foods Co. Ltd., Cosmo Foods Co. of Japan

72 :無名草子さん:04/02/16 16:14
夢野久作『人間腸詰』

73 :無名草子さん:04/02/18 11:27
貫井徳郎「妖奇切断譜」

74 :無名草子さん:04/02/18 18:46
西村寿行「わが魂、久遠の闇に」

75 :無名草子さん:04/02/23 22:13
「クリムゾンの迷宮」見れ

76 :無名草子さん:04/02/24 02:55
キングクリムゾンの宮殿は名曲だよな

77 :無名草子さん:04/03/14 00:30
以外にも村上春樹。人肉だけでなく・・
ゾっとする

78 :無名草子さん:04/03/15 01:58
西澤保彦の(メール欄)にもそんなシーンあったな。

79 :無名草子さん:04/04/02 09:47
小説じゃないけど
江戸時代には普通に日本人が人肉を食らってたって話には少し引いた。
by特捜リサーチ200X

80 :無名草子さん:04/04/02 09:58
>>79
そりゃ中国人の間違いだろ。
日本人がそんな野蛮なことするわけない。

81 :無名草子さん:04/04/02 21:09
安部公房「自己犠牲」

82 :79:04/04/02 23:23
>>80
まあ、ネタ元が特捜リサーチだから本当かどうかは知らんけど
で、食ってたのはミイラだそうだ。
金持ちの薬として服用していたらしい。

確か最後に
世界中のミイラが次々と消えた理由は日本人の胃袋に消えた、って締めで終ってた。

83 :無名草子さん:04/04/12 02:22
アン・ライスの「呪われし者の女王」
ただこの作品は男性にはオススメしません。

84 :無名草子さん:04/04/19 00:44
三浦哲郎の「おろおろ草子」。
飢饉のときに、共食いする人びとを取り締まる
若い役人の話だったと思う。
冒頭に、脳みその塩辛を作る女の描写があって
リアルさに鳥肌が立った。

85 :無名草子さん:04/04/27 02:09
平山夢明「Ωの聖餐」。アンソロ所収で未単行本化。
主食が人間。ヴィタミンに気を使って生食したり、
カレーなどの具としても美味しくいただいております。
脳を喰うとお利口になれるらしい。


86 :無名草子さん:04/04/27 11:34
結城昌司『軍旗はためく下に』ってどうよ?
芥川の「藪の中」っぽく、人肉事件に迫る…

87 :無名草子さん:04/05/03 11:21
神林長平「戦闘妖精・雪風」のバーガディシュ・ブロス

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)