5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

将来、岩波文庫になってそうな本

1 :無名草子さん:03/04/23 15:58
今のベストセラーも何十年もすると古典になっているんだろうな。
岩波になってそうな本を集めてみましょう。

2 :無名草子さん:03/04/23 16:01


3 :無名草子さん:03/04/23 16:01
終了

4 :無名草子さん:03/04/23 16:02
べっぴんスクール

5 :無名草子さん:03/04/23 16:02
薔薇族

6 :山形県民:03/04/23 16:03
今の本業界は昔に比べて,本が出すぎているからたぶんないとおもふよ!

7 :無名草子さん:03/04/23 16:08
ハリーポッターが百年後に出たりとか。

8 :bloom:03/04/23 16:14
http://homepage.mac.com/ayaya16/

9 :無名草子さん:03/04/23 16:21
岩波叩き厨がやってくるに1000茂雄

10 :無名草紙さん:03/04/26 01:00
ヘルタースケルター、藤本由香里


11 :無名草子さん:03/04/26 01:43
ノベライズ版「おじゃまんが山田くん」

12 :無名草子さん:03/04/26 04:31
変な色の帯でランディと池宮

13 :無名草子さん:03/04/26 05:51
岩波文庫黒帯第一回配本

田村亮子『美人論』

田島寧子『転向論』

14 :無名草子さん:03/04/28 22:51
>13
うまい!
じゃ、岩波文庫灰色帯1-1
中島らも「薬物のすすめ」




15 :無名草子さん:03/04/28 23:22
>>13-14
藁貸せていただきますた!
んじゃ漏れも……

岩波文庫朱黄帯1-1
G・ブツシユ・ヂユニア『余は如何にして酒精中毒から立ち直り常勝将軍になりし乎』


16 :無名草子さん:03/05/05 03:07
>今のベストセラーも何十年もすると古典になっているんだろうな。
岩波自体が存在しているかどうかは、また別の話…。

17 :無名草子さん:03/05/05 04:42
おまんこ女学院

18 :無名草子さん:03/05/05 08:23
>>16
だからネタスレとして使えるのだよ。

19 :無名草子さん:03/05/05 13:01
>>18
えええ! マジレスしたかったのに。

白帯 フーコー『監獄の誕生』
赤帯 ピンチョン『V.』(全4冊)とか。

20 :無名草子さん:03/05/06 01:58
岩波文庫 
ネタ編
新赤帯1−1 G・ブッシュ・ヂュニア著「イラク戦線異常無し」 
新青帯1−1 金正日著「失禁城の黄昏」

マジレス編
青帯 B・ラッセル「西洋哲学史」(いまみすずから出てるヤツ)
V・フランクル「夜と霧」
赤帯
トールキン「指輪物語」
ローリング「ハリー・ポッターシリーズ」
(訳者を変更して厳密な校訂・訳注を加えて読みにくくする)
J・アーヴィング「ホテル・ニューハンプシャー」
アップダイク「ラビット・アングストロームシリーズ」

なぜいまだこれが岩波文庫に入ってないのか? シリーズ
J・スタインベック「エデンの東」(早川が翻訳権独占してるからだけど)

21 :無名草子さん:03/05/06 03:58
シュタインベックは「怒りの葡萄」だけで充分。

22 :無名草子さん:03/05/06 15:49
岩波白
ロールズ『正義論』
ドウォーキン『権利をマジに考える』
ハート・ネグリ『帝国』


岩波青
大森荘三『時は流れず』

23 :無名草子さん:03/05/06 23:47
ハヤカワで思い出したけど。

岩波赤 ジョーゼフ・ヘラー『キャッチ=22』(上・下)

24 :無名草子さん:03/05/07 00:27
SFの「夏への扉」入ってたっけ?あれは入っても良さそう

25 :無名草子さん:03/05/07 03:19
>>24
ちょっと違う。『ソラリス』のレムなんてぇのが岩波文庫向きだと思う。
あと>>19の『監獄の誕生』が文庫化されて『言葉と物』がされないとか、
レヴィ=ストロースの『親族の基本構造』が上・中・下巻で文庫化されて
『野生の思考』がされていなかったりするのが岩波っぽい。


26 :無名草子さん:03/05/07 03:45
ウットの『論考』の文庫化の話はどうなったんだろう。

27 :無名草子さん:03/05/07 03:53
贔屓すじで考えるのもいいが、エンタメはよほどじゃないと。
「存在の耐えられない軽さ」あたりはどうか。

28 :無名草子さん:03/05/07 04:08
>>22
岩波で全集でてるけど、文庫は想像つかないなぁ。
大森ファンとしては出たら嬉しいけど。
出るとしたら、『新視覚新論』かな?

29 :無名草子さん:03/05/07 04:26
http://lv3.lib.net/up/img-box/img20030504203443.jpg
http://lv3.lib.net/up/img-box/img20030504203515.jpg
http://lv3.lib.net/up/img-box/img20030504203538.jpg
興味のある本を読もうとしたら岩波ばかりの本棚になった

30 :無名草子さん:03/05/07 04:29
>>29
『純理』ありますな。
篠田訳わかりましたかな?

31 :__:03/05/07 04:33
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

32 :無名草子さん:03/05/07 04:46
>>29
分かった気になってるけど、やっぱり、よく考えると矛盾している
ように思われて泥沼です。
読みにくいです。

33 :無名草子さん:03/05/07 07:44
五島勉『ノストラダムスの大予言』

34 :無名草子さん:03/05/08 15:21
ジル・ドゥルーズ『ヒュームあるいは人間的自然―経験論と主体性』

35 : :03/05/08 17:33

  33がいいこと言った。




36 :無名草子さん:03/05/08 21:46
25に従うならば、>>34これと『意味の論理学』が岩波文庫になる。
そして『差異と反復』『ミル・プラトー』は岩波文庫にならない。
『リゾーム』だけ、うすーい文庫になったりして(400円+税)。

37 :無名草子さん:03/05/08 22:56
マルケスとか、マジックリアリズム関係は入ってもいい。

38 :無名草子さん:03/05/13 16:37
アルビン・トフラー「第三の波」


39 :無名草子さん:03/05/16 06:21
橋本治入れたら岩波見直すよ



40 :山崎渉:03/05/22 01:57
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

41 :無名草子さん:03/05/23 23:03
ヒロユキの裁判の記録とか?

42 :無名草子さん:03/05/23 23:49
>>39
『秘本世界生玉子』だっけ? 著者本人が岩波文庫に入れたいといっていたね。


43 :山崎渉:03/05/28 16:41
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

44 :無名草子さん:03/06/08 19:30
安江裕介『北チョソ様を正しくマンセーする方法』(岩波書店新社)

45 :無名草子さん:03/06/08 19:36
「マルチーズのしつけ方」

46 :無名草子さん:03/06/11 18:27
マジな話、地政学関係の古典が文庫に入っていないのはおかしい。
マハンの「海上権力史論」を文庫に入れたら、この出版社を評価してやってもいい。

47 :無名草子さん:03/06/16 03:54
今進行中との話だけど、ウィトゲンシュタインの『論考』(野矢)と、
『哲学探究』(野家)ははやく出て欲スィ。特に探究、今まで全集にしか
なかったというのがそもそもおかしい。

そして今さらながら、ヘーゲル『精神現象学』『大論理学』『美学講義』
は今後のためにも。『歴史哲学講義』なんつー、アンチヘーゲリアンを喜ばす
もんばっかり出さずに。

48 :無名草子さん:03/06/16 09:49
>>41
松文館裁判のほうが売れそう。

49 :無名草子さん:03/06/16 20:44
そろそろ『神曲』の新訳(口語訳で)が出てもいい頃だと思うんだが。

『ファウスト』『ベーオウルフ』『失楽園』なんかの古典は新訳が出ているのに、
『神曲』だけ、山川丙三郎のあまりにも格調高すぎる文語訳で半世紀も通しているのは、
『神曲』という作品にとってもあまりためにならないのでは。
最近、寿岳文章の訳も文庫化したことだし、対抗のためにも岩波で口語訳『神曲』を……

ちなみに、俺は山川訳の大ファンで、読破もしているのだが、あれは文語に親しんで
いない人間にはとてつもなくキツい。俺も通読に一ヶ月かかった。

50 :無名草子さん:03/06/16 22:24
2ちゃんねるログ集=解説目録では=
「逝ってよし」「お前モナー」21世紀初頭に大衆化した掲示板システムのログの中から特に意義深いと思われるものを選んで収録した。当時の政治から風俗までをいきいきと示す第一級の資料。


51 :無名草子さん:03/06/28 23:16
口語訳神曲は、河島英昭で準備中じゃないのか?
高橋和己がもし長生きしてイタリア語を小松左京に教わってマスターしていたら…
と思う。

52 :無名草子さん:03/06/29 12:58
三島由紀夫は・・・・・・・版権が2020年に消滅したら入れるかな?

53 :無名草子さん:03/06/29 16:38
何年かしたらさりげなく「大江健三郎短編集」なんてのがでそうだ

54 :山崎 渉:03/07/15 11:41

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

55 :無名草子さん:03/07/27 03:26
村上春樹 ノルウェイの森を赤帯と緑帯で上・下

56 :無名草子さん:03/07/27 03:27
てか約1ヶ月カキコなしかヨ

57 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:46
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

58 :無名草子さん:03/08/10 19:00
Sキング シャイニング100年後になる

59 :無名草子さん:03/08/10 23:26
久世光彦「早く昔になればいい」。

>>49
「神曲」は原典のコトバがあれだからさぁ・・・。
自分で勉強して読んだ方が楽しいかもよ。

60 :無名草子さん:03/08/16 22:11
すでに発売されているが、なんで「嬉遊笑覧」の1巻以降と「擁州府史」の下巻がでないんだ。


61 :無名草子さん:03/09/01 23:11
>60
他にもあるんだよ。
同時代ライブラリーで、「影との戦い」だけでとか、
「ビーコウ 上」のみで下巻は、未刊。
ていゆうか、同時代ライブラリー自体、刊行終了いたけんね!
あそうそう「明六雑誌」も未刊やけんね。


62 :無名草子さん:03/09/11 22:01
>>61 『明六雑誌』は全三巻予定ですけど、
まだ第一巻しか刊行されていませんよね。
早く第二巻と第三巻を出してくれないかねぇ。

63 :無名草子さん:03/09/14 23:32
ユルゲン=ハーバーマス
『公共性の構造転換』

あたりを出してほしい。

64 :無名草子さん:03/09/15 03:03
プリンキピア・マテマティカと自然哲学の数学的原理
両方出して欲しい。

65 :無名草子さん:03/09/16 01:04
赤帯:W・ギブスン「ニューロマンサー」

66 :無名草子さん:03/09/16 02:42
>>60
角川文庫の『太平記』よりゃまし

67 :無名草子さん:03/09/16 15:53
チェスタートンは岩波から出ないのか?

68 :無名草子さん:03/11/09 00:42
( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ

69 :無名草子さん:03/11/12 02:57
マトリックス

70 :無名草子さん:03/11/15 20:53
『人間の学としての倫理学』(和辻哲郎)
岩波全書は高い!!入ってそうと言うより個人的に入って欲しい本。

71 :無名草子さん:04/01/09 11:52
人間革命

72 :無名草子さん:04/01/09 23:15
宮崎市定 「中国史」
中国文明論とかいうのが今も入ってるけど
これ入れて欲しい

73 :浪子:04/01/09 23:28
>>70
10年くらい前に買ったのを持ってるけど、今でも売ってるのかな。
岩波全書のラインナップ自体が相当少なくなってるみたいだけどね。

全書なら小川環樹の漢文の本とサンスクリットの本があったと思うんだけど、
なんとなく気になりつつも未購入。もうどうでもいっかな。

岩波文庫に入りそうな本だけど、ちょっとだけ考えてみた。
青版に見田宗介とか入りそう。

74 :無名草子さん:04/01/11 18:22
ガダマーがまだー

75 :無名草子さん:04/01/12 01:15
サイード「オリエンタリズム」

76 :無名草子さん:04/01/15 15:32
平凡社ライブラリーで出てるからダメでしょ

77 :無名草子さん:04/01/15 17:46
アマルティア・セン

78 :無名草子さん:04/01/15 18:53
『歴史哲学講義』ってなんで評判が悪いの?

79 :無名草子さん:04/01/16 16:03
綿矢りさ『インストール』

80 :無名草子さん:04/01/22 22:28
『想像の共同体』

81 :無名草子さん:04/03/09 02:39
81

82 :無名草子さん:04/03/09 11:39
山本夏彦 『私の岩波物語』

83 :無名草子さん:04/03/09 12:51
>>79
それだけは、ありえない(w

84 :無名草子さん:04/03/15 08:16
「古典」であっても絶対岩波文庫に入りそうにない本

石原莞爾『最終戦争論』

北一輝も絶対無理だと思っていたが松本健一による伝記を刊行しているので
そのうち入りそうな気がする。

85 :無名草子さん:04/03/22 02:51
一種の歴史資料として入る可能性、なきにしもあらず、だね。

86 :無名草子さん:04/04/01 00:32
ミラン・クンデラの『冗談』

87 :無名草子さん:04/04/11 06:29
大江はエロいから無理だろな

88 :無名草子さん:04/04/11 12:49
埴谷雄高は出るだろう

89 :無名草子さん:04/04/14 13:58
手塚治虫・・・だめ?

90 :無名草子さん:04/04/14 15:07
飛田穂州なんてどうだろう

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)