5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆山本文緒読むとドキっとする◆◇◆Part2

1 :無名草子さん:03/04/11 22:05
前スレ 
 ◆◇◆山本文緒読むとドキっとする◆◇◆ http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/977808972/l50


2 :名無し草子さん:03/04/12 02:23
乙かれ〜

3 :無名草子さん:03/04/12 09:05
おっつ

4 :無名草子さん:03/04/12 17:18
群青〜読み終わった。
母親の「親子丼」発言にドキッとしますた

5 :無名草子さん:03/04/13 08:35
ブルーもしくはブルーが稲森いずみ主演でドラマ化するって本当ですか?本当だとしたらいつから始まるんですか?

6 :無名草子さん:03/04/13 08:40
6/23〜7/17 NHK総合テレビです。
共演は石黒賢とかベッキーとか。

7 :名無し草子さん:03/04/13 12:48
>6
微妙な配役。
なぜ稲森?

8 :無名草子さん:03/04/13 15:35
前スレdat落ち?

9 :無名草子さん:03/04/13 15:59
山本文緒作品の主人公は全部ほんじょでいいよ。
実際ほかにおもいつかない・・

10 :無名草子さん:03/04/14 00:44
小林聡美をお薦め・・・ちと年とりすぎてるかな

11 :無名草子さん:03/04/14 01:17
山本フミオ、短篇集から好きになって何冊か読んだけど、今日初めて恋愛中毒読んだ。
おもしろかったけど物凄く嫌な気分だ…
山本フミオこえー。
まだ読んでないのが何冊もあるけどなんか恐くなっちゃったよ

12 :あぼーん:03/04/14 01:18
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ttp://saitama.gasuki.com/sinagawa/

13 :無名草子さん:03/04/14 04:48
プラナリアは文庫本になっていないんでしょうか?

14 :無名草子さん:03/04/14 09:29
>>13
私も待ってる
恋愛中毒もこの前やっと文庫本になったよね、即買ったw

15 :無名草子さん:03/04/14 18:15
ブルーの配役は、旦那が中井貴一、割烹の男が赤井ひでかず。
主人公が戸田菜穂。

どう?ちょっと男2人が年いってるか?

16 :無名草子さん:03/04/14 21:00
>>15
割烹の男が赤井ひでかず
ピッタリ・・www

17 :無名草子さん:03/04/14 22:50
確かに赤い・・・藁
料理人

18 :無名草子さん:03/04/14 23:11
>>17
暴力しそうだしね
というか常に酔ってるような顔だ

19 :無名草子さん:03/04/15 10:42
赤井…たしかに九州男児・亭主関白のイメージがあるなあ。

20 :無名草子さん:03/04/15 18:51
>>15
いい仕事をした!

でも、ヒロイン役はどうかな?
戸田菜穂って、イマイチぱっとしないなぁ。

21 :無名草子さん:03/04/15 22:28
ひろいんはちょっとナヨ系の女性がいいんじゃないか

22 :無名草子さん:03/04/16 15:39
ヒロインが本上まなみじゃちょっとハマリすぎな感じがする。
やっぱ稲森くらいでもいいかな。

23 :無名草子さん:03/04/16 22:49
全作品は読んでないけど
私はどうすればよかったの?とか
どうしてこうしてくれないの?とか
そんな感じの台詞がよく出て来る気がしてほんとドキっとする

24 :無名草子さん:03/04/16 23:51
群青はイマイチだった。まずエッチな文が多い。年寄りのくせによく書いたな。
山本はあまりそういうの書かないから好きなんだけどフェラやらクンニやら…

25 :山崎渉:03/04/17 11:26
(^^)

26 :無名草子さん:03/04/17 12:15
じゃあ稲森がフェラしてクンニされんのか?

27 :無名草子さん:03/04/17 12:18
・・・ありえん(藁

28 :無名草子さん:03/04/17 12:55
確か、クンニを拒否るんだったよな?

29 :無名草子さん:03/04/17 18:07
い、稲森巡査の濡れ場があるんですね!

30 :無名草子さん:03/04/17 22:35
群青〜しか読んでないんだが、他のはエロくないわけ?

31 :無名草子さん:03/04/17 22:46
七冊ぐらい読んだが今の所特にエロいな〜ってのは一冊もない。
そんなに群青エロいのか…

32 :bloom:03/04/17 22:47
http://www2.leverage.jp/start/

33 :無名草子さん:03/04/17 23:01
>>31
いや、全然?

34 :無名草子さん:03/04/17 23:01
文緒エロいのないから、ちょっと吃驚しただけ

35 :無名草子さん:03/04/17 23:15
36
なるほど。
ちょっと楽しみだな

36 :無名草子さん:03/04/17 23:16
34だった。
吊ってきます

37 :無名草子さん:03/04/18 14:04
そうそう、この人セックス描写に関してはサラっと書くんだけど
群青はやけにねっとりとしてたね。



38 :無名草子さん:03/04/19 11:37
群青いってきます

39 :無名草子さん:03/04/19 11:46
フェラとか飲んで!とか。やらしいなあ。

40 :無名草子さん:03/04/19 17:19
え?そんな表現あったっけ?

41 :無名草子さん:03/04/19 19:21
でも群青は、セックスが一種のキーワードになってる?かな

42 :山崎渉:03/04/20 05:42
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

43 :無名草子さん:03/04/20 20:54
群青での鉄男の結婚しようというのは本心なの?
それとも同情?最後までわからなかった…

44 :無名草子さん:03/04/21 18:15
群青なんて読まないで、あなたには帰る家がある、を読め。
不倫あり、ストーカーあり、格闘ありのなんでもありの山本ワールドだよ。

45 :無名草子さん:03/04/21 21:41
あれ分厚くて敬遠してしまうんだよね
そんな濃い話とはしらなかった

46 :無名草子さん:03/04/21 23:15
他の山本作品を落下流水の後に読むと、落下流水の家族がいかにDQNかがより浮き彫りになる。
他の山本作品の主人公でもDQNが多いのに

47 :無名草子さん:03/04/22 01:02
落花流水ってどういう意味だっけ?四字熟語

48 :無名草子さん:03/04/22 12:48
落花流水…辞書引いてください

49 :無名草子さん:03/04/22 19:17
>>48
あ、落下流水なのね。ごめんごめん
で、どういう意味なのかな・・よくわからん

50 :無名草子さん:03/04/23 02:10
>44
私も、「あなたには帰る家がある」好きです。
○○←メル欄って山本ワールドで最強キャラだと思った。

51 :無名草子さん:03/04/23 10:20
>>47-49の話の流れが分からない

52 :ネタバレごめん:03/04/23 11:11
最強キャラは落下流水の律子だよ
90になっても白スーツで決めて若い男をはべらす
不倫もするし女の欲望をすべて体現したような女

53 :無名草子さん:03/04/23 13:04
しかし90じゃあ干上がって濡れもせんだろう

54 :無名草子さん:03/04/23 14:22
ほんと、よくあんなキャラの設定をしたよな。

この人って、同性である女を、何か珍獣のような目で見てないか?
とことんダメ人間にしたてて、貴方たちなんか、綺麗に着飾っても
中身はこうでしょ!みたいな感じで。

55 :無名草子さん:03/04/23 16:14
昔の自分自身と、理想と現実の区別みたいな感じを作品に描いてるように思える。
森論山本本人の

56 :無名草子さん:03/04/23 16:15
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

57 :無名草子さん:03/04/24 02:42
ファンの私も初期の山本作品は読む気になりませんね。
今と作風が全く違うから他人が書いてる同然に思えてしまうし…

58 :無名草子さん:03/04/24 03:14
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1044439342/l50

59 :無名草子さん:03/04/24 17:01
糞スレになるだろが!リンクするなボゲェ

60 :無名草子さん:03/04/25 14:21
そろそろ新作が出そうだが
なんでこの人の単行本はいつも幻冬舎からの?

何かコネでもあるのか?
それとも、懇意にしていた編集者が移ってるのかな?

61 :無名草子さん:03/04/25 16:33
最近は公式HP行ってないし何も分かりませんが、新作は早くても秋頃じゃないですか?

62 :名無し物書き@推敲中?:03/04/26 23:01
>>54
その客観的視点が山本作品の魅力。
「こういう女いるいる!」と胸がすく想いをする時もあれば、
「もしかして私のこと?」と青くなる時もある。


63 :無名草子さん:03/04/26 23:57
女性からすると痛いとこ突いてくるなて感じですよね

64 :無名草子さん:03/04/27 00:37
>>63
そうお?
んー、それが良いんだけどな・・
やっぱり短編がいいね。

65 :無名草子さん:03/04/27 01:45
私も基本的には短編派ですね。
長編は内容が濃いので2回読まないと、本当の作者の意とした部分が分かりにくいですし。
山本文緒待ちでは次がいつになるか分からないんで・・・ダ・ヴィンチでも読んで寝よ

66 :質問です:03/04/27 03:07
本庄まなみが主演した山本文緒の作品てなんですか?また、映画?ドラマ?

67 :無名草子さん:03/04/27 15:40
>>66
もう公開されたの?
嘘、乗り遅れたか・・?

68 :無名草子さん:03/04/27 16:30
今月号のダ・ヴィンチの読者なんでもランキングで、
不況の今だからこそ読みたい会社や仕事が好きになれる本で山本文緒がランクインしていました。
ランキングは以下の通りです。

@『サラリーマン金太郎』   本宮ひろ志
A『悪女』          深見じゅん
B『絶対泣かない』      山本文緒
C『おたんこナース』     佐々木倫子
D『プロジェクトX挑戦者たち』 NHK「プロジェクトX」制作班
E『無印OL物語』       群ようこ
F『ベル・エポック』     逢坂みえこ
G『女たちのジハード』    篠田節子
H『ブラック・ジャック』   手塚治虫
I『釣りバカ日誌』      やまさき十三/北見けんいち

69 :_:03/04/27 16:32
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを発見しますた。
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

70 :無名草子さん:03/04/27 17:28
>>62
はげどう。
でもいつもなんだかせつない。

71 :無名草子さん:03/04/28 00:29
次回作はココナッツの続編じゃないの?
大人になり大手企業に入った主人公
憧れの課長さんと寝てしまったことがきっかけで
いつものどろどろに

72 :無名草子さん:03/04/28 01:06
ココナッツ読んだかなぁ・・・後で調べよ

73 :無名草子さん:03/04/28 17:56
ココナッツってどんな物語だっけ?
元銀行員の父と姉妹が出てくる話だっけか?

74 :無名草子さん:03/04/29 04:13
>>67 本上で映画化する作品あるんだ・・・

75 :bloom:03/04/29 04:14
http://homepage.mac.com/ayaya16/

76 :無名草子さん:03/04/29 04:56
>>66
群青の夜の羽毛布

もうすぐDVDもでるよ

77 :無名草子さん:03/04/29 05:31
ココナッツ読んでねーよ・・・・・・・

78 :無名草子さん:03/04/29 09:42
>>76
DVDじゃなくて普通のビデオもでるかなあ・・
見たい!みたい!
映画化って、全国じゃなかったのかな。

79 :無名草子さん:03/04/29 09:42
>>77
コバルトぽいのじゃなかったかしら?

80 :無名草子さん:03/04/29 10:02
コバルトで完結した作品を
いつものどろどろ世界で再生させるとはおもえないけどね

81 :77:03/04/29 13:11
コバルト時代の作品苦手なんだよな(苦笑

82 :無名草子さん:03/04/29 17:04
山本はどろどろ好きだからなぁ

83 :無名草子さん:03/04/29 17:25
解体全書neoって本読んだけど、この人ってほんとに普通の家庭に育ってるんだね。
そんであそこまで女性の心理を見抜くって、才能の一種なのか?
それとも離婚とかの経験がそうさしてたのか?

84 :無名草子さん:03/04/29 18:20
解体全書neoって何が載ってる本なんですか?

85 :無名草子さん:03/04/30 15:58
>>84
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840107157/ref=sr_aps_b_/250-9095243-9192201

かなり面白いよ。
漫画家の浦沢直樹とかも載ってるし。
乃南アサさんは、会社勤め時代に同僚が自殺したことにショックを受けたっていう話も
興味深かった。

86 :無名草子さん:03/04/30 23:21
前にスレタイなんとかしろってでてたけど、
同じにしたんですね。

87 :無名草子さん:03/05/01 18:55
山本さんって神奈川大学出身なんだね。
そんで証券関係の会社へ就職か〜。
ほんとに普通の経歴だな。

88 :無名草子さん:03/05/02 12:27
大学時代とか小説書いてたのかな?

89 :無名草子さん:03/05/02 14:11
斉藤ゆきの出た高校を卒業って書いてあったけど
どこの高校?


90 :無名草子さん:03/05/02 21:58
斉藤由貴で検索すべし・・・ 
              糸冬 了

91 :無名草子さん:03/05/03 17:39
彼女は今何歳?
40代だっけ?

92 :無名草子さん:03/05/04 00:04
もう40超えたくらいじゃない?

93 :無名草子さん:03/05/04 17:46
解体全書NEO少し読みました。なかなか興味深いです

94 :無名草子さん:03/05/04 17:52
そうそう、解体全書で山本さんの写真みたけど
この人って、顔の角度によって表情が全然違うよね。

まぁ、太ったことに変わりはないが。

95 :無名草子さん:03/05/05 12:55
解体全書で山本のとこ読んだけど、大して濃い内容ではなかったね。
まぁインタビューも古いんだろうが、、

96 :無名草子さん:03/05/05 17:58
山本さんの小説読んでて不思議なのは
こうも簡単に股を開く感覚。

実際、高校大学と通じて、こんな女は一人もいなかったけどなぁ。
知らないところで女はやってるのか?

97 :無名草子さん:03/05/05 19:54
>96
いがいとブサイ女の子のほうがヤリマソだよ。
チャンスが少ないからとりあえず…みたいな感じ。

98 :無名草子さん:03/05/05 19:58
誰でもOKみたいなのって、そゆ傾向あるかも。

99 :無名草子さん:03/05/05 21:25
誰にでも股開くのってメンヘルに多いよね。

100 :無名草子さん:03/05/06 00:21
こうゆう内容だとレスが伸びるんだがねw

101 :無名草子さん:03/05/06 23:49
新作何時発売されるんだろ?最近は公式HP行ってないし、活動でも探ろうかな

102 :無名草子さん:03/05/07 00:59
公式あるんだ。

103 :sage:03/05/07 09:22
公式の山本視線日記が新しくできてうれしい

104 :無名草子さん:03/05/07 09:23
103ですが下げ方まちがえてました
すいません

105 :無名草子さん:03/05/07 14:37
よくセックスを簡単にする女性を描くって言うけど
この人の描く女性って、そもそも女性自体を珍獣のような目で
観察してるから、そういった内容になるのでは?

あとは年齢層が30歳前後からそれ以降の人が多いし。
ファーストプライオリティなんて、もろそれだったじゃん。

106 :無名草子さん:03/05/07 14:37
>104 ageてもいいんじゃない?

107 :無名草子さん:03/05/08 18:21
山本さん自身は、もう家族ものは書き尽きたって言ってたね。
あとは恋愛しか残らんのだが、その恋愛ももう書き尽きた感じもある。

あとは仕事に生きる女とか、限られた分野に挑戦するのかな?

108 : :03/05/08 19:05
今月LEEの連載がないんですが、どうしたんでしょう?
(目次等に休載のお知らせもない)

109 :無名草子さん:03/05/08 23:43
良く見たら休載のお知らせはありました。

原稿落とすタイプではないよね?

110 :無名草子さん:03/05/09 14:12
山本作品意外と読んでないの多かった、古いのは特に読んでないな俺は

111 :無名草子さん:03/05/09 14:14
え?

LEEって雑誌に小説を連載してるのですか?
女性誌?

112 :無名草子さん:03/05/09 16:09
山本は何時もどこかに連載持ってなかったっけ?

113 : :03/05/09 16:49
>>111
「24SEASONS」というタイトルで24節季(立春とか)をサブタイトルに
2年間(24回)の初の長期連載に挑戦!みたいに紹介されてました。
5/7発売分が6回目の予定でした。

LEEは女性誌で30才前後のカジュアル目の人が読む感じ。
今月は安田成美が表紙。



114 :無名草子さん:03/05/09 17:56
じゃあ今度は24作の短編集か

115 :_:03/05/09 18:04
  ∋8ノノハ.∩   http://yoshiwara.susukino.com/zenkaku
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

116 :無名草子さん:03/05/09 18:07
>24作の短編

ではなくて

24回で完結する長編です。

117 :無名草子さん:03/05/10 11:25
長編か。
これまでの山本さんの作品のなかで長編の傑作といえば皆さん何だと思います?

118 :無名草子さん:03/05/10 12:00
>>117
私的には、眠れるラプンツェルとパイナップルの彼方

119 :無名草子さん:03/05/10 14:26
悪徳勧誘業者に大人数で押し掛けるオフ2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1051699975/l50
★ついに、第1回東京オフ決行!★

120 :無名草子さん:03/05/10 15:01
私はパイナップルの彼方ですね

121 :無名草子さん:03/05/11 17:31
LEEって雑誌の小説ってどんな内容ですか?
ネタバレにならない程度でよろしくお願いします?

122 :無名草子さん:03/05/12 17:09
山本ファンて少ないんだね。
あまりレスが伸びないってことは。

123 :無名草子さん:03/05/12 17:58
>>122
たんに文緒ファンが、2ちゃん見てないだけだったりして?


124 :無名草子さん:03/05/12 21:56
>121
姉妹ものだよ。妹が主人公。
ネタバレにならないってどの程度なのかな?
とりあえず設定は、姉が売れっ子モデルで、妹(不倫中)は普通な感じ。
まだ始まったばっかりだから話がどういう方向に行くのかさっぱりわからないよ。
しかも今月休載で、来月の予告にも載ってなかった。
以外と楽しみにしてたから残念。



125 :無名草子さん :03/05/12 22:18
このスレって本当にコアなファンが多いよね。
アンチは少ないし。マターリしていい感じ。

126 :無名草子さん:03/05/12 22:40
>124 私的には連載数少なくてそこまでばらせばネタバレだな。
公式のbbsで秘書かなんかが当分山本の自己都合により連載は休止らしい。

127 :無名草子さん:03/05/12 22:41
なぜなら、きっと君は泣く、からだ。

128 :126:03/05/12 22:42
すいません。
秘書かなんかbbsに書き込んでいた、と言いたかったの。

129 :無名草子さん:03/05/12 22:43
PJという通販の下着雑誌にインタヴューで
載ってたんでびっくりした。
NHKで「ブルーもしくはブルー」がドラマ化
されるそうだけど、NHKだとこれだけしか
ドラマにできないだろうね。

130 :無名草子さん:03/05/12 23:10
「シュガーレス・ラヴ」、チョコレートをかじりたくなる。

131 :無名草子さん:03/05/13 00:05
シュガーレス・ラヴは寂しい話が多かった気がするが

132 :無名草子さん:03/05/13 00:14
文緒って「R−18文学賞」なる怪しいポルノ文学賞の選考員になってるね。
どうよ?

133 :無名草子さん:03/05/13 00:42
いいんじゃない?作品も正当派ってかんじじゃないし、山本本人も正当派とは思えんし(藁

134 :無名草子さん:03/05/13 00:48
>>132
唯川のサスペンス大賞の審査員よりは妥当だと思うな。

135 : :03/05/13 01:39
自己都合か・・・

136 :無名草子さん:03/05/13 11:08
自己都合で退職しちゃわねーだろな(藁

137 :無名草子さん:03/05/13 15:12
唯川てサスペンスの審査員なんてしたんだ…わかってんのかねホント

138 :無名草子さん:03/05/13 18:39
そろそろ作家活動に限界を感じているのか?

唯川って山本と仲がいいんだっけ?

139 :無名草子さん:03/05/13 19:27
>>137
なんか宮部みゆきの代わりに就任したらしい。ホラー・サスペンス大賞。
つか、唯川の変わりに篠田節子に審査員になって欲しい。
実力からいったら比べ物にならないし。
篠田>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>唯川
くらいレベルに差があるし。

140 :無名草子さん:03/05/13 20:17
男の唯川ファンは少ないだろうな

141 :無名草子さん:03/05/14 14:40
実際、山本さんのペースや作家としての位置付けだと
年収ってどのくらいなのかな?

ファーストプライオリティでは収入の面で不安とか、最後の話で書いてあったけど、
やはり今は出版不況の煽りを受けて、小説家自体の収入も目減りしてるのか?

142 :無名草子さん:03/05/14 15:58
>141
作家の年収なんてなんで気になるの?
お金の話なんてつまんない。

143 :無名草子さん:03/05/14 17:27
>141
賞をとった作家でも売れるとは限らないからなあ。
でも、山本さんはそれなりにファンもいるから。
生活出来ないってことはなさそう。
メジャーになる前の話を題材にしたとか?

144 :無名草子さん:03/05/14 18:26
>141
都心に現金でマンション買ったって雑誌で読んだ。
札幌にもマンション持ってて、旦那は一戸建て持ってるらしい。

145 :無名草子さん:03/05/14 20:07
でもそれなりに金は持ってるでしょう。
それなりに売れてる作家が貧乏だったら、作家志望者がここまで多いとは思えないし。

146 :無名草子さん:03/05/15 10:23
山本がそれなりだったら、他の作家はどうなるんだ。

147 :無名草子さん:03/05/15 15:21
長者番付では村上春樹や浅田次郎が載ってましたね。

作家によって、出版社との取り分って弁護士を立てたりして決めるの?
それとも、契約した出版社によって取り分が決まるの?

148 :無名草子さん:03/05/15 15:26
文庫がかなり売れてるからけっこうもってると思うよ。
単行本はいま初版1万冊ぐらいだから印税なんて150万ぐらいにしかならない。
ほとんどの作家は文庫で食ってる。

>147
増刷されればされるほど印税って上がっていくらしいです。

149 :無名草子さん:03/05/15 16:04
>148 なかなか詳しいですね

150 :無名草子さん:03/05/15 18:27
関西テレビで「恋愛中毒」が再放送されてました。
今日から始まったみたい。
結構原作に忠実ですな。

151 :無名草子さん:03/05/15 23:16
>>150 そおなんだ、薬師丸のやつだよね確か

152 :無名草子さん:03/05/16 19:02
自分としては、群青をちゃんと小説にそって
ドラマ化して欲しい。

今、セックス場面ってどのくらいまで移してOKなの?
やっぱり、どんなに見にくい角度でもフェラしてる恰好はマズいのかな・・・?

153 :無名草子さん:03/05/16 21:53
たぶんFは布団にもぐってするんじゃない?
場面があればね

154 :無名草子さん:03/05/17 17:54
唯川が長者番付に載ってるだが・・・

収入が必ずしもいい作品や才能とは関係がないことを見事に証明してくれた?
それとも、私らが思って以上に唯川は天才だったのか??

ちなみに、4000万くらい払ってるみたい。


155 :無名草子さん:03/05/17 18:24
>>154
種明かししてあげるよ。まず彼女の場合「肩ごし」が25万部売れたんだって。
印税が10%として計算してみて(実際には版元の取り分もだろうけど概算)
それと、「ためいきの時間」(書店の買取もあり?)「燃えつきるまで」
(ドラマとタイアップ)「今夜だれのとなりで眠る?」「愛がなくては」
を矢継ぎ早に発表。それと呼応して、唯川恵フェアを全国展開した…。
(紀伊国屋などでは文庫の買取もあり)文庫&単行本関係なく。

下手な鉄砲もなんとか。一気に不良債権を処分したワケジャン。
それで売れなかったら嘘だよ。(戦略勝ちなんじゃないの)
まあ、宮部みたく自力で売れたというのとは違うけどね。
(男性ファン少ないし)

山本は寡作で作品作りに思い入れがあるようだから、どうしても売れる点
だけから考えると、ロードショー・タイプじゃなくてミニシアター・タイプ。
でも、電車の中でも文緒ファンて時々見かけるよ。
(唯川ファンはあまり見かけないけど)
作家は一時的に売れるより読み継がれてナンボだと思うけどね。


156 :無名草子さん:03/05/17 22:40
作家自身の作家活動というものに対しての意識みたいな・・・
金重視なのか作品重視なのかってな感じかな

157 :無名草子さん:03/05/18 17:32
ということは、今回の唯川の快進撃は
一過性のものってこと?

でも、書店がフェアをやるってことは、それだけの人脈や影響力が
彼女にはあるってことの証左でもあるのでは?

作品自体は山本がいいだけに、なんか納得いかん・・・

158 :無名草子さん:03/05/18 18:07
>>157
唯川スレには彼女には特別なコネがあるって書いてあった。
某氏の愛人だとか…。

159 :無名草子さん:03/05/18 21:58
正当に良い作品が売れてくれることが一番いいことなんだが、
世の中金だから手段選ばないんだろうな。
良作品を世に出してもそれが評価されないとなんか悲しいよね。

160 :無名草子さん:03/05/18 23:16
今更ながら 図書館で プライオリティだっけ?見つけて読んだけど 
つまらなかった
自分も31才だから期待していたのに

161 :無名草子さん:03/05/18 23:36
おもえば銀色さんのスレで 紹介してもらったけど 見事 はまったよ
その節は 有りがとう
向こうにも そろそろ戻ります

162 :無名草子さん:03/05/18 23:40
>160

つまらなくはなかったけど、
私も、やっぱり彼女は長編の方が向いてるし面白いなと思いました。

自分の31歳の時を書いたらしき話も狙いすぎで
私は好きじゃなかったです。個人的な感想ですが。


>154
私も山本さんが長者番付に入ってなくて意外だった。
映画化されたらランキングされそうなのにね。
江國はともかく、ユイカワの方が上って意外すぎ。

163 :160:03/05/19 00:23
バンドとかは よかったかも。
全般に ネタが いつもと似たりよったり
特有の尻切れとんぼで もの足りない
私も 群青ぐらいの長編が好き
番づけは 売れてからすこし遅れがあるし どうだろう 来年あたり

164 :無名草子さん:03/05/19 00:36
意外と山本は番付には興味なさそう。
唯川みたく「売れりゃあ何でもOK」ってのとは違うと思う。

165 :無名草子さん:03/05/19 00:53
つか、山本はちゃんと作品のネタを考えて書いていると思う。
唯川みたいにネタの使いまわしをしてないし。
(「燃えつきる」も「今夜誰も」「桜舞」も全部ストーカーネタ)
山本はマニア受けするけど万人ウケするタイプじゃないからなあ。
でも少数派のファンのために妥協しない作品を書きそうな人だよね。

166 :無名草子さん:03/05/19 00:59
うん なんか お金も すでに 満足してるよね
すごいいい性格

167 :無名草子さん:03/05/19 02:10
一身上の都合なんだろう?

168 :無名草子さん:03/05/19 10:12
病気とかじゃない?

169 :無名草子さん:03/05/19 17:12
こういうのはマイペースというのかな?
なんか信用という基本的なところだと個人的には思うのだが・・・

休むなら休むで、理由くらい書いてもいいと思うのは自分だけかな?

170 :無名草子さん:03/05/19 17:34
一身上の都合でそのまま消えていった作者もいるからちょっと気になるな(苦笑

171 :無名草子さん:03/05/20 00:03
彼女体調は大丈夫なんだろうか?

172 :無名草子さん:03/05/20 02:06
PJのインタビュー、妊娠?っていうくらい更にふくよかに
なっててビックリしました。

173 :無名草子さん:03/05/20 03:04
妊娠したのかな?
でも小説は書けるよね・・・と思ってみたり。

174 :無名草子さん:03/05/20 04:14
>173
つわりがひどくて入院しちゃう人もいるから・・・

元気だといいですね。文緒さん。

175 :無名草子さん:03/05/20 07:31
何か妊娠説が出回ってきてるんですが・・・(藁

176 :無名草子さん:03/05/20 14:20
恋愛中毒、再放送中。
リアルタイムで見てなかったので嬉しい。


177 :無名草子さん:03/05/20 16:06
>>176 見忘れてしまった

178 :無名草子さん:03/05/20 16:35
妊娠するかもしれないと思うなら、
長期連載は引き受けないような気もするんだけど。
休載が今月だけなのか、ずっとなのかにもよるね。



179 :無名草子さん:03/05/20 17:27
今、山本さんって何歳だっけ?
もう四十路?

40過ぎの出産ってかなり母体とかにも影響があるのでは?
妊娠が本当だとしたら、ですけど。

やはり、女性って子供を産みたいと思うもんなんでしょうか?
自分はこのまま、女一人の人生をエンジョイする作家だと思ってましたので
ちょっと意外かな。まぁ、もし本当ならですけど。

180 :無名草子さん:03/05/20 18:18
>女一人の人生

ご結婚はされてますよ。

181 :無名草子さん:03/05/20 18:29
>>179
エッセイでは子供は苦手みたいなことを書いていたけどね。
(友達が子連れで自宅に遊びに来るのはパスしたいと書いていた)
でも、年取ってくると変わるかも、林真理子女史だってぎりぎりで
子供つくったし。(50になってから後悔したくないとか)
でも連載を休む理由が、本当に子作り・妊娠が原因かどうかわからない
から何とも言えないけどね。



182 :無名草子さん:03/05/20 18:49
公式の山本視線日記に、GWに2件飲みに行った、まじで酒ひかえよう・・・
みたいなこと書いてるので、妊娠がわかってるのなら
この行動はない気がする

183 :無名草子さん:03/05/20 18:57
酒飲むくらいなら妊娠以外の病気でもないわけね。
結局原稿が落ちたのかな?


184 :無名草子さん:03/05/21 12:36
>>157
でもファーストプライオリティーは勉強して書いてるってかんじで
プロットは今ひとつにかんじた。家を買う話とかホストの話とか。

長編早く出ないかなあ。

185 :184:03/05/21 12:37
>>165
の間違いでした


186 :無名草子さん:03/05/21 17:46
>>176
私もビデオとって見てる。
原作とはちょっと違うけど、面白いね。
続きが気になって、レンタル行ったけど、ビデオ出てなかった、悲しい。

原作買ってきて(実家においてある)読み返そうかな?

187 :無名草子さん:03/05/21 19:45
ドラマってどんな感じ?
セックスシーンとか出てくる?

これがうまくクリアできるんだったら、ラプンツェルや群青も
ドラマ化が可能じゃない?

188 :無名草子さん:03/05/21 21:05
>>187
多分セックスシーンはなかった気が・・・

ラプンツェル好きだけど、ドラマ化したら、中学生の男の子に、
大人の女が・・・とか非難する人とか出てきそうな気がする

他の作品はまだなんとか・・・
群青は、映画化されましたよね

189 :山崎渉:03/05/22 01:33
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

190 :無名草子さん:03/05/22 01:44



なぜなら、きっと君は泣く、からだ。




191 :無名草子さん:03/05/22 07:10
なぜならsagaりすぎているからさ

192 :無名草子さん:03/05/22 09:15
セックスシーンはないと思う<ドラマ
今、第5回くらいで、見たり見逃したりだけど。
ドラマでは水無月と藤谷(元夫)が結構絡んでるし
陽子の性格が全然違う。
執行猶予の話ももう出てるし
原作と結構違います。

193 :無名草子さん:03/05/22 16:12
井上用水sage

194 :無名草子さん:03/05/22 18:59
そうか、やはりテレビでは性描写ってまずのかな。
でも、きっと君は泣くだって、椿はかなり淫乱な女性として
描かれてたよね。

あと、相手の男とのセックスでエイズが移ったかどうかってところは
小説ではかなり重要な場面だよね。
最後に椿がこの男を選ぶ複線として書かれてるから。



195 :無名草子さん:03/05/23 14:43
ブルーもしくはブルーがNHKでドラマ化されるって言うけど
これくらいじゃないかな?セックス描写がないのって。

内容も現在とマッチしてるしね。結婚とは何か?でしょ。
問題は配役だよね。
ヒロインって誰が合ってるかね?
私としては、若村某(映画の金融腐敗列島だっけ?それに出演してた)って
女優がいいと思うけど。裏表がありそうな女性って感じで。

196 :無名草子さん:03/05/23 15:23
今どこで連載してるの?

197 :無名草子さん:03/05/23 17:17
公式行ってください

198 :無名草子さん:03/05/24 18:39
みんなさ、山本さんの主人公の女性像ってどんな風に想像してる?

私はいつも美人を想像しちゃうんだよね。
実際の内容は、ダメ女の肖像みたいな感じなんだけどさ。
美人でなくとも、平均以上の顔を想像してしまう私は、やはり顔に対して
コンプレックスを持ってるのでしょうか?

199 :無名草子さん:03/05/24 18:51
>198
私は地味めの、公立高校の割と上位校の子で、特徴のない美人でもない子かな。
スピードのリードボーカルだった子みたいなイメージがある。

すごいブスではいが、美人でもない平凡なってとこ。

200 :無名草子さん:03/05/24 19:30
薬師丸はイイセンついていた。自意識過剰でイッてる女ぶりが。

201 :無名草子さん:03/05/24 19:35
>198
依存心が強くて、弱さで男を取り込もうとするタイプかなぁ。
女優なら沢口靖子なんかどうよ。

202 :無名草子さん:03/05/24 20:15
美人だけど地味めというタイプだったら、田中美里(あぐり)なんか
ヒロインにして欲しい。

203 :無名草子さん:03/05/24 21:10
小説に出てくる人でブスを連想することはないな。
読んでて鬱になるもん。

山本作品登場人物は美人ではなくとも大きな欠点のない顔立ちで
肌がきれい、薄化粧、流行追わない感じ。
声小さめ、足音もあまり立てない。植物的。

色黒鼻デカ足太露出過多は出てこない。

204 :無名草子さん:03/05/24 21:49
群青のさとる、透明感のある美人を想像してたんだけどな
本上はどうだったよ?

205 :無名草子さん:03/05/24 23:14
本上か。見てないけどもっと、女の武器でパラしてくるような系女優がよかったな。
本上ってホッとするようなイメージだもん。

206 :無名草子さん:03/05/25 13:32
本状に魔性を求めても、物足りないかな

207 :無名草子さん:03/05/25 17:56
美人を想像するのって、男の願望や妄想じゃないのかな?

女から見たら、ほんとに痛いとこ突かれてるから、ダメ女の姿を
思い浮かべるけど・・・

女と男では、山本さんの小説の感じ方が違うのかもね。

208 :無名草子さん:03/05/25 18:05
ダメ女=容姿もダメとは限らんし。

私は女だけど誰の小説のどんな登場人物も(男女とも)、
平均以上の容姿を想像してしまう。

209 :無名草子さん:03/05/25 18:24
私も女だけど、さとるは美人ないイメージ持ってたな
華奢で色が白くて病弱な美人想像してた。

210 :無名草子さん:03/05/25 21:39
個人的には不細工な人のほうが性格が悪い(歪んでる)人が多いと思います。

211 :無名草子さん:03/05/26 17:35
>>210
女ってそうなの?

綺麗な友達とか身内を見て、自分も見習って綺麗になろうって思わないの?


212 :無名草子さん:03/05/26 17:35
http://www.kenmon.net/

これってアリ?



213 :無名草子さん:03/05/26 23:04
群青のDVDのパッケージを見たけど(内容は見てないw)、
けっこう本上まなみ綺麗だったよ。
魔性の女っぽかった。あくまでその写真は、だけど。
この人演技が終わってるからなー。

214 :無名草子さん:03/05/27 11:57
ホンジョはグラビア系だからな…元々。
それを人気出てドラマなんぞで使うのもなあ。
他に需要があると思うし無理に演技させなくても、、と思う。

215 :無名草子さん:03/05/27 18:52
山本さんの作品を読む人って、他にどんな作家の作品を読んでるの?

自分は藤堂志津子さんとか、男では福井晴敏とかかな。
あとは昔の司馬遼太郎や谷崎なんかも読む。

216 :無名草子さん:03/05/28 01:20
>214 同意
原作では、さとるはボーイッシュな外見だからこそ
女っぽく見えるところが、てつおの気を引いてたのに。。
ほんじょでは、、女が強調されすぎ。
夜の街にパジャマで駆出すシーンとか。
あれじゃ、パジャマじゃなくてネグリジェ?だよ(w

山本さんが昔、ファンレターを出して、返事をもらった作家って誰?



217 :無名草子さん:03/05/28 02:09
>215
唯川恵、山田詠美、林真理子、松野大介、田口ランディ、新津きよみ
たかのてるこ

218 :217:03/05/28 02:31
あと五木寛之、村山由佳

219 :無名草子さん:03/05/28 07:14
>216 原田宗典じゃなかった?でも違うっぽいなぁ、歳もそんな離れてないし

220 :無名草子さん:03/05/28 08:05
>>216
唯川恵にもファンレター出して、それから二人の交流が始まった
みたいなことが本の解説に書いてあった。
しかし、唯川の本に感銘するなんてすごいなあ。


221 :無名草子さん:03/05/28 11:13
唯川にお金借りたりしたことあったみたいだよ



222 :無名草子さん:03/05/28 12:41
ファンレター出したのは原田宗典だよ

223 :無名草子さん:03/05/28 14:30
でも、山本作品を読んでる人間って、やはり唯川も読んでるんだよね・・・

昨日ブックオフに行ったら、両方の作家を買ってる女性がいて
あぁ、やはり女から見れば、山本も唯川も一緒なのかなぁ、なんて
ちょっと落ち込んだよ(藁

224 :無名草子さん:03/05/28 16:08
男は唯川読まんだろ。

225 :山崎渉:03/05/28 16:12
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

226 :無名草子さん:03/05/28 21:03
>>223
山本も唯川も同じカテゴリーだと思っているヤシは正直センスがイマイチだと思う。
コバルト出身でも全然違う。

227 :無名草子さん:03/05/28 21:57
このスレを見た唯川は泣いているだろう

228 :無名草子さん:03/05/28 22:46
>>227
唯川スレを見たほうがもっと悲しむと思われ。

229 :無名草子さん:03/05/29 05:03
山本はどんなレス見てもけっろっとしてそうな感じだな

230 :無名草子さん:03/05/29 18:05
山本は意外と腹くくってると思うよ。
「別にィ〜、イイジャンあたしは自分の好きなもの書いてるだけだし」
というふうにマイペースなんじゃないかなあ。
唯川みたく読者受けを狙いすぎてるというスタンスではないな。

231 :無名草子さん:03/05/29 18:25
ほんと、2ちゃんでは唯川の評価って最低なんだけどさ
アマゾンとかの書評を見ると、結構星が付いてるんだよね・・・

まぁ、ほとんどは女だと思うけど。

山本の強みは、男のファンは少なからずいるって事なのかな?
ある意味、男に対しては、女に過剰な幻想なんて抱くんじゃないよ、って
忠告してるような気がする(苦笑

232 :無名草子さん:03/05/29 23:21
>223
25歳女だけど文緒さんは読んでも、唯川は読んでない。
(唯川はコバルトであきた。最後に読んだのは「ベターハーフ」?)

>215
よく読むのが、
夏樹静子・中山可穂・宮部みゆき・西原理恵子・浅田次郎・乃南アサ
桐野夏生・高村薫・古川薫・東野圭吾・伊集院静・森瑶子・瀬戸内寂聴・三輪明宏
あとは海外小説やノンフィクション、話題書。

233 :無名草子さん:03/05/30 14:33
初め,乃南アサっていいと思ってたけど
山本さんの作品読んでると、自然と読まなくなったな。

篠田節子もそうだ。なんでだろう?

高村薫は未だに読むけど。

234 :無名草子さん:03/05/30 16:00
山本は内容が濃いからな・・・どんな展開になるか非常に気になる

235 :無名草子さん:03/05/30 23:32





     絶対泣かない、と決めました。






236 :無名草子さん:03/05/31 06:24
ファースト・プライ…っていいかな?
この人って、不幸じゃないといい作品書けないのでは?

237 :無名草子さん:03/05/31 14:41
>>236 俺はまあまあだと思うが。

238 :無名草子さん:03/06/01 14:43
もっともっと着地点不明のエグイ作品を書いて欲しい作家。

239 :無名草子さん:03/06/01 18:09
心理描写がいいと言うけど、俺は個人的には、男の女性に対する願望を
見事なまでに打ち砕いてくれるオチが最高だと思う。

女性からみたら、痛い部分を突かれて読みにくいと思うけど(藁

240 :無名草子さん:03/06/02 17:34
そうだね。

まぁ、現実でも女の嫌な部分っては見えるけど、あらためてそこを明快に指摘
されると心に残るものがあるよね。

241 :無名草子さん:03/06/02 18:30
>>223
両方読んでます。
両方読んで、比べて、唯川の才能の無さを再認識してます。
向こうは、同じような人物設定でもなんでこんなつまんなくなるんだろ
と思いながら読んでます。(別にアンチじゃないんだけどw)

242 :無名草子さん:03/06/02 19:26
ここの人に聞きたいんですけど、、、、
プラナリアってどうなんですか?あれはとっても主人公の考えが
悪意に満ちてて読んでて不快だったのです、、、。心配してくれる
人に対してワガママだったり、病院の老人に対しても酷い描写
だったし、、、。人間誰しも弱さや脆さがあって頑張れないという事は
分かるし他の話は理解出来たのですが、あの話だけは全く思いやりの
欠片も無い、主人公の身勝手さがとても不愉快でした・・・・・・・
煽りやアンチではないので、皆さんがどんな風に感じたか教えて下さると
嬉しいです。

243 :無名草子さん:03/06/02 19:33
確かに不快感は残った。駄作だと思った、だから皆からなんであれで直木賞なのって声が多いんだよ

244 :無名草子さん :03/06/02 21:28
まえは山本文緒も山本文緒読んでる人も馬鹿にしてた。
私はこんな薄い(と思ってた)作家にははまらん!
とか思って。でも働き始めてから急に買うようになった。

寝る前にベッドでページめくってると、
気持ちが落ち着く、落ち着く…。

245 :無名草子さん:03/06/03 00:22
>>242
人が度をこえたワガママな行動にでるのって
幼児性のあらわれだと思う。
それを抑えきれないくらい追い詰められて壊れてる自分を
理解してほしいっていうシグナル。
でも健康な人に分かったようなこと言われても
素直に受け入れられなくて、ひねくれて…
誰かと一緒にいてもイライラするだけなんだけど
独りでは不安すぎるから彼氏に頼っちゃう。
すごく矛盾してるんだけど
自分でもどうしようもない状態で葛藤してる。
ただ、ただ悲しいかんじ。
上手く言えないけど、主人公の精神状態って
健全な人には理解し難いんじゃないのかな。
私はあんなめにあったことないし
人にワガママは言えないほうなので
主人公の気持ちが分かるとは言えないけど
読み終えた後泣きました。

246 :245:03/06/03 00:25
主人公の気持ちが分かるとは言えないけど
読み終えた後泣きました。

247 :242:03/06/03 00:36
>>243
あ、そうだったんですか。直木賞の選評読みたかったですね。

>>245-246
うーん、、、そうですか、、、。私は逆にガンになってはないけど
病気になった時色んな人が助けてくれてすごくありがたい、
って思ったんです。皆それぞれ仕事や家庭あって大変だったので。
そこで、悲劇のヒロインぶって家族や周りに感謝の気持ちの一片も
見せない主人公に腹が立ったんですね、、、。
勿論、人にやつ当たりしたくなったり(乳がんの本や色々)送られて
嫌って気持ちはすごく分かったんですけど。ラストもやけくそ気味で
読後感は「なんなの!?この女!?」ってチトむかつきました。


248 :無名草子さん:03/06/03 10:11
まあ、山本文緒の小説のヒロインってドキュな人が多いけど
得手勝手さが極限に達してしまっているから、却って新鮮に
うつる。
ああ、こういう人物を造型できるってある意味才能だよな
みたいな感じ。自分の周りにいたら迷惑だけど小説の中で
ヲチする分には面白い。

249 :無名草子さん:03/06/03 12:45
プラナリア、早く文庫になってくれないかなぁ

250 :無名草子さん:03/06/03 17:42
プラナリアの話が出たので、私も質問なんだけど

あの心理学の話があったよね?囚われのジレンマだっけ?
なんであの話の主人公は、デザイナーや合コンで出会った男と寝まくったの?
本人は自分はセックスは嫌いだし、彼氏からの申し出は拒否してたよね?
でも、他の男とは寝れる・・・
なんか訳がかわらんかったんですが。

251 :無名草子さん:03/06/04 01:07
>250
彼や厳しい両親の束縛に対する、無意識の反発だったのでは?
自由になりたかったのかな、と私は思って読んだけど。

252 :無名草子さん:03/06/04 18:21
え〜?

でも最後で、私が浮気してること知ってるんでしょ?、
なんて彼氏に叫んでましたよね?

あの台詞の意味は?
束縛してほしい、構ってほしいってことじゃないの?

253 :無名草子さん:03/06/04 18:54
>252
普通は好きだったらセックスして結婚するけど
彼女が好きな彼とセックスしなかったのは恋愛に
真剣になりたくなかったし責任も持ちたくなかったからでないの?
好きでセックスしたら本気になってしまって嫉妬や猜疑心や
独占欲が生まれるから辛いし。
でも好きでもない男なら捨てるのも惜しくないから簡単にやれる。
で、いつまでもブラブラ(でも彼はキープ)している
ズルイ状態で、彼も彼女の浮気は知ってるけど他に条件がいい
(収入があって院生の彼と付き合ってくれる)相手も
見つからないので浮気黙認。
こういうお互いの狡さにケジメつけなきゃいけない、独り立ち
しようと彼女が踏み出した、って話じゃないのかな?

と解釈しましたけどね・・・・・・

254 :無名草子さん:03/06/05 00:38
プラナリアは難しいのかな

255 :無名草子さん:03/06/05 01:10
私はプラナリア好きです。
自分が精神的に苦しい時期に読んだせいもあるかもしれないけど
主人公の行動にカタルシスを感じました。
あれ位、わがままでだらしない主人公じゃなかったら、
バイトの店長さんの親切と正義の押し売りに対して
ガツンとはいえないと思う。
実際の自分は主人公と同じことを考えながらも
外面を気にしてそれを出さないようにしてるので
すっきりしたのだと思う。
でも、実際ああいう人が傍にいたら、DQNだと思うよ。

256 :無名草子さん:03/06/05 01:18
みなさん細かいことよく覚えているのね・・・

257 :無名草子さん:03/06/05 19:05
でも、バイトの店長さんいい人なんだけど、実際にいたら
やはり反感かいそうな気がする。

あと、最後の話なんだけど、どうも女占い師のキャラクターってわからんのよね。
なんていうか、もっと人格とか過去の経歴とかを書いてくれれば感情移入できるんだけど
フワフワしてるから物語として全然面白みが無かった。

258 :無名草子さん:03/06/05 19:24
山本は何気にディティールも上手いからなあ。
だから些細な断片が読者の記憶に残りやすいのかも。

259 :直リン:03/06/05 19:25
http://homepage.mac.com/yuuka20/

260 :無名草子さん:03/06/05 19:26
何気ない一言とか、つぶやきが心にグサッとくるんだよね。
ほとんどが悪い意味で(苦笑

261 :無名草子さん:03/06/06 14:36
何気にこのスレ毎日上がってるよね。
根強いファンがいるのか?

でも、唯川のスレが上がってるとなんとなく納得がいかないので
上げてる人がいるのかも(藁

262 :無名草子さん:03/06/06 23:00
唯川なんかと比較するのは失礼だ・・・

263 :無名草子さん:03/06/06 23:34
最初唯川から入って(スマン)両方読むようになったけどこっちの方が
大物の気がする。

264 :無名草子さん:03/06/07 13:14
唯川と比較されるのは、同じコバルト出身ということがあるんじゃないの。
ただ、山本は直木賞受賞後も寡作だけど毎回作品に工夫をこらしている。
唯川は直木賞受賞後やたら作品を量産(年間4作)する割に質はイマイチ。
おまけに露出度も多くなったから???と思われるのかも。

265 :無名草子さん:03/06/07 14:29
初めて山本文緒のブラックティー・きっと君は泣くを2冊いっぺんに読んでから、
なぜか本屋に行くと山本文緒コーナーを必ずチェックしてしまう。
なぜだ!

と思いつつ、今日もブックオフにて落花流水を買ってしまった。

266 :無名草子さん:03/06/07 14:45
>>261
唯川はどんどん新作を発表するから、そのたびに突っ込まれたりする訳で。
(スレが上がるのはそういう理由もあるんじゃない)
でもどっちかっていうと辛口批評が多いんじゃないの。
メディアへの露出が多いのは、大々的に売り出すという戦略もあるだろうし
全国展開でフェアをやるのも同じ理由から。
山本とは基本的に納得のいく作品をじっくり暖めて書く人だと思う。
いわゆる、地味だけど長く残る作家になる可能性をもった人だね。
作家同士の仲の良し悪しは別として評価はかなり分かれるよね。
本当に読書好きな人だと 山本>>>>>>>>>>>>>>唯川だと思う。

267 :預言者:03/06/07 18:54
http://elife.fam.cx/mfg/







268 :グラディエーター:03/06/07 21:26
俺は28歳男だが、山本文緒の作品は好きだが、唯川恵のは別に好きでもないし、
読みたいとは思わない。
232の方と少し似ていて、よく読むのが、宮部みゆき・浅田次郎・高村薫・
伊集院静・司馬遼太郎・宮城谷昌光・大沢在昌。あとは海外サスペンス小説。




269 :無名草子さん:03/06/07 21:27
ネットでバイトだとさ。1000円もらえるらしい。
http://nigiwai.net/windstorm/


270 :グラディエーター:03/06/07 21:28
268の続き。
あと、江国香織・辻仁成・村上春樹をよく読む。

271 :無名草子さん:03/06/08 09:40
仕事始まったら読書への意欲が無くなってしまった・・・毎日疲れてるからなあ
山本は新作町だな、ラプンッルェルあるが読むのがしんどい。

272 :無名草子さん:03/06/08 17:57
ようやく、群青を読む時間ができたのだが
ここに描かれてる女性って本当にいるの?

そりゃ、仕事で風俗とか水商売とかならわかるけどさ。

女性の方に質問なんだが、この小説の女性像ってどう感じました?

273 :_:03/06/08 17:58
http://kame.kakiko.com/hiroyuki/hankaku_b01.html

274 :無名草子さん:03/06/08 22:30
群青って風俗とかお水系の女だったか?

275 :無名草子さん:03/06/09 18:06
風俗っていうか、なんであんなにセックスにこだわるんだろう?
山本作品の中では珍しくない?

性描写はサラっといつも流すんだけどね。
この作品は、なぜか拘ってるんだよね。

276 :無名草子さん:03/06/09 23:48
>>275
別に風俗?と思う程セックスにこだわってる女とは読めなかったなあ。
逆にこんな男が本当にいるのか?と思ったクチだが。


277 :無名草子さん:03/06/10 22:23
群青で、結局男の方は結婚する気なかったんでしょ?

278 :無名草子さん:03/06/10 23:10
>>277
つか、あの家からさとるを連れ出せるほど強くないだろうし
かといってムコに入るにはおどろおどろしい家庭だし。
やっぱムリポってのが本音なんじゃないの。
さとるに惹かれたのはいわゆるヒーロー願望ってやつかも。

279 :無名草子さん:03/06/11 14:20
ところで新作はまだか?
そろそろ前作から1年が経つが。

280 :_:03/06/11 14:22
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku05.html

281 :無名草子さん:03/06/13 14:35
新作の情報、入ってこないね。
唯川の方はフェアとかやってるのに・・・

282 :無名草子さん:03/06/13 17:45
>>281
あれは一種の不良債権の整理みたいなもんでしょう。

283 :無名草子さん:03/06/16 21:09
新作だせるほど書いてないんじゃないのまだ?

284 :無名草子さん:03/06/17 00:07
直木賞もらって、燃え尽きちゃったみたいなこと
どっかで言ってたような。。。

285 :無名草子さん:03/06/17 18:22
まあ、自覚しているならまだ救いはあるよね。
直木賞受賞後も「今までと変わらない作品を…」みたいなこと
言って駄作を連発するよりいいと思うけどね。

286 :無名草子さん:03/06/17 18:37
山本文緒のエッセイは読んだけど
小説はあんまり読んでない。
けどフィールヤング誌の原作漫画はおもしろいです。

287 :無名草子さん:03/06/17 18:46
いや、この作家はエッセイはいまいちでしょ。

みんな読んでるのか?
私は、かなえられない恋のために、を読んでやめたぞ。

288 :無名草子さん:03/06/17 18:55
個人的には小説の言葉遣いがあまり好きになれない
エッセイは自然体でいいと思うので全部読みました

289 :無名草子さん:03/06/17 19:12
>>287
確かにエッセイはダメダメだと思う。
私もエッセイは一冊(題名失念)だけよんで止めた。
まあ、両方ダメポの作家もいるから小説が面白いだけ
マシかも。

290 :無名草子さん:03/06/18 01:11
かなえられない〜はあんまりだったけど違うのは良かった

291 :無名草子さん:03/06/20 16:12
それなりにまあまあですね。

292 :無名草子さん:03/06/20 22:40
主婦向け雑誌「LEE」に連載している。
でも「今までの小説と違って軽い話を」という感じで
余り山本らしくないかな。
しかもここ二ヶ月休載してるし。
妊娠でもしたのかな。


293 :無名草子さん:03/06/21 17:31
ブルーもしくはブルーとパイナップルの彼方にプラナリア
二日で読破しました。眠くても読みたくて必死になって
読んでた。こういう本が面白いっていうんだろうな〜って
思いました。宮部みゆきの無礼部ストーリーは読んでても
すぐに眠くなってしまう・・。上下で買っちゃたけど買うんじゃ
なかった・・。

294 :無名草子さん:03/06/22 11:51
俺は基本的には山本しかファンではない。あとは興味がでた本を買うくらいかな。
山本読み始めたら他の読みにくくなった。

295 :無名草子さん:03/06/23 04:14
小学生のころ「パイナップルの彼方に」の
ドラマをみて(富田靖子が主役だった)
その頃ノー天気なドラマばっかだったから
このアンハッピーな話は妙に記憶に残ってました。
したら原作山本文諸って後年知ってー
なんか合点がいったというかただそれだけなんですが

296 :無名草子さん:03/06/23 07:08
恋愛中毒もそんな感じでしょ・・・

297 :無名草子さん:03/06/23 08:24
結構ドラマになってんだね 全て見逃した・・
せめて群青はビデオになったらかりてこよう

298 :無名草子さん:03/06/23 09:01
今日からブルーブルー

299 :無名式部さん:03/06/23 09:59
「もう絶対泣かない」これはかなり面白かった。
あとはやっぱり概出の「群青の夜の羽毛布」かな。
強烈なストーリーでした。

300 :無名草子さん:03/06/23 21:28
眠れるラプンツェルいまいちだった・・
この人の本って簡単に出来る昼食としてたらこスパゲティーが
よくでてくるなぁ

301 :無名草子さん:03/06/24 00:11
下着に喩えると、唯川がナイロン、ポリエステル。文緒は天然繊維。
でも、シルクとかコットンじゃなくて…
自分自身を織り込んでいるような怖さだと思う。
長持ちするのはどっち?

302 :無名草子さん:03/06/24 16:31
ブルーもしくはブルーのドラマいつからだっけ

303 :無名草子:03/06/24 18:32
たぶん山本文緒だと思うのですが、主婦が友達?の息子
好きになる話、タイトルわかる方いらっしゃいますか?
買うか買わないか迷って、その時買わなかったのですが、
それからいろいろ探しているのですが見つかりません。
よければ教えてください。

304 :無名草子さん:03/06/24 19:00
>>303
眠れるラプンツェルじゃないかな?

305 :無名草子:03/06/24 19:23
>304
ありがとうございます〜。
探してみます。


306 :無名草子さん:03/06/25 18:43
>>303
友達の息子と付き合うのは江國香織の「東京タワー」
じゃないか?
「眠れる〜」は隣の家の息子。

307 :人間の商品化、全体主義への一歩:03/06/25 19:16
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html

949 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/28(月) 18:46
>>916
直接の実行犯はわからなかった。ただし、その盗聴機関がマスメディア産業の
各方面につながっていることは確認済み。団体名なんか書く必要ないでしょ?
フジ・テレビとか読売新聞社とか電通とか...みんなが知ってるあの会社って
感じ。講談社の週刊誌(現代とかフライデイとか)が政治家の過去を暴露する記
事や写真をよく掲載するでしょ。あの手の記事は、盗聴/盗撮で得た情報で商売
をしている人達がいるという証拠。あういう人達に、オレの個人情報をつかまれ
ているんで非常に心配ですが、現状では、対抗策がない。


308 :無名草子さん:03/06/27 02:46
稲森いずみの「蒼子」結構おもしろいですね。「あなたには帰る〜」もドラマ化して欲しいなぁ…

309 :_:03/06/27 02:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

310 :無名草子さん:03/06/27 14:45
再婚の相手って誰?
ネットの情報によると作家友達の編集者ってレスを見た事があるけど。

311 :無名草子さん:03/06/29 15:28
再婚なんて昔話

312 :無名草子さん:03/06/29 17:25
>>293
宮部みゆきは、火車面白いよ。
それがきっかけで宮部みゆきを嫌いにならないで〜。
スレ違いなのでさげます。

313 :無名草子さん:03/06/29 21:08
>310
乃南アサの編集者って、噂の眞相で読んだ。

314 :無名草子さん:03/07/02 07:18
>>301
山本は例えるなら、ラミーとか芭蕉布ってかんじかなあ。
ゴワゴワした肌触り。
でも汗だけはきっちり吸い取る…みたいな。


315 :無名草子さん:03/07/02 10:46
女性ならでわの話って感じがするが、、男からすると…

316 :無名草子さん:03/07/03 02:19
山本文緒の長編にはまって一通り読みました。
高校の時は小池真理子にはまっていたけど・・・
最近は姫野カオルコ読んでる。あと谷崎潤一郎。

317 :無名草子さん:03/07/03 19:49
私は山本作品ほぼ読みましたしファンですが、他の作家のファンにもなってる人って
どおやっていい作品を探してるんだろ?たんに読書好きで沢山の本を読んでるうちに
ファンになったんだろうか?

318 :無名草子さん:03/07/04 01:26
そろそろ気合いの入った長編を読みたい。
小池真理子はコンスタントに長編発表するよね。
文緒さんも書いて欲しいよ。

319 :無名草子さん:03/07/04 02:07
この人の本は不細工なやりマン女に人気ありそうだね
ほとんどの本の主役の特徴
 けっこう美人
 浮いている
 誰とでもやる
 信念を持っている
 だけど少し寂しい
こんなのばっかじゃない?
本当にいたら気持ち悪いキャラ設定だけど、
これがかっこいいと思える人って更にキモイ
この作者は自分よがりで考えを押し付けているようにしか見えないんだけど

320 :無名草子さん:03/07/04 02:41
これがかっこいい、と思って読んでいるわけじゃないと思うが・・・

>>314
ラミーね、ウマイ!

321 :無名草子さん:03/07/04 03:21
ラプンツェルの解説はなんかやたらかっこつけてて場違いに感じたな

それにしても主人公の相手が13才はやりすぎでしょ
まだ産毛ぐらいしか生えてないっしょ?

322 :無名草子さん:03/07/04 05:15
>>321
13と言えば夢精も始まっているし女の体やセクースに興味津々になる頃だよ。
年上のきれいなお姉さんに誘われたらイチコロさ。
(B・シュリンクの「朗読者」の場合なんて36のオバですらOKだったんだから)

323 :無名草子さん:03/07/04 13:58
今日初めてブルーもしくはブルー見ます。期待半分って感じですね。

324 :無名草子さん:03/07/04 14:44
「恋愛中毒」ではまってもうすぐ今出ている山本文緒の作品は全部読み終えてしまいます。山本文緒好きの私に合いそうな他の作家で皆さんのオススメを教えてください。

325 :無名草子さん:03/07/04 20:53
このスレは話の流れに統一性がないな・・・

326 :無名草子さん:03/07/05 23:46
>>324
マンガになるけど安野モヨコは?
「ハッピーマニア」は結婚が議題だよ。嫌な感じで現実的

327 :無名草子さん:03/07/06 09:41
ハッピーマニアってドラマなったやつじゃなかったっけ

328 :無名草子さん:03/07/06 19:32
>324 谷村志穂の初期作品などはどうでしょう。

329 :無名草子さん:03/07/06 19:54
>325
ほんの数人の山本マニアが好き勝手話してるからだ
ここに書き込むのもおぞましいよ

330 :無名草子さん:03/07/06 20:02
>>327
それも稲森さん主演でしたね。

331 :無名草子さん:03/07/06 20:08
ブルー若しくはブルー、4日からだったのか・・
また忘れた・・

332 :無名草子さん:03/07/06 20:13
ドラマは6/23から始まってます。

333 :無名草子さん:03/07/06 22:20
この前のドラマ1週間分まとめてのやつ見忘れた・・・凹

334 :淳一  ◆gw2dosUH0U :03/07/07 09:45
『きっと君は泣く』秀逸でした。
診断の後で、彼に待つと言った彼女はどういう行動に出たのか。
それに気付けば最後の最後でドキッとさせられる物語。上手い作家だ再認識しました。

335 :無名草子さん:03/07/07 15:32
やっと今日初めてブルーTVで見るわけだが、このスレにはあまり書かれてないよね。

336 :無名草子さん:03/07/07 23:09
>>329
まあ、いいんじゃないの。マニアがいる作家はそれだけ幸せってことさ。
唯川のスレなんてほとんどアンチばっかジャン。

337 :無名草子さん:03/07/08 00:18
ブルーもしくはブルーの河見役の細川、あんまりはまり役じゃねーなあ

338 :無名草子さん:03/07/08 03:39
山本作品は「女性が共感できる」という評価をよく耳にします。
確かに女性の登場人物の心理描写にはそういった面もあると思いますが、
物語の設定や筋には作り物というか、想像だけで書いている嘘話って感じがします。
作者本人も「取材はまったくしない」と言っていたので「嘘っぽい」といった評価には検討外れでないと思います。
そこら辺皆さんどう思われますか?

私は女性の心理描写のリアリティと嘘話がくっついて何とも不思議な印象が得られました。
何と言うか少女小説を読んでいるような気がします。

そこが駄目と言うより私にはむしろ魅力的に感じられます。

339 :ネタバレ注意:03/07/08 03:56
↓ネタバレ注意!!

個人的には「恋愛中毒」の水無月の元旦那はかなり酷い男だと思う。

何でもハイハイ言うことの聞く水無月にウンザリするのも分かるが、自分が浮気して、妻が明らかにおかしくなって行くのを感じながらも、何の話もせずに、ほっぽいといて、逮捕されたら一方的に「別れてくれ」で説明も大してしないなんて。
しかもその後水無月とは絶対連絡も取ろうとしないし。追いつめた自覚なし。
(荻原や創路はまだ責任があると思って心配したりしているのでまだまし。)

かなり最低だと思う。まあ確かに水無月は痛い女だけど。
彼女いるのに水無月とヤった荻原も相当だと思うが。
最初から碌な男にあたらない水無月は気の毒だ。

彼女が不幸なのはそういった男に直接怒らないで周りの女達に矛先を向けたことだろう。
直接男と対峙しないから、向こうだってどこが気に入らないんだか言わないんだろうし。

スパイラルに不幸だなあ。

340 :無名草子さん:03/07/08 04:14
このスレでよく山本文緒売れてないとかマニア受けとか言われてるけどそんなこと無いと思うんだけど。
文庫はかなり何度も再刷されてるし、ドラマ化されてるし、何より直木賞とってるし。
話題性のある作家だよ。
何つうかマニアだとかよく言ってる人は自意識過剰か物を知らないファンだと思う。

341 :無名草子さん:03/07/08 08:58
他の有名作家にくらべたら知名度がおとるのは事実だし、作風も受ける人には凄く受けるって感じだから
マニアック的に言われることがあるんじゃないかな。

342 :無名草子さん:03/07/08 09:04
売るためにやたらTV出演したり、コネを使ってフェアーを敢行したり
せずに、地道にコツコツと作品を手がけている姿勢に好感がもてる。

343 :無名草子さん:03/07/08 13:25
確かに山本は実力で売ってる感じがしていいよね。

344 :無名草子さん:03/07/09 02:58
>342、343
誰かと比べていっていたりするのかな?
どちらかといえば(地道に書いていること)それは標準的な作家像だと思うんですが。

そういった評価を聞くたびに女性作家って不利なんだなと改めて実感する。
女性を武器にして女性を相手に売っている作家は男性作家と同じ土壌では評価されないものなのか。

345 :無名草子さん:03/07/09 03:10
知名度云々についてはよく分からないが、売れているのは確かだし、幻冬社では看板であると思うよ。
実際夏の新刊用のPRチラシにも山本文緒のエッセイが載っていたりするし。
書き下ろしが即文庫化されて(それも何冊も)、十数回も刷られている。
ある特定の範囲の人にだけ強烈に受けるっていう訳ではないじゃないかい?

346 :無名草子さん:03/07/09 03:22
どうでもいいじゃん。

347 :無名草子さん:03/07/09 05:09
ど う で も い い じ ゃ ん

人 間 な ん だ も の









                 せ ん だ み つ お

348 :無名草子さん:03/07/09 11:46
>新刊用のPRチラシにも山本文緒のエッセイ
本屋について書かれている奴?

349 :無名草子さん:03/07/09 11:55
漫画の「みんないってしまう」おもしろかった
あの漫画家の絵はあってる

350 :無名草子さん:03/07/09 12:06
シュガーレスラブ漫画化して欲しい

351 :無名草子さん:03/07/09 17:29
漫画って誰が描いたんだっけ?

352 :無名草子さん:03/07/10 12:53
>>344
〇川とか、〇井とか。

353 :無名草子さん:03/07/10 17:30
>>328 谷村志穂いいっすよねー。私は、「14才のエンゲージ」でハマって、短篇集の「ハウス」でやられました。山本文緒好きなら、『ハウス』はオススメの気がするのですが。

354 :無名草子さん:03/07/10 17:44
本人がDQNということを先に知ってしまうと、
作品は別、とは思っても読む気が失せる。

355 :無名草子さん:03/07/10 17:48
ドラマのブルーで知って初めて山本文緒読みました。 
ドラマでみてるせいもあるけどあっという間に読んじゃいました。おもしろかった。 
他の山本作品も少しずつよんでいこうかなーと思ってるとこです。 


356 :無名草子さん:03/07/10 20:03
作家なんて基本的に性格のイイヤシはあまりいないと思われ。
素直な人じゃあ、人間の歪んだ部分に気付かないし
それを抉り出すように描くことはできないかも。

357 :無名草子さん:03/07/10 22:45
作家って自己中な感じの人が多そうな気がする。俺の勝手な偏見だけどね。

358 :無名草子さん:03/07/11 14:59
ドラマ全然ダメダメ…
役者はちゃんと原作読んでるのかな?

それとも、脚本からしてダメなのか?

作家の性格に関しては、なんか理屈っぽい人間が多そうだね。
あと、知識だけは豊富だから口喧嘩には強そう。
長野県知事とかね。

359 :無名草子さん:03/07/11 15:17
ドラマのブルーが駄作だとしても、ファンとしては一応見ておく価値はあるかなと。
正直稲森の一人二役は判りにくい。設定上しかたないかもしれんが毎回どちらの蒼子か一瞬確認してしまう。

そんなことよりも山本の新作に期待しているのだが、なかなか出ないよね。

360 :無名草子さん:03/07/11 15:22
今連載ある?

361 :新井宣 :03/07/11 15:31
なに、このブス。

362 :無名草子さん:03/07/11 18:41
小説家なんだから小説が面白けりゃいいと思う
だけどこいつの作文は自分の考えを人に押し付けるだけ
かっこいい女がすぐセックスをする設定やめれ
そんな生き方がかっこいいわけないんじゃないでしょうか?
勘違い女が多くなると思うよ

363 :無名草子さん:03/07/11 18:54
かっこいい女として描いてないと思うが・・・

364 :無名草子さん:03/07/11 19:39
かっこいい女として描いていないなら
たまには不細工な女を主人公にしてほしい
自分がブスだからって主人公を美人にしたてるのは勘弁して
実際こいつの作文はブスの行動としか思えない
自分がブスだからブスの生き方しか分からないのはわかるけど
主人公を美人にしてブスの生き方だけを残すのはいかがですか?
きれいごとじゃないよ!マジレス!

365 :無名草子さん:03/07/11 20:02
そこまで鬱屈してるなら
小説読んでるよりするべきことがあるんじゃあ・・・?

あと「美人」と特定される記述もそんなにないような。

366 :無名草子さん:03/07/11 22:48
ただの1ファンの意見としか聞き入れられんだろうな

ただイメージ的にプラナリアの主人公は不細工っぽいイメージがあるな

367 :無名草子さん:03/07/12 15:47
ドラマのブルーブルー見ておもしろかったんで、ブクオフで原作買って読んだ。
きっと君は泣くと群青〜も同時に購入。
こっち↑は読んだ。椿のおばあちゃんが祖母に通じるものがあった。
美人で厳しく80過ぎても一人暮らしをしていたところ。
入院してまだらぼけになっていくところもホント同じだった。
違うところは椿と違って私は祖母が好きじゃなかったことだ。

368 :無名草子さん:03/07/12 16:36
この人の作品で美人という捉え方ができるのって、「群青色」の
さとると「君は泣く」の椿、「あなたには帰る家がある」のヒロイン
(名前忘れた)くらいかなあ?(もう少し多いかもしれんが)
あとは普通の女(ただし中身は別)が多いんじゃないの。

369 :無名草子さん:03/07/12 17:47
80っていうと戦後はパンパンと呼ばれたアメリカ兵相手の売春婦が
闊歩してた時代なんだよね。
あのころのおしゃれな女は全員が売娼というすさまじい時代だった。

山本の作品も女がよく簡単に寝る話がでるけど、日本では女性の貞操観念って
もともと引くいんだよね。

古くは長崎での洋妾(らしゃめん)なんていう恥じの文化もあったし、戦後は
先述したとおり、パンパンが跋扈してたしね。

ある意味、日本女性の軽さを淡々と描いてる作家だと思う。

370 :無名草子さん:03/07/14 11:02
この人ってSEX描写はあまりないよね。
詳しく書かれると山本の良さが薄くなりそうな感じがして・・・このままでいい。

371 :無名草子さん:03/07/14 14:23
たしかにフェラの実写みたいなシーンが出たらシラケルなあ。

372 :無名草子さん:03/07/15 01:29
群青〜読み終わった。こわぁ〜。
自分や家族があんなじゃなくてよかったと思ったよ。

373 :無名草子さん:03/07/15 02:04
山本文緒って読んだことないんですけど、
男が読んでも面白いのを2、3作教えてください

374 :無名草子さん:03/07/15 09:28
短編から入るのがいいかと思われ

375 :山崎 渉:03/07/15 11:19

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

376 :無名草子さん:03/07/15 13:32
下がりすぎだろ

377 :無名草子さん:03/07/15 18:32
連載は再開されたんですか?
本当にマイペースですね。

378 :無名草子さん:03/07/15 23:17
山本以外にも何か読むか、、待ってられん

379 :淳一  ◆gw2dosUH0U :03/07/17 08:37
>>328
同意見。山本文緒と谷村志穂は作中の空気感、文体、ストーリーの構築力と構成十視な姿勢、辺りかなり類似点がある。
谷村も読ませる物語書くし、山本好きなら特に楽しく読めるんじゃないかな。特に女の人にお勧めな感じ。
『ハウス』はオレも特にお勧めです。外れの少ない作家で『僕らの広大な寂しさ』も良い。『ナチュラル』だってなかなか。
山本が少し一途で捻くれてガムシャラな主人公の視点でお話を作るのに対して
谷村は冷めた目線で、エンターテイメントを意識して書く感じ。若干作り事臭いけども。

稀代のストーリーテラー山本にはかなわない感がありますが、この板の方には個人的にお勧めです。

378さん、山本の短編なら、『みんないってしまう』なんてどうかな。
お暇で山本以外読まれるなら、谷村もどうぞ。

他作家の事も触れて申し訳ない。と思いながらも思わずレス。
長々どうも。

380 :無名草子さん:03/07/17 12:07
まあ、新作が読みたいってのはあるんだけど、売るため(自分が儲けるため)に
次々駄作を書かれるよりいいよ。
寡作でもいいからじっくり構想を練って、面白い作品を世に送り出して欲しい。

381 :無名草子さん:03/07/17 17:54
その谷村志穂っていう作家の作品で、はじめに読むならこの作品、ってやつ
ありますか?

最初に読む作家の作品ってかなり今後付き合っていく上で重要だと思うので。

382 :淳一  ◆gw2dosUH0U :03/07/17 18:20
>>381
んんー。『ハウス』→『僕らの広大な寂しさ』かなあー。おすすめは。


383 :無名草子さん:03/07/17 18:41
ハウス了解

384 ::03/07/17 19:58
>>382 淳一さんは、「ハウス」の中のどの作品が好きでした? 私は『水と柔らかな光のある場所』がもう最高に好きでした。一発目からやられちゃいました。スレとは関係ない話ですみません。

385 :無名草子さん:03/07/17 20:20
ここは山本スレだぜ!

386 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

387 :淳一  ◆gw2dosUH0U :03/07/18 08:18
>>385
まったくその通りですね・・。近似作家紹介、長引いて申し訳ない。

とりあえず『ハウス』は割と外れ無く難しいけど、強いてあげるなら
『カミナリ小僧、ジェガン』『年上の女』『月子の音』辺りが個人的には好きでした。
『ノックノック』はチャットを題材とした話で、2ちゃんねる好きな方は雰囲気も分かり、楽しみやすいかと。
『水と柔らかな光のある場所』もしっかりした作りで。良かった。
個人的嗜好ですが、参考になれば。

という訳で、この話はこの辺で打ち切りましょう〜。続きある場合は別スレで。
まあ、山本読み尽くしたら、こちらもどうぞ。という事で。

388 :無名草子さん:03/07/18 11:21
淳一サンクス

389 :無名草子さん:03/07/18 13:00
>377
今月分はなし
書きたくないんじゃないの?アンケートも悪いんじゃないかな。
書き出しへったくそな小説だったよ、私、全作読んでるファンだけど。
なに上っ面だけやっつけてんのって感じのだった。連載はじめる前特集ページまで
組んだくせに…いいかげん年増読者(wを馬鹿にするなって思いました。
ノンノのほうならまだぴったりだったと思うぞ。

390 :無名草子さん:03/07/18 14:13
>>389
確かに。「もっと軽いものが求められていると思う」とか言ってたよね、前宣伝で。
そんなもんは江國香織とかに任せていればいいのに。
読者は山本には軽いものは求めてない!
あの連載はなかったことになるのかな〜。何ともお粗末な顛末だ。

391 :無名草子さん:03/07/18 14:48
それってつまり、以前ほど小説への情熱がなくなったか、新しい分野にチャレンジしたいかの
どっちかじゃない?

それにしても、歳をとるごとにパワーが落ちる女流作家って本当に多いよね。
やはり読者も年齢を重ねるごとに社会での経験が豊富になってくるから、いつまでも
少女チックな内容じゃ飽きられるのかもね。
それで消えていくと・・・

392 :無名草子さん:03/07/18 14:50
もう山本は来年から再始動したらいいよ。今年は休め
早く新作が出るのは嬉しいけど、駄作なら意味が無い

393 :無名草子さん:03/07/18 17:20
あの新連載、どうなるわけ。このままだと集英社とは絶縁かしら。

ここにLEEファンの人居たかしらね。実はここ数ヶ月、雑誌の内容が微妙に変わりつつあって
変なんだよね。詳しくは省くけど、ごくごく俗っぽく、って感じ?
ちょうど連載前あたりくらいから、その変化は起こってる気がする。

体調が悪い〜はありがちな理由で、実は編集部と大喧嘩したってことはないかしらね。




394 :無名草子さん:03/07/18 18:43
山本が軽いものを書き出したら、それは既に山本ではなくなってしまうような
気がする。平穏な生活の中からじっとりとした黒い部分が噴出してくるという
ヘビーな作品を描くのが彼女の真骨頂だと思う。
唯川みたくご都合主義に落ちないところがいいんだよね。

395 :無名草子さん:03/07/18 19:26
>>393
そうそう。
「こういう系統の雑誌に変わるんならやめます」みたいな理由はあるかも
しれません。自分も買うのやめたし。担当者でも変わったのか?

別にへたくそとまでは思わなかったな。そういう立場でもないし。
単行本・文庫で読むのに慣れてるんでじれったい気はしたけど、
話自体はこれからどうにでもなる感じだったしね。
アンケートなんて関係あるかな。マンガ雑誌じゃないんだから。

396 :無名草子さん:03/07/18 20:00
>395
でも、どう?編集部の意向も加味されて書きたいもの書いてみたら、
酷評アンケートがきた…これでがっくりきてるかな?

本人らしさのカラーまるでなかったと思う。新しさを打ち出してる感じも…
ほかの作家で似たようなの一杯居るんだし。困惑してた一読者です。

397 :無名草子さん:03/07/18 20:08
そこまで連載小説を気にしてる(LEEの)読者は少ないと思われます。
星占いや読者のおたよりページと同じく「常にあるもの」程度で。
自分はそこまでひどかったとも思っていませんし。
山本色は出して欲しいですが、別に新しくなくてもいいです。

アンケートは懸賞に応募する人しか書かないだろうし、
「良かったもの」は選ぶと思いますが、「悪かったもの」を書く欄は
なかったように思いますが・・・。

既女板でもアンケートって言ってた方ですか?>>396


398 :無名草子さん:03/07/18 22:31
>397
そこまで連載小説を気にしてる(LEEの)読者は少ないと思われます。

ここは気にしてる人のほうが多いでしょ。
私はほかの作家だったら星占い程度で「常にあるもの」だったけど
山本さん好きだったからぜんぜん違う。期待させられた分、がっかり。
なんか、めずらしく、導入部が嫌な感じにだらだら感。
タイミング悪いことに、そのままいきなり休止したのでうんざり感倍増。


399 :無名草子さん:03/07/18 22:39
そりゃあここは山本スレだから・・・。

>>397さんが言いたいのは「(一般的な)LEEの読者」で「小説を気にしてる人」は
そんなに多くないってことでは?
アンケートに苦情書くような。

400 :無名草子さん:03/07/18 22:42
それは思い込みじゃない?

アンケートに苦情はどうか知らないけど、もとから人気はあるんだしね。



401 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

402 :無名草子さん:03/07/18 22:44
雑誌読者は小説部分を読まない…?そんなことないでしょ。


403 :無名草子さん:03/07/18 22:45
つかあなたも思いこみ激しいですよ・・・。

404 :無名草子さん:03/07/18 22:46
>>402
読むかもしれないけど、面白くなかったら次号は読まない程度じゃないの?
私はそんな感じだけど。
このスレに書きこむ人はもともと山本ファンだから思い入れとかあるんだろうけど、
全読者に占める割合がそうそう高いとは思えない。

405 :無名草子さん:03/07/18 22:48
今のLEEって雅姫やハグオーワーのブームみたいなので
少し傾向変わってきてるよ。

406 :無名草子さん:03/07/18 23:04
>404
面白くなかったから読まない人が多かったなら、アンケートに出るよ
(よかった記事5つあげてくやつね)

それはそうと旦那のこと「お う じ」って言うんだってね。
竹内直子みたい。

じゃないの。

407 :無名草子さん:03/07/18 23:07
>面白くなかったから読まない人が多かったなら、アンケートに出るよ
>(よかった記事5つあげてくやつね)

良く意味がわからないんですが・・・。

なぜそこまでアンケートにこだわるんですか?


408 :淳一  ◆gw2dosUH0U :03/07/18 23:30
あれ、良スレなのに。
ここ一日でいきなりあれちゃったなー。

409 :無名草子さん:03/07/18 23:35
荒れてるというか、そんなにひどい作品だったのか?

410 :無名草子さん:03/07/18 23:38
アンケート厨がひとり。

411 :無名草子さん:03/07/19 01:05
男には関係ない話だ

412 :無名草子さん:03/07/19 01:07
>>409
完結してないからわからない。

413 :無名草子さん:03/07/19 01:22
シュガーレスラブが好き。
あと、絶対泣かない

414 :無名草子さん:03/07/19 01:22
めちゃくちゃ可愛い子が脱いでしまった、、、無修正で☆
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/peach.html

きれいな人妻がまってるよ!コギャルやOLも!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

415 :無名草子さん:03/07/19 01:57
谷村志穂ここでは人気みたいですけど、私は山本さんのが断然面白いと思います。人それぞれですね

416 :無名草子さん:03/07/19 02:05
他女流作家なら、坂東真沙子が好きです。特に短編。
人間が怖く描けてるのが好みみたい。

ブルーブルーのドラマ、わりと楽しみに見ていたのですが、
案の定、最終回が、とってつけたような安易な「青い鳥は傍にいた」モノに・・・。
原作の最後も、手放しで(・∀・)イイ! ってわけではなかったが、
あれではテーマもなにもなくなってしまうのでは・・・


417 :無名草子さん:03/07/19 02:10
このスレ読んでて無性に彼女の本を読みたくなった。
ということで、全書のある中から[群青の夜の羽毛布]と[パイナップルの彼方]を読み返した。
久しぶりだったけど、新鮮だったなぁ。
やっぱりこの人の作品は面白いね。一気に読めちゃう。
短編も好きだけど長編も捨てがたい人です。
全部好きだけど、ラプンツェルとブルーは苦手だった。非現実的さに共感できなかった。
物語としては面白かったけど。
あなたには帰る家があるも好きだなぁ。
ああ、また少しずつ読み返していこうっと。

418 :無名草子さん:03/07/19 02:35
「>」でレスつける人は自分がつまらなかったからってアンケートに何か書きまくったわけ?
LEEってファッション主体の雑誌じゃないの?

419 :無名草子さん:03/07/19 11:53
「群青」読み終わった。悲惨て言うか暗い話だね・・・
はじめてこの人の小説読んだけど他の話も全部暗い感じなの?

420 :無名草子さん:03/07/19 13:11
>419
コバルト時代の作品を除いては、ハッピィー・エンドってのは殆どないと思う。

421 :無名草子さん:03/07/19 13:39
私は「眠れるラプンツェル」が好き

422 :無名草子さん:03/07/19 14:27
ラプンツェル読みっぱなしだ・・・仕事始まってから余裕無くて

423 :無名草子さん:03/07/19 16:52
ドラマの方はそれなりに好評だったみたいだね、蒼蒼。

424 :無名草子さん:03/07/19 20:51
ブクオフで8冊買ってきたよ。これからむさぼり読む。

425 :無名草子さん:03/07/20 03:01
ドラマラスト全然違ったな。元サヤだったね

426 :無名草子さん:03/07/20 03:30
「きっと君は泣く」が好きだな。
ラストが全く予想できなくて二転三転するのがいい!
しかも「きっと君は泣く」って感動モンだと思わせといて、泣くって泣きを見るって意味だろうし(自分はそう取った)。
面白い人だね。
「恋愛中毒」もいいな。

427 :無名草子さん:03/07/20 03:35
425>
「子はかすがい(子供の父親のところに帰る)」
「結婚に不満があるのは本人の責任(気の持ち様)」
「愛最高結婚最高」
モロNHKって感じ。

428 :無名草子さん :03/07/20 18:14
短編集「紙婚式」の中の土下座の文章ってちょっとわからなかったなあ。
僕を一人称にして書いているのになんで妻が変化するところだけ「私」
なんだろう?これって何か特別な意味があるのかなあ?

七時に枕元の目覚ましが鳴って僕は目をあけた。隣の布団はもう畳まれて
いて、細く開いたリビングへの扉からコーヒーのいい香りが漂ってきた。
いつもの朝だ。
「おはよう。食欲ある?」エプロン姿の妻が私を振り返って微笑んだ。
ギンガムチェックのテーブルクロスに温かいパンの皿、一輪挿しのガーベラ。
幸福を感じていいはずの風景なのに、私は不吉な空気を感じた。
妻は明るく聞いてくる。
「コーンスープ作ったの。飲むでしょう」
僕はしばし躊躇してから「今ノックの音がしなかった?」と彼女に尋ねた。

429 :無名草子さん:03/07/20 21:52
「紙婚式」「絶対泣かない」を読み終わった。
物語まるごと共感できないけど、すごくわかる部分、
「そうそう!そうなんだよなぁ」と思う部分がある。

430 :無名草子さん:03/07/20 23:24
ドラマのおかげでブルーがかなり売れてるそうだね。山本うはうは♪
久々に山本読み直そうかな

431 :無名草子さん:03/07/21 15:19
428>同意
短編集「紙婚式」でたまに一人称間違える。
気付いただけでも2,3回あったと思う。
なんで編集が気が付かないか謎。

432 :無名草子さん:03/07/23 17:21
紙婚式、人気あるな。
確かに短編では絶対泣かないと同じくらいインパクトがあったからね。

茶店を開いている話って紙婚式だっけ?
あれってよくわからなかった。
なんで奥さんは旦那さんが浮気しても、店で働かなくても全然大丈夫な設定に
したんだろう?
アイドルの存在だけじゃ、説明はできないと思うが。

433 :無名草子さん:03/07/23 17:26
基本的に好きだけど、
いくらなんでも直木賞取ってから働いてなさすぎでは?
本も全然出ないし、連載も休みがち(中止した?)。
ゆっくりいい物を書いて欲しいという気持ちもあるが、
作家は書いてなんぼという気もする。


434 :無名草子さん :03/07/23 21:01
ブルーブルーのテレビがきっかけでこの一週間で6冊読んだ。まだまだ
読みたりない。(ここでよく比べられているので唯川恵もついでに読んだ。
比較にならなかった。)『不完全自殺マニュアル』も気に入っている
けどあの星野くんは彼女が好きだったのだろうか、とか『裸にネルのシャツ』の
彼女は元恋人を助けたのだろうか等、山本文緒の作品は読んだ後
いろいろ想像をかきたてるのがいい。

『紙婚式』の一冊は結婚生活まっただ中の私にとって重い内容だった。
『きっと君は泣く』はどろどろなんだけど面白く終わりであっと言わせる。
ストリーテラーだね。

435 :無名草子さん:03/07/23 22:02
ストリーテラー=タモリ これ常識

436 :無名草子さん:03/07/24 19:10
やっぱ、長編で一番面白いのは群青だろう。

あなたには帰る家がある、とラプンツェルは小説の設定に無理がありすぎる。
まぁ刺激的という意味ではいいかもしれんが。

群青は家族の葛藤がすごい。あの心理描写には脱帽。

437 :無名草子さん:03/07/24 19:13
次なによもうかな

438 :無名草子さん:03/07/24 19:14
そうね

439 :無名草子さん:03/07/25 14:12
自分の中では、「群青」と「恋愛中毒」
短編ではブラック・ティーがイチオシだ。
「紙婚式」は筆の荒さが目立つように思う。

一人称の小説にやたら「僕は」という言葉を使いすぎている。
英語ならいざ知らず、日本語の小説に一人称を使いすぎると、
不自然な感じが否めない。
自分の視点で書いているところは逆に、主語の省略があっても
文脈でわかるのではないか。
そのほうが文の流れがすっきりすると思うんだけど。

440 :無名草子さん:03/07/25 14:27
山本ってやはりバブル世代に育ったのか、セックスに対して
妙に軽いよね。
描写もなんか読んでて、こんな女いねーよって思う事多々あり。

それとも自分がお子様の世間知らずなのか?

この人今40代前半でしょ?
バブルの感覚は抜けたのかな?

441 :無名草子さん:03/07/25 17:21
レンタルビデオで、「群青」を借りてきて
途中まで見て、これは原作が先のほうがいいかも
と思って、速攻、文庫本買ってきて読んだ。

読み終わって、すぐ映画のほうを観たけど
正直、この映画化は失敗、消化不良って感じかな。
さとる役が本上まなみっていうキャスティングは
ばっちしと思ったけど。
最後、ほんとうに家を焼いちゃうのか??
ワクワクしてたのに、
家は映さずにごまかしてたね。


442 :無名草子さん:03/07/25 17:22
文緒っちはバブル世代だが、
あの世代でもバブルの恩恵を受けられなかった女は大勢いる。
むしろその恩恵を受けられなかった女の恨みが充満している気がする。

443 :無名草子さん:03/07/25 19:31
『眠れるラプンツェル』読んだ。これで8冊目読破。私も週一の生協の共同購入が
仕事のような主婦なのでそこらへんの描写はさすがうまいと思った。が、
13歳の少年との恋愛はいくらファンタジーとはいえちょっと生理的に
うけつけなかった。だからこれは私にとっては初めての外れの山本作品。
ちょうど今12歳の少女監禁事件があったでしょ。時期が悪かったかな。
山本文緒は少年愛(これって女版ロリコン)がよくでてくるね。

あとはこのスレで評判のよい『群青の夜の羽毛布』を読まなくては。

444 :無名草子さん:03/07/25 20:54
>>440
バブルが関係あるかどうかは知らぬが軽いと思った。
でも、自分が気づいてないだけでまわりはそうだったのか?
とも思った。

445 :無名草子さん:03/07/26 20:24
「絶対泣かない」の体育教師の話が好きだ。

446 :無名草子さん:03/07/26 21:07
>445 「ものすごく見栄っぱり」ね。私も好き。それと「今年はじめての半袖」
も好き。

447 :無名草子さん:03/07/26 23:27
婦人科の病気で入院したときに本たくさん買っていったんだけど
こともあろうに「プラナリア」を入院初日に読んじゃって・・・
すごくへこんだよ・・・
主人公にすっごく感情移入しちゃってね。
まあ、私はたいした病気じゃなかったんだけど(良性だったし)
でも今でも好きな小説の一つです。

448 :無名草子さん:03/07/27 09:13
>>446 「今年はじめての半袖」も良かったね。

449 :直リン:03/07/27 09:15
http://homepage.mac.com/maki170001/

450 :無名草子さん:03/07/27 09:37
アダルトDVDが
 最短でご注文いただいた翌日にお届け!
         http://www.dvd-exp.com
        開店セール1枚 500円より


451 :無名草子さん:03/07/27 17:32
群青ってホラーだろ?
本当に怖かった・・・

女性に質問なんだが、ああいった、女親との葛藤ってやはり少なからずあるんですか?
男の自分には、仲良く手をつないで買い物っていうイメージがあったんですが・・・

しかも、アマゾンの書評にも自分と重なる部分があるってメッセが結構あったんだよね。

女性の人はこの作品を読んでの真っ先に感じる感想ってなんなんでしょう?

452 :無名草子さん:03/07/27 21:18
「女性」はってくくられてもなあ。

453 :無名草子さん:03/07/27 21:19
>本当に怖かった
>仲良く手をつないで買い物

カワイイ専業主婦貰って、一生食わせてあげてください

454 :無名草子さん:03/07/27 23:31
>>451
それぞれの家庭によって違うんじゃないかなぁ。
私自身は母親と仲良い。あなたのイメージ通りの親子w
真っ先に思ったのは、自分んちはこうじゃなくてよかったぁ〜、かな。

455 :無名草子さん:03/07/28 01:30
心が病気の女でも彼氏がいるのが勇気づけられる

456 :無名草子さん:03/07/28 10:49
シュガーレスラブが一番好き。
不眠症と、生理痛のやつが共感できるのよ〜

457 :無名草子さん:03/07/28 17:38
そう考えると、絶対泣かないって山本にしてはかなり積極的な
内容だったよね。

なんせ恋愛中毒、群青、プラナリア、フォーストプライオリティと来て
古本で読んだから余計新鮮。
題名の絶対泣かないなんてすっごいよくできた作品だと思う。
それにしても、主人公の全盛期が小学校って・・・
やはり山本節が炸裂してたか?

458 :無名草子さん:03/07/29 14:09
sage炸裂

459 :無名草子さん:03/07/29 17:46
なんで唯川を読まないの?
山本の先輩だよ。

460 :無名草子さん:03/07/29 18:24
>459 読んだよ。でも2冊読んでもうお腹がいっぱい。


461 :無名草子さん:03/07/29 22:13
唯川の小説ガバガバ。山本読んでる奴ならあんなぬるいの読めない。

462 :無名草子さん:03/07/30 07:38
実力から言ったら、比べ物にならないよね。

山本>>>>>>>>>>>>>>>>>>唯川

だもん。

463 :_:03/07/30 07:59
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

464 :無名草子さん:03/07/30 16:54
「群青の夜の羽毛布」ようやく読んだ。う〜ん。良かったような悪かったような。
ちょっと古い時代設定ぽいけど「きっと君は泣く」の方がまだどろどろでも
好きだな。心理描写や構成などは群青の方が上だとは思うけど、なぜ好きで
ないのだろう?読後感かもしれない。救いとかがないからかな?


465 :無名草子さん:03/07/31 14:25
そもそもなんで山本と唯川が比べられてるの?
コバルト出身っていうとこ以外、全然共通点がないのに。

この二人は友達なの?
ライバル関係なの?

466 :無名草子さん:03/07/31 21:40
>465 そうなんだよね。でもこのスレでも何度も二人を比べているので
私も何か唯川を読まなくてはいけないような気になってその結果、
比べてしまった。考えてみれば別に比較する必要ないね。
別々の人間なのだから。

467 :無名草子さん:03/07/31 23:20
>>465
一応先輩後輩関係みたいだよ。
コバルトの賞としては唯川が大賞、山本は佳作だったんだけど
今じゃまるで逆転してるもんねえ。
大人向けの小説は絶対山本のほうが優れていると思う。

468 :無名草子さん:03/08/01 15:17
そのなんとか賞って、今では完全に形骸化してるのよね。
直木賞、芥川賞・・・
一発で消える人がなんて多いことか。

こういったシステムって、日本独特なのかな?

469 :無名草子さん:03/08/01 21:09
ブルーもしくはブルーのドラマ、期待して観たけど
あのハッピーエンドが自分的には許せん。
山本作品の良さが全然出てないじゃん。ていうかぶちこわし。

470 :無名草子さん:03/08/01 21:36
>469 脚本家は他の山本作品を読んだのか?もし2、3冊でも読めば絶対
あの結末にはならないと私も思うよ。最終回以外はまあよかったのに
あれで台無しだよね。

471 :無名草子さん:03/08/02 00:39
NHKのドラマだからね。
「ハッピーエンドにせよ」等制約があるのかも知れぬ。

472 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:08
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

473 :無名草子さん:03/08/02 13:05
ラプンツェルようやく四分の一

474 :無名草子さん:03/08/02 16:19
大体の短編、長編ときて今、エッセイ。ここのスレでエッセイはあまりお薦めでないと
書いてあったけど、結構、よい。読んでいると作家とは人並以上のコンプレックス
があってそれを作品に昇華させているんだなと感じる。



475 :無名草子さん:03/08/02 17:36
山本のコンプレックスって、やはり結婚に対する失敗から来てるんだろうか?
なんか、結婚を皮肉る作品が多いよね。
家族ものも含めて。

この人って、家族との関係もあんまり上手く行ってなかったんじゃないかな?
確か、離婚の調停中にも旦那が女とセックスして、そのゴムを山本が見つけるっていう
話も載ってたしね。

476 :無名草子さん:03/08/02 18:55
>475 エッセイを読むと山本の母親はあまり家庭的な人でないような気がする。
母親は料理が好きでないから(気をつかわせまいとして)社会人になったら
夕食は作らなくてよいと宣言したり、母親が娘の所に泊まりに来て早起きしても
決して朝ご飯は作らないとか、父親の誕生日のフグ食事会に母親だけはフグが嫌いと
参加しないとか、そんなエピソードを読んでいると冷たい母親像が浮かび上がる
。料理好き=家庭的とは限らないけど、山本の母親の世代ではどうだろうか?


477 :無名草子さん:03/08/02 21:36
>476
アエラの「現代の肖像」という連載で、
かなり前に、山本がとりあげられたことがあったけど、
やっぱり、お母さんがキョーーレツって印象を受けたな。

478 :無名草子さん:03/08/02 22:00
>477 どんなふうな話が載っていたのか知りたい。
フグが嫌いでも、フグ以外のメニューだってあるだろうに、それで家族の大事な行事に
欠席するって山本母はかなり変わっているね。

479 :無名草子さん:03/08/02 22:12
山本さんは基本的に女ってもんが嫌いなんだろうなと
思ってたけど、そういう母親だったんだ。

480 :無名草子さん:03/08/02 23:36
「群青・・・」の映画の、森の中の図書館の建物って、ロケ地どこなんでしょうか?
どなたかご存知ですか?

ロケ地として横浜国大とか成蹊大学とかゆりストア王禅寺店(笑)とか出ていたけれど
どこも私の所からは遠いので探し回るのはなかなか難しいのです
が、行ってみたいんです

481 :無名草子さん:03/08/04 08:12
「眠れるラプンツェル」決して悪い作品じゃないし面白いんだけど、
読んでいるとなぜかイラついてくる。なぜだろう。
多分主人公に腹が立っているんだろうけど、山本作品には他にも何人も
むかつく女は出てくるはずなのに、なぜかこの主人公にだけものすごい
イラつく。???他にも同じ人、いないですかねえ。(いない気がするが)

482 :_:03/08/04 08:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

483 :無名草子さん:03/08/04 12:07
>>481
私は「あなたには帰る家がある」がイライラした。
自分が言い出したんだろ!みたいな。

484 :無名草子さん:03/08/04 12:20
http://www5e.biglobe.ne.jp/~himitz/

485 :無名草子さん:03/08/04 18:23
この人って横浜出身みたいだけど
今も横浜に住んでるの?

それとも、やはり東京か?


486 :無名草子さん:03/08/04 21:26
私は話としては好きだけど『パイナップルの彼方』の主人公。言いたいことがあるのに
なかなか言わないのでいらいらした。

487 :無名草子さん:03/08/04 22:28
『パイナップルの彼方』、深文はさゆりに対して卑屈すぎ。
ああいうお局キャラにはドライに接しないとなあ。
あと後輩になめられすぎ。イヤなヤシを演じてもいいから
自分に正直でないと。

488 :無名草子さん:03/08/05 00:17
でもああいう性格じゃないとあの話は成り立たないのでは?

489 :無名草子さん:03/08/05 16:53
山本の新連載ってどうなった?
なんかこの頃小説のペースが遅くなっているっていうか
怠惰になっていないか?

490 :無名草子さん:03/08/05 19:54
>>489
中断中。
アンケートおばが沸いてきませんように・・・。


491 :無名草子さん:03/08/05 21:57
山本文緒のオフィシャルページをのぞいた。新しい旦那を王子と呼び
なんか幸せそう。作家が幸せになってしまうとなかなかあの山本の持ち味の
不幸、でもちょっと幸せかもなんて小説は書けないかもね。

492 :無名草子さん:03/08/05 22:19
王子ってイタイな

493 :無名草子さん:03/08/05 22:36
あの歳で王子って呼ぶのかよ・・・汗

494 :無名草子さん:03/08/05 22:43
そういうのってHPと切り離したHNでの日記とかでやって欲しいと思う。

495 :無名草子さん:03/08/06 14:14
え?
この人再婚したんだ?

今度のお相手はどんな人?
まさか編集者とか?

496 :無名草子さん:03/08/07 07:07
てか前のお相手もどんな人かわからない。

497 :無名草子さん:03/08/07 17:01
最初の結婚あいてについては、ファーストプライオリティの
最後の話に載ってるよ。
普通のサラリーマンっぽい人だね。

498 :無名草子さん:03/08/07 17:06
山本って結構普通の人が好きそう。
唯川がメンクイなのとは対照的ッポ。

499 :無名草子さん:03/08/07 18:49
「かなえられない〜」によると、文緒さんの好みの芸能人は

フォーリーブス→沢田研二→桑田佳祐→所ジョージ→カールスモーキー石井→
安芸乃島→ヤクルト古田→(長すぎるので略)→板尾創路→今田耕司→
ブラザー・トム→草g剛→アニマル梯団おさる→城島茂

らしいよ。確かにメンクイではなさそうだけど好みに一貫性ね〜。
でもそんなところに好感持てますね。

500 :無名草子さん:03/08/07 19:29
500ゲッツ!
今度の相手は編集者じゃなかったっけ?

501 :無名草子さん:03/08/07 22:15
『あなたには帰る家がある』さっき読み終えた。すご〜くいい。今まで彼女は
短編の方が向いていると思ったけど間違っていた。既出だが『眠れるラプンツェル』
と関連持たしてあって。上手過ぎる。『きっと君は泣く』もよかったけど
もっと日常に起きうることをここまで書けるのは
表現力、観察力、洞察力、想像力があるからなのだなぁ。やっぱりすごいよ。
山本文緒。

502 :78705:03/08/07 22:18
セクシ‐ http://www.freepe.com/ii.cgi?furima0323


503 :無名草子さん:03/08/08 05:14
数年前、本屋で『絶対泣かない』を立ち読みして以来
(↑のちのちちゃんと買いましたが・・・汗)
ハマり、『ブラック・ティー』『恋愛中毒』など、ちょこちょこ文庫を買ってます。
この間『群青〜』を読み終えましたが、山本作品には珍しく、
イライラしてなかなか先に読み進められませんでした。
さとるの状況に、実家をなかなか出られないでいる自分を重ねてしまった
からなのかもしれませんね・・・。
『群青〜』を読んで精神的に疲れ果ててしまって、ストックしてある
『〜ラプンツェル』に手をつけられない・・・。
困ったな・・・ハァ


504 :無名草子さん:03/08/08 06:06
=501です。『群青の夜の羽毛布』と『眠れるラプンチェル』はあまり好きでなかった。
設定が特異すぎるし後味が良くない。で、『恋愛中毒』もそんな気がして
読むことができない。


505 :無名草子さん:03/08/08 14:25
ラプンツェルの評価が高い人がいるけど、
私は全然だめだった。

まず設定に無理がある。
官僚の精子をもらって、育てる女とか
中学生と30近い女がセックスすることとか。

あと、心理描写の記述も心に残ったものがない。
群青や恋愛中毒はここらへんが、日常生活を送る現実の人間に
照らし合わせてしかも山本風に小説仕立てされてたから面白かったけど。

ラプンツェルを評価してる人は、どこが良かったの?

506 :無名草子さん:03/08/08 16:40
いいかげんに仕事しろ、と思う。
連載中断以降、今何もしてないんじゃ? 

新刊ももうずっと出てない。
直木賞取ってから3年、「紙婚式」は直木前に書いたものだから
実質「ファースト・プライオリティー」しか出てないじゃん。


507 :無名草子さん:03/08/08 17:38
『落下流水』は『みんないってしまう』に似ているね。楽しかったことも辛かった
こともみんな水のようにさらさら流れ忘れられていく・・・山本の思想の底辺には
諦観、というか達観というかそんなものが流れている気がする。

>506 だんだん読む本がなくなってきたよ。 ホームページの日記も更新されていないし
印税がたくさん入って、書けなくなったのか、書く気がなくなったのか?

508 :無名草子さん:03/08/08 17:43
山本はハングリーな状況の方がいい作品を書けそうなタイプ。
逆にプライベートが充実していると、そっちの生活にマターリ浸かって
小説を書くどころではなくなってしまうのかも。
彼女が書く小説のキャラから推測するとそんな気がする。

509 :無名草子さん:03/08/08 18:21
駄作なら出さないで欲しいね。
旦那が編集者ってのが引っかかる。

510 :無名草子さん:03/08/08 20:03
落花流水だっけ?アルツハイマーの話

511 :無名草子さん:03/08/08 20:42
恋愛中毒にせよ、山本の作品は隠し球、ジョーカーを最後の方に持っていくのが
定番。それでまいるときもあれば、あざとすぎると思うときもある。


512 :無名草子さん:03/08/08 22:40
>509
いや、これほど待たされると駄作でも何でも出した方が良いとも思うよ。
だっていずれにしても100%素晴らしい、誰もが納得する本なんて有りえない
んだから。

513 :無名草子さん:03/08/08 23:10
このスレのどこかにもあったけど、直木賞とって燃え尽きた感があって、
受賞してから仕事を断れるようにもなったとかって何かのあとがきに
書いてあったから、きっと、欲しいものも手に入ったし、休むことも許される状況で、
当面の目標失ってるのでは???

何か、意外とあっさり物書きやめそうな気がする・・・
私のやりたいことはやりつくした、とか言って。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

514 :無名草子さん:03/08/09 05:06
想像力って豊かな生活を送ってしまうと枯渇するのかな。
あの独特の切れ味の小説がもしかしたらもう読めなくなると
思うと寂しい。

515 :無名草子さん:03/08/09 13:17
まあ勝負の世界にいる男性も、幸せな結婚すると勝てなくなって
落ちぶれていくというよねえ…。
そうでなくても彼女は今、彼女の小説にとって重要な要素の
「痛い」感覚や「不幸」な感覚を忘れていってるのかも。
彼女にとってはいいことなんだろうけど、正直言って読者としては
嫌だな。幸福なハッピーエンドの山本小説なんて読みたくない。(´・ω・`)

516 :無名草子さん:03/08/09 16:34
山本のエッセイにあったよね。今は「私は作家である」でなく「私の職業は
作家である」状態なのかな?

517 :無名草子さん:03/08/09 17:15
今書けない状態だから書かないのは冷静な選択だけど、
職人的に何とかできないもんなのかな。
まあ自分も駄作は読みたくないんだけど。

518 :無名草子さん:03/08/10 15:55
山本は角川と集英社に作品が集中してたが
この頃は幻冬舎からの出版が多いよね。

これって、やはり角川時代の編集者やコネが移動して
こうなったと見ていいんでしょうか?
出版業界も、言論の自由とか言いながら現実はそうでもないんですね。

519 :_:03/08/10 15:56
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

520 :無名草子さん:03/08/10 18:25
>>518
こういう図式もありかも。

大手出版社で売れなくなる
      ↓
中堅どころの出版社に頼る
      ↓
中堅どころで売れなくなる
      ↓
三流以下の雑誌に連載を始める

今は賞をとっても作品の質が安定していないと
すぐ干されるんじゃないの。
山本は作品の質はともかくも、寡作すぎるところも
編集者の心証がわるいのかも。駄作を量産しろとは
いわないが一年に一作ペースで話題作を書くくらい
でないと作家生命が危うくなるのかもね。
                        


521 :無名草子さん:03/08/10 22:22
>521 でも『ブルーもしくはブルー』のテレビ化がきっかけかどうか
わからないけど角川文庫で山本文緒フェアをしているし危なくは
ないでしょ。
それに山本文緒のオフィシャルページですごく本が売れているみたいに
書いてあるよ。
http://www.interq.or.jp/cool/ooedo/hisyo-blue.html

522 :無名草子さん:03/08/10 23:40
これまでが寡作過ぎるとは思わないんだけどなあ・・・


523 :無名草子さん:03/08/11 00:10
>521でなくて>520でした。

524 :無名草子さん:03/08/11 17:47
今回の連載は結局中止なの?
それとも、何らかの理由による休載?

ちゃんとそこら辺のことを言わないと、どんどんファンが離れていくと
思うんだけど。

それとも、出版社の人間は読者のことなんて何にも考えていないのかな?

525 :無名草子さん:03/08/11 18:03
>>521
売れているといっても結局過去の作品が売れているってことでしょ。
利息で食べているってようなもんじゃん。
生活としては成り立つと思うけど、作家としてはそれなりに新しい
作品を発表していかないと先行き厳しくならないか。

526 :無名草子さん:03/08/11 20:11
>>524
わからない。
(アンケートと言い切る人が一人いるけど。)

ただ、体調不良とかでない理由だったら、(編集部とケンカとか)理由は公表されないん
では?例えば担当者が変わったらあっさり再開されたりするかもしれないし。
掲載誌がここ数か月で結構路線変更してるからな・・・

527 :無名草子さん:03/08/11 21:20
ラプンツェル読んだけど、なんだかな〜って話だったね。
久しぶりに山本作品読んだから面白くてついつい読んじゃったけど、内容的には
これまでの作品と比べたら内容が薄い気がしましたね。
この作品は山本特有の心理描写が少なかった気がします。

528 :_:03/08/11 21:20
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

529 :無名草子さん:03/08/11 21:34
でも、ラプンチェルのほうが あなたには帰る家がある。よかまし。
 ほかのって 何が面白いの? だいたいは 普通でよかった

530 :無名草子さん:03/08/11 22:10
『恋愛中毒』良かったよ。心理描写がうまい。



531 :名無しのオプ:03/08/11 22:11
あなたには帰る家がある

昼ドラでやったらいいのになぁ。
夜ドラには向かないかもしれないが。

532 :無名草子さん:03/08/12 05:36
あなたには帰る家がある、 に私も一票。
どくにでもありそうな日常をここまで描く山本文緒に脱帽。
構成も上手い。

533 :無名草子さん:03/08/12 06:20
ラプンツェル好き。
読者の人気も高いよ。

534 :無名草子さん:03/08/12 17:46
本当に新作出さないと、プロとして力量も問われると思うぞ。

やはり連載の中止の理由くらいは述べるべきでは?
今はいろんな情報のツールがあるんだから、読者に対する礼儀として
それは当たり前でしょ。

535 :無名草子さん:03/08/12 18:07
>>534
公式のHPがあるなら、そこで事情を語るくらいはして欲しいよね。
ファンに対しても失礼なんじゃないの。
まあ、業界的な実情もあるんだろうけど、話せる範囲で公開するくらいは
すべきかもね。

536 :無名草子さん:03/08/13 09:38
もし書けなくなったら、書くことがないなら、(病気とかなら理由となるけど)
公式のHPにも載せられないかもしれない。

『かなえられない恋のために』に友達も夫も(前の)書かない山本は山本らしく
ないから書けと言われる、本当は書かないても丸ごと受け止めてくれる人が欲しいのに・・・
という文章があった。今の夫は書かなくてもOKなのかも。

537 :無名草子さん:03/08/13 12:16
書くも書かないも本人の自由といっちゃあ自由だが、ファンからしたら早く新作が読みたいわけで
作家なんて読み手あってのものなんだからファンへの対応が何かしらあってもよいと思うんだが。

538 :無名草子さん:03/08/13 13:48
新作のファーストプライオリティを読んだけど
今まで読んだ短編集の中では、出来が悪かったね。

31話を上下巻に分けないのがいけなかったかな。
なんかどれも話が知りきれトンボか、今までの話の焼きまわしなんだよね。

才能とネタが枯れたててきたのかな?
明らかに作品の質は、この一冊に限れば落ちてる。

539 :無名草子さん:03/08/13 19:46
連載は再開「あり」か「なし」かを教えて欲しいな。

作品には好き嫌いか、面白かった/面白くなかったしか感じないや。
一読者だし。

540 :無名草子さん:03/08/13 20:20
体調がすぐれなくて休止したにしても一言欲しいよね。
やっぱり読者あっての作家だと思うし。

541 :無名草子さん:03/08/13 20:39
>>536
なんかそれ分かる。
才能とか作家の自分で人が寄って来るんじゃなくてありのままの自分、書いてなくても
人として好かれたいって気持ちなのかなー。多分。

542 :無名草子さん:03/08/13 21:28
山本文緒は今、書けなくて苦しいのか、それとも書かなくても幸せなのか
だけでも知りたいな。


543 :無名草子さん:03/08/13 22:14
プライベートな自分語りはいいや。
そういうのは他の人に任せる。

544 ::03/08/13 22:49
538に賛同.ビックリする程、中身がなかった。少し休んだ方がいいかも....と読んだ後に思った(読者に忘れられるかもしれないけど)また離婚でもすればよりシャープな切り口になるような(ゴメンネ)
幸せ過ぎは作り手にはネックになること多いしもしかして妊娠もありえるかも


545 :無名草子さん:03/08/13 23:51
妊娠の線は無いんじゃないの?
連載持ってたわけだし。
妊娠で休載してるのならプロとしてどうかと思うなあ。
妊娠ならすることしてからヤレよって感じですね。

546 :無名草子さん:03/08/14 04:05
恋愛中毒も足掛け3年かかったそうだし、
ここは気長に待ちましょうよ。

547 :無名草子さん:03/08/14 23:36
短編はプラナリアとシュガーレスラブが良い・・・

548 :無名草子さん:03/08/14 23:37
どんなに寡作だとか言っても松浦理恵子とか高野文子に比べればマシじゃん。
でも彼女らのファンはじっと耐えて待ってるぞ。
だから待とうよ我々も。

549 :無名草子さん:03/08/14 23:45
>545
そんなこというなよ・・・

550 :545:03/08/15 02:01
すいません・・

551 :無名草子さん:03/08/15 02:24
http://bbs.galsoops.com/ph_bbs2/dbbs.php
原爆投下の日になんてやつらだ・・・
今日、乱交だってよ。ひでぇな。

552 :山崎 渉:03/08/15 21:51
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

553 :山崎 渉:03/08/15 23:02
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

554 :無名草子さん:03/08/16 04:28
メール欄 0 で > 使いの人が頑張ってる・・・

555 :無名草子さん:03/08/16 04:34

              ∧_∧
              (    )
────-o────/   \────────
       \\   //\   \
..        \\//   \   \
          \/      ) ∴)ヾ)
                  /  / ⌒ヽ
                  /  /| |   |←山崎
                  / / .∪ / ノ
                 / / . | ||
                ( ´|   ∪∪
                 | |   | |
                 | |   | |
               (´ ノ  (´ ノ


556 :無名草子さん:03/08/16 17:49
短編ではそんなに印象に残ってる作品ってない。

絶対泣かないは秀逸だったと思うけど。
題名の話が今でも心に残ってる。

557 :無名草子さん:03/08/17 16:01
>554 メール欄 0 で > 使いの人たちが頑張ってる・・・だよ。

558 :無名草子さん:03/08/18 02:28
必死だね。
こういうスレだし同じ人が何回もレスしてたっていいと思うけど、
それならコテハンにでもすりゃあいいのに。

559 :無名草子さん:03/08/18 18:21
でも、救いがあるはこの人の作品ってわりにドラマ化・映画化されやすい
という点なんじゃないかなあ。
番組のPや映画監督が読んで脚本化したいと思う作品ではあるのかもね。
旧作でも読み継がれれば、しばらくは忘れ去られないと思うけどね。

560 :無名草子さん:03/08/18 18:55
>>559
禿堂。特に『あなたには帰る家がある』なんてめっちゃドラマ映えすると思う。
ガイシュツだけど、夜よりは昼ドラ向きだけど。
あと月9とかで、『きっと君は泣く』とか。ああ…。(ドラマ化キボンヌ)

561 :無名草子さん:03/08/18 19:41
田中知事は市民派、改革派の知事とされていますが、それはうわべだけ。実は一ツ橋大学時代に一橋マーキュリー
という学内誌の部費百万円を横領してそれがバレ一年留年、興銀に決まっていた就職もフイにしています。文芸賞受
賞の「なんとなくクリスタル」はこの留年時代に卒論調で遊び半分に書き、応募したらたまたま受賞してしまったも
のです。
受賞騒ぎで自分の過去がバレるのを避けるため一旦は受賞辞退までしています。結局受賞しますが、田中康夫はこの
ような過去をひた隠しにしている人物で、とても知事たる資格などあるとは思えません。
マスコミ報道ではわからない田中県政の実態を、インターネットジャーナリストが独自の取材で鋭く追撃。
詳しいことはこのメルマガ過去号でご覧下さい。
田中県政追撃コラム http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki

562 :無名草子さん:03/08/18 20:25
人気サイト
http://pocket.muvc.net/


563 :無名草子さん:03/08/19 07:17
この人って、引き篭もって苦しみながら執念でいいもの書くイメージ。
結婚生活が満たされてて書く気がおきないのなら、
無理して書かなくてもいいのでは?と思う。
 
「寝かせといてやれよっ」と言いたい。


564 :名無しのオプ:03/08/19 22:46
>563
だね。忘れた頃に力作が出そうだ.

565 :無名草子さん:03/08/19 23:15
>>563 >>564 同意。

長編のとっかかりの数回読んだだけで「下手になった」とか言うのはイヤだ。

566 :無名草子さん:03/08/20 14:26
っていうか、結婚して幸せって前提で話してるけど
本人が幸せです〜なんてコメントでも出してるの?



567 :無名草子さん:03/08/20 23:30
山本って、精神的にどん底状態のほうがかえって創作意欲がわくタイプと見た。
心の中にあるドロドロを噴火させて作品に還元するみたいな感じ。

568 :無名草子さん:03/08/21 01:27
>>567
アーティストにとっては不幸な方がいいらしい。

569 :無名草子さん:03/08/21 06:58
>>566
出してないだろうけど、オフィシャルサイトで旦那のことを
「王子」って堂々と呼んでいるくらいなので、少なくとも今は
幸せなんでしょう。ファンとしては複雑な心境ですな。

570 :無名草子さん:03/08/21 10:30
この人の書く主人公の名前って、微妙に感じてしまうのは私だけ?
蒼子、美雨、手毬、深文など…
話が面白いのに、一気に作り物っぽく感じてしまって、どうもなぁ。


571 :無名草子さん:03/08/21 18:24
ネーミングに関しては、はっきり言ってセンスはないと思う。
でも、内容があるから個人的には気にならないけど。

それよりも、連載している小説の復活が無いってことの方がもっと重要だよ。
自分の知る限りでは、この連載しかないでしょ?今。
単行本が出るのってそれこそ3年後とかになりそうな予感が今からしてる。

いくら力があっても、ブランクには勝てないと思うぞ。

572 :無名草子さん:03/08/22 01:00
ネーミングに関しては山本はあえてああいうのを付けてるんだろうね。
俺は普通の名前より良かったと思う。作品思い出しやすいしね。

573 :無名草子さん:03/08/22 09:14
>>560
「きっと君は泣く」私もぜひドラマ化してほしい。
椿役は矢田ちゃんで。
「その分だと処女じゃないね」
「ええ、おかげさまで」
というセリフを、今まで清純な役しかやってない彼女の口から聞いてみたいな。

>>571
HPの日記で編集者を避けてるみたいなこと書かれてましたね。
なんか公言できないモニョモニョがあるんでしょうね。

574 :無名草子さん:03/08/22 12:47
山本の作品で抜けるのはどれ?

575 :無名草子さん:03/08/22 12:53
抜けないだろう、どれも。

576 :無名草子さん:03/08/22 15:21
だね。
なんせセックス描写がこれでもかっていうくらい
サラッとしてるからね。



577 :無名草子さん:03/08/22 17:40
>>573
矢田ちゃんは×!!!!!(当方女だけどファン…)
あんな(表面的にでも)性悪女の役はヤだなぁ。そもそも似合わないだろうし。
米倉涼子とかいいんじゃない?美人だけど顔立ち派手で性悪な感じで。
でもどっちにしても573の台詞は子役にしなきゃでしょ。(中学生の頃のことだし)

…何でこんなにムキになってんだか謎なんだが(w

578 :無名草子さん:03/08/22 19:31
>573
椿役=矢田、なかなかいいと思うよ。
でもおばーさん役が思いつかないかも

579 :無名草子さん:03/08/22 20:02
age


580 :無名草子さん:03/08/23 00:51
>569
でも連載中断したころから「王子」の話もあまりなくなってきたような気がする。
意外と中断の理由は「離婚」だったりしないだろうか。
離婚ぐらいで連載中止するかどうかは別だけど。


581 :無名草子さん:03/08/23 02:04
旦那って編集者だっけ?
旦那が担当してたが、夫婦仲が悪くなり連載も中止?

582 :無名草子さん:03/08/23 09:55
作家にとっての創作環境は、あまりにどん底もダメ、ハッピーすぎても
ダメなのかな。


583 :無名草子さん:03/08/23 11:11
そろそろはっきりしてもらいたいものだ。

584 :無名草子さん:03/08/23 15:18
もしかして、出版社に問題があるのかな?
今、山本って幻冬舎がメインになりつつあるでしょ?
むかしからの集英社の関係が悪くなってたりして。

連載中だった雑誌って集英社から刊行されてる雑誌?

585 :無名草子さん:03/08/23 18:17
>>584
そうです。

でも日記のどこかに「LEE5月号(最後に載った月)のが書けない」とあったから
単純に書けないのかもしれない。

586 :無名草子さん:03/08/23 22:03
山本って読書家にランキングづけさせたら何位くらいなんだろう・・・

587 :無名草子さん:03/08/23 22:09
>578
岸恵子?

588 :無名草子さん:03/08/23 23:26
椿は米倉、祖母は岸恵子、あと「大魔人」と郡司(男友達)のキャスティングは
誰がいいかなあ。

589 :無名草子さん:03/08/23 23:29
米倉はかんべんしてくれ・・・。

590 :無名草子さん:03/08/24 09:43
群青の夜の羽毛布を今から借りに行きまっす。
あの本がどんな映画になるのか楽しみでっす。
鬼束ちひろが主題歌ってのもいいね、合ってる。

591 :無名草子さん:03/08/24 13:35
グンゼ・・加藤晴彦
大魔人・・山田花子
なんてどうでしょ

592 :無名草子さん:03/08/24 15:37
590だけど、群青〜に山本文緒本人が出てた!既出っぽいが、
自分的にはかなりびっくり!

593 :無名草子さん:03/08/24 17:33
何か一人で書き込んでるけど、群青〜良かった。
本先に呼んでたからってのもあると思う。そうじゃなかったら、
お父さん系はわけわかんないかも。
でも美人の神経症は美しく書きようがあるが、
ブスの神経症は美化は難しいとひねくれてみたり。

594 :無名草子さん:03/08/24 20:12
>>591
花子は顔面的にはOKだけど、体格的にはちょっと違うような…。
大魔人って大柄なイメージじゃないかなあ。
北陽(ドラマ「整形美人」で米倉の双子の妹役やったコ)なんて
合うかも。

595 :無名草子さん:03/08/25 10:43
プラナリアを読んだ。今まで読んだ山本の中でも一番か二番目に後味が悪い話。
でもなんだけど、つらくて泣ける。
自分も主人公と似たところがあるからかもしれない。


596 :591:03/08/25 19:10
>594
確かに花子じゃ小さいかも。
顔のイメージで何となくね。
でもドラマ化はなさそうだよねー。
やってほしいけど・・

597 :無名草子さん:03/08/25 19:22
大魔人=椿鮒子ってのはどうざんしょ?
柴田理恵の後輩だけど、インパクト満点だと思う。

598 :無名草子さん:03/08/25 21:43
森三中は?

599 :無名草子さん:03/08/25 22:38
猫背椿は?

600 :無名草子さん:03/08/26 07:27
中原先生=内田有紀のダンナ(名前失念)
弱気な感じがいいと思って…

大魔神難しいね。私的には『渡る世間〜』の聖子役の人かな。

601 :無名草子さん:03/08/26 16:44
もう小説じゃなくて、ドラマのスレになってるねw

ちなみに、おばあちゃん役は、加賀まり子か野際陽子がいいと思うけど。
どう?

602 :無名草子さん:03/08/26 18:21
>ちと若すぎくない?
それより、ブスのママは誰?

603 :591:03/08/26 19:11
おばーさん・・野際陽子か。いいね

しかし野際陽子を母にもち
矢田亜紀子を娘にもつ プスのママ、
考えつかないなあ

604 :無名草子さん:03/08/26 19:22
椿ママ役、宮崎美子、美保純あたりはどうでぇ?
微妙に地味な感じが出ているんじゃないかなあ。
(出て来てないけど、椿ジイチャン役は山田吾一写真で登場みたいな)


605 :無名草子さん:03/08/26 20:33
深浦加奈子さんなんかもすてがたい。>ママ役

606 :無名草子さん:03/08/26 22:00
ママ 藤真利子?
鉄板は南美希子にノーメイクで出てもらう。

607 :無名草子さん:03/08/27 07:43
矢田亜紀子は雛子役がいいんじゃない?
髪型が問題だけど、お嬢様育ちで内心拘泥たるものがあっても
ニコニコしてる女の子のイメージピッタリのような気がするけど。

608 :無名草子さん:03/08/27 08:13
雛子って確かショート・ヘアの設定だったよね?
そうすると矢田亜紀子だとちょっと微妙な感じかも。
彼女ってロングのほうが似合う人だと思うから。

609 :無名草子さん:03/08/27 08:52
椿のおばあさん役は三条美紀や水野久美あたりどう?凄みがある人がいいと思う。

610 :無名草子さん:03/08/27 10:19
美人て設定だったら草笛光子だけど、ちょい違うかも。きつそうなイメージでいえば野際陽子だろうけど,もう飽きた。岸恵子萌え。

611 :無名草子さん:03/08/27 13:02
岸恵子、一票。じゃ問題の椿は柴咲コウでどう?演技力でもまあ問題ないよね。

612 :無名草子さん:03/08/27 23:03
妄想大会っすか

613 :無名草子さん:03/08/27 23:29
お〜い。どっかの局のプロデューサー、このスレ見たら企画立ててくれぃ。



614 :無名草子さん:03/08/28 07:44
柴咲コウは確かにキツイ系の美人だけど俗っぽさがなさすぎる気が。
小説を読む限りでは、椿って、美人だけど品はなくて俗っぽい雰囲気
みたいだから、もっと俗っぽい雰囲気の女優がいいかも。米倉とか。

615 :無名草子さん:03/08/28 08:35
柴咲じゅうぶん俗っぽいと思うけど

616 :無名草子さん:03/08/28 12:16
椿は整形美人と言うことで中谷美紀というのはどうよ。


617 :無名草子さん:03/08/28 15:17
俗っぽいってヤンキー風て事?

618 :無名草子さん:03/08/28 15:33
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


619 :無名草子さん:03/08/28 23:15
椿ってヤンキー風というより上昇志向バリバリなタイプと見た。
(やまとなでしこの桜子をエグイ感じにしたみたい)
だから米倉がピッタシカンカンなんだと思う。
中谷美紀じゃちょっとアンニュイな感じがして、イメージに
合わない。

620 :無名草子さん:03/08/28 23:24
いっそ長谷川京子

621 :無名草子さん:03/08/29 00:22
米倉は山本作品には合わないと思う。
男度が高すぎというか・・・


622 :無名草子さん:03/08/29 00:39
肉食動物系 ×
草食動物系 ○

623 :無名草子さん:03/08/29 15:02
確かに
米倉じゃ男っぽすぎる。


624 :無名草子さん:03/08/29 15:45
おーい、菅野美穂は?

625 :無名草子さん:03/08/29 16:00
菅野もいいけど、コンパニオンにしては背が低すぎない?
やっぱ170近くないと合わなくないか?
ハセキョじゃ椿のいやらしさキツサが出ないしなあ。

626 :無名草子さん:03/08/29 16:27
椿って小説では,身長が160センチに少し足りないってなってなかった。それでモデルになれなかったって

627 :無名草子さん:03/08/31 05:41
配役予想はドラマスレとかでやってよ

628 :無名草子さん:03/08/31 05:56
ドラマ化されるわけじゃないから・・・

なぜ仕切る?

629 :無名草子さん:03/08/31 06:11
流れが面白くないから

630 :無名草子さん:03/08/31 11:08
そろそろ仕切り直そう。
山本は仕事はしていない。
これで次に書いたものがつまらなかったら、エルボーでもお見舞いしたいところだな。

631 :無名草子さん:03/08/31 12:23
まさか、「恋愛中毒」がピークってことはないよね。
ちょっと不安。

632 :無名草子さん:03/08/31 12:46
一番不安なのは、多分本人

633 :無名草子さん:03/08/31 12:46
一番不安なのは、多分本人

634 :無名草子さん:03/09/01 20:41
この人の本は殆ど読んだけど、
何故かまた読んでしまうのは「ラプンツェル」だなあ。

635 :無名草子さん:03/09/02 12:01
「ラプンツェル」は好みが激しくわかれそう。

636 :無名草子さん:03/09/02 17:10
ファーストプライオリティー、けっこうおもしろかった。

637 :無名草子さん:03/09/02 17:21
LEEの連載はどうなった?

638 :無名草子さん:03/09/02 18:11
この人は情緒不安定なところがあるのか?

作品に出てくる女性たち、みんなそう感じるからね。
それとも極度のさびしがりや?


639 :無名草子さん:03/09/02 18:22
山本の性格自体歪んでそうだからね。だからあのようなさくひんが出来ると思うんだが。

640 :無名草子さん:03/09/02 19:12
歪んでるとまでは思わないけどな

641 :無名草子さん:03/09/02 23:05
幸せなオチもありますし。

642 :無名草子さん:03/09/03 08:29
観察力&洞察力が鋭いんだよ。

643 :無名草子さん:03/09/03 09:35
昨日丁度2冊目、「きっと君は泣く」を読んだ。(一冊目は「ブルー・・」)
寝る前一気に。
面白いんだけど、主人公に共感出来る部分も多いんだけど、
なんつーか、重いんだよね。あと、もどかしい部分が多くて。
そこがいいのかもしれないけど。
しかし重くもどかしい割には真まで響く物が無いというか。
いや、面白いことは面白いんで、それで充分なんだけど。

644 :無名草子さん:03/09/03 10:05
長編は私も筋を追って一気に読むが、いつまでも心に残るのは短編。
現実のいろいろな場面で、そういえば山本の小説の主人公はこう感じていたな、
とか思うことがある。




645 :無名草子さん:03/09/03 10:30
わざと重くさせてると本人が言っていたような。

646 :無名草子さん:03/09/03 10:39
山本作品って人間観察普段から鋭いんだろうって思うし
身近な言葉やシチュも好きなんだけど、どうしても分からない点が。
「あなたには帰る家が・・・」で
家事大好きの専業主婦綾子さん、おやつなんかも手作りしちゃうのに
特売のウーロン茶のペットボトル(だよね)を買ってる。
家で沸かさないのかなぁ。
うっかり書いちゃったのか、車で送ってもらうことを計算し尽くしたのか
気になります

647 :無名草子さん:03/09/03 12:35
>646
そりゃ、計算でしょう。
なんせ、……しまうくらいだし。
ネタバレなので、メル欄。

648 :無名草子さん:03/09/03 14:49
>>646
私も専業で手作りおやつ作るけど、ウーロン茶どころか
生茶も買うよ。沸かして冷ますまで時間がかかっておっつかない。

649 :無名草子さん:03/09/03 15:23
>648
そうなの?
確かに緑茶は冷やさないから生茶は買ってくるけど・・・。
でもあの家では綾子さんみたいに徒歩で特売で何本か買ってくるより
朝昼夕沸かしたほうが早そうな・・・。もしくはケース買いとか。
夜沸かしたのは朝には冷蔵庫に入れて時間差で。


650 :無名草子さん:03/09/03 17:16
>>649
正直、どうでもいいと思う。

651 :無名草子さん:03/09/04 16:00
絶対泣かない久々に読んだけど、短編ということもあり内容的には薄い感じした。
でも心には響く作品だったと思うよ。

652 :無名草子さん:03/09/04 18:21
山本の小説にはよく男が女に、又は女が男に、愛情の表現としてか、頭を撫でる
場面があるね。
あれは母性(父性)本能かな?

653 :無名草子さん:03/09/04 18:27
この人、ネタが尽きたんでないの。
だって最新作だって、前に出た短編とほとんど同じだし。

新しい分野に進出したいけど、それができずにいるから
連載中止になったんでしょ。
編集者とも影ではもめてそうだし。
普通ないでしょ?なんのコメントも無しに連載を長期で中止するなんて。
せめて、出版社からでもなんらかのコメントを出すべきなのに。

654 :無名草子さん:03/09/04 19:30
>新しい分野に進出したいけど、それができずにいるから
>連載中止になったんでしょ。

良く意味がわからないんですけど?
新しい分野って?


655 :無名草子さん:03/09/04 19:31
あと、「最新作」と「前に出た作品名」を教えていただけるとありがたいです。

656 :無名草子さん:03/09/04 22:11
山本文緒のオフィシャルページを見ると全部出た本が書いてある。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/fumio/

657 :無名草子さん:03/09/04 22:13
最新作、というのは
・現在中断中の連載
・最新の単行本
・最新の文庫

どれとも取れるけど。


658 :無名草子さん:03/09/04 22:14
「新しい分野」って言葉が好きなのは、
アンケート厨の人ですよね?

659 :無名草子さん:03/09/05 13:38
>>651
私は20代後半ですが、「絶対泣かない」が大好きです。
特に「今年はじめての半袖」は、私も以前デパートで働いていたので物凄く感情移入しました。自分のことが書かれているようで、切なくなりました。

660 :無名草子さん:03/09/05 14:45
新しい分野のコメントについては、解体新書〜作家はいかにして作られるか〜
で言ってましたよ。
赤い表紙の本です。

しかし、山本ファンってなんか怖いね。
批判めいたこと書いただけで、なんでこんなに噛み付くんだろう?
盲目的に心酔してる人間が多いのか?

661 :無名草子さん:03/09/05 15:43
私も違う意味で山本のファンはこわいと思った。勿論、一部のファン。
屈折しているところが作者と似ているのかもしれない。
(という自分もそうなのかもしれないが)
レスの書き方から書き手を特定して批判する。
でもそれが残念ながら当たっていないことも多いけどね。




662 :無名草子さん:03/09/05 18:15
>>661
どのファンにも言えることでしょ?
ここは全然平和。
もっと悲惨なところはいっぱいある。

663 :無名草子さん:03/09/05 19:04
>>661
あなたは特定して欲しがっているから・・・

664 :無名草子さん:03/09/05 19:11
>>660
>批判めいたこと書いただけで、なんでこんなに噛み付くんだろう?

噛み付いているレスってどこ?

665 :無名草子さん:03/09/05 19:16
批判 >>653
噛みつき >>654->>658

と言いたいんだろうけど、どっちもそこまで大げさなものには取れないけどね。
むしろそういう感覚が怖い。
「アンケート」を連発してた人は自分も印象的。思いこみが激しかったから。

666 :無名草子さん:03/09/05 22:58
編集部ともめて、出版社側が切ったなら、
「今月は休載します」じゃなくて説明もなしか
「終了しました」って言葉になるんじゃないかな。

山本側の理由で(書けないとか)休止してるんじゃないの?

667 :無名草子さん:03/09/06 10:20
創作の過程で編集者とモメたということはないんだろうか?
山本って、綿密に構成やら結末まで考えて作品を仕上げる
みたいだから(唯川との対談で語っていた)、自分のデザインした
ものと編集者の意向が食い違うを路線変更しにくいんじゃないの。
実際のところ彼女の性格まではわからないけど、エッセイなんかを
読むと意外と頑固な一面がうかがえるから。
頑固な作家ってやっぱり編集者とはもめそう。

668 :無名草子さん:03/09/06 11:34
今も強い印象なのが、題名忘れた。デブのオンナ友達の話。
デブなんだけどすごい男にもてて,必死でダイエットして体型維持してるヒロインよりのびのび幸せそうに生きてんの。
デブでももてる人間はもてるのよ。いくらスタイル良くたってもてない人はもてない、って。
そりゃその通りだけど痛い小説だった。
あとお見合い結婚したお嬢様のお話。だんなに結婚前からの愛人と子供がいる。今度膿まれてくる時は人間じゃないものにって。


669 :無名草子さん:03/09/06 22:14
デブの小説、私も覚えている。昔、男友達をとられたことがあって今、その
デブは風俗をしているんだよね。あれは妙にざらざらしたものが残る小説だったな。
というかあれが入っていた『シュガーレスラブ』全体がそう。あ、でもいるかのだけ
は好き。

670 :無名草子さん:03/09/07 00:35
>>666-667
今月は目次のところのお知らせがなかった

671 :無名草子さん:03/09/07 01:19
>>668-669
「秤の上の小さな子供」だね。
私はシュガーレスラブでは「月もみていない」だっけ?
生理痛の話。アレには首がもげるほど禿同だった。
いや、自分も重い方なんで…。
あと、アルコール依存症の話も切なくて可愛い話だったなー。

とか書き込んだら、読みたくなったので逝ってきます。



672 :sage:03/09/07 01:19
ほんと、連載どうしたのかなぁ…でもこの頃忙しすぎてたようだし少し間があいても、いいかも。
なんとなく、最近はネタがつきてきた感じもするから、スッキリ自信作を書き上げてビックリさせて欲しいなぁ

673 :無名草子さん:03/09/07 02:59
>>671
学歴のウソをつくやつも痛かった

674 :無名草子さん:03/09/07 15:15
いい作家さんでしたね・・・

675 :無名草子さん:03/09/07 16:31
なぜに過去形?

676 :無名草子さん:03/09/08 17:51
この人の描く主人公には、良くも悪くも、驚くほど向上心を
持たない人が多いと思う。特に、ファーストプライオリティの
「社蓄」の主人公とか、紙婚式の見合い結婚するお嬢様とか。
私はそんなところが好きです。異様に向上心の強い人って結構
無用心に人を傷つけるような傲慢な所があると思うので。

677 :無名草子さん:03/09/08 17:59
結局、新作も出す気配がないし、連載も中止状態だから
ここのスレも、レスする内容がだんだんとパターン化してきたね。

こうやって作家って消えていくのかね。

678 :無名草子さん:03/09/08 18:23
とある作家が言ってた(男性)。
賞を取って有名になって接待漬けでちゃんと書けなくなった時期に、奥さんが耳元でそっと「多いんでしょ、こうやってダメニなっていく作家って」
あせったらしい。

679 :無名草子さん:03/09/08 18:39
ガイシュツ?
公式ホムペの秘書さん、
ちゃねら〜判明。
使っちゃダメでしょ(ワラ

新作楽しみにしてるよ〜
はよ書いてくれ。

680 :無名草子さん:03/09/08 18:58
オマエモナー

681 :無名草子さん:03/09/08 19:05
>>678
例えばダレ?

682 :無名草子さん:03/09/08 19:20
>>678
そのとある作家とは誰なのでしょう?

683 :無名草子さん:03/09/08 19:51
今日「きっと君は泣く」読み終わりました。
ほんと、ラストに2転も3転もやってくれました、って感じ。

今失恋したばっかなんだけど(そんな時に山本文緒一気読みすんなって)、
「ニワトリ」のラストで大笑いしてちょっと救われた。
「裸にネルのシャツ」はきつかった。初めての彼氏が、正に私の弱ってる気配を感じ取ったら
すぐに消えてしまう人だったから(立ち直りかけた時に復縁)。その人と結婚できそうでできない理由が、
「囚人のジレンマ」でなんとなくわかった。
そしてこの前別れた彼氏の卒論は、なんと「囚人のジレンマ」だったのです(今は数学教師)。
そもそも「プラナリア」が直木とった時、私も25歳であるガン手術をした直後だったので共感しまくり。
数学教師の元彼も、私がガンになった部分に異常があった。ある意味仲良くなるきっかけだった。
私にとって山本さんは、自分の人生と恋愛歴にとても関わりがあるので(上手く言えないけど)、
きっと一生忘れられない作家さんだと思う。


684 :無名草子さん:03/09/09 16:22
皆この作家のこと過去形にしていくなw

685 :無名草子さん:03/09/09 17:13
ある意味、何にも読者に情報を提示しないって行為は
唯川の小説以上に犯罪的かもね。

私はこのまま終わっていくとは思わないけど。
まぁ希望的観測ってやつでw

686 :無名草子さん:03/09/10 04:34
>>685
唯川とくらべないでほしい〜

いろんな意味で質が違います

連載遅れようが止まろうがいいじゃん
ファンを大事にしない作家(駄作ばかり書き連ねる作家)にはなってないし

687 :無名草子さん:03/09/10 16:55
この作家の短編って、一冊読めば十分じゃない?
それを気が付くのに何冊も読むんだけどw

女性からしたら、一番共感できた話って何?
俺の周りは、題名にもなった、みんな絶対泣かないって話が
良かったって言ってる。

688 :名無しのオプ:03/09/10 18:55
図書館には全然在庫ないよ
人気あるのか、買ってまで読まないのかどっち?


689 :無名草子さん:03/09/11 12:36
>>688
そのどちらもなんじゃない?

ニワトリ思い出した。漏れは主人公に少し似ているから他人事とは思えず。
きっとどこかで微妙に嫌われてるんだろうなあ。コケッコー

690 :無名草子さん:03/09/11 18:23
「ニワトリ」は隠れた名作だと思う。
落ち込んだときに読めば少し救われる気分になる。
世の中にはいろんな人間がいてそれぞれ需要と供給がなりたってるんだな、と。

691 :無名草子さん:03/09/11 18:35
私の隠れた名作は、漫画家と母親の話。
最後の母親のせりふで、娘を一度でも誉めてやったことが
あったのか、っていうせりふ、なんだか山本が自分の母親に
言ってるみたいで、すごいリアルだった。

この人って、家族との関係があんまりよくなかったんだっけ?

692 :683:03/09/11 20:35
「ニワトリ」思い出してくださったかたがいらして嬉しいです。
私は主人公とは逆で、なんでも覚えているタイプ。でも、

人って恐い。私は自分のことは棚に上げてそう思った。本当は怒っているのに怒っていない顔で
接していた人がたくさんいたのだ。人の記憶力や、人の生真面目さが私は恐かった。

この部分を読んで、ゾッとしました。物の貸し借りだけでなく、日常の様々な面において、
こういうことってある。というか、ないと社会生活できない。
そういう、不文律のようなものを探し出してきて書くのが上手い作家さんだなあと思います。

『絶対泣かない』は、表題作はそんなに印象に残らず、「真面目であればあるほど」「女に生まれてきたからには」が好きです。

693 :無名草子さん:03/09/11 21:47
ニワトリの話題でてるけど、どの本に入ってました?
教えてください、短編多くて忘れてしまいました

694 :無名草子さん:03/09/11 22:55
>エッセイ読んだ限りでは,家族であってお花見をした,母親が泊まっていったとか、悪い感じではないけどね。
でも、群青とか色々読むとそうかなって思うよね。

695 :無名草子さん:03/09/11 23:52
>>693
ブラックティー

696 :無名草子さん:03/09/12 01:31
ふみおさんの本で結婚願望ってありますよね
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837918263/ref=sr_aps_b_3/249-5681635-7743507
この本ってどんな感じですか

本屋さんでも見たことないから立ち読みできない

自分男(22歳)の割に結婚願望が強いようで・・・

697 :無名草子さん:03/09/12 14:33
読んでみればいいじゃん。
図書館とかあるんだからさ。

698 :無名草子さん:03/09/12 15:13
>>696
山本文緒さんの本、大型書店には結構沢山おいてありますよ。
小さな書店ではあまり置いていないかもしれないけど。

699 :無名草子さん:03/09/12 17:53
小説はすごく面白い(かった)けど、エッセイはあんまり、「そしてわたしはひとりになった」はまあまあだけど、
「かなえられない恋のために」「結婚願望」どちらも×

700 :無名草子さん:03/09/12 23:27
この人のエッセイってどんな感じですか
あんまりエッセイは読まないんですが読んでみてためになったりする?

701 :無名草子さん:03/09/13 00:39
エッセイって為になるかなぁ・・・。
誰の読んでも「ためになる」って類のものでは
無い気がするのは私だけ?

702 :無名草子さん:03/09/13 15:24
エッセイなんて作者の主観を語っているだけのものが多いからファンなら読んで
みれば?とな感じですよ

703 :無名草子さん:03/09/13 15:51
エッセイ大好き。
作者の思考がわかるから。
他人の考え方に興味があるので、
いろんな作家のエッセイ読む。

704 :無名草子さん:03/09/13 17:10
自分もエッセイは好きだよ。
でもためになるとは思わん。

705 :無名草子さん:03/09/13 18:18
山本のエッセイは死ぬほどつまらん。
どれも数ページ読んだだけでリタイア。

706 :無名草子さん:03/09/15 16:32
確かにこの人のエッセイはいまいち。
『そして私は〜』はわりと良かったけど。
物語を創造する才能だけが突出してるんだろうね。
(それだけで十分いいけど)
漏れはファンなのでエッセイでも楽しめる。
ファンだけにはお勧め。

707 :無名草子さん :03/09/17 00:46
「あなたには帰る家がある」再読しました。
あらためて、
真由美って、バカだなと思った。
昔も思ったけど、あらためて、でも、男から見ると
やっぱり可愛いんだろうね、容姿端麗みたいだし。
山本さん的には、真由美タイプは苦手で、ヘイこらしちゃうんだろうか?


708 :無名草子さん:03/09/17 01:29
みなさんの中のベスト3を挙げて頂けますか?
(エッセイは除く)
出版社がバラけてるので、面白いものから買いたいんですよね。
ちなみに今まで読んだの順に「ブルーもしくはブルー」
「きっと君は泣く」「パイナップルの彼方」の3作のみです。

709 :無名草子さん:03/09/17 07:32
初めての講入で「みんないってしまう」を読んでいるのですが、これは愛読者の
方々にとってはどのような位置付けなのでしょうか?良かったら教えてください。

710 :無名草子さん:03/09/17 14:22
やっぱ、落下流水は人気ないね。
あの小説はどう見ても駄作でしょ。
いくら虚構の世界とはいえ、あの設定はどうかと思う。

短編の中での、みんないってしまうもあんまり評価は高くないでしょ。
なんか焼きまわしって感じで。

711 :無名草子さん:03/09/17 16:30
「みんないってしまう」は短編集の中でベスト1にしたいです。
全てが全部忘れられていくという山本文緒の人生観がよく顕れている。
「落下流水」も基本的にそうなんだけど、あれにはかなり設定に無理が
あるし、登場人物にも感情移入できないから好きでないです。


712 :無名草子さん:03/09/17 20:54
うーん。ベスト3とかって難しいでしょうか?
皆様の御意見もお伺いしたいです。

713 :無名草子さん:03/09/17 22:46
落花流水は娯楽としては楽しめたw

714 :無名草子さん:03/09/17 23:01
>>707
私は「あなたには…」のキャラだったら真由美より那須田妻
(彩子)のほうが苦手かな。
あんなふうに一見おとなしそうなんだけど、実は…ってのは
ちょっと怖い。

715 :無名草子さん:03/09/18 00:58
>714
私も綾子みたいなタイプはダメだ。

ネタバレ?あり



茄子田長男かわいそうだけど、どっかの社長の息子と仲良くなって
将来は右腕になるっぽいラストだったよね。

716 :無名草子さん:03/09/18 11:25
物の見事に質問とかは無視されるもんなんだねぇ。
他のスレでは見当たらない現象だ。
これって山本文緒の小説は性格の悪い人に好まれるって事だろうか。
そうかも。屈折してるもんね。

717 :無名草子さん:03/09/18 11:47
>>711
他人の興味を引く何かを書けなかった、というのも一因では?
答えが返ってくるレスはあります。よく読んでみてください。

718 :無名草子さん:03/09/18 11:52
>>708
1 パイナップルの彼方、眠れるラプンツェル 
  順番つけがたい
3 恋愛中毒

719 :無名草子さん:03/09/18 12:00
>708
自分は
1 恋愛中毒
2 みんないってしまう
3 シュガーレスラブ

この人の作品は、長編より短編のが好きだ。
恋愛中毒は、ぐいぐいと物語に引き込まれた。

720 :無名草子さん:03/09/18 17:30
「みんないってしまう」を評価している方、結構いるんですね。
初めてだったので、多少なりとっかかりを持ったうえで訊ねたかったんです。
私は読んでみて、好きでした。映画「彼女をみればわかること」みたいでした。
状況を状況のまま剥き出しに描くものが多く、ラストでどこかしらに着地するでもなく
淡々としたまま終わるのは物足りない気はしたが、切り口はリアリティもあり、
シャープだと思いました。無理やり明るいビジョンをつくり出して芝居みたいに終わる
よりかは誠実な気がしました。大人の女のための作品ですね。興味が持てたので、
「恋愛中毒」あたりを次に読んでみようかと思います。

721 :無名草子さん :03/09/19 00:00
1「恋愛中毒」
2 「紙婚式」
3 「シュガーレスラブ」

また、小説ドラマ化されないかな。
短編だと火曜サスペンスになるのだろうか?









722 :無名草子さん:03/09/19 10:02
>>717
違うんじゃねーの?
自分に関係ないし答えるのがうざいからじゃねーの?
興味のある質問にだけ答えるのが悪いわけじゃないし、
答える義務も無論ないし。
ただ性格の良い人は答えてあげるってだけの話で。

723 :無名草子さん:03/09/19 16:19
私的にはベスト 1.みんないってしまう・ブラックティー 2.あなたには帰る家がある
3.ブルーもしくはブルー。
ワースト 1.眠れるラプンツェル 2.群青の夜の羽毛布 3.落花流水・プラナリア


724 :無名草子さん:03/09/19 17:45
BEST3をお聞きした者です。お答えくださった方、ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

725 :無名草子さん:03/09/19 18:17
やっぱ、やりマン系の話はどうも受け入れられないよね。
自分もワーストは、ラプンツェルと落下だね。

この二つは駄作だと思うけど。

726 :無名草子さん:03/09/19 21:25
雑誌「ダ・ヴィンチ」でだったか、山本さんが
「眠れるラプンツェル」は好きと言ってくれる読者が多いとか
載ってたけどね



727 :無名草子さん:03/09/19 22:33
今思い付いたんだけど、嫌いな登場人物ワースト3っていうのはどうだろう。
「好き」より「嫌い」の方がすぐ思い付き易いと思うので「好き」は一応割愛。
ちなみに自分は(一部ネタバレあり?ギリギリまで表現和らげてます)

1茄子田夫妻(あなたには帰る家がある)→夫は我慢が出来ない本能だけの馬鹿男、
妻は男に絡み付くだけが能の馬鹿女。不似合いなようで実はとってもお似合い夫婦
2藤谷(恋愛中毒)→典型的な男尊女卑男、自分の裏切りが原因のくせに謝罪もなく
一方的に女を悪者扱いする最低男
3鶴ちゃん(みんないってしまう・イバラ咲くおしゃれ道)→準禁治産者(死語だけど)

728 :無名草子さん:03/09/19 23:23
死語だったんだ?今知った・・・。

729 :無名草子さん:03/09/20 22:02
「嫌い」というわけではないが行動・性格がつかめない「謎」の人物は
『きっと君は泣く』のグンゼ。
よくわかりすぎて「いらつく」のは『プラナリア』の主人公。

730 :無名草子さん:03/09/21 10:06
プラナリアって一回しか読んでないけど(駄作だと思う)じっくり読み直してみれば
実は結構名作ぞろいなのかも・・・なんて思ったりして。

731 :無名草子さん :03/09/21 10:28
表題の「プラナリア」はまよいとは思うけど、あとはいまいちだった。
内容もすぐ忘れてしまって残っていない。
まだ文庫になっていないよね。


732 :無名草子さん:03/09/21 15:37
駄作って言葉の好きな人がいるな

733 :無名草子さん:03/09/21 16:50
山本が直木賞を狙って書いたものはあまり評判が良くないみたいだね。
私も完璧なエンターテイメントなものが好き。
「パイナップルの彼方」など、直木賞受賞前の短編も好きなの多い。


734 :無名草子さん:03/09/22 09:25
>733
直木賞狙って書いたものってどれですか?

735 :無名草子さん:03/09/22 09:34
>734
受賞前2年間くらいのものらしい、本人によると。



736 :無名草子さん:03/09/22 12:05
受賞前2年間の作品というと具体的にはどれ?

737 :無名草子さん:03/09/22 12:16
>736このスレ来てんなら山本の作品はしってんだろ、多作じゃないんだから自分で調べろよ。
あんた、もしかして


738 :無名草子さん :03/09/28 00:54
落下は前半良いと思ったけどダメですか?

739 :無名草子さん:03/09/28 19:21
今日の日経にインタビューありますたよ。

740 :無名草子さん:03/09/30 20:15
ファースト・プライオリティ読んだけど、どーも31にこだわっててつまらなかった。

741 :sage:03/09/30 20:48
もう、このスレあげんなよ

742 :無名草子さん:03/10/01 13:03
>>740
仕方ないじゃんそういう作品なんだから

743 :無名草子さん:03/10/01 18:05
この人、いきなり話題が飛ばない?
いきなり父親の部屋に火を点けたり、執行猶予の身なんて表現が出てきたり。
前にそういった雰囲気とかを表現してればいいんだけど、いきなり上記の表現が
出てくるから読んでるこっちは、なんじゃそりゃ??、って感じになるんだよね。

744 :_:03/10/02 09:18
表現してると思うが

745 :無名草子さん:03/10/03 15:41
私もしてない部分があると思う。
特に、恋愛中毒なんか、後でネタ晴らしするにしても
何か複線を前に準備して欲しいって思ったよ。

746 :無名草子さん:03/10/03 15:55
恋愛中毒読み直そうかな・・・
あれ、短編から入った人にはかなり難しいんだよね。
内容濃いから。

747 :無名草子さん:03/10/05 16:58
698

748 :無名草子さん:03/10/05 17:18
「きっと君は泣く」久々キャスティングしてみました。
椿=榎本加奈子(もうちょい太った方が椿らしさはでるけれど、椿の美人
だけど俗っぽい感じがよく出ているのでは?)
雛子=内山理名(顔ではニコニコしてるけど女の裏とかも演じ分けられそう
だから)
グンセ=窪塚洋介(遊び人も好青年もどちらもOK)
おばーさん=野際陽子
椿ママ=泉ピン子(無理やりだけど・・・本当はもっと地味な人がいい
と思う・・・)
大魔人=齊藤こずえ(多少年上だけど巨漢の人といったらこの人しか思いだせん・・・
このスレにもあがっていた山田花子はぽっちゃりというイメージだし。)
番外編で大魔人は菅野美穂あたりに特殊メークでやってもらうのもいい
かも?彼女なら演技力で醜い女も演じられそう。


749 :748:03/10/05 19:55
大魔人→大魔神でした。スマソm(_ _)m

750 :無名草子さん:03/10/05 23:02
あんまり感想に出たことないけど、「プラナリア」に入ってる「ネイキッド」が
なぜか好き。何度も読み返してる。
ラストをいつも読者に任せる終わり方にしてるけど、これは続きが読みたい。
私にはキャリアウーマンな経験はないけど、元夫の「さもしい生活はいやなんだ」(だっけ?)
って台詞がすごく印象に残ってる。
いろんな作品に一貫してあるよね。「私の今までの生き方は間違っていたのか」っていう虚脱感。

ブクオフにはないので、稲森いずみのカバーがついてる「ブルー…」買ってきました。
ドラマは見てたけど、なんか違和感。現実世界の微妙な人間関係のひだに醍醐味を普段の彼女の小説に
求めるからかなあ。「珠玉のファンタジー」…なのか?
でもドラマのキャスティング、なんか夫が逆っぽかったね。

私も短編から入った人間なので、長編はなかなかつらいものがある
(「きっときみは泣く」は一気読みしたけど)。
まだ恋愛中毒読んでないんだよな…。先が思いやられる。


751 :無名草子さん:03/10/06 00:13
>>748
榎本加奈子は節操のなさが、うまく表現できそうですね。
でも確かにもうちょっとナイスバディーがいいかも。

私はパイナップルの彼方が一番好きです。
深文にかなり共感してます。


752 :無名草子さん:03/10/06 14:25
>>748
榎本加奈子は…私的にはちょっと幼すぎるイメージ。
椿ってなんかもっと成熟した女のイメージがあるから。

椿がたらしこもうとする病院の先生(名前忘れちゃった)は?
私は前にも出てたけど、吉岡秀隆(だったっけ?)がいいと思う。

753 :無名草子さん :03/10/06 17:27
椿って年齢的にはエノカナくらいがぴったりかな。
原作の設定が23くらいだから。
雛子は内山ではちょっと地味すぎるかな。
仲間幸恵のほうがいいかも。

754 :無名草子さん :03/10/07 05:52
「あなたには帰る家がある」は昼ドラ向きかな?

真由美:水野美樹
旦那 :特撮系 カシュウなんとか

綾子 ;夏川結ナントカ


755 :無名草子さん:03/10/07 12:21
茄子田夫は伊集院じゃ若いかな?

756 :無名草子さん:03/10/07 18:01
夏川結衣

757 :無名草子さん:03/10/07 18:26
なんか、新作がでないから、みんなドラマの配役の話して
レスをつないでるねw

758 :無名草子さん:03/10/08 01:36
小説は読んだことないけど“群青の〜ビデオで見た。玉木宏がうらやましかった… 幼稚だな俺

759 :無名草子さん:03/10/08 03:27
きっと君は泣くは、スパイラルライフのdream all dayが好きだから読んでみました。 when you cryって歌詞があるんですよ。 そんな事を思い出したんで書いて見ました。

760 :無名草子さん:03/10/08 12:13
「ブルーもしくはブルー」から入って立て続けに長編を買い、
それから短編、昨日初めてのエッセイ「かなえられない恋のために」
を読みました。ここでの評価の通りこの人のエッセイはツライ・・・。
通常好きな小説を書く人のエッセイは好きなんだけど。
何かドキュン度高いですね。
初めてのエッセイという事を差し引いても・・。
短編では「ぜったい泣かない」が好きでした。体育教師の話とか好き。


761 :無名草子さん:03/10/08 13:02
俺も体育教師の話は読んでてじーんときた

762 :無名草子さん:03/10/08 17:50
>>761
いいですよね!あの話!
自分は高校生の男子に薦められて読み始めたんだけど、
俺というあなたは正真正銘の男性で成人でしょうか?
突っ込んだ事聞いてすみませんが。
あまり男性読者っていないのかなーと思ったんで。
ちなみに自分は30代女性です。
読者層って今まで気にしなかったけどちょっと気になりだした。

763 :無名草子さん:03/10/08 22:32
>>762 正真正銘男性だよ、20代半ばです。
最初絶対泣かない読んで短篇集にはまって一気に読み漁りました(まだ読んでないのもあるけどね)
山本文緒の作品に惹かれ毎回次作を楽しみにしています。
女性視点の作品が多いので少しでも女性の気持ちが理解できるかな?と思ったんですが
登場するキャラが強烈な個性の持ち主ばかりであまり参考にならないですけどね(苦笑

読者層はやはり20〜30代の女性が多いんじゃないかな?
男性が読んでも面白い作品だと思うけど、作者のターゲットが女性だと思いますしね。

764 :無名草子さん:03/10/08 23:50
>>763
ご返答ありがとうございました。
20代男性が読んでも面白いんですね。
短編はともかく、あと「ブルー・・」とか設定が普通じゃないのはともかく、
ちょっと男性には敬遠されがちな作品なのかな、とか思ってました。
ターゲットは女性なのも確かだと思いますし。
確かに女性心理の勉強には・・・。
アブノーマルな女性が多すぎな気も。似たタイプは実際いそうですが。


765 :無名草子さん:03/10/10 22:08
761じゃないけど俺も男でもうすぐ21歳だけど山本文緒の
作品大好きですよ。アブノーマルな女の人が多いっていわれて
ますが俺は結構共感する部分が多いです。

766 :無名草子さん:03/10/10 22:48
自分も19だけど山本文緒は普通に好き。あ、男です。
ドキュソな主人公、やっぱ多いような気もするけど、
そんな主人公と似たようなところが結構あったりする。
=自分もDQNってことなんだけどね。w


767 :無名草子さん:03/10/10 23:12
男性読者が結構多そうで嬉しいような驚きの様な。
アブノーマルっていうか、まっしぐらタイプが多いのかな。
そのまっしぐらなところが共感を呼ぶのでしょうか。
彼女のエッセイを読むと何となくこの登場人物が現れる
理由が判る気がしました。

768 :無名草子さん:03/10/10 23:34
ここで男性陣の自分も山本文緒ファンです告白急増(w

769 :無名草子さん:03/10/11 02:18
山本文緒の小説には軽い女が多すぎるって意見があるけど、
この人自体の価値観とかそういうんじゃなくて、それが受けるとわかって狙って書いているのだと思う。
小説家なのだから当たり前なのだけど。
性に対する価値観の異常さを出すことで、山本文緒の小説のヘンさ(良い意味での)が増すというか。


少し御幣がある言い方かもしれないけど、この人の小説に出てくる軽い女って格好良いとこもあるじゃないですか。
男にやられちゃったっていうだけじゃなく、自分がしたいからやったという。
しつこい性描写が少ないからなのかもしれませんが。

でも実際の世界にいる軽い女って、お酒飲んで酔っ払って化粧も剥げて、男に適当に口説かれて連れてかれちゃったみたいのがほとんどですけどw。

770 :無名草子さん:03/10/11 07:11
ぜんぶ「男」が悪いって感じにせずに自分もちゃらんぽらんだったから
責任の一端はあるという書き方が好き。
唯川だと文章で「自分にも責任があった」みたいなことは書くんだけど
男に対するうらみつらみが行間から漂っていて嫌。
この人の書く女ってある意味で自分のことわかっているんだよね。


771 :無名草子さん:03/10/11 09:04
実際男からすると軽い女はいいイメージないんでしょうね。

772 :無名草子さん:03/10/11 09:33
「軽い女が多い」ってイメージがあるの?

多分「軽い女」っていうのは男性社会から見た場合の価値観であって
主人公をそういう設定にしてるとしたら、それは「小説だから」
という訳ではなく、山本自信がそれは女性が自ら選んでいる事だと認識してて、
尚且つ「軽い」という括りで考えてないからだと思う。

773 :無名草子さん:03/10/11 12:25
山本の書くキャラって考え方とか偏りがちな友達いなさそーキャラが多い気がする。
こーゆー人実際近くにいたらもっと色んな人と接しなさい!っていいたくなる(w

774 :無名草子さん:03/10/11 22:25
>>773
私もそう思う。
でも私は周囲の人間となかなか馴染めないタイプなので、共感できてしまう。

あと主人公の性格があまり良くないところが好きだな。

775 :無名草子さん:03/10/12 00:11
>>774 確かに性格がよいと出来すぎた話になりそうで、なんかなぁって思いそうだよ。
俺なんかは、そんないいやつ滅多にいねーよとか突っ込んでそう。

776 :無名草子さん:03/10/12 20:44
>>769-770
「選んだのは自分なのだ」って最後に必ずといっていいほど主人公に自覚させるね。
そこが潔く、また読んでいて苦しい。性関係はともかく、私自身も「逃げて」ばかりいる人生だから、
プラナリアの主人公の「対峙するのが怖いから」というモノローグと、紙婚式に入ってるお嬢様の話
(カニに知床ちゃんって名前つけてる人)で、「考えずに逃げて生きてきたツケが今まわってきたのだ」
みたいなモノローグ。

>>775
私は三浦綾子のコアなファンなのだけど、あの人の作品に出てくる主人公は殆どいつも
聖人君子で、「そんな奴いねーよ」と突っ込んでしまう。(しかし脇役がこれでもかとDQS)
山本の描く主人公は結構私も同感。ここで評判悪いエッセイも好き。
というか、自分自身山本文緒にそっくりなのだとわかった。
昨日実家で16か19の時に書いたらしい文章(いつか小説を書いたら入れようと思ったらしい
10行ほどの短いエピソード)が、山本文緒そのもので驚いた。
暗くて、考えすぎなんだよな…。

777 :無名草子さん:03/10/12 20:47
ついでに777ゲト。

若い男性でもファンがいるのは意外ですね。
三十路前後の職や結婚に迷っている女性にすごくうけていると思ってた。
(辛いから読みたくないのに読んじゃう、怖いもの見たさみたいなもんで)

778 :無名草子さん:03/10/13 09:01
というわけで山本さんへのご質問は↓コチラまで。

ttp://book.asahi.com/authors/index.php?key=next

779 :無名草子さん:03/10/13 12:09
山本書けないのか?
愛に飢えていたほうが妄想も膨らんで執筆活動にはよいと思うのは私だけですか?(w

780 :無名草子さん:03/10/17 21:00
「再婚生活」新エッセイ連載スタートage。
オフィシャルに載ってましたよ。

ちなみにLeeの休載の件は、山本掲示板に「ヤマモト本人」から何度か書き込み有り。
ワード検索で「ヤマモト本人」と入力するとまとめて見られます。

詳しくは新エッセイを読んでくれとの事です。
連載休止ネタで新連載を勝ち取る山本先生恐るべし。

781 :無名草子さん:03/10/17 21:37
きたか!と思ったらエッセイか・・・まあこの際何でもいいけど

782 :無名草子さん:03/10/18 11:44
ここ、関係者が必死で書きこんでるでしょ、山本が仕事できなくていらだってるんでこんな姑息なことしかできないのかな。
すっかり幻滅。

783 :無名草子さん:03/10/18 12:06
>>782
勝手に邪推して幻滅も無いもんだ。w

784 :無名草子さん:03/10/18 15:41
打ち切りの理由がアンケートじゃなくてがっかりしているあの人?

785 :無名草子さん:03/10/18 15:42
全然しないなぁ・・何読めばドキッできますか?

786 :無名草子さん:03/10/18 17:06
自分で打ち切ったって逃げたのか?

787 :無名草子さん:03/10/18 17:45
え?
新連載ってエッセイなの?
小説はどうなったの?

この人のエッセイは作品とは呼べないほど、陳腐だからな・・・
もう、小説のネタが尽きたのか?

788 :無名草子さん:03/10/18 18:23
そうそう、エッセイはめちゃつまらん。
小説はかけないんだろうね。

789 :無名草子さん:03/10/18 23:09
皆さんエッセイはつまらないつまらないといいますが、結局僕は気になるんで買いますけどね。

790 :無名草子さん:03/10/19 00:36
人間は生き物ですから
いい時期と悪い時期があるのは当たり前ですよ。

791 :無名草子さん:03/10/19 12:29
群青の夜の羽毛布、映画化が発表されたあとキャストをイメージしながら読んだら
すごくしっくり来ました。映画は怖くて見てないけど。

792 :無名草子さん:03/10/19 22:16
群青の夜の羽毛布ってもお映画化されてるの?

793 :無名草子さん:03/10/20 06:51
>792
本上まなみ主演で去年映画化されたよ。

794 :無名草子さん:03/10/20 23:26
>793 サンクス子

795 :無名草子さん:03/10/21 03:10
皆さん自分自身を山本作品の登場人物で例えると誰になりますか?
私はいちばん近いのがブルーの蒼子で、でも群青のさとるのような部分もあり…
孤独っていうのは否めないw

796 :無名草子さん:03/10/21 08:53
藤谷くんかな

797 :無名草子さん:03/10/21 18:31
にわとり

798 :無名草子さん:03/10/21 20:31
男キャライメージ薄いんでわからん。

799 :無名草子さん:03/10/21 23:02
男キャラでキャラ立っているのはいっぱいいるじゃん。
那須田、郡司、ルフィオ、ルフィオパパ、恋愛中毒の
作家のオヤジ(名前失念)等々。

800 :無名草子さん:03/10/22 00:01
私は深文かなー

801 :無名草子さん:03/10/22 05:23
しませんなー。ブラックティーとみんなどこかへ行ってしまうとか読んだ。

802 :無名草子さん:03/10/22 13:12
ニワトリの主人公。
>>797
同じ穴のムジナage。

803 :無名草子さん:03/10/23 14:58
すみません、質問させてください。
『恋愛中毒』で、最後の方で奈々という女の子(「先生」の娘)を
トイレに閉じ込めたのは、その後どういう結末になってるんでしょうか?
懲役2年半というからには、殺人ではないですよね?


804 :無名草子さん:03/10/23 16:53
薬師丸が徹子の部屋に出てたのを観たか?

805 :無名草子さん:03/10/24 02:41
私は蒼子かな。
ニワトリの主人公、実際親密になったらすぐ殴りたくなると思う・・・
すぐそういうのも和らぐんだけど、内心批判してる。
で、たまに優しくしてみたり。まさに蒼子

806 :無名草子さん:03/10/25 02:00
>>803
執行猶予中に犯罪起こしたら一発で実刑でしょ。
状況からして監禁とか行っても暴力とかだけでしょ。
娘殺されてその後も関係を持つわけないし〜

私は普通に読んでて誰にも共感しないし誰にも自己投影できない。
それでも読んでるというのは珍しい事だ。

807 :無名草子さん:03/10/25 02:16

★まだか細い少年同士がお互いの身体を・・・★
新旧のショタ・ゲイビデオを好きな時にゲッツ!
家族にもバレずにこっそり手に入れてください

↓サンプル画像がとってもたくさん、表示が遅くてすいません↓
http://free2.memberz.net/member/jouhoukyoku/shota.html
※アクセス過多で一時的に表示されない場合があります。


808 :無名草子さん:03/10/26 04:24
オフィシャルで何かあった?
書き込み削除されてるからさ…

809 :無名草子さん:03/10/26 11:07
オフィシャル見てないから何の書き込みが削除されてるのか
判らないや・・・。

810 :無名草子さん:03/10/27 00:06
ただの広告カキコ。


811 :無名草子さん:03/10/29 00:36
自分に近いキャラで蒼子って書いてる香具師、

ど っ ち の 蒼 子 や ね ん 。 w

今日も明日もぐうたら人生のニワトリ女より。

812 :無名草子さん:03/10/29 12:09
昨晩「眠れるラプンツェル」を読みました。
この人の小説って自己投影率が高いのね・・・。(エッセイ読んでオモタ)
普段は結構第三者的だけど、内に鬱憤を貯めつつ、でもその正体が
自分でも掴みきれず、最後にキレる、と。
こういう人格は理解出来ないし結構イラつくけど、それでも読ませるのは
やはりどっかに醒めた視線があるからだろうか。

813 :無名草子さん:03/10/30 19:38
>>811
どっちも倉庫だろうが

814 :無名草子さん:03/11/02 21:22
sage

815 :無名草子さん:03/11/04 19:10
>>813
AとBあるだろがボゲェ

816 :無名草子さん:03/11/04 20:24
月が替わってまだその話かよ・・・

817 :無名草子さん:03/11/04 20:25
月が替わってまだその話かよ・・・

818 :無名草子さん:03/11/04 21:25
群青の夜の羽毛布読み終わりました。
引き込まれてどんどん読みましたが、なんであそこで終わっちゃったんだろう・・・?
なんか、もっと先まで知りたかったな。
山本文緒の本は初めて読んだんですが、途中読むの辛くなりました。
登場人物に感情移入するとすごい辛いというか悲しくなって。

819 :無名草子さん:03/11/04 23:13
>>818
わかります。後味が悪い話も多い。でもそれもまたよし。

820 :無名草子さん:03/11/05 21:16
この人の作品って結構精神崩壊気味の人出てくる事多いよね。好きなのかな、そおゆいうの。

821 :無名草子さん:03/11/06 05:01
ブルー再放送決定だそうで
山本さんご本人もホクホクかなぁ


822 :無名草子さん:03/11/07 20:45
再放送だと金でも入るの?

823 :無名草子さん:03/11/08 04:09
間接的に儲かるでしょう?

本が売れる、印税UP


824 :無名草子さん:03/11/08 10:17
再放送でも儲かるでしょ。

825 :無名草子さん:03/11/11 20:52
でさ、エッセイ情報ないの?

826 :無名草子さん:03/11/12 01:02
今日発売の「野生時代」!

827 :無名草子さん:03/11/12 03:38
眠れるラプンツェルがかなり好きです。
何度も読み返したくなりまつ

828 :無名草子さん:03/11/12 10:20
野性時代、復刊なんだよね。
新聞の広告で知ったよ。あぁ、懐かしい。
・・・って創刊当初しか読んでないんだからそりゃ懐かしいわ。
昔みたいにベストセラー小説をどんどん生み出す雑誌になるのかな?
・・・無理だろうな。

829 :無名草子さん:03/11/12 10:21
>>827
関係ないけど後書き書いてる人が「ラプンツェル」を知らなかった
と書いてたのがかなり萎えたな。>自分

830 :無名草子さん:03/11/12 19:43
で、結局連載中止した理由は何だったの?
野生時代で明かすって言ってたよねー。
読んだ人UPお願い。

831 :無名草子さん:03/11/12 22:25
エッセイに連載中止理由書くならここにUPするな、待ってまとめて読みたい!

832 :無名草子さん:03/11/12 22:43
でもそのエッセイ、まとまるまで待つとなったら1年以上かかると思うけど。

833 :無名草子さん:03/11/13 14:20
誕生日age

834 :無名草子さん:03/11/15 22:04
ラプンツェル映像化してほしいな


835 :無名草子さん:03/11/16 16:36
みじめな奥さんがひとまわり年下の男の子と寝る、という
シチュエーションが萎えるです。ラプンツェル以外にもあったよね。
なんかおやじが、神秘的に描かれた女子高校生と恋をする、くらいの
妄想入ってそうで気持ち悪いです。

836 :無名草子さん:03/11/17 00:50
野生時代、山本文緒さんのエッセイが読みたくて購入。
・・・・が、なんかもうだめ。これから読む人もいるだろうから詳細は書きませんが、
山本さんに対する気持ちが一気に醒めてしまった。

野生時代は、とっても読みやすくいい雑誌でした。有名(売れっ子)作家が目白押しで
読んでて飽きませんでした。

837 :無名草子さん:03/11/17 22:07
>>835
13歳って、この前まで小学生じゃん。そういう対象になりえない。

838 :無名草子さん:03/11/20 01:27
今日、「そして私は〜」買いました。
エッセイは評判悪いみたいだけど、これは結構好き。
他のエッセイは読んだことない。

839 :無名草子さん:03/11/21 07:47
「そして私は〜」は私も好き。
「かな恋」は途中で挫折した。

840 :無名草子さん:03/11/22 22:37
>>806
>私は普通に読んでて誰にも共感しないし誰にも自己投影できない。
>それでも読んでるというのは珍しい事だ。

遅レスですが、私もそう。全然自分と違うから読めるんだと私は思ってる。
似てたら読んでる途中でつらくなりそう。
ひとごとだから「こえぇ〜この女〜」と思える。


841 :無名草子さん:03/11/25 09:23
私はラプンツェルは多分再読しない。
何だかよく分からないけど、あの全体に流れてる冷めた、パサパサした
低温な人間関係や雰囲気が嫌い。読んでてイライラしてくる。
>>835にあるように、話のシチュエーションにも共感できないし入り込めない。
私の中の黄金の一冊は恋愛中毒。ものすごく苦しかったけど、主人公に入り込んで、
一番共感して読めた。

・・・ええ、どうせコワイ女だよっヽ(`Д´)ノウワァァン

842 :無名草子さん:03/11/30 11:14
山本文緒の作品好きって人は作品の中のどこかに共感する部分があるんだろうね。
自分も含めて少し痛い人間だと思ってしまう。

843 :無名草子さん:03/11/30 12:03
女なら誰でも持っている(殆どの女は自覚していない)部分を
さりげなく抉るように書いているところが好きだな。

844 :無名草子さん:03/11/30 12:56
男の読者って
山本文緒の作品読んでて「あるある!」と思い当たる事ありますか?

845 :無名草子さん:03/11/30 22:45
Part1スレからざっと目を通しました。
友達がこの人の作品に共感していたらゾッとする、みたいなレスがあって
スレタイではありませんがドキッとしてしまいました。
プラナリアが出たあたりからはまり、その頃友達と読書話になったときに
深く考えず薦めたんですが、読んだことがあったらしくなんだかもにょってました。
まさに『共感できる』みたいなことを力説してしまったので痛く思われたかも。
ちなみに友達からは江國香織を薦められましたが
当時既に一冊買って数ページで挫折→手放していたので
江國好きな友達=○○、とイメージが湧くことはありませんでした。



846 :無名草子さん:03/12/01 02:08
共感するって言うと、
その人も主人公と同じように考え、同じような行動をとるんだなと単純に受け取る人いるよね。
あまり小説を読まない人とか特に。本当はそうじゃないんだけどね。

自分は山本作品に共感する人って怖い〜という人がいたら
本当に登場人物に嫌悪感を抱いているか、もしくは鈍感な人かのどちらかだと思ってしまう。
もし後者だったりすると「この主人公怖いよねぇ」とか言いつつ
(無自覚に)主人公と同じようなことしてる、ある意味非常に山本作品的なキャラが思い浮かぶんだよな。


847 :無名草子さん:03/12/01 02:13
新刊出る予定ないのかな。。。

848 :無名草子さん:03/12/01 11:30
スレタイに惹かれて、スレ内容もたいして読まないで
山本文緒の本読んでみました。「みんないってしまう」だったかな・・。
今プラナリア読んでるところです。
なんかこの人って、言葉で誰かに伝えるのは難しい、もしくは
言えないような事を、回りくどくなくサラリと小説内に書いてるのがすごい。
おもしろいです。これから全部読んでいきます。

849 :無名草子さん:03/12/01 12:45
>>848
その全部がちょっとしかないんだわ、これが。
自分もそう思い立って本屋に行って一週間で読了っす。
誰にも共感しないし、ある意味嫌悪感もあるかもしれない。
更に「ありえねー!」と思っても本として楽しむ事が出来るのは、彼女の
描き方が第三者的だからなのかな。どっぷり自己投影型の書き方で
同じキャラだったら多分自分はダメだったと思う。
普通ならあまりにイライラするキャラだと他も読もうという気にはならないんで。
ついでに言うならどの心理描写にも「あるある」と感じた事は無い。
本当に女ってこんなにドロドロした奴いるのかな、と思ってたり。自分も女だけど。


850 :848:03/12/01 14:03
>>849
そんなにないのかー。
せっかく面白そうって思った人の本が少ないと残念だ。

今読んでる本2話読み終わったところだけど、
まさに849さんが書いてあるとおり。
かぶったキャラ、というか、嫌悪感のあるキャラが多いので、
もしかしてこんな主人公ばかりなんだろうか・・と不安になったり・・。
でも主人公はともかく、周りの人間がまともなのがいたりするので、
バランスはとれてるのかも。
とりあえず順番に読んでいきます。

851 :無名草子さん:03/12/01 17:15
この人ネタの使いまわしをしないところは結構好き。
少女小説出身の人にありがちな、ストーリーのパターン化が
ないところがいい。

852 :無名草子さん:03/12/01 20:18
>>850
そうなのよね。面白いな、と思う作家が寡作な人だと困るよね。
とは言っても自分は一気読みし過ぎたので、一週間で読了って事は
ないかも。
>>851
少女小説って読んだ事ないんだけど、彼女の少女小説は読んだ事
あります?

853 :無名草子さん:03/12/05 09:03
>>842
でも彼女の作品・描写に素直に共感できるのなら、その自分の中の
「痛さ」に対して大なり小なり自覚があるんじゃないかな、とは思う。
自覚がある方が無自覚な人よりはある程度マシなのでは。

ところで皆さん、ケコーン願望読みました?
私は半分ほど読みましたが、これまでのエッセイの中ではヒットだと思う。
御自身の感情を、冷静に理性的に見つめた文章が書けるところまで来たんじゃないかと。
「かなえられない〜」の時とかは、客観性がほとんどなかったけれど、経験によって
それを身に付けられたのかな?と思うとなんだか嬉しい。
エッセイだけど小説感覚で読めると思う。

854 :無名草子さん:03/12/05 11:42
>>853
だから、共感せずに読める所が面白いって書いてるじゃない。
皮肉のつもりなんでしょうけど。
女性がみんな誰でもあんなドロドロした感情を持ってると
思ったら間違いですよ。

855 :無名草子さん:03/12/05 11:47
>854
ちょっと待て、853は誰もがそういう感情とかイタさを
持ってるとは書いてないぞ。
「全女性の中で」「その中のイタイドロドロ感情を持ってる人の中で」
それからさらに絞ってそれを自覚してるかどうかって問題じゃないのか?
先走ってそういうこと書く>>854の方が性格悪そうに思うぞ漏れは。

856 :無名草子さん:03/12/05 22:28
>>855
ふふ。青いな。

857 :無名草子さん:03/12/06 09:04
ケコーン願望おもしろかった!


858 :無名草子さん:03/12/10 09:46
幻冬社から出てる『Love Songs』って企画本にも文緒さん執筆してるけど、
やっぱり他の作家さん達とは一風違った空気感があって面白かった。
話の内容自体にはなんとなくムカついたんだけど(w
他の作家さんの作品もまずまず面白かったので、一読の価値はあると思います。
あの産廃物作家(文緒さんと仲いいみたいだから大声では言えないけどさ)、
Y川さんの作品ですら、まあ彼女の作品ではマシな方だったし。
横森リカとかいう人の作品だけは糞だと思ったけど…。毒舌スマソ

ちなみに私は>>853でもありますが、>>854の人のレスについては
>>855さんの仰る通りの答えです。
そんなことでいちいちいきり立つ>>854の方がよっぽど自意識過剰で
ドロドロしてると思うんだけどな。煽りじゃなく

859 :無名草子さん:03/12/13 21:56
私の生きる道のやつね。
俺あの本かったけど、ちゃんと憶えてるの山本の作品だけだもんな

860 :無名草子さん:03/12/17 22:45
結婚願望、面白かったよ。
タイトルに引かずに皆さん読んでみてください。

861 :無名草子さん:03/12/17 22:45
で、山本さんが追っかけしてたアーティスト?って誰?

862 :無名草子さん:03/12/18 18:34
どうでもいいけどこの人、女子プロレスラーみたいだよね。

863 :無名草子さん:03/12/24 21:18
エッセイ期待あげ

864 :無名草子さん:03/12/26 12:25
Love Songs、山本作品はヤパーリ(・∀・)イイ!
あと良かったのは小池真理子。空気感の切なさが印象的だった。
糞だったのは横森理香、桜井亜美。
他はさほど印象はないが悪くはなかった。
ケコーソ願望も、(・∀・)イイ!エッセイ快進撃のヨカーン

865 :無名草子さん:03/12/28 00:24
母校の大学から送られてくる会報に、「活躍する卒業生・山本文緒」の
記事があった。母校は大した大学でないので、ちょっとビックリした。

866 :無名草子さん:03/12/29 18:13
>>865
どんな内容だったんでしょ?
インタビューとか?

「あなたには…」この前読んだけど、男女の考えのすれ違いとか、
ふつふつとたまっていく小さな疑問とか、やっぱうまいなって思った。
今正に「結婚したい」と思ってるんだけど、この人の作品読んでたら、
結婚しても自分がしっかりしてなきゃ幸せはないんだなって思う。当たり前かもしんないけど。
一人称以外のストーリー初めて読んだのでびっくりしました。

でも山本さん、ワンパターンな表現多くないですか?
一番目につくのが「私は鼻の奥がツン、とした」。もう何回見たことか…。
あと、「そこまで言うか、妹よ」とか「むくれる」とか、
なんていうのか…あの世代の人特有なのか、コバルトっぽいのかわかんないけど、
赤川次郎とか思い出すなあ。

867 :無名草子さん:03/12/30 21:50
ちゃんとエッセイ連載されてますかねぇ〜

868 :無名草子さん:03/12/31 19:01
ラプンツェル1回目は面白く読めた。
で、今2回目読んでるんだけど、これがいやでいやで
仕方ない。何故だろう。でも自分を苦しめながら(笑)
読んでる(いやいやなので読むスピードはめちゃくちゃ
遅い)

869 :無名草子さん:03/12/31 23:44
>>866
コバルト出身の作家ってパターン化された表現が多いからね。
でも、山本はまだ自分の事わかっているからまし。
先輩の某女史みたく、それほど変わったと思えないのに
「40代に入ってから文体が変わった」とのたまうのはちょっと…。
完全にナル入っている感じ。

870 :無名草子さん:04/01/04 17:28
この人の作品大好き。
読み終わった後、なんだか落ち込む。なんだか怖い。
そこがハマル

871 :無名草子さん:04/01/04 20:46
>私は鼻の奥がツン、とした

はは、言われてみると確かによく見るかもw
恋愛中毒が一番好き。しかし「そして私は・・」のエッセイは、体重記録だの日々のこだわりだの、
「ねえねえ聞いて!」って女が彼氏に話したがる内容っぽくてあまり好きでない。

872 :無名草子さん:04/01/05 01:02
「結婚願望」はその辺は少し抜けてる。


873 :無名草子さん:04/01/05 09:15
>>869
>先輩の某女史
ああ、あの産廃b(ry
>>871
「そして私は〜」(←私はさほど悪いとは思わないけど)とか「かなえられない〜」とかの頃は、
精神的にも結構逝っちゃってた時期だから仕方ないのでは?
今、「ケコン願望」を読んで、そういう時期から抜け出せたんだなあ、って思う。
でも逝っちゃってた頃の方が小説は面白かった気はする。気のせいだと思いたいけど。

874 :870:04/01/05 13:04
私も恋愛中毒が1番好きだなぁ。本屋さんおすすめの1冊だったみたいで購入。
初・山本文緒でした。
彼女の作品はクセがあるっていうかなんだろう・・・読んでる最中からドキドキするなぁ
人間の怖さがすごく出てる感じw さらっとよりはじっくり読みたい。
文緒ワールドだよね。


875 :無名草子さん:04/01/10 14:52
あまり作家のエッセイって好きではないけど
ケコーン願望は面白く読めた。



876 :無名草子さん:04/01/11 04:02
結婚願望、買ってきた。楽しみ。

遅レスだけど
>>846の言ってること分かるな。めちゃくちゃ同意する。
ノワール小説大好きな人ほど、万引きもできない小心者だったりするように、
自称サバサバ女が全く信用ならないように、
山本文緒読者が登場人物のようであるわけがないんだが。
>>854みたいな人はとっても苦手だな。


877 :無名草子さん:04/01/11 04:39
矛盾発見!
自分が嫌いって意味か

878 :無名草子さん:04/01/11 23:11
これから皆で味噌糞にけなしているプラナリアを読み返そうと思う。
直木賞とったくらいだから(直木賞とった作品が良作とは思えんけどね)なにかいい部分が
あるんだと思うし、2回目は違う視点で読めるかもしれないからね。
結婚してから新作でてないけど、俺としては毒女の時のほうが面白い作品が作れるんじゃないかと思う。

879 :無名草子さん:04/01/11 23:58
そんなにひどくないよ。
個人的には短編より長編の方が良いとは思うけど。

880 :無名草子さん:04/01/12 14:05
短編はネタが尽きる頃だ。
長編は他の作家で読む機会が多いから短編カモ〜ン

881 :無名草子さん:04/01/15 04:18
レディコミみたいだけどいい作品が多いと思った。

882 :無名草子さん:04/01/15 14:00
>>878
毎日をやる気なく過ごしている人、どちらかというとだらしない性格の人にはウケると思う。
私もそうなんだけど、物語の空気感とか共感する部分が多い。

でも、上と正反対の人にはウケないと思う。読むとムッとするんだろうなー。

883 :無名草子さん :04/01/15 18:45
山本の描く自堕落な女は嫌いじゃない。
自分のダメさ加減をちゃんと解っているから。
でも、唯川の描く女は嫌い。
「わたしはこんなに一生懸命なのに」ってオーラ
出しまくりで引く。
山本のキャラには「さもありなん」という共感を
覚えるが、唯川のキャラには「自業自得だろ」と
突っ込みをいれたくなる。

884 :無名草子さん:04/01/15 23:02
自分の駄目さ加減と共感できてしまうからはまるんだろな。
でも登場するキャラには同情も好感ももてない。

885 :無名草子さん:04/01/16 10:12
>>883
唯川は・・・。論外。
大体、ロクに本も読まずに駄作書き散らしてることからして文学への冒涜行為。

どこにでもある光景、退廃した生活をあんなに嫌味なくサラリと、しかもスリリングに
描ける山本はネ申だと、やっぱり思ってしまう。

886 :無名草子さん:04/01/16 12:55
私は「パイナップルの彼方」が好き。
仕事辞めたい・・・と悩んでる時に読んで
『仕事を辞めるのが悪いと言っているわけではない。
腹が立つのは、月子の甘い幻想だ。
逃げて逃げて逃げまくれば、どこかに夢の国でもあると思っているのだろうか』
みたいな文を読んでドキッとした。

887 :無名草子さん:04/01/16 23:29
このスレで何度も唯川の名前が出てくるんだが、、比べるまでもないといった感じですね。
同じテーマで書いても作風がまったくちがうだろうし。

888 :無名草子さん:04/01/17 00:40
>887
単に、コバルト出身で直木賞つながりからだろうけど。
まぁ比べるまでもないね〜
でも、本人たちは親交あるようで、笑える。

889 :無名草子さん:04/01/17 08:58
山本文緒さんが一番好きだ。読むもの偏ってる?と思い色々なジャンルに手をつけたものの…やっぱ作家ではこの人が一番好き。
上手い下手じゃなく好きか嫌いかの話なのに、友達は「?」て顔しまつ。何故?

890 :無名草子さん:04/01/17 10:21
>>886
「パイナップルの彼方」は結局主人公が彼氏に愛されてるあたりが山本文緒っぽく
ない気がする。思い込みだけど。
恋愛中毒みたいに、何もかもダメダメなほうが好きだ。

891 :無名草子さん :04/01/17 17:36
山本文緒、ジュニア小説期以外のものすべて、エッセイを含めすべて読破。
もう読むものなくなってしまった。
先日、友達に何冊か貸してあげた。反応はどうだろう。
もしすごく共感できたといったら、嬉しいけど複雑だ。
だって山本文緒の作品は女に対してここまで書くかというくらい本音を
書いているから。彼女もこんなことを思っているのかと推測できるから。
という私もそうなんだけどね。


892 :無名草子さん:04/01/17 19:02
>890
「パイナップルの彼方」で一般文芸に移行したから
まだ匙加減がつかめてなかったんじゃないかな?

まぁ、今はライトノベルと一般文芸も、
大して差がないような作品があったりするけど。

893 :無名草子さん:04/01/17 20:50
「恋愛中毒」は読んだあと脱力する。おもしろいけどね。
ドラマ化された後に読んだんだけど、今思えば、主人公役の薬師丸ひろ子。
うまくはまってたな〜と思う。

894 :無名草子さん:04/01/21 15:40
>>887
唯川とはかなり仲がいいみたいですよ。
某エッセイで山本さんは唯川を「ケイさん」と呼んで慕っている。
お互い、微妙な感情はあるんだろうけどね。

ヲタより

895 :無名草子さん:04/01/21 22:59
>>894
山本にはコアなファンがいるけど、唯川って固定的なファンて
あまりいないような気がする。
もし少数でもファンがいるなら、ヤフーあたりにファントピ
できそう…。

896 :無名草子さん:04/01/27 17:21
>>891
ものすごくいい作品ばかりだけど、ストーリー性質上
人に勧めにくい作家さんだよねw

>>895
そりゃそうさ
だって唯川は駄作しか(ry
唯川も唯川で、人に勧めたら一生の恥だな(勧めないけど)

897 :無名草子さん:04/01/27 23:36
山本の作品好きになるのってやっぱ大人になってからだと思うなあ・・・
唯川は子供向けなのかな。

898 :無名草子さん:04/01/27 23:47
唯川はエッセイ的

899 :無名草子さん:04/01/28 00:18
唯川の小説って、主人公に思い入れたっぷりな所が鼻につく。
山本の小説って、主人公を適当に突き放して書いている感じ。


900 :無名草子さん:04/01/28 15:44
>896
友達から唯川すすめられたよ…
病む月?がおもしろいよ〜だそうな。

901 :無名草子さん:04/01/29 06:58
>>900
その友達は(ry

902 :無名草子さん:04/01/29 08:22
>900
コンプレックスの固まり女のドロドロ話が好きなら
面白いと思うかも。

903 :無名草子さん:04/01/29 11:24
>>897
そうでもないよ。
高校生に薦められて読み始めた。

904 :無名草子さん:04/01/29 18:49
>>899 本当そんな感じだね。あのちろっと突き放した感じが好きです。ここでは唯川ファンバカにされてるみたいだけど、そんな山本と比べなくてもいいじゃん。唯川は唯川で。

905 :無名草子さん:04/01/31 17:41
ブラックティーから興味を持って、コバルトエッセイ除く山本さんの作品全て読みました。
好きなのはラプンツェエル、きっと君は泣く、あたりです。
私には長編の方は肌に合ってるかも。
一人の人間を突き詰めていくのが好きなので。

当方まだ二十歳なんですが、山本さんの作品読んでから
結婚というのが少し恐くなった気がする…。
所詮物語だというのはわかっているんですが、どうも生々しい結婚生活や不倫話が
多かったので、なんかちょっとびびってしまいましたw


906 :無名草子さん:04/02/01 04:00
私山本文緒全部読んだよ!おもしろかったのは「パイナップル」と「帰る家がある」「君は泣く」「ブルー」かなー「ラプ」はダメだったなこの話が好きだっていう人はジャニJとか好きな人じゃないかな?ああいうシチュエーションが萌ーとなるんじゃ・・ 

907 :無名草子さん:04/02/02 18:34
既出だったらすみません。
『きっと君は泣く』の中に、椿とこわい看護婦さんが言い合っている場面が
ありますよね。タバコの害が云々、っていう。

「〜ベンピツレンって物質が〜」
「はあ? ニトロとベンピ?」

↑ここなんですが、「ベンゾピレン」では? 
気になってしょうがないです。看護婦さんの発言だし・・・

と思っていたら、書店で文庫の表紙がリニューアルされていて、確かめたら
ベンピツレン→ベンツピレン
となっていました。誰かがクレームつけたのでしょうか。
この件、けっこう有名な話ですか?



908 :無名草子さん:04/02/02 19:22
>>907
>こわい看護婦さんが
ちゃんと名前で呼んであげろYO
ほら、大 魔 神・・・あっ違ry

909 :無名草子さん:04/02/02 21:57
ドラマ化したら誰が適役かなあ大魔神。
椿鮒子(ワハハ本舗の女優で久本・柴田の後輩)なんかピッタリ。
椿はやっぱり矢田亜希子かな。

910 :無名草子さん:04/02/02 22:46
今、恋愛中毒を読み終わりました
散々ガイシュツな感想だけど自分が認めたくない、隠していたい部分を
間接的に付きつけられた感じです
嫌悪感を水無月に感じた後、ふと自分の感情に既視感をおぼえて
,恥ずかしさのあまり顔を赤らめてしまった…(*´Д`)
人間失格を読んだ時と同じ位、沈みました

今から眠れるラプンツェル読みます
ここでの評判いいから楽しみだなー

911 :無名草子さん:04/02/03 00:19
たった今、ラプンツェルを読み終わりました。(>>910とは別人)
ここでは評判悪いような気がするけど…
個人的には、おもしろくはあったけども共感とか萌えは感じなかった。

912 :910:04/02/03 01:50
読み終わりましたー
>911さんと同じで、面白かったけどゾクゾクするほどのものは感じなかったな
主人公のスタンスが自分の好きでないタイプだとあんまりのめり込めないのかも

今まだ前スレ読んだだけで現行のこのスレは未読なんですが…
part2では評判悪くなってるんですか、近いうちにログ読んでみます

913 :無名草子さん:04/02/03 21:05
プレミアムプールの日々が一番良かったよ。
ほんと。

914 :無名草子さん:04/02/03 21:18
次もこのスレタイなの?

915 :無名草子さん:04/02/07 19:30
次スレは任せたよ、君たちに。

916 :無名草子さん:04/02/11 16:04
山本文緒がコバルトで書いた最後の作品って何??

917 :無名草子さん:04/02/14 20:07
連載中断したのは鬱で入院したからなんだね。
じゃあ「体調不良のため」とだけ説明すればよかったのにね。

918 :無名草子さん:04/02/14 21:56
夢のないものは、読まない。

919 :無名草子さん:04/02/15 01:22
ブラックティー漫画化されてたの知らなかった。
漫画で読んだらえらい薄い話ばかりに思えたわ

920 :無名草子さん:04/02/19 21:52
最新ネタないのかな・・

921 :無名草子さん:04/02/20 07:36
>>919
紙婚式もしてるらしいYO
Amazonあたりで取り寄せて読みたい気もするけど、レディコミみたいな気もして迷い中。

922 :無名草子さん:04/02/20 16:37
連載小説、また再開されるといいのにね。
せっかく直木賞とったんだから、書きつづけて欲しいけど。
この人心理的に追い詰められすぎるとダメポみたいだしね。
適度なプレッシャーは刺激になるんだそうだ。


923 :無名草子さん:04/02/21 23:23
ファーストプライオリティの最後の「小説」って話は山本さん自信の実話?

924 :無名草子さん:04/02/21 23:55
再婚うまくいってないのかな

925 :無名草子さん:04/02/24 09:20
>>923
おおかた実話っぽいけど、子供おろしたっていうのまで本当だったら
ショックというか可哀想。

926 :無名草子さん:04/02/24 11:15
>923
実話にみせかけて、全然違うと何かのインタビューでいってたよん。

927 :無名草子さん:04/02/24 14:45
>>923 実話だと思っていた俺は・・・業界にはめられたー

928 :無名草子さん:04/02/24 14:58
ファンレター?が怖かったなぁ。

929 :無名草子さん:04/02/27 17:51
ファーストプライオリティー、久しぶりに読み返してみたけど主人公が
自己完結してる人が多くてイマイチだね。
山本さんの書く短編って爆弾かかえながらなんとかアイデンティティーたもってる
危うさが好きなんだけどなあ。
一話が短すぎて説明だけで終わってるような気がする。
ぜひもう一回心にガツンとくるような作品書いてほしい。

930 :無名草子さん:04/02/27 21:46
結婚したでしょ?誰と?

931 :無名草子さん:04/02/27 23:09
>930
乃南アサの担当とらしいよ。

932 :無名草子さん:04/02/28 15:54
>931 レスありがトン。そうなの。作家と編集者の職場婚って多いんだね。

933 :無名草子さん:04/02/28 21:51
今順番に読んでいってます。
ファーストプライオリティーが一番好きかな、今のところ。
ちょうどその年代にさしかかる時だからかもしれないけど。
今は「きっと君は泣く」読んでる途中です。

ここのみなさんは、他にどんな作家の本を読みますか?
面白いと感じる本が似ているならぜひよんでみたいと思って。

934 :無名草子さん:04/02/28 21:58
>>933
基本的にはそんな本読まないから、ダヴィンチとかでオススメ探したり
俺は結構話題に上がったりするメジャーな推理小説が多いです。
だから山本さん以外はファンはいないですね。

935 :無名草子さん:04/02/28 22:10
>933
姫野カオルコ読みますね。
この人の小説よりはエッセイが好き。

936 :無名草子さん:04/02/29 00:51
933です。きっと君は泣く、面白かった・・。

>>934
そうなんですね。この人が好きだ、とか共感できるって言う人は、
変に肩の力が入っていない人が多そうな気がします。
>>935
一冊だけ読みました。「整形美人」だったかな?
エッセイが面白いんですね、今度読んでみます!

私の中で後読感が比較的似てるのをあげると、
小池真理子の長編、林真理子の短編・山田詠美の
日本人の話の短編です。
「一緒にするな」と言われそう・・。
あ、タイプはまったく違いますが、奥田英朗という人の本、
「邪魔」「最悪」しか読んでないですが、面白いです。

937 :無名草子さん:04/02/29 15:39
>936さんはどおやって本を選んでるんですか?

938 :無名草子さん:04/02/29 18:39
>>937
色々な作家の短編集を読んで、その中で面白かった作家の本を
順番に読んでいっています。
あとは、ネットでの評判を見て、面白かったらまたその作家の本を順番に・・
というような感じです。

939 :937:04/03/01 00:07
>938
サンクス。参考にしてみます。

940 :無名草子さん:04/03/01 09:00
昨日結婚式やってたのってこの人だったんか?

941 :無名草子さん:04/03/01 13:05
結婚式?どーゆーこと?

942 :無名草子さん:04/03/01 14:03
>>940
昨日、飯田橋の東京大神宮で挙式披露宴やってた人かと思ったもんで

943 :無名草子さん:04/03/02 21:36
あなたには帰る家がある、今読み終わりました。
眠れるラプンツェルが、この前読み終わったばかりだったので、
ちらりと出てくる関係にすごく驚きました。
なんだか自分の中の漠然とした不安感や、はっきりしてる
将来の不安などを第三者の目から読ませられた、という感じでした。
佐藤夫婦と自分たち夫婦がかぶってたせいもあるかも・・。

今すごい勢いで山本文緒作品読んでるんだけど、
すべて読み終わってしまって新刊待つ身になるのがつらい・・
誰かお勧め作家教えてください!

944 :無名草子さん:04/03/03 16:58
主人公にドキュが多いというレスがあったが
山本文緒読むとドキッとするのは自分の中のドキュ要素を
目の当たりにしてしまうからだと思う。
そして一線を越えて世間からはみ出てしまう主人公の女たち。
一線は越えずに世間にまぎれている自分。

これだけでは何なので私のオススメ作家
小池真理子(おもしろいけど山本好きを再認識してしまう)
中村うさぎ(すいすい読める、好き嫌いあると思うけど)
一応唯川も読んでみる、で、やっぱり私は山本文緒が好きだなーっとループ。


945 :無名草子さん:04/03/03 21:46
一応唯川も読んでみて、、作品が出るたびに読んでるんですか?

946 :無名草子さん:04/03/03 23:07
>>944-945
小池真理子は好きで読んでます!
唯川・中村うさぎ、早速読んでみたいと思います。
ありがとう!

>山本文緒読むとドキッとするのは自分の中のドキュ要素を
>目の当たりにしてしまうからだと思う。
>そして一線を越えて世間からはみ出てしまう主人公の女たち。
>一線は越えずに世間にまぎれている自分。
そのとおりですね。
最初に読んだ二冊が、かなり主人公に嫌悪感を感じて、
上の方でもその事書いたんですが、
何冊も読んでくうちに、944さんの言うような事思えます。

947 :944:04/03/04 11:57
>>945 私は唯川サンの本は図書館で借りて読みました。
図書館にあるだけしか読んでないので新作も読んでません。
あまりはまらなかったから新作が出ても目についたら借りる程度。

948 :無名草子さん:04/03/04 18:14
今アメリカ?でOUTが売れてるみたいだね。
日本でも出版されたのだいぶまえだけどかなり売れてたよね。
あれドラマ化されてなかったっけ?スレ違いですいません。

949 :無名草子さん:04/03/07 17:09
新刊でないと辛いなあ・・・。
話題の綿矢りさでも読んでみよかなw

950 :無名草子さん:04/03/08 16:25
ブラックティーの「夏風邪」と「ニワトリ」が好き。

951 :無名草子さん:04/03/08 19:44
新刊「日々是作文」3月に出るそうです

952 :無名草子さん:04/03/08 22:21
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=4163657800

4月上旬だよ!

953 :無名草子さん:04/03/08 22:49
エッセイは書けても小説は書けないのかなあ・・・
新婚気分で頭まわってないのかも

954 :無名草子さん:04/03/09 18:51
山本文緒初心者には何がお勧めでしょうか。
恋愛中毒はもう読んだので、それ以外で。
やっぱりラプンツェルかな。

955 :無名草子さん:04/03/09 20:43
個人的には短編から入って好きになったから・・・
この辺は個人差あるからなあ

956 :無名草子さん:04/03/15 18:52
age

957 :無名草子さん:04/03/15 22:50
>>943
山本文緒とは趣きが大分違うけど、私が個人的に好きな女性作家は
田辺聖子。「言い寄る」のシリーズとか、書かれた時代は随分昔だけど
面白い。(較べるな、と言う向きも多いだろうけど)
あとよく読むのは山田詠美とか江国香織。
楽しむ部分がそれぞれ違うかも知れないけど。
女性のドロドロした部分を違った視線で描く向田邦子も面白い。

958 :無名草子さん:04/03/17 19:40
>>957
ありがとう!読んでみます。

さっき乃南アサの「あなた」を読み終えたのですが、
大まかなストーリーはともかく、数人のタイプの女が出てきて、
読んでる間は山本文緒の本を読んでいる時に近い感覚でした。
暇な方は是非。
篠田節子の「女たちのジハード」もそういった意味では似てたかも。

959 :無名草子さん:04/03/22 07:28
女たちのジハードは(・∀・)イイ
自分はリサ4・沙織5・紀子1な性格かな、でも紀子はムカツクとか、
考えてみるのも楽しかった。

960 :無名草子さん:04/03/22 11:57
授賞してから、小説が書けなくなっちゃったんでしょうか?


961 :無名草子さん:04/03/22 12:28
まぁエッセイで3ヶ月は我慢するよ。

962 :無名草子さん:04/03/22 14:31
次スレタイ考えてみた【日々是】山本文緒part3【作文】はどうですか?
4月7日に発売だし。一つのスレが長持ちするから
【野生時代】山本文緒part3【再婚生活】でも。

963 :無名草子さん:04/03/22 16:32
このスレなかなか伸びないから次スレ立てるの990くらいでいいんじゃないかな。

964 :無名草子さん:04/03/22 16:36
山本文緒、好きなんだけど「みんないってしまう」の中の
「片恋症候群」に、これドリカムの歌詞パクってるじゃん!?
っていう部分あるのがずっと気になってる。偶然なの?

ドリカム「久しぶりのI Miss You」より
〜バカにしてた占いとか気にするようになって
 昔の日記 読み返してはおさらい 必勝法〜

山本文緒「片恋症候群」より
〜占いにも一喜一憂した。ティーンの頃から何度も学習した
 好きな男の子をゲットするための手練手管を、昔の日記を
 掘り起こして思い出す〜

965 :無名草子さん:04/03/22 16:40
>>964
ありがちなシチュエーションだから、パクりかどうかは微妙。

966 :無名草子さん:04/03/22 23:07
パクリでも問題なしかな。
その文章だけで作品の方向性が決まってしまうような物じゃないと思うし。

967 :無名草子さん:04/03/23 18:10
>>964
影響はされてるかもしれんが、パクリじゃないだろうよ

968 :無名草子さん:04/03/24 15:09
なかなか自分から新しい物を作るのって難しいからね。
影響があったなら参考にしたって形になるのかも…
山本が普段どんな本を読んでるか気になるなぁ

969 :無名草子さん:04/03/24 23:01
それは全然気にならないや。
私生活が気にならない、いや、気にしたくも無いが
作品は読むというタイプの作家だな。

970 :無名草子さん:04/04/04 00:06
age

971 :無名草子さん:04/04/04 00:39
>968
昔、アゴタ・クリストフの「悪童物語」を読んで感動したと
エッセイに書いてあったのを読んだけど、妙に納得したなあ。

972 :無名草子さん:04/04/06 23:57
エッセイ集発売あげ

973 :無名草子さん:04/04/08 07:24
あなたには〜、読みました。
最後仲直りして共稼ぎにでもなるのかなと思ったらこのラスト。
秀明って何考えてるんだろう。
真弓も自分勝手で子どもっぽかったけど、秀明もひどいよ。
結局家族のことを一番考えていたのはこの中じゃナス坊なんじゃん。

974 :無名草子さん:04/04/08 12:19
日々是作文発売されたの?

975 :無名草子さん :04/04/10 20:14
山本さんが、エッセーで書いてた、どうしても
負けたくないライバル作家って誰?
大物みたいだけど(唯川じゃないよね?)


976 :無名草子さん :04/04/10 23:04
>975
本人としてはそう(唯川)なのかなあ。
でも世間的評価は山本の方が上とみた。

977 :無名草子さん:04/04/10 23:26
>>971
「悪童日記」は誰が読んでも感動する名作だと思うが。
感動の意味合いは色々あれど。

978 :無名草子さん:04/04/11 11:08
なかなか面白いんだけど、やっぱ女性向けだよなぁ…て感じてしまう。

979 :無名草子さん:04/04/11 11:08
私の周りで「みんないってしまう」の鶴ちゃんとハムスターの主人公にソックリな二人の友達がいる。
鶴ちゃん似の子とは、あまり仲良くない。どっちかというと心の中で軽蔑している。
ハムスター似の子とは仲がいい。いつも地に足がついてないような生活してる子だけど一緒に話していると落ち着く。
あまりにも物事について楽観的すぎたりするので時々説教したりしてるけど、どこか憎めない。
ハムスター似の子は家族構成まで小説と同じ。
鶴ちゃん似の子は小説と言動とか行動がそっくり。
実際にこの2人をモデルにして書いたんじゃないかと思うほど似てる。

980 :無名草子さん:04/04/13 05:06
いかにもな奔放さで周囲を翻弄し雑作はブスだが男好きのする
親しみやすいが掴みどころのない野良猫のようにしたたかで可愛い
ちょっと崩れた感じの女の名前が

「すみ江」

ここに作者の中のオンナを感じた。
オンナは自分にない魅力を持つオンナに対して、
畏敬の念を感じつつ侮蔑の目を向ける。それがよーくわかるネーミング。

男の作家は「すみ江」のような女を好んで描くけど、
やっぱり「リカ」だの「レイコ」だの色気のある名前つけるもんな。

981 :無名草子さん:04/04/13 23:13
すみ江って何に出てるの?

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)