5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村上春樹を思う存分叩くスレPart II

1 :無名草子さん:02/12/08 21:01
こころゆくまで、叩け。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1019738382/l50
マエスレ

2 :無名草子さん:02/12/08 21:02
A

3 :無名草子さん:02/12/08 22:29
お願いだから村上春樹様の容姿をこれ以上悪く言わないで下さい。
本人もいたって気にしておられます。

4 :無名草子さん:02/12/08 22:32
よっ

5 :無名草子さん:02/12/08 22:39
うん?このスレは叩いていいんだよね。
あのね、今日歩いていたら
「さくら水産」という魚屋の居酒屋発見しますた。
ちんこ先生が、もしこの「さくら水産」でご飯たべていたら
さくらが登場しただろうかと思ったら笑いますた。

6 :無名草子さん:02/12/08 22:41
お願いだから、村上春樹様の容姿なんかよりも、
あのお声をお聞きになったことありますのん?
とてもダンディーでセクシーで思わず濡れまつた。

7 :無名草子さん:02/12/08 22:43
なんで春樹って人気あるんだろうね
あんなキモイ内容なのに

8 :無名草子さん:02/12/08 22:44
6は日本語勉強しろ

9 :無名草子さん:02/12/08 22:47
すみません。要約すると要するに

ぬ れ ま つ た 。





10 :無名草子さん:02/12/08 22:58
>>7
キモいから人気あったりしち。。

11 :無名草子さん:02/12/08 23:03
まあ、ドストエフスキーは最強なわけだが、ドストエフスキーに愛嬌された香具師のは読む価値なし

12 :無名草子さん:02/12/08 23:06
カラマーゾフの兄弟の名前を全部知ってる人間がこの街に何人いるだろう?



13 :無名草子さん:02/12/08 23:10
叩くというか「何故我々はここまで本能的な嫌悪感を持つのか」
を解析してみたいだけだ、逆端では熱狂的に支持されていることも
踏まえて。もう少しで研究成果を発表できる予定

14 :無名草子さん:02/12/08 23:21
小説を読んでイメージが湧くというのは万人に可能な行為であり
そのイメージが美しいか醜いか、良いのか悪いのかは人によって違う
春樹の小説はその差異が、支持と嫌悪の極端な差がありまつ

15 :無名草子さん:02/12/08 23:25
ドストエフスキーって人生のどの段階で読破する時間があるの?ムショ中?

16 :無名草子さん:02/12/08 23:27
>>13
禿げ同。結局のところはこの嫌悪感はどっからくるのか?!だよね。
もし春樹好きな人がいなかったらここまで疑問に思わない気がするような

17 :無名草子さん:02/12/08 23:33
春樹の小説は背も高くない、顔も良くないけど成績はいい人みたいで
女にもてないけど外車乗ったりしてる人みたいで


18 :無名草子さん:02/12/08 23:42
みたくないスレはキモ過ぎだと思いまつ

19 :無名草子さん:02/12/08 23:48
河村隆一をいじるのと同じおもしろさはある>見たくないスレ

20 :無名草子さん:02/12/08 23:49
春樹サイコーーフェラしてーーーーえ!

21 :無名草子さん:02/12/08 23:56
ドストは神、春樹は奴隷

22 :無名草子さん:02/12/08 23:59
なんだかんだで三島由紀夫はよい

23 :無名草子さん:02/12/09 00:09
春樹にそこまでの嫌悪感を抱くおまえら。
その感情を論理的に説明してみろ。日本語でな。

24 :無名草子さん:02/12/09 02:32
嫌悪感を抱かないお前にこれまた嫌悪感。

25 :無名草子さん:02/12/09 03:00
てゆうか、こんなくだらん話をするくらいなら、オナニーしてたほうが

26 :無名草子さん:02/12/09 03:34
嫌煙権。

27 :無名草子さん:02/12/09 03:47
村上春樹はなー!村上春樹はなーー!! (はぁはぁ)
おい>28おまえなんか言ってやれ!!このバカどもに!!!


28 :無名草子さん:02/12/09 04:44
|↑
| |
| |
| |
| |
| |
| |
| |


29 :無名草子さん:02/12/09 07:28
あっ、つららだ。

30 :無名草子さん :02/12/09 11:25
寒いね。
うー。
寒い寒い。

31 :無名草子さん:02/12/09 12:10
雪だね、ハル

32 :無名草子さん:02/12/09 12:21
ちんこが縮こまる雪の昼。

33 :無名草子さん:02/12/09 12:43
ちょっとみんな聞いてよ!
ここは村上春樹を敬愛するスレだよ!

雪とか、ちんことかもう、関係ないじゃん!
まったくもうぷんぷん。

さ、気合入れて>34よ。



    む  ら  か  み  は  る  き  を た た け !




34 :無名草子さん:02/12/09 12:47
あっ、つららだ。
寒いね。
うー。
寒い寒い。
雪だね、ハル
ちんこが縮こまる雪の昼。


35 :無名草子さん:02/12/09 12:53
ナイスちんこだ、さすが、あたし。

36 :あたし:02/12/09 12:57
>34みたく、気づいてまとめた君えらい!
グレイトな編集者っすね。
えらい。
リーマン編集者に説教しれ!

37 :無名草子さん:02/12/09 12:59
みんな
本当にちんこが好きですね。( ´,_ゝ`)プッ

そしてほんとうにこちんこちんのちんこだったら、
たまらないですね

38 :無名草子さん:02/12/09 13:46
こちんこちんのちんこ!!
( ´,_ゝ`)プッ


39 :無名草子さん:02/12/09 13:47
どーーれ、そろそろ叩くかぁ。

40 :無名草子さん:02/12/09 14:43
お題 「何故 春樹は熱狂的に支持される反面、
    ショック症状を起こす位に嫌悪感を与えるのか」
必修科目説もあるが、よく言われるのは主人公の性格・・だが好きな人もいる。
理由は一言でいうと春樹(ファン)とアンチの感性の違いである。
(便宜上「アンチ」否定派と呼ぶが、別に否定されるべきではない)
何でそう極端に合い入れないのか
それぞれ何を基準に良し悪しを感じているか?
・・続く


41 :長くなった考察:02/12/09 17:02
元ネタはNLPだが 視覚派・聴覚派・感覚派に人を分ける説がある。
春樹作品は聴覚派であり、視覚派+感覚派が嫌っている
という見方をするとピッタリあてはまって面白い。
物や音→記号→言葉 に変換するのが得意なのが聴覚派。しかし
普段から生き生きと人の表情や物を見る視覚派には、紙の切り抜きに
名詞が書かれた世界=フェイクに見える。次々と映像を想像できる
早い展開の方が好きで停滞を退屈と感じる。思考している人物より、
動きが見える→行動している人間に魅力を感じる傾向がある。
感覚派には・・聴覚派は鈍感に思える。春樹作品の登場人物を嫌悪する
人も、彼らがそれぞれ半透明のゴム袋に入っていると思えば読める
はずだ。何故あんなことができるのか、セックスまでしないと触れ合った
気にならないのか。あなたは人の目を見るだけで胸があたたかく
なるのに、人生は感触と感情に溢れているのに。
感覚派が春樹作品は「心の深さ、感じ方」を描ききれてないと感じても
仕方のないことだ。聴覚派はそこまで元々感じないのだ。
そして春樹作品で書かれる心の問題とは、聴覚派独特のものなのだ。
視覚派のように動→生につき動かされることができず、
感覚派のように鮮烈な感動を味わえず、一体感を感じられない、ということだ。
これまた、アンチとは無縁の悩みなのである。「何言ってんだお前・・」
と言いたくなるような。よって、強力なアンチは視覚派と感覚派両方の要素を持っている
と思われる。





42 :無名草子さん:02/12/09 17:34
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起
ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起ペニスが勃起

43 :無名草子さん:02/12/09 17:35
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
                 ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
         ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
         ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ
ヴァギナが濡れ濡れ


44 :無名草子さん:02/12/09 17:48
村上春樹の作品でカラマーゾフの兄弟の話が出てくる小説があったと思うんだ
けど何だっけ?

45 :無名草子さん:02/12/09 17:52
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmev
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmev
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmevfuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckmefuckme

fuckmefuckmefuckmefuckmefuckme
fuckmefuckmefuckmefuckmefuckme

46 :無名草子さん:02/12/09 17:54
春樹の「TVピープル」に入ってる「眠り」はよろしいよ。
トルストイのアンナ・カレーニナを読む主婦が中心の話。
眠れないからアンナカレーニナを読みながら酒を飲むそうだ

47 :無名草子さん:02/12/09 20:16
春樹ほど嫌悪感を「示したくなる」小説家はいないです
さすがですね

48 :無名草子さん:02/12/09 21:58
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞
糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞

49 :無名草子さん:02/12/09 21:59
下痢にしなされ!

50 :無名草子さん:02/12/09 22:43















;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

51 :無名草子さん:02/12/09 22:54
パトラッシュ……僕たちだけで生きていこう………
                   . -‐- .,. '  ̄  ` .  _,.-―- 、__,,....ィ
             , ´            ヽ   i    ヽ   '-、
              /                    \ l   ,  ト 、 ~ヽ.___,,,...,.
          /                    ` 、‐ ' 'z__ l ,>-‐''     ,/
          i              人 l、     ヾ    `´      //
          /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   ,|         /   /
          "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/ |   ハj         そ 人
         i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /           ゙ヾ. ヽ、
         ゙l.   ヽ_             { 、_ソノ   ,.. -  ..、      '; !~
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'    ;'      ` :,    ヽ!
       /  _Y     ヽ      t 、  /_     ':,  ━     ;      ヽ,
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ /,,. ';  ,, _  ` 、 _ ,,, .. '         ;"
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<´ ;: '",:' ,:'     `  -  、  ,,.. --‐ /
     /l         ,. - ´ /     ヽ`´,. '           ` ~    /l
    i  !         /    /       `'`i   ,.-‐ 、   , ,    ,. -‐'  |


52 :無名草子さん:02/12/10 00:30
何気に40がおもしろい考察してる

53 :無名草子さん:02/12/10 02:13
ここからは

【村上ジョージを称えるスレ】

になります。

54 :suterubennnoasiato:02/12/10 05:44
6 :無名草子さん :02/12/08 22:41
お願いだから、村上春樹様の容姿なんかよりも、
あのお声をお聞きになったことありますのん?
とてもダンディーでセクシーで思わず濡れまつた

55 :無名草子さん:02/12/10 06:55
だって〜
春ちんこが、殺せっていったんだもん。(うそ)いや(ほんと)
ふんふんふん、
作家氏ね!

56 :無名草子さん:02/12/10 06:57
このおっさんのスレッド
変なコピペ。

57 :無名草子さん:02/12/10 07:03
バーカ
所詮、ドストエフスキにはかならねえんだよ。
春樹なんか糞。
金をくれてもよまねえ
時間のむだ

58 :無名草子さん:02/12/10 09:39
確かに、他に読むべき物は沢山あるよね。

59 :無名草子さん:02/12/10 09:59
欠伸

60 :無名草子さん:02/12/10 15:39
春樹の顔てブサイクというか田舎くさい顔だよな!
イモ顔!! 女で生まれなくて良かったな。

61 :無名草子さん:02/12/10 17:40
春樹よりひどい顔の女も腐るほどいる罠w

62 :無名草子さん:02/12/10 17:53
>>54
ええ〜・・

63 :無名草子さん:02/12/10 20:25
完璧な文章は存在しない
     ↑
これだけならまだいいんだがその後がな

64 :無名草子さん:02/12/10 20:52
もし全ての言葉がウィスキーって発想が危ないよね?

65 :無名草子さん:02/12/10 21:06
>>40
なるほどーそうかもしれないね。
もっとこういう解釈キボン!おもしろい。ドスコイエフスキー云々はもういいよ…

66 :無名草子さん:02/12/10 21:18
なんか、>>40 ・41ぐらいだね、まともなレスしてるのって。

67 :無名草子さん:02/12/10 23:31
聴覚派は春樹大先生の他に誰が好きですか

68 :無名草子さん:02/12/10 23:45
辻人生とか桜井亜美とか

69 :無名草子さん:02/12/11 05:27
>>41
聴覚と視覚は感覚じゃないんですか?
41の説には村上の小説同様、全く納得できないんですけどね。

70 :無名草子さん:02/12/11 12:42
ニュアンスは分かるし、春樹の小説に対する嫌悪感は納得とかそういうのではありません

71 :あたし:02/12/11 13:00
第1作目というのは、春樹にはもうないわけで
でもあたしにはある。
そういうオモイの恋こがれる気持ちがあることが
あたしは何より嬉しい。

72 :無名草子さん:02/12/11 13:01
春樹の小説はぬるくて軽い、オタはそこがいいんだろ

73 :無名草子さん:02/12/11 13:53
要は、

使い慣れたマンコが良いんだろw

74 :無名草子さん :02/12/11 14:28
>>71 名前:あたし
のレスはよく意味がわかりませんが
あなたはパープリンですか?

75 :無名草子さん:02/12/11 14:41
春樹の作品って主人公に生活感がないよね。これはバナナにも言えるんだけど
ばななはさ、お嬢様だから主人公がどうやって、ある程度こだわりをもった
おしゃれな生活をする糧を得ているのか、描かなくてもそこに気がいかない
んだよね、周りの物やお金を自分の力で買った!というより最初からあった
というさりげなさがでてて納得できるんだけど、
普通の一般庶民である春樹がそういう主人公を描いたところで、「あたりまえの
ように有るお金や家具達」という風には描けてないよね。
「ああこういう生活がしたいんだ」と思ってしまう。(今は実際そういう
生活なんだろうけど)
つまり生活感の無さに説得力がない。どうして無理して生活感無くそうとするんだろう
っていつも不思議なの。
そこが私には受け付けないんだろうな。



76 :無名草子さん:02/12/11 23:16
>74
桜井DQ美の真似だろ

77 : :02/12/11 23:50
ドストと春樹って方向性というか、そういうの違うと思うんですけど

78 :無名草子さん:02/12/12 13:57
ノルウェイの森だけしか読んだこと無いけど葉鍵板の連中と同じ匂いを感じた。
痛いスマヲタをWeb上で晒すのはチャンコロと同次元のカスのやる事だと思った。
それだけ。

79 :無名草子さん:02/12/12 15:56
プロレタリア文学は最強ですが、なにか?

80 :無名草子さん:02/12/12 17:33
チョキでなかった。

81 : :02/12/12 18:19
春樹好きな香具師が回りにいたら早めに助けてあげよう

82 :無名草子さん:02/12/12 21:25
>>70
じゃああんたは何派?
聴覚派?視覚派?感覚派?
だいたいNLPって...ハルキファンっぽいネタだよ。

83 : :02/12/12 23:09
友達に春樹好きがいませんように

84 :無名草子さん:02/12/12 23:53
ハルキ、、、    醜い・・・・    顔も性根も・・

85 :無名草子さん:02/12/13 05:27
隣の上司(春っちと同年代)は浅田次郎のファンだそうです。
そんでもって、村上春樹とかは読まないって言っていた。
んーーたしかに、これくらいのオサーンがあんなの書くかと思うと
ゲロンパだもんね。ぎゃはは・・

86 :無名草子さん:02/12/13 05:28
故に、ペンネム言えず。

87 :無名草子さん:02/12/13 12:08
自分は前スレの始めからいる春樹嫌いではあるが、正直ここまで
春樹嫌われてると可哀相になってくる・・・。チョトダケ。

きっと春樹があんまり世間に認められてなくて、マイナー系だったら
ここまで嫌いにならなかったかもしれないな。いや、妬みとかじゃ
なくて、
普段はあんまり本読まないのにドラマの小道具に使われてたり、話題に
なってるからいいの・・・かも!って勘違いして春樹信者になってる人とか
いるからさ・・・。自分の嫌いなものを好きだという人がみんな勘違いして
るとはもちろん思わないけど、そういう人に限って「これいいよ〜(フフン
センスいいだろ?)」みたいに勧めてくるからイクナイ。そこでわざわざ否定
するのも悪いし。もっと世の中には面白い本あるだろうに・・・しかもそう
いう人は自分はこういう不思議系の本が好きなんだ!って思い込んで他に
目を向けようとしない。

という傾向が私の周りに強いので春樹が嫌いだという部分もある、かも。

88 :a:02/12/13 12:55
あたしの周りには春樹のことが、すんごい好きって女
いないんだけど、でもいたら「どこよ、いってごらんなさいよ」って
言っちゃうかも。その答えにあたしは納得したいだけなの。
あはは・・・

89 :a:02/12/13 12:58
春樹ってシャにかまえてるっておもふわ。

90 :a:02/12/13 13:00
何よ!あの焦げたキャメル色の本!
やめてYO!

91 :a:02/12/13 13:04
あたしは春樹のことストーカーしちゃうくら好きって女に
ビンタくらわしてあげたいわ。
春樹ってそんな男じゃないのよって。

92 :無名草子さん:02/12/13 15:52
おすぎさんですか?

93 :無名草子さん:02/12/14 05:11
ま、だからって浅田次郎もこれまたどうかと思うけどね。

94 :無名草子さん:02/12/14 16:33
春樹だけは手におえないおばかだと思ふ・・な。ばかじゃん。

95 :無名草子さん:02/12/14 17:18
ちんこセンセイには、弟子の立場からと
女の立場からと、ファンの立場からと、ななしのたちばからと
いろいろぐっちゃぐちゃ。
やっぱり今日確認したら、焦げたキャメル色ってぴったりんこだった。

96 :無名草子さん:02/12/14 19:52
ムラカミ ハルキ?

97 :ナカタさん:02/12/14 21:44
ナカタはうなぎも大好物であります

98 :無名草子さん:02/12/14 22:02
aって、明日香?
もう来るなよ!基地外。


99 :無名草子さん:02/12/14 22:43
      ゜、、 ゚
                        )ヽ
                        ( (
                        ゝ  /
                        。) (   ドピュピュ!
                      /⌒ヾ⌒ヽ.
                     /   丿  ..ヾ
                   /   。 人    )
                  (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                   ( _ .  .. ノ   )
                  /        /
                  / ノ し   /
      ____       / ) と   /
     /∵∴∵∴\    /      /
    /∵∴∵∴∵∴\  /      /
   /∵∴∴,(・)(・)∴|  /     /
   |∵∵/   ○ \|  /     /
   |∵ /  三 | 三 | /  ..  /
   |∵ |   __|__  | /   . /
    \|   \_/ / /   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ  \____/ /   / <  ひゃっほう!
      /     \ / .  /   \__________
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /
       / /       ∪
       ∪

100 :無名草子さん:02/12/15 06:27
「羊をめぐる冒険」を読みはじめた者です。
数十ページ読んで、どうにもつまらなくて読みすすめるのが苦痛です。
なんなんですか、このタルい文章は?
みんな面白いって言うから買ってみたのに〜。
それともなんですか、最後まで読んだら解るんですか?
誰か何か言ってください。

101 :無名草子さん:02/12/15 06:40
なんか雰囲気あるからいいと思う。

102 :無名草子さん:02/12/15 06:51
はるき「僕にお歳暮贈ってくれただろ?あれ、嬉しかったよ」
あすか「本当?」
はるき「だからさ、僕もお返しするよ、僕の部屋の空気を袋に入れて」
あすか「うえっ。ちゃんと換気したか!」

103 :無名草子さん:02/12/15 06:57
はるき「うん、きっと届くから家にずっとずっと居るんだよ」
あすか「いやじゃ、とどいたら成分分析するど」
はるき「なんでまた」
あすか「変なもん食ってないかってことと、をんなの空気が混じってないか
    分析しる!」

104 :100:02/12/15 21:10
2/3くらい読みましたけど、やっぱりつまらないです。
こんなもの面白いなんて、どうかしてるんじゃないですか。
つまらなかったって言う人はいないんですか。
ネットで検索してもみんな絶賛してるじゃないですか。
HNやHPタイトルにまでつけてる人もいるじゃないですか。
学術論文まで書いている人がいるじゃないですか。
なんでですか?こんなにつまらないのに。
誰かまた何か言ってください。
もうつまらなくてつまらなくて死にそうです。

105 :無名草子さん:02/12/15 22:12
君の感性は正常

106 :無名草子さん:02/12/15 22:21
なんだーパート2あったのか!1から見守っているのでうれすぃ

107 :無名草子さん:02/12/15 22:30
はるき「どうしたんだ?」
あすか「コーヒーをいれてけろ」
はるき「なんでだ?」
あすか「のど湧いた」
    ・・・ズコッ。

108 :無名草子さん:02/12/15 22:37
浅野やなんだっけ…名前出てこないけどキョンキョンの旦那がよく出てるような変な
邦画と似ている。なんとなくオサレっぽく作ってあるから、つまんないと公言し
づらい。

もしくはモデルがフォトエッセイ等によく載せる自分で撮った写真。つまらん風景や
コップとか歯ブラシを写真家きどりでいかにも、って感じで撮って載せて
るけど大抵つまらないしくだらない。

何か似てません?自らのセンスの良さを前面に押し出す感じとかが。

109 :無名草子さん:02/12/15 22:48
春樹の何が致命的かというとカッコつけてるのにカッコよくないところだな
でそれがカッコいいと思ってる信者

110 :名古屋のひと:02/12/15 22:51
俺は春樹、好きです。別に嫌いな人がいても一向、構わない。
気持ちは分かる。

でも、ってことは、春樹を高く評価してる、
福田和也や小浜逸郎や加藤典洋は、
カスってことですか?

111 :無名草子さん:02/12/15 22:53
カスではないと思うけど嫌い、嫌悪感、ぶっちゃけキモイってこと


112 :無名草子さん:02/12/15 22:59
福田和也はくずです。他は知らない

113 :無名草子さん:02/12/16 16:51
モラトリアム世代の冷えた感じ「だけは」でてるわな。

114 :100,104:02/12/16 21:50
「羊をめぐる冒険」最後まで読みましたが、やっぱりどうしようもなくつまらない本でした。
本当に残念です。もう村上春樹の本を読むのはやめます。
時間の無駄です。なんでこんな本が人気があるんでしょうか。
どうしても納得いきません。気分が悪いです。
私と同じ、この本がつまらなかったという人の意見をたくさん読めば、
ちょっとは気がはれるかもしれません。
だからもっとみんなの意見を聞きたいです。
私と同じ、この本をつまらないと思った人、何か言ってください。
村上春樹の文章がどうのこうのじゃなくて、この本がつまらないという発言がききたいです。
文章の問題じゃありません。この本がつまらないんです。
よろしくお願いします。

115 :無名草子さん:02/12/16 22:24
113ですが、それは読んだことありません。
私は何故かずっと春樹を避けていました、しかしとある男から
-面白いから是非!-と押し付けられた春樹の作品。
-読んだら感想聞かせて!- まで言われたので、薄いこともあって
渋々読みはじめました。。。-思ってたより悪く無い、うん、思ってたよりは-
でも正直どこがいいかわからん!

-面白くはなかったよ- 正直に感想を告げたら、
-あの本はどっちかというとあまり良く無い出来といえる、これなら絶対
面白いよ!彼のなかでは一番!- とまた別の本を押し付けられた。

やれやれと思いながらも分厚いその本を読みすすめる。
-悪く無いね、うん、悪く無い- でも特に読む必要の無い、と思える本だ。
でも読んでる途中も読み終わっても全然心が動かない。文体が冷たさを
装ってるからか、熱くなることがかっこわるいと思ってる人間が書いている
からか。
でも安吾はどうだ。彼の文章も冷えてるし主人公は無気力な人間も多い。
しかし読んだあと心にずしっとくる。作品に冷え冷えとした美があると思う。
春樹には美があるか?彼の美は主人公の持ち物と彼にまつわりつく女だけ
じゃないか? 読ませる文ではあると思う。でもそれだけ。読者が喜ぶ
アイテムがよく分かってる。小手先でやってる感じ。そういう意味では小室
の音楽と似てる。出身校も同じか。
答えのない謎謎を仕掛ける腕は一級だけどね。




116 :無名草子さん:02/12/17 12:26
快感を伴わないセックスの描写とか何なのよ、気持ち悪すぎ、理解できんよ




117 :無名草子さん:02/12/17 12:37
ぶた

118 :ピンクパンサー:02/12/17 12:42
確かに、彼の作品はセックス描写が多すぎるね。でも、それなりに面白いと思
うがなぁ。主人公の性格は別にして、ストーリーはいい。

119 :無名草子さん:02/12/17 12:54
量ではなくて描き方が気持ち悪いのれす
ノルウェイの直子とかねじまきの奥さんの理不尽性欲とか意味不明
好きな人はああいうわけのわからなさがいいのかな


120 :無名草子さん:02/12/17 16:13
>>119

例えば、あなたはどんな書き方をした作家なら気持ち悪くないのれすか?
例えば、あなたはどんな作家がすきなのれすか?












121 ::02/12/17 16:15

>村上春樹の文章がどうのこうのじゃなくて、この本がつまらないという発言がききたいです。
>文章の問題じゃありません。この本がつまらないんです。
>よろしくお願いします。




122 ::02/12/17 16:16
この本がつまらないw

123 ::02/12/17 16:16
.この本がつまらないw

124 :ピンクパンサー:02/12/17 18:18
風の歌とピンボールはつまらんと思う。断片的過ぎる。限度ってもんがある。
      
     



125 :ホワイトパンサー:02/12/17 18:36
とりあえずマグロ不感症電波基地外の女はいらないね
春樹のセックス観はキモイ

126 :ピンクパンサー:02/12/17 18:40
oh!aha!
come in!
って小説も嫌ズラ。

127 :ホワイトパンサー:02/12/17 18:44
完璧な文章は存在しない、完璧な絶望が存在しないようにね

さむいな

128 :100,104,114:02/12/17 18:46
>>121

なにが可笑しいんですか???
なにが「w」だと言うのですか?
つまらないものをつまらないと言ってはいけないのですか?

村上春樹の批判をするとき、みんな彼の文章だとか、そこに描かれるアイテムだとか、そんな好みや趣味の問題でばかりかたずけているような気がするんです。
この本のつまらなさはそんなことじゃありません。
「羊をめぐる冒険」のつまらなさと、「ねじまき鳥」のつまらなさは違うつまらなさだと思います。
笑ってないで、真面目な意見をきかせてください。
まだ気がすんでいません。

129 :ピンクパンサー:02/12/17 18:52
所詮好みや趣味の問題だよ。好きな奴が読んで、嫌いな奴は読まなけ
りゃ良いんだよ。「ねじまき」や「世界の終わり」の魂とか心の世界
の捕らえ方が好きなんだよ。

130 :ホワイトパンサー:02/12/17 18:56
つまらなさを語るのは至難の業です、それにおもしろくない
ここは春樹とその読者のキモさをおもしろおかしく語るスレです
あなたは春樹の小説によって無駄な数時間を過ごしてしまった
その怒りをぶちまけて下さい


131 :ブラックパンサー:02/12/17 19:01
話を展開しすぎて収拾つかず無理やりまとめて終わらせようとしている
あたりが我慢できん。

132 :キャリフォルニアスカイブルーパンサー:02/12/17 20:48
ま、とにもかくにも
おもしろくない、っつーこった。

133 :無名草子さん:02/12/17 20:59
>村上春樹の文章がどうのこうのじゃなくて、この本がつまらないという発言がききたいです。
>文章の問題じゃありません。この本がつまらないんです。
>よろしくお願いします。





頭の悪い発言ですねw
自分で自分の言っていることの意味がわかってないようだw

134 :無名草子さん:02/12/17 21:00
春樹の甘っちょろい思想が鼻につく
女々しい野郎だ

135 :無名草子さん:02/12/17 21:06
信者のフリしたいんですけど、難しそうなのでやめます

136 :無名草子さん:02/12/17 21:07
擁護のしようがないから実際いないしな

137 :無名草子さん:02/12/17 22:06
>>115
>小室系
まさにそれだ!

世の中にもっとおもしろい本は沢山あると思うのに、なぜ知人はこの本を
紹介してくれたのかいまだにさっぱりわからない。それくらいつまらなか
った。

138 :無名草子さん:02/12/17 22:55
いつしか、箱入りブックになりたいな。

139 :無名草子さん:02/12/17 22:56
偶然の一致=シンクロニシティー
リアルゴッドはどこ行った?


140 :100,104,114,128:02/12/18 01:05
>>133
あなた馬鹿ですか? 馬鹿に決まってますよね!?
私がわざとこういうしゃべり方をしているのが解らないんですか!?
私はもっと頭のいい書き込みだってふだんはしているんです。
村上のつまらない小説のつまらなさを語るのに、頭のいい発言をすることじたい、つまらないことなんですよ!!!!
そんなことにエネルギーを使いたくないだけなんですよ!!!
それくらい村上春樹の小説はつまらなかったんですよ!!!
それに輪をかけて、あなたの発言はばかですね!
本当に気持ちいいくらいばかですね!!!
あなた以外の皆様の発言はいいせんいってますね!!!
ばーかの登場ですっきりしたので私はこのへんで失礼いたします。
ありがとうございました。

141 :無名草子さん:02/12/18 03:23
140さん。
端から見ても、あなたはバカっぽいですよ。
文章がどうこうじゃなく。
発想でしょうか。
余裕ね無さでしょうか。

ただの煽りであるならあなたの発言にも納得がいくのですが。。。






142 :無名草子さん:02/12/18 03:23
ハルキハキサマラノヨウナチンコヲシゴクカドフトエフスキーヲヨムイガイトリエノナイ
オスドモニハヨムダケムダナノデス。
ヨッテ、キョッケイモシクハマイアサチョウヤクノブブンヲトバシテラジオタイソウヲ
ラジオデラジオタイソウガハジマルマエニスマセルケイヲメイズル。



143 :無名草子さん:02/12/18 09:22
小説よりも村上春樹自身がイタい。

いつまでも繰り返される、言い訳はしたくないというなの言い訳。
自分を否定する人間に対しては、容赦なくあびせる言葉の暴力。
如何なる時も丁寧かつ誠実な対応をしてるかのように匂わせる文章での隠れた罵詈雑言。
文章を読めば人がわかるとまで言い切る、肥大した自意識。
そしてその肥大した自意識が全くの見当違いの結論を生み、更には決めつけて
無実の他人を決定的に傷つけていることに対する責任意識の欠如。

結局は50を過ぎても社会と対峙出来ずに成功してしまった「裸の王様」の悲劇
だけかもしれない。


144 :bloom:02/12/18 09:30

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

145 :無名草子さん:02/12/18 09:41
「夜のくもざる」さいっこ〜

146 :無名草子さん:02/12/18 10:28
>>143
>結局は50を過ぎても社会と対峙出来ずに成功してしまった「裸の王様」

そこが好きなんだけどな…。


147 :無名草子さん:02/12/18 13:28
ヘタレ共がヘタレの小説で救われてる、気持ち悪いな

148 :無名草子さん:02/12/18 13:57
お前が気持ち悪い↑

149 :無名草子さん:02/12/18 14:01
おっさんの最大の役割は、認めるべき人を認めることです。
だから、おっさんなのです。

150 :無名草子さん:02/12/18 14:02
村上春樹の小説はヘタレ向けでも、
春樹自身はヘタレではないだろう

151 :無名草子さん:02/12/18 14:09




         【寛容さ】って・・・・なんなんだろうね・・・・





152 :無名草子さん:02/12/18 14:16
おっさんは白髪をふやすためにおっさんになるのではいのです。
「かーっ」というツルの一声を出すためにおっさんになるのです。
未来を感じられる人が本物のおっさんなのです。



153 :無名草子さん:02/12/18 15:06
いろんな色のパンサーがいるスレはここですか?

154 :age:02/12/18 15:40
>風の歌とピンボールはつまらんと思う。

『1973年のピンボール』の良さが分からないとは、貴兄の読書法そのものが
誤っているのでは?「つまらん・おもしろい」というのは一体、何が?
春樹の小説は、長谷川三千子が谷崎潤一郎を評して書いていたのと同じに、
漂い出るものを、そのまま味わえばいいんです。
考えれば雰囲気は消えてしまいます。

155 :無名草子さん:02/12/18 15:55
>>154
だーかーらー、「読書ってのは個人的なもの」だって
お前の好きな村上春樹が常々言っていることだろーが。

雰囲気を味わうも深く考えるも
つまらんもおもしろいも、個人の感じ方次第だろ。
それを「良さがわからないなんて読書法が誤っている」だなんて
おまえみたいな信者、春樹好きからしてみても迷惑。
押し付けるなっつうの。

ちなみに私としては「風の歌」はおもしろかったけど
「ピンボール」はいまいちでした。
以上。

156 :age:02/12/18 16:20
そんなこと言ったら、このスレの存続意義が・・・・・・。
ちなみに俺は春樹ファンではありません。
ただピンボールがつまんないというので、反レスしたまでです。ごめんね。

実は俺は「ピンボール」と「神の子供」と「スプートニク」しか
読んだことないのだ。

157 :スク水:02/12/18 16:22
>>155さんはリラティビストですな。
なんでも個人の感じ方次第なら、文芸評論は成り立ちませんが。

158 :スク水:02/12/18 16:24
戦後民主主義教育の申し子のような御仁ですな。

159 :無名草子さん:02/12/18 17:44
りらてぃびすとってなんじゃらほい?
ぽっくんパーだからわかんま〜い
きしししし

160 :無名草子さん:02/12/18 17:59
>>154
暴言吐いてごめんね。
信者と思い込んでました、
スレがスレだけに。

なんでも個人の感じ方次第なら、文芸評論は成り立たない。
そうかもしれないね。

でもやっぱり、啓蒙的なものとか、排他的なものとか
押し付けがましいものが多い気がするから
どうよ?って思っちゃったのーん。
つーかもったいない気がして。
にしてもごめんね154

私は春樹好きだけど、
生活スタイルまで真似しようとしてる人とかみてると
うんざりする



161 :無名草子さん:02/12/18 18:17
ノルウェイの森読んだ。
最後にワタナベくんは狂ってしまったのでつか・・・??

162 :ピンクパンサー:02/12/18 18:31
狂ったのか、それとも少しはまともになったのか?どちらにしても、死んだ女
より生きてるヤレル女が良いってことだろ?
死姦は駄目ズラ。


163 :ブラクラパンサー:02/12/18 19:19
春樹の小説には成長も堕落もしない、ただの読物

164 :無名草子さん:02/12/18 20:30
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1039864463/l50
ニュース議論板
ぶっしゅ親子の自作自演
1のリンクサイトで日本の闇をすべて解明

165 :ブラクラパンサー:02/12/18 21:14
一般に文学と呼ばれている作品には読者とのかかわりにおいて基本的には2種類のものがある
まず決して読者の主体を侵すことのない作品というものがあって読者はそれを読んだ後
自ら変わろうとはしないし彼らはむしろ一向に変わりようのない自己の輪郭を
そのつど心地よく確かめるためにその本を好んで手にするのだ
単に楽しませ、慰め、励まし、教えるだけでなく
それらは時として驚かせ混乱させ怯えさせるかもしれない
だがその全てが結局は読者を「安心させる」ことを本質とする作品というものがある
たとえどれほど悲惨なこと、異様なことが描かれていようが
それはたえず変わらないことの愉悦と共にある
適度な負荷が筋肉を鍛えるようにそこに描かれているものは読者に対して
彼らの主体の既知の輪郭をいっそう強固なものとする格好の刺激たりうるように調節されているからだ
そうした調節に抜群の手腕を発揮するという意味で春樹は現代最高の作家である
しかしノルウェイの森やねじまき鳥クロニクルに深く魅了されたあなたはその後で
今までとは違う何かまったく別のことを欲したであろうか
それが何という人もいるだろうけど


166 :無名草子さん:02/12/18 22:19
>>165

村上龍の「五分後の世界」の解説に書かれていることと同じことを言ってもだめ。

















167 :無名草子さん:02/12/18 22:25
いや、だめではないだろう


168 :無名草子さん:02/12/18 22:26
What do you like to do?
I like to fuck with Yoko.
What do you like to do?
I like to fuck with Yoko.
What do you like to do?
I like to fuck with Yoko.
What do you like to do?
I like to fuck with Yoko.
What do you like to do?
I like to fuck with Yoko.
What do you like to do?
I like to fuck with Yoko.
What do you like to do?
I like to fuck with Yoko.
What do you like to do?
I like to fuck with Yoko.


169 :無名草子さん:02/12/18 22:36
本を読む目的は人それぞれだから、目的に関した発言はぁ無視だ。
それ以外でいってみよ。

170 :無名草子さん:02/12/18 22:46
確かに春樹読んだ後は突き動かされる感じってないな


171 :無名草子さん:02/12/19 01:45
俺はドストエフスキを読んでも、これといった、行動を誘発されるような感覚は皆無だったが?
三島を読んだ後も俺の中で何かが変わったとは全く思わなかったな。

172 :無名草子さん:02/12/19 04:32
ちんこっこはらぶです。

173 :無名草子さん:02/12/19 04:34
でも、ようことの合作きらい

174 :ピンクパンサー:02/12/19 07:38
突き動かされるってのは無かったが、何かしら気分的に空虚感は
感じたな。数日、ボ〜ってのが。貴方はdoでした?

175 :無名草子さん:02/12/19 08:09
ようこって、だれよ?

176 :レッドパンサー:02/12/19 08:11
0721したくなった。

177 :ピンクパンサー:02/12/19 08:12
ようことは春樹のダッチ。(マグロ)

178 :無名草子さん:02/12/19 08:21
ようこは奥さんか

179 :無名草子さん:02/12/19 08:28
春樹とかなんかその辺の読者ってフィクションに共感するのがどれほど危険な事かを
自覚してない奴が多い

180 :無名草子さん:02/12/19 10:58
いやフィクション自体は悪くないんだけど、フィクションであっても
主人公はある程度作者の代弁者であるわけじゃない。
その主人公がどこにも帰依しないことに気持ち悪さを感じないのが不思議。

フィクションでも、ただ読者を仮想現実に連れていって楽しませるっていう
ことはあると思うしそれなりの存在価値はあるんだけども、春樹はこっちに
近いんじゃないの?って思ってる。
ただこういう種類のフィクションは一般に文学とは呼ばれないで読み物とか
ジュブナイルって位置づけだよね。
なのに正々堂々と純文学として扱われてるのに気持ち悪さを感じるし、
春樹読んで自分が純文学読んでると思ってる人には何か言ってやりたく
なるのよ。

181 :180:02/12/19 11:01
それから、春樹は彼の信望するフィッツジェラルドのように
その内世間から見放される流行作家だって思ってたのに、いつ
までも一線にいるからいらいらする。w

182 :無名草子さん:02/12/19 12:16
とかなんとか言いながら、結局は村上春樹の小説を読んでしまうお前らなんだが。

言ってはお終いなことを言うと、
読みたければ読めばいいし、読みたくなければ読まなければいい。
本は個人を縛るものではない。
国家はある程度個人を縛るために簡単に「嫌いなら出て行け」では済まされず、
何らかの理解を互いに求められるが。
本にはそれがないから、自分の感覚にあわないとか嫌いだとか気分が悪くなるなら読まなければいい。








それだけ。

183 :ピンクパンサー:02/12/19 12:31
>>182
それを言ってはこのスレの意味がなくなります。やめていただきたい。
んなことは皆分かってるのよ。
私は春樹好き、敵多い、でも好き。でも、主人公根暗。
オナニーばっかやめてけれ!って感じだ。

184 :無名草子さん:02/12/19 12:34
村上春樹読んでる奴はバカだろ。
特に嫌いで何度読んでも気持ちわるいとか言う奴。
嫌なら読まなきゃいいのに「みんな」読んでるから自分も「読んでおこう」って読むんだろ?
それがバカだよ。
だから、新刊出るたびに読んで、気分を悪くして、他の読者に出会うたびに「いかに自分が気分を害したか」を
永遠に語るんだよ。それが悪いってんじゃないぜ。それが「バカだ」って言ってるの。
「粘着気質」丸出しだろ?多少名のある評論家でもベストセラー作家を「酷評する」をがカッコいいと信じてる奴もいるし。
勘違いするなよ。「酷評するな」ってんじゃないの。そういう変な行動が「バカだ」って言ってるの。
自分に合わない小説家の本なんか読まなきゃいいのにさw


185 :無名草子さん:02/12/19 12:38
>>183

前置きとして、

>言ってはお終いなことを言うと、

と言ってるんだからいいじゃん。

それに、このスレに存在意義を持たせる必要ないよ、ぶっちゃけ。
必要ないなら無くなってもいい。必要があるなら自然に残る。
「タブー」はいらない。現実世界でも。

186 :無名草子さん:02/12/19 12:45
>>184
胴囲

187 :180:02/12/19 12:55
>>184
過去レス読んで無いだろ。

私に関していえば、決して能動的に読んで無いね。
そんで、普通よく本を読んでる人間は他の人の読書趣味に口ださないし
趣味の違いがあるから「これ、よかったよ」とは言っても強力に勧め
たりしないんですけど、春樹好き!ってやつぁ質が悪くて、無邪気に
「これ面白いよ!」といって読め読めうるさい。
嫌いだから、って言える相手ならいいけどそんなに親しく無いと、やんわり
としか断れない、そうすっと何回でも「読んだ?読んだ?」と聞いてくるんだ。
だから合わないだろうと思ってても読むことがあるし、自分でも、その人の
言う通り「今度こそ面白いのかも」と思うんだよね。
分かってもらえる?

188 :無名草子さん:02/12/19 13:06
>>187

じゃあ、薦められても読むなよ。
薦める奴は無視したらいいだろ。
面白くないなら、
「一度読んだことあるんだけど、面白くなかったんだ。だからもう読みたくないんだよ」
と言って終わるだろ。
結局、他人に合わせてるだけなんだよ。「自分が違うんじゃないか?」ってい不安から。
君それはただの言い訳だよ。

189 :無名草子さん:02/12/19 13:08
春樹信者の僕は逆に他の人に薦めたくないですね。
独り占めしたいとか思う。


190 :180:02/12/19 13:19
>>188
あほか、相手構わずそんなこと言える訳ないだろ?
お前まっとうな社会生活営んでないな。
はっきり言えない相手に薦められて嫌々読んでやっぱりくそつまんねー
から、ストレスが貯まる。だからタタキスレができるんですよ。

>>189
作者もひとりじめしてあなた一人のために作品書いてもらって
ください。まじでおながいします。

191 :無名草子さん:02/12/19 13:33
>>190
はっきり言えばいいだろ。
何が問題って、春樹ではなくて、実は「はっきり断れない」ことが問題なんだろ?
自分の精神を犠牲にしてまでして相手を気遣う必要がどこにあるんだ?
はっきり言えば、そのウザイ奴らにも勉強になるだろ。
その好意が大きなお世話だってことに。
わざわざ自分でストレスのたまる行動してたら世話ねえや。
はっきり言えない相手ってだれよ?
上司?先輩?後輩?見知らぬ人?ナンパしたての相手?通りすがりの誰か?出来立ての友人?
その程度の断りで関係が崩れるのは、
関係の深い間であれば実は浅い相手。
関係の薄い相手であれば自分の交渉能力の欠如。



192 :180:02/12/19 13:37
191は学生さんですか?

193 :無名草子さん:02/12/19 13:39
詩ねるかな?プッ.プッ.

194 :無名草子さん:02/12/19 13:39
>>190

普通の普通でない社会生活を営んでいる罠w

195 :無名草子さん:02/12/19 13:40
>>180
ああそうか、だから春樹の小説ってエロゲー的で気色悪いだと思うんだ。

196 :無名草子さん:02/12/19 14:39
大ッ嫌いなタレントがいて、
でもテレビに出てたら目で追っちゃう。
嫌いだけど、どこにいるか気になっちゃう。
そんな感じですか?
アンチ巨人みたいなもの?
ここに書き込んでるってことは
嫌いだけど果てしなく意識してるってことですか?

197 :無名草子さん:02/12/19 14:40
>>180
つい読んでしまうのを知り合いのせいにしてな〜い?

198 :180:02/12/19 14:42
>197春樹ファンってどうしてそうおめでたいんですか?

199 :無名草子さん:02/12/19 14:46
>>191に同意

読む本まで人に決められていいの?
結局気になってるんでしょ。


200 :無名草子さん:02/12/19 15:05
春樹信者の社会性の奇妙な欠落の仕方がよく現れているスレ
ドラゴン信者は痛々しいコテハンがいろんな板にいるのでもう見てらんないって感じだけど

201 :無名草子さん:02/12/19 15:31
ちょっと反対意見があると
即信者かよ あーあ

202 :無名草子さん:02/12/19 15:49
「アンダーグラウンド」でいくら儲けました?プ

203 :180:02/12/19 15:55
>>199
そういう意見を出してるのが一人で無いとすると、
君等は人に 「○○が面白かったよ!読んで!」と言われて
「あ、その人嫌いだから」と相手構わず言える人達ってことであって、
そういう人の感情に対する配慮が欠けてるから、
相手構わず「春樹が面白かったよ!読んで!」と押し付けられるんだね。

>結局気になってるんでしょ。

もし釣りでないとしたら、かなりな想像力の欠落なんじゃない?藁

204 :無名草子さん:02/12/19 16:07
>>203
>そういう意見を出してるのが一人で無いとすると、
君等は人に 「○○が面白かったよ!読んで!」と言われて
「あ、その人嫌いだから」と相手構わず言える人達ってことであって、
そういう人の感情に対する配慮が欠けてるから、
相手構わず「春樹が面白かったよ!読んで!」と押し付けられるんだね。

そうかな。自分がされて嫌なことなら
人には押し付けないんじゃないかな
ていうかどういう所で働いている人?


205 :無名草子さん:02/12/19 16:37

http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1040264425/

206 :無名草子さん:02/12/19 16:46
うわサイテー
まぁ雪国だって救いようのないオナニー自画自賛小説だっただけに仕方ないか

207 :無名草子さん:02/12/19 16:52
はっきりいって
「舞姫」もオナニー小説だったけどね。それでもまだ自分の経験を
切り売りしてるっていう痛さがよかった。

208 :bloom:02/12/19 16:55

http://www.agemasukudasai.com/bloom/

209 :無名草子さん:02/12/19 16:57
>>205
がせだった

210 :ピンクパンサー:02/12/19 17:07
小説家とは大体においてオナニー好きなのだろうか?

211 :ブラックパンサー:02/12/19 17:23
ちゃうねん、俺はなぜ春樹があれほど支持されるか分からんねん
魅力が理解できひんからなんかイライラするねん


212 :ピンクパンサー:02/12/19 17:27
読みやすいからか?そんで、内容もそこそこある。
ベンツが買えないからスバルで感覚。つまり、
大衆車みたいなもんじゃないですか?
お手軽だから売れる。

213 :ブラックパンサー:02/12/19 17:31
なんか春樹の小説ってブルータスみたいな感じがすんねん

214 :レッドパンサー:02/12/19 17:35
おまえもかー(笑)。

215 :無名草子さん:02/12/19 17:37
ブルータスって何や〜?

216 :パープルパンサー:02/12/19 17:39
>>213
シェイクスピアですか?

217 :ブラックパンサー:02/12/19 17:41
年収2000万くらいないと出来なさそうなオサレ生活を推奨している雑誌やねん

218 :無名草子さん:02/12/19 17:45
そういえば春樹の小説って物凄く意識的にボンクラとかオタクとかが社会的に排除されてるなぁ
場合によっては笑い話のネタにされてるしなぁ

219 :ブラックパンサー:02/12/19 17:45
女キャラ「気分はどう? 」
主人公「悪くないよ」
   
こういう系のやりとりが何かキモイねん

220 :ピンクパンサー:02/12/19 17:46
小説だけ書いてりゃいいのに、「村上レシピ」なるものを
出したときには何考えてんだコイツって思いました。
ああいうのを買う人はどんな人なんでしょう?


221 :無名草子さん:02/12/19 17:46
私はできることなら、春樹の本を読んだしまった記憶を消したいと思う。切に。
そうすればもう本屋や2ちゃんで春樹の文字をみてイライラすることも
なくなるだろう。

222 :ピンクパンサー:02/12/19 17:47
>>219
それに対して女が惚れるってのも謎だ・・・。

223 :無名草子さん:02/12/19 17:49
一介のオタクとしては春樹の小説はエロゲー的だという説を主張し続けたい

224 :パープルパンサー:02/12/19 17:49
>>222
女も主人公同様壊れている。

225 :無名草子さん:02/12/19 17:52
壊れてへんねん。病気の自分に酔ってるだけやねん。
治す気あれへんねん。

226 :チンコパンサー:02/12/19 17:59
マジな話、『ノルウェーの森』が怪物的ヒットを飛ばすまでは、
村上春樹は比較的地味な存在だったと思うよ。70年代には
植草甚一、80年代には片岡義夫が、世をすねたアメリカンテイストの
“モダン仙人”としては圧倒的な人気があり、この路線を
後から歩んでいた村上春樹はそれほど目立たなかった。
吉本ばななと寺尾聡(ルビーの指輪♪)の子供のような、
あるいはムーミンと子泣きじじいの合いの子のような
ぱっとしない風采も、この人に地味光線しか当たらない
原因だったように思える。ところが『ノルウェーの森』が
女子供に爆発的に売れたのさ。あれはF1世代に売り込むために
装幀などをあざとく狙ったという有名なマーケッティング逸話がある。
結果的にバカ売れして、片岡義夫のステイタスを奪い取った。
しかも植草や片岡のようなムサい野郎どもではなく、きのうまで
郷ヒロミを追いかけていたような女子供のハートを掴んだ。
かくして村上春樹は90年代のカリスマになりましたとさ。

227 :ブラックパンサー:02/12/19 18:03
信者に来て欲しいねん、待ってんねん

228 :ピンクパンサー:02/12/19 18:09
>>226
確かに、あのヒットが無ければ世間は春樹に注目しなかっただろう。
マーケッティングに関して春樹は帯に対し異様にこだわるという。


229 :無名草子さん:02/12/19 18:10
今夜ご飯食べてるんじゃない?

230 :無名草子さん:02/12/19 18:11
マンコパンサーはいないのレスか?

231 :パープルパンサー:02/12/19 18:15
>>228
海カフの帯はいやらしい。
データ1:15歳
 だとさ。

232 :チンコパンサー:02/12/19 18:17
『ノルウェーの森』の赤版と緑版が書店に平積みにされたとき、
正直、本当におしゃれな本だとほれぼれした。
この表題も要注意だぞ。アダルトでポップなスノッブの
ハートをソフィステケイテッドにゲットだぜ。
ところが春樹の写真を見た途端に萎えますた。
カウチンセーター着たビッグフットだったんだもん。

しか〜し、である。
春樹は整形すればあと10年持つかも。
だれかアイコラで春樹の顔を美形に修正みたら。

233 :ピンクパンサー:02/12/19 18:20
ついでに、ようこの顔も修正しまひょ。

234 :無名草子さん:02/12/19 18:20
オシャレ気取ってるくせに脂っぽいのがこの時代の小説の特徴とオーケンが言っておりましたな

235 :ピンクパンサー:02/12/19 18:22
ということは、春樹は時代のニーズが求めた作家という事レスか?

236 :無名草子さん:02/12/19 18:30
パンサー系って全部ジエン??

237 :チンコパンサー:02/12/19 18:31
いや。むしろ時代のニーズを煽った。
あるいは、時代のニーズにはまった、というのが正解でしょう。
ビートルズを聞いた世代がババ〜になって多少は小金も持った。
そうしたオサーレなババ〜層が求めていたのが、ビートルズの
甘酸っぱい記憶なんぞをうまく作品イメージに結びつける
脂漏性ムーミンだったわけ。

あるいみ、オヤジ版のユーミンってことね。

238 :無名草子さん:02/12/19 18:31
秋元康みたいなもん

239 :ピンクパンサー:02/12/19 18:35
しかし、若い世代にも読み手がいるのも事実では?

240 :無名草子さん:02/12/19 18:36
秋本康はデブツンク。

241 :パープルパンサー:02/12/19 18:46
春樹は文学界のつんくデスカ〜?

242 :無名草子さん:02/12/19 18:50
ちっがうよつんくがチビ秋元だろうが

243 :無名草子さん:02/12/19 18:56




        お前らに言っとくが、話にすらでない作家でないだけマシさ。







244 :ピンクパンサー:02/12/19 18:58
まぁ、春樹プロデュースの作家が出ないことを祈るな。

245 :無名草子さん:02/12/19 19:01
ってゆーか、春樹はプロヂュースしたのではなく
されたのれす。

……つまり、モーおじさん。というわけね。MOWWWWWW〜♪

246 :マークパンサー:02/12/19 19:01
小室ォ〜

247 :無名草子さん:02/12/19 19:07
俺は22だが。
オヤジやババアになっても「春樹信者」でいることは、どうかと思う。
若い奴等がいくら読もうが夢中になろうが結構だろう。
でも、30はまだ理解できるにしても、30半ばを過ぎた中年が読んでいる姿を想像すると
気持ちが悪い。
まあ読んでもいいが、中年になっても熱中してほしくないというのが正直のところ。
批判にしても擁護にしても、「おっさん」や「おばさん」が「村上春樹」を熱く語ってる姿は、それこそが気持ち悪い。
村上春樹に「熱中」しても問題ないのは30歳がギリギリのラインだと思う。
お前ら全員がオヤジとババアでないことを祈りつつ。。。
(読むだけならどうでもいいことなんだけどさ)

248 :無名草子さん:02/12/19 19:10
どんな作家の本でもある程度批判的な目で見れない奴は例外なく痛いよ俺も22だけど

249 :無名草子さん:02/12/19 19:13
>>248

[どんな作家の本でもある程度批判的な目]で見ることをどんな読者にも求めることは不可能で無意味だよ。

250 :無名草子さん:02/12/19 19:14
だから痛いって言ってるんじゃないか

251 :無名草子さん:02/12/19 19:20
痛いとは思わないな。
本の読み方なんて人それぞれで良いから。
(それ言ったらお終いとか言う人が現れるかもしれないけど)
自分は、人を貶めて優越感に浸ろうとも思わないから。
俺には無駄な行為にしかみえないよ。

252 :無名草子さん:02/12/19 19:31
>>251からすげー選民意識を感じる

253 :無名草子さん:02/12/19 19:32
がいしゅつだったらスマソ。
この人あと幾つかのペンネームを使い分けて書いてるらしいけど
なんて名前?

254 :無名草子さん:02/12/19 19:36
選民といえば
沖縄の人って蝉を食べるらしいよね

255 :無名草子さん:02/12/19 20:00
軽めの裏面記入だから。よろしく。鬱

256 :無名草子さん:02/12/19 21:08
図書館の司書ね〜〜。ふうん。
掃除のばーちゃんはどうかい?

257 :ブラックパンサー:02/12/19 22:50
何かに夢中になるのは誰にでもあると思うけど
春樹のあの世界に夢中になってる香具師はキモイねん

258 :無名草子さん:02/12/19 23:57
文字で見る関西弁のほうがキモイがなw







259 :マークパンサー:02/12/20 04:40
>>243
確かに吉本ばななよりはマシとか、あるいは村上龍よりはいいんじゃないかとか...
そういった事はあると思いますけどね。
だからって本当に良いかどうかは別問題。

260 :ピンクパンサー:02/12/20 08:41
誰かよりましだから春樹でも読むか、って言う読み方はどうでしょう?
作家にこだわって読むのではなく作品にこだわって読むという読み方が
ベスト何でしょうけど、難しい・・・。


261 :無名草子さん:02/12/20 10:36
女キャラが喋りだすとなんかもうだめぽな感じ。
ここまで女の描写がキモイ書き手も珍しいような…

262 :ピンクパンサー:02/12/20 13:10
でも俺は「ダンス×3」のユミヨシさんに萌たなぁ〜。
眼鏡っ子いいねぇ〜。「私、見られると緊張するのよ。」

263 :無名草子さん:02/12/20 13:41
マシだから読んでる人なんていない。
それはその人が個人的に春樹より好きになれない作家を出したにすぎない。


264 :無名草子さん:02/12/20 13:50


ショタ&ゲイビデオを好きなときに手に入れる方法
★重要なのはお金をかけない事と家族にもバレない事★

http://www2.free-city.net/home/aliceya/shota.html



265 :無名草子さん:02/12/20 14:31
>>259>>260
妄想はほどほどにw

266 :無名草子さん:02/12/20 14:42
  _, ._
( ゚ Д゚) <なんだそりゃ

267 :無名草子さん:02/12/20 15:04
なんか、リアルにやだ。性格わるそー。

268 :無名草子さん:02/12/20 15:11
江原啓介さんの新刊で
「〜じゃ」ってたくさん出てた。
神の言葉じゃね。

269 :無名草子さん:02/12/20 15:46
平野啓一郎の「日蝕」はよかったよ。

270 :無名草子さん:02/12/20 16:15
日蝕ってライトノベルでしょ?
まぁここ20年の文学なんてほとんどそうだけど。春樹も田舎ドラゴンも。

271 :ブラックパンサー:02/12/20 19:57
春樹オタはレゾンデートル確認のためにオナニーの回数でも数えてろや


272 :無名草子さん:02/12/20 21:51
みんなは、夏目漱石は好き?












273 :無名草子さん:02/12/20 23:00
好きでも嫌いでもない

274 :無名草子さん:02/12/21 00:15
みんなは、芥川龍之介は好き?






275 :無名草子さん:02/12/21 00:22
我輩は猫であるは好きだね。
千円札になるだけのことはあるよ。

276 :無名草子さん:02/12/21 00:22

http://petitmomo.com/mm/

ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆


277 :無名草子さん:02/12/21 00:39
猫の視点で書かれた物語なんて世界でも稀だよね

278 :無名草子さん:02/12/21 10:00
我輩は猫であるだけはダルくて読めない。他は割りと好きだけど。
何か聞いた話によると、連載を長引かせるために中身をひたすら無駄に引き伸ばして
いたって話だけど本当かしら?

279 :無名草子さん:02/12/21 10:16
文豪だから人格者だとは限らないしね

280 :無名草子さん:02/12/21 10:17
イエッサー.

281 :無名草子さん:02/12/21 10:18
僕は鮒だ。鮒だって哀しい時がある。
それは、近所のみよちゃんとデートができないときだ。
そういうときには、はなくそでもほじくって元気をだすんです。

282 :ピンクパンサー:02/12/21 11:06
今、第一線にいる作家で30年後でも名前が残っている作家って誰でしょうか?
ちなみに、春樹は残るかね〜?ライトノベルの一人者とか・・・。

283 :無名草子さん:02/12/21 11:42
平井和正

284 :無名草子さん:02/12/21 12:31
>>282
このスレ住人としては残って欲しく無いが。。。渡辺淳一もね。

285 :ブラックパンサー:02/12/21 13:54
虚構に住む春樹とその信者、ジャズとウィスキーで虚構を満喫

286 :無名草子さん:02/12/21 14:25
俺は太宰治と芥川龍之介と夏目漱石が大嫌い。
だから、いまだに読まれ続けていることが不思議でならない。
なにか仕込まれているのではないだろうか・・・

287 :無名草子さん:02/12/21 14:27
で、春樹は好きなの?

288 :無名草子さん:02/12/21 20:21
好きじゃない

289 :無名草子さん:02/12/21 20:22
トライアスロンやるんですか?
スポーツマンなんですね。
深い意味は無いです。

290 :無名草子さん:02/12/21 21:05
平野啓一郎の「日蝕」を読んで、「日本語ってこんなに美しい言語なんだ。」と日本語の美しさに感動した私は変ですか?

291 :無名草子さん:02/12/21 21:56
春樹って小説で言いたいことって無いんだろうな

292 :無名草子さん:02/12/21 22:35
>>290
変かどうかはしらんけど頭の悪い娯楽小説ばっかりいっぱい読んでる人間には
文体も内容も珍しくもなんともない小説
もっと頭の悪い小説も読むべきです

>>291
人間のココロの闇ってコワヒコワヒとでも言いたいんじゃないか知らんけど

293 :無名草子さん:02/12/22 00:06
>>291
精神とは、どこから来てどこへゆこうとしてるのか、そしてぼくは。。。。?


ということを考えるフリをしています。

294 :無名草子さん:02/12/22 02:00
川端康成は糞。

295 :無名草子さん:02/12/22 02:01
一人称「ぼく」がイヤン。

296 :無名草子さん:02/12/22 04:57
春ちんこは9月ごろ何してた?
そーいや、湾岸カフカの発売だったね。
マミーといちゃいちゃしてた?

297 :無名草子さん:02/12/22 05:09
「右京サン...」
「それに」
こちらを向いた右京は、少しはにかんでいたように見えた。
「亀山クン...」
「はい」
「僕もね、潔く身を引こうと思うほど、欲のない人間ではないのですよ」
「え...」
亀山は一瞬、我が耳を疑った。
この台詞は、まるで...
「皮肉なものですね。恋人のいる、しかも男相手に、知らずのうちにここまでのめりこんでいたとは.....」
「右京サン」
亀山は、惹かれるように窓際へと近づいた。
自虐じみた言葉を口にするくせに、なぜか彼をとりまく空気はいつも以上に穏やかで。
「...右京サン」
「はい?」
「キス...しても、いいですか?」
しばし、見つめあう。
そして右京が、困ったように笑みを浮かべた。
「いちいち聞くなんて...。野暮なヒトですね、キミは」
亀山が肩に触れると、右京も目をとじる。
壊れ物を扱うかのように。
もしくは、神聖なものに触れるかのように。
やさしく、口唇を重ねる。
この気持ちはごまかしきれないほど確かなものだと、改めて確信しながら。



298 :無名草子さん:02/12/22 15:17
春樹とその信者「見て、こんなに繊細な僕を見て」

299 :無名草子さん:02/12/22 15:30
太宰治とその信者「鬱・鬱・鬱・・・死にたい・・・」

300 :無名草子さん:02/12/22 15:38
龍信者はなんか知らんけど電波が多い。
支離滅裂なだけの。

301 :無名草子さん:02/12/22 15:59
三島由紀夫とその信者「ああ我が日本、永遠に・・・」

302 :無名草子さん:02/12/22 16:02
大江健三郎とその信者「日本は悪いことをしてきたんです、被害者のために十字架を一生背負う義務があるのです」

303 :無名草子さん:02/12/22 16:04
お前らスレタイ読め(w

304 :無名草子さん:02/12/22 16:11
大江の自虐ぶりは確かにキモすぎだよなw

305 :無名草子さん:02/12/22 16:32
三島のナルシシズムもキモすぎだよねw

306 :無名草子さん:02/12/22 16:40
春樹の方がキモイよ

307 :無名草子さん:02/12/22 16:46
これは春樹オタが話題をそらそうとしてるのか?

308 :無名草子さん:02/12/22 17:18
>>307
深読みしすぎだバカ。
単に春樹に興味すらないだけだよw

309 :無名草子さん:02/12/22 17:20
>>306
程度の問題なの?
春樹よりマシだから読むって読み方してるの?

310 :無名草子さん:02/12/22 20:54
            ちゅ〜
     ∧ ∧ ∧∧
 イヤン (゚ー゚*) (゚ε゚,,)
     ノ つつ |   \
  〜(_OO ⊂UUO)〜


311 :無名草子さん:02/12/22 23:05
海辺のカフカを読めば解かるYO


312 :無名草子さん:02/12/23 09:24
荒れてない春樹スレってキモイだろうな

313 :無名草子さん:02/12/23 11:11
春樹の本を女に貸す男って多くない?私も男からかりた。

でもやめた方がいいと思う。なんでこんなつまんないもん貸すんだろうと
いう不振感、つまらないよ?と言えないもどかしさがつもりおまけに 
こいつは春樹好きの●●…? というフィルターをかけられます。

あーいつかあいつの前で「正直春樹って小室系ラブコメじゃねーの?」と言っ
てやりたいです。特にそいつに私怨はないですが

314 :無名草子さん:02/12/23 11:47
僕はレゾンデートルの確認のためにこのスレを8回age、3回sageた
そしてオナニーを53回行い、セックスは1回も出来なかった
37回村上春樹の作品で埋まった本棚を眺め、その時に476本目の煙草を吸った

315 :無名草子さん:02/12/23 13:31
セックスぐらいすれば

316 :無名草子さん:02/12/23 23:18
童貞だもの

      みつを

317 :無名草子さん:02/12/24 04:48
村上春樹に比べたら渡辺淳一はそんなに悪くないと思うけどね。
というか俺はファンです。

318 :無名草子さん:02/12/24 05:04
>>316
馬鹿になれ。馬鹿になれば元気も出るさ
元気になれば何でも出来る。何でも出来れば女も買える
女を買って男になれよ。              byアントニオ猪木

なんちゃって、、、俺が書いたんだが悪くないだろ?

319 :無名草子さん:02/12/24 07:59
>小室系ラブコメ

解説モトム

320 :無名草子さん:02/12/24 09:25
この人なんでここまで『非人間』を描こうとするんだろう?
生活感ない
恋人描いても、愛がない
家族が出てくるものもない

実際に子供がいないから描けないのか? 家族を

ていうか、なんで子供作らないんだ?
ファンサイトとかで聞いたら怒られそうだから
ここで聞いてみる

なんで子供作らないんだ?
(子供ができない体質だったら ゴメン>春樹さん)

321 :無名草子さん:02/12/24 10:00
私は逆にハルキ作品には生活感を感じすぎるので、あまりスキになれないです。
きゅうりは腐ってたから捨てたわよ、とか、スパゲティーをゆでているところ
とか、ほかの描写が淡々としてるのに、特に食べ物に関しては
リアルすぎて、キモチワルイ…
なんで子供作らないかは、だいたい彼の作品みると見当つくけど、
でも、上にあるように「作らないこと」に理由なんて必要なのかなあ。
作ること、にこそ理由をもって欲しいものです、今の親の自覚のない
親ばかりの世の中では。。。スレちがい失礼。

322 :a:02/12/24 10:16
北きつねが「こんこん」なきました。
ご挨拶をしているのか、泣いているのか、風邪をひいているのか
あすかちゃんは分かりませんでした。

323 :無名草子さん:02/12/24 10:23
主人公に「台所の本質」とかいわせるキモイ生活感


324 :a:02/12/24 10:27
北きつねは椎間板ヘルニアでした。
「夫婦仲が悪いと悪化しますよ」とあすかちゃんは言いました。
北きつねは「ありがとう」というと
自分の巣の中に帰っていきました。

325 :無名草子さん:02/12/24 11:52
>>321
子供つくらない理由って?

陽子タンが産めない体なのかなぁ、と思ってたけど

326 :無名草子さん:02/12/24 11:54
オマエ、失礼だ。

327 :無名草子さん:02/12/24 11:55
あんなゴリラ顔の遺伝子残さなくていいよ

328 :無名草子さん:02/12/24 12:46
>>327
あの文才が受け継がれないのは惜しいよ、、、顔はともかく。

329 :無名草子さん:02/12/24 14:54
文才だって( ´д)クス(´д`)クス(д` )

330 ::02/12/24 15:01
真っ赤なおっはなの となかいさんは
いつもみんなの 笑い者〜
でもその年の クリスマスの日
真っ赤なおじさんは いいました〜。

さて、なあに?


331 :おじさん:02/12/24 15:07
全ての言葉がウィスキーだったらいいのにな

332 ::02/12/24 15:14
ズコッとウィスキー

333 :無名草子さん:02/12/24 15:19
>>327
あのキモさは2世を作る価値があるよ
顔も小説のキモさも含めて

334 :無名草子さん:02/12/24 15:26
村上春樹を女に貸す(押しつける)男はどこかでなにかを勘違いしてると思う。
たとえていうなら、林真理子を男に貸す女と同じぐらい。
しかし、村上龍を女に貸す男よりは、ずっとマシだと思う。
しかし、男も女も、自分で春樹や龍や真理子を買ってこそーり読んでて、
それに含羞を感じている人とは、友達になれそうな気がする。

335 :無名草子さん:02/12/24 15:33
春樹読んでコソーリと龍読んでコソーリは質が違うかと

336 ::02/12/24 15:49
ううん、ちがうのっ。
今日は特別なのっ。

337 :無名草子さん:02/12/24 16:15
二世は馬鹿ばかりw

338 :無名草子さん:02/12/24 20:31
>>334
女だが、春樹よりは龍貸されたほうがマシな気がする…。
龍は「男の子小説」として許容できそうな気がするんだが。

339 :無名草子さん:02/12/25 00:10
「タッチ」や「みゆき」を女に貸す男の方がまし。

340 :無名草子さん:02/12/25 01:42
龍は浅薄すぎて男の子は呆れますよ

341 :無名草子さん:02/12/25 01:47
春樹の気色悪さは人間を物にしかみていないくせにそれを必死こいて隠そうとしている
箇所で、アングラでゴシックな人形性愛あたりに逃げればいいものを無理してお洒落な
頭のいい一般人面しようとするところにあるのです。

342 :無名草子さん:02/12/25 02:43
>>319
遅レスになっちゃったけど、小室系てのは過去レスに出てたから。
ラブコメてのは、ジャソプに載ってるラブコメとどこが違うのか私には
わからないからかな。(優しさがとりえのヘタレ主人公がかわいい
こにモテまくる等)いや、ラブコメでもいいんですけど作者がその主人
公に自己投影してそうなところと、それをカコイイと思ってる読者がたま
んなく気持ち悪いです…。
過去スレ&レスにもそういう話が出てましたよ
あと
ねじまき鳥なんとかという話に井戸の中の主人公が外にいる女の子に
向かって「お腹が減ったと思うな」と言い、女の子は「まだ『減った
と思う』くらいなのね」てのがあったはずなんだけど、こういうどこ
かズレちゃったぼく みたいなのってゴスロリ系の人が「人と違うお
かしな自分」に自己陶酔するのを連想。

なんか考えてることは良い線行ってそうな気がするのに自己投影とか
っこつけがすべておじゃんにしてるので、「いい加減にしなよ」と言
いたくなる。

長文スマソ

343 :無名草子さん:02/12/25 02:56

やおいが嫌いな方、やおいの流行に懐疑的な方、またヤオイ好きの女性に直接、
何か言ってやりたい方、以下のアドレスは801板内の
アンチやおいのスレッドです。

http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1040494602/l50
↑「……でも、男より女じゃあないか?……」

http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1040378498/l50
↑「801女を啓蒙するスレ」

http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1028929555/l50
↑「やおい女氏ね」

344 :320:02/12/25 08:58
色々とレスありがとうデス(感謝)

なんで作らないのか?って思ったのは
子供ができたら、彼の作品がどう変わるのか
興味があったからっす
いつまでも、『距離をおいた恋愛』みたいなのしか描けなくて
たまに親子が出てきたと思えば
『親を想う気持欠如な子供』
『子供を想う気持が欠如な親』など

だから、子供がいたら、違うんじゃないかなー?って思ったんです
勝手なお世話には違いないんですが(w

なんだかんだ言って、ハルキ作品、好きなのかも・・・・(w

345 :無名草子さん:02/12/25 14:23
パインが消えたから しんぱいん なんつって。

346 :無名草子さん:02/12/25 14:32
首切りに遭うかもしんないし

347 :無名草子さん:02/12/25 14:32
>>340
竜のグチョグチョねちっこいエロは、男的には了解可能とおもわれ。
(最近の竜は、どうなのかしらんが)
>>345
アイタタ さげなさい(藁

348 :無名草子さん:02/12/25 15:14
龍読んでる男の方が全然好感持てます

349 :無名草子さん:02/12/25 16:20
私は闇夜。
闇夜はカラスを消してしまう。
私も闇夜になって、春記を消してしまいたひ。

そろそろ夜だね.



350 :星野青年:02/12/25 16:47
だろ?東京の卵焼きとはちがうんだ。

351 :無名草子さん:02/12/25 16:57
今日の夕飯は「好き妬きよ」あすか


352 :無名草子さん:02/12/25 17:03
ギャグだからね。

353 :ミドリ:02/12/25 19:39
320>>確かに子供が産まれたら作品にも大きな影響は出るでしょうね。
それがわかっているからこそ彼は子供をつくらない選択をしてるのかも??


354 :無名草子さん:02/12/25 19:44
魅力的なおんながいたら、ちんこっちゃうのにね。


355 :無名草子さん:02/12/25 19:48
ちんぽ?ちんこ?
おちんちん?ちん棒?
ペニス?ぺにす?

356 :名無草子さん:02/12/25 19:58
ああ、こんなスレが…。
私もどうしても村上春樹の本、生理的に受けつけない。
世間にはあんなに村上春樹好きが多いのに。

357 :無名草子さん:02/12/25 20:04
>>1さん
私は障碍歴約40年の男です。前からこのホームペイジを見ていて不思議に思い
また、憤りをおぼえていた者です。
この掲示板では、feelさん、前の大野氏いずれも障害者としての正当な権利や意
見の主張をしたに過ぎず、それを受け入れないばかりか他の主張も、健常者に媚
び諂い、同じ障害者を援護するどころか、貶めている傾向がある。
過去と現在の障碍者を取り巻く扱いは明らかに不当であり、差別であった事は
火を見るより明らかな事実であってそれを改善するという正義の革命は
今以上に性急に行わねばならない障害者の権利は、これを健常者が無条件で
受け入れねばならず、それに異論を唱えるものはすべて差別主義者であると言
わざるを得ない。
あらゆる物事、結婚、就職、就学などに障碍を理由にして断わられる事はあっ
てはならない
もしそれらを行った場合、その個人または団体に対し、刑事または民事で訴え
られるような法律の整備こそが最優先で、また、障碍者差別をなくす唯一の方
法であると確信しています。
障碍、健常のお互いの理解などは不可能です
健常である事は暴君であり、障碍を得ている者は市民であり、強者と弱者、お
互いにお互いの心など酌みようがないのはあたりまえと言えばあたりまえであり
仕方のないことである。
小生も40代にして、いまだに独身なのは障碍のせいではなく障碍を差別視する
世の中の風潮や、世の中の女性の悪しき思想のせいであることは言うまでもなく、
今まで何人もの女性に自分の偽りのない愛を告白して来たが、みな障碍を理由に
断わられてきたという、あからさまな差別を受けてきたのである。
真のバリアフリーや真に差別をなくすという事は健常者と障碍者が話し合い行う
ものではなく、障害者の要求と要望をすべて健常者と社会が受け入れるべき
なのである、現在のような差別発言や、差別発言を行う者への援護の書き込みは
厳に慎まれたい。

障害者特別性交特権の早期実現を!


358 :無名草子さん:02/12/25 21:15
春樹が好きなんじゃなくて春樹くらいしか読まないんだよ
ちんこのことをペニスと書く奴にまともな小説家はいないというのが俺の持論
お前はアホかと

359 :125:02/12/25 21:19
>>ちんこのことをペニスと書く奴にまともな小説家はいない
>>というのが俺の持論
スゲー持論だな・・・・・


360 :無名草子さん:02/12/25 21:39
いやね、だって日本語って美しいと思うんですよ。
魔羅とか陰茎とか珍宝とか肉棒とかいろいろ風情のある言葉があるわけじゃないですか。
なのに横文字でペニスって言ったらお洒落だって?
カフェーでブランチでフィストでアナルセクスですか?冗談じゃないよ全く。

361 :無名草子さん:02/12/25 21:54
ペニスが「オシャレ」だとは言わんが
無機質な感じを醸し出せる言葉ではあると思うよ、オレは。

362 :無名草子さん:02/12/25 22:03
ペニス=無機質な感じ・・・勘違いだな。
よく読めよな〜〜坊や。

363 :無名草子さん:02/12/26 04:11
ペニスが無機質とな?
英国でそんなことを言ったら笑われますよ。

とりあえず開高健でも読んで出直してきたらどうかね?

364 :無名草子さん:02/12/26 11:27
>>363
そりゃ英国人にとっては生々しい言葉だろうね。
母国語だから。

365 :無名草子さん:02/12/26 11:34
英文学の中で、「chinko」が無機質な味わいのある言葉として定着する
こときぼん。

366 :無名草子さん:02/12/26 11:35
そして和訳時に「ペニス」と表記される謎

367 :無名草子さん:02/12/26 13:10
>>366
あひゃひゃ

368 :無名草子さん:02/12/26 13:56
え〜文句なしにブサイクです!!!!!

369 :無名草子さん:02/12/26 14:28
村上って案の定、簡単に引っ掛かった。本当にバカ(笑)
爆笑しました。さて今度、僕はどんなネタ職業にしようかな(謎)。

370 :無名草子さん:02/12/26 14:34
>>369
意味不明なわけだが?

371 :無名草子さん:02/12/26 14:54
>>370
あのインチキネット書店に、ああいうことを書けば、村上ぐらいすぐ釣れるって証左ですがなにか?

372 :無名草子さん:02/12/26 16:00
>>371
相変わらず、意味不明。
「あのインチキネット書店」とか「ああいうこと」って何のことだよ?

373 :a:02/12/26 16:10
今日のカラスは闇夜に消えたくない。
消えたくないから
クリスマスツリーに置いてあった金色のモールを
口にくわえてみる。
今日は大丈夫だよな。ナハナハ。

もうすぐ夜ですね。だめだこりゃ。

374 :a:02/12/26 17:12
讃岐産で妬きうどん作ります。
あはっ。
うずらの卵より

375 :無名草子さん:02/12/26 19:20
>>373
村上春樹じゃなくってなんかまついなつきぽw

376 :無名草子さん:02/12/26 19:21
松井ってなんかあるの、粘着君?

377 :無名草子さん:02/12/26 19:23
どうしていつも松井がでてくるのか不思議ちゃんよ。

378 :無名草子さん:02/12/26 19:28
松井ってマンハッタンに住むの?


379 :無名草子さん:02/12/26 19:31
↑打順は3番?6番?7番?ベンチ?

380 :無名草子さん:02/12/26 19:32
はるきとひでき

381 :無名草子さん:02/12/26 20:53
「僕らの周りにある理不尽な暴力」なんて薄っぺらい説教を、理不尽な暴力を振るい
続ける側の人間の口からはききたくないものですね。
こいつが俺ってオシャレーとか俺って頭イーとか言うたびに、この世からボンクラの
住む場所がなくなっていく気がするわ。
右を殴られたら笑って左を10倍にして殴ってくるタイプですね、春樹は。
そんでもって殴られた自分を悲劇のヒーローに仕立て上げる。死ねよ。

382 :無名草子さん:02/12/28 04:31
たしかに春樹には当事者意識がないよな。
羊でも元同僚と僕の対比のさせ方とかものすごくいやらしかったぜ。

383 :無名草子:02/12/28 08:28
(1)
わたしは今、たとえ名誉毀損で裁判を起こされてもいい覚悟でもって、村上春樹を改めて批判したい
と決意でいる。
今回の新作公式サイトを運営している出版社は、過去に『真実を報道する』とか『ジャーナリズムの
使命』という陳腐かつ空虚な名義のもとに、1997年当時におきた14歳の少年犯罪の当事者の本名、
顔写真を『金の為』だけに写真週刊誌に掲載した経歴の出版社である。また昨今に於いては某テレビ局
からも名誉毀損で裁判をおこされている。まったく懲りない出版社である。しかしこのような出版社が
大物顔で『世界の文学(主として古典)』の文庫をほぼ独占しているのも、れっきとした事実であり、
まったく嘆かわしい現状である。
今回、12月25日に於ける村上氏の書き込みこそが彼の性格を如実にあらわしている。この一方的な
言語的暴力は、しかし村上氏も含めた日本出版業界に関与する人間全ての在り方自体が問われるひとつの
契機ともいえよう。今までこのようなメディアの在り方に対して、私はただ寂寥感に駆られるだけ
だったが、しかし今現在は断固として、こうした巨大メディア側からの無力な一個人に対する一方通行の
言語的ファシズム対して、断固として『NO』と表明したく思う。また更にに追記させてもらうと、
私はバカな大型掲示板に「はるちんこ」だの「作家になりたい」だの書いている支離滅裂なネカマ野郎で
はない。私は過去に一度も自らスレッドを立てたことがないと言う通り、私は実際一度も立てて
いないのだ。しかし結局は管理人しか知る由もない事柄であり残念ではあるが、これはしょうがない。
ただ確かに作品自体に於ける批判を辛辣に書いたことは認めるが、低レベルでの意味のない下ネタ関連の
書き込みは村上に対して一切していない。むしろ全てのIPを開示してほしいとすら思っている。
しかし彼 (村上) はそれを取り違えて、何の確証もなく12月25日に悪意に満ちた見当違いの罵詈雑言を
書き綴った作家である。


384 :無名草子:02/12/28 08:31
(2)
またその取り巻き連中達に対しては、私は含みなしに闘争だって辞さない覚悟だ。そもそも私は一度も
メールがオフィシャルサイトに掲載されていないのだ。それを「BMW520」だの「日の丸」だの
「中上健二」だのといった陳腐かつ単純な単語の羅列とありきたりの論理で村上批判をする人間ではない。
それをさも私が書いたのようにお膳立てするこの出版社の戦略に対しては断固、「偽善者集団」
と呼ばせて貰う。

また周知の通り、12月25日に於ける村上春樹、および関係者達(新潮社)による自作自演としてか
考えられない特定人物に対する罵詈雑言の数々。これが自称世界が誇る作家のする行為かとおもうと、
憤りを通り越し寂しくおもう。私は『在日朝鮮人』ではないので詳しくこの問題を語る資格はないのだが、
しかし名古屋在住の人物のメールと題して、あんな差別発言を確証もなくネタとして書く、この53歳の
作家はただのルサンチマンを抱えた卑称な人物と称されても仕方がない。また一部の馬鹿が書いた某スレでの
「レイプ」「ロリコン」発言。そしてそれを執拗にコピペする馬鹿ども。あれこそIPから誰が実際に書いたか
徹底的に特定してもらいたい気持ちである。私は逃げるどころか、むしろこういう書き込みをする人物を
全て白日の元に開示してもらいたく、むしろ協力する所存である。

385 :無名草子:02/12/28 08:33
(3)
もちろん私がそれとは全く逆の高貴な人間だとは微塵も思っていない。しかし12月27日におよんでも、
またもや『自分の作品を批判するのは想像力が欠如し、読書量の足りない、ある真理に凝り固まった人物』
だという決めつけを再三繰り返し、ひたすら自己弁護と言葉の暴力を続けているこの作家に未だに何人の
人が騙されているのだろう。この『裸の王様』の思考には、自分を否定する人間は『一人だけだろう』
という被害妄想が強く垣間見られる。特に大型掲示板の書き込みなど、オフィシャルサイトの批判材料
にすらならないことに気づいていないのは悲劇である。あそこは素人の書き込みを再々コピペしたり
模写したりと、私はもはや話半分にも信じていない。つまりネットにしろ実社会にしろ、賞賛する人間
にも様々な人がいるように、批判する人間にも様々な人がいるという至極当然の事を私は繰り返し言って
いるのだ。特に匿名性が強い場合、安易に特定するのは危険である。それを仮説のまま圧倒的多数の前に
臆面なく書き込むこの作家には失望感しか持てない。更にあそこは掲示板でないので、誰も反論が出来ない
君主制下なみの統治である。どうやら「裸の王様」という揶揄は比喩の間違いだったようだ。

386 :無名草子さん:02/12/29 00:27
・・・正直読む気がしないのは私だけでしょうか

387 :無名草子さん:02/12/29 00:30
>>386
ってかもっと難解な本を読みたくなってるだけでしょ。
やっぱ中高生以上の人には物足りないと思う。
しかし、哲学的な記述は簡単なようでいて、非常に高度で
実際に有用な部分が多い。
だから売れてる。

388 :無名草子さん:02/12/29 00:31
hに言ってくれよ。

389 :無名草子さん:02/12/29 00:41
哲学が腹抱えて笑う

390 :無名草子さん:02/12/29 02:53
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


391 :無名草子さん:02/12/29 03:18
春樹の書く「僕」がなんか見ててイライラする。

392 :無名草子さん:02/12/29 14:17
僕が単なる一人称じゃなくて形容詞が隠れてるからさ。
(お洒落な)だったり(頭のいい)だったり(危機感をもっている)だったりさ。

393 :無名草子さん:02/12/29 14:47
ところでやっぱり、「1」になんまんだー。なんまんだー。

394 :無名草子さん:02/12/29 14:50
m
 まず、最近わたしが敬愛する・・・・先生の
芥川竜之介関係のサイトをここに紹介します!
ぜひ、見てくださいね!

http://www12.brinkster.com/uhikaru/akutagaw.htm

そして、私のスレで、

不思議な国のアリスに関することを何でも書き書き。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034769192/

待っているよん!
(・∀・)!!


395 :無名草子さん:02/12/29 15:08
ビール飲んだ→おしっこに行きたくなった→トイレに行った→
おしっこをした→手を洗った→おこられた
ってぐあいには、いかないんだろうな。何事も。ぶぶっ。はいほー。

396 :無名草子さん:02/12/29 15:10
ビール飲んだ→おしっこに行きたくなった→がまんした
おしっこに行きたくなった→がまんした→おこられた

かな?

397 :無名草子さん:02/12/29 22:06
>>391
実体がない「僕」だから、
共感を持つことができないんだよ。

398 :無名草子さん:02/12/30 04:28
実体が無いように見えるのか、へーすごいすごい。
屈託が無い人っておもしろいねー。

399 :無名草子さん:02/12/30 08:34
ちんこ先生
焼き芋一本いっとっか。
ばーい☆

400 :無名草子さん:02/12/30 08:36
貴代美 嫌い。
うざい、

401 :無名草子さん:02/12/31 20:08
僕たちの周りにはあっても僕の中には絶対に存在しない理不尽な暴力

402 :無名草子さん:02/12/31 20:12
村上たむき

403 :無名草子さん:03/01/03 00:02
hageki

404 :無名草子さん:03/01/03 01:41
ここでHPにメール送ったひとどんくらいいるの?
ちなみにおいら返事来なかった

わーお
おうおうおうおう

405 :無名草子さん:03/01/05 12:45
さがってるので、あげ。

406 :無名草子さん:03/01/05 13:04
春たむき、菓子くったか?

407 :無名草子さん:03/01/06 00:07
村上春樹は、なぜ東大生が嫌いなんだろう?
<東大が母校の読者より

408 :無名草子さん:03/01/06 15:40
頭いいのとオシャレなのだけがレゾンデトールの春樹にとって目の上のたんこぶなんじゃないかしら

409 :無名草子さん:03/01/06 16:59
>>407
嫌いなのか?

まあそれはそうと、今の春樹なら東大くらい余裕で合格するだろうな。

410 :無名草子さん:03/01/06 17:02
それでね、カラスってどうしても暗いほうに行っちゃうわけ。
それじゃ、金色モールを持っててもだめだわ。
でも闇夜に消えたくなかったんでしょうね。
海に映っているお月様の光を借りて光らせたってわけよ。
そして月の中にモールを沈めて、ピラニアを釣り上げたんだ。

411 :無名草子さん:03/01/06 17:05
春きんこのスレが一番書きよい。
朝はきもかった。

412 :無名草子さん:03/01/06 17:37
新潮社が刊行すると豪語している「海辺のカフカ公式サイト」に於ける
読者からのメールとその応答記述についてですが、書籍にする場合には
12月25日のメールは、詐称がないのなら当然載せるんでしょうね?>新潮社
あっ、でも全てのメールは書籍の都合上載せられませんと書いてありましたね(苦笑)。
しかしですよ、逆に考えれば、ベルギー留学生の話と、8歳と14歳の少年の子を
持つ親のメールが本に載ってなかったら、それは村上および新潮社が自ら虚偽メール
を書いていたことを事実上認めたことにもなりますねぇ。
作家及び出版社の倫理観が堕落しているのは周知の事実ですが、それでみなさん
いいんでしょうか?
もし上記の人物が本当に実在するというのなら、新潮社にその人物のメールヘッダ
の開示及び、ベルギー留学生が実在するのかどうか、直接ベルギーにまで行って
確かめたい気持ちです。

しかし当然、個人のプライバシー保護という点から拒否するでしょうから、やはり
詐称疑惑の点から弁護士を通して追求するしか方法がないのでしょうかねぇ。

413 :無名草子さん:03/01/06 18:31
文学板ではよく村上本人らしき人物が書き込みしているようですが、
ほっとによく文学板は通常の書き込み制限しますね。
政治板ですか、あそこは??

414 :無名草子さん:03/01/06 18:44
>>文学板ではよく村上本人らしき人物が書き込みしているようですが

キミの脳内ではそうなんだ、フーン

415 :無名草子さん:03/01/06 18:59
あんた「海辺のカフカ公式サイト」のネタの意味わかってる?(笑)
あいつからの書き込み、わざとださまれて何も知らないフリして、
試してみたら・・。案の定12月25日にやってくれました。
あれこそ、あの人の脳内読者と違いますかね。
取り敢えず、今現在ベルギーに留学している日本人が何人いるのか
調べることから始めましょうかね。



416 :無名草子さん:03/01/06 19:05
>>415
公式サイトは春樹の自作自演だってこと?

417 :無名草子さん:03/01/06 19:16
12月25日に関しては、村上春樹及び関係者達の自作自演の可能性が多大にあります。
なぜ8歳の女の子なのか。なぜ14歳の少年なのか。
そしてなぜアメリカやイギリスといった有名所ではなくベルギーを
留学先としたか。これは判る人には判る内容かと思われます。
おそらく音楽絡みなんでしょうけど。出版業は意外とせまい世界ですから。

418 :無名草子さん:03/01/06 19:32
>>417
もう少し詳しく

419 :無名草子さん:03/01/07 00:56
ソースの無い陰謀話はどうでもいいけどやっててもおかしくないなぁ

420 :無名草子さん:03/01/08 00:15
>> 409
村上春樹の文体は、大好きです。
私のもともと好きなペルーの作家の、マリオ・バルガス・ジョサの作品に
そっくりだし。
でも、『ねじまき鳥』を読んだときの、小説上の否定的イメージの架空人物
を、実在の学校の卒業生として、フィクションを描くなんて、嫌な気持ちに
なったのは事実。
もし、あのお兄さんが『早稲田卒』とか『高卒』として描かれたら、その
読者はどういう風に感じたのだろう?というふうに、想像力が働かなかった
のかな。
村上氏は、ステレオタイプの側面も持ってるんだなあ、って思いました。



421 :無名草子さん:03/01/08 00:35
うーん、綿谷ノボルだったっけ。そんなにステロタイプな人物だった?
よくおぼえてないけれど、あまり性格描写とか為されていなかった気がするな

422 :無名草子さん:03/01/08 00:48
>>381
亀レスだが絶対あなたは春樹を勘違いしてる(w
初期のエッセイでも立ち読みして春樹のパンピーぶりを知った方がいい罠
春樹が作中で暴力に目覚めたのはねじまき以降だからね…

423 :無名草子さん:03/01/08 00:58
>>422に激しく胴衣。
「風の歌を聴け」なんてビール飲んでラジオ聞いてるだけの(それは
言いすぎか?)お話なんだから。俺は好きだけどね。

424 :無名草子さん:03/01/08 03:06
自覚が遅かっただけで暴力的なのは昔からだと思うが。
思春期過ぎたら普通自覚するもんだけどな。
早熟どころか幼稚なんだよ。

425 :無名草子さん:03/01/08 23:24
>> 421
>> うーん、綿谷ノボルだったっけ。そんなにステロタイプな人物だった?
>> よくおぼえてないけれど、あまり性格描写とか為されていなかった気がするな

個人の描写が充分じゃなくて、属性の一つを取り上げて強調するのを、
ステレオタイプっていうんじゃないかな。

426 :無名草子さん:03/01/09 15:01
東大卒がそんなに強調されていた様にも思えんが?

427 :無名草子さん:03/01/09 15:58
単純にキモイ

428 :無名草子さん:03/01/09 16:40
>>417
どうしてそう思うの?

429 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

430 :無名草子さん:03/01/10 01:18
>> 426
いや、あれは、東大の人たちからしたら、強調されてると感じても
しかたないよ。綿谷ノボルって、東大卒の通産省役人の設定で
描かれてたでしょ。これって、人のことを考えないステレオタイプ
ってやつじゃない?

431 :無名草子さん:03/01/10 05:16
>>381
>「僕らの周りにある理不尽な暴力」なんて薄っぺらい説教を、理不尽な暴力を振るい
>続ける側の人間の口からはききたくないものですね。
この意見に対しては、概ね同意できる。ただし、賛同出来ない書き込みもある。
>こいつが俺ってオシャレーとか俺って頭イーとか言うたびに、この世から
>ボンクラの住む場所がなくなっていく気がするわ。
村上の小説って、そもそもお洒落か? お世辞にも頭良いと思うか?
むしろボンクラ達の居場所を造る為に書いた作品だと思っていたので
80年代にはかなり評価してたんだけど。(といっても当時は中学生でしたが)。
>右を殴られたら笑って左を10倍にして殴ってくるタイプですね、春樹は。
なんか、ジョン・ライドンのインタビューでそれに似た科白きいた記憶あるけど(笑)、
そういう場合は、こちらも同じ手法で殴りせばいいんですよ(笑)。
>>422
表面的な暴力記述は最近ふえていると世間ではいわれているみたいだが、
私はむしろ「ねじまき」以降の作品の方が、暴力を感じないねぇ。
村上はむしろ初期の頃の方が、ねちねちと相手に精神的ストレスを与える類の
暴力描写が多々あったので評価してたんだけど。最近は直接的な暴力描写が
多い割には、小説としても機能しないこぢんまりさがあり、精神的な暴力に
ついては、希薄になっている気がする。というよりバランスがれてないというか。
* あくまで個人的な見解なのでいちいち腹をたてないようにね、。

432 :無名草子さん:03/01/10 06:05
>>420
常に向こうから物語がやってきて、一方的に「僕」を巻き込み、最後には一周して「僕」を振り出しに置き去りにして、二度と戻ってこない。
そういう人々の描写も、「僕」の傍観者意識や受動性は初期からあんまり変っていないと思う。

「羊」の黒服男や「ハードボイルド」の二人組、「ねじまき」の綿谷ノボルなど、方法論としてはそんなに変ってない。
ただ決定的に違うのは綿谷ノボルの場合その人格的重層性の冠として東大卒の記号が与えられたわけじゃないかと。
別に「悪意ある人間」の冠として使ったんじゃないと思う。

それに潜在的悪意については「僕」も持つに至っているんだから小説上の否定的イメージとは限らないんじゃないかと。

個人的に文体が楽しめたのは『回転木馬』まで。あとは別のタイプのファンが支持してるんじゃないかと思う。

433 :無名草子さん:03/01/10 10:21
>>431
氏ね

434 :無名草子さん:03/01/10 14:19
東大卒なことを意識しすぎ
ナイーブだね

435 :無名草子さん:03/01/10 15:16
文藝春号の小泉義之はどうよ

436 :無名草子さん:03/01/10 16:07
潔癖症の奇人を人間の屑みたいにいえる奴も珍しい。
春樹って精神病にかかるのは根性がないからとか言ってる奴と同じくらいいい加減な
考えかたしてるんじゃないの?

437 :無名草子さん:03/01/10 19:32
今「国境の南、太陽の西」読んでるんだけど、ゴミですな。

438 :無名草子さん:03/01/10 21:58
>> 434
君みたいな人が、例えば白人のこと見て「アメリカ人!」って、無邪気に
無意識に言ったりしてるんだよ。
鈍感だね。

439 :無名草子さん:03/01/12 16:48
言わね―よ、タコ

440 :山崎渉:03/01/12 18:24
(^^)

441 :無名草子さん:03/01/13 10:42
なんで小学生も高校生も「」のしゃべりことばが一緒なわけ?
おまけに東京まで3時間の地方の子供が標準語かよ。小学生女子は
大人と全然違わないし。この程度のかき分けもできないでよく
作家でございなんていえますな。

442 :無名草子さん:03/01/14 12:01
そろそろダンス3読み終わるんだけど
次はなにがオススメですか?

443 :無名草子さん:03/01/14 13:15
春樹なんか読んでると頭が悪くなる
読書量は頭のよさと反比例し、その中でも村上春樹は救いようの無い莫迦になるまで
本を読んでしまった可哀想な人だ。

444 :無名草子さん:03/01/14 17:12
>>441

高校生の話し言葉なんかをそのまま表現したら、まともな文章に
ならないでしょ?
さらには吉里吉里人みたいに方言を使わせろと?
読みにくいよ。フツーの文体でいい。

445 :無名草子さん:03/01/15 01:47
>>444
漏れは441に禿同。
『カフカ』の青年が話し始めると、あら不思議。
いきなりアロハ着た春樹に変身

446 :無名草子さん:03/01/15 01:58
>> 439
あらら・・・。ageって、禿げはお前だろ!
ナイーブの称号をお前にageよう!

447 :無名草子さん:03/01/15 08:10
春樹て在日顔だよね。
やつは、在日なのかい?

448 :無名草子さん:03/01/15 08:26
イマドキの高校生は方言なんか使わない
ましてやカフカを読むような…以下略

449 :無名草子さん:03/01/15 15:18
村上春樹が奥さんについて一番のろけている本を教えて下さい。


450 :無名草子さん:03/01/15 19:57
「熊を放つ」の訳最悪。
読みはじめたけど文章が鬱陶しくて読むのヤメた。
金返してほしいね。

451 :無名草子さん:03/01/15 20:12
村上朝日堂

452 :山口:03/01/15 21:48
>>447
ハルキは在日関西人です。「ほぼ100%関西種」と自分で書いておられます。
そこにはハルキのルーツがわりと詳しく書いてあったんですが、書名を忘れてしまいました。
なんでも「母親は京都の坊主の娘」だそうです。

453 :無名草子さん:03/01/16 07:40
それで、春樹先生はどうして結婚したのか
(しかも、早婚!あーやだやだ)
教えてくだはい。愛について思考を巡らせたいのじゃ。

454 :無名草子さん:03/01/16 12:27
肉欲にシュアじゃない春樹に愛を語る資格はない

455 :無名草子さん:03/01/17 21:21
ようこさんについては、へんなこというなよ!
失礼だぞ!

456 :山口:03/01/17 21:58
「北方四島は日本固有の領土だ、というのは歴史の歪曲だ」とか、
ハルキさんは時々、人をビクーリさせることをおっしゃいますね。
O江さん並みに政治的な発言を沢山していたら、今頃どうなっていたことでしょう。


457 :無名草子さん:03/01/17 23:41
>>「北方四島は日本固有の領土だ、というのは歴史の歪曲だ」

その通りだと思いますが、何か?
別に「ロシア固有の領土だ」とも思わんが。

ん、山口ってネタ?

458 :無名草子さん:03/01/18 13:17
固有の領土そのものが有るか無いか。世界中のバカヤロウがついている嘘。自国に無利益なら捨てる。それだけ。別に、固有の領土と言ってしまっても問題ない。イデオロギーでものを見る奴は感情的になる。それだけ。

459 :無名草子さん:03/01/18 16:20
全集のうち、5巻の絵が好きです。
ちっこい窓から見える5巻の絵が好きです。

460 :無名草子さん:03/01/18 16:22
山本容子さんの絵がよかった。

461 :無名草子さん:03/01/18 16:26
私もいつか、容子ちゃんに描いてもらいたい。
でも作家の奥さんにはなりなくない。
だって、死んだら、作品だけが残って死にたくなると思うから。
夫と一緒に燃やしちゃうと思う。

462 :無名草子さん:03/01/18 16:48

きゃらめる味の紙はどこ?
      ____
     /     /\      ∧ ∧
    /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/  〜' ― (*゚ー゚)
      |  しぃ  .|/     し―し-J
       ̄ ̄ ̄ ̄
       


463 :無名草子さん:03/01/18 16:50
ムラカミはそんなにえらいのかっ?しらん。

464 :山口:03/01/18 17:40
>>457
たぶんアイヌ民族のことをおっしゃりたいのだと思いますが、
日本政府はアイヌ民族も含めた日本国民を代表して領土交渉しています。
アイヌ民族、日本、ロシアの3者で交渉するのが理想的だとは思いますが、
現実に日ロで交渉している以上、日本固有の領土ではない=ロシア固有の領土、と受け取られしまいます。
特にハルキさんにはロシア人の研究者もおり、あまり無責任なことは言ってほしくないのですが、
関西の人って北の国境には無頓着ですよね…。
日本では、平安時代にすでに「蝦夷が千島」の名で北方四島の存在が知られていました。
江戸時代初期、松前藩は北海道と樺太を調査しました。
この時、北方四島はアイヌ語の地名をもとにして、択捉、国後、歯舞、色丹と名付けられました。
ロシア人が択捉島に到達したのは1767年(江戸中期)のことです。搾取から逃げる先住民を追って到達したようです。
1945年、ソ連軍の侵攻により北方四島の日本人とアイヌ人は北海道に移住させられました。
アイヌ民族にとっても、北方四島がロシア領であるよりは日本領であるほうが都合が良いのではないでしょうか。
板違いのことを長々と失礼致しました。

465 :457:03/01/18 19:22
いや、俺はそこまで深く考えていたわけじゃない。
色々と教えてくれて、とにかくありがとう。

466 :無名草子さん:03/01/18 20:17
たかだかフィクション作家如きが社会について語ってもロクなことにならない見本が
春樹とドラゴン

467 :無名草子さん:03/01/19 02:17
小説を書くのはまぁ許してやるが、訳をするのはヤメロ。
迷惑だし、キショイから。

468 :無名草子さん:03/01/19 04:13
>467
age

469 :無名草子さん:03/01/19 04:20
アンダーグラウンドに創作インタビューを載せちゃったという話、
だけどだれか詳細しらない?

470 :無名草子さん:03/01/20 17:18
春樹て自分と東京の関係をフィツジェラルドとNYの関係性に合わせている。
とどっかで読んだんだけど、なんだかなあ。
やっぱり関西の地方人は東京にコンプレックスもつんだね。
あと絶対、顔にもコンプレックス持っているんだろうけど。
春樹がハンサムだったらCMでているだろ。

471 :無名草子さん:03/01/20 17:38
大江健三郎よりマシでしょあんた。

472 :無名草子さん:03/01/20 18:43
>>471
どういう意味?

473 :無名草子さん :03/01/21 01:07
顔がマシだという意味では?

474 :無名草子さん:03/01/21 02:54
音楽のイコンの使い方はピンチョンのマネ。
比較して...かなり無粋だが。

475 :無名草子さん:03/01/21 09:30
2ちゃんねるは示唆に富んでいることもあるってことも
あるのかしら?直子さんに聞いてみたい。

476 :無名草子さん:03/01/21 09:44
うまカレーはいつたべましたかっ?
はるきは。

477 :無名草子さん:03/01/21 10:20
なんで俺がいきなり叩かれたのか、やはり納得出来なかったから、
先程まで再度検索をしてた。今回は推論を入れずに、ただ機械的に
順番に100頁以上の英語論文だけをしっかりと読んで。そうしたら
3時間ぐらいかかって、やっと日本語で書かれたイラストのサイト
見つかったぞ。全くこの勘違い、早とちりの貴代美がっっ!!!!
詳しいことは下の掲示板に書いておいた。消されてないなら読める。
http://6513.teacup.com/koringo/bbs
結果 : 文章だけで人は判らない。

478 :無名草子さん:03/01/21 10:29
なんか春樹って新宿ビルでもぽつねんと・・・
「俺の人生はまずカレーばっかりだった」と言われても
「時には、うまカレーも」と言われても、むかつく。おっさん。

479 :無名草子さん:03/01/21 11:15
田村書店のおっさんに聞いてみよう。
初版本があるか。

480 :無名草子さん:03/01/21 19:47
>関西の地方人は東京にコンプレックスもつんだね。
頭の悪いスノッブだけだよ、そんなの

481 :無名草子さん:03/01/21 20:11
村上春樹が仮にシャイな男の子だとすると、
かかあには、ぐうだらみせているわけで、考えただけでむかつく。

482 :無名草子さん:03/01/21 21:13
明日香、来るな!

483 :無名草子さん:03/01/21 21:18
カフカなんて思春期じゃなきゃ読めないと思うのですが、15で読んだら早熟ですか?

484 :無名草子さん:03/01/22 00:50
35 :おいら :03/01/17 17:13 ID:8KgCSG/m
その日だったか、玉屋に行ったら、「玉が入らないんで絶望しちゃって死んだんだよ」
なんてブラックなこと言ってたやつもいたけどね。

そういえば、村上春樹なんて小説家がいて12年ぐらい前だったかな「ノルウエーの森」ってよく売れた小説があったんだけど、その中で主人公の高校時代の友達が玉屋ですばらしいショットを決めた翌日、自殺するってくだりがあるんだけど、あれは大嘘もいいと
こだね。

訳あって書かないけど、村上春樹は、ものごとってもんをわかってないというか、普通の人にはうかがい知ることの出来ない世界をさも見てきたように書いてるだけの大嘘野郎だね。

もっともおいらは村上春樹がビリヤードを道具に自殺まで話しをもってくっていうのは
なんとも思わないけど、全体に流れるどうしようもないいやらしさが鼻につくね。

まあ、そんなことはおいといて....

そういえば、おいらが玉を始めた頃にいろいろ教えてくれた人は、去年、某国で原因不明の死にかたをした。



485 :無名草子さん:03/01/22 12:49
じゃあ、その15にしか読めないはずの海辺のカフカを、オッサンである春樹が書いているんだ?餓鬼はすぐに自分を一般化するから困る。
ちなみに俺は20。

486 :無名草子さん :03/01/22 14:31
>>485
通りすがりの者ですが。
>>483 は、15で読んだら早すぎるかと聞いているわけで、15にしか読めないとは
言ってないよねぇ…。現国1。

487 :無名草子さん:03/01/22 15:22
>カフカなんて思春期じゃなきゃ読めないと思うのですが、15で読んだら早熟ですか?

言ってるようだけど?
すぐに、「現国一」とか義務教育内で受けたであろう基準を持ち出す君は視野が狭いと見た。
つまり、会話の相手は「日本の文部省管轄下」で行われたであろう教育を受けた者であるという前提のもとに話しているということだ。
そのような前提なしには一人では何もできない、結局それは閉鎖的な村社会を産み、異邦人を受け入れることを(前提条件として)認めないような、社会を守り育てる基盤になっているんだ。
さみしい限りだ。。。

488 :無名草子さん:03/01/22 15:28
お前ら馬鹿ぁ?

フランツ・カフカの話してるのに海辺のカフカの話ばしとるんか?
これだから、オヤジは・・・

489 :無名草子さん:03/01/22 15:53
>>488
村上春樹に関するスレなので、海辺のカフカの話と取るのが自然だろう。
きちんとフランツ・カフカと書かないオマエがヴァカ。早くカフカを読んで勉強しなさい。

490 : :03/01/22 19:32
”叩くスレ”なのに、それほど叩かれてないような気が。
やっぱり春樹さんの人徳でしょうか。龍とは違いますね。

491 :無名草子さん:03/01/22 19:42
http://www.office-srr.com/kouza/aboutSRR/srr_4.htm

/

492 :無名草子さん:03/01/22 21:59
春樹は世渡りが上手いからね。
龍は単純に頭悪いからね。

493 :無名草子さん:03/01/22 22:30
春樹は過疎板の勘違い厨房と同じ匂いがするから馬鹿が同調しちゃうんじゃないの?

494 :無名草子さん:03/01/23 02:20
黒澤明の映画は海外で評価されたから日本でも評価されるようになったんだろ?
北野武の映画も。
まず、自分の発言には責任を持つべきだね。
そして、よく考えてみることだ。

例えば、なぜ[たまごっち]にあれほど熱狂したのか。
他人である周りの意見に振り回されていなかったと断言できるだろうかと。
俺は、千と千尋の神隠しをビデオで見たが、悪くはなかったが、見返そうとは思わないしそんなに凄いとも思わない。例え欧州で高い評価があっても。
俺はもう観ないし、評価も変えないけど、好きな人高評価する人は見ればいいと思う。


495 :無名草子さん:03/01/23 03:46
>>484あ〜そうそう。
ワキがクサイ友達が死んだのは、ワキがクサイ奴の彼女が「僕」に惚れてたから。
って感じのあの感じが最悪。
著者は脱構築しない=著者が神、とでも思っている最低最悪の前時代的な書き方。

496 :山崎渉:03/01/23 04:04
(^^)

497 :無名草子さん:03/01/23 13:16
>>著者は脱構築しない=著者が神、とでも思っている最低最悪の前時代的な書き方

評論家の口真似してて、楽しい?

498 :無名草子さん:03/01/23 13:54
バカばっか。叩くスレでバカ春樹の擁護しようっていう精神構造が理解できない。
単純にバカなだけなんだろうけど。

499 :無名草子さん:03/01/23 14:07
>>493

ただのストレス発散以外の目的は無いくせにw

500 :無名草子さん:03/01/23 17:07
いやぁコンテクストとして表出しちゃってるものが明白に気持ち悪いという。
それに気付くか気付かないかは知能指数あるいは経験の差。

501 :無名草子さん:03/01/23 17:10
好みの問題だろ?

502 :無名草子さん:03/01/23 19:14
うなぎはナカタの大好物であります

503 :無名草子さん:03/01/23 19:57
春樹ブサイク

504 :山崎うさぎ:03/01/23 20:26

!!
(^x^)  羊の*をめぐる冒険

505 :無名草子さん:03/01/23 20:40
____
     /∵∴∵∴\
    /∵∴∵∴∵∴\
   /∵∴∴,(・)(・)∴|
   |∵∵/   ○ \|
   |∵ /  三 | 三 |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵ |   __|__  | <うるせー馬鹿!うるせー馬鹿!
    \|   \_/ /   \_____
      \____/
      /|/!ヽ/ |\
     />.| /。| ̄  \
    /| \|//__ l⌒i
    | |   |  |馬鹿| |  |


506 :無名草子さん:03/01/23 22:15
いや、知能の高いとゆうか、頭の良い人は自分の主観を他人に押し付けるようなバカバカしい振る舞いはしないと思うのだが。。。。



やれやれ。





507 :無名草子さん:03/01/23 22:25
春樹に限らず、嫌いなら近付かなきゃいいのにね。
自分が嫌いなものを楽しんでいるところを見かけると、ちょっかい出したくてしょうがないんだろうね。
まるで【ガキ】だねw
かっこ悪。

508 :無名草子さん:03/01/23 22:32
>>507
そういう【597】もロクでもないバカな行動の数々をとっているでしょう。
キモイ。

509 :無名草子さん:03/01/23 22:41
嫌いなんじゃなくて気持ち悪い

510 :無名草子さん:03/01/23 23:01
村上春樹は中国のプロパガンダに騙されたアホ

511 :無名草子さん:03/01/23 23:31
頭が悪そうな発言だこと。
粘着気質だね。
どうでもいいだろ。
自分のしたいことしろよ。

でも、結局はアンチ行為がしたいんだろうけど。

湿っぽいね。

512 :無名草子さん:03/01/23 23:46
頭が悪いやつに限って「好き嫌いだろ?」とか言う。
ま、確かに10年前に春樹を読んでた俺と今の俺とは断絶があるな。
みんないろんな本読んで大人になろうね!

513 :無名草子さん:03/01/23 23:53
春樹が気持ち悪いと言うのは主観ではなくて客観的な事実だ。

514 :無名草子さん:03/01/24 01:14
>513
その気持ち悪さが評価につながったんじゃないの?普通はみんな黙って
隠してる素の気持ちの部分を分かり易いかたちでそのまま出しちゃった、
みたいな。それは今までには無かったこと、みたいな。

515 :無名草子さん:03/01/24 01:40
>>514ほらなんにもわかってない。
お前みたいな本を読めない奴は黙ってろ。

516 :無名草子さん:03/01/24 01:43
村上が書くことが気持ち悪いんじゃなくて村上の精神が気色悪いの。
わかる?

517 :無名草子さん:03/01/24 02:24
お前はわかってない、

と、言い、

自分はわかってる正しいんだ、

と、

本当に誰がわかっているというのだろう。

不毛だし、くだらない。

そんなおまえらに元気玉をお見舞いしてやる。



518 :無名草子さん:03/01/24 02:27
>>512
じゃあ君は頭が悪いんだね。なるほど。

519 :無名草子さん:03/01/24 02:29
>>517誰がわかってるかは別にしてお前が何もわかってないのは確か。

520 :無名草子さん:03/01/24 02:32
>>514村上春樹が何の「素の気持」を表したか教えてくれ。
馬鹿を騙しただけじゃないのか?

521 :無名草子さん:03/01/24 03:05
ここは入れ食いですなw
数が多いからいくら餌をあげてもきりがないよw

522 :無名草子さん:03/01/24 04:43
擁護の奴らも「村上春樹が大好きです。」とは恥ずかしくて言えない罠。

523 :無名草子さん:03/01/24 10:52
春樹の顔オシャレじゃねえよな

524 :無名草子さん:03/01/24 13:50
アンチスレで擁護する奴が馬鹿なのは明白よん

525 :無名草子さん:03/01/24 16:07
擁護する奴がいないとアンチ行為が虚しくなる事実。

526 :無名草子さん:03/01/24 16:11
春樹せんせっ。

527 :無名草子さん:03/01/24 19:13
ちゃんと礼状だしたかっ?

528 :無名草子さん:03/01/24 19:15
いつまでも無視すなーぼけおやじ。

529 :無名草子さん:03/01/25 18:12
虫すんなやw

530 :無名草子さん:03/01/27 14:51
つまんね、誰か煽れ

531 :無名草子さん:03/01/28 01:45
今日、村上春樹好きの兄に犯されました。。。。

532 :無名草子さん:03/01/28 18:48
誰か叩け

533 :無名草子さん:03/01/29 15:38
村上夫人て美人なの?
春樹が浮気しても許しちゃうの?


534 :無名草子さん:03/01/29 15:51
夫人はだんなを叩き起こして秘密の場所に
連れて行くんだったな。

535 :無名草子さん:03/01/29 16:43
つまんね

536 :無名草子さん:03/01/29 16:57
春樹先生は音楽(CD)に詳しい。
私はぜんぜんダメ。だいいちないし、道具的にキモイじゃない?
一応、ピアノは習ったさ〜。
スマップ『夜空の向こう』とかね、謝恩会で覚えさせられたよ。
小学校の歌唱はまかせてっ。


537 :無名草子さん:03/01/29 17:48
ようこ夫人にフェラしてもらって口内発射したいっす

538 :無名草子さん:03/01/29 20:21
ババ専かよ

539 :無名草子さん:03/01/29 20:25
ネコ踏んじゃったが得意です。

540 :無名草子さん:03/01/29 20:53
>>538
わるいか!糞野郎!

541 :無名草子さん:03/01/29 21:16
白酒いる?

542 :無名草子さん:03/01/29 21:17
わるいか!のんだくれ!

543 :無名草子さん:03/01/29 21:21
おいらの精液もようこたんにぶっかけたい

544 :無名草子さん:03/01/29 22:07
海辺のカフカてオバサンとやるんだろ。きもいよな

545 :無名草子さん:03/01/30 11:14
こいつの口からジャズを語られたくないね。
こういう類の勘違いオサレ野郎がいるからジャズが敬遠されるんだよな。

546 :無名草子さん:03/01/30 12:53
>>545が語っても勘違いしていると思われるであろう現実

547 :無名草子さん:03/01/30 16:50
叩く特別な理由も原因も気力も無いからこんなに叩かれないんだねw

548 :無名草子さん:03/01/30 16:55
春樹信者です

549 :吾輩は名無しである:03/01/30 21:18
そうか。

550 :無名草子さん:03/01/31 01:32
庄司薫を書き直しただけの男、村上春樹。

551 :無名草子さん:03/01/31 01:34
あげ

552 :無名草子さん:03/01/31 01:34
ポリスをバカにした村上春樹こそバカ。

553 :無名草子さん:03/01/31 01:35
早稲田出身者が最終的には東大出身者に勝つと思っている村上春樹。

554 :無名草子さん:03/01/31 01:38
>こいつの口からジャズを語られたくないね。
>こういう類の勘違いオサレ野郎がいるからジャズが敬遠されるんだよな。
なにかと「俺はオサレ」だと書きたがることからして、意外と本人っぽい・・(苦笑)。

555 :無名草子さん:03/01/31 01:45
春樹まんせー

556 :無名草子さん:03/01/31 02:43
>>555
無理するな。

557 :無名草子さん:03/01/31 21:15
みなさん、春樹さんは田舎者ですよ。

558 :無名草子さん:03/01/31 21:15
春樹DQN.

559 :無名草子さん:03/02/01 00:30
地方出身在住ってだけで「田舎者」と叩かれる理由が理解できない。
だったら、1億数千人を大都市に隔離しろよw
俺は九州男児だ。

560 :無名草子さん:03/02/01 03:14
龍は救いようがない頭が悪いだけの田舎者
九州男児は死ねばいい

561 :無名草子さん:03/02/01 03:17
春樹の口から発せられる理にかなった暴力は世に蔓延るどんな理不尽な暴力以上にタチが悪い

562 :無名草子さん:03/02/01 18:10
マスコミが権力とされるなら村上春樹ももちろん権力者の一員だね。
村上の場合はなぜか自分自身だけがその機構の外側にでも居るつもりなんだよね。
辺見庸でも見習ってみたらどうですかね。

563 :無名草子さん:03/02/01 18:37
>>545
春樹の顔からしてオシャレじゃないよな。ダサ顔。
ここ本人見てるんですかい?

564 :YOSHIKI:03/02/01 18:37
おい、お前ら! 新スレたてたぜ。  名前は    

★★YOSHIKI様のピアニストを撃て!!★★   

だぜ。 このスレでは世界最高のピアニストのオレ様が
お勧めのピアニストについて熱く語るぜ!
お前らのお勧めのピアニストについても色々書いて
音楽に関する情報を提供しろよ!
待っているぜ!
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1043572368/l50

そして永遠の命を手にした■慎太郎クローン■が
次期総理に向けて始動したぜ!
石原は「自分に代わって■慎太郎クローン■が首相になって
大日本帝国を再建する。」といっているらしいが、本当かよ?
詳しくはこのHPに書いてあるぜ。
そして巨大地震を起す■謎の巨大コンドーム=神■の
謎を知りたければ、このHPを見ろよ!
http://www12.brinkster.com/uhikaru/a&w.htm


前スレはここだぜ。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1038739531/l50

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★******★ ★ ★

565 :無名草子さん:03/02/01 19:16
インドネシアでで売春した俺には日本国憲法の庇護下で
人権が保障されているのに、娼婦たちの人権は存在しないも同然な罠

春樹ならこれに関してどう考える?

566 :無名草子さん:03/02/03 01:43
なんでそんなこと考えなくちゃいけないの?と考える。


567 :無名草子さん:03/02/03 13:47
人間は考える葦であるage

きっと春樹なら、考えてみたくなると思う、とかんがえる。

568 :無名草子さん :03/02/03 13:55
気持ち悪い


569 :無名草子さん:03/02/03 15:56
春樹をキモイと思わない奴って頭おかしいよ

570 :無名草子さん:03/02/04 10:08
顔面障害者である事に同情は禁じ得ないが、物事の理非を弁えない女・子供・田舎者
並びに低知能指数保有者の蒙昧につけこんで詐欺的文芸商法によりひたすら利得に
走り、又その愚劣極まる詐術的文学により健全なる青年・婦女子に 甚大なる精神汚染
をもたらした事実は看過すべからざるものがあり 討議一決 当会はこの男に天誅を
下すに至った旨、ここに宣言する。

全日本愛国天誅会 会長
醜形異物掃討撲滅委員会 理事       

朴 念仁

571 :無名草子さん:03/02/05 02:13
>>570
ものすごく正しい

572 :ナカタ:03/02/05 23:36
ナカタは頭が悪いので、村上春樹の本が読めないのであります。

573 :無名草子さん:03/02/07 00:48
>570
ヤバイよ・・  その署名。   アンさん、冗談キツイがな・・

574 :無名草子さん:03/02/07 13:37
絶対お金が儲かる洗濯ハサミへの投資をしない人間は絶対おかしい。

575 :吟無名草子さん:03/02/07 14:09
>>1-574
とか言いながら春樹の小説でティンポおっ立ててりゃ世話ないわな

576 :無名草子さん:03/02/07 14:13
あの気持ちの悪いセックス描写さえなかったらマシなのに
「あしか祭り」大好き

577 :無名草子さん:03/02/07 15:08
うさぎちゃん

578 :無名草子さん:03/02/07 18:08
はるちんこ先生の小説でオナニーしたことある人居るかい?
島本さ〜ん!

579 :無名草子さん:03/02/07 18:13
奇妙だろっ!

580 :無名草子さん:03/02/07 18:18
はるちんこ先生はセックス描写のとき陽子さんより明日香のことを
よく考えるのである・・・。
あぼーん

581 :ナカタ:03/02/08 22:47
はるちんこはナカタの好物であります。

582 :無名草子さん:03/02/09 17:00
>>580
はるちんこ先生、やめてくはらい。
ところで一緒におねんねしているの?


583 :無名草子さん:03/02/09 19:54
春樹の全作品を読んだ感想。
春樹って間違いなくインポですよね。
でもなぜか大のフェラチオ好き。
謎だ・・・


584 :無名草子さん:03/02/09 19:57
インドポリネシアン?

585 :無名草子さん:03/02/11 03:10
ノルウェイさっき読んだけど
最後なぜおばさんとセッカチするかなぁ。
最後で台無し。

586 :無名草子さん:03/02/11 16:49
おいら6年生の時、親のノルウェイの森の上巻
のHなところ読んでオナニーをぶっこいていました。

587 :無名草子さん:03/02/11 16:56
>>585
あのおばさんとのセッカチが無かったらまだ良かったのにと思います

588 :無名草子さん:03/02/11 16:58
性描写がとことんキモイ


589 :無名草子さん:03/02/11 21:38
なぜおばさんとやったのか?
それはしたかったから。
結局、直子はずっとキスギを愛していたわけで、直子はそれのために死んだ、
そんな直子に気を遣うのはバカげている。
この先、自分は直子に縛れず、自分のやりたいことをやればいい。
それはおばさんにとっても同じことで、
その決意を込めて踏み出す最初の儀式みたいなもんだったんだよ。

590 :無名草子さん:03/02/12 01:06
「完璧な文章など存在しない、完璧な絶望が存在しないようにね。」
パッと見「それっぽい」こと言ってそうだけど、よく読むとかっこよさげに
見えるだけで中身ないよね。何が「ように」なのかもわからん。

最初売れてるから、すごい深淵に意味を含んでいるのかと考えたけど、実は
大したこと言ってないんじゃないかって思ってきた。抽象的に書いたのを読者
が深読みしてるだけのような…。

591 :めいや:03/02/12 01:12
http://kigaru.gaiax.com/home/fwkk7608/main

21歳でここまで書けるんだったらさいのうあると思ったよ↑

592 :無名草子さん:03/02/12 20:04
年齢なんて関係ないさ。書けるときは何時か来る。それが早いか遅いかの問題で。
書ける時期が来ないという場合は、残念だけど才能が無いってことかな。
そのような定義で見ると、>>591のリンク先は才能があるのだろう。

593 :ナカタ:03/02/13 02:13
ナカタはしばらく寝ます。

594 :無名草子さん:03/02/14 00:18
>>589
俺は例え儀式だったとしてもおばさんとはせん。
というかできん。結局主要人物全員とセッカチさせたかっただけだろ。

595 :無名草子さん:03/02/14 07:09
春樹先生との対談も、明日香タソの未来のだんな様のものを
じゃじゃらさえてないと、許してもらえなさそうですよ〜。あちゃ☆

596 :無名草子さん:03/02/14 07:11
そんでもって、携帯もたされて、30分おきに
確認させられそう。
「おい、村上春樹は変態だぞ、気をつけろ」って。

597 :無名草子さん:03/02/14 11:59
>>594
永沢さんともセッカチしたのかな?

598 :無名草子さん:03/02/14 12:09
やれば分かるだろっぼけっ!

599 :無名草子さん:03/02/15 05:54
だからノルウェイの家具はエロゲーのシナリオなんだって

600 :無名草子さん:03/02/18 11:05
はるちんこってなんなの?
なんでそうよばれてるの?面白くないよね。

601 :無名草子さん:03/02/18 13:48
TITLE誌の春樹IN温泉の写真いいね。いい顔してる。

602 :無名草子さん:03/02/18 14:01
春ちんこ先生、おひさー、恋人できちったー。

603 :378:03/02/18 14:12
■■わりきり学園■■

コギャルから熟女まで

素敵な出会い

ゲイ、レズビアンなどコンテンツ豊富

http://www.geocities.jp/kgy919/deai.html






604 :無名草子さん:03/02/18 15:11
地上から3センチ浮いたところでセックスしてそう。

605 :無名草子さん:03/02/18 19:51
蓮実重彦は春樹は小説家じゃない!!
といってるぞ

606 :ナカタ:03/02/19 03:07
セックスはナカタの好物であります。

607 :無名草子さん:03/02/27 21:03
たたけたたけたたけー
おいらにゃーおされのーちがーながーれるー
だけどるるるるるるるるるるる

608 :無名草子さん:03/03/12 03:08
a

609 :無名草子さん:03/03/12 03:52


610 :無名草子さん:03/03/12 08:09
春ちんこ先生に届くかわかんないけど
春ちんこ先生はきと、あーが好きに違いない。
そんであーの文が好きに違いない。
でも気が弱いに違いない。
でもきっと、本が隣に並ぶにちがいない、が、そうなっておくれよ兄さん!

611 :山崎渉:03/03/13 16:05
(^^)

612 :無名草子さん:03/03/16 01:58
>>605
うちの大学の先生(文学部)は
「いまの日本人作家でこれからも残っていくのは春樹だけ」と言ってた。
どーなんだか。

613 :無名草子さん:03/03/25 00:07
>>612
どこの大学だよ。おれだったらそいつの講義は100%きかないな。
そんなアホ教授いるんだね。

614 :無名草子さん:03/03/26 08:46
テスト

615 :無名草子さん:03/03/27 09:09
村上春樹という同性同名の方がかわいそうである

616 :無名草子さん:03/03/28 23:27
>605
へーえ。

617 :無名草子さん:03/03/30 04:50
みんな、童貞なんだね、、、


618 :無名草子さん:03/04/13 02:18
カフカの値段「若者が買ってくれるギリギリの価格」って言い張ったんだろ、こいつ。ズルい、汚い、腹黒作家。

619 :無名草子さん:03/04/13 02:29
やはり、春ちゃんは、人生の後半は仏教に傾倒するだろう。
彼にはあれだけの瞑想テクがありながらまだ気付いてないのが不思議。

620 :無名草子さん:03/04/13 11:19
>605 612
出来不出来はともかく、翻訳家とかノンフィクションの方が
後世では評価されるかも。



621 :無名草子さん :03/04/14 18:52
ノルウェイの森読んだけど、やな感じ。
彼のナルシズムとロマンチシズムが投影された
ような女ばっかり出てきて、すごく不愉快になった。




622 :無名草子さん:03/04/14 22:03
村上春樹氏の書く本は、馬鹿な僕でも大変読みやすく難しい漢字もインターネット
で調べれば大抵意味がわかるので愛読しています。
しかし、「きんぴらを作りながらレッチリを聴く」などの、なんだか虫ずが走る
文章がいいんだか悪いんだかw
シトロエンだかサーブだか忘れましたが、車のギアを入れる時の比喩のしかたを
「熱いナイフでバターを切るような」と、言ってましたがそれって村上さん
ポルシェですよ!古いポルシェ独特の昔からあるおやくそくの表現で、僕は少し
赤面しますた。 必死で専門外の本を読んで勉強してるんだなぁと感動もしたけど・・

623 :無名草子さん:03/04/14 22:49
村上春樹訳の「ライ麦畑」は既出でしょうか?

624 :無名草子さん:03/04/14 22:57
>>622
あなたのファンです

625 :無名草子さん:03/04/15 23:29
海辺のカフカ絶望的につまんない。
事あるごとに他人の哲学を借り出して全体から伝わるのはただの電波。
こんなんで200万部売れるんだから楽に渡っていける世界だ。
これで何かを看破した気にでもなってんのかね春樹のオッサンは。
脳味噌が及ばない人が思考の行き詰まりを認めたくない時ニヒリズムって便利だね。



626 :無名草子さん:03/04/16 00:35
↑200万部の方が電波だよ。

627 :山崎渉:03/04/17 11:36
(^^)

628 :山崎渉:03/04/20 06:11
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

629 :無名草子さん:03/04/20 16:48
結局どんくらい売れたのよ

630 :無名草子さん:03/05/09 02:42
>>625
じゃああなたも「こんなん」を書いて200万部売って、
人生を楽にわたっていきましょう!

631 :無名草子さん:03/05/13 17:57
あんまり本読んだことない人が、なんとなく難しい事を言っているような
春樹の本を読んで文学派になったつもりでいるような、そんなイメージ。

zipperとかの読モが自分はオサレなだけじゃないって事をアピールする為
「春樹読んでます」とか言ってそうなイメージ。

あくまでイメージですよage

632 :無名草子さん:03/05/13 21:31
文学板に春樹スレを乱立させる時点で春樹信者がアホだってことがわかる。
いいかげんにしろ、春樹信者。


633 :無名草子さん :03/05/13 21:42
角川といい村上といい「春樹」は恐ろしい奴ばかりだな。

634 :無名草子さん:03/05/13 21:50
とりあえず俺が最近読んだ戦後作家の評価
大江健三郎>中上健次>開口健>宮本輝>町田康>村上春樹

春樹最下位


635 :無名草子さん:03/05/13 21:55
馬鹿そうなOLが買ってる時点で終わり。

636 :無名草子さん:03/05/13 21:58
こいつ日本では文壇に関わらないくせに
アメリカやイギリスではホイホイとサイン会や本人参加イベントに出てくるのが相当腹立つ。

マジで最悪の作家。そんなに海外が好きなのかよ

637 :無名草子さん:03/05/13 22:12
>>636
そのことに対して村上春樹自身が語ったところを以前読んだので、参考までに
書きますと、、

日本の書店で一度サイン会などをすると、他の書店から「あちらでやって、
なぜうちではやってくれない」などと、次から次へと言われる。そのような
習慣のようなものがあるので日本ではやらない。

らしい。こまかい言葉の表現は違うかもしれませんが、大体こういうことでした。

638 :無名草子さん:03/05/14 07:34
気が小さいんだね>>637

639 :無名草子さん:03/05/14 07:52
めんどくさいベタベタした人間関係が嫌いなんでしょ。

640 :無名草子さん:03/05/14 10:06
信者の発想だな

641 :無名草子さん:03/05/17 00:35
>>637
海外でやってることは過剰と思われ。
食い物レポートで写真バンバン撮ってたケースとかまでその理由で擁護するのか?

642 :無名草子さん:03/05/17 21:46
>>637
奴は単なる西洋かぶれ


643 :おっ!!長者番付にこんな人が・・・:03/05/17 23:17
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


644 :無名草子さん:03/05/18 01:58
正直、ミドリも直子も嫌い

645 :無名草子さん:03/05/20 11:57
春樹、読んだことないけどこのスレ読んでて
どういうキモさなのか興味がわいてきた、
一冊読んでみよう。

646 :無名草子さん:03/05/20 15:15
【日本人の欠点】

日本人が日本人を妬み叩き、それどころか排除しないと気がすまない。
それは「村八分」の貧しい思想。
批判が悪いのではない。
批判が目的化としていなければ。
各分野で、日本からの人材の流出が、問題となっている。
それはあらゆる分野におよんでいる。
その原因とは。
能力主義を否定し、成功者を妬み、称えることを日本人はしらないからだ。
そして排除される。
一見、秩序を保つためにはそれは正当化されそうだが。
事実、日本ではそれが常識化しているが。
それを能力ある人間がその能力に応じて活躍する場がないことに繋がっている。

それが、戦前・戦後・現代に常に日本人に纏わりつく。

647 :FOREVER:03/05/20 16:59
★モデルや女優のようになりたい

☆モデルや女優秘密を大公開!!

★知らないのは貴方だけ

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
http://www.forevershop.net/index.html
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

648 :無名草子さん:03/05/20 23:22
これは擁護レスでいいのか?

649 :山崎渉:03/05/22 01:38
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

650 :山崎渉:03/05/28 17:06
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

651 :無名草子さん:03/05/28 19:04
>>649>>650
やれやれ

652 :無名草子さん:03/05/29 12:51
村上春樹って、種無しじゃねーの?
だから、プライベートで子供の話は絶対しないし、
異常なまでにセックスにこだわっているのでは……?


653 :村上 春樹:03/05/29 20:01
>>652
オーケー。素直に認めよう。僕は種無しだ。

654 :無名草子さん:03/05/29 22:24
村上はるまき。

655 :無名草子さん:03/05/29 22:32
渦巻なると

656 :ケイ:03/06/01 18:57
春樹って腰が低いから叩き甲斐ありませんわ。なんだか擁護したくなる

657 :わい:03/06/01 19:17
春樹ってなんかクールボーイみたいでムカツクから、かっ飛ばしたくなる。

658 :無名草子さん:03/06/01 19:57
春樹を叩くと自分が一般庶民(ただ毎日をなーなーで過ごしてる社会のゴミ)みたいに思えてくるからむかつく

659 :無名草子さん:03/06/01 23:09
あきらめた人には飲みやすいと思うけど、そうじゃない人には、
うーん、って感じなのかなー。

660 :409=421=426=434:03/06/02 00:56
過去ログではカナーリ東大卒と喧嘩してたオレですが、
今は華の文一生。ふー、人生はわからんもんだ・・・

661 :無名草子さん:03/06/02 20:11
春樹ぶさいく種無し

662 :無名草子さん:03/06/02 22:55
井上ひさしよりはましだよ。

663 :無名草子さん:03/06/03 23:38
あげるんだよ。ひたすらに。それには理由なんてないんだ。

664 :無名草子さん:03/06/08 13:08
あるいはね。

665 :無名草子さん:03/06/08 18:07
なあ、ぶっちゃけていいか?

俺は春樹を多少読んだことがあるけど、春樹が大江健三郎の影響を受けているって聞いたから、大江の「われらの時代」を読んだんだよ。
そしたら、確かに似たような感じはしたし、語りや会話が春樹の特徴に似ていたんだよな。
だけど、俺はその本をとりあえず最後まで読んだが、途中なんども苛立ちに読むのを止めようと思った。
まず、性表現がしつこいし、大江の世界全体が「普遍性」を欠いているようで理解しにくい。
それに、登場する人物がどいつもこいつもムカつく。
俺は這春樹が嫌いな三島由紀夫は大好きだし、安部公房もドストエフスキーも春樹も好きだ。
でも大江健三郎だけは駄目だった。
大江はとことん説明不足だ。
春樹と違うのは、春樹は何かを読者に押し付けるようなことがない。
だから説明不足でも少なくとも苦にはならない。
しかし大江は、やたらと意味不明な記号や大江独自の単語を用いてそれで何かを表現するが、
そのへんがうざい。
そのくせに、説明がない。
大江の精神異常さが感じられる。


666 :無名草子さん:03/06/08 21:35
要約すると自分には春樹のヌルイ世界が合うんじゃないか、と
それが言いたいわけだな

667 :無名草子さん:03/06/08 22:19
大江は村上春樹の才能はすごいが、彼の書いていることには首をかしげざるを得ないとインタビューかなんかで言ってたな。

668 :無名草子さん:03/06/09 03:20
村上には充分読者に押しつけがましい描写はあると思うけどね。
類型の提示の仕方が異常だと思う。

ま、それはそれとして村上三郎の息子って聞いたんですけど本当ですか?

669 :無名草子さん:03/06/09 08:13
お父さんの名前は「千秋」だよ

670 :無名草子さん:03/06/10 22:15
「噂の真相」7月号の中森明夫の連載記事でボロクソに書かれてますた。

671 :無名草子さん:03/06/11 05:30
>>652
種なしかぁ・・・
漏れは貧乏だった時代に奥さんが妊娠しちゃって堕胎した経験があるんじゃないかと思ってたんだが。
いずれにせよ家族に関するコンプレックスは異常だよね。タブーっぽいし。

672 :無名草子さん:03/06/11 14:39
>>665
好き嫌いは誰でもあるから仕方がない。

ちなみに俺は大江の小説は好きだけどな。
逆に三島は苦手かな。
まぁ、でも春樹には、三島や大江みたいな過激な小説が書けない事は確か。


673 :無名草子さん:03/06/11 15:20
大江の小説は作家自身のキチガイ度が露呈。変態です。
三島も変態だがまだ許せる。
太宰も芥川も川端も自殺したが、大江ほど変態ではなかった。
大江の好きなサルトルはノーベル賞を辞退したが、変態の大江は受け取った。
なんかね

674 :無名草子さん:03/06/11 18:04
>>673
キチガイが書いた小説でも面白ければ読む。
どんな素晴らしい人格者が書いた小説でもつまらなければ読まない。
大江が変態で人格的にも糞だというのは認めるが、作家としての才能はやっぱすごいと思うぞ。
ちなみに変態度でいくと
大江>川端>=三島>芥川>太宰ってとこだろうか?
川端もかなりの変態だと思うけどなぁ、俺は。
っていうか春樹と関係無いのでsage

675 :無名草子さん:03/06/11 18:05
下がってなかった…スマソ

676 :無名草子さん:03/06/11 18:07
春樹種無しなの?



677 :村上 春樹:03/06/11 18:10
>>676
オーケー。素直に認めよう。僕は種無しだ。


678 :無名草子さん:03/06/11 18:32
よくシニシズムっていわれるけど
コイツの場合ただのヘタレな甘ちゃんにしか見えない
悩んでるのかナルシーなのかデンパなのか
まあ感性の違いだわな

679 :無名草子さん:03/06/11 18:34
 ひろゆきが騙されたぞー
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1053664843/l50
1 :名無しさん? :03/05/23 13:40 ID:???
     _____
    ///////////ヽ,,
   f メー-----ー弋メヽ
   ト| ___ ____ ____ .|ミミ|     _________________________
   ト|_,,,,,,__メ __,,,,,,_ |ミミ|   /おやおや、このような手に引っかかるとはいかがなものか。
   f|.-=・=H-=・=~iー6}リ <   これはまことに由々しき事態であり、ぞっとしない。
    'ヒ______ノハ、_____ノ !!|   | 本来ならば、この場で怒鳴りつける所であるが
    f  _, ,ム、、_   ./    \ヤング諸君にもそもそと苦言を呈するにとどめておく。
    ヽ ィ-==ー-i, ,ノ 人      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \,____// /~丶_
      人,_____/ /   \
311 :ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ :03/06/11 01:59 ID:???
  騙されちゃった...

312 :名無しさん? :03/06/11 2:06 ID:KvRq+T4B
   ひろゆきキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
   晒しage


680 :無名草子さん:03/06/11 18:52
♪たんたんたぬきの金玉にあわせて♪

はっはっ はるきの はげげのげーー
さわって よしよし まるはげだ

681 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

682 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

683 :無名草子さん:03/06/11 20:24
きんたま

684 : :03/06/12 13:16
村上春樹の小説の主人公ってめちゃめちゃ嫌な奴だとおもう。

主人公の男は”全然やらせてくれない女”のためにたまった性欲のはけ口を求めて、
片っ端から女と寝る。そして自分こそが”誰とでもやる男”のくせに、
”誰とでも寝る女”をばかにし、見下している。
そしてその女たちを自分の性欲のはけ口として利用したあげく
その誰とでも寝る女にあきたら殺すか失踪させて、
”誰とでも寝る訳じゃないの””あなたは特別なの”といってくれる
ちょっと古風な女とくっつき”家庭”に回帰する(当然こんな男の家庭は崩壊するのだが)
どの小説もだいたいこのパターンの変形だと思うんだけど。

ただし、ねじ巻き鳥以降はフェミニズムを意識して、
象徴的に誰とでも寝る女、を覚えて狡猾度が増してきた感じ。




685 :無名草子さん:03/06/12 20:04
674 :無名草子さん :03/06/11 18:04
>>673
キチガイが書いた小説でも面白ければ読む。
どんな素晴らしい人格者が書いた小説でもつまらなければ読まない。
大江が変態で人格的にも糞だというのは認めるが、作家としての才能はやっぱすごいと思うぞ。
ちなみに変態度でいくと
大江>川端>=三島>芥川>太宰ってとこだろうか?
川端もかなりの変態だと思うけどなぁ、俺は。
っていうか春樹と関係無いのでsage

______

大江が嫌いだって言ってる奴は、小説の印象から大江のキチガイさを感じたって言ってるんだろ。

この程度の話すらまともに理解できていないのに、小説なんて読めてるの?(w

686 :無名草子さん:03/06/12 21:19
>>685
(wって…

687 :無名草子さん:03/06/12 22:51
俺は小学生のオマンコ好きだけどなぁ〜

688 :無名草子さん:03/06/12 23:36
君は激しく勃起したな?

689 :無名草子さん:03/06/13 16:14
何にしても春樹の小説は親切だ。

690 : :03/06/16 14:01
村上春樹は資本主義は肌に合わないとか言っといて、何億も稼いでるな。

691 :無名草子さん:03/06/16 21:53
何だかんだ言って「ノルウェイの森」が二十世紀で二番目に売れた小説だってのは事実だからなあ。

692 :無名草子さん:03/06/16 22:41
>>691
売れれば良いというもんでもなかろう。
音楽でいえば
モー娘や浜崎がいくら売れても、大半の人間が彼女等の実力を認めてないのと一緒。

693 :無名草子さん:03/06/16 23:05
あゆはパクリ。論外。

694 :無名草子さん:03/06/17 05:13
村上春樹って両親がいないんですか?

695 :無名草子さん:03/06/17 05:15
>>692

禿同
それにしてもあれが二十世紀で二番目だなんて…

696 :無名草子さん:03/06/17 05:38
二十世紀で一番売れた小説って何ですか?

697 :無名草子さん:03/06/17 23:04
一位が『人間シカーク』
二位は『こころ』だったはずだよ。

確か800万部と600万部くらい。

698 :無名草子さん:03/06/18 00:16
「ノルウェイの森」は何番目で何万部?

699 :無名草子さん:03/06/18 07:05
>>698
てめーは知障か

700 :698:03/06/18 07:47
>>699
いえ、違いますけど?

700

701 :無名草子さん:03/06/22 23:52
少年カフカがでるそうだけど、最初から売るつもりであのサイトをやってたと思うと「何か」を感じる。

702 :無名草子さん:03/06/25 21:48
村上春樹=ワタヤ ノボル

703 :無名草子さん:03/06/25 22:18
強制ID化したら村上h厨は減ってくれるかなぁ

704 :無名草子さん:03/06/25 23:44
703=五反田くん

705 :無名草子さん:03/06/26 14:34
海辺のカフカ恐ろしくつまらなかった

706 : :03/06/26 17:08
ノーベル文学賞あげて、さっさと年金生活をさせてあげましょう。
今よりも無知蒙昧で権威盲従的なアホな民を味方につけるだろうし。
いい金儲けできるでしょ。


707 :吾輩は名無しである:03/06/26 22:04
685 :無名草子さん :03/06/12 20:04
674 :無名草子さん :03/06/11 18:04
>>673
キチガイが書いた小説でも面白ければ読む。
どんな素晴らしい人格者が書いた小説でもつまらなければ読まない。
大江が変態で人格的にも糞だというのは認めるが、作家としての才能はやっぱすごいと思うぞ。
ちなみに変態度でいくと
大江>川端>=三島>芥川>太宰ってとこだろうか?
川端もかなりの変態だと思うけどなぁ、俺は。
っていうか春樹と関係無いのでsage

______

大江が嫌いだって言ってる奴は、小説の印象から大江のキチガイさを感じたって言ってるんだろ。

この程度の話すらまともに理解できていないのに、小説なんて読めてるの?(w

______

キチガイであることが悪いという前提に立っているのかそうでないのかが問題だね。
両方のレスを読む限りでは>>685のほうが視野が狭いという印象を受けます。

708 :無名草子さん:03/06/27 17:18
文体と内容が自意識にまみれている。

709 :無名草子さん:03/06/28 00:49
ここはHスレでつ。
Rは別スレで。

710 :無名草子さん:03/07/06 01:51
たたけや

711 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

712 :山崎 渉:03/07/15 11:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

713 :無名草子さん:03/07/19 18:15
小説の内容を批判してる人少ないですね。
作家本人か読者か作中人物が「嫌い」ってばかり。

714 :無名草子さん:03/07/19 19:02
はいはい、春樹はすごい小説書いてるね
内容は誰も叩けないよね、キミはよく分かってるよ

715 :無名草子さん:03/07/19 19:39
>>714
どこがすごいの? 説明できるかい?

716 :無名草子さん:03/07/19 20:06
714は茶化してるだけちゃうかな(w

717 :無名草子さん:03/07/21 00:26
氏ね 春樹

718 :無名草子さん:03/07/21 01:03
わりに、長生きしたいほうなんです

719 :無名草子さん:03/07/22 11:46
村上冬樹

720 :無名草子さん:03/07/22 12:00
http://hirotaka.ns.tc/imgboard/img-box/img20030629220427.jpg

721 :無名草子さん:03/07/22 14:45
こんなつまんねー小説書いてる奴はいねえよ!!
2冊くらい途中まで読んだけど、面白くなすぎて最後まで読める
わけねーだろ!!時間の浪費。いや、時間のゴミ箱。
世界の終わりとノルウエーしか読んでねんだが、
まず展開がすぐに読めてしまうのが何よりも致命的。ああ、こいつ
こうもってく気してるんだよなっていうのが手にとるように読み手に
伝え過ぎちゃってて、緊張感ゼロだ。どこがハードボイルドなんだ!?
ノル飢えもそうだ。10ページ読んだだけで展開読めるようなものつくんなや!
多くの奴が指摘してるとおり、キャラクターも非現実的な緊張感のなさ。
紙か何かでできてるのかこいつらは?都会には紙が街の中をジャズ聴きながら
歩いてるのか!?っていうか、常にクールさを意識しすぎた、大人の登場人物の
動作が思春期のガキの発想みたいですごいダサい。アニメの声優が必死にカッコ
つけて女くどいてるみたいで余裕がまったく感じられない。とにかくカッコ悪い。
最後に、本のカバーのデザインが糞だせえ。こんなの図書館でならまだしも、本屋では絶対手に
取りたくないよ。知人がバイトしてる本屋でこれ手にとってレジ持っていくのと、
六甲おろしの大合唱の中で原巨人応援するのとどっちか選べって言われたら、
俺は喜んでジャイアンツ応援するよ。

722 :無名草子さん:03/07/23 13:33
別に俺はドラゴン好きってわけじゃないが、ドラゴン口調で批判したくなる
作家だね、ハルキ君は。

今の世の中書くべき事や考えるべき事はいっぱいあるってのに、何やってんだ
と思う。意思がまるで感じられない、文体も内容も登場人物も全て。
ただただ自意識だけがある、人間がというより他者が描けていない、
麻薬的な娯楽性など無論無い、麻薬的な独自の文体はあるかもしれない
しかしそれもファンですら飽き始めてるんじゃないか?
飽きが来る文体ってのはおかしいよな、文体っていうか、慣用句って言ったほうが
いいかも知れん。ある特定の言い回しを飽きもせず喜ぶ馬鹿などいやしない

やれやれ、だと? てめー顔面に廻し蹴りぶち込むぞ、このスッタコが!!


723 :無名草子さん:03/07/26 14:10
いい感じに盛り上がってきました

724 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:55
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

725 :無名草子さん:03/08/04 11:01
春樹だめだ

726 :無名草子さん:03/08/09 14:54
読むと鬱になる 中毒性がある

727 :無名草子さん:03/08/09 15:20
それは中毒性というより中年毒性。

春樹の本からは発汗オヤジの酸化済みフェロモンと
プラスイオンが発散されてて
臭いくさい!

728 :無名草子さん:03/08/09 15:41
昔は良かったが今の不況の時代にあのとぼけた文体は似合わないだろう。読んでいるとイラつく。

◆◆◆マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」 ◆◆◆
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki
世間では、田中康夫を改革派だの市民派だのって言ってるけど、あんなのぜんぜんインチキ、まるでダメ。
一ツ橋大学時代は学内誌の部費百万円を横領して停学喰らい就職もフイ。プ〜タローしているときに書いた
小説がたまたま、文藝賞の「なんとなくクリスタル」。ところが、受賞騒ぎで横領事件が世間にバレルのでは?
と受賞辞退までしていた、なんて知ってた?
私は昔ロッキード事件なんてのを取材したこともある元記者で、こんな質問を会見で訊いたけどバックレ
られちゃって田中康夫の正体モロ見え。
この有様、長野県HP http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20011228n.htm で確認できます。
今やってるのはメルマガだけど取材のほうはバッチリでマスコ゛ミの上を行く情報沢山出してます。
マスコミって言ったって、長野県辺りにいる連中はオイラから見れば出来の悪い大学生ぐらいにしか見え
ないんだけど、やってることは目茶苦茶でこんなんでよく・・・と今更ながら思う今日この頃。
うわべだけの田中康夫と、程度の低い新聞印刷会社の文案係が織り成す、ドタバタ長野県政物語を読
みたい方は読者登録の上お読みください、なんてね。

729 :無名草子さん:03/08/11 23:12
春樹よりも春樹オタが痛すぎる。
一体何を読んで生きてるんだろう

730 :無名草子さん:03/08/12 08:18
村上春樹しか読まないので春樹オタなんだろ

731 :_:03/08/12 08:24
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

732 :無名草子さん:03/08/12 18:55
この作家のエッセイだかヨーロッパ滞在記だかちょっと呼んだな。
すごい保守的な感じがイライラさせられるし、マイペースすぎるんか読者楽しませるの不器用。
正直神経質でおもしろくねーよね。ノルウェイも暗すぎ。
かといってどん底の暗さじゃない。中途半端なんだよ。
だからそういう衆の層に読まれるんじゃねーの?
俺は性格上、ほとんど駄目だけど


733 :山崎 渉:03/08/15 23:33
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

734 :無名草子さん:03/08/17 20:56
はっきりいって、自分によってて気持ち悪い。
ばかじゃないの?

735 :無名草子さん:03/08/20 14:28
ノルウェイが最高におもしろいとかほざいてる春樹オタがキモすぎる。
カンガルー日和でも呼んでろ。

736 :無名草子さん :03/08/22 21:57
最近問題になっている<いじめ>と原理は同じ。

叩きがいのある人がいると、叩いてしまう。
そいつを叩いて、ストレス解消するためだ。
溜まっているグチと自己主張を吐き出してすっきりきれいになる。

春樹の本はいい材料を提供してくれる。
ありがたいこったー。
精神的運動ジムを提供されたようなものだ。

737 :無名草子さん:03/08/23 02:49
いじめが問題になったのは最近なのか?
と、1行目だけ読んでレス。

738 :無名草子さん:03/08/23 10:27
 カフカ読んで、春樹は終わったかなと。結局、ダンス〜以後
一歩も先へ進めない作家だ。

739 :無名草子さん:03/08/24 20:10
売れてるから良いではないか

740 :無名草子さん:03/08/24 20:42
焚書

741 :無名草子さん:03/09/04 14:50
あまり本を読まない人が読んで「自分は今小難しい本を
読んでいる!!」とひたれる所が春樹のすごい所だとは思う。

742 :無名草子さん:03/09/04 15:20
確かに

743 :無名草子さん:03/09/04 15:40
春樹のせいで、小学館の編集者が自殺ってホント?

744 :無名草子さん:03/09/04 16:19
↑白痴↑

745 :無名草子さん:03/09/04 16:43
>>741
君のことかい?

746 :無名草子さん:03/09/04 22:07
おまいらバカすぎですね。

747 :無名草子さん:03/09/04 22:57
本屋さんに言って文庫本を購入し、本を読む。
そういう行為を知って2,3年たつのに
なんとなく新しいジャンルに手を出さず、だらだらと同じ本を読む

これが春樹の読者層だと思う


748 :無名草子さん:03/09/04 22:59
相変わらず香ばしいところだね

749 :無名草子さん:03/09/07 10:15
村上春樹が(需要を調査して)売れる純文学を書いてるのが気に入らない。

現在、浜崎あゆみと村上春樹の類似性をテーマに論文を書いている最中。
近く公開します。

750 :無名草子さん:03/09/07 14:33
村上春樹の書く恋愛は理屈っぽ過ぎる!
おまけに文体が自信で満ちているのが、嫌と言うほど伝わってくる。

751 :無名草子さん:03/09/07 21:14
なんかびみょーに叩き切れてないな。
がんがれ。

752 :無名草子さん:03/09/09 15:59
つーか春樹オタキモイんですよ。電車の中で
ノルウェイについて熱く語らないでください。

753 :無名草子さん:03/09/09 16:29
何が叩ききれてないだよ(w
読む人によってはキモくて仕方ないのは気付いてます?

754 :無名草子さん:03/09/12 09:29
空から魚が降ってきても許されると勘違いしてる時点でもう駄目だな
羊男を出した時点で追放されていればこんな勘違い極まる人間に成らなかったのに

755 :無名草子さん:03/09/16 16:05
春樹の顔きもい

756 :無名草子さん:03/09/16 17:51
なにを今更

757 :無名草子さん:03/09/16 18:46
春樹を読んでしまった事を心底後悔している。
読まなければ春樹信者の友人と絶縁する踏ん切りもつかなかったかも知れないのに。
春樹を全冊読了している彼に不信感を抱かずに済んだだろうに。
他人の聖域になんて踏み入るもんじゃないと思い知った。

もうほんとに気持ち悪いんだよ春樹とその信者たち。
自分の世界に閉じこもって分かったふうに人を分析すんのはやめてもらいたい。
とっとと現実の前に出て来て自分の真の姿を思い知れと言いたい。


758 :無名草子さん:03/09/16 18:49
メカラウロコです

759 :無名草子さん:03/09/16 19:50
1987年のベストセラーズ文庫
順位 書名 編著者名 出版者 刊年 請求記号
1 サラダ記念日 俵万智 河出書房新社 1987 BS1987 1
2 ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 キングスレイ ウォ-ド 新潮社 1987 BS1987 2
3 塀の中の懲りない面々 安部譲二 文芸春秋 1986 BS1987 3
4 「マンガ」日本経済入門 石ノ森章太郎 日本経済新聞社 1986 BS1987 4 1
  「マンガ」日本経済入門 part2 石ノ森章太郎 日本経済新聞社 1987 BS1987 4 2
  「マンガ」日本経済入門 part3 石ノ森章太郎 日本経済新聞社 1988 BS1987 4 3
5 ノルウェイの森 上 村上春樹 講談社 1987 BS1987 5 1
  ノルウェイの森 下 村上春樹 講談社 1987 BS1987 5 2
6 別れぬ理由 渡辺淳一 新潮社 1987 BS1987 6
7 極道渡世の素敵な面々 安部譲二 祥伝社 1987 BS1987 7
8 メイド・イン・ジャパン 盛田昭夫 朝日新聞社 1987 BS1987 8
9 大前研一の新・国富論 大前研一 講談社 1986 BS1986 6
10 塀の中のプレイ・ボ-ル 安部譲二 講談社 1987 BS1987 10
11 活字のサ-カス 椎名誠 岩波書店 1987 BS1987 11
12 恐慌が迫る 大森実 講談社 1987 BS1987 12
13 早坂茂三の「田中角栄」回想録 早坂茂三 小学館 1987 BS1987 13
14 千日の変革 堺屋太一 PHP研究所 1987 BS1987 14
15 真の幸せをつかむ六星占術の極意 細木数子 主婦と生活社 1986 BS1987 15
16 さらば、極道 安部譲二 角川書店 1988 BS1987 16
17 韃靼疾風録 上巻 司馬遼太郎 中央公論社 1987 BS1987 17 1
  韃靼疾風録 下巻 司馬遼太郎 中央公論社 1987 BS1987 17 2
18 第三の経済危機 牧野昇 ごま書房 1987 BS1987 18
19 ユダヤが解ると日本が見えてくる 宇野正美 徳間書店 1986 BS1987 19
20 おニャン子白書 こニャン子クラブ フジテレビ出版 1987 BS1987 20



760 :無名草子さん:03/09/16 19:51
1988年のベストセラーズ文庫
順位 書名 編著者名 出版者 刊年 請求記号
1 ノルウェイの森 上 村上春樹 講談社 1987 BS1987 5 1
  ノルウェイの森 下 村上春樹 講談社 1987 BS1987 5 2
2 こんなにヤセていいかしら 川津祐介 青春出版社 1988 BS1988 2
3 ダンス・ダンス・ダンス 上 村上春樹 講談社 1988 BS1988 3 1
  ダンス・ダンス・ダンス 下 村上春樹 講談社 1988 BS1988 3 2
4 私の人間学 〔1〕 池田大作 読売新聞社 1988 BS1988 4 1
  私の人間学 〔2〕 池田大作 読売新聞社 1988 BS1988 4 2
5 雪はよごれていた 沢地久枝 日本放送出版協会 1988 BS1988 5
6 大国の興亡 1 ポ-ル ケネディ 草思社 1988 BS1988 6 1
   大国の興亡 2 ポ-ル ケネディ 草思社 1988 BS1988 6 2
7 裕さん、抱きしめたい 石原まき子 主婦と生活社 1988 BS1988 7
8 たかが江川されど江川 江川卓 新潮社 1988 BS1988 8
9 「文芸春秋」にみる昭和史 第1巻 文芸春秋 文芸春秋 1988 BS1988 9 1
  「文芸春秋」にみる昭和史 第2巻 文芸春秋 文芸春秋 1988 BS1988 9 2
  「文芸春秋」にみる昭和史 第3巻 文芸春秋 文芸春秋 1988 BS1988 9 3
10 人は死ねばゴミになる 伊藤栄樹 新潮社 1988 BS1988 10
11 コ-ジ苑 相原コ-ジ 小学館 1987 BS1988 11
12 金子信雄の楽しい夕食 金子信雄 実業之日本社 1988 BS1988 12
13 わが息子よ、君はどう生きるか フィリップ・チェスタ-フィ-ルド 三笠書房 1988 BS1988 13
14 とれたての短歌です。 俵万智 角川書店 1987 BS1988 14
15 ゲ-ムの達人 上 シドニイ・シェルダン アカデミ-出版サ-ビス 1989 BS1988 15 1
  ゲ-ムの達人 下 シドニイ・シェルダン


761 :無名草子さん:03/09/16 19:53
1989年のベストセラーズ文庫
順位 書名 編著者名 出版者 刊年 請求記号
1 つぐみ 吉本ばなな 中央公論社 1989 BS1989 1
2 キッチン 吉本ばなな 福武書店 1988 BS1989 2
3 下天は夢か 1 津本陽 日本経済新聞社 1989 BS1989 3 1
  下天は夢か 2 津本陽 日本経済新聞社 1989 BS1989 3 2
  下天は夢か 3 津本陽 日本経済新聞社 1989 BS1989 3 3
  下天は夢か 4 津本陽 日本経済新聞社 1989 BS1989 3 4
4 ノルウェイの森 上 村上春樹 講談社 1987 BS1987 5 1
  ノルウェイの森 下 村上春樹 講談社 1987 BS1987 5 2
5 孔子 井上靖 新潮社 1989 BS1989 5
6 白河夜船 吉本ばなな 福武書店 1989 BS1989 6
7 人麻呂の暗号 藤村由加 新潮社 1989 BS1989 7
8 哀しい予感 吉本ばなな 角川書店 1988 BS1989 8
9 栗良平作品集 第2集 栗良平 栗っ子の会 1988 BS1989 9
10 時間の砂 上 シドニィ シェルダン アカデミ-出版サ-ビス 1989 BS1989 10 1
  時間の砂 下 シドニイ・シェルダン アカデミ-出版サ-ビス 1990 BS1989 10 2
11 ホ-キング、宇宙を語る S.W.ホ-キング 早川書房 1989 BS1989 11
12 パイナップリン 吉本ばなな 角川書店 1989 BS1989 12
13 平成維新 大前研一 講談社 1989 BS1989 13
14 ネゴシエイタ- 上 フレデリック フォ-サイス 角川書店 1989 BS1989 14 1
  ネゴシエイタ- 下 フレデリック フォ-サイス 角川書店 1989 BS1989 14 2
15 消費税実務と対策はこうする 山本守之 日本実業出版社 1989 BS1989 15
16 消費税こうやればいい 山本雄二郎 青春出版社 1989 BS1989 16
17 ラッフルズホテル 村上竜 集英社 1989 BS1989 17
18 「No」と言える日本 盛田昭夫 光文社 1989 BS1989 18
19 ダンス・ダンス・ダンス 上 村上春樹 講談社 1988 BS1988 3 1
  ダンス・ダンス・ダンス 


762 :無名草子さん:03/09/16 20:00
2002年のベストセラーズ文庫
順位 書名 編著者名 出版者 刊年 請求記号
1 生きかた上手 日野原重明 ユーリーグ 2001 BS2002 1
2 声に出して読みたい日本語 2 齋藤孝(1960〜) 草思社 2002 BS2002 2 2
3 世界がもし100人の村だったら 池田香代子 マガジンハウス 2001 BS2002 3
4 老いてこそ人生 石原慎太郎 幻冬舎 2002 BS2002 4
5 常勝の法 大川隆法 幸福の科学出版 2002 BS2002 5
6 ベラベラブック vol.1   ぴあ 2002 BS2002 6 1
7 ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本 向山淳子 幻冬舎 2001 BS2002 7
8 ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上巻 J.K.ローリング 静山社 2002 BS2002 8 1
  ハリー・ポッターと炎のゴブレット 下巻 J.K.ローリング 静山社 2002 BS2002 8 2
9 常識として知っておきたい日本語 柴田武 幻冬舎 2002 BS2002 9
10 海辺のカフカ 上 村上春樹 新潮社 2002 BS2002 10 1
  海辺のカフカ 下 村上春樹 新潮社 2002 BS2002 10 2
11 ハリー・ポッターと秘密の部屋 J.K.ローリング 静山社 2000 BS2002 11
12 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 J.K.ローリング 静山社 2001 BS2001 2
13 運命の足音 五木寛之 幻冬舎 2002 BS2002 13
14 ハリー・ポッターと賢者の石 J.K.ローリング 静山社 1999 BS2000 2
15 盲導犬クイールの一生 秋元良平 文藝春秋 2001 BS2002 15
16 人生百年私の工夫 日野原重明 幻冬舎 2002 BS2002 16
17 本当の学力をつける本 陰山英男 文藝春秋 2002 BS2002 17
18 あかね空 山本一力 文藝春秋 2001 BS2002 18-1
18 読書力 齋藤孝 岩波書店 2002 BS2002 18-2
18 ひとが否定されないルール 日木 流奈 講談社 2002 BS2002 18-3



763 :無名草子さん:03/09/24 16:18
春樹さんの顔ってとっぽいよね

764 :無名草子さん:03/09/24 23:53
とっぽいの意味わかってんのかw

765 :無名草子さん:03/10/06 20:56
こいつの翻訳の覆いかぶさり事業は実に汚い。許せない。
この時期に平気であれの翻訳しゃしゃりでて、金儲けしょうとするなんて心が貧しすぎる。
とにかく嫌い。やることが汚い。信じられないもう読む気しない。
もうこいつの翻訳した麦なんて触るのもいやだから、ネタにもしない。
もちろんほむぺだってもうやめた。
 こんな汚いやつが金儲けにたかってくる間は、ぜえったああいに、麦なんかはやらせない。
覚えてろよ。
あてくしは、そこんとこかなーりキレルつもりだから。足元から揺さぶり落としてくれるわ!
 無難さに安住する見栄針の弱虫めが。それを超えられる人間をえらそうに売春婦あつかいするんじゃない!!!

いまアマゾンに過負荷がどうのを出品してるんだよね。

早く誰か買えよ。

766 :無名草子さん:03/10/13 09:11
人気があるってんで海辺のカフカを読んだのだけど、
とても良い睡眠本でした…・・・まる



767 :無名草子さん:03/10/16 00:22
なんか良さがわからない。
読んでて疲れる。全然もっと読みたいという感情が湧いてこない。

768 :無名草子さん:03/10/16 00:26
村上春樹って
トーベ・ヤンソンが原作で、
モデルは人里はなれた谷にすむ妖怪なんだってさ。

しってた?

769 :無名草子さん:03/10/17 00:52
俺は逆に、ここのスレで叩かれてるような自意識過剰な所が好きだった。
何というか、コミュニケーションの輪が自己完結しちゃってて、他者に開かれてないままの感覚が。

「ねじまき鳥」「アンダーグラウンド」以降、妙に中途半端な社会意識を持ち出してからがウザい。
お前の小説こそ空疎なたてまえ論の独り歩きじゃないかと言いたい。

また、西洋的な意匠を「善」、日本的な意匠を「悪」に配置するやり方も最近目に付いてきた。
ノモンハン戦争が「空疎な建前の行き交う無意味な戦争」で、スペイン戦争は「学ぶべきものの多い戦争」。
国内のゴタゴタから目をそむけさせるための対外戦争にしても、ナチスのやり方は散々叩いて、ブッシュのやり方には同情的だったり。
「フリオ・イグレシアスはモグラの糞だ」だの「モンキーズなんてクズだった」だのといった台詞は英訳版では削除して、日本の歌手の悪口はそのまま翻訳。

他人を無意識に決定的に傷つけていることに対して、何の責任も取らないだの何だのとオウム信者や日本軍を叩いてるが、
お前はどうなんだ?小説でずいぶん多くの歌手や小説家を独断でゴミだのクズだの言ってきておいて、何でコイツはいつの間にか中立的人間を気取ってるのかと思う。

もっと開き直っていればいいのに。ノーベル賞でも意識してんのか?

770 :無名草子さん:03/11/11 03:37
とりあえず春樹は、顔を整形しろ

771 :無名草子さん:03/11/11 05:54
春樹がチャンバラ小説書き出したら、
それはタケシみたいに国際賞を意識し始めた証拠・・・

772 :無名草子さん:03/11/11 12:20
春樹くせえ

773 :無名草子さん:03/11/12 02:26
春樹うんこ

774 :無名草子さん:03/11/12 12:00
嫉妬って怖い

775 :無名草子さん:03/11/12 22:39
私は春樹大好きだわ。
ノルウェイとか世界の終り読んで春樹サイコー!って思った口よ。
但し、最近の春樹は駄目よ。
カフカなんてもうダメダメで読んでられなかったわ。

春樹嫌いの皆さんは、一体どんな本を読んで面白いって感じるのかしら?
あと、春樹はドストやサリンジャーに影響されてるって説をよく聞くんだけど、
皆さんはそこらへんはどうお考えになってるのかしら?


776 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

777 :無名草子さん:03/11/13 11:40
春樹うぜえ

778 :無名草子さん:03/11/13 12:27
気持ちわりい

779 :無名草子さん:03/11/13 20:32
>>776
これは、羊男のペニスだな
角度でわかる

780 :無名草子さん:03/11/15 17:13
ノル森はハードコア

781 :無名草子さん:04/01/24 20:59
村上春樹の作品でおもしろいのはエッセイと短編
村上春樹の作品でつまらないのは翻訳ものと長編

782 :無名草子さん:04/01/25 00:46
「ノルウェイ」「ダンス」「世界の終り」を読んだ限りでの感想だが、
確かに小説としてはうまく出来ていると思う。思想家の竹田青嗣の本とか
ジャン・ボードリヤールの本とかを読むと、村上春樹の小説が評価される
理由がなんとなくわかる。だけどこの手の思想書を読んでから春樹の小説を
読むと、単に良く出来た小説だと思うだけでオリジナリティや面白さをあまり
感じない。

 

783 :無名草子さん:04/01/25 00:52
借金あるとは知りませんでした。

784 :無名草子さん:04/01/25 13:14
この人の本、初めて手を出したノルウェー読み終えてすぐ挫折した…。
面白くないわけではないけど、信者がいるのもそれなりに納得だけど、どうもページめくる手に力入らんよ。登場人物の思考が時々「?」なのと、分かり切ったこと書くのが鬱。
肌に合わないだけ?私の中では疲れるだけの人。

785 :無名草子さん:04/01/25 13:26
>読み終えてすぐ挫折した

読み始めてすぐ挫折した、でよろしい?

786 :無名草子さん:04/01/27 10:23
春樹好きだけど、「現代の夏目漱石」だとか「日本人作家で一番ノーベル賞
受賞に近い作家」とか評されてるのには勘弁。何かと過大評価され杉。
ただの「文学好き引きこもりオタ作家」であってほしい。。。
海外進出もほどほどにしてホスィ。

787 :無名草子さん:04/01/28 00:51
ところで、春樹信者ってどこにいるの?

788 :無名草子さん:04/03/01 19:45
俺は羊でちょっと嫌になった。
ピンボールは?な小説だけどそれはそれでオッケーかと。
世界の終りはまぁ良しとしてノルウェーは最悪だな。
結構読んでしまってる自分が鬱(ピンクフロイド)。

789 :無名草子さん:04/03/20 19:44
中学3年の時、この人の本大好きで、毎日読んでた。
今、28歳。なぜかすごくつまらなく感じる。
前はそういう気持ちわかる!とか思ってったとこも、
全部うそに思える。
大人になってしまったのか、
心が汚れてしまったのか?

790 :無名草子さん:04/03/22 22:40
春樹の顔みたことないから誰かうpして下さい
できればヨウコも

791 :無名草子さん:04/03/28 02:09
>784
わかるよ

792 :無名草子さん:04/03/28 04:36
>>787
ネットゲームの世界にはウヨウヨ。
プレイヤーの名前に「羊をめぐる冒険」とか「ワタヤノボル」とかつける奴がいる。
で、エロゲーの話とか交わすわけ。
ゲロ吐きそうだろ?

ま、オレは「マンコ」って名前つけてるんだけどね、ちなみに。

793 :無名草子さん:04/04/03 14:30
春樹アンチっす。
たぶん春ヲタって、「まともに本も読まないくせに春樹を読んでるから本好きと自称している」って人間と、
「それなりに読書していて、その上で春樹が好き」って人間の二種類のような気がします。(後者はヲタじゃないね)

自分はあの気取りすぎてるところとくどい文章とキモイ人物がだめです。「生きろ!」と殴りつけたい感じです。
しかし何よりも鬱なのは、彼氏が春樹好きだということ・・・
だ め ぽ

794 :無名草子さん:04/04/04 00:06
俺は後者だけれど前に知りあった女は前者でやっぱりあかんかった。

795 :無名草子さん:04/04/05 02:54
村上春樹って安部公房のパクリじゃないすか。
しかもかなり丁寧さに欠けるパクリでもう最悪。

796 :無名草子さん:04/04/05 20:45
村上本人はどうなのかな。安部公房から受けた影響とか語ってる?

797 :無名草子さん:04/04/09 01:41
あれだったら語ろうが何しようが言い訳にしかならない。
とにかく最悪。

798 :無名草子さん:04/04/09 02:39

あなたはもう知ってるか?
現在大ヒット中の売れ行きのある本
「呪術者になる!」(宮島鏡著 作品社刊)
もう一つの職業、それが呪術者!
憎いやつ、殺したい人のために必読!!

全国書店で大ブレイク!!
読まない奴は呪われるかも?

799 :無名草子さん:04/04/09 03:29
村上春樹よりも、「村上春樹が好きな自分」に酔っている文化人気取りの香具師が嫌い。
芸能人とか(特に歌手)で「春樹好き」って言うと、「俺様ってけっこう教養あるんだぜ」
ってアピールしているみたいでヤダ。


800 :無名草子さん:04/04/09 07:32
そんなアピールは誰にも届きません

801 :無名草子さん:04/04/09 18:04
>>795
具体的には?海辺のカフカとか?

『世界の終わり〜』が『バベルの塔の狸』のパクリなのは分かったが。

802 :無名草子さん:04/04/09 22:01
早稲田の演劇ってなに?

803 :無名草子さん:04/04/11 16:31
一文(二文かも)の演劇専修じゃないの。
僕は行けなかったので日芸にしました。

804 :無名草子さん:04/04/12 03:15
安部公房の密会なんかもだいぶ雰囲気ぱくられてますよね。
それこそ世界の終わりとか羊あたりかな。

805 :無名草子さん:04/04/14 10:24
村上春樹の好みの女性のタイプって小説読んでもはっきりしない。
年上とか好みなのかな?

806 :無名草子さん:04/04/14 11:39
ヤングユーの「かれん」って香具師が
漫画の中で引用してた…
正直吐き気がした

807 :無名草子さん:04/04/14 17:52
まあ春樹はそういうのが妥当なレベルだよ

808 :無名草子さん:04/04/15 03:19
http://www5.ocn.ne.jp/~mailkoza/
このサイトをやってるアホ女が村上春樹のファン。
なかなか笑わせてくれます。
今は読めなくなってるみたいだけど以前はこいつ自身が普通にヤリマンだった。
出会い自慢をしててなかなか笑わせてくれたけどね。
この程度が妥当だろうね!

809 :無名草子さん:04/04/20 02:44
>789

俺は今29歳だけど、同感です。高校生の時ノルウェイやダンスを
読んで心に深く突き刺さるものを感じたけど、アンダーグラウンド
以降の作品は・・・

カフカなんて読んでて苦痛でしかなかったよ

好きな作家の作品が年々つまらなくなるのは単純に寂しいです。

810 :無名草子さん:04/04/29 13:49


811 :無名草子さん:04/04/29 16:08
>>805
今の春樹の好みの女はクリスティーヌ・アギレラ




812 :無名草子さん:04/05/02 14:48
「グレート・ギャツビーを読む男なら俺と友達になれそうだな」
こういうセンスが基本的に駄目。ついていけない。
オサレっぽい名詞をくどい程に散りばめて
オサレさを演出しようとするのは、小説における方法としては
かなり安易なんじゃないかと思う。
山田詠美なんかと同じで、主人公の閉じっぷりに共感する10代が
異様に多い作家。


162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)