5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【発禁】『完全自殺マニュアル』は是か非か!?

1 :名無草子さん:02/07/27 11:41
著者自身が語る『完全自殺マニュアル』
http://www.win.ne.jp/~straycat/watarumovement/fan/manual/speak1.htm

いろんな人が語る『完全自殺マニュアル』
http://www.win.ne.jp/~straycat/watarumovement/fan/manual/speak2.htm

徹底討論会!
http://www.geocities.co.jp/Bookend/7566/zemi5-22.html


2 :無名草子さん:02/07/27 11:46
発禁なのか?ただの絶版じゃないの?

3 :名無草子さん:02/07/27 11:49
>>2事実上の発禁。
有害図書に指定されただけ。

4 :無名草子さん:02/07/27 11:51
ブックオフで100円で買えるから、新品で買う必要もないんじゃない?

5 :名無草子さん:02/07/27 11:52
>>4
そうですが何か?

6 :無名草子さん:02/07/27 12:06
結論が出たから終了でいいですか?

7 : :02/07/27 12:16
↑氏ね

8 :6:02/07/27 12:38
>>7
今回は、なかなか中身のある討論ができたと思います。
それでは、また次回お会いしましょう。ごきげんよう。

9 :無名草子さん:02/07/27 12:40
普通に買えます。書店に注文してください。

10 : :02/07/27 18:02


11 :無名草子さん:02/07/27 18:20
パルプの無駄だから禁止、ってのなら賛成だが。

この著者、言ってる事がいちいちカンに触るんだよな。


>「オレの本を読んだとき、みんないろんな解釈をすると思うけど、
>それでいいんです。別にどう思おうが勝手だし、そんなこと著者のオレにもわかりませんからね」

有害扱いされて、いちいち吼えてる奴の言う事じゃねーよな。


12 :無名草子さん:02/07/27 18:43
騒音の学校と戦ってるやつが面白かった。

13 :無名草子さん:02/07/27 19:58
>>11
それは君がおかしい。

14 :無名草子さん:02/07/27 20:01
くそ素

15 :無名草子さん:02/07/27 20:43
っていうか、何をいまさら・・・

16 :無名草子さん:02/07/30 02:53
自殺者の数が3万人を超えてるんじゃなかったっけ?
市場はあるな。

17 :無名草子さん:02/07/30 03:35
某有名書店の棚にしっかり並んでたけど・・・

18 :みるきー:02/07/31 22:33
自殺系の本は、これしか読んだことが無いのですが、
他に「これは面白いから読んどけ!」っていうのありますか?

山田花子(漫画家)著の「自殺直前日記」や
スーサイドラボ著の「145人の自殺者−彼らはいかにして命を絶ったか?」などを
買おうかと思っているのですが。。。


19 :無名草子さん:02/07/31 22:44
寺山修司の本に「自殺のすすめ」ってコラムがあったな。
“自殺の価値も無い人”ってのが笑えた。

20 :無名草子さん:02/08/01 13:37
騒音の学校って、あのプールに瓶落とした話だっけ?

21 :無名草子さん:02/08/01 15:12
今日、2chで公開自殺した女性がいたようです。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1028168872/l50


22 :無名草子さん:02/08/01 15:21
↑これ、本当の話??

23 :無名草子さん:02/08/01 15:46
ラウンジだからなあ・・・
なんとも。

24 :無名草子さん:02/08/01 16:17
自殺のコストっての読んだけど、
これから死ぬって人には死後の経済的コストは余り関係ないように思た。
装丁や編集も完全自殺マニュアルの二番煎じだし。
関係無いレススマソ。

25 :無名草子さん:02/08/01 17:11
>>21
この人(てれたん?)、ほんとに自殺したの?



26 :無名草子さん:02/08/01 17:21
さぁ・・・、でもマジっぽい。

27 :無名草子さん:02/08/01 17:34
別冊宝島の「自殺したい人々」読んだけど、
完全自殺マニュアルと真っ向から対立してた。
けっこう笑える。

28 :無名草子さん:02/08/02 11:37
>>25
どうやら、助かったようです。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1028175239/l50

29 :無名草子さん:02/08/02 11:53
死ぬ死ぬと騒ぐ奴ほど死なないんだよ。単に注目されたいだけ。

30 :無名草子さん:02/08/02 12:07
知識としておもしろかったけどね。睡眠薬飲むとどうなるとか、
手首は切ってもなかなか死なないなんてこと、この本を読んで
初めて知ったし。

31 :無名草子さん:02/08/02 13:05
>>28
良かった。ほっとしたよ。強く生きてね。

32 :無名草子さん:02/08/04 12:59
>>30
同意。
ある意味全く役に立たない、雑学本として持ってるよ。
ああ、こうやったら人は死ぬんだ、とか
案外死ぬのって大変だな…ってのが素直な感想。

33 :無名草子さん:02/08/11 18:23
自分が本当に追い詰められて自殺しようと思った時の事を考えると、
こういう本が有るのはいい事だと思うよ。

34 :無名草子さん:02/08/11 18:28
人間なかなか死ねないね。

35 :35:02/08/11 18:47
俺はこの本で救われた一人です。
たしか初版9年前くらいでしたよね、ちょうど工房で
むちゃくちゃイジメにあっていまして、普通に自殺したいとか考えてました。
むろんそんな度胸(自殺する)ありませんでしたが、かなり悩んでいたのですよ。
で、偶然この本に出会った時の感想は
「あっ、こんな簡単に死ねるんだ、だったら死に急ぐことないや。」
と、気が楽になったのは事実です。
たしか冒頭で「エンジェルダスト」とかいう錠剤を持ち歩いている人の話がありましたが正にその心境。
俺は肯定です。
PTA的な健全な心の持ち主ならタイトルだけで眉をしかめそうですが、当時の俺には命を救われた一冊です。

36 :無名草子さん:02/08/25 19:02
発売禁止に関しては、
この本の真意を汲み取れない連中が多かったってこった。
所詮、人なんて、好きなように解釈したがるから、
責める気も起きないけど。


37 :無名草子さん:02/08/25 19:06
>>29
ばかめ。予告してから死ぬ奴も多いの。



38 :無名草子さん:02/08/27 11:55
年に一人位客注あるよ。



39 :無名草子さん:02/08/28 19:35
柳美里「自殺」で、ちらっとこの本に関して触れているよ。


40 :無名草子さん:02/08/30 01:49
 自分の周りを見るとなんだかんだ、読んで無いのに
「完全自殺マニュアル」を否定してる人が多いな〜と思う。
 読み心地はサラッとしてるし、自殺を勧めてるわけじゃ
ないし、どうやったらなぜ死ねるか位は知識として知って
おいてもよいと思う〜。
 

41 :無名草子さん:02/08/30 03:23
昔、侍の息子は元服するときに切腹のやり方を教えられたそうだが、
この本をそういうつもりで読んでもいいのでは。

作者の意図とはぜんぜん違うだろうけど。

42 :無名草子さん:02/08/30 03:31
>>35
そのエンジェルダスト持ってたの作者じゃなかったっけ。
そんで一度、麻取にパクられたんでしょ?
でもって精神病院に通院してるって、
宮台か誰かと対談してたログを見た事あるよ。

俺も含めてこの腐った世の中に、生きてる価値のある奴のなんと少ない事か。
とりあえず「自殺なんか考えた事ない」ってヤツは氏ね。

43 :無名草子さん:02/08/30 06:17
>>29
自殺予告をして、爆弾で死んだ人がいますがなにか?

44 :無名草子さん:02/08/30 06:40
昔は商家や農家じゃ「勉強なんてすると下手にロクでもない
知恵が付いて労働をさげすみ都会に出て遊び人になってしまうから
高等教育を受けさせるな」という発想が支配的だったそうです。

なるほど今でも大学はレジャーランドになり、都会の大学に
出てくる若者は遊びを覚えてロクなもんにならん。(←少なくとも
地方にはこういう考え方するオトナが多い。)

だったら高等教育は「危険」だから子供に教えるな!

……『完全自殺マニュアル』に余計な心配をするバカ者どもを
みるとこういう皮肉でもいいたく奈留よ!

45 :無名草子さん:02/08/30 07:06
悲観的で虚無主義的な著者の人生観を吐露する記述がすごく邪魔。
どうせやるなら、意見はいっさい排除して、徹底的に自殺方法だ
けを取扱説明書的に解説してほしかった。
それでこそ「完全自殺マニュアル」の名に値する。


46 :無名草子さん:02/08/30 07:09
子供の少ない時代だからね、若い世代にあんま自殺されると、
社会経済的に困るんだよ。だから規制がかかったんだろう。



47 :無名草子さん:02/08/30 16:35
>>46
でも、DQNが生きてても無駄なだけだしねぇ。

48 :無名草子さん:02/08/30 17:05
完全失踪マニュアル買って家出したけどシパーイしちゃった!

49 :こんなの見つけた:02/08/30 17:17
題して『死亡権のススメ』。
http://members8.tsukaeru.net/facecard/rakulife.html
死ぬ本人の苦痛や周囲の迷惑を無くすために国が毒を支給すべき云々。
年間3万人の自殺者を減らそうともしないならこんなのもアリか?


50 :無名草子さん:02/09/03 20:28
age

51 :無名草子さん:02/09/03 21:52
まさしく雑学本だよな。

僕たちの完全自殺マニュアル、だっけ?
なんかそんな本もあったけど、ありゃ色んな意味で寒かった。

52 :無名草子さん:02/09/25 16:42
age

53 :無名草子さん:02/09/25 17:55
著者の鶴見今どーなってン野?
知ってる人教えて。

54 :無名草子さん:02/09/29 10:21
ヤク中で強制入院中。

55 :無名草子さん:02/10/01 03:51
前にブックオフで売ってた時買わなかったけど
欲しくなって買いに行ったら売りきれてたよ…。

56 :無名草子さん:02/10/08 01:31
昔高校で非常勤の先生してたとき、授業中本を読んでるヤシがいたんでとりあげてみたらこの本だったことがある。
...まあ、内心では授業中にこれを読むセンスには関心してたんだが、しかし立場上おこらんわけにもいかんし、
しかし他の生徒の前で完全自殺マニュアル読んでるヤシとおもわせるのもかわいそうなきもするし、扱に困ったことある。


57 :無名草子さん:02/10/08 14:45
授業中読んでる時点で「完全自殺マニュアル読んでる奴」と思われたい奴、
じゃなかったのかな。かわいそうってことも無いと思うが。

結局、どういう指導をされたんです?>56

58 :無名草子さん:02/10/09 03:13
漏れは中学生の時クラスの香具師数人に貸した。
授業中にも読んでたなぁ

59 : :02/10/20 20:52
保守age

60 :無名草子さん:02/10/20 22:28
高校生の時買った。何年かたって実家で探してみたけどなくなってた。
また読みたいなぁ
とか思うけど、未遂した事あるから本の行方が聞きづらい。多分捨てられたんだろうなぁ。

61 :無名草子さん:02/10/21 20:26
立花隆が完自マ誉めてた。たしか。
ちょっぴり意外な気がした。

62 :無名草子さん:02/10/21 21:20
博物学的に面白かったみたいだね、立花隆。別に倫理的にどうこうってことではなく。
近年は色々と矛盾点を批判されてるけど、ああいう全方位的な知識人って日本では貴重だと思う

63 :れら゛れにら゛れ:02/10/23 06:56
二輪は二里レニンレレ楡にれにられれにられなれんりれ乗らせ野釜の須磨の書く真希にらか熊から久野すらなく書くか陸化に熊木の泣くか

64 :無名草子さん:02/10/23 14:01
この本って発禁だったんだ…駅地下に普通に売ってた

65 :無名草子さん:02/10/23 14:18
>>64
禿堂堂。知らんかった。

思えば、この本が出版されたての頃、「小学生で、初版で買った」
今思えば荒んでいた奴だったな。皆でげらげら笑って読んでいたよ・・・


66 :無名草子さん:02/10/23 14:30
発禁なの?
近所の本屋に普通に売ってたが

67 :無名草子さん:02/10/23 14:41
帯にでかでかと18禁とな

68 :無名草子さん:02/10/23 15:20
>>61
立花は意外とノリで良し悪しいったりするとこがあるよ。

69 :無名草子さん:02/10/23 15:48
売ってるなら発禁ではない。

>>1のバーか。


70 :無名草子さん:02/10/23 15:54
65はネオムギ

71 :無名草子さん:02/10/23 16:07
懐かしいな
色々と感心したり納得したりしたんで今でも持ってるが
本棚の中でこれにだけカバーをかけてる
見た奴に何か誤解されたら面倒だと思ってかけてるが
事故や事件に巻き込まれた時誤解される気もする

72 :無名草子さん:02/10/23 16:14
高校の時、先生に借りて読んで、後で自分で買いなおしたな。
面白かったよ。自分は自殺を考えたことは一度もないんだけど。

73 :無名草子さん:02/10/23 16:17
>>72
自殺考えたことないの?えー?
まじですか??

74 :無名草子さん:02/10/23 16:55
『檻の中のダンス』が鶴見済の真骨頂

75 :無名草子さん:02/10/23 17:34
懐かしい本だ.

76 :無名草子さん:02/10/23 17:42
>>73
ないよ。死ぬ理由なんにもないし。
ここで死んだらどうなるかなー、ってのはあるけど、自殺考えるのとは違うよね?

77 :自殺肯定派:02/10/30 02:22
ウチの県ではどうやら本屋では取り扱わないようなので、ネットで手に
入れて研究しようと思います。

78 :無名草子さん:02/10/31 16:41
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのです
が、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されてしまう。つ
まり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみながまったく一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。


79 :無名草子さん:02/10/31 16:53
「人格改造」のほう読んだけど内容薄かった.
広く浅くまとめてありますねって感じで.
それぞれの内容について専門書程度まであたった形跡が見えなかった.

80 :無名草子さん:02/11/02 02:57
単純に雑学として面白かった


81 :無名草子さん:02/11/10 09:45
 

82 :無名草子さん:02/11/10 20:09
読み物として普通におもしろいけど、再読するようなもんでもないと思う。

ちなみに、電車の中で「飛び降り」の章を読んでるときに
内容のグロさに貧血起こして目が回って倒れてしまったw

83 :無名草子さん:02/11/10 20:11
電車には乗れなくなる罠。
引いてしまったら。

84 :無名草子さん:02/11/10 20:42
古本屋で100円。

85 :無名草子さん:02/11/10 20:43
おしっ。

86 :無名草子さん:02/11/18 07:39
>84 ブクオフでよく100円になってるよね。

87 :無名草子さん:02/11/19 12:28
「ぼくたちの『完全自殺マニュアル』」所収の鶴見と柳美里の対談を
今読むと、柳の駄目さ加減を再認識できる

88 :無名草子さん:02/11/19 18:45
昔この本買って本棚に入れて置いたら
いつの間にか消えてたなぁ(w

89 :無名草子さん:02/11/19 19:51
>>88
捨てられたのか?

90 :無名草子さん:02/12/29 20:58
で、読んでないんですけど、一番楽な死に方、何ですか?
教えてください。。。

91 :無明草子さん:02/12/29 23:00
>>90 首吊りだよ

92 :無名草子さん:02/12/30 00:36
ギロチンだよ

93 :山崎渉:03/01/12 18:47
(^^)

94 :無名草子さん:03/01/14 14:25
今持ってるけどもう必要ないから捨てちゃうつもりだよ。
自殺願望が消え去った。

95 :無名草子さん:03/01/14 14:28
今非常にナットクした所でした。
あんがと!地下5メートルを体感した人。

96 :無名草子さん:03/01/14 15:47
一家に一冊の必需品が完全自殺マニュアル

97 :無名草子さん:03/01/14 15:48
おはよう。

98 :山崎渉:03/01/23 04:15
(^^)

99 :通りすがりの自殺願望なし:03/02/06 03:19
この本って、読んで自殺願望をなくすために作られたんじゃないの?
私は、そう思いました。むしろ自殺する人、勇気があってよろしい。
私にはこんな怖い事できないっす。

100 :無名草子さん:03/02/06 03:55
>>99
自殺は自然淘汰といってるからな、
ゴミみたいな人間を減らしたいとは思ってるだろうな。

「クズ人間、はやく氏ねよ」ってメッセは確実にこめられてる。

101 :無名草子さん:03/02/06 04:01
>>100
そんなメッセージじゃねえよ。
自殺イクナイ、って考えてつらい人生悶々と送るよりも
いざとなったら自殺すりゃいいんだから、っていう選択肢も
あった方が、世の中風通しよくなって、生きやすくなるぜ、ってことだよ

102 :無名草子さん:03/02/07 10:23
あとがきが全てだ。

103 :世直し一揆(コピペ推奨):03/02/12 11:49
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

104 :名無しサム:03/02/12 12:29
>>103
他の血液型の特徴キボンヌ。

105 :無名草子さん:03/02/13 03:46
中古屋で480円だった。買おうかな?

106 :名無しサム:03/02/17 21:22
>>103
なーんだ、B型の陰謀か。

>>105
心配するな、俺が先に買うから。

107 :無名草子さん:03/02/18 08:15
つーかまじで普通に売ってる所、見つけた。



108 :無名草子さん:03/02/18 09:34
>>107
一般書店?

109 :無名草子さん:03/02/18 22:34
数冊ゲト

110 :無名草子さん:03/02/19 02:00
そんな大した本じゃないよ。単に雑学のタネやね。

111 :無名草子さん:03/02/19 09:35
そんな大した本じゃないよ。単にネタのタネやね。

112 :無名草子さん:03/02/19 12:26
首吊りが一番いいらしいですね。

113 :無名草子さん:03/02/23 03:22
たけしは意外とイイとこついてるな

114 :無名草子さん:03/02/23 03:23
>>100
どうでもいいけど、普通の人はクズみたいな人間は居なくなって欲しいと思ってるだろう

115 :無名草子さん:03/02/24 06:39
この本欲しいけど、親に見られるのはなぁ。
かといって図書館にも置いてないしなぁ。
鬱だ死のう。

116 :無名草子さん:03/02/24 06:55
>>115
わりとどこでも売ってると思うけど?

117 :115:03/02/24 07:26
>>116さん
いや、売ってることは売ってるんですけど、
置く場所が......
親に余計な心配かけさせたくないもんで。


118 :無名草子さん:03/02/24 07:55
この本とエロ本は親に見られたくないね。

119 :無名草子さん:03/02/24 08:10
痴漢日記と悪のマニュアルそんでもってザ・殺人術も見られたくねーぞ

120 :無名草子さん:03/02/24 21:28
>>119
うるせーな、んなんもんいちいち挙げてったらキリがないだろーが。

121 :無名草子さん:03/02/24 23:46
>>120
いやいや。結構おもしろいと思うけど?

122 :無名草子さん:03/02/25 00:41
ハカーズギャラリー。
あんま見られたくないね。

123 :無名草子さん:03/02/25 18:07
>>114
そう思ってる〔普通〕の人ほど、実はクズなんだけどな。

てか、弱い奴は死ねって思う奴は死ねとかって思ってる奴は、周りに自殺した人間がいないから言うんだろうな。
実際にいたらそんなこと言えません。

124 :無名草子さん:03/02/26 13:06
>周りに自殺した人間がいないから言うんだろうな。
おお、確かに!去年身近の人が自殺してから無意識でも「死ね」とか思わ
なくなった気がする。でもこう言うのは体験しないとわからないからなあ。

125 :無名草子さん:03/02/26 13:16
この本、親に捨てられたんだよな。
まあ、一番効率の良い方法で未遂したから仕方ないんだけど
(当時は失敗したのは奇跡に近いと思っていたが、
 今になって思えば、自分と同じミスをした人は結構いそうな気がする)。

126 :無名草子さん:03/02/26 13:21
よんどいてよかった本。こういう本が存在するゆとりがある国でいて欲しい
死体の処理方法とか、人体の有効利用法とかの本は(あったら)怖い。
人にはやっちゃいそうで……

127 :無名草子さん:03/02/28 11:18
だから普通にアマゾン.jpで売ってるって 18歳未満は(以下略 だけど

128 :名無し草子さん  :03/02/28 11:33
睡眠薬を飲むとどうなるの?

129 :無名草子さん:03/02/28 11:42
眠くなる。

130 :無名草子さん:03/02/28 12:12
なんだかんだで初版を持ってるのは、ちょっぴり嬉しい

131 :簡単WEBアルバイト募集:03/02/28 12:15
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも


132 :無名草子さん:03/03/01 11:43
うちの本棚では「死に至るモノ百科」と並んでいる。

133 :無名草子さん:03/03/01 14:06
というか、この本でわかったことは
結局、そう簡単には死ねないし、首吊りが一番ってことだ。

134 :イナゾウ:03/03/02 03:47
 まあ、密かに「累計120万部」売っている本ですからねえ。第二弾はイマイチ。
普通の書店でもありますよ。むしろ置くかどうかは、書店員さんのセンス次第かと。
平積みで置いているところも何店か見ています。さすがにビニルを掛けている店が
多かったですけど〜。

 藤村操の「悠々たるかな天壌、遼々たるかな古今」の詩が妙に記憶に残っています
ねえ。個人的には、あっても良い本かと。「いつでも死ねると思えば、生きるのが
楽になる」。この一言が全て。

135 :無名草子さん:03/03/04 07:49
>いつでも死ねると思えば、生きるのが楽になる
実際に自殺してもそれはそれでありということ。
楽に生きる為って言うのがこの本の目的だとしても、
実際に自殺も認めてるんだよね。
もしそれが方便だとしたら、世の中に出回っている
毒にも薬にもならない気休めと一緒だもの。

136 :無名草子さん:03/03/05 08:17
>>133
フ*ンク永井さんの現在を見れば
そうそういいとは言えないと思うがな。

137 :無名草子さん:03/03/05 15:00
>>136
あれは途中で見つかっちゃったからだよ。
邪魔が入らない&紐が外れたりしない状況なら
間違いなく首吊り最強。

138 :古本屋店員A':03/03/06 09:27
一昨日のことだが、女子高生がこの本を探しにきた。
嬉しいようなそうでないような。

139 :山崎渉:03/03/13 16:57
(^^)

140 :pbo:03/03/15 02:24
>>18
宮台真司 藤井誠二共著 美しき少年の理由なき自殺 

141 :無名草子さん:03/03/16 16:18
一番楽な自殺方法は↓
http://www.data-house.co.jp/book/su.html


142 :無名草子さん:03/03/24 04:24
鶴見さんに会いたいなぁ…

143 :無名草子さん:03/03/29 14:16


144 :無名草子さん:03/03/31 23:58
ちなみに完全家出・失踪・自殺の3部作を買いたくても売り切れ状態ですよ。
どこに売ってるの?古本でもいいからホスイ!渋谷や新宿の書店にもなかったし、
店員に取り寄せてって言うのも恥ずかしかった・・・。

145 :無名草子さん:03/04/01 00:06
>>144
オンライン・ストアを利用しましょう。

146 :古本屋店員A':03/04/01 03:04
>>144
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872331265/

147 :無名草子さん:03/04/01 23:15
おれリア厨だけどこの本持ってるよ。親がくれた。

148 :無名草子さん:03/04/01 23:52
>144
図書館という手がある。
が、うちの市では有害図書に指定されているので
未成年には貸出出来ない。

149 :無名草子さん:03/04/02 01:55
>>148
どこの図書館だよ(藁
そんな本置いてある所逆に聞きたいわ!今は書店にはおいてないよ。
都内の規則は厳しいんだそうだ

150 :無名草子さん:03/04/04 03:52
是非を語るよか、この本の存在自体が痛くない?
あとこれを持ってると公言する人もちょっと…。

151 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

152 :無名草子さん:03/04/12 02:44
俺は思春期、鶴見済に影響された。
そこら変のくだらねー常識より、この人の言葉の方がよっぽど俺の心に突き刺さってくる。

153 :無名草子さん:03/04/12 02:57
( ´,_ゝ`) 


154 :無名草子さん:03/04/12 06:04

自殺はある意味、樂だろ。

155 :無名草子さん:03/04/12 06:11
この本にすがれ。

156 :無名草子さん:03/04/12 06:39
肯定側: 諸見里・宮城・安里 / 否定側: 喜納・村山 / 司会: 山口
審判: 太・下田・具志堅・・国吉・幸喜・・島袋・桃原・仲宗根・上原・屋嘉部
撮影: 島袋 / MDおこし: 国吉
いいよね〜沖縄ってw
名前からして雰囲気ありすぎw

157 :152:03/04/13 03:45
>>153
何か文句あっか?
言ってみそ。

158 :名無しのオプ:03/04/16 02:31
>>154
生きるのが苦しければ、さっさと脱落するのも一つの手。
どっちにせよ、最期を決めるのは自分自身でありたいとは思う。


159 :山崎渉:03/04/17 11:34
(^^)

160 :無名草子さん:03/04/19 11:49
『あ、こんな簡単に自殺できるなら 死に急ぐことないや』
って理屈がどうしてもわかりません。
どうゆう意味ですか?

161 :山崎渉:03/04/20 05:44
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

162 :無名草子さん:03/04/21 13:54
『現世を生きにくい奴は、少なからず存在する』
『簡単に死ねるんだから嫌になったら死んじゃえ、と思うことで肩の力を抜ける』

こういう理屈って瞬時に分かる人間と、>>160氏みたいに考えても考えても
分からない人間にハキ-リ二分されるような気がする。
漏れ? 初版で持ってますよ『僕たちの〜』も含めて(w


163 :無名草子さん:03/04/21 21:16
ってことは 今は死にたくないってことでしょ?

164 :無名草子さん:03/04/21 21:17
ま、うめっしゅでも飲んどけ。

165 :無名草子さん:03/04/21 21:43
生きたい人は生きるし 死にたい人は死ぬ
結局 死にたくないとか死ねない人の屁理屈。


166 :無名草子さん:03/04/25 21:31
ま、読んどけ。
500円くらいだったら買えよ。

167 :無名草子さん:03/04/26 13:49
100円コーナーに置いてあったんですが
要所要所に折り目の跡が…。
これって買いですか?

168 :無名草子さん:03/04/26 13:57
GO!

169 :無名草子さん:03/04/26 15:49
古本だったら18歳未満でも購入OKでつか?

170 :無名草子さん:03/05/09 01:17
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

鶴見済インターネットラジオに登場!!
http://agito.minidns.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

171 :無名草子さん:03/05/09 01:43
私が以前勤めていた法律事務所で、この本に関係した事件を扱いました。
どちら側についたか、それは明らかに出来ませんが、
反発もあると思いますが、私の印象ではこの著者は、
「自殺」「マニュアル」を、流行の物として捉え、
こういう風潮だから、こういう傾向だから、と商売主義史上で書いた、としか
思えませんでした。
軽かったんです。
そりゃ、下手に「申し訳ありません」「軽率でした」なんて言えば
後々尾を引く事になるとは思うのですが。
読んだ人間の責任、判断、そうでしょう。
でも、首吊りが人間の作り出した最高傑作(苦もなく、労力もなく死ねる)となれば
安易にそれを選ぶ人もいるでしょう。
飛び降りは醜い、飛び込みで死ねない人間もいる、
苦痛の度合いと達成(自殺の)確立を一目瞭然として記しておきながら、
自己責任はあまりに無責任ではないでしょうか。


172 :無名草子さん:03/05/12 12:34
>>149
都内ではないが、書庫扱いで置いてるぞ(首都圏)
昔大学職員の就職試験受けたとき、この本の有害図書指定&書庫扱い
の是非について小論文書かせる問題が出たよ。

173 :無名草子さん:03/05/16 21:43
>171
自殺はイケナイという立場から見りゃこの本は悪だよ
どんな理屈立てたって、
大前提が「自殺は絶対ダメ」じゃ
こんな本は売っちゃダメ以外の結論が出るわけない

174 :無名草子さん:03/05/16 21:56
>171
著者がどんなつもりで書いたかって事と
読者が自殺した場合、その責任はどこにあるかって事は全然別問題

175 :無名草子さん:03/05/17 01:32
>>171
自殺者だって苦しんで死ぬより、楽に逝きたいじゃん。
だいたい本当に自殺するヤツはこんな本見なくても実行するって。
あんたもさっさと自殺しちまえ。

176 :無名草子さん:03/05/17 21:49
>171
>軽かったんです。

たぶん抗不安剤でも飲んでたんだよ

177 :山崎渉:03/05/22 02:03
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

178 :山崎渉:03/05/28 16:58
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

179 :無名草子さん:03/05/28 22:24
数年前、漏れの知り合いがこの本読んで、中の一つの方法を
実行しました。
念のため、書いてある薬の量よりちょっと多めに飲んだらしいけど
死ねなかったって。
「前書きであれだけ煽っておいて何なんだ!」と本人怒ってました。
なので一応「非」にしとく。

180 :無名草子さん:03/05/28 22:56
自分の親がこの本持ってたらナンカ嫌だなw

181 :無名草子さん:03/05/29 11:47
>179
薬は個人差があるからしょうがねえな

182 :無名草子さん:03/06/06 16:55


183 :無名草子さん:03/06/06 19:14
そんな本もあったな

184 :無名草子さん:03/06/07 10:29

懐かすい

185 :無名草子さん:03/06/12 23:36
初版を買った当時、リストカッターだったが、この本を読んで首吊り→未遂
この本を参考に樹海へ→歩いてるうちに道路にでてしまう
結論:
この本に載ってる事はあてにならん!


でも次回は飛び降りに挑戦したい…(*^_^*;)

186 :無名草子さん:03/06/13 13:16
>>185
そりゃあんたに死ぬ気がないからだろ。つまらん。

187 :無名草子さん:03/06/18 17:41
首吊りってホンマに楽なん?あれって内蔵とか目とかぜーんぶ出てくるんだろ?
それはちょっと…ガクブル
練炭はどうよ?

188 :無名草子さん:03/06/25 21:46
完全武装マニュアルなら持ってる

189 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/06/30 21:12
▲資本共産法▽
 職業安定所を国税庁に統合し、かつ公権力化する。企業面接を撤廃して雇用創出を図る。
備考:企業教育の必然性と人材派遣業の処分
▲琉球国際認定規格推進▽
 同一国内でありながら、国籍と民族の固有化を尊重し、続けて北方領土問題にも取り組む。
 ▲地域社会保護法案▽
 住民投票を公権力化し、地域社会の破壊を阻止する。
▲教育改革法▽
 義務教育の数学・音楽・美術を廃止し、情報処理・脳神経学(精神学)・マインドコントロール手法(音楽・美術)を新たに加え、資本主義社会の虚弱性に抗する消費者層の暗黙的な社会主義化を目指す。
▲予約売買法▽
 卸売り業者すべてに予約販売制を導入・義務化し、物資の流通を共産主義化する。

190 ::03/07/01 21:37
>>179俺自殺マニュアルもってるけど、薬はかなり個人差が激しいので致死量を越えて飲んでも
死なない場合もあるって書いてたよ。逆に致死量よりはるかに少ない場合でも死んだりする人がいるみたい

191 :細江直矢 ◆DjjhnUajcs :03/07/01 21:41
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その9●●●     http://natto.2ch.net/mass/kako/1016/10165/1016527634.html
341 名前: SF7 投稿日: 02/04/01 03:14 ID:uRitxXOP
>>305, 329
>でもその盗聴グループを使ってる人もバカですよね。.....
そうそう、社会の構成員はみんな監視されているのよ、いろんな意味で、いろんな手段でね。
盗聴屋や糞制作者だけが監視から免れていると信じていい理由がない。
フジの社員がカリスマ(?)美容師を脅迫した刑事事件では、フジの社員が、右翼という脅迫手段に安直に頼っている。
脅迫を思いついた時点で、ばれたら自分が不利になる、と考えなかった浅はかさには驚く。
誰でもできる幼稚な不正アクセスで得た個人情報を使って空疎な番組を作り続けていると、
リアルとバーチャルの区別が見えなくなって、ワイドドラマと同じように現実も制御できると思いこむのだろうね。
忍風戦隊ハリケンジャーが実在すると信じている、近所の未熟なガキと、頭の中身はおんなじだ。

192 :無名草子さん:03/07/02 16:17
10年前に買ったときも今も死にたい気持ちに変わりはない
一番楽と書かれてる首吊りすらやる度胸が10年間わかなかったヘタレなだけ

193 :無名草子さん:03/07/03 13:07
>>179
死にたいなら首吊ればよかったのに。
この本でも確実な方法だってお勧めだったでしょ。

194 :無名草子さん:03/07/05 13:35
別冊宝島が完全自殺マニュアルを批判していたのが印象的。
確か「自殺する人たち」とかいうタイトルのやつ。


195 :無名草子さん:03/07/05 21:28
ブクオフに100円であった。買う気には到底なれなかった

196 :無名草子さん:03/07/10 01:14
中三の時、そういう本を集めていた時
完全自殺マニュアルが某書房で売ってて、どうしても欲しかったので
「姉に頼まれて…」などといいつつレジで交渉したが
売って貰えなかったよ…。今思うとかなり恥ずかしい自分。
結局、失踪マニュアルと家出マニュアルを買って帰ってきました。
後日、ゲ○で半額くらいで売られていて即買い。
大学受験を控えた今、元気の無い時に人格改造マニュアルと併用して
読んだりして活用中。勇気でます。
ちなみに堂々と本棚の手前に並べています。

197 :無名草子さん:03/07/10 05:53
違うかもしれないけど、
童貞で女とやりたくて仕方ないけど、女に対して臆病で自分ではどうにもならない。
意を決して風俗に行ってみる。
ありゃ、女ってこんなに簡単に買えるのか・・・
それに女と話すのにも何か自信が付いてきたぞ。
だって、見ず知らずの女と裸で話したし・・・。
おし、明日は好きなあの子とちょっと会話してみようかな。

みたいな感覚だ。
風俗にハマル奴も居るし、風俗ガイドが無いとぼったくり店で地獄を味わうことにもなる。


198 :山崎 渉:03/07/12 08:28
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

199 :無名草子さん:03/07/14 15:51
>>197は天才

200 :無名草子さん:03/07/14 17:27
>>197はいい例えかも。確かにそういうリアリティはある。
ただ、俺から見ると、鶴見本人ってすごく生きるのが苦しそうな人
なんだよな。肩ではぁはぁ息してやっと生きてるっていうか。
「何もしない、ただ生き物としてただ生きる」って言ってるけど、
鶴見の場合、何もしないことってことに命懸けなんだよなー。
それはそれでこわい。俺はもっと適当に生きていきたい。

201 :197:03/07/15 04:09
>>199
誉めすぎ。
>>200
俺は、人格改造出る前のCNNのインタビューでこの人を初めて見たのかな。
六本木WAVEでCD探してるトコの映像が挟んであってさ、
最後にCD一枚選んだ画面でフリーズしてレポートが終わるの。
で、選んだ一枚が、ソニックユースでさ、何となくそれっぽい感じがした。
実は、和製カート・コバーンは押尾学じゃなくて、鶴見じゃないかって思う(w
現実逃避気味人間に送った風俗ガイドとしては良い実用書だし、
「現実は素晴らしい」とか「萌えぇ〜」を求めてる人間ばっかりじゃないからねぇ。
もちろん、本書の使い方は人それぞれだけど。

202 :山崎 渉:03/07/15 11:23

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

203 :無名草子さん:03/08/02 05:47
山崎通過アゲ

204 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:14
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

205 :_:03/08/02 06:25
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

206 :_:03/08/02 08:11
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

207 :_:03/08/02 08:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

208 :無名草子さん:03/08/02 19:41
おまいらなー・・・・・・
鶴見がどう思って書いたかなんてまえがきの「ANGEL DAST」にバッチリ書いてあるだろ。


209 :無名草子さん:03/08/04 09:43
時代だねぇ。練炭たいて自殺というのはそのころメジャーじゃなかったかな。

210 :無名草子さん:03/08/12 17:21
練炭って何がいいの?
この時期だと暑くて死ね無さそうだが

211 :選択実存OK!:03/08/12 22:30
鶴見さんの本を規制しているのはだいたいは草深い田舎でしょ? 田舎は自分よりも
優れたものへの嫉妬や攻撃が都会とはケタ違いにすさまじいんだよ。だから、
個人的な好みと公共の利益の違いも分からずパニクってるわけ。地域エゴと国や社会全体の
利益やバランスが分からない/大事じゃないから下らんことやってんの。
 個人の選択・実存を可能な限りやっつける。そのことに一種の正義感や美意識すら
抱く。そういうところでは、鶴見さんみたいな有能かつ幸運な人はねたまれ抹殺される。
たとえ出版という形であっても社会的に排斥しようってことよ。

212 :選択実存OK!:03/08/12 22:48
 わたしは規制なんて冗談じゃないと思うよ。
 頭のかたい世間のせまい人たちがおおげさに騒いでいるだけ。一種の集団ヒステリー
でしょ。

213 :山崎 渉:03/08/15 22:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

214 :山崎 渉:03/08/15 22:34
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

215 :無名草子さん:03/08/22 11:54
>>210
一酸化炭素中毒はあまり苦しまないし、外傷もなく見苦しい死に方にならないからでは。

まあ、自殺はブームがあるからさ。自殺の名所とかもあるし。

216 :無名草子さん:03/08/31 12:43
作者が自殺してるなら完全自殺マニュアルはすごいと思う

217 :無名草子さん:03/08/31 13:08
俺はどこかで「一酸化炭素中毒はものすごい頭痛がして、あれで自殺した人は
相当苦しんだはず」というのを読んだおぼえがあるのだが・・・実際のところ、
どうなんでしょ。

218 :無名草子さん:03/08/31 14:41
>>217
失敗したら植物人間状態になって、生き地獄。他人に迷惑かけるし。

自殺を推奨してるわけでもなく、
もちろん頑張って生きろみたいな本ではない。
この本は死ぬことは簡単に出来るから、逆説的に「まぁ、死に急ぐな」て感じだろ。

この本裏表紙みたらスゴイ増刷されてるね。いったい何万部売れたんだ?





219 :無名草子さん:03/08/31 14:59
>>218
>この本裏表紙みたらスゴイ増刷されてるね。いったい何万部売れたんだ?

夏ですなあ。厨ですなあ。夏休みも終わりですよ。

220 :無名草子さん:03/09/06 08:57
失踪とこの本持ってるし、家族も知ってる。
雑学の本としてはちょうどいいって兄が言ってた。

221 :無名草子さん:03/09/14 10:40
この本を読んで、俺が逝く時は絶対樹海で首吊りだ!!って思った。

222 :無名草子さん:03/09/14 11:39
熊・流砂・便器で溺死

223 :無名草子さん:03/09/15 23:34
首吊りって、足ついたままでも出来るんですね〜ビックリだ

224 :無名草子さん:03/09/15 23:36
ネクタイで首吊りって出来るんですかね?

225 :無名草子さん:03/09/20 15:15
あの禁断のベストセラー、鶴見済の『完全自殺マニュアル』が映画化され
るらしいです。その映画の名が『自殺マニュアル』。自殺ネットで知り合っ
た4人の男女が練炭集団自殺をして、その現場には「自殺マニュアル」な
るDVDがあった……。『リング』、『ボイス』路線+『自殺サークル』でしょう
か。なんか、ホラー・サスペンスになってるようで、あくまでモチーフとして
の使用みたい。監督はこれが商業映画デビューとなる福谷修。主演は森
下千里、水橋研二ほか。10月4日より渋谷シネ・ラ・セットにてレイトロードシ
ョー公開だそうです。

そういえば、最近姿を見かけない鶴見済ですが、『SPA!』の「あの寵児たち
は今?」な特集に「ここ1年ほど、意図的にスケジュールがゼロになるように
してて、毎日してるのは園芸と野鳥寄せくらい。次に書きたいテーマは地球
環境」とかコメント寄せてました。

http://www.excite.co.jp/book/news/story/?channel=0002&code=00021063727410

226 :無名草子さん:03/09/20 23:33
>>225
こういうのも「映画化」なのかな?w 
単に自殺をテーマにした映画というだけという気もする
なんかグロそうな画面だね

227 :無名草子さん:03/09/30 23:52
出版された当時は、病んでいて、孤独で、つらい日々だった。虚無感ていうか・・・
その当時これを読んで、どちらかというとプラスにとらえた。ちょっと
救われた気がした。私は女ですが「子供を育てて学校に行かせて協調性の
ある子になってもらい、平和に暮らしてゆく」という周りの友達の価値観に
同意できず、悶々としていた。こうあらねばならない!といわれ続けてきた
事にたいして幾分楽になれたもんです。鶴見さんの本は全部買ってみて、
わりあい共感もできました。

ところが今、読み返してみて、怒りすら覚えている自分がいます。
「・・・なに?この作者?!」って。どれもこれも共感すら覚えない!と。
なんとなく、文体にじわじわと怒りを感じるようになってしまった。
これは、数年で職場や精神的に大きく変わってから読んだからだろう。
どの道、落ち込んでいた頃は救われたとは思うけれどね。

俺の本で自殺した人がいるみたいだけど、そんなことどうでもよく、今日テレビに出た時の
洋服がださかったのが重大!あーショックだよ〜」というような文章があり、
今読むと複雑。自分主義ってのはわかるけど、ほんとに傷付く人もいる訳で。
その後「今度書こうと思うテーマはずばり「愛」なんですよ・・・そこにたどりつく
んじゃないかと。」なんて言っていた。なんかどうも、いやな感じは受けてしまった。

228 :無名草子さん:03/10/01 11:25
>227
大人になったんでちゅねー
よかったでちゅねー

229 :無名草子さん:03/10/16 19:59
原へって死にそう

230 :無名草子さん:03/10/21 13:19
>229
死ねばいいじゃない

231 :無名草子さん:03/11/01 12:11

例えば『自殺のすすめ(既出)』とか『自殺をしよう』
等のタイトルで本を出し、内容も本気で自殺を勧め、導き、読んだ人達が
次々に自殺をしていった場合、その本は発禁になり、
書いた人間はやっぱ、訴えられたりするもんですかね?

232 :無名草子さん:03/11/03 09:21
保守。

233 :無名草子さん:03/11/04 11:14
>227
なんか気持ち分かる

234 :無名草子さん:03/11/04 12:35
ガス抜きになっただの選択肢を与えて安心させただの
知識人・有名人どもは何をごちゃごちゃ言ってやがるんでしょうか。
あんなものは発禁。これでおしまい。
まだ何か言ってんなら鶴見をしょっ引け。

刑法(明治四十年四月二十四日法律第四十五号)
(自殺関与及び同意殺人)
第二百二条
人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け
若しくはその承諾を得て殺した者は、六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。

235 :無名草子さん:03/11/04 12:39
この本使って自殺しようとしたら
(結果は偶然に助けられて未遂)
悲しそうな顔した親に捨てられた。
今でも思いは捨てきれないが
当時は既に思い出になった。

236 :無名草子さん:03/11/04 16:20
>>234
自分の気に入らない知識や情報は規制したり焚書すりゃあ片付くとは
おめでたいですな

237 :無名草子さん:03/11/06 14:49
この本が原因で自殺する奴なんかいるの?
自殺する奴は別に問題を抱えてるから自殺するんであって
何の悩みもない奴がこの本読んで自殺したくなったりなんかしないって。

238 :無名草子さん:03/11/12 00:49
>>237
そんな趣旨の事鶴見が言ってたような・・・

239 :無名草子さん:03/11/12 00:56
>>237
禿同。
ハリポタ読んだからって魔法使いになろうと思わないだろう。
忍者が出てくる本読んで忍者になろうとはしないだろう。
(まぁ中にはいるかもしれんが…)
自殺マニュアル読んだからって自殺するわけではなかろう。
トリビアと同じ。
自殺に対する無駄な知識が加わるだけ。

240 :無名草子さん:03/11/12 01:01
手段を知ることで実行してしまう奴もいるだろうけど、
どれだけの数がいるか分からんし。

241 :無名草子さん:03/11/13 04:30
自殺する人パソコンください
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1068449690/

242 :無名草子さん:03/11/13 10:59
>240
そういうヤツは読まなくたってするって

243 :無名草子さん:03/11/15 05:51
nyで落とせる

244 :無名草子さん:03/11/20 15:49
神経質自由人
http://web.archive.org/web/20010413161240/www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/8190/
覚醒剤は安全な薬です
http://web.archive.org/web/20010506142529/members.nbci.com/kakuseizai2/

245 :無名草子さん:03/12/10 10:07
AGE

246 :日本雀観察協会会長:03/12/13 12:50
本のせいにしないでほしいよ。
っていうか、なにかのせいにしたがる人多いよ。
何か、被害があると、この怒りを誰にぶつけたらいいんだ。
そうだ、企業だ、いや、役所だ!
みたいな思考回路してる人っていっぱいいる。
つーか、おれもそうだけどね。
道で、転んでも、これは俺のせいじゃない。
舗装してない市の責任だ。
みたいな。

247 :無名草子さん:03/12/17 19:54
確かに、日本人は、自己責任という概念がなさ過ぎるな。
日本雀観察協会会長タンいいこといった。

248 :無名草子さん:03/12/18 19:43
いろんなところで見かけるね。
会長タン。

249 :無名草子さん:03/12/18 20:55
本のせいだと思えるなら、それはそれで悪くないような気もする。

250 :無名草子さん:03/12/19 20:18
完全自殺防止マニュアルっていうやつ読むと、かえって死にたくなる。
こんなつまらないヤツラが世の中にあふれているのかって思うと。

251 :無名草子さん:03/12/19 20:20
これが噂の・・・
すごいね。。。

http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E5%B4%A9%E5%A3%8A+%E6%9C%80%E5%BC%B7&lr=

252 :無名草子さん:03/12/20 23:39
>>250
たしかにあの本はつまらないやつらがいっぱい出てくる。

253 :無名草子さん:03/12/21 10:43
自殺できるから生きていける
日本はどうせオシマイ

254 :なんだと!:03/12/21 20:12
もう累計で200万部くらいいったかな?

255 :無名草子さん:03/12/21 20:55
この本によれば一番楽なのは、一酸化炭素中毒、なんだっけ?で、つらいのが焼身。
のちの世で練炭がはやったんだから、ある意味時代を先取りだよな

256 :無名草子さん:03/12/22 09:17
200万はとっくに越えてると思う。

257 :無名草子さん:03/12/22 22:31
つうかさ、こいつ「人格改造マニュアル」で読んだ文献の量を自慢していたが
どれも程度の低い文献ばかりじゃんw

258 :奥田英朗:03/12/22 23:43
一酸化炭素って楽なの?
やっぱ、睡眠薬じゃない?
他にも、覚せい剤っぽいのでハイになってそのままあぼーんとか。

259 :無名草子さん:03/12/23 01:48
>>257
薬を用法容量を守って正しく使える人というのは、
肉体的には病んでいるが精神的には病んでない人だからであり
それゆえ自己コントロール可能であり、だから用法容量を守れる。

だが、人格改造マニュアルは
肉体的には病んでいないが精神的に病んでいる人
すなわち、自己コントロール不可能な人に
用法容量をまかせようとするから
大量服薬で救急車が呼び出される始末になる。

筆者はこの危険性を考えて出版したのかね?
文面の低能っぷりからは、金のこと以外何も考えてないように思われる。

260 :無名草子さん:03/12/23 19:47
 _____
 |____  \□ □
       / /   _____
      / /   |_____|
     / /
    / /
     ̄                   (⌒ ⌒ヽ
    ∧_∧             (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
   ( ;   )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:    ::⌒`) :;  )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   / U\   \   (    ゝ  ヾ 丶  ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU

261 :無名草子さん:04/03/06 19:00
とりあえず、保守age

262 :無名草子さん:04/03/11 14:59
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872338383/qid%3D1078751220/sr%3D1-2/ref%3Dsr%5F1%5F10%5F2/249-8964522-7142717
新雑誌創刊ですかー

263 :無名草子さん:04/03/11 15:43
確か「死後の世界からメッセージを送れるかどうか試してみたい」とはほざいて
自殺した高校生がいたな。こいつも「自殺マニュアル」読んでたようだが。

264 :無名草子さん:04/03/27 03:56
2004年1月27日に兄が首を吊って死にました。
一人暮らししていた部屋のテーブルの上にこの本が置いてありました。
完全自殺マニュアルを読んで、どう受け止めるかは個人の自由だけど、自殺のしかたについてしか書かれていなくて、
残された家族、人のことは一切書かれていなく、それで(自殺を薦めているわけでわない)なんて…
自殺を薦めているわけじゃないならもう一方の残された人たちがどういう気持ちになるのかの一言くらい書いてくれてもいいはずなのに…
本当に死にたくて
でも自殺のしかたなんて人に聞けることじゃないって思ってる人からしたらとても素晴らしい教科書になってしまうって思った。
兄の死に方この本どおりだった。
曜日も、時間帯も、最後にトイレに行くことも…兄の部屋にあったこの本、読むときすごく震えた。
怖かった。そして読み終わったあと腹が立った。

265 :無名草子さん:04/03/28 18:51
>264
薦めているわけじゃないけど止めているわけでもないからねー

残された人がどんな気持ちになるかなんて結局おまえらの都合じゃないの
おまえらの利益の為に苦しくても生き続けろってか?

266 :無名草子さん:04/03/29 08:24
>>264

>>265の利益云々の言い方はひどいが、
本人が本当に生きるの辛くなって死んだ方がラクになるってのなら
残された人はともかく死んだ本人はそれで良かったんだと思うぞ。
だいたい誰でも、自殺すれば残された人がどう悲しむとかぐらいわかってるし、
それでもあえて死を選んだんだからそれ相当の理由があったのだろう、兄さんにも。

おまえは自殺を否定するなら生きて幸せになればいいさ。
だが死を選んだほうがラクになるやつもいるってこった

267 :無名草子さん:04/03/29 18:29
なんか失踪マニュアルってのもあったな・・・。

自殺を考える前にこの本を読んで人生やり直せ、って事なんだろうか。

268 :無名草子さん:04/03/29 19:07
よく>>264みたいな発言する人いるけどさ、ソイツが死ぬ程苦しんでいた事に
気付きもしなかった人達が、「この本が無ければ」とか「遺族の気持ちが」とか
いうのは責任転嫁でしかないだろ。
子供を放り出しておいて回転ドアで死なせてしまった親が、自らの責任も省みずに
葬式に来てくれた森ビル社長を追い返す様な、偽善的で不愉快な感じだ。

269 :無名草子さん:04/03/29 20:00
スレ違いを承知で書き込むが

>子供を放り出しておいて回転ドアで死なせてしまった親が、自らの責任も省みずに
>葬式に来てくれた森ビル社長を追い返す様な、偽善的で不愉快な感じだ。

これって親の責任も当然あるが、死んだ子供自身の責任も十分にありうると思う(法的にとかじゃなく)。
犬や猫じゃないんだから、人間の子供は本能的に危険を察知してもいいんじゃないだろうか。
その程度の危機認識能力が無いのなら、この世の中を生きてはいけまい(だから死んだのだとは言わないが)。

>>264
兄貴が死んだ事に理由付けが欲しいのかもしれないが、それを鶴見の本に求めるのはどうかと。
その気持ちはわからんでもないけどね。
お前の兄貴の自殺は、お前にとっては悲劇的なのかもしれないが、兄貴当人にとっては、
唯一の苦しみから解放される手段だったのかもしれない。それを他人のお前が否定することはできないんだよ。

270 :無名草子さん:04/04/10 01:32
>269
5才の子供に何要求してんだか。自分は一度も怪我したことないんだな?

271 :無名草子さん:04/04/17 20:01
ほんとに発禁かよ?
近所にいまだに「話題本」とか言って山積みされてるぞ

272 :無名草子さん:04/05/03 06:55
ヽ(`Д´)ノ アゲェェェ

273 :無名草子さん:04/05/04 01:00
初版のとき買った。樹海の中に立ってる看板の写真が怖かった。
引っ越すときに実家に置いてきて、行方不明。捨てられたのかな・・・

274 :無名草子さん:04/05/04 19:57
議論するまでも無い、サブカル本だと思うが

275 :印・セイン:04/05/04 20:38
>>274 ほんとに読んだの?あの本読むと意識変わりますよ。読むと死にたくなるとかじゃなくて
、いろいろ生きていく中での矛盾とかが自殺した人達を通して描かれていて、一種の社会批判の形をとっています。
自殺した人達にはそういった矛盾が極度に訪れていたことを、この本は伝えてくれます。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)