5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【佐藤】二人のケンイチ【酒見】

1 :無名草子さん:02/06/28 23:25
フランス物のサトケン、中国物のサカケン。
緊張みなぎるサトケン、悠揚たるサカケン。
それぞれことなる二人だが、読者層は重なっているはずだ。


2 :無名草子さん:02/06/28 23:35
五番勝負
【直木賞対決】「王妃の離婚」○-×「後宮小説」
【戦場対決】「双頭の鷲」×-○「墨攻」
【スケベヨーロッパ人対決】「カエサルを撃て」×-○「語り手の事情」
【教団対決】「赤目〜ジャックリーの乱」×-○「陋巷に在り」
【女傑対決】「傭兵ピエール」○-×「童貞」

文句のあるやつは自分なりの評価を書いてくれ。


3 :無名草子さん:02/06/29 11:01
佐藤賢一しか読んでないですごめんなさいごめんなさいごm

4 :無名草子さん:02/06/29 15:07
>>3
酒見賢一も読むべし。
サトケンの性欲大爆発モードも悪くないが、サカケンの抑制されたスケベ
もいいぞ。

5 :無名草子さん:02/06/30 01:52
まだ二人しか書き込んでないような(w

>>4
一番好きな『双頭の鷲』に×が付いてるので
とりあえず『墨攻』から行ってみまっす。ageage

6 :無名草子さん:02/06/30 02:28
サトケン、コレばっか..
♀をうしろから抱えてアソコまるだしにしてドウコウ。

7 :無名草子さん:02/06/30 03:18
>>6
「赤目」なんか強姦の合間に一揆してる感じだったな。

8 :ホモ野郎:02/06/30 07:28
>>7
そんな赤目で3回抜いてしまった
どの場面かって・・ヘヘヘ

9 :無名草子さん:02/07/01 23:07
いつのまにか「陋巷に在り」終わってたんだね。

10 :無名草子さん:02/07/07 20:11
age

11 :無名草子さん:02/07/07 20:43
 サカケンは女嫌いか?

12 :無名草子さん:02/07/08 14:33
サカケンは女好きだと思う。
むしろサトケンが女性がらみのトラウマを持ってそう。


13 :無名草子さん:02/07/08 18:32
酒見って、「サカミ」じゃなくて、「サケミ」だった気がするのだが。

14 :無名草子さん:02/07/08 23:23
佐藤賢一の「二人のガスコン」(上・中・下)は、ダルタニャン物語(三銃士・鉄仮面)が好きな人ならおすすめです。

ダルがちょっと間抜けなのがイイ。
ちゃんばらシーンが少ないのが残念。

15 :無名草子さん:02/07/08 23:38
サトケン、最近太った?
サカケン、相変わらず童顔?

16 :無名草子さん:02/07/08 23:39
>15
サカケン→○サケケン

だね。
スマソ。逝ってきます‥‥。

17 :無名草子さん:02/07/09 01:11
「サケミ」ですな。
サケケン。なんか裂けそうだ。

18 :無名草子さん:02/07/09 01:19
サケケンの変遷
ファンタジー大賞受賞時
 銀行員風: ttp://www.yomiuri.co.jp/jfn/rekidai/01.htm
2001年11月
落語家風: ttp://www.yomiuri.co.jp/bookstand/news/1104_03.htm
新潮文庫著者近影
フォークシンガー風

新潮の写真はかっこいいんだが…。

19 :無名草子さん:02/07/09 01:54
 酒ケンはようは女を知ってるようで実は何にも知らない感じ。
 現実の女はあんな感じじゃないよ。
 女をモノ扱いしてるって感じ。

20 :無名草子さん:02/07/09 02:44
子蓉、強すぎ。>サケケン「陋巷に在り」
素手であんなにバサバサ人殺せるのがすごすぎ。

21 :無名草子さん:02/07/09 02:53
サトケンも、女をもの扱いしているようにオモタ。
出てくる女がみんなアフォなヤツばっかだし。

ジャンヌ‥‥考えなさすぎ(w

22 :無名草子さん:02/07/09 15:20
Yahooのサケケン掲示板は生ぬるいよなあ。
あれはあれで楽しいんだが(藁

23 :無名草子さん:02/07/10 01:27
 後宮小説、あんなのがファンタジー賞取ったなんて。
 シンジラレナイ。

24 :無名草子さん:02/07/10 19:42
とりあえず本人同士がタイマンしたら酒見の一方的な勝利だろうな。
ヴォルグ・ハンからコマンドサンボを直接に伝授して貰っているし。
グレイシー柔術もかじっているし。
作家連中ではリングやらせんのあの人とどちらかというくらいに強い。

25 :無名草子さん:02/07/11 00:11
サケケン、あとがきで平井和正ヲタと知ってちょっとひいた記憶あり。
‥‥まあ、個人の自由だが(藁

26 :名無草子さん:02/07/11 00:29
サトケン、学識は豊かだけど人格はDQNぽい。
年齢のわりに人生経験が浅そう。

27 :無名草子さん:02/07/11 01:34
「陋巷に在り」、文庫7巻を待つかハードカバーを買うか。
「カルチェ・ラタン」、文庫を待つかハードカバーを買うか。

難しいな。

28 :無名草子さん:02/07/11 02:07
>>27

漏れは文庫版派。
「陋巷に在り」7巻文庫版……そろそろ出てもいいはずだが。10巻まで一気に出してホスィ。

29 :無名草子さん:02/07/12 08:05
age

30 :無名草子さん:02/07/17 21:23
>>28
新潮社から新刊速報が来たけど、8月には出ないようだ。

31 :無名草子さん:02/07/17 22:08
>>30
ガックシ。

32 :無名草子さん:02/07/18 11:32
赤目ってどんな目なんだろう。色素が薄くて、血管が透けて赤く見える目って、日本では見ないよなー。
私的なイメージは、オーベルシュタインの調子が悪いときの目なんだが。
……でも、あれば義眼か(w

33 :無名草子さん:02/07/18 14:22
酒見の「後宮小説」は、オトコマエな女の子の友情モノだと思う。
しかも壮大なホラ。ラストまでホラ。
やられた。ファンタジーだ、と思った。


34 :無名草子さん:02/07/18 14:37
>>32
そういえば、悪悦も興奮したときに赤目になるね。

さしずめ、
【赤目対決】「赤目〜ジャックリーの乱」×-○「陋巷に在り」
ともいえるか。

35 :無名草子さん:02/07/19 01:33
後宮小説、つまんないよー。
面白そうなねたのごったにでさー。消化不良じゃん。

36 :無名草子さん:02/07/19 04:06
後宮小説、工房の時に読んだときは単純に面白い!とオモタよ。
今になって読み直してみると、いろいろ突っ込みたくなる箇所があるけど。
たとえば、ラストはいまいち、すっきりしない終わり方。

歴史書を解説しています、というような、もったいぶった形式で、
銀河がなぜ後宮に志願したのか「分からない」と開き直ったところは、
すっきりしなかったなー。
ま、そこがいいという意見もあるかもしれんが。

キャラ萌えとして読んだらいいのかも。
江葉萌え〜

37 :無名草子さん:02/07/19 05:39
ズバリ、どっち(どれ)が泣ける?

既読は双頭の鷲のみ。

38 :無名草子さん:02/07/19 21:20
>>37
あえていうなら、「後宮小説」が泣けるかなあ。
サトケンは泣くのに、安全でも適切でもありません。

39 :無名草子さん:02/07/20 01:11
 墨功の方が面白いよ。
 高級はただの萌小説を歴史解説本にしただけ。

40 :無名草子さん:02/07/20 01:23
>>38-39
サンクスコ

今読んでる本読み終わったら読んでみるかも。


41 :無名草子さん:02/07/20 01:28
>>34
悪悦といえども、ジャックの兇悪強姦魔ぶりにはかなわないよな(藁

42 :無名草子さん:02/07/20 20:53
>>41

【マインドコントロール対決】少正卯 ○ - × ジャック
仮名?

ただし、回復後の少正卯、だが。

43 :無名草子さん:02/07/20 21:26
吉田健一に一票。


44 :無名草子さん:02/07/25 14:06
「ダルタニャンの生涯」読了。
サトケンの著作で強姦シーンがないのってこれだけ?

>>42
私も文庫派なので、あの爺さんまだへろへろなんです。
今後、パワーアップするの?(あ、言っちゃダメよ)

45 :無名草子さん:02/07/30 22:32
あげ

46 :無名草子さん:02/07/31 11:25
墨攻〜

47 :無名草子さん:02/08/02 17:00
age

48 :無名草子さん:02/08/06 22:06
age

49 :無名草子さん:02/08/08 22:07
age

50 :無名草子さん:02/08/09 22:39
新潮文庫9月新刊速報来ました。
「陋巷に在り」こない〜。鬱。

51 :無名草子さん:02/08/09 22:48
陋巷・文庫版9月に出るみたいです。
新潮のHPでは出てないですが・・・
http://www.taiyosha.co.jp/bunko/bunko0209_han2.html

52 :無名草子さん:02/08/09 23:03
>>51
待ってますたー!!

53 :無名草子さん:02/08/12 01:45
>>51
9/26 ってことは、出版業界的には10月新刊になるのか。
ややこしいのぉ。


54 :無名草子さん:02/08/12 13:09
単行本13巻もきた!
http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/sokuho.html

これで完結?

55 :無名草子さん:02/08/16 22:13
『ジャガーになった男』が、ラジオドラマ化されてたの知ってた?
NHK−FMでやってたらしい。
聴きたかったなぁ。。。

56 :無名草子さん:02/08/16 22:44
>>55
えええええええ!
再放送の予定は?
聴きたかったYO

57 :無名草子さん:02/08/16 23:15
ラジオ化情報。

ttp://isweb10.infoseek.co.jp/play/mr_oyaji/jaga-.htm
をご覧あれ。

58 :無名草子さん:02/08/21 17:27
age

59 :無名草子さん:02/08/29 01:04
保守age

60 :無名草子さん:02/08/29 01:09
酒見のデビュー作「後宮小説」えかったなあ。

61 :無名草子さん:02/09/01 19:32
新刊速報も来ました。
---
◆陋巷に在り 13 魯の巻
酒見賢一

20日発売/本体2000円
 孔子とその最愛の弟子・顔回を主人公に、孔子の「儒」とは何かを描き出す歴
史小説、堂々の完結! 
[ネタバレっぽいので省略]
46判変型/ハードカバー/488頁
■4-10-375116-9

62 :無名草子さん:02/09/02 07:32
ゲラゲラ笑いながら後宮小説読み終えました。
いやあオモロかったわ。渾沌に江葉激萌え。

63 :無名草子さん:02/09/07 00:06
age

64 :無名草子さん:02/09/07 16:30
「語り手の事情」、100円で美本ゲット。
一気に明け方まで読んでしまった。どぎついものかと思ったが、いい意味で裏
切られた。ロマンチックでええ話や。たじろぐ語り手がかわいい。

65 :無名草子さん:02/09/08 21:53
>>18
著者近影を見たとき、かっこいいのでほっとした。なぜか。

66 :無名草子さん:02/09/09 12:06
>19
そうか?別にリアルじゃないからって悪い訳じゃなかろう。
私は酒見女性キャラは好きですが。別にもの扱いしてるとも思えないし・・・。

67 :懐ア板より:02/09/12 13:59
http://shop.pierrot.co.jp/
ここの「企画商品」のとこな

おいおまえら、設定資料集はもう予約しましたか?
100人以上の予約がないと製作されない企画商品なんで雲風好きなら頼みます。
ぴえろショップにて予約締切は9月末日。俺は昨日予約しました。

予約者が多ければどんどん豪華になってくらしい。
だが正直、規定数に達するかの方を心配してるよ…


68 :無名草子さん:02/09/15 21:43
酒:「後宮小説」しか読んだこと無い。これはマジで人を喰ってる。
  その喰いっぷりがファンタジーなんであるが、クソ真面目な小説好きは
  読まん方が良い。多分カンに触わる。
  あの荒唐無稽っぷりと、読者を煙に巻く世界をファンタジーと
  思える人が読もう。江葉の魅力が分かる奴のためにある。
砂糖:「双頭の鷲」「王妃の離婚」「カルチェ・ラタン」読んだ。
  血湧き肉踊るような、たたみかけるような文体が特徴。
  弁士口調好きな奴におすすめ。男所帯のむさ苦しさや柔道部の部室の
  匂いに郷愁を感じる人、プロジェクトXの男たちに萌える人、
  自分のイチモツに自信のある人、はきっと好きになるはず。

69 :無名草子さん:02/09/22 12:07
>68 それぞれ最後のひと言がいいたいだけなのでは。

70 :無名草子さん:02/09/26 13:02
アニメの後宮小説はダメだったな。

71 :無名草子さん:02/10/07 16:58
「陋巷に在り」

文庫7巻キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://www.shinchosha.co.jp/cgi-bin/shinkan.cgi?ISBN=128119-X

ハードカバー最終巻もキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind.cgi?ISBN=375116-9

サケケンの声 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://shinchosha.co.jp/koe/ra/4-10-375116-9.ram


72 :無名草子さん:02/10/08 23:25
最終巻を読んだ。
(メール欄)だった。
まあ、子蓉のアレのあとだからしょうがないか。
しかし、サケケンはタイトルを変えて、続編を書くのかなあ。
続編も読みたいが、違った毛色の作品も読んでみたい脳。

73 :無名草子さん:02/10/09 00:28

表紙の絵にしんみり来た。
(以下メール欄)

74 :無名草子さん:02/10/09 18:30
完結あげ

75 :無名草子さん:02/10/11 11:11
「王妃の離婚」で泣けました。
近衛隊長萌え〜。

76 :無名草子さん:02/10/11 13:05
王妃に萌えろYo!


77 :無名草子さん:02/10/11 13:49
>71
聞けないよう

78 :無名草子さん:02/10/11 15:07
>>77
RealPlayer 入ってる?
ttp://www.jp.real.com/

79 :陋巷:02/10/11 23:40
あ・・・あそこで終わりかいっ(泣;;
切ない。

80 :無名草子さん:02/10/12 15:12
>78 あ、聞けた。39。

ふ、老けすぎ・・・

81 :2チャンネルで超有名:02/10/12 15:14
http://mona.2ch.net/546/qwertyuiop.html

http://jumper.jp/yyyu/ 携帯用


女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

82 :無名草子さん:02/10/15 13:05
陋巷7巻文庫、内容よりあとがきが無いことが気になる(w

83 :無名草子さん:02/10/18 14:20
あとがき集というか、エッセイが読みたい>さけけん

84 :無名草子さん:02/10/25 16:47
周公たんハァハァ

85 :無名草子さん:02/11/05 22:14
遅ればせながら、「陋巷に在り」7巻文庫をやっとGetしました。
今夜は文章の力に酔うぞ〜。
陋巷8巻文庫も来年2月に刊行とのこと。これからコンスタントに巻を重ねて
いくのでしょうかねえ? そろそろ、「周公旦」も文庫化して欲しいなあ。

文庫といえば、サトケンの「二人のガスコン」はまだ先なのでしょうね。

86 :無名草子さん:02/11/06 13:41
後宮小説には見事にだまされたな
いろんな意味で

87 :無名草子さん:02/11/16 09:44
age

88 :無名草子さん:02/11/16 12:04
陋巷に在り8が12月に文庫のなるとのこと

89 :無名草子さん:02/11/25 18:26
陋巷に在り13巻が近所の本屋に売ってない。新宿の紀伊国屋にもなかった(;;)

90 :無名草子さん:02/11/29 23:58
大阪の梅田のジュンク堂にたくさんあったよ

91 :無名草子さん:02/12/05 20:32
「ピュタゴラスの旅」にあった猫の仇討ちする話がなんか好き。

92 :茨城陸 ◆WgohBatObk :02/12/14 20:05
酒見はあとがきが面白いよね。なるべく書かない主義らしいけど。
この人エッセイ書いたら面白いだろうなぁ。
後宮小説はとにかく江葉がいい感じだったけど、このスレ見るとみんながそう思ってるのね(w

「傭兵ピエール」のジャンヌと「後宮小説」の江葉、どっちが萌えですか。

93 :無名草子さん:02/12/14 20:32
コンノケンイチは?

94 :無名草子さん:03/01/01 16:51
>>92
漏れは江葉。
ジャンヌはあまりにアフォなのでちとなあ。

ところで、「傭兵ピエール」、宝塚で上演だって。
あの泥臭いピエールをどう調理するんだろうか。
あまりに宝塚にそぐわない‥‥。

95 :無名草子さん:03/01/04 01:26
サトケンは個人的に当たり外れの大きい作家、と思ってる。
純粋に好みの問題なんだけど、
当たり「双頭の鷲」「傭兵ピエール」「王妃の離婚」
ハズレ「ジャガーになった男」「カエサルを撃て」
気に入ったのと気に入らなかったのの差が激しすぎる。なぜだろう。
ちなみに「二人のガスコン」は乗れなくて途中放棄。

「双頭の鷲」は3/4までは非常に良かったのだが・・・ラストが
力尽きた印象。王妃の離婚は最後まで頑張ってるけど2回読むとやや
あざとさが感じられる。

96 :無名草子さん:03/01/07 14:38
傭兵ピエール漫画化するんだな。

97 :茨城陸 ◆WgohBatObk :03/01/07 21:33
ジャガーになった男は新書版の方が笑えるから好きだ(w
文庫化の時に書き直したのは、読み返して恥ずかしかったからだろうなあなどと邪推した。

98 :無名草子さん:03/01/07 23:36
>94, 96
漫画にも向かない題材だと思うが、宝塚にはもっと向かないであろう・・・

99 :無名草子さん:03/01/08 19:34
漫画化(もうすぐ発売)
http://comiclove.tripod.co.jp/images/mankaku31.jpg
こんな絵だって
http://comiclove.tripod.co.jp/images/kurozuka.jpg

100 :茨城陸 ◆WgohBatObk :03/01/08 19:37
萎える絵だ・・・。
まぁ期待してたわけじゃないが

101 :無名草子さん:03/01/08 23:11
2003年2月21日(金)〜3月31日(月) 宙組 宝塚大劇場公演

宝塚グランド・ロマン
『傭兵ピエール』−ジャンヌ・ダルクの恋人−
原作:佐藤賢一「傭兵ピエール」(集英社刊)より
脚本・演出:石田昌也
■ 解説
佐藤賢一氏著「傭兵ピエール」(集英社刊)を舞台化。歴史に名高いフランス救世の乙女“ラ・ピュセル”ことジャンヌ・ダルク。
神の使い、気高い聖女と思われがちなジャンヌだが、彼女もまた一人の女性として恋をしていた。ジャンヌの愛した男、その名はピエール。
ならず者たちが集まる傭兵部隊の青年指揮官である。ジャンヌは「魔女裁判」で火刑となるというのが通説であるが、
今回は二人の恋を大胆な発想でロマンティックに舞台化。


102 :山崎渉:03/01/12 18:32
(^^)

103 :山崎渉:03/01/23 04:17
(^^)

104 :無名草子さん:03/01/31 17:46
gae

105 :無名草子さん:03/02/05 01:07
文庫・陋巷に在り8、発売記念age。9巻はいつじゃろ?

106 :無名草子さん:03/02/08 21:45
今さらですが、「語り手の事情」読みました。
面白かった。一気に読んじゃったもの。

>92も書いていたけど、あとがきがよかった。
作品自体よりよかったというのは失礼?

107 :無名草子さん:03/02/14 16:21
サトケンでは「カエサル」が一番すきです。
サケケンは「後宮」しかよんでません。
「ガスコン」中巻までしか読んでません、なぜなら図書館に下巻がおいてないから
です。はやくおけよ。

108 :無名草子さん:03/02/15 19:59
酒見スレを探していたら、こんなところにこんなスレが。
サケもサトも読むので好都合だけど。

サトケンを読み出すきっかけが、
「なんだこの佐藤亜紀と酒見賢一を足して2で割ったようなパチもんくさい名前のヤシは?」
であったことは秘密。


109 :無名草子さん:03/02/16 00:26
>108
俺も思ったことだ
友人にも言われた

110 :無名草子さん:03/03/02 23:43
前のほうにふたりがタイマンしたらヴォルグ・ハンに指示してるサケケン圧勝
なんてほざいてるひとがいましたが、サトケンもボクシング経験者です。
K−1vsPRIDEをみれば一目瞭然、『空手バカ一代』を読んでさらに納得、
レスラーとボクサーでは後者が絶対に優勢なのです。
何より、担当が気を利かせないと直木賞授賞式にもジャンバーと突っかけで
姿を現しかねないあの性格と、次代の阿部譲二を期待させるあの容姿。
ガチなら文壇最強ねらえますぜ、サトケン

111 :無名草子さん:03/03/03 03:41
>>110
マジでタイマン見てみたい

112 :山崎渉:03/03/13 17:01
(^^)

113 :無名草子さん:03/03/25 13:17
ジャンヌあげ

114 :無名草子さん:03/04/01 12:56
マンガの「ピエール」どうよ?

115 :無名草子さん:03/04/06 09:38
漫画なんてあるの?

116 :無名草子さん:03/04/06 17:23
このスレ見るまで同一人物と思っていた。

117 :無名草子さん:03/04/14 03:09
サケケン「周公旦」発売あげ

118 :無名草子さん:03/04/14 12:42
つーと文庫にでもなったのか?

119 :無名草子さん:03/04/14 19:05
>118
なったよ!喜べ

120 :山崎渉:03/04/17 11:44
(^^)

121 :山崎渉:03/04/20 06:09
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

122 :無名草子さん:03/04/30 18:49
陋巷に在りの単行本、2巻まで読んだところで止まってた。こないだ読み返したのを機に、
3から8まで文庫で購入。面白い。さて、このあと文庫化を待つか単行本で最後まで一気読み
するか、迷うところだ。

123 :無名草子さん:03/05/01 02:34
>122
文庫派の意見としては、刊行ペース遅いですよ・・・
6〜7の間が非常に空きましから・・・
完結したとはいえ、完全文庫化はだいぶ先になりそうです・・・

124 :無名草子さん:03/05/09 12:19
115
漫革?だったとおもいます。たしかヤンジャンの増刊号みたいなやつのはず。

125 :無名草子さん:03/05/21 14:04
age

126 :山崎渉:03/05/22 01:35
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

127 :無名草子さん:03/05/23 01:56
ageとくか。

実家に陋巷1〜10巻が置いてあるので、
続きが読めない…
(続きが出る度に1巻から読み返す)

128 :無名草子さん:03/05/23 12:51
どこかの中間小説誌。グラビアに出ていたサトケン。
宝塚の娘役よりちっちゃかった。男役の女よりだいぶちっちゃかった。
慎重二メートル超の偉丈夫ばっかり書いてるサトケンか、と思うと泣けた。

くっそお、久々のマッチョ作家と信じてたのに。
ただの小男のコンプレックスかよ。



129 :無名草子さん:03/05/25 05:23
俺は酒見しか読んだこと無い。こっちは大ファンなんだが。
作風似てるなら佐藤も読んでみようかな。

130 :無名草子さん:03/05/25 05:35
>>108
俺も思った。本屋の書棚酒見賢一探してると必ず目の検索の網に引っかかる。
佐藤亜紀も好き。干されてたのが憤りと共に残念。

131 :無名草子さん:03/05/25 17:40
酒見賢一・佐藤賢一・佐藤亜紀(敬称略)
三人とも全く作風など似てないと思いますが・・・
それぞれ、個性的な作家であるところが魅力だと思ってますが・・・
ま、あくまで主観ですが

132 :無名草子さん:03/05/25 18:09
だな。
俺はサトケン大好きだけどサケケンはあんまり好きじゃないし

133 :無名草子さん:03/05/27 21:55


134 :無名草子さん:03/05/28 05:28
佐藤賢一、面白いけれども立て続けに2冊読むとげっぷがでる。



135 :山崎渉:03/05/28 16:19
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

136 :無名草子さん:03/05/31 02:48
>>131
サトケンは確かに作風が違うけど、
サケケンとサトアキは意外と似てる。と思う。
(ファンタジーノベル大賞出身であるのは別にして)

フィクションに対する認識が同じというか、
「小説を書く」=「嘘をつく」という側面に対して、過度に自覚的なところが。

137 :無名草子さん:03/06/01 12:32
保守age

138 :無名草子さん:03/06/07 17:13
超遅レスだけど。
>>110
ボクサーとレスラーが素手タイマンでやったらレスラーが
圧倒的有利というのが今の格闘技界の常識。
ボクサーがレスラーを一撃で沈めるのはむずかしいが、
レスラーは一度つかまえてしまえば勝ちだからな。
タックルはそれ自体が打撃封じになってるうえに、
よほど練習しないと捌けず、一度もつかまらずに打撃を
いれつづけるのはほぼ不可能。たしかにミルコは
頑張っているがあれは例外。総合格闘技のトータルの勝率
ではあきらかにレスラー>>>打撃専門家
それにボクサーには蹴りもないし。というわけで格板でも
いって勉強してきてね。

それと、サケケンはあとがきが好き。世間体をきにせずに
エロゲのYUーNOを絶賛したのには感服した。


139 :無名草子さん:03/06/19 16:38
佐藤賢一カタリ派関係新刊の予告を見たような気がするage

140 :無名草子さん:03/06/19 16:44
米国系Web
http://pleasant.free-city.net/


141 :無名草子さん:03/06/26 12:31
『陋巷に在り 9 眩の巻』(酒見 賢一 著)新潮社/本体価格552円
文庫版出版記念 age

142 :無名草子さん:03/07/04 02:50
サトケン『オクシタニア』集英社 本日発売あげ

143 :無名草子さん:03/07/04 08:55
『オクシタニア』凄い装幀。
カバーも凄いけど、外して、中見るの忘れずに。
裏表紙と表表紙ぶち抜きの写真の迫力。

中身はまだ読み中だけど、日本人が書いたアルビジョワ十字軍ものとしては
出色のような気がする。ファンクラブの板での期待度がひじょーに低いのが
理解できん。

144 :無名草子さん:03/07/04 08:55
今日はここで(;´Д`)ハァハァ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

145 :無名草子さん:03/07/06 00:35
↓↓↓
臭い。しね。

146 :無名草子さん:03/07/07 23:52
>>143
買ってきた
雨降ってるので営業ばっくれてドトールで読んでた
二段組600ページ越
うむ、幸せじゃ
しかし盛り上がってこない小説だな

147 :無名草子さん:03/07/08 11:41
じりじり来ます。お楽しみに。

148 :無名草子さん:03/07/09 20:15
オクシタニア読了。
アルビジョワ派十字軍といえば世界史でアルノ・アマルリックの
「神は神のものを知りたまうと」といって殺しまくったのを習ったことを憶えていたな。

笠井潔のサマー・アポカリプスでカタリ派のことが出ていたのもモンセギュールで検索して思い出したよ。
で肝心の話なんだけど視点人物が3人いたのでいまいち話に乗り切れなかったような気がしたよ。


149 :無名草子さん:03/07/10 00:28
何しろ文化圏が丸ごとひとつ滅びる話なんで
主人公一人では書けなかったんでしょう。
漏れはむしろ、オクシタニアの崩壊を3D(世俗権力と教会とカタリ派)
で書くための仕掛けと考えたんだけど。

ラストはいい。さりげなく泣かせる。
いつものサトケンとはちょっと違うけど
(でもゴーカンは相変わらずマンセーです)
糞真面目に全力投球した力作。

150 :無名草子さん:03/07/10 07:59
ところでラングドックって言われていた南のほうが栄えていたらしいのは知ってたけど
オクシタニアの人々が大阪弁?で話しているのはどういうわけだよ。
江戸なんか沼地ばかりで大田道灌だったかな城建てるまで野蛮人が住んでいたようなもの
らしいのでそれとかけているのかな。
作者は山形生まれだけど雅なのはやっぱり関西だろうという感じなのかな?


151 :無名草子さん:03/07/10 09:57
というより関西の人にききたい。
関西弁、あれでいいのか。

152 :146:03/07/10 22:54
オクシタニア
残り二割くらいだけど
あんま、面白くない
アルビジョワ十字軍なんてマイナーなものを
えがいているのはいいんだが
全編通じての辛気臭さが、どうにも・・・
もっと個人に商店をあててくれんかなあ
はっきり言ってツマラン

153 :無名草子さん:03/07/11 22:50
日本人で海外の歴史物かくのって勇気いるよな〜。
外人が書いた日本の歴史小説とか読むと、さほど歴史に詳しくないオレでも
すぐに間違いが見つかるくらいだし。

154 :山崎 渉:03/07/12 08:22
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

155 :無名草子さん:03/07/12 09:18
ガイジンが書いた外国の歴史小説読んでても
漏れにもわかる間違い、ってのは幾らでもある。
サトケンは正確な方だ。



156 :_:03/07/12 09:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

157 :無名草子さん:03/07/12 09:23
中国物に関して、勇気いるよなー、って言う香具師がいないのは何故だ。
北方なんか中国人が読んだら笑うしかないと思うんだが。

158 :無名草子さん:03/07/12 09:39
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その6●●●    http://natto.2ch.net/mass/kako/1000/10003/1000393251.html
783 名前: 郵便屋 投稿日: 01/10/12 07:22 ID:eqc3p.xc
>だからさー、ドラマや小説のネタにして誰にどういうメリットがあるの?

メリットがあるかないか、というより、嫌がらせや脅しが目的だろ。
嫉妬や妬みのようなくだらない理由で嫌がらせする人っていっぱいいるよ。
普通はありえないと思うだろうけど。
変な不祥事が連発しておこることが事件に取り上げられてるけど。
世の中くだらない個人的感情で仕事をする馬鹿な人がいっぱい、いるんだろうと思う。

341 :  :03/07/06 19:56
795 名前: 郵便屋 投稿日: 01/10/12 22:19 ID:FUosYGJI
多分、マスコミ業界に何らかのネットワークみたいなものが出来てるんだよ。
それである特定個人を標的にしてその特定個人の個人情報を
マスコミ内部の裏ネットワークで共有していて、
その個人情報をメディアで流すなどして脅かしてみたりしてるんじゃないの?

このスレの
その1から読んでみればわかると思うけど全部妄想とは断定できないよ。
その5あたりから変な書き込みが増えたけどね。

159 :無名草子さん:03/07/13 02:33
異端ものなら、坂東眞砂子 『旅涯ての地』をあわせて読むのもいいかも。
性描写がちとえぐい点でもサトケンと似ている。

160 :無名草子さん:03/07/13 16:17
オクシタニア。
なんで、ジラルダがあんなにモテるのだ?
理解不能。

161 :山崎 渉:03/07/15 11:29

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

162 :無名草子さん:03/07/18 02:51
女性に対して何かコンプレックスがあるの?と勘ぐってしまう。
サトケンが書く女性のタイプが金太郎飴状態だし。
女性心理の書き込みが弱い。

163 :無名草子さん:03/07/18 09:26
ほんとはホモ。
あのちんこいブスどもは自画像。

164 :無名草子さん:03/07/20 20:49
オクシタニアやっと読了
しんどー
いつかは面白くなるだろうと我慢しながら読み続けたが結局・・・


165 :無名草子さん:03/07/31 01:28
保守

166 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:58
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

167 :無名草子さん:03/08/08 17:16
をい、喜べ
サトケン「黒い悪魔」発売age

168 :無名草子さん:03/08/09 14:56
まじか?オクシタニア力作だけど退屈だったから
こっちに期待だ
カルチェラタンも今月だっけ?


169 :無名草子さん:03/08/19 23:33
おい、だれもいないのかあ!

170 :無名草子さん:03/08/19 23:50
>>169
いるよ。

黒い悪魔誰か読んだ?
最近時間無いから評判聞いてから読みたいんで・・・

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :無名草子さん:03/08/20 11:46
カルチェ・ラタン
文庫発売age

173 :無名草子さん:03/08/22 00:44
>>170
黒い悪魔、 読んだ。
アンドレ・モーロワ「三人のデュマ」
「アレクサンドル=デュマ」 辻昶、稲垣直樹著 
等をすでに読んでいたのであまり目新しい感じがしなかった。
A.デュマの父親の回想録を下敷きにしたんだろうが、もう少しひねりが欲しかったかも。

あいかわらず、コンプレックス、コンプレックス、コンプレックスの塊の主人公。
「傭兵ピエール」風味でした。
今度はちびのナポレオンを書いてみたらどうか、とオモタ。

174 :無名草子さん:03/08/22 20:10
糞スレsage

175 :無名草子さん:03/08/25 00:04
オクシタニア・黒い悪魔
最近の作品は完成度は高いがあんまり面白くないなあ

ところでヂュマ将軍って実在したの?
ランペルールには出てこなかったよなあ

176 :無名草子さん:03/08/25 00:21
なんか最近のは勢いがない・・・

177 :無名草子さん:03/08/25 21:31
糞スレ、晒しage

178 :無名草子さん:03/08/25 21:47
オクタシニア,ツボにハマった(w
だらだらだらーーーーーっと盛り上がりに欠ける展開がお気に召さない輩も
ステレオタイプなヒロイン像が気に入らない輩もいるだろうが・・・

エドモン&ジラルデの人生の軌跡がオレ的に◎

179 :無名草子さん:03/08/28 15:42
サトケン、そろそろヨーロッパ物ネタ切れぎみ?


180 :無名草子さん:03/08/28 16:15
酒ケンの「後宮小説」は最初読んだとき、史実かとオモって
世界史年表で探しちゃったよ、アフォだな・・・。
「墨攻」は好きだった。「陋巷にあり」は長すぎて5巻で脱落。
読みきった人、おもしろかったっすか、あれ?
サトケンはまだ「王妃の離婚」しか読んでないけど
けっこうおもしろかった。他に読むなら何がお勧めですか?

181 :無名草子さん:03/09/06 04:07
糞スレsage

182 :無名草子さん:03/09/06 16:02
下がってないし

サケケンは短編集「ピュタゴラスの旅」も好きだ。
あと「語り手の事情」の語り手萌え

183 :無名草子さん:03/09/11 23:04
保守

184 :無名草子さん:03/09/12 21:17
糞スレ、晒しage

185 :無名草子さん:03/09/13 04:00
>>155
一応、西洋史の大学院出身だからな。
『史学雑誌』にも論文のっけてるらしいし。

186 :無名草子さん:03/09/26 22:02
age

187 :無名草子さん:03/09/26 22:02
age

188 :無名草子さん:03/09/28 07:29
糞スレsage

189 :無名草子さん:03/10/08 21:47
糞スレ、晒しage

190 :無名草子さん:03/10/09 00:19
史学科卒で歴史物書いてるって意外と珍しくない?

191 :無名草子さん:03/10/09 19:30
糞スレsage

192 :無名草子さん:03/10/14 00:41
>>150
正直、関西弁は使わないでほしかった。
関西弁は関西弁。
東京弁と並べたときの異化効果を得るためだけに、
関西の歴史や文化を全部すっとばすようなことはしないでほしい。

193 :無名草子さん:03/10/14 10:48
糞スレ、晒しage

194 :無名草子さん:03/10/14 11:35
>>192
なかなか流暢な関西弁だと思った。 違う文化圏(異化効果)は同意。
雅で2枚腰なオクシタニア気風を関西弁でだしたかったのでは?

話はとぶが、F.モレシャンの母は見事なオック語を操るとか。
かの国でも文化圏闘争があるんだと認識した次第。



195 :無名草子さん:03/10/14 19:41
糞スレsage

196 :無名草子さん:03/10/22 16:13
糞スレ、晒しage

197 :無名草子さん:03/10/26 01:21
中央公論連載のスパルタクスも佳境です。
サトケンの2枚目ヒーロー。

198 :無名草子さん:03/10/26 03:21
サカケンの新作マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

199 :無名草子さん:03/10/26 13:14
糞スレsage

200 :無名草子さん:03/10/26 13:31
>>198
サカケンじゃなくサケケンな。
知ってるかもしれないけど、サケケンは現在別冊文藝春秋で三国志物を連載中。
タイトルは「泣き虫弱虫諸葛孔明」
超変人の孔明が活躍するカブキゴコロにあふれた珍品。
今月号では三国志でマカロニウェスタンしてるし。

201 :無名草子さん:03/10/26 20:00
糞スレ、晒しage

202 :無名草子さん:03/11/03 15:38
>>180
カルチェ・ラタン(集英社文庫)
お勧めします。

博覧強記、推理力&美貌と、全てを兼ね備えた神学僧と、
泣き虫、小心者&童貞と、かなり情けないパリの夜警隊長。
このコンビがパリの怪事件を解決していくお話です。
神学僧の知られざる苦悩と、夜警隊長の成長ぶりが、
あなたの共感を得る?かも知れません。
(話の最初のうちは、ドラえもんとのび太の関係、みたいなもんです)

もっとも、サトケンだけに、マッチョ小説です。
あなたが女性なら、ちょっと引くかも……。

203 :無名草子さん:03/11/03 19:20
糞スレsage

204 :無名草子さん:03/11/03 22:10
>180&202
カルチェ・ラタンはそこそこって感じかなぁ。
自分は王女の離婚が上手くまとまっていて一番面白かった。
他に双頭の鷲&カサエルを撃てとかよさげな感じ。
(抜きたいなら赤目でもいいや)
双頭の鷲はやたら分厚くてまたそれなりに値がはるけど損はしないよ。お勧め。
カサエルに関しては恥ずかしながら知識がまったくなかったので
そのぶんラストが予想と違って衝撃的だった。
まぁそのくらい常識ぽいし、また知ってればどうてことないかもしれんけど。
あと、この人の文はとにかく勢いがあって作品にのめりこむことが容易なので
そのぶん"タガ"をガチガチにしめて抑制したやつの方が個人的には好きかな。
傭兵ピエールを読んだ時にそう思った。(あれ文庫の)前編と後編で雰囲気がまったく違うしさ。

205 :無名草子さん:03/11/04 11:13
糞スレ、晒しage

206 :無名草子さん:03/11/04 16:09
昨日のTBSのローマ番組の影響で
「カエサルを撃て」がバカ売れ!




しないよな。

207 :無名草子さん:03/11/04 17:04
糞スレsage

208 :無名草子さん:03/11/05 20:38
なんでこのスレは嫌われてるんでしょう??
それとも屈折した愛情表現とか?

209 :無名草子さん:03/11/05 21:50
糞スレ、晒しage

210 :無名草子さん:03/11/06 09:22
>>208
好きなんだけど素直になれないのさ。

211 :無名草子さん:03/11/06 16:54
糞スレsage

212 :無名草子さん:03/11/06 18:53
>>204
確かに。
『傭兵ピエール』は、ある意味、山場が2回ある、ともいえます。
俺は前編でも、後編でも一度ずつ泣きました。

213 :無名草子さん:03/11/06 20:15
糞スレ、晒しage

214 :無名草子さん:03/11/17 16:48
集英新書で新刊出したけど買った人いる?

215 :無名草子さん:03/11/17 21:31
糞スレsage

216 :無名草子さん:03/11/21 18:27
サトケンでは傭兵ピエールが好き。
双頭の鷲より少し脳天気なところが。
この人はいつもラストがさりげなくいい
サケケンは知らん。
しかし、佐藤賢一がっしりした感じしたんだが・・・・。
どうやら違うみたいね。
星新一がデカイというのと好一対だな。

217 :無名草子さん:03/11/21 21:05
糞スレ、晒しage

218 :無名草子さん:03/12/01 11:38
集英新書
「英仏百年戦争」出版記念age


もちろんサトケン作

219 :無名草子さん:03/12/01 20:22
糞スレsage

220 :無名草子さん:03/12/02 12:12
このスレタイは
佐藤賢一の「二人のガスコン」
のもじりという事に今更気づいた。w

221 :無名草子さん:03/12/02 17:29
糞スレ、晒しage

222 :無名草子さん:03/12/02 23:30
英仏百年戦争の感想はどう?
岩波のダルタニャンの生涯はけっこう楽しめたクチなんで、
あれと比べてどうですか?
佐藤先生は小説書くより、新書物のほうがうまいと思ったんだが・・・

223 :無名草子さん:03/12/04 12:12
>222
今、読んでますがちょっとわかりにくい。
学生時代に世界史とってなかったんでか?
それとも漏れがドキュソだからか?

224 :無名草子さん:03/12/04 16:37
糞スレsage

225 :無名草子さん:03/12/05 21:56
佐藤さん、「野性時代」でアル・カポネの小説始めましたね。
佐藤さんもカポネも大好きなんで、非常にうれすいです。

226 :無名草子さん:03/12/06 02:43
糞スレ、晒しage

227 :無名草子さん:03/12/18 02:03
保守本流

228 :無名草子さん:03/12/18 09:57
糞スレsage





じゃなくて(w

>>223
漏れも世界史とってなかったから、すんなりとは読めなかったYO
ルイとかシャルルとかアンリとかヘンリーとか
うじゃうじゃ出てきて読んでて混乱。
ただ、中世フランス史の本をそれ以前に何冊か読んでおくといいと思う。
大学でフランス史などを専攻していないと、いきなりサトケンの「英仏百年戦争」
を読んでもキツイ。

ところで、なんで偶数番に「糞スレ」と書かれるのでしょうか。

229 :無名草子さん:03/12/18 09:59
↑訂正。偶数番だけじゃなかった(w

230 :無名草子さん:03/12/18 13:14
>>228
ただの保守だと思うよ

231 :無名草子さん:03/12/21 19:40
糞スレ、晒しage

232 :無名草子さん:03/12/25 14:03
やっと「黒い悪魔」読み始めまーす。

233 :無名草子さん:03/12/25 15:15
糞スレsage

234 :無名草子さん:04/01/05 19:59
サトケンの小説に出てくる女、
みんなやたらドロドロしてるな

235 :無名草子さん:04/01/06 00:15
糞スレ、晒しage

236 :某国福祉公社:04/01/06 21:27
某深夜アニメ見てたらサカケンの「聖母の部隊」を思い出しちまったのだが。
短編集の表題作だけど語って味噌。

237 :無名草子さん:04/01/07 00:31
>236
何を見たの?

238 :無名草子さん:04/01/07 15:24
糞スレsage

239 :無名草子さん:04/01/07 21:20
そういえば「雲のように風のように」がこの間、教育テレビでやってたねえ。

240 :無名草子さん:04/01/08 14:52
糞スレ、晒しage

241 :無名草子さん:04/01/23 11:53
銀河age

242 :無名草子さん:04/01/23 14:27
糞スレsage

243 :無名草子さん:04/02/04 21:32
>237
ガンスリンガーガールだとおもうけど、うちの地方じゃ放送してない…

244 :無名草子さん:04/02/05 18:37
糞スレ、晒しage

245 :無名草子さん:04/02/13 11:40
hossyu

246 :無名草子さん:04/02/13 20:49
>>222

英仏百年戦争の解説としては出色の物といえましょう

百年戦争初期では、フランス人の王とフランス人がケンカしただけ
との指摘には、目からウロコでした。

247 :無名草子さん:04/02/14 10:57
糞スレsage

248 :222:04/02/14 14:28
>>246
わざわざどうも。私も読みましたが、良かったです。
やっぱ佐藤氏は新書モノの方が個人的には面白いらしい。
読みにくい文章の新書も多い中、軽く読めて面白い内容のものが書ける人材は貴重だ

249 :無名草子さん:04/02/14 19:08
糞スレ、晒しage

250 :無名草子さん:04/02/16 02:44
佐藤賢一が西洋歴史エロ小説を書いてくれないものかとコソーリ期待している。
ジョン・クリーヴとかマーカス・V・ヘラーとか読んで影響されてくれないかな…。

251 :無名草子さん:04/02/16 03:09
糞スレ、晒しage



じゃなくて(w


>>250
俺の頭の中では
サトケンの作品は既に「西洋歴史エロ小説」と認識されていますが何か?

だが実は、サケケンのほうがよっぽどエロいのではないかと
「語り部の事情」を読んで思ったよ。

252 :無名草子さん:04/02/16 10:21
糞スレsage

253 :無名草子さん:04/02/17 02:18
>>251
いや、まだまだヌルい。
別PNでないと恥ずかしくなる位のキボン。

254 :無名草子さん:04/02/17 06:47
糞スレ、晒しage

255 :無名草子さん:04/02/25 00:16
女としては、サトケンの話はエロに無理矢理感が多いのがいまいち。
それ入れなくても話が進むだろうと思うのが結構ある。
カルチェ・ラタンみたいに適当にはしょったりして、
エロがストーリーで必要な部分に使われてるのは面白いんだがね。

新書のダルタニャンは面白かった。
むしろこっち方面で進むべきと思ったくらいだ。

256 :無名草子さん:04/02/25 09:37
糞スレsage

257 :無名草子さん:04/02/25 19:47
>>255
>むしろこっち方面で進むべきと思ったくらいだ。
それは同感

258 :無名草子さん:04/02/25 20:06
糞スレ、晒しage

259 :無名草子さん:04/02/26 01:27
男としてはイイ女が出て来てエロが無いとガカーリ。
って言うかむしろいっその事突き抜けて>>250

260 :無名草子さん:04/02/26 15:48
糞スレsage

261 :無名草子さん:04/02/29 00:40
『ジャンヌ・ダルクまたはロメ』(佐藤 賢一 著)講談社/本体価格1,700円
が発売されるらすぃ

262 :無名草子さん:04/02/29 01:48
次の文庫化マダー?

263 :無名草子さん:04/02/29 04:29
糞スレ、晒しage

264 :無名草子さん:04/03/01 22:08
>>261
またハードか・・・ここ二作ハズレだったので今回は評判待ち

265 :無名草子さん:04/03/01 22:44
>>261
またジャンヌが犯されるんだろうな

266 :無名草子さん:04/03/02 01:54
糞スレsage

267 :無名草子さん:04/03/02 04:37
今日本屋で見た。
初短編集?

268 :無名草子さん:04/03/02 10:07
糞スレ、晒しage

269 :無名草子さん:04/03/02 14:28
>264
ここ二作、って
「黒い悪魔」
「オクシタニア」
のことかな?

270 :無名草子さん:04/03/02 15:41
糞スレsage

271 :無名草子さん:04/03/02 17:21
愛知県名古屋市に本部の在る某大型書店チェーンの●戸●野店では
身体障害者専用駐車スペースにいつも健常者が車を止めている
ため身障者が車を止めたり車いすの通行に支障があるので
再三再四に改善を求めてもまともに取り合わず
「では身障者は来なくてもいいと言う事ですか?」と聞いたら
『そうとってもらって結構です』と言われました。
じゃあ本部に今言われたことを伝えますと言ったらご自由にと言われました。
ではこの店はなぜ身体障害者専用駐車場場を設けてるのか疑問です。

272 :無名草子さん:04/03/02 22:04
糞スレ、晒しage

273 :無名草子さん:04/03/03 23:46
>>269
そそ、あんまし面白くなかった
書き込みが足りないわけではないが、読んでいて退屈だった
英仏百年戦争は面白かったんだが・・・
新刊短編集なら立ち読みで済ませるか

274 :無名草子さん:04/03/04 00:45
糞スレsage

275 :無名草子さん:04/03/10 12:25
「黒い悪魔」はイマイチだったな。

276 :無名草子さん:04/03/10 15:35
糞スレ、晒しage

277 :無名草子さん:04/03/20 14:47
「褐色の文豪」

面白い?

278 :無名草子さん:04/03/21 20:42
糞スレsage

279 :無名草子さん:04/03/22 03:11
>>278
お前ウザイな

280 :無名草子さん:04/03/22 13:37
糞スレ、晒しage

281 : :04/03/22 20:49
なんで合同スレなんだ? 佐藤賢一だけで独立してほしいが。
それは良いとして。

最高傑作:双頭の鷲
最悪駄作:カエサルを撃て
尻切れトンボ:傭兵ピエール

でよろしいか? 特にカエサルを撃てなんか、ローマ史知らない奴が誤解しそうだ。

282 :無名草子さん:04/03/22 23:48
カエサル、ダメなんですかね。
歴史不案内なので特に何とも思わなかったけど。

服部・長野・篠田合わせて3まゆみ合同スレが前別の板にあったな。

283 :無名草子さん:04/03/23 01:38
俺も双頭の鷲が一番好きだな

284 :無名草子さん:04/03/23 09:21
糞スレsage

285 :無名草子さん:04/03/23 13:33
漏れはカエサル好きだけどな。
最駄作は「黒い悪魔」


286 :無名草子さん:04/03/23 14:19
糞スレ、晒しage

287 :無名草子さん:04/03/26 13:37
『オクシタニア』って……

                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< カタリ派〜
                 \_/   \_________
                / │ \


            ||            ||
          ∧||∧ 処刑     ∧||∧ 処刑
         ( / ⌒ヽ       ( / ⌒ヽ
          | |   |        | |   |
          ∪ / ノ        ∪ / ノ
           ∪∪         | ||
                       ∪∪
……という話であってる?

288 :無名草子さん:04/03/26 18:36
誰か、酒見氏の話題はないか?


289 :無名草子さん:04/03/26 19:29
最近新刊出てないんじゃ

290 :無名草子さん:04/03/27 00:37
酒見賢一ラブ
ttp://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/990029562/l50

291 :無名草子さん:04/03/27 02:42
王妃の離婚読んだ。
普通に面白かった。

292 :無名草子さん:04/03/28 08:33
糞スレsage

293 :無名草子さん:04/03/28 19:50
↑下がってないよ

294 :無名草子さん:04/03/28 21:00
馬鹿相手にすんな

295 :無名草子さん:04/03/28 21:15
糞スレ、晒しage

296 :無名草子さん:04/04/05 14:55
「オクシタニア」入手しますた。
読了したらまたきます。

297 :無名草子さん:04/04/05 17:09
そしてこれが>>296の最後の書きこみになった。

298 :無名草子さん:04/04/05 19:11
おいおい、漏れもオクシタニア買ったばかりだから不安になるやない。
サトケンはぱっと見激つまらなそうな王妃の離婚やカルチェラタンでも俺的に激しく
おもろかったから期待してるのに。



299 :無名草子さん:04/04/05 22:00
何回見かけても「オタクシニア」と読んでしまう

300 :無名草子さん:04/04/06 13:29
糞スレsage

301 :無名草子さん:04/04/07 00:18
>>299
ワロタ

302 :無名草子さん:04/04/07 11:24
糞スレ、晒しage

303 :296:04/04/07 12:06
>297
そんなことはない。
まだ途中ですがいまのところ問題ない。
ただ人物名がイマイチ覚えきれないだけだよ。

304 :無名草子さん:04/04/07 16:57
糞スレsage

305 :無名草子さん:04/04/08 12:26
「オクシタニア」を面白いとおもった漏れは異端ですか?

306 :無名草子さん:04/04/08 15:55
糞スレ、晒しage

307 :無名草子さん:04/04/11 15:15
卒論で近世初期のフランスをやるんで、論文を探してたところ
サトケンの論文を見つけたので、あげときますね。興味ある人は
近くの大学の図書館にいけば、読めると思います。
純粋な研究論文ですから、おもしろいか、わかりませんが。

「十五世紀後半フランスにおける勅令隊」・・・『歴史』79、1992年
「十六世紀フランスにおける軍隊の構造ーモンリュックの『従軍記』に見る
人的関係」・・・『西洋史研究』25、1996年

308 :無名草子さん:04/04/11 18:52
糞スレsage

309 :無名草子さん:04/04/13 20:16
サトケン、新聞に子育て日記連載が始まった。
今日気づいたので前からあったのかもしれないが。
(私の見たのは「中日新聞」)

310 :無名草子さん:04/04/14 11:47
糞スレ、晒しage

311 :無名草子さん:04/04/14 13:30
>309
4/13からです。漏れもみました。
2歳の娘のあの髪型はちょっとどうかな?と思いますた。

312 :無名草子さん:04/04/14 21:22
糞スレsage

313 :無名草子さん:04/04/19 16:13
サトケンの子育て日記って・・・だれが犯されんの?

314 :無名草子さん:04/04/19 16:25
奥さん

315 :無名草子さん:04/04/19 20:00
糞スレ、晒しage

316 :無名草子さん:04/04/19 22:42
ようするに自分に大きなコンプレックスを持つ主人公(サトケン)が
(複数の?)女とのセックスの間に子育てをする

いままでのサトケンの作風だと子育て日記ってこんな感じ?


317 :無名草子さん:04/04/20 05:35
糞スレsage

318 :無名草子さん:04/04/20 18:56
なんとなれば佐藤賢一だから、子育てのあいまに奥さんをたっぷり
陵辱してくれる、そんな日記ではあるまいか。



319 :無名草子さん:04/04/20 21:05
糞スレ、晒しage



とりあえず主人公が娘を犯す>子育て日記

320 :無名草子さん:04/04/20 23:06
糞スレ、晒しage

321 :無名草子さん:04/04/26 20:55
パッション激しく見たい。
佐藤賢一もきっと見たいと思ってるはずだ。

322 :無名草子さん:04/04/26 22:54
糞スレsage

323 :無名草子さん:04/05/05 10:54
「文学賞メッタ切り」で絶賛されてたから「後宮小説」読んだ。
すごいね。
でも2chではこんな扱いか。やっぱりね。

324 :無名草子さん:04/05/05 19:32
>>323
寡作だが、「陋巷に在り」もすごく面白いと思った。
しかし世間的な評価は低い。(知られていない?)

325 :無名草子さん:04/05/05 19:37
低いの?
この人のギリシアものの短編は面白かった

326 :無名草子さん:04/05/05 20:03
>323
こんな扱いってどんな扱いなの?
普通に絶賛されてると思いますが・・・

327 :無名草子さん:04/05/05 22:11
主に「好き」と「知らない」に分かれるよな酒見は
SF板のスレはそれなりに伸びてるよ

328 :無名草子さん:04/05/05 23:25
出来心でSF誌に書いたばっかりに
SF者に好かれてしまったのがこの人の不幸

329 :無名草子さん:04/05/05 23:53
じゃあこの辺で関連スレ

酒見賢一ラブ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/990029562/
世界史板で語る佐藤賢一作品群
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063626312/

他にあったっけ?

330 :無名草子さん:04/05/06 11:49
糞スレ、晒しage

331 :無名草子さん:04/05/06 18:11
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063626312/105-106

332 :無名草子さん:04/05/06 18:35
糞スレsage

333 :誤爆晒しあげw:04/05/07 21:58
>>329
105 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 04/05/05 23:52
じゃあこの辺で関連スレ

酒見賢一ラブ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/990029562/
世界史板で語る佐藤賢一作品群
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1063626312/

他にあったっけ?
106 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 04/05/05 23:52
恥ずかしい誤爆しちゃった・・・
ごめん

334 :無名草子さん:04/05/07 23:35
ケンジ

335 :無名草子さん:04/05/08 04:58
糞スレ、晒しage

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)