5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■花村 萬月■■■

1 :1:02/06/13 00:31
ガタガタうるせーから、引越したよ。

最初は苦手だったんだよね。全てが。
でも「ぢん・ぢん・ぢん」読んで虜になっちまった。





2 :無名草子さん:02/06/13 00:36


3 :無名草子さん:02/06/14 08:40
3w

4 :無名草子さん:02/06/14 13:33
4ww

5 :無名草子さん:02/06/14 13:34
終わった作家。

6 :無名草子さん:02/06/14 13:35
6ww

7 :無名草子さん:02/06/14 14:23
そう、ブルースでおわったのだよ。

8 :無名草子さん:02/06/14 14:43
ちん・ちん・ちん

9 : :02/06/14 15:42
この作家は才能がある。長く書く才能が。
内容?ない。

10 :無名草子さん:02/06/14 15:51
昔は好きだったけど、もうでうでもいい作家。

「なで肩の狐」「眠り猫」とかの初期エンタメ寄り路線から
「ブルース」が大当たりして、そこから「永遠の島」とか「セラ
フィムの夜」とかのヘンテコ作を連発するようになり、このへんで
完全に見切りをつける。

その後、芥川賞を取ったりテレビに出演したりとご活躍の模様だが、
すでにさっぱり読む気にならん。

11 :無名草子さん:02/06/14 16:32
読者のほんとの声ってネットじゃないとわかんないよね。
雑誌や新聞の書評って、実際の読者の評価とかなりズレてる
って気がする。

12 :3:02/06/15 06:39
はっきり言うと俺は大好きだ。ぢん、ぢん、ぢんと欝。

13 : :02/06/15 08:00
1ページ読めばまがい物だと気づくね。
こけおどし作家

14 :無名草子さん:02/06/15 09:15
ブルーカラーの内省的な登場人物に、ホモ・ヤクザ・暴力・両性具有等の
いかにもなアイテムをぶちこんでいっちょあがり、という感じ。

何冊か読むと「ああ、もうこの人はいいや」と終了してしまうという点で、
(作風はまったく異なるが)浅田次郎に通じるものがある。



15 :無名草子さん:02/06/15 09:38
浅田の方が幅広いよ


16 :無名草子さん:02/06/15 12:06
最近の作品のようなものが、本来、書きたかったみたいだね。
過去のエンタメ色の強い作品は、あくまでも読者へのサービスだったらしい。
『暴力』と『性描写』は、単なる『人寄せパンダ』だったのだ!

俺は今の作品も好きで読んでるけど…正直、ツライ時もあるね(w
『宗教』とか、よくわからん。。。

17 ::02/06/15 20:17
どうでもいいって書いている人が居て当然だわな。
100人居て、100人が好きな作家なんて居る訳ないし。
俺は、エンタメ路線?と言われる作品よりも、それ以降の
作品のが好きだな。っつーか、全部好きなんだけど。
前にも書いたけど、この人の作品は、全部で一個だと思って
読んでいるしな。
ほら、映画でも中だるみするけど、ラストシーンは最高ってあるだろ?
だから、文句垂れるんなら、全部読んでからにしてくれ。
そうじゃないと、たかが2、3冊読んだだけの人間の意見はツマランのよ。
でも、俺も正直、宗教ネタはちょっとツライ(W



18 : :02/06/15 21:36
>全部読んでからにしてくれ

ゴミのような本を読む時間はないよ

19 ::02/06/15 21:45
>>18
2ちゃんやる暇は有るくせに(プッ

20 :無名草子さん:02/06/16 01:08
初めて読んだ花村満月の作品て、何だった?
俺は意外に遅くて、『皆月』の文庫が最初だった。
以来、読み漁って、ズッポシはまってます(w

21 :無名草子さん:02/06/16 01:37
>>18
ぜんぶ読んでなきゃ文句垂れるなってバカかおまえは。
あまったれるな。おまえだけのルール決めてんじゃねえよ。


22 :無名草子さん:02/06/16 01:40
ぜんぶ読んだ1の意見が一番つまらんという罠。

23 :無名草子さん:02/06/16 01:43
>エンタメ色の強い作品は、あくまでも読者へのサービスだったらしい。
エンタメのぎりぎりの位置にいるのが凄いなと思ってた。
それ捨てて以降は、俺にとっては興味ない作家だな。

24 :無名草子さん:02/06/16 01:45
興味ない
読みたくない
以上

25 :1:02/06/16 13:17
>>21
はぁ?ルールだぁ??そんなもんネーよ。
全部読んで文句垂れてる人間の意見なら、ボロクソ
書いていても、読む気がするだけ。意味わからん?
>>22
俺の意見が面白い訳ネーだろが。罠?正解。
>>
じゃあ読むな。以上。

26 :1:02/06/16 13:19
>>24


27 :無名草子さん:02/06/16 17:21
>100人居て、100人が好きな作家なんて居る訳ないし。

この作家を見放した人は「100人が読んで100人全員が満足する作品じゃない」
から見放したんじゃないとおもうよ。


28 :無名草子さん:02/06/16 19:28
浅田次郎の方が読みたいなって気がすんだよな
「きんぴか」から幕末物まで書いてるじゃない


29 :無名草子さん:02/06/16 19:35
こてハンやめれ。荒れるから。
スレ立てた奴がスレの管理人である必要はない。
冷静にレスれ。

漏れも萬月好きだからこそこのスレ荒れて欲しくない。

30 :無名草子さん:02/06/16 20:19
1みたいなアホ読者がいるマンゲツは逝ってよし。

31 :無名草子さん:02/06/16 20:21
終わってる作家に、終わってる1

32 :無名草子さん:02/06/16 21:31
>30,31
その短絡さもどうかと

33 :無名草子さん:02/06/16 23:16
>>32
うまく要約してるじゃん(・∀・)

34 :無名草子さん:02/06/16 23:23
んなこたない。エロ描写は良いぞ

35 :無名草子さん:02/06/16 23:26
…………爆ぜた。

36 :無名草子さん:02/06/16 23:31
エッセーは好き。
小説では「笑う山崎」が良かった。
軽かったけど・・・。

37 :無名草子さん:02/06/16 23:45
主人公のパターンが決まってるよね。見かけは暴力出来できれると
平気で人殺したりするが、実は彼の精神世界はすごく深くて観念的ってやつ。

「じんじんじん」の則江の暴走は良かった。一番キャラたってた。
後は「笑う山崎」の山崎かな。

38 :無名草子さん:02/06/16 23:48
『笑う山崎』は第1話「笑う山崎」以外あんまりだった。
最後にいくほど山崎を説明するほどインパクトがかけていく。

と思ってたら後書きで花村が「1話完結のつもりだった」と書いていた
ので、じゃあ進むほどモチベーションが下がったわけかと納得した。

39 :無名草子さん:02/06/16 23:56
笑う山崎
初っ端からこぶしに腕時計をまいてホステスの鼻をへし折ったのには
仰天。ワロタ。

>37
>深くて観念的
ていうより原始的と言った方が正しいと思うのです。
最初「なんだこいつ訳わかんねえ」だったのが物語が進むにつれ
「ケダモノめ」に印象がかわる。でも確かに屈折はしているのか。
暴力描写に迫力あり

40 :無名草子さん:02/06/16 23:57
面白いからすぐ読めたりする

41 :無名草子さん:02/06/16 23:59
セクース描写に女がこぶしを噛むというパターンが多いのです




そこに萌え

42 :無名草子さん:02/06/17 00:00
爪かむとか指かむとか良いよな

43 :無名草子さん:02/06/17 00:02
オマ●コを傷口と表現するのがイイ!!
実際そうだよな。小野塚カホリとかがパクってたが

44 :無名草子さん:02/06/17 00:22
じゃあ、ここいらでお前らに質問するけど、
花村の小説の登場人物で一番好きなキャラは誰だよ?

45 :無名草子さん:02/06/17 00:24
漏れだけかもしれませんが、キャラ萌えはないな。
だから一番はありません。
一番面白かった小説ならばジャンゴです。

46 :無名草子さん:02/06/17 01:01
ミーナ

47 :無名草子さん:02/06/17 01:04
同意。ミーナがイイ!!

48 :無名草子さん:02/06/17 23:46
何本か映画化されているけど、全作品酷いね。
特に、いしだ壱成が演った『イグナシオ』最悪だった。

49 :無名草子さん:02/06/18 09:44
俺、映画と小説は全く別物だと思ってる。
凄く好きな小説が映画化されて、何度もガッカリした経験があるなぁ。

俺の持論は『小説に勝る映画なし!(SFは除く)』です。

50 :無名草子さん:02/06/18 09:49
シンナーで前歯が溶けた
つーか興味ない

51 :無名草子さん:02/06/18 09:58
テレ朝の眼鏡っ娘アナ・萩野志保子は、好きな本に『二進法の犬』を挙げて
いたよ。女子アナらしくなくてよい。

52 :無名草子さん:02/06/18 23:18
この人の本は大好き。他の人の本は嫌い。

53 :無名草子さん:02/06/18 23:34
>>52
そりゃまた極端すぎるな。
もっと色んな人の本も楽しもうよ!

54 :無名草子さん:02/06/20 23:01
♂♀は電車の中では読めないyo!


55 :無名草子さん:02/06/23 17:17
馳星周と作風が似ていると思うのは俺だけ?

56 :301:02/06/23 21:17
>>55
確かに。
俺は、浅田次郎とも似てると思う時があるけど(w

57 :無名草子さん:02/06/23 22:16
自由に至る旅読んでバイク買ってしまいました。
俺も北海道行くぞ!!!

58 :無名草子さん:02/06/24 15:19
この禿って結婚してんの?

59 :無名草子さん:02/06/24 16:17
してたけどリコーン

60 :無名草子さん:02/06/25 01:55
売れる前はカミさんにヒモ状態で売れたら離婚か。矢沢みてーだな。

61 :無名草子さん:02/06/29 21:57
「自由に至る旅」つまんなくねー?

62 :無名草子さん:02/06/29 23:29
ハゲなの?坊主なの?どっち!?

63 :無名草子さん:02/06/30 17:15
>>60
萬月の場合は、女房から三行半を叩き付けての離婚だよ。


64 :無名草子さん :02/07/04 11:31
連載タイトルと雑誌名を忘れてしまいました。
調べてもわからなかったので教えてください。
・雑誌に連載していた読書感想。
(私が読んだ回は「郵便配達は二度ベルを鳴らす」をとりあげていた。)
本になっているかどうかもお願いします。
おもしろかったんです。

65 :無名草子さん:02/07/04 20:21
>>64
知っているけど教えません

66 :無名草子さん:02/07/05 20:44
しかしこのオッサンブッさいくやなぁ。
この手はヘタレがコワモテに見せようと努力しているが持ち前のヘタレさが隠しきれない顔や。
そのへん北方謙三と通じるものがあるねい。

67 :無名草子さん:02/07/06 20:30
顔は関係無くない?そんな事言っている人のがへタレに感じるけど♪

68 :無名草子さん:02/07/07 01:02
強面の文章を書く人が、強面じゃなくても気にしない。
あくまでもその人が書く『文章』が好きなだけであって、
書く人の『生き様』なんて、どうでも良い。。。

69 :無名草子さん:02/07/09 23:23
66=ヘタレ

70 :名無草子さん:02/07/12 01:07
文章から「生き様」は解らないかも知んないけど、経験や思考はある程度読めるだろ。
ニセモノでは書けない事ってあるだろ。だからズドーンと来るんじゃないか、そう信じたい
けど。


71 :無名草子さん:02/07/14 08:37
ほんと作品おもしろいのに映画化はすべてダメだね。
セラフィムの夜なんて最悪だった。

話では「イグナシオ」が好き。「渋谷ルシファー」も。
この人ってブルース好きだよね。私も好きだからこの人の
本読み出したよ。

72 :無名草子さん:02/07/17 00:56
顔見るまでは女の人だと思ってた。。。

73 :無名草子さん:02/07/17 21:44
『紅色の夢』9月にビデオレンタル開始だってさ。
またまた大根ばっかで酷かった。セラフィム以上かも。
『皆月』の北村一輝は凄い良かったな。奥田は糞だったけど。

74 :無名草子さん:02/07/24 16:04
室井祐月って嫌い

75 :無名草子さん:02/07/24 17:15
関西では一昨日くらいに『皆月』あったよ。吉本多香美がエロエロですた。

76 :無名草子さん:02/07/26 02:16
花村マンの本がここ1年近く出ていないのですがどうされたんでしょうか?

77 :無名草子さん:02/07/30 15:04
新作出ないね。。。もう駄目なんか?

78 :無名草子さん:02/07/30 16:29
「王国記」が長くなる(6巻だったっけ)
とかいう話を聞いたので期待してるんだけど…
出ると思うよ
というか出てほしい。


79 :無名草子さん:02/07/31 01:49
77>>新作出ないね。。。もう駄目なんか?

駄目な訳無いだろう!!

80 :無名草子さん:02/08/01 01:16
芥川賞って、受賞すると終わった感がある。なんとなく。私は情くんが好き。
お母さん殺すキャラとは思えなかったけど、笑顔がチャーミングだったな。
お母さんもかなり謎だったよね。不良の女の子がブリトー待ってるとこも、好きだった。
孤独って惨めだなって、涙が出たような。あの子はラスト、花嫁さんだった。

81 :無名草子さん:02/08/01 01:38
80>>芥川賞って、受賞すると終わった感がある。

え、そうなの?やばいってことか?

82 :無名草子さん:02/08/01 11:51
81>>いいえ、ただ直木賞とかは、流行作家の免許証っていわれててその後も
いろんなことできると思うけど。芥川賞ってタイトルがおっきすぎて、完成された感があって。
花村センセイの作品、どんどん読み捨てられてく感じがいいのに。でもファンなので。
応援してます。


83 :無名草子さん:02/08/01 12:24
早く新作出せーーー!!

84 :無名草子さん:02/08/01 15:56
萬月病棟もずっと閉鎖してるしね

85 :吉川二郎:02/08/01 18:00
近くの図書館に「ゴッドブレイス物語」の初版本があって花村まんげつの本名まで
バッチシ載っていて欲しいと思った。あと先月の「文学界」に160枚の書き下ろ
しが載っていた。内容は王国記の続きだけど、赤羽元牧師の彼女のピンサロ女の一
人称で宗教関係の話しは出てこない。ただ、読んでると恥ずかしくなるよ。

86 :無名草子さん:02/08/03 14:25
友達が自分のガキの名前を萬月にしたんだけど大丈夫だろうか。

87 :無名草子さん:02/08/03 14:37
頭は大丈夫じゃないと思う。

88 :無名草子さん:02/08/03 17:19
体は丈夫だと思う。

89 :無名草子さん:02/08/03 20:03
ペニスは大丈夫です

90 :無名草子さん:02/08/04 03:42
>>89
一概に大丈夫と言い切るのはどうだろうか。
暴走する惧れがあると思うが。

91 :暴走ペニス:02/08/04 06:56
いいんです

92 :無名草子さん:02/08/04 12:41
いいや、よくない。
奴のペニスはペニス以上の働きをするからな。

93 :無名草子さん:02/08/05 02:49
みんな淋しいんだな

94 :無名草子さん:02/08/05 14:42
そうして僕は意味もなく彼の後頭部をスタズタにした。血がビュウッ、ビュウッ
と吹き出る。殺人に意味などいらないのだ。そうして僕は恍惚へと導かれる。


みたいな小説だろ?

95 :無名草子さん:02/08/05 21:59
>>20
僕も『皆月』の文庫から読み始めました。

それから、「もう終わった」「いまはどうでもいい」って言う人は
どのへんまでの作品がいいですか?好きですか?
名作は?駄作は?読み始めの私によきアドヴァイスを。

96 :無名草子さん:02/08/06 00:12
そんなもん自分で読んで判断するに決まってんだろが。 群れてんじゃねーよ。


97 :無名草子さん:02/08/06 01:01
96>>
マンちゃんも群れるのは嫌いみたいだYO!

98 :95:02/08/06 01:27
参考だよ、参考

99 :無名草子さん:02/08/06 20:06
田舎帰ってやれ。母さん心配してんぞ。

100 :無名草子さん:02/08/06 20:07
100

101 :無名草子さん:02/08/06 20:15
「鬱」を読んで、何か言葉にはできないとても怖いものを
見てしまったという気がするのは俺だけだろうか?

102 :無名草子さん:02/08/06 21:31
「鬱」は好きな作品。
青田って登場人物がいい。

103 :無名草子さん:02/08/07 23:47
まんちゃんの小説の中にはけっこう禿が出てくるけど、やっぱりまんちゃんの理想的な自己像の現れなんだよね。

104 :無名草子さん:02/08/09 23:42
あの〜、ちょっとだけ立ち読みして、
タイトル失念しちゃった花村萬月の本があるんですけど、
だれかタイトルわかりますか?
始めしか読んでないんでちょっとしか手がかりないんですけど。

パソコンのインストラクターやってる男が、年増女の自宅で教えてる。
んで、モニター買い換えるだのなんだののはなしがある。
(本は結構分厚かったと思います。)

105 :無名草子さん:02/08/10 00:55
二進法の犬じゃないですか。

106 :無名草子さん:02/08/10 17:03
>>104
105も書いているけど「二進法の犬」ですよ

107 :無名草子さん:02/08/11 00:18
新刊でねーな。赤川次郎なんて大量にリリースしてるのに

108 :無名草子さん:02/08/11 10:24
萬月は死んだ

109 :無名草子さん:02/08/11 20:14
おまいら
ナニよんでん?

110 :無名草子さん:02/08/11 20:25
二進法の犬面白くない。
人物描写が説明ばっかりでいやになった。
もっとエピソードで読ませてくれんか。

111 :無名草子さん:02/08/13 00:38
エピソードってなによ?小説自体エピソードでしょ。

112 :無名草子さん:02/08/15 20:22
確かに作品をキチンと読んで無い人の文句って
説得力に欠けるかも


113 :無名草子さん:02/08/15 20:26
誤解されるほうが悪い。

説明が下手なんだよ。

114 :無名草子さん:02/08/15 20:59
>>113
・・・

115 :無名草子さん:02/08/15 21:12
>>112 

きちんと読んでることを示してみて

116 :無名草子さん:02/08/15 22:45
最近のってどうなん?

117 :無名草子さん:02/08/16 17:08
>>116
最近のはね…何か、読みにくいなぁ。。。
宗教とかはごちそうさま。初期のようなエンタメ路線のが読みたい!

118 :112:02/08/16 17:10
>>115

まだブルースしか読んだ事有りませんけど何か?
他の本の事知りたいから覗いてみたのに
アンチの意見がとても面白くないから書いただけ。
人に示せって前に、アンタが示せば?

119 :無名草子さん:02/08/16 19:59
最近、ニュースで歌舞伎町の弱年ホームレスをやってたけど
「ぢん・ぢん・ぢん」を思い出したよ。

120 :無名草子さん:02/08/18 16:14
舞浜響みたいな人っているのかな

121 :無名草子さん:02/08/18 21:37
↑俺そっくりだよ。クンニしてやろうか?

122 :無名草子さん:02/08/19 00:03
120は男ですが何か?
あ〜、男色家ですか。でもマソコはないのでクンニリングスはれきません。

123 :104:02/08/19 23:32
>>105さん
>>106さん
遅くなりましたがありがとうございます。
見つけれました。



124 :無名草子さん:02/08/21 21:28
宗教ネタはもうヤメれ

125 :無名草子さん:02/08/24 19:01
俺は「王国記」のシリーズ、結構好きだけどなあ。
主人公がいい。
「二進法の犬」のヒロインの倫子は何故か嫌い。

126 :無名草子さん:02/08/28 23:00
新作出ないの?

127 :無名草子さん:02/08/29 04:56
なんか自殺しそうだな

128 :無名草子さん:02/08/29 05:39
ああああ
昨日買おうと思ってかわなかった!


129 :無名草子さん:02/08/30 02:25
何を買わんで損したの?

130 :無名草子さん:02/08/30 03:50
「王国記1」で神父と対決して神をわかりやすい言葉で
滅茶苦茶にこき下ろすところは最高の見せ場!
遠藤周作の「沈黙」なんかより、よっぽどヴァチカンが文句を言って来そう。

あとは、とにかく考えついた事を文章で説明するのが上手で、
発想といい非常に文才はあると思う。
エッセイにおける「デジタルはアナログに奉仕する」
という考え方も数学の極限と無限の概念を踏まえると
ものすごく説得力が出てくるし、俺は注目してる作家。

正直、俺が読んだ中で面白かったのは
「皆月」「ゲルマニウムの夜」「ブルース」かな。
「ゴッドブレイス物語」はブルースを読んでるならいらないと思った。

131 :無名草子さん:02/08/30 17:19
『重金属青年団』の中で、バイクを疾走するシーンを活字で表現する
トコはかなり上手い、というか共感を感じたね。

まぁ、中身は相変わらずの萬月節だったけど。

132 :無名草子さん:02/08/31 22:41
>>118
2ちゃんで文句言ってる人の意見なんて、全部をまともに聞く必要ないよ!

とにかく、萬月は良いよ!
初心者の方には、初期の作品をお奨めします。読みやすい作品が多いから。

133 :無名草子さん:02/08/31 23:40
『月の光』が読みやすくて、バイクの書き込みも楽しんでてエンタメ系では好きなほうだが、単細胞か?

134 :無名草子さん:02/09/01 15:51

好き嫌いに関係なく、
天才である事は間違いない。

135 :無名草子さん:02/09/01 20:37
ウム、間違いない。
はやく新作だしてくれー

136 :無名草子さん:02/09/09 01:10
小説に書いてある文章の中に、どれくらい作者本人の
実体験が書かれているんだろう?
猫に鶏の首をもがれた、という話は実話らしいけど。

137 :無名草子さん:02/09/10 10:29
雄琴の高級ソープの広告に一文を寄せていた。
おもろいおっさんだと思う。


138 :無名草子さん:02/09/14 20:49
新作出ないねー。
みなさんは萬月作品以外は、誰の本読みますか?

139 :無名草子さん:02/09/15 12:31
どうして新作を出さないんだ。
しかもHP満月病棟は半年以上閉鎖したままだ。
仕事しろよ。

140 :無名草子さん:02/09/16 20:12


141 :無名草子さん:02/09/16 20:37
事故死したの?

142 :無名草子さん:02/09/17 02:47
萬月の本読んで見たいんだけど何が一番おすすめですか?
鬱よんで気に入りました。それ以外でいくつか良い作品教えてください。

143 :無名草子さん:02/09/17 02:55
>>142
1「重金属青年団」
2「皆月」
3「笑う山崎」

ま、取り敢えずこんな感じ。

144 :無名草子さん:02/09/17 03:07
室井祐月の月は花村萬月の月らしいね。

145 :無名草子さん:02/09/17 03:09
佑だったか。

146 :142:02/09/17 05:25
>>143
ありがとうございます!さっそく買って読んで見る。

147 :142:02/09/17 05:30
イグナシオって面白い?レビュー読んだら良さそうだった。

148 :無名草子さん:02/09/17 10:02
>142=147
 おもしくない…。私は邦画が好きでけっこう良く見るけど全くおもしくない…。
いしだ壱成が好きでも許せないくらい駄目だった…(私はね)。原作読んでないとまったくわかんないと思うです。

149 :142:02/09/17 18:13
>>148
はぁ?私は小説の事聞いたんだけど?頭弱いのかな?
いしだ壱成好きなんだ?全身臭そうだねアンタ(WWW

150 :142=146=147:02/09/19 02:39
>>149は俺じゃないです。

>>148 原作は面白かったですか?

151 :無名草子さん:02/09/21 16:47
ゲルマニウムが面白いと思ったら面白い。
おれは面白くないと思う。

152 :無名草子さん:02/09/23 21:47
ゲルマニウムってイグナシオの焼き直しなんですか?

153 :無名草子さん:02/09/25 16:02
>>152
萬月自身が認めてる。

154 :152:02/09/25 21:56
ふ〜ん そうなんだ
ところで徳間文庫から出ているいくつかの作品は
ここではわだいになっていないんですけど、どうなんですかね

155 :無名草子さん:02/09/26 09:46
>>154
作品名きぼーん

156 :無名草子さん :02/09/28 00:54
やっぱり、ゴッドブレイスと渋谷ルシファーでしょう。
音楽とSEXってなんとなくアリじゃないですか?

157 :無名草子さん:02/09/28 07:48
嫌いじゃないんだけど、室井佑月を誉めてる時点でアウト

158 :>>157:02/09/29 15:11
あんなの付き合いで書いてるだけでしょ

159 :無名草子さん:02/09/29 22:01
佑月の『月』は萬月から取ったんだっけか?


160 :無名草子さん:02/10/01 23:22
「月の光」文庫読んだ。
さらっと読めたがなんにも残らない。
登場人物に好感も嫌悪も感じられなかった。
自分は京都府北部出身なんで興味を持って読んだのだが
別に舞台がそこである必要もなかったし、なんか拍子抜け。
(まあ観光名所とか余計なものを書く必要がないのが好都合だったのかもしれないが)


161 :無名草子さん:02/10/05 00:01
こんな事言いたか無いが、初期の作品は良かったな。
最近のは駄目だよ。余裕ぶっこいてんだろ?


162 :無名草子さん:02/10/05 00:11
はやく「吉祥寺〜」が文庫にならねえかな

163 :無名草子さん:02/10/05 09:23
>>162
メンチカツ

164 :無名草子さん:02/10/05 19:03
>>162
「吉祥寺〜」つまらんぞ。出ても買う必要無し。

165 :162:02/10/05 23:27
そうですか・・・

166 :無名草子さん:02/10/07 21:04
age

167 :無名草子さん:02/10/07 22:04
確かに「吉祥寺〜」は読む必要無しですな。
内容が薄い。ガッカリしたよ。

168 :無名草子さん:02/10/07 22:27
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1032757372/l50
ここも馳スレっぽくなりそうな予感……

169 :無名草子さん:02/10/10 22:06
血を見るのが苦手な漏れは、満員電車で満月読んでると暴力んところでクラッとしちゃう


170 :無名草子さん:02/10/13 21:06
新作まだ?

171 :無名草子さん:02/10/17 20:35
ほんとだ。新作まだ???


172 :無名草子さん:02/10/19 13:54
「吉祥寺〜」かなり好き。

1、ブルース
2、皆月
3、重金属
4、吉祥寺

173 :キャロルくん:02/10/19 14:00
, .
まず、最近わたしが敬愛する・・・・先生の
芥川竜之介関係のサイトをここに紹介します!
ぜひ、見てくださいね!

http://www12.brinkster.com/uhikaru/akutagaw.htm

そして、私のスレで、

不思議な国のアリスに関することを何でも書き書き。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034769192/

待っているよん!
(・∀・)!!
m

174 :無名草子さん:02/10/23 16:55
今日「吉祥寺〜」 読みました。自分は駄目だった。

175 :無名草子さん:02/10/26 02:45
大怪我したり、体の一部を欠損したときの気分を
すごくリアルに書けるのがスゲーなと素直に思う。
ぢんぢんぢんの紀江の崩壊っぷりはすごかった。

176 :無名草子さん:02/10/27 23:57
味付け海苔ウママー!

177 :無名草子さん:02/10/28 00:00
>>152
長髪でも蒸すんどけば最高!!!!!


154 名前:149 :02/10/27 23:37
ああ そっかはげね。
ちょっとしたはげなら あたし的にはぜんぜんおっけえ。
エロエロだったりしてつかれる時はあるけども
やっぱ男っぽいというか いい感じ


155 名前:スリムななし(仮)さん :02/10/27 23:52


178 :無名草子さん:02/10/28 01:52
『風転』の話が出てないけど、読んだ人いないの?
俺には最高だったけど…

179 :茨城陸 ◆WgohBatObk :02/10/28 12:20
>178
「風転」自分の中では評価高いが
小説ではない何か別のものを読んだような気分になってしまった・・・・良くも悪くも。
萬月作品らしいとは思う。
個人的には「死に神」の存在がウザくて仕方なかった。

180 :無名草子さん:02/11/08 14:09
なぜ新刊が出ないのだ。待望。

181 :無名草子さん:02/11/08 20:04
>小説ではない何か別のもの

一部と二部のキャラの変わりっぷりもすごいよな。

182 :無名草子さん:02/11/10 18:39
皆月が一番好き。
主人公が普通の人間だったから。
あとの作品はナルシストが多すぎる。女は娼婦かマリアだし。
作者も確信犯でやっているとは思うんだけど。

183 :無名草子さん:02/11/10 18:45
そういやこのスレを見て笑った。(誤爆ではないよ)

アンパンマンの死
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/969197966/

作者不明時に絶賛されているから
改めてこの人の文章は上手いんだなと思ったよ。

184 :無名草子さん:02/11/16 22:23
王国記Uが文庫になってるようだけど、Tと比べてどう?

185 :無名草子さん:02/11/16 23:13
来月 吉祥寺が文庫になりますね。
しかし角川文庫って安っぽいね
装丁ころころ変えるし
新潮、文春と比べると安っぽさが拭えない。

186 :ZIN(じん) ◆Al0rM8cwMo :02/11/17 12:19
>184
ゲルマニウムの続きだよね?
だいぶ前によんだけどあまり印象が残ってないなぁ。
淡々としてたんだきっと。

今この人小説の連載やってるの?

187 :無名草子さん:02/11/17 12:56
終わった人

188 :茨城陸 ◆WgohBatObk :02/11/17 20:47
>186
今は「小説すばる」とか「文学界」とかで連載してると思う。
他にもあるかな?僕は知らない

189 :無名草子さん:02/11/19 00:31
セラフィムがちょとなああ・・・。初めて海外(韓国)逝ったというのはワラタが。

190 :無名草子さん:02/12/01 01:05
宗教ネタは、そろそろ勘弁して欲しい。。。
じゃなきゃ、ファン辞めるぞ、いい加減。

191 :無名草子さん:02/12/07 20:33
エッセイ読んでて思ったのですが・・・満月と浅田次郎って、似てませんか?

つーか、エッセイに限らず小説を読んでてもたまに混乱することがある(w

192 :無名草子さん:02/12/08 06:05
ブルースは3回読んだけど
永遠の島は3ページ読んで捨てた
重金属は2回読んだけど
2進法の犬は半分でやめた

浅田次郎とは似てないと思うけど…



193 :茨城陸 ◆WgohBatObk :02/12/08 19:15
北野たけし映画と似ている。

194 :無名草子さん:02/12/08 19:35
重金属青年団が一番です。読んでみてヨ。

195 :無名草子さん:02/12/11 12:22
長編第二作の『眠り猫』がいちばん好き。これはいい。続編も出ている
けどそっちは読んでない。

>>191
花村と浅田は犬猿の仲なんでしょ? 
むしろ絶対ソリが合わない2人だと思う。浅田は一見アウトローだけど小市民的だし。


196 :無名草子さん:02/12/13 21:33
重金属もたしかによかった。!
だがやっぱり猫がすき。

197 :無名草子さん:02/12/13 21:51
山田エイミと花村が対談して、浅田の悪口言いまくり。
浅田激怒、ということがあったね。

198 :茨城陸 ◆WgohBatObk :02/12/13 23:10
萬月は人間の好き嫌い激しいからなー。
山田詠美はいかにも萬月と波長が合いそうだ、というか萬月作品に登場しそうなキャラだ。

199 :無名草子さん:02/12/14 00:53
自意識過剰な所が〇
薄いけど「触角記」好きです。



200 :無名草子さん:02/12/14 11:11
>萬月と浅田次郎って、似てませんか?

じつはおれもそう思う。うまくいえないけど、ネガとポジという印象を漠然と受ける。
萬月さんも最初は詠美さんの対談みたいには悪口いってなかったんだ。
「くどい文章だが、この時代、文体に個性があるということは、小説に自覚的であり、
才能があるということだ」と、皮肉でなく(ちょっとは皮肉かもしれないけど)褒めている。
あと「わたしとあの作家はべつに嫌い合ってるわけじゃない。
編集者や他の作家が『代理戦争』的にたきつけてるだけだ」ともいっていた。
まあこれを鵜呑みにするほどおれも信者じゃないけど(お得意の確信犯的自己保身)。
どの時点で毛嫌いするようになったんだろう。

201 :無名草子さん:02/12/14 15:51
>>200
やっぱり「ぽっぽや」からじゃない?

202 :191:02/12/15 02:53
>>200 ネガとポジという印象を漠然と受ける。
あ〜、俺が言いたかったんだけど上手く表現できなかったことを、まさに言葉にしてくれた!(w

俺も萬月が浅田を嫌ってるのは知ってるんだよ。その上で”似てる”と思うのさ。
何か、人としての根っこの部分が同じ、というか似てるというか。。。

ただ、浅田の方は今のキャラを意識して作ってる感はある。
それに対して、満月はナチュラルな感じはしますが。

203 :無名草子さん:02/12/15 12:03
芥川賞獲った時、浅田が「直木ではなく芥川を獲った所が萬月さんはすごい」とか
すこぶる評価してたけどな。

ネガとポジってその通りだと思う。

204 :無名草子さん:02/12/27 18:32
新作まだ?

205 :無名草子さん:02/12/28 06:43
>>200
それは作品の内容のことでしょうか?
映像化にしても萬月はVシネ。
本人もそれを意図しているし、Vシネが悪いわけではないですが。
>>193
確かに一度、たけしにとってもらいたい。

206 :無名草子さん:03/01/01 03:34
ゲルマニウムの夜を読んで花村に思い切り同調した。

207 :無名草子さん:03/01/03 23:39
たけしが撮るのはイヤだ

208 :無名草子さん:03/01/04 01:47
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


209 :無名草子さん:03/01/05 22:55
映像化は反対

210 :無名草子さん:03/01/06 23:57
う〜ん…映像になると、大抵は小説より数段落ちるからねぇ。。。

211 :無名草子さん:03/01/11 11:13
萬月好きだ
でも性描写とかけっこうワンパターンな気がする。
鬱とかぢんぢん〜とかの長い本では、そこの所から飽きてくる。でも好きだ。

212 :無名草子さん:03/01/11 18:16
王国記と他の作品とのギャップに驚いた!別人じゃん・・・・・

213 :無名草子さん:03/01/12 01:40
良い作品を書く作家なのに見た目とキャラで損してると
思うのは私だけですかね?

214 :無名草子さん:03/01/12 16:33
浅田次郎とはあんまり作風が似ていないと俺は思う。
似ているのは経歴がほんの少し似ているだけだとおもう。
ただし、両者の自分の父親に対する思いや感情は
多少、興味深いところではある。

215 :山崎渉:03/01/12 18:11
(^^)

216 :無名草子さん:03/01/13 00:04
浅田次郎との比較ウザイ

217 :無名草子さん:03/01/13 00:15
本でないね。
今年は何か出るの?
久しぶりに、よみてーなー

218 :無名草子さん:03/01/13 00:26
俺も、いい金稼いだら、萬月が書いてた新宿のソープいきてー。
いつも隣の、パチ屋ですってばかりいるよ。


219 :無名草子さん:03/01/13 22:51
オレもいきてー

220 :無名草子さん:03/01/17 18:47
      o 
    o_ /)
     /<<


221 :無名草子さん:03/01/21 19:40
ドンドンダメニナッテルキガシマス



222 :山崎渉:03/01/23 04:08
(^^)

223 :無名草子さん:03/01/23 21:50
      o 
    o_ /)
     /<<



224 :無名草子さん:03/01/23 22:03
ぢん・ぢん・ぢん>>>鬱>>>>>>>>>>>>>>二進法の犬

225 :無名草子さん:03/01/24 03:00
「♂♀」は前半は気合が入っていたが中盤から投げやりになった。
「抜けるエロ小説は、ある程度記号的でなければならない」という定石に
真っ向から立ち向かおうとして、破綻したのだろう。

226 :無名草子さん:03/01/25 00:22
文句ばかり垂れてんじゃねーよ

227 :無名草子さん:03/01/25 00:26
♂♀
「太股の意外な量感を誇る音楽教師」という表現に笑った。
変にかばうつもりもないけど
立ち向かって破綻したというより、
最初から、抜くためのエロ小説を書くつもりでもないんだろうと思ったが。

228 :225:03/01/26 11:42
>「太股の意外な量感を誇る音楽教師」という表現に笑った。

でも、たぶん、最初からこういう「エロ小説の偽悪的なパロディ」をめざしたわけではないと思うんだ。
こういう皮肉たっぷりのなげやりさではなく、もっと真剣なトーンで前半はすすんでいたと思う。
なんというか、エロ版の「鬱」だなァ、と。「二進法の犬」や「風転」ではないな、と。
うーん、うまくいえない……


229 :227:03/01/26 19:41
>225=228氏

まぁ、なんとなくわかるよ。
途中からやっつけ仕事な感じはした。

230 :無名草子さん:03/01/31 04:08
二進法の犬、けっこう楽しめました。

231 :無名草子さん:03/02/01 00:06
萬月ってノワールの匂いしないか?
二進法の犬では非難してるけど。

232 :無名草子さん:03/02/01 17:58
小川竜男のがおもろい

233 :無名草子さん:03/02/01 18:56
あれのほうが面白いとか、比較しても仕方ないと思うがな

234 :無名草子さん:03/02/03 05:13
萬月の小説に登場する女ってなんで皆【オイルが染み付いて黒ずんだ指】に
興奮するの?2進法の犬は今丁度半分くらい読んでかなりおもしろくなってきたよ

235 :無名草子さん:03/02/03 09:24
確かに同じエピソードや言葉の使い回しは多いよね。
個人的に2進法の犬が一番面白かったです。

236 :無名草子さん:03/02/03 18:51
二進法はパソコン講釈のところが長くてキツかった・・・
頭ん中で、ずっといかりや長介が「次行ってみよ〜!」って叫んでた。

237 :無名草子さん:03/02/03 21:28
「ぢん・ぢん・ぢん」を読んだが、セックスシーンが多いため、読んでると
次第にかったるくなってきた。

238 :無名草子さん:03/02/04 00:30
俺も次第に固くなってきたよ

239 :無名草子さん:03/02/04 00:39
>238
その心情を萬月風に描写してくれ

240 :無名草子さん:03/02/04 03:24
花村萬月さんにチャレンジしてみようと思い、
「ブルース」を購入しようとしているのですが
92年と98年に出版されたバージョンの2種類があるようです。
なにが違うのか教えていただけませんか?
ページ数などがあまりにも違っているようなので、
どちらを買ったらいいのか分かりません。
すみません、よろしくおねがいします。

241 :無名草子さん:03/02/04 17:57
うそ!知らなかった・・・

242 :無名草子さん:03/02/04 19:27
>239
引き攣れた迎合の笑みをうかべながら、勃起したものを対象も定かでなく曖昧に擦った。
爆ぜた。すぐに炸裂した。
……って感じですかね。>238じゃないけど。

>240
おれも知らなかった。新書版と文庫版のことをいってるんだろうけど、
加筆修正がされてるんだろうか。

243 :無名草子さん:03/02/04 22:41
>>242
曖昧に擦ってる割にすぐ逝っちゃったんだね

244 :無名草子さん:03/02/04 22:50
早漏なんだよきっと。

245 :無名草子さん:03/02/04 22:57
>>242
ワラタ
萬ちゃんは「爆ぜる」という言葉を多く使うよね
俺いつのまにかその言葉を探しながら読んでるほどだよ

246 :無名草子さん:03/02/04 23:03
「迎合」「曖昧」も多用される。

247 :無名草子さん:03/02/04 23:31
「・・・って感じですかね、か」
 俺はゆっくりと>>242に歩み寄った。>>242は薄笑いを浮かべ、上目遣いで俺を見ている。
深く息を吸い込む。
 殴った。
 >>242の前歯が折れる音が響き、飛散した血が俺の拳を濡らす。人を殴るのは久しぶりだ。
「な、ん・・で」
  >>242が声にならない悲鳴をあげ、俺を見上げる。前歯で切った上唇は大量に出血し、開いた傷口からピンク色の肉が覗けて見える。折れた二本の前歯は、崩れた歯茎にまだかろうじてついていた。
「俺はさ、心情を描写してくれって言ったんだよ。誰が、お前のオナニーを描写しろって言ったよ。えぇ?」
 指を伸ばし、>>242のとれかけの前歯をつまんだ。
「なんかさ、お前の文章読んで、がっかりしたよ。期待してたのに、なんでたった二行しか書いてくれないのかなァ。おじさんがっかりだよ。前歯とっちゃうよ」
 指に力を入れる。ぴっ、と引っ張るとさしたる抵抗もなくあっさりと歯茎が千切れた。ほとばしった血が指を汚す。
「・・・・・って感じですかね、も余計だよ。白けるよ。何でそういうこというのかな。もっと堂々としようよ。たかが2ちゃんねるじゃない。ねえ」
 >>242はとっくに気絶していた。こんなスレでこんな長文を書きこんでいる自分が空しかった。

248 :無名草子さん:03/02/04 23:33
語彙が少ない、若しくは表現力に乏しい作家なんだろうね。
最初は面白いと思って読んでいたんだけど、食傷。
「触角」も多用しているな。

249 :無名草子さん:03/02/05 03:00
おそらくは原型を留めていないであろう口蓋をまるで他人の物のように
動かしながら>>247の腕を取った。
「お前はさ、チャンスを逃したよ」
>>247の目に一瞬でも恐怖が宿ったのを見逃さなかった。
拳が鼻腔をえぐっていた。パンッという音と拳に残る破壊の感触。
口の痛みと>>242さんが努力して自作したオナニー描写のむなしさが重なって
急に殺意が芽生えた。次の瞬間
今度は人差し指が>>247の右目をえぐっていた。
「がぁっ!」
一瞬叫び声をあげたが、叫んだところで何も変わらないと悟った>>247
顔を白くしていた。
「お前はさ、中途半端なんだよ。こんな長文を書いて・・?
そんなのは長文っていわないの。」
喉仏に拳を叩き込んだ。
「おい、>>247!俺はお前の事が嫌いではない。」


250 :無名草子さん:03/02/05 03:18
>>247
笑った。まじでマンゲツっぽいね。

251 :242:03/02/05 09:48
えらいことになってるな……おもしろいけど。
>「って感じですかね、も余計だよ。白けるよ。何でそういうこというのかな。
  もっと堂々としようよ。たかが2ちゃんねるじゃない。ねえ」
>「俺はお前の事が嫌いではない」
この辺りが実に萬月だ。

252 :無名草子さん:03/02/05 10:20
2進法の犬にでてくる女の子たちはなんとなくスケ番ぽく、
もう少し最近の若い子について勉強してほしかった。

253 :無名草子さん:03/02/05 13:56
このスレ面白すぎ。爆笑した

254 :無名草子さん:03/02/05 14:48
ぢんぢんぢんを超える作品を書いてくれ

255 :無名草子さん:03/02/07 11:04
出てくる女、皆なぜか毛が薄い。

256 :無名草子さん:03/02/07 18:50
本人も毛が薄い

257 :無名草子さん:03/02/07 20:44
>>255
あ、そういえばそうだね。
でも毛が薄い女の子ってかわいい子多いよ

258 :無名草子さん:03/02/07 21:45
マン毛?モン毛?

259 :無名草子さん:03/02/08 08:40
>>258
モン毛ってなんですか?

二進法の犬の倫子は黒澤優と自分の中で勝手に決めて読んでいた。

そういえば亡くなった菜摘ひかるさんが萬月さんのファンだったのを
思い出した。ファンつーか好きな男のタイプみたいなかんじで。
あの禿頭みたらよだれが出るとかなんとか。うろ覚えですが。




260 :259:03/02/08 08:44
もひとつ。昔ちかくの図書館で萬月コーナーの前をしばらく動かない
女の子がいて同性ながら萌え〜。話かけようと思った。
ぢんぢんぢんを手にとった。

261 :無名草子さん:03/02/08 16:02
話しかけなきゃ駄目だよ。
その後、萬月小説的展開(レズ)にw

262 :無名草子さん:03/02/08 16:16
>>259
肛門の毛

263 :無名草子さん:03/02/08 16:22
作家禿同盟の加入を認められました。(INミス板)
しかも特別会員。おめでとう。


264 :無名草子さん:03/02/08 19:12
>>260
女性の方でこういう本を読むのってどういう気持ちなんですか?
正直ただ暴力表現がうまいだけで普通の小説じゃないですか?
僕は男ですから自分の中に暴力的な衝動があるのを理解しており
マンゲツの小説を読むとワクワクするんです。
ようするに小学生の男の子がドラゴンボール好きなのとまったく一緒。
女性はどういう部分がおもしろくてマンゲツ作品を読んでいるんですか?

265 :無名草子さん:03/02/08 23:54
>>264
260じゃないですが当方女です。
男の人の思考回路っていうか女に分からない部分を少しでも
共有してみたいってのがあって読んでたりしてます
私が暴力描写とか好きなせいもあるんですけどね
萬月氏の世界ってのも好きですし。

こないだ毒男板で萬月氏の♂♀の言葉が使われてて何か面白かったです。


266 :無名草子さん:03/02/09 01:43
>>265
やっぱり聞いてみないとわからないもんだなー。
そんな風にマンゲツと読んでるとは脱帽です。
「男の人の思考回路を共有したい」
ここがカワイイ。
後ですね。マンゲツ作品に出てくる女性の心情描写についてどう思いますか?
結構当たってます?お!ちゃんとリサーチしてんな!とか思います?
たとえば、

分厚いダウンジャケットの上から腕に胸を押し付けたがそのダウンの厚みによって
筋肉の硬さが感じられずに焦れた。

こういうのとかって女の人でもあるんですか?

267 :259 でた!パン工場!:03/02/09 09:06
>>262
なるほどー。

>>264
わたすの場合ははっとさせられたりぐっとくる文が多いので読んでます。
ものすごく感受性が豊かだと思う。セクース、暴力はその次。

>>266
女性の心情描写はうまいと思う。
でも、風俗嬢がなぜ普通のおっさんにすぐついていってしまうのかがわからない。
二進法で倫子が処女を失ってしまった後トイレで泣くシーンはぐっときましたが。

>分厚いダウンジャケットの上から腕に胸を押し付けたがそのダウンの厚みによって
筋肉の硬さが感じられずに焦れた。

ヒヒヒ、ありますあります。
焦れとかもどかしさって興奮する。

キーワード
美少年
養鶏場
墓場

パン工場

268 :無名草子さん:03/02/10 01:04
>>267
そうですよねー。
なんで若くてすごい綺麗な子とハゲた筋肉質のオヤジがすぐカップルに
なるのかわかんないね。でもそのオヤジもただのオヤジではないけどね・・・


269 :265です:03/02/10 22:38
おっさん好きな人なら萌えるんだろうな、と。
どっちかっていうと萬月さんはやっぱ男寄りな思考なんだろうな、と。(男性だからな)
そこまで真剣に人を好きになった事がないんで
私には分からないんですが
萬月氏の描く男も女も凄く触覚のある感じがして何か面白いです。
ただやっぱ男の人と腕とか組んで歩いてると
服の上からしか感触が掴めないっつーもどかしさはあります。
>267 パン工場って鳥肌実しか出てこなかった。

室井佑月氏も馳星周も一二作でパターン見えて面白くなくなったんですが
萬月氏は面白い。
でも映画にすると半減する気がする。
彼の場合文章が面白いと思う。

270 :無名草子さん:03/02/10 23:52
なぜ、室井と馳が登場するんだ?
特に室井なんてのは萬月の大嫌いな恥知らずの自意識過剰のバカ女なんじゃない?

271 :無名草子さん:03/02/11 01:19
佑月の月は萬月から取ったんだっけか?

272 : :03/02/11 01:23
何かで室井佑月が解説やったときに、そんな事書いてたね

273 :259:03/02/12 11:24
>>269
山パ○でバイトしたことがあるので・・・。
ああ、ここかあ。これが例の墓地かあ〜なんて思いながら工場へと急いだ。
暗かったぁ〜。

274 :無名草子さん:03/02/15 17:27
はなむらまんゲッツ!

275 :無名草子さん:03/02/15 20:09
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・初回チップ購入時にUS$30をもれなく進呈
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


276 :無名草子さん:03/02/16 16:35
>>274
ダンディー?

277 :無名草子さん:03/02/18 20:52
二進法の犬が終盤にはいってきましたけど
さきほど西元寺がマスチフの1号に食われました。
残酷とかそういうのじゃなくって
そんなもん生で食って腹壊さない?
と思った僕

278 :無名草子さん:03/02/18 22:45
お、佳境ですね
しかしああいう893のやり口ってのは見てて痛いけども
同時に強く惹かれるものがあるのはなぜかなあ?

279 :無名草子さん:03/02/18 23:15
あなたの破壊衝動が、まんげつたんを読む事で解消されているのでつ。



...........とか言ってみる。

280 :無名草子さん:03/02/19 02:09
『皆月』の映画版観て山崎ハコのCD欲しくなったよ。


281 :無名草子さん:03/02/22 22:24
山崎パン


282 :無名草子さん:03/02/23 00:06
みんな山崎パン山崎パンって何の事?
マジで教えてくれ

283 :無名草子さん:03/02/23 00:24
>282


284 :無名草子さん:03/02/23 02:21
>282
×笑う山崎パン

285 :無名草子さん:03/02/23 15:49
>282
もうちょっと教えると、パン工場のバイトは激烈に劣悪な環境だという話です。

286 :無名草子さん:03/02/23 18:44
最近ズラ被り出したって本当なんですか?

287 :無名草子さん:03/02/24 07:33
似合わないな、

288 :無名草子さん:03/02/24 15:03
確かに山パンのバイトは単純作業で、長時間やってるとツライようです。
社員の人達は、なんだか「おっとり」している人が多いような気がする。
まあ、一部の人達しか、交流無いのだけど。(部外者なので)
営業に行くと、甘〜い匂いでクラクラします。

289 :無名草子さん:03/02/24 15:07
ああ、あの外国人作家か・・

290 :無名草子さん:03/02/24 16:52
山パンではないけど、似たような職場で働いたことがある。
鬱は職場の雰囲気のリアルさに笑えた

291 :282:03/02/25 01:29
山崎パンの工場って花村の小説に出てくるんですか?
「鬱」なんていう本書いてましたっけ?
実はですね。うちのオヤジも昔山崎パンの工場で働いてたんですよ。住み込みで。
変なチンピラみたいな奴も働きに来てて、そいつと喧嘩になった。とか言ってた。
リアル花村小説かようちのオヤジ!

292 :無名草子さん :03/02/25 07:26
漏れランク
1.鬱
2.真夜中の犬
3.イグナシオ

293 :無名草子さん:03/02/25 17:29
ところで、「ハコの中身」で爆笑したやついないか?
♀はあれを読んでどう感じるんだ?
おれは運悪く通学中の電車の中で読んでしまい、対処に困ったのだが
筒井の「笑うな」も対処に困ったが…おれだけ?

294 :無名草子さん:03/02/25 21:59
>291
文庫化はされてなかったかな。鬱。
まぁ検索すれば出ると思うよ

295 :無名草子さん:03/02/25 22:51
「鬱」双葉文庫

296 :282:03/02/26 00:41
>>294
文庫化されてないって
みんなどこで読んだんですか?


297 :無名草子さん:03/02/26 04:52
>>296
>>295


298 :無名草子さん:03/02/26 12:09
>>282=294
どうも文庫化されてるようだな。
「文庫化」というのはハードカバーで一度発売された本が文庫本になることだよ。
文庫化されてない本はたくさんあるよ。


299 :無名草子さん:03/02/27 04:42
ところで、女がいったかどうか耳朶で確かめてみたヤシいる?

300 :無名職人さん:03/02/27 05:13
>>299
うちの彼女は部族のように両耳ピアスだらけで確認のしようがないのですが…

301 :292:03/02/27 10:32
おまいら真夜中の犬こなかったのか?

302 :無名職人さん:03/02/27 14:24
なで肩の狐の霊に憑かれたんですが…

303 :無名草子さん:03/02/28 11:14
パソコンに二進法の犬というウイルスが送られてきました。

304 :無名職人さん:03/02/28 11:50
朝起きたら、わたしの鎖骨が折れてますた…

305 :無名草子さん:03/02/28 12:00
お前ら嘘ばっか。。。w

306 :無名草子さん:03/02/28 14:20
萬月作品の舞台って、東京都西側と北海道や東北の設定が多いね。
あと中央自動車道。
本人の生活区域や若かりし頃のツーリングの思い出からなんだろうね。
三河島・南千住・金町あたりの設定で書いてほしいわん。

307 :マン介:03/03/02 18:11
ぢんぢんぢんをミスって上巻だけ二冊買っちゃったよ(涙)
もう、去年もしたじゃん、同じ間違い、はぁ

ところで、ルナティックどうだった?>みんな
自分としては後半が微妙だったので、他の人の感想聞いてみたいんですよね。
もし良かったら教えてください。

308 :汚満股野郎:03/03/02 19:45
>>307
月の光はこのスレのどこかにかいてなかったっけ?

オレの印象:薄味。あっという間。
でもエンターテイメントとしては楽しめる。

『皆月』と同じく、北陸へ向かう道行がある。
そこでのチンピラ二人組との対決場面が笑えてオモロイ。

309 :無名草子さん:03/03/02 23:56
>>307
緑と赤色だっけ?間違いそうだな。ガンガレ。

310 :無名草子さん:03/03/04 15:25
新刊まだですかね?

311 :無名草子さん:03/03/09 18:18
早く新刊だせーーーーー


312 :無名草子さん:03/03/09 20:30
7冊くらい読んだけど、
二進法の犬が激しくHIT。
あれはイイと激しく思うものの、
他は全部似たりよったりで殴ってヤルだけって感じがしちゃうなぁ・・・。

313 :無名草子さん:03/03/09 21:20
ベビースター辛子明太子味おいしいよ

314 :無名草子さん:03/03/09 21:32
>>312
王国記は?俺はあれが一番ヒット。
神をズタボロにこき下ろすシーンが圧巻。
アンビバレントという言葉を彷彿させる。
「朧が一番近い」

315 :無名草子さん:03/03/12 14:13
笑う山崎より衝撃を受けた本はない。
正直鳥肌が立った。


316 :無名草子さん:03/03/12 23:22
ゴッドブレイス物語もかなりすごいぞ。
バイオレンス系ばっかりで、未読なひとは、ぜひ。

317 :無名草子さん:03/03/12 23:30
萬月・・。兄が買ってきて、読んだ。つーか最初は読まされた
中学生のいたいけな女の子だったのに(w
読み終ったあとしばらくボーッとした。あらゆる意味で初体験でした。
そんな私は永遠の島が好き。なんかちょっと違う感じが。

318 :無名草子さん:03/03/13 03:17
永遠の島
俺も好きだよ。シゲを実写で見てみたい。
どんな男なのか

319 :山崎渉:03/03/13 15:44
(^^)

320 :314:03/03/13 19:57
>>316
ゴッドブレイスより「ブルース」で、
村上が弾くギターの描写の方が凄くないか?
あれは並の作家では描けないだろうと思われる。

321 :無名草子さん:03/03/13 21:13
ブルースは大好きだけど、代表作のひとつだし、
あえてゴッドブレイスを押したかったわけなんです。

322 :無名草子さん:03/03/13 22:40
>>321
あんな文体総崩れの小説でも評価する人いるんだな。
いや煽ってるんじゃなくて、最近のは好きなんだけどさ。でもあれはほんとうにひどい文章だったけどなあ。今読んでもひどい。

323 :314:03/03/13 23:03
>>322
うーん、難しいところなんだが
語彙とかレトリックとかに関係なく、心をうつ文章ってあるわけだ。
セオリーどおりに綴った文章が必ずしも名文にはならないように、
文体が崩れてようが強く印象に残る文は存在する。
俺の場合は「ブルース」のあのシーンの描写がすごいと感じたよ、甚だ主観で恐縮だが。

324 :無名草子さん:03/03/13 23:09
>>323
いんや。よおくわかるよ。だってそれがマンゲツたんの魅力だもんな。
俺もけっこう好きだもん。感情的には大好きだもん。
でもそれを踏まえた上でもゴッド・・のあの文章破綻ぶりは日本小説界において画期的だ! とあの当時驚いたのさ。
時代は変わったなあ、と妙に感心つーか感動したのさ。

325 :314:03/03/13 23:27
>>324
読み返す時間がないので尋ねるが、
ゴッドブレイスって、それほど文章破綻してたっけ?
だとしたら俺は気づかずにスルーして読んでた。
よかったらどんな感じに文章が破綻してるか、特徴を挙げてくれまいか?

326 :無名草子さん:03/03/13 23:50
>>324
まことにすまん。もうとうに作品が手元にないのよ。
それで記憶を辿ってみたんだが・・文体というよりも、話の構成が破綻してたんだったかもしれん。
文体もまあ、文と文のつながりが、まるで推敲してないかのようにばらんばらんに感じたのも覚えているが。
描かれているシーンがなんかスムースに流れていない、というかな。
まあ細かく言えば読み手の趣味の問題になってしまうんだろうが、俺はひどく不自然な流れの文と文のつながりに途中で飽きて、残りは飛ばし読みしたからなあ。
あの頃はたしかマンゲツ氏も推敲などロクにしてない時期(できない時期)だったと思うんだが。
無責任かもしれんがスマン。そんなところだ。

327 :無名草子さん:03/03/13 23:52
あ、思い出した、あと、登場キャラの人物像に一貫性が欠けていたことも記憶してる。
ま、これも厳密には趣味の問題と言ってしまうこともできるがね。

328 :新藤冬木:03/03/18 13:57
フフフ、「ブルース」は視点がバラバラだったな。


329 :無名草子さん:03/03/18 15:08
>>326-327
遅れてスマソ。…うーん、なるほどねえ。
萬月氏の描く女性はステレオタイプなのが多いし、
登場人物にホモが頻出するのが俺的にはショボーンなんだけど、
そこまでは気がまわらなかったなあ。

330 :無名草子さん:03/03/18 16:47
重金属青年団が好き。ちょっと文章がこなれてない
みたいだけど初期作品なんだから当り前か。
最近、新刊でないんだね。でも焦らずじっくり書いて
ほしい。幸荘物語読むと少しづつ作風変わりつつ
あるのか?と思うけど実際、どーなんだろ。

331 :無名草子さん:03/03/20 18:10
ぢん・ぢん・ぢん

332 :無名草子さん:03/03/20 22:10
『鬱』主人公高橋源一郎思い浮かべながら読んだ

333 :無名草子さん:03/03/22 00:52
漏れ的には、心の奥底の衝動的で暴力的な面をより理解できるようになった
気がする。想像したくないシーンや裏切りなどもでてくるが、日頃どれだけ
自分を殺してきたかや、主人公と共に日常では考えられない行為をしている
自分が頭の中にいる。

334 :無名草子さん:03/03/22 04:30
それって活字読んだだけで、読まないやつよりもおれは凄いんだって
訳のわからん優越感を得てるやつとあんまり変わらない気がするよ?

335 :無名草子さん:03/03/22 12:28
>>334
334は捻くれてると思いますです。

336 :無名草子さん:03/03/22 21:09
あと純文学を読んでるから凄いとかいう
わけのわからん優越感もってるヤシいるよね。
笑わせる。

面白いから読むんじゃねえの?
自分にとって面白くなけりゃ、いくら文豪の文章だからって苦痛。
ジョイスとかボリス・ヴィアンを楽しめるヤツには、嫉妬を覚える。
きっと面白いんだろうなあとは思いつつも俺には無理ぽ。

337 :無名草子さん:03/03/25 21:24
ヽ(´〜`;)

338 :無名草子さん:03/03/25 21:24
(●´3`●)

339 :無名草子さん:03/03/29 11:31
表現の巧さ、可笑しさで読んでいたらたまに吹きだしてしまいます。

340 :無名草子さん:03/03/29 13:02
>>299
俺、確かめたよ。
耳たぶは熱かったケド、足のつま先が冷たかったのでイクオには及ばない
と思った。

341 :無名草子さん:03/03/30 17:04
爆笑問題司会のTV番組に出演するみたいだな

342 :無名草子さん:03/03/30 20:20
最近オンラインカジノでよく遊んでるよ!
30ドルのチップを始めに貰えるのでよかったらやってみて♪
無料でできるプレーもあるし、結構楽しめるよ(^.^)
おすすめはルーレット!!赤か黒にかけるだけで、
50%の確率で2倍になるよ♪
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


343 :無名草子さん:03/04/01 22:39
TV何かに出てないで新作書け。

344 :無名草子さん:03/04/02 10:02
昔はよくビートたけしの番組にでてなかった?

345 :無名草子さん:03/04/06 23:45
hage

346 :age:03/04/07 21:12
ゲルマニウムの夜最高デス。。この人のタイトルのつけ方がカッチョいい気がする。
皆月って題に、なぜかすごい色気を感じて。。。よかったです内容も
皆月は映画を初めに見たんだけど北村一輝がよかったわぁ〜・・まじ男前炸裂だった
それ以外は小説が勝っちゃってる気がするけど。。
でも皆月の北村にはぶっちゃけ抱かれたいw

347 :無名草子さん:03/04/08 00:56
今から爆笑の番組に出るぞ〜

348 :無名草子さん:03/04/08 01:12
この人の顔はじめて見た。
顔と声は強面ながらも結構笑顔の多い人だな。


349 :無名草子さん:03/04/08 01:16
顔は著者近影で知ってるけど、声とか仕草ははじめて見たな。
妙にハイテンションで、いつも見てる番組とはいえ、結構面白かった。

350 :無名草子さん:03/04/08 14:14
ああ見逃した・・・どんなこと喋ってた?

http://homepage1.nifty.com/katsumi-takahashi/hakuryuu.htm

351 :無名草子さん:03/04/09 00:08
仕事中毒、放浪癖、アル中の過去、性欲過多…
性癖やら、自分だけのモラルやら、常々作品で語ってることですね。

爆笑のギャグにいちいち受けてて、好々爺って感じもした



352 :350:03/04/10 00:19
どうもありがとう。

>爆笑のギャグにいちいち受けてて、好々爺って感じもした

(笑)ああ・・見たかった。








353 :無名草子さん:03/04/12 13:59
たのむ、もうちょっと詳しく教えておくれよ


354 :無名草子さん:03/04/13 13:47
ビデオかけといたのに戦争の特番で前半しか撮れなかった……
「自分は性欲過多で一日何回もオナニーしてしまう」とかいって
眞鍋かをりを困らせてたな。

355 :無名草子さん:03/04/13 15:57
四月の後半に新作でるね。主人公はボッタクリバーのボーイ。大体内容 推測できちゃうわな。

356 :無名草子さん:03/04/13 17:23
「風に舞う」って人気ないの?
内容は平凡だけど個人的には好きなのですが。

爆笑のヤツは面白かった。ビデオに撮ればよかった。

357 :無名草子さん:03/04/15 00:09
この人結婚してないよね〜?
セックルは毎日しないとダメらしいが、
相手がそんなにいるのか?

358 :無名草子さん:03/04/15 00:10
>>354
あれ?
オナーニだったっけ?
セックルかと思ってたが。

359 :無名草子さん:03/04/15 22:21
「風に舞う」と
「風転」て別の作品だよね
てっきり同じなんじゃねえかと思ってた。
題名が似てるし、出版社も同じだったんじゃないかな
風転はやく文庫にならねえかな

360 : :03/04/16 16:24
私的な感想、ぢんぢんぢんも面白かったけど、やっぱりブルース命です。
しっかり練りこまれていて、無駄な箇所が少なく、コンパクトにまとめられていたと思います。
だれる所が無かったのが良かったなぁと。ただ、犬山が銃を手に入れようとする場面は、
もっと少なくて良いのでは?と思うけど。視点バラバラなのもアレだけど、
面白い物語である事にはかわりないです。

361 :山崎渉:03/04/17 11:31
(^^)

362 :無名草子さん:03/04/17 21:07
萬月を全部読破したいと思うのですが
いったい何冊ぐらいだしてるのですか?
誰か題名全部知ってる方いますか?


363 :無名草子さん:03/04/18 00:00
>>362
まず自分で調べましたか??
全部教えてくれるそんな人居ると思ってますか?
変わりに色々と調べられる素敵なサイト教えてあげますよ。
http://www.google.co.jp/

364 :無名草子さん:03/04/18 23:44
私は全部読んだけど、
1風転 2欝 3真夜中の犬 4ブルース 5ぢんぢんぢん
でした。別につまらないのなかったけどな〜
あっ、漫画になってる犬・犬・犬は買って損した感じだった。

365 :無名草子さん:03/04/19 03:37
紫苑

366 :山崎渉:03/04/20 05:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

367 :無名草子さん:03/04/20 19:34
新作期待age

368 :あぼーん:03/04/20 19:39
( ´∀`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku07.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku08.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku10.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku09.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku06.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku05.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku01.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku02.html
http://www.freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku03.html
http://freeweb2.kakiko.com/tama/moe/hankaku04.html

369 :無名草子さん:03/04/20 22:03
早く風転文庫化希望

370 :無名草子さん:03/04/22 23:01
今日皆月読んだ(2回目)。初めて読んだときより刹那かったっス。

371 :無名草子さん:03/04/25 03:16
満月はハゲじゃないよ

372 :無名草子さん:03/05/02 00:36
好きなんやけど宗教ネタはマジ勘弁やわ〜

373 :無名草子さん:03/05/03 05:49
>>372
逆に漏れは宗教ネタが好き

374 :無名草子さん :03/05/07 08:28
萬月ベストスリーをあげてくれ 参考にしたい

375 :無名草子さん:03/05/12 16:51
自分の感性を信じろ

376 :無名草子さん:03/05/13 01:05
ブルース
皆月

ぢん・ぢん・ぢん

おすすめいたします

377 :無名草子さん:03/05/15 06:45
>>375-376
ありがとう!

378 :無名草子さん :03/05/15 23:47
キャラに度肝を抜かれるんだろな。
「永遠の島」はメチャクチャで面白かった。


379 :無名草子さん:03/05/18 20:56
1.ブルース(ブルースの切なさを文章化できた小説は他にない!)
2.愛の風俗街道(風俗と萬月・・・切っても切り離せない)
3.ぢん・ぢん・ぢん(下らないことを哲学してるのか、哲学を下らなくしてるのか)

380 :無名草子さん:03/05/19 22:58
小説を2回も読んだこと無いけど、ブルースはもう一回読んでみたいな
って思うぐらい面白かった。

381 :無名草子さん:03/05/19 23:07
旧ナンバーガールの
向井秀徳も花村萬月好きみたいだね

382 :山崎渉:03/05/22 01:42
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

383 :無名草子さん:03/05/22 15:31
やはりブルースが一番人気ですね

384 :無名草子さん:03/05/27 00:47
綾もカナリア、サチオもカナリア

385 :山崎渉:03/05/28 16:28
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

386 :無名草子さん:03/05/30 01:01
会社の女に花村萬月を読ませている。
ヤレるだろうか?

387 :無名草子さん:03/05/30 19:43
>>386
何を読ませたんだ?

388 :無名草子さん:03/05/31 00:59
>>387
軽いのから、徐々に…。

389 :無名草子さん:03/05/31 01:03
>>388
とりあえずとどめは、ぢんぢんぢんあたりで…。

390 :無名草子さん:03/06/01 17:43
対談集はクソつまんない。
がなり、高須、村西とおるetc…という人選がいかにも過ぎて
KKの編集者が悪いんでない?
マンちゃんひとりで喋ってる方がよっぽどオモロイね

明日にでも「惜春」買って読もうと思ってます。
こっちの方が楽しみ。

391 :無名草子さん:03/06/01 17:50
花村氏は都立大学駅構内で事故死したらしい。
自殺ではないか、とも言われているが遺書が見つかってないので
まだ詳細不明。
昨日ネットでアップされた東急都立大学駅の現場写真。
以前にも秋葉原駅での人身事故の現場を掲載したサイトが新聞沙汰に
なっており、今後問題になる可能性もありそうだ
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/7215/CIMG0375.JPG
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/7215/CIMG0376.JPG
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/7215/CIMG0377.JPG
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/7215/CIMG0378.JPG
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/7215/CIMG0379.JPG
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/7215/CIMG0380.JPG
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/7215/CIMG0381.JPG
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/7215/CIMG0382.JPG


392 :無名草子さん:03/06/01 19:36
↑はいはい 凄い凄い そうだね 情報通だね








寂しいの?

393 :無名草子さん:03/06/02 01:00
>>386
このヴァカ、叩かれると思ったらそうでもないのね。
ひょっとしておまえら、同じコト狙ってる?

394 :無名草子さん:03/06/04 23:29
作品に匂いがあるよね

395 :無名草子さん:03/06/06 16:30
全部よんでないのですけど、作品の中に、
他の作家の作品が出てきますよね。
おぼろげな記憶ですけど、

井伏鱒二「黒い雨」<鬱?
山本 茂実 「あゝ野麦峠」<月の光?

他にどんなのありましたっけ?
エッセーには、私の一冊として
井上 靖「北の海」を挙げてたような...

396 :無名草子さん:03/06/06 21:30
この人死んだの?まだ生きてる?

397 :無名草子さん:03/06/12 15:26
生きてる

398 :ゆきんこ:03/06/12 16:17
私、花村先生の本好きー。




399 :無名草子さん:03/06/13 15:03
私も、この前初めて1冊よんだよ。ハマリそー!

400 :無名草子さん:03/06/13 21:15
>>399
何を読んだのかな?

401 :無名草子さん:03/06/14 00:07
もっと推敲して短くするべき

402 :無名草子さん:03/06/14 15:54
デビュー作「ゴッドブレイス」読んだ。
なんか評判ほど面白くはなっかった。
この続きの「渋谷ルシファー」のほうが感動した。
狐、猫の4シリーズもよかった。
そういえば、「ゴッドブレイス」文庫版に評論家時代の馳セイシュウが解説してるね。
きっと不夜城なんかはすごく影響受けてるんだろうね。


403 :福耳の子供眠れねぇ:03/06/15 21:09
触角記の芙美子の「すまんでごんす」という発言が最強です。
ツボつかれました。

404 :無名草子さん:03/06/16 21:25
Googleで「帝京 事件」と検索すると・・

http://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=EUC-JP&oe=euc-jp&q=%C4%EB%B5%FE%A1%A1%BB%F6%B7%EF&lr=

検索結果5200件。
いきなり銃撃ときて、その後も結核集団感染、大学による悪意のある投書、ラグビー部レイプ、エイズetcと続く。
さすが低狂グループ、最狂です。

低凶グループ過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

この後にも沖永総長の脱税、低凶OBの織田無道の宗教法人乗っ取り事件などが起こる

405 :無名草子さん:03/06/17 11:12
「イグナシオ」。
ちと難しいね。あまり面白くなかった。

406 :無名草子さん:03/06/20 09:41
ジャンゴ。個人的に音楽描写がきにいってる。

407 :無名草子さん:03/06/20 17:45
桂は淫乱ですね

408 :ネットでお小遣いをゲット!:03/06/20 20:39
☆空いた時間でお小遣いを稼いじゃおう♪☆
簡単なので誰にでもできるよ〜
お金を貯めて欲しい物をゲットだ〜!
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/part/1052765415/172


409 :sage:03/06/21 01:50
>>94
全然違う。そこまで陳腐ではない。


410 :無名草子さん:03/06/21 22:35
>>409
今頃レスかよ・・・

411 :無名草子さん:03/06/25 21:58
則江ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

412 :無名草子さん:03/06/27 12:29
新作発売されてるね

413 :無名草子さん:03/06/28 02:39
最近になって萬月ファンになったものです。
私も「皆月」好きですが同時期に発表して
芥川賞をとった「ゲルマニウムの夜」は
どこがいいのか、素晴らしいのか私にはわかりません。
私があまり小説ってものを読んだ事ないのがいけないのでしょうけど・・・。
むしろ私は(皆さんに攻撃されるでしょうけど)
各エッセイ集(満月放談はパスだけど、笑う萬月とかあとひき萬月とか)
を面白く読ませて頂きました。
今はぢん・ぢん・ぢんを読んでいます。
これは新宿育ち(西新宿7丁目でした。だからトマトタンメンなんてほんと懐かしい!
今は東京郊外、そう・・・実は多摩地区なのですが・・・)
の私にとって別の意味で面白さを感じておりますが。

414 :無名草子さん:03/06/28 04:23
イクオがノリエに刺されて終わり

415 :無名草子さん:03/06/28 10:25
>>414
おっ、おまい!!それだけは人間としてやってはいけないことではないのかっっっ!!!

416 :無名草子さん:03/06/28 10:35
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その9●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1016/10165/1016527634.html

711 名前: ○○○ 投稿日: 02/04/15 04:27 ID:rTJzgZfe
>>378
>複数のネタもとからのコピー&ペーストで出来ているという意味では、
>盗聴ネタを使ってもっと酷いことをしている同業者がたくさんいますよね。
>盗聴者間で広まっている被盗聴者についての様々な個人情報やそこから
>派生している風説から得たインスピレーションを、敢えて既存の作品の
>イメージの型枠にはめ込んでしまうことで、中身が盗聴ネタであることを
>ぼやかし偽装した制作が数多く行なわれている。
4月のドラマを幾つかチェックしているが、この通りの内容なんで、呆れるよ。主
役の見かけは刑事だったり金融マンだったりするが、人物像の正体は、実は、盗聴
ネタ。「盗聴者間で広まっている被盗聴者についての様々な個人情報やそこから派
生している風説から得たインスピレーション」で性格付けをやっている。ドラマで
動かされているのは、どこかの盗聴被害者のコピーだ。気概のない非創作性を支援
するために自分の個人情報が悪用され続けるのは、まったく不本意だ。


417 :無名草子さん:03/06/28 10:48
http://www.k-514.com/sample/sample.html
拾ったサンプルムービー集めたよ

418 :無名草子さん:03/06/28 14:33
「真夜中の犬」読んだ。
すばらしい格言がありました。
「愛とは自己犠牲だ。これが難しい。」
うーん、いいですね。

419 :無名草子さん:03/06/28 17:07
市川一家殺人犯関光彦がこの作家の本を読み
大変共感を持ったそうな。

420 :無名草子さん:03/07/02 11:08
>>418
(・A・)え〜〜

421 :無名草子さん:03/07/05 08:54
「夜を撃つ」読んだ。
ああ、やっぱ花村萬月好きだ。
改めてそう思った。

422 :無名草子さん:03/07/06 09:52
みんな。

深く考えるな。

楽しめ。

423 :名無草子さん:03/07/06 19:19
擬似家族ドミノ式論が納得でした。
ウヨの人はオト様を探し続けて国の括りまでに行ってしまった人達なのだと
言われ目から鱗でした。
なのに自分はホントは**人なんて設定は、呼んでて追い込むなーと感心でした。
エンタメから文学を感じました。


424 :山崎 渉:03/07/15 11:38

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

425 :無名草子さん:03/07/16 23:17
新刊出たね。読んだ人いる?

426 :無名草子さん:03/07/21 14:59
宗教ネタはマジ勘弁

427 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

428 :無名草子さん:03/07/24 22:54
映画版「皆月」はいいですね。


429 :無名草子さん:03/07/28 11:25
王国記

430 :無名草子さん:03/07/28 22:32
「萬月の夜」ってどこいってしまったかご存知の方・・・。

431 :無名草子さん:03/07/28 23:23
離婚したのってかなり前だっけ、
ところで今も三鷹辺りに住んでるのかな?

432 :無名草子さん:03/07/29 07:08
糞由月ここ、みてんだろ。
おまい、作家なんだから小説とかエッセイとかで勝負しろや。

テレビでて、インターネットで書きこむ香具師は卑怯とかいってる前に・・・
文章で勝負できない自称作家の方がかなり卑怯ではないのでしょうか。

433 :無名草子さん:03/07/29 19:45
↑きっと公式HPのこと言ってんだろうけど、
意味わかりまへん。何かあったのか?大丈夫か?

434 :無名草子さん:03/08/01 04:39
おれもオナニー性欲過多だな最近。

435 :無名草子さん:03/08/01 21:08
ブスとやってみた、一回目はすぐにふにゃチンになって出来ず。
二回目は、朝立ちの力を借りて挿入するも、どうしても出せず。
三回目、朝プラス顔タオルでやっと出来たわけだが、逝ってぐったり
してる相手を見て無性に腹がたった。

436 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:15
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

437 :無名草子さん:03/08/04 03:58
貴重な意見をありがとう

438 :無名草子さん:03/08/05 01:13
ブルースは名作ですね

439 :無名草子さん:03/08/05 02:56
ごめんセラフィムの夜でこの作家好きになったんだ…

440 :名無草子さん:03/08/05 20:45
鬱。最高!これ以上の作品無し!!!!!!
(守宮薄緑も泣けるね。矛盾かな?)
萬月一番

441 :無名草子さん:03/08/05 23:10
僕も鬱を推します

442 :無名草子さん:03/08/06 06:27
じゃおれは猫とぢんぢん。

443 :無名草子さん:03/08/06 21:07
鬱で花村から一歩離れた。
ガキっぽく感じた。

444 :名無草子さん:03/08/08 21:31
百万遍なかなか面白いと思うんでっが
皆さんどうでっか?

445 :無名草子さん:03/08/09 22:02
先生の公式HPがあるのは既出ですか?
先生のファンサイトが閉鎖してしまったので、代わりに作ったそうです。
リンクも何もないので、グーグルで検索して7件目ぐらいで見つけました。
トップ絵は自分の飼っている犬の写真です。

446 :無名草子さん:03/08/11 20:55
>445
そうなんです、ファンサイトが突然閉鎖したんですよ。
突然ご本人が掲示板に出てきたりしてね、
私も公式HPの存在は445さんの書き込みで
初めて知りました。
それと再婚してたんですね、建築士の女性だっけ、
・・・これも知らなかった。
でも萬月さんって完璧な猫派で犬は毛嫌いしているのかと思ってた。
(ホラ、作品読むとそんな感じしません?ゲルマニウムとかに
”奴隷根性”がどうやらとか、ってありましたよね・・・?)
これって再婚した奥様の影響かな?

447 :無名草子さん:03/08/14 15:27
え、まじで本人が来たの?
読みたかったなー
あと、犬が嫌いってわけでもないんじゃないの?
「眠り猫」「猫の息子」って作品もあるけど、「真夜中の犬」「2進法の犬」って
作品もあるわけだし。


448 :山崎 渉:03/08/15 22:01
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

449 :山崎 渉:03/08/15 22:50
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

450 :無名草子さん:03/08/17 18:59
亀頭みたいな面構え

451 :無名草子さん:03/08/19 15:56
>>450
ワラタ ついでにage


452 :?@?@?@:03/08/19 18:41
こいつ、博打やらないよね。
おめこ専門の「アウトロー」さん。
萎えるね。
こつこつ定期預金でつか?


453 :無名草子さん:03/08/19 21:11
>>452
2chでそんな事ホザく君に萎えるね

454 :無名草子さん:03/08/23 21:58
萬月さん山篭りからお帰りなさいました。
日記のアップを読んだらただの犬好きのおやじじゃん。

455 : :03/08/25 10:42
「二進法の犬」がエンタメ系と文学系の中間くらいのテイストで面白かった
一か八か、表と裏の組み立ても無理なく読めたし
この人のは、「笑う山崎」とか「眠り猫」とかエンタメ系の方が個人的には好きだな
顔写真見てると「イグナシオ」とか読んでて気味悪くなってくるよ

456 :無名草子さん:03/08/27 16:06
「どうせテメェら頭数」が面白かったです。

457 :無名草子さん:03/08/28 04:04
鬱はたしかにおもしろいんだけど……
読んでて、自分の膣が痛くなったのはわたしだけですか?
「イ゙〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」って感じに。

458 :無名草子さん:03/08/28 12:04
ttp://www2.odn.ne.jp/cbr37550/indexl.htm

萬ちゃんの公式サイト
やっとググルに引っかかるようになったね

俺は永遠の島、かなり好きなんだが…評判悪いな

459 :無名草子さん:03/08/28 15:34
>>457ですが、このスレ、女性は来ないんだろうか。書き込まないだけだろうか。
鬱 で、膣を傷つける記述があったじゃん。
あれ読んで寒気というか自分の膣に不快感を覚えたとか、わたし以外にもいると思うんだけど。

460 :無名草子さん:03/08/31 16:11
>>459
女性も覗いてまふ
言われるまで忘れていた<鬱 
自分処女だったし、当時はゾッとしたなあ。
2進法の犬で、たしかリンコの同級生が膣に
野球のバットを入れられちゃう記述があったと
思うんだけど、そっちも痛々しかった。
でも、入んねえよ!て思った。



461 :無名草子さん:03/08/31 21:10
自分も女ですが、そのせいか女性主人公の花村小説が割と好きで
永遠の島とか、王国記3のPANGPANGとか、紅色の夢とか
ぢんぢんぢんも、女性視点の部分(最後の方の則江とか)が好きだった。
花村小説は女性の視点というか感じ方を書くのが凄く上手い、と思う。
それは萬月さんに女性的な部分があるって事か?(・_・)凄く男性的だけど

462 :無名草子さん:03/08/31 21:16
触覚記読んだ。
最後が凄く萬月っぽくなくて笑った
まあ昔の小説だしな

463 :無名草子さん:03/08/31 22:18
萬ちゃん旅行中

464 :無名草子さん:03/09/02 21:15
萬月の本って、どれも意外と
最初の方は悩み多き人物が、最後に活路と希望を見出すって終わり方が多いと思う
まだ絶望的な終わり方したやつは読んだこと無いな

465 :無名草子さん:03/09/02 21:16

あ、ぢん・ぢん・ぢん なんかは悲惨な終わり方かな
でも俺はあれ見て泣いてしまったので

466 :無名草子さん:03/09/03 23:45
>>464-465
二進法の犬も最後はすごく悲惨だった気がする。
兵輔が片足を引きずって真っ暗闇に見える坂道を下りて行く、みたいな終わり方。

467 :無名草子さん:03/09/05 21:35
新堂冬樹のが好き

468 :無名草子さん:03/09/08 20:13
ほとんとの書籍は読みつくしたが、もっとも読みたい
ブルースと鬱が見つからん…鬱だ

469 :無名草子さん:03/09/11 00:07
王国記映画化だとな。
ゲルマニウムの方。公式の日記参照

470 :坂田:03/09/11 17:19
風転という小説を読みました
今まで奥田ひでおの「邪魔」が自分的に一番だったんですが、
風転は最高に面白かった  ヒカルと鉄男の関係が素敵でした
ヒカルの母親や恩田は別にいらないなぁと感じました

俺も中型免許取って旅行したいです

471 :無名草子さん:03/09/11 23:15
>>469
正直、映画化には??だけど、
豚の死体の腹から大量の蛆がわき出る場面があれば見てみたいな。

472 :無名草子さん:03/09/14 09:00
離婚したと聞きましたが、日記には奥さんが登場するという。なんなんでしょう。

473 :無名草子さん:03/09/14 11:10
>>472 それ知らんかったントンテンティンシャン

474 :無名草子さん:03/09/14 13:46
再婚したのさー
若い奥さんと…原因は…浮気か?w
三行半されたらしいが

475 :無名草子さん:03/09/14 15:50
え、再婚てマジ?

476 :無名草子さん:03/09/14 23:30
>>475
まぢ

477 :無名草子さん:03/09/14 23:34
「風転」文庫版出るそうだな。

478 :無名草子さん:03/09/15 00:09
会社の先輩で、東大の文学部卒って奴に「欝」を読ませた。
なんだかんだ理屈をつけて否定していた。
そいつの書いた「小説」ってのを読ませられたんだが、ひどいもんだった。評価のしようもない。
心の中で、おまえは所詮そんな程度の奴なんだよ、って思っていた。


479 :.:03/09/15 00:40
>>478
「鬱」はおもしろいけど、自発的に読むものだろ。人にあんなに分厚い
、しかも陰惨な本を薦められたその先輩は気の毒だw

480 :無名草子さん:03/09/15 00:46
>>479
いや、当人が文学賞を狙っていて、芥川賞受賞者の花村萬月のことをとても気にしていた。その割に、読んだことが無いという。
だからその時たまたま手元にあった鬱を読ませただけ。
そうしたら文句ばっかり。

481 :無名草子さん:03/09/15 00:47
マンゲツたん、モテるんだね…。

482 :無名草子さん:03/09/15 00:48
文句垂れてるだけの奴は何もできずに人生終わるから、放置しなさい。

483 :無名草子さん:03/09/15 00:50
文学賞狙ってる、ってだけでオワッテル感がプンプンするね。
でも人間、そういう性向がある事多いからなあ。自戒せにゃあ。。

484 :.:03/09/15 01:07
>>480
賛同ばっかりでは、作家として頭角をあらわすのは不可能だからなあ。
同時代の作家は自動的にけなす癖のついてる人はいるよ。勧めたほうか
らすると不快だよな。

485 :坂田:03/09/15 17:14
虹列車・雛列車読みました

あれに出てくる主人公は僕に限りなく似てて驚きました

486 :無名草子さん:03/09/15 17:37
マンゲツのファソはやっぱ最低だな
勝手に勧めておいて、拒否されたらそいつに文句たらたら
しかもそれが他のやつからも賛同をえている


487 :無名草子さん:03/09/15 18:35
自分には力が無いくせ、めざとく他人の批判ばかりしてみせる奴に、一体何が出来るというんだ。そういう事。まったく、くだらない。偉そうにする前にするべき事がある。しなくていけない事が沢山あるんだよ。

488 :無名草子さん:03/09/15 19:52
キレーダネ。この人は。

489 :無名草子さん:03/09/18 15:40
吉祥寺すげーすき。
ぢんぢんぢん 怖い。
とか言ってる漏れはダメですか。

490 :無名草子さん:03/09/18 16:42
>>489
ぢんぢんぢん好きだけど、セックスシーン多いし怖いかもなw
吉祥寺は普通っぽい主人公で近親感沸いた
最近の萬ちゃんの小説は普通っぽいというか、内向的童貞青年の場合が多いね
前は「超絶的な性のテクニック」「天性のヒモ」とかが多かったが・・・

491 :無名草子さん:03/09/19 18:05
吉祥寺は俺も面白いと思った
最後のほうで中年のオジさんが自殺して
居酒屋でギタリストや腋臭の写真家志望と語るシーンがなんか良い

あの人は何もしてこなかった 口だけだったんだ とかいうセリフはギクっとしました

鬱を読んだけどなんかよく分からんかった 
ただ青田とかいうオートバイ乗りはなんか渋くてカッコよかった

492 :489:03/09/19 20:45
>>490
近親感?w

吉祥寺ではじめて花村作品読んだから
ぢんぢんぢん読んでびっくりしたんだよな
漏れ、角田光代とか好きなもんで…

493 :無名草子さん:03/09/19 21:37
>>492
俺は逆にぢんぢんぢんが初めてで、吉祥寺読んだ時は
こういうのも書けるんだなぁと驚いたさね
最初に読んだのが結構強烈に残るかもね、萬月のは

494 :レイラ:03/09/24 01:09
私は一応ギターでメシを食ってる人間なので「風に舞う」とかの初期のころの音楽がらみの
作品がいいですね。

495 :無名草子さん:03/09/26 03:42
>494
あっそw
ダサいなー、君は。

496 :無名草子さん:03/09/26 11:05
言いたいことはギター。

497 :無名草子さん:03/09/26 11:30
>>494
おれもギターの形した箸で飯くってる。「ブルース」も音楽がらみだね。

498 :無名草子さん:03/09/26 18:15
漏れもキダタローの形したぬいぐるみ着てる

ホームページの「小説を書いてみよう」ってやつ
結構まめに更新してるみたいね、さすが

499 :無名草子さん:03/09/26 19:18
>>494
       巛彡彡ミミミミミ彡彡
       巛巛巛巛巛巛巛彡彡
   r、r.r 、|:::::           | 
  r |_,|_,|_,||::::::     ⌒   ⌒|
  |_,|_,|_,|/⌒     -="-  (-="     ぁぁそうでっかそうでっか
  |_,|_,|_人そ(^i    '"" ) ・ ・)""ヽ    なるほどね・・・
  | )   ヽノ |.  ┃`ー-ニ-イ`┃ 
  |  `".`´  ノ   ┃  ⌒  ┃|  
  人  入_ノ´   ┃    ┃ノ\ 
/  \_/\\   ┗━━┛/ \\
      /   \ ト ───イ/   ヽヽ

       巛彡彡ミミミミミ彡彡
       巛巛巛巛巛巛巛彡彡       
   r、r.r 、|:::::           | 
  r |_,|_,|_,||::::::     /'  '\ | 
  |_,|_,|_,|/⌒      (・ )  (・ )|   
  |_,|_,|_人そ(^i    ⌒ ) ・・)'⌒ヽ   ・・・で?
  | )   ヽノ |.   ┏━━━┓| 
  |  `".`´  ノ   ┃ ノ ̄i ┃|  
  人  入_ノ´   ┃ヽニニノ┃ノ\  
/  \_/\\   ┗━━┛/|\\
      /   \ ト ───イ/   ヽヽ

500 :無名草子さん:03/09/26 23:47
助兵衛じじぃ

501 :無名草子さん:03/10/02 20:34
494 :レイラ :03/09/24 01:09
私は一応ギターでメシを食ってる人間なので「風に舞う」とかの初期のころの音楽がらみの
作品がいいですね。


495 :無名草子さん :03/09/26 03:42
>494
あっそw
ダサいなー、君は。


502 :無名草子さん:03/10/13 10:41
ヒッキーがどうしたこうしたって言う、く苦しい494の反論↓

503 :無名草子さん:03/10/13 18:31
なんで494が叩かれてるのか分からん…?
本人だと言われそうだが…

504 :無名草子さん:03/10/13 23:18
夜を撃つ文庫で読んだんですけど「クソ」って思ったかたいらっしゃいます〜?
 この人の作品は好きか、普通か、超好きぐらいだったんですけど『夜を撃つ』はむかつくくらいおもろなかった
 でもどこが嫌いっていうのもよくわからんし・・・

505 :無名草子さん:03/10/14 22:05
風転三巻一緒に出せよ馬鹿野郎

506 :無名草子さん:03/10/28 19:53
3割名作7割駄作

507 :無名草子さん:03/11/02 00:57
今日、ボクシング観てきました。

508 :無名草子さん:03/11/04 15:29
皆月age

509 :無名草子さん:03/11/04 22:20
今月は百万遍出るんでしたっけ?

510 :無名草子さん:03/11/06 08:05
新刊出るの?

511 :無名草子さん:03/11/07 00:40
  _
   /〜ヽ
  (。・-・) プリン
   ゚し-J゚


512 :無名草子さん:03/11/07 00:58
>>511
かっ…かわいいぢゃねえか…

513 :でいとりっぱー:03/11/07 13:02
重金属青年団かっけぇ!!
中免取ってカタナ買っちゃったよォ。
やっぱナナハンほすぃ〜↑↑

514 :無名草子さん:03/11/11 22:58
わらう山崎 読了。

面白かったぁ!

515 :無名草子さん:03/11/12 01:13
死者の学園祭 読了。

面白かったぁ!

516 :無名草子さん:03/11/16 00:16
百万遍てもう出てんの?読んだひとレポよろ

517 :無名草子さん:03/11/16 05:52
風転読みました。今中巻なんですがなんだか思想旅行をしているような感覚です

518 :無名草子さん:03/11/17 01:44
1のように、俺もぢん・ぢん・ぢんを読んではまったよ。
基本的に、似たような(同じ?w)内容が多いが面白いよな。リズムが淡々としていて。
全作持ってないから、欲しくて欲しくてワギワギしてるよ。
(´-`)本、注文するのって何か億劫だよな。。。

二進法の犬とかは、好きだったな。
かっけぇーって、笑顔の俺に光る一筋の涙って感じだったもんな。

例外もあるけど、青春小説でもあるよな。って思うのは、俺だけかしらw
触覚記とか、最後の方ちょぃ青春だったけど面白くは無かったw
まぁーワギワギしちゃうほどの面白い作家だよ萬月は。

519 :無名草子さん:03/11/17 20:43
ほむぺの日記が何気に面白いんだが…読んでる?

520 :無名草子さん:03/11/17 21:42
>>519
日記読んでるぞ。ブビヲの部屋の日記だよな?w
時々、おもろいな。
来月から王国記に取りかかろうって書いてあったなぁ
早く続きが読みたいと、切に思うぜ。


521 :無名草子さん:03/11/17 21:55
>520
捻挫こいて散歩して…でも、惨めさがないね。
今、仕事が面白くってしょうがないんだろうね? 
うらまやしい。

522 :無名草子さん:03/11/17 22:14
>>521
うむ。小説を書くのが面白いようだな。
最近の日記に、
「どうしても小説を書くような集中と陶酔と恍惚と冷徹は訪れないな」
っと書いてある。他の仕事は、微妙なんじゃねぇかな

523 :無名草子さん:03/11/17 22:34
>522
陶酔と恍惚は解るんだけど、冷徹がわかんね。
暴力が関係あるんかなぁ…。

524 :無名草子さん:03/11/17 22:40
>>523
そうだなぁ。わかんねぇなw
冷静にそれだけに(小説を書く)徹するって意味かなぁ

525 :無名草子さん:03/11/17 22:45
>524
例えば、笑う山崎で、女や部下には入れ込んでいても、
山崎には入れ込んでない。そうゆうことかなぁ…。

526 :無名草子さん:03/11/17 23:23
>>525
うーむ、その例えが俺には良く理解出来ないので悪しからずw
まぁ小説を書くことが、兎にも角にも楽しいという事なんじゃね

527 :無名草子さん:03/11/18 02:03
冷徹は客観的な視点みたいなことじゃない?
それにしても仕事で恍惚を覚えるなんて最高な人生だなぁ・・・

528 :無名草子さん:03/11/18 02:16
>>527
恍惚でも二つ意味があるだろう。
萬月は、もしかしたら意識がはっきりしない方の恍惚かもな(笑

小説家になりたくて小説を書いてたわけじゃないから、恍惚を覚えるんだろう。
どんな物事に対してもあてはまるだろう。
小説を書きたいから、小説家になったわけだ。素敵だな。

529 :無名草子さん:03/11/18 02:40
小説のために小説を書くってか
ほんとうに素敵だし
これが才能ってやつかとおもったね・・・

そういや青の時代は今日発売だっけ?
予約してるんだけど電話がかかってこない・・・
はやく読みてー!

530 :無名草子さん:03/11/18 02:52
>>529
本屋に置いてあって、初めて見る本を新作と思うのが俺だ。
青の時代って・・・萬月の新作か?(汗)

531 :無名草子さん:03/11/18 03:54
真夜中の犬を読み終えた。
実に良い気分である。
少々物哀しい気分も混じっているものの
読んで良かったっと思える俺が、ここに居る。

萬月の作品を読んでいる時に、何を読んでるの?と聞かれたことがある。
花村萬月と答え、俺は問いの人に小説を渡した。
すると、問いの人は萬月の写真を見て笑いながら
あぁ、これで萬月なんだぁアハハハと言って一人納得していた。
萬月の名前って、そこからきてるんだろうか…謎は深まる一方であるw

532 :無名草子さん:03/11/18 05:04
>>529
きちんと確認したわけじゃないから、確実じゃないんだが
百万遍・青の時代は、日記には三島の自決した日に出ると書いてあったから
11月25日じゃないかと思うぞ。
ってなわけで、俺も楽しみだ。ワギワギしてきたぜ

533 :無名草子さん:03/11/18 05:27
今知ったのだが、百万遍ってのは四部作らしいな。
完成予定は、どうやら10年後らしい。
うーむ、中年に近い年齢まで俺は読書を続けることが出来るか心配だ。
それまで生きているかどうかも怪しいものだ。

ふと思ったのだが、萬月の作品を読み終えるまで死にたくないな。
だが、萬月の作品が読めなくなるのも物哀しいな。
もの凄い葛藤が俺のなかでおこってる。
うーむ、またまたワギワギしてきたぜw

534 :無名草子さん:03/11/18 14:03
今日、百万編・青の時代とブルースを予約して本屋をぶらぶらしていると
雲の影-王国記V-が出てた…前からあったのを見逃していたようだ。
<汀にて>という作品を読んでいないんだが、どうなんだろうか。
シーリズであるからには、やはり順番通りに読むものだよなぁ・・・
ってか順番通りに読みたい(;´Д`)
嗚呼、本屋行くの鬱。出かけるの鬱。引篭りで鬱。
せっかく勇気出して、本の予約をしたのに・・・俺ってばバカ・・・

535 :無名草子さん:03/11/19 01:08
汀にて、か。何だっけ。
教子視点の話と、赤羽がブエナ・ビスタ言ってるやつだったか。
まあ一応続き物だから、そっちを先に読んだほうがいいだろうな。

536 :無名草子さん:03/11/19 01:41
うーむ、そうだよな。。。
勇気を出してまた注文するよ・゚・(ノД`)・゚・


537 :無名草子さん:03/11/22 05:14
月の光を読みました。
読んでると熱中するけど、読み終わった後
嗚呼、厭きたって感じがするな

538 :無名草子さん:03/11/22 21:27
百万編の帯に「今日三島が自殺した」って書いてあるのは、三島ファンの俺にとってはちょっと不快。
三島由紀夫をコマーシャルに使いやがってぇーー!って感じがする。

539 :無名草子さん:03/11/23 00:37
>>538
三島をコマーシャルに使ったわけじゃないみたいだな。たまたまだ。
三島が自決した日に、萬月が学校を辞めたという馴れ初めがあり
ってまぁ、たまたまだな。気にすんな


540 :無名草子さん:03/11/23 22:35
三島より満月の方が面白いけどなぁ…。

541 :無名草子さん:03/11/25 02:58
百万遍ってなんかの長編の続きシリーズ?
もしかして、いきなりこれ読んでもわからんチン?

542 :無名草子さん:03/11/25 03:50
二進法の犬が溜まらん。
あの文学テイストが溜まらん。
倫子たん(;´Д`)ハァハァ

543 :無名草子さん:03/11/25 05:09
文章上手くなったというか、変わってから良いな。
くどくど講釈たれるキャラが面白くってたまらん。
文庫の風転一気読みしたよ(;´Д‘) ハァハァ

544 :無名草子さん:03/11/25 06:04
>>541
>>533 に書いてありますよ。

>>542
同感だ。
俺の倫子たん(;´Д`)ハァハァ

>>543
(;´Д`)バァバァ

545 :無名草子さん:03/11/27 14:36
いや、だから百万遍ってのはその四部作の中の一番最初に当たるの作品なの?
それとも二部とか三部目?

546 :無名草子さん:03/11/27 18:27
>>545
一部目じゃね

547 :無名草子さん:03/11/29 03:25
>>546
ファイナルアンサー?
早く読み始めたいんだけど、これが気になって読み始めれない・・・。

548 :無名草子さん:03/11/29 03:56
>>547
君の、その気持ちには応えられない・・・
グッバイブルース 涙と一緒に
ってか一部目だと思うぞ。たぶんな
本の裏側とかに、書いてないのかよ?

549 :無名草子さん:03/11/29 14:26
11 名前: 吾輩は名無しである [sage] 投稿日: 03/07/28 01:33
以前(まだ20世紀だったころ)、中央線M駅より徒歩10分の場所にある
古書店にて、村山氏のサイン本を発見。たしか「翼」だったかと思うが、
いまとなっては定かではない。
このサイン本は「○村○月」氏に送られたものであった。
「○村○月」氏といえば、無頼なる人生を歩んでのち作家を志し、ついに
は吉川英治文学新人賞・芥川賞を受賞したお方である。
おれは限界だと思った…じゃなくて、やはり無頼な人はすごいなぁと思っ
たのです。最高の批評行為だで。古本屋に売却。


550 :無名草子さん:03/11/29 15:55
>>549
その行為とは裏腹に、花村萬月は村山評価してるんだよな(w
HPの日記にも書いてるし、村山の受賞後、文庫の解説までやってる。

551 :無名草子さん:03/11/29 21:13
2割名作8割駄作

552 :無名草子さん:03/12/02 16:54
>>549
作家は献本多いから捨てないだけいいんじゃない。
普通の人とは違うんだから、>>549>>550は誤解してるね。


553 :無名草子さん:03/12/08 23:44
単行本のミナヅキはありますか?

554 :無名草子さん:03/12/10 17:56
あります

555 :無名草子さん:03/12/10 21:33
「惜春」読んだよ

いや〜相変わらず面白いね  
なんていうのか、主人公がいちいちツッコミを入れる(?)みたいな文章で
笑ってしまうところがいくつかあった

主人公が風俗嬢と泣きながらセックスするところが良かった

556 :日本雀観察協会会長:03/12/12 00:42
この人のじゃ、なんか興奮しないんだよな。
チンポコのこと触角とか書くんだもん。

557 :無名草子さん:03/12/14 01:15
まあ、それはあるな。
ティムポの表現の仕方は人それぞれ。

558 :無名草子さん:03/12/16 06:08
良く萬月氏の作品で「アカ」という言葉が出てくるが
(「おまえは、アカか?」って感じに。)
どういう意味なんだろう。
知ってる人教えてくれ


559 :無名草子さん:03/12/17 00:22
赤旗でしょ?

560 :無名草子さん:03/12/17 01:02
倫子は悟った

あたしはおしまいかもしれない。
じんわりと充たされるものがあった。
戸惑った。おしまいかもしれないのに、なんで満足感があるんだろう。まあ、いいか。これで兵輔だけを愛して死ねるし。
好きだよ、先生。大好き。
ふたりで京都に行けたもの。イノダでコーヒーを飲んで、かねよで日本一の鰻を食べたわ。
梶井基次郎の八百屋さんも訪れた。河原町今出川から歩いて京大にも行った。男子学生注目の的よ。
でも、比叡颪が冷たかったな。そのあと生まれて初めてラブホテルに入ったわ。進々堂では、日本人がどこから来たかっていう抗議も受けたし、疎水沿いの哲学の道をデートしたわ。
法然院。
谷崎潤一郎。
寂。
そして、雪が降ってきた。
裏山に登ったのよ。
愛しあったの。
植物園にはたくさん鴉がいたわ。
寒々としていたな。
花なんてひとつも咲いていなかったじゃない。鴉と鳩、そして野犬の植物園。
でも、愛しあったの。
愛しあったのよ。
たくさん、たくさん、愛しあったもの。
兵輔。愛してるよ。
ほんとうだよ。
愛してる。
愛だけ。
愛。

いきなり意識が途切れた。
兵輔を凝視したつもりなのだが。

561 :無名草子さん:03/12/17 19:50
花村萬月の本大好きなのに周りで読んでる人全然いない・・(´・ω・`)
あんまし女子は読まないのかなあ。
「なんかオススメの小説貸して」って言われるけど唯川とかのベッタベタな
流行的な恋愛本大好き系のコにはなんか貸せないんだよなあ・・。
そーゆー奴から「面白くなかった」なんて言われてもたまったもんじゃあない。



562 :無名草子さん:03/12/17 20:02
ホームページは結構あるんだよね。
熱心なファンが少ないけど、いる。

563 :無名草子さん:03/12/17 22:00
>>559
アカって赤旗の意味なのか。ありがと

>>561
そうだねぇ、あんまり居ないよね
萬月って男の浪漫的なものが、結構入ってくるから
女の子は、あんまり好きじゃないのかもしれないなぁ。
友達の女で萬月読んだよって言われた時は
思わず握手をしてしまったよ。何故か感動したね

>>562
ホームページそこそこあるね。
ポピュラーな作家じゃないんだねぇ、萬月は。
バイクやら綺麗な女やらと、なかなか男には心を満足させてくれるものを
描いてるんだけどなぁ。

あぁ、かなーり前に注文した百万遍・青の時代 まだこねぇよ・・・
かなすぃ

564 :561:03/12/18 11:59
>>563
男の浪漫・・たしかに。
私はちょっと歪んだ(←愛情表現が)純愛小説だな、って思う時もあるけど。
とても不器用すぎるくらいまっすぐなところが好きだ。

565 :無名草子さん:03/12/18 18:51
ニーチェを感じる。二進法の犬、ニーチェに言及してる下りがなければもと良かったのに。

566 :無名草子さん:03/12/19 00:18
満月嫌い・・・。

こいつの文章いたるところでわざとらしく難しい漢字使ったり、変に「文学」を意識してたりする。
そのくせ全然面白くない。
こいつの新作読んだけど全然おもんなかった。
ただあったことを淡々と書いてるだけ。
起承転結もなにもなし。
マジつまらん。

567 :はな:03/12/19 00:44
あたしは満月すき。会社のPCの壁紙はブビヲだヨ。

568 :無名草子さん:03/12/19 00:57
>>566
萬月嫌いかぁ そんな人も居るだろう。
というか、その難しい漢字を使ったりっていう部分は
566が読めないだけの話だな。まぁ確かに難しい字が多いのは確かだけどな
(現代の日本じゃあまり使わない字って意味での、難しい)
で、まぁ起承転結が無いってのは読んだ作品がいけなかったのかもな。
きちんとそれにそった作品もあるので、読んでみると良い。

>>567
会社のPCの壁紙ブビヲって
コテコテの萬月ファンですな。

569 :無名草子さん:03/12/19 11:54
まんげつはタコぼうず

570 : :03/12/19 12:03
萬月好きってなんか自意識過剰な人多そう
そういうわしは「笑う山崎」「二進法の犬」「なで肩の狐」は好き
それ以外はほとんど同じ印象(説教臭い?)しかなく嫌い

571 :無名草子さん:03/12/19 15:32
>>570
萬月好きって自意識過剰な人多そうだな
まぁ俺もその一人だ
ある部分でのナルシストな面が強いから
萬月が好きなのかもしれんな。

572 :無名草子さん:03/12/19 20:01
ゲルマニウムの夜で、やたらと難しい漢字使ってるのがいや。

573 :無名草子さん:03/12/19 21:46
>>566
だから、駄作8割名作2割だって。

574 :無名草子さん:03/12/19 21:47
萬月は小説を書くことで今までにない新しい論理を作り出したいみたいよ

だからやたら難しい漢字とか使ってしまうのかもしれない  
でも俺は好きだな  2進法の犬とかぢんぢんぢんは気に入ったよ 

575 :無名草子さん:03/12/20 03:28
萬月はくどくど説教くさいのが良いね。一種のギャグとして読んでるよ、おれは。

576 :無名草子さん:03/12/20 05:23
>>575
あぁ、それが一番良いな。
読み手の読み方次第だからな

577 :無名草子さん:03/12/20 07:35
>>575
自分も楽しんでる。

578 :無名草子さん:03/12/20 17:07
どこかで、萬月は二日徹夜で作品描けると聞いた事ある。

579 :無名草子さん:03/12/20 20:24
満月は自意識過剰だと思う・・・。
やたら自分で自分を美化してるところがある。

中卒のくせにw

580 :無名草子さん:03/12/20 22:42
>>575
本人もとても説教くさい、やなオヤヂです。
はぁ、おめぇに言われたくないわ、て感じ。


581 :無名草子さん:03/12/20 22:55
>>578
まあ、精密な推理小説でもなければ誰でもかけるよ。


582 :なんだと!:03/12/20 23:41

            _,.-'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ - 、
           /              \
         /                  ヽ
         /                    ヽ
        /                      i
        /                      l
       │                       |
       │                     │
       ∩  ,;::≡ミミ;;、、  ソ  __,,,,、、、..   |
       |/|      _" _''ヘノ ヾ彡=''_""``  /、
       ((|   ,─≦◎≧ヾ - , ≦◎≧- 、  |/)
        ヾ|     - ̄ '    ヽ  ̄ -     ||ノ
        ヽ,|        /   ヽ        |ノ
        ゝl 、    ( _   _ )      ノノ
         ヽ     /   _ヽ ノ  ヾ     ノ
        __>、    ,, '::_`_' _:` 、`    /
      /\ _/ ヽ   ( /----- ヽ) ,   ノ
     /   \ , 、 、 、ヽ、'  ̄ `ノノ_ ,/
   /      \ ヽ  ヾ、. ̄ ̄ (   )'丶
  /  ' "'' 、   \ \ _,, ̄ ''ノ ` ゙/  \
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄ヽ '  ヽ    ,ゝ--、
             /      ヽ  |  /   ノ
     ,,  、    /    ヾ    ヾ  ヽ-' 、 ,/
  - ''      ヾ  (   ヽ  丶    ! ''  ,, ゝ" |
''"        \/ヽ  ヽ  ヽ _ 'i /    ヽ


583 :無名草子さん:03/12/20 23:44
>>579
自意識過剰がどうとか、そんな事ばかりを気にする奴の方が自意識過剰という罠。

584 :担当編集者:03/12/20 23:45
みなさま、こんばんわ。
石田衣良の担当の米本です。
皆様が池袋ウエストゲートパークを愛してくださって
とても嬉しく思っております。
今後とも、ご愛読お願い申し上げます。
もう今日だけど金はらうからウンチ食べさせて下さい。

585 :無名草子さん:03/12/21 10:11
満月じゃなく萬月な。
批判するにも、きちんとした文字を書こうな。
コイツ本当は、何もわかってないんじゃないかと思うぞ。

>>579
何を読んで美化していると言ってるのか、わからないのだが
萬月自身が、小学校もろくに出ていないと言っている。
つまり自身んで、中卒以下だと言ってるわけだ。
わかるかな?中卒以下の君よ

586 :無名草子さん:03/12/22 06:00
>>585
>小学校もろくに出ていないと言っている
 ↑この日本語がおかしいのは置いといて・・・。

お言葉ですが、満月は高校中退。つまり、中卒かと・・・。

587 :無名草子さん:03/12/22 08:43
>>586
いやいや、もちろん中卒だぞ。
出ていない=不登校って事だ。授業などにあまり出ていない
=ろくに出てない OK?

588 :無名草子さん:03/12/22 13:20
うおっ。百万遍・青の時代、上下巻かよっ!!
一冊2000円近く・゚・(ノД`)・゚・
高いの(・A・)イクナイ!!
お金足りなくて恥ずかしかったぜε- (´ー`*)
思わず頬が赤く染まってしまったーよ。

589 :奥田英朗:03/12/22 23:45
万引きしたよ。俺。
ばれなかった。
大人の万引きって成功率高いよね。
ただ、見つかった場合のダメージが大きいんだけど。

590 :無名草子さん:03/12/23 05:12
>>588
お楽しみにしてるとこ悪いけど、百万遍は買わない方がいいよ・・・。
駄作だと思う・・・。

591 :無名草子さん:03/12/23 10:31
>>590
ばっ!!買ってしまったよ
まぁ駄作でも良いさ。
十年がかりの四部作っぽいから
なかなか、面白そうじゃない。

592 :奥田英朗:03/12/23 23:33
>>590
へえ、そうなんだ。
でも写真とか、面白いの多そうじゃん。

593 :無名草子さん:03/12/23 23:56
>>592
奥田英朗の作品って、おもしろいん?
ってか書店で見たことないんだよな。


594 :無名草子さん:03/12/24 20:01
バイク好きなんで風転文庫版の表紙につられて購入。
上巻の冒頭を軽く読み始めたら止まらなくなって
読みふけってた今日のイヴ…

595 :石田担当:03/12/24 20:22
奥田先生の作品はあまり評判がよろしくないようです。

596 :594:04/01/01 09:41
年開けてちょっと過ぎた頃に読み終わったよ風転。
長かった…読み終わった後、鉄男とヒカルがどうやって出会ったか
思い出せずに上巻をパラパラめくった。それだけ長かったーーー

597 :無名草子さん:04/01/02 00:09
風転、それほどでもないな。
なんか、今の時代とずれてんだよな。

598 :無名草子さん:04/01/05 21:08
ケータイもない時代の人だからね。しようがないぼ。(o ̄∇ ̄)/

599 :無名草子さん:04/01/06 19:34
風転、読んだが、特に感じるところが無いままに終わってしまった。
(ラストには少しグっときたが)
それにこの本、とても早く読み終わってしまった。
おもしろいから読みやすく、読めてしまったのだろうな。
でも、マンゲツには、気持ちよく読める以上のものを求めてしまっているので、
あーおもしろかった、で終わりたくないんだな。
正直ものたりなかった。



600 :無名草子さん:04/01/06 20:33
萬月読本って言う対談集が出てたから、買ってみたけど、つまんなかったよ。
有名なのは、高橋がなりと、ホストのよりともって言う人ぐらいで、
後はよく知らない風俗関係の人ばっかり。
この人もあんまりメジャーじゃないから、対談相手もたいした人いない。

601 :無名草子さん:04/01/07 00:11
百万遍、カバー写真は15歳の萬月氏かよ!! 髪大杉。

602 :無名草子さん:04/01/07 04:15
吉祥寺幸荘物語読んだ。
面白い世界観だったけど主人公が
彼女ができたからって急に一人称が
オレになって態度がでかくなったあ
たりから読んでてムカついてきたよ。

603 :無名草子さん:04/01/07 06:08
風転に出てくる女で、夏美だけはちょっと生々しかったな。
ああいう女って実際居る。

風転読後、今は「自由に到る旅」読んでまつ。
風転に出てくるバイク旅の様々なネタが、著者が体験してきた事
そのままと言うことがよく解る。

604 :無名草子さん:04/01/07 19:13
この人って、基本的にもてなくて、
童貞であることにすごくこだわってるって気がする。
だから、セックスをするのが当たり前って感じじゃない。
ものすごく、特別な、人生の仲で一番大事な瞬間みたいな
書き方してて鬱陶しい。

605 :無名草子さん:04/01/07 21:52
風転からセクース描写抜いたら、上下巻程度で済みそうだもんな文庫…
セクース描写は多いけど、あまりエロくないよね。

606 :無名草子さん:04/01/07 23:18
>>601
あれやっぱ本人なの?

607 :無名草子さん:04/01/08 00:16
百万遍の表紙の萬月かっこよすぎ!
あの髪型は俗に言うヒッピー風なのかな

15歳とは思えないくらい精悍な体つき  ハァハァ

608 :名無草男さん:04/01/12 12:08
最近の萬月作品って昔の作品に比べてぐっとくるもんが
ないっていうか、泣けないんだよな。文学作品としての
質はあがってるんだろうけど、何も感じない。
自分的には二進法の犬が一番好きで、大泣きした覚えがあるんだけど・・・。


609 :無名草子さん:04/01/13 01:58
日記 1月10日より
>俺はバカだから、ポイントというのはそういうふうに遣えるということを今日、
知った次第。

ポイントカードの使い方知らないなんて浮世離れしてるね。
いいか悪いかはしらんけど。

610 :無名草子さん:04/01/13 02:01
まんこ
http://2.csx.jp/~koukichi/tada.html

611 :無名草子さん:04/01/13 04:01
>>608
二進法いいね。最後のパッタパッタって足音がやたら頭に残っている
やっぱパワーというか初期衝動みたいなもんが薄れてきたのかな?
もう結構年だしな・・・
おれは今のスタイルも好きなんだけどね・・・

612 :無名草子さん:04/01/13 21:32
>>608
8割は駄作だって。その中でも『二進法の犬』は文学的な質も高いと思うよ。

613 :無名草子さん:04/01/19 22:41
俺は埋もれた才能を掘り起こして、世に出したい。
萬月先生のこの欲望ってわからん。
「珍しい虫見つけたよ!みんな見て!褒めて!」
「萬月先生ありがとうございます!お陰でデビューできました!
一生感謝します!」
俺が思い付く程度ではこのくらいだが、他に何かメリットあります?

614 :無名草子さん:04/01/30 14:45
別に感謝されなくても、普通にそういう欲望ってあると思うけど。
自分が見つけた才能が活躍したらそれだけでうれしいのではないかと。
自己満足というやつかも知れないが。

615 :無名草子さん:04/02/09 23:51
もう終わった人。

616 :無名草子さん:04/02/10 23:33
>>615
はじまってもいないやつに言われてもなあ。

617 :無名草子さん:04/02/11 00:34
>>616
むしろ、「永遠にはじまれない人」というほうが正確なのではないだろうか?

618 :無名草子さん:04/02/11 14:29
ブルース、二進法の犬、ゲルマニウムの夜、なで肩の狐、紫苑。
結構読んだモンだな。
何が面白いのか分からなくて読み続けたが、結局ひとつも面白くなかった。
主人公がたいした努力もしないのに矢鱈と周囲から愛される。
皆から特別視される。主人公に都合よく世界が動く。
ドヤ街の労務者が若くて美貌のライブ歌手に脈絡もナシに好かれたり、
家庭教師が手をつけた教え子のヤクザの親分に気に入られたり(しかも、
娘は突っ立っていた大学生の目の前で殺されてる)
リヤカー押しているでけで年少者に慕われたりアオカンしたり。
モデルが嫉妬するほどの美貌の少女はレーサー並みの運転テクニックと
驚くべき学習能力。
なんだソレ、だ。
こんな主人公ならどんな窮地に立たされても切り抜けられるに決まってる。
あるいは何もしなくても誰かが身を呈して主人公を守ってくれるさ。
くっだらねえ。

619 :無名草子さん:04/02/11 20:59
風転が花村作品では初めてで、その後何を読もうかと思っても
あらすじをみるとヤ○ザ、ホームレス、セクース、暴力…
などのおなじみキーワードしか出てこない。
こーゆーのしか書けない人?

620 :無名草子さん:04/02/11 23:14
>>618
文句言ってる割には、内容憶えてんなw
読んでる時間は暇潰せたんなら、それでいいんじゃねぇ?
それ以上の何かを求める作家では無いだろw

621 :無名草子さん:04/02/12 18:19
今はもう読まなくなっちゃったなー。
なんだか今の時代とズレてる感じがする。
一時だけだったな。

622 :無名草子さん:04/02/12 19:20
>>619
そういうのしか書けませんw

623 :makabaru:04/02/15 00:43
なんか、暴れるとか、立てこもるとか、してほしい。
わるっぽそうで、たいした武勇伝とかないよな。
あったら、だれか書き込んで。
普通2ちゃんなら、そういうのでいっぱいになるはずなのに。
坂本龍一のすれなんてすごいぞ。

624 :無名草子さん:04/02/17 17:40
>>619
そうそう。そればっかだからつまんねーんだよな。
でも『二進法の犬』だけは好きだ。

>>618
"努力もしないのに好かれる"のがイヤだなんて小市民的道徳どっぷりの価値判断だな。
倫子たんに教えを請うて来い!

625 :無名草子さん:04/02/18 19:24
二進法の犬ねぇ・・・。
ヒロインが掲示板に張られた文章の文字を見ただけで、
会ってもいない主人公に惚れ込むあたりは失笑したが。
その後もご都合主義のオンパレード。
娘の殺害現場に立ち会いながら何もしなかった主人公に対し武闘派ヤクザの組長である
父親が「俺よりもアンタのほうが辛いだろう」だと。
復習のお膳立てもしっかりしてもらって、パクられるのは主人公ではなくてチンピラが
身代わり出頭。最後は就職先を面倒看てもらってメデタシか。
この小説を疑問を持たずに楽しめる奴は随分幼児的だと思うが。
これも小市民的洞察かな?

626 :無名草子さん:04/02/19 12:56
アサ芸かなんかに連載してて、何週間に1回はエロシーンと暴力シーン
入れなきゃだめとか言ってなかった?
書いてるうちに構成が破綻しちゃうのは本人も認めてたような・・・
でも二進法はやっぱり好きだ。
萬月的には、辻褄の合う物語じゃなくて倫理を書きたかったんだろ

>>625は、あの父ちゃんの残虐性が生理的に合わないだけじゃねえの?


627 :無名草子さん:04/02/19 15:11
>>625
小市民的かどうかは知らんが、一応文学作品なのに
筋書きの批判しかできないあたりは読み手のレベルが低いわな。

628 :無名草子さん:04/02/19 15:53
萬月作品で唯一感情移入できたのは皆月の主人公だけだったな。
理由を考えてみたが「善良」な主人公だったからかもしれない。
何か他の主人公って自意識過剰だったり我侭だったりする割には
他人からも意味も無く凄がられたり愛されたりで
何かご都合的過ぎるというか主人公特権が大きすぎ。

629 :無名草子さん:04/02/20 01:15
主人公が可愛くて仕方ないんだろう。
自分の分身である主人公が愛される筋書きが大好きなんだよ。
萬月も、そのファンも倫子に甘えたいだけ。

630 :無名草子さん:04/02/20 17:27
>>627
文学作品に対するに相応しい、ハイレベルな批評を求む。
煽るワケじゃないけど、どのあたりで文学作品だと思った?
マジで教えて欲しい。

631 :無名草子さん:04/02/20 20:44
主人公が愛されまくる、というのは花村作品の醍醐味です。
あるいは仕様です。

632 :無名草子さん:04/02/21 01:05
悲しいほど自意識過剰なのです。
鏡を見ているようで恥ずかしいのです。


633 :無名草子さん:04/02/24 12:55
今、コバルトに関わっているみたいだけど、
この人に書かせた「マリア様がみている」を凄く読んでみたい…w

634 :無名草子さん:04/02/24 22:40
>633
うわ、知らなかった。マジで?
コバルトって花村ワールドと対極じゃないか?
学園内でレズセックスと麻薬が氾濫していそうだ。<花村版「マリア様がみている」

635 :無名草子さん:04/03/03 23:05
もうじき鬱を読み終わるんだが、
これからどっちへ向って行くのかなぁ、満月。

ゲルマニウム・ブエナビスタの方向なのかなぁ…
枯れた満月ってのも、面白いのかも知れない。爆藁

636 :無名草子さん:04/03/07 01:18
ゲルマニウム読み出したのですが、
辞書無しでは読めませんね・・・
これも読書暦が浅いからかなぁ・・・

637 :無名草子さん:04/03/08 02:41
なんとなくでいいんだよ、文の前後から判断すんだよ
造語(というか勝手な読み方)もあるし

638 :無名草子さん:04/03/12 12:52
http://d.hatena.ne.jp/teru_ikumi/

これストーカーの変態日記なんだけど
通報した方が良いのかな?

639 :無名草子さん:04/03/14 02:14






                妬み僻みスレか








640 :どうでもいいことなんですが:04/03/21 12:46
今初めて花村のぢんぢんぢん読んでて
なんかどっかで感じたような…と思ってたんだけど
新 井 英 樹 だった。
女好きのおかまとか、イクオとか、想像で絵がかぶってることに
気付いた。似てない?
新井が花村に似てるのか、花村が新井に似てるのか…


641 :無名草子さん:04/03/28 10:25
ガッツ、ガッツ、キーックガッツ。
この厨でDQN且つ青臭い語感気に入った。

642 :無名草子さん:04/03/28 12:07
新井英樹 wh0? ぐぐれって言うな!

643 :無名草子さん:04/03/28 12:08
新井英樹 wh0? ぐぐれって言うな、つまり、
満月と比較可能な作家なのか? ってこと。

644 :無名草子さん:04/03/28 19:54
新井英樹の方がずっと面白い。

645 :無名草子さん:04/03/30 14:25
sukuiage

646 :無名草子さん:04/03/31 13:06
この人のはぢん・ぢん・ぢんで初めて読んで、
面白い!って思って読んでる最中です。

ゲルマニウムの夜、昨日読んだ篠田節子の、
「青らむソラのうつろのなかに」っていう短編小説の中の
同題名の話に似てる部分があった。
人殺して逃げ込む男がいたり、子供たちが豚の世話してたり、
豚の雄同士が交尾してたり。

647 :無名草子さん:04/03/31 16:35
今日市の図書館行ったら百万篇青の時代が置いてあった!!
買おうかどうか迷っていたので借りれてまじで良かった

今から読みます

648 :無名草子さん:04/03/31 16:54
>646
萬月にパクリだって言ってみそ? それとも、その
篠田節子にパクリだって言うの? どっち?

649 :無名草子さん:04/03/31 18:28
>>648
う〜ん、どっちがぱくったかとかはわからないけど、
ただほんとに似てたと思って。
ありがちな設定なのかな。

650 :無名草子さん:04/03/31 21:50
>649
全く読めてないみたいだな…逝ってよし。w

651 :無名草子さん:04/03/31 22:13
>>650
うん。>>648の文はかなりわかりにくい。

652 :無名草子さん:04/03/31 22:24
萬月をパクリの犯罪者呼ばわりするだけの根性入れて書いたのか?
つうこと。芥川賞作家を貶すんだから、それ相応の覚悟はあるのだろ?
2ちゃんとは言え、厨房のボケにパクリと言われちゃ立つ瀬がないだろ?
違う?

653 :無名草子さん:04/03/31 22:41
>>652
ぱくった、とかはわからないよもちろん。
でもすごく失礼な事言ったのかもしれないね。
ごめんね。

654 :無名草子さん:04/03/31 22:49
>653
書く前にぐぐれよ。篠田某は知らないが、
無名の作家と比較して、売れっ子作家を貶すんだ、
どっちが先かくらいは調べてから言えよ。
謝ってすまないぞ。まじ

655 :無名草子さん:04/03/31 23:21
>>654
無名ではないと思うよ。
ぱくったとは言ってない。設定が似ていた感じで印象に残ったの。
それもまた面白いから暇があったら読んでみてよ。
謝ったのは、あなたにです。
それと他にも書き込みを見て不快に思ったかもしれない人に。


656 :無名草子さん:04/03/31 23:41
>655
ここは萬月のスレで、しかもその萬月すら満足には読んでおらん。
で、その女流作家を読めと? 萬月よりも良いと? 
どこをどう捻るとそんな言葉がでてくるのか…理解できない。

657 :無名草子さん:04/04/01 23:56
>>654
無名って...篠田節子は.直木賞作家だぞ、おい。

658 :無名草子さん:04/04/02 00:08
>657
じぇんじぇん知りません。w
これは恥しいことでつか?

659 :無名草子さん:04/04/03 16:57
じゃあ萬月はパクリでいいじゃん

660 :無名草子さん:04/04/04 18:55
百万遍青の時代読んだ
下巻がかなーり面白かった!!

暴力太郎とイサクの関係が風転のテツオみたいで良かった
彫清の天才っぷりの描き方も読んでて楽しかった

ただ主人公が相変わらずモテまくりっていうのが、ちょっとウンザリしたけど。
萬月が若いころ危ない目つきでカッコいいってのはなんとなくわかるけども

「たびを」はいつ発売されるのかな?
俺は何気に期待してるよ萬月タン

661 :無名草子さん:04/04/05 15:01
著者初の時代小説「私の庭」でも主人公はもてまくりだよ。

662 :無名草子さん:04/04/07 21:53
主人公が愛されまくりなのは、仕様なんですってば!
ソコは黙殺でお願いしますよっ!

663 :無名草子さん:04/04/08 09:49
50近くで、若い建築家の女性と再婚したんだろ?
もてもてで、文句あんの? 

664 :無名草子さん:04/04/08 16:01
くそーすネクストの「いきなりPDF」かってよろこんでる
Primoをしらんのか。


665 :無名草子さん:04/04/08 16:01
「いきなりFACK」でもかっとけ

666 :無名草子さん:04/04/08 19:29
FACK?

667 :無名草子さん:04/04/08 23:33
FACK厨でたぁ!

668 :無名草子さん:04/04/09 15:22
おい、花村
俺がこんど京都逝ってきたやるから、
調べてゑ欲しいことがあったら書けや。

669 :無名草子さん:04/04/24 02:25
中村雅俊の顔って卑猥だよね。特に目尻とか。

670 :無名草子さん:04/04/24 09:49
>669
突っ込みはしないぞ! 相方じゃないんだから…

671 :無名草子さん:04/04/25 00:34
及川光博って卑猥だよね。
「ラズベリーキャンデーが食べたい〜愛のスモークサーモンが食べたい〜
名器とラブああ〜不埒な僕を許して〜今夜もR指定の夢見せて〜
そして名器とラブああ〜」
だってさ。
ヒー!!

672 :無名草子さん:04/04/26 02:07
読み手のレベルがどうとか言ってる人がいるがネタか?
読み手にレベルもクソもないだろ。


673 :無名草子さん:04/04/27 16:19
皆月読んだ。面白かった。

674 :無名草子さん:04/04/28 16:42
鉄砲撃ち込まれますた。

675 :無名草子さん:04/04/28 16:50
ワロタ

676 :無名草子さん:04/04/28 17:13
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040428-0027.html
コレって暴力団員が妄想狂だったんかな?それとも本当に?

677 :無名草子さん:04/04/28 18:56
男根の間違いですた

678 :無名草子さん:04/04/28 20:06
いよいよだな(笑)

679 :無名草子さん:04/04/28 20:15
自分下連雀在住だけど
この人も下連雀在住だったんだ…
日記読んでて三鷹市民なのかなとは思っていたけど。
ヘリすげーうるさかった…

発砲したヤシがモデルにされたって怒ってるのは風転の鉄男なのかな?

680 :無名草子さん:04/04/28 23:34
犯人は極道時代のコネで浅田次郎が雇ったヒットマソ

681 :無名草子さん:04/04/29 00:26
拳銃の発射音くらいでビビルな萬ちゃん


682 :無名草子さん:04/04/29 00:40
発射音ってんじゃなくて、いきなり玄関に打ち込まれたら
普通ビビらないかい?

683 :名無しのオプ:04/04/29 00:44
犯人は青の時代のタケダだと勝手ながら断言。

684 :無名草子さん:04/04/29 01:08
今ラジオで発砲のニュース聴いて、ちょっとビックリ。
でも風転読んで無いから、ネタが分からない…

685 :無名草子さん:04/04/29 02:32
鉄男か? あそこまで美化されたんだからむしろ感謝しろ(w

686 :無名草子さん:04/04/30 13:00
HP今月で閉鎖だってさ。
残念だ。
たぶん、今回の事件により、何か書かないかって見に来る
ファンでもないアホがウザイが為にだろうな。
自意識過剰故の悲しい結末です。

687 :無名草子さん:04/04/30 14:28
そろそろ潮時だろ、日記。負担になっている、多分。
んなことより、作品を仕上げてくれた方がうれぴい。
王国記は期待あげだ。

688 :無名草子さん:04/05/01 00:47
日記、毎日読むのを楽しみにしてたんだけどな。残念。

689 :無名草子さん:04/05/01 02:15
やっぱ、京都から帰ってきてすぐのことだったし、
私生活を晒すのは怖いことなんだと思ったのかな。

690 :無名草子さん:04/05/01 05:55
最近の日記に京都に住みたいとか書いてあったけど、
本当に引っ越しかねないな…

俺も日記楽しみにしてたのに。
俺が働いている店に買い物に行ったという記述があったから
それからは気にして働いていたんだけどな。

691 :無名草子さん:04/05/01 08:30
鷺沢、花村の日記毎日チェックしてた。。。

次からは星野かなぁ。。。

692 :好悪は自由、俺は好きだな。:04/05/02 11:59
風転を読んだ。二進法の犬の方が好きだけど、面白く読めた。バイクに描写はバイク乗りだったら
納得する場面多し。別にバイクを手放しで賞賛する気は無いけどね。
とにかく鷺沢さんに続いて花村さんも死んでしまうなんてならなくて良かったと思ったんだな。

693 :無名草子さん:04/05/05 13:36
王国記読み終わりました。なかなか面白かった。
花萬の作品の好きなところは、自分の稚拙な文学心が擽られる
ところかな。

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)