5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オススメの青春小説

1 :無名草子さん:02/01/19 17:39
教えて。

2 :無名草子さん:02/01/19 17:42
おいしいコーヒーの入れ方シリーズ。


Uゲット

3 :無名草子さん:02/01/19 17:42
>2
作者は誰ですか?

4 :無名草子さん:02/01/19 17:55
秋山瑞人「イリヤの空、UFOの夏」

5 :無名草子さん:02/01/19 17:58
篠田節子 女たちのジハード

超おすすめだよ

6 : :02/01/19 22:17
高橋三千綱 
「九月の空」あんど「少年期」


7 :無名草子さん:02/01/19 22:43
有名どころで

光抱く友よ

8 :無名草子さん:02/01/21 23:22
「ぼくは勉強ができない」 山田詠美

9 :名無し雀:02/01/21 23:33
司馬遼太郎の「竜馬がいく」

10 :無名草子さん:02/01/21 23:37
子供らは石坂洋次郎でも読むとどうかな。

11 :無名草子さん:02/01/21 23:39
スタイリッシュキッズ:鷺沢萠
バブル時代の慶大生?の馬鹿っぽさをうまく表現している

少年たちの終わらない夜:鷺沢萠
バブル時代の慶応高生?の馬鹿っぽさをうまく表現している


12 :無名草子さん:02/01/22 00:01
「イノセントデイズ」堀田あけみ
「思い出にならない」堀田あけみ
「思い出させてあげよう」堀田あけみ

最初1ページの文章がいいよ!

13 :無名草子さん:02/01/22 03:56
ぼくとぼくらの夏 樋口有介
なんか好き。

14 :無名草子さん:02/01/28 23:34
風の歌を聴け/村上春樹

15 :無名草子さん :02/01/28 23:40
青春デンデケデケデケ 芦原すなお

16 :無名草子さん:02/01/30 07:49
>>5
「女たちのジハード」は、私も超おすすめだけど、
青春小説というにはどうかと・・・。

17 :無名草子さん:02/01/30 10:25
親指Pの修行時代

18 :無名草子さん:02/02/04 02:22
清水義範『春高楼の』
漫画ちっく、といってしまえばそれまでだけど。
青春て、こんなにきらきらしたものなのかなと、感動した。


19 ::02/02/04 08:48
スタイロンの「ソフィーの選択」。

映画もいいけど、原作読んでみ。

20 :無名草子さん:02/02/04 10:54
「青春デンデケデケデケ」に1票

21 :無名草子さん:02/02/04 15:36
>>16
待て。まぁ落ち着け。
つまり、>>5の青春はまだ続いているんだよ。
それをどうこう言う権利は俺達にはない。

22 :無名草子さん:02/02/11 20:18
宮本輝「青が散る」
高橋治「名もなき道を」

23 :無名草子さん:02/02/11 20:27
宮本輝「春の夢」

24 :無名草子さん:02/02/15 23:20
井上ひさし「青葉繁れる」「モッキンポット師の後始末」

25 :無名草子さん:02/02/15 23:32
島田雅彦「やけっぱちのアリス」
気楽に読めていいよ

26 :無名草子さん:02/02/15 23:38
村上春樹の初期のなんて、ほとんどが青春小説。

27 :無名草子さん:02/02/16 00:09
ウルリヒ・ランドルフ「若きWの新たな悩み」


28 :無名草子さん:02/03/08 18:10
いのうえひさしあおばしげれる

29 :無名草子さん:02/03/08 18:29
川上健一「翼はいつまでも」。おすすめ。



30 :名無しさん:02/03/08 20:36
三四郎 by 夏目漱石!

31 :無名草子さん:02/03/08 21:15
「アルト・ハイデルベルグ」マイヤー・フェルスター(角川文庫)
もう絶版かも知れない。

32 :無名草子さん:02/03/08 21:39
ジョン・フォックスの「潮騒の少年」
絶版だけど、どこのブックオフでもたいてい見かけるYO

33 :無名草子さん:02/03/08 23:12
>>30
正直言ってソレ「失敗作」なんじゃないかな…?

34 :無名草子さん:02/03/09 02:11
原田宗典 「十九、二十」

35 :無名草子さん:02/03/09 03:34
>>34
「何者でもない」もいい!
エッセイはゴミ。

36 :無名草子さん:02/03/09 03:41
五木寛之「青春の門」シリーズ
これしかないね

37 :無名草子さん:02/03/09 04:20
B・グリーン「17歳」
ニック・ホーンビィ「ハイフィデリティ」

38 :無名草子さん:02/03/22 23:43
鈴木隆「けんかえれじい」
映画の方が有名だが、原作の方がずっと良かった。

39 :無名草子さん:02/03/25 03:56
乙女の青春と言えばコバルトシリーズ。
よかったら吉田とし「フィフティーン」で心洗われてくらはい。
昭和40年代の作品だけどね。
中三の男の子と女の子の交換日記というか書簡のやりとりで構成されているのら。
非常に照れくさく清々しい話なのでマジでどうぞ。


40 :無名草子さん:02/04/29 02:58
「11月そして12月」樋口有介は他にもいいものがある。


41 :無名草子さん:02/05/20 12:09
>>40
いいね

42 :無名草子さん:02/05/20 20:19
村上龍 「69」龍は好きじゃないけどこれは好き
金城一紀「GO」読んでて恥ずかしくなるくらいの青春もの
でもたまにはこんな小説を読んでおくのもよいのでは

43 :師匠 ◆Love/Au2 :02/05/20 23:20
清水義範の「学問のススメ」が好きなの。
大槻ケンジの「グミチョコレートパイン」もいいけど
3巻目が出ないねえ。

44 :無名草子さん:02/05/21 15:45
>>42 それよりも読んでいないなら「レヴォリューションNo3」のほうがおすすめ。
   同じ設定の短編集時間軸も微妙に違うから2回くらいなら新鮮な気持ちで、
   読めて面白い。

45 :無名草子さん:02/05/21 15:53
前出の大槻ケンヂ「グミ・チョコレート・パイン」
それから辻仁成「クラウディ」「ピアニシモ」

クラウディのころの辻(たしかまだECHOESも解散してなかった)は
まだ好かった…今はもう擁護する気にもなりません。
ただの老害(まだ若いけど)、ゴミ。ああやって過去を汚すなら消えてくれ。

46 :無名草子さん:02/05/21 20:50
佐伯一麦の『ア・ルース・ボーイ』は(・∀・)イイ!と思う
去年NHKでドラマ化もされたけど、やっぱり小説の方がいいなあ
この小説を教えてくれた点では福田和也に感謝してます


47 :無名草子さん:02/05/21 21:05
やっぱサリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」でしょ。
吉本ばななの「キッチン」もいいね。

48 :無名草子さん:02/05/22 07:50
原田宗典 「平成トムソーヤー」
>>35の言うとおりエッセイはクズ

49 :無名草子さん:02/05/22 07:54
小説もクズ。

50 :無名草子さん:02/05/23 02:04
村山由佳の天使の卵 高校生の男の子と年上の女性の話
いちご同盟 15歳という微妙な年頃の中学生の話 泣けます
山田詠美の17歳の音符(キーノート) 17歳の高校生の女の子が大人になっていく話


51 :無名草子さん:02/06/05 02:58
ジム・キャロル 「マンハッタン少年日記」

紹介文引用:少年バスケットボールのスタープレイヤー、ジムは、ドラッグ中毒。
ヘロインを買うためだったら何でもする。かっぱらい、強盗、ホモ売春。それでとうとう少
年院送り。60年代ニューヨークの袋小路で、少年ジムの出あったありとあらゆる出来事が、
今ここにいきいきとよみがえる。ジム・キャロル13歳から16歳までの日記。

52 :無名草子さん:02/06/05 05:00
>51
それ、ディカプリオの主演映画の原作だっけ?
違う?

53 :無名草子さん:02/06/05 23:33
「深夜特急」沢木耕太郎 ベタでスマソ

54 :無名草子さん:02/06/06 01:38
チャールズ・ブコウスキー「くそったれ!少年時代」「勝手に生きろ!」
自伝的小説。青春モノ特有の自意識過剰がなくて、読んでて気持ちイイ

55 :無名草子さん:02/06/06 01:49
「青春デンデケデケデケ」だな!

56 :無名草子さん:02/06/06 02:42
>>52
そうそう。原作のほうがイイよ!

57 :無名草子さん:02/06/06 05:24
>>56
ありがとう。
ビデオで観たことあるんだけど、原作の方がいいのか。
当たり前だけど、原作と映像化されたものって
全然違うものの時あるもんね。

58 :事情通:02/06/06 06:57
>>24
おお〜!ナカマ!ナカマ!
ワシも、井上ひさし「青葉繁れる」「モッキンポット師の後始末」 だな〜。

59 :無名草子さん:02/07/02 23:20
阿佐田哲也の「麻雀放浪記」はお勧め

60 :無名草子さん:02/07/02 23:22
近刊「Gのカンバス」睦月影郎(集英社)

61 :無名草子さん:02/07/02 23:25
>>60プレイボーイ」連載の「童貞物語」は面白かった。あれは単行本出ないんですか?

62 :60:02/07/03 19:29
>>61
それをまとめて再編集したのが、上記の本。

63 :無名草子さん:02/07/07 11:53
森絵都の小説はいろんな意味で青春しとる。

64 :無名草子さん:02/07/10 23:50
やったモン勝ち  井上剛  筑摩書房

早大卒 SEJ入社 退社 英語塾・経営コンサル・自転車レンタル会社を経営 タイヤキを売りにモントリオールへ


こんな人生いいかもね(俺は怖くてムリだが)


65 :無名草子さん:02/07/11 23:04
三田誠広「いちご同盟」
まじでおすすめ。

66 :無名草子さん:02/07/11 23:06
舞城王太郎「世界は密室でできている」
コレは読んで損は無いぞ。強烈。

67 :無名草子さん:02/07/12 00:24
村上龍
「限りなく透明に近いブルー」「コインロッカー・ベイビーズ」
とりあえず、若い内に読めって感じ。
歳とってからじゃ、理解できん。

68 :無名草子さん:02/07/12 01:48
喜多嶋隆の「ロックンロール・ティーチャー」。

69 :無名草子さん:02/07/12 02:29
引間徹の「十九分二十五秒」。

70 :無名草子さん:02/07/12 04:02
眉村卓「なぞの転校生」

71 :ホセ:02/07/12 04:15
川上健一「雨鱒の川」
暖かくて、泣いた。

72 :無名草子さん:02/07/12 09:10
69
レボリューションNo3
17歳だった!
十九、二十
青が散る
僕は勉強が出来ない
アイコ16歳
放課後の音符

73 :マーコ・フォッグ:02/07/13 03:28
ポール・オースター「ムーン・パレス」
青春小説の定義が良く分からないが、
今まで呼んできた小説の中でもベスト3にはいる。
オースターはみんないいけどこれは特別。

74 :無名草子さん:02/07/27 22:02
原田宗典「十九、二十」「平成トムソーヤー」
村上龍「コインロッカーベイビーズ」「69」
がお勧めです。
オウムの地下鉄サリン事件の時に密かに「コインロッカーベイビーズ」で
出てきた猛毒「ダチュラ」を思いだしました。背筋が凍った・・・。

75 :無名草子さん:02/07/30 00:35
月曜日はいつもブルー
オランダの作家。
ちょっとライ麦っぽい。

「目の前にいる相手やこの世界に対して幻想を抱きすぎるのは非常に危険だ」と彼はいう。
「いちばんいいのはその大部分を窓から放り出して、生きていくのにどうしても必要なほんのわずかな幻想だけを捨てずにいることなのだ。
このわずかな幻想は、雌ライオンがその子を守るように死守しなければならない。なぜなら、それこそぼくたちがこの人生で手に入れられる唯一の宝物なのだから」

という言葉に痺れた。

76 :無名草子さん:02/07/30 13:14
>>65
中学の国語の教科書に載ってたな〜
なつかしい。

77 :無名草子さん:02/08/13 14:56
age

78 :無名草子さん:02/08/13 20:01
ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

とか

NHKにようこそ!

とか


違う?

79 :無名草子さん:02/08/13 22:41
『私闘学園』。

80 :無名草子さん:02/09/16 19:40
海がきこえる
 氷室冴子

81 :無名草子さん:02/09/18 18:55
「ノルウェイの森」も青春小説だよねぇ。

82 :無名草子さん:02/09/26 21:30
 海がきこえるU 
 ターン 三番目に好き

83 :無名草子さん:02/10/07 13:06
五木寛之の「青春の門」で
“たまのゆ”という銭湯が出てくるくだりは
何篇なのか、ご存知の方いませんか?


84 :無名草子さん:02/10/07 23:23
 

85 :無名草子さん:02/10/10 21:43
『虹色の青春祭』

86 :無名草子さん:02/10/10 21:56
罪と罰 岩波 江川卓

87 :無名草子さん:02/10/12 22:52
>>83
筑豊篇,
だったような気がするんだが…
スマソ,確証がない…

88 :無名草子さん:02/10/12 23:35
既に書いてあるのも含めて・・

樋口有介「ぼくと、ぼくらの夏」「風少女」「林檎の木の道」
氷室冴子「海が聞こえる」Uもいい。
古めなとこで井上靖「白ばんば」「夏草冬波」「北の海」三部作。

89 :無名草子さん:02/10/12 23:49
おすすめの春秋小説かとおもた

90 :無名草子さん:02/10/14 17:27
中場利一の「岸和田少年愚連隊」

91 :無名草子さん:02/10/14 17:53
>>1
コバルト読め。

92 :無名草子さん:02/10/14 17:56
佐藤正午の『永遠の1/2』とかそのへんの。
あと、龍の『限りなく透明に近いブルー』



93 :爆誕:02/10/14 18:40

「リンダリンダ ラバーソウル」 大槻 賢二著

メディア ファクトリー刊

94 :無名草子さん:02/10/18 02:05
何故、ロバート・コーミアとスーザン・ヒントンの名前が出てこない

95 :無名草子さん:02/10/18 02:24
「麻雀放浪記 青春編」だな。

96 :無名草子さん:02/10/28 02:02
ポール・ジンデルの「シベラの初恋」(角川文庫)、
好きだなあ。当方、男だけど。

97 :無名草子さん:02/10/28 02:04
>>95さんは近未来から書き込み?


98 :無名草子さん:02/10/28 02:06
おっと日付の間違い(恥)!
コーミアは「チョコレート戦争」しか読んでないな。
コバルト文庫版。

99 :無名草子さん:02/10/28 03:46
最近ビデオで出てるイライジャ・ウッド主演の「記憶の旅人」って
コーミアの未訳本の映画化なんだよね。でもパッケージの裏に
原作ロバート・コルミエって書いてあって分かりづらいんだよね。
ていうかポニー・キャニオンの担当者って多分リアルアフォだね。
反省しる!

100 :無名草子さん:02/11/02 00:41
100!!

101 :無名草子さん:02/11/20 22:38
スティーブン・キングの「IT」がよかった。

102 :無名草子さん:02/11/20 22:43
会田誠「青春と変態」
ぜひ一度読んでみて。

103 : :02/11/20 22:45
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

104 :無名草子さん:02/11/20 22:54
春樹のライ麦まだ〜?

105 :無名草子さん:02/11/20 23:10
「いつか、ギラギラする日々」
「明日こそ鳥は羽ばたく」   河野典生
オススメだけど、みつかるかなぁ?

106 :無名草子さん:02/11/20 23:14
フツーでスマソ、石田衣良のIWGP。
サンカンさんがでたよ。

107 :無名草子さん:02/12/10 21:39
きむらけん「峠の鉄道物語」だれも知るまい、これ、青春小説だと思うけど

108 :無名草子さん:02/12/11 06:40
太宰の「正義と微笑」
ケストナーの「飛ぶ教室」
ヘッセの「車輪の下」「デミアン」
最近のだと嶽本野ばらさんの「下妻物語」


109 :無名草子さん:02/12/11 16:27
野沢尚『反乱のボヤージュ』
大学イイ!

110 :無名草子さん:02/12/14 10:38
NHK  朝ドラマ 「まんてん」 でも話題・人気の宇宙飛行士のお話!
ポップを作って売るときっと売れるよ!

http://members.tripod.co.jp/umibenomakigai/index.html







111 :無名草子さん:02/12/14 12:02
恩田陸『六番目の小夜子』
進学校に通った人ならぜったいなつかしいよ。『海が聞こえる』もいいけど。『海〜』はジブリの映画と全くイメージがずれないことにびっくり!

112 :茨城陸 ◆WgohBatObk :02/12/14 20:54
伊藤たかみ「アンダー・マイ・サム」
花村萬月「吉祥寺幸荘物語」

113 :青春マン:02/12/26 16:20
青春三部作 青春の門(これで五木寛之ファンになりますた)
サリンジャー ライ麦畑で捕まえて(英語で読んでみますた)
69 村上龍 すばらしい

114 :無名草子さん:02/12/26 17:10
外出だがいちご同盟はいい!
すがすがしく泣ける


115 :無名草子さん:02/12/30 17:09
中場利一「岸和田少年愚連隊」


116 :山崎渉:03/01/12 18:49
(^^)

117 :まま:03/01/18 19:21
佐藤多佳子『黄色い目の魚』
いいです!青春してるっ!

118 :無名草子さん:03/01/18 20:11
「肉体の悪魔」レイモン・ラディゲ

119 :山崎渉:03/01/23 04:12
(^^)

120 :無名草子さん:03/01/27 19:01
http://bbssearch.naver.co.jp/search.naver?where=bbs&query=%A5%E9%A5%A4%A5%AA%A5%F3%A1%A1%A5%AD%A5%F3%A5%B0&x=0&y=0

121 :無名草子さん:03/01/28 15:03
「19歳の地図」中上健次
正直読に終わった後の衝撃は今でも忘れられない。
何も変わらない毎日に焦燥を感じている男は是非読んどけ。

122 :無名草子さん:03/01/28 15:23
太宰の「正義と微笑」,うえにもありましたがほんとにオススメです。
パンドラの箱も必読。

123 :無名草子さん:03/02/13 22:04
先にも出てたけど、村上龍の69は、ほんと最高。
ナカムラの○○シーンは、ほんとに抱腹絶倒した。

124 :無名草子さん:03/02/13 22:51
大槻ケンヂ『新興宗教オモイデ教』
ベンハルト・シュリンク『朗読者』

125 :無名草子さん:03/02/27 22:35
青春デンデケデケデケ ロック小僧にお勧め!

126 :無名草子さん:03/02/27 22:51
辻仁成「青春小説」

・・・悲劇的に生きることを、選んで愛し合っていた。
   小説の中に出てくる、主人公たちのように・・・

127 :サーモ ◆LTt4YnTEbg :03/03/08 17:48
ドクターズ(上、下) エリックシーガル 角川文庫
青が散る 宮本輝 文春文庫

この2冊は良かった。


128 :山崎渉:03/03/13 16:39
(^^)

129 :無名草子さん:03/03/21 07:39
漫画だけど・・・
安達哲「さくらの唄」

「ガサツなやつになりたいなあ」
おれが普段から言ってる言葉じゃん・・・
かなり青春だ。

130 :無名草子さん:03/03/21 18:19
吉田修一『Water』なんてどうかなぁ・・・

131 :無名草子さん:03/04/01 01:43
123 出版社どこ?

132 :無名草子さん:03/04/03 18:55
花村萬月「触覚記」
童貞なら読みましょう。

133 :無名草子さん:03/04/04 17:17
バトルロワイアルは青春小説です

134 :無名草子さん:03/04/12 00:33
GO だね。

135 :無名草子さん:03/04/12 00:35
ボブグリーン「十七歳」
三田なんとかの「いちご同盟」

136 :無名草子さん:03/04/12 04:25
僕らシリーズの前に全ての青春小説はひれ伏す

137 :無名草子さん:03/04/14 17:03
川島誠「800」「セカンド・ショット」どっちも角川文庫で。


138 :無名草子さん:03/04/14 21:32
武者小路実篤「友情」
太宰治「正義と微笑」


139 :無名草子さん:03/04/14 22:05
書き込もうと思ったらもう既出だった。
>>130の『WATER』いいよねー。
文庫本「最後の息子」に収録してます。

140 :無名草子さん:03/04/15 17:24
青の炎

141 :無名草子さん:03/04/15 17:39
↑あんな長いの良く読めるね? 変人?

142 :無名草子さん:03/04/15 18:04
↑普通だと思いますが。知障?

143 :無名草子さん:03/04/15 22:47
青の炎は確かに面白いが、主人公が頭よすぎて萎える。あんなのいないって思う。

144 :無名草子さん:03/04/15 23:04
>>143
まあな。中二で「罪と罰」読んでスラブ的憂鬱がどうのってウンチク垂れるのは簡便してほしい罠

145 :無名草子さん:03/04/15 23:12
まだ出てないよね。
曽野綾子の「太郎物語」高校篇・大学篇
共に超お奨め。普遍的に来る物がある。

あとはアラン・シリトーの「長距離走者の孤独」

146 :無名草子さん:03/04/16 12:10
青春小説っていう括りをどこで付けたら
いいのやら・・・。

147 :無名草子さん:03/04/17 10:14
高谷玲子さんの「静かに自習せよ」と「涙で顔を洗おう」

148 :山崎渉:03/04/17 11:17
(^^)

149 :無名草子さん:03/04/18 13:42
いちご同盟何回か出てるけど、個人的には春のソナタの方が好きだ。

150 :無名草子さん:03/04/19 12:02

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (`・ω・´) < 1日1回シャキーン!
 (つ旦と)   \_______________
 と_)_)




151 :山崎渉:03/04/20 05:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

152 :無名草子さん:03/04/21 01:33
日本以外の世界各国では、これが青春小説の
代名詞になっている。
「若きウェルテルの悩み」

153 :無名草子さん:03/04/23 04:30
されどわれらが日々(柴田翔)

154 :無名草子さん:03/04/23 04:46
’どんなに暗く閉ざされて日々でも、あなたがわたしの青春でした’

155 :無名草子さん:03/04/25 05:00
>>154
美しい表現ですよね。私の本にはそこに線が引かれてました。
思わず書棚から引っ張り出して読み返してしまいました。

156 :無名草子さん:03/05/01 20:28
>>154 >>155
それ何の本?

157 :__:03/05/01 20:29
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなの発見したっち♪ 
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

158 :無名草子さん:03/05/02 18:54
age

159 :無名草子さん:03/05/03 20:39
>>156
153

わたしが今あなたを離れていくのは、他の何のためでもない、ただあなたと会う為なのです。


1970 ぼく達の青春    このドラマで、この小説しった。二時間ドラマだけど名作。レンタルあると思うよ。

160 :無名草子さん:03/05/04 11:59
>>156
されど〜 は文春文庫で入手できます。
ゼヒ読んでみて。

161 :無名草子さん:03/05/12 05:33
宮本輝
『青が散る』

162 :無名草子さん:03/05/12 06:45
>>159
それテレビで見た。
原作を読みたいです。
正確な著書名と著作者をできたら。
文庫になっています?

163 :無名草子さん:03/05/12 20:44
>>162
されどわれらが日々(柴田翔・文春文庫)

164 :無名草子さん:03/05/12 22:09
『世界の中心で、愛をさけぶ』片山恭一

165 :無名草子さん:03/05/12 22:27
>>161
に2票。

166 :162:03/05/13 12:11
>>163
あ、映画と小説のタイトルが違っていたのですね。
ごめんなさい、ありがとう、読みます。

167 :無名草子さん:03/05/15 01:07
「ア・ルース・ボーイ」佐伯一麦・新潮文庫
『ぼくは、多くのものは求めないけど、いったん自分の手でつかんだものは決して放しやしない。放すもんか。』
青春の中にあるからこそ言える台詞だなあ、と。

168 :無名草子さん:03/05/16 06:42
「源にふれろ」っていうタイトルの翻訳小説

だいぶ前、ハヤカワの単行本で読んだ

169 :無名草子さん :03/05/18 11:15
当方予備校生なんですけど
予備校生が主人公の小説ってありますか?
宮元輝のやつ以外で。

170 :無名草子さん:03/05/18 18:09
青の炎でいいじゃん。結構あたらしいし。

171 :無名草子さん:03/05/18 19:42
>>169

たしか川西蘭の「春一番が吹くまで」っていうのを
昔読んだ気がする。
けっこう面白かったよ。

172 :山崎渉:03/05/22 01:50
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

173 :無名草子さん:03/05/22 02:16
>>169
「十九歳の地図」中上健次 

174 :無名草子さん:03/05/24 01:22
>>169
らぶひな

175 :無名草子さん:03/05/26 11:45
>>169
「風に桜の舞う道で」竹内真

176 :無名草子さん:03/05/27 02:22
青春小説といってもヤングアダルトだが、
ルイス・サッカーの「穴」がオススメ!
伏線がたっぷり張ってあり、目がはなせない!
乙一のデビュー作とか好きなヒトには特に勧めたいかな。

177 :山崎渉:03/05/28 16:27
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

178 :無名草子さん:03/06/02 20:23
高校野球とかバスケとか関連モノ教えて!

179 :無名草子さん:03/06/02 20:26
ここのせいでオナニーしすぎだよまったく・・・
         ↓

 http://www.dvd-yuis.com/

180 :無名草子さん:03/06/02 20:34
>>178
山際淳二「スローカーブを、もう一球」

181 :無名草子さん:03/06/03 15:32
 

          重松清「エイジ」



182 :無名草子さん:03/06/03 15:32
★クリックで救える○○○○があるらしい??★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

183 :無名草子さん:03/06/03 23:05
ガラスの鼓動 渚水帆

184 :無名草子さん:03/06/04 00:01
窪田僚 キラー通りで青春小説

185 :無名草子さん:03/06/04 16:29
青春とはちょっと違うかもしれないけど、モラトリアム小説で面白いのある?

186 :無名草子さん:03/06/04 16:39
「青が散る」「太郎物語」に一票。
あと筒井康隆「七瀬ふたたび」

187 :無名草子さん:03/06/04 16:47
キャッチャーインザ来

188 :無名草子さん:03/06/04 16:52
>178
東野圭吾の「魔球」はミステリーだが青春小説といってもいいと思ふ。

189 :無名草子さん:03/06/04 17:05
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/9701/

中堅だけどかなりいい書評があるよ

190 :無名草子さん:03/06/05 05:48
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  今年こそ無事平穏な6月でありますように
    /  ./\    \____________
  /  ./( ・ ).\       o〇
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧
 ̄|| || || ||. |っ¢..||    (,,  ,) ナムナム
  || || || ||./,,, |ゝ||ii~   ⊂  ヾ マイトシナンカガオキルンダヨナァ…
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(   )〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




191 :無名草子さん:03/06/05 10:20
私は浪人時代に太宰の「人間失格」よんだぽ。

192 :女性にお勧め:03/06/05 10:24
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
出会いはここから女性専用わりきり〜即アポ
女性の方訪問してね!いいこと見つかるよ!
絶対得する情報満載 ウエ−ブマスタ−さんも訪問
してください!こんな事今まで無かった、必ずうなずく
http://imo8.kakiko.com/deai22/gyu/gyuu/index.html
出会いはここから女性専用わりきり〜即アポ
女性の方訪問してね!いいこと見つかるよ!
絶対得する情報満載 ウエ−ブマスタ−さんも訪問
してください!こんな事今まで無かった、必ずうなずく


193 :無名草子さん:03/06/11 01:22
「赤頭巾ちゃん気をつけて」庄司薫
「青年は荒野をめざす」五木寛之
「青春の蹉跌」石川達三
「十位アメリカ」常磐新平
「ジャズ・カントリー」ナット・ヘントフ

194 :無名草子さん:03/06/11 01:26
>193「十位アメリカ」・・・「遠いアメリカ」の間違い

195 :一抹の不安:03/06/11 01:30
お題は青春小説でしょ。

だったら、神崎京介 「女薫の旅」(講談社文庫)

これ、最強!偏差値落ちるのは間違い無し(藁

196 :無名草子さん:03/06/30 05:04
北村薫の「スキップ」

197 :無名草子さん:03/07/01 08:35
J・アーヴィングの「熊を放つ」とか。
何事にも画すべき一線というものがあるのだよ、グラフ君。

青春小説って、「完成度の低さ」もひとつのファクターになってる気がする。

198 :無名草子さん:03/07/01 08:42
なんでやねん

199 :無名草子さん:03/07/01 10:36
島田荘司の「夏 十八歳の肖像」ぱミステリーだけど、
青春小説としても、一級の作品だと思う。

200 :197:03/07/03 22:25
>198
完成度の低さって言葉が悪いなら、「作者自身の若さ」と言い換えてもいい。

文体に妙に背伸びした箇所があったり、構成が甘かったりするような「隙」に
青春というか、衝動みたいなものの一端が垣間見える気がして好きなんだ。

201 :無名草子さん:03/07/11 01:50
恩田陸「六番目の小夜子」

202 :山崎 渉:03/07/12 08:20
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

203 :無名草子さん:03/07/14 21:06
樋口雄介の初期作品は割りとよい感じ。


204 :山崎 渉:03/07/15 11:22

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

205 :無名草子さん:03/07/16 05:44
学校が舞台で、恋愛セクスのある青春小説を教えてください!

206 :無名草子さん:03/07/16 08:49
宮本輝”青が散る”

この人の本で初めてこれ読んでハマッタ。

207 :無名草子さん:03/07/16 09:07
>>205
桜井亜美の「デジャ・ビュ」?

208 :無名草子さん:03/07/16 11:02
●●●2004年も被害者がでるのだろうか?●●●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1057943092/
マスコミ、行政による、
盗聴、盗撮、不法侵入、嫌がらせ、恫喝、盗作について、
「マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?」から、
被害状況がわかりやすい書き込みを抜粋しました。


209 :無名草子さん:03/07/16 14:54
大江健三郎 セブンティーン

210 :無名草子さん:03/07/17 23:55
川島誠の「800」ていうの、知ってる人います?

陸上の800メートルが好きな高校生二人が主人公。



211 :無名草子さん:03/07/20 23:58
あー、おれ800買った。江國香織が絶賛してたけど、個人的にはいまいち。
青春小説にセックスは不可欠なのかなあ?おれ、嫌いなんだけど。

212 :_:03/07/20 23:59
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

213 :淳一  ◆gw2dosUH0U :03/07/21 20:21
宮元輝    『春の夢』『青が散る』
村上春樹   『風の歌を聴け』『飛行機』『僕らの時代のフォークロア』
井上 靖  『あすなろ物語』
村山由佳  『天使の卵』
大槻ケンヂ  『新興宗教オモイデ教』
ヘルマン=ヘッセ『車輪の下』
サリンジャー 『ライ麦畑でつまかえて』

大衆から純文までてきとうに。


214 :無名草子さん:03/07/29 02:41
僕らの七日間戦争、ばかでスマソ



215 :名無し転がし:03/07/29 03:11
続瀬戸内少年野球団 紅顔期
文春文庫版も品切れか?

216 :無名草子さん:03/07/29 04:43
北方謙三「逃がれの街」。
これは青春小説の白眉だと思いました。

217 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:41
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

218 :無名草子さん:03/08/13 23:41
畑正憲「ムツゴロウの青春記」
宮本輝「蛍川」

219 :無名草子さん:03/08/13 23:50
異邦人


220 :山崎 渉:03/08/15 22:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

221 :山崎 渉:03/08/15 22:44
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

222 :無名草子さん:03/08/16 15:41
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ   ボリボリボリ・・・
   `<  ⊂|    |つ    ミミ彳ヘ
      > (_)(_)  /   \
     /         7      \
     |        /
.


223 :無名草子さん:03/08/18 17:24
福永武彦 「草の花」

「青春小説」と括ってしまうことにはいささか抵抗があるけれど。

224 :無名草子さん:03/08/18 19:47
石川好『ストロベリー・ロード』
タイトルから想起されるような恋愛物や学園物
では全然ないけど、いい味出してると思う。
結構勉強にもなるよ。

225 :無名草子さん:03/08/23 01:18
山田詠美『ぼくは勉強ができない』『放課後のキーノート』
短編集です。読んで!

226 :無名草子さん:03/08/24 02:24
『放課後のキーノート』
に出てくる、主人公が憧れるような同級生の女の子って、
イメージ的には中島美嘉なのだが。
それでいい?ちなみにぼくは♂です。

227 :無名草子さん:03/08/28 10:50
「遠い港」北方謙三。
みずみずしさが印象的。純文学かもしれないが。
それからやはり「逃がれの街」だね。

228 :無名草子さん:03/08/29 01:59
重松清「ビフォア・ラン」

229 :無名草子さん:03/08/29 02:52
三四郎・・・だめ?

230 :無名草子さん:03/08/29 21:35
(・∀・)イイヨ!!

231 :無名草子さん:03/09/02 10:59
井上ひさし「青葉繁れる」「モッキンポット氏の後始末」

男子向き。笑いあり。涙あり。感傷的な女々しさがない。
文体もきりっとしている。

女子が読むも可なり。

232 :無名草子さん:03/09/03 09:44
さんざん既出スマソだが
青春デンデケデケデケに一票。後味もイイ。
原作つきの映画って駄作が多いけど
これは映画もけっこういいと思う。

・・・たびたび出てくる「青が散る」読んでみようかな。

233 :無名草子さん:03/09/04 03:00
オレは「春の夢」のほうが好き。

234 :無名草子さん:03/09/04 13:50
>>233
じゃあどっちも読んでみる


235 :無名草子さん:03/09/04 14:35
ときおり出てくる樋口有介。
僕とぼくらの夏、読むと新宿から京王線乗りたくなる。

236 :無名草子さん:03/09/05 01:28
>>233
「春の夢」は素晴らしい。読了後、しばし呆然となった。

237 :やっぱこれでしょ:03/09/05 22:29
「ジャン・クリストフ」 ロマン・ロラン

青春小説というからには、読むのに苦労するくらい長いのがいい。
「人生とは不断の戦いである」という言葉が、今の自分を規定している。
・・・ただ、この小説、消滅寸前なんだよな。本屋に行っても置いていない。
岩波文庫版と新潮文庫版とがあるが、俺は新潮文庫で読んだ。
新潮は活字も小さいし、新訳でもう一回読みたいよ。

238 :無名草子さん:03/09/06 00:32
223さんに同意。
「草の花」はホント素晴らしい。
青春期を描いているが、人間の本質に迫っている作品。
若いうちに読むべし。

239 :漫画じゃないよ:03/09/06 11:25
いちご同盟

240 :無名草子さん:03/09/06 14:43
「つかまえて」じゃなく「キャッチャー」の方のライ麦に一票。
ここまで共感できた青春小説は今のところ無い。

241 :無名草子さん:03/09/10 03:44
「魂の岸辺」、なかなか青春してた。「遠い港」とはまた違う、都会の青春だね。
北方謙三という人、ハードボイルドで歴史小説も書いてるみたいだけど、
少年の悲しみと成長を描かせたら、一級品だ。
男の原型を描こうとしているのだろうけど。

242 :無名草子さん:03/09/15 20:44
高校生が主人公の恋愛小説でお勧めの教えてください!
ラブコメ入ってても構いません。
あと主人公は男がいいです。

243 :無名草子さん:03/09/15 20:57
>>242
「GO」とか

244 :242:03/09/15 21:24
>>243
ありがとうございます。
ひょっとしてGOって在日韓国人の映画の原作ですか?


245 :無名草子さん:03/09/15 22:22
そうですよん

246 :無名草子さん:03/09/16 01:36
>>242
松本隆の「微熱少年」がイイ!

247 :無名草子さん:03/09/16 16:53
うーん、山田詠美「ぼくは勉強ができない」とか?

248 :242:03/09/16 20:29
どうも。
GOも読んでみますが、やっぱり主人公は日本人のほうが入りやすいと思うんで。

249 :無名草子さん:03/09/16 21:32
>>248
なんか差別的な言い回しだな。GOの主人公は在日で日本で生まれ日本で育った香具師だから
基本的には普通の一般高校生だぞ。むしろそこら辺の高校生よりまともかと。

250 :無名草子さん:03/09/16 22:11
まあ、俺はナニジンだ!?とは思わないからね、
日本人で、日本で生まれ育った人間は。
でも、自分はなにもんだ、みたいなアイデンティティの問題を
考える時期もあったりするから、普遍的な部分もあると思うじょ。

でも実は、自分的にはあんま「GO」って
言われてるほどおもしろいと思えないんだけどw

251 :無名草子さん:03/09/16 23:21
嫌韓厨UZEEEEE

252 :無名草子さん:03/09/17 09:22

別に在日を差別した覚えはないけど。なんでそうなる?
普通に、小説の内容というか描写や展開の仕方があんま好みじゃないんだよ。
テーマ自体は興味あったから読んだけど、好きじゃなかった。それだけ。
本を面白い、面白くないと言うのは個人の自由だし、それぞれの感覚・好みなのに、
そこに在日だのなんだのが絡んできた途端、そういう方向にもってくやつのほうが
うぜぇよ。

253 :ああああ:03/09/17 11:12
なんか青春小説って少年が主人公のが多いですよね。
女子が主人公であんまり恋愛要素の入ってない本 教えて下さい。

254 :無名草子さん:03/09/17 11:18
堀田あけみ。
古いけど「あいこ16歳」とか「さくら日記」とかは
あんま、恋愛要素入ってなかったような。
リア厨のとき「さくら日記」好きだったな。

255 :無名草子さん:03/09/17 12:03
村上龍の「69」と「走れ!タカハシ」
曽野綾子「太郎物語」高校篇/大学篇
大好き。

256 :無名草子さん:03/09/17 12:49
俺もGOはあまり面白くなかったな
すごい作り物っぽいんで

あと直木賞とった時の雑誌記事とか映画版の宣伝でも
「この作品は在日の問題というより青春小説なのです」
みたいな説明されてたけど、実際読んだり映画見たりすると
思いっきり在日コンプレックスから脱出するストーリーなんだよな

まあ佐野元春は俺も好きだけど

257 :無名草子さん:03/09/17 12:57
>>199
18じゃなくて19歳ですよ

「夏、19歳の肖像」もいいけど
島田荘司の青春もので一番いいのは
なんといっても「異邦の騎士」だと俺は思うな

258 :無名草子さん:03/09/17 13:03
>>255
自分も「69」好きだった。
今度クドカンの脚本で映画化されるね。
ケンが妻夫木、アダマが安藤・・・。老けすぎな気も。
というか、ケンがすごい勢いでイメージと違うんだが。

259 :無名草子さん:03/09/18 09:28
北方謙三「逃れの街」。
水谷豊で映画になり、いまDVDも出てるよ。

260 :無名草子さん:03/09/21 20:27
バルザック「谷間の百合」ちょうど年上の女性に恋しててばっちりはまっちまった。

261 :無名草子さん:03/10/05 18:16
「こころ」と「ノルウェーの森」
「ノルウェーの森」を初めて読んだとき、男性経験がまだなかった私は。
性表現にちょっとどきどきしちゃいました。


 



262 :無名草子さん:03/10/08 10:48
古い本だが、ポール・ジンデルの「十五歳」角川文庫。
アメリカ青春文学の傑作だと思う。
初めて読んだのは15年以上前だが、いまだ漏れの中では
ある種バイブル的な小説。

263 :無名草子さん:03/10/13 02:15
>>262
ジンデルといえば、「シベラの初恋」も好きです。
映画のシナリオも色々と書いてますよね。

264 :無名草子さん:03/10/13 02:26
青春を山に賭けて

265 :無名草子さん:03/10/17 21:15
伊藤たかみ「指輪をはめたい」
感想求む。

266 :無名草子さん:03/10/17 21:21
続きが読みたくて死にそうだ
小説板の究極のネタ職人求む!!

http://that.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1066390823/




267 :無名草子さん:03/10/20 14:55
平中悠一の本

268 :無名草子さん:03/11/07 21:56
村山由佳「BAD KIDS」シリーズ。
最近「海を抱く」が文庫版で出たね。
第1作が一番好き。

269 :無名草子さん:03/11/16 08:59
>39
 21世紀の2チャンネルでこの本の名前を聞こうとは思わなかったが,
  吉田とし「フィフティーン」
はよかった。当時,私も交換日記(←非常に恥ずかしい響き)をしていたので。
 e-hon で見ると,1979年6月発行,240円となっていたが,今も売っているのだろうか?


270 :無名草子さん:03/11/16 23:43
井上 靖  『夏草冬濤』

『あすなろ物語』も上がってましたが、青春というとこちらの方が。



271 :無名草子さん:03/11/17 00:04
>269
おおっ『フィフティーン』!
ポエとユカ!
コバルトブックスで持ってるよ!
他に『誰かいませんか』と『交響曲ゴネリ』が好きだったな〜。

と、書く私はおじさんです。
当時ひょんなことから読みだして、引き込まれてしまいました。
吉田としさんの作品は「男の子も読めるジュニア小説」だったんでは。
永井さんみたいな子と交換日記をしてみたかったよ。
ああ恥ずかし。







272 :無名草子さん:03/11/17 00:08
自分も、井上 靖の『夏草冬濤』が好き。
あと、林真理子の『葡萄が目にしみる』。濫造気味の林の作品の
なかでもっともいいものだと思う。

273 :無名草子さん:03/11/17 00:19
平中悠一はやばい。村上春樹を滅茶苦茶ひどくしたらあんな感じ。

谷村志穂の「16歳たちの夜」は泣けるっす

274 :無名草子さん:03/11/17 06:02
・伊藤整「若い詩人の肖像」(講談社文芸文庫)
孤高の文学青年を気取ってる主人公の、東京にいきてー、有名になりてー、女とやりてー、という青春の悩みが、文学の形式をとりながら難解でなく、読みやすく書かれている。
そういう人は是非。

・睦月影郎「Gのカンバス」(集英社)
高校生が煙草すったり、酒飲んだり、猥談したり、クラスの女子でオナニーしたり、女子のロッカーを漁ったり、包茎手術したり、ソープで童貞喪失したりする。
飾らず生々しすぎていい。実際青春ってこういうものだし。
女性には薦められないが、男なら面白く読めるはず。あと、挿絵がイカス。

どっちも自伝小説。

275 :無名草子さん:03/11/17 12:43
鉛筆デッサン小池さん(長谷川集平)。なんか好き。

276 :無名草子さん:03/11/17 18:55
>274
俺は女子のロッカーを漁ったり、包茎手術したり、ソープで童貞喪失したりはしなかったな(w
ちょっとそれ面白そうだから探してみようっと。

277 :269:03/11/17 19:30
>>271
 しみじみ・・・
 私もコバルト文庫は実家に保管してあります。
 収録の春雷(だっけ)が雰囲気的に好きだった。
 ただ,「フィフティーン」以外は読んだことがない。


278 :無名草子さん:03/11/17 20:00
時代変らず面白い。考えさせられユーモアもあり、で。
曽野綾子
「太郎物語・高校篇」
「太郎物語・大学篇」
自分の中学の(かな?)時、教科書に出てた。それで
読んで見たんだけどね。教科書も良い本を紹介してくれるんで
侮れない。

279 :271:03/11/18 01:31
>277
ほんとにしみじみですね。

「春雷」という作品は未読です。
コバルトブックスには入っていませんでした。
文庫が出た頃はすでに大人をやっていたので、あらためて買わなかったです。
読んでみたくなったので古本屋で探してみます。
探すのにちょっとひるみはありますが(^^;)

>277さんと最初にあげてくれた>39さんはご存じかも知れませんが、ネットで検索してみたところ吉田としさんのファンサイトを見つけました。
数年前に「吉田とし」で探した時は、めぼしい情報がヒットせず失望したのですが、今回改めてやってみて件数が増えていたのでうれしいです。

う〜ん、それにしても懐かしい。



280 :無名草子さん:03/11/18 02:41
多岐川恭 「濡れた心」

ミステリーなんですが青春小説として一票。


281 :無名草子さん:03/11/18 11:07
>>265さん
伊藤さんなら、やっぱ、ぐるぐる・・・でしょう!
青春小説、原田宗典「十九、二十」。
村上春樹「蛍」。
島田雅彦「僕は模造人間」。
佐伯一麦「ア・ルース・ボーイ」。
椎名誠「哀愁の町に霧が降るのだ」。
景山民夫「転がる石のように」。
オーケン「グミ・チョコ」。
重複あったら、スマンですぅ。

282 :無名草子さん:03/11/18 11:58
三島由紀夫「奔馬」

283 :ビルエバンス ◆TW3SKFrxKo :03/11/24 19:58
江国香織
東京タワー

284 :無名草子さん:03/11/24 20:24
井上靖のしろばんば〜北の海
すきだなー。まさに青春。

285 :269:03/11/25 00:08
 「フィフティーン」はシミジミだが,21世紀の若者に勧めるのもどうかと反省。
 そもそも,「交換日記」という言葉の意味が,20世紀のころのように注釈なしに
現在でも通用するのだろうか。まだ死語にはなっていないと思いたいのだが。

 もう少し普遍的なところでは,伊藤左千夫「野菊の墓」を勧めたい。現在30歳
以上の男女であれば,皆がこれを読んで涙したのではなかろうか。30代前半
だと危ない気もするが・・・
 それと,もう少し文学的な香りがする辺りでは,スタンダール「赤と黒」(新潮
文庫ほか)を勧めたい。レナール夫人の手を握ることが義務と考える辺り,交換
日記をしていた当時にはその心情が理解できなかったが,それはそれで,真性
厨房でも感じるところが多いはずである(と思いたい)。 

286 :無名草子さん:03/11/25 03:31
北方謙三「杖下に死す」。
大塩平八郎の乱を背景にした、青年の友情物語です。
ひとつのことを信じて、突き進んでしまうひとり。
なにも本当には信じられないで、それを見つめているもう一人。

287 :無名草子さん:03/11/25 16:30
鷺沢萌「葉桜の日」

288 :無名草子さん:03/11/27 00:25
大学が舞台の青春小説でオススメして。
大衆より純文学な読み応えあるやつが欲しい。

289 :無名草子さん:03/11/27 00:41
宮本輝「青が散る」
新しく出来た大学の1期生がテニス部を立ち上げ、
・・・・まあいろいろある。

290 :無名草子さん:03/11/27 01:41
ガイシュツですが
佐藤多佳子『黄色い目の魚』

村山由佳『BADKIDS-海を抱く-』
好き。BADKIDSは1作目はまだ読んだ事ないから読んでみたい。やっぱ中・高校生が主の小説が好きだなぁ(´ー`)

291 :無名草子さん:03/11/27 01:53
ドラゴン『69』よかった。

292 :無名草子さん:03/11/27 02:20
ドラゴソは好きじゃないが69だけは名作だとみとめざるをえないな、高校の時に読んで共感したからなぁ。

293 :無名草子さん:03/11/27 04:27
龍なら『イン・ザミソスープ』をどうぞ

294 :無名草子さん:03/11/30 05:19
BADKIDS読んだ気がする
確かホモ恋愛モノだった気が

295 :無名草子さん:03/11/30 19:03
大学生の青春モノでおもしろい小説、なにかお勧めはありませんか?

296 :無名草子さん:03/11/30 19:13
>295
「颱風とざくろ」石坂洋次郎

297 :無名草子さん:03/12/03 16:55
大学生って題材だけじゃ今は成立しないから古くなるよなw
やっぱ。

298 :無名草子さん:03/12/04 14:59
野球、サッカー、バスケ等高校スポーツ物でイイのない?

299 :無名草子さん:03/12/21 08:40
女の子向けので面白いのありますか?

300 :しゃもじ ◆yZmb0oKZNc :03/12/24 23:03
 「放課後の音符」なんていいんじゃないの。

http://shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=103615-2
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=19475691

301 :無名草子さん:03/12/25 00:10
>>293

それは最近読んだけど「???」って感じでした。
僕は感性がないのかな。

302 :無名草子さん:03/12/28 00:49
>>299
恩田陸の「六番目の小夜子」がいいよ
理想的な高校生活が描かれている。

303 :無名草子さん:03/12/28 00:57
大藪の「青春は屍を越えて」などの短編集はいいよ。
学生・労働運動など時代を感じさせてしまうものも多いが、
それはあくまで表面の話で、男の根本そのものは変わっていない。

304 :無名草子さん:04/01/08 10:10
北方謙三「あれは幻の旗だったのか」は、学生運動を扱った作品だが、
読んでいて怖いような描写がいっぱいあった。
そして、挫折が鮮烈だったね。あの挫折こそ青春だと思ったよ。

305 :無名草子さん:04/01/09 00:33
多く出てきていますが、三田誠広の「いちご同盟」
「世界の中心で〜」なんぞ比べ物にならないほど泣けます。


306 :無名草子さん:04/01/09 00:42
黒井千次『春の道標』>感動するYO。

307 :無名草子さん:04/01/15 00:42
やっぱ69おもしろいよなぁ・・。
あとがきもイイこと書いてるね。

308 :無名草子さん:04/01/19 00:41
うん、69は面白かった。いちごは個人的にはイマイチだったなあ。

309 :無名草子さん:04/01/21 01:18
ここまでのベスト5
日曜に作ってたんだがnifの規制で書き込めなかった_| ̄|○

1位 村上龍 69 11
2位 宮本輝 青が散る 9
3位 三田誠広 いちご同盟 6
4位 芦原すなお 青春デンデケデケデケ 5
5位 井上ひさし 青葉繁れる 4
井上靖 夏草冬波 4
吉田とし フィフティーン 4
宮本輝 春の夢 4
原田宗典 十九、二十 4
山田詠美 ぼくは勉強ができない 4
曽野綾子 太郎物語 4

著者だけの書き込みとか、なんとかのシリーズって書き込みは
それ単位でカウントしました。
(例えば村上龍全部!って書込みがあっても上の69にはカウントされていない)

わかりにくかったのはフィーリングで


310 :無名草子さん:04/01/21 18:11
>>309
乙ですた。

311 ::04/01/31 00:54
キング 「スタンドバイミー」
そのあと、「IT」


312 :無名草子さん:04/02/04 11:18
氷室冴子「海がきこえる」 これ映画にもなってる。アニメだけどね。スタジオジブリで。
小説の方には続編もあって、かなり良かったね。小説読んでから映画を見るか、映画を見てから
小説を読むかは迷うところ。

田中芳樹「海辺の小さな家」 ブックオフをあさってたら見つけた。まぁまぁかな。

村上なんとか 「エンジェルズエッグ」これは〜模試に問題として出てきたから買って見た。
ちょっと濃いね。


313 :無名草子さん:04/02/11 21:43
「グミ・チョコレート・パイン」大槻ケンヂ著


314 :無名草子さん:04/02/11 22:34
「ル・グラン・モーヌ」アラン・フルニエ著 いかが

315 :無名草子さん:04/02/13 11:46
吉本ばなな『TSUGUMI』はオススメ。
主人公・つぐみの持っているエネルギーに惹かれる。
ガイシュツの『いちご同盟』・『六番目の小夜子』

316 :無名草子さん:04/02/14 11:26
    ?       ?.
      ??     ??
    ????   ????
   ??????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
  ???????????????
    ????????????
  ???????????????
 ?????????????????
 ?????????????????

317 :宮本 ◆qKu5lM5bao :04/02/15 01:08
『グミチョコレートパイン、グミ篇』大槻ケンヂ。パイン篇はイマイチ。

(コミックですが)『めぞん一刻』高橋留美子。グミチョコと共に、ダメ人間を暖かく描いた名作。

(エッセイ)『ショージ君の青春期』東海林さだお。ショージ君が漫画家になるまでの間抜けで欝屈した日々を楽しく読ませてくれる。


318 :無名草子さん:04/02/15 04:21
『リリーシュシュのすべて』や『青の炎』少しはずれて、
龍の『LOVE&POP』といった青春期の退廃的で切ない小説ないですか?



319 :無名草子さん:04/02/15 04:36
川上健一『ららのいた夏』

320 :無名草子さん:04/02/15 13:17
北方謙三『逃がれの街』
ちょっと切な過ぎる小説だったけど。

321 :無名草子さん:04/02/17 17:03
>>318
小説じゃないけど「二十歳の原点」高野悦子
自殺した女子大生の日記、せつな過ぎます。

>>319
私は、それあんまり好きじゃないなぁ

322 :無名草子さん:04/02/17 17:41
>>321
原点シリーズ、3冊あるね。

323 :無名草子さん:04/02/18 16:10
>>320
切ないというより、激しく悲しい小説だったね。

324 :318:04/02/21 05:29
いろいろとレスありがとうございます(*^_^*)
映画はTSUTAYAで手当たり次第「青春もの」カテゴリーにあるもの(それ以外もちらほら)
は大方借りたので、次はマイナーな小説を漁ろうかと考えてます。




325 :無名草子さん:04/02/22 16:53
青春小説というお題に『夏』をプラスしたお薦めってありますか?
江國香織のすいかの匂い はイマイチ印象が薄く感じました。
山田詠美の放課後のキィノートはちょっと古臭く感じました。

当方高3女子です。よろしくお願いします。

326 :無名草子さん:04/02/22 18:42
吉本ばなな「うたかた・サンクチュアリ」
初めて読んだときは表現の綺麗さが衝撃だった
2つとも出会いの話ですごくメロウな恋愛小説
読後感も非常によかった

吉本ばなな「体は全部知っている」
こっちも綺麗な短編集
内容忘れたけど「水をごくごく飲むように」という表現が印象的だった

どっちも読み終わってすぐまだ読み返した

山田詠美「ひざまずいて足をお舐め」
著者の恋愛観を作家であるSM嬢が語ったオナーニ小説なんだけど読んでみる価値はあるかも・・・
恋がしたくなった_no
ただ中盤以降はオナーニ全開なので全然おもしろくないです

327 :無名草子さん:04/02/22 19:24
男なら『4TEEN』、女なら『永遠の出口』ではないのか

328 :無名草子さん:04/02/29 00:01
村山由佳「天の卵」がよろしいかと。

329 :無名草子さん:04/02/29 00:29
天使だろ?
それに「おいしいコーヒー」シリーズの方が青春では?

330 :無名草子さん:04/02/29 00:31
アイコ16歳
終業式

331 :無名草子さん:04/02/29 00:42
ふるいねぇw

332 :無名草子さん:04/03/08 22:13
浅田次郎の「霞町物語」
泣けるよ。

333 :無名草子さん:04/03/19 22:15
赤頭巾ちゃん気をつけての一年後輩の話だね
庄司薫くんの同学年が鈴木涼子先輩
1年後輩が伊能くんたち


334 :無名草子さん:04/03/19 22:29
堺屋太一「平成三十年」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/
中国の原油輸入急増に伴い、世界の原油の中東依存度が異常に高まる
平成20年までに世界的な資源危機に火がつく
            ↓
平均物価は約3倍に上昇、特にガソリン価格の高騰は顕著でリッター千円にもなる

335 :無名草子さん:04/03/20 18:02
青春デンデケデケデケ

336 :無名草子さん:04/03/24 22:35
浪人が決まってしまいました。
浪人中によむと沁みる青春小説ってどんなのがありますか?

337 :無名草子さん:04/03/24 23:51
>>336
参考書

338 :無名草子さん:04/03/31 02:10
ageときます

339 :無名草子さん:04/03/31 02:19
>>336
赤チャート

340 :無名草子さん:04/03/31 22:01
「4teen」読むならキングの「スタンドバイミー」読め。

341 :無名草子さん:04/04/01 22:32
>>336
俺も浪人決まりました。
中上健次の「19歳の地図」とか。

342 :無名草子さん:04/04/01 23:11
浪人生って本読んでる時間あんの?
まだ高2だからわからんのですが・・・

343 :無名草子さん:04/04/02 22:24
浪人すればわかるよ

344 :無名草子さん:04/04/02 22:50
ライ麦買った。春樹訳。
ハードカバーは高いから困るね。

345 :無名草子さん:04/04/03 17:19
佐伯一麦
「ア・ルース・ボーイ」
高校の時に好きだった子のほかの男との赤ちゃんを一緒に育てる男の子。単発ドラマでもやってたよ

346 :無名草子さん:04/04/03 17:30
ぼくと、ぼくらの夏に2票

347 :無名草子さん:04/04/03 20:03
森 絵都(もり えと)DIVE!(1〜4) 
           永遠の出口

この2冊。
彼女の文はスゴイ。

彼女の文章はスゴイ。

348 :無名草子さん:04/04/05 00:52
松尾清貴「簡単な生活」
大正時代が舞台の青春小説。ちょっと異色だけど夏ものか?
学歴詐称のダメダメ主人公ミツキが熱い。

349 :無名草子さん:04/04/05 19:39
三田誠広「いちご同盟」

いかにも思春期、青春という感じ。でも、何気ない文章が美しいと思う。
視覚がすごく感化される文体。「ストーリーが読める」、でもそれ以上に得るものは
大きいはず。

350 :無名草子さん:04/04/05 20:22
age



351 :無名草子さん:04/04/12 23:30
>>348
僕も松尾清貴の「簡単な生活」読みますた。
デビュー作らしくまだ完成・洗練はされていないものの
話題先行の最近の未熟な小説に比べ遥かに面白かった。

352 :無名草子さん:04/04/18 13:09
age

353 :コリン・タッジ:04/04/18 13:53
原田宗典「何者でもない」(集英社)
小劇団の話。
茗荷谷さんという演出家の名前だけは
いまだに覚えている。内容は失念。
でも、どこまでも青春小説だった。

354 :無名草子さん:04/04/18 18:53
那須正幹「それいけズッコケ三人組」
村上龍「限りなく透明に近いブルー」
井上ひさし「ナイン」

355 :無名草子さん:04/04/18 19:02
夏目漱石の「三四郎」が出てないのはなぜ?スレ違い?

356 :無名草子さん:04/04/18 19:05
柔道に興味がある人があまりいないからだと思うよ。

357 :無名草子さん:04/04/18 19:20
>>347
私も、森絵戸さんの作品は、小学生の頃ハマって今でもたまに読み返します。

DIVEもいいけど、私的にはカラフルがヨカッタ。

358 :無名草子さん:04/04/18 20:27
>>354
ズッコケ(・∀・)イイ!!

359 :コリン・タッジ:04/04/19 10:44
>>356
柔道は黒沢明の「三四郎」で、
夏目漱石の「三四郎」は柔道が出てくる小説では
ありませんよ。ぼくも小説を読むまでは、
あなたのような誤解を抱いていたけれど。

360 :無名草子さん:04/04/19 11:07
たぶん釣られてますよ…

361 :無名草子さん:04/04/19 18:07
>>358
青春小説でもなんでもないけどなw

362 :無名草子さん:04/04/19 21:42
せいしゅん 【青春】<

(1)若く元気な時代。人生の春にたとえられる時期。青年時代。
「―を謳歌する」「―期」「―時代」

(2)春。陽春。
「彼の―に応じて/本朝文粋」



だったらズッコケも青春小説だろ?

363 :無名草子さん:04/04/20 23:31
どっちでもいいんじゃないの?そんなこだわんなくても・・・
レスする人が青春小説だと思ったんならそれでいいじゃんか
いちいちケチつけんなよ、大人気ない

364 :無名草子さん:04/04/20 23:40
「恍惚の人」

365 :無名草子さん:04/04/22 02:56
>>363
揚げ足とられたからってすねるなよ・・・大人気ない(プッ

366 :無名草子さん:04/04/22 16:53
つうか>>361は悪い意味で突っ込んだわけじゃないだろ。最後にwついてるし。

367 :無名草子さん:04/04/23 22:23
BAD KIDS

368 :メメント:04/04/28 02:48
はじめまして
青春は素晴らしいものばかりではないです。
重松清の「ナイフ」いいですよ

369 :無名草子さん:04/04/28 06:13
まだ出てないところで言うと
西田俊也の作品
一番好きなのはギラギラ
サマロブシネマ、両手の中の海も面白いよ

370 :コリン・タッジ:04/04/28 08:00
椎名誠「麦の道」(集英社)はおすすめです。

371 :無名草子さん:04/04/29 07:49
まだ出てないところで言うと
鷺沢萌『少年たちの終わらない夜』『スタイリッシュキッズ』『海の鳥 空の魚』
唯川恵『サマーバレンタイン』

372 :メメント:04/04/29 17:01
皆さんかるく内容説明していただけるとうれしいです。

373 :無名草子さん:04/04/29 22:54
自分で検索しろよ

374 :ジョニー:04/04/30 23:42
アッシュベイビー金原ひとみ著・・・ビミョー

375 :無名草子さん :04/05/01 06:50
泉麻人「あやふやな季節」
ある時代の東京人でないと体感的な共感はできないかも知れないが…

376 :無名草子さん:04/05/01 19:29
浅田次郎『霞町物語』 昔の高校生はお洒落ですね 
ジジイがいい味だしてます

377 :無名草子さん:04/05/03 12:09
浅田次郎大嫌い
他の作家でないの?

378 :無名草子さん:04/05/03 15:22
「僕は勉強が出来ない」って勉強できる人が読んでも面白いと思えますか?マジメな話。

379 :無名草子さん:04/05/03 15:44
>>378
学歴板で質問してくればw?

380 :無名草子さん:04/05/03 17:23
>>378
最高につまんね

381 :無名草子さん:04/05/03 18:52
既に既出かもしれませんが「竜馬が行く」司馬遼太郎はこれ以上の作品が
書けず悩んでいたと、2CHのどこかで読んだことがあります。

382 :378:04/05/03 20:20
じゃあ質問変えます。
勉強できると自負している人が読んだらどうですか?

383 :無名草子さん:04/05/03 21:56
>>382
しねよ

384 :376:04/05/05 14:10
>>377
さんざん出てるけど村上龍「69」くらいしか思いつかない
チョボウスキーの「ウォールフラワー」は?

385 :無名草子さん:04/05/08 23:41
大学を舞台にした、恋愛や友情を描いた青春小説が読みたいです。
あくまで等身大の大学生を描いた小説、群像劇ならなお(・∀・)イイ!!です。
みなさんお勧めの小説を教えてください。
今のところ、インストール、蹴りたい背中、イリヤの空、いちご白書が好きです。
フォーティーンは大人が描いた理想の少年像のようでイマイチ来ませんでした。
よろしくおながいします

386 :無名草子さん:04/05/09 00:08
>>385
定番だけど、宮本輝「青が散る」

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)