5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文学板住人はイラク人質事件どう思う? Part2

1 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:13

国民に迷惑かけたから誤れって、
お前らさあ、自分がどんな迷惑こうむったって言うんだよ。
政府の奴が言うならともかく、
一日中、2chに張りついて無責任な事ばっか書き散らしてるお前らが言うセリフじゃない(藁


2 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:14
>>1
ふぁる弱いよ
もっと釣らないと

3 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:14

              /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十




4 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:15
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□

5 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:20
如何にして釣るか、というテーマで語ればいいんですか?

6 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:20
>>1
おい、オレのカキコ勝手に使うなよ。

7 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:21
郡山さん、今井さん、高遠さんを見殺しにするな!
 http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1081480349/l50

8 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:22
            /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十


9 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:24
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□


10 :ファロスマン ◆FTa/HQEoL2 :04/04/16 14:24
>>6

   ||
 Λ||Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( / ⌒ヽ <  スマソ
 | |   |  \_____________
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐



11 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:26
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□


12 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:27
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡 ゚ ̄ ̄' 〈 ̄ ゚̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < イラク人数万人殺して何が悪い!
   ヽ '´ ̄  ̄`ノ /     \  人殺しの何が悪い!!
    ,.|\、    ' /|、     
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`      人殺しは正義だ。平和の為に人殺しするのだ
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/  人の安全の為に人を殺すのだぁ! ん?んん? ボクってキチガイ!?




13 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:28
前スレであれだけ盛り上がったんだから迷惑は被ってないな、
少なくともイラク関連スレの住人は。
むしろ格好の餌を与えてもらったんだからあいつらには感謝すべきだろう。

14 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:29
客観的に見て、捕まった3人は自己責任であって、いわば身から出た錆だろう。

結論 見殺しが妥当であったと思われる。


===================完===================

15 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:35
ひまなので
 人質たたいて
  遊ぶだけ


16 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:36
人質を公開で処刑してほしかった。

男2人はさっさと銃殺。

女は集団レイプの末、首吊り。テレビで中継してほしかった。

テロリストよ。女を拘束して公開処刑してくれ!

17 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:37
今回の人質家族への中傷で”日本人はおかしい”という認識が世界中で広まり
つつある。

大阪で英語を教えているボブ・ホプキンスさん(32)は今回の人質家族への
中傷に関して、「なぜ、被害者を必要以上に責めるのか理解できない。日本人は
頭がおかしいのではないか。日本人の心の狭さを感じる」と批判的に語った。

また、アメリカのパウエル国務長官はJNNの単独インタビューに答え、
日本の一部で人質になった人の自己責任を指摘したり、軽率だなどと批判する
声が出ていることについて、「危険を知りながら良い目的のためにイラクに
入る市民がいることを日本人は誇りに思うべきだ。もし人質になったとしても、
『危険をおかしてしまったあなたがたの過ちだ』などと言うべきではない」と
述べた。



18 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:38
>>17
人の意見はいいから、君はどう思うのですか?
自分の言葉で語りなさい。

19 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:42
動機がよければ許される、というのはテロリストの発想と
大差ないですねえ。困ったものですね。

20 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:46
>>16

【社会】無思慮な書き込み危険・・・2ちゃんねるの発信者情報開示命じる仮処分 東京地裁★4
  http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081769827/l50




21 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:47
>>17
人の事を「頭がおかしい」などと口にする人の方がどうかしていると思います。
普通は公の場でそういう事は口にすべきではないと思われます。

アメリカの国務長官の意見も首を傾げてしまいます。まるで第三者的発言です。


22 :16:04/04/16 14:49
>>20
高遠だっけ? あいつが男たちに犯されて、首吊り処刑されるとこが

見たかったよ。まだ女はいるんだろ。女をサラってやっちゃってほしいなあww

23 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:51

テロと戦うアメリカ国務長官として当然の発言
テロリストに人質を処刑してほしいなどとんでもない利敵行為
戦後民主主義の弊害きわまれり



24 :16:04/04/16 14:53
高遠がパンツを脱がされるところを見たかった・・・

25 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:53
>>22
あの手のムスリムが女を犯すわけないじゃん。
馬鹿丸だし。

26 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:54

高遠DQN弟妹の奇態醜態を楽しめなくなると思うと残念です
その分、帰国後のお姉さんに期待してます

27 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:54
ていうかこの事件どうでもよすぎ。

28 :16:04/04/16 14:55
>>25
わからんぞ。女に飢えた男ならやりかねん。

俺はやらないが・・・w

29 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:55
>1
>政府の奴が言うならともかく、

あのな、政府とは国民の生命と財産を守るために国民が作ってる組織なの。
国民一人の生命を守るのが仕事なの。
そのために税金で養ってもらっているのが、官僚なの。
小泉も川口も、その為に国民から委託されて仕事をしているの。
主権は国民にあるのよ。

まちがってはいけない。

30 :16:04/04/16 14:56
高遠の全裸記者会見を希望します。土下座してください

31 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:56
池田小で殺された児童も自己責任

32 :吾輩は名無しである:04/04/16 14:58

外患誘致のプチ刑罰を立法しろよ > 小泉

33 :16:04/04/16 14:58
>>31
激しく同感だ!!!!!!!!!!!!

さっさと逃げない奴らが悪いな、うん

34 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:00
>>22の厨房さあ、君、名誉毀損で訴えられたら御両親に迷惑がかかるよ。
御両親、会社を辞めざるを得ない事に追い込まれるかも知れないし、
ここ見たらわかると思うけど、君みたいな厨房がうじゃうじゃいるんだから、
今度は君の方が社会的に抹殺されるよ。

35 :16:04/04/16 15:00
高橋がなりの新作
  「高遠、全裸記者会見」
            これで決まりだな

36 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:01
>>33くらいまで言い切るなら真性DQNとして面白い

37 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:03
ムラ社会の日本じゃあ、
風向きが変わって何時自分の所に火の粉が降りかかるかもしれんからな。
くわばら、くわばら。

38 :16:04/04/16 15:03
もしかして、ほんとに見れるんじゃないかって思ってたんだよな。

高遠の処刑がだよ。全裸首吊り中継でもやれば、世界が盛り上がったんだがな・・・

テロリストもバカだよな。さっさと殺せば、自衛隊も撤退したかもしれないのに・・・

39 :16:04/04/16 15:07
テロリストよ。

後の2人は絶対逃がすなよ。さっさと殺せ! ちゃんとビデオに撮ってなw

40 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:07
16はネットカフェから書き込んでんだよね?

41 :16:04/04/16 15:08
いや会社からだww

42 :16:04/04/16 15:10
俺はそんなにひどいことを言ってるか?

俺はただ、みんなが思っていることを代弁してやっただけじゃねえかw

偽善者ぶるなよ、みんなww

43 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:11
会社って武富士?

44 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:11
今度の事件で、ネットの弊害がまた露出した。
日本の場合
軽薄なお笑い芸人に牛耳られたTV界の低俗ぶりは早くから言われているが、
BBSまでもがひたすら「脱知性」「幼稚化」2chがその象徴w

無責任発言に頭の悪い厨房らが巻き込まれて、結局
クソ情報まみれの異常な人間を作り出してしまう・・。退廃日本


45 :16:04/04/16 15:11
いや、西武鉄道だww

46 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:12
>>43
会社なんて嘘にきまってんじゃん
身分証明書いらないネットカフェだろ



47 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:13
>>44
こんなところで、そんなこと言われても・・・(後略)

ネオ麦茶と猫殺しの2チャンネル!


48 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:13
16にはコテハンデビューしてほすい

49 :16 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:14
よし、デビューするぞ!

50 :16 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:15
          /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十



51 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:15
>>49
16さん、今仕事中ではないのですか?
どういった部署におられるので?

52 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:15
もうしてるよ、おさむだろ

53 :16 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:16
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `</ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくら高遠の家を空爆してくらあ
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////



54 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:17
おさむもまっつぁおの外基地DQNコテの誕生だな

55 :16 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:18
>>51
はい、私は総務部勤務です。年齢は40歳。部長です。
常に世の為、人のためをモットーに生きております。

好きな言葉 清く正しく美しく 正義は必ず勝つ

56 :16 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:19
私は常日頃からあ、地球上からあらゆる紛争がなくなり、
平和で穏やかな社会が営めるよう、微力ながら努めて
おります。

みなさん、地球に優しさを これがわたくし16の願いです。

57 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:19
だれか西武鉄道総務課にメールでこのスレ送ってやれ

58 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:20
おさむ=ファロス=16

59 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:21
>>58
ファルスの方じゃじゃね?

60 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:22
>>55
どんな課がありますか?

61 :16 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:22
わたしども西武鉄道はお客様のため、邁進してまいります。
今後の西武にご期待ください。

62 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:23
すっけー自演・・・

63 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:23
>>60


64 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:24
16=美香だろ

65 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:25
完璧に雑談スレじゃん、ここ

66 :16 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:25
このたびは当社の不祥事により、お客様をはじめ皆様方に
多大なるご迷惑をお掛けいたしました事を衷心よりお詫び
申し上げます。当社といたしましては、社内一丸となりまして
信用回復に努めてまいります。何卒今後とも西武鉄道をご利用
いただきますよう、お願い申し上げます。

西武鉄道株式会社 総務部部長 木下順平(仮名)

67 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:25
>>65
立てたのファロスだしな

68 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:26
馬鹿ども、まだ二人拘束されてんだぜ。真剣になれや。

69 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:26
>>68
お前が真剣とは思えない

70 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:26
>>66
どんな本を読まれるのですか?
やはり綿谷りさですか?

71 :木下順平 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:27
>>70
主に前会長の著書です。

72 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:28
高山昇のヨカン

73 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:29
木下順平ってゆうネーミングセンスは美香だよ

74 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:29
>>57
西武鉄道ホームページ
 ttp://www.seibu-group.co.jp/railways/
西武グループホームページ
 ttp://www.seibu-group.co.jp/

御意見・御要望は西武鉄道ホームページのメニューよりどうぞ。

75 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:30
>>69
いや、なんかね〜、あの解放されたときの本人たちのインタビューみたらね〜
はあぁ

76 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:31
>>75
真剣になりすぎると、燃えつき症候群になるよ。

77 :木下順平 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:31
私は当社が総会屋に利益提供を行っていたことを承知いたしておりました。
けれどもその事実を口外した場合の当社に及ぼす社会的影響の数々を考慮
すると、どうしても公にできませんでした。順法精神が欠落していると指摘
されましても反論の余地はございません。皆様方にはただただお詫びするしか
私にはないのでございます。今後総務部部長、という役職ではございますが、
私なりに信用回復に努めてまいります。何卒今しばらくの再建への時間を
お与えいただきたく、僭越ながらお願い申し上げる次第でございます。

78 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:32
木下さんって、いい人なんだなあ・・・

79 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:33
こいつぜってー高山
電車おたくだしな

80 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:34
============================完===============================

81 :吾輩は名無しである :04/04/16 15:36
>>80
まあ、もうちょっと時間をやろうや。この馬鹿どもに。

82 :自作自演説の情報源、実は官邸(週刊誌報道:04/04/16 15:39
http://www.asyura2.com/0403/war52/msg/826.html
http://www.creative.co.jp/top/main1289.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir30.htm
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/iraq0404d.html
ファイディ師によると、手紙は人質解放の理由について、
「日本で自衛隊のイラク派遣に反対する世論が高まり、
日本人がアラーの名前を書いた横断幕を掲げ、東京でデモを行っているのを知った。
人質の家族の気持ちにも共感した」と記している。



83 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:40
だれかファディさんに前スレ送ってやれよ

84 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:40
木下さん、御社をどう思いますか?

85 :木下順平 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:42
>>84
地域に根ざした鉄道会社でございます。これからも
地域と日本の発展のために貢献いたします。

86 :吾輩は名無しである:04/04/16 15:45
安田さん渡辺さんがあんまり話題になってないのはなぜ?

87 :木下順平 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:45
木下さん、これからも頑張って下さい!

88 :木下順平 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:46
木下さんは素晴らしい!

89 :木下順平 ◆Go4ZKngPGE :04/04/16 15:47
木下さんは良識人だ。


        と以上自分で言ってみました。部下が戻ってきたのでこれで。

90 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:10
ファルージャのサッカー場は死体の山・・大新聞・TVが報道しない現実

http://www.creative.co.jp/top/main1288.html

91 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:15

冬柴公明党幹事長「救出のためにかかった費用を発表し、
彼らに請求するべき」と言ったらしい・・・

これで完全に共産党VS公明党の図式が完成・・・

がんばれ冬柴・・・!!!



92 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:23
>>91
死ねよ創価

93 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:25
自民党の安倍晋三が、実際に人質が解放される前に、「テロリストには負けな
い、自衛隊は撤退しない、との毅然とした態度が人質を解放した」と自慢した
ことにより、かえって人質の開放が遅れたことを、もっとマスコミが指摘する
べきだし、民主党も、他の野党と協力して、安倍の軽薄な言動について、人命
を軽視した、政治家にあるまじき行動として、国会で弾劾すべきだ。
実際に解放された後でも、政府の努力により解放されたと、手柄を自分の物に
しようとする恥知らずなコメントを繰り返していた。解放されたのは、第一に
イラクの聖職者協会のおかげであり、政府は何もしていない。また、3人がア
メリカのためではなくイラクのために行動していたことや、日本の民衆がアメ
リカの侵略戦争に反対していることを、日本の民間団体が様々な方法でイラク
の人々に伝えたことが、今回の解放劇につながったのである。
それを自分の手柄にすりかえようとする安倍の態度は、人間として絶対に許す
ことができない。野党による、徹底的な安倍弾劾を強く希望する。






94 :吾輩は名無しである:04/04/16 16:50
16はひどいんじゃなくて間違っているんだよ。
悪いというより、馬鹿なんだよ。


95 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:16
人質3人はとんでもない奴らだ。
出てくるまでに時間がかかったのはどうやって自作自演をごますか無い知恵を絞っていたのだろう。
事情聴取、記者会見、馬鹿どものお手並み拝見だ。

96 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:19
三人が無事に解放されてしまったのは
おそらくこの地球に文学的リアリティが欠如しているためだろう
話を盛り上げるためにもやはり彼らは死ぬべきであったよ

97 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:23
まだ自演だと言ってる人がいるのか。まあ君はミステリでも書いてたら?
かかった費用を積算しろ、という政治家は馬鹿か?じゃあてめえ達が無駄につかった施設、道路、退職金、裏金、年金、みんな積算して返せよ!


98 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:32
しかし人がいないな。

99 :検閲官:04/04/16 17:32
>>96
極右め。

100 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:34
仕方ないので100でもとっとく。

101 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:36
三人組及びその家族達の傍若無人ぶりにさすがのテレ朝も批判的になり始めたな。

102 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:37
とりあえずイラクから帰る気がないってのは、こりゃ誰でも愛想尽かすわ。

103 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:38
>>3 >>8 >>50

104 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:38
いやがらせはやめてくれ>>103

105 :検閲官:04/04/16 17:39
いいんじゃん?好きにやらしとけば。ただし死ぬのも勝手だし、生命保険
払わないでいいのも保険屋の勝手

106 :吾輩は名無しである:04/04/16 17:47
■TBSによるパウエル発言翻訳
 ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye943775.html
 また、パウエル長官は日本の一部で人質になった人の自己責任を指摘
 したり、軽率だなどと批判する声が出ていることについて、「危険を知りな
 がら良い目的のためにイラクに入る市民がいることを日本人は誇りに思う
 べきだ。もし人質になったとしても、『危険をおかしてしまったあなたがたの
 過ちだ』などと言うべきではない」と述べた

■本当のパウエル発言と翻訳
 ttp://www.scoop.co.nz/mason/stories/WO0404/S00167.htm
 And so I'm pleased that these Japanese citizens were willing to put themselves at risk
 for a greater good, for a better purpose. And the Japanese people should be very proud
 that they have citizens like this willing to do that, and very proud of the soldiers that
 you are sending to Iraq that they are willing to take that risk.

 喜んで危険をおかしイラクのもとへ送られている 「兵士」 を非常に誇りにしてい。

107 :吾輩は名無しである:04/04/16 19:08
毛唐には、日本の和の精神が理解出来ないんだよ。
国が変わればモラルも変わる。毛唐はガタガタ抜かすな。

108 :吾輩は名無しである:04/04/16 19:43
パウエル長官の発言は兵士の事も評価しているが、危険を侵してイラクへ行
った市民を誇りに思うべきだと言っている。これがアメリカの民主主義だ。
残念ながら日本の政治家の発言を見ると、小泉も冬柴もまったく国家の理念
も、民主主義の意味も理解していないし軽薄な発言しかしていない。

109 :吾輩は名無しである:04/04/16 20:00
イラクの民間人を虐殺した毛唐のたわごとなど、糞の役にもたたん

110 :吾輩は名無しである:04/04/16 20:16
三人を責める人へ。
あなたがキャバクラでぼったくられても、夜道で若者に襲われても、
あなたは訴えるなよ。ぜったいに。
なぜならそれらには、そんなところにいる自分に自業自得とみるべきところがあるからだ。
そしてあなたは三人を自業自得だと責めている。


111 :吾輩は名無しである:04/04/16 20:18
ただ単に外人には左翼臭が伝わってないからだろ。
家族が嫌われてるのはそこだから。
臭い演技したりしてなんか営利目的の宗教家が
人を騙そうとしているような雰囲気を感じる。

112 :吾輩は名無しである:04/04/16 20:20
>>110
それは違うよ。ボッタクリバーだとわかってるところへ
チャレンジしにいってぼったくられたならともかく。

113 :吾輩は名無しである:04/04/16 20:34
彼らがイラクに再度渡航することになっても、われわれは彼らのことを
賛美しながら送り出さなくてはいけない。
なぜなら、彼らの行っている人道活動は非常に価値のある崇高なものだといっても良く、
われわれの価値などは比較に値しないほど小さいからだ。
よって、われわれは彼ら活動家が世界平和を実現するその日まで、彼らを支え続けなくてはいけない。


114 :吾輩は名無しである:04/04/16 20:41
救出費用を請求しようとか、叩く材料を与える政府もどうかと思うが。
政府サイドが叩き一辺倒に持って行きたがっているのは何か裏があるのか。

115 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/04/16 20:51
前スレのレスが気になってフライデーを立ち読み。
たいしたことは書いてなかった。
高遠さんが酒好きの善人、
イラクのストリートチルドレンは彼女を女神のように思っている。
今井くんは中学生のとき、生徒会長をやった、女子にはもてなかった、
政治家にもひとりで会いに行くので、いつか有名になるだろうとみんな思っていた。
郡山さんは……なんか書いてあったかな、覚えていない。

テレビ見た。今井くんはにやにやしすぎ。
まだ高遠さんのほうが場の雰囲気をわかっている。
郡山さんはほんと生意気そう、おれはフリーで食ってきたというつまらぬプライドが。

あと16なるあんぽんたんはわたしにあらず当然のこと。

116 :吾輩は名無しである:04/04/16 20:57
被害者を擁護するわけではないが、政府筋からそれは言っちゃいかんやろって感じの
談話が漏れすぎ。

117 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/04/16 21:00
あと高遠さんはあんな顔をして元ヤンキー(時代を考えるとスケバン?)だったとのこと。
あれヤンキーって男をさす言葉だっけ? まあ、不良というやつ。
顔から想像つかないけどバンドをやった過去もあり。親はお金持ちらしい。
なんで人間愛に目覚めたんだっけな、読んだけどもう忘れている。
でもさ、高遠さん、おなじ女だからいちばん気になる存在なんだけど、
どうやって活動費を工面していたのだろう、知っているひと教えて。
もうニュー速(中東)板には行かなくなってしまったから。

118 :吾輩は名無しである:04/04/16 21:04
元・ヤンキーがヤンキーを批判しているという訳か。

119 :吾輩は名無しである:04/04/16 21:26
動作にでる心理とかを見ると凄く胡散臭い。
高遠家のメンバーみんなそうなんだけどね。
間違いなく彼らにはなにかあると思うよ。

120 :【矢部】 ◆pIzFRdQNI. :04/04/16 22:19

日本の世論が被害者側に冷たいのは、アメリカや「有志連合」の国から見たら、
「自国民がテロリストに拉致されたのに、テロリストではなく被害者を責めるとは
 日本人には、テロリストと戦う強い意志がないんだな」
と映ったのではないでしょうか。だから「有志連合」を積極的に進めたパウエル長官も、
「おいおい日本、大丈夫かよ」
と思ってあの発言をしたのではないでしょうか。




121 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:20
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |,.==-    =;// ___   \  ::::::::::::::|  <BBQ中止だって・・・
  | |ーo 、  ,..of|  |   |     U :::::::::::::|
  | |  ̄  i  ̄.|U |   |      ::::::U::::|
  | |  .r _ j / | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | | 'ー-=ゝ/  ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\ ̄ ̄|           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::::::::::::::::::::|



122 :【矢部】 ◆pIzFRdQNI. :04/04/16 22:31

日本で被害者に反発が強いのは、思想的な問題とか、
「偉そうな」態度のためでしょうけど、
国際紛争に慣れたいわゆる「普通の国」では、戦時中や非常事態の時は、
そういう思想の違いや、人間的な好悪は持ち出さないというのが、常識なのでしょう。
瑣末なことで国内が割れると、敵に付け込む「スキ」をあたえるからです。
だから思想とか態度とかの問題のために、結束・団結できない日本は、
今が戦時だという緊張感を欠いた、弛緩した「平和ボケ」の国、
テロと戦う仲間としては、信頼できない国に見えるのではないでしょうか。








123 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:33
あいつら、戦術がなさ杉。
どうせほとぼりが冷めたらまたイラクに出掛けて行くんだろうけど
今の段階でそれを正直に言っちゃあダメダメ。
今は神妙な顔しておかなくちゃ。
そのへんが無思慮でムカつく。

124 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:35
しかし今回の事件はコントみたいだった。

テロリスト「邦人三名を拉致した、三日間のうちに自衛隊撤退がなされなければ焼き殺す!」
2ちゃんねらー「BBQ! BBQ!」
テロリスト「国民の支持を得られた。デモは感動した。解放する」
2ちゃんねらー「えー、BBQはー? ふざけんな」

もうね、どっちが悪人だか判らない……。

125 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:38
>>122

だって、人道復興支援とか言っても、
本音はみんなイラクになんか興味ないんだからさ、日本人は。
イラクより金儲けでしょ、当然。

126 :【矢部】 ◆pIzFRdQNI. :04/04/16 22:42

対テロ戦争を阻害したい勢力や、テロリストにとって、最も困るのは、
今度の事件で、被害者に全国的な同情が集まり、テロリストへの敵意が高まり、
「米軍との連携を強化して、軍事的に攻勢に出よう」
「法的な制約を外して、自衛隊にも実力行使ができるようにしよう」
という方向へ日本が進むことだったはずです。しかし日本の世論は、
自国民である被害者叩きに熱中していて、全くそういう気運が作れなかった。
これでは、対テロ戦争をやめさせたい勢力や、テロリストの思うツボで、
だからパウエル氏も、そういう日本の空気に懸念を示したのではないでしょうか。
結局、被害者を叩いている人は、自分では「右」のつもりでも、客観的には「左」なのです。














127 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:44
だから、っておい、ちゃんと寝てる?
ギャグなのか?


128 :吾輩は名無しである:04/04/16 22:46
>>125
しかし島国日本の住人の場合、
イラクでとっつかまって釈放された福建省出身の中国人らみたいに
金儲けの為なら戦地であろうと何処でも出向くって云う気概もないけどな。
そのへんがやっぱ井の中の蛙なんだな。

129 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/16 23:15
 解放いえーい。

 よかったよかった。

130 :美香 ◆FE5qBZxQnw :04/04/16 23:21
>>129
これもすべてノボルがタイでがんばったから♪

131 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:23
>>130
そんなことはない

132 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/16 23:27
>>130美香 ◆FE5qBZxQnw 様

 何もしてません。正月で動けませんでした。

 仮に動けたとしても何もできません。

 自分のことで手一杯。


133 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:29
>>130
>>132

おまえらわたしわたしあたしあたしってうるさいんだよ
自意識過剰


134 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:34
矢部のスペースもムカつく。
たしか2年位前から居たよな。
こういうスペース空けて余韻演出する奴。


 2年間も2ちゃん浸りかよ、悲惨だな。







135 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:44
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1061735195/
このスレ見ればわかるように、矢部は2chで地位を確立しようと奔走す可哀相な人間

136 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:48
>>135
> このスレ見ればわかるように、矢部は2chで地位を確立しようと奔走す可哀相な人間

身か白石も同類
コテハン名鑑をやたら気にする
自意識過剰人間




137 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:50
文学板の固定より、他板の奴らのほうが文学を知ってる。

138 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:52
知ってるって言うか、この板よりこの人小説好きだなと思うことが多くある。


139 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/16 23:53
>>137

> 文学板の固定より、他板の奴らのほうが文学を知ってる。

 文学ってなーに?

 確かにあたしには説明も定義もできませんそんな胡散臭い言葉。
http://book.2ch.net/book/kako/1026/10261/1026107371.html

140 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:54
どうせなら美少女を拉致して公開レイプして欲しかった

141 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:55
321 名前:白石昇 ◆yAVJKqLKn2 [sage] 投稿日:02/11/19 06:08
>>320
----
文学【ぷん・がく】

 つまんないものしかつくれないひとが、自分の仕事を主観的に正当化するため
に用いる幻想的用語。もしくはその幻想的用語をありがたがる購買層に対する商
業的属性。まれに志が高くいいものをつくれるひとがこれからの自分の仕事に対
して用いることがある。
----
わたくしの個人的な定義ではそのようになっております。



個人の定義を押しつけられてもね

142 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/16 23:57
>>141

 だからあなたの定義を聞かせてほしいの。


143 :吾輩は名無しである:04/04/16 23:57
白石ってリアルで合ったら絶対嫌いになる。

144 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/16 23:59
>>143

 そうなんです。ある種の人から激しく嫌われたりするんです。

 ごめんなさい底意地悪くて。

 あ、底意地は悪いですけど本気でごめんなさいしてます一応。


145 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:00
定義付けを問題にして上手く逃げられると思ってるわけだ。

>>141のコピペの定義が白石にとっての「文学」だとするなら
「自分にとっては特に興味もないことですから」と>>137をあっさり認めればいいものを。
人間的に浅い。

146 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:02
360 名前: ◆sFOaGp1Olc [sage] 投稿日:04/03/28 00:30
辻仁成、江国香織、鈴木光司、柳美里、黒柳徹子

361 名前: ◆sFOaGp1Olc [sage] 投稿日:04/03/28 00:31
よろしくおねがいします。

487 名前:白石昇 ◆T9hpXq3U/6 [sage] 投稿日:04/04/09 00:22
 >>360です。誰もかまってくれないのでグレます。

 うそです。ごめんなさい。こんな自分の藝風が淋しいです。


147 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:02
君は底意地が悪いわけじゃないよ。
ただたんに頭がちょっと弱いだけ。
「底意地が悪い」という言葉が持つ何らかの価値を身に纏いたいだけの
浅はかな人間だ。猛省しなさい。

148 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:04
>辻仁成、江国香織、鈴木光司、柳美里、黒柳徹子
どこがいいのか説明してほしい

149 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:04
>>145

> 定義付けを問題にして上手く逃げられると思ってるわけだ。

 いや、文学ってのは文字で書かれた情報全てだと言うんだったらわかるんですよ。

 それこそliteratureの訳語として、宣伝チラシそんなのまで含めて。

> >>141のコピペの定義が白石にとっての「文学」だとするなら
> 「自分にとっては特に興味もないことですから」と>>137をあっさり認めればいいものを。

 だから知ってるも知ってないもないんです僕にとっては。

 そういう使い方されると聞いてみたくなるんです。

> 人間的に浅い。

 だって誰にもちゃんと説明してもらったこと無いんだもの。

150 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:05
>>147
> 君は底意地が悪いわけじゃないよ。
> ただたんに頭がちょっと弱いだけ。

 いや、ちょっとじゃすまない。ちゃんと計算が出来ないから商売がちゃんと利益にならない。

 現実はあなたが想像している以上に弱い。

> 「底意地が悪い」という言葉が持つ何らかの価値を身に纏いたいだけの
> 浅はかな人間だ。猛省しなさい。

 猛省してもいいです。というより、根性が悪い、と言って貰ってもいいです。

151 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:07
>>148

 イマドキのタイ人良家のお坊ちゃんお嬢ちゃんが好みそうなラインナップを
あげてみました。こっちで売れてる泰日翻訳はだいたいこんな感じです。

152 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:08
>>151

 あ、でも徹子さんはいい。マジでいい。

 二十五年ぶりくらいに去年書きだし読んで痺れた。

 あの書き出しはなかなか書けない。

153 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:09
>>151
あんたの意見を聞いているんだが

154 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:09
ソクラテスの出来損ないじゃあるまいし。
文学板に来なければ「文学」って単語の濫用を見ずに済むだろう。
「文学」の定義なんて人それぞれだし、言葉の定義なんてそんなものだろ。
辞書的な定義はさほど意味を持たない。感覚的に了解しあえればそれでいいってのが前提だし
普段はそうやって生活してるし、2chでも言葉のやり取りをしてる。
でも「文学」は気にかかるわけだな?白石は。
ということは「文学」に拘りがあるんだろ?無知を装ってはいるけれど、
その実自分が最も知っていると言いたげな自意識が垣間見えるよ、君からは。
そこがまず気持ち悪い。そして浅はかに見える。言ってる意味わかるかな。

155 :【矢部】 ◆pIzFRdQNI. :04/04/17 00:11

>>141 『悪魔の辞典』風で、本質を突いた定義と思われます。

>>137 白石氏の言われる通り、「文学」とは何か、あなたは説明する必要がある。

>>135 「地位」って何だよ…そんなのあるのか?

156 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:11
>>155
ちょっと黙ってろ白痴

157 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:12
>>153

 江国さんは文章がきれいでいいと思います。

 鈴木さんは怖くていいと思います。

 柳さんは読んだことありません。

 辻さんはもしかしたらこれから先読まないかもしれません。


158 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:13
こりゃだめだ…

159 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:14
>>155
そんな必要はない。
お前がそれを知らないということだけはわかる。
そして今はそれだけで十分だ。

160 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:16
>>158
だめだこりゃって言わなきゃチョーさんが怒るよ。

161 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:18
>>120>>122>>126
賛同できません。

 >日本人には、テロリストと戦う強い意志がないんだな
そんなこと最初から期待してないと思う。単に日本人のメンタリティーが理解できな
かっただけだと思う。拉致された側、ましてやその親たちを非難する行為は、殆ど
の西欧人(アメリカ人を含む)にとって理解できない、蔑むべき現象だったと思う。

 >敵に付け込む「スキ」をあたえるからです
アメリカ・イギリスは別として、そもそも大陸諸国には敵・味方という概念が希薄、
というかアメリカ的な敵・味方の概念を憂慮する傾向があると思う。彼らは非常に
論理的で、様々な問題をもっと根源的な部分で考えていき、主張することができる。

 >対テロ戦争を阻害したい勢力や、テロリストにとって、最も困るのは、
 >今度の事件で、被害者に全国的な同情が集まり、テロリストへの敵意が高まり
彼らは一枚も二枚もうわてだと思う。今回の場合、自分たちの苦悩を訴えることを
目的としていたと考えるのが普通だし、彼らは自分たちの戦略によって日本人の怒り
が政府に向く事を確信していた、というかそういう風にもっていける自信があったの
だと思う。
それからなんでもテロでひと括りにするのはやめたほうがいいと思う。彼らの行為は
残虐で許し難い行為だが、目の前で罪のない人々、子供たちが戦死する中でファルー
ジャの人たちの怒りがあのような形で吹き出すのも、また全く理解できないわけではない。

それから右、左という短絡的な括りもやめたほうがいいと思う。

162 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:18
>>154
> ソクラテスの出来損ないじゃあるまいし。
> 文学板に来なければ「文学」って単語の濫用を見ずに済むだろう。

 うん。でもちゃんと自分で定義して使ってる人もいるよ。

 出来てないのに、文学、って言語的定義を当たり前のように押しつけるような書き方
している人がいるとなんか不思議で仕方がない。

> 「文学」の定義なんて人それぞれだし、言葉の定義なんてそんなものだろ。

 うん。だから聞きたいんですあなたの定義を。

> 辞書的な定義はさほど意味を持たない。感覚的に了解しあえればそれでいいってのが前提だし
> 普段はそうやって生活してるし、2chでも言葉のやり取りをしてる。
> でも「文学」は気にかかるわけだな?白石は。

 違うの、文学、って言葉がなんかの特権のような使い方をされていたりすると気になるの。

163 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:19
> ということは「文学」に拘りがあるんだろ?無知を装ってはいるけれど、
> その実自分が最も知っていると言いたげな自意識が垣間見えるよ、君からは。

 というか実際説明できないんですよ。外国の人にそういう用法で使われている、文学、って言葉
は。さらに頭に、純、とかついちゃうともう大変。

> そこがまず気持ち悪い。そして浅はかに見える。言ってる意味わかるかな。

 うん浅はか。それは認める。でもそれは自意識じゃなくて美意識。

 納得できない言葉の用法はいろんな人の定義を聞いてちゃんと肉化してから使いたい。

 文学、って言葉のそんな用法については納得させてくれる人が少ないんです。

 だから胡散臭いと思うんです。

164 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:22
>>163
文学ってのはたんに文学と呼ばれるもので、それ以上でも以下でもないね。
基本的には観念的にしか存在しないもの。

でも普通「文学」って言うよね。普通に使うよね。
違和感あるかもしれないけれど使うよね。そういう意味での「文学」。
「日本文学」と呼ばれ「アメリカ文学」と呼ばれるところの「文学」。
これは定義の問題じゃない。日常的な用法なんだから。君は俺が言ってる意味わかってないだろ。

165 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:25
>>155【矢部】 ◆pIzFRdQNI様
> >>141 『悪魔の辞典』風で、本質を突いた定義と思われます。

 あら褒められちゃった。

 でもねマジで自分で本作って売ってわかった事ってたくさんありますです。

 売れ続けるいい本を作ることが一番大事な気がしましたです。

166 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:30
白石ってなんでこのスレ荒らしてんの?

167 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:31
>>163
>  うん浅はか。それは認める。でもそれは自意識じゃなくて美意識。
自意識の塊としか見えない
常に自分自分自分…>>165がその証左
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1042716755/
違うというならこれを説明してみろ


168 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:31
レスがないな。
仕方ない。
>>163
そこで美意識という言葉を持ち出すのはちょっと間違いじゃないかと思う。
が、それに乗っかって言うと、「文学」ってのは美意識の問題だともいえるわけだよ。
つまり俺が「君らは文学を知らない」と言うときは、
君らの小説に対する態度や知識の受け入れ方などが俺の美意識に合わないという意味ってことにしてもいい。
俺は美的に価値あるべきものとして観念上の「文学」という言葉を用いてるってこと。

169 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:32
>>164
> >>163
> 文学ってのはたんに文学と呼ばれるもので、それ以上でも以下でもないね。

 呼ばれるって、誰に?

 ときどき、これは文学じゃない、とか言う人がいるけど、そういう用法は>>164様的にはアリ?

> 基本的には観念的にしか存在しないもの。

 観念的もなにも字で書かれた情報全般の事だと思うんです。

> でも普通「文学」って言うよね。普通に使うよね。

 うん。明治以降ね。literatureのかわりに使われてるけど、明らかにliteratureから意味が乖離
して定義が胡散臭くなってます。

> 違和感あるかもしれないけれど使うよね。そういう意味での「文学」。
> 「日本文学」と呼ばれ「アメリカ文学」と呼ばれるところの「文学」。

 じゃ質問。新聞記事や漫画は文学でいいの?

 そういう意味なら全然アリだと思うんですが。

> これは定義の問題じゃない。日常的な用法なんだから。君は俺が言ってる意味わかってないだろ。

 日常的に根拠無く優劣つけるんだったらそれは差別と変わらないと思うんです。

170 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:32
いや、やっぱもうどうでもいい。
こんなアホを相手にした俺が悪かった。
スレ荒らしてごめん。

171 :白石昇 ◆T9hpXq3U/6 :04/04/17 00:33
>>166

 ごめん悪かったです。

 明らかにスレッド違いでした。


172 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:34
>>171
続きはこっちにな
逃げるなよ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1082113700/


173 :吾輩は名無しである:04/04/17 00:37
>ときどき、これは文学じゃない、とか言う人がいるけど、そういう用法は>>164様的にはアリ?

ありだよ。

>観念的もなにも字で書かれた情報全般の事だと思うんです。

それはコインの裏表だ。俺が言ってることと変わらない。

>じゃ質問。新聞記事や漫画は文学でいいの?

様々な媒体に宿る様々な文学性という話をしてるわけじゃない。
メディア全てが文学だと言う話でもない。それはもっと違う話だ。文脈が違う。
ジャンルとしての文学の話をしている。もっと俗的な話だよ。

>日常的に根拠無く優劣つけるんだったらそれは差別と変わらないと思うんです。

なんの優劣だ。

174 :【矢部】 ◆pIzFRdQNI. :04/04/17 01:10
>>161
今イラク板でもやってまして、1レスするたびに20レスくらい返ってくるんですが、
これだけ内容のあるのはなかったので、さすが文学板だと思いました。

>拉致された側、ましてやその親たちを非難する行為は、殆ど
>の西欧人(アメリカ人を含む)にとって理解できない、蔑むべき現象だったと思う。

それはあるかもしれませんね。神戸の少年事件で親を非難する論調とか、
アメリカの潜水艦事件で、ワドル船長の誠意を問う論調とか、
日本の世論は、向こうの「日本特殊論」に格好の材料を提供してますね。
でもその手の「文化論」というのは、どうも初めから答えが見えてるような気が…

>そもそも大陸諸国には敵・味方という概念が希薄、
>というかアメリカ的な敵・味方の概念を憂慮する傾向があると思う。

これも「文化論」になってしまいますが、英米と欧州大陸(とくに独仏)との違いは、
興味深いと思います。英米は善悪、敵味方とか、道徳的な「意味付け」が好きといえるかも。
悪をやるにも、独仏はこれは悪だという自覚の上でやるけど、英米は善だと思い込んでやるとか…
でもそれもいちがいにはいえないわけで、大戦などの時の愛国心の高揚は、独仏でも凄かった、
というか、そういう「愛国心」じたいが、欧州の国際政治の産物でもある、ともいえる。




175 :吾輩は名無しである:04/04/17 01:13
残念ながら、今回の件で
向こうのジャパノロジストに格好のエサを与えてしまったな・・・


ヘンな国・日本

176 :吾輩は名無しである:04/04/17 01:17
>>174

日本・イギリス・アメリカ=島国 ⇔ ヨーロッパ・中国=大陸

発想は全然違うよ、島国と大陸とでは。

177 :【矢部】 ◆pIzFRdQNI. :04/04/17 01:26
>>161

>今回の場合、自分たちの苦悩を訴えることを目的としていたと考えるのが普通だし、
>彼らは自分たちの戦略によって日本人の怒りが政府に向く事を確信していた

これもそうかもしれませんね。政府関係者や新聞・メディアが、
人質側に国民の怒りを向けさせるような、発言・報道をしているのも、
政府に怒りが向かないように、向こうの思い通りにさせないためかもしれません。
でもその結果、また別の意味で、国際的にあまりよくない効果を生んでいるように見えるのです。

>それからなんでもテロでひと括りにするのはやめたほうがいいと思う。彼らの行為は
>残虐で許し難い行為だが、目の前で罪のない人々、子供たちが戦死する中でファルー
>ジャの人たちの怒りがあのような形で吹き出すのも、また全く理解できないわけではない。
>それから右、左という短絡的な括りもやめたほうがいいと思う。

実は全く同感。前スレでも書いたけど、「テロ」という言葉は辛い。
この言葉を使うことで、見えなくなるものが、物凄くたくさんあると思います。
右とか左とかもそうですね。では、なぜ僕がそういう言葉を使ったのか、については、
その言葉をどういう「文脈」で使ってるかに、留意してもらえればと思います。





178 :吾輩は名無しである:04/04/17 01:50
>>174>>177
レスありがとうございます。矢部氏の発言はいつも興味深く読ませて
もらってます。
このスレが荒れたら、↓に意見を落としていってください。

http://book2.2ch.net/book/index.html#2

179 :吾輩は名無しである:04/04/17 01:57
小泉くんへ
なに考えてるんでしょうねー。はないと思います。
殺されるとこだったんだから、
混乱してバランスの悪いことも言うだろうよ。
世論をこれ以上煽る必要があったのか?

180 :吾輩は名無しである:04/04/17 02:13
>>179
同感!

181 :吾輩は名無しである:04/04/17 02:37
自衛隊撤退という要求を初めとして犯人グループからの
メッセージは全て日本人が作ったものとしか思えない。
解放のされ方も変だ。人質=犯人グループと考えれば全て納得行く。

182 :吾輩は名無しである:04/04/17 03:27
>>181=パラサイト童貞

183 :吾輩は名無しである:04/04/17 05:55
04年4月14日 自己責任! だから偉い!
http://www.std.mii.kurume-u.ac.jp/~tadasu/essay_404141.html


184 :吾輩は名無しである:04/04/17 06:33
まったく何考えてるんでしょうねはないな。
それじゃいたずらに批判されてる事実だけを強調してしまう。
首相の言う言葉じゃない。首相なら何が悪いのかはっきり言うべきだ。

185 :吾輩は名無しである:04/04/17 08:57
ブッシュが国連中心主義へ方針転換、スペインのサパテロ首相就任、アメリカの間違
いがはっきりしだしてきている。小泉の軽薄さ場当たり的な発言も行き場を失うだろ
う。日本は中東政策で3人の行動で救われたという事になるかもしれない。
 右翼、左翼という事で物事をかたずけるのではなく自由主義、民主主義の根本を考
えるべきだし国家は何のためにあるのかを糺すべき。

186 :吾輩は名無しである:04/04/17 09:17
(略)一方、十六日の米紙USA TODAYによると、イラク・ムスリム・ウラマー協会の
クベイシ師は同紙に対し、「日本政府は多額の金を申し出たが、(三人を拘束した)
聖戦士旅団は金がほしいわけではない」と述べ、日本政府が金銭で解決しようとしていた
ことを明らかにした。(略)
http://www.sankei.co.jp/news/040417/morning/17iti001.htm

187 :吾輩は名無しである:04/04/17 09:19
05:58 「人質解放で政府接触せず」。
イスラム聖職者協会クバイシ師が日本の対応を批判。
政府関係者は協力依頼したと反論。
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#05:58

188 :吾輩は名無しである:04/04/17 10:29
さて、文学版的なのかどうか。

>>183
面白かった。

勝谷氏の言っていることも確かに、とは思うのだが、いさ
さか、自分の目の前に打ってる文章に酔っている節が辟易
とさせるからな


189 :吾輩は名無しである:04/04/17 12:57
>>186-187
これ何なんだろ?
金で解決はまぁしょうがないとしても
協力してないとか言うのは。

グル?

190 :吾輩は名無しである:04/04/17 13:14
一番驚いたのは他でもない、今井君の髪型が変わっていることである。

191 :吾輩は名無しである:04/04/17 13:43
クベイシ師って人、なんかなあ

192 :吾輩は名無しである:04/04/17 17:56
残りの二人も開放キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

193 :吾輩は名無しである:04/04/17 18:07
>>192
2人の解放について、讀賣。

>日本のNGO関係者に拉致されたとの情報がイラクから電子メールで入り
>、日本政府は情報収集を急いでいた

解放されたのをロイター通信の記者が目撃して、世界へ配信。
アルジャジーラのHPは、何の速報も出していない。
今回の拉致は、
全然ちがう背景があるかもしれない。ちなみに、アルジャジーラサイトでは
ビン・ラディンの声聞ける、
取引き材料にされている米兵人質の映像もあり。

194 :吾輩は名無しである:04/04/17 18:23
こぴぺ こいつらが北朝鮮問題でどういう態度をとるか注意しろ

930 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/04/17 17:58 ID:tCGp/DF6
http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=2179
4月15日現在、イラクからの自衛隊撤退、つまりテロリストの要求に応えようという民主党議員は、
80名に増えました。当サイトでこの民主党議員にこだわるのは、彼らは北朝鮮への「圧力」に
最終的には反対するであろうと思われるからです。

【衆議院議員】
赤松広隆、阿久津幸彦、石毛えい子、泉房穂、市村浩一郎、伊藤忠治、稲見哲男、井上和雄、岩國哲人
、生方幸夫、大出彰、岡島一正、岡本充功、奥村展三、梶原康弘、金田誠一、川内博史、菊田まき子、
岸本健、五島正規、小林千代美、近藤昭一、今野東、佐々木秀典、佐藤謙一郎、佐藤泰介、鮫島宗明、
篠原孝、島田久、末松義規、鈴木克昌、首藤信彦、園田康博、高井美穂、高山智司、田島一成、達増拓也、
辻恵、筒井信隆、中川治、中根康浩、中野譲、仲野博子、中村哲治、楢崎欣弥、西村智奈美、鉢呂吉雄、
橋本清仁、計屋圭宏、原口一博、樋高剛、平岡秀夫、藤田一枝、牧野聖修、松木謙公、松崎公昭、松野信夫、
水島広子、三井辨雄、村井宗明、室井邦彦、山花郁夫、吉田泉、若井康彦、若泉征三

【参議院議員】
大渕絹子、大脇雅子、岡崎トミ子、川橋幸子、神本美恵子、齋藤つよし、高嶋良充、谷博之、千葉景子、
中島章夫、円より子、峰崎直樹、簗瀬進、山下八洲夫、和田洋子

195 :吾輩は名無しである:04/04/17 18:25
>>1
税金が使われた。ほんの20億円ほど。

196 :吾輩は名無しである:04/04/17 20:54
>>195
自衛隊派遣する時点で今回のような事態を政府が想定していなかったとしたら、
政府は大馬鹿。ー以上。

197 :吾輩は名無しである:04/04/17 22:01
想定はしていても強制的に避難まではさせられない。
行かないように、とはいってたんだし

198 :吾輩は名無しである:04/04/17 22:05
>>196
……国会で、政府の言うことを聞かない馬鹿が、
のこのことイラクに出て行って捕まる可能性があるので、
自衛隊派遣は控えるべきであると論じろと?

199 :吾輩は名無しである:04/04/17 23:27
>>196
政府には、邦人拉致の場合のマニュアルがあって、今回もそのマニュアルどおりに
みな動いたって、ニュースで何回も言ってるけど、ニュース番組見てないの?

200 :吾輩は名無しである:04/04/17 23:53
政府にマニュアルがあるかどうかではなく、自己責任で行動している人達への対応
をどうするかということだろう。国家として国の方針に反して行動をした人は見殺
しにすると言い切るかどうかが問題だ。そうした決意なくして税金がどうとかの場
当たり的な発言をしている馬鹿な政治家達が情けない。



201 :吾輩は名無しである:04/04/18 03:42
■「日本にも新世代育つ」 仏紙が3邦人の行動を弁護■
17日付の仏紙ルモンドは評論欄の1ページを割き、
イラクで3人の日本人が人質になった事件に関するフィリップ・ポンス東京支局長の論評を掲載した。
「事件は、外国まで人助けに行こうという世代が日本に育っていることを世界に示した」として、
「無謀で無責任」と批判されている元人質を弁護している。
「日本、人道主義の勢い」と題した長文記事は「軽率で無邪気すぎるかもしれないが、
ネクタイ・スーツ姿と夜遊びギャルの間に、
激変する社会に積極的にかかわろうとする者がいることだけは分かった。
彼らは自分なりに世界を変えたいと考えている」と、
元人質の行動に理解を示す。
また「親の世代のように企業社会に服従することを拒み、
新たな感受性を見つけた若者たち」を束ねる「10万の非政府組織(NGO)」の活動にも注目。
「阪神大震災以降、人道・奉仕活動に身を投じる子供たちが増えている。
日本人の人質たちは一つの象徴だ」と結論づけている。(後略)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040417/K0017200708027.html


202 :吾輩は名無しである:04/04/18 03:47
http://www.lemonde.fr/web/article/0,1-0@2-3230,36-361386,0.html
http://www.asahi.com/international/update/0417/011.html



203 :吾輩は名無しである:04/04/18 04:40
マザーテレサの日本人への提言
http://page.freett.com/senmon/jouhou/mather.html

○「大切なことは、遠くにある人や、大きなことではなく、目の前にある人に対して、愛を持って接することだ」
○「日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです。愛はまず手近なところから始まります」
○「汝、隣人を愛せ」とは愛が身近な人々から始まるということであり、日本の貧困を見捨てて海外の貧困を救済するの輩は偽善者なのである。日本人なら、まず日本人に手を差し伸べるべきである。



204 :吾輩は名無しである:04/04/18 04:46
>>203
そう。それなんだよ。
日本じゃ今、リストラで大変なひともいる
貧富の差も広がってる
高遠の家も金持ちならまず率先して
累進税率を元の高率に戻そうって主張すべきだ
金持ちはボランテアやるまえに税金をたくさん払うべきだよ



205 :吾輩は名無しである:04/04/18 04:54
>>203
激しく正論だな。

206 :吾輩は名無しである:04/04/18 05:27
マザーテレサの日本人への提言
http://discovery.s57.xrea.com/mirrorman.swf





207 :吾輩は名無しである:04/04/18 06:33
マザーテレサは正しい、小泉によく教えてやって欲しいイラクの自衛隊
を撤退させてホームレス対策や過疎地対策をやるべきだと。

208 :吾輩は名無しである:04/04/18 07:05
おらがなんべんいってもわかんねえんだ。

209 :吾輩は名無しである:04/04/18 07:36
日本で子供のホームレス見たことないだろ。度合いが違うんだよ。
目の前で人が死ぬような国と、日本じゃやっぱり違うんだよな。

210 :吾輩は名無しである:04/04/18 08:51
>>201
このフランス人の知ったかっぷりに驚いたんだが。

>ネクタイ・スーツ姿と夜遊びギャルの間に、
>激変する社会に積極的にかかわろうとする者がいることだけは分かった。
>彼らは自分なりに世界を変えたいと考えている」と、

という文が前提としている日本人像の貧相なこと。

211 :吾輩は名無しである:04/04/18 08:58

ストリートチルドレンならアフリカ、南米にいくらでもいるぞ。
なんで旬なイラクに限ってボランティアするんだよ。


-かっこいいから。(これ重要)
-不測の事態の際も国家が乗り出して助けてくれる。(今回のように)
南米で個人レベルで強盗に襲われてもだれも助けてくれない。

212 :吾輩は名無しである:04/04/18 09:03
>>211 
A.日本人としての国際貢献に燃えているから。
  それなのに自衛隊は認めない。国の行動は全部否定する。
  プロ市民マンセー!!ファキン政府!

213 :吾輩は名無しである:04/04/18 09:16
はいはい巣にかえりましょうね

214 :吾輩は名無しである:04/04/18 09:24
>>213は政治的に後天性視覚障害に陥っている。目を覚ませ。

215 :吾輩は名無しである:04/04/18 10:17
マザーテレサは、国内の問題があるうちは海外にボランティアにでるな、
自国の人を助けるのを優先しろと言っているの?
だとしたら、自分を棚に上げるな、お前が海外に出て行ったり他所の国の
ことに口出しするのをまず止めろ、と言いたいが。

216 :吾輩は名無しである:04/04/18 10:38
>>210
お互いさまなんじゃない?

217 :吾輩は名無しである:04/04/18 11:02
いくらなんでもその程度のものを新聞には書かないだろう。

218 :吾輩は名無しである:04/04/18 11:40
>>211
たまたま注目される場所に行った3人が話題になっただけで、
南米やアフリカに、ボランティアに行ってるヤシだって、
いくらだっているだろ。

219 :吾輩は名無しである:04/04/18 14:35
>>215
>国内の問題があるうちは海外にボランティアにでるな、
んなこと言ってないだろ。
身近なところから始めろ、と言ってるだけじゃん。
そうでもしないと自己陶酔野郎のオカズになりかねないからだろーな。

220 :吾輩は名無しである:04/04/18 14:39
あの二人はNGOやボランティアのイメージを確実に悪くしたと思う

221 :吾輩は名無しである :04/04/18 15:38
う〜ん、なんかちょっと違うんじゃない??

222 :吾輩は名無しである:04/04/18 16:16
NGOやボランティアのイメージは2人がやっていたようなものでしょ。
 別段そんなものだと見てますが。

223 :吾輩は名無しである:04/04/18 16:38
>>219
で、日本人のボランティアは「身近なところから始め」ていない
「自己陶酔野郎」ばっかりなの?
そういう決めつけをして、自分は違うもんね〜って世界を飛び回る
マザーテレサ様ってなんて傲慢なんでしょう。

224 :吾輩は名無しである:04/04/18 17:10
3,4日前の新聞に、スタッフをイラクに行かせてないNGO団体の話が載ってたけど

「外国人の活動はテロのターゲットになりやすい。そうなれば支援事業全体に影響が及ぶ」
「善意だけでは活動はできない」
「ボランティア活動にも自己責任が求められる。イラクでの支援事業は現在以上に混乱
して危険になると認識すべきだ」
「言い換えれば、イラク安定後には、もっとNGOの活動が必要とされる」

だそうで、NGOといってもやはり色々な考え方があるみたいで。

225 :吾輩は名無しである:04/04/18 19:36
自作自演でないから良かったね。

226 :吾輩は名無しである:04/04/18 19:36
マザーテレサの日本人への提言
http://page.freett.com/senmon/jouhou/mather.html

○「大切なことは、遠くにある人や、大きなことではなく、目の前にある人に対して、愛を持って接することだ」
○「日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです。愛はまず手近なところから始まります」
○「汝、隣人を愛せ」とは愛が身近な人々から始まるということであり、日本の貧困を見捨てて海外の貧困を救済するの輩は偽善者なのである。日本人なら、まず日本人に手を差し伸べるべきである。



227 :吾輩は名無しである:04/04/18 19:40
>>218
「たまたま」じゃないってところが問題なわけでw

228 :吾輩は名無しである:04/04/18 20:02
>219
>で、日本人のボランティアは「身近なところから始め」ていない
>「自己陶酔野郎」ばっかりなの?

その通りだと思いますが何か?
彼らが、目の前にある人、隣人を愛してるとは思えません。

229 :吾輩は名無しである:04/04/18 20:03
あ、間違えた。>>223ね。

230 :ファルスマンコ ◆yxnU6MROKk :04/04/18 21:05
226
やっぱテレサ・テンはいいこと言うね。納得!

231 :吾輩は名無しである:04/04/18 21:14
>>228
で、マザーテレサは、ちゃんと隣人を愛しているとな?
その根拠がわかんないのよ。
マザーテレサは有名人だから? キリスト教系の電波受信者だから?
まあ、汝の敵を愛せとまで言った本家キリストさんほどの根性は
なさそうだが。

232 :吾輩は名無しである:04/04/18 21:39
んなこと俺も知らねーよ。
マザーテレサの隣には、幸いっぱいな人しかいなかったんだろ。

233 :吾輩は名無しである:04/04/18 22:15
PTSDだから記者会見に出れないんだってさ

234 :吾輩は名無しである:04/04/18 22:19
>>231
>>226見りゃ、身近なところから地道に活動したってことが分かるじゃん。

235 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:57
文学板はまだマシかと思ってたけど・・・

236 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:13
三人そろってPTSDって、いくら何でもそれで通せるか?
解放直後はタバコ吸ってあんなに元気だったじゃないか。
こいつらのやる事言う事すべてリアリティが無いんだよ。
イラク人はだませても日本人はだませないぞ。




237 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:22
>>234
「身近なところから地道に活動した」のはマザーテレサだけなの?
んな、バカな。(今回の3人が地道だったかどうかは別)。
私が若い頃はそりゃあちゃんとしてたけど、近頃の奴らはどいつも
こいつもなっとらんと、偉そうに文句を言うお局でしかないじゃん。

238 :吾輩は名無しである :04/04/19 01:27
>>235
確かにひどいね、ココ。

239 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:30
自作自演疑惑を払拭するために明らかにすべきこと

・拉致状況の謎
 タクシー運転手の証言と被害者証言の食い違い。
 イラクで拉致されたとすると、ヨルダンからの出国記録がないのは何故か?

・ビデオの謎
 誰がどのような機材で撮影し、編集したのか?
 テロリストが指導したにしても明らかに不自然な言動。
 撮影から編集、放送局への発送までたった1日で行われた手際の良さ、事前に計画されてたのではないか?

・声明文の謎
 イラク人が書いたにしては不自然な記述の数々。日本人の関与があったのではないか?
 2回目の声明文では西暦で突っ込まれた部分をわざわざ修正している。
 どこからFAXされたのか? イラクの通信インフラはズタボロのはず。

・被害者家族の謎
 拉致被害者の心配より自衛隊撤退を優先するかのような不可解な態度。
 特殊部隊投入に対する病的なまでの忌避。

・開放時の謎
 米兵が警備するバクダッドにどのような手段でつれてこられたのか?
 移動中も目隠しされてたなら目立つはず。トランクに押し込まれるにしても3人一緒では無理。
 トラックに乗せてこられたなら検問されるはず。
 あまりに出来すぎな開放現場の撮影。
 誘拐されたのに警察がいることに驚く拉致被害者。

240 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:32
バグダッド人質事件は、クバイシ師氏による自作自演である事が判明


ロイター通信によると、本日未明、イラクで誘拐された3人の人質事件は、
実はクバイシ師氏による、営利目的の自作自演であった事が明らかになった。
クバイシ師氏は、今回の事件以前から、中国、ベトナム、韓国人の誘拐演出の
実績を持ち、総額日本円にして158億円の儲けを出していた模様。
今回の人質3人にも、出演料として、一人当たり30万程度、口止め料として
100万円程度の報酬が与えられていた模様。警視庁は3人を、詐欺容疑で
調査を進めている。

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/sono423/mainichishinbun.htm


241 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:39
文学板だけあって話を作る。
が、バレバレではね〜。

242 :吾輩は名無しである:04/04/19 02:07
>>240
これ大丈夫なの?田原とかロイターとかって固有名詞使ってっけど

243 :吾輩は名無しである:04/04/19 02:08
一人あたり5億円を国が負担している。
国は3人に請求するべき。

244 :吾輩は名無しである:04/04/19 02:10
>>243
そもそもなんでそんなに金がかかったわけ?内訳は?

245 :吾輩は名無しである:04/04/19 09:14
総額20億円程度といっているが、厚生官僚や政治家絡みの無駄使いに
比べればたいした額ではない。厚生労働省の年金資金無駄使いを請求すべき。
歯科医師に賄賂によって得た不当診療費を患者に返還さすべきだ。

246 :吾輩は名無しである:04/04/19 10:41
2ちゃんねるを見てると
徐々に「いくらなんでも家族やあの三人を責めすぎ」
「自作自演は無いかも…」的な意見が増えてきた。
ただ最初からそう思ってた人間としては
世論のイイカゲンさを改めて確認した。都合が良すぎ。
ただし、俺自身ももちろんそうだけどね。いろんな面で。

247 :吾輩は名無しである:04/04/19 10:58
2ちゃんねる = ちゃねらーが罵倒する「マスゴミ」


248 :吾輩は名無しである:04/04/19 13:36
家族がおとなしくなったからだろ。
全てはそれ。
おとなしくしてれば同情を集めたのに。
叩かれるのは帰国後素性をばらされた時だった違いない。

249 :吾輩は名無しである:04/04/19 14:15
>>244
仲介料じゃネーノ?
もっとも、政府の交渉は失敗したんだから、
ここまで強く言えるかは疑問だけど。

250 :吾輩は名無しである:04/04/19 16:40
日本人の何でも話合えば分かり合えるという妄想が原因かと
戦後日本はアメリカに考え方が違うだけで殺されるような事態を丸投げしてきたから
今回のような圧倒的な他者とやりあう方法を知らないのではないか
でも、結局幸運にも殺されなかったから、まだ話し合い主義は変わんなさそう

251 :吾輩は名無しである:04/04/19 17:51
本日私の職場で、部長が自己責任について滔滔と喋りました。なんだか
違うよと思いながら、結局黙ってました。変な雰囲気だよね、私は色ん
な事やれば良いと思ってますが、自己責任という事で全部つぶされそう
です。

252 :吾輩は名無しである:04/04/19 17:59
自己責任という便利な言葉を使って
自分の責任を回避しようとする部長だなw

253 :吾輩は名無しである:04/04/19 18:06
自己責任は責任回避の魔法の言葉!

254 :吾輩は名無しである:04/04/19 18:54
確かにここの板はおかしいですよね。
多分、イラク、タリ板で徹底的に叩かれたサヨが、ここで頑張っている
と思われますわ。
しかし主義主張、世代の問題ではなく、どうしてあの3人および3家族が
これ程のバッシングを受けたか(本来ならば被害者に理性を失うほど
同情的な日本人なのに)、そのことを少しも考えようとせず
(あの、考えるということは、外国人の意見をただ引用するだけのことを
いいません。自分の頭で考えるということです)、ただただ
3人を庇っているあなた方を見るにつけ、未だに社会主義国家の崩壊の
理由からも、レーニン像の破壊からも、なーんにも学ぶことが無かった
サヨの末路の実況が見られることに幸せを感じます。

3人の態度、家族の態度、そこにある、〈ある種の人間性の欠如〉は
思想と何の関係もありません。それが多くの人の怒りを買ったという
こと。
ご自身で考えてみても損にはならんでしょう。
〈人類を愛する人は隣人を愛さない〉
これも考えてみて下さい。では。あらあらかしこ

255 :吾輩は名無しである:04/04/19 18:58
サヨクとレーニンは関係ないでしょう。
マルクスだのレーニンは一種のファッションとしてかぶれてただけだから
それが廃れれば似たようなのを見つけてくるのがサヨク。
理念ではなく人間性によって区別される一団だ。

256 :吾輩は名無しである:04/04/19 19:02
>>254
こういうのって、どうしても釣りとしか思えないんだけど、似たようなことを別の
スレで書いたら、叩かれた。

257 :吾輩は名無しである:04/04/19 19:03
イラク板やタリ板のほうが左翼は多いよ

258 :吾輩は名無しである:04/04/19 19:07
うまく言えないけど、日本ってシステムというか建前上では民主主義なんだけど、
根っこの部分では社会主義的だと思うんだよな。今回の事件でもそう思った。
「自己責任」に対する考え方が他の民主主義国とずれてるよね。

259 :吾輩は名無しである:04/04/19 19:10
>>258
欧米的な意味での「自己責任」なら
3人はぜんぜん問題ないもんね
今言われてる「自己責任」はなんだか
「将軍様に逆らう者は・・・」的なものに近い


260 :パピヨン ◆tQ.hdNBCT2 :04/04/19 19:45
別にイラクに行くのは本人の自由だと思うんだが。
拉致されたら救助するのも国家の務めだと思うしね。
ただ、全力をあげた結果、助からなくてもそれはそんな危険な場所に行った被害者の『自己責任』なんじゃないの?
軍の撤退なんか当然できないことだし。
たしかに2チャンは家族を叩き過ぎかもしれないけど、全く叩かないマスゴミよりはマシな気がする。

261 :吾輩は名無しである:04/04/19 19:47
>>260
しっかり叩いてますがw
小泉や福田をまともに批判してるのって、週刊現代とフライデーぐらいだろ。

262 :吾輩は名無しである:04/04/19 19:49
日刊ゲンダイもね

263 :吾輩は名無しである:04/04/19 19:55
日本は二大政党制が出来上がりそうになると
軍部などの力によって破壊され、ファシズムに走る傾向がある。
普段の生活でも、長いものに巻かれろ的な意識が強いから、民主主義の時代は来ないかもしれないね。
 こうやって書き込んでいる自分にしたって、人から見たらウヨこもりだろうし・・・

264 :吾輩は名無しである:04/04/19 19:57
ところでみんな報酬もらって書き込んでるの?
某板でもらわないでやってる香具師がいるのかって驚かれた

265 :吾輩は名無しである:04/04/19 20:03
2chが妙にウヨなのも
ウヨなこと書くってのが報酬の条件になってるから
それがスポンサーの意向
            ・・・みたいなことがあるのかな?と思って

266 :吾輩は名無しである:04/04/19 20:26
朝日夕刊で高源が何か言ったそうだが・・・
だれか読んだ人いたら内容おしえて

267 ::04/04/19 20:50
>>264
報酬もらって書き込んでるレベルとは思えないレスばっかりなんだが。。。

268 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:00
オマエモナ

269 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:20
>>266
マスコミ板でうpされてました
http://strawberry.atnifty.com/cgi/up/src/up2079.jpg


270 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:36
高橋源一郎、最高!w

271 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:38
読みにくいな……


272 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:41
お兄様方・・・云々とか野々村とかの「々」って何て読むか教えてつかあさい・・・スレ違い
スマソ・・・

273 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:44
ののたん

274 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:44
全文ちゃんとうpしてくれるとありがたいのだが

275 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:46
>>272 ここで淳一(43)というおじさまにきいてごらん
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1073944247/l50

276 :閑話休題 ◆K9kCbDNrVU :04/04/19 21:57
>>272
読みはありません。
呼び方は「踊り字」など。



277 :吾輩は名無しである:04/04/19 21:58
すれ違いですね。
と君は言った。
「先生!」
「いけない」
「なぜ」
「君は根釜だから♪」

278 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:04
3系も節操がないよな・・・・・

戦禍の狭間、見捨てられた命 “ストリート・チルドレン”に日本人女性が救いの手
産経新聞2004.01.06 
 ■北海道千歳市出身・高遠菜穂子さん(33)
 ■バグダッドで少年たちを単身救済
 ■「医者でもない私ができることを」
 【バグダッド=岩田智雄】イラクの首都バグダッドで、米軍の掃討作戦や武装勢力のテロ攻撃
の陰でイラク人社会からも国際社会からも見捨てられ、すさんだ暮らしに身を沈めている青少
年たちがいる。彼らはサダム・フセイン政権の弾圧や度重なる戦争で家族を失い、廃虚となって
いる雑居ビルの地下室に集まってきた。そんな“ストリート・チルドレン”に、北海道千歳市出身
の日本人女性、高遠菜穂子さん(三三)が単身、救いの手を差し伸べている。



279 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:16
後だしジャンケンはやめようぜ

280 :〆? ◆RABK4KAJgA :04/04/19 22:40
政府としては「自己責任」という言葉を使うことは
政府側に責任を追求させないために、また今後の被害者を増やさないために
ある意味では必要な「パフォーマティヴな言明」だったとは思うよ。
といってももちろんのこと、国家は国民を可能な限り保護しなきゃならない。
戦争状態の地にいるジャーナリストやNGOをも保護する必要はある。
そして我々国民もまた「パフォーマティヴな言明」として
「自己責任」という言葉を彼らに向ける身振りはとれるけれども
もう一方で「国家責任」を基本的な条件として求めなきゃならない。

281 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:21
>>275
ハーイ

282 :吾輩は名無しである:04/04/20 19:21
ニュー速で見つけたんだけど、これほんと?

---------------------------------------------------------
1 :クララ記者 ★ :04/04/20 18:55 ID:???
小泉大強運−。
イラクで誘拐されていた日本人5人が無事解放されたことが、
来週26日で内閣発足から3年となる小泉純一郎首相の追い風となっている。
報道各社の世論調査で内閣支持率が軒並みアップしているのだ。
この勢いが続けば、25日投開票の衆院3補選や、7月11日投開票の
参院選でも圧勝しそうだ。

全文 http://www.zakzak.co.jp/top/2004_04/t2004042022.html

依頼
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1082111218/655


283 :吾輩は名無しである:04/04/20 21:23
【またか】仏紙ルモンド、人質事件で自己責任問う声に皮肉「無理解と激高の怒声」【04/20】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1082431860/

http://www.asahi.com/international/update/0420/008.html


284 :吾輩は名無しである:04/04/20 21:25
【二人】「これ以上話すことはない」渡辺・安田、聴取は「辞退」【04/20】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1082431096/


285 :吾輩は名無しである:04/04/20 22:51
まったくヘンな言葉が流行ってしまったもんだと思うよ。
「自己責任」って……。

286 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:00
何にも考えてない無責任な香具師こそ「自己責任」「自己責任」とわめいてるんだよ。

287 :235:04/04/21 00:51
ν速厨の池沼っぷりに拍車がかかってたな、今回の事件は

デマをそのまま真に受けて信じ込んで、気に入らないやつを叩きまくりの
村社会っていうか。。

戦時中に非国民とか騒いで地味な服装しろだの西洋音楽聴くなだの
言ってた層と同じ匂いがするんだけど

288 :吾輩は名無しである:04/04/21 01:58
バッシングの前提が自作自演だからなあ。自作自演だとしたら、その事実が
明るみに出たときに思う存分叩けばいいのに。政府与党もバッシング増長させ
るような素振りだし。いい目眩ましくらいに思ってるんだろうか。

289 :吾輩は名無しである:04/04/21 02:07
IP公開請求→告訴されたらマジ笑うよ、自作自演とかって騒いでた厨房ら。

290 :吾輩は名無しである:04/04/21 02:15
自己責任だの彼の三人を吊し上げろだの言ってる奴は
目の前で人が殺されそうになってても、見て見ぬ振りするタイプだろ。
「警察とか面倒臭いし。」って。

291 :吾輩は名無しである:04/04/21 07:24
勧告無視して行って、被害にあったら助けるのが当然って
親子の関係かよ、あんまりに日本離れしたいはずなのに、日本に甘えてますね
朝日さん

292 :吾輩は名無しである:04/04/21 07:37
自己責任・自己責任言うなら政府は助けようとすんなよな。
自分らの首が怖くて助けざるおえない癖に自己責任どうこう言うなって。

ほんとに自己責任で政府はなんの関係もないって言うなら無視せーよ。
できねーくせに、自己責任とかほざく馬鹿政府がよ。
昔から、基本的には自己責任ですが、放っておいたら自分らの責任問題になりますから
一応強力しますよってのが日本じゃねーかよっ。




293 :吾輩は名無しである:04/04/21 08:39
今度は「自己責任」批判してやつがウザくなってきた


294 :吾輩は名無しである:04/04/21 09:26
反体制左翼が国家の関与を否定して言う自己責任と、政府が国家責任
を放棄して言う自己責任、こうした無責任が「自由と民主主義」の基盤
を崩壊させて行くものだ。パウエルの発言はアメリカ民主主義の力強さ
を示すものだろう。

295 :吾輩は名無しである:04/04/21 09:31
多くの日本人は>>293のように雰囲気だけで物事を判断するんだろうね。
具体的に論理立てて深く考えたうえでものを言うことができないのだろう。

296 :吾輩は名無しである:04/04/21 12:02

ttp://www22.big.jp/~15ch/up/source/ichigo0821.jpg

297 :吾輩は名無しである:04/04/21 17:48
>>295
おまえがやれ

298 :吾輩は名無しである:04/04/21 17:53
でも、「自己責任」って便利な言葉だよね。

299 :吾輩は名無しである:04/04/21 18:04
北朝鮮が日米同盟を解消して武装放棄しないと人質を殺すと脅してきたら
政府や国民はどう反応するだろうか。

やっぱり朝日新聞は「日米同盟を破棄せよ!」とか
キャンペーンを張るのかね。。。。

300 :吾輩は名無しである:04/04/21 18:06
>>299
・・・たら、・・・れば、だれも分かりません。

301 :吾輩は名無しである:04/04/21 18:08
>>293
こういう奴なんだよな要は・・・
入れ替え可能な主体

302 :吾輩は名無しである:04/04/21 18:12
いきあたりばったりなヤツばかりだぁ

303 :吾輩は名無しである:04/04/21 18:18
サヨフレーズ

「政府は何もやっていない」
→自分たち好みの行動を取っていないという意味

「議論が尽くされていない」
→自分たち好みの結論が出ていないという意味

「国民の合意が得られていない」
→自分たちの意見が採用されていないという意味

「内外に様々な波紋を呼んでいる」
→自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
→アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味

「心無い中傷」
→自分たちへの批判という意味

「本当の解決策を求める」
→何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味


304 :吾輩は名無しである:04/04/21 21:34
サヨどもも自己批判しとけよ、政府だけに押し付けないでさ

305 :吾輩は名無しである:04/04/21 21:41
たいして税金払ってない奴が税金泥棒とか言ってる。2chなんかヒキコモリ多い故に笑える

306 :吾輩は名無しである:04/04/21 21:42
   福田官房長官:
「えー。国民の命を守るのも我々の仕事ですからね。〜福田独特の間〜。救出費用。〜福
田独特の間〜。
二十億円ですか・・・(福田独特の何故か疑問系?な語尾)。〜福田独特の間〜。これ
は請求いたしません。
もちろん、国民の皆さんの血税でまかないます。〜福田独特の間〜。請求できないでし
ょう。一般人に20億円。」


307 :吾輩は名無しである:04/04/21 21:42
  ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_    
    ,i':r"      `ミ;;,    ええと、これからどんなボロが露見するんですかね
    彡        ミ;;;i   あまり下手な事は言わない方が良いんじゃないですか?ふふふ
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!  
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ  
     't ←―→ )/イ     
       ヽ、  _,/ λ、   
    _,,ノ|、  ̄//// \、  
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
      |  /\  /
      |/)::::/\/


308 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:24
「自己責任」で何でも済むのなら,国家なんぞ要らないよと,アラブの中心で,
空に向かってさけびながら,水面下の交渉もせず,こっそりとあからさまに308ゲット。

309 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:28
なんか今回の事件について、まるで政府が何もしなかったような事言ってるやつばっかなのだが

310 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:35
他人の行動に「自己責任」を求めるんだったら、
第三者がとやかく批判することねーよな。



311 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:44
それにしても、「サヨ」などと言って罵詈雑言を浴びせかける人達は、
政府の関係者もがんばってよく救出した点を賞賛するのは分かるけれども、なぜ
それと同時に、同胞である日本人3人が悪辣なテロリストの手にかからず生きて帰ってきてよかった、
と喜ばないのだろうか?

サヨでないのなら、海外に「日本人って冷たいね」と言われるようなことをするのだ?
そのほうがよほど「サヨ」的なのに。

312 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:44
私自身の問題じゃありません。国全体の問題ですから


313 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:48
>>311
ウヨサヨ論議はわけわかんなくなるからやめなさい。

314 :吾輩は名無しである:04/04/21 22:51
結局のところ、それは君自身の問題なんだよ

315 :吾輩は名無しである:04/04/21 23:41
「自己責任」と「責任」の違いを40字以内で述べよ。

316 :吾輩は名無しである:04/04/22 01:51
朝日新聞を批判すれば、自分が立派な愛国者になれると思っている馬鹿右翼。
出過ぎたマネをするのが悪い、自己責任だとわめく奴。
変わり者はクラス全員でシカトする。
異質な人間は村にとって迷惑だから簀巻きにして川に流す。

同じ臭いがする。

317 :吾輩は名無しである:04/04/22 01:51
サッカーのジーコ責任は?

318 :吾輩は名無しである :04/04/22 02:09
>>317
日本サッカー五輪行けないの?

319 :吾輩は名無しである:04/04/22 02:58
五輪は山本昌邦。
韓国ではモルディブに敗れたから、監督が解雇されていたね。

320 :吾輩は名無しである:04/04/22 07:38
爆笑太田、ナイナイ岡村に続いて・・・・

イラク問題でミニモ二が政府を痛烈批判!!!
http://sports2.2ch.net/iraq/#5

321 :吾輩は名無しである:04/04/22 07:39
訂正
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1082586800/l50

322 :吾輩は名無しである:04/04/22 07:41
ここでも
http://tv5.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1082586716/l50

323 :吾輩は名無しである:04/04/22 09:48
今は黙っている奴が一番かしこい。

324 :吾輩は名無しである:04/04/22 09:54
ほっとけ!どうせ誰も責任なんか取れないんだから。

325 :吾輩は名無しである:04/04/22 09:54
こんな問題にいちいち関心示さなくていいよ。

326 :吾輩は名無しである:04/04/22 10:00
>お前らさあ、自分がどんな迷惑こうむったって言うんだよ。

とんねるずの番組、途中でぶった切られた。つまらないので消したら、その後続きを
やったらしい。氏ね。


327 :吾輩は名無しである:04/04/22 11:42
>>326
プロ野球も死滅した方が良いですね。

328 :吾輩は名無しである:04/04/22 11:56
大手小町 「ボランティアなら許される?」 04.04.21
★---------------------------------------------------------------
高遠さんのことを知るものです。
ここには「善意で行ったんだから・・・」
「ボランティアは素晴らしい・・・」という意見が多く見られるので、あえて書かせていただきます。
彼女は「ボランティアで生活していた」と。
もっとはっきり言えば「募金を自分の生活費、お小遣い、渡航費用として流用していた」と。
そして、15歳以上の「少年」に限ってのボランティアです。
(少女はボランティア対象ではありませんでした。また幼児や老人なども  どんなに困っていても対象ではないのです)
私は常々、対象を限定することもボランティアとしての本質に反していると思っていました。

彼女は近所の本屋さんで、よく少年愛ものを買っていました。
(こういったマニアックな性向の雑誌は通常の本屋には置いてありません)
いつも領収書をもらって、経費で落としていました。
本当のボランティアとは、身近なところから始めるべきと思います。
日本にもいくらでも困っている人がいるはずです。
ホームレスに炊出しでも、お風呂に入れることでもいいではありませんか。
(彼女の活動は現地の少年にシャワーを浴びさせることでした)

http://www.pandora.nu/tv/src/img20040422050456.jpg

329 :吾輩は名無しである:04/04/22 12:46
2chを糞味噌に叩いて自分は違うってことを自分に信じ込ませようとしてるのがほほえましい
根底の部分は変わんないのに >>305とか2chの差別主義者と変わんないし

330 :吾輩は名無しである:04/04/22 13:17
>>328
これは訴えられるだろう。

331 :吾輩は名無しである :04/04/22 13:50
レベル低すぎ

332 :吾輩は名無しである:04/04/22 14:09
お前ら、まずこれを読め。感謝しろよ。

聖人高本秀行、イラクの日本人人質3人を解放!
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1082096358
聖人高本秀行 ノーベル平和賞への道
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1082264464


333 :吾輩は名無しである:04/04/22 14:34
高本って誰?

334 :吾輩は名無しである:04/04/22 14:37
我が国を代表する偉人で、今回の人質救出にかかわった方だ。

335 :吾輩は名無しである:04/04/22 14:47
>>334
教祖かなにか?

336 :吾輩は名無しである:04/04/22 15:11
>>328
これってホント?。なの?。そのまんまに解釈していいワケ?。へぇ、へぇ、へぇ、へぇ、へぇ・・・・。
少年が好きなんだぁ。へぇーーーーー。

337 :吾輩は名無しである:04/04/22 15:47
日刊ゲンダイ 2004年4月17日(16日発行)
「打つ手がなかった官邸が流し続けたインチキ・デマ情報」
http://wave.prohosting.com/sars01/res/1004.html
 人質事件で手も足も出ず、無能ぶりをさらした小泉内閣。裏では、
マスコミにインチキ情報を流し、必死に”責任逃れ”をはかっていた。
「3人の『自作自演説』や『過激派説』が流れたのが、発信源は
官邸周辺です。事件直後から執拗に記者に吹き込んでいた、なかには
『これ以上、狂言説を口にすべきじゃない』と問題になったほどです。」
(官邸事情通)
 噴出した家族に対する批判にも政府の影がチラつく。
 家族が特定の政党と結びついているという情報が飛び交ったのは、
政府首脳が吹聴したためだし、ある秘書官は「家族の弁当代は誰が
払っているのか?」などと何とか家族を悪者にしようという意図が
ミエミエだった。
「政府の『世論誘導』は露骨でした。批判の矛先が小泉政権に
向かないように『3人は自己責任だ』『家族も横柄だ』と世論を
あおった。現職閣僚や幹部が『3人は危ない所に自ら行った』
(小池百合子環境相)、『親が子供を戦地に行かせるのがおかしい』
(平沼前経産相)と発言するのは異常です」(国会関係者)

338 :吾輩は名無しである:04/04/22 15:47
爆笑問題の太田氏は、爆笑問題カウボーイというラジオ番組で
人質擁護・政府批判側に立った主張を2時間にわたって行ったようだ。

・イラクの自衛隊派遣が、今回の人質事件を引き起こした。
・国家は例え他の国家の笑い者になり、信頼を失ってでも、国民の命を守らなくてはいけない。
・小泉は国家の体裁(アメリカに対する)の為に国民を捨てた。
・高遠さんの「それでもイラク人を嫌いにはなれない」という発言がアルジャジーラでも
 放送されたということを感謝しなくてはいけない。
・国民の命が危ないというときに不眠不休で命を守るために努力することは、当たり前のことだ。

339 :吾輩は名無しである:04/04/22 16:27
>>337
音羽グループは必死だな

340 :吾輩は名無しである:04/04/22 16:31
相変わらず論点が食い違ってるな。

341 :吾輩は名無しである:04/04/22 16:45
高遠さんってショタコンだったの?

342 :服従することを拒む今井君の世代:04/04/22 17:00
http://www.egawashoko.com/menu4/contents/02_1_data_28.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir30.htm
イラク市民の平和のために身を挺してバグダッドに向かった三人を救ったのは、
日本のあらゆる場所から反戦に立ちあがった膨大な人たちの世論だった。
17日付の仏紙ルモンドは評論欄の1ページを割き、イラクの邦人人質事件に関する
フィリップ・ポンス東京支局長の論評を掲載した。
「事件は、外国まで人助けに行こうという世代が日本に育っていることを
世界に示した」として、「無謀で無責任」と批判されている元人質を弁護している。
http://www.asyura2.com/0403/war53/msg/646.html


343 :吾輩は名無しである:04/04/22 17:03
冗談だろうが、KGVは持論を訂正しないとな。

344 :吾輩は名無しである:04/04/22 17:14
>>342
外人というか西洋人によっぽど擁護してもらいたいのかな。
ルモンドの フィリップ・ポンスというのは
日本に何10年もいる朝日化した「外人」なんだが。


345 :吾輩は名無しである:04/04/22 17:34
>>328
こういうの書く奴って最低だね。
なにが「高遠さんを知っている者」だよ。見え透いた嘘ついて。
それにしても、この「大手小町」って、ある一部の人たちの鬱憤の晴らし場になってるな。
この手の自演書き込みがよくある。

346 :吾輩は名無しである:04/04/22 17:36
現代はあほか
>4月15日夜、3人は晴れて解放され、「自作自演」などという誹謗中傷が
>事実無根であることが明らかになった。
もっと論理的な文章を書け。


347 :吾輩は名無しである:04/04/22 17:36
ほんとかもしれない。

348 :吾輩は名無しである:04/04/22 18:01
760 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/04/19 03:05 ID:1yXP+1Ug
産経の記者に「恥」のカケラでもあれば、高遠さん達に責任転化するのは
そろそろおやめになった方がよろしい。

戦禍の狭間、見捨てられた命 “ストリート・チルドレン”に日本人女性が救いの手
産経新聞2004.01.06 
 ■北海道千歳市出身・高遠菜穂子さん(33)
 ■バグダッドで少年たちを単身救済
 ■「医者でもない私ができることを」
 【バグダッド=岩田智雄】イラクの首都バグダッドで、米軍の掃討作戦や武装勢力のテロ攻撃
の陰でイラク人社会からも国際社会からも見捨てられ、すさんだ暮らしに身を沈めている青少
年たちがいる。彼らはサダム・フセイン政権の弾圧や度重なる戦争で家族を失い、廃虚となって
いる雑居ビルの地下室に集まってきた。そんな“ストリート・チルドレン”に、北海道千歳市出身
の日本人女性、高遠菜穂子さん(三三)が単身、救いの手を差し伸べている。

349 :吾輩は名無しである:04/04/22 18:04
大手小町は最強のヲチサイトです

350 :吾輩は名無しである:04/04/22 18:08
ウヨの巣窟ですね。本当に文学板ですか?

351 :吾輩は名無しである:04/04/22 18:11
>>348
やっぱりボランティアとして奉仕する対象は少年に限っているみたいだな。

352 :吾輩は名無しである:04/04/22 18:14
>>350
「ウヨ」なんて符牒で物事を語る、本当に文学に触れてますか?

353 :吾輩は名無しである:04/04/22 18:34
571 :考える名無しさん :04/04/22 18:22
>パウエルも仏紙も被害者家族が派手な政府批判を展開して
日本国民の反発を買ったということを知らないからそんなこと言えるの
だろう。実際、家族の反応や3人の経歴がまともならこんなことに
ならなかったと思うが。

こういう仮定にもとづく意見は説得力ないよ。
ちゃんと裏をとってから、いえよ。
それを裏付ける報道記事あればもってこいっての。
だいたい、ルモンドの記事は東京発だよ。
みていても不思議じゃないっての。

それから、批判することと中傷することとの区別が
でてきたけど、批判はそういう気持ちをもつことが
正当かどうか吟味することを言うのだし、
中傷はそんな吟味おかまいなく思いのままにやることを
いうのだとすれば、みなさんのは中傷ですよ。
家族があんなふるまいをしたから中傷されて当然だ、
みたいなのって本当に幼稚で自己中心的だよ。
家族に違和感を持つ人がいるのはしょうがない。
だけど、それを動因にして中傷をいいつづけるのは間違い。
そのような違和感をもつのは仕方ないにせよ、
そこからどうするかは人によって違う。中傷することと、
その素となった動機とは区別しなきゃ。中傷は君たちの問題なんだ。
家族の振る舞いの問題じゃあない。そこを君たちはいつも摩り替えてる。
だから、この区別の指摘は繰り返されなきゃいけない。

354 :吾輩は名無しである:04/04/22 22:02
>>344
>ルモンドの フィリップ・ポンスというのは
>日本に何10年もいる朝日化した「外人」なんだが。
「ル・モンド・ディプロマティーク」日本語・電子版を見ろ。
http://www.diplo.jp/
トップに「論座」や「週刊金曜日」のリンクが貼ってある。
朝日というより極左じゃないかな。

355 :吾輩は名無しである:04/04/22 22:08
柄谷のサイトや、Qのサイトがリンクされてたら極左だろうけど、
金曜日や論座程度で極左なの?

356 :吾輩は名無しである:04/04/22 22:18
ルモンド程度の常識的なメディアすら存在しない国だからな、この国は。

357 :吾輩は名無しである:04/04/23 00:06
日本政府は、昨年1年間で21兆円の米国債を購入し、今年は4月までに15兆円も購入している。
ちなみに昨年の税収入は42兆円である。その半分に匹敵する金を昨年アメリカに貸したわけだ。そして今年・・・
これは何を意味するか。
もちろん、イラク戦争の戦費をアメリカに貸す以外、理由は考えられない。
しかも現実的にはアメリカ経済に対する影響が大きいので、この米国債は売却不可能なのである。
ただいたずらにドルの下落で差損が膨らむのを座視するだけなのである(実際現在まで15兆円の差損が出ている)。

小泉首相はどうして、こうまでアメリカに奴隷的奉仕を続けるのであろうか?
一方で日本国民対しては、年金保険料の値上げ、消費税の値上げ、社会保障費の削減という仕打ちである。

本当に日本国民のための首相だろうか?

358 :吾輩は名無しである:04/04/23 00:27
あらゆる堕落のなかで最も軽蔑すべきものは、
他人のクビにぶらさがることである 。

ドストエフスキー

359 :吾輩は名無しである:04/04/23 00:44
なかなかやるな、ド氏も。

360 :吾輩は名無しである:04/04/23 00:54
>>357
アメリカに頼らずにすめば、それが一番いいに決まってる。
そんなの誰だって考えるよ。
それが難しいからこその今の選択なんでは?と思うけど…

361 :吾輩は名無しである:04/04/23 01:09
小泉をはじめとする日本の政治家は、アメリカにガッチリと
首根っこをつかまれているんじゃないの?

田中角栄のロッキード疑獄も、最初にリークしたのは
アメリカだったよね。

政治家も役人も自己保身の塊だよ。アメリカの属国から
抜け出すのは不可能だろう。

362 :俺たちは敗戦国民:04/04/23 01:15
つまりは戦争に負けた傷をいまだにひきずらざるをえない哀しさがあるんよ。
しかもその傷を高度成長とアメリカナイズドとによって隠してきたんだから。
敗戦国だからさ。日本が自立できる日がまだ見えていないのが現状。

363 :吾輩は名無しである:04/04/23 01:31
>>357みたいに言う人は、具体的に実現可能な方法を
考えてみたりはするの?純粋に知りたい。

364 :吾輩は名無しである:04/04/23 01:32
アメリカの軛を断ち切り、自律性を獲得するなど幻想に過ぎない。

日本はこのまま緩やかに右に傾きつつ、衰退していくのだろう。

365 :吾輩は名無しである:04/04/23 01:34
米国の掌の上で右傾化していくことほど虚しいことはない

366 :吾輩は名無しである:04/04/23 01:40
>>364
そこまでは思うとなんか悲しい…。
ただ、あまりにも簡単に「アメリカ云々」て言う人は無責任ではないかしら
と思う。

367 :吾輩は名無しである:04/04/23 01:49
日本はこのまま緩やかに右に傾きつつ、繁栄するだろう
20世紀は共産主義との戦いだったが
21世紀はテロとの戦いである
後者の方が突然だから手怖い

368 :吾輩は名無しである:04/04/23 02:10
>>367
繁栄になったw

369 :吾輩は名無しである:04/04/23 02:11
>>364のようなリアリスティックな個人主義者は、
国に期待せずに自力で生き抜く道を模索するだろう。

>>367のような何の根拠もなく繁栄を夢見るオプティミストは、
いずれ社会の底辺で憎悪を燻ぶらせることになるだろう。

これが小泉の構造改革。日本の近未来図。

370 :吾輩は名無しである:04/04/23 02:23
↑これは笑うところ、なのか?

371 :吾輩は名無しである:04/04/23 03:01
どうやら本気らしい

372 :吾輩は名無しである:04/04/23 05:09
文学を論ずる者は常に物事の本質を見極めて発言すべきだ。権力闘争のみを生き
甲斐としている政治屋達の場当たり的な発言は時がたてば風化する。



373 :吾輩は名無しである:04/04/23 05:42
文学者は高等遊民です。政治は馬鹿に任せてます。

374 :吾輩は名無しである:04/04/23 08:03
そのうち日本の人口は50万人足らずになるって本当ですか。病気の蔓延、女性の不妊症
の増加、男性の無精子症の増加、戦争、やる気無しの人間の増加などなど・・・。

375 :吾輩は名無しである:04/04/23 08:45
漸減傾向だから、このまま続けばそうなるさ。
それが10年後か100年後かは分からんがね。
その前に経済破綻や年金破綻で
中高年層が淘汰されるだろうから、
そうなったら若者の天下だ。


376 :吾輩は名無しである:04/04/23 11:45
若者の天下って言ったって、そのほとんどが若者ばっかりだったら、若いって事自体
価値が無いわけで、将来支えてくれる若者予備軍も不足するし、もう責任、義務、労働力
生産力、その全てが、つまりその大多数の若者の肩に掛かるし結構たいへんかも。
毎日へとへとかも。

377 :吾輩は名無しである:04/04/23 11:46
こういう時に真価が問われるね。

今回GJだったのは高橋源一郎と爆笑大田かな
再掲しとく
http://www.mirai.ne.jp/~ash/es040420.html

ちょっと週刊女性立ち読みしたけど
次点は香山リカ、義家弘介、
釣りに引っかかってるやつがさかもと未明(いかにもだが)と佐藤愛子・・・

他の文学者その他の人の発言知ってる人いる?

378 :吾輩は名無しである:04/04/23 12:27
>>377
浅田、星野、大江。
浅田・星野スレにリンクがあるよ

379 :吾輩は名無しである:04/04/23 13:39
自作自演?なんてことを言うんだ!
良いか、よく聞け!

日本の歴史と現在の情勢をものすごくよく知っていて
「言って、言って」とか「タオル、タオル」と片言の日本語がしゃべれて
企業関係者、大手マスコミ、大手NGOがバグダッドにいるにもに関わらず
弱小市民活動家とフリージャーナリストをターゲットにして
人質を押し倒す際には手を添えてやるような紳士的で
我々日本人にも読みやすいように犯行声明文をキリスト暦で日本と同じく
「年・月・日」の順番で書く細やかな心遣いを持っていて
三日後の4月11日がイスラム教シーア派の祭典という大切な日なのに無視して
イスラムには存在しない「市民」という言葉を使える地球市民意識をもっていて
普通のイラク軍やレジスタンスは使用しない高価なイタリア製の自動小銃を使っていて
アメリカ軍よりも自衛隊の方がより嫌いで
高糖を女性として扱わず
iBookを持っていて、アディダスのシューズを履いて
SONYのナイトショット搭載の比較的新しいDVハンディカムを持っていて
iBookにIEEE1394で接続してエンコードを行い
AP通信に送るためにイスラエル製のCD-Rメディアに動画を書き込み
FAXも所持しているイラク人の武装テロリストが偶然いたんだよ。

そして3人をのせたタクシー運転手のアル・ドレイミー氏は
プロのドライバーなら絶対途中で給油しないようなアリババ街道のど真ん中で給油する兵で
仲介役のムズヒル・アル・ドレイミーの名前も偶然同じで
イラク入国を渋った郡山さんを残りの二人が説得したのもイラク国民のためなんだ。
すべて偶然なんだ!

380 :吾輩は名無しである:04/04/23 13:51
>>379
久しぶりに見たらずいぶん内容が増えるねえ

381 :吾輩は名無しである:04/04/23 14:43
自己責任  自業自得  自縄自縛 自作自演  自暴自棄  自爆四散
┝━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┥
             ,.-‐ """''''''- 、       /)
           /          \     ( i )))
          /  ノりノレりノレノ\  i     |‐―|
          i  ノcニつ ⊂ニュ ミ | .   |:::::::::|
         ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |    |:::::::::|
         イ   |    (o_o.    | |    |:::::::::|  今ここ!!!!
         ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ   /:::::::::|
         彡  !    (つ     !  ミ /:::::::::/
        ノ   人   "     人   /::::::::::ノ
        ー '''"   |      | _/::::::::::::/ モグモグ
            /::|`─-─´.|::\::::::::::::::/



382 :吾輩は名無しである:04/04/23 15:44
飴なめてる顔嫌いだった。世界に配信されるのに日本女性として恥ずかしかった。
いい年してるくせして、みっともなかった。どんな時でも、女忘れちゃダメ。

383 :吾輩は名無しである:04/04/23 15:52
それに何か、あの人の身振りとか手振りとか、品がない。見てて汚い。

384 :吾輩は名無しである:04/04/23 18:49
<国民年金>3閣僚が保険料を未納
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040423-00001047-mai-pol
>福田康夫官房長官は小泉純一郎首相と自身について「60歳当時は納付している」
>と述べたが、60歳以前に関しては「答えは差し控える」と回答を拒んだ。

人の自己責任追及してる場合じゃないだろうが。

385 :666:04/04/23 18:50
もうどうでもいいだろ。

386 :あほあほ:04/04/23 18:53
こんにちわー

387 :吾輩は名無しである:04/04/23 19:16
>>382-383
こんなんで叩くんだよw
日本は終わりだ

388 :吾輩は名無しである:04/04/23 23:43
>>377
高橋源一郎は良かった。
俺は泣いた。ボロボロと涙が出た。
しばらく、シャックリがとまらなかった。

これから源一郎様と呼びます。



389 :吾輩は名無しである:04/04/24 00:28
ネットの人質たたきは酷かった。
ちょっとでも擁護しようものなら非国民、売国奴、アカ、呼ばわりで、
議論もさせてもらえない。
職場に行ったら行ったで、2ちゃん世論そのままのこと言う40代おっさんや、
30男が現実にいたりして、
俺は、世の中の俺以外の人間が宇宙人に体を乗っ取られてしまったのではないか、
と思ったくらいだ。
そういうわけで、ここ数日言いようのない孤独感を感じていたのだった。
ここ見つけてほっとしました。


390 :吾輩は名無しである:04/04/24 00:54
しょせん他人事だし、憂さ晴らしだから。
地下鉄サリン事件の被害者なんて
職場を追われたりしているからね。

391 :吾輩は名無しである:04/04/24 00:55
>>389
2ちゃんと同じことを言っていたのは一般人だけでなく、
実は某S新聞も……。そして某週刊誌「週刊S」も……。
哲学板でも冷静にやってますよ。
文学と哲学がまともで、私もほっとしました。

392 :吾輩は名無しである:04/04/24 01:04
哲学板ご紹介
自己責任という似非「論理」part1のログ
http://www.geocities.com/biouroku/
http://makimo.to/2ch/academy2_philo/1082/1082035218.html
part2 log
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082429315/
part3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082733932/l50
まとめサイト
http://wave.prohosting.com/sars01/
自己責任っていえば、今回はこれが決定版だよ。
http://www.videonews.jp/index.php?itemid=42
何が誰の責任なのかがよくわかるよ。
追加リンク・産経新聞社による誹謗目的の印象操作の例
http://www5e.biglobe.ne.jp/~petercat/etc/sankei.htm

393 :吾輩は名無しである:04/04/24 01:17
なぜ皆、あの三人を叩いていたのか分かる様な気がしてきた。
一言で言うと恥ずかしかったんだと思う。
その「幼さ」が。
自分の「幼さ」を体現している人が。間違ってるかな?やっぱし。

394 :吾輩は名無しである:04/04/24 01:18
それに対する嫉妬の方が近い。

395 :吾輩は名無しである:04/04/24 01:23
嫉妬?
バカじゃネーノ

396 :吾輩は名無しである:04/04/24 01:26
我々善良な日本人は、こんなに幼くない。
ヤツラ、ユルセマセン
てのは、嫉妬に近いんじゃないの。

397 :吾輩は名無しである:04/04/24 01:31
>>394
嫉妬なのかな?わからんけど、あそこまで皆がヒステリックになったのは
他人事じゃないと感じたからなんでないかと。
少なくとも、おれは「嫉妬」よりも「はずかしぃぃぃーー!」と思ったんだが。

398 :吾輩は名無しである:04/04/24 01:45
いったい何が彼らを突き動かしたんだろう。
俺にはさっぱり理解できなかった。
いまでも、わからん。

わからんから、すごく不気味で、大衆がこわい。
今日もどこかで、リンチの対象を選ぶロシアンルーレットが回っているのだ。


399 :吾輩は名無しである:04/04/24 01:55
ちょっと視点を変えてもいいですか?
この事件が起きてから、一気に「自作自演」という論調が盛り上がりましたね。
そして、解放後にも続く3人へのバッシング……
2ちゃんねるにそういった書き込みをする人達は、どの程度、それを自分の
本音の意見として書き込んでるんだろうかと思うんです。
ただ周りが書いてて、弱いものいじめができて楽しいから、っていうんで書いてる
人がほとんどではないかと思うんですけど。
それを考え出すと本当に恐ろしいですよ。
それこそ、まったく「自己責任」は不在であるわけですし……。

400 :吾輩は名無しである:04/04/24 02:15
僕は自作自演だと叫んでました。
捕まったこと自体は、彼らの所為によるものだとは思いましたね。
自作自演と踏んでるもんですから、彼ら3人は殺されないだろうという予測に基づいていたため
とテロリストの要求に応えないという意味で、政府の態度は十分なものと思いました。
解放後は、やはり拍子抜けってところでした。

401 :吾輩は名無しである:04/04/24 02:19
ネットの情報(悪意のある捏造まじりの)を広い集めて、
「自分はマスコミが報じない本当の真実を知っている」
と、信じてしまってる人が多いと思う。

そして自分は本当の悪者は誰か知ってると思っていて、
闇に隠れようとしている本当の悪者には私的制裁を加えても良いと
思っている。
いや、むしろ加えるべきだと思っている。

そんな気がする。


402 :吾輩は名無しである:04/04/24 02:23
正直、3人はアホだとかアホじゃないとか、彼らの資質はどうでもいい
それよか日本人が、ああいう事態になんないと自分の属するもんについて考えられないのが問題だ


403 :吾輩は名無しである :04/04/24 02:28
2chもだけど、マスコミの悪意に満ちた報道は耐えられないね。
あれは本当にそう信じて報道してるのか?もちろん、信じてるほうが
恐ろしいけど。

404 :吾輩は名無しである:04/04/24 02:28
「それでもイラク人が・・・」発言でも、俺の理解を超えていた。
本心だとすれば、すごいと思うわ。

405 :吾輩は名無しである:04/04/24 02:44
>>404
君の日本語も俺の理解を超えてるな

406 :吾輩は名無しである:04/04/24 02:51
強者の側にはその理解を超えたものも容認する寛容さが必要だと思う。
世の中の思想信条の多様性を維持するためにはこれが絶対に必要だし、
これまでの保守陣営にはその余裕があったと思う。

巨大ネット掲示板は今や大きな力をもっているのだが、
それを構成している要素の大部分は、理解をこえたものを容認する寛容さを持たない、
社会的弱者だろう。
このような社会に対する寛容も責任も持たない弱者が、
気付かぬうちに社会的に力を持ってしまった。

その結果、
自分のウチだけを守ることに必死で、ウチから離れたものは徹底的に排除するという
排他的な社会に逆行しようとしている。

この力を行使しているのものは自分では強者だとは思っていないので、
自分のムラを守るためなら何をしてもよいと思っている。

小泉内閣の狭量さは政治基盤が相当危ういところからきているのかも。


407 :吾輩は名無しである:04/04/24 03:01
>>406最後の一行、関係ないこと書いてしまったので無視して下さい。
すみません。


408 :吾輩は名無しである:04/04/24 03:06
>>407
いや、最後の一行も一理あると思うよ。

409 :吾輩は名無しである:04/04/24 03:22
無いよ。アホが傷を舐め会いたいならメンヘル板行け。
文学的なら非論理的でも許すが、そうじゃないなら要らない。
自分達には情はあっても理は無いことを自覚しろ。



410 :吾輩は名無しである:04/04/24 03:28
>>409
じゃあ一つ、君の意見を。

411 :吾輩は名無しである:04/04/24 03:51
藤子F不二雄のSF短編で
「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」って漫画があるんだけど
ストーリーは一介の庶民であったラーメンの小池さんが、ある日強大な力を持つ
正義の味方になり、世直しのために生きるわけだが、、、
1976年の作品だがネットの発達でウルトラマンならぬルサンチマンが
強大な力を持った今の状況とかぶる部分がある。
最後、ウルトラ・スーパー・デラックスマンは死んでしまう。
「公平にいってウルトラ・スーパー・デラックスマンは現代がなし得る最高の医療をうけたといえよう。
 しかし、ウルトラ・スーパー・デラックスガン細胞の増殖を抑えることは不可能であった。」

412 :吾輩は名無しである:04/04/24 05:36
>>1
「僕」には彼らの行動は全く理解不能であって、彼らもまた絶対の他者であり、クバイシ師につながっている。

「なんだかこうしてみると日本人て戦争のあいまに生きていたみたいね。」



413 :吾輩は名無しである:04/04/24 07:33
>>389
自分が何にも出来ない劣等感があるんじゃないの>人質たたき
自分の信念をもって好き勝手に行動してる→それに比べて自分は
ってことで
そのイライラをすりかえて当たってるおとなしくしてろって事で


414 :吾輩は名無しである:04/04/24 07:59
たった一個でも良い。生きた証がほしい!

415 :吾輩は名無しである:04/04/24 08:11
自分のためにボランティアすんのか・・・
ならイラク人である必然性ねぇぞ

416 :吾輩は名無しである:04/04/24 08:12
あ、いや、自分のためだからこそイラクなのか

417 :吾輩は名無しである:04/04/24 08:25
283 名前:文責・名無しさん :04/04/24 06:28 ID:wLQGC3cw
>>281
「自己責任」否定の朝日新聞や一部メディアが唯一の拠り所にしているのは、パウエル
発言に続く「ル・モンド」東京支局長フィリップ・ポンスのコメントとは情けない。朝日が21
日の社説ですがったこの人物は靖国神社に関してこんな事を書いている。これも読者の
方からの貴重な情報だ。日本文化についての知識が皆無でフランス人特有の人種的
偏見さえ匂ってくる。 もっとまともなフランス人を朝日は知らないのか? 

http://www4.diary.ne.jp/user/401628/

と、西村幸祐が紹介したポンスの靖国の記事
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/sengodemocracy_yasukuni._gaikokunotaio.htm

これは酷い。朝日や共産党と同じ主張

418 :吾輩は名無しである:04/04/24 10:42
ニューヨーク・タイムズ「自己責任論」批判

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2004apr/24/K20040424MKJ1Z100000008.html
23日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、イラクでの日本人人質事件をきっかけに「自己責任論」が
台頭していることを一面で報じ、解放された人質を「犯罪者」のように扱う動きを批判的に伝えた。

419 :吾輩は名無しである:04/04/24 10:50
↑正常ですね

420 :吾輩は名無しである:04/04/24 11:55
>>418
>By NORIMITSU ONISHI
真に受けたアメリカ人がいるらしいぞw

特約海外新聞
ニューヨーク・タイムズ(米)
タイムズ サンデー・タイムズ(以上英)
ルモンド(仏)
東亜日報(韓国)

http://www.asahi.com/shimbun/honsya/j/wnetwork.html


また朝日の提携先キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

421 :吾輩は名無しである:04/04/24 12:17
227 名前: [sage] 投稿日:04/04/24 02:32
>>222
記事を書いたのは日本人ですが何か?w

228 名前: [sage] 投稿日:04/04/24 03:20
海外に人質家族の会見のビデオを流してほしい。w

229 名前:名無しさん@社会人[] 投稿日:04/04/24 03:21
>>227
紙面に載せたのは編集長ですが何か?

230 名前: [sage] 投稿日:04/04/24 03:26
編集長は人質家族の会見のビデオを見てほしいね。

231 名前:名無しさん@社会人[] 投稿日:04/04/24 03:31
家族の主張みていちいち腹立ててるのはいかにも日本らしい。

422 :ベルゼバブ:04/04/24 14:09
たくさん食べて大きくなるんだよ。坊や。

423 :吾輩は名無しである:04/04/24 16:13
高遠さんの日記に「自己責任」の記述があったのは既出?
まぁこんな言葉遊びみたいな議論はどうでもいいよ
全くの善意であっても、相手から見たら他者(=アメリアの同盟国としての日本人)にすぎない
って認識が欠けてたのが、今回の問題点だと思うが。でも開放されて話題にもなんねぇ

424 :吾輩は名無しである:04/04/24 17:25
ところで今、プロレス界で活躍する綿矢りさ似の凄い選手を知ってますか?
新日本プロレスの中邑真輔です。
中邑は弱冠23歳でプロレス界最高峰のIWGP王者になりました(後に怪我の為に返上)。
その中邑に現在、格闘技界で400戦無敗の最強といわれるヒクソン・グレイシーとの
対戦がファン投票の結果しだいで決まりそうです。
みなさん、中邑に投票してください(投票してから24時間経てば、再投票もできます)。

http://www.so-net.ne.jp/feg/vote/index_20040109.html
Q.3新しく始まるK−1総合シリーズのイベントに
出演が噂されるヒクソン・グレイシー。
あなたは誰との対戦が見たい?

ボブ・サップ

アレクセイ・イグナショフ
ミルコ・クロコップ
フランシスコ・フィリォ
ピーター・アーツ
ジェロム・レ・バンナ
中邑真輔
マイク・タイソン

☆中邑真輔(なかむらしんすけ)
99年コンバット・レスリング優勝
第34代IWGPヘビー級王者

中邑真輔画像
http://www.so-net.ne.jp/feg/profile/na_nakamura.html

425 :そのまま転載:04/04/24 17:34
<注意>
今週になってからだと思いますが、高橋源一郎名義でワープロで印字された政治的な内容の手紙(宛名は手書き)があちこちに郵送されているようです。
高橋源一郎本人とはまったく関係ありませんのでご注意下さい。

426 :吾輩は名無しである :04/04/24 17:44
解放3人診察 斎藤 学氏に聞く 4.23
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040423/mng_____tokuho__000.shtml


427 :吾輩は名無しである:04/04/24 17:58
孝太郎がバラエティ出てたけど、ちょい哀れだったな。

428 :吾輩は名無しである:04/04/24 18:14
子どもは関係ないじゃん。
それこそ、首相の非が息子に降りかかるなら、ナンセンスな話だな。
まぁ、幸太郎というコンテンツの可能性自体、首相によるものがあるが。

429 :吾輩は名無しである:04/04/24 18:24
イラク人質への非難中止を 東大教職員が緊急アピール (共同通信)[ 2004年4月23日18時18分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/hostages_in_iraq.html?d=23kyodo2004042301002710&cat=38&typ=t
 東大教職員の有志(代表世話人・醍醐聡教授)は23日、同大で記者会見し、イラクで人質となった日本人5人と家族への非難、
中傷を即時中止するよう求める緊急アピールを発表した。


ニュース検索http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/hostages_in_iraq.html

 インターネットで呼び掛けたアピールには約300人が賛同。
政府、マスコミ、国民に、5人の活動に敬意を表し、不条理な非難をなくすよう訴えている。
首相官邸や外務省などに届ける。

 醍醐教授は「誇るべき活動をしていた5人と家族が、ねじ曲げられた論理でバッシングされている。
助けを求めるなら政府に逆らうなという論調は危険だ」と指摘。
政府・与党内などで強調されている「自己責任」については
「彼らのイラク支援活動が理解されて解放につながり、自分の身を守った。
自己責任を果たしている」と反論した。


430 :吾輩は名無しである:04/04/24 18:33
逆に彼らを英雄視するのもな・・・
彼らが善悪どんな人間でも適応できる論理じゃないと

431 :吾輩は名無しである:04/04/24 18:36
>>430 同意。彼らも、活動を行うならば、もっと安全を確保してイラクへ向うべきだったね。

432 :吾輩は名無しである:04/04/24 18:40
安全を確保って・・・そんなこと査定できるの?

433 :吾輩は名無しである:04/04/24 18:43
5人がどんな人間であったかをいくら論じても意味ないと言うか
どんどん本質からズレていくような気がするのだが

434 :吾輩は名無しである:04/04/24 18:44
敬意ってものは、ねえ

>政府、マスコミ、国民に、5人の活動に敬意を表し、不条理な非難をなくすよう訴えている。

人から強要されるもんじゃないんだよ・・・
それに、ねえ

>政府・与党内などで強調されている「自己責任」については
>「彼らのイラク支援活動が理解されて解放につながり、自分の身を守った。
>自己責任を果たしている」と反論した。

三人は、本当に多くの方たちのおかげで、解放されることができたんだよ・・・
こんなことを言ってるから、キミたちはいつまでたっても「子ども扱い」のままなんだよ。

435 :吾輩は名無しである:04/04/24 18:47
北朝鮮の拉致被害者にこそもっと救いの手を差し伸べなきゃ。

436 :吾輩は名無しである:04/04/24 19:57
>>435
完全なスレストッパーだな

437 :吾輩は名無しである:04/04/24 21:21
「日本人は人質に冷たい視線」 米メディア 「お上に盾突き」非難浴びる
【ワシントン23日青木忠興】(西日本新聞)[4月24日14時49分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040424-00000076-nnp-kyu

「解放された人質はより大きな苦しみを味わっている」。
イラクで人質になった後に解放された日本人について、米メディアは帰国後の様子を相次いで報道した。
自国の民間人犠牲すら大騒ぎしない米国だが、日本での非難騒ぎを驚きを持って伝えている。

 二十三日付のニューヨーク・タイムズ紙は東京発の記事を一面に掲載。
解放された三人は「黄色いリボンに温かく包まれるどころか、国民の冷たい視線にさらされた」と記述。
「自業自得だ」「日本の恥だ」といった非難を浴びているため「ストレスは監禁されていたとき以上に強い」
と診断した医師の話も紹介した。

 AP通信は同日「人質に非難の嵐」との見出しで記事配信。
三人が「政府の警告を無視した」「自衛隊を危険にさらした」理由で非難され
「受刑者のように家に閉じこめられている」と伝えた。
CNNテレビも「黄色いリボンはなかった」と放映した。
タイムズ紙、AP通信とも「危険を恐れない国民がいることを日本人は誇りに思うべきだ」
とのパウエル米国務長官発言を使って、日本人の反応に異議を唱えた。
さらにタイムズ紙は「三人の罪はお上に盾突いたことだ」と分析。
政府が言う“自己責任論”を「結局、政府に何も期待するなと言っていることと同じだ」と批判している。

438 :吾輩は名無しである:04/04/24 21:33
コピペ荒らしがこんな過疎板まで。

439 :吾輩は名無しである:04/04/24 22:24
この手のスレはどこも荒らされまくってるね。

440 :吾輩は名無しである:04/04/24 23:41
高遠さんに小切手2000ドル

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news3.html?now=20040424212331

441 :吾輩は名無しである:04/04/25 04:20
>本当に多くの方たちのおかげで、解放されることができたんだよ
政府の代表でもないのに、偉そうな口をきくなよ
この誇大妄想狂が・・・

442 :吾輩は名無しである:04/04/25 09:58
時間がたって不毛な「自己責任」論争が始まってからドンドンくだらない事件になってきたな
当初は戦後日本の一大転換期になるかなぁと思ってたが

443 :吾輩は名無しである:04/04/25 10:30
「自己責任」は、
「日の丸・君が代」「ヒロシマ・ナガサキ」「テンノーセイ」
などと同列の、スローガンに認定されました。
酸欠気味の低脳さんたちが、口をパクパクさせて、
「はんたーい!」と叫びます。

444 :吾輩は名無しである:04/04/25 10:51
大丈夫か?

>>本当に多くの方たちのおかげで、解放されることができたんだよ
>政府の代表でもないのに、偉そうな口をきくなよ
>この誇大妄想狂が・・・

酸欠で口パクパクか?(笑)

445 :吾輩は名無しである:04/04/25 12:39
>>441

政府の代表の方でつか?

446 :吾輩は名無しである:04/04/25 13:20
イラク文学というものがあるかどうか知らないが、
イスラム宗教者ばかりが脚光を浴びている中において
イラクの文学者たちの現状と可能性を知りたいと思うな。
脱イスラムの方向で何かが生まれるのかどうか。

447 :吾輩は名無しである:04/04/25 13:29
ノー・コイズミ

448 :吾輩は名無しである:04/04/25 15:15
あらゆるところで議論が食い違ってるな。
みんな言いたいことだけ言ってる。
だから批判が出てくるのに。その批判がまた批判を呼ぶ。


 ばか

449 :吾輩は名無しである:04/04/25 15:27
サヨフレーズ

「政府は何もやっていない」
→自分たち好みの行動を取っていないという意味

「議論が尽くされていない」
→自分たち好みの結論が出ていないという意味

「国民の合意が得られていない」
→自分たちの意見が採用されていないという意味

「内外に様々な波紋を呼んでいる」
→自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
→アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味

「心無い中傷」
→自分たちへの批判という意味

「本当の解決策を求める」
→何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味


450 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:31
この事件では全てが「諸刃の剣」――お祭り2ちゃんねらーには分かるまい

1.費用請求

外務省は、イラクの邦人人質事件の被害者に対し、費用の一部を
請求するつもりらしい。
http://www.sankei.co.jp/news/040417/sei048.htm
このニュースを知り、一部のスレッドでは、例によって例のごとく
「祭り」が始まっている。いわく、外務省が請求するのは、費用の
ごく一部だけだ(数十万円?)。いわく、今回の事件解決に政府が
要した費用は、数十億円にものぼるはずだ。いわく、解放された
人質とその家族に、全額払わせろ。

しかし、普通の社会人(例えば会社員)ならば、次のようにも考えるだろう。
「我が社も、イラクはともかくとして、南米など治安の悪い国に、
社員や関係者を送り込んでるよな……」

451 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:32
(続き)
「外務省は『退避勧告を出していた』と言うが、外務省のサイトを
見ると、いろんな国・地域が『危険』とされている。『前もって警告
しましたよ』という、いわば『外務省免責条項』か?
それに従って、必ず撤収していたら、ビジネスが滞ってしまう。
大きな声では言えないが、会社としては、ギリギリの所で
危ない橋を渡る時もある」
「その場合、仮に我が社の関係者が人質になったとする。『金儲けの
ために、外務省の勧告に背いたんだから、自己責任(会社責任)だ!』
と言われるのだろうな」
「その場合、現地大使館や日本政府のお世話になるだろうが、
我が社に政府費用を全額請求されるのは、大変困る」

そう、数十億円にのぼるような総費用を支払えというのは、非現実的
である。イラクとそれ以外の国、フリーの個人と会社員を差別する
法的根拠も、ない。

452 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:32
(続き)
外務省も、そこのところは分かっていて、今回請求するのは、
いかにも支払えそうな金額のようだ。ただし、追加請求もあり得る
らしいが。
しかし、2ちゃんねるで「祭り」に興じているような人は、
どうせ、まともな会社に勤めてもいないので、「もし我が社の……」
とは考えもしないのである。
「祭り」状態のスレッドで、その祭りを批判しても無駄なので、
比較的冷静なこのスレッドに書いてみた。

2.テロには前線も後方もない。「その場しのぎ」の反応

今回、誘拐事件が起こったのは、少し以前から「最も危険」と
いう情報が伝わっていた、バグダッド西方の辺りである。
「そんな所に自分から飛び込んでいった(通過しようとした)
3人(+2人)が、バカ」という非難の嵐が巻き起こっている。

453 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:34
(続き)
その非難は、それ自体は正しくもあろう。しかし、その一方で、
「テロには前線も後方もない」ことも、認識しなければならない。
例えばの話、日本のどこか田舎で、外出許可中の自衛隊員(海岸で
一人、黄昏していた)が誘拐されたとする。犯人の要求が、「イラク
の自衛隊を撤退させろ」だとしたら? 「日本で誘拐されて、
なぜ要求はイラク? 日本にアルカイダ?」と驚いても、遅い。

つまり、「自己責任」を突きつけて、今回の5邦人を責めてみたところで、
「その場しのぎ」に過ぎないのである。テロには、前線も後方もなく、
いつどこで起きるか分からない。「確率として危険度に差があるだろう」
というだけである。それなのに、2ちゃんねるの祭りは、「イラクに
行くのがバカ」という合唱で盛り上がっているようだ。
その「バカ」呼ばわりは、諸刃の剣である。人に「自己責任」を言う者は、
(たとえ日本にいても)自分の自己責任も意識しなければなるまい。
今日の世界は、既にそういう状況になっているのである。

454 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:38
(続き)
3.ボランティアやNGOだからこそ、助かった

解放された人質に対し、「フリーの個人が勝手にイラクに行った。
自己責任だぞ、分かってんのか!」という非難が集中している。
その声に便乗してか、政府与党からも、被害者を責める発言が
相次いでいる。実際、日本政府にしてみれば迷惑千万であろう。

しかし、米国務長官や、フランスの代表的な新聞「ルモンド」は、
日本人の元人質を弁護している。
パウエル国務長官「日本人は3人を誇りに思うべき」
http://www.asyura2.com/0403/war52/msg/802.html
> また、パウエル長官は日本の一部で人質になった人の自己責任を
> 指摘したり、軽率だなどと批判する声が出ていることについて、
> 「危険を知りながら良い目的のためにイラクに入る市民がいることを
> 日本人は誇りに思うべきだ。(中略)」と述べていました。

455 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:38
(続き)
「日本にも新世代育つ」 仏紙ルモンドが3邦人の行動を弁護
http://www.asahi.com/international/update/0417/011.html
> 「事件は、外国まで人助けに行こうという世代が日本に育っている
> ことを世界に示した」として、「無謀で無責任」と批判されている
> 元人質を弁護している。 (中略)
> 「軽率で無邪気すぎるかもしれないが、ネクタイ・スーツ姿と
> 夜遊びギャルの間に、激変する社会に積極的にかかわろうとする者が
> いることだけは分かった。彼らは自分なりに世界を変えたいと考えている」

まあ、これは外交辞令(お世辞)であって、米・仏も、自国の国民が
同じようなことをしたら、説教するのかも知れない。
しかし、対外支援などの仕事は、政府関係者や自衛隊員だけでは
実行できず、NGOやボランティアなどの、奇特な人々の力を借りて、
やっと達成しているのが実情である。
それなのに、事件が起きると厄介者扱いというのは、ずるい話ではないか。

456 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:40
(続き)
「ボランティアは確かに立派だが、今回の人質に限って言うと、変な人
たちだった」と批判するのは、前述したように「その場しのぎ」である。
その批判は傲慢であり、今も世界各地で尽力しているNGO活動に、冷水を
浴びせるに等しい。ルモンド紙は、その辺のことを考えているのだろう。

また、マスコミ各社が記者を引き揚げた後も、フリージャーナリストが
危険な地域にとどまっているからこそ、我々はぬくぬくとニュースを
見聞きできる。フリージャーナリストも引き揚げてしまえば、現地の情報は、
米軍発表と、ゲリラ側の宣伝的情報くらいしかない状態になるだろう。

報道などによれば、人質解放の理由は、人質が占領軍の関係者ではなく、
イラク人民に同情的な人であることを確認したため、などらしい。
結果論だが、ボランティアでイラクに行くのは、案外危険ではないことに
なる。むしろ自衛隊員の方が危険だ。万一誘拐されれば、殺害される可能
性が高いだろう。そうやって差をつけるのは、誘拐犯側の戦略でもあるが。

457 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:41
(続き)
「自衛隊員は公務でイラクに行っている。自分の勝手で行く人とは違う」
と強調するのは、諸刃の剣である。
それはつまり、「危険な仕事を自衛隊員に押し付けている」ことを
意味するからだ。「それが彼らの仕事だ」という理屈は、無神経な
一面がある。軍人・自衛隊員にも、我々と同じ赤い血が流れている。
パウエル長官の発言は、その辺のことまで考えているのだろう。
米国政府の立場からすれば、「今のイラクは大変危険」「民間人では仕事
にならない。軍隊でなくてはならない」と強調されるのは、困るのである。
米軍による占領統治は上手くいってない、と強調されるのに等しいからだ。

私は、コテコテの日本人に過ぎない。しかし、「人質解放を喜ぶよりも、
自己責任だと言って責める」という日本の反応を、外国から見れば、
次のような皮肉な分析が出てくるのでは、と予想する。
「日本人は、イラク復興支援などという、厄介な外国の問題なんか、
本当は取り組みたくないんだな。米国や自国政府に押し付けている」

458 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:41
(続き)
「それなのに、自分たちと大差ない一民間人が、問題に取り組んだり
するのを見ると、腹が立つんだろうな。
『公務なら仕方がない』や『個人が自分の意志で動くと、世間に
迷惑がかかる』は、それ自体は正論かも知れない。しかし、そういう
正論はあっても、『本当にイラクの人々のためになることは何か、
何ができるか、一日本人として考える』という情熱はないんだな」

人質たちにはその情熱があり、それを認められて解放されたとも考え
られる。言うまでもなく、そんな解放の基準は、誘拐犯側の戦略でも
あり、世界の世論の分断を狙っていると見られているが。

思うに、「テロには屈しない、テロリストの要求は受け入れない」という
決意だけでは、問題は解決しないのである。テロの背景をなしている、
おびただしい異国の人々の気持ちを思う想像力もまた、必要なのだろう。
今回の事件で「自作自演」説に踊った2ちゃんねるは、もはや死んでいる。

459 :吾輩は名無しである:04/04/25 19:52
なかなかいいんじゃない?一票いれる。
とくにここ
>「ボランティアは確かに立派だが、今回の人質に限って言うと、変な人
たちだった」と批判するのは、前述したように「その場しのぎ」である。

長文お疲れさま。

460 :吾輩は名無しである:04/04/25 20:04
2ちゃんはもう、死んでいる。
って激しく同意です。

461 :吾輩は名無しである:04/04/25 20:23

ボランティア・NGO=絶対善という考え方には同意しかねる
こっちが完全なる善意で行っても、極端に言ったら殺される事態もあるっていう想像力欠如、他者についての甘えた考えがマズい時もあると思うのだが


462 :吾輩は名無しである:04/04/25 20:34
>「ボランティアは確かに立派だが、今回の人質に限って言うと、変な人
>たちだった」と批判するのは、前述したように「その場しのぎ」である。
>その批判は傲慢であり、今も世界各地で尽力しているNGO活動に、冷水を
>浴びせるに等しい。ルモンド紙は、その辺のことを考えているのだろう。

むむ、この考え方こそ傲慢そのものじゃないのかなぁ

463 :吾輩は名無しである:04/04/25 20:48
いい意見だと思うけど、既出の意見を上手にまとめたって感じですね。

464 :吾輩は名無しである:04/04/25 21:22
>>461
うーんと、>>450-458 を書いた人も「ボランティア・NGO=絶対善という
考え方」なんかしていないと思うが。「絶対善」と思うのと、これらに
携わる「奇特な人」がいなければ立ち行かない現状だと思うのとは違うよね。

>>457-458
>「日本人は、イラク復興支援などという、厄介な外国の問題なんか、
>本当は取り組みたくないんだな。米国や自国政府に押し付けている」
>「それなのに、自分たちと大差ない一民間人が、問題に取り組んだり
>するのを見ると、腹が立つんだろうな。

は、なるほど、ヒステリックに叩きに走る人の心理ってこういう感じ?で納得。

465 :吾輩は名無しである:04/04/25 21:47
そう言えば、菜食主義者を非難する人のメンタリティと、
今回の人質叩きの人たちのそれって似ているかも。
菜食主義者の方から、「俺たちは動物の命を大切にしている、それに比べて
お前たちは――」なんて喧嘩を売られたのなら、そりゃ反撃してしかるべき
だけど、実際には脳内で勝手に「」内のような言葉を受信しただけで、
勝手に怒って長々と反論したりする。
自分で何も後ろめたさのようなものを感じていないなら、「奇特な人」と
思って、あっさりスルーできると思うんだけどなあ。

466 :吾輩は名無しである:04/04/25 22:10
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552019559&tid=ffckdca4na5fa5mbpbav&sid=552019559&mid=1682
2004/ 4/24 2:11
メッセージ: 1682 / 1737
投稿者: emikowaomou18 (18歳/女性/北海道)
私は彼と同じ高校でした。
彼は、学校にもほとんどこないで、街で集会をやっていました。
立命館では、除籍にという意見もあったのですが、地元支援者が教育委員会へクレームを入れて、私立ということでイメージが悪くなって学生が集まらなかったらマイナスということで、温情で卒業させてもらったことは、私たちのあいだでは有名な話です。

しかも、彼は、その卒業式にも出なかったこともです。

私たち同窓生は、今井くんを好き、いいことをしている、という認識はもっていません。

これは中傷ですか?
そうなら、彼の活動の正当性を私は2年、同じクラスだったものとして、支持しません。
だって、「卒業証書」をわざわざ届けてくれた担任の先生の前でやぶりすてたんですから。

こういう所も、彼の非常識というより、奇異すら感じていますから・・・・。


467 :吾輩は名無しである:04/04/25 22:49
真実であれ
当人の名誉を傷つける限り名誉毀損の嫌疑が
かかってきますよ?
中傷だし、そもそも中傷ですか?などと
いなおりつつ中傷するってのが恥ずかしい。
尋ねるなら掲示板に書き込む前に自分で調べりゃいい。
一線越えてる。書き込む前にちょっと考えなきゃ。
正当化できないんだよ、後からでは。
気持ちはわかる、だけど、だめなものはだめなんだ、
そこんとこ、ネットは残酷なまでに突きつけてくるね。
非常識だから、奇異だからと書き込む前に後先考えよう。正当化できないんだから。

468 :吾輩は名無しである:04/04/25 23:12
>>466
日本語むちゃくちゃ。基地外による捏造。

469 :吾輩は名無しである:04/04/25 23:15
文学的にはエスタブリッシュメントをカンカンに怒らせるのは気持ちイイ。

470 :吾輩は名無しである:04/04/25 23:39
文学はザコだけのものじゃないよ。
へんな特権意識もたないでね。負け犬クン


471 :吾輩は名無しである:04/04/26 02:30
この整理はいかがですか?
たまたまニュース議論板でリンクされていたのを見つけたのですが。
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1082118321/53-74

472 :吾輩は名無しである:04/04/26 10:28
この整理随分参考になりました。ただ日本人は屑の集まりではないと
思います。私たちの職場でもやはり風潮に流されましたが、何かおか
しいなとなってきています。だめなのは批判精神を失ったマスコミや
知識人と言われる人達だと思います。政府高官の意図的な世論操作に
乗せられた人達は、今後もあることだからぜひ気をつけていただきた
い。

473 :吾輩は名無しである:04/04/26 12:43
>>472
>何かおかしいなとなってきています。
最近、そういう何かおかしいなという風潮になってきているから、
職場の皆さんはそろいもそろってまた流されているのでは?

474 :吾輩は名無しである:04/04/26 14:42
>>473
傾向としてそうかもしれません。しかし今回は昔左翼でしっかりしていた
人達も結局は乗せられてしまっていたのではないですか。組合の役員まで
あの3人はおかしいと言っていました、日教組ではありませんが。


475 :吾輩は名無しである:04/04/26 21:34
みんな、固定観念の持ちすぎなんだよ。
多くの日本人は、最初に、勝手に次のようなストーリーを思い描いていたはずだ。

1、イラクにいったのは、ちゃんとした団体のボランティアなんだろう。
2、家族も、涙で懺悔だけの会見だろう。
3、テロリストに拉致された人は、きっと一人ずつ殺される悲劇を味わうだろう。
4、開放されたなら、はじめに、日本政府の感謝するだろう。

ところが、実際の流れはこうだった。

1、退避勧告中のイラクに行ったのは不用意=馬鹿
2、家族の態度がおかしい=どうも左翼くさい
3、人質が無事開放された=きっと自作自演
4、「イラクに残りたい」といった=身勝手

ようするに、日本人が思い描いていた、もっとも美しく悲劇的なストーリーから、
すべて外れていたのが、ムカついたわけだ。

しかし、それは、傍観者のただのワガママだ。現実は、テレビドラマとは違う。
空想と現実の区別がつかないやつが多すぎるってことだ。



476 :吾輩は名無しである:04/04/26 21:58
空想と現実のギャップが、「違和感」という言葉になってあらわれたのだな。

477 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:02
いいねえ、島国ニッポンの空想=フィクションは・・・
文学板に相応しい話じゃないww

478 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:38
じゃあさそんなに奉仕活動したいなら
老人ホームでおむつの世話でもしたらいいじゃん。
ボランティア足りてないんだし。
道端に止めてる迷惑駐輪の自転車整理をするとかさ。
何故イラクにわざわざ行って奉仕活動するの?
自己顕示欲と自己満足だけじゃないの?

479 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:44
ナイス、スレスト!



480 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:48
>>478
そんなもん本人に聞いてこい。アホかおまえ。

481 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:51
なんでイラクにわざわざ行ってはいけないの? >>478
国内より外国へ行きたがる奴がいても勝手だがな。

>自己顕示欲と自己満足だけじゃないの?

それは、おむつの世話だろうが、自転車整理だろうが同じというか、
「自己顕示欲と自己満足だけ」の奴は、国内で何かやってもどうせ
「自己顕示欲と自己満足だけ」。

482 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:54
そうだな、高遠がやってること国内でやったら犯罪者だもんな

483 :吾輩は名無しである:04/04/26 23:57
>>482
ソース出せよ厨房。
どうせ誰が書いたか分からんネット上のカキコだろ。


484 :478:04/04/27 00:02
純粋に奉仕したいなら
国内でもやることはいっぱいあるじゃん。
わざわざ危険なとこ行ってする前に
お年寄りの介護でもやりゃいいじゃん。
それがいいたかったの。
馬鹿だねえ。本人に聞いてこいとかw
文学板とかいってるからどんなのかなと思ったけど
読解力もないんだね。文庫集めるのが趣味なのかな?w

485 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:04
あらあら、いじめたら切れちゃったよ。
ソース出せがショックだったのかな。

486 :478:04/04/27 00:06
外国(イラク)へ行きたがる奴がいても勝手だって?


おまえ馬鹿だろ?wあーあ馬鹿だねえ

487 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:07
あんたのような低脳の思考は、いつも結論が先にありきなんだよな。

>483 名前:吾輩は名無しである :04/04/26 23:57
>>>482
>ソース出せよ厨房。
>どうせ誰が書いたか分からんネット上のカキコだろ。

肉体的ハンディキャップとはいえ、あわれだよ・・・

488 :478:04/04/27 00:09
あ?
482は俺じゃねえよ。w
お前らshakespearとか読んでても誰のせりふかわからないだろう?
そんな読解力じゃさあ。
いよいよ馬鹿だねえ。

489 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:09
>>487
ソース出してから言えよw

490 :478:04/04/27 00:11
文学板の知性の低さには驚きました。
まあおまえらの意見なんかゴミだからさ。ここでうだうだ書いてたらいいけどさw

491 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:14
ま、固定観念の是非はともかく
世間に訴えて政府を動かそうとするのなら
その要求するであろう物語に即して行動しないと。
別にお涙頂戴でも目的を達成できるなら良いじゃない。
最初に浪花節で攻めて行ったら
例え自演説が浮上しても世論の圧倒的支持で潰されて
嫌がらせの代わりに激励の言葉が殺到していたと思うけどね。

492 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:14
しかし小泉の支持率落ちんなぁ。

493 :478:04/04/27 00:14
大体さ今日はじめてここきたんだけど、
なんか馬鹿ばっかじゃん。俺文学なんか何にも知らないけど
トルストイとかドストエフスキーとか古典は大体読んだ。
ひょっとしてさ そのレベルで文学とかいってんの?w
馬鹿だねえ。学じゃねえな文学なんてさw



494 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:14
なんだいこれ

>485 名前:吾輩は名無しである :04/04/27 00:04
>あらあら、いじめたら切れちゃったよ。
>ソース出せがショックだったのかな。

特殊学級でのケンカの仕方か?

495 :478:04/04/27 00:17
ゴミみたいな意見ここで書いてもさ、読んでる奴もゴミばっかじゃん。
文学板てゴミ同士の馴れ合いが主体なの?
まだ本と向かい合って自慰してたほうがましだな。w

496 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:22
>>478
「お年寄りの介護でも」ってなあ……「でも」はないだろ。
一定期間以上の講習をきちんと受けている人以外には、おっかないから
やって欲しくない仕事だ。
国内での仕事を軽く考えて、国外の仕事だとやたら大したもんだと
思ってしまう(だから国外のボランティア=自己顕示欲、なんて発想になる)
のは、他ならぬ>>478じゃないの?

497 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:25
他国の反戦デモをTVで観ても何とも思わないが日本人のデモを見ると「死ねよ」と思ってしまう。何故だろうねー。

498 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:30
イラク少年へのエサやりとチンポ洗いだったら
きちんと講習受けてなくても、問題ないのかよ!

499 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:34
別にボランティアやNGOは無私の行為じゃないからな。
単なる奉仕活動と捉えて老人介護と同列に論じても意味が無い。
思想的実戦としてあるわけだから、
近所の老人介護の重視(地域福祉重視)もあれば
第3世界の児童福祉重視(国際人権、教育権重視)もある。
で、そういう思想的背景までは政府がチェックしてはいけないし、
法を逸脱しない限りは放任する。
そして危難に遭えば国家の存在理由である保護責任を実行する。
何故かというとアンシュタルト団体である近代国家と
個人との関係はそんなに簡単にはリセット出来ないから。
だから、個人が自己責任といっても商行為等は別として
公的にはあり得ない。
そもそも、国家間の取りの下で海外渡航が自由に出来るわけだから。
今回の場合は渡航も入国も正当だったから
それ自体は(政府から)批難されるべき筋合いの問題じゃない。
未熟で軽率な部分があったとは思うけどね。

500 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:36
お前ら人として最低だ

501 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:37
あのねえ。ボランティアだって、人間のすることだから、「好み」ってのがあるのさ。
老人の世話をするやつは、「老人の世話が好き」だから無償でもするんだよ。
ドブさらいをするやつは、「掃除好き」だから、無償でもするのだ。
ボランティアにだって、適性があるってことを忘れるな。

「イラクで少年の世話がしたい」の、何が悪い? 同じことだ。
あの女がハァハァしてたところで、
老人フェチもいれば、スカトロもいるのだ。
そういうやつらがいるから、俺達は自分の手を汚さずにいられるんだぞ?


502 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:38
>>498
「エサやり」だとよ。イラク少年にまで何か恨みあるんですかぁ?
で、自力で動ける者の世話と、動けない者の世話と、難易度同じだと思う?
ちょっとした失敗が致命的な結果になる可能性が大きいのはどっち?

503 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:48
最初の3日間はほんとに心配で憂鬱だった。
そのことだけでも怒る権利はある。


504 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:50
>>503
それこそ、自己責任だろ。ハゲワラ

505 :吾輩は名無しである:04/04/27 00:58
浅田星野スレの貼っとく

357 :1 :04/04/27 00:24
自己責任についての素晴らしいまとめを見つけました。
専門家の意見だと思います。唸りましたね。さすが専門家です。
こういうことなのだと思います。
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1082118321/53-74


506 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:05
この女を見ると麻原、宅間より殺意を生じる。

507 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:06
でも478みたいなパーは、
捏造情報みたいなのを盲信しちゃっててそれを前提に話すから
話が全く噛み合んのよね。

508 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:23
つうか、共産党シンパであろうと、
少年愛の性向を持っていても
それ自体は批難出来ないのだが。
それに体を洗ったり食事の世話をする事自体は
犯罪行為じゃないからな。
奉仕活動を倫理的にものすごーく、高い所に設定して
そこから外れるような所がちょっとでもあると、
徹底的に叩きのめすのは下衆のやる事だけどな。

509 :吾輩は名無しである :04/04/27 01:24
>>506
まあ、罪のない女に殺意を抱く人間がどのレベルの男かわかるけど、
実際つまらないね、君。

510 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:35
>>508
いやいやイラク少年の世話してる映像とか見て、
買春してたんだとか信じてるバカがおるわけですわ。
単なるロリコンの妄想だろっての。


511 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:42


思想的戦略があるんなら余計に自己責任じゃないか?
しかも国賊的思想だしね


512 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:45
罪のないってのは貴様の主観だろ?
お前の頭のレベルがわかるよw
まあ実際じゃお前みたいな人間とは口を聞くこともないだろうが
ここでは特別に話してやるw

513 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:51
まあ478みたいなパーはどうしようもないな。
俺はもう寝ます。おやすみなさい。


514 :吾輩は名無しである :04/04/27 01:52
>>512
 >ここでは特別に話してやるw

お断りします。


515 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:54
>>505
357見たが 膨大な形式論。専門ばか。
 形式より「コモンセンス=良識」を信じろ。あえて危険地帯に
自己利益のために飛び込み、結果、迷惑をかけた者に責任が無い
のか有るのか。


516 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:55
罵り言葉がパーって言うのも馬鹿丸出しだねw


517 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:56
サヨ気取りで頑張ってる馬鹿が一人いるな
うぜえうぜえ

518 :吾輩は名無しである:04/04/27 01:59
まあ おとなしく政府に一任してたらこんなことにはならんわな
自衛隊撤退しろだの日本政府は人殺しだの
国家反逆的発言を軽率にもメディアの前でさらけ出すのは
頭が悪いとしか言いようがない。


519 :吾輩は名無しである:04/04/27 02:05
なんだこれ↑(藁

520 :吾輩は名無しである:04/04/27 03:39
イラク国内の人たちは、自分が生きることに必死で、ストリートチルドレンなんか
救う暇ないんだし、外国人がボランティアすることは奨励されるべきでしょ。
何で必死に否定するんだかよく分からん。

521 :吾輩は名無しである:04/04/27 03:42
海外行く金あったら国内のホームレス助けてやれよ

522 :吾輩は名無しである:04/04/27 03:49
遠くの他人は放っておけって考え方で行くと、イラクの子供達は誰にも
救われないって事だよ。

523 :吾輩は名無しである:04/04/27 03:58
アラブの石油成金が助けろよ

524 :吾輩は名無しである:04/04/27 04:45
自己顕示欲と自己満足でなにがわるいの?
実際助けてるんだし
安全地帯のここで批判してる奴よりましでしょ



525 :エイチドット@喫煙中:04/04/27 09:22
どっちもどっち

526 :吾輩は名無しである:04/04/27 13:47
誰でも、得意分野って物がある訳よ。奉仕活動っては言うものの、やっぱり自分に
向いてる分野と向いてない分野が有って、つまり興味がある分野に足が向くわけさ。
それを行うことによってやはり自分も生き甲斐を感じたり、充実感を味わったり
したいんでしょう、きっと。だから闇雲に奉仕活動したいんなら、国内にも沢山
困ってる人がいるとか、ホームレスのお世話やれとかそういう短絡的な物の考え方
はきっとちがうんじゃないの。例えば極端な話、「結婚したいんだけど」って誰かに
相談したら全然タイプじゃない人紹介されて、「いやぁ、ちょっと好みのタイプじゃなくって」
「だれでもいいだろう!ばか!」。それとまるっきり同じだとおもうよ。

527 :吾輩は名無しである:04/04/27 14:04
つまり外人に奉仕したい、と。

528 :吾輩は名無しである:04/04/27 14:20
宗教活動がさかんなイラクは、
孤児のケアの水準もとても高いんだけど、
まさかそんなことも知らないの?

529 :吾輩は名無しである:04/04/27 15:12
【フィリップ・ポンス】
ル・モンド(朝日新聞と提携)東京特派員
おフランス独特の人種的偏見を巧妙に織り交ぜながら、機知に富んだ知的な記事を配信。

・2004/4/19、「人道的価値観に駆り立てられた若者たちが、死刑制度や厳しい難民認定など(国際社会で)決して良くない日本のイメージを高めたことを誇るべきなのに、政治家や保守系メディアは逆にこきおろしている」
http://www2.asahi.com/special/jieitai/TKY200404200125.html

・岩波書店の左翼雑誌『世界』(今井君の愛読書)の常連寄稿者
ル・モンド・ディプロマティックより日本が自らの罪を「忘れる」ときフィリップ・ポンス
http://www.iwanami.co.jp/sekai/2002/01/directory.html

・今井紀明のメールマガジンには「勧めの情報サイト」としてル・モンド・ディプロマティック(http://www.diplo.jp/)にリンクが貼られている。(ル・モンド・ディプロマティックは朝日新聞社の『論座』、『週刊金曜日』等にリンクを貼っている。)
http://melten.com/m/16338.html

・2002/5/15、朝鮮総連機関紙『朝鮮新報』のコーナー「人・サラム・HUMAN」で紹介される。
日本の「右傾化」「偏狭なナショナリズム」に警鐘を鳴らすとともに、日本は民主主義を体張って守ってきたフランスを見習うべきだと主張。
http://210.145.168.243/sinboj/sinboj2002/5/0515/52.htm


530 :吾輩は名無しである:04/04/27 15:12
・2001/9、「1944年、恐怖を胸に死んでいったカミカゼたちの地獄」という記事を配信。
「対米自殺攻撃」と前大戦下日本軍の「特攻」の間には「多くの類似点がある」
「テロリストたちは英雄の天国を信じて死んでいったが、日本の特攻隊員たちで歓喜を胸に出撃した者は皆無だった」
「特攻隊員のなかには天皇を思って死んだ人間さえいない」
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~asakyu/a_jouhou/n0206_26.html

・2001/08/15、「日本、軍国主義の過去へ回帰」と題する靖国批判記事を配信。
歴史教科書問題、いわゆる「従軍慰安婦」問題、731部隊等を取り上げる。
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/sengodemocracy_yasukuni._gaikokunotaio.htm

・2001/1/11、「裕仁と記憶喪失の日本人」と題する記事を配信。
昭和天皇戦犯論を擁護、いわゆる「従軍慰安婦」、731部隊を取り上げる。
http://postx.at.infoseek.co.jp/NHK-kaizan/tennou_lemonde.html


531 :吾輩は名無しである:04/04/27 16:24
>>524
それで迷惑かけることなかったらサイコーなんだけどね

532 :吾輩は名無しである:04/04/27 17:11
>>527
そう、彼女はあそこが、得意分野だったわけよ。何も事件が起こらなかったときには
大きなをやりがいを感じ、充実感にみたされてたわけです。

533 :吾輩は名無しである:04/04/27 17:23
なにやらその「責任」というのがもっとソリッドな意味での
「責任=義務」として論じられているように思えてならない。
本当はそんな責任を問うているのではなくて、家族がデカイ顔して何かを
要求しているその態度に責任の無さを感じるという話だったはずなんだ。

「責任」という言葉を意見を戦わせている双方が都合よく歪めて使っていると思う。
特に何か貶さねばならないものを持っている人たちがね。

534 :吾輩は名無しである:04/04/27 18:05
何故イラクか?を問うていこうぜ、3人とも違う目的でしょ

535 :吾輩は名無しである:04/04/27 21:31
行く必要性は無かったんじゃない。
今は様子をみて、間接的に援助すべきだった。
少なくとも今井は二十歳まで待てばよかった

536 :吾輩は名無しである:04/04/27 21:40
反日を自認する人質2人

「自己責任」問う声に反論 イラクで拘束の2人が会見
http://www.asahi.com/national/update/0427/038.html

渡辺さんは、先に拘束された高遠菜穂子さんら3人の家族が、武装勢力が
解放の条件とした「自衛隊の撤退」を政府に求めたことがバッシングに
つながったと指摘。「家族が助かることを望むのは正当な権利。それを政府に
反対する政策を主張していると受け取り、ゲリラの代弁者のように扱った」と批判した。

人質になった人たちを「反日的分子」と批判する与党議員がいることに
対しては「反日で何が悪いのか」と述べた。

537 :吾輩は名無しである:04/04/28 02:00
高遠一座の自作自演劇場。
出し物は「それでもイラクが嫌いになれない」。
観るに耐えない。

538 :吾輩は名無しである :04/04/28 02:10
>>534
それを問う事に何の意味が?

539 :吾輩は名無しである:04/04/28 02:24
>>537
団体の方ですか?
こんな時間までの活動ご苦労なことです。

540 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/04/28 03:38
文学版ではこの話題で計1539レスも。にぎやかなことですね。

541 :吾輩は名無しである:04/04/28 10:12
こんな風に発言すれば、すぐ又立派な方々に罵詈雑言喰らわせられそうですけど、
たった一歩も踏み出せなかった人生、何も無かった人生、何も起こらなかった人生、
よく役人が退官挨拶に使いたがる「大過なく・・・年間勤めさせて頂きました。」
よりは、高遠さんはじめ三人の若者の無鉄砲かも知れないけれど、勇気ある行動、
私は陰ながら羨ましくおもっています。私もそんな風にして、無鉄砲な行動がしてみたいと。
でも、いつも後先の事ばかり考えてナンにも出来ません。「やればいいじゃん」って
誰かが言いそうですね。いいえ出来ません。怖くて。あの三人はやはり勇気があったのです。
今は、いろいろ言われてるけど、何十年かしたら、きっとみんな三人の勇気に気付くと思う。
与えられた命どれだけ長いか分からないけれど、連日連夜、その命の安否が世界に配信され、
気遣われ、助かったことで拍手され、本国に於いては「自己責任」を突きつけられ、
羨ましいくらいに輝いたと陰ながら羨望しています。



542 :吾輩は名無しである:04/04/28 10:24
あいつをバッシングしてしまったがために
あいつら世界中で有名人になっちまったなあ・・・
バッシングで結果的にあいつらの活動にお墨付きを与えてしまったようなものかもな。
逆効果・・・

543 :吾輩は名無しである:04/04/28 10:37
>>541
ネタ?それとも真性の馬鹿?

544 :吾輩は名無しである:04/04/28 10:40
>>541
真剣にそれを書いたのなら君は痛すぎる。
ネタだとしてもアホすぎて引いてしまう。
どちら?

545 :吾輩は名無しである:04/04/28 11:26
何も起こらない人生、これもりっぱなこと。
ひとそれぞれ。
君はまだ若い。

ていうかバカ。

546 :吾輩は名無しである:04/04/28 12:36
何も起こらない人生を送ることは難しいだろ。
どんなに平穏を心がけても事件が起こるのが人生だ。

547 :吾輩は名無しである:04/04/28 12:39
あーあ、今日はよく釣れた。だからマジ釣りは止められんワぁ。
さ、帰っておかずにするかぁ。よいしょっと!!。



548 :吾輩は名無しである:04/04/28 13:55
ちょいとでかい音が鳴るたびに宿営地に引きこもる軍隊もどきはもののやくにたたない
自衛隊なんぞ撤退させて素直に金だけ出してりゃいいんだよ
湾岸戦争時とはわけがちがうんだから
ホント要領の悪い国だね

549 :吾輩は名無しである:04/04/28 14:39
うん、うん。

550 :吾輩は名無しである:04/05/01 10:28
昨日の会見でのジャーナリストさん、
「僕らは使命があって」「危険な場所へ行く覚悟があって」
と言っていたけど、多くの人はそれ自体を否定してるわけではないと思う。
気になるのは、その使命感や覚悟を、彼らの家族はきちんと理解して
いたのか、ということ。家族に自分の意志が伝わっていても、
家族はあのような言動には出てしまうのだろうか?

551 :吾輩は名無しである:04/05/02 21:39
誘拐された奴の家族の言動なんて、正直どうでもいいと思うけどなあ。
今回の自衛隊派遣って、小泉総理大臣を始めとするオヤジたちが、
金だけ出しているのでは国際社会から尊敬されないっつー強迫観念のもと、
国際社会でデカい顔するためにやっていたことでしょ?
あくまで自分以外の人間の命を危険にさらして。
で、自衛隊撤退はまかりならん!と必死になるのはいいとして、
ボランティアやジャーナリストを異常に叩きまくる日本人って変な奴と、
肝心のアメリカの偉い人から公に批判されちゃあ、国際社会でデカい顔する
って当初の目的が台無しじゃん。

552 :吾輩は名無しである:04/05/03 02:49
>>551
そのボランティアやジャーナリストが怪しいんだから叩きまくる方が正当なのだよ。
人質が全て真実を語ってると実感できれば誰も叩かないよ。

553 :吾輩は名無しである:04/05/03 03:30
「迷惑をこうむった」「反省しろ!」
って異口同音に念仏唱えてるヤツらって、
自分達の言葉のウソ臭さくらい自覚してるよな?

自覚してなかったら正真正銘のアホだ。


554 :吾輩は名無しである:04/05/03 03:39
自己責任と唱えてる人達は
今回の米兵のイラク兵虐待についてはどういう態度ですか?
やはりイラク兵だから仕方ない、自己責任だって感じ?

555 :吾輩は名無しである:04/05/03 03:56
>>552
バッシングに正当性なんかありません。
単なる弱いものイジメです。

556 :吾輩は名無しである:04/05/03 09:24
>>552
>人質が全て真実を語ってると実感できれば誰も叩かないよ。

あらあら、君って本当に人間というのを信じてるのね。
うるわしいヒューマニズムよ……
そんなに簡単だったら誰も苦労しないんだけどね、この世の中にw

557 :吾輩は名無しである:04/05/03 10:20
>>552
パンピーが細々と叩くだけならよかったけど、
小泉総理大臣たちが、表立って「何、考えているんでしょうねー」なんて
やっちゃったのは、マズかったと思うよ。
マスコミだって、「怪しい」と思うなら自作自演疑惑を徹底的に追求して、
動かぬ証拠をつかんでから叩けばよかったのに、そこらを曖昧にしたまま
気分と雰囲気で叩くから、何も悪いことしていない人たちをイジめている
ようにしか見えなくなっちゃったんだわ。

558 :吾輩は名無しである:04/05/03 23:56
>>553
偽善を批判するという偽善だからね、それって。

559 :吾輩は名無しである:04/05/04 00:04
>>552
思い込みで叩くのは魔女裁判と変わらんぞ。

560 :うんこ:04/05/04 00:24
相手が犯罪者ならともかく、国民保護するのは国の役目だ
国民感情やいくら金がかかったなど全く関係無い
まったく別の問題だと思う

日本にいて政策が悪くって景気が悪くなって破産した人が自己責任なら
政治はいらん
自衛隊にいてイラクで死んでも自衛隊にいたということで自己責任に
なる。文句は言えないが、安全策もなくていいことになる。
国がそもそも国民の金で運営されてるんだから一政治家が自己責任とか言える
義理じゃないだろう。オマエは誰に食わせてもらってるんだ。
国民が国民を叩くのは税金の使い道の議論としてありかもしれないが、
政治化がそんなはした金でどうこう言うことじゃない
じゃあ政策が悪くてバブルの補填に税金使ったのは国会議員で等分して
補填するのか?

561 :吾輩は名無しである:04/05/04 00:51
浅田 理念は絶対にそのまま実現されることはないのだから、
理念を語る人間は何がしか偽善的ではある……。

柄谷 しかし、偽善者は少なくとも善をめざしている……。

浅田 めざしているというか、意識はしている。

柄谷 ところが、露悪趣味の人間は何もめざしていない。

浅田 むしろ、善をめざすことをやめた情けない姿をみんなで
共有しあって安心する。日本にはそういう露悪趣味的な共同体
のつくり方が伝統的にあり、たぶんそれはマス・メディアによ
って煽られて協力に再構築されていると思いますね。

562 :吾輩は名無しである:04/05/04 04:13
ずっと不思議に思っていたんだけど、
小泉総理大臣みたいなのは、彼が褒めて褒めてと思っているだろう
アメリカのトップから見てどうなの?
兵役またはそれの代わりになるようなボランティアなどの経験って、
彼にはないと思うのだが。


563 :吾輩は名無しである:04/05/04 05:01
私なんかが言わずともいろんな人が言ってることだけれども、
今回、政府の側が自ら「自己責任」論を持ち出すという反則をしたのには、
やはり家族のやり方にも一因があったと思うよ。でも家族が悪いって意味じゃないけどね。
家族が政府批判を始めてしまって、それに賛同する風潮がつくられかねない状況で、
もし人質が一人でも殺された場合、政府があらゆる責任を負わねばならなくなる可能性があった。
だからその予防線をはるために、「自己責任」なんて当たり前のことをわざわざ持ち出した。
もちろん、スケールの大きな政府だったら、家族の言うことなんか気にしなかっただろうけどね。
いちばん醜悪なのは、その「自己責任」って言葉に利用価値を見出して、さかんにつかった
マスコミ(読売・産経)と、そうなるまでの経緯を冷静に分析することもせず、結局同じ次元でそれに
対抗しようしたマスコミ(朝日・毎日)とが、結果的に人質批判を煽り続けてしまったこと。
政府にも、マスコミにも、自分たちの言葉がどれだけの圧力になるのか、考え抜いている人は
いないんじゃないかと思える。
ネット上はさらにその上をいくひどさだったけどね……。

564 :吾輩は名無しである:04/05/04 09:23
虐殺テロ集団の赤軍派と深い関係にあるのが自称人質の渡辺修孝
http://www.sankei.co.jp/news/040415/evening/e16iti001.htm

 渡辺修孝さんは市民団体「米兵・自衛官人権ホットライン」のメンバーとして、二月下旬から半年間の予定でイラク入りし、自衛隊のイラク派遣に反対する立場から、
ホームページでサマワの陸自の活動などを紹介していた。

 関係者によると、元自衛官で、陸自第一空挺(くうてい)団(千葉県・習志野駐屯地)に所属していた。
除隊後、死刑廃止やパレスチナ問題などの市民運動にかかわるようになり、昨年六月、反戦の立場から自衛官の人権問題などに取り組む「ホットライン」の活動を手伝うようになった。
イラク行きを熱望。半年間の滞在に備えて、東京都東村山市内のアパートを引き払い、警備員の仕事も辞めるほどの打ち込み方だった。

 別の関係者によると、渡辺さんは平成十二年春ごろから数回、レバノンに行き、日本赤軍メンバー、岡本公三容疑者の生活の支援をしたこともあったという。

565 :吾輩は名無しである:04/05/04 22:26
http://www.mkimpo.com/diary/2004/may_day_2004_ter.html
自称共産主義者の活動家 渡辺の主張
1.飲食店のバイトが摘み食いしたくらいでクビにするな!
2.アルバイトの職歴を差別するな!(?)
3.自衛隊をイラクに送る余裕があったら、アルバイトの時給を上げろ。
すべてのアルバイト時給二千円を最低ラインに労働法で明記しろ!
4.小泉純一郎はイラクへの自衛隊派遣の自己責任を取って、
内閣解散して首相を辞任しろ!
5.石原東京都知事も辞任しろ!(?)
6.まったく謂れのない「借金」は踏み倒すぞ!


566 :吾輩は名無しである:04/05/04 23:39
>>565
掲示板にピエールが来てる。
こんなところにも出没してるんだなw

567 :吾輩は名無しである:04/05/05 02:00
>>563
>もし人質が一人でも殺された場合、政府があらゆる責任を負わねばならなくなる可能性があった。

いや、あらゆる責任とは?そもそも責任逃れをしたいわけですか?政府は?
だとしたら、国民は責任逃れしようとする国権の濫用政府を監視することが
義務ですよ。義務を放棄すれば責任を問われます。そもそも、政府の責任とは
国民の責任でもある。政府を選んでいるのは国民であり、政府が適切に国政に当たっているか
監視する責任、不適切ならやめさせる責任、政府の行為の結果に対する責任も
国民は持ちます。ですから、政府がかりにあなたのいうような立場に追いやられても
最終的にはつけは国民にまわってくる以上、国民は必要ならそれを支払うことを認めればいい。
あなたの仮説は政府の責任=国民の無責任という式にしたがっているけれど、
この式は頷けない。もし政府がこのように考えたとすれば、ほんとうに国民を馬鹿にしてる
と思うし、これを容認している国民もなめられていて放置してるんだから始末に終えない。
政府と国民と法からなる近代国家の体をなさないよ。これじゃあ国家批判も国家主義者も
脱力しちゃうわけだよ。スケールの大きい政府小さい政府といった話でごまかそうったって
だめだよ。そもそも政府の体をなしていないというべきだ。国民にもいえる。

568 :吾輩は名無しである:04/05/05 02:07
自己責任を相手に求めるのは責任逃れだというのは、結構いろんなところで言われてる
けどな。哲板の自己責任スレもそんな感じだったし、チャーリーのブログもそんな感じ。

569 :吾輩は名無しである:04/05/05 02:49
自己責任なんて当たり前の事だけど、今回のこの事件では
自作自演の疑いがあるからいつまでも納得行かないんじゃないの?

570 :吾輩は名無しである:04/05/05 06:10
またまた、単純な 国(政府)VS(善良なる)国民 という不毛な論議が繰り返されていますね。
確かにこういう判りやすい命題はディベートの入門には最適かもしれない。
ただ現実に対処するにはあまりも脆弱な、子供の喚き声にしか聞かれない。
もう少し考えてから書き込んだ方が良くはないでしょうかね。皆さん。

571 :吾輩は名無しである:04/05/05 07:12
書いてあることが幼稚ではなく、
書いてあることを理解できない頭が幼稚なのでは。
だれも
>単純な 国(政府)VS(善良なる)国民 という不毛な論議
なんていってないでしょうに。
もっとも、それを追及されると一番困ることを言われたから
適当いってごまかしてるだけなんだろう。

572 :吾輩は名無しである:04/05/06 10:25
大東亜戦争の美名のもとに国内の戦争反対論を「非国民」として封じ込めて
第二次世界大戦に突入し何千万人もの犠牲者を出した日本。
敗戦後は戦争責任を明らかにすることもなく民主主義国家の顔をしてアメリカ
の属国として生き延びてきた日本。
そして今、イラクで支援活動をしている民間人を自己責任論で執拗に叩きつ
ずける政府とそのお先棒担ぎ達、何時になったら日本は民主主義国家になる
のだろう。

573 :吾輩は名無しである:04/05/06 20:39

収容所での胸くそ悪くなるような虐待事件が、いま世界中の非難を浴びている。

だが、もっと酷い虐待事件のことも、忘れてはいけない。
アルカイダの仲間(かもしれない)という疑いだけで、当時
国民全員が戦闘員化していたアフガンから、多数のアフガニスタン国民を拘束し、
キューバ沖の島に移送、
まるで家畜を飼うように、柵で囲っただけの屋外収容場に鎖でつないで虐待中。

戦争捕虜でもなく、同時多発テロに直接関わったわけでもなく、
アルカイダにつながる疑いありと裁判もなく拘束し拉致、
誰の眼も届かないキューバの孤島で、同じ時代に生きるにんげんを
米国の下級兵士らが無惨に虐待し放題。

国際アムネスティすら把握できない密室状態で、、、
はたして何人がすでに惨殺されたものか、、、、、、、、、


574 :吾輩は名無しである:04/05/07 12:52
正義感溢れる若いやつだったら、こんなとこでぐだぐだいってないで
現場に行ってきたら?また批判されるだろうがな

575 :吾輩は名無しである:04/05/07 19:12
>>567
責任逃れというか、人質家族の自衛隊撤退論をけん制するという意味と、
人質が一人でも殺された時に、その責任のすべてを政府が負わないで済むようにという
あくまで政治的な判断だったと思いますが。
何か社会的な責任とか、倫理的な姿勢を問うような言説だったと思いますか?
だいたい、政府は思想信条に関わらず人質救出の努力をする義務があったわけで、
にもかかわらず「自己責任で」などと持ち出すのは禁じ手だったわけでしょう。
政府対国民などという図式は描いてませんよ。
自分の責任でもあるから批判してるわけで。私以外の人もね。

576 :吾輩は名無しである:04/05/07 22:37
政府も家族をお互い言うべきでないこといい過ぎた
「自己責任」とは家に帰って奥さんにでも言ってればいいし
家族も自衛隊云々の政治的主張まで持ち出すべきではなかった。
良くも悪くも日本人としての節度に欠けてたから大衆レベルで嫌悪されてんじゃないのかなぁ
個人的には拘束された5人の素性とかはどうでもよすぎる

577 :吾輩は名無しである:04/05/07 22:43
まあ、偉そうにゆうならちゃんと年金払えってこった

578 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:05
なにいってるんだか。
>家族も自衛隊云々の政治的主張まで持ち出すべきではなかった。

この自衛隊云々は犯人側の要求に端を発している以上、
政治的というよりは身代金目的犯行における身代金を支払うのと
同等とみるべきだよ。政治的主張したかったわけじゃない可能性あるよ。
そこんとこ、何度も確認しておくわ。

579 :吾輩は名無しである :04/05/07 23:12
>>578
同感。

580 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:16
言い方の問題

581 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:17


582 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:23
>>578 >>579
本気でそう思っているの?家族の主張が政治的でないと?
世間知らなさすぎ!

583 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:29
なにいってんだろ。
政治的な発言をしようとしたんじゃないってことだよ、
政治利用したかったんじゃないってことだよ。

だいたい、きみらの家族への中傷って根拠ないんだから。
悔しかったら出してみろ。記事のリンクをもってこい。

584 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:32
別に政治的主張でもいいんじゃないか?

585 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:33
悪いことではないけど、戦略的には失敗だったんじゃない?

586 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:34
>>583
彼らの意図はどうでもいいけど、結果的にはそうなっちまったってことじゃないのかね

587 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:35
いいんだけど、よくない。
なぜなら、当然の要求をしたのに、中傷の根拠とされるから。
されないなら、かまわない。
政治的要求からはじまって、赤だプロだといった
レッテル張り、そして常識白図だの何だといった中傷。
中傷もされないし中傷の根拠にも使われないなら
政治的要求をしたというのはいってもいいよ。

588 :584:04/05/07 23:36
だからさ別に赤でもいいだろってこと

589 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:37
>彼らの意図はどうでもいいけど、

よくないよくない。
ここからはじまって赤だのってレッテル張りがはじまったわけだからね。
官邸がそういう情報を新聞記者にかけっていったくらいだから。

590 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:37
事実として、赤じゃないんだから
あかでもいいってことはないわけ。

591 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:38
>だからさ別に赤でもいいだろってこと

これ中傷だからやめなよ。いいね。

592 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:38
当然の要求なのか?

593 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:39
あほか。当然だよ

594 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:40
完全に失敗したな。ところで首相官邸前で3馬鹿支持者が蝋燭もって
祈ってるのって可笑しくなかった?
普通キャンドルって死者への鎮魂でしょ?
『自衛隊撤退しないと死人がでるぞー死人がでるぞー』ってちょっと
オカルト。



595 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:44
ちょっとほえてる人に確認。
家族が赤ではないという確固たる証明ができるのか?

すごい断定的だけど知り合いか何か?


596 :584:04/05/07 23:45
>>590-591
じゃ「赤」は悪いことなのか?


597 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:45
>>594
西洋ぽくってカックイイ!と思った。イメージ先行だな

598 :584:04/05/07 23:46
おれは赤でもいいって立場ね

599 :584:04/05/07 23:46
おれは赤でもいいって立場ね

600 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:47
そうか。当然なのか。
じゃあその伝でいくと、奴らの要求が「現政治体制を解体して
共産国になれ!」だったら、それを要求するのも当然なんだよね?

601 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:48
赤でもいい。でも、赤が蔑視的につかわれているなら、
赤といわないほうがいい。
それから、家族が赤じゃない点については記事がある。
共産主義支持者がいない。

602 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:50
そうしないと家族が殺されるのだと
拘束した犯人側がいったとしたら、
その要求を政府に述べることが当然ですよ。
それをしないと殺される以上、殺されなくないので
殺されないように意見を述べることは当然ですよ。

603 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:50
>>601
それは初耳。リンク貼ってくれ。

604 :584:04/05/07 23:52
>>600
要求だけなら、誰がどんな要求をしてもいいだろ
思想信条の自由は「当然の権利」だから

ただこれはおれの意見であって、当然の権利って言ってた人は
そういう政治思想のことではなく、家族の安全を求めるのは「当然の権利」だと言っただけだと思うが

605 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:53
外務省の担当官をマスコミに晒して吠えるのも当然か?
あの気持ち悪い1000人近い支持者は自然発生で首相官邸に
集まったのか?
俺は引っ掛かるぞ

606 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:55
ああ、なるほど。当然の解釈の違いだね。
おれっちは他人に迷惑がかかってもかまわないってのを
当然とは言わないわけよ。

607 :584:04/05/07 23:56
>>606
どんな迷惑がかかったってんだよ?

608 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:56
>>603
http://wave.prohosting.com/sars01/res/291.html

609 :吾輩は名無しである:04/05/07 23:59
個人の都合で国政を左右されたら迷惑だろう?

610 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:02
選挙いったり、議員さんところいって意見を述べたり、
個人の都合で国政を左右しにいってるわけじゃん。
迷惑といって難じるより
この迷惑こそ有権者の権利だといえばいいの。

611 :584:04/05/08 00:03
>>609
だから意見を言うのは自由だっていってんだよ
それを採用するかどうかは議会と政府の判断だろ

612 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:04
この手のことは、デモをやるなってのと同じだよね。
でも、日本の一般市民って確かにそういうのを嫌うかも。

613 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:04
投票率が低いというのもそうだし。

614 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:06
>>610
すげえ屁理屈。文学板らしい。世間知らなさすぎ。
>>608
リンク貼れてねえよ。一生懸命主張してもデマと思うでしょ。
家族が赤でない確固たる証拠プリーズ!

615 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:10
それじゃ、テロを起こして政府に何か要求するのも
当然の権利ってことになるな。

616 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:13
当然に反対してた者だけど、お風呂の時間になったので
あと宜しく。あ、意見ならいいと思うけどね。意見なら。

617 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:13
>それじゃ、テロを起こして政府に何か要求するのも
当然の権利ってことになるな。

もう少し説明してみて。
意見を述べることとテロを起こすことと全然違う事柄。
意見を述べることは自由。当然の権利。
テロを起こすことはものによるが法に触れる。当然、権利じゃない。

618 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:13
リンク張ってあるよ。

619 :584:04/05/08 00:14
>>615
今回の場合、外国で「テロ」が起きてるわけだから
起こした人には、日本国民としての「権利」はない

日本国民の場合でも、「テロ」はたんなる「犯罪」だ
テロを起こさずに、政府に「要求」すればいいだけのこと

620 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:14
デモもOK 主張もOK。でもこの家族と支持者、なんてのか、『人間としての
最低限の礼儀』が欠けてる『臭い』がした。そこが鼻についたってえのは文学的にどお?

621 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:16
文学的にくだらん。なくていい。
世間話で十分だから。

622 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:17
また自称株屋か┐(´ー`)┌

623 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:22
>>620  >家族と支持者

支持者じゃなく擁護者でしょ。
言葉に気をつけようね、ぼうや。


624 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:25
http://tv5.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1082931262/l50#tag940

625 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:26
家族の言動が国民感情を刺激した、ってだけの話を
政府やら新聞やらが本題を無視して大体的に扱うから
結果的に矮小な事件になってしまった
戦後日本の転換期になると思ったのに

626 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:26
>>608
リンク見れた....ってまるまる赤い人のHPじゃないか!(笑)
しかももとネタはあの『週間現代』じゃねえか!(笑)
おもいしろいな君。


627 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:27
転換してどうなるとおもった?

628 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:27
>>620
同意。
基本的に人にどんな主張があろうとそれは個人の自由だと思ってる。
でもあの態度はないだろ、と思った。見ていて嫌な気持ちになった。

629 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:28
赤くないよ。よくみてきて。共産主義者いないから。
いたら、こて半の名前をもってきてくれ。

それと、週刊現代だって週刊新潮同様
週刊誌だよ。週刊誌なりに意味があるわけ。

630 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:28
擁護者? 言葉をもてあそぶなよ ぼうや

631 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:28
赤くないよ。よくみてきて。共産主義者いないから。
いたら、こて半の名前をもってきてくれ。

それと、週刊現代だって週刊新潮同様
週刊誌だよ。週刊誌なりに意味があるわけ。

632 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:31
「これだけ世間を騒がせたんだから3人は謝って当然」という気持ちが皆にあったけど、当の本人達はあまり反省してなさそうっていうのがバッシングの一つの理由になったのではないかなと思います。
イラクに行くのは自由かもしれないけど明らかに危険と分かっている所に行くなら、もう少し安全に気をつけた方がよかったではないかなという気持ちはあります。女性も含めたあの3人で行くにはやっぱりイラクは危険過ぎるのでは。
あと自己責任論ですが、至極最もと思える部分もあるのですが、自国民が拉致されたらその安全を守るために全力を尽くすのは政府の仕事の一つだと思います。

633 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:34
つかれた。ネルよ。
世間知らずのぼうや 
ひきこもってないで働いて税金と年金納めてから主張しな!
お休み!

634 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:35
ネットで世間を説くって・・・

635 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:37
ていうか、情報だしたのに反証する情報をだすとかせずに
週刊誌だからといって無視したり、
意見を赤や世間知らずといって決め込んで
得意のお説教でひたすら応じるこの一方的な態度。
これらは手に負えないよ。

636 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:41
「アカ」の定義がどんどん広がっていくことが本当に怖い。
国家に対して、少しでも異議を唱える者がどんどん「アカ」
よばわりされていく。
「アカ」というのは、基本的には共産主義者だけの定義
ではなかったのか?

あと、「反日的」とか「反日分子」という言葉も凄く怖い。

637 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:44
俺も家族の態度にはちょっとむかついたけど、それを政治家やマスコミが表立って
叩くとは全然違う。叩いてる奴らの態度は、もっとむかついた。

638 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:45
うん。「むかつく」に集約されちまうくだらん事をいつまで引っ張ってんだよ
マスコミどもは

639 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:47
怖いんだけど、そういう括りによって刈るのがふつうに
なっていく、なってる。
だからこそ、赤は共産主義でこれこれこういうことで、
それ以外はまた別の思想なんだとへんな拡大解釈は
やめさせないと。へんな蔑視も。いま、日本でまじめに
赤なのはいないんじゃない?食えないよ。会社員してるなら
赤であることは耐え難いはず。
赤といわれたら、だいたいの人は誤解ですよ、といえばいい。
左翼といわれたら、それで何が悪い、国政に意見いうのは国民の権利だし
行政が暴走しないように厳しく監視するのも国民の義務です、といえばいい。

640 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:50
家族の態度にむかついたぐらいの感情的な人が、人質やその家族を叩いている奴を
みてむかつかないというのが分からない。
何でそっちは平気なの?
>>639
ニュー速あたりじゃ、民主党もサヨクで共産主義者だからw
共産主義者だから、政権取ったらもっと軍備を増強するんだとw

641 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:50
追加。
感情的かつ、潔癖性ね。

642 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:51
柏村のような『商売右翼』の言動など気にしなくていいよ。

真性のアカ(共産主義者)の人は一目置かれてるよ。
「ピンク」っぽい、あまったるーい感じの左巻きの方が
嫌悪感強いけどね俺は。

643 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:51
「ムカツク」という嫌悪感を煽りながら、巨悪を隠しているのが
小泉政権だと思う。江角マキコには、土下座させんばかりにくってかかり、
閣僚になると「手続きが問題」という論調のなるマスコミは、もうジャーナリズム
ではなく、ただの扇動屋と一緒だと思う。人質事件に対する執拗ないやがらせ
も、「年金問題」から国民の目をそむけされる手立てだと思う。

きっと、こんなことを書いたら「反日分子」になるんだろうな。

644 :吾輩は名無しである:04/05/08 00:56
確かに家族がヒステリー的な対応を取った時、ここに大人がいれば
いいのになと思った。だけど、高遠さんが国内の情勢も何も知らされず
「イラクが嫌いになれない」と言ったとき、なぜ叩く必要があるのかな
と思った。高遠さんは、イラクで拉致された時以上にもっと、巨大な
ものに拉致されたと感じていると思う。
日本と北朝鮮にどれだけの差があるのかなと本当に最近感じてしまう。

645 :吾輩は名無しである:04/05/08 01:03
右翼という言葉があるが、特定の宗教政党に支配されている
自民党政権をなぜ、右翼が支持するのかがすごく不思議でならない。
あの教団の個人崇拝は、北朝鮮と限りなく近いと思うし、「天皇」を
至上のものと考える右翼にとっては、反日以外何者でもないと思う。
与党になる前は、産経あたりもあの教団の批判をしていたと思うが
与党になったとたん、まったく批判をしなくなった。
人質事件とはあまり関係ないが、やっぱりこのことも今は凄く怖い。

646 :吾輩は名無しである:04/05/08 01:06
小泉さんは運が良いいと言うか・・・いろいろな問題が起こった時に上手い具合にそれをカモフラージュしてくれる大事件が起こりますね。
政府にマスコミが煽られているんじゃないかな、と思う部分がこの事件にもある。

647 :吾輩は名無しである:04/05/08 01:09
大義の問題から好き嫌いの問題にスライドさせちゃったからね

648 :吾輩は名無しである:04/05/08 01:12
まさにそんな感じです。

649 :吾輩は名無しである:04/05/08 01:14
もう、この国のマスコミは、小さな嫌悪感を集めて弱い者を叩くこと
以外できなくなっているような気がします。
アメリカ合衆国はどうしようもない国だと思うけれど、今回のイラク
人虐待の報道をきちんとしている部分は、やっぱり信じてもいいかな
と思いました。軍の不正をきちんと暴いて報道するアメリカ合衆国の
マスコミと弱い者いじめしかできないわが国のマスコミ。もう、ちがった
次元に存在しているような気がしています。

650 :吾輩は名無しである:04/05/08 01:25
>>649
それちょっと違う。9.11やアフガニスタンの頃のアメリカのマスコミの
酷さはすごかったよ。風向きが替わったの。究極のポピュリズムだと
考える方が妥当。要は金はどっちから湧いてるかってこと。その意味では
左右玉石混合の日本のマスコミも一概に悪いとは言えない。

651 :吾輩は名無しである:04/05/08 01:26
60ミニッツが受けるアメリカ、プロジェクトXが受ける日本

652 :吾輩は名無しである:04/05/08 01:44
なんかどうしても政府を悪いものだって最初から思いたがってる人たちが
いるよーな気する。人質の家族の反応もそんな感じだったような。
だから見てる側は「?」って思ったんじゃないかな。
もちろん政府にも変らなきゃいけない部分あるけれど
あんまりにも一方的すぎると逆効果だと思う。

653 :吾輩は名無しである:04/05/08 01:59
政府は悪いものだっていうのがなぜいけないの?
ごく普通の民主国家論でいけば、建前としては
国民=国家の自同律ってのがあって、国民ひとりひとりが
尊重される前提で政府はその代表ないしは一人一人を尊重する
立場を意味する。そこから、もし政府が個人ひとりからみて
自分を代表しえていない場合、批判して軌道修正させることが
大事になる。自分が尊重され、自分を尊重する政府でないなら、
それは悪い政府なわけで、当然、批判されることとなる。
政府、というか、小泉政権を悪いと思ってみているひとがいても
政権がやっていることをみると、それほどおかしくはないわけ。
べつにあんまりにも一方的だったわけじゃない、というか、
一方的でもいいわけ、本来代表され尊重されるはずの
自分がないがしろにされている政府が対象なら。
で、がっちんがっちん国民同士が議論するってのが近代民主国家
のありよう。お互いに気を使えとかいうのは話が違う。別のモラルなわけ。

654 :吾輩は名無しである:04/05/08 02:07
文学板って....すごい!(蔑)

655 :吾輩は名無しである:04/05/08 02:10
すごいっていうか、教科書程度だよ、中学の。
国民は国権の濫用をしないよう、政府や行政官僚を監視し
なくてはならないとかね。

656 :吾輩は名無しである:04/05/08 02:30
産経が、イラク人質事件の各新聞の社説を「比較検証」しています。
http://www.sankei.co.jp/news/040504/sei008.htm
政治的にどうか、外交的にどうか。
これを書いた人には、それ以外の視点がないことをよく物語っています。
個人などは、ない。
もちろん産経だけでなく、他の3紙もね。

657 :吾輩は名無しである:04/05/08 02:53
>>653
あの状況で最初にするべきことは、政府の批判ではなかったと思う。
わたしそういう筋を通さないのはどうしてもおかしいと思う。
思想どうこうじゃなくて単純に「イヤな人達だな」と感じてしまった。
自分はそういう人たちの極端なやり方を支持できないなと思いました。
なんか権利ばっかり主張して勝手だなあと。

658 :吾輩は名無しである:04/05/08 03:07
筋を通したから、撤退を求めたんだろ?


659 :吾輩は名無しである:04/05/08 03:21
そうじゃなくてさ
でもいろんな考えがあるんだな
そういうの見てるとイライラするけど勉強にもなる

660 :吾輩は名無しである:04/05/08 03:56
以下は個人的な妄想なんだけど…

テレビカメラやメディアの前では、人は何らか「役割」を演じないといけない気分
になる。カメラを向けられたり、不意にマイクを突き出されるととっさにステレオ
タイプの発言をしてしまったりね。

で。今回イラクでの拉致された人質の家族だけど、彼らはどんな「役割」を演じ
るべきか、無意識的に選択を迫られたと思う。で。「拉致被害者の家族」の
モデルといえば、もちろん近年では「北朝鮮の拉致被害者の家族」ぐらいしか
モデルがない。もちろん。両者を同一視しているわけではなく、あくまでカメラの
前で演じるべき「役割」のモデルとして。

高遠の弟さんとかの「政府の批判」も、「政府も外務省も多くの政治家も救出し
ようという意識がない」と国会で発言した、蓮池薫さんのお兄さんとかを下手に
模倣したもののようにも見えた。

つまり、人質の家族の過剰なまでの「政府批判」パフォーマンスって、政治的な
動機というよりは、むしろテレビカメラの前に立たされた人間が、異なるケースの
「拉致被害者の家族」像を誤って(?)演じてしまったという気もするんだけど、
どうなんでしょう?

661 :吾輩は名無しである:04/05/08 03:59
>>660
それは自分も思ってたけど。
しかしどっちにしろバッシングされたんだろうね。
「ムカつくから」であれだけ叩けちゃうんだから。
北朝鮮の拉致被害者家族だって、2ちゃんではバッシングスレが立ってたじゃん。

662 :吾輩は名無しである:04/05/08 06:02
>>657
これはこれでいいんじゃないの。
でも、権利は権利。家族は権利の範囲内で行動してた。
そのやり方が気に食わない人がいそうだなと思っていました。
(まあ、浅田によるとそれでも初めから「日本的」すぎるくらいだったという、、、)
筋を通せというのは、日本的にやれってことなんでしょうね
まあ、そういう風にするいわれはないとも思うので、私はどうでもいいと思うのですけど、
嫌いな人は嫌いだろうし、それゆえに、下手するとその権利主張まで否定する人も出てくるだろう、
とは思いましたけどこれって暴走ですよ。そこまではいえない。
あの人たちは嫌いな振舞い方をしてはいるが、合法的に述べてはいるので
とやかく言うにも限度がある、と。補足情報としては、家族は最初からへんだったわけじゃないみたいで、
やはり、政府の対応があまりに冷淡であることに焦ったようなんです。それでかなり取り乱していた
節があるんです。こういうのも少しは考慮に入れないと叩くばっかりになっちゃう。

663 :吾輩は名無しである:04/05/08 07:13
>筋を通せというのは、日本的にやれってことなんでしょうね
その通りだと思う。会見で「ありがとう」じゃなくて「すみません」と言うべきだった
なんて意見があるが、これなんかももろにそうだね。
責任の所在をだれかひとりに見つけると、安心してそこで終了してしまうんだな。
欧米からの批判も、結局のところこういう日本的な文化が理解できなかったんだろう。
自己責任という意味なら、日本より欧米の人間のほうがずっと理解してるだろうし。

664 :吾輩は名無しである:04/05/08 07:57
前にも書きこんだんだけど、人質家族の行動が不快感や嫌悪感を呼んだのは
仕方がなかったと思う。仕方がないのは、家族と国民との間に著しく乖離が
あったからだ。おそらく、20年前だったら、家族のああいう訴えは、国民
の過半数の同情(あるいは共感)を買ったのだと思う。しかし、時代は変わった。
この国のありように対して、異議を唱える人間には「アカ」とか「キチガイ」
のレッテルが貼られ、政府やマスコミは一体となって、そういう嫌悪感を煽って
本質的問題から目をそらさせようとしている。
これは、「自己責任」をがなりたてる産経・文春・新潮系のマスコミだけでなく
ああいう状況で国民の非難を買うような発言をさせるようなお膳立てをした
筑紫哲也なども同罪いやもっと罪深いと思う。

665 :664:04/05/08 08:10
ただ、人質当事者に対するパッシングは見ていて本当に気持ちが悪かった。
この国は、政府もマスコミもそして、国民も「一掬の情」というものも
なくなったんだなと思ってひたすら悲しかった。そして、国家の意志に
少しでも逆らうものは、プライバシーを暴かれたり、嘘のプライバシーを
意図的に流されたり、容姿(高遠さんは特に)など全く関係ない部分を
あからさまに揶揄されるんだなと思って、この国のありようが凄く怖く
なった。「反日分子」という言葉が本当に怖い。「反日的」という言葉が
本当に怖い。まだ、若く体力も気力もあるならばこの国を出ていきたいとは
思うが、これからは、この怖い状況の中、ひっそりと息を殺して、このような
掲示板に書きこんで少しでも憂さを晴らすしかないのかと思うと憂鬱だ。

666 :吾輩は名無しである:04/05/08 08:22
「自己責任」論の最初の出所が政府筋だったのは
すでに暴露されている事実。

もちろん18歳君の両親が共産党系とみなされたとたんに
高名当=層化が組織的にネットで攻撃しはじめて
火がついた。連中は、ネットでも街頭でもしつこく動員をかけて
やり続けるので、あたかも多くの国民の世論「であるかのように」に
見えてしまう、それが奴らの狙いでもある。

ごく普通の国民は、きわめて健全な感情と理論をもっており
人質家族の心情への純粋な同情や、
暴走気味ではあっても素朴な正義感に基づく行動への理解力も
備えている。マスコミにのせられて騒ぐこともせず、
静かに物事の真相と本質をみすえている。


667 :吾輩は名無しである:04/05/08 08:29
>>666
その創価学会にイニシアチブをとられている小泉政権の支持率が
50%を切らないこの国の国民を「静かで物事の真相と本質を
見据えている」とは到底思うことはできない。

668 :吾輩は名無しである:04/05/08 09:55
でも層化も教祖が逝ったら分裂するんじゃない?
そのときがどうなるか見物なんだけど。

669 :吾輩は名無しである:04/05/08 10:11
>>660-665
あの家族の行為は家族としての自然な行為だったと思う。もし策略なんかを
めぐらす余裕があれば、逆にもっと冷静に行動したでしょう。
海外にいたものとして言っておきますが、あの被害者たちや家族への日本人
の反応は常軌を逸していました。理解できないキチガイ沙汰。
海外のメディアが批判をよせたのも、ごく単純にその現象が彼らの常識では
考えられなかったからでしょう。
少し自分達のメンタリティーに危機感をもったほうがいいですよ。

670 :吾輩は名無しである:04/05/08 10:26
へぇ自然だと思うんだ。じゃあしょうがないね。

671 :吾輩は名無しである :04/05/08 10:35


672 :吾輩は名無しである:04/05/08 10:45
>>669
自然としても、時代を読みきれていないことは確かだったと思う。
ただ、自分が家族でも同じ行動をとろうとしたかもしれない。
あの家族には、強烈は政府に対する不審と国民やマスコミ対する過度の
期待(酷な言い方をすれば甘え)があったと思うが、実は、この国の
国民は、バブルの崩壊以後、政府とマスコミに洗脳されて、きちんと
自己を主張する人間たちに対しては、アレルギーともいえる反応を
示すようになっている。そのあたりのことを誰かアドバイスして、
人質の解放とイラクの自衛隊派遣反対を峻別するべきだったのだと
思う。家族は自衛隊の撤退よりも人質の早期解放のみを政府に
働きかけるべきだったと思う。ただ、解放されたばかりの人質の
発言に対しても攻撃を加えたり、解放される前に家族や本人の
プライバシーを暴いたりしたマスコミやそれを扇動した小泉政権は
鳥肌が立つくらいの嫌悪感を感じた。同時に、NGOやフリージャーナリスト
で海外に行くくらいでも非国民扱いされるこの時代に慄然とした。

何度も繰り返すが、北朝鮮とこの国は一体どこがどう違うのだろう?

673 :吾輩は名無しである:04/05/08 10:47
誰かも書いていたが、イラクで解放された人質は、もっと大きくて
やっかいな権力に拉致されているのだと思う。高遠さんは記者会見
なんかするべきではないと思う。

674 :吾輩は名無しである:04/05/08 10:59
べつにNGOやフリージャーナリスト
で海外に行ったから非国民扱いされた
わけじゃないでしょうが

675 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:01
>>673
なんでそれで記者会見
なんかするべきではないという
結論になるの?

676 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:05
>>672
あと、小泉は家族に会うべきだったと思う。
犯人側の要求は明らかに日本政府に対してであり、拘束された人達は
不運な犠牲者だったのだから。

677 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:11
>>673
いや、本人が望むのであれば記者会見をしてもいいと思う。
ただし、謝罪する必要は絶対無い。
でも彼女の今の様子だと・・少し心配。


678 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:15
謝罪する必要は絶対無い。と思うのはなぜ?

679 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:16
この板にはふさわしくない。
もしも文学で語るのならば、いっそ今回の事件を小説や戯曲に
したほうが文学板らしくなる。

680 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:21
>>678
少しは頭を使って考えたらどうですか。文学板ですよ?


681 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:21
>>680
はぁ?

682 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:24
ここは文学だよ
政治の板のままに議論されている

683 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:28
本当に下劣になった人間は、他人の悪口を言う事に喜びを見出す ゲーテ

おまいら、彼ら3人は日本の英雄だろ?崇めろ・称えろ・みんなえろ
お後がよろしい様で。






山田く〜ん

684 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:32
レベル低すぎ。

685 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:37
>>684

お手本よろしく

686 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:44
いっそこうしたらどう?
戯曲:人質事件
第一幕
第一場:首相官邸
登場人物:(首相、官房長官)
官房長官   首相、大変です。イラクで日本人がテロリストの人質に
      なりました。
首相     何?それは本当か?
官房長官   たった今外務省からはいった報告によりますとアラブの
      有力テレビして誘拐に関する画像が報道されたようです。
首相     なんということだ。人質は民間人か?
官房長官   はいもう既に十数回に及ぶ退避勧告を出しているにも拘らず
      このような事態に陥ってしまいました。
首相     官房長官、急いで対策本部を設置しよう。
官房長官   はい、わかりました。
(官房長官退場)

第二場:記者会見
登場人物(官房長官、記者たち)
記者A   長官、たった今イラクで民間人が人質になったそうですが、
     どのように御考えですか?
官房長官  たった今入った情報によりますと、アラブの有力テレビ局
     で人質の映像が放映された模様です。
記者B   政府の責任はどうなんですか。

こんな風に文学板だったら展開しよう。  


687 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:50
やだよ

688 :吾輩は名無しである:04/05/08 11:53
今井くんの愛聴歌「シェリー」について文学的に語ってください。

689 :吾輩は名無しである:04/05/08 12:05
戯曲:人質事件
第一幕
第三場:テレビ
登場人物:(アナウンサーA,B,C、人質家族A、B、C、D)
アナウンサーA  今日も引き続きイラクの人質事件についてお伝えして
        まいりたいと思います。今日は今回の3人の家族の方々
        にもスタジオに来ていただいております。それではご家族
        のみなさんよろしくお願いします。
家族一同     よろしくお願いします。
アナウンサーA  ところで家族のみなさん、大変ご心配な御気持ち察します
        が今どういう心境でしょうか。
家族A      自衛隊の撤退を政府に求めます。今回の事件は政府が
        イラクに自衛隊を派遣したことが原因ですから、政府に
        責任があります。
家族B      私のほうからも自衛隊の撤退を求めます。
        今私たちの支援者が各方面で自衛隊撤退の署名を集めて
        います。

第四場:普通の家庭
登場人物:(父、母、子)テレビを観ている
父   この家族たちはどうして自衛隊の撤退を要求しているんだろう。
   政府が行くなというのに勝手に行って人質になってしまったというのに・・・
子   そうだね。お父さん、ある意味自業自得だよね。それにどうして
   こうも政府を批判するんだろうか。

690 :吾輩は名無しである:04/05/08 15:28
米米クラブ 石井の、同僚アーティストによる安易な反戦言説に対する批判。

 アメリカのブッシュ大統領や日本の小泉首相は、国民国家の責任者として、
事件を起こしたとされるイスラム原理主義のテロリストに対し、謝罪と賠償を
求めるということが、まずあってしかるべきです。そうした指摘をちゃんとした
上で、次に、アメリカ政府とイスラム原理主義のテロリストたちの両者に対して、
テロによって被害者を出した当事国のアーティストとして、『戦争をしないように
するために、自分たちアーティストはこういう提案をする。そのための仲介役を、
自分たちアーティストは買って出る用意がある』とかいうのだったら、
それなりの意味はありますけどね。

そういうことをスッ飛ばして、『戦争をしないで、がまんしたほうがいい』
みたいなことを、ただ単に平和的にいったってダメなんです。『ちょっと何かを
抜かしているんじゃないですかねえ』って、いいたくなります


こいつ、意外にまっとうだな。

691 :吾輩は名無しである:04/05/08 15:59
本当は文学板でこの問題を論じて欲しくはない。別に削除依頼を出すつもりも
ないが、最近のこの国のありように自分はちょっと鬱状態で、文学に逃げている。
だけど、こういうスレが立っているとスルーできない自分もいる。比較的、この板
は冷静に意見が進んでいるようだが、やっぱり、「アカ」とか「反日分子」なんて
字面を見るだけで憂鬱になってしまう。
そんな、鬱状態に拍車をかけるように辺見庸を読んでいる。全く、マゾの世界だと
思う。せめて、藤沢周平でも読んで心を落ち着けようか・・

692 :戯曲:人質事件:04/05/08 16:04
第一幕
第五場:首相官邸
登場人物:(首相、官房長官、記者一同)
記者A   首相、人質家族からは自衛隊の撤退を求める声があがっていますが、
     首相は撤退する意思はありますか。
首相    自衛隊を中東から撤退する考えはありません。ここでテロに
     屈したら、今後世界中で日本人がテロの標的になります。
記者B   首相、人質を見殺しにするつもりですか。
首相    見殺しにするというつもりではありません。
     今は関係各所に手配をしていて今後の動向を見守るつもりです。
  (首相退場。官房長官登場。)
記者A   長官、人質家族からは政府に責任を求める声がああがって
     いますが、どのようにお考えですか。
官房長官  政府としては、危険だから渡航しないようにと何度も警告
     したにも拘らずこのような事件を起こしたのですから、本人
     たちにも責任はあると思います。
記者B   人質家族が首相に面会したいという意見がでていますが、
     お会いになられますか。
官房長官  いいえ、会いません。会っても今はお話することもない
     でしょう。  

693 :戯曲:人質事件:04/05/08 16:15
第二幕
第一場:アメリカ、ワシントン、ホワイトハウス
登場人物(米大統領、国務長官、記者一同)
記者A   今回日本が自衛隊の撤退させない方針を打ち出しましたが
     大統領はどうお考えですか。
大統領   日本の決断は非常に高く評価します。
記者B   大統領、今世論はアメリカ軍の撤退を求める声で湧いていますが、
     どのようにお考えですか。

第二場:中東、空港
登場人物(外務副大臣、中東大使)
大使     副大臣、ようこそおいでいただきました。中東大使です。
副大臣    副大臣です。こちらこそよろしくお願いします。
大使     副大臣、早速ですが現在常勤、非常勤を問わずすべての
      大使館職員を動員させて各方面に手配をしているところです。
副大臣    わかりました。引き続き細大漏らさず的確な情報の収集に
      あたってください。 

694 :吾輩は名無しである:04/05/08 16:15


 つまらん




695 :戯曲:人質事件:04/05/08 16:34
第二幕
第三場:外務省
登場人物(外務大臣、人質家族一同)
家族A  犯人からは72時間以内に自衛隊を撤退しないと家族は殺される
    んですよ。早く撤退してください。
大臣   政府は撤退しないしない方針を打ち出しました。
家族B  私たちは家族を見殺しにはできません。
    それから、これが私たちが集めた自衛隊撤退への署名です。
    10万件は越えています。
  (家族B段ボール箱を用意する)
     これで撤退させてください。
大臣   では今中東に展開中のアメリカ軍に要求して特殊部隊を
    突入させることも視野においていますが・・・
家族A  そんなことしたら死人がでるじゃないですか。特殊部隊の
    突入は絶対に反対です。 

696 :戯曲:人質事件:04/05/08 16:39
第三幕
第一場:舞台はインターネット掲示板
登場人物(国連な成しさん一同)
(内容が非常に多いので以下のとおり)
http://sports2.2ch.net/iraq/

697 :戯曲:人質事件:04/05/08 16:42
第三幕
第二場:舞台は同じくインターネット
登場人物(月の砂漠の名無しさん一同)
http://news10.2ch.net/news5plus/

698 :戯曲:人質事件:04/05/08 16:48
第三幕
第三場:舞台はヤフー掲示板
登場人物(多数につき記載無し)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019567&tid=a5a4a5ia5afa4gffckdcbfm94bab&sid=552019567&mid=1&type=date&first=1

699 :戯曲:人質事件:04/05/08 16:58
第三幕
第四場から第百五十五場
登場人物(国連名無しさん一同)
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1083990548/l50

700 :戯曲:人質事件:04/05/08 17:07
第四幕
第一場:外務省
登場人物(人質家族一同と外務省職員一同)
家族A  なんでまだ解放されないんですか。
    この間は解放されるっていったじゃないですか。
職員A  そうはいわれましても、情報が錯綜して混乱しています
    ので、いまのところなんとも申し上げられません。
家族A  じゃあ、あんたたちが私たちの家族の替わりに人質に
    なったらどうなんですか。

第二場:家族Aの家
登場人物(家族Dと声)
  (電話が鳴りD電話をとる)
D  はいAですが
声  死ね!バカヤロウ!自業自得だ!
   (電話切れる)
    (再度電話が鳴りDとる)
D  はいAですが
声  バーベキューはまだ。自業自得でしょ。
    (電話切れる) 

701 :吾輩は名無しである:04/05/08 17:10
なぁ、面白いと思ってる?

702 :吾輩は名無しである:04/05/08 17:14
信念もってやってるんだろ

703 :戯曲:人質事件:04/05/08 17:18
第五幕
第一場:中東、モスク
登場人物(人質A,B,C、イスラムの師)
A  ここはどこ。
師  あなたがたは解放されました。
人質全員  本当ですか。
B  大変なことだったけどそれでも中東の人を嫌いになれない。
C  今回は大変だったけど、またこの国に来たい。

第二場:日本、首都、県民会館
登場人物(人質家族一同、記者一同)
記者A  今中東のテレビで解放のニュースが入りましたよ。
家族A  本当ですか。ちょっと見てきます。
  (家族退場)

第三場:首相官邸
登場人物(首相、記者一同)
記者A  今回の事件解決されましたが、どうお考えですか。
首相  今回の事件ではどれだけの苦労があったと思っているのか。
    もっと自覚と責任をもって行動して欲しい。
     今回のことに懲りずにまた行きたいなどとはどういうことか。

( 終幕 )

704 :戯曲:人質事件:04/05/08 17:23
これは何も面白いとかじゃない。こういうところにこういう
スレなんかたてるから抗議しているんだ。
こういうのはイラク板でやって欲しい。
だからせめて文学板からもかたちを替えてでもこうして抗議
しなくちゃ。

705 :吾輩は名無しである:04/05/08 17:25
>>701,702
あなたたちも文学の住民だったら少しは講義して欲しい

706 :吾輩は名無しである:04/05/08 17:25
スレ見なきゃいいだけだと思うが。

707 :戯曲:人質事件:04/05/08 17:30
ここは文学の場なんだから、戯曲で対抗してやろうと思ってやったんだ。
それこそ場違いなものを用意するヤシがわからん。


708 :吾輩は名無しである:04/05/08 18:10
なんで小説じゃなくて戯曲なのか

709 :吾輩は名無しである:04/05/08 18:26
Cなんじゃない?

710 :戯曲:人質事件:04/05/08 20:08
やはりこういうのは会話のやりとりが主流になるから、こうして
戯曲にして抗議したんです。だからこそ第三幕をわざとインターネット
掲示板として、多くの国民を登場させ、あちこちの掲示板を登場させた
わけです。第三幕はこういうスレをたてた人への本当の抗議という意味で
こういうところで議論して欲しいという意味も含んでいます。

711 :戯曲:人質事件:04/05/08 20:09
709の人。Cって何?

712 :吾輩は名無しである:04/05/08 23:56
>>710
誰も読んでないよ、きっと。

713 :吾輩は名無しである:04/05/09 00:53
>>710
率直にいって、オモテに出た会話をなぞるだけじゃ退屈なだけ。
まあ、このスレの存在自体に抗議したいのなら、それもありかとは
思うけど…。

714 :吾輩は名無しである:04/05/09 00:58
第六幕
第一場:信濃町のビルの一室
登場人物(ある宗教団体の会長、その支援を受けた議員A、B、C)

 ↑
こういうのを書いてよw

715 :吾輩は名無しである:04/05/09 20:20
>>710
何を抗議したいのか、何を言いたいのかまるで分からない、自分の言葉で自分の頭で
考えたことをちゃんと言うべきだ。赤だとか共産党だかとかのレッテル貼りでは本当
の意味での民主主義社会はできない。右も左もどこまで許容出来るのかが民主主義社
会の成熟度のバロメーターだと思う。今回の自己責任論の危うさはそういうレッテル
貼りの上で排除の論理を煽りたてた所に大きな問題を感じている。ましてやそういう
ことが官邸筋から出ていたとしたら論外のことだ。

716 :吾輩は名無しである:04/05/09 20:51
このスレっていいこと言うひとが若干名いるね。>>715さんとか。

717 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:36
文学的に追求するなら本気で追及してほしい。

718 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:43
アカのせいで株の値動きが一変し大損こきました。
まあアカのように不満をぶつける方向を間違うような基地外じゃないけど。

719 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:45
>大損こきました。

 自己責任。


720 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:48
>>1
お前が救助費用全額払うなら誰も文句は言わんだろうな。
無駄な税金使われて何も言わないお人よしではない。

721 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:50
>>715-716
自作自演

722 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:52
>>720
対イラク支出は全部無駄な税金。アメリカに協力しなければこんなことはなかった。

723 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:53
>>721
>>716だけど違うよ。馬鹿?

724 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:53
>>715
どっかの盗文だな。糞アカが。
SPAだったかな。

725 :吾輩は名無しである:04/05/09 21:56
>>722
奥大使の『イラク便り』嫁!
糞アカは低学歴が多いから読まんだろうな。

726 :吾輩は名無しである:04/05/09 22:00
>722
いえる。
あの国の侵略戦争のために私の税金を使わないで欲しい。

あとあの人達が無事助かったのは、
「軍人じゃなくてボランティアだったから」というのがある。
テロリストも、イラクのために来ている人を殺しちゃ主張が通らない、と思ったろう。
そうじゃなきゃ政府がもたもたしてる間にイタリア人みたいに殺されてたかもしれない。
とすれば、自分の力で助かったということだ。

現地入りした理由も、肝炎のストリートチルドレンが、
「ナホコが来なきゃ家に帰らない」と言い張ったからだそうだし。(会見で言ってた)

727 :吾輩は名無しである:04/05/09 22:03
>>726
高遠さんの会見があったの?

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)