5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田口ランディの最高傑作『富士山』を絶賛してみる

1 :吾輩は名無しである:04/04/08 18:52
あの表紙はすごい

2 :吾輩は名無しである:04/04/08 18:59


3 :吾輩は名無しである:04/04/08 19:00
重複スレなので削除依頼だしとけ。
アクセス禁止くらうぞ。

4 :吾輩は名無しである:04/04/08 19:00
表紙かよ!


って一応つっこんでおきますね。

5 :吾輩は名無しである:04/04/08 19:01
24歳。昨日まで無職だった。
田口ランディ「富士山」
マジお勧め。

6 :吾輩は名無しである:04/04/08 19:22
文藝春秋の山田編集者と肉体関係もってようやく出版にこぎつけたとかいう
うわさの新刊はこれですか?
そのわりにはひどく雑な出来なんだけど。読者をなめんじゃねえよ。

7 :吾輩は名無しである:04/04/08 21:33
自分でスレ立ててんじゃねーよ、この盗作屋の馬鹿女!
基地害は基地害らしく、檻のあるところにでも
入っとけ!>ランディ

8 :吾輩は名無しである:04/04/08 22:19
>>1
自称文芸評論家・山崎行太郎?

9 :吾輩は名無しである:04/04/08 23:20
やっぱ、「富士山」は日本一だわ。

10 :吾輩は名無しである:04/04/08 23:27
「富士山」について真面目に語れ。

11 :吾輩は名無しである:04/04/08 23:32
>>8   な、わけないだろう。ボケ粘着だな、相変わらず。

12 :吾輩は名無しである:04/04/08 23:40
ランディ人気には綿矢りさもかなうまい。

13 :吾輩は名無しである:04/04/08 23:50
なんと言っても文学界に衝撃を与えたからね
いまだに衝撃から立ち直れない奴がいる

14 :吾輩は名無しである:04/04/09 00:47
ああ、直木賞候補2作がどっちも「盗作」だったという
激しい衝撃がね。オナ編で名を馳せた幻冬舎の編集者なんて、
まだ当分立ち直れないだろうね。

15 :吾輩は名無しである:04/04/09 07:37
13 :吾輩は名無しである :04/04/08 23:50
なんと言っても文学界に衝撃を与えたからね
いまだに衝撃から立ち直れない奴がいる

←それは、ランディを、いまだに徹夜で追い回す「基地外粘着」さんのことですか。



16 :吾輩は名無しである:04/04/09 09:32
間違いナイッ!

17 :吾輩は名無しである:04/04/09 11:47
幻灯社は立ち直ってビルを建てました。(爆

18 :吾輩は名無しである:04/04/09 12:42
幻冬舎は盗作常習者をすっぱり斬り捨てて
山田真美で大儲けしたからね。

やっぱランディじゃ商売にならなかったから。
宣伝費がぜんぶ無駄になって回収できなかったしな。
ランディの手癖のわるさのせいで。

19 :吾輩は名無しである:04/04/09 12:46
号博美じゃないか。それ。はははは。

20 :吾輩は名無しである:04/04/09 12:49
>>19 ジジイは氏んでいいよ。
オマイにはもうすぐ死神のお迎えがくるでしょう。ひひひひひ。

21 :吾輩は名無しである:04/04/09 14:09
ワシも早く死にたいわ。いやー、ほんま。

22 :吾輩は名無しである:04/04/09 15:05
オレも早く死にたいわ。マジで。(爆笑)

23 :吾輩は名無しである:04/04/09 16:58
まさかラストで富士山が噴火するとはな・・・
数ある火山文学の中でも最高峰のシーンだよ

24 :これがプロの仕事:04/04/09 17:02
「富士山を眺めているときって、どの人も自然と神々しい表情になるから不思議ですよね」

田口ランディさんの一年半ぶりの小説集のタイトルはずばり『富士山』。
富士山の周囲で蠢(うごめ)く人々の日常を鋭い眼差しで見つめ、
悲しみや迷いを突き抜けたとき、人の心のなかには何が生まれるのか、
せつなくて寂しいけれど、とても美しい魂の彷徨を描いた傑作です。
読後、心のなかに暖かい光が静かに差し込んできます。
田口さんの新境地にご期待ください。


25 :吾輩は名無しである:04/04/09 17:15
スレタイ見て、さくらももこの内輪ウケ雑誌のことかと思いました


26 :吾輩は名無しである:04/04/09 19:33
あ゛ーも゛う゛、どいつもこいつも…
イライラするな、こういうスレの趣旨と逸れたレスばっか読んでると
うそでもいいから『富士山』のいいところを見つけて絶賛してみせろよ
江國よりはマシだと思うぜ、ランディの方が顔も文章も性格も
おまえら少しはランディを評価できるだけの見識を身につけてください。

27 :吾輩は名無しである:04/04/09 22:00
>やっぱランディじゃ商売にならなかったから。
>宣伝費がぜんぶ無駄になって回収できなかったしな。
>ランディの手癖のわるさのせいで。

あ、やっぱりそうだったんだ。そりゃそうだよねー。そうじゃないかとは
思っていたんだ。よかったね、山田真美さんが経営を助けてくれて。

28 :吾輩は名無しである:04/04/09 22:38
ランディについて一番詳しいのがアンチというこの事実・・・

29 :吾輩は名無しである:04/04/09 22:45
まさか富士山が犯人だったとは…
完全に裏を掛かれました。さすがランディさん!

30 :吾輩は名無しである:04/04/10 00:38
>>28
確かに

31 :吾輩は名無しである:04/04/10 00:43
>>24
>富士山の周囲で蠢(うごめ)く人々

この言い方はなんだかちょっと……いや、ランディの作品全体に漂っている
小汚さや無気味さを的確に表現している名コピーかも。

32 :吾輩は名無しである:04/04/10 00:55
富士山はいいね、いいよ、富士山は。

33 :吾輩は名無しである:04/04/10 01:09
>江國よりはマシだと思うぜ、ランディの方が顔も文章も性格も

よほど筋金入りの江國アンチらしいけど、
よりによって猿以下とまで罵倒してしまうと、
かえって説得力が弱まるというか。

34 :吾輩は名無しである:04/04/10 10:39
なわけないよ。

35 :吾輩は名無しである:04/04/10 11:13
33は真面目な人だ…心が洗われました。

36 :吾輩は名無しである:04/04/10 11:19
>>26
江國よりマシだと思う人がいるならば書けるだろうが、いるのかな?
ランディを評価って、今書かれている程度のものでしかないのが事実じゃないのかな?
そんな見識は必要ありません。

37 :吾輩は名無しである:04/04/10 11:25
>>26は縦読みで「あいうえお」。


38 :吾輩は名無しである:04/04/10 12:42
>>36
気づけよw

39 :吾輩は名無しである:04/04/10 14:45
さそうあきら・・・

40 :吾輩は名無しである:04/04/10 15:10
>>36
縦読みじゃないよね

41 :吾輩は名無しである:04/04/10 15:13
>>36を縦読みすると「えらそ」。偉そうってこと?

42 :吾輩は名無しである:04/04/10 15:36
重複でしょ。誘導先↓


ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart27
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1080642140/


43 :吾輩は名無しである:04/04/10 16:28
>>42
削除以来を出せば?

44 :吾輩は名無しである:04/04/10 18:19
>>43 まずその前に、自分自身を、このヨから削除せよ、と神様は言っておられます。

45 :吾輩は名無しである:04/04/10 18:26
重複でしょ。
こっちは削除してね ↓


ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart27
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1080642140/



46 :吾輩は名無しである:04/04/10 21:14
>>45
まぁ確かに、どっちを削除すべきかというと
住人を不快にさせる「汚物」「盗作ゴリラ」などの表現を
スレタイに用いてるアンチスレの方だよなあ。
もっと普通に「田口ランディの盗作問題について」
などの無難な表現を使ってたらこれほど反発も受けなかっただろうに…

47 :吾輩は名無しである:04/04/10 22:17
重複と知っていて、後から立てて、先に立っていた方を削除ですか。(w
まあ、いいけど、このスレを立てた奴のこの書き込みとかあるのに。
(あ、だから、スレ削除して証拠隠滅したい?)。

http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1080642140/
580 :吾輩は名無しである :04/04/05 23:47
俺ここのage粘着をムカつかせる為にランディスレを立てようかと思ってるんだけど
でこのスレ上がったら一緒に上げてランディ先生の宣伝するの。
2ちゃんで作家のスレ立てたって宣伝にしかならないって事を
教えてやろうかと思うわけ。
ここの粘着キチガイはランディの本が売れたら嫌なわけだろ
スレ乱立してランディの宣伝してやるよ
お前らムカつかせる為だけに。

653 :吾輩は名無しである :04/04/07 00:54
約束どおりスレ立てました!
ラン、ラン、ランディ!田口ランディ本スレ
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1081266653/

皆さん盛り上がってランディを宣伝していきましょう!
もう一本ぐらいは建てたいと思ってます!

654 :吾輩は名無しである :04/04/07 00:55
いや〜
もう酔っ払ってスレ立てで限界!
あとはよろしく粘着キチガイども!



48 :吾輩は名無しである:04/04/10 22:22
で、>>46の脳内にだけ存在している「これだけの反発」についてだけど、
こういうふざけた態度は反発くわないとマジで思っている? (w
まあランディ先生がめっきり売れなくなって、文芸春秋の担当にも
見捨てられたりしている今日この頃だから、反発より哀れみが先に立つ
かもしれないけどさ……。

http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1080642140/
735 :吾輩は名無しである :04/04/08 18:56
よしよしお前ら偉いぞ
ちゃんと本スレも上げて宣伝してるじゃねーか
さすが粘着キチガイいい仕事するな。
でだ、ご褒美にまたランディのスレ立ててやったぞ
こんどはちゃんと本のタイトルも入ってるからな
ヨダレたらして喜べよ粘着
3本のスレを常に上げてランディの宣伝してろやキチガイども。


49 :吾輩は名無しである:04/04/10 22:25
>>6
それはいくら何でもナイんじゃないかと思います。
本を出してあげるから肉体関係だけは勘弁してくれ、と
山田編集者が泣いて頼んだ――というのならありそうですが。

50 :吾輩は名無しである:04/04/11 00:32
age

51 :吾輩は名無しである:04/04/11 19:18
「富士山」が発売中です。買ってね。アタシ、ランディよー。チュッ。

52 :吾輩は名無しである:04/04/11 19:36
今日「富士山」をヨンだ。ガーーン。やっぱ、ランディだな。

53 :吾輩は名無しである:04/04/12 22:16
この本開いたら猿のうしろ姿の絵があったんだけど
2ちゃんで猿猿って言われてるのと関係あるのかな?

54 :吾輩は名無しである:04/04/12 22:17
猿岩石って今どうしてるんだろう…( ゚Д゚)y─┛~~ …

55 :吾輩は名無しである:04/04/13 00:50
>>51を超えるような、売り上げダウンに貢献するコピーを考えてみようと
思ったけど、ダメだ……難しい……。

56 :吾輩は名無しである:04/04/13 09:00
「富士山を眺めているときって、どの人も自然と神々しい表情になるから不思議ですよね」

田口ランディさんの一年半ぶりの小説集のタイトルはずばり『富士山』。
富士山の周囲で蠢(うごめ)く人々の日常を鋭い眼差しで見つめ、
悲しみや迷いを突き抜けたとき、人の心のなかには何が生まれるのか、
せつなくて寂しいけれど、とても美しい魂の彷徨を描いた傑作です。
読後、心のなかに暖かい光が静かに差し込んできます。
田口さんの新境地にご期待ください。





57 :吾輩は名無しである:04/04/13 21:44
>>55
だからさ、どう考えたってランディなんてあとは落ちる一方なのよ
それを馬鹿なアンチがいつまでもスレ立てて売り上げに貢献してるわけよ

58 :吾輩は名無しである:04/04/13 21:46
こんな過疎板でアンチがどう行動しようが、売れないもんは売れん。心配するな。

59 :吾輩は名無しである:04/04/13 21:48
>>58
まぁ、それはそうなんだけどさ
そういうことを理解しないアンチがムカつくのよものすごく。
とっとと文学板から消えてほしいわけ、ぶっちゃけると。

60 :吾輩は名無しである:04/04/13 21:51
正直、綿矢関連スレの乱立のほうが板的に有害なような気がする…

61 :吾輩は名無しである:04/04/13 21:56
あいつらさ、文学板でランディスレを立て続けることに
何か意義のあることだと思ってる節があるんだよね。
ランディが盗作しようが文学板住人には興味ねーーーーーーーーーー
って言ってるんだけど、
アンチはどうもランディを文学板にふさわしい作家だと思ってるらしく
かれこれ3年ぐらいスレ立てしてるわけよ
絶対あいつら病気だよ。早く精神科に診てもらう事を祈るしかないけどね。

62 :吾輩は名無しである:04/04/13 21:59
>>60
たしかに綿谷スレもムカつくけどさ
あれが3年も続くと思う?
ランディの盗作問題なんて何年前よ?
しかもランディだよランディ
芥川賞とってから出直して来いってんだ猿野郎め。
つか、猿アンチね。

63 :吾輩は名無しである:04/04/13 22:27
有害度はランディスレよりもオマイのほうが上。
たかが文学板の1スレに対してそこまで必死になる様は
見ていて病気としか思えない。
早く精神科に診てもらう事を祈るしかないけどね。

64 :吾輩は名無しである:04/04/13 22:45
>>63
ランディスレ住人一匹釣れましたー

65 :吾輩は名無しである:04/04/13 22:54
「有害」「病気」とバカにされて、ひきつった顔で「釣れた」って…
バカの悲しみが滲みでてるなぁw

66 :吾輩は名無しである:04/04/13 23:01
>>65
いやあ、釣られてるのはお前。間違いなく。
分かんない?だから馬鹿なんだなあ、お前は。

67 :吾輩は名無しである:04/04/13 23:22
あれっ、>>64って、「ランディスレ住人」じゃないの? (w

68 :吾輩は名無しである:04/04/13 23:24
富士山さいこーーーーーーーーーーーーー!

69 :吾輩は名無しである:04/04/13 23:29
「富士山」はマジで文学板で語られるべきだne!

70 :吾輩は名無しである:04/04/13 23:40
キチガイアンチにマトワリつかれて可哀相ですねランディさん。

71 :吾輩は名無しである:04/04/13 23:49
「富士山」良かったよ。
先入観に囚われず読んでみるべし。

72 :吾輩は名無しである:04/04/14 00:08
>>64
「釣れた」って言うってことは、>>57-62は釣るための餌ってこと?
どう見てもオツムの弱いキチガイが必死に書いたマジレスにしか
見えないんだがなあw

73 :吾輩は名無しである:04/04/14 03:28
「富士山」買ったよー。

74 :吾輩は名無しである:04/04/14 08:48
嘘でもいいから感想くらいでっちあげて書き込めばいいのに。
8月まで書く仕事をお休みというランディ先生のためにも。(w

75 :吾輩は名無しである:04/04/14 15:25
>>57-62さんの書き込みがあまりにも素晴らしいので、今まで気にも留めていな
かったランディの本を全部買ってしまいました!
読み始めたばかりですが、ドリアンなみの珍奇な新食感に感動の嵐です!
>>57さんがいなければこんな体験できませんでした!本当にありがとう!!!!

76 :吾輩は名無しである:04/04/14 22:55
なあ、ラララランディの掲示板でも、『富士山』について語り合おうよ。

77 :吾輩は名無しである:04/04/15 00:59
富士山は日本一のお山だろ。なんか、文句ありまいすか。

78 :吾輩は名無しである:04/04/15 01:45
59 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:04/04/13 21:48
>>58
まぁ、それはそうなんだけどさ
そういうことを理解しないアンチがムカつくのよものすごく。
とっとと文学板から消えてほしいわけ、ぶっちゃけると。
             ┏┓┏┳┓
           ┏┛┗┻╋┛               \  i
           ┗┓┏┓┃                ── + ─ ←>>59
             ┃┃┃┃ ┏┳┳┓          // | \
             ┗┛┗┛ ┗╋┛┃        /  / |
                        ┗━┛      /   /
                       ̄ 二─ _
                          ̄ 、  - 、
                           -、\   \
          /                  \\   \
         //                  \ヾ ヽ     ヽ
        ///                 \ ヾ、 |       i
     /__(                     |! `i        |
    <_,へ >- 、       ,.-、_         |         |
       \ノ人\    / 、 }! \        |         |
         \へ〃\/ヾ\_ノ、ノ人 ,.-、    |         |
          \|\rj\ヾ /   \_フ ,/   |! リ        |
          rm\ノ _  Y     Lノ      /    |    |
         |ヽ-r< ̄`ヾr' ̄ヽ           / /  /    /

79 :吾輩は名無しである:04/04/15 01:45
>>75は虚言症患者。
なぜならランディの本は絶版や品切れが多くて
もう古本屋でさえ全部手に入れるのは無理だも〜ん。

80 :吾輩は名無しである:04/04/15 01:47
だからさ、どう考えたってランディなんてあとは落ちる一方なのよ
それを馬鹿なアンチがいつまでもスレ立てて売り上げに貢献してるわけよ
           _∧_∧
        / ̄ ( ・∀・)⌒\ ヨイサー!!
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\  ←>>57

81 :吾輩は名無しである:04/04/15 02:02
61 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:04/04/13 21:56
あいつらさ、文学板でランディスレを立て続けることに
何か意義のあることだと思ってる節があるんだよね。
ランディが盗作しようが文学板住人には興味ねーーーーーーーーーー
って言ってるんだけど、
アンチはどうもランディを文学板にふさわしい作家だと思ってるらしく
かれこれ3年ぐらいスレ立てしてるわけよ
絶対あいつら病気だよ。早く精神科に診てもらう事を祈るしかないけどね。

ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < わははは         ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ

82 :吾輩は名無しである:04/04/15 04:29
この本について語るなら、せめて島田虎之助“ラスト・ワルツ”くらい読んでからにしてくれ。
嫌猿の芸の無さにはもう飽きた。

83 :吾輩は名無しである:04/04/15 13:34
62 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:04/04/13 21:59
>>60
たしかに綿谷スレもムカつくけどさ
あれが3年も続くと思う?
ランディの盗作問題なんて何年前よ?
しかもランディだよランディ
芥川賞とってから出直して来いってんだ猿野郎め。
つか、猿アンチね。
     Λ_Λ ___               ・
     ( ´Д`/ _= ̄ ヾ     .*   从 /从 .'  , .
      \ ヽ = -=/    _ \:, .∴' _ ・ ;.
       /    .-∪=-_-=─ =   ', ・,‘ ;*;∵; ζ>>62
       / .へ__ ―-_ ̄─  ―+・.;∨ ̄∨,;ヾ ,
      .| .|ヾ. -= -./  ̄  ̄"'///   ノ\\
       | |   _= /      // /    /   \\
       \.\ / ./       δ/   レ  ノ     ヽ_つ
         ∪(. ヾ           /  /
           | .ノ           /  /|'
           .| |            ( ( 、M M
          ノ )            |  |、 ゛″"<ー    /□\
          ミノ          .   | / 人人\∵|⌒| (´∀` )
                        | |      \\\(  ⊂) 
                      ノ  )       \ \\| |
        -==≡≡≡===-  .(_/              (_)

84 :吾輩は名無しである:04/04/15 21:15
ランディさん『富士山』売れるといいですね

85 :吾輩は名無しである:04/04/16 00:16
宣伝のため上げときますね

86 :吾輩は名無しである:04/04/16 01:22
          __
           {!!! _ ヽ、
            ~ `、  \  いえ〜!
       ∧_∧  , ‐'`  ノ    わんだほぅ〜♪
      ( ´∀`)'" .ノ/
  ,-‐'⌒" ̄ `Y"   r '
/' −、_,-ュ    |   ノ
(_     }-‐´;`ー イ
 ` " ̄` T彡 i ミ/
      }     '´ ̄"`ヽ
     /    _,,,,,、   |
    /   / ̄  {  /
   /  ノ      |  (_,,-,
   \  `ヽ    / __ノ
     \ \    ̄
      ノ  _> 
     <.,,_/~    (・w・)←>>1
       ∧_∧
      ( ´∀`)
   /⌒" ̄ `Y" ̄`⌒ヽ
  /´  、   l    ノ  `ヽ.
 / ,-ュ人` -‐´;`ー イ` ェ-、 ヽ
 l 「  } i 彡 i ミ/ {  `ノ
 ` `ー' .}    {  `ー'´/ ̄ ̄\
     /  _  \||   |  グシャ  |
    /   / ヽ、 i |i  \  _/
   /  ノ    l| | i|   //
   \  `ヽ    |    ||  /
     \ \  l|| l|i | ,,
      ノ  _>‘、|l  |・i/
     <.,,_/~・i |゜;・li。i,'<ぷちぃ!!

87 :吾輩は名無しである:04/04/17 14:06
580 :吾輩は名無しである :04/04/05 23:47
俺ここのage粘着をムカつかせる為にランディスレを立てようかと思ってるんだけど
でこのスレ上がったら一緒に上げてランディ先生の宣伝するの。
2ちゃんで作家のスレ立てたって宣伝にしかならないって事を
教えてやろうかと思うわけ。
ここの粘着キチガイはランディの本が売れたら嫌なわけだろ
スレ乱立してランディの宣伝してやるよ
お前らムカつかせる為だけに。
     ____
    /∵∴∵∴\
    /∵∴/∴∵\\
   /∵∴<・>∴∴.<・>|
   |∵∵∵/ ●\∵ |
   |∵∵ /三 | 三|  | ニヤニヤ
   |∵∵ |\_|_/| |
    \∵ | \__ノ .|/
   / \|___/\
  │ ∴∵━━○━∴│
  │∵∴/___\: |
   | :/∵|  \_/ ||_|
   ○ |∴ \____/ |_)
     |∵∴∵Λ∵∴/
    ( ̄ ̄ ̄)( ̄ ̄)
      ̄ ̄ ̄  ̄ ̄

88 :吾輩は名無しである:04/04/18 20:14
コピペで荒らさないでください!

89 :吾輩は名無しである:04/04/18 20:54
さて、宣伝してもらう期間もそろそろ過ぎた『富士山』は、
在庫がごっそり、増刷は無理っぽい、で落ち着きそうですな。(w
予想される部数は、初刷五千部が売り切れなかったバリ小説の半分以下。

90 :吾輩は名無しである:04/04/18 21:09
735 :吾輩は名無しである :04/04/08 18:56
よしよしお前ら偉いぞ
ちゃんと本スレも上げて宣伝してるじゃねーか
さすが粘着キチガイいい仕事するな。
でだ、ご褒美にまたランディのスレ立ててやったぞ
こんどはちゃんと本のタイトルも入ってるからな
ヨダレたらして喜べよ粘着
3本のスレを常に上げてランディの宣伝してろやキチガイども。
           __,,,,__
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
皇太子様が>>1に興味を持たれたようです。

91 :吾輩は名無しである:04/04/18 21:36
         ∧_∧
_____ (    lll)_____
─┐─┐‐/ ,   つ┐─┐─┐
  |   (((_(_, ) .|  |  |
   ブリッ  ,´しし' プ--
 ̄ ̄ ̄ ̄ ,´;:`: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ..‘:´;` ~..
     ``:.  .~; 
  :´ ;`  :` , ;'
  `;  ´ ;:  ; ` 
 ´ ..‘ :´ ;` :. ~. ;.
 :´ `:  .``:.  ;' ~;ヾ
 : : .~.. :´; `  :` , `:
 ;`:   ,´ ;:  ;` : :. ~..
; : ..‘:´ ;`:. ~.. ; :,´ : ゙
 ` ;..``:.   ; ' ;.~   ;ヾ
::.~.. 、 :´ ;`; :` , `:  ; ;.~
61 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:04/04/13 21:56
あいつらさ、文学板でランディスレを立て続けることに
何か意義のあることだと思ってる節があるんだよね。
ランディが盗作しようが文学板住人には興味ねーーーーーーーーーー
って言ってるんだけど、
アンチはどうもランディを文学板にふさわしい作家だと思ってるらしく
かれこれ3年ぐらいスレ立てしてるわけよ
絶対あいつら病気だよ。早く精神科に診てもらう事を祈るしかないけどね。


92 :吾輩は名無しである:04/04/18 22:17
ひどい!どうして荒らすんですか!やーめーてー

93 :吾輩は名無しである:04/04/18 22:20
     ____
    /∵∴∵∴\
    /∵∴/∴∵\\
   /∵∴<・>∴∴.<・>|
   |∵∵∵/ ●\∵ |
   |∵∵ /三 | 三|  | ニヤニヤ
   |∵∵ |\_|_/| |
    \∵ | \__ノ .|/
   / \|___/\
  │ ∴∵━━○━∴│
  │∵∴/___\: |
   | :/∵|  \_/ ||_|
   ○ |∴ \____/ |_)
     |∵∴∵Λ∵∴/
    ( ̄ ̄ ̄)( ̄ ̄)
      ̄ ̄ ̄  ̄ ̄

94 :吾輩は名無しである:04/04/18 22:32
粘着な人ってひまなんですね

95 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:10
>>92-94
糞スレageてんじゃねーぞ糞虫。
さっさと「富士山」の宣伝しろやクズが。

96 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:43
OK,今宣伝するから怒るなよ

富士山絶賛発売中!!
中谷美紀さんもお勧め!
みんな買ってね!

97 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:48
あなた(Part27のキチガイ)と
わたし(キチガイの脳内ランディ本人)だけですよ。
こんなうんこすれ見てんの。

98 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:49
ところで中谷美紀ちゃんの言葉ってどんなんだったっけ?

「深く読むより深く感じる本だと思う」

こんな感じだったよな
いいこと言うよ
読んじゃいけないな『富士山』は
『富士山』を感じろ!

99 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:53
おっ!ネンチャッキー活性!!
もっとびっちり10行くらい書いてよ。


100 :吾輩は名無しである:04/04/19 00:55
>>99
あとは君に任せた

101 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:11
>>97
キチガイは>>1=オマイだけでしょ。
何か勘違いしているようだが、訂正する気にならんので勝手に妄想しててください。

しかし、ちょっと違うパターンで突けば、凄い勢いで書き込んでくれるなぁ。
さすがキチガイさんだね。
これからも暇なときにAAで荒らしてやるから、涎垂らして喜べよ。

102 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:16
>>97
>わたし(キチガイの脳内ランディ本人)だけですよ。

んーと、アンチアンチは複数いるとか主張していたのは、
すっぱり忘れてしまっている?

103 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:17
がんばって

104 :吾輩は名無しである:04/04/19 01:29
タグラン、ガンバ!

105 :吾輩は名無しである:04/04/19 17:58
>>101
ひきこもりの中学生すげー必死(w
しかも相変わらず真実を外してるし
つっこみどころ間違いまくり(憐憫
だから煽りぐらいパクらず自分の頭で考えろって、猿真似ぼうや

106 :吾輩は名無しである:04/04/19 18:11
参照先間違えんのが“あいかわらず”のキチガイの人、
愛してるからもっと暴れて生き恥をさらしてね。
ひきこもりのチューと無職の中年じゃ比較になランランランランディ

107 :吾輩は名無しである:04/04/19 18:22
>>105
だってちんぽうんこ(あんたのkとね)あおるのに
体力使いたくないもん♪

108 :吾輩は名無しである:04/04/19 20:34
>>105
キチガイが意味不明なこといってんじゃねーぞ。
「真実を外してる」とか豚の分際で細かいところにこだわってんじゃねーよ。
オマエの仕事は「ageんな」だけでいいんだよ。
盗作スレにageが来れば「ageんな」だ。クソ垂れるしか能のないおまえみたいな
キチガイでも簡単にできるだろ。
ちゃんと仕事さえこなせば、ごほうびにオマエが必死にたてたクソスレにAA貼ってやるよ。
ションベン垂らして泣いて喜べ。
それと、「パクるな」とか芸無しキチガイの分際で煽られ方にまでケチつけんな。
相手してもらえるだけありがたいと思え。

109 :吾輩は名無しである:04/04/19 20:58
やっぱ10時過ぎないと
スターは現れないのかな?
つまんないのでsageとくよ」

110 :吾輩は名無しである:04/04/19 22:19
どうやらキチガイ>>1はAAじゃないと嫌らしいね。
「つまらない」とかいってムクレちゃんたよ〜w
キモ〜イw

111 :吾輩は名無しである:04/04/19 23:03
>>109
相変わらずブザマな逃げ方だね。
罵倒されまくった末に「つまんない」ってオマエは身障者か?

112 :吾輩は名無しである:04/04/20 01:23
創作文芸板で、
「花祭り、競作祭り」開催中
「花」をテーマに作られた小説が、皆様の感想と採点をお待ちしています。
・開催場所:アリの穴 http://ana.vis.ne.jp/ali/


113 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:09
『富士山』読んだら、漏れなく中谷美紀とやらせてくれないかなあ・・
どうせ、坂本龍一とか渡部篤郎にアナだらけにされてるんだからさあ。

あ、中谷美紀って柴咲コウとキャラかぶってるって思うのは俺だけかなあ・・

114 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:14
はぁ?

115 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:20
両方ともフェロモンなし じゃん

116 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:20
中谷美紀はレズだという噂を2ちゃんで仕入れたのだが…

117 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:25
>>113
そんな特典があったら
1000万部は突破するね間違いなく。
俺ももちろん買うね、間違いなく。

118 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:44
>>113
「アナだらけ」だの「本買ったらヤラせてくれる」だの、そんな卑しい発想ができるのは
キチガイのオマエだけ。

119 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:50
卑しいのは貧乏で無学なせいだから許してあげてちょ。

120 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:50
>>118
お前つまんね。

121 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:51
もっとムカつく煽りキボンヌ。

122 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:54
いきなりでてきたかと思ったら「中谷美紀はアナだらけ」かよ…
ヒヒ面した下品なデブおやじみたいな発想だな。

123 :吾輩は名無しである:04/04/20 23:57
いや、>>113は「『富士山』読んだら」としか書いてない。
たとえ特典付きでも買う気ゼロと見た。(w

124 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:00
さて、宣伝してもらう期間もそろそろ過ぎた『富士山』は、
在庫がごっそり、増刷は無理っぽい、で落ち着きそうですな。(w
予想される部数は、初刷5,000部を売り切れなかったという噂の
バリ小説の半分以下。


125 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:01
ところで粘着アンチは『富士山』買ってるのかな?
あれだけランディに関心あるんだから買ってでも読みたいだろうな

126 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:02
>>124
噂のバリ小説って何ですか?

127 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:05
自作自演でバリ小説罵倒


128 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:07
『富士山』の前に出していた『7 days in BALI』とかいう電波小説。
初刷5,000部を売り切れなかったという噂。
でも『富士山』よりかは書店での目撃情報も多かったし、ランキングも
上だった。多分。

129 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:31
>>128
で、君は『富士山』を読んだのかね?

130 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:35
げえぇ…
キチガイ>>1の野郎、こんな糞スレたてただけでは飽き足らず、
今度は中谷美紀に対する中傷かよ!
「アナだらけ」「本を買ったらやらせてくれる」「実はレズ」…
なんて卑劣な豚野郎なんだ…
読むに耐えん。

131 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:37
自作自演で>>1中傷
ほんとに呆れてピュークします

132 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:49
>>130
だからお前つまんないって。

133 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:50
>>1は何を書いても罵倒されるなぁ。笑える。
まあ頭が悪くて卑しい人間だから仕方がないよね。

134 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:52
>>133
だからお前つまんないって。

135 :吾輩は名無しである:04/04/21 00:54
罵倒されても必死になりすましてんだから
おおめに見てやってよ

136 :吾輩は名無しである:04/04/21 10:43
俺もこのスレが気に入らない。つーか「最高傑作」って何よ。田口さんの実力は
あんな短編集で計れるもんじゃないし、これからもどんどん傑作を書いていく人
だよ。これでイッパイイッパイです、みたいな言い方は不愉快だ。すぐスレ削除
依頼出してこい。バカが。

137 :吾輩は名無しである:04/04/21 11:42
中谷美紀は両刀遣いだと思うぞ(女の場合は何っていうんだろう?)
ランディの容姿が中谷美紀だったら、盗作なんかしなくてもすんだだろうにね。
あ、その前に作家みたいな卑しい仕事に就いてないか(笑

138 :吾輩は名無しである:04/04/21 11:46
>>136
いや、俺は『富士山』は最高傑作だと思うよ。
あの作品は、ノーベル文学賞にノミネートされても
おかしくないと思う。ランディ先生は、文学賞を拒否する
宣言をされているけど、ノーベル賞は世界的な栄誉なので
いやいやだけど受け取ると思うな。今から、ランディ先生
の英語のスピーチが楽しみだ。やっぱ、茨城訛かな?

139 :吾輩は名無しである:04/04/21 12:20
エディターで文字数の調整までして
必死の園児わけ。アンチ粘着ってほ
んとにどうしょうもねーな。税金で
このぶたと殺しようよ。

140 :吾輩は名無しである:04/04/21 14:25
>>138
で、内容は? 読んだのだろ、論じてくれ。

141 :吾輩は名無しである:04/04/21 17:42
身障者の施設に行ったことがある。
そのときある身障者がさ、「俺は富士山の見えるところで生まれた!」
うん、わかったよ、といったら、5分後にまた、
「俺は富士山の見えるところで生まれた!」
その後、延々とループ。富士山に疲れました。

142 :吾輩は名無しである:04/04/21 23:27
富士山が、近くの本屋の店頭に、富士山のように積まれていました。僕は、高さを測りました。1メートルもありました。これ、マジ。

143 :吾輩は名無しである:04/04/21 23:34
>>140
読んだよ!何と言うかな。この感覚は・・
そうだ、美紀ちゃんのおま●こにチン●を差し込んだ感じかな?
実は、差し込んだことはないんだけどね。

144 :吾輩は名無しである:04/04/21 23:36
あややも『富士山』を読んで感動したみたいだよ。
ジャミラが女だったんでびっくりしたって。
発想がいいよね。ジャミラ=女なんて、やっぱり
直木賞候補2回に輝く女流作家だよね。

でも、なんでファンサイトで、こんなすばらしい小説が
話題にならないんだろう?

145 :吾輩は名無しである:04/04/21 23:46
>でも、なんでファンサイトで、こんなすばらしい小説が
>話題にならないんだろう?

マジレスするが、あの表紙が結界のような役目をしていて、
言葉の奔流を押しとどめているんじゃないかな。

146 :吾輩は名無しである:04/04/22 02:06
>実は、差し込んだことはないんだけどね。
だれも聞いてないのに「実は、」とおどけてカミングアウト
“差し込”むってなんなんでしょうね。やれやれ…
ついでに別のことまでこっそりカミングアウトしてますよこの人


ほんとにキモイ

147 :吾輩は名無しである:04/04/22 21:12
>>146
つまんねえ、奴だね。おまいは・・

148 :吾輩は名無しである:04/04/23 10:34
文藝春秋からのインサイダー情報だけど、
編集者がランディ押しつけられて半狂乱になってたんだけど
ようやくオール讀物からもカットできたって喜んでたよ。

149 :吾輩は名無しである:04/04/23 11:23
>ようやくオール讀物からもカットできたって喜んでたよ。

それはめでたい! 

150 :吾輩は名無しである:04/04/24 02:33
今だ!セクースしながら150ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


151 :吾輩は名無しである:04/04/24 08:10
富士山はサイコー。

152 :吾輩は名無しである:04/04/24 16:03
西湖は富士五湖のひとつ。

153 :吾輩は名無しである:04/04/24 16:10
俺の富士山の方がすごいって!

154 :吾輩は名無しである:04/04/24 16:15
俺の槍ヶ岳を見てごらん?

155 :吾輩は名無しである:04/04/25 03:29

∧_∧
( ・3) モレノフジサンノホウガスゴイッテ!
⊂   )
  ) )つ
 (_)_)

156 :吾輩は名無しである:04/04/25 22:46
富士山と言えば、「きれだったな」とも書いていたランディ先生です。

http://oliinkai.hypermart.net/randay-d.shtml#kire
きれだったな
出典は、業界人日記 / 1999年 12月1日。(http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991201.html)
「キレダッタ。トテモ ウツクシイ ヒビキデス・・・。ウトーリ。センセイハ シジンデ イラッシャル。」という
世界一熱心なランディ読者さんのコメントがついていました。

>富士山、雪をかぶってきれだったな。

157 :吾輩は名無しである:04/04/26 20:21
『富士山』最高あげage

158 :吾輩は名無しである:04/04/27 14:35

∧_∧
( ・3) モレノチョモランマノホウガスゴイッテ!
⊂   )
  ) )つ
 (_)_)


159 :吾輩は名無しである:04/04/27 15:02

∧_∧
( ・3) エイ!
⊂   )
  ) )ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニつ ギュイーン
 (_)_)
        

160 :吾輩は名無しである:04/04/27 15:56
さて、ではこの本のパクり元、さそうあきらの
マンガについて語りましょう。

161 :他スレからコピペ:04/04/27 16:52

31 :吾輩は名無しである :04/04/26 23:45
さそうあきら氏の方の『富士山』の書評

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091793371/
>この本には、中央線の飛び込みとか、樹海での自殺とか、堕胎、逃避行、
>強姦殺人などなど七つの物語が収められています。うっわ。字面ほどひど
>い話じゃないです。すべての背景に富士山が見えるんですけど、清らかで
>おごそかな富士山は、呪縛・威圧的だったり、救い・癒やしをもたらした
>りと、いろんな顔を見せてくれるんです。

「中央線の飛び込みとか、樹海での自殺とか、堕胎」って、ランディ版
「富士山」と、けっこうかぶっていそうな気も。……ヤバいかもね。(w

162 :吾輩は名無しである:04/04/27 23:07
『富士山』の例の部分がかっこよかったね。

163 :吾輩は名無しである:04/04/27 23:24
うん、こっそりかくれて万引きする部分ね。
かっこいい万引き犯だもん。

164 :吾輩は名無しである:04/04/27 23:39
万引き、万引き言うな!
悔しかったら、天下の文春から単行本を出してみな。


165 :吾輩は名無しである:04/04/27 23:41
どうだっていいじゃない?
確かに盗作っていい事じゃないと思うし、盗られた人の気持ちを考えるといたたまれなくなります。
盗んでしまったことを後悔したり恥じたり謝罪したりすることももちろん必要だと思います。
だけど、私はこれだけ盗作だって言われてる田口ランディさんの本を読みたいって思っています。
それは、騒がれているからじゃなくて、彼女のコラムを読んだから。
彼女の考え方や思想を知って、彼女の小説も読んでみたいと思った。
本や映画が売れるのにはそれなりに理由があると思うんです。
人を魅きつける作品を作れるかどうかっていうのは、やっぱり作者の腕にかかっているのではないでしょうか?
彼女の本が支持された理由は人の作品を盗作したからではないはず。
盗作して本が売れるのなら、誰だってベストセラーが書けるはず。
ここにランディさんや映画会社への中傷を書き込んでいるみなさん、お気持ちはわかりますが、このような場で一斉に非難することでこの問題が解決するわけではないでしょう?
この作品を楽しみにしていた人の期待まで砕く権利はあなた方にはないと思います。
このBBSに参加して、この映画や小説についてみんなと意見を交わしたいと思った人が読んだらどんな気持ちになると思いますか?
人を攻撃して楽しみたいだけならここに来るべきではありません。

こんなに生意気なことを長々と言ってすみません。


166 :吾輩は名無しである:04/04/27 23:43
>>165
おふぃす・しろうずのカキコだっけ?

167 :吾輩は名無しである:04/04/27 23:44
>>165
どこからのコピペか知らないけどまっとうな意見だね
どうせキチガイアンチが空気も読まずに盗作猿!盗作猿!って書き込んだんだろうね
目に見えるようだよ

168 :吾輩は名無しである:04/04/28 00:47
空気ですか。そうですね、盗作非難一色といった空気でしたでしょうか。(w
http://web.archive.org/web/20021010101756/http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi
http://web.archive.org/web/20021209191522/http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi

169 :吾輩は名無しである:04/04/28 02:00
>>168
そこのリンク先見てワラタ。
2chで汚物スレ立てますよとかまるきり文学板のキチガイアンチじゃねーか!
映画制作会社まで叩かなきゃいけないのか、忙しいな粘着アンチはw

170 :吾輩は名無しである:04/04/28 02:08
[242] 名無シネマさん [RE] 2002年9月24日(火) 13時53分
このまま不誠実な対応が続くようなら
2ちゃんねるの映画板で抗議のスレッドを
たて、ディープな映画ファンの脳裏に
「オフィス・シロウズは映画界の汚物」として
記憶されるように運動するつもりです。

笑えるなぁアンチのこの必死さwww
てゆうかこれ絶対文学板のキチガイと同一人物だろ

171 :吾輩は名無しである:04/04/28 02:15
粘着キチガイは「汚物」という言葉がよほど好きらしいね
たぶん女性だな、なんとなく。

172 :吾輩は名無しである:04/04/28 02:26
>>171
文芸山脈?

173 :吾輩は名無しである:04/04/28 03:01
文芸山脈って、最近ランディの悪口ばかり言っている村松プロ編集者の
いるところですか?
(あ、彼はもうクビになったんでしたっけ)。

174 :吾輩は名無しである:04/04/28 10:54
>>164

大月さんも出しているようだが、それがなにか?

175 :吾輩は名無しである:04/04/28 10:55
で、そろそろ真面目に「富士山」のさそうあきらからの
パクリ疑惑について語らないと、だが?

176 :吾輩は名無しである:04/04/28 15:48
だって両方読むのめんどくさいじゃないか

177 :吾輩は名無しである:04/04/28 22:52
盗作されようとされまいと、売れる本は売れるものです。
盗作された先生の本を気に入って購入された人もいれば、ランディさんの本を気に入って買う人もいるのです。
盗作されて気分のいいひとなんているはずはありません。
ですから、私は盗作したことをどうでもいいと言っているのではなく、ここで中傷をする必要がないと言いたいだけなのです。
盗作はよくないことですし、二度とするべきではありません。
中傷をすることで、書き込みをした人は一時的に気分がすっきりするかもしれませんが、他の人はどうでしょう?
同じように中傷の書き込みをしている人はいますが、このBBSを読んで淋しい気分になる人も少なからずいるのです。
あなたがたが本当に彼らに反省してほしいなら、インターネット上で間接的に言うのではなく、直接抗議したらよいのではないでしょうか?
好きなモノや人を非難されたときの辛さは誰でもわかるはずですよね

178 :吾輩は名無しである:04/04/29 04:41
>>177
>好きなモノや人を非難されたときの辛さ
とかこのあたりの表現がいかにも物欲しげで
ある意味キモイのでコピペ転載はそろそろ勘弁してください

179 :吾輩は名無しである:04/04/29 08:26
>>178
お前はつまんないんだから、引っ込め!

180 :吾輩は名無しである:04/04/29 08:40
文藝春秋からのインサイダー情報だけど、
編集者がランディ押しつけられて半狂乱になってたんだけど
ようやくオール讀物からもカットできたって喜んでたよ。


181 :吾輩は名無しである:04/04/29 12:52
http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi?page=1
を見ればわかるけど、>>177のコピペ元の投稿には、こういうレスが。
----------------
>盗作されようとされまいと、売れる本は売れるものです。

売れるとかは問題にしておりません。
低俗なものがお好きな方はいるでしょう。
でも著作者自身が認めた「盗作」です。社会ニュースとして
報道もされている、事実です。

>ここで中傷をする必要がないと言いたいだけなのです。

下記、書き込みを再度、じっくり
お読みになってください。
どなたも中傷はしておりませんよ?

>このBBSを読んで淋しい気分になる人も少なからずいるのです。

事実認識が甘い、としか申せませんね。




182 :吾輩は名無しである:04/04/29 12:54
(>>181続き)
-----------------------------------------------
>あなたがたが本当に彼らに反省してほしいなら、

反省を求めているわけではありません。
どのようなスタンスで、この盗作を2度も採用する
その企業としての公式見解を求めているだけです。

>インターネット上で間接的に言うのではなく、

ここはシロウズさん自身が「公式」としているサイトです。
正式な手段です。
そしてまた、インターネット上で、というのは
間接的という表現の対局にあるものです。

>直接抗議したら

ですから、抗議では無いのです。

183 :吾輩は名無しである:04/04/29 12:57
同じく http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi?page=1 から。
------------------------------------------------------------
[258] 名無シネマさん [RE] 2002年10月18日(金) 23時57分

もう少し想像力は働かせられませんか?

>好きなモノや人を非難されたときの辛さは誰でもわかるはずですよね?

わたしは田口ランディの盗作元にされた女性作家のファンです。
アンテナで重要なSMシーンをコピー&ペーストのように
写し書きされて、それでわたしの好きな女性作家は、
「書く気力を失った」とご自分のBBSで発言されていました。
好きなモノや人を、このような形で壊されたときの辛さを
あなたは考えたことはないのですか?
いいですか、あなたが良しとする田口ランディの本は、このような犠牲者の
上に成り立っているのですよ?
たとえばあなたが北朝鮮の人民だとして、自国が非難されている実態を
知れば心は痛むことでしょう。けれどそれが拉致犠牲者を作り出して
成り立っている国家だと知ったらいかがですか?
もう少し現実を直視することを望まずにはいられません。


184 :吾輩は名無しである:04/04/29 13:01
これも http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi?page=1 から。
-------------------------------------------------------
盗作っていう行為は、
いままで自分のものだったかけがえのないものが、突然別のところで「あたし
のもんだ」と主張され始めるわけです。
そのショックたるや。
人を傷つけた人は責められてしかるべきだし、人を傷つけたものを、映画作品
にするのは、道徳的にどうなの、と思います。
小説とか映画って、夢を売るわけでしょ。
夢は人を傷つけるためにあるんじゃない。
盗作された人は、映画にされたことで、「また踏みにじられた」と思うわけですよ。
そういう行為に対して、「なんでそういうことするの?」と尋ねるのは、ごく自然
な行為だし、理由があるなら是非聞きたいと思うわけです。
理解できないから。
放っておけないわけです。
あきらかに傷つく人がいるのがわかっているのに、作る。その神経が。

世界中の人すべてにファンタジーを、と思って作ってもせいぜいその何百分の一
くらいのファンタジーしか与えられないもんです。でも、すでに何人かの犠牲を
承知の上で作ったら、それは魅力的なものにはならない。
ものを作る人間が、そういう仕事をしてしまったら、もうこの世の中にフィクシ
ョンで夢を見、あこがれる人がいなくなってしまう。
ストレスのたまる、あくせくした毎日や、上司や先輩やその他いろいろなイライ
ラを、映画や小説は癒してくれるものでしょう?


185 :吾輩は名無しである:04/04/29 13:06
http://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi を見ると、
>>177のコピペ元を書いた人は、>>184の人の書き込みに対して、

>特に24歳の映画人さんの意見には気付かされることや考えさせられること
>が多かったです。
>本当にありがとうございました。
>気を悪くしてはいません、むしろ感謝しています。


>>183の「名無シネマさん」には、こうお返事。

>それから、名無シネマさんへ。
>私は自分の好きなものを主張するばっかりで、盗作された作家の方やそのファンの方の気持を考えることを忘れていました。
>本当に申し訳なかったと深く反省しています。



186 :吾輩は名無しである:04/04/29 17:08
>>185
ばーか

187 :吾輩は名無しである:04/04/29 17:23
お猿も暇だなあ。連休に遊びに行く金もないのか?
ま、しばらく相手にしてやれないけど、
そのあいだにバイト先でも探しておけや。
連休中は人手が足りないとこもあるから、
わりとうまいバイトにありつけるかもしれないぞ。

188 :吾輩は名無しである:04/04/30 00:18
すごいね休日の昼間から。ごくろうなこってす。

189 :吾輩は名無しである:04/04/30 00:47
>>183の「名無シネマさん」には、こうお返事。
ttp://www.shirous.com/cgi-bin/bbs_concent/bbs.cgi の
177を犬よばわりですか? ”お”返事って…
丁寧御の使い方まちがってると思うけど

190 :吾輩は名無しである:04/04/30 01:25
>177を犬よばわりですか?

「犬よばわり」? 変な人(猿?)。

191 :吾輩は名無しである:04/04/30 23:35
『富士山』のスレなんだから、それに関連するお話をしましょうね。
粘着ちゃんたち。

192 :吾輩は名無しである:04/05/01 00:06
リクエストにお応えして、『富士山』に関連する話

68 名前:吾輩は名無しである :04/04/30 23:43
なるほど。「まともに読んで」なくても、文章比較はできてしまう
という珍説ですか。(w >>67
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1080642140/72-80
みたいなのも、読んでいなくても書けてしまう、と。



193 :吾輩は名無しである:04/05/01 00:09
70 :吾輩は名無しである :04/05/01 00:04
そう言えば、本の方はチェックしていないけど、恥ずかしい「しじま」の
使い方は、雑誌掲載時と変わらないのかなあ。
いきなり「ヴァギナ!」と叫ぶイヤんな男子中学生とかも変わらず?

http://oliinkai.hypermart.net/1044959503.html
198 :吾輩は名無しである :03/02/25 00:44
ランディの実力は、「しじま」でよくわかるかと。
http://oliinkai.hypermart.net/randay-d.shtml#sizima
今回の「樹海」での使用方法は以下の通り。わかりやすさを優先という話では
ないんじゃないかと思います。

>「山瀬がきてる」
>「え?」
> ユウジが虚空を指す。
>「あそこに、山瀬恭子がいるんだ。こっちへ来いって読んでる。笑ってる。
>見えないのか?」
> 暗い青のしじまの中に目をこらしたけれど、何も見えなかった。ただ黒々
>とした木々が闇を編み込んでいるだけだ。

しかし、ユウジも主人公(ジュン)も、山瀬恭子山瀬恭子と連発してますが、
この妙なフルネーム連呼も、ランディの癖ですね。そのくせ、男子三人の
名字は謎で、名前も何だかカタカナ表記(サトシ、ユウジ、ジュン)なのも
違和感がありました。


194 :吾輩は名無しである:04/05/01 00:16
http://book.2ch.net/book/kako/1044/10449/1044959503.html
191 :吾輩は名無しである :03/02/24 22:15
それであっても、最初の方の主人公による説明調の独白のクドさにはまいった
というか、読んでいてかなり苦痛でしたが。
エッセイや日記のネタ使い回し(「富士山」にも出てくる“解剖好き”、
『コンセント』にも登場の「アイネクライネナハトムジーク」)が、
ランディ語(「バカおもしろい」とか)とともに中学生男子の言葉・考え
として随所にちりばめられているせいで、激しく気持ち悪いです。問題の

>「それに、富士山がペニスなら、樹海はヴァギナ、おれらは怪しい探検隊」

というのには脱力しました。「ヴァギナ」なんて叫ぶオヤジ臭い中学生って
スゴくイヤな感じです。それに、この唐突かつ意味不明なセリフのおかげで、
樹海を抜け、富士山と朝の光に「生きろ」と言われたような気がした……と
いう(一応)感動的なラストが台無しです。

> 顔を上げると、眼前に巨大な白い山があった。富士山だった。
> 山の端から一筋の光が漏れ射している。その光こそ僕らを呼んだ光だ。
> 遅れてサトシも降りて来た。
> 夜が明けようとしていた。僕らは黄金の強い光の束が山から解き放たれる
>のをじっと見た。その光の一筋一筋が、あまねく世界を照らし出し、この世
>を闇から救っているのだ。

富士山がペニスということは、光は精液ですか? まあスケールのでかい
道祖神信仰みたいなものでしょうか。(違) 


195 :吾輩は名無しである:04/05/01 00:18
(>>194続き)
だいたい主人公は、正当防衛が入っているとは言え、自殺オヤジを殴り殺し
ちゃっているのに、

> 僕らは泣いた。手放しで泣いた。
> 見ている世界はそれぞれに違うかもしれない。でも、僕はこの瞬間だけは
>皆がひとつの言葉を聞いたと信じる。
> 生きろ……と。

なんて、のんびりしたオチでよいのでしょうか。

196 :吾輩は名無しである:04/05/01 00:20
220 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 03/02/25 17:11
「樹海」のラストはこれで、
> 見ている世界はそれぞれに違うかもしれない。でも、僕はこの瞬間だけは
>皆がひとつの言葉を聞いたと信じる。
> 生きろ……と。

岡崎京子氏から大胆にパクりまくった「ポチの魂」のラストはこれ、と。

> 三人で富士山の前に並んだ。富士山が真っ赤に燃えてた。
>「あ、その前に富士山に誓う。あたしはもう二度と人間をポチなんて呼んだ
>りしない。友子、ごめんね。あんたは人間だよね、ごめんね」
> それからあたしたちは祈った。
> なにかに。
http://www.magazine.co.jp/magamix/hatoyo/short9808.html

進歩がないと言うべきか、友人が死んでもケロッとしている「ポチの魂」から、
人を殴り殺したことも忘れて、富士山と朝日に感動 (w の「樹海」に逆進化した
と言うべきか。
主人公が、こりゃ悪役だろうってキャラになっちゃっているのは、『モザイク』
と同じかな。



197 :吾輩は名無しである:04/05/01 00:26
しかし、溝鼠と一緒だね。一体、何回同じことをコピペしているんだよ。


198 :吾輩は名無しである:04/05/01 00:27
http://book.2ch.net/book/kako/1044/10449/1044959503.html
264 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 03/02/26 10:24
>>245
>>「それに、富士山がペニスなら、樹海はヴァギナ。おれらは怪しい探検隊」

中学生が「おれらは怪しい探検隊」などとホザくのをみて
おれはギョギョギョと叫んで飲みかけの麦焼酎を吐き出して
しまったのだ。「怪しい探検隊」などという言葉を最近の
中学生が知っているのだろうか、いや知らない、知らないだろうな、
知らないに違いない、知らないに決まってる……というわけで
盗作猿は某有名作家から盗んだこのフレーズを不用意にも
中学生のガキに言わせるという、作家としては致命的なヘマを
しているのを見て、オレの耳には吠え猿の断末魔の悲鳴が
聞こえる気がしたのであった。うっほうっほ。(椎名誠談)

199 :吾輩は名無しである:04/05/01 00:33
>>197
何番と何番が同じなの? 指摘してみてよ。(w
(できるかな、はサイバラ)

200 :吾輩は名無しである:04/05/01 00:36
http://book.2ch.net/book/kako/1044/10449/1044959503.html
284 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 03/02/27 23:35
「樹海」の不思議。
担架で運ばれていた自殺オヤジは、なんで助けたんだ!と怒りだした後に、
「担架も毛布もゲロでべとべとだ。」というくらい大量のゲロを吐きます。
その後、男はサトシという子の首を絞め始め、主人公は男を蹴り、彼の頭を
懐中電灯で殴りつけた後で、三人して「闇の中に逃げ込」みます。
それで、昼間樹海に入って行く途中で目印に結び付けておいた「テープを
見失った。」ので、元の場所に戻ろうとするのはいいんですが……

>「こうしていても、凍えるだけだ。テープを探そう。そして樹海を抜けよう」
> 地面を這いつくばりながら、饐えた匂いを頼りに担架の場所を探した。
>少なくとも、あの場所からなら目印の蛍光テープを探せる。

いくら大量のゲロとは言え、匂いを頼りに探せる程度の距離ってどのくらい?

201 :吾輩は名無しである:04/05/01 06:31
>>184
18点

202 :吾輩は名無しである:04/05/01 08:22
雑誌発表時の題は「富士山」、単行本の中では「青い峰」(だっけ?)

http://book.2ch.net/book/kako/1039/10397/1039708142.html
590 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/12/27 22:21
「富士山」……バリ小説よりは持ち直しているけど、『モザイク』より
は、文章はやや下手になっているかな。
最初に近いほうで、他人が虫ケラに思えるというネタを*また*使い回し
しているのでうんざり。ベタな悪役の思うようなことを主人公かそれに
近い人物が思っていることにして、しかも悪漢小説をねらっているわけ
でもないという『モザイク』パターン。さすが、根っからの悪役体質で、
しかも自分が主人公になりたがるランディ先生は違うわ。

203 :吾輩は名無しである:04/05/01 10:29
http://book.2ch.net/book/kako/1039/10397/1039708142.html
592 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/12/27 22:39
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream/dream019.html
>意思の力によって物質は変容する。どのような非常識でも絶対否定はでき
>ないんだという感覚。物理学の最先端では「観測者の意思が結果に作用す
>る」ということが言われているらしいけど、高校時代物理が2だった私には
>その理屈はよくわからない。

で、「理屈はよくわからない」ままの妄言を、主人公の死んだ友人(オウム
そっくりの教団での友人。リンチにより死亡と後で聞かされる)の言葉として
芸のない使い回しをさせている――というのは一般書籍板でも話題になって
いたけど、その飯田という奴は、なんと「都内の大学で物理学を学んでいた」!!

> 帰り道に飯田は「物質性の超越は、量子力学の最先端のテーマでもある」
>と力説していた。
>「この世界は、物質だけで成り立っているのではない。量子力学の最先端で
>は観察者の思念が量子に影響を与える、という実験結果がもう定説になって
>いる。精神はひとつのエネルギーなのかもしれない。光や熱がエネルギーで
>あるように、精神も見えないエネルギーなんだと思う」

主人公はK大学の医学部、その友人は物理学を学んでいたという設定に、ランディ
先生のすさまじいまでのインテリの憧れが感じられて涙を誘います。それでその
インテリに結局、「高校時代物理が2だった私にはその理屈はよくわからない」と
言い訳つきで垂れ流した自分(ランディ)のエッセイと、そっくり同じことしか
言わせることができなかった――というのが、もう哀れで哀れで。(w

204 :吾輩は名無しである:04/05/01 10:31
593 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/12/28 12:48
それにしても今さらオウム……いや、あえて今オウムを取り上げること自体は
いいんだけど、すでにいろいろな人がいろいろなことを書いているのに、
後発にもかかわらず、それらの焼き直しにすらなっていないかもしれない
劣化コピーしか書けないなんて。

元オウムの青年とリスカ少女との交流なんて、雨宮氏の『生き地獄天国』が
1年半も前に出ていて、ランディはその感想をメルマガに書いていたりして
いるのに。
20代前半の若い子の書いた本を今頃になってパクって、しかも登場人物を、
実年齢は若いけど中身はランディと同年代みたいな気持ち悪い人物造型に
して――そんなみっともない劣化コピーまでして作品を発表したいですか。

594 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/12/28 15:48
>593
田口だって作家の業があるから発表したいのだと思われ。

595 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 02/12/28 16:01
業っていうのは業突張りの業ですかね?

205 :吾輩は名無しである:04/05/02 08:32
やー、『富士山』よかったよお。あと、『ジャミラ』も目からウロコが
落ちたねえ。

206 :吾輩は名無しである:04/05/02 09:38
ジャミラは元は女性で、記憶をほとんど失いながらも地球に到着
という大胆なアレンジを施していましたものねえ。
円谷プロも、さぞかし大喜びでしょう。
頭の足りない(ついでに性格も悪い)主人公を書かせたら、
ランディ先生の右に出る人はいません。しかも主人公は元エリート。(w

207 :吾輩は名無しである:04/05/02 12:08
『ジャミラ』でウルトラマンは出てくるの?
ネタバレでいいから、おせーて。

208 :吾輩は名無しである:04/05/02 12:54
ブランチで紹介されてたから売れるね

209 :吾輩は名無しである:04/05/02 15:14
つーか、この人の作物を手にとったことはないのだが
以前、本人が正式に盗作を認めて謝罪文書いてなかったっけ?

210 :吾輩は名無しである:04/05/02 15:56
>>209
あの、その件に関しては膨大な資料リンクが別スレに
ございますのでご参照ください。
一応、その盗作事件をふまえた上でここの書き込みはされております。

211 :吾輩は名無しである:04/05/02 15:57
>>209
謝罪とは思えない文章を現当者HPに載せたことがあったな。すぐ消えたけど。

212 :吾輩は名無しである:04/05/02 16:01
>>209
粘着召還して、資料請求してみたらどうですか?
きっとその現当者の謝罪文もかってにコピペして保管してるはずですから

213 :吾輩は名無しである:04/05/02 17:34
謝罪文という題じゃなくて、絶版と書き直しの「お知らせ」という題で、
田口ランディ先生は、謝罪風エッセイという新ジャンルを開拓した!と
けっこう評判になったっけ。

214 :吾輩は名無しである:04/05/02 18:43
>>209
当時の新聞記事には、田口ランディが著作権侵害を認めて謝罪しましたと
書かれていたけど、幻冬舎のウェブにアップされた「文責:田口ランディ」の
文章は、謝罪しているようにはあまり見えなくて、盗作被害者が怒ってしまい
自分と会ってくれなかったという愚痴や非難、ネット上の著作権は確立されて
いないとホザく謎の第三者のご意見の紹介、自分はデビューしたてで著作権に
ついて何もわからなかったという言い訳(エッセイストとしてのデビューは
何年も前だったのにかかわらず)など、ノイズが多過ぎてわけわからないです。

文章がわけわからなくなっている原因のどこまでが、ランディの必死かつ卑しい
自己正当化のあがきから来ているのが、単にランディが文章が下手だからなのかも
判断がつきにくいです。

http://news.2ch.net/newsplus/kako/1017/10172/1017242679.html に、
被害者がサイトにアップした文章などもコピペされていますので、こちらを
参照してみたらどうでしょう。このスレもいろいろとノイズが多いですけど、
当時の雰囲気はつかめるかと。

215 :吾輩は名無しである:04/05/02 19:29
で、今はどーなの?
盗作はやめたのかい??

216 :吾輩は名無しである:04/05/02 19:40
>>208
Amazonのランキングは5,000台から 8,613に下がっているし、
このまま売れないで終わるのでは。
ネット書店で4桁前半以上の順位になった瞬間ってあるのかなあ。
新聞に載ろうがテレビで紹介されようが、一貫して低迷しているって感じ。

217 :吾輩は名無しである:04/05/02 19:46
>>215
『7days in BALI』では、音楽CD(歌詞なし)まで参考文献に載せる程、
ある意味神経質になっていたけど、参考文献に載せていなかった
山岸凉子氏の『ダフネー』と激似という話があった。

http://oliinkai.hypermart.net/randay-a.shtml#dafune

この盗作疑惑とどこまで関係があるかはわからないけど、
『7days in BALI』は筑摩書房から出ていて、筑摩のウェブにランディは
日記と小説を連載していたんだけど、確か『7days in BALI』の発売後、
1〜2ヶ月で両方の連載を打ち切って、バックナンバーも参照できないように
全部削除したという……。(w


218 :吾輩は名無しである:04/05/02 19:56
なかにはそのウエブ小説を読み続けていた人もいるかもしれないのに
文句出なかったんですかね?
作家としてそのことに対しての釈明はしたの?

219 :吾輩は名無しである:04/05/02 20:04
>>218
いや、ウェブ小説というのは、連載二回目までだけアップされて、
一年間ずっと放置されていたものだから、「読み続け」ることは
もともと物理的に無理だったのではないかと。
まあ小説を未完のまま終わらせることについての「釈明」などは、
多分何もないまま豪快に削除されて終わったように記憶しています。

ちなみに、小説は『calling』という題名で、『コンセント』の
焼き直しに、多重人格モノの要素や、瀬名の『BRAIN VALLEY』を
パクったような「白い光がチカチカ」だの癲癇だのの描写を加えたもの。
http://oliinkai.hypermart.net/randay-a.shtml#bv

220 :吾輩は名無しである:04/05/02 20:12
ちくま日記の方も、終わりの方になると間隔が空き過ぎて、一ヶ月くらい
予告なしにお休みということもあったような。
あげく、日記というものの存在を忘れていたとか、面白いことを書いていた。

一応最後の日には、今日で日記はおしまい、当分書きませんみたいなことを
書いていたような。
で、メルマガの日記化が、さらに酷くなっていったような気もする。

221 :吾輩は名無しである:04/05/02 20:21
なるほど、そういう人だと、元ネタを知らないような人が読んだ場合
素晴らしい!とかって思っちゃうんでしょうね。
うんで、そういう状況を見ていて、バカバカ!元ネタあるんだよ!!
みたいな歯痒さから、小説好きは過剰反応してしまうのでしょう。
それが、騒動の本質かな?
もちろん物を創る者として恥知らずな行為だとは思いますが、
一番悪いのは、どう考えたってパクリを知ってるくせに、
おっちょこちょいな作家に汚名を被せて、本を出版し続ける
出版社にあるのではないでしょうか?
今後は叩く対象を作家ではなく、出版社に変えるべきなのでは?
そのほうが効果あるとおもいます。

その本を世に出しているのは、出版社なのですから・・

222 :吾輩は名無しである:04/05/02 20:22
ちなみに、ちくまウェブで連載されていた小説は、ネット上に残っていないけど、
http://book.2ch.net/books/kako/1019/10190/1019094905.html
520〜585の「コーリング予想」を見れば、どんなものか見当がつくかと。
576〜578で、「『ブレイン・バレー』もパクられ可能性あり」という話題も登場。

223 :吾輩は名無しである:04/05/02 20:44
>>221
>一番悪いのは、どう考えたってパクリを知ってるくせに、
>おっちょこちょいな作家に汚名を被せて、本を出版し続ける
>出版社にあるのではないでしょうか?

「どう考えたってパクリを知ってるくせに」かどうかは微妙。
『気ウォッチング』からのパクリは、幻冬舎の担当編集者がランディに
頼まれて渡した本だから、「知ってるくせに」という指摘もアリだと思う。
(実際、ランディにどうゴネられようと、参考文献として載せていれば
よかったのにと思うし)。
しかし藤森氏の『Fuckin' Blue Film』の方は、編集者とは無関係のコネで
ランディが解説を引き受けたのだろうから、ここまでフォローしておけと
言うのは酷じゃないかと。
『モザイク』で豪快に(w パクられた写真集『Underground』は、メディア
ファクトリーの丹治編集者がランディに自社の本を渡したという話だったと
思うから、これも幻冬舎サイドで把握するのは難しかったかと。

まあ、どこまでが出版社の責任で、どこまでが作者本人の責任かは、
過去に本スレなどでさんざん議論されているから、過去ログを参照して
みるのもよいかも。
http://oliinkai.hypermart.net/randay.shtml

ただ、100%田口ランディが悪いと言う人や、いや編集者や出版社も悪いと
主張する人はいても、出版社だけを責めるべきという意見は、多分なかった
と思いますよ。

224 :吾輩は名無しである:04/05/02 22:21
出版社が知らないことだったら尚更出版社に詰め寄れば
おもしろい結果が得られるかもしれません。。
出版差し止めまで行くかどーかは分かりませんが
著者の謝罪くらいは引き出せるかと・・

225 :吾輩は名無しである:04/05/02 22:46
ランディも悪いけどさ、今さら「富士山」なんかを出版する文春は、
もっと批判されてもいいと思うけど。

226 :吾輩は名無しである:04/05/03 00:31
文春は確かに批判されていいと思うけど、あーあ、すごい赤字だろうな、
可哀想に(w というのと、この手の書き込みなどで中和されてしまっている
面はあるかも知れない。↓

>148 :吾輩は名無しである :04/04/23 10:34
>文藝春秋からのインサイダー情報だけど、
>編集者がランディ押しつけられて半狂乱になってたんだけど
>ようやくオール讀物からもカットできたって喜んでたよ。

いや、本当かどうかはわからないけど、編集者は「半狂乱になってた」のか、
だからああいう表紙になったのか、ポップにも思わず、小説には登場しない
「猿」を使ってみたりしたのか――と妙に説得力があったので。

227 :吾輩は名無しである:04/05/03 01:58
>>222

この連載、ネットでパクリ元がささやかれ始めた時期に、
いきなり連載が止まったのはワロタよ。
やっぱりパクりだったんだな、って思ったなー。

228 :吾輩は名無しである:04/05/03 01:59
おっと。「富士山」について、一番大事な話題が
逃げないようにしないとな。
ネット汚物の名前がふさわしいランディの、「富士山」の
元ネタは、さそうあきらのマンガの「富士山」。
はい、編集者の人、ここを見て冷や汗かこうねー。

229 :吾輩は名無しである:04/05/03 02:18
ほんとにネンチャクうざいな。
編集者におまえの妄想が
まともに取り合ってもらえると
信じてるとこがまじきも

230 :吾輩は名無しである:04/05/03 09:00
各作品の出版社の消費者問合せ先アドレスに
テンプレで祭りみたいに抗議したら、状況は変わるんじゃないか?
もちろんテンプレにはパクリ元とその類似点の指摘を盛り込んで。

俺はめんどくさいからやらないけど、誰か暇な人やってみたら?

231 :吾輩は名無しである:04/05/03 10:58
又聞きなんだけど。
文春の雑誌掲載時のランディ担当は、盗作騒動についてはもちろん
始めから知っていたという話。
じゃあランディの信者というか、文学的才能を高く買っていたから
載せたのかというと、そうでもなくて、売れれば勝ちじゃんと
思っていたらしい。
売れそうもないっていうんで、単行本の担当編集者からは逃げたのかね。
(で、>>226 に戻る)

232 :吾輩は名無しである:04/05/03 12:32
でも、『王様のブランチ』には紹介されたし、週刊文春のパブ記事には載ったし、
新潮文庫でも『からだのひみつ』が発売されるし、ま、粘着が過去の盗作に
いくらこだわっても、ごまめの歯軋りってところかな?
俺の関心は、元民俗学者の大月の迷走ぶりの方にあるけどな。
ランディ→綿谷りさときて、今はイラクで人質になった連中をいじめているけど
ここの粘着どぶねずみは、あのデブの信奉者なんだろうね。

233 :吾輩は名無しである:04/05/03 12:56
>でも、『王様のブランチ』には紹介されたし、週刊文春のパブ記事には載ったし、

そこまでやってもパッとしないからスゴいよねえ。
バリ小説の方が宣伝は地味だったけど、もう少し売れていたよ。
売れるということは、もう今からじゃ考えにくい(次の月以降に
出した本の宣伝期間に入ってくるだろうし)けど、
万一売れたら売れたで、さそうあきら氏の『富士山』からの
パクリ疑惑あたりで盛り上がるんじゃないの。(w

234 :吾輩は名無しである:04/05/03 18:12
宣伝にも、ずいぶんと金をかけてしまったみたいだね〜(W
しかし、今頃「王様のブランチ」で紹介してもらっても手遅れだと思うが。
もう書店の目立つ平積み台から移動させられる時期に入ったし。

235 :吾輩は名無しである:04/05/03 18:47
そう言えば、ほつれ本と富士山が並んで平積みというのは、
あまり目撃できないで終わったような気が。
片方はエッセイで片方は小説だから、もともと別の場所に
置かれるのが当たり前なんだけど、以前はランディの本は
何でもかんでもまとめて置かれていたりしたものだけど。

236 :吾輩は名無しである:04/05/03 19:04
ほつれ本は平積みにならずに1冊だけ棚差しという情報が多かったような。
角川のやる気のなさが素敵ですね(W

237 :吾輩は名無しである:04/05/03 19:54
ほつれ本は、桶川ストーカーでは警察は常識的、とか、
下手に売れた日にはあれこれヤバそうなエッセイだらけだから。
アンタ(角川)も、ヤバいと思ったから、前作の旅人本でボツに
したんじゃなかったのかよっ!という廃材で本を作っちゃって……。

でも、「歯茎に骨はなかったと思うが」を、そのままどーんと
載せたことに関しては Good Job! だと思う。
それも表題作の「ほつれとむすぼれ」で。(w

238 :吾輩は名無しである:04/05/04 01:23
>各作品の出版社の消費者問合せ先アドレスに
>テンプレで祭りみたいに抗議したら、状況は変わるんじゃないか?
>もちろんテンプレにはパクリ元とその類似点の指摘を盛り込んで。
>俺はめんどくさいからやらないけど、誰か暇な人やってみたら?

異様に権利意識だけ高くて(しかもアカの他人の権利ね)めいわくな
著作権クレーマーが多発して、ほんとうに出版界は酷い有様です
(90年代の言葉狩りよりも酷いと思われます)
いったん弁護士などの法知識・あるいは権利の専門家にご相談いただき
それでもなお、という場合のみお問い合わせください

239 :吾輩は名無しである:04/05/04 02:29
本当かねえ。>>238

じゃあ、Aという出版社から出ている本の内容が、Bという出版社から出ている
本の中でパクられているようだ――という場合には、Bに抗議をするのは止めて、
Aにお知らせして、出版社同士の話し合いにまかせるというのがいいのかな。


240 :吾輩は名無しである:04/05/04 02:53
>異様に権利意識だけ高くて(しかもアカの他人の権利ね)めいわくな
>著作権クレーマーが多発して、ほんとうに出版界は酷い有様です
>(90年代の言葉狩りよりも酷いと思われます)


とりあえず、ランディみたいな著作権ドロボーには語る資格なしだね。w

241 :238:04/05/04 03:47
>とりあえず、ランディみたいな著作権ドロボーには語る資格なしだね。w
わたしはランディではないです。何度も言うけどさ

242 :吾輩は名無しである:04/05/04 03:51
まあ、>>240さんのようなレスに、わざわざ
「わたしはランディではないです」と書き込みに来るくらいだから、
そりゃ「何度も言う」ことになっちゃうだろうなあ。

243 :吾輩は名無しである:04/05/04 04:12
つーか、おもしろいから実際にやってみたらいーじゃんw
結構おもしろい波及効果が出るかもです。

おお!なんかマジでちょっとやる気になってきてしまったw

244 :吾輩は名無しである:04/05/04 04:19
じゃあ、とりあえず『富士山』の「ジャミラ」って
引用の仕方が滅茶苦茶で、ジャミラは女性飛行士で健忘症ということに
なっていますよって、円谷プロにでもチクってみる?

さそうあきら氏の『富士山』は小学館だけど、
文章比較とか、まだ具体的には出ていない。

245 :吾輩は名無しである:04/05/04 04:24
>>238
言葉狩りが酷かったのは70年代から80年代の初頭にかけてですね。
勿論、それは出版差し止めとかによる経済的なダメージを考慮した、
マスコミ側からの商業的な自主規制(先手打ち)だったわけですが。
発禁コードを作ったのが、当のマスメディアだったってことを知らない
人は多いですなw

それと弁護士がどーのこーのではなくて、ヘタレ出版社は
ランディーごときは、火種が本格的に上がったとみるや簡単に
切り捨てますよ。
そこそこ売れる可能性があるし、直接的なクレームも受けてないし、
行けるところまで行こうって姿勢らしいですよ。
いつ担当に当てられるかって出版社の若手はビクビクらしいですけどw


246 :240:04/05/04 05:25
べつに>241(=238)さんに言ったわけではなく、一般論として言ったまでの
ことですよん。

>異様に権利意識だけ高くて(以下略)

これって、238さんの態度そのものなので苦笑しちゃいますた。

247 :吾輩は名無しである:04/05/05 22:21
富士山は日本一!

248 :吾輩は名無しである:04/05/07 05:33
富士山をナメんなよ。(爆笑)

249 :吾輩は名無しである:04/05/07 08:10
>>247
パクリ元かと言われている、さそうあきら氏の「富士山」は、
マジで評判いいみたいだね。

250 :吾輩は名無しである:04/05/07 09:17
>>246
妙に浮ついて、楽しそうだな。お前

251 :吾輩は名無しである:04/05/09 12:38
富士山がいいねって 言ったら カンチューハイで サラダ記念日。

252 :吾輩は名無しである:04/05/09 12:49
171 :吾輩は名無しである :04/05/08 00:53
『富士山』には、さそうあきら氏の『富士山』もありますが、
表紙が洒落ていて格好いいですね。
ランディ版『富士山』の表紙とは、ある意味好対照をなしています。(w
>31 :吾輩は名無しである :04/04/26 23:45
>さそうあきら氏の方の『富士山』の書評
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091793371/
>>この本には、中央線の飛び込みとか、樹海での自殺とか、堕胎、逃避行、
>>強姦殺人などなど七つの物語が収められています。うっわ。字面ほどひど
>>い話じゃないです。すべての背景に富士山が見えるんですけど、清らかで
>>おごそかな富士山は、呪縛・威圧的だったり、救い・癒やしをもたらした
>>りと、いろんな顔を見せてくれるんです。

>「中央線の飛び込みとか、樹海での自殺とか、堕胎」って、ランディ版
>「富士山」と、けっこうかぶっていそうな気も。……ヤバいかもね。(w

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)