5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前らそろそろ真面目に綿矢を論じろよ。

1 :吾輩は名無しである:04/01/19 19:49
仮にも文学板なんだぜお前ら。


2 :吾輩は名無しである:04/01/19 19:50
綿矢は今年絶対くるよ。

純文学にちょっとでも興味のある奴なら、
なんでメディアを問わずこんなに騒がれるのか
一度調べてみればいいと思う。

ミステリー、SF、ライト・ノベル、漫画、アニメから
大量の読者が流れてくるのは 間違いない。
おそらく芥川受賞後は、読者自身の純文学に
対する基本的な考え方さえも変わると思う。
とにかくいままでの作家とは格が違いすぎる。

綿矢=新たな純文学の夜明け
って感じかな。

3 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/19 19:52
りさたんとお散歩したい。

4 :吾輩は名無しである:04/01/19 19:53
すぐるクンイラネ

5 :吾輩は名無しである:04/01/19 19:54
論じるところってあるの? どこ?
どうすれば話題性で売れるかって方法論?

6 :吾輩は名無しである:04/01/19 19:59
方法論っていうのは「売れる」っていうことだけではないでしょう。
それはマーケティング理論であって「売る」ための「方法」というのは
流通規則に乗せるだけの話だから。それを真面目に論ずるならばもっと
他にいいスレがかつて存在していたはず。

ここでは「綿矢りさ」という作家とそれが書いた作品について真面目に
論ずる意図を深くもってもらいたいと願いたい。


7 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:04
2ちゃんで論じるより学校の先生に「よくできました」ってハンコ推してもらうべき
レベルのもんじゃないの? 冗談じゃなく。

8 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:15
りさタン ハァハァ

9 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:17
>>7
その通りであって、その他芥川賞を取れなかった人たち、
およびおよそ文学を志す大多数、この板にいるようなにわか文学らは
「よくできました」のハンコすら押してもらえない。
いわば相対的に綿矢は優れていることは認められるべきで、
相対的にお前らはクズだということを自覚すべき。

10 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:22

/  '´ ~~"'' ‐'- 、,へ、_ / / i; `;i丶
        /           / 〃´`"''、 i; / i|イ       
         '、          i i'〃   \i;、,  !ノ
         ,,>- 、,,__,,,、、--‐‐‐;,,、'!      ヽ i、ィ、ソ
        /     {{,,、、-‐‐''~丶     ヽ.〉) \
      ,、r'i   ,,、-''`´  '!     'i    '、. ', \ ヽ         腐れマンコちゃん、がんばれ!
      /i' .l,,┬''´      ヽ、   / r'⌒'、 i. iヽ '、  ヽ.          
     / ! '/        ; *ヽ、,i .ノ   } } ./ '、_!`''-,、',
     /,,,,/         ソヽ'´ 'y'   'し‐'     ヽ 〉
     〈 ,';           ,'  !  {              ヾ
      y           { ‖ ヽ.            ヽ
     ,'           , ヘ. lヾ   iヽ、           ヽ
     ,'              ノ`'Ui ii''''"ヽ どろっ       ヽ
    ,'            / i iU    ヽ            ヽ
.    ,'            ./| ∪|.    ヽ           ヽ
.   ,'           /‐'~~i`''‐;,,、、-‐'ヽ           ヽ
   ,'.           /   ヽ、      ヽ .            ヽ
.   ,'           ∧   ∪ ヽ.     ヽ            '、
   ,'           /  `丶=、_  ヽ、    ヽ        \ヽ_____
-‐‐''‐- 、  i      /"""''ー''´ `丶-'     ヽ      i、,、‐'´ `  ,>‐-、、,,
`ヽ、   `ヾ.    /       ii          ヽ     /    /   ,r''´ `''
  ヽ       /       ∪          ヽ       /   /
   '、      /                    ヽ.       {   {




11 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:23
審査員が真に優れて純粋な目を持っていればその理屈も通るがね。
どう考えても「大人の企み」を感じるよ。その辺見抜かなきゃ。

12 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:26
>>9
何の躊躇も無く同意。
しかし、先生から判子押してもらうようなお利口さん文学に興味は無いけども。

13 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:26
写真集が駄目ならフォト&エッセイでもいいんだけどな。
いちおう文章も書かせておけば体裁は保てるだろ。

14 :生粋の名無しさん:04/01/19 20:29
もともと芥川賞、直木賞って
出版不況から脱出する為に作られたって本当?

15 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:29
例え話題づくりだとしても、もう片方の人が世論に黙殺されてる以上、
綿矢には何かあると思う。

16 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:32
↑うん、俺もそっちの売り方のほうがいいと思うな。
もともと客寄せパンダにするのが狙いだろ?
賞の威厳なんてすでに問題外。とにかく本と名がつくものが売れりゃいいんだから。

17 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:32
つーか金原って既に文学板でも「綿矢の片方」になってるよね。
一番の被害者だな。処女作が最終作になりそうな気が。

18 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:34
>>14
賞なんてだいたいそんなもんだろ。

19 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:34
文学に求められているものが変わってきたんだ。

今までの「高尚な文学」は同人誌でやってくださいってこった。

20 :42歳教師:04/01/19 20:35
りさと今日結ばれました。毎日ハメハメする予定です。

21 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:36
>>19
役割分担を明確にしてもらった方がこっちとしては便利だしな。

22 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:37
一瞬、21が20へのレスに見えてワラタ

23 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:38
これでスレいくつ目だ?

24 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:40
「文学」って言い方を変えなきゃなんないな。
どう考えても「学」と言う字はハマらない。
「文楽」じゃ人形になっちゃうし。なんかないかね。

25 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:47
>>24
「文字」でいいだろ。

26 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:47
文雅駆でいいだろ。ヤンキーとか厚真理想だし。

27 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:47
>>24
とりあえず「ブンガク」とカナ書きされる事が多くなった。



28 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:49
文學→文学→ブンガク→ぶんがく→ぷんがく→ぷん
      ↑
    今はこのあたり

29 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:54
要は女子高生の作文が、オヤジには純文学に見えるという現象が確認されただけだろ。





30 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:58
純(粋な子が書いたっぽい)文学

31 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:58
みんな読んだの?

32 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:59
>>27
多くなってきたどころか、文学以外の世界では「ブンガク」と書かないと
恥じらいすら覚える状況です。

33 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:59
だから、ボッキが文学を凌駕したんだよ。
どんな文学も、可憐な美少女の魅力の前では朽ち果ててしまう。そのことを見事に証明してみせた出来事じゃないか。

34 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:59
>>29
いやーん!ロマンチックぅー。
振り回されるところも「ロリータ」みたいでいいねw

35 :吾輩は名無しである:04/01/19 20:59
勃ち読みだけどね

36 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:01
語る内容が無いもの。
無い所が魅力なのでは?
ただ消費されるだけが魅力。

37 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:01
>>34

はっ、そうか、ロリータ現象だったんだ。
なのに、どっかのフェミおばちゃんは、
「女の子の飛躍」がどうのこうのって、言っていたよね。。
日本のフェミは、本当に本質を見てないな

38 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:03
>>37
女の「子」と言っている時点でフェミじゃないだろ。
男性にただ見られるだけの作家
見られる側にたった作家
それはどういう意味をもたらすのか。考えれば分るだろ。

39 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:05
>女の「子」と言っている時点でフェミじゃないだろ。

まったくおっしゃるとおりてす。
そのフェミおばちゃんの文章を読んで、フェミとはなんぞや?と真剣に考えちゃった

40 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:06
>>36
肯定的な意見として同意。

41 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:14
国文だが、卒論は綿矢でいこうと思う。
正直、書けたらすごくね?俺は書く。

42 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:24
確かにすごいが先生が知らない恐れがあるw
「誰これ?」って。

43 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:28
綿矢で50枚以上書けと言われたらたしかに難しいな。

44 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:29
>>29がいい事言った。


45 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:30
>>42
うちの先生は大丈夫な気がする。普通に知ってそう。
「マトリックス」見て聖書とかキリスト、ひいては西洋文化を語りだす人だから。
俺は作品評価とか作品を生んだ世相とか、そんな在り来たりなことを論じたくはない。
文章の奥底まで見つめて重厚な作品論を書くつもり。皮肉とかは交えない。
で、最後に「お前、薄い内容を深く洞察しすぎだよ」って言われて留年したい。

46 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:33
今年の大学センタ試験国語の大問1に面白い評論載ってたよ〜


47 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:34
今から卒論間に合うのか・・・楽な大学だな

48 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:35
>>46
おもしろいというか、あれくらい常識だろう。

49 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:37
>>47
楽なのか??まだ3年だが。。。

50 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:38
>>45
なんか「宇宙戦艦ヤマト」や「仮面ライダー」における哲学的考察みたいな
オタ本の手法に似てるねw
その手の本てよく見かけるじゃん。

51 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:38
>>49
そっか。スマンスマン。
ちょうど今卒論完成シーズンだからてっきり。

52 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:41
蹴りたい背中ってミステリー小説なのですか?

53 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:42
インストルメンタル小説です。

54 :吾輩は名無しである:04/01/19 21:48
子供のメールです。

55 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:02
ズリネタです。

56 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:03
ぬれた。一つHな言葉を書かれるたびに、一つHな言葉を書くたびに、下半身が暑くたぎって崩れ落ちそうになり、パンツが湿った。

と書きながらりさたんも濡れたんだろーなー

57 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:07
要するに恥知らずの赤裸々な文書いとけばほめられるんだな。
土砂降りの中オッパイだして叫べば名演技と言われるのと同じだw
日本人はもう芸術的にダメだね。

58 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:11
>>57
ブスだと貶されて終わりなので注意。

59 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:11


綿 矢 り さ に つ い て 論 じ る 事 な ど 皆 無



60 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:13
スレタイ変更

 お前らそろそろ真面目に綿矢(のかわいらしさ)を論じろよ。

61 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:15
>>56
毛が生え始めて何年もたってない子供がなに言ってんだかw
まだ猥談に目を輝かすトシなんだろうね。
そんなくだらないこと書いてないで勉強しなさい!
俺が親ならそういうね。
この子の親はナニモノ? 放任主義で近所の目を気にしないバカ?
ちゃんと教育しなさい!

62 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:16
親は少なくともノンポリじゃなさそう。
だからソウカとかいう噂も出るのだろね。

63 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:17
>>58
悪い、俺男だ。

64 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:17
どっかの教授だってきいたけど?
真相はいかに?

65 :64:04/01/19 22:18
親がね。

66 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:18
>>64
もう一人の方の父親は教授だけど、綿矢もそうなの?

67 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:20
>>66
なんだ金パラのほうか。

68 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:22
>>66違うよ。
金原のオヤジは法政大学の教授だが。

69 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:24
そういやイトヤンは親父が大学教授とか言ってたなぁ・・・(プ

70 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:24
教授って案外専門バカで世間知らずの憂世離れしたのが多いからな。
今回も無邪気に喜んでんだろう。


71 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:26
>>70
授与式にははりきって出たらしいYO

72 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:27
綿矢にやるくらいなら、そこらの10代の少女漫画家にやった方がよかったのにね

73 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/19 22:28
>>71
記者会見の会場です。
すぐるクンのメモによると、受賞式は1か月後なのです。

74 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:30
すぐるクンってダレ?

75 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:31
元巨人のエース

76 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:31
ドス翻訳者。

77 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:33
綿谷ノボルw

78 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:34
こんなんにやるんだったら飯島愛にやれよ。
よっぽど赤裸々でしかも実話だぞ。
あ、それだと賞が違っちゃうか。でも重みは全然違うぞ。
ガキのエロ妄想よりよっぽど読み応えあるってもんだ。

79 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:35
>>78
やだよ、飯島愛なんかw
どうせなら薔薇憂鬱彦にあげてほしい。

80 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:38
もう一人かわいそ杉
ルックスが逆なら逆になっていただろう

81 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:39
なら殺されたフリーライターの染谷に

82 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:41
>>80
もう一人は、消費されないからいいのでは?
綿矢は垂れ流し文学だし、今年限りの作家。

83 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:44
>>80
結局人の評価なんてその程度のもんさ。

84 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:45
>>82
それはないんじゃない?
出版社は売れる人を重視するよ
特に今回はテレビで見て「綿矢が可愛い」ってヲタ達が買い続けるので
綿矢はこれからも売れ続けるだろう

問題はもう一人だよなぁ、どーすんだろこれから

85 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:51
そのうち柳ミリみたいに、篠山紀信に広告の写真を取らせるんだろう

86 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:52
俺、いつもAV借りる時って美少女単体ものとマニアックな企画ものを1本ずつ借りることにしてるんだけど、今回の芥川賞もそれと同じなのかな?

87 :吾輩は名無しである:04/01/19 22:54
最近のアイドル、あややだのモームスだの
あいつらって、根が汚いんだよ
まともなのは石川ぐらい

そこで綿矢タンの登場だ
黒髪に恥ずかしがりや、ちょっと天然
もう最高
綿矢ターーーーーーーーーーーーーーーン

88 :吾輩は名無しである:04/01/19 23:23
>まともなのは石川ぐらい

(・∀・)モ板に帰れ!

89 :吾輩は名無しである:04/01/19 23:28
>>85
綿矢萌えってわけではないが、_と同列にされるのはなんか・・・

90 :吾輩は名無しである:04/01/19 23:36
「インストール」初版
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f15326525

現在8750円


91 :吾輩は名無しである:04/01/19 23:39
初版だから何なんだ…

92 :りさたむ 从*・v・从 りさたむ:04/01/19 23:41
>>90
初版持ってるよ。

93 :吾輩は名無しである:04/01/19 23:50
蹴りたい背中ってエロ小説なの?

94 :吾輩は名無しである:04/01/19 23:54
>>90
出品のタイミングがうまいなあ。
今が最高値だろうし。
1年後はいくらか知らんが。

95 :吾輩は名無しである:04/01/19 23:56
つまらん作家なんて他にいくらでもいるのに
かわいい女の子ってだけて叩かれてかわいそうですね

96 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:03
ブスだったら、叩かれないかわりに話題にあげてもらえない。

97 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:03
37年ぶりに記録を大幅に塗り替え、19歳の史上最年少で
芥川賞に輝いた「美少女」−−−−−
以上の話題性がないと、8750円以上にならないだろうね。>>90

98 :りさたむ 从*・v・从 りさたむ:04/01/20 00:05
>>97
ノーベル文学賞。受賞するときはお婆さんか・・・

99 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:15
初版本持参でりさタンに会いに行けばもれなくやらせてくれる、ということになれば、とてつもない高値で取引されるだろう。

100 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:48
>>87
> 最近のアイドル、あややだのモームスだの
> あいつらって、根が汚いんだよ

非常に同意。

101 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:53
りさたむにはどこか品があるよな。
清楚といいいますか。
清楚など、もはや死語かと思っておりましたよ。

102 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:57
ホント彼女
しぐさといい
何から何まで清楚だよね

103 :吾輩は名無しである:04/01/20 00:59
でも、記者会見のときにはトビッコ(遠隔操作バイブ)をまんこに挿入されてました。だからあんなにクネクネしていたのです。

104 :吾輩は名無しである:04/01/20 01:00
まさに文学だよなぁ。
りさたむの存在自体が文学だ。
りさたむの執筆しているお姿を想像するだけで、
恍惚としてしまひますね。

105 :吾輩は名無しである:04/01/20 01:02
りさタンハァハァしすぎてチンコの皮がすりむけてきた

106 :吾輩は名無しである:04/01/20 01:03
ハヤシマリコ先生はどんなご意見をお持ちなんですか?
大人ぶらないで「キィーーーッ! クヤシーーーイッ!」と言える人が私は好きです。

107 :りさたむ 从*・v・从 りさたむ:04/01/20 01:20
りさたむは人類の至宝

108 :吾輩は名無しである:04/01/20 01:46
>>96のとおりだよね。

もし可愛くなかったら、っていうかもうブスだったとして芥川賞受賞してれば
話題性目的なんて叩かれずにすんだだろうね。でもその代わりここまで取り
上げてはもらえなかっただろうし。

難しいね、文学って。

109 :吾輩は名無しである:04/01/20 11:22
>ブスだったとして芥川賞受賞してれば

その前に「インストール」が受賞できないと思われ。

110 :吾輩は名無しである:04/01/20 13:37
結局論じることはありませんでした。

111 :吾輩は名無しである:04/01/20 14:08
>>108
資本主義社会はカネのためにすべてが動いてるってことだよ。
文学だろうとスルメイカだろうとカネに還元するために
みんな日夜がんばってんのさ。
きれいごと言わなきゃ実にシンプルでわかりやすい世の中だと思うよ。
皮肉じゃなくね。
この子供たちはそのための手段として役に立ったってことさ。

112 :吾輩は名無しである:04/01/20 14:19
あちこちのスレでも言われているけど、
わたちんの作品が自分にうけつけないのは、
なんか、こう、いろんなところから素材をひっぱってきて脳内編集して、きれいに仕上げた程度としか思えないからなんだよな。
ネット社会になって、手軽に情報がコピペできるようになって、気に入った文章や表現を自分のパソコンにためておいてパッチワークする。
こういう遊びをしたことがある人は、特にそう感じるんでは?
「あ、自分と同じことしている」って。
もちろん、自分もその一人だ。
だから、それが世間に通用するってほうが、衝撃的なんだよ。
バカなんだなって。

113 :吾輩は名無しである:04/01/20 14:22
創作じゃなくて作家が単にフィルター化してるってことかな?

114 :吾輩は名無しである:04/01/20 14:27
>>113

自分、バカなんで難しいことはわかんないけど、
わたちんは「創作」ではないと思うよ。
インストールなんか、いかにもそれ系のサイトから情報を引っ張ってきている感じだし。
本当にそういう仕事している人からは「もっと生々しさがほしい」とか言われていたよ、どっかのレビューで。

なんか、ランディ女史と同じスタンスって気がするんだよね。
最大の違いは、容姿と年齢なんだが。

115 :114:04/01/20 14:30
>本当にそういう仕事している人からは「もっと生々しさがほしい」とか言われていたよ、どっかのレビューで。

いや、だからといって、本当にそういう仕事しろってことじゃないんだけど。
なんというか、そこの部分だけ『浮いている』ってことじゃないかな?
自分もそれは感じたな。
そういう仕事はしてないけど。


116 :ダンシングダルシアム:04/01/20 14:37
ようすにニヤ
顔が純粋で可愛いことは、印象で大切だニャ
うけつけないほどの、きもい人の作品、読みたいかニャ?
綿矢は可愛いニャ 宇多田ひかる似だけど、それより可愛い!
(広末+宇多田)÷2=綿矢りさ 間違いない。
とにかく、お前らも、綿矢でオナニーしろ!
SEX、裸体したいだろ! 正直になれや!
↓で待っているニャ
http://www.renpou.com/bbs/zatu.html



117 :吾輩は名無しである:04/01/20 14:41
つーことは、
ランディさんも、もっと若くて美人だったら潰されなかったのかな?
つか、ランディさんも直木賞候補になってたよね。

ちなみに、インストールという題名は、コンセントを連想した。

118 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:08
>>115
要するに脚本家とかも言うような「練りこみ」が足りないんだね。
まあ、若さゆえの未熟さかな。
子供は特に背伸びしたいがために知ったかぶりが好きだからね。
昨日聞いたばかりのことを熟知してるが如くしゃべる恥知らずなとこがある。
新しい外来語なんて馴染むの早いもんねーw

119 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:48
りさ・・・・俺が仕込んだ中学時代。あの頃が懐かしいぜ

120 :吾輩は名無しである:04/01/20 16:50
>>119
そんな妄想ばかり繰り返していまや30目前か。親泣かすなよ。

121 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:09
>>117
つーか、盗作問題がなければランディは潰されなかった。
仮に今後りさに盗作疑惑が起きれば、やはりランディと同様の運命になるものと思われ。


122 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:11
作家にとっての盗作は、
国会議員にとっての学歴詐称のようなもんだな。


123 :吾輩は名無しである:04/01/20 17:22
太宰や町田を模倣してることは出版社側もわかってることだし・・・
若いうちに稼がせたいだけでしょう。
あと数年。

124 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:05
本人も自覚してこれからの5年で生涯収入を稼ぐつもりで頑張らないと。
そういう訳で写真集まだ?

125 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:13
いっそのことAVに出ろ。間違いなく売り上げ新記録作れて、3代後まで遊んで暮らせるぞ。

126 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:19
綿矢は今後5年小説を書きまくるより、
今後5年AVに出まくった方が、金にはなりそうだな。

127 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:19
生涯収入と同じくらい稼がなくても結婚という手もある。

128 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:26
綿矢リサー蹴られた背中

男達はワンボックス車の中でリサを待ち伏せていた。
「おい、来たぜ!」
リサが車の横を通り過ぎようとしたその時
突然、車の陰から3人の男が飛び出して来た。
男達は驚いて立ち止まったリサを強引に車の中へ
押し込み走り去った。
「いや〜誰か 助けて〜」
男はリサに往復ビンタを浴びせた。
鼻血が噴出し、切れた口から血を流すリサ。
やがて車は空き地に止まった。
抵抗する気力を無くしたリサは男達のオモチャだった。
穴という穴を犯され、最後は腹が妊婦のように
膨れるまで小便を流し込まれてしまった。

観光客で賑わう京都の町に1台のワンボックス車が止まった。
ドアが開き、背中を蹴られ転げ落ちた衝撃でリサは脱糞した。
 ブッ ブピッ ブリブリブリブリブリッ


129 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:38
読売で松浦寿輝が三人娘を論じてるにょ

130 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:47
>>120


131 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:47
うpしてくれろ

132 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:48
40目前ですが何か?妄想じゃ有馬せんが?

133 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:48
三人娘のコキくらべか?

134 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:56
いろんな意味で可哀想だ。周りの大人どもはちゃんと責任とれよ〜。

135 :吾輩は名無しである:04/01/20 21:58
はい、責任とってオナニーします。

136 :吾輩は名無しである:04/01/20 22:02
責任とって顔射ドピュ

137 :吾輩は名無しである:04/01/20 22:05
>>136
自己嫌悪に陥らないか?

138 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:21
元々、別板住民なんだけど。。。

金原はともかく(この子は受賞がないとタダの文学フリーター嬢)
綿矢にとっては、いまやただの重荷だったはずだ。

この子は文芸賞だけで十分だったはずだし、
関東に進学していることを考えると別に金銭にも苦労していないだろう。
育ちの良さが全身から出ている。
また、どろどろした名誉欲がありそうにも見えない。

試験休みに好きな小説をちょこちょこ書いて、
楽しく花の東京の女子大生生活を過ごすことを望んでいたと想う。

むしろあこがれの作家・太宰のごとく、
「頑張ってんやけど、さすがに芥川賞はとれへんねん」という姿に
同一性を見つけて酔えるタイプと思う。

ほんとにもー。周囲の大人はキチンと責任取れよ。
あなた達が才能ある女の子の未来を破壊したかもしれないんだぞ。

どこにいっても、誰と話していてもカメラと記者。
彼女はもう人並みに「普通の人生経験」を積むことすら出来ない。

三島賞選考で筒井氏が警告した
「20歳未満に文学は不可能」と云ったのはこのことだったんだ。

オレが彼女の親なら「もう結構です!娘の人生を返してください」と
無思慮な選考委員達に賞を叩き返すよ。

139 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:29
卒業までの二年間で消費し尽くされて普通の女子大生に戻れる可能性も大です。
歴代の芥川賞作家なんかいちいち覚えてないでしょう。
花の東京の女子大生生活はもう無理ですが、
花の東京のOL生活は過ごせないこともないですよ。

140 :138:04/01/21 02:33
いまとなっては(>もう遅いかもしれない)、
(話したことはないので判らないが)この子は本当にとんでもなく芯の強い子で、
周囲からの様々な軋轢や騒音に打ち勝ち(編集からの再三の催促にも耐えて)、
本当に自分のペースで堂々と生き抜き、今後もいい作品を書き続けることを切に願う。

今日、「蹴りたい」がようやくアマゾンから届いた。。。光一@神戸

141 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:42
>>138-140
案外、綿矢本人は騒動を楽しむ人だったりして。
結構寂しい青春を送ってきた人で、精神的に退屈してたのかもね。

142 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:44
どこに行ってもフラッシュの嵐という事もないだろう。
芸能人じゃないんだし。パパラッチにつけ回されたとしても
今後一年でしょ。
とりあえず、次回作が一年以内に発表されたら、
再び注目されるだろうけどね。
次回作が2年後、3年後になれば「フーン」て感じでしょ。
りさタン中心に世界が回っているわけじゃないんだから。

143 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:47
ぜんぜん関係ないけど、
まじで彼女が男性と付き合ったかどうか気になる。
ないのなら、付き合ったあと、今後の文学性に
どう関係するのか?とか。

144 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:53
二作しかないので判断しかねるが。たぶん、ないと思う。
仮にいま彼氏がいたとしても「相手に自分の存在をすべて任せられるような」
本当の恋愛には至っていないと想う。

綿矢の作品が純粋にエンターテイメントなら別だが。。。
(>それなら文学賞の芥川賞を与えるなよ。コレが最大のスレ違いだ)

145 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:56
>まじで彼女が男性と付き合ったかどうか気になる。

そんなの本人以外知るわけない罠。
オタクっぽいから男性関係は派手ではないかも・・とも考えられるし、
ああいう清楚っぽい子が、むしろ・・とも考えられるからね。

私的には、「男性との交際経験はある」と考えるのが妥当だと思うけどね。

146 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:59
>「相手に自分の存在をすべて任せられるような」本当の恋愛

そんな経験をしている人の方が、少数なんじゃないの。

147 :吾輩は名無しである:04/01/21 02:59
綿矢がいまの筆力とイマージナリティで、
身も心もとろけるような大恋愛をして、その後に書かれた作品は、
おそらくかなりのものになり得る、、、と

、、、と、待てよ。つーことは今回の選考は正解だったのか?え?

148 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:07
ただの萌えヲタばっかじゃねぇか ここも

149 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:09
>「相手に自分の存在をすべて任せられるような」本当の恋愛
真剣に生きていれば人生で3回はチャンスがあると思う。

>>145
オタクっぽい子の方が、むしろ大恋愛に至りやすいと思われ。

150 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:11
>>148
いや、漏れは人生と恋愛、それに伴う作品の出来を論じていると感じる。



151 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:22
>育ちの良さが全身から出ている。

育ちの良い子が、「風俗チャットでひと儲け」なんて小説を書くかねえ。
高校の時のお小遣いは五千円だったというし、飛び抜けて裕福な家庭でも
ないでしょうな。

152 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:23
りさたむのことで頭がいっぱいですどうしたらいでしょうか?
ぶっちゃけりさたむにフェ●してもらいたいです。おねがいします。

153 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:26
>>142
パパラッチならいいがレイパーならガクガク((゜д゜))ブ
ルブル

154 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:27
「キミもあと何年かして燃えるような恋愛をすれば、もっとイイ女になれるよ…」

こういう諭し入れるのは、キャバクラ嬢相手だけにしてください。

155 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:29
>>151
おまい、いまの小・中学生をしらねーな。
いまのIT情報教育課程は期せずして早熟なガキを量産してる。

バーチャルネットタウン(パドタウン)で、
小学6年生が「ネットカレ募集中」とかやってんだよ。

5000円は親がしっかりしてる証拠。無駄遣いは金原の元!

156 :143:04/01/21 03:31
>>144
言い方がまずかった。ぶっちゃけそのう、バージンかどうかって
ことよ。やっぱ作品の質にかかわってくるだろ。
もしそういうことがまだなら、そういう変化を得て、
綿やんはさらにすげーおもしろいの書きそうだなって期待してんだけど。

157 :144:04/01/21 03:37
>>156
これは判らん。>>155さん同様、本人とその相手しか知るすべナシ。
SEXと恋愛は同じ位置のようでいて、異なる位置にあると想う。

確かに破瓜は強烈な人生経験なのだが、精神活動の恋愛とは別次元。
相手の男とのなんていうか、、、その、人間としての信頼関係がすべてと思う。

158 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:38
ロリコン必死だな。

159 :144:04/01/21 03:41
あー、ややこしやー、ややこしやー(野村まんさい)

>>155さんじゃない、>>145さんだった。失礼

160 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:42
新横浜援交にりさたむは出てますか?(;´Д`)ハァハァ

161 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:44
>>158
バレリーナ。


162 :吾輩は名無しである:04/01/21 03:51
>>158
つーか、もう疲れたから寝る。柳に釘、糠に風。
スレタイ通りにまじめに論ずるヤツなどめったにはおらん。ぶ。

163 :吾輩は名無しである:04/01/21 04:06
りさたむはどんな格好(ネグリジェにバイブ?)でねているのだろうか?(;´Д`)ハァハァ


164 :吾輩は名無しである:04/01/21 05:32
まじめな文学論議よりも163みたいなやつの方がよっぽど重要だろ。

165 :吾輩は名無しである:04/01/21 05:43
綿矢りさみたいな容姿の女はごまんといる。しかし、芥川賞を取った綿矢りさみたいな
容姿の女は、綿矢りさしかいない。

これがプレミア効果、オンリーワン効果とでもいうのだろうか。俺は綿矢りさ似の女とは散々SEXしてきたが
綿矢りさ以外の女には興味がなくなってしまった。これが本当の恋というのだろうか?
誰か俺の症状を説明してくれ。恋だよな???

166 :吾輩は名無しである:04/01/21 05:47
>>165は鯉ヘルペス。

167 :吾輩は名無しである:04/01/21 06:09
↑やはりそうか・・・。恋に聞く薬はないんだよな。苦しいぜ、ほてりと不安と寂しさで
眠れやしねえ。このモテモテの俺がだよ?まったくもって信じられないね。

168 :まかりすたー先生【現役東大生】 ◆iVT/Yzyeno :04/01/21 06:50
>>165

お前みたいなのは絶対に無理だから安心しろ。
りさちゃんはおれのものだ(プップププー

169 :吾輩は名無しである:04/01/21 07:09
インストールと蹴りたい背中のアマゾンランキングが
今日になってめちゃくちゃ落ちてるんだけどなんで?
品切れってこと?

170 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/21 07:22
>>169
「ショッピングカートに入れる」の表示がないから、
きっとそうなんじゃなかろうか、とすぐるクンは思った。

171 :吾輩は名無しである:04/01/21 08:09
しかもusedが9860円と5000円ってどゆこと・・・・・?

172 :吾輩は名無しである:04/01/21 08:23
りさタンの本で’used’って、やっぱり使用済みってことなのかな。
臭そうでヤだ。

173 :吾輩は名無しである:04/01/21 12:45
誰かりさの中学高校の卒業アルバム及びパンチラ写真及びハメ撮り動画持ってる人
いらっしゃいませんか

174 :吾輩は名無しである:04/01/21 13:12
歯茎がなえ

175 :吾輩は名無しである:04/01/21 13:15
おい、おまえら!スレタイを読め!

176 :吾輩は名無しである:04/01/21 13:20
なんでこうも綿矢ばかりスレ立つのが不思議だよ
論じろとかいうなら金原をいっしょにつけろよ
今回は金原の作品の方が断然上だとおもうけどな
それにしてもどうよんでも芥川賞って作品じゃねぇよ
蹴りたいはさぁ


177 :吾輩は名無しである:04/01/21 13:23
海老鯛背中

だれか海老と鯛がりさの背中蹴ってるAAをくれ〜。

178 :吾輩は名無しである:04/01/21 13:25
>>176
同意。金原とか島本の方が上だと思う。

179 :吾輩は名無しである:04/01/21 13:39
綿矢って虐待とか(特に幼少期の父親からの性的虐待)の経験ありそう。
「蹴りたい背中」や「インストール」の主人公に似たメンタリティを
綿矢自身が持っていると思う。
笑わない綿矢をみてそう思った。

180 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/21 13:43
>>179
四人横並びの時、笑ってなかったのはすぐるクンにも不可解。
真面目な顔をしていると、怒ったように見える人なのかも?

181 :吾輩は名無しである:04/01/21 14:26
あそこで笑わないというメンタリティがどうして理解できないのかな
君達は。


182 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/21 14:32
>>181
だからもったいぶらずに解説すればいいのに、とすぐるクンは思う。

183 :吾輩は名無しである:04/01/21 15:19
>>182
笑うと歯茎が見えるからだろ

184 :吾輩は名無しである:04/01/21 15:19
歯茎見えないほうがかわいく見えるから。
これからもそうするつもりだよ

185 :吾輩は名無しである:04/01/21 15:22
>>179
受賞したとき、両親そろって笑顔でTVに出てたよ

186 :吾輩は名無しである:04/01/21 15:34
綿矢は芥川賞受賞が決まった時「やっべー絶対2ちゃんねるで叩かれる」と
思ったから笑えなかった。

187 :吾輩は名無しである:04/01/21 15:37
でもあの年頃だとあんなもんだと思う。
私もあの頃にはああだった。

188 :すぐるクン ◆vjhbmfGcoA :04/01/21 15:48
>>187
歯茎って年と共に引っ込むものなのですか?

189 :吾輩は名無しである:04/01/21 15:53
>>188
もともと出てないから。

190 :吾輩は名無しである:04/01/21 16:10
歯茎の話じゃねぇだろw


191 :吾輩は名無しである:04/01/21 17:37
>>179
漏れも少しだけそう思ったが、きっとちょっと違うのだと思う。
何かしらの、普通の人より大きめのトラウマはあると思うのだが。

学校でお漏らししていじめられたとかそういう系統か…うーむ。

192 :吾輩は名無しである:04/01/21 18:51
この間ソープに逝ってきた。そしたら
「あ〜。こんなに太くて硬いのはりさ初めて〜。もっと頂戴ぃ〜〜〜」
って言われた。その娘が非常に綿矢りさにクリソツだったのだが・・・。

193 :吾輩は名無しである:04/01/21 18:55
>>192
どこのどの見世だ?源氏名はそのままなのか?

194 :吾輩は名無しである:04/01/21 19:55
>>193
歯茎もそうでしたか?

195 :吾輩は名無しである:04/01/21 20:03
>>1
お前らそろそろ真面目に綿谷を始末しろよ

196 :吾輩は名無しである:04/01/21 20:42
綿矢りさちゃん可愛すぎる(´д`*)ハァハァ
一生オナリつづけます。見守ってください。

197 :143:04/01/21 21:12
>>157
遅レスでもしよう…

そんなの本人しかわかんないの当然だけどさ。
(でも作品の感じからわかるような気もする。
 蹴りたい背中とか読んでるとさぁ…)
そういうのがまだだとしたら、もっとおもしろいのを
書きそうだなって思ったりして。
あ、私が言ってるのは、単純にセックスのことね。
あなたの言う、男性と信頼は別として。

198 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:19
綿矢が処女だと思っている奴は夢見すぎ。
モー娘も全員処女だと思ってるタイプでしょ?

悪いね、モー娘は全員非処女、喫煙・飲酒経験もアリだよ。バカだねー。

199 :吾輩は名無しである:04/01/21 21:27
このまえUFAから訴えられた奴がいるってのに、懲りないね・・・

200 :吾輩は名無しである:04/01/21 23:33
あの歯茎はフェラしやすい

201 :吾輩は名無しである:04/01/22 02:46
子供に綿矢作品は論じられないだろうな。
強かな女は強かな女にしか分析できない。
そんなこともワカラナイノカナ。ガキ共は

202 :吾輩は名無しである:04/01/22 02:57
┐('〜`;)┌ 

203 :吾輩は名無しである:04/01/22 03:34
>>198
新垣タソはまだ13歳でつが・・・。日本人女性の処女喪失年齢は21歳が90%と聞いています。

204 :吾輩は名無しである:04/01/22 03:37
処女喪失年齢は21歳が90%

おいおいマジかよ。もっと下だろw

205 :吾輩は名無しである:04/01/22 03:45
辻だか加護だか、ちょっと前に激太りした奴は中絶したんだよね。
処女喪失の平均年齢は17歳あたりですよ。平均ですけど。
日本は戦後急激に処女喪失年齢が上がったけど、
徐々に江戸時代に戻りつつあります。
ちなみに青銅器時代は平均寿命が18歳だったので、
処女喪失(=妊娠)は10歳くらいというのが専門家の意見です。
つまり、初潮が来たら体はOKということで即仕込んだわけです。
死ぬまでセックスしまくって子供をたくさん産んだらしいので、
死ぬ直前に生んだ子などは、姉だか兄だかに育てられたということです。

206 :吾輩は名無しである:04/01/22 03:51
ちなみに東京都条例では婚姻している場合を除き、
18歳未満が性交渉してはいけないことになっています。
なぜいちいちそのようなことが条例で定められているかというと、
それだけ18歳未満が性交渉をしているからです。
埼玉や神奈川はもっと制限年齢が低かったと思いますが、これはうろ覚えです。

207 :吾輩は名無しである:04/01/22 04:11
青銅器時代w

208 :吾輩は名無しである:04/01/22 04:14
青銅器時代には69とかフェ○とか潜望鏡とかアナル責めとか緊縛ってあったんでしょうかね?


209 :吾輩は名無しである:04/01/22 04:46
↑お前らそろそろ真面目に綿矢を論じろよ。

210 :吾輩は名無しである:04/01/22 04:58
綿矢のかわいさの前では論じる気概が生まれんのです。

211 :吾輩は名無しである:04/01/22 05:01
論じようとして綿矢のことを考えると、すぐにチソポが起ってしまうので
どうにもなりません。

212 :ダンシングダルシアム:04/01/22 05:33
綿矢りさ は オナニー の 今晩のオカズだニャー
ニャー にゃ 
画像だニャ-
http://www.renpou.com/bbs/zatu.html

213 :吾輩は名無しである:04/01/22 05:50
インストールもエロ?挿入なんだからそうだよな?

214 :吾輩は名無しである:04/01/22 05:55
>>213

   、―'ヽノ`ー''′<,.-‐,_
   ―`           <__     あの・・・
  /              く
  /     v'l/l/VヽハlVヽ.<    何と言うか・・・・・・
  /    N | | lu| l | lu| l | lヽ~
  〉   / ===  u  === |     挿入は
  |   .〈  ===    ===、 |      
  | 「~l | (_゚_ |  | _゚__,)|     insertなんじゃないか・・・・・・・と
-‐| |こ||   u | u |     |
  | ヽ,,l! ┐  し、__,.J ┌ |`ヽ、_
  |  / |、、、 /二ニニニ二ヽ.|   `ヽ、
  |, /  l、、、 `ー――――'、l       ヽ
      ~'''‐-...,,_´´´_..-'''~        |



215 :吾輩は名無しである:04/01/22 06:25
>>143
あ。やっとまともな返事(^^)。。。

まだ「蹴りたい」の最初の方を読み始めたばかりだけど、
どうだろ、、、「インストール」よりは女の子の生々しさを感じます。

女子中学生が女子高生なったなって(。。ってそのままですか)

この先、もっといい恋をして、
その心情を「男の側」(二作とも女の子目線ですね)から、
あの筆致のままで書くことが出来たら
かなり面白いのではないかと、と感じます。

僕自身は常は別板住人で、読書量も一般人並みだから、
ココの住民さん達に比べると、かなりの浅学。

でも、今回の芥川賞騒ぎにずいぶん驚き(やっぱり神聖な権威、みたいなのを感じていました)、
日頃から文学に携わっている人達の意見が聞きたくて見ています。

216 :215:04/01/22 06:28
あとご本人の弁かどうかは判りませんが、
「夏の空気感」という感触はまだ味わえてません。

これは冬に読んでいるのでやむを得ませんが。。。

217 :215:04/01/22 06:33
村上龍氏の「コインロッカーベイビーズ」を読んだときのような、
「脳内映画館」は確実に上映されるようです(>映画化作品は最低でしたが^^;)

218 :215:04/01/22 06:44
やっちまった../
>>143は元ネタ。れすは>>197へです。m(_ _)m

219 :ダンシングダルシアム:04/01/22 11:44
綿矢りさ で オナニーしたことある人
正直に告白するニャ 
どんなネタを想像したか?
何回したか?
真面目に、綿矢りさ の可愛い高校時代・受賞映像ですニャ
メディアプレイヤーで見てニャ
http://news.tbs.co.jp/20040116/headline/tbs_headline889840.html
オナペット 綿矢りさ の小説の内容だニャ
http://cafebleu.vis.ne.jp/livre/y/r_wataya.html
下記サイトにも待っているニャ
http://www.renpou.com/bbs/zatu.html

お前ら、そろそそ、真面目に小説買いに行けニャ



220 :吾輩は名無しである:04/01/22 16:04

板違い。本スレ。
     ↓
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1074754585/l50




221 :吾輩は名無しである:04/01/22 18:41
>>213
僕もPCにOffice2003をインストールしました(;´Д`)ハァハァ

222 :吾輩は名無しである:04/01/22 18:48
>>219
援交ものの動画ばかり見ているせいか、ある意味新鮮で萌えますた。
高校時代もカワイイ!!!あの顔で咥えてホスイ!!!!(;´Д`)ハァハァ

223 :吾輩は名無しである:04/01/22 21:02
>>219
> お前ら、そろそそ、真面目に小説買いに行けニャ

なんで?


224 : :04/01/23 01:02


225 :超イケメンホスト:04/01/23 03:30
お前ら文学お宅にりさを落とすのは無理だ。
りさを頂くのは俺のような爽やかさと格好よさを備えた男だ。
お前らの分までりさを可愛がってやるから安心しろ。じゃあな。

226 :吾輩は名無しである:04/01/23 03:57
それにしてもモー娘。板はこんな時間でもすさまじいスレの回転だな。

227 :吾輩は名無しである:04/01/23 09:21
昨日、蹴りたい背中を読んだ。
今度は化学室かよ。w
漏れのつぼにはまる設定だ。
(インストールは、主人公の名前が私と同じだった・・・)
アイドルのファンだったのも似ている。
(私は人を誘ってコンサートに行ったことは、2回しかないが)
もう少しで、レジに持って行ってしまうところだったよ。


228 :吾輩は名無しである:04/01/23 09:47
>>227
私は、そのコンサートに着ていく服を選んだ末に、
変なTシャツと、ビーチサンダル履いていってしまって、
それがぶかぶかすぎて足が痛くて肝心なときに走れない、
というダササぶりが、うまい&めちゃ共感した。

そういうことって、めちゃめちゃある…

229 :吾輩は名無しである:04/01/23 11:22
平野啓一郎と綿矢だったら許せる

230 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:09
金原と平野なら許せる。


そういえば平野のデビューした時もピアスが、茶髪がと騒がれてたなぁ

231 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:10
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1074836630/

1月23日発売の写真週刊誌『フライデー』で、
綿矢りさの小、中学生時代の暴露があった。
中学時代の親友によると、綿矢りさは、見た目は
おっとりしてるが、常にハイテンションで、キムタクや
坂口憲二等の、とにかく面食いでつまりはイケメンなら
好みのタイプだという。見た目では分からないがかなりの
ミーハーのようだ。更に、中学時代からモテてはいたが、
いい寄る男は相手にせず、不良っぽいジャニーズ系の男子
が好きだったと、親友は語っている。
 
芥川賞受賞後、綿矢りさからメールが送られ、そこには
2ちゃん語的な「メールしますた。」と書かれていた(写真あり)。
そして「迷惑かけてすまんのー。記者達には中学時代のことはなんでも話し
てもええで〜。」と続いていた。以上、週刊誌フライデーから抜粋。

232 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:12
>>228
彼の部屋に上がるって書いてあって。
ちょっと驚いたよ。
最近の高校生って、男の部屋に簡単に上がるのか?
襲われても文句が言えない感じ。
しかも、女子高生二人で泊まってなかったか?
レイプされかねない設定。
無理があるよ。
さもなきゃ、綿矢が日常にやっていたんだろう。


233 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:14
>>232
背伸びをするバカな女子高生を描きつつ、
「こういうことする子ってバカよね。私はかわいいからこんなことしないけど(笑)」
と横目で見る、そういうスタンス。

234 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:16
>>233
どう見ても、自分を書いてる感じなんだが。
クラスになじめない、あぶれる子。
(漏れ自身がそうだったから、状況がわかる)
インストールの方も、大体似た感じの子が主人公だった。
傍から見て馬鹿にしてる感じはないよ。


235 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:33
>>232
>最近の高校生って、男の部屋に簡単に上がるのか?

あなたいくつですか?


236 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:34
>>235
綿矢と金原の年を足した位の年でつ。w


237 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:36
>>234
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074838766.JPG

クラスになじめない子にはおもえんが?
>>233 の方が人を見る目があると思う。漏れは。

238 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:37
>>236
そうですか。
簡単にあがると思いますよ。
もちろん誰の家にでもってことではないけど。


239 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:38
>>237
普段の生活を知ってるのか?


240 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:40
>>238
やはりそうか。w
いやに簡単に部屋に行く話になってたからね。
綿矢自身も、毎日のように男の部屋に遊びに行っていたのだろう。
(っていうか、それで普通なのだろう?)
何もないで帰れるとは、漏れは到底思えないがね。


241 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:40
みなさん盛り上がってるけどキモチワルイ

242 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:44
>>239
ストーカーさんでつか?

243 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:47
普段の彼女を知らずに、雑誌に書かれた記事(作られた印象)を信じるのか?
彼女がキムタクの追いかけをしていたなら、小説の中のにな川(だっけ?)そのものだけどなあ。w


244 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:52
簡単に部屋に上げるけど、その続き読んだ?
ハツがどんなににな川のことを「好きではない」と言いながらも、
本当はそうでないと読者に感じさせるための、決定的な場面なのだが。

245 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:55
普段の彼女とかいうのキモイ。
リアル世界を追求しないのは暗黙のルールだろ。

246 :吾輩は名無しである:04/01/23 15:59
>>244
かといって「好き」とも違うのが萌(ry

>>245
禿同。
いくら好きでも、メディア情報で我慢しようぜ。

247 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:00
アイコラどこ?

248 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:03
>>247
首が短くてかまわないのでしたらどぞー

ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074840972.jpg

249 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:03
なら、彼女の書いたものが真実か。
フライデーの書いたことが真実か。

君は、フライデーや文春の書いたことを真実と思っているようだが?


250 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:08
真実とかいうのはキモヲタですよ。
そういうのは芸能板の脳内スレでやってくらさい。

251 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:08
読みもしないアフォはいね!


252 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:10
どうせ真実を問うなら処女かどうかキボンヌ

253 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:11
インストールを書いた当時は処女だったようだよ。
今は、喪失した後だろう?
男の部屋に上がる習慣があるような子は、簡単に(ry


254 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:14
りさたんの生理周期希望!

255 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:19
>>254
3日に一度

256 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:19
りさたんの小説を読むだけの奴はしょせん初心者
上級者ともなると読まずにズリネタに使える奥義を知っている
もちろん小説をネタにするのではなく
りさたんそのものをオカズにして

257 :吾輩は名無しである:04/01/23 16:24
>>256
それなら、小説など読まなくても出来るな。w
TVに映ったのを、すかさずビデオに撮ればいいだろう?


258 :吾輩は名無しである:04/01/23 18:31
>>237
中学生時代の制服姿 パンチラ見えてますね はァはァハァハァ

259 :吾輩は名無しである:04/01/23 19:21
りさのこと、ペンネームの由来にもなった親友がフライデーで語ってたよ。
中学時代はルーズにミニスカで、ギャルらしく結構はじけてたんだって。
文化祭の演劇でも、自分から立候補して主役をやったらしい。


260 :吾輩は名無しである:04/01/23 19:22
>>259
>>231-237

261 :吾輩は名無しである:04/01/23 19:30
りさたむの中の人はどこにいまつか?

262 :吾輩は名無しである:04/01/23 19:32
今頃はNHKスタジオパークでの収録が終わって一休みです。

263 :吾輩は名無しである:04/01/23 19:47
九州出身のオニヅカカズオさん。
インドネシアのスプラム・サントーサさんが探しているぞ。
30年以上前に借りた1千ドルのお礼がしたいそうだ。
当時は貧乏学生だった彼も今は会社社長だ。
新潮社に連絡しなさい。

264 :吾輩は名無しである:04/01/23 19:51
>>262
いつ出るの?

265 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:30
次回作は『抜きたい鼻毛』

266 :吾輩は名無しである:04/01/23 20:50
抜けばいいじゃん。
もしかして、他人の鼻毛? 気になるよねえ、あれは。

267 :吾輩は名無しである:04/01/23 21:03
キスする瞬間、目に鼻毛が入ろうもんなら抜きたくもなる。その気持ち、わかる。

268 :吾輩は名無しである:04/01/23 22:44
綿矢スレが多いのは、中身よりもルックスを見て「かわいい〜」とかいってる奴が多いからだろ
俺はニュースで話してるのを見た限り本能的に嫌いなタイプだったがな


269 :吾輩は名無しである:04/01/23 23:44
「図書館教育ニュース」2002年7月18日
17歳で作家デビュー 新鮮!綿矢りささん
コラム「忙しい合間に見つける読書の世界が新鮮!」

 しかしその他の場所では、その場所を縄張りにしている友人がいないと遊べない。
 慣れない場所に一人で行って、緊張しながら遊ぶのは、暇以上の苦痛だからだ。
 情けない。ま、あんたを相手にするのは、私だけでしょ。という感じで、本はいつ
 も通り、私をじっと待っている。・・・忙しすぎる生活のなかで、不意に訪れたオ
 アシスのような暇、一瞬の休息でなければならないのである。たくさんの遊びのな
 かから、あえて本を選ぶという、このスタンスの重要さ。私は・・・


文章の書き方やボキャブラリーだとか
あまり期待しちゃいけないかも。
小説、読書感想文、コラム、
どれも似たり寄ったりの内容。。。


270 :吾輩は名無しである:04/01/23 23:46
>>237
俺はやはり綿矢がクラスになじみにくい子だと思う。
インストールの話の中で、学校をズル休みするあたりの心理は
俺も経験があるからなんとなく似ているような気がする。
それに私小説って多かれ少なかれ自分の生き様が反映するだろうから
>>233の言っているように横目で見るスタンスと考えるのは無理がありそうだ。

271 :吾輩は名無しである:04/01/23 23:50
男は馬鹿だよね

272 :吾輩は名無しである:04/01/23 23:55
>>270
君よりは適応力ありそうだがな

273 :吾輩は名無しである:04/01/24 00:00
>>272
何でわかる?

274 :吾輩は名無しである:04/01/24 00:02
いや、なんとなく。
綿矢は結局のところ成功してるし。

275 :吾輩は名無しである:04/01/24 00:02
>>270
創作物になんで本人の素性を投影してんの?
大丈夫か?

276 :吾輩は名無しである:04/01/24 00:03
2ちゃんねるで大人気の作家ってことでいいんじゃないの

277 :吾輩は名無しである:04/01/24 00:08
>>275
創作物であっても、人間ってのは自分の経験を通してしか物事を想像できないという意味があるように思うんだが。

278 :背中を蹴られたい男:04/01/24 00:09
★:*:・゜★,。・:*:・゜☆:*: ■ 祭り ■ ・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:
 ◆◆◆【実現しよう!】綿矢りさタン写真集発刊♪【夢】◆◆◆
「まだ世の中に無いモノの商品化を代行」してくれるサイト
「たのみこむ(http://www.tanomi.com/)」に”綿矢りさタン写真
集発刊”の企画を登録しました!当然、本人の承諾無しには実現は
有り得ないですけど、皆さんの「賛同する一票」の積み重ねで【夢】
が現実になるかもしれません!テレビのニュースや週刊誌の話題に上る
くらいまで、我々の結束力で盛り上げよー!!(・∀・)
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=38668
   ↑・・・・投票はこちらから ※まずは、「参加者登録」をしてね♪
★:*:・゜★,。・:*:・゜☆:*: ■ 祭り ■ ・゜★,。・:*:・゜☆:*:・゜★,。・:*:


279 :吾輩は名無しである:04/01/24 00:11
私小説信者ってイタイね。

280 :吾輩は名無しである:04/01/24 00:43
経験を通さなくても想像できるし、創作できる。しかし、狭い世界観しか持ってないんだねぇ。

281 :吾輩は名無しである:04/01/24 04:59
語り手=作者本人という教育を受けてきたのだから仕方ない。
共感できるか否か、が作品の評価にダイレクトに繋がっているのも、
読書感想文を書かせる今の国語教育の影響かも。
別にそういう読み方が悪いとかじゃなくて、他の読み方があることも知って欲しいかな。

あと、経験の範囲でしか想像できないのは、経験と知識の絶対量が少ないからだね。
ま、若いんだから当然で、これも別に悪いことではないけど。

282 :吾輩は名無しである:04/01/24 05:06
そんな通ぶってもしかたないよ
いまどき作者の死とかぜんぜん新しくない
むしろそれでも切り離せないものが残るってことの意味を
ちゃんと考えないと

283 :吾輩は名無しである:04/01/24 05:36
むしろ作者の蘇生。
りさたむはバルトを越えた!

284 :吾輩は名無しである:04/01/24 05:37
残すかどうかは、読む人が選択してるだけのことでしょ?
俺のは、切り離さない読みも、切り離す読みも、どっちも持ったほうがいいって話だよ。
テクスト的読みが新しいかどうかなんて関係無いし、勿論いまどき通でもない。
君みたいに知っててあえて切り離さないのならいいけど、
切り離し方を知らないで「切り離せない」のは勿体無いってだけのこと。

285 :吾輩は名無しである:04/01/24 13:47
>>270
233じゃないけど、横目で見てんじゃないの?
あの記者会見での、はにかみっぷり。
計算でしょ。だからこそワタヤはあざとくて、本当におもしろい!
地を出すのを待ってます。

286 :ダンシングダルシアム:04/01/24 20:42
我が愛し 綿矢りさ 
我輩は、アナルズ総帥 ダンダル 
連邦の諸君! 正直になるニャ! オナニーしたら正直な感想書けニャ!

綿矢りさ 高校時代の動画
http://news.tbs.co.jp/20040116/headline/tbs_headline889840.html
綿矢似多し (素人)
http://www.cityheaven.net/
綿矢りさ 情報求めるなら! 情報屋の掲示板 スレ主期待
http://www.renpou.com/bbs/zatu.html

287 :吾輩は名無しである:04/01/27 08:39
>>286
>綿矢似多し (素人)
http://www.cityheaven.net/

思いっきり玄人じゃねえか!

288 :吾輩は名無しである:04/01/27 22:27
↑悪いモノ見たな。

289 :吾輩は名無しである:04/01/28 00:10
誰か論じて。早く読みたい。

290 :吾輩は名無しである:04/01/28 00:14
まずは一発抜け。話はそれからだ。

291 :名無しさん:04/01/28 00:22
イベントに遅れるからと、3人が街中を走っていく下りがなんとも
良かったよ。どうせ卒業したら一生会わないような三人だと思うと、
にな川の家で泊まった夏の一夜がすごく切なく思えてくる。

292 :吾輩は名無しである:04/01/28 22:27
抜きました。>>290 どうぞ

293 :290:04/01/28 23:07
>>292
どうだ、気持ちよかったろう。
その快感こそが、綿矢文学の神髄だ。

294 :吾輩は名無しである:04/01/29 21:38
明日は大学に来る日だよ

295 :吾輩は名無しである:04/01/29 21:51
http://www.jinjapan.org/kidsweb/news/02-01/install02.jpg

http://202.212.248.37/cgi-bin/up/img/40403.jpg

http://www.jinjapan.org/kidsweb/news/02-01/install01.jpg

296 :吾輩は名無しである:04/01/29 21:56
>>294
へぇ。テストか。何のテスト?


297 :吾輩は名無しである:04/01/30 00:31
あげとく


298 :吾輩は名無しである:04/01/30 09:22
次の祭りは授賞式前後だな・・・。

299 :Aちゃん寝ラー:04/01/30 10:12
はアホ。

300 :吾輩は名無しである:04/01/30 22:15
りさたんかわいすぎ

301 :吾輩は名無しである:04/01/31 01:54
アホの2ちゃんねらーでつ
授賞式っていつあるんでつか

302 :吾輩は名無しである:04/01/31 08:01
2月20日だよ。
東京會館の前は黒山の人だかりになると思う。

303 :吾輩は名無しである:04/01/31 14:16
>298
はだか祭りage

304 :吾輩は名無しである:04/02/01 00:43
やっと全部読んだ。
意外に面白いな、この作品。
微妙な感じで終わらすのも気に入った。

305 :吾輩は名無しである:04/02/03 21:30
授賞式までまてない  …どぴゅ!

306 :吾輩は名無しである:04/02/03 22:01
>>304
あんた、本読むの何冊目?


307 :俺は304ではないが:04/02/03 23:53
本読めば読むほどつまらなくなるのなら
本なんて読まんほうがマシだな。
俺は綿矢読んだこと無いけれど、いくらなんでも
306はアホ過ぎ。

308 :吾輩は名無しである:04/02/04 15:47
週間読書人という新聞があるんだけど、そこで篠原一が二人を論じていたよ。

要約すると、綿矢に関しては
「蹴りたい背中」よりも「インストール」のほうができが良かった。
「蹴りたい背中」で芥川賞をあげるなら「インストール」でやれば良かった。
蹴りたい背中はインストールよりも世界観が小さくなっていて、
もう息切れしているのか? そんなことで大丈夫なのか?
作品よりも作者の心配をしてしまう。 

と、書いている。



309 :吾輩は名無しである:04/02/04 15:49
で、金原については

扱っている内容はエキセントリックだけれども、
それを冷淡な調子で書き綴っているから浮いていない。
題材だけで引いてしまっている読者でも引き込まれるだろう。
彼女はこれからも深部をえぐっていくような小説を書くようになるだろう。

と書いている。


310 :吾輩は名無しである:04/02/04 15:53
冒頭では、
こんなことが起きるなんて年はとってみるものね。
でも、
二人ともこんな早くに芥川賞をとってしまっていいの?
大丈夫なの?
花の命は短いのよ。
といった事が書かれてあった。

自身の文学界新人賞に関しての思い出も少し書いてあった。
かなり話題になったけれども、一つの新人賞に過ぎないから
自分ではそれほど大変なこととは思わなかった、と。

最後には、二人の成長を見守りながら、私は私の小説を書いていくと書いてあった。

そんな感じ。

311 :吾輩は名無しである:04/02/04 17:00
そんなに論じたければ


一 般 書 籍 板 に お い で 


まあ、そこでも碌に相手もしてくれないだろうけど。

312 :吾輩は名無しである:04/02/04 17:06
>>311
一般書籍板にもコピペしてあったよ……

313 :明石焼:04/02/04 18:13
私は素人だけど、昔俵万智が出てきたときにこの手の話は散々聞かされた覚えがある。
そして自分にないものや自分で理解できないものに対して拒否感を感じるものではないかな。
私的には、これは有りだと思う、そして若いから書けるのではないかと思った。
後生に永久に残るような文学を書く人が論じて批判的ならそれはわかるけど、
所詮刹那的な残像しか残せない作家が批判しても、それは嫉妬に過ぎないと思うけどなあ。
乱筆末筆で済まないけど私的はこういう感じ。

314 :吾輩は名無しである:04/02/04 19:03
あのニュース動画をもう一度見たいんじゃが・・・
誰か教えて・・・


315 : :04/02/04 20:59
文学だろうがなんだろうが
人間としての表現方法の一つにすぎないってことだ
文章だけで評価されたいっつーのこそ実は甘えだ

といいきれない環境が目の前には広がってるよ、ったく

316 :吾輩は名無しである:04/02/05 01:22
棉矢がくるとか、大人の読者が流れてくるとかいってる脳ナシ。
そんなこと絶対ありえない。
そう思って応援したくなるバカ親父だけでしょう「流れて」くるのは。
綿矢が「流れを変える」とか思ってウキウキしてるさまがぶざま。

317 :吾輩は名無しである:04/02/05 01:44
「蹴りたい背中」読んだ。
読んだ人は分かると思うけど、主人公がモデルのライブに行き、
そのまま男んちに泊まるくだり、
延々ビーチサンダルを履いてた主人公が、
男の家の玄関ではいきなり靴を脱いでる。
つまり、繋がってない。
他がよくまとまってるだけにこのケアレスミスが勿体ない。
編集者しっかりしろや。




318 :吾輩は名無しである:04/02/05 09:00
中年評論家が本当に見苦しい。
流れを変えるとかマジで思ってるの?
バカにもほどがある。
中年にしか理解されない味わいだよね、棉矢。
自称「少年の心を持つ」中年に。

319 :吾輩は名無しである:04/02/05 09:05
>>317

いや、ライブ会場ではサンダル、終わったら靴に履き替え。
ごくふつうの行動。

320 :吾輩は名無しである:04/02/05 14:02
棉矢の文章、うざったい。ねちっこい。
意味もないたとえや表現がごてごてしすぎ。
そういうところがオヤジにはピンとくるのかもね、むしろ。
背中を蹴りたくなったくだりも、文章ばかりがうわすべり。
さびしさがどうのこうのの書き出しからして本人の自己満足プンプン。
文章に贅肉ありすぎ。
本人もかなり太ってるしな。

321 :吾輩は名無しである:04/02/05 14:07
どうも、あちこちの綿矢スレに同一人らしき妬み女が出没している模様。

322 :吾輩は名無しである:04/02/05 14:11
>>321

同一人物ではないよ、自分も批判的なことをちょっと前にかきこんだ。

しかし、女の妬みを馬鹿にするんでない。
女の妬みがこの世で一番恐ろしいのじゃ。
しかも、綿矢の場合、本人よりもその周囲がうざすぎ。で、妬みをますます買っている感じがする。

323 :吾輩は名無しである:04/02/05 14:17
書いてるのが「女」「妬み」とか限定するそのおっさんセンスが
いかにも綿矢ファン。
しかも、あちこちの綿矢スレ見て回ってるわけだ。
うぜえ。

324 :吾輩は名無しである:04/02/05 14:21
>>322
確かに周囲が…というのはある。
小林エリカとか持ち上げる中年評論家と重なってるし、
そういう人たちのアイドルなんでしょう。

325 :吾輩は名無しである:04/02/05 14:24
>>321

当方も女だが、女だって美人美少女は大好きだ。
いや、むしろ、おやじ以上に好きかもしれない。
が、綿矢には、なにか胡散臭いものを感じるんだ。
それはたぶん、おやじ・ヲタ向けのフェロモンだと思う。
綿矢が、正真正銘の美女で年相応の請け応えをしてシャキっとしていたら、そのファンは圧倒的に女だったと思うよ。

326 :吾輩は名無しである:04/02/05 14:32
実際、綿矢と同年代のモテてる男なら、あのぐらい
どうってことないレベルの可愛さだろう。

綿矢ファンは、彼女とケコーンするには問題アリと思われる年齢=25歳以上
のオジサン予備軍に多いような気がする。

同年代の綿矢ファンなら、彼女いない暦=年齢のキモ男が大部分だろう。


327 :吾輩は名無しである:04/02/05 15:02
>>325
ああ、何かその気持ち凄く分かる。


328 :吾輩は名無しである:04/02/05 15:59
>>325
それに加えて、綿矢の小説の内容が、保守的な男社会に果敢に挑んで行く女性の話とかだったら、
女性の人気は完璧なものになるのだろうな。

329 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:03
>>328
アホ臭くて読む気にもなれません。

330 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:05
男性論女性論板の田嶋シンパが殴りこみに来てるようだなw

331 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:30
他スレで、綿矢が意識して書いている購読対象者は、
オタクとおやじだって言ってる人がいたけど、
329とか330みたいなのが綿矢ファンの中心だとしたら、
その分析は実に適確だと言わなきゃならんな。

332 :吾輩は名無しである:04/02/05 16:33
>>331
つまらん分析だな。
だいたい綿矢が>>328みたいな小説を書いたとしても、
以前直木賞を受賞した「女たちのジハード」とまったく同じ内容になるじゃん。
そしたら、「二番煎じ」とかで叩かれることになると思うよ。

333 :吾輩は名無しである:04/02/05 17:51
内容は同世代の馬鹿女と
オッサン向けだろ。


334 :道程@23歳:04/02/05 22:40
綿矢りさたん可愛すぎ!!!!11

335 :吾輩は名無しである:04/02/05 23:24
         \      芥川賞と言えば?      . /ナンダコレハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
売春で      \        ∧_∧ ∩顔だろ!   /  ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
芥川賞受賞だって.\      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧ \    (入   ⌒\つ  /| /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧ヴァカですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『堕ちた日本文学・芥川賞』
  / (;´∀` )_/ プッ    \  < 芥 ま >かつて太宰が受賞できずに泣いた芥川賞。
 || ̄(     つ ||/         \< 川    >日本純文学の雄、芥川龍之介のような作家を生み出すハズが
 || (_○___)  ||            < 賞 た >文学界の活気づけ、話題作りのために顔で選ぶようになってしまった
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧芥川賞は今年も< か   >.    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)美女コンテスト… ∨∨∨\   ( ´∀`)  (´∀` )<芥川賞必死だな
    _____(つ_ と)___       ./       \  (直木 )__(読文 ) .\_______
 . / \        ___ \アヒャ  /   ∧_∧  \∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒) ・∀・ )アホ\   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ審査員 \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め!   \芥川作家| | ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| !        \    .|(

336 :吾輩は名無しである:04/02/06 23:58
お前らそろそろ真面目に綿矢を論じろよ。

337 :吾輩は名無しである:04/02/07 00:31
綿矢は抜ける

以上で論評終わり。

338 :吾輩は名無しである:04/02/07 13:40
どぴゅ

339 :吾輩は名無しである:04/02/08 00:00
これもスレストになってない

340 :吾輩は名無しである:04/02/08 00:08
> 内容は同世代の馬鹿女と
> オッサン向けだろ。

そうなの?同世代の女には見向きもされてないけど・・・
あ・・・馬鹿女限定か。

341 :@WATAYA:04/02/08 09:10
( ̄ヘ ̄)凸 FUCK

342 :吾輩は名無しである:04/02/08 09:36
せっち

343 :吾輩は名無しである:04/02/08 12:43
>>340
>同世代の女には見向きもされてないけど・・・

見向きもしていない同世代の女、ってのは誰の事?


344 :吾輩は名無しである:04/02/08 15:59
大学時代自分が鬱っぽくなって単位取れなそうで無理矢理書いた
作品に似ている。
プチはぐれ女とオタク男。何も起こらないラスト。


似たようなの書く人いっぱいいるんじゃないの。
そしてウケる層もけっこういる。

345 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:13
>>344
読ませてくれ。酷評してやるから。
最後まで読めたらの話だけどな。

346 :吾輩は名無しである:04/02/08 16:32
>>345
かなしさは鳴る。

347 :340:04/02/08 17:30
>>343
綿矢りさと同い年で、文学部だし、本を読んでる子が多いので。

348 :吾輩は名無しである:04/02/08 20:29
山田理沙は陥没乳頭だ

349 :吾輩は名無しである:04/02/08 20:32
どこの山田理沙の話だ?

350 :吾輩は名無しである :04/02/08 21:35
>>347
そりゃ文学部で本を多く読んでるやつは読まんだろ。
それでも同世代が多いのは確か。
まあ本なんて100万部売れたってほとんどの人は存在すら知らない
って世界だからね。

351 :吾輩は名無しである:04/02/08 22:30
≪女性には容色(きりやう)と謂ふものが是非必要である。
 容色のわるい女はいくら才があつても男が相手に為(し)ない。
 時雄も内々胸の中で、何(ど)うせ文学を遣らうといふやうな女だから、
 不容色(ぶきりやう)に相違ないと思つた。
 けれど成るべくは見られる位の女であつて欲しいと思つた。≫

                   田山花袋『布団』(明治四十年)より

352 :351:04/02/08 22:35
『蒲団』だった…


まあ、日本の近代文学発生以来、
女流作家=ブスという流れの中で綿矢の魅力的な容姿が革命的であることは事実

353 :吾輩は名無しである:04/02/08 22:53
ブスでもチンコは勃つ田山先生はさすがですな。

354 :吾輩は名無しである:04/02/08 23:59
蹴りたい背中の「テーマ」って何だと思います?調べてみると
『生身の人間と向き合うことへの不安、そして女の子の形にならない性的欲望―性
・ヴァーチャル・他者との出会い』なんて評価してるところもありましたが、
自分なりに考えてみると『孤独なハツの孤独なニナガワに対する、危険な恋愛感情』
かななんて考えてみたりもしました。
この作品について、まとめる課題が出されたので(←自分で作品は選んだ)
参考にしたいんです。マジレスお願いします。

355 :蹴りたい背中:04/02/09 21:26
覚えていますか、小学生の頃。何となく気になるあの子。
なんだか気になる。気になるからわざと意地悪したり。
逆に、何でも持っているモノをむやみやたらにあげたり。
鉛筆、消しゴム、カード、いろいろあげたよね。




だけどふり向いてくれなかった・・・・・・・
中学生になったら、とても綺麗になった。
もう、恥ずかしくって口きけなかった。

356 :吾輩は名無しである:04/02/09 21:29
蹴りたい「背中」↓
http://www25.big.or.jp/~houcha/kaigi/html/souko_0008.html

357 :吾輩は名無しである:04/02/10 16:39
>>354

文春で読んだ。
テーマなんてあるかな?
しいて言えば、恋愛感情でも友情でもない「蹴りたい背中」的な感情を
文学で表現したかったってことかな?
こういう感情をこんな丁寧に書いた作家はたぶん綿矢が初めてだろうね。
小説でこうした微妙な感情に焦点を当てたのは新鮮。
綿矢、まじで、現代の樋口一葉かもしれない。

358 :浪子:04/02/10 19:15
他のスレでも書いたけど、間違えてネタスレの方選んでたみたいなんでこっちで・・・

>>354
昨日の夜読了。

テーマは、美。それも日本的美だと思いました。
構成としてはなかなかいいと思ったけど、最後のところで時間の経過が早すぎて・・・

次は蛇にピアスを読んで、選考委員達の考え方を見抜く予定です。

359 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:18
>しいて言えば、恋愛感情でも友情でもない「蹴りたい背中」的な感情を
文学で表現したかったってことかな?

ラノベとか漫画ではよく見かけるんだけど、文学には今までなかったの?

360 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:20
↑よしもとばななよめ あふぉ゜

361 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:22
>>360

あー、そうですよね。
でも、

>こういう感情をこんな丁寧に書いた作家はたぶん綿矢が初めてだろうね。

ってことは、よしもとばななは、文学として評価されていないんだろうか。
で、今回はじめて、こういうテーマが文学として認められたと?

362 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:23
数年で消えたら、マジでいい笑いもんだな。
一生、笑われるぞ。

363 :360:04/02/10 19:29
どこの馬か鹿かわからん357の意見を鵜呑みにすんな。
「文学として」評価されるされないにかかわらず、
曖昧な心象風景を曖昧なまま緻密に描くという困難さを正面から描いているのが
よしもとばなな。


364 :360:04/02/10 19:30
363
は361にたいして。

365 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:45
>>363

ばななはクソ真面目でつまらん。
綿矢の文章はいかにも関西ねえちゃん風の表現に溢れていて愛嬌がある
たぶんばななより綿矢のが語彙も豊富
綿矢もばななのファンらしいが「蹴りたい背中」でばななを越えた、間違いない。

366 :吾輩は名無しである:04/02/10 19:47
>>365

自分には、関西風の、こてこてな比喩や修飾語や遠まわしの表現が、胃にもたれた。

367 :吾輩は名無しである:04/02/10 21:15
比喩多いよね。しかも町田町蔵にかなり心酔していると見た。w

368 :吾輩は名無しである:04/02/10 22:04
なんで町田町蔵って書いて、町田康って書かないんだ?
そんなに自分の知識か町田への思いかなんか知らんが、ひけらかしたいのか?

音楽板ではない文学板で敢えて町蔵と書いた理由希望。


369 :ファルスマン ◆yxnU6MROKk :04/02/10 22:08
町田はゴミ

370 :吾輩は名無しである:04/02/10 22:08
な に を そ れ ほ ど 怒 っ て い る の か 


あはは、町蔵時代が単に好きなだけ。

371 :吾輩は名無しである:04/02/10 22:11
島本理生が蹴りたい背中を書いたとしたら
受賞しなかっただろうね。

372 :吾輩は名無しである:04/02/10 23:38
要は容姿で受賞したということだね。

373 :吾輩は名無しである:04/02/10 23:45
↓この痛い>>1と住人の爆笑バトルが、新・Mac板で現在進行!!

http://pc.2ch.net/test/read.cgi/mac/1074924037/l50
655 :>>1:04/02/10 22:16 ID:kSpX8c8/
まさかWINはWINDOWS以外知らないというおバカさんではあるまいな?

658 :名称未設定 :04/02/10 22:21 ID:bEIQjSGO
winnyの事を言ってるのかね?
君のような知った被りは
実は思考力が悪いのだよ!!

660 :>>1:04/02/10 22:25 ID:kSpX8c8/
WINとは勝利の意味だ。

374 :♪♪♪綿矢さん芥川賞おめでとう♪♪♪:04/02/10 23:58
三浦暉(みうらあきら)さん(63)は、山本義隆について
「その潔さ、運動への責任の取り方、厳しく自己の倫理を貫く姿勢に、敬意を表するしかない」
http://zenkyoto68.tripod.com/zenkyoto01a.htm
http://www.asahi.com/event/award/TKY200401280308.html


375 :吾輩は名無しである:04/02/11 00:03
町田康が受賞したときは面白かったなぁ、
あそこまで個性的な文章、そうそうないし


376 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:44
女の人はどう読むのか、わからんけど。
一応、読んだ俺、男として、何かいいなあ、と。
エッチというか、でもエッチでもなくて。
くすぐったい感じ。蛇にピアスは感情を簡単に表現してるけど、蹴りたい背中は
簡単にならずその辺で粘っているので。
よかった。

377 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:55
>>371
綿矢が「生まれる森」を書いたとしても、きっと受賞したんだろうね。

378 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:57
>>377
だな。

379 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:59
        ((これまでのまとめ))

   1.論評に値しない
   2.でもセックルやりたい
                  おわり。

380 :吾輩は名無しである:04/02/11 01:59
金原の単独受賞にしときゃ、ここまで胡散臭いと思われることもなかったのにね。

381 :吾輩は名無しである:04/02/11 09:02
>>377-380

釣りなんだろけど
視点を変えて新しい角度から攻めてもらわないと
反応する気にもならねえよ


382 :吾輩は名無しである:04/02/11 11:22
りさをどの角度

383 :吾輩は名無しである:04/02/11 15:04
戯曲を一篇書いてもらいたいね。
台詞まわしは上手だと思う

384 :吾輩は名無しである:04/02/11 18:55


ところで、フォトリーディングの本持ってない人は
買ってから速読について考えてみてください。
今のところフォトリーディングを超える速読法って無いと思います。
速読さえ身につければ、英語だろうがどんな学問だろうが、研究者並に
習得できると神田さんが言っています。
どんな本にも対応しています。
もしかしたら、年間1000冊も夢ではないかもしれません。
現に、セキュリティサイトのアカデメイアの管理人イプシロンさんなんかは
年間1000冊以上読んでいます。
あの人にはマジビビリました

ソース:http://atkinson-web.hp.infoseek.co.jp/atkinson/news_book.htm




385 :吾輩は名無しである:04/02/12 20:19
やるせない高校時代を送ってしまった。
それが新鮮に蘇った。
インストールより、蹴りたい、の方が面白かった。

主人公が絹代に電話するのを躊躇する場面・・・
分かる。

386 :吾輩は名無しである:04/02/12 20:24
age

387 :吾輩は名無しである:04/02/13 12:14
綿矢りさ・キャッチコピー

「ちょっと、こどく」

388 :吾輩は名無しである :04/02/13 12:42
同人女の見ている世界なんて分からない。
別に分かりたくもないし理解しようとも思わない。

389 :吾輩は名無しである:04/02/13 13:33
ワタヤってブスだろ。歯茎がもろみえで気持ち悪い。
なんか鈍くさいし、阿呆っぽい。
同人女だけあってダサいし。
あんなのが可愛いってのは引きこもりの童貞だけ。


390 :吾輩は名無しである:04/02/13 13:39
>>389
お前の女ブスだろ?

391 :吾輩は名無しである:04/02/13 17:34
重複。
移動せよ。

【清楚】綿矢りさファンクラブ part3【真摯】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1075723668/l50


---------------終了------------------------------

392 :吾輩は名無しである:04/02/15 00:08
皆さん真面目に綿矢を論じてまつな

393 :吾輩は名無しである:04/02/15 00:38
写真集まだぁ?

394 :吾輩は名無しである:04/02/15 00:50
ヘアヌード写真集まだぁ?

395 :吾輩は名無しである:04/02/15 00:57
長期経済不況の中の話題作り。
おまけ受賞ってところか・・。


396 :吾輩は名無しである:04/02/15 01:08
まん毛出し写真集まだぁ?

397 :吾輩は名無しである:04/02/15 01:11
ま○こ丸出し生写真流出まだぁ?

398 :吾輩は名無しである:04/02/16 00:59
>>393-397 お前らそろそろ真面目に綿矢を論じろよ

399 :吾輩は名無しである:04/02/16 11:03
朝日もやるねえ。時流迎合商魂丸出し。

400 :吾輩は名無しである:04/02/16 11:27
アエラのこと?

401 :吾輩は名無しである:04/02/16 11:28
>>399
朝日は、記事では「本来の目的たる販促が達成された」などと皮肉を
書きながら、1面トップで取り上げたりして騒いでる。
こういう奴らが一番腹が立つ。反吐が出る。

402 :吾輩は名無しである:04/02/16 19:07
アエラ、2CH見てたなっ。

403 :吾輩は名無しである:04/02/16 19:08
>>402
なんで?

404 :吾輩は名無しである:04/02/16 19:10
市場調査

405 :吾輩は名無しである:04/02/16 19:35
>>389
マジレスだけど、ブスではない。
普通の女の子。
美少女ではない。
以上。

406 :吾輩は名無しである:04/02/16 20:32
文学の幼児退行現象。
新しい人のようで新しくない。古くもない。

407 :吾輩は名無しである:04/02/17 04:16
意外と芯が有りそうな娘だね
才能の切り売りさえしなければ大きく化けるかもな

・・・まだ、これからだね

408 :吾輩は名無しである:04/02/17 10:23
>>407
本人も含めて芸能文化人として売るつもりだろう。
芸プロ所属の。

409 :吾輩は名無しである:04/02/18 02:50
>>405 マジレスだけど、かなりカワユイ。

>>389 はやっかみの豚♀と思われ。


410 :吾輩は名無しである:04/02/18 08:59
>>409
綿矢本人臭がします。

411 :吾輩は名無しである:04/02/18 10:25
>>409
「綿矢叩きは女の妬み」という発想が、いかにも綿矢ファンだな。

こういう手合いは、若くても中身はオヤジそのもの。

412 :吾輩は名無しである:04/02/18 10:45
>>411
男にとっても妬む要素は満載だしな。


413 :吾輩は名無しである:04/02/18 10:58
ただかわいいのでなく
小説書いててかわいいから貴重。

414 :吾輩は名無しである:04/02/18 15:45
少なくとも逆玉の可能性があるからな

415 :吾輩は名無しである:04/02/18 15:57
おれ、埼玉。

416 :吾輩は名無しである :04/02/18 16:37
>>332
綿矢って、篠田節子ってより、芥川賞の唯川恵だよ。
ベタっとした文章と、ネットリした作風。

417 :吾輩は名無しである:04/02/18 17:53
自称女流文学者の妬み。
http://www10.ocn.ne.jp/~jaded/
代表症例そのいち。
早稲田文学部みたいです。

418 :吾輩は名無しである:04/02/18 17:56
布袋を引用するとは斬新じゃないか

419 :吾輩は名無しである:04/02/18 18:08
>>417
別に妬んでいるようには見えないが。

420 :吾輩は名無しである:04/02/18 18:10
>>419
そうそう。
この人の場合、そういうレベルにないでしょ。
だってポイズンだよ!?

421 :吾輩は名無しである:04/02/19 23:05
何作目になるかな?
りさの小説の中で、リアルな、具体的な、性香場面の描写が出て来るのは。


そのときもオマイら真面目に綿矢を論じろよ。

422 :吾輩は名無しである:04/02/20 19:00
性香場面→清香場面

423 :吾輩は名無しである:04/02/20 21:06
精工場面

424 :吾輩は名無しである:04/02/21 02:24
お前らそろそろ真面目に綿矢の顔を論じろよ。

425 :吾輩は名無しである:04/02/21 05:07
顔かよ

426 :吾輩は名無しである:04/02/21 13:04
ブサだったな…

427 :吾輩は名無しである:04/02/21 22:24
お前らそろそろ真面目に綿矢の体を論じろよ。

428 :吾輩は名無しである:04/02/22 11:22
身体を論じて下さい

429 :吾輩は名無しである:04/02/22 11:26
おばちゃん体型。
胸はあるけど、ウエストも太いし、大根足。
顔こそ若いが・・

430 :吾輩は名無しである:04/02/22 15:23
顔ダメ
体ダメ
でも小説家としては
優れているのだと
理解できました
ありがとう!

431 :吾輩は名無しである:04/02/22 19:28
>>430
そんなエサでクマー(色々略

432 :吾輩は名無しである:04/02/23 19:14
今時の娘にはないあの雰囲気、りさの存在そのものが独創的だ。

433 :吾輩は名無しである:04/02/24 01:34
南禅寺の順正で湯豆腐食べていたよ。

434 :吾輩は名無しである:04/02/24 21:32
読んだ。
内気な人ならきっと経験のある、自分は個性的で周りはバカだから話さないし話してもつまんないって思う時期。
ハツはそういうや面を見下してる。
絹代はそういうやつらのいちいんだけど昔友達だし、自分の勝手な都合で今も友達。
オリちゃんは大人、ハツを子供にとどめておく大人で、ハツと同じ人種であろうとハツが思っているにながわはオリチャンにちかずこうとして近づけず、でもにながわは実際大人。
周りはみんな大人。大人になりきれずハツはにながわにちょっかい出す。でもきっとにながわは大人。その背中をつま先で押し付けることしかハツには出来ない。
とにかくひたすら子供なハツをおろかな子供として描いているのだなーと感じた。
なんつーか恥知らず小説だと思う。最高の誉め言葉として。
なんつーか面白い。綿矢りさはちょーキモイくらい若くて面白いね。恥知らずは時に最高のものを作り出す。恥知らずは若さの特権。それはすばらしいことだと思う。
勘違いして書いてるのか確信犯的に書いてるのか知らないけど、これからもこういうキモイ作品を書いてほしい。
大江健三郎の初期作品が好きな人はきっとこれも好き。
感動したので書いてしまいました。長文失礼しますた。

435 :吾輩は名無しである:04/02/24 22:04
↑読みにくいし何を言いたいのやらさっぱりわからん。

436 :吾輩は名無しである:04/02/24 22:27
>>434
ドーイ

綿矢は社会のさまざまな人間の中から標準(常識)から少しかけ離れた個人に
焦点を当て、その個人を少しだけグロテスクに書く才能がある。ハツという
女子高生は一貫して少し不気味な存在として描写されている。冒頭「さびしさは鳴る。」
や終わりの「はく息が震えた。」はまだ作者がロマンチックな感受性を信じていることから
書かれた余分な言葉だろうが、彼女の才能はそういうロマンチックな詩情にあるのではなく
もっとどぎつくて容赦なく「異邦人」を描写できるところにあると思う。
434言うとおり、綿矢りさは女性作家には珍しい本格的な実存主義文学を書くことのできる
作家だと感じられる。
そういう作風が広い人気を持つをかどうか疑問だが、グロテスク・リアリズムの方向を
迷わず進んでいけば、本当に大江の後継者になるかもしれない。

437 :大江マンセー:04/02/24 22:36
>>434
>>436
頼む……やめてくれ。ネタでもツライ

438 :吾輩は名無しである:04/02/24 23:19
オウムVS警察って番組みてた。
で、ふと。1995年以降から茶髪が次第に流行りだすんだけど、これって、黒髪=オウムギャルというイメージがついて、日本の女どもが一斉に茶髪にしたんじゃないかと思ったよ。
オウムで容姿がいい女は、男を勧誘するときに大いに活躍したそうだ。
ストレート黒髪素朴、そして美人。これらのオウムギャルに男どもはコロっと騙されたとか。


439 :吾輩は名無しである:04/02/24 23:22
りさにペロペロしたいねえ

440 :吾輩は名無しである:04/02/24 23:28
大江作品の読者です。>>434>>436
頼むから発言撤回してくれ。
頼む。
頼む。
頼む。

441 :吾輩は名無しである:04/02/24 23:29
>>436
桐野夏生を1000倍薄めた感じかな?今の綿矢は。
もし、今芥川賞なんかとらないで、いろいろなことを見聞きして体験したら、
15年後にはOUTを上回るような作品も書けたかもしれんが、なんか文壇にまんまと飼いならされちゃった感じもするんで、蹴りたい〜がピークで終わってしまうって気もする。

442 :吾輩は名無しである:04/02/24 23:34
>>441
あんなもんと桐野を一緒にすんなや。桐野に失礼だろ。
桐野は下積みの時期が長かった人。その間に、徹底して創作のテクニックを磨いたわけだ。
呆けていたらタナボタで賞が落ちてきたような女と一緒にすんな。

443 :吾輩は名無しである:04/02/24 23:38
ハツが普通に結婚してローンのためにパートに出て……という人生を送ったら、OUTのあのヒロインのようになりそうって気はする。
蹴りたい〜とOUTはとても共通点が多いような気がするよ。
もちろん、桐野夏生のほうがもっと深く掘り下げているけど。
そんな桐野夏生もその昔、少女向けのロマン小説を書いていたが。

444 :吾輩は名無しである:04/02/24 23:40
>>442
もちろん、今の時点では比べ物にならない。桐野夏生のほうがなにをとっても上だ。
でも、作品の根底に流れる「女のいやなところ」っていうのは、共通していると思うんだ。
あと、閉塞感とかね。

445 :吾輩は名無しである:04/02/24 23:45
りさスレって脳味噌足りない外道共が多いよね♪

446 :436:04/02/25 00:00
>>440
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ それほどまでおっしゃるのなら、

「大江」の部分、「柳美里」に変更。


447 :吾輩は名無しである:04/02/25 00:03
「柳美里」ならいいよ、別に。

448 :吾輩は名無しである:04/02/25 00:05
柳美里って自殺するって言ってたらしいけどいつするの?
柳美里が自殺したら偉大な作家として名を残すの?



449 :吾輩は名無しである:04/02/25 00:14
大江は日本ナンバーワン。紫式部よりも上。

450 :吾輩は名無しである:04/02/25 00:22
>>449
胴衣。

451 :吾輩は名無しである:04/02/25 13:34
>>434
確信犯的に書いてるのだと思うよ。
でなければにな川の様な人物は書けない。

にな川はハツにはもう無くなってしまった物凄く子供なところと
てんで追いつけない物凄く大人なところの両極端しか無い子だと思った。
ハツとはかぶるところ、共有できる感情が全く無い、この物語の中で
彼女とは一番遠い存在かもしれないな。

452 :吾輩は名無しである:04/02/25 21:47
大江って、昔,北朝鮮を天国だって言ってた人でしょ。

453 :吾輩は名無しである :04/02/25 22:02
>>451
確信犯の使い方間違えるなよ。文学板で。
ところで間違った使い方の「確信犯」に相当する
正しい日本語ってなに?


454 :吾輩は名無しである:04/02/25 22:10
日本ナンバーワンは立花隆でしょ?

455 :吾輩は名無しである:04/02/25 22:51
>>454
立花が書いた小説って何よ?

>>453
451は必ずしも間違いとは言えないのでは?

確信犯「的」に

と書いてるからね。

456 :吾輩は名無しである:04/02/25 23:17
ハツとオリチャンの無印での出会いって、無茶すぎるだろあの設定。

457 :吾輩は名無しである:04/02/25 23:46
>>455
いや、知性として

458 :吾輩は名無しである:04/02/26 00:29
立花って綿矢の小説、どう評論してた?

459 :吾輩は名無しである:04/02/26 00:46
なんつーか、息苦しい小説だね。芥川龍之介が「凡才の文章は窓の無い部屋に
似ている。そこから人生の展望は効かない」とか言ってたが、あれって実は
自己嫌悪だったんじゃないかなぁ。ま、良くも悪くも芥川賞らしい密室感だ。

ただ描写力は凄いね。俺もう三十路なのに中高生の頃に生活の場でかいだ
色んなにおいが鼻の奥に次々よみがえってきて鼻がむずがゆくなるほどだった。
それがある意味息苦しさに繋がってるのだが、あの濃密な描写力を保ったまま
ちゃんと精神的に大人になれたら面白い小説家になるのかな。論評では前作の
インストールより世界観が広がったとか言ってるが、あれで広がったんなら
インストールはちょっときついわ。いまいち読む気が起きない。とにかく息苦しい。

460 :吾輩は名無しである:04/02/26 01:10
>>455
的、と足せば必ずしも間違いじゃなくなるのか?
なんか全然違う気がするんだが。
その場合の正しい言い方はなんだろう?



461 :吾輩は名無しである:04/02/26 02:41
>>460
「意図的に」でいいんじゃね?俺は「確信犯的に」でも慣用的にはもう
問題ないと思うけどね。別に犯罪や司法を論じてる訳じゃないし。

462 :吾輩は名無しである:04/02/26 12:40
>>461
意図的に、か。確かにそれで正しいだろうね。
でもちょっと意味が弱い気もするなぁ。
難しい。

463 :451:04/02/26 16:30
>>453
確信犯の正しい使い方はわかってるよ。
生活板とかでよくあった無知人スレや間違った言葉使い、等の
スレが好きでよく見ていたから。
他にも「敷居が高い」「役不足」の誤用の話題もよく目にするけど、
既に誤用がまかり通っていて意味が通じるものは使っちゃっても
良いかな、と思って使ってしまった。
でも気になる人だってやっぱりいるよね。ごめん。

464 :吾輩は名無しである:04/02/26 16:51
編集必死だな。。。

465 :吾輩は名無しである:04/02/26 17:18
しかし綿矢は決して侮れない。いいと思う。
ま、今回の『蹴りたい背中』を福田和也みたく褒めるのは
ちと気が引けるけど、それでも読める文学にしているし、
少なくとも駄作ではないね。それは描写が巧みだから。
芥川賞選者の古井由吉の選評も、そこに着目した評価だったな。
小説が疎かにしてならないのは描写、つまり「目」の描き方。

466 :吾輩は名無しである:04/02/26 17:20
理屈抜きに毛嫌いしているわけだから、
いくら作品のよさを説明しても不毛だと思うよ。

467 :吾輩は名無しである:04/02/26 17:27
出版社必死だな

468 :吾輩は名無しである:04/02/26 17:33
オレも綿矢に負けないために「蹴りたいお腹」を執筆中だぜ。

469 :吾輩は名無しである:04/02/26 18:04
金原の受賞が決まった時、「史上最年少の女性」に受賞が決定したという事で、
世間の注目が集まる事は出版者側でも予測がついただろう。
多くの人が「蛇にピアス」を買い求めるかも知れない。若い人も。
でも、金原の経歴や小説の内容は、一般の人にとってはあまりにも特殊すぎる世界ではないか?
「文学というものは、屈折した経歴の持ち主が、エログロを描く物なのだ」と
世間が勘違いしかねない。
それを中和する役目として、綿矢の小説が選ばれたんじゃないかという気がする。

妄想ですがw


470 :吾輩は名無しである:04/02/26 18:16
>>469
マーケティングを考えてドラゴンがやったんだろ

471 :吾輩は名無しである:04/02/26 18:18
それだったら何も綿矢じゃなくてもいいわけだろう……
妄想にレスするが。

472 :吾輩は名無しである:04/02/26 19:02
しっかし綿矢ってSだねぇ。最初見たとき結構可愛いと思ったが作品読んだら
そういう気持ちは無くなった。俺もSなんで性癖がバッティングするw
まぁだからこそ作品としては「あー解る解る!」とか思ったけどね。
にな川への感情は単純にSではないけど、ありゃSにしか書けん小説だわ。

473 :吾輩は名無しである:04/02/26 19:09
一度読んでみようと思うのですが、どこのゴミ箱に捨てられてますか?


474 :吾輩は名無しである:04/02/26 19:12
>>473
公衆便所にザーメンつきで落ちてますよ

475 :吾輩は名無しである:04/02/26 19:23

 この肉便器!
            从从  ┃
     ∧_∧ブチィッ ,,.,,∧ ・
   と(#・∀・) ;;;:'''(*'゚O゚) ハニャッ!!??
     ソ ノ∪彡;:'' ヽつ ヽっ シ、シィィィィィイイィィ!??
    (__) <;';,  〜⊂_⊃
 
       ∧_∧ 
   。⌒ (・∀・ )     ゚。 ゜ ,..,_∧ シィィジィィィイィィ・・・イタイイタイイタイヨゥ・・・
    ペッ (    )      ゜。(*>O<) シィ・・・シィシィノ・・・オミミガァ・・・
        Y  人        ⊂  ⊃ 
;::...,:';.;.,;.;..:,;.:.(__)_).,;<#';:.,:';:..,〜O つ:.;:,,;;:::

476 :吾輩は名無しである:04/02/26 19:47
キムタンのオシッコ飲めるんやったら、もう死んでもええわ。
りさタンのウンコ食えるんやったら、3回死んでもええわ。
顔の真上にある肛門から出てくるウンコを顔に塗りたくるだけで、
100回は抜けるわ。
たまに雄琴行って姫に小便飲ませてもろとるが、
あれでは満足できんようになってきた。
もう我慢できん。
何とか実行する方法ないやろか。

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1076664317/
このスレの「かっぱまん」の発言でつ。


477 :吾輩は名無しである:04/02/27 00:07
そういえば普通のイメクラに下に頭突っ込める便器があったなぁ。スカトロはキモくて
理解出来ないんだけど「需要あるの?」って訊いたら「ぼちぼちあるよ」との事。
スレ違いsage

478 :吾輩は名無しである:04/02/27 00:58
蹴りたいマンコ

479 :吾輩は名無しである:04/02/27 01:17
>>459
両方とも読んでみて、息苦しいと言うことに関しては同意。
インストールは読んだこと無いのでわかりません。


480 :吾輩は名無しである:04/02/27 11:25
>>459
>濃密は描写力

そうなのか?
しかし評価されるとしたらそこしかないよな。
確かに濃密な描写力なのかもな。
心理描写の浅さばかりが気になったが風景の描写は濃密なのかもしれない。


481 :吾輩は名無しである:04/02/27 13:02
今回の二人の受賞をきっかけに、ノイローゼになったり
自殺する文学者なんて、いないんだろうか。
「綿矢と金原の作品に、文学的価値がどうしても見つけられない。
自信を失った。」とかいって。

482 :吾輩は名無しである:04/02/27 15:25
俺の綿矢りさに手をだすな鬼畜共

483 :吾輩は名無しである:04/02/27 15:26
俺の「綿矢りさ」ってとこが小心でかわいい。
普通「りさ」だろ。

484 :451:04/02/27 15:45
>>480
>心理描写の浅さばかりが気になったが風景の描写は濃密なのかもしれない。
どういうところに浅さを感じた?
俺はどっちかっていうと濃密なのは心理描写の方だと感じたよ。

485 :吾輩は名無しである:04/02/27 15:56
村上龍と金原の「文学界」での対談読んだ?
村上龍ってのはとんでもないDQNだな。
「俺はカルト作家だ。」「俺はマイノリティーだ。」
「自分をマイノリティーと認識している人は賞を貰うと嬉しいものだ。」
「谷崎賞を貰ったときも、これで日本が全体主義国家になっても処刑される
可能性が少しは減ったかな、と思った。」
だってさ。頭オカシイだろ。
たとえ日本が全体主義国家になったとしてもお前ごときを処刑するかどうかなんて
誰も気にしないっての。大体、お前は日本が全体主義国家になる前に成人病で死ぬだろ。


486 :吾輩は名無しである:04/02/27 16:05

   ∧ ∧        ∧∧
   (*゚ー゚)        (゚Д゚;∩ 
    U  |        (|  ,ノ 
  〜|  |        |  |〜
   U U        し`J

   ∧∧
  (*゚ペ) ブウッ   ∧∧
  とと ヽ  ⌒;::)⌒;;)Д<)
   ヽ  )〜≡⌒;;`)⌒:,)つ
    U"U  )`;;⌒::)⌒:/
             ,,∪

487 :吾輩は名無しである:04/02/27 18:46
>>484
てか風景描写と心理描写にそれほどキッチリ線が引かれてないよな。
机に耳を当ててる時の音の感じとかは風景描写とも言えるし心理描写とも言える。
ただ風景を描くだけじゃなくてそれと心理を絡ませるのが上手いから
描写が濃密な感じを受けたんじゃないかなと思うのだが。

488 :吾輩は名無しである:04/02/28 03:06
主人公がカーテンの内側で弁当食べてるときの心理描写はたいしたものだと思った。俺は中学のとき全く同じ事してたから。

489 :吾輩は名無しである:04/02/28 04:09
実際に体験してないと書けないよね。つまり、綿矢さんも
弁当inカーテンをやってたんだね。
さみしいね。

490 :吾輩は名無しである:04/02/28 05:49
以前、半径5メートルの世界しか描写してない
とか批判うけてたけど、それで一冊かけるんだから
ほんとうにこの子すごいよ

491 :吾輩は名無しである:04/02/28 08:45
読み終えたよ。 集団のなかでとり残されてしまった孤独感が、ヒリヒリと痛い。 にな川に対する複雑な思いが「蹴りたい背中」という見事にタイトルに集約されている。 人間観察の的確さと、それを描写できる才能。登場人物の印象がくっきりと頭のなかに残る。 今後楽しみだ

492 :吾輩は名無しである:04/02/28 08:54
マンセーレスばかりで怖い。普段ろくなもん読んでないでしょ。w

493 :吾輩は名無しである:04/02/28 09:16
>492 普段何食べてるの?(笑)まさか鳥の餌とかじゃないよね。作家名晒せよ

494 :吾輩は名無しである:04/02/28 09:44
>>490
1冊といっても文庫にしたら40ページだけどな。


495 :吾輩は名無しである:04/02/28 10:03
ねただろ。


496 :吾輩は名無しである:04/02/28 10:11
早く、教えて!普段食べてるもの

497 :吾輩は名無しである:04/02/28 13:14
>>494
その倍だと思うが?
たぶん読んでないんだろうね。馬鹿が。

498 :吾輩は名無しである:04/02/28 13:23
綿矢って、エロ小説で数千万稼ぎ、
それを利用して早稲田に入り、受賞作の内容を吟味する
三島賞野間文芸賞には落とされたが話題性で芥川賞受賞。
そして百万部に達する勢い。なんか、見た目は若い女だが、
中身が男というか、オッサンだな。政治家のようだ。
19のくせに、ある意味凄いというか、恐いが面白い。
このまま突っ走ってくれ。

499 :吾輩は名無しである:04/02/28 16:42
>>498 推測内容はあったてるかどうか知らんけど、女が19にもなれば、その程度のしたたかさなんてフツー

500 :吾輩は名無しである:04/02/28 16:50
たとえ綿矢がぶりっ子だとしても、オヤジを狙って媚を売っている
と言いつのるのは勘違いだと思うのだが。
そう書いている人はよほど媚を売らないと賞は獲れないと思っている
のかな?

501 :吾輩は名無しである:04/02/28 16:55
>493 お前は綿矢りさの画像が餌だもんな

502 :吾輩は名無しである:04/02/28 17:09
べつにどうでもいいけどな。

503 :吾輩は名無しである:04/02/28 17:33
>>501 お前の餌はもしや、金○の画像?

504 :吾輩は名無しである:04/02/28 17:33
俺の行ってた高校には文芸部ってのがあって誌や小説の同人誌を作ってたが
学校では「なんかあいつらの書く文章は暗いよ」とあまり評判は良くなかった。
作品レベルは別として、世界観に関してはあの同人誌を思い出した。狭苦しい。

505 :吾輩は名無しである:04/02/28 17:52
綿矢は暗くて狭苦しい世界えがいたんだろ?読者がそう感じるのは作家の意図通り

506 :吾輩は名無しである:04/02/28 17:59
>>505
違うよ、綿矢は、「娯楽と読んで欲しい」っていっているんだよ。
「おもしろく感じてくれればいい」とも。
だから、暗くて狭苦しい世界を感じたってことは、綿矢の思惑と反対ってことなの。

507 :501:04/02/28 18:03
>>503お前を遠くから見守りながらだ。













嘘だけどね。俺501じゃないし。

508 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:14
暗くて狭苦しい世界を、ある種のユーモアをもって描いたんだろ。意図としては

509 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:40
ま、いずれにしても、殺人も謎解きもでてこない小説は読む気ないけどね。

510 :吾輩は名無しである:04/02/28 18:52

                   コンナトキニ・・・ウマレルナンテ シィィ
                    ∧ ∧         
                   (*TO<)      
               /;;;;;゚≧   U ,'´⌒ヽ≦゚;;;ヽ        
           ミ;;;;;;ノ~  〜(_つ*つ;;;;;;彡ツンツン
       カァーカァー^ ^          ^ ^

                     アァベビチャン・・・
                    ∧ ∧         
                   (*TO<)      
               /;;;;;゚≧   U ,'´⌒ヽ   ≦゚;;;ヽ        
           ミ;;;;;;ノ~  〜(_つ┗(::::::)彡ミ;;;;;;彡カァーカァー
       カァーカァー^ ^      "'゙;;::ズルズル ^ ^

511 :吾輩は名無しである:04/02/28 19:08
またスレストッパーが活躍してるね。
でもあんまり止めてないみたいだな。


512 :吾輩は名無しである:04/02/28 19:16
削除人が放浪人だからだろ。

513 :吾輩は名無しである:04/02/28 19:24
スレ、GO!GOっ

514 :吾輩は名無しである:04/02/28 21:06
>>509
あー、読んだ上で叩いてるのはそういう層かな。ニチャこい空気が好かんかったが
小説としての出来は良かったよ。基本的にストーリーの無い話が好き。
情景だけ描いて空気感だけ残して終るような視覚的、聴覚的なやつ。
意味とか理屈とかが先立つやつは小説より実用書の類を読んだ方がおもろいよ。

515 :吾輩は名無しである:04/02/28 21:15
>>504-508
世界の狭さ云々に関しては文芸春秋の受賞インタビューのP329に書いてある。
力不足であるという自覚とこの作品はこれでいいという思いが混在してるようだね。
まぁ本人が解ってんならいいんじゃねーの?って思った。

516 :吾輩は名無しである:04/02/28 21:56
>>508
彼女の小説からユーモアは感じなかったな。皮肉はたっぷりあったけど。

綿矢りさって村上春樹、吉本ばななという自意識文学の系譜だと思うよ。
結局こういうのが数の上ではマジョリティーになっちゃうんだよね。

517 :吾輩は名無しである:04/02/28 21:57
暗いこと、世界が狭いことはいいんだけどさ。
もっと深く書いてくれ。
よろしく。


518 :吾輩は名無しである:04/02/28 21:58
軽いもの書いて上げよう

519 :吾輩は名無しである:04/02/28 22:01
綿矢の弟(まだ高校生)も綿矢でマスかいてるかもな

520 :吾輩は名無しである:04/02/28 22:03

        ベビチャン オネムナノ?
                                ∧_∧
         ∧ ∧                   ( ∀  )
         (*゚ーハ,ハ チィ〜              (    )
         /つ (゙* ,,)                 | | |
       〜(,,_ノ(_,,)~                 (_(_)

       シィィィィィ!!ベビチャァァァァァァン!!         永遠に眠らせてあげたよ
                                  ∧_∧
         ∧ ∧                     (  ∀ )
      ・゚ ゚・(*>O<)・゚ ゚・。                 (    )
        / つつ            ,,,ハ,      人  Y
      〜(O,,*,,,つ        〜(,,(,,。,,。)      し(__)  
                :,:,,;,,;;`';:,:,,;;:,、 ∴;;.ハ                             

521 :吾輩は名無しである:04/02/28 22:32
>>516思うとかなにより自意識を作品化したようなもんだろ。春樹と吉本は自意識を突き抜けた地点があるが、綿矢にはまだない気がする。

522 :吾輩は名無しである:04/02/28 22:33
>>521
そいつは今後に期待しようや。

523 :吾輩は名無しである:04/02/28 22:46
>>521そうやな。その辺越えていけそな気がするし

524 :吾輩は名無しである:04/02/28 22:51
>>521
>春樹と吉本は自意識を突き抜けた地点がある

あるか?

525 :吾輩は名無しである:04/02/29 00:15
「さびしさはなる」って時点でキター

526 :吾輩は名無しである:04/02/29 01:16
>>524 無知晒す前にヤメとけ

527 :吾輩は名無しである:04/02/29 01:21
>>525
その書き出しは、ちょっと引いたよなー。w
ところが、ところが、読み進めていくにつれ、
その手のJ-POP風の歌詞的修飾語は影をひそめ、
後はもう良い意味でのイメージの奔流が連なる
わけで、その中でも取り分け素晴らしいと
思った場面は、オリチャンコンサートへ向かう
三人の走りを高揚感と焦燥感を合わせて繊細に
描き切ったことに尽きるのではないかと思う。

あの走る雰囲気は、レオス・カラックスの
『汚れた血』のラストシーンにも、勝るとも
劣らない疾走感があった・・・・・・。

528 :吾輩は名無しである:04/02/29 01:28

    ∧ ∧
    ( ゚Д゚)つλ ン〜ン〜!
    |  つ0T#)  おえぇ〜
  〜| ω );∈;)
    し' ⊂;;;ノ〜
        
    ∧ ∧  スコスコ
    ( ゚Д゚)__λ キィシィィィィイーーーッ!
    | ,,つ#´;;o゚)
  〜| (;;;;::υつ
    し'UU
     
  ∧ ∧ もう使い道ねえやな
  ( ゚Д゚)  __λ
  |つ つ (#´;O゚) キィィィィィィィィィィ!
〜| ωつ(ヽ∈;;ノ
  し'  ⊂;;.;;.;;/〜

529 :吾輩は名無しである:04/02/29 01:36
>>725書き出し好きだな、漏れは。あの疾走シーン、小説のなかて飛び抜けて光ってたねー

530 :吾輩は名無しである:04/02/29 01:40
>>526
じゃあ君の知識とやらをみせてよ

531 :吾輩は名無しである:04/02/29 01:51
↑524に同意の奴、今んとこいないだろ?しかもレス止まってるスィ。それなりのレスがあるなら反応するぞよ。本人でも可

532 :吾輩は名無しである:04/02/29 01:58
反応してよ

533 :吾輩は名無しである:04/02/29 02:07
それなりの内容のレスくれ。524は否定的なだけで内容ないだろ?

534 :吾輩は名無しである:04/02/29 02:19
オレは春樹、吉本に関してたいして知識はないけど(興味がないので)、
ナルシスティックな語り口は読んでいて辟易する。それは綿矢にも
通じるところがあるよ。

535 :吾輩は名無しである:04/02/29 02:26
二人とも多作なのに、作品もあまり読んだこともない奴なんて相手にならんよ。語り口っていつの作品の?まあやめとく。本読める奴には自明だから。

536 :吾輩は名無しである:04/02/29 02:31
>>535
>語り口っていつの作品の?

だいたい、いつもそうなんじゃないの?最近のは読んでないけど。
おれもやめとく。本読める奴には自明だから。

537 :吾輩は名無しである:04/02/29 02:37
だいたい/いつも・・・か。読んでもないのに頑張るなよ。↑の奴に同意する奴いたらカキコしてあげて。さむすぎなので、オレはここでやめるよ

538 :吾輩は名無しである:04/02/29 02:40
「クラスの中で孤立ぎみの自分」って設定自体がゲンナリ。
そんなのネット日記にいくらでもある。
漏れだったら、集団にすがろうとする絹代の内面のほうが興味ある。

539 :吾輩は名無しである:04/02/29 02:57
つか、文章が読みづらい。

540 :吾輩は名無しである:04/02/29 03:01
>>538
同感。

541 :吾輩は名無しである:04/02/29 04:20
とにもかくにも、この2人によってビジネス的には成功した。
これに味をしめて今後似たようなことが起こるだろう。
これくらいのレベルの作品を書く、2人より若くてもっと可愛い人だっているだろうし、
あるいはもっと違った戦略か。
2人が今後どうなるかはわからないが、出版界にとっては使い捨てであってもかまわないのだ。
これは、芸能界のアイドルビジネスと似ている。
これから先いかにして生き残っていくか。
彼女達の真価が問われるのは、おまえらのバカ騒ぎが終わったその後にやってくる。

542 :吾輩は名無しである:04/02/29 07:38
↑それほどのことか?作家として成長していかなきゃすぐ終わる。芥川賞なぞ、その意味でたいしたことねーよ

543 :吾輩は名無しである:04/03/01 00:58
↑芥川賞なんてどう足掻いても取れない負け組の屑が
なんか言っています。

544 :吾輩は名無しである:04/03/01 01:25
541ではないが「芥川賞取ったって続かん奴の方が多いのは昔からだろ?
何を今回だけ特別視してんの?」って事を言いたいだけだと思う。
てか作品の内容と関係無いな。芥川賞を語りたいならそれ用のスレがあるよ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1074166501/

545 :544:04/03/01 01:26
あ、541じゃなくて542。

546 :吾輩は名無しである:04/03/01 08:33
作品持ち上げるために他のレビュアー叩く奴って人としてどうなんだろう

547 :吾輩は名無しである:04/03/01 14:11
綿矢芥川賞受賞の件について
論点 
選考委員は容貌に影響されたのではないか
出版社の儲けのために選ばれたのではないか
選考委員の力量、鑑賞眼への疑問
の3つが主だと感じた。
出版社の儲けのためではないかという主張に対しては、
まず、証拠として若い女性2人が同時受賞していること。
実際設けていること。
という2つの証拠が挙げられているようである。
しかし、これは、資本主義社会においてもそうでない社会においてもはたらくいちゃもんの域を出ていないのではないかと思われる。
つまり、八百長だ。金が動いた。商業主義だ。権力が動いたとするものである。
そうしたことが行われることはもちろんあるものの、この件において別段そのような力学が働いたと信じられる状況証拠は提出されていないようである。
綿矢氏の評価は、文壇の人々の間では、他者と比較してどういう評価をうけているのかという点に関しては、いまだわからないものの、
一般人の間では、アマゾンの平均評価、売り上げの点から見て、後述の諸事情を考慮してもまずまず高い評価をうけているようであり、
例えば、競馬において騎手の動きに不自然さが見られるというような点もないようである。、
なお、2人受賞の件に関しては、金原氏が選考委員の中で極めて高い評価を受けていることより、彼女の受賞の正当性に疑問を投げかける声は少ないことからも、問題は綿矢氏1人の受賞の正当性に論点は絞られるものと思われる。

548 :吾輩は名無しである:04/03/01 14:28
他の2点は互いに関係してくる。
実際、作品の製作者の容貌が作品の評価に影響を与えることは学問的に何度も確かめられている事実であるものの
それが影響を及ぼすには、この件についていえば判断者の専門性が低い。かつ、作品のレベルが低い(高い場合には、容貌がよい場合も悪い場合もほぼ同じ評価になる)。
あるいは、判断者の専門性が低い場合においては、判断を真剣に行わなくてはならない条件下においては、容貌の影響はなくなりやすい。
容貌に影響を受けないようにと注意するだけで、容貌は逆に不利条件になったという実験結果もある。
この件に関しては、作品のレベルの高さは、もちろんいうには及ばない。
ここで問題になっているのは、あくまで、芥川賞を競うレベルにおいてである。
また、選考委員も当然、自分がなす判断の重みをというのをしっかり判断して名誉をかけて選考を行っているものと思われ、選考委員の力量に疑問がある場合においても、容貌の影響はすくなくなると思われる。
若い女性が何人もノミネーされてることからも、当然、選考委員の間にはそういう点に影響を受けないようという自己意識が働いているのは、昨年の選考評などからも伺えるようであり、この点においても容貌の影響が強くあるとは考えにくい。


549 :吾輩は名無しである:04/03/01 14:46
>>547
>一般人の間では、アマゾンの平均評価、売り上げの点から見て、後述の諸事情を考慮してもまずまず高い評価を
>うけているようであり、

 amazonのカスタマーレビューで参考になるレビューから表示させると、閲覧者が参考になったと評価した率の高い
レビューは否定的なものが多いと思う。


550 :吾輩は名無しである:04/03/01 14:53
最後に選考委員の力量に関して
選考委員はあくまで作者であるようであり、
そもそも他者の作品を見る眼はそんなに専門性があるのだろうかという疑問が当然考えられる。
他に、今回および過去の選考評の提示において、かなりおおざっぱな判断を行っているのではないかという疑問が投げかけられていること。
選考委員の他の作者に対する感情の影響。
また、文学というジャンルの特殊性というものがあげられる。
1の点に関してはいまだそれについてなにか客観的な根拠に基づいた論説を酸性反対とも目にしていない。
3番目の点に関しても同様である。うわさや主観的な意見という形では多く目にするようである。
2番目と4番目の点は互いに関係してくると思われる。
選評は、明らかに、客観的な判断基準に基づいて着眼点を細かくわけ、採点したというものよりも、どちらかというとそういう点はあまり考慮せず、全体としてのイメージみたいなもので判断したと見られるものが多いようである。
もちろん、そのような判断を行った場合、感情や他の影響をうけることは多い。
そもそも判断者の専門性によりより客観的な判断が行われやすくなるというのも、専門性があれば、客観的な判断基準が多く、また、他との比較、経験などにより、より客観的な判断が可能になるという理由からと考えられ
、選評に現れたものが、選考委員の全ての思考ではないことはもちろんであるものの、選評のような形で判断を行っているとするといくら専門性が高くても、他の要因の影響をうけやすくなることは否定できないと思われる。
これは、文学というジャンルとも関係しているとも考えられる。


551 :吾輩は名無しである:04/03/01 14:54
例えば、絵画の評価において、大田光がワケワカランと現代芸術を批判したところで、それが何らかの正当性をもつと考えられることはありえないだろう。
また、一般人においても、自分の行う作品についての判断が、専門家のものより優れているなとと少しでも考えるものはいないと考えられるが。
文学においては、一般人の感想や、この板においても、明らかに自分のほうが、選考委員より作品を見る目があるということが暗黙の了解として作品を語る者の中、このコミュニティーの中ともにあるようである。
もちろん、専門家の間においても、時代を経ても、評価はバラバラであるようであり、このような点も専門家の正当性を疑わせるものとなっているであろう。
しかし、もちろん、一般人がそう思っているからといって、それが真実だといいうわけではないが、それを否定校庭する説得力のある論にあったことはいまだ見ていない。
総括すると、選考委員の力量や正当性を裏付けるものは彼らが一流の作家であり作るものとしての目を持っていること、真剣に選んでいるということ以外にあまりないように思われる。
が、これは文学論にもかかわってくる問題であり、これを結論とする理由はない。
なお、得点さを考えれば金原氏一人で、受賞すべきだったという点に関しては、得点さがついたのは、金腹氏の作品の評価が極めて高かったからであると思われ、
そのような場合において、過去にどのような判断が行われたのか、あるいは客観的な基準があるのかという点に関しては提出が待たれるところである。


552 :吾輩は名無しである:04/03/01 15:49
じゃあ誰が受賞すべきだったと思うの?
理由つきでよろしく。


553 :吾輩は名無しである:04/03/01 16:06
>547から始まる長文へ
お前が否定に用いてるのと同じ方法でお前の言い分を否定できる。

554 :吾輩は名無しである:04/03/01 17:16
>>547からの人
まず改行を覚えろ。
そして、簡潔で読みやすい文章を書く努力をすることをお勧めするよ。

>例えば、絵画の評価において、大田光がワケワカランと現代芸術を批判したところで、
>それが何らかの正当性をもつと考えられることはありえないだろう。
>また、一般人においても、自分の行う作品についての判断が、
>専門家のものより優れているなとと少しでも考えるものはいないと考えられるが。

権威主義の人はそう考えるかもね。

555 :吾輩は名無しである:04/03/01 18:04
>>547-551 (-549)
スレ違い。芥川賞そのものを語ってるスレにレスしといたぞ。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1074166501/226

ここは賞じゃなくて作品を語るスレなんでよろしく。

556 :吾輩は名無しである:04/03/01 21:25

  ∧_∧
 (〃´Д`)
/∧∧○
| (*゚ 0゚)  ずぶずぶ!
ヽ○  っ
  ( _つ          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |    ∧_∧    | こうして外にかぶせて
  ノ__丶 (´Д`〃)_ < やっぱり中身は出す・・・
  ||美|| /    | ¢、 |
  ||猫||__| |     ̄丶.) \______________
  ||〆|| L二⊃ . ̄ ̄\          
   `~~´  (<二:彡) \        

557 :吾輩は名無しである:04/03/02 01:19
文学部教授って論じるだけなんだよなぁ〜。創作は出来ない。



重箱の隅を突っつくだけ。自分では何も生み出せない。

558 :吾輩は名無しである:04/03/02 01:21
りさタンのマンコに住みたい

559 :吾輩は名無しである:04/03/02 01:24
今日、芥川賞二作、両方読みました。
感想、蹴りたい背中のほうが面白い。以上。

560 :お漏らし:04/03/02 13:01
今日学校でお漏らしをしてしまいました

561 :お漏らし:04/03/02 13:05
今日学校でお漏らしをしてしまいました先生に下半身を裸にされました。先生がテッシュを持ってきておしっこでぬれたおちんちんを教室でふいてくれましたそしたら女の子がよろこんで僕のおちんちんをみていました

562 :吾輩は名無しである:04/03/02 14:48
綿矢はじめ見たときはかわいいって思ったけど作品読んだら急激に萎えた。

563 :吾輩は名無しである :04/03/02 15:13
Hanaeが文藝新人賞とったら綿矢なんぞ見向きもされなくなりそう。

564 :吾輩は名無しである:04/03/02 15:19
Hanaeってコは可愛いね。

565 :吾輩は名無しである:04/03/02 15:33
「蹴りたい背中」って流行語大賞の候補になるかなあ?

566 :吾輩は名無しである:04/03/02 17:02
インタビュー見てたらHanaeの方が綿矢よりしっかりしていた。


567 :吾輩は名無しである:04/03/02 17:03
まだ続いてた・・無知サラすぃくん大活躍だね(激笑)

568 :吾輩は名無しである:04/03/02 17:10
ムッチーさん、程度低すぎでどーじょー

569 :吾輩は名無しである:04/03/02 17:13
これ以上、晒さないでね、みてて恥ずかしいから

570 :吾輩は名無しである:04/03/02 17:26
MAI Kuraki エッセイ bO24
NO WAR!
皆元気?それぞれ新しい生活がスタートしたと思うんだけど頑張ってマスカ〜?
Mai.Kのツアーも残すところあと二カ月!ガンバルゾ〜
ところで!今、地球があぶな〜い(>ο<)/~過去の歴史を繰り返そうとしているっ・・・。
なんとアメリカとイラクが戦争をしています(悲)、ショック・・・。
きっといろいろなあるのだろうけど、戦争は絶対反対!! 戦争でいつも犠牲にになるのは、罪のない子供たちや市民なのだから(泣)
なぜ!過去の悲惨な戦争体験から学ぼうとしないのかなぁ・・・。日本には、憲法第九条という立派な平和憲法があるのに・・・。なぜ!これを活用して全世界に知らしめないん
だろう。
一日でも早くイラクとアメリカの戦争を終らせて欲しいです。今でも戦禍で苦しんでいる多くの人たちがいることはとても残念だし、心が痛くなります。皆はどう思いますか?
平和は心の中にあるもので、それを皆がいつまでも持ち続けることが大事だし、"真の平和”は戦いから得るものではなくて、人々が築きあげるものじゃないのかなぁって思います。
NO WAR! LOVE & PEACE!!

571 :吾輩は名無しである:04/03/02 19:48

              ∧    ∧       /⌒ヽ
             / !  / !ヽ     / /⌒ヽ \
            /  ゝ‐/ l ヽ,,   (_ノ    ) ,)
           /          ! .    _//
           ! 0   ○    "V⌒ヽ/  /ヽ、
            !* 、_ノ /⌒` ヽ  ̄    * ヽ
           ヽ、_   /  r    /    (!) .ミ
             ( ̄~~  ,,入__(    /_ノ (
              ` ̄ ̄      ` 、  ( ヽ )
                         >  )と_ノ
                        (__/

572 :吾輩は名無しである:04/03/02 21:50
>>562
あ、俺も。確かに女としては見れなくなった。でも別の意味で興味が湧いた。
友達に一人居たら面白そう。

573 :吾輩は名無しである:04/03/02 22:49
「蹴りたい背中」の主人公となめ川って、典型的な2ちゃんねらータイプじゃん。

漏れはこんなこと考えてる女の子、大好き。っていうか、こういうタイプの女としか付き合ったことない。


574 :吾輩は名無しである:04/03/02 23:15
ヲタっぽくて外見だけは美少女。

これさえ揃えば、服装のセンスの無さもキョドった仕草も斜視も
全部チャームポイントになってしまうのが、ヲタのヲタたる由縁だな。

575 :吾輩は名無しである:04/03/03 12:22
なめ皮って誰だよ?

男だったらいくら顔が良くても、
センスなくてキョドってて斜視だったら
絶対にモテルことはないんだけどな。女だとチャームポイントなのか。


576 :吾輩は名無しである:04/03/03 17:38
代わりに女は若くなきゃもてないけどね。

577 :吾輩は名無しである:04/03/03 18:25
チャームポイントと言えるのはキモヲタが近寄り安い形だから(w

578 :吾輩は名無しである:04/03/03 18:30
庶民的っていってくれ。

579 :吾輩は名無しである:04/03/03 18:39
庶民的=ヲタではない。ヲタなんてキモイだけ

580 :りーちゃん親衛軍世田谷方面隊:04/03/03 18:40
真剣に綿矢りささんとお付き合いしたいです。
彼女の魂に恋しました。

581 :吾輩は名無しである:04/03/03 19:08
作品の内容に関係無い綿矢のキャラを語りたいなら他にいくらでもスレあるぞ。

582 :吾輩は名無しである:04/03/03 19:19
>>581
スレタイを読め。

ここは「綿矢」を論じるスレであり、「綿矢の作品」を論じるスレではない。

583 :吾輩は名無しである:04/03/03 22:24
>>580
とりあえず氏ね。


584 :吾輩は名無しである:04/03/04 10:44
芸能界も注目!とかいってもあの歯茎じゃグラビアは不可

585 :ダンシングダルシム:04/03/04 20:53
お前らこの掲示板今週の週刊誌に問題視されていたぞ!
綿矢りさでオナニーしたとか お前らアホか?
文句あるなら下記掲示板で待っている!
http://www.renpou.com/bbs/zatu.html

586 :吾輩は名無しである:04/03/04 21:43
綿矢と河出と文藝春秋が結託して、小説の内容で勝負せず
ヲタにハァハァ言わせて売り上げを出す道を選んだんだから
ズリネタにされるのはしょーがないだろ。つか、当然の結果だ。
もし、こうなる展開を予想できなかったとすれば、綿矢はかなり頭が悪い。

587 :吾輩は名無しである:04/03/04 21:55
芥川賞の選考委員は?

588 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:14
綿矢りさなんて選考委員のズリネタだよ
石原慎太郎もズリネタにしてるって言ってたし

589 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:22


   そろそろ、マジでこいつら訴えてやれや。河出書房さんよ。






590 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:46
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h7828261
これ、歯茎が汚いな。
この歯茎で目が一重で細かったりしたら
印象最低だろうけど。
二重でよかったね。

591 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:49
一重でも美人はいるが。

592 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:51
>>591
590の表情で一重だったらキモすぎ。

593 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:53
>>592
お前の近辺は美女ばかりでよかったな。
おれはお前のおかんの顔で三度ばかり吐いたけどな。

594 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:57
はいはい、りーちゃんは絶世の美少女でちゅ〜

595 :吾輩は名無しである:04/03/04 22:58
近辺?
身辺、のほうがいいような。

596 :吾輩は名無しである :04/03/04 23:56
というか590は宣伝だろ。


597 :吾輩は名無しである:04/03/05 01:11
>>589
なぜ本人じゃなく河出が訴えんの?

598 :吾輩は名無しである:04/03/05 13:34
>>582
1を読め。仮にも文学板なんだぜ?

599 :吾輩は名無しである:04/03/05 14:00
>>33
要はセテムブリーニよりペーペルコンがハンスの興味をそそった理論だな?

600 :吾輩は名無しである:04/03/05 14:05
>>599まあ良い例だがここの人間には分かるまい。文学板だがドイツ文学
に興味ある奴はこのスレにはいないからな

601 :吾輩は名無しである:04/03/06 18:03
綿と矢

何となくイヤらしい

602 :吾輩は名無しである:04/03/06 19:50
綿矢りさって女子高生の一人称以外に何か書けんのか?
自分の年相応の視点からしか書けない気がするよ、あの文体を見てると。
社会人になったら社会人の女の一人称になるのはかなり想像できる。

……そんなんじゃすぐ消えるな、綿矢。
おじさん世代が新鮮だと感じてても、それは最初だけ。もう飽きるよ。

603 :吾輩は名無しである:04/03/06 19:59
>>602
オリチャンのエッセイ、オリチャンのライブでの語りを読んでも、
お前はそういう感想しか抱かないのか?

あと、つかこうへいは小説は一人称でしか書けないが、
それでも長くやっている。

604 :吾輩は名無しである:04/03/06 20:43
芥川賞の金原ひとみは中卒だから明治駒澤並みの知能
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/joke/1078571412/


605 :吾輩は名無しである:04/03/06 20:56
少女の一人称しか書けない、だから駄目っていうが
今有名なのもおっさんの一人称でしか書けない老いた作家ばかりだろ。
熟年が若い視点で書くとうけて、若者が若者を書くと馬鹿にされる。
少なくとも勘違いした若者像より、今を生きる若者が書いたはつらつとした小説を読みたい。


606 :吾輩は名無しである:04/03/06 21:28
そんなものは漫画で間に合ってるわけだが。
つか、そういう心情描写も、漫画のほうが秀逸。

綿矢は40になったら、40女の所帯じみたいざこざ書くのか。
60になったら、老婆の暇な日常でも書くのか。
そういう、自分のことしか書けない女流作家は多いが
誰も読んでないだろ、そんなの。

607 :吾輩は名無しである:04/03/06 21:44
>>606
漫画には「作者の企み」が出て来ないのさ。
小説をストーリーとしてしか読めないのなら、
このまま一生漫画を読んでいて下さい。

608 :吾輩は名無しである:04/03/06 21:45
↑あたりまえ。そのほうがリアリティがあるから。こっちとしても感情移入しやすいんだよ。わかった?

第一20年も40年もワタヤを追いかけるわけ? あほ?

おまえが40くらいになったら、どーせ20才くらいのガキの少女小説読むんだろ?

あほ。

609 :吾輩は名無しである:04/03/06 21:46
>>608>>606のぼけに対してのレス

610 :吾輩は名無しである:04/03/06 22:03
ま、あれだ。綿矢は所詮使い捨てということがよく分かるスレってことだ。

611 :吾輩は名無しである:04/03/07 00:56
>>605
>今有名なのもおっさんの一人称でしか書けない老いた作家ばかりだろ
とりあえずここに穴があるから突っ込んどく。
おっさんの一人称であっても、有名なのは作品の度に違う職業で全く違う世界にいる。
しかし綿矢の今までの二作は両方とも女子高生、同じような境遇の女の子二人。

>今を生きる若者が書いたはつらつとした小説を読みたい。
これはわかるよ。でもそれしか書けないならダメだよね。

612 :吾輩は名無しである:04/03/07 00:59

      ,; ⌒  ⌒  ⌒ ヽ
     (     _____ )
    (   /        ヽ
   (   l   ⌒     ⌒ヽ
   (   ヽ , ―― 、  , ―‐‐、
    (   〉=| ( ・ ) |⌒| ( ・ ) |
    (  |  ー―‐'  ヽ ―‐'
     ヾ(6 ヽ    (  :::::) 、 )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       l    _______) < きみたちに綿矢なみの作品がつくれるのか??。
        l    (    \|ノ'    \_________
       | ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   __/ヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄| l\_
  ̄   \ ヾヽ     //|     ̄




613 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:01
俺は毎回高校生の話でいいと思う。なんで無理して主人公の設定変えなきゃいかんの。
リアリティもくそもない。まあお前らは、桐野夏生でもよんでなさいな。

614 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:03
10年後も、
 今 の 高 校 生 の 感 覚 
だけの小説でいいのか?

615 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:04
祭りだワショーイ

616 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:05
>>614
30になって高校生の感覚の小説がかけるんなら
ほんとの天才だわな。

617 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:05
自然と本人の書きたいものが変わるっていうスタンス。

618 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:08
今でさえ携帯もってないんだから、多くのの高校生の感覚とづれてるって
推測できるが。

619 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:08
10年後には、2014年の高校生という設定で
自分を高校生に投影したような、リアル高校生からは
古臭いと呼ばれる感覚の小説書いてんだろ
に20000ペソ。

620 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:09
>>616
いや、今の時代の高校生ってことだよ
10年後の高校生じゃなく


621 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:09

      ,; ⌒  ⌒  ⌒ ヽ
     (     _____ )
    (   /        ヽ
   (   l   ⌒     ⌒ヽ
   (   ヽ , ―― 、  , ―‐‐、
    (   〉=| ( ・ ) |⌒| ( ・ ) |
    (  |  ー―‐'  ヽ ―‐'
     ヾ(6 ヽ    (  :::::) 、 )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       l    _______) < 金原のマンコとどっちがおいしいんだってば!!
        l    (    \|ノ'    \_________
       | ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   __/ヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄| l\_
  ̄   \ ヾヽ     //|     ̄



622 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:10
そのAA誰だよ

623 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:10
雅人さんは「小説に出てくるハツとは違って社交的ですが、
同世代の女の子と比べると本当にのんびりしている子だった」と話す。

一方、母校の京都市立紫野高(同市北区)では、「祝 芥川賞受賞」と書かれた横断幕が校舎に張り出された。
3年間担任だった福丸友之教諭(41)は「感激です。クラスで友人とワイワイしゃべっていた笑顔が印象に
残っている。これからも山田さん(本名)らしさを大切にして頑張ってほしい」と顔をほころばせた。

また部活動の放送局の顧問だった井上弘美教諭(50)によると、1年生の時に京都府内の放送コンテストの
朗読で金賞を受賞したこともあり、「作品を言葉で表現する力がある子だなあと感心した」と、笑顔で振り返った。



英語のスピーチ大会やら放送コンテストやら演劇部やら
人前に出るのが本当にすきみたいだね


624 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:11
            ||                 ||     ハ,,ハ| ミュ〜♪
            ||                 ||   ('(・o・,,)')      よーし、パパ、
            ||                 ||   c',,,,,,oノ        チビギコ取っちゃうぞ。
            || チビターン!          ||
          ∧,,,∧||                  ||                 パパ、あのフサベビ欲しい!
       ミ>Д<,,ミ]                 ||  ナニスルデチカ!         ∧_∧
       と,;;;と,,,ミ@            ∧||∧ オロスデチ!      |\_(`(・∀・ )∧__∧
                        (`(#・Д・)')            |.  \ \と  (`(∀・ ,,)__
 フサターン                   と,,n,,(~)ノ                 |    \| Y  と   )  
                                            |     \_) (__(__)
___∧,,,∧゜。゜______アレ?______________|       \
   (,,>Д<)            ∧∧                    \
 〜(,,,つ,,,つ            (*゚0゚)⌒)〜                  \         

625 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:12
>>617 書きたいものはないんじゃないの?
ま、とりあえず書いてあげる、芥川賞作家だし。っていうスタンス。

626 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:15
>英語のスピーチ大会やら放送コンテストやら演劇部やら
>人前に出るのが本当にすきみたいだね

きもい。だから世界観がきもいのか。。。。。。

627 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:17
もっとオタクっぽいコかと思ってた。もう絶対読まないこと決定。

628 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:17
インストールでスカトロだしてくるところみると、倒錯している。ていうスタンス。

629 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:18
演劇部か。。だから演技くさいんだな。何から何まで
腹黒いのはきっとほんとだろうな

630 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:19
>>627
それって逆じゃないか?
オタクっぽくない=次も読もうっていう。

631 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:21
>>630
いいや。もっとシャイで内向的で臆病なコかと思ってた。
でも今、それは覆されました。もう二度と読まないし買わないな。

632 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:22
そいう奥手の女の子像を買ったと。作品はどうでもいいいっていう。スタンス?

633 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:23
 「前は有名になりたいと思っていたが、もう満たされた。東京に行きたいというのも。今は大学を卒業したい」
  http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jan/o20040115_20.htm

もう1億円以上稼いじゃったよ。
でも芸能界に入りたいんだろうなきっと。

634 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:25
ていうか優等生が書いたもの、ってわかって冷めた。
作品はどうでもいいとは思ってないけど。奥手の子が苦しみながら書いたのかと
思ってたら、学校でやる劇の放送台本とか書くようなありきたりな生徒だと知って
がっかり

635 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:26
まあ、2ch的に使いまわされるであろう名言は残したな。

っていうスタンス。とか。

636 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:27
>>635
そんなものは、この板以外ではまるで通用しないわけだが
つーか、他の板の連中なんて、綿矢のことなんかもう忘れとる。

637 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:30
>>635
つまり子供から大人まで誰でも使える簡単な言葉を残したわけだな。
大衆の理解が得られてこその作家なのかもだが、なんだかなぁ・・・

638 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:31
>>635
いやしかし、ありきたりの定義は分からないが潜在的に劣等感のようなもの
があったんだろう。
世界は狭いかも知れないが、その時表現したいと思うことを書いていると
思うがな。

639 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:31
スタンスなんてことば綿矢よりも前に2chでつかってますけど。

640 :638:04/03/07 01:33
間違えた>>634

641 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:33
「図書館教育ニュース」2002年7月18日
17歳で作家デビュー 新鮮!綿矢りささん
コラム「忙しい合間に見つける読書の世界が新鮮!」

  本と二人きりにされると、泣きたくなるときがある。暇すぎるときだ。遊
 ぶ予定や、やらなければいけないことが、一つも無い日。そんな日に図書館
 で借りた本だけが、部屋のすみで私を待っているのを見ると、泣きたくなる。
 私の友達は、これか。外はハイキングであろうが、ショッピングであろうが、
 どんな遊びでもどんと来い! という感じで晴れているというのに、私は
 背中まるめて読書なのか!?
  まあ、そんなことを思うなら本を放り出して・・・

 しかしその他の場所では、その場所を縄張りにしている友人がいないと遊べない。
 慣れない場所に一人で行って、緊張しながら遊ぶのは、暇以上の苦痛だからだ。
 情けない。ま、あんたを相手にするのは、私だけでしょ。という感じで、本はいつ
 も通り、私をじっと待っている。・・・忙しすぎる生活のなかで、不意に訪れたオ
 アシスのような暇、一瞬の休息でなければならないのである。たくさんの遊びのな
 かから、あえて本を選ぶという、このスタンスの重要さ。私は・・・


文章の書き方やボキャブラリーだとかあまり期待しちゃいけないかも。
小説、読書感想文、コラム、どれも似たり寄ったりの内容。。。

642 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:33
2ch的に使いまわされるであろう名言って時点でかなり低レベルだ。

643 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:33
綿矢はパクリの名手だからな。

644 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:33
コピペやめれ。

645 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:35
俺の職場の人間20人くらいに聞いて周ったが「蹴りたい背中」
のタイトル聞いて思い出せる人はもう半分もいなかった。

646 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:36
読書感想文もあんな調子だったらしいね
みじめ、とか、泥臭い、とか、あさましく緊張して〜、とか。
一体どこまでその調子で書いてくんだろね

647 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:38
 │     |____                     /        |
 │     |       |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           │
 │     |       || *ゴミ虫がうろうろしている.* |          .|
 │     |       |\__________/           │
 │     |       |.    \        /                |
 │     |       |      |:::::::::::::::::::::|                |
 │     |       |      |:::::::::::::::::::::|                |
 │     |       |      /      \             |
 │     |       |    /  ∧∧     \                |
 │     |       |  /     (*゚ -゚)      \.            |
 │     |____|/      ⊃⊂|        \           |
 │     |                |  |〜         \         |
 │     |              U"U          \       .|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| どうしますか?                                |
| 1.殺す                                   |
| 2.ぶっ殺す                                  |
| 3.〆る                                  |
\_________________________/

648 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:39
>>641
初めてみたけどひどいな、こりゃ。
つーか、年相応だが、とても芥川賞作家のレベルじゃない。
歴代の芥川賞作家のみなさんに失礼だろう。

649 :弧高の鬼才 ◆W7fyJoqOQ. :04/03/07 01:45
ワタヤ カネハラ よりも優れた文芸作品を提出できない新人ばかりだから こういう結果になりました。


ある意味終了。

650 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:51
それは何故だろうな。
本来文学にくる人達の頭脳は今どの分野に流出してるんだ?

651 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:56
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078573672/l50

652 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:57
頭のいい人は作家なんて博打な生活、危険だと考えて、手に職もったりして
るもんな。大企業の社員なんかは、理系でも驚くほど文章表現が上手だったよ。

653 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:59
でしゃばり女がヲタクの振りしてヲタクを釣った小説。

654 :吾輩は名無しである:04/03/07 01:59
>>ALL
とか言いながら上木したいと思っている香具師ばかりの文学板。

655 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:01
でしゃばるのは歯茎だけにして下さい、ワタヤさん

656 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:02
だから感性が陳腐なのか知性がたりないかのどっちだかだろうな
最近のわかいやつは

657 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:05
綿矢って計算しつくした、でしゃばり女だね。
これからでしゃばってメディアに出てきそう。
ストーカーというのもマスコミの情報操作なんじゃないの?



658 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:05
  ____    ____________  ̄ ̄ ̄    .|   \  |\
 ||ΓΓΓΓ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.          |     \\|\
 ||ΓΓΓΓ||  ||    詩的な感性が    。 ∧_∧       .|  |\   .\\||
 ||ΓΓΓΓ||  ||   足りないんだよ雑魚 \(゚ー゚*) イイデスネ .|  |:::::\    \  |\ 
 ||ΓΓΓΓ||  ||____________⊂ ⊂)__       |  |:::::::::|     \\|\
   ̄ ̄ ̄ ̄    └┘           ./      /|___. |  |ロ::::::|       \\||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|::|    /|,..,|\|:::::::::|  |\    \ .|\
_________________|____|/___/./....\.|| :: :::|  |  |     \\|\
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL|/   .\ ::: |  |  | . |\   \\||
  ∧ ∧     ∧ ∧     ∧η∧.                        \|\ ヽ<, |  |    \
  (・,, ∧ ∧  (   ∧ ∧ (  ∧ ∧                       \ \   |  | 
〜(_(  ∧,,∧@_( ∧η∧ _(・д ∧ ∧                   \ \ ヽ ,|  
  〜(_ミ ∧ ∧ (__ミ  ∧ミ∧(_(  ∧ ∧                   \ \ 
    〜ミ__(,,・∀・) @_ミ    ミ〜(_(   *゚)                     \ \ 
   デチ!  @_ノ    〜ミ___ミ    @__ノ                         \ \                                                  \ \         


659 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:07
目立ちたがり屋の垢抜けないねえちゃん

660 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:13
>>623
>>英語のスピーチ大会やら放送コンテストやら演劇部やら
>>人前に出るのが本当にすきみたいだね

その割には、キョドってたり姿勢が悪かったり、スピーチで言葉を詰まらせたり。

ありゃ、全部、計算された演技なのか?

661 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:16
演劇やるのって、意外と大人しくて口下手な人が多いんだけどね。

662 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:18
出たがりなのは否めないよ。
朗読・英語のスピーチ然り

663 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:20
結局、TVにも出て小説も書くマルチタレントになるっていうことか。

664 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:21
蹴りたい歯茎

665 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:24
演劇は、脚本をいかに演じるかだから、アドリブの能力とは
関係ない。受賞式でキョドっても何もおかしくないのだが。

666 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:26
しかし、あんなレスポンスの悪い、頭の回転の鈍そうな綿矢では
TVに出るのは無理だと思うが。
ある意味室井佑月以下。

667 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:26
受賞式でキョドってたのは、バカなので気の利いたコメントが出せないから。


668 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:30
場慣れの問題だろ。できるよ女優も。
しかしコメンテーターとかにはなって欲しくないな。

669 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:30
女優はムリぽ。
歯茎が邪魔して。
コメンテーターはむりぽ。台本が無いから。

670 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:31
女優でも垢抜けない普通の人脇役ならもしかしたらイケるかもしれない。

671 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:33
少し古いが沢口靖子だって歯茎女優だが・・・。

672 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:34
AV女優ならいける

673 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:34
沢口ほどの美貌は無いだろう。
どう考えても。
671だってそれは思うだろ?

674 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:36
>>672
単体女優は無理。出るとすれば企画モノだな。

675 :671:04/03/07 02:38
>>673
美貌はない。
素人っぽさと、芥川賞作家だという看板だけでしばらくもつ。

676 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:40
みんなー、りさタンは今寝てるゾ。

677 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:41
>>676
男とな

678 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:42
>>676
いや、セックルをやりまくってるかも知れん。

679 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:42
>>673
671ではないが、客観的に見れば沢口の方が上だろう。
ただ、オレはストレートのセミロングが似合う子が好みなんで。
綿矢の方がオレのツボにはフィットする。



680 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:44
>>678
京都の実家に帰省中らしいから、それはないと思うのだが。

681 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:45
>>679
だったら綿矢のアイコラ写真でもネタにこいてろ。
世の多くのヤシは、斜視でキョドってる頭の悪そうなデヴ女を
TVでは見たくないのだ。

682 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:46
>>681
同意。

683 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:48
モー娘。よりかわいいというこいつのコピーがあったが、
今はいう奴も居ない。現実は娘よりブス

684 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:51
いや、俺はもー蒸すでは抜けないが、りさでは10000回こいた

685 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:53
>>684


686 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:55
ここ、妬みブスばっかだな。

687 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:55
綿矢がデビューしてから、毎日10回以上こいてたのかw

688 :吾輩は名無しである:04/03/07 02:59
膝下しか露出の無い写真で抜ける香具師って尊敬に値する。

オレは最低でもヘソ出し以上じゃないと抜けん。

689 :吾輩は名無しである:04/03/07 04:35
音楽だってPVがあるように、小説だって活字だけでなくビジュアルを伴うのは悪くない。
「蹴りたい…」だって、りさたんの顔や仕草を重ね合わせてこそ読破できたようなもんで、活字だけ追ってたら「はぁ?」って感じで、青臭いから読むのやめたかもしれん。
ラブコメでも書いてくれんかな、青臭いやつを。

690 :吾輩は名無しである:04/03/07 12:12
>ラブコメでも書いてくれんかな、青臭いやつを。
ラブコメなんて、それこそ読者に対するサービス精神ないと無理だろ。
自分のことばっかりの綿矢に、そんなもん期待するほうが無茶。

691 :吾輩は名無しである:04/03/07 13:10
http://www.mp3-hollywood.com/showbiz/2004/akutagawa.shtml

692 :吾輩は名無しである:04/03/07 13:38
俺は頭が悪いので↑が何を言いたいのかさっぱりわからん。

693 :吾輩は名無しである:04/03/07 13:50
ポインツの“ツ”がね
って何

694 :吾輩は名無しである:04/03/09 23:49
お前らそろそろ真面目に綿矢を論じろよ

695 :吾輩は名無しである:04/03/10 13:51

             ┏┯┯┯┯┳┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
             ┠┼┼┼┼╂∧┼ ∧ ┼∧┼ ∧_┼∧┼┨
      / ̄ ̄ ̄ ̄┏━/ ̄ ̄ ̄|||(#゚;;-゚)(#゚;;-゚)(#゚;;-゚)(#゚;;-゚)(#゚;;-゚)O
     /  ∧_∧. i┸i//∧_∧ |||.0─0U┼┼┼┼┼∪┼⊃┼┨
    _./_(´∀` ) | ::|/(´∀` )|||.┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┫  悪いようにはしないモナー
   |/,,,,,, つ⌒⊂ヽL:::」 (  ⊂ ).|||∧,┼ ∧_,,┼∧┼ ∧_,,┼∧┼┨  
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄||(#゚;;-゚)(#゚;;-゚)(#゚;;-゚)(#゚;;-゚)(#゚;;-゚)つ  ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄      =。.||┼O┼┼..⊃┼┼┼┼┼┼┼┨
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[|   ∧_∧   キィー!
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,||   リハビリセンター     [|   ( ´∀`∧_,, キィー!
 |====== ;...........|  //  ̄ヽ|~~||.          /,  ̄ヽ |   .{|   (  つ (#゚;;0゚)  
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''| ―|. (※)|':''''||.'''''''''''''''''''''''''''''''''''''|.(※)|:|'''''''''''/    |  |  |ヾ;; ;;つ
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ  ̄ ̄     (__)_)ヾ;; ;;つ )) ズルズル

696 :吾輩は名無しである:04/03/10 14:21
●●不正入学顛末記●●
http://www.geocities.jp/ keisukeinoue2001jp/

435 :実名攻撃大好きKITTY :03/09/20 10:56 ID:l86YajOM
この前集団女子高生スリで話題になったS足の校長は学校説明会で品女の広末は
裏口だけど、うちの山田麻衣子はKOに正面から入ったと自慢してたそうな。

4 名前: 学歴を記入して下さい 投稿日: 2003/10/08(水) 16:09
元総長(前・文学部長)の小山宙○先生が学会の後の懇親会で漏らしてくれた情報。
広末サイドは当初あつかましくも、第一文学部にネジ込ませてくれないか、
と持ちかけてきた→文学部教授会で一同激怒
→「一文では一芸入試もやってないので」と穏便に拒否
→学内の「さる方」の手引きで教育学部の国文で手を打つことにした
…そうです。もう「時効」だと思われますので…。

神・酒井政利
出席者40人ほどのジミ婚をした広末に対し酒井政利さんは
「こういうスタイルが好きなんでしょう。それか、裏口が好きだとか・・・早稲田とか」
とコメント・・・(~_~;)・・・やばすぎるってそれ・・・(~_~;)。(2時ドキッ!)

697 :吾輩は名無しである:04/03/10 15:40
ストーカーが出るほど好かれて幸せ者でつね。

698 :吾輩は名無しである:04/03/10 17:42
僕は本屋へ入った。今話題になっている本を手に取る。若くして最高の文学賞を受けた人の本だ。最初のページを目で追う。
 何だか独り善がりな文章だな、と僕は思った。それに、文章に広がりがない。良い小説に見受けられる、出だしで心をぐっとつかむようなあの感じがない。
 もしかして僕の見方(読み方)が偏っているのだろうか?僕は嫉妬しているのだろうか?彼に。僕よりも年下で、第一作目からマスコミに頻繁に取り上げられた彼に。
 オーケー。僕が彼に嫉妬しているとしよう。彼のどこに?年齢に?立場に?収入に?容姿に?それとも才能に?


699 :吾輩は名無しである:04/03/10 17:44
まず、年齢のことから考えてみよう。彼は十九才にして最高の文学賞を受けた。
僕は半年後に二十六歳になる。まだ小説家としてデビューしていない。今まで三度ほど文学賞に応募してみた。
全部没だ。一次選考にも残りやしない。
 次に立場だ。彼は今有名大学の一年生。僕は無職で親のすねをかじって生きている。
 収入は、もちろんなし。彼の小説は映画化や漫画化されており、彼にはいずれ印税ががっぽり(失礼)入ってくるだろう。
 さてさて、容姿だ。そう、認めよう。僕は彼の容姿に嫉妬している。彼はハンサムだ。しかも内面の知的さを感じさせる美しさだ。
それは僕が持っていなくて、手に入れたいものだ。現在の僕の姿はというと、読者をがっかりさせなければいいが、体重は標準よりも
いささかオーウ゛ァーし、髪には満足にくしが入っているとは言えない、服装も田舎臭い。作家志望の青年ということで、サリンジャーや
カポーティのような洒脱な容姿の若者を想像されてもおあいにく様という訳だ。
 ふう。少し疲れた。何しろ文章を書くのは久しぶりなんだ。ここで煙草を一服。(間)
 さて、何の話をしていたんだっけ?


700 :吾輩は名無しである:04/03/10 17:46
 そうそう、僕が彼に嫉妬をしているか、していないか、という話だっけね。
そもそも嫉妬と言う概念を定義しなければ、この話はできないわけだけれど、
まあ話をそこまでややこしくすることもないだろう。ややこしいことを考えると肩が凝るしね。
僕はなるべくのらりくらりと生きていきたい人間なんだ。だから小説かなんていう職業を志望しているわけだし。
 一日経った。バディ曰く、一日経ったんだ。ようやく躁状態が収まってニュートラルな気持ちになっている。
静けさを感じる。躁状態のときはうるさいもんな。昨日は嫉妬について考えていたんだね。こたえはイエスであり、ノオだ。
僕は彼に嫉妬しているとも言えるし、嫉妬していないとも言える。この話題はこれで打ち切りにしよう。


701 :吾輩は名無しである:04/03/10 20:22

     ダッコ♪
      ∧∧      ∧_∧              从从   ∧_∧
     (*゚ー゚)__   (´∀` )             ∧_,,, 彡((´∀` )つ
   /|ノ つつ /\  (    )   →    〜(⌒(*>0<)つ \)ソ ̄ノ
  /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/  │ │ │           ヽ)∪''''';;` ミ  (__)J
   |  しぃ  |/   (_(_)             <;@'
   . ̄ ̄ ̄ ̄  
    ダッコ・・・
    ∧_,,,       ∧_∧                       ∧_∧
    (*゚;;-゚)     (・∀・ )        ゚ 。゜∧_,,, 。゚         ( ・∀・)
    ノ つつ    . (    )   →    。゚(*>;0<)゜。      (    )
  〜(  ノ      │ │ │           |@;;;;@        人 Y
    し'し       (_(_)         〜O−つ  ⊂@;`;;,  し(_)
                                  ,;,,,;@つ

702 :吾輩は名無しである:04/03/11 00:08
人気お笑いコンビ「猿岩石(さるがんせき)」が
3月いっぱいでコンビを解散することが7日、分かった。
メンバーの有吉弘行(29)と森脇和成(29)が昨年末、
タレントとしての今後の方向性について話し合い
「ひとりひとり違うスタイルでお笑いに取り組んでいこう」という意見で一致、
解散を決意した。11日放送の日テレ系特番「春の大捜索スペシャル 
あの人は今!?―」で本人たちの口から発表される予定。
今後は個々にお笑いタレントとしての活動を続けていく。


703 :吾輩は名無しである:04/03/11 00:09
「猿岩石」は高校生時代の友人だった有吉と森脇が1994年に結成。
デビューした1996年に日テレ系バラエティー
「進め!電波少年」のコーナー「ユーラシア大陸ヒッチハイク横断企画」で
いきなり大ブレーク。所持金たった10万円で香港からロンドンまでを
ヒッチハイクのみで横断する奮闘ぶりが全国のお茶の間で社会現象的な人気を呼び、
一躍国民的タレントになった。同年、歌手デビューを果たし、
デビュー曲「白い雲のように」はミリオンセールスを記録。
ヒッチハイク旅行中につづった「猿岩石日記」は累計250万部を突破し、
記録的ベストセラーとなった。当時は飛ぶ鳥を落とす勢いだったが、
最近はレギュラー番組も減り、活躍の場が少なくなっていた。
猿岩石としての最後の活動は27日のファンクラブの集い。
2人は支えてくれたファンたちの前で自ら解散を報告し、
10年間の活動に終止符を打つ。

ttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/mar/o20040307_80.htm

綿ヤの行く末も・・・


704 :吾輩は名無しである:04/03/18 01:40
     ∧∧   ミ ミ
    (#>0<)     ミ    アギャアァァァッ!?
    と  つ      、ヽヽ
  〜(_つノ        c"^ハ,,ハ
    (/        Σ `(li>p<)っ
"""""""""""""""""""""""u";W"""""""""""""""""""""""

        ∧∧ ;; )
        (#TO゚) (:,)      アギャーーーー!!?
       /U U         ヂィ゙ノ゙ォォ!! オ゙ミ゙ミ゙ィィィ!!
     〜(  _O       {{ ハ,,_,,-、  イチャァァーーーョォォォ!!
       し'   , .:;  ..{{,(0<'li)、o )}}
"""""""""""""""""゙ `:"∵"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

705 :吾輩は名無しである:04/03/22 21:30
オマイら下らんことしか書かないなぁ

706 :吾輩は名無しである:04/03/22 21:32
りさたんレイプしたい

707 :ダンシングダルシム:04/03/22 23:33
ばかども!我輩は!山田りさとは同級生である!正直にもうずが
付き合っていた!あのアマはずでに処女ではないぞよ!ずぐぬれやがる!
下記掲示板に暴露画像みて俺さまの偉大さをしょうめいしていやる!

お前ら,アホだろ?ここはアホの集まりだな。
我輩はアナルズ総帥ダンダルである。アホどもこんなところで
スレ立てずに下記の掲示板でスレ立てろ!閣下は連邦の総帥なり
言葉遣いにきをつけろ!合言葉は綿矢マンコ−であるぞよ!
ちなみみ綿矢の中学生時代のスクール水着姿があるぞよ!

http://www.renpou.com/bbs/zatu.html (画像の掲示板)
http://www.cityheaven.net/ (童貞へのおまけ!)

ジーク!アナルズ!ジーク!アナルズ!


708 :吾輩は名無しである:04/03/23 00:35
                                  \       ∧_∧ 水の都
  〜  ~~〜 〜 〜〜 ~~ 〜 〜〜 〜〜〜 〜〜 ~\l\    (・∀・ ) ベネシィア!
 〜~~ 〜 〜 〜〜〜 〜〜〜 オーソーレ 〜 〜〜     ∩_ 彡 と  と )
〜〜 〜〜~~   〜  〜 〜  ミ〜オ〜♪ 〜  ~~〜 〜  `つ彡 ( ( (
 〜 ハニャーン!!  、_  〜〜〜 ∧_∧  〜〜  〜〜 。∧∧ ノ 彡 (_(__)
 〜 タスケテー!! 〜〜 〜〜~ /(,  ・∀) ぐいぐい    ゚・(>0<*)つ \l\
〜 ~。、∧∧・゚  〜〜 〜 ノ|○三三つヽ ))    〜 〜 し' ハニャーン!! l\
~ ゚`(`(>0<;/)γ。〜 ~'´〜 ~~|. ノ ノ_)| ~ \ )⊂""つ 〜〜  〜 〜   \l\
〜,へ~~~~~~ヾノ ~~ (。0,;。~〜 ゙i(__)i| 〜~ \ ヽ。 〜。  〜 〜~~〜〜 ~,へ\
 〜 ~ 〜 〜 〜〜〜`~~ 〜lヾ、_ノ/ 〜〜 ゚`\  `/) ))  ,へ 〜〜  _ノ/, \l\
〜〜 〜/⌒ヽ∧∧ 〜〜 〜 `ヽ!ノ  〜 ,ヘノi ~~~~ ばちゃばちゃ  〜〜   \l\
 〜 〜~~~~~ ~~~~ 〜 〜〜  ~~γ{{(`(゙^';。#)}} 〜 〜~~      〜 〜〜    \l\

709 :にな川:04/03/23 07:58
俺、にな川だけどなんか質問ある?

面倒くさいから早くにね。
あーめんどくさい。

710 :1:04/03/23 20:25
お前らそろそろ真面目に綿矢を論じろよ

711 :吾輩は名無しである:04/03/26 01:06
>707
インジャン古川か、喪前は。

712 :吾輩は名無しである:04/03/26 01:07
>711
間違えた、古河だった。

713 :吾輩は名無しである:04/03/26 01:40
   |                      | 待たせたな。           |
   |                      | こいつがコンビニ強盗か。  |
   |                      \______ ______/
   |  ソレヨリ シィ             _____|     ∨
   |  オナカ スイター           ヽ=@=ノ|    |\
   |  ナンカ 食ベサセテヨー       /) `ー´) |     ∧ \
   |__∧∧_________ヽ V  ).|   (゚Д゚,,)\
  /   (*゚ 0゚)  / ̄ ̄|         |=◎=| \  (|  つ |
/    ┏∪ つ./    |  ┓     (_(__)  \と__ノ〜.|
      ┃(__ `))l二二二l  ┃       ∧       ヽ)  |
     ┣┓`JJ ||   ||┏┫ / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   | ご苦労様です、ギコ崎刑事! |

714 :吾輩は名無しである:04/03/27 22:05
それにしてもこの現代における青春とは、なんと閉塞的なものなのだろうか
  
石原慎太郎談

715 :吾輩は名無しである:04/03/28 19:35
>714
そりゃあ、障子にちんちんぶっ刺して見せたら、即タイーホだもんなあ。

716 :吾輩は名無しである:04/03/28 20:06
たいほなわけないじゃん 野外じゃあるまいし。くだらねえなあの作品。

717 :吾輩は名無しである:04/03/28 20:26
          ∧ ∧∧∧
          (,,* - )ー`*)  ギュウ
     .___  ノ  つ⊂ ヽ
     '==='〜(__つ(   )ノ /l#lヽ,-〜O

   ∧_∧   :,':;  ∴   ∧_∧
   ( ・∀・) 从∧`,'ハ;:''∧;从(・∀・ )
  ⊂    ̄⌒i*;。;0)゚0;*i⌒  ̄   つ
   ( ( ̄ ̄W゙;; つ⊂;;; WW  ̄ ̄) )
   (_) 〜(_;;ノ  (;__)〜  (_) /l#lヽ,-〜O

718 :吾輩は名無しである:04/03/29 11:28
モララーが可哀想だ

719 :無名草子さん:04/04/04 02:19
綿矢りさの次回作は子供が題材だ!
間違いない!

720 :吾輩は名無しである:04/04/06 06:16
http://media.excite.co.jp/book/interview/200403/p01.html

結局こいつらも綿矢に萌えてるだけっぽ。

721 :吾輩は名無しである:04/04/06 14:04
 感 何 既 恐   i,       ∧∧              ∧_∧   ∧_∧
 動 度 に 慌   i      (,,゚Д゚)n          (・∀・ ) (´∀` )
 す. も 息 状   '!        (つ  ノ             と   と) (     )
 ら .何 絶 態    !      〜|  )    ∧∧ X´`X´X(⌒ ノ     Y  人
 覚 度 え .の    !        し'ヽ)   (゚q;。*)乂_乂_乂`ゝ_)   (__)J
 え .も .た 糞   i
 る .呼 仲 虫   iwWwwfw,,;wwiiwfww,iwtwW,,Www,i'ww,,wfwwwWw,ww
    ん .間 が   !        \ヽ | //
    で の      ,!     ∧,,._  ∧∧
    い .名     ,!      (*゙;;p゙) (゚0T*)     ::∧∧::
    る を     i     (U#;@  とと;;::)    ,;(皿゙;*)⌒ヽ〜::
    様      ,i'   〜(@;;_;;⊃ (_(;;_J〜 ,,;;@つ;とノ;;(#;;_⊃::
    な      ,i     (;;;;;;::;:;)      と@;;''
、  ど    _ノ

722 :吾輩は名無しである:04/04/11 21:05
ttp://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4017C46F99D00

723 :吾輩は名無しである:04/04/18 15:00
別冊BUBKA5月号での匿名鼎談や、@BUBKA6月号の
ニシモトガンジのレポートといい、綿矢ばっかりを
連続して特集するこの出版社って一体何なの?ww

724 :吾輩は名無しである:04/04/28 07:28
        ____ / ___
         _x:":::::::::-'.r::::::':---__
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::/ ヾ:::::::::::::::::::::'
    /:::::::::::::::::::::::::/.!     ' :::::::::::::::: .i
   |:::::::::::::::::::::::/ |      ヽ::::::::::::::|
   |:::::::::::::::::::::::/ |       _,,,-'':::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::|,,|,__.     '"  ___i::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::::| .| __~ :..   zてノ"'|::::::::::::|
 |:::::::::::::::;:::::::::|'.x|'てソ :::.        ヽ:::::::::|
..|::::::::::::::::i:::::i: ;:...    :::::.       .|:::::::|
.|:::::::::::::: |::::::::     :::;:::  ,, ;:.    .;:::::|
.|::::::::::::: |::::::::::i.      ~.::_      !:::::|
.|:::::::::::: |::::::::::::::!.    :_,,-ニ'''''    .':::::|      慶應医学部の彼氏とラブラブでし
..|::::::::::: |:::::::::::::::::::'::..    ~~'   ..:::;:::::: !__
 |:::::::::: |:::::::::::::::::::|:.    ... __...::::::::: ::: /8 ==--__
-''''|:::::::: |:::::::::::::::/:|::.    ..::'::://:::::/∞   )   ~'''''-




725 :吾輩は名無しである:04/04/28 07:31
               ‐ ´ ̄⌒ ー-、   / ま す
             /   ミ ~ =   \ ヽ っ げ
            ./ /   ≧  ゞ    ! ノ 白 え
            j.ノ,,   /^}   レ!! i|| \ だ
           . V    ,} ヘ   ! !|i|  丿ぞ
            ! ,,_爪ノ`;ー-、Y ノ ilハ  ヽ
ヽ_人_      ゝハ''Tj;`  '''iTゞy゙/ , ヽ   ̄ヽ
  _  /    ./ ,,バ'~ !.  ~'~゙/ , ハ ヾヽ
ふ お \ ,. -=彡     ヽ に) _../ / |__\  `ト-、
く  っ <      __/ ̄ !/ { 「 ,リ ヽ \ヾ \
ら ぱ  (   〃 /   、_  {! /__j |\ ヽ`⌒ヽ
ん い  /    /         {  ノ フ, \  )ハ) ノ
で も  \/  /    /     ヽ レレ⌒!ヽ_ヽ
.・    /  !     /           }| |
.・    ヽ . j   ∧  、  。 ノ   ィ  j  !
.・    /  /   /,∧   ー      | /   {
    <   !   ∧从ハ         ハ   / 人
ヽへ/   |  〈    !         !. ヽ- /   ̄(
      . !   !   |         {   <
        !.  |   /        . !   / な り 優
        !  !  /             |   ヽ っ さ 等  
        .!   | /           .!    ノ た が 生
         〉 ./            {   \ あ 裸 の
        l  !           /  !   丿 | に
        j , ,|       }   /  |  ヽ っ
       ノ// ト       L jノ    !     ̄ヽヘノ





726 :吾輩は名無しである:04/04/28 19:38
                           ┏┳┓             ┏┳┓
                  ┏┓    ┗┻┛        ┏┓ ┗┻┛
                      ┃┃         ┏┓    ┃┃
                    ┃┗━┓      ┃┃   ┃┃
                  ┃┏━┛       ┃┃     ┃┃
                      ┃┃        ┃┃     ┃┃
                    ┗┛           ┗┛      ┗┛

     ∧,,∧      ,'⌒ヽ  " ´ ,                ∧,,∧
     (,,・∀・)   ∧∧ , ゙ ヽノ,'・ ':   。・            (∀<,, )
   〜(,,___)  c(゚0 ゚*)( ⌒ )、:,.;:`、・ヽ, ;             (___,,)〜
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :゙;:゙゜'、 ;:@д;:,,. ,;:,.・       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

727 :吾輩は名無しである:04/04/28 19:39
                | ;:∴ ゙,.;.・l;@ ;;:,.。Д。),.;:.     |
                |;: 8:。^: ; ζ;,.::;@ π . .;::;"': :   |
                | ∵. ,● 、;::,, ゙o;゚ヽ、,ノl:;::; ;;゜。 ,,  ,|
                |o'";:.ξp,..,、.o.,  !d,., ;,;:゙oi.'゙"、 |
                |,.,、:,.:,;,;:゙ oi.'゙"、.,.;l゚^,..,;,.,、:,.:,,;,;:゙oi.|
                |()  ヽ、,ノl:;::; ;;゜。,,,。;,p, .!ξ p , . : .,|
                |;(゙o)ヾ(,(゙ζ ; . ,;,:>Д<);:;д<,;゙、; :;|
                |●;:::;:,.∴  . .,...:,;:三彡⊂⊂;:;:;,,,.:.|
                |o;:(,(゙oζ,;::,0. ,..●゚;: ;:,;:i∽∴:,.. ;: |
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)